2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原発って構造的欠陥があるんじゃないの?GO−!5

1 :名無電力14001:2006/05/01(月) 13:52:33
ニュース 原子力
>http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/nuclear_fuel/

前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1119765532/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1128176115/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1143464565/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1143387370/




2 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/05/01(月) 15:45:49
1)将来への電力の安定供給に役に立たない。
  だって、化石燃料より先に枯渇しちゃうんだからどうしょうもない。
  (石炭の確保方が重要)
 2)CO2の排出の削減に意味を持たない。
  (CO2削減は、石油の枯渇が始まれば、経済のリセッションで達成できる、てかそれしか
  達成の見込みがない)
 3)原発は高レベル放射性廃棄物を出す、国土を汚す発電方法である。
 4)原発ってか、核燃料サイクルは安全性を十分確保できる保障が、現在の日本社会ではできない。
 5)核燃料サイクルの設備は日本の安全保障上重大な欠陥となる。
 6)原発は、核廃棄物の最終処分や、再処理で高額の負担を国民に強い、電力料金を押し上げ
  日本の産業を破壊する。
 7)原発は8兆7千億円もの補助金を受けなきゃならない、超高コスト発電方式である。
 8)あーあやっちゃたよ、再処理稼動でまた電気代、税金上がるぞ〜。

3 :名無電力14001:2006/05/01(月) 16:04:43
いますぐ止めればいいものを、なぜ無理に続けようとするのかが問題。

国際的な黒組織?
そんなものあろうがなかろうが、稼動さしてるのは人間だろ。

「民主化」という大義名分を尊重しつつ、実態は「税金を掠め取るシステムの構築」に
「原発」ほど便利なものはなかった。ということなのか?


4 :名無電力14001:2006/05/01(月) 16:08:25

やはり「原料よりも不安定な放射性廃棄物を生産する」という意味で、
「原発って構造的欠陥がある」と断定できるね。

さらにより問題なのは、そういう失敗産業を容認する勢力なのだろうが。


5 :名無電力14001:2006/05/01(月) 16:22:04
>>4
なにがなんでも欠陥か。。。
ご苦労さまです。w

6 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2006/05/01(月) 18:15:14
>>5
原発とは共産主義のようなものである、「科学的」との触れ込みなのだが、

 自 分 の ケ ツ す ら 拭 け な い 、 痴 れ 者 に 過 ぎ な か っ た っ て こ と 。

7 :名無電力14001:2006/05/01(月) 19:37:47
火力 コテ変えたか?

8 :名無電力14001:2006/05/01(月) 19:39:21
>1)将来への電力の安定供給に役に立たない。
>  だって、化石燃料より先に枯渇しちゃうんだからどうしょうもない。
>  (石炭の確保方が重要)
例え、先に枯渇するにしても、それまでの期間の石油資源の1次エネルギーとしての消費を減らす
もしくは他の資源への転用が可能となります。
石炭は現状と同じレベル・コストで製油製品の代替原料に出来ますか?私は聞いたことが有りません。
仮に高速炉が実現(苦笑)出来た場合、利用可能な資源としての量は飛躍的に増大します。
それこそ石炭に匹敵・圧倒するほどに。核融合(大苦笑)も同様です。実現に向けた研究開発・資金の投入には
十二分意味があると思うのですが、如何でしょうか?

>2)CO2の排出の削減に意味を持たない。
>  (CO2削減は、石油の枯渇が始まれば、経済のリセッションで達成できる、てかそれしか
>  達成の見込みがない)
発言の意味が不明です。原発で代替した分のCO2排出を減らすことが出来ます。たとえそれが
50年という期間としても、それは十分に意味を持ちます。
(排出量を先送りすることで、海水への吸収などによりある程度CO2の影響は緩和されます)

「石油の枯渇による経済のリセッション」って、要するに「破局的な経済の崩壊」って意味ですよね?
それを少しでも先延ばしすることでも十分だと思います。

あと、他の国に原子力を任せればいいっていう発言ものも随分無責任だと思います。
一次エネルギー資源を日本だけ石油だけに絞って、必要な石油を安価で安定的に十分確保できるっ
て都合よく考えることができるのか?理解に苦しみます。
他の国の総スカンを食らうだけだということが理解できないのでしょうか?

> 3)原発は高レベル放射性廃棄物を出す、国土を汚す発電方法である。
火力発電はCO2排出により地球規模の環境破壊を起こしています。現在進行形で。
日本に限って言えば、原発から出される放射性廃棄物により環境破壊が行われている例があるとは
聞いたことがありません。他の分野の産業廃棄物の違法投棄・海洋投棄などのほうが、よほど身近な
問題だと思うのですが、どうでしょうか?

9 :名無電力14001:2006/05/01(月) 20:28:53
>例え、先に枯渇するにしても、それまでの期間の石油資源の1次エネルギーとしての消費を減らす
>もしくは他の資源への転用が可能となります。
この辺がダウトだから困る。
原子力を使うためには、原発の建設のみならずウラン採掘・濃縮・加工全工程に石油を投入する。
建設作業員が車で通勤するのなら、その車。
昼食の弁当を運んだ車。
作業に従事するためには、生活保護を受けて寝て暮らすより、服や靴や手袋やその他の消費が増加するのは当たり前。それらは原発建設をしなければ要らなかったのだから、原発建設による消費にカウントする。
作業員は、自分の給料の中から通勤の車や服や靴を買い、自費で自動車教習所に行ったに違いないが、それらにかかったエネルギーをゼロと集計するのでは本質を見誤る。
原発のために漁場が遠くなって漁船の運行距離が増えたのであれば、その損害も計上。漁業保障を払ったからといって、エネルギーはゼロ査定でよいはずはない。一般に、金のかかるところには間接エネルギー投入はついて回る
その他、間接投入を全部集計しなければならない(そんなことはまず不可能

10 :名無電力14001:2006/05/01(月) 20:42:16
>>9
原発のあたりを石油・石油火力ならびにその関連項目に置き換えてみました。
自分でおかしな事言ってることに気がつかない?

石油火力を使うためには、原油の採掘のみならず原油の輸送・精製工程に石油を投入する。
採掘業員が車で通勤するのなら、その車。昼食の弁当を運んだ車。
作業に従事するためには、生活保護を受けて寝て暮らすより、服や靴や手袋やその他の消費が
増加するのは当たり前。それらは石油を採掘しなければ要らなかったのだから、石油採掘・輸送・精製による
消費にカウントする。
作業員は、自分の給料の中から通勤の車や服や靴を買い、自費で自動車教習所に行ったに違いないが、
それらにかかったエネルギーをゼロと集計するのでは本質を見誤る。
石油火力のCO2排出に伴う地球温暖化が原因である自然災害があれば、その損害も計上。
自然災害に保険が利かない場合があったとしても、エネルギーはゼロ査定でよいはずはない。
一般に、金のかかるところには間接エネルギー投入はついて回る。
その他、間接投入を全部集計しなければならない(そんなことはまず不可能)


11 :名無電力14001:2006/05/01(月) 20:47:46
>>10
採掘施設の建造・パイプラインの敷設・タンカーの建造コストも追加ね

12 :名無電力14001:2006/05/01(月) 20:55:33
>>10
船舶関連の免許取得も追加ね(笑)

13 :名無電力14001:2006/05/01(月) 20:57:38
原油確保のためのあらゆる政治的活動もコストに追加されるのかな?

14 :名無電力14001:2006/05/01(月) 21:01:25
>>9
 費用の繰り延べができるでしょ?


15 :名無電力14001:2006/05/01(月) 21:03:49
沢尻エリカは風俗で働いていた!
http://enjin410.jugem.jp/?eid=1

沢尻エリカの飲酒写真
http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2006/04/18_01/image/01-a.jpg
http://www.tanteifile.com/geinou/index3.html

391 :スリムななし(仮)さん :2006/02/19(日) 09:46:24
女性〜(・ω・)

松坂慶子→いい匂いした(*´Д`)ふっくらしてて品の良い方だった。
知らない酔っ払いのおっさんとかにも丁寧に握手してた。
さとうたまお→テレビのまんまwwww目ガン開きしててコワス
サエコ→オーラ皆無普通の子
青木さやか→顔でかかった。が、意外と対応丁寧で感じよかった
松嶋菜々子→オーラは見当たらなかったけど、スタイルよかった。韓国人ぽい。
くろたに友香→性格きつそうだった。足長っ。
水野美紀→犬の散歩中、素敵なママかと思ったら水野美紀。
知らない自分にも挨拶してくれたいい人。
せとあさか→すっぴんありえない(゚Д゚)私服カワユス
羽田みちこ→テレビのまんま。しゃべり方とかすごく素敵でふわふわしててかわいかった。
おきなめぐみ→本当に小柄。テレビや雑誌よりガリガリ。でも胸大きい。
松下由樹→急いでたのか、恐い顔してたけど、乳でかかった。
テレビよりごつくない印象。
きくちももこ→素敵ママ。しゃべり方とかすごく素敵で、そんなふうに年とりたいと思った。
小池栄子→つんつんしててきつそうだった。印象悪。ごつかった。
なかがわしょこたん→すっぴん可愛い。テレビや雑誌のまんま電波電波!
小野真弓→ふくよか。普通の人っぽい。
沢尻→タバコすってて幻滅。雑誌は可愛いのに実物普通。
鈴木えみ→ギャル男みたいなのと歩いてた。めっちゃ目立ってたけど、雑誌のほうが可愛い。
真鍋かおり→超普通。キャバクラのスカウトひっかかりまくりでわろた。

16 :名無電力14001:2006/05/01(月) 21:04:21
>>12
 それは多分、海技免状でしょうかな?

17 :名無電力14001:2006/05/01(月) 21:11:37
免許じゃなくて免状なのね・・・。知らんかったわw

18 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 21:41:42
>例え、先に枯渇するにしても、それまでの期間の石油資源の1次エネルギーとしての消費を減らす
>もしくは他の資源への転用が可能となります。

ウランを他国で消費してもまったく同じ効果があります。

19 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 21:54:34
>原発で代替した分のCO2排出を減らすことが出来ます。

文章をちゃんと読めない、外国の方でしょうか?
CO2の削減自体が意味を持たないと、説明しとります。

20 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 21:56:25
>火力発電はCO2排出により地球規模の環境破壊を起こしています。
火力発電に悪いところは、火力発電廃止スレでも作ってください。
火力が悪い部分があったにして、それで原発から排出される高レベル放射性廃棄物が無くなる
わけもありません。

21 :名無電力14001:2006/05/01(月) 21:57:34
火力発電派の問題先送り、他人任せの主張はさすがにみててうんざりする。

この国の有権者や為政者が、火力発電派のようなバカが主流じゃなくて本当に良かったと思う。

22 :名無電力14001:2006/05/01(月) 22:01:14
原発発電派の問題先送り、他人任せの主張はさすがにみててうんざりする。

この国の有権者や為政者が、原発発電派のようなバカが主流なんだったらもう終わってると思う。



23 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 22:03:20
>>21
問題先送りこそ、原発の代名詞であろう。

原発が建設されてはや、半世紀近く経過しているにも関わらず、未だ「埋める」以外の
処理方法が無い。
埋める場所も無い。

てか、火山列島である日本列島に高レベル放射性廃棄物なんか埋めるな。

24 :名無電力14001:2006/05/01(月) 22:10:27
すいません、どなたかご存知の方居たらご教授下さい、「原発一セットで400万キロワットの廃熱を狭い領域の海に排出している」との書き込みを見かけましたが、本当ですか?事実ならこれはどれくらいの温暖化効果が有るの?日本全部だとどれくらい?詳しい方、お願いします!

25 :名無電力14001:2006/05/01(月) 22:27:15
>>23
姑息な逃げですね。

他人の揚げ足取りしかせず、自分は今の生活を享受したい。
問題は先送り、他人任せ。

そんなんだからまともな職に就けないんですよ。
こんなところで憂さ晴らししてないで、ちゃんと自分の内面を見直して
やり直さないといつまでたっても負け犬のままですよ。

26 :名無電力14001:2006/05/01(月) 22:28:20
>>24
火力発電所は日本にどんだけある?

27 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 22:41:02
>>24
地球規模の温暖化現象と、地域レベルのヒートアイランド現象は分けて考えるべきである。

28 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 22:42:48
>>25
電気を使いたいなら、まず、火力発電を敬え!
現状日本の発電のエースは、相変わらず火力発電である。

29 :名無電力14001:2006/05/01(月) 22:54:09
>>28
普通に考えて原子力でしょ。

30 :24:2006/05/01(月) 22:55:55
>>26>>27、火力発電の廃熱と比べると多いんですか?少ないんですか?温暖化への影響は無い位のレベルって事でしょうか??

31 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 23:00:50
>>29
発電量だけで、火力の圧勝だべ?

32 :名無電力14001:2006/05/01(月) 23:05:39
>>31

発電量?発電電力量?

環境負荷からすれば原子力なのでは?
CO2目標のネックは火力でしょ?

33 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 23:10:14
>>30
俗に言う「温暖化問題」とは、温室効果の問題であり、太陽からの放射エネルギーと
地球からの反射や、赤外線での地球外への放射のバランスのお話であり、その
量は人類が発電に使用しているエネルギーより分母が決定的に大きい。
CO2やメタンガス、フロンや、SF6ガスなどのガスが大気に放散されると、それまで
地球から地球外にそのまま出ていた、赤外線などが、再度そのガスの分子運動に
吸収されるって問題が生じる。(温室効果でぐぐればもっと正確な話あるでしょ。)

人類が使用しているエネルギーも結構大きいが、地球全体の温度を引き上げる要因
は、直接の廃熱が原因でなく、この温室効果が原因と考えられている。

34 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 23:10:56
>>32
原発は、オシメが取れてから出直せ!

35 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 23:13:05
http://www.eccj.or.jp/summary/warm.html

温室効果は、この資源エネルギー庁の天下り機関の資料でも、見ていてくれ。

36 :名無電力14001:2006/05/01(月) 23:14:53
火力タソ 親切だな?

37 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 23:17:50
>>36
正しい知識を求めるものには、情報は与えられるべきである。
(ま、勘違い野郎の釣り文句と考えられなくも無いが。)

38 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 23:25:20
ただ、ヒートアイランド減少や、廃熱による局部的な環境への熱の放出が生態系や環境にどんな
影響を及ぼしているのか?

この問題は十二分に研究されているとも言えない。
正直、夏の東京は暑い。
発電所のある田舎より、都会の住民から問題が提起されてきたのが特徴である。

また、この「廃熱公害」こそ最後の最後に残る公害であると大昔聞いたことがある。

39 :名無電力14001:2006/05/01(月) 23:50:29
 柏崎プルサーマル住民投票の問題は、果たしてどうなのだろう?
 プルサーマル当事者側は住民投票は否定するし、反対者は民主主義の勝利と喜んでいるようだが...
 プルサーマル当事者側の言うには、「公益事業・公共事業にでしゃばるのは地域エゴだ」みたいに言う。
 しかし、反対のロジックも良いとは思えない。彼ら反対者が大きく取り上げていた、炉の問題の要素は少ないから。
 結局、「地元有力者ばっかり肥え太っていく」という不公平感や、折も折の国・電力の信用の失墜が手伝ったのだと思っている。
 だからあの問題は、もっと違ったところにあったのだと思っている。

>>38
 温暖化で海水面上昇が起きたり、気候異常が烈しくなるとすれば、長期的には海辺の原発と言うのはまずいかもしれませんな。
 プラントが水浸しになるとか、堤防で囲んで絶えず海水を排出しないとならないとか....
 もし、40〜60年使いつづけるとすれば、当然そういう危険については、当事者はわかってますかねえ・
 


40 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 23:52:48
>>39
多分、海面上昇が問題になる前にウランが枯渇しているだろうね。
もちろん、水没する前に放射能汚染されたプラントを処理しなきゃならん。

41 :名無電力14001:2006/05/01(月) 23:54:27
>>25の内容に対して、>>28で返すって、この火力発電派って人、頭の中になんか湧いちゃってる人ですか?

42 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/01(月) 23:55:44
>>41
君に、発電のエースである火力発電への感謝の念が欠けていることがどうかしたか?

43 :名無電力14001:2006/05/02(火) 00:10:16
山口県内海の生態系が異変
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/yamagutikennaikainoseitaikeiihen.htm

44 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/02(火) 00:15:16
>>43
廃熱公害の可能性はあるね。

一般的に、原発一基と火力一基を比べれば、断然原発一基の方が廃熱は多い。

45 :名無電力14001:2006/05/02(火) 01:14:26
がんばれ!!
火力発電派!!

君の言うことは100%正しいよ!!
君の言うことはすばらしいね!!

エースだね!!
火力発電!!

みんなも応援しようよ!!

46 :名無電力14001:2006/05/02(火) 05:31:04
>>10-12
それら、間接投入される石油は、最終消費者が支払う石油代金の中から買っているのである。
社会は石油で動いているから、原油が最終消費者に届けられる間にかなり減ってしまうことを意味するが、石油以外の一次エネルギーは要らない。

原発のときはそうはいかない。
原発に間接投入される石油代金は原発の発電コストの中から払っていることは間違いないとしても、
石油が要らないはずの原発が、石油がなければ動かない、というこになる。
しかも、原発の発電コストが安ければ、文句なく 原発の石油代<火力の石油代 が成り立つが、
原発のコストが高いとなれば、原発のコストの中に含まれる石油代と、火力のコストの中に含まれる石油代と、どちらが大きいかわからなる

47 :名無電力14001:2006/05/02(火) 11:05:58
>>43 への、推進派の皆様のコメントが欲しいんですが、スルーですか?

48 :名無電力14001:2006/05/02(火) 11:14:27
>>47
俺は中立派だが、原発と関係あるのか?

49 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/02(火) 11:57:12
>>48(横レス)
温排水公害は火力よりも熱効率の悪い原発の方がヒドイらしい。

50 :40:2006/05/02(火) 12:20:35
>>40
>多分、海面上昇が問題になる前にウランが枯渇しているだろうね。

 多分、ウランの枯渇の心配は要らないと思う。
 資源の枯渇の前に、原子力のアイディアとかコンセプト、イマジネーション、クリエイティビリティの枯渇のほうを心配せにゃならん。

>もちろん、水没する前に放射能汚染されたプラントを処理しなきゃならん。

 温暖化で激変が予想される海に、原子力プラントを思いっきり近接させようとする、今の考えの延長で造れば、どうなるか?
 これは同様に火力でも言えて、根本的な原因は「大型集中」による。
 放射能汚染については、原子力プラントでの再利用が必要だと思う。ロシアでやってそうだ。
 使用済み核燃料については、ISTC
http://www.istc.ru
あたりの、TECH−DBでも見たら、開発研究として何がなされているかがわかる。
 


51 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/02(火) 16:16:51
>>50
半世紀近くの研究でどうにもならないってか、とっかかりすら無いのだ。
高レベル放射性廃棄物の本質的処理は諦めたまえ、研究はやっていいが、期待するな。

>原子力のアイディアとかコンセプト、イマジネーション、クリエイティビリティの枯渇

 と う の 昔 に 枯 渇 し て お る 。

52 :名無電力14001:2006/05/02(火) 20:01:04
>>51
 さてそうかな。
 
>高レベル放射性廃棄物の本質的処理は諦めたまえ、研究はやっていいが、期待するな。

 昔は軽く見られていたから、とっかりを見つけようとも思わなかったろうな。
 まあ、話は見てからいっておくれと言う事で。


53 :名無電力14001:2006/05/02(火) 20:09:11
>>51
 ちなみに、火力は悪いとは言わないが、ロサンゼルスの場合、原発一基は必要です。
 でなければロサンゼルスは干からびてしまいます。
 火力で代わりをさせるのは、とても辛いと思います。


54 :名無電力14001:2006/05/02(火) 21:22:01
☆おまいらの 股間直撃☆
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=309




55 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/02(火) 23:36:54
>>52
見ろって何を?

 ダ メ な も の は ダ メ だ ろ ?

56 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/02(火) 23:38:00
>>53
ロサンゼルスに、米国国民の意思で原発を建てる分には文句を言いませんが、何か?

57 :名無電力14001:2006/05/02(火) 23:49:00
>>55
1.「だめである」と「不要である」は、ちがう性質のもの。
2.見ないというのは怠惰。
 火力発電派大先生の場合、「自分が傷つきたくないから」見たくないのだと思うのです。
 「その純真で壊れやすいガラスのハート」を考慮しなかった私が悪かったのです。

 ああそうだ、ついでに言っておくとそのHP、「火力の二酸化炭素問題解決についてのR&D」もあったりして面白い。
 見ないんですよね。あはははは...
 


58 :名無電力14001:2006/05/03(水) 00:23:12
>>56
なら、日本に日本国民の意思で原発が建ってるんだからいいじゃない。

嫌なら、国民の意思で、原発反対を前面に出してる政党が政権とらせれば
いいだけなわけで、今の日本じゃ原発反対を訴えてる党がむしろ退潮気味
なことを考えれば、

火 力 発 電 派 が 四 の 五 の 屁 理 屈 言 っ た と こ ろ で 

原 発 は 減 ら な い

のが現実。

59 :58:2006/05/03(水) 00:25:04
訂正:「政権が」→「政権に」

60 :名無電力14001:2006/05/03(水) 00:25:46
違うだろ。日本国民の意思じゃないよ。

だからこそ、こそこそと票の捜査しやすい過疎の村に原発ふやしてるんだろうがよ。
それでも、反対派に反対されて予定通り原発が建ってないのが現実ってもんだろ。

61 :名無電力14001:2006/05/03(水) 00:35:24
>>60
そうやって各論で限定的な反論を入れてもさ、結局のところ、そういった仕組みも
含めてこの日本国のシステムは国民の総意の上に成り立ってるわけよ。

支持者のつなぎとめのための方便として一時的に使うのならともかく、
実際に活動してる人が、国民の総意として原発政策が維持されているという
現実から目をそらして、原発反対が主流なんて妄想をもち続けてるのはまずい
と思うよ。

62 :一電力社員:2006/05/03(水) 00:39:09
>>58

そうですね。地方自治体レベルでも一緒。
たまに「原発誘致に我々の意思は反映されていない!」という方がいらっしゃいますが、
地元議会が建設に同意しなければ誘致などされない訳ですし、その議会の議員を
選んだのは地元の皆様です。
その気持ちに甘えることなく、真面目に仕事に取り組みたいですね。

63 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/03(水) 07:00:21
>>58
減らないならいいじゃないか、私に自由にカキコさせとけよ!

64 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/03(水) 07:01:45
>>57
見たいものってのはなんだ?具体的言えよ!

 原 発 が 役 立 た ず な の は 判 っ て い る の だ ろ ?

65 :名無電力14001:2006/05/03(水) 07:41:03
あのさぁ、石油が枯渇するからとか原発電力が安い?(決して安いとは思えないが)からとか、火力はCO2出すからとか等々〜、そぉーゆー事じゃ無くて、原発は事故ったら全ておしまいになってしまう他と比較にならない位危険だから電気代上がろうが経済衰退しようが廃止すべき。

66 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/03(水) 07:45:19
>>65
そういゆう考え方も一理ある。
どんどん発言して欲しい、てか、その論旨がこのスレの主論であろう。

ただ、すまない、私自身は、原発が将来のエネルギーの安定供給に無意味で
あり、かつ経済的にも無意味だってことを主眼とするコテなのだ。

ぜひ、私が突っ込めないようにスレを盛り上げてくれ。

67 :名無電力14001:2006/05/03(水) 08:53:56
浜岡原発はチョー危ない 驚愕の事実。
マスコミは伝えられない この事実。
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=309




68 :57:2006/05/03(水) 09:45:53
>>64
>見たいものってのはなんだ?具体的(に)言えよ!

 荒れ狂っているがどうしたんです?
 男の更年期ですか?
 正直、わたしゃ原子力にはプルトニウムのもつ面倒な諸影響とか核廃棄物で、いい気はしない。

>原 発 が 役 立 た ず な の は 判 っ て い る の だ ろ ?

 魂の叫びですかあ...熱いでんな。




 


69 :名無電力14001:2006/05/03(水) 12:36:16
>>52

>昔は軽く見られていたから、とっかりを見つけようとも思わなかったろうな。
>まあ、話は見てからいっておくれと言う事で。


「とっかり」って何?
それを見ると原発を信頼していいような素敵な気持ちになるんでしょうか?



70 :名無電力14001:2006/05/03(水) 15:28:37
生物・環境に害毒といえる放射性廃棄物さえ出なければ問題ない。
しかし、それがある為に、無意味を通り過ぎて邪魔な訳、原発。

ただ、水を沸かせば電気エネルギーも湧いて出るのだから、太陽熱や地熱の集積が基本だし、これにバイオマスや風力などを付け足すのが自然的な発想だ。
さらに石炭・石油など地球が温暖化する程の、化石燃料も埋蔵してるのだから、いくら人口爆発しても、「ウラン使用は必要なかった」としかならないのだ。

じゃ、なぜ続けてるのか?





71 :名無電力14001:2006/05/03(水) 16:03:38
>>70
(1) 今の文明のあり方として、人類の人口分布が自然エネルギーの分布に対して極度に偏在せざるを得ないから
(2) 温暖化による影響に対応できるほどに人類の居住分布の変化が、物理的(運搬手段)にも、精神的(愛郷心)にも、
  高速に進められないから

どんな神様が設計したのか知らないけど、今の人類の性質ってのは太陽光、地熱等の低密度エネルギーで、高度な文明社会
を維持できるようには最適化されてない。
また、文明社会の発展を止めることや逆行させることを甘んじるような性質でもない。

72 :名無電力14001:2006/05/03(水) 16:29:14
>>71
意味不明。論理なし。

人類の性質は太陽光、地熱等の低密度エネルギーで、高度な文明社会
を維持できる、けど・・・。
ただ、戦争主義が長引いて、「文明」自体にその能力がないように見誤ってるってことでしょ。

それに「文明」に「原発」は含まれない。
「文明」という合理的なものに、即さないから、問題視されてるワケ。



73 :名無電力14001:2006/05/03(水) 16:57:16
>>72
自分で言葉の定義勝手に作って満足してる単なる定義厨でしたか。


74 :名無電力14001:2006/05/03(水) 18:46:13
>>69
 おお、すまんすまん。
 とっかかりだったわ。
 もっとも、「とっかり」としておいても、>>69のレベルの高い頭脳ならすぐに誤りだと理解し、「取っ掛り」に
変換してくれると思ったのだけど。


75 :名無電力14001:2006/05/03(水) 20:25:05
>>71
だからバビルの塔っていう教訓があるんだよ。ビルを高く積めば神に破壊される運命

76 :名無電力14001:2006/05/03(水) 20:28:36
東京へ原発を誘致しろ!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1146026826/

これで問題解決。

77 :名無電力14001:2006/05/03(水) 21:54:10
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/

78 :名無電力14001:2006/05/04(木) 18:44:37
>>74 丁寧にレスありがとう。
一応念の為に確認しておかないとホラ、なんか違うものだといけないから。
で、取っ掛かりって具体的に何を指すわけですか?

79 :名無電力14001:2006/05/04(木) 19:38:18
>>77
まるでハダシのゲンの世界だが・・・本当なのかこれ?

80 :名無電力14001:2006/05/04(木) 20:46:30
>>79
残念ながら本当です。
間もなく日本人は阿鼻叫喚の地獄を見るでしょう

81 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/04(木) 20:53:50
結局、米国狂牛病牛肉並みの安全管理ってこと?

82 :名無電力14001:2006/05/05(金) 16:26:40
>>77
社会的な「構造的欠陥」だな。

しかし、「洗浄水の処理」てガイドラインがあるはずだけど、どうなってるの?
本当に「放射線垂れ流し」じゃ、地球と全生物の破滅だな。

通報しよっか?
自衛隊とか必要なのか?
官邸にメールしよっか?

俺やってもいいけど、思いついたヤツ、みんなやれな。
「署名」みたいな効果にもなるから。



83 :82:2006/05/05(金) 16:38:26
通報した。

すでに警察組織は知っているよ。

http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/pageall.html

今の内に、文章を各パソコンにコピーしておくのを薦める。



84 :名無電力14001:2006/05/05(金) 17:09:17
官邸に通報した。

すでに小泉総理も知っている。

http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/pageall.html

今の内に、文章を各パソコンにコピーしておくのを薦める。


85 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/05(金) 18:10:08
浜岡原発の原子炉建屋最上階の5階に使用済み核燃料プールがあるのは、
「えーっ?!」っと驚くほどの設計だ。すぐには信じれなかった。
http://www.stop-hamaoka.com/kaisetu/pool.html

大地震で原子炉の冷却水漏れて制御棒システム機能不全になって
メルトダウンして、核燃料プールの底が抜けたら、水蒸気爆発で
放射性物質撒き散らしまくりになるじゃないですか。

86 :名無電力14001:2006/05/06(土) 01:04:42
原発近くに新たな核断層発見?!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060505-00000075-kyodo-soci

浜岡周辺でも見つかりそうな悪寒〜

87 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/05/06(土) 15:40:14
 広島工業大の中田高教授(地域環境科学)らの研究グループは5日、中国電力島根
原子力発電所(松江市鹿島町)の南東約15キロに新たな活断層を確認したと発表した。
 中国電力は同原発の約2・5キロ南に長さ約10キロの活断層が東西に走っていることを
認めており、新たに見つかった活断層とつながっている可能性が大きい。
 中田教授によると、活断層が長いと地震の規模が大きくなる可能性があり、原発の耐震性
にも影響を与えることは必至。係争中の島根原発1、2号機の運転差し止め訴訟にも影響が予想される。
 中田教授らによると、今年4月29日から、活断層があるとみられる地点を調査。深さ
約8メートル付近で地層のずれを確認した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    島根原発付近で新たな活断層見つかる。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 地震多発国なのに原発多すぎ。(・A・ )

06.5.6 Yahoo「原発近くに新たな活断層 耐震性に影響か」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060505-00000075-kyodo-soci

88 :名無電力14001:2006/05/06(土) 21:42:25
英政府、核燃料再処理工場を放射性溶液漏れで提訴
http://www.asahi.com/international/update/0505/003.html

 英国の核燃料再処理工場「ソープ」で05年4月に発覚した放射性溶液漏れ事故をめぐり、
英政府は3日、安全確保や作業手順の順守を求める免許条件に違反があったとして、
同工場を運転する「英国原子力グループ」(BNG)を地方裁判所に告発した。

 告発したのは、労働環境などを監視・監督する安全衛生庁(HSE)。事故による外部への
放射能漏れはなかったものの、配管の破損による溶液の流出が最大9カ月間にわたって
見過ごされていたとされる。HSEは、事後対応のまずさや、作業の管理に問題があったと
みており、有罪が確定すれば罰金が科される見通しだ。

 BNGは政府系企業で、燃料加工や原発の廃止措置なども手がける。日本の電力各社が
大口顧客で、日本の原発への信頼にも響きそうだ。

89 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/06(土) 22:31:04
日本も酷いが、英国も酷いね......

90 :名無電力14001:2006/05/07(日) 01:35:12
でも結局、頭でっかちの実務経験のない火力推進派さんは、火力のどこがよくて原子力のどこが悪いっていうのを比較評価してませんよね。。。


91 :名無電力14001:2006/05/07(日) 01:44:01
原発のおかげで飯を食えているんだよ
撤退されたら困るんだよ



92 :名無電力14001:2006/05/07(日) 04:10:42
原発が無かったら、今の原油高騰で日本はかなり困ってただろうな。
反原発派は原油、石炭に変わるエネルギー源を考えるべき。

93 :名無電力14001:2006/05/07(日) 05:30:26
>>92
エネルギー消費の大幅な削減が、一番幸せになれる道じゃないかと思う。
経済的な利潤を最優先し、エネルギー大量消費、大規模集中型の
社会システムを誘導してきた政府・官僚の政策が原因だろう。

政府が本気になれば、エネルギー消費を大幅に削減できる社会システム
は、意外と簡単に構築・誘導できるんではないか?

94 :名無電力14001:2006/05/07(日) 09:03:00
>>91 そうかあ。大変だね(´・ω・‘)


95 :名無電力14001:2006/05/07(日) 10:51:06
>>91

そうなんだろうな
原発のおかげで御殿を建てて、うまいもん食ってんだから、
起こるかどうか分からない事故を恐れて反対できんわな

まあ、事故が起きないことを願うよ



96 :名無電力14001:2006/05/07(日) 11:09:46
原発は、老朽化して閉鎖する場合でも、壊すことも、埋めてしまうこともできない
放射性物質の管理で、ずっと電気を使って動かし続けなければならないってしってる?
使用済み核燃料の管理にも、電気を使う。
動いているときは確かに電気を生産しているが、逆にお荷物になるよ。
できて30年経っているものも多いし、そういうことを考えるといいこと何もないよ。
このまま作り続けて、大地震で大事故でも起こせば、狭い日本は住めるところがないほどに汚染される
地震の活動期に入った今、自爆装置だよ。
東海地震の震源地に立つ浜岡が壊れただけで、どこにも住めなくなるほどに汚染されるんだよ。
しかも、東海地震の想定の半分しか耐震強度ないのよ
どの原発もM6,5くらいの想定ですよ
手抜き工事、炉心の設計(データを改ざんして地震に耐えるように見せる)、不良コンクリート使用など、関係者がいたたまれなくなって内部告発している

太陽電池、風力発電に切り替えることが一番いいような気がするよ

97 :名無電力14001:2006/05/07(日) 12:47:55
太陽電池や風力じゃ今の原発が生み出している電力には遠く及ばない。
これから数を増やしてもどれだけ電力生産ができることか。

98 :名無電力14001:2006/05/07(日) 13:18:48
>>95
へえ。
>>原発のおかげで御殿を建てて、うまいもん食ってん

>>起こるかどうか分からない事故を恐れて反対できんわな
追い詰められて、キャンペーンの奴でてきた。
しかも、
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/pageall.html
は、「すでに起こっている・起こってしまった」事故・犯罪のことだ。

まあ、事故が起きないことを願うよ

>>97
太陽電池や風力の方が、今の原発が生み出している電力を超えるし、安定している。
原発はすでに世界に一基たりとも必要ない。
と証明できるよ。


99 :名無電力14001:2006/05/07(日) 14:42:20
>>98
小学生なんだと思うけど、証明してから言ったほうがいいと思うよ!!


100 :名無電力14001:2006/05/07(日) 14:49:29
>>99
それは君の立場だよ99。

原発勢力がテロリズムとなって、国会議員を脅してたりしないよね。

この是非によって、責任の所在が現実に現れる。からね。


101 :名無電力14001:2006/05/07(日) 16:21:27
今現在「原子力発電」と称している発電の設計自体、構造的欠陥から発していると。

さもなければ、放射線廃棄物や「処理不能な建材・排水」などありえないものな。

「ありえない」に過ぎる犯罪をやると英雄と呼ばれる、パターンを追いかけてるように見える。
だから、みんなそこに地球の終末期を意識するのだろ。


102 :名無電力14001:2006/05/07(日) 16:35:20
>>97
> 太陽電池や風力の方が、今の原発が生み出している電力を超えるし、安定している。

えー?w

103 :名無電力14001:2006/05/07(日) 16:58:22
>>102
たとえば広瀬隆でも読んでみる?

で、たとえば、あれが全部本当だったら?
または、概ね、本筋だったら?

少なくとも俺には、電力会社の説明よりは、合理的・科学的・現実的・自然的に思えたがね。

ましてや動燃?
今時さ。「宗教」名乗ってるカルトじゃあるまいし。
「信仰」せずに捨てれば済むんじゃない?



104 :名無電力14001:2006/05/07(日) 17:33:46
> 太陽電池や風力の方が、今の原発が生み出している電力を超えるし、安定している。

まあ、人が電気使いそうな時によりたくさん発電してくれるから、総発電量が少なくても、化石燃料や原発よりは安定してるね。
電気作りすぎても危険じゃないし、廃棄処分もほぼ一般建築物扱いだし。

日本でやっていければ、海外の砂漠にプレゼント?
それで、もっと原発要らなくなるね。

日本には政治家とかいないんだね。
俺のが賢いし、平和。よく分かってるよ、俺。
あ、大学出てないです。ざまみろカルト宗教ども。


105 :名無電力14001:2006/05/07(日) 17:47:19
砂漠のど真ん中に、太陽光発電所を大量に造ったらどれだけの発電力になるんだろう?
と 思ってみたりしたw

有り余ってる土地だし、他に有効な活用方法がないならやってみるしかないと思われ。

106 :名無電力14001:2006/05/07(日) 19:18:26
>>103
> たとえば広瀬隆でも読んでみる?
> 少なくとも俺には、電力会社の説明よりは、合理的・科学的・現実的・自然的に思えたがね。

釣りのつもりならもう少しうまくやることです。
・・・まさか本気じゃ無いよね?

107 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/07(日) 21:18:45
>>91
おまいの安いサラリーのために、日本の国益を逸するわけにはいかない。

108 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/07(日) 21:23:37
>>97
原子力じゃ今の火力が生み出している電力には遠く及ばない。
これから数を増やしても、ウランの枯渇までにどれだけ電力生産ができることか。


109 :名無電力14001:2006/05/07(日) 21:53:32
>>96

女川では想定以上の地震が起きたけど
原発はびくともしなかったんだけどね。
何でだと思うかい?

