2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三菱ウェルファーマ2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:31:26
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。

前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1151336828/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:44:18
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:32:49
>>1
wwwwwwwww
乙!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:06:47
>>1
いきなりそれかい!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:40:03
開発部門で最大級戦犯は定年引退せず未だ居座る輩と
その取り巻き一族であろう 合併前に膿は出しておかないと
恥をかくだけと思われん・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:34:19
僕の友達の重症感染症のYY君は200x年、ついに感染症を克服した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがてAT3も投与され面会謝絶のICU隔離された。 三ヶ月後にやっと退院できたし、感染症を
克服した。彼は周りに感謝しつつ、日々の生活を過ごしている。



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:19:56
研究所はもっと動物と人との相関データをとるべき。はっきり言って「やってみなけりゃわかならい」
姿勢では成功確立なんて向上しない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:23:25
                 、,;'"´'"´´``ヽ
(゙゙゙''''⌒"´``'゙゙゙''''ー-'"´``'゙''"´        ノ
ヽ           人           |
 :          (__)         |
 |        \(__)/         |
  |         ( ・∀・)         )
  |              、,;'"´'"´´`‖.
 ( (⌒"´``'゙゙゙''''ー-'"´``'゙''"´      ‖
  ‖                    ‖
   ‖                   /'⊃`i,
   ‖         人       / .ノ‖゙
 i"⊂i,        (__)     , ,/
 ヽ ‖`ヽ、    (__)   /,,/      _人人人人人人人人
     ゙ヽ、 .ヽ,_ ( ・ Д ・)/ /      > ここは今日から
      `\  `'ヽ   '" /       > うんこスレだよー!!
         ヽ、      ,゙          ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
           i     i
           i    |
           i      |


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:32:57
まー
最悪の会社さ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:39:07
研究所も× 開発×× 営業××× でオサダノ工場だけが◎か

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:44:16
↑工場?◎?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 08:06:31
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 11:59:59
この苦しい中ボーナスの月数が上がってるのは大したもの。
コストカットに皆が耐えたのもあるが、
何より営業の皆にありがとうと言いたい。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 12:35:24
経費オーバーにより自腹接待してます(泣)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:32:33
>>13
バカな開発連中が足を引っぱってます。

失敗しても予定から遅れても当局のせいにすることだけはうまい連中です。
たしかに変なゾロ新なんて無いほうがマシですが、開発を継続していることで多額の資金を使っていますから会社の利益を貪っているのです。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:35:00
まだあったんですか?
この糞会社?
合併、それも吸収される以外に道はない!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 16:02:31
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 16:32:27
開発ってチンカス臭いオタクの巣窟って感じ〜

先生と面談する時も無礼なのが多いしめっちゃ迷惑〜

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:40:56
2ちゃんで吠えても仕方ないんだけどさあ
ホントこの会社R&Dを真剣に改革しないとヤバイよ
コンプライアンスでも懲戒でもなんでもイイから
営業並みにバサバサ首切り(道修町送り)敢行しないと

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:12:52
道修に行ったら妻から離婚されちゃうよ
子供もいるし、家のローンもあるし 
でも僕、CROにはコネがあるんだ
えっへん

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 00:03:15
>>20
良いじゃんCRO。
生涯一モニターって感じで。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 00:34:18
ばかばっか

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 02:15:42
モニターなんてただの奨励集めの肉体労働でみっともないよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:39:53
リズム&ブルースがどうしたって?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:15:35
R&BじゃなくてR&Dでつ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:03:19
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 20:03:17
wakaran

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:49:09
合併いつなんだ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:50:08
教えない

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 00:46:59
合併したらダメダメ開発をかなり処分できまつね。

異動させて開診担当のMRでもやらせれば自主的に辞めてくれると思いまつ。

バカなくせに、開発>営業だと思い込んでまつから。w

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 01:32:21
場かなMRがほえているね
開発が場かではなくて線掠が馬鹿でしょう

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 01:53:50
ミドリマンコしね

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 15:48:09
こんな薬害ばかり市民に与える会社を放置しちゃいけませんよ、
厚生労働省の役人さん!


