2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

奈良・大淀病院 警察が捜査へ ★6

1 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 13:48:37 ID:8UiUcpAp0
前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161576910/150 (part5)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161360294/150 (part4)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161251618/150 (part3)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161148719/150 (part2)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161031717/150 (part1)

yahoo奈良妊婦死亡問題
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/oyodo_hospital_case/

2 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:01:22 ID:uhTCQSrG0
この事件で誤解が多いポイント

●18病院受け入れ「拒否」ってひどいよねー
→拒否ではなく受け入れ態勢から考えて受け入れは「不可能」であった
 受け入れ態勢が不十分で受け入れた場合に敗訴した判例もある

●18病院で「たらいまわし」ってありえね。鬼畜か、お前ら。
→電話で受け入れられるかを聞いていただけで、実際に町中で救急車が右往左往していたわけではない。
 これがたらいまわしなら年末の温泉旅館が当日取れなくて電話かけまくるのも「たらい回し」

●脳出血だったのに子癇だとぉ!?医療ミスは許せん!
→詳細は当時現場にいた人にしか分からないが、現在得られている情報からは、子癇の判断もおかしく
 はなかった。どちらにせよ大淀病院では対応は難しく、医療ミスではなくこれは明らかに病死です。

●CT取れば助かったんちゃうの?
→子癇に対する処置としては、安静と刺激の回避があり、たとえCTでも患者を動かすのは危険が伴う。
 また、CTで脳出血が分かっていても大淀病院では対応は難しかったと思われる。
 無論、CTは検査でしかなく治療ではない。

3 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:02:33 ID:uhTCQSrG0

128 おさらいしたい 2006/10/21(土) 03:56:48 ID:VOf7XbVu0
産科3次救急にたずさわってきたものとして一度おさらい(T)しようよ。
【子癇(広義)】妊娠不適応(中毒症とか)でおこると考えられた妊娠中の痙攣発作。 昔はCTなんてない。
【子癇(狭義)】現代上記のうち癲癇、脳腫瘍、脳挫傷、脳血管障害(脳出血、くも膜下出血、脳梗塞等)、
ヒステリーなど他疾患によるものは除外される。 (治療法が違うからね)
【病態】現在では脳血管の攣縮による虚血発作が有力。(学会では一部逆意見もあるが省略)
(学会での妊娠性高血圧症のセッションではこれでいいよね)

130 おさらいしたい 2006/10/21(土) 03:58:47 ID:VOf7XbVu0
【画像】
おさらいだよ(V)
子癇ではCTでは低輝度(発生後6時間後から検出可能)、MRI(T2)では高信号が多いよね。
妊娠中脳梗塞と同じ所見だったが、子癇なら病変が一過性で臨床症状の改善とともに
消失するんだったね。産褥脳梗塞ではMRI・CTとも15日位残存する。だったね
脳出血ではCTで、すぐ高輝度が検出される。児への放射線の影響は催奇形性においては皆無。オルガノゲネシス
終わってるからまったく問題にされないんだよね。累積被爆線量(将来癌化)の問題はあるよ。でもそれは成人と同様
なんら問題ないよね(放射線科の先生、被爆の考えはこれでよかったよね。)


4 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:03:18 ID:uhTCQSrG0
132 おさらいしたい 2006/10/21(土) 04:00:01 ID:VOf7XbVu0
おさらい(W)
【子癇治療】(これは産科だよ )
児が対外生活可能な週数の子癇ならターミネーション(妊娠の停止)しかない。すなわちすぐ帝王切開。
鎮痙攣療法(やるならMgしかない)、興奮をおさえて沈静させ手術をすみやかに手配すればいいよね。
いまどき暗室なんてだめだよね。それより沈静しっかりしてMgで(血管の膜安定化)攣縮防止してOPまで厳重な観察だよね。
【子癇管理】
子宮胎盤循環おちるから。胎児仮死となること多いよね。NICU Dr立会いでカイザー必要。あとはHELLP DIC予防
すればいよね。酵素阻害剤とかいろいろあるよね。降圧剤や脳浮腫予防などターミネーション以外おまけだけどね。
DICにも考慮一応やってるぞってね。

133 おさらいしたい 2006/10/21(土) 04:01:08 ID:VOf7XbVu0
おさらい?で(X)
【子癇でなかったら】(ここからは現場)
痙攣発作後のCTでバーンと出血だったら(子癇発作後のフォローCTで浮腫後あとからでたような出血じゃないよ)、
NICUドクターと麻酔科ドクター、脳外科ドクター。手術可能だとしても、さてこれからが大変。 産科と脳外の機械を中材で用意させ
オペナースなだめつつ、オペ室確保、病棟へはオペ出し指示だ。脳外はすぐ開頭してくれるかというと、臨月の人を開頭する脳外ドクターはまずいないね。
最適なポジションもとれんから。へたすると2人殺すしね。麻酔科医は骨があるドクターは脳外手術が先でもいいというけどね。
頭は戻らないことしってるから。赤ちゃんには酸素いってるしね。俺も脳外がやるんなら母体優先ならそれがいいとおもうけどね。

5 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:04:07 ID:uhTCQSrG0
134 おさらいしたいんだけど 2006/10/21(土) 04:19:45 ID:VOf7XbVu0
おさらい?愚痴?(Y)A
【手術は】
だから「外科で早く手術やったら助かった可能性が大きい」なんて知ったかぶり素人の妄想書き込みは絶対根拠がないよね。
(タームで開頭術の報告あったらおしえてね)。うちも国循も地方の第3次防衛網ならどこもそうだとおもう。赤んぼがはいってたら、産科だろって
他の何科も受け入れないよ。産気づいたらどうしたらいいか普通わからんからんね。まず脳外の病棟ナースが反対するよね。
結局産科が他のハイリスク分娩を 持ちながらNICU 中央手術部 脳外科 検査部 を段取りし、次の手術前に帝王切開やることになるんだよ。

135 おさらいしたいんだけど 2006/10/21(土) 04:23:54 ID:VOf7XbVu0
おさらい?これまた愚痴(Y)B
閉腹まで手術は45分はかかる。そこからまた器械入れ替え、ポジションとりなおして消毒しなおす。
手術開始しても、脳外のマーキング終わりドリル、ボーンソーが入り開頭開始するんだが。。。
搬送時間と、検査、手術開始で脳外のオペのゴールデンアワー、発症から開始の3時間を越えてしまうんだよね。
ミッドラインシフトがすでにおこりダメージが不可逆的になってからの予後が良ことあるかな。(それと脳外科の先生、臨月でbvaby入れて手術した方いたら教えてね)。
だから妊娠中の脳血管障害の予後は本当に悪いよね。たすかる可能性が高いなんて嘘言うなだよね。(脳外の先生そうだよね)
(産科の労力は2つの命すくわねばならんから3倍以上かかるよ いやそれ以上だよね)。

6 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:04:53 ID:uhTCQSrG0
136 おさらいしたいんだけど 2006/10/21(土) 04:28:32 ID:VOf7XbVu0
【結局】(おさらいでなくなってきたけど Z)
個人的な結論でけどね。今回誤診といわれれば言えないことは無いと思います、子癇にCTを取らないというのは現代では通用しないかもしれません。
がそれは3次救急のドクターの役割でいいとおもう。町立病院にいる61歳の産科医にとってCTより大事なことは、まず緊急に緊急カイザー可能病院へ搬送する
ことでしょう。助産所から中小の病院で子癇と呼ばれて搬送されてきた妊婦が本当は狭義の子癇でないことはよくあります。妊婦がてんかんを隠していたことも
脳腫瘍だったことも、脳梗塞だったこともSAHだったこともありますよ。しかし、私は前医を非難したことはありません。私が逆だったらやはり子癇疑いで
同じようにおくるでしょう。61歳の経験にもとずいた信念て判断したのだからそれでいいんじゃないか。伝説東大の沖中元教授だって誤診率は自伝で述べたよね

138 おさらいしたいんだけど 2006/10/21(土) 05:02:56 ID:VOf7XbVu0
【産科の未来】完全におさらいでなくなって ゴメン [)
 だからね今回1次2次病院で搬送に全力を尽くしたなら、CTとれなかったでもそれでいいと思う。妊婦で脳出血わかったら、余計受け入れ先無くなるのは
事実でしょう。妊婦の開頭術なんて内の脳外でも経験者すくないよ。それで患者の運命がかわったとはまったく思えない。
報告論文や成績をみても新聞記者は察するべきだよ。優秀なスタッフと設備がそろった自分もそうでした。だから当然無罪。因果関係ない。

 産科は一番旧態しているところ。良い意味で1回崩壊すべきかも。患者・助産師・マスコミの質が変わってしましましたしね。
マスコミ、も責任ある記事を書かない嘘記者ばかりだよね。 横浜も愛知も明らかに内診が原因ではないのです。昔は助産婦が内診を看護婦に
指導してたのに、看護婦にたいし縄張り争いがひどい。今は当たり前ですが、大昔血圧測定が医療行為が、チョイ昔、静脈注射が看護師の仕事がどうか、
あらそわれたことありました。が産婦人科は医者以外が送管や除細動が認めれる時代に、まだこんなつまらない権利や縄張り争いをしています。

7 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:05:23 ID:uhTCQSrG0
139 おさらいしたいんだけど 2006/10/21(土) 05:19:23 ID:VOf7XbVu0
【日本の未来】(おさらい産科医はもうねるからね、むかしは寝ずに突入だったが。)
 現在、国公立病院で産科をやっておられる先生は、他に行こうにも逃げ遅れ どこにもいけなくなってしまった人と女医さんです。でも産婦人科は
収益率が一番悪く、開業で自己破産し勤務に戻り組もいます。自分は10年以上やって産科救急公立病院ををやめました。心からよかったと思います。
福島も、神戸も、奈良も、愛知の事件も結局、やつあたりで はさみ、内診、CTなどの別件で責任追及し、子供は里子に出して、明らかに医療ミスが
無いので、あら探しでお金だけせしめたいようなそっくりな人最近まわりにもおおくなり、変わってきたからです。他科も同じでしょうが産科が一番進んでます。
 マスコミの方は助産所や自宅で妻や家族が分娩を経験してから両面から本当の真実の記事をかくべきでしょう。
あとね、これも脳出血前までは正常分娩だったのです。予期はまずできません。わかってない助産婦がミスすると最近は注意しても
切れるだけで敵対するだけです。 ミスしても異常だからと 尻拭いは現場の産科医になります、現場は神経の消耗は限界以上のはずです。
(ほねつぎと整形外科医の比ではないんですよ ホント最近) 
もうねます。くどい文章ごめんね。 悪もの 新聞記者を訴える仕事でスカットしたいな。。。とりあえずは夢のなかで。。


8 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:06:13 ID:uhTCQSrG0
667 :おさらいしたい :2006/10/22(日) 17:58:50 ID:pp1E0JCE0
おさらいしよう(\)ゴメン129続でした
脳出血は大きく分け「脳内出血」と「くも膜下出血」だよね。今回は「脳内出血」。
出血と同時に脳の組織は破壊だったよね。手術で破壊された脳細胞が決して直るわけではないのは
授業で習ったね。理解ないと聖まマリの誰かみないな発言が出るよ。授業で大脳深部の
「基底核」「視床」が80%。今回は狭義子癇でなく、結果的脳内出血だけど以前から死亡率の高い
病気だったね。血腫が大きいと脳を圧迫して押し殺す(脳ヘルニア)の場合もあるから緊急で
頭を開けて血腫除去手術もすることもあったんだったね

669 :おさらいしたい :2006/10/22(日) 18:01:45 ID:pp1E0JCE0
おさらいしよう(])
余計に再出血が起こす時もあり術後症状が悪化の危険があったよね。3週間後のスパスムで悪化死亡なんかあるしね。
この開頭血腫除去も行なわない方が良い時は降圧、浮腫対策マニトールとか止血(おまけ)等、内科的治療だね。
残念だけどやっても恒久的脳障害を残すし。
今回、右脳混合型基底核出血では手術は脳室ドレナージだそうだけど結局水頭症予防
(脳圧コントロール)だね。妊娠中は凝固系が正常でないこと知れば開頭術は度胸いるよね。
産科ドクターも命がけだけど、脳外も妊娠と聞くとみんな 3次以外 大抵 No,Thank you! だ。
ウルトラC (脳と子宮)だから当然。うけてCT撮って再搬送なんて、絶対アウト!だよ。

9 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:18:57 ID:XP5XzYxP0
672 :おさらいしたい :2006/10/22(日) 18:11:03 ID:pp1E0JCE0
おさらい(十一) また脱線 ゴメン
 ここで先に母親の為、開頭術をする方が良いと思う脳外科医います?産科は2人分命預かってる
からね。悩む。産科は、脳外の他にNICUのドクター待機させて非常に申し訳ないから、児の為、
彼らの為いつ終わるかわからん脳外のOPよりカイザー先にすぐやる。悪い状態で児を渡したく無い
(NICUと付合い深いだし彼らの苦労はわかる)。次に脳外科が開頭。ロスタイム無しでも亡くなるか大抵ベジ。
でもなんと。。また今朝テレビは助かる見込みが大きかったとか。。経験と。。かけ離れてる。

679 :おさらいしたい :2006/10/22(日) 18:17:45 ID:pp1E0JCE0
おさらい(十二) 脱線だけど 聞きたい
 その妊婦の開頭術の時、麻酔科一部と外野(外科でない)から母親の開頭術から先にやるべきじゃないかと
産科に助言あったけど。(うちはNsじゃなくドクターでよかった)。確かに早剥じゃないし、確かに呼吸管理
すれば児も良いし、母親あっての子供だしね。脳外科が「児をとりあえず出ださないと手術不可能」と言うので
必然的に 産科OP→体位変換→機械とドクター入替え 消毒→開頭 順だったけどね

10 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:19:35 ID:XP5XzYxP0
682 :おさらいしたい :2006/10/22(日) 18:19:32 ID:pp1E0JCE0
おさらい(十三) おさらいでないけど今後のために
でも どこかテレビの脳外と麻酔のドクターが 脳外OP先にしたら助かってたとテレビでコメントしたら、
2人で3倍しんどい産科ドクターが人殺しで判断ミスやっぱりアウトだったかな。
脳外ドクターとしては如何?やられますか?臨月時開頭体位とか経験あったら是非教えて!
Supine Hypotensive sindrome胎盤血流もあるし 結構麻酔ドクターだって神経使うと思うけど。。
麻酔科ドクターの意見も聞きたいな。

691 :おさらいしたい :2006/10/22(日) 18:24:43 ID:pp1E0JCE0
おさらい(十四)ごめん くどいから 最後にするよ
 産科みたいな若い年齢対象で通常クモ膜下出血にしろ脳内出血おこるということは
もともと血管腫か動脈瘤か何かあったのでは。循環器のだれか書いてたが重量上げと同じで
分娩時いきみで瞬間的に血圧が250なんてザラあるけど、
動脈硬化の老人であるまいし、通常の脳血管なら平気で正常分娩でお産は終わってく。
脳内血管圧調節されてるしな。分娩時に自動血圧計もECGモニターも分娩監視装置付も
つけない施設の助産婦やドクターは判らんかもしれんけど。。。検診で正常でもこんなときザラ。
分娩が助産婦だけだとモニターが非人間的だそうでつけないからそれさえわからないけどね。
脳外の意見は再度如何です。。アンギオは無理だけど ゼクで明らかになりますか?

11 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:21:57 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん [sage] :2006/10/21(土) 01:30:31 ID:+ZOibudu0
ソースが確実なきょう聞いた話。
当夜の当直は外科系は整形外科医、内科系は内科医、
産婦人科は奈良医大から派遣の当直医。
患者さんは午前0時に頭痛を訴えて失神、
ただ痛みに対する反応(顔をしかめる)はあった。
産婦人科当直医は念のため内科当直医に対診を依頼、
内科医は「陣痛による失神でしょう、経過を見ましょう」
ということになった。しかしその後強直性の痙攣発作が出現し、
血圧も収縮期が200mmHgになったので、子癇発作と判断、
マグネゾールを投与しながら産婦人科部長に連絡した。
部長は午前1時37分、連絡してから約15分程で病院に到着。
以後二人で治療にあたったが、状態が改善みられないため、
午前1時50分、母体搬送の決断を下し、奈良医大へ電話連絡を始めた。
午前2時、瞳孔散大を認めるも痛覚反応あり。血圧は148/70と安定してきた。
この時点で頭部CTも考慮したが、放射線技師は当直していないし、
CT室が分娩室よりかなり離れたところにあること、
患者の移動の刺激による子癇の重積発作を恐れ、
それよりも早く高次医療機関をさがして搬送するほうがよいと判断、
電話をかけ続けたが、なかなか 搬送先がみつからない。

12 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:22:24 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん [sage] :2006/10/21(土) 01:31:05 ID:+ZOibudu0
午前2時30分、産婦人科部長が家族に状況を説明、
そのあいだにも大淀病院の当直医や奈良医大の当直医は大阪府をふくめて
心当たりの病院に受け入れ依頼の電話をかけつづけた。
家族はここで「ベビーはあきらめるので、なんとか母体をたすけてほしい。
ICUだけがある病院でもいい」と言ったので、
NICUを持たない病院にまで搬送先の候補をひろげ、
電話連絡をとろうとした。家族も消防署の知り合いを通じ、
大阪府下の心当たりの病院に連絡をとって、
受け入れを依頼した。この頃には産科病棟婦長 (助産師)も来院、
手伝いはじめてくれた。
大淀病院看護師OGで患者さんの親戚も来院し、多くの人が集まり始めた。
けれども受け入れてくれる施設が見つからない。
担当医は当直室(仮眠室)から絶望的な気分になりながら電話をかけ続けたし、
大学の当直医は大学の救命救急部門にまで交渉に行ったが子癇は産婦人科の担当で、
我々は対処できないと言うことで受け入れ拒否された。
午前4時30分、呼吸困難となり、内科医が挿管したが、その後自発呼吸ももどり、
サチュレーションは98%と回復した。
その後すぐに国立循環器病センターが受け入れOKと連絡してきたので、
直ちに救急車で搬送した。患者さんは循セン到着後CT検査等で脳内出血と診断され、
直ちに帝王切開術と開頭術をうけたが、生児は得られたも のの脳出血部位が深く、
結局意識が戻らないまま術後8日目の8月16日死亡された。


13 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:23:01 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん [sage] :2006/10/21(土) 01:40:11 ID:+ZOibudu0
近畿産婦人科学会会員よりの情報

患者さんは予定日超過で入院し、入院当日からPGE2の内服で分娩誘発されていて、当日の午後に服薬を
終了。自然に経過観察していたところ、準夜帯から自然陣発したとのことです。ところが、午前0時頃
に突然意識消失のような症状が出現したため、産科当直医が院内の内科当直医に診察を依頼し、内科医
の診察を受けました。内科医が対光反射や一部の神経学的所見を診たところ、意識レベルが低い(痛み
刺激には反応あり)ものの他の異常所見が無く、また陣痛発作時には産婦が声を上げて痛がるなどした
ため、産科医と内科医で「陣痛発作に伴う失神だろう」と判断したとのことです。この際に「内科医が
CT検査を行うことを主張したが産科医が拒んだ」などと報道されていますが、両者の間でそんな押し問
答のようなやりとりはなかったようです。その時点では血圧は正常で、子宮口も4cm程度開大していた
ため分娩経過を診ることになり、産科医は当直室に戻ったとのことです。しかし、その約1時間半後に
痙攣発作が生じ、この時点では血圧が 180前後まで上昇していたため、産科医が子癇発作と判断し、マ
グネゾールを静注して奈良医大病院に搬送を依頼ました。ところが、奈良医大の産科病棟が陣痛待機室
のベッドまで入院患者が溢れるほど満床であったため受け入れることができず、また、容易に搬送先が
見つかりませんでした。大淀病院の産科医の先生はいつでも搬送できるよう、今か今かと「受け入れ先
が見つかった」との連絡を待ちわびていたらしく、CT検査ももちろん考えたようですが、( 今、患者を
動かして再発作を起こしたら母児ともに危険かもしれない)(CT検査に行っている間に搬送先が見つかっ
たと連絡が来るかもしれない)など考えて躊躇されたようです。苛立つ家族に囲まれ、産科医自身も大
阪の高次医療機関に数件電話するなどしたようですが、全て断られたとの事でした。最終的に搬送先が
見つかったのは、搬送を申し入れてから二時間余り過ぎた後でした。

14 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:23:55 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん :2006/10/21(土) 02:09:43 ID:xx9IH0db0
コピペしていいのかわからないけど、前のもコピペしてあったから...

続見解の相違1

主治医か大学からの派遣当直医かについては、私も不思議に感じたので、
昨日担当の某新聞記者に逆に聞いたところ、大学からの派遣医だと思います
という答えでした。また、カルテのコピーも持っているから確かだとの
ことでした。しかし、まだ納得がいかなかったので、きょう当該病院の
看護師にその友人を介して聞いたところ、産婦人科には、平日に大学の
派遣医は火曜日と水曜日しかきておらず、この日は産婦人科部長が一人で
当直していたとの返事を得ました。病院で働くすべての人がこの問題に
ついて知ってしまったので確かです。カルテには主治医、担当医、
○○Dr.等複数の記載方法で書いてあったそうだし、別の看護師にきいたところ、
月曜日も定期的に別の医師が来ていたように思うとい う返事でしたので混乱して
しまいました。申し訳ありません。
ただまだいくつか疑問点があるので、情報源の医師に聞いたところ、CTについては、
当日当直だった内科医は、自分が担当医に撮影を勧めたことはないと断言し、
担当医も、内科医からCTに関して助言を受けたことは記憶にない。今回の
新聞記事の中でこれが一番腑に落ちないところだと言ったそうです。

15 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:24:29 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん :2006/10/21(土) 02:10:16 ID:xx9IH0db0
つづき

CTを撮ることは考えたが搬送先が見つかった時、できるだけ早く送れるように
分娩室で待機するほうがいいと考えた。放射線技師を呼び出しCTに電源を入れ
ウオームアップしてから撮影するまで一時間前後かかるし、分娩室は病院の南西の端で、
CT室は北東の端であり、距離的にもかなり離れている。現像してフイルムを持っていく
ことを考えるとさらに半時間ぐらい時間がかかると判断した。また搬送先がすぐに
見つかるだろう、自分でも患者さんの状態を直接話してみようと考えたそうです。
ところがまず最初に連絡した頼みの大学は、運悪く、緊急帝王切開がはじまったばかり。
無理を言って手術室の当直医を呼び出し、事情を説明したがとても受け入れられる状態
ではない。当直医は「なんとか帝王切開が一段落すればどこか探します」といってくれたが、
こうなれば自分でも探さなければならないと考え、電話をかけ続けたそうです。

分娩監視装置は全経過でほとんど装着してあり、記録も残っているし、マグネゾール投与後は
痙攣は再発しなかったとカルテに記載があるそうです。
奈良県産婦人科医会理事会の皆様、記者会見ありがとうございました。
また新しい情報が入ればアップします。


16 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:25:52 ID:pKm+bfl/0
>>1

乙! 更に議論を深めましょう。

17 :mihoka:2006/10/28(土) 14:27:06 ID:qV3Tnmb70
テンプレ

うかつなこと書かぬ方が賢明とと思われます

18 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:27:09 ID:XP5XzYxP0
続見解の相違2
蛇足的な雑情報をまとめておきます。本題とはあまり関係ないかも知れませんが。
1.当日大学当直医の証言。(医局員で後期研修医2〜3年目)
地獄のような熱い熱い夜の当直でした。(熱帯夜ということもありましたが)
緊急帝王切開の最中に大淀病院から連絡が入りました。ただでさえ少ない
スタッフのうち、何人かが夏休みの最中で、夜間呼び出し電話をかけたが
なかなかつかまらない。搬送先を探すのと同時にスタッフの呼び出しも
行いました。あの日の前後の1週間はほとんど大学やバイト 先の当直と
他のスタッフの夏休みが重なり、ほとんど寝ていませんでした。
特にあの夜はくたくたに疲れました。

2.奈良県立奈良病院
あの日の夜は妊娠24週前後の早産が進行中で、NICUのベッドに空きがなかった。

3.カルテの看護記録に、わざわざ、すでに退職した元総婦長が来院したと記載あり。
(死亡した患者さんの大叔母か祖母にあたる人のようだが離婚しており、関係は不明)
勤続50年だったそうで、病院長とも長い付き合いで、ツーカーの仲だったという
(元看護婦の証言)。産婦人科部長とも旧知の仲だったが、産婦人科部長は、
退職後も口をはさみに着たりするこの人物(70歳前後か?)を快く思っていなかったようだ。
実際最初の書き込みにも書いたように、彼女自身が消防署員などから病院のリストを
手に入れ、搬送受け入れについて多くの病院に連絡している。この人物から
多くの病院側情報などがマスコミに漏えいし、今回の騒動を仕組んだ可能性がある。
大淀病院のスタッフの間では有名人。

4.病院長は出身医局は脳神経外科であるが、途中で方向転換しており、専門は
消化器外科である。従って産科はもちろん、脳神経外科の知識も一般の外科医並み。

5.大淀病院は総合病院ではない。医師のみならず看護師も不足しており、
病棟を一部閉鎖中。

6.大淀病院産婦人科が閉鎖ということになれば、奈良県南和地区で分娩を扱う施設は
なくなる。ちなみに南和地区は面積的には奈良県の60%以上をしめる。

19 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:33:06 ID:mL1kKg0g0
>>1
乙です

20 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:37:53 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん :2006/10/24(火) 11:38:11 ID:Vq5Wo3Tx0
続報きました

要点のみで失礼します。
一人医長のこの先生は、当日は朝8時ぐらいに出勤され、誘発したこの患者さんに
軽い陣痛が起きて来たので、夜勤担当の助産師に経過を観察するよう指示し、
食事のため、病院 近くの自宅に一度帰宅したそうです。
食事を済ましたのち、夜11時前には分娩に備えるため産科病棟に帰ってきて、
助産婦に当直室にいると連絡をいれた。その間は患者に特筆すべき異常はなく、
助産婦からの連絡 もなかった。
深夜0時すぎ、分娩室に分娩進行の様子を見に行った時、患者が頭痛を訴えたのち
失神したので、自分自身でも簡単な内科的チェックを行い、念のため内科の当直医
(循環器内科医)を呼び、その間に内診をして、子宮口が約4センチか医大している事を
確認した。
内科当直医がきて内科的診察を行い、異常はないと思う、陣痛という痛みに対する反応
ではないか(CTが必要などと言うアドバイスは決してしていない)と言ったので産科医も
一応安心して、付き添っている助産婦に10分おきの内診と、パルトグラムと
CTG(分娩監視装置)の装着と記録を指示し、いったん分娩室横の待機室か一階下の
当直室(どちらか不明だが)に帰って待機していたところ、午前1時30分頃分娩室の
助産婦より痙攣が始まったと言う連絡が入り、あわてて分娩室に引き返した。
その後は最初に書いたとおりです。

忘れていましたがこの先生は当日午前中は外来診察をされています。毎日オンコールで、
平日週2回と土日は月2回は大学よりのアルバイトの先生が病院で当直してくれたそうですが、
緊急の帝王切開があるときはすぐに駆けつけておられたという事です。分娩数は月約20から30、
手術は月7から8例こなしていたと言っていました。細かい数字は確認 していません。悪しからず。

21 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:43:29 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん :2006/10/27(金) 02:57:51 ID:/4SoIfgn0
最終報告きましたm3より転記

最終の報告

ここ2,3日で私自身が知りえた事を書きます。たぶんこれ以上はもう解らないと思います。

妊娠中
(1)最終月経は平成17年10月23日より5日間。近くの開業医で妊娠と診断され、
同年12月20日大淀病院産婦人科初診。
(2)初診時子宮の後壁に28*18の筋腫核指摘。既往歴、家族暦には特記すべきことなし。
(3)同年12月31日、感冒症状あることと、悪阻強く、何度も嘔吐するため、
本人より病院に電話があり、点滴を希望される。当直医指示により点滴を行う。
この悪阻症状は 2月まで続き、そのため時々点滴を受けた。
(4)妊娠経過中はきっちり指示どおり来院、同病院で行われた母親学級も3回きっちり
受講した。妊娠経過は順調で血圧も高くなく、96- 118/50-60 mmHg で経過しPIHの所見も
なかった。他の検査、超音波やX-ray film によるpelviometry も行われたが新しい筋腫核が
もうひとつ見つかったぐらいで、ほとんど異常なく経過した。また分娩は夫立会いを希望し、
所定の承諾書に署名捺印を行った。
(5)同年7月(妊娠37週)の外来受診時、時々ひどい嘔吐があることを訴える。
(6)妊娠40週頃2回行われたnon-stress testもreactive であった。

入院以後
(1)妊娠41週超で誘発目的にて入院。失神に至るまでは、おおむね今までの書き込みの通りである。
誘発開始(09:40)よりPGE服用終了 (14:45)まで産科病棟師長で助産師である経験31年近い助産師が
ベッドサイドに付き添い刑事的に内診、バイタルチェック、CTGのチェックを行い看護記録に記載あり。
(2)(17:00)準夜勤務の助産師(経験20年)に交代。陣痛は2分おきと患者応答あり。子宮口3cm開大。
(3)(17:20)入院以来最初の嘔吐あり。(胃液様)show(+)
陣痛間歇2分、発作20〜30秒。助産師より呼吸法を指導す。fetal wellbeing 良好。患者「痛い、痛い」と
声を出している。
(4)陣痛と悪心、嘔吐あるため夕食摂取せず。かわりにポカリスエットを十分摂取している。
(18:00) CTG で異常所見なし。あいかわらず「痛い、痛い」と訴えあり

22 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:43:54 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん :2006/10/27(金) 03:00:38 ID:/4SoIfgn0
(5)(21:30)胃液様嘔吐あり。ポカリスエットを摂取してはいるが、嘔吐が何回もあるので、
ルート確保も兼ねて、5% glucose 500ml 点滴開始。(21:40) 子宮口4cm開大。児心音良好。
(6)(22:00)胃液様嘔吐あり。(23:00) 発汗多い。「もういや、家に帰りたい」との訴えあり。
血性帯下を認める。
児心音良好。
(7)(0:00)こめかみが痛いとの訴えあり。発汗を認める。脱水気味。BP 155/84 HR74/min.。
産婦人科医師に報告。点滴をnormal saline 500ml に変更指示あり。
(8)(0:10)胃液嘔吐あり。産婦人科医師に報告。プリンペラン1A 側管より投与の指示あり。
よびかけに応答があり、開眼する。
(9)(0:14)突然の意識消失、応答に返事なし。SPO2 97%,
産婦人科医師に報告、すぐ来室。BP147/73 HR73/min.
産婦人科医師の診察。瞳孔、左右差なし。対光反射もあり偏心も認めない。血圧も安定し呼吸も安定。
痛覚刺激に顔をしかめて反応。念のため内科当直医(経験6年の循環器内科 医)に診察を依頼。
(10)内科医師すぐに来室、患者の概略を説明のうえ、ヒステリー発作の可能性も含めての診察依頼。
内科医師は一通りの診察を行い、「失神発作でしょう」と答えた。この記載はカルテの医師記載欄
および看護日誌にも記載あり。ここで産婦人科医は内科医に「頭は大丈夫?」と質問した。内科医は
肯定も否定もしなかった。(おそらく頷くか何かのジ ェスチャーをしたのではないか。これは推測)
バイタルサインもよいので経過観察ということで意見一致。

23 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:44:23 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん :2006/10/27(金) 03:01:42 ID:/4SoIfgn0
(11)産婦人科医はここで陣痛と家族の期待に対する精神的負担による失神かと考えたので、
主人に「今までこんな失神のような事なかったか」と質問すると、「なかった」と 主人答える。
尿失禁を認めるも、全身状態安定。産婦人科医が主人に「全身状態が良いのでこのまま様子を見ます」
と伝えた。
(0:25)BP148/69mmHg,sPO2 97% ここで一旦、産婦人科医と内科医が分娩室をでて、当直室に帰る。
(0:30)BP156/71mmHg,顔色は良い。
(0:40)CTG 再装着。児心音良好。バイタルサイン良好。
(1:00)BP152/84mmHg,SPO2 97-98% 呼びかけに対し、眠っているのか、返事がない。呼吸は平静で
イビキも認められない。陣痛発作時は四肢を動かしたり、顔をしかめたりする。
(1:30)CTG 異常所見なし。呼びかけに対し応答なし。よく眠っている様。顔色良好。
(1:37)突然の痙攣発作出現。当直室の産婦人科医を呼ぶ。BP175/89mmHgと上昇、
水銀血圧計でBP200/100mmHg。 SPO2 97%、いびきをかき始める。強直性の様な痙攣を認める。
産婦人科医は強直性の様な痙攣と血圧の上昇から子癇発作と診断、すぐにマグネゾール20ml 1A 側管より
静注すると痙攣はおさまった。引き続き微量注入装置を使用し、マグネゾールを 20ml/hr. のスピードで
点滴を始めた。
(1:50)内科当直医を呼び出し、循環器系の管理を依頼するとともに、バイトブロックを咬ませ、口腔内と
鼻孔を吸引した。バルーンカテーテルも挿入した。この時点で、母 体搬送を決断し、奈良医大付属病院に
連絡し、当直医を呼び出して搬送を依頼した。
(2:00)BP148/75,HR76/min.SPO2 97%,R26/min.痙攣発作は認めない。二回目のBP144/71,HR96/min.
瞳孔散大。搬送用紙、紹介状を作成。奈良医大当直医より満床の返事あり。こちらに人手がないため、
奈良医大の方で引き続き奈良医大での再検討もふくめ、他の受け入れ施設を探してくれるように依頼。
また奈良医大よりのパート医師で、当患者をずっと外来で診察していた医師を電話で呼び出したが連絡が
つかない。


24 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:44:50 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん :2006/10/27(金) 03:02:34 ID:/4SoIfgn0
(2:15)患者に痛覚反応を認める。ここで内科医と産婦人科医が話し合い、頭部CTスキャンを検討したが、
今の時間ではもし奈良医大が引き受けてくれたなら、ここから1 5分程度で奈良医大着くだろう、
(距離にして15kmで一般道だが一部四車線区間もあり、奈良にしては比較的整備されている区間)
いつ母体搬送受け入れの返事がくるかもわからないし、いま移動する事による母体、胎児への悪影響を
考えると、高次病院での検査、診断、処置が最善と判断した。その後内科医は、母体搬送を
送り出すまで全身管理を手 伝ってくれた。
(2:30)産婦人科医師が患者家族への説明を行う。「子癇の疑いがあり、現在薬剤で対処しているが、
これ以上の当院での対応は無理なので、現在奈良医大のネットワークを 通じて受け入れ病院を
探しているので、返事を待って欲しい」マグネゾールを25ml/hr.に増量指示。
産婦人科医師は、とりあえず内科医当直医に患者のベッドサイドについてくれるように頼み、当直室で
電話をかけ、電話を待ちつづけた。
その後(時間不詳)内科医と交代で患者ベッドサイドへ。主人をふくむ家族が患者を触るたびに血圧上昇を
認めるので、触らないように指示。
時間が流れるうち、国立循環器病センターが受け入れ可との連絡あり。
(4:30)呼吸困難状態発生。気管内挿管。
(4:50)救急車へ移送。大阪へ。

長文になり申し訳ありません。

2:30 以後は適宜前に書いた書き込みで補ってください。皆様のご理解とご協力よろしくお願いします。

25 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:44:58 ID:MBA0aQ570
ttp://blogs.yahoo.co.jp/doctorpack/41492177.html#41658834
この方は医者でしょうか??

26 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:45:41 ID:XP5XzYxP0
:卵の名無しさん :2006/10/27(金) 03:05:29 ID:/4SoIfgn0
実はこの経過の文章のうち、95パーセントはカルテに書いてある事なのです。彼らはコピーを持っていながら、
医師の記載欄や看護記録のtechnical termが理解できないから、あんな記事になったのでしょう。
この文章はカルテのコピーを見ながらまとめました。コピーはもう返却しました。

27 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:46:33 ID:HF9JXkTu0
980 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 14:12:36 ID:HA/cJREN0
衆議院議員 岡山4区 柚木みちよしの ゆず日記
「10/27(金) 国会で質問する、ということ。」
http://blog.livedoor.jp/yunokimi/archives/51236051.html


28 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:48:03 ID:qV3Tnmb70
>>25
それだけじゃわからんな。
医師側でも今回の事件で大淀病院を責める側に立っている人もいることはいるから。

29 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:48:54 ID:XP5XzYxP0
:m3より [sage] :2006/10/27(金) 22:45:55 ID:j2eTI21O0
妊娠中
(1)最終月経は平成17年10月23日より5日間。近くの開業医で妊娠と診断され、同年12月20日大淀病院産婦人科初診。
(2)初診時子宮の後壁に28*18の筋腫核指摘。既往歴、家族暦には特記すべきことなし。
(3)同年12月31日、感冒症状あることと、悪阻強く、何度も嘔吐するため、本人より病院に電話があり、点滴を希望される。
当直医指示により点滴を行う。この悪阻症状は 2月まで続き、そのため時々点滴を受けた。
(4)妊娠経過中はきっちり指示どおり来院、同病院で行われた母親学級も3回きっちり受講した。妊娠経過は順調で血圧も高くなく、
96-118/50-60 mmHg で経過しPIHの所見もなかった。
他の検査、超音波やX-ray film によるpelviometry も行われたが新しい筋腫核がもうひとつ見つかったぐらいで、ほとんど異常なく経過した。また分娩は夫立会いを希望し、所定の承諾書に署名捺印を行った。
(5)同年7月(妊娠37週)の外来受診時、時々ひどい嘔吐があることを訴える。
(6)妊娠40週頃2回行われたnon-stress testもreactive であった。

入院以後
(1)妊娠41週超で誘発目的にて入院。失神に至るまでは、おおむね今までの書き込みの通りである。
誘発開始(09:40)よりPGE服用終了(14:45)まで産科病棟 師長で助産師である経験31年近い助産師がベッドサイドに付き添い刑事的に内診、バイタルチェック、CTGのチェックを行い看護記録に記載あり。
(2)(17:00)準夜勤務の助産師(経験20年)に交代。陣痛は2分おきと患者応答あり。子宮口3cm開大。
(3)(17:20)入院以来最初の嘔吐あり。(胃液様)show(+)
陣痛間歇2分、発作20〜30秒。助産師より呼吸法を指導す。
fetal wellbeing 良好。患者「痛い、痛い」と声を出している。
(4)陣痛と悪心、嘔吐あるため夕食摂取せず。かわりにポカリスエットを十分摂取している。(18:00) CTG で異常所見なし。
あいかわらず「痛い、痛い」と訴えあり。
(5)(21:30)胃液様嘔吐あり。ポカリスエットを摂取してはいるが、嘔吐が何回もあるので、ルート確保も兼ねて、5% glucose 500ml 点滴開始。
(21:40) 子宮口4cm開大。児心音良好。
(6)(22:00)胃液様嘔吐あり。(23:00) 発汗多い。「もういや、家に帰りたい」との訴えあり。血性帯下を認める。
児心音良好。

30 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:56:31 ID:MBA0aQ570
>28
もしかしてブログ主さんですか??

31 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 14:59:13 ID:qV3Tnmb70
>>30
違う違う

32 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 15:12:02 ID:Z0BHbrF30
医者とおぼしき連中の伝聞コピーでさえ、内科医と産婦人科医が頭部CTスキャンを検討
したか否かの噂に相違があるな。落書きに期待しすぎてはいけないということだ。

33 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 15:16:03 ID:HA/cJREN0
【産婦人科】奈良の妊婦死亡、産科医らに波紋 処置に賛否両論【救急】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161612087/

445 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 07:48:02 ID:IOXkdNJI0
★偽装建築問題のとき
発覚→大騒ぎ→犯人を捜せ!→犯人はコイツだ!→大バッシング→国民の賛同→逮捕→我々は正義なり!

★飲酒運転事故問題のとき
発覚→大騒ぎ→国民の賛同→逮捕続出→さらなるキャンペーン必要→連日お祭り報道→我々は正義なり!

★今回の問題
発覚→大騒ぎ→また医療ミスか!→大バッシング→国民の賛同→大多数医師の失笑→立件できそうもない→撤退撤退!


449 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 08:03:02 ID:IOXkdNJI0
>>445 自己レス。もっと正確にはこうかな。

発覚→大騒ぎ→また医療ミスか!
→大バッシング「たらいまわし」「受け入れ拒否!」「単なる子癇」「CTすら撮らなかった!」
↓→国民の賛同→大多数医師の失笑「超重症」「受け入れ不能」「子癇は重症」「CTは撮れなかった」
↓ →「NICU1床空いてた!!」→反撃バッシング!!
↓   →国民の賛同→大多数医師の失笑「NICUで妊婦助かるか?」
↓     →タレント医師「CT取れば助かった」→反撃バッシング!「ほら、見たことか!!!」
↓       →国民の賛同→大多数医師の失笑「いい加減に現実を見ろ」
↓         →立件できそうもない→撤退→「やっぱり医者はかばい合い体質」→意味もなくバッシング

完全に流れに乗れなかった記事
「19病院たらいまわし、患者本位の基本忘れるな」「病院は恥を知れ」→一部国民賛同

34 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 15:29:06 ID:MBA0aQ570
>28,31
あまりに反応が早かったので本人かと思ってしまいました。。
医者じゃないひとが医者を語ってブログまでするようになったんだなあと。。
脳出血に止血剤。。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/doctorpack/41492177.html#41658834


35 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:29:22 ID:aWRFAWdk0
>>2
>受け入れ態勢が不十分で受け入れた場合に敗訴した判例もある
こう書くのなら、その判例を示したほうがよい。

>詳細は当時現場にいた人にしか分からないが、、、、、、医療ミス
>ではなくこれは明らかに病死です。
詳細がわからないのに、明らかに、は変だろう。

CTでも患者を動かすのは危険が伴うのに、搬送したらもっと危険。
無論、CTは検査でしかなく治療ではないが、確定診断を得ないことには
対処療法しかほどこせない。治療開始には確定診断が必要。

36 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:36:34 ID:HA/cJREN0
妊婦死亡、10病院は「満床」…拠点病院に妊婦集中
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061028i105.htm?from=main1

 奈良県大淀町の町立大淀病院で出産時に意識不明になった妊婦が19病院で相次ぎ転院を断られ、死亡した問題で、
このうち10病院は「ベッドが満床」という理由で受け入れを断っていたことがわかった。
 ほとんどは、緊急で高度な産科医療を担うはずの拠点病院。医師不足や、中規模病院の産科からの撤退などの影響で、
拠点病院に妊婦が集中し、肝心な時に受け入れが困難になる実態が背景にあった。
 「『拒否』ではない。受け入れたくても、不可能なんだ」。ある病院の関係者は、苦渋の表情を浮かべる。
 読売新聞の調べで判明した19病院は、奈良県内2か所と大阪府内が17か所だった。搬送要請を受けた時、
満床か収容予定の患者が既に決まっていた病院は10か所。うち大阪市立総合医療センターなど5病院は新生児集中治療室(NICU)が満床だった。
 妊婦は大淀病院で、妊娠中毒症による「子癇発作」と診断されており、同センターは「子癇では赤ちゃんも危ないケースが多く、
NICUが空いていないと受け入れは難しい」と説明する。
 5病院は、母親のためのベッドなどが満床だった。近畿大病院はNICUに空きはあったものの、出産用の母体ベッドは12床すべてが埋まっていた。
 このほか、帝王切開の手術中で、対応できなかった病院が2か所。「麻酔科医が自宅待機しており、すぐに対応できない」と断った病院もあった。



37 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:37:47 ID:51pmMYw00
脳出血はアドナとトランサミンで止まることもあるんじゃないのw

38 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:40:26 ID:HA/cJREN0
周産期母子医療センター:厚労相「来年度中に整備」−−衆院厚生労働委 /奈良
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061028ddlk29040380000c.html

◇民主・柚木議員の質問に
 大淀町立大淀病院に入院していた妊婦が、転院先の大阪府内の病院で出産後に死亡した問題で27日、
民主党の柚木道義衆院議員が衆議院厚生労働委員会で質問。柳沢伯夫・厚労相が答弁した。主なやり取りは次の通り。
−−今回の奈良の悲劇は、なぜ起こったのか。
◆担当医に過失があったかなかったか。答えを留保する。今後、総合周産期母子医療センターの整備などで再発防止に努めたい。
−−センター整備は都道府県にまかせていると言いながら、厚労省はこの6月に未整備8県の担当者を呼んで指導したというではないか。
奈良も含めいつまでにセンターを整備するつもりか?
◆来年度中に行う。
−−大変重い答弁をいただいた。来年度というのは、計画か、実施か。
◆来年度中に実施し、動かすということ。
−−大変前向きな答弁をいただいた。


 警察が業務上過失かどうか捜査に入っている。先に福島県の産科医が逮捕された事例もあったが原因、
責任について意見が分かれる件では、警察が追及するより専門家の機関が究明する方が重要。慎重であるべきでは。
◆より専門的・技術的な調査が大事と思う。国交省の航空・鉄道事故調査委員会のような体制が必要だ。時期としては、
今年度中に試案を厚労省が出して来年度には有識者の意見を聞きたい。
 −−(搬送先が長時間決まらなかったのは)25日の毎日新聞夕刊にあるように、満床、分娩中、麻酔医不在などいくつか理由はある。
奈良県のハイリスク分娩母体の県外搬送率は約40%と他のある県の4倍。これまでは全国有数とされる
大阪府の産婦人科診療総合援助システムのおかげでやり繰りしてきた。それも限界。奈良と大阪について、
一般の救急医療と母子医療センターをプラスした、県境を越えた医療網の構築を省としてもリードできないか。
◆府県がネットワークを組むことは非常に有意義。府県の話し合いが進むことが大事だが、厚労省としてもバックアップして参りたい。



39 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:42:07 ID:jZHhKVoY0
>>35
交通事故による負傷者が外傷性急性心タンポナーデにより死亡したという事案

二次救急病院の医師にはその具体的専門科目に拘わらず、
救急医療に求められる医療水準の注意義務を負うとして
医師の過失を認め、病院側の診療契約上の債務不履行責任が認められた

−大阪高等裁判所平成15年10月24日判決−

40 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:43:29 ID:eJLJY4LM0
>>36
現在党員の麻酔科医の多くが、楽しそうに旭川に行ってしまいますた。
いま重傷の救急入ったら、、、、

41 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:43:40 ID:jZHhKVoY0
>>35
ミスがあったと明らかではないのなら
病院で病死するのはごく普通の事柄です

>確定診断を得ないことには対処療法しかほどこせない。

おっしゃるとおり
で、救急の現場で確定診断に基づく治療以外を否定したら患者は生き延びますか?

42 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:47:43 ID:aWRFAWdk0
>>41
2発言での、CT撮影をしなかった理由説明がおかしいと言いたいわけ。


43 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:51:23 ID:jZHhKVoY0
>>42
? 
おかしいという理由を挙げたらその理由がおかしいと私はいっている
否定するのは自由だがせめて正しい理由をあげて否定すべきだな(笑

44 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:56:10 ID:aWRFAWdk0
救急の現場で確定診断に基づく治療以外を否定することはできないが、
確定診断を早急に得て治療に入らねば。
CTを撮影しなかったのが患者を動かせなかったからなら、その患者を
搬送したらもっと危険だろう。

45 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 16:58:27 ID:gwn8GVu70
>>44
 釣りだな、こりゃ。


46 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:01:16 ID:lBOA3OkV0
>>35
>>CTでも患者を動かすのは危険が伴うのに、搬送したらもっと危険。

CT撮ろうが撮らまいが、この場合はどっちにせよ搬送必要。
だったら、少しでも移動の機会は減らさんか?

「まとめ」にもあるけど、「妊婦の脳出血」なら、脳外単独では絶対受けない。
何するにしても、子供取り出してからだろうから、まずは産科優先でしょう。
帝切前にCT撮るか、帝切後に撮るかは状態に依るでしょうが。

>>45
かもね。

47 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:01:18 ID:HA/cJREN0
周産期母子医療センター:県に体制充実求め申し入れ−−「建設を求める会」 /奈良
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061028ddlk29040409000c.html

 奈良県に小児・母子保健センターの建設を求める会(井戸芳樹会長)は27日、県に周産期医療体制充実のための申し入れをした。
 県が県内の新生児集中治療室(NICU)を計40床▽母体・胎児の集中管理治療室(MFICU)を3床としているのに対し、
「国の施設基準を満たしている正規の病床数は、もっと少ない」と指摘。実際に広さや看護師配置など、
国の基準を満たしている県内のNICUは34床▽MFICUは0床、としている。
 会は「近畿大学医学部奈良病院のNICU10床は、県内で貴重な循環器専門。超低体重児の受け入れはほとんどないので、
NICUは24床、MFICUは0床の現状認識から、増床計画を立てるべき」と、医療スタッフの増員配置などを求めた。【松本博子】



48 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:03:55 ID:51pmMYw00
>>47
まずは医者を確保してからだ。

49 :大和高田出身:2006/10/28(土) 17:05:15 ID:4u0E0Vw+0
>>47
いやいや県立病院勤務医に
正規の超過勤務手当てすら
支払えないくらい「財政難」だから
無理だろ? 奈良県

50 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:07:03 ID:gwn8GVu70
>>47
 会長は、この先生みたいだね。

http://narayama.heiwakai.or.jp/staff/ido.html


51 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:07:31 ID:aWRFAWdk0
>>46
受けた先は子癇で受けたのにCT撮ったら妊婦の脳出血で驚いたという噂の落書きがあったね。


52 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:14:52 ID:gwn8GVu70
>>51
 正直言って、手におえない患者を他施設にお願いするときは、なまじ詳しい情報がないほうがいい場合がある。
 『酔っ払い』、『精神科通院中』なんて情報をわざと(としか思えん)隠して、手のかかる急患を運んできた救急隊は多数。
 もちろん、今回の事例では、結果的にそうなっただけだろうけど。



53 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:18:40 ID:aF/2t8gy0
>>35

http://qq14.exblog.jp/4044412


54 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:20:54 ID:aWRFAWdk0
今回の事例は、詳しい情報を伝えないほうがいい場合ですかね?
酔っぱらいが道路で寝ているのとはレベルが違う話ですよね。

55 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 17:32:46 ID:eSYZRSc30
>>52
>なまじ詳しい情報がないほうがいい場合がある。
で、その後に続く例示、これは悪い例ですな。

56 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 18:45:53 ID:rdDQAbCV0
>>51
本当か??産婦人科医なら子癇→脳出血なんて想定してるだろう???

