2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自公2党だけで教育基本法を改正しても無意味

1 :無党派さん:2006/11/17(金) 00:43:00 ID:u+DjW6ya
http://news.google.co.jp/nwshp?ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&tab=wn&ncl=http://www.chunichi.co.jp/00/sei/20061116/eve_____sei_____004.shtml

2 :無党派さん:2006/11/17(金) 00:44:52 ID:as+Hhk+G
小泉政権以降5年も続いていた「ヤラセ」タウンミーティング

国民の意見を聞くどころか、ヤラセで洗脳するまるで戦時中の「大本営発表」

国民を欺き、裏切る行為だ

政治家・官僚の腐敗はまだ続く

これを野放しにしてどうして日本を「美しい国」になどできようか


即刻「反日」小泉内閣を全員国会に呼んで証人喚問せよ


3 :無党派さん:2006/11/17(金) 00:45:59 ID:u+DjW6ya
この重大な局面で、言論の府がいわば機能不全に陥ったのは深刻な問題だ。
改正案には「我(わ)が国と郷土を愛する態度を養う」といった表現で、現行法にはない「愛国心」が教育の目標に盛り込まれた。前文には「個人の尊厳」を残す一方で、「公共の精神」が明記された。
「戦後レジーム(体制)からの脱却」を政治理念に掲げる安倍晋三首相は「必要な新しい価値や目標をバランスよく加えた」と改正案を自賛するが、国民の賛否はなお分かれている。
「愛国心」や「公共の精神」が法律で明記されると、規範意識として強要される懸念はないのか。こうした条文を根拠に政府や文部科学省の権限が強まり、地方の教育行政や教育の現場へ過度に介入してくることはないのか。
私たちは、「愛国心」を教育基本法に条文として書き込むことには疑問を呈するとともに、「なぜ今、基本法を改正するのか」「改正を急ぐ理由が分からない」と繰り返し主張してきた。
残念ながら、そうした一連の疑義が解消されたとは到底言い難い。
政府・与党は、先の通常国会からの通算で審議時間が100時間を超えたことを主な根拠に「野党の要望も聞き入れ、審議は十分に尽くした」という。
しかし、今国会では法案の審議中に、いじめによる痛ましい自殺が相次ぎ、必修科目の未履修問題も噴出した。教育改革タウンミーティングで「やらせ質問」が横行していた問題も発覚し、こうした緊急課題に質疑が集中してきた。
結果的に、審議に時間をかけた割には教育基本法のあり方をめぐる本質的な議論は深まらなかった‐というのが実態ではないか。
そもそも、憲法に並ぶ教育基本法という重みを考えれば、国会の先例に照らした審議時間の多寡は、一つの目安ではあるにしても、決定的な意味を持つとは思えない。
論戦の舞台は参院へ移る。国会日程や審議時間に縛られることなく、徹底した論議で国民の期待と関心に真正面からこたえてもらいたい。
=2006/11/17付 西日本新聞朝刊=2006年11月17日00時14分


4 :無党派さん:2006/11/17(金) 00:46:00 ID:as+Hhk+G
やらせ=詐欺・犯罪に、税金まで投入

それが、安倍・小泉政治


5 :無党派さん:2006/11/17(金) 00:46:48 ID:7lE6huN7
国歌斉唱の前に南無妙法蓮華経唱えさせられるらしいぞ

6 :無党派さん:2006/11/17(金) 00:48:32 ID:as+Hhk+G
国家(公権力・政府)とは、国民を幸せにするためだけにある装置であって
国家はむしろ国民に忠誠を誓う公僕(パブリックサーバント=英語で公務員の意)であることを確認したい
国民に対して国家への忠誠を誓うことを強制するなど、権力の暴走もいいところだ

愛国心の解釈を明確化しろ
愛国心とは、本来国民及び国民財産を愛することだ
国家(公権力・政府)を愛したり国家への忠誠を誓うことでは断じてない

戦前戦中のような間違った解釈をすれば、即「憲法違反」になる危険性を安倍は理解しているのか
行き過ぎた誤解釈のせいで損害賠償訴訟となれば、公教育は大混乱だ


7 :無党派さん:2006/11/17(金) 01:05:28 ID:u+DjW6ya
【教育基本法】主要紙社説(11月16日付)
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/202.html
投稿者 あっくん 日時 2006 年 11 月 16 日 22:20:53: hhGgKkD30Q.3.

