2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

僻地医療の自爆燃料を語る37

1 :お弟子 ◆SoukiLtUG. :2006/10/22(日) 18:57:48 ID:eaGFVcEb0
心の僻地での医療崩壊を総括的に観察し記録に残していく伝統スレッドです。
釣りや荒らしは余裕でスルー。皆様の生暖かい目で日本の落ち行く末を見守って
いきましょう。そして自爆していく各種提言を親身になって聞き流しましょう。

また本スレは自爆燃料の資料館的役割も担っております。リンクや内容紹介、内
部情報などの元情報提示は大感謝です。可能ならベタのコピペでなく要約をして
いただけると一覧性が増し資料価値倍増かと思われます。
適宜立てられる個別聖地スレとの併用をして、スレの消費スピードを抑えながら
ご活用を頂けるよう皆様のご協力をよろしくお願いいたします。


前スレ
36 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160829001/
35 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160383102/
34 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159630774/
33 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1158846603/
32 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157891595/
31 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157013314/
(過去スレ21〜30はスレ31の>>1を参照)
(過去スレ11〜20はスレ21の>>1を参照)
(過去スレ 1〜10はスレ11の>>1を参照)

有志による過去スレ倉庫 http://ssd.dyndns.info/chiikiiryo

2 :お弟子 ◆SoukiLtUG. :2006/10/22(日) 18:59:37 ID:eaGFVcEb0
最近話題となった参考リンク
 http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/ 周産期医療の崩壊をくい止める会
 http://www.mhlw.go.jp/shingi/other.html#i-jukyu 厚労省 医師の需給に関する検討会
 http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/03/s0311-5b.html 医師需給の国際動向
 http://www.geocities.jp/fiveyers/anzen/index.html 404 Dr not found
 http://www.misaki.org/medical/map/fuel.html   僻地医療Map

最近話題となった参考blog
 http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/  新小児科医のつぶやき
 http://www.yabelab.net/blog/  元検弁護士のつぶやき
 http://medt00lz.s59.xrea.com/blog/  レジデント初期研修用資料
 http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/  ある産婦人科医のひとりごと
 http://members3.jcom.home.ne.jp/3729975002/Menu.html 北海道医師求人コンサルタント A企画

最近話題となった参考本
 小松秀樹 , 医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4022501839/
 「改革」のための医療経済学 , 兪 炳匡 , \1995
  http://www.amazon.co.jp/gp/product/4840417598/

3 :お弟子 ◆SoukiLtUG. :2006/10/22(日) 19:01:38 ID:eaGFVcEb0
一緒によく読まれるスレッド

産科医絶滅史20巻〜地雷を踏んだらサヨウ奈良〜
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161464893/
【福島】不当逮捕された産婦人科医師を救え23
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1158248738/
遂に医療崩壊が始まった!パート2
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161436510/
医療関係スレみっけ 2つ半
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149497808/

医師一揆だ。労基守れや。もう我慢ならん
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159323163/
医療崩壊は国民が望んだという皮肉
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148520473/
産科医が超勤手当1億円と設備改善を要求
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161473105/

4 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 19:22:30 ID:F2xxbDrU0
医学がさして、進歩しなくても、人類は種として生存し続けた。
このことから、医学は必需品でなくて、嗜好品なんだ。
つまり、いなくてもいい。長生きさせる今の技術が、社会を疲弊させるなら止めればいい。
保険適応も現在の技術水準でストップ。一切みとめない。
これからで出るすべての技術は自費。一部の裕福層のための道具でいいんだよ。
このことに気づいた。俺は、医療サービスをやめ、医療っぽいサービスを提供
することにした。

5 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 19:32:32 ID:ndzpPhBj0
>>1
スレ立て乙

6 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 19:47:13 ID:iTgLcuvy0
>俺は、医療サービスをやめ、医療っぽいサービスを提供することにした

 いいなあ、それ。
 頻繁に患者の様子を見て、聴診器当てて、患者と家族に優しい声をかける。(けど、それ以外のことは、しない)
 いま、厚労省がもっとも好ましいと思ってる医者は、そういう医者だと思う。

7 :グリーンツーリズム:2006/10/22(日) 19:50:27 ID:jBFMimKa0
それじゃあまるで、精神科だw

8 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 20:09:04 ID:qXaliTRw0
僻地医療崩壊のリモート爆弾 ついに禁断のスイッチは押されるのか

勤務医と労働基準法(まとめ)
 ttp://www.medical-bank.org/medicstv/file/kinmui.pdf

基発第0319007号 − 医療機関における休日及び夜間勤務の適正化について
 ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/7352/houki/81kihatsu0319007.doc

基監発第1128001号 − 医療機関における休日及び夜間勤務の適正化の当面の対応について
 ttp://zeniro.s57.xrea.com/houki/82kihatsu1128001.doc

労働基準法 第四章(労働時間、休憩、休日及び年次有給休暇)は第32条以降
 ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html#1000000000004000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

9 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 20:11:02 ID:/VyHisMM0
73 :ブログ炎上 :2006/10/22(日) 15:51:51 ID:56JwPDP+0
下町内科医おおたわ史絵女史のブログが炎上しつつあります(まだボヤ程度ですが)。
日曜日でお休みのところ、申し訳ありませんが、全焼する前に皆さん現場へお急ぎ下さい。
http://ameblo.jp/fumie-otawa/entry-10018584139.html


10 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 20:28:02 ID:tNkSoMk70
おおたわの母親って元茄子だろう?
言わずもがなw

11 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 20:56:52 ID:jtx0/t9X0
北大は従来、後期研修は診療科が個別に対応してきたが、
今年度から全診療科合同で10年プログラムを策定。今月
7日には来春初期研修を終える研修生を対象に説明会を実
施し、「総合力」をアピールした。北大卒後臨床研修セン
ターの近藤哲センター長は「一般病院1カ所でできるこ
とは限られる。2年間の初期研修を終えたら大学に戻る
流れは必ずできる」と自信をのぞかせる。
 今春、道内の病院(一般病院含む)で初期研修を終えた1期生は7割程度(215人)が大学の後期研修に進んだが、道医療政策課は「来春以降の動向を見極めないと先行きは見通せない」と話す。

12 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 21:33:47 ID:SuAZJ9RY0
ねえ何で横浜が心の僻地なの?
横浜で仕事してるけど凄くいい所よ。

13 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 22:11:32 ID:8bxPHGKC0
>>12
そりゃその勤めてる病院の客層がいいだけでしょ

14 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 22:17:52 ID:WRd3pTTZ0
>>12
仕事先がいいところなだけ。
お産をする場所がないのと、
訴訟問題が目立つのが、横浜。

理不尽な裁判官が嫌いな中田市長があえてリークするのをとめていない、というのもあるが。
自分の払っている税金は少なく、住んでいる家も安いのに、東京並みのサービスを求めるのが、特徴。
よって、心の僻地といえる。

15 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 22:36:03 ID:FFa7v2t10
>>14
横浜の医師的には中田市長って良くないの?
昔、何度か会って話したことあるんだけど話せば分かるいいヤシだったんだけどな



16 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 22:39:05 ID:SuAZJ9RY0
そうかなあ。
じゃあ、心の僻地じゃないところって日本にある?
足るを知る慎み深い日本人が住んでる地域って何処よ?

どこに行っても今の日本人は不当なまでに権利意識が高いよ。
Dr.コトーの島なんか最悪だよね。


17 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 22:41:41 ID:jBFMimKa0
>>16
>足るを知る慎み深い日本人が住んでる地域って何処よ?
台湾の一部、パラオ共和国の一部にいる元日本人の皆さん、今は立派に独立されてるがな。

18 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 22:45:30 ID:FFa7v2t10
>>16
日本海側のとある島は心が豊かだったよ
医局にいるときに2年だけ行ってたけど、近所のじいちゃんやばぁちゃんが米や野菜、新鮮な魚もって病院に遊びに来るのさ
孫も連れてね
診察というよりはホント、茶飲み話なんだけどね
時間が空いたら裏の海でよく釣りしてたな

うーん、と思ったのは猫とか犬の病気まで診て欲しいって言われたことくらいかな


19 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 23:27:04 ID:jBFMimKa0
うちの父は外科医だけど、カナリアに抗生物質の注射したり
猫に薬をしみ込ませたハムを食べさせたりして治療していたw

20 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 23:31:37 ID:9lFZpDTj0
戦艦「福井」自殺水兵1名発見
空母「舞鶴」湾内にて座礁
空母「尾鷲」大破炎上中なるも全力で消火作業中
重巡「大野」敵艦からの直撃弾により炎上
重巡「泉崎」艦長就任直後に辞任
軽巡「大淀」敵機の爆撃にて転覆、着底

21 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 23:39:26 ID:8bxPHGKC0
>>20
空母「尾鷲」大破炎上中なるも全力で消火作業中
隣接艦の軽巡「志摩」航行不能

22 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 00:00:40 ID:55zoptkH0
五条の高橋 晋輔さんの気持ちを考えて論じることは、確かに精神論、唯心論かもしれません
でも医術は「仁術」です
常に患者の「憐憫の情」に立ち医療に関わることの必要性は、大事な事であろうと思います。
医学の進歩は目覚しいものがあります。でも医者も人間です
過ちが無いとはいえないのです・・
ですから、このブログ二書き込む医者はまあ大丈夫でしょう。
腹が立つだけの信念で仕事をされているということで喜んでいます。
どんどん書き込みいただければこちらの学問にもなります。

http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/41158780.html#41158780

23 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 01:01:37 ID:ZBbAjkpk0
>>20
今後は被害のなかった飛行甲板で老パイロットの発着艦訓練専用に転用予定

24 :23:2006/10/23(月) 01:02:44 ID:ZBbAjkpk0
空母「舞鶴」のことね

25 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 01:59:38 ID:GAIfzJ8a0
中田市長は公的病院にありがちな、うやむやに和解するのは嫌いだからな。
おまけに理不尽な医療裁判が多いから、裁判官に判例を作らせようとしているところがあるね。
徹底的に原告側と戦うという姿は面白いよ。
おまけに、地裁で判例が出れば、きちんと反応しているところも、GJ。

ちょっと前に救急センターで嫌な賠償を命じられていたが(1億円台の賠償と、被害者に一生毎月いくらか出せというもの)
それ以来、そこの深夜帯の救急を辞めちゃったからなあ。
おまけに、控訴しているし。

26 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 09:03:50 ID:8OiO+WUp0
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061023i401.htm?from=main4
カラ残業・出張、ヤミ休暇も…労働局不正に動かぬ証拠

>カラ残業、カラ出張、果てはヤミ休暇――。
>厚生労働省の労働局を巡る不正経理問題で、様々な不正の手口の実態が、読売新聞の全国調査で明らかになった。
>このうちカラ残業は、夜間の庁舎管理用に導入された無人警報装置の作動記録データが動かぬ証拠となり、
>不正が発覚していたことがわかった。
>国の労働行政を担う現場で、あの手この手で公金を食い物にした不正の数々。
>その乱脈ぶりが次々と浮かび上がった。

オマイラが勤務医の過重労働を訴えようとしている相手(厚生労働省)は、こんな奴らだw

27 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 09:08:32 ID:GqCUObxH0
究極の卑怯者女医もどき、おおたわ史絵(本名:大多和史絵)
テレビで日本中の医師を嵌め込む発言を行い、多くの妊婦に今後
困難を強いておきながら都合が悪くなると自らのブログで削除の嵐

>http://ameblo.jp/fumie-otawa/

顔写真:>http://a248.e.akamai.net/f/248/26693/1h/common.ameba.jp/profile/user_image/b7/fumie-otawa/10009406804_s.jpg

ちなみに旦那の歯科医院はここ
>http://www.ohtawa-dental.or.jp/
医療法人社団 大塚会 大多和歯科医院
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-51-3
TEL:03-3984-6797
E-mail:info@ohtawa-dental.or.jp

院長:大多和彦一(旦那父):東京歯科大学卒
副院長:大多和昌彦(これが旦那):東京歯科大学卒
副院長:大多和美津(旦那の姉?):東京歯科大学卒
大多和由美(旦那の母):神奈川歯科大学卒

全員金権私立歯科大卒業のすばらしいゼニゲバ一家!

28 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 09:10:42 ID:8OiO+WUp0
>>12

つ横浜市立脳血管医療センター

29 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 09:52:39 ID:ZgiD15u40
>>27

ほんとだ。ごっそり削除されてるw

30 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 09:53:47 ID:LruNw0670
>>25
横浜市民じゃないがなんか中田市長の応援をしたくなった

以前、某九州の公立病院で絶対どう考えてもこちらに落ち度がない件で訴訟起こされて市長と院長が
こちらの言い分も全く聞かずにとんでもない条件で和解して、関係した医師や米に減棒されたからな
そういう腹の据わった市長に憧れるよ

31 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 10:05:48 ID:kkgIEBZnO
市役所のプロジェクトは失敗しても担当事務屋は減給処分にならないのにね

32 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 10:08:04 ID:kkgIEBZnO
夕張市とか未だにラス指数100超えているし

33 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 11:22:53 ID:gPOJBp3P0
しかし誰も「おおたわけ」と呼ばないあたり、みんな
冷静に突っ込んでるね、例のブログ。

突っ込まれてるほうは蛙の面に小便のようだが。

34 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 12:09:03 ID:HR2sJBjo0
「蛙の面に小便」
ブログのご尊顔と犬の小便ネタに絶妙に一致し、お見事のひと言。
ぜひ、この一文を含むスレを、どなたかたてて下さい。

35 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 13:10:47 ID:tbo0Q69u0
>>30
かかわって減俸された医師は当然引責辞職したんでしょうね

36 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 13:14:46 ID:gPOJBp3P0
こっち裏

ttp://www.fumie.jp/modules/weblog/

37 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 13:19:22 ID:tbo0Q69u0
>>36
わはは

38 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 13:36:58 ID:LruNw0670
>>35
先輩の指導医はぶち切れて辞めた
俺も辞めようと思ったけど医局長に止められて3ヶ月くらいで引き上げてもらった
結局、うちの大学が手を引いて別の大学にすがりついて内科を維持してるみたい
でも人数半減で崩壊寸前みたいだ

39 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 13:47:40 ID:tbo0Q69u0
>>38
よかった
自業自得ですね


40 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 13:53:20 ID:ugyfCXnz0
>>38
 なんか、日本昔話みたい。まあ民度は変わらないのかもな。

41 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 13:53:59 ID:tbo0Q69u0
ttp://www.netdisaster.com/go.php?mode=dog&url=ameblo.jp/fumie-otawa/entry-10018584139.html#cbox


42 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 14:00:39 ID:tbo0Q69u0
芸達者なパンダが蓑虫に虐められる話があった希ガス

43 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 14:31:01 ID:+egE5t+K0
【社会】 "公金を食い物" カラ残業・出張、ヤミ休暇も…労働局不正に動かぬ証拠
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161573111/

44 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 16:51:41 ID:rQqcgQd80
>>42
ちょっとちがうが
つ「オツベルと象」by 宮沢賢治

45 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 17:16:06 ID:w3ewMRq70
新生児心臓病、ネットで遠隔診断 専門医が動画見て指示
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610230045.html

 赤ちゃんの先天性の心臓病治療で、専門の小児循環器科医のいる病院が、インターネット通信を使って
地域の病院を支援する遠隔診断システムが、国立循環器病センター(大阪府吹田市)や国立成育医療センター
(東京都世田谷区)など全国13カ所で計画されている。新生児の心疾患の専門医がいる病院は少なく、
システムの普及で、治療の効果が上がることが期待される。
 軽症から重症まで合わせると、先天性心疾患の新生児は100人に1人に上るといわれる。重い心臓病が見つかった場合、
ふつうは専門医がいる病院に搬送している。しかし、搬送中に容体が悪化することもあり、出産病院などでの初期治療が大切だ。
 このシステムは、出産病院などにある超音波診断装置で検査中の画像をインターネットを通して専門病院のパソコンに転送し、
小児循環器科医がリアルタイムで動画を見ながら主治医に電話で指示をする。一般的な動画通信ソフトを使えるため、
初期費用はパソコンと周辺機器合わせて20万〜30万円程度に抑えられるという。
 国立循環器病センターの越後茂之・小児科部長らは、医療機器メーカーと共同で通信専用の超音波診断装置も開発した。
同センターは、専用装置を使って大阪府高槻市の愛仁会高槻病院との間で年内にも試験実施を始める予定。長崎医療センター
(長崎県大村市)は、対馬など2、3カ所の離島の病院との連携を考えている。
 このほか、北海道立小児総合保健センター、東京女子医大病院、長野県立こども病院、福岡市立こども病院なども計画。
専門医のいる計13の病院で検討されている。

46 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 17:39:39 ID:x6kd2rOP0
ADLS:Advovative Doctor's Life Support

第一日目
開場 8:30
受付開始 8:40 コーヒー&ドーナツ:Pre-test review
開会 9:00 開会の挨拶、コース・スケジュールの概略
講義1 9:25 患者対応の基本的な考えかた
実技1 10:10 Case1:クレームを訴える患者家族との対話(こちらに非がない場合)
実技2 11:05 Case2:クレームを訴える患者家族との対話(こちらに非がある場合)
実技3 12:50 Case3:合併症を生じた検査の説明
実技4 13:50 Case4:死亡症例の説明
休憩
講義2 15:00 マスコミ対応のやりかた
休憩
講義3 15:50 法廷で行われること
休憩
実技5 16:50 Case5:マスコミの取材:個人と個人の場合
実技6 17:50 Case6:マスコミの取材:記者会見
終了 19:00

第二日目
9:00 2日目の案内
実技7 9:05 Case7:医療過誤症例:患者への説明
実技8 9:55 Case8:医療過誤症例:マスコミ取材への対応
実技9 10:55 Case9:医療過誤症例:弁護士との対話
11:55 昼食
テスト
13:45 筆記試験
13:55 Case Exam(Mega Code)
15:25 結果発表、閉会の挨拶
閉会 15:35

47 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 17:42:10 ID:I0i9B6Xm0
>>46
http://www.ama-assn.org/ama/pub/category/12608.html
これ?

48 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 17:50:19 ID:UQRym+t/0
>>26

以前こういうのもありましたな
 ↓
厚労省外郭団体、原稿料装い金銭提供 厚労省職員らに
http://blog.goo.ne.jp/isao-n/e/de29d59ccc11037eaf8cb105cf048fdb

マニュアルだらけにしたがる訳だ・・・天下り確保&著作詐欺・・・やりたい放題・・・馬鹿役人ども


49 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 18:12:42 ID:9lc0gcyS0
>27

おおたわ先生と西川先生どちらがタイプですか。

漏れは、くれるならどちらでもいいけど。


50 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 18:16:23 ID:h+Sf+CjG0
おまいら、おおたわ史絵先生のお言葉をありがたく聞け!
http://www.linkstaff.co.jp/woman_d/topics/

―若い先生にメッセージを頂戴できますでしょうか。

 医学の現場は、日進月歩、新しいことがどんどんでてきます。勢いにのって前
へ前へと進んだとき、あとから振り返ると、必ずしも正しいことではなかったと
いうことが、この先出てくるかと思います。特に医者は向学意欲が強くて、われ
先にとやりたくなる気持ちは充分理解できますけど・・・。
 すべてが正しいわけではないので、「本当に必要なものと排除すべきもの」を
常に自問自答しながら進んでもらいたいと思います。人間はあくまで自然の中の
一部分に過ぎないので、何から何まで人工的にコントロールし尽くすことが人類
の幸せにはつながらないと思いますので、その点を忘れないで欲しいですね。


―医師会に対して一言お願い致します。

 いつも様々な情報をお教え頂いて助かっています。医師会という小さい単位
で物事をこつこつと行っていくことが、最終的には大きなものを動かす可能性
があると思いますので、今後も続けていって頂きたいと思います。また私も医
師会員としてできることをしていきます。

―最後に医師としてのポリシーをお聞かせ頂けますか?

「継続は力なり」、こつこつとがんばっていきます。

51 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 18:21:54 ID:UXBI1dhE0
>>20
>>重巡「大野」敵艦からの直撃弾により炎上

どう考えても敵艦からの砲撃ではないでしょ。
自軍の攻撃により炎上。




52 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 18:23:31 ID:UXBI1dhE0
Drコトーの島って、ロケ地のこと?
与那国はホント最低らしいね。昔、赴任した先生が失踪したところだぞ。


53 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 18:28:56 ID:OnDf9hdd0
【医療保険の診療報酬改定】リハビリ保険診療期間短縮 患者や現場に混乱
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161478996/

>10 名前: 名無しさん@七周年 Mail: 投稿日: 2006/10/23(月) 00:51:52 ID: oOV16tPD0
>皆様大変申し訳ないのですが佐賀県と無関係なスレッドに佐賀県と書き込まないで
>頂けないでしょうか?2ちゃんねる風に申しまして「スレ違い」かと存じます。
>何かのウイルスか故意なのか「佐賀」を含むワード、たとえば「佐賀県」、「佐賀県民」、
>「佐賀県庁」、 「佐賀県警」が関係なく書き込まれている模様です。
>佐賀県に対する嫌がらせだとしたら、厳に慎んでいただきたい。
>手前勝手で申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

>12 名前: 名無しさん@七周年 Mail: 投稿日: 2006/10/23(月) 01:03:55 ID: TcmddWTN0
>       |
>   \  __  /
>   _ (m) _ピコーン
>      |ミ|
>    /  `´  \
>     ('A`)
>     ノヽノヽ
>       くく
>
>>>10を至る所にコピペすればいいんでね?


54 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 18:38:12 ID:3TabFluY0
>>46
それ、出張先で倒れて入院だったらしい。
アル中の医者だったって話だけど。

55 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 18:55:59 ID:tlkQxUXZ0
与那国事情が書かれている記事を見つけました。
http://naha.cool.ne.jp/nanao320/topics/topics26.htm

やはり国境の島の過酷さはDrコトーのようにほのぼの
ではないですな。



56 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 19:03:07 ID:NnPAT7wf0
女性医師の増加が、医師不足に拍車をかけています。女子医大は共学化して欲しいです。医師免許は、
嫁入り道具でも、タレントの飾りでもありません。

57 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 19:29:33 ID:naeQFrsH0
本日発売、週間東洋経済

ニッポンの医者と病院

ドクターとナースの眠れない日々
これが「医療格差社会」の現実だ
病院大再編、M&A時代がやってきた
診療報酬3.16%ショックと医療制度改革
知っておきたい医療の話題


58 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 19:31:20 ID:ZOTLY00k0
>>57
そんな話、ここのスレをまとめただけの話だろ。

59 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 20:07:29 ID:zyDZuGPe0
ジェネリック医薬品、普及進まず 厚労省が聞き取りへ
ttp://www.asahi.com/life/update/1023/006.html


ふーん

60 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 20:09:00 ID:aINdDJMb0
>>45
専門医が診て、特殊な知識・経験のいるような患児の画像検査を、
どこでも出来るもんなのだろうか?
難しそう。

61 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 20:38:23 ID:G/dDlqbZ0
>>58
 本当にそういう内容なんだが、一般の人が読む駅売りの雑誌に
これだけまともな内容でまとまった形ででるのは記憶にないな。
過労死で自殺した小児科の先生の話なんか、もう理不尽の局地。

62 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 20:47:42 ID:u/mdH2ST0
Dr.コトーの島にでてくる人々がもの凄くDQNだろ。
医者に対して要求が多いよ。
島は綺麗そうだけどね。

63 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:07:38 ID:bbFe++dN0
俺は中田市長は医療面においてはまったく評価しない。
赤字の市立病院は再建努力することもなく、さっさと
民間に売り払い、残っている病院でも不採算部門には、
非常に冷酷だ。財政のことしか考えてないよ。

64 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:14:50 ID:lu0rcjtM0
>>58
ちょっと前の号に日本のサラリーマンの収入事情が詳しく特集されてたしね。
放送業の高収入と医者の意外な少なさがわかり易く書いてあったのにも
おっ、と思った。

65 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:20:45 ID:gARlgOES0
63>同意。
根岸の日赤売っぱらった後のダメダメっぷりは、皆良く知るところ。
市大を落ちたから、大学自体を嫌って横浜国大に吸収合併させたがってるという、
嘘かホントかわからない噂も聞いたことある。
ま、市大の医学部つぶしたら、ますます産科と小児科は崩壊するし、
票がほしけりゃ、医師供給源をつぶすことだけはしないだろうとは思うけど。
財政を考えてるのなら、あの訳わからん横浜市ナマポを何とかしれ!!

66 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:22:46 ID:gk5PVWk80
>>65
>>市大を落ちたから、大学自体を嫌って

医学部コンプだとしたら、最低ですな。

67 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:23:47 ID:ces3n0F20
田舎で公務員が腐ってるところは医療崩壊が早い。

奈良と福島。


68 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:29:11 ID:jE7b0qF+0
>>67
おお、当たってる。たしかに福島県知事逮捕は二人目だし
奈良の公務員は怪童の巣窟だし、医者を大事にしない地域の共通項だな

69 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:35:16 ID:w3ewMRq70
■新生児医療、開業医と連携
石巻赤十字病院 市内4産婦人科、近く協定
http://www.sanriku-kahoku.com/news/2006_10/i/061024i-nisseki.html


70 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:37:23 ID:jE7b0qF+0
>>69
石巻の産科医も逃げ出すんじゃないの

71 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:40:08 ID:G/dDlqbZ0
>>68
 おまえ達医者は俺たちの税金で雇ってるんだとよく言われる地域

 税金を払っているという意味ではなく、税金は俺のものという意

72 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:41:56 ID:jE7b0qF+0
そういえばどっちも医大は県立だな。これも県の厄人どもに食い物にされてるんだ。

73 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 21:51:33 ID:jSXJ0FcA0
今日発売の東洋経済の「ニッポンの医者と病院」はわりとよく書けてたぞ。
ま、ご多分に漏れず嫌な椰子が出てたが、マスコミ御用達の学者様。
不眠不休続く勤務医の残酷物語ってのが泣けた。
労働基準法の施行規則では当直は労働時間としてカウントされないんだとよ。
何せ厚生労働省だもんな、施行規則なんて官僚が作っちゃうんだから、敵わないな。

で、よくわかんないんだが>>53は何?
リハビリ6年受けてたお婆さんがNHKで「許せない」とかわめいてたのを見たけど、
6年リハビリって、何だそれは。
アメリカのDrに言ったら爆笑されると思うぞ。
俺も呆れたけど。

74 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 22:52:24 ID:jE7b0qF+0
解同の幹部に何千万も払う金があっても医者を雇う金を出さないナラ炒ってよし。

75 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 02:37:39 ID:W6hDi4Nq0
[救え]スレで奈良には遺跡があるというレスがあり作ってみますた

西暦205X年・・・鉄筋が露出したオオヨド遺跡
「ねえねえパパ、ここでは何をしていたの?」
「ここは病院といってね、事務とか米という人たちが医者という奴隷を使って
 病気や怪我やお産の人を何百人も治していたところなんだよ。」
「ふうん。ボクが病気になるといつも西川とか大田和とかがうちに来てくれて
 変な呪文を唱えているけど医者という人たちはそれと同じなの?」
「いや、医者は奴隷という身分だったから休みなしでこき使われたんだけど、クスリと
 いうものを体の中に入れたりナイフで病気のところだけを切り取ったり、それは凄い
 事をしていたんだよ。ここは少ない医者を集めて効率的に病気の人を治すために造った
 建物なんだ。」
「ふうん、凄いんだね。だったら今でもそうすればいいんじゃないの?」
「それはね・・・・・
 事務とか米という主人たちは、病気を治してもらった人たちから貰ったお礼を自分たち
 だけで分けちゃって、奴隷にはほんの少ししか与えなかったんだ。
 奴隷の医者たちはそれでも病気の人たちが治っていくんならそれでもいいと歯を
 食いしばって頑張ったんだけど、そのうち病気が治らないで亡くなっちゃった人の親が
 泣いているのを見つけた地獄耳のアカヒ爺さんやマイニチ婆がこう言いふらし始めたんだ」
 「奴隷が仕返しに人殺しをした」「医者なんだから病気を治せないなんておかしいニダ」
 「人が少ないところにも奴隷を強制配置汁」「いや奴隷は集中配置でコキ使え」
 「人殺しの奴隷は死刑ニダ・・・・・」


76 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 02:38:27 ID:W6hDi4Nq0
「だから奴隷たちは一人また一人と逃げ出してあるいは自ら命を絶っていなくなったんだ。
 慌てた事務とか米たちは「求む、奴隷。5200マソ」の餌で奴隷狩りをしてみたんだけど
 失敗したんだ。それで奴隷が居なくなってからはしばらくは史エとか史コとか吉水神社の
 宮司とかいった祈祷師を高額の報酬で奴隷に見せかけて病気の人達を騙して私腹を
 肥やしていたんだけど、祈祷師はやっぱり実力がなかったんだな、程なくばれてしまった
 んだ。さらに私腹を肥やしたことも、その金でぽるしぇという白い鉄の馬を買って
 乗り回したことも地獄耳の爺婆にかぎつかれて病気の人だけでなくたくさんの人たちから
 袋叩きにあったんだ。だから病院から人がきえてしまったんだよ。」
「それからいつも来る西川とか大田和とかはその時どさくさに紛れて逃げおおせた
 史エと史コの末裔なんだ。吉水神社の宮司は証拠隠滅して地下に潜ったんでその後は
 わかんないんだ。」
「だからいつも病気なかなか治らないんだ・・・・・」

77 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 05:12:11 ID:GHTD9/GD0
奈良にしろ、フグジマにしろ、まあギネの崩壊は他の地方でも進んでいる訳で、氷山の一角に
過ぎないのだが。
どちらも大学が県立医大だって言う所が味噌だろう。県に大学が所属していて、県の意向にそって
一人医長を続けていく体制を押し付けられていた。そのうえ、土木に金をつぎ込み医療には
金をけちり、住民には医療サービスは落とさないっていう改革知事を演じ、実際はこのていたらく。
奈良にいたっては一人医長は一日24時間働き仮眠をとるとマズゴミの総攻撃。一部、清掃職員は
数年で8日の勤務でおそらく一日の労働時間は5分。

フグシマの一人医長は完全にこの知事がしきる県の病院局によって、悲劇が作られて、その原因は
当然知事だろう。その、知事に大して手も足も出さなかった、フグジマ県警と地検。大野の被害者
といえる医長逮捕に表彰した県警。これで、蝶散しないんだったらおめえら馬鹿にされてるぞ。

78 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 06:53:09 ID:LJunNHsN0
>>51
自軍と言うよりは、敵機襲来に救援要請したものの
周辺18艦は救援する余裕なく、はるか60km先の大型艦にやっと助けて貰った感じ?

79 :どうしてこうも後ろから撃ってくるやつが多いのか:2006/10/24(火) 07:05:01 ID:Oy8uVKt/0
前フグシマ犬知事さま

今まで、燃料投下ありがとうございました。
最後は、身をもって本当に自爆してしまったのですね。

さすがです…。

80 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 07:55:07 ID:6/J0c2kt0
F島県の勤務医の皆様は、役人が土下座して私財をすべて投げ出し、
不当に逮捕された勤務医の名誉を全面的に回復し、
今後は勤務医に対して不当な扱いは一切しないという言質をとるまでは
戦線に復帰してはなりませんぞ。

81 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 08:47:48 ID:O6OPx1tJ0
>>65
横浜国大に医学部が無いこと自体が神奈川県が国から差別されているということだ。
人口400万の四国に国立大学医学部が4校もあって,
人口800万の神奈川に国立大学が1校も無い状況はおかしいんでないかい。

82 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 09:07:28 ID:fj577WzF0
>>63
給与のバランスがおかしいわけだから、つぶすしかないよね。
稼がない高齢コメに医師と同等近くの給与を払っていること自体異常だから。
民間に移行して医師の待遇が悪くなった、というのはほとんどきかないし。
悪いことではないと思うよ。
それよか、公的病院を見事に解体しているというのは評価に値しないだろうか。
世の中の首長は、怖い自治体病院労働組合を敵に回せないから、解体できないわけだし。
だから、赤字垂れ流しでも平気。舞鶴とか見てると、そう思うよ。

83 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 09:15:37 ID:PRP8dgPr0
>>81

首都圏は別に都道府県の枠にこだわる必要なんかまったく無いだろ。
東京の医学部で十分なわけだし。
逆にいくら作っても、自治体がDQNならあっさり他県に勤めるよ。

84 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 09:18:21 ID:PRP8dgPr0
好例が埼玉や千葉だろ。地元には滓しか残らん。
逆に東京の低レベル私大から派遣を受けて何とか。


85 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 09:33:32 ID:QIaF1aLb0
>>82
5-6年目の実働部隊の医者に800マソしか払わないでコメ、ジムに1000マソ払ってる
公立病院なんか不要。みんな潰して民営化しる。


86 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 10:39:37 ID:PRP8dgPr0
九州の新設医大が、結構、大学病院に残っているのはなぜだろうと不思議だったが
こんな書き込みを発見。

>タイトル: マッチングで忙しいこの時期に
>記事No: 4357
>投稿日: 2006/08/01(Tue) 18:36
>投稿者: 6年生
> 今年の鹿児島大はマッチングで忙しいこの時期に学生講義をずらして入れたり、プレ卒試とかをこの時期に入れました。意図はわかりませんが、外病院受けにくくして、自分とこの大学病院に研修医を確保しようとしているような印象を受けます。
> また来年からは6年生のこの時期にわざわざ離島実習というの
> が導入されます。その結果、ますます外病院が受験しにくく
> なります。

よくもまあ、やるなあ。それで残る学生も度し難いが。

87 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 10:42:00 ID:uPsYl9740
>>86
あぁ、それ有名だね。
しかも地元の病院に研修医を募集するなと圧力をかけているとか。
大量に研修医を採用して派遣医師を引き上げられた病院があるとかという話も。
まぁ、あくまで噂だがね。

88 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 10:46:02 ID:uPsYl9740
報道の自由…北朝鮮5年連続最下位、日本は51位
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061024it03.htm

89 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 10:57:05 ID:uPsYl9740
http://www.asahi.com/national/update/1023/TKY200610230400.html
小児科医の新人、2県で0人 26都府県で減少

90 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 10:58:45 ID:QIaF1aLb0
>>89
本当にゼロか疑わしい、asahiだしw
でも少ないのは本当らしい

ま、当然であるな

91 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 11:04:25 ID:uPsYl9740
三菱UFJ、政治献金再開へ
http://www.tv-tokyo.co.jp/biz/nms/days/061024/t7.htm
2006年 10月 24日 (火)

三菱UFJフィナンシャル・グループは年内にも政治献金を再開する方向で調整に入りました。
公的資金の完済に伴い、税制や規制改革など政策立案にも積極的に関わっていく必要があると判断したもようで、
数千万円程度の献金枠が検討されているということです。実現すれば大手銀行の政治献金としては9年ぶりで
みずほ、三井住友両陣営も検討を始めるものとみられます。


92 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 11:14:22 ID:Vq5Wo3Tx0
大学のメールアドレスに事務から送られてきた

秋田県から,将来秋田県内の公的医療機関等に於いて,
産婦人科,小児科,麻酔科,精神か,循環器科の医師として
地域診療に従事しようとする気概と情熱に富んだ大学院生に
対し,修学資金の貸与制度か始まる旨の通知がありました。
 詳しいことがお聞きになりたい大学院生の方は医学学生係
(大学院担当)までご連絡ください。
 なお,応募期間は10/2〜11/10です。

93 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 11:17:43 ID:uPsYl9740
>>92
よっぽど医者に金を払いたくないらしいね。
そんな安い修学資金につられていく医師なんていないでしょ。

94 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2006/10/24(火) 11:23:11 ID:o5CsH4yk0
街道公務員を飼う銭が必要だから、医者になんか金を出してられませんw

95 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 11:23:13 ID:edfwDhEe0
>>93
何かやってるというパフォーマンスが議員や公務員には必要。
結果とかは彼らの収入に関係しないし。

96 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 11:26:19 ID:npgdKqf50
奨学金っていいよね
目的達成するには破格の安値だし
達成できなくても金を回収する名目になる

給与で払うのは金がかかって仕方がないからな
なんで将来の事務職・・・優秀な国立大学進学者・・・にこれを使わないんだろ
給与も安く上がって一石二鳥なのにね

97 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 11:27:53 ID:uPsYl9740
>>96
コネ採用されてる人たちが困るから。

98 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 12:05:52 ID:PRP8dgPr0
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20061021p
医師の過重労働の実態など紹介 秋田市で県病院大会

>このうち、医師不在で8月末から産婦人科が休診となった大館市立扇田病院の
>大本直樹院長は、臨床研修が必修化された一昨年以来、大学病院から派遣医師の
>引き揚げが相次ぎ、当直勤務が月8回近くになっているという勤務実態を報告。
>現状について「現実的に大学の医局は地域の小規模病院への医師供給源とは
>なっていない。医師の自己犠牲の上に病院は成り立っており、地域医療は既に
>崩壊している」と述べた。

うん、そうだね。

99 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 12:07:44 ID:PRP8dgPr0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-24/2006102405_01_0.html
医師不足は12万人
日本医労連 抜本的増員の緊急要求

>「宿直もはさんで三十二時間の連続勤務をするなど医師が過労死するひどい勤務実態にある」

他人事みたいに言うな。
民医連病院じゃ、ちゃんと交替制勤務にしているのか?

100 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 12:11:40 ID:PRP8dgPr0
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006102300164&genre=A2&area=K60
府会議員の定数1減 再考求める
京丹後市議会が決議

>決議では、京丹後市を取り巻く状況について「長引く織物不況や医師不足などのさまざまな問題が
>山積しており、行政需要は単に人口などだけでは比較できない」などとしている。

議員を増やせば医師不足も解消と、斬新な意見。
さすが京都。

101 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 12:17:51 ID:WigrAj570
>99
医師会よりはまし。
医師(養成)増員を要求するだけでも。

102 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 12:45:23 ID:PRP8dgPr0
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/20061024092525.asp
フライトナース事業で連絡会議

>県医療薬務課が、医師がヘリで現地に向かうドクターヘリは、救急救命向上に
>大きな力を発揮するが、多額の費用を必要とし、本県ではマンパワーも不足
>している現状を説明。

青森県は医師の人件費>>ナースの人件費らしいな。

103 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:01:04 ID:npgdKqf50
>>102
クビになりそうなスチュワーデス引っ張って来いよ
意外と看護師免許所持者が多いぞ(笑
仲居は仲居に通じるんだな

104 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:10:08 ID:PRP8dgPr0
http://www.sankei.co.jp/news/061024/edi000.htm
【主張】病院たらい回し 患者本位の基本忘れるな

>妊婦が最初に入院した大淀病院の誤診の問題も、忘れてはならない。
>大淀病院は容体の急変後、妊娠中毒症の妊婦が分娩中に痙攣(けいれん)を
>引き起こす「子癇(しかん)発作」と判断し、痙攣を抑える薬を投与した。
>当直医が脳の異常の可能性を指摘し、CT(コンピューター断層撮影法)の
>必要性を主張したが、受け入れられなかった。
>脳内出血と正確に診断されていれば、搬送先の幅が広がり、早く受け入れ先が
>決まっていた可能性は高い。
>奈良県警は業務上過失致死の疑いもあるとみて捜査に乗り出した。
>患者を救うのが、病院や医師の義務である。患者中心の医療の基本を忘れている
>から患者をたらい回しにし、患者不在となる。
> もう一度、医療とは何かをしっかり、考えてほしい。

委員会乙。

105 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:13:07 ID:PRP8dgPr0
http://jyoho.kahoku.co.jp/member/news/2006/10/20061024t43014.htm
住民自ら医師探し 鹿角組合総合病院 精神科休止
 鹿角組合総合病院(秋田県鹿角市)精神科が医師不在で休止となり、半年がたつ。
医師確保のめどが立っていない現状を何とか打開しようと鹿角市と秋田県小坂町の
住民らが、精神科医探しに乗り出している。それぞれのつてをたどり、全国に熱烈
なラブコールを送ることにしている。
 活動を始めたのは、精神科の患者や家族、病院労組関係者らでつくる「鹿角の
医療と福祉を考える市民町民の会」(西文雄会長)。精神科医の紹介や推薦を求める
パンフレットを作製。知り合いの医者や鹿角市出身で他地域で働いている精神科医ら
に情報発信し、訴えを全国に広げる考えだ。
 同会は「他の病院に移った入院患者は地元に帰りたがっている。住民が医者を支え
たいと考えているので、ぜひ来てほしい」と呼び掛ける。
 同病院では岩手医科大から派遣された精神科医1人が、他病院へ異動し、医師不在
となった。病院は4月末までに精神科を休止し、現在は同大から非常勤医の派遣を
受け週2回、精神科外来を行っている。入院患者は他病院への転院などを強いられた。
 市民町民の会は3月に発足。精神科の常勤医を求め、各戸訪問して集めた約1万
6000人の署名を秋田県の寺田典城知事に提出。同病院院長にも申し入れを行う
など要請活動をしてきた。
------------------------------------------
そのうちに当直先に「先生うちの県で働きませんかと」電話がかかってくる時代が来そうだな。



106 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:17:10 ID:edfwDhEe0
>>104
一番最後に『それが嫌なら辞めていただきたい』の一文をつけてほしいねw

107 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:18:37 ID:uPsYl9740
>病院労組関係者らでつくる「鹿角の医療と福祉を考える市民町民の会」
どんだけ高給もらってるんでしょうね?そりゃ病院縮小・リストラや病院がつぶれたりしたらこまりますよね。( ^∀^)ゲラ

108 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:19:56 ID:k3vuusC10
>>104
ねえ、何故ここまで言われてまだ産科医続けてるの?
ぼく、もう見てらんない!

109 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:23:50 ID:PRP8dgPr0
http://www.topics.or.jp/Old_news/s061023.html
奈良の妊婦死亡 診療態勢の見直しを急げ

>今回のような痛ましい事態が起きると、妊婦や家族らの不安は
>強まるばかりである。国や地方自治体は、医師と力を合わせて、
>出産環境をめぐる問題点を一つ一つ丁寧に洗い出し、適切な
>対策を取ることが求められる。

すげー、他人事だな(w

110 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:32:44 ID:PRP8dgPr0
>>69

石巻日赤の院長は、前小児科教授で、小児科部長も相当、圧力を受けたんだろうね。

http://www.ishinomaki.jrc.or.jp/patient/department/syoni/guide.html
スタッフ5名って、院長と非常勤はあれだから実質3人で20床+NICU6床診るわけだ。

どうしてもwktkしてしまうよ(w

111 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:33:53 ID:T+dZ9nyq0
赤い人たち

医師不足は12万人 日本医労連 抜本的増員の緊急要求
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-24/2006102405_01_0.html

112 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:53:57 ID:PRP8dgPr0
http://www.nara-np.co.jp/n_all/061024/all061024c.shtml
経費削減、妥当性欠く-県医大病院の外壁割安施行 

いやー、しかし、ホント、奈良県で医者やるのは究極の負け組だな。
壁塗りまで難癖を付けられてるし(w

113 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 13:55:56 ID:PRP8dgPr0
このコラム、ずっとこのテンションで行くのか(w

http://www.asahi.com/health/medicalasahi/TKY200610230123.html



114 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 14:18:35 ID:T+dZ9nyq0
>>113
そこのリンク(BOOK 医療従事者向け図書)から

療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か
厳しい労働環境を避けて勤務医が大病院から中小の病院へ、開業へと流れているという。
医療費抑制と強くなる安全要求、医療事故が刑事事件として扱われる傾向、法律家・報道記者の理解不足など、
ことに外科領域から医師を引き揚げさせかねない現場の状況を報告する。すべてが可能であり、
生命は永遠と思う患者と、医療は不完全技術かつ不確実であらざるを得ないと考える医師との溝は深い。

著者:小松 秀樹 出版社:朝日新聞社 ISBN: 4022501839 価格:¥ 1,680
http://www.asahi.com/health/books/TKY200609270249.html

115 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 14:19:03 ID:PRP8dgPr0
ゆとり研修医制度の結果、

http://www.sankei.co.jp/local/chiba/061024/chb002.htm
千葉大研修医、盗撮で逮捕
>千葉南署は23日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の現行犯で、千葉市
>中央区矢作町の研修医、間多祐輔容疑者(27)を逮捕した。
>「盗撮に性的興奮を感じ、以前から盗撮をしていた」と容疑を認めている。
>間多容疑者は千葉大学医学部を卒業後、今春から同大学病院に研修医と
>して勤務していた。同署は余罪についても追及する。
>調べによると、間多容疑者は23日午後7時10分ごろ、同市中央区川崎町の
>靴店で、買い物をしていた四街道市のアルバイトの女性(21)に背後から
>近づき、スカートの中をビデオカメラで撮影した。警戒中の男性警備員が
>犯行に気づき、取り押さえた。

月曜日の19時に盗撮ライフを満喫できる一年目研修医について。


116 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 14:35:08 ID:eEzc9qh70
>>20
これも追加してくれ。

戦艦「江別」航法担当士官が大量脱走し、航行不能
駆逐艦「せたな」艦長が背後から撃たれ重傷、航行不能。




117 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 14:41:24 ID:qFukLbuh0

この朝日のデーターでたらめですよ。
http://www.asahi.com/national/update/1023/TKY200610230400.html
>>岩手、山形、新潟、山梨、高知の5県で1人だけだった。

少なくとも新潟は10人近く今春入っているはず。

118 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 14:42:24 ID:qFukLbuh0
新潟大 小児科医局にね。


119 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 14:50:06 ID:T+dZ9nyq0
>>109の徳島新聞より
少子化県民会議、7項目の施策提案 出会いや若者雇用確保
http://www.topics.or.jp/News/news2006102404.html


120 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 15:15:08 ID:T+dZ9nyq0
広島市立4病院の赤字急増
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200610240040.html

 広島市が管理する4病院を病院事業局に統合して初めてとなる病院事業の2005年度決算の赤字額が、
予算見込みの倍以上の5億3千万円になったことが、23日の市議会厚生委員会で報告された。
前年度の1億円を大きく上回り、累積赤字は217億円となった。市病院事業局は、06年度についても
診療報酬の改定の影響で収益が悪化すると予想しており、4病院すべてで計15億円の赤字を見込んでいる。



121 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 15:16:58 ID:ryZBwgJJ0
>>110
3人のうち1人は後期研修医!!
無茶するなー
開業産科医のしりぬぐいNICUなんてやる奴の気がしれん


122 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 15:26:25 ID:T+dZ9nyq0
>>98の別ソース

医師不足苦悩する秋田 病院長ら大会で窮状報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000002-khk-toh

 秋田県病院大会(県病院協会主催)が先日、秋田市内で開かれ、「医師不足の現状と対策」と題したパネル討論が行われた。
県内6病院の院長らが窮状を報告。「秋田県の地域医療は既に破たんしている」と指摘し、行政に対し医師確保の抜本的な対策を求めた。
 大館市立扇田病院は医師充足率が6割を切り、9月に産科休診に追い込まれた。大本直樹院長は秋田大出身の常勤医が減った状況を挙げ、
「地域の小病院にとっては、秋田大はもはや医師供給源ではない」と述べた。
 同院は医師数が減った分、当直回数は急増している。大本院長は「病院に求められる役割は大きく、世間の目は厳しくなる半面、
医師数は減る一方という矛盾をどう解消するのか」と訴えた。
 公立米内沢総合病院(北秋田市)の高橋賢郎副院長は、来年4月に常勤医が大量退職し現行の9人から4人になると報告、
「医療体制の縮小は避けられない」とした。常勤医の多くが弘前大出身で、同大へ医師派遣を要請したが、「青森県も医師不足は深刻。
隣県に派遣する余裕はない」と断られた経緯も明かした。
 開業医への転身などで今春、常勤医が大量退職した男鹿みなと市民病院(男鹿市)も厳しい。内科外来は昨年まで、医師4人で
1日平均170人を診ていたが、現在は医師1人が110人に対応しているという。
 下間信彦院長は「地域の病院にもいつか医師は戻ってくる。その時、働きたいと思う職場、魅力ある病院になっているよう
準備しておくしかない」と話した。



123 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 15:30:35 ID:T+dZ9nyq0
江別市立病院:内科医退職問題 常勤医を1人確保 来月から、入院も可 /北海道
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hokkaido/shakai/news/20061024ddlk01040012000c.html

 内科系常勤医が9月末までに全員が退職する異常事態になっていた江別市立病院は内科の常勤医1人を確保した。
内科医は11月1日から勤務し、現在休止している内科の入院も可能な範囲で受け入れていくという。
 新しい内科医は月、水、金曜日の午前の外来診療に当たる。内科新患外来(月、火、木の午前)▽循環器科
(月、水、金の午前)▽呼吸器科(水曜午後)▽消化器科(隔週金曜の午前と午後)などは従来通り、
北大第一内科などの出張医が診療を担当する。
 同病院の医師の退職は、9月まで併設していた市夜間急病診療所(夜診)に来院する急患のうち、
入院が必要な重症患者を受け入れるため、内科系医師が交代で宿直勤務するなど過重労働が原因とされている。
このため市は夜診を10月から市役所錦町別館に移転させた。


124 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 15:36:37 ID:QIaF1aLb0
>>121
いつ崩壊するか生暖かく見守りましょう

125 :公明党はカルト認定byフランス:2006/10/24(火) 15:51:11 ID:Z32ediec0
>>122
>下間信彦院長は「地域の病院にもいつか医師は戻ってくる。その時、働きたいと思う職場、魅力ある病院になっているよう準備しておくしかない」と話した。

どうみても無理だと思いますが・・・

負の連鎖だよねえ
患者の要求増加→医療関係者の負担増→逃散するもの→更に負担増→医療事故の発生→医療叩き→更に逃散
方策は医療関係者を増やすor患者の要求減
どっちも無理だって言ってんだからさ、国も含めて

なら結論は逃げるしかないでしょが?
もしかしてアホですか?
さっさと逃散!