足りない知識だけで
ぎゃぁすか騒ぐのはみっともないよ。


110 :名無電力14001:2006/05/07(日) 21:54:55
>>107-108
この板も、Asamiと恵也が出現しだすと火力がますます小物に見えて来る。
つか、結局のところ、こいつは所詮、たんなるつなぎでしかないんだなぁとしみじみ思う。

111 :名無電力14001:2006/05/07(日) 21:56:13
>>93

そう思うなら、その具体的な案を出せよな。
原発を止めると言っているドイツですら
原発の代替案が乏しいのが現実。

112 :名無電力14001:2006/05/07(日) 21:56:37
>>97
>これから数を増やしてもどれだけ電力生産ができることか。

そうは言ってもね、風力では中国にさえ負けてるんだぜ。
風の強い場所はいっぱいあるはずなんだけど・・・・
ヘタレというか何というか、原発にばかり税金を入れてちゃドモならん!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
中国の風力発電の規模が昨年一年間で前年比65%も増大し、総発電容量
で日本を大きく上回ったことが、ベルギーに本部を置く世界風力エネルギー
協会(WWEA)の調査で明らかになった。
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200604240013a.nwc

113 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/05/07(日) 22:23:16
>>99
>小学生なんだと思うけど、証明してから言ったほうがいいと思うよ!!

世界で風力発電がムチャクチャ伸びてるのは、事実だろう。
日本は屁みたいなものだけど・・・・・・・・・・・・・・

ーーーーー(引用開始)−−−−−
2005年12月時点での世界の風力発電事情を発表している。それによると、
世界一のドイツの風力発電能力は、すでに1842万キロワット、100万キ
ロワット級原発18基分の発電能力に相当する。
これにスペインの1002万キロワット、米国914万キロワットが続く。
http://www.bund.org/editorial/20060315-1.htm

114 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/05/07(日) 22:35:24
>>109
>女川では想定以上の地震が起きたけど

今まで日本原発で、想定以上の地震なんてあったのかい?
ソースを見せてくれ。
なんだったら直下型だとまだ良いのだがね。

俺は全く耐震安全性に自信がないよ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
1993年に、女川原発の一号機が震度4くらいの地震で出力が急上昇して、自動
停止したことがありましたが、この事故は大変な事故でした。なぜ大変だった
かというと、この原発では、1984年に震度5で止まるような工事をしているの
ですが、それが震度5ではないのに止まったんです。

わかりやすく言うと、高速道路を運転中、ブレーキを踏まないのに、突然、急
ブレーキがかかって止まったと同じことなんです。これは、東北電力が言うよ
うに、止まったからよかった、というような簡単なことではありません。

5で止まるように設計されているものが4で止まったということは、5では止
まらない可能性もあるということなんです。
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/pageall.html

115 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/07(日) 22:37:24
風力だけでなくオール電化割引止めて、ビルがガス・コージェネレーションで
省エネ自家発電して、ちょっと省エネもすれば原発は不要だ。
将来さらに化石燃料高騰したり炭酸ガス排出規制が厳しくなれば、大地震が
ない地域と砂漠もある国の安全な原発から燃料電池の燃料購入や充電をしたり
太陽電池購入すれば良いのだ。(太陽電池が総合的にエネルギー採算採れるか
どうか不明でも安全な原発があって電力の安い国で作れば良いし、近い将来には
太陽電池も総合的にエネルギー採算採れるようになれば日本製太陽電池でも
良い。)


116 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/07(日) 22:43:53
数日前、日経新聞に載っていたが、日本企業がオーストラリアで火力発電して
出てくる炭酸ガスを地下深くに埋める方法を実用化するみたいだ。

117 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/07(日) 22:59:10
>>110
小物??そう言いたくなるほど、私の言説がおまいには不都合なのか?

 良 か っ た な !

118 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/05/07(日) 23:03:27
>>109
>女川では想定以上の地震が起きたけど

地震じゃ俺は怖すぎるよ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
福島原発では、
双葉町の第1原発6号機(出力110万キロワット沸騰水型)が7月21日、
大熊町の第1原発2号機(出力78万4000キロワット沸騰水型)が7月23日、
福島県富岡町の福島第2原発4号機(出力110万キロワット沸騰水型)が7月25日、
相次いで手動停止した。

原発3基が同時に計画外で停止したのは10年ぶりで3回目。
茨城県沖を震源として発生した地震による影響との見方が大方をしめ、地元では
「地震との関連はないのか? 何の心配もないはずの震度4でのトラブルは、
 原発の老朽化にも起因するのではないのか?」など、不安の声がでていた。
http://www.local.co.jp/news-drift/99area-k.html

119 :名無電力14001:2006/05/07(日) 23:03:44
>>117
Asamiと恵也に埋没した小物の精一杯の自己主張w

火力で何とかなる、なくなったらリセッションなんていうオマエさん
よりは太陽電池という化石燃料以降の選択肢を提示してるAsamiの方が
まだましに見える。

120 :名無電力14001:2006/05/07(日) 23:04:17
>>114
え、、、女川でS2超えたの知らんのか。
自分の無知をそこまで堂々と偉そぶるあたりは流石だな。
ソースが欲しいなら幾らでも出してやるけど、自分で調べれば?
設計用地震動、女川でぐぐれば幾らでも出てくるよ。反対派のページばっかだがw

121 :名無電力14001:2006/05/07(日) 23:07:31
>>113
発電能力ね。で、実際の発電量はどのくらい?

122 :名無電力14001:2006/05/07(日) 23:07:58
>>120
恵也だからね。
でも、ここまで堂々と断言する風格、やっぱり火力発電派の小物っぷりとは桁が違うw

123 :名無電力14001:2006/05/07(日) 23:37:35
>>121

一般に風力は全平均で20%くらい。
多く見ても25%じゃないかな?

日本の風力(地上)の発電能力はMAXで600万kW(1000kWを設置するとして)。
国立公園などを除くと300万kW。

洋上のポテンシャルは結構高いけど日本では苦しい。
というのも普通洋上となると、浅瀬に建設。
ところが日本には浅瀬がほとんど無い。

まぁ中国とは国土が全然違うからね〜。

それと中国は風力を増やす一方で原子力も増やすわけだが(w

124 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/08(月) 05:08:50
>119
>火力で何とかなる、なくなったらリセッションなんていうオマエさん

石油、天然ガスの枯渇が実際に起こって、どうやってリセッションを防ぐのだ????
原発があろうが、無かろうがこの超弩級のリセッションを防ぐ手立てがあれば、是非
全世界に発信して欲しいものだ。

  世 界 の ヒ ー ロ ー

になれるぞ!

125 :名無電力14001:2006/05/08(月) 10:22:21
原発勢力、追い詰められてるね。

悪性放射能怖いもんね。

すぐに「じゃ石油か?」というのは、むしろ石油利権に逃げたいのか?
まるで犯罪者のようだ原発勢力。

もしやゴミを金にしようとした。とかの話題がでてくるかな?


126 :名無電力14001:2006/05/08(月) 10:55:42
地域的に原発や核物質処理施設があると、偏見を受けるらしいですが、

まあ仕方ないんだろうけど、実際、みなさんの所はどうですか?



127 :名無電力14001:2006/05/08(月) 13:20:40
CO2削減 バイオマス燃料活用 東電など来年度にも実用化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060508-00000012-san-bus_all

 石炭火力発電用の燃料として、樹皮や木片、下水汚泥を使う動きが広がってきた。四国電力が西条発電所(愛媛県西条市)で
樹皮などの使用を始めたほか、東京電力やJパワー(電源開発)も来年度の実用化を目指している。石炭は安く埋蔵量も豊富だが、
燃焼時の二酸化炭素(CO2)排出量が多いのが難点。生物由来のバイオマス燃料を混ぜることでCO2を削減する狙いがある。

 西条発電所が、バイオマス燃料を使い始めたのは昨年七月。使っているのは国産のスギ、ヒノキの樹皮や木片。四国内の森林組合や
製材所で製材時に発生するものを微粉にして石炭とともにボイラーに投入する。年間使用量は約一万五千トンを予定。これによって
石炭消費量を四千トン、CO2排出量も一万一千トン削減できる見通しという。

 単に樹皮を燃やすのではなく、石炭と同等の発熱量を持つ木炭に加工して供給しようとしているのが、省エネ支援事業などを
展開しているファーストエスコ。専門会社を四月末に設立し、大分県日田市で今夏から試行生産を始める予定だ。

 東電とJパワーは、糞尿(ふんにょう)など下水道から出る汚泥を炭化燃料に利用しようとしている。
(つづく)

128 :名無電力14001:2006/05/08(月) 13:21:20
(つづき)
 東電は東京都水道局と契約を結び、脱水後の下水汚泥を年間約九万九千トン加工し、八千七百トンの炭化燃料を製造する。
平成十九年十月から福島県の火力発電所で石炭などに1%程度混ぜて利用する計画だ。炭化燃料は、脱水後の汚泥を約五百度で
蒸し焼きにして加工する。処理する下水汚泥は、都内の年間発生量の9%に相当するという。

 Jパワーは月島機械、日本ガイシと共同で低温(二百五十−三百五十度)で蒸し焼きにする製造技術を開発した。低温で
蒸し焼きにすると、臭いや自然発火などの問題があったが、炭化炉内での空気の流れを制御することなどによって解決した。
約八百度で蒸し焼きにする高温炭化物に比べて発熱量を約40%向上することに成功、CO2削減効果も約二倍に高めた。
東電の方式と比べても発熱量で20%、CO2削減効果で70%上回るという。早ければ、来年度に自社の石炭火力発電所で
利用する計画だ。

 石炭火力は、発電時に出るCO2が最新のLNG(液化天然ガス)火力の二・一七倍、石油火力と比べても一・二五倍に達する
難点を抱えている。これに対して、植物などが成長する過程で吸収したCO2を再び大気中に排出すると考えられるバイオマス
燃料は、地球温暖化の防止目標を定めた京都議定書でもCO2排出量から除外されている。原油価格が歴史的な高騰を続けて
いるだけに、バイオマス燃料の活用が広がりそうだ。
(産経新聞) - 5月8日2時58分更新

129 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/08(月) 21:12:55
>>127
で、何を言いたい?
バイオマス燃料結構じゃないの。

 ま す ま す 、 原 発 イ ラ ナ イ ね !


130 :名無電力14001:2006/05/08(月) 21:20:21
原油価格が上昇してブラジルのバイオマス燃料の消費が増え、
砂糖の価格が上昇しているようだ。

砂糖に限らず、食料価格が上がるんじゃバイオマスはダメだろ。

131 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/08(月) 21:22:43
>>130
砂糖の消費は肥満国家において多いでしょ。

 健 康 に い い じ ゃ ん 、 砂 糖 価 格 が 上 が れ ば !

てか、持続的なエネルギーの基盤を整えるに、原油の高騰が寄与した望ましい展開である。

132 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/08(月) 21:26:37
リセッションは急激に起きると、人死にが増える。
持続的な原油価格の高騰は、将来を考えると、人類にとって幸運であるとすら言える。

133 :名無電力14001:2006/05/08(月) 22:35:21
>>127 さっきTVで、うんこガスやってたにょ〜。
これから、皆、うんこを馬鹿にできなくなるな〜(´∀`)

134 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2006/05/08(月) 22:36:46
>>132
>リセッションは急激に起きると、人死にが増える。

リセッション(不況)くらいで死ぬのは自己責任。
そこまで面倒を見る必要もないし、誰にもそんな馬鹿を救う力なんて無いぞ!

135 :名無電力14001:2006/05/08(月) 22:50:51
>>131-132
所詮コイツは恵也に背中からあっさり撃たれる程度の

コ モ ノ


136 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/08(月) 23:07:25
>>134
相変わらず抜け○よの〜。
石油の枯渇によるリセッションの深刻さを理解出来ないなら逝ってくれよ。

反原発のジャマだからな。

137 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/08(月) 23:08:36
>>135
私は昔からケイヤとはドンパチやってきている。

 何 も 知 ら な い 新 参 者 は だ 〜 て ろ !

138 :名無電力14001:2006/05/08(月) 23:16:37
>>136-137
ドンパチw
そう思ってるのはオマエだけ。
一方的なライバル意識ですか?
いかにも

コ モ ノ 

らしい態度ですねw

139 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/08(月) 23:33:27
>>138
はあ...おまい以上の小者は居ないちゅうことを理解しているか?

140 :名無電力14001:2006/05/09(火) 00:32:00
エナリ、鶏は元気に卵産んでるか?
えさは大事だぞ。

特に栄養バランスが重要だ!!

141 :名無電力14001:2006/05/09(火) 02:04:53
>>114

真性だな、おい。
震度5で止まるのは地震加速度計が動作した場合だろ。
女川のケースは加速時計ではなく、炉心計装の中性子束高高が作動したもので、全然別の理由。w

「5で止まるように設計されているものが4で止まったということは、5では止まらない可能性もあるということなんです。」
・・・なんていう訳解らん主張を何で真に受ける事が出来るんだ?
「自動スクラムが危険」なんていうトンデモ、よく恥ずかしくもなく主張できるなぁ。

ちなみに、地震動での中性子束高高によるスクラムの対策も、大分前に検討結果が出てるぜ。

142 :名無電力14001:2006/05/09(火) 02:51:54
× 加速時計
○ 加速度計

アホーwwwwwwww

143 :名無電力14001:2006/05/09(火) 07:04:09
ポマイラ相変わらずだなw電力が不足しようが(足りると思うけど)、石油が枯渇しようが、火力発電でCO2が出ようが、経済が衰退しようが、70年代の生活レベルになろうが、とにかくH活断層真上に建つ浜岡原発は止めろ大事故起こせばすべてが終わるよ。危険杉るボロ原発。

144 :名無電力14001:2006/05/09(火) 08:33:24
ハリウッド映画が変に原発すすめてるようでヤだね。

「死ねば終わり」の詭弁がまかり通ってる内は、残るか原発。

「地球に苦しみ状態をつくる、撒く。」というのは魂にも跳ね返ってくるだろうにね。


145 :名無電力14001:2006/05/09(火) 09:28:32

もしや原発て、「構造的欠陥しか」ない?



146 :名無電力14001:2006/05/09(火) 15:20:34
だってゴミ捨てるとこなんだろ?

147 :名無電力14001:2006/05/09(火) 18:33:41
島根原発:2号機プルサーマル計画 容認も…活断層問題、ほとんど議論せず /島根
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060509-00000299-mailo-l32

島根って大丈夫か?金ばら撒き作戦か・・

148 :名無電力14001:2006/05/09(火) 21:51:08
>>147
島根県沖には「竹島」という島がある。そこに建設するんジャマイカ?
本土とは離れてるし、県民からも理解は得やすいだろう。

149 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/09(火) 22:02:47
>>148
どうやって送電線ひくのか...どうせなら、南半球か北米にしては?

150 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/09(火) 22:14:17
日本の技術、資本で南米に原発をバッコンバコン建てて、その上がりでアルコールを
日本に輸入すれば、どこもかしこも万々歳!だろ?

151 :名無電力14001:2006/05/10(水) 14:07:13
>>147
島根って人権法案とか可決されたんだったけ?文句言うとバラサレル奴。



152 :名無電力14001:2006/05/11(木) 15:34:15
>>150
ネットの詭弁でも、見つかることあるんだね。


153 :名無電力14001:2006/05/11(木) 16:13:58
まあ、とにかく核処理施設近くの住民は、自分で声をあげない限り偏見はやまないだろうね。


154 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/11(木) 16:17:14
  アメリカの今のエネルギー庁長官ボドマン氏(これから有名になるよ)が、世界で2030年には原発は1500基になるだろうといってる .ボドマン氏は科学者だ、
今400何十基だがね

 このスレの諸君はこれをどう思うか



155 :名無電力14001:2006/05/11(木) 16:29:18
そのボドマン氏は有名にならない、と思うね。
単に彼の脳内で、失敗物質または悪性放射能が増殖しているだけだ。
逆立ちしてるんじゃ、ないか? そいつ。

原発は必要ない。
だから、なくなる。
問題はこれが、「強硬論」でなく「常識」であることだろうね。
それが脳内で分かると、健康になるから、これまた、不思議な常識だ。


156 :名無電力14001:2006/05/11(木) 20:31:52
今日、駅でもらったRー25って無料の週刊誌にプルサの記事がでてましたよ。

157 :名無電力14001:2006/05/11(木) 20:53:14
>>154
日本では今後十年であと十基増やす計画があるらしいが(意味がわからないが)プルサマール
このようにもなし崩し的に増えてくみたいだから危ないな・・たしかにこれは健康によくない・・

158 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/11(木) 21:46:52
>ボドマン氏は科学者だ
の意味がこのスレの諸氏にはわからない見たいだな

 ボドマン氏は冷静に世界の繁栄と温暖化防止を考えてのてことだと思うよ

 ボドマン氏を非難したければ対案を出すしかない、彼は科学者だ

159 :名無電力14001:2006/05/12(金) 01:43:26
ボドマンって既に有名だよ。
ボドマンも知らないヤツが原子力についてあーだこーだ言えないだろ。
賛成反対関係なく、ね。

160 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/12(金) 07:23:11
>>154
素晴らしいことだよ、米国にイッパイ原発作って、稼動させ、ウランを消費してもらえば良い。
あの国なら高レベル放射性廃棄物を棄てる土地などいくらでもある。

 日 本 が 使 う ウ ラ ン な ど 無 い っ て こ と だ 。

良かったな、オイ!

161 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/12(金) 07:24:19
てか、億が推進派になったことが、最も嬉しいな。

162 :名無電力14001:2006/05/12(金) 12:05:33
アメの核爆弾のプルトニウムを原発の燃料に使えばいいのに・・

163 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/12(金) 13:37:12
>>161 ずっと前から原子力はある程度推進といってるじゃないか
どこ見てたんだ、太陽光風力だけでは足りないし時間制限がきつすぎる

それとボドマン氏は世界で1500基といってるんだよ.どこ見てるんだボケが

 1500基が多いか.やむをえないそんなもんかはそうよなあ

164 :名無電力14001:2006/05/12(金) 16:16:56
>>162
> アメの核爆弾のプルトニウムを原発の燃料に使えばいいのに・・

別にそんなもん使わなくても日本は非核国の中では
最大のプルトニウム保有国だったと思うが。

165 :名無電力14001:2006/05/12(金) 17:45:07
プルトニウムのプルトってギリシャ語か何んで【地獄の使者】とか云う意味の言葉だったっけ?半減期2万4千年の猛毒だからかな・・・、

166 :名無電力14001:2006/05/12(金) 19:28:08
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0
ウラン=天王星、ネプツニウム=海王星、プルトニウム=冥王星らしいよ。

167 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/12(金) 19:31:31
>>162
あはは、そうそうおまいのようなお頭は、原発推進向きである、うんうん。

168 :名無電力14001:2006/05/12(金) 20:18:59
火力は億には優しいな

169 :名無電力14001:2006/05/12(金) 21:00:03
【フィリピン】化学ケムレス、日本でバイオ燃料普及へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060512-00000044-nna-int


170 :169:2006/05/12(金) 21:02:07
誤爆orz...

171 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/12(金) 21:53:56
>>168
○が不自由な人には優しくな。

172 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/13(土) 08:43:07
>>163 原発反対派は、アメリカの動向を聞いてひっこんっでしまうのかな
しっかりしろ.対案を持てばいいんだよ

173 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/13(土) 08:58:55
>>172
対案??
米国が大量にウランを消費してくれるって言ってんだ、アリガト!でいいじゃないか。

もちろん、ウランの枯渇はこれで早まる、日本は国益をかけて石炭の確保に邁進すれば良い。

174 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/13(土) 08:59:25
億は、推進派のお仲間です、良かったな、推進派。

175 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/13(土) 10:37:18
>>173 対案は石炭使うってか、ハイ他にいませんか

 それとボドマンは科学者だ、気味みたいなボケじゃない1500っ基も動いたらウランが急速に枯渇に向かうなんて30年前くらいに知ってるよ
まだ世界で1500基使うっていってるのもわかってないみたいだね.最近病院へ行ったか、さぼればだめよ

176 :名無電力14001:2006/05/13(土) 11:17:29
原発なんて危険なものは
ミサイルでもロケットでも
ブチ込んでブッ壊してしまえ!


177 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/13(土) 11:25:28
しっかりした耐震安全性を原発に要求すれば、日本の原子力発電所建設コストは
国際標準よりかなり高くなる。使用済み核燃料も自国で処分するとすれば、核廃棄物
処分コストも砂漠のある国より高い。
よって、日本で原発作るより、大地震のない地域と砂漠地帯を持つ外国の原発の発電
によって得られた燃料電池の燃料や充電サービスを輸入しても採算があうだろう。
だから、温暖化対策で日本が原子力発電する必要はない。経済法則と国際分業だ。

178 :162:2006/05/13(土) 15:22:50
>>167
火力発電ですか・・誰も本気にしないから原発推進よりお頭が崩壊していましゅ。

179 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/13(土) 16:38:27
>>178

 ウ ラ ン は 石 炭 よ り 先 に 枯 渇 す る 。

これは事実である。

180 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/13(土) 17:03:53
>>179 アメリカボドマン氏などは30年前にそう考えてただろう
で今何をかんがえてるかだ.しらない馬鹿もいるのか

 俺でも20年位前に思った、いまどきあいてはしらんだろうと思う病院をサボってる香具師がいる

181 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/13(土) 17:14:10
>>180
おまいはそのボドマンでは無い、黙っていろ、鬱陶しい。

182 :ボドマン:2006/05/13(土) 18:05:26
そういうわけで

日米原子力協定18年ぶりに改定しました・・・ニュース見てください。

183 :名無電力14001:2006/05/13(土) 18:14:36
火力と億のやり取りでAsamiの基地外度が霞んで見える

184 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/13(土) 18:24:28
 エー、対案が他にありませんか、火力タンは石炭がんがん焚くといっております

185 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/13(土) 18:27:25
>>183
もはや億を含め推進派は、マトモなカキコが出来ないのだ、文句を言わずROMってろ!

186 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/13(土) 18:28:09
>>184

 ウ ゼ 〜


187 :名無電力14001:2006/05/13(土) 18:46:09
>>186
おまえがな。

188 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/13(土) 19:11:04
>>187
意味なしの原発にぶら下がってる香具師にはうざいだろうさ。

189 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/13(土) 21:58:27
>>180 俺は原発反対派をやつけるために最近投稿してるわけでない
たとえば>>180では.増殖炉はどのタイプにしろ、慎重に高度にどこまでも安全に.あせることなくだがあまり送れず開発完成してほしいものだ

>>180とこの投稿の関係がわからない??うーんそれはねえ

190 :プッシュ大棟梁:2006/05/13(土) 22:00:57
タイアンワ、 スコシムカシノ セイカツレベル ニ sage レバ ゲンパツ イラネェ Yo!

191 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/13(土) 22:22:18
  >>190 太陽光風力と(バイオマスは暖房等に使うとして)残りの化石燃料を少しづつ使うことにして少ないエネルギーの社会にするってか

ただ30年もすれば残りのの化石燃料が相当使えなくなるぞ、それと太陽光風力だとまるっきりそれからのエネルギーが得られない時間が出てて来る
そのとき24時間発電の原子力はすこしでも必ず必要なことになるが

192 :名無電力14001:2006/05/13(土) 22:48:06
凡人は、太陽光発電とコロンブスの蓄電の値段を見比べて、一晩を乗り切るだけなら蓄電池も現実的範囲と見る。
「24時間」という言葉では、余り説得力がない。

193 :ドクロベェー:2006/05/13(土) 23:25:15
ドロンジョ様と、ボヤッキーと、トンズラーに自転車漕いで発電してもらうべぇ〜

194 :名無電力14001:2006/05/13(土) 23:45:08
どっちもどっちだな、億も火力も。

これに浅見が加わって三つ巴になったらおもろいんだけどな。

195 :サマンサ:2006/05/13(土) 23:52:46
奥様は魔女、











億さま は、 マゾ(プッ

196 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/14(日) 02:31:32
億は自己紹介ばっかだな、多分治療受けている人なんだろうが、ウザイ、本当にウザイから

   逝 け !

ちゅうの。

197 :名無電力14001:2006/05/14(日) 03:35:26
喪前の方も治療を受けたほうがいいぞ。W

198 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/14(日) 06:18:40
>>197
私の治療は、再処理中止新規原発建設中止なんだが、やってくれるか?

199 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/14(日) 07:47:01
 中国人でも石炭火力さえあれば、大丈夫だずっとずっと石炭をがんがん燃やすぞという香具師は少ないのではないか
火力のあほよりは中国の人は温暖化を気にしてそうだな、温暖化防止のため原子力も増やさなくてはと思ってるだろうし

200 :名無電力14001:2006/05/14(日) 08:10:41
火力も億も同じ病気持ちだろ

201 :名無電力14001:2006/05/14(日) 12:13:14
こんなところでチマチマ書き込んでも原発は無くならないよ。
首相官邸や国会に特攻しないと。

202 :名無電力14001:2006/05/14(日) 13:07:50
東京原発誘致しろ!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1146026826/

これでことの本質が見えてくると思うんだが・・

203 :名無電力14001:2006/05/14(日) 19:30:21
絶対安全と言い切るならば、首相官邸の隣に立てろよ
そうすれば、信じてあげるよw


204 :名無電力14001:2006/05/14(日) 20:03:51
そうだね=あそこは風力、太陽とかバイオマスとかのクリーンエネルギーといって発電
してるようだからこのさい小型原発炉で風呂でも焚けばいいと思うんだが。

205 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/14(日) 20:14:27
>>200
私が時々億の相手してやっているからって、同じにするな。

206 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/14(日) 21:53:40
おまえがレスしたってスレに馬鹿な落書きが増えるだけ、余計なことするな

 >>173>>190比べてみろよ、00と賢いやつとどれほど違うかわかるだろう



207 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/14(日) 22:00:37
>>206
いいから、失せろ!

208 :プッシュ大棟梁:2006/05/14(日) 22:24:28
マゾの億タン、呼びますたか??(笑)。
地震列島の日本で、不完全な技術で故障トラブル続きで、超隠蔽改竄体質の運転する原発まみれになって暮らしたいなんて、億タンは、そーとーな、ハードマゾ。真性プロですナ(笑)

209 :ボドman:2006/05/14(日) 22:44:00
>>206

ゥッホン・・ワシはホンモノじゃがの・・(翻訳があるで)>>182
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/20060514/20060514_002.shtml

210 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/14(日) 23:17:15
>>208 君の対案はうんとまともなほうだといったのさ>>191
温暖化をがんがん進めるほうは論外

 原子力はすこしあればいいよというならある程度うなずける

まったくなくて太陽光風力だけはたいへん

211 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/05/14(日) 23:22:17
>>209 ブッシュ大棟梁VSボドマンになってるな
本格的に太平洋はさんで論争やったら面白いだろうなあ

212 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/14(日) 23:24:00
いいから、薬飲んで寝てろ。

213 :名無電力14001:2006/05/15(月) 05:49:12
>原子力はすこしあればいいよというならある程度うなずける
お主のは、「少し」とはいえないくらい大量。
「少し」なら、狭い日本に二桁も原発はイランということになる。

214 :名無電力14001:2006/05/15(月) 18:31:29
動態保存原発は、全国で2〜3騎程度で十分。季節運転となります。


215 :名無電力14001:2006/05/15(月) 21:25:31
電力各社、今年度から積み立て=核燃料再処理の第二工場建設費−経産省方針
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060515-00000063-jij-pol

 経済産業省・資源エネルギー庁は15日、原子力発電所から出た使用済み核燃料を再利用する
核燃料サイクル事業で、青森県六ケ所村の再処理工場に続く「第二再処理工場」建設に向け、
電力会社が今年度から事業費の一部を積み立てる制度を導入する方針を固めた。

 同日午前に開いた総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)の小委員会に提示した。
費用計上の規模や企業会計上の取り扱いは、今後の審議で詰める。 
(時事通信) - 5月15日13時2分更新

216 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/15(月) 23:24:09
また、国民から金を巻き上げる算段を見つけたのか!

217 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/16(火) 05:22:33
結局、原発はエネルギーの安定供給に役立たないだけでなく、国民の税金を1万吸って、1役人、政治家
の懐に金を入れる作用があるようだ。

国民の金は底をついているってのに、借金を積み上げてまだ吸い上げるか?

218 :名無電力14001:2006/05/16(火) 11:58:42
>217
現在でも高い油代のために国民の資産が海外に流れているわけだが・・・

219 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/16(火) 21:05:18
>>218
補助金漬けの原発が、ベース電源って美味しいとこ取りしている原発が......


   半人前のくせして、文句たれる立場かって!



220 :名無電力14001:2006/05/16(火) 22:47:05
火力発電用に石油を買うには大量の外貨が必要だが、ウランは石油に比べて安いと言うことじゃないか?
原発の建設に税金を投入しても資本は海外に流れないだろうし。
ドイツのように国内の石炭で発電すれば問題ないと思うが。

221 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/16(火) 22:56:19
>>220
日本の貿易収支は黒字である。
黒字が累積すれば、円が高くなり、産業の崩壊を招く。
の意味では、外貨減らしは輸出企業にとっては恩恵でありこすれ、害悪などではない。

 経 済 の 初 歩 も 知 ら ん の か !

222 :名無電力14001:2006/05/16(火) 23:03:39
>>221
中途半端に経済かじった馬鹿が陥る最初の罠。
これに限らず、いかにも書生らしい青っ白い意見ばかりだの〜。

223 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/16(火) 23:08:36
>>222
何逃げてンだよ、ヘタレが。

224 :名無電力14001:2006/05/16(火) 23:09:21
>>223
そうやって、逃げてるのはオマエ。

ガ キ め 。

225 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/16(火) 23:11:17
>>224
今の円高トレンドによる、日経平均株価の下落すら知らないのだろ?おまい....恥を知れよ。

226 :名無電力14001:2006/05/16(火) 23:12:31
この火力のしつこさ…www

病院行ったら?

227 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/16(火) 23:14:41
>>226
敗者は黙って消えてろ!

228 :名無電力14001:2006/05/17(水) 02:44:46

 美浜3号で400リットル水漏れ 水抜き作業中

こんなのしょっちゅうでるけど、つまり配管からボロボロってことだよね・?


229 :名無電力14001:2006/05/17(水) 06:50:20
美浜は古いから

230 :名無電力14001:2006/05/17(水) 07:05:18
>>227
やっぱ浅見と同じ病気だっつーのをそのレスが証明www

231 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/17(水) 22:40:52
>>230
おまいさぁ、単に自分が議論に負けて破綻しただけだだろ?
その浅見とかって関係ないだろ。

なんでもかんでも他人のせいにして、反省できないってのは、推進派の特徴か....

きっと、原発でも同じ様な無責任な香具師が、跋扈してんだろうな。

232 :名無電力14001:2006/05/17(水) 22:47:38
石油も原子力も所詮は枯渇して滅亡
節約して、子孫を長生きさせたいね。
ドーデモイイデスガ

233 :名無電力14001:2006/05/17(水) 22:59:19
ま、10年後も元気に原発は稼動してるんだろうけどね。

234 :名無電力14001:2006/05/17(水) 23:09:36
>>231
議論そらしw

>>230
恵也・火力・浅見と3匹そろい踏みした時期だって互いに決して絡まない不自然さ。
言ってることは近いはずなのに、援護しあうことすらない。
何でなんだろうね。

235 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/17(水) 23:34:24
>>233
稼動開始しちゃったもはさすがに、あと十年ぐらいもつだろ?
早い話、拡大させず安楽死させてやれば良いのだ。

236 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/17(水) 23:40:16
>>234
浅見ねぇ...印象が無いなぁ。

リキちゃんすらキャラを忘れた、よ。
リキちゃんには確か、他国でのウラン消費って私の主張を否定されもしたような気がする。

懐かしいな。

237 :名無電力14001:2006/05/17(水) 23:52:31
↑無理ポ。。。w

238 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/18(木) 00:14:33
>>237
リキちゃんだって生きているさ。

239 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/18(木) 15:41:45
日本地球惑星科学連合大会で以下の発表をした。

タイトル:
発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針(昭和56年原子力安全委員会決定)の欠陥

演題番号:S107-P029
http://earth2006.jtbcom.co.jp/session/s107.htm
↑のHPの下の方に予稿PDFファイルがある。
http://earth2006.jtbcom.co.jp/session/pdf/S107/S107-P029.pdf


説明は私のHPにある。
http://masanori-asami.hp.infoseek.co.jp/JP/gadenn_innsui/UM2006_S107-P029.htm

240 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/18(木) 15:47:29
>>239の続き

欠陥の一つは、「動的解析」の内容を規定しておらず、地震波が「波」である
事と原発建屋が大型建造物である事から必然的に地震波到達のタイムラグ
(位相差)があるはずなのに、それを考慮しなくても審査をパスできるという
抜け穴がある事だ。

241 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/18(木) 15:51:00
>>239-240の続き

他の欠陥は、他の欠陥は、昭和56年耐震指針は立地時の調査で判明した歴史
地震と活断層から想定される地震とマグニチュード6.5の近距離地震への
耐震性しか要求していない事である。鳥取県西部地震はマグニチュード7.3
にもかかわらず、発生以前には対応する歴史地震も活断層も知られていなかった
ので昭和56年耐震指針では強度不足になる。

242 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/18(木) 15:58:35
ところが、鳥取県西部地震の後、電力各社が共同で設立した電力中央研究所の
上席研究員井上大栄(現・日本応用地質学会会長)は鳥取県西部地震震央付近
を調査し、空中写真から発見した日野町久住の断層が出雲地震時に動いた
活断層と主張し、(2001年版電力中央研究所研究年報, p.106-107)
http://criepi.denken.or.jp/jp/pub/annual/2001/01seika53.pdf
原発立地時並みの詳細な調査をすれば活断層が発見できたはずとした。
しかし、井上大栄(電力中央研究所)はウソをついているのである。

243 :名無電力14001:2006/05/18(木) 16:20:29

やはり「原発推進」を名乗る勢力が「問題の複雑化」「政治問題化」を進めている。

ただ止めればよし。

ここに科学的反対を論じることのできたものが、ただの一人も存在しない。



244 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/18(木) 22:42:51
>>243
禿同!

245 :名無電力14001:2006/05/18(木) 22:47:29
対馬の国定公園内に韓国人の別荘建設計画がもちあがっています!
このままでは対馬は乗っ取られてしまう!

そうだ対馬に行こう!

「老後は対馬」「旅行は対馬」「別荘は対馬」「釣りに行くなら対馬」
ttp://www.city.tsushima.nagasaki.jp/index.php
ttp://www.shokokai-nagasaki.or.jp/kam/
ttp://www.tsushima-net.org/

246 :名無電力14001:2006/05/18(木) 23:59:05
>>239-242
バックデータが甘いですね。
研究発表なんてデータ探しやってなんぼなんだから、そういう努力を払ったら
いかがかと。

原子力公開資料センター↓に行けば、設置許認可申請書類見られるから、
実際にどこがどう問題かを指摘したほうが良い。
http://www.kokai-gen.org/

こういう資料探しの手間惜しんでるといつまでたっても「と」扱いですよ。

247 :名無電力14001:2006/05/19(金) 00:17:46
放射能等のリスクの話じゃなくって 原発の構造的欠陥の話なら、
なんで莫大なエネルギーで、お湯沸かした湯気でタービン回すの?。
もーちょっと効率のいい発電方法がないの?。
増殖炉なんて更に最悪な熱伝達だと感じるんだけど。
まぁ我々があのエネルギーを制御する限界を感じるんだけど。

248 :名無電力14001:2006/05/19(金) 03:02:58
太陽光発電はそういう意味でなら効率がいいんじゃない?


249 :名無電力14001:2006/05/19(金) 11:18:52
>>248
なるほどね〜。現実、その大きさは
太陽パネルから取れる電量量<ウラン235分裂から取れる電力量
なのは明々白々なんだけど、ただ太陽パネルは家庭に普及できても
安全性のコスト抜きにしても 家庭に原発ありえないの?。
だってコジェネのメリットは ココでは割愛するけどクリーンでコンパクト
なエネルギー 分散運用って考えないの?。ちょびとで良いんだから。
考えられない訳に 原発の構造的欠陥のヒントだと思うんだよな。

宇宙空間だとはいえ
こんな地球にまで太陽は熱を伝えられる力、その力と同じ科学が
核融合なんかは魔力を感じるマッドサイエンスだと思うよ。
ただナウシカでババさまが言った台詞じゃないが、
手に負えない「多すぎる火」なのかな?。

250 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/19(金) 14:02:30
>>246
>バックデータが甘いですね。


どこが甘いのかな?
別に具体的発電所の設計批判してるわけじゃなく、指針の欠陥を指摘してるだけなの
だから文句言われる筋合いはないし、「もんじゅ」については位相差を考慮していない
事を確認している。
また、公開資料に位相差云々の表記はないはずだ。求められていないのだから。

251 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/19(金) 14:05:04
>>250の補足
>「もんじゅ」については位相差を考慮していない事を確認している。


別に私の主張の範囲では、確認の必要はないが、確認してあるという意味だ。
http://earth2006.jtbcom.co.jp/session/pdf/S107/S107-P029.pdf

252 :名無電力14001:2006/05/19(金) 14:39:49
>>243
同意


253 :名無電力14001:2006/05/19(金) 17:20:43
【インド】原子炉建設計画で海外企業への発注総額は4兆円超も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148012253/


254 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/19(金) 21:32:31
>>253
いいねえ、インドでウランを消費してっもらおうぜ!