8 :無党派さん:2006/11/17(金) 08:55:03 ID:4Jtlvx3G
2006年11月16日 【強行採決】教育はどこへ行くのか
自民、公明両党が、野党欠席のまま衆院特別委で教育基本法改正案を強行採決した。
「せまい日本 そんなに急いで どこへ行く」という交通標語を思い出させるよう
な急ぎっぷりだ。数を頼んだ強引な手法は「教育の憲法」に最もふさわしくない。
改正案をめぐる論議の問題点などについて、これまでも述べてきた。繰り返しにな
るが、あらためて指摘したい。改正が必要という以上、現行法のどこにどんな問題
があったのかがまず明らかにされなければならない。ところが、国会審議が百時間
を超えたといういまも、なぜ改正が必要かは一向にはっきりしていない。相次ぐ自
殺を引き起こしているいじめをはじめ、教育が危機的な状況にあるのは確かだ。だ
が、それらの問題を基本法のせいにするのは筋違いも甚だしい。基本法第一条は教
育の目的として「人格の完成」をうたう。それに勝る目的があるとは思えない。教
育をめぐるさまざまな問題は、その理念の実現に向けた努力が不十分だったから起
きているのではないか。政府の教育改革タウンミーティングで、基本法改正に賛成
する「やらせ質問」が明らかになった。「真理と正義」(第一条)に反し、国民を
欺くこうした行為も、基本法の責任にするつもりなのだろうか。現実をきちんと検
証することを抜きにした政府や与党の姿勢は、「はじめに改正ありき」と言わざる
を得ない。強引な改正で教育をどこへ持って行こうとしているのか。鍵は政府の改
正案にある。新たに盛り込まれた「国と郷土を愛する態度」「公共の精神」「伝統
の尊重」などは、いずれも心の働きにかかわる。教育の目標に心の問題を掲げるこ
とは、憲法が保障する内心の自由に踏み込む恐れをいや応なく増大させる。教育行
政の役割を強化した点も見逃せない。一見、当然のようにみえる改正だが、学校教
育法などで定めさえすれば行政は教育を思う方向に進めることができるようになる
。政府が策定する教育振興基本計画で、教育内容への国の介入も容易になるとみら
れている。教育の荒廃に対する国民の危機意識は強い。政府や与党がそこを突いて
、国家を個人より優先させる体制づくりを狙う構図が浮かび上がってくる。論理の
すり替えを容認するかどうかは国民にかかっている。

9 :無党派さん:2006/11/17(金) 09:28:23 ID:as+Hhk+G
やらせ=世論捏造・詐欺に、税金を投入

それが、安倍・小泉政治

10 :今、声をあげなければ。:2006/11/18(土) 13:50:00 ID:nHP7CM1t




11月16日(木)の教育基本法改悪反対、国会前ヒューマンチェーンには5000人の人々が参加した。
(これだけの大規模な運動になっているにも関わらずマスコミはなぜか取り上げないのだが)

「衆院での100時間を越える審議」というものが時間ばかりを浪費して、まるで中身の伴わないものであったことは明らか。

与党の教育基本法「改正」案なるものが、日本の教育を良くするようなものでないことも明白だ。
中国や北朝鮮のような統制国家を目指そうと言うのが安倍内閣の目論見。
現場感覚の希薄な上からの統制で教育を良くすることなどできないことは言うまでもない。
だからこそ多くの反対の声があがる。

