2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会党の議席 3

1 :無党派さん:2006/10/29(日) 16:27:56 ID:nm7d5XTc
社会党(1945〜1996)の議席推移を検証し議論するスレッドです。

(過去スレ)
社会党の議席
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1099397789/
社会党の議席 2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1128842088/

2 :無党派さん:2006/10/29(日) 18:44:45 ID:epbkRmSy
2ゲット

3 :無党派さん:2006/10/30(月) 23:41:38 ID:CWNSwrhy
関連スレッド

社会党の政治家語録
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1160219701/

4 :無党派さん:2006/10/31(火) 17:03:13 ID:zFiwJ6Se
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1161360962/39

旭川市長選で民主の西川が当選したが
あの五十嵐広三も西川の選挙を頑張ってやったようだ。
37才で旭川市長当選で五十嵐の生き写し。

5 :無党派さん:2006/10/31(火) 23:24:37 ID:btcjMPT4
五十嵐広三は村山内閣の官房長官だね。
バリバリの左派の人で、知的な雰囲気をもっていた。

6 :無党派さん:2006/11/01(水) 13:11:52 ID:Cjhr5/Cm
http://www.d3.dion.ne.jp/~ohdaira/memo0410.htm
向坂逸郎(さきさかいつろう1897〜1985年)マルクス主義経済学者。
54年1月採択の左派社会党の綱領は彼の指導で作成された。
また彼と弟子たちにより三井三池炭鉱労働組合内に設けられた学習組織「向坂教室」は、組合員の階級意識と戦闘性をたかめ、三池闘争に大きな役割を果たした。
77年7月号『諸君』で田原総一郎の質問〔(プロレタリア独裁のもとでは)政府に反対する言論・表現の自由はない、ということになるのですか〕に答えている。
「それは、絶対にありません。それはまずいですからね」
「自分たちの社会をね、とにかく2億人もの人間が、その社会がいいと賛成している社会をですね、1人の人間が反対する。
その体制に反対するというのは、それは裏切りだな。それにソルジェニーツィやなんかは、社会をね、封建時代に返そうというわけでしょ。あきらかに反革命ですよ」
「ソ連はですよ、日本とくらべものにならない。ソ連人の教養というのは、日本とはくらべものにならない。はるかに高いです。
自由もね。日本とはくらべものにならない。自由です。思想の自由も、日本とはくらべものにならないくらいある」
政府に反対する言論、表現の自由が「絶対にない」のに、なぜ「思想の自由」が「日本とくらべものにならないくらいある」ということになるのだ。
〔社会党の非武装中立対策は、社会党政権ができて、日米安保が破棄され、アメリカの軍事力が日本にとっての脅威となったとしても堅持するのか?〕と問うと、
「その時になったら考え直す」と答えた。
あのしつこい田原総一郎が、
〔すると必ずしも、非武装永世中立ではない?社会主義政権でない間は、非武装でいくべきだ、と考えるのか〕と重ねて訊くと、なんと「そうです」と答えている。
非武装中立なるものは単なる方便にすぎないことが、社会党顧問向坂逸郎によって露呈してしまったのである。


7 :無党派さん:2006/11/02(木) 16:05:33 ID:DuDf0Anh
>>6
あの西尾末廣だって社会党顧問だったよ。
社会党は面白い政党だったな。

8 :無党派さん:2006/11/04(土) 09:33:28 ID:6e35T/bn
村山内閣の社会党出身閣僚で生きているのは
中西、ヤマツル、五十嵐、青木、森井

この中で 上田哲が落選した原因である連合の推薦が得られなかったのは中西だけだっけ?
五十嵐はどうだった

9 :無党派さん:2006/11/04(土) 16:43:56 ID:ktvn6zzn
中西も五十嵐も左派だったが。

10 :無党派さん:2006/11/05(日) 13:56:02 ID:ai+QlWi+
>>9
五十嵐も左派ということは知っている
岩垂や上田のように推薦を得られなかったということでよろしいか