126 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 15:55:26 ID:QIaF1aLb0
>「秋田県の地域医療は既に破たんしている」と指摘し、行
破綻は続くよどこまでもw

127 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 15:56:15 ID:cy8GyVNa0
>>125

禿同

>地域の病院にもいつか医師は戻ってくる。

          港の名前はまいづるなのに・・・

128 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 16:25:46 ID:PRP8dgPr0
http://www.iryouken.com/seminar/seminar061022.html
10月22日 医師求人合同説明会 開催のご報告

写真に石巻市立病院(wwwww

このサイトの中にこんな記事がありました。
http://www.iryouken.com/opinion/opinion061010.html
深川市立病院の市議会審議

>平成16年度は病院改築中であり、駐車場を含め医療環境がよくなかったこと、
>医療費本人負担の増加、投薬期間の延長、耳鼻咽喉科医師の途中退職などが
>あったこと。さらに、一部職員の不適切な対応が風評となったことも原因の一つと
>判断している。

風評被害で1億6千万の赤字だってさ。

医師確保の努力が

>本年度も院長が2回から3回、各大学病院に足を運び、医師派遣の要請行動を
>行っているので、次年度4月に期待している

芯でイイよ。

129 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 16:27:31 ID:2iwX2OYL0
>>123
江別市立病院:内科医退職問題 常勤医を1人確保
@まいどおなじみ確保ならぬ「捕獲」に成功か?
  逃がすなよ尾。。。

130 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 16:31:21 ID:QIaF1aLb0
>>129
動物園から逃げ出すのはパンダだけではないよね

131 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 17:17:32 ID:j96ZwWst0
>>113
本当につまらないよね。それしか感想がない。

132 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 17:20:30 ID:NReMuiRM0
>>122
"現在は医師1人が110人に対応しているという"

はぁっ!?

133 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 17:22:04 ID:NReMuiRM0
>>113
ひどい。小学生でももっと気の利いた文章書く。
天声人語と同等なくだらなさ。

134 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 17:42:59 ID:uPsYl9740
【医療】小児科医の新人、2県で0人 26都府県で減少 「小児医療体制が崩壊する県続出の可能性」と小児科学会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161679139/

135 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 17:47:14 ID:L+4bgalE0
>>113
表現法も稚拙だし、内容も人を馬鹿にしたものばかり・・・読んで損した

136 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 17:56:14 ID:uPsYl9740
【社会】「消費者金融の返済に困って」 山梨県立中央病院の元出納職員、医師への謝金1300万円着服で逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161679786/

137 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:13:40 ID:P0Du99Rr0
岐阜県立多治見病院も来年4月より多くの科で崩壊となりそうです。
院長と県は箝口令を強いて教授へのお願いを続ける方針ですが
とても無理でしょう。やはり裏金の責任の医者にも負わせたのが
最後のモチベーションも奪ってしまったようです。

ダメな県の医療から崩壊するというのはいえてますね。

138 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:14:19 ID:WigrAj570
名大系?

139 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:15:31 ID:j96ZwWst0
>>137
あんなことされてやめないのは恥知らずだけだよね。

140 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:25:57 ID:U6uryFGUO
医師は不足したほうがいい。病院に医師が必要十分になれば効率なんかかならず
給与適性化なんかでかならず減給されるに決まってる。なんだかんだで
病院で圧倒的高給は医師。

141 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:27:14 ID:j96ZwWst0
>>140
成りすまし乙

142 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:28:32 ID:uPsYl9740
>>140
公立病院事務・看護婦1000万、医師700万
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159715647/

143 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:41:22 ID:U6uryFGUO
医学部定員増やしてほしい受験生乙。
病院で圧倒的高給は医師。ウソだと思うなら岩手県立の茄子68・5マンの医師の
給与が同じ表にあるからみてみなよ。さっさと勉強したらW

144 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:43:26 ID:fj577WzF0
>>143
時間外手当込みだからな。高いんだよ。
でも、岩手県は公的病院では給与はいいほうだから、
平均だと、倍くらい違うだろうね。
でも、稼いでいる額考えれば、2倍では安いと思うな。
そもそも、医者がいないと仕事が成り立たないんだし。

145 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:46:06 ID:uPsYl9740
>>143
あれ?コメとかってシフト制でしたよね?
病院事務って頻繁に当直あったり呼び出しとかめったにないですよね?
労働時間を考えたら医者は3倍ぐらい働いてないでしょうか?
でも給与だと・・・・・・・・・・

146 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:46:38 ID:U6uryFGUO
研修医はともかく、上にいけばそんなに時間外などしてないよ。

147 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:47:18 ID:HpCxaMKA0
茄子と石の給与、実際の労働時間で時給を計算すると
どの程度の差なんだろうか?

148 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:49:00 ID:qFukLbuh0
>>147
科によるでしょう。

実際の労働時間は、放射線科、麻酔科なんかはコメ以下の場合も充分ありうるよ。

149 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 18:57:44 ID:47zZ7oUm0
>病院に医師が必要十分になれば効率なんかかならず給与適性化なんかでかならず減給されるに決まってる。

日本語でおk。

150 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 19:32:38 ID:d3faA22G0
>>116
航行不能になったのは旧駆逐艦「瀬棚」でしょ?

んで、新造船せたなを作りたがっているじゃん、大将は

151 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 19:34:35 ID:KE955tiF0
>>137
ダメな県だと言うのは既知のことだが
ソースきぼん。

152 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 19:39:23 ID:bT5pwcrO0
★★★★医者嫌いの皆さん、これを色んな板に張り付けまくってください!★★★★
★★★最近「仕事がきつい」だの文句ばっかりいう糞医者が多いので、たたいてやりましょう!★★★

1、医者「当直あけで寝られない。次の日は休ませてよ」→人の命預かってるんだから、死ぬ気で働いてあたりまえです。
2、医者「何でも起訴にして逮捕されるんじゃやってられないよ」→結果が悪かったら過程なんて関係なく責任取るのは当たり前です。
3、医者「何で医療ばっかり予算減らされるんだよ」→経済のほうが大事だからあたりまえです。
4、医者「僻地なんていきたくないよ」→強制的に、安給料でいかせてやります。お前らの人権より弱者の人権のが大事です。
5、医者「患者の言葉遣いが荒いよ」→患者「様」だろw。お前らがこっちに最高の敬語使うのは当たり前。こっちの言葉は気分次第です。
6、医者「国際的に見て医療費がどーのこーの」→そんなの関係ありません。ここは日本です。
7、医者「産科なんて誰もいかなくなるよ」→大丈夫!強制的にいかせてあげますから。入学したときの希望なんて知りません。
8、医者「これるんなら夜の救急じゃなく昼にきてよ」→昼は仕事がありますからw。夜中でも昼と同じレベルであたりまえです。
9、医者「専門外は診れないよ、、」→たった20科くらいしかないんだから全部並の専門レベルでみれて当たり前です。六年も大学いってただろw
10、医者「医療は不確実なんだよ」→医者なら何でもわかって当たり前です。なにより、結果が悪ければあとからなら何でも文句つけて搾り取れますからw
12、医者「医療ミスで逮捕する必要はないだろ」→遺族は傷ついてるんです。国民も怒ってるんです。エリートの無様な姿は見てるとすっきりしますw
13、医者「何で医者ばっかり社会はたたくんだよ。一生懸命やってるのに、、」→一生懸命でも世界一レベルのテレビにでるような医者より下手
なら文句言われてあたりまえです。死ぬ気で一生勉強しろ。全部が最先端レベルじゃない医者は消えてください。

153 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 19:43:43 ID:xj72yT030
>>152
お前は地獄に落ちる。

154 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 19:43:55 ID:P0Du99Rr0
>>151
ソースは当事者からの話

155 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 19:47:04 ID:uPsYl9740
>>151
確か裏金の責任問題で管理職級の公務員をすべてを減給するとしたはず。
最初は全く関係ないのにすべての医師を含めて減給だったがさすが批判を受けて院長や
医長などの医師のみを含めて減給としたとかじゃなかった?
どこかで記事見た。ググレ。

156 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 19:47:42 ID:uPsYl9740
>>151
あ ごめん かんちがい。撤退と化についてのソースね。スマソ。

157 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 19:48:13 ID:KE955tiF0
>>152
                    |
                |
                |
                |
     /V\        ,J
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(;;゜Д゜)::| ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'



        | Hit!!
       |
        |
   ぱくっ |
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽそんなエサで
 _ ム::::(,,゜Д゜)::| 俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'



158 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 19:54:25 ID:KE955tiF0
>>154
内部のソースだとそれ以上は追求できんわな
あり得る話なのでwktkでつ

159 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 20:10:33 ID:P0Du99Rr0
>>158
期待していてください(笑)

160 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 20:14:36 ID:LAEj/+Fc0
今どんなに苦しくても医者を増やす政策には反対したほうがいいぞ。
なんといっても数が少ないというのは希少価値だからね。
歯医者みたいになったら目も当てられない。

それよりサボタージュ、賃上げ、スト、弁護士とつるんで患者サイドを逆訴訟とかの方がいい気がする。
ただ組織でやらないと駄目なんだよなあ。

とりあえず開業医と勤務医で仲間割れしていては駄目だ。
喧嘩するのは医者の社会的地位を取り戻してからだ。

161 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 20:18:14 ID:uPsYl9740
>>160
今から増やし始めてもあまるのには20年以上かかるんじゃない?
少しは労働環境改善のために増やしてもいいと思う。
余ったら余ったで色々需要はありそうだし、20年もたったら更に医療技術が
進歩してそれでも医者不足の可能性も。

162 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 20:27:46 ID:KE955tiF0
>>160
はげどう
駅弁大学できて医者余ると危機感あったが労働基準法守れば
絶対タラネ。
今から学生募集かけても戦力になる前に団塊が死に絶えるw

163 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 20:33:11 ID:LAEj/+Fc0
弁護士も数が増えてダンピングが始まるのかな。
新司法試験制度に法曹界の人達は反対しなかったのだろうか?

164 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 20:36:31 ID:uPsYl9740
>>163
向こうは数増やしてダンピングという経済界の意向が働いた模様。

プレジデント今週号
弁護士2097万
小中学校教師746万
会計士・税理士740万
地方公務員707万
不動産鑑定士680万
大卒サラリーマン平均672万
社労士552万

しかし弁護士給料いいっすね。

165 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 20:38:59 ID:KE955tiF0
>>164
勤務医は??

166 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 20:42:51 ID:uPsYl9740
>>165
さぁ?少なすぎて比較の対象にならないんじゃない?

167 :卵の名無しさん :2006/10/24(火) 20:44:45 ID:7UWTqnv40
それ本当の情報出しちゃうと叩けなくなるからな

168 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 20:57:48 ID:tPh2x1tz0
>>163
 増えすぎた開業医が、わざわざ病気作ってるみたく、否、それ以上に、不必要な訴訟が増えると思う。
 人はいつか病気になって死ぬ以上、医者は絶対必要だけど、みんなが仲良く暮らせば、弁護士はいらない。


169 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:19:50 ID:Rmkbnedy0
僻地に行った医師達の、ワビシイ替え歌スレってどこだっけ?

170 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:30:07 ID:+TvYy5kI0
>>162

労働基準法と叫ぶのはやめたほうがいいのでは?
完全に労働基準法なんて守っていられるのは営利企業ではまずないですよ。
そんなの国家公務員U、V種の出世の見込みのない公務員か、校長などに
まるで興味ない赤系の教員くらいです。

逆に言うと、高収入が得られる仕事で労働基準法準拠の仕事なんて少ないし、
労働基準法完全準拠なら高収入は捨て去るしかない。

一般社会が許さないでしょう。

ならとにかく待遇(収入)改善を訴え、時期がきたら開業が得策です。

171 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:32:17 ID:+TvYy5kI0
労働基準法準拠の仕事って週40時間くらいでしたよね?

そんなの朝9時〜夕方6時 で昼食一時間休憩。
土日完全フリーくらいの勢いじゃない?

そんなので年収1000万もいくような仕事すら珍しいくらいだよ。

172 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:33:21 ID:uPsYl9740
>>171
土日完全フリーだけなら金融系にいくらでもある。
帰るのは10ぐらいかなぁ〜。でも全然楽でしょ?

173 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:33:41 ID:T+dZ9nyq0
>>169
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157862340/

174 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:39:19 ID:kT8zn/aF0
>>170
役人乙

175 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:42:58 ID:KE955tiF0
>>170
ほう、あんたは違法行為を助長するんだな。大企業のサービス残業も告発
しなければならないのにみんな違法行為をしてるからそうすべきだと。
馬鹿か。

176 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:48:16 ID:Bm8g22Dm0
>>170
労働基準法は法定労働時間以上の残業を禁止する法律ではありません
もちろん残業時間には上限はありますが
きちんと手続きを踏むということときちんと対価を支払うということを定めた法律です
そして年収1K(これを高収入の定義にするのはどうかと思うが)以上の
労働基準法準拠の職場などいくらでもあります

>労働基準法完全準拠なら高収入は捨て去るしかない。

大嘘です

177 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:54:55 ID:+TvYy5kI0
>>176

労働基準法完全準拠、年収2000万円以上の職業ありますか?

別にマイナー系にいけば毎日21時まで残っているほうが少ない
ところだってざらにありますよ。

医師が増えたら収入は確実に減りますが、新たな雑用が絶対増えるのは
間違いありませんよ。

大学のように紹介状の点滴入れ、紹介状の
宛名書き、封筒書きとかも全部本来は医師の仕事だと
茄子側からいわれたらそれまでなんですよ。



178 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:55:56 ID:+TvYy5kI0
>>175

共産党乙

このスレッドは基本的に共産系のかたがたが多いみたいだね。

179 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:56:29 ID:uPsYl9740
>>177
つ貸し家業

180 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:58:15 ID:j96ZwWst0
>>178
お前は経営者か?それとも洗脳済み奴隷か?
経営者ならお前にも一理ある。
給料もらう立場なら大馬鹿としかいえない。

181 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:58:19 ID:+TvYy5kI0
>>179

馬鹿すぎだよ。
そんなの努力してなれるものじゃないだろ。
やはり受験生が多いみたいだ。

182 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:01:46 ID:6/J0c2kt0
経団連を滅ぼさないことには労働者は救われんよ。

183 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:02:00 ID:uPsYl9740
>>181
そんな条件ついてなかったじゃないか、まさに後だしじゃんけんだ。

というと本当にただの馬鹿なのでまじレス。

マンション買ってそれを賃貸として貸す。そしてそのマンションを担保としてお金をかり

またマンションを買う。以後これの繰り返し。最初のマンション買う金ぐらいは稼げ。

184 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:03:30 ID:Bm8g22Dm0
>>177
ありますね
(裁量労働制ってのは労働基準法で定められたものです
その仕事を眺めればいくらでもあることに気がつきます
パイロットなども2K越えてますがほぼ完璧に労働基準法準拠ですね)

>医師が増えたら収入は確実に減ります

この前提は保険診療護持ですね
医師数が増えれば保険診療の体制では医療費総額は増えざるを得ませんから
いずれ混合診療(自由診療)移行するは既定の路線です
そこで考えれば収入が確実に減るというのが誤りとわかります
なぜ厚生労働省が医師数増加に難色を示すのか考えればわかります
医師数を増やさずに労働法規遵守、アクセス低下しか保険診療護持の道筋はありません

>新たな雑用が絶対増える

これも嘘ですね 医師の仕事を他の医療職に分配することで
医師の数をかさまししようとする方向性がいつもあります
海外の方策を移入するのは日本のお家芸ですが
海外では事務を専属で医師に加えるなどしておりますので
この方法を取れば医師の雑用は減ります
・・・というか医師数を増やさない方向での方策探しを躍起になっているわけですから
医師の雑用を増やすなんてのは全く逆の動きだとお考え下さい


185 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:05:16 ID:Bm8g22Dm0
>>179
貸家・・・・マジレスですみませんが
労働者じゃないですね

186 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:06:19 ID:uPsYl9740
>>185
・・・・・・確かにそうかもorz

187 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:06:45 ID:KE955tiF0
>>183
漏れもそれに近いがな、まだ完全に度六歩しきれないなw

まあその方法は右肩上がりの経済の時代は正しかったが不動産も下がることが
証明された現代では資産デフレはかなりのリスクだ。どっかの産科医の様に
奴隷労働志願しないとだめになったりw

188 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:16:19 ID:Bm8g22Dm0
>>177
労働基準法は「労働者の権利を守るため」の法律です
所詮は雇われの労働者なんですから
そんなに高額の報酬が用意されるわけではないのはあたりまえです
単に資格の希少性、仕事の責任・専門性に応じた報酬が用意されるわけです
・・・・だから3Kなんてのを持ち出されれば当然ですが数は少なくなるでしょう

大切なのは勤務医師が基本的に労働者にすぎないことを
内外ともに自覚/理解する/させることと自己の権利は自己で守るということを医師が学ぶことです
そのうえで健全な労働環境にもとづく健全なサービスの持続的な提供を心がけることです
医師職にかけられる余分な幻想が単なる労働者にとって邪魔以外の何物でもないからです

189 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:16:34 ID:9aDyZqayO
まあ暇つぶしと大きな思い上がり勘違いで殺人級にこんなとこだ
http://antigangstalking.join-us.jp/

190 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:16:42 ID:+TvYy5kI0
>>183

君は受験生だね。情けないレベル。
株式、不動産投資してみなよ。
たとえばIPOとかしてみたらどう?
どれだけBNF君とかがすごいのかよくわかるよ。

甘すぎのどうしようもない受験生を相手するばかばかしいね。

191 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:22:48 ID:uPsYl9740
>>190
いや、もうこれ以上稼ぐと管理するのが面倒なんで。。。。。

192 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:26:38 ID:AeD+WwGs0
>>185
あ、でも自分はやってますよ。
公的病院の外科でボロ雑巾状態ですが、不動産兼業は問題ないですよ。
妻名義の会社を作って、その会社が一括して私に賃借料を払うスタイル。
元手が親の残した土地(最初はそこに2000万で2階建て8室の小さなアパートを建てた)
なので偉そうなことは言えませんが。
今では4物件で、純益は病院からの給与の倍近くあります。

病院辞めない理由デスカ?
手術が楽しい。切って、治る。自分で神の手だと勝手に陶酔する。それだけ。

193 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:28:19 ID:+TvYy5kI0
>>192
適当なこと言うなよ。物件がどれくらいあるんだ?

194 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:28:54 ID:bCXLfH/f0
艦種について特に厳密に考えてるわけではありませんが、
>116氏の「江別」は軽巡にしてみました。

戦艦「福井」自殺水兵1名発見
空母「舞鶴」湾内にて座礁
今後は被害のなかった飛行甲板で老パイロットの発着艦訓練専用に転用予定
空母「尾鷲」大破炎上中なるも全力で消火作業中
(隣接艦)軽巡「志摩」航行不能
重巡「大野」敵機来襲、救援要請するも被弾、炎上
重巡「泉崎」艦長就任直後に辞任
軽巡「大淀」敵機の爆撃にて転覆、着底
軽巡「江別」航法担当士官が大量脱走、航行不能
駆逐艦「瀬棚」艦長が背後から撃たれ重傷、航行不能

戦果報告待ってます。
重巡「佐沼」、軽巡「阿賀野」、軽巡「清水」
敷設艦「八重山」、海防艦「隠岐」


195 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:33:58 ID:KE955tiF0
「隠岐」はまだ戦ってるんでは」w

196 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:38:51 ID:+TvYy5kI0
>>184

お前ら受験生は財源も考えず、マスコミの情報のみを糧にして
医師不足を訴えているな。そんなことしなくても今の診療報酬
は確実に患者数をこなさなければ儲からない仕組みになっているし
患者も医療はタダにちかい値段で受けられると思っている老人(1割負担)
などがたくさんいる。

実際その医師不足の病院が機能しなくなってそこの患者がどこにも受診
できずに死んだとかそんなニュースなどきわめてまれだよ。

医師不足といいながら一方では増患、コスト漏れ対策などに躍起になって
いるところがたくさんある。

つまり少なくとも医療機関は不足していないということだ。
アクセスを整理したりすればもう現時点で医師数など増やす必要は全国
ほとんどどこにも必要ない。

しかもこのスレッドで話題に出てくるような田舎の市町村の人口は猛烈な
勢いで減っている。
そこに医師を充足させても10年後には確実に人口は下手すれば2割減
20年後には4割減などのところもたくさんある。

医師を増やす必要などこの人口減少社会において、小児科、産婦人科を
含めて全くない。


197 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:40:17 ID:6SdIwCt00
>>183
>>192
正気ですか?
不動産下落リスクの10階建てでも建てるのでつか?
と、老婆心ながら。。。余計なことを言ってみまつた。

198 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:50:05 ID:Bm8g22Dm0
>>196
いきなり論調を変えられても(苦笑
わたしは医師を増やせとも思っていないし
むしろ現状よりも増加は抑えるべきだという論者なんですけど
保険診療を護持するためには
箱の抑制、アクセスの抑制・・・これをさけては通れないとさっきも書きましたでしょ

>つまり少なくとも医療機関は不足していないということだ。

それって本質を表現していません
「不足していない」ではなく「医療機関は過剰」なんですよ
以下にあなたが書いた理由も含めて今現在ですら
医療機関数は過剰です
開業医はどうでも良いですけどね(個人の自由なんだから設置も廃止も)


199 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 23:00:24 ID:qtJ2nN1Q0
>>194

軽巡「大淀」という前にすでに戦艦「大和」の予感。

200 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 23:02:16 ID:AeD+WwGs0
>>197
賃料の安い住宅ですと、住人トラブルも多々あり、こちらも疲弊します。
心底、DQN相手の商売には懲りております(患者様だけで十分ですw)。
ウチの稼ぎ頭は、2物件所有している駐車場です。
その1つで総額の7割を得ています。

201 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 23:12:57 ID:n6//opJl0
僻地医療が崩壊して逝ってるのは、医師の負担が大きいとか、労基法違反とかの問題も
あるが、「当院に勤める限り、当直は絶対しないといけません。患者を断ってもなりません。
しかし責任は受けた先生がとってください。先生が民事訴訟を起こされようが、逮捕されよ
うが、病院は一切関知しません。救急病院の看板は下げません。下げると病院の存在価値
が問われ、私たち事務が路頭に迷いますから」というのが大きいと思う。

逮捕までされて地元に尽くせなんて、やってられないよ。

202 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 23:38:01 ID:xZRHQA1y0
>>201
ホントそうだよね。うちの関連にも
独立した救急部門の専門医+応援の地元開業医で時間外は全て受ける
他科専門医は時間外は病棟患者の対応のみで全科当直は一切無し
って病院があるけど、地理的にはかなり辺鄙なところだけどみな行きたがってるよ。

203 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 23:43:26 ID:W3K54lBa0
遅レススマソ

>>177
つ美容外科
つ皮切り医者

そうでなくてもドロッポしてバイト三昧なら2000万行くよ
外来1コマ4万として、週10コマで40万、月で160万
完全寝当直は月4回までは労基法でも咎められない
4.5万×4回で18万
計月178万だから年2136万
外来だけでも、この位は可能

ついでに言うと、カメラとか、カテとかそういう特殊スキルを持っていると
それでもバイトできる

夜間救急当直をして、翌日休むならもう少し外来のコマ数を減らしても行ける


要は、医者はプライドを如何に捨てるかで収入が大幅に変わるってことだな

ID:+TvYy5kI0はどうにか労基法を守らないで奴隷労働を維持させようとしているなw
しかも、人口減少を出して医師を増やすなとww
厚労省の中の人?


204 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 23:49:27 ID:+TvYy5kI0
>203

元有名僻地病院の医師だよ。

医師不足というよりあまりのそういった病院の体たらくぶりをみて
病院を存続させる意味などないと思った。

周りにたくさん医療機関もあるし、患者さんもそういった開業医とか
ちょっとはなれた病院にいったほうがよほどまともな医療を受けられると感じた。
「近い」からいい病院でない。レベルの低いどうしようもない医師の巣窟だった。
だから大学側も手を引いたという側面もあったようだ。

みんなマスコミ、厚労省に流されすぎ。

205 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 00:02:39 ID:kKk8mPJA0
>>204
本当に医者なの?

どう考えても医者少ないでしょ
倍くらいいてもいいよ
今の1.5倍までは医師の給与は不変だろ
医師誘発需要があるからね

それに今から増やしても一人前になるのには10年以上かかるんだよ
既に医者になっている奴からすれば、若造、下っ端が増えるだけ
ある程度スキルを持っていれば給料は変わらないね

それと人口減少を問題にしてたけど、団塊ジュニアが死に絶えるまで
人口減少による患者数の減少は無いね
人口は減っても老年者は増えていくんだよ

厚労省に踊らされすぎだよw

206 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 00:09:53 ID:76hxxUa9P
いつもの彼でしょ。
そのうち自分の書き込みをコピペし出すよ。
適当にあしらっとけ。
一人だけ変な意見を執拗に繰り返すヤツだ。

207 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 00:24:38 ID:n0DrFWiJ0
>>205それに今から増やしても一人前になるのには10年以上かかるんだよ

それならなおさら現在、医師の奴には医師を増やすという選択肢など
賛成しないと思うけどね。

医師を増やしたところでまるで自分にとってメリットが全くない。
ドロッポしたあとのライバルが増えるだけのデメリットでしかない。

このスレで医師が足りない、医師を増やせという奴のほとんどが
大学受験生、再受験生諸君であるのは明らか。

大学受験板、学歴板にここの直リンがはられていることからも明白。

208 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 00:49:21 ID:8B8iVT3a0
現在、ぼう僻地公立病院にて当直中。もちろん救急外来はやっていないはずなのであるが患者はコンビニ感覚でやって来る。
今も寝ていたら風邪の子供を母親が連れてきて、診てもらって当然の態度。診察をして薬を処方しても「ありがとう」や「夜分すみません」の一言もなし
さてさて、この後何回起こされることか・・・。
人口は2万人くらいの町だから夜中は頻繁には来ないけどね、1時間おきにやってくるのがボディーブローのように効くねえ
しかも、昼間に来いよ〜ってのがあると更に効く
もちろん明日は朝から夕方まで外来がびっしり入ってます

209 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 00:49:53 ID:ZzCsthMU0
>>208
馬鹿丸出しだな

210 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 00:53:06 ID:n0DrFWiJ0
>>208
確かに馬鹿。

公立病院なら当直の次の日は予約はできる限り絞ればいい。

タダそれだけだろ。
貴方が馬鹿すぎる。

普通は学会の前日も予約絞る。

211 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 00:54:26 ID:r5nI3sJM0
>>208
断りなさい。

212 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 00:56:55 ID:kSCfgqWXO
>>208
僻地の地名を曝してしまえよ。どうせ馬鹿親は、分からないんだから…。頑張ってください。

213 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 00:57:41 ID:n0DrFWiJ0
>>211

断れるわけないだろ。医師ならそんなバカな発言にならない
受験生はこんなところ来るなよ。

214 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 01:00:57 ID:ZzCsthMU0
馬鹿ではあるが、2chを見て書き込んでいる。
これは覚醒の萌芽だ。見込みはある。完全な洗脳奴隷ではない。
成長を祈る

215 :208:2006/10/25(水) 01:03:39 ID:8B8iVT3a0
今月から数ヶ月の約束で赴任してきたばかりなので外来の予約は私の都合とは関係なく好き勝手に入れられていました。


216 :.:2006/10/25(水) 01:05:51 ID:iQuuoTOy0
>>208
馬鹿の典型だな。
反吐が出る。

217 :どろっぽ:2006/10/25(水) 01:06:31 ID:Wp767BsK0
>>177

労働基準法完全準拠、年収2000万円以上の職業ありますか?

 年収2000万には届かないけど、自分1500万で毎週40時間労働ですよ。
バイトは別に月に1〜2回。合計1600万円くらい。年休もとってます
し、無駄なく仕事させてもらっています。年齢40前です。
 逆に2000万円越したら税金がすごくならないかな?って思うので、
今くらいがいいです。

218 :.:2006/10/25(水) 01:07:18 ID:iQuuoTOy0
>>208みたいなのが
医療崩壊を招いているのだが。

219 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 01:07:41 ID:4019OQ9J0
>>208
>1時間おきにやってくるのがボディーブローのように効くねえ

 わかるよ、その感覚。朝5時頃来る患者なんか、カルテ見ないと、自分でもどんな患者だったか思い出せない。

 病棟も、昔は気のきく茄子がいて、不眠・便秘・腰痛・ちょっとした発熱なんかは、テキトーに薬を出してくれたけど、今は全部電話してきやがんの。

220 :.:2006/10/25(水) 01:09:05 ID:iQuuoTOy0
とにかく>>208はいったん師ね!
あほ!!www

221 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 01:09:23 ID:ZzCsthMU0
>>219
戦友は大事だね。
でも、ドロッポするほうがもっと大事。

222 :.:2006/10/25(水) 01:12:01 ID:iQuuoTOy0

>>219
テキトーに
医者
やってんじゃねぇょwww

223 :.:2006/10/25(水) 01:13:24 ID:iQuuoTOy0

>>219みたいのが
医者全体と思われww

医療ミス多発だなwww

224 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 01:15:38 ID:UtRtLLcw0
いちどさあ、勤務医のモデルケースを作って、公務員であれ、月収がいくらになるか
労基法に則って計算してみればいい。

225 :.:2006/10/25(水) 01:16:45 ID:iQuuoTOy0


チキンと睡眠時間確保出来ねー
翌日シュパッとしてねぇ
ゴキブリ・髭剃り跡不潔医者が
御託述べてんの?

当直辞めろよwww

226 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 01:18:04 ID:UtRtLLcw0
で、公立病院がコンプライアンス、順法精神に則って、経営的に運営できないとすれば、当然、
これは、その管理者たる国、自治体の政治家の責任だろ? 国民は勘違いしているが、政治家は
選挙で使い捨てにできるんだよ。医師を使い捨てにすることは、この状況ではできない。失敗した
政治家には退場していただこう。

227 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 01:19:55 ID:8B8iVT3a0
>>208


228 :.:2006/10/25(水) 01:21:13 ID:iQuuoTOy0
>>226は当直中かww

管理者たる国、自治体の政治家の責任だろ?
じゃないんだって まだ おまえは
和歌tr手無いなwwww

トコトン髄までしゃぶり尽くせるのだ


229 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 03:03:24 ID:abiHnbSL0
「このスレの住人は○○だ/△△ばっかりだな」

「医師数を増やすのは間違いだ。無駄な病院が多いのが真相だ」

一日に同じ主張を三回以上繰り返す

で、プレコックス感を感じたら餌を与えないで、あぼーん推奨よろしく。


230 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 07:19:17 ID:3gUKcq/b0
医師会の患者のクレーム処理窓口から対応例をピックアップしたものを送ってくれたんだが…

DQNクレーマーばっかで嫌になってきた。開業の自分はそこまで酷いのには当たったこと無いけど
公立の先生はこんなのばっか見てるのかと思うと頭が下がる。
ナマポは見たくないというのは非ツブクリだったら皆同じかね?

231 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 09:25:30 ID:D6p8PjIp0
実在!「Dr.コトー」の28年
フジ系で現在放送中

232 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 09:35:55 ID:D6p8PjIp0
医師の6割超「不足」実感 診療科問わず深刻 東北
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061025-00000009-khk-toh

 東北6県の医師の6割以上は人手不足を実感していることが、東北大医学部のアンケートで分かった。
医療法で定める標準医師数に対し、東北全体で約370人が不足しており、各病院が「運営上さらに必要」
とする医師数は計約1300人に上った。小児科、産婦人科に限らず、内科など主要診療科もスタッフ不足は深刻で、
地域医療の厳しい現状があらためて浮き彫りになった。
 調査は、医学部地域医療システム学講座が昨年10月から、東北の勤務医と開業医計1万7482人と
病院671カ所を対象に、郵送方式で実施した。回収率は医師12.8%病院49.0%だった。
 医師は、1298人(64.7%)が自分の所属する診療科で「医師が不足している」と回答。病院では、
149カ所(46.4%)が標準医師数を満たしていないと答え、不足数は計371人(平均2.5人)に達した。
 各病院に「(現状に加えて)必要な医師数」を聞いた結果、269カ所(83.8%)で計1294.3人(平均4.8人)に上った。
診療科別では内科(205.4人)が最も多く、整形外科(101人)、小児科(83人)、精神科(80.6人)、
消化器科・麻酔科(各77人)と続き、産婦人科は49.3人となった。
 厚生労働省の調べによると、東北各県の人口10万人当たりの医師数(2004年)は青森の164人を最低に、
岩手167.9人、福島171人などで、最多の宮城(188人)も全国平均(201人)を下回る。
 アンケートで「医師不足」と答えた医師の割合は青森74.2%、岩手73.2%、福島71.1%の順で高く、
医師数の少なさを反映。県庁・大学病院所在地の病院も25.3%は標準医師数を割り込むなど、都市部の人手不足も進んでいた。
 医師不足解消策などの項目は、今後集計する。分析を担当した金村政輝・助教授(公衆衛生学)は
「東北では特定の診療科や都市に医師が集中しているのではなく、絶対数が足りない。実態を踏まえ、
今後何年で何人の医師を増やすべきか考える必要がある」と指摘している。
[標準医師数]医療法で定める病院の適正医師数。一日平均の入院・外来患者数などを基に算出する。
充足率が70%を割ると診療報酬の減額対象になる。一部の過疎地は、充足率緩和の特例措置が取られている。


233 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 09:46:01 ID:rvlaR2Gw0
昨夜、唐突な歯の痛みに跳ね起きて市民病院の夜間窓口に数年ぶりに行ってみた。

数年前には「とりあえず鎮痛剤の処方します。早いうちに歯科に掛かってください」と疲れた顔でそれでも笑いながら
処方してくれた医師が今夜も当番だった。

「今、歯科医が居ないので対応できません」

医師の頭には若白髪が目立ち、ただ疲れだけが見えた。無理もない。

……とりあえず医師叩きに狂奔する輩に漏れの歯の痛みを転送する方法が無いか考えたい。




234 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 09:46:25 ID:D6p8PjIp0
[防衛医官派遣]抜本的対策の呼び水に
http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20060423.html

 産婦人科を休診していた県立北部病院に防衛医官の派遣が決まり、5月から業務開始することになった。
 当面は他の診療科の支援に当たるが、今後さらに医師が増員された場合に外来診療や分娩を含めた産婦人科を再開するという。
 管内で今年2月末までに県立中部病院に搬送された妊産婦のケースは79件。搬送中に救急車内で出産した事例もある。
やはり産婦人科の再開は急務であり、そのきっかけにするためにも医官派遣を素直に歓迎したい。
 ただ、今回の派遣期間は1年間だ。知念清県病院事業局長が「医師1人では負担が重過ぎる」と危惧するように、
本来あるべき24時間の救急体制と産婦人科を再開するにはまだ医師が不足していることに変わりはない。
 地域医療の問題を突き詰めれば根本的な課題は常にそこに行き着く。従来の医療ビジョンが有効性を欠く理由といえるが、
考えられる策としては都市部に偏在する医師をどう離島や山間へき地に割り振れるかではないか。
 だが、産科医不足は県内だけでなく全国的な傾向と言われている。従来通りの人材確保という施策では、
もはや解決が難しいといっていい。
 であれば医師会や琉球大学との連携をより密にし、開業医との新たなネットワークを築かなければなるまい。
配置の際は勤務時間を考え、最低限の休みが取れる体制づくりも重要となる。



235 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 09:46:56 ID:D6p8PjIp0
>>234続き

 今回の医師増を今後の“呼び水”にするには、人材確保の制度的仕組みが必要だ。その意味で、離島などの医療格差を
是正できる有効な地域医療計画の策定を県に求めたい。
 気になるのは今回の医官派遣について防衛庁内に「米軍普天間飛行場の代替施設を受け入れた名護市への“論功行賞”だろう」
との声があることだ。これが本音だとすればいかにも政治的で、恩着せがましさを感じる。
 確かに離島を多く抱え、年間約六百件の出産がある県立八重山病院産婦人科の閉鎖は深刻だ。県立宮古病院でも
年間100件以上の分娩があり、大きな手術の場合は本島に紹介している。そう考えれば「なぜ北部にか」という
穿った見方が出てくるのもうなずける。
 だが産科医を含む医師不足の問題は基地政策とはまったく別の問題だ。人口1万人で約1人の産科医が必要なのに、
国内のほとんどの地域がこの水準に達していないからだ。
 「地元で安心して出産」できるシステムをどう築いていくか。少子化のなか効果的な医療政策は国の責務であり、
同時に各自治体も地域に密着した独自の施策を築くべき時期にきている。


236 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 11:16:07 ID:F3KXFANn0
>>233
こういうのを珠玉の「エッセイ」という。売文屋ども、勉強しろよ。

237 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 11:23:10 ID:pM7qKjqhO
沖縄県の医療報道マスコミのレベルをしりたければ
県医師会の今月の会報をみるべし

238 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 11:33:07 ID:D6p8PjIp0
>>232の別ソース

医師数、適正水準下回る 東北大調査
http://mytown.asahi.com/miyagi/news.php?k_id=04000000610250004

 東北地方の1病院あたりの医師数が、医療法で定めている適正水準を平均で2.5人下回っていることが、
東北大が東北地方全域で行ったアンケートで分かった。医師不足が問題にされる産婦人科や小児科以外でも
不足感があり、医師不足が全診療科にわたっていることが浮き彫りになった。結果は27日に富山市で開かれる
日本公衆衛生学会で発表される。
 アンケートは金村政輝助教授(公衆衛生学)らが昨秋、東北地方のベッド数が20床以上の全671病院と、
約2万人の医師を対象に行った。回収率は病院が49%、医師は12%。回答した329病院のベッド数は平均206床で、
全国の平均に照らせれば平均約30人の医師がいるとみられる。
 医師数が水準を下回っていると答えた病院は46.4%%で、不足数は平均2.5人。県庁所在地などの病院でも
25.3%が水準以下で、都市部でも医師不足があることが分かった。
 また、順調な運営をする上で不足している人数は平均4.8人に上った。診療科別では内科が最も不足しており、
東北全体で205人。整形外科101人、小児科83人と続く。
 医師へのアンケートでも、全体の64.7%が所属職場の医師が足りないと回答。診療科の種別で回答に差はなかった。
地域別では、医師不足と答えた医師が最も多いのは青森県で74.2%。最少は宮城県の54.9%だった。
 担当した金村助教授は「医師が都市や人気部署に偏り、不足の地域・診療科ができるという見方があるが、
東北ではどこでも不足している。全国的な調査が必要だ」と話している。




239 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 13:23:10 ID:4HVNvuf70
東北痴呆はいずれ年寄りが死んで人口が大幅に減るから無問題

240 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 13:28:32 ID:bG4uyhOI0
>>238
>担当した金村助教授は「医師が都市や人気部署に偏り、

この時点で考え方の根本がおかしい。
都市部や訴訟の少ない科が人気なんじゃなくて、
僻地や訴訟の多い科が心の底から嫌なの。
だからみんな忌避してるの。
他のところがいいから離れてるんじゃないの。
この捉え方の違いだけで随分と対策の方向性が変わるよ。

241 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 13:38:37 ID:D6p8PjIp0
ブログ発の書籍「きらきら研修医」2007年1月開始のTBS系連続TVドラマ化へ
http://www.japancorp.net/japan/Article.Asp?Art_ID=35351

原作本 内容紹介

研修医としてスタートした2年間の日々。
笑える失敗談、病院内での珍事件、奇妙なドクターたち、ヘンな患者たち……。
命にまつわる感動エピソード。さまざまな出来事を通して、うさこが大人になっていく
成長物語。現在の医療現場における問題点にも触れる。笑いあり、涙あり、感動あり。
恋愛はなし(!?)心あたたまり元気になれる、イラスト満載の爆笑エッセイ。

著者プロフィール
「新臨床研修制度」第一期生の研修医となった女医。童顔、チビッコ(そのわりに
食い意地は張っている)で、何をどう逆立ちしても医師には見えないけれど、
医師免許証はたぶん本物。ヌケている自分を愛想の良さでカバーしようとして、
外来にやってきた患者さんに大声で「いらっしゃいませ〜!!」と言ってしまい、
余計にマヌケ度をアップさせてしまうというヌケっぷり。趣味はお風呂。いろんな
入浴剤を集めている。寝る時間を惜しんで湯船につかり、浴槽内で居眠りしているため、
よくおぼれています。
ブログ:「研修医うさこのどたばた奮闘記」

242 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 13:43:29 ID:D6p8PjIp0
看護師確保へツアー企画 西之表の総合病院、来月実施
電子化進んだ職場と種子島見て
http://www.373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=921

 西之表市の総合病院・田上病院が、看護師募集のため11月に1泊2日で2回、種子島と病院の体験ツアーを行う。
費用は全額病院が負担する。「看護師不足を解消するために、1人でも入ってくれれば」と期待している。
 同病院は病床数204(一般病床156)で看護師は43人。島内に看護学校がなく、看護師希望者がいったん島を離れるため、
これまでも看護師の確保が難しかった。そのため同病院では奨学金制度などを導入してきた。
 しかし、今年4月の診療報酬改定で、看護師数を増やさないと報酬が減るシステムに変更されたため、
全国的に看護師を奪い合う状況が続き、地方の病院ではより募集が困難な状況が続いているという。
 「看護師が充足すれば、患者が質の高い看護が受けられる上、看護師もゆとりのある勤務態勢で臨める。
看護師の数が多いほど医療事故が少なく、最大のセーフティーネットになる。電子化が進んだ病院や住みやすい種子島を
一度見てほしい」と田上容祥院長(59)。看護師増は病院にとっても診療報酬で有利になる。
 「電子カルテとマリンスポーツの旅in種子島」と銘打ったツアーは11月23-24日と、同25-26日の2回。
対象は正看護師または来春卒業見込みの看護学生。定員10人で最低1人でも実施。1日目午前に病院見学や意見交換を実施、
夜は交流会がある。それ以外の日程は、サーフィンやシーカヤック、漁船クルージングなど自由に選択できる。
旅費、宿泊費、マリンスポーツ体験など一斉の費用は病院が負担する。

243 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 13:48:22 ID:0qPZ8gk30
>>241
その路線なら「研修医ななこ」という不朽の名作がすでにあるよな

新制度下の研修医の生活では、世の中の誤解が深まるだけだと思う
「な〜んだ、医者はきついっていうけどその程度なんだ・・・」ってね

244 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 13:53:09 ID:4HVNvuf70
>>243
でもマッチング世代の研修医ってぬるくないかい。
これ以上病棟にいると労働基準法違反だから帰れって部長に言われてる。
鉄を熱いうちに打たないでどうするんだ。

しょーもない医者が大勢できる悪寒

245 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 13:54:06 ID:D6p8PjIp0
脳死肺移植患者が死亡  京大病院 府警捜査へ 業過致死容疑で
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kyoto/

 京都大医学部付属病院は25日、今年3月に京大病院で脳死肺移植手術を受け、手術中に脳障害で意識不明になった
30代の女性患者が24日深夜に亡くなったと発表した。患者は意識がもどらないまま、治療を受けていた。
この手術で京大病院は「移植チームの意思疎通が不十分で、手術中に重大な過誤があった」との調査結果を公表し、
女性の家族に説明、謝罪していた。
 京大病院は川端署に患者の死亡を連絡。京都府警捜査一課と同署は業務上過失致死容疑で捜査を開始し、
25日夕から府立医科大で司法解剖して死因などを調べる。
 内山卓病院長は「悲しい結果に終わり、大変残念に思う。一層の再発防止策を徹底し、患者が安心して
高度医療を受けていただける体制を構築していきたい」とのコメントを発表した。
 京大病院は12日、調査委員会の報告書を公表し、血液が人工心肺を経ずに一部循環▽血圧の低下
▽術中の体温上昇−などが重なって患者が全脳虚血となり、異常を示すデータを手術中に見逃すなど
「重大な過誤があった」と認めていた。
 京大病院は肺移植手術の自粛を続けており、再開は来年度以降になるとしている。


246 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 14:30:28 ID:oG3Mb1rO0
>>244
>>しょーもない医者が大勢できる悪寒

それでこそ指導医も奴隷医も大手を振ってQOMLを追及できるではないか。


247 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 14:37:05 ID:03jGQyyy0
この記事、よく読むとひどいぞ。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_06102501.htm
集中治療室や人手足りず、危険な妊婦断るケース相次ぐ

>熊本県は2002年の新生児死亡率が出生数1000人あたり3・0人で、全国平均1・7人を
>大きく上回り全国ワースト1になった。このため重症患者の多くを受け入れてきた市民病院は、
>翌03年から受け入れ数を抑制。スタッフを集中させて救命率のアップに取り組んでいる。
>この結果、超低出生体重児の救命率も02年の69%から昨年は91%に改善。

何をやりやがったのか、医者ならピンとくるよね。

まあ、記者も理解したようで

>熊本県から搬送が増加したこともあって、福岡都市圏でも受け入れを断らざるを得ないケースが増えている。

って書いているけど。

248 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 14:51:22 ID:Yc6svFq20
ワースト1でも結構いいんじゃないの?

