2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

病院側に謝罪を求めてます。

1 :はるな:2006/10/31(火) 18:06:59 ID:D3tsfTUn0
昨年、子宮癌になり手術後に後遺症で違う病気になってしまいました。
後遺症(一生直らないそうです)が出る事は手術の際に説明されておらず、又、後遺症が出てから
もまともな治療はされていないと不審に思い、医師に訴え、病院の医療相談にも行きました。
初めに医療相談に行った時に泣きながらだったのできちんとした説明
が出来ずに、改めて説明をした手紙を持って医療相談にいきました。
その時に担当された医療相談の方が電話中だと言うので個室に通され待っていたら、
別の部屋で私の事でその担当の人が話しているのが聞こえました。
その内容は、「この間、産婦人科で謝罪せぇ〜って言ってきたのが、
何の用か判らないけど来ている・・・」と言った内容の電話でした。
私は横暴に謝罪を求めている訳でも無いのに私が居ないっと思って
そんなやり取りを影でされているなんて、更に不信感を深める物でした。
こういったやり取りを影で病院側がしているのであれば、私がいくら納得い
く物を求めても病院側のいいように言い訳なりごまかしなりをされると思い
愕然としました。私は医療相談に行ってもなんの解決もされない事を確信しました。
こういった病院側同士がぐるになっている所に苦情をいっても話は進みません。
こういった事を扱う、又は相談出来る場所は無いのでしょう?
ご存知の方、いらしたら教えて下さい。宜しくお願い致します。

2 :長谷部タイ子:2006/10/31(火) 18:09:07 ID:LltrlGvg0
導尿カテーテル2げと

3 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:09:14 ID:zblJbqCp0
>>1 さあ、割り箸詰め作業に戻ろうか
      i             |   |
     |     _____人__/
      i_,,,  r´_       _〉
     ((テヽ!´ _   _    /_  _j
      ゝ_i    ̄    |    ̄ i
      ゝ ヽ   (_、__j_)ヽ  ノ
    , イ ヽ、       ii   /
  /   \ ヽ  =ニ= /
/      \ `ーj---‐i´i\
          \/    !j  \
      _ ,,,,_  /\         \ ,c、.c、
 ___/´ 、、ヽ/i  :|三三三三三三三\.ヽ.ヽ二l 
  // \ \/ .i /           ,.-、-、| |: |
  | | 、\ \ \!            |:|       !
  | ヽ_,r.'\rj)、rj)          !|       |
  \___/  /                |      /

4 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:09:31 ID:n5stBX3b0
ちょっとした質問スレッド Part100

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161075780/l50

5 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:11:43 ID:ndM/Atq90
さようなら

6 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:14:34 ID:JVZPIHbJ0
有名なコピペで今さら糞スレ立てるな

7 :はるな:2006/10/31(火) 21:28:21 ID:mxNgzeJo0
本当に困っているのに・・

8 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:36:02 ID:zhEsWmKj0
後遺症の内容やそれに対してされた治療などを詳しく書いてくれないと、
まともに答えられないのです。個人的なことなので詳しく書きたくないので
しょうが、それではどっちが正しいことを言ってそうなのかもわからないのです。

9 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 21:41:10 ID:xfnUHTXD0
なんか前に質問スレで暴れてった輩に似てるなあ。
おんなじ関西地方みたいだし。
>>1が医学用語を出してきたら要注意だな。

10 :はるな:2006/10/31(火) 23:23:39 ID:J40ORSBz0
前にスレなんてたててません。関西じゃないし・・・北海道です。

11 :はるな:2006/10/31(火) 23:27:02 ID:J40ORSBz0
子宮癌になって手術をして、放射線治療を行い残りの抗がん剤治療を3回やりました。
この抗がん剤の治療の最後の3回目ぐらいから足の付け根部分に違和感を感じて医師にその事を訴えてCTを取ったりしました。
それからしばらくして「リンパ浮腫」という浮腫む病気になりました。
手術前も手術後も後遺症についての説明はされませんでした。

12 :はるな:2006/10/31(火) 23:29:19 ID:J40ORSBz0
「リンパ浮腫」という後遺症が出てから、そんな病気を知ったぐらいです。
後遺症が出てからも、医師には適切な治療をやってもらったとは思えません。
それから、約1年が経過し先月酷く浮腫み病院に行きました。


13 :はるな:2006/10/31(火) 23:30:33 ID:J40ORSBz0
なんか疲れちゃっていっきに書けない・・・・。
少し時間を置きながら説明を書いていきます。

14 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:36:05 ID:JfZsyCtD0
>>10
フシアナしてよ

15 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:42:20 ID:uiqGIAWwO
>>1
少なくともここでは相談にのれないよ(´・ω・`)

16 :はるな:2006/10/31(火) 23:45:31 ID:J40ORSBz0
むくみが酷くなり今まで不審に思っていた事を医師に言いました。
医師が私に後遺症が出てから説明した事は一生治らないという事と、弾圧ストッキング
を履く事、それと足を上げて寝る事この大まか事だけでした。
弾圧ストッキングを何故履かなければならないか、またどこで購入するか
病気が酷くならない為の注意事項などなんの説明もされませんでした。
私自身、病気が治らないっと告げられて少しショックを受けてしましって
それ以上の事を調べる事が出来ませんでした。病気の事を受け止めるのに
精一杯でした。私が酷く浮腫みだし、泣いて医師に今まで不審に思っていた
事を話し、その次の受診の際にも同じ様に不信感を訴えました。
そこで、初めて医師はマッサージなどの事を話しました。
私は先にも述べた様に、マッサージの仕方どころかまともな説明もされていない
事を強く訴え、専門の病院を紹介されました。

17 :はるな:2006/10/31(火) 23:46:56 ID:J40ORSBz0
相談に乗ってもらえないんだ・・・・。
どこに相談すればいいんだろう・・・。
その場所さえわからないよ・・・。

18 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:55:27 ID:YE1wsY1K0
>はるなさん。残念ながらリンパ浮腫はリンパ節廓清にともなって
ある程度の確率で現れるのはしょうがないです。
現在の医療では一度現れた後のコントロールは非常に難しい。
リンパ節廓清のときに、この後遺症が現れない廓清方法があればいいのですが・・。
なかなか、癌を全部摘出するという命に関わることに比べて
そんなに重要視されていないのが現実です。

19 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:59:03 ID:B+SNWjcB0
弾圧ストッキング

20 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:01:48 ID:6ZI/wTB10
リンパ浮腫で具具ってはいかがでしょうか?
専門のクリニックなど分かりますよ。

http://images.google.com/search?hl=ja&q=%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E6%B5%AE%E8%85%AB&lr=

21 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:05:03 ID:t3Ir9vgJ0
リンパ液の流れているところをいじる以上、リンパ浮腫は避けられない合併症です。
リンパ節郭清をしないということがどういうことか、あなたにもわかることと思います。

本当に説明の中に含まれていなかったですか?そこの点が疑問。

22 :はるな:2006/11/01(水) 00:17:14 ID:D6pA8b1o0
説明は本当にありませんでした。私自身の病気です。それも癌の手術です。
医師の説明を適当に聞き流せる事なんて出来ません。
それに手術前と手術後に担当の医師が変わった事もあり、最近まで担当だった
医師にも前の先生から説明はあったと思うよ・・・・。などとふざけた言い分をされました。
リンパ浮腫になれば生活にどういった支障が出るのか、通っている病院での
発症した場合の治療が出来るかなどの具体的な物ももちろん無かったです。
発症してからの治療さえもしっかり行えない医師が自分の責任逃れに、私の方に
問題がある事に摩り替えたいのはみえみえです。


23 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:20:46 ID:xuAMDJrN0
命の方が大事だろ。

24 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:21:01 ID:/eCW8Kro0
>後遺症が出てからのまともな治療・・・
上記に出てきた方法がまともだと思われます。
足を高くして寝たり、弾性ストッキング、マッサージ・・・。
マッサージの方法を具体的にとはいっても、足下から腿の付け根にむけてやる
(普通に立ち仕事でむくんだ時なんかに一般にみんながやるような方法)なんかの
別に特殊ではない方法です。決まった方法もないと思います。
根本的ではないですね・・・。
残念ながら薬飲んだり手術でスッキリとはいかないものだと思います。

>>18さんのいうように、
リンパ節郭清によってリンパの戻る道筋が少なくなりますので、度々起こります。
また、郭清(病気の進行度により範囲が異なります)を必要とする部位・範囲や
個人差もあると思います。

25 :はるな:2006/11/01(水) 00:21:06 ID:D6pA8b1o0
精神的にも肉体的にも疲れて・・・・。
きちんと説明を書くまで時間がかかりそうだし、内容を理解出来る
専門の人じゃないと解決は出来ないのかもしれません。
そういった機関などに相談に行きたいのですが、どこに相談に行けば
いいかも判りません。ご存知の方、居ましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

26 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:24:59 ID:cNaSbN/yO
みんな専門的な対処法を書いてくれてますよ。はるなさんは、精神的にお疲れの様子が伺えますね。

27 :はるな:2006/11/01(水) 00:25:52 ID:D6pA8b1o0
専門の病院に行きましたが、しっかりとしたリンパ浮腫への説明、
マッサージについてなどなどの説明をしてもらいました。
きちんとした説明が出来ないのであれば専門の医師をもっと早くに
紹介なり出来たはずですし、もっと早期にきちんとした治療を行って
いれば治る可能性もあったかもしれません。。。。
私もこんな事でもめていても楽しく無いし、時間や労力も使いたくも
無いですし、嫌な言い方をされたり、クレーマーの様な扱いをされるのも
ごめんです。だからし素人じゃなく専門の人にしっかりとした判断を
扇ぎたいと思ってます。そういった機関をご存知の方居ましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

28 :名無しさん:2006/11/01(水) 00:26:34 ID:MRIJKf5w0
リンパ節郭清しないと恐らく癌細胞が転移して死ぬ可能性が高まるでしょうから
リンパ節郭清してリンパ浮腫起こすのとどちらか選べと言われると辛いね!
癌細胞の転移で死ぬか、手術の後遺症で生き続けるか、それが問題だ!
ハムレットみたいな状況ですね、根本的な治療法が無いんですからしっかり
とした治療は、もともと無いんですよ。医師の責任逃れは言い過ぎではないで
しょうか?医師の説明不足程度ではないかと考えます。

29 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:29:58 ID:/eCW8Kro0
すみません、解決・相談とおっしゃっているのは・・・

@リンパ浮腫の治療について(もっといい方法はないのか)
A主治医の態度の不満を言いたい
B治療法に疑問(このままでよいのか)
C術前の説明不足ではないのか

などなど何に対してなのでしょう。
求めるアドバイスはそれによって変わってくると思います。

30 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:31:16 ID:t3Ir9vgJ0
紛争化したら症状がとれる、と言うのであれば紛争化の意味もあるでしょうが…

おそらく時間と体力の浪費になると思われます。

31 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:32:35 ID:/eCW8Kro0
>>29です。
すみません、時間差です。
わかりました。

32 :はるな:2006/11/01(水) 00:33:00 ID:D6pA8b1o0
リンパ浮腫になって適切なアドバイス、治療を行ってもらっていたら
私もそんな言い方はしません。この1年地獄のようでした。
少し歩いただけで足が浮腫み、仕事にも支障が出て、階段を下りる事さえ
困難になり、足をさするだけで痛みを伴う程、悪化しました。
これは体験した私しか判らない苦しみだと思います。
私は医師を吊るし上げて勝ち誇りたいと思っているのではありません。
この1年私は痛みやむくみ、また一生治らないといった事に絶望を感じ
泣きながら足の痛みを朝から晩まで我慢しながら生活して苦しんで
きました。その辛さを知って欲しいと願っているだけです。

33 :はるな:2006/11/01(水) 00:33:57 ID:D6pA8b1o0
なんか・・・疲れてきちゃった・・・
。続きかけるかわかりません。。。

34 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:36:16 ID:WxBGKxlD0
漢方の「サイレイトウ」が多少は効くと言われています。

全国でも数少ないのですが、リンパ管吻合の手術をやっているところがあります。
知りたければ検索してみてください。

35 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:38:18 ID:t3Ir9vgJ0
こういう件の対応をする病院事務は、往々にしてデリカシーがない。

36 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:41:00 ID:cNaSbN/yO
手術をすることになった原疾患の心配を一番した方がいいと思うけどなぁ…。副作用や後遺症も深刻でしょうけど。

37 :はるな:2006/11/01(水) 00:44:04 ID:D6pA8b1o0
ごめんなさい。。。疲れちゃって書けない。。。
明日書けたら書いてみます。。。。

38 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:46:10 ID:ea+RlP6m0
>>27 >もっと早期にきちんとした治療を行っていれば治る可能性もあったかもしれません。。。。

もともとリンパ節郭清によるリンパ浮腫に「きちんとした治療」など存在しないのですから、
それを早く行っていようがいまいが治る可能性はゼロです。
冷たい言い方ですが貴女は病気の苦しみを他人のせいにしたがっているだけです。

>クレーマーの様な扱いをされるのもごめんです。

「クレーマーの様な扱い」ではなく、実際貴女は頭の悪いクレーマーです。

39 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:47:04 ID:t3Ir9vgJ0
無理しない方が良い。

ここに来ても得られる情報以上に疲れてしまうよ。

40 :はるな:2006/11/01(水) 00:53:35 ID:D6pA8b1o0
そのようですね・・・

41 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:59:13 ID:t3Ir9vgJ0
皆の言い方は辛辣だけど、正しいことを言っていると思う。

あなたが元気な人なら好きな行動をとれば良い。
でもそうではないようですね。深入りすればするほど傷は深まると思う。

42 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 01:07:39 ID:/eCW8Kro0
子宮癌でそれほどのリンパ節郭清を必要とする状況で、
術後1年以上再発がない(?)・・・。
主治医への感謝の言葉はないですね。。

読んでいると、どうしても「1年間の苦しみ←リンパ浮腫の出現」に対する
主治医への憤り、謝罪すべき!と読み取れてしまいます。
説明不足に対することなら共感できるかとも思いましたが、どうも
全く親身になれそうにないですので去りますね。。

43 :>>16:2006/11/01(水) 01:09:23 ID:HJRcomB1O
>>1
リンパ浮腫の治療については
すでにあなたご自身がかかれたように
・圧迫
  弾性ストッキング;下肢静脈瘤用のものがあり、足のサイズにあわせて病院で処方してもらえるはずですが?

・挙上
  寝るとき、枕などで足を高くするとよいですし、
  日中もできるだけ立ち仕事を避ける必要がありますね

・マッサージ 足先から中枢側に扱くようにするんですが、一人では難しいと思います

・手術 リンパ管を静脈に吻合する手術

などなどさまざまですがどれも根治的でないのが現状です(´・ω・`)

44 :>>16:2006/11/01(水) 01:13:41 ID:HJRcomB1O
つづき
何よりここではあなたの今の状態の診察ができないので
十分な相談にのれないです(´・ω・`)

ただ癌の術後はどうしても再発の有無の検査が大事だと思いますので
できることならあまり転院はお勧めではないかと思います(´・ω・`)
すみません

45 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 01:20:40 ID:V72rl52L0
看護科の方がリンパ浮腫に対するケアについて書いてますね。
患者さんの会についても載ってますよ。
実態はわからないので何とも言えませんが、ご参考にしてみては?
病院に謝罪させる云々より前向きだと思いますよ。

静岡県立大学短期大学部ってのはど〜いうところなんだろうなぁ。

[PDF] リンパ浮腫に対するケアに関する研究
http://bambi.u-shizuoka-ken.ac.jp/tk/04tk/04%2014.pdf

46 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 01:39:30 ID:VFtgXMZT0
>>はるな

主治医の説明も聞かず理解せず、時間・労力を惜しむ怠け者な椰子なくせに
他人に謝罪やら説明やら求めるような椰子だからこそ
子宮がんに冒され、腹かっさばかれて、足が醜くどす黒く腫れあがる運命にある。
そんなにその足が嫌なら切り落として貰えw









47 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 01:54:44 ID:ea+RlP6m0
>はるな
オマエは口を開けば「説明がなかった」「説明がなかった」とギャースカわめいているが、
手術前にリンパ浮腫の説明を理解できていたら手術を拒否して無治療で死ぬ道を選んでいたのか?
オマエが死ぬ道を選ぶような奴なら、今現在の苦しみを2ch.にカキコするより自殺していたはずだ。
私としては別にオマエが自殺しても全然構わないが、今現在まだオマエが生きていると言うことは
主治医の治療方針が適切であったことの証明だ。

48 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 11:28:49 ID:us1O5yws0
スレタイトルは良く考えてから付けた方が良いな
骨盤リンパ節郭清が>>1の癌の根治には必須なのはほぼ確実
ていうか郭清が不必要な症例などごく少数だろう
郭清にリンパ浮腫の可能性があることの説明を聞かなかった
(あるいは理解しなかっただけ?)のは気の毒だとは思うが
だからといって「謝罪を求め」るのは明らかに筋違い
>>1はジャンケンするのに負ける可能性があると
説明を求めるのか?負けたら謝罪を求めるのか?
リンパ浮腫の治療だけに限定すればこんなに反発は受けないだろうに

49 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 12:09:34 ID:8oZGR5Zy0
そもそも、自分が受ける手術について、本で勉強したりしなかったのか。
知的水準の高い地域だと、みんな自分で勉強してきて質問するものなのだが。

50 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/11/01(水) 12:11:30 ID:1H+iF7P60
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <はるなさんは手術した病院の医療過誤を問うているわけではないでちゅよねwでちゅから
ここでお医者ちゃんがいくら医学的な説明ちても納得がいくわけないでちゅよねwだって手術が無事終
わってホットした矢先のリンパ浮腫でちょうwそのショックは大きかったと思いまちゅよwこんな重大
な合併症があるなんてなんで事前に説明がなかったのかという想いでちょうねwぼきゅはその気持ちが
ある程度分かりまちゅw医学的にリンパ節郭清ちたら浮腫は避けられないというのは事実ちゅけど患者
さんにとってはそうなってみて初めて分かる過大な苦痛でちゅよねwそこで貴女と同じ苦痛を経験して
いる人々に相談ちたらどうでちゅかwそのヒントを下に貼っておきまちゅねw
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9974900182
http://selfhelp.cool.ne.jp/linlin/
それにしても貴女がかかっている病院の対応が悪いでちゅよwインフォームドコンセントがしっかり
できない病院でろくな治療は望めまちぇんから一言付け加えたおきまちゅねw

51 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 12:23:17 ID:us1O5yws0
>>50
だからスレタイ何とかせい

と釣られてみる

52 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 12:29:48 ID:0eFUOSGE0
ガンなのに後遺症の説明されてたとしても
どうするつもりだったんだろ。
まあそれでも説明して欲しかったのかな。
手術で44%死にます。5年後生存率は20%ありません。
浮腫になるのは0,1%ぐらいですとかか。

53 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 12:36:58 ID:0eFUOSGE0
リンパ浮腫はほとんどなるな。症状は0,1はありえないね

54 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 12:44:11 ID:txcemyTe0
子宮頚癌か?
やりまくったんだな

55 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 12:46:59 ID:2ie7DsIpO
あまりに生活する上で辛くて
精神的に疲れてるののはけ口に医師に不満をぶつけてる気がする。
と一般人ながらに思う。
マッサージやストッキングの入手法がわからないなら
その場で質問すればいいじゃないですか。
ネットできるなら自分で手術や副作用を調べたらいいじゃないですか。
浮腫の話はなくても〜や〜「など」ね副作用がでることも
くらい言われたんじゃないですか?
自分の体のことなのにあまりに受け身で
コレコレしてくれなかった、って…
ぐぐれば解るようなことをみなさん丁寧に
レスしてくれてるのにお礼もなし。
精神的に疲れてる、病んでるのでしょうが
ここで甘えていてもよくならないでしょう。

56 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 12:59:32 ID:Fn6j8NII0
広汎子宮全摘したんだね。ってことは進行癌だったってことだね。
進行癌をすっかり治せとおっしゃるんだね。

57 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:00:11 ID:9n8cv08jO
リンパ浮腫について、インフォームド・コンセントのみでなくアフター・ケアまで、きちんとしている病院もあるよ。
京大医学部付属病院なんかがそう。リンパ浮腫の苦痛緩和のためのリンパドレナージ(専門的なマッサージ)なんかにも力を入れてるみたいです。

58 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:12:24 ID:9n8cv08jO
あと、彼女以外の患者さんの役にも立つと思うので・・。
情報が少ないリンパ浮腫について、情報をえる方法。
北海道なら京大に行くのは、無理と思うので。
1、本屋へ行く。

2、岡本愛光著『子宮がんと卵巣がん』という本をさがす(なければ、とりよせる)

3、読むと、中に患者の会やリンパ浮腫等に詳しい癌研等の電話相談等のアドレスがある ↓
4、後は、患者の会等に相談か、大学病院(わかるかどうかは不明)等にリンパドレナージ等について相談してはどうだろうか。

59 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:20:54 ID:9n8cv08jO
あと、リンパ節郭清を行うのは、リンパからリンパへの転移が早いから。
全身に癌が転移するのを防ぐため(リンパ節は血管にあるから)。
だから、標準的な手術だと思う(この辺りもその本を読んでみて下さい)。

60 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:29:38 ID:OCOP0usk0
苦しみを受け取れず他人のせいにしてしまう
現代の下層階級にありがちなパターン
こんな人が異常に増殖してきている

61 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:36:08 ID:iTvAYTo60
>>60
リンパ浮腫は普通につらいと思うが・・

62 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:38:21 ID:GKvwGKcZO
あんたみたいなアポ〜がいるから世の中産婦人科医が少なくなるんだよ。
癌をとって長生きできたことより足が腫れてきたって、女は大なり小なり浮腫むじゃん、日本人ってなんかあったら相手のせいにして自分で努力しなさすぎ。

63 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:45:47 ID:iQPfFPd00
>女は大なり小なり浮腫むじゃん
それはあまりに乱暴
>61の言う様に日常生活に支障がでるくらい辛いはずだと思う。

64 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 13:52:08 ID:Fn6j8NII0
納得いかないんだよね?病院の対応に。
謝罪を求める程なんだから。
違う病院に移っておけば?
再発する前に。


65 :放火:2006/11/01(水) 14:01:14 ID:e5DtgfzT0
術後照射したんだから、Ua−b期、5生率はよくて80%というところ。
んーー。

66 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 14:09:31 ID:9n8cv08jO
リンパ浮腫っていうのは、普通の浮腫みと違うから・・・。
足がもとの2倍ぐらいに浮腫むこともあるからね。
かなり辛いと思うよ。
どれぐらいの浮腫みなのかな?

