2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★本当に医師不足なのか??★★

1 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 05:54:32 ID:/WbnpYiW0
関西の近郊都市(いわゆる大都市と田舎の中間)で親父の跡継いで
開業してるんだけど、ここ数年近所に開業医が増えたり、ドクター
ビルが出来たり、○○会が出来たりで患者の奪い合いの様相になり
つつあるような気がする。事実患者さんの数も減ってきているんだけど、
おいらの地区は特殊なのか?
真面目に教えてくれ。医者って不足してるんだろ?
それなのになんでこんなに開業医や病院が増えるんだ????

2 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 06:20:15 ID:+4DZOmA00
逆だろ
一人当たり仕事量の多い勤務医から逃げた開業医が増えるから
こなさざるを得ない業務に対する医師不足がおきる
さらに勤務医の仕事量が増えて開業してという悪循環
年収か仕事の楽さが勤務医≧開業医くらいにならんと止まりようがない

3 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 06:24:48 ID:bmsytmkTO
>>2
同意しまーす!
メジャー科が足りなくて足りなくて!

4 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 06:41:08 ID:PO7I8Ktx0
うちの近く、滋賀県南部も開業医増えまくりですよ。
小さな個人医院なのに、5つ以上の科を標榜してるとこもあるし。
もう開業する場所なんかないよ。


5 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 06:45:11 ID:QxYbglonO
勤務医不足です。
次々に開業していきます。
あまり地域医療の役には立ちません。
点数誘導もしています。
でも、それは日医の政治活動の結果なので厚生労働省は責められません。
開業制限もできません。
飽和するまで開業医は増えていきます。
病院は医師がいなくなり、複数の科が無くなります。
赤字になります。
医師会が買います。
会員に召集がかかります。
するとどうでしょう、立場が入れ替わりました。

6 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 07:51:56 ID:UgswGwQv0
要は、僻地で救急患者を扱うスキルが高くて何でも診れて、患者受けが
良くて、DQNにも耐えて、年収800万円くらいで文句をいわずに働く
勤務医がいないってだけのこと。

そんな奴、いるわけないじゃん!

7 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 07:58:01 ID:vKm8tl9N0
うちの地区は、勤務医も開業医も足りない。
田舎だから仕方がない、といわれるかもしれないが、両方足りない。
眼科、耳鼻科、小児科なら、年収5000万くらいはいけそうな、
そういう場所が何箇所か存在するのに誰も来ない。
内科・外科はそんなに儲からないかな。
でも、借金返済の見込みが立たない、という悲惨な状況にはならないね。
田舎といっても都会まで車で1時間半。電車なら2時間の場所。
最近開業した眼科は、開業当初から、車があふれかえるほど、患者さんがきている。
もう1件近所に眼科ができてもいいくらい。
残念なことは、自分が眼科でないことかな。

8 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:02:45 ID:YWfcQuyD0
>>6
禿同。
まさにそのとおりだな。そんなのいるわけが無い。

9 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:07:13 ID:vKm8tl9N0
>>6
昔はいっぱいいたじゃん。DQNがまだ、ましだったから。
DQNさえきちんと処理してくれたら、今でもそういう環境から逃げないやつ多いだろ。
DQNの多くが救急外来にくるのだから、診察室に用心棒を立たせておけばいいとおもうのだが、
どうだろう。

10 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 15:28:39 ID:k+TPR+V10
現在の医師不足は、勤務医不足というよりは

 当直医不足

なのではないか。だから産後の女医をいくら
職場復帰させたところで現状は絶対に好転しない。

11 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 23:08:39 ID:jGCfgmTi0
お前たちに金言を与えよう。
未知なるものと向かい合っても持ちこたえる事の出来る戦士が
生殺与奪権を持つ「小暴君」どもと無事に向かい合えるだろうと
考えることは、恐らく道理に適っていよう。
だが実際には必ずしもそうとは限らない。
はるか太古から、すこぶるつきの戦士たちが、その仮定を信じた為に
滅ぼされた。
だから俺たちのユーモアでイエス・キリストの伝説を広めてやった。
機械文明のエネルギー=権力を手にした連中を相手にする難行ぐらい
戦士のスピリットを鍛えるものはない。
そしてその状況にあるときにのみ、戦士たちは不可知なるものの重圧
に耐えるだけの、まともな頭と心の平安を得ることが出来るのである。
お前たちの今現在の体は全員が人工の手が加わっている。
予防接種も歯の治療も全部人工の物だ。
まず分かり易い部分の完全性からぶっ壊して、お前たちをお前たちの望み通りに
無機質のロボットにしてやった。
お前たちだけが気付かなかろうが、否応無くお前たちは四六時中俺たちによる死そのものに
蝕まれ続けていたのだ。
お前たちの頭の中だけの医療とは、本来ならば死んでいる者をゾンビロボットと
して惨めったらしく生き続けているように見せかけるだけの行為だったのだ。
日本には昔から医者など一人もいない。全部最重度の精神薄弱者のスーパーフリー
の和堕どもだ。
お前たちの好きな知障マンガでも言っているだろ「お前はもうすでに死んでいる」と。
そんなつまらない事でも全部俺たちの息がかかっている。
これから数年後、お前たちには生き続ける権利がなかった事を嫌と言う程分からせて
やる。7000兆円を超える大借金を持つ地球上一の発展途上国の糞虫どもだと言う事をな。

12 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 23:21:49 ID:44YcmBcJ0
浦安市の大三角線道路とかは、わずか数ブロックの間に
歯科クリニックが次々開業している。

13 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 01:13:43 ID:fu7CwOu30
そりゃそうだ。わざわざ虫歯になる毒物だけ食わせてるのだもの。
はっきり言わせれば専売公社の塩化ナトリウム。これだけだ毒を廃する物は。
だから肉体労働者は虫歯になりにくい。
一番毒物入れている物は米。
真夏の炎天下に、熱帯の気温のジャーの中に3日入れてあっても腐らない事を
異常に思えよ。知恵遅れども。
嫌気性の生命力最強のコレラまで全部殺す猛毒仕込んであるのだもの
人間の体なんか一たまりも無い。
当然破壊された細胞を補う為に新陳代謝も猛烈に激しくなる。だからカ
ロリーの多い物を欲し、そしてそればかりを与えてきた。
国立の白痴医者どもも知っているが、あやつらは大金が手に入れば後はどうでも
いいってクズの中のクズ。食料も海外製を取り寄せるし、手術も外国でしか受けない。

14 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 01:16:44 ID:fu7CwOu30
動物は捕食の為の最大重大な器官。歯が駄目になったら何であれお陀仏だ。

15 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 01:50:36 ID:nOA+kcKA0
だからいまさら気づいてきたのか?