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:09:10
S松BCLに行きやがってM好も生き残れると思うなよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:40:53
書き込んでる人、開発が嫌いなんですね。なんかヤなことされたんかね?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 20:23:42
外部評価機関分析よりこの会社のガンは開発と判明
内部告発やセクハラ、パワハラも横行している
営業は飲酒運転除けば問題は少ない
確かに営業は単純でバカかもしれないが
研究や開発のようにドロドロした足の引っ張りあいこはないよ
IQの高い世間知らずよ営業は良いよ〜一度はおいで〜

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:19:47
行ったら帰れなそうだからヤメトク☆

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 02:00:56
なんだよ、開発って本業以外の倫理面でも駄目なのか。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 16:54:10
ボーナスどうよ??

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:38:13
130万ぽっきり。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 00:08:00
>>40
何歳ですか?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:21:03
36歳でつ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:22:51
少ないですな。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 10:25:48
ずどーん ショック

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 18:54:04
36で130万ならいいじゃん!

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:57:39
そんなもんや

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:58:39
>>42さん 勝手にいわんといてやーまだ20代やで。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 20:13:26
あなた達は大丈夫!!と思うけど

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 20:20:07
おっと!!春に博多で食べた餅で体調不良かもしれません

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 20:37:46
>>47
マジか?随分優秀だな!

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:51:18
20歳台で130マソはありえないょ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:08:24
買収!買収!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:26:26
まじ。性格いうと128万円でちゅ。あげないよ¥

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:27:17
まじ。正確にいうと128万です。M2だからありでしょ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:38:46
俺もM2だけど128万だったよ!!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:44:01
お前ら薬害の反省もせずに茄子の話かよ…

くたばれ!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:46:05
バーカ嘘言うなや。
査定Sとったとして逆算したらBで106万、月になおすとお前の本給32万になる。

お前が20才後半だとして初任給から始まり6年程度ずっと総合評価でSとったって32万円には届かないだろ。
M2だからってありえないね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 23:51:10
すんまそん

59 :え…?:2006/12/15(金) 00:51:54
57さんへ  20代でも130近くもらえていますよ!あまり細かい計算はしていませんが、事実です。今回は、みんないっぱいもらっているのでは?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 01:18:34
ふーん、脳内ハッピーだね。
20代じゃあムリだって!キミの基本給はハウマッチ?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 03:18:40
身内でくだらない会話しかできないの?かわいそうに。

本当にこんな会社に勤めていて恥ずかしくないのかね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 05:46:55
あまりに若手が他社に流出するので、『うちもどこかから連れて来い』って北朝鮮みたいなこと言ってますよ、うちのお偉い人。確かMG3。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 05:47:25
開発は出張費や仕事上の経費で無駄金使っている上に
給与待遇は営業より高い
モノを出せない期は部門査定をガンと下げるべき
ボーナス返上して反省を示せ!
営業が認めるほどの仕事をした時の厚遇は許せる

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 07:43:49
意識調査の目的は?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 10:58:31
開発の根性叩き直すため

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:38:35
t-PAってすごいの?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:47:00
8ちゃんで放送中

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:56:48
8ちゃんとか言うなよ
フジテレビって言えよ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:58:28
8ちゃんで放送中 2ちゃんで実況中

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:33:47
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:33:55
私の地区では1ちゃんです

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:38:01
何の放送?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 00:53:02
>>59
35才で110マンのボクは負け犬でちゅか?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 05:06:02
>>73
まあ勝ち犬ってことは無いわな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:14:59
TLにはなっておきたいとこやなぁ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 18:17:42
t- PAの著効例というのがあの番組でよく判りますた
動脈瘤手術が如何に難しいものかも判りますた
しかし学会モニター中継中にトラブルとはついてない
医者だねえ



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 23:54:26
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 10:24:34
女の子を皆の前で泣かせるマネージャーをなんとかしろ!in 某研究所

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 11:16:21
泣きゃあ相手が悪いっつーことも無いだろ?

何かというとすぐ泣いてばかりじゃ社会人失格だな


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 17:15:43
らじかっとはホンマに効いとるんか
10年後にはインチキ薬やったと烙印押されて・・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:46:24
↑ばか

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 21:27:45
<薬害C型肝炎訴訟>支援の全国組織結成へ 来年2月発足
12月17日19時33分配信 毎日新聞

血液製剤によるC型肝炎感染の責任を問う「薬害C型肝炎訴訟」を支援する
市民団体の全国組織が結成されることになった。各地の団体の代表が17日、
来年2月4日に発足させることを決めた。一連の訴訟で3番目となる判決が
来年3月に東京地裁で出される見通しで、判決をてこに全面解決を目指す
原告らの支援を強化する。



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:03:21
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:01:17
薬害AIDS、肝炎で製薬会社に殺された患者さんのご冥福をお祈り申し上げます。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:24:37
カウントダウン