57 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:05:11 ID:jOphppPU0
最近は早めにPIHがコントロールされることが多いから、
産科医になって10年以内で子癇発作を目撃もしくは担当したことある人間は少ないんじゃないか?
ちょうど10年目の俺、実は経験ないぞ。大学に5年、周産期センター規模の病院に2年もいたのに。
(その間に子癇発作が院内で発生もしくは搬送されてなかったわけじゃないけど)

58 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:16:55 ID:rdDQAbCV0
確かに、それほど多いものではありませんね。
私の患者は脳出血おこしてCS後すぐに脳外にバトンタッチしました。
担当したのはその1人だけです。

なんか書き方見てると 
「子癇じゃないの?脳出血かよ〜なに診断まちがってんだよ」
というイメージがわきますが、私としては
「脳出血もおこしてるじゃん、しかもシビアすぎるよ〜」
って感じだと思うのですが

59 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:37:36 ID:zndOWgR20
医療機関整備で県外派遣産科医の撤収へ 奈良・妊婦死亡 2006年10月25日

 奈良県大淀町の町立大淀病院で19病院に搬送を断られた末、妊婦が死亡した問題を受け、同県
立医大から大阪や和歌山など県外の病院に派遣されている産科医を引き揚げる方向で、県が検討を
始めたことがわかった。高度な治療が必要な妊婦と新生児を受け入れる「総合周産期母子医療セン
ター」を早急に整備するためだが、深刻な産科医不足の中、引き揚げによって「お産の空白地帯」
に陥る恐れがある地域に、動揺が広がっている。
 同センターは、厚生労働省が各都道府県に07年度中の整備を呼びかけているが、奈良を含む8
県が未整備となっている。関係者によると、同センターは、県立医大付属病院(橿原市)の産婦人
科が入る施設内に設置。母体・胎児集中治療室(MFICU)を現在の3床からセンター化の基準
である6床に増床する。施設整備費は数千万円にのぼる見込み。
 同病院には産科医が15人程度配属されているが、増床などでさらに数人が必要になる見通し。
全国的な産科医不足で新たな補充が望めず、同医大の医師派遣先となっている大阪府の東大阪市立
総合病院や松原市立松原病院など、県外の関連病院約10カ所のうち、いずれかから引き揚げる案
が県庁内では有力だ。
 大学の医局に所属する医師の人事権は通常、医局の教授が実質的に握り、人的つながりのある関
連病院に派遣されてきた。県幹部の一人は「派遣先の医師が現状を理解して医大に戻ってきてくれ
るはず」とみる。
 一方で、関連病院の一つ、大阪府八尾市の八尾市立病院は4月、同医大から産科医4人の派遣を
受けて昨年から中止していた分娩(ぶんべん)を再開。医大側も奈良からの急患を受け入れる県外
の拠点として期待していたが、今回のケースで病院側は、新生児集中治療室(NICU)が満床と
の理由で受け入れ要請を断った。
 周辺の公立や私立の病院が医師不足で次々と分娩の取り扱いを中止し、患者が同病院に集中。分
娩数は月約60件と昨年までの2倍に達した。病院幹部は「ここは地域の拠点病院。医師が引き揚
げられたら地元の救急搬送も受けられない」。(続く)

60 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:38:29 ID:zndOWgR20
>>59続き)
 和歌山県新宮市の市立医療センターも医大から医師2人の派遣を受けている。地域で分娩できる
唯一の病院で、年に約400件のお産を扱う。担当者は「都会と違って妊婦の転院ができない現状
では、引き揚げの影響が大きすぎる」と漏らす。(朝日)

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610250038.html

61 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:39:36 ID:zndOWgR20
奈良の妊婦死亡、産科医らに波紋 処置に賛否両論 2006年10月23日

 奈良県大淀町の町立大淀病院で、重体となった妊婦が19病院に搬送を断られた末、脳内出血で
死亡した問題が、お産の現場に波紋を広げている。今回の処置をめぐっては賛否両論が渦巻くが、
医師不足が急速に進む中、昼夜を問わずに地域の分娩(ぶんべん)と向き合う産科医の悩みは共通
する。出産時の幸福感との落差があまりにも大きい医療事故にどう対応していくか。県警の捜査が
進むのを横目に、「担い手の減少に拍車がかかる」との懸念も膨らむ。

 ■捜査に不安
 「福島の事件とそっくり。複数の産科医がいれば診断ミスにつながらなかったかもしれないが、
1人では体力、技術ともに限界がある」。関西の病院で常勤医が1人だけの「一人医長」を経験し
た産科医はこう明かす。
 福島県立大野病院で今年2月、帝王切開の手術中に胎盤をはがした結果、妊婦が大量出血で死亡
したとして、30代の執刀医が業務上過失致死容疑などで逮捕、起訴された。医師は年間200件
余の分娩を1人で担当していたとされる。
 大淀病院の場合も、60代の常勤医1人が奈良県立医大から派遣された非常勤の医師の応援を得
ながら、月に十数件のお産を扱っていた。宿直勤務は週3回以上にのぼり、知人の医師らに「この
年での宿直は相当きつい」と漏らしていたという。
 奈良県内では3月にも、大和高田市立病院で出産直後の妊婦が大量出血で死亡し、産科医が同容
疑で書類送検された。今回、妊婦の受け入れを打診されたが、満床を理由に断った病院の産科医は
「担当医なりに一生懸命やった結果、立件されるようでは、ますます産科医をめざす若者がいなく
なる」と漏らす。(続く)

62 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:41:04 ID:zndOWgR20
>>61続き)

 ■処置に賛否
 死亡した妊婦は当初、頭痛を訴え、間もなく意識を失った。その1時間半後にけいれんを起こし
たため、主治医だった常勤医は、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)によって起こる「子癇(しかん)
」の発作と判断。脳の異常を疑わなかったとされる。「出産中に脳内出血を起こす例は1万人に1
人程度。自分も子癇とみて治療を進めた可能性がある」と、奈良県内の50代の開業医は同情する。
 一方で、妊娠中は脳出血やくも膜下出血のリスクが高まるとされる。大阪市内の産婦人科医は
「昏睡(こんすい)状態の時間が異常に長く、子癇の典型的な症状とは違う。頭痛と意識消失が重
なったのなら、もっと早く脳内出血を疑ってもよかった」。
 前大阪大産婦人科教授の村田雄二・愛染橋病院長は「詳しい時間経過や症状、血圧の数値がわか
らないと医師の判断の是非は問えない。専門家の細かな検証が必要だ」と指摘する。ただ、脳卒中
の専門医の一人は「重症の脳出血なら、早い処置でも救命できなかった可能性もある」とみる。

 ■行政への批判も
 他県より遅れている救急搬送体制の整備を急ぐよう提言する産科医も多い。奈良の産科医療に詳
しい医師は「県は救急搬送を大阪の病院に頼り、県内の搬送システムの整備をおざなりにしてきた。
怠慢を認め、県民に謝罪すべきだ」と憤る。
 同県五條市の開業医で、数人の妊婦を毎年、病院に救急搬送している後藤寛医師は「今回のケー
スで、どこも救急患者を受け入れないのでは、という不安がさらに高まった。高度な医療を必要と
する妊婦と新生児を必ず受け入れてくれる総合周産期母子医療センターを一刻も早く整備する必要
がある」と訴えた。(朝日)
http://www.asahi.com/special/obstetrician/OSK200610230082.html

*チョト古い記事だけど、あらゆる視点からカバーして問題を上手に浮き彫りにしてる。
奈良県産婦人科医会の発表も報道したのは朝日だけ。

63 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:47:58 ID:zndOWgR20
721 :卵の名無しさん :2006/10/27(金) 04:21:41 ID:Wz/Vfxl30
>>718
*「奈良のお産アクセス問題の警告」については

1. 国や県の医療広報を担うべき部署がもっとも責任があると思います
2. もちろん奈良でお産に携わる先生方も、いざという時は助けはのぞめない環境であることは
 (非常時の高次医療など)、担当する妊婦には周知徹底させ、それが嫌なら他県に
 引っ越すか中絶選択も考えるよう伝えます。それからあとは患者の自己責任ですから。
3. 逃散して、余裕のできた先生方。残っている先生に次いで内部事情に詳しい。この層が
 何らかの広報活動をするかしないかで、改革のスピードも変わると思います。
4. できればマスゴミが取り上げてくれると、世論に働きかけて医療システムの改革に
 役立つ契機になるかもしれないですね。 その為にも1や3からのリアルタイムな情報が必要
 になる訳ですが。w

*「出産が危険なものであること」これは、少なくとも担当医からは最初に言い渡される必要が
 ありますね。お産というと「幸せ」しか考えない風潮の日本において、知っておくべきですから。

(ちなみに今回の件では、上のM3の通りなら別に病院も関わった先生方ももちろん無問題だと思いますが)。


64 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:49:31 ID:zndOWgR20
765 :卵の名無しさん :2006/10/27(金) 14:53:54 ID:GQp1oJsy0
>>724
一般国民は、医師の状況がそんなことになっていることなどまったく知りません。
今回のような事態になってマスゴミが報道するまでは。
そんな医師以外に知り得ない状況について、どうやって国民が戦うのです?
バカですか?

65 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:51:34 ID:zndOWgR20
781 :卵の名無しさん :2006/10/27(金) 16:21:06 ID:GQp1oJsy0
声明
政府や自治体は公的責任により地域の産科医療体制を直ちに整備することを要求する

大阪府保険医協会 理事会
闘争本部委員会
産婦人科部会

■まずはじめに、亡くなられた患者さまに深い哀悼の意を表し、ご遺族の方々には謹んで心からお悔
やみ申し上げます。
■奈良県の町立大淀病院で今年8月、出産中に意識を失い痙攣を起こした妊婦が、受け入れを要請さ
れた19の病院に断られ、約6時間後に運び込まれた大阪の病院で脳内出血のため死亡されました。
これについて奈良県警は業務上過失致死の疑いで捜査を行なっています。しかし、産婦人科医師個
人の「医療ミス」として処理するような現状を漫然と放置すれば、今日明日にも再び不幸な「産科
医療事故」が起きることを私たち現場の医師は実感しています。
■奈良県は近畿・西日本では唯一「総合周産期母子医療センター」の設置を怠っており、地域におけ
る産科救急体制の不備からこの不幸な事件は起こりました。現場での過酷な産科医療を担ってきた
医師の自己犠牲的な職業倫理に裏打ちされた精神に依存し、周産期医療体制の整備を軽視し続けた
奈良県、また行政改革の名で推し進められている政府の財政優先の国民医療切捨て政策が招いた不
幸な結果であると考えられます。
■医師として、リスクを最小限に留めることは当然のことですが、現場医療の不確実性を何ら考慮す
ることなしに、医療判断として行った行為を、事故の発生後、結果のみを前提に刑事犯罪として糾
弾や立件することは、問われるべき医療における公的責任を背後に追いやり医師個人の責任に転嫁
するものであり、結果として医療水準の低下を招くものであることは明らかです。なお医療事故に
ついては、公正な判断と事故の発生予防・再発防止を図る中立的な第3者機関の設置を急ぐべきです。
■我々はあらためて、荒廃しつつある産科救急医療の改善に向けて、社会保障を充実させるべき責任
を負っている政府や自治体が一刻も早く対策をとることを強く要求します。

2006年10月27日

66 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:55:58 ID:zndOWgR20
アノ先生も真っ青!スカート内“侵撮”研修医の素顔
警察も驚く大量「豪華コレクション」押収

ミラーマンによろしく−。スカートの中を動画で盗撮した千葉大病院の研修医が逮捕された。液晶
ディスプレーの先端技術を担う高名な大学助教授の子息にして、超難関の医学部へ進学、そして研
修医と文句なしの出世街道を歩んでいた“エリート君”の素顔は、アノ先生も真っ青の盗撮常習犯だっ
た。
 「以前から盗撮していて、性的興奮を覚えてしまった」
千葉県警千葉南署に23日、県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕された千葉大医学部付属病院
の研修医(27)は、自らのハレンチ性癖を白状した。
 調べによると、容疑者は23日午後7時10分ごろ、自宅から約3キロ離れた千葉市中央区のシ
ョッピングセンター内にある靴店で、客のアルバイト女性(21)のスカートの中を、スポーツバ
ッグに仕込んだデジタルカメラを動画モードにして盗撮した疑い。
 ヘッドホンを頭につけたまま入店してきた容疑者を、「明らかに不審人物」と警戒していた警備
員が、盗撮に気付き取り押さえた。
 容疑者は東大医学部に次ぐ偏差値69.4の名門、千葉大医学部を経て、産婦人科で研修中だっ
た。大学時代から指導教官をしている教授は、「問題があるわけでも特段優秀でもない、いたって
普通」と印象を語る。
 日々、女性の体を診る研修よりも、なぜか趣味の世界に没頭していたようで、警察はすでに「驚
くくらい」(捜査関係者)大量の盗撮テープを押収した。“豪華コレクション”は一朝一夕で作れな
いはずだが、病院側は「そういった事実はない。あれば対処するはず」と前科を否定する。
 容疑者は病院から徒歩10分の集合住宅でつましい独り暮らしをしていたが、実家は川崎市中原
区の高級住宅街にある一軒家。大学助教授の父、母、大学生の弟が暮らし、近隣住民は「息子さん
も優秀で幸せそうな家族」と口を揃える。 (続く)

67 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:56:00 ID:Kk+PhL9G0
>>34
シロートのぶろぐ燃やしてどうするんだw

68 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:57:20 ID:zndOWgR20
(続き)
 「夫婦で買い物に行く姿をよく見かける」(近所の主婦)ほどのおしどり夫婦の両親。だが、
「ここ数年は奥さんが体調を崩していたようで、救急車で運ばれたこともあった」(同)。
 その父親は有名私大の理工学部助教授で、液晶ディスプレー研究の第一人者として、専門誌の連
載にも取り上げられた人物。昨年には日本の物理離れを憂い、中高生向けの物理入門書を出したが、
自分の息子の倫理教育には手が回らなかったようだ。
 不肖の息子について父親は「話すことは何もない」と語気を強め、母親は「気分が悪いので申し
訳ないが…」とインターホン越しに消え入りそうな声で答えた。
 容疑者のあこがれはブラックジャックではなく、別の分野のセンセイだったのか。「植草さんの
ようにはなってほしくない」という担当教授の願いが、留置場の中に届けばよいのだが…。
ZAKZAK 2006/10/27

69 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:58:28 ID:zndOWgR20
878 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 02:01:14 ID:iT24Fbh20
自分が思っている明らかな医療ミスとは、
患部とは反対側の肺や問題のない膀胱を切除してしまったり、
リドカインを5倍投与してしまったりの類。
別に専門用語をびっしり並べなくても、素人にもわかりやすく簡単に書けばいいんじゃないか?

882 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 02:17:05 ID:uSdfuySS0
>>878
同意。それとか新生児取り違えとか。

884 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 02:21:23 ID:uSdfuySS0
Aさんに行うはずの手術をBさんにやっちゃったケースもあったぞ。
代わりにBさんはAさんが受けるはずの手術をされちゃった訳だが。

70 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 19:59:51 ID:zndOWgR20
でも医療ミスは、医療ミス保険とか作ってくれれば先生方は破産しなくて済むし、
自動車の自賠責保険と同じだよ。ミスが増えりゃポイントが高くなるし、対患者的には
ポイントを公表してゆけばよい。そうすりゃ患者は自己責任で先生を選ぶし、人気の先生は
待ち順が長いから、待てない人は、そこそこの先生のところに行くだろ。

ただし、明らかなミスと、難易度の高いオペで思い通りの結果がでなかった場合とを
混同しないようにする。難易度の高いオペは、それだけでも大変なんだから、これについては
厳しい評価はつけなにようにする。まあ受験の偏差値みたいな扱いにするかな。
そうすりゃ難易度が高くて成功率が低いものでもチャレンジして腕をあげてゆくことができる。
つまり先生の評価は通信簿みたいなもので、半年毎ぐらいに評価が更新されるようにする。

すると注意散漫でポカミスの多い先生とか病院は淘汰されるか、あるいは改善して業績を
改善せざるを得なくなるので、本人の質向上にも役立つし、患者もある程度サプライズなしに
自分で納得した先生に見てもらう事ができる。

71 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:01:23 ID:zndOWgR20
良い報道をした時はスルーして、よくない報道の時だけ必死に叩いてると
マスゴミの中でもよい記事を書く人がやる気をなくして辞めていくんだよ。w
マスゴミの質を落としたけりゃ、良い記事を書いた人をこれからもスルーし続けるか
十把一絡げで馬鹿扱いし続けるのが近道だよ。 w

895 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 02:47:17 ID:v0UAofct0
そのジャーナリストが、信頼に足る本当のことを書いているのか?
そういう肩書き胡散臭いな・・・と思ってしまうので
読む(見る)側としては、やはり初めにすべて疑ってみたほうがよさそう。

896 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 02:47:58 ID:uSdfuySS0
>>895
ま、医師というだけで疑われるのと同じってわけだ罠。

897 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 02:52:01 ID:mL1kKg0g0
疑惑の比率の問題だな。定量の問題を定性問題に換えてはいかんでしょ。

898 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 02:53:32 ID:uSdfuySS0
>>897
マスゴミにも医師にもあてはまる罠

72 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:03:49 ID:zndOWgR20
919 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 08:58:41 ID:1gp9OJpJ0
>>915
 治療にミスがあったらいけんわな。これ当たり前。
 これに反論する医師はいない。
 いま問題になっているのは、いや、
 医師の間「だけ」で問題になっているのは


   適切な処置を行ったのに、結果が悪ければ逮捕される現実
921 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 09:12:08 ID:OgFlpJRe0
ミスは一定の確率で必ず起きる。どんなに準備・注意していても起きる。
決してゼロにはならない。

十分に注意し、準備し、熟練すれば医療ミスがゼロになるという妄想があるから
ミス→現場の個人の責任という発想が日本の医療でまかり通っている。

ミスがあってはならんというなら、あなたがやりなさい。

922 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 09:18:27 ID:GZlpYKB80
>>921
ミスは必ず起きる。同意。しかし、ミスがあってはならん。
この矛盾をうめるため、民事では原状回復、原状回復ができない場合は金銭賠償と
定めているのよ。
矛盾解消のシステム自体に矛盾があるという指摘にも同意する。
942 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 11:18:50 ID:zndOWgR20
>>905

あほさ、「上手く言って当たり前」ってのが厚生労働省の考えじゃないなら、
「当院に来院される患者様へ。診察治療の結果、上手く言ったら儲け物。上手く行かなくても
仕方ないことをご了承下さい」って病院はちゃんと免責事項を正面玄関に張り紙出さないと
詐欺だろが。

73 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:04:25 ID:jeciE87+0
>>71
すまん、良い報道の定義をしてくれ。
自分の中では報道は普通の報道と悪い報道しかないのだが。
良い報道なんてのは見たことがない

74 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:06:32 ID:zndOWgR20
32 :卵の名無しさん :2006/10/28(土) 15:12:02 ID:Z0BHbrF30
医者とおぼしき連中の伝聞コピーでさえ、内科医と産婦人科医が頭部CTスキャンを検討
したか否かの噂に相違があるな。落書きに期待しすぎてはいけないということだ。

75 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:11:03 ID:zndOWgR20
>>73
>>61>>62

例えば:
ゴッドハンド=ピューリッツァ賞、
普通の医師=普通の報道、
医療ミス医師=飛ばされたり辞表を出す記者

76 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:17:10 ID:v/zLdVWj0
>>75
どう読んでも
「最低レベルを満たしているかどうか」
の記事だが


77 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:18:18 ID:v/zLdVWj0
あ、垢卑のピックルさんね
こいつは失敬

78 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:19:40 ID:zndOWgR20
>>77
http://home.att.ne.jp/sun/pikul/

w w w

79 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:25:09 ID:zndOWgR20
>>76
アンタの良い記事は「大本営発表」だな。
「医師に医療ミスなど無い。仮にあっても処罰してはならない。
医療システムの問題で患者が死ぬのは仕方ない。患者に医療システムの情報が
ゆきわたらなかった為、何も知らずに不整備な病院に来院して人手不足の結果死亡
するのは運が悪いだけ」とかね。w

80 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:29:43 ID:v/zLdVWj0
>>79
ってかそこまでしてマスコミ関係者の能力の程度を曝さなくてもよいかと

81 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:34:25 ID:zndOWgR20
>>80
ほぉ、このスレにマスコミ関係者がいるの?w

82 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:41:49 ID:Oo6poYEk0
>>81
ボケは職業病か?

83 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:43:05 ID:jeciE87+0
>>75
普通の記事にしか見えないのだが。
毎日の最初の奴とか電波な記事レベル

84 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 20:48:24 ID:zndOWgR20
>>82
漏れのどこがマスコミ関係に見えるんだよ w
喪前はニュー速+の国語の読めないヒキコモリ厨房か?

>>83
じゃあ>>79でなくて真面目にピュリッツァ賞レベルの記事を引用してくりゃいいだけじゃん w

85 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 21:41:05 ID:OgFlpJRe0
誤った報道をしても一切責任を負わないゴミ連中が良い報道を褒めろと?w

86 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 21:47:01 ID:zndOWgR20
患者を殺しても医師を訴えちゃいけないんだろ?
責任は取れないんだろ?

87 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 21:50:32 ID:OgFlpJRe0
心配ない。訴えられるような職場から医師は去りつつある。
よい流れだ。

88 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 21:57:23 ID:e71RKADF0
マスコミ叩いてのは、自分の載った新聞の記事とかを病院に貼れないからだろ
へんなコピぺばっか貼るな

89 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 21:57:40 ID:zndOWgR20
へそ曲がりなんだな。

90 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:08:31 ID:h7cGzh2Q0
バカだなぁw
自分とこの都合の悪い記事なんて
事実だろうと誤報だろうと
病院だろうとなかろうと
張り出す事業所がどこにある?w

91 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:19:17 ID:zndOWgR20
腐ってる奴が多いよな、ほんと。

92 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:22:21 ID:zndOWgR20
ヤクザも、自分に都合の悪いことを書かれると書いた人達を銃撃するしな。
あ、ヤクザつうよりヤクザを雇ってる政治家とかだな。

93 :高市大臣(少子化対策担当)からのメッセージ:2006/10/28(土) 23:52:29 ID:zndOWgR20
http://www8.cao.go.jp/shoushi/iken/index.html

少子化に関する意見をお聞かせください

高市大臣(少子化対策担当)からのメッセージ
このたび、少子化対策担当大臣に就任した高市早苗です。

昨年、わが国では初めて総人口が減少に転じる人口減少社会が到来し、出生数は106万人、合計特
殊出生率は1.25と、ともに過去最低を記録しました。こうした急速な人口減少は、経済産業や社会
保障の問題にとどまらず、国や社会の存立基盤に関わる問題であり、速やかに手を打つ必要があり
ます。

政府は、本年6月に決定した「新しい少子化対策について【PDF形式:265KB】」を踏まえ、少子
化対策を強力に推進しているところですが、私は、まず、子どもを安心して生み、育てやすい環境
を整備するため、既に実施されている施策について、運用面で改善すべき点はないかについて、み
なさまから直接ご意見を伺いたいと思い、このホームページ上で少子化に関するご意見を募集する
こととしました。

94 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 00:02:39 ID:jeciE87+0
>>93
とりあえず、地元奈良に乗り込んで産婦人科医擁護をしてください。

95 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 00:26:04 ID:+qcKQDvt0
>>94
とりあえず一人の妊婦も死なせないで済むよう、周産期センターを明日までに完成させて
ください、
も加えなきゃね。

96 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 00:27:16 ID:Xp2gjxpV0
警察捜査はお遊戯ですね。裏金捜査の方したほうが

97 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 00:36:03 ID:rDDaUrB/0
>>93
 別に、みなさまから意見を伺わなくたって、何で自分が40過ぎまで結婚せず、いまだに子供がいないのかを考えりゃ済む話でないかい?
 このねえちゃん---ぢゃなくってオバハン、かつては自民公認が得られないとすぐに新進党公認で出馬したり、はたまた夫婦別姓反対を唱えながら、自分は旧姓で通したりと、どうも信用ならん。
 信念に基づいて自民党を離党した聖子ちゃんのほうが余程信用できるし、美人。

98 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 00:40:17 ID:RJnRMD6/0
>>97
まあでも前の変なお花畑の人よりましじゃない?

99 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 00:43:44 ID:rDDaUrB/0
>>96
 個人的には、強制捜査はないと思ってる。

100 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 00:51:19 ID:rDDaUrB/0
>>99
 それより、奈良市の童話職員の言われるままに診断書書いてた医者、そっちのほうを逮捕すべきじゃないか。
 いくら脅されたからって言っても、詐欺の共犯に等しい。
 正直言って、こういう医者は絶対許せんと思う。


101 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 01:14:31 ID:tPRBdnF80
名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/10/28(土) 23:09:30 ID:eVE7TF4r0
ちょっとした祭りです。
うっかり脳出血の治療に止血剤投与と書いてしまったため、
偽医者であることが明白になりました。

医者になる君へ、医者になった君へ
http://blogs.yahoo.co.jp/doctorpack/41475690.html
http://blogs.yahoo.co.jp/doctorpack/41492177.html


本物の医者に泣きついてもあっさり見抜かれております。
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20061023


102 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 01:19:42 ID:4NW9ZJ1j0
>>100
許してあげて

103 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 04:56:50 ID:7asG18aW0
>>101
これは酷いね。したり顔で医者の振りをして、この内容は。
嘘で塗り固めて、この人は一体何をやりたいのだろう?医者たたき?

104 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 09:07:03 ID:kTK5n+DI0
医者のフリして、医者が同業者を避難しているスタイルで
愚民を煽ってるスタイルだね。

105 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:23:23 ID:Bqkut0Cq0
>>101
http://blogs.yahoo.co.jp/doctorpack/folder/666317.html
☆募集!私の失敗談☆ (病院編)

#自分の失敗談語らず

106 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:27:57 ID:veQMLdeTO
最初のカキコに感じた疑問
1、なぜマグネゾール?
新聞報道では陣痛促進剤(薬剤が違う気がする)
直遂分娩を要するケースになぜマグネゾールだったの?
2、どうして、頭痛と嘔吐があったのに、助産師さんがお医者さん(脳外科か小児科[子供が頭ぶつけて脳内出血の可能性の有無を小児科医が判断する基準の一つ])に相談しなかったの?
3、筋腫核があったということは、子宮筋腫があったの?
子宮筋腫を併発している妊娠なら、普通、帝王切開になりそうなんだけど?
貧血はなかったの?
4、肝炎や肝障害の症状と風邪の症状は似ている。
HELLP症候群は肝数値に異常が出る。
妊娠中に風邪を引いて長引くようなな症状が出たら、肝臓の異常を疑い、HELLPの検査も考慮に入れた方がいいかも?

1、2、3、4から、このカキコって、本当なの?

107 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:41:26 ID:omjU7jZL0
>106

こういうのにも一々答えにゃならんのかねぇ・・・
釣り針いっぱいすぎて吐きそう

108 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:42:53 ID:veQMLdeTO
陣痛促進剤剤ってプロスタグランジン誘導体で、シノプロストンとプロスタルモンEの2種類だったような気がする。

109 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:49:15 ID:RBnLAgMu0
>>106
1.マグネゾールはマグネシウム製剤です。「カマグ」って聞いたことありますか?
  便秘のときに使う下剤です。直遂分娩を要するケースなので、先に便を出す必要があります。
2.助産師さんはお医者さんに準ずる資格を持っていますから、助産師さんが必要ないと判断すれば
  それは一般的医者の判断と同じだからです。
3.筋腫核があるということは、核があるということです。核は爆発する危険がありますから、
  帝王切開する前に分娩出来そうならば、下から産みます。貧血は知りません。
4.HELLP症候群は文字通り、妊婦さんの「助けて」というサインなのですよ。「ヘルプ」と言いたいのが
  あまりに苦しくて、「ヘル〜プ」となったので、Lが1個多くなっています。風邪を引いて、苦しそうならば
  検査を考慮に入れたほうがいいかもしれませんね。

と、思うよ。

110 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:56:42 ID:xXQ5djzw0
>>106-109
ここは素人向けの医療相談室か?

111 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 13:49:49 ID:veQMLdeTO
いや、そうじゃなくて、マグネゾールは硫酸マグネシウムで子癇の治療薬だったとは思うけど、反射反応がない時にはだめとか、制約がかなりあったような・・。
あと、ウテメリンと同じように子宮をゆるめる作用があって同時に切迫早産の薬でもあったような・・。
切迫早産や張り薬としてのマグネゾールと子癇治療としてのマグネゾールは投与の仕方が違ったような気がする。
何で具体的な投与法・投与量の記載がないのかなと・・。

112 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 13:54:45 ID:cSBlIzic0
>>109
warota

113 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:03:10 ID:MBLFxL170
 改めて調べてみたんだが、重鎮の先生方、今回の事件を的確に予測されてたんですな。"たらい回し"って言葉すら示して。
 さすがです。

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2006dir/n2677dir/n2677_03.htm

114 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:09:59 ID:UcPGCuLn0
>>113
まさに予言

115 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:11:06 ID:mGqe5Hca0
>>109
わろた

116 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:15:21 ID:RBnLAgMu0
よく医療裁判で、どこそこの論文で・・・いった記載があるから、今回の処置は不適切であるため、
被告医師には過失があったため〜〜〜・・・っていうくだりがあるじゃない?

2006年4月の段階で、周産期医療システムの破綻を主張している団体があったにも関わらず、
これを怠ってきた奈良県には過失があると判断される

って判決にはならないの?

医者は全国のわずかな記載しかないような論文であっても、みとかないと過失に問われるのにね。

117 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:17:15 ID:veQMLdeTO
≫109
面白かった
でも、便秘の薬って酸化マグネシウムだよね

118 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:19:55 ID:xXQ5djzw0
>>116
法曹界の人間ってさ、学会発表とか論文なんかが何処かで集約されて
何時でも閲覧可とか思ってんじゃないか?
国会で新しい法律が出来たり新しい判例が出て、それを確認するのと同じ感覚で。



119 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:21:24 ID:veQMLdeTO
硫酸マグネシウムがどういう風に投与されたかがすごく気になるのだが・・。

120 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:27:03 ID:RBnLAgMu0
>>119
どっかに書いてたよ。
1回bolusで投与して、あと持続点滴したって。量は忘れたけど。

121 :卵の名無しさん :2006/10/29(日) 14:28:49 ID:VF1DUUOi0
>>109
HELLP症候群ナイス(藁

122 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:46:20 ID:veQMLdeTO
硫酸マグネシウムって、マグネシウム中毒を起こしやすい薬だよね。
持続点滴でOKだった?
マグネシウム中毒を起こさないように普通の点滴と違う方法で点滴しなかったっけ?
あと、投与中にいろいろ検査が必要だったような・・。
その辺りはどうなってるの?
あと、子癇と切迫早産で投与量も違うはず(切迫早産での投与の方が多かった気がする)
量も気になるな。

123 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:48:38 ID:UcPGCuLn0
たかじんのそこまで言って委員会 
魔の人生“100分スペシャル”▽出産ミス&偽装教育ショック▽学歴・老後崩壊Xデー

出演者日記より 予習
http://www.web-reborn.com/cgi-bin/olive_diary/kawai/olive_diary.cgi
三宅久之さん「産婆さんを増やせないか」
田島陽子さん「病院出産にして助産師を排除したこと」
宮崎哲弥さん「楽で金儲けに走り過ぎ!!」
橋下徹さん「ゆがんだ医療報酬制度」
桂ざこばさん「産婦人科と子どもの専門病院が離れている」
勝谷誠彦さん「産科医のおびえ」
金美齢さん「少子化 裁判が多い」
高田万由子さん「専門医の危機感」


番組HP  http://www.ytv.co.jp/takajin/
「番組連動! 国民調査に参加しよう!」内に
「出産を取り巻く問題…解決策は?」
※あなたの考えを簡潔にお書きください。



124 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:56:20 ID:9oLeNbtC0
たかじんのそこまで言って委員会スペシャル
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1162100121/

125 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:08:02 ID:veQMLdeTO
簡潔に書くと
マグネゾールは従来子癇のみが保険保適応の薬だったの。
でも、ウテメリン(塩酸リトドリン)が効かないとか使えない場合に切迫早産のお薬として使用可になった。
使用目的はどちらも子宮をゆるめる作用が増強されるため。
だけど、ウテメリンは子癇には禁忌。
万が一、投与法や投与量を間違った場合、まずいことになる場合がないのかが少し気になるんだよね。

126 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:09:59 ID:veQMLdeTO
このケースがそうだと言ってるわけじゃない。
だけど、そこをきちんと書かないと誤解を招くこともあるかもしれないってことです。

127 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:11:49 ID:4tm7k6JG0
>>123-124
駄目、gdgd

128 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:17:42 ID:RBnLAgMu0
>>127
全然結論でなかったね。
とりあえず田嶋陽子は何もわかってないことがわかった。

129 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:21:37 ID:MBLFxL170
>>128
 "パンダ"とか、"奈良の働かん奴"なんて単語が出てきて、思わずワロタな。
 結論は、助産師増やせってのが何となくの結論みたいだけど、そんなことしたって、今回の事件みたいな症例には、何の効果もないと思うがのお。


130 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:25:47 ID:RBnLAgMu0
大丈夫、助産師なら、脳出血を止められるよ。

131 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:30:53 ID:ralG+yRi0
>>129
助産院増やしたって、産科医のいない助産院と産科医のいる大病院があったら
患者の側も誰も助産院なんか選ばないもんな。助産院より病院を選ぶ患者ばかりなのに
助産師増やしたって、みんな結局使わないじゃん

132 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:35:23 ID:RBnLAgMu0
産婆を増やす→自宅分娩が増える→自宅分娩で死産になるケースちらほら
 →そうか、出産は100%安全じゃないんだね→病院で産んだらどうだろう
   →そうか、医師はよくやってるじゃないか→産科医マンセー→待遇改善・訴訟激減
     →産科医増加→万事解決

まあ一つの案かもしれない。

133 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:39:50 ID:oWSFhtnUO
つーか産科医のいない地域で助産婦が
分娩やるなんて自殺行為

134 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:45:51 ID:Lvf7vZxC0
大ニュース!
兵庫県中部の公立病院群が院長連中の申しあわせで、院内で事故が起こりマスコミ
が騒ぎ出すような事態になった時は早急にミスと認め、担当医の個人的責任にして
謝罪し、病院に害が及ばないように計ることにしたらしいぞ。

もちろん勤務医の個人的責任だから裁判も勤務医個人に対して起こしてもらうよう
にして、むしろ病院は積極的に患者家族の担当医に対する訴訟をバックアップす
ることで心証をよくしていくとのこと。
このやり方をどの病院でも通して行うことでどこかが抜け駆けをすることのないよう
にして、とにかく自分たちの立場が悪くならないように協力しようということ
らしい。

市立加西病院院長:山邊裕
小野市民病院院長:椋棒正博
三木市民病院院長:佐古正雄
西脇市民病院院長:大洞慶郎
県立柏原病院院長:繪野幸二 

こいつら明らかに勤務医の敵だぜ!今こいつらんとこで働いてる連中は研修医も含
めていつでもこの院長連中に後ろから狙撃される可能性があるってことを肝に命じ
ろよ!!

135 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:46:55 ID:UcPGCuLn0
たかじんが、横浜市大の奥田先生の国会証言をを知ってたことだけが収穫だった。

ところで、今回の件について発言している団体って、奈良県産婦人科医会と
大阪府保険医協会だけ? 日産婦は代理出産の件もウヤムヤだし、どうなってんだよ。

136 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:48:05 ID:RBnLAgMu0
>>134
ソースは?

137 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:10:06 ID:DRdpBPof0
>>122
最近、低マグネシウム血症・VT連発&おまけにTdPって症例があって、それにはbolus + 持続で行ったよ。
透析医との話し合いでは、腎不全でもない限り高マグネシウム血症は珍しいと思われと言われた。

ただ、腎機能正常な排便正常な高齢者が腸精査前の処置で緩下剤として酸化マグネシウムを出されて、
高マグネシウム血症を起こして意識障害を起こした症例を見たことがあるから、何とも言えんが。

138 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:28:48 ID:AQZB8blR0
>137
クエン酸マグネシウムじゃなくてカマグなの?
長期服用では言われてるけど怖いね。

139 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:50:11 ID:DRdpBPof0
まぁ、意識障害で運ばれてきて初めてマグネシウム濃度(しかも、単に担当医の採血ルーチン項目だった
と言うだけで)を採血して高かったと言うだけなので因果関係は不明だけど。

勿論、「高マグネシウム血症を見つけたのは偉いが、いつもMgとってるのか?」と周りから突っ込まれてた
けど。腎内の先生はルーチンで取ることが多いけど、腎内じゃなかったしなぁ。

140 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:35:18 ID:RBnLAgMu0
Mgがどうとか言ってるから、スレの流れが止まったな。
マグネシウムにこだわる奴はマグネシウムスレでやってくれ。

141 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 20:37:09 ID:RBnLAgMu0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160974513/
マグネシウムスレもあったぞ。

【健康】マグネシウムの豊富な全粒粉は黒人女性の糖尿病リスクを減らす

142 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 21:10:15 ID:npwiHUtd0

>「開業医には僻地や離島などでの勤務を義務化するような対策が必要である。」

>勤務医の労働状況が、過酷であることは、取材を通して認識しています。
>日本の医療は医師の献身的な労働によって支えられていると痛感し、執筆して参りました。

産経新聞 長嶋 雅子
http://sankei.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_08bd.html

143 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 00:47:04 ID:nRH4IOtV0
>日本の医療は医師の献身的な労働によって支えられていると痛感し、執筆して参りました。
執筆って・・・



小説じゃあるまいし、日本語イタ杉。こんなマスゴミもー勘弁してくで〜

144 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 01:00:00 ID:DpMzUwPv0
>>143
ツッコミ何処はそこじゃないだろw

145 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 01:35:43 ID:SFJYwnQ40
m3で内部情報を教えてくれていた先生からソースに関する情報

情報のソース

カルテのコピーは、遺族が配布したのか、かなり出回っているようです。
私はそれを見せてもらいました。その他、私の病院に現在勤務している、
つい最近まで大淀病院で働いていたナースに、私が当直で、彼女も準夜勤のとき
話を聞き、さらに詳しいことは、彼女が今も大淀病院で働いている友人にその場で
携帯で電話して、確認してくれました。大淀病 院はここ数年でかなりの看護師がやめ、
周辺の都市の病院で再就職したと聞いています。

146 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 02:47:54 ID:ngLFXq9t0
【ネット】 "佐賀「トンテントン」で高校生死亡"で、医師が治療写真(高校生は写らず)をブログ公開→苦情受け削除
★治療写真ブログで公開 佐賀の祭り死者搬送病院理事長 苦情を受け削除
 ブログを見た人から「医師のモラルに反するのでは」と病院側に苦情があり、掲載から
 約4時間後に削除したという。

 高校生は24日、重さ各約600キロの荒神輿(あらみこし)と団車(だんじり)を激突させて
 倒す「合戦」で団車の下敷きになり、同病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

 理事長によると、搬送直後から自ら撮影した写真のうち、蘇生(そせい)治療中の医療
 スタッフらを写した1枚を掲載。高校生の体は写っていなかった。祭りのあり方に疑問を
 投げかける文章も掲載していたという。
 伊万里署によると、3日間の祭りの負傷者は30人に上り、脊椎(せきつい)損傷の
 重傷者もいた。
 負傷者の搬送先の大半は同病院だったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061028-00000032-nnp-l41
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162024489/
53 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 18:01:23 ID:jMacgceO0
カルパッチョ 放尿医師 で検索してみ

温泉の湯船で必ず放尿する記録をブログで書いたり、
放射性物質を実験室の流しで垂れ流したり、
手術中の患者の前で撮影した記念写真を載っけたりして、
それが原因でせっかく取得したアホで有名な兵医の学位を
剥奪されたアホ医師。
66 :名無しさん@七周年:2006/10/28(土) 23:13:55 ID:/nPbLDPd0
んん、手術写真載せたり解剖で耳切って壁に耳ありなんてやってた馬鹿がいたから、
またその類かと思ったら意外とまともだな。


147 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 03:09:44 ID:7BkRyYGY0
>>146
医者って変なやつ多いよ


148 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 05:34:27 ID:hX/gGFPc0
注目!
今回の大騒動の引き金キーワード

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061017ddm041040161000c.html
「 今月10日にあった病院と遺族との2度目の話し合い。病院側の弁護士はいきなり
「病院の対応に問題はない」と言い切り、晋輔さんらは怒りに震えた。」



149 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 05:42:00 ID:hX/gGFPc0
この弁護士は、損保の弁護士だろうけど、何処の損保会社だ?


150 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 05:50:00 ID:2l7I/vKu0
>>147
医者自体が賎業と見られた時代もある

BもKも医者はいる
病院(特に総合病院)は、結構理事長とかの一族にBが多いです。
医者を見たら先ずは悪人と思え。

151 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 07:54:28 ID:/p7X05zE0
患者が死んだら医師を刑事事件で逮捕という流れを決定的にした
杏林割り箸事件では、被告医師の親が東京弁護士会の重鎮ということで
大弁護団を組んで、過失相殺を狙って親の管理責任を争点に民事で
徹底的に争ったことが、刑事での立件を招いた一因といわれている。
医療関係のごたごたを弁護士に対応させるのは、賢い対応ではないと知るべき。

152 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 07:59:00 ID:KgyJYBzk0
test

153 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:12:17 ID:/NzSV1fz0
>151 法匪には法匪ですよ!

154 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:12:45 ID:nRH4IOtV0
>>150
幼稚園児じゃあるまいし、
>医者を見たら先ずは悪人と思え。
こんなあほゼリフ得意げに書いてBですか。

155 :卵の名無しさん :2006/10/30(月) 08:23:22 ID:4RAGCH6r0
医療過誤の損保って言ったら・・・・
・・・損保○○パンですか?
うーん。ヤクザにケツ持ちさせるようなもんだわ・・・涙

でも、損保側からの要請は「とにかく非を認めるな」ですから、
医師側もうっかり非を認めるわけにはいかない
(今回はその「非」事態が存在しないから、認めようがないですがね。
一部のあほな人たちは情緒論に凝り固まって、「非」を認めないことを悪のように喚いてますが、
なくなった方を気の毒に思っても、悪くもないのに謝る義理はない)

>医者を見たら先ずは悪人と思え。

そういう下らない固定概念は、どういう育ち方をすれば醸成されるんですかね


156 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:30:33 ID:nRH4IOtV0
新聞記者が「報道」じゃなく「執筆」する世の中ですからね。
テレビでもアナウンサーが宴会芸を披露してエラクなる。
今の日本じゃ普通の現象ですね。ある意味しょうがないかも。

157 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:47:32 ID:c43krKJE0
青木エミータンの記事、マダー?

158 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 09:18:08 ID:A+/vtOpY0
>>151
>医療関係のごたごたを弁護士に対応させるのは、賢い対応ではないと知るべき。

 確かにそうだな。
 大切な人が死に直面したとき、大切な人を亡くしたときの家族の心の中は、弁護士よりも臨床医のほうが(平均的にみて)よく理解してると思う。
 都会の大学病院は知らんが、田舎の病院なら、家庭医的な役目も担っていて、家族がみんなそこに通院してるって例も少なくない。事実、今回の事件でも、亡くなった患者の旦那をとりあげたのは、この産科医らしいし。
 そういうところに弁護士が出てきて、純粋な法律論を持ち出してくると、わずかに残っていた信頼関係がブチ壊しになって騒ぎになるのかも知れない。

 まあ、相手が弁護士を立ててきたら、こっちも弁護士を頼んで争うしかないけど。

159 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:38:29 ID:nDIGumHn0
>>156
新聞記者の執筆記事ワラタ

160 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:57:39 ID:HKXE1rHP0
>>158
もともと医療紛争を訴訟をで解決しようってのがおかしいんだよな。
訴訟で患者vs医者の構図になると建設的な意見も出るものも出ない。
「このようなことが2度と起こらないように訴訟を起こしました」とかいう奴が最も事故再発を進めてる。

161 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:22:47 ID:nDIGumHn0
パンダさん、芸が下手でも怒ってかえったりしません。
餌も十分にあげるし他の動物でもできる夜のお勤めさせないから
帰ってきてください。とみんなで声を合わせてくれるまでパンダは
動物園から減り続けます。


162 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:29:39 ID:QILIFDzJ0
今損保○○のお世話になっています。先方は訴訟にする気はないようだけど。
まあ誤診があったのは確かだけど、説明がドンタラコンタラって。

163 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:46:06 ID:nRH4IOtV0
>>162
遺族が訴える気がないとしたら、なぜ警察が動いたんだろう?
警察の捜査は通常誰かの訴えがあって開始されるものだ。
遺族でないとしたら、報道を受けて捜査に入ったということかな?
つまり、この捜査はマスコミと警察のチームプレイということなのかな?


164 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:58:16 ID:nAFqmCe+0
>>163
業務上過失致死は親告罪ではないので間違えないように。
警察はどうしてこの事件を認知したのかな、報道によってかな?
と言いたいのだね。それならわかるよ。


165 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:58:45 ID:A+/vtOpY0
>>163
 業務上過失致死は、訴えがなくても、警察自身がその容疑があると考えれば捜査できるよ。
 警察だって、それなりに世論に迎合しないと、どんな非難を受けるかわからん。新聞が書き立てれば、とりあえず捜査するポーズくらいはせにゃならんし。

 

166 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:03:59 ID:gR9tHvkC0
>>163
>>162は自分のこといってるんじゃ?
奈良の件じゃなくて

167 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:11:52 ID:nRH4IOtV0
あそうか、じゃあ漏れのカキこ>>163はマチガイ、スレ汚しスマソ。

168 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:13:32 ID:9fyf9SjJ0
> 「このようなことが2度と起こらないように訴訟を起こしました」
> とかいう奴が最も事故再発を進めてる

事故おこしたりしないよう、訴訟を起こされないように逃散進行中ですw

169 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:18:24 ID:QILIFDzJ0
すんません。162です。自分のことでした。

170 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:23:29 ID:a9hUj4En0
>>169
 がんばれな

171 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:33:50 ID:nRH4IOtV0
>>169読めなかった漏れ=163の頭が悪かっただけです、ごめんなさい。んで、頑張って。

172 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:35:30 ID:gR9tHvkC0
誰かが悪いんじゃなくって、議論がかみ合っていなかったので・・・

173 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:27:34 ID:JuWiOma80
3床とも基準未満-県医大病院母子集中治療室  (2006.10.28 奈良新聞)
http://www.nara-np.co.jp/n_all/061028/all061028b.shtml

 県立医大付属病院に整備されている同病院のMFICU(母体・胎児集中治療管理室)の病床が、
すべて国の設置基準を満たしていないことが27日、分かった。県は、これまでの説明で、
本年度の早期に総合周産期母子医療センターを県立医大病院に整備する方針を示すとともに、
現在は同病院にMFICUが3床あるとしていた。同問題について厚生労働省母子保健課は
「3床と報告されている。設置基準に満たない場合は、病床数がゼロになる」と驚いている。
 県内では、総合周産期母子医療センターが未整備で、大淀町立大淀病院に入院していた妊婦が
搬送先で死亡する問題を受けて県は、本年度中の整備を明言。併せて同センターの整備に必要な
MFICUの病床数6床のうち、3床は既に整備されていると公表していた。厚生労働省も、同様の報告を受けた…

〜この続きは本紙をご覧下さい〜


174 :卵の名無しさん :2006/10/30(月) 14:47:06 ID:4RAGCH6r0
>パンダさん、芸が下手でも怒ってかえったりしません。
餌も十分にあげるし他の動物でもできる夜のお勤めさせないから
帰ってきてください。とみんなで声を合わせてくれるまでパンダは
動物園から減り続けます。

言いたいことは分かるけど、かなり見当はずれな嫌味だね。
でも、たぶん、一般の人の医療従事者に対する理解なんてこの程度のもんなんでしょう。
奉仕精神なんて、馬鹿馬鹿しくて、持てなくなりますね。

175 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:54:07 ID:/32s9RBq0
男児死亡で北里大学病院を提訴

 急性心筋炎の疑いがありながら十分な検査をせずに帰宅させたため長男=当
時(12)=が死亡したとして、両親が26日、北里大学病院救命救急センタ
ー(神奈川県相模原市)を運営する北里学園に約8100万円の損害賠償を求
める訴えを東京地裁に起こした。

治療剤20倍投与、医師を書類送検・北里大病院の患者死亡
 神奈川県相模原市の北里大学病院で2004年、不整脈治療剤を過剰投与し女性
患者(当時76)を死亡させたとして、県警相模原署は22日、当時研修医だった
同市の男性医師(27)を業務上過失致死の疑いで書類送検した。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060922AT1G2200H22092006.html
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162049934/


176 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 19:31:39 ID:nRH4IOtV0
>>173
男児死亡の件、救命救急センターしか救急病院はなかったのかな?そこで受けた
診察に納得できない場合、帰宅しないで親の判断ですぐに別の救急病院に行くと
いう選択肢はなかったのだろうか?

177 :176:2006/10/30(月) 19:57:33 ID:nRH4IOtV0
というのも、救急診療の現場では診察終了して帰宅するとした場合でも、
「具合(状態)が悪いようならすぐに再度診察を受けてください」という
内容の話なりパンフなりを渡すところが多いと思うから。

178 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 20:20:01 ID:HHih2pOL0
「たかじんのそこまで言って委員会」調査室
可哀想な産婦人科医が呟いています。
http://www.ytv.co.jp/takajin/research/current/form.cgi

179 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 20:30:51 ID:nDIGumHn0
>>178
現場の士気の低下はすごい。死期が迫ってる。wktk

>わたしは産婦人科勤務医で、経験年数12年目の、世間では中堅と呼ばれる立場の
人間です。今回の放送を見てすっかり絶望的な気分になりました。私達の認識と、
メディア及び一般視聴者の方の認識に、どうしようもないほどの乖離があるから
です。ほどなく産婦人科医は絶滅し、産婆・助産師が分娩を扱う時代に戻ること
でしょう。その時に、今よりもはるかに多くの妊婦や赤ちゃんが亡くなるように
なって、気付く事になるのでしょう。私達は自分の仕事に誇りと責任感を持って
あたってきましたが、もはや限界です。私も近々産婦人科医を辞める予定です。
正直なところ、解決策は見つかりません。


180 :卵の名無しさん :2006/10/30(月) 22:01:49 ID:4RAGCH6r0
素朴な疑問として

現在進行形で毎日とか、朝日とか、サンケイとかの社員の嫁さんが
妊娠して、産科の受診してるってが必ずあるはずだけど・・・・
肩身狭くないのかな?
なんか、俺なんか人間が小さいので、素性を知ったら、露骨に態度に出てしまいそうですが・・・・・
嫌味くらいは言いたくなるねー。

181 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 22:12:10 ID:A+/vtOpY0
>>180
 何人か、知り合いの新聞記者がいるけど、個人のレベルでは、事態の深刻さ、コトの本質を結構理解してる気がする。
 ただ、組織全体となると、これまでやってきたことを急には止められないって感じだな。
 なぜそうなんだって尋ねても明確な答えはなかったけど。

182 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 22:21:03 ID:RFrl1P170
>>180
肩身が狭いと思うくらいなら記者なんかやってないって
あ、奥さんの話か。
まぁ同類項でしょうね。何かあれば旦那が出てくるわけだし

183 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 22:31:04 ID:MLtosktO0
>>182
何かあったら、すぐに記事に書くからね。
肩身が狭いというか、身内の事件さえも仕事のネタとして考えている連中しかいないよ。
訴訟問題って、マスコミ、学校の先生、医療関係者(医師以外)
がからむと、マスゴミに取り上げられる確率が上がるからなあ。

184 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 22:47:22 ID:H3D0siq10
>>180
むしろ何かあったらダンナに書いてもらうって脅すくらいの気持ちで、夫はマスコミの人間とか言いそう。
女ってこの件に限らず、そういうことする人実際に多いよ。

185 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:03:21 ID:UDGohYhj0
> 医療関係のごたごたを弁護士に対応させるのは、賢い対応ではないと知るべき。

医師が紛争が始まるまでは,医師が誠実に対応して紛争化させないのは当然として
紛争がはじまったら司直の手が伸びるのだから,弁護士が対応するしかないでしょう。
今回も最初から弁護士がついてたら病院がいきなり非を認める対応なんて
しなかったんじゃないんですか。

>>118
まったくそう思ってる。完全にそう思ってるよ。
法律家の考え方ってのは,絶対的な判例があって,それは文句なしに守るべきもの。
そのほかは,学者の多数説,少数説があって,それぞれメリット,デメリットがあるから
双方を比較考量して選ぶべきって考えてる。
医療もガイドラインや添付文書は「判例」として「絶対知っておくべきで守るべきもの」って考える。
その他の治療は,それぞれ医師の高度の専門性から当然知っておくべきであって,
メリット,デメリットを比較考量して検討したか,ってことを重視する。
最近は医師の裁量論なんて,あってなきようなものだよ

悪いことに,裁判は,裁判所がルール作ってそのルールの中で試合やるんだから
裁判所に都合の悪いことは裁判所が目をつむってしまったらそれでOK。
だから裁判の場で正論をいくら言っても限界があるわけで
それに対抗するには,裁判外の別の権力(外圧)しかない。
逃散も1つの事実上の外圧だし,
面倒くさいかも知れないけど,大きな判決は学会等でチェックして,
おかしな点があれば,一つ一つ反論することを継続的に繰り返さなきゃこの流れは変わらない。

なにより最悪なのは,最近の司法の流れは,医師に対する悪意でやってんじゃなくて,
確固たる「正義」の信念の元にやってること。だから揺るぎないし悪びれない。

186 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:05:05 ID:ha83R0MO0
やっぱり、マスゴミ関係者は搬送拒否られて
産科医の恨みの深さを知ってもらいましょう。
無事に出産できればいいね。
鬼者のみなさん。万が一のときは特ダネにして
下さいな。でも、珍しくはない光景になって
しまっているかも。これだけ連日報道されると
むしろ安心感がでちゃうね。自殺と一緒かな。
「あ、みんな自殺してるんだ。じゃ、私も‥」ってね。
報道ってほんと罪深いよね。校長も自殺に追い込んじゃうし。
消費者金融と同レベルだね。

187 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:08:31 ID:Go1jY6JbO
マスコミ関係者の出身大学を考えてごらんよ。
何人かに一人は大学が病院を持っているところ。
医学部に友達がいてもおかしくない。

188 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:10:16 ID:2InIWXT80
脅しってどれほど怖いの?