11 :無党派さん:2006/11/05(日) 15:25:52 ID:Tr2LhbpY
五十嵐は左派だけど石橋系という微妙な立場だったが、
おそらく連合の推薦は得られなかっただろう。

12 :無党派さん:2006/11/05(日) 18:23:39 ID:Qe+w5VHz
哲っちゃんも当選していたら官房長官だったろうに。

13 :無党派さん:2006/11/05(日) 21:35:46 ID:OThe2fGc
村山・橋本内閣では連合の推薦を得られなかった社会党左派の議員が
何人も入閣したということか?

14 :無党派さん:2006/11/07(火) 22:12:57 ID:j4/K3Quq
飛鳥田一雄 社会党委員長

「チュチェ思想は今や、チョソン人民にとって革命と建設の羅針盤となっているばかりでなく、プロレタリア国際主義とも完全に合致しているところから、日本や世界各地でひろく研究され、各国人民のたたかいを励ます思想ともなっている。」
「帰国後私は家内に『あなたはキム・イルソン主席にほれてしまいましたね』とよくいわれたものだが、まさにその通りである。
私は、チョソン民族の偉大な指導者としてばかりではなく、アジアと世界のすぐれた指導者の一人であるキム・イルソン主席にいまだにほれつづけているわけである。」
(外国文出版社編『偉大な人民の指導者キム・イルソン』(1977年)より)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%B3%A5%E7%94%B0%E4%B8%80%E9%9B%84

15 :無党派さん:2006/11/08(水) 20:54:15 ID:Dq0b51GJ
>>13
岩垂、中西のみだと思ったが
社会党で当選回数が多い、中西、岩垂を村山が起用した感が強い
特に岩垂が委員長選に出なかったため 村山は委員長になれたのだから
その処遇を考えるのも当然といや当然だな。

16 :無党派さん:2006/11/08(水) 21:17:02 ID:zsJF6Q2V
>>12
ウザイ。消えろ!

17 :無党派さん:2006/11/09(木) 19:08:36 ID:DmiJ255O
社会党は政権を取ったら、キム・イルソンみたいに
反対派を皆殺しにするつもりだったんだね。

18 :無党派さん:2006/11/10(金) 15:37:26 ID:6tMlnJb1
>>17
そんなことはない。
仮に向坂逸郎大統領が誕生したとしても。

19 :無党派さん:2006/11/11(土) 00:39:05 ID:qbe1S0GQ
>>17,>>18
社会党政権になったら左右の間ですったもんだがあって半年で政権崩壊だよ。

20 :無党派さん:2006/11/11(土) 15:39:21 ID:nwUDmDqP
自社さ政権だって何年か続いたんだから、社会党政権は長期政権になったはず。

21 :無党派さん:2006/11/13(月) 12:36:44 ID:KgW8ArL8
社会党が政権を取ったら、
プロレタリア独裁を規定した「道」に従って
他党の支持者を殺戮するだろうな。同伴者も含めて。
崇拝するレーニンやキム・イルソンのやったとおりに。

22 :無党派さん:2006/11/13(月) 12:58:19 ID:VIsNd6Ng
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

左翼の必死さが伝わるww

23 :無党派さん:2006/11/13(月) 15:45:08 ID:ga3Zv7D0
>>21
「道」のどこに「他党の支持者を殺戮する」と書いてある?