249 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 14:58:18 ID:03jGQyyy0
ちょっと脱線

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061025-108292.html
なんと1キロのぼうこう結石!無事摘出

>女性は「私の体の中にそんな物が入っていたなんて信じられなかった。すべてうまくいって痛みが消え、幸せ」と
>話している。女性は約3年前に同様の痛みを感じて入院したが、治療を拒否していたという。
>ロイターによると、1998年にイエメンの男性から直径7センチ、重さ260グラムのぼうこう結石が摘出された記録がある。

田舎にいくと、ものすごい症例に会うことはあるが、世界の壁は高そうだ。

250 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 15:06:03 ID:03jGQyyy0
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20061024c3c2401924.html
夕張市、市道の除雪回数減らし870万円節約

夕張市だけ、DMや高血圧の診断基準を引き下げたら医療費下がるんじゃない(w

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20061017c3c1700s17.html
道・北大・北海道医師会、自治体病院の連携促進
>道や北海道大学、北海道医師会(札幌市)は、市町村の垣根を越えた道内自治体病院の
>連携に向けて動き出す。100近い病院の機能を中核的な総合病院と診療所とに分け、
>地域医療を広域で担う提言を来年度までに策定。モデル地域を選び具体策を練る。
>道内の自治体病院の7割は赤字で市町村財政にも負担。調整は難航が予想されるが、
>連携促進で病院運営の効率化や地域の医師不足の解消につなげる。

まあ、無理だと思うけど。

251 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 15:57:12 ID:bUCgP+IT0
>>244
はじめが肝心だよ。
過労してまで仕事をするのがいいとはいえない。判断能力も落ちる。
彼らが指導医世代になったとき、日本の医療事情はがらりと変わるよ。
だって、労働基準法違反だから帰りますという医師であふれかえるんだよ。
それも、重症の患者ほっておいて、真顔でいう。
そうすると、裁判とかになっても、人員を確保しない病院が悪いということになるさ。
医師の労働が適正化される日はちかいね。

252 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 16:24:08 ID:oZ/IrbYO0
ワロタw>251

253 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 16:30:19 ID:znOVNQZU0
お産ドミノ 医療機関整備で県外派遣産科医の撤収へ 奈良・妊婦死亡


254 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 16:31:26 ID:znOVNQZU0

http://ameblo.jp/med/

255 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 16:39:46 ID:8vQzLX6R0
>>251
 その前にね、主治医制度をまず廃止すること、これにつきる。
  茄子とおなじ、5時すぎたらさっさと帰る。
あとはひきついだ石がすべて責任をとる。
 もししかるべき石(つまり患者をみることができる専門)
 を用意できないなら、病院としては認可されない。
 これくらい徹底してやらなけりゃだめよ。
   いまみたいに、外科系当直、なんて曖昧にやってるから
   主治医がいつまでもずるずる徹夜しなけりゃいかんのよ、、、
(もれも経験あるが国立機関病院クラスでも当直は外科系、内科系の二種
産科は無論除くが)
ここを解決することが第一なのよ、ま等分むりだろが。。。
  

256 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:02:43 ID:4HVNvuf70
>>255
各科に当直おいたら最低各科7人が必要ですね 激藁

257 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:03:27 ID:Ty9mvyMQ0
聖路加とか沖縄中部といったアメリカかぶれした病院でも
主治医制なの?

258 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:08:28 ID:pqc5vu9+0
主治医制はいかんね。
勤務医を消耗させ、開業医ばかり増える。

259 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:14:05 ID:DLDwTgtA0
>257
やはりアメリカは一歩進んでいますよ

ロスの病院、患者捨てる 救急車で安宿街に
2006年10月25日15時10分
http://www.asahi.com/international/update/1025/009.html

 放置行為が起きる背景について、南カリフォルニア病院協会は「医療サービスへの需要が大きすぎるためだ」(ロット広報次長)と説明する。
地域には安宿のほか路上生活者の救援施設などが集まっており、「捨て」に来る側にはこうした施設の救護サービスをあてにしている側面もある。

260 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:16:16 ID:pasZbAXZ0
テレ朝vs外務省ガチンコバトル…公式HPに抗議文
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_10/g2006102505.html

医者ももっと抗議すべきだと思うよ。

261 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:16:25 ID:pqc5vu9+0
カリフォルニア州議会は病院や警察が患者や路上生活者らを捨てることを禁止する「ホームレス遺棄禁止法」を可決した

262 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:18:23 ID:Yc6svFq20
>>259
ワロタ

263 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:20:27 ID:03jGQyyy0
>>259

中国じゃ、タクシーに乗った妊婦が産気づいたら縁起が悪いと引きずり出されるらしいぞ。

かの国は、経済犯罪で、冤罪をかけられた人間が日本に逃げたら、日本国内でそいつの
子供を誘拐して、中国に戻らないと二度と子供と会えないぞと脅して捕まえたそうだ。

こんな国とやり合うにはやっぱり、生半可なことではいかないな。

264 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:22:02 ID:pqc5vu9+0
テレ朝“酒乱”社員、六本木で車のガラス割り大暴れ
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_10/g2006102312.html
酒に酔い、他人の車のワイパーやサイドミラーなどを壊したとして、器物破損の
現行犯で、テレビ朝日編成制作局の男性社員(25)が警視庁麻布署に逮捕され
ていたことが23日、わかった。
調べによると、社員は今月13日未明、東京都港区六本木の駐車場で、止めてあっ
た普通乗用車のワイパーを折り、フロントガラスを破壊、別の軽貨物自動車のサ
イドミラーをもぎ取って壊した。相当量の酒を飲んでいたようで足取りはフラフ
ラだったという。本人は「かなり酔っていて覚えていない。大変申し訳ないこと
をした」と“酒乱ぶり”を反省。すでに釈放されているという。

265 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:26:27 ID:Gei76qar0
>194
岩手帝国軍は
空母「釜石」、「宮古」、「大船渡」 を派遣し、
三艦はミッドウェイに雄雄しく進撃中である。

266 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:37:21 ID:irkQ41FO0
厚労省は、医師会やら病院協会の民間病院が、人員増に反対する
から、増員できないと言い始めるだろうね。

267 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:38:53 ID:D6p8PjIp0
>>194
軽巡「東大阪」「松原」「八尾」「新宮」も追加か?

医療機関整備で県外派遣産科医の撤収へ 奈良・妊婦死亡
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610250038.html

268 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:53:29 ID:pasZbAXZ0
> 人の命を何だと思っているんだろう。
>
> 産科担当医はなぜCTを受け入れなかったのだろう・・・。
>
> 専門医でも症状から全てがわかるわけではない。
>
> だから調べるんでしょ?
>
> なぜ調べることすら拒否したのか・・・。
>
> 本当に人の命を何だと思っているんだろう?
>
> 子供を一度も抱けずに、バカな医者のせいで無くなった母
>
> あまりにもむごい
>
> 母親にも抱いてもらえない子供
>
> あまりにもかわいそう

ttp://blogs.yahoo.co.jp/wooxooyoozoo/22194269.html

269 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 17:58:22 ID:D6p8PjIp0
船、航空機内で傷病治療 洋上救急医師ら訓練
http://www.sanin-chuo.co.jp/health/modules/news/article.php?storyid=333685075

 船舶や航空機内で傷病者を治療する洋上救急の訓練が23日、益田市内田町の萩・石見空港などであり、
医師や看護師がヘリコプターに乗り込んで治療スペースなどを確認し、万が一の出動に備えた。
 特殊な条件下での活動に慣れるのが狙いで、益田赤十字病院や浜田海上保安部の関係者、
美保航空基地の救難士ら約20人が参加した。
 同空港のエプロン(駐機場)を洋上に見立てて訓練を開始。高度20メートルから救難士が
降下して患者を救助し、整備士がワイヤを操作して素早く引き上げた。
 市街地や日本海上を飛行する間、医療スタッフが体温や脈拍数、血圧など患者の容体をチェック。
参加した医師の村上大樹さん(32)は「機内は狭く、揺れもひどかった。事前に体験できてありがたい」と話した。
 洋上救急は、社団法人日本水難救済会が一九八五年十月に事業化し、船主などの要請を受けた同救済会が、
医療機関に医師らの派遣を依頼する仕組み。浜田海上保安部管内では過去4度の出動がある。


270 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:08:40 ID:FW7fbpNy0
 手術後遺症損賠訴訟:2000万円支払い命令 /千葉
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000115-mailo-l12

  市川市の行徳総合病院で03年に手術を受け、後遺症で入通院を繰り返したとして、
 同市内の女性(33)が同病院を経営する「医療法人財団明理会」(中村哲夫理事長)に対し、
 治療費や休業損害など約3500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が23日、千葉地裁であった。
 小磯武男裁判長は「一部の入通院は術後の後遺症と因果関係がある」として、約2000万円の支払いを命じた。
  判決によると、女性は03年3月5日、同病院で胆石症などと診断されて手術を受けたが、
 胆汁漏れが確認された。同月11日、別の病院で緊急の胆道手術を受けたが、06年6月までの間、
 胆管炎治療のため入退院や通院を約40回繰り返した。


これも、詳細が知りたいが、「合併症と医療過誤のごちゃ混ぜ & 結果が全て」判決の一種か?
自分自身、まさに消化器外科が専門なんだが、
ラパコレの胆道損傷後で似たような経過の患者なんぞ今まで結構みてるんだが。
術中の単純ミスならしようがないんだが、
癒着・炎症の程度による、ある一定の確率で起こるのが不可避な合併症の結果なら
マジでやばい気がした。

271 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:10:02 ID:XoWk/3bl0
>>270
氏んだら当然タイーホ
外科もホウカイの悪寒

272 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:14:29 ID:zKoHBlRK0
>>270
肝胆道系疾患の手術はJBMによると施行禁止症例なんだけど
今まで聞いてなかったのかい?



273 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:15:54 ID:pqc5vu9+0
>>270
CBD stoneなんだろか。
リークは完全にゼロには出来ないからね。
最高裁まで争って欲しい。
最高裁で負けたら外科を解散して欲しい。

274 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:17:50 ID:pqc5vu9+0
>>268
こうも騙しやすい愚民だらけなら安倍内閣も5年ぐらい安泰ですね。

人の命を何だと思っているんだろう。
産科担当医はなぜCTを受け入れなかったのだろう・・・。
専門医でも症状から全てがわかるわけではない。
だから調べるんでしょ?
なぜ調べることすら拒否したのか・・・。
本当に人の命を何だと思っているんだろう?
子供を一度も抱けずに、バカな医者のせいで無くなった母
あまりにもむごい
母親にも抱いてもらえない子供
あまりにもかわいそう
受け入れを拒否した病院も病院だが、
自分の病院で亡くなられると問題だから拒否したんだろう。
本当にベットが全て埋まっているなんて事は無い
病院関係者は人の死を見過ぎて感覚が麻痺しているのかな?
もっと病人の方を向いて診察をしてほしいと思います。

275 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:28:21 ID:pqc5vu9+0
三島社会保険病院病院長 平賀 聖悟 「公的病院の危機」

わが国の医療の現場で最も深刻なのは,(勤務)医師および看護師不足の問題で
ある.医療という社会的役割を全うするためには,各種コメディカルを含めた充
実した組織体制が必要なことは言うまでもないが,医療提供の主役は医師と看護
師であり,この二職種なくして医療は行えない.

 世界に冠たる平均寿命を達成し,WHO総合評価で一位を獲得したわが国の医療
であるが,現状を見る限り,近未来に大きな危惧を抱かざるを得ない.新医師臨
床研修制度の理念は高く,大きな改革であったことに間違いはないが,現実には
統計調査によっても,地域と診療科の偏在がもたらされており,特にわが国の地
域医療は崩壊しかかっていると言っても過言ではない.
 特に医師不足で最も重大な影響を被っているのは,これまで日本の医療の屋台
骨を背負ってきた公的(あるいは準公的)病院であり,都市部,地方にかかわら
ず医療の中心を担ってきた公的病院の機能不全は,わが国の医療そのものが揺ら
いでいる証左である.

276 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:28:52 ID:pqc5vu9+0
 特に最近,地方で目につくのは,不足がちの公的病院に追い打ちをかけるよう
な,民間病院やクリニックによる勤務医の引き抜きで,格段の好条件を呈示する
など,医療の本質や地域医療への使命感などに配慮のない無節操なアプローチが
散見される.また,医師仲介業者の数の増加と,その暗躍もかつて見られなかっ
た活況を呈しているように見えるが,望ましい状態とは思えない.

 若手(およびベテラン)の勤務医の皆様には,ぜひ,目先の利益のみに惑わさ
れることなく,医の原点に立ち返って,確固たる医師の信念と理想を堅持し,初
心を全うしていただきたいと心から願うものである.また,行政には勤務医支援
のための環境整備の強化を,ぜひともお願いしたい.
http://www.med.or.jp/nichinews/n181020s.html

277 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:30:40 ID:7SO5ktPx0
>>276
爺医必死だなww


278 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:37:28 ID:bUCgP+IT0
>>256
必要人員に達するまで、病院がつぶれていくということですよ。
夜間に応じてくれる医者がいない→患者の治療成績が悪くなる→裁判
病院が裁判で負け続ける
主治医の責任にさせようとしても、
医者が労働基準法違反をたてに病院を訴え続ける。
→医者が逃げるか、病院が赤字でつぶれるか
この繰り返しで、普通の病院はつぶれてしまうね。
残る病院は自由診療のところだけ。
これで、アメリカ型の医療の完成だね。
そうなれば、高齢な方でお金のない人は治療を受けずに死ぬからな。
しかし、厚生労働省もほんと上手とおもうね。
年金問題と、医師不足問題と医療問題と一気に自分の手を傷めずに解決させるのだから。

279 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:54:13 ID:PUkJAjG00
>>278
 おりっくすとか、せこむとかは、マスコミや愚民が現場の医者を叩くのをニタニタ笑いながら眺めてんでしょうね。
 んで、機が熟せば、自由診療専門の病院を作って、疲労困憊した医者に『こっちにおいでよ..』って。

280 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 18:57:59 ID:pasZbAXZ0
プレジデントの年収ランキング見てきたが勤務医1000万ちょっとしかなかったな・・・・・
2001年と比べて二百数十万のダウン。やっぱ診療報酬↓の影響?

281 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:00:18 ID:bUCgP+IT0
>>279
今は亀田が一歩リードしているがな。
あそこは、どう考えても僻地だし、医者の給与も高いとはいえないと思うのだが、
でも、医者が集まるんだよね。
オリックスも公的病院をいじくりまくったけど、成功とはいえないしな。
でも、公的病院の標準的公務員の資質がどんなものかというデータは集められるけどね。
>>275の人は、自分の病院の努力の足りなさを露呈しているだけだと思うが。

282 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:02:49 ID:R1dkRjXt0
それもあるかもしれないけど、研修医が常勤扱いになる例が増えたのもあると思う。

283 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:03:18 ID:1YmD3+7n0
妊婦にCT検査をすると、胎児は相当の放射線被爆量になるな。
これだけで「訴訟の対象」になるのではないでしょうか。

284 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:03:35 ID:pasZbAXZ0
>>282
それだけで平均があんなに減るのか・・・・

285 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:12:40 ID:7SO5ktPx0
>>284
1+0=0.5
ですから

286 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:12:52 ID:bUCgP+IT0
>>282
頭CTならそんなに被爆にならないんじゃないか
おまけに出産前の胎児ならさらに影響少ないと思うよ。
訴訟の対象には残念ながらならない。
CT室で痙攣→全身状態の悪化というほうが、現実的と思うが。

腹部の透視検査や腹部CTをとり続けたらもんだいになるかもしれんけど。

287 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:15:40 ID:7SO5ktPx0
で、CTを撮ったら容態が悪化したと。

288 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:16:41 ID:vmYg/gPP0
>>283
まあ、full termでも、
「放射線被爆による障害の危険性が高い」
って判決が出るでしょうねぇ。

289 :288:2006/10/25(水) 19:17:44 ID:vmYg/gPP0
勿論、科学的根拠で無く、判事根拠でですが。

290 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:20:19 ID:PUkJAjG00
>>286
 内科医だが、よ〜わからんこともあって、妊婦へのCT/XPは極力、というより、まず、しない。
 けど、たとえば、早産の新生児なんか、生まれてきたらXPも撮るし、場合によってはCTもやると思うんですが、このへん、どうなんでしょうか(殆ど素人みたいな質問でスマソ)

291 :コピペ:2006/10/25(水) 19:36:14 ID:D6p8PjIp0
823卵の名無しさんsage2006/10/25(水) 19:17:50 ID:OJPnSb0h0http://sarasi.age.jp/R3_temp/R3_temp.swf?inputStr=%8C%99%82%C8%82%E7%8E%AB%82%DF%82%EB%0D%0A%91%E3%82%ED%82%E8%82%CD%82%A2%82%AD%82%E7%82%C5%82%E0%82%A2%82%E9

292 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:47:02 ID:8oGC2bbj0
>>285
お〜い
理系ならちゃんと2で割ってくれw

293 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 19:51:08 ID:pasZbAXZ0
>>291
激しくワロタ

294 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 20:30:05 ID:pasZbAXZ0
↓ここの連中はまだ現実をわかっていないようです。
http://www.mind.ne.jp/cgi-pmet/pm_bbs/wforum.cgi
皆さん少し教育してあげてください。

> http://sarasi.age.jp/R3_temp/R3_temp.swf?inputStr=%8C%99%82%C8%82%E7%8E%AB%82%DF%82%EB%0D%0A%91%E3%82%ED%82%E8%82%CD%82%A2%82%AD%82%E7%82%C5%82%E0%82%A2%82%E9

代わりなんかいないよ。何を世迷い言言ってるの?
医師の人権に配慮のない一般市民は書き込み遠慮しろよ。
こちらも貴様らの生命には以後一切配慮しない。
生きていたいのなら巨額の金を積んで命乞いすることだな。


295 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 22:03:16 ID:9A+XFUlx0
WOWOWで「大いなる休暇」やってるよ。

296 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 22:23:33 ID:fLI+3iRt0
>>287
CTを撮ったらどんな病気でも治るんじゃないの?
(皮肉なのでマジレスしないで)


297 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 22:28:14 ID:c72U7LfU0
>>287
いぇ それは「メンゲン」と呼ばれる一過性の悪化にすぎません
きっと治りますから安心してください
(これもネタですのでマジレス入れないで下さい)

298 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 22:43:59 ID:MCkVqpLW0
>>295
レンタルで見た。
いい映画だった。
いつから日本はこんなに成ってしまったのだろう。

299 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 23:42:00 ID:BsPauvi20
>>298
3年位前からだよ。産科領域はもっと昔からだと思うが。
それまでは、ネットでも、理不尽な裁判の判例はあまり無かったからね。
m3あたりが、訴訟関係きちんと出すようになってからじゃないか。
一生のうちで訴訟なぞほとんど経験するわけないと思っていたのが、
よく判例を読んでると、いつでも医者が訴えられてもおかしくないと感じてきたからね。
もうひとつは、患者様 がいけないんだと思うけど。

300 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 23:49:04 ID:plnj2PNS0

お産ドミノ
医療機関整備で県外派遣産科医の撤収へ 奈良・妊婦死亡
http://ameblo.jp/med/entry-10018867080.html

301 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 23:54:01 ID:fSQGDRC40
>300
ほーっ ほっほっほっ

302 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 23:57:39 ID:Gl5c6JHm0
神戸大学
内科全部合わせて新入局員23名
同、皮膚科12名
(以上、メモを取り忘れたため数字は±2の誤差あり)
外科も壊滅状態
小児科は2ケタ入局

ソース:同大現役教授

303 :卵の名無しさん :2006/10/25(水) 23:59:23 ID:HRn61fKl0
えー!
神戸みたいなおしゃれな町でもそんな悲惨なのか?
それとも神戸中央市民にとられちゃうのかな?

304 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 00:01:27 ID:slnU5lGS0
>>302
外科は0人だったと思う。皮膚科はそんなにいたかなあ。

305 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 00:01:57 ID:BqfOeRyG0
神戸は神戸のみマトモなところ。その周辺は大阪DQN、明石DQN、他、周りは
全地域DQN地帯。神戸在住の患者のみみればいい病院ならいいけどね。


306 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 00:02:21 ID:R6SvYALP0
>>294
見えないよー

Not Found
The requested URL /wforum.cgi was not found on this server.

Apache/1.3.34 Server at www.mind.ne.jp Port 80

307 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 00:11:53 ID:KA0cwg6Z0
>>302
さて本丸がこの状態で
県中南部の市立病院群が今後どうなるかwktk至極

あの辺の病院は全部市長選の取引材料だから統廃合は絶対ムリ、
と県医師会のお偉いちゃんも認めてる
ちなみにどの陣営も「市立病院の医師確保」を公約にしてるらしいw
やれるもんならやってみなwww

308 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 00:36:03 ID:R6SvYALP0
>>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160829001/728
|>医事手当として支給している。医師確保の為に絶対に必要」
|>特別事情を理由に税金から支払われてきた巨額の手当。財政難の自治体が多い中
|見直しは必至の情勢です。
|手当削減で医者が辞めたら小樽市GJですね
|生暖かく見守りましょう

亀レスで大変申し訳ないんだが、もしかするとこんな手当て
なくして、正当に時間外をつけたほうがよっぽどすっきり
するのではないだろうか。




309 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 03:05:53 ID:E8e3zv+x0
時間外手当はまた別の話では?
医事手当でなく基本給upで万事解決。ボーナスup。
……実行するわけない罠。

310 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 03:56:15 ID:AH8h4DJy0
>>305
長田も西宮も魚崎も加古川も尼崎もあるぞー
神戸がおしゃれなんて妄想です。

311 :とおせんぼ:2006/10/26(木) 06:31:53 ID:qV32zcv80
>>308
退職金と賞与が基本給の何倍かだから、これを減らす方便として医事手当てがあるだけ。月の手取りをほかと同じにする姑息な方便。

312 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 07:42:01 ID:2YVVIUVW0
医師手当に相当する金額は本来、基本給として引き上げるべきものです。
見かけの手取りが上がるために、お人よしの医師を騙すのに都合よい。
基本給は、事務屋とほぼ同じ。だからボーナスは安いでしょ。
さらに医師は転勤が多いから、退職金、年金が事務屋よりもずーっとやすくなる。
だから生涯収入は下手すると掃除おばちゃんと同じくらいだったりする。
中卒、9時5時、ストレスなし、責任なし、訴訟なしの人と
君たちと
同じ
収入。

分かるね。自治体病院は消滅させるべきってこと。




313 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 07:54:25 ID:ewgdZKKc0
>>307
7個ある公的病院のうち3つしか残らないと、某院長が公衆の面前で話したって
いつかのスレで書いてあったな。スレの流れが速すぎてもういつのだったか忘れ
たが。院長自身の病院が潰れるのを皮肉っているんじゃという書き込みもあった
と思う。西脇は院長の人格のよさで生き残(笑)として、後はどこだろう?

314 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 07:59:06 ID:ez/Hr+Jp0
そういえば、総務課が「研修医は過労死するまで働け」とか言う趣旨の発言していた
蚊茨病院は、マッチング0だったそうだ。

315 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 08:00:00 ID:ez/Hr+Jp0
スレッガー・ロウさん  「悲しいけど医療、崩壊なのよね!」
ギレン・ザビさん    「老いたな厚労省… 時、既に遅いのだがな…」
キシリア・ザビさん   (医師殺しの施策が…)
ガルマ・ザビさん    「院長!? 謀ったな!!」
ドズル・ザビさん    「フフフフ、こうも簡単に伏死魔が落ちるとはな!」
デギン・ゾド・ザビさん 「ギネ医は監督官庁に殺されたのだぞ…」
コン・スコンさん     「バカな!? 12人の急患が3分で!?」
ブライト・ノアさん    「何を言うかっ! 医療の崩壊を目論む行政が、何を言うか!」
カイ・シデンさん     「そそっかしいからよ!こういう時は満床で丁度いいのよね。」
リュウ・ホセイさん   「これで無事故だったら、オメデトウってところだな…」
ハヤト・コバヤシさん  「ウウッ、強産婦がっ、強産婦が来る〜!」
セイラ・マスさん     「医者がそんなに便利になれるワケ…ない…」
フラウ・ボウさん     「自分のやった医療に自惚れられない医師会なんて嫌いよ。」
ミライ・ヤシマさん    「産科もそうだけど、小児科もうまくいっていないようね。」
カツ・レツ・キッカさん  「超、危機」「そう、超危機」「はぁ〜い、そこで真っ逆さま!」
ランバ・ラルさん     「訴訟に敗れるというのは、こういう事だぁ〜!」
ララァ・スンさん     「原告が勝つわ」
シャア・アズナブルさん 「認めたくないものだな… 自責以外の、バカな司法の過ちというものを…」
アムロ・レイさん     「逃散… 酸素欠乏症に関わる前に…」

316 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 09:10:04 ID:IWWia/CW0
>>315
表現者として、スゴイ才能だな…

317 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 09:50:14 ID:No91uxJI0
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2624958/detail
[奈良妊婦死亡]断った9病院の理由判明 医師不足背景に

318 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 09:56:42 ID:No91uxJI0
http://jyoho.kahoku.co.jp/member/news/2006/10/20061026t31004.htm
医師定年70歳に 岩手・西和賀の沢内病院
>国保病院の常勤医確保に向けて、岩手県西和賀町は25日、国保沢内病院の医師の
>定年を65歳から70歳に引き上げる内容の関連条例改正案を町議会臨時会に提出し、
>賛成多数で可決された。今月中に施行される見通し。
>同病院では7月から院長不在となり、常勤医は現在、外科担当の男性(29)1人だけ。
>救急患者や新規入院患者の受け入れをやめた。
>窮状を知ったさいたま市出身の男性内科医(69)が9月に着任し、非常勤として診療に
>当たっているが、将来に向けて休日や夜間診療などにも対応できる常勤医の確保が課題になっている。
>町は県や岩手医大などに医師派遣を要請しているが、確保のめどは立っておらず、
>定年延長でより確保しやすい環境づくりを狙った。
>同病院の佐々木一事務長は「地域医療に必要な総合的な診察に対応できる人材として、
>65歳以上の医師にも積極的に声掛けしていきたい」と話している。

えーと、つまり、29歳の若人に、70まで勤め上げろと(w

319 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 10:03:57 ID:No91uxJI0
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20061026-OHT1T00022.htm
年齢理由に医学部不合格どうなる入学許可訴訟…NewsX

高年齢者の入学をさせない新設医大を受けてる時点でこいつは医者に向いていないのだが。
いつだったか、40過ぎで助産師になって、免許取って一年で開業したやつと同類だな、このおばはんは。

でも、ぜひとも、無事に入学して、立派に医者になって欲しいな。




たぶん、地雷踏むよ、こいつ(www

320 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 10:10:33 ID:Sqx2HJiF0
>>319
情報収集能力ゼロじゃあ医者になっても前途多難だな。

321 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 10:12:11 ID:No91uxJI0
http://www.koreisha.com/06.10image/n10.26.html
末期医療費はどこが安いか(アメリカ)
>309カ所の病院の調査で最も医療費が高額な都市は、マンハッタン(ニューヨク市)で
>6ヵ月35,838ドル(427万円)。最も少ないのはウィチタフォールズ(テキサス州)の10,913ドル(130万円)である。

一番安い州が、半年で130万円

http://www.koreisha.com/06.10image/n10.14.html
死ぬ時にいくらかかるか? (日本)
(1)治療費と入院費用:病名や入院日数によって異なる。がんで入院した場合の自己負担額は年間平均120万円。
(2)葬儀費用:金160〜170 万円(業界平均単価、これには戒名料や飲食費用は含まれていない)

葬儀費用>医療費って、おい・・・。

322 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 10:38:39 ID:No91uxJI0
>>321のサイトにはこんな記事もあった

http://www.koreisha.com/06.05image/n05.16.html
巨大過疎化地帯(アメリカ)

http://news.minnesota.publicradio.org/projects/2005/04/smalltowns/feature1.php
Do small towns have a future?

>"The biggest industry in some towns is the nursing home,"

warota

日本でいえば

"The biggest industry in hekichi is the hospital"

か。

323 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 12:23:29 ID:9qJchLwE0
>>279
自由診療専門病院よりはむしろ公的病院を一度潰して経営権 の み を手にすることだと思う
もちろん赤字は設置主体が補填でね

324 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 14:00:02 ID:SgOJoxYX0
【社会】会社員に無罪判決 信号無視の車と衝突2人死亡事故で [10/26/2006]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161837576/

こんなのまで起訴されるとは最近の検察はきちがいかと。


325 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 14:05:01 ID:7IoAH46I0
ネタだろ。
「前方を注視していれば事故は防げた」って。

326 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 14:11:07 ID:pSbsdG2p0
>>325
そうでないところが恐い。
このDQNな流れは医療に対してだけでなかったということか

ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061026i305.htm

信号無視の車と衝突、2人死亡事故の会社員に無罪判決

大阪地検は04年2月、会社員を不起訴処分(嫌疑不十分)としたが、遺族らが検察審査会に不起訴不当を申し立てたため、地検は自主的に再捜査し、「前方を注視していれば事故は防げた」として同年12月、会社員を在宅起訴していた。

また検察審査会か

327 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 14:45:12 ID:FpbHrrfG0
検察のDQN化は住民のDQN化と比例してるのかな

328 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 14:50:51 ID:xPv1Xbe60
市立札幌病院の診療費 未払い累積2億3800万円 9月末現在 大半、生活苦が理由
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061026&j=0019&k=200610261713


 市立札幌病院(吉田哲憲院長、810床)は25日、診療費未収金の累積が9月末現在で2億3800万円となったことを明らかにした。
「生活が苦しい」などの理由で支払いに苦しむ患者は後をたたず、2005年度末の2億2400万円から1400万円増加。
同病院は未納者に文書や電話で支払いを求めるほか、分割など柔軟な対応で収納を促進する。
 同病院によると、未払い患者の大半は入院患者で「生活費に余裕がない」「入院で職を失い収入のあてがない」など
生活苦による理由が大半。死亡患者の遺族が支払いを拒むケースや、退院後すぐに行方不明になる悪質な事例もある。
 同病院が統計を取り始めた03年度の累積未収金は2億1千万円。年間1千万円程度が時効となるものの、
新たな未納者が出るためここ数年は横ばいが続いている。「私立病院のように入院費の前払いを求めるには
条例改正など煩雑な手続きが必要になる」(渡辺光春経営管理部長)ため、即効薬はないのが実情だ。
 ただ今年10月から国の医療制度改革で、70歳以上の所得が現役並み(夫婦世帯で年収が520万円以上)が
現行の2割から3割負担になるほか、高額療養費の限度額の引き上げなど、患者の負担が増加。同病院では「北海道内の景気が
上向かないこともあり、未収金額がさらに膨らむ可能性がある」と危機感を強めている。
 同病院では支払いが困難な場合は分割納入に応じるなど「きめ細かな対応で、支払いを促したい」としている。
また未納者については再診時のほか、手紙や電話などで、早い段階から督促を強化する方針だ。



329 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 15:26:05 ID:IWWia/CW0
>>287-288
判事根拠でfull termで書くとすれば、業務上過失致死傷で裁くなら
「被曝放射線による傷害の可能性が高い」となるのではないかしら。

330 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 16:24:33 ID:qsKBJgqJ0
検察審査会が強制的に起訴するようになると患者が死んだらみんな業務上過失致死で
起訴される悪寒

逃散が正解だな

331 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 17:28:01 ID:SzYFpNNR0
検察審査会の暴走は止まりませんな〜www

理事長らの不起訴不当事故予見可能 検察審
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061025/eve_____sya_____010.shtml
名古屋市緑区の私立めぐみ保育園で2002年9月、園児片岡樹里ちゃん
=当時(3つ)=が、園舎の屋上駐車場から転落防止用の鉄柵を突き破っ
て転落した車の下敷きになり死亡した事故で、名古屋第一検察審査会は
業務上過失致死容疑で告訴された保育園の運営法人の理事長と当時の
園長を不起訴とした名古屋地検の処分を不当と議決したと25日、公表した。

同審査会は議決理由で、別の車が死亡事故以前に鉄柵への衝突事故を
起こしている点から「事故の発生は予見でき、必要な措置を取ることも十分
可能だった」と指摘。
理事長らに事故への反省や遺族への誠意がみられないとした上で、感情論
として「園舎上に駐車場を設置すること自体、危険防止のための配慮がなか
った」としている。

「感情論として「園舎上に駐車場を設置すること自体、危険防止のための配慮がなかった」
「感情論として「園舎上に駐車場を設置すること自体、危険防止のための配慮がなかった」
「感情論として「園舎上に駐車場を設置すること自体、危険防止のための配慮がなかった」

民衆リンチの時代到来だな。



332 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 17:37:02 ID:+CbSti6o0
>331
駐車場の管理責任を追及されたんでしょ。
わき見運転で3〜4人轢き殺した事件も、保育園の管理責任を問うべきだと思う。
ガードレールの無い道路を毎日集団で移動するなんて、正気のさたじゃない。
こんなもの、子癇疑いで死亡するのとは全く違う。
産科の医師が、モラルハザードで引き起こした死亡事故ではない。

333 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 17:52:04 ID:9HuH4BCC0
>>332
ちょっとは落ち着けよ。
日本国中ガードレールだらけにするのか?
あるいは子供は狭いスペースに押し込めとくのか?

334 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 18:04:02 ID:48dhJ6Tw0
4万人が介護難民の恐れ 療養病床患者、日医がアンケート

 長期入院患者のための療養病床を削減した場合、医療必要度の低い患者の約4割が介護施設
などの受け入れ先が見つからない「介護難民」となる可能性が高いことが25日、日本医師会
(日医)が病院を対象に行ったアンケート調査結果で分かった。日医は全国で約4万人が
介護難民化する恐れがあるとみて、病院の空きベッド活用など受け入れ体制の整備を求めている。
http://www.sankei.co.jp/news/061026/bun000.htm

335 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2006/10/26(木) 18:06:29 ID:sOKr0f2T0
「検察審査会」なるものは↓こんなもんだ。裁判員制度になって私刑がまかり通るようになる悪寒。

□会社員に無罪判決 信号無視の車と衝突2人死亡事故で [10/26/2006]

 大阪府門真(かどま)市の交差点で2003年、信号無視の乗用車と衝突し、乗用車の2人を死亡させたとして、
業務上過失致死罪に問われた同府豊中市の男性会社員(35)の判決が26日、大阪地裁であった。

 水島和男裁判官は「相手車両が信号無視することを予期し、事故を回避する注意義務があったとは認められない」
として無罪(求刑・禁固1年6月)を言い渡した。
 判決によると、会社員は03年2月16日未明、青信号だった門真市内の交差点を乗用車で通過する際、
制限時速60キロを超える時速80キロで走行。右側から赤信号を無視して進入してきた乗用車に衝突し、乗用車を
運転していた男性と助手席の知人男性(いずれも当時33歳)が死亡した。
会社員側は「赤信号で車が進入してくるとは思わなかった」などと無罪を主張していた。

 判決で水島裁判官は「会社員が仮に制限速度で走行していたとしても、事故を防げなかった」と述べた。

 大阪地検は04年2月、会社員を不起訴処分(嫌疑不十分)としたが、遺族らが検察審査会に不起訴不当を
申し立てたため、地検は自主的に再捜査し、「前方を注視していれば事故は防げた」として同年12月、会社員を
在宅起訴していた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061026i305.htm

336 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 19:30:16 ID:6O+A5Sn/0
>>318
69歳のをあわよくば1年常勤にってことでしょう。

337 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 19:49:29 ID:4r+RqtLR0
>>319
56歳の主婦のおばちゃんに点で負けている香具師が将来医師になることがガクブルだが。

338 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 21:18:06 ID:OvyG3gnj0
>>313
西脇は、脳外科専門病院として生き残れるんじゃないかな。院長が脳外科だし、人望が厚い
ようで、脳外科専用CT&MRIを導入するそうじゃないか。内科も放射線科も院長を絶賛して
いるらしいし、西脇市には絶対必要と議会の議事録が流出した記憶があるぞ。救急も全部
受け入れるそうだから、勤務医は負担で倒れ続けるかもしれないが、地元住民から信頼さ
れ、まわりの病院を出し抜く、日の出の勢いだそうじゃないか。

339 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 21:20:33 ID:XRNAsZqL0
>>331
このケースは民事は格別刑事裁判にかけるほど重大な過失とは思えないが。
「人が死んでるんだぞ」という魔女狩りになってる罠。

340 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 21:24:43 ID:OvyG3gnj0
>>314
西脇は、マッチングも3人の枠が全部埋まり、人気の高さが証明されました。問題は
教える中堅が、どんどん辞めていくことですが、それさえなければ、のぢぎく県中央を
制覇できますよ。中原を抑えれば、後は医療崩壊したのぢぎく県北部や神戸・姫路を
も制圧できそうですね。ただし、速度が大事ですよ。早くしないと相手に体勢を立て直
す猶予を与えますし、西脇病院自体が疲弊してしまいますからね。

341 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 21:35:59 ID:wbZ9EJJQ0
現在は病院大過剰。

よって医師は大充足しているにも関わらず単一の病院をとった場合
医師不足になるという極めて不合理な状態である。

ここで
医師不足を喚いている大多数が医大受験生、病院関係者、開業したウハ栗をうらやむ
取り残され負け犬勤務医、自治体関係者であることは明白な事実である。


医師が充足し、病院過剰である証拠にベット数の問題がある。
入院待ちが長いという話はあまり聞かないしむしろベット削減されないため
不必要なベット埋め入院が大学病院でもなされている。
また、不必要な過剰外来受診も後を絶たない。未だにEBMに基づく
効果のほとんどない薬が患者を病院に吸い付けるため処方されている事実がある。

厚労省には一刻も早く、無駄な病院の削減、適切な医療供給体制
を要求するしだいである。

342 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 21:36:02 ID:FpbHrrfG0
医師手当てを廃止するような先見の明がない県の
公立病院なんか全部潰れるがいい。
だが、大阪に逃げてくるなよww


343 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 21:59:57 ID:MIFetf8p0
>>342
大阪府立病院こそ、大阪府が財政再建団体になった時に医者も患者も、のぢぎく県に
逃げこまないでね。

344 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:08:55 ID:YZEN4uYr0
もしかしたら西武の松坂みたいに日本の優秀な臨床医が海外流出する時代が来るかも。

345 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:19:23 ID:XRNAsZqL0
>>344
語学はさておき、海外で医師免許が通用するところはあるのですか?

346 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:21:54 ID:1gfw15u70
つーか、医師を増やして死にかかった僻地病院が再生するのはムカツクし、
このスレの趣旨にも反する。舞鶴のように。

だから医師増加には反対。

347 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:23:19 ID:wbZ9EJJQ0
10年後、間違いなく人口は激減します。

医師は今より30万人増えます。しかも人口が減るペースは現在
医師不足とされている地域です。今から医師をこれらの地域に
増やしてもまったく無策といわざるを得ません。

よってこれらの地域に残ること自体がばかげています。
せいぜい定員増で簡単になった東北医師免許センター大学医学部
としての
役割を果たすだけと考えます。

348 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:24:30 ID:YZEN4uYr0
>>345
少なくともアジア圏は結構通用するみたいですよ。
英国あたりも医師不足だから、将来どうなるか分かりませんしね。
移民政策に積極的な国々はどうなんでしょうかね?

349 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:26:00 ID:YZEN4uYr0
>>347
確かに総人口は減るんだろうけど、「病人」の人口は増えるんじゃね?
なんてたって、高齢化社会でっせ。

350 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:26:22 ID:wbZ9EJJQ0
>>346

医師が増えれば次は医師の待遇減ですよ。

診療手当て、研究しないのに研究手当てなんて意味不明のところから
どんどん削られます。実際、数年前にそういったことが県議会で
問題になって減らされたことをわすれたのでしょうか?

あと舞鶴は医師不足でも僻地でもなんでもありません。
病院大過剰激戦区です。赤字垂れ流しの無駄病院を消す大チャンス
だったのですが、既に再生へ歩み始めています。

351 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:29:56 ID:wbZ9EJJQ0
>>349

病人は増えますよ。医師が増え、競争が烈しくなれば当たり前です。
それは競争が烈しくなると過剰診療が明らかに増えるからです。
それは医師をしているものならだれでもわかります。

実際の病人は増えていません.医師需給問題の検討会の結果よりも
明らかです。


352 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:34:15 ID:bbNMNjFz0
>>341
入院待ちが長いという話はあまり聞かない

何勘違いしてるの?
入院待ちなんて、普通ないでしょ?介護施設じゃあるまいし。
入院は拒否されるものなんだよ。奈良県の妊婦のようにね。

353 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:34:57 ID:wbZ9EJJQ0
http://www.ipss.go.jp/pp-shicyoson/j/shicyoson03/syosai/pdf/kekka1.pdf#search='%E9%9D%92%E6%A3%AE%E7%9C%8C%202025%E5%B9%B4%20%E4%BA%BA%E5%8F%A3'

2000年の人口推計です。
もうすでに青森県の人口は142万人。すでに予想よりはるかに人口減です。
こんなところに医師を増やしても合宿医師免許大学医学部以外の
目的はないと考えます。

354 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:37:04 ID:wbZ9EJJQ0
>>352

受験生乙。
実際には診療報酬と相談した入院があることを
知らない知識のなさですね。

そういう急性期の話をしているのではありません。
それはお金にならないリスクの高い患者を引き受けないという
防衛医療の結果です。

355 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:40:46 ID:bbNMNjFz0
>>354
消え行く療養型病院の話してるの?

心配しなくても、君たちニート医の寝当直バイトはすぐに姿を消すよ。

356 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:41:32 ID:7IoAH46I0
小児科病棟にはなんちゃって肺炎多いねw
リスク低いし儲かるからね。

357 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:46:02 ID:bbNMNjFz0
うちの病院は肺炎→胃ろう造設おおいなw。
最近、どこも受け取ってくれない。
仕方ないから中心静脈栄養にもどすと、すぐに売れる。

まったく、医療費を無駄に使ってるったら、ありゃしない。

358 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:47:02 ID:wbZ9EJJQ0
日帰り入院可能なにに無駄に入院させる。無駄に入院期間長い。
いくらでも実例がある。

あるところなど歯科の抜歯でも入院があるそうだ。
なんでもかんでも入院させる。医師に『入院が必要です』
『外来受診が必要です』といわれれば来ざるを得ないだろう。

359 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:52:39 ID:bbNMNjFz0
>>358
治ってもいない患者を、次から次へ退院させている身としては信じられない話だな。。。

そういう病院もあるのかね。

「死にかけてるじゃないか!」
「治せる病院を明日までに探してください」

なんて日常茶飯事だからね。

360 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:54:32 ID:bbNMNjFz0
スレ汚しスマソ。

361 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:57:14 ID:wbZ9EJJQ0
>>359

いっぱいあるよ。
そもそもDMの教育入院とかああいうのはどうお考えです?


362 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 23:14:00 ID:xuWizQVb0
>>358
抗凝固療法してる人なんかは入院しないと抜歯でけんぞ?
無視して抜歯決行する歯科がDQN。
専門家の意見に素人がいちゃもんつけると恥かくだけ、の典型

363 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 23:14:23 ID:vaazodbd0
>>130
パンダ 子パンダか?

364 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 23:48:05 ID:GIljWDx90
>>335

http://www.weblio.jp/content/%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E4%BC%9A

議決には強制力が無いと思っているあなた、甘いですよ。近い将来
検察審査会が2回起訴相当と議決すれば、強制的に起訴になります。
素人の審査会の皆様によるガリレオ裁判の世界はもうすぐそこまで
来ています。具体的なxデーは2009年5月27日。

それまでに産科や救急をやめていないと、犯 罪 者 になりますよ。

365 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 23:50:02 ID:wbZ9EJJQ0
>>362
あっそ。歯科医でないからわからなかった。
そこは抜歯のほとんど全例だそうだが。

366 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 23:53:52 ID:xPv1Xbe60
金木病院の救急体制維持で住民ら提言
署名活動で訴え 医師確保への強い要望
http://www.mutusinpou.co.jp/news/06102602.html


367 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 23:57:49 ID:hbaukzjk0
神戸市中央市民病院に整形、神経内科、腎臓内科、糖尿病内科が
消滅するらしい。
神戸もとうとう医療過疎地になりました。
いつまでK院長のいいなりなんでしょ。
アホじゃなかろか。

368 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 23:58:22 ID:wbZ9EJJQ0
>>366「救急医療体制がなくなると、小泊地区からの急病で一刻を争う時、西北中央病院まで運んで診療するのでは患者が死んでしまう。
何とか救急医療医師を確保してほしい」


数分遅れても
ちゃんとした医師に診てもらったほうが救命率が上がる場合がはるかに多い
と思うが。
こんなことしているからまともな医療体制が構築できない。

369 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 00:08:01 ID:eLEFb7GM0
>>361
DM教育入院やってましたが、あれはなかなかいいですよ。
生活習慣が崩れている人相手だから、病院の質素な食事で2週間生活させると、
そのあと半年はコントロール良好になりまつ。
もっとも、「入院させる必要ないだろ?禅寺でもできるじゃん。」
っていう議論はありかと。
しかし、禅寺まで往診に行って患者教育するのは手間がかかるなあw。

370 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 00:08:51 ID:XQZaokJ60
>>367
あれは別に医師不足からじゃないんじゃない?

371 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 00:17:43 ID:7319GeaQ0
うーん、市民にとっての医療過疎になるのは間違いないでしょ。
他の病院が圧迫されて、やめる医師続出。
そしてやっぱり医師不足になる。
その後ほんとの意味の医療過疎。

372 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2006/10/27(金) 00:18:16 ID:tTUZGY4z0
>369
別に医師が教育しなくても、戸塚先生にお任せすれば、どんなDQN患者でも…

373 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 00:30:18 ID:uHv2RtdB0
>>372
戸塚は厳しすぎる、もっと愛と慈悲で救わねばならん。阿弥陀でなければ駄目だ。

374 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 00:44:01 ID:Rc6RQggt0
>>368
産科だけでなく、救急も医師集約の方向でないのか?
分散させてどうする。

375 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 01:54:18 ID:WeuVfte00

当直内科医師らの不起訴不当、事故予見可能 検察審査会

名古屋市黄色区の医療法人検診会病院で2002年9月、当時29歳の妊婦が
入院中に胎児が死亡した医療ミスで、名古屋第四検察審査会は 当時、内科
当直医師が業務上過失致死で告訴されたものの、不起訴とした検察の処分
は不当と議決したと発表した。

この医療ミスは産科入院中のK子さんが腹部の痛みを訴えたものの当直産科
医師は便秘によるものと判断、緩下剤を処方したが、2時間後胎児の心拍が
低下、緊急帝王切開による出産となったが死産となったもの。

内科当直医師は管理当直として院内の管理責任を負っており、また、半年前
その産科医師は死産を経験していたことも把握していた。
検察審議会はこの点を重視し、死産にあたるような能力不足の産科医師が
当直の際は医療事故の発生を予見するべきであり、妊婦の観察も管理当直で
ある内科医師に相談するよう指示を出し、事故の発生を予防すべきであったと
判断した。

同審査会は医療ミスのあった当夜、当直内科医師が他科の診療に責任はない
主張し管理当直でありながら事故の反省、遺族への謝罪がないことを問題視、
「感情論として科が違っても同僚医師の診療に連帯責任をもたないのは倫理上
問題、医療ミス予防、事故回避するための配慮が足りないのでは?医師免許は
すべての科の診療を可能としている点では責任を感じるべき」と指摘した。


376 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 01:57:13 ID:g60jpbOR0
>>375
ネタ?
ネタと断言出来ないところ怖さがあるよね。

377 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 02:53:06 ID:uk3bquOH0
名古屋市黄色区なんて区はないからネタなんだろうが、
年月日を未来にしたり、報道ソース名に凝ってみたりする
などの工夫をして欲しい、と願う。

378 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 03:51:41 ID:XQZaokJ60
自律的労働時間制度て医者には関係するんでしょうか?