67 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 14:29:31 ID:9n8cv08jO
彼女の不満は病院側に話をきちんと聞く姿勢がないということへの不満だと思う。
もし、リンパ節をとらなかったら、彼女の余命はどれぐらいであったのか(彼女の家族とともに)、手術を受けなかった場合の余命とか、主治医からの説明があれば、彼女も納得できるんじゃないかな?
このあたりの説明を主治医から何も聞いていないのでは?
彼女は当初、なぜ後遺症のあるリンパ節郭清の必要があったのかを聞きたかっただけだと思う。
そこがきちんとなされていないまま、話がどんどんあさっての方に行くわ、リンパ浮腫がつらいわで、前に行けないんだと思う。
主治医と話をしないまま、部外者が話をどんどん進めていって、彼女の肝心の話の要点が伝わってないような気がします。

68 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 14:40:09 ID:JPlp6yrd0
死球頚癌なんて、やりすぎた報いだろう。以上。

69 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/11/01(水) 14:40:53 ID:1H+iF7P60
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <67ご明察でちゅねw

70 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 15:16:24 ID:9n8cv08jO
日常生活でできること
1、就寝時は枕一つ分程度、両足を上げて寝る
2、いすに座る時は、向かい側にもいすを置き足を投げ出す姿勢で
3、正座はやめ、和室では常に足を投げ出す
4、立ちっぱなしの仕事は避ける
5、朝起きたときに弾性ストッキングをはき、就寝時まで着用する
5、リンパ浮腫で水のたまっているところに、皮膚のけがなどから細菌が侵入すると、ほうかしき炎という高熱や皮膚の発赤などをともなう合併症を起こすことがある。これらの症状がみられた場合、至急、病院に行くことが大切というか、行くべきである。
一応、知っている範囲で書いておきます。

71 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/11/01(水) 15:18:36 ID:1H+iF7P60
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <70さんは優しいいい先生になりまちゅよw

72 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 16:48:09 ID:neCW3FdX0
>68 いや、正確にはやりすぎの男とやりまくったことが原因。

73 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 17:58:15 ID:b6BOO5+r0
婦人科医ではないのですけれども。

これからは、癌の診断をしたときに、すぐに手術の合併症、放射線照射の合併症、
抗がん剤の合併症、ホスピスについて、反射的に説明をしなくてはいけなくなり
そうですね。
でも癌と診断されたときに、手術を受けるか受けないのか?
放射線照射を受けるのか受けないのか?抗がん剤を使用するのかしないのか?
それらについて、患者側に冷静に判断するのを期待するのは無理なんでしょうか?
いつも、癌と宣告された患者が精神的に余裕を失い、合併症のことなど耳にも
入らないことに遭遇してきました。
そして治療を受けられて、部分緩解、完全緩解した時に、合併症の訴えが出てきて
悩みの種になります。
まあ我々は大学では癌の治療は抗がん剤の治験の中に組み込まれ、本当に正しい
対応をしてきたかどうか、ちゃんとした指導も受けてこなかった気がします。
1さんの告発が、これからの医療を変えていってくれると思い、決して無駄では
ないと思いますよ。

74 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:13:36 ID:c4RD8hut0
子宮頚部癌でも私の知人はレーザーですぐ直りましたよ。
子宮も残せたし、障害出たのは絶対おかしいです。最近は早期発見
出来るんです。ミスの可能性が高いでしょう。ますカルテを
開示、新聞社に一度相談されては?公立は開示可能ですよ。
裁判にすれば最低でも説明義務違反はとれます。。。。


75 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:16:50 ID:7WsKQnVR0
>>74
馬鹿杉
ちったぁStageってのも考えろ。

76 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:20:57 ID:b6BOO5+r0
>>68,72
その書き込みはひどいと思います。(特定されないと思いますので)
一回だけでも、レイプされて、数年後に子宮頸癌になった患者さんいますよ。







77 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:26:54 ID:neCW3FdX0
>76 ぱぴろーまウイルスはおっそろしいからね・・・。
あまくみちゃいかんよ。

78 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:42:27 ID:c4RD8hut0
>>76 「やりすぎ」と言われたと新聞社に言えば良いです。
医者がおかしいです。ステージが低くて無駄な
手術(練習)されることが結構あるそうですよ。
助産師さん相談も利用したら。医者より知識も有るし
裁判で同情で賠償金上乗せも可能なそうですよ。

79 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:04:04 ID:neCW3FdX0
>76, 78 そういうけど、実際のところどうなのよ?
1番さん?
今後の予防の参考にもなるしね。

80 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:05:06 ID:yLu3QP5L0
「事故隠ぺい」退ける=看護師らの過失は認める−京大病院医療ミス訴訟・京都地裁

>京都大学医学部付属病院で2000年2月、人工呼吸器の加湿器に誤って消毒用エタノールが注入され、
>入院していた藤井沙織さん=当時(17)=が中毒死した事故で、両親が京大と医師や看護師ら9人を
>相手に約1億1200万円の損害賠償を求めた訴訟で、京都地裁(中村哲裁判長)は1日、京大と看護師4人に
>計約2800万円の支払いを命じる判決を言い渡した。一方、医師ら5人に対する請求は棄却した。
>また「病院側が組織的に事故を隠ぺいした」との両親の主張も退けた。

先天性の脳障害で、全介護状態で、のうのうと血税を使って17歳まで生き抜いて、
ずーとお世話になってた京大で末期治療中、予後ニ週間にも関わらず、
とんでもない高額の慰謝料請求(障害児であるために逸失利益は算定せず)。
そして3000万近くのお金をふんだくる。

いい商売ですな〜。障害児の両親どもは・・・←へどがでる。


81 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:13:05 ID:neCW3FdX0
>80 トヨタのセクハラに比べたら安いもんだろ。

82 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:17:39 ID:3nUUdSQ00
おまいら基地外の相手するの好きだな・・・・・

83 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:18:19 ID:BCmikVpa0
後遺症が出る頃には、
再発か転移で、もうこの世にいなくなっていると思ったのでは。
郭清がうまく行き過ぎて生きているって事じゃないかな。

84 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:23:05 ID:3R79FLiH0
僕は骨折してある整形外科の医院に受診しました。
そこで看護婦にギブスをまかれてから手の痺れが出ています。
ギブス巻きは看護婦一人でやって医者はそのときそばにいませんでした。
これは医師法違反ではないのでしょうか?教えてください。

85 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:28:03 ID:3R79FLiH0
助けて下さい!!

86 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:46:51 ID:b6BOO5+r0
>>85
あなたは1ですか?放射線照射については、刑王の放射線科の講師の
今憧夢先生が、詳しく、今まで何冊も本も書いていますよ。読みました?

87 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:49:58 ID:3R79FLiH0
僕は1じゃありません。84です。助けてください。

88 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:56:11 ID:b6BOO5+r0
>>87
残念ですねえ。医療は不完全なものですから、あなたのような軽微な合併症
に対して、いちいち対応はできません。整形外科が専門ではないし、法律にも
明るくありませんので。スマン。

89 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 19:57:01 ID:3R79FLiH0
僕は許せません。

90 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:15:05 ID:hRCLltwD0
許すな

91 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:24:03 ID:xuAMDJrN0
>>84
キミの錯覚だろう。

92 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:55:04 ID:3nUUdSQ00
>>89
骨折った自分を恨めよ
その辺の野生動物なら今頃誰かに食われてるよ

93 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 21:08:11 ID:C9uGGaF/0
>>74 >子宮頚部癌でも私の知人はレーザーですぐ直りましたよ。子宮も残せたし、障害出たのは絶対おかしいです。

アホかオマエは! 下流社会の住人特有の思考パターンだな。「自分がこうだったから」「自分の知人がこうだったから」
というだけで、自分で何も調べず勉強せず、それを即座に世の中全体にあてはまると考えるな! 早期癌と進行癌では全然違うだろ!
なにが「絶対おかしいです」だ? おかしいのはオマエの頭だろ!

>最近は早期発見出来るんです。

まずそもそも癌検診を受けていなければ早期発見などしようがない。

>>78 >助産師さん相談も利用したら。医者より知識も有るし

オマエも正真正銘のバカだな。助産士の仕事は分娩の手伝いだ。なんで子宮癌に関して医者より知識があるんだ?
「はるな」みたいな人種は「正確な情報」より「自分にとって都合の良い情報」を信じるわけだから、
ここでいいかげんな言説を流布するな!

94 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 21:13:03 ID:3nUUdSQ00
ほんとみなさん基地外の相手がお好き

95 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 21:14:34 ID:t3Ir9vgJ0
>>74
あまりに恥ずかしいです。

96 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 21:56:07 ID:BCmikVpa0
助けちまったばかりに怨まれてら。
郭清なんて後遺症が出ない程度に適当にやっておけばよかったのだ、
とにかく、この医者は世間知らずだな。




97 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:35:15 ID:9xxXaExL0
74
みたいなのが いっぱい増えてるのが
日本の医療崩壊の大きな原因の一つです。
なんにも わかってないくせに。

こういうのを読むと憤りを感じずにはいられません。

諸悪の根源は、こういう 大馬鹿者を量産した
マスコミにあるのは明らかです。



98 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:41:10 ID:neCW3FdX0
>92 究極の答えですね・・。

99 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:42:32 ID:C9uGGaF/0
>>74 と同類のバカが次のブログ主

http://plaza.rakuten.co.jp/namaoh/diary/200608090001/

100 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 22:44:50 ID:Q6orEst9O
MRに5Pぐらいの冊子つくってもらって
ムンテラ時に渡せばいいんじゃね?

101 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 00:42:39 ID:W5Nfb8AdO
こういった事態はもはや行政の責任だな
保険診療での説明行為にちゃんと保険点数つけて
各科最低一名の説明係の医師を配置する事を条件とする
説明係の説明行為には時間に応じて点数をつけ、完全な内容記録(録音)を義務付ける。
人員不足の施設は点数は請求出来ない代わりに
説明行為に対するクレームは一切応じる必要ない事とする。
もちろん患者にはあらかじめ説明係の医師が居る・居ないを了解してもらう。

どうかな?

102 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 07:08:48 ID:geFtpvqA0
>>1 が病気なのは医者のせいだ、といってるやつがいるな

103 :名無しピーポ君:2006/11/02(木) 07:31:31 ID:XJKXZTIa0
URL:: http://members.jcom.home.ne.jp/kisarazuhp/
A bonus is paid for it in a natural thing and these present times no less than 3 times per year at the personnel and moreover a patient's hospital treating the heart and a psychiatric disorder patient is good.
Since it is almost next to impossible for the family of the patient itself and a patient to carry out human treatment of the patient and to prove it that there is nothing
URL::http://www2.spline.tv/bbs/justice21/

104 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 09:35:50 ID:5gXd1DkVO
というか、放射線治療は標準的な治療だけど、この情報だけで、適性とかどうかなんてまともな医者ならはんだんできないよ。
ステージの記載なし。どのような形での放射線治療(外部かちつ内か・一回というのは、どういう照射だったのか等)の記載なし。一回何Gy(グレイ)合計何Gy(グレイ)かの記載なし。これでは、治療が適性かどうかなんて、医者がはんだんできないよ。
以上は放射線治療についてのセカンドオピニオンをとる際にもっとも重要なデータ。
どうしても、治療に疑問が残ってるのなら、カルテ開示請求かレセプト開示請求を行い、大学病院や癌研でのセカンドオピニオンをとるのも、一つの方法。
放射線治療を受けた場合多少リンパ浮腫のリスクは高まるけど、リンパ節郭清のあと、放射線治療(欧米ではTBから。日本ではUBから)と抗癌剤治療を受けた方が当然治療成績はいい。
リンパ浮腫の早期発見に有効なのは、以下の患者の訴えと内診時所見。
1、太股の付け根が重い。
2、歩くと重い。
内診時所見
1、外陰部のはれ
以上の症状が一つの診断基準。
早期には浮腫んでいるところを押すとへこむが、進行すると、へこまない
(触診の際には患者さんに誤解されないように一声かける)
リンパ浮腫の場合は、慢性化してからの場合、改善が容易でないから、慢性化しないように早め早めに対処することは大切かもしれない。
リンパ浮腫の原因は足から心臓に戻るリンパ液の流れが悪くなって下肢にたまるため(下肢静脈瘤治療と治療法が共通するのは、このため)
組織の隙間にたんぱくと水分が過剰にたまって、循環が悪くなっているのが原因。
このあたりは、NETには、あまりない内容かもしれない。
あと、リンパ節郭清のみならず、卵巣癌でふつう行われる大網切除手術の場合も大網の一部には、リンパが豊潤に流れているため、切除後にリンパが減少する場合がある(一般血液検査が一つの診断基準)。
そのため、浮腫みがでる場合も時にある(この場合は全身)ので、上記を参考にしてください。
この場合は
1、体が重い。体がだるい
2、検査、画像診断で異常がないのに、お腹が浮腫む、体が浮腫む。
診断の基準は
1、外陰部のはれ
2、一般血液検査によるリンパ球の減少
になると思います。

105 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 10:30:19 ID:5gXd1DkVO

連レス、ごめん。前レスが長文だったからね。
患者さんがつらい思いをしているのに、こういうセカンドオピニオンで通常、判断基準になるところを誰一人きこうとしないで、たたくのは、患者さんがかわいそうじゃないかな?

106 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 14:18:36 ID:oMTmjbZo0
>>10
ですが、セカンドオピニオンは治療前に得るべきではないでしょうか?
治療してしまったら、放射線の効果は一生残るわけですから。今更って感じ。
でも治療前に、患者側にセカンドオピニオンを得る精神的余裕がないのが、
一番の問題です。
それで医者側は良かれと思って、家族のみになおざりの説明をして、
家族はすぐに何とかしてほしいと言って、治療を強行してしまう。
家族さえ押さえれば問題なしと思っている医者側に問題ありです。
結局、癌のセカンドオピニオンの相談は治療前より治療後に多いと
いつも耳にします。

107 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 14:21:08 ID:MgDiMoEM0
>>104 >リンパ浮腫の場合は、慢性化してからの場合、改善が容易でないから、慢性化しないように早め早めに対処することは大切かもしれない。

安易に「かもしれない」などと書かない方がいいですよ。「はるな」みたいな人種は「早め早めに対処していれば絶対治っていたはずだ」
と頭の中で勝手に翻訳してしまいますからね。エビデンスが存在することだけ書きましょう。

108 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 16:17:08 ID:PzlIN2MzO


109 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 19:23:31 ID:DF5bHwIm0
慢性化しないように、早目の対応ってことじゃないの?

110 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 21:00:47 ID:rhGD3gTfO
治らないんだから慢性化するのは当たり前だろ。

111 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 21:05:30 ID:ZpLx/vWDO
重症での慢性化、軽症での慢性化の差はないのかな?

112 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 11:30:54 ID:0PSgUOUW0
障害の受容の諸段階
@ショック
A否認
B混乱(怒り・うらみと悲嘆・抑鬱)
C解決への努力
D受容

113 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 11:36:19 ID:yqrNHmJhO
Cがないから、次にいけないわけだ。

114 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 11:40:58 ID:YazMSs930
>>112
「はるな」はBの段階というわけですね。

115 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:07:02 ID:yqrNHmJhO
解決の努力を病院も主治医もしていないでしょ。
責任逃れにばかり、終始して。


116 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:07:25 ID:5lYqAWEx0
たいていの人は@〜Bいずれかで止まってしまうような気が・・
なかなかC〜Dにいけるヒトは少ないでしょ

117 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:11:40 ID:NXAljJjE0
苦しんだ挙句主治医を罵倒して大泣き
カウンセラーつけてもらってDまで進んだ友人が居る。
彼女は難病だったけど…

118 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:17:14 ID:0PSgUOUW0
<混乱期>
圧倒的な現実を到底有効に否認しきることができず、障害が完治するこ
との不可能性を否定し切れなくなった結果起こってくる時期。

この時期の患者は攻撃性(aggression)が高く、それが外向的・他罰的
になって現れると、自分の障害が治らないのは治療が間違っているから
だ、もっと回数や時間を多くやってくれないからだ、そもそも発病の最
初の時の治療が失敗したからこうなったのだ、等、とすべてを他人の責
任にし、怒り(anger)、うらみ(resentment)、の感情をぶつける。
内向的・自罰的な形で現れると、今度は自分を責め、すべては自分が悪
いのだと考え悲嘆(mourning)にくれ、また抑鬱的(depressive)にな
り、時には自殺企図にはしる。


119 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:24:54 ID:yqrNHmJhO
まず、医学領域でいうと
1、リンパ浮腫は緩やかな進行だから、前のエビデンスにもあるように、早期の対応で重篤化しない段階での慢性化(同じ治療困難・慢性化でも)があったかもしれない。
この辺りで医者の説明義務違反と期待権の問題の可能性が皆無ではない。
あと、全く主治医と話してないわけでしょ。
裁判で被告が出てこない場合、原告側証言をすべて受入れましたってことになって、敗訴確定。
対話がないから、はるなさんの中では、ほら、医者も認めてる→まずいから、何も言えない→保身に走って
になっているんだと思う。
本人も言ってるように
「言いたいことが伝わっていない」
んだよ。きっと・・。
手術を受けなかったら、どうなっていたかの具体的な説明(助かってないとか、抽象的なものでなく)や苦痛軽減のための具体的な解決についての提案が皆無。そこにはるなさんは傷ついてしまっているんじゃないかな?
病院や医者が、必要以上に自分の正当性を主張して、彼女の苦痛の原因、主訴とするところをちゃんと聞いていない。
最初から、対話になっていないんだよね。だから、解決にいかない。そこなんだと思うけどね。

120 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:33:58 ID:yqrNHmJhO
はるなさんの話だと病院も元主治医も、言葉が足りない。裁判を多くかかえている病院なのか、医療過誤が多い病院なのか、まず、病院側が裁判を前提に話を進めていて、病気の治療という本質が2の次になっているような気がする。
これが、はるなさんをよけいにBの段階にとどめているんだと思うけどね。

121 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:38:46 ID:YazMSs930
>>115 >解決の努力を病院も主治医もしていないでしょ。

>>112 の「解決への努力」は「本人が努力する」という意味だ。
病院や主治医に「努力してもらう」という意味じゃない。
根が他力本願な性格の人間はこれだから困るよ。

>責任逃れにばかり、終始して。

それは「はるな」みたいな他力本願な性格の人間がそう思っているだけで、
「はるな」のカキコを読むかぎり医療サイドは必要なことはやってるよ。
「はるな」は「自分はこんなに苦しんでいるのだからVIP待遇にしてほしい」と甘ったれているのに
他の患者と同レベルの扱いしかされないので(払ってる額が同額だから当たり前なんだが)八つ当たりしてるだけ。

122 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 12:52:47 ID:0PSgUOUW0
<リスボン宣言>

3.自己決定権
b.判断能力のある成人患者はいかなる診断手続あるいは治療であれ、そ
れを受ける事を承諾あるいは拒否する権利を有する。患者は自己決定を
おこなう上で必要な情報を得る権利を有する。いずれの検査や治療につ
いても、その目的、もたらされる結果、拒否した場合に予測される事態
を患者が明確に理解できるよう配慮されるべきである。


123 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:01:12 ID:0PSgUOUW0
>>115
<解決への努力期>
前向きの建設的な努力が主になる時期

外向的な攻撃では結局問題は解決しないことをさとり、一方内向きの自
責が内面化され、自己の責任の自覚として、結局他にたよらず自己で努
力しなければならないことをさとる(依存からの脱却)。同時にその前
提条件として、日常生活動作能力の向上(能力障害−disabiity−の軽減
)、復職の見込みその他、社会的不利(handicap)の軽減の見通しが生
まれることなど、現実的な明るい展望がある程度生まれることが不可欠」

124 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:02:33 ID:yqrNHmJhO
わたしの知っている人はね、病院が保身にばかり走って、医者にも、無視されて、自殺未遂をしたの。
大量の風邪薬を飲んで、朦朧とした意識の中で胃洗浄をして(軽かったから一泊だけで、夜間救急・すべて自費)
その時、自分一人で解決する方法を必死に探したの。
まずは、話を聞いてくれる先生と病院を探して転院。カルテとレセプトを請求。冷静に自分の病気と向き合った。冷静にカルテをよんで、ごまかしも正当な治療もすべて受け入れて、そこから、自分の病気の問題点はどこか?自分が治療に何を求めているのかを分析したの。
その結果、彼女は結論を見つけたの。
たぶん、自分の希望は不安を解消するため、自分の病気と向き合うために、検査をお願いしているだけなのに、医師が自分の治療への不満と決め付けて、治療に対する希望という土俵に乗ってこないところにあったんだなと。


125 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:14:10 ID:YazMSs930
>>122 >判断能力のある成人患者はいかなる診断手続あるいは治療であれ、そ
れを受ける事を承諾あるいは拒否する権利を有する。

「はるな」の文章を読むかぎり「はるな」は「判断能力の無い成人患者」と考えられます。

126 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:25:10 ID:o8s/rUXW0
124 :卵の名無しさん :2006/10/02(月) 15:16:11 ID:KjTaYbWs0
私 師長・主任・看護部長・院長はもちろん 病棟スタッフみんなが 
このこと知ってたのを知ってる。
万○先生が 山下さんに「(事実を)誰にも言うな。義理の妹ということにしとけ」って言って移植させたのも。

だけど 宇和島徳洲会では  こんなこと まだ序の口で 「尿管狭窄」(←これで腎摘するってのも !?だけど・・・)
とか「腎動脈瘤」とかで 腎摘する人の腎臓を ○波先生の透析患者さんに 勝手に移植するなんてことが
日常的に行われてる。 知らない間にドナーにされてる人たちは 必要ない HLAやダイレクトクロスマッチの検査 3DCTなんかを
されてるから きちんと調べれば 絶対わかるはず。 
今頃 開院してから今日までのカルテの改ざんで 大忙しなんだろうなぁ・・・。
ネフローゼで両腎摘した人の腎臓1個ずつ2人に移植したり。
その人はお母さんをドナーに移植したけど すぐ機能廃絶しちゃって ずっと透析生活。
だけど開院してから ずっと退院しないで何年も入院させてもらったまま 
自分にマッチングする『闇ドナー』が現れてから また移植。そして また すぐ機能廃絶・・・。
不自然に長期入院してる人たちも なんらかの 金品や「臓器」のやりとりがあったとみて 間違いないはず・・・。

万○先生がドナーとレシピエントを決めて 病棟師長・主任が緘口令を敷く役割を担っている。
看護部長は ことの重要性を理解できないレベルの看護師か わかってても きちんと口をつぐんでられる看護師で病棟を
固めるという人事をきちんとするのが役割。
移動や退職者があの病棟に多いのは そういうこと。
オペ室以外 他の病棟スタッフは こんな事実知らないので 管理職の人たちって そういうところだけは 
凄腕だと思う。

127 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:33:01 ID:yqrNHmJhO
その子の場合はね。
家事が出来ないぐらいひどい頭痛と目まいで病院にいって、廊下で蹲るぐらいだったのに受付で、予約日にこい。
症状が出ない予約日にその状況を主治医に訴えるんだけど、医者は全くとりあわない。
症状が出た日には、最寄り駅のベンチで寝るかタクシーで帰るか。
痛みがつらいけど、医者の診察は受けられない。
強いお薬をつかっていた子だから、自宅から調剤薬局をタウンページで調べて電話。
大丈夫そうな薬をお願いして、タクシーで買いに行って、痛みを抑えて家事をしていたの。
他の患者さんはどうか知らないけど、たぶん主治医の先生と相性が悪かったのかな?体に異常(苦痛となる症状)が出ているのに何もしてもらえないことに、医者への不信感がつのっていったのね。
あと、体調が悪い時に診てもらえない病院に病院の意味があるのかなって疑問が生まれた。
だけど、手術も治療もしてくれた主治医だから、主治医には主治医なりの考えがあるんだろうなって同じことをくりかえしながら、その病院で頑張ったの。
体の苦痛に耐えられなくなった時、悩みに悩んで、転院することにした。


128 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:40:32 ID:o8s/rUXW0
電波るんるんのスレはここですか?

129 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:48:22 ID:yqrNHmJhO
連レスごめんm(_ _)m
だけど、診察を断っているのは、受付で、主治医じゃないかもしれないと思って、ぎりぎりのところで、主治医と直接電話で話したの。
彼女の言いたかっことは、
「体調不良の際には、予約日以外でも、きちんと診察して下さい」
その話を始めて、体調不良の話を始めてまもなく、その時の主治医は会話を途中で遮って
「あなたは、今、健康です。人生を楽しみなさい。あなたがいろいろ言ってくるたびに診察の手も止まって迷惑なんです」
彼女は、この医師の言葉から、医師が受付に断ってくれって言っているのかな。駅のベンチで寝るような体の苦痛がある状況で、どうして旅行や勉強ができるのかな、人生が楽しめるのかなって思ったの。
結論は、やっぱり、苦痛を少しでも緩和してくれる病院じゃないと無理。
そこで、原因を知ろうと他科を受診したり、他院を受診したり。
結局、原因をきちんと見つけた上、きちんと説明してくれた今の病院に転院したの。

130 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:51:19 ID:yqrNHmJhO
だから、はるなさんの場合も、そういうつらい思いをしているのかもしれないと思う。
話を聞いてもらえない、問題を解決しようとして、話しかけているのを無視される辛さが混乱期に輪をかけているのかもしれないと思うよ。

131 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 13:57:25 ID:yqrNHmJhO
つまり、話を聞いてもらえないこと、苦痛が軽減されないこと、この二つが、はるなさんが混乱期をぬけだすことができない一番の理由だと思うよ。

132 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 14:31:18 ID:yqrNHmJhO
その子は主治医を信じて、ひどい頭痛と目まいに耐えて病院に行ったの。エスカレーターにこわくて乗れずに階段に手をつき、床にてをつき、壁に手をつき、時どき蹲りながら、ようやく受付に辿り着いた。
これで先生の診察が受けられるって、ほっとして涙が出そうになった。
だけど、受付で、返ってきた回答は、予約日外なので診察できない。次回以降の診察日の変更なら可能。
彼女は階段に座り、座り、壁に手をついて、タクシーに乗って、家に帰った。医者を信じたくて、どうしても、診察してほしいと、再度、自宅から電話。医師にはつながらず、様子をみてください、診察時間の変更なら可能。彼女は、前レスの通り、薬を買って、痛みを抑えたの。
かかりつけの病院がありながら、できるかぎり、自分で頑張ったの。
最後まで、元主治医を信じたくて、予約日の度に、元主治医にその話をしようとしていたのに、元主治医はちゃんと話を聞こうとしない。
彼女は、そこに絶望して転院したの。

133 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/11/06(月) 14:52:07 ID:Ufjqqq+i0
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <132治療は出来るけど真の意味での医師ではありまちぇんねwそんなのが多くなり
まちたねwぼきゅはそんなのを治療屋と呼んでいまちゅwぼきゅも医者成り済ましでちゅけどw

134 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:03:45 ID:NXAljJjE0
yqrNHmJhOの携帯には改行ついてないの?