255 :名無電力14001:2006/05/20(土) 00:25:43
>だから文句言われる筋合いはないし

いくらでも文句を言われる筋合いはあるw
バカかww

256 :名無電力14001:2006/05/20(土) 00:42:01
>254
インドはトリウム資源が豊富なので、PHWRを使ったトリウムサイクル確立を目指してる。
現在建設中の高速炉もその一環。

ウランも自国内にそれなりにあるし、インドに世界のウランの消費を求めるのはどうかと思うが。

257 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/20(土) 06:26:17
>>256
核廃棄物の国際的な取引がバーゼル条約っての??で禁止されている以上、高レベル
放射性廃棄物が出る原発は、インドを含めた適当な廃棄場所を持つ国に任せるしかない。

258 :名無電力14001:2006/05/20(土) 06:58:28
あいかわらず噛み合わない話をしている火力馬鹿。w

259 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/20(土) 07:38:48
>>258
かみ合わない??原発産業は海外に移転しろ!と言っているだけだぜ。

260 :名無電力14001:2006/05/20(土) 07:58:20
地球はひとつしかないということも考えに入れるべき

261 :名無電力14001:2006/05/20(土) 08:21:37
ねぇ原発って誰が止められるの?知事じゃ無理?


262 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/20(土) 08:25:52
>>260
他国の主権は侵せないよ、自国の政府だけでもマトモに動かすことがまず第一である。

263 :名無電力14001:2006/05/20(土) 10:49:17
確かに火力発電派ってサイエンス・オタの域にも達してない稚拙な科学知識だと
感じる時があるから 一歩間違えると環境派無知糞左翼と混同するね。
サイエンス・オタになれば当然 人の迷惑かえりみず 原子力に興味持つ
マッドな魔力があるんだけど、わかんないのかな?。

放射能の危険性は 我々日本人は感情的に反対するのも分るけど
国民性の違いによっては 放射能より火力発電が時代錯誤な環境破壊だと
感じる人たちもいるしねw(半分あってるが)。
アメリカの「シンプソン」作者は自虐的表現のつもりだろうが、陽気で
お馬鹿なアメちゃん「ホーマー」の仕事場は原発労働者ですからねw。
ジョークとはいえ アメリカ人のリアリティを表現してるよね。

まぁ今の原発政策は土建国家延長で 基地外に刃物だと思う。
だから止めた方がいいという意見は その点では同意。

264 :名無電力14001:2006/05/20(土) 10:52:57
原発は核融合炉までの繋ぎでいい。
けど浜岡はやめてほしい

265 :名無電力14001:2006/05/20(土) 11:55:44
>>264よっ漢ダね。いいですね〜核融合。太陽をこの手に!。
ただ、人様に迷惑かけないように宇宙空間で実験するべきなんだろうなozn。
トカマク型含む磁気閉じ込めなんて 無茶だよ。
ところでレーザーは現実的なの?いまいち理屈わかんないんだよね。

266 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/20(土) 12:04:39
別段、融合炉に文句は無い、ただ実現の見込みが一切無いってことだけである。

267 :名無電力14001:2006/05/20(土) 13:03:02
えっ?!放射能アレルギーが核融合肯定?驚き。疑えよw。
見込み無い訳 分るならなお更だよw。
アドバイスだけど、
権威や実績ばっか頼って脳みそ使わないのは拙いぞ。

268 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/20(土) 14:00:56
>>267
私は、特別に放射能アレルギーじゃない。
放射線を許容量以上に浴びると、死ぬのは人間の共通する性質である。

核融合炉は放射性廃棄物があまり出ないそうじゃない、完成すれば使っていいだろうさ。

もちろん完成しないのだが........

269 :名無電力14001:2006/05/20(土) 14:18:00
核融合炉が実用化すれば人類のエネルギー問題は解決する。
先人が空を飛ぶ夢を叶えたように、将来、核融合が実用化されるのも間違いない。
核融合を無理と断定するのは、100年早い。
馬鹿か、お前ら?


270 :名無電力14001:2006/05/20(土) 14:43:21

核融合と原発は関係ありませんが?

それなら地熱技術の方が近い。

原発はむしろ正統的な研究者の足を引っ張っていて迷惑です。

さらにウラン反応を研究したいなら研究所ですればいいので、わざわざ産業の体裁を整える必要はない。

捨て方に困る放射性廃棄物の生産など、はじめから無意味でしょ。

結局のところ「老人が権威づいて生活の安定を図っているだけ」の効果です。
捨てるしかない。
それで、かえって核融合の新学説・新技術とかでてきますよ。絶対です。



271 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/20(土) 14:51:01
>>269
100年後に生まれ変わって、そう主張したまえ。

272 :名無電力14001:2006/05/20(土) 15:13:39
>>268
やっぱ知らないんだonz。核融合には>>265で書いたがトカマク型には
致命的欠陥として連続運用もそうだがそれ以前に 反応が起こったら
Heと中性子が大量に発生するんだけど、それを封じ込める手段が
ないんだozn。
JT−06で重水素と三重水素の反応実験したら瞬時に放射能汚染
されるんだ(パチパチ。実験するにも命懸けなんだよw。

273 :名無電力14001:2006/05/20(土) 15:28:02
核廃棄物云々の前に、鳥取のウラン残土(放射能レベルはたいしたものではないのだが)は、問題発覚から
18年もたって、その解決法も莫大な費用を払ってアメリカに搬出、それじゃコストが掛かりすぎるからレンガ
にして県外に搬出して問題解決と思ってるんだよね、鳥取県はw・・

この考え方って日本の全ての廃棄物処理の考え方を端的に表していると思うんだけど・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060520-00000403-yom-soci

274 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/20(土) 15:30:40
>>272
適当に実験するのは勝手だが、どっちにしろ実用化は夢のまた夢。

275 ::2006/05/20(土) 16:22:30

つまり、fusion技術からしても、原発は邪魔と。

「股間と頭の区別がつかない公務員」のような弊害が出るわけですね。

だから、カルト宗教が「沈黙を保って」みたり「暗に取引」したり?

犯罪の温床となりがちなのは、牛肉取引よりひどいし。

もう「日本の国会・行政そのものが犯罪」と、自国民に公に噂される国となりました。
だから、「噂を規制できるかも法律」まで出るんですね。
そのように進行中です。
戦争が明日という意味ではないです。
交通規則を守りつつ、お互いにがんばりましょう。

「テレビを見ると馬鹿になる」噂も公です。
テレビ局自体が「犯罪」として廃止される危険性も出ています。
うそ情報をまことしやかに流し、しかも群集心理を装ってますから。
昔から指摘されてましたが・・・。
なにせ成人した男性が腰振ってますから。

「老人が頭から重力下に降下してる」現象ですね。
食品添加物が「若者」と呼ばれて食品添加物をあさっている現象でもあります。
つまり戦争直前の社会現象です。
ゴミ処理の現場には注意しましょう。つまり「政治家」「議員」ですね。

またひとつ「最終通告」してみた。


276 :名無電力14001:2006/05/20(土) 17:32:15
まあ当分材料の開発だな。

277 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/20(土) 21:22:58
>>276
そうそう、それやってて...融合炉は出来なくても、なにがしかの副産物が意外と有効な
ものになったりする可能性はある。

278 :名無電力14001:2006/05/21(日) 12:28:55
age


279 :名無電力14001:2006/05/21(日) 12:46:40
核融合ってSFとしては 萌えるんだよね〜。脳みそが酸欠になった
ティム・レイのような妄想モードで 
「ガンダム量産して、これで世界制覇だwww。」
だって 完成した暁には あらゆる条件がそろうもんな。
現状の原子力じゃ巨大艦隊運用が関の山で、エバのように原子炉に
尾っぽつけて戦う姿じゃね(^^;。

280 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/21(日) 12:54:46
その萌え萌えで、材料研究でもしていてくれ。

281 :名無電力14001:2006/05/22(月) 02:51:31

oioi 超ウランってナンだ?w

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060521-00000062-kyodo-soci

282 :名無電力14001:2006/05/22(月) 16:05:16
核技術といわれてウランしか思いつかないのは、原発バカだよね。


283 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/22(月) 20:51:57
>>282
トリウム炉か?

 発 電 量 ゼ ロ だ な !


284 :名無電力14001:2006/05/23(火) 16:14:18
原発て発電量本当にあるのか?
本当に安定して?

あんなの数字のトリックでなんとでもなるよ。
火力その他の発電量を数字的にもらっちゃえばいいわけでしょ。

ただでさえ、正常に情報公開してない原発勢力なら、初期構造的なところから嘘をつく心配
つまり「ウラン利用が有効」とかに化けてるのでは? ということ。

才能ある科学者も技術者も原発からは去ってしまう。
直感的・科学的に無意味なものであると理解できてしまうからだ。

あとは「公団・機構」としての体裁だけ。
先には戦争しか見えなくなりかねない。



285 :名無電力14001:2006/05/23(火) 17:41:48
木質系バイオマス熱併合発電所が完成、国内初
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060523-00000008-yonh-int

【ソウル22日聯合】おがくずや枯れ木、わら、もみがらなど木質系バイオマスを原料に電気を
生産し、その過程で発生する熱をエネルギー源として使用する木質系バイオエネルギー
熱併合発電所が国内で初めて完成した。エネルギー節約専門メーカーのケナテックが23日、
大邱市内で完工式を開催する。産業資源部が22日に明らかにした。

 総工費350億ウォンを投じて建設された同発電所は、木材で作られたチップを1日平均
145トンから毎時52トンのスチームと電気50キロワットを生産、大邱産業団地内8か所の
企業に供給する。

 木質系バイオマスは光合成を経て育つすべての植物群を指す。これを活用した熱併合発電が
都心部で実現すれば、発電所建設難の解消や燃料コストの節減、大気汚染環境の改善など、
環境と経済の両面での効果が期待できる。産業資源部は生活環境から回収できる廃木材を
年間400万トンと推定しており、これをすべて利用した場合、昨年の新・再生エネルギー
補給量の32%に達するエネルギーを確保することが可能になると予想している。
(YONHAP NEWS) - 5月23日10時17分更新

286 :名無電力14001:2006/05/23(火) 17:44:50
【インドネシア】国営電力、09年までに24発電所完工
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060523-00000005-nna-int


287 :名無電力14001:2006/05/23(火) 20:15:15
>>281
超ウラン元素(TRU)?自然界に存在する元素番号はしってる?
大雑把な説明だけど、
95番以降は原子炉や粒子加速器で人工的に出来る元素を総称したもんだよ。

こんなに火力発電 特に石炭発電は何らかの対策打たないと、洒落に
ならないな。止めろとは言わないけど、放射能と同等に扱ってもいい
問題だと思うが。
むしろ管理次第では 原発の方がマシだけど貧乏国には諸刃だからな。



288 :名無電力14001:2006/05/23(火) 21:24:04
http://www1.ttcn.ne.jp/~onozawa/

289 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/23(火) 22:08:07
>>284
原子力発電は、発電自体に電力が必要である。

その消費電力を原発の発電量から差っぴいて計算せず、消費電力の分母の方に入れる
ぐらいのデータ操作はしている可能性は高い。

290 :名無電力14001:2006/05/23(火) 22:37:57
石油使うのにも石油使うよなwwww

291 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/23(火) 23:18:10
>>290
やっぱり、やってんだ........唖然!

292 :名無電力14001:2006/05/23(火) 23:23:01
原発は核廃棄物保管施設造るのにもエネルギー使ってるからなー。
半永久的保管のエネエルギーコストは半端じゃねー。

293 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/23(火) 23:28:14
後世に莫大な負債をつけまわす、そんな無体な発電方式こそ原発の正体である。

294 :名無電力14001:2006/05/24(水) 02:29:14
しかし、原発のトラブルってニュースを見るだけで毎日ぐらいあるよね・・


295 :高速増殖炉の話:2006/05/24(水) 05:21:32
http://www.mext-monju.jp/

http://www.jaea.go.jp/04/monju/index.html


殆どの先進国は、高速増殖炉開発の中止を決めた。
維持にオカネが掛かり過ぎるからだ。

この高速増殖炉は、ウラン238をプルトニウム239にして
プルトニウムを無限に作り出す「夢の」増殖炉なんて言われておる。

まるで近代の「錬金術」か、詐欺師が暗躍しそうな「永久機関」みたいな話。

<天然ウランはこの燃えないウラン238が99.25%
燃えるウラン235が0.75%となっていてウラン炉として
使用するためには、ウラン濃縮という作業が必要。>


とっても楽しすぎて、笑いが止まらないのは何でやねん。
その名前がフザケタことに知恵の神様の『もんじゅ』
文殊菩薩サマから命名されたんだぜ。
さぞかし文殊菩薩サマもお怒りのことだろうね。

高速増殖炉の問題点は、
燃料にウランよりも格段に制御の困難な「プルトニウム」を使用するってことと
冷却材に「液体ナトリウム」を使うってことだな。
ナトリウムは水と反応すると水素を発生させ
まあ、そいつに火がつけば当然大爆発しますわ。
大爆発すれば燃料のプルトニウムが外部に大量放出。
若狭湾は全滅、京都、大阪、兵庫、これらも甚大なる被害。
北西の偏西風に放出されたプルトニウムが滋賀、岐阜、愛知と運ばれ
最終的には日本中がプルトニウムの充満した絶望的環境になってしまうだろう。

296 :& ◆jxvOu6XgII :2006/05/24(水) 05:22:15
プルトニウムは原子炉でしかできない。
つまり自然界には一切存在しない元素。
地獄の火の神様「プルードン」から命名されたみたいだな。

アメリカのニューメキシコ州「トリニティー・サイト」で
最初に炸裂したのがプルトニウム型原爆である。
で、長崎に投下されたのもこの型の原爆だった。
このプルトニウム型原爆は「縮爆」という特殊技術を使っており
技術的には広島に投下したウラニウム型原爆よりも難しい。

でもね〜、、もう先進国はみんな廃炉を決めたんだよ。
あの原発先進国のフランスでさえ、「フェニックス」が事故ばかりで
とてもじゃないが採算が取れないってことで廃炉を決定。
ドイツなんか、工事の途中で廃炉が決まり、今は博物館として
一般公開されてるんだぜ。
アメリカもイギリスも廃炉ですわ。

暴走列島の日本国は、こんな危険で金食い虫をこれから本格稼動させようと画策してて、で〜、すでにこの「もんじゅ」クンに1兆円をユウに超える税金をつぎ込んで、さらに追加税金を入れようとしてるんだ。

オイオイ、税金の無駄使いすんなよな。
中部国際空港が2つ以上も作れる莫大なゼニを浪費して
何しようっていうのかね。

もう本当にいい加減にして欲しいわ。
自分の腹の痛まない他人のゼニだとここまで酷い使い方が出来るんだね。



297 :名無電力14001:2006/05/24(水) 06:31:53
>>296
Puなんてオクロの天然原子炉でいっぱいできたし、そうでなく
たってU-238に自然界にあるBG中性子があたったってできるてるんだ
から
「自然界には一切存在しない」
なんつうのはウソ。

298 :名無電力14001:2006/05/24(水) 10:40:36
>>296

そりゃ自然界にもあるでしょが、
原発や高速増殖炉のような究極の濃度ではないでしょうね。
ここまでくると、無視できないのではないの?

1と1^−∞を同じように扱われても意味ないのでは?

299 :名無電力14001:2006/05/24(水) 11:40:33
【音楽】坂本龍一、六ヶ所村の放射能汚染を訴える楽曲等のポッドキャスト配信
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1148311645/

坂本龍一ブログ「ひっかかり」より

>みんな、知ってるか???
>六ヶ所村の再処理工場からは、
> 1日で通常の原発から出る1年分の放射能が、
>大気と海にたれ流しだ!
>こんなことが許されていいのか?
> 1日でも早く止めた方がいいよ.
>
>再処理工場からの放射能は1日で原発1年分
>http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/plutonium/rokkasho/20021122_shiryo_html
>クリプトン85は放射性のクリプトンで、自然界には存在しない−再処理工場の被ばくに影響のないものなどない!
>http://cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=336
>大地を守る会 声明
>http://www.daichi.or.jp/pc/kenkai/06041001.html
>六ヶ所再処理工場アクティブ試験実施についてのコメント by 核燃料サイクル国際評価パネル(ICRC)
>http://www.isep.or.jp/press/Rokkasho_comment.html
>
>放射能の危険性について....
>http://www.s-yamaga.jp/kankyo/kankyo-genpatsu-5.htm
>
>
>ほんと、ヤバいよ......
>
>Posted by: Ryuichi Sakamoto - 04/08/06 - No comments - 37 Trackbacks

ttp://blog.sitesakamoto.com/

300 :名無電力14001:2006/05/24(水) 12:21:36
>>298
0と1とは違いますよ。

「一切存在しない」

などと危機感を煽る言い方が姑息でいやらしいだけです。

反原発活動ってその内容の是非云々よりもその手法とかがむちゃくちゃうさん臭い。

SF商法とか、カルト宗教とか、学生運動とかと同じ匂いがするので近寄り難い。

301 :名無電力14001:2006/05/24(水) 12:50:17
では、訂正いたします。

「プルトニウムは自然界に極々微量存在してますが
アトミック・リアクター内の物凄い量に比べれば無視してよい程度です」


これなら、いかがかな?

302 :名無電力14001:2006/05/24(水) 12:59:21
原子力安全派が、マスコミを総動員して

「危険は一切ありません、環境への影響は御座いません」なんてしつこく言うような

安全感を煽る言い方が姑息でいやらしいだけです。

いいですね、君たちはオカネが無尽蔵にあってさ。

原発広報活動ってその内容もさることながら
その手法とかが無茶苦茶ゼニを使った露骨さがあって、うさん臭い。

経済右翼とか、チンピラ893とか、警察公安とかと同じ匂いがするので近寄り難い。



こんな風にも変換できますね、、、w

303 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/05/24(水) 13:38:49
>>297 >>300
揚げ足取りだね。

平均的地殻では、プルトニウムは検出不能レベル。(ウラン鉱山を除く)
10億年以上前のオクロの天然原子炉ですらプルトニウム239の半減期の
関係から微量だろう。

それを存在すると言うなら宇宙空間にも大気は存在すると表現すべきだし、
日本中どこを掘っても「金」は出ると言うべきだろう。

304 :名無電力14001:2006/05/24(水) 13:40:34
うん

305 :名無電力14001:2006/05/24(水) 20:58:26
ウラン238を大切にしましょう。
軽水炉では役に立ちませんが、
DD反応炉の高速中性子を照射すれば、立派に核分裂してエネルギーを放出します。
DD反応炉の運転に電力が必要であるが、ウラン238の核分裂によるエネルギーのほうが大きいので、立派な発電所になります。
これでいいのか?

306 :名無電力14001:2006/05/24(水) 23:39:02
>>303
だけどさー
「無視してよいほど微量」
っていうのは推進派の常套句でもあるわけで諸刃の剣。

307 :名無電力14001:2006/05/25(木) 00:21:39
>>296
プルトニウムは「冥王星」からですが?
そもそも、「プルードン」ってなんだよ。

ちなみに「プルートー」は「地獄の王」ではなく、「死者の国の王」
ギリシャ神話には日本やキリスト教で言うような天国や地獄といった概念はない。


ディズニーのアニメに出てくる犬の名前もも「地獄の王」からとったんですかい?

308 :ご指摘ありがとう。:2006/05/25(木) 01:33:03
「プルードン」は明らかに間違えです、すいません。

しかし、トマスブルフィンチ『ギリシャ・ローマ神話』大久保博訳 角川書店によれば
「地獄の王プルトーン」ってなってますけど。

天国や地獄の概念は無いとは、何処からの引用でありましょうか?
そんなことは初めて聞きましたよ。

ちなみにギリシャ名は「ハーデース」ってなっているようですな。

309 :名無電力14001:2006/05/25(木) 01:42:14
>>296は「日本やキリスト教で言うような」という断り書きをつけてるじゃんよ。

310 :名無電力14001:2006/05/25(木) 16:20:54
悪魔の再処理工場六ヶ所で6月6日なにかが生まれる・・・

311 :地獄の差異?:2006/05/25(木) 18:16:02
>>309

ふ〜ん、そうかいな。

じゃ、お聞きいたしますが
「日本」「キリスト教」「ギリシャ」
それぞれの地獄のイメージの違いについて
よく分かるように説明して頂けませんか。

以上、宜しくご指導ご鞭撻の程、お願いいたします。

312 :& ◆fClsNriufE :2006/05/25(木) 18:32:18
http://www.mext-monju.jp/safety/safe-pu04.htm

「プルトニウムから出る放射線は、物を通り抜ける力の弱いアルファ線であるため、紙一枚で止めることができます。
 一方、プルトニウムが体内に入ると、肺などに長く留まり、アルファ線を出しつづけるためがんになる可能性が高くなると言われています。
 過去、プルトニウムが作業者の体内に入った事故が、何例かありました。その方々の健康状態を追跡調査した学術報告によれば、プルトニウムに起因する発がんを確認した例はありませんでした。
 そのため、動物実験のデータをもとにして、人への影響が推定され、安全基準が定められました」


これって、本当でしょうか?

じゃ、プルトニウム呑んでも、吸ってもOKってことだね。
そっか、なんか妙な胸騒ぎと胸糞悪い思いが交差し始めたんやけど、、

きっと、気のせいだよな。

313 :名無電力14001:2006/05/25(木) 20:30:41
美浜原発3号機の運転再開、福井県が26日了承へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060525-00000304-yom-bus_all

 2004年8月、11人が死傷した配管破損事故を起こし停止中の関西電力美浜原発
3号機(福井県美浜町)について、同県の西川一誠知事は25日、関電の森詳介社長に対して、
26日、安全協定に基づき、運転再開の了承を伝えることを明らかにした。

 関電は法定の検査や長期停止に伴う点検をした後、今夏にも運転を再開する。

 定例会見で、西川知事は「26日に森社長と会い、(再発防止対策の取り組みなどについて)
説明を受けた後、再開について県の判断を伝えたい」と述べた。

 県は4月に実施した立ち入り調査などの結果、今月11日に関電の再発防止対策を評価する
見解をまとめていたが、16日に3号機内で放射能を含んだ水が漏れるトラブルが発生。
関電が提出した再発防止対策について、県と美浜町は改めて「トラブルは運転再開に
影響しない」と評価し、西川知事と山口治太郎町長が24日夜に了承の意思を最終確認した。
(読売新聞) - 5月25日11時49分更新

314 :名無電力14001:2006/05/25(木) 21:27:49
>>312
プルトニウムが安全と言う原発推進派の人が毒見をして欲しいね。
そうすりゃ、少しは信じるかもね。

315 :名無電力14001:2006/05/26(金) 09:46:32
>>312
んー、車の排気ガスは自殺に使えるきけんなものだけど、
歩道歩いてる途中トラックに排気ガス吹き付けられて
死ぬー死ぬーとか言ってるやつ見てげらげら笑う話。

316 :名無電力14001:2006/05/26(金) 11:00:35
>>315
じゃ、おまえ、頭の上にちょっぴりプルトニウム粉末降りかけてもらえや。

317 :名無電力14001:2006/05/26(金) 11:27:12
>>316
横から失礼します。
代わりに答えると、
「即死はしない」
水やヨウ素でよく洗ってください。これでOK。
まぁ念の為にガイガーカウンターで確認はしたら。そこからだな
被爆云々の話は。まぁ被爆しなかったら気にするな。


318 :名無電力14001:2006/05/26(金) 11:31:31
>>316
もし効率よく殺したいなら、血液に注射しろw。
排ガスでも即死だから。

でもショウガナイな日本人 被爆されまくりだもんなw。
被爆量で給料もらえる、外国のマイノリティ労働者とは
えらい発想の違いだよ。

319 :名無電力14001:2006/05/26(金) 12:05:13
>>316
小麦粉だろーがタライだろーがいやですよ。

320 :名無電力14001:2006/05/26(金) 12:13:00
即死しなくて、じわじわ苦しみながら、周囲の足手まといになって苦しみながら死ぬってのも乙ですね。ハハハ。


321 :名無電力14001:2006/05/26(金) 14:35:38
単純に警察の見解はどうなんでしょう?


322 :名無電力14001:2006/05/26(金) 22:00:22
>>250
位相差ってそんなに大きいの?

323 :名無電力14001:2006/05/27(土) 15:48:03
>>322
http://masanori-asami.hp.infoseek.co.jp/JP/gadenn_innsui/NG_dyanamic_analysis.htm

324 :名無電力14001:2006/05/27(土) 16:03:56
>>323
2006年5月14日

浅見真規

www


325 :名無電力14001:2006/05/27(土) 22:51:10
中国 インドで原発建設拡大中。
燃料ウランの需要は
2010年までに中国で3倍 インドで2倍
世界全体では1割以上増える見込み。
ウランの取引価格はココ1年半で約2倍。

世界原子力委員会では
現在世界の原発は441基稼働中
約180基が現在建設中 または計画中
 


326 :名無電力14001:2006/05/27(土) 23:38:05
>>312

量にもよるでしょ。
水だって大量に飲めば死ぬし(w
○×判定で物事を判断するとDQNになるよ。

327 :推進派らしい意見:2006/05/28(日) 00:37:03
>>326

水は必要不可欠のものだぞ。

Puは必要ないわな。

高速増殖炉じゃあるまいし、俺たち。

でも、あんたには必要なんだろうな。
まあ、Puでも毎日飲んで、高速細胞分裂促進=癌にでもなってくれや。

328 :名無電力14001:2006/05/28(日) 03:58:10
>>327

>>327は、必要不可欠なものであれば、それが水であっても、摂取過多で死んで一向に構わないそうです。
>>327には、水を際限なく摂取してもらって、体細胞膨張促進=水ぶくれ土左衛門にでもなってもらいましょう。

329 :名無電力14001:2006/05/28(日) 04:00:37
あwせdrftgyふじこlp@;

330 :名無電力14001:2006/05/28(日) 10:19:53
>>312
>そのため、動物実験のデータをもとにして、人への影響が推定され、
>安全基準が定められました


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1107852838/97
>ラットなんか寿命の短い実験動物では、その危険性は検証不能。

331 :名無電力14001:2006/05/28(日) 13:08:32
>>327
人間は常に癌の影響と戦っているそうだ。
「癌細胞はいつもできたり消滅したりしてる」というドクターもいる。

問題は「悪循環」。つまり「癌に汚染されたような状態」だから「処理に困る放射性廃棄物」にも
「まるで同化してるように無神経」でいられる訳だな。


332 :名無電力14001:2006/05/28(日) 14:11:15
>>323
地震波のなんたるかも知らない阿呆のページなんか貼るな。

333 :333:2006/05/28(日) 16:44:53
>原発って構造的欠陥があるんじゃないの?


最も汚いエネルギー。
それを推進する奴らの手口も(ry

334 :名無電力14001:2006/05/28(日) 20:13:41
>>330

だったら医薬品、農薬、化学調味料以下、人工的に作ったものは
すべて摂取するなよ。これらは全部ラットで安全性を判断しているのだからね。


335 :名無電力14001:2006/05/28(日) 20:39:31
久々にきてみたら火発ってまだいたのか・・
ここのところの原油高騰ですっかり面目丸つぶれなのに。

336 :名無電力14001:2006/05/28(日) 21:55:46
>>334
でも実際そういう暮らしをしようとしている人間はいるよ。
全部自炊で外食は年に1〜2回オーガニックレストラン利用程度にも
かかわらず、食材費だけで、外食を週2位でする普通の家庭の食費の
2〜3倍かかるけど。

今の日本は、トイレで手を洗うのに毎回数分以上かけたりとか、
強迫神経症に近いくらい「キレイ」に気を使う人間が多すぎる。

337 :名無電力14001:2006/05/28(日) 23:13:21
>>336

病気になったら市販品の薬ではなく薬草を飲むのか?(w


338 :名無電力14001:2006/05/28(日) 23:40:01
でも放射能を垂れ流さないと 同じ意識にはCO2はならないね。
それどころか、石炭なんか燃やしてる国の意識はw。

fusion技術を武器にするよりは 発電って発想はなんぼかましなんだけど、
最近の俺的感想は 浜岡にしても、運用する人間に問題あるとめっちゃかんじるよ。
だから 今の組織を信用に値しないなら 基地外に刃物だと思うよ。
どんな安全な技術でも隠蔽体質なら怖い気がする。でもコレって構造的な話かな?



339 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/29(月) 01:26:42
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/main/20060525/20060525_014.shtml

内部被爆って恐いね!てか、どんな管理してる!

340 :名無電力14001:2006/05/29(月) 14:55:15
>>312
米軍は囚人とかにプルトニウムの注射とかの人体実験もしてるよ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4093894515/250-8404187-1490640?v=glance&n=465392

341 :名無電力14001:2006/05/29(月) 19:16:02
福島県知事佐藤栄佐久氏(福島県HP)

核燃料サイクルはいったん立ち止まり国民的議論を
http://www.pref.fukushima.jp/chiji/c_goroku_gorokusyu.html#30



342 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/29(月) 20:46:31
>>340
原発関連産業の作業員ってのは囚人なんかね?

343 :名無電力14001:2006/05/29(月) 21:37:52
危険な仕事は元囚人で仕事が無い人やてっとり早く稼ぎたい人とかがやってると聞いた


344 :名無電力14001:2006/05/29(月) 21:49:12
>>337
そうだよ。薬は漢方しか飲みません。
医者は漢方医にしかかかりません。そんな人間自然食系のサイトとか
いくとたくさんいる。

そういうところの書き込み見てると、ほんとにすげーよ。
貧乏だと、家族全員分を自然食材ではまかなえないから子供だけ別鍋で
国産の有機食材、親はどこの産地とも知れない近所の激安スーパーの特売。

それに対する、さらに全部有機食材でいける人間の上から見おろしたような
微妙な励ましと、それに対するやっかみ半分の反論。

345 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/29(月) 21:51:27
>>343
元囚人には人権が無いのか?

346 :名無電力14001:2006/05/29(月) 21:57:14
>>343
だから何?
人命に職業の貴賎は無いんだぞ!
君の書き込みは過ちを1度犯してしまった方への人権侵害ではないのかね?

347 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/29(月) 21:57:32
そんな虐げられた人々が、ネジを規定トルク通りに締めるかしらん。

348 :名無電力14001:2006/05/29(月) 22:03:26
聞いた話だけど某GEの従事者は「被爆量=賃金」だから 積極的に喜んで
炉心へ入るらしい。某有名な本の中でも、日本でのメンテナンスへきたGEの
関係者に炉心近くの作業労働者がいて、黒人等まぁそんなのらしい。

まぁ酷い話だけど、日本人だって米軍のアスベスト除去では お世話してやった
から無問題って感じw。無知な人間には人権が無いのは万国共通らしいw。

349 :名無電力14001:2006/05/29(月) 22:03:49
>火力発電派さん

なんだか感動しました。
2ちゃんねるではありますが、貴殿のご意見
には、問答無用で賛同致します。
いまこそ、国家や営利目的人名命軽視企業へ共に反旗を翻しましょう!

350 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/29(月) 22:06:34
>>349

 問 答 無 用 ? ?

2ちゃんは、問答をするところだよ、君。

351 :名無電力14001:2006/05/29(月) 22:33:24
>>344

日本では禁止されている漢方薬があるわけだが。
もちろんマウスの実験で。

それと新聞、書籍も禁止だよ。
インクに含まれる揮発性物質を吸っているからね。
もちろんマウスの実験では問題ないのだが(w

あとは料理をするにもプラスチック製品やセラミックスはNGだな(w


352 :名無電力14001:2006/05/29(月) 23:17:07
マウスの実験を否定するなら、洞窟にしか住めないよ(w


353 :名無電力14001:2006/05/29(月) 23:53:31
>>351
印刷物は大豆インキのものだけを選んでるから大丈夫なんだと。
漢方は自然のものだから効き目が強くても人工のものとは本質的に違うんだと。
環境ホルモンだなんだといわれてるのに料理をするときに合成樹脂NGなんて当然。
セラミックといっても、陶器はOKなんだと。

部屋の壁はもちろん珪藻土。床材、建具は全部天然木のムク。

科学技術知識に対する疎外感、デジタルデバイドならぬテクノデバイドで
取り残された側が中途半端な知識で煽られるからこの手の極端な反応が出る。
その上、そういう連中を食い物にする輩もいる。
だからいつまでたっても自然崇拝カルトが絶えないどころかむしろ先鋭化していく。

結局のところ、人工放射能に対する忌避感も根は同一。
逆に言えば放射能/核アレルギーだけを取り上げて直そうと思っても無理。

354 :名無電力14001:2006/05/30(火) 00:11:56
>>339

基本的にこう言うノリで。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000198-kyodo-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000111-yom-soci


火力さんは違うのん?

355 :名無電力14001:2006/05/30(火) 00:20:13
>>353

つまり>>330他、ここで原子力を反対している輩は
そういう生活をしているわけか。
そんな生活にネットがあるわけか(w

356 :名無電力14001:2006/05/30(火) 01:21:27
>>353
科学技術知識に対する疎外感 は君の事では? 論理自体 科学的でないが?
自然崇拝というが、それら製品は長い歴史と大勢の使用者の意見に保証されたものだ。

「機密費(使途不明金)をはじき出し安いから安全かどうか分からないけど、原発を産業として推進したい」
というのとは真逆の正当な理由だ。
まあ、デジタルと原発は関係ない話題だが。
そういう自然的なものとか、経験とか、合理的とかにも取り残されているひがみでは?

>>結局のところ、人工放射能に対する忌避感も根は同一。
そこまで言うなら君自身が被爆して体で証明すればいいので、2CHに書く君の理屈に説得力はないだろ。

>>341
原発推進と他の社会問題を引き起こしてる公団・機構の態度が類似してきた。
もう安全キャンペーンもほどほどに、あえて強引に進めて見せている。
「チェルノブイリ程の大事故が日本でも起こらない限り疑問を持たないぞ」とか、本気で言いたげだ。
老人達は「終了」してるのだな。己らが死ぬまでの時間稼ぎなのかもしれない。



357 :名無電力14001:2006/05/30(火) 06:36:25
>>356
> 自然崇拝というが、それら製品は長い歴史と大勢の使用者の意見に保証されたものだ。
いきなりキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
自然カルトの常套句w

358 :名無電力14001:2006/05/30(火) 07:32:10
>>356
図星つかれて悔しさ満点のレスですな。早く自然真理教から脱出しなさい。

大学の時、サヨがかった大学自治会のやってる自然体験ツアーとかに、いかにもだまされやすそうな瞳をした
地味系の奴らが引っ掛かってたのをみて、ど田舎出身者がせせら笑ってたのを思い出す。

宗教のカルトはそのカルトが引用してる既存の修行系、閉じこもり系の宗教
(サタンとか言ってたらカトリックの修道院、仏陀とか言ってたら曹洞宗
あたり)に突っ込んでそれこそ1、2カ月聖職者とでも話続けさせれば治る場合が多い。

同様に、自然カルトも本当は実際に自然の中に突っ込んでやれば
治るんだけど実際にはせめて1年、できれば数年はいて四季の移り
変わりを体験しないと洗脳解けないだろうし、
さらに、田舎で自然体験とか言ってる連中そのものがたいていの場合
カルトの親玉みたいなもんだから余計症状が悪化するだけなんだよな。

359 :356:2006/05/30(火) 13:03:55
>>358
図星つかれて悔しさ満点のレスですな。話はカルト宗教にすり替えですか?
それとも何かの信者なのか?

自然カルトも本当は実際に自然の中に突っ込んでやれば  これは賛成だな。
俺が言ったのもそっちだが? 話をコピーする気かい?
まあ、キンチョール置いた農家に「滞在」しても効果ないのも事実だろうし。

ただ、それで話が、>>356に戻っても論理に違和感なく、君だけが無駄だが358。
荒らし で暇つぶしなのかな?



360 :名無電力14001:2006/05/30(火) 18:51:59
>>356=>>358
鸚鵡返しかっこわるいよ(´ー`)
つか、日本語が不自由な方のようですね。

361 :360:2006/05/30(火) 18:56:51
上のは
>>356=>>359の間違い。
>>358ごめん。

362 :ジェロ−ニモ:2006/05/30(火) 19:17:16
ウランの呪い恐ろしい…、プルトニュウムの呪いもっと恐ろしい…、拝金社会の呪いとても恐ろしい…、










イモ子見付かったか?

363 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 19:58:16
自然崇拝もカルトも経済も関係なく、大量の放射線を浴びれば、人間は死ぬ。

  ど う や っ て も 、 こ れ は 動 か ん !

364 :名無電力14001:2006/05/30(火) 20:16:54
自然カルトって独特だよね。
分別のある人は深入りしない。

反原発運動といい、反戦運動といい、自然カルトといい、宗教カルトといい、
引っ掛かる奴は大体共通してる。

365 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 20:46:40
>>364
原発に関しては、経済性、エネルギーの安定供給、環境面からみても、推進派こそカルトだろ、おい。

366 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 20:53:43
原子力が未来のエネルギーとして輝いている、とかって半世紀も前の幻想に浸るカルト集団、やですね〜。

367 :名無電力14001:2006/05/30(火) 21:27:42
火力はやっぱり…浅見と同類か…

368 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 21:29:29
>>367
浅見なんぞ知らん。

 て か 、 カ ル ト 原 発 推 進 派 よ 、 現 実 を み よ !