今、反対の声をあげなければ、将来に禍根を残すことになる。







11 :無党派さん:2006/11/19(日) 17:49:18 ID:AJABxa2B
構造計算がインチキだった建物は、せっかく建てても入居出来ません。
100時間超の議論もインチキに基づくものだったので、これも一から作り直さなくてはなりません。

12 :無党派さん:2006/11/19(日) 18:32:06 ID:qQf6AVIL
★★★参議院総選挙世論調査★★★
〜あなたはどの政党の候補者へ投票しますか?〜

現在世論調査を実施中です。
来年の参議院選挙で投票する政党名をお答えください。
↓のブログ内の投票掲示板へURLをコピペして入ってください。
http://yakuzai0333.arekao.jp/


よろしくお願いします。

13 :政府の利害優先:2006/11/20(月) 13:38:45 ID:CRCqf1lm



与党案では、何が国際社会に対する「正しい態度」か文科省に密室で決められかねない。
政府が社会において個別利害に基づき国民に影響を及ぼす誘惑を否定するのが現行教基法だ。
政府案では教育を政府に服従させてしまう。政府・文科省は全知全能とすることを政府案は拒めない。
政府への反対を教育への不当な支配とみなして排除されかねない。
たとえばイラク戦争について、正義の戦争というものはありえるか、と問う教師は10年の免許更新で排除してしまえ、となるのか。






14 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/11/22(水) 08:47:43 ID:uH1gUtBd
 安倍内閣が最重要課題と位置づける教育基本法改正案は今国会での成立が確実な
情勢となった。
 与野党の国会対策委員長らが21日、断続的に協議した結果、国会審議を拒否して
いた野党が22日から審議に復帰することで合意した。
 同改正案は参院教育基本法特別委員会で22日審議に入る。防衛庁の省昇格関連
法案は月内にも衆院を通過する公算だ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これで重要法案に関して自民は単独強行採決という
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 悪役を回避する事が出来るというわけだ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 全員自民みたいなモンですね。(・A・#)

06.11.22 Yahoo「『教育基本法』今国会成立へ、野党きょう審議復帰」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061122-00000001-yom-pol

15 :無党派さん:2006/11/25(土) 16:49:51 ID:sOKr/ypX
【公明党】 目黒区の公明党区議6人全員が辞職届を提出、政務調査費を不適正に請求・・・東京都
1 :四苦八苦φ ★ :2006/11/24(金) 21:35:13 ID:???0
 東京都目黒区の公明党区議団(寺島芳男幹事長)が、
2005年度分の政務調査費を一部不適正に請求していたとして同党本部は24日、
区議団が同年度分の政調費1200万円のうち772万9000円を区に返還するとともに、
議員6人全員が同日辞職届を出したと発表した。
 同党は来春の統一地方選で行われる同区議選で、引退する2人を除く現職4人の公認を取り消した。
政調費の使途をめぐり会派議員が全員辞職するのは極めて異例。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061124-00000133-jij-pol


16 :無党派さん:2006/11/25(土) 17:06:28 ID:5mfU1zfz
踏みにじられた教育基本法審議  ...安倍アナクロ強権政治の誕生

実質審議ゼロの最重要法案
実質審議の拒否は暴力的クーデターと同じ
教育の理念を変更する理由はどこにもない
「第二の岸信介」目指す安倍首相
今後も強行採決が続く05年体制負の遺産

(略) 自民党と公明党の与党が圧倒的多数を保持する05年体制のもとで、安倍首相の
  ような強権政治に目覚めた人間がトップに座ると、これからこれと似たような実質審議
なしの強行採決路線で、国家の大事が次々に決めていかれることになるのだろうか。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/061117_kyoikuho/index.html

与党は審議時間をかけたと言っていますが 変更する理由が説明できていない。
こういうことは時間をかけたからといって 改正するものでもない。
国からの押しつけがある今度の基本法改悪は個人の自主性が大切だとした現基本法と違う。