135 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:04:12 ID:yqrNHmJhO
彼女は、その時、診察してもらえなかったのは、
医師が断ったからなのか
受付が断ったからなのか
ただ、それだけを知りたくて、手術と治療をしてくれた元主治医がそんな人間なのかを知りたくて、転院後、病院に受付と医師を交えての話し合いを要求(他の患者さんも不利益を被る可能性があるため)。
だけど、病院は話し合いの申し出を拒否し医師とはとうとう話すことができなかった。
そこで、その子は、自分がその程度の人間だ、自分の命はその程度だ、やはり、医師に拒否されていたんだと思って絶望の中で風邪薬を大量に飲んで、胃洗浄。
助かってから、彼女は、医師と話すことが、絶対に無理だと思ったの。自分が無駄な努力をしているって気付いたの。その時に初めてわかったの。
自分は前の病院にとってその程度の患者だったんだと。
自分は前の病院と医師にとって、治療したくない放りだしたいお荷物患者だったんだと。
彼女はその後、その現実を受け入れていく努力をしたの。
「あなたは、お荷物患者。拒否された患者。前の病院のことは忘れなさい」
って書いた手帳の文字を何度も見て自分に言いきかせた。
そして、自分を押し殺して、病院にお礼とお詫びの電話を入れました。
だから、はるなさんの場合も、本当のところは、わからないと思うよ。


136 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:13:38 ID:yqrNHmJhO
彼女が手術と治療をしてくれた元主治医より今の先生を信頼できると思った理由はね、じっくり時間をかけてからだの面での不安、家族も交えてどれぐらいしんどい状態なのか、どれぐらい病気に対して説明があったのかをしっかり聞いてくれたの。
前の病院から持ち越していた、前の先生に相手にしてもらえなかった、聞いてすらもらえなかった体調不良をきちんときちんと聞いてもらって説明してもらううち、少しずつ不安がなくなったの。
だから、はるなさんの場合も、本当にどちらが正しいかなんて、わからないと思うよ。

137 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:18:50 ID:yqrNHmJhO
たぶん、今の先生との出会いがなかったら、彼女は自ら命を絶っていたかもしれないと思うよ。

138 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:25:41 ID:PbKst2INO

無駄になげーし、うぜーよ。
それ自分だろ?
何が彼女だよ。
からまれた医者が気の毒。自殺未遂な時点で自分かわいい、かまってちゃん。


139 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/11/06(月) 15:28:56 ID:Ufjqqq+i0
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <137彼女って自分のことでちゅよねwゴメンなちゃいねいろんな医者がいてw
受付が勝手に患者さんの電話再診を断ることないでちゅよwぼきゅが医者に成る時先輩から
「医者は自分の命を削って患者さんに奉仕しなければならない」と教わったのでちゅけどw
今は違うのでちゅねw悲しいことでちゅw

140 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:31:29 ID:yqrNHmJhO
残念ながら、自殺未遂については、自分の存在を消したかっただけだから、元主治医にも、前の病院にも伝えていない。かまってもらうことが、目的ではなかったから。前院も前医も知らないと思う。運びこまれた病院には、絶対に言わないで下さいと頼んでおいたから。

141 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:35:03 ID:yqrNHmJhO
成り済まし先生、言われなくても、わかっています。たぶん、元主治医の意志だったのでしょう。だからこそ、病院は医師と私が話すことをかたくななまでに拒否したのでしょう。

142 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:35:46 ID:PbKst2INO
死にたいなら確実な線使うがな。
風邪薬大量内服したとき、自分で救急車よんでねえよなw?
まあ、誰が聞いてもかまってちゃん。にはかわりなし。

143 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:43:36 ID:YazMSs930
ID:yqrNHmJhO みたいな馬鹿はスルーしましょう。

144 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:43:58 ID:yqrNHmJhO
風邪薬を大量に飲んだ後、倒れているのを見つけたのは家族。
その家族にも言わないでって言ってあったから、家族も病院にも、元主治医にも、言っていない。
だけど、身内のことだからね。家族が、また、同じことをされても、困ると思って、元主治医に
「せめて、体調不良の際は診てやってもらえませんか」
と言いかけた言葉を、元主治医は遮って
「〇〇さんには、困ったもんです。ちゃんとした治療をしてるんですけどね」
この言葉でかたくなに転院に反対していた家族も、転院を許してくれたの。

145 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:45:50 ID:yqrNHmJhO
だから、はるなさんの場合も、本当にどちらが正しいかなんて、わからないと思うよ。

146 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:47:54 ID:0PSgUOUW0
>>yqrNHmJhO

<混乱期の患者さんに対する対応の仕方について>

もっともよいのは「あなたのいうことの当否は私にはよくわからないが、
気持はよくわかります。私としては常にあなたのことを思って行動しま
しょう」という基本態度で、訓練を続けることだろう。逆に、自責的・
抑鬱的な患者に対してはよく話を聞いてやり、「あなたの責任ではない」
となぐさめ、過去ではなく、未来に目を向けるように誘導すること

(あくまでもリハビリに関してですが・・・)

147 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:51:11 ID:yqrNHmJhO
今の先生は、そうしてくださっています。

148 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:54:16 ID:JHnmNrwQ0
この書き込みをしてる人って、前に別スレで、散々相談していた人じゃないですか?
その時レスを書いていたのは、僕なんですが、書き込みから、オペは公立昭和病院で、
その後、三井記念病院を受診したのでは?と思ったのですが、同じ人でしょうか?

149 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:54:38 ID:yqrNHmJhO
はるなさんの場合も、未来に希望が持てる一言があれば、頑張れると思う。
リンパ浮腫は確かに治らないけど、症状の軽減なら可能だからね。

150 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 15:57:02 ID:yqrNHmJhO
148
全然、ちがいます。
はずれ!

151 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 16:09:30 ID:PbKst2INO
はいはい、スルースルー

152 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 16:16:48 ID:yqrNHmJhO
はるなさん、今はつらいでしょうけど、前向きに頑張って下さい!
「リンパ浮腫」で検索すると、緩和治療をしている病院もいくつかあるようです。
治らないけど、症状の軽減は全くないわけではないようです。
あと、子宮癌でいらっしゃったようなので、産婦人科専門医として、婦人科癌の治療をしていて、なおかつ、リンパ浮腫の治療もされている先生がいいと思います。

153 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 17:14:54 ID:0PSgUOUW0
あなたの気持ちはわかりますが、感情論や一方的な訴えだけでは議論になりません。

医学的な知識や裏づけも必要。

また、あなたの場合とはるなさんの話題を混同するのもこの場ではふさわしくない。

あなたの場合に関してのあなたがどのような状況にあったのか、私には判断できません。

心気妄想 身体化障害 境界型人格障害 外来ではそのような人たちも相手にしていかなければならないことも事実です。

ただ一つ言えるのは、あなたがきつかったんだろうということはあなたの文章からも伝わってきましたよ。

154 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 17:30:31 ID:yqrNHmJhO
かなりきつかったです
本当は、元主治医の前で大泣きして、
「どうして、こんなに体がつらいのに、診てもらえないんですか!どうして、予約日じゃないとだめなんですか!」
って、言いたかった。
親しかった人も、何度も受付で、胸のしこりを訴えていたのに、同じように受付で外科への紹介状を拒否されてましたから。
その方はすでに亡くなったので、怒りを医師にぶつけました。
自分に関しては、手術も治療もしてくださったので、気持ちがつうじるまで、何度も何度もわかってもらえるよう、患者として体調不良を訴えました。
医師も血圧が高かったことから、実際に体調不良があったことはわかったようですが、頭痛が起きて、再度、予約日以外の日に電話を入れました。でも、血圧が高かったことを知りながら、また、受付で門前払い。
〇曜日に電話しろということでした。
「私は血圧にも異常があるし、体調不良が本当にあります」
と言いかけたとたん
「手短に」
と不機嫌そうで、迷惑そう(受付が先生がお手すきなのは、いつごろでしょうかと言っているのを「診察中です」と騒いで取りついだせいもあるかしらんが)聞く気なし。
「何とか、体調が悪い時には、診察してもらえないでしょうか」
と続けるはずの言葉は
「転院します」
に、変わっていました。

155 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 17:39:57 ID:0PSgUOUW0
体調が悪いと血圧が高い?
それもないことはないですが・・・
154さんは153の内容を理解していますか?

156 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 17:41:34 ID:yqrNHmJhO
今、当時の主治医に言うことがあるとすれば、
あなたの手術と治療のおかげで、今の私の命があります。ありがとうございました。
そのあなたにこそ、最後まで、診ていただきたかったのですが、ようやく、あなたに拒否されていたという現実に辿り着くことができました。ありがとうございました。さようなら。
今の先生と頑張っていきます。

157 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/11/06(月) 17:45:01 ID:Ufjqqq+i0
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <156頑張ってくだちゃいねw応援ちていまちゅよw

158 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:25:29 ID:yqrNHmJhO
私にも、後遺症はあります。
私の高血圧症から来る頭痛はHELLP症候群に似た血液の異常に伴うもの。
たまに、産後HELLP症候群を起こす人がいるんですが、私の場合は子宮子宮摘出後に生理が止まったのを体が妊娠と勘違いしたのか、似通った血液の異常を起こしてしまったようです。
吐いたり吐き気があった場合は、すぐに病院へいかないといけません。(脳内出血のリスクがあるため)
血液検査に溶血性貧血症状、肝数値異常、血小板減少がおこります。
頭痛と目まいが主症状です。前医が過去の私の血液検査を見たら、これらの異常に気付くと思います。
もう一つの末期症状は放置した場合肝臓の微小血栓による肝壊死の可能性。当然、前の病院では、わかりませんでした。今の病院で初めてわかって家族と話を聞きました。きちんと検査をしてもらってもいます。
脳内出血の緊急手術ができるかどうか?肝臓の治療の可能性。
さまざまな理由から、それらの治療が前院では不可能なこともあり、転院しました。
だけど、手術を受けなかったら、私は、確実に死んでいたでしょう。
だから、前医の手術と治療には感謝しています。
確かに後遺症はつらいけど、私は原因がわかっただけでも、ありがたい。そう思って前向きに治療していこうと思います。

159 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:32:20 ID:6j/TJnKu0

病気はなってみてから初めてその悲惨さに気づきます。
気づいたときにはもう遅いことも多いことを考えると、
日頃から、規則正しい食生活、睡眠、運動(頭も体も)
をして、病気の予防に気を配りましょう・・・。
何気ないことが後で非常に効果があることもあるのです。

160 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:34:00 ID:yqrNHmJhO
連レスごめんm(_ _)m
今日も目まいの発作が出ました(二、三か月に一度ぐらいの割合)
今、おちついたのでレスしています。酔っ払いと間違われて、辛かったです。
私の場合は、脳内出血による突然死、肝障害(ウィルス性ではないので、感染はしません。血栓は単なる血の固まりですから)前院ではわからなかった病気と体の苦痛の原因がわかっただけでも、ありがたい。そう思っています。

161 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:43:54 ID:yqrNHmJhO
あと、一万人に一人か二人というこの病気との血液異常との類似点を血液検査後すぐに指摘。尿検査と血液検査を加えて下さり、早め早めに数値異常を伝えて、生活指導。
重篤化しないように気を使って下さる今の先生には、心から感謝しています。

162 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:44:50 ID:EYFAjs6V0
流れをまったく読まないでレス。

後遺症の可能性があることがわかってたら、手術はうけなかったん?

163 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:47:26 ID:yqrNHmJhO
いえ、受けたと思います。
受けたからこそ、今、生きています。

164 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:54:35 ID:yqrNHmJhO
書き忘れたので、加えておくと、私は、はるなさんとは違い、前医の手術と治療には感謝しています。
ただ、後遺症の原因がわからないまま、いつもいつも気のせい、気のせいとか、体が本当にしんどいのを無視され、原因がわからないまま、カルテに医師が異常なしと書き続けたことにキレていただけですから。
今の病院ではじめて原因もわかったし、何かあっても対応してもらえるし。
今、生きていられるのは、前医の手術と治療のおかげ。何があっても大丈夫と安心できているのは、今の先生のおかげです。

165 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:57:04 ID:9OWPhPtL0

ID:yqrNHmJhOは前医のことが好きなんだよねー。

医師に会いたい気持ちがつのり、体調不良という口実を作って会いに行く。
何度かは受け入れてくれたけど、病院側もなんとなーく分かってきて拒否するようになった。
それでも大好きな先生のことが忘れられず、こうやって定期的に湧いてはメッセージを送る。

あなたの病気はかわいそうだけど、医師にも同情します。

166 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:58:11 ID:EYFAjs6V0
1とは違う人なのかな。

1みたいな国民皆保険制度の寄生虫みたいなカスは病院にくんなよ。


167 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 23:59:11 ID:yqrNHmJhO
あと一つ、子宮癌や卵巣癌で子宮や卵巣の摘出手術を受けなかったら、おそらく一年から二年、生きていられるかどうかだと思います。
手術をしてもらったことについては、最低限、感謝すべきだと思っています。

168 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 00:02:23 ID:yqrNHmJhO
ごめん、前医が好きとか全くない。
私の場合は、マジで血液検査にも異常があるし、口実ではなく、病院に行ってたのは、発作の時だけ。

169 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 00:09:06 ID:MNgy+6/D0
手術して何年目?

170 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 00:14:48 ID:jJostSLXO
お世話になった看護師さんに伝えておいたこともあった。看護師さんは、今日、先生、外来にいるからって言ってくれたけど、風疹の疑いで産婦人科受診は禁忌だし、外来で診察中の医師の手も止めたくなかったし。
外来受付に電話を入れると、どう考えても迷惑だろうなという取次方(三回ぐらい)病棟まとも(三回ぐらい)予約日以外は体調不良で三回ぐらい外来受付に(一年一か月以内発作時)。これって、多いのかな?


171 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 00:16:01 ID:jJostSLXO
今、二年目ぐらいになる。

172 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 00:18:45 ID:jJostSLXO
何でいつも前の先生が好きなんでしょになんの?
医師は医師、患者は患者。
医師には病気をちゃんと診てほしいけど、好きとかそんなん期待してないよ。

173 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 00:29:15 ID:jJostSLXO
だから、医師がちゃんと医師やってないで、何だかなって、勘違いしてると腹立つの!
ほんま、何で好きとか、人生論とか、何着てもにあうやろとか、医師と患者の会話から路線ずれて、病気の話は適当なんよ。
こちとら、一か月に一回やから、ちゃんと診察してほしいと、思ってるのに。そら、太り過ぎとか、むくんで指先の太さが太いっていうのは、医師としていい観察をしてくださったと思います。でも、あんたにどんな服がにあうやろとかより、もっと真剣に病気の心配をしてくれよ。
だべりはいいから、今の先生のような病気についての質問や指導、話がずれて行った時の冷静な注意が欲しかったよ(-.-)zzZ

174 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 00:29:19 ID:BkX4azzlO
かまって聖子ちゃん

175 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 00:30:42 ID:jJostSLXO
もう、いい!
話をきいてくれてありがとうございますm(_ _)m
ばいばい!

176 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 01:00:45 ID:jJostSLXO
あと、みんな、前医が好きたら何たらうるさいから、前医と後医の比較
前医
手術 特A級
マニュアルにそった治療
わけわからん個人的アレンジによりBからC
後医については、比較データがないため、不明
検査及び診断
前医 DからE
後医 特A級
外見
前医 DからE
後医 BからC
スタイル
前医
初めて会った時E
転院後に何か月かして会った時C
後医 BからC
前医 大人度D
子供度特A
後医 大人度 B
子供度 C

柔軟性
前医 特E
後医 A
こんなところです。
前医よ。あなたはあなたの言葉通り、確かに肉体労働者だ。

177 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 01:15:38 ID:LSi8UTAr0
>>170
よくわからない書き方だけど、通算すると年に9回くらい、(月1回弱)
受診日以外に、電話をしたり、受診をしたりしてるということでしょうか。
患者本人としては困ってるので仕方はないと思います。
しかし、今、私の外来(地方中核病院勤務医)に通っている患者様は
500人位います。(これは目立って多い方ではありません)
全ての患者様からそういことがあると、
私は普段の業務以外に毎日13人くらいの方に
対応しなければならないことになります。
1人10分ですんだとしても
これだけで2時間以上の時間がかかることになります。
もちろん、そのような方ばかりではないのですが、
やはり少し多いかな、と思ってしまいます。


178 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 01:21:50 ID:jJostSLXO
そうですね。
だから、病院に行けない程度の連絡はいきなり電話を取次ぐ外来受付より、伝言でいいですからの看護師さんに伝えてもらったんですが、後で外来と受付でカルテが違うとか、いろいろ聞いて少し反省しました。

179 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 01:36:16 ID:jJostSLXO
普通、風疹で次回定期検診日に受診できそうにないので、予約日を変更したいんですがって、受付ではだめで医師に取次ぐ内容?
一応予約日以外で外来に行ったのは、抗がん剤投与中の目まいふらつき(外来受付で断られて帰る)次回診察日(二日後、白血球1000前後 外来にて四日連続GCSF毎回×2)
立っていられないぐらいの目まいと頭痛(外来で断られて帰る)
最終抗がん剤投与後、異常に体重が増え排泄困難(外来で断られて帰る・尿量が多かったり少なかったり)電話のうち2件は上記の再診願い(医師直接)1件の再審願い(GCSFは外来受付門前払い)
残り三件は診察日変更
病院に行くべきだと思ったんだが・・。だめだったんですね。反省します。

180 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 01:40:51 ID:jJostSLXO
次からは、診察予約日まで、耐える努力をしようと思います。

181 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 01:46:11 ID:jJostSLXO
連レスごめんm(_ _)m
なお白血球1000前後の時には、歯肉出血もありました。朝、歯を磨いたら、洗面所に血が・・。びっくりしたのもあって病院に行くべきだと思って行きました(受付で門前払い)

182 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 01:46:45 ID:BkX4azzlO
おまえは何をやっても嫌われるだけ

183 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 01:57:17 ID:jJostSLXO
確かに多いかもしれないけど、三件は同じ内容。
で、上記の三件て、私は病院に行くべきだと思って行きましたけど(結局は門前払いでしたけど)、行っては行けない内容なんでしょうか?

184 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 02:06:27 ID:BkX4azzlO
夜な夜な朝まで恨み言を言い続ける自殺未遂患者なんか願い下げだね

185 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 02:12:19 ID:BkX4azzlO
他人のスレを乗っ取るのも十分迷惑行為ですから

186 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 02:24:17 ID:O4UztklO0
患者さんにとって医者はオンリーワン。
医者からみれば、ワンノブゼム。

しかしどうやればこれだけ連続投稿ができるのだか。
おれなんか5回以上はまずできんぞ。

187 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 07:57:09 ID:lOq0JhGc0
自分が可哀想で可哀想で自分語りが止まらないんでしょ

188 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 08:06:04 ID:jJostSLXO
いや、患者に生命のリスクがあるため、普通の医者なら診る疾患でも、平気で受付で門前払いする医者がいることを知ってもらうため。
私以外の例
妊婦さん
前の日に出血があったので、診てもらえないですか? ↓
予約日じゃないので、また、予約日に来て下さい。

189 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 08:20:32 ID:jJostSLXO
成り済まし先生
こういう生命に危険がある状態で受付に門前払いされた時に患者にできる自己防衛とか自助努力の方法には、どんなことがあるのか、教えて下さい(その病院では、非常に多い)
1、
白血球1000前後(1000以下なら、無菌室が必要・医師なら、危機を感じる数字・肺炎や肺炎による他臓器不全を起こす可能性あり)
2、排泄困難(婦人科手術のあとに見られる症状だが、腎障害や腎不全等を起こしていると、命にかかわる場合がある
3、妊婦の出血(場合によっては墜落出産・前置胎盤等の場合は母子ともに生命の危険も)
これら、1、2、3のケースで、病院の外来受付で門前払いをされた場合、患者として、どういう対応をとればいいですか?

190 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 08:37:06 ID:jJostSLXO
あと、昨日の夜、すごい目まいが襲いました(立っていられないぐらいの)
ふらつきながら、何とかベンチのあるところまで辿り着いて休みました。
病院に行くべきかどうか悩みましたが、前院で門前払いされたことを思い出し、すぐに病院に行ってはいけない、夜間だし、と思って一時間ぐらいベンチで様子を見て、少しおちついたのでタクシーで自宅に帰りました。
前の先生はこのレスを読んだら、良くがまんした、えらかったと言ってくださると思います。

191 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 08:53:04 ID:jJostSLXO
顔色も悪く、脂汗を書いていて、前院と車で、2、3分の距離だったので、タクシーの運転手さんも
「〇〇病院に行きましょうか」
と言っていましたが、行ったところで門前払いされることがわかっていたので(外来診察時間中でも、そうだったので)、「大丈夫です」と言って、家に帰りました(多分、大丈夫だと思ったので)。
実際、大丈夫だったしね。
別に前医にかまってほしくないですよ。

192 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 09:27:38 ID:lOq0JhGc0
立っていられないくらいの症状で命が危険なのになんで救急車呼ばないの?


193 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 09:35:35 ID:jJostSLXO
立っていられないぐらいの目まいって言ってるでしょ。
目まいなんだから、ふらついて立っていられないのは当たり前。
救急車を呼ぶこともないと思った。多分、発作だな、と。ベンチにすわっているうち、目まいもましになったし、これは、治まりそうだなと思った。
あと、前院に救急車で行ったところで、あの時と同じように、どうせ、また、門前払いだとわかっていたので。

194 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 09:39:42 ID:jJostSLXO
前院と前医の門前払いを基準にすると、目まい程度で診察は受けられないと思うよ。

195 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 09:40:59 ID:lOq0JhGc0
持病があり、かかりつけを申告すれば救急隊員が
症状で直接その病院に交渉するよ
>これは、治まりそうだなと思った。
結局自分でもたいしたことないってわかってたんじゃん



196 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 09:49:15 ID:jJostSLXO
うん!
吐き気とかげろ吐いたら持病があるし、脳出血マジやばいし、家に帰っておちついたので片足をあげて、チェック。
かかりつけ病院の診察券と携帯を揃えて横においたり、ポケットに入れたり連絡できるようにはした。
前に病院で門前払いされた時の目まいより、はるかに軽かったし、あれで大丈夫だったんだから、まあ、大丈夫だろうと思って。
あと、タクシーにも吐いたらやばいので、その時、救急車がなければお願いしますって、お願いした。

197 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 09:53:49 ID:jJostSLXO
前は原因不明だったし、医師も気の性、心気妄想と言ってとりあってくれなかったから、不安ばかりが先行したの(身体症状あり、血液検査異常あり、尿検査たまに異常あり)
でも、病気と病気から来る症状、注意点、どんな時がやばいかがわかって冷静に対応できるようになった。

198 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 09:56:02 ID:Djl6RlSk0
なんかPが粘着してるな。

199 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 10:01:40 ID:jJostSLXO
私の場合は肝臓あたりに痛みや痒みのある立っていられないぐらいの目まいとか、しぶとく続く頭痛とか、吐き気や嘔吐を伴う頭痛の場合は救急車を呼んだ方がいいかなって思ってる。

200 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 10:18:06 ID:jpDvFSq50
422 :卵の名無しさん :2006/06/08(木) 15:23:54 ID:TwOy5/wXO
M先生にくどかれて、当直室でむすばれました。
奥様、ごめんなさい。
そのあと、NSでお会いしたら、赤くなっておられました。
でも、二人だけの秘密です。

201 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 10:18:51 ID:jpDvFSq50
430 :卵の名無しさん :2006/06/08(木) 21:52:47 ID:TwOy5/wXO
ドクハラの例ですけどね、

S 検査の結果、どうですか?