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 04:56:30
南無妙法連・・・・
アーメン

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 15:32:28
もうダメポ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:22:49
開発の○さん、セクハラ発言辞めないと訴えますよ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:21:02
↑誰?誰?結構なポストにいるヒト?
昔から有名なヒトでしょ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:23:00
意識調査怪しい

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:32:18
あれは所長研修とかでフィードバックされるらしいよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:15:33
↑皆正直に書いている?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:04:45
どうせ、個人特定できるんだろ
これに費やす個人の時間給を考えると全社的には莫大な額になる

もちろんちゃんとフィードバックはあるんだろうな



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:54:39
>>93
フィードバックなんざねぇよ。
やりっぱなしっつーこと。
調査自体が目的ってことだw

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:26:31
確に初潮研修の飼料になっとるね。 うちの会社が金を出しとるんやから、当然誰がナニを書いたかわかるっしょ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:06:59
誰が何を書いたかは分からんらしいけど、書く内容でだいたい
想像できるとうっとこの所長は言ってたよ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:32:49
「今回の調査は個人の意見を会社に反映するチャンスです」
みたいなこと書いてあったけど、オマエ何様だよ?って感じでマジムカついた。
まったく、質の低い人事屋だな。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 10:59:12
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:55:26
意識調査の目的ってなんか説明あった?いまいちわからん

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:52:41
>>99
まぁ踏絵みたいなもんだろ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:15:23
ってゆうか単に実施してる奴の点数稼ぎでしょ

ウザイよ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:23:22
自己申告の時期やねえ
また正直に上司の悪口を書くかー
人事直送分にね

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:28:17
もれなく直属上司にフィードバックされそうじゃね?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 15:51:54
http://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/061223/sng061223003.htm

製薬 三角合併…影響必至

外国企業が日本法人を通じ、株式交換で日本企業を合併しやすくなる三角合併が来年5月に解禁される。
その影響を最も受けるとみられているのが製薬業界だ。海外の製薬大手は拡大志向が強く、日本法人の
動きが活発しているためだ。その筆頭格は世界最大手の米ファイザー。2000年に米ワーナー・ランバート、
2003年にスウェーデンのファルマシアを買収するなど拡大路線をひた走っている。売上高は国内最大手、
武田薬品工業の5倍に達しているが、日本の製薬業界では日本企業を対象にしたM&A(企業の合併
・買収)に乗り出してくるとの危機感が高まっている。
国内では武田の動向が注目されている。大手の再編で第一三共、アステラス製薬が誕生する中で目立った
動きを控え、米バイオベンチャーを買収するなど「研究開発型の世界的製薬企業を目指す」(長谷川閑史社長)
ための環境整備を進めており、独自の開発力を持つ企業などとの提携を積極化させるとみられている。
しかし、医療制度改革で薬価引き下げが確実視されており、7兆円の医薬品市場の縮小は必至。
クレディ・スイス証券の酒井文義アナリストは「市場規模に照らし、日本の製薬企業が多すぎる印象は
否めない」と指摘し、業界の合従連衡は避けられないとの見方を示している。
とくに再編が動き出すとみられているのが田辺製薬や塩野義製薬、小野薬品工業、三菱ウェルファーマ
などの業界中堅クラス。昨年10月に合併して発足したばかりの大日本住友製薬からも目が離せない。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:54:31
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:42:03
さあてラスト週にガッペーの発表があるかな
ワクワク、ドキドキ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:45:01
ないない

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:04:39
なんで?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:18:52
三菱と合併するメリット?
社員の高齢化、社員が多い(生産性が↓)、エイズにC肝…
人工血液?
ブロックバスターの種あった?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:47:16
自転車ぼちぼちしんどいねー

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 02:10:37
創薬責任とれ!!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 02:21:36
誰が辞めたところで、状況は変わらない


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 03:11:52
変わらないならまず辞めろ
そして人件費抑制に貢献しろ

オマエら開発に無駄飯食わすための売上じゃないぞ

とにかく辞めろ
残りたければ自転車でまわれ
症例集めのモニターは自転車で充分だろ


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 03:24:49
http://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/061223/sng061223003.htm