その職員はどこも病気なかったの?

189 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:17:35 ID:zIMjycpt0
>>188
当たり屋が職場に乗り込んできて「いてーよ、腕折れてんよ」と言ってきた感じ

下痢だって下痢症だし、病名は何でも付くよ。ただ、それが休職相当かどうかは別問題。

190 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:17:40 ID:4ZPcnSzv0
いじめ
出産死
受験
ニュースになるのですね

191 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:21:53 ID:2InIWXT80
>>189
レス豚です。

>>190
先進国ですから、一応。

受験はしらない。

192 :FF9:2006/10/30(月) 23:46:33 ID:SPQP80JR0
忘れるなよwwww

193 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:48:40 ID:VpwBgSt60
>>180
嫌味なんかいったら報道でバッシングなんだから
適当に話しつくって全部断れ

194 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:55:47 ID:51OsRVbq0
>>180
私は産科医ではありませんが、それは医師として失格です。
該当社員の妻と子に罪はあるのですか?はけ口が身近なところの視点に向けてるだけです。
間違ってもそうした暴言や差別はしてはならず、自らの首を絞めることになりかねません。

警察が立件したら奈良から医者減るでしょうね確実に。
ただでさえ、悲鳴をあげてる状態なのに追い討ちを掛ければ我慢してる医師たちは堪忍袋が切れます。
私も県外へ検討していますが、今後の状況を見守りつつ様子見です。
その他は特定の新聞を購入しない、営業に来るMRさんには悪いけれど該当製薬は少しずつ減らしたりしてます。
同僚もそんな感じのようですし、噂では病院規模で該当製薬取り扱わなくなるとか聞いたことあるけれど
さすがにやりすぎな気もします。

195 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:56:12 ID:Bd7cqsRQ0
>>180
差別イクナイ。
妊娠出産の危険性を具体例を挙げてに懇切丁寧に説明すべき。
脳出血の予後も忘れずに。

196 :194:2006/10/31(火) 00:08:18 ID:51OsRVbq0
失礼、前スレに該当の記事がありました。
噂ではなく本当だったのか・・・
思い切ったことをしましたねぇ。

197 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:10:35 ID:4MpYaSMH0
>>185
 JBMなんて、一例報告をもとにガイドラインを作ってるようなもんだからな。
 科学もへったくれもない。理系人間としては、耐えられない。


198 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:16:50 ID:4MpYaSMH0
>>188
 わしは奈良なんやが、童話は、関西人やないとわからへんで、ほんま。
 東京のマスコミが奈良バッシングしとるけど、奈良市の役人がなんでこんなんをほっといたんかもよーわかる。

199 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:25:30 ID:k2un1nbA0
>>185
司法は魔女狩りの時代と何も変わらんね
自分達の理解の及ばない理屈は全て「悪」

それでも地球は回ってるんだよ、と

200 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:45:15 ID:aj/D926L0
>>185
法曹界、阿呆過ぎ。

標準的な治療ってのがあって無き如し、
その場その場で応用を求められるってのが、
医師の裁量権でしょうに。

201 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:46:28 ID:EApm1y1f0
>>199

まったくおっしゃるとおり。

しかし,裁判のルールでは「沈黙は,争わないものとみなされる」んだよ。
「自分に有利な証拠は,自分たちで声高に叫ばなきゃダメ」ってルールがある。
もともと裁判官といえども普通の人間,みのもんたも見てる一般大衆で,
「医者=悪」って目でも見てないとも限らないんだから
よりいっそう医者側が積極的に,あきらめずに,一つ一つ自分たち側の事情を
裁判の場では司法に訴えかけていかなきゃダメ。
それと同時に,外圧として,終わった裁判でも,ちゃんと判例を読み返して
判決批判を,裁判所に対抗しうる勢力の名義で正式に発表しつづけることが必要。
「司法はわかってくれない」って言うだけでほっかむりしてたら
それこそやられっぱなしになってしまう

202 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:47:16 ID:AmIBgzViO
該当製薬ってどこなの?

203 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:50:46 ID:4MpYaSMH0
>>200
 裁判沙汰になった経験もあるが、こーゆー文献があるということを示すのは簡単なんだが、それが当時は一般的でなかったことを証拠をもって示すのは結構難しいんだ。
 貴方は○○病だというのは簡単だが、貴方は健康ですと言い切るのが難しいのと同じだけどね。

204 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:59:01 ID:Hbc8O6bz0
そーいや、他病院のマニュアルにしたがっていなかったという理由で負けた裁判が最高裁であったん
だって?

205 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 06:35:48 ID:eAWViWan0
考え方が朝鮮人
どんどんやめろヤブ
必要なし

206 :卵の名無しさん :2006/10/31(火) 08:02:14 ID:kPDWfyBY0


なんだこれ?

207 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:20:30 ID:vKm8tl9N0
>>188
脅しは正直怖い。
まだ、暴力を振るわれたら、警察呼べばすむからましだけど、
ねちねちいつまでも、自分に都合のいい診断書を書いてくれるまで診察室から立ち去らない。
腹がいたい〜なんて、うずくまって動かない。演技される。
痛みは定量化できないから、これは痛い。
忙しい外来診察をすべてつぶされる勢い。
なぐられても当然、刃物が出たときには逃げ場所を考える、
これくらいの覚悟がないと毅然とした態度には出れない。
一度相手のいいようにしてしまうと、何度もやってくるし、脅しもエスカレート。
また、友達もいっぱい呼んでくるから、どんどん大変になる。

208 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:22:43 ID:AJQgHq970
↑身長180cm、体重90kgで鍛えまくってる俺に脅しは効かない。
ちなみにおれの親父は地元の土建屋社長。

209 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:24:21 ID:nxqg1zNq0
学校の校長も可哀想なものだ。。
自殺するのは気分・人格・環境の複合要因なのに、いじめで自殺というストーリーが出来上がっている。
産科医の世界と似てるなあ。。



210 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:44:36 ID:gNsSecy80
周回遅れというか、今更何を、な電子新聞の記事。

http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh061031.htm
結論はこれ
>「医は仁術」を忘れずに 

211 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:45:10 ID:vKm8tl9N0
>>208
うらやましい。
180cmで58kgだから
脅しがこわいのねん。
さされたら、脂肪筋肉がないから、すぐに内臓貫通。
変な人きたら、さされそうになったときに、どっち側に体をよけるか、いつもシミュレーションしてる。
レントゲンのプロテクターを白衣の中に隠して診察するのがいいかどうかちょっと悩んでる。
でも、あれつけると、重いから、肩こりにすぐになるんだよね。

212 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:47:14 ID:vKm8tl9N0
>>210
サラ金業者の
ご利用は計画的に、というのと同じくらい突っ込みどころがありそうだな。
仁術という前に、自分の命が落ちたり、社会的に抹殺されれば、元も子もない

計画的にお金を使えるやつがサラ金に手を出さないって、というレベル。

213 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:48:01 ID:nxqg1zNq0
>>211

ケプラー製の防刃ベストなら軽いよ。

214 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:03:51 ID:p0UyJLfmP
>>212

「医は忍術」が最近のトレンドですよね。
忍ぶこと、ひたすら忍ぶこと。

215 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:17:11 ID:4mZqvHeS0
仁は「人二り」と書くように、医者と患者の二人ともに人倫を解する時しか成立しないよ。

216 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:19:53 ID:lFBB4jcR0
>>214
え?手裏剣投げたり、水の上歩いたり、天井裏に潜んだりするんですか?

217 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:27:18 ID:p0UyJLfmP
>>216

ひたすら耐え忍ぶ、忍耐の術のことよ。

いまんとこ、消失の術を使い始めてるけど、
そのうち手裏剣投げ始めるかも知れん。

218 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:28:40 ID:nxqg1zNq0
本当の忍者ってのは一般人に紛れてスパイ活動をしていたんだよ。
加えて薬草や毒の知識には精通していたらしい。

最近は俺もできるだけ身分を知られないように生きているからそういう意味では
医者は現代の忍者かもしれんな。ww

219 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:30:04 ID:nxqg1zNq0
今日も午前中は名義貸しの時間だから自宅に隠れているわけよ。 www

220 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:34:49 ID:4mZqvHeS0
気配を消すことが肝要。
でも修行は毎日毎日成長の早い麻の上を跳び越え続けなきゃならんからキツイぞよ。

221 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:36:54 ID:k2un1nbA0
>>210
新しい形式の社会風刺ですか、これは?w
しかも、無記名記事だしな。2chで適当なこと書いてるのと同レベル。

それにしても毎度毎度マスコミは「ちゃんと対処すべき」「きちんと対策すべき」「しっかりと議論すべき」などと
何の中身もない提言(もどき)をして恥かしくないのかね。
そんな感想、小学生にだって言えるぞ。
しかも、「結果がダメ=ちゃんとしてない」という完全結果論的な思考形態から出てる言葉だから始末に負えん。
昨今のいじめ問題でも「きちんと責任を追及してやめさせることも必要ですな」なんて偉そうに言ってるが、
マスコミがでまかせ記事や適当なコメントの責任取ってやめてるとこなんてみたことねえよw

222 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:42:49 ID:WsFEuAGi0
>>216
 >え?手裏剣投げたり、水の上歩いたり、天井裏に潜んだりするんですか?
  匙を投げたり、刑務所の塀の上歩いたり、当直室に潜んだりします?





223 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:44:57 ID:lFBB4jcR0
【マスコミ】テレビ朝日、外交官「ゼイタク生活」番組で事実と異なる放送 謝罪文は外務省ホームページに掲載
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162227749/

医者にも謝ってほしい・・・・・・・

224 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:45:46 ID:4mZqvHeS0
>>222 に座布団1枚あげて!

225 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:46:37 ID:vKm8tl9N0
>>221
正しい記事の書き方。
1、自分の妄想を作文する。
2、取材してこないと、信憑性がないから一応取材にいく。当然アポなし。
無料で取材しないと悪い記事を書きますよ、と脅しも入れる。
さらに悪質な場合、好意的な記事を書いてほしければ、広告を入れてくださいといわれる。
3、自分の妄想作文とあう語句があれば、それをコピーアンドペースト。
そして、〜〜病院〜〜部長がこう話した。とかく。できるだけ肩書きは長いほうがいい。
4、締めくくりは、ちゃんと、しっかり、きちんと、〜議論しないといけない。
終了。
便所の落書きのほうが、まだまし。
雰囲気的には、作文→ジクソーーパズルをしている。こんな感じ。

226 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 10:51:00 ID:ndM/Atq90
>>225
禿同

227 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:22:49 ID:FSmW8oFM0
>ルポ・医療ミス 19病院たらいまわしにより死亡した奈良の妊婦の教訓

>奈良県の病院で、分娩中に意識不明となった妊婦が、19の病院にたらいまわしを受けたあげく死亡した。
>さらに、初期治療に関わった産科医は、頭痛と嘔吐、意識障害という脳出血の典型的症状があったのにも
>関わらず、脳CTすら撮影せずけいれん発作と判断し、1時間以上も放置するという医療ミスが起きていた。
>社会的に医療不信の発展は免れない状況となった。

>医師たるもの、患者の健康と生命とが第一の関心事である、とはヒポクラテスの誓いにある言葉であり、
>医学生が大学の講義で最初に学ぶ医療の基本中の基本である。これを無視した上で、受け入れを拒否
>した19病院は、「ベッドが満床だった」というのを主な理由であるとし、ほかに「麻酔科医がいない」「分娩
>中」という理由を挙げた。緊急処置を要する患者は清潔なベッドを要求しているのではなく、緊急に治療を
>施されるのを求めているのである。満床だったならば、ベッドを詰めてでも1床くらいは確保できたのでは
>ないか。この努力を怠った時点で、患者の生命が第一の関心事であるとは言い難い。また、麻酔科医が
>いなくとも、手術を行う医師は麻酔科の研修を受けているといい、いつでも対応出来たはずだ。「分娩中」
>というのは、この医師過剰とされる時代にはまったく理由にならない。交代の医師を電話で呼べば事足
>りるのである。

つづく

228 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:23:27 ID:FSmW8oFM0

>また、脳CTを行わなかった担当医の判断にも疑問が残る。コンピューターが発展した現在の脳CTは、
>非常に精度が高く、わずかな腫瘍も見逃さないとされている。また、検査に際し、患者に与える苦痛は
>皆無といってよく、検査自体も30秒もあれば行える。これを行わずして、単なるけいれん発作と誤診し
>た罪は大きい。脳CTを行い、すぐさま適切な処置がなされれば、母児ともに健康に退院できた可能性
>が高いと、専門家の医師も述べていた。その病院で処置が不可能であっても、脳出血とわかっていれ
>ば、重大な症例と判断されるため、搬送先に軽く拒否されることもなかっただろう。

>昨今、医療不信を謳う世論の流れは、日に日に重大になっている。医師らが患者の命を粗末に扱った
>としか考えられない今回の事例を通じて、改めて医師らに警告を促したい。

こんな電波記事みつけたけど、どうよ?

229 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:26:24 ID:siUXH2bR0
>>227-227
話にならないですね。
ちなみに、ソースは?

230 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:45:46 ID:K3ts+K/m0
>227 人間夜は休むべし。
これは古来人間社会が形成されたからの本能である。
ヒポクラテスの誓い? うなもん知りません。



231 :コピペ:2006/10/31(火) 12:48:14 ID:gNsSecy80
http://sword.txt-nifty.com/library/2006/10/_19__d498.html
◆重圧におしつぶされる産科医◆
◆過酷な勤務・訴訟の増加◆
都道府県の8割が直面する産科医不足。背景には24時間体制の過酷な勤務実態と、
お産をめぐる訴訟や刑事責任に問われるケースの増加がある。勤務医たちは
プレッシャーに押しつぶされるようにして、生命誕生の現場から離れている。
◆意識のずれ
大阪府の男性産婦人科医 (38) は昨年12月、出産した母親の死亡事故をきっかけに、
産科の診療所を辞め、お産を扱わない診療所を開いた。
亡くなった母親は後で死亡率の高い羊水塞栓症だったことが分かったが、
直後には医療ミスを疑われた。遺族から殴られ、警察では6時間も取り調べを受けた。
「ただでさえ大切な患者さんを失って苦しい思いをしている時に、これでもかというほど
打ちのめされた」。結局、限られた人数では、出産は扱えないと結論を出した。
医師は「社会ではお産を軽く考える風潮があるが、実際は命にかかわることもある。
医療の現実と患者の意識のずれが、一方的に医師にぶつけられている」と訴える。


232 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 12:49:45 ID:gNsSecy80
>>231続き

◆36時間勤務
大阪府の公立病院勤務が長い産婦人科の女性医師 (41) は、外資系の製薬会社への
転職を決めた。緊急手術など臨床現場での経験は約15年。当直明けで翌日も仕事をする
36時間勤務などもこなしてきた。
転職を決めた理由は忙しさではない。「忙しくても収入が悪くてもやっていける。
でも寝ずに働いて、患者から暴言を浴びせられたり、訴えられたりするプレッシャーの
中では、何のためにやっているのか分からなくなる」
医療訴訟は2004年まで増加を続け、05年は減少したものの1996年の1.7倍。医療事故を
めぐる警察への届け出は、97年は21件だったが、03-05年は毎年、200件を超えた。
立件数も97年の3件から毎年増加し、2005年は91件。福島県立大野病院で起きた
出産時の死亡事故では、医師が業務上過失致死容疑で今年2-3月に逮捕、
起訴され医療関係者の間に動揺が走った。
警察庁は「医療事故の捜査は病院や患者側からの通報が前提。過失の立証が難しく、
警察側から積極的に掘り起こしをするわけではないが、通常の捜査と同様、
過失が立証できれば立件する」とのスタンスだ。
◆補償制度
勤務医を辞めていく実態などを著書「医療崩壊」にまとめた虎の門病院 (東京)
の小松秀樹医師は「尋常じゃない働かせ方と訴訟など患者とのあつれきの中、産科だけでなく
勤務医全体が病院から離れ始め、危機的な状況だ」と警告する。
「医療は不確実で、過失がなくても重大な結果になることがある。警察が
介入すべきではないし、現実を理解せずに報道するメディアの責任も大きい」。



233 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:14:11 ID:vKm8tl9N0
今日の朝刊読売新聞見てたらすごかった。

高槻市の開業医(脳外科)らしいが

今回の症状は、脳出血の典型的な症状らしい。
頭痛の起こった時間が発症時間だろうって。
おまけに、早期で手術すれば、、、なんていっているし。

あの部分の脳出血なら、
典型的には、頭痛→左麻痺→脳ヘルニア症状。(瞳孔も左右差でそう)
とおもうのだが、どうだろう。こう考える自分がおかしいのかどうか気になる。

こういう記事を見ると、医師の免許更新制度が必要と思うよ。
自分や家族にはは間違っても、そこの診療所に行かないように忠告するが。

234 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:14:53 ID:vKm8tl9N0
頭痛は典型的でないかもしれんね。
ごめん。

235 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:41:55 ID:HVZs99qN0
>>233
脳外科医がゴミの誘導尋問にひっかかっただけ

236 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:48:00 ID:+7Gxa/gm0
開業の脳外科? なんちゃって内科やってるの?

脳外科で診療所開業ならもう評論家レベルだろ。
診てもいない患者のことを評論するな。

237 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 13:52:00 ID:4mZqvHeS0
>>233-234
どこの世界でもBのほうが「怒り」やすくてその結果声がでかいものよ。
「情」を煽れば「理知」はお留守になる。マスコミがいい実例してますね〜
取り合わないでほっとけば自滅するよ。  と2chらしからぬマジレ酢

238 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 14:55:12 ID:ORM05t6f0
医療事故に関して、厚生労働省が事故調を作ることを検討中だという。

現在行っているモデル事業とは違う、ちゃんとしたものを作ってくるだろうか?

まずは、医療事故が発生した場合、真相究明・死因究明のために、司法解剖などを含む客観的な調査がされ、その
後で特段犯罪性の強いものだけを起訴すればよいのである。

その場合、多くは公共のサービスとしての死因究明がされるのであって、それを刑事手続きに利用しようなどとは考え
なくてもいいはずだ。

面倒くさいことはしたくない、犯罪死体だけを司法解剖したい、という発想そのものが、間違っているのだ。

このような発想を捜査側がしている限り、医療側が述べているように、医療事故を警察に正直に届け出るという風潮は
生まれてこないだろう。

医療における真相究明を阻んできたものは、捜査側の未発達な思考回路に起因しているように思えてならない。

日本では医療側も捜査側、真相究明の手続きと、刑事手続きは違うということを誤解しているように感じる。

ヨーロッパでは死因究明が必要なケースでは、日本と同様、警察・検察が窓口になるのだが、犯罪性の有無とは
無関係に、司法解剖が実施される。

司法解剖の後に、犯罪性の有無が判断され、必要なら刑事手続きにまわされる。ヨーロッパでは、真相究明のた
めの司法解剖と、刑事手続きをしっかりわけて考えていて、司法解剖やその後の情報開示の考え方には、日本
と大きな違いがある。

239 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 14:55:47 ID:ORM05t6f0
>>238
一方、日本では、犯罪性のあるものだけを司法解剖する風潮がある。
これは、真相究明としての司法解剖の手続きと、刑事手続きを混同しているからに他ならない。

刑事罰の本来の目的は、みせしめとしての刑罰を下すことで、犯罪の再発を予防することだ。

医療過誤においては、刑罰が医療過誤の再発予防に役立つのか、もう一度、司法・捜査側が考え直す必要がある。

現状を見る限りにおいては、遺族の告発を受けたもので、捜査が動いているにすぎず、これでは、個人の恨みを晴
らす代行として捜査が動いているにすぎないように見える。

しかし、個人の恨みを晴らすのは、本来刑事ではなく、民事の手続きではないのか?

もし、捜査側が、西欧諸国のように成熟するのであれば、死因究明・真相究明と、刑事手続きをわけて考え、実践し
ていくべきだと思う。

Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事 医療事故に刑事罰はふさわしいのか?
ttp://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/22817744.html

240 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:49:15 ID:HVZs99qN0
>刑事罰の本来の目的は、みせしめとしての刑罰を下すことで、犯罪の再発を予防することだ。

これはある意味正しいが、医者を立件して医療ミスよぼうになるか?激藁
ミスどころかまともな医療がなくなるでしょう。

241 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:12:05 ID:gNsSecy80
危うい「安全な出産」
奈良の妊婦転送拒否、死亡 病院連携や情報に不備
http://sword.txt-nifty.com/library/2006/10/_15__b531.html

 奈良県の大淀町立大淀病院で分娩中に意識不明になった高崎実香さん(32) が、約20の病院に受け入れを断られ、
その後死亡した。産科医不足の中、病院のネットワークが不十分で、安全な出産を支える仕組みが危うい現実を
浮き彫りにしている。

「バイタル安定」
 「頭痛と血圧上昇。子癇発作がある。バイタルサインは安定」。8月8日午前2時半ごろ、大淀病院からの依頼を受けた
奈良県の中核病院、県立医大病院から、大阪府立母子保健総合医療センターに患者受け入れ打診の電話が入った。
子癇発作は、けいれんが起き高血圧などの症状がある重い妊娠中毒症。
 大阪の基幹病院で百床のベッドがある同センターも満床のため受け入れられなかった。最終的に国立循環器病センターに
転送されたのは午前六時すぎ。高崎さんは「脳内出血」と診断され、手術を受けて男児を出産したが、意識不明のまま8月16日に死亡した。

ベッドとスタッフ
 問い合わせを受けた病院のうち、少なくとも8病院は満床だった。
 大阪市立総合医療センターは、9床の新生児集中治療室 (NICU) が満床で、重症の新生児がいたため、さらに予備ベッドも使っていた。
「常に7、8床埋まっている状態」という。
 堺市のベルランド総合病院は高リスクの1人を含む3人が分娩予定で、さらに帝王切開の妊婦も入院したため、当直医のほか
産科部長も呼び出されていた。「医療スタッフにこれ以上余裕はなかった」。ベッド、スタッフ。対応できる病院はなかなか、なかった。

242 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:13:39 ID:gNsSecy80
>>241続き

重複して打診
 大淀病院の担当医は脳内出血を疑わず、CT検査をしていなかった。脳内出血をうかがわせる情報はなく、
「容体は安定」という情報が伝わっていた。ある病院の医師は、満床を理由に断ったが「子癇発作なのに容体が安定しているという
情報は不自然だった。意識消失と聞いたが、1時間以上続いているとは分からず、状態が具体的ではなかった」と指摘する。
 同時に病院を探した県立医大病院は19、府立母子保健総合医療センターは8の病院に患者受け入れを打診、どちらも
「最終的に循環器病センターから了解を得た」と説明する。重複して打診があった病院もある。受け入れ先をもっと早く
見つけることはできなかったのか。奈良県が調査する予定はない。

遺族「真実知りたい」
死亡した高崎奥書さんの遺影の前で長男を抱く夫の晋輔さん = 奈良県三郷町
 「死が無駄にならないよう、こうしたことが二度と起きないようにしてほしい」。高崎実香さん(32)が産んだ奏太ちゃんを抱いて、
夫晋輔さんは(24)訴える。
 8月16日に実香さんが亡くなった直後から大淀病院に説明を求めたが、応じたのは約1カ月後。2回目に病院側弁護士は
「100パーセント過失はない」と断言した。問題が報道された10月17日、病院は「結果的に判断ミスだった」と記者会見で認めたが、
その2日後、奈良県産婦人科医会は「判断に問題はなかった」と発表した。
 晋輔さんの父憲治きん(52) は「補償や誰かの処罰を望んでいるわけではない。本当のことを知りたいだけ」と話す。


243 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:14:10 ID:gNsSecy80
>>242続き

施設なく、過酷労働 奈良の母子医療
 奈良県は妊婦の救急患者の約四割を大阪府の病院に搬送している。リスクの高い母親と新生児の両方をケアできる施設として
厚生労働省が都道府県に整備を求めている「総合周産期母子医療センター」は8県で未整備。奈良はその1つだ。
 3月現在で、県内の新生児集中治療室 (NICU) は計40床だが、県医療審議会作業部会の試算では119床必要。だが
「医師や看護師の確保は容易でない」(県医務課)。
 県立奈良病院は産科医6人で当直は月5回。手術待機も多く、労働条件が過酷すぎ一時は分娩の予約を大幅に減らした。
 大阪側も余裕はない。2005年の救急搬送は02年の1.5倍の約1800件。他県から受け入れも多い。43の病院が参加、
空きベッドなどの状況を公開したシステムを導入しているが、搬送先が見つからない場合もある。

244 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:16:32 ID:HVZs99qN0
>「死が無駄にならないよう、こうしたことが二度と起きないようにしてほしい」。高崎実香さん(32)が産んだ奏太ちゃんを抱いて、
悲しいことですがこれから2度3度となく何度も起こるでしょう。
もう産科医療はシステムとしても崩壊してしまってるのが分からないのでしょうか。

245 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:20:34 ID:DrpDFbzB0
医師だけでなく、看護士も重労働。
助看護士に手伝わせてた産科医が報道で吊るし上げされて最後は通院していた妊婦さんが右往左往する事態に。


246 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:22:46 ID:HVZs99qN0
政府の意向だからしかたあるめえ
早くドロポしたほうが勝ち

247 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:44:39 ID:Py9zF8VO0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162167257/81
これが、毎日記者の実態だ!!むかついて胸くそ悪くなって気分が悪くなるから見ない方がいいよ。

248 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:49:56 ID:ndM/Atq90
夜間に緊急CT・緊急帝切・緊急開頭術が行なえない施設では分娩はあつかうなということでよろしいですね。
マスゴミおよび愚民の皆様。

249 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:51:37 ID:ndM/Atq90
>「死が無駄にならないよう、こうしたことが二度と起きないようにしてほしい」。高崎実香さん(32)が産んだ奏太ちゃんを抱いて、

はい。必ずおこりますよ、同じ事が。
今度は「奏太ちゃん」の命が助かればいいですね。

250 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:52:44 ID:Py9zF8VO0
毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」
「なはんか(笑)いろいろとーお金も人もかかりそうなんですけども(笑)、このお二人は(笑)
佐賀に来ると言うことで、そこまでする価値はあるんですかね?」
明らかに天皇陛下に対する言い方として不適切。
何様のつもりか?毎日の記者は。

251 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:56:10 ID:oWvfW+K40
お産は昔から
死を賭けた行為です

252 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:41:54 ID:vKm8tl9N0
遺族「真実知りたい」
晋輔さんの父憲治きん(52) は「補償や誰かの処罰を望んでいるわけではない。本当のことを知りたいだけ」

よくあるよね。この表現。
真実→お産では妊産婦がある一定の割合で死にます。ゼロにはできません。
昔から、お産は命がけでした。人間という種族をひとつ増やすのですから、リスクは当然あります。
父親のコメント→本当のことを知りたいのなら、マスコミに協力してはいけません。
貴方がマスコミに協力するから、ますます、全国の産婦人科が崩壊します。妊産婦死亡率も上がります。
真実を知りたいため裁判する→裁判では真実はわかりません。病院からカネをふんだくられるだけで、再発予防にはつながりません。
なお、裁判をしていると、ますます病院や医者が嫌いになるようなふうに、裁判官や弁護士は進めてくれます。

253 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:50:59 ID:4mZqvHeS0
>>242
>ある病院の医師は、満床を理由に断ったが「子癇発作なのに容体が安定しているという
>情報は不自然だった。意識消失と聞いたが、1時間以上続いているとは分からず、状態が具体的ではなかった」と指摘する。

受け入れ側は、本来空きがなければ患者の重症度に拘わり無く受け入れることができない。
電話で重症度が伝わろうが伝わるまいが空きがあれば受けるし、なければ受けることは不可能
である。「空きがなければ廊下へ」とかいう向きがあるようだが、それは道端で救急車から
降ろされることに等しく、医師たる者はそんな無責任なことは選択できないよ。
空きが無かったから依頼を断ったのならそれだけで充分社会的責務は果たしている。
電話の内容で詳細や重症度が伝わらなかっただの伝え方がどうのこうのと、医者ならそんな
医療に何の関係も無い言い訳見苦しい保身で後出しするんじゃねえよ、といいたい。

254 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:59:48 ID:5Gcsc0Wv0
>>253
脳出血とわかっていたらもっと受け入れ先少なくなって
結局元々の病院で2人氏んでたと思います。

255 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:04:15 ID:5rRAd6iK0
>>227-228 受け入れを拒否
>した19病院は、「ベッドが満床だった」というのを主な理由であるとし、ほかに「麻酔科医がいない」「分娩
>中」という理由を挙げた。緊急処置を要する患者は清潔なベッドを要求しているのではなく、緊急に治療を
>施されるのを求めているのである。満床だったならば、ベッドを詰めてでも1床くらいは確保できたのでは
>ないか。この努力を怠った時点で、患者の生命が第一の関心事であるとは言い難い。また、麻酔科医が
>いなくとも、手術を行う医師は麻酔科の研修を受けているといい、いつでも対応出来たはずだ。「分娩中」
>というのは、この医師過剰とされる時代にはまったく理由にならない。交代の医師を電話で呼べば事足
>りるのである。

なんだこの記事はw
・満床だったならば、ベッドを詰めてでも1床くらいは確保できたので → 社会事務局の格好の餌です。
・手術を行う医師は麻酔科の研修を受けているといい、いつでも対応出来た → 研修受ければ対応出来るなら、研修医が当直でも文句言わないでね。
・医師過剰とされる時代、交代の医師を電話で呼べば事足りる → とりあえず勉強してください

256 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:06:13 ID:5rRAd6iK0
>>227-228
>また、脳CTを行わなかった担当医の判断にも疑問が残る。コンピューターが発展した現在の脳CTは、
>非常に精度が高く、わずかな腫瘍も見逃さないとされている。また、検査に際し、患者に与える苦痛は
>皆無といってよく、検査自体も30秒もあれば行える。これを行わずして、単なるけいれん発作と誤診し
>た罪は大きい。脳CTを行い、すぐさま適切な処置がなされれば、母児ともに健康に退院できた可能性
>が高いと、専門家の医師も述べていた。その病院で処置が不可能であっても、脳出血とわかっていれ
>ば、重大な症例と判断されるため、搬送先に軽く拒否されることもなかっただろう。

・単なるけいれん発作と誤診し → 妊婦の子癇発作を「単なるけいれん発作」と誤解してるのは紛れも無くあなたですw
・すぐさま適切な処置がなされれば、母児ともに健康に退院できた → 根拠は?
・重大な症例と判断されるため、搬送先に軽く拒否されることもなかった → 面倒くさいから受け入れ拒否したと勘違いですか そうですか

257 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:08:14 ID:5Gcsc0Wv0
わはは
報道ミスも反省の色がないね

258 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:09:50 ID:4mZqvHeS0
253つづき
つまりは、症例検討会で仮説として出すような話を、医学を修得していない素人の
マスコミや警察等を相手に軽々しく話してはならない。まず絶対的に理解できない
からである。
うかつに素養の無いものに向かって医学的な仮説を真実げに語るその結果が昨今の
医療訴訟多発を招いたと言えよう。

259 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:16:07 ID:NasIXDO/0
遂に医療崩壊が始まった!パート2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161436510/l50

遂に本丸に火の手が!!!
東京で救急ボイコット運動が密かに展開中。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/10/post_2e78.html
みんなおめでとう!!!
これで楽になるよ。

260 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:19:43 ID:5Gcsc0Wv0
>>258
CPCなんていっさいメモ禁止、資料はシュレッダーだなw

261 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:32:13 ID:ssSnWKmf0

 「18病院が受け入れ拒否(大淀病院妊婦死亡事案)」のコメントで
 ttp://www.yabelab.net/blog/2006/10/17-124111.php#c15431
 No.198 通行人X さんが

検察官はココのブログを読んで、勉強していたりして
 こんなことをおっしゃってたり

 No.199 YUNYUN さんが

このブログには今やそれだけの牽制力があると思っています。
 などと口走っておられますが(^^;

 そうなればいいな、ということで、

 検察庁のサイト(ttp://www.kensatsu.go.jp/)の「ご意見・ご質問」のページ
(左サイドメニューの下のほうにメールフォームへのリンクがあります)を使って
このブログの自己紹介をしました。

 検察庁に文句のある皆さんも、節度を持って(そのほうが説得力がありますから)、
どんどん意見を送ったらいかがでしょうか。

 ついでの警察庁にももの申したいという方はこちらへ

 警察庁ご意見箱(ttp://www.npa.go.jp/goiken/index.htm)

元検弁護士のつぶやき 2006年10月20日 ●検察庁にもの申そう
ttp://www.yabelab.net/blog/2006/10/20-161809.php

262 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:36:34 ID:4mZqvHeS0
>>260
違うよ、医師の守秘義務と同じで、医師以外を相手に診療記録やcpcの検討内容を
話しちゃいかんということ。
新聞記者や警察が電話で問い合わせてきたときのことを考えればいい。絶対話さな
いだろ。基本的に常にそのスタンスを取ることが医師の正しい話し方じゃないかと
思う訳さw

263 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:39:49 ID:lK+XRkSc0
>妊婦の子癇発作を「単なるけいれん発作」と誤解してるのは紛れも無くあなたです

ワロス

264 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:53:47 ID:5Gcsc0Wv0
>>262
少し違う。刑事事件にされてしまうと令状でメモでも資料でも押収できる。
だから、そこに主治医の感想など書いてあって、この場面でこうすれば
よかったなどと書いてあれば、警察は医師は過失を認識していたなど
とでっち上げてくるわけだ。そうでなくても過失を認めろと自白を迫るようだしな。

265 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:10:31 ID:DctIjQZD0
>>231
>遺族から殴られ、警察では6時間も取り調べを受けた。
>遺族から殴られ、警察では6時間も取り調べを受けた。
>遺族から殴られ、警察では6時間も取り調べを受けた。
>遺族から殴られ、警察では6時間も取り調べを受けた。
>遺族から殴られ、警察では6時間も取り調べを受けた。

・・・・・・コレハドコノ国ノデキゴトデスカ?

266 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:15:43 ID:vnqSQYoq0
>>264
 CPCの資料を回収するって話をきいて、『何をアホな』と思ったんだが、貴殿の指摘を受けて、マジ、これはヤバイって思ったよ。
 人間の命を扱う医学は、再現実験が許されない。だから、思ったような結果が得られなかった場合は、そこから真剣に学ばねばいかんのだが、そうしたことが許されなくなるってことだね。
 暗澹たる気持ちになったよ。



267 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:17:24 ID:4mZqvHeS0
>>264
それが現在広く捜査と称して行われているなら、医療崩壊より司法崩壊のほうが
早そうだな。あほなほうが自滅も早いからなw

268 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:20:04 ID:5Gcsc0Wv0
ま、今の時代CPCになる症例扱ってる科は絶滅危惧種ということですね。
漏れが死ぬときは延命措置不要だから無問題だがw

269 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:23:37 ID:5Gcsc0Wv0
>>267
今でも日本警察の捜査は自白偏重。それは捜査陣が悪いのでなく
司法が腐ってるからです。


270 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:37:43 ID:vnqSQYoq0
>>269
 マスコミもそうだよ。

 産科医が脳出血を子癇と誤診した可能性があり、院長もそれを認めた。
 だから...

 って論理で、病院叩き、医者叩きをやってるだろ。
 自らは、何ら検証してない。何の情報もないならともかく、カルテの写しが配布されてんだから、それをもとに、新聞社なりにミスかどうか、検証できるはずだけど。


271 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:41:57 ID:Vv6J4vj80
そうか。CPCに上がる症例は全例助かるはずだった患者
なのに、助からなかったのは、医療ミスで逮捕、とな
るわけですね。
病院を辞めてよかったよ。ゼクとりまっくった漏れな
んかきっと懲役300年だぜ。

272 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:45:52 ID:vKm8tl9N0
>>271
しかし、ゼクとらないと、内科系の専門医の基礎となる内科認定医の受験資格がなくなる。
逮捕になるか、認定医を取れないか、ロシアンルーレットをしている気分だよ。

273 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:00:42 ID:4QcL23fw0
もう終わり

http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/10/post_2e78.html

274 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:04:03 ID:ZenQzMJE0
>>272
博士号は論外として、認定医とか専門医も急速に人気が低下している件について。結局は
個人の考えしだいだが、メリットが無いと取る気も無いというのが、科にかかわらず、士気の
低下が激しい現場の現象。とくに、寿退職を狙っている人には無用の長物かも。

275 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:14:24 ID:5Gcsc0Wv0
>>272
ムショ入りのリスクが有るんなら認定医などくそくらえだw


276 :在日チョン医は免許剥奪だろ! :2006/10/31(火) 21:33:46 ID:Ib4Ic/WC0
在日は基本的に反日教育されてるから、日本人患者を真剣に診ないし、
まあ、どうでもいいと思っている奴も多い。全員とは言わないけど。
まあ、末恐ろしいよ。権利だけ振りかざしているからな。

【他称:原理関係者】mumurブログ:在日医師による日本人殺人予告再考
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/28965832.html

July 26, 2005
在日医師による日本人殺人予告再考
在日医師REDによる殺人予告事件。


277 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:36:23 ID:ZenQzMJE0
>>275
地位が上がっても給料はあがらず、責任だけが重くなるから、人気も無くなってきたんで
しょうね。以前、専門医資格の有無で診療報酬が変わるかもという話もありましたが、完
全に立ち消えましたし。

278 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:41:49 ID:39G4FqZG0
【日本の報道の自由度】「日本のメディアは安倍首相に厳しい質問をするべきだ」 問題は右翼団体
の圧力を言い訳にした自粛…外国人記者

★外国人記者が見る日本の報道の自由度

 日本で取材をする外国人記者は、日本の報道の自由度についてどう見ているのでしょうか。

 アメリカ・ニューズウィーク誌のワグナー副編集長は今回の順位に異を唱えます。
 「右傾化については、保守派が台頭して、今、政権を握っているんですけれども、
だからといって言論の自由が制限されるとか、蝕まれるとか、というようなことは
決してないと思います。(報道の自由が制限されるのは)あり得るんですけれども、
それは将来のことで、この1年間には何かあったとは考えられないですね」
(ニューズウィーク日本版、ジェームス・ワグナー副編集長)

 最も大きな問題はメディアの自主規制だと指摘するのが、イギリス3大紙のひとつ、
インディペンデント紙のマックニール記者です。
 「最も深刻な問題は右翼団体による暴力ではなく、このことによるです。
日本のメディアは右翼団体の圧力を言い訳にして、タブー視されていることの取材を
控えているのです」(インディペンデント紙、デイビッド・マックニール特派員)


279 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:43:01 ID:39G4FqZG0
(>>>278続き)
 (これから、より日本の報道の自由度が損なわれていく傾向っていうのは何だと思いますか?)
 「6年間日本にいますが、政治家に批判精神を持って対峙するという姿勢は、良くなるどころか
悪くなる一方です。特定の政治家と対決しないという傾向があります。外国人記者が驚いたのは、
自民党総裁選の前に日本のメディアが安倍首相に対し、あまり厳しい姿勢で臨まなかったことです。

 靖国問題といっただんまりを決め込むことを許してはならない。彼の政治姿勢について、
もっと厳しい質問をするべきだと、多くの外国人記者は考えていました」(デイビッド・マックニール特派員)

TBS(一部略) http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3411993.html

▽関連スレ
【後進国】「報道の自由度」 日本は前回の37位から51位に 富田メモをスクープした日経新聞に対する攻撃で順位下げる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161999760/

*でも実際、日本の記者達は支局に押し入った右翼に銃殺されてるからなぁ。

280 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:50:47 ID:5Gcsc0Wv0
>>277
大学にいると症例とか指導医の数など資格とりやすかったが今後は安全第一
だからなあ(もちろん逮捕されたり刑事被告人にならない安全ね)

281 :少子化に関する意見をお聞かせください :2006/10/31(火) 22:09:32 ID:m79AE2Dt0
http://www8.cao.go.jp/shoushi/iken/index.html

少子化に関する意見をお聞かせください

高市大臣(少子化対策担当)からのメッセージ
このたび、少子化対策担当大臣に就任した高市早苗です。

昨年、わが国では初めて総人口が減少に転じる人口減少社会が到来し、出生数は106万人、合計特
殊出生率は1.25と、ともに過去最低を記録しました。こうした急速な人口減少は、経済産業や社会
保障の問題にとどまらず、国や社会の存立基盤に関わる問題であり、速やかに手を打つ必要があり
ます。

政府は、本年6月に決定した「新しい少子化対策について【PDF形式:265KB】」を踏まえ、少子
化対策を強力に推進しているところですが、私は、まず、子どもを安心して生み、育てやすい環境
を整備するため、既に実施されている施策について、運用面で改善すべき点はないかについて、み
なさまから直接ご意見を伺いたいと思い、このホームページ上で少子化に関するご意見を募集する
こととしました。 (続く)

282 :少子化に関する意見をお聞かせください :2006/10/31(火) 22:10:32 ID:m79AE2Dt0
>>281続き)お寄せいただきました情報の中で明らかに改善が必要と思われる点については、
私から、関係省庁や地方自治体等にも伝え、検討を要請することとしております。
みなさまの率直なご意見をぜひお寄せください。
今回意見募集するテーマは、次の2つです。11月30日までにお寄せください。

【テーマ1】 出産育児一時金など、出産時の経済的負担について
出産時に医療保険から支給されるもので、平成18年10月、30万円から35万円に引き上げられまし
た。また、従来、立替払いをして後で保険者へ請求していたものが、本年10月以降、保険者から直
接産科医院に支給されることにより、出産時点での現金準備の負担が軽減されることとなっていま
す(同意の得られた医療機関から順次実施)。

【テーマ2】 不妊治療について
不妊治療に対する助成制度は、特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)を対象に、地方公共団体が
指定する医療機関から1年度あたり上限額10万円支給されるものです。支給期間については、平成
18年4月、通算2年から5年に延長されました。

283 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:14:19 ID:xkTRAKKO0
  \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ


284 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:16:36 ID:m79AE2Dt0

私は、まず、子どもを安心して生み、育てやすい環境 を整備するため、既に実施されている施策
について、運用面で改善すべき点はないかについて、み なさまから直接ご意見を伺いたいと思い、
このホームページ上で少子化に関するご意見を募集する こととしました。

w w w




285 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:52:32 ID:yWXuxWHY0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162052355/

 この事件にもスポットを当てていただけないでしょうか?
 初めて告訴状を提出した時はまともな対応もせず、
しかし捜査はしているというので、では何をしたのかと問いつめてみると、
捜査を一切していないことが解ったのですが、
道警の本部に「警察官の汚職を摘発したい」との旨を伝え、
担当の刑事の名を教えてから数日後、院長と話をしてくると言って、
私の鬱の診断書が欲しいというので渡し、ようやく捜査が始まったのですが、
ちくりで動き始めるとは何とも情けない話です。

 私はこのスレで慰謝料の話だけでなく、
事件に対して熱い議論を交わしたいと考えています。
私の知る限りの情報は掲載していくつもりです。

 よろしくお願いします。

286 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:03:12 ID:SH1evfCV0
>>285
いやです。
このスレは、大淀病院の事件を警察が立件するとはけしからん、という趣旨ですから、
あなたの病院を訴えてやるって話はまったくスレ違いです。

287 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:18:19 ID:5Gcsc0Wv0
>>285
すれちがいでつ

288 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:22:33 ID:oWvfW+K40
乱れてきました


289 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:36:04 ID:4MpYaSMH0
>>285
 心を病んでいる方が、なかなかいい主治医にめぐり合えない現状は、私も日々の診療の中で痛感しており、心からご同情申し上げます。おわり。

290 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:50:43 ID:p4PbWeQe0
>>281
高市大臣(少子化対策担当)の頭の中はお花畑なのですか?
いずれにしてもそ〜と〜なバカですね。

産婦人科弾圧下で少子化を防ぐなんてことはできませんな。

291 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:48:17 ID:dBWUEHCF0
少子化を改善する最良の道は戦争だ。
戦争によって土建や団塊の為に無為に浪費されてきた国家の予算が、
重厚長大産業に振り向けられる。
また、青年層に多量に死者が出る事によって、若者の価値が向上し、
老害が国策を左右する事が出来なくなる。粛清されるからだ。
それら流血の政策によって、少子化は防げる。戦争をするのだ。

292 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:53:21 ID:daG8eWj80
>>286
>大淀病院の事件を警察が立件するとはけしからん ×

大淀病院の事件を警察が捜査するとはけしからん ○

293 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 01:02:06 ID:QtpGfJAi0
必修漏れ、公立私立合わせ7万3千人に 2006年10月31日22時27分
 必修科目が履修漏れとなっている高校3年生は公立、私立合わせて461校で、少なくとも7万
2516人にのぼることが31日、文部科学省の調べでわかった。同日午前4時現在の速報値で、
私立の履修漏れの割合は公立の2倍以上だった。
 私立は全1348校のうち1110校が調査済み。このうち履修漏れがあったのは172校で、
割合は15.5%。公立校の7.1%に比べて倍以上だった。
 私立の履修漏れは2万5422人。このうち履修不足が2単位分70コマ(1コマは50分授業)
を超える生徒は4割強の1万542人。公立では2割強だった。(朝日)

294 :285:2006/11/01(水) 03:55:33 ID:3aBnbsoW0
 失礼、あまりの情報量の多さに主旨が掴めていませんでした。
スレッドタイトルから勘違いしていました。
 スレ汚しお詫び申し上げます。

295 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 04:06:49 ID:DA0xvtWU0
>>290
ヒント:高市大臣の選挙区は奈良二区。

296 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 04:17:20 ID:wluCJJmn0
>>227すげーな
>緊急処置を要する患者は清潔なベッドを要求しているのではなく、
>緊急に治療を施されるのを求めているのである。

清潔なベッドが要らないって、どこの野戦病院ですかw
ベッドくらいどこにでもあるんだよ。どこにでも無いのは医者。

もし清潔な装置、器具、ベッドを使わずに感染症で死んだら
やはり「脳外科の緊急処置を要するような患者には清潔なベッドが求められているのである」
とか言って叩くんだろうしなw

297 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 05:39:01 ID:T7x/5n7C0
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
Kの国の医者傲慢すぎ

298 :卵の名無しさん :2006/11/01(水) 07:50:21 ID:DRtvjM0k0
高市の同窓生のみなさん。
こやつが、まともに物事を考えてくれるまでは、
まちがっても、こんな尻軽破廉恥の応援はしないように。
しかし・・・・同窓会員に、失礼な振込用紙を一方的に送りつけてくるだけの、
こんなやつに何が期待できよう。

299 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 09:31:20 ID:0vS9y+RS0
高市さんは無名時代に
奈良医大出身の先生と
見合いしたことあるんだぜ。

もちろん、話はまとまらなかった。

300 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 09:51:28 ID:8/qVFVyUO
相変わらず電波飛ばしてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/h_s_g1019/41680843.html

301 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 10:22:58 ID:Whkt9bel0
>>298
折角同窓生ならこの際同窓会に招いて少子化防止に役に立つこのスレや色んなぶろぐを
紹介しつつ彼女の政策立案に同窓生の医師として多少なりアドバイスしてあげたら?
機会あればね。

302 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 10:30:39 ID:f6W/bMsL0
山陽新聞 社説  医師不足 解消へ国の支援が重要だ
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2006/11/01/2006110108242461002.html

(前略)
 産科医の不足は地元の医療機関でお産ができない状況を作り出している。日本産科婦人科学会の調査では、全国の110大学病院と
その関連病院に常勤で勤務する産婦人科医は05年に4700人余で、03年からのわずか2年間で8%減っていた。
 一方、日本小児科学会によれば小児科の勤務医は現在約6500人。小児救急や夜間・休日診療の充実には毎年600人近く勤務医を
増やす必要があるが、実際に今春新たに小児科医として勤務し始めた医師はその半分だった。
 岡山県も例外ではない。県の調査では今年6月時点で、29市町村のうち18市町村に出産に対応できる医療機関がなかった。
小児科医も県内の医師約250人の八割が岡山、倉敷両市に集中する実情がある。
 産科医や小児科医が敬遠される背景には、休日や夜間を問わない勤務、他科に比べて医療過誤訴訟の対象になりやすいことがあるといわれる。
少子化による将来展望の不確かさもあろう。
 厚労省は訴訟リスクを回避するため、医師に過失がなくても患者に補償する「無過失補償制度」の創設を打ち出した。自民党も
この問題で検討会を設置し、年内に結論を出す方針という。財源をどうするかが課題だ。有用な制度ができれば、医師の確保に役立つだろう。
 小児科医については、20代の勤務医の4割以上を女性が占める。ところが30代で3割、40代では2割以下に減る。厳しい勤務と自らの出産、
育児の両立に悩み退職するケースが多いという。国は医師不足対策の一つとして、育児支援など女性医師の再就業支援を挙げている。対応が急がれる。
 医師の確保は、個々の自治体や病院の対応ではもはや難しい。国の財政措置や制度づくりが重要だ。



303 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 10:32:47 ID:f6W/bMsL0
昨日話題になった、共同通信社配信記事

出産医療、もろい連携──奈良の妊婦転院拒否死亡、情報伝達に課題
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/36378.html


304 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:42:00 ID:QtpGfJAi0
25 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 10:27:00 ID:383QLPZn0

・一人っ子政策の犠牲者

三年前、広東省佛山のあるレストランが「赤ちゃんスープ」というメニューを出していた。これは赤ちゃん向けの
スープではなく、乳児や胎児を煮て作ったスープである。値段は一杯3500元から4000元。調理されているのは
ほとんど女児である。農村部では昔から男児の方が好まれる傾向が強く、さらに「子は一人まで」とする産児制限が
実施されたため、生まれた子が女児と分かると、貧しさや男児欲しさからその子を売ったり、捨てたりしてしまう人たちが
後を絶たない。こうした乳児や胎児は中共政権の政策の犠牲者であると言える。




305 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:45:28 ID:QtpGfJAi0
>>296
そりゃだって、奈良のお産事情は、野戦病院並みだろが。

>>301
だな。高市さんは、こういう良質なスレがあることなんて夢にも知らないしな。
議員なんてみんな所詮あのレベル。そういう奴らが政治を担って、漏れ等の生活を
メチャメチャにしてるんだよ。 w w w

306 :インチキ受験生を救済???ふざけんな!!:2006/11/01(水) 13:46:29 ID:QtpGfJAi0

【履修不足】履修漏れ救済、さらに生徒の負担軽減を求めることで与党幹部一致

 自民、公明両党の幹事長、政調会長らが1日午前、都内で会談し、高校の必修逃れ問題で
文部科学省が検討している、補習授業の上限を70回(1回50分、2単位分)とする救済案
について、さらに生徒の負担軽減を求めることで一致した。
 公明党からは補習の上限を50回とする案も出ている。
 会談では、同日中に最終的な救済案をまとめるよう、政府に求めることも確認した。

 文部科学省は、未履修となっている公立高の生徒の約8割が救済できる70回を補習回数
の上限とし、それでも足りない生徒はリポート提出を求めるなどの方向で検討している。
伊吹文部科学相は「70回なら3月の春休みも含め、受験に無理のないよう受講していただ
ける」としている。
 しかし、公明党では補習回数の大幅な削減を求める声があり、与党として負担軽減を求める
ことにした。

■ソース(読売新聞)(11月1日11時47分)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061101i104.htm

307 :インチキ受験生を救済???ふざけんな!!:2006/11/01(水) 13:59:16 ID:QtpGfJAi0
新教育基本法の根本理念

「ズルした者の勝ち」
「正直者がばかをみる」

救済策を推奨する議員はあやしい。
本来は足りない分だけ補習をするのが筋。
補習が不要ならそもそも指導要領自体が不要であったということ
になる。法律を守らなくても良いとお墨付きをあたえているような
ものだ。こんなことで前例をつくったらあとあとやりにくくなると思うよ。
最近の政治家は馬鹿ばっかだな。

ヤフーのアンケートにおいては60%以上が特例措置を取るべきでないとしているのに
世論を無視してでも自分とこの馬鹿息子の不正を見逃すのか


308 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 14:01:47 ID:3nUUdSQ00
救済策は講じない
生徒とその親権者は学校と教師を相手に損害賠償請求を行う

それが世の中の仕組みだわな

309 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 14:51:48 ID:QtpGfJAi0
このさい、善良な日本国民及び正直に全科目を履修した結果浪人してしまった浪人生達は、
インチキ受験生を救済しようとする国会議員連盟を

「詐欺幇助罪」にて訴えるしかないな。


310 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 14:54:46 ID:QtpGfJAi0
92 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:26:52 ID:LmZhlK2j0
じゃぁ、規定通り履修している高校は、受験に必要ない科目の授業を打ち切って
受験用の授業をしていいってことで。

93 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:27:12 ID:B4s3Rz6n0
救済するなら学校・教育委員会を処分しなきゃダメだろ?