24 :無党派さん:2006/11/16(木) 13:59:27 ID:6VTZg4p+
プロレタリア独裁とは反対者を殺戮することだろ。


25 :無党派さん:2006/11/16(木) 16:17:56 ID:KVg2fU38
というかね日本社会党(social democratic party of japan)から
どうしてプロレタリア独裁が出てきたのかが疑問

26 :無党派さん:2006/11/16(木) 16:44:22 ID:ilJg8yGY
中間的な立場だった勝間田清一らが左傾してソ連派になったからだろう。

27 :無党派さん:2006/11/16(木) 16:48:08 ID:y8Vm5tHZ
江田の現実路線への転向があれば、だいぶ歴史は変わっただろうけどね

28 :無党派さん:2006/11/16(木) 17:01:35 ID:t/h5Q4AX
現実路線への転換は左派が絶対に許さなかった。
もっとも江田派だって左派から派生したんだけど。

29 :無党派さん:2006/11/16(木) 17:07:33 ID:7SHKvNix
>>25
バカは相手にしない、スルー汁。

>>28
協会派があれだけ党組織を掌握し、代議員を送り込んでいたから、まあ無理だった
ろうね。

30 :無党派さん:2006/11/16(木) 17:08:46 ID:y8Vm5tHZ
社会主義協会だな
結局、国際的なしがらみと、内部の闘争が観念的論争になてしまったことが原因か?

40年代には既に、ソビエト陣営の劣勢は決定的だったのだが?

31 :無党派さん:2006/11/16(木) 17:15:32 ID:t/h5Q4AX
>>30
昭和40年代?
ソビエト陣営は劣勢どころか勢力を拡大していた。
世界各地にソビエトが支援する社会主義国家が誕生した。

32 :無党派さん:2006/11/16(木) 17:23:37 ID:y8Vm5tHZ
>>31
そんなことはないだろ?
20年代の経済学辞典には、「社会主義は自由の制限はあるが、経済成長の速度は2倍から3倍」と書いてある
このような高速の経済成長が達成されることのないのは、40年代には明らかになっていたはずだ

ソビエト陣営NO2の中国が離反して、紛争が絶え間なかったしな
20年代にはフランス共産党も退潮して、フランスの赤化も完全になくなっていたし

強国で親ソなんてのは無くなった

33 :無党派さん:2006/11/16(木) 17:25:34 ID:oxoo6OJI
>>20
たしかに、社会党政権は、地方の高齢層の自民支持者には割と受けが
良かったからな。
むしろ、中曽根政権の方が地元以外の田舎で高齢層の自民支持者には
受けが悪かった。

34 :無党派さん:2006/11/16(木) 17:27:53 ID:y8Vm5tHZ
>>33
自社政権が受けがよかったのは、創価バッシングが聞いたからだろ?

35 :無党派さん:2006/11/16(木) 17:40:08 ID:oxoo6OJI
>>34
田舎の自民支持者は、そういうのはあまり気にしていないよ。
政治手法や人柄を重視する。
そういう意味では、自社政権は、旧来型の保守王道の政権といえる。

36 :無党派さん:2006/11/16(木) 17:42:06 ID:t/h5Q4AX
>>32
インドシナ半島が赤化。
中東やアフリカでも左翼が健闘していた。

37 :無党派さん:2006/11/16(木) 18:57:32 ID:332aTFJn
>>31
チェコ事件や中ソ対立があったけど、ベトナム戦争終結ぐらいまでは健闘して
いた感じ。
その後のアフガン侵攻や、アメリカとの際限ない軍拡競争などで決定的に経済
はダメになったが。

>>35
同感。
あと小なりといえども「あの人は○○をつくった(誘致した)とか」かね?

38 :無党派さん:2006/11/17(金) 15:18:40 ID:8K8fU9L+
「独裁は、直接に暴力に立脚し、どんな法律にも束縛されない権力である」
(レーニン『プロレタリア革命と背教者カウツキー』)

39 :無党派さん:2006/11/17(金) 17:02:43 ID:1DfvCYBg
村山富市元首相が、渡辺謙とハリウッド映画に競演!
全く知りませんでした。
http://ca.c.yimg.jp/news/20061117140703/img.news.yahoo.co.jp/images/20061117/pia/20061117-00000000-pia-movi-view-000.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061117-00000000-pia-movi.view-000