379 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 04:28:18 ID:zNn9+SwV0
>>378

・一日に診る患者数を自分で決められる
・時間外呼び出しに応じるかどうかを自分で決められる
・入院患者を担当するかどうかを自分で決められる
・主治医制でない
・気に入らない患者は拒否できる
・年休、長期休暇を自分の裁量で取れる
・ノルマを一切課せられない

最低限、この程度の自由はないと無理かと。

380 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 04:33:41 ID:Wz/Vfxl30
茄子とダシ巻き卵とバイアグラで一晩11回 VS  ハンバーガー世代はセックスレスw

381 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 06:19:07 ID:z40h3iVU0
医師数が今後30万増えるなんていうことはありません。
現在27万ーーー30年後 32万で5万位増えます。人口は減ります。高齢者は増えます。
需要は保険次第なので不明です。
さて、65歳以下の医師数はどうでしょう。2015年がぴーくでその後減ります。
55歳以下の医師数はというと、今年2006年が一番多いのです。もう減り始めます。
30年後まで増えるのは主に65歳以上の医師数なのですね。その上、55歳以下の医師数に占める
女性医師の割合は急増しています。
さあ、どうなることやら。

382 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 07:41:59 ID:goZmWUYy0
>>375は近未来の予言だろ。この調子なら
警察+検察審査会→戦前の特高
となることは目に見えている。歴史は繰り返すのか・・・。

383 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 07:50:30 ID:zVyUFpey0
250 名前:プロシュート先輩 本日のレス 投稿日:2006/10/27(金) 06:36:05 X0UWR2NG0
>>230
「『辞める』…そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に
思い浮かべた時には! 実際に病院を辞めちまってもうすでに終わってるからだ! だから使った事がねェーッ!
『辞めた』なら使ってもいいッ!」



ジョジョ知ってる人はワロスなレス

384 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 07:53:58 ID:1vO6m1Qd0
スゲェwwwww

>810 名前: 卵の名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/10/26(木) 23:52:22 ID: SHGS8jqD0
>科無いの。今や産科医は行かんさ、病の田舎。
>(かないのいまやさんかいはいかんさやまいのいなか)

産科医絶滅史20巻〜地雷を踏んだらサヨウ奈良〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161464893/


385 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:02:55 ID:iieEivll0
心筋炎で小6死亡、両親が病院側を提訴 (動画画像あり)
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3411370.html

 3年前、神奈川県の北里大学病院で治療を受けた小学6年生の男の子が、帰宅したあと死亡したのは、
不十分な検査が原因だったとして、男の子の両親が病院側におよそ8000万円の損害賠償を求めて、東京地裁に提訴しました。
 訴えによりますと、相模原市の小学6年生・中村信人くん(当時12)は、3年前、呼吸困難になり、
自宅近くの病院で診察を受けましたが、心筋症が疑われたことから、北里大学病院に搬送されました。
 大学病院の医師は急性胃腸炎と診断し、吐き止めの薬を処方するなどしただけで帰宅させましたが、
1時間後、信人くんは激しい胸の痛みを訴え、6日後に急性心筋炎で死亡したということです。
 信人くんの両親は、「心筋症の疑いがあることを聞いていたのに、必要な検査を行わなかった」として、
病院側と診察した医師2人に対して、あわせて8100万円あまりの損害賠償を求めて提訴しました。
 提訴について北里学園は、「訴状を見ていないのでコメントできない」としています。

386 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:05:42 ID:0s5NCPxK0
>>372
T塚方式では、ステロイド出まくりで逆にコントロール乱れる予感

387 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:10:01 ID:iieEivll0
2医師年内退職、救急休止の恐れ 五所川原・金木病院
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061027-00000001-khk-toh

 今年中に常勤内科医2人が退職することになり、救急体制の維持が危ぶまれている青森県五所川原市の
公立金木病院で25日夜、地域住民らによる「金木病院応援フォーラム」が開かれた。住民グループの
西北5地域医療研究会が企画し、入院患者を含め約80人が参加した。
 「問題点を絞り込むためのきっかけにしたい」という研究会の狙いに基づき、病院をめぐる問題点や
医師確保の方策について、参加者が自由に意見を述べた。
 同病院に通院する50代の女性は「ここで救急対応ができなくなれば、小泊(青森県中泊町)の住民は、
車で1時間半かけて五所川原市中心部の病院に行かなければならなくなる。死ねというのと同じだ」と不安を訴えた。
 70代の男性は「医師確保は政治の力で何とかしてほしい。自分たちの声を政治家に伝えよう」と強調した。
 医師確保策については、別の病院に勤務する40代の男性が「出産・子育てのためリタイアした女性医師に対し、
地域ぐるみで子育てを請け負う条件で、呼び掛ければいいのではないか」と意見を述べた。
 同病院は医師定員13人に対し、常勤医は6人にとどまる。
 今年1月から医師定員緩和の特例を青森県内で初めて適用されているが、今後退職する2人の補充ができなければ、
国が定めた医師充足率70%を割り、診療報酬減額の対象になる。さらに、年間約700人を受け入れている救急体制が維持できなくなるという。
 研究会の対馬会長は「地域の病院が大変なことになるのに、住民の腰が重いなという印象を受ける。
これをきっかけに、自主的な動きが出てくれば」と期待を寄せた。
 研究会は、来月8日午後6時から中泊町のパルナスでも金木病院をテーマにしたフォーラムを開く。

388 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:13:16 ID:T2MD26GX0
ずいぶんレス数が多いと思ったら、また君か・・・。

まあ、いいや。さて

>>366

>「子供も産めず、教育も後進県では、この地区に若い人が寄りつかなくなる。

医師不足だから若い人がいなくなるのではなくて、若い人も去るような土地だから
医者もいなくなるだけの話。因果関係を逆に考えてはいかんな(w

389 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:14:54 ID:3EywHKxE0
>出産・子育てのためリタイアした女性医師に対し、
>地域ぐるみで子育てを請け負う条件で、呼び掛ければいいのではないか

家に帰れない奴隷女医を子供を人質に繋ぎとめるつもりかw

390 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2006/10/27(金) 10:18:08 ID:EV211LnL0
「医師確保は政治の力で何とかしてほしい。」
ってようするに奴隷化して欲しいってことだろ。
どう間違っても医師の待遇を良くしろという要望にはならない。

391 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:18:53 ID:hG02fkqX0
政治の力で僻地なくしたほうが早そうだけどな

392 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:22:37 ID:azNDfDGV0
>>391
政治の力は今それを粛々とやってますが何か?

393 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:22:55 ID:T2MD26GX0
>>387

>西北5地域医療研究会が企画し、入院患者を含め約80人が参加した。

http://www.pref.aomori.lg.jp/welfare/iryou/keikaku/seihokugo/seihokukeikaku.htm

「この西北五中核病院が量産された暁には、医師不足など蹴散らしてくれるわ!!」

394 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:47:49 ID:hVkpOwEgO
心の僻地は「受診文化」と言うぐらい住民がクズ

指示には従わず
おもいっきりにおもいっきし影響うけ
点滴屋と勘違いをし
夜間やってないのに呼び出され
アルコールと生活習慣病ばかりで
行動は住民にチェックされまくり
(「昨日の夜、コンビニで本読んでいたでしょ」「週末、電気がついていなかったけど、帰っていたの?」)

395 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:47:59 ID:WeuVfte00
>>387
>>同病院に通院する50代の女性は「ここで救急対応ができなくなれば
>>小泊(青森県中泊町)の住民は、 車で1時間半かけて五所川原市
>>中心部の病院に行かなければならなくなる。死ねというのと同じだ」
>>と不安を訴えた。

「死ねというのと同じだ」

よく分かっているじゃん。つまりそういうこと。やっと気づいたみたいだねww


396 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 10:54:59 ID:XQZaokJ60
>>395
死ねというのと同じだという割には行動が伴ってなくね?
まだ実感少ないんだよ。もっと身の回りでばたばたと倒れて、いく病院がないないと
騒いで周囲には死体がごろごろところがっている阿鼻叫喚の図が日常にならないと駄目なんだよ。

397 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:04:39 ID:5xtMUP860
住民への説明会にて
「お前たち、医者の態度が悪いから患者が減って病院が赤字になって整理統合の
対象になっとんのや。」
「そうだ。我々地域住民の人権を守れ!」
「我々を人間扱いしろ!」
「もっと医者呼んできて増やしてサービスを向上させろ。」

はいはい。
私は責任とって辞めます。
でも、あなた方の理想の先生はご自分たちで探してきてね。

398 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:06:51 ID:oYb4KImY0
うわ、それマジで言われたのw?
悲惨な職場だね。

399 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:22:01 ID:KUGtjORm0
>395
青森県の最大の目標は「高速交通網の完成」でなかったか?
「福祉か新幹線か?という問いかけはナンセンス」とか言ってきたのでなかったか?
金も人材もないのに、両方を手に入れることができると思っていたようだ。

400 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:26:23 ID:TOkR6WIM0
無い無い無い 予算が 無い
無い無い無い モラルが無い
無い無い無い もう(逃散が)止まらなーいー♪

401 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:26:36 ID:HlPD5hTd0
高速交通網が完成しても、雪で車が動かないとかないのか?

402 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:31:04 ID:2UNhW5Mv0
>>401
雪の降る地方において、除雪は冬の間の主力産業(もちろん公共事業)。
除雪能力は都会人の想像をはるかに上回る。

403 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:31:39 ID:T2MD26GX0
>>395

距離を測ってみたが、46kmだよ。

積雪は二月で、1mくらいだから、救急車が60km/hで走れるように幹線道路の除雪を
気合い入れてやるようにするほうが医者を見つけるより現実的だと思うが。

404 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:34:16 ID:zB+uPv7N0
>>400
予算もモラルもないが、青森みたいな地方では、まず人材がいない。
一人優秀な人間がいても、協力する人が依存的で、うまく行かない。
田中角栄も道路と新幹線で国土の均衡的発達を唱ったが、一極集中
には勝てないよね。

405 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:39:04 ID:T2MD26GX0
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061027i102.htm?from=main1
年齢差別で?群馬大不合格、主婦の入学請求棄却…前橋

>佐藤さんは6年前に父を亡くした。肺炎で入退院を繰り返すたびに衰え、
>気力を失っていく父の姿を見て、高齢者医療に携わりたいと決意。独力で
>勉強したが、3年連続で不合格となった。
>記者会見では「残念の一言。今も医師になりたいという思いがある。
>1年4か月、判決を待っていたので、今後のことはこれから考えたい。
>控訴についても相談して決めたい」と述べた。

この人、仮に入学できて、仮に卒業できて、仮に国家試験に受かったとして、
はたして、初期研修を受け入れる病院があるんだろうか。

406 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:43:07 ID:AoPQua0r0
>>387同病院に通院する50代の女性は「ここで救急対応ができなくなれば、小泊(青森県中泊町)の住民は、
車で1時間半かけて五所川原市中心部の病院に行かなければならなくなる。死ねというのと同じだ」と不安を訴えた。
@こいつらまだわかってないのか?そのとうりお国はおまえらDQN
は視ね。っていってるんだってこと。

407 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:45:34 ID:zB+uPv7N0
>>406
中小集落潰しが全国で進行している...

408 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:47:17 ID:ZEVnCkZQ0
でも一極集中すると、朝鮮みたいなことになるよ。
基本的に、DQN日本人と朝鮮人は性格変わらないから。
今の日本、大学全入時代だと言われているのに、DQNが人口の半分を占めてるんだよ。
そのうち、田舎はみんな、差別ズラ!保証してくんろ!賠償ぞなもし!って騒ぐと思う。


409 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2006/10/27(金) 11:47:30 ID:EV211LnL0
>>405
もしそんなのが来て、おいらがO便なったら「アホボケカス」の三段攻撃でいびりたくなるだろうなw
なんちゃってね。
つか50までいかんにしても、30後半とか、40過ぎとか歳喰って医者になった香具師らってどうしてもピントがずれてるし、
研修医らしく頭よりも先に手が動くことがないもんでいらつくんだよね。

410 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 11:56:01 ID:T2MD26GX0
>>408

しかし、いま話題の「ゆとり教育」関連の教育偽装問題はぞっとするなあ。
地方トップ高とか自分で言う連中の低俗さが露わになったね。

やっぱり地方の医学部に地元民が入れず、都会の名門校のB級連中の
合宿免許センターになるもの当たり前だよな。

411 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 12:05:56 ID:T2MD26GX0
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061027&j=0023&k=200610261827
夕張市の職員削減案 総務省は上積み要求

>夕張市が道の助言を受けながら策定した骨格案はすでに「五、六パターン」(道幹部)。
>後藤健二市長は当初、市立病院を除き約三百人いる市職員を勧奨退職などにより、
>今後五年間で30%減、十年間で半減とする案を提示したが、道と総務省に却下された。
>総務省などは本年度中に30%以上削減、数年後に60−70%削減し、人口当たりの
>職員数が、産業構造などの似た類似市を下回る水準とするよう求めている。
> ただ、夕張市は人員削減案を市職労に提示もしていない現状で、総務省の要求水準
>まで減らせる保証は何も無い。市幹部は「一気に30%も退職させれば市役所から
>部課長はいなくなる」と首をかしげ、市役所内外からは「行政の現場を無視して、
>数字が独り歩きしている」との反発も出ている。

非自治労の部課長から首を切るって事?!

412 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 12:08:16 ID:06Qfk1Xx0
>>393
指摘しようかどうしようか迷ったが、大元の記事がトンデモない間違いをしてると思う

「西北5地域」じゃなくて「西北五地域」なのよね
つまり西北地域(本来は五所川原を含むんだが)+五所川原
なので西北5中核病院→五所川原に既にある西北中央病院のこと

本来は五所川原から離れた地域のアクセスをどうするかって話に過ぎないのだが・・・

413 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 12:12:45 ID:8rnOWAML0
防衛医大医療過誤、遺族敗訴を破棄 最高裁

 判決によると、元教授は95年12月、同病院で破裂していない脳動脈瘤(りゅう)があると診断された。
翌年2月にプラチナ製の形状記憶合金(コイル)で動脈瘤に血が入らないようにふさぐ手術を受けたが、
コイルが動脈内に流れ出し、開頭手術でも取り除けず、およそ半月後に死亡した。

 脳動脈瘤は放置しても6割は破裂しないとされ、今回の手術は緊急性のない予防的なものだった。
同小法廷は「コイル塞栓(そくせん)術は脳梗塞(こうそく)を発生させるなどの危険があり、
こうした医学的知見について説明すべきだった」と述べた。

ttp://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200610270177.html


もうむちゃくちゃ。95年当時は未破裂動脈瘤は積極的に処置するのがフツーだったし、
“1p以下はほとんど破裂しない”って文献は98年に発表されたもの。いいがかりとしか思えんな。

414 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 12:13:50 ID:fvCBf9Ix0
>>405
今の御時世なら僻地勤務を条件に入学させてやればいいかななんて
逃げ出せないような離島で

415 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 12:18:05 ID:BA2RR0gt0
自治医大ですら逃散している人もいてるのにな。
自治医大逃げ率0%にするのが先じゃないの?

416 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 12:32:04 ID:anBrc0k70
>>413
 いいがかりをつけられると予見できたはず。
 いまだに医者をやっている方が悪い。

 ってことプ−。

417 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 12:36:09 ID:P+03LrGo0
>>413
>"1cm以下はほとんど破裂しない”って文献は98年に発表されたもの。

新しい法律で過去の行為を裁くことは禁じられていても、
JBMではエビデンスを逆行して適用していいんですね。

418 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 12:40:30 ID:ReuhWrzv0
>>413
本当に魔女狩りの様相を呈してきてる

これはさすがに次の総選挙まで担当判事の名前記録しておかなきゃだな

419 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 13:41:43 ID:T2MD26GX0
http://www.nara-np.co.jp/n_soc/061027/soc061027b.shtml
院内連絡態勢を強化-妊婦死亡の大淀病院

>入院中の妊婦が意識を失い、転送先の病院で死亡した問題で、大淀病院は院内に安全委員会を設置、
>注意が必要な患者に対する処置検討を徹底する取り組みを進めていることが26日、分かった。
>横沢一二三事務局長は「二度とこのようなことが起きないように」と、院内の連絡体制を強化する姿勢を示している。

馬鹿じゃねえの。院長も事務長も屑だな。
カルテの要約見て、ほとんどの医者が、同じ事がもう一度あっても決してあのお母さんは救えなかっただろうと
結論しているのに、「二度とこのようなことが起きないように」なんて。

二度と起きないようにするには、産科閉鎖だけだろ。

420 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 13:42:53 ID:w1Y3UGU/0
空白化に歯止めを
医師不足の切実さ訴える
県北家族会 精神医療学習会
 精神保健医療の現状を理解し、今後の充実した体制に向けて情報を交換する
「県北地区家族会学習会」が26日、大館市の秋北ホテルで開かれ、専門家ら
をパネリストにフォーラムが行われた。「医療の空白化」を懸念する意見が次
々と出され、医師不足の切実さがあらためて浮き彫りとなり、確保に向けた打
開策を探った。
 県の委託を受け、県精神障害者家族会連合会と大館地域精神障害者家族会・
ひばり会(荒川昭一会長)の共催で実施した。県北地域は、米内沢病院精神科
病棟の休床、鷹巣病院の経営不安、鹿角組合総合病院の精神科常勤医師の不在
、北秋中央病院の移転新築に伴う精神科病棟の未確定など、不安定さ、空白化
が大きな問題となっているという。
 約80人が参加。パネリストは、家族会杏の会(北秋田市)の藤島照明会長
、医療法人久幸会今村病院(秋田市)の稲庭千弥子院長、鹿角医療福祉を考え
る市民・町民の会の西文雄会長、県障害福祉課精神保健福祉班の細部俊作主幹
で、それぞれの立場で発表した。


421 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 13:44:06 ID:w1Y3UGU/0
 藤島会長は空白化が進む現状を説明し、「どんどん悪い方に向かうのが心配
。障害者自立支援法が重荷になり、負担と不安が重なってきた。医療、行政に
解決策を見いだしてほしい」と訴えた。
 西会長は、鹿角組合総合病院の精神病棟をなくさないよう運動を続けてきた
経緯を説明した上で、医師の激務ぶりも紹介し「医療の現場が危うい」と現状
を指摘。

 稲庭院長は、医師が都会に流れている現状を説明し「研修医をどう指導した
ら地元に残ってくれるかを指導する医師を育てる活動をしている」と取り組み
を説明した。
 細部主幹は、県内の精神科医師が105人で、そのうち国の精神保健指定医
が78人であることを説明。「医師不足は大きな問題と受け止めている」と、
対策事業を説明し、理解を求めた。
 参加者からは「医学部の学生の6割が地元出身者で占めるような仕組みを」
「行政でないと解決できない状態」「学費面での支援など思い切った対策を」
などといった意見が出た。

 荒川会長は、身内だけでなく地域全体の問題としてとらえる必要性を訴え、
「今ほど精神保健医療の充実が必要な時はない。このフォーラムが関係機関へ
の働きかけの端緒になることを祈る」と述べた。




422 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 13:48:28 ID:T2MD26GX0
>>405

別報。こちらは香ばしいコメント付きです。
http://www.sankei.co.jp/news/061027/sha007.htm
高齢理由に不合格? 群馬大医学部入試訴訟、訴え退ける

>判決後、佐藤さんは「誠に残念。私の年齢が(医師として)不適格かと問われたらそうは
>思わない。何歳になっても社会貢献は十分できる」と語った。

なんか、面接で落とされたのが、よくわかるような気がする。

423 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 13:51:27 ID:KUGtjORm0
>422
うちの母親みたいに福祉分野に転身したほうがいいと思うぞ。

424 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 13:52:52 ID:iieEivll0
岡山市民病院 05年救急受け入れ市内2番目
http://www.okanichi.co.jp/20061027125931.html

 岡山市議会企業会計決算審査特別委員会で26日、存廃と建て替え問題が焦点となっている市民病院の
救急患者の受け入れ状況が報告された。 崎本敏子委員(共産)の質問に答えたもので、05年(1〜12月)は
3275人。前年に比べ15.7%増加し、1日当たり8.9人を受け入れている計算になる。 同市内での
救急出場件数に占める割合は13.8%で、岡山赤十字病院に次ぎ2番目。 市民病院では、医師が3人減ったが、
渡邉唯志病院事業管理者は「断らない医療、断らない病院で一丸となって頑張っており、影響はない」と強調。
 ただ産婦人科での飛び込み≠ノついては、奈良県で病院をたらいまわしされ死亡した事件が岡山でも
起こる可能性に触れながら「すべて対応できていない。(同科の医師を)たくさん採用したいが、
経営的なことを考えると、来るか来ないか分からない人のためになかなか採用できない」と厳しい表情で話した。 
崎本委員は、同病院の努力を評価した上で「救急として市民の役に立ち続けることは、急性期病院として
やっていくしかないと思う。市民病院の病床は、市民にとって大事なものと認識している」と強調。 
これを受け渡邉病院事業管理者は「いつでも誰でも断らないためには、ベッド数が減ることは避けていただきたい」と話した。(後略)



425 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 14:05:12 ID:T2MD26GX0
>>424

>「すべて対応できていない。(同科の医師を)たくさん採用したいが、経営的なことを考えると、
>来るか来ないか分からない人のためになかなか採用できない」と厳しい表情で話した。 

岡山市民病院って、そんなに医師の応募が引きも切らないんでしょうか?
どこの市民病院でも「医師を増やしたいけど、応募者がいない」なのでは。

ググったらこんなのが見つかったぞ。

http://www.city.okayama.okayama.jp/kikaku/kikakuhan/shimin-byouin/index.htm
岡山市立市民病院あり方検討委員会

これから議事録を読み込んでみるよ(w

426 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 14:07:08 ID:XQZaokJ60
別ソース

高齢理由に不合格? 群馬大医学部入試訴訟、訴え退ける
http://www.sankei.co.jp/news/061027/sha007.htm

>判決後、佐藤さんは「誠に残念。私の年齢が(医師として)不適格かと問われたらそうは思わない。
何歳になっても社会貢献は十分できる」と語った。

もし面接の時もずっとこのような感じの答えだったらやっぱり落とされても仕方ないかも知れんな。
こういう答え方って医学部の面接の時ってやってはいけない最悪のパターンじゃね?
やっぱちょっと医者にするにはどうかと思うわ。群馬大GJ!



427 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 14:23:39 ID:dvY8zCIC0
そして若者馬鹿者は都会を目指す。

428 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 14:32:48 ID:T2MD26GX0
岡山市民病院って、思い出したけど、経営改善させた管理者の報酬を値切ったとこだね。

しかし、年間3000件の救急搬送をやってる病院を儲からないからやめようか議論するって
すごい民度だな、おい。

429 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 14:40:12 ID:17n3uvhn0
>>426
というか教授は、医学部入試の面接は、ちょっとアレなのを落とすためにあると
言っていた。

430 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 14:50:08 ID:T9jTIBvF0
>>429
それとは別の方向の「アレ」だけど、在学中に慈撮するようなのも減らしたいだろうしね

431 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 14:50:44 ID:T9jTIBvF0
>>428
年間3000件の時点で既に民度が・・・

432 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:00:08 ID:XQZaokJ60
>>429
何となくこの件の経緯をみてるとこの主婦もちょっとアレな感じもするからなぁ。。。。。。

433 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:05:41 ID:kTZcC/Rb0
>>419
産科だけじゃなくて病院ごとまとめてアボーンすれば
お望みどおりになるね♪

434 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:15:57 ID:5xtMUP860
当院の医療安全対策委員会で事務局長が
「うちの病院ではありえないような事例ばかりで・・・。
でも気をつけましょう。」
なんて言っていたので
「もっとも良い安全対策は患者を受け取らないことだよ。」
と言ってやった。

435 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:32:04 ID:T2MD26GX0
>>429

まったくの正論でしょ。

成績だけだと問題のある学生がいたので、せめてすぐにわかるようなやつだけは
弾こうというのが趣旨なわけで。

しかし、このおばさん、年齢のせいじゃなくて、

「人品に問題があるから落としました」

と説明されたら納得したんだろうか。また裁判起こすの(w

436 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:35:13 ID:ckiYKp5/0
>>435
せめて「適性に欠ける」ぐらいにしましょうよ。
「人品に問題がある」はあんまりじゃ…

437 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:37:28 ID:dvY8zCIC0
談合の言い訳そのものを聞いているようだな。
成績以外を合否基準に採用するとろくなことがない。

438 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:44:19 ID:XQZaokJ60
>>437
でもさ、試験だけで人間性を考えてないとかいって医学部入試を批判して
医学部入試に面接や小論文が導入されるようになったのは世間が騒いだからじゃない?

439 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:54:51 ID:nm3BRek00
面接官は教授だろうから「ちょっとあれだ」と診断書もつけて落とせば貫壁だね
診断書は複数の教授様のものだしね

440 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:56:50 ID:kvwq45960
こういう場合その人がその年齢になるまでに積んだ社会的実績を評価して決定すればいいんじゃないの。

441 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:56:55 ID:T2MD26GX0
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2006/m10/d27/NippoNews_13.html
県立山田病院完成 11月1日診療開始

まあ、115床→62床(実質52)は、少しは現実を見据えているのかも知れないが。

442 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:57:06 ID:gYTKVqE00
>>415

遅レス」だが、それだけは勘弁

443 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:05:36 ID:XQZaokJ60
>>440
まぁ、面接とかもあったし、そういうもろもろのことを含めて入れてもあまり意味はないと不合格としたのだろう。
この年で高校生相手に高校生の勉強だけで点数だけ取れてればよいでしょって感覚がちょっと既に痛い・・・・・・・・・

444 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:06:05 ID:/IAPUuc/0
>>441
現実を見据えてというよりは、古い詰め込み型病院の移転とか新築は
(定足数満たしてない場合特に)減床とセットじゃないと認可されない

445 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:09:16 ID:T2MD26GX0
>>444
なるほど、勉強になった。サンクスコ。

446 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:12:18 ID:T2MD26GX0
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610270040.html
開業医「利用された」 言いなりに診断書 奈良長期病欠

>開業医によると、42歳の職員は2年ほど前から繰り返し訪れるようになり、
>「神経を使うと下痢をする」「腰が痛い」などと訴え、過敏性大腸炎、
>胃潰瘍(かいよう)、腰痛の病名で診断書を20通ほど書いたという。
>42歳の職員の態度に威圧感があったといい、「訴えられた症状通りの診断書を作成した」と認めた。
>この病院には約5年前から、市環境清美部の他の複数の職員が診療に
>訪れるようになった。「それぐらいで休まなくても」と開業医が診断書の作成を拒むと、
>「しんどいから来てるんや」などと大声で怒鳴りつけられることもあったという。
>開業医は「いやと言えなかった。利用されて反省している」と話している。

ヤクザに診断書書いてた、医者は医業停止になったはずだが
この先生もそういう処分になるのだろうか。

447 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:14:58 ID:5xtMUP860
>441
>まあ、115床→62床(実質52)は、少しは現実を見据えているのかも知れないが。

お前さんそれは甘いのだよ。医師の会議では
「本当に新築すんのか?」と疑問の声が多数。
医療局側は「必ずやる。」
国からの補助をもらうために医師を増員。(改築の時には定足を満たしていなくてはいけない。
どのみち改築後に減るだろうと皆思っている。

ここは元総理の鈴木善幸氏の地盤です。

448 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:20:43 ID:rmYTmAp90
大阪府保険医協会が大淀病院で声明を発表

http://osaka-hk.org/
                


449 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:22:10 ID:wo6w8ey00
>>446
かわいそうだが、医者が悪いでしょう。1通ではなく20通では。

450 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:24:54 ID:QRVEDkQG0
医療とは関係ないけど、聖地ふぐすまの遊園地のなれの果て・・・
ttp://www.mintmink.com/album/ruins/greenland/

451 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:35:52 ID:ZEVnCkZQ0
>449
かわいそう?
こんなアホは、文書偽造で告訴される方がマシ。
どうせ後で医者が悪いことになるんだから。

452 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:37:51 ID:DmMK/VLh0
>>438
だから一部のアレを除外するための手段なんだよ。

453 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:37:54 ID:8WUEje9R0
厚労官僚(とくに医系技官)の本音

1 俺たちは、国を治す、上医である!
  俺たちが、医者なのに安月給で、事務仕事をしているおかげだぞ、と
 言いたい
2 できれば、すべて俺たち行政で仕切りたい
  小泉のやり方は気持ちよかった、好きだ、しかし俺たちの縄張りの
 規制緩和は困る
  本当は、○リッ○スや外資に荒らされたくない、俺たちで仕切れる
 国民皆保険制度は守るぞ


454 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:38:34 ID:8WUEje9R0
厚労官僚(とくに医系技官)の本音の続き

3 だけど、保険財政が破綻しそう、財務省もうるさい、で、どうしたら
 よいか頭を悩ましているんだ
  視野の狭い臨床医ども黙っていろ、考えがまとまらないじゃないか
4 医者が足りないとか、僻地の首長たちがうるさいな、だから僻地に病院
 なんか要らないって
  2次医療圏に基幹病院は一つで十分、他に置くならサテライト診療所、
 開業医がいるじゃないか、
  家で介護しろよ、看取れよ、金がないんだから
5 産科、小児科、救急がつぶれるのは困る、俺らの家族のこともあるしな
  産科、小児科、救急は、診療報酬上げてやる、子供は内科でも診ろよ
6 小泉と一緒に、国民の不満をそらすために、臨床医どもの高報酬を槍玉に
 挙げたが、マスコミも良くやってくれている
7 専門医?俺たち行政で認めた資格しか認めねえぞ
  俺たちが、万一クビになったときに、なんちゃって臨床医ができなくなる
 じゃないか

455 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:40:45 ID:8WUEje9R0
厚労官僚(とくに医系技官)の本音の続き(2)

8 そうだな、俺たちが認めているのは、精神保健指定医、母体保護法指定医
 ・・、精神保健指定医は、俺らが管理している資格だから診療報酬に差を
 つけてやった
  日本内科学会?なんとか学会?日本医師会?すべてプライベートな社団で
 しょ
9 おっと医師会は、クソな圧力団体だが、気をつけないと俺らの首が危ない
 からな、開業の先生方には、是非是非、御協力いただかないと・・
10 しかし、医師会って間抜けだよな、朝三暮四で、少しずつ報酬を減らして
 やる、最近は、お笑いCMなんか作って、俺ら行政に恭順姿勢を見せてるし
11 医局も気にいらねー、俺ら医局なんかに入らなかったし関係ないけどな、
  バカ臨床医どもが医局で権威ぶっているのが気にいらねー、
  俺たち行政医師をバカにしているんだろ
12 新臨床研修制度は良い制度だ、研修医が大学医局に入らないって?
 ざまあ見ろ


456 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:41:34 ID:8WUEje9R0
厚労官僚(とくに医系技官)の本音の続き(3)

13 しかし、俺たちの嫌いな専門医、専門バカを少しはましにしようと考えた
 新研修制度も当たり過ぎたな、
  次回の見直しでは、研修医は、出身大学の県内の基幹病院でしか研修
 できなくするか
14 今、都会に集まり過ぎた研修医をどうするか、
  もう少し、マスコミを躍らせて、機が熟したら、後期研修後2年間の
 僻地勤務を法で義務づけてやる
15 新研修制度は良かったが、全国自由なマッチング、やり過ぎだったかな、
  こないだ、2ちゃんに、現職の勤務医による全国の病院のオークションの
 アイディアが書き込まれたときには、これは、マズイと思ったぜ、臨床医ども
 の待遇、給料が上がってしまうじゃないか
17 やっぱ自由市場でなく、適当に法で強制しながら、安月給で、24時間
 コンビニ奴隷医してもらうのが、得策や

457 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 16:45:02 ID:ZEVnCkZQ0
>453-455
この方向で間違ってないんじゃないかな。
@を除いては、問題無いと思う。


458 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 17:30:03 ID:ckiYKp5/0
>>443
面接もペーパーテストもあるのに、ペーパーテストで点が高いって難癖つけるところが既に

459 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 17:35:34 ID:iieEivll0
病院対応不十分 審理やり直し (動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/27/k20061027000145.html

 8年前、防衛医科大学校の病院で手術後に死亡した男性の遺族が、事前の説明などの対応が不十分だったと
病院側を訴えた裁判で、最高裁判所は「医師は、手術を受けるかどうか考える十分な時間を与えるべきだった」
と指摘して、訴えを退けた2審を取り消し、審理のやり直しを命じました。
 この裁判は、平成8年に埼玉県所沢市にある防衛医科大学校病院で、東京の61歳の男性が血管の破裂を防ぐための
手術を受けたあとに死亡したことをめぐって、遺族が「手術の危険性についての説明が不十分だった」などと主張して
損害賠償を求めていたものです。1審は病院側に6600円余りの賠償を命じましたが、2審は逆に訴えを退けていました。
これに対して、最高裁判所第2小法廷の滝井繁男裁判長は27日の判決で、「予防的な手術は時間的な余裕があり、
手術を受けるかどうかは患者自身の生き方にもかかわる問題だ。手術を受けずに様子を見てもいいということも含めて
わかりやすく説明したうえで、患者自身が手術を受けるかどうか考える十分な時間を与えるべきだった」と指摘しました。
そのうえで、説明の翌日に手術を行った医師の対応は不適切だったと判断して、東京高等裁判所に審理をやり直すよう命じました。



460 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 17:42:57 ID:OXTNvJcR0
>453-455
厚労省自体一枚岩じゃないからね。適当に動いているんだよ。行き当たりばったり。

461 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 17:48:20 ID:KL02D/w30
>業者に頼んでみたら
≪医療業界 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ(右翼系)・Mステージ
メディ・パワー・メディウェル・infodoctor ・SMS
ドクタースタイル 



糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者、

Mコンシェルジュは朝鮮系医師などが経営しており
実態は右翼団体とつながっています。



462 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 17:51:13 ID:TOkR6WIM0
>>459
これからはあれだな
患者が同意書を提出してきたら
とりあえずもう一度考え直せとつき返す
10回くらいつき返しても同意書を出してきたら手術くらいにせんと
『患者に考える時間を与えなかった』って高額賠償になるわけだ(笑

納得するまで考えさせとけば
その間に死んでも司法は文句無いんだろう

463 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 18:05:01 ID:iieEivll0
西神戸医療センター:夜間小児救急を縮小 来月からは週5回 /兵庫
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hyogo/news/20061027ddlk28100427000c.html

 神戸市西区の「西神戸医療センター」は11月1日から、水曜日と金曜日の小児科夜間救急の受け入れを一時的に休止する。
医師の退職に伴う措置で、医師が確保できた時点で再開する。同センターは従来、毎日午後5時から午前0時まで
夜間救急を開設していたが、11月からは週5回となる。
 同センターは神戸市の外郭団体「神戸市地域医療振興財団」が運営している。1カ月に700人前後が診療を受ける夜間救急は、
6人の小児科医師が交代で勤務していたが、1人の医師が8月、退職を申請。同センターは5人で現行態勢を維持するのは困難と判断し、
水曜日と金曜日の夜間救急を一時的に休止することを決めた。
 同市保健推進課によると、来春には専攻医2人が大学医学部から派遣され、来年6月には医師6人体制に戻る見通しで、
夜間救急を毎日開設できる体制に戻る見込みという。



464 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 18:10:36 ID:iieEivll0
県リハビリセンター医療訴訟、9000万円支払い命じる判決 (動画あり)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/sbc/20061027/20061027-00000006-sbc-loc_all.html

長野市内の当時46歳の男性が死亡したのは、県リハビリテーションセンターが注意義務を怠ったことが原因だとして、
遺族が損害賠償を求めた裁判です。
長野地方裁判所は、県に対して、9000万円余りを支払うよう命じる判決を言い渡しました。
この裁判は、99年、長野市の「県立総合リハビリテーションセンター」で、長野市に住む当時46歳の男性が
けいついの手術を受けた後、たんをのどにつまらせ呼吸困難になって死亡したのは、医師らが注意義務を怠ったためだとして、
遺族がセンターを運営する県に9000万円余りの損害賠償を求めたものです。
長野地方裁判所で開かれたきょうの裁判で、辻次郎裁判長は、「呼吸困難などへ対応するための管理態勢などに
注意義務違反があり、速やかな救命措置も行わなかった」と認定し、県に対し、9000万円余りの支払いを命じる判決を言い渡しました。
県側は、「判決の内容を良く検討したい」と話しています。


465 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 18:13:06 ID:GfZHFnkq0
>>464
同じニュースだけどさ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061027i407.htm
リハビリ施設で死亡、患者遺族に9000万賠償命令

タイトルだけ見てなんで患者遺族が9000万払うの?って思ってしまった。

466 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 18:25:16 ID:T2MD26GX0
>>465

つーか、「患者遺族に」なんてタイトルに書く頭の悪さにめまい。当たり前だろ。
それとも遺族を装った赤の他人に払うケースでもあるのか?

467 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 18:39:54 ID:nWKLP3uD0
>>466
いや○富士とかア○フルとかゲフンゲフン

468 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 18:46:08 ID:G1/EwK0R0
467
武富士とアイフルですか?

469 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:13:08 ID:Mqrd27GM0
まあ、神戸市中央市民病院から、整形やら内科の一部が撤退するのは、中央市民病院
が神戸空港よりの未開発地に移動ついでに規模縮小されて、それらの科は別病院(主に
西市民病院に集約)だから、あまり影響が無いのだが、西神戸医療センターの小児科縮
小は、神戸市というよりも、崩壊が着実に進んでいる兵庫県中部地域の方が痛いわな。
あの地域は産科や小児科の撤退が相次いだけど、西神戸医療センターがあるおかげで
何とか医療が成立していたが、そこが規模縮小だと、もう打つ手なし(というか、既に無理
なのはこのスレで散々既出ですが)。

470 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:17:11 ID:K6M1YsoaP
>>462

いや、おれは前から主張してるんだが、
「同意テスト」をすべきなんだよ。
合格点取らないと手術は無し。
いくらなんでもテストに合格してりゃ、
「理解してなかった」なんていう言い訳は通用しなくなるよ。

471 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:20:32 ID:hVkpOwEgO
医療従事者を選んだことが人生の注意義務違反

472 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:23:21 ID:mfZySDlv0
>>470
やっぱそれか(笑
がんセンターあたりで最初にそれやってくれると助かるんだけどな

473 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:28:22 ID:T2MD26GX0
>>470

患者力検定認定機構を作って、厚労省・医師会から天下りウマー。

難易度の高い手術には難易度の高い試験が課せられ、手術を受けたくても
何カ月も試験に通らず、手遅れに。

理解力に乏しい患者には家族がかわりに受けることができるが、一族挙げても
誰も通ることができず、医学生が偽家族として替え玉受験する事件が社会問題になる。

と妄想してみるテスト。



ていうかさ、もうムンテラは、音声くらい全部録音してmp3にでもして圧縮保存するような
システムを作ればいいんだよ。CD並みの音質で録音したって、30分で30Mだよ。
実はもう内視鏡手術なんかは、もう全部手術経過が、ビデオに録画されていて
医療裁判の結果はあっさりとそれで決まってしまっている現実がある。

474 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:42:15 ID:LXAOYtgo0
>「同意テスト」をすべきなんだよ。合格点取らないと手術は無し。
同意!! 小生も医師会で患者テストをしろと言っている。インフォームド
コンセントの精神に則れば、患者にも医者と同等のメンタリティが要求され
るのは当然。バカな生徒に限って自分の成績が悪いのを教師のせいにするも
のだが、バカな患者に限って治りが悪いのを医者のせいにする。一流校に行
ったからといって、誰でも東大に行けるわけではあるまいに。


475 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:54:39 ID:K6M1YsoaP
>>473
> もうムンテラは、音声くらい全部録音してmp3にでもして圧縮保存するような
> システムを作ればいいんだよ。

それじゃ「聞いてたけど意味がわからんかった。でも無理やり手術された」っていう
後出しジャンケンには効果ない。
医療者側がいくら努力しても JBM 上これ以上は意味がないんだよ。
患者が理解した、というのを患者側自身に担保してもらう。
同意テストのキモはここにあるわけで。

476 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 20:03:45 ID:sNI8F9AO0
医学・医療のど素人の判事のトンデモ判決を審査する仕組みも作るべし。

477 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 22:11:48 ID:G1/EwK0R0
医療崩壊の原因の一つに後出しじゃんけんで負けた医者を責め立てるDQN
の存在があるのにだれも言わないんだよな。

478 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 22:41:56 ID:nWKLP3uD0
>>477
お客様は神様ですから
byマスゴミ

479 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 22:46:20 ID:hfSaikR20
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib2.cfm?u_day=20061027
柚木道義(民主党・無所属クラブ) 14時 51分 32分

480 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 22:49:29 ID:hfSaikR20
事故、事故と軽々しく言うんじゃねえ。

481 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:00:55 ID:XQZaokJ60
日テレに110万円賠償命令 アルカイダ報道めぐり
http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200610270388.html
2006年10月27日22時15分
 国際テロ組織アルカイダと関連があるかのように報道されて名誉を傷つけられたとして、埼玉県に住むバングラデシュ国籍の
イスラム・モハメッド・ヒムさん(36)と、経営するカード会社が、日本テレビに1100万円の損害賠償などを求めた訴訟で、東京
地裁は27日、日本テレビに110万円の支払いを命じる判決を言い渡した。

やはり金額が少し少なすぎますね。しかし日本の医師も間違った報道に対してはじゃんじゃん訴訟を起すべし。
特に新聞記事はかいた記者がわかることが多いので記者個人を相手に訴訟を起しましょう。
判例を積み重ねてけば日本のマスゴミがいかに低レベルかということが世間にわかります。


482 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:03:39 ID:G1/EwK0R0
>>481
日本では名誉は安価なんですよねw
医者もどんどん訴えるとおもしろい
ゴミも裏付けのない報道控えるだろう。

ああ、それでは医療崩壊が遅れてしまうなあw

483 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:07:44 ID:hfSaikR20
奈良に周産期医療センター作っても医者がいないだろ。

484 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:08:08 ID:XQZaokJ60
>>482
大丈夫ですよ、報道関係者が懲りるまでにはどうせかな〜りの時間がかかりますからw

485 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:11:48 ID:uHv2RtdB0
>>483
×周産期医療センター
○逃散気医療センター

486 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:20:18 ID:3iv4BIAF0
>>448
紹介感謝。大阪府保険医協会は正論だ。

487 :メディカルオンラインより:2006/10/27(金) 23:38:48 ID:dWDTI2Km0
医師が足りないとおっしゃる方は開業医の競合が厳しいことは言われません。
足りないと言う主語は勤務医のようです。
開業医の方は医師(開業医)が増えすぎて経営が苦しいと言われます。
東京には勤務医が多く不足していると考える方はいないでしょうから地方の勤務医が足りないと言って議論していると思います。
地方の勤務医ではどういった種類の病院で医師が足りないのでしょうか。
人口の少ない地域の民間病院で医師が足りなければ療養や診療所に変更(現有資源の最適化)するでしょうから地方の勤務医で足りないのは公立病院や公的病院、大学病院のようですね。
高知県であれば公立病院の25%が標欠病院で民間病院の比率の倍です。
公立病院の医師不足は最近報道でもよく見かけるようになりましたが、労働生産性が低く補助金で運営していたのが交付金を減らされて給与カットと過重労働を押し付けたために医師が逃げ出しているそうです。
日本において人口当りの医師が少ない問題と需要に対する医療の供給不足を論議しないと医師不足の正しい理解が得られません。
過剰なサービスが提供されないという不満と供給不足による医療の質低下とは違います。
日本の医療の特性としてアクセスが世界一だったことに対する甘えが需要側にも供給側にもあります。
適正なレベルの供給量とは何かが説明されていないと供給不足という言い方がおかしいと小難しい経済学者に言われても仕方がありません。
資源の効率的な供給を説明するのが経済学者の本道です。
需給曲線の偏位を示して不足に対して価格が高くなるとか見たことはありませんか。



488 :メディカルオンラインより:2006/10/27(金) 23:40:18 ID:dWDTI2Km0
医者が足りない?
冗談じゃない!どこの国の話です?

私は阪神間の都会から少し離れた場所で十数年前に開業しました。
当時は人口も少なく、医者も少ないので経営的には苦しかったですが、生き甲斐を持って
働いてきました。しかし徐々に周辺人口が増えると、次々に遠くの大学から「落下傘」と
呼ばれる新規開業医がやって来ました。本当に次々です。
医療過疎が問題になっている某県の大学からもはるばると開業して来ました。
もう私の周辺は有名な医療過密地帯となり、一部は経営も成り立たないほどです。
なんとかしてください!これ以上満員のプールに飛び込んで来ないでください!