95 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:30:16 ID:ciY1S1FJ0
平等を期すのなら、必修科目を履修しないまま卒業した学生にも補習して、
試験を受けさせるのが筋だろう。学力が低下しているバカどもをさらに甘や
かすのはよくない。

96 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:32:05 ID:0ll4hs1T0
学校の責任で留年させれば問題などない
学校は責任持ってきちんとした授業をしてきちんと卒業させろ
必修も受けてないような生徒は例え学校側の責任だったとしても卒業なんて認定するな
教育が地に落ちる

98 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:39:06 ID:0pJRfiHz0
美しい日本、終わったな。
安部も終わった。

授業料タダで留年・大学進学後の補習を義務付けるとかすればいいのに。

99 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:43:53 ID:5z7HpkMqO
伊吹つっぱねろ!これを突っぱねてこそ内閣支持率があがる。
甘んじて受け入れれば下がるぞ

100 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:47:07 ID:0n9LYx2x0
もう未履修したい放題だねwやったもんがち。
変な前例作んない方がいいと思うけど。


311 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 14:57:47 ID:QtpGfJAi0
87 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:18:46 ID:WBVIYL960
親心なら心を鬼にして厳しくするのが親心だろうが

88 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:18:50 ID:iBQcZvC90
現代社会を必修にしてみたり、世界史を必修にしてみたり
何とか審議会とか文科省とかが現場を考慮しないで
思い付きであれこれやりたがるから混乱するんだよ。

公民の先生がいきなり減る訳ではなし、世界史の先生がいきなり増える訳でもなし
高校の先生にも専門があるんだから、慣れない教科を教える羽目になるのも気の毒だし
生徒にとっても迷惑だしな。PTAからは受験に必要の無い教科を教えるなと突き上げがあるし
週休二日で授業時間減るし。

312 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 15:00:54 ID:QtpGfJAi0
87 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:18:46 ID:WBVIYL960
親心なら心を鬼にして厳しくするのが親心だろうが

88 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 14:18:50 ID:iBQcZvC90
現代社会を必修にしてみたり、世界史を必修にしてみたり
何とか審議会とか文科省とかが現場を考慮しないで
思い付きであれこれやりたがるから混乱するんだよ。

公民の先生がいきなり減る訳ではなし、世界史の先生がいきなり増える訳でもなし
高校の先生にも専門があるんだから、慣れない教科を教える羽目になるのも気の毒だし
生徒にとっても迷惑だしな。PTAからは受験に必要の無い教科を教えるなと突き上げがあるし
週休二日で授業時間減るし。

313 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 15:02:22 ID:QtpGfJAi0
76 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 13:49:36 ID:g/H3j65+O
2ちゃんでよく書かれていることだけど、救済するのは
ちゃんと授業受けていた生徒の間違いじゃないのか?

52 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 12:37:43 ID:MIo9/kSAO
結局、真面目に履修した奴とは300時間程差が付いたのか?
人から教わる300時間は、独学の3000時間以上に相当するだろな。
浪人しても、この差はなかなか埋められないよ。
真面目に履修させられた人、さようなら(-_-)/〜〜〜

314 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 15:03:15 ID:QtpGfJAi0
48 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 12:30:22 ID:AeTIJ2bM0
天下の名門私立もけっこうやってたのだから、もういまさら
取り締まってどうのこうのという雰囲気ではないというのは確実にあるw

49 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 12:31:52 ID:UuRS0YWf0
>>48
そんなの関係ないだろ
間違ってるならきちんと指摘するのが当たり前だ
法律違反なんだから

50 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 12:33:15 ID:gXy3bgRP0
天下の進学校って、入試が難しいから難高っていうの?

51 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 12:37:02 ID:96u81qLx0
>>50違うよ、本来履修しなくてはいけない教科を履修するのが難しいから難校

315 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 15:06:16 ID:QtpGfJAi0
105 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 15:03:58 ID:y28TZgIjO
せがれが履修漏れに引っ掛かったから与党議員に1つ包みたいんだが。
いくらにしとこうか。

106 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 15:05:31 ID:Xs2nM3840

これから偉そうに「俺,東大生」とか言っても「どうせインチキ入学した詐欺師だろ。
東大生は全員、履修科目逃れ救済策を受けた経歴詐称ばかり」とか笑われるな。 w w w

316 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 15:07:49 ID:efHt5w3bP
こいつ、いつもの粘着くんかな?
プレコックス感が似てるけど。

317 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:05:29 ID:3YVLD2WO0
医者スレは、世論の医療への無理解を批判するが。。。
どうも教育の現場をご存知ないようで。

地方の高校生をいじめてどうなる?馬鹿じゃね?医師いじめと変わらんね。
履修漏れは、教育格差の問題なのだよ。
都会の金持ちなら、予備校で補修できる。
ゆとり教育という馬鹿な政策は、
地方の高校生のまともな教育を受ける権利を奪った。
それをカバーしたのが公立高校の先生たちだよ。
履修漏れでもしなければ仕方ないだろ。
ケナゲじゃないか。がんばれ。岩手の公立高校。
ちなみに俺は、都市部の開業医で、
子供には教育費をかけている。
地方には満足な教育産業がない。不公平だよな。
本質をみないで馬鹿が正論を吐くなっての。
たたくなら、文部省のゆとり政策だろう。

318 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:22:25 ID:3nUUdSQ00
>>317
>地方には満足な教育産業がない。不公平だよな。

あれだけのまとまった数の履修漏れが必須事項なら
そのまま一部の教師が退職して真横に塾でも作ればよかろう
そして必要な学生がその塾を利用すれば済む話だ
まともな教育を受ける機会なんてのは
居住の自由とともに相対的に決まるものだ
田舎にいる以上田舎基準での教育になるのは当たり前のことだ
田舎にいるのは子供の選択ではないかもしれないが
親を選ぶことが出来ないのはどこの世界の子供にも共通の事柄だ

>それをカバーしたのが公立高校の先生たちだよ

勝手に・・だよな しかも大学進学実績を作り上げるがためだ
生徒のためというのならきちんと生徒の意思を確認するべきだろう
未成年なんだから親権者の意思も確認すべきだ
医療のように時間制限があるわけで無し
しかもそれは正当な選択枝ではなく違法行為なんだぞ


319 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:28:29 ID:JPlp6yrd0
>>317
田舎ものの典型でな。ルール破って正当化ですか?
受験に必要なら、補習を放課後や土日やればいいだけの話。
でも、仕事嫌だからって、勝手に必須削って受験対策。
全て痴呆公務員のなせる技。すばらしい技だ。

320 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:33:59 ID:3YVLD2WO0
僻地の住人の自己責任というのは、同意する。
しかし、医療のように根深い問題と、
「ゆとり教育」のような馬鹿政策とは次元が違う。
地方に生まれたというだけで、馬鹿教育の重荷はかわいそう過ぎるんだよ。
有利な側の俺が思うんだから。
罰するべきなのは、高校生や教師ではない。
違法、って?  違法、違法で騒ぐのは、自己判断能力のない人。


321 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:34:34 ID:LNYpicHx0
医療過誤で、死亡診断書の死因欄を誤ると、刑事罰に問われるのに、この数年、未履修の
卒業証書を故意に作り続けた、公立高校の校長は有印虚偽公文書作成に問われて当然
だと思うがね。


322 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:41:11 ID:3nUUdSQ00
>>320
別に高校生を罰しているわけではない
高校卒業に必要な単位を取得するよう求められているだけだ
しかも本来だったら半年以上かかる内容を春休みの補講だけで
しかも試験などなしで済まされそうな勢いだ(かえって得してんじゃないのか?)
高校は大学受験のために存在するわけではない
受験をするものが受験の準備を独自に行うのが筋だ
高校は高校の教育課程を修めるために存在する
大学受験のためだけだというのなら
個人的に大学進学検定を突破すればいい話だ
そういう予備校にでも通うべきだろう

教師が罰せられるのは当たり前だ
違法行為をしていて野放しはありえないし少なくとも契約違反だ(生徒および生徒の親権者との)
あと教育委員会が罰せられないのはおかしいだろう、監督不行き届き著しいからな

323 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:51:52 ID:swX0O/Xo0
>>320
 個人的には、こういうことをやらざるを得なかった教師に同情するね。
 入試の成績というひとつのモノサシで競争になると、大事なことに目をつぶらなくなるんだよ。
 病院だって、治療成績というモノサシで競争になると、治りそうもない患者・手のかかる患者を放り出すことになると思う。


324 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:52:42 ID:swX0O/Xo0
>>323
 訂正。

大事なことに目をつぶらざるを得なくなる。


325 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:56:16 ID:JPlp6yrd0
>>323
同情の余地があるからと言って、無罪になるわけではないよ。
あらゆる犯罪でもそうだろう?
でも、なあなあの日本は、これで公文書偽造で逮捕される教師はゼロだろうな。
極めて恣意的だろ?医療事故がらみで、死亡診断書の不備とか
24時間以内に届出とかで、無理やり立件されているの比べると。

326 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:58:09 ID:3YVLD2WO0
医師の不当逮捕に、憤慨するのは分かる。
しかし、八つ当たりはよくない。

大淀「事件」をスクープした毎日新聞記者は、刑事罰に値する。
大淀の院長の不用意発言も犯罪に近い。

しかし、高校教師は無罪。
ちなみにアンタも医者なら労働基準法違反して働いてるだろ。
違反でもそれは無罪だよ。

327 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:59:56 ID:3nUUdSQ00
>>326
労働基準法違反で罰せられるのは使用者です
労働者には罰則規定はありません

328 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:02:46 ID:j4dnN6Bg0
労働基準法を違反して働いている労働者は全員逮捕してクビにするべき。
そうすれば日本も景気がよくなる。

329 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:02:51 ID:swX0O/Xo0
>>325
 でもなあ、そんなこと言うと、『お布施』を貰った公立病院の医者は、収賄でタイホ。
 レセに保険病名書けば、立派な詐欺だぞ。


330 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:08:40 ID:j4dnN6Bg0
細菌培養検査は確定診断病名じゃないと通りませんから、
「細菌性胃腸炎」という保険病名が必ずつきます。
全員詐欺ですか、そうですか。

331 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:11:08 ID:7WsKQnVR0
>>329
はあ、「レセに保険病名書けば、立派な詐欺」だって?
日本の保険医は全員逮捕ですな。

あとな、今時お布施なんてないんだよ、カス!

332 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:28:19 ID:hSUi8HkQ0
>>326
高校教師は共謀して違法行為をやっていたのは事実。
労働者が労基法以上の労働をしても違法じゃない、使用者が脱法行為をしているだけだよ。

結局、数の問題だろ? 高校教師の半分を、虚偽公文書作成で立件してごらん、社会が
混乱するからしないだけ。分娩事故が日常茶飯事なら、誰も立件しないよ。

333 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:35:40 ID:3YVLD2WO0
ゆとり教育を続けた文部省には、あまりの馬鹿さに怒りを覚える。
しかし、現場の教師、生徒に対しては、かわいそうとしか思わない。
どうして、本質論で議論しないのか?
枠組みを作った側をまず批判すべき。
現場をよく見ないで責めるのは、良くないね。
まさに今、医療が受けている理不尽な仕打ちそのものじゃないか?


334 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:45:05 ID:7WsKQnVR0
だからみなが大学病院に期待しているのは出世ゲームであったり「白い巨塔」ご
っこ、醜い嫉妬合戦、研究費不正受給の手練手管の知恵の絞りあい、虚業家の虚
飾合戦の醍醐味なのであり、まじめなデータの集積や研究ではないと思います。
ましてやまともな医療などでは決してないと思います。あくまで大学病院と言う、
特殊な劇場で繰り広げられる素人演劇の妙を皆さんは期待すべきなのだと思いま
す。

それが証拠にマンガやドラマに出てくる大学教授は例外なく極悪人です。インチ
キでうそつきでセコくて恥知らずなものと相場は決まっています。

大学病院とはそんな教授が悪役振りを思う存分に発揮する殿堂です。世間の誰も
が「完全なるバカ」「世間知らず」「醜い俗物」と感じる人材でも、それなりに
扱うのが社会のルールであり、大人の良識です。
http://www.e-resident.jp/essay/article.php?int_id=32

南淵明宏って大学にいなかったのにどうしてわかるんでしょうか?

335 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:46:44 ID:c4RD8hut0
平17年10月助産師関連5団体が、安全なお産を保障する
助産体制のありかたを提出してるよ。
だから、助産院の安全は「絶対」 保証付。
(南野千惠子 参議院議員代表だもん)
助産院は絶対安全。。。産科医は無用!邪魔!
助産院なら絶対安全保障付き。。。産科医は敵。
男産科医は危険。もっと敵!敵!敵!

336 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:54:42 ID:TLXu1CN60
履修偽装は問題外として、イジメの問題はマスコミが大げさに言ってる部分はあると思うな。
岐阜県の瑞浪中学の「学校の説明が二転三転している」と報道されている件も
本当に説明が二転三転しているのか、マスコミが校長の言端の上げ足を取って言っているのか
(たとえば奈良の「結果的に判断ミスがあった」が「医療ミス」と報じられたように)
ちょっと身構えてニュースを見る必要があると思う。

337 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:59:25 ID:z7/Mwqoe0
>>317
【卒業ピンチ】 "あの灘高校も" ついに46都道府県・460校超・生徒9万人以上に…熊本だけゼロ★3

★灘高、3年全員が履修漏れ

・神戸市の名門私立・灘高校でも、3年生全員の約220人に履修漏れがあったことが31日、
 わかった。同日午後、兵庫県教育課に報告する。
 同高によると、2003年度から、理系クラスの一部生徒が2科目必修の地理歴史で1科目
 しか履修していなかった。また、家庭科では、同科の教員免許を持たない物理や化学の
 教諭が教えるなどしており、県教委によると、こうしたケースも履修したことにならないという。

 一方、これまで該当校がないとされていた神奈川県でも、私立3校で必修逃れが判明。
 鹿児島県でも新たに私立4校が判明し、必修逃れの高校は熊本県を除く46都道府県で、
 計460校となった。(読売新聞社調べ)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061031-00000106-yom-soci

※元ニューススレ
・【卒業ピンチ】 "必修逃れ" ついに46都道府県・450校超・生徒9万人以上に…熊本だけゼロ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162260859/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162291453/

338 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:01:18 ID:z7/Mwqoe0
>>317
そういう問題じゃなくて、真面目に履修した結果、そういうインチキ高校と差をつけられて
一浪して難関大学に入った連中は、どう浮かばれるんだ?
インチキ合格組のせいで、1年間の予備校代が無駄になってるんだが?

339 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:04:59 ID:7WsKQnVR0
世の中、要領が悪くて損するやつっているよね。

340 :338:2006/11/01(水) 18:16:51 ID:z7/Mwqoe0
>>339
それは要領が悪いんじゃない、人としてするべき正当なことをした結果、
抜け駆けした犯罪者のせいで損をしただけの話だ。
犯罪者を罰すれば済む話だろう。

341 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:23:26 ID:z7/Mwqoe0
731 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 18:20:36 ID:YJipXUwT0
履修漏れ発覚校ですが、50代教師が「今思うと先生も日本史を履修してなかった。必修だったはず。」
と言ってます。また、父も50代ですが同様のことを言ってます。
もし本当だとするとこれは日本の教育現場では長年不正をやってきたのでは?


732 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 18:21:31 ID:/Ib5UbsY0
もしかして、今年の熊本県民の受験生はウホホ状態?

他の進学校が軒並み履修問題で揺れているのに憂い無く受験勉強に専念出来るんだから。

733 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 18:21:37 ID:oSVpcb720
大阪の茨木高校も未履修じゃないの?
日本史、世界史どっちかを2年やるとか聞いて友達と卑怯だよなって
話してたんだけど

342 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:25:21 ID:t0oySdbM0
履修漏れの件を医療で例えるなら、増加する出産ニーズに対応するために
仕方なく看護師に助産行為させたあの病院の事件になるだろうな。
規則では禁止されているが現場ではそんなことは言ってられなかったという面で共通してる。

343 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:34:36 ID:4dayQNBQ0
>>342
違うのは、救済策を考えない所。

344 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:36:45 ID:z7/Mwqoe0
734 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 18:23:43 ID:thrluUhxO
神奈川私学は自己申告制
報告しない私学が殆ど
申告した5校はまだマシ
申告しない私学はだんまり

737 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 18:34:28 ID:tc3GIlrG0
5年前未履修が発覚し今回も発覚し
年々レベルの落ちてる俺の母校
進路実績見て唖然としましたよ

345 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:44:44 ID:Whkt9bel0
>>338
受験の合否と履修の有無の因果関係の定量化はひじょうに難しい。
それに人生全体でみれば一時の損得は誰の人生にもあることだし、無理やり
「犯人」を仕立ててもどうせだれも賠償能力なんてない。

手っ取り早いのは今度の入試ですべての大学で未履修科目の問題を用意して
受験生の出身高校で未履修だった科目をひとつ選択させ(これは誤魔化しようが
ないから必ず選択せざるを得ない)総得点の一部に反映させて合否を決定すれば
済むことだ。履修しているものはそれなりの得点が期待でき、未履修のままのも
のはそこで受験勉強専念のアドバンテージを失うので、合否における不平等が
解消できる。
来年度からはちゃんと高校で履修するようにすれば、こんな問題今年度限りで解決さ。
騒ぎ立てるほどのことじゃない。
マスコミがまたぞろ魔女狩り祭りやってるだけだろ。

346 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:50:18 ID:z7/Mwqoe0
>>345
普通に考えれば、現役生が浪人生に打ち勝つ為にはよほどの時間を受験科目に
費やすしか無い。だが300時間もインチキしてトクをしている高校だけが
その300時間を受験科目だけに費やす事が出来るので、合格する。

だから犯罪者。つまり店頭で金を払わずに窃盗やって商品を入手しているようなもんだ。
履修詐欺は、時間の窃盗だからな。


347 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:50:43 ID:efHt5w3bP
なあ。
板違いの話はそろそろやめねーか?

348 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:52:50 ID:z7/Mwqoe0
>>347
理由詐欺も、急患受け入れ拒否問題も、下ではみんなつながってるだろ。

349 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:56:55 ID:Whkt9bel0
345続き
受験しないものだけ補習して卒業させてやればよい。
入試の段階でアドバンテージの解消ができれば充分だろ。

>>346
犯罪の被害額がこの場合計算不能だと思うが。また、因果関係の立証もどうやるのかな?

350 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:58:41 ID:yLu3QP5L0
「事故隠ぺい」退ける=看護師らの過失は認める−京大病院医療ミス訴訟・京都地裁

>京都大学医学部付属病院で2000年2月、人工呼吸器の加湿器に誤って消毒用エタノールが注入され、
>入院していた藤井沙織さん=当時(17)=が中毒死した事故で、両親が京大と医師や看護師ら9人を
>相手に約1億1200万円の損害賠償を求めた訴訟で、京都地裁(中村哲裁判長)は1日、京大と看護師4人に
>計約2800万円の支払いを命じる判決を言い渡した。一方、医師ら5人に対する請求は棄却した。
>また「病院側が組織的に事故を隠ぺいした」との両親の主張も退けた。

先天性の脳障害で、全介護状態で、のうのうと血税を使って17歳まで生き抜いて、
ずーとお世話になってた京大で末期治療中、予後ニ週間にも関わらず、
とんでもない高額の慰謝料請求(障害児であるために逸失利益は算定せず)。
そして3000万近くのお金をふんだくる。

いい商売ですな〜。障害児の両親どもは・・・←へどがでる。


351 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:01:37 ID:yVlvE95X0
絶対日教組の陰謀だ。
あいつら絶対に潰してやる。
受験生の足ばかりひっぱりやがって。

352 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:02:00 ID:Whkt9bel0
>>348
俺は、すれ違いぽくてやだねこの話題。すまんがいち抜けた。

353 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:10:19 ID:qewWW3Uj0
ネタが無いのはわかるが
いいかげんスレ違いでは?

354 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:28:07 ID:3nUUdSQ00
いわゆる都会の高校や進学校でも履修漏れはあるでしょう?
地方のかわいそうな学生だから親心・・・なんてのは大嘘なのよ
進学実績をあげるため、高校の予備校化が進んだ結果に過ぎない
高校の予備校化が表立ったのは確かにゆとり教育のための時間数縮減のせいかもしれないが
昔から補習補習と生徒に鞭打って進学実績あげて喜んでいた高校は多いし
逆に県下で一番の進学校(公立)でも一切補習はしない、一切追試はしない(落ちたら留年)って所もあった
それぞれが決められたルールの範囲内ですることならやることに差があってもかまわないと思うが
問題なのはルールとして定まっているものを個人的かつ勝手な理由で無視した上に
それを情に訴えてごり押ししようとするバカがいるってことだ
学業を授ける場所である以上、最低限社会のルールを曲げないことを教えることは必要だよ

過去に未履修のまま卒業した連中にしても
きちんと追加で履修させるくらいじゃないとダメだよ

355 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:28:26 ID:Whkt9bel0
そんなことより





恐れ入りますが
この大淀病院に業務上過失致死で警察が捜査に入ったいきさつが
わたくしヘタレ医者にはなんとも論理上不可解なのですが、
いったい何がどういう「過失」なんでしょうか、警察の考えが
おわかりになる方おられましたら簡単に(警察だから複雑じゃ
ないでしょ)順序どおり教えていただけませんか。

356 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:33:08 ID:WlR9Di140
>>355
患者さんが院内で死んだ、という過失→捜査

単純ですね。

357 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:40:38 ID:Whkt9bel0
>>356
院内で患者さんが死去されることは日常どこの病院でもあることですが、
警察は大淀病院のこのことだけをどこからどうやって知ったのでしょうか

358 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:42:36 ID:WlR9Di140
>>357
だれかがどこかに書いていたのでは
遺族が病院と交渉しても埒があかなかったから警察にリークした、という話。

359 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:44:51 ID:swX0O/Xo0
>>358
 マスコミが騒いだからじゃね。

360 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:46:03 ID:3nUUdSQ00
>>357
事件発生
患者家族が金目当てで病院と交渉
決裂したあと遺族が騒いだ(話の内容からすると誰かは想像がつきそう)
毎日が嗅ぎつけた
遺族カルテ開示など取材に協力
テレビ局など他のメディア一斉に追随
お涙取材などで一気にヒートアップ
警察が動き始めた
恣意的な内容じゃない客観的な事実(反論)も出始める
遺族は訴える気はないと翻意をする
メディアの報道が一気に方向転換(医者バッシング→システムバッシング)
警察は一度動き出したら止まらない  <・・・・・・・今ココ

361 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:55:31 ID:xtKPIS9Q0
>>360
そんなワンパターンな経過に対して、対策を取っていないのが、危機管理の欠如なんだよ。
普通の企業なら、マニュアル化されているはずだね。

362 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:04:52 ID:t0oySdbM0
>>361
対策?
逃散でしょ?w

363 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:05:06 ID:swX0O/Xo0
>>361
 200床にも満たない田舎公立病院に、そんなマニュアルがあるわけない。
 十数年前までは、勤務時間中に吉野川で鮎釣りしてたって話もあるようなトコだから。


364 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:18:31 ID:LMTuHVVn0
>>352
>>353
情けないなー、そもそもこの履修インチキ高校の問題を公正に解決できれば、
産科問題も同時に解決できちゃうんだよ。応用だよ、応用。w

365 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:21:14 ID:TWsKusWt0
そこまでして都会の一流大学に入れても誰も帰ってこない問題に関して小一時間、、、

366 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:22:34 ID:Whkt9bel0
ありがとうございます。
業務上過失致死は刑事案件だから、誰かが訴えるという手続きは不要で、
警察が犯罪の疑いがあると考えれば捜査が始まる、とのことですが、
遺族が通常でない精神状態で話していることを新聞がそちらの発言だけを
記事にして、警察がその伝聞を事実と考えて自分の判断で捜査開始した、
という時系列でしょうか?
いや、しかし新聞記事は警察が捜査を始めたというのがそもそも第一報だった
と記憶していますが、とすれば警察が内偵を始めたきっかけの情報は報道では
あり得ない。
>>360氏の一覧表でいうと3行目4行目あたりで警察が情報と第一接触していないと
論理的ではない。
この時点ですでに警察が「業務上過失致死」の疑いを抱いたということでしょう。
すなわち、家族を失って通常の精神状態でいられないだろう人物の発言を額面どおりに
事実認定するという予断をもって「業務上過失致死」の偏った捜査判断をした疑いが
生じる。
このへんの時系列のもうすこし具体的な話が漏れてこないかなあ。

367 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:25:44 ID:IFxfomDU0
すれ違いかもしれんが、医療記事で新聞の見出しが事実と違うということで、
新聞社はすでに訴えられていたのだな。
それも、毎日新聞
ttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/9C30716041C18D9049257101000B39CA.pdf

368 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:36:19 ID:swX0O/Xo0
>>367
 ラシークスって、何のクスリ?

369 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:38:12 ID:JIdl6T2z0
>>367
それも奈良支部

370 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:49:55 ID:Whkt9bel0
>>367
それにしても100万ぽっち払ってあとは全部チャラとは、毎日は痛くも痒くもないから
その後もおんなじ売らんかなの記事タレナガシ放題ってことか…いやはや司法ってのも…

371 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:52:52 ID:z7vyJ7BP0
>>366
>業務上過失致死は刑事案件だから、誰かが訴えるという手続きは不要で、
間違いです。
業務上過失致死は親告罪ではないので、誰かが訴えるという手続きは不要
親告罪の意味がわからなければ、ググッてください。

372 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:55:33 ID:LMTuHVVn0
栄光学園えんやこら〜


373 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:56:54 ID:Whkt9bel0
>>371
どうも、366は不合格答案ですか、採点してくれてありがと三角またきて四角

374 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:59:22 ID:yMI/b3A10
事件ではありません
これが天命です

375 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 21:07:10 ID:LMTuHVVn0
まあ浪人で合格するか現役合格できるかの違いは、履修科目でインチキしたかどうかで決まるよな。

376 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 21:20:14 ID:+ulduh/a0
東大寺や西大和の優秀な高校生のうちで推薦枠作って
奈良医大産科指定で年間4名程度、奨学金込みで伸ばせばいいんじゃね?
10年後には医師になって地域に恩恵が受けられるかもしらん。

今の状況は10年前の政策ミスだから、経験を積んだ人材が簡単に増えない以上
ミッドウェー海戦で優秀なパイロット、空母搭乗員を失った後の日本海軍と
同じ運命をたどるな…。

377 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 21:51:40 ID:T3PuODRY0
>>367
毎日は報道ミス2回目だなw

378 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 21:56:22 ID:hnnKbS/F0
朝日や毎日に報道ミスなどない
全て意図を持ってやっていることだ

379 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:14:10 ID:wJuBrHFZ0
報道が信じられなくなってきました。
三流タブロイド誌ならいざ知らず、新聞までもが誤解を招くような書き方しちゃダメダメ×!
お医者さま、誤解してごめんなさい(はあと

380 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:16:18 ID:T3PuODRY0
いまどき新聞報道が真実だと信じてる人ってw

381 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:29:42 ID:Whkt9bel0
下世話な話、福島にしても逮捕時テレビ局が待機していたし、大淀では新聞が捜査開始報道時に
すでにスクープ話を用意していた。
それぞれの本来の社会的使命を横において、警察は捜査実績を、マスコミはスクープをの成果主義
のもとに本来職業倫理的にあってはならない程度にまで凭れ合っていないか?
このへん報道からの情報が少なすぎるので、こういう疑念がなかなか払拭できないなあ

382 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:34:10 ID:T3PuODRY0
>>381
×疑念
○事実

383 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:39:36 ID:+ulduh/a0
豊田商事会長刺殺事件の時のマスコミ対応もまた然り。

384 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:43:11 ID:XVDPOgAX0
>>356
その過失はこれからもどんどん起こるはず。
とりあえず産科小児科救急の医者は全部逮捕しておかなければ防ぐことは出来ない。

385 :卵の名無しさん :2006/11/01(水) 22:45:13 ID:wCTMZAQ90
>376
俺のいた病院(大阪)に昔N県の衛生部長をいたというじいさんが入院してきた。
(東大法→自治省→N県庁出向)県立医大も県の税金使っている以上、
これくらいは入学させてほしいという圧力があって・・・と言っていた。
県立医大は半分は裏かとそのとき思ったが、そういえばあなたも裏の事情を
知っているので県立医大の医者は信用せずワザワザ大阪の病院きたのネ。
退院するとき、ぜひ旅館に一度泊まりにきてくれと言っていたがまだ行っていない。

386 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:47:10 ID:T3PuODRY0
>>385
奈良県ですか、佐賀県ですか、

387 :卵の名無しさん :2006/11/01(水) 22:48:25 ID:wCTMZAQ90
↑追記
今はN県で実家の旅館の亭主をしているらしい。

388 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:50:04 ID:wwTTX3wX0
これから出産は自宅で勝手に適当にお願いします。
訴訟訴訟であなたの街から産科医師は消えます。


389 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:51:00 ID:T3PuODRY0
もう消えてますって

390 :卵の名無しさん :2006/11/01(水) 22:51:35 ID:wCTMZAQ90
>386
東大寺とか興福寺のある県です。

391 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:53:01 ID:T3PuODRY0
佐賀県でつねw

392 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 23:30:52 ID:fJr9OJOE0
すばらしいジョーク
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news2/src/1162268015174.jpg

393 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 23:34:17 ID:r09MJDDk0
>>385
 N県って、会社の元お偉方や文化人なんか結構住んでるけど、県内最高峰の医療機関であるはずの大学病院で亡くなったって話は聞かないね。
 T市の兄弟系病院か、大阪が多い。

 

394 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 23:37:47 ID:Whkt9bel0
>>392 禿藁でつねw アンビリバボーな面白さ

395 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 00:06:37 ID:9lFjo6na0
>>392
ああ、日本にもパラドックス・ジョークが浸透してきたんだなぁ (´ー`)

396 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 00:07:34 ID:oUN5sSPa0
819 :名無しさん@七周年:2006/11/01(水) 23:56:28 ID:4UNyrNSzO
進学高ってのは受験に必要な科目だけ集中するから他は疎か。しかも勝つための教育というから笑わせる。

822 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 00:00:51 ID:uwJXS+IR0
今の法律では内申書のねつ造なんかを
私立高校に対しては罰することができないから
教育関係者の捜査はおそらくないとテレビで言ってた
過去には懲戒免職になった先生もいるのになんかおかしい

823 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 00:01:18 ID:dgw2+z3x0
>>819
でも、現実的には医学部に入ってしまえば、勝ちだろ?

823 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 00:01:18 ID:dgw2+z3x0
>>819
でも、現実的には医学部に入ってしまえば、勝ちだろ?

824 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 00:01:29 ID:PhFJnVr40
>>820
どうりで最近の難関大理系の奴は、基本的人権も公民権も何も知らない気違いカルト狂が
多い訳だ。

829 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 00:04:51 ID:PhFJnVr40
>>823
そういう国家をあげての詐欺をまかり通らせないためにも、東京地検様が動くべき。

397 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 00:15:41 ID:oUN5sSPa0
828 :名無しさん@七周年:2006/11/02(木) 00:04:27 ID:LNLFvnE/0
私立の難関校には優秀な学生がいるはずだけど
偏った教育だけを受けてるんじゃ国にとっても損失が大きいな・・・


398 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 05:01:54 ID:hamUSYMu0
>>379
低能死ね!新聞を信じるような馬鹿は幼稚園を30年やり直せ。

399 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 05:57:39 ID:Ux5MH+XYO
やっぱりマスゴミのミスリードを信じる人って
いるんだね
↓しかも書き方偉そうだし…
http://m.ameblo.jp/m/blogArticle.do?articleId=10019225962
ムカついたから貼っておく

400 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 07:22:36 ID:OcGaZVBD0
>>398
一般人に対して、罵倒する人間は「工作員」だろう?
そうやって、医師の印象を悪くしようとしている。

401 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 07:22:42 ID:GIQAU1Xt0
>>399
ゴミを信じてるキチガイ(なぜか変換できない)だからなあ

402 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 08:03:46 ID:p4YZ8mJn0
俺は奈良県出身だが、小学校で優秀なクラスの上位5人は灘やラサールや東大寺や星光にいった。
就職して奈良に住んでるのはいない。下位グループは地元で就職してる。
俺も今は勤務医だが名古屋に住んでる。たぶん、奈良には帰らないなあ。

403 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 08:28:50 ID:bkxpCbMi0
今朝の日刊スポーツ24面(首都圏)に、この件に関して記事を書いた記者が
医療関係者から寄せられた意見に対してのコラムを書いてました。
医療関係者からの「実態も知らないで書くな」との意見には「知らないから書かない」のに
疑問があるそうな。
「弱い側のやり場のない悔しさを医療へ向けて投げた」のだとか。
今回の医療関係者からの意見で「強いはずの医療が実はもろく、
その崩れ方を知らずに”助けてもらえる”と信じていた現実を知った」そうな。

このようなコラムで表明するだけ、おおたわ女史よりマシ?
このコラムへの意見もメールで受け付ける
column@nikkansports.co.jp
そうなんで、興味のある方は日刊スポーツ見てみて。
私は「知らないから書かないのに疑問を感じる」というのはなんやねん、とつっこもうかと考え中。

404 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 09:01:46 ID:HwIA+7gv0
>>403
日刊スポーツは、野球に関してはデータに基づく記事を書くので好感を持っていたのだが、
医療に関しては、「知らないで書いていた」のか?

新聞社は、民間企業ではあるが公的な側面も持つ。
もう少し責任感を持つべきではないか。
個人のブログとは違うのだから、
「思った事を書きなぐるだけで、後は知らない」で許されるわけがない。

405 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 10:09:42 ID:FsD6zY520
総合周産期母子医療センター:医大病院指定目指す 県、年内にも計画策定 /奈良
◇MFICU6床に、「後方病床」増設
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061101ddlk29100549000c.html

 緊急、高度な治療が必要な母子への対応を目的とする総合周産期母子医療センターについて、
県が年内にも具体的な整備計画をまとめることが分かった。県立医科大学付属病院(橿原市)の
母体・胎児の集中管理治療室(MFICU)を増やすなどして、07年度中のセンター指定を目指す内容となる。
大淀町立大淀病院で意識不明となった妊婦が緊急搬送先で死亡した問題を受け、県の体制整備の動きが注目されていた。
 国が07年度までに全都道府県で整備を目指す総合周産期母子医療センターは、奈良など8県が未整備となっている。
 これまでに固まった県の計画策定の方針によると、県立医科大学付属病院に3床しかないMFICUを、指定基準の
6床まで増やす工事を実施。また、MFICUの回転率を上げるため、重篤な状態を脱した乳児を移す「後方病床」として、
新生児集中治療室(NICU)も増設する。一方、県立奈良病院(奈良市)も同センターに次ぐ基幹施設の地域周産期医療センターの指定を受ける考えという。
 工事方法や、NICUの増設数、ベッド数の増加に伴う医師増員などについて今後検討。来年度予算に、関連費用を計上する。【中村敦茂】



406 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 10:28:43 ID:eFlybUUI0
>403
> 医療関係者からの「実態も知らないで書くな」との意見には「知らないから書かない」のに
> 疑問があるそうな。
翻訳「漏れは取材も調査もせずに書く権利を持ってるんだバーヤバーヤ!」

407 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 11:57:54 ID:FsD6zY520
救急搬送改善図る-ハイリスク妊婦で県  (2006.11.2 奈良新聞)
http://www.nara-np.co.jp/n_all/061102/all061102b.shtml

 県は1日、ハイリスクの妊婦の救急搬送システムについて検討会を早期に立ち上げる方針を発表した。
県内では、大淀町立大淀病院で意識不明になった妊婦が搬送先の病院で死亡する問題が発生しており、
柿本善也知事は、これを受け「検討会を立ち上げ、搬送時間の短縮などを図れるよう考えたい」としている。
 検討会は、県のほか、県立医大病院、県立奈良病院、県医師会産婦人科医会のメンバーで構成。
大淀病院の事例では、搬送先が決まるまでに時間がかかったことから、今後より早く搬送できるよう、
県全体としてどう医療資源を活用していくか、システムをどう改善するかなどを話し合う…

 〜この続きは本紙をご覧下さい〜


408 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 12:06:17 ID:ImDvTxl60
日刊スポーツの社会面記事を本気で読むような人って、ガッコでどういう教育受けて
きた方なんですか?理系の詰め込みで、国語の履修漏れ?

409 :政府によるマスゴミ操作!!ここは北朝鮮か:2006/11/02(木) 12:19:50 ID:ImDvTxl60
拉致問題で、NHKへの命令放送を「了承」 自民党
2006年11月02日11時33分
 放送で北朝鮮による拉致問題に留意するよう、NHKに命令するという菅総務相の意向を、2日
午前開かれた自民党の通信・放送産業高度化小委員会(委員長・片山虎之助参院幹事長)が事実上
了承した。小委員会は「了承しないというのは穏当さを欠く」との認識で一致。菅氏は8日の電波
監理審議会に諮問する方針で、放送命令がおこなわれる可能性がきわめて高くなった。
 この日の会合で、菅氏はNHK短波ラジオ国際放送で拉致問題に留意するよう命令する考えを改
めて説明したうえで、「拉致被害者の家族からの要望もある。番組の内容にまで立ち入るつもりは
ない」とした。
 これに対し片山参院幹事長が「熱意はわかる。命令を出すことに違和感はあるが、認めないとか
了承しないとかいうのは大人げない。しようがないなと思う」と発言し、出席者に理解を求めた。
出席議員の一人は会合後、「大臣の思いがあり、止められない。拉致問題を持ち出されては、何も
言えない」と語った。
 具体的な項目をあげての放送命令について、自民党内ではこれまで「公共放送に対する介入にな
る」などの慎重論が相次いでいたが、菅氏は方針を変えなかった。(朝日)

410 :政府によるマスゴミ操作!!ここは北朝鮮か:2006/11/02(木) 12:41:56 ID:0IHJrCFI0
拉致問題で、NHKへの命令放送を「了承」 自民党
2006年11月02日11時33分
 放送で北朝鮮による拉致問題に留意するよう、NHKに命令するという菅総務相の意向を、2日
午前開かれた自民党の通信・放送産業高度化小委員会(委員長・片山虎之助参院幹事長)が事実上
了承した。小委員会は「了承しないというのは穏当さを欠く」との認識で一致。菅氏は8日の電波
監理審議会に諮問する方針で、放送命令がおこなわれる可能性がきわめて高くなった。
 この日の会合で、菅氏はNHK短波ラジオ国際放送で拉致問題に留意するよう命令する考えを改
めて説明したうえで、「拉致被害者の家族からの要望もある。番組の内容にまで立ち入るつもりは
ない」とした。
 これに対し片山参院幹事長が「熱意はわかる。命令を出すことに違和感はあるが、認めないとか
了承しないとかいうのは大人げない。しようがないなと思う」と発言し、出席者に理解を求めた。
出席議員の一人は会合後、「大臣の思いがあり、止められない。拉致問題を持ち出されては、何も
言えない」と語った。
 具体的な項目をあげての放送命令について、自民党内ではこれまで「公共放送に対する介入にな
る」などの慎重論が相次いでいたが、菅氏は方針を変えなかった。(朝日)

411 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 13:06:51 ID:e9R9zs0t0
>408
無駄だとは分かっていても一応釘はさしておかないと
いつの間にか事実にされてしまうことっていくらでもあるからな

412 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 13:11:40 ID:QV8JyD5T0
すれ違いだし、Kはあっち池よ。

413 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 14:44:04 ID:UErqCspS0
>>409-410
ついでにNHKから朝鮮人を追い出すように命令してくれ

414 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 15:35:27 ID:CDpJNrFD0
宮司が例の偽医者のブログのゲストブックに書き込んでてて笑った。

>あなたの物の見方や考え方は間違っていません。・・思考の方向性もあらゆる面から
>今後の医療機関の問題点として正論を堂々と述べています。多くの人があなたの勇気を讃えています。
>健康に留意されましてこれからあなたとなら・・長い信頼関係がつなげそうです。

適当なことを書いてブログが炎上した者同士、すごく親近感がわくんだろうなあw

415 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 16:10:32 ID:MGtMFjS/0
>>413
バーカ!!
まずは朝鮮人だらけの日本政府と自民党から朝鮮人を追い出すように命令するのが国民の仕事だろうに。

416 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 16:18:17 ID:oodcSOlr0
>>408
国語履修漏れワロタ

417 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 16:23:44 ID:Cv/KUOhB0
>>385

出鱈目乙

興福寺のあるN県の元衛生部長は二人しかいませんでした。
二人とも地元医大出身の行政に出向したドクター。
故I先生とM先生
故I先生が厚生部から衛生部を切り離して初代衛生部長
M先生のときに衛生部は保健環境部に名称変更。

つまり東大寺のあるN県には文系官僚衛生部長なんか
一人もいてない。

二人目の時に衛生部は保健環境部になったのが

418 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 18:35:23 ID:FsD6zY520
関西の毎日放送で、特集「19病院が受け入れできなかった理由」放送中

419 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 18:40:26 ID:3yMOPbfJ0
既出?
「組織崩壊までの4段階」

夢を見たことのない人たちに夢を語る資格などない
現在の研修医養成制度の悲しいところは、余暇の段階にある組織の
えらい人たちが「夢」を掲げて、研修医に安価な労働力になって
くれることを期待している部分だ。
個々の病院のリーダーの先生は、夢でもって人を引っ張った人たちが大勢いた。
夢を見たことの無い役人には、そうした人たちが語る「夢」というのが、
「人を安価に使える便利な言葉」であるとしか理解できない。

http://medt00lz.s59.xrea.com/blog/archives/2005/07/4_1.html

420 :卵の名無しさん :2006/11/02(木) 18:53:30 ID:9Dniz7Tm0
>417
地元医大出身者が県の衛生部長と保健環境部長?
ますます裏があやしいな
裏だらけじゃないのか

421 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 20:31:07 ID:FsD6zY520
>>418の放送内容がウpされてます。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/11/_30_a0fd.html

大阪府立母子保険総合医療センター 末原紀幸産科部長、
金沢大学産科婦人科 打出喜義医師も登場します。

番組HP http://www.mbs.jp/voice/ の特集記事に後日ウpされると思います。
ちなみに、昨日の特集http://www.mbs.jp/voice/special/200611/01_5448.shtml 


422 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 20:54:34 ID:lGxbX+PJO
アンビリバボーで意識不明の出産てやってた。
このタイミングでやるかね!

423 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 20:58:01 ID:XAlgT6Zf0
たくさんいる大学の産婦人科医の中から

わ ざ わ ざ 打 出 を

選んでインタビューしています。
どうみても偏向報道やる気満々です。
本当に(ry

424 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 21:25:04 ID:GIQAU1Xt0
>>423
委員会乙ですね

425 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 21:27:45 ID:m5DIUXKZ0
みなさ〜ん、早剥、子癇、脳出血、
弛緩出血(できれば多量)、羊水塞栓、
癒着胎盤がみつかれば
まずはともあれ打出のところに母体搬送。
絶対受け入れてくれるはず!!!


426 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 21:29:22 ID:sJuEtvCE0
>>425
打出先生がなんとかしてくれるって言ってました!って?

427 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 21:31:58 ID:O+bEAO7F0
どんなにマンパワーが足らずとも
絶対なんとかしてみせまする
打出の小槌

428 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 21:47:59 ID:yUQE/F8Y0
H17/12/01
東京都町田市旭町の町田市民病院で02年11月、入院患者が手術前に突然心停止状態となって死亡した事故で、警視庁が当時の担当医に過失があったとして、3人の医師を業務上過失致死の疑いで書類送検していたことがわかった。
町田署の調べでは、死亡したのは町田市内の40代の内装業男性で、02年11月21日、脳腫瘍の手術のため、男性の人工呼吸用の気管チューブを交換しようとしたところ、チューブが入らなくなり、入れ直したところ、直後に突然心臓が停止したという。
男性は同年10月から入院し、糖尿病や肺炎、脳の病気などを併発していたが、自力で呼吸ができなくなり、チューブによる人工呼吸をしていたという。
研修医を含む麻酔科の3人の医師が担当し、病院側は当時、「医師に過失があった可能性は否定できない」としていた。(12/1朝日新聞)


429 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 22:24:31 ID:EmVfPpAT0
医療ミスから学ぶ会でも作れ、改善できるとこは、改善しろ
マニュアルバカは判断力つけろ
プライドねえのか、PK戦になってもとにかく止めろ

朝鮮人は排除、たしか拉致に関わってた医者、病院あったな

430 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 22:41:47 ID:GIQAU1Xt0
>>428
よくわからんが、有る程度長期間入れていた気管内チューブ交換しようとしたら
喉頭浮腫かなんかで入らなくなったんジャマイカ

気切しとけば無問題だったのに、お気の毒様。ま2002年当時の医者はもうその病院には
いないかもな。

431 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 22:54:02 ID:06Bxv5c40
>>419
この人の文章は当たりはずれが多いと思うが、これはいい。
腐った夢には誰も寄りつかない。激しく同感。
あと、構成員個々人の精神力がどこまで折れないか、ということも重要。


432 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 22:58:43 ID:aO1K6mZD0
誤報なんだから謝罪すべきだろ。
それでも人間か、井上真。

433 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 23:01:09 ID:GIQAU1Xt0
露とおち 露と消えにし 産科かな 大和のことも 夢のまた夢


434 :U-名無しさん:2006/11/02(木) 23:05:44 ID:nNoA+w9v0
>>429
「とにかく止めろ」ってウチのコアサポみたいでワロス、ってか
「ミスから学ぶ」試みはどの科、どの学会でもフツーにあるよね
ただ近年はその「ミス」があっとゆー間に刑事事件になるけどな
>>408,432
今さらだけど、俺らから観れば噴飯モノな「コラム」でも
ソレを「本気で読むような人」たちが、まさに
「実態も知らないで」大淀病院の産婦人科医師を非難してるんだとオモ。
痛みを突きつけたいんだかナンだか知らんが前回の「コラム」は、
医療関係者と患者が、わかりあえないまま憎悪を燃え立たせて
本当の「敵」がナンなのかを見失ってる状況を、
「スポーツ新聞の社会面を本気で読む」大勢のイパーン人の方々にむけて
さらにあおり立てる代物だったことが、非常に問題だったと思うんだが
その辺ちみっとでも考えをあらためてくれたのならまあ評価する
ついでに今ナニがどう問題になってるのか、「コラム」でとりあげてくれたら
見直すけど、まあどうだろうね

435 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 00:44:19 ID:4UkQ29ip0
朴鐘珠(朝鮮籍)が国籍条項撤廃に固執!

 新聞記者というより反日活動家

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51164631.html


436 :でたで〜産婦人科医の胸の内 :2006/11/03(金) 00:54:06 ID:HlkjcL/x0
でたで〜産婦人科医の胸の内
ホンマに怖いわ、産婦人科医
【倫理】 診察中の女性に猥褻な行為をしビデオ撮影をした、
準強制わいせつ罪で公判中の産婦人科医を、滋賀県医師会と大津市医師会が除名
 産婦人科医が医療行為と称して患者にわいせつな行為をしたとされる事件で、
滋賀県医師会と大津市医師会は2日までに、同市におの浜2丁目、
「レディスクリニック井上」の医師井上省藏被告(69)=準強制わいせつ罪で公判中=を除名した。
 県医師会は「医療や医師に対する信頼を裏切り、患者様に甚だしい屈辱を加えてしまい、心からおわびする」としている。
 起訴状によると、井上被告は2001年8月から12月の間、診察中の女性2人に、
わいせつな行為をし、その様子をビデオ撮影した、という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061102-00000045-kyt-l25
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162469016/

437 :卵の名無しさん :2006/11/03(金) 01:17:53 ID:Bxq64XCx0
わいせつ罪を犯した医師がいるから、医師は全部ろくでなし。
わいせつ罪を犯した教授があるから、早稲田大学の教授は全部ろくでなし。
わいせつ罪を犯した警官がいるから、警官は全部ろくでなし。
わいせつ罪を犯した教師がいるから、教師は全部ろくでなし。
わいせつ罪を・・・・
・・・犯した国民がいるから、日本人は全部ろくでなしですか? あなたも含めて。
もうすこし、まともなモノの考え方ができるようになってください。

438 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 02:50:31 ID:VLLAf7AJ0
>436
>県医師会は「医療や医師に対する信頼を裏切り、患者様に甚だしい屈辱を加えてしまい、心からおわびする」

はぁ?主語がわかんないんですけど?

439 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 07:47:42 ID:mYeq6bJJ0
>>392
それ、本当なの? ネタとしか思えない。

某社の「ジャーナリスト宣言」に匹敵しますね。

440 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 07:54:07 ID:xHQ4+KEz0
>>439
俺も>>392は東京23区内の地下鉄のどっかの駅でみかけた。

441 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 09:37:04 ID:bEqxueHA0
http://ameblo.jp/fumie-otawa/

■やはり日本の医師は程度が低い
おおたわです。一応すべて読ませていただきましたが、日本の医師の程度が世界で最も低いことを再認識しただけでした。
私の発言したことは間違ってなかった。
私はこれからも表現者として日本の腐敗した医療の告発を積極的に行っていきたいと思っています。
ある方が殺人と表現された今回の奈良の産婦人科医の件、私も今となっては同感です。
次回、テレビで発言の機会を与えられた時にはこれを勇気を持って殺人と表現し、より強い断罪を視聴者に呼びかけて行きたいと心に誓いました。
皆様の応援をお待ちしております。
おおたわ史絵 (2006-10-25 13:54:44) [コメント記入欄を表示]

■見解
おおたわです。時々私の偽物が紛れ込んでいるので再度私の見解をまとめておきます。
なお、このブログに投稿している医者はどれもあまりに程度が低いため個別に反論する気はまったく起こりませんので、そのつもりで。
1) CTを撮っていれば救命できた可能性が高いことは間違いない。たかが脳出血でこれほど悲惨な死に方をすることはなく、明らかに早期発見のミスである。
2) この産科医は個人的な傲慢さと能力の欠如から当然行うべき対策を半ば意図的に怠っていることから単なる過失ではなく殺人を犯したと判断すべきである。
3) この産科医を擁護する医者はすべて患者をないがしろにして平気な堕落医であり、今後警察・検察はこういった医者を民事のみならず刑事的に処罰することを加速するべきである。これにより日本の医療はより患者の視点にたった健全なものになる。
再度宣言しますが、私は警察・検察を通じて国民がより安価で本当に安全な医療を可能な限り安価に受けられるよう運動を続ける所存です。これに反論する者はすべての医療を受ける国民の敵であると肝に命じて下さい。
私にはすべての国民が味方についています。それを畏れないのであれば、どのようにでも戦いを挑んできなさい。
おおたわ史絵 (2006-10-29 14:37:10) [コメント記入欄を表示]


442 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 11:08:36 ID:uUbr7gnZ0
>>441
ネタだよね?