医師不足など全くない。

臨床研修医制度導入により二年分の医師がごっそりなくなっただけ。

開業医なんて足の踏み場もないくらい大過剰。
医師不足を喚き散らすのは

受験生、赤字公立病院関係者、地方首長だけだよ。

16 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 02:05:46 ID:1jAy7/kf0
そもそも医者が足りているってどうゆう状況?

>>15
何年か後に医師は充足すると厚労省は言っておりますが、信用できるのかな?

17 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 02:36:50 ID:nOA+kcKA0
>>16

じゃ不足って?
日本は病院、診療所とも多すぎ。

どちらも患者確保に精一杯な状態。

病院側が稼ぎ(=診療報酬)を稼ぎ出すのが唯一医師のため

医師が少しでも足りないと収支に関わる。

だから『医師不足』と過剰に喚いているだけ。
そういう地域にも代替医療機関がひしめいているほど今は過剰状態。

18 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 17:29:58 ID:rNZKJaRH0
美容整形やってる女医が増えた分、疾病を見る男性医師が減ってんだよな。
医学部定員増やしたって外科や産婦人科、脳神経外科を志さない女ばっか増えても
ダメだろ。

19 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 17:38:06 ID:LnbPDv4T0
医者が足らないというより、病院が多すぎ。

20 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 17:41:26 ID:9sHXwf4rO
要らない公立病院は潰せばいいのに。

21 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 18:04:26 ID:ln5FHUgG0
>>17
東北に行ってみたらわかるよ。半年、僻地病院に勤務するだけでいい。
医者が少ないのを実感するから。
うちの地区の基幹病院でもいいよ。
病院が多いとはとてもじゃないけどいえないね。
多いのは、都会の開業医だけ。

22 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 22:20:59 ID:LnbPDv4T0
都会の病院にどれだけ患者集ってるか知ってるのかよ。
田舎は人数の割に病院数多すぎなんだよ。
ちょいと患者数多いんでない?僻地、って実感させてくれるようなこと書いてみろや。
外来捌き終わったら、夜9時とかさ。そういうの。
だだっ広くて病院まで遠いっていうのはだみよ。

23 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 11:31:58 ID:zG4NLLaZ0
>>22

禿同。今問題になっているのは
車で15分のところに総合病院がある中小赤字公立病院が主体。

こんなところに医師を勤務させるのはスキルアップにも
ならないし、医療レベルが下がるだけ。

そこの当の住人たちも車で15分で最新に近い医療を受けられるのに
『近い』ってだけで20年前の医療を受け早く逝っているw。

それに気づかず、首長、町議会議員などが病院の存続運動している。
はためから見ていて凄く笑える。

まあ、国の不良債権(=高額年金受給老人)をさっさと逝かせる上ではひつような病因かもしれないけどね。
茶番劇すぎる。


24 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 11:54:54 ID:Ea3A14f80
>>17
日本医師会からのお知らせでした。

25 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 11:59:56 ID:dq3Ih4qM0
>>17
医師会というよりも、厚労省の見解だろ?
国は病院数を減らしたいはず。
病院さえ減れば今の医師数でも何とかなる、と国は思っている。


26 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:07:49 ID:il5H8GEk0
そもそも”医者があまってとる”とのたまう根拠って何?

27 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:17:13 ID:CTL9DO430
>>21
東北なんてのはわたしらの人生には存在しない地区
そこでの実感など何の意味も持たない

28 :携帯から:2006/11/07(火) 22:45:55 ID:9yKeA1WIO
医師は足りてるでしょう。開業が増えてる事と楽なマイナーに偏り過ぎて、メジャーが足りないから大変だと思います。

29 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 16:54:39 ID:ki0HdBSM0
とうとう名古屋の市民病院でもお産ができなくなるようですね。
大都市の産婦人科の先生は不足していないと思っていました。
お産難民は他人事ではないですね。

30 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 17:09:55 ID:J3/M2env0
>>29

産科は東京23区内ですら不足しているよ。

31 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 17:42:37 ID:B1/BN/pO0
警察OBや自衛隊OBを用心棒として公立病院で雇い,夜間に受付とかしてもらう
ようにすればいい.

32 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 18:03:20 ID:J3/M2env0
>>31

マジで、OBを病院に送り込むために嫌がらせの逮捕をしているといううわさがあるみたい。

33 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 18:07:31 ID:4JwDqXCHO
米が自分の仕事を真っ当にすれば、医者不足なんて起こらないのかも。

34 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 18:26:25 ID:9F8/KV6O0
>>30

「地方(僻地)」の大学付属病院に勤務している者です。
最近の「地方(僻地)」の医師不足は、医師とりわけ研修医の「都会」志向が
大きな要因とされているんですが、東京、大阪といった「都会」の医師の
充足状況はどうなんでしょうか?

「都会」在住の皆さん、ちょいと自分自身の実感および経験に基づいて報告して
いただけませんでしょうか。

35 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 18:44:31 ID:VfoCHcUT0
野菜は不作なら、10%ほどの不作でも、値段は2−4倍上昇する。
医師不足で、給料は2倍に増えましたか。


36 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 18:47:14 ID:t3FLHfTl0
医療費は需要と供給で決まりません。不当に安く抑えられているので
いくら不足しても給料は増えません。

37 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 18:49:29 ID:694pUB870
1は馬鹿なのか?

38 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 19:01:04 ID:O4T4kIBr0
>>36
昭和50年前後には、一般会計から補充して医師急募年俸3000万なんていう僻地公立病院はたくさんあった。
当時の意地神宝の医師求人欄みてごらんよ。
そのおかげで1県1医大になったわけだが。
まだそこまで追い詰められてないってことさ。

39 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 19:07:48 ID:O4T4kIBr0
医者に看取られてあの世へいけただけでも幸せ。
地方都市はそんな昭和30年代の光景がよみがえるまで、とことん追い詰められるよ。
それが規制緩和、構造改革。

40 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:15:55 ID:xsFfobg/0
>>34
都会ではなんやかんやいうけど医師足りてると思う。大組織では出世できる人がかぎられるので、出世しない医師がいなかの組織に行かずに都会で開業するってのが普通じゃない?


41 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 23:55:22 ID:HZ4KqpBd0
やっぱり都会ですよ。

42 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 23:22:07 ID:IUNSZhbH0
北海道では小児科専門医に会うのに100km先まで行く必要がある地域もあるんですけど

43 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 23:52:52 ID:CmRezk+n0
>>42
それはすごい。僻地であっても小児科専門医でなければ緊急入院患者を受けることができない?

44 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 23:59:56 ID:UCiWcaue0
>>42
どこだよでたらめばかり。

樺太かどこかか?それとも大雪山系の山奥か?