369 :名無電力14001:2006/05/30(火) 21:44:12
反原発馬鹿がカルト扱いされて暴れてますが、いつものことなので
ほうっておいて・・・(ま、馬鹿に馬鹿といったら怒るのと一緒)

正直、自然派とやらの生活はすごいよな。

服はオーガニックコットン。
ビールやら酒やらだってそういう有機のものがある。

しかもそういうのがまた高い。

370 :名無電力14001:2006/05/30(火) 21:53:57
結局この手のクリーンさ追求は止むことはないのかね。

放射能に関するのは元から反核団体が騒いでたからあったけど、
最近じゃダイオキシンやらアスベストやらいろいろと取り上げ
られてるし、環境負荷に対する考えが浸透してきたから火力発電、
特に石炭火力なんかなかなか立地できなくなってきてるもんな。

371 :名無電力14001:2006/05/30(火) 21:58:21
>>370
ああ言うのは一種の潔癖症だろ、病的な。

372 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 22:03:46
>>369
自然派カルトの最先端は推進派だろ?

 CO2恐さが昂じて、高レベル放射性廃棄物を撒き散らしながら、CO2減らそう!

なんて言い出すのだからお笑いである。

373 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 22:05:38
てか、行き過ぎた自然主義を相手のシャドウボクシングするしか無くなった、推進派....

  哀 れ よ の う 〜 。


374 :名無電力14001:2006/05/30(火) 22:08:49
ま、自然のものがいい、人工のものが危険なんて単純な理屈に引っかかる
やつはどこか足りないんだろうな。

反原発馬鹿みてると似た臭いプンプン。

どこかのおばかさんが必死にそのイメージ打ち消そうとしてるけど、
相変わらずのDQNな文章ですべて台無し。

ここまで馬鹿晒してるの見ると、かわいそうになる。

375 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 22:12:53
>>374
ウラン235は天然物だよな、だから安全だってか??

376 :名無電力14001:2006/05/30(火) 22:40:15
>>372
>高レベル放射性廃棄物を撒き散らしながら、

どこで撒き散らした?

377 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 22:42:13
>>376
チェルノブイリでは実績あるな。

378 :名無電力14001:2006/05/30(火) 22:44:30
>>376
反対馬鹿にエサを与えないでください。

379 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 23:06:13
>>378
上手く逃げたつもりか?

380 :名無電力14001:2006/05/30(火) 23:51:27
>>377

屁理屈こねて原子力を反対したいだけか?


381 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/30(火) 23:56:11
>>380
屁理屈つけて、原発の無駄使いのおこぼれにあずかりたいだけだろうが!

382 :名無電力14001:2006/05/30(火) 23:59:41
ゲソパシでグリーンラン実験すればよろしw

383 :名無電力14001:2006/05/31(水) 00:03:40
>>380
だから、ただ単に荒らしてるだけの奴にエサ与えるなって。

一応新ネタ交えて問題提起(らしきもの)をするAsamiや恵也ならともかく、
こいつは過去に何度も繰り返されたやり取りをさらに自説だけを抜き出して
繰り返してるだけなんだから。

推進派だけじゃなく、反対派からも見捨てられてる単に構ってほしいだけの
ガキは放置が基本でしょ。

384 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/05/31(水) 00:19:24
1)将来への電力の安定供給に役に立たない。
  だって、化石燃料より先に枯渇しちゃうんだからどうしょうもない。
  (石炭の確保方が重要)
 2)CO2の排出の削減に意味を持たない。
  (CO2削減は、石油の枯渇が始まれば、経済のリセッションで達成できる、てかそれしか
  達成の見込みがない)
 3)原発は高レベル放射性廃棄物を出す、国土を汚す発電方法である。
 4)原発ってか、核燃料サイクルは安全性を十分確保できる保障が、現在の日本社会ではできない。
 5)核燃料サイクルの設備は日本の安全保障上重大な欠陥となる。
 6)原発は、核廃棄物の最終処分や、再処理で高額の負担を国民に強い、電力料金を押し上げ
  日本の産業を破壊する。
 7)原発は8兆7千億円もの補助金を受けなきゃならない、超高コスト発電方式である。
 8)あーあやっちゃたよ、再処理稼動でまた電気代、税金上がるぞ〜。

>>383
何がどうだって??

385 :名無電力14001:2006/05/31(水) 00:22:35
↑なんだ、懲りずにまだ同じことやってるのか。w
馬鹿って飽きないんだな。(笑

386 :推進派に聴きたい。:2006/05/31(水) 08:37:30
原発推進派が何を言おうとも
核廃棄物の再処理技術が未完成な限り
なんの説得力も無いのではないか。

温暖化の問題は、所詮二酸化炭素をどのように固着するかってことで
これは、いくらでも解決策が考えられる。
少なくとも核廃棄物の再処理よりは簡単だと思う。

どうするの、六ヶ所で再処理しても
どうしようもない廃棄物は
ステンレスのキャニスターにガラス固化して
地中深く保管するつもりのようだが
日本にはしっかりとした岩盤はないし
地下水位も高い。

ほんとうにどうするつもりなのよ。

何百年、何千年も保管できそうなの?
管理不能になるのは誰の目にもあきらかじゃないかな?

387 :名無電力14001:2006/05/31(水) 11:39:04
万世一系のやんごとなきご一家に管理してもらってはどうだろう。
2600年ぐらいはもつかも知れぬ

388 :名無電力14001:2006/05/31(水) 12:10:25
↑ソレ (・∀・)イイ!!
事故ったら万世一系のやんごとなきご一家にリクビダートルになってもらおう

389 :名無電力14001:2006/05/31(水) 12:37:23
>>386
> 温暖化の問題は、所詮二酸化炭素をどのように固着するかってことで
> これは、いくらでも解決策が考えられる。
> 少なくとも核廃棄物の再処理よりは簡単だと思う。

地球規模で放散されたものを固着する方法は技術的には今のところ
全くと言っていいほどないじゃない。
これを簡単だと言い張れるなら、群分離消滅処理とかがある程度固まってる
核廃棄物の処理の方がよほど容易に処分できると言っていいことになる。
(もちろんまだまだ実用段階じゃないけどさ)

390 :名無電力14001:2006/05/31(水) 13:02:26
>>389
地球規模で拡散した二酸化炭素でも植物やサンゴによって固定できる。
地球規模で拡散した放射性物質のほとんどは半減期の10倍以上の期間放置される。

そういう意味で、半減期が1万年以上の放射性物質が地球規模で拡散すればお手上げ状態。

391 :名無電力14001:2006/05/31(水) 13:59:26
>>391
「できる」っていうけどさ、自然界の処理限界をはるかに越える量を
出してる分までなんとかできる訳ではないじゃない。
そういうのも含めてなんとかする技術なんて確立してないでしょ。

生態系をダイレクトに崩す分、影響が局所的な放射性廃棄物よりも
将来的なものも含めてリスクは高いという見方もあるよ。

392 :原発推進派どもへ告ぐ:2006/05/31(水) 14:13:09
原発推進派の皆さんにだけ放射性物質が降ればいいんですけどね。
汚染された水と空気をたっぷり吸収して、早くこの世から消えて頂けると
こちらの方としては真に幸いなんですが。

別に原発の電気なんかいらんがな。
こっちは田舎でウッディー・ライフしてるし
電気など知れた量しか使ってない。
2000円ぐらいだ、月の使用量がな。

そんなに安全なら、東京のど真ん中にもっていけよ。
わざわざ辺鄙な僻地から高圧鉄塔並べて、
長距離送電する必要もなくなり
電気料金も安くなるだろ。
だいたいウザイんだよ、あの無粋な高圧鉄塔の群れ。
せっかくの綺麗な景色が汚されるんだよ、、、。

だいたい、マスゴミどもと同じで
お前たちは、免許で守られた「地域独占業者」どもだ。
我々厳しい環境で戦っている民間人からしたら
お前らなど、腰抜け野郎にしか見えない。
国家と結託して、阿漕なことをし
弱いもの虐めに奔走するクズどもよ。

さっさと、この世から消えてくれ。
頼むから、日本国土の水と空気を汚さないでくれないか。

393 :名無電力14001:2006/05/31(水) 14:21:20
またいつものように、反原発馬鹿が論理に行き詰まって感情的になってますなw

394 :名無電力14001:2006/05/31(水) 18:21:22
じゃあとりあえず地方交付税は全額廃止な

395 :名無電力14001:2006/05/31(水) 18:47:55
サカモトリュウイチ氏が六ヶ所の再処理施設反対をするとか聞きましたが…、本当ですか?やはりクリエイティブな人は敏感なんでしょうか?

396 :名無電力14001:2006/05/31(水) 21:41:42
>>389

>核廃棄物の処理の方がよほど容易に処分できると言っていいことになる。
>(もちろんまだまだ実用段階じゃないけどさ)

あははははは。安全に処分できるようにがんばれYO.

容易に処分できるとか言って、人形峠のウラン残土みたいに人の敷地に捨てに行くのは、なしにしてね。
・・・って思うが、やりそうだな。微量な放射能なら身体に(・∀・)イイ!とか言ってね。

ところで、391は、なんで、自己レスしてるんだ?



397 :名無電力14001:2006/05/31(水) 22:48:46
>>392

お前のような田舎に住んでも
新鮮な肉や魚が食えるのは電気のおかげ。
必要な電気=家庭の電力消費
なんてとんでもない勘違い。

398 :名無電力14001:2006/06/01(木) 00:51:07
>>396
どうしてこうも曲解するマヌケが多いのか。
元の文は、

> 地球規模で放散されたものを固着する方法は技術的には今のところ
> 全くと言っていいほどないじゃない。
> これを簡単だと言い張れるなら、群分離消滅処理とかがある程度固まってる

という前提がついてる。
アホか。

399 :名無電力14001:2006/06/01(木) 01:57:42

まあ、地球規模の汚染ならば、地球規模で浄化するしかないんでしょう。

戦争の歴史を代表する原発なら、地球を一個に見るものだけがそれを止められるのかもしれない。

>>386
日本の地盤が強固でも、たまたま地下水がなくても、
「地中に埋めれば安心」というものではないよ放射性廃棄物は。

アスファルトと同じ、無限大に逃げても、害毒は害毒。
無害化処理の技術を確立し、プラント化するしか方法はない。
無いんだよ。逃げ道。

例えば、ここの荒らし(=推進派たち)を正面から相手にしてはいけない。
脳が悪性放射能に汚染されていて、自分が誰か分からないのかもしれない。
少なくとも犯罪者たちなのだし、「当時、判断力が無かった」ことを理由に
罪から逃げようとするテロのカルト教祖、と同じ。
つまり一般的にいう、人 でないのだ。


お前ら、工作員よ。
歪みとひずみと、強力化した重力の黒い空間で死後も降下し続けるのをのぞむなら、
それもいいだろう。
さようなら。


400 :名無電力14001:2006/06/01(木) 04:58:11
コンピュータの世界でも「メインフレーム」から「サーバ」タイプのダウンサイジングがどんどん進行している。
中央集権的システムから分散システムへの転換だ。
同じことが発電部門にも起こりつつあるのは明白。
電力会社は、昔のように地域独占企業体ではなくなりつつある。
いずれ彼らの仕事は送電・配電部門が中心となっていくだろう。
ただの電線の管理人の立場に格下げだ。
電力会社の経営者こそが本当のところ原発から手を引きたいと思ってるはず。
彼らだってバカじゃないから、こういう未来像が描けないことは無いからね。
いくらここで推進派諸君がデマ・まやかしを唱えたところで、時代は「ソフト・エネルギー」システムへ大きく舵を取り始めていることを
否定できないよ。
コンピュータも一時は、「スパコン」のように唯ひたすら情報処理のスピードを
競った時代もあったが、そんなもん多くの人が必要としてる技術でもなく
廃れてしまったよ。
「クレイ」社というチョー有名なスパコン会社もとっくの昔に消滅しましたし、、、。最後のアガキだろうね、
原子力推進派どもの断末魔がこれから聞き取れる時代が少しずつではあるが、確実にやってきている、そう確信しているね。
まあ、原子力は核融合を含めて、純粋に「研究」対象としてのみの存在になっていくのは間違いない。
途上国だけだよ、これからも実用炉の増設を活発に行っていくのは。
先進国においては、もはや原子力に頼り続ける時代は終焉に向かっていくだろう。
ただ、その前に大きなクライシス・アクシデントを起こすだろうね。
現況の日本国で行われている推進派どもの倣岸不遜さをみておると
まさに、神仏をも恐れぬ所業の数々、、、。
天罰がまもなく下る、残念ながら。
なぜ、こういうことが分からないのか俺には不思議でしょうがないけど。
ヤツラは五感の無いもんばっかだからだろーね。
もちろん、霊感や透視能力なんか啓けるはずも無い、
そのような倫理的に低いものたちにな。
どこまでいっても平行線だろうが
重大事故を次に起こしたときの
推進派の言い訳がどんなものか
今から想像すると、大笑いができそうで楽しいものだな。

401 :名無電力14001:2006/06/01(木) 05:23:55
>>400
>コンピュータの世界でも「メインフレーム」から「サーバ」タイプのダウンサイジングがどんどん進行している。

「発電機のダウンサイジング」を考えるなら、都市部の電力はマイクロガスタービン
を多用すれば、需要地で発電になるので送電ロスを減らせるし、事故があった時も
大規模停電を引き起こさずに済みやすくなるのがよいと思う。

広域電力の安定供給の為の「原子力発電」と、都市部での「マイクロガスタービン」
の二頭立てが合理的だね。

402 :名無電力14001:2006/06/01(木) 14:01:44
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m32314639
よろ

403 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/01(木) 21:15:37
「CO2が危険か、放射性廃棄物が危険か?」の議論は

 そ の 議 論 自 体 が 、 推 進 派 のレ ト リ ッ ク に 過 ぎ な い の で あ る 。

なぜなら、日本一国がどんなに原発を推進しようと、地球温暖化問題は何の関係も無く進むからだ。
理由は端的に、CO2を排出するのは、発電だけじゃないからである。

404 :名無電力14001:2006/06/01(木) 21:25:11
>>399

やっぱ反対派は○か×でしか考えられないんだね。
○か×ってのは分かりやすいんだけど、
裏を返せば、それは思考停止にしか過ぎないんだがな(w


405 :名無電力14001:2006/06/01(木) 21:28:12
ここまで、原子力に依存するエネルギー構成になってるから
いきなり原発撤廃は現実的選択ではないでしょう。
ひとまず、車検の通らない旧式の原発から廃炉してゆき
最終的に何年かかるか分からないが、原発よりも安全な
エネルギー源を模索していくのがベストな選択でしょう。

ただ、もうとっくに廃炉してなければいけないような炉を
無理して使用しており、事故の可能性が年々増大していることが
大いに気がかりなことなんだよな。

406 :名無電力14001:2006/06/01(木) 21:33:22
>>404
金のために良心捨てて賛成するよりマシなんじゃないのかな?

407 :名無電力14001:2006/06/01(木) 21:45:05
>>406
思い込みであれこれ決め付けるよりマシなんじゃないかな?

408 :名無電力14001:2006/06/01(木) 23:12:56
>>393

理屈じゃ勝てないからね(w
感情論に訴えるしかないんだろうね。

>>395

彼はすっかりその道にはまっちゃいました(w
レスターブラウンをやたら推奨しているからねぇ。

409 :名無電力14001:2006/06/01(木) 23:15:12
日本原子力文化振興財団の「原子力・エネルギー」図画集 2005-2006を見ると

各エネルギー資源何採年数は
石油41年
天然ガス67年
石炭164年
ウラン85年(高速炉の実用化がされれば2550年と算定されている)

らしいお( ^ω^)

410 :名無電力14001:2006/06/01(木) 23:19:00
>>409
それは現時点ではウランの消費量が石油よりはるかに少ない事にも起因する。

411 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/02(金) 06:09:04
>>409
http://www.genshiryoku-subete.jp/topics/01.html

しかし、現実にはウラン消費が伸びているので、

   2 0 5 0 年 に は 不 足 が 始 ま る そ う だ 。

これから、軽水炉は作ってもしょうがないし、高速増殖炉は永遠の未完成ときた。
諦めるべきでしょ。

412 :名無電力14001:2006/06/02(金) 06:47:30
凡人から見れば、高速増殖炉と核融合はどちらが早いかわからない。

413 :名無電力14001:2006/06/02(金) 10:52:55
>>411 核ってリサイクルできるんでしょ。資源なくても大丈夫なんじゃないの?

414 :名無電力14001:2006/06/02(金) 12:51:57
>>411

石油、石炭、天然ガスはそれ以上のペースで伸びているんだが。

415 :名無電力14001:2006/06/02(金) 15:44:08
>>400
誰も電力会社を責めたりはしないよ。
というか、ウラン発電を推進するものが、吸血型の寄生虫のように電力会社にとり憑き、
電力会社自体が病気であるかのようになってしまっているのだ。

例えば、ダムのゴミ掃除一つとっても、大変な労力と善意だよ?
釣り客や地域住民が大量に不法投棄するゴミを掃除している。
それだけで、俺、個人的には電気料金を上げてもいいと思うね。

しかし、問題はウラン(プルトニウム)発電が「原子力」でない点。
フュージョン技術がウラン発電の延長線上には、ない点。
現実的には日本中ただの一人も、ウラン発電に依存していない点。
ウラン発電が、「電気の安定供給」には、なり得ない点。
などだ。

ただし、フュージョンは机上の研究対象のみ、ということはない。
現実社会に貢献するから、産業を生み出すこともあるのだ。
例えば「浜松ホトニクス」みたく、技術先進企業が各産業の成長を引っ張るようなものだ。

あと、エネルギー時代は「ハード」から「ソフト」に替わっている訳でない。
言うならば「機関」的なものを貪りつくして、仕方なく「機構」的な開発に移行しているのだ。
フュージョン技術は高み、中庸にあるとしても、どこを取っても「原発の向こう」にはなり得ない。
それは、才能ある科学者全員が、ウデのいい技術者のほとんどが原発から去ってしまったことと同じだ。
稚拙で不毛な商売であったために、総じて誰も利益を受けなかった。

今、「自分は頭いい」と思うなら、最もハードコアなのはゴミ発電だ。
試しにやってみろ。
東大もハーバードも世界最高のエリートも誰も形に出来てないだろ。
でも研究してると面白いことが起こったりする。
つまり、今現在、もっともフュージョンに近いのは完全燃焼式リサイクル発電。



416 :名無電力14001:2006/06/02(金) 18:47:09
age


417 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/02(金) 21:44:41
>>413
核のリサイクルは高速増殖炉が、実運用ベースにのって始めて実効性を持つが......

  永 遠 に そ の 状 態 は 来 な い 。

なぜなら、高速増殖炉が実運用を開始する前に、ウランが枯渇しちゃうから!
てんてんつくつくの落語のような、バカバカしい落ちに騙されないようにね。

418 :名無電力14001:2006/06/02(金) 22:51:28
>>417 えーでも、現状でも核廃棄物たまってんじゃない?
    それ利用できないの?CMでも、リサイクルですってやってるよ?

419 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/02(金) 23:02:09
>>418
高速増殖炉がたれたウンチには栄養があるが、軽水炉のたれたウンコには栄養はあんまり無い。

 黙 っ て 埋 め と け !

420 :名無電力14001:2006/06/02(金) 23:08:17
すると、ウラン238がなくなってしまいます。
ウラン238は増殖炉がなくても、DD反応炉の高速中性子を照射すれば高速核分裂によってエネルギーを取り出すことが出来るので、貴重な燃料です。

421 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/02(金) 23:15:50
>>420
そこまで言うなら、栄養分のある糞をたれる増殖炉が出来るまでウランを残すため、
軽水炉を廃止しとけ!

  そうそう、デモにでも参加してろよ。

422 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/02(金) 23:23:16
てか、DD反応炉なんて、夢のまた夢だな。

423 :名無電力14001:2006/06/03(土) 00:16:48
>>403
なるほど!

424 :名無電力14001:2006/06/03(土) 00:27:54
放射能を出す時点で、欠陥ありですね。

425 :名無電力14001:2006/06/03(土) 00:52:51
>>424
そういう判定基準で行くなら石炭火力なんかだめだな。
燃えカスの放射能濃度なんか、燃える成分がなくなったことである意味
人為的に濃縮されちゃってかなりレベル高いしな。

426 :名無電力14001:2006/06/03(土) 00:55:56
>>425
石炭も現行、完全燃焼には遠いってこと?


427 :名無電力14001:2006/06/03(土) 01:04:21
>>426
全部が炭化水素でできてるわけじゃないので、完全燃焼させても
燃えカスは残りますよ。

428 :名無電力14001:2006/06/03(土) 01:39:10
>>427
精製してから燃焼させたら?


429 :名無電力14001:2006/06/03(土) 02:26:43
やっぱ無駄にスレ流して誤魔化そうとしてるのは推進派?


430 :名無電力14001:2006/06/03(土) 02:48:34
>>428
精製した後の残渣は?
結局同じことでしょ。

431 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/03(土) 03:07:45
>>425
軽水炉の出す高レベル放射性廃棄物は、軽く石炭の燃えカスをぶっちぎってガイガーカウンターの針
を振り切りますですが....


      お ま い の 脳 味 噌 ど う か し た か ?

432 :名無電力14001:2006/06/03(土) 10:06:18
>>425

燃えカスはコンクリへ。
まぁあれを原子力発電並みに管理したら
石炭火力は終わりだろうね。

433 :名無電力14001:2006/06/03(土) 10:38:43
>>432
燃えカスっても核反応の燃えカスと化学反応の燃えカスと全然違うだろ。

434 :名無電力14001:2006/06/03(土) 13:07:05
>>419 ってことは、今その辺の原発でたまりにたまってるアレは殆ど使えないってことなのですか?
再処理工場で生まれ使えるようになるのではないの?CMのリサイクルって言うのは嘘なんですか?

435 :名無電力14001:2006/06/03(土) 14:53:11
石炭は細かく粉砕してから使えってこと?

「燃えかす」ていうけど、石炭の燃えかすと一緒にしようとするのは詭弁だよ。
そりゃ「燃えかす」を一番、厳しく管理しなきゃならないのは原発だよね。
一点の間違いがあったら、発電所自体 閉鎖しなくちゃいけないのも原発だし。


436 :名無電力14001:2006/06/03(土) 19:14:07
>そりゃ「燃えかす」を一番、厳しく管理しなきゃならないのは原発だよね。
>一点の間違いがあったら、発電所自体 閉鎖しなくちゃいけないのも原発だし。

だから、オレらばっかり管理するなって言うのが原発業界の人の言い分なんだよw
他はもっと楽でいいのに、なんで、オレらばっかり。って思ってるってことさ。



437 :名無電力14001:2006/06/03(土) 20:29:52
石炭の燃えカスだったらマスクさえすりゃ素手でさわって運ぶのも良いけど、
原発の核燃料の燃えカスを素手で触って運んだら一日100万円やると言われても嫌だな。

438 :名無電力14001:2006/06/03(土) 21:23:59
>>437

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/housha/symposium/03102402/003.pdf

よく、見てみな。石炭の焼却灰にはウランが含まれている。

クリンカ 0.13mSv/年
フライアッシュ 0.12mSv/年

まぁ仮にだ、これと同じものが原子力発電から出てきて
コンクリにでも使うようなことがあれば、
反対派は血眼になって、こう叫ぶだろうな。

「推進派は素手で触ってから言え!」

439 :名無電力14001:2006/06/03(土) 21:26:08
あと石炭の焼却灰は水銀他、重金属が入っているんだよね。
俺は、素手で触るのは嫌だけど(w

440 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/03(土) 21:39:16
オリは平気で言うよ、石炭火力発電の廃棄物に問題があるなら、厳正に処理しろ!とな。

 も ち ろ ん 電 力 会 社 の 責 任 で あ る 。

それがどうかしたか?

441 :名無電力14001:2006/06/03(土) 22:04:01
>>434
現状の軽水炉では転換率が2割程度にしかならないので、
2割程度しかリサイクルできず、残りの8割はゴミ。
残りの8割の大部分はウラン238だから、増殖炉完成を夢見てウラン238をとっておくのであれば、話は別。

442 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/03(土) 22:10:00
その2割はしかし、ウランyり超割高なんしょ?
どうしょうもない、しょせんまがい物なんだよ、プルサーマルなんざな。

443 :名無電力14001:2006/06/03(土) 22:11:41
>>440

>>438のHP見てみな。
産廃は、首都圏で1.2年、全国で3.7年しかない。
どうやって埋めようか?

お前の大好きな石炭火力のコスト増は避けられんぜ(w
下手すれば閉鎖に追い込まれるぞ。

444 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/03(土) 22:14:29
>>443
コスト増??オリはどこも痛くないけど?

445 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/03(土) 22:15:09
さあやろうぜ、問題ならば廃棄物を厳正に処理しようや!

446 :名無電力14001:2006/06/03(土) 22:18:38
便所がない石炭火力(w

447 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/03(土) 22:23:00
>>446
原発のように高レベル放射性廃棄物は出さないけどな。

448 :名無電力14001:2006/06/03(土) 22:23:20
「二酸化炭素が出ない原子力発電。こどもたちにきれいな空を残す、
原子力エネルギーは、地球からの贈り物。四国電力。」
っていうセリフが流れるコマーシャルを四国電力がラジオで流してるぞ。


449 :名無電力14001:2006/06/03(土) 22:25:37
>>442
いいところに気がつきました。
それに、ゴミになる8割を薬品で溶かすから、薬品も全部ゴミになってしまい、8割に減るべきゴミの量が何倍にも膨れ上がってしまう。

450 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/03(土) 22:27:28
>>448
ついでに、スリーマイル島の事故の話でも流してやればいいけど、まあ田舎のことだ。

451 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/03(土) 22:28:23
>>449
まがい物に初めから意味などないでしょ。

452 :名無電力14001:2006/06/03(土) 22:34:06
>>450
スリーマイルは、たいした事ない、と四国電力が
原発周辺住民へのパンフにのせている。

453 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/03(土) 22:42:57
>>452
反省できない香具師は、過ちを繰り返すのが世の道理ですな。

454 :名無電力14001:2006/06/03(土) 23:09:32
勘違い野郎の釣り文句

455 :名無電力14001:2006/06/03(土) 23:29:40
>>453
君が昔と何も変わらずに駄法螺吹きまわしてるのは、
反省していないからなのか。

456 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/04(日) 00:24:21
>>455
私は真実を言っているに過ぎない。

457 :名無電力14001:2006/06/04(日) 00:27:07
>>452
それは、資料を公表できる?
ネットに掲載されてる?

少なくとも周辺住民は、スリーマイル並に被爆することを覚悟していろ。
ってこと?



458 :名無電力14001:2006/06/04(日) 05:46:46
増殖炉があれば、割高になろうと、完全にリサイクルされるってことですか?

459 :名無電力14001:2006/06/04(日) 06:10:34
ウラン238がゴミにならなくなれば、大部分はリサイクルされる。が、全部というわけには行かない。
ウラン238は元々天然にあったものだから、ゴミになってもまだマシ。
が、本当に汚い核分裂生成物のほうはどうしようもない。

460 :名無電力14001:2006/06/04(日) 10:58:38
>>452
今、日本で大地震による原発事故が起きればスリーマイル事故を越える可能性は高いよ。


461 :名無電力14001:2006/06/04(日) 14:30:53
>>460

それりゃぁ起きれば大変なことになる罠。
実際に起きればの話だが。

ところで女川は想定以上の地震が起きたわけだが
原発は問題ないようだが(w
どうしてだろうな?(w

462 :名無電力14001:2006/06/04(日) 15:53:38
心配してたらキリがない、と言うことだ。

463 :名無電力14001:2006/06/04(日) 15:56:52
上のほう見たけど、資源(ウラン)がいつかなくなるなら、
原発をどんどん作ればいいだけのこと。事故より早く資源が
なくなれば済むだけのこと。

464 :名無電力14001:2006/06/04(日) 16:04:32
そして各地で高速増殖炉の建設ラッシュ!

465 :名無電力14001:2006/06/04(日) 16:20:21
原燃社長 公表基準、2ミリシーベルト以上
2006年05月30日

http://mytown.asahi.com/aomori/news.php?k_id=02000000605300007

466 :名無電力14001:2006/06/04(日) 18:23:42
そのうち、人が死なないと公表しなくなったりするんじゃなかろうか?

467 :名無電力14001:2006/06/04(日) 18:37:33
>>461 馬鹿だなあ。あの辺は巨大地震の巣窟。
これから何回も揺れるだヨ。何回も揺れて耐えられるかな(´∀`)

468 :名無電力14001:2006/06/04(日) 19:00:34
>>466
人がいくら死んでも、「原発との関連性が科学的に証明」されるまで、
「一人ずつごまかし」が発生するのが、「公害」の常だが?

今は、「建材に放射性廃棄物が混入」しないかどうが、
台湾のような心配をしなけりゃな。



469 :名無電力14001:2006/06/04(日) 19:05:17
>>467

あれ?反対派によればペシャンコになるはずだが?(w

470 :名無電力14001:2006/06/04(日) 19:20:05
>>469
不毛だな469、人生とキャラクタが不毛だよ469


471 :名無電力14001:2006/06/04(日) 19:28:24
>>470

で、どう〜して無事なんだよ?(w

472 :名無電力14001:2006/06/04(日) 19:30:53
>>471
このスレッドが的を射ているから。


473 :名無電力14001:2006/06/04(日) 20:48:44
何だ反対派は破綻したか(w
いつものことだけど(w

474 :名無電力14001:2006/06/04(日) 21:10:39
「オウム」は原発に大賛成で、麻原は、
「日本を乗っ取ったら高速増殖炉を100基でも1000基でも作って資源自活を成し遂げる。」
とか「水爆10万発作って自主国防しなければ日本は必ず滅ぶ。」
「日本政府に告ぐ。97年までに水爆10万発作れ。さもなくば
フリーメイソンとアメリカに滅ぼされる。」などと
オウム教団機関紙「マハーヤーナ」に記していたよ。


475 :名無電力14001:2006/06/04(日) 21:12:31
話を逸らすのに必死だな(w
いつものことだけど(w

476 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/04(日) 21:18:16
>>458
無いものを在ると仮定した議論は不毛でしょ?

「木星と定期航路が出来れば、エネルギー問題は解決する。」
って言っているのと同じだって。

477 :名無電力14001:2006/06/04(日) 21:28:02
>>476 でも、もうすぐ、もんじゅ復活ですよね。それに後継機種も決まってるって話じゃなかったでしたっけ。
当然、技術的にメドがついてるから報道されてるわけじゃないんですか。

>「木星と定期航路が出来れば、エネルギー問題は解決する。」


って比喩は当てはまらないのでは。

478 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/04(日) 21:33:05
>>477
もんじゅの時にも、絶対ナトリウム漏れは起こさない、と啖呵を切ってあのざまだよ。

479 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/04(日) 21:47:16
ま、木星航路並みってことだな。

480 :名無電力14001:2006/06/04(日) 23:13:06
>>478
いつ誰がどこで。
わざと漏れや漏洩起こさせて
設計の欠陥を洗い出すのが原型炉の目的ですからねと。

481 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/04(日) 23:25:26
>>480
無茶苦茶なこといつな、カットアンドトライ手法が原発に使えるわけね〜だろ?

 ア マ チ ュ ア の お 遊 び じ ゃ あ る ま い に 。

482 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/04(日) 23:26:54
一回漏れては、何年も遅れてんじゃ、木星航路が先に始まっちゃうぞ!

483 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/04(日) 23:30:12
それより先に、軽水炉がウランを消費しつくすな、

   2 0 5 0 年 に は 不 足 が 始 ま る ウ ラ ン 消 費 。

間に合うわきゃねーだろ、もう終わってんじゃん、高速増殖炉。

484 :名無電力14001:2006/06/04(日) 23:30:52
しかし大日本国では原発しかないではないか?
風力とかバイオマスなんて悠長なこと
言ってられん!!!

485 :名無電力14001:2006/06/04(日) 23:38:28
この、火力発電派ってコテ、何をこんなに焦ってるの?

486 :名無電力14001:2006/06/04(日) 23:40:35
火力発電って燃料何よ?
石油も石炭もなくなるよ〜

487 :名無電力14001:2006/06/04(日) 23:46:50
2chねらを気取って思想操作員が入るのは残念だ。
パターン決まってるし、結局、PCオタクの引きこもり寄生獣なんだろうが。

健康な頭もってて原発なんか、進める訳ないだろ。



488 :名無電力14001:2006/06/04(日) 23:57:59
原発反対なんか非現実な妄想君としか思えんけど。

489 :名無電力14001:2006/06/05(月) 00:16:01
反対派はバカで、推進派はアホ。

490 :名無電力14001:2006/06/05(月) 00:42:19
関係ないが、ウラン発電は原子力発電でないよ。


491 :名無電力14001:2006/06/05(月) 00:44:20
関係ないが、ウラン反応利用は原子力でないよ。


492 :名無電力14001:2006/06/05(月) 07:29:53
>>491 

>関係ないが、ウラン反応利用は原子力でないよ。

オイラ馬鹿だから良くわかんないな。どう言うこと?
馬鹿にも分かるように説明してけろ。

493 :名無電力14001:2006/06/05(月) 13:23:31
>>481
「絶対ナトリウム漏れは起こさない」と言ったの誰〜、脳内?

また、ダイポールなんて単純な物でもプロであるなら試作品は作ると思うけどねえ。

494 :名無電力14001:2006/06/05(月) 13:35:13
>>493

ネットで検索したら、
>九五年のナトリウム漏れ火災事故で起こった、ナトリウムとステンレスとの間で起こる「溶融塩反応」について、国が事故後の新知見だとしていることに
云々って文章があったよ。

少なくとも、国はありえないことだと思ってたのでは。

関係者は漏れて当たり前さ。って感じだったのかな?

技術者が危険性を過小評価しすぎでリスクを軽くみて、ちゃんと説明しないから、
ちょっとした事故でも、びびられて長いこと止められちゃったんじゃないの?

495 :名無電力14001:2006/06/05(月) 14:25:19
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +


496 :名無電力14001:2006/06/05(月) 16:29:36
伊方原発1号機で異常音 原子炉停止し点検へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000108-kyodo-soci




497 :名無電力14001:2006/06/05(月) 17:32:43
30年ぶりに手動停止だって・・しかしタイミングが良すぎ(プップ

>伊方原発プルサーマル計画:経産省主催シンポジウム 意見かみ合わず /愛媛
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000196-mailo-l38



498 :名無電力14001:2006/06/05(月) 19:27:16
>>497 

30年って寿命なんじゃないの?

499 :名無電力14001:2006/06/05(月) 22:10:23
n,,.././././/\

500 :名無電力14001:2006/06/05(月) 22:12:28
500

501 :名無電力14001:2006/06/05(月) 22:38:00
水と空気を致命的汚染を推し進める原子力に未来はない。

瑞穂の邦が泣いておるぞ。

502 :名無電力14001:2006/06/06(火) 00:15:33
あれだ、核反応なんて知らないしとが原発推進なんて(^O^)

503 :名無電力14001:2006/06/06(火) 00:26:34
早く大事故起こらないかね?


504 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/06(火) 00:44:56
あ、だから、原発は田舎に....以下略)

505 :名無電力14001:2006/06/06(火) 00:46:36
>>503
チェルノブイリ行ってみたらいい。
現場に行くといろいろ分かるよ。


506 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/06(火) 00:47:32
そうだよな、大事故はもう起こっているよな。

507 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/06(火) 00:49:38
での、推進派はチェルノが日本で起きないって、信心してんだよな。

508 :名無電力14001:2006/06/06(火) 01:31:47
チェルノブイリは田舎にあるでしょ?

509 :名無電力14001:2006/06/06(火) 02:07:28
田舎の食い扶持だからね

実際、都会へ原発が行ったら、田舎は餓死

510 :名無電力14001:2006/06/06(火) 02:20:59
安全なら永田町に作れば良い
http://stop-rokkasho.org/media/1/24_nuclear_blue.m4v
http://www.morizumi-pj.com/index.html

511 :名無電力14001:2006/06/06(火) 08:37:07
ここで、放射能が恐いなんて言ってる皆さん、下記HPで勉強して、安心してください。
放射能は少しぐらい浴びた方が身体に良いのですよ・・と書いてあります。

NPO 安心科学アカデミー
http://homepage3.nifty.com/anshin-kagaku/index.htm

ここもお薦め。
http://homepage3.nifty.com/anshin-kagaku/framepage13.htm


512 :名無電力14001:2006/06/06(火) 10:10:48
浴びる量が少しでないから不安なんだぉ

513 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/06(火) 20:24:42
>>511
少量の被爆でも、少量なりに遺伝子は傷が付く、人間のように完成された動物にとってそれがどういう
ことか判っているのか?

ダメに決まっておろうが、放射線は紫外線のように皮膚で止まらない、生殖細胞に

  ダ イ レ ク ト ア タ ッ ク

しちゃうぜ!