40 :無党派さん:2006/11/17(金) 23:25:28 ID:czXBIlmT
村山富市首相は日テレの「進め!電波少年」にも出ていた。

41 :無党派さん:2006/11/18(土) 16:42:38 ID:aMKF7bxh
村山富市元首相は若いころはイケメンでかっこよかったよ。

42 :無党派さん:2006/11/18(土) 16:52:43 ID:hOdx5PLp
ウィキペディア反核運動

もともとの記事
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8641107
↑これには
反核団体に民潭が入っていること、 原水協が北朝鮮に抗議してないこと、 抗議や要求を使い分けていること、が記されている。
それを隠すために、削除や印象操作を行って、反核団体が北朝鮮に積極的に抗議しているかのような記事に書き換えて保護したのがこれ↓。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8F%8D%E6%A0%B8%E9%81%8B%E5%8B%95&oldid=8673340

左翼の必死さが伝わるww

43 :無党派さん:2006/11/22(水) 07:43:55 ID:cofUwj/d
要求のほうが抗議より意味が強いが???
ゆとり教育世代の国語力は問題だな。

それとも要求してほしくない人=朝鮮の人なの?

44 :無党派さん:2006/11/22(水) 09:45:49 ID:OYADxXXB
http://www.enpitu.ne.jp/usr2/bin/month?id=24563&pg=200301
Memorandum
2003年01月20日(月) 「有事法制反対」の社民党の本質
たとえば社民党は、有事法制不要の理由として、次のように述べている。
「かつての仮想敵国ソ連のように多数の正規軍をもって直接侵略してくる恐れのある
国は事実上存在しない。」(l社民党HP「有事法制問題に関する論点」))
でもソ連が存在していた時には社会党は何と言っていたか、と言えば
「ソ連は平和勢力だ」などと寝ぼけた世迷い言で、まっこうから仮想敵国の存在を否
定していたのだから、今になってぬけぬけと、実に白々しい言い草である。
また、当時の社会党委員長・石橋政嗣はこのような理屈で防備の要らざる事を
唱えていたものだ。

「地方に行けば、いまでも、戸締りなどしないで外出している家が山ほどある」
「これは隣近所の信頼関係が衰えていないなによりの証拠であり、これにまさる平和
と安全はない」(石橋政嗣『非武装中立論』)

しかし、社会党がこの幼稚な「戸締り不要論」を振りまわして有事立法に反対してい
たちょうど同じ頃、その「隣近所」の北朝鮮は何をしていたのかといえば、
工作船を侵入させ、日本人を次々拉致していたのであり、
その北朝鮮に社会党は代表団を派遣しては、「首領金日成主席の賢明な指導」などと
称賛していたのである。

45 :;:2006/11/22(水) 14:01:23 ID:P5vw1AP0
>>40 41 あの石橋元委員長もクイズダ−ビ−に出てたんだな−。

46 :無党派さん:2006/11/22(水) 19:42:54 ID:n2pfOC9X
石橋さんは出てましたなー。
巨泉さんが出したんでしょう。
土井たか子さんも出た。

47 :無党派さん:2006/11/30(木) 17:03:17 ID:Pn3vQqAi
こと民社系離脱前に限って言えば、今の民主党以上に党がバラバラだったんだろうな。


48 :無党派さん:2006/11/30(木) 17:08:01 ID:jVQYEd6J
>>47
社会党は民社系離脱以後もバラバラだった。

49 :無党派さん:2006/12/02(土) 23:18:43 ID:0d49P+fF
佐々木更三と江田三郎はいがみ合ってばかりいないで
二人そろってテレビに出て、ズーズー弁と岡山弁で漫才でもやっていれば
社会党の支持率は大きく上がっただろう。

50 :無党派さん:2006/12/02(土) 23:23:55 ID:5H2Ktt4c
>>42
ちょwwwwwwwww

>>46
さん付けで呼ばなくていい。金日成が大好きな人だから。
どいた過去で十分

51 :無党派さん:2006/12/02(土) 23:26:20 ID:5H2Ktt4c
>>17
まあ、それはないだろうが
計画経済の導入とか、共和国との国交正常化とか
拉致の徹底隠蔽とかそんなとこだなw

52 :無党派さん:2006/12/02(土) 23:33:36 ID:h9EqksX8
>51
>共和国との国交正常化・・・ !?