443 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 11:16:46 ID:kzuoZsT00

   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       |
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ     >>441
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




444 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 11:30:47 ID:pllU7l450
主張を押し付ける新聞はもういらない - 毎日新聞
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1150509191/

ネタでないところが在日新聞の恐ろしさ。

445 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 11:37:47 ID:kzuoZsT00
>>444
サイレントマジョリティってのが笑える。
アンケートや統計少し勉強してから多くの人に読まれるものを書いた方がイイ。w


446 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 11:55:44 ID:pllU7l450
毎日新聞はまず「朴鐘珠」を解雇しろ。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51161123.html
話はそれからだ。

447 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 12:01:57 ID:B1UBUQTJ0

何が医療現場を疲弊させるのか 
濃沼 信夫 東北大学大学院教授・医療管理学
http://ameblo.jp/med/entry-10019312788.html



448 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 12:50:02 ID:nlZ+ieOp0
某所で有名、サイレント魔女☆リティ
その一
      , - 、
    ∠/  \
      /_〆  _!_
   ∠____ __>  
    /ノ リノノ)))リ 
    ノイ(!´ヮ`ノハ  ヽ  
   '(( /)i爪iつ─-☆ 
    とく/_|ノ_) ゞ
      し'ノ 
その二

 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
        ☆     `、ー-、_+  *
              、_,_, _,_,三≡=-ψ     ♪
     ☆        '‐ < ‘∀‘>´/ ゜☆  <わたしはサイレント魔女、リティー♪! 
         、_      <´ヽWノフつ            あなたの心にに魔法をかける♪ 
.         ミ≡=_、_(,ノ(,, _,-、ゝ____ -、    呼びましたか?♪
.         彡≡=-'´ ̄ ̄`〜し'ヽ) ̄  ̄ ゙̄"′ 
    ビューン!  ☆   ☆      


449 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 12:54:23 ID:ZpLx/vWDO
また、HELLPって言われそうだけど、日本の文献少ないし、英語疾患名を書いておく。
HELLP SYNDROME
これで、臨床例と診断と治療のノウハウ(マニュアルというには、幅が広いから)が、拾えると思う。
ただし、ほとんど英語なので(慶應の例は日本語で具体的症例)
とりあえず、Yahoo!のexciteあたりがお勧め。

450 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 12:57:59 ID:kzuoZsT00
たすけて、ヘルプ

451 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 13:15:25 ID:zzUJk7Gf0
>>450
チェッカーズ?

452 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 14:02:38 ID:OsPZGe+00
>>446

できるはずねえだろ。バックに怖い組織ついてるのによ

453 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 15:38:51 ID:44Ygzo+o0
>>460
ttp://blog.nikkansports.com//nikkansports/writer/archives/2006/11/post_575.html

454 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 15:45:08 ID:kzuoZsT00
>>453
そのブログはオオタワケというほどではないよ

455 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 20:09:59 ID:8hBbdVogO
>447
いいかげんうざい。

456 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 21:38:15 ID:44YcmBcJ0
【未履修問題】生徒へうその説明、教員に指示 単位不足ない→実は315時間不足…徳島

生徒へうその説明、教員に指示 徳島の未履修高校

  必修科目の未履修が発覚した徳島市の徳島文理高校で、豊崎博司校長が教員に、
  生徒へ「単位不足はない」とうその説明をするよう指示していたことが3日、分かった。
  豊崎校長は「発覚すれば受験前の大事な時期に学校が落ち着かず、勉強に支障をきたすと思った。
  生徒にうそをついたことは反省している」と話した。

  校長によると、富山県で未履修問題が発覚した翌日の10月25日朝、
  「土曜日も授業をしているので、単位数の多い授業の中で関連科目の項目を選択し、
  単位として認定している」という説明文を用意。職員室で読み上げ、生徒に説明するよう求めた。

  うその説明であることは言わなかったという。

  同校は11月1日、未履修状況の調査結果を公表。3年生197人は全員未履修があることを生徒に説明し謝罪した。

  未履修の科目は理科総合B、世界史Aなどで最大で315時間の履修不足があった。

産経新聞 (11/03 19:05)
http://www.sankei.co.jp/news/061103/sha010.htm

457 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 21:40:11 ID:44YcmBcJ0
【卒業ピンチ】 履修不足、各地の私立校でも続々と判明…学校がウソついて発覚防ぐ
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/10/31(火) 10:34:04 ID:???0
★履修不足、各地の私立校でも続々と判明

・高校必修科目の履修不足問題に絡み、千葉県の専大松戸高校(松戸市)など各地の
 私立校でも多数の未履修の生徒がいることが30日、分かった。

 専大松戸高では保健、芸術、家庭基礎、情報の計4単位の未履修など、614人が該当。
 同校によると、進学実績を上げるため平成14年度から受験に必要ない科目を削り、
 主要科目の授業に充てていた。昨年、県が監査に入った際は、実際とは異なる
 カリキュラム表を県の担当職員に見せ、履修不足の発覚を防いだという。

 千葉県内の私立校で他に未履修が判明したのは、志学館(木更津市)381人
 ▽暁星国際高(同)94人▽拓大紅陵高(同)41人▽千葉明徳高(千葉市)286人。
 また、山口県岩国市の高水高で224人、松山市の済美高でも325人が未履修だった
 ことが明らかになった。

 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/25561/

458 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 21:44:14 ID:ySxsp50r0
>>454
そう判断するお前はオオタワケと同水準の低劣な知能の持ち主ですね。

459 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 23:12:38 ID:JnQP8w3H0
オオタハは今まで何人の脳出血患者を診て来たのだ。一体何人の脳出血患者の血腫除去術をやってきたのだ。
経験は零だろ。やったこともない人間がへらず口を叩くな。

460 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 00:30:41 ID:xfcZOg4u0

「恥を知れ」に弁明 奈良・妊婦死亡
http://ameblo.jp/med/entry-10019348266.html

461 :卵の名無しさん :2006/11/04(土) 00:40:53 ID:Jdczxsvi0
できるなら、いま高まってる、このような現場の熱のこもった声が、いつの間にか立ち消えにならないことを祈ります。
いまは事件直後で、盛り上がってますが、その現場の人たちが、疲弊のあまり批判する気さえなくなってしまったら、おしまいです。
がんばってください。

462 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 00:41:51 ID:a3dFKkZB0
>>461
むしろ批判なんぞせずに高みからにへらにへらできる場所へ移住しましょう

463 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 01:09:49 ID:17RhTOLt0
タブロイド紙の記者に何言っても無駄だと思うけどなあ。 w
俺も462に賛成


464 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 01:19:43 ID:cyxaGlMY0
【未履修問題】ついに中学校にも波及 愛媛・愛光学園で必修時間不足 県に虚偽報告

中学でも必修の時間不足 愛媛・愛光、県に虚偽報告

  松山市の愛光学園が経営する愛光中学(五百木誠也校長)は、必修科目「技術・家庭」の授業が、
  学習指導要領で3年間に175時間とする標準時間数を大幅に下回り、82時間になっていることが3日、分かった。

  五百木校長は、履修内容が重複する部分は理科の授業で補うなどしたと説明。
  県に実際より履修時間を多くした虚偽のカリキュラムを報告したことを認め
  「標準時間は参考に示されているだけ。校長の裁量が認められており問題ないと考えている」と話した。

  愛光高校も家庭科など必修科目の未履修が判明。愛媛県私学文書課は、同中に詳しい報告を求め、実態を調査する方針。

  五百木校長によると、同中は技術・家庭のうちパソコン操作などを習う「情報」は通常に授業。
  介助や調理などは夏休みに実習するなどしたが、電気の知識などは技術・家庭で授業をしていなかった。

  小中学校の必修科目履修状況について、伊吹文明文部科学相は2日
  「万が一にもあるかないか、いずれ当たりたい」と、調査する考えを示していた。

  愛光学園は中学、高校とも愛媛県で有数の進学校。
 
北海道新聞 2006/11/03 20:34
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061103&j=0022&k=200611033543

関連スレ
伊吹文科相、指導要領見直しも検討 小中学校についても同じような問題がないか調査も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162445670/

465 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 01:57:01 ID:puTcer85O
無知な知識で、「恥を知れゥ」とまで医療現場を評論しておいて、反発には「患者は、医師に縋るしかない」だと…。記事に対する責任意識もないなぁ。「感想文」などスポーツ紙に載せる価値のないよ。「感想文」書いてるくらいなら、現地経時的経過を詳しく伝える方がよっぽど誠実だよ。

466 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 02:02:10 ID:emh6T64j0
同じ人間同士だ、我々医者如きに縋られても困る。
どうせ縋るなら、真の救済者に縋って欲しい、あの方だ。

467 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 02:18:57 ID:puTcer85O
誰でござるか?

468 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 03:01:41 ID:aLu7wkCM0
井上真のこの名文は医療崩壊アーカイブスに永久展示して若い医師に読ませるべきだな。
使命感に駆られて過重労働を続けた結果がなにをもたらすのかを新人医師に教育するための格好の材料だね。

469 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 03:07:50 ID:emh6T64j0
>>467
薬師先生(内科)、不動先生(外科)、阿弥陀先生(P科)、弥勒先生(小児科)、大日先生(総合科)、

470 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 03:21:18 ID:KCzfFCVb0
>>459
はて?
小児科は地蔵先生と聞いたが

471 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 06:36:13 ID:wz2vK+t1O
地蔵菩薩先生は僻地専門です

472 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 07:34:56 ID:knx+fSeh0
>>471,469
地蔵菩薩先生僻地ではギネもおやりだが、観音先生(産婦人科)

473 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 09:41:36 ID:2ImfsGvwP
地蔵先生、がんばれ、超がんばれ

474 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 12:54:16 ID:JCfubVQ+0
正義の味方、地蔵先生。カコイイ。

475 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 13:57:13 ID:KCzfFCVb0
>閻魔王と同一の存在であるという説がある。閻魔王は地蔵菩薩として人々の
>様子を事細かに見ているため、綿密に死者を裁くことが出来るとする。

地蔵菩薩 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E8%94%B5%E8%8F%A9%E8%96%A9

476 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 19:25:13 ID:puTcer85O
奈良なんて、行きたくないよ。

477 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 19:27:11 ID:5UgmMXum0
観音先生?
菩薩は母殺
縁起悪いなぁ

478 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 01:02:18 ID:+wQ+jXrH0
【社会】「夜勤の眠気覚ましに」覚せい剤所持 韓国籍の横浜労災病院救急外科医師逮捕

覚せい剤:外科医師を現行犯逮捕 「夜勤の眠気覚ましに」

  警視庁成城署は2日、横浜市港北区小机町、
  韓国籍で横浜労災病院救急外科医師、李裕道(りひろみち)容疑者(35)を
  覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕した。
  李容疑者は「今夏以降、夜勤の眠気覚ましに使っていた」と供述しており、入手先を追及する。

  調べでは、李容疑者は2日午前2時半ごろ、東京都世田谷区砧公園1の路上に止めた乗用車内で、
  袋入りの覚せい剤2.7グラムを所持していた疑い。
  パトロール中の警察官が職務質問し、車内を調べたところ、
  助手席にあったバッグの中などから見つかったという。

毎日新聞 2006年11月2日 15時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061102k0000e040081000c.html
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162457173/

479 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 03:03:11 ID:e8JkbfHS0
MBSのビデオ。頭ちょっと欠けだそうです。
ttp://www.youtube.com/watch?v=M1Gx3zVuX6s

480 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 15:20:36 ID:8iPMX8000
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146312333/

548 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/09/28(木) 13:03:11 ID:uxVk0iQK0
関東の某県立病院で出産したんですが、病室が足りないとかで婦人科と産科の病室を一緒にしています。
(と言っても6人部屋で4人は婦人科・2人産科)
向かいのベッドの方は婦人科の病気で、手術して熱にうなされていて
子供が泣くと申し訳なく思いつつもどうすることもできず・・・。
生後2日の子供と肩身の狭〜い思いをしながら4日を過ごしました。
向かいの方は、体が辛いのに嫌な顔一つせずこちらを気遣ってくれたりして
有難いと同時にとても心苦しかったです。


ベッドがなければ廊下ででもってか?

481 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 01:22:51 ID:SmwA4SGO0
【奈良市】 全職員5年分の勤務調査へ 奈良市病欠問題
奈良市環境清美部収集課の元男性職員(42)=懲戒免職=が病気を理由に休暇・休職を繰り返し、
ここ5年9カ月の間に8日しか出勤していなかった問題で、同市は全職員3317人(10月1日現在)に
ついて、記録が残る同期間に不自然な勤務実態がないか一斉調査に乗り出した。病気休暇願や
診断書、勤務表などをチェックする。

奈良市は30日午後にも、懲戒免職となった42歳の職員の診断書を出した同市内の4病院に、
治療行為の有無などを照会する文書を出す。

奈良市は30日午後にも、懲戒免職となった42歳の職員の診断書を出した同市内の4病院に、
治療行為の有無などを照会する文書を出す。

http://www.asahi.com/national/update/1030/OSK200610300022.html
関連スレッド
【社会】 あの奈良市「環境清美部」、多数の職員が異常に休みまくり…9年前に指摘されるも、なぜか放置
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162111365/l50


482 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 01:28:11 ID:1jpt29VB0
>>481
5年以上前のは休み得?

483 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 06:12:19 ID:6MlXaB0X0
主張を押し付ける新聞は要らない。

毎日放送はゴルフの中継を嘘の情報を流している。
「娯楽性重視」1打差の宮里を「1位」、意図的に放送
女子ゴルフのミズノクラシック(三重県志摩市・近鉄賢島CC)を中継している
毎日放送(MBS)が4日、宮里藍選手が、実際には1位に立っていないにもかかわらず、
途中順位で意図的に「1位」と放送したことが分かった。
生中継と録画放送の併用の結果としたMBSは「エンターテインメント性を重視した判断だが、
今後の課題も残る」と説明している。
問題のシーンは、16番ホールで、宮里選手がバーディーを奪って通算8アンダーとした映像が生中継された時に起きた。
テレビ画面では、アナウンサーが「宮里1位」を告げ、テロップには、カリー・ウェブ、上田桃子両選手と並んで1位になったと表示された。
映像上も、宮里選手より8組先の上田選手がプレーを継続している様子が流されていた。
だが、この映像は録画放送で、実際には上田選手はスコアを通算9アンダーに伸ばし、ホールアウトしていた。
つまり、宮里選手は一度も首位には並んでいなかった。
(読売新聞) - 11月5日3時4分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061105-00000401-yom-ent&kz=ent

こんな新聞が何を言おうと信用できないよね。
満足にゴルフの中継もまともに出来なのでは話にならないよね。

484 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 08:08:15 ID:N1Lyr/NY0
>>483
禿堂

485 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 08:51:30 ID:TEJNSmP80
「エンターテインメント性を重視」すれば
・医者は金持ちだから奉仕して当然。
・リスクを負って当然。リスクを理由に患者を断るなどもってのほか。
・医者からみれば当然の結果でも、患者の期待より悪い結果なら逮捕当然、損害賠償当然。
・いやならやめろ。代わりはいくらでもいる。

となる罠w

486 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 10:33:36 ID:YbUqPzz00
しかし本当に報道と主張は分離してほしいもんだ
マスコミで声荒げてる人達は何なんだといつも思う
お前らは淡々とニュース読んどけばいいんだよ

487 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 11:38:31 ID:chV+elPb0
ミクシィで「満床は理由にならない」とほざいていたキ○ガイのHNを忘れてしまいました。
以前は「満床は理由に」で検索するとたどりつけたのですが。
それとも、日記自体を削除したのでしょうか。

488 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:11:32 ID:0m/e+UHt0
弥勒先生は医療崩壊後の砂漠のような日本に来られて、
すべての患者を救済する医者です。

489 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:59:13 ID:bEKxdDg00
>>488
そりゃ56億7千万年後だったら日本医療が崩壊ってより
救済すべき人類そのものがおらんわな

民法で言う期限ではなく、不能条件だと思われます>>マイトレーヤ様

490 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:52:06 ID:fyYdDq4Z0
>>485
それをもっとやると面白い

医療ミスでなく合併症でのタイーホいっぱいでないかなあ。
wktk

491 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 20:14:20 ID:ywiocxM70
>>487
最近コロコロと名前を変えているこれのことだろうか?
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=255595725&owner_id=2171908
それともこれだろうか?
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=254696062&owner_id=9037

492 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 22:23:58 ID:4LK0FE3C0
>>488
貴殿はご存じないのか?
弥勒先生はつい最近、会津にお出ましになったらしいぞ。

493 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 02:34:25 ID:Y5E8DRBI0
【いじめ問題】 「なぜ僕のズボンをおろすのですか」「キモイからですか」「解らなければ自殺します」 文科相宛て・自殺予告文の内容
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 2006/11/07(火) 01:45:46 ID:???0
★いじめ苦の自殺予告手紙、文科相宛て届く

・いじめを苦にした自殺を予告する文部科学相あての手紙が6日、文部科学省に届き、
 同省は7日午前零時過ぎ、銭谷真美・初等中等教育局長が異例の緊急会見を開いた。

 封筒の宛名には「伊吹文明大臣様」と書かれ、中に大臣、教育委員会、校長、担任、
 クラスのみんな、その保護者、両親に向けた計7通の手紙が入っていた。差出人の名前や
 地域、学校名などを特定できるものは記載されていなかった。

 大臣あての手紙では、「8日までになにもかわらなかったら、自殺します。場所は学校で
 します」とし、「11日土曜日に自殺することを証明します」と書いていた。「クラスのみんなへ」
 と原稿用紙に書かれた手紙の中では、「なぜ僕をいじめるのですか。『キモイ』からですか
 『クサイ』からですか」「なぜ僕をさけるのですか。なぜ僕のズボンをおろすのですか」などと
 訴えていた。

 同省では、封筒の消印の一部に「豊」とみられる字があったため、全国で「豊」のつく集配
 郵便局のある21都道府県39区市町村に、いじめの相談を受けている事例があるかを
 至急、調べるよう要請。他の県にも手紙が同省に届いた事実を知らせた。
 銭谷局長は「人の命はかけがえないもの。失われた命は戻らない。手紙を書いた子どもさんも
 自殺をしないで命を大事にしてほしい」と呼びかけた。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061106it19.htm

※元ニューススレ
・【社会】 「いじめで11日に自殺」=文科省に予告の手紙…初中教育局長が緊急会見
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162830865/

494 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 12:28:30 ID:uBf6+tj/0
ネットでは見当たらないですが、今日の毎日新聞(関西版だけかも)に
「特集 奈良・妊婦死亡問題」の記事が掲載されてます。
読みにくいですがupしました。青木記者の記事も載ってます。
http://up.nm78.com/old/data/up115541.jpg
http://up.nm78.com/old/data/up115542.jpg
http://up.nm78.com/old/data/up115543.jpg
http://up.nm78.com/old/data/up115544.jpg
http://up.nm78.com/old/data/up115545.jpg
http://up.nm78.com/old/data/up115546.jpg

495 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 12:36:54 ID:uBf6+tj/0
医師助ける体制改善を願う  青木絵美(奈良支局)

 「緊急かつ高度な治療が可能な病院に搬送するシステムが機能しない現状を、
行政も医師も私たちも直視すべきだ」。私は、10月26日朝刊「記者の目」で
そう訴えた。これに対し「記者は医師、医療機関を悪者に仕立てている」という
意見が寄せられた。だが私を含め担当記者は当初から、医師1人の責任で終わる
問題ではないと考えてきた。
 待合室が患者であふれ、妊婦1人の検査、診察が2時間以上かかる現実を、
奈良県内の病院で目の当たりにした。休みなく診察室と検査室を動き回る医師には、
頭の下がる思いもした。お産に絶対の安全はない。だからこそ、万一の場合に
備えた体制づくりは必要だと思った。それが現場の医師の助けにもなるからだ。
 県は高リスクの妊婦搬送のあり方を議論する検討会の設置方針を明らかにした。
現場の医師の参加も求めており、双方が意見を出し、体制の改善が進むことを願う。


496 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 12:37:42 ID:9FLawFaI0
俺は今朝読んだよ。

あいかわらず「院長が判断ミスと謝罪した」とうれしそうに書いている。
しかも「結果的に」判断ミスといったのを意図的に書き換えてるな。
産科医会の、ミスはなかった声明はまるっきり無視。
馬鹿記者名で、医者たたきが目的ではなくといいわけたらたら
書いてるが、結果的にそれができなくなっただけの話だろ。

毎日はこういう飛ばしが多いな。おおむかし島根のほうで登山者が冬山で
行方不明になったときも、ちゃんと調べず装備も無しに無謀な登山を
とうれしそうにたたいた毎日新聞の馬鹿がいた。
結果的には、ちゃんとしらべて装備もしたベテラン登山者の不可抗力の遭難で、
自力で別ルートから戻ってきたんだが、フォローはなかった。

お話にならない新聞だ。

497 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 12:41:49 ID:i0+GL+Kq0
>>495
青木絵美。
こんなつまらん記事を書く前に、誤報の落とし前をつけろ。話はそれからだ。

498 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 12:53:32 ID:uBf6+tj/0
反響
明らかな人災。人ごとではない/出産には危険が伴う
過熱報道で”萎縮防衛医療”が始まっている

 一連の報道を受け読者からの反響は100件を越えた。周産期医療の早急な体制整備を求める
声や、問題の背景に疲弊した医療現場の現状があるとの指摘があった。一方で、報道に対する
批判も4割近くあった。
 緊急搬送体制の不備に対する不安の声は多い。メールで感想を寄せた女性は「今回の問題は
明らかな人災。ならでの出産を考えていたので人ごとではない。実態を明らかにして、対策を
立ててほしい」と訴えた。
 また、奈良県に住む40代の主婦は「本当に痛ましいこと。県外に搬送されることのないよう
奈良の病院は態勢を考えて」と注文を付けた。
 出産には危険が伴なうことを報道すべきだという声もあった。福岡県の医師は「出産は
危険な側面を持ち、100%の安全を保証できるものではない」。別の医師は「合併症を併発した
分娩では(出産は)命がけの仕事だ。しかし、患者と家族は、元気に赤ちゃんが生まれ、母親も
健康に退院できるのが当たり前と考えている」と訴える。
 一方、報道への批判も。ある読者は「人手不足で過酷な勤務が続く中、こまやかなケアが
できないのが日本の産科医療の現状。力を出し切っても結果が悪ければ犯罪者として糾弾されるから
医学生が少なくなる」と指摘。米国在住の外科医は「司法判断、マスコミの加熱報道のため、
医師は一か八かで頑張って患者を助けようということができなくなっている。”萎縮防衛医療”は
既に始まっている」と記した。

499 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 13:02:59 ID:9FLawFaI0
今回の件に乗じて医者たたきをしようとして、できなくなったもんだから
えらそうにいろいろ話を膨らませているけど、まずは、現場の医者に
ミスがなかったことをちゃんと認めろ。

500 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 13:10:10 ID:wnBSOzl70
「結果的に判断ミス」という院長の言葉は
医療ミスでないと言いたかったのだろうがゴミ共に利用されたな。
「その時点での判断にミスはなかった」といっておけば違っていた。

結果的にどうですかと聞かれるだろうが「結果については第3者を交えて
公正に検討すると」でも答えればなにもミスではない。

501 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 13:15:41 ID:v1zRMnWj0
青木記者てどんな人?

502 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 13:16:14 ID:uBf6+tj/0
奈良・妊婦死亡問題  理想の体制築けるか
後方病床少なく、集中治療室の回転率低下  新生児受け入れ悪循環 奈良

 奈良県大淀町立大淀病院で意識不明になった妊婦を転送する病院がすぐに見つからず、
大阪府内の病院で死亡した問題は、地域によって周産期医療の体制に差がある現実を
示した。この問題を受け、国は来年度中に緊急かつ高度な医療が必要な母子に対応する
「総合周産期母子医療センター」を整備し終えることを明言した。誰にとっても
身近な問題だけに、報道に対し、さまざまな意見が届いている。理想的なシステムは
築けるのか。周産期医療の現状と課題を考えた。

 今年8月8日午前0時ごろ、奈良県五條市の高崎実香さん(32)が大淀病院で分娩中、
意識不明に陥った。病院は同県内の拠点病院になっている県立医科大付属病院(橿原市)、
次いで県立奈良病院(奈良市)に受け入れを打診したが、いずれも満床だった。この2病院を含めて
19病院(奈良県2病院、大阪府17病院)で受け入れが不可能とされ、高崎さんは約6時間後、
約60`離れた国立循環器病センター(大阪府吹田市)に収容された。男児を出産したが、
高崎さんは同月16日に死亡した。

 高崎さんの子音は脳内出血だったが、大淀病院は、妊婦が分娩中にけいれんを起こす
子癇発作と判断。大淀病院の原育史院長は、問題発覚後の会見で「子癇発作の疑いとした点で、
判断ミスがあった」と話した。 


503 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 13:25:47 ID:uBf6+tj/0
>>502続き

後方病床少なく、集中治療室の回転率低下
新生児受け入れ 悪循環  奈良
 
 今回のケースでは、全国トップレベルの周産期医療体制を誇る大阪府でも17病院が受け入れられなかった。
病床数不足や医師不足などを背景に、高リスクの患者の受け入れが大都市でも厳しい状況であることを示した。
毎日新聞が17病院のうち9病院取材した結果、大半が「満床」や「処理中」などだった。
 一方、奈良県の柿本善也知事は「速やかな医療提供が出来なかったことを、誠に残念に思います」とコメントし、
未整備の総合周産期母子医療センターを来年度の早期に設置すると明言した。
 同県の周産期医療体制は、他の自治体に比べて立ち遅れている。母体・胎児の集中治療管理室は、02年度に
設けた3床だけ。出生1万人当たりで見た新生児集中治療室は全国平均のほぼ半数にとどまる。
 また、新生児集中治療室を出た新生児を受け入れる後方病床数は全国ワースト1の6床しかなく、ただでさえ
少ない新生児集中治療室の回転率を下げている。結局、母体の緊急搬送の約4割を平均約1時間をかけ、
県外に運んでいた。【今西拓人、中村敦茂】


504 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 13:26:42 ID:i0+GL+Kq0
>>501
在日新聞奈良支局の戦犯。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/10/22_cf17.html

505 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 13:42:48 ID:i0+GL+Kq0
■奈良 実践校で記者が授業
 NIEの実践校に指定されている奈良県生駒市立桜ケ丘小学校で、毎日新聞奈
良支局の青木絵美記者(25)を招いた授業があった。同校は複数の授業に新聞
づくりを採り入れており、6年生の児童約70人がメモを取りながら熱心に耳を
傾けていた。
 青木記者はカメラやパソコンを見せながら、新聞記者の仕事や記事の書き方な
どを説明。「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くこと
が何より大切」とアドバイスしていた。授業を受けた山蔦真子さん(12)は
「作文は苦手だけど、記者は人にいろいろなことを伝えられる面白い仕事だと思っ
た」と話していた。

「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」
「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」
「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」
「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」
「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」

506 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 13:55:04 ID:uBf6+tj/0
先進地・大阪 診察相互援助システム
母体の死亡率 20年で激減

 大阪府では、緊急かつ高度な産科救急と母体搬送に対応する独自の「産婦人科診療相互援助
システム(OGCS)」を運用、約20年で、母体の死亡率を激減させるなど、効果を上げている。
 大阪府でかつて、母体の死亡率が高かった。80年には出産10万件辺り27件に上り、全国平均の
19.5%件より悪かった。これを改善するため、大阪産婦人科医会が中心となって設立したのが
同システムで、87年から運用を始めた。当初34病院だったが、現在は43病院に増え、新生児
集中治療室の空床状況などの情報も共有。母体の死亡率は著しく改善し、04年は出産10万件当たり。
母体死亡は2.4件まで減った。
 課題もある。システムの周知が進むと共に、システムの利用率が伸び、救急搬送の取扱件数が
年々、増加。96年に963件だったのが、05年は1779件にまで増えた。このため、満床になる病院が
多くなり、母体搬送の依頼に十分応えられなくなってきている。リスクの高い産科救急に
余裕を持って対応するためにも、産科医や病床数の増加が必要だという指摘がある。【河内敏高】

507 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 14:11:46 ID:uBf6+tj/0
国が目指す体制とは 総合周産期母子医療センター
未整備県8県「来年度中に運用開始」

 「周産期」とは、妊娠22週から生後7日未満までの期間を指す。妊娠に伴ない
母体が病気になったり、早産で低体重児が生まれるなどの危険性があり、周産期では
緊急事態に備え、医療体制を整備する必要がある。国が目指す周産期医療体制はどんなものなのか。
 未熟児の増加などに伴ない、国は96年、周産期医療システムの構築に乗り出した。
整備指針で、総合周産期母子医療センターの整備や、周産期医療従事者の研修などを盛り込んだ。
04年の「子ども・子育て応援プラン」では、同センターを中心とした周産期医療ネットワークの
整備を、08年3月までに完了するよう全都道府県に求めた。
 総合周産期母子医療センターは、母体・胎児の集中治療管理室(MFICU)6床以上、
新生児集中治療室(NICU)9床以上を備えた施設。奈良県のほか、秋田、山形、岐阜、佐賀、
長崎、宮崎、鹿児島の7県が現在も未整備だ。このうち奈良など4県で国の方針を満たす
計画が策定されていない。
 同センターの整備には数億円程度かかるが、リスクの高い母体や胎児の救命には不可欠な施設だ。
 この問題について柳沢伯夫・厚生労働相は先月27日の衆院厚生労働委員会で、「適切に
救急搬送されなかったことは明らか」と答弁。そのうえで「助言、指導や、補助金支給で
(総合周産期母子医療センターの)早期構築を促す。08年3がつまでに実施し、動かす」と述べ、
来年度中に運用を始めることを明言した。【河内敏康】



508 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 14:20:01 ID:uBf6+tj/0
一つの病院では完結しない   出産ライター 河合蘭さん

 今回の問題について、出産ライターの河合蘭さんに聞いた。

 お産は、一般の病院では対応できないことが何の前触れもなく起こる。しかし、その怖さは、
なかなか現場の医師ら以外には伝わらず、「安全」と高をくくる行政と温度差が生じているのではないか。
 奈良県が、緊急で高度な治療を要する母体の約4割を県外搬送していた現状は深刻だと思う。
周産期医療体制の整った大阪府に頼っていたのだろう。東京都隣県との間でも同様の関係がみられるが、
最近は各県でも総合周産期母子医療センターが整備され、改善に向かって努力がなされている。
高齢出産の増加などでこれからハイリスク出産は増えると考えられるし、県内の体制整備は急務だ。
 周産期医療は1つの病院では完結せず、地域で支える必要がある。大淀病院のように、
総合病院でも麻酔医が常勤でなく、すぐに手術が出来ない病院も珍しくない。だからこそ、
ここと定めたセンターに、迅速に送れる仕組みを整えることが求められている。【聞き手・中村田敏茂】



509 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 14:49:14 ID:QF8XPRni0
要するにあれですか、今回も現場の患者と医者とが犠牲になったと

510 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 15:05:11 ID:wX/UfTg80
> 1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 本日の投稿:2006/11/07(火) 12:04:43 ID:???0
>★交番で同僚にわいせつ行為=巡査長を減給処分−奈良県警
>
>・奈良県警郡山署の男性巡査長(46)が9月、同僚の20代の女性巡査に交番内で
> 抱き付き、体を触っていたことが7日、分かった。県警は減給100分の10(6カ月)の
> 処分を決めた。巡査長は事実関係を認め辞職願を提出、県警は受理する方針。
>
> 県警監察課によると、巡査長は9月19日未明、交番の休憩室でいきなり巡査に
> 抱き付き、2人で倒れた後、制服の上から胸や下半身を触った。
> 交番は当時、2人だけだった。 
>
> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061107-00000046-jij-soci

511 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 15:46:01 ID:SKtORMJM0
>>496
>あいかわらず「院長が判断ミスと謝罪した」とうれしそうに書いている。
>しかも「結果的に」判断ミスといったのを意図的に書き換えてるな。

結果的に判断ミスでも、判断ミスと謝罪したことに変わりはなかろう。
マスコミと話す時は、意味は同じでも話題性を増すように意図的に書
き換えられないように注意しないと。この点は、向こうも商売なので
仕方ない面もあるだろうな。


512 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 15:50:10 ID:pLU8dvP90
>>510
退職届を受理するって事は、退職金が出るって事だろ。普通だったら懲戒解雇+逮捕
なのに、身内には甘すぎ。これで奈良の産科医を書類送検したり、今回の事例の主治
医や断った病院に介入しようとするのだから、おめでたい。

513 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 15:57:08 ID:SKtORMJM0
>>510,512
わいせつ事件は親告罪なので、被害者が告訴しないと刑法上の事件としては
扱われない。おそらく、被害にあった女性巡査が告訴してないのだろう。
刑法上なにも事件をおこしてないから懲戒解雇もできないし、逮捕もできな
い。被害者が告訴すれば事態は一変するだろうが。 ちみなに、被害者は告訴
していなくても提訴は可能。


514 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 17:48:24 ID:9FLawFaI0
>511

「商売でやってます」といわずにすそれやるから腹がたつんだろ.
なにが木鐸かね.

515 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 20:23:45 ID:Ptl2T4+g0
今夜のNEWS23

「お産は怖くない…自然出産目指す女性&無痛という選択も」

というテーマらしい。
放送の中で、もしもミスリードがあったなら、産婦人科のお医者さん、
ご指摘お願いします。

516 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 20:25:33 ID:rkDTTtIG0
自然出産いいね。医療ミスで死んだりすること無いw

517 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 20:33:02 ID:waUII11e0
>>515
マスコミの基本は
「いつどこで誰が何をしたかという基本的な情報をきちんと書くことが何より大切」
ですから難しいテーマでも安心ですね^^

518 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:19:42 ID:J2ZU1KOW0
>>515
これは、助産婦絶滅への一里塚となる。
筑紫のマンセーを受けた者の末路を見ろ。
ケリーしかり、ジョンイルしかり、辻本しかり..............筑紫のマンセーこそ最凶の呪術。
助産師、ここに滅す。

519 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:26:18 ID:G4XAzdjS0
>>515
失笑するしかないな。。
病院での出産は「悪」なんだな
視聴者の頭の中では。。
産科をやっている奴、本当にかわいそ

520 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:29:01 ID:CTL9DO430
無痛という選択

この時点で医者がいなけりゃできない話なんだが・・・

521 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:32:13 ID:7KuZgerz0
青木絵美 医療崩壊でググるとヒットしますね。
青木絵美さん、医療崩壊の立役者として歴史に名を刻みましたね。

522 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:35:47 ID:G4XAzdjS0
お産は怖くない は、まずいだろ。。

523 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:37:50 ID:rkDTTtIG0
>>520
そうだね。自然と無痛って、矛盾?? ww

524 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:40:05 ID:4F7c92wU0
毎日新聞の青木絵美も医療崩壊アーカイブスに堂々の入選ですね。
奈良県の産科医療崩壊の立役者として一生涯ネットで晒し者ですね。
あいつらは書きっぱなしがとおると思ってるけど、そうはさせない。
たとえ論説委員になっても若かりし頃の犯罪は消えないことを教えてやろう。

525 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:41:23 ID:rkDTTtIG0
論説委員ワロタ
なれるわけがないだろ

526 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:43:44 ID:CTL9DO430
たぶん
一番最初に後悔するのは
自分がお産するとき

527 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:47:16 ID:OMgg5FTl0
その時、産科医は不敵な笑みを浮かべ、私を診察室に招き入れた。
「おお、あなたがあの青木絵美さんですか!」


528 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:47:27 ID:7KuZgerz0
>>525
論説委員を買いかぶりすぎ。
馬鹿げた社説に驚いた経験無いの?

529 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:48:43 ID:J2ZU1KOW0
>>520
お前はまだ筑紫と言う男を知らない。
死ねば痛くない、それが筑紫の言う「無痛」の正体。

530 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:49:47 ID:+e/2VnB70
>>526
>>526
ほんとにお産するらしい
しかも、5人が一億円を要求しているとこで
ってことは、一人医長を後ろから刺したのは
妊娠した記者を操った同業者ってことか?

531 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:51:53 ID:J2ZU1KOW0
           ,,.-─/\─--、   
           ==/    \==  
          i 0  ̄ ̄ ̄ ̄   i
           |   .,,,, ・ ,,,,, .   |  
          r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:      
          ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
          ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
           ヾ ヽ/___U__ |Y// < 毎日新聞の青木絵美がまるで温泉のようです。
            ヽ、ヽ´--ノ`iノ|    
             〉ヽ '.⌒'ノ/| _
         _,,.-‐'ヽ  '"::/ /  |   ̄`''ー-、
      r‐''"   ./  i\/  /    |     / ヽ
      /     /   | /;;;ヽ、 l ヽ /     ノ /}
     ノ |   >   |' }::{ ノ   \   / // ハ
     { ヽ |   {    | l:::l /   o /  .:{ /ノ / |
    / ヽ|   l     |ノ:::::{  (^ヽ/  .::i/ / ノ |
   / {  |  ヽ    |::::::l    \\.:::|  /.::: ノ|
   { ヽ、 ミ|   ゙、   |:::::l   /  ヽ ヽl:::/:::ノ.::::}
   ノ  ーニ:|    ヽ  |:::l   /    } }   -'''' |
  /,:::;;;;;;;:, |    ヽ  |:/  /   .::::| |'' ̄ ヽ |
  ノ  ニ- ::|     ヽ レ  / _,.-‐'"^ | |ヽ  ヾノ
 { ノ ____ヽ):::.   __ヽ_,,.=‐<   ヽ | |:::::;;;; ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
____________________|  |
                             |\|

532 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:52:32 ID:94sp12Gn0
奈良警察・大淀病院が捜査へ
じゃないんだ

533 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:52:49 ID:7KuZgerz0
ビッグニュースだな。
あの5人は青木絵美を理由に辞めちゃえばいいのにね。
産科医としての良心があるなら青木絵美の分娩なぞに関われないはずだ。


534 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:54:53 ID:+e/2VnB70
>>533
ボスがその青○に産科医療についてレクチャーしたんだから
理由にやめるわけないでしょ。

535 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:58:27 ID:7KuZgerz0
>>534
ほほー。ボスがユダな訳ですか?
面白い展開になってきましたねwww
さてと、個人情報でも集めましょうかと。

536 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 22:05:11 ID:+e/2VnB70
>>535
ユダというより
ボスと一人部長は同級生らしいよ
奈良偉大のジッツで、複数名の常勤のいる施設の
部長のポストなんて、沢山ないからねぇ
開業するか、一人部長に甘んじるかしかないでしょ
仲が良いわけがないわなぁ

537 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 22:20:33 ID:7KuZgerz0
>>536
同級生を売り渡した訳ですね。
いやー、すごい人物ですね。
成り行きが楽しみですね。

538 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 22:20:44 ID:rkDTTtIG0
部長といっても奴隷医がいなきゃあただの(ry

539 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 22:23:40 ID:4F7c92wU0
ほほう。

540 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:05:59 ID:waUII11e0
NEWS23待機age

541 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:23:59 ID:+e/2VnB70
>>540
現代お産事情は
竜巻に飲み込まれましたとさ

542 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:31:09 ID:bhP4Y7e20
>>534.536 奈良のギネってダークサイドだな。
それでそれで?


543 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:36:10 ID:Ptl2T4+g0
さすが、沖縄返還密約の裁判は、毎日新聞の元記者のことだけあって、
大々的に時間を割くということですか。
でしたら、毎日新聞の青木記者の医療崩壊推進記事のことも、
大々的に扱ってほしいね。
ちゃんと後日、現在の出産事情、お産の特集を放送してくれるんかねえ。
お蔵入りになったりして。

544 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 01:17:15 ID:TqRByCl60
>>518,529
これはしたり。してみると筑紫は最凶の陰陽師といふわけなるか、、、

545 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 01:33:50 ID:e+XC9VaM0
痙攣発症の脳出血は余り記憶にないな・・・
それこそ、出産中に被殻出血起こした人を経験しているが確か痙攣発症だった。
ちなみにその人は痙攣後は意識障害なく、片麻痺がその時あったので正確な判断がしやすかったのだが。

教科書や論文調べればデータはあるんだろうけど。

発症時から意識障害があったのだとすれば、出血による直接の症状か、痙攣による意識減損が遷延していたのかが興味ある。
いまさら分からないのだろうけど。
脳出血による直接の症状であれば、発症時にすでに厳しい状態だった印象はあるな。

朝日を辞め、毎日に代えたばかり。
毎日も止めようと思ったが、医師の真面目な投書をちゃんと反応してくれた記者が現場を理解した記事を書いてくれていた(中国版)。
まあ今のところ思いとどまった。

6時間「放置」の見出しは許さないが。


546 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 02:08:05 ID:T5NlNREl0
厚労省笛ふけど、都道府県踊らず 医療費の抑制計画 2006年11月07日20時57分
 各都道府県で医療費抑制のための医療費適正化計画を検討し、実行するように、厚生労働省が各
自治体に首長クラスを長とする推進組織の設置を求めているにもかかわらず、知事、副知事をトッ
プにしているのは6府県にとどまっていることが分かった。厚労省は都道府県を医療費抑制の「実
行部隊」と位置づけるが、「笛吹けど踊らず」の状態だ。
 今月1日の時点で知事を長とする組織を発足させたのは岩手のみで、副知事が山形、大阪など5
府県。青森は知事がトップの組織設置を検討している。
 東京や福岡など32都道府県は組織自体はつくったが、トップを務めるのは健康福祉部長などナ
ンバー3以下。神奈川や茨城など8県では組織自体がまだできていない。
 適正化計画では、療養病床の削減数や健康保険の受診率について、国が示した数値目標に基づき
都道府県が具体的な計画を策定、08年度から実施する。自治体側の協力が得られなければ、適正
化計画自体が成り立たなくなる恐れもある。
 6日に都道府県の担当者を集めて開かれた会議で、厚労省は「医療費の適正化計画には幅広い部
局の協力が必要。改革が実現すれば都道府県の負担も08年度で500億円程度削減できる」とし
て、知事・副知事をトップにすえた組織にするよう再検討を求めた。
 これに対し、福祉保健部長がトップの広島県の担当者は「国も県も事務的な基礎づくりをしてい
る段階。知事と話し合うことではない」。健康福祉部長を長とする愛知県は「部内の各課の連携で
十分」と話した。(朝日)

>>545
漏れは朝日は昔からずっととってるよ。やっぱり朝日だけは捨てられない。

547 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 02:12:02 ID:/H14azb00
貧乏くさい奴らだな。日経だろう。
医療記事は経済性の観点からしか書かれていないのがすがすがしい。
俺だってカネは好きだからな。下らない道徳観を押しつけないのがいい。

548 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 02:31:19 ID:T5NlNREl0
日経なんて新聞じゃないだろう。株価情報紙だ。

549 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 02:35:01 ID:/H14azb00
情報があるだけまし。
朝日は何だ?馬鹿記者の妄想を売ってるだけだろう。
それを買うおめでたい奴がいるのがお笑いだ。
といいつつ、小学校から朝日の読者でした。
医者になって止めました。

550 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 02:42:46 ID:T5NlNREl0
>>549
株価情報を「新聞」と呼ぶのは詐欺行為だな。w
つまり日経は詐欺紙。そして日経愛読者は詐欺師。
日経工作員が必死だな。

551 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 04:15:24 ID:UPIT9SF60
>>550
いや、別に工作員じゃないよ。
ただ、向こうから来るニュースが必要だからと株取引に役立てばと思って買ってるだけ。役立ってないけどね。
マネー情報が多いから、お得な程度。それと私の履歴書という連載が面白い。あと、暇つぶしに向かないから新聞に時間をとられない。
何よりいいのは医療に関して、朝日、毎日、読売と比べて頭に来ることが少ないこと

552 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 07:12:45 ID:fJuagd1p0
医療ニュースに関してだけ言えば、たぶん一番腹が立たないのは
赤い新聞なんじゃなかろうか。

553 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 07:49:36 ID:kW624Mqu0
>>513
警察官は、身内(警察)を告訴すると退職しないといけないんだってさ。ある意味天国。

554 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 08:42:46 ID:uiY9Rm1t0
>>552
赤い新聞って文末がですます調の奴?
そいつは読まないので医療記事の質はわからんな

赤日は激しく腹立たしいことが多いぞ
妻もスーパーのチラシが少ないと言うし、
この際地元紙に変えるか検討中。
通信社発のニュースばかりになるのがツマランと言えばツマランが

555 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 09:01:11 ID:rM7N0tbS0
私も小学生から医者になるまで朝日読者でした。
しかし今や読むべき新聞はないという結論でいいのでは?
新聞読まなくても何も不都合なことはないと知った。


556 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 09:20:10 ID:B20bmPiD0
適当に医局かどっかで読めよ。
買う香具師は、マヅゴミの給与が高い事に文句言う資格なし。

557 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 10:29:29 ID:rN8e0uFpO
読売→自称「医療の読売」が自嘲と思うぐらい酷い記者陣
日経→民間保険まんせ〜経団連まんせ〜社会保障削って企業に回せ〜
産経→所詮は産業と経済のためのポチ新聞
朝日→論外
毎日→犬作まんせ〜、医療事故はすべて医療ミス

医療報道でまともな新聞屋はないよ

558 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 10:50:50 ID:TqRByCl60
>>557
>医療報道でまともな新聞屋はないよ

禿胴
TVも含めて日本のマスゴミにジャーナリズムは皆無とおも


559 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 10:55:59 ID:gg35rt6E0
たまにまともな報道があったりするのは
取材しようなんて露ほども考えず
その辺の掲示板やブログ丸写しの記事があるから・・・・

560 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 11:25:23 ID:Y7I8zxr70
相対的に赤旗が一番(r

561 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 12:14:18 ID:LwQqG26k0
各地域の新聞でいいと思うぞ。
チラシも多いし(w

562 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 13:10:58 ID:T5NlNREl0
相対的に朝日が一番!


563 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 17:22:56 ID:oNglbW5O0
だめなのか>562

564 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 19:11:22 ID:rJWu5IKc0
昨日の毎日新聞の記事、webに掲載されてました。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/archive/news/2006/11/07/20061107ddn010100049000c.html

565 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 20:31:58 ID:DD4C70wY0
なんか医者は今日本の全てを敵に回している(と医者自身は感じている)ようね。


566 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 20:52:22 ID:7hAp/if60
トイレットペーパーでおしりを拭くとおしりは奇麗になるが
新聞紙でおしりを拭くとおしりは汚れる

トイレットペーパーを見ても心は穢れないが
新聞を読むと心が穢れる

567 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:02:16 ID:NKrW3jMt0
>>566

しかし散歩中に犬のうんちを取るのには新聞紙が一番良いのは間違いない。 w



568 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:05:29 ID:KS2Yx9FY0
使用済油吸わせるのにもいいなw

569 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:14:09 ID:8fK9aU4j0
以上まとめると、
新聞は尻拭くか、犬のうんちとるぐらいしか
役に立たないってことだな。
でも想像していたより少しは役にたつんだね。
うちもやっぱり新聞とるかな。
尻拭くんならやっぱり毎日か。
でも尻がかぶれそうだな。

570 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:16:24 ID:1SUKgPzv0
その目的なら
印刷するまえのパルプを配布してくれれば一番だという結論だよな
どうせ記事は使い物にならんわけだから



テレビ欄と訃報だけでいい気がするな

571 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:25:17 ID:5cpBXSdd0
 ◆医師助ける体制改善を願う−−青木絵美(奈良支局)

572 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:28:50 ID:8fK9aU4j0
◆医師助ける体制改善を願う−−青木絵美(奈良支局)
(私のときだけ。なんかあったらただじゃ済まないわよ)

って心の声が聞こえる‥‥

573 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:48:51 ID:PwS470d00
>>565
うむ、残念ながらその通り。四面楚歌とはまさにこのこと。

574 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:50:43 ID:MqU9QcC60
新聞で尻などふけるか。 犬のクソはナイロン袋の二枚重ねだ。
新聞は丸めて緩衝材になるな。

575 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:54:13 ID:3gwGo0JA0
新聞は水分をよく吸うので 患者さんが尿等をこぼした時に重宝します。

576 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:55:07 ID:CyPDssuM0
>>573
超四面楚歌


ヤバイ。産科ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
産科ヤバイ。
まずきつい。もうきついなんてもんじゃない。超きつい。
きついとかっても「当直3連泊くらい?」とか、
もう、そういうレベルじゃない。
何しろ年2休。スゲェ!なんか連泊とかじゃないの。
何日帰れないとか1週間に何回帰れたとかを超越してる。年2休だし超きつい。
しかも激減してるらしい。ヤバイよ、激減だよ。
だって普通は減ってても激減とかしないじゃん。
だって自分の後輩がいなくなったら困るじゃん。50歳とか60歳で年2休とか困るっしょ。
新入局が減って、10年前は1医局10人とかだったのに、今年は地方あたり数人とか泣くっしょ。
だから集約するとか。話のわかるヤツだ。
けど産科はヤバイ。そんなの気にしない。激減しまくり。
産科やめたやつとかもカウントされてるからよくわかんない。ヤバすぎ。
激減っていっていたけど、もしかしたら0かもしれない。でも0って事にすると
「じゃあ、もう産科医療終ってんじゃん?」って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分

577 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:56:40 ID:CyPDssuM0
からないなんて凄すぎる。
あと超ハイリスク。1訴訟、約2億。年収でいうと20年分。
ヤバイ。ハイリスク。職場でいきなり逮捕。怖い。
それに超四面楚歌。
助産師とか、陣痛促進剤被害団体とか、プロ市民とか、片岡裁判官とか平気ででてくる。
産科選ぶ医学生とかいねぇよ、今日日。
なんつっても新聞は馬力が凄い。捏造とか平気だし。
うちらなんて妊婦とか上手く扱えないから、搬送するしかないのに、新聞は全然平気。
CT撮れば妊婦は助かったとか言ってる。凄い。ヤバイ。
陣痛始まってる妊婦でCT撮影とか正気じゃない。
とにかく貴様ら、産科のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ産科に入局した俺とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。
正直つらい。

578 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 22:35:52 ID:TqRByCl60
愚や愚や、汝を如何せん(藁)

579 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 00:34:30 ID:YFAZ6Hgc0
関西キー局毎日放送、11月2日放送のVOICE「産婦人科治療のジレンマ」
(放送時のタイトルは特集「19病院が受け入れできなかった理由」)が
番組HP内にウpされてます。
http://www.mbs.jp/voice/special/200611/02_5477.shtml
こちらとあわせてご覧下さい。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/11/_30_a0fd.html

580 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 01:21:59 ID:L+QR82d10
>>579
> <金沢大学産婦人科・打出喜義医師>
> 「産婦人科の病棟が満床でも、病院全体の中で少しどこかに空きがあれば、
> やはり引き受けるというか、それはできたんじゃないかと思いますけど」

ウッチー、キター

プロ市民のコメントばかり取ってるな > 毎日
変更報道の見本かよw

581 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 07:43:46 ID:wkiwuUkN0
満床を理由にことわったのでしょ。何が悪いの。
やばい患者見たくないのは当然でしょ。
受けて氏んだら訴えられるのはあたりまえだものww

582 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 07:48:41 ID:sZm5r8iR0
結局誤報に対する謝罪は一切しないのね。毎日は。
ここまで問題視されているのに、品性を疑うね。

583 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 11:51:03 ID:G6tYdhCa0
>>582
日本のマスコミに品性があったのか?