514 :名無電力14001:2006/06/06(火) 20:44:56
>>513

安全アカデミーのリンク先の論文読んでいただけましたでしょうか。

ちなみに、この方々が、全国いたるところで原発の安全性やら、再処理工場の安全性やら説いて回っているようです。


515 :名無電力14001:2006/06/06(火) 20:55:23
週刊現代に東海地震で浜岡原発が事故起こして東京は8時間後には死の灰が降灰して被曝する可能性が有ると怖い記事載ってるぞ…、

516 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/06(火) 20:58:31
>>514
どっかから金が出ているのでしょ、しかし酷いな、少量の被爆の場合集団遺伝的影響が一番問題なのに
その記述が一切無い。

517 :名無電力14001:2006/06/06(火) 21:37:49
>>516
>しかし酷いな、少量の被爆の場合集団遺伝的影響

長崎、広島の大規模な調査で否定されているよ。

518 :名無電力14001:2006/06/06(火) 21:38:29
>>513
オマエ、ブルーバックス一冊読めば済む程度のところでまだ足踏みしてるのか。
あいかわらず進歩の無い奴だ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062572389/503-3452774-2995126

519 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/06(火) 21:49:45
>>517
調査で否定??放射線関係の本を読んでごらん、ひとの集団遺伝的影響はわからん、とされている。

しかし、影響あるに決まっているじゃん、自然界に存在する放射線の量で進化と、絶滅の境を
歩いてきたのが生物である。

そうして、ひとはその影響を進化に転換する、淘汰を人為的に否定した始めての生物と言える。
だから、出生率が2を切ったりするのだ。

淘汰を否定した生物に最適な放射線量はゼロに決まっているのである。

520 :名無電力14001:2006/06/06(火) 21:51:58
>>519

何の本?何年前?作者は?
あのさ、繰り返すが
長崎、広島での大規模な統計的な調査で
遺伝的な影響は否定されている。

521 :sage:2006/06/06(火) 21:57:06
>>517

政府は、否定はいくらでもするからなあ。あはは。
データはないかもしれんけど、浴び過ぎると不妊になるらしいねえ。
キミのキンタマは大丈夫かな?

>>518

お、安心アカデミーでもおなじみ?の近藤 宗平先生の本ですね。
アハハハハ。やっぱり、バイブルなの?その人の本って。

522 :名無電力14001:2006/06/06(火) 22:07:59
>>521

政府だけでなく多くの機関が否定している。
反対派にとって都合の悪いデータは全部陰謀か?

523 :名無電力14001:2006/06/06(火) 22:16:36
>>522

多くの機関ってどこ?原発や放射線なくなったら困る機関なんじゃないの?
まぁ、そんな利権にぶらさがりな機関はホントのこと言うはずないじゃん。

原爆後のデータって殆どアメリカが持ってったって聞いたことあるけど、日本にもあるの?
もしかして、今現場でデータ取ってたりしてね。六ヶ所とかで。

>反対派にとって都合の悪いデータは全部陰謀か?

あんた、今までの日本の公害訴訟とか知らんの?馬鹿?


524 :名無電力14001:2006/06/06(火) 22:19:03
>>523

↑こいつ完全にいっているな(w

525 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/06(火) 22:36:37
原子力爆弾の後、統計的な調査が行われたはずもない、人権に関わるからな。

 淘 汰 を 経 な い 人 類 に と っ て 、 放 射 線 は 絶 対 的 な 悪 で あ る 。

淘汰を経ることにより、放射線は生物に、進化の果実を与えるのである。

526 :名無電力14001:2006/06/06(火) 22:59:06
>>525

都合の悪い話は無かったことか(w

↓は現在進行形で調査中だが?

http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~wajima/helr4-6.htm


527 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/06(火) 23:15:36
>>526
癌とは極めて、最終段階での症状と言える、それだけではダメだろ。
論理的な反論をしてみたらどうだ?

少量の放射線なら、生殖細胞のDNAは傷つかないとでも、言い張るか??

528 :名無電力14001:2006/06/06(火) 23:34:51
>>527
>これ以上のことを言う為には、生物学的な裏付けが必要です。
そこで私が強調したいのは、染色体研究のところで述べました
不安定性染色体異常の増加です。これはこのような低線量率の照射でも
明らかに増加しています。

>もしこの増加に比例してがんも増加していれば
当然この調査で検出されるはずです。
この見かけ上の矛盾をどう説明することが出来るかが、
発がんの生物学に課された問題だと受け止めました。

http://www.iips.co.jp/rah/spotlight/kassei/hibg_7.htm


529 :名無電力14001:2006/06/06(火) 23:42:44
一度に受ける線量が250mSv(γ線の場合)以下なら問題ない

530 :名無電力14001:2006/06/06(火) 23:52:08
http://www.taishitsu.or.jp/radiation/index.html

ほれ。これらの地域で産児の性比、先天性異常、流産、死産、乳児
死亡、生殖能などが調べられているが有意な差は認められていないぞ。

531 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/07(水) 00:01:44
>>530
まだまだ、人類は素早く拡散した生物である。
僅かな差であれば、個体差で測定不能なだけ。

繰り返そう、集団遺伝を考えれば、放射線量は少なければ少ないほど良い。

チェルノブイリ事故など大きな事故が起きれば、そんな統計処理が要らなくなるがな。

532 :名無電力14001:2006/06/07(水) 02:01:03
>>520
だから余計に恐いんだよ。日本は。
アメリカのマーシャルなどの核実験では遺伝的影響もでてるいし統計もとってるし現在でも賠償してるからね。(確信犯的に金を払っているだけだが)
日本のアカデミズムがすぐ政府の命令で嘘をつくのは常識だとおもうんだが、あんたがマジで信じてるならよっぽどあれだぜw

533 :名無電力14001:2006/06/07(水) 06:35:13
>>532
ソースは?
遺伝的影響は認められないって言ってるのは別に日本だけじゃ無いぞ。
マーシャルのデータだって隠蔽されてる訳じゃなし、当然そのデータを
皆考慮にいれてる訳だが。

逆に言えば、世界中の学者が遺伝的影響があるっつうデータを常に欲してる。
何しろヒトに遺伝的影響が認められないなんて言う疫学的データは動物実験と
あわないんだから。
遺伝的影響があると仮定して許容限度とか決めてるのに、そもそもその
バックデータそのものがその取り扱いは必要ないんじゃないかってなって
しまって困ってるのはその学者自身なんだから。

534 :プッシー大棟梁:2006/06/07(水) 11:21:33
ポマイラ私の飼い犬>>523がキャンキャン吠えてソーリー!

535 :プッシー大棟梁:2006/06/07(水) 11:24:27
>>532↑ソーリー、私の飼い犬は>>533じゃった…、

536 :名無電力14001:2006/06/07(水) 12:39:24
火力発電派って、推進派が演じる仮想反原発キャラでしょ?

さすがに最近やり過ぎで粗が目立つ。
ここまで馬鹿で片寄ってる奴が実在する訳が無い。

537 :名無電力14001:2006/06/07(水) 12:51:47
>>536
>火力発電派って、推進派が演じる仮想反原発キャラでしょ?

「馬鹿な味方」を工作員だと言って「無かったこと」にするのはよくない。

538 :プッシー大棟梁:2006/06/07(水) 15:44:23
>>536

呼んだた?

539 :マメリカコクすいむたん:2006/06/07(水) 15:55:59
>>538プッシー大棟梁渇過は火力推進しても原子力推進してもどちらでもウマーだ… 今は割合として石油で儲けるだけ儲けるんだろうけど、マメリカはエネルギー資源界の村●ファンドなんか…

540 :名無電力14001:2006/06/07(水) 20:58:01
ニュースウイークリーに世界の地震危険ランキングとか記事に日本は大地震で大原発事故で被曝者だらけになる可能性が高いって書いてあった・・・((゚д゚;)))ガクガク…ブルブル…

541 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/07(水) 20:58:41
>>530
>ほれ。これらの地域で産児の性比、先天性異常、流産、死産、乳児
>死亡、生殖能などが調べられているが有意な差は認められていないぞ。

初め、少量の放射線は体に良いって、HPの話であった。
しかし、この発言は明らかに、その内容と矛盾している。

少量の放射線が良いなら、良い方に有意の差がなければならない。

つまり、極々少量の放射線は、一代の個体で有意差は生じない、徐々に放射線を上げて行くと
体に良い有意差が出る前に、先に徐々に放射線障害が起き始めるって寸法であろう。

542 :名無電力14001:2006/06/07(水) 21:44:02
>>541

話を逸らすなよ(w

>初め、少量の放射線は体に良いって、HPの話であった。

これはあくまでも仮説。

統計的に有意な差は未だ認められていない。

543 :名無電力14001:2006/06/08(木) 03:20:12
なんか君ら一般人?よく公害問題なんかの訴訟ではどう見ても病気というか被害を受けてる人が証拠がないとか統計では安全とかの
嘘詭弁が罷りとうって、水俣では10年以上たったんだっけ?アスベストは30年以上か?解決まで異常な時間がたって常識が通用しない
ことがよくあるのが常だけどそれは利害があるからなんだけどここの住人もそうなのかな?



544 :名無電力14001:2006/06/08(木) 03:21:21
(続き)例えば
>>533

>逆に言えば、世界中の学者が遺伝的影響があるっつうデータを常に欲してる。

は〜?と鹿いいようがないがwあんたの関係者かチェクマンカナ?
というのも2,3日まえの産経ニュースで2ちゃんや掲示板なんかを巡回して(適切?な)書き込みを
する代行企業が流行ってるとやっていたから。ピットクルーだっけ?これも自動検索用語になってるのかな?
原発(プルサマール)も用語になってるとやっていたから電力会社は顧客なんだな。うん


545 :名無電力14001:2006/06/08(木) 07:00:49
大阪市民の死因の3割以上が癌なのですよ!!
放射能の危険性が分からないインチキさんは、市民の告発を読んで反省しなさい!!

> おまえら、放射能を甘く見すぎてるよ。
>
> おれ、実はさ、おおさか市の病院に行ったことがあるんだ。
> 驚いたね。
> 体中に点滴を打たれて、健康な人が1人もいないんだ。
>
> 現地の市民団体や医師の話を聞くと、今でも
> おおさか市の住民の1/3が、ガンで死んでいるらしい。
>
> 原爆爆心地から300キロも離れている おおさか市でこれだから
> 本当の広島がどんな悲惨な状況でも驚かないね。

546 :名無電力14001:2006/06/08(木) 23:17:20
>>543

統計も知らないで、そんなこと書くと馬鹿にされるよ。

547 :名無電力14001:2006/06/09(金) 15:55:35
デフレ・スパイラル式に縮小を始めた原発。

性格の悪い痴呆症の老人のように、何も生産せず、むきだしの腕力。
赤ん坊の死後すらも呪うがごとき態度なので、だれも相手にしない。
だが、まだ、日銭にはなるのかね? 議員さんよ?

すべての原発を停止する。もう、それしかない。



548 :名無電力14001:2006/06/09(金) 21:47:38
女川原発二号機の配管に減肉により穴が空いていたそうだ…、点検を先送りしたため見逃されたとか、、相変わらずてきとーな管理だな原発屋は…、

549 :名無電力14001:2006/06/09(金) 21:49:32
グリーンピース創設者「地球温暖化を防ぐため、原発を利用しよう!」

http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149855123/

550 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/10(土) 11:14:08
推進派は緑豆といっしょに、デモでもやっていろ!

551 :名無電力14001:2006/06/10(土) 11:23:18
>>548
シンドラーエレベータ社もびっくりだな。

552 :億kwの男 ◆BN8ofhI8Eg :2006/06/10(土) 16:01:10
 原子力推進派というのは以下のような人類がはじめて石油以降に行くというエネルギー危機に対応するのに一所懸命やってると思われる、
単純反対派は以下のようなことを認識してるのかどうか

 >僕は2050年前1兆バレル説を言いたい。今日の朝日によれば今確認埋蔵量は1兆1500億バレルとなってる、究極可採埋蔵量は2兆バレルをしたまわるだろうといわれてる(1兆5000億くらいという説もある。
朝日はは紙面で2030年には石油消費が今の150%になるだろうという言うばかげた説を乗せてる

 どう転んでも2000年から2050年までの採掘量は1兆バレルをこえられないだろうというのが僕の言い分、残り5000なり8−9000億バレルは2050年以降に掘るか温暖化防止で
掘らずに済まさざるをえない’あるいはプラスチック材料専用とか)、ちなみに1兆バレルというのは今までに人類が掘った量とほぼ等しい、1兆ばれるというのはすごい量、漢字は便利すぎる

 今一年に300億バレルづつ掘ってる、これで行けばふやさなくても2033年にどーんと終わりになって人類の20億が死ぬという説でもある)ばたんと止まるとはおもえないが。
。。。。。。そういう説もあるのに2030年に150%というのはそれを50%も上回るのである、どういうことになるか2035年ころバ゛ターンと止まって20億も死ぬよ

 1兆バレルを50年で使う妥当な線は無論平均年200億バレルであって、実際は2013年までは300億バレルそこから2025年に200億バレルになるようにくだってそのまま減らして
2037年に100億バレルになってそこからはほとんど減らせずに2050年にいたる、という単純化された曲線がまず考えられるだろう

 東大の湯原先生が言ってた2030年には化石燃料は半分と考えなければならぬという線である

 この50年で1兆バレルという線も実は、「温暖化防止のためには」もっと減らしたいくらいである、だがその分は単純曲線から2037年以降をもうちょっと減らすしかないかもしれない



553 :名無電力14001:2006/06/10(土) 16:23:49

関西電力では、現在プルトニウム1kgあたり50万円の資産と評価している。が、
 プルトニウムの資産価値は認められない。
 資産価値をゼロと見なす近い将来のため、42億5千万円を積み立てて備える。
 (プルトニウム保有量8.5t×プルトニウム単価50万円/kg=42億5千万円)
という議案が、株主総会に上程されている。

554 :名無電力14001:2006/06/11(日) 00:10:13
>>552
スレッド全部読め。
ウラン系のが早く枯渇するし、ウランが足りない頃には地球に住めないのでは、話が逆。




555 :名無電力14001:2006/06/11(日) 01:35:09
もれ

556 :名無電力14001:2006/06/11(日) 02:12:47
>>554
君がね。

557 :名無電力14001:2006/06/11(日) 02:29:39
>>555
もーゴーゴーゴー!獲るなよ・・・

558 :名無電力14001:2006/06/11(日) 15:09:38
>>556
君がね。


559 :名無電力14001:2006/06/11(日) 21:13:33
>>553
産廃だと認めるのか?

560 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/11(日) 22:26:49
>>554 >>553をちゃんと見るとプルトニウムがあるから原子力の将来があるのではないかと言う道もあると
思う、想像するのが普通だが。>>553を見事にスルーして次書く馬鹿もいるんだな

561 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/11(日) 23:03:24
>>560
おまいが他人を馬鹿にするんじゃないよ!

562 :名無電力14001:2006/06/11(日) 23:36:18
>>560
 これは将来、プルトニウムが資産価値ゼロになるという意味です。
 これって例えば、売掛金がパーになったり、受け取った手形が不渡りになるときに備えて、
貸倒引当金を設定するということと同じですよ。
 

563 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/11(日) 23:41:57
>>562 増殖炉はずっとずっと先だろうという見解なのかな
アメリカボドマン氏が協力推進を言ってるジャン、アメ議会がいまいちだが、日本も急ぐといってるじゃん

 ボドマン氏以下の科学陣は強いと思うよ

564 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/11(日) 23:42:38
強力推進

565 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/11(日) 23:46:24
>>564
おまいは推進派こそ似つかわしい、その意見で良い。

566 :名無電力14001:2006/06/12(月) 03:26:39
さーさー>>1の原発ニュースを見ちゃいましょうかな、どんなニュースがあるか毎度楽しみw

567 :名無電力14001:2006/06/12(月) 05:14:55
http://www.muse.dti.ne.jp/~hiroba/hibi0606gatsu/hibi20060604.htm

568 :名無電力14001:2006/06/12(月) 07:02:38
>増殖炉はずっとずっと先だろうという見解なのかな
凡人には、核融合のほうが早そうに見える。核融合のほうが早ければ、プルトニウムは資産としての価値を失う。

増殖炉がなくても、プルサーマルによってエネルギーを取り出すことが出来るので、プルトニウムは燃料としての価値がある。
が、プルサーマルは明らかにコスト高であり、新しいウラン235を使った方が安ければプルトニウムを使う価値はなく、プルトニウムは資産どころか負債でしかない。

569 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/12(月) 08:34:26
>>552 問題は>>552

570 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/12(月) 08:48:13
  >ボドマン氏以下の科学陣は強いと思うよ

強いというのは強圧という意味でないよ

571 :名無電力14001:2006/06/12(月) 11:19:55
伊方大丈夫か〜?

572 :名無電力14001:2006/06/12(月) 12:00:00
ちょっと前、異音がするとか言って止まってたんじゃなかったっけ。>伊方
と、思って、

調べてみたら、1号と3号は休みっぽ。

2号機は動いてるようですよ。
http://www.yonden.co.jp/denryoku/ikata/ikata/index5.htm

↑ここの表示が正しければ。



573 :名無電力14001:2006/06/12(月) 21:42:47
そもそも原発には形而上的欠陥があるといえよう。

それに比べたら構造の欠陥など屁の河童。

574 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/12(月) 22:54:02
  唯物的欠陥がほとんどないならいいんだよ
脳内形而学はどうでもいい

575 :名無電力14001:2006/06/12(月) 23:15:12
知り合いの話だとおもってきいてくれ

非破壊検査の会社で働いてるが納期は仕事内容に見合わない
どこでもやってるように、お役人のチェックなんか、異常の無い写真の
焼き増しでスルーできるわけだ。

無論致命的に危険な箇所は重点的にする、といってはいるがそれはそいつ個人の
や会社のモラルに基づいているだけで、なんの保障も無い。

まぁ結局は人のやる事だしな。
いくら図面上カンペキなフェイルセーフ機構があるとかいったってパイプが破断したら意味ないよな

576 :名無電力14001:2006/06/13(火) 00:16:54
無理な納期は誰が決めるの?

577 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/13(火) 01:09:40
億の発言に関しては、普通なら「引っ込んでろこの○○○ー」と言ってやるところだが、いかんせんマジだから
さすがの私も、可哀相でそこまで言えないよ。

 誰 か ど う に か し て く れ 。

578 :名無電力14001:2006/06/13(火) 01:12:37
普段、火力のアホをからかっているが、
億はどうにもならん(w

579 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/13(火) 01:18:59
>>578
そこまで言うなら、コテ化してみそ。

 え 、 社 内 の 規 定 に 抵 触 す る ? ?

580 :名無電力14001:2006/06/13(火) 03:49:10
シンドラー社がリフトは構造や設計には欠陥がないと言ってるが、原発の
トラブルはどうなんだろう?シンドラーも死亡事故がでるまでトラブルが続出
してたらしいが・・

581 :名無電力14001:2006/06/13(火) 06:14:08
【ビートたけし】に、原発の利権に群がる推進気違いと、とにかく反対で盛り上がる反対馬鹿の【バトルロワイヤル】を映画で作ってヴェネチアに出品して欲しい。

582 :名無電力14001:2006/06/13(火) 06:32:57
金が欲しいだけなら、原発推進は止めて欲しいからね。


583 :名無電力14001:2006/06/13(火) 06:35:20
>>577
つ(鏡)

584 :名無電力14001:2006/06/13(火) 06:46:19
>>581最後は大地震で原発アポーンで、気違い推進派も反対馬鹿も無関係の遠い外国の人も地球人類全て被曝して滅亡でゴキブリだけ生き残ってEND

585 :名無電力14001:2006/06/13(火) 07:14:18
>>581
そしたら「原発の開発には疑問があった」とか国は答弁するね。



586 :585:2006/06/13(火) 07:14:58
>>581
>>584 の間違い



587 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/13(火) 09:15:28
>>582 どこの馬鹿が金がほしいだけで原発を推進するのか
そんなのがじい再に多くいるのか、いないぜ、妄想の固まりだな

588 :名無電力14001:2006/06/13(火) 10:45:11
>>587 へー金以外の何があるんですか?
要りもしない新幹線とか、リゾート施設とか?

まぁ、県外に施設がなくて出稼ぎにいかないといけないような田舎は仕事は欲しいだろうね。

田舎は、放射能汚染と引き換えに、仕事をもらわなきゃならんのか。悲しいね。


589 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/13(火) 14:17:25
  >へー金以外の何があるんですか ーーーー こいつは馬鹿だ
化石燃料以外の電力原て何があるのかって聞いておこう

590 :名無電力14001:2006/06/13(火) 15:42:36
★緊急事態発生!!日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決間近!?★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与える」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
脱北者支援について「施策を講じるよう努める」の明記で合意。13日衆院を通過しました。

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
法案は6/16参院可決、成立予定です!時間が有りませんので今直ぐ抗議行動に結集して下さい!!

【政治】 "脱北者の保護・支援も" 「北朝鮮人権法案」、衆院通過→今国会で成立へ(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150168887/l50
【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF4(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150130638/l50


591 :名無電力14001:2006/06/13(火) 17:35:12
>>589
ふうん。お利口なキミの頭の中では田舎の人は原子力の発展のためには被曝する危険も顧みない純粋な人間ばっかりが住んでると思ってるんだね。
それこそ妄想だと思うが。


592 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/13(火) 20:13:43
  >人間ばっかりが住んでると思ってるんだね。
その「ばっかり」とか言うのはすべては1かゼロかのデジバカ発想だね

 推進派も安全性はきにかかるさ。ただすべての推進派は金だけ主義かというのは馬鹿妄想だよきまってるじゃないか

 ロシアのマスコミが原発は爆発の危険性か凍死可能性大かという選択だと放送してた

 馬鹿妄想の反対はけっきょく反対の運動を大きく弱めるそれすらもきずかない馬鹿は馬鹿
妄想なんか止めろというの反対派を応援してるようなものだ

593 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/13(火) 20:19:27
>>591 第一おれらが田舎というきめ付けが妄想
俺はたまたま田舎にいるががグループの仲間はほとんど都会だが見解が大きく違うわけじゃない
世界の実際をもとにしてるからだ

594 :名無電力14001:2006/06/13(火) 21:48:09
>>593
プッ




可哀相に





(ノ_・。)、

595 :名無電力14001:2006/06/13(火) 21:49:02
>>593

お大事に







(ノ_・。)

596 :名無電力14001:2006/06/13(火) 21:50:38
>>593

恥ずかしいね。
無知丸だしですよ。





(ノ_・。)

597 :名無電力14001:2006/06/13(火) 21:58:23
>>593
可哀相に










バーカ、さっさと
糞して寝ろ。無知田舎もん。

598 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/13(火) 21:59:02
  まじめな議論の邪魔するでないよ
どっちがはずかしいか見てる人が判断する

 無論同じ町の人はみんな田舎さ、田舎って単純じゃねえぜ

599 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/13(火) 22:01:46
  こりゃ原発反対派はもうだめだなとおもわれるぜ
少なくてもこのスレはもうだめぼ

600 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/13(火) 22:07:58
億は逝って良し!

601 :名無電力14001:2006/06/13(火) 22:10:51
原子力は賛否両論だから、将来的に是と出るか否と出るかわからない。

増殖炉はナトリウム漏れが解決しても再処理に難があるから、いつ出るかわからない。
核融合のほうが早いということも十分考えられる。
核融合のほうが早ければ、増殖炉の意義はなくなり、結局増殖炉は出ない。

602 :名無電力14001:2006/06/13(火) 22:27:04
現実、ウラン系発電には否定派しか存在してません。

賛否両論、と言い出すということは推進希望の業界の方ですね。
または、技術的側面には詳しくない方ですね。
実際、原発から優秀な技術者がどんどん離れているので、
推進者の方がウラン発電を技術的に知らないんですよね。

あとフュージョンは技術的に現行の原発と関係ありませんが?

ウラン系発電(増殖炉も)はフュージョン技術のジャマ(マイナス)であって、
1と0の関係ではないです。



603 :億kwの男 ◆AoXQUJBBmA :2006/06/13(火) 22:30:57
核融合実用化がもしできるとすれば6−70年後以降だろう、それでもできない可能性もあるし石油枯渇にも温暖化にも間に合わない
たとえば大阪大学のレーザー核融合のページを見るべし、トカマクは今世紀は無理よ、

核融合にかけることはできない、世界の傾向がそうなってる

 


604 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/13(火) 22:33:11
>>601
いいから、材料の研究でもやっていてくれ。

増殖炉が競うべきは、ウランの枯渇に間に合うかであり、その目標の達成は絶望である。

605 :名無電力14001:2006/06/14(水) 18:47:02
フュージョン技術にこだわること自体、フュージョン技術をよく知らない証拠だ。
権威に弱いんだな。

増殖炉が競うべきは、604の邪な欲望を満たせるかどうかであり、その目標の達成は絶望である。



606 :名無電力14001:2006/06/15(木) 12:19:57
浜岡5号機が止まったらしいんですけど、あれは欠陥品ですか?

607 :製造者:2006/06/15(木) 14:04:46

   
   欠陥と言わないでください。以下、不具合でお願いします。

608 :名無電力14001:2006/06/15(木) 19:11:23
>>606このままずっとずーと泊めて桶!
>>607wwコワス((;゚д゚)))…、

609 :名無電力14001:2006/06/16(金) 01:35:45
>607いきなり振動大でトリップなんて聞いたことないもんねえ。
真空調整を失敗した?

610 :名無電力14001:2006/06/16(金) 02:33:28
原発の問題点ってのはつまるところ廃棄物をどうするかってことで
保管以外の処理方法見つければ解決なんだけどね
放射性物質を分解しちゃうような微生物ないのかね?

611 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/16(金) 03:13:48
>>610
もう一度、高校に通われてはいかかでしょうか。

612 :名無電力14001:2006/06/16(金) 19:01:14
>>609 ヒューマンエラーってことですか?

613 :名無電力14001:2006/06/16(金) 20:44:04
どこかのエレベーターのように、制御プログラムの馬具で暴走すると大変。

614 :名無電力14001:2006/06/16(金) 20:49:26
>613
「制御プログラム」なんて使っちゃいないよ。

615 :名無電力14001:2006/06/16(金) 20:51:31

 , -―-、、     , -―-、、      , -―-、、      
/:::::::::::::∧_∧  /::::::::::::::∧_∧   /:::::::::::::∧_∧     
l:::::::::::::<丶`∀´> l:::::::::::::<丶`∀´>  l:::::::::::::<丶`∀´>    
ヽ、:::::::::フづとノ'   ヽ、:::::::::フづとノ'  ヽ、:::::::::フづとノ'      
  `〜人  Y      `〜人  Y       `〜人 Y
    し'(_)       し'(_)       し'(_)




616 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/16(金) 20:55:53
>>614
制御プログラムを使わずにどうやって、発電所を運用するの?
古式ゆかしき、重り付きのガバナーでしょうか....制御理論の教科書の初めの方に出てくるやつ。

確かそれは、蒸気機関の制御装置であり、原発に応用できなくは....できねーよ。

617 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/16(金) 21:05:58
最近の制御装置は、電源、CPU、通信装置など各部分で2重化できる製品が多い。
しかし、ソフトが間違っていれば、間違った通りに制御装置は制御する。

そのため、ハード回路のみで安全装置を作り、かつ手動バルブでの緊急遮断が可能な
ように作ることは、工業系制御の基本ではある。
しかし、その最後の安全策である、手動操作はヒューマンエラーに極端に弱いときている。

つまり、扱う人間がバカだとどんな高価な安全装置も、2重化された安全装置も結局、

 安 全 で は な い の で あ る 。

618 :名無電力14001:2006/06/16(金) 21:21:11
>>617
操作盤を扱う現場にいるとさ。
「最新式」ていうのに限って、使いづらかったり、ミスが出やすかったりもするんだよね。

「2重式」はいいけどね。それ、むしろ旧式発想だし。

たとえばスイッチ入れるたびに、「バキッ」とか音がなったり、
まったく関係ない方向から、「ウィーン」とか反応してる振動音が聞こえたりね。
こう「スイッチ壊れんじゃないか」とか無駄な心配してると、かえって集中力が持続したりする訳。



619 :名無電力14001:2006/06/16(金) 21:23:55
ミサイルみたいに真空管とかは使ってるの?

620 :名無電力14001:2006/06/16(金) 21:28:12
火力の場合、たまたま言ってることがそれなりに正しいこと
があっても、その結論に至る経過がDQNであることが丸見えなあたりが叩かれる原因なんだとおもた。

まぁ、結論を言えば、

馬 鹿 は お と な し く 黙 っ て ろ 

ってことだ。

621 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/16(金) 22:52:43
>>620
○鹿ってのは、おまいのことか?

622 :名無電力14001:2006/06/16(金) 23:53:29
>>621
そんな、顔真っ赤にして・・・

反応がガキレベルだなw

623 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/16(金) 23:57:33
>>622
ほほう、君は2ちゃんのカキコを読んだだけで、顔の色までわかっちゃう超能力者なんだ

 時 々 頭 に 電 波 が 飛 び 込 ん で く る

だろ?

624 :名無電力14001:2006/06/17(土) 03:19:50
今、ニュース(BSの短じかいトピックだけど)見てたら、六ヶ所で2010年までに高速増殖炉「第二処理工場」
を建設するらしいんだけど、これ>>1のニュースをみるとどうも急いでるみたいだね。
そんで、タイミングよくというか1991年に提訴した

>六ケ所村の低レベル施設訴訟 反核燃団体が敗訴 青森
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060616-00000011-khk-toh
が十年以上たって原告の訴えを却下したってどういうことだろう?どうもしかも
十年以上で青森地裁だって・・・原発の欠陥というより司法もグルで話にならん罠。


625 :続き:2006/06/17(土) 03:28:46
>>1をよく見たらそのまま書いてあるわ

><原子力>高速増殖炉の実用化前倒す 経産省部会が報告書案
>「国家主導の戦略」を強調 原子力立国計画まとめる
>核燃料サイクル、国の支援強化へ=経産相の諮問機関が報告書案

だから国家主導=十年以上ほったらかしていた裁判もケリをつけたってこと
か・・つーか原発大丈夫か?

 

626 :名無電力14001:2006/06/17(土) 09:19:04
島根原発2号機のプルサ−マルを島根の知事が容認したみたいだね…、朝日朝刊に小さく記事になってた。地震大国日本での原発や核廃棄物、プルサ運転に伴う再処理過程の危険とコストの無駄、通常原子炉でのプルサ運転、問題だらけなのに…キチガイ政策

627 :名無電力14001:2006/06/17(土) 23:48:36
>>624
確かに、司法も共謀してるとしか考えられない内容だ。
裁判官が犯罪と知っていてそのような判決をくだすことがあるのか?
金をもらったのか?
施設よりもこの判決自体が、あまりにも反生物的・反人間生活的だ。
この裁判官おかしい。糾弾すべきだ。

>>斉木裁判長は判決で、施設の腐食による地下水汚染について「管理、監視しながら
排水することが確認されており、たとえ施設が劣化し(放射性物質が)漏えいしたとしても、
一般公衆の受ける線量は小さい」と指摘した。

裁判官が「放射能が漏洩したとしても・・・」だと?
フザケルな。お前が独りで被爆しろ。
その放射線が永続的に生態系を汚染し、たとえば魚介類に混入して、子供が喰っても、
その責任を取れるというのか? バカめ。

それともその時は、斉木さんはすでにこの世にいない。という計算でも?
老人が若い者に寄生する主張を「金と権力で合法化する」悪魔の社会となってしまったことだよ。

>>耐震性では「地盤も専門家により問題ないと判断され、仮に地震により施設が損傷しても線量は低い」と判断。
後に「地震による施設の損壊があって、放射線が漏れても、責任は負いません」と言いたいか?
地震の規模も指定できずに「漏洩しても放射線量が低い」など2chでも通らんぞ?犯罪者め。

>>米軍三沢基地などの航空機による事故の可能性についても「危険性は低い」と述べる
理由がまったく明らかにされていない。
軍事施設に関わる事故の可能性について、なぜ「危険性は低い」と断言できるのか?
軍事施設が存在すること自体、処理方法が確定できない放射性廃棄物の処理工場があること自体、
「世界でもっとも大事故の危険性の高い場所」だろうが。化け物。

これが国か。


628 :名無電力14001:2006/06/17(土) 23:54:39
↑、お前のような考えなら反対派は裁判で負けるわな(w
反対派にとっては永久に理解できないだろうが(w

629 :名無電力14001:2006/06/18(日) 00:01:36
>>628
「裁判」とは犯罪の追認と、一般人と普通常識への攻撃が目的である。と?


630 :名無電力14001:2006/06/18(日) 00:29:41
>>629
628が人生と存在を賭けて、その裁判の責任を取るとよ。


631 :名無電力14001:2006/06/18(日) 00:45:36
>>627
害基地は喪前

632 :名無電力14001:2006/06/18(日) 00:50:36
>>627

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  電波が強すぎます。. |
|__________|

             /
           //ビビビビビィィィ!!!
    どかーん!  _
       从";从 /||__|∧,
      (( ; ;"、; :(O´Д`)
     ((;";从.")と ))  ))つ
     `;Y ;"、 Y ノ ノ ノ
          (_ノ、_ノ


633 :624:2006/06/18(日) 03:19:52
>>627同感。
またBSみてるだけど(WCの後だからこの時間にまた見るんだな)ドイツの悪魔がやってた、日本では赤鬼だな。
奴は日本では青森の六ヶ所に住んでるのかな?

634 :名無電力14001:2006/06/18(日) 04:17:27
反核燃団体が敗訴
反核燃団体が敗訴
反核燃団体が敗訴

理解できましたか?w

635 :名無電力14001:2006/06/18(日) 10:34:46
東北群発きてるね。

青森に大地震が起きても、耐震構造大丈夫なんか?

まぁ、今から何言っても止まらんから、何かあったら、みなさんさようなら。

636 :名無電力14001:2006/06/18(日) 15:13:41
>>627
独りよがりな正義感を振りかざす辺り
リアル厨 OR 工房ぽいな

637 :名無電力14001:2006/06/18(日) 15:15:20
自分に不都合な内容であれば、
司法判断であろうと否定する。
順法精神も民主主義の精神も持ち合わせていない
反対派の連中は、もはや、危険分子ですな。

638 :名無電力14001:2006/06/18(日) 19:01:25
推進バカは肝ヲタニート君達が多いみたいですね(ノ_・。)、こんなところで無知と恥ずかしいオツムを披露してないで、早くじりつ・社会復帰してください。社会に出れば少しは…










変わらないか…、浅いオツムは…(ノ_・。)。。

639 :名無電力14001:2006/06/18(日) 19:54:40
やれやれ妄想と現実が一致しないとニート扱いかよ(w
原子力のある地域は二ートだらけか?(大笑)

640 :名無電力14001:2006/06/18(日) 23:01:16
やれやれ、はした金で思考停止させられている推進派が必死に…orz

641 :名無電力14001:2006/06/18(日) 23:08:18
>>640
あいかわらず、金!金!と卑しい反対派w

自分が社会的に報われていないことの代償に反原発運動してるだけなんでしょ?

642 :名無電力14001:2006/06/18(日) 23:36:16
>>641やれやれ、そこまで性根が腐ってひねくれた思考にされているのも気が付いてないのか…、金、金で狂わされてるのは推進派達なのに。事故って被曝したところで国や事業者達は何にも責任とれない、健康と汚染された自然はもどらないからな。

643 :名無電力14001:2006/06/19(月) 00:43:42
>>640

お金で思考停止???
何のことだ???

単に反対派が論理的に負けているだけじゃん(w


644 :名無電力14001:2006/06/19(月) 01:04:00
反対派が、行政府を敵視するのみならず、
司法府まで敵視するようになったという事実は、
注目する必要がある重要な視点だろうね。

つまり、原発反対派は、最早、民主主義の下で
自分の主張を通すことを諦め、実力で
主張を通す路線に変更したということですわ。

彼ら反対派が最後によりどころとするのは、立法府。
しかし、彼らに与するのは、共産党と社民党のみ。
消滅寸前の彼らに原発反対派の受け皿となる余裕はない。

そんな状況の中で、最後の反撃を企てているのが、
支援母体を失った反原発団体なのだ。

おそらく、警察庁公安部、法務省刑事部公安課などが、
警戒レベルを上げているものと推察する。

645 :名無電力14001:2006/06/19(月) 01:05:49
>>643

可哀相に・・・


これからのポマヱの人生にホンの、ホンの少しだけでも幸あれ(ノ_・。)、



ヲだひぃずヌぅィ

646 :名無電力14001:2006/06/19(月) 01:09:06
>>645

敗北宣言かい?(w
論理的に破綻した以上、
感情論で訴えるしかないんだろうね(w

647 :名無電力14001:2006/06/19(月) 11:07:26
理論かあ。事実を直視できない人間が、自分が理論的だと思ってるんだなあ。
まぁ、君は垂れ流された放射性物質や、放射線汚染にせいぜい適応して幸せになってください。

で、君は、愛する人とかいるの?家族とか、恋人とか。



648 :名無電力14001:2006/06/19(月) 13:32:31
>>647
原発なかったらどうやって暮らすの?
原発なくても火力とかで間に合うって言うけど二酸化炭素垂れ流しになるから原発使うんだよ?
もし原発がなかったら温暖化が今の1.5倍のスピードになるけどそれでもなくなって欲しい?
あとさ、学歴教えてよ。もちろん原発のこと詳しいから断言してるんだよね?
旧帝大の物理学科とかなんだよね?