若しや在・・・

53 :無党派さん:2006/12/02(土) 23:37:46 ID:PqY1tUWn
>>44
今の時代の若い人から見れば日本社会党は朝鮮労働党と同じレベルにみえる。
今は社会党に投票する人などは極右泡沫政党支持者とおなじくらいなもんだ。
しかし社会党の中にいろんな考え方があり、政策はそれぞれの派閥が曲がりなりにも
議論を闘わせ、決して日本共産党のような独裁はとらなかったところに、
社会主義政党としての民主的プロセスがあったと思う。

54 :51:2006/12/03(日) 09:24:48 ID:N6M6MX+8
>>52
わざと彼ら流に「共和国」と書いてみただけだから気にスンナよ
もちろん共和国じゃなくて全体主義独裁世襲王朝

55 :無党派さん:2006/12/03(日) 09:31:05 ID:NGhOln5f
>>53
>しかし社会党の中に〜

大体そんなとこかもしれない。
しかし、幹部が平壌詣でを繰り返して
一党独裁と人権弾圧の問題点を少しも焙り出せず、それどころか心酔して帰ってきた
所に彼らの途方もない浅はかさがある。

56 :無党派さん:2006/12/03(日) 12:23:36 ID:1/UU9Bwy
確かに社会党は北朝鮮に甘すぎたな。
いい政党だったんだけど。

57 :無党派さん:2006/12/03(日) 14:24:26 ID:Qj+mLzwd
>>57
それさえなければ、野党版公明党みたいな存在感があったかも知れないのに。
優柔不断で情けない日本人のダメな部分を表現していた政党として同情的支持があっただろうに、
北朝鮮と関係が深かったというだけで、
すべて言っていることがウソになってしまった。

58 :無党派さん:2006/12/03(日) 18:06:53 ID:WD8yVNCz
社会党が最も関係が深かったのはソ連だろう。

59 :無党派さん:2006/12/03(日) 18:08:55 ID:TSttblX9
>58
社会党は国内も海外もある意味「八方美人」だった。
ケンカ別れしてばかりの共産党との大きな違い。

60 :無党派さん:2006/12/03(日) 18:34:19 ID:kO8CmTo4
上田哲が都知事選挙に出るみたいだよ。

61 :無党派さん:2006/12/03(日) 19:33:17 ID:q08EdDBh
>>58
一概にそうとはいえない。
中国との関係も深かったし、協会などは東ドイツとも仲が良かった。

62 :無党派さん:2006/12/03(日) 19:44:36 ID:HANXxGxQ
そういえば社会主義インター派もいたな。

63 :無党派さん:2006/12/03(日) 23:06:42 ID:+hYm8bc0
新・社会党はどうなるでしょうか??

64 :無党派さん:2006/12/05(火) 01:04:29 ID:X5tm4eID
皆誤解してると思うが、戦後の社会党の原点は農村と都市における貧困の克服が原点であり、
決して中ソや北朝鮮、東欧などという社会主義モデルの模倣を目指したものでなかったはず。
それがある時期から社会主義が変質し、路線対立を画策していった党中党のような社会主義協会
が原因でもある。佐々木や勝又は風土に根ざした社会主義的なるものを目指していたし、成田とて
戦後民主主義のプロセスを重視した議会制民主主義による社会主義政権の樹立をかかげていたのだ。
やっぱり途中から、向坂などのソ連の影響を投影した異質な集団がむしろ社会党を不毛のものにしていったのだろう。