例えば開業医で1日50人を診察できる能力と設備がありながら、10〜20人位しか
対応していないのは、もったいないと思いませんか?
選択の余地が増えると言っても、各々の医者が能力の半分以下になるまで数が増えては
異常だと思います。
(詳しくは2chのつぶれかけのクリニック等をご参照下さい。)




489 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:44:26 ID:uHv2RtdB0
>>488
三田は震災の影響も大きかったからな。

490 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:57:09 ID:dWDTI2Km0
医師不足を騒ぎ立てている方はいつも医師不足を騒いで医学部入学定員増加ばかり訴えて
いるが、その病院は失礼ながらそれほど忙しい病院に見えないしポジションも閑そうだね。
、ご本人も自ら講演活動ばかりするようでは自分で閑って言っているようなもんだ。

医師の数を増やす⇒待遇低下は当たり前のことなのに
わざわざ自分から自爆行為するなんてよほど思考力が足りない連中としか
思えない。

とくに急先鋒の12万人足りないっておっしゃっている方は息子さんが
受験かなにかなのかとかんぐってしまう。w

それ以外まったく自分の利益になりはしないのは明白。

491 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 00:01:37 ID:kP/B2fdt0
>>487
店じまいして別の場所で開業すりゃいいんだよ。
営業努力が足りない。

492 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 00:17:11 ID:/naSuamy0
>>488
 いいことか悪いことかは別として、開業医には患者のニーズがないってことだ。

 個人的には、24時間対応不能ってのが、開業医の最大の難点だと思うがな。
 健康に不安がある高齢者は、とにかく、24時間診てもらえる医療機関が欲しいんだよ。
 長時間待っても病院を受診するのは、"かかりつけ"の患者ならば、夜間休日であっても、まず、診てもらえるってことを知ってるからだと思うよ。

493 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 00:21:10 ID:HzGx1B850
>>491
開業医はノーパン喫茶と違うぞ。それができるのなら苦労はない。


494 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 00:35:48 ID:lV58u5HZ0
医師を増やしてくれの勤務医馬鹿自爆先生達は、公共事業を減らして医師の
給料をあげてくれって。
公共事業を扱っている建設会社の連中がどれだけの給料で青色吐息でやっているの
わかっているのか?年収1800万もらっている連中がいい加減にしろって
国民から反発そのうち食らうよ。少なくとも医師充足になれば。

忙しくなくなった医師の給料なんて誰があげるかって。
今の給料自体、希少性、専門性、命に関わるってことでやっとで維持している
のを気づいていないこと事態DQN。

医学部受験に難渋しているなら息子どもを私立にさっさといれろっていうの。w

495 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 00:37:01 ID:nJIdxseZ0
>>494
こういう意見を読んでも産科医を続けている馬鹿の顔が見たいねwww

496 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 00:42:46 ID:OcVTFFam0
>>494
みほか、さっさと寝ねさい。

497 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 00:51:51 ID:X2oYQBTD0
>430
>>>429
>それとは別の方向の「アレ」だけど、在学中に慈撮するようなのも減らしたいだろうしね

「在学中に『盗撮』するようなのも減らしたいだろうしね」
と読みました

498 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 06:02:26 ID:RgehtKmo0
>>488
今開業している医師は、採算なんて考えてないよ。ただ単に急性期病院勤務医を
逃れたいだけ。食っていければ十分と考えている。むしろ患者が増えるといやだ、
マターリしたいと思っている医師も多い。今後は救急指定病院は、急患を断っただ
けで刑事罰が待っているから、ますます利益を考えない開業医は激増するでしょう
ね。借金?返そうなんて考える方が今は時代遅れだそうです。

499 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 08:06:27 ID:lV58u5HZ0
一億〜二億の借金をして採算、患者が増えるといやだという奴がいるのですか?

急性期病院がいやならそれなりの仕事場が勤務医でも今現在はヤマのようにあります。

あなたは馬鹿ですか?
何度も言いますが、医師は総数としては充足しています。
今回は、人口当たりの医師数が欧米より多い徳島なども医師が不足していると
報道されているなど、明らかに臨床研修制度のためのものです。

これ以上、医師を増やすのを要求するのはよほど頭の悪い人間のすることだと
考えます。

500 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 08:09:01 ID:lV58u5HZ0
増患対策のセミナーなどは沢山あるし、開業のコンサルも沢山あります。

大学受験版などから出張書き込みするおばかな受験生はさっさと退散
することを要求します。バカな書き込みはすぐに受験生とわかります。

501 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 08:12:19 ID:lV58u5HZ0
医師数増加マンセー提唱の首謀者

医学部受験生(模試C〜E判定)、病院関係者、首長、医学部受験生を持つ親(医師含む)

みんな頭の悪い方々です。

502 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 08:24:54 ID:2Z07KT2M0
病院が外来を閉めて、外来は開業医に任せればすべて解決。

503 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 08:31:44 ID:Sj8EQKYZ0
>>499
あなたも現状認識不足の馬鹿なようですね。とにかくまず救急指定病院から逃散というのが
今のトレンドなのだが。採算なんて2の次ですが何か?

504 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 08:32:51 ID:aO5Jhjnn0
おかしな奴がにわかに増えたな。全部同一人か?

少なくともこのスレの伝統として、医師の総数を増やせという主張は超マイノリティーだぞ。
そんなことも理解してないでづらづらと長い書き込みすんな、迷惑だ。

505 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 08:49:15 ID:Rd8uzhnN0
>>504同意。

医師の数がもっと少なければ、舞鶴にとどめを刺せたかもしれないのに。
医師の数がもっと少なければ、腐れ自治体カスクズ病院をもっと廃止できます。

医師数をもっと少なくしる!とまではいわんが、医師数増加はすべきではない。
そして、心の僻地での医療崩壊をさらにwktkしながら眺めるのがすばらしい。
それが医療費の削減、医療ミスゼロにつながり、国の政策にも合致します。

506 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 08:49:24 ID:gwn8GVu70
>>502
 給与は完全出来高払い制の昼間外来専門医者と3交代制の病棟・時間外外来専門医者にわけるってのも手かも知れないね。


507 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:24:25 ID:oUVkaMsQ0
>>494
土建屋乙

508 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:24:59 ID:zHb/fzLE0
それだと外来石が激増して、3交代医師が不足する悪寒

509 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:25:18 ID:SIgbhnor0
http://www.iryo-bengo.com/general/essay/no01.php
医療過誤刑事事件の立件を巡って
弁護士 安 原 幸 彦
1 「一生懸命やった挙げ句に捕まったのではたまらない」

 最近医療過誤事案が刑事事件として立件されたという報道に接することが
珍しくなくなった。特に、東京女子医大・慈恵医大と続いた医師の逮捕が
医療界に衝撃を与えた。そして最近の福島県立病院の帝王切開失血死のケースで、
不満が爆発した。
曰く「一生懸命やった挙げ句に捕まったのではたまらない」
「こんなことでは医者なんかやっていられない」。
医療従事者に過重な負担が課せられている医療現場の惨憺たる現状を見れば、
そう言いたくもなる気持ちは分からないではない。
しかし、この理屈は医者仲間以外では通らない。
「一生懸命ですむんなら警察要らない」と言われるのが落ちだ。
通らないどころか、この理屈は、特権意識を振りかざした恫喝としか映らないだろう。

510 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:26:30 ID:oUVkaMsQ0
>>505
はげど
ゾンビの舞鶴、助け起こす医者がいるんだからあきれてしまいます。
廃止するのがあの舞鶴市にとって一番安上がりなのにw

511 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:28:00 ID:mhjo3FFx0
>>504

だから、スレの住人を「○○ばっかり」と断定し、馬鹿にする。
医師不足じゃなくて、病院が多い。
医者を増やすと待遇が悪くなる。
同じ内容を痴呆老人のように繰りかえす。

数スレ前から粘着常駐しているやつなんだよ。

   「エサを与えないでください」

これもう次からテンプレ入れようぜ。

512 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:29:51 ID:oUVkaMsQ0
>>509
司法界の考えではそうですね。w
だから第一線の医者は逃散するのですよ。激藁

漏れもそのひとりでつ。

513 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:29:51 ID:OgFlpJRe0
>>509
自分たちは結果が悪いという理由では捕まらない特権階級連中の恫喝だすな。

514 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:33:47 ID:mhjo3FFx0
>>509

>しかし、この理屈は医者仲間以外では通らない。

医療に刑事罰を適用するのが世界では非常識なのはスルーかね。
まあ、こいつの飯の種を考えれば、こういう意見なのは理解できるが。

リンク先
>医療過誤の相談を受けると、被害者から告訴できないか、と問われることは少なくない。
>私自身は、よほどのことがない限り、刑事告訴は勧めない。刑事事件の立件はよほどの
>条件が揃っていなければできないからだ。

本音は「刑事裁判は俺たちが儲からないから民事で訴えろ」だろ(wwww

515 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:37:32 ID:x68DIP/40
>>509
だから私も恫喝などせず静かに逃げました

516 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:42:48 ID:mhjo3FFx0
http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200610270404.html
悪質「119番」に罰金条例 横浜市が全国初制定へ

>「頭痛が治まらない」「深づめをした」など緊急性はないが病状に不安がある場合は、
>救急搬送を断った上で、新設する医療相談窓口を紹介して対応するという。

頭痛はどうやったらSAHをJBM的に除外できるんだろう。

517 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:47:31 ID:mhjo3FFx0
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20061028/mng_____tokuho__000.shtml
『年齢の壁』に阻まれた夢
56歳主婦敗訴の波紋は?

> 「人間はいくつになっても無限の可能性を持っている。年齢は多少は壁には
>なるかもしれないがカバーしうる。体力も個人差が大きく、年齢でひとくくりに
>できない。これからの社会は、どんな人にも挑戦する機会を与えるべきではないのか」

医者をなめるなといいたい。

また、50代、60代で医者になった先人とこの主婦との差は何なのかをよく考えるべきだろう。

518 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:50:59 ID:MBA0aQ57P
>>516

「救急は受けない」という包括的な対応をとる以外はないと思う。
JBM 上は「外れくじ引いたら賠償、これからは刑事罰」だから。

519 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 09:55:53 ID:mhjo3FFx0
ちなみに、このおばさんが影響を受けてしまった、60代の医師国家試験合格者は金沢医科大学「大学院生」だぞ。
何をかいわんやだな。

520 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 10:09:18 ID:GI9xnBlmO
〉511
必死の受験生乙。

521 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2006/10/28(土) 10:19:47 ID:aLzpIOrH0
>>517
>面接で「著しく不良」とされた以外、不合格の理由は思いつかない。
わかってんじゃん( ^,_J^)プッ
だいたい裁判を起こそうという精神構造は面接官にとっては著しく不良だろうw

522 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 10:23:54 ID:HA/cJREN0
助産師不足解消へ、水戸に全国初の夜間助産師学校
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061028i501.htm

 産科診療所の看護師が働きながら助産師資格を取得できるように、全国初の夜間助産師学校が
来年4月に水戸市内に設立される見通しとなった。
 水戸市医師会が同医師会立看護学校の校舎を利用して設立する。教育期間1年で20人を受け入れる。
 診療所の助産師不足を解消するため、日本産婦人科医会が全国の医師会に、夜間学校の設立を働きかけており、
水戸市のケースが第1号となった。同医会は「これをモデルに全国に広げ、今後10年間に6000人の助産師を養成したい」としている。
 厚生労働省によると、国内には現在、約2万6000人の助産師がいるが、約7割は大病院に集中している。
個人開業の産院では助産師不足から、看護師による違法な助産行為が広く行われていると指摘されている。
今年8月には横浜市の産院が、今月も愛知県豊橋市の産院が、看護師に助産行為をさせたとして、
保健師助産師看護師法違反の疑いで摘発された。
 看護師が助産師になるには、6か月以上の専門教育を受け、国家試験に合格する必要があるが、
今ある助産師学校はすべて全日制で、働きながら通える夜間学校はない。



523 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 10:26:48 ID:kvYodPyY0
>>看護師が助産師になるには、6か月以上の専門教育を受け、国家試験に合格する必要があるが、

やけにハードルが低いな。産科のベテランナースの方がましといういわれるだけの根拠はあるわけね。

524 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 10:27:21 ID:HA/cJREN0
南部医療センター、ヘリ搬送開始
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-18383-storytopic-1.html

離島地域からの急患搬送の時間を短縮しようと、県立南部医療センター・こども医療センターは近く、
近接する県病害虫防除技術センターの協力を得て、敷地内にあるヘリポートの使用を開始する。
2005年7月から民間ヘリコプターで離島や北部地域の急患搬送を行っている浦添総合病院が、
小児科や産婦人科を中心に同センターでの処置が適切と考えられる患者を同ヘリポートに搬送する。
 ヘリポートは小型専用で自衛隊や海上保安庁の大型機は着陸できない。建設計画時には敷地内への
整備が検討されていたが、「敷地面積や騒音など課題が多く」(県病院事業局)見送られていた。
 浦添総合病院のヘリ搬送は従来、沖縄電力牧港火力発電所内に着陸し、救急車で病院に搬送している。
同病院への搬送以外に、搬送を要請した診療所の医師や患者の要請、容体に応じて、県立病院などへの
搬送も行ってきた。ヘリ着陸後、発電所から南部医療センターまで救急車で15-20分かかっていたが、
新ヘリポートなら5分以内で搬送が可能になる。
 浦添総合病院副院長で救命救急センターの井上徹英センター長は、より迅速なヘリ搬送が
「(離島の医療問題を)解決する一つの手段になる。患者のことを考えれば搬送時間の短縮が最優先課題だ」
と強調した。安次嶺院長は「近くなれば治療も早く開始できる。一歩前進だ」と期待を込めた。
 南部医療センター・こども医療センターは10月1日に厚生労働省から救命救急センターの指定を受けた。
ヘリポートは指定要件ではないが、急患対応を円滑に実施するため、浦添総合病院からの申し入れを受け、
県病院事業局がヘリポートを所管する県農林水産部などと調整してきた。(後略)

525 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 10:33:08 ID:7ZgLaS7H0
医者の数は充分足りていると思う。昔は田舎の病院なんて、内科、外科、あとマイナー
ちょろちょろだったけど、最近は呼吸器内科、消化器内科、循環器内科・・・ 内科全
体としては相当な数の医者がいてても、呼吸器内科で欠員が出ると全体が機能不全に陥
ってしまう。 まあソビエト末期のようなものだな。南方の駅にはトマトが腐るほど積
み上げてあるのに、モスクワは飢餓状態。医者の数は足りていても、システムが機能不
全なだけだと思う。


526 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 10:36:50 ID:aO5Jhjnn0
>>511
>>医者を増やすと待遇が悪くなる。
>>同じ内容を痴呆老人のように繰りかえす。

あ、要するに改行爺医なのか
何てわかりやすい・・・

527 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 10:58:10 ID:wdstURRX0
http://blog.nikkansports.com//nikkansports/writer/archives/cat512/

なーんだ ただの馬鹿か 怒って損したなと

528 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 11:00:12 ID:x68DIP/40
>>524
そのヘリ代はだれが負担するの?
本土の思いやり予算?
だったら基地に反対すんなよ。

529 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 11:02:41 ID:oCBeAGUY0
>>509医療過誤刑事事件の立件を巡って
弁護士 安 原 幸 彦
@南下キムチ臭い名前だなあ。。。

530 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 11:08:32 ID:acvMwy2P0
>>509
じゃあこの人は裁判に負けたら依頼人に賠償金でも払うんですかね。
少し裁判で負けた弁護士も責任を負う佳になったらこちらの気持ちがわかるかもしれません。
弁護士に対しても専門科責任訴訟を行う運動をするといいかもね。

531 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2006/10/28(土) 11:53:22 ID:aLzpIOrH0
ハヤブサ 県警に“ご出勤”/鹿児島市
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=965

熊も鳥も都市部の方が暮らしやすそうだねw
おいらもいつかは・・・

532 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 12:04:13 ID:MXXpriXU0
医師が訴訟のリスクから免責されるだけでも、
ずいぶんと病院勤務の人気が復活すると思うけどな。

やってみると分かるけど、開業医はマジつまらんよ。

533 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 12:08:39 ID:BxeOhVOx0
老人病院じゃあるまいし、医者が病人にしたわけではない。
病気になった本人の責任が、一番先に問われないのはおかしい。
物が壊れた場合、壊した人間が最も責任を負うのが当たり前。
修理屋が直せないからといって文句を言うのは責任転換だと、普通は言うくせにね。

534 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 12:38:35 ID:FhF5fDby0
これはまだ貼られていなかったよね。

衆議院議員 岡山4区 柚木みちよしの ゆず日記
「10/27(金) 国会で質問する、ということ。」
http://blog.livedoor.jp/yunokimi/archives/51236051.html

535 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 12:44:21 ID:vaCKwrXr0
犯人を追い詰めた毎日の手柄
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061022ddlk29070364000c.html

支局長からの手紙:遺族と医師の間で /奈良

結果的には本紙のスクープになったのですが、第一報の原稿を本社に放した後、背筋を伸ばされるような思いに駆られました。

「もし遺族に会えてなかったら……」

 というのは、今回の一件はほとんど手掛かりがないところから取材を始め、かなり時間を費やして事のあらましをどうにかつかみました。
当然ながら関係した病院のガードは固く、医師の口は重い。何度足を運んでもミスや責任を認めるコメントは取れませんでした。なにより肝心の遺族の氏名や所在が分からない。

情報公開条例や個人情報保護法を理由に県警、地検、県、市町村などの匿名広報が加速するなか、記事とともに母子の写真、遺族名が全国に伝わり、
多くの反響が寄せられています。それは実名と写真という遺族の「怒りの力」によるものに他なりません。

支局の記者たちも、ジグソーパズルのピースを一つずつ集めるような作業のなかで、ぼやっとしていたニュースの輪郭がくっきりと見えた感覚があったに違いありません。
手掛かりある限り、あきらめないで当事者に迫って直接取材するという基本がいかに大切で、記事の信頼性を支えるか。取材報告を読みながら、身にしみました。

536 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 12:51:58 ID:GI9xnBlmO
あのいつも医師を増やそうって言ってる人は自ら僻地医大逃散し、今は病院の
爺医だからまったく説得力もたないと思う。
不思議と若手からはあまりそんな声が出ない。今は医師不足でなく勤務医が下が
こないから逃げてるだけ。医師側として最もなすべきことは待遇の改善なのに
あの御方がさわぐと医師不足に論点がすりかわる。
医学部定員など増やしても勤務医には有害無益なのに執拗に同じ主張を繰り返す点はやはり
息子さんが受験かなにかだとおもってしまう。

537 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 13:11:41 ID:FJGWZ0it0
>>535
読んだ。
【奈良支局長・井上朗】は真性ナルシストでキチガイと判明。

手掛かりある限り、あきらめないで当事者に迫って直接取材するという基本がいかに大切で、記事の信頼性を支えるか。取材報告を読みながら、身にしみました。
手掛かりある限り、あきらめないで当事者に迫って直接取材するという基本がいかに大切で、記事の信頼性を支えるか。取材報告を読みながら、身にしみました。
手掛かりある限り、あきらめないで当事者に迫って直接取材するという基本がいかに大切で、記事の信頼性を支えるか。取材報告を読みながら、身にしみました。

538 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 13:23:04 ID:M2V4Lnd50
この国のマスゴミにはホトホト呆れましたよ

539 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 13:50:01 ID:HnKh7oZy0
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20061026ddm004070125000c.html

記者の目:「次の実香さん」出さぬように=青木絵美(奈良支局)
 ◇「人と予算」伴った対策を−−医師だけを問責するな

記事の最後の言葉→“失われた実香さんの命を見つめ、医療従事者、行政は同じ過ちを繰り返してはならない。”

「記者の目」へのご意見は〒100−8051 毎日新聞「記者の目」係へ。メールアドレスkishanome@mbx.mainichi.co.jp
毎日新聞 2006年10月26日 東京朝刊


表題と結語が一貫性がないと思いましたので、上記メールアドレスに抗議しておきました。

皆さんもどうぞ…


540 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 13:55:46 ID:1gp9OJpJ0
一方的にたれ流される言葉の暴力がまかり通る日本。
本当に嫌な国だな。

541 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 13:57:18 ID:jZHhKVoY0
「次の実香さん」出さぬように

これって少子化運動ってことだろうか(笑
青木は子供作るなよ、一定確率で「次の実香さん」になるからな

542 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 13:59:29 ID:FJGWZ0it0
マスコミが愚民をミスリードして日本崩壊に導いているのが良くわかるね。

543 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:03:17 ID:FJGWZ0it0
青木絵美(奈良支局)
報道以降、多数のファクスやメールが届いている。
「医師の能力不足が事態を招いた印象を与え、一方的だ。医療現場の荒廃を助長
する」という医師の声も少なくない。
だが、記事化が必要だと思った一番の理由は、医師個人を問題にするのではなく、
緊急かつ高度な治療が可能な病院に搬送するシステムが機能しない現状を、行政
も医師も、そして私たちも直視すべきだと思ったからだ。
居住地域によって、助かる命と失われる命があってはならない。

青木絵美、おまいはおおたわより馬鹿だろw

544 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:09:59 ID:acvMwy2P0
>>543
激しくワロタw

545 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:29:08 ID:acvMwy2P0
http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20061028-109436.html
これは酷い・・・・・・・・・・・

546 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:29:40 ID:jZHhKVoY0
そういや南極越冬隊員ってそれを認めて渡航していますよね
奈良県民にもその書類書かせればぇぇんじゃあるまいか

547 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:51:06 ID:mL1kKg0g0
>>543
的確なコメントだw 乙

548 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:51:32 ID:HA/cJREN0
赤い人たち

医師・看護師らぎっしり5300人  東京 増員求めて集会
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-28/2006102801_03_0.html

 深刻な社会問題となっている医師・看護師の増員を求める集会が27日、東京・日比谷野外音楽堂で開かれました。
全国から看護師や医師、患者ら5300人が参加し、会場は通路が通れないほどびっしり。日本医労連、全日本民医連など
医療関係10団体が開きました。(後略)

549 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 15:05:15 ID:gwn8GVu70
>>509
 こいつ、すげーバカだなあ。
 女子医・慈恵と福島を一緒くたにしてる。

 どういう考え方を持とうが勝手だけど、それに嫌気がさして、第一線の病院から産科医がどんどん減ってるという現実をどう考えるかね。



550 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 15:10:52 ID:mL1kKg0g0
>>535
みずからパパラッチですタブロイド新聞ですと発表しているに等しいことに全く
気付いていないとこが新聞人としてあまりにも傷ましくて憐憫の情すら湧いた…

551 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 15:36:12 ID:1gp9OJpJ0
>>509
 >しかし、この理屈は医者仲間以外では通らない。
  「一生懸命ですむんなら警察要らない」と言われるのが落ちだ。
  通らないどころか、この理屈は、特権意識を振りかざした恫喝
  としか映らないだろう。

 なので黙って逃散。


552 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:04:23 ID:GI9xnBlmO
赤は基地外だからね。日本からいなくなってほしい。
そもそも民意連の病院なんて全部何らかの原因で大学医局どろっぽの駆け込み寺であったことが多いし
ものすごくレベルが低い。
ないほうがましだ。

しかし、これまで勤務医の給料据え置きだったが、これは医師給料アゲの絶好のチャンスだが
どうでもよい医師不足などに論点が完全にすりかわりつつある
実に嘆かわしい。収入増と医師増は資本主義国家として成り立たないのになぜ気付かないのか?

553 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2006/10/28(土) 16:15:06 ID:aLzpIOrH0
だね。
 「一生懸命ですむんなら警察要らない」
なら一生懸命やらないのが正解。

554 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:27:52 ID:GI9xnBlmO
裁判なんてなったほうがカンジャの信頼も得られない馬鹿医者。世の中ゴマンと医療ミスなん
てあるのに訴えられるばか。救いようがないことが多い。
ミスしても信頼さええられていればそんなことには滅多にならない。
口下手の馬鹿医師が思いうかんでくるよ。

555 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:33:07 ID:51pmMYw00
「一生懸命やった挙げ句に捕まったのではたまらない」「こんなことでは医者な
んかやっていられない」。医療従事者に過重な負担が課せられている医療現場の
惨憺たる現状を見れば、そう言いたくもなる気持ちは分からないではない。

しかし、この理屈は医者仲間以外では通らない。「一生懸命ですむんなら警察要
らない」と言われるのが落ちだ。通らないどころか、この理屈は、特権意識を振
りかざした恫喝としか映らないだろう。

安原幸彦弁護師はいいこと言うね。
一生懸命やらずに「逃散」するということに収束するわな。

556 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:34:03 ID:51pmMYw00
>>554
おや、蛆虫が湧いてきたね。

557 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:34:04 ID:jZHhKVoY0
基本的に美味しいところ噛って
芯やら皮やらは投げ捨てるのが生物としては正しい姿
猿にできて人間にできないわけが無い


・・・・・のに産科や救急やって捕まるバカが多い

558 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:52:44 ID:GI9xnBlmO
訴えられる馬鹿。

防衛医療をしない。
素人のカンジャに不信感抱かせる。
これだけをとってみても十分馬鹿。

559 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:54:34 ID:HA/cJREN0
>>522の関連か

看護師対象に夜間助産師学校=安心し産める環境確保へ−厚労省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061028-00000049-jij-soci

 厚生労働省は28日までに、産科の看護師が働きながら助産師の資格を取れるよう、
夜間の助産師学校を全国に整備する方針を決めた。看護師による無資格助産をめぐって
現場が混乱する中、速やかに助産師の数を確保し、安心して産める環境づくりにつなげたい考えだ。 


560 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:57:45 ID:q6cfl3fM0
>>559
有床産科診療所の危機だからね。医師会からの圧力が強い。

561 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:10:07 ID:4u0E0Vw+0
>>559
でわ、その夜間学校の
講義とか、実習とかは
医師会のセンセと功労賞の方でやっていただけるんですね?

562 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:22:02 ID:HA/cJREN0
がん拠点病院:秋田大付など4病院、再推薦へ−−県 /秋田
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/akita/news/20061028ddlk05100204000c.html

 県は27日、厚生労働省が指定する各都道府県の「がん診療連携拠点病院」として、
秋田大学医学部付属病院(秋田市)など県内の4病院を31日付で厚生労働省に再推薦すると発表した。
県は4月、この4病院を含む13病院を推薦したが「機能分担が不明確」などの理由で指定を見送られたため、
確実に指定が受けられる病院に絞って推薦した。4病院は年度内には指定される見通しだという。
 県医務薬事課によると、県の拠点病院として秋田大付属病院を、また県内八つの2次医療圏のうち
4医療圏の拠点病院として由利組合総合病院(由利本荘市)▽仙北組合総合病院(大仙市)▽平鹿総合病院(横手市)をそれぞれ推薦する。
 一方、推薦を検討していた秋田周辺医療圏(秋田市、男鹿南秋地域)の4総合病院については、
「機能分担の明確化が困難」として断念した。
 がん拠点病院に指定されると、国からの補助金支給や診療報酬増額などのメリットがある。

563 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:32:33 ID:OcVTFFam0
僻地こそ国の癌だろ。

564 :やっぱりm3はすごいわ:2006/10/28(土) 17:32:41 ID:aNTRfE5+0
妊娠中
(1)最終月経は平成17年10月23日より5日間。近くの開業医で妊娠と診断され、同年12月20日大淀病院産婦人科初診。
(2)初診時子宮の後壁に28*18の筋腫核指摘。既往歴、家族暦には特記すべきことなし。
(3)同年12月31日、感冒症状あることと、悪阻強く、何度も嘔吐するため、本人より病院に電話があり、点滴を希望される。
当直医指示により点滴を行う。この悪阻症状は 2月まで続き、そのため時々点滴を受けた。
(4)妊娠経過中はきっちり指示どおり来院、同病院で行われた母親学級も3回きっちり受講した。妊娠経過は順調で血圧も高くなく、
96-118/50-60 mmHg で経過しPIHの所見もなかった。
他の検査、超音波やX-ray film によるpelviometry も行われたが新しい筋腫核がもうひとつ見つかったぐらいで、ほとんど異常なく経過した。また分娩は夫立会いを希望し、所定の承諾書に署名捺印を行った。
(5)同年7月(妊娠37週)の外来受診時、時々ひどい嘔吐があることを訴える。
(6)妊娠40週頃2回行われたnon-stress testもreactive であった。
入院以後
(1)妊娠41週超で誘発目的にて入院。失神に至るまでは、おおむね今までの書き込みの通りである。
誘発開始(09:40)よりPGE服用終了(14:45)まで産科病棟 師長で助産師である経験31年近い助産師がベッドサイドに付き添い刑事的に内診、バイタルチェック、CTGのチェックを行い看護記録に記載あり。
(2)(17:00)準夜勤務の助産師(経験20年)に交代。陣痛は2分おきと患者応答あり。子宮口3cm開大。
(3)(17:20)入院以来最初の嘔吐あり。(胃液様)show(+)
陣痛間歇2分、発作20〜30秒。助産師より呼吸法を指導す。
fetal wellbeing 良好。患者「痛い、痛い」と声を出している。
(4)陣痛と悪心、嘔吐あるため夕食摂取せず。かわりにポカリスエットを十分摂取している。(18:00) CTG で異常所見なし。
あいかわらず「痛い、痛い」と訴えあり。
(5)(21:30)胃液様嘔吐あり。ポカリスエットを摂取してはいるが、嘔吐が何回もあるので、ルート確保も兼ねて、5% glucose 500ml 点滴開始。
(21:40) 子宮口4cm開大。児心音良好。
(6)(22:00)胃液様嘔吐あり。(23:00) 発汗多い。「もういや、家に帰りたい」との訴えあり。血性帯下を認める。
児心音良好。

565 :m3の続き:2006/10/28(土) 17:33:53 ID:aNTRfE5+0
(7)(0:00)こめかみが痛いとの訴えあり。発汗を認める。脱水気味。BP 155/84 HR74/min.。
産婦人科医師に報告。点滴をnormal saline 500ml に変更指示あり。
(8)(0:10)胃液嘔吐あり。産婦人科医師に報告。プリンペラン1A 側管より投与の指示あり。
よびかけに応答があり、開眼する。
(9)(0:14)突然の意識消失、応答に返事なし。SPO2 97%,
産婦人科医師に報告、すぐ来室。BP147/73 HR73/min.
産婦人科医師の診察。瞳孔、左右差なし。対光反射もあり偏心も認めない。血圧も安定し
呼吸も安定。痛覚刺激に顔をしかめて反応。念のため内科当直医(経験6年の循環器内科医)
に診察を依頼。
(10)内科医師すぐに来室、患者の概略を説明のうえ、ヒステリー発作の可能性も含めての
診察依頼。内科医師は一通りの診察を行い、「失神発作でしょう」と答えた。この記載は
カルテの医師記載欄および看護日誌にも記載あり。ここで産婦人科医は内科医に「頭は
大丈夫?」と質問した。内科医は肯定も否定もしなかった。(おそらく頷くか何かのジェスチャーを
したのではないか。これは推測)バイタルサインもよいので経過観察ということで意見一致。
(11)産婦人科医はここで陣痛と家族の期待に対する精神的負担による失神かと考えたので、
主人に「今までこんな失神のような事なかったか」と質問すると、「なかった」と 主人答える。
尿失禁を認めるも、全身状態安定。産婦人科医が主人に「全身状態が良いのでこのまま
様子を見ます」と伝えた。
(0:25)BP148/69mmHg,sPO2 97% ここで一旦、産婦人科医と内科医が分娩室をでて、当直室に帰る。

(

566 :m3の続き:2006/10/28(土) 17:34:34 ID:aNTRfE5+0
(0:30)BP156/71mmHg,顔色は良い。
(0:40)CTG 再装着。児心音良好。バイタルサイン良好。
(1:00)BP152/84mmHg,SPO2 97-98% 呼びかけに対し、眠っているのか、返事がない。
呼吸は平静でイビキも認められない。陣痛発作時は四肢を動かしたり、顔をしかめたりする。
(1:30)CTG 異常所見なし。呼びかけに対し応答なし。よく眠っている様。顔色良好。
(1:37)突然の痙攣発作出現。当直室の産婦人科医を呼ぶ。BP175/89mmHgと上昇、水銀血圧計で
BP200/100mmHg。 SPO2 97%、いびきをかき始める。強直性の様な痙攣を認める。
産婦人科医は強直性の様な痙攣と血圧の上昇から子癇発作と診断、すぐにマグネゾール20ml 1A
側管より静注すると痙攣はおさまった。引き続き微量注入装置を使用し、マグネゾールを 20ml/hr.の
スピードで点滴を始めた。
(1:50)内科当直医を呼び出し、循環器系の管理を依頼するとともに、バイトブロックを咬ませ、
口腔内と鼻孔を吸引した。バルーンカテーテルも挿入した。この時点で、母 体搬送を決断し、
奈良医大付属病院に連絡し、当直医を呼び出して搬送を依頼した。
(2:00)BP148/75,HR76/min.SPO2 97%,R26/min.痙攣発作は認めない。二回目のBP144/71,HR96/min.
瞳孔散大。搬送用紙、紹介状を作成。奈良医大当直医より満床の返事あり。こちらに人手がないため、
奈良医大の方で引き続き奈良医大での再検討もふくめ、他の受け入れ施設を探してくれるように依頼。
また奈良医大よりのパート医師で、当患者をずっと外来で診察していた医師を電話で呼び出したが
連絡がつかない。

567 :m3の続き:2006/10/28(土) 17:35:08 ID:aNTRfE5+0
(2:15)患者に痛覚反応を認める。ここで内科医と産婦人科医が話し合い、頭部CTスキャンを検討したが、
今の時間ではもし奈良医大が引き受けてくれたなら、ここから15分程度で奈良医大に着くだろう、
(距離にして15kmで一般道だが一部四車線区間もあり、奈良にしては比較的整備されている区間)
いつ母体搬送受け入れの返事がくるかもわからないし、いま移動する事による母体、胎児への悪影響を
考えると、高次病院での検査、診断、処置が最善と判断した。その後内科医は、母体搬送を送り出すまで
全身管理を手伝ってくれた。

(2:30)産婦人科医師が患者家族への説明を行う。「子癇の疑いがあり、現在薬剤で対処しているが、
これ以上の当院での対応は無理なので、現在奈良医大のネットワークを 通じて受け入れ病院を
探しているので、返事を待って欲しい」
マグネゾールを25ml/hr.に増量指示。
産婦人科医師は、とりあえず内科医当直医に患者のベッドサイドについてくれるように頼み、当直室で
電話をかけ、電話を待ちつづけた。
その後(時間不詳)内科医と交代で患者ベッドサイドへ。主人をふくむ家族が患者を触るたびに血圧上昇を
認めるので、触らないように指示。
時間が流れるうち、国立循環器病センターが受け入れ可との連絡あり。
(4:30)呼吸困難状態発生。気管内挿管。
(4:50)救急車へ移送。大阪へ。


568 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:43:08 ID:GI9xnBlmO
もう助からないってその時点で言っとくべきだろ。
それを医大にとかすがりついて相手にされず無駄な時間を費やすから家族が不審に思うわけ。
とにかく素人に不審に思われる時点でこの主治医は馬鹿。

569 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:45:44 ID:aNTRfE5+0
>>564の入院後(1)は刑事的じゃなくて経時的だな。
気持ちとしては「刑事敵」なんだがw
ただ、新聞記者なんかよりは、はるかに思考能力がある。
刑事は、ものごとを順序だって考えようとしている。
最初から結論を決めてるのは新聞記者、馬鹿かおまえらは。

>>487-488
メディカルオフラインていうのは、開業医と院長、理事長が茶飲み話するとこだろ?
m3にも見るに耐えないカキコミがあるが、違う意味で見るに耐えない。




570 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:47:37 ID:51pmMYw00
>>568
問題なかったんだよ。
掘り起こしたのは毎日新聞奈良支局。

あ、つまんねぇシンポやってる。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/etc/symposium/

571 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:49:54 ID:jZHhKVoY0
>>568
そんなもんわからんだろ CT所見見たわけでもなし

572 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:56:49 ID:aNTRfE5+0
>>543
自分が奈良県の医療を崩壊させている張本人だという自覚なんてないんだろうな。
2ちゃんねるとm3の無い時代だったら幸せに生きていけたと思うよ。
周りの人をみんな不幸に追い落としながらだけどね。

573 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 18:12:31 ID:jZHhKVoY0
とりあえず
コイツ奈良県内じゃお産できんだろうなぁ

574 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 18:58:49 ID:4u0E0Vw+0
>>543
>>高度な治療が可能な病院に搬送するシステムが機能しない現状を、行政
も医師も、そして私たちも直視すべきだ

そんなこたぁ
毎日いやでも「直視」しとるわぁ!
おまえみたいな小娘にいわれんでもな!
それを報道せんかったのは
おまえらだろうがぁ!!

575 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:18:04 ID:bPt1+9KgO
思考停止した新聞記者に何を言っても仕方ないよ。
反撃にはなるけどね。
俺はマスコミよりも、ニュー速+にいる連中に情報を出したほうが早いような気がしてきた。
少なくてもあいつらは、自分で考えて判断しようとしている。
本当に必要なのは、原因を究明することではなくて、解決すること。
そのためには世論を動かさないといけない。
2ちゃんねるを使ったほうが、一般人にうまく伝わる。


576 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:37:03 ID:J4Z7hLk9O
次スレのテンプレにお触り禁止レスの例として
>536
>552
を収録きぼん。

536はプシコ医の担当範囲かもしれないが。

577 :でもしか医者 ◆k9Tn5.k4rg :2006/10/28(土) 19:42:32 ID:5HpC99J10
藁いました
釣り師かと迷うところです。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=254696062&owner_id=9037&comment_count=24

578 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:48:25 ID:GI9xnBlmO
〉576=赤=負け組受験生


579 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:57:25 ID:Kk+PhL9G0
>>577
みれねえ

580 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:08:51 ID:8exSURSm0
>>579
不浮 真紅さんの日記


2006年10月28日
15:23 満床は理由になりません
■妊婦死亡、10病院は「満床」…拠点病院に妊婦集中(読売新聞 - 10月28日 14:41)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=109089&media_id=20

受け容れられないという判断をした医師なんて医師ではありません。単なる経営者にすぎません。

一刻を争う患者を救うことが第一です。

満床理由で断った病院の救急指定は取り消すべきです。




こんな感じw

581 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:13:06 ID:Kk+PhL9G0
warota

582 :でもしか医者 ◆k9Tn5.k4rg :2006/10/28(土) 20:13:56 ID:5HpC99J10
なんかだいぶ削除してるから、釣りじゃなくて天然で本気で書いてたみたいねえw

こういうひとのおかげで、救急指定病院の全科当直しない決心が出来るので
ほんとうにありがとうございましたってところですね。

583 :でもしか医者 ◆k9Tn5.k4rg :2006/10/28(土) 20:16:09 ID:5HpC99J10
>まあそれだったら日本が第二次大戦に負けた理由は、将兵の根性と努力の不足でしょうなあw

大東亜戦争時の軍の幹部連中と、今回急患を断った人たちはあたしからみれば同類です。
手段を目的に摩り替えて、自分は何もしない人たち。

リストラの流行を上手く乗り切った結果、さまざまな場所でこのタイプの人たちが決定権を握っています。



>今回急患を断った人たちはあたしからみれば同類です。

参謀本部将校と一般将兵の区別も付かれてないようでw
まあ失礼しました。



>救急の看板を外して困るのは救急隊や市民ですよー

これもオカシナ言い方で、救急の看板があっても救急に対応していない事実は詐欺にほかなりません。

ちゃぶさん、どうせコメント書かれるなら、意味の判ることを書いてください。
それから、文末で謝るような事は書かないほうがリコウに見えますよ。


584 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:16:31 ID:8exSURSm0
まあありきたりの内容。

医者は常に奴隷のごとく患者様のために尽力を尽くし、医者が努力をすれば
設備もマンパワーも現代医学をも超えた奇跡が起こるはずで、それができない医者は
人間失格の藪医者であるとともに、できない病院はゴミとでも言いたい感じだな。

NICUとか聞いたこともないであろう、ちょっと頭のかわいそうな人かな。

585 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:19:06 ID:Kk+PhL9G0
心の僻地の住民とまともに戦ってはイケナイ 逃散 逃散


586 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:25:15 ID:8exSURSm0
こういうDQNの意見が採用されないかなw

俺んとこの病院も、救急指定から外してほしい。
当番日とかマジで鬱。

587 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:26:37 ID:Kk+PhL9G0
【公務員】内定辞退する学生急増 地方公務員人気「終わった」 不祥事や
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162031330/l50


588 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:43:47 ID:s6xqCNjg0
>>586
医局人事でまわってる病院なの?
教授への野望が無いんなら やめれば?

589 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:46:16 ID:8exSURSm0
>>588
医局なんてとっくに辞めたw

詳しく書くとあれなんだけど、単純に救急部のドクターが減ってしまって、応援に借り出されてるって感じ。


590 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 21:26:13 ID:AZUY69oW0
>>580
>満床理由で断った病院の救急指定は取り消すべきです。

いいねえ、その案賛成。
そして日本中で、救急医療はみんなやめてしまうということでいいでそ。
あしたっから毎日枕を高くして寝られるぞ〜♪

591 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 21:27:31 ID:Kk+PhL9G0
>>590
ワタラ

592 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 21:38:15 ID:OcVTFFam0
精神科QQも取り消されるのかw

593 :ゾロ嫌い:2006/10/28(土) 21:51:29 ID:srT/oJNG0
素直に救急指定病院取消賛成!!
現状の勤務医不足では医師待遇改善と救急廃止は大賛成だね。

あんな安い給料でゴミ患者ばかり診てられっかっつーの。

昼間に来る患者の500倍くらいDQN率高いからなぁ。
本当に死にそうな患者だけ受ける病院があればいい。

子供の熱発、老人の食思不振は

昼  間  に  来  い

594 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 21:59:04 ID:lCwGwHrm0
小ネタです。ガイシュツかな?
以前某大学が内科大量引き上げで話題になった病院ですが
他の科にも院内ドミノが進んだようで…
http://www.hokushin-hosp.jp/annai/recruit.html#seikei
<整形外科医師急募>
>整形外科は、現在4名の医師がおりますが、来年度より整形外科医が開業、留学などで辞意を表明しており、
>その後に続く医師の確保が困難なため整形外科が成り立たなくなる可能性が出てきました。
>年間600〜700名の入院があり、外傷から脊椎・関節置換など多様な患者が対象となります。
>手術の環境も整っています。是非ご応募ください。
>当院は志賀高原や妙高高原の入り口にあり、冬季や夏季の外傷患者も多く、地域の需要から考えますと
>整形外科の患者を受け入れられる病院は近隣にはないため、外傷関係だけでも診療ができる体制を
>維持する責任を痛感しております。年間の症例数は別紙に掲載させていただきますが、患者数は多く、
>外傷をはじめ整形外科的な疾患は多数ありますので、若手の教育施設としても有用であるかと思っております。
>医師不足が叫ばれている情勢で医師の確保は困難を極めておりますが、どのような形態でもよろしいですので、
>貴大学での派遣をお願いする次第であります。
>詳細につきましてはいつでも説明にあがりますので、ご一報願えればありがたいと思います。

うちのパンダが次々檻から逃げ出して困っています。
うちの動物園はお客様も多く、周囲は自然がたくさんで環境も文句なしです。芸もしっかり仕込みます。
どこかにうちではたらいてもいいというパンダさん、若しくは
パンダを貸してもいいという動物園はありませんか?

一行目を病院HPに載せた時点でオワットルと思うが…


595 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:08:06 ID:vLKpzEXp0
>>594
Webに載せている写真みるだけで行きたくなくなるな。
整形外科でスキーだろ。スキーで骨折した連中のDQN率は
90%超えてるからな〜。

若いかわいい女性限定医師なら逝ってやってもいいけど。


596 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:15:29 ID:YdqEgwml0
>>595
つまりスキー客の9割はDQNと・・・

597 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:18:31 ID:vLKpzEXp0
>>596
スノボで骨折患者のDQN率=100%ですよ。

譲歩しても90%は超えている。


598 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:20:14 ID:M2V4Lnd50
どうせ折るなら腰椎折ってこいよと

599 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:20:50 ID:YdqEgwml0
>>597
ぁぁそれならわかる>スノボケ100%

600 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:32:25 ID:yKZXfhgw0
モトケンblog読んでて、あれっ?と思ったので過去ログ確かめてみた。
たしかに委員会発足は一年少し前だった。もう2年くらい経ってると思ってたよ。

発足 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120279677/396
発足告知スレ http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1120720484/

>396 名無しさん@6周年 2005/07/06(水) 23:01:01 ID:gFdrNfx50

>   い や な ら 辞 め ろ    推進委員会が発足しました。

>現行の医療を改善するためには、いったん勤務医が完全に枯渇し、日本国民が
>ほとほと困る必要があるようです。

>     い や な ら 辞 め ろ

>を合言葉に、推進委員会では今の20倍のペースで、勤務医の辞任を促進します。
>そして、医者がいなくなって困っている地域を取材したビデオを上映し、極楽
>な毎日を送っている元勤務医たちが、解放の美酒を味わうという催しを定期的
>に開催します。

601 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 23:10:39 ID:fceZZsmN0
>>594
とりあえず必死さと焦りだけは伝わってきた。募集無いだろうなあ…

602 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 23:18:17 ID:v/zLdVWj0
>>597
当然、保険証もカネも持ってないし

603 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 23:33:43 ID:MXXpriXU0
>>594
病院の職員はある意味素朴なんだろうね。
症例数多いことに医師が魅力を感じるもんだって、いまだに思ってるんだから。

病院の宣伝するんなら、
給与、休日、訴訟対策、QOMLなどアピールしないと。

604 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 23:38:04 ID:Kk+PhL9G0
>>603
症例数にみあうマンパワーがあればこそ症例数を誇っていいんだがw

605 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 02:59:28 ID:6PoCVU450
>>557
いいこというね。。。

606 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 03:07:57 ID:H3NrMqtz0
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061028ik08.htm
妊婦死亡、10病院は「満床」…拠点病院に妊婦集中

>これに拍車をかけたのが、今年3月、福島県立大野病院で帝王切開手術をした医師が
>「大量出血を予見しながら十分な検査をしなかった」として、業務上過失致死罪など
>で起訴された事件だった。
>OGCSに加盟する大阪府立母子保健総合医療センターの末原則幸・産科部長は
>「事件をきっかけに、医師が委縮している。難しい出産を避け、より高度な医療機関に
>任せる傾向が強まった」と話す。母体用ベッドが常時満床の同センターでは、母体
>搬送を受け入れる件数と、断るケースがほぼ同数。今回も満床で受け入れることはできなかった。

起訴されたことより、逮捕されたことの衝撃の方がでかかったんだが
意図的に逮捕と書かなかったのかね。


607 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 03:11:51 ID:H3NrMqtz0
http://www.mutusinpou.co.jp/news/06102602.html
金木病院の救急体制維持で住民ら提言

>「医師確保に向け、勤務20年、30年の医師に住宅を提供するなどの
>方策を考えてみては」という提案もあった。

いや、20年も勤めて、田舎に一軒家も建てられないくらいの安月給で雇う気なんだろうか(w

>フォーラムを主催した地域医療研究会事務局の角田周さんは「住民が医師確保の
>方策まで考えていることには驚いた。しかし、署名活動の話は出ても誰がやるの
>かまでは話になっていない。もっと住民が声を上げなければならない」と話した。

つーか、署名活動の無意味さからつっこめよ(w


608 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 03:14:51 ID:H3NrMqtz0
見事なまでの泥仕合

http://www.tonichi.net/news.php?mode=view&id=16137&categoryid=1
前蒲郡市医師会長が不正否定

>疑惑発覚のきっかけとなった、内部告発とされる資料の流失については、
>飯沼前会長は「威圧されて盗まれたもの」と説明。暗に内部の勢力争い
>による仕組まれた追い落とし劇であることを示した。



609 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 03:21:04 ID:GtUlx0aV0
>>607
住民らが金を出せばいいのだ。

610 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 05:31:22 ID:GRWZYE8O0
>>606
フグズマ地検の行為が、傘下の崩壊と相当因果関係ありってこの部長は断言しているよな。
まあ、あのフグズマ、長期の知事の明らかな不正はOK,
365日、地域に尽くした一人医長を逮捕した所だからな。

611 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 08:10:22 ID:+rF8+MdFO
新聞記者も医療を理解してないが、公務員も議員もダメだわ。
だれか、とりあえず説明をしてやってくれ。
このままだと本当に崩壊するぞ。
後になって、そりゃ困りますと言われても手遅れ。
手技なんてすぐ忘れる。
2年間アメリカに研究留学してたら、
戻ってきてから1年くらい手が変だった。
なぜ誰もきちんと理解しないんだろうか?
たぶんこれは、とんでもないこだよ。

612 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 08:31:05 ID:EG8dGr2fO
>>593
老人はともかく、子供は一人で病院に来れないでしょ?