でたらめもいい加減にしろ。まともに人間が住んでいるところでそういうところは
ありえない。

45 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:15:01 ID:fJNCmdTh0
>>44
あるよ.小児科専門医なんて旭川に行かなきゃいないんじゃね.
医者がいない地域がまだまだ多いよ.特に北のほうは.

46 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:46:01 ID:lLQk7Lz30
稚内からオホーツク海沿岸とか?冬なんか大変だな

47 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:58:55 ID:jkRn5rgk0
>>33
医者の給料減らして米に与えればまともに仕事をするようになると思われ。
結局人間は給料分しか働かない。

48 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:17:32 ID:8l/4aymL0
医者が好きな事しかしないから医者不足。医者が悪い。

49 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:23:11 ID:8l/4aymL0
訂正する
医者が嫌な事はしないから医者不足。

50 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:39:22 ID:H49JOkNT0
最近この板に通い始めたばかりの無知なガキが紛れ込んでるな
訂正前も後もバカ丸出しw 

51 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:47:20 ID:8l/4aymL0
20年後が見物

52 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:49:48 ID:8l/4aymL0
。強がっていられるのも今のうちw

53 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:58:41 ID:H49JOkNT0
ガキじゃなくて池沼だったか
こりゃ失礼w^^

54 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:02:24 ID:8l/4aymL0
池沼?だとおもう。けど、お前の希望通り安泰なのかwww

55 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:06:11 ID:fJNCmdTh0
文句があるならお前が医者やれや
それで解決

56 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:09:49 ID:jkRn5rgk0
放送大学で医学部の講義、近隣大学、病院と協力して実習し、低価格で腐るほど医者を養成すればいい。

57 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:09:58 ID:H49JOkNT0
頭が無いから無理でしょどう考えたってww

58 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:12:30 ID:8l/4aymL0
逃げ口上秋田

59 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:15:30 ID:H49JOkNT0
逃げって何の事でしょう?池沼は脳内で誰かと戦ってるのか?

ひょっとしてクスリでもやってる?w

60 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:16:12 ID:8l/4aymL0
国試合格率毎年9割前後なwwwwwwwwwwwやめれーわらわすなーーwwwwwwswwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

61 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:18:11 ID:jkRn5rgk0
>>57
頭は関係ない。コツコツ勉強できれば誰でも合格。
お金で入学なさった方も何割かは医者になれるのですw

62 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:18:13 ID:8l/4aymL0
>>59
痛いほど必死にはぐらかすし

63 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:34:12 ID:8l/4aymL0
>>59汚い!ゴミ

64 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:35:51 ID:EEf7AXht0
医師不足は嘘、患者不足です。

65 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:35:57 ID:8l/4aymL0
呼ばれただけで有難いと思いましょう

66 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:41:15 ID:8l/4aymL0
ゴミも寝るのか?生意気だw

67 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:43:18 ID:8l/4aymL0
起きれ!ゴミ>>59

68 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:45:11 ID:8l/4aymL0
起きろ!>>59

69 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:46:26 ID:8l/4aymL0
起きて下さい>>59

70 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:47:48 ID:8l/4aymL0
私は寝ます>>59

71 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:57:39 ID:8l/4aymL0
あ−−−−−−−ねちゃおーーほんとにねちゃうよ?寝ていいの?>>59
さみしくないの?さみしいんだろ?当直>>59もしかしてして寝貯め?
だったら、大きな声で言ってごらん!  なんなら叫んでみ!!




「この国の医療制度は間違っているう!!!」  




                                  ぁれ?

72 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 07:36:07 ID:J9V9OoJO0
国民皆保険制度が崩壊したら、採算とれない田舎に医療機関は存続不可能。
今は曲がりなりにも地方に医者いるけど、居なくなるのは時間の問題。

規制緩和、構造改革の成果を地方の住民はいやというほど見せ付けられるだろうよ。



73 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:19:29 ID:XIvnMPXo0
スパロテ組が後期レジ終わったら、医者は一気に充足するんじゃね?

74 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 12:58:21 ID:2AVEs6Fh0
都会はね

75 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:01:11 ID:/f7POYg70
>>73
甘いなぁ
その後期レジの数だけ医者が退避してたらどうなのよ
都会といえども奴隷色の濃いところは崩壊始まってますよ

76 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:13:18 ID:pL2YT1390
>>73
甘いなぁ2

俺は研修医2年目だが、来年は
自由診療に流れることに決めた。
同じ医者からは風俗業と馬鹿にされるだろうが、
美容に行って荒稼ぎだ。

もう医者なんかやりたくないので、さっさと資産形成して
職業そのものからドロポだ。

将来、僻地勤務強制法などができるとも限らんし、
医者を辞めて、医師免許を破り捨てれる用意をしておくのが重要だ。



77 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:17:41 ID:aLHZZ+te0
>>76
がんばれよ。

しかし、医師免許持ってるやつで、弁護士に転職したいやつ多いだろうな。
判決見ると、どんなに患者サイドに問題があっても、それをひっくり返すのなんて、判決見てたら簡単そうだ者な。
なんといっても、医学的に正しくないことでも、強引に裁判所が認めてくれるから。

78 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:18:14 ID:1z+1bxHf0
>>75
ハゲド
開業できる医長クラスがどんどん辞めて
地域の年寄り開業医の医院を買収してるからなあ
勤務医の不足は変わらない希ガス

79 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 14:46:18 ID:/aq6mUpb0
ID:8l/4aymL0

こいつすげーな。

80 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 14:56:21 ID:zh0WTM8B0
ID:8l/4aymL0

友達いねーんだろうな。こいつ

81 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 15:09:58 ID:c4WIJtZF0
次のブログを読むと、頭の悪いトーシロの医師不足に対する認識がよくわかる。

http://plaza.rakuten.co.jp/namaoh/diary/200608090001/

82 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 20:05:45 ID:EgbDOHCZO
大阪市は駄目になるのでは?夕張も破綻人口100人いない。大阪市は2011年破綻します。今でも、人口は減りつつ第二の都市は神奈川になりましたね。後生保が多いし。

83 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 21:08:40 ID:AFdQd8og0
医療崩壊スケール

 医療崩壊スケール
灰燼:絶滅
崩壊:失伝危惧
延焼:技術継承断絶←いまここ
発火:不足
磐石:充足

 { 日本の市井医療崩壊へのカウントダウンスケール }

         
        盤石  発火       延焼      爆発(no return)崩壊  灰燼 涅槃
         ┣━━╋━━------−╋━------━╋━-------━╋━--━╋━━┫
 <目安>    ソルジャー不足→中堅不足→技術継承断絶→ 失伝→ 絶滅→ 忘却

   2005年          内科 外科 救急 僻地 小児科 産科
   2006年             外科  内科 救急   小児科   僻地  産科
   2007年(予測)            外科     内科      小児科 救急僻地 産科    

84 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 21:26:27 ID:Yrrb9+XR0
人口10万あたり150が医師充足の目安だったよね?
昭和50年の厚生省。

85 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 12:53:49 ID:pYnHl1tb0
結局病院が患者を囲い込みすぎてるんだろ?
欧米の受診回数は1/3であり、日本で不足しているといわれている看護師も、
人口当たりで言うと米国とほとんど変わらない。

86 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 13:57:45 ID:xRQiXyBT0
医師不足?