製薬 三角合併…影響必至

外国企業が日本法人を通じ、株式交換で日本企業を合併しやすくなる三角合併が来年5月に解禁される。
その影響を最も受けるとみられているのが製薬業界だ。海外の製薬大手は拡大志向が強く、日本法人の
動きが活発しているためだ。その筆頭格は世界最大手の米ファイザー。2000年に米ワーナー・ランバート、
2003年にスウェーデンのファルマシアを買収するなど拡大路線をひた走っている。売上高は国内最大手、
武田薬品工業の5倍に達しているが、日本の製薬業界では日本企業を対象にしたM&A(企業の合併
・買収)に乗り出してくるとの危機感が高まっている。
国内では武田の動向が注目されている。大手の再編で第一三共、アステラス製薬が誕生する中で目立った
動きを控え、米バイオベンチャーを買収するなど「研究開発型の世界的製薬企業を目指す」(長谷川閑史社長)
ための環境整備を進めており、独自の開発力を持つ企業などとの提携を積極化させるとみられている。
しかし、医療制度改革で薬価引き下げが確実視されており、7兆円の医薬品市場の縮小は必至。
クレディ・スイス証券の酒井文義アナリストは「市場規模に照らし、日本の製薬企業が多すぎる印象は
否めない」と指摘し、業界の合従連衡は避けられないとの見方を示している。
とくに再編が動き出すとみられているのが田辺製薬や塩野義製薬、小野薬品工業、三菱ウェルファーマ
などの業界中堅クラス。昨年10月に合併して発足したばかりの大日本住友製薬からも目が離せない。



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:54:48
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:14:15
今,いちばん会社に貢献しているのはMR様ですね.

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:31:15
外資とくっついた方がよい

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:12:21
外資とくっついたら年功序列がなくなって困るやつらがたくさん出てくるからくっつかない

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:05:51
>>117
外資の目はシビア。
貧乏神に死神と一緒になとうという外資などあるわけない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:59:53
価格勝負するな、福○のエムアール

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:12:31
売れりゃあそれでいい。出来ない椰子がほざくなハゲ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 20:27:36
ボーンペックスって歯医者に売れてる?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:29:13
合併するって相手いるの?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:30:21
こんな、アホばっかの会社と合併する会社は悲惨。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:17:13
僕の友達のヘモフィリアのTK君は1988年、ついにエイズを発症した。
失われた免疫を補うために毎週「ガンマグロブリン」という血液製剤を点滴されていた。
ところがその「ガンマグロブリン」もかの薬害企業の製造のものであった。彼は
反発したが、他に治療法がない、これは加熱製剤だから大丈夫だ、と諭され、やむなく受けていた。
やがて「粟粒結核」という病気にかからされ、面会謝絶の結核病棟に隔離された。
三ヶ月後にやっと退院できたが、彼は一切、どんな種類の凝固因子製剤の注射を拒否した。
関節内出血が激しく、変形して痛みに痛んでも拒否し続けた。
翌年、かれは激しい頭痛と吐き気、発熱に襲われた。脳に膿が貯まってしまったのだ。
そして治療のかいもなく、周囲を恨み続けながら死んでいった。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:31:56
>>1
このスレの半分くらいはオマイで埋まりそうだなww

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 02:32:20
>>1
TK君って、小室哲哉?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 04:47:48
創薬にもチョットしたアイデアマンを送り込むだけで
雰囲気変わるんだけどなあ 今のままだと閉塞状態

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 08:20:38
          -=-::.
    /       \:\
    .|  カ ル ト  ミ:::|
   ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .  ||..(゜)| ̄|. (。) |─/ヽ < ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
    |ヽ二/  \二/  ∂  \ ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!財務、財務〜
.   /.  ハ - −ハ   |_/    \_____
   |  ヽ/__\_ノ  / |ちんぽこ
   \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  / キュッ!キュッ!キュッ!財務、財務〜
.     \ilヽ::::ノ丿_ / 日本でカルト宗教は儲かるからやめられない〜ちんちんシャッ!シャッ!シャッ!っと
      /しw/ノ ( ,人) ちんちんショッ!ショッ!ショッ!
      (  ∪゚  ゚|  |     
      \ \__, |  ⊂llll おちんこ南無妙法蓮華経 、南無妙法蓮華ピィッ!ピィッ!ピィ!〜
        \_つ ⊂llll  まんまん見てちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
        (  ノ  ノ    おちんこ 南無妙法蓮華経、財務、財務〜
        | (__人_) \  キンマンイトマンキンマンコ〜ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
        |   |   \ ヽ おちんこビュッ!ビュッ!ビュッ! 
        |  )    |   ) シュビデゥビドゥ〜〜

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:44:37
疲れますた

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)