M 何で、そんな事、きくの?
病院、変わってくれる?

S 病理検査の結果、どうでしたか?
M ・・・。

S おはようございます。

M 俺、何か、医療過誤した。
病院、コンといて。

202 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 10:20:08 ID:jpDvFSq50
433 :卵の名無しさん :2006/06/08(木) 22:16:48 ID:TwOy5/wXO
どちらの公立病院ですか?
ぜひ、病院名をお願いします。
癌、この内容で、転院という板にない情報が出てくるということは、貴院において、何点か共通項があり、治療の途中放棄、強制転院が、公立病院にもかかわらず、行われた可能性があり、医師の半強制わいせつ行為の可能性も、あるかもしれないわけですね。
病院名、医師名、看護師名のないバーチャルの書き込みなのに、病名、転院ということは心あたりが、おありということですね。
ぜひ、病院名をお願いします。
患者意志ではない強制転院ですね。

203 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 10:21:18 ID:jpDvFSq50
24:卵の名無しさん :2006/06/08(木) 02:03:48 ID:TwOy5/wXO
でも、♂の産婦人科医って、いろんな患者のあそことか、見るし、手術なら全裸見るよ。
好みの患者さんのあそことか、裸とか思いだして、一人・・・してたり、金余ってるから、似せた人形作って、楽しんでそうな気はする。
医療実習人形の特注品。

204 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 10:22:32 ID:jpDvFSq50
29:卵の名無しさん :2006/06/08(木) 02:57:35 ID:TwOy5/wXO
あと、患者さんを好きになったら?

205 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 10:23:37 ID:jpDvFSq50
32:卵の名無しさん :2006/06/08(木) 10:31:17 ID:TwOy5/wXO
うちのM、血管確保とかいって、ケモのとき、患者の手、握る!

内膜検査のとき、いたくないようにって、
さわるー!

患者さんが
ぬれるまでー

ときどき
患者に逃げられた
ただし、限定

ろり系、二十年前、聖子ちゃんのおっかけしてた。
あの手は必ずいじられる。

手あの手の患者のあつかい、びみょー絶対、自分に対して盲目的じゃあないといや!

院内じゃ、有名!

206 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 10:35:26 ID:2E5BuEWM0
なんだろう? 言語障害患者の実録?

207 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 13:05:00 ID:hVOs5ycQ0
超貴重なエロ画像大量うp祭り中!
http://gotodmc.ath.cx/imgbbs/index.htm

208 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 15:02:08 ID:jJostSLXO
詩板もいっしょに見ると、いとをかし。

209 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 15:45:32 ID:jJostSLXO
実際にこんな医者がいたら、こわーっ!
こわれた医者、こわーっ!
本当にいるのかな?

210 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 15:50:36 ID:jJostSLXO
本当にいた時
NSで立ち会い茄子がお芝居

めっちゃ、ウケる
実際にいない場合 ↓
ネタとして、笑える

あなたは、どちらだと思いますか?

211 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 16:33:20 ID:Udw1mpVN0
ヤヴァかった。「謝罪」ではなく「贖罪」なら>>1を措置入院させなきゃいけないところだった。

212 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 09:41:38 ID:4qoBThJoO
では、アンケート
あなたは、こんな医者の診察を受けたいですか?
もし、受けることになった場合、転院しますか、しませんか?

213 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 09:55:00 ID:Sk4e3CWE0
>>190
>前の先生はこのレスを読んだら、良くがまんした、えらかったと言ってくださると
思います。

患者だけど、この人、子どもみたい。


214 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 09:55:25 ID:gg35rt6E0
子供に失礼だろ

215 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 10:47:55 ID:SsmN2zR/0
患者だけど、同じ先生の患者にこう言う人が居た。
外来に来て電話したんだから直ぐ診てくれって大声で騒いでた。
受付の人に順番が来たら呼びますから、と言われても
こんなに具合が悪いのになんで直ぐ診てくれないんだって
診察室に入ってきて子供みたいに地団太踏んでた。
待合室に居たどの患者よりも元気そうで、
高熱出して受付の近くのベッドで横になって順番待ってた私には
かなり迷惑だった。

216 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 11:38:13 ID:cogBVbNr0

  ┏━┓
  ┃メ┃
  ┃ン┃
  ┃ヘ┃
  ┃ル┃
  ┃板┃
  ┃へ┃     ._,,,,___
  ┃帰┃    .'゙    ゙`''、   コワいクマ〜でもみんなの為に頑張るクマ〜
  ┃れ┃ .⊂/ノ   ヽ ヾつ
  ┃!┃   .i ●   ● ui.レ^^'i
  ┗━┃  .ヽ (_●_) _ミノ  ../
     .,-''" `   ヽノ  ´  /:
     .{_,,,,,l   "''"    イ:
     ┃ :ノ          |:
        :.(         l:
       :.入 _,,,,,_  ノ:
.        {__,,-''`    ヽ、、)


217 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 15:36:36 ID:4qoBThJoO
診察室に入ってきて地団駄踏んでた
→高熱を出して受付横のベッドで寝ていた私にはかなり迷惑
まず、高熱を出してるのに、その病院の受付はそのまま寝かせていたわけだ。
加えて、診察室に入ってきて地団太を踏んでた
→つまり、他人の診察中にも、他の人を入れたりする病院だったわけ?
私の知ってる受付はアフォだったけど、そこまでアフォじゃなかったぞ。
一応な、順番通りでなかったことが一度だけ
大変そうな患者をそのまま帰らせたり、放置はあったけどな、順番が変わったのは
受付「今日、急なお産がありましてね。検査だけで、帰ってもらえますかね。今、検査の用紙をもらってきますんでね」
私「検査だけじゃないとだめなんですか?」
受付「急なお産がありましてね。先生、時間を調整してくださいってことですんでね」
で、用紙を待ってたら
「〇〇さん、〇〇さん、診察室にお入りください」
私にすれば、意味がわからん!

218 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 15:42:33 ID:4qoBThJoO
で、一応、医者に確認
「血液検査だけで、帰ってもらわないとだめってことじゃ?」
医者「検査の結果も良かったし、それでいいよ」
何か会話が変でした。お医者さんも、大変だと思って言われた通り、検査だけで、真っ先に診察室に入って帰りましたけどね。

219 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 15:53:42 ID:qYsez5SF0
>>218
何が言いたいのかさっぱり・・・・

220 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 15:54:30 ID:4qoBThJoO
たった数分前に出したはずの指示もわからんのか?変な先生だなと不安になった。

221 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 16:01:23 ID:qYsez5SF0
>>220
患者はあなただけでない
以上 終了〜

222 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 16:07:23 ID:4qoBThJoO
ごめんなさい
具体的に書きます
その日、私は予約診察日
朝早くの予約でした。外来に来た急なお産の人を外来受付の人が一端、断りました。
病院事務の人と病棟事務の人がまた連れてきて、その患者さんは、診察室に入って行きました。
そのあとすぐに受付の人に
「すいません、ちょっと」
と言われた通り、外来受付に行きました。
受付「先生、今日、急なお産で時間の段取りが変わったので、時間の調整がしたいということなんです。検査だけで、帰ってもらえますかね?」
私「検査だけじゃないとだめなんですか?」
受付「先生、そうしてくださいということですんでね。今、検査用紙をもらってきますんでね」
で、受付が診察室へ検査用紙をもらいに行った。検査用紙を受けとるために待っていると
「〇〇さん、〇〇さん、診察室へお入りください」
後は、前レスの通りね。

223 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 16:46:22 ID:SsmN2zR/0
>217
放置ではなく、その時は検査室や処置室まで行くのが
大変だろうと、受け付け脇にあるベッドで点滴しながら
休みつつ、検査の採血待ちをしてたのです。
ご心配頂きましてどうもありがとうございます。

その病院は一応予約制ですが
具合がとても悪く座るのが辛い場合は
ベッドで休みながら順番を待つ事ができます。
というか、そういう病院の方が多いと思っていました。

また、診察室に入って来たのは制止を振り切ってです。
受付の方も馬鹿ではなかったです。

224 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 22:47:12 ID:4qoBThJoO
だとすれば、私が前に行ってた病院より、はるかにまともです。

225 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 09:00:23 ID:lRi4s+edO
たとえば、血液検査で肝数値その他に明らかな異常、医者は数字の誤差だと言って譲らない。
患者サイドで再々肝臓その他の検査を依頼。
それに対して医者が「心気妄想」「治療に文句をつける気か?」と怒鳴る、キレる、無視、家族にも文句。体の異常も心因性。
開示されたカルテ、紹介状にも異常なし。
たまりかねてセカンドオピニオンを取った病院で、肝臓の微小血栓による肝壊死リスクを伴う可能性もある難しい疾患。当然、それらの主症状である身体症状や高血圧が肉体的症状として出ることが判明。
しかも、どーもないの医者の専門分野にかかわる病気かつ脳出血や肝壊死等生命の危険を伴う難しい疾患。よって、肝臓の数値に関わるデータをすべて請求した。そこで、また、文句。
「あなたは健康」「どうもないですよ」
健康と言い張り、カルテを渋る(何とかくれたけど)
手術と治療については、本当に感謝しています。
しかし、この患者主訴を無視、一つの病気に固執。一年弱放置。この態度には腹が立ちます。病院からは謝罪なし(今なお、あなたは健康と言い張る)
後遺症ではなく、疾患の見落としに少し頭にきてますが、転院したから、まっ、いいかです。

226 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 09:07:51 ID:lRi4s+edO
連レス、ごめんなさいm(_ _)m
ヤブあるいは、問題のある医者ほど、「信頼関係」「治療は完璧」「任せろ」を強調するのかも?
腎臓のあの人も「信頼関係」が好きだったような・・。

227 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 09:19:49 ID:lRi4s+edO
だから、この場合もリンパ浮腫の症状がどの程度なのか(リンパ浮腫の進行はゆるやか)、いつ告げられたのかが大事だと思う。
癌の場合は、まず森を見て大雑把な木の状態(森→再発の有無・木→類推されるセカンド・キャンサー。一般血液検査による内科疾患の可能性)の状態も見るべきではないかな?

228 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 09:38:44 ID:i87R/4wQ0
ID:jJostSLXO=lRi4s+edO???
正直ウザイ
はために見てもうっとおしい。



229 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 10:25:49 ID:lRi4s+edO
くどい理由
前医の見落としは医者としての能力のなさではなく、医者という立場を利用しての殺人の可能性もあると思っているから。
体調不良の診察拒否も故意、すべてが故意。
好きとか嫌いではなく、医者という立場を利用して、人の命を軽く見る人間が許せない!
医者もいろいろだよ。嫌いな患者を故意に「見落としてました」で殺そうとするとかね。
転院したのは、見殺しにされたくなかったから。
心配なのは、また、あの先生は嫌いな患者には故意の見落としを繰り返しているのかなということ。

230 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 10:30:40 ID:dIi+k6EE0
ほんとにそう思ってるなら告発すればいいじゃん。
あんたは生きてるみたいから殺人罪に該当しないのは確かだけど。
こんなところに書いたってなんの解決にもならないよ。

231 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 10:32:05 ID:lRi4s+edO
一番心配なのは、
(医師の好悪の情による次の犠牲者が出ること)
だったと思う。
やっと結論が出た。
こんな悪魔のような前医のこと、さっさと忘れた方がいいよね。
アドバイス、ありがとうございますm(_ _)m

232 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 10:33:48 ID:lRi4s+edO
告発?
私が手を汚さなくても、そのうち、誰かが訴えると思う。


233 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 10:35:58 ID:sFovWl1l0
じゃぁグラグダ文句言わずだまっとれってこったな

234 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 10:36:06 ID:W1Bsm2ce0
>>229
本当にしつこい
立場を利用しての殺人?は???
殺したいなんて思って診察してる医者はおらんでしょ
230の言うとおり自分が本当に正しいと思ってるなら訴えればいいじゃん。
うざいんだよ。マジで。
友達にもうざがられるタイプでしょ?し・つ・こ・い!!

235 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 11:52:44 ID:iSYn67Ay0
なんとなくだけど診察拒否った医師の気持ちがちょっとわかるような
し つ こ さ ですね

236 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 13:22:32 ID:pFe2vCbM0
病的な・・・

237 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 14:19:32 ID:lRi4s+edO
実際に殺された患者がいた
町内で荒物屋をいとなむAさん。
胸にしこりがある。
原発の子宮がんの再発か、乳がんかどちらかわからない、CTかMRIをとって欲しいと月に一度の外来日に外来受付で交渉。外科(他院か自院かは不明)でもとの疾患があるので、まずは主治医と交渉と言われたみたいでね。
で、患者さんの方は、そのことを受付に伝えてた。その時の会話
受付「先生、腫瘍マーカーも異常ないし、大丈夫。必要ないということですんでね」
Aさん「それなら、外科に紹介状をお願いできますか?」
受付「そちらの方も腫瘍マーカーも異常ないし、大丈夫。必要ないということですんでね」
一年間ずっと交渉してたよ。結局、転院した病院で末期の乳がんが見つかって三ヶ月後に亡くなった。
あと、3ヶ月で三回忌。思いだしてしまってね。がんにいいと聞いてその人が植えた枇杷の木も、柿の木も誰も手入れしないまま荒れてるぐらいに時間がたっているのにね。ごめん・・。


238 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 14:30:08 ID:lRi4s+edO
いつもいつも一緒になる患者さんじゃなかったけどね、たまに町のバスが一緒でさ。
その時に二人で「検査してもらえないね。何でかな?」って話してた。
だから、はるなの場合もさ・・。
うちら、医者も、はるなも、知らんやん。
どちらが正しいかなんて、わからないよ。

239 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 14:36:59 ID:ju+oe0dl0
医師に対して被害妄想をいだいている基地外の集うスレはここですか?

240 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 14:41:41 ID:lRi4s+edO
外来の診察を受けてからは、葬儀にいけないからね(最後の抗がん剤治療が終わって、最初の外来の日がちょうど告別式。
告別式の前にお別れした。知ってる人が亡くなるのって、きついよね。
その後、自分が検査のことで断られるたびに、その会話を思い出してさ。
重なるんだよね、その人と。
ごめん、このへんで、やめておくよ。

241 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 14:56:40 ID:kiekM2ky0
うぜーよ。
>>237の最後のごめんっていったい何にあやまってんの?
枇杷の木?そんなに気になるんだったらお前が水やりにいけよ。
それとも私がもっと病院と戦わなかったらから死んじゃったとでも?
意味わかんねー。その粘着ぶり。だからここでその病院の悪口いってんの?
うざすぎ。精神科にいけ。
それにさ、執刀医に感謝してるとかいいながら、この恨み節。偽善っぷりに
反吐がでるね。
で、もうやめとくよってその言葉も何度目だよ。うぜー。


242 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 14:57:13 ID:lRi4s+edO
でも、愚かだよね。
何をしても、その人の命は帰ってこない。
現実は、そうなんだよね。
何で、一年もMRIとCTを頑固に拒否っていたのかは、わからない・・。

243 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:02:15 ID:lRi4s+edO
病院とは闘ったよ。
MRIとCTをその人が何度も拒否られてるのを見てたから、自分の診察の時に医者に言ったよ。
「先生、ちゃんと治療する気あるんですか!何でいつもいつもあの人の画像検査を断るんですか?」
って。その医者は不機嫌そうに、ムッとして、黙っていただけだった。

244 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:05:52 ID:kiekM2ky0
病院変えればいいだけ。終わり。
それからお前はうざすぎ。ID:lRi4s+edOによりこのスレは乗っ取られ
終了いたしました。どうもありがとうございました。

お  わ  り

245 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:14:14 ID:lRi4s+edO
だから、手術と治療には本当に感謝してるよ。命を助けてもらってさ。だけど、せっかく自分が助けた命をその後、粗末にしてどうすんのよ。
やっぱ、医者は助けてやって良かったな、患者は助けてもらったおかげで天寿をまっとうできました。
これが一番いい関係でしょ。恨み節じゃなくて、そういうところを前医に直して欲しいわけよ。
患者としても、困るのよ。一生懸命やってるのにわかってくれない、命を助けてやったのに喜んでくれない、悩んで欲しくないし、人生楽しんで欲しいのに、楽しんでくれない。気持ちはわかるけどさ、そこを直してもらわなきゃ、無理!俺を認めろだけじゃ、無理!
恨み節じゃなくてさ、患者の声や話を聞く耳を持てば、そんなこともなくなるしさ、手術の腕はすごくいいんだから、そこさえ極めれば、あんたは最高の医者だよ。
今更難しいと思うけど、少しずつ、頑張れよ。
苦情を悪口としかとれない医者と病院は成長しないと思うよ。

246 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:21:49 ID:dIi+k6EE0
もう病院変わってるんだからいいじゃんって思うんだけど。
前医が好きだからねー。
前医に振り向いてもらうまで続けるんだよねー。

247 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:22:08 ID:lRi4s+edO
死ぬ時に言いたいんだよ。
「私を手術してくださった先生は、本当に患者思いのいい先生でした。私は、あの先生のおかげでこの年まで生きられました」
って。だけど、今の先生のままじゃ、言えないんだよ!頼むから、変わってよ!

248 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:26:25 ID:lRi4s+edO
だから、好きとか、そういうんじゃなくて(何でいつもそこになるの!)、前医の手術と治療を受けたことを後悔したくないだけ。
別に前医が私をどう思おうとかまわんが、とりあえず、前医には変わって欲しい。
その時には(感謝+心から尊敬)する。

249 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:34:11 ID:lRi4s+edO
あと、何でいつも私が前医が好きだになるの?
別にどうでもいい。
医者としてはいいものを持ってんだけど、私同様恣意的なところがあってさ、自分で自分の評価を落としてんだよね。しかも、本人、そこに気がついてないしさ。あーあ、もったいない!

250 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:36:56 ID:dIi+k6EE0
これ書いたのだーれだ?(・∀・)ニヤニヤ 

24:卵の名無しさん :2006/06/08(木) 02:03:48 ID:TwOy5/wXO
でも、♂の産婦人科医って、いろんな患者のあそことか、見るし、手術なら全裸見るよ。
好みの患者さんのあそことか、裸とか思いだして、一人・・・してたり、金余ってるから、似せた人形作って、楽しんでそうな気はする。
医療実習人形の特注品。
29:卵の名無しさん :2006/06/08(木) 02:57:35 ID:TwOy5/wXO
あと、患者さんを好きになったら?
32:卵の名無しさん :2006/06/08(木) 10:31:17 ID:TwOy5/wXO
うちのM、血管確保とかいって、ケモのとき、患者の手、握る!
内膜検査のとき、いたくないようにって、
さわるー!
患者さんが
ぬれるまでー
ときどき
患者に逃げられた
ただし、限定
ろり系、二十年前、聖子ちゃんのおっかけしてた。
あの手は必ずいじられる。
手あの手の患者のあつかい、びみょー絶対、自分に対して盲目的じゃあないといや!
院内じゃ、有名!
422 :卵の名無しさん :2006/06/08(木) 15:23:54 ID:TwOy5/wXO
M先生にくどかれて、当直室でむすばれました。
奥様、ごめんなさい。
そのあと、NSでお会いしたら、赤くなっておられました。
でも、二人だけの秘密です。

251 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:40:02 ID:dIi+k6EE0
精神科行ったことないの?行ってみるといいよ。
自分でもおかしいと思わない?

252 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:42:55 ID:kiekM2ky0
>>251
禿同

ID:lRi4s+edOは精神科へ池
ストーカーだよ お前は

253 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:44:44 ID:lRi4s+edO
病院、嫌い。
だけど、精神科って向精神薬扱ってるから、
「お薬、ください」
って言っていっぱいくれるところなら、少し興味があるかな?

254 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:48:13 ID:lRi4s+edO
心療内科だと、お薬をもらえないよね。
どうしたら、精神科でいっぱいお薬をもらえるの?
精神科に行ったら、お薬、いっぱいくれる?

255 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:48:14 ID:a9hzDYzd0
>>253
やっぱP患だったんだね。

256 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:49:57 ID:lRi4s+edO
お薬をくれない精神科とか心療内科なんて、行っても意味ないもん!

257 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:57:34 ID:lRi4s+edO
でも、少し心を落ち着けた方がいいかもね。中枢神経作用薬は薬局で買えないけど、精神鎮静剤は薬局で買えるよね。
それを飲んで少し様子を見てみるよ。
アドバイス、ありがとうございましたm(_ _)m

258 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:06:14 ID:lRi4s+edO
あと、前医が死んだ金物屋の奥さんの命を返してくれたら、もう、何も言わない!

259 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:09:37 ID:lRi4s+edO
それができないんだったら、墓前に花でも飾るか、心の中で冥福でも、祈って欲しい!
検査をしないで、見殺しにしたようなものなんだから!
それさえ、ちゃんとしてくれたら、何も言わないよ!

260 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:14:30 ID:lRi4s+edO
もう、ここには書き込まないから、最後に一言だけ。
Kさんの命を返してください!
それができないんだったら、せめて彼女のために冥福を祈って欲しい。
あなたを信じて、あなたに見殺しにされたKさんのために。
一番言いたくて、言えなかった言葉です。

261 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:14:46 ID:hg27ihQ40
ここにもPが出没かorz

精神異常w陽性転移 → 疑似更年期障害→頭痛、めまい

はやく精神科とかでカウンセリング受けてくださいね。

262 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:16:00 ID:dIi+k6EE0
心の中でご冥福を祈ってますが、何か? 

263 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:16:34 ID:lRi4s+edO
本当に?

264 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:18:14 ID:hg27ihQ40
はいはい、まともな医師はみんな冥福を祈ってますよ。
お願いだから手間かけないでね。あなたみたいな人が
くると助けられる人が減るから。

265 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:19:07 ID:59PXtJlD0
>ID:lRi4s+edO
ざっと読んだ感じでは。

おそらくAさんの死因は子宮癌じゃないかと。
診断すらついていなかった乳癌で、そこまで急な経過をとるだろうか?

266 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:20:46 ID:dIi+k6EE0
あーあ、またからまれちゃうよー

267 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:25:44 ID:59PXtJlD0
無益な祭りであったか。


失礼。

268 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:26:24 ID:lRi4s+edO
Kさんとは十年以上つきあいがあったからね。
病院を決めたのもKさんが勧めてくれたからでさ。がんを助けてもらったって喜んでたKさんがさ、いつも明るくてにこにこしてたKさんがさ、最後の数か月をさ、人生を楽しむこともなく、医者への恨みの中でさ、毎日泣いて過ごしてさ、かなしいよね。
だけど、毎日、冥福を祈ってくれているなら、それでいい。
あなたを良い先生だと言ってた彼女も少しは救われると思う。
ありがとう、そして、ごめんなさいm(_ _)m

269 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:28:02 ID:kiekM2ky0
Kさんには申し訳なく思ってるよ。
ご冥福をお祈りします・・・・

270 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:30:28 ID:lRi4s+edO
死因は子宮がんではなく、乳がん。
末期にたどり着くのが早かったのは、骨に近いところにがんがあったから、骨への転移が早かったため。
再発子宮がんか、乳がんかは不明。ただし、乳房の骨に近いところにがんがあったのは確か。

271 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:31:05 ID:kiekM2ky0
まだやんのかよ・・・

272 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:32:07 ID:59PXtJlD0
>>270に対して医学的訂正は・・・意味ないですね。止めます。

273 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:35:36 ID:lRi4s+edO
先生、いろいろ文句を言ってごめんなさいm(_ _)m
Kさんのような人を増やさないように、せめて血液検査だけでなく、一年に一回の画像検査を進行期のみでなく、早期の患者さんにも公平に加えてあげていただけませんか?
最後のお願いです。

274 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:36:39 ID:ju+oe0dl0
>>268 >最後の数か月をさ、人生を楽しむこともなく、医者への恨みの中でさ、毎日泣いて過ごしてさ、かなしいよね。

何十年もの人生のうちの最後の数ヶ月を楽しめなかったからって、何なの? 
病気が悪化して死ぬ人間は最後の数ヶ月が苦しいのは当たり前のことじゃん。それの何が悲しいの?