不足しているなら給料は当然上がったよな?

2倍になったのか?3倍か?


87 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 14:20:14 ID:BXN9/R11O
>>85
なぜ欧米の受診頻度が低いのか全く分かってない


治療費が高すぎて病院に行けないだけだ


日本では治療費が安すぎるから患者がすぐ病院にくる

88 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 14:30:18 ID:pYnHl1tb0
日本も償還制にすればいいのではないか?
つまり自己負担が安すぎるから病院にかかりやすいのだろう。
別に病院に通いやすいのは悪くないが、日本はたしか通院回数も極端に多いはずだがw
自分が囲い込みというのはそういうことを言ってるのだよw

89 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 03:33:49 ID:H7c7Rmhv0
医師不足にしろ医師過剰にしろ、納得のいく分析出くわしたことがない。

90 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 08:24:28 ID:d1lTwaY90
>>89
それは今までの分析が何に対して不足か過剰かを定義づけていないからだよ。
発表したものの立場で自由に定義を変えているから、不足、過剰どちらの
分析が出ても不思議ではない。
絶対的定義を作って例外なしに分析、発表すれば揺らぎはなくなる。
ただ定義を作った人の逃げ道もなくなる。

91 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 09:04:27 ID:GY1Y8hMk0
これだけ医師の待遇が悪くなっているということは医師は余っているはず。

92 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 09:09:22 ID:wRDHTAD/O
囲い込んだり、無駄遣いするのは開業医

93 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 09:21:25 ID:Zu0v0Z9L0
>>91

洗脳された奴隷勤務医が待遇の改善を訴えてこなかったらだよ。
ネット世代が中核を担うころには保険診療をする医者はいなくなるぞ。

94 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 12:09:43 ID:X/lIWLzd0
囲い込んだり、無駄遣いするのは勤務医

外来では降圧剤3か月分で100人/3時間
病棟では90歳に手術+レスピ+血液製剤+血液浄化療法
これを疑問に思わん奴が奴隷勤務医続けられるわけだ。

95 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 12:27:15 ID:X/lIWLzd0
勤務医時代は不眠不休で高齢者相手に高度先進医療してた、
開業医なんかにまかせられない、年齢で差別してはいけないって意気込んでいたな。

今思えば、無駄ながんばりの結果が現在の状況の原因だ。

96 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 13:12:18 ID:LNdPvGs00
>>94
患者抱え込むのは、開業医がDQNばかりだから。
高齢者でも先進医療するのは、DQN家族の要求が際限ないから。
おいらは、耐えられずにドロッポしました。

97 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:01:21 ID:3JuJ8gFE0
>>96 そう言って開業してDQN開業医の一人になったわけだ。
  で、どうなの? ツブ? ウハ?

98 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:40:47 ID:TsUHzP7r0
>>97
開業はしてないよ。適当に入院させて、
重症になったら奴隷基幹病院に紹介状つけて送りつけるDQN病院勤務。
DQNが結局得する日本。自分もDQNならないと、過労死してしまう日本。

99 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 19:19:44 ID:Zu0v0Z9L0
いっそのこと日本国民が全員DQNになればハッピーかも。
政治家にもDQNが多いし。

100 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:11:52 ID:n1qdBiio0
すでに全員DQNになってるよ。
とくにマスコミと司法は。

101 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:14:01 ID:Zu0v0Z9L0
DQNだけに感染して死亡率100%の病原体があれば日本もよくなるかもね。

102 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:15:30 ID:TsUHzP7r0
>>101
人口が1000万人以下になってしまうよ。

103 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:18:35 ID:Zu0v0Z9L0
>>102

それが美しい国、日本じゃね?w

104 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:31:12 ID:TsUHzP7r0
>>103
確かに美しい国になるだろう。
食料自給可能。排気ガスも少ない。
地球の温暖化対策としては理想だな。

105 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:52:38 ID:LxSt0JZ80
人口10万比で150人居ればいいのだ、医師

106 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:55:33 ID:Zu0v0Z9L0
>>105

診療応召義務を撤廃すれば、それでいいよ。

107 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:57:40 ID:8+tcRyIxO
医師不足でにっちもさっちも行かなくなっていると言えば、うちの医局ですね。
医局間対抗野球の面子が集まらなくなってボスが相当凹んでいるらしい。

108 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 20:59:03 ID:Z7EDL3qH0
男は誰もがボスになりたい生き物だからね

109 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 02:30:39 ID:YTJUWuYT0
>>107(´・ω・`)ボス・・・ささやかな楽しみが

110 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 02:48:37 ID:66hu+KmS0
医者は余っている、患者を診る気がしないだけだ。

111 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 07:42:11 ID:Tb+q7coF0
×患者を診る気がしない
○DQNを診る気がしない

112 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 13:35:20 ID:jdbX77Qk0
>>111
しかし、患者の8割はDQNだろ。どっちもたいして意味は変わらん。

113 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 16:42:08 ID:m+ZU/FVy0
>>112
正確には、時間外外来の8割はDQNというところだね。

医者は、ずっと足りないばかりだと思ってたけど、
足りないのは、奴隷病院の医者なんだよね。
奴隷病院は医師の定数を2倍くらいしないとだめなレベルだね。

114 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 16:50:46 ID:F+GJIYj40
患者の8割はDQNですか。偉いお医者様から見ると
やっぱりそうなるんでしょうね。下々からは想像がつき
ませんが。

115 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 17:17:17 ID:Tb+q7coF0
>>114

心配にはおよびません、議員、公務員に占めるDQNの割合はそれ以上なのですから。

116 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 17:26:15 ID:RN7UGDAo0
やっぱり医師を増やす必要はないな。

117 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 17:34:38 ID:RPRTVr23O
>>114
「時間外患者」の八割です。
時間外に電話で問い合わせ、翌日の朝来る患者様にはDQNはほとんどいません。
その理屈で言うと、日曜日遊びに行きたいから、不在者投票する人もDQNと言われるのかな?