65 :無党派さん:2006/12/05(火) 01:14:17 ID:X5tm4eID
残念ながら今の社民党にはかつての社会党のような論客といえる者はいないガキの集団だ。
江田三郎、成田、石橋・・・などが議論を闘わせた党の活力などどこにもないどころか、
昔から労苦を共にしてきた社会党職員を一方的に解雇するなど、まさに官僚的社会主義の真似事
をして党首ずらしてるガキが党をやってると思うと情けなくなる。
一方、グローバリゼーションだの、日米同盟だのと反動勢力が完全に息を吹き返したのに、
人間の顔をした社会主義者は一杯飲み屋ですらみかけないのは寂しい限りではないか。
それとも俺は時代遅れなのか?

66 :無党派さん:2006/12/05(火) 08:58:09 ID:+4K2SYUA
>>64
しかし佐々木、勝間田、成田、石橋は社会主義協会の勢力を拡大させてしまった。

67 :無党派さん:2006/12/05(火) 12:11:15 ID:4g3NcdB1
 それらは全員本当は社会主義協会メンバーとはいえない。
国会議員レベルでは協会派は少数派だった。代議員では多数でも。

68 :;:2006/12/05(火) 13:51:22 ID:aptTWo/b
協会の手を借りねば選挙での当選はおぼつかなかったらからね。彼らは党員
5万人で選挙での得票1000万を叩き出した尖兵だったからね。

69 :無党派さん:2006/12/05(火) 21:47:38 ID:+4K2SYUA
>>64
経済は社会主義、政治は民主主義、外交は平和主義でしたっけ?
初期の社会党はわかりやすい党でした。

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :無党派さん:2006/12/11(月) 13:17:19 ID:nOt9gpIp
そもそも政権を取る気がなかった政党だからね。
組織で頼るべきが協会とかの容共要素を持った団体であったことや
組合を基盤にしていて、組合は与党と妥協することばかりと
これらは矛盾しているのだけれど、それに合わせて政党を運営していた。
ある意味よくこんなわけわからんやり方で半世紀近く持ってきたかと思うと不思議だ。

72 :無党派さん:2006/12/12(火) 10:20:02 ID:qbtyUMHy
反戦平和主義が国民に受けたのだろう。

73 :無党派さん:2006/12/15(金) 15:56:08 ID:MvX0nscY
>>72
反戦平和主義を自称して国民を欺いていた。
政権を取ったらたちまちワルシャワ条約機構に加盟して
ソ連軍を引き入れることを望む党員が大半だったけどな。

74 :無党派さん:2006/12/15(金) 16:31:44 ID:ftbyEhi7
ネットウヨは徴兵制さんせいなの?

75 :無党派さん:2006/12/16(土) 09:54:21 ID:P7OORr4D
>>73
知ったかぶりをww

76 :無党派さん:2006/12/17(日) 19:59:45 ID:9CsmnM3J
>>73
憲法改正をしなければワルシャワ条約機構に加盟なんかできないから
それはあり得なかった。
向坂逸郎さんの妄想に過ぎない。

77 :無党派さん:2006/12/19(火) 00:36:43 ID:Xc0vKdXr
またDQN右翼か?
日本がワルシャワ条約に入るなど、NATOに入るのと同じくらい
(地理的に)ありえないこと。 ソ連と別の友好条約や同盟結ぶことはあっても。 


78 :無党派さん:2006/12/19(火) 20:51:22 ID:1DvkVllg
ソ連、モンゴル、ベトナム、日本などで「東京条約機構」でも作るか。

79 :無党派さん:2006/12/20(水) 19:11:37 ID:AyiWYyJg
石橋政嗣  この名前を正しく読めれば立派です。

80 :無党派さん:2006/12/25(月) 20:02:04 ID:mQ/6wOCF
いしばし・まさし

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)