275 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:37:19 ID:59PXtJlD0
そうやって医療費を膨らませると、どうなるか知ってますか?

276 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:40:39 ID:hg27ihQ40
ほんとウザイ、それぞれの病院にやるべき事がある。
文句があるなら違うとこ行け!!
張り付いて糞みたいな意見書き続けやがって。
毎年8万とか払いたいと全ての患者が思ってるとでも思うのか。
早く精神科行け

277 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:41:07 ID:iSYn67Ay0
ナニゲに登場人物増えてるね
AさんとKさん

278 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:48:40 ID:lRi4s+edO
亡くなった命は取り戻せないかもしれないけど、別の命は助けてあげられるかもしれません。
それと、私の病気は疑似更年期障害ではなく、肝臓の異常(微小血栓の可能性あり。ただし、現在のところ、不明)による高血圧症に起因する頭痛と目まいですよ。確かに精神科に行けば、疑似更年期障害に有効なSSRIは出ますから、少しは楽になるかもしれないけど。
ただの疑似更年期障害なら、頭を下げて
「すいませんでした。ご迷惑をおかけしました。手がかかる患者ですが、また、よろしくお願いします」
って、先生のところに帰ってましたよ。
ありがとう、ごめんなさいm(_ _)m

279 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:52:47 ID:kiekM2ky0
>>278
やっぱりお前はうざすぎる。
家でひきこもって誰にも迷惑かけるな
ちなみにここも迷惑です。

280 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:53:49 ID:lRi4s+edO
先生から、Kさんのご冥福を祈っている、Kさんには申し訳ないことをしたと思うと言っていただいたので、すっきりしました。
肝壊死リスクは怖いけど、肝臓に強い今の病院で頑張らせてください。お願いしますm(_ _)m

281 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:54:58 ID:hg27ihQ40
だから精神的におかしいから、ホルモンバランスくずれて
血圧異常、ほかにも内臓系に負担かかってんだろ。
ウザイからこの板くんなよ

282 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:56:43 ID:lRi4s+edO
残念ながら、ひきこもるよりは、外に出て行く方がいいです。
もやもやを吐き出して、すごくすっきりしました。

283 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 16:58:05 ID:kiekM2ky0
こっちがもやもやするわ
うぜえええええええ

284 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:07:31 ID:lRi4s+edO
精神的におかしいからではなく、ホルモンバランスがくずれるために、精神、血液、内蔵に異常を生じる。本来なら女性ホルモンを用いるけど、婦人科がんの患者にはあまりよろしくない。この場合はSSRIになるけど、婦人科ではなく、心療内科か精神科の扱いになる。
あ、私、すごく先生に失礼なことを言いました。
あの先生、
「女性ホルモンを飲めば、一発で治るけど、術後一年目だから、出したくない」
って、言ってた。再発してほしくなかったんだ。心療内科を勧めてたのも、疑似更年期障害に有効なSSRIを先生は処方できないからなんだ。
私が勝手に大事に思ってくれてる先生を疑っていたのかも・・。
だとしたら、私が先生を裏切ったことになるのかな?
だとしたら、ごめんなさいm(_ _)m
でも、肝臓はそういうんじゃなくて、本当に悪いの。だから、今の病院で頑張らせてください。お願いしますm(_ _)m
そして、ありがとうございました。ごめんなさいm(_ _)m

285 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:09:14 ID:hg27ihQ40
はいはい、きちがい下げ。
ほんと死ね

286 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:10:47 ID:ju+oe0dl0
>>284
だから、オマエは誰にも謝らなくてよいから、単純に消えろ。

287 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:10:48 ID:lRi4s+edO
反省します。
五年たって生きてたら、前医にお礼を言いに行きます。
行かなかったら、たぶん、死んでます。

288 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:11:34 ID:dIi+k6EE0
>>284きんもーっ☆
早めに精神科へいきましょう。

289 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:12:34 ID:kiekM2ky0
>>287
来てほしくない
迷惑

290 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:14:07 ID:lRi4s+edO
じゃ、行かない。

291 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:14:21 ID:iSYn67Ay0
初めて心から書きたくなった。
死ねば良いのに…

292 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:14:30 ID:kiekM2ky0
よかった
終了〜

293 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:50:42 ID:lRi4s+edO
「あなたはあなたの人生を楽しみなさいと言ってくださった先生を疑ってすみませんでした。いつも、あほみたいに見せていた笑顔をいつの間にか見せなくなっていましたね。
手術と治療をしてくださったおかげで、何とか、二年が過ぎました。五年まではあと三年少しあり、今後どうなるかわかりませんが、再発しなければいいなと思っています。
あと何年生きられるか分かりませんが、その分、人生を楽しんで行こうと思います。
本当にありがとうございました。あと、先生を裏切ってしまって、すいませんでした」

294 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:58:06 ID:lRi4s+edO
あと、
「また、あほみたいに笑っていたころの私に戻れるように、いやな思い出は忘れて、前向きに頑張ります。五年間、先生に診てもらわなくて、あのころの心配りを忘れてしまっていて、すいませんでした」

295 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 17:59:37 ID:lRi4s+edO
さようなら、ありがとうございましたm(_ _)m

296 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 19:07:46 ID:lRi4s+edO
P・S
当直室の件ですが、私(患者)のことではなかったですね。
そうだ、茄子さんとの数股はほどほどにね。茄子さんのなかには
「うふっ(*^_^*)、〇〇先生(または、ドクター)」
って、患者に恋の話をする方もいますから(ラブホの新装記念の絵入りの皿をもらって困った話。院内恋愛が厳しいので看護師寮に呼んでいたら、師長が来てベランダ放置。いつも、愛してる?ときいたら、「ああ、惚れてるよ」と「惚れてる」という表現を使われること等)
茄子さんって結構石との風鈴を患者にのろけますから、患者にはバレバレですんでね。


297 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 19:14:03 ID:lRi4s+edO
ちなみに23歳から40代前後まで、お顔のわりに守備範囲が広いことも聞きました。当直室の茄子服プレイも具体的に。
あと、スレンダーな茄子さんとホテルをでた時、取引先の女性二人組みと出会って笑いながら、何度も頷いておられたことも・・。受けてました(大部屋で)。

298 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 19:25:39 ID:lRi4s+edO
あと、茄子さんと風鈴した日は必ず奥さんともされると聞いてきずつかれたこと。風俗がおすきなこと。だから、患者さんにきれいな方が多いこと、少しやきもちをやいておられること等、聞いてしまいました。ごめんなさいm(_ _)m

299 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 19:27:31 ID:HSpk4jbr0
死ね死ね死ね死ね死ね

300 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 19:31:30 ID:j/viRmWP0
まだやってたの・・(´д`;)

301 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 19:33:15 ID:lRi4s+edO
茄子さん、ばらしてごめんなさいm(_ _)m

302 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 19:35:12 ID:lRi4s+edO
茄子服プレイの件ですが、そんなこと、書かなくていいですよね。
やめておきます。

303 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/11/10(金) 19:36:01 ID:MzWBCr9E0
10 :はるな :2006/10/31(火) 23:23:39 ID:J40ORSBz0
前にスレなんてたててません。関西じゃないし・・・北海道です。

あなたの他にも同じような人知ってる。

304 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 21:37:51 ID:lRi4s+edO
あと、結婚できないけど、と茄子さんのおうちと本当のおうちを「こっちのうち」「あっちのうち」
めんどくさくなって後輩たちにおしつけた茄子にも、時どき電話をされていて、設定が困った家族になっていることも、いろいろ聞いてしまいました。
あっちのおうちとこっちのおうちの茄子さんは
「本命じゃないと、そんなこと、言いませんよね。いつか結婚できるかなぁ」
と、でれでれでした。

305 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 21:43:46 ID:lRi4s+edO
「こっちのおうちだけになれば、いいんだけどな」
って、注射の時に関西弁で言われても・・。

306 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 22:29:11 ID:JdqrtS4k0
>>305
いい加減に死ね
初めて本気で書きます

307 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 07:09:01 ID:FGbXiZ/qO
あと、捨てられた茄子さんたちの愚痴も聞きました。
何でも、あきてきたら、態度が急変して、その急変が意味不明に茄子のせい。
その子は、他科にうつって、何とか頑張って、茄子を続けているけど、たくさんの仲間がそのシカトや態度の急変に耐えられず、やめていったそうです。
看護学校って、実際、レポートも多いし、実技の教育も厳しいし、なってからも激務で大変だそうです。
それを自分の女遊びの欲望のために、遊ぶだけ遊んで、精神的に追い詰めるというのは、医者である前に人格を疑います。
私(患者)としても、そのとばっちりを受けるのはいやです。
何の関係もないただ親切な医者だな程度の先生について、シャワー室で
「先生とどんな関係なん?」
と詰め寄られ、タオルを返してもらえなくても、困ります(風邪をひかないかと、心配でした)。
理由を聞いてからは、茄子さんに同情しました。

308 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 07:18:19 ID:FGbXiZ/qO
看護学校の途中で、その厳しさに耐えられず、中退する子も中にはいるそうです。
その子たちをもてあそんでポイ捨て(さいわい患者さんには、手をださないで、タイプの患者さんにさわるか自慰程度だそうですが)は、あんまりだなと思います。
数人の茄子さんと派遣事務さんは、退職時、院長と人事の上の方に涙ながらに訴えられたそうです。
このあたりも、やめください。お願いしますm(_ _)m

309 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 08:17:41 ID:FGbXiZ/qO
あと、
「さわられた」
も、嘘ではありません。
病理医が首をかしげた
「びらん性に収縮」
は、おそらくそのためです。私だけなのか、他の患者さんもそうなのかは、わかりません。たぶん、私が病気について調べたり、いろいろ知識を持つのがいやだったのは、そのせいだったのでしょう。内診の際、オナニーのおかずにされるのも、いやでした。
マウスでも猿でも、人間でも使ってクリ〇リスをぬれるまでいじったあとの組織を病理検査すると、同じ結果が出ると思います(カルテ入手ずみ)
術後双合診の際、内診はわかりますが、なぜ、二本の指で三往復もピストン運動するのか、わかりませんでした。三往復目には、おかしいと思って、腰をひきました。
その後、内診はなくなりました(転院先での内診と全然違いました)
でも、その後、腫瘍マーカーのみで、本来、がん治療において、双合診より優先されるエコー撮影が一度もないのは、おかしい(カルテ確保)と思います。
これも、転院の理由です。

310 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 08:29:44 ID:FGbXiZ/qO
好きとか嫌い以前に、これから手術を受ける予定の先生には、逆らえません。我慢しました。でも、病院から離れて普通の生活に戻って、がん検診を受けた友人、経ちつ手術を受けた当時の入院患者(主治医は別・2名)と話し、NETで調べた結果、その異常さに気がつきました。
「きちんと検査をしてください」
は、医者としての良心の踏み絵でした。あと、最初の内診の時、すごくお腹が痛くて痛がったのを
「うれしそうに(処女みたいやな)って、言っておられましたよ」
と、茄子さんからも聞きました。
私は、あなたの娘でも、恋人でも、ありません!
どうしても、これだけは言っておきたかった。
ただし、命を助けてもらったということで、訴えはしませんので、ご安心ください。

311 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 08:36:04 ID:FGbXiZ/qO
追加
この件ですが、後医にも話していません。病理のデータ(びらん性に収縮は薬剤のせい?)は、渡してあります。
そのせいで、後医はなぜ、こんなにこじれるのかわからないという状態でした。

312 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 08:41:10 ID:FGbXiZ/qO
その後、対応した事務さんにも話していません。言うか言うまいか考えて意味のない電話を重ねてしまいました。
どちらが本当かは、マウスでも、猿でも、人間でも使って、ぬれるまでくり〇りすをさわって、同じ組織を検査したら、わかります、ということです。

313 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 08:45:43 ID:PgXDKtR10
横浜の汐田歯科診療所!謝れ!

314 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 09:11:22 ID:FGbXiZ/qO
一応、実験のために、触られ方を具体的に書いておきます。
時間
15分ぐらい(なかなかぬれなかったため)
医者 「これは〇〇やな。これは〇〇やな」
と言いながらいろいろものをならべていた様子。
くり〇りすの触りかた
くり〇りすを円を描くように何度もいじる(律義に同一方向に円を描く)

315 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 09:17:05 ID:dOqQjQ1l0
ここはエロを語る板ではないですよ
PINKBBSへどうぞ
アナタのカキコミはいつ見ても不愉快です
「もう書きません」「さようなら」
何回書けば去ってくれるのでしょうか?
他人のカキコミはまったく読まずに
ダラダラと書き続けるのはおやめなさい!

316 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 09:20:58 ID:u28gTw9n0
>>315
そのとおり

お前は真正のDQN
ID:FGbXiZ/qO 見ているだけで胸糞悪いわ
前医だけでなく今の担当医もお前とは本当は縁を切りたいはず。
一人で逝け

317 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 09:45:15 ID:qF5euLFW0
最近こういう患者が多いよね。受診科を間違えているの。
あなたがたが行かなければならないのはまず、精 神 科です。
精神科の先生なら1時間でも話を聞いてくれます。
それからでないと、他の科の症状は判断困難で治療はできません。
精神科以外で何を言っても相手にされないのは当たり前です。

318 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 09:46:27 ID:FGbXiZ/qO
そう思います。
美人でもなく、かわいくもない私に前医が、なぜ、そんなことをしたのか、不明です。
その病院は数名の先生が朝、回診するんですが、担当以外の先生が
「あの子(べっぴん)さんやけど、はげ(はげっていうなよ!きにしてるのに!)ても、べっぴんさんやな」というぐらいでしたから。私は、この(べっぴん)という言葉の意味が、わかりません。たぶん(変な顔)という意味だと思います。

319 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 09:48:30 ID:u28gTw9n0
早く精神科に逝け!!

320 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 09:55:30 ID:FGbXiZ/qO
加えてケモの時の血管確保の際の手の握り方ですが、注射を打つ方の手を両手で包むように握ります。あと、うつろな目で点滴ボトルか宙を見つめます。会話しない限り、視線は合いません。
これは、他にも、血管を出やすくしたり、患者をはげますためにされる先生がおられるらしいので、普通だと思います。
変なことを書いてすいませんでしたm(_ _)m

321 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 09:56:12 ID:L1wiZqIW0
>>319死ね

322 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:01:14 ID:NO3JJgcZ0
やれやれこんなDQNを相手にせないかんのか

323 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:01:30 ID:OOwB7gy50
前医が精神科のお世話になっていたりして。
ストーカー患者の妄想ってこわいのね…

324 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:08:11 ID:FGbXiZ/qO
妄想じゃないもん!
転院したあと、内診は普通にいろんな本に書いてあった通りの双合診が一度だけ。
あとは、普通に経ちつエコーが毎回と年に一度、全身CT。前の病院の手術後、エコーもCTもとらないで、前レスの双合診だけの検査って、なんだって思ったもん!
今の病院、普通だから、好き!

325 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:12:17 ID:FGbXiZ/qO
普通の先生と普通の病院は、命を助けてくださるありがたい聖地だと思います。

326 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:12:38 ID:OOwB7gy50
事実だとしたら準強制わいせつの疑いがあります。
すぐに警察へ

327 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:22:27 ID:FGbXiZ/qO
事実でも、
1、手術と治療により、命を助けてくださった先生
2、ぎりぎりの人数でローテーションを組んでいるため、その医者がぬけることによる病棟閉鎖の可能性
3、私になされた猥褻行為とその医者が抱える300人ぐらいの患者利益(手術が可能な産婦人科は、周辺に五件以内。老人が通いやすいのは、うち、2軒)
患者利益を考えて訴訟ではなく、転院という選択をしたんです。苦渋の選択が生きるために被害者が私だけであることをのぞんでいます(強制猥褻は親告罪であるため)

328 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:23:37 ID:Hh0VHxKz0
なんかだんだん可愛そうになってきちゃった・・・
大丈夫?

329 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:26:22 ID:FGbXiZ/qO
大丈夫だよ。
変なことはされたけど、手術と治療をしてもらえなかったら、今、おいしいものも食べられないし、楽しいこともできてないから、人生ですごくお世話になった先生だと思っているしね。

330 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:53:40 ID:OOwB7gy50
「佳世子」さんって名前なんだ。

320 :卵の名無しさん :2006/04/16(日) 15:47:27 ID:3BfPDmvm0
あのね、その医師、ナースステーションでその方を偵察、
早期歩行訓練とのことで、個室内で歩いておられたら、切れる。
次に、貧血さんだったので、お手手みせてごらん、お目目みせてごらんと毎日、お手手とお目目おさわりを
廊下で。
目立ちます・・・。
何か、質問してはったら、自分にまかせろととっても不愉快そう、
点滴のとき、いつもお手手にぎにぎ、廊下で看護士さんが噂、
これってセクハラ、ドクハラでしょうか?
プチ・ストーカーでしょうか?
ジャッジ、よろぴく!
321 :卵の名無しさん :2006/04/16(日) 15:53:05 ID:3BfPDmvm0
転院の手紙もすごいぞ!
まるでP患扱い、
それで、帰らせろ!
あの・・・、
事実がかなりゆがめられてますけど・・・。
これって、セクハラ、ドクハラでしょうか?
ジャッジ、よろぴく!
322 :卵の名無しさん :2006/04/16(日) 16:04:59 ID:3BfPDmvm0
しかもね、太めの長州小力を一回り大きくしたすたいるでね、
「何きてもにあうでしょ」
「微妙」
で、おきれになったとさ・・・。
キャバクラなら、先生、素敵とかいってあげてもいいよ。
324 :卵の名無しさん :2006/04/16(日) 16:59:52 ID:3BfPDmvm0
小百合、まだ、告ってないの?
告るっていってたのに!
佳世子は告ってキスされたよ!
Hはまだお預けなんだってさ。

331 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:00:28 ID:OOwB7gy50
どう見ても妄想です。
本当にありがとうございました。

ほんと、悪い事言わないから精神科受診はお早めに。

332 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:17:55 ID:FGbXiZ/qO
佳世子は私じゃないもん!
それは、のろけまくってた事務の話。
「w不倫なんですよ。僕の妻になったつもりで、仕事をしてくれ。診察をするかどうかもすべて君が判断してくれって、言われるけど、医学的な判断は難しいから困る」
って、地元のスーパーであった時に喫茶店で話して聞いたの。彼女から誘ったって、言ってた。ホテル名の入った皿の話は、その時に聞いたの。

333 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:23:18 ID:FGbXiZ/qO
その時に、加世子さんから、
「〇〇さんには、本当に申し訳ないと思っているんです。だけど、〇〇先生、〇〇さんだけは取り次ぐなって、おっしゃいますんでね。いつも、つらい思いをさせてごめんなさい。私たちの関係については、言わないでくださいね」って、謝ってもらいましたよ。

334 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:28:38 ID:FGbXiZ/qO
あと、
「〇〇さんの体のことを考えたら、転院されるか、先生を変えられた方がいいと思います。〇〇さんが〇〇先生の患者さんである以上、私も〇〇さんの体調がいくら悪くても、先生に取り次ぐことができなくて、心苦しいんです」
とも、言われました。
前医の指示出しにとても困っておられるようでした。
転院が急だった理由の一つにそれもあります。

335 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:37:58 ID:FGbXiZ/qO
その時に
「そうだ。今日、友人にどの先生がいいか、相談を受けたんで、たまたまこれを持っているんですよ」
と言って、ある患者さんのM記念病院からの内科宛の紹介状を見せてもらい、
「患者さんで結構いろんなことを隠されている人も多いですよ」
と説明され、最後にカルテを丸ごと渡され、端から端まで読みました。その前にも、見せてもらったことはありました。(一部、開示されたものと違いましたし、途中で内容が変わったものも、ありました)

336 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:40:58 ID:FGbXiZ/qO
見せてもらったものは、極端にAMYが高く、内科での検査、治療の必要があるという病院内科への紹介状でした。

337 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:53:31 ID:FGbXiZ/qO
その紹介状を見た途端、顔色がサッと変わるのが自分でもわかりました。
「転院しようか、どうしようか」は「転院します」に変わっていました。私と前医の板挟みで佳世子さんもかなり困っておられるようでした。

338 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:54:59 ID:FGbXiZ/qO
転院数日前のできごとです。

339 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:58:01 ID:FGbXiZ/qO
佳世子さんというのは、偽名ですけどね。

340 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 12:08:59 ID:tsD9PCNV0
基地外が空想医学小説を書き散らしているスレはここですか?

341 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 12:33:57 ID:lcUMpwiv0
ただの医者を交えたエロ話だと思う

342 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 12:35:01 ID:gkks4m0M0
良いから死ねよw お前みたいなきちがいは子宮取って
スキルス癌になって苦しんで死ね。

343 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 12:57:05 ID:Ersk6EhpO
いいこと言うなあ

344 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 20:10:42 ID:wH0Yce6ZO
>>335
>M記念病院
パナソニックですね

345 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 10:36:19 ID:mz9PcZqmO
そうです。
あと、疑似更年期障害の場合で希死願望が強い場合は、うつの薬であるSSRIは希死願望を強めるリスクがあるからNGです。女性ホルモンは再発リスクであまり良くない。
この場合、漢方を用いた治療を行う病院もあります。
不眠・肩凝り・体力消耗・便秘・冷え性・イライラ
→加味しょうよう散
注意
甘草配合
妊婦にはあんまり良くない(下痢)桂枝ふくりょう丸
のぼせ、血色よし、頭痛、肩凝り、めまい、頭重、打ち身
注意
体力消耗が激しい人にはだめ
妊婦にはあんまり良くない(下痢)
当帰芍薬散(ただし、当帰芍薬加附子湯は劇薬)
この薬については、医者と相談しないで服用することは、勧められない。
虚弱体質、貧血、冷え性、下腹部を押さえると痛む
注意
のぼせがある人・妊婦にはあんまり良くない(NGに近い)
しびれやまひ、悪心・嘔吐、心機こう進、顔面蒼白がでた場合、すぐに病院へ
女神散
のぼせとめまい
注意
甘草配合
妊婦にはあんまり良くない(下痢)五苓散
のどがかわく、飲んだ水の量に比べて尿量が少ない、頭痛、頭重、悪心・嘔吐、むくみ
二日酔い・乳小児の下痢にも用いられるおだやかな薬
注意
しぶり腹の人にはだめ
だけど、がんにきく漢方は今のところ、ないようです。がんそのものの治療や支持療法については、確立された病院での保険適応治療の方が有効です。

346 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 10:46:30 ID:mz9PcZqmO
このあたりは、産婦人科で保険適応で処方可能なおだやかな漢方薬だったと思います。
あと、二、三ありますが、向精神作用のあるものなので、やめておきます。
製薬メーカーは主に病院取引がありそうな会社としては、ツムラ、カネボウ、アサヒビールあたりだったと思います。
興味のある先生は薬剤師にご相談ください。

347 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 10:47:54 ID:nkvjm7CZ0
>>344
寝た子を起こすな

348 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 11:18:51 ID:mz9PcZqmO
あとは、塩酸クロ二ジンかな?
視床下部作用で、かつ、PTSDの治療にも用いられる薬。
一時的なものの場合のために、ゆるやかな貼り薬、塗り薬があって、降圧とPTSDで使用量が違う。
妊婦にはNGです。あと、腎障害、狭心症、心筋梗塞、高血圧によらない心不全、脳梗塞、脳血管障害、発熱、高齢には慎重当与(NGより)

349 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 11:21:19 ID:mz9PcZqmO
忘れてた。
飲み薬は強すぎるから、あんまり良くない(今は、あまり使わない)
貼り薬か塗り薬の方がよろしい。
このあたりも、薬剤師にごそうだんください。

350 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 11:33:14 ID:mz9PcZqmO
あと、塩酸クロ二ジンがPTSDの治療において、用いられたのは最近。
ぐぐる場合は、カタプレスとかワイテンス、エスタリックでぐぐるとよろしい。

351 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 11:57:42 ID:mz9PcZqmO
前医にお願いしますm(_ _)m
いきなり、否定型でキレるな。
毎回毎回、
「こういう話を薬剤師さんにおききしたんですが」
と、おだやかな会話をしようと思って病院に行ってたのにさ、あなたが開口一番
「どうですか?」
じゃなしに
「俺、何か、医療過誤した?」
ただ、
「頭が痛いし、めまいもあるんです」

「何でいつもそんなくってかかったものの言い方、するの?」
だと、会話になりません。
次の言葉が続きません。
ストレス、たまります。
もう少し、柔軟な対応をお願いしますm(_ _)m
一応、他の患者さんのために言っておきます。

352 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:03:45 ID:HZ8Dwv/s0
いろんな医者をみてきたし
「何でいつもそんなくってかかったものの言い方、するの?」
こんな物言いをする医者もみてきたが
基本的にそうやって言う相手(患者)は単数
さすがに全部の相手にそう言う医者はいない

353 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:15:11 ID:mz9PcZqmO
体調不良の訴えを治療への文句と決め付けて、自分のプライドだけに固執するのは、おかしいよ。
ましてや、好きだの、嫌いだの。
どこに怒りのポイントがあるかも、わからないんだね。
Kさんのことも、聖子のことも、はるなのことも、原因は全部、そこなのでは?
治療に自信をもたれるのは素晴らしいことだと思います(患者としても、自信のない治療は受けたくありません)
だけど、そこがすべての尺度になり、患者にそれを押しつけるだけでは、時計は壊れて止めったままですよ。前に行かないでしょ。当然、患者のQOLは向上しません!
いい治療も色褪せてしまいます。
はるなの気持ちがわからなくない、と言ったのは、そういうことです。成り済まし先生が言った治療屋と医者の違いも、そういうことだと思います。
患者を尺度におくか、かつての治療への栄光を尺度におくか。
それだけでも、患者の予後はずいぶん変わるはずです。
これを最後のメッセージにしたいと思います。
できれば、自分で気がついてほしかった。

354 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:25:13 ID:sI5cylIFO
あなたの最後は何回あるんですか?