118 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 17:38:45 ID:m+ZU/FVy0
>>114
日中の仕事がおわって夜間徹夜してもらって、医者の隣にいるとよくわかるよ。
深夜3時に、3日前からかぜ引いて直らないんだけど、日中は仕事で忙しいからきた、
また、その後4時くらいに、今日の深夜2時からおしっこが出ないんですが、、、
なんていわれると、切れないほうが不思議。
もちろん、当直明けは普通に仕事をしてくださいね。
>>116
増やさなかったら、救急医療は崩壊するけど。
まともな人は2割くらいだから、まあ、いいんじゃないかと思っている。
日本人の平均寿命は1歳変わらないと思うから。

119 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 17:43:19 ID:m+ZU/FVy0
>>117
DQNが多すぎて、どうしようもないから、不在者投票が増えたわけ。
選挙費用は当然増えるが、みんな税金からでているんだよ。
病院でこれをした場合、今のままのシステムなら自治体病院は大赤字になるから、
教育・道路作り、それらがお粗末になるよね。
病院をつぶして、道路作りを優先させるか、病院を続けるかわりにほかの行政サービスを減らすか、
そういうことだね。
民間病院と比べ、医師の年収は2割少なく、その他の職業は2−3割多い。こういう構造では当然つぶれる。

120 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 19:05:56 ID:ydikvCyk0

日医総研さすがだ!

 >医師不足

121 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 22:25:48 ID:Dj72KwI+0
>>119
DQNが多すぎても不在者投票は深夜にはやってない。
医者は、深夜に軽症DQNのお相手だ。

122 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 00:14:28 ID:TMNplcpMO
この国の住民は自分一人に24時間高度医療が完備されていると勘違いしている

それゆえ結論


いくらいても医者はたりない

123 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 00:21:36 ID:PIGDbRdhO
莫大なお金さえ払えば好みの医療が受けられる仕組みにしたらいいと思う。
24時間の医療を保障するのにどれだけお金が必要か知らしめないとね。

124 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 00:53:17 ID:bCwLkJYw0
@刑事訴訟の廃止 民事訴訟は病院専属の弁護士での対応
A医療費50兆円(特にベッド料、医師の技術料アップ)
B受診率抑制のため全員3割負担
C病棟数の削減
D救急車の有料化 夜間外来・救急対応は自由診療
E主治医制の廃止 医師の交代勤務

これくらい改革したら今の若い医師もメジャー科やろうという
気になりますよ

125 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 01:09:48 ID:bCwLkJYw0
F勤務医平均年収2000万円 優秀な医師は3000万円以上
G当直料1回10万円

126 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 07:53:41 ID:safV6yYN0
>>124

日本ではその条件の一つも満たしていないとアメリカ人医師が知ったら、
あきれたような顔で「どうしてそんなひどい国で医者をやってるの?」

127 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 09:48:26 ID:GwS62NIW0
>>124
おたく優しいね
以下、オレ的改革案
(1)おたくの案、そのままでOK
(2)医療費100兆円(各省庁の特別会計から回させる)
(3)受診率抑制および患者に自己学習を促すため、国民全員7割負担とする。
これくらいの自己負担にすれば、よほどの金持ちでない限り皆、受診前にコストと利益を必死に考えるはず。
もちろん、童話だろうが財日だろうが例外は無し。
さらに、小学校、中学校での義務教育段階で実践的医学、医療行為、医療システムなどについては徹底的に教育して国民が自己防衛できるようにしておく。
タバコ・飲酒の弊害や致死性感染症、交通事故などの不慮の事故などが発生した時の対応などについてもきっちり教育しておく。
医師から問診を受ける際の肝をきっちり教え込む。「どのような症状がいつから起こったか。また、その症状を増悪させる因子、和らげる因子などなど」患者が筋道を立てて話せる能力を育成し
診療時間の短縮と効率化を同時に図る
(4)病棟数の削除はOK
(5)おたくの案、そのまんまでOK
(6)同上


128 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 10:08:33 ID:+INIaJMW0
>>127
(2)そんなことしたら不払い/踏み倒しが激増するぜ。自治体病院は軒並み倒産。
(3)無駄だな、DQNというのは勉強しないんだぜ。そして、足りない頭で自分の都合の良いように解釈するのが常。
 多少知恵をつけるとこんどはそれを悪用するんだ。ナマポを見ればわかるだろ?無知のほうがいいんだ。

129 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:18:08 ID:GQNrgtdd0
>>128
同意。給食費払っているから、「いただきます」言わせるな、という国の民度で、教育など無駄だ。
国民皆保険廃止。医療料金設定完全自由化。これしかない。

130 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:28:26 ID:GwS62NIW0
>>128
(2)不払い、踏み倒し、結構。
国の法律を改正して債権回収を行いやすくした上で、
債務不履行者には刑務所に服役していただく。
刑務所内でも今までのようなぬるま湯ではなく、
刑務所内に人力発電所を造って、そこでローマ時代の奴隷みたく働いてもらう。
もちろん、一日当たりの発電ノルマを設定して、そのノルマをクリアできなければ飯抜き。
ノルマをクリアすればその分を債務の返済に回す。
化石燃料で発電するよりも環境にもええし一石二鳥ってやつや。
債務不履行者でも刑務所に行きたくない奴もいるだろうから、
そういう奴らは一ヶ月100万円くらいでアメリカ軍にレンタルしてイラクに行ってもらう。
最前線で米兵の盾になっていただけばよろし。
あるいは新しい抗癌剤や生ワクチンなどの危険性の高い新薬の治験に参加していただくかな。

(3)勉強のせずにただ無為に社会に寄生してる奴らは
一時的に栄えてるように見えて早晩、滅ぶ。
心配せんでええ。
仕事をさぼりまくった上で給料満額もらってた奈良市の職員が逮捕されたでしょ?
あの男も日本社会に昔ほどの余力が無くなってきたから逮捕されたわけ。



131 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:40:38 ID:XreaN9hg0
>>128
応召義務撤廃 前払い制度

132 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:41:37 ID:GQNrgtdd0
>債務不履行者には刑務所に服役していただく。
ほとんど妄想ですよ。
>一ヶ月100万円くらいでアメリカ軍にレンタルしてイラクに行ってもらう。
中国や北朝鮮以上ですな。完全に妄想です。
>仕事をさぼりまくった上で給料満額もらってた奈良市の職員が逮捕されたでしょ?
一応、来ているだけの香具師もまだまだ給料満額貰ってますが?分限免職できてから言って下さい。

133 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:42:32 ID:GwS62NIW0
>>131
全面同意
吉野家は食い逃げされるけど
なか卯は前払いだから問題ないもんね

134 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:44:26 ID:GwS62NIW0
>>132
理念無き国家に未来無し
妄想のような理念に基づいて建国されたアメリカ合衆国の歴史を見なさい
世界統一まであと一歩ですw


135 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:48:38 ID:GQNrgtdd0
>>134
2chだから好きに書いたらいいが、本気なら気がふれたか?
休職するか、ドロッポをすすめる。