613 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 08:46:16 ID:UcPGCuLn0
悪質な119番に罰金、横浜市が条例検討
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061028STXKG006328102006.html

 意図的に症状をオーバーに装って救急車を出動させるなど悪質な119番通報を排除しようと、
横浜市が過料の罰則規定を盛り込んだ条令制定を検討していることが28日、分かった。
 市安全管理局によると、同様の条例制定をした例はないといい、来年度中の制定を目指している。
 通報件数が増え続ける中で、頻繁に救急車を要請して病院帰りに買い物をするなど明らかに「非常識」と
判断できる出動要請をなくし、本当に必要な救急搬送の遅れを防ぐのが狙い。過料は5万円以下を想定している。
 第三者機関を設け、医師の診断や救急隊の判断などを基に悪意があるかどうかを判定。小さなけがで
出血が止まっている場合や、深づめなどで不安に思い119番した場合などに対応するため、医療相談窓口を
新たに設置することも考えている。


614 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 08:51:17 ID:UcPGCuLn0
病院内はおまかせ!会津弁も分かる受付・案内ロボット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061028-00000412-yom-soci

 福島県会津若松市の会津中央病院は28日、音声に反応して病室への経路を表示したり、
受診したい診療科まで誘導したりする「受付・案内ロボット」3台を導入した。
 「案内してくなんしょ」などの会津弁も理解するという。(後略)

615 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 09:08:11 ID:kTK5n+DI0
>>611
僻地議員なんて役にたちません。
PETやγナイフはウチの市内にはなく、患者は市外、県外まで行ってる
そうじゃないか。なぜ市立病院で設備を持ってないんだ?
だってさ。アホかw

調査研究費とか一体何に使ってるの?>>僻地議員さま

616 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 09:29:27 ID:bUPnyEQL0
>>611
 3年前の書き込みでつか?

617 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 09:32:32 ID:VR4WEian0
観光旅行。

618 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 09:52:56 ID:EDBnFQpB0
>>613
横浜の僻地っぷりがわかりますなぁ。

619 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:07:27 ID:GMY09IZq0
>>607
昔、長野県の町立軽井沢病院で定年まで勤め上げれば軽井沢に土地つき一戸建てを与える約束で
医者に来てもらったことがあったんだよ。
ところがいざ定年を迎えたところで町はシカトしようとたんだぜ( ´,_ゝ`)プッ。
そして裁判になったけど結果は知らないwww
どこに田舎の空手形につられる馬鹿医者がいるかってのw

620 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:09:42 ID:twaSeJdz0
>609
>住民らが金を出せばいいのだ。

乗用車、旅行、パチンコに消費する分の金はある。
箱物や道路を建設して土建屋に払う税金もある。
けれども医者に出す金は無い。
安価で最高の医療を24時間享受したい。
結果が思い通りでなければ訴訟してガッポリ稼ぎたい。

621 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:45:59 ID:UcPGCuLn0
県立病院損失4年で4倍増 累積660億円 05年度兵庫県
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000151401.shtml

 兵庫県病院事業の2005年度の損失が約50億円に上り、01年度に比べて4倍に増えていることが27日、分かった。
累積欠損額は約660億円に膨らんだ。一般会計からの繰り入れや内部留保の取り崩しで赤字転落は免れているが、
06年度は診療報酬のマイナス改定などでさらに収益が悪化するとみられ、資金不足に陥る可能性もある。
 県は12の県立病院・医療センターを運営。05年度決算では、医業による診療報酬などの収益が約711億円に対し、
医師らの給与や材料費などの費用は約827億円。損失は約116億円で、01年度に比べ16%増加した。
 勤務医不足で外来患者をさばききれずに患者が減るなどしており、経費増大なども影響しているという。
 このため県が一般会計から約102億円を繰り入れるなどした結果、医業損益と医業外損益を合計した収支は
約50億円の赤字に。さらに、約18億円を一時借り入れ、内部留保を取り崩すなどして単年度の“帳尻”を合わせた。
 ただ病院事業全体では、繰入金などを積み立てた剰余金が約889億円あり、県病院局は「直ちに経営が行き詰まることはない」としている。
 一方、一般会計繰入金は01年度から2医療センターが新設されたが約21億円減らされ、約100億円あった内部留保は
約21億円にまで減少。さらに、06年4月に診療報酬がマイナス改定されたことなどから、14億円程度の減収も見込まれる。
 06年度には資金ショートする可能性があるといい、県病院局は「勤務医不足の解消と材料費の抑制に全力を注ぎ、
一般会計からの繰り入れ増額も協議したい」としている。

622 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:53:02 ID:4n0k8OpQ0
>> 621

これも、マスゴミらしい悪質な記事だな。

>医師らの給与や材料費などの費用は約827億円

これじゃ、まるで医師の給与が収支圧迫の最大の要因とでも言いたいようだ。
働かない、事務にコメ、諸外国よりはるかに高額な薬剤と材料費に尽きるだろうに。
さすが、逃散の本場、のじぎく県のマスゴミだな。
もうじき、誰もいなくなって、医師の給与を支払おうにも、支払えなくなる。
さぞかし、収支は改善するんだろうね。

623 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:55:38 ID:AxAYni5C0
>>619
くやしく

624 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 11:03:05 ID:UcPGCuLn0
>>621関連

滞納診察料などの徴収 民間業者へ委託検討 /兵庫
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000151402.shtml

 県病院局は27日までに、滞納された県立病院の診察費など未収金の徴収を、民間の債権回収専門業者へ
委託することの検討を始めた。県営住宅の滞納家賃徴収ではすでに委託した実績があり、経営難が続く
県病院事業のてこ入れ策として浮上した。医療分野になじむかも含め、導入の可否を詰める。
 県内12の県立病院・医療センターを運営する県病院事業で、患者からの未収金は2005年度末で2億2千万円に上る。
前年度より微減したものの、01年度末の約1億6千万円からみると増加傾向。件数も2年で5百件以上増え、
05年度は3495件となった。医療費の自己負担増などが背景にあるとみられる。
 県病院局は未収金対策要領を定め、収納期限から20日過ぎても払ってもらえない場合に督促状を送る。
また、非常勤嘱託の徴収専門員が訪問徴収などにも取り組む。
 しかし、昨年の最高裁判決で徴収の時効が5年から3年に短縮され、徴収強化が課題になっている。
債権としての扱いが民間と同じになったためだが、これを機に徴収でも民間の手法を導入することが検討課題に挙がった。
 県病院局は「医療の性質から本当に困っている人からは難しいが、できるだけ確実に徴収したい」と話している。

625 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 11:18:15 ID:BdAVqpMy0
>債権回収専門業者
うわ、えげつな。これって焦げ付いたクレジットとかサラ金(いわゆるクレサラ)とかを回収する専門業者だろ。
予想はしてたけど県立病院が真っ先に来るとはな。

626 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 11:44:46 ID:OKwNZpxiO
>600
「ドロッポ成功者の集い」は未だ開催されてないね。

627 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 11:47:32 ID:cflYTG7b0
>>625
それは893?実態の報告をキボンヌ。神戸は***の本家本元だから回収はスムーズ
かもwwww

628 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:06:50 ID:iS/b03fT0

「勤務医 開業つれづれ日記」
http://ameblo.jp/med/

629 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 13:13:20 ID:H3NrMqtz0
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-18419-storytopic-1.html
医療に支えを おきなわ自治研で地域の課題提起

>琉球大学に離島医療従事者を養成する定数枠を設けることを提案、
>「離島へき地で勤務する仕組みを構造上つくらないと、医師不足はなくならない」と訴えた。

すげえぜ。「構造上」ときたか。


630 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 13:16:27 ID:H3NrMqtz0
ドロッポ先は慎重に

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20061029ik0a.htm
業務停止の介護老健施設、借金と内紛の果てに閉鎖

631 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 13:19:34 ID:xXQ5djzw0
>>629
ならさっさと僻地中核病院に医師派遣しろと言いたい。

産科・小児科はもとより、脳外とか耳鼻科とかゲフンゲフンが足りなくて、
教授の機嫌損ねただけで医師引き上げだってんのに。


632 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 13:47:58 ID:UcPGCuLn0
追跡やまがた:新庄の「夜間休日診療所」開設 地域医療の充実図る /山形
◇症状で救急体制分け
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamagata/news/20061029ddlk06010219000c.html

 新庄市は07年4月、市保健センター内に「夜間休日診療所」を開設する。夜間急病時に
在宅当番医を調べるのが不便だとの意見や、保健・医療の充実を求める声が、市民から多く
寄せられていることを受けての措置だ。現在の在宅当番医制度に代わり、同じ場所で診療所を設置し、
平日の夜間と休日の日中に診療して救急医療の充実を図る。同市は新たな診療所の開設で、
軽症患者と重症患者の救急体制の役割分担を明確にし、地域医療の充実につなげたいという。(後略)



633 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:01:38 ID:mGqe5Hca0
>>612
釣りですか?

子供は親が仕事を休んで連れてこいってことだ。

634 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:53:25 ID:omjU7jZL0
というか子供がひとりで受診したって
診察治療なんぞできないわけなんだが・・・

635 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:08:26 ID:VR4WEian0
えーと、ひょっとして>>631

「僻地強制勤務制度を作られたくなければ、ただちに僻地病院に医師を派遣せよ。」

と主張してるのですか?

まあ、僻地の院長か議員か真性DQNでもなければそんな恥ずかしいこと
本気で言えないと思うので、おそらくは私の読解力不足か釣りでしょうけど。

636 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:13:45 ID:4tm7k6JG0
>>635
まあ、何だ。
取り敢えず、日本語の勉強頑張れ。

637 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:17:49 ID:Lvf7vZxC0
大ニュース!
兵庫県中部の公立病院群が院長連中の申しあわせで、院内で事故が起こりマスコミ
が騒ぎ出すような事態になった時は早急にミスと認め、担当医の個人的責任にして
謝罪し、病院に害が及ばないように計ることにしたらしいぞ。

もちろん勤務医の個人的責任だから裁判も勤務医個人に対して起こしてもらうよう
にして、むしろ病院は積極的に患者家族の担当医に対する訴訟をバックアップす
ることで心証をよくしていくとのこと。
このやり方をどの病院でも通して行うことでどこかが抜け駆けをすることのないよう
にして、とにかく自分たちの立場が悪くならないように協力しようということ
らしい。

市立加西病院院長:山邊裕
小野市民病院院長:椋棒正博
三木市民病院院長:佐古正雄
西脇市民病院院長:大洞慶郎
県立柏原病院院長:繪野幸二 

こいつら明らかに勤務医の敵だぜ!今こいつらんとこで働いてる連中は研修医も含
めていつでもこの院長連中に後ろから狙撃される可能性があるってことを肝に命じ
ろよ!!

638 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:27:03 ID:OKwNZpxiO
>637
ソース

639 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:28:18 ID:f71iUBTJO
>>637
しかし勤務医個人相手では高額の賠償はとれんぞ
弁護士もそのへんをふまえて病院や自治体を訴えるように仕向けるし

640 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:31:51 ID:Bqkut0Cq0
>>637
今後はそこの病院に勤務してる勤務医が他の病院の勤務医の敵になる
逃げ出さないバカ勤務医は狙撃されても文句言うな


641 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:41:00 ID:BdAVqpMy0
長時間勤務など管理者責任を問う訴訟を病院側に起こすしかありませんな。
てかこんなところちょうさんちょうさん。

642 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:41:40 ID:Lvf7vZxC0
>638
そんなのマスコミにでるわけないだろ。
一応、申し合わせの結果を伝えられた大学の筋とだけ言っておくよ。

643 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:44:49 ID:9nLY8/es0
>>637
面白そう。一件でも主治医にミスが押し付けられたら、他の勤務医も全員辞め、連鎖反応
で、申し合わせた他の病院も医者がいなくなって崩壊しそう。今まで病院の崩壊は単独で
起こっていたけど5〜7病院同時崩壊は見ものだな。

644 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:46:32 ID:omjU7jZL0
ドミノって倒れる数が多いほど壮観だよ

645 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:47:11 ID:Zt0OOQIc0
>637
今まで地方自治体病院の事務はそんな感じだったと思う。
ついに院長が加担するようになったのか。
今の院長世代の連中は民間企業の経営者も含めて頭の中がまだ高度成長時代のままなんだと感じる。

646 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:49:40 ID:UcPGCuLn0
>>645
つ 団塊

647 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:53:34 ID:RUUoaRrM0
どうもわからんなあ
公立病院でそれやって何かメリットあるか?

648 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:00:58 ID:Zt0OOQIc0
>647
事務の保身のため。
事故を県に報告しない場合、事務が責任を問われるから。
たとえ、家族が「あの先生(もしくは看護婦)を罪人にしたくないので県に報告しないでください。訴訟沙汰にもしたくない」と頼んでも駄目。

649 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:02:52 ID:iTszhA6j0
>>637
でっかい花火が見られそうだ。こりゃあ、面白くなってきたわい。

ところで、地図を見て気がついたが、社と神崎病院が抜けてないか?
それともこの企てに参加していないのか。

650 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:06:06 ID:j0Wz0qMJ0
事務の保身に院長が乗るってのがおかしいわな
ま、今のところネタという感じ

651 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:06:54 ID:iTszhA6j0
>>648
医師と患者がいなくなっても、病院は潰れず事務は安泰というのが、舞鶴で証明
されたからなあ。ただ舞鶴と違って、あの辺はもう2−3年でほとんどすべての市
が財政再建団体に入るから、無能公務員事務はどんどん首を切られそうだ(w

652 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:08:51 ID:ng0QnvxM0
つかこいつブ○であるため受けた不利益という私憤を公憤のように語るからウザイ
田嶋がもしそこそこ十人並みの器量だったら日本の歴史は変わっていたかも知れない

653 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:10:03 ID:ng0QnvxM0
あ、ごめん>>652誤爆…orz

654 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:13:07 ID:BdAVqpMy0
>>653
産科医絶滅史21巻〜ベッドがない奈良廊下で〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162050918/

こちらですか?w

655 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:14:57 ID:Xi6qw2n10
>>642
いつ聞いた? 俺は土曜日に聞いて、そっちに派遣されているローテーターに
連絡を入れといて、今後どうするか早く考えるように言っておいた。医局長が真
偽を確認中だけど、かなり信頼できる筋のようなので、多分週明けには正式に
連絡が行くみたい。

656 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:20:31 ID:BdAVqpMy0
ちょうさんちょうさん

657 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:36:40 ID:rKmb+2gh0
公立病院を閉鎖したい勢力(総務省、県、市町村、国保、社保、民間病院)にとっては、
上手い策なのかもしれない。
新聞も自分たちが叩いた病院が潰れてしまったら文句は言えないだろう。
そして医療過疎地ができる。
恨むなら訴えた患者・家族・弁護士と新聞社に言ってください。
病院を減らしたい厚生労働省も実は大喜び。


658 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:41:47 ID:4KnPllg80
辞める口実の出来た当事者たる勤務医にとっても実は結構…?

659 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:49:18 ID:ps1VtvKF0
バカバカしい。どんなに家族側についても、使用者責任は免れることができない。
情報をリークすれば、刑事事件についても、院長の方も立件される可能性が出てくる。
事故の起こる状態を放置して、運転をさせていた運送会社が刑事罰を受けるようにね。

660 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:53:38 ID:0pTJU3eS0
このゲーム戦車と駆逐戦車の扱いの違いが今一わからんのだが

661 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:56:48 ID:OmCQXMCz0
徹底的に崩壊してほしいね。
再生するときは、
法令順守、患者中心でやってもらいたいもんだね。

662 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:59:04 ID:Xi6qw2n10
日曜日なので、確認が難航していると医局長が悩んでいる。ローテーターに聞いても
そんな話は出ていなかったといっているが、噂はあっという間に広がって非常に動揺
しているらしい。まだ真偽がはっきりしないから落ち着くように言っているけど、何人か
は、そっちに片道切符かもと言われて家も建てちゃったらしく、急遽、非常勤を派遣して
いるところを常勤化できないか、医局スタッフ総出で対応に追われている。

663 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:59:10 ID:+rF8+MdFO
騒いで、怒鳴り続けてた連中にいいようにやられてきたんだ。
これで解決じゃないか。
全国のモデルにしよう。
開業するか大阪の病院に勤めればいいだけ。
あと5年もしたらすべてきれいに片付くと思う。


664 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:02:47 ID:OmCQXMCz0
開業開業。
何も問題はない。

665 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:06:23 ID:Xi6qw2n10
>>660
戦車は砲塔が自由に回転して攻撃できる。つまり動き回りながら攻撃する兵器。
駆逐戦車は砲塔は固定。つまり、対戦車野砲を牽引式から自走式にして、更に
装甲を加えたもの。基本的に待ち伏せ攻撃用、又は歩兵随伴用として使う。

誤爆にマジレスすまんが、88mmL71砲で脅して、こんな無茶な取り決めを撤回さ
せてやりたい気分。まだ事実確認が取れていないが、本当なら遅くとも12月末で
非常勤も含め派遣中止という事だけは決まった。

666 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:09:51 ID:Lvf7vZxC0
>649
社も当初参加する予定あったらしいんだが、なぜか脱落。というこの院長連中が
相手にしなかったという方が当たってるかも。神崎は知らん。
>650
あの辺は事務より院長、副院長の方がタチが悪いのが多いよ。この一件でもある
病院の事務方は「いくらなんでもそんな振る舞いしたらもう医者は来なくなるのでは」
と恐れたらしいけど、院長の方が大丈夫、大丈夫って押し切ったと聞く。

ところでこれを耳打ちされた神戸の某教授は表面は「ああ、そうですか」って理解した
ように振る舞ったけど、早速来年からの派遣を絞り込む算段を始めたよw
適当に理由をつけてだけど、自分が医局員から恨まれるのは誰もいやだからなww

>655
金曜の夜

667 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:24:51 ID:Xi6qw2n10
>>666
え、何科か分からないけど、まだ派遣続ける気なの? うちとこの教授には正式連絡
は来ていないけど、本当だったら絶対打ち切ると言い切っているよ。そこのローテーター
で家を建ててしまった医師には、なんと医局が開業支援するんだって。関連病院ならぬ、
関連医院として、若手のバイトを優先的に派遣するそうだが、前代未聞。

668 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:29:01 ID:rKmb+2gh0
>医局が開業支援

医師会の許可は得たんですか?


669 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:33:11 ID:MBLFxL170
>>666
 大学の後輩(だと思うが)を陥れてまで院長職に留まるのはなぜ?
 そんなにオイシイポストなのかなあ。


670 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:34:49 ID:Xi6qw2n10
>>668
今時、医師会なんか気にしている若手はいませんよ。落下傘開業なんて当たり前です。

671 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:54:54 ID:rKmb+2gh0
>>670
落下傘開業しても、「保険請求は勝手にやれ、医師会に持ってきても見ないからな」とか言われないのか?
電子請求になったら、すぐにでも開業してしまうんだがな。
医師会はオルカとか作ってコミットしようと必死だったが、普通のレセコンでもできちゃうみたいだし。


672 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 18:13:43 ID:Xi6qw2n10
>>666
社は神大系列じゃなくて鳥取系列だったかな、だから断ったんだろ。西脇は神大・京府
の混成だから合意は難しい気もするが、院長がここじゃ有名人だからありうるね。ただ
ここも年末に内科が数人辞めるのに、よくこんな非常な決断を下したものだなあ。

673 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 18:15:21 ID:Xi6qw2n10
>>671
うちで最近開業した中で、医師会に入っている人を見たことが無いんだけど。開業した後で
医師会に入るよう、しつこく勧誘は来るらしい。地域による差が大きいんじゃないでしょうか。

674 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 18:15:43 ID:UcPGCuLn0
激務もやりがい 小児科希望2位
富山大医学科の学生調査 トップは内科『学問的に興味』
http://www.chunichi.co.jp/00/tym/20061029/lcl_____tym_____001.shtml

 激務でも、やりがいを持ちたい−。富山大医学部医学科の学生に将来進みたい専門を聞いた調査で、
具体的に回答を寄せた296人のうち、医師不足が懸念される小児科が45人と2位に入った。小児科や救命救急科など
医師不足とされる分野を選んだ学生ほど「やりがい」を重視しているのに対し、ほかの専門を選んだ学生が
「学問的興味」をより重く見ている実態が浮かび上がった。
 調査結果はいずれも同科2年の大口善睦さん、加島志郎さん、高木香織さんの3人が、27日から始まった
「医学薬学祭」に合わせて発表した。9月上旬から、医学科の全学生570人に調査票を配布。約1カ月かけて400人から
回答を得た。結果では、具体的進路を回答した296人のうちトップは内科系の71人。次いで小児科45人、外科系21人、
整形外科19人、救命救急科11人などだった。
 内科系希望者では理由に「学問的興味」を挙げた学生が6割と最も多く、「やりがい」は半数だった。外科や整形外科も
「学問的興味」が「やりがい」を上回った。
 一方、激務などを理由になり手が少ないと指摘される小児科と産婦人科の希望者は「やりがい」が7割を超え、
「学問的興味」は4割前後。救命救急科では、「やりがい」が7割に対し「学問的興味」は1割にとどまった。
 回答した学生には医学の道に進んで間もない学生も多く含まれるだけに、今後、意識が変化することもあり得る。
調査した学生は「現場の医師が研修医に直接語りかければ、やりがいが伝わり、説得力がある。医師不足の診療科こそ、
多忙でも現場からの一層の情報発信が必要ではないか」と提言している。



675 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 18:25:58 ID:fT672XS10
学生なら、激務は体験しないと分からなくても
しかたないんジャマイカ。

676 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 18:31:45 ID:deGl/8U40
けっきょくガセだと分かって、解散したよ。まあ、あの地域はどんな話が出ても
おかしくは無いが。あー疲れた。

677 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 18:31:57 ID:3HdFtgEi0
うちの地域では医師会なんて百害あって一利なし。
正直退会したいけど、親の代からなので嫌々入っている。
若い開業医はほとんど入っていないので、予防接種や一次救の
輪番が減らない。
保険請求に関する相談なら会費激安の保険医協会のほうが
はるかに役立つ。

678 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 18:35:19 ID:bME3Luom0
さすが、関西は進んでいますね。私が住んでいる地域(隣の地方です)でこんな事をしたら、田舎の公立病院は100%つぶれます。
まあ、私から見ても、医療従事者(もちろん医師とは限らない)個人を訴えろと思う場合もありますが、それを組織が許す、煽るのであれば、組織としては持たないでしょうね。
今の勤務条件でも、レベルの高い?行き場のない医者はやってくるかもしれません。訴訟は激増でしょう。
ついでに病院で弁護士を雇って、あがりをピンハネしたら少しは経営が楽になるでしょう(^o^)

本当ならすごい花火があがりそうですね。

679 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 18:36:33 ID:ZxYBPoRw0
なんだ、嘘かよ。一瞬期待^H^H びっくりしたけど、そんなのありえない罠。

680 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:00:15 ID:t5Gx8oG1P
まあ、ウソということにしないと、都合の悪いかたがたがいますからね。
ホントのところどうなのかは、続報に期待させていただきます。

681 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:01:27 ID:MBLFxL170
>>678
 弁護士さんでつか?

682 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:10:25 ID:gbmOWv9z0
>676
本当にガセなの?うちの医局には週末には(表向きは)この話は入ってきていなかったようだけど、
見ても、まあありえる話だなあ、としか感じなかったよ。
というのもそこの県立病院の副院長が医局会で病院の医師が訴訟に巻き込まれても県立病院
は責任持てないっていう発言したことがあったらしくて、うちから派遣されていた中堅が激怒して
複数退職したことがあってね。それ以来、思いっきり医局での評価が下がってるんだ。
本当に保身しか考えない上層部だらけの地域だと思うよ。

683 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:19:52 ID:bME3Luom0
>>681
本当なら、病院の馬鹿さ加減に、皮肉を言っているだけです。
うちの医局(大学)で同じ事が、起これば間違いなく総引き上げです。
もちろん一般の求人でも医師を雇うことは現実、不可能でしょう。


684 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:31:49 ID:iVjhKsbd0
誰か、マジでガセだと断言してくれー。俺、この5つの病院のどれかに勤めてるんだよ。
他科や他の病院の同僚にも聞いたけど、そんな話聞いていないって言われたけど、不
安で眠れそうにない。大学の医局にも電話したけど誰も出なかったから、そんな会議は
無かったんだろうし。けど、不安が不安を呼ぶ。今まで、このスレでも、うちの地域のネタ
(うそも本当も)が飛びまくっているし、早く逃げ出したい。

685 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:47:14 ID:OmCQXMCz0
病院に責任能力がないことだけは明らかだな。
石も自分で責任のもてることしかできないということだ。
薄味薄味。逃散逃散。僻地に高度医療などイランだろ。
濃いのが好きなら都会にでればいいわけで。
自費でこころゆくまで受けてくださいよお。
だれも止めませんからあ。

686 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:53:27 ID:rKmb+2gh0
>>683
そして潰れますよね。
医師のいない病院なんて存続できませんから。
潰したのは、起訴を起こした患者(家族)と煽り続けた新聞記者。
もう文句は言えません。
大学病院(文部科学省)は医師が充足し、総務省は金食い虫の公立病院が消え、
厚生労働省は急性期病院の集約という念願が叶う。
勤務医は開業してしまうでしょう。

さて、困るのは誰でしょうか?


687 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:54:10 ID:iVjhKsbd0
このあたり、ぜんぜん僻地じゃないんですよ。郊外って感じで、少し高速に乗れば神戸や
姫路といった大都市に簡単に出られます。逆に患者も大都市に流れて行ってるわけで、多
いのは時間外救急だけ。しかもそれを支えるメジャー科はここ数年減る一方で、マイナー科
の先生にも当直をしてもらっているけど、もうこんなところは嫌だと、逃げていってるんですね。

688 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:58:19 ID:jK9u+EpM0
標語県中部の病院の概況/香ばしいですよ。一気に崩壊しますね
県立か茨病院 循環器この3年で6名が開業逃散で来月から心カテ中止
か茨日赤 医師不足で閉鎖
笹山病院 兵庫医大の援軍無く玉砕間近
にしわ期病院 意思手当全廃で眼科崩壊、精神科も玉砕間近 神大2内の援軍無く来年
より消化器内科5名へ。循環器撤退予定。DQN開業医から日曜日の日直援軍も 火に油
を注ぐ可能性大
火災病院 現在炎上中 産婦人科 泌尿器閉鎖 小児科も玉砕間近
尾の市民病院 小児科単科病院として存続決定予定(近隣の小児科産科はすべて閉鎖)
幹市民病院 不採算科はすべてバイト医でまわす(産科・小児科・精神科・眼科) ここが
最後の砦か・・・

689 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:00:02 ID:jK9u+EpM0
くすのき県のにしわ期市民病院からまたまた自爆燃料投下です
院長が西脇市消防に「当直医の診療科目にかかわらず、とりあえずは救
急車はすべて受け入れる!」と市の救急医療会議で公言されました。
メジャー・マイナーの先生方すべてが漏れなく「お産」に立ち会えるチャン
スですよーw

690 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:02:29 ID:sZRApFT50
全員逝ってよし。

691 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:02:52 ID:OmCQXMCz0
本当の話ならすごいよねえ。


692 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:03:42 ID:41zSbYm60
週1ペースで援でもいいならワクワクが一番マシじゃね?
サクラ・業者が少ないかわりに地雷の比率が高いのが難点。
スタビは最近何言ってんのかわからん投稿が多い。
もうワクワクでいいや。
http://550909.com/?f4632187

693 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:06:43 ID:I99LMKvs0
>>689
院長に当直させえ。

694 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:13:27 ID:GtUlx0aV0
>>688
怪薔薇で心カテなんて出来タンだ。すげー!
きっと担当医個人の超人的努力で持ってタンだろな。

695 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:18:35 ID:cSBlIzic0
>>637
たぶんネタだろうがもし個人責任追及例があれば、院長が個人責任追及しないと
言わない限りドミノたおしで医者が逃散。ワクワク

696 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:19:58 ID:zpNH5eF40
まあ、676のような火消しに躍起になる奴も出てくるからな・・・
それに何が「解散」したんだよw

697 :公立病院撲滅委員会:2006/10/29(日) 20:26:37 ID:EDBnFQpB0
兵庫には、病院幹部に我々より強力な委員会があるようで。

そうまでして標語の県立病院で働くメリットってあるの?
とっとと辞職汁!!

698 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:47:30 ID:YkLFjpgj0
>>696

俺はまた、病院が「解散」したのかとオモタよ。w

まあ、デマで倒れた政権や国家なんかもあるそうだし、デマで潰れた銀行はあったんじゃないの?
そういう所って、デマをデマと笑い飛ばせないそれなりのコトがあるんだよね。たいてい。

699 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:48:23 ID:leAMEgXw0
心カテなら透視室と循環器Drいればどこでもできるだろww
問題は外科バックアップのないところで心カテしている連中。
サーカスの綱渡りショーで下にネットがないのにロープで
スキップしているような感じ。


700 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:48:44 ID:6VQEM1Tm0
誰か潰れるのが惜しい公立病院知ってる?

701 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:58:55 ID:cSBlIzic0
兵庫は人口に比べてベッド数過剰なんじゃ?
自然淘汰でしょ

702 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 21:16:33 ID:AfKMSLrLO
徳島、高知、兵庫。
全部病院大過剰で全国有数の医師過剰でも支えきれないということだよ。

703 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 21:34:56 ID:sZRApFT50
宮津市唯一の総合病院だった医療法人太田会太田病院は今年二月、名前を変えた。
約十二億円の負債を抱え、二〇〇四年秋、京都地裁に民事再生を申請。経営は武
田病院グループ(京都市)に引き継がれた。事務長として経営にあたってきた太
田亙さん(六五)には押し寄せる感情があった。父が戦前から地域診療に取り組
み、戦後に法人化した病院。

「患者の入院日数を縮めたり、個室化したり、また二人部屋にしたり、看護と患
者の比率を変えたり。国の政策に置いていかれたらお手上げ。お上のもとで経営
していくのは難しい」
http://www.kyoto-np.co.jp/info/special/orenaiashi/060325_3_6.html

704 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 21:38:12 ID:KlrZoL9q0
>>594
四季の味わいが楽しめる自然と温泉の北信地区で第2の{奴隷」
人生を楽しんで見ませんか !!



705 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 21:41:53 ID:sZRApFT50
>>704
なるほど。なかなか良さそうな病院だね。

長野厚生連病院の医師定年は65歳となっていますが、それ以上の方でも活躍の場は十分あります。また年齢を問わず、ご自分のペースで医療を続けたい方も大歓迎です。

先生のご希望により勤務形態についてはご相談に応じます。
・飯山市戸狩地区にある当院の付属診療所
・当院健診センターでのドック健診・ヘルス健診
・当院での各診療科スタッフとして
・または研修医の指導医として

など 
仕事内容はいろいろあります。 是非ご一報ください

706 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 22:01:56 ID:UcPGCuLn0
>>703の記事の最後の方

>宮津市の太田病院のように経営破たんする病院がある一方、専門に特化することで収益を伸ばす診療所も出てきた。
> セコム医療システム(東京都)は昨年5月、予防医療を重視し、診断に特化した会員制の健康診断サービスを都内で始めた。
>開設した施設にはホテルと見間違うようなレストランやラウンジを完備。専門案内員がつき、ゆったりとした雰囲気と高級感を
>打ち出した施設でがんを早期発見できるPET、CTなど多数の最新鋭医療機器を備え、高度な医療診断が受けられる。
>入会金は約150万円。年会費も約40万円とかなり高い。保険のきかない自由診療だが、退職者や企業経営者を中心に、
>会員数は数100人規模で増えているという。

こういうのが増えていくわけね

707 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 22:10:22 ID:HzgVti6W0
>>704
個人的には、いいところだと思うよ。北信総合病院。
志賀高原まで車ですぐだし、渋や湯田中といった温泉も近い。


しかし、住むというのはなあ。

708 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 22:43:42 ID:GtUlx0aV0
>>702
お前は間違ってる。
のじぎく県の人口は、四国4県全部あわせたのと同じ位ある。
そこへ持ってきてマトモに地元に貢献してる医学校が一校だけ。
構造的医者不足の県である。関東では千葉県の状況に似ている。

709 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 22:49:55 ID:cSBlIzic0
>>708
でも神戸市とその周辺以外は僻地ではw

710 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 22:57:57 ID:GtUlx0aV0
首市こそ心の最僻地と見たり。

711 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 23:22:27 ID:bME3Luom0
今、多くの医師にとっては関東、関西を除くと、主要都市、もしくは’医師’として主要都市から通える範囲以外は僻地の様に思う。
私は、今、自分の故郷で家族と暮らしていますが(主要都市から電車、クルマで小一時間)、自分の故郷でないと絶対に住んでいない様に思う。

712 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 23:25:47 ID:8AN/Wk/k0
>>674
激務に加えて様々な攻撃から身を守る術を知らねばならない。

713 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 23:27:22 ID:OmCQXMCz0
官製管理市場では持たん。
自由化自由化。
活性化をはかることで税収もアップ。
最低限保障は限りなく薄味で善し。
低い層ほどもらえるものはもらっとけ
ってんで末期濃厚治療を望む。
エロイひとは皆薄味。
生きてICU出られますかって?
そんなん、何をいまさら、、、
あえてフルコースキボンすたのはあなたたちでしょうが。。。
こころゆくまで献体なさい。
ア〜メン!
ひとのはなしはよく聞くように!

714 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 23:31:21 ID:/BFsMYeI0
実際尼崎や岸和田の産婦人科が兄弟から引き上げ食らったのは
訴訟が起こりそうになったとき、院長が責任は自分らでとってくれ
病院は一切知らないということを言ったからというのは有名ですね。
上の話も十分あり得るでしょう。

715 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 23:41:58 ID:8AN/Wk/k0
>>713
アメリカ型の悲惨な医療がいいのか?自由化とはそういうこと。病院が患者を捨てに行くんだぞ。医療費による自己破産も多い。

小泉、竹中、宮内や八代の思う壺。八代って本当にとんでもない人物らしい。

716 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 00:01:43 ID:xqBcHC9D0
>>702
高知の情報お願いします。

717 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 00:48:44 ID:51s2eprw0
>>706
 医療崩壊の小松先生も言ってたけど、こういう施設に優秀な医者が流れ始めると、保険医療が基本の公的病院はあっという間に沈没でしょうな。
 イナカの公的基幹病院は既に何発もの魚雷が命中して荒波が甲板を洗ってる状態だが、政令指定都市以外の県庁所在地にある旗艦病院も危なくなると思う。
 士官クラスが逃げ出し、操船すら困難なところに、『生命はみな平等だ』なぞと青臭いことを叫ぶ法曹界から、訴訟という爆弾が落ちてくる。


718 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 01:39:17 ID:S0T3OIoY0
>『生命はみな平等だ』なぞと青臭いことを叫ぶ法曹界から、訴訟という爆弾が落ちてくる。

青臭いんじゃなく、奴らは完全に計算済みです
奴らには医師はさぞかししゃぶりがいがあるペロペロキャンディーに見えて
いることでしょう


719 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 02:49:41 ID:3M5amFMt0
>>714
初耳でした。
岸和田の院長とは現院長のことでしょうか?

>>716
高知は日本有数の病床過剰地域。
C森先生が夕張問題で名前が出てきたときも、
高知を捨てて北海道に行くんじゃないかと噂されたほど。

>>717
アメリカではあたり前の医療提供のあり方でしょう。
アメリカの某病院チェーンが徳を狙ってるという噂もあります。
生命だけは平等だから180度転換になるかもしれません。

昨日の朝日新聞は、1面に介護予防が低調だという記事、
中面には介護予防のシンポジウム、中面には痴呆のシンポジウムが2頁。
その下にはエーザイとファイザーの広告。
医療が自由化されてもっとも潤うのは製薬会社、
そして広告費がどんどん入ってくるマスコミです。
そして一番困るのは、自由診療で払う金の無い中流以下の人たち。
アメリカの基準だと年収7万ドル以下の人たちです。
今、医療機関を訴えているのが、その人たちと同じ層。
お金持ちは自由診療病院に逃散が可能です。
そしてアメリカで最大の勝ち組は弁護士だったりします。
ドラッカーという学者は、「既に起こった未来」、つまり米国で起きたビジネスの変遷こそ、
他国の企業にとって最高のビジネスモデルになると説いています。
学説通りです。


720 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 04:16:22 ID:SkG+xGp70
>八代って本当にとんでもない人物らしい
八代は日経新聞に「生活習慣病は患者の生活を変えるべきだが限界がある。医師の生活のほうを変えるべきだ」と医学的に全く非常識な事を平気で言っている。
こんなのに医療を滅茶苦茶にされるのは情けなさを感じる。
医師の生活のほうを変えるほうが重要なら、夜間は誰も診ないぞ。

721 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 05:24:47 ID:4WSe3c4T0
>>720
「医者こそ健康で人間的な生活を実践して患者の範となるべし」というありがたい助言でしょ。

722 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 06:01:44 ID:H8Q/UO750
>>715
自由、混合診療を唱えると、こういうもので封殺する輩がすぐ出てくるなー
医者スレとして、ナマポへの悲惨な医療を心配する必要はないだろ。
医者の悲惨さを心配する立場から見れば「お上が勝手に絞り上げる」この
システム自体が最悪なんだから(旧ソ連のように)、自由診療を唱えるのに邪魔
するなと言いたい。
爺医開業医の、金を溜め込んだ今でも強欲なヤツらめ。
自由主義経済でさもありなん「救急に逃げ込んでくるナマポ」(あの記事には
病院が患者を捨てる理由を詳しく書いてあるからよく読め)など勤務医に
異常な労働過剰を強いているDQNたち(「外来は混んでいて待ってられねえ」と)
の将来の惨状を配慮する正義感はキレイさっぱり消失させられているよ。

混合診療化で困るのは、爺医開業医がもろに悪影響を受けるが勤務医には
少なくとも朗報だねー。爺医にはわからんだろうが。
ついでに、プライマリケアーも出来ないのに「かかりつけ医」なんて僭称
だろ、爺医開業医。

723 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 06:27:29 ID:6So7v61I0
>>722
激しく同意。未だ「患者のため」とかぬかしとるのは偽善者もいいとこだ。

724 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 06:34:04 ID:vm65nF380
>>722

朝っぱらからいいこと言ってくれた。

自由、混合診療になれば、まじめに技術鍛えてきたメジャー医は凄いぞ。
尊敬を得られるかどうかは知らんが、命をかたに、手術の価格交渉。
そりゃもう、美容外科どころの金額ではなくなる。ウハウハだ。
外来だって、誰かを指名しようとすれば、指名料がはっせいする。
病院以外のあらゆるところで、誰かを指名しようとすれば、料金要るだろ?
レストラン、美容院、ソープにキャバクラ、みんなそうだ。

若手は公的病院で、貧乏人相手にがんがるしかないが、それでも
技術が身につけば、自由マーケットに移って一攫千金と、夢ももてる。
実は、これが周産期やメジャー科に人がもどってくる唯一の道なんだがねえ。

爺医開業医? ナマポ専門で薬だしと診断書書きに精をだしゃいい。
やることはいくらでもある。

さっさと崩壊してくれないか、国民皆保険。

725 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 07:03:18 ID:DZfOEQzZ0
>>724
技術で高額の報酬が得られるのはほんの一握り。
そこに入れれば確かにウハだけど、メジャーではかなり厳しい。
地域で多少名前か売れたくらいでは患者は集まらないよ。
ましてや高額な報酬を支払える患者さんはね。

そこのところをしばしば勘違いしてしまうんだ。

技術で集患ができる先生なら今でも十分ウハなハズだよ。


726 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 07:08:44 ID:vm65nF380
>> 725

何を勘違いされているのはわからんが、
高度先進医療で集患できる医師といのは、殆どが勤務医。
そもそも、ある程度の規模の病院というハコがないと、そうした医療は不可能。
で、勤務医やってる限りは、いくら集患できても、限りなくツブ。
だから、みんな、バカバカしくなっちゃうんじゃない!
完全自由診療・BJ執刀・外来フォローの特松コースから、
健康保険+αで、非底辺私立卒専門医、入院・外来直接主治医の梅コース
まで、いろいろ作ればいい話でない?

727 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 07:22:00 ID:9NNEMYau0
結局のぢぎく県中部公立病院群のドミノ崩壊の話は、本当? ガセ?
あそこに勤めている人のレポートきぼんぬ。

728 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 07:46:30 ID:ahLzvtcj0
兵庫県は、神戸市を最低に医者の地位が他の県に比べて低いからなあ。特に神戸市なんて
一般の技術者扱い。これは医学教育で、医者の威厳を保つことの重要さを徹底して否定し続
けて、「診させてもらうことのありがたさ」ばかり教えてきたつけでもあるんだろうな。

729 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 07:52:36 ID:ahLzvtcj0
>>709-710
神戸市を中心とした瀬戸内沿岸が心の僻地であることは間違いない。沿岸15Kmの
人口は400万人に達するけどね。意外と兵庫県中部地域は住民が穏やかですごしや
すいが、経営陣があれではなあ。設立母体である市が夕張一歩手前だから、病院自
体がやばいだろう。統廃合して集約も絶対無理だし、医師の減少も続く。北部はもう
病院が無いから知らん。

730 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 07:59:44 ID:ahLzvtcj0
>>727
うちの医局じゃ聞いていないといっていたよ。さすがにデマでしょう。ただ、こんなデマが
いつ出てもおかしくない状況にあの地域は陥っているのは事実。数日に一回、医局から
病院に言ってほしいと、派遣医から電話やメールがくるそうだ。医師個人が言っても、事
務方は所詮は派遣と思って相手にしてくれないそうだ。

731 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:02:35 ID:wxSw8CSz0
西脇病院が今ジャミングをかけられているらしい。しかしPHS電波だけは交信できるそうだ。

732 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:12:52 ID:KgyJYBzk0
STAND ALONE COMPLEX

733 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:14:44 ID:xEWrC7oZ0
>>728
神戸市にある高校は日本でも有数に
医学部志向強いんですが?

734 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:21:46 ID:6cccTZLJ0
>731
なんだか北の国みたいですね。<笑>


735 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:24:56 ID:/PMXyqli0

>>725はネタか電波。マジで書いてるなら基地の外。

736 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:34:34 ID:xwsRwLQo0
>734
大勢の脱北者が神戸市内に押し寄せてきている(開業するものも多い)
今に快腹あたりで角実見でも起こすんじゃないやろか。

737 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 09:50:16 ID:yn9dSrT10
僕らのあこがれアメリカの医療
http://www.naturodoc.com/library/public_health/doctors_cause_death.htm

日本も言及されています。



738 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 10:01:33 ID:vnxFuydt0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061030-00000006-san-pol

−−著書で名目4%成長を18年間続ければ、GDPは1000兆円に倍増すると書いているが、本当にできるか

 中川氏「できる。そのぐらいの成長は欧米では常識だ」

 −−具体的な政策は

 八代尚宏・経済財政諮問会議議員「規制改革を通じて生産性の低い部門たとえば医療、介護、保育に競争を導入する」

医療への競争原理の導入は、ほぼ決定のようです。
どう考えても僻地医療は崩壊します。
今、僻地で頑張っておられる先生方は5年後どうされるおつもりなのでしょうか?
僻地で頑張っていても、競争に勝ち残れると思っておられるのでしょうか?
それとも僻地だけ特別扱いされるとお考えなのでしょうか?

739 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 10:12:08 ID:J//yR4+M0
俺、競争原理賛成だよ。規制行政でぬくぬくとしていた藪医いなくなって
結構。ニュービジネスが立ち上げやすくていいや♪

740 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 10:38:14 ID:6j/0csjG0
>>722 >>725 >>739

李啓充先生の本を読んで少しは勉強してくれ。市場原理で医療を運営している
国などアメリカ以外にはないんだ。八代のような輩に医療を蹂躙させては
ならない。

関岡英之氏の「奪われる日本」講談社新書も読んでくれ。
郵政民営化で信念を貫いた城内実(きうちみのる)前衆議院議員も推薦だ。

ttp://www.kiuchiminoru.com/blog/
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4061498533/



741 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 10:40:23 ID:tBU1klog0
>>739
医師不足で潰れそうな病院に基礎系上がりの医者を足元見て高く売りつけて
斡旋量とるビジネスでつか?

742 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 10:43:57 ID:rOlmiZvG0
自由診療で本物のブラックジャックも生まれて来るであろう。

しかし、実際は社保、国保の奴隷からオリックス、アリコ等生保の
奴隷に変わるだけだ。

報酬はあがるだろうが、医療の質は低下の一途だぞ。
(金がなければ治療できない、保険会社がさせない、実力を発揮
する場がなくなってしまうのは間違いない)

743 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 10:44:00 ID:JuWiOma80
神の手 北部医療支援 脳外科権威、福島氏講演に4千人
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-18444-storytopic-1.html

>「これで沖縄の患者も救われる」
(´_ゝ`)フーン


744 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 10:58:41 ID:e3EuYAwX0
>>742
健康保険だと保険収載されていないってのは
治療の選択枝を狭めるいいわけにはできなかったが
檻糞保険だとどうなんだろうね
きちんと免責条項にその項目入れて
保険収載されていない治療はやらなくていいとなるんだろうか
それなら『奴隷から奴隷』でも少しは待遇改善があるともみなせるわけなんだが

745 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:06:44 ID:6j/0csjG0
>>742
そのとおり。

ブラックジャックといえども結果が良くないこともある。ミスをしたときに
プライドが邪魔をして、かえって隠蔽してしまう恐れはないのか。
医療技術が進歩しても、人間の本質はそんなに変わらない。
そこを良く考えて、医療制度も選択すべき。

アメリカがかえって日本をうらやましく思っているのも事実。
マサチューセッツ州では最近公的な医療保険制度を立ち上げた。

民間保険には病人は入れないということをしっかりと認識しよう。
893も民間保険には入れません。国保には入れるが。

746 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:07:21 ID:nDIGumHn0
>>737
医療なくなれば医原性の死亡はゼロになる罠w

747 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:10:52 ID:1M8qQbAk0
>>718
同感

青臭いのはどう考えてもこちら側だよな

748 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:16:09 ID:AF5R31rZ0
>>744
「お前んとこの病院とは、必要があれば当社の求める医療給付を果たす義務で契約してるが何か?」
ナマポ時間外どころの騒ぎじゃない奴隷労働が待ってると思うけど・・・

749 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:17:05 ID:3M5amFMt0
>>744
逆でしょ、保険収載されていてもジェネリックがあるならそっちを使えが保険会社の言い分。
もちろん長嶋茂雄のようなVIPな方が運び込まれる病院ではあらゆる治療が可能です。
セコムさんも応援してくれるでしょうし。
収入の少ない退職老人は、「ラジカット?ダメですよそんな高い薬」で終わり。
それ以前に、医師の処方権が実質的に無くなるんだけどね、アメリカは。
自動的に最安値の薬を選ばないといけなくなる。



750 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:20:07 ID:jIeyPg9H0
現時点の保健衛生と医療レベルを維持する皆保険部門と、それ以上を提供する自由診療部門。
二つの融合である混合医療こそ、医者も製薬会社も金融保険もオリッ糞も満足できる政策。
患者?なにも今やってる医療が全部自費になるなんて事は無いんだから、我慢汁。
もし80才以上長生きしたいのなら、それなりの金を出せ。
テレビ見て安い弁当食ってる人間を税金で長生きさせるほど、日本は金持ちじゃない。

751 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:20:10 ID:tSjT2P360
>>737
>Among 29 countries,
(中略)
>Japan, however, ranks highest on health, whereas the U.S. ranks among the lowest.