355 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:25:57 ID:mz9PcZqmO
確かに患者がつらさを我慢して、
「先生のおかげや。ありがとう」
これだけを言っていれば、あなたは楽だし、あなたにとっては理想の患者です。
ただし、それはすべて患者の精神と肉体の犠牲の上に成り立っているあなたの心地良さなんですよ。
あなたとの間にしっかりとした信頼関係があれば、受付が何を言おうとも、どの患者も主治医変更はしないはずです。
その我慢が土台にあるところに(いわば爆発前の爆弾)に、受付が火を点火しただけなんですよ。
あと、何年か医者をされるなら、そこに気付いてくださいね。いい先生ではなく、いい医者になってください。お願いしますm(_ _)m

356 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:27:52 ID:mz9PcZqmO
これが、本当に最後です。
先生崇拝者の茄子さん、あなたも、もう少し冷静にね。

357 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 13:00:40 ID:mz9PcZqmO
本当にいろいろすいませんでした。

358 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 13:31:00 ID:r8H4EnrQ0
わからないのは、延々こんなトコで書き続けてるところだね。
感謝してる、もう解決した、のなら書かななくていいはずだし、
何とかしたい、謝らせたい、のなら直接出向けばいいんだし。
やっぱりちょっとおかしいから心の専門科にケアして貰ったら如何。

359 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 13:52:10 ID:mz9PcZqmO
直接、病院と交渉しました。
誠実な態度では、ありませんでした。
「裁判をする気なら、どうぞ」
「苦情は聞きません。カルテなら、出します。訴える気ですか?だったら、どうぞ」
と、最初から、裁判、裁判とこちらが考えてもいないことで、会話が始まったんです。
はるな同様医者と話せる機会は一度もありませんでした。だから、この場をお借りしました。本当にいろいろすいませんでした。

360 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 13:54:58 ID:mz9PcZqmO
それとも、最初から、病院が裁判、裁判と切り出してきたのは、裁判を起こしてほしいからなんでしょうか?
病院の事務と交渉していくうちに、混乱がどんどんひどくなっていきました。

361 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:00:41 ID:mz9PcZqmO
裁判を起こすかどうか、事務と交渉していくうちに初めて悩みました。
当初は前レスの内容をちゃんとわかってもらいたかっただけなんですよ。
だけど、開口一番
「裁判でも何でもしてください!」
で、患者の言葉を完全に遮る。
最終的にこの病院とは、話にならないと思ったんです。

362 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:01:34 ID:r8H4EnrQ0
冷静さを欠いている(ように病院側から見えた)ので、
裁判をすすめられたのではないでしょうか。訴訟になったら
弁護士があいだに入りますし、冷静に話しやすくなりますから。
誠実でない対応をされたと感じられたことはお気の毒ですけれど、
病院職員は日常の雑務に忙殺されていますから、苦情処理の
専門のセクションがない限り、ていねいな対応は難しかったのだと思いますよ。

ここに延々書き続けることで貴方の気が済むのならそれは1つの方法ですが
どうでしょうね、傍目には決して楽にはなられていないようなので、
病院宛にお手紙を書くなりして、気持ちの整理をつけられてはどうでしょうか。

363 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:03:43 ID:mz9PcZqmO
だから、はるなもそうじゃないかと思ったんです。
当初、病院側の方が先に
「裁判でも何でも」
という前には、裁判の「さ」の字もありませんでした。
勝手に決め付けられるのは、誰だって嫌です。

364 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:12:59 ID:mz9PcZqmO
ありがとうございます。
だけど、手紙を書いても、前の病院、前の先生には破り捨てられるのが目に見えています。変わろうとする意思がないのですから。
私が期待するのは、これから医療従事者になる人たちに考えてもらうことです。
前の病院については、どうしようもない病院ということであきらめます。

365 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:29:06 ID:dPVJnE3n0
>>364 >これから医療従事者になる人たちに考えてもらうことです。

確かにオマエみたいな基地外患者を排除する方法をこれから医療従事者になる人たちは真剣に考える必要があるな。

>前の病院については、どうしようもない病院ということであきらめます。

前の病院はオマエのことをどうしようもない基地外ということであきらめてるよ。

366 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:39:30 ID:tp88nkRk0
そう、患者を「どうしようもない基地外とあきらめる」程度の問題解決に前向きではない、平気で患者を排除する次元の病院だかr、患者サイドがあきらめるしかないんです。

367 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:57:08 ID:tp88nkRk0
患者を基地外といって排除せず、患者とともに病気と闘っていこう、患者の苦痛を軽減していこうという病院も中にはあるはずです。
転院された患者さんが、新しい病院に満足されているのなら、多分、新しい病院はそれができているのでしょう。
だから、患者は基地外にならないんですよ。
かなり厳しいことばになりますが、

彼女が前医、前院を去った、これは厳然たる{事実}です。
たぶん、去ったときには、自分でも混乱していて、なぜ、去ったのか、なぜ、去りたいのかがわからなく、ただ、去りたかったのだと思います。
新しい病院でいい先生に出会い、少しずつ心が落ち着くうち、自分がどこで悩んでいたのか、何がつらかったのかが見えてきたのだと思います。
冷静に前医をどう考え、感謝するべき部分と、何に不満を感じていたのか、それを見つめる余裕が少し生まれたのだと思います。
おそらく、彼女は今の先生、今の病院に満足しているのでしょう(これだけ、前院、前医について語りつつ、後院、後医に対する批判は見当たりません)
少し厳しい意見になりますが、彼女が前医を好きだというのは、私には理解しづらいです。むしろ、今のところ、前医は手術と治療には感謝しているが、過去の人。
現在の主治医の方を信頼しているように感じます。
たぶん、前医のことを好きでもなければ、前医のところに戻ることもない人でしょう。


368 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:12:18 ID:tp88nkRk0
おそらく、今、彼女が慕っているのは、前医より後医でしょう。
ただ、前医にとっても自分自身にとっても釈然としない別れであったため、前医が釈然としない別れを繰り返さないために感謝と愛情を込めていえなかった言葉をつたえたのかもしれません。
発話者ではなく、受話者が冷静さを欠いているために会話が成立しない堂々めぐりになることもありますよ。
医療従事者は確かに忙しい。忙しいは{心が亡くなると書きます(金八先生か?)}
視覚的には、ものがみえるんですね。だけど、心は死んでいる。脳の同じ部分しか使わないため、脳の一部しか活性化しなくなっているんですね。
少し、多角的にものを見る訓練、心を生きかえらせる訓練をしてみてもいいかもしれません。


369 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:21:21 ID:tp88nkRk0
私は彼女の前医については、よくわかりません。
ただ、おそらく、思い込みや決め付け、独断に陥りやすく、いったんそこに陥ってしまったら、そこからなかなか抜け出せないところがおありで、それがときとしてトラブルを招いているような可能性は否定できないとおもいます。
周りの看護士さんたちが、そこにとまどわれることもあるのではないでしょうか?
そう思います。

370 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:37:00 ID:dPVJnE3n0
>>366 >患者を「どうしようもない基地外とあきらめる」程度の問題解決に前向きではない、

「問題解決」などと言ってるが、オマエみたいな基地外が「問題」だと思いこんでいるだけで
医療サイドからみれば、そんなこと「問題」でも何でもないの! 
最初から「問題」でもないものの「解決」に前向きにならないのが当たり前。

371 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:37:19 ID:tp88nkRk0
後、乳がんと子宮ガン云々の件ね。
乳がんで早期発見がうるさくいわれるのは、肺がん同様骨転移しやすいからです。
アレディアやゾメタがいち早く承認されたのはそのため。
発生場所から考えてみたらわかるはず。マンモグラフィーが奨励され早期発見が大切なのはそのため。
だから、乳がんと肺がんは他のがんよりさらに早期発見がたいせつなんですよ。


372 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:39:54 ID:tp88nkRk0
そう、あなたのような医療者サイドから見れば、Kさんが死んだことも問題でもなんでもないでしょう。
患者の命が失われても、問題でもなんでもないでしょう。

373 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:41:01 ID:tp88nkRk0
そうして同じことが、また、くりかえされていく・・・。

374 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:52:33 ID:dPVJnE3n0
>>372 >あなたのような医療者サイドから見れば、Kさんが死んだことも問題でもなんでもないでしょう。

その通り! 問題でもなんでもないよ! 地球全体で見ればこの世の人間の大半はまともな医療など受けられずに
死んでいくのが普通なんだよ! とりたてて、そのKとやらが不幸なわけでも何でもないよ!

375 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:53:31 ID:drglahlo0
お前がな

376 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:55:10 ID:pnlUKzxO0
勝機があると思うならさっさと裁判にしたほうがいいな。ないと思うなら、これ以上病院に付きまとわないこと。ストーカー防止法で訴えられる可能性もあるからね。

377 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:59:52 ID:tp88nkRk0
しかし、ここは日本だ。保健医療最先端、医学も一定レベルに到達している日本だ。
患者の命を患者の声を聞かずに、結果、病気を進行させてしまったのなら、まともな医者はそれを反省の勝てにすべきだ。
次からは、患者の声に耳を傾けよう、なぜ、あの時、CTをとらなかったのか?よし、次からは、どういう検査をしようか?どうしてそういう発想のならないのかな?
そっちの方が、こっちにはわかりません。

378 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:01:02 ID:tp88nkRk0
というか、今、病院とはすでに、交渉をなにももていません。

379 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:02:02 ID:tp88nkRk0
その病院とは現在無関係です。

380 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:03:50 ID:tp88nkRk0
少なくとも、係長の方と話して以来、その病院とは、なんら交渉していないし、何一つ行動していませんが・・・。

381 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:05:08 ID:tp88nkRk0
裁判にするぐらいなら、強制わいせつで警察に行きます。

382 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:07:47 ID:tp88nkRk0
どういうことですか?ほかにもなにかあるんですか?
病院につきまとう?
交渉語、何か、あったんですか?

383 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:09:26 ID:tp88nkRk0
確実に勝機があるのは、裁判より、準強制わいせつです。


384 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:10:22 ID:tp88nkRk0
もう、この辺でやめますか・・・。

385 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:14:23 ID:tp88nkRk0
ありがとう。書き込みはおしまいにします。
警察にいくかどうか、ゆっくり、かんがえてみます。
病院に連絡をとることもおわりにします。

386 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:18:30 ID:/5glk+920
全部読むのはしんどいので・・・  はるなさんは読まれているのか・・・?

私脳外科の手術してだいぶなるんだけど、自称がありまして、執刀医の謝罪の手紙を母親に病院に行ってもらってもらい、
口の汚いほかの脳外科医、精神科医にもなぜか何回か謝罪してきて(私、気が弱くて今まで医者とかに怒鳴られたりしたトラウマで自分の口からいえにゃいの はぢかしはなしけんど

 なぜかそういう結果になったが 謝罪の言葉は私自身が聞けなかった・・・  でも、医者に謝罪してもらってもそんなにすっきりともしていないよ 現実は 

387 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:19:58 ID:tp88nkRk0
カルテの中に(びらんせいに)という記載はたしかにあります。
訴えた場合、実証は行われますよね。書き込みは終わります。
2ちゃんねるに迷惑をかけてもいけませんから、一端は警察にいくことを踏みとどまりましたが、もう一度かんがえてみます。
ありがとうございました。
病院と交渉しない状態は今のままで維持します。

388 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:22:01 ID:fN4vlomi0
癌の手術をすれば色々な症状でるのは当たり前。
謝罪せよというのは狂っている。

389 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:22:59 ID:tp88nkRk0
そうか、もう、やめた方がいいよね。
やめます。

390 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:25:13 ID:dPVJnE3n0
>>377 >>377 >しかし、ここは日本だ。

そうだ日本だ。高齢化・医療費増大に悩んでいる日本だ。

オマエみたいな生産性の低い基地外はまともな医療を受けずに早く死んだ方がよい。
社会保障費・医療費を食いつぶすばかりで生産性の低い貧乏な年寄りも早く死んだ方がよい。
(金持ちの年寄りは金を消費して世の中を潤す潤滑油の役割を果たすから生き残ってほしい)
高度医療を受けなければ生きていけないような難病の患者も医療費を食いつぶすばかりで
大して働けず生産性が低いから早く死んだ方がよい。(難病でも金持ちなら有用だから生き残ってよい)

私の診療所に金を黙って落としていってくれる患者だけ生き残ればよい。

391 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:27:58 ID:/5glk+920
続き 上 自称は事情の誤り  何年か前すごいめまいで何ヶ月か大変だったんだ
でも、脳外科の検査も薬もまったく効かず、何回か診察にいったら怒鳴ってきたのもいた
ところが、偶然、しんどいのがとれずに帰ってきたときに見た番組で「首に原因が」っていうのやっていて
紹介してくれた簡単なストレッチを必死でやったら、うそのように起き上がれないくらいつらかっためまいが治まったよ
腹も立つけど、婦人科疾患の患者が集まるサイトなんか見つけて、情報交換したほうがいいんじゃないかなぁ  私もいろんな人の書き込み見て、医者なんかこんなもんだ とも思うようにするよ

392 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:31:53 ID:tp88nkRk0
私の場合は医師に謝罪はもとめてなかったんですけどね。
せめて、検査のもう少し柔軟になれませんかぐらいで・・・。
どこがどうこじれたか、わからないんですよね。
唯一、変な内診が不愉快だったぐらいで・・。
だけど、内膜検査は痛いっていうし、痛くしないための配慮かなって、まだ好意的にうけとめていたんですよね。
本当に、つかれました。謝罪ではなく、他の患者さんのために改善をもとめていただけなんですよね。
怨恨でもないし、おそらく、病院名も出していませんし、私のカルテは関係者しか見ないはずですし、前医が誰か、私が誰かなんて、関係者以外にはわからないとおもいますよ。
怨恨なら、たぶん実名で書いたと思います。
だけど、今日で書き込みは本当に最後にします。


393 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:36:02 ID:tp88nkRk0
391
ありがとう。私も、前向きにがんばるよ。

394 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:41:05 ID:tp88nkRk0
ストーカーをする気なら、すべて実名でかきましたよ。
どうでもいいですけど、あおられても、やじられても、匿名を貫き通したのは、少しは病院に対する感謝の気持ちがあったからだと自分なりには思っています。

395 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:02:16 ID:tp88nkRk0
今、その病院について、何も語らず、交渉をまったく持たなくなって三ヶ月ぐらいかな?
もちろん、私にも非がなかったわけだはないんですよね・・・。
前医がきちんとカルテに書いていた翌月受診の予約表を、たぶん、受付のかたの単純なミスでほかの患者さんと間違われたんだと思うんです
「翌月の受診はありません」「ないんですか?」「はい」
あせりましたよ。まだ術後一年目でしたしね。医師に電話で不安をつたえたけれど、とりあわない。
不安で不安で仕方がなかった。でも、根底に考えの違いがあって、お互い誤解していた部分もあったんですね。
次回検査の病院を本当に必死で探して、転院をきめ、カルテ等をおねがいしたんです。
訴訟ではなく、こちらとしては、その病院での治療が終了予定だから、他院での治療のためのカルテ請求のつもりでした。
開示後、翌月受診の医師の記載を見たときには、私はなんて勘違いをして、なんて傲慢な転院をしたんだろうと思いました。その負い目が警察にいくのをふみと黙らせた部分はあります。
その後、反省しつつ、医師への思いをきりかえていったんですね。
手術と治療は感謝していたころの気持ちにもどしていったんです。
あの時の私はどうかしていたのかもしれません。術後一年目で検査を打ち切られた(実際に予約票はありませんでした)
そこから、何を考えているんだという怒りが生まれました。だけど、これは、私もかなり悪いんですよね。不安の伝え方が下手であった。
「検査を打ち切るのなら、継続して検査をしてくれるような医療機関をご紹介ください」
とストレートに用件を伝えるべきでした。私の方にも医師を誤解している部分、伝達や言葉が不適切な部分があったのかもしれません。
この点については、私の方が、病院に謝罪しました。
なんだか、ずいぶん、行き違いが多かったような気もします。私にもおそらく非があるんだろうとは思います。

396 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:15:47 ID:tp88nkRk0
よく考えたら、単なる誤解のあり地獄の中にいたのかな?
もう一度、医師の手術と治療に感謝していたころの気持ちに立ち返ろうと思います。

397 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:21:15 ID:tp88nkRk0
391

あなたと話せてよかったです。本当に気持ちをきりかえることができました。

398 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:26:06 ID:tp88nkRk0
本当にありがとう・・・。

399 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:31:36 ID:tp88nkRk0
一応、最後の転院を告げた際の連絡のとき
「来月の予約票がないんですが、検査は今月でおしまいですか?」とは受付に電話では伝えたんですが、先生には直接つたえていませんでした。
私の方に検査が終わるという思い込みがあったからです。
ちょうど、先生も診察中で、受付の方も「先生、今、診察中です」とあせりまくる状況でしたからね。

400 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:37:42 ID:tp88nkRk0
どうしても言わないといけないことがあります。
命を助けてくださった先生です。好きとか嫌いではなく、感謝しつつ、尊敬しています。
ここで、先生と話せてよかったです。

401 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:40:24 ID:tp88nkRk0
後、前院にも、良い看護師さんがたくさんいましたよ。特に、ベテランの看護師さんとか、助産師さんとかね・・・。

402 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:46:25 ID:tp88nkRk0
ここに書き込んでいろんな人にたたかれて、自分に非があることがわかっただけでもよかったと思っています。

403 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 18:26:33 ID:tp88nkRk0
看護師さんを馬鹿にする人もいますけど、ベテランの看護士さんや助産師産なんかは、直接患者さんに接することが多い分、本当に患者思いの方も何人かおられますよ。

404 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 18:30:44 ID:9pzQ2dhk0
>>3 = 割り箸詰め作業で社会参加する障害者を愚弄する糞医者。
人間のクズ。生きる価値なし。こいつの子供が池沼で産まれてきたらいいのになw

405 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 18:34:45 ID:tp88nkRk0
障害者にも、自立の機会が均等に与えられていること、親はその子のたゆまぬ愛情を注いでいること和考えたら、あまり感心できませんね。

406 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 18:57:10 ID:tp88nkRk0
後、診断すらついていなかった乳がんではなく、診断すらされていなかった乳がんが正解。
kさんは、子宮がん治療後の検診を定期的に受けていた。しかし、受けていたのは、血液検査のみ。
胸にしこりを感じたkさんは、自分で外科に行った。しかし、子宮がんの既往症があることから、とりあえず、産婦人科での検査を進められた。
医師が話を聞かなかったかどうかは、私は現場にいなかったので不明。
ただし、受付では、毎回、胸にしこりがあることをつたえていた。
打ち、最後の一度はにこやかに笑いながら、「どうしても、CT<あかんのん?」
十分ぐらいお願い。
受付もにこやかに談笑して断る。「先生、大丈夫って言っておられますんでね。私らも肩こりでそんな風におもうこともありますよ」
その後、バスの中で、一年交渉しても無駄だったとぐちられた。
彼女は子宮がんの腫瘍マーカー検査しか受けていなかった。胸部レントゲンも、MRIも、下頸部CTも一切うけていない。
他院で行われた初めての画像検査で、彼女の胸のしこりが不安通り、がんであったことがわかった。


407 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 19:09:16 ID:tp88nkRk0
私が最後に聞いたその病院でのKさんの会話です。

408 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 20:26:44 ID:sI5cylIFO
書き込みは最後にしたんじゃなかったのか?w

409 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 20:29:43 ID:QDINyG8J0
ID:tp88nkRk0 は狼少年だな。

410 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:05:40 ID:sI5cylIFO
嘘つきとはっきり言ってやれよ
おおかた主張しているうちに論旨が変わっていくタイプだろうな

411 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:08:52 ID:mz9PcZqmO
嘘じゃないです。Kさんは、その病院の隣り町の私鉄沿線のT中央病院で五十代の若さで他界されました。

412 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:20:41 ID:sI5cylIFO
書き込みは
 最 後 に す る んじゃなかったのか

413 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:22:49 ID:rJ9OMmiY0
>>412
出てくるのわかってて刺激してないかい?w

414 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:25:38 ID:sI5cylIFO
自分が嘘つきであることを自覚してもらえれば結構

415 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:30:11 ID:yvKT7D0j0
でもさー、この人ってたたかれると
別のスレに出張してきてまた延々とループするわけよ
隔離スレにいて貰った方がいいんじゃないの。1には悪いけど

416 :saddad:2006/11/12(日) 21:31:10 ID:mzcpPEnJ0
広島大学の岡本百合

417 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:42:33 ID:sI5cylIFO
どのスレだろうが

 嘘 つ き 女

とレスしてやればいいんじゃね?

418 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:45:22 ID:+slgf60NO
後医って、私の事でしょうか。
似たような患者さんを今受け持っていますが、いかが?


419 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:46:45 ID:mz9PcZqmO
だから、嘘じゃないのに、たたかれるから、レスが続くんです!

420 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:48:35 ID:mz9PcZqmO
匿名の世界で、誰が前医で、誰が後医で患者が誰かなんて、わかりません!

421 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:50:03 ID:+slgf60NO
>>419
あなたの言う、後医とは私ではないかと思うんですが、いかがですか?
無視しないで下さいね。

422 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:50:08 ID:sI5cylIFO
このレスで最後と言ったのはおまえだろうが基地害女め

423 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:51:54 ID:mz9PcZqmO
わかるのは、俺、こんなこと、したかなの心あたりがある人だけです。
みなさんが興味しんしんの前医はかきこみに過剰反応をしている人。特定のカキコをコピペしまくった人かもしれない。なんせ病院名も医者の名前もないんですから。

424 :後医:2006/11/12(日) 21:52:39 ID:+slgf60NO
ここだと外野がうるさいので、
裏2chで話しませんか?