136 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:52:22 ID:pKcVu3J30
>>132
つまらん冗談だ。消えろ。

137 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 23:22:50 ID:bQjH+7sz0
余っている歯科医の何割かをピックアップして、2年くらい臨床教育を施して、
地方限定医師免許を与えれば良い。

138 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:13:31 ID:A+xU3cQ10
全国各地の医療過疎地で大き社会問題となっている医師不足、特に小児科、
産婦人科医の不足、勤務医の開業医指向は、その原因として新研修医制度の
導入、医療訴訟の多発、過重勤務、高齢化社会の到来と医療の高度専門化、
女性医師の増加と結婚育児のための離職、再就職の困難さなど、さまざまな
理由があげられています。
診療科や救急医療の縮小閉鎖などが起こり、各病院、開設自治体は医師不足
解消に鋭意いろいろな方策を考え努力されています。
   しかし、この問題は一地域だけで解決できるものではなく、我々医師
は国会に働きかけ全国的医療政策の変更を図らなければなりません。今後は、
国民の医療を守るのに政治の力がますます必要となります。




139 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:45:42 ID:2xLlLnx60
>>138
くれくれ僻地住民。
深夜殺到コンビニ受診DQN患者。
こっちを解決しないと何しても無駄です。
底の抜けたバケツに何を入れてもね。

140 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 07:51:06 ID:5lErvWaX0
自費診療にしてクレジットカード払いにすればいいのでは?

取立ては向こうのほうがプロだ

141 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 08:53:42 ID:wZh7IPTE0
日本の成人人口の半分を医師に
残りの半分を看護師にして
介護士はフィリピンとタイからインポートすればええ。
トヨタやソニーの工場で働いてる奴らも病院に動員。

142 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 22:09:10 ID:A/WG/z2x0
>>137
歯科医じゃなくても、「余ってる人間」一般からピックアップして教育して僻地に派遣すればいいんじゃないの?
裁判員制度では、くじ引きで裁判員をやらされるだろ。あれと同じ。
そうすれば一般人に僻地ソルジャー医の苦痛が分かるよw

143 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 01:45:09 ID:xhhYQuZt0
そうだよね。
あさはかな知識しかない人間が、人の人生終わらせられるあたりは一緒じゃん。

144 :仕事の激務度ランキング:2006/11/29(水) 05:02:38 ID:uyy7MdmX0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1153918516/

SSS 先物取引 テレビ番組制作 外貨証拠金取引 警察官(都会地外勤深夜) 新聞社(記者) 
    漫画家(売れ始め・掛け持ち次第∞) アニメータ ヤクザに売られた人夫 ヤクザ下っ端
SS  警察官(都会地外勤) 自衛官(下士官以下,緊急時はもう1ランクあがる)
    工場ライン作業員(3交代深夜) 看護師(3交代深夜) 研修医(バイトあり)
―――――24時間営業―――――
S   証券 旅行 人材派遣 陸運 不動産 土木作業員 ビートエンジニア(警備) コンビニ 
    新聞社(営業) 大学教員(技術系,変動差大きい) 医者(救急指定病院夜勤)
S−  都銀 生保営業 事業者金融 外食 下流SE 住宅メーカー営業 パイロット コンサル 販社 中央省庁
―――――日付変更線―――――
AAA 新聞社 出版社営業 大手サラ金 雑誌編集者 マンデべ 広告営業 設計 弁護士 警察官(地方外勤) 
    研修医(バイトなし) ヤクザ幹部 主婦(時間帯区分ゆえに。暇な時間も多い) 派遣社員
AA  シンクタンク キー局 看護師(夜勤なし)・介護 総合商社 MR 上流SE PG 損保 タクシー運転
    漫画家(同人作家・アシスタント) 警察官(都会地内勤) 自衛官(士官,緊急時はもう1ランクあがる)
―――――午後10時―――――
A   家電量販店 アパレル 地銀 化粧品メーカー 食品スーパー 食品営業 パチンコ 警察官(地方内勤) 
    医者(外科) 漫画家(大御所) 塾講師 印刷(3強以外)
BBB 専門商社 勤務医 ディスカウントストア 電機営業 百貨店 弁護士 ゼネコン 信託 信販 
―――――午後8時―――――
BB  信金 不動産(企画) 精密・素材営業 警察事務 医師(内科など)
    国立大職員(時期変動大きい。)
B   化粧品メーカー営業 都道府県庁 政令市 国家公務員(地方官庁) 製薬研究職 
CCC 食品製造業  技術開発職(民間) 歯医者
CC  非鉄金属 生保内勤 ビル管 インフラ
―――――午後5時―――――
D    各社管理部門 小規模市役所 特殊法人 各社一般職 私大職員 スーパーなどのパート
マターリ NEET 家事手伝い ヒッキー

145 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 23:49:12 ID:MZmDOT0w0
>>144
医者の激務ってその程度か・・・。

146 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/11/30(木) 01:13:23 ID:Yw8x6StC0
>>144
>SSS 先物取引 テレビ番組制作 外貨証拠金取引 警察官(都会地外勤深夜) 新聞社(記者) 
                                                     ↑↑↑
                                               これは笑うところですか?

147 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 07:40:07 ID:+QVdHpdc0
確かにまじめ外貨証拠金取引にやる人は、激務だとおもうよ。
月曜日の朝5時から土曜日の朝7時くらいまで眠れないのだから。
これには、さすがに勝てない。

148 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 07:42:41 ID:pD+pgaPq0
SSS テレビ番組制作 新聞社(記者)
SS  看護師(3交代深夜) 研修医(バイトあり)
AAA 新聞社 出版社営業 雑誌編集者 広告営業 研修医(バイトなし)
AA  看護師(夜勤なし)・介護
A   医者(外科) 
BBB 勤務医
BB  医師(内科など)


抜粋してみた。

149 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 11:42:02 ID:EYY+oKWK0
この表の問題点は
労働は一日で終わっているとの前提があることだ
トラック3周する奴とトラックの半分以下しか走らない奴のゴール時間を比べても意味なし

150 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 18:09:58 ID:kDQ2QBYY0
>>144
世間の医者という仕事に対する評価ってそんなもんかな。
>>149
何をおっしゃいたいのか??