と言ってますな。
出典は
Anderson G, Poullier J-P. Health Spending, Access, and Outcomes: Trends in Industrialized Countries. New York, NY: The Commonwealth Fund; 1999.
のよう。

ただ、この文章自体はJAMAに載ったものらしいけど、
リンク先はいわゆるところのトンデモ系の学会ジャマイカ?

752 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:20:32 ID:KgyJYBzk0
ラシックスとβブロッカーですな。

753 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:23:45 ID:nRH4IOtV0
>>747
青臭いといういいかたをすればそのとおりと思うが、倫理性という人類共通の価値観を
いえばどちらが倫理性が高いかという事だと思う。どちらを選択するかは本人の判断だが。

754 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:37:29 ID:lXgo/Ecm0
サイアザイド系とβブロッカーのミックスが一番だな。
あとはACEIは残るかも。

きっと20年後にはCa拮抗薬?何それ?って感じになるぞ。

755 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:42:55 ID:6fCDHLda0
>>753
ちなみに、現在はどちらか片方(あえて言わないが)を選択した人のための世の中になっております

どっちが得か、よ〜く考えてみよー

756 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:02:26 ID:e3EuYAwX0
>>749
保険収載の「保険」部分を誤解しているよ
檻糞保険になったら保険収載は「檻糞保険収載」のことだよ
現在の健康保険での診療は裁判を見ればわかるが
保険収載に沿った治療だけをしただけでは免責にされない
「医師は保険収載のあるなしに関わらず必要な医療を患者に示せ」って判例があるんだよ
当然だがバ患者は俺にも(保険外の)治療をしろって騒いでるわけだ
これが檻糞保険になったら>748のように言えるんだったら
健康保険(国)→檻糞保険への移行はあながち損じゃないよなっていってるわけ

>ジェネリックがあるならそっちを使えが保険会社の言い分

檻糞保険が先発品を(檻糞)保険収載するわけないだろ
一番やっすいゾロ一種類に決まっている(笑

757 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:03:14 ID:nRH4IOtV0
>>755 そうですね、得をしても損をしても人生は短いことにはかわりはないですから

758 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:35:04 ID:NZ0zP6740
交通事故:捜査中、男性はね死なす 県警、巡査長を戒告 /福井

 福井県警監察課は26日、同県大野市の市道で今年8月、交通事故の実況見分に立ち会っていた同市内の男性(70)を捜査用ワゴン車ではね死亡させたとして、大野署刑事生活安全課の巡査長(43)を戒告処分=25日付=にしたと発表した。
 県警監察課などによると、この巡査長は8月13日午後5時40分ごろ、市道交差点で起きた車同士の衝突事故の実況見分をしていた際、事故当事者の男性が前にうずくまっているのに気付かず、ワゴン車を発進。男性はろっ骨を折るなどし、1カ月後に死亡した。
 村下治県警警務部長は「このような事故を起こし申し訳ない。再発防止に努めたい」とコメント。県警は、来週中にもこの巡査長を業務上過失致死容疑で福井地検に書類送検する方針。【大久保陽一】

10月27日朝刊


759 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:38:09 ID:IXjNLidL0
>>758
警察だったらこれぐらいのミスは許されるよね。悪気はなかったわけだし。
医者だったらすぐに死刑にしてください。

760 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:40:15 ID:A+/vtOpY0
>>742
 今は国に文句を言えばいいけど、民間医療保険になりゃ、医者は保険会社に頭が上がんないってことになるわな。

 最頂点の医者は、どの保険会社からも引く手あまただろうが、3番手以下の医者は、『私を買ってください』って、保険会社に懇願する羽目になるかも知れん。

 昔から地道にやってた田舎開業医も、特定郵便局長同様没落。いわんや、都市部での落下傘開業医は、借金背負って、ナマポ相手の公的病院勤務に逆戻り。

 民間保険会社は、顧客の健康状態に興味はあっても、国全体の公衆衛生指標には無頓着だろうから、平均余命とか、乳児死亡率なんかいっぺんに下がるんじゃないか。

761 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:44:35 ID:XcmNTm8v0
患者からの受診需要が強い日本ではどうかな?
そりゃ高くなれば一定の受診抑制はあるとは思うが。

逆に「うちの医院では●●保険は使えません。▲▲保険は使えます」
とか「■■保険をお勧めします」とかやりだすと、保険会社のほうから
頭を下げてくる可能性もなきにしもあらず。そこまでの可能性は少ないか。

762 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:47:24 ID:e3EuYAwX0
>>759
そうだよな
交通事故の実況検分で地面に寝ている人が居るなんて
気がつかない・思いつかないなんて当然だよな

胎児の息吹を感じられない医者は死刑で当然でつ

763 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:48:57 ID:A+/vtOpY0
>>738
>八代尚宏・経済財政諮問会議議員「規制改革を通じて生産性の低い部門たとえば医療、介護、保育に競争を導入する」

 ナンボ説明しても疾患を理解しない患者、ちっとも自制しないナマポ患者に手を焼いてる現場の実感からすると、もっとも手っ取り早く生産性を上げる方法は、こういう連中を切ることだと思います。
 八代先生、それでよろしいでしょうか。

764 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:52:48 ID:A+/vtOpY0
>>761
 伝聞だけど、米国じゃ医者と保険会社の契約書に、医者は保険会社を不利にするような説明をしちゃいけないっていう条項があるそうだよ。
 つまり、『アンタの保険はダメだねえ。こっちのほうがいいよ。』とか、『○○って会社の保険なら治ったのに』なんてことを言ってはいけないらしい。

765 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:53:29 ID:bi2t1L/b0
診療報酬をいじくり回した下で競争した結果が、今の医療状況だと思うんだけど
何の規制改革が必要なんだろう。わからん。

766 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:57:06 ID:XcmNTm8v0
>>764
それは確か保険会社が裁判起こされ敗訴。
かつマスコミや政治の場でも叩かれた結果、
州法でそういった条項を盛り込むのを禁止さ
れたとこもでた、んじゃなかったっけ。ウロオボエ

767 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:59:35 ID:IXjNLidL0
「競争を導入する」というのはふつうは「皆保険制度を廃止する」ということだね。


768 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:01:01 ID:9fyf9SjJ0
>>725
>技術で集患ができる先生なら今でも十分ウハなハズだよ。

ハズレ。

769 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:03:07 ID:bi2t1L/b0
>>767
皆保険制度の廃止は賛成。もういいよ。

770 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:03:26 ID:JuWiOma80
>>743の関連ニュース(動画あり)
http://www.otv.co.jp/newstxt/news.cgi?mode=detail&code=20061030120361&pline=&keyword=&andor=&input_yms=&input_yme=&type=

北部地域の医療の充実を図ろうと心臓血管病と脳神経疾患を治療する
北部循環器センターが平成20年度に名護市に開院することになりました。
これは北部地区医師会の名嘉真透会長などが、記者会見を開き発表したもので、
名嘉真会長は広範囲に及ぶ北部地域には循環器外科の機能が不可欠であると
循環器病院設置の意義を述べました。また会見で脳外科医の世界的権威の
福島孝徳医師は「最高の施設で世界最高レベルの医師によって治療を行い
沖縄の医療に貢献したい」と抱負を述べました。北部循環器系センターは
北部振興事業の一環として設置されるもので、平成20年度の開院を予定しているということです。

世界最高レベルもいいけれど、産婦人科など普通の医療は大丈夫なんでしょうか。

771 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:07:28 ID:XcmNTm8v0
沖縄、観光だけじゃこれからは生きていけないと感じて
インドやタイ、シンガポールなどとともに海外からの患者
で稼いでいくつもりなのかも知れんな。
日本の医療の価格競争力は尋常じゃないからなぁ。
英語がネックなんだが、沖縄なら通訳も入手しやすいだろ。

772 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:18:58 ID:6j/0csjG0
>>769
八代氏の釣り?釣られてみるが。

民間保険会社がいいなんて考えるのは実態を知らない不勉強。

今より格段に悪くなる。金はかかるし、訴訟は増えるし、保険会社には
頭が上がらないし、自分が病気になったら金の切れ目が命の切れ目、
似非医療も今よりもっと増える。ごく一部の医者を除いて、医者の取り分は
減る。

現在の保険会社における社医の実体を見れば分かる。取締役にはなれないし、
永久に下働き。病気持ちのため、社医が加入に難色を示しても、
社内のお偉いさんの一言で通常の病気もちの方より安く保険に入れる。
そのリスクは善良な保険加入者が負担するの分かってる?

分かち合ことを忘れた弱肉強食論者はアメリカにでも行ってくれ。



773 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:30:59 ID:bi2t1L/b0
>>772
民間保険会社がいい云々より疲れた。ただそれだけ。
ぼやきだよぼやきw

一度大荒れに荒れると少しは良くなるかとも思うけど
壊れたものはなかなか元にすら戻らないねぇ。

774 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:33:54 ID:e3EuYAwX0
>>772
>今の斜位の立場

いいじゃねーか
少なくとも労働基準法は守られている

775 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:00:10 ID:vnxFuydt0
牛肉を輸入するのが良いか悪いかということは関係ない。
牛肉を輸入することは決まっていたのだ。
同じように、医療を自由化することが良いことか悪いことかということは
もはやどうでも良いことで、もうそれは決まっているのだ。
問題は、そうなるとわかったときにいかなる選択をするか、ということだ。

776 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:05:05 ID:y+R8iZSf0
いまでも歯科は混合診療だよね。医科も同様にしようということだろうな。
一般的に言えば能力のある医師はビジネスチャンスが広がるだろう。
割りを食うのは貧乏人と僻地住民。

決定するのは政治家=国民の選択結果、なのでゴミにだまされたといっても
後の祭り

777 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:05:30 ID:OCx0c+gY0
皆保険廃止でアメリカ型にしたいっていう人はERをもっとよく見た方がいいと思う。
アメリカ型になったら悲惨。保険会社の奴隷ですよ。今より確実に悲惨になる。
もちろん、患者もそうだが、医者もそう。

778 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:05:38 ID:nggySCGF0
>>772
取締役になった社医はいるよ。

779 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:06:18 ID:e3EuYAwX0
>>776
一般論として割を食うのは〜というのは同意だが
歯科診療で僻地住民や貧乏にンは割を食っているのか?それはちと疑問

780 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:07:17 ID:4vywr39c0
>>778
それは保険金の不払いをたくさん判断した社医じゃないのww
保険会社の勤務評価査定はいかに少なく保険金を支払うよう工作
したかで決まるからな。特に自動車保険とか。


781 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:07:39 ID:6j/0csjG0
>>774
確かに。年休20日保証、9時5時、年収1000万+α。

日本全国転勤族。会社の方針に従わないと僻地勤務か。北海道は冬場大変だ
そうな・・・

営業員のおば様より権威もないけどね・・・まあ、社長をはじめとする
総合職も、社医も、おば様方に食べさせていただいているのでえらそうに
できませんが。

782 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:09:42 ID:e3EuYAwX0
>>777
現行の医療保険でも魂を売ったような診療方針じゃないと病院が成り立たない側面はある
その上で勤務医は労働法規ぶっちぎり無視の極悪環境
皆保険廃止して保険会社に魂うったとて少なくとも奴隷労働は強要できない
(完全に民間移行するわけだから労働基準監督局も遠慮会釈なしの改善命令よ)

労働者としては後者の方がよさそうだろ


783 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:13:21 ID:OCx0c+gY0
>>782
そんな希望的観測はもてない。
公立国立は残るわけだし、医者が増えるわけではないので、奴隷労働はより悪化すると思う。

奴隷労働でもいいから契約して!と保険会社に懇願するようになるんじゃない?

結局、皆保険壊してもうまみは全部保険会社と製薬会社にとられるだけだと思う。

784 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:17:10 ID:nggySCGF0
>>780
不払いの判断を社医がしているとは考えにくいが、まあ、優秀なビジネスマンではあるらしい。

785 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:17:40 ID:bi2t1L/b0
経済財政諮問会議議員で市場原理云々を言ってる方々の診療はしたくないなぁ。
「あなたに特別の感情を抱いているので診療上、医療ミスが置き易いかもしれません」
では診療拒否の正当な理由にならないかなぁ・・・。無理なんだろうなぁ。

もっともうちみたいな僻地のクリニックには来ないだろうけどねぇw

786 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:19:41 ID:bi2t1L/b0
「あなたの満足いくような医療はご提供できません」の方がいいかな。

787 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:20:21 ID:XcmNTm8v0
いまでも国公立から逃げてるのに、残る香具師いるか?
そんなことするくらいなら自由診療に逃げるか他の業界に
逃げるほうが自然な流れかと。

患者の受診要求ってのは、3倍程度に医療費値上がっても
受診数が1/20程度までにはならんだろ。

788 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:21:47 ID:nRH4IOtV0
>>775
ソボクな疑問(バカなので)
医療自由化すると、国の医療福祉財政には大づかみにいってどんなメリットデメリットがあるですか?

789 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:22:15 ID:e3EuYAwX0
>>783
保険会社が成り立つためには最低限のインフラ(加盟病院)は持たないといけない
東京のごく一部の病院とだけ契約することも理論上は可能だが
多くの企業が全国展開している以上『契約を懇願』というのはありえないとは言わないが
少なくとも初期の段階では無理だと思うよ
一定以上広まったその後の新規加入はメリットがないと難しいかもしれないがね
とくに現段階で奴隷労働を強制している病院はまず外れることはないだろう
外れるとしたら民間病院や開業医一般だと思うが
開業医を外すのは結果として医療費高騰を招く要因になるので
大規模病院受診の抑制(アクセスの制限)と一セットになると考えれば
奴隷労働が強化というのは結論として得にくいと思う

>結局、皆保険壊してもうまみは全部保険会社と製薬会社

製薬と保険が手を組むのはあると思うがおそらくは保険>製薬だろうね
ただし金銭的うまみなんてのはそもそも医者の誰も期待していないと思うよ
企業経営ベースの契約社会化を期待しているだけだよ

790 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:22:35 ID:A+/vtOpY0
>>783
 このスレの住人、現在の心の僻地病院からは逃げ出すことで一致してるが、その先となると意見が分かれるようだな。

791 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:31:08 ID:jIeyPg9H0
皆保険を前提とした自由化として、全面的な混合医療の導入を真剣に考えてみて欲しい。
一気にアメリカのような民間保険へ転換するのは、医者にとっても不幸でしかない。
混合医療を導入した後、徐々に保険外の項目を増やして行く方法で良いではないのか?

792 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:35:46 ID:e3EuYAwX0
>>791
つーかそれが国の規定の方針でしょ
まず保険診療の新規収載の停止(ないしは怠慢)
民間保険の参入の許可、新規治療の収載はそちらを進める
ある程度の国民が民間保険に加入するころあいをみて
皆保険の停止(生活保護のみ残す・・・つまり最低限の医療)

誰も一気に皆保険停止なんて思ってないでしょう

793 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:46:24 ID:XyarPcMR0
>>788
それは、世界で唯一、医療を市場主義にしたアメリカで実証ずみ。
医療を市場原理に基づくと、国の福祉財政はより高負担になる。
病院は利益のために不必要にニーズをつくるから、例えば必要のない心臓手術を
行うなどの例があった。
 
 医師の待遇はアメリカの方がよいように見える。
 しかし、日本にアメリカ式の医療の自由化を持ち込んだ場合、 
 医師の待遇はどうなるかは、未知である。
 日米の国民性、文化の違いがあまりに大きいからだ。
 例えば、アメリカは大金持ちが医療に莫大な寄付をする文化がある。
 医療に格差についても、日本人はアメリカ人のように寛容になれないだろう。

 アメリカの現状をみて日本の医師の待遇を予測すべきではないだろう。

794 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:48:14 ID:MLtosktO0
ソボクな疑問(バカなので)
医療自由化すると、国の医療福祉財政には大づかみにいってどんなメリットデメリットがあるですか?

国にとって、デメリットはほとんどない。
メリット
1、医療費が高くなって、治療をあきらめてくれる患者が増える。
2、寝たきり患者が減る(医療費を払い続けることができない)
3、平均寿命は確実に短くなる。ただ、健康寿命は平均寿命ほど下がらない。
→医療を受ける人が減り、健康な人の割合は増える。
→国の公費(7兆から10兆)の支出がへる。
 年金の支払額が減る。
 外国法人に利益供与ができるので、海外の方も大喜び。
一番大きいのは年金の問題だな。
団塊の世代に今の水準の年金を今の平均寿命まで払うのが不可能なんだよ。
この事実を国は隠している。だから、まわりから、どんどん兵糧攻めにしているわけ。

795 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:58:08 ID:4vywr39c0
国民皆保険でカバーする範囲は小児医療/感染症医療/救急医療のみ。

高血圧/高脂血症/糖尿病は微妙。もちろん高尿酸血症なんて論外。
整形外科疾患は骨折を除き、変形性の関節症はすべて保険適応外。
痛みをとって欲しかったら自費でどうぞ。


796 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 15:14:36 ID:LUK8HeLw0
http://www.bibaih.rofuku.go.jp/sinryou.html#nai

美唄労災病院
内科は、平成17年10月から2人の医師で診療することになりました。
呼吸器疾患などを専門としていますが、疾患だけを診るのではなく、
患者さんを「全人的に診る」よう常に心掛けており、
専門外の疾患であってもお互い協力し合い、
内科疾患一般を幅広く診療しております。
基本的には「主治医制」をしいており、患者さん一人ひとりに対し
「担当医が責任を持って」接し、患者さんに安全で、
よりよい医療を提供できるよう努めております。
救急外来への対応としては、内科的治療が必要な場合、
迅速に対応できるように当番制をとっています。

完全主治医制の他に、救急外来まで当番制でつか・・・2人で。

797 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 15:18:24 ID:e3EuYAwX0
ろしあんルーレット

let's try!

798 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 15:30:46 ID:jIeyPg9H0
>792 >795
その流れが確実だとするなら、なんら問題はない。
わざわざサラ金業者の下っ端になるようなシステムを、わざわざ導入する事もないでしょう。
夜間救急の時間外加算を自己負担にすれば、ほとんど夜間人は来なくなる。
混合医療の導入しDQN排除の方向に運用するだけで、充分な結果が得られるはず。

799 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 15:35:32 ID:JbE0H7I50
>>776
>>能力のある医師はビジネスチャンスが広がるだろう。

そして「能力」を臨床の能力だと勝手に誤解するのが奴隷医クオリティー
まあ、普通の医者にはぜったい浮上のチャンスはないね

800 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 15:38:38 ID:fZBuZxyx0
冠動脈一枝病変なら100万、二枝なら300万、三枝病変なら900万くらい
が相場だな。自由診療ではこれくらい当たり前。


801 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 15:40:02 ID:d8CmsGB40
>>800
エーーーーーーーーーーーーーーーーー、そんなに安くていいの?
やっぱり日本の医師って皆保険制度で感覚がおかしくなってるのね。

802 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 15:53:41 ID:e3EuYAwX0
>>798
それでは厚生労働省のお役人に利益がないでしょ
民間保険を導入するのは保険財政が破綻するからでも
新しい医療を早く広めるためでもなんでもない
単純に政治家のうまみ(企業献金)と官僚のうまみ(天下り既得権)行使のためなんだから

>>800
冠動脈1本つなぐのって、包茎手術1本と同じ価値なんだね(藁

803 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 15:59:07 ID:OCx0c+gY0
>>794
国にとってはデメリットがほとんどないっていうのは嘘でしょ。
アメリカの例をとれば>>793に書いてある
>医療を市場原理に基づくと、国の福祉財政はより高負担になる
ですよ。

保険料を払えない低所得者、年金生活者向けの医療が国負担になって、
かえって高コスト、国の高負担になる。

804 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 16:02:35 ID:gcn+YcD60
>>803
国の負担?なにそれ・・・

例えば、民間保険各社各様の商品があり、保険診療分があり、公費負担あり、ナマポも(ry

こういう状況で現在ある医療資源を利用していくとしたら、当然擦り合わせのテーブルやら
間に立つ仲介機関やらが必要になってくるわけであり・・・(以下略)

国が損するとかどうでもいいの!大事なのは(ry

805 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 16:04:39 ID:nRH4IOtV0
>>794 Thnx
国のほうでは保険料徴収もしなくなるということですか?連投ゴメン

806 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 16:11:04 ID:OCx0c+gY0
>>804
>国が損するとかどうでもいい
って言われても国にとってのメリットかデメリットかという
>>788の質問に対する答えを書いているわけで。

保険料払えない高齢者だからといって、選挙権がなくなるわけでもないし、口がなくなるわけでもない
だから、公的な医療はどうしても必要で、結果として国の高負担になる。

807 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 16:31:58 ID:A+/vtOpY0
>>800
 医師の手技料って意味だよね。
 今の保険点数でも、材料費入れれば、病院の売上げはPCI1回でそんくらい(1枝)になるよ。


808 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2006/10/30(月) 16:57:13 ID:S5BwqH5Y0
>>807
経皮的冠状動脈ステント留置術 22000点 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない
経皮的冠状動脈形成術 23000点 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない
経皮的冠状動脈血栓溶解療法 10300点 手術に伴う画像診断及び検査の費用は算定しない

100万はいるつーんならどう考えても儲かるのは材料屋ですね。

809 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:18:49 ID:A+/vtOpY0
>>808
冠動脈ステント: 409000円
PTCA用バルーンカテ: 151000円
血管内超音波プローブ:151000円

 こんだけで、70万円だもん。
 もちろん、ガイディングカテとか、ワイヤーetcもいる。
 いま、手元にあるレセみたら、全部で25万点だった(8日入院)。

810 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:22:27 ID:yn9dSrT10
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/839811.html
郵政公社 効率改善へ導入したトヨタ方式で現場が混乱

是非とも病院にもトヨタ方式を導入して欲しいぞ。
wktkだ(wwwww

811 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:26:06 ID:fZBuZxyx0
>>808
もちろん手技料のみですよ!カテーテル等材料代ももちろん実費(使ったら使った分だけ。今は失敗して2本使っても
1本分しか請求できない)+利益上乗せも可

カテ+PCIで施行医師の懐に入るのが100/300/900万です。


812 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:26:08 ID:gR9tHvkC0
>>810
導入例
立ったり座ったりは時間の無駄だから、診察室から椅子を排除。
エコーでも医者や患者は立ったまま。婦人科の内診も立ったまま。
CFなんて立ったままだとお間抜けだね、シッポみたい。

813 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:34:39 ID:tSjT2P360
>>812
>エコーでも医者や患者は立ったまま。
上腹部だと「肝臓が下がって観察しやすくなる、という副次効果も得られた」とか
導入後の翼賛記事に書かれそうだ

814 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:38:06 ID:yn9dSrT10
http://www.nara-np.co.jp/n_all/061029/all061029b.shtml
特定医療機関に集中-病休診断書【奈良市病休職員問題】

>環境清美部に多いとされるこうした病休取得者から市に提出された診断書の多くが、
>特定の医療機関に集中する傾向のあることが28日、関係者などの話で分かった。
>部内職員間で「診断書を書いてもらいやすい医師(機関)」などの情報が
>共有されているとの話もあり、連鎖的に利用されていた可能性もある。

Bに一度折れるとトコトンつけ込まれるってことですね。


815 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:38:59 ID:GnRpdpmK0
>>810
>いすが撤去された職場では、腰痛やひざの痛みを訴える人が続出

そもそもトヨタ方式は社員の健康なんて全く考えていませんが なにか

816 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:40:02 ID:gR9tHvkC0
>>815
だからしょっちゅう従業員募集してるのか。

817 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:42:30 ID:GnRpdpmK0
ついでにいうと
地球環境とか社会環境とかもまったく考えていません・・・

高速道路の降り口とかアイドリングさせっぱなしの車山積みとか
低賃金労働者を下請け孫受けに集めた結果地域社会が瓦解したりとか
それがごく普通のトヨタ系列自治体の景色です


818 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:43:41 ID:Wjo+b+X20
>>816
(AA略) <雇用の活性化と労働人口流動の拡大に貢献と言わんか!

819 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:47:07 ID:yn9dSrT10
http://www.asahi.com/health/medicalasahi/TKY200610300115.html

もうやめたらいいのに。こんなの医者の世界だけじゃないだろ。
それをさも特別な世界かのように語るのが、この筆者の世界の矮小さを
示しているよ。


820 :佐賀県民:2006/10/30(月) 17:48:50 ID:jIeyPg9H0
立ったままの内診か...
やっぱ、足乗せ台とかあるのかな、そして、スカートは自分でもってもらうのか。
(゚∀゚)ウォニャス!!

821 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:52:17 ID:fZBuZxyx0
>>820
AVビデオの一シーンみたいですなww。
ドクハラで訴えられるクリニック続出の予感


822 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:54:34 ID:HyCg9uul0
>>795
感染症なんていうと動脈硬化も感染症? とか癌も感染症の結果、とかいろいろでてくるよ。

823 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:59:11 ID:yn9dSrT10
>>820

昔、戦後に大量の赤ちゃんが生まれたときには、内診台をいくつも並べて
産科医が流れ作業のようにちゃっちゃと横移動して外来をこなしていたらしい。
おかげで産科は儲かってしょうがなく、「白い巨塔」では財前股一が
金満のウハクリ開業医として描かれた。

そうやって、できたのが今の団塊の世代。


824 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 18:47:50 ID:4POo0pO/0
研修医だけでなく、新卒看護師も病院選んでますけど、
非難や義務化議論は医者だけですか?そうですか?
http://www.asahi.com/health/news/TKY200610280216.html
東京の病院から続々と内定通知が届く。都内の大学病院に内定した学生(21)は
「ずっと東北に住んでいたので、一度は東京で働きたい」と話す。
別の大学病院に決まった学生(21)も「都会の大規模病院で最前線の救急医療を経験したい」。
この病院には同級生4人も就職する予定だ。

825 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 18:52:10 ID:JuWiOma80
全国の8割「産科医不足」 小児科、へき地医療も深刻
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006103001000488.html

826 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 19:10:33 ID:MLtosktO0
>>795
少なくとも、高血圧、糖尿病は保険診療にしたほうが、
総医療費は安いよ。

827 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 19:38:14 ID:GnRpdpmK0
>>826
糖尿病で起こる合併症を公費負担から外せば
国の持ち出しは減ります

医者は総医療費って患者負担も含めたものを持ち出しますけど
国はそんなもの知ったこっちゃありません
国からの持ち出しが少なくなり
国の強制権限が強くなり
政治家や官僚へのキックバックの増える
・・・・制度を望んでいます
公的保険外診療ならどんどん膨らんだ方が彼らには好ましいはずです
それにDMはもちろん民間保険会社が収載するでしょう
その分保険費用は割高かもしれませんが

828 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 20:24:41 ID:aE+cKrN60
>>827
実際ね。
過ちて改めざる。これ過ちという。
ですよ。

DMなんて、毎年しっかり健康診断受けて、早期に介入すれば腎不全まで行くなんてことは、自己責任としかいいようがない。(1型は別ね)

健康診断受けないと健康保険証失効するようにして、健康診断を公費で。
その上で、DMの薬や網膜症やら腎症は自費とすればいい。
食餌療法、運動療法の時点で改めることができればOK
改めず、自堕落な生活をして透析になるのも自己責任。
自己責任ならば、自分でケツを拭いてもらわないと。


829 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 20:28:12 ID:x+LERXPt0
      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!.  
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  
    ヽr      >   V  
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_ 
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入
勘違いするなっ………! 国民めらっ………!
金っ…………!
金はな…… 命より重いんだっ……!
政府や厚生労働省の役人どもが本当のことを言わないなら
オレが言ってやるっ…………!

金は命より重い……!

そこの認識をごまかす輩は 生涯地を這う!!

考えてもみろ。政府というものはおまえらの命………
人生のことなど、まるで知ったことじゃない…………
興味があるのは 国の医療費………… 医療費をいくら削減できるか…………
それだけだ…………!

830 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 20:42:13 ID:8V9idJu10
仮に完全自由化したとしても、腕を評価され利益を得られるのは一部ではないか?
今の美容外科と同じで口の上手い奴、宣伝の上手い奴がウハウハ、あとは近藤誠や
香山リカや西川史子みたいに名の売れている医師が持て囃されるような気がする。

その場合、他の大多数は薄利多売に活路を見いだしてダンピング競争をせざるを得なく
なるんじゃないだろうか?
地道に腕を磨いてきてそこそこ名医だけど、世界的あるいは国内トップクラスには
及ばない、人を引きつける話術やカリスマ性もイマイチの真面目一徹の医師が割を食う
ような気がする。

831 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 20:49:38 ID:nDIGumHn0
>>830
まあ、今後も医者が不足していればダンピングは起こりえないと思うんだがなあ

832 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 20:59:11 ID:S5BwqH5Y0
>>830
医師免許なくして医業ができるならダンピング合戦になるだろうな( ´,_ゝ`)プッ

833 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 21:22:36 ID:BHDyjaQq0
>>827,828
DMの合併症は、厳格なコントロールでは確立が減るというデータはありますが、厳格にコントロール
されていても、完全に防げるものじゃ無いでしょう。Neuropathyはどちらかと言うと血糖依存性だが、
nephropathya,retinopathy は遺伝的素因の方が強いでしょう。
とマジレスです。

834 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 21:25:35 ID:MLtosktO0
>>830
病院レベルでは、需要が最大になる2025年ごろまではダンピングはない。
ただ、診療所(個人医院)だと、自由診療が導入されれば、当然ダンピングが出る。
初診料無料とか、寝たきり患者初月訪問2回まで往診お試し期間で無料とかはありえる。
自由診療のインフルエンザ注射が過当競争のある都会ではダンピングしまくり。
正直1500円以下は事務経費を含めると、赤字。
1000円以下は純粋なワクチンを使ってるのか?とかんぐりたくなる。
ちなみに田舎のうちの病院は一般人5000円、老人は公費補助3000円引いて2000円。
子供は1回目4000円2回目3000円でしているから、ほとんどこないね。
初診料+ワクチン代でそれくらいになる。
将来の医師あまりが指摘されるが、今医学生の40%は女医だ。
こんなペースでは、実働部隊がいつまでたっても増えない。

835 :834:2006/10/30(月) 21:27:19 ID:MLtosktO0
大人も4000円だった。公費補助は2000円

836 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 21:34:42 ID:axkM2Thk0
医師、看護師を増やして 白衣で都心を行進
>http://www.m3.com/news/news.jsp?articleLang=ja&articleId=37149&categoryId=&sourceType=GENERAL
記事:共同通信社
提供:共同通信社
【2006年10月30日】

 深刻化する医師、看護師不足や過密労働の解消を求め、医療機関の労働組合などが27日、東京都千代田区の日比谷野外音楽堂で集会を開いた。
全国から医師や看護師ら約5300人(主催者発表)が集まり、終了後、白衣姿の参加者らが横断幕やのぼり旗を掲げ「医師を増やせ。看護師を増やせ」と声を上げながら都心を行進した。

837 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 21:57:18 ID:JuWiOma80
>>743>>770と、今日はどうして「神の手」のニュースが続くのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061030-00000122-mai-soci



838 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 22:07:32 ID:KgyJYBzk0
>>834

おれところはタダだよ。おなじみさんだけだけど。

839 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 22:15:30 ID:A+/vtOpY0
>>838
 予防接種、去年1年間の保険点数が1万点以上なら半額、3万点以上はタダ!!-----てなことやっても、法律には触れないのかなあ?


840 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 22:18:43 ID:82Wq2ygk0
>>839
問題ないよ。

841 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 22:19:26 ID:rr9SlgVW0
Dr福島は自由診療時代を見越してインフラ整備に乗り出したんだね。
「神の手」を売り物に脳神経外科診療で手術代金最低1000万〜という
ところでしょう。

アメリカではもう訴訟回避で脳神経外科手術なんてできないんだから
脳外Drとしては日本人の患者ははまな板の鯉状態なんでしょう。



842 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:28:55 ID:VpwBgSt60
>>833
そりゃ医者の側から言えば「完全に防げない」=「酷」かもしれないが
一定防げればあとは運としてしまえば
金を掛けるのは無駄だという理屈になるわけで
(同じことはリハビリ期限制限で言ってのけたでしょ?)
全員を救う必要も論理も存在しないんですよ

843 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:24:23 ID:Q8yCMpM10
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20061030/20061030_055.shtml
都道府県調査 産科医不足8割 小児科でも7割 へき地、離島医療深刻

>「地域医療の面白さや役割を知ってもらうための教育」(島根)、
>「小児科や産科の診療報酬見直し」(東京、愛知、広島)などを組み合わせれば、
>医師不足解消につながる、との意見も多かった。

島根県のこの答えを書いたヤツは頭がお花畑か?



844 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:28:53 ID:Q8yCMpM10
なんだかなあな判決&報道

http://www.hab.co.jp/headline/news0000056304.html
石川県立中央病院の抜歯手術障害で県敗訴
>石川県立中央病院で歯を抜いて舌に障害が残ったのは医療ミスが原因だとして、
>女性が賠償を求めていた裁判で名古屋高裁金沢支部は県に55万円の支払いを命じました。
>この裁判は2000年に県立中央病院で親知らずの抜歯手術を受けた野々市町の64歳の主婦が、
>舌の知覚障害を患ったとして、病院を運営する県に 912万円の賠償を求めていました。
>1審判決は、病院側が手術後の指導義務を怠ったとして、505万円の支払いを命じ県が
>控訴していました。控訴審判決で名古屋高裁金沢支部の長門栄吉裁判長は
>「手術後、別の病院へ紹介していれば、症状は改善された」と述べ、医師の説明義務
>違反を認めました。しかし、医師には手術や術後の検査に過失はなかったとして、
>1審の賠償額を減額し、県に55万円の支払いを命じました。

ミスが無かったのに55万円も払わせるから、「敗訴」なんてバカな新聞記者が書くんだろ。



845 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:45:30 ID:4MpYaSMH0
>>637
 医局人事による民間病院勤務だが、最近、オーナー院長が嫌なことを言い始めた。

 『皆さんが関わった医療訴訟は、当然、病院が全部面倒をみます。しかし、そのためには、当院の診療方針に従ってもらわないとダメです。当院の方針通り検査や投薬をしない場合は知りませんよ。』

 おかげで、説明に困るような検査や投薬をしまくり。

846 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:49:11 ID:Q8yCMpM10
時期を逸していたが、報告書の後に議事録がでていた。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/07/txt/s0719-1.txt

NHOの理事長がおもしろいこと言ってるよ。
>日本の医療の問題や医師の育成の問題は極めて難しい問題で、何で卒業生が勝手に自
>分の志望を決めてしまうのかという疑問もありますし、どういう仕組みになっているの
>かという問題もあります。

診療科をコントロールするには、boardの数で制限するしかない。
が、しかし、専門医にインセンティブをつけずに、それを機能させるのは無理。
お金を出す気は無いから、皆保険制度下では無理ってことだな。

あと小山田君は結構、長谷川に噛み付いていてほほえましい。

847 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:58:37 ID:xoe46XnC0
>>845
それは一理あるな。
問題は、「方針通り」の「検査や投薬」の内容だ。
検査は外来ですべて済ませろ、薬はジェネリックを使え、だったりすると、
何のための方針と投薬なのか疑問になる。
うちもDPCになってから、薬がジェネリックに切り替わっていってる。



848 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 01:04:40 ID:aj/D926L0
>>844
裁判所が納得する説明内容ってのを教えて貰いたいもんだ。
そして、それで1日24時間で済むのかどうかも。

849 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 01:06:26 ID:Q8yCMpM10
>>847

それはまだまだ甘い。

「今月の抗生剤のファーストチョイスは経口は○○、ivは△△を出してください。」

という病院が実在したぞ。


850 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 02:13:33 ID:xoe46XnC0
>>849
それに一体、何の意味があるんでしょうか?
最安値の薬を指定しているのか、
それとも、薬剤別・疾患別の在院日数でも検討しているのか?
どうも意味がわからないものが増えすぎている。
様式1とか2とか・・・それぞれの意味がわからない。
時給1万円くらいのキーパンチャーになってきている。

851 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 02:14:39 ID:lFBB4jcR0
【マスコミ】テレビ朝日、外交官「ゼイタク生活」番組で事実と異なる放送 謝罪文は外務省ホームページに掲載
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162227749/

852 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:40:08 ID:gNsSecy80
女性医師 復帰を支援 県、医師不足解消の『特効薬』に /群馬
http://www.tokyo-np.co.jp/00/gnm/20061031/lcl_____gnm_____004.shtml

 県は、医師不足対策の一環で、出産などで休職中の女性医師の現場復帰を促す再就業支援に乗り出す。
県内の基幹病院を利用した再教育研修や再就業相談、在職中の女性も対象にした情報提供を無料で実施。
パンフレットも製作して現在受講者と登録メンバーを募集している。
 県医務課の調べで、県内の医療機関で働く女性医師の数は、2004年末現在で30年前の約3.4倍となる
594人。全国的にも医師国家試験合格者の女性割合は近年30%台で推移しており、今後も女性医師の増加傾向が予想される。
 一方で、東京都内の大学病院が卒業生に実施した調査で、3,40代になった女性医師の約20%が現場から離れたまま、
とのデータもある。県はこうした女性医師の確保が小児・産婦人科を中心とした医師不足解消の「特効薬」と考えている。
 県医務課によると、女性医師が出産休職した場合、医療技術の進歩の著しさなどを理由に現場復帰を
踏みとどまるケースが多く、そのまま離職することも多いという。
 そこで、支援策では在職者も対象にしてメンバー登録を促し、休職中に知識が途絶えがちな医療制度改革の内容や解説、
県内病院の動向などの情報を定期的に伝達。実際に復帰した県内女性医師のメッセージなどライフプラン設計に役立つ情報提供も行う。
 再研修制度は、受講者との面接後に研修機関や研修プログラムを決定。群馬大学医学部付属病院や県内基幹病院で実施する。
診療科や専門、技量は問わない。一日の研修時間、研修総期間も相談できる。託児施設などを利用した場合、
月5万円を上限に補助も可能。研修後に就業支援を行う。
 県からの情報提供は、メール送信か希望住所に郵送される。県はメンバー登録と再教育研修の申し込みを受け付け中で、
県ホームページの登録フォームなどで申し込める。問い合わせは県医務課へ。


853 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:46:06 ID:nNpeUKO50
>>847
自分で人材集めてなら一理あるとも言えるが、
医局人事による民間病院でそれを言うのはいかがなものかと。

854 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:47:25 ID:gNsSecy80
来月から給与削減 県立病院 /茨城
http://www.chunichi.co.jp/00/ibg/20061031/lcl_____ibg_____003.shtml

 多額の累積赤字を抱える県立病院の経営改革問題で、県と病院職員らでつくる労働組合は30日、
県立友部病院と中央病院について、医師を除くすべての職種の給与を、3年間で段階的に3-7%削減することで合意した。
削減期間は2009年度までで、11月1日から実施する。
 県病院局によると、給与削減の対象は、看護師や放射線技師らと事務職員の計700人。4月1日から職員給与を
3.6-9.1%引き下げているが、事務職員は削減率をさらに3%上乗せ。看護職は、08年度までに、段階的に5%から7%を削減する。
 試算では、本年度は1億8800万円、08年度では6億6500万円を節減できるという。経営管理課は
「固定費の大きい給与削減は不可欠。職員や家族には迷惑をかけるが、県民に信頼され、求められる病院にしたい」としている。

855 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:50:27 ID:nxqg1zNq0
>>854

で 医者は羨ましがられて更に雑用が増え、辞めていくわけだ。 www

856 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 09:03:30 ID:gNsSecy80
患者26万人情報、ネット上に流出…高知医療センター
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061030i415.htm?from=main4

 高知県は30日、高知医療センターが保有する旧高知市民病院の患者約26万人分の
氏名や住所、生年月日、カルテ番号などの個人情報が、インターネット上に流出したと発表した。
 ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」を介し、ウイルスに感染するなどして流出したとみられ、県は調査を始めた。
 同センターによると、同日午後、総務省から県情報企画課に連絡があり、流出がわかった。
同センターは昨年3月、同市民病院と県立中央病院が統合して設立された。患者情報以外に、
市民病院の職員だった634人分の名簿も漏れたという。
 同センターの森田荘二郎・医療局次長は「どこから流出したのかわからない」と話している。
同センターは、病院経営を民間企業に委託するPFI方式を採用した国内初の公営病院で、ベッド数は648床。



857 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 09:10:40 ID:nxqg1zNq0
>>856

電カルなんか導入するからだよ。
バイトのSEに情報漏れ漏れなんだから。。

858 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 09:39:07 ID:vKm8tl9N0
>>850
きちんと意味があるだろう。
ひとつは大量仕入れで少し薬代が安く仕入れられること
もうひとつ(こっちが主だと思うのだが)、院内で耐性菌を防ぐために抗生剤をローテーションする、
こういう概念があること。

859 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 09:51:32 ID:RlJIdH0v0
>>854
おお、友部病院といえば、永年勤続の給食のおばちゃんが1000万円貰ってるってとこじゃないですか。
異常に組合が強くて、唯一の県立の精神科病院のクセに、精神科救急をずっとさぼってたとこでしょ。
むかーしむかしは、公立精神科病院のモデルケースで全国から見学者が絶えなかったとこでしょ。
感無量。

860 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:03:02 ID:4mZqvHeS0
>>848
>裁判所が納得する説明内容ってのを教えて貰いたいもんだ。
それがわかれば北朝鮮も説得できるような気がする今日この頃…

861 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:09:57 ID:zblJbqCp0
1000万が3%減で970万か( ^,_J^)プッ

862 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:14:12 ID:w1OYB5S20
>856
医局のDosV端末を、インターネットに繋いでたりして。
当直の時のお楽しみのつもりが...

なわけないよな。

863 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:29:33 ID:Xz2R1OQP0
>>852
これまでに、女医復帰うんぬんの話は腐るほど見ましたけど、
「特効薬」なんて言える程の結果を出したところってありましたっけ?
それこそ「脳出血に止血剤」のような気がするんですが。

864 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:32:14 ID:nxqg1zNq0
>>863

ちょっとでも働く意志があるjoyはすでに近くの医院の手伝いしたりしてるわな。w
誰が好きこのんで公立病院の ry

865 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:34:19 ID:YnpBrNKe0
ECG FlatにDCかけるようなものでしょう。
男性医師の不評を買い止めを刺すって。

866 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:36:49 ID:gNsSecy80
県内も危機的/産科・小児・脳神経外科足りず /沖縄
関係機関連携 対策を検討中
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200610311300_03.html

 各地で医師不足が深刻化する中、全都道府県の約8割が「産科医不足」に、
約7割が「小児科医不足」に直面していることが30日、共同通信社の調査で分かった。
 多くの離島やへき地を抱える県も、例外ではない。特に離島医療を支える県立病院では
産婦人科や小児科、脳神経外科の医師不足が続いている。県立北部病院産婦人科は2005年4月に休止となり、
1年半が過ぎた現在も再開の見通しは立っていない。
 八重山地区に1カ所しかない県立八重山病院の産婦人科も一時は存続が危ぶまれた。同病院への応援で、
今年4月にオープンした県立南部医療センター・こども医療センターの産婦人科は一部の診療を制限。
また同病院では小児救急センターへも患者が殺到し、小児科診療がパンク寸前となる事態も起きている。
 県内の医師不足について、県医師会の宮城信雄会長は「国、県それぞれやるべきことがある。
県内では現在、県や医師会、大学が連携して医師確保対策を検討しており、実現性のある計画が出るだろうと
期待している。社会状況を踏まえ、さまざまな角度から中長期的な解決策を考える必要がある」と述べた。


867 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:40:20 ID:gNsSecy80
香川など24都道府県でへき地・離島医療深刻
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20061031000086

 各地で医師不足が深刻化する中、全都道府県の約八割が「産科医不足」に、約7割が「小児科医不足」に
直面していることが30日、共同通信社の調査で分かった。へき地や離島などの医師不足を挙げた都道府県も半数を超えた。
 診療科・地域の医師偏在が全国的に広がっている実態が裏付けられた形。2008年度から始まる
大学医学部の入学定員増だけでは「解決につながらない」とする意見も目立ち、国は自治体への財政援助や
医師派遣体制の構築など、幅広い対応を迫られそうだ。
 調査は10月、各都道府県の医療行政担当者に面会し、聞き取りをした。
 都道府県が抱える最も大きな課題を自由回答(複数可)で尋ねたところ、診療科別で不足しているのは産科医(38都道県)、
小児科医(32都道府県)、麻酔科医(11道県)の順だった。
 「へき地、島しょ部、山間部などの医師不足」は香川など24四都道府県。「休日、夜間の救急と産科は
隣の医療圏に行かなければならない」(愛知県東三河北部)、「人が住む28の離島のうち15が無医島」(鹿児島県)
などの影響があった。産科医不足に対して香川は「働きやすい環境整備が必要」としている。
 厚生労働省など4省が8月に決定した医学部の入学定員増(東北地方など10県で、毎年10人ずつ10間)が
問題解決につながると考えているのはわずか12県。
 つながらないとする主な理由は、「卒業後に産科や小児科を選択するか不明」「医師養成には時間がかかる」などだった。



868 :“究極の定義”では…:2006/10/31(火) 11:04:24 ID:LcfBP63O0
神戸新聞 2006.10.31 朝刊
「忙しくても収入が悪くてもやっていける。でも寝ずに働いて、患者から暴言を浴びせられたり、訴えられたりするプレッシャーの中では、何のためにやっているのか分からなくなる」

-----
この医師が逃げ出したところ、それが心の僻地なのだ。僻地は地理的なものだけではない。都会の都心部にもある。僻地は権利に甘えた現代の日本人の心の中にあるのだ。

“僻地は権利に甘えた現代の日本人の心の中にあるのだ…”

ttp://sword.txt-nifty.com/guideboard/2006/10/_19_fcb8.html#more


禿同


869 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 11:06:55 ID:WwtBJx8g0
>業者に頼んでみたら
≪医療業界 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ(右翼系)・Mステージ
メディ・パワー・メディウェル・infodoctor ・SMS
ドクタースタイル 



糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者、

Mコンシェルジュは朝鮮系医師などが経営しており
実態は右翼団体とつながっています。


870 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 11:17:32 ID:yZTAZVVi0
>>868

つ 【心が】僻地医療の自爆燃料を語る7【僻地】

871 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 11:19:06 ID:zblJbqCp0
どっか別のスレにあったように、

生活が至極不便な田舎の病院で、夜中だろうが休日だろうが迅速に対応してくれて、一流の腕を持っている年収1000万の医者はいねーじゃねーか。

って話なんでしょ。簡単に言えば。

872 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 11:24:28 ID:OQTBoAY40
>>871

「兆が一」そんな医者がいたとしても、心の僻地には絶対にいかないだろ。

873 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 11:24:44 ID:nxqg1zNq0
後10年も経てば誰も住まなくなるからもう少しの辛抱だ。
夜明け前が一番くらい。

874 :資料保存:2006/10/31(火) 11:27:17 ID:LcfBP63O0
ttp://www.jsog.or.jp/news/html/announce_30OCT2006.html

平成18年10月27日
会員各位
日本産科婦人科学会
産婦人科医療提供体制検討委員会
分娩施設における医療水準の保持・向上のための緊急提言:
1.すべての分娩施設は必要なスタッフを確保し、医療設備の向上に努めていただきたい。
2.分娩施設の責任者は、勤務している産婦人科医師の過剰勤務を早急に是正すべきであり、それが達成されるまでの過渡期においては、産婦人科医師の過剰な超過勤務・拘束に対して正当に処遇していただきたい。
3.上記を達成し、地域の周産期医療を崩壊させないためには、分娩料の適正化が必要である。

病院で、どう考えても合理的とは思えない硬直した給与体系に縛られて待遇改善が行われないのであれば、
その現場から立ち去る医師が生じるのは避けられない。
勤務実態、労働の内容に応じた給与、待遇を実現する必要がある。
(ある給与体系が適切であるかどうかを判定するのは難しい。
しかし、明らかに不合理、不平等な待遇では安定した人員確保は不可能である。)
病院の経営状態が安定しているとは言えない状況にあることは確かだが、
分娩料の適正化は、合理的な給与体系の導入と待遇改善に必要な財源の確保にもつながると考えられる。


875 :資料保存:2006/10/31(火) 11:42:23 ID:LcfBP63O0
日本産科婦人科学会が緊急提言のなかに逃散について述べているのが画期的だとおもうのだが、
まったくマスコミには取り上げられていないのは、やはり逃散しかないのであろうか…orz

876 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 11:50:38 ID:kNTS8kT10
>>875
まったくあほだねえ、、、
 無過失責任賠償、不逮捕特権、訴追免除 の確立こそが急務 
 これはこのスレの、山海先生方禿同ですね?!(あたしは鷹ですが、人事じゃないんで。。)
本質がみえていないこんな連中が幹部ならもう日サンプもさきみえたな、、、藁


877 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 11:54:51 ID:ndM/Atq90
× 産婦人科医師の過剰な超過勤務・拘束に対して正当に処遇していただきたい。
○ 産婦人科医師の奴隷的な超過勤務・非人道的な長期拘束を今日から廃止汁、ヴォケ!。

878 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 11:55:16 ID:1hzbZO4d0
>>833
厳格に血糖コントロールできたら合併症なんておこんねーよ。
DCCTで血糖を正常化させた症例で、2期DM腎症が寛解した話を知りませんか?