649 :名無電力14001:2006/06/19(月) 18:20:27
>>648
> 旧帝大の物理学科とかなんだよね?
反対馬鹿を釣るためのエサだったらスマソだが、あえてマジレスすれば、
理学部物理学科卒ってだけじゃ原子力発電プラントといった工学システム
の安全設計なんてことまで理解するのには程遠いと思われ。

>>647
> 事実を直視できない人間が、
つ(鏡)

650 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/19(月) 19:09:48
>>648
>もし原発がなかったら温暖化が今の1.5倍のスピードになるけどそれでもなくなって欲しい?

 こ の 数 値 の 根 拠 を 述 べ よ !

651 :名無電力14001:2006/06/19(月) 19:43:58
>>649
材料系も入れとく。まぁどっちみち低学歴にはわからないわな。

>>650
学会で統計出たけど知らないの?

652 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/19(月) 19:54:39
>>651
その学会とやらのでの計算の根拠を示せ!

 そ れ す ら 知 ら ず に カ キ コ し て ん の か ? 

億クラスの香具師だな、おまい。

653 :名無電力14001:2006/06/19(月) 20:54:49
>>652
自分で調べろよ。。

654 :名無電力14001:2006/06/19(月) 23:49:05
>>653そうやってごまかすなよw
ソースと、その理の根拠とせいごうせいちゃんと示せよ!
ポマイの言い出した事には…orz

655 :名無電力14001:2006/06/19(月) 23:51:30
つか、火力をいじって遊んでいるのは一人だけじゃないわけだが。
ま、>>651はソースくらい出してやってもいいと思うよ。

火力が勉強不足なのはいつものことなんだし、馬鹿に付け入る隙を
与えておくこともあるまい。

656 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/20(火) 00:00:39
>>653
自分の発言の責任さえ、他人に押し付けて平気な感覚、これこそ推進派クオリティーってことだな。

 ま 、 お ま い は 、 孤 立 無 援 な よ う だ が . . . .

657 :655:2006/06/20(火) 00:49:47
>>656
他人の尻馬に乗って威勢のいいことだw

ま、なんにしろ、もう少しこらえろ。
オマエの普段の生活同様、ここでも早すぎるのは嫌われるぞww

658 :名無電力14001:2006/06/20(火) 01:07:34
おいおい。だれか科学的・合理的に
>>627
に反論しろよ。
裁判官が犯罪者でした。では、おそいんだよ。



659 :名無電力14001:2006/06/20(火) 01:39:19
>>653おい、早くソースと理論的正当性を出せよ!



あっ、そうやって自分達の行動や発言に責任とらんでごまかしちゃうのは推進側がとるいつもの振る舞いか(~o~;)、

660 :名無電力14001:2006/06/20(火) 01:53:07
259 :名無電力14001:2006/06/15(木) 04:12:37
>>1
やはり「原発」が最大の原因でしょう、シンプルですが。
結局温暖化は、熱を閉じ込める性質をもつ岩石をまで反応させて、無駄に熱を取りだしたことが原因で、
それは動物が出す量など比較にならない程、工場が石を燃やして生み出しているわけですから。
どう考えてもこれだけ巷に放射性廃棄物が溢れてるのは、医療・発電など必要な使用目的はごく一部で、
ほとんどが「戦争が目的」と噂される程でしょう。
原発・動燃・放射線治療の「儲け」にもならない、デフレ・スパイラルの追求による「増殖」も絡んでいます。
必要悪でなく邪な欲望の追求の結果の温暖化なのです。
高い金を払った税金がいつの間にか、原発にいってる?
放射性廃棄物を所有している皆さん、せめて法律通りに廃棄してください。
自粛してみなせんか?放射性物質。
聞くところによると劣化ウラン弾はイラクに撒かれたらしく、ほぼ永久に放射線障害が残るとか。
捨てるところに困ってたんでしょうか?アメリカ。
日本人にとっても、普段の生活のゴミ処理が積もり積もって、ここまでの問題になっているのです。


661 :名無電力14001:2006/06/20(火) 08:34:38
>>660今に原発が生み出す核廃棄物だらけになって、核廃棄物の夢の島とか作るんじゃない?プルサの再処理で出来る高レベルとかも多重防護だから安全とか言い張って…、で、核廃棄物夢の島の熱ですぐ横で魚を養殖、皆それ食べて内部被曝…((;゚д゚)))

662 :名無電力14001:2006/06/20(火) 11:14:55
>>661
それならごみの方が問題だわな。核廃棄物だらけってお前あと何百年生きるんだよ。

663 :名無電力14001:2006/06/20(火) 11:52:40
子孫を残す予定のない人は先の心配しなくて良くていいですね(´∀`)

664 :名無電力14001:2006/06/20(火) 12:38:03
>>662ポマエは自分の生涯何も無ければ後の世代はどうでも良いのか?だいたい核廃棄物は毎日毎日原発が生み出してるんだ、今現在でも結構な量貯まってんだろ、地震の巣で狭い国に55基も原発があるなんてそりゃ東京を保険会社も危険都市1にする罠

665 :名無電力14001:2006/06/20(火) 14:57:29
>>663
>>664
核廃棄物問題より先にCO2の温暖化問題が先に来るけど、原発以外に何か対策言ってみろよ。
あと結構な量ってどのくらいよ?一日どのくらい出すの?

666 :名無電力14001:2006/06/20(火) 18:29:42
>>665
それが分からないから反対馬鹿と呼ばれ(ry

667 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/20(火) 18:38:03

 648 は 逃 亡 し た の か ? 

668 :名無電力14001:2006/06/20(火) 19:18:30
>>667
多分、そうでしょう

669 :名無電力14001:2006/06/20(火) 20:33:21
>>667
原発反対派なら665に答えてよ。

670 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/20(火) 20:49:49
>>665

1.核廃棄物問題より先にCO2の温暖化問題が先に来るけど、
これ間違い、日本には原発を始めて以来、核廃棄物問題は日本にとって紛れも無い現実である。

2.原発以外に何か対策言ってみろよ。
これ自体も間違い、日本が原発推進したくらいで温暖化問題は解決しない。

3.使用済み核燃料(高レベル放射性廃棄物と言って良い??)は年間約900トン程度ですか。

原発の電源三法交付金、地元協力金、原子力関係予算を使って、タイに籾殻からのアルコール
発酵プラントを作り、日本でガソリンに混ぜれば、原発よりは効果があるかもよ!

671 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/20(火) 20:51:40
どっちにしろ、地球温暖化問題は人類が超リセッションに直面して始めて解決
する問題である。

省エネだの、原発だのってレベルじゃどうにもならん。

672 :名無電力14001:2006/06/20(火) 22:22:28
中国人レベルだな

673 :名無電力14001:2006/06/20(火) 22:26:02
つか>>670て答えになってないだろ。国語力あるのか?いい加減学歴教えろよ。
それにたった1トン程度なら話にならいが。ゴミ問題の方が深刻だな。

674 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/20(火) 22:38:42
>>637
2ちゃんで学歴にこだわるしとって、あまり良い学歴が無い場合が多いよな。
あなたもその口?

てか、学歴なんか聞かれたこと無いと思うし、2ちゃんで披露するきなんかない。
四則演算以上の数学的計算式を2ちゃんで書いてもしょうがないでしょ。

675 :名無電力14001:2006/06/20(火) 23:58:28
>>674
ちゃんとした専門的な知識がある上で発言してるのか知りたい。
で、どこの大学よ?書き込んでも問題ないだろ?

676 :名無電力14001:2006/06/21(水) 00:00:59
高校を卒業できたからといって自慢するのはお止めなさい!!
高校中退でも立派な人はいるのですよ!!
原発反対運動家(高校中退、配管工)による驚くべき告発をお読みなさい!!

原発がどんなものか知ってほしい
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page7.html

原発反対運動家 配管工 平井憲夫 > 今、日本列島で取れる魚で、安心して食べられる魚はほとんどありません。
原発反対運動家 配管工 平井憲夫 > 日本の海が放射能で汚染されてしまっているのです。

 ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/
http://www.google.co.jp/search?&ie=UTF-8&q=%E9%85%8D%E7%AE%A1%E5%B7%A5+%E9%80%AE%E6%8D%95

http://www.janjan.jp/living/0501/0412292126/1.php
> 平井憲夫さんのプロフィール
> 1938年、岡山県倉敷市生まれ。高校中退

677 :名無電力14001:2006/06/21(水) 00:04:38
>四則演算以上の数学的計算式を2ちゃんで書いてもしょうがないでしょ

割合計算もできないアホがそう言ってもね。。。w

678 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/21(水) 00:04:41
>>675
はぁ、学歴を信仰したいなら、学歴板へどうぞ、私はそんなハシタナイマネはしない。

679 :名無電力14001:2006/06/21(水) 00:24:10
しかし、学歴なんて馬鹿なエサ出してきたアホにはびっくりしたけど、ここに
そのエサを無視しきれない真性の馬鹿が一人・・・。

火力といい、恵也といい、ここの反対馬鹿コテはどうして揃いも揃ってここまで・・・。

680 :名無電力14001:2006/06/21(水) 00:28:06
http://nn-f.net/emergency/6kasho.html
既出でしたらすみません。

681 :名無電力14001:2006/06/21(水) 01:08:29
自主的に専門的なこと学ぶやつはいないだろ。表面だけ知って分かったつもりになってる。

682 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/21(水) 06:54:35
>>679
おまいが、「賢いコテ」とやらになってから言えって。

683 :名無電力14001:2006/06/21(水) 10:01:02
火力て相当ドキュンなんだな。

684 :名無電力14001:2006/06/21(水) 10:05:51
知らなかったのか。

685 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/21(水) 22:17:28
理の無いコテ叩きに走るとは、

 推 進 派 は 、 議 論 に 負 け た こ と を 自 認 し た と 見 え る 。

686 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/22(木) 22:15:33
さあ、原発、核燃料サイクルを止めて、より有効なエネルギー確保に向けて走り出そうじゃないか。

687 :名無電力14001:2006/06/22(木) 23:18:13
現在、ウランの需要が増えている。

世界のウラン需要は現在約6万5千トンだが
天然ウランの生産量は約3万5千トン。
供給不足分は民間在庫で取り崩している。

核燃料サイクルは成功か?


688 :名無電力14001:2006/06/22(木) 23:28:57
 俺も原発なくして火力に変えてほしい。
原発は無理がある。
というか、なぜ未だに原発を存続させようとするのかが分からん。

689 :名無電力14001:2006/06/23(金) 00:08:10
>>688
原発がダメな理由、なぜ火力なのか説明してよ。

690 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/23(金) 00:19:12
>>688
コストを低く見せかけるために、地元対策費を原価から省いたり、
発電量を多くみせかけるために、発電所内での消費電力を発電量から引かなかったり、
”安全”の嘘を嘘で塗り固めるために、事故を隠し、裏マニュアルを作り、データが捏造
された燃料や、計器を使う。

ここまで無理に無理を重ねた原発なんか恐くて存続させられないよね!

691 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/23(金) 00:20:42
>>689

 1)将来への電力の安定供給に役に立たない。
  だって、化石燃料より先に枯渇しちゃうんだからどうしょうもない。
  (石炭の確保方が重要)
 2)CO2の排出の削減に意味を持たない。
  (CO2削減は、石油の枯渇が始まれば、経済のリセッションで達成できる、てかそれしか
  達成の見込みがない)
 3)原発は高レベル放射性廃棄物を出す、国土を汚す発電方法である。
 4)原発ってか、核燃料サイクルは安全性を十分確保できる保障が、現在の日本社会ではできない。
 5)核燃料サイクルの設備は日本の安全保障上重大な欠陥となる。
 6)原発は、核廃棄物の最終処分や、再処理で高額の負担を国民に強い、電力料金を押し上げ
  日本の産業を破壊する。
 7)原発は8兆7千億円もの補助金を受けなきゃならない、超高コスト発電方式である。
 8)あーあやっちゃたよ、再処理稼動でまた電気代、税金上がるぞ〜。

692 :名無電力14001:2006/06/23(金) 00:30:55
>>691
ごめん、お前には聞いてない。


693 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/23(金) 00:47:47
>>692
答える人によって、おまいの原発は存在理由が変わったりするのか?

694 :名無電力14001:2006/06/23(金) 02:57:01
>>690
発電端で出した試算があるとは知らなんだ。後学のためにも教えてくれ。

695 :名無電力14001:2006/06/23(金) 03:33:41
>>694
もう火力は無視しとけよ。議論にならない。

696 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/23(金) 05:23:35
>>695
議論にならないじゃなくて、君が議論に負けて、どうにもならない、でしょ?

  日 本 語 は 正 し く 使 い ま し ょ う !

697 :名無電力14001:2006/06/24(土) 00:38:21
>>696
確かに。
議論にならないじゃなくて、火力馬鹿が議論に負けて、どうにもならない、だな。w

  日 本 語 は 正 し く 使 い ま し ょ う !

アホ。w



698 :名無電力14001:2006/06/24(土) 06:29:20
>>697
釣りは勘弁w
火力がまた来るだろww

699 :名無電力14001:2006/06/24(土) 12:54:33
さしたる反論もできないのだから、推進派の負けでしょう。

700 :名無電力14001:2006/06/24(土) 13:16:21
>>699
トリ付けないの?

701 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/24(土) 17:23:10
 1)将来への電力の安定供給に役に立たない。
  だって、化石燃料より先に枯渇しちゃうんだからどうしょうもない。
  *米国が原発推進にアクセルを踏んだ、もはやウラン資源の枯渇が早まるのは決定事項である。
  (石炭の確保方が重要)
 2)CO2の排出の削減に意味を持たない。
  (CO2削減は、石油の枯渇が始まれば、経済のリセッションで達成できる、てかそれしか
  達成の見込みがない)
 3)原発は高レベル放射性廃棄物を出す、国土を汚す発電方法である。
 4)原発ってか、核燃料サイクルは安全性を十分確保できる保障が、現在の日本社会ではできない。
 5)核燃料サイクルの設備は日本の安全保障上重大な欠陥となる。
 6)原発は、核廃棄物の最終処分や、再処理で高額の負担を国民に強い、電力料金を押し上げ
  日本の産業を破壊する。
 7)原発は8兆7千億円もの補助金を受けなきゃならない、超高コスト発電方式である。
 8)あーあやっちゃたよ、再処理稼動でまた電気代、税金上がるぞ〜。

どう?反論してみたら?

702 :名無電力14001:2006/06/24(土) 19:04:01
>>701
またいつものコピペか。

どうせ、また反論したって、それに対していつものごとく反論しきれなくなって
トンズラするんでしょ?

何度やっても同じ馬鹿を繰り返す相手にやるべきことは、もはや一個一個答えるこ
とじゃなくて、火力発電派なる馬鹿コテが常に同じようなばかげた主張を繰り返し
ては逃げているという事実を淡々と提示するだけですよ。

703 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/24(土) 19:14:09
>どうせ、また反論したって、それに対していつものごとく反論しきれなくなって
>トンズラするんでしょ?

トンズラこいているのは、おまいだろ?

 ほ ら 反 論 の ひ と つ で も し て み れ !

704 :名無電力14001:2006/06/24(土) 19:39:27
2006年6月24日(土)


再処理工場の作業員また被ばく

 県に二十四日入った連絡によると、六ケ所村の日本原燃使用済み核燃料再処理工場で、
作業員一人が微量の放射性物質を体内に取り込んで被ばくした。同工場の体内被ばくは二人目。

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/0624/nto0624_14.asp


705 :名無電力14001:2006/06/24(土) 20:50:10
>>703
なんだ、この馬鹿、過去に何度も論破されて逃げ出したのを忘れてるのか。(あきれ顔
アホって底が知れないないな。w

706 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/24(土) 20:54:56
>>705
脳内でロンパしたって妄想を構築する暇があるなら、真面目に原発廃止後の職を考えろって。

707 :名無電力14001:2006/06/24(土) 21:17:42
原発は増えることはあっても減ることはないな

708 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/24(土) 21:30:45
>>707
だから、ウランの枯渇が早まるのじゃないか!

どんどん米国で軽水炉の新設が始まる様子だ。
何も国土の価格が高い日本でやる必要は無い。

709 :名無電力14001:2006/06/24(土) 21:34:44
なあ,原発を反対してる人らに聞きたいが,見学とかしたことあんのかな?
人ってのは得体の知れないものを怖がるからなー
見たことも無くて反対とか言ってたら・・・w

710 :名無電力14001:2006/06/24(土) 21:48:06
>709
こいつは某原発(日本電●■▲●■会)に雇われたサクラ!

別スレでも確認済。



711 :名無電力14001:2006/06/24(土) 21:48:47
放射性廃棄物が増えるのと温暖化で世界各地が海に沈むのと
どっちを選ぶかw

712 :名無電力14001:2006/06/24(土) 21:48:57
>>706
脳内で自分は逃げてないと正当化してる人がそれを言ってもね。

一応、アホといってるのは馬鹿は自分の専売特許だから遠慮したのかなw?

とにかく、ほとぼり冷めた頃にコピペ繰り返してはそのたびに逃げ出すのは
みっともないから。

713 :709:2006/06/24(土) 21:56:13
>710
初だったのにひどいなぁ
ドキドキしながら送信ボタン押したのに・・・


んで,どうなの?見に行ったことはあるの?

714 :名無電力14001:2006/06/24(土) 22:00:05
見学といっても、見学したいところには入れてくれないし、放射線が飛び交ってたりする

715 :名無電力14001:2006/06/24(土) 22:04:15
放射能さえなければなぁ
でも原発に反対してる人って、反対しても原発は無くならないのに。
反対すること自体が趣味ですか?

716 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/24(土) 22:20:05
>>715
日本では結局、地元の反対でいくつもの原発建設に失敗してきた。

717 :名無電力14001:2006/06/24(土) 22:30:51
雇用の確保とか安易に原発に頼ろうとする自治体の姿勢に反対するのは評価出来る。
そういうことじゃなくて
原発の存在そのものを無くそうとするのは無理があるんじゃない?

718 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/24(土) 22:42:37
>>717
無理があるのは、化石燃料よりウランの枯渇が早いのに、なんか未来のエネルギー
ってイメージだけで、原発を国のエネルギー政策の中心にしてきたこと。

>>704
TVでも流れたね、そのニュース、でもほんのちょっぴり。

719 :名無電力14001:2006/06/24(土) 22:48:15
>>718
原発は無くせると思う?

720 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/24(土) 22:50:40
>>719
難しくないよ、東電が実験してくれたじゃん。

721 :名無電力14001:2006/06/24(土) 22:53:33
>>719
東電や他の電力が原発廃止に動いてるならいいけど

722 :名無電力14001:2006/06/24(土) 22:54:33
ごめん>>719じゃなくて>>720

723 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/24(土) 23:05:13
>>721
何も他の火力の増設無しにとは言っていないよ。

724 :名無電力14001:2006/06/24(土) 23:11:12
日本で火力の増設と原発増設比べるとどっちも難しいな

725 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/24(土) 23:19:10
>>724
なに、原発の建設に比べれば火力の建設なんて、反対は少ないでしょ。
製鉄会社が作ってしまうくらいなんだからな。

726 :名無電力14001:2006/06/24(土) 23:25:51
>>725
国と電力の方針はどうなの?
えてして国民の希望と逆だし

727 :名無電力14001:2006/06/25(日) 00:28:55
>>710
>日本電●■▲●■会
って何?

728 :名無電力14001:2006/06/25(日) 02:57:10
原発ってもう死ンドラーのリストだよwって>>1のニュースを見て思った。

729 :名無電力14001:2006/06/25(日) 04:46:14
>>725
火力はかなり二酸化炭素出るけどもし火力だけにするとして
排出権は一年どのくらいになるの?

730 :名無電力14001:2006/06/25(日) 13:00:37
機器の誤設定25年間放置 東電福島第一原発5号機
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006062201003441

731 :名無電力14001:2006/06/25(日) 13:32:20
>>730

25年間、冷却材喪失事故→水素爆発→格納容器破裂の可能性があったのか。

732 :名無電力14001:2006/06/25(日) 14:51:22
>>725
火力はかなり二酸化炭素出るけどもし火力だけにするとして
排出権は一年どのくらいになるの?

733 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 17:38:11
>>732
そもそも、京都議定書自体がEUの謀略なのである。
日本は自国のエネルギー確保ひいては国民の命を守るために、京都議定書の枠組み
から脱退すれば良いだけである。

幸い、同盟国である米国は拒否している。

734 :名無電力14001:2006/06/25(日) 17:56:08
>>733

735 :名無電力14001:2006/06/25(日) 18:47:05
>>733
ワロスwww

736 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 18:54:15
>>735
笑っていろ、そのうちエネルギー危機が目の前にやってくる。
その時にCO2がどうの、温暖化がどうのなんぞと世迷いごとを言う香具師は絶滅していることだろう。

737 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 19:22:02
そう遠くない将来、温暖化の元である地下資源が有限であることをいやと言うほど思い知らされる
状況がやってくる。

石油の枯渇がより明確になり、ウランの枯渇と各国がウランの禁輸に走る事態を迎えよう。

資源小国日本は、この温暖化がやかましくEUにより喧伝されている時期に、その温暖化の元を
将来的な供給の保証を得る努力を最大限するべきなのである。
もう一度書こう

  最 後 に 残 る 一 次 エ ネ ル ギ ー 資 源 は 石 炭 で あ る 。

738 :名無電力14001:2006/06/25(日) 19:42:27
>>737

そんなのは遠い先の話。


739 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 19:54:57
>>738
終わりの始まりの時期に何をのんきなこと言っている?

740 :名無電力14001:2006/06/25(日) 19:55:46
>>738
だから火力は無視しとけよ。知識ないんだし、バカと話しても得られるものは何もないよ。

741 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 20:03:34
さあ、来るべきエネルギー危機に備え、核燃料サイクルの予算を石炭確保に回そう!

742 :名無電力14001:2006/06/25(日) 20:21:07
もともとヤバい系な奴だと思っていたが、謀略論まで始めるほど症状が進行したか。

これ以上に症状が進んで何かやらかした場合に、法律的な責任はともかく、少なくとも
後味だけは悪そうだからあまり関わらないほうがよさそうだな。

743 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 20:37:52
EUは技術力、資源に不足はしている、賃金も高く、生産性の向上も望み薄、
しかし、政治力だけはある。
その政治力を利用した策略に、単純に乗るは愚の骨頂である。

日本には、日本政府が守らねばならない、人命があるのである。

744 :名無電力14001:2006/06/25(日) 21:10:27
>>743
敢えてマジレスしてやろう。
ヨーロッパが自国・自地域に都合が良いルールや、あるいは到底
実現不可能そうなルールを決めて世界市場を牛耳ろうとしている
のはある。

でも日本はその不可能と思われていたようなことを技術開発でクリア
することといった斜め上路線で対抗している。
結果、日本の技術、特に環境関連分野が恐ろしく発展して他国が
追随できないレベルになってきている。

RoHS対応なんかその最たるもの。ほとんど政治的に黒を白といいくるめ
られる身内の企業だけに市場を占有させようとしてるとしか思えない意地悪
な規制に真っ向から対抗してグリーン調達を実現。分析技術も事実上日本の技術
でしかできないものも多い。
結局、RoHSビジネスでどこが一番得しそうかといえば日本。
逆に言えばここまでクソまじめにやる企業が出てきて、仲間内では骨抜きにしよう
としていた出鼻をくじかれてあわててるのがヨーロッパ。
最近、中国とかが何も考えずに同じレベルの規制をしだして、自国製品が締め出され
かねないという危機感を持ち出して最近になって規制を緩め始めたりしてる。

どうせ政治レベルの交渉じゃ勝てないんだから。
だいたい、屁理屈でヨーロッパに勝とうと思っても無駄。
権謀術数に長けた相手の手に敢えて相手の期待以上に乗ることでより
いっそう上の技術レベルに達する。それが日本が生き残る術。

745 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 21:30:42
>>744
>結果、日本の技術、特に環境関連分野が恐ろしく発展して他国が
>追随できないレベルになってきている。

おまいは内情をよく知らないだけだ、結構侵食されたよ、RoHS指令??最も日本がやられた
のは機械指令の方だ、無知なやつよのう。

746 :名無電力14001:2006/06/25(日) 22:26:17
>>745
いまさら、数年前の経済誌の煽り文句そのもののコピペみたいな言い訳されてもね。

半可通なのか、情報が遅いのかしらんが、とにかくオマエの情報の確度がおそろしく
低いことだけはよくわかるな。

747 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 22:50:42
>>746
じんわりと、効いてきているんだよ!

748 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 22:52:28
まあいい、EUの政治的策略に乗ってでしか主張できない、原発推進ならやめちまえてんだよ!

749 :名無電力14001:2006/06/25(日) 22:52:34
>>747
「じんわり」とね。w
あまりに「じんわり」でこの世の誰も気が付かない。この世に存在しないってか?w

750 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 22:53:23
>>749
やめちまえって、くだらない原発推進などな。

751 :名無電力14001:2006/06/25(日) 23:06:53
>>736
>笑っていろ、そのうちエネルギー危機が目の前にやってくる。
>その時にCO2がどうの、温暖化がどうのなんぞと世迷いごとを言う香具師は絶滅していることだろう。

原発こそ、そのエネルギー危機を打開することのできる存在ではないか?

そこまで言っておいて、なぜ原発に反対するのだろうか…

752 :名無電力14001:2006/06/25(日) 23:22:47
>>746
火力から「半可通」とったら何も残らないだろ。

ようは落語で言うところの、無知な長屋の住人に適当な薀蓄たれて、その無知な住人にすら
うすうす胡散臭さに気づかれつつも暇つぶしに付き合ってもらっている「ご隠居」と同じ
役回りなんだから考慮してあげないと。

753 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 23:23:25
>>751
そうゆう幻想が大問題なのだよ、原発は当初

軽水炉→高速増殖炉→融合炉

の発展が順調に進むって話で、石油の枯渇に間に合うエネルギーとして期待された。
しかし、現実は何十年もたって高速増殖炉の実用炉一基すら無いのである。
融合炉にいたっては基礎研究すら、間に合わなかった。

失敗したなら、別の道を探すべきなのである。

754 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 23:24:41
>>752
少しくらいは、論理的な話を入れてみなよ、職業的受益者よ。

755 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 23:30:26
化石燃料より先に枯渇する原発、核燃料サイクルに何の意味があるのか?
早く日本国の長期的エネルギーの確保に現実的な対応を推進するべきである。

  業 界 へ の 違 法 な 日 銭 の 供 給 な ど こ の 際 ど う で も い い !

756 :名無電力14001:2006/06/25(日) 23:36:21
それにしてもここまで必死に連投してるのを見ると、やっぱり火力って
何か裏がありそうだな。

757 :名無電力14001:2006/06/25(日) 23:37:17
火力相変わらず楽しそうだな

758 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/25(日) 23:45:14
>>756
裏が無いからこそ、利害関係者でないからこそ、純粋に日本のエネルギー問題
を考えられるのである。

759 :名無電力14001:2006/06/26(月) 00:13:51
原発が無くなったら生き甲斐も無くなるとかw

760 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/26(月) 00:20:23
>>759
他にも色々興味はあるよ。

761 :名無電力14001:2006/06/26(月) 00:35:08
>>759
火力は無視しとけよ。
知識ないんだし、バカと話しても得られるものは何もないよ。

762 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/26(月) 20:50:21
>>761
そりゃ無視しとかなきゃな、原発が日本の将来のエネルギー確保のためって、看板がぶっ壊れれるからな。
ついでにもうひとつ。

  ウ ラ ン の 自 給 率 は 最 下 位 で す 。 

なんたって、0%なんだから、どうしようもない。

763 :名無電力14001:2006/06/26(月) 22:11:09
>>762
そんなに強い「構って」オーラ出さないでくださいw

764 :名無電力14001:2006/06/26(月) 22:16:44
>>762
んなこと言ったら低品位炭しか出なくて実質使い者にならないからろく
に採鉱してない石炭やら、はっきり言って埋蔵量ゼロ同然の石油だって
一緒だろうに。

逆に言えば、そういうのカウントしていいのなら東濃鉱山やら人形峠やら
掘り返せば少しは出るし、海水ウランだってあるわけで。

765 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/26(月) 22:29:54
>>764
石油だって、天然ガスだって、ゼロのウランよりはマシなのである。

766 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/26(月) 22:30:47
>>764
人形峠??残土をキチンと処理してから言えよ!

767 :名無電力14001:2006/06/26(月) 23:23:10
↑構ってもらえてうれしそうw

768 :名無電力14001:2006/06/26(月) 23:36:27
>>744
感動した。
日本カッチョイイ

769 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/26(月) 23:38:05
>>767
うざいから、逝けよ。

770 :名無電力14001:2006/06/27(火) 01:54:20
↑またまた、うれしそうw

構ってほしい盛りの子供みたいな反応ww

771 :名無電力14001:2006/06/27(火) 03:00:47
>>770
やーめーとーけーって。





また↓に火力が来そうだな。

772 :名無電力14001:2006/06/27(火) 11:51:16
>人形峠??残土をキチンと処理してから言えよ!

残土は、レンガになって工場内に敷くことに決まったらしいですよ。


773 :名無電力14001:2006/06/27(火) 11:52:41
あんたの家に敷いてやれよ。

774 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/27(火) 22:42:42
推進派の居間の床に敷けばきっと、推進派の人々はホルミシス効果で健康になることだろう!

  そ の 方 法 で 処 理 し よ か !

775 :名無電力14001:2006/06/27(火) 23:08:53
>>774
煽ってるつもりかもしれんが、世の中にはウラン鉱石だのトリウムを
含んだ釉薬つかった陶器だの、ウランガラスだのを集めてる好事家も
結構いる。

行き過ぎた放射能アレルギーは馬鹿みたいだ。

776 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/27(火) 23:52:10
>>775
残土処理には困っているのだ、それをレンガにして処理するってならその引き取り手が
必要になる。

推進派諸氏のお家の建材に使ってくれたまえ!

なんせ推進派には微量の放射線は体に良いらしいじゃないか、ぜひ健康のために使って
くれよ。

777 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/27(火) 23:53:39
放射線アレルギー??
そんなものじゃなく、リサイクル製品の斡旋です、ハイ健康のためにどんぞ!

778 :名無電力14001:2006/06/28(水) 02:26:02
>>776
ラジウム温泉に反対運動でもかけてこいや。w
アホが。w

779 :名無電力14001:2006/06/28(水) 02:57:17 ?
浜岡5号機タービン異常 短期間での破損に注目
 中部電力浜岡原発5号機(御前崎市、出力138万キロワット)で低圧タービンの羽根が運転中に折れ、
原子炉が緊急自動停止した問題で、事態を重く見た原子力安全・保安院は23日、専門の検査官を現地に派遣した。
調査に当たった原子力発電検査課の関雅之電気工作物検査官は「技術基準上問題のある事象との重要な認識を
持っている」などと重大性を示した。
 原子力安全・保安院によると、原発のタービンの羽根が折れる同様のトラブルは国内では昭和56年の関西電力
美浜原発1号機以来、2例目。しかし、美浜1号機は運転開始後11年目だったが、改良沸騰水型と呼ばれる
最新型で国内最大の出力を誇る浜岡5号機はわずか1年余りで同様のトラブルに見舞われた。
1―4月には定期検査を受けたばかりだった。
 関検査官は運転開始から非常に短期間で破損したことを重視し、「今後の調査ではタービンの製造時や施工時、
組み立て時など初期の状況をはっきりさせる必要がある」との見解を示した。
-----------------------
福島第一5号機 流量計少なく表示 不具合25年?続く
 東京電力は22日、福島第一原発5号機(福島県双葉町)で、冷却水喪失事故時に発生する水素が原子炉格納容器に
たまって燃焼するのを防ぐ可燃性ガス濃度制御系のガス流量計の表示が、実際の流量と異なっていたことが判明したと
発表した。点検時などの実流量は、中央操作室の表示より約3割少なかったという。
 東電によると、実流量と表示との不一致は、1981年に計器を交換した時から約25年間続いていた可能性がある。
月1回の点検時などに実流量を確認できておらず、同原発の保安規定上問題があったと21日判断した。
-----------------
六ケ所再処理工場で作業員また体内被ばく
 六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場分析建屋で二十四日、試運転(アクティブ試験)に伴う作業をしていた
協力会社の作業員男性(19)の鼻から微量の放射性物質が検出された。事業者の日本原燃はプルトニウムなどを
吸い込み体内被ばくした可能性が高いとし、経緯や被ばく線量を調べている。同建屋では五月下旬にも作業員が
体内被ばくしており、原燃が今月上旬、青森県や村に二度と起こさないよう再発防止策を報告したばかりだった。

780 :名無電力14001:2006/06/28(水) 03:01:03
>>776
そのレンガだけど土岐市の核研究所の施設とかに使われる予定らしいけど
引き取りてがそんなとこにしかないんだろうが、(数十の都道府県にばら撒かれると新聞でよんだけど)
あとになってそこら辺の公園とかに勝手に使われてましたと問題になりそうw

781 :名無電力14001:2006/06/28(水) 06:51:34
>>779
あちこちのスレにコピペ貼りまくるのはマナー違反な上に、そもそも
引用の仕方が不適切で著作権法違反という法律違反だから。

適切な引用とは

(1) 引用元を明示すること
(2) 自分の書いた本文があって、引用部分はあくまでそれを補強する従の
  形であること

が、必要で、特に(1)の出所明示義務違反は非親告罪だから。

782 :名無電力14001:2006/06/28(水) 17:04:01
時事ニュースに著作権は適用されないっす

783 :名無電力14001:2006/06/28(水) 19:27:00
>>782
ネットからのコピペは対象外じゃないよ。

紙の新聞から一字一句うちこんでたらそうでもないけどね。
それでも出所の明示は必要。

784 :名無電力14001:2006/06/28(水) 20:17:06
>>783
> ネットからのコピペは対象外じゃないよ。

ソースが紙だろうとネットだろうと関係ない。
時事ニュース全てが対象です。

785 :名無電力14001:2006/06/28(水) 21:02:07
>>782
> 時事ニュースに著作権は適用されないっす
そういう寝言は日本新聞協会などの見解を読んでから叫んでください。

http://www.pressnet.or.jp/info/kenk19971100.htm
http://www.asahi.com/policy/copyright.html

786 :名無電力14001:2006/06/28(水) 21:16:46
>>785
守らなくちゃいけないのは法律。判断するのは裁判官。
企業の見解は関係ない。判例でもあれば別だがね。

2 事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、前項第一号に掲げる著作物に該当しない。

787 :名無電力14001:2006/06/28(水) 21:19:14
違法駐車したら罰金10万円

と同じ類のやつだね。法的には全く効力がない。

788 :名無電力14001:2006/06/28(水) 21:35:44
何ここ?
脱法した反対馬鹿がやっちまった後でガクブルってるの?ww

789 :名無電力14001:2006/06/28(水) 21:57:48
>>786
それって、死亡記事、人事往来程度までで、ここで出たような記事には
通常創作性があるから著作物となると解されますな。

790 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/28(水) 22:45:32
>>778
ラジウム温泉の代わりに、レンガで放射線を浴びてて下さいです。

791 :名無電力14001:2006/06/28(水) 22:50:27
浜岡5号機タービン異常 短期間での破損に注目
 中部電力浜岡原発5号機(御前崎市、出力138万キロワット)で低圧タービンの羽根が運転中に折れ、
原子炉が緊急自動停止した問題で、事態を重く見た原子力安全・保安院は23日、専門の検査官を現地に派遣した。
調査に当たった原子力発電検査課の関雅之電気工作物検査官は「技術基準上問題のある事象との重要な認識を
持っている」などと重大性を示した。
 原子力安全・保安院によると、原発のタービンの羽根が折れる同様のトラブルは国内では昭和56年の関西電力
美浜原発1号機以来、2例目。しかし、美浜1号機は運転開始後11年目だったが、改良沸騰水型と呼ばれる
最新型で国内最大の出力を誇る浜岡5号機はわずか1年余りで同様のトラブルに見舞われた。
1―4月には定期検査を受けたばかりだった。
 関検査官は運転開始から非常に短期間で破損したことを重視し、「今後の調査ではタービンの製造時や施工時、
組み立て時など初期の状況をはっきりさせる必要がある」との見解を示した。
-----------------------
福島第一5号機 流量計少なく表示 不具合25年?続く
 東京電力は22日、福島第一原発5号機(福島県双葉町)で、冷却水喪失事故時に発生する水素が原子炉格納容器に
たまって燃焼するのを防ぐ可燃性ガス濃度制御系のガス流量計の表示が、実際の流量と異なっていたことが判明したと
発表した。点検時などの実流量は、中央操作室の表示より約3割少なかったという。
 東電によると、実流量と表示との不一致は、1981年に計器を交換した時から約25年間続いていた可能性がある。
月1回の点検時などに実流量を確認できておらず、同原発の保安規定上問題があったと21日判断した。
-----------------
六ケ所再処理工場で作業員また体内被ばく
 六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場分析建屋で二十四日、試運転(アクティブ試験)に伴う作業をしていた
協力会社の作業員男性(19)の鼻から微量の放射性物質が検出された。事業者の日本原燃はプルトニウムなどを
吸い込み体内被ばくした可能性が高いとし、経緯や被ばく線量を調べている。同建屋では五月下旬にも作業員が
体内被ばくしており、原燃が今月上旬、青森県や村に二度と起こさないよう再発防止策を報告したばかりだった。