584 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 13:38:46 ID:K2psFVNt0
<金沢大学産婦人科・打出喜義医師>
「産婦人科の病棟が満床でも、病院全体の中で少しどこかに空きがあれば、やはり引き受けるというか、それはできたんじゃないかと思いますけど」

<奈良県立医大・小林浩教授>
「(Q.ほかの科のベッドや、救命救急センターを使うという選択肢は?)もちろん、使うことは十分できると思います。ただ、それは今、あなたたちが結果を知っているから言うことであって、私たちは最善の努力をしています」



585 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 14:40:35 ID:DxxGrhow0
美少女だらけの画像掲示板です!
http://takeyabuyaketa.mine.nu/imgbbs/index.htm

586 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 18:10:11 ID:L+QR82d10
>>584
精神病棟、結核病棟などでも良いのかな? 打出君の意見が聞きたいねw

587 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 18:16:13 ID:1+dP+UKj0
打出、お前臨床やってないんだろが。

588 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 18:54:36 ID:L4Ki1ZKU0
金沢大学産婦人科は、空き病床が1つでもある限り受け入れると公約してくれたので、
金沢では、すべてのやばいお産は打出君に送りましょう。これで金沢のお産は安心ですね。
金沢大学産婦人科所属の医師は、早晩、打出君だけになりそうですね。

589 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 20:02:58 ID:Q26AcOQn0

雪月花さん問題 在日医師RedとITの匿名性について 
http://ameblo.jp/med/



590 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 23:34:45 ID:ozE1GRL00
【社会】 "残業代、12兆円(1人・114万円)が消えます" 厚労省が導入検討の「ホワイトカラー・イグゼンプション」試算★7
1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 2006/11/09(木) 21:14:51 ID:???0
★「残業代11・6兆円失う」 適用除外で労働総研試算

・全労連系の「労働運動総合研究所」(労働総研)は8日、厚生労働省が導入を検討している
 ホワイトカラー・イグゼンプション(労働時間規制の適用除外)が実現した場合、対象に
 なる労働者が失う残業代は年間総額が11兆6000億円で、1人当たり114万円に上る
 との試算を発表した。

 労働総研は「巨額の賃金横取りである上、過労死を急増させる」として導入に反対している。

 厚労省は来年の通常国会での法案提出を目指している。
 適用除外は一定以上の年収などを条件に「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を
 撤廃し、自らの裁量で労働時間を決める制度。残業代は支払われなくなる。
 日本経団連は年収400万円以上を対象とするよう提言している。

 労働総研は国の統計などを基に、年収400万円以上のホワイトカラー労働者(管理職を
 除く)を1013万人と算出。その年間給与総額から時間当たりの賃金を割り出し、平均残業
 時間である13時間をかけると4兆6000億円(1人当たり45万円)になる。

 加えて賃金の支払われないサービス残業が月平均20時間あり、総額は7兆円に上るという。
 労働総研は「適用除外導入によってサービス残業が合法化され、労働者は請求権を失う」
 として、これも損失に当たるとした。
 http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061108&j=0022&k=200611084548

591 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 23:42:24 ID:rP2v05+G0
>>590
これって医者にも関係するの?

592 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 23:45:22 ID:L0/y8ASM0
>>589
コピペだろうが情報thx
急に閉鎖されたから何かな、と思ってたよ。

打出先生は福島事件以来、おかしな発言をするおかしな医者って認識が全国的に広まったな。
問題はその後だしジャンケンの理想論をマスコミが取り上げるって事なのだが。

593 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 23:47:41 ID:XMcor5hW0
>>591
もしこんなのが通ったら関係しないわけがない。
これが適用された「(他称)ホワイトカラー」たちは血眼になって
医師もイグゼンプションの対象に引きずり込もうとするだろう。
マスゴミは「当然医師も対象に含めるべきだ」とキャンペーンを繰り広げ、
高楼省は心置きなく医師を奴隷リストに加え、
経団連や外資が高笑いする様子が目に見えるようだ。

594 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 23:50:56 ID:rP2v05+G0
医者って残業代ってもともとでてるの?
当直料とかは別でしょ?

595 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 23:52:23 ID:1FHfHJMe0
【航空】事故調報告書:捜査・公判への利用禁止を要請【パイロット】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163080028/

596 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 23:55:42 ID:H2g2VB9B0
小槌先生ってほんとサイコー

今度からどんな症例があってももう搬送先には困らないぞ。
うちは県が違うから少し遠いが、満床もなくどんな困難な症例でも神の如く
ミス無く必ず小槌が治してくれる。

日本中いや世界中から小槌を目指してありとあらゆる難病患者が押し寄せ
小槌の奇跡に救われ続けていくのであろう。
MR小槌、こんな偉大な医師がいまだかつて人類史上にいたであろうか。
もうサイコーっすよ。




でも脳内診療らしいのが難点。

597 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 00:38:40 ID:IQNtxlcl0
これって裁量労働制のこと?

598 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 01:11:35 ID:HrD67wCs0
親愛なる青木絵美さまへ。

新聞なんて、地方紙があればいい。
それも、お悔やみ欄だけの新聞があれば充分。

他の紙面はすべて誤りを内在し、意味がない。

ほう、と言わせる記事などどれくらいある?
全ては無駄と広告に過ぎない。資源の無駄。

599 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 02:33:21 ID:mhZ1+Cf30
一般人にとって全国紙は「この病院はこういう工夫をしている」とか参考になる
情報満載だよ。

600 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 02:45:34 ID:zkOAC8Eh0
>>599
それが正しい情報ならそうでしょう。

被洗脳乙

601 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 03:30:36 ID:C9wYF8j10
>被洗脳乙
ワロタ
>超四面楚歌
モ、ワラタ

602 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 03:45:59 ID:mhZ1+Cf30
「手術数から見た 日本の名医」by 朝日新聞

だっけ、いいね。

603 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 08:26:31 ID:YRjdwBbC0
青木エミータン、おはよう。
ファンクラブつくるかな。
次の原稿はいつ。燃料投下よろ。

604 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 08:38:18 ID:D5rSU/7s0
>>598
TV番組もホシイス

605 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 08:59:50 ID:zN4Mtwm60
>>586
アルコールで体ボロボロの患者を、家族がどうしても
精神科に入院させろとゴネるときには、
「精神科病棟と云う所は、体の病気で急変したときに、
道端で倒れているのより危険な所ですよ。道端で救急車を
呼べば救急隊が病院を探してくれますが、精神科入院中の
人は、精神科というだけの理由で身体科入院の受け入れを
断られるんですから。」と説明して丁重にお断りしているがね。

ま、病床は病床だからね。それで事故が起きれば病院や医者を
処分すればよいと言うのが役人思考なんだろう。

606 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 09:13:32 ID:C9wYF8j10
>>605
わかりやすい説明だな。
やはりP科最強だな。

607 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:28:54 ID:zwyPoRY40
新小児科医のつぶやき
ttp://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20061110
2006-11-10 YUNYUN様および法曹関係者の皆様へ

一昨日からコメントを頂いているYUNYUN様の事は元検弁護士のつぶやき(http://www.yabelab.net/blog/
を通じて存じ上げております。

またそのブログの中で医療問題に関して建設的な発言を行なっている事もまた存じております。
医療に対する姿勢という点では、言い方は悪いですが医者の事情に同情的なようにも感じています。

ですのであのブログの中ではYUNYUN様の意見に賛同する医者も多くいる事も知っています。
私も広い意味ではYUNYUN様を理解しています。

しかし「元検弁護士のつぶやき」に集まっているコメンターとこのブログに集まっているコメンターは重複す
る部分があるとは言え若干違います。
違うという意味は「元検弁護士のつぶやき」での法律的議論の経過を知らない者が多いという事です。

あのブログの中ではYUNYUN様はじめ法曹関係者の方の粘り強い活躍で医師側もある程度法律的な考え、
発想が理解できた上での議論が可能になっています。

ただそこまでたどり着くのにどれ程の時間を要したかを思い出して頂きたいと存じます。

あれだけ時間をかけてあのレベルにコメンターの法律的理解が上がったのです。YUNYUN様のコメントは
無意識のうちに「元検弁護士のつぶやき」の議論の成果をある程度前提にしての発言と考えています。

「元検弁護士のつぶやき」では法曹家と良識的に議論をしようという心組みで参加したコメンターでしたが、
ここでは必ずしもそういう考えの方ばかりではありません。

「元検弁護士のつぶやき」のごく初期のレベルの法律的理解の医者であり、YUNYUN様のコメントにあの
程度の反発があるのはある程度許容範囲内と御理解頂きたいと存じます。

608 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:29:32 ID:zwyPoRY40
>>607
もちろん私の表現に過度の表現と感じられる事があったことは遺憾とは存じますが、「元検弁護士のつぶ
やき」をそれなりにROMしている私でも、民事の敗訴により賠償金を支払わせられる、もしくは支払わせら
れる原因となる事は犯罪的行為としか考えられません。

犯罪と違法行為(今回であれば注意義務違反)の違いは法律論的には明瞭に区別される問題なのでしょう
が、社会的制裁を受けて抹殺されるという意味合いからはあまり変わらないものとしか、素人にはなかなか
理解できないものです。

YUNYUN様に反論を寄せられたコメンターもまた同様の心境であると考えています。
私も残念ながらその程度のレベルです。

コメントを頂ける事は誠に光栄でありますが、世の中の医者はまだまだ私程度の理解のものが大部分です。

「元検弁護士のつぶやき」に集まってられるコメンターの方がむしろ例外的と考えてもらった方が良いような
気がします。

ですので、もう少しそういう初心者に理解しやすいようにレベルを下げてコメント頂けると幸いです。

医療訴訟はどうやっても今後の増加は不可避なものであり、嫌でも医者は法律的防御を行なわざるを得な
くなります。

防御のためにはYUNYUN様のような専門家の手助けが不可欠なものです。

「元検弁護士のつぶやき」でのある程度法律的理解が進んだコメンター同士での議論と、初心者相手の議
論では質が違うのは御理解頂けると存じます。

御理解頂いた上で御配慮頂いたコメントを頂けると、当ブログでの議論も「元検弁護士のつぶやき」には遠
くとも、初心者レベルなりの実りあるものになると考えております。

今後のご協力を頂ければ幸いに存じます。

609 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:36:29 ID:YELJb2es0
残業代なし1千万人に 労働時間規制見直し試算 2006年11月09日17時47分

 厚生労働省の審議会で議論されているホワイトカラー・エグゼンプション制度が導入され、年収
400万円以上の会社員が労働時間規制の対象から外されると、約1000万人の会社員が1人年
間114万円の残業代を受け取れなくなる、とする試算を民間シンクタンク、労働運動総合研究所
(労働総研)がまとめた。
 この制度は、1日8時間を超える場合は割増賃金を支払わなければならないとする現在の労働時
間規制の対象から、年収が一定以上の人を外すというもの。時間でなく、成果に応じて賃金を支払
いたいとする経済界の要望に沿ったもので、「400万円以上」は日本経団連が提案している。
 労働総研は、国税庁の民間給与実態調査や総務省の労働力調査をもとに試算した。05年の会社
員約4500万人のうち、年収が400万円以上の人は約2300万人で、管理職らを除くと約
1013万人となった。
 一方、厚労省の毎月勤労統計による1人平均の年間残業時間156時間に加え、不払いの残業時
間も年間240時間あると推定。計396時間に対象者の時給をかけて総額11兆6000億円、
1人年間114万円が支給されなくなる計算になった。
 労働総研代表理事の牧野富夫・日本大学経済学部長は「制度の実態は賃金の横取り。過労による
健康被害急増も必至だ」としている。(朝日)

610 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 03:08:18 ID:YELJb2es0

NHK、命令に当惑 「すでに手厚く報道してきた」2006年11月10日22時06分

 菅総務相が10日、短波ラジオ国際放送の報道などで北朝鮮による拉致問題を重点的に扱うよう
NHKに命令した。「時事」などの大枠を超え、具体的な項目をあげた初の命令に対し、NHKに
は「これまでも手厚く報じてきたのに、なぜ命令なのか」との戸惑いも聞かれた。(編集委員・川
本裕司、斉藤勝寿、岩本哲生)
 橋本元一会長が命令を受けた後、「これまで通り、放送の自主自律を堅持する」などとコメント。
NHK側は「放送の内容は何も変わらない」と受け止めている。
 これまでにあった命令放送の追加には、放送時間の延長や大規模取材の必要から交付金が伴って
いた。今回の電波監理審議会では諮問、答申とも交付金に触れておらず、放送時間や取材に影響は
ないとの見方が強い。
 NHKは「命令」問題浮上後、今年1〜9月に主にニュースで扱った北朝鮮関連の原稿は約2千
本で、うち拉致問題が約700本と発表し、手厚さを強調した。ただ、幹部にも「法律で決まって
いるので拒否できないが、命令と放送の自由は相反する。この際、放送法そのものを見直すべきで
は」という声はある。

611 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 03:10:49 ID:YELJb2es0
 短波ラジオ国際放送には、広範囲で聴ける日本語、英語の放送と、21言語による地域を絞った
放送がある。茨城県古河市の施設から直接または中継局経由で送信。1日延べ65時間放送され、
報道が約6割で残りは情報、娯楽番組だ。日本語放送は1日約20時間で、半分以上はニュースや
「ラジオ深夜便」などラジオ第1の内容という。国際放送局が制作する独自番組には、テロ情報な
どを伝える「海外安全情報」や「ふるさとニュース」がある。
 06年度予算は85億円で、国の交付金が22億5000万円。放送法は国費投入の見返りに命
令権限を総務相に与えている。
 今回行われた具体的な項目の命令について、山田健太・専修大助教授(言論法)は「放送法の解
釈としては、日本の情報を的確に海外へ伝えることで、個別の政策については想定していない。仮
に読み替えたとしても、約50年にわたり国が介入するのはよくないと自覚してきたのを崩す必要
はない。表現の自由は特異な事例をきっかけに崩れることがあるだけに、前例とすべきではない」
と批判する。
 田島泰彦・上智大教授(メディア法)は政府による情報コントロールの流れを警戒する。防衛庁
と日本新聞協会などが合意したイラク取材ルール(04年)、有事の際に警報や避難指示を指定公
共機関として放送局に義務づけた国民保護法(同)に続く政府の介入と見るからだ。
 「命令で放送の中身が大きく変わらなくとも、政府がテレビ国際放送などで統制を強める足がか
りとなる恐れが十分ある」と指摘した。
     ◇

 日本新聞協会編集委員会の白石興二郎代表幹事談話 菅総務大臣によるNHKへの放送実施命令
は、放送法に基づくものとはいえ、報道の自由の観点から看過できない。もとより、拉致被害者を
励まし、国際的な理解を深めるなど拉致問題の早期解決に国際放送が果たす役割は重要である。し
かし、今回の「命令」が従来の枠を超えて具体的に放送内容を指示している点は、報道・放送の自
由を侵す恐れがあり、重大な懸念を表明せざるを得ない。政府には、報道機関に対する介入を繰り
返さないよう自制を求めるとともに、「命令放送」のあり方を見直すよう求める。(朝日)

612 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 04:13:45 ID:B6416ySO0
犬HKには聴取料支払い義務化は憲法違反疑義あるから止めるか
国営辞めるかシロという命令のほうがひつようでは?

613 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:29:49 ID:mXmNSkit0
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/  公立病院勤務は早く辞めましょう。専門家のアドバイスです。

> 自分は司法試験に何度か挑戦しておっこちて、今は税理士の勉強をしている程度の人間で、
>とても法曹といえる人間ではないのですが、一応。
>1 妥当かどうかは詳しく判決文以外の資料をも読み込んでみないと分かりませんが、よほど原
> 告側に救済の必要性を認めたのではないかなぁと思います。
>2 救急のABCのAを厳守してください。すなわち「Avoid the Situation!」に他なりません。あなた
> が診ていない患者がどうなってしまったとしてもあなたの責任ではありません。
>3 うちの事務所は、その手のコンサルやってますが、基本的には救急指定は返上し、困難が予
> 測される患者は早めに公的病院に紹介するようにお勧めしています。訴訟リスクの上昇はとどま
>ることをしりません。今後医賠責保険の保険料も高騰することが予測されていますので、難しい病
>気はみないのが一番です。産科は開業自体絶対にお勧めしません。やるなら婦人科を中心にされ
>るべきです。分娩は絶対に引き受けないことが医業経営上極めて重要です。
>
> 私もこんな提案ばかりしていると、日本の医療水準は落ちるところまで落ちるなぁと思います。
> でも、医師一人が医師免許と社会的生命を失えばそれで済むという話ではありません。医師を
> 支える(ということに建前上なっている)コメディカル、医療関連職種の皆さんや、皆さんのご家
> 族のことを考えれば、安全最優先で自分の病院の医業経営を考えていくべきだと私は確信して
> います。
>
> 忘恩は凡人の常です。生きていれば神様先生様といっていた人が、その口で「うちの人を帰せ
> 人殺し」と言い出すのです。まず自分の生活をしっかり守って、それから人のことを考えても悪
> くはないと思いませんか?

614 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 12:57:41 ID:P2phULQW0
◆医師助ける体制改善を願う----青木絵美(奈良支局)
「緊急かつ高度な治療が可能な病院に搬送するシステムが機能しない現状を、
行政も医師も私たちも直視すべきだ」。私は、10月26日朝刊「記者の目」
でそう訴えた。これに対し「記事は医師、医療機関を悪者に仕立てている」と
いう意見が寄せられた。だが私を含め担当記者は当初から、医師1人の責任で
終わる問題ではないと考えてきた。

自らスクープだと言って喜んでいた第一報、もう一度読み返したらどう?
青木記者の書いた初回の偏向記事のせいで、当該産科医師は地域で白い目で
見られるようになっていることでしょう。フォローするつもりで「当初から、
医師1人の責任で終わる問題ではないと考えてきた」とかほざいてるけど、
この期に及んでまだ責任の一端が当該医師にあるかのような記事にも見て
取れます。今、日本中の産婦人科医は青木記者のことを白い目で見ています。
「耳心 を 矢口 れ」

615 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 12:59:29 ID:wCazUuQK0
絵美ちゃんの失脚まだー??

616 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 13:04:10 ID:B6416ySO0
記者なんか辞めて無事出産していい母親になれば?そのほうが価値ある人生だとオモ。

617 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 14:17:47 ID:qjXxRu3y0
>>616
記者として妊婦として産科を壊滅
母親として小児科を壊滅

618 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 15:02:45 ID:7nPDOI9A0
奈良・妊婦死亡受け、近畿で搬送体制整備へ
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20061111p402.htm

 奈良県大淀町立大淀病院で出産時に意識不明になった妊婦が、県内や大阪府の19病院で転院を断られて死亡した問題を受け、
大阪府は、近畿各府県に対し、府県境を越えた搬送体制の整備に向けた検討会の設立を呼びかける。13日、
兵庫県淡路市で開かれる近畿ブロック知事会議で提案する。
 計画では、各府県で運用中の周産期医療ネットワークの課題や問題点を洗い出し、空床状況や担当医の有無、
未熟児対応の可否などの情報を共有できるよう、ネットの相互接続を、行政主導で進めていく。
 このほか各府県の医療対策担当者が定期的に情報交換する場も設置するという。大阪府では、
大阪産婦人科医会などが設立した「産婦人科診療相互援助システム(OGCS)」で、新生児集中治療室など設備が整った
43の医療機関が情報共有し、転院や救急搬送に24時間体制で対応している。
 京都府も19病院が空床情報や人工呼吸器対応の保育器数などを、兵庫県も10病院が同様の情報をネットで共有。
診療所や助産所なども接続、閲覧できる。 一方、奈良県にも同様のネットがあるが、加盟は5病院のみ。同県では
切迫早産など重篤な妊婦のうち、2003年は29%、04年は37%を県外に転院させたが、搬送先は、医師が普段つき合いがある
病院に電話するなどして、探しているのが実情という。
 大淀病院の場合も、最初に受け入れを依頼された県立医大付属病院が満床で、OGCS加盟の府立母子保健総合医療センターに
転送先の照会を依頼。搬送時間のロスが生じていた。
 大阪府は新たな加盟医療機関の掘り起こしなども視野に入れており、府健康福祉部は「効率的に情報交換や搬送先確保ができるよう
議論を深め、将来的には防災、危機管理体制の強化にも生かせれば」としている。



619 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 17:06:28 ID:opGKgn7k0
>>616
じゃあ出産できない男の場合はどうすれば? w

620 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 18:42:06 ID:8MWk+xbw0
今年も経済財政諮問会議は
医療費抑制だそうです。
医療全体に包括払いの導入をとのこと。
もう、やるきもくそもありませんな。
貧乏人みている病院ははやく逃げなさないとまずいね。

621 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 06:56:28 ID:UYm4PTTW0
当直していた産科医の方は今頃、どうされているのだろう。
考えるだけでも気の毒でならない。
俺なら、青木記者になんらかの復讐を考える。
こんな理不尽が許されていいのだろうか。
青木は少しは反省しているのだろうか?

622 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 07:00:46 ID:FvQMUjZc0
反省などする訳がない。
完了も増すゴミも無責任だから。

623 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 09:01:37 ID:NoGYljtr0
>621
正しい。青木に制裁を加えよう。
この世界が狭いことを後悔の涙に溺れるまで
思い知らせてやればいい。

624 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 09:08:32 ID:t83zWLDq0
エミりんの妊娠・分娩中に
異常が発生し、母体搬送の依頼があっても
断固受け入れ拒否するべし。最終的には
打出のところに搬送依頼。
もし打出が「遠方だから」という理由でお断りだったら、
マスゴミにリーク。
仮に正常産でも陣発した段階で県立も「満床だから」
という理由で廊下で分娩させるか、やはり
母体搬送へ回す。それも大淀病院へ。
これで完璧じゃない。

625 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 07:01:35 ID:i5POfeem0
m3にあった書き込み。

恐らくこの事件は、調べれば調べるほどとんでもない実態が
浮かび上がってくることと想像しております。緊急の患者を
目の前にして仮眠(睡眠の時間から考えて、正しくは過眠 とするべきか?)
をとってしまった担当の産婦人科医師、明らかな不祥事を隠ぺいしようと
図った当該病院、緊急患者の受け入れ依頼を断った大学病院その他多くの
病院…これは もう何をかいわんや、ですよね。これだけ多くの医療機関が
緊急の患者を受け入れることすら出来ないのだったら、そもそも医療自体が
成立していないことになるのではないでし ょうか?この事件は、徹底的に
調べ上げて、刑事・民事・行政上等の責任を厳しく追及するべきだと考え
ております。妥協のない徹底追及を行うことによって、日本医療界の問題
点がくっきりと浮かび上がってくるように思います。日本の医療の健全化
の為に、警察その他の調査機関には、徹底的に頑張って頂きたいと思いま
すね。

日本の医療は健全化するどころか、崩壊寸前ってことにまだ
気づいていない。ほんとに医者か?

626 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 07:16:14 ID:u17l+qUT0
崩壊 期待してるんでしょ

627 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 08:59:30 ID:i1LMfa3g0
数字で示そう産科医の意思!!
目標:来年入局者100人未満
   来年退局者300人以上
でお願いします。


628 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 09:43:13 ID:IHmPlNTd0
>>627
随分と手堅い目標だな。

629 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 10:13:42 ID:hrtXzrqm0
>>627
今年既に満たしてるんじゃないのか?
(年当初にあった数字は福島事件の前でしょ)
少なくとも収支は既に満たしている気がする

630 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 12:46:06 ID:K9NRwOD30
奈良・妊婦死亡 産科医療充実を訴えシンポ (動画ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/mbs/20061113/20061113-00000003-mbs-loc_all.html

 奈良県で分娩中に意識を失った女性が、19の病院から受け入れを断られ死亡した問題で
遺族らが参加して、産科医療の充実を訴えるシンポジウムが開かれました。
 高崎実香さんは今年8月、奈良県の大淀病院で分娩中に意識を失いましたが、
奈良と大阪の19の病院から受け入れを断られ、出産後に脳内出血で死亡しました。
 シンポジウムには、実香さんの義理の父親・憲治さんが参加し、公の場で初めて、産科医療の充実を訴えかけました。
「“産室が満員”とか“産科が満床”と言われた。なぜ、通常から満床なのか疑問。
もっとゆとりがないといけない」(養父・高崎憲治さん)
 国は、全都道府県に高度治療が可能な産科医療施設を設置するよう求めていますが、奈良県ではまだ整備されていません。
「何のための少子化対策かわからない。人の命、生まれてくる命を大切にすることが大事」(参加者)
 シンポジウムでは医師らから、「スタッフ不足で、せっかくの設備が半分程度しか稼動していない病院もある」など、
ソフト面の問題を指摘する意見も出されました。


631 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 12:59:44 ID:l8Bpy4qt0
>>630
>「“産室が満員”とか“産科が満床”と言われた。なぜ、通常から満床なのか疑問。
もっとゆとりがないといけない」(養父・高崎憲治さん)

遺族の無念は分かるが、この言葉を真に訴える相手は、厚労省であり、国である。
相次ぐ診療報酬の引き下げで、病院は経済的体力を失いつつあり、病棟稼働率を
常に高水準に維持しなければ経営が立ち行かなくなってきているのである。
加えて、更に深刻なのが産科医不足。今回の毎日新聞・報道ミスのせいで、いっ
そう産科の悲惨さがクローズアップされた。医療的に妥当であっても、結果が
悪ければ愚かなマスコミに徹底的に叩かれ、社会的には抹殺に近いところまで
突き落とされる。しかも、後に産科医師がシロとわかって、初期報道が誤報と
わかっても、マスコミは知らん顔で、医師の名誉は自力で地道に回復するしか
ない。
このような状況で、進んで産科を志望する若者など、いるはずがない。
マスコミは真摯に謝罪せよ。

632 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 18:10:37 ID:hoLNp4FM0
>>630同意。追加発言したい。
>このような状況で、進んで産科を志望する若者など、いるはずがない。

つまり産科医は養父高崎憲治さんに代表される国民の高まる要求に、補充無き現有戦力で
身を粉にして応えるしかない。そこにマスコミがミスと煽ることによって前線のベテランが
罪も無いのに第一線から外されることになると本来「もっとゆとりがないといけない」筈の
産科医療システムが逆にますます手足を縛られて対応できる疾患の範囲が狭くなってゆく。
産科医に明らかな非があるかどうか専門的な判断が求められるこの段階でセンセーショナルに
先走って何らの専門的見識ももたないままミスだ過失だと書き立てることは、社会の木鐸新聞
としては最も厳に慎むべきことではないのか。今回の未確定過失事件の報道が現存の産科救急
システムに与えたこのダメージをみれば、マスコミは謝罪しなければ大淀病院始め19病院に、
いわれなく過失犯罪者扱いの報道をされたとして名誉毀損で告訴されることを覚悟すべきだろう。

633 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 18:13:02 ID:hoLNp4FM0
632アンカー間違いた。
   >>630 > >>631 に訂正

634 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 21:56:27 ID:PvA+rIol0
とにかく救急の体制が整ってないのが悪すぎ
医者がバカすぎ、誤診のあらし
一族が全部医者とかバカすぎて使えない
医者増やして、ダメな医者をそぎ落としてレべルあげる
たとえば原因が分からない病になったら、どこに行けばいいか分からないことあり
このネットワークも作れ

635 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 21:57:27 ID:sD8UK6Qr0
>>634
できてるよ そのネットワーク
最後はぼんさんだよ

636 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 21:59:34 ID:i5POfeem0
>>634
行政に言え。

637 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 22:00:55 ID:K9NRwOD30
少子化対策で連携合意 近畿ブロック知事会議

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006111300175&genre=A2&area=K00
 京都、滋賀など近畿2府4県と福井、三重、徳島各県による近畿ブロック知事会議が13日、
兵庫県淡路市の淡路夢舞台国際会議場で開かれた。周産期(出産時)医療の広域搬送検討会を早急に設置するなど、
少子化対策に連携して取り組むことで合意した。
 周産期医療の検討会は、奈良県の妊婦が救急搬送先の病院が見つからず死亡した事故を受けて急きょ計画した。
各府県で▽相互の受け入れ体制の確保▽円滑な運営やルール化の手法−などについて協議する。(後略)

638 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 22:06:49 ID:DKSWn5+H0
>634
>たとえば原因が分からない病になったら、どこに行けばいいか分からないことあり

そんなときはココ
ttp://www.lourdes-france.org/index.php?goto_centre=ru&contexte=en&id=405

639 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 22:09:30 ID:GEJnMO7C0
>>634
っ弥勒先生

まかり間違っても誤診なんて有り得ない
地蔵先生、観世音先生や勢至先生らとも盤石のネットワーク
これ最高

640 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 22:17:18 ID:Vz1hu61U0
NEWS23キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
今夜の特集、「お産は怖くない…今時の出産事情 」
      「自然なお産を目指す女性たち&無痛の選択産み方様々」

http://www.tbs.co.jp/news23/tokusyu.html

今夜こそは、放送されるのか?

641 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 22:22:32 ID:u17l+qUT0
>>634
みんなのいうとおり
聖職者しかありませんぜ

642 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 23:04:15 ID:ZTie8upJO
産科医療の充実?
この報道ミスの経緯にも、このスローガンにも、
医療自体の過疎が加速度的に進行し続けている現実が、
一般には全く理解されないような違和感を感じるのは私だけだろうか。

643 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 23:32:54 ID:+TL8F2y/0
>>639
薬師先生もw

644 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 03:20:39 ID:6Adcl3A10
>>634
>たとえば原因が分からない病になったら、どこに行けばいいか分からないことあり
お前は地獄に行け。

645 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 08:28:00 ID:I7G5O75/0
青木エミータンおはよう。
おひさ。元気にしてる。
風邪にひかないようにね。

646 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 08:44:23 ID:C48aMP+50
9府県で搬送体制整備へ 妊婦死亡問題を受け知事会議
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200611130076.html

 奈良県大淀町立大淀病院で意識不明になった妊婦が8月、県内外の19病院に受け入れを断られた末に
死亡した問題を受け、近畿2府4県と三重、福井、徳島各県は、府県境を越えた搬送体制の整備に取り組むことを決めた。
13日に兵庫県淡路市で開かれた近畿ブロック知事会議で、大阪府が提案し合意した。
 大阪府は91年から、転院や救急搬送の際にインターネット上で空きベッドの状況を調べ、搬送先を決められる
「周産期緊急医療システム」(43病院加盟)を運用している。他の府県にも同様のシステムを持つところがあるが、
府県境を越えた搬送は医師らが電話でやり取りして決めているという。
 そのため今後、大阪府に事務局を置き、府県ごとのシステムを把握したうえで、9府県全域で
相互乗り入れができるように技術的な課題を詰めていく。




647 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 12:45:20 ID:FQ2oFL6a0
知事会議ばかだね。BAKABAKKA
広域化すれば今度は搬送時間が延びて結局迅速化にならない。
議論するまでもなくサルでもわかりそうなものだがw。

648 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 12:46:58 ID:fydhxctW0
取り組んだというポーズが示せれば良いのかな。

649 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 13:29:25 ID:NU6QzeTO0
>>648

ポーズだけ。
だって金突っ込む気さらさらないもん。自治体も。
こんなの解決しようとおもったら数十億、場合によっては
数百億円単位で金突っ込む度胸がなきゃ解決しないっての。




650 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 16:40:54 ID:PC0DHpEk0
>>649
数百億産科医の給料にまわせばたちどころに解決w

651 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 16:46:08 ID:GAyhdcdy0
>>646
マンパワーのことは検討しなくていいんだね。

652 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 17:24:16 ID:C48aMP+50
周産期医療:安心できる体制を 死亡の高崎さん義父ら参加、三郷でシンポ /奈良
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061114ddlk29040601000c.html

◇200人参加
 「県内の周産期医療体制の充実を求める緊急シンポジウム」(日本共産党国会議員団県事務所など主催)が12日、
三郷町の町文化センターで開かれ、約200人が参加した。大淀町立大淀病院で分娩中に意識不明になった高崎実香さん(32)の
転送先が見つからず、大阪府内の病院で死亡した問題を受け開催。実香さんの義父憲治さん(52)も参加し
「県民が安心できる妊婦の受け入れ体制を築いてほしい」と話した。
 「周産期」とは、妊娠22週から生後7日未満までを指し、総合周産期母子医療センターは、奈良など8県で未整備となっている。
 シンポでは、助産師の元山美貴さんが「妊婦に異常が起きると、開業医や助産師だけでは限界がある。
搬送ネットワーク活用が大切だが、受け入れ窓口は県内では実質2病院しかなく、岡山まで搬送した例もある」と現状を説明。
産科医院勤務の助産師、上林美佐子さんも「現場は少ないスタッフで通常の勤務に加え、会議や勉強会の出席など、
時間外のサービス労働もある」など訴えた。
 また、回復期の新生児集中治療室の病床数が全国最下位という現状を踏まえ、「県に小児・母子保健センターの設立を
求める会」の井戸芳樹会長は「センター整備は後方病床も含めた検討を」と注文を付けた。【青木絵美】



653 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:26:32 ID:QgALLcaa0
>>650
医者にくれてやる金などない
嫌なら辞めろ
代わりはいくらでもいる
by 首長

654 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:29:39 ID:C48aMP+50
関西TVで特集やってる

655 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:35:28 ID:YVtWxpDu0
関テレ アンカー11/14

特集/「妊婦死亡の波紋」

今年8月、奈良県で妊婦の高崎実香さんが分娩中に容態が悪化し、
その後19もの病院に受け入れを断られ死亡した。奈良県では総合
周産期医療センター整備されておらず、妊婦に高度な治療が必要な
場合、県内2つの病院が対応できなければ医大病院が電話で搬送先を
探すしくみになっていて、ここ数年40%近い妊婦が県外に搬送さ
れる状態が続いている。悲劇の背景に何があったのか。取材を進め
ると日本の医療が抱える問題が浮かび上がってきた。

656 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:43:30 ID:spsBgJof0
>>655
最低の内容だったね。
取材なんて全然してないんじゃね?
な〜んも検証されてない。この2ヶ月何やってたなんだ????
単に妊婦の旦那の泣いてるビデオ流してまた終わりかよ!
ほんと今のマスゴミって取材能力ないのな。

657 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:52:38 ID:YVtWxpDu0
うpしますた。

ttp://www.youtube.com/watch?v=JYVuAXVcYkA

反映されるまでに時間が掛かるので、しばらくお待ち下さい。

658 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:54:12 ID:OPBA6n180
取材能力無いというか問題の設定が全然出来てない
本当のジャーナリズムは頭を使う仕事だってことを解ってないんだろう

659 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:58:45 ID:mTqpukTM0
>>658
本当のジャーナリズムは頭を使う仕事だってことがわかる頭もないんです。きっと

660 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:11:48 ID:C48aMP+50
文字起こししてみた。

事の経緯の説明、ホームビデオ多数の後、
夫(仏壇の前で子どもを抱き、泣きながら):
 「たとえ2〜3時間でも早かったら、命だけは助かってたかなって…」
 「病院に4時間半もほったらかしで…」
ナレーション:本当に足りなかったのは、ベッドだけなのでしょうか。

大阪府高槻市 愛仁会高槻病院
ナ:この病院では未熟児を集中管理できるNICUを21床、MFICUを6床備えていて、
 大阪府の周産期医療センターの一つに指定されています。
 この病院にも実香さんを搬送できるか打診がありましたが、当時、別の妊婦を
 帝王切開していたため、受け入れられませんでした。
OGCSの紹介

 一方、奈良県では、未だに総合周産期医療センターが整備されていません。
 妊婦に高度な治療が必要な場合、県内2つの病院に搬送されます。
 しかし、奈良県内では対応しきれないことが多く、ここ数年、40%近い妊婦が
 県外に搬送されています。
柿本善也 奈良県知事:「妊産婦問題は、医師の確保に困難を極めている。
 19年度の早い時期に総合周産期医療センターを開設したい」

661 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:15:14 ID:C48aMP+50
>>660続き
 日本産科婦人科学会の調査では、奈良県内の産婦人科医は72人と近畿で最も少なく、
 1人の医師が1年間に取り扱う分娩は、全国で6番目に多い163人に上っています。
 実香さんが入院した大淀病院では、3人の産婦人科医がそれぞれ週に3回ほどの宿直を
 こなしながら、月に約20件の分娩を扱っていました。
原育史 大淀病院院長(記者会見時の映像?)
 「医局から派遣されていた医師を大学に戻す『ひきはがし現象』が進んきて、
 医師不足が深刻な問題になっている」

 妊婦やその家族にとって、お産は一生に数回、体験するかしないかの大事な出来事です。
 しかし、年間100人近くの赤ちゃんを取り上げる産婦人科医にとって、お産は日常です。
 大淀病院で起きた問題の背景には、人手不足によって医師の負担が増し、妊婦一人一人への
 対応がおろそかになってしまう、という現状が見え隠れします。
夫:「(実香の)意識がなくなってから、1時間半ぐらい、全く先生も病室にも来んと、
 来るのは10分に1回ぐらいの助産師だけで」
 「後で、『先生、あん時何してたんですか』って聞いたら、
 『仮眠室で寝てました』(※赤字テロップ)と言われました」
ナ:また、実香さんの症状は、痙攣発作が起きる「子癇」と診断されましたが、実際には
 脳内出血でした。当初、大淀病院では「結果的に診断ミスだった」と認めていました。
 その後、奈良県の産婦人科医会は、「大淀病院が子癇と診断したことに問題はなかった」
 との見方を示します。
 しかし、夫の伸輔さんが問題にしているのは、医師の診断ではなく、医師の対応なのです。
夫(嗚咽しながら):「僕らから見たら、(担当医は)電話を待っているだけで…」
 「どこか自分から搬送先を探そうともせず…」
 「奈良医大の方に任せたから、後は電話を待っているだけで…」
 「一生懸命さ、必死さ、命を助けようと思う行動は、一切見られなかった」
 「もう、実香のことで最後にしてもらいたいと思います。」
 「実香が死んだ意味として、改善していただきたいと思います」

ナ:人手不足のため、医師の負担は増えています。しかし、患者の求めているのは
 「精一杯の対応」です。両者の溝を埋めない限り、同じ事が繰り返されます。


662 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:23:01 ID:Sih0WPtA0
>>660-661
GJ&乙

できればスポンサーうpを

663 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:30:34 ID:ouCkIHXY0
>人手不足のため、医師の負担は増えています。しかし、患者の求めているのは
>「精一杯の対応」です。

矛盾してますな 実際に竹やりでB29撃ち落としてから言え

664 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:09:28 ID:spjtUncf0
「精一杯の対応」の有無に関わらず、
「たいほ」があるんですよね〜、結果が
悪ければ。
後、医者と患者の深〜い溝を掘っているのは「マスゴミ」
以外のだれでもありませんよ。


665 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:12:29 ID:v3b9Ty500
>>662
JRA
因みに「たらい回し」を使ってました。

666 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:20:32 ID:2oZd+WXD0
また敵を増やしてくれたのかマスゴミめ

667 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:30:10 ID:C48aMP+50
>>660-661の文字起こし分は、冒頭部分(義父の話、事件の背景等)が
抜けていますので、詳しくは>>657の動画をご覧下さい。


668 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:32:26 ID:316nRmJG0
初回報道以降、論点が周産期医療体制の整備に移ってきている最近の状況で、
今、なぜこのような形で放送されるのか?
それは、おそらく遺族の意向が働いていると思われる。すなわち、民事訴訟への伏線だ。
報道を見る限り遺族はどうやら訴訟は起こしていないようだし、執拗に担当医を責める
姿勢は、なんとしても個人の責任も追求したいという意図が見え隠れする。
今回の件で救急体制が整備されれば、今回の妊婦の死亡に報いることはできるが、
それでは遺族に実入りはない。

尻馬に乗るマスコミは馬鹿の極み。
この報道を見て落胆し萎縮するのは、この悲惨な現状で目一杯働いている産科医である。


669 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:38:39 ID:PwKTwEpu0
>>663
 結局、これからの時代は、患者の前で演技ができる医者が生き残るってことさ。
 TVドラマのように、憔悴した眼でひたすら電話かけまくってりゃよかったんだよ。

 アホラシ。

670 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:39:30 ID:IZAi0H6N0
なんだかんだ言っても金
孫や子供を手に入れた喜びよりも
娘や嫁をなくして舞い込んだチャンスの方が大事な方々

671 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:45:11 ID:wUkayXcF0
>執拗に担当医を責める姿勢は、なんとしても個人の責任も追求したいという意図が見え隠れする。

禿胴。
「市民感情」を追い風にして、奈良県警が数ヶ月後に医師を逮捕、という最悪のシナリオが・・・。

672 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 21:50:26 ID:2oZd+WXD0
>>670
裁判で補償してもらう以外、どうすれば患者が救済されるというんですか?今回の事件の内情は詳しくは
判りませんが、医師の対応にも問題があったとしか思えません。マスコミもバカではないでしょうから。
とにかく一番苦しんでしるのは遺族であり、患者の側なのです。それがどうして分からないのですか?
か弱い患者の立場から言わせてもらうと、医師は自分たちの既得権を守ることしか考えていない。裁判所から
勘気を被るくらいになって、ようやく気づくんじゃないんですか?自分たちは甘えていたと。
弁護士の依頼費を遺族側が払うことすらおかしい思います。なぜ彼らがさらに苦しまなくてはいけないのか。
しっかりと患者さんを診て、きちんと対応できていればこんなことにはならなかったはずです。事件後の対応も
てんでおかしいです。せめて「誠意」をみせるくらいのことはしてもいいんじゃありませんか?


673 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 21:54:34 ID:PwKTwEpu0
>>672

 釣りだナ。

674 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 21:57:36 ID:316nRmJG0
>>672
見事!










675 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 01:15:58 ID:02gmmDlY0
>>672
あのねえ、「マスコミ」が馬鹿をしでかすことは往々にしてあります。
波及効果を考えれば、馬鹿をしでかす場合が圧倒的に多いという問題に、
まず、君自身が気づく必要がありますなあ。

ああ〜眠たい携帯レス、句読点くらい打つのがルールだろ。

ステレオタイプという古い言葉が思い浮かんだ。
すべての情報を鵜呑みにする愚民の危険性が、
第二次世界大戦参戦という結果を導いたんじゃ無かったっけ?

今回のマスゴミの異常過熱を裏で糸ひく輩がいるってことが、
一番の問題だよ。
君は、それを知ってて、このスレにカキコしてるの?


676 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 01:46:31 ID:XlFpWCJm0
>>675
これはどう読むのー?

677 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 01:49:08 ID:fQwX59Nm0
>>675
しむらー、メ欄!メ欄!

678 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 02:20:18 ID:JRT1VCCtO
スレッドのレベルがかなり低下してますよ。

この問題ってこどものイジメに酷似していますね。
マスコミが怪しいと言うから叩いていい!という群集心理は恐ろしいことです。
生け贄を必要とするような人の心の醜さが最大の問題ですね。

679 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 08:17:13 ID:OB+6qBfH0
日本はそういう国になってしまった。
マスゴミももちろん品格などない。
時代は変わっていくのだから。変わらないものなどない。

ね、青木エミータン。

680 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 09:50:29 ID:JRT1VCCtO
確かに。
いじめの放火魔エミリンとその一派に間違いを指摘する人間がいるだけ、まだましですね。

しかし、まだいじめの釣りやってる椰子は、死ぬまでいじめたい偏執タイプ。
いじめた相手が自殺したら内心ほくそ笑んで、
だって、みんながいじめてるしー、私もいじめないと私がいじめられちゃうもん!
って答えるだろうね。
人格障害は本人が決して自分が病気だとは気付かないよ。
一番の社会問題は人格障害を矯正できずに野放しにしている現状とも言えますね。

681 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 12:31:03 ID:QpNjc73b0
こいう展開からすると、やっぱりP医が最強ぽいなw

682 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 12:55:16 ID:aIQLmvK40
>>672
縦読み乙

683 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:25:53 ID:2Gxui/4l0
意識不明の妊婦 大阪府下17病院!が 受け入れできず死亡』〜大阪府の産科救急システム機能せず〜
http://www.izai.net/syuusanki.html


684 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:31:06 ID:bIGkOQ/m0
>>668
遺族は金が欲しいんだろう。まあ分からんでもない。
大淀町と奈良県と大阪府と厚労省で出してやれ。
産科医個人を責めるのは激しくお門違いぃぃぃぃ

685 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 22:31:19 ID:2Gxui/4l0
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163390780/

>>10
> 青木絵美様
> このたびは本当にありがとうございました。
> 私は産婦人科医の妻です。
> 子供は二人おります。夫はお産を取り扱っている病院で一人医長を
> しているため、365日病院より30分以上はなれることができません。
> 子供がおきている時間に家にいることなど日曜日のほんのわずかな時間。
> それすら月に二日くらいです。
> 自分の家庭を犠牲にして他人の家族の幸せのために身を粉にして働いて
> きました。しかし、あなたのセンセーショナルな産婦人科医叩きの誤報
> のおかげでやっと自分のしていることが馬鹿馬鹿しくいかにむなしい
> 仕事であるかを悟ったようです。
> 教授に来春をもって病院を退職し、開業する旨を報告してくれました。
> お産が大好きで頑張ってきた夫ですが、一気にやる気を失ってくれて
> こちらとしては万々歳、うれしい限りです。
> 本当にどうもありがとうございました。


686 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 22:40:58 ID:W8NsfkHw0
もういいんじゃない。
みんな、産科やめようぜ。
いいことないよ。

687 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 00:06:59 ID:ne1bpmsI0
そ も そ も 産 婦 人 科 の 医 者 っ て 何 だ よ w
外 科 と か 内 科 だ っ た ら わ か る け ど さ
一 般 的 に 医 者 と し て 、 な ん で 産 婦 人 科 に な る の っ て 感 じ w w
学 生 時 代 に 学 力 が あ っ た の か も 知 れ な い け ど
パ ッ と 見 、 コ ワ モ テ っ ぽ い 顔 立 ち の 奴 と か い る し
自 分 で は イ ケ メ ン と 思 っ て そ う な 奴 も い る の w w
一 見 仕 事 を ソ ツ な く こ な し て る よ う で
実 際 は 、 妊 婦 の ス ト ー カ ー だ っ た り し て w w w w
逮 捕 さ れ て (´・ω・`) こ ん な 顔 し て る の 見 て み た い な w w w

688 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 01:00:53 ID:P9/Np3pm0
で、あれだろ?受け入れ断った病院の医者がタイーホされなかったら、今後救急車断り放題?

689 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 01:08:55 ID:2nlxI29H0
>>687
テス

690 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 08:03:32 ID:ktl+3/5X0
>>688
いいモデルケースってことだな。
母体搬送お断りマニュアルを
急いで作らねば。

691 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 08:13:58 ID:jDfp/Wls0
青木エミータンおはよう。
原稿できた?。
楽しみにしてるよ。

692 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 11:31:30 ID:hngCaUCx0
>>690
まさに Critical な Path ができる悪寒

693 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 17:53:10 ID:ktl+3/5X0
ちなみに青木エミータンって今何週なのかな。

694 :卵の名無しさん :2006/11/16(木) 23:29:57 ID:jvMCYuTo0
>>693
医師って低脳なのね
by毎日新聞青木絵美

695 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 23:37:01 ID:ktl+3/5X0
しまった、産婦人科にかかっているってことだけで
「妊娠」と判断してしまった。実は不妊治療か。
ひょっとして、クラミジアによる卵管因子か。
うかつだったぜ、ちくしょ〜。

696 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 00:03:26 ID:3J/kHLC40
自分の命は自分で守るのが基本だよな。
自分の命はまずは自分が責任をもつものだよな。

それ以上は申すまい。

697 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 07:00:32 ID:4RkSKBNl0
>>687
おまえに医療の何がわかる? 文面からして何もわかってないだろ?

698 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 07:01:35 ID:4RkSKBNl0
>>687
さっきはすまんかった、おまえの意見にはまったく同意だ。

699 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 08:36:05 ID:rHq/HPat0
>>697-698の変わり身の速さにワロタ
専ブラユーザー?


700 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 08:56:06 ID:5SCBkFdT0
>>699
随分手の込んだ縦読みなんだな。
専ブラのリンク読み取り機能だと
すんなり読めるのか。


701 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 13:28:17 ID:rHq/HPat0
>>700
ポップアップと呼んでるブラウザが多いんでは無かろうか
レスアンカーにマウスカーソルを当てるとリンク先のレスがポップアップする
そこで初めて縦読みが仕込まれているのが分かるという‥‥

702 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:22:34 ID:ARjENufe0
>>701
俺も専ブラユーザなんだがよくわからん。

703 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:13:10 ID:rl7oUAqB0
>>702
とりあえず↓にカーソル合わせてみ

>>687

704 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:42:43 ID:zNL/pZAy0
>>702
IEのHTML解釈では半角空白が連続しても半角1文字の空白しか表示されんが、
ポップアップでは空白の数の分の空白が正確に表示される仕組み。

705 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:16:32 ID:ARjENufe0
>>703-704
俺の専ブラじゃダメなようだ。しょうがないので、ソース読んで<br>を改行に、
半角空白×3を全角空白+半角空白に置換して読んでみた。


 そ も そ も                                産                       婦 人 科 の 医 者 っ て 何 だ よ w
 外 科 と か 内                            科                         だ っ た ら わ か る け ど さ
 一 般 的 に                              医                      者 と し て 、 な ん で 産 婦 人 科 に な る の っ て 感 じ w w
 学 生 時 代 に 学                         力                      が あ っ た の か も 知 れ な い け ど
 パ ッ と 見 、 コ                           ワ                      モ テ っ ぽ い 顔 立 ち の 奴 と か い る し
 自 分 で は                              イ                         ケ メ ン と 思 っ て そ う な 奴 も い る の w w  
 一 見 仕 事 を                            ソ                         ツ な く こ な  し て る よ う で
 実 際 は 、 妊 婦 の                       ス                         ト  カ  だ っ た り し て w w w w
 逮 捕 さ れ て                          (´・ω・`)                      こ ん な 顔 し て る の 見 て み た い な w w w


・・・ブラウザに依存してしまうようじゃ、やっぱちょっと凝り過ぎだよ。>>687

706 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:54:47 ID:dW7QML5B0
>705
dクス!

707 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:08:29 ID:XeiBWF8b0
>>705
うわーIEだとぜんぜん分からなかった
サンクスコ

708 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:14:13 ID:GhtbaFYy0
大スクープ!大淀病院の関係者に今日聞いたんだけど、この遺族、同和関係
者を使って裏で法外な金を病院と担当医に請求し続けてきたらしい。
で拒否して公式にということになったらいきなりマズコミにリークしてリンチ。
その後、ことを丸く納めてほしかったら改めて金を上乗せして出しなって、担当医を
恐喝しているんだって。
今度断ったら間違いなく殺されるだろうから、注意して見ておいた方が良いよ。
自殺に見せかけた殺人が行われるのをね。

709 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:36:55 ID:9XyX4j700
>>708
もっとkwsk

710 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:25:56 ID:UC+qhBiR0
>>708
穢多非人が医者を強請ってるのね


711 :卵の名無し:2006/11/17(金) 19:31:33 ID:yK461ZQ20
>>708
だから、「訴訟は考えていない。」と言っていたわけか。
ほんと穢多非人が奈良県には多いな。

712 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:47:20 ID:cmyhmOUz0
>>708
夜釣りですか?