17 :君が代不起立:2006/11/26(日) 02:12:23 ID:DJ4IKlL7




http://vpress.la.coocan.jp/kimi.html


ドキュメンタリー「君が代不起立」

この中には、生徒たちが自らの考えで、「日の丸・君が代」のおかしさに疑問を呈している姿が描かれている。
しかし「君が代・日の丸」強制賛成の論者は、これを「偏向教師による洗脳」と言う。
もし生徒が自分の意志を貫いた結果として、その担当教諭が処罰の対象になるなら、これは教師を人質にとった生徒への強制と一緒だ。
教育とは考える力を身に付けさせることであって、思考し行動することを許さず、強制をすることではない。





18 :無党派さん:2006/11/26(日) 10:46:01 ID:xeR021qS
文部科学省が主催したタウン、ミ−ティングはやらせ(談合)だよナ。
自民党は又、談合が好きなんだよナ。
談合で教育基本法を改革しようとする意図はなんだョ、 文部科学大臣ョ答えろョ。

19 :国民の声とは?:2006/11/27(月) 19:05:25 ID:eeV9h89u




文部科学大臣は国会審議の中で「教育行政は国民全体の意志に反してはならず、ゆえに学習指導要領に即した教育をしなければならない」と言った。

しかし果たして学習指導要領は国民全体の意思とイコールであるのか?
自らの声を国民全体の声だと強弁する文科省及び国家主義者たちの欺瞞がここにある。





20 :与党教基法改悪案 第十七条:2006/11/28(火) 10:44:40 ID:yClscA/S


与党教基法改悪案
第十七条 教育振興基本計画

政府は、教育の振興に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、教育の振興に関する施策についての基本的な方針及び講ずべき施策その他必要な事項について、基本的な計画を定め、これを国会に報告するとともに、公表しなければならない。

2 地方公共団体は、前項の計画を参酌し、当該地方公共団体の実情に応じ、当該地方公共団体における教育の振興のための施策に関する基本的な計画を定めるよう努めなければならない。



教育の振興に関するルールを政府は定めても、国会に報告するだけでよく審議などは一切行なわれないってわけ。民主主義はどこにいった?
「郵政民営化イエスかノーか」みたいな(他の様々な改悪の意図を隠すための)ワンイシュー選挙で選ばれた政府が作成した計画が、何の審議も経ずに地方に通達される。
代議制民主主義の欠点を見事についた悪辣極まるやり方。




21 :渋谷 12月3日 パレード:2006/11/28(火) 18:37:20 ID:yClscA/S


教育基本法「改正」案を廃案にしよう!    
12.3PEACE&FAIRパレード


戦争しない未来に生きたい!
格差の痛みを子どもにまで広げないでほしい!
一人間として豊かに生きたい!
そう願う全国のみなさん(特に若いひと〜)!
現行の教育基本法を生かすことこそ大事でしょ
と思っているみなさん、
参議院での採決を許さないために、渋谷で
アピールしませんか?ぜひ一緒に歩きましょう!
メディアに取り上げてもらいましょー!
友だちを誘ってお集まりください!!


♪【日時】12月3日(日)
12:50〜13:00 オープニング☆
13:00〜14:00 パレード
14:00〜15:00 駅前宣伝

♪【場所】宮下公園出発→渋谷1周パレード→宮下公園着
その後、渋谷駅駅前で街頭宣伝



22 :無党派さん:2006/12/07(木) 18:55:50 ID:l9C6j3Kh
生徒に韓国土下座旅行を強制する組合教師が立てたスレはここですか?