425 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:54:06 ID:mz9PcZqmO
答えていますが・・・。
匿名の世界で、誰が前医で、誰が後医かなんてわかりません。

426 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:56:42 ID:sI5cylIFO
基地害を甘やかすとろくなことはない

427 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:59:20 ID:mz9PcZqmO
やめておきます。
人として、手術と治療をしてくださった前医の名前をさらすことに、何のメリットもないと思います。
心あたりの点を改善してもらえれば、それだけでいいです。後医には、話せる程度に心が癒された時に、外来で話します。
もっとも、そのころには、話さなくていいほど心が快復しているかもしれません。

428 :後医:2006/11/12(日) 22:01:09 ID:+slgf60NO
>>425
守秘義務があるため、ここでは確認すらできません。
後医かどうか、裏2chで話し合いませんか?
後医と違ったら、またここに戻ってくればいいだけです。
一度あなたとは、じっくりお話したいと思ってました。
今後の病状の為に真剣に話し合うのか、全てはあなた次第です。

429 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:02:40 ID:sI5cylIFO
嘘 つ き 女

430 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:03:09 ID:QDINyG8J0
>>427 >心が快復しているかもしれません。

オマエの心が快復するわけない。どうせ一生基地外のままだ。

431 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:03:23 ID:mz9PcZqmO
あと、私の名前がわかると、前医の名前もおのずとばれます。だから、やめておきます。
ただし、前医も私同様、病院から対話をシャットアウトされていて、解決を望んでおられるのなら、後医を通して話し合いをもとめられ、後医立ち会いのもとでの会話ならかまいません。

432 :後医:2006/11/12(日) 22:05:01 ID:+slgf60NO
>>427
前医の話はしません。
ただあなたの書き込みを見て、後医として話し合いを持ちたいと考えます。
漠然と書き散らすか、解決の為に第一歩を踏み出すか、全てはあなた次第です。
裏2chで「後医」で待ってます。

433 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:05:46 ID:sI5cylIFO
前医がいやがるのも納得

434 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:07:49 ID:mz9PcZqmO
後医とは外来で話します。
準強制わいせつの件を気にしてくださっているのなら、おそらく話さないかもしれません。
前医と私の関係については、紹介状から後院の方がご想像されたとおりです。

435 :後医:2006/11/12(日) 22:08:31 ID:+slgf60NO
>>431
前医がここにいたら、私の立ち会いのもと、裏2chで話し合いませんか?

436 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:10:51 ID:ZbgmzH890
このスレ怖い。

437 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:10:56 ID:sI5cylIFO
後医もどうせそのうちにあのときこうしてくれればよかったのにと言われるだけだろ

438 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:12:29 ID:UT9KT8d20
>>435
まあ裏でなら静かに話せるからな
それも良いんじゃないの?

439 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:12:47 ID:mz9PcZqmO
やめておきます。
私の中で前医との訣別はできています。もし、前医に話しをする気があれば、自宅に電話なり、何なり行動を起こしたはずです。
それが、前医の出した答えだと思います。
後医なら、外来でいつでも話せます。すごく不自然です。さようなら。

440 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:13:29 ID:sI5cylIFO
嘘 つ き 女

441 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:19:31 ID:+slgf60NO
>>439
外来では、大変申し訳ないが気が付かなかったようなあなたの葛藤、身体だけでなく内面的な辛さがレスから読み取れます。
どうしてもここに居たいなら無理強いしません。
でもここ数日のあなたの真摯な書き込みで何か解決しましたか?
心の平安を求めるなら、一度ゆっくり話し合いましょう。外来でもいいですし、もしまだお時間ありましたら、裏2chでいかがですか?
では、裏2chで「後医」で待ってます。

442 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 22:54:39 ID:mz9PcZqmO
もし、本当に後医なら、お忙しい中、お心遣い、ありがとうございます。思っていた通り、患者の心を大切に思ってくださる先生でとても嬉しく頼もしく感じます。
ただ、万が一、私の氏名、前医の名前が明らかになることで、現在の患者さん(とりわけ大切な時期の妊婦さんや同じがん治療中の方)に精神的不安や動揺を与えたくありません。
先生には、お話しできる時がきたら、お話しします。
先生の患者で良かったと、心から思います。
ありがとうございます。

443 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:02:25 ID:zj0OqA9S0

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144905368/117

444 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:22:46 ID:mz9PcZqmO
病院は公立山城病院ではありません。誤解を招くコピペはしないでください。

445 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:24:31 ID:mz9PcZqmO
後医の先生、ありがとうございます。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
前医の先生、オペと治療、ありがとうございました。

446 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:29:10 ID:mz9PcZqmO
前院は公立山城病院ではありません。前医も公立山城病院の医者ではありません。
一患者の問題提起ととっていただければ、さいわいです。
本当にありがとうございました。
公立山城病院はいい病院です。通っておられる妊婦さんや患者さんは安心して治療にはげんでください。

447 :後医:2006/11/12(日) 23:33:30 ID:+slgf60NO
>>445
お礼言われても…。
あなたの事が心配で眠れません。だって何も解決してないじゃないですか。ここで解決しない事は外来でも、もっと解決しません。
ここ2chは、プライバシーの心配があります。
なので、裏2chに行きませんか?
2chの裏って、ご存じですか?
では、裏2chで「後医」で待ってます。

448 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:36:50 ID:mz9PcZqmO
それから、はるなさんも、リンパ浮腫はおつらいでしょうが、患者の会等に入られて少しずつQOLの向上に向かっていかれることをお祈りします。

449 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:42:38 ID:+slgf60NO
>>448
御自身も辛い時期なのに、スレ主への温かい視線、その立派さに頭が下がる思いです。
外来の時だけでなく、普段からきっと情感溢れた懐の暖かい方なんですね。


450 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:49:02 ID:mz9PcZqmO
後医様へ
ここに書き込んだことで、気持ちは少し晴れました。ここに書き散らすことで痛みは軽くなりました。粘着質のカキコに付き合ってくださったスタッフに心から感謝しています。
そうです。ここに書き散らした結果、5年越しの便秘がすっきりしたような気持ちです。ただでさえ、睡眠時間のとりにくい産婦人科の先生です。どうか、私のことはお気になさらず、ご自愛ください。

451 :後医:2006/11/12(日) 23:59:09 ID:+slgf60NO
>>450
分かりました。
私からの話し合いの申し出を、あなたは断るという事ですね。
話し合わなければ、理解は生まれません。よってあなたを理解は難しい事になります。
まだ間に合うので、裏2chで待ちます。
先程も一時間以上向こうで、来ないあなたの事を待ちました。
話し合いが嫌でしたら、せめて一言その旨、裏2chの方へお伝えいただければ、幸いです。
では、裏2chで「後医」で待ってます。

452 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:00:20 ID:nSTR5gmjO
わいせつ犯にされたM先生がお気の毒

453 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:07:03 ID:1fBP8ZukO
ごめんなさい。
こちらでお断りさせて下さいm(_ _)m
いつか、落ち着いた時に外来でお話しします。

454 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:13:54 ID:fXv9ivYvO
>>453
後医の先生、裏2chでずっとあなたの事信じて、待ち続けてるかもよ?
一度顔出してみたら?
その位の誠意を担当の先生に見せてもいいと思うよ!

455 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:15:05 ID:1fBP8ZukO
実際に後医の先生なら、いつかお話しをすべきだと思います。
私の不安は後医=前医ではないのかということです。せっかく落ち着いた気持ちを、また、かきみだしたくありません。後医の先生なら、いつでも外来で話せます。
私自身、疑問に思っているのですが、前医が話すすべがないため、何度か2chを利用していたような気がするんです。本当のところ、嫌われているといいつつ、すごく心配されていたような。後医でなければ、おそらく前院のどなたかだと思います。だから、裏2chでは話せません。
ごめんなさいm(_ _)m

456 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:17:30 ID:1fBP8ZukO
前医、後医に心から言います。
愚かな患者のことを、心底から心配してくださったことに心から感謝します。

457 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:21:26 ID:5yJBS8v1O
犯罪者扱いはどう説明するつもり?

458 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:21:36 ID:fXv9ivYvO
>>455
例えば前医が知らなくて、後医本人だけが知ってる事とかないの?
それを裏2chで聞いてみれば、本人か分かるお。
文面から、あなたの事を本気で心配してるみたいだし、その気持ちに答えてあげたら?
いずれにせよ、裏2chで待ちぼうけは良くない!

459 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:22:51 ID:1fBP8ZukO
前医へ
おそらく、あなたは私を本当に大切に思っていてくださったんだと思います。少し、表現が下手だっただけでしょう。
後医へ
私はあなたに二度助けられました。転院を受け入れてくださった時。そして、私と話したいと言ってくださった今です。あなたのおかげで、ようやく前に行けます。ありがとうございますm(_ _)m

460 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:23:51 ID:1fBP8ZukO
裏2chへの入り方を知りません。

461 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:25:48 ID:1fBP8ZukO
ということで、失礼します。

462 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:28:48 ID:1fBP8ZukO
犯罪者扱いは、内膜検査の痛みを軽減するためにされたことなんだなと思うことにします。

463 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:33:55 ID:1fBP8ZukO
思いでや出会いは一期一会
美しい方がいいですよね。
前医の先生、もうそろそろ私のことは、お忘れになってください。お幸せに。

464 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:37:43 ID:fXv9ivYvO
>>460
裏2chの入り方、ネットの住民に聞いてくるよ。
だから、約束ね!

465 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 09:49:38 ID:4GsJnBJv0
ここはきちがい隔離スレッドです。嘘つきが嘘を書き続けますが
皆さん相手しないようにしてください。

466 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 11:02:18 ID:1fBP8ZukO
嘘じゃないです。

467 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 11:14:31 ID:JaEJKgp40
>>465
了解しますた。

468 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 11:24:03 ID:1fBP8ZukO
もう、エロ前医はどうでもいいです。
後医を頼りに頑張っていきます。
最後に一言
やっぱり前医より後医の方がいい先生だったと思います。
転院して良かった!
早く前医のこと、忘れよっと。

469 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 11:59:32 ID:tT4p0edi0
>464
裏2chがよほど怖いみたいよ

470 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 12:47:21 ID:1fBP8ZukO
裏2chより、検査データを持って警察に行く方がいいですよね。
同じことを繰り返していても仕方がないので。
また、どうするか、悩みそうです。

471 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 12:49:37 ID:1fBP8ZukO
だけど、今かかっておられる患者さんの気持ちを考えたら、できない。どうすれば、いいんでしょうね。

472 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 12:51:32 ID:1fBP8ZukO
やはり、ここよりは、外来で後医に相談するのが一番良さそうです。

473 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 13:00:48 ID:hrtXzrqm0
誰だか知らんが
後医ご愁傷様

474 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 13:01:51 ID:CP6WN7WY0
オマエがここから消えるのが一番良さそうです。

475 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 13:42:56 ID:1fBP8ZukO
入院中はまあまあ普通だったんだけど、外来になってから、態度が急変。
結局、内診の異常さを知ったのと、たまたま同じ時期に風疹とかで、診察日を変えようとしたころから、態度が急変したんですよね。
風疹って、妊婦さんにうつしたらいけないじゃないですか。だから、内科を受診したんですよ。だけど、湿疹がひいたら、すぐ来いとかね。私としたら、風疹は感染力が強いから、もう少しあけた方がいいと思ったんですよ。
その次の外来で、開口一番
「俺、何か医療過誤した?」
何か態度が不自然で波が激しかったんですよね。
実際に目まいがあるし、診察を受けられないで帰ってるじゃないですか。その時、病院でじろじろいろんな人に見られて辛かったから、診察の予定を変えようとしたんです。体調不良の時は診て欲しいがことごとく受付門前払いだったから。
その時のことがあったので、頭痛と目まいがあることを伝えたんですけど、ずっと
「大丈夫でしょ」
「心療内科へ」
最後の外来で
「医師として、術後一年目なので、女性ホルモンをを出したら、一度に治ることはわかっているが、出したくない」
実際に体調不良はあるわけです。それが解決しないための単純な予定変更を医師への拒絶とか拒否とか、極端な取られ方をして態度の急変。
やっぱり、患者としては、辛いです。

476 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:20:49 ID:1fBP8ZukO
後、受付に受付のミスを全部自分のせいにされて、理不尽な逆ギレをされたことも、いやでした。

477 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:33:13 ID:1fBP8ZukO
だけど、冷静に前医の言葉をふりかえると、前医には私の不安が重荷で何とか前向きになってほしいと考えていたのかもしれません。ただ、表現が下手だったんですよね。
家族に言った前医の言葉は、
「〇〇さんには、困ったものです。ちゃんとした治療はしているんですけどね」
でした。私が医師に責め立てられる表現なんです。実際に、ひどい目まいで病院に行って、受付で門前払いをされて、医師に不満がある状態で言われたら、いい気はしません。
結局は、女性ホルモンを出したくない、つまり、再発させたくないためなら、たとえば、門前払いではなく、目まいをおさえる、あるいは、病院で少し安静を保ってもらえなかったかなと。
四つん這いで廊下や階段を歩いて、人にじろじろ見られてタクシーで帰るのはいやでした。
医師の言葉は、時にこちら思いで、時に受付門前払い。かなり、混乱しました。そういう不満が燻った中で、前レスの喫茶店での会話があって転院したんですよね。
だけど、良く考えてみたら、前医も前医なりに苦しんでいたのかもしれない。
警察とかは、やっぱり、やめておきます。


478 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:34:42 ID:1fBP8ZukO
本当に気持ちの整理がつきました。
ありがとうございましたm(_ _)m

479 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:39:14 ID:1fBP8ZukO
受付のミスの逆ギレとは、
入院指示書の取次ミス
会計伝票に注射の記載はあるが、処方箋がもれている
私は、受付で名前を呼ばれるのを待って、指示にそって行動しているが、なぜか
「〇〇さん、いつも、さっさと行かれるから」
と注意されたこと。

480 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:42:59 ID:1fBP8ZukO
でも、過去をふりかえってもしかたないですよね。
前向きにならないと。
みんなも、こういう話を聞くのはしんどいですよね。
解決のためには、私が前の病院でのいやなことを忘れて前に行くしかないんですよね。
ありがとうございましたm(_ _)m

481 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:47:37 ID:1fBP8ZukO
皆さんの
ここから消えろ

前向きにならないといけない
というあたたかい言葉だと受け止めておきます。

482 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:52:49 ID:JaEJKgp40
なに、この自作自演スレ。

483 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:57:11 ID:1fBP8ZukO
最後に
本当にありがとうございました
実際にその病院に通っておられる方方のことを考えてみたら、匿名社会か対病院としか、こういう話はできませんし、第三者には、話せませんからね。
吐き出せて良かったです。ありがとうございました。
裁判を躊躇したのも、勝機うんぬんより、そのために医師の時間と患者さんが犠牲になっても困るからなんですよね。だけど、もやもやと混乱はかなりひきずりました。
すべてを吐き出せて、前に行けます。
不愉快な思いをさせてすいませんでした。本当にありがとうございました。

484 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 15:04:08 ID:1fBP8ZukO
前向きになって、今度は楽しい話題でお会いしたいと思います。

485 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 15:13:45 ID:1fBP8ZukO
それから、私を大事に思ってくださる方が、転院先病院を大事に思ってくださるとうれしいです。
こんな奴でも、引き受けてくださってありがとうございますと・・。

486 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 15:21:11 ID:h1ovP2E20
病院行かずに志ねば、、、

487 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/11/13(月) 15:29:47 ID:6VzmO1mr0
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <患者さんに言いたいことは「医者を選ぶのも寿命のうち」でちゅwぼきゅは大学病院に
関係ある立場でちゅけどw大学病院だから医者の質が良いとか名医が多いなんて絶対ありまちぇんw
小さな個人病院でも診断能力や手術のうまさはピカイチの人をいくらでも知っていまちゅw逆に大手
の公立病院に人間性医者の資質ともに最低の人がいまちゅw患者さんが自分の身を守る方法はブランド
志向をまずやめることでちょうねw自分にとって最良の医者なんて一軒二軒目で見つかるわけないでちゅw

488 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 16:02:41 ID:Bc7uqh4p0
 医者を選ぶのも寿命のうち。。成る程ですね。

 ただ、私も含めて、患者側から先生の腕前とか能力は
なかなか、わからないように思います。私は、いまの主治医の先生を
たいへん(転院先について行くぐらい)気に入っていて信頼していますが、
それは診断能力とかそういうことではなくて、話しぶりとか表情とかで
気に入ったから、「信じてそれが間違っていても納得できるから
信頼してるいていくことにきめた」っていう感じです。つまり愛ですのw

 実はへんな先生でした!っていうことだったとしても、自分で選んだから
それは運命と受け入れるつもりです。納得行くまで名医を探しあるくも1つですが
そういう選び方も、ありと思うのですが如何でしょうー

489 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 17:07:50 ID:1fBP8ZukO
今の先生は信頼できるので、ちゃんと病院に行きます。

490 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 17:42:10 ID:eMsflNah0
福大 

491 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 18:38:52 ID:17AupcsU0
私は広島大学の精神科を訴えたいです。女性の助教授です。言うとうりにしたら
PTSDになりました。

492 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 20:09:12 ID:ZM3znMJN0
ああそう、としかいいようがない。
みんなに話を聞いて欲しかったら、もっと詳細に書かないと。
それだけの情報では、あんたがクレーマーなのかと思うだけ。

493 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 00:32:58 ID:fcCuQCOnO
>>491
だいぶお辛い経験をされたんですね。
大学病院信仰はたしかに改めるべきかも知れませんね。
あなたは具体的にどんな診療を受けたのか、分からないとみんなもコメントしずらいと思います。
し か も、
あなたの書き込みは、個人を十分特定できる内容ですよね。名誉毀損に適合すると思います。
(名誉毀損は内容の正誤を問いません。正しい内容でも名誉毀損で訴えられます)
ここ、匿名ではないですよ!
関係者が見てない事を祈ります。
まっ、そういう話題は裏2chの方がよいですよ。

494 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 02:10:53 ID:DfQpwg6P0
>>491
結果が悪かったら、脊髄反射で医療ミスだと妄想をいだくバカが多すぎる。
もっと大脳を使え!

495 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 08:36:12 ID:F/RphXj20
( ⌒ ⌒ )   ⌒ )
         | | |    ( ヽ\  ___
       _____          /__     ヽ
.    /   −、− 、ヽ     |−\ |      i 「アナルSEXはチンチンを尻に入れる
    /  , -|/・|<\|-ヽ     |・) |─|_    !  だけって言ってたじゃないか!!」
   i   / U `−●-´   i    d −´  )    /
.   |  |    三. | 三.  !   └´⌒)  \ヘ/ ,- 、
   | | /⌒\._|_/^i /     `─┐二二ヽ(  ノ
  ◯ヽ ヽヽ______ノ/◯ i⌒^)  /   )  ヽ| ̄| ))
  \ ━━━━o━━ /  ヽ/\/  /   i   |
    |.    /      ヽ |′   \   /    |─′

   「ローションも無しにいきなり挿れるやつがあるか!バカ!」
( ⌒ ⌒ )   ⌒ )
         | | |    ( ヽ\  ___
       _____          /__     ヽ
.    /   −、− 、ヽ     |−\ |      i 「アナルSEXはチンチンを尻に入れる
    /  , -|/・|<\|-ヽ     |・) |─|_    !  だけって言ってたじゃないか!!」
   i   / U `−●-´   i    d −´  )    /
.   |  |    三. | 三.  !   └´⌒)  \ヘ/ ,- 、
   | | /⌒\._|_/^i /     `─┐二二ヽ(  ノ
  ◯ヽ ヽヽ______ノ/◯ i⌒^)  /   )  ヽ| ̄| ))
  \ ━━━━o━━ /  ヽ/\/  /   i   |
    |.    /      ヽ |′   \   /    |─′

   「ローションも無しにいきなり挿れるやつがあるか!バカ!」


496 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 09:46:13 ID:FI1SA61Q0
age

497 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 11:14:45 ID:GTqpdeEvO
>>491
犯罪カキコage

498 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 17:53:53 ID:sV2xCwiC0
>>495に不覚にもワラタ あと2回言うな

それからめんどくせえから1は死ね

499 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 12:39:06 ID:o/CUxhKD0
age

500 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:13:07 ID:9xISCgSyO
いい加減で投げやりな診察で誤診されて、1ヶ月の時間と3万円が無駄になった。
謝罪はいらないから金は返して欲しいんだけど、それって無理?
検査料はいいけど、いい加減だった診察料と特定医療機関費とか。
言えば返してもらえるかな。

501 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:16:06 ID:UZ/msbWW0
>>500
オマイは食堂で飯くっちまってから
好みのアジじゃなかったからって料金踏み倒す輩ですか

502 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:19:51 ID:9xISCgSyO
>>501
そのケースに当てはめるなら、
味でなく、注文したメニューと違うのが届いた場合じゃないですかね?

503 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:24:29 ID:TLGc3P3S0
>>500
「いい加減で投げやりな診察」を実証できるなら返還の可能性もあるかもしれないね。
頑張ってみたら?

504 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:25:26 ID:9xISCgSyO
ちなみに、患者の私から、その診断は納得できない、違う病気じゃないのか?
と何度も問い詰め、それでも譲らず、もうこれ以上手立てはないからと途中で診察放棄。
後日別の病院行ったら、案の定別の病気でした。
患者の訴えを無視した態度は、違うメニューを正しいと言い張るのと同じではないかと。
カレーを頼んだのにラーメン持ってきて
カレーじゃないと言ってるのに、カレーだ!金払え、と言ってるのと同じではないかと。

505 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:34:55 ID:UZ/msbWW0
>>502
それでもいいよ(笑
それを食っちまってから「注文と違う」といって料金踏み倒しますか?

>>504
医者は医者の責任で診察をし、診断をします
自分で診断が決められるなら
病院なんか行かずに自分の家で全部すませればいいんじゃないですかね(笑

ちなみに医療は準委任契約といって
成果を約束して行う契約ではありませんので
貴方が何を言ってもそれを理由に返金されることは(法的には)ありません


506 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:36:45 ID:xRiS5pbN0
がんばって藪医者と評判を広めてください。

507 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:37:21 ID:UZ/msbWW0
追記)

また保険診療では医師が必要な検査をプランし
投薬内容なども医師がこれを定めて患者はコレに従う(療養の指示)と決められていますので
それに従うことができないものは保険診療を受けることはできません
つまり文句があるなら自費で全部雇って(それに応えてくれる医者がいるならなんだが)
契約結んでしなきゃならんってことですわ

508 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:38:09 ID:sZCKVLE80
>>504
>後日別の病院行ったら、案の定別の病気でした。

「後日」って言うのがずるいね。後だしね。
それから、「別の病気」だったと言うけれど、どっちの診断が正しかったかは、どうやって判断したの?