とマジレス。

879 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:00:31 ID:OcEk4sFL0
学会の緊急提言など、無視されてしまう気がする。

880 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:00:45 ID:gNsSecy80
産科と結核病棟休止 銚子市立総合病院 医師不足で診療困難
http://www.sankei.co.jp/local/chiba/061031/chb002.htm

 銚子市は30日、医師不足に伴い市立総合病院(393床)の結核病棟(20床)と、
産婦人科の産科部門を休止すると発表した。結核病棟は11月1日から、産科部門は来年1月1日から休止となる。
 市によると、結核病棟を担当する呼吸器科では常勤医2人と、週1回の日勤医1人で診療を行っているが、
来年3月末で常勤医2人が派遣元の大学病院に引き揚げてしまい、後任の医師の確保も難しいため、
診療の継続が困難になった。さらに結核患者の減少で不採算の要因となっているため、休止を決めた。
 同病棟で治療中だった2人の入院患者は、今月11日に周辺の病院に転院したという。
 一方、産婦人科でも常勤医3人のうち1人が今年末で大学病院に帰任するため退職する予定。
その後は、出産前後の安全維持に必要な24時間態勢での対応が不可能となるため、産科部門を休止して
出産の取り扱いをやめる。今後は婦人科部門の診療だけを継続する。
 同病院での年間分娩件数は、昭和62年の370件をピークに減少傾向が続き、昨年は80件にまで減っている。



881 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:03:12 ID:nqk/Na0l0
>843
島根県、正確には大学がこんな事をやっているので、

http://www.med.shimane-u.ac.jp/hospital/chiikiiryoujin/

たぶんそういう回答になったのだと思われます。
私にはこれが医師確保に貢献しているとはどうしても思えません。

882 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:05:05 ID:Vv6J4vj80
>>878
だが、厳格な血糖コントロールでもmacro angiopathyは
減らないという罠

883 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:08:38 ID:gNsSecy80
医師不足:東北6県で深刻 46%必要数満たさず−−病院アンケ /宮城
◇東北大大学院・本郷教授ら病院アンケ
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/miyagi/news/20061031ddlk04100264000c.html

 東北6県の病院(20床以上)の46.4%が、医療法で定められた必要医師数を満たしていないことが、
本郷道夫・東北大大学院医学系研究科教授らの研究グループの調査で分かった。比較的医師が多いとされる
県庁または大学医学部所在地でも、25.3%が「不足」と回答。医師不足が東北全体で深刻化していることが、データで裏付けられた。
 調査は昨年10月から今年3月にかけて、全671病院を対象に、病院と勤務する医師に回答を依頼。47%に当たる321病院と、
医師2006人から回答を得た。
 「医師が不足している」と答えた病院は149(46.4%)。県別の内訳は▽青森37(60%)▽秋田16(48%)▽岩手22(44%)▽山形26(56%)
▽宮城31(38%)▽福島17(34%)だった。

 入院患者や外来患者の数などに応じて医療法で定められている必要医師数(標準数)と比較すると▽青森96人▽秋田51人▽岩手56人
▽山形41人▽宮城73人▽福島52人が不足していた。標準数の充足率が一定割合を下回ると、診療報酬の減額措置がある。
 また、医師に対し「職場で医師が不足していると感じるか」と尋ねたところ▽青森74%▽秋田62%▽岩手73%▽山形70%▽宮城54%
▽福島71%が「不足」と回答。地域別では▽県庁所在地64%▽その他の市67%▽町56%▽村75%となった。
 医師不足を巡っては、都市部に多く地方に少ない「偏在」が指摘されている。研究グループの金村政輝助教授は
「医師はどこの地域でも不足していることを前提に、医師不足解消の根本的対策が必要」と提言。さらに、医療法上の標準数を満たす
病院の医師も不足を感じているとみられることから、「法令上の基準を満たすとしても、医師数が十分とはいえない」と指摘している。

884 :資料保存:2006/10/31(火) 12:10:29 ID:LcfBP63O0
僻地は“権利に甘えた現代の日本人の”心の中にあるのだ

もう休みます。失礼しました。 m(_ _)m 


885 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:11:29 ID:1hzbZO4d0
>>882
厳格なコントロールってどれくらいを言ってるんだ?

HbA1c5%台にコントロールしたら、血管イベントが減った話をしらない?
6%〜7%で差があまりでなかったというヌルヌルな話か?

886 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:12:51 ID:gNsSecy80
>>854の別ソース

県病院局:職員給料3〜7%削減 医師は見送り−−09年までに /茨城
◇対象は700人
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/ibaraki/news/20061031ddlk08040429000c.html

 県病院局は30日、11月から医師を除く看護師や職員の給料を09年度まで3〜7%カットすると発表した。
都道府県が病院事業会計に特化して職員などの給料をカットするのは全国で初めて。
 給料カットの対象職員は、県病院局経営管理課17人▽県立中央病院455人▽県立友部病院228人−−の計700人。
深刻な医師不足などを考慮し、医師の給料カットは見送った。
 削減幅は、1〜4級の看護師とその他の職員が09年度まで3%▽5級の看護師が今年度3%、07〜09年度5%
▽6〜7級の看護師が今年度3%、07年度5%、08〜09年度7%−−となっている。また、看護師や検査技師、薬剤師などの
専門職種に対し、月額の給料に応じて支払われる調整額(特別手当)を段階的に減らし08度には全廃する。
 これにより09年度までに計約9億6000万円が削減される。また4月から県全体で実施している
職員給与の削減分と合わせると同年度までに約20億円の削減となる。増子千勝病院局長は「来年4月以降には
成果主義などを取り入れ医師の給与体系も見直したい」としている。

887 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:13:07 ID:b6CO2Cgj0
”権利”ではなくて”既得権益”のほうがbetterではないでつか。

888 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:15:37 ID:ndM/Atq90
>>886
いっそのこと医師の給料を20%カットして、学会出張も認めないようにすればいいのにね。

889 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:39:48 ID:Q8yCMpM10
>>888

うんうん、それで、きっと人件費は何億円も削減できるよね(w

890 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:49:44 ID:K3ts+K/m0
>> 878, 888,
いやしくも公立病院の医師たるもの給料なんかもらったらいかんだろ。
ただで国民に尽くさないとね。

あと土日も働かないとね。それが公立病院。

それがイヤなら民間に転出して、がぽ〜りと給与をもらうべし!!



891 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:52:13 ID:vnqSQYoq0
>>886
 事務屋の発想かなあ...。
 何の資格もない事務(役人)は、もといた職場へのコネ以外にウリがないから、多少の減給でも残るかも知れん。
 けど、米はライセンスで生きていけるから、ヘタに給料減らすと、デキる奴から病院辞めるよ。
 無能&不労のどうしようもない奴だけ残って、にっちもさっちもいかなくなる。


892 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:54:58 ID:pwEdiYsa0
>>891
自治体病院米給料>>民間給料
だから同じになるまでは残るんじゃない?
どうせそこまでは下げないでしょ?

893 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:55:33 ID:ZNDxO6Hc0
>>891

公務員をなめたらあかん!

常勤医がいなくなっても(むりやり)維持された実例があるではないか。

894 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:57:47 ID:ndM/Atq90
そういう貴殿に

------------ 舞鶴市長のお言葉-------------
なんでそんなんなるの?
意外でした。そして、その時にも言いました。
多い少ないは別として、市民の皆様の血税で皆さんを雇用させていただいとった
のと違いますか?
患者置いて出て行かれるの?それが医術なの?
------------------------------------------

895 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:07:17 ID:k+TPR+V10
>>888
20%カットしたつもりが半分くらいで済むようになるかもねw

896 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:08:09 ID:0tg+f5h60
>>885
だけど、

>>厳格に血糖コントロールできたら合併症なんておこんねーよ。

なんて主張をしたら単なるトンデモさんなのは、貴方ならわかりそうなもんですが・・・

897 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:08:13 ID:ZNDxO6Hc0
>>895

どうみても常勤医ゼロフラグたちまくりです。
本当にありが(ry

898 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:11:14 ID:Xz2R1OQP0
医療ネタじゃないですが、「風の息づかいを感じていれば」を
越えんばかりの名論説を、みんな大好きな毎日新聞がブチあげたようですよ。
応用が色々きくので、メモしておきましょうw

【調査】 「中韓と仲良く"しなくていい"が圧倒的多数だが、サイレントマジョリティを考慮し"したほうがいい"に決定」…毎日新聞★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162267073/l50

899 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:17:36 ID:7KyEpUGj0
>883

田舎の自治体では
医師不足といっても、医師はいても金がないために
医師を雇うことができず、医師不足になっていることもある。

希望者がいなく医師不足という場合と、金がなくて医師を雇えないで
医師不足と言っている場合と、2通りがある。このへんがごっちゃになっている。


900 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:17:56 ID:vnqSQYoq0
>>886
 成果主義っても、ヘタにやると何が何だかわかんなくなる。
 以前勤務してたトコの内科の某先生、40代で研修医や若手からは非常に頼りになる存在。
 自分が受け持つ患者は、最小の検査ですうっと治すから、売り上げが少ない。
 むしろ、名目上の主治医である若手を指導して、実質的には沢山の重症患者を治療してた。
 けど、"成果"(売り上げ)は、全部主治医である若手につくから、計算したら売上げはビリ。
 事務に叩かれ、重症を自ら受け持つことになったんだが、若手のところにはヘボ症例しか回らないようになって、『勉強にならん』との不満も...。
 医者、とくに内科医の評価って、難しいと思う。

901 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:24:28 ID:XwyVQ/WQ0
医療に成果主義は馴染まないよ。
現場を知らない人間が、勝手なこと言っているだけ。

902 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:25:59 ID:1hzbZO4d0
>>896
厳格な血糖コントロールというのは、血糖を正常化させることをさすんだ。
慶応の某先生に言わせれば、5.8%は糖尿病と考えるわけよ。

1型糖尿病で膵移植した症例の追跡調査などから、血糖が正常域なら少なくとも
血糖が原因の合併症は起こらない。


903 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:26:22 ID:ndM/Atq90
眼科医の月給が200万、小児外科医の月給は10万円。
ありがとうございました。

904 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:55:31 ID:vKm8tl9N0
>>900
DPCになれば、すべて解決。
ただ、研修医にたよりにされていた先生も、プレゼン能力が低いと思われる。
安く、早く、ドロドロ状態にならなく、退院する人が多いから、DPCにしようと提案したり、
内科はチーム制で治療しているので総合的に考えてください。
こういうことを会議で言う能力が必要。

905 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 14:00:27 ID:b0iXOEeA0
>多い少ないは別として、市民の皆様の血税で皆さんを雇用させていただいとった
>のと違いますか?

間違い
医師は自分の食い扶持など遙か超える額を診療行為によって稼ぎ出している。
むしろ藻舞らが(集票のため)医師にたかっている。

906 :名文とおもコピペスマソ:2006/10/31(火) 14:21:46 ID:4mZqvHeS0
http://www.yabelab.net/blog/2006/10/29-232428.php
>元検弁護士のつぶやき
から
●医療崩壊について考え、語るエントリ(その6)
 (略)
 なお、その5におけるまとめとして、No.228 YUNYUN さんのコメントを引用しておきます。

 (略)
------
このブログでの到達点まとめ

一般に、医師側は故意・重過失の場合に刑事責任を問われることは否定していないし、
過失ある場合に相当な限度での民事賠償責任が生じることも概ね受け容れられている。
問題は「過失」とは何かという捉え方である。

第一に、過失の有無、つまり医療行為の妥当性は、レトロスペクティブにではなく、プロスペクティブな視点で
 検討されなければならない。
なぜならば、医療の性質は試行錯誤の連続であり、最初から病気の原因や治療方法の正解が与えられている
 わけでなく、全く五里霧中の中から、刻々と変化する患者の容態を見つつ、推論を重ねて病名を探知し、その場そ
 の場で最適と思われる治療方法を選択していくしかないものである。
後から振り返って、全ての情報を与えられた上であれば(レトロスペクティブな判断)、確定診断を付け最適な
 治療方法を見い出すことができても、
その当時に医師が置かれた具体的状況の下で(プロスペクティブな判断)、それをせよというのは不可能を強いる
 ことであり、実質的には結果責任主義に等しい。

第二に、医療行為はそれ自体、人体に対して悪影響を及ぼす危険性を含んでおり、完全な安全性を確保することは
 物理的に不可能である。総じて益のほうが害より大きいと見られるために「治療」がなされるのであるが、個々の事例
 においては期待に反して結果が裏目に出ることはありうる。
このような医療に不可避的な副作用・合併症についてまで、医師の責任を問うとすることも、同様に実質的な結果責
 任主義であるといえる。

907 :名文とおもコピペスマソ:2006/10/31(火) 14:22:41 ID:4mZqvHeS0
(続き)
医師に対して結果責任主義のような過酷な法的責任を負わせるならば、医師は医療を提供することを躊躇し、萎縮し
 て必要な治療すら行わなくなり、最終的には医療現場から撤退してしまうであろう。
特に、刑事責任については、人の死傷に多く関与することを余儀なくされる立場で、日常業務がいつ何時犯罪として
 告発されるか分からず、刑務所行きの危険と常に隣り合わせで働けというのは、痛常人の神経では耐え難いことである。
加えて、政府の医療支出削減、これに起因する勤務医の労働過剰が、撤退方向に拍車をかけている。

医師が一人辞めれば残された医師にしわ寄せが生じてさらなる退職者を呼び、一定数の医師が確保できなければ、
 その病院は閉鎖せざるをえない。こうしてドミノ倒し的に医師や病院が減少し、地域において必要な医療が提供できなく
 なっているのが、現在進行している医療崩壊の現象である。
医師の減少は、死傷の結果が生じやすく責任追及が厳しくなりがちな分野から進行している。具体的には、救急、外
 科、産婦人科、小児科などであり、内科がこれに続くとみられている。

医師の減少を食い止め、医療崩壊を防止するためには、
1.医師の法的責任(民事、刑事)を医療の実態に則した適正な範囲に限定し、不合理な責任追及や社会的バッシン
 グから保護すること
2.医師に適正な労働条件を確保し働きやすい、意欲の出る職場環境づくり
3.これらの裏付けとして、医療分野にきちんと国家予算を投入すること
  (含・過失なき医療事故における被害救済策)

ここは法曹関係者の多いブログなので、主に1.の観点が論じられている。
・具体的な民事・刑事の事件における医療の妥当性や医師の過失の有無の検討(判例批判、報道批判)
・訴訟対策や訴訟戦術
・裁判制度の改善案

Posted by モトケン at 2006年10月29日 23:24 | 医療崩壊全般 | Comments [34]


908 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 15:29:46 ID:k+TPR+V10
>>906-907
保存しますた。

909 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:02:58 ID:gNsSecy80
【教育】医者以外に医学部教員の道を開く…北海道大学医学部
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162092176/

910 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:31:44 ID:p0UyJLfmP
医者以外に医学部卒業生の道を開く

と読んでしまった。

911 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:33:06 ID:HVZs99qN0
>>903
成果主義で病院勤務医の給料決めたらオモロイ

912 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:35:14 ID:hxwTi2F/0
>>866
琉球新報が最近非常にいい記事を連発している
今日の記事はすばらしかった
羊水塞栓で患者を失った大阪の産科医が遺族に殴られ
警察から数時間聴取され、産科医をやめた話や
県内での悲惨な状況も取り上げていた
誰かはしらんが記者の中に医師の友達を持つやつがいるんだろう
しかし、Netでは何故か読めない
なにか意味があるのだろうか


>>902
1型なら血糖正常化すれば合併症は起こらないかもしれないが
2型ならhyperinsulinemiaをどうにかしないとmacro angiopathyは避けられないね

913 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:39:54 ID:HVZs99qN0
>>906
医者以外からこうした意見が聞かれる時代になりましたねw
でももう遅いw
産科は崩壊決定

次世代指導医育つまで地獄の日々が患者家族医療従事者を襲う
ま無策の政府と同じく無策であった産科現場の責任だがw

914 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:50:27 ID:1hzbZO4d0
>>912
2型を勘違いしておられる。
2型もその本質は膵脆弱性を基盤としたβ-cell massの減少。

高インスリン血症を呈するのは一般論ではメタボリックの方。LCとかいろいろあるけど。
そして代償できなくなったら、やはりβcellは減る。

メタボリックによる高血糖・高インスリン血症と、本来の2型糖尿病はこれからは区別
したほうがよいと思いますよ。

915 :914:2006/10/31(火) 16:53:29 ID:1hzbZO4d0
治療方向が全く違います、と書き忘れた。

916 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:55:44 ID:nd+giHG30
>>913
産科現場の責任?
法で定まっているものを現場の人間が何をかえられるのか?
逃散しかないだろうに

医療に刑事罰を与えるのも
結果責任で賠償責任を負わせているのも
法律無視の過剰労働をさせているのも
全部社会だよ

917 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:56:41 ID:gNsSecy80
>>912
多分、同じ内容(通信社からの配信記事)だと思いますが。

http://sword.txt-nifty.com/library/2006/10/_19__d498.html
◆重圧におしつぶされる産科医◆
◆過酷な勤務・訴訟の増加◆
都道府県の8割が直面する産科医不足。背景には24時間体制の過酷な勤務実態と、
お産をめぐる訴訟や刑事責任に問われるケースの増加がある。勤務医たちは
プレッシャーに押しつぶされるようにして、生命誕生の現場から離れている。
◆意識のずれ
大阪府の男性産婦人科医 (38) は昨年12月、出産した母親の死亡事故をきっかけに、
産科の診療所を辞め、お産を扱わない診療所を開いた。
亡くなった母親は後で死亡率の高い羊水塞栓症だったことが分かったが、
直後には医療ミスを疑われた。遺族から殴られ、警察では6時間も取り調べを受けた。
「ただでさえ大切な患者さんを失って苦しい思いをしている時に、これでもかというほど
打ちのめされた」。結局、限られた人数では、出産は扱えないと結論を出した。
医師は「社会ではお産を軽く考える風潮があるが、実際は命にかかわることもある。
医療の現実と患者の意識のずれが、一方的に医師にぶつけられている」と訴える。

918 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:57:18 ID:gNsSecy80
>>917続き
◆36時間勤務
大阪府の公立病院勤務が長い産婦人科の女性医師 (41) は、外資系の製薬会社への
転職を決めた。緊急手術など臨床現場での経験は約15年。当直明けで翌日も仕事をする
36時間勤務などもこなしてきた。
転職を決めた理由は忙しさではない。「忙しくても収入が悪くてもやっていける。
でも寝ずに働いて、患者から暴言を浴びせられたり、訴えられたりするプレッシャーの
中では、何のためにやっているのか分からなくなる」
医療訴訟は2004年まで増加を続け、05年は減少したものの1996年の1.7倍。医療事故を
めぐる警察への届け出は、97年は21件だったが、03-05年は毎年、200件を超えた。
立件数も97年の3件から毎年増加し、2005年は91件。福島県立大野病院で起きた
出産時の死亡事故では、医師が業務上過失致死容疑で今年2-3月に逮捕、
起訴され医療関係者の間に動揺が走った。
警察庁は「医療事故の捜査は病院や患者側からの通報が前提。過失の立証が難しく、
警察側から積極的に掘り起こしをするわけではないが、通常の捜査と同様、
過失が立証できれば立件する」とのスタンスだ。
◆補償制度
勤務医を辞めていく実態などを著書「医療崩壊」にまとめた虎の門病院 (東京)
の小松秀樹医師は「尋常じゃない働かせ方と訴訟など患者とのあつれきの中、産科だけでなく
勤務医全体が病院から離れ始め、危機的な状況だ」と警告する。
「医療は不確実で、過失がなくても重大な結果になることがある。警察が
介入すべきではないし、現実を理解せずに報道するメディアの責任も大きい」。

919 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:07:41 ID:HVZs99qN0
>>916
逃散しない人々のことを言ったつもりだったけど

920 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:11:39 ID:Hy9x2l/m0
>>918

その記事の続きは「医療消費者ネットワーク」からの香ばしいコメントです。
消費者ってwww

一方で患者にとってみれば、医療ミスを問う手段は訴訟や刑事告訴などしかないのも事実だ。
医療消費者ネットワーク MECON 代表世話人の清水とよ子さんは「警察に駆け込む人が増えているのは、
病院が真実を隠し、国が患者救済の法律も制度もつくっていないため。それがない限り、
患者側は警察に社会的制裁を与えてほしいと考えるのではないか」と話す。

http://homepage2.nifty.com/MECON/

921 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:14:50 ID:HVZs99qN0
>>920
最近のまともな病院はクレーム受付の部門が必ずあるはずだが。

922 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:16:06 ID:XgQ39fj60
社会的制裁の結果が、奴隷勤務を強いられている医師の逃散→医療現場崩壊
なのだから、医療の受益者たる患者さんも甘受していただかないと・・・

923 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:17:23 ID:M0CY/v7s0
>>918
>>過失が立証できれば立件する

ど素人がどうやって過失の有無を判断するんだ?
それとも、どっかで拾ってきた訳の分からん医者の戯れ言でも参考にするのか?

924 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:19:03 ID:HVZs99qN0
>>923
死んだら過失と推定する。
(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル


925 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:20:16 ID:Hy9x2l/m0
>>924
死ななくても患者様の「期待権」とやらを裏切ったらアウト

926 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:28:01 ID:ndM/Atq90
”公立病院勤務が長い産婦人科の女性医師 (41)”は転職後のあまりの極楽ぶりに戸惑うだろうな。
いい話だ。 みんなが洗脳から覚める日を待っている。

そして愚民はみんな氏ぬんだね。


927 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:34:14 ID:T7UKHS1O0
厚生省は医療費の抑制に医師の数を抑える事が先決と、医大学生人員を抑制し
新規医師免許所得者の数を、ここ数年減少させてきた。
この方針は今後も続くと思われる。

だが、他の先進国と比べ、明らかに医師一人あたりに対する国民数は過剰な状態にあり
今後、老人が増えれば、益々、医師不足は加速されてくる。

特に、小児科、産科の医師一人当たりに対する、患者数は、他の先進国と比べ10倍との見方もあり
医師のオーバーワークは国に作られたものとの見方もある。

過酷な労働。増員の当てのない医師。育たない後進。まさに、医療崩壊状態。
なのに、病院にかかれば「死なない」事が当たり前。
「死ねば」事故だミスだと責められる。
これでは、誰も勤務医になりたがらないのは当然だろう。

928 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:35:42 ID:r+Av2yJ80
医療消費者ネットワーク MECON 代表世話人の清水とよ子さん

「こういう人」って、かかりつけ医いるんだろうか?
おいらは、「絶対」やだ!!

929 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:37:18 ID:rMsdgvXn0
>>926
想像しただけでワロス
土日丸ごとの休みに何したらいいか戸惑ったりしそう。
毎年海外旅行2回は行けそうだし。

今ドロッポで楽にはなったけど、休み長く取れる職場に行きたいな。


930 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:41:48 ID:ndM/Atq90
>>928
つ民医連

931 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:47:31 ID:YnpBrNKe0
>>924
それは違う。

「過失がなければ人は死なない。」

これが正解。


932 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:58:03 ID:XgQ39fj60
>>931

あきらかに政府・役人・大企業の過失で死んだ人はたくさんいるが、なぜ訴訟を起こさないのか不思議だ。
それらを訴えるようとすると秘密裏に抹殺されるのかな。

933 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:01:57 ID:ndM/Atq90
>>931
「過失がなければ人は死なない。」
ということは医者が一人もいなくなれば死ぬ人間はいなくなるということだね。

934 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:03:37 ID:+7Gxa/gm0
人が死ぬところに必ず医者の過失あり が正解

935 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:08:38 ID:zcUyYwRm0
>>934
風邪で1週間前に診た患者が在宅死したんだが、警察がどかどか
やってきてカルテチェックされたことあるぞ!!

一応、説明して警察は納得したんだが、家族からはしつこく医療ミス
ではないかってクレームがきて大変だったよ。刑事告訴されていたら
大変だったと思う。(告訴されても当然、嫌疑なしで不起訴だろうけど
今の時代何があるかわからんからねぇ)



936 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:15:57 ID:1hzbZO4d0
no patient, no error

患者を診察しなければ、医療ミスは起きません。
お互い安心ですね。

937 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:19:47 ID:nmzoPgzj0
島根県内の高校二十一校で発覚した必修科目の未履修問題について、同県教委の
藤原義光教育長は三十日、原因究明や実態調査をする必要がないとの認識を明らかにした。
責任問題や関係者の処分も当面は考えていないとした。

 未履修問題では、学校週五日制で授業時間が削られる中、大学受験への対応に迫られている
高校の一断面が浮かび上がったが、県教委が調査に踏み込まないことで、詳しい実態の解明や
責任の所在があいまいにされる可能性が出てきた。

 藤原教育長は、学校主導による未履修を認められる行為ではないとしつつも「教員が生徒のために
善意で行った。厳しいせんさくは教員の士気に影響し、島根の教育にとって良くない」と述べ、
調査に否定的な見解を示した。

 さらに、校長や関与した教員の処分については「責任を問うべきかどうかは、処分を検討するかどうかも
含めて時間をかけて考えたい」と述べ、現時点では念頭にないことを明らかにした。

教育長からしてこのバカさ加減。島根が僻地だとよくわかった。
こんな僻地にまともな医者が行くはずがない。

938 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:38:44 ID:+7Gxa/gm0
>>937

5−10年後には半島からの難民で埋め尽くされるであろうというのが、ある戦略研究所のレポートにあった。
未だにすんでる香具師は医者も含めて逝って吉

939 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:46:06 ID:5Gcsc0Wv0
>>936
患者を診察しなければ収入ないがw

940 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:00:14 ID:vKm8tl9N0
>>939
救急医療だけやめればいいんだよ。
難しいことではないよ。

941 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:16:52 ID:Hy9x2l/m0
>>940
救急医療以外でも地雷はいっぱいあるが?

942 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:20:47 ID:rMsdgvXn0
NO JOB, NO MONEY.

地雷が少ない所で働くしかねーな。
疑わしきは前線へ丸投げ。

943 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:22:29 ID:5Gcsc0Wv0
>>935
のような事例有ると、地雷原だらけだわ
臨床医から度六歩するっきゃないな

944 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:27:42 ID:Vv6J4vj80
臨床以外でも医者の仕事はいっぱいあるから
問題なし

945 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:29:13 ID:vKm8tl9N0
>>941
時間外診療と、時間内診療では同じことをするのでも、リスクが違います。
検査体制、ほかの医者のバックアップ体制、一番響くのは、自分の頭が働いているか、ということです。
当直明けの医者の能力は、お酒を飲んで酩酊したときと同じなんだそうです。
もうひとつは、DQNの率が違うこと。きちんと調べたことはありませんが、有意に違います。
あたりそうな地雷をよけるだけでも、大分違います。
根拠はどこかすぐに調べられませんが、十分に体制の整ったところでないと診療はしてはならないことが、大阪の裁判所で言い渡されています。

946 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:30:47 ID:5Gcsc0Wv0
>>945
そりゃそうですね
ローリスクミドルリターンの職場を探すしかないな

947 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:35:43 ID:4bd6j/t40
>>911
半年前、のぢぎく県中部の某病院に導入されかけて、医局が総力を挙げてつぶした
という過去スレあったじゃん。あのまま導入されて医局が潰れたら祭りだったけど。

948 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:12:32 ID:4bd6j/t40
遂に本丸に火の手が!!!
東京で救急ボイコット運動が密かに展開中。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/10/post_2e78.html
みんなおめでとう!!!
これで楽になるよ。

949 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:18:19 ID:fXXCIGRP0
>>948
ウラ取れてます?
本当だったら、不謹慎だがざまあみろだ。

950 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:18:59 ID:cSPpTzcF0
>>947
もはや、あの地域は何が起こっても不思議ではないかと。

951 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:29:58 ID:3bMH89TV0
>>948
ブルーマウンテン病院のことも言ってるね。
あそこ、今は内科の医者がいるんだね?内科医総引き上げって聞いていたのに。
残念だ。都内から医療崩壊になればいいのにwww

952 :卵の名無しさん :2006/10/31(火) 20:50:01 ID:a1ObiySx0
ちょwwww
オレの先輩、医局ドロッポして東京の病院に行ってハッピーだったのにw

953 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:03:20 ID:rMsdgvXn0
夜急病になっちゃだめだねこりゃw

954 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:05:37 ID:3bMH89TV0
病気になったら死ぬ。これは自然の法則。
自然が大好きな助産師も賛成してくれるはずだ。

955 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:10:34 ID:5Gcsc0Wv0
>>954
自然死、自然葬これからいいんじゃねw
あ 自然分娩もなー

956 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:41:45 ID:wvavQHUt0
朝刊に共同通信が配信していた「医師不足」観た人いる?

都道府県別のコメントがあったが、「勤務環境の改善」を挙げている県と「僻地義務化」「開業は僻地」挙げている県の
2パターンがあったな

まとめたいんだが、誰かうpできる方います?

957 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:47:36 ID:5Gcsc0Wv0
岩手県は全科医師不足だそうだが

958 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:48:11 ID:jGaPcpXI0
>>950
あの地域は来年は内科医の減数が見どころ。地域全体で何人減るやら。内科が無くなれば
病院の存続は厳しい。つられて引き上げる科が相次いでもおかしくは無い。かといって、あ
の地域は、切り札の”集約”も使えない状況。高給で釣りあげた前・後期研修医を主力で使
わざるを得ないだろう。

まさに、マリアナの七面鳥撃ち。海千山千の圧倒的多勢のDQNと戦ったらひとたまりも無い。

959 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:52:12 ID:5Gcsc0Wv0
>>958
でも東北地方の度六歩が流入する可能性も多いけどw

960 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:56:08 ID:sh53Zw+r0
>>959
ドロッポしてその地域に行くやつは、自己責任だろ(w

961 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:04:55 ID:jkUn0N5C0
>>959

> 201 名前:卵の名無しさん 投稿日:2006/10/24(火) 23:12:57 ID:n6//opJl0
>僻地医療が崩壊して逝ってるのは、医師の負担が大きいとか、労基法違反とかの問題も
>あるが、「当院に勤める限り、当直は絶対しないといけません。患者を断ってもなりません。
>しかし責任は受けた先生がとってください。先生が民事訴訟を起こされようが、逮捕されよ
>うが、病院は一切関知しません。救急病院の看板は下げません。下げると病院の存在価値
>が問われ、私たち事務が路頭に迷いますから」というのが大きいと思う。
>
>逮捕までされて地元に尽くせなんて、やってられないよ。


まさにこれを実践してる地域だからな(w

962 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:08:59 ID:7ewU1zUw0
僻地病院に勤務していました。

そこは電子カルテが導入されると同時に、ナース、栄養管理、薬剤師
さらには事務職員たちがこぞって患者を検索し、その病名とかを知りたがっていました。
デパスを内服している医師がいたそうで、そういうのは看護婦さんの間で
うわさの種になっていました。

私は医師の増員には大反対です。
医師は十分充足しているし、このまま医師を増員させるとこのようなモラルの
かけらもない糞病院が生きながらえるし、都会でつまはじきにされた医師が
またこのような病院に送られさらに給料が必ず他の職業との比較の適正化で
減額されるからです。

医師は十分足りています。本当に足りないなら病院f/uのほとんど必要でない
患者がほとんどebmに基づかない薬をもらいにきている現状をどう功労賞は
おかんがえなのでしょうかと思います。


963 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:13:36 ID:p0UyJLfmP
またおまえか。

964 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:14:54 ID:wvavQHUt0
JBMの方が優先なんだもん

965 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:21:38 ID:7ewU1zUw0
医師は大過剰になってきています。

保険点数稼ぎゲームが第二ラウンドを迎えますます医療費がかさみます。

正直、このままいくと保険診療がパンクします。
ざまミロです。

966 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:26:59 ID:gFRGEu/k0
>>948
俺は正に都内勤務医なのだけれど、ヒシヒシと伝わってくるものがあったね。
一般人からすると、人口が多くても、それに応じてたくさん病院はあるから
都内は救急医療も問題なしのイメージなんだろうけど
実際には肝心の医者が疲弊しきっている。
結果、病院の数だけは多くても、受け入れるところは少ない。
(かえって、いくらでも病院があるからと、無理に受けずに断りがちなのかも。)

特に都心部の医療崩壊の特徴として感じるのは
患者の権利意識が行き過ぎている点だと思う。
自己主張の行き過ぎた患者がいる反面で、
もちろん、都心部で情報に敏感だからだろうか、最近の医療情勢をよく理解していて
「お忙しいのに強縮です」とやたらに腰の低い患者もいる。

権利を声高に主張する患者層と、腰の低い患者層。
印象としては、救急医療の現場では、やはり悪貨が良貨を駆逐している。



967 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:28:15 ID:7ewU1zUw0
551 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 22:13:08 ID:nZHOARrP0
めでたいレスばかりですな。もはやまともな病院は常勤枠が埋まってますよ。地方大学からの上京で、
後期研修を終わった者はすべて追い出されてます。専門医なんて持ってて当たり前だから、「残れる人材?」
とやらになるのに何の役にも立たない。追い出された若い医者には格下病院への就職先しかない。そして
そいつらが次に転勤するときは更に格下へ・・・のスパイラルです。こうしてつぶされるのを覚悟して、
次々と東京へ来てくれるのはありがたいけど。最近、指導しながらだましているような気がして、
気がとがめてきます。学閥がすべてですよ。大学が良いとは言わないけど、みんな研修制度に浮かれすぎ
に注意してください。東京の民間格下病院は労働条件ひどいですよ。ドロッポに割り切れるなら良いけど。

968 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:34:10 ID:7ewU1zUw0
>>966

だから普通に病院が大過剰で一院あたりの医師も患者数も少ない。
だから過激に忙しいわけでもなく、当直などで寝ては起こされ
慢性的に拾うが蓄積する状態になる。

さらに病院が多すぎて、脳外科、心臓外科ではまともな研修もできず
某アメリカ帰りの医師などに日本の心外は全くダメといいきられるような
状態になる。

明らかに病院が過剰でまともな研修も積み重ねるのにも難渋する状態だと
考えます。

ここで医師を増員してこれらの病院を生きながらえさせるほど愚作で
公共事業以下なものはありません。

一刻も早く医学部入学定員を削減し、医師の給与を上げ、これらの病院を
を統合し、症例を沢山経験した優秀な医師を育て上げる必要があります。

いまの医学部暫定増など全く意味なしで医学部にいけなかった低能層が
医学部に入り、さらに十分に症例を経験せずさらに医療の低レベル化を
進ませるだけです。

969 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:36:02 ID:7ewU1zUw0

だから普通に病院が大過剰で一院あたりの医師も患者数も少ない。
だから過激に忙しいわけでもなく、当直などで寝ては起こされ
慢性的に疲労が蓄積する状態になる。

さらに病院が多すぎて、脳外科、心臓外科ではまともな研修もできず
某アメリカ帰りの医師などに日本の心外は全くダメといいきられるような
状態になる。

明らかに病院が過剰でまともな研修も積み重ねるのにも難渋する状態だと
考えます。

ここで医師を増員してこれらの病院を生きながらえさせるほど愚策で
公共事業以下なものはありません。

一刻も早く医学部入学定員を削減し、医師の給与を上げ、これらの病院を
を統合し、症例を沢山経験した優秀な医師を育て上げる必要があります。

いまの医学部暫定増など全く意味なしで医学部にいけなかった低能層が
医学部に入り、さらに十分に症例を経験せずさらに医療の低レベル化を
加速させるだけです。


970 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:44:05 ID:8my8lBcR0
そうだよね。
底辺国公立よりは
私立だよね

971 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:47:37 ID:7ewU1zUw0
岩手医大、弘前大、秋田大、福島県立医大、山梨大⇒3流

信州大、新潟大、岐阜大、三重大、自治医大⇒2.5流

これらの底辺医大の偏差値が入学定員増により暴落し、さらに
ワンランク下になるのは当然。

地方旧帝大理工系と同等になるだろうな。いまでもさほどかわらないかも
しれないが。w

972 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:50:21 ID:JhzipIrl0
>>969
>一刻も早く医学部入学定員を削減し、医師の給与を上げ、これらの病院を
>を統合し、症例を沢山経験した優秀な医師を育て上げる必要があります。

医者の数をどうこうするんじゃなくて、医療費自体をあげなきゃいけない。

患者1人が払う医療費は、年間250,000円程度の安い税金(30兆÷1億3千万人≒23000)

一日平均在院患者数145万人
入院費がいくらか知りませんが、まぁ3割負担で1万円とします。
一日平均外来患者数200万人
外来が3割負担で一人2千円としてみます。
すると一日医療費145万人×1万+200万人×2千円=185億
185億×365日=6兆225億円
これも人口で割ると約46000円
つまり国民一人当たり医療費として286000円÷365=783円

一日たった約800円。


1日800円で24時間年中無休、平等の医療を提供しろと要求する国民をまず
どうにかするのが先だと思います。

973 :お弟子 ◆SoukiLtUG. :2006/10/31(火) 22:51:50 ID:QkwuqGRw0
遅ればせながら、次スレ立てました。

僻地医療の自爆燃料を語る38
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162302578/

974 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:52:48 ID:JhzipIrl0
すんまそ。
25万+4万6千=296000円だった
296000÷365日=811円。

まぁあんま変わらんが。。。

975 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:54:11 ID:5Ne1QqJ10
どう見ても粒栗院長が一人で医師過剰を訴えています。
競争力ないヒトは死んでね☆
ほんとうにありがとうございました。

976 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:57:50 ID:7ewU1zUw0
>>972医療費自体をあげなきゃいけない

そのとおり、医療費を上げず、医師を増やす。
医師は確実に診療報酬を稼ぐ⇒総枠減で医師増なら小学生が考えても
待遇、地位低下。

>>975
受験生は頑張って勉強してください。
しかし運がいいね。再来年まで頑張れば、秋田、弘前など
どんな馬鹿でも入れるんでないの?

977 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:00:38 ID:4MpYaSMH0
>>976
 今のままの給料で仕事がラクになるのと、給料上がって今の勤務を続けんのと、どっちがいい??


978 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:01:54 ID:DctIjQZD0
ID:5Ne1QqJ10はいつもの粘着くんです。
すぐに受験生乙と返してくるのが特徴です。
エサを与えないで下さい。

979 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:02:41 ID:4mZqvHeS0
>>977
窮局の選択でつか  うめ

980 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:03:41 ID:gQTUaRnC0
小規模〜中規模の病院が乱立してる中で、
地域住民のエゴで○○科の設置をなんてのを飲んで設置・医師派遣要求、
いちいち其処等に医者を派遣するもんだから、医師不足増悪。

小規模病院は統廃合して、
診療所と中〜大病院を人口毎/地域毎に設置、
医師一人当たりの負担軽減を図らないと崩壊は止まらないでしょうね。

同時に医師の裁量権を再確認して、明らかなミス以外は
警察や司法の介入を許さない様にしないと、
おちおち治療も出来やしない。

981 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:04:50 ID:JhzipIrl0
>>977
>今のままの給料

今週の(先週の?)日経プレジデント読んだ?
職業別の給料ランキングが載ってんだけど、
医者の平均給料、2001年から2006年の5年間で2百万数十万下がった。

>>977は今のままの労働条件で給料が下がり続けるのと、
医療税増収によって給料は今のまま維持されて労働条件も見直されるのと
どっちがいい?

982 :お弟子 ◆SoukiLtUG. :2006/10/31(火) 23:05:37 ID:QkwuqGRw0
釣りや荒らしは余裕でスルー。

ところで>>1の文言にそろそろ飽きてきたと感じた有志の皆さん、
次スレでは次々スレでの>>1の文言募集しますです。
なんかここらで模様替えしない?
飽きてなきゃ、一言付け加えるくらいでこのままいくけど

983 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:05:43 ID:wvavQHUt0
>>971
んじゃ琉大は2流大で

984 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:06:51 ID:gQTUaRnC0
>>983
琉大は自他ともに認める3流だぞ。

985 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:07:47 ID:p0UyJLfmP
日経プレジデント?

986 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:08:09 ID:7ewU1zUw0
>>977

俺はそんなに忙しくないし、今のままの仕事でいいので待遇あげて欲しい。
大体、若いうちから二年間も一気に経過処置もなく意味不明のBSLの
延長を導入した国が悪すぎるだろう。

現役医師である程度の開業可能な経験、年齢に達して待遇が気に入らなければ
http://www.e-doctor.ne.jp/

で検索すればいいだけ。
医師を増やしても自らのメリットはゼロ。

医師を増やせば待遇が病院他業種と比較してもこのままのわけはない。

実際におれは2003年の臨床研修導入前に2006年現在には医師不足で診療科
縮小続きの某公立病院で医師の給料が高すぎと基本給からかなりカットされた。
こいつらの考えはどう考えても少しでも医師の給料を削減しようとしか
考えていない。

だから現役医師が医師増やせといっているわけはないと思う。

987 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:08:42 ID:p0UyJLfmP
>>984

岩手医大よりはちょっと上にして欲しい。
2.7 流くらいなら我慢する。

988 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:08:53 ID:lFBB4jcR0
>>981
あれって研修医が市中病院に勤務し始めて頭数に含まれるからだという説があるのだが、どうなん?

989 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:12:29 ID:7ewU1zUw0
すまん訂正だ。
岩手医大⇒5流

弘前大、秋田大、福島県立医大、山梨大⇒3.5流

信州大、新潟大、岐阜大、三重大、自治医大⇒3流

卒後は勤務医、開業医をする限りこれらはひとくくりの底辺大で大差は
ない。
本当に各十人も増員したらレベルがさらに激ヤヴァだな。


990 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:14:20 ID:5Gcsc0Wv0
>>986
医者が辞めないとタカをくくってる公立だから医師給与を下げたりできるんです。
今の時代米の給料カットしてもナスと石は給与維持するよ。ま公立茄子は高杉かw

991 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:14:42 ID:4mZqvHeS0
>>982 毎度乙です。
いつもお世話になってる漏れとしては>>1の文言好きだなー。梅

>>984藁、広報乙です

992 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:16:47 ID:JhzipIrl0
>>988
26万人医者がいて、勤務医は約16万人だっけ?
そのうち1.5万人が研修医なわけだけど、
勤務医の平均年収がこれまで通り1200万だとして、
研修医も月35が普通だから年400もらってるわけだ。
すると、(1200×14.5万人 + 400×1.5)÷16万人=1125万

日経プレジに載ってた数字が1000数十万だったから
計算合わないよな。
やっぱ勤務医全体の給料落ちてると思う

993 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:20:57 ID:7ewU1zUw0
>>990

だからいい教訓じゃないの?
おれがいきなり大幅減給された2003年はまだ医局の力が
しっかりしていた。
確かに、今は臨床研修のため病院数のため医師不足(何しろ
いきなり二年間実働部隊の増員がほぼゼロ)だろうが
おれのところの地方でも医局には結構総数では入局していて
以前と大差ない。だからまた必ず、今は困っている病院にも
医師は派遣されると思うし、実際されている。産科などごく一部を除いて。
舞鶴とかでも医師が補充されているのはやはり医師充足傾向
にあることを証明している。

医師が少しでも余れば間違いなく医師給与を下げる。
なぜならそこには嫉妬なども絡んでいるから。

994 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:21:23 ID:5Gcsc0Wv0
>>992
いくつかの公立病院では一般職と同様に医師給与も値下げされてる。
漏れの病院は寝たきりw

995 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:22:08 ID:QkwuqGRw0
>>992
引退バイト女医が増えたからかもしれん。
残った常勤医師としては給料かわらず仕事が増えたわけだが。

996 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:22:29 ID:5Gcsc0Wv0
給料下がってタイーホの危険が増えては辞めるしかないねwktk

997 :978:2006/10/31(火) 23:24:07 ID:DctIjQZD0
ID:7ewU1zUw0(こいつが粘着くん)とID:5Ne1QqJ10を素で間違えてた・・・。
正直すまんかった。>ID:5Ne1QqJ10
やはりスルーが一番ですね・・・おrz

998 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:30:19 ID:JhzipIrl0
施設・業務の種別にみた医師数
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/04/kekka1-1.html

総数 270 371 (男 225 743 、女 44 628)
病院の従事者 163 683
診療所の従事者 92 985

999 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:32:49 ID:xeHHWomj0
メーテル、また一つ病院が消えるよ

1000 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:32:50 ID:7ewU1zUw0
>>998

本当だが、これは調査漏れが一割以上ある。
だからもうすでに実数は30万人に達している。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

390 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)