23 :無党派さん:2006/12/07(木) 19:53:07 ID:BETg50ZG
自公民共社国6党だけで教育基本法を改正しても無意味

24 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/12/09(土) 17:56:59 ID:TKEQn+zH
国会は、安倍総理大臣が出席する予定だったフィリピンでの国際会議が延期
されたことから、与党側は審議日程に余裕ができたとして、教育基本法の
改正案など重要法案を15日までの会期内に成立させるため、環境整備に
努力したいとしています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国の連中は下級公務員をほぼ無条件で従わせる事が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    出来るくせに何故、教基法改正を急ぐんだろうな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| まず教育現場への介入に法的正当性を与えて訴訟を阻止し
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 教員への非難を法的な理由で回避させようという事かも。(・A・ )

06.12.9 NHK「教基法の会期内成立に努力」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/12/09/k20061209000018.html

25 :無党派さん:2006/12/09(土) 20:36:01 ID:8o/F6wTT
政府法案の今国会における採決を阻止し、法案の徹底審議を実現するために「【ア
ピール】公述人・参考人として教育基本法案の徹底審議を求めます」への市民緊急賛
同署名を始めます

西原博史(早稲田大学教授)・廣田照幸(日本大学教授)・藤田英典(国際基督教大学教授)

【1】私たちは、12月6日に公表した「【アピール】公述人・参考人として教育基本
法案の徹底審議を求めます」の呼びかけ人です。
 私たちは、多くの問題を抱えた政府法案の今国会での採決を阻止し、政府法案の徹
底審議を実現するために、この【アピール】への市民の方々からの賛同署名を広く募
り、国会に提出することを決意いたしました。
 多くの市民の方々は、「何かおかしい」と思いながら、自分の声を国会に伝えるこ
とができず、もどかしさや、歯がゆさを感じていると思います。私たちは、この【ア
ピール】を、多くの市民の方々が持っているはずのこのような思いを国会に届けるた
めの媒介にしたいと考えました。
 今こそ、職業の壁を越えた市民と研究者との間の広い共同を実現し、「法案を採決
するのではなく、その徹底審議を!」という広範な声を国会に強力に伝えるべきだと
思っています。
【2】そこで、教育基本法「改正」情報センターの協力を得て、電子署名により、私
たちが呼びかけ人となった【アピール】への市民の賛同署名を集め、国会にそれを提
出することとしました。
 情報センター(http://www.stop-ner.jp/ )のHPからアクセスして、所定のフォーム
http://www.fleic.dyndns.org/cgi-bin/appeal1206.cgi )に入力すれば、署名を
することができます。署名の第1次集約を13日(水)午前10時とします。同日午後に
参議院教基法特別委員会委員に手渡しする予定です。
【3】電子署名の期間は限定されています。至急署名をしていただき、できるだけ多
くの方にこの緊急署名をお知らせいただけるようお願い申し上げます。可能な限り多
くの市民の方々の声を、私たちの【アピール】とともに国会に届け、今国会における
政府法案の採決を阻止したいと考えています。
 皆様のご協力を心からお願い申し上げます。

26 :無党派さん:2006/12/14(木) 21:20:12 ID:dJk5RJ0x
今、マスコミや民主・社民が「タウンミーティングやらせ問題」でやたらとわめいているのって、これがばれたら困るからなんじゃないの??

――――――――
タウンミーティング・・・・世論操作と税金

 政府はひとつ隠しているね。
 この計上予算には、地元マスコミへの対策費がある。地元新聞、
 地元テレビ局、地元業界紙・・・ミニコミ誌対策もはいっているか? 

 あと、市民団体を名乗っている、極左団体対策費。これは、地元警察との
 連携でおこなわれるのだけど、一時、タウンミーテイングで、プロ市民系が、
 わさわさ押しかけて、極左教条主義的な質問をくりかえして、
 タウンミーティングそのものが、乗っ取られそうになった。

 ま、日本的な傾向として、普通の市民は、そんな面倒なところにいって発言したり、
 質問したりしない。政府にいわせると、そんなとこに駆けつけて、わざわざ質問するのは、
 意識ある市民で、ノイズイ・マイノリティーで、これは政府からみると目障り。
 サイレント・メジャリティーこそが、政府の支持層ということなんだろう。
――――――――

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)