792 :名無電力14001:2006/06/28(水) 22:50:58
>>789
> >>786
> それって、死亡記事、人事往来程度までで、ここで出たような記事には
> 通常創作性があるから著作物となると解されますな。

守らなくちゃいけないのは法律。判断するのは裁判官。
企業の見解は関係ない。判例でもあれば別だがね。

2 事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、前項第一号に掲げる著作物に該当しない。

787 名前:名無電力14001[] 投稿日:2006/06/28(水) 21:19:14
違法駐車したら罰金10万円

と同じ類のやつだね。法的には全く効力がない。

793 :名無電力14001:2006/06/28(水) 22:51:30
浜岡5号機タービン異常 短期間での破損に注目
 中部電力浜岡原発5号機(御前崎市、出力138万キロワット)で低圧タービンの羽根が運転中に折れ、
原子炉が緊急自動停止した問題で、事態を重く見た原子力安全・保安院は23日、専門の検査官を現地に派遣した。
調査に当たった原子力発電検査課の関雅之電気工作物検査官は「技術基準上問題のある事象との重要な認識を
持っている」などと重大性を示した。
 原子力安全・保安院によると、原発のタービンの羽根が折れる同様のトラブルは国内では昭和56年の関西電力
美浜原発1号機以来、2例目。しかし、美浜1号機は運転開始後11年目だったが、改良沸騰水型と呼ばれる
最新型で国内最大の出力を誇る浜岡5号機はわずか1年余りで同様のトラブルに見舞われた。
1―4月には定期検査を受けたばかりだった。
 関検査官は運転開始から非常に短期間で破損したことを重視し、「今後の調査ではタービンの製造時や施工時、
組み立て時など初期の状況をはっきりさせる必要がある」との見解を示した。
-----------------------
福島第一5号機 流量計少なく表示 不具合25年?続く
 東京電力は22日、福島第一原発5号機(福島県双葉町)で、冷却水喪失事故時に発生する水素が原子炉格納容器に
たまって燃焼するのを防ぐ可燃性ガス濃度制御系のガス流量計の表示が、実際の流量と異なっていたことが判明したと
発表した。点検時などの実流量は、中央操作室の表示より約3割少なかったという。
 東電によると、実流量と表示との不一致は、1981年に計器を交換した時から約25年間続いていた可能性がある。
月1回の点検時などに実流量を確認できておらず、同原発の保安規定上問題があったと21日判断した。
-----------------
六ケ所再処理工場で作業員また体内被ばく
 六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場分析建屋で二十四日、試運転(アクティブ試験)に伴う作業をしていた
協力会社の作業員男性(19)の鼻から微量の放射性物質が検出された。事業者の日本原燃はプルトニウムなどを
吸い込み体内被ばくした可能性が高いとし、経緯や被ばく線量を調べている。同建屋では五月下旬にも作業員が
体内被ばくしており、原燃が今月上旬、青森県や村に二度と起こさないよう再発防止策を報告したばかりだった。


794 :名無電力14001:2006/06/28(水) 22:53:19
原 発 関 連 っ て 安 全 対 策 を 軽 視 し て い る よ ね。

も ん じ ゅ の 時 も そ う で し ょ。

火 災 報 知 器 が 鳴 っ て も 、 マ ニ ュ ア ル を 無 視 し て た も ん ね。

795 :名無電力14001:2006/06/28(水) 22:53:51
原発危険

796 :名無電力14001:2006/06/28(水) 22:56:51
体内被ばく想定の事例/議会常任委で県側が答弁

 六ケ所再処理工場で体内被ばくのトラブルが再度起きたことについて、県原子力安全対策課の山本俊行課長は二十七日、「内部被ばくが起こることは想定しているが、半面マスク着用など内部被ばくが起こらない
作業の仕方を工夫すべきだ」との認識を示した。

 県議会環境厚生常任委員会で「今回の体内被ばくは(日本原燃が作成、公表した)さまざまなトラブル事例集の中で想定内のことだったのか」との長尾忠行議員(自民)の質問に答えた。

 諏訪益一議員(共産)は体内被ばくが想定される根拠を質問。山本課長は「原子力施設にもいろいろあるが、再処理工場のような放射性物質を取り扱う施設では体内被ばくの可能性もあり得るため、厳しい規制が敷かれ、
作業では半面マスクを使うことなどが定められている。
体内被ばくを絶対起こさない−というのであれば、こういう施設を運営するのは難しいと思う」と答えた。

 農林水産常任委員会でも越前陽悦委員(自民)が体内被ばくを取り上げ「農林水産物の価格低迷が続く中、風評被害でさらなる価格低迷があってはいけない。全庁的に対策に取り組んでほしい」と要望した。

797 :名無電力14001:2006/06/28(水) 22:57:51
被ばく再発で副知事ら保安院に規制強化要請(2006/06/28)

 六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場で再び起きた体内被ばく問題で、青森県の蝦名武副知事と同村の戸田衛助役は二十七日、経済産業省原子力安全・保安院に広瀬研吉院長を訪ね、
厳正な安全規制や保安検査体制の強化などを要請した。
 蝦名副知事は「度重なる体内被ばくは極めて遺憾。反省と教訓が生かされていない」と事業者である日本原燃を厳しく批判した上で、事業者に対する一層の指導や現地の保安検査体制の強化を求めた。
 また、戸田助役は「相次ぐ体内被ばくを深刻に受け止めており、村民に不満と不信が募っている。事業者への厳しい指導監督をお願いしたい」と訴えた。
 これに対し、広瀬院長は「厳格な規制で対応し、県などに状況を適切に説明したい。事業者には安全最優先で取り組むよう指導している」と述べた。
 原子力安全・保安院は二十六日、日本原燃を厳重注意。原因究明と再発防止についての報告や、放射性物質に触れる可能性のある作業でのマスク着用などを指示している。



798 :名無電力14001:2006/06/28(水) 22:58:22
浜岡5号機タービン異常 短期間での破損に注目
 中部電力浜岡原発5号機(御前崎市、出力138万キロワット)で低圧タービンの羽根が運転中に折れ、
原子炉が緊急自動停止した問題で、事態を重く見た原子力安全・保安院は23日、専門の検査官を現地に派遣した。
調査に当たった原子力発電検査課の関雅之電気工作物検査官は「技術基準上問題のある事象との重要な認識を
持っている」などと重大性を示した。
 原子力安全・保安院によると、原発のタービンの羽根が折れる同様のトラブルは国内では昭和56年の関西電力
美浜原発1号機以来、2例目。しかし、美浜1号機は運転開始後11年目だったが、改良沸騰水型と呼ばれる
最新型で国内最大の出力を誇る浜岡5号機はわずか1年余りで同様のトラブルに見舞われた。
1―4月には定期検査を受けたばかりだった。
 関検査官は運転開始から非常に短期間で破損したことを重視し、「今後の調査ではタービンの製造時や施工時、
組み立て時など初期の状況をはっきりさせる必要がある」との見解を示した。
-----------------------
福島第一5号機 流量計少なく表示 不具合25年?続く
 東京電力は22日、福島第一原発5号機(福島県双葉町)で、冷却水喪失事故時に発生する水素が原子炉格納容器に
たまって燃焼するのを防ぐ可燃性ガス濃度制御系のガス流量計の表示が、実際の流量と異なっていたことが判明したと
発表した。点検時などの実流量は、中央操作室の表示より約3割少なかったという。
 東電によると、実流量と表示との不一致は、1981年に計器を交換した時から約25年間続いていた可能性がある。
月1回の点検時などに実流量を確認できておらず、同原発の保安規定上問題があったと21日判断した。
-----------------
六ケ所再処理工場で作業員また体内被ばく
 六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場分析建屋で二十四日、試運転(アクティブ試験)に伴う作業をしていた
協力会社の作業員男性(19)の鼻から微量の放射性物質が検出された。事業者の日本原燃はプルトニウムなどを
吸い込み体内被ばくした可能性が高いとし、経緯や被ばく線量を調べている。同建屋では五月下旬にも作業員が
体内被ばくしており、原燃が今月上旬、青森県や村に二度と起こさないよう再発防止策を報告したばかりだった。


799 :名無電力14001:2006/06/28(水) 23:01:14
↑原発関連が安全を軽視しているのは、これともんじゅが最強ですね。

もんじゅ:火災警報機が鳴っても、マニュアル無視!

800 :名無電力14001:2006/06/28(水) 23:05:51
隊長!了解しました。以下のニュースコピペともんじゅの話は、毎週1回はここのスレにコピペすることを誓います!

浜岡5号機タービン異常 短期間での破損に注目
福島第一5号機 流量計少なく表示 不具合25年?続く
六ケ所再処理工場で作業員また体内被ばく


801 :名無電力14001:2006/06/28(水) 23:20:31
>>786
> 守らなくちゃいけないのは法律。判断するのは裁判官。
> 企業の見解は関係ない。判例でもあれば別だがね。

コムライン事件判決。
ちゃんと判例までありますが何か?

802 :名無電力14001:2006/06/28(水) 23:23:19
>>799 ひょっとしてマニュアル自体が使えないシロモノってことはないのかいな。(ガクブル
東海村の時は、マニュアル通りやってたら、納期間に合わなかったから雑になったんでしょ?

803 :名無電力14001:2006/06/28(水) 23:24:57
>>802
> >>799 ひょっとしてマニュアル自体が使えないシロモノってことはないのかいな。(ガクブル

マニュアルでは緊急停止しろとなっている。

> 東海村の時は、マニュアル通りやってたら、納期間に合わなかったから雑になったんでしょ?

やっぱり原発は危険なんだね。

804 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/28(水) 23:37:11
無視するマニュアルを作って何の意味があるのか?

 核 物 質 を 扱 う 資 格 無 い な 、 止 め て し ま う し か な い 。

805 :名無電力14001:2006/06/28(水) 23:42:15
ちゃんとした判例まで出されちゃしかたないな。書き直すよ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆                             ◆◆
◆◆  原発関連設備は安全を軽視している    ◆◆
◆◆                             ◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

原発は危険です。原発関連施設は安全を軽視しています。
例えば、点検直後にタービンの羽が折れるという事故が発生ています。
点検が機能していない証拠です。

引用元:http://www.shizushin.com/local_social/20060624000000000014
『浜岡5号機タービン異常 短期間での破損に注目
 中部電力浜岡原発5号機(御前崎市、出力138万キロワット)で低圧タービンの羽根が運転中に折れ、
原子炉が緊急自動停止した問題で、事態を重く見た原子力安全・保安院は23日、専門の検査官を現地に派遣した。
調査に当たった原子力発電検査課の関雅之電気工作物検査官は「技術基準上問題のある事象との重要な認識を
持っている」などと重大性を示した。
 原子力安全・保安院によると、原発のタービンの羽根が折れる同様のトラブルは国内では昭和56年の関西電力
美浜原発1号機以来、2例目。しかし、美浜1号機は運転開始後11年目だったが、改良沸騰水型と呼ばれる
最新型で国内最大の出力を誇る浜岡5号機はわずか1年余りで同様のトラブルに見舞われた。
1―4月には定期検査を受けたばかりだった。』

これを見ても分かるように、原発関連施設は安全を軽視しています。

806 :名無電力14001:2006/06/28(水) 23:46:21
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆  原発関連設備は安全を軽視している。その2    ◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

原発は危険です。原発関連施設は安全を軽視しています。
その証拠は他にもあります。
流量計の表示ミスを25年間見つけられなかったというものです。
25年間、いったい全体どういう点検をしていたんだ???

引用元:http://jyoho.kahoku.co.jp/member/news/2006/06/20060623t63017.htm
『福島第一5号機 流量計少なく表示 不具合25年?続く
 東京電力は22日、福島第一原発5号機(福島県双葉町)で、冷却水喪失事故時に発生する水素が原子炉格納容器に
たまって燃焼するのを防ぐ可燃性ガス濃度制御系のガス流量計の表示が、実際の流量と異なっていたことが判明したと
発表した。点検時などの実流量は、中央操作室の表示より約3割少なかったという。
 東電によると、実流量と表示との不一致は、1981年に計器を交換した時から約25年間続いていた可能性がある。
月1回の点検時などに実流量を確認できておらず、同原発の保安規定上問題があったと21日判断した。』

これを見ても分かるように、原発関連施設は安全を軽視しています。

807 :名無電力14001:2006/06/29(木) 00:00:10
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆  原発関連設備は安全を軽視している。その3    ◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

原発は危険です。原発関連施設は安全を軽視しています。
次の証拠は体内ひばくのニュースです。
先月体内ひばくを起こしながら、マスク着用すら義務付けせずに、
今月また体内ひばくを起こしてしまったというものです。

引用元:http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2006/06/25/new06062501.htm
『六ケ所再処理工場で作業員また体内被ばく
 六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場分析建屋で二十四日、試運転(アクティブ試験)に伴う作業をしていた
協力会社の作業員男性(19)の鼻から微量の放射性物質が検出された。事業者の日本原燃はプルトニウムなどを
吸い込み体内被ばくした可能性が高いとし、経緯や被ばく線量を調べている。同建屋では五月下旬にも作業員が
体内被ばくしており、原燃が今月上旬、青森県や村に二度と起こさないよう再発防止策を報告したばかりだった。』

これを見ても分かるように、原発関連施設は安全を軽視しています。

808 :名無電力14001:2006/06/29(木) 00:03:49
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D220E9%2022062006&g=S1&d=20060623
日立・GE、米で原発受注・30年ぶりに新設へ

 日立製作所は米ゼネラル・エレクトリック(GE)と組み、米テキサス州で
原子力発電所を建設する。総事業費は52億ドル(約6000億円)。2009年に
着工し、2014年の稼働を目指す。原油高やエネルギー政策の見直しで世界的に
原発市場の拡大が見込まれるなか、東芝は米原子力大手ウエスチングハウス
(WH)を買収。日立はGEとの連携を強め、世界市場で攻勢をかける。

 米国では1979年のスリーマイル島事故以来、原発新設が認可されておらず、
約30年ぶりの認可再開後、新設する第1陣になる見通しだ。 (07:00)


809 :名無電力14001:2006/06/29(木) 00:07:30
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆  原発関連設備は安全を軽視している。その4    ◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

原発は危険です。原発関連施設は安全を軽視しています。
次の証拠はもんじゅです。これが一番あきれかえってしまいます。
火災が起きたのに、マニュアルを無視した(緊急停止をしなかった)のです。

引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85
『つまり、ナトリウムはスプレー状に散布され、かなり深刻なナトリウム火災が発生していた。
事故発生直後、運転員らは、ゆるやかな出力降下による原子炉停止を行っていた。
しかし運転マニュアルには、「火災警報」が発報した場合は、直ちに原子炉を緊急停止するように記載されていた。
「炉の保護」といった思考にとらわれず、マニュアル通りに緊急停止されていれば、事故の波及は大幅に低減できたとされる。
よって、運転員の訓練不足とマニュアルの不備が、事故を拡大させた。
このように、「もんじゅ」の事故は、人為的過失とすら言えないような拙い判断ミスの数々が重なり、少量のナトリウム漏洩にもかかわらず、比較的大きな被害を生み出す結果となった。』

これを見ても分かるように、原発関連施設は安全を軽視しています。

810 :名無電力14001:2006/06/29(木) 01:06:46

ガキみたいな反応だな。

「構って」モード全開の火力といいどうしてこうも揃いも揃って・・・。

811 :名無電力14001:2006/06/29(木) 02:02:45
なんで新潟と福井は他の地域に比べて何倍も汚染されているの?

原子力発電所等周辺海域海洋放射能調査
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/08/other_lib/syuhenkai.pdf

812 :名無電力14001:2006/06/29(木) 12:31:01
>>811
個人 または ボランティアでガイガーカウンターを持って、
計測・発表してるとこある?


813 :名無電力14001:2006/06/29(木) 13:35:15
>>810

根拠のない誹謗中傷ですか・・・・w

まともな反論もできないようだし。

話をそらしてごまかそうとしているのがミエミエ

814 :名無電力14001:2006/06/29(木) 13:36:58
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆  原発関連設備は安全を軽視している。その4    ◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

原発は危険です。原発関連施設は安全を軽視しています。
次の証拠はもんじゅです。これが一番あきれかえってしまいます。
火災が起きたのに、マニュアルを無視した(緊急停止をしなかった)のです。

引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85
『つまり、ナトリウムはスプレー状に散布され、かなり深刻なナトリウム火災が発生していた。
事故発生直後、運転員らは、ゆるやかな出力降下による原子炉停止を行っていた。
しかし運転マニュアルには、「火災警報」が発報した場合は、直ちに原子炉を緊急停止するように記載されていた。
「炉の保護」といった思考にとらわれず、マニュアル通りに緊急停止されていれば、事故の波及は大幅に低減できたとされる。
よって、運転員の訓練不足とマニュアルの不備が、事故を拡大させた。
このように、「もんじゅ」の事故は、人為的過失とすら言えないような拙い判断ミスの数々が重なり、少量のナトリウム漏洩にもかかわらず、比較的大きな被害を生み出す結果となった。』

これを見ても分かるように、原発関連施設は安全を軽視しています。

815 :名無電力14001:2006/06/29(木) 14:05:13
なんで新潟と福井は他の地域に比べて何倍も汚染されているの?

個人 または ボランティアでガイガーカウンターを持って、
計測・発表してるとこある?

話をそらしてゴマカシているのがミエミエ。

816 :名無電力14001:2006/06/29(木) 16:53:05
>>815
意味不明。

公平に測定、公表できる個人 が必要な時代だ。



817 :名無電力14001:2006/06/29(木) 17:03:04
>>816

原発は公平に測定できていないという主張ですか?
原発が公表しているデータは信用できないという主張ですか?

818 :名無電力14001:2006/06/29(木) 17:18:40
原発の当事者が、公平な情報公開をするわけわけ無いだろ。
原発の危険性なんか誰も言わないぜ。
6っ箇所ムラだって、体内被曝を隠していたよな。

819 :名無電力14001:2006/06/29(木) 19:18:28
>>818
5/25,6/24とも、被ばくが分かった当日に発表してるのに「隠してる」
って言うんだからものすごい因縁のつけ方だな。

>>816
反原発団体が普通に測ってるじゃない。
その結果は電力の発表値を裏付けている。

820 :名無電力14001:2006/06/29(木) 20:37:11
>>819

地盤測定で、危険な情報は隠蔽していましたね。

821 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/29(木) 22:14:12
結局、隠蔽体質は改善されなかったわけか?

822 :名無電力14001:2006/06/30(金) 00:50:21
原発がいやなら原発の無い国に行って下さいw

823 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/30(金) 00:58:07
>>822
原発といっしょに海外で暮らせば?

824 :名無電力14001:2006/06/30(金) 01:01:40
日本から原発が無くなることはないからもう諦めてる

825 :名無電力14001:2006/06/30(金) 01:04:29
無くなる時は・・・・無くなる鴇。

826 :名無電力14001:2006/06/30(金) 01:45:28
原発は無くてはならないんだってのは原発が危険情報を隠蔽していい言い訳にならないでしょうが・・・

827 :名無電力14001:2006/06/30(金) 01:47:03
というか、『隠蔽体質が無くなった原発』なんて絶対に存在しないような口調なんだよな。

原発推進派って、実は頭が悪いのかもしれない。

828 :名無電力14001:2006/06/30(金) 10:05:01
>>827
もしなくなったとしてもそれを証明する術がない。

829 :名無電力14001:2006/06/30(金) 10:33:09
隠蔽体質は改善されないニュースが出てきている分には、
『隠蔽体質は改善されなかった』証明はできるね。

今の原発は『隠蔽体質』!!!

地殻データを隠蔽していた。

そして、原発推進派も、この体質が改善されることは有り得ないと認めているw

830 :名無電力14001:2006/06/30(金) 12:53:13
活断層とは170万年以降におきた断層を言う。
それを、1万年以降だけ活断層にして、大半を死に断層にしてしまったのが、日本の原子力行政。
さいきんでは、10万年前程度の断層まで調べようとしているが、出来てしまった
跡で調べられるのかね。
それにしても、死に断層の復活は中途半端だ。なぜ調査する様になったか、
今まで調査しなかったのはなぜか、包み隠さず明らかにすべきだ。
根本の原因は、隠蔽体質だから明らかには出来ないだろうがな。
インチキをやるのが原子力産業とその手先になっている役人連中だ。
奴らの隠蔽体質を打ち壊さない限り、日本の未来は無い。

831 :名無電力14001:2006/06/30(金) 15:15:47
隠蔽体質といっても安全策や廃棄物処理の観点から、
善い方向に厳正に対処したとしても、「隠蔽」のように見えることはある。

反対派も推進派も、指摘すべき問題点をより詳細に体系的に示すでべきなのだ。
話をうやむやにしたがるものが、原因となる。


832 :名無電力14001:2006/06/30(金) 15:42:44
>>831
> 隠蔽体質といっても安全策や廃棄物処理の観点から、
> 善い方向に厳正に対処したとしても、「隠蔽」のように見えることはある。

具体的に活断層の地形調査の話が出ていますが・・・・

833 :名無電力14001:2006/06/30(金) 16:07:25
いいか?
ウラン・プルトニウム発電は「原子の反応利用のエネルギー技術」
であっても、「原子力」ではない。

「原子の力」などと表記するのは、最初から「力を前提として」いるので、
「会話に参加すること」自体、「力を欲しています」となる。

いつのまにか「軍事転用できるかのような錯覚」は、そういった「造語」の
背景にもあるのだ。

ウラン・プルトニウム発電は必要ないし、「原子力」などという言葉自体、
現実には存在しない。

「どうせ隠蔽体質なのさ」などというのは、君の問題であって、国の問題ではない。
「ただ行政の失敗の責任はすべて行政が取る」ということだ。



834 :名無電力14001:2006/06/30(金) 16:37:55
原子力 げんしりょく

原子は原子核とそのまわりをまわる電子とから構成されている。
たとえば,原子と原子が結合して分子をつくる通常の化学反応では,電子が反応の主役となり原子核は反応に関与しない。
しかし,ある特殊な状態の下では,原子核が反応を起こすことがある。
それを原子核反応あるいは単に核反応という。
核反応に伴って発生するエネルギーを原子核エネルギー (核エネルギー) nuclear energyあるいは原子エネルギーatomic energyという。
そして,その利用に重点をおいてよぶ場合,一般に原子力atomic powerという。
発生するエネルギーが大きく,それをいわゆるエネルギー源として利用しうるという意味では, 1 個の原子核が 2 ないし 3 個の別の原子核に分裂してしまう核分裂と, 2 個の異なる原子核が融合して 1 個の新しい原子核になってしまう
核融合という 2 種類の核反応によって発生するエネルギーが注目される。
前者を核分裂エネルギー,後者を核融合エネルギーという。

[核分裂と核融合]

 核分裂は重い元素ほど起こしやすい。
ふつう,天然に存在する元素のうちでは,ウラン,特にウラン 235235U という同位体が最も核分裂しやすい。
235U が中性子と衝突して核分裂を起こすと,核分裂生成物とよばれる,ウランよりずっと軽い物質と, 2 〜 3 個の中性子とができる。
と同時に,膨大なエネルギーが発生する。
1gの235U がすべて核分裂するときに発生するエネルギーを概算すると,約 2000 万kcalになる。
石油 1lの燃焼熱は約 1 万kcalであるから, 1gの235U から発生する核分裂エネルギーは,石油にして約 2000lということになる。
核分裂エネルギーの大部分 (80 %以上) は核分裂生成物の運動エネルギーになっている。
核分裂生成物の原子核は不安定で,放射線を出して安定な状態になろうとする。
放射線を出す性質や能力は放射能とよばれる。
したがって核分裂エネルギーを利用するためには,この放射能の強い核分裂生成物の介在を不可欠とする。

835 :名無電力14001:2006/06/30(金) 16:39:57
>>834
バカっぽい。

「核融合」の方、もしかしてもっとバカ。


836 :名無電力14001:2006/06/30(金) 16:41:22
原子力

原子力(げんしりょく)とは原子核反応により得られるエネルギーのこと。
またはそのエネルギーを得る方法のこと。
核エネルギー。
日本語では「原子力」と「核」という2つの類似の概念を動力用、兵器用といった文脈で使い分けることがあるが、英語ではこの区別はない。

説明
物質を構成する天然の元素を原子番号順に水素からウランまで並べると、中央の鉄付近の元素の原子核が最も安定しており、これから離れるほど不安定になる。
従って原子番号が特に小さい元素の原子核を合体させたり、原子番号が特に大きい元素の原子核を分割したりすると、この安定性の差に相当するポテンシャルエネルギーを熱エネルギーとして取り出すことができる。
これらの2種類の核反応をそれぞれ核融合および核分裂と呼び、これらの核反応から得られるエネルギーが原子力である。
核融合については原子番号が最も小さい水素の核融合が原子力として利用されている。
核分裂については原子番号が最も大きいウランの核分裂が原子力として利用されている。
さらにウランよりも原子番号が大きい人工元素プルトニウムを製造して利用することもある。
核反応はガソリンの燃焼などの化学反応に比べて桁違いの大きさのエネルギーを発生する点が特徴である。

原子力は、核融合と核分裂という原理の違いのほかに、平和利用および軍事利用という利用目的の違いからも分類できる。
水素の核融合は現在までに軍事利用として水爆と呼ばれる特殊な核兵器に利用されている。
ウランやプルトニウムの核分裂は平和利用として原子力発電に利用され、また軍事利用として核兵器に利用されている。
水素の核融合を平和利用として発電に利用するためには制御核融合と呼ばれる技術が必要であり、現在研究開発が進められている。

核反応は、通常は放射線、またはこれを持続的に発する能力(放射能)を持った放射性物質の発生を伴うが、放射線は生物に対して毒性を持つため、原子力は放射線の危険の問題と切り離せない。

歴史など
1895年にレントゲンが謎のビームX線を発見し、ベクレルはウランが発する同様の謎のビームを発見して、これらは放射線と名づけられた。
更に3年後にピエール・キュリー・マリー・キュリー夫妻がラジウムを発見してここから放射線の研究が始まった。

837 :名無電力14001:2006/06/30(金) 16:45:38
>>833
> 「原子力」などという言葉自体、現実には存在しない。

Googleでの検索結果
原子力 の検索結果 約 5,460,000 件中 1 - 100 件目 (0.11 秒)

838 :名無電力14001:2006/06/30(金) 16:49:48
>>837
プ



839 :名無電力14001:2006/06/30(金) 16:58:27
>>838
これ以上の電波な書き込みは華麗にスルーですな。

必要な情報は出しておいたので、後は自力で勉強してくれ。

840 :名無電力14001:2006/06/30(金) 18:03:49
企業は他社との競争に勝つ為、独自のノウハウが流出しないように心がけ、
自社に不利になるような都合の悪い情報は隠そうとする。
原発産業も企業から成り立つ以上、隠蔽体質ととられるような事象があるかもしれない。
推進派ばかりになって周りからの圧力な無くなれば、
情報が開示されないばかりか、安全性も軽視されかねない。
あと、電力自由化で原発にも自由競争の時代が来れば益々隠蔽体質に拍車がかかるかもしれない。

841 :名無電力14001:2006/06/30(金) 18:10:23
>>840
隠蔽体質のせいで、信用を失って、運転停止に追いやられて、

でんき予報するはめになりましたね。

国からも『隠蔽体質』改善せよとのお達しです。

国に逆らうのもいいけど、ほどほどにね。
でないと、国を怒らせて、また運転停止するはめになる。

842 :名無電力14001:2006/06/30(金) 18:11:33
原発って全て情報開示したら、

『危険』な箇所が一杯でてきそうだ。

843 :名無電力14001:2006/06/30(金) 19:15:15
根本的に、放射性物質扱うところは結構原発でなくてもヤバヤバなんじゃないの?
医療機関とか大学とか、企業の研究機関とかも。

844 :名無電力14001:2006/06/30(金) 19:47:37
>>832
> 具体的に活断層の地形調査の話が出ていますが・・・・

なぜ今ごろ13万年前にさかのぼる様になったか説明が無いことだな。
学者は170万年前からの断層を調べる様に言ってきた。
それを、国は御用学者を動員して5万年程度で充分と強引に結論付けた。
今ごろ、10万年まで伸ばすのはなぜなんだ。なぜ今までの調査に追加する様になったのか。
隠蔽体質でなかったら、どんどん公表すれば世間の納得を得られるだろう。

845 :名無電力14001:2006/06/30(金) 20:03:41
 今年3月には、金沢地裁が北陸電力の志賀原発2号機について耐震性の不備を理由に運転差し止め判決を出したばかりだった。

846 :名無電力14001:2006/06/30(金) 20:08:01
安全審査の不透明さ露呈/六ケ所低レベル原告敗訴【解説】

 日本原燃・低レベル放射性廃棄物埋設センターをめぐる十六日の青森地裁判決は、同センターについて「原発に内蔵される放射能量と比較するとはるかに少なく、
その危険性も小さい」と明確に認定。この“事実”を大前提として、国の安全審査や事業者の姿勢に多少の問題があったとしても事業許可取り消しには及ばない、とする内容といえる。

 原告団が核燃四施設の訴訟を通じて最も力点を置いている、下北半島東方沖に大規模な活断層がある−との主張についても「仮に大地震で設備が損傷し、
閉じ込め機能が破壊された場合でも一般公衆の被ばく線量が著しく大きくなるとは考えにくい」と退けた。

 一方で、判決が安全審査の不透明さなどを露呈させたことは大いに注目される。例えば、航空機が施設に墜落した場合の衝突速度を毎秒二百十五メートルに
引き上げることを国が安全審査の過程で検討しながら、施設の防護設計の出費が約六百六十億円増加するとの経済的な理由から、毎秒百五十メートルに戻していたことを事実上、認めた。

 事業者が地盤調査で不都合なボーリングデータや敷地内の断層の存在を当初隠していたことも大筋で認定した。


847 :名無電力14001:2006/06/30(金) 20:14:15
低レベル訴訟判決/「情報隠し」の指摘は重い

 六ケ所村にある日本原燃の低レベル放射性廃棄物埋設センターは一九九〇年、国が事業許可した。「核燃料サイクル阻止1万人原告団」は翌年、国に事業許可を取り消すよう求める行政訴訟を起こした。

 青森地裁は、事業許可の前提になった国の安全審査に「見過ごせない誤り、欠落はない」と原告団の訴えを退けた。

 勝訴した国は「主張が基本的に認められたと考えている」と評価した。原告団は「施設の危険性に対する認識が甘すぎる」と判決を批判した。

 原告団は、ほかの核燃施設についても同じ趣旨の訴訟を起こしているが、ウラン濃縮工場訴訟の一審、二審でも敗訴した。原告団に厳しい判決が続く。

 逆に言うと国や事業者には有利な流れだ。だが、これらの判決は、国の安全審査は妥当と認めたが、施設自体も安全だという「お墨付き」を与えているわけではないことに留意したい。

 また、今回の判決で見過ごせないのは事業者の情報隠しを認定していることだ。重い指摘である。事業者は厳粛に受け止めて反省すべきではないか。

 判決によると、事業者は施設の周り二十数カ所をボーリング調査したが、データを公表したのは五カ所だけ。二本ある断層に近い調査地点のデータは明らかにしていない。

 ボーリング調査のいくつかは断層に届く手前まで進んでいたのに、掘るのを中止したようにデータが途切れていた。「極めて不自然である」(判決)。

 都合のいいデータだけを事業者が公表したのではないかと疑われる上、その疑問に対する合理的な説明が国からはない。判決はそう指摘している。

 事業者は、事業許可を申請する際、施設内には断層が二本あると知っていながら「施設に影響を与えるような断層も認められない」と隠していた。原告が不信感を抱くのも自然−とも述べている。

 判決は、ほかの地点でもボーリング調査が行われ、断層があると許可申請の後に補正しているから結果的に審査に誤りなどはないと結論づけてはいる。

848 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/06/30(金) 20:58:09
原発はエネルギーの安定供給の邪魔をするだけでなく、その隠蔽体質が危険をさらに
増大させている。

周辺産業に金おばら撒くためだけしか意味が無いのだから、原発に使われる金は全て、
国の借金返済に充てるのが最良の解決方法である。

849 :名無電力14001:2006/06/30(金) 22:43:33
『 で ん き 予 報 』 の 時 も 、 さ ん ざ ん 隠 蔽 体 質 叩 か れ て た ん で 、

少 し は 改 善 さ れ た の か な な ん て 思 っ て た ん で す が 、 ぜ ん ぜ ん 甘 か っ た で す ね 。

850 :名無電力14001:2006/06/30(金) 23:06:02
>>848
>原発はエネルギーの安定供給の邪魔をするだけでなく、

火力はもっとじゃまをする

>周辺産業に金おばら撒くためだけしか意味が無いのだから

産油国に行くよりか100倍まし

851 :名無電力14001:2006/07/01(土) 00:38:56
浜岡原発5号機のタービン破損は設計上の問題=日立
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000467-reu-bus_all

 6月30日、日立製作所は中部電力浜岡原子力発電所5号機のタービン破損について、
設計上の問題があったとして、社内に対策本部を設けたことを明らかにした。写真は4月、
日立の古川社長(2006年 ロイター/Toru Hanai)  
 [東京 30日 ロイター] 日立製作所<6501.T>は30日、中部電力<9502.T>浜岡
原子力発電所5号機のタービン破損について、設計上の問題があったとして、社内に対策
本部を設けたことを明らかにした。日立の広報担当者がロイターに述べた。浜岡原発5号機は、
日立が製造した。

 浜岡原発5号機は6月15日、低圧タービンで羽根1枚が脱落し、原子炉が停止する
トラブルが発生した。その後の調査で、ほかの羽根にも損傷があることが確認された。
(ロイター) - 6月30日19時36分更新

852 :名無電力14001:2006/07/01(土) 01:09:15
原子力発電は、危険だからダメ。
ダム式水力発電は、環境(動植物の住環境)を破壊するからダメ。
火力発電は、温室効果ガスの排出量が多くて環境負荷が大きいからダメ。
風力発電も地熱発電も、環境負荷が意外と大きいうえ、供給量が乏しいのでダメダメ。



        い っ た い 、 ど う し ろ と ?




853 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 01:29:57
>>850
火力がどうじゃますのか?
最後に残るのは石炭火力だよ。

>>852
ガキみたいなこと言うな、大人は選ぶものだ。
そうして、原子力がダメなのは、危険だからだけじゃない、

 1.ウランの枯渇が早い。
 2.事故の隠蔽体質が、事故の可能性を最大限に上げているから。
 3.どうにもこうにも処理できない、高レベル放射性廃棄物を出す。
 
である。
元々、軽水炉はそう制御が難しいものでもない。

854 :名無電力14001:2006/07/01(土) 07:02:35
↓新聞のトップニュースになっちゃいましたね。

>>805
> ちゃんとした判例まで出されちゃしかたないな。書き直すよ
> ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
> ◆◆                             ◆◆
> ◆◆  原発関連設備は安全を軽視している    ◆◆
> ◆◆                             ◆◆
> ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
> 原発は危険です。原発関連施設は安全を軽視しています。
> 例えば、点検直後にタービンの羽が折れるという事故が発生ています。
> 点検が機能していない証拠です。
> 引用元:http://www.shizushin.com/local_social/20060624000000000014
> 『浜岡5号機タービン異常 短期間での破損に注目
>  中部電力浜岡原発5号機(御前崎市、出力138万キロワット)で低圧タービンの羽根が運転中に折れ、
> 原子炉が緊急自動停止した問題で、事態を重く見た原子力安全・保安院は23日、専門の検査官を現地に派遣した。
> 調査に当たった原子力発電検査課の関雅之電気工作物検査官は「技術基準上問題のある事象との重要な認識を
> 持っている」などと重大性を示した。
>  原子力安全・保安院によると、原発のタービンの羽根が折れる同様のトラブルは国内では昭和56年の関西電力
> 美浜原発1号機以来、2例目。しかし、美浜1号機は運転開始後11年目だったが、改良沸騰水型と呼ばれる
> 最新型で国内最大の出力を誇る浜岡5号機はわずか1年余りで同様のトラブルに見舞われた。
> 1―4月には定期検査を受けたばかりだった。』
> これを見ても分かるように、原発関連施設は安全を軽視しています。

855 :名無電力14001:2006/07/01(土) 08:54:07
大事故の危険も/破片飛び出し配管など破損

高速で回転するタービンのトラブルは、一つ間違えば大事故につながる危険性をはらんでいる。
タービン羽根が破損すると、破片がタービンを格納する鋼鉄製カバーを突き破り、飛び道具のように外部に飛び出す「タービンミサイル」と呼ばれる事態につながる恐れがあるためだ。

http://mytown.asahi.com/shizuoka/news.php?k_id=23000000606240004

856 :名無電力14001:2006/07/01(土) 09:12:29
米国の原子力発電所における運転経験データによれば、タービン建屋での火災発生件数が比較的多い。タービン関係の火災事故では、タービンの潤滑油や冷却用水素等の爆発を伴ったり、「タービンブレードが破損して飛来物となり建屋内設備の損傷を招いた」事例もある。

http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/02070418_1.html

米国セーラム発電所2号機のタービンケーシング貫通の様子
http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/pict/02/02070418/04.gif

857 :名無電力14001:2006/07/01(土) 10:45:25
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆  原発関連設備は安全を軽視している。その3    ◆◆
◆◆                                 ◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

原発は危険です。原発関連施設は安全を軽視しています。
次の証拠は体内ひばくのニュースです。
先月体内ひばくを起こしながら、マスク着用すら義務付けせずに、
今月また体内ひばくを起こしてしまったというものです。

引用元:http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2006/06/25/new06062501.htm
『六ケ所再処理工場で作業員また体内被ばく
 六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場分析建屋で二十四日、試運転(アクティブ試験)に伴う作業をしていた
協力会社の作業員男性(19)の鼻から微量の放射性物質が検出された。事業者の日本原燃はプルトニウムなどを
吸い込み体内被ばくした可能性が高いとし、経緯や被ばく線量を調べている。同建屋では五月下旬にも作業員が
体内被ばくしており、原燃が今月上旬、青森県や村に二度と起こさないよう再発防止策を報告したばかりだった。』

これを見ても分かるように、原発関連施設は安全を軽視しています。

858 :名無電力14001:2006/07/01(土) 11:54:07
>>853
>最後に残るのは石炭火力だよ。

そんなのは当分先の話。


859 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 12:14:42
>>858
原発推進派は、日本の将来のエネルギー危機を無視して、将来の日本人を殺しまくってでも
ジャリ銭が欲しい、

        売     国      奴       で      あ     る    。

860 :名無電力14001:2006/07/01(土) 13:50:11
今後世界中で原発が建設されてウランの消費も早まる
あと何年で枯渇するんだろ

861 :名無電力14001:2006/07/01(土) 14:17:49
>>860

当分先の話。
ウランよりも石油、天然ガスのほうが
消費の伸びが高く、埋蔵量も少ない。
しかしその石油、天然ガスすら
枯渇の兆しすら見えない。

862 :名無電力14001:2006/07/01(土) 15:24:02
ウランの完全燃焼を確立させる方が先では?