713 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 22:04:24 ID:4RkSKBNl0
>>687
改めてみると (´・ω・`)の使い方がうまいね。

714 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 23:53:57 ID:BublpziJ0
今日の毎日新聞の夕刊、テレビ欄の裏の
「憂楽帳」も凄い。
携帯で撮ったが、画像がぶれていて読めないところがあり
違っているところがあると思う、スマソ。

前半は母が娘の代理母となった話。ここで医療を持ち上げた後、

> 転送先探しに手間取り、大阪の病院で男児を産んだ後、
> 死亡したならの女性だ。女性は亡くなるまで
> 一度も意識が戻らなかった。家族の姿がなんとも悲しい。
> 意識のない彼女に赤ちゃんを添い寝させ、ビデオに納めていたのだ。
>  医療のおかげで、赤ちゃんと対面できた代理出産主婦、
> 医療の体制が整っていれば、笑顔で赤ちゃんを抱くことができたかも
> 知れない妊婦……。医療は誰にでも公平ではなかったのか


715 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 23:56:51 ID:Roqubm+X0
>医療は誰にでも公平ではなかったのか

ちがうお(^ω^ )

716 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 23:59:10 ID:cmyhmOUz0
公平ゴロ って最凶

同和とか市民団体とか
汗をかかずに オマンマが食えますw

717 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 23:59:33 ID:3tiVXS4e0
>>714
>医療は誰にでも公平ではなかったのか
妄想着想乙

718 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:00:20 ID:cmyhmOUz0
エセジャーナリストと評論家、有識者を忘れとった。

719 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:10:53 ID:YQy0plvn0
>医療は誰にでも公平ではなかったのか
身体や病気はひとりひとりそれぞれに違っている。
誰もが公平に個体差なく同じじゃありえないだろ。

720 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:15:07 ID:Jzwz3Zxa0
×医療は誰にでも公平
○疾病は誰にでも公平

721 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:23:53 ID:OsD6qenI0
こうやって市民に
(´-`).。oO(そうか、医療はみんな公平なのって当たり前だよな)
って思わせるんだな。

「医療の公平さ」を議論の中心じゃなくて、前提として扱いやがるから、みんなそこは疑いもしないんだよね

722 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:28:34 ID:2KMiPmTd0
×医療は誰にでも公平
○疾病は誰にでも公平
◎死は誰にでも公平

723 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:33:53 ID:PKgsA3l70
例えば。

癌になる人とならない人は不公平なのか?w

724 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:35:56 ID:YQy0plvn0
>>721
こんな小学生レベルのレトリックに易々と嵌るイパーン人が大杉るんでないかいww

725 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 01:00:31 ID:7qEhsOjo0
×医療は誰にでも公平
○医療は誰にでもいちかばちか

726 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 01:50:12 ID:O2qtt1Rs0
いちかばちかでやってもらっては困る。

727 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 03:08:33 ID:OsD6qenI0
「じゃあできません」っていうとどうなるんですか?><

728 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 07:20:38 ID:4pnjuc3I0
>>727
K検事の名言を知らぬと見える

「一か八かでやってもらっては困る」
医療崩壊を一挙に進めた名言、最強

729 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 09:01:25 ID:mP59dPyE0
>>721
なんせ共産党のスローガンですから

730 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 09:01:26 ID:JWrXH8RV0
母が倒れて学校に行くのが怖い。
大淀病院で勤めてた母が倒れて生活が苦しくなりました。
父はいないぼし家庭なので母のたくわえてたお金でくらす毎日です。

母は大淀病院で勤めていて倒れてから仕事なくなりました。
男二人がどきどき家に来て母にどなっていたのを覚えています。
警察の人だと母はいってましたが母は犯罪者ではありません。
母はそんなことはしていません。あかちゃんを大切にする仕事をしていました。
なぜ母は怒られなくてはいけいのですか?

市役所の人という人もきて、母とその人が、私の父のところへ行ってせいかつしなさいといいました。
私ははなれたくない。

学校も先生は助けてくれないので誰もしんじない。
私は母をこんなことにさせた人をゆるせない。
ぜったいに。

731 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 09:02:03 ID:oYRehlbK0
青木エミータンおはよう。
エミータンは童話だったのでちゅか?
話しは簡単になりましたねー。
それから、それから?

732 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 09:11:03 ID:KBKdEK6+0
>癌になる人とならない人は不公平なのか?w

癌で死ぬ人と癌が治る人では不公平だから
マスコミは癌を治す医者を叩いて
癌を治さない医者や癌が治らないキノコを宣伝するのでは?

733 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 09:15:09 ID:n/bJ2/p60
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163804468/
奈良県橿原市の県警橿原署の駐車場内で今月15日、頭にけがをしているのを見つかった
同県大淀町内の木工業男性(42)が、同署の通報を受けて来た中和広域消防本部橿原
消防署の救急隊員から、「搬送先の病院を探すのに時間がかかる」などとして、搬送を
拒否されていたことがわかった。

その際、隊員は搬送先を探しもしなかったという。男性は家族が家に連れ帰った後も、
意識が戻らず、運ばれた病院で外傷性脳内出血と診断され、約9時間後に手術を受けたが、
重体のまま。消防本部は「結果的には搬送すべきだった。職務怠慢と言われても仕方がない」と
ミスを認めている。

橿原署や消防本部などによると、男性は15日午前2時10分ごろ、同署駐車場で頭から
血を流しているのが見つかった。同市内の飲食店で飲酒後、店近くの駐車場で転倒、
頭などを強打したとみられ、約300メートル離れた署の駐車場に迷い込んだらしい。
当初は意識があり、署員が氏名と連絡先を聞き出したが、約50分後に意識を失ったため
家族を呼び、橿原消防署に搬送を要請した。

救急隊員は、男性を見て転倒による軽傷と判断。家族が「大淀病院の妊婦が死亡した
問題のこともあるので、病院に運んでほしい」などと懇願したが、消防隊員は搬送先を
探さず、「朝まで大丈夫なので、様子を見て病院に運んでほしい」と説得して引き揚げた。
この際、家族は「私の都合により、救急搬送をお断りします」という内容の「救急搬送
承諾書」に署名を求められ、書いたという。

当時の近隣の救急病院の受け入れ状況は不明だが、県内の他の消防本部によると、
家族から救急搬送の要望があった場合、断ることはなく、たとえ近隣の病院が満床であっても、
見つかるまで受け入れ先を探すという。高橋善康・橿原消防署長は「脳内出血かどうかを
見極めるのは難しいが、結果的に判断ミスをした。再発防止に努めたい」と話している。(一部略)
---------------------------------------------------------

救急隊腐ってるな。こんな土地で勤めていたら、医師生命に関わるね。

734 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 09:45:45 ID:01dtRTRU0
>>773
>木工業男性(42)
あぁ〜〜〜〜

患者「頭打った!痛い痛い!(子供のように)」
患者妻「痛いって言ってるでしょ!早く病院に連れて行きなさい!
  意識あって今は大丈夫だけど、救急車は市民のタクシーなのよ!」
QQ隊「またDQNかよ!ウゼー!救急車はタクシーじゃねぇっつーの
    どーせ酔っ払って自分でこけただけだろが!自分でタクシー呼んで
    病院行けっつーの!ガキみたいにギャーギャー騒ぎやがって!」

735 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 09:50:51 ID:ojuG7H7r0
大淀町の事件です。

【奈良】「病院を探すのに時間がかかる」 救急隊員、家族の搬送要請を拒否…けがの男性重体に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163804468/

736 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 11:08:12 ID:YQy0plvn0
>>730
「小学三年生(小学館発行)」という学習雑誌に掲載された小学生の手紙でつか?

737 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 11:50:23 ID:n2+z3s8i0
>>733,735
変だと思ったん奈良、自分達で連れてけばいいじゃん。
家には連れ帰れたんでしょ?

けど、妊婦ん時みたいに大げさに報道してないな。
相手が医者じゃないから?

738 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 12:15:57 ID:IyWudxXG0
救急隊「念のため病院にいきましょう」
患者「うぜー、俺は家に帰るんだよおおおおおおおおお」
警察、救急隊「じゃあうちの人連れて帰って、なんかあったらいけないから承諾書にサインお願い」
患者妻「あんた、また私に恥をかかせたわね」
50分後「あれ?なんか変」
(以下略)
便所氏「初診の病院からは 金取れませんねえ。マスコミにリークして市から金取ったらどうですか?
    あいつらマスゴミの脅しには すぐ屈服するから和解金出すでしょ」

意識不明の患者を運ばないなんて、運び屋のあいつらが医学的リスクを背負い込むなんて考えられんね
あいつらは なんでも搬送して医者に丸投げが 身についてる連中でしょ
捏造確率95%だな 意識不明になった時系列をいじってるに違いない


739 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 12:19:56 ID:YQy0plvn0
>>734,737,738のほうに1000ガバス!

740 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 12:26:11 ID:1z+1bxHf0
DQNの自爆でオケ
QQ隊の責任にしようという悪意がみえみえ

741 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 12:27:36 ID:IyWudxXG0
>けど、妊婦ん時みたいに大げさに報道してないな。
>相手が医者じゃないから?

当たり。あとTVソースに乗せて各方面から検証されると
この人の人となりとか、第一報のずさんさがバレバレになるからなんでないの?


742 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 14:13:15 ID:nZwmC9Lw0
>>733
 深夜、ベロンベロンに酔っ払って、頭から血を流してる行き倒れなんか、取る病院はないわな。
 ちなみに、橿原署の線路をはさんだ東隣は奈良医大。駐車場の目の前に巨大な病棟が見えてるんだから、連れていきゃよかったのにね。

http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=34/30/00.674&el=135/47/39.241&scl=10000&bid=Mlink

743 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 15:02:04 ID:h+lWcTwl0
結局ネオニート最強。

俺も早く種銭ためてリタイヤしてえ。。

744 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 15:20:26 ID:IQ95fnRn0
タクシー代わりに救急車を使うのを断ったってことでしょ。
その時は、自力で移動できた。おかしければタクシーで病院
へどうぞ。

745 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 22:53:52 ID:KniYj/OO0



    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   奈良は壊滅する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l


746 :うち:2006/11/18(土) 23:05:48 ID:P0iE8f/s0
うちは長田卒。国立医学部も余裕のセンターながら信大商に。
ちなみにうちの母は小学校教諭、父は県の職員、どちらも公務員です。
うちみたいに、理系で数学もできると司法関係にも強いんですよね(爆)
ブログ読んでもらったら分かると思いますけど、神戸は医者余ってんじゃないですか?
ttp://shinshu.fm/MHz/57.54/
世の中勉強できない人間多すぎ(爆)

747 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:07:50 ID:yKyxj95W0
>>722
禿げ同!!!

「死こそ全ての人に平等」
      こそ絶対真理であり全ての宗教哲学自然科学のスタート点だ。

この真理を忘れてしまっているのは世界の中でも稀有な民族だ。
医療の役目は苦痛を少しでも軽減するのみで天命には逆らえないのだ。


748 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:14:32 ID:aLHZZ+te0
しかし、いやな時代になったよな。
救急外来や消防隊にICレコーダーが必須になったなんて。

美しい日本はどこにいったんだろうな。

少なくとも5年前には、医療関係者を陥れて、カネをせびろうとするやつは少数だったのに、
いまは、ハイエナのようにまっているよ。

749 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:29:22 ID:Q72wT0tj0
まさに病院はATM状態だな

750 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:32:11 ID:249++JQ10
奈良じゃしょうがない、救急受けても受けなくても捜査だから。

そんなところ救急の引き受け病院があるわけが無い。

救急隊だってやってられない。

751 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 00:06:41 ID:KniYj/OO0
結論:奈良で救急をやることは自殺行為である。

752 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 11:02:49 ID:jfvjVyE/0
>>751
 今日は、奈良の某救急指定病院で当直勤務中ですが、何か?

753 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 12:37:44 ID:b6mE9QYg0
自殺志願者ですか先生?

754 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 14:07:58 ID:YSMZKPs20
>>752
身柄を拘束されてしまう前に是非またご一報下さい。

755 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:05:55 ID:BYDqWIC50
>>752
心霊スポット巡りを趣味にされているとか、ムーの愛読者とか?
とりあえず、ニュー速やheadline板にはまだ先生のことはでていませんね。

756 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:18:53 ID:YRCQq6iU0
>>748
消金の借り手を自殺に導いているやつらやそんぽの不払いの知恵をつけている連中とおんなじです。

背後についているクソ弁を処理しないとますます状況はひどくなるでしょう

757 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 17:17:08 ID:jfvjVyE/0
>>755
 752でつ。
 勤務開始8時間経過。
 内科系なんで、切った貼ったはこないけど、P患者でクスリたんとのんだ奴とか、寝たきり婆さんのどーしようもない奴とか、酔っ払いとか、いろいろ来た。
 『ニトログリセリンの舌下錠が古くなったので捨てたいが、爆発しないか?』って電話の問い合わせもあった。
 今んトコ平和。



758 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 18:26:45 ID:0mSwdoGV0
>>757
「ニトロ錠を集めて火をつけると爆発します」とか返事してたら、今頃ニュースになってた
かもしれないのに。某新聞が勘違いして、「火をつけると爆発する、ダイナマイトの原料と
なる成分を含んだ薬を処方した病院」とか報道して、面白いことになったのに。

759 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 18:28:08 ID:XXWmARor0
>>757
(笑)(笑)(笑)

「爆発物処理班を呼んで下さい」と言えば良かったのに。

760 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 21:05:28 ID:wNVQQXqy0
実は俺はそのレスを見て
金槌で叩いたりしたら爆発するんじゃないかと思ってしまった・・・orz

しかし
http://medicine.cug.net/drug/05/05_01_03_01.htm ではニトロペンが
http://www2.eisai.co.jp/di2/doc/txt/NR_A_PI.txt ではニトロール注が
爆発すると記載されていた・・・

イーファーマでは特に記載ないが・・・
エーザイや日本化薬には何故かアクセスできんかったので添付文書ではどうかは不明

まあ爆発するにしても小規模だろうけど

761 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 22:37:33 ID:kJ0HmjgC0
>>760

ニトロペン錠の添付文書より。
>性状:
>ニトログリセリンは、常温では無色澄明の粘稠性の液体で、味は甘く灼熱感があり、衝撃
>により爆発する。

ニトロール注の添付文書より。
>物理化学的性状
>硝酸イソソルビドは白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはないか、又はわずかに硝酸
>ようのにおいがある。本品はN,N‐ジメチルホルムアミド又はアセトンに極めて溶けやすく、ク
>ロロホルム又はトルエンに溶けやすく、メタノール、エタノール(95)又はジエチルエーテルにや
>や溶けやすく、水にほとんど溶けない。
>
>本品は急速に熱するか又は衝撃を与えると爆発する。

762 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 22:40:33 ID:DBdFxBzc0
うちの病院6階建てだけど、ニトロール投げたり落としてみようかな。

ニトロ製剤は内服でも入院して厳重に管理が必要と厚労省が通達出したりして。

763 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 22:52:32 ID:V3qzByc+0
昔、シティーハンターで、看護師の依頼人を殺そうとする殺し屋が、
薬棚のニトロ(なぜか大瓶)に糸をつけて、看護師が戸棚を開けたら落ちて爆発…

…なんて企みをしてたシーンがあった。歳がバレるなwww

764 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:02:41 ID:wNVQQXqy0
>『ニトログリセリンの舌下錠が古くなったので捨てたいが、爆発しないか?』
にはどう答えるのがいいんかいな?

やっぱり無難に「次来院するときに持ってきてくれたらこちらで捨てます」?

765 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:32:42 ID:hyGkJ+Vg0
 ニトロペンの添付文書には、何も書いてないようだ。

http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/PDF/530191_2171018K1020_1_06.pdf

 あ、製造元は日本火薬....じゃなかった、日本化薬。


766 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:51:00 ID:pKoKKt9a0
nitroもって飛行機に乗ると逮捕されるかなw

767 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 08:22:06 ID:PWmNAbWr0
>>766
ワラタ 爆ww

768 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 08:31:46 ID:qYjj1zcz0
>>763
ドーベルマン刑事では、狭心症の刑事(非加納)が監禁された冷凍庫のドアを
破壊するのに使ってた。

769 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 09:31:12 ID:PWmNAbWr0
>>768
あいやー、ソンナ破壊力あるでしか?

770 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 09:36:44 ID:W5wBjswn0
医療訴訟ってのは理不尽なものが多いけどさ

昨日の飛行機の乱気流で2人怪我の事件だって
勿論、警察はパイロットを業務上過失傷害の疑いで調べるんだろうな。


771 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 10:33:07 ID:ybsCZlgK0
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061118i501.htm

この記事本スレがどれだか分らんので、このスレで質問(−ωー)ノ

1、酔っ払いでは所見が取れない→必要な検査が分らない。
  よって医学的なコンセンサスとして、余程の外傷等認めなければ(酔いの程度にもよるが)
  まずは酔いが覚めるまで生理食塩水でも繋いで放置でOK?
  というか、漏れはそうしてた。じゃないと、酔っている奴全員、全身CT撮影しなきゃいけなくなると思う。

2、みんな気が付いていないと思うけど、本来警察には酔っ払いを「保護する義務」があったはず。
  この記事を見る限りでは、消防署と警察の役人根性の結果でしか無いと思う。
  本来責任を負うのは怪我をしていると判っていながら、「保護する義務」を放棄した警察か、
  その後病院に連れて行かなかった家族だろ?
  警察は担当者をタイーホしないの?
  法律に詳しい人プリーズ。
  
記事だけ見ると救急隊員GJ!と思ってしまった。

772 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 12:54:26 ID:H0LqR6uY0
エミータン、変な噂がありますよ。
エミータンて、チョソ?

773 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 13:34:28 ID:XexvBq3d0
>>770
日本なら十分あり得る。
外国ならナンセンス。
だから、外国籍の飛行機の場合、怪我人がいても
日本国内には緊急着陸しないように航空会社で
指導している、
らしい。

774 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 13:59:37 ID:DqvbCFv80
香ばしい国、日本

775 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:08:10 ID:lwSAt6i30
もうむちゃくちゃ。

桑名市民病院 脳腫瘍悪化の患者と和解
2006年11月18日

脳腫瘍(しゅよう)が悪化して重い障害を負ったのは、病院が適切な検査をせず
に病気の特定が遅れたからだとして、桑名市の20代の女性が05年8月に桑名市
民病院を相手ど って2千万円の損害賠償を求めて名古屋地裁に起こした訴訟
で、病院は17日、女性に和解金300万円を支払うことで和解したと、発表した。
同地裁の和解勧告に従った。


病院によると、女性は02年の10月30日と11月2日に頭痛やめまいなどを訴えて
来院。3日に水頭症や脳がんの疑いがあると診断され入院。5日のMRI検査で
脳腫瘍が判 明した。当時は歩行できたが、その後、悪化し、現在は植物状態
という。


訴訟で女性側は、最初の来院でMRI検査をして脳腫瘍を特定し、適切に治療
すれば、治癒の可能性があったと主張。病院側は女性の病状は11月5日時点
で改善の見込みがなく 、6日前に脳腫瘍が判明しても結果は同じで、診断に
問題はないと反論していた。


名古屋地裁は、病院の診断に誤りはないとした上で、「早期のMRI検査で的
確に診断していれば、その後の対応が変わった可能性があり、もう少し良い
症状が期待できた可能性 は否定できない」として今年8月に和解勧告してい
た。
http://mytown.asahi.com/mie/news.php?k_id=25000000611180002


776 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:25:47 ID:6zKWhhgAO
桑名と大淀の関係がよくわからないんだが
なんにしても、これはひどいね。

桑名市民病院の勤務医は即刻全員避難せよ!

777 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:42:34 ID:S8sODUyz0
脳がん という言葉はありません。
4th や3rd ventrcleの脈絡叢癌?
もしくはCTでみつけにくいタイプのグリオーマ系?
水頭症への対応が遅れて植物状態への以降が早まったという判断かな?

容態変化の予測が困難なケースだったのでは?

司法がゆすりを奨励している感があるな。

実際DQNを構いつづけるのも時間の無駄だし、和解で妥協したくもなるだろうが・・・




778 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 01:27:25 ID:upDnWbCG0
脳が腫瘍で冒されたカタワを病院に突っ込み、カネを強奪するのが合法ってわけな。

一体、どこの国の裁判所だよww

779 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 01:28:40 ID:glanooG00
「作られた耐震偽装(1)公平な法適用を〜藤田東吾氏語る」
http://www.janjan.jp/living/0611/0611140679/1.php

●耐震偽装〜ライブドア事件に関連して安倍晋三の非公式後援会『安晋会』、創価学会系の企業が頻出する。
以下、耐震偽装〜ライブドア事件に関連する死者。

1.斎賀孝司・朝日新聞社会部デスク
(耐震偽装事件に積極的に取り組んでいた最中だった。/朝日新聞社は、当初、電話取材に自殺と答えたが、後、病死に変化。)
2.森田設計士(耐震偽装関連/自殺?)
3.大西社長(ライブドア投資組合社長/行方不明)
4.古川社長(平成設計の元社長/大阪空港で変死体)
5.森田信秀(姉歯建築設計事務所に構造計算を発注/鎌倉で全裸の水死体として発見)
6.草苅逸男(岡山・新勝央中核工業団地/一級建築士/津山市で設計事務所が爆発し焼死)
7.野口英昭エイチエス証券副社長(LDのグループ会社の元社長。安晋会理事/他殺)
8.東江組員(沖縄旭流会幹事/惨死)
9.姉歯建築士の妻(創価学会員/飛び降り自殺)

●エイチエス証券、親会社のHIS(旅行代理店)は、創価学会系の企業。

●『安晋会』幹事はライブドア事件の濁中にあるコンサルティング会社、杉山敏隆『ゴールネット』社長。
(ちなみに、武器・麻薬取引など非合法マネーの資金洗浄(マネーロンダリング)に使われる組織として、コンサルティング会社、宗教法人などは典型的。)

杉山ゴールネット社長は、占い・手かざし・悪霊払いでコンサルティングを行うカルト集団『慧光塾(えこうじゅく)』のメンバーでもある。同団体は、コンサルティング会社として上場予定。
『慧光塾』の信者にも金銭トラブルによる死者が多発している。また、同団体の前代表は変死している、、、
 
つづきは、
『安倍総理・『安晋会』・創価学会と、耐震偽装・野口氏殺害・ライブドア』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/254.html

780 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 01:31:49 ID:Lw9VGesl0
となると脳腫瘍発見した日に手術までしないと裁判で負ける可能性があるのか?本当にこれで良いのか?和解するな!ばか病院めが

781 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 01:39:52 ID:upDnWbCG0
これから、カタワな乞食どもが各病院に群がる悪寒

西友豚肉返金騒動の再現かw

782 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:11:43 ID:II7gerV50
カタワ って言う言葉ナツカシス

783 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:21:11 ID:II7gerV50
>>780
植物売りつけて金に替えようという百姓どもは始末が悪いねW

784 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 06:52:03 ID:luL1a1/W0
66 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2006/11/20(月) 12:13:36 ID:uiFZWGCc0
>>45
>「世界の青木」と呼ばれる男性の国籍に関しては
>定説がありますよね。
>在日新聞佐賀支局のメンバーの名簿にはどうみても
>日本国籍でない人の名前が二人分ありましたよね。
>さて在日新聞奈良支局の青木さんは?

青木絵美さんが自院に来られたときには特別扱いをしたいという
希望を示されている先生がこのスレにおられたと思います
その際には保険証には通名が書かれている可能性があることをお忘れなきように

785 :784:2006/11/21(火) 06:57:14 ID:luL1a1/W0
×→通名が書かれている
○→本名が書かれている

786 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 19:27:35 ID:hdJZ2y9w0
m3より転載 
見出しと全然内容違うやんか!
バイニチはどうしても病院を悪者にしたいようだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
奈良・妊婦転送死亡:脳内出血死、9年前の提言生かせず----「CTに有用性」
 ◇旧厚生省研究班「CTに有用性」
 妊産婦に異常事態が起きた場合、分娩(ぶんべん)施設内で速やかに処置できる
よう、医師数や検査機能の充実など体制整備を求める提言を、旧厚生省研究班が
97年にまとめていたことが分かった。全国約200人に及ぶ妊産婦の死亡原因を
詳細に分析して導き出した報告。だが今年8月に奈良県の妊婦が脳内出血で死亡し
た問題では、分娩施設や搬送システムの体制不備など地域の産科救急体制の危機が
浮き彫りになり、9年前の貴重な提言が生かされなかった形だ。【根本毅】
 「妊産婦死亡の原因の究明に関する研究班」(班長、長屋憲・吉祥寺南町
診療所院長)の報告によると、91-92年の妊産婦死亡は230人に上った。
調査できた197人の死因は、子宮破裂などによる出血性ショックが74人で
最も多く、次いで脳出血が27人だった。
 死亡例の分析で、転送された施設(大学病院を除く)の産婦人科の平均医師
数は、常勤が4・4人、当直は0・6人。麻酔科医なども少なく、「十分な
24時間体制とはあまりに懸け離れた現状」と指摘した。一方、死亡した妊産婦
の分娩を当初扱った施設は、より体制が貧弱で「マンパワーや検査機能の不備が
死亡に大きく影響した」と分析した。
 脳出血では、頭痛を訴えたのに診断・搬送が遅れた例もあった。診断について
「頭痛や血圧上昇、意識消失があると、産婦人科医の多くは妊娠中毒症や子癇
(しかん)発作と考え、その治療を優先させる。これは現時点では正しい」とし
た。その上で、CT(コンピューター断層撮影)の有用性に触れ、「どの症状な
ら脳出血を疑い、画像診断(CT)すべきかガイドラインを示す必要がある」と
提言した。
 
 長いのでもう1レス

787 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 19:28:28 ID:hdJZ2y9w0
>>786つづき

 今回の奈良のケースでも夜間、脳外科医と麻酔科医が不在で、産科医と内科医
計2人で対応。報告書の指摘と同じように頭痛や意識消失などの症状があったが、
失神や子癇発作と判断し、CTは撮らなかった。
 長屋院長は「9年前と変わらず、全身管理の専門家や設備がほとんどない状態
で大多数の分娩が扱われていることが最大の問題。こんな危険な環境での分娩は、
日本ぐらいなものだ」と早急な改善を訴える。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
印象操作っぽいなあ

788 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 20:26:11 ID:1vQpks9w0
>>787

良いことじゃないか。これで堂々と中小病院での分娩を止め、集中化する口実になる。


789 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 20:29:31 ID:ggTBCOnt0
>>786
>CT(コンピューター断層撮影)の有用性に触れ、「どの症状な
>ら脳出血を疑い、画像診断(CT)すべきかガイドラインを示す必要がある」と
>提言した。
しろうと提言テラワロス

790 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 20:33:57 ID:J6q4fb1G0
英国では、CTは人口80万人に一台しか設置されてない。
高知県全県に一台、大阪府全体で5台、新潟県に3台と言う計算になる。

日本人は贅沢言い過ぎだ。

791 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 20:35:00 ID:ggTBCOnt0
>>790
英国をまねると酷いことになるらしいが、、

792 :790:2006/11/21(火) 20:35:29 ID:J6q4fb1G0
×大阪府
○兵庫県

失礼

793 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 20:42:11 ID:R38myklR0
院長(長屋 憲:ながや けん)紹介

なぜ内科・産婦人科・心療内科なの?
もともと産婦人科で妊娠・分娩が専門です。妊娠中は、内科、外科など多くの合併症について診療の実際を産科医が担当
することが多く、その中で「家庭医」としての基礎と応用を習得しました。特に、糖尿病については妊娠時に最も厳密な管理を
必要とします。日本産科婦人科学会の随時血糖による妊婦健診時の糖尿病スクリーニング方法は、院長が提唱しました。
一方、東大病院に更年期外来を設置した際から心身医学を修得しカウンセリングの技法を身につけつつ、保健所長を歴任の際に地域における
心の問題が根強いことを知りました。医療の助けを受けずにいる地域の人々とのパイプ役を担うことが出来ればと心療内科も併設しました。

その他の専門領域は?
保健・医療システムの研究者、提唱者として著作や講演活動に奔走しています。妊産婦死亡の研究や総合周産期母子医療センター設立に
際しての役割以外にも、健康危機管理体制のあり方について全国の自治体で講演し啓蒙を行っています。中野区に設立された(株)医療情報
研究所の所長も兼任しており、医療事故における提訴例の鑑定や医学検証のあり方に関する研究、また、漫画やテレビドラマの監修などもしています。

略歴は?
昭和57年東京大学医学部医学科卒業。東大病院研修医、愛育病院、茨城県立中央病院医員、東大病院助手、国立病院医療センター、旭中央病院
主任医員、武蔵野赤十字病院副部長、関東逓信病院、日立総合病院医長、国立医療・病院管理研究所医療政策研究部主任研究官、狭山保健所長、
朝霞保健所長を経て、平成14年5月より吉祥寺南町診療所長兼(株)医療情報研究所所長。
外来、手術、当直などでお手伝いした病院が50以上あることが、ちょっとした自慢です。
現在、日赤医療センター非常勤職員、日本健康科学学会常任理事、帝京大学非常勤講師、東京産婦人科医会理事などを併任、医学博士。
論文以外の主な著作には、「日本の母体死亡」の編集、「よくわかるサプリメント」の発行、「ブラックジャックによろしく!」の監修など。

794 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 20:54:44 ID:ggTBCOnt0
>>793
長屋先生、修羅場をくぐったことがないのかなあ、それとも若い頃のことは忘れた?
いくら57卒でもCTで脳の疾患がみんなわかるなんて(ry

795 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 21:54:54 ID:dhSZwHME0
>>793
>>論文以外の主な著作には、「日本の母体死亡」の編集、「よくわかるサプリメント」の発行、「ブラックジャックによろしく!」の監修など。

ものすごく、アヤシイんですけど・・・

796 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 08:13:29 ID:/qGH0XGz0
エミータン、おはよう。
疲れたよ。

797 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 08:50:49 ID:3Sm/1vFy0
>780
『発見から手術まで』の時間を問われてるわけじゃないでしょ
初診でMRI検査しなかったことに対する損害賠償

798 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 09:08:45 ID:xiCWyBPo0
>>797
>初診でMRI検査

これだけで十二分に非常識なんで
>780程度だとしても何の疑問も無いんだけど

799 :卵の名無し:2006/11/22(水) 09:42:05 ID:iaPxWA/w0
>>795
自分は、安全なところにいて、後ろから撃つ香具師が、一番いやなやつだな。

800 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 09:50:42 ID:Zft1KFX20
>初診でMRI検査しなかった
そうすると、MRIのない病院では患者診たらいけないんですね。

801 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 12:05:14 ID:8FPukQND0
MRIが無いなら診療を断っていいということか

802 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 12:49:07 ID:UvbWLM040
ってかCTでは見つからないレベルなの?

803 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 12:59:39 ID:QtXyqLaT0
漏れが国立病院にいたころはCTは1ヶ月待ちだったのに
何を贅沢かましてるのかね

804 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:11:28 ID:A+kj0yd40
>>802
CTはX線だから検査自体のinformed concentがややこしくなるだろ。
しかもMRIなら描出できるがCTでは見えにくい腫瘍もあるので、100%を
要求するアホに対してはハイハイとMRI撮っとくか、CTしかなければ無い袖は
振れませんとお帰り願うしかないなw


805 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:50:26 ID:ZcSqVf+70
早期のMRI検査で的
確に診断していれば、その後の対応が変わった可能性があり、もう少し良い
症状が期待できた可能性 は否定できない

そんな、否定出来るって。アホか

806 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 14:12:58 ID:B3BFnXNa0
>>805
否定できますねw

807 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 15:00:45 ID:UvbWLM040
>植物状態になるような脳腫瘍を6日前にわかってたら「治癒していた」可能性があると原告は主張。


808 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 15:02:20 ID:8LzXLDgo0
>>807
つ【標準脳神経外科】

809 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 15:36:43 ID:Tcxdvvs00
植物売って金に換えるか、酷い家族だなw

810 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 18:36:58 ID:vPrK3PG50
>>714-729

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/yuuraku/archive/news/2006/11/20061117ddf041070016000c.html

憂楽帳:出産
 「カナリアでも卵を産むのにねえ」。11年前、読者の手紙につづられた文面を見て凍りついた。
送り主は不妊に悩む主婦。姑(しゅうとめ)から浴びせられた、この一言に傷付き、
産めない苦しみを切々と訴えていた。手紙を思い出したのは、
50代の女性が娘夫婦の受精卵で代理出産したニュースに接したからだ。
 子どもができないつらさは、痛いほど分かる。世間の視線も感じるだろう。
女性として子どもを抱く欲求は、男には想像できないほど強いに違いない。
母と娘の代理出産には執念さえ感じた。
 だからこそ、出産を巡るもう一つの問題はつらかった。
転送先探しに手間取り、大阪の病院で男児を産んだ後、死亡した奈良の女性だ。
女性は亡くなるまで一度も意識が戻らなかった。家族の話がなんとも悲しい。
意識のない彼女に赤ちゃんを添い寝させ、ビデオに収めていたのだ。
 医療のおかげで、赤ちゃんと対面できた代理出産夫婦。
医療の体制が整っていれば、笑顔で赤ちゃんを抱くことができたかもしれない妊婦……。
医療は誰にでも公平ではなかったのか。
【砂間裕之】

毎日新聞 2006年11月17日 大阪夕刊


811 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 18:39:34 ID:JImHSqnQ0
もしかして、あの判決は、
「俺や身内が受診したら、土日祝祭日準夜深夜でも初診で全ての検査を行い、
 完璧な診断と治療を行え」
という名古屋地裁関係者の願望を判決文に書き記したものかも。

812 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:09:17 ID:A+kj0yd40
>>811
あの判決の効果としては、そこらへんどまりだろw
社会に資する何物も含まない、「ちっちぇぇぇぇっ」判決。
まさにアホの思考回路そのものやんけ、重症だすホエホエwww

813 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:13:11 ID:vPrK3PG50
一年前の記事ですが……。
この頃からむちゃくちゃ。

http://guideme.jp/news/2005_12_16_13.html

特集:医療安全週間公開討論会−−大阪府医師会館で11月19日
2005-12-13 00:00:00

「医療安全の問題点」をテーマに、医療安全週間公開討論会
(大阪府医師会主催、毎日新聞社、毎日放送、大阪府地域医療推進協議会後援)が
11月19日、大阪市天王寺区の府医師会館で開かれた。
(中略)

■医療者の立場から ◆大阪大学医学部付属病院病院教授・中島和江さん 
◇事故原因の究明と対策−−疑問、遠慮なく声出して 
 99年にある大学付属病院で発生した患者取り違え手術をきっかけに、
 患者名、血液型、薬剤名や使用量、手術部位の誤りなど、
 ヒューマンエラーを中心とした事故防止対策が行われてきました。
 その前提になるのは「人は誰でも間違える」
(To err is human.)という医療事故防止の基本概念。
 事故当事者の責任のみを追及し、処分をもって終わらせるというのであれば、
 別の誰かが同じことを繰り返す可能性があります。
 なぜその事故が起こったのか、根本的な原因の究明と対策の実施が、
 医療安全には不可欠です。(中略)
 患者・医療従事者の間で、共に病気と闘うためのパートナーシップを築いていきましょう。


814 :813:2006/11/22(水) 19:13:56 ID:vPrK3PG50
(続き)

■法律家の立場から ◆高麗橋総合法律事務所弁護士・許功さん 
◇掛け違いを防ぐために、適切な説明が事故を防ぐ
 医療事故は単純ミスに限らず、一連の医療行為の中でいろんなボタンの掛け違いから起こります。
 (中略)
 事故を防ぐためには、医療的なリスクマネジメントが必要です。
 まず、スキルの面があり、個々の努力や研修制度にかかわる問題です。
 次に役割分担、連携の問題。専門職の連携がうまくいってこそ
 病気を治すことができるのですが、連携のボタンの掛け違いが
 大きな医療事故の原因になっています。
 そして、患者さんへの説明とコミュニケーションの問題。
 これは医療紛争の予防という点からも重要です。医療事故が発生すると、
 患者さんや家族の心に一種のトラウマが残り、
 医師や看護師の不用意な言動などが加わって医療紛争に進展します。
 逆に言うと、適切な説明、事故の解明がなされた場合には、
 患者さん、家族の心が癒やされて、怒りの感情が和らぎ、
 紛争に至らなかった例もしばしば経験しています。

■受ける立場から ◆日本主婦連合会副会長・徳永瑛子さん
◇医療ミスは人災、誠実な医師にゆだねたい 
 次々に報道される医療ミスの多さに、患者は疑心暗鬼になり、
 医師との信頼関係は薄れてきています。
 医療ミスと感じても泣き寝入りしている方や訴訟をあきらめている方も多く、
 未発表を加えると相当の件数になると思われます。
 医療ミスは人災そのもので、どんな言い訳も許されません。
 患者から見て最も腹立たしいのは、慣れから来る不注意が引き起こした単純ミスです。
 若くて未熟だったとか、人手が不足していたとかは論外です。(中略)
 医療に直接従事される方や監督される立場の方は、誠実で人間味あふれる真心の持ち主であってほしい。
 指導管理体制を一層充実させ、人命を尊重し
 ミスのない100%安全で安心できる治療にまい進されることを願っています。 


815 :813:2006/11/22(水) 19:18:56 ID:vPrK3PG50
(さらに続き)

■報道の立場から ◆毎日新聞科学環境部・砂間裕之副部長
◇「事故起こさない」宣言、強い決意で取り組みを
 1994年から6年間ほど、毎日新聞では医療に関するキャンペーンを続けました。
(中略)それでも、開かれた医療の実現には疑問のあるところです。
 日本医療機能評価機構や警察への医療事故届け出件数を見ると、
 死亡事故報告制度が徹底されず、機能していない面がうかがえます。
 そこで、いくつか問題提起をします。まず第一に、科学的管理の必要性は認めますが、
 「必ず事故は起きる」という前提で良いのかということ。
 「事故を起こさない」と宣言し「事故をゼロにする」強い決意で
 事故防止に努めるべきではないか。また、医療事故が起きた背景には、
 さまざまなシステム上の欠陥やヒューマンエラーがあり、その対策を充実させる必要がある。
 医師の知識や経験不足も事故の一因になっており、
 医師免許更新制度や継続的な専門教育制度について議論しなければなりません。一方で、医療事故の遠因として過剰勤務の問題があり、特に産科や小児科は深刻な状況です。
 事故根絶には、医師が働く環境を整えることも必要でしょう。

-----------------------------------------------------------
要約:医師は間違えてはいけない。人であることは赦されない。
   人間なら逃散!

砂間はパネリストとして、
 医療事故を減らすために「航空産業に学ぼう」ということが提唱され、
とも言っている。

医師会館での討議でもあるからか、申し訳程度に
「医師が働く環境を整えることも必要」と付け加えているが、
36時間連続勤務を強制される現状で、医療事故をゼロにできるのか???

816 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:27:25 ID:A+kj0yd40
>>813乙です
でも、「○○の立場から」で、出てくる順に発言者のアホの度合いが
指数級数的に高まっていくんで、笑いをコラエられませなんだwww

817 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:27:51 ID:Z0vPyTFa0
>>815
>それでも、開かれた医療の実現には疑問のあるところです。

まず「開かれた新聞」として財務諸表並びに
社員の平均年収、平均年齢ぐらい公表してからほざけ!!!

818 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:33:23 ID:AZnib/XP0
「事故」って言葉の定義が曖昧だな。
人はいずれ何らかの形で全員死ぬわけだが、
それも全部「事故」なの?

一部騒ぎ立てる連中は「病院での死は全部事故」とでも言いたげだよな。
患者さんの無念と旦那の悲しみは痛いほどワカルが、
それでもテレビのインタビューの回答は許せん。

819 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:50:58 ID:itN2jalY0
医療のない所に医療事故なし。

820 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 20:19:25 ID:9rowWZ8E0
医療を受ける立場の代表、日本主婦連合会副会長・徳永瑛子さんのお言葉を噛みしめましょう。

>医療ミスは人災そのもので、どんな言い訳も許されません。
>若くて未熟だったとか、人手が不足していたとかは論外です。
>医療に直接従事される方や監督される立場の方は、誠実で人間味あふれる真心の持ち主であってほしい。
>ミスのない100%安全で安心できる治療にまい進されることを願っています。




オバタリアン。

821 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 20:33:54 ID:V8F6Motp0
>医療に直接従事される方や監督される立場の方は、誠実で人間味あふれる真心の持ち主であってほしい。
>ミスのない100%安全で安心できる治療にまい進されることを願っています。

うちの母ちゃんは 何% 信用できるかな???
望むらくは 誠実で人間味あふれる真心の持ち主であってほしい。

南無妙法蓮華   南無阿弥陀仏


822 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 20:52:10 ID:YWM1Gax90
それだけ無茶苦茶な成果を要求するなら
ブラックジャックばりの億単位の報酬よこせってんだ

823 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 21:02:48 ID:md+zbPRm0
>>819
天寿を全うしただけw

824 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 21:44:15 ID:ROn5v/e10
>>820
>若くて未熟だったとか、人手が不足していたとかは論外です。

 こういうアホなことを言うとるや奴がおるんやなあ。
 そんなん言うんやったら、尼崎で電車脱線したのは、みんな高見が悪いんやんか。
 あいつがブレーキかけへんかったから、電車がひっくり返った。JRは何も悪うないちゅうことになる。

 それでよろしですな?

 都合のいい時だけ、個人の責任に矮小化するな!!



825 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:20:04 ID:96OvG0390
>>820
なぜ、人手が不足しているか考えたことある?
医師はみな初めは未熟であるってことを
あなたわかってるの?

と、こやつに言いたいわ。


826 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:23:32 ID:md+zbPRm0
>>825
若くて未熟だから医療はさせない。
ということでオケ。年寄りが死ねば医療できる椰子がいなくなり医療事故ゼロw

827 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:23:54 ID:itN2jalY0
やはり国民皆保険は崩壊させないといけない。
自分だけは熟練した医師に見てもらいたいってワガママも金次第ならアリだ。

828 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:38:59 ID:QtnvoQS10
アメリカだとメディケイド相手に研修医やレジデントやりたい放題だしな
日本だとさしずめナマポ相手に試し切りだな

829 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:40:37 ID:imooT5YF0
>>828
日本の場合はナマポこそ訴訟リスク高い。
今はゴネれば金になる事を奴らは学習してしまった。
そーゆー無駄な学習能力はあるんだよな。

830 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:41:38 ID:8LzXLDgo0
テレビの前の子供たち!格差って大事だね☆でも勝ち組にならなきゃダメだよ!

って教育TVとかでやることからはじめようぜ

831 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:43:19 ID:96OvG0390
>>829
「先生、あなたには感謝している。でも、俺は
あなたを訴える。そうしないと生きていけないからな」
って、米国では有名な逸話があったと思う。
美しい国もそうなるかね。

832 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:43:32 ID:imooT5YF0
>>830
現状のままそれやると、医療訴訟で一攫千金狙う香具師続出の悪寒。

833 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 00:19:42 ID:z1C+wxCN0
>>832
 医者18年目だけど、あと10歳若かったら、司法試験の勉強する気になってたと思う。
 臨床医の経験生かして、医療訴訟専門で仕事すりゃ、ナンボでも病院からカネ取れるような気がする。

834 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 02:13:55 ID:lVw48dnR0
医療裁判てめんどい割に患者側が勝つことは圧倒的に少ないから、ちっとも割にあわないそうな。
勘違いDQNがほとんどで、それに乗っかるアホな弁護士になっても依頼料くらいしかとれない。
バイト医してたほうがよさそうだな。

医療裁判でぼろ儲けするために弁護士になる
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1141734333/

835 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 02:32:02 ID:r9jDACGZ0
>>827
英国型とアメリカ型が混同しちゃうのかね。

医療崩壊について多少興味があった知人ですら身内が死んだとき
マスコミに言って云々言いはじめたからなぁ。
人間は皆死ぬんだけど、諦めきれんのんだろうな。

836 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 03:53:26 ID:k3NoLVF60
>>834
>医療裁判でぼろ儲けするために弁護士になる
>http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1141734333/
つJapaNEET's dream ワラタ

837 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 06:48:13 ID:VkltjFP70
【司法】弁護士、50年後には5倍 12万人、日弁連が初試算
1 :ちゅら猫φ ★ :2006/11/23(木) 05:19:45 ID:???0
弁護士、50年後には5倍 12万人、日弁連が初試算

 司法制度改革に伴う司法試験合格者の増加によって、50年後の弁護士数は
現在(2万2000人)の5倍を上回る約12万人になると日弁連が試算している
ことが22日、分かった。

 長期の弁護士人口試算は初めて。弁護士の新規登録は東京や大阪などの
大都市中心になる可能性が高く、増加が司法過疎などの問題解消に結び付く
かは不透明だ。

 試算は同日公表の2006年版弁護士白書(日弁連発行)に掲載された。

 それによると、今年から始まった法科大学院修了者対象の新司法試験によって、
10年の合格者は3000人になり、その後はこの人数を維持。裁判官や検事からの
転職も含め、毎年、2800人程度が弁護士に新規登録すると推計した。

 さらに、既に活動している弁護士は70歳で廃業すると仮定して、年ごとの弁護士の
純増数を算出。その結果、1000数百人から2000数百人が増え続け、56年の
弁護士数は約12万人と推定された。その後は、新規登録数と廃業数が均衡し、
横ばい状態になるとみられる。

 同年の人口推計に基づいて計算した弁護士1人当たりの国民数は約770人。
06年の約5800人と比べ、単純比較では弁護士の負担が大幅に改善される。

(共同通信社)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006112201000800
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164226785/

838 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 09:42:55 ID:IhT4xAcj0
>>834
それは元々、医学・医療知識の教育を受けていない & 全く知識の無い弁護士だからメンドクサイのだろ?
臨床経験をある程度持っていて、弁護士資格あれば効率的に勝訴できるか判定できる。

DQN来ても30分5000円貰えれるので、勤務医よりはるかに効率的。

839 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 10:44:22 ID:z1C+wxCN0
>>838
 よく言われることだけど、医療ミスでも何でもないのに病院を訴えるヤツもいれば、明らかなミスなのにいろんな事情で訴えない人もいる。
 臨床経験があれば、その鑑別は簡単だろう。後者を焚きつければいいわけさ。
 まあ、死ぬまで医師の資格を生かす仕事には就けないだろうけどな。


840 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 11:22:35 ID:IhT4xAcj0
>>839
医療ミスが有ろうと無かろうと関係ない。
ミスを詳細に証明しようとしたら、そら手間かかるがな。

俺が言いたいのは微妙な所、専門家の間でも判断が迷い意見が割れる場合を効率的に探せると言いたいのです。
この場合、原告に有利な意見をもっともらしく説明できれば、今の流れだと、それで勝訴可能じゃない?

医者として仕事できなくなるという説には賛成。

841 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 12:43:43 ID:knpGj74F0
>>839-840
そんな手間かけなくても、
東地の藤山にかかれば白でも黒になりますがな。

842 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 13:01:54 ID:ffOr98nW0
★ワクチン打ったのにインフルエンザ・接種医に賠償金支払い命令

 息子が今年2月にインフルエンザ脳症で死亡したのは、昨年11月にインフルエンザ予防接種を行った担当医が
十分量のワクチンを接種しなかったためであると、遺族が担当医に対し、1億8000万円の賠償金を求めて提訴し
ていた公判で、裁判所は23日、担当医に1300万円の賠償金の支払いによる和解を命じた。
 争点となっていたのは、患児が11月27日に満6歳の誕生日を迎える前日に予防接種を受けるにあたり、担当医は
「6歳未満」と判断して、0.2mlを接種した点に対し、原告は「ほとんど6歳なのだから0.3ml接種して欲しかった。0.3ml
接種していれば、息子は助かった可能性が高い」としていた点である。裁判官、脳症になるリスクに接種量は影響
しないだろう、としながらも、「担当医は融通を利かせて0.3mlを注射すべきであった。」と遺族の訴えを一部認める
判決を下した。また、ワクチン接種だけでインフルエンザは予防できないことを、遺族に伝えておらず、説明義務
違反として、業務上過失致死として刑事事件に問えるかも検討している。
 担当医は「添付文書通りの施行が違法になるのは心外だ」と控訴の意向である。

843 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 13:09:11 ID:S2was2Yq0
ホントにこんな百済ねぇ裁判してんのかよ!!

ワクチンが百パーセントじゃないなんて、うちの婆ちゃんでも知ってるよ!!

844 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 13:10:56 ID:lVw48dnR0
>>842
これはないだろ・・・
ソースは?

845 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 13:23:27 ID:fpWLtF7W0
>>842
いくらなんでもこれは釣りだろう

しかし案外そうでもなさそうに思えるのが、昨今の現状だが・・・

846 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:02:38 ID:oagv8GWq0
これは、絶句。
ほんとなら、国家公認の「添付文書」を「守ってはイカン」と
司法がイチャモンをつけたことになるぜ。
こんな判決書いたやつは「国家反逆罪」で死刑だろ!!!

847 :卵の名無し:2006/11/23(木) 15:42:25 ID:5ymCw1LV0
>>842
これマジ?
最近では、接種回数も、1回か2回か迷うところなのに。
接種で副作用でも訴えられ、接種量を守っても訴えられる。
医療崩壊を国策と国民で進めているとしか思えない。

848 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:36:06 ID:k3NoLVF60
>>842
ざけんじゃねえ!
>「担当医は融通を利かせて0.3mlを注射すべきであった。」と遺族の訴えを一部認める
このあほう判事は通達違反をせよというのか。
こいつを特別公務員凌虐未遂で訴えてやれないのか?

849 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:38:31 ID:WKRBZHsA0
>>842
これは医者が気の毒だね
融通利かせて打ってそれでインフルエンザで死亡したら
規定守ってないからだとうったえられて賠償させられるんじゃないの?
ところで、これは和解だから和解したくない判決出せといえば
いいんじゃないの?和解っていうのは強制的にさせられるの?
和解に応じないともっと高くなるのかな?

850 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:41:05 ID:WKRBZHsA0
>>842でも、なんか文章が釣りっぽし
内容も釣りっぽい気がするけどなぁ

851 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:46:22 ID:k3NoLVF60
釣りなら伝説級の名人だなw

852 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:47:16 ID:ffOr98nW0
★ワクチン打ったのにインフルエンザ・接種医に賠償金支払い命令

 息子が今年2月にインフルエンザ脳症で死亡したのは、昨年11月にインフルエンザ予防接種を行った担当医が
十分量のワクチンを接種しなかったためであると、遺族が担当医に対し、1億8000万円の賠償金を求めて提訴し
ていた公判で、裁判所は23日、担当医に1300万円の賠償金の支払いによる和解を命じた。
 争点となっていたのは、患児が11月27日に満6歳の誕生日を迎える前日に予防接種を受けるにあたり、担当医は
「6歳未満」と判断して、0.2mlを接種した点に対し、原告は「ほとんど6歳なのだから0.3ml接種して欲しかった。0.3ml
接種していれば、息子は助かった可能性が高い」としていた点である。裁判官、脳症になるリスクに接種量は影響
しないだろう、としながらも、「担当医は融通を利かせて0.3mlを注射すべきであった。」と遺族の訴えを一部認める
判決を下した。
 添付文書上6歳未満の接種量は0.2mlとなっている件に関しては、「なんでも添付文書に従えばいいというのでは
ない。オーダーメイド医療が叫ばれるなか、機械ではないのだから、臨機応変に医療をしてもらわなければ困る。
予防接種を看護師ではなく、医師が施行する意義をよく考えて欲しい。」とまとめた。
 担当医は「添付文書通りの施行が違法になるなら、どうすればいいんだ」と控訴の意向である。

http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164205174/

853 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:49:04 ID:73z/fGgD0
>>852
ソース乙。

854 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:51:34 ID:WKRBZHsA0
>>852
やっぱりね
文章がおかしいもん
裁判所ってかいてあるけど普通は東京地裁とか
記事なら書くだろ?
それに刑事事件じゃないのに公判なんて言葉つかうのか?
民事なら口頭弁論じゃないのか?