151 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 18:13:24 ID:fg66wTCV0
じゃあなぜ医者は高給??
このランク内では断然トップの給料だと思うが

152 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 18:17:59 ID:nKhFwhFu0
>>137
市町村資格だね、国家でなく

153 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 18:20:52 ID:O7glTtmg0
>>150
医者は際限なく働かせられてるんだよ
24時間休みなしにね

154 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 19:36:03 ID:HBwmgz700
>>150
わかりやすく書こうか

朝8時   昼12時  夕5時  夜8時  10時  24時  2時  6時
                                     ↑看護師(3交代深夜:トラック1周もない)
翌8時  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10時・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌8時  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8時・・・・・10時・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     ↑内科医 ↑外科医 (2連直してたらトラック2周半)

155 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 19:37:50 ID:HBwmgz700
先日書きました

普通の能力の尺度は
マラソンを何時間で走れるか
奴隷医の尺度は
マラソンを何回連続で走れるか

医者と他職じゃそもそも労働強度の単位が違うんだよ

156 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 20:15:38 ID:A/oVyQmn0
今年から全国の医学部の受験で面接点をうまく調節して
女子の合格者を現在の半分にすればいい。
そうすれば直ぐに現場の医師は充足するし金もかからん。

157 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 22:31:34 ID:4iMYQPFm0
>>156
群馬大で高齢の不合格者が起こしたような訴訟が連発するriskがある。
試験成績を開示しないといけないので、女の面接点が男より有意差を持って低ければ問題になる。
今は卒業生が母校に残るとは限らない時代だし、個々の大学がそんな法的リスク犯してまでは男子学生増やす義務はないでしょ。
文科省が女子の入学制限を公式に認めるならともかく。


158 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 23:36:45 ID:vT+9b6wG0
推薦廃止して、純粋に試験の点数だけで合否を決めれば女は減るでしょ。

159 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 00:05:32 ID:X2xUOYAe0
焼け石に水でもとにかく医学部定員(地方枠)増やせ、話はそれからだ!

160 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 00:16:03 ID:knZCsk+XO
二連直、飛び三連直なんて当たり前ですからね。
(合間の休日に受け持ち患者夜間急変で実質四連直になったことはあり)
さすがに三連直は研修医時代しか体験がないが。

161 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 00:21:43 ID:UyNOfV9a0
医師不足と叫んでいる病院の多くは、
医師の給与が激安か、奴隷勤務。
コメがあまり働かず、高給をむさぼり取っているところが多いです。
事務員が医師がピンチに陥ったときには助けてくれないというのが必ずあります。

どうして、こういう事実を報道してくれないのだろうか。
僻地でも医師が充足している地域はあります。地域が僻地というのは言い訳にもなりません。

162 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 00:26:23 ID:W8WlcTGx0
コメってなに?

163 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 00:35:15 ID:ZbBqTZPl0
>僻地でも医師が充足している地域はあります。

それなら安心だ

>>162
毎日食べてるアレだよ^^

164 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 08:22:53 ID:3QXYyb0H0
>医師不足と叫んでいる病院の多くは、
医師の給与が激安か、奴隷勤務。

だからこそ、義務化、強制、徴兵制ですね。
義務化を叫ぶ医師がいるなんて信じられませんね。
風と太陽と旅人のイソップ童話を誰か彼に教えてやってくれ。

165 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 11:59:47 ID:0d+z8dsC0
>>162
コメディカル(co-medical)のことじゃないのかなあ。
医者以外の現場の職種の人をこうくくる。

166 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 12:04:52 ID:ZbBqTZPl0
てゆうか2ちゃんで聞くことじゃないだろ・・・常識的に考えて・・・

167 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 12:07:20 ID:EHcaTxyg0
>163
>165

毎日食べているコメ
どっちでもよさげ

168 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:31:31 ID:W8WlcTGx0
>>162
米じゃないやいw
>>163
なるほど。ありがとう。

169 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:58:13 ID:krNHN0JB0
医者を補助するコメディカルが足りない。それゆえ医者が診療以外の
雑用がやたら多い。根底は診療報酬が安すぎて経営難なので
コメディカル不足である。

170 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:01:16 ID:WbeqeS+40
医者の給料減らして補助者の人件費に回せばいいのでは?
それ以前に受診回数を欧米並みに1/4に減らすように病院経営者は努力せんと。
無駄なことをやってりゃそりゃ忙しくなるわw 自業自得w

171 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:09:51 ID:qCP3Ry+M0
医師の補助をしないコメディカルは足りてますか?

172 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:14:23 ID:2AcOvZ0e0
なにそれ?

173 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:16:06 ID:/ooh3EXi0
>>170
無駄なことをしないことにしました。
勤務医やめましたw

174 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:20:24 ID:2AcOvZ0e0
年収1000万以上は公的保険に入れなくして、年収200万以下は無料にすれば、少しは解決するんじゃね?

175 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:22:22 ID:G65WbdbY0
>>170
医療費が割安だから受診回数が4倍になるんですよ。

176 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:24:18 ID:2AcOvZ0e0
>>175
つまり無駄なことやってるから医師不足になるんだろ?w

177 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:30:25 ID:qCP3Ry+M0
>>174
『特定の疾患と診断がついた』
>年収200万以下は無料にすれば
なら少しはいいが。

178 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 08:24:03 ID:gjkOm1T+0
儲かってる企業の医療費負担を増やすのがいいね。

179 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 09:06:46 ID:HjmecaaW0
>>170
>受診回数を欧米並みに1/4に減らすように病院経営者は努力せんと。

それは行政の仕事。


180 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 09:11:06 ID:HjmecaaW0
>>174
>年収1000万以上は公的保険に入れなくして、年収200万以下は無料にすれば、

おまえは、半年ROMってろ。

181 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 09:38:09 ID:Gf/jITB90
>>176
そうそう、患者の命を助けるなんて無駄なこと
早くやめるべきです
人間は自然とともに生きるのです

182 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:24:36 ID:ymKTHV+H0
>>170
まったくセンスがないですね。
病院で金が稼げるのは医者しかいないんだよ。
医者に雑用をさせればさせるほど、時間当たりの収入は落ちる。
医者の売り上げは最大で時間10万円平均では3万から5万。
これを考えれば、医者一人ひとりにクラークをつけて、雑用はすべてしてもらうのが一番いい。
看護師は今のままでいいから、働いてくれる医療事務が山ほどいるね。

183 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 07:42:23 ID:dGl4uUkE0
共産党の小池が、国は48時間労働で計算して9000人医師を増やせばなんとかなるような
事を書いているが、週48時間労働で計算することもおかしいし、当直時には寝ていたりする時間が
この労働時間に入っていない。さらには、「医師が偏在している」という書き方をしているが
偏っているとされているところですら、OECDの統計からすると少なく、ただすごく少ないところと
少し少ないところがあるだけではないか、と言っていたね。
あー、なるほどと思った。

184 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 17:57:11 ID:X/5ksfO/0
>>183
結局どういう認識なのかよく分からんwww

185 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 18:01:22 ID:t7rJcNDW0
>医者一人ひとりにクラークをつけて、雑用はすべてしてもらう

うちはそうですよ。
昼飯までもってきてくれるし。

186 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 18:12:40 ID:X/5ksfO/0
>>185
日本ですか!?><