863 :名無電力14001:2006/07/01(土) 16:08:09
ttp://oil-info.ieej.or.jp/static/oil/2-1a.html

石油消費量がこの先増えなければ、あと49年で石油はなくなる

ttp://www.tepco.co.jp/corp-com/elect-dict/file/se_001-j.html

こっちの史料だと46年

864 :名無電力14001:2006/07/01(土) 16:14:25
天然ガスは45年

http://www2.pf-x.net/~informant/toukei/worldoilgas.htm

865 :名無電力14001:2006/07/01(土) 16:16:27
http://www.yonden.co.jp/denryoku/ikata/nuclear/main2_1.htm

ウランは61年。しかし、海水からウランを取るという研究がされていなかったかな?

866 :名無電力14001:2006/07/01(土) 16:21:28
>>865
ウランを海水から取る話だが、現在では10グラム取れたとかいうレベルでしかない。
少なくとも現段階では使い物にならない。

将来、どうなるかは分からないが。

867 :名無電力14001:2006/07/01(土) 16:30:02
核燃料サイクルが実用化になるのが先でしょうね。

868 :名無電力14001:2006/07/01(土) 17:55:45
石油が無くなれば火力も原子力も動かせないどころか今の文明自体破綻するだろうね

869 :名無電力14001:2006/07/01(土) 18:02:12
>>868
原子力発電を増やすことによって、火力発電で使う石油を減らし、

石油の枯渇を20年ほど延ばすことはできる。

20年あれば文明はかなり進化するので、破綻はまぬがれる。

870 :名無電力14001:2006/07/01(土) 18:03:34
あと30年もすれば、電気自動車が実用化される。

原発必要。

871 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 18:23:40
>>869
その役割は米国とか、南米とかオーストラリアに任せれば良い。

ただ、20年伸ばしたところで、融合炉どころか増殖炉も無理!

872 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 18:25:55
>>870
電気自動車はとっくの昔に実用化されている。
単に、航続距離が短く売れていないだけだ。

燃料電池車ってのが、自動車業界の夢見る将来像であろう。
さあ、籾殻のアルコールプラントの研究でもするべや。

873 :名無電力14001:2006/07/01(土) 18:28:09
>>871
仮に原発のおかげで石油の枯渇が10年延びたと仮定して、

2060年頃に石油が無くなったとしよう。

2060年までに増殖炉が無理だと考える根拠は?

874 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 18:31:33
>>873
材料のめどが立っていない。

875 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 18:32:17
めどの立っていない技術に何をを期待しているのやら。

876 :名無電力14001:2006/07/01(土) 18:33:37
50年でどの程度文明が進むのか参考

1950年

アメリカ、水素爆弾を開発
ソビエト連邦、人工衛星スプートニク開発

877 :名無電力14001:2006/07/01(土) 18:34:28
>>874
材料って何の事指している?

878 :名無電力14001:2006/07/01(土) 18:50:39
高速増殖炉は?

879 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 19:09:29
>>876
高速増殖炉は戦後間もなく米国で研究が始まっている。
それから50年以上が経過している。
その結末が、

  も ん じ ゅ の ナ ト リ ュ ウ ム 漏 れ 事 故

なのである、人間には出来ることと出来ないことがあるのである。

880 :名無電力14001:2006/07/01(土) 19:25:27
>>879
火は人類が発生してから使っている。
それから数千年が経過している。
その結末が、

  火 事

なのである、人間には出来ることと出来ないことがあるのである。

---

エレベータが発生してから→シ社のエレベータ事故

車が発生してから→三菱ふそうの事故

---

車もエレベータも、火を使うことも止めましょうってこと??

881 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 19:26:51
>>880
すり替えも甚だしい。

もんじゅのナトリウムを反省できなければ、また漏れるって。

882 :名無電力14001:2006/07/01(土) 19:31:49
火力発電は危険だ!火力発電を止めよう!

http://www.tepco.co.jp/cc/press/96071701-j.html

姉崎火力発電所6号ボイラ−破損事故に関する電気事故詳報提出について

電気事故詳報の概要は次の通りです。

1.事故の状況
・ 6号機は平成8年2月28日から6月26日までの予定で定期点検中であ
り、この試運転の一環として、給水ポンプ1台が停止した場合の「負荷
降下に関わる試験(BFPランバック試験)(*1)」を6月18日に実施す
る予定となっていた。これにしたがって同日16時30分、LNG専焼で、
給水ポンプ1台を停止し定格出力60万kWから30万kWに負荷降下させる試
験を開始したところ、出力が急激に13万kWまで低下した。
・ 主蒸気圧力が上昇していたため、これを抑制する操作をした結果、出
力が21万kWとなった。
・ その後、逆に主蒸気圧力が低下し始めたため、圧力の維持(*2)に努め
た。しかし圧力は回復せず、この過程において炉内の火炎が確認できな
くなったため、ボイラ−を緊急停止しようとしたが、16時33分ボイラ−
破損事故が発生した。(ほぼ同時にボイラ−燃料ガス遮断弁が全閉)
この事故により、2名が死亡し1名が重傷を負った。
また、電気工作物の被害としては、煙道の損壊及びボイラ−本体とそ
の付属設備の破損が確認されている。



883 :名無電力14001:2006/07/01(土) 19:33:45
>>881
すり替えも甚だしい。
火力のボイラ−破損事故を反省できなければ、また火力発電所で死者を出す。

火力発電は非常に危険!
火力発電は危険!

884 :名無電力14001:2006/07/01(土) 19:36:08
結論 : 火 力 発 電 は 危 険 な の で 、 火 力 発 電 を 中 止 し よ う!

885 :名無電力14001:2006/07/01(土) 19:47:45
>>880
ワロタw

886 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 19:50:18
>>884
そんな運動起こせば?
私は無関係だよ。

887 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 20:29:29
火力発電を攻撃するのは結構なことだが、それをしてもナトリウム漏れは治らない。

  当 た り 前 だ ろ !

888 :名無電力14001:2006/07/01(土) 20:31:27
>>887
ナトリウムを攻撃するのは結構なことだが、それをしても火力発電所での死亡事故は治らない。
  当 た り 前 だ ろ !


889 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/01(土) 20:46:27
>>888
火力発電での死亡事故に腐心するなら、厚生労働省にどうぞ!

http://www.mhlw.go.jp/

890 :名無電力14001:2006/07/02(日) 00:26:05
>>889
火力発電の危険を主張したいのではなくて、
火力発電派さんの論法が間違いであることを証明している。

火力発電派さんの論法で『火力発電運転中止』を唱えると、全く反論できていませんよね。

891 :名無電力14001:2006/07/02(日) 00:27:04
で、ここに戻る。

仮に原発のおかげで石油の枯渇が10年延びたと仮定して、

2060年頃に石油が無くなったとしよう。

2060年までに増殖炉が無理だと考える根拠は?

892 :名無電力14001:2006/07/02(日) 01:25:31
>>882
スレ違いの話かもしれないけど・・・

負荷降下試験
 ↓
出力下がりすぎ
 ↓
出力を維持しようと手動操作
 ↓
事故

この流れって、チェルノブイリ原子力発電所4号炉の事故とそっくり・・・


893 :名無電力14001:2006/07/02(日) 01:37:57
>>890
火力でそれをやっても誰も構ってくれないでしょ。
でも原子力でそれをやると構ってくれる人が現れる。

所詮誰かに相手して欲しいだけの寂しい人なんだから、そういう人に
論理を求めても無駄。

894 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/02(日) 05:07:32
そりゃそうでしょ、もんじゅは無駄に電力を消費して、ナトリウムを漏らすだけの存在に終わるもの。
火力発電は人類に産業革命をもたらし、その後も営々と人の文明を支え続けてきたのだ。

もんじゅの問題はナトリウムを漏らしたことじゃないのだ、半世紀以上経過して、商用炉が出来なかっ
たことが最大の問題なのである。

895 :名無電力14001:2006/07/02(日) 12:30:07
>>894
> そりゃそうでしょ、もんじゅは無駄に電力を消費して、ナトリウムを漏らすだけの存在に終わるもの。

なるほど。無駄に終わらせないために、もんじゅを動かせと。
そう主張しているのですね。

896 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/02(日) 12:31:24
>>895
もんじゅは商用炉じゃないし、もう時間切れ!

897 :名無電力14001:2006/07/02(日) 12:33:54
>>894
> 半世紀以上経過して、商用炉が出来なかったことが最大の問題なのである。

難しいものを作るには、それだけ長い期間が必要ですが・・・

仮に原発のおかげで石油の枯渇が10年延びたと仮定して、

2060年頃に石油が無くなったとしよう。

2060年までに増殖炉が無理だと考える根拠は?

論理的かつ合理的な根拠を提示してくれ

898 :名無電力14001:2006/07/02(日) 12:35:39
>>896
> もんじゅは商用炉じゃないし、もう時間切れ!

時間切れの論理的かつ合理的な根拠を示してください。

根 拠 が 示 せ な い 場 合 に は 『 脳 内 妄 想 』 が 根 拠 で す ねw

899 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/02(日) 13:06:56
>>897
>仮に原発のおかげで石油の枯渇が10年延びたと仮定して、

米国で原発をどんどん運転してもらえば、何も日本で高レベル廃棄物を排出する
軽水炉など運転する必要はなかろう。

>難しいものを作るには、それだけ長い期間が必要ですが・・・

 高 速 増 殖 炉 が 出 来 た 時 に は 、 ウ ラ ン が 枯 渇 し て た と さ 。

そんな良い訳を、開発競争に邁進している民間会社で言ってみろ、即クビが飛ぶぞ!
もうおまいらのような、グズに回す金など無いのだ、逝けよ。

900 :名無電力14001:2006/07/02(日) 13:26:26
>>899
> 米国で原発をどんどん運転してもらえば、

じゃあ、そういう運動をしてください。
まずはアメリカに向けてメッセージを発信してくれ。
アメリカへ行って、デモを起こすのも良いかもしれません。

>  高 速 増 殖 炉 が 出 来 た 時 に は 、 ウ ラ ン が 枯 渇 し て た と さ 。

は?

君は核燃料サイクルとかを理解していないのか!

ゴミのような知識から導かれた結論は、やっぱりゴミだな。

901 :名無電力14001:2006/07/02(日) 13:27:54
【ブラジル】 人類の自然回帰を訴える女子大生団体、全裸で街を行進し主張(写真あり)

902 :名無電力14001:2006/07/02(日) 13:29:33
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1151814347/

903 :名無電力14001:2006/07/02(日) 13:31:16
天然のウランにはU235って0.7%程度しか含まれてないよね。

904 :名無電力14001:2006/07/02(日) 17:13:56
原発を推進すると、「その人の時空」が「ひたすら縮小」して、
「毒を含んだ孤独死」という癌よりも怖い死に方をしやすいので、
厳重注意のこと。

他者への迷惑はタバコの煙のように。


905 :名無電力14001:2006/07/02(日) 17:47:17
↑、新手の宗教?

906 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/02(日) 20:56:02
>>900
核燃料サイクルを理解したとて、枯渇したウランはどうにもならん。

907 :名無電力14001:2006/07/02(日) 21:11:15
>>904
放射線で脳細胞が破壊されたか?


908 :名無電力14001:2006/07/02(日) 21:37:29
>>904
で、「この壷を買えばその怖い死に方をしないで済む」とか言い出す
わけですか?w

>>907
というよりも、反原発の毒電波で自家中毒になっているのではと。

909 :名無電力14001:2006/07/02(日) 21:41:23
<浜岡原発>新たに50本の羽根に欠損やひび割れ 中電発表

 中部電力浜岡原発5号機が発電用タービンの異常振動により自動停止した問題で、同社は30日、新たに50本の羽根に欠損やひび割れが見つかったと発表した。
これを受け、経済産業省原子力安全・保安院は、同型のタービンを使用する北陸電力志賀原発2号機に対し、早急に運転を停止し点検を行うよう指示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000134-mai-soci

わざと、株主総会後で出すようにしたの?このニュース。

910 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/02(日) 21:45:59
また、点検で計画外停止しちゃうわけか....もう、ベース発電の看板を下ろして
撹乱要因発電の看板を掲げるべきでは?

911 :名無電力14001:2006/07/02(日) 22:29:15
>>906
> 核燃料サイクルを理解したとて、枯渇したウランはどうにもならん。

劣化ウランを保存しておけばいいだけでしょ。
今まで0.7%しか利用できていないんだから。
残りの99.3%を使うことを考えればいい。

912 :名無電力14001:2006/07/03(月) 03:29:39
だから劣化ウラン弾とかに利用してるんだろ?
こんなこのことこそイランだろ?イラクとかでかなりばら撒いてるらしいけどさ・・
その再利用の0,7%が増えることに賛成できるのか?

913 :名無電力14001:2006/07/03(月) 03:30:48
そうそう・・それこそよ>>911の口実だよな?

914 :名無電力14001:2006/07/03(月) 06:56:33
いつものになるかわからない(結局出ないという可能性も高い)高速増殖炉のために、劣化ウランをわざわざ保管しておくのは割に合わないと考えるのが凡人。
保管料とて馬鹿にならない。

915 :名無電力14001:2006/07/04(火) 21:00:48
東芝の株価どうなった?

916 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/04(火) 21:16:16
>>915
横ばいだね。
てか、半導体株としての性格の方が強いでしょ。

917 :名無電力14001:2006/07/05(水) 12:12:00 ?
99.3%有効利用以外の選択肢なんてあるか?

石油、天然ガス、ウランが枯渇したら、
太陽電池で全世界のエネルギーをまかなうのか・・・
それとも石炭を使うのか・・・

現実を理解しなければ、どんな夢物語でも言えるが、
現実の選択肢はそう多くは無い。

918 :名無電力14001:2006/07/05(水) 12:14:54 ?
あと40〜80年後には、全部枯渇しちゃいますね。
石油もウランも天然ガスも。
孫に『死ね』とは言えないので、いろいろ頑張っているんですよね。

919 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 20:02:25
>>918
石油もウランも枯渇して、天然ガスと石炭が細々と採掘される世の中を想定して、
日本の将来のエネルギー戦略を描くべきである。

もはや、特定企業へのバラマキのために、エネルギー関連予算を使う余裕などない。

920 :名無電力14001:2006/07/05(水) 22:08:26
>>919
ほれほれ。さっさと提示してくれw

提示できなければ、高速増殖炉+核燃料サイクルだね。

921 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 22:19:00
>>920
何を提示しろと?外人の方ですか?

922 :名無電力14001:2006/07/05(水) 22:27:01
>>921
日本の将来のエネルギー戦略だよw

923 :名無電力14001:2006/07/05(水) 22:28:21
>>922
石油もウランも枯渇して、天然ガスと石炭が細々と採掘される世の中を想定した奴w

924 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 22:35:28
>>922-923
もちろん、石炭の長期安定的輸入への布石だよ。
大規模な貯炭場を作るのも良い。(野ざらしで我慢しようじゃないの)

 枯 渇 す る ウ ラ ン の サ イ ク ル に 意 味 は 無 い 。

925 :名無電力14001:2006/07/05(水) 22:36:16
日本原子力文化振興財団の「原子力・エネルギー」図画集 2005-2006を見ると

各エネルギー資源何採年数は
石油41年
天然ガス67年
石炭164年
ウラン85年(高速炉の実用化がされれば2550年と算定されている)

らしいお( ^ω^)

926 :名無電力14001:2006/07/05(水) 22:38:56
>>924
へ?
石炭でまかなえるのかねw

天然のウランにはU235って0.7%程度しか含まれてない。
つまり、これが70%使えるようになれば、1年使うウランの量で100年持つ。

927 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 22:43:49
>>926
もちろん賄えないよ、しかし、ウランも天然ガスも枯渇してんだから、わずかな石炭を
大切に使うしかない。

必要量が必ず、供給量ではない、しかしそのわずかな石炭を鎮痛剤として使えば、
日本での死者は大きく減らせることであろう。

928 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 22:46:26
>>926
高速増殖炉は電力を供給するのではなく、電力を消費する世にも珍しい炉なんだよ。

 も ん じ ゅ は そ れ だ け を 証 明 す る 華 々 し い 実 績 を 上 げ 続 け て い る !

929 :名無電力14001:2006/07/05(水) 22:47:56
石炭を燃料とした発電所なんて、実用化されてたか???
私は知らないんで教えてくれ。

何県にある、何という名前の発電所なんだ???

930 :名無電力14001:2006/07/05(水) 22:50:06
>>928
もんじゅは、まだ実用段階ではないね。
実用化すれば、天然のウランにはU235って0.7%程度しか含まれてないので、
つまり、これが70%使えるようになれば、1年使うウランの量で100年持つ。

で、石炭を燃料とした発電所なんて、実用化されてたか???

931 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 22:54:04
>>930
実用段階に無い発電方式は、計算に入れることは出来ない。

  タ ヌ キ の 皮 算 用 !

932 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 22:55:09
商用炉が出来てから言えよ。

933 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:18:11
>>931
> 実用段階に無い発電方式は、計算に入れることは出来ない。
>   タ ヌ キ の 皮 算 用 !

それは大規模な石炭発電の事ですね。

そうですか。石炭は計算に入れては駄目なんですか。

934 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:19:04
>>932

これは大規模な石炭発電の話ですね。

そうですか。石炭は計算に入れては駄目なんですか。

じゃぁ、原発ですね。

935 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 23:20:12
>>933
火力発電を否定するなら、電気を使うべきではないな。
パソコンなんか使うなよ。

936 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:21:28
火力発電派の主張。

実用段階に無い発電方式は、計算に入れることは出来ない。

だから、原発が最後の望みだ。
ウランは85年持つ!

















日本原子力文化振興財団の「原子力・エネルギー」図画集 2005-2006を見ると

各エネルギー資源何採年数は
石油41年
天然ガス67年
石炭164年
ウラン85年(高速炉の実用化がされれば2550年と算定されている)

らしいお( ^ω^)

937 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:22:49
>>935
へ?
石炭を使った大規模発電所の話をしているんですがね。

で、石炭を使った発電所は、何県の何市にあるのw

原発を否定するなら、電気を使うべきではないな。
パソコンなんか使うなよ。


938 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 23:24:29
>>936
増殖炉に半世紀以上も膨大な金をつぎ込みながら、発電するどころか電力を消費
したうえに、ナトリウム漏れ事故を起こすに至った。

 核 燃 料 サ イ ク ル に な ど に 、 望 み は な い 。

地道に石炭確保に動くべきである。

939 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:25:17
>>938
> 地道に石炭確保に動くべきである。

だから、石炭の大規模発電は、一体どこで実用化されているの?

何県の何市にあるのよ。


940 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:27:05
火力発電派の主張。

実用段階に無い発電方式は、計算に入れることは出来ない。
石炭を使った大規模発電は実用化されていない。
だから、原発が最後の望みだ。
ウランは85年持つ!

















日本原子力文化振興財団の「原子力・エネルギー」図画集 2005-2006を見ると

各エネルギー資源何採年数は
石油41年
天然ガス67年
石炭164年
ウラン85年(高速炉の実用化がされれば2550年と算定されている)

らしいお( ^ω^)

941 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 23:29:11
>>939
なぜ大規模である必要など皆無である。

 少 な く と も 、 原 発 よ り は 火 力 発 電 の 発 電 量 は 大 き い !

てか、ベース発電とか言っちゃって、変動部分を火力発電におんぶにだっこである。
軽水炉ですら、一人前の発電が出来ちゃいないのである。

942 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 23:31:26

 原 子 力 な る も の に 、 バ ラ 色 の 未 来 を 投 影 し た 2 0 世 紀 は 過 ぎ た の で あ る 。

943 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:33:32
>>941
石炭発電の話をしているのが理解できていないのw


では、改めて。

> 地道に石炭確保に動くべきである。

石炭の重要性を指摘していますが、石炭での発電は実用化されていますか?

Yes か No かで答えてください。それ以外の回答は、『討論の話をそらして、回答をごまかして逃げた』ということにします。

944 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 23:38:47
>>943
石炭火力発電は実用化されている、頭は大丈夫なのか?

945 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 23:40:56
原発推進派の脳みそは腐っているのか?

946 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:42:38
>>944
> 石炭火力発電は実用化されている、頭は大丈夫なのか?

あのさぁ。

石油が枯渇した後の話をしているんだよ。
ちょこっと発電できるくらいでは、話にならないんだよ。

で、大規模な石炭の発電所は、何県の何市にあるのw

947 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:44:01
>>919
> 石油もウランも枯渇して、天然ガスと石炭が細々と採掘される世の中を想定して、
> 日本の将来のエネルギー戦略を描くべきである。

火力発電は、自分の書き込みをもう忘れたのかw

948 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:44:53
火力発電派の主張。

実用段階に無い発電方式は、計算に入れることは出来ない。
石炭を使った大規模発電は実用化されていない。
だから、原発が最後の望みだ。
ウランは85年持つ!

















日本原子力文化振興財団の「原子力・エネルギー」図画集 2005-2006を見ると

各エネルギー資源何採年数は
石油41年
天然ガス67年
石炭164年
ウラン85年(高速炉の実用化がされれば2550年と算定されている)

らしいお( ^ω^)

949 :名無電力14001:2006/07/05(水) 23:46:42
ウラン1c分のエネルギーを石油、石炭に換算すると石油200g石炭2d必要になるらしいお(^ω^)

950 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 23:47:29
>>946
電力を消費する炉を作ってもしょうがないだろ!
小規模でも、石炭火力が残ることの有難さをかみ締め、エネルギー危機による日本人の死亡
を極力抑えながら、再生可能エネルギーのみで賄える社会にソフトランディングを試みる。

それ以外に手はないって、現実を見据えた政策、現実的な対応をするべきである。

20世紀の夢にすがっていれば、日本は壊滅的なダメージを負うことになる。

951 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/05(水) 23:48:21
>>949
ウラン0グラムで発電できる電力は0Wです、よろしく!

952 :名無電力14001:2006/07/06(木) 00:57:23
>>951 あ、そうなんですか。騙されていました。

953 :名無電力14001:2006/07/06(木) 02:44:38
原発なんぞいらん。リスクが大きすぎる。
火力でまかなえるんだからそれで十分

954 :名無電力14001:2006/07/06(木) 04:28:23
しかし、政治業者共はそうとは思っていない。
もっとも、化石燃料だけにエネルギーを頼るのもリスクが大きいが。
自然エネルギーが本格稼働するのは当分先だろうし。

955 :名無電力14001:2006/07/06(木) 08:17:39
>>951
石油0グラムで発電できる電力は0Wです、よろしく!


956 :952:2006/07/06(木) 08:27:33
>>955 あはは、そりゃまあそうだよね。0だったら発電できんね
   間違えちゃったw

   で、マトモに発電できるのは何gからなの?石油も、ウランも。


>>954 原子力利権にたかってるところに回る金を自然エネルギーに回したらもうちょっと稼動が
早いんじゃないかと思うんですけど。どうなんざんしょ。


957 :名無電力14001:2006/07/06(木) 12:48:58
>>951
石油の方が先に枯渇しますが何か

958 :名無電力14001:2006/07/06(木) 12:51:10
早く、石炭を使用した火力発電が何県にあるのか教えてくれ。大規模なやつ。
まさか、いまだに実用化されていないなんて、あるわけないよな。火力発電派がこんなに力説してるんだものw

火力発電派の主張。

実用段階に無い発電方式は、計算に入れることは出来ない。
石炭を使った大規模発電は実用化されていない。
だから、原発が最後の望みだ。
ウランは85年持つ!














日本原子力文化振興財団の「原子力・エネルギー」図画集 2005-2006を見ると

各エネルギー資源何採年数は
石油41年
天然ガス67年
石炭164年
ウラン85年(高速炉の実用化がされれば2550年と算定されている)

らしいお( ^ω^)

959 :名無電力14001:2006/07/06(木) 12:59:51
http://www.tepco.co.jp/hitachinaka-tp/index-j.html

こんなんでましたけど・・・・・
テプ子のやることもよくわからん・・・・・

960 :名無電力14001:2006/07/06(木) 21:00:01


961 :名無電力14001:2006/07/06(木) 21:25:35
東海村で石炭発電。
テプ子自体原発を信用してないってことか。

962 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/06(木) 22:59:22
>>957
はあ、でも

  ウ ラ ン は 石 炭 よ り 先 に 枯 渇 す る !

つまり、原子力用のウランが0kgになっても、火力発電は操業できるちゅうことです。

963 :名無電力14001:2006/07/06(木) 23:55:35
ウランと石油で発電していたのを石炭でやったら石炭があっという間に無くなりそう…

964 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/07(金) 00:25:01
>>963
ウランと石油が無くなった後も同じペースでエネルギーを消費出来ればまさにその通り!
ただ、もはや経済は壊滅状態にはなっていて、エネルギー消費は結構下がる。

やっぱり、石油の枯渇はそれだけで人類にとってとてつもない試練だと思うよ。

965 :名無電力14001:2006/07/07(金) 00:45:18
だからウランよりも埋蔵量の少ない石油、天然ガスすら
枯渇がいつになるか分からない状況なのに、何でウランの
枯渇を心配をしなければならないのだ??

966 :名無電力14001:2006/07/07(金) 01:21:04
>>962
だ・か・ら
ウランと石炭両方使ってるんじゃない。w
頭悪そう。w

967 :名無電力14001:2006/07/07(金) 10:53:49
ウラン85年(高速炉の実用化がされれば2550年と算定されている)

968 :名無電力14001:2006/07/07(金) 10:56:13
>>963
そりゃ、今埋もれている量を、今使っている量で割っている訳ですから、
今使っている量が増えれば、あっというまに無くなります。

969 :名無電力14001:2006/07/07(金) 10:58:03
>>964
> やっぱり、石油の枯渇はそれだけで人類にとってとてつもない試練だと思うよ。

つまり、石油枯渇を少しでも延ばすために原発をもっとガンガン作れと。

そう主張しているわけですね。


970 :名無電力14001:2006/07/07(金) 18:14:02
>>968
新しい鉱山がみつかれば増えますが?

石油だって30年前にあと30年といわれて、未だに30年なのはそうゆー
理由なんだけど。

971 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/08(土) 01:04:31
>>969
ガンガン作っていいよ、北米、EU、南半球でな。
○鹿な国にウランを消費してもらえば良い、しかし中国とかインドとかは×!

 危 な い じ ゃ ん 、 日 本 が 。

972 :名無電力14001:2006/07/08(土) 03:28:22
>>970 いや、そんなに埋蔵量なさそな気がするよ。楽観的すぎだ。


973 :名無電力14001:2006/07/08(土) 11:35:36
あ〜あ、火力馬鹿がまた追い詰められてる。w

974 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/08(土) 11:51:20
>>973
妄想が進んだみたいだな。

975 :名無電力14001:2006/07/08(土) 11:53:04
>>974火力馬鹿

で、大規模な石炭の発電所は、何県の何市にあるのw



976 :名無電力14001:2006/07/08(土) 11:53:50
火力発電派の主張。

実用段階に無い発電方式は、計算に入れることは出来ない。
石炭を使った大規模発電は実用化されていない。
だから、原発が最後の望みだ。
ウランは85年持つ!

















日本原子力文化振興財団の「原子力・エネルギー」図画集 2005-2006を見ると

各エネルギー資源何採年数は
石油41年
天然ガス67年
石炭164年
ウラン85年(高速炉の実用化がされれば2550年と算定されている)

らしいお( ^ω^)

977 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/08(土) 12:00:58
>>976
なんだね、その「石炭を使った大規模発電」ってのは?

 キティーを相手にしちゃいられない、今後同様の話は無視します。

978 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/08(土) 12:01:49
 1)将来への電力の安定供給に役に立たない。
  だって、化石燃料より先に枯渇しちゃうんだからどうしょうもない。
  (石炭の確保方が重要)
 2)CO2の排出の削減に意味を持たない。
  (CO2削減は、石油の枯渇が始まれば、経済のリセッションで達成できる、てかそれしか
  達成の見込みがない)
 3)原発は高レベル放射性廃棄物を出す、国土を汚す発電方法である。
 4)原発ってか、核燃料サイクルは安全性を十分確保できる保障が、現在の日本社会ではできない。
 5)核燃料サイクルの設備は日本の安全保障上重大な欠陥となる。
 6)原発は、核廃棄物の最終処分や、再処理で高額の負担を国民に強い、電力料金を押し上げ
  日本の産業を破壊する。
 7)原発は8兆7千億円もの補助金を受けなきゃならない、超高コスト発電方式である。
 8)あーあやっちゃたよ、再処理稼動でまた電気代、税金上がるぞ〜。


979 :名無電力14001:2006/07/08(土) 12:15:12
火力馬鹿がまた逃げ出した。(大笑

>なんだね、その「石炭を使った大規模発電」ってのは?
>キティーを相手にしちゃいられない、今後同様の話は無視します。




980 :名無電力14001:2006/07/08(土) 12:15:49
追い詰められた火力馬鹿。w

で、大規模な石炭の発電所は、何県の何市にあるのw


981 :名無電力14001:2006/07/09(日) 11:08:18
火力は結局何が言いたいのかわからない

982 :名無電力14001:2006/07/09(日) 11:18:48
>>981
それは火力馬鹿本人にもわからない。(笑

983 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/09(日) 21:16:49
推進派はもはや、原発の有効性を主張するわけでもなく、ましてや原発の安全性について
主張するのも諦めた様子である。

 個人攻撃して、議論に負けたことを露にするのみである。

ぎゃはは、もうそんなことするしか手が無いよな。
しかも、「大規模な石炭の発電所」こんなヘンテコリンな言葉を唱え始めたよ。

 混 乱 の 余 り 新 興 宗 教 に で も 入 信 し た の か ?


984 :名無電力14001:2006/07/09(日) 23:44:44
>>983
5 名前:名無電力14001[sage] 投稿日:2006/04/09(日) 22:10:33
>1)将来への電力の安定供給に役に立たない。
>  だって、化石燃料より先に枯渇しちゃうんだからどうしょうもない。
>  (石炭の確保方が重要)
例え、先に枯渇するにしても、それまでの期間の石油資源の1次エネルギーとしての消費を減らす
もしくは他の資源への転用が可能となります。
石炭は現状と同じレベル・コストで製油製品の代替原料に出来ますか?私は聞いたことが有りません。
仮に高速炉が実現(苦笑)出来た場合、利用可能な資源としての量は飛躍的に増大します。
それこそ石炭に匹敵・圧倒するほどに。核融合(大苦笑)も同様です。実現に向けた研究開発・資金の投入には
十二分意味があると思うのですが、如何でしょうか

985 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/09(日) 23:49:50
>>984
米国が原発を建設するってさ、なんなら日本が中南米やオセアニア地域に原発を建てれば
済む話じゃないか。

日本のような、核廃棄物を埋める土地すらない国に、建てる道理も必要性も微塵もない。

 国 土 を 汚 す の や め れ !

986 :名無電力14001:2006/07/09(日) 23:56:24
>なんなら日本が中南米やオセアニア地域に原発を建てれば
済む話じゃないか。

どうやってそんなことをするのだよ?(w

987 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/09(日) 23:59:11
>>986
石炭の供給とバーターすれば良い。
オーストラリアには石炭資源と、高レベル放射性廃棄物を安価に埋める土地がいっぱいある。

988 :名無電力14001:2006/07/10(月) 07:23:35
>>987
うん、なかなか良い線ついてるね。

日本は国土が狭いから原発の立地にも限界がある。
だから最終的にフランスのように過半数を原発で発電という訳には
行かないから必ず他のエネルギー源が必要。

ただしその際、バーターの対象である売り物である原発を製造し、維持管理すること
ができることをアピールする必要がある。
そのために各炉型年に1〜2基程度の新設(旧炉の再生も含む)が
必要だし、さらに古い原発のメンテナンス技術も必要。
特に出力増強技術に関してはアメリカやフランスに遅れはじめている
ので対応が必要。

さらに核燃料サイクルとしてのまとまったワンパッケージがいる。
また、燃料製造、再処理等は核不拡散の観点からおそらく日本でやらないとだめ。
最終処分に関してもどこでも適地を見つけてやる能力がありますよというのを示す
意味でも、あえて制限の大きな日本でやることに意義がある。

そういう観点から言って、今の原子力政策は火力の究極的に求めるものから
それほど解離したものじゃないはずなんだが。

989 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/10(月) 22:56:41
>ただしその際、バーターの対象である売り物である原発を製造し、維持管理すること
>ができることをアピールする必要がある。
>そのために各炉型年に1〜2基程度の新設(旧炉の再生も含む)が
>必要だし、さらに古い原発のメンテナンス技術も

それも含めて、オーストラリアと南米でやれちゅうの!

990 :名無電力14001:2006/07/10(月) 23:39:45
>>989
日本の作った古い原発はまだ無いし、それに立地調査から始めたら
10年スパンの話でしょ?

それまで商品価値を保つためにも国内にもしっかり作っていかないと。

そうやって将来に渡って他のエネルギー源を得られる算段をつけておく
必要については大筋では合意してくれたと受け止めて良いのかな?

そうなると、あなたは随分過激に煽ってたけど、本質的には原発推進
してるのと一緒だよね。

991 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/11(火) 00:04:51
>それまで商品価値を保つためにも国内にもしっかり作っていかないと。

これまではしっかり作らず、手抜き工事でウハウハやってきたのかよ!

992 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/11(火) 00:05:43
手抜き工事をカミングアウトしたな、国内での新規の建設厳禁!

993 :名無電力14001:2006/07/11(火) 00:26:13
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  <非通知拒否なんてするな氏ね
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |        ヽ          |  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/             \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)

994 :名無電力14001:2006/07/11(火) 01:30:38
>>991-992
自分で言ったことで自分で盛り上がって脳内で脳内推進派の
叫びを聞いたからって書かれてもあまりの話の飛躍っぷりに
普通の人はついて行けません。

995 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/11(火) 06:03:58
しっかりやってこなかった連中は、普通はこれからもちゃんとやれない。

996 :ヤガミ ◆RzE1Ar1Aoo :2006/07/11(火) 12:31:52
うざーっす(^ω^)

997 :名無電力14001:2006/07/11(火) 14:22:38
自分の脳内妄想に自分で反論するのが「火 力 馬 鹿」w

998 :名無電力14001:2006/07/11(火) 19:43:29
     √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   / ̄          |
  /   / ̄u ̄ ̄。 ̄\|
  |   /    。    | 
  |  / 。  ` | | ´  | 
  | /  <・)   <・) |  「非通知拒否は迷惑&キモ過ぎ」
  (6  u  。  つ.   |
  |u  。  u____u 。 | 
  |  u   /__/   |
  |_______/ 
. / \ \ ◇、/ |\


ナンバーディスプレイは不要の長物!
非通知の電話に出ない人って陰険だね!
通知できない電話だってあるのにさ!

999 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/07/11(火) 21:18:58
>>998
協力会の下っ端、ご苦労!
もうすぐ.....次スレがたつが。

1000 :名無電力14001:2006/07/11(火) 21:21:13
建たないかもしれない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)