855 :842:2006/11/23(木) 16:53:34 ID:ffOr98nW0
公判は刑事事件じゃないと言わないのですか。
民事は口頭弁論ですか。また次回頑張ります。

856 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:07:30 ID:S2was2Yq0
よかった、釣りでよかった、ほんとによかった・・・

え・・・・釣りだよね・・・?

857 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:08:11 ID:73z/fGgD0
>>842
「賠償金の支払いによる和解」ってのもおかしいような。
裁判所と裁判長の実名も通常記載されているものが多い希ガス。
「件に関しては」、「融通を利かせて」といった言葉もそぐわないような。
まあ一流の釣り師目指して、また次回も頑張ってくれ。

858 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:09:04 ID:53+bA/gf0
ナレーション「スレ住民がこれが冗談だったと笑ってられたのもこの日が最後だったのです」

859 :842:2006/11/23(木) 17:29:04 ID:ffOr98nW0
それでは、これから当直行ってきます。

860 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:31:44 ID:knpGj74F0
>>859
お疲れさまです。ノシ

861 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:33:44 ID:m2OMiVcC0
>>859
たぶん今日の当直は地雷てんこ盛りダゾ(w

862 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:34:09 ID:lVw48dnR0
>>859の病院がニュースに出ませんように

863 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:36:25 ID:k3NoLVF60
アワセのタイミングが絶妙だったネww

864 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 18:47:17 ID:GnfJ449h0
釣りだろうが、絵美タン出現中www

毎日新聞★青木絵美タンをたたえるスレ★奈良支局
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163390780/
68 :青木エミ:2006/11/21(火) 21:06:39 ID:+i8Tzjxq0
もう、ここの医者どもはクズばかりね。
71 :青木絵美 :2006/11/22(水) 04:23:07 ID:UzVlI8OZ0
人のことをメス豚と呼ぶ資格のある医者がいるの?
あなたたちなんてただの使い捨ての奴隷でしょう?
奴隷が反乱を起こすつもり?
本当に馬鹿ね。毎日新聞の力を見せ付けてあげるわ。
奴隷にふさわしい待遇にしてあげるわ。


      _,_,,, _                              _
 _ _(_)/       \           ◎_,-,_ロロ              | |
l_j_j_j^⊃へ、   , へ ヽ    | ̄ ̄ ̄ | |_ _|  л     __   | |
 ヽ |     | ̄|   ゚ | (_) _ _ ̄ ̄/ / | ̄  ̄| lニ ニ フ |__|  |__|
  ヽヽ  ノ_j    ⊂_ l_j_j_j  / /   ̄| | ̄  |_| '-'         □
  /   ー――  /  ノ ̄     ̄      ̄
 /        /ー '

865 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 18:50:42 ID:oDrtfgPr0
>>854
和解を勧告した のに 判決を下した ってのもね。土素人の文章だ。

866 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 19:43:57 ID:GnfJ449h0
なかなか香ばしいDQNサイトをみつけました。

医者にメス
>医者のメスからあなたの家族を守る医療知識を身に付けませんか?
http://www4.airnet.ne.jp/abe/
特に「医療関連報道」は産科問題が顕在化する前の2000〜2003年の記事があります。
http://www4.airnet.ne.jp/abe/news/index.html


867 :859:2006/11/24(金) 01:41:12 ID:yGccJIhG0
ちょっと一段落しました。
>>865
そうですね、勉強になります。

868 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 06:28:43 ID:huU8HtxE0
【裁判】医師にCT画像を間違われて手術され、後遺症が出た72歳男性が8000万円の損害賠償求め大津地裁に提訴
1 :鉄火巻φ ★ :2006/11/23(木) 13:01:31 ID:???0
2006年11月23日(木)
CT画像、間違え手術 後遺症
8000万円賠償を 草津の男性訴え

 医師がほかの患者とCT(コンピューター断層撮影)画像を間違えて手術したため
後遺症が出たとして、滋賀県草津市の男性(72)と家族が22日までに、病院を経営す
る医療法人誠光会(同市)に、8000万円の損害賠償を求め、大津地裁に訴えを起
こした。

 訴状によると、男性は2003年6月、手のしびれを感じ、病院でCT検査を受け
た。病院が撮影した画像を他の患者の画像と取り違え、慢性硬膜下血腫と診断され
た。系列病院の草津総合病院でこの画像を基に手術を受けた後、右半身不随や失語状
態になった、という。

 男性側は手術で脳の静脈が傷ついたとの説明を病院から受けたとした上で「画像の
確認を怠った過失がある」などと主張している。
 病院は「画像を取り違えたことは聞いているが、詳しくは裁判で明らかにしたい」
としている。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164254491/
京都新聞電子版
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006112300021&genre=D1&area=S10


869 :航空産業従事者:2006/11/24(金) 09:40:17 ID:dAsv9Jiz0
>815
>  医療事故を減らすために「航空産業に学ぼう」ということが提唱され

航空産業では、整備や生産、操縦にあたる(直に機体に触れる)人間は
時間外労働を事実上禁止されていますです。

徹夜は論外。

見習ってくださるなら安心です。医療費うpしてもOK。

870 :265:2006/11/24(金) 11:02:15 ID:vIIBSBql0
>>869
> >815
> >  医療事故を減らすために「航空産業に学ぼう」ということが提唱され
>
> 航空産業では、整備や生産、操縦にあたる(直に機体に触れる)人間は
> 時間外労働を事実上禁止されていますです。
>
> 徹夜は論外。
>
> 見習ってくださるなら安心です。医療費うpしてもOK。

病院に入館する時に
ボディチェックやら所得チェックやらもやらせてくれるんだろうね、きっと。
そうしないと正規の患者の診療が遅れるし割ける時間も少なくなるもんね。
 あと今日は医療機材の調子が悪いので手術は順延とか
席は限られているので後から来たお客さんは空席待ちになりますとかもね。

 それから周辺住民に夜間稼働禁止運動もやってほしいね。


871 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 11:25:58 ID:yGccJIhG0
「航空産業に学んで医療事故を減らそう!!」

1.航空産業では、操縦士など直に機体に触れる人間は時間外労働を禁止
    →病院で働く医者は時間外労働はしない。
2.航空機内での事故防止のため、乗客にはボディチェック・所持品チェック
    →診察に来た患者の刃物・銃器は入り口で没収。
3.航空機内では発着時は座席でシートベルトをする。もちろん禁煙。
    →病室に仲間を10数人連れてきて深夜2時まで大騒ぎ禁止。もちろん禁煙。
4.人間はエラーを犯すもの、という前提で、万一エラーを犯しても事故が起きないシステム構築
    →外来投薬はムコダイン以外しない。万一エラー起きても大丈夫。

872 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 11:36:05 ID:yGccJIhG0
しかし、こいつらの氏名は出されずに、マスコミでもある程度叩かれずにスルーされ、
福島の産科医や、大淀の産科医が徹底的に叩かれる世の中って間違ってるよな。

若者グループがホームレスなど連続7件襲撃
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200611/sha2006112400.html

873 :航空産業従事者:2006/11/24(金) 12:01:43 ID:dAsv9Jiz0
>871
是非、全て導入してください。差額喜んで払います。

DQNは病院と飛行機に近づけてはいけませn。

874 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 13:07:53 ID:Crezr4Yn0
>>870
・割安な料金で診察を希望する場合は、28日あるいは7日前までに要予約。
一部受け持ち患者の少ないドクターは前日まで予約可能な場合がありますので、
外来一覧表でご確認ください。予約の枠には限りがあります。
・その日の来院患者数の都合で予約していても突然診察が
受けられないことがありますが文句を言ってはいけません。
・1年間の受診回数が50回を越えますと、翌年1年間、
  特別待合室に通されてお茶が出る
  予約や突然の受診の際の優先度が上がる
などのサービスが受けられます。是非ご利用ください。

875 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 13:12:09 ID:Crezr4Yn0
おっと書き忘れた

・早く予約すればするほど診察料金は割安になりますが、
割引料金の場合予約の変更は出来ません。
予約キャンセルの場合、50%の手数料を頂きます。


876 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 15:40:41 ID:Fkg8x9JP0
>>875
早割りワロタ
最初にここから見習ったのねw

877 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 22:23:59 ID:p/eI7iNn0
そーいや、以前にオペ室→ICUだったかの移動のミス削減&時間削減のためにF1チームのピットクルー
を参考にしたって記事があったね。

まぁ、マニュアル作るにしてもちゃんとF1チーム並みの予算をかけて作ってるのかと。

878 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 22:52:49 ID:6787NWJC0
>>874
俺も上級患者になってお茶出してもらうっす

>>877
コクピットなどの安全運航を助ける方法としてCRMが提唱されてますね
ちゃんと勉強したわけではないけど、機長とコパイの分担や責任の範囲を
決めるのに役立てられるとか。
手術室や救急の現場には導入の価値ありと聞きます

879 :産婦人科医☆ \(^o^)/ :2006/11/25(土) 05:50:52 ID:zauVIILq0
【社会】 「18歳未満とは知らなかった」 中学生にわいせつ、産婦人科医院のHな院長逮捕…埼玉・秩父
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/11/24(金) 12:20:24 ID:???0
★産婦人科医院のHな院長を逮捕

・中学生の少女に金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁本所署などは24日
 までに、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、埼玉県秩父市の「関口産婦人科
 医院」院長関口和弘容疑者(59)を逮捕した。

 「18歳未満とは知らなかった」と供述しているという。

 調べでは、関口容疑者は昨年8月8日ごろ、当時15歳で中学3年生だった少女
 (16)が18歳未満であると知りながら、現金5万円を渡す約束をし、さいたま市内の
 ホテルでわいせつな行為をした疑い。
 少女とはインターネットの出会い系サイトで知り合ったという。
 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061124-121136.html

※関連スレ
・【社会】「知らなかった」 元国会議員(現・私大学長)、女子高生淫行立件見送り。斡旋人は逮捕★2
"警視庁などは元議員からも事情聴取したが「未成年とは知らなかった」と話したといい、
 立件は見送った。"
 http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1074354638/


880 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 11:05:43 ID:XreaN9hg0
>>878
待合かえる
呈茶あたりまえ
予約時間の融通
値引き率優遇

自由診療じゃ当たり前ですよ
安い手術だと診療受付時間すら変りますし
へたしたらオペ日も変る(笑

881 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:06:06 ID:fK700TqJ0
ムリムリ。
こういう話のときいつもみんな漠然と自分は勝ち組になれると思ってるけど、
本格的な自由診療での勝ち組なんでホント少数。
医療費まともに自費で払ったらむちゃくちゃ高いで。
よほどの金持ちじゃないと上級患者になんかなれない。


882 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:47:34 ID:C2Q5P6hq0
いっぱい病院に通うとマイルが貯まりますか!?><

883 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 13:32:25 ID:S9nNfkL50
>>880-881
どこを縦読みすれば


884 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 13:35:42 ID:okDyyZDW0
ソープランドのよりも医療の方が供給過多だと思う。
てことは、自由診療では藪医者でも激安ソープより稼げるだろうな。
中堅ソープ嬢でも100万くらいは稼ぐから最低ラインがそのくらいだろうね。

885 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 13:36:24 ID:okDyyZDW0
>>884
間違えたw
× 供給過多
○ 需要過多

886 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 13:43:53 ID:RtaBS4YK0
>>884-885
各市町村にソープほぼ完備の世界・・・・・ウラヤマシス (´・ω・`)

887 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 14:29:22 ID:C2Q5P6hq0
なんでソープを引き合いにwwwwwwwwwwww

888 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 14:53:41 ID:XreaN9hg0
救急応需病院の当直医以外利用不可しかも無料(公費)
って法整備したら若い医者があふれかえるんじゃないか?>泡天国

889 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:31:39 ID:C2Q5P6hq0
>>888
行ったら身元がほぼバレルだろうがwww

890 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:37:07 ID:0phXd7Hy0
>>889
ハゲド テラワロス

891 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:52:12 ID:3068GgLt0
【裁判】術後の感染症で死亡 東京地裁、医師に1300万賠償命令
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164228912/

892 :◆aAl6AhJvIQ :2006/11/25(土) 17:45:41 ID:ATYAejoI0
>>884-887
715 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/08/20(日) 07:29:48 ID:IeBD6Enb0
Q 給与は高いですか?
A1 若いときはともかく、生涯賃金は高いです。
A2 同性同年代の平均的会社員と比べれば、圧倒的に高いです。
 
Q 拘束時間は長いですか?
A1 自由になる時間をめったに取れません
A2 気楽に休めます
 
Q ストレスに満ちた業務ですか?
A1 極度に。客商売ですから。
A2 極度に。客商売ですから。
 


893 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 17:46:12 ID:ATYAejoI0
Q 客を選べますか?
A1 いいえ。
A2 いいえ。しかし、危険そうな客を追い返すことは可能です。
 
Q リスクのある業務ですか?
A1 はい。訴訟、過労、伝染病、客による暴行、マスメディアによるバッシング、政治リスクを覚悟してください。
A2 はい。伝染病、客による暴行、マスメディアによるバッシング、政治リスクを覚悟してください。

Q 業務中、どんな時にやりがいを感じますか?
A1 お客様の生き生きとした歓喜を見るとき。
A2 お客様の生き生きとした歓喜を見るとき。
 
Q つぶしの利く(他職種へ転職容易な)職ですか?
A1 いいえ。
A2 いいえ。
 
Q 将来もこの業界は存在しますか?
A1 ヒトに生殖本能がある限り、この業界はなくなりません。
A2 ヒトに生殖本能がある限り、この業界はなくなりません。
 
Q 雇用主は、労働者を守ってくれますか?
A1 公権力からは守ってくれません。有害な客に対しても、恭順な態度をとるように指導するケースが多いです。
A2 大手なら公権力からは守ってくれます。有害な客には反撃します。
 
Q かりに給与が減り、リスクも増え、やりがいだけを目当てに職務をやれと命じられたら、あなたは離職しますか?
A1 多くの同僚は、そのような環境下でも、地域住民のためと言って職務を継続しています。
A2 馬鹿じゃない?みんな辞めるわよ。

894 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 17:46:57 ID:ATYAejoI0
====================================================
職業1:産科医
職業2:風俗嬢

895 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 17:59:26 ID:CsapjnJf0
【政治】 "年収1000万以上の人を対象に" ホワイトカラー・イグゼンプションの条件案…経済界は「400万以上で」と訴え

・「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を撤廃する「ホワイトカラー・イグゼンプション
 (適用除外)」の導入を検討している厚生労働省が、対象労働者の要件として年収
 1000万円以上を軸に検討していることが25日、分かった。同省の年収要件案の
 数字が明らかになるのは初めて。

 国税庁の昨年の民間給与実態統計調査によると、年収1000万円を超える民間の給与
 所得者は4・8%だった。
 適用除外をめぐっては、厚労相の諮問機関、労働政策審議会の分科会で使用者側委員が
 「400万円以上」として要件を緩やかにするよう主張。一方、労働者側委員は「長時間労働を
 助長する」として制度の導入そのものに反対しており、厚労省の年収要件案にも労使双方の
 反発が予想される。
 厚労省は年内に結論を出し、来年の通常国会での労働基準法改正を目指しているが、
 審議にはなお曲折がありそうだ。

896 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:00:33 ID:CsapjnJf0

 厚労省が10日の分科会に示した素案は、対象者の要件として(1)労働時間では成果を
 適切に評価できない仕事をしている(2)重要な権限と責任を相当程度伴う地位にある
 (3)年収が相当程度高い−などを挙げた。
 年収要件の設定に当たって厚労省は、労基法で有期契約労働の期間の上限を通常の
 3年より長い5年としている「高度で専門的な知識等を有する者」の基準に着目。基準に
 該当する職種として政省令で医師や弁護士のほかに、年収1075万円以上のシステム
 エンジニアやデザイナーなどを挙げていることから、適用除外でも1000万円を軸と
 するのが妥当と判断した。
 高度で専門的な知識があり1000万円程度の年収があれば、一般的に重要な権限と
 責任を伴う地位にあるとの要件にも合致するとしている。(一部略)
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006112501000206

※元ニューススレ
・一方、経済界は対象者の決め方について「基本は労使自治にすべきだ」と主張して、法律による
 要件の厳格化を警戒。年収水準の適用要件についても「400万円以上」などと訴え、
 対象範囲を広くすることを求めている。(抜粋)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164394945/

897 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:04:39 ID:CsapjnJf0
日本の「Ijime」、ドイツで強い関心 連日報道 2006年11月25日08時00分
 いじめによる自殺や自殺予告が日本で相次いでいる問題について、ドイツの主要メディアが強い
関心を寄せ、連日報道を続けている。日本語の「Ijime」という用語もそのまま引用され、
「イジメ」と発音されている。ドイツでは移民問題や貧富差などに基づく子どもの暴力や差別が増
えており、学校教育のあり方に関する論議を日本と重ね合わせているようだ。
 独公共放送ARDは16日「生徒の自殺、日本を揺らす」と題し、いじめ自殺をラジオや電子版
で詳しく報じた。自殺した子が書いた遺書の内容を紹介するとともに、子供たちにいじめや自殺を
しないよう政府などが盛んにメッセージを送る対応ぶりも伝えた。一方、日本で以前にもいじめが
問題になったことに触れて「学校などが問題を軽視してきた」と批判した。
 15日付の全国紙ウェルト(電子版)は「肝心の問題は大人にある」と主張。「多くの親は子ど
もに良い子であることを求め、子どもは理想に沿おうとするためストレスを抱えている」とする教
育関係者の分析を紹介した。同日付の有力誌シュピーゲル(電子版)も「(日本で)子どもはプレ
ッシャーに苦しんでいる」と記し、ドイツでは子ども同士のいやがらせや暴力が問題となっている
が、日本ではより陰湿な「仲間はずれ」という形で現れる、などと伝えた。(朝日)

898 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:09:36 ID:CsapjnJf0
【政治】 "経済界が反発したから…" 契約社員らの正社員化規定を削除…労働契約法素案★4

★契約社員らの正社員化規定を削除 労働契約法素案

・短期の契約を繰り返す契約社員など「有期雇用者」の正社員化について、厚生労働省が
 来年の通常国会に提出予定の労働契約法の素案から、正社員化を促す規定が削除
 されたことが24日、明らかになった。経済界が「業務の繁閑に対応するために有期雇用は
 不可欠」と強く反発しているため。厚労省はパート労働法の改正でパートの正社員化を
 打ち出すが、一方で契約やフリーターなど非正社員全体にかかわる有期雇用の問題には
 手をつけず、政策の整合性が問われそうだ。

 有期雇用者を巡っては、何度も契約を更新して正社員と同じように働いていたのに、突然、
 企業の都合で「契約期間満了」として退職させられてしまう「雇い止め」が問題化している。
 フリーターや契約社員、派遣社員などの生活不安の原因とされている。 (中略)(朝日)

899 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 20:57:14 ID:y4xKkiDy0
>>891
DQN患者の診療を行った結果負うべき賠償金と風評被害(医師の立ち去りを含む)
を訴訟リスクを潜在しているDQN患者の診療拒否によって失う本来得られるであろ
う医療費およびごく局所的な社会的バッシングによる風評被害を比較した場合、
医療経営上有益なのはどちらかな〜。

って、民間病院のトップが考え出したら医療崩壊は加速するだろう。

900 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:09:14 ID:RtaBS4YK0
公立病院なら、市民オンブズマンとやらに、
「荒唐無稽な判決で税金が無駄遣いされた」
と訴えさせるって手もあったのになぁ。

901 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:11:33 ID:esRQsgPO0
>>900
オンブズマンはプロ市民の味方なんでは?

902 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:12:44 ID:C2Q5P6hq0
オンブズマンが、評価する組織を守ってくれるとでも思ったか

903 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:13:47 ID:RtaBS4YK0
>>901-902
棒読みだと思ってくれい

904 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:26:14 ID:CUYuqQuc0
>>901
×プロ市民の味方
○プロ市民

905 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:32:12 ID:2PzBbx+C0
つまり医療訴訟と行政訴訟で二重取りですか

906 :眼科医を少女ら4人が恐喝 :2006/11/26(日) 05:12:17 ID:VD1MQ3Ov0
【社会】 「人の女に手を出した」 DQN少年少女ら、買春医者を恐喝→みんな逮捕…東京
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/11/24(金) 14:35:25 ID:???0
★児童買春:眼科医を少女ら4人が恐喝 警視庁が逮捕

・売春相手の医師から現金などを脅し取ったとして警視庁少年事件課と渋谷署は24日、
 東京都練馬区の私立高1年の少女(17)ら4人を恐喝などの容疑で逮捕したと発表した。
 恐喝された渋谷区恵比寿1、眼科医、奥居晋太郎容疑者(27)も、児童買春・児童ポルノ
 禁止法違反容疑で逮捕された。

 調べでは、少女は今年7月、交際相手の私立高3年の少年(18)らと共謀し、同区の
 路上で、奥居容疑者を囲み、「人の女になぜ手を出したのか」と因縁をつけ、現金13万円と
 腕時計1個(100万円相当)を脅し取った疑い。他に逮捕されたのは、いずれも少年の
 友人で、通信制の高校2年の少年(19)と無職少年(16)。

 奥居容疑者は05年9月、少女に現金1万円を渡し、品川区のホテルでわいせつな行為を
 した疑い。奥居容疑者が恐喝被害について渋谷署に相談したことから発覚した。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061124k0000e040069000c.html
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164346525/

907 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:11:26 ID:V6zH0QHSO
平日救急搬送されて17時間放置して
亡くなる前に心エコー撮り
CTで針刺して患者亡くなった吹田市民病院が最強でつ
係争中らしいが
関西の医師達の笑い者

908 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:18:21 ID:w6IeDyvE0
>>906
人の女も何も、「未成年に手を出したら逮捕」ってことさえ知らないのか、医師のくせに

909 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:30:35 ID:XW3cKO1H0
自由恋愛だと思ってたりして(w

910 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 12:48:44 ID:+PialSRv0
>>908
でもそれなら18歳と19歳の少年も同罪。
どうして少年らは名前が出てないのか。

911 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 13:17:30 ID:w6IeDyvE0
>>910
未成年だから。

海千山千の大人が、未成年少女に手を出すのは簡単。

912 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:27:45 ID:O9RhglON0
未成年といえば極楽とんぼのあいつ可哀想だったな
真相は手を出した女(未成年)の男が金要求して断ったのが発端だよな


913 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:47:55 ID:lWRNTKCt0
男女とも15歳で「元服年齢」って事でいいんじゃないか。

914 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 14:43:55 ID:mvBSNFDN0
妊婦死亡問題受け、奈良県が医療センターに1200万円
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200611270034.html

 奈良県大淀町の町立大淀病院で今年8月、意識不明の重体になった妊婦が県内外の病院に受け入れを断られた末、
出産後に死亡した問題を受け、県は27日、12月定例県議会に提案する一般会計補正予算案で、
高度な治療が必要な母子を受け入れることのできる「総合周産期母子医療センター」の整備事業に
1200万円を計上すると発表した。当初は来年度予算に盛り込む予定だったが、事業の着手を早める。
 同センターは、厚生労働省が各都道府県に07年度中の整備を呼びかけているが、奈良県は未整備となっていた。
奈良県立医大付属病院(橿原市)の産婦人科に設置。母体・胎児集中治療室(MFICU)を現在の3床から
センター化の指定基準である6床に増床するほか、医師や看護師も増員する。08年1月からの開設を予定している。


915 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 15:59:06 ID:HOPzrJEc0
1200万円じゃ、無能事務一人分の年収だね。

916 :ちょっと気が早いが:2006/11/27(月) 16:03:04 ID:CBWFTPpS0
>1 10/28
>200 10/31
>400 11/2
>600 11/10
>800 11/22


そろそろペースも落ち着いてきたから
次スレから福島スレに合流でよろしいか?>all

917 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 16:08:06 ID:WKm4RLV90
>>916
御意

918 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 17:06:51 ID:xZ9Wam9H0
>>916
よかろう

919 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:06:25 ID:mvBSNFDN0
奈良県が母子医療施設を新設──08年、県立医大に
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/36867.html

 妊婦が出産中に意識不明になり死亡した問題に絡み、奈良県は27日、危険性が高い出産で母親と新生児の両方を
ケアする施設「総合周産期母子医療センター」を2008年1月に県立医大に新設すると発表した。
 12月議会に補正予算案を提出する。
 同センターは、厚生労働省が全都道府県に設置を求めているが、奈良県は未設置だった。現在は妊婦の救急患者の約4割を、
大阪府の医療機関に搬送している。
 センターには、母体・胎児集中治療管理室(MFICU)や新生児集中治療室(NICU)を設置し、約30床を新たに設ける。
医師8人、看護師約60人の増員を目指すという。

920 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:28:39 ID:lQSK2Ihv0
>>919
また箱だけ出来るわけだ。

そして産科医は希釈されて
死んでいくと。

ふざけんな!

921 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 00:28:11 ID:qp4kClkB0
>>912
どこが可哀相なものか、あんな病気の出腹ロリペドきもい。

922 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 03:46:57 ID:6SpVeN950
【格差社会】 「派遣社員、人として扱われていない感が」 人材派遣会社、毎年5割増…トラブルも急増★4

★人材派遣会社、毎年5割増 “使い捨て”相談も急増

・人材派遣が新たな雇用形態として全国的に浸透する中、兵庫県内でも人材派遣会社の
 事業所が急増している。今年九月までに派遣許可と届け出が千八百三事業所に上り、
 近年、年一・五倍のペースで増えている。一方で、解雇された派遣社員からの相談などが
 窓口に相次いでおり、トラブルも急増している。

 兵庫労働局によると、事業所の許可と届け出件数は、二〇〇四年三月で計約七百七十件、
 〇五年三月で千六十九件。ここ二年半で千以上の事業所が新たにできたという。

 一方、全国の派遣会社でつくる「日本人材派遣協会」が設置した近畿相談センター
 (大阪市)には〇五年度、兵庫県内などから千七百八十件の相談が寄せられた。
 〇四年度に比べ四割以上の増。今年に入っても増加傾向は続いており、九月末時点で
 すでに約千二百件の相談が寄せられている。中途解雇や社会保険についてなど深刻な
 相談が多い。

 同センターのアドバイザーで、元大阪労働局職員の小西克己さん(69)は「競争の激化で
 派遣社員が使い捨てにされており、人として扱われていないと感じるケースもある」と話している。
 http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000173669.shtml

※関連スレ
・【雇用】「母の年金が頼み」…生活保護水準の収入しかない「ワーキングプア」増加 非正規雇用増え、労働者1人当たりの賃金は下降★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164196217/l50
・【格差社会】 手取り10万前後、長時間拘束…「日雇い派遣」急増★7
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163228914/
・【経済】 "派遣労働者の賃金低さ、浮き彫り" 平均年収291万円、月額20万6千円…厚労省調査★5
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146502212/
・【派遣労働の闇】 「いわゆるピンハネ労働。結婚もできぬ若者を大量生産」 ルポライター、語る★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138878223/


923 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 04:31:41 ID:RSvwLiuV0
>>919 >>920
別ソースによれば予算たったの1200マソだって。
箱どころか、ベッドと電子機器買っておしまい。
あとは『医者の自主的努力で…』ってもうアボカドバナナ

この期に及んでも、問題は看板じゃなくて人材だということが分かってないらしいよ、
糞奈良県は。

924 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 04:33:03 ID:RSvwLiuV0
しまった>>914 にガイシュツだったorz

925 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 04:34:10 ID:8YFwUzSE0
>>923
これは素直に喜ぶべきでしょう。
崩壊を心待ちにしている我が心にはGJとしか思えないよ、1200万円。

926 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 09:19:00 ID:+jWPhR/B0
【ピノコ生きてる】"50万分の1" 赤ちゃんのお腹の中に別の胎児が チリ
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★ :2006/11/27(月) 22:21:24 ID:???0
チリで生まれた赤ちゃん、お腹の中に別の胎児が (ロイター)

 [サンティアゴ(チリ) 24日 ロイター] チリ南部のテムコで今月、腹部に別の胎児が入った
男児が生まれていたことが分かった。出産を担当した医師によると、双子の片方が妊娠期間中に
もう片方のお腹の中で育っていたもので、極めて珍しい症例だという。

 医師らが出産前の母親を検査したところ、誕生間近の男児の腹の中に約10センチの別の胎児を
確認したという。この胎児に四肢や部分的に発達した脊椎(せきつい)は認められたものの頭部はなく、
医師らは生存の可能性は無かったとしている。

 今月15日の出産の後、男児の腹部から胎児を摘出する手術が行われた。
術後この男児は順調に回復しているという。

 病院の新生児病棟の責任者は、ロイターに対し「生児出生の50万件に1件という確率で起きる
非常に珍しいケース」だと語った。


ロイター[ 2006年11月26日19時28分 ]
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/birth/story/26reutersJAPAN237468/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164633684/

927 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 09:20:09 ID:W6Dj3Atu0
>>920
崩壊加速措置だからこのスレ的には喜ぶべきではw

928 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 12:36:34 ID:zWHFK5Lo0
藤山裁判長が、医師勝訴とした貴重な7例
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/F7FD4FF3826B436A49256F650023C893.pdf
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/49D057EC2148D75449256FC7000CF182.pdf
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/94B2B7AB7B8726C84925712400115124.pdf
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/9E90B59B74D2D18C492570DE003300CE.pdf
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/101D2162EC16AFD1492570CA00346874.pdf
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/DC89CD464A3AD6814925709D002BC392.pdf
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/DAB5E61FF9B72BED49257077000B1616.pdf

929 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 18:11:55 ID:ED3HFKLC0
総合周産期医療センター 平成20年1月に開設へ /奈良
http://www.sankei.co.jp/local/nara/061128/nar003.htm

 整備の遅れが指摘される県内の周産期医療体制について、県は27日、妊婦や新生児に高度医療を行う
「総合周産期母子医療センター」を、来年4月から県立医科大学付属病院(橿原市)内で整備し、
平成20年1月に開設することを明らかにした。12月1日開会の定例県議会に、基本・実施設計費1200万円を盛り込んだ、
同病院に関する本年度の特別会計補正予算案が提案される。
 同センターについては、大淀町立大淀病院で8月、高崎美香さん=当時(32)=が分娩中に脳内出血で意識不明となり、
19病院から転院を断られた末に搬送先の病院で後日死亡した問題を受け、柿本善也知事が19年度早期に整備することを
表明していたが、実際の開設は19年度末期となる。
 周産期医療をめぐっては、厚生労働省が都道府県単位で19年度中にセンターを整備するよう求めている。
県では今年3月、医師らでつくるワーキンググループから周産期医療体制の整備に向けた提言を受けていた。
 計画では、重症妊婦を受け入れる集中治療管理室を、同病院で現行の3床から6床に増やし、センターとしての条件を満たす。
また、同室で治療後の妊婦を受け入れる後方病床12床、新生児を受け入れる集中治療管理室の後方病床30床も設置される。
 一方、増床に伴う人員として医師8人、看護師約60人の増員が必要となることから、県は今後確保に努めるとしている。(後略)



930 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 18:19:36 ID:GxJD502d0
2年後に医者8名看護婦60名のセンターねえ・・pu
出来るといいねえ。

931 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 21:03:08 ID:ED3HFKLC0
総合周産期母子医療センター:緊急患者即応へ、後方病床を増設−−08年開設 /奈良
◇妊婦に不安、急ぐ
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061128ddlk29100654000c.html

 県が27日明らかにした、県立医大付属病院(橿原市)での総合周産期母子医療センター開設計画は、
危機を脱した患者を受け入れる後方病床を増やし、緊急患者をMFICU(母体・胎児集中治療管理室)や
NICU(新生児集中治療管理室)に受け入れやすくしたものだ。開設は08年1月。意識不明となった
妊婦の高崎実香さん(当時32歳)が今年8月、転院先探しが難航した末に大阪府の病院で死亡した問題が
背景にあるだけに、その運用が注目されそうだ。【松本博子、青木絵美】

 県は当初、07年度中の整備を目指していたが、米田雅博・県健康安全局次長は「一般の妊婦の分べんにも、
不安感が広がっているため急いだ」と説明。県によると、小児科3人、産科5人の医師と看護師を確保し、
08年3月末までにセンター指定を目指す。稼働開始時点で、県全体のMFICUは4床から7床、後方病床は
0床から12床に増加する。NICUは40床のままだが、後方病床が0床から30床に増える。柿本善也知事は
「県民の皆様に安心して出産していただけるよう、今後とも周産期医療体制の整備・充実を図りたい」とコメントした。
 県の計画について、県医師会の産婦人科医会副会長で、県立医科大の小林浩教授は
「今後、敷地内にどういう規模でセンターを造るのか具体的に決めることになるが、ビジョンが示されたのは
一歩前進だと思う」と評価する。一方、実香さんの夫晋輔さん(24)は「妻の問題を受けて動き出してくれたことは
素直にうれしい。ただ、センターを整備しても医師や看護師、助産師なしには機能しない。医師の確保策もしっかり取り組んで」と話した。


932 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 22:02:51 ID:A/WG/z2x0
>>928
訴えられた側の病院が、民医連系とかじゃねーの?

933 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 22:24:44 ID:oOlMCDKS0
>>932
開業医みたいだが、原告の要求があまりにもDQNだからだろうなw

934 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 08:11:30 ID:30FJpCIq0
私が働く病院、あの時断ってました
本当にお産中だったから無理だったんだけどね
とりあえず診てくれてもって言われても
目の前の妊産婦さんだって命の瀬戸際にいるんだから
大病院でお産するって高リスク患者ってことなんだから
片手間でできるんもんじゃない

935 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 11:07:37 ID:wKgMAUn90
>>929,931
小児科医3人で24時間365日対応ですか、そうですか。

936 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 11:54:06 ID:ZbBqTZPl0
ムリポ

937 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 11:56:09 ID:lxTmRUJk0
ダメポ

938 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 12:14:56 ID:9a69SxLx0
ハトポッポ

939 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 13:11:15 ID:n9E4pFZJ0
>>935
小児科医が何時やめるかワクワクです

940 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 13:36:47 ID:FuHWdt6B0
>>939
それ以前に応募するやつがいるかどうかがwktk

941 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 14:16:31 ID:EHcaTxyg0
応募した奴がいたら
2chに記念碑(スレ)立ててやろう
供養もあらかじめしといてやろう

942 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 14:56:44 ID:oDOcYCqA0
医者のいない病院・・・・

943 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 20:21:36 ID:5ThetHeR0
チンポ、マンポ。だめポ、インポ。

944 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 20:24:30 ID:ZbBqTZPl0
>>940
出現したらいち早く教えておくれ(・∀・)

945 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 21:13:15 ID:2lwpwYffO
これって医者どもが医師増員に反対し続けた結果起こったことだろ?それもこれも自分たち
の既得権益を手放したくないがためにさ。明らかに人災じゃん。徹底的に捜査すべきだよ、
国は。医師不足で対応できないとかお前らが蒔いた種じゃないの?それなら例え医者が1人
であっても責任もって受け入れるべき。もちろん何かあれば即訴訟になるだろうけど、それ
は仕方ないだろ?そういう職業なんだから。それにそもそも重い責任を要求されるのだって
医師に限った話ではないわけで。勝手に自分たちだけが特別のように思っているあたりが医
療関係者(特に医師)が傲慢だと言われる所以だと思う。少し話が逸れたが、事件性は明確
なわけで、誤診した医師や受け入れを拒否した悪逆非道な18の医療機関を安易に許すことな
んて絶対にしてはいけない。正義の名の下に、必ず医療の闇を暴く必要がある。そうでなく
ては、この妊婦様、そしてそのご遺族の方々の血を吐くような悔恨と無念の気持ちがすべて
無駄になってしまう。無論のこと、事件関係者には猛省を促したい。しかし悲しいかな私が
理解に苦しむのは、この期に及んでまだ医師側を擁護する輩が多いことだ。

946 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 21:28:38 ID:s6WBef8G0
以下のこと位をしないと医療崩壊しますよ。
あくまでも自論ではあるが1つの意見として。
感情論や根性論で議論しても不毛です。

@刑事訴訟の廃止 民事訴訟は病院専属の弁護士での対応
A医療費50兆円(特にベッド料、医師の技術料、診察料アップ)
B受診率抑制のため全員3割負担
C病棟数の削減 医師の負担減
D救急車の有料化 夜間外来・救急対応は自由診療
E主治医制の廃止 医師の交代勤務
Fコメディカルへ雑用をまかせ、医師への負担減
Gムンテラの有料化 原則勤務時間内
H応招義務の廃止
I勤務医平均年収2000万円以上 優秀な医師は3000万円以上 
J当直1回10万円以上

947 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 21:30:47 ID:ZbBqTZPl0
>>945
ナイス縦

948 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:15:54 ID:Rdpelx0z0
>>945
うん、激しく同意。
まったく最近の医者ときたら自分達の保身のことしか考えて
いないようです。困っている人がいたら手を差し伸べるの人として当然
ではないでしょうか。あの事件は明らかに医師たちの傲慢が招いた人災で
す。断った病院たちには厳罰を望みます。あんな連中を擁護する必要
なんてありません


949 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:32:51 ID:XQRhs+nM0
>>923
1200万円て電子機器すらかえんだろ・・・。

そうか!モニターのないNだな!

950 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:34:43 ID:91zsrY530
>>949
人間モニタでつね。
人件費の安い医員達が24時間付きっきり。
関連病院からの引き揚げは確実。

951 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:39:12 ID:z0spsFQR0
今日本の医療費は非常に高いので、その原因である医師の高給が問題です。
医師らが裕福になれないように以下の政策を支持します。

@もうこれ以上開業医は要らない。医師の開業制限を法的に定める。
Aうやむやになっている5年以内の医療事故を洗いなおす。ミスがまったくなかったのか徹底追及。
B少しでもミスらしいものがあればマスコミ各社にリークしてもよい権利を全国民に与えよ。
Cしかたなく泣き寝入りしている弱い患者さまを見つけたら共に医師と戦おう。
D医者の給料は月給200万円以上であることを全国民に徹底周知させよう。
Eしかも、労働は月曜から金曜の朝9時から夕方5時で、日中も外来以外は医局で遊んでいるだけなのだ。
F守秘義務に違反した医師をどんどん糾弾しよう。同僚に患者のことを相談するのも守秘義務違反である。
Gつれない返事や横柄な態度の医師は法的罪状がなくとも、マスコミに実名報道させる権利を与えよう。
Hてきとうなくらい医者が減少し、給料を月20万円程度まで制限すれば、日本の医療はもっとよくなるのだ。
Iくれぐれも、病院を儲からせないようにしよう。検査はとことん拒否、診断ミス・治療ミスはどんどん訴えよう。
Jれっきとした善良な我々市民が、極悪非道な医師から身を守るにはこれらのことしかないのである。

952 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 18:44:49 ID:ADLlVdmk0
崩壊するの待ってるのまどるっこしいから>>951のコレ早く適応していいよ、とオモテシマタ

953 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 19:16:04 ID:byz9bqvu0





954 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 19:37:37 ID:ADLlVdmk0
すばらしい案だね。漏れもこれに賛成wwwそうそう、医者に比べて患者の立場は弱いもんなぁ
ごく一部しか明るみに出てないだけで、本当はもっと影で泣いてる患者がたくさんいると思うよ。
いまようやく世間の目に触れるようになったって感じだよな。マスコミはもっと医者の横暴ぶりを暴いて欲しい
なぁ。警察や裁判官も弱い患者の味方してくれるようになってきたし。この流れがもっと続くといいな。
ぁあ、警察とかでて来なくても>>951みたいにすれば日本の医者はもっとマトモになるから大丈夫ですねwww

955 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 19:58:20 ID:z0spsFQR0
そして医師が心得るべき義務は以下の5つだと思う。

@ み ん な人類すべてを不死化する義務。
A な る べく、そのコストは自腹を切る義務。
B で き の悪い医者を皆でやめさせる義務。
C 逃 げ ようったって、ミスをしないならば死ぬまで24時間労働する義務。
D 散 ら ばった地方の僻地は一人で365日全責任を負う義務。

医療改革に向けて、これらを実行しよう!

956 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 19:59:24 ID:z0spsFQR0
>>955

957 :あめま:2006/12/02(土) 20:00:25 ID:sZVce4wR0
おれ内部の人間だが県が勝手に決めたことで当病院で働く上層部はしらなかった模様で怒り心頭。不満があるならおまえらがやれ。してもらってあたりまえとおもうべからず。

958 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 21:16:51 ID:X3qtZFmE0
>>955




959 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 23:27:26 ID:nXd70VUQ0
さっき、なにげに大学の同窓会誌を見ていてら、
奈良県立医大の産科教授が、1期生であることが判明。
投稿の一部を転載しておきます。

「夏の夜の暑苦しさでも相俟って眠れない日々が続いています。
しかし、現在の周産期医療がドンぞっこであると考えるとこれからは
上昇するしかないはずなので持ち前の楽観思考で難局を
乗り切りたいと考えております。」

これは発行が9月になっているので、騒動が起こる前に書かれたと
思われます。まさか1,2ヶ月後にこんな大騒動になるなんて
考えもしなかったでしょうね。

960 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 23:45:33 ID:nXd70VUQ0
>>959
暇なので、投稿をもう少し転載してみます。

「・・・・日本の医療費の国民負担は非常に安いことを知りながら国民は見て見ぬふりをしています。
病気の原因は不明なことが多いし、直せない病気も多いのです。
絶対安全な医療などありません。これを知りながら結果の重大性のみで
物事を判断し、医療従事者をマスコミどころか司法もバッシングしています。
根本にある問題を解決しようとしないからこのようなことが起こるのです。

中略 

地域から産科医も小児科医も麻酔科医もいなくなったらどのようなことが起こるのでしょう。
しかし、もう現実に起こっています。・・・・・」

この教授ってもしかしたら、2ちゃんねらー?

961 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 02:59:04 ID:mIZpO90+0
たて読みスレ作ってそこにコレクションしたほうがいいんじゃないか?

962 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 15:17:56 ID:kjjnjrds0
周産期母子医療センターの「実力」調査へ 厚労省研究班
http://www.asahi.com/life/update/1203/006.html

 奈良県大淀町の町立病院で8月、重症の脳出血の妊婦(当時32)が次々に他の病院に搬送を断られた末に
死亡した問題をきっかけに、厚生労働省の研究班は、全国61カ所にある「総合周産期母子医療センター」の
診療態勢の調査を始めた。調査をふまえ、近隣の病院との連携やセンターの充実など、妊産婦死亡を防ぐ方策を検討する。
 奈良県内にセンターはないが、大淀町のケースでは、センターがあっても脳外科医がいなければ
対応できなかったとの指摘があり、全国で実態調査をする。
 センターは、複数の産科医による24時間の診療態勢や新生児集中治療室(NICU)が9床以上あることなどが都道府県の指定の条件。
妊産婦や新生児の救急搬送の「最後のとりで」とされる。しかし、子ども病院がセンターに指定されているところなどでは、
妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)で全身がけいれんしたりする子癇などの治療はできても、妊産婦の脳卒中や
急性心疾患、交通事故などへの対応が難しい。
 研究班は、各センターにアンケートを送付。成人用の集中治療室(ICU)のベッド数や専門医数▽脳卒中、急性心疾患の診療態勢
▽成人の交通事故などに対応できる救命救急センターの診療態勢▽麻酔科医の勤務態勢や輸血の準備状況、などを調べる。
昨年1年間に治療した、脳卒中や心疾患などを併発した妊産婦の数も尋ねる。来年2月ごろに結果をまとめ、公表したいとしている。
 厚労省は、センターが未整備の奈良や山形など8県に設置を働きかけている。主任研究者の池田智明・国立循環器病センター
周産期診療部長は、「奈良の問題以降、センターのあるなしだけに注目が集まっているが、決して低くない
国内の妊産婦死亡率を下げるには、まず実態把握が必要だ。近隣の病院との連携など現実的な対策を考える材料にしたい」と話している。


963 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 16:50:09 ID:Gmn73hzr0
>池田智明・国立循環器病センター周産期診療部長

>決して低くない国内の妊産婦死亡率
>決して低くない国内の妊産婦死亡率
>決して低くない国内の妊産婦死亡率
>決して低くない国内の妊産婦死亡率
>決して低くない国内の妊産婦死亡率

この人また言ってるよ。
英雄気取りもほどほどにしてくれ。

964 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 17:10:22 ID:X/5ksfO/0
>>963
そりゃあTVや新聞であんだけ「妊婦が死んだー妊婦が死んだー」って聞いてたら
なんとなく「決して低くない」気がしてきたのかも知れないよwww
飲酒運転事故の報道を一件一件報じてるから増えてる気がするけど
去年よりことしは飲酒運転の件数が少ないという罠と同じ。

ただ現場にいるはずの人がそんなこと言わないで欲しいな。おこがましいと思わんかn(ry
それともマスゴミが勝手に書き足したか?wwwwwwww

965 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 17:15:32 ID:u+n4Sm7V0
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/seisaku/bunya/h_i/symposium/pdfs/04.pdf

どこが高いんだろうか

966 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 17:18:09 ID:5Nq1WEWU0
どうして、後ろから撃ってくるような卑劣漢が多いんだろうね。しかも、言ってる事がデタラメだし。
国循の先生は、このクズに何とか言ってやれよ。

967 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 17:59:21 ID:OPrHKLeK0
>>963
このセンセはそもそも、日本や世界の妊産婦死亡率を知らないと思う。

968 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 14:15:23 ID:pEU4Pvm+0
もう決着はついたの?

969 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 22:11:30 ID:xW3LnjYO0
>>480
ベッドがないなら廊下にでも…って。

マリー・アントワネットの
「パンがないならケーキを食べればいいのに」発言に近いものを感じる。

彼女はその無知のためにギロチンの露となったんですって

970 :卵の名無し:2006/12/10(日) 22:29:09 ID:2wnkxSCe0
廊下では呼吸器は回せないのにねぇ。
ってか、大学病院の産科病棟でも
人工呼吸器が回せるように圧縮空気と酸素が配管されている
病床は限られているはずだから
廊下なんて論外だねぇ。

971 :卵の名無し:2006/12/10(日) 22:33:05 ID:2wnkxSCe0
奈良県の無策は単に金がないの一言に尽きる。
平城京に120億もの金を突っ込み土建屋を潤わせたから?
知事が任期半ばで次の選挙に出ないと公言したのも
隣県の知事同様にお縄になるよなことをしてたからか
医療に予算を

972 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 22:34:12 ID:f3geiWzk0
正に平城京エイリアン

973 :卵の名無し:2006/12/10(日) 22:37:05 ID:2wnkxSCe0
つけてもなんの旨みもないからね。
公権力に期待しても意味がない
自分たちで金が入ってくるシステムにしないと
改善は見られないですね。
産科はセレブ分娩に良質の医療を組み合わせるのを売りにして
金持ちから搾り取れるだけ搾り取って
余ったお金を、DQNの周産期医療や救急医療につぎ込むという
亀田方式にしていくしかないですね。

974 :卵の名無し:2006/12/10(日) 22:38:10 ID:2wnkxSCe0
すんません。ミスタッチで
文章が分断されました。

975 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 23:24:08 ID:9gEIXLL/0
>>962
>>麻酔科医の勤務態勢や輸血の準備状況、などを調べる。
昨年1年間に治療した、脳卒中や心疾患などを併発した妊産婦の数も尋ねる

あーウチは麻酔科常勤2人なんで
365日オンコールはやっておりません
だいたいこんなアンケートとってどーすんだ?
万全の体制じゃない、ってことで妊婦が来なくなるんならそれはそれでもいいが?

国循 あとはヨロシク

976 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 23:29:11 ID:p+llwCX00
残り25レスだけど、どうしようか。
症例提示でもするか。

妊娠28週の妊婦。頭痛を主訴に救急外来受診。これまで経験したことないような頭痛という。
正しいのはどれか。

(1)a,c,d
(2)a,b
(3)b,c
(4)d,e
(5)すべて

a.頭部CT  b.パルトグラム、NSTで児の状態チェック  c.DNR承諾書を取る d.緊急帝王切開

977 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 00:21:19 ID:aB169Hxe0
>>976
全部間違い。

受診させてはいけない。

978 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 09:37:19 ID:06UrvPLJO
おおたわにみてもらう

979 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 13:01:20 ID:UQO4e1jl0
>>976
新潟大学に紹介する

980 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 20:20:52 ID:Srv3xGXJ0
>>976
金沢大g(ry

981 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 17:16:45 ID:G+haPEFN0
うかつなこと書かぬ方が賢明とと思われます

982 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 17:32:57 ID:OLbR/2Bg0
>>976
a.堺市の某病院に紹介する。
b.国循に紹介する。
c.福島県警に搬送する。
d.藤岡裁判官宅に搬送する。
e.妊婦ポストをつくって投函する。

983 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 17:43:13 ID:QJEvBftf0
d藤山裁判官でない?

984 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 17:45:14 ID:nW3lePk20
>>982
f.産科医−1氏の元へ搬送する

985 :982:2006/12/12(火) 17:46:58 ID:OLbR/2Bg0
>>983
藤●雅行でした・・・orz

986 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 17:52:07 ID:3BxL0nUP0
新刊の新書「大学病院のウラは墓場 医学部が患者を殺す」に
大野病院の事について少し書かれている。

987 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 17:53:10 ID:3BxL0nUP0
すみません。誤爆です


988 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 17:57:16 ID:OLbR/2Bg0
気を取り直して症例提示その2

N良県では、勤務医の宿直手当が1回2万円の一律支給となっている。
救急患者が搬送された場合などに病院に呼び出される自宅待機(宅直)には、手当が支払われ ない。

勤務医のとるべき態度はどれか。

a.逃散
b.提訴
c.奴隷医を続ける
d.上記のいずれでもない

989 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 18:00:33 ID:qdGZPvOw0
>>988
d呼ばれても電話に出ない。
自宅の電話は解約し、携帯電話は寝る時には電子レンジの中へ

990 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 18:31:57 ID:2uq/wexl0
d週末は東京に遊びに行く

991 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 18:35:23 ID:OLbR/2Bg0
スレ埋め連投スマソ
症例検討その3

フジテレビ「カスペ!今、日本がおかしい!現役ドクター大告発!アナタの命を救う病院教えますスペシャル」
が今夜7時から放送される。予告の中に次のような内容があった。

○ペテン師産婦人科のひどさに涙
医師の都合によって患者に陣痛促進剤を渡している、などなど産婦人科の知られざるひどい実態を伝える。
北斗晶は自身が体験した信じられないサイテー産婦人科について激白!

医師のとるべき態度はどれか。

a.無視する
b.スポンサーをチェックし、不買運動を呼びかける
c.「サイテー産婦人科」に通報し、提訴を呼びかける
d.上記のいずれでもない

992 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 19:22:11 ID:qdGZPvOw0
これはちょっと迷うな...

993 :卵の名無しさん:2006/12/12(火) 23:18:37 ID:f0U+Ar620
e.スイス銀行の秘密口座(ry.

994 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 00:25:02 ID:e2UCiPB60
>>991
番組の中で絶対母体搬送断らない病院というのが出てたぞ!
聖マリア病院!!
脳内出血でも子癇でも、もう安心だ! 
おまいら、OGCSダメならここに送れ!

995 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 01:56:06 ID:1pV7foCN0
聖阿弥陀病院、凄いな

996 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 03:32:20 ID:sJ/CDV0c0
>>994
救急車で行っても
法定速度じゃ6時間は軽くかかると思われる


997 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 08:06:31 ID:2ASVWlW70
そういや、このスレこれで最後なんだよね(´・ω・`)

998 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 08:07:20 ID:ycE2wvp30
いまはヘリがある。

999 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 08:48:07 ID:7DkASxHk0
999

1000 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 09:08:55 ID:yVrVrrsw0
逮捕だぁ〜!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

420 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)