187 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 23:35:24 ID:wN8vCNxi0
>>186
私立病院なら、十分可能性はある話し。
昼飯持って来てくれたら、患者さん一人余分に診察できるわな。
食べに行く時間がもったいない。
雑用させると、その時間は売り上げが上がらない。
そんな時間がもったいない。
こう考える、経営者が公的病院には完無。だから、つぶれる。

パチンコ屋で、パチンコ屋のなかに飯屋を作ったり、メイド姿のコーヒーネーチャンをうろうろさせているのと、考えは一緒。
パチンコ屋は客にいかに台に座りっぱなしにさせるか、離れる時間を減らすかを考えている。


188 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 23:44:42 ID:gHiSiSfOO
日本は医療施設で働く医師が10万人あたり206人アメリカは詳しくわからぬが230人。日本は人口が明らかに減る。
しかも日本の医師届け出のシステムは一割統計漏れがあるのが明らかになっている。
今でもアメリカ並み。少なくとも今後、アメリカを抜くのは明白。
協賛はカス医師かけこみ場の病院の集合である民意連の親玉。

189 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 00:02:21 ID:wN8vCNxi0
>>188
人口は減っても20年後までは医療需要が伸びるんだよ。
それと、アメリカは、高齢化社会に対応するには医者が30%少ない、ということで医学部の入学者を1−2割増やしているんだそうな。
http://2014.jp/archives/2005/12/post_65.html
をみても、日本より5ポイントほど、高齢化率は低いしね。
だから、日本の適正医師数は300−350人/10万人という感じだな。

190 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 00:25:49 ID:m9p1TLkw0
>>189

そんなに増えたら間違いなく歯医者なみの給料になる。
それはもう医師の職業的魅力が薄れることになる。

なんだかんだいって勤務医のロートルとかってほとんど働いてない奴
多いよ。当直年齢で免除、病棟たまに、外来は週二日とかいうやつとか
いるだろ。ああいうやつほど忙しい忙しいとか言いながら実は働いてないw

あとここ15年以上異常なほど高齢化がすでにすすんでいるんだが
受療率は全く伸びていないどころか減少傾向。
要は過剰受診なんだよ。

あと、人口当たりの医師が多い国でまともな医療を行っている国が少ない気が
するのはおれだけ?
全くもってダメ医師増産像の典型例だろ。w

191 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 00:40:26 ID:ktZElYIQ0
>>190
ここ2年で様相ががらっとかわったんだよ。
内科医の大量辞職も、ロートル勤務医が病棟受け持ちをせざるを得ない状況になったため、辞める人が加速した。
表向きは、開業するという風になってるけどね。
大学病院は無駄が多いことは認めるけど。

192 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 00:44:19 ID:m9p1TLkw0
>>191
二年間、新入医局員ほぼ0.
功罪あれ医局制度が主体である医療に何も考えず
二年間医師供給実質0(ローテーターなどポリクリの学生と同じ)
であれば供給源が途絶えれば当然まわるものも回らなくなるでしょ。
それは医師不足ではなく、制度的欠陥だよ。

現に医師数欧米並みの徳島、高知でも起こっているし
欧米を凌駕している医師数の、眼科や脳外科などでも関連病院が回せなくなっているだろう。


193 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 00:50:42 ID:hMu38NxI0
つまり国は受診数を欧米並みに抑制するように努力しろということ。

194 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 01:04:15 ID:ktZElYIQ0
>>193
イギリスとか、アメリカとか、いい例だよね。
どっちがいいかといわれたら、まだ、アメリカのほうがいいな。
ナマポはいやいや受けなくていいし(研修医の技術の習得や薬の臨床試験の実験台ならうける)
イギリスはマジ勘弁。
あと、あまり表ざたになっていないが、研修医が単独で当直しなくなった、救急現場での訴訟リスクの高さというのもでかい。
でかい病院でも、結構研修医で当直をまわしていたところ多いからな。
研修医が外病院に当直バイトもいけないしね。

195 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 01:07:53 ID:ktZElYIQ0
>>192
眼科は大学病院や、ましてや市中病院で働くのがバカらしいんだよな。
自分が眼科医なら、とっとと開業している。
脳外科は、いろんなところに手を出しすぎているのが現状だな。
でも、研修医16000人足りなくなったからって、ここまでの不足感はそれだけでは出ないよ。
医局に不満のある中堅が大学や奴隷病院を辞め始めたこと、
女医が増えてきたこと。これが、でかいとおもうけどな。

196 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 01:21:45 ID:PxPmZmh20
研修医マッチング率100%、学歴ロンダーで大学院もあふれかえっている
東大や医科歯科でも、医者が足りない足りないとぶつぶつ文句を
凶受連中がのたまっておじゃるがの
なんでじゃいな?


197 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 01:24:24 ID:ktZElYIQ0
>>196
奴隷志願のやつが減っているんだろう。
外科とか産婦人科が人気が無いんだろう。
これこそ、偏在。

198 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 02:03:41 ID:m9p1TLkw0
_>>いろんなところに手を出しすぎているのが現状だな。

まずあらゆる科についてそこの病院にその科が必要かどうか考えることだ。
人口数万で車で10分で都市部総合病院に脳外科、心臓外科どころか
OPが必要な科の常勤医などいるか?

そんなことしていたらコンビニと同じく全国全てに専門別にあらゆる科が
必要となる。

少子高齢化のこの国にそんな余力はない。

199 : ◆6jVJIwd0Oo :2006/12/04(月) 05:26:15 ID:6of6TcFZ0
>>186 そこは「欧米か」と突っ込むところだ

200 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 13:56:34 ID:YH64vOyb0
つーか
今のご時世、患者さんのためというより親より貧乏にならないために医者という職業を
選んだんだからきつい科なんかに行くわけないんだよ
楽に稼げる科があるならそちらに流れるのは当然だろうさ
最新の医療が習得できないからと言ってるけど本音は田舎が嫌なだけで
地方から卒後は即都会に舞い戻る都会出身地方国立に進学した連中をみれば
患者より自分のことしか考えてないことぐらいわかるだろ
頭がいいといくら崇めても結局見捨てられるんだよ、田舎の患者はなwww

201 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 15:11:37 ID:sg6JknvM0
>>182
>医者一人ひとりにクラークをつけて、雑用はすべてしてもらうのが一番いい。

それが良さそうですね。
医師には医師にしか出来ない仕事に専念してもらい、
雑用はクラークがやる。

202 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 15:25:08 ID:QWHKVrdm0
おいらはそんな病院嫌だ。
自分で雑用も全部やって、それでも実働週30時間以内で済む患者数がいい。
実際、現在のドロッポ病院はそれでも、奴隷病院より給料多いしね。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)