509 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:39:27 ID:9xISCgSyO
>>505
そうなんだ。
いや実費である検査料は仕方ないと思ってるけど、
間違った診断の診察料を返して欲しいと思ったんだけどそれも無理なんだ。
ミスと投げ槍具合の責任取らなくていいなんて楽な仕事だね…

510 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:41:38 ID:UZ/msbWW0
>>509
でもオマイみたいなの相手にしなきゃならん仕事だから
どう考えても重労働だわな

511 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:42:04 ID:9xISCgSyO
>>508
正しい診断は立証できる程の物ですが割愛します。

512 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:43:43 ID:9xISCgSyO
ちなみにその正しい診断は、途中で放棄することなくもっと詳しい検査をしてくれていれば
分かり得るものでした。

513 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:45:18 ID:UZ/msbWW0
こっから先は具体的な診療内容・診断内容がわからんとなんも言えんわな
ただし、保険診療のあれだけの安値診療を受けといて
満足がいかないから返金しろって騒ぐのが基地外であることは間違いが無い

514 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:45:59 ID:9xISCgSyO
あの言っとくけど、軽い病気と診断されて
実は重い病気だったというケースですよ。
しかも患者が診断に納得せず何度も訴えた、という。

515 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:49:22 ID:9xISCgSyO
じゃ泣き寝入りしかないってことか、今の日本の医療は。悲しいね。

516 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:51:02 ID:xRiS5pbN0
がんばって藪医者と評判を広めてください

517 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 19:05:58 ID:UZ/msbWW0
>>514
軽い病気=一般的で頻度も高い
思い病気=↑に比べると頻度が低い

一般的にはこういったところであるのが普通
前医が前者だと考えて治療に着手したのにはなんらの非もない
それと「患者が診断に納得せず」
・・・・あんたの納得のために診断しているわけじゃないのよ(ニガワラ
担当した医者が納得してたら(それが必要且つ十分条件)それでいいんですよ
もし貴方の知識ほかが担当医以上というならそもそも病院へかかる必要ないでしょ?
もし貴方の知識ほかが担当医に劣るというなら貴方の満足を基準にする意味は無いでしょ?
通常は後者なので関係が無いのです
前者ならなぜ病院へかかったか・・・そっちのほうが問題

518 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 19:13:05 ID:+V5dmyuz0
>>517
つまり、日本の医者はいい加減でも許されるって訳だ。
あこぎな商売だね。

519 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 19:31:02 ID:9xISCgSyO
>>517
あ、治療はなかったです。
何々でしょと診断され、必要ないからとその後の検査&治療放棄でした。

ま、頑張って悪評広めよ。

520 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 20:12:23 ID:QEDvj8BAO
それは違うんじゃない?
医療設備のない町医者なら仕方ないけど
高度医療機関を謳っている以上、重病の可能性も考えて精密検査するのが義務でしょう。
十分な検査もせずに軽い病気と決めつけて検査放棄したのは特定医療機関の職務放棄かと。
詳しい検査すれば確定診断出来たのなら尚更。

521 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 20:14:09 ID:QEDvj8BAO
>>517宛でした

522 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:02:35 ID:16cChiCh0
>>519
>必要ないからとその後の検査&治療放棄でした

いったん急を要する検査や治療の必要がないと判断すれば
経過観察は普通に行われることですね
確定診断をもとめてバランスを欠いた検索をどんどんづづめれば良いという物でもありません
あなたの満足度が基準になっているから『治療放棄』という言葉になっていますけどね
一般的には「経過観察」というのです

>重病の可能性も考えて精密検査するのが義務でしょう

物事には順序と重みがあるんですよ
それが理解できないならば保険医療機関を利用する価値も権利も無いですね

523 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:13:46 ID:9xISCgSyO
>>522
「経過観察」はなかったってば。
大体救急じゃないのに急を要するもなにもないでしょう。

大体、別の病院では迅速に正しい検査と診察を行って、すぐに確定診断してくれましたよ。

医者って、一部だろうけど、自分を正当化することしか考えないのね。
ま、とにかく前医がヤブでいい加減なのは違いない。

524 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:21:40 ID:+V5dmyuz0
>物事には順序と重みがあるんですよ

「踊る大走査線」を思い出したぞw
そうこうしてる間に、殺人が起きるぞ。

525 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:38:36 ID:QEDvj8BAO
やれやれ…特定機能病院の名が泣きますね。情けない。

526 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 22:42:18 ID:eyQM5+zMO
大学病院でそんなこと、あるのかな?
私の行ってるK大病院は、相談しながら、丁寧な検査をしてくれるよ。関西だけど。

527 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 22:59:55 ID:Xoq3A2g30
電話で聞ける裁判手続き

札幌#011-272-6700 釧路#0154-41-6000 青森#017-722-5660 秋田#018-824-3366
 盛岡#019-622-3232 仙台#022-724-1333 福島#024-535-5445 新潟#025-222-3855 
長野#026-232-0420 前橋#027-234-7777 宇都宮#028-621-0020 水戸#029-228-5388
 東京#03-5251-1611 千葉#043-225-6031 横浜#045-664-0212 さいたま#048-863-0712
名古屋#052-223-5331 静岡#054-273-1275 岐阜#058-262-6250 津#059-226-4555
 大阪#06-6363-1501 京都#075-211-4650 金沢#076-262-9922 神戸#078-341-7754
広島#082-228-6712 山口#083-923-6818 岡山#086-234-1981 高松#087-851-1580
 松山#089-941-0520 福岡#092-762-5283 長崎#095-820-3709 熊本#096-354-0401 
大分#097-537-3184 宮崎#0985-23-2711 那覇#098-855-1212 鹿児島#099-222-9680

528 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 23:06:36 ID:9xISCgSyO
>>526
残念ながらね。
まぁ三流私大病院だけどさ。
評判聞くのは大切だよね。金無駄にしたし。

正しい診断をしてくれた病院には感謝状送りたいくらいだけど
んなのは迷惑なだけだろうから
お菓子でも…も迷惑かな。どういうもんなのかな。素直に感謝の気持ちなんだけど。
難治性だから長い付き合いになりそうだし。
無駄にした3万円で買いたいや。
スレチスマソ。

529 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:48:32 ID:5qCfpu+0O
その重い病気って、具体的に何だったの?


530 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 13:50:12 ID:XreaN9hg0
統合失調症

531 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 13:51:03 ID:pKcVu3J30
>>530
そんなとこだろうな。

532 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 06:10:46 ID:R4b1Dq8uO
>>528
正直な感想として、
おまえのような奴とは関わりたくない。
理由聞きたい?

533 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 08:45:20 ID:nG+fvUdd0
はやく答えてくれよ。
で、
はじめの病院でなんて診断され、
アトの病院では何なのか?



534 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:09:22 ID:XW3cKO1H0
>>523
救急以外は急を要し無いってまた・・・
臨床では仮の診断で矛盾をみながら待つなんてことは茶飯事なんですよ
何でもかんでも全部検査漬けそんな診療はありません

>別の病院では迅速に正しい検査と診察を行って

方針が当たれば当然確定診断にも行き着くでしょう
でもそれが「正解」でほかは「不正解」だと考えてたら大間違いです
医療はクイズじゃないんですからねぇ
少なくとも診察を受けていた間、貴方は文句を言うことができるくらいには生きてたわけでしょ
それだけで「不正解ではなかった」証明は満たされます

>>524
そうこうしている間に・・・
ある一瞬ではそうかもしれませんが
次の一瞬(例)では急ぐあまりに人が死ぬかもしれません
約束の手順とは過去の人間が試行錯誤して出来上がった手法だというのを忘れてはいけない
確たる自信と責任の裏づけが無いなら手続きは非常に重要なんですよ
ドラマに惑わされる個性じゃ理解できないかもしれませんね

>>525
特定機能病院の医師だろうが市中の小開業医だろうが
医師のするべきことその手順に変わりは無いですよ
箱があれば何でも間に合うというのは素人感覚そのものです

以上が回答です
疑問点があれば続きをドウゾ

535 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 13:12:32 ID:oyhDy8vuO
薬の誤投与で、重大な内科的症状が出ていたのに、医師が誤投与に気付かず、検査せず、患者をP患扱いして、セカンドオピニオンや転院でわかり、他の患者のために病院に連絡を入れ、P患扱いされた場合は?

536 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 13:18:17 ID:oyhDy8vuO
それも、添付文書や厚労省通達にある重篤な副作用に起因する内科的疾患の場合はどうなるの?

537 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 13:18:48 ID:Tb9yldup0
>>535
日本語でおK

538 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 16:12:27 ID:R4b1Dq8uO
>>535
診察受けるには、最低限の「会話力」がいるぞ。
みんなが知りたいのは、「具体的に」どんな症状がでたか?また、それに対する前医の診断治療。…その内科的とか「勝手な自己診断」は止めた方がいいよ。ここでも病院でも、もっと具体的に言った方がいい。
このままだと、みんなの共感得られないよ。
あなた会話力で相当損をしているのだから、もっと頑張らないと…。

539 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 17:26:56 ID:XW3cKO1H0
>>535
ここであなたのコミュニケーション能力についていくつか指摘されていますが
薬を投与してそれが誰の目にも明らかな副症状を(例えば全身の皮疹など)伴えば
多くを語らずとも相手にも伝わるものと思いますが
そうではない場合には「うまく伝えられないその行動・言動」から
P患?と誤って考えられることもあるでしょう
もちろんそのようなことは無いことを望むべきですが
それは人の為すことですから当然ありますし受け入れるべきことです
そのありうるエラーまでもを絶対に受け入れない態度で強く臨めば
当然ですがより誤解を深めることになるでしょう
医師-患者関係は医師のみが作るのではなく
患者との相互関係だというのをお忘れなきように。
実際疾患によっては〜病気質と呼ばれるような特異な気質を呈することがあって
それゆえと考えられる事もありますよ

あなたが行ったのは、セカンドオピニオンというよりも単なる転医でしょうが
その場合、新たな担当者はより神経質になります
また前医のなしたこととその結果を知っているわけであり
当然ですがそのエラーを踏まえた次の一手を打つことなるわけです

>>536
通常大きな病院だったら院外処方でしょ?であれば医師に言えないなら
薬剤師にきちんと相談するのが患者の務めのひとつじゃないでしょうか
多くの薬剤師は副作用事象と考えれば電話なり疑義紹介すると思いますけどね

ただしここまでの発言を眺める限り
貴方の担当をしたいと望む医者はそんなには居ないだろうと思います
ここでお相手できるのも2chは匿名でイヤになったらレスしないでOKだからですからね
なぜそういう心証をもたれるのかというのはしっかりと考えた方がいいでしょう
でないとどこに行っても同じ結果ですよ、少なくとも担当医の内心に於は
医者だって「ひと」ですからね

540 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:29:57 ID:RWyHH57U0
>>534
「生死に変わらない病気は治療を急がなくて良い」ってこと?
治療が遅くなって、治る病気も治らなくなった場合は?
治療が遅れて、後遺症が残っても、そういう言い訳をするの?医者は。

541 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:33:11 ID:RWyHH57U0
ついでにいうと、
>>539は、患者の姿勢について随分偉そうなことを言うけと、
私が患者だったら、新でもあなたらは診察してもらいたくないわ。
ミスしても言い訳がましく正当化するだろうから。

542 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:34:52 ID:RWyHH57U0
新でも→死んでも
あなたら→あなたには

失礼。

そういえば、>>540の続きだけど、つい最近、MRIを早くやってくれなかったから云々
ってのが、ありましたねぇ。

543 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:41:26 ID:oyhDy8vuO
わかりました。
具体的に書きます。
誤投与されたのは、減量投与すべき薬を増量投与。
私「このお薬って減量投与じゃないんですか?」
医師「副作用ばかり気にして、治療を受けないなんて言っててはいけないよ」
私「あの、そういうことではなく、量についてなんですけど?」
医師「どこの病院も量までは言わないよ。医者じゃないでしょ!まかせてほしいんです!」
数日後
私「頭痛と目まいがするんですが?」
医師「たぶん、精神的なもんと違う?」
私「念のため、検査していただけませんか?」
医師「ちゃんとした治療をしてるでしょ?ありがとうじゃなくて、文句言うって、どういうこと?」
私「いや、そうじゃなくて、頭痛と目まいがするから、検査をしていただきたいんですが?」
医師「そんなに元気なのに、心配ない!」
私「ですから、数日おきに頭痛と目まいがするので、検査をしていただきたいんですが?」
医師「必要ないでしょ!まかせてほしいんです!」

結果 腎臓

544 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:12:22 ID:2JSdfO240
どの程度の腎機能障害かは知らないが、腎臓から頭痛とめまいという症状がでてくる理由が良く分からない。

545 :500:2006/11/26(日) 22:13:20 ID:zlhLpBtRO
>>534
検査も不足し誤診であることは間違いないという前提(確証あり)で私は話し始めましたが、
それは誤診だったのか?検査が正しい正しくないという突っ込みは、辞退させてください。
このようなスレで自分の素性をバらすのもバカらしいし、病院をさらす気もないので、病名は言いません。
病名を言わずにこのような会話を続けてもお互い不毛なので、これで終わりにしてくれて結構です。

では。


546 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:30:03 ID:U8IHz4Z90
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1144823102/
医療系トラブル相談スレ
此処にいけば、解決します。

547 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:38:07 ID:Ur+pRDISO
このスレ主は人としてどうかと思う。こーゆー人はどこに行っても同じでしょ。レス読んでてイライラした。あなたの意見に同意して、一緒に批判してくれる人が欲しかっただけでしょ。

548 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:49:46 ID:RWyHH57U0
>あなたの意見に同意して、一緒に批判してくれる人が欲しかっただけでしょ。

よがった思考だね。

医者でもミスはある。でもそれを言いか訳がましく正当化し、直そうとしなむれば、
医療ミスはなくならない。
批判は審議に受け止めるべきではないの?>医者の方々。

549 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:50:21 ID:RWyHH57U0
審議→真摯
です。またまた失礼。

550 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:55:32 ID:h0qNh+OL0
「批判」と「難癖」はちがうものですよ
きちんと検証をおこない
正しく批評をしたものを受け止めない医者はいないでしょう
単数としてはいても総体としては無いといえます
普通のひとが思うよりも
医者の世界は自浄作用が働いています
問題なのはきちんと思考をすることなく
単に感情で善悪を決めた後に
それを<埋める>かのように屁理屈を並べることです
医者の思考ではそれは受け入れられるものではありません
医者であればあるほどです

一部の「医者じゃない」医者は違うかもしれません
CTで脳内出血が治ると思っている医者だって日本では医者を続けられますからね

551 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:00:08 ID:RWyHH57U0
>>550
で、このスレのどのレスが、批判でなく難癖なの?

552 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:02:19 ID:98dnFBff0
>>551
全て。

553 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:03:48 ID:RWyHH57U0
だめだこりゃ。

批判を真摯に受け止めず、言い訳がましく正当化して、難癖と取る。

医療ミスもなくならず、早期発見もないね。日本の未来は。

554 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:10:26 ID:98dnFBff0
トーシロの聞きかじりの不完全な知識を自分の思いこみに都合良くなるように肉付けしただけの主張を
真面目に聞いていられるか? バーカ!


555 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:12:08 ID:RWyHH57U0
バーカ!
か・・・

あんたいくつなの。

556 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:35:12 ID:98dnFBff0
>>555
30代後半

557 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:43:29 ID:RWyHH57U0
あ、そ。

いずれにしろ、この板は医者板で患者板ではないので、
多勢に無勢で、医者の主張がどうしたって勝つでしょう。

医者だって、「ひと」。
正義感より負けん気の方が強いってことだ。

558 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:52:30 ID:h0qNh+OL0
>>551
まず話の発端から
>500 いいかげんで投げやりな・・・・感情の吐露のみ、批判ではなく難癖でしかないネ
1ヶ月の時間と3万円・・・これ病気は自分のものであり医者は依頼されただけの存在であることを忘れている発言
ここにも根拠は示されず、感情の吐露のみ難癖でしかありません
そして「いきなり返金可能か」常識外れた物言いはその感覚を補強します
>504 違う病気じゃないかと何度も問い詰め・・・・この行動自体がすでに異常
医師の診断行為と己の満足納得を履き違えた発言ですね、これまた論理ではなく感情の吐露でしかない
>509 ミスと投げやりな・・・これまたミスと感情のみで断定、批判ではなく難癖でしかない
>512 立証できるが割愛・・・論理的思考をしていたらここを割愛するはずが無い部分
>517 いいかげん・あこぎ・・・これも全部感情のみ
>520 高度医療機関を謳っている以上、重病の可能性も考えて精密検査するのが義務・・・自分の脳内の完全ルール化
これも論理的には何も示さず自己の感情の赴くままのルール設定


疲れてきた・・・
まだやります?
一言で言うと
>552

559 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:55:44 ID:h0qNh+OL0
>>557
医者の主張が勝つのではなく
きちんと論理的に検証されて矛盾の無い方が勝つのです(勝つって表現もへんだけどね)
そんなに納得がいかないなら他所の板でも行って応援よんでらっしゃいな

560 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:05:10 ID:h0qNh+OL0
>>543
具体的といっても具体的じゃないところが辛いんだが
医薬品投与については医師の裁量権がある程度認められています
適用外処方ですらも即座に違法なものにはなりません
薬剤名と病名がわからぬ以上一般論でお話しするより他ありませんから
このこと自体に問題があると言い切ることは出来ません

増量投与されたことが納得いかないのならなぜ服用するんですか?
その時点で文句を言っているならそれに合わせた行動があってもよいでしょう
もっといえばその時点で受診を終了してもよかったでしょう
なぜそれをしなかったのか、通常はその説明に
不満ながらもある程度納得していたからと考えるものでしょう
あるいは服用後に問題気がついたのならそこで転院してもいいでしょうし
中断して問い合わせてもいいでしょう
納得がいかなければ転院も問題ありません

しかし結果有害事象があったとしても
投与に合理的な根拠があったものであれば
それは通常の診療のリスクでしかありません
ミスとするのには根拠がなければなりません
=その部分を感情で決め付けてはなりません

で最後が>545
これがきちんとした根拠をもった「批判」なのか
根拠の無い感情だけの「難癖」なのかは明らかでしょう >ID:RWyHH57U0と中のひと

561 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 10:51:45 ID:6reGLd5l0
またきちがい。Pちゃんが居着いてる。前医、肝臓
このキーワードが出てきたらpちゃんです。
相手してはいけません。

562 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:03:42 ID:ZN9eWx4tO
添付文書に投与量算出式が明記されていないのも、問題なんだけどね。
ガイドラインには明記。
投与量は医師の裁量かもしれんが、法的に問題になるのは「検査不徹底(患者依頼の検査を拒否)」と「説明責任不足」その他になると思う。
検査不徹底と説明責任不足については医師側敗訴の判例が多いんだよね。

563 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:16:59 ID:ZN9eWx4tO
従って増量投与と腎臓に後遺症の場合、当該の医師より数値等の説明がなく、他院の検査等でわかったケース→説明責任不足と検査不徹底
はるなのようなケース→医師の説明責任不足
というのが、裁判では論点になるだろうね。
あと、添付文書の基準量も超えてるけどね。
あと、シスプラチンについても、禁忌の指標とする血清ビリルビン値、アルブミン値、ICG R15 プロトロンビン活性値を明記しているものとしていないものがある。
あと、前レスの人、大学病院じゃないみたいだね。大学名は伏せるというのは、出身大学のことかな?
年齢も違うみたいだね。

564 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:20:08 ID:CBWFTPpS0
>>562
>「検査不徹底(患者依頼の検査を拒否)」

問題ありません
保険診療では患者希望で検査を行うことは否定されています

>「説明責任不足」

すべての患者レベルで完全に満足する説明をするのは物理的に不可能です
法的には問題になりません せいぜい民事のレベルですが
それは詳細不明でなんとも言えないものです


565 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:30:59 ID:ZN9eWx4tO
しかし、検査不徹底は医師敗訴例が多い。
あと、薬剤量については、とある法律施行後、添付文書にある二文が加わったんだよね。医師のみの裁量ではいけないと変わった薬もあるんだよね。

566 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:32:30 ID:ZN9eWx4tO
これは、製薬会社から、警告という形で後通知が行ってるはず。

567 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:34:32 ID:CBWFTPpS0
>>565
だから民事でしょ(笑
法的にはなんも問題が無いですよ
民事って部分についても個別例としてみるには実際に提訴しなければわかりませんし
さらに医学的に本当に必要な検査かどうかってのは話が違いますしね

568 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:37:26 ID:CBWFTPpS0
で、話が戻り
どういう疾患でどういう症状を訴えて・・・というところに戻るわけです
そういった情報の無い場合での一般常識的な見解では
答えは後付で何を付け加えても変りませんよ

569 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:37:30 ID:ZN9eWx4tO
どうでもいいけど、医師の負けん気は客観的裁判材料にならないけど、医学文献や治療におけるガイドライン他資料と言われるものは、客観的裁判材料になるよ。
裁判するつもりはないけどさ。なんか本質が見えてない人だね。だから、聞き下手なんだよ。

570 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:42:09 ID:ZN9eWx4tO
失礼かもしれないけど、自己愛が強く、ものごとに対して過剰に警戒するあまり、医療とは患者を治療することであるという客観的前提を見失っているようですね。
論点は「患者のための治療と医療者としての姿勢」です。

571 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 11:50:18 ID:ZN9eWx4tO
どうでもいいけど、私にとっては、話がちゃんと通じる聞き上手な医師に徹した後医(羽蒲団は軽くて楽だー・大学病院)の方が自分をおしつける前医(湿気たっぷりの綿蒲団は重くてしんどいぞー・大学病院以外)よりは好き(変な意味じゃなくて)だけどね。

572 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:00:05 ID:SeGe6eGx0
>>571 >どうでもいいけど、

オマエの存在自体がどうでもいい。

573 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:02:49 ID:ZN9eWx4tO
そう思ったら、過剰反応するなよ。
スレ立て荒しもやめれ!

574 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:10:32 ID:ZN9eWx4tO
自己愛の強さと過剰警戒反応の強さで、あなたは損をしてるんだよ。
愛情や憎悪、通常反発にならないところが反発になってしまう。
自分を主張し、おしつけることが前に出過ぎるから、相手がイエスマンから?マンに転じた時の落差が激しいんじゃないかな?
?=No want=Noではないんだよ。そこがわかれば、うまくいくよ。
頑張って!

575 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:14:40 ID:CBWFTPpS0
>>569
ほんとにわからんお人ですな
(だから時間が潰れるわけでもあるが)
ガイドラインにしても文献にしても
原則は「医師の裁量権を認める」物だということを忘れちゃダメですよ
きちんと文献が手元にあるなら読んで見なさい

>本質

本質は患者としての権利に過剰に目覚めたバカ一匹・・・デショ
なにも誤っていませんよ(笑

576 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:19:27 ID:ZN9eWx4tO
あなたって、今まで、友情とか恋愛がうまくいかなかったことがあるんじゃないかな?
最初、うまくいってたのに、途中で逃げられたり、浮気されたりってパターンが多くなかった?
駆け引きしたら、そのまま、逃げられちゃいました。だけど、他の人と仲良くしてるのみたら、腹立つ!みたいな?
たぶん、そこが原因だと思う。
もともと情は深い人みたいだから、聞き上手になれば、素敵な恋もできると思うし、患者様にも嫌われないし、人気者にもなれると思うお。
しっかり勉強して、頑張ってみる!

577 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:23:02 ID:ZN9eWx4tO
患者としての権利じゃなくて、人としての姿勢。
いーですかぁ?
人という字は支えあって人とかくんですねぇ。
金八先生

578 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:24:04 ID:SeGe6eGx0
>>574 >自己愛の強さと過剰警戒反応の強さで、あなたは損をしてるんだよ。

別に損なんかしてないよ。私は税引き後の手取り年収3000万だよ。医者の負けん気が強いのは当たり前だよ。
負けん気が強いから他のガキが遊びほうけているころから沢山勉強して、医学部入試を突破して医者になれたんだよ。
オマエは自分の願望に見合うだけの努力をしてないから 2ch. でぶつくさ文句たれてるだけの存在になっただけなんだよ。

579 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:28:18 ID:CBWFTPpS0
>>577
人としての姿勢ですか(笑
具体的根拠も挙げずに自身の感情だけで物事判断して
他人を非難する姿勢って人としてどうなんでしょうか
元主治医に言われたことって「わたしを信じて」なんだよねぇ

元主治医への同情を禁じえない
そして現主治医へも

580 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:30:58 ID:ZN9eWx4tO
経済的豊かさと心の豊かさは違うさ。
同じ金持ちなら、心の貧しい金持ちではなく、心も豊かな金持ちの方が幸せな人生だよ。あの世に金は持っていけないが、たくさんの想い出は持っていけるよ。
最期の時に脳裏に浮かぶのが後悔ではなく、多くの患者の笑顔である方がいい死に方だと思うよ。
人生には、金銭的勝者と精神的勝者があるんだよ。
一番強いのは、金銭的勝者かつ精神的勝者だよ。

581 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:38:37 ID:ZN9eWx4tO
手取り3000万でも、勤務医の生活状況からして、自分で使える範囲なんて知れてるやん。せいぜい車か開業資金(3億から5億)の貯金・ブランド品かおいしい物を食べにいくぐらいでしょ。
だけど、医師本人に魅力がなければ、開業して患者が来ず、借金を背負うケースもあるんだよ。

582 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:39:31 ID:SeGe6eGx0
>>580
オマエは経済的豊かさを手に入れてないから、そんなこと言ってるだけ。
経済的豊かさを手に入れれば、放っておいても精神的豊かさは後からついてくる。
しかし、その逆は無理。

583 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:40:47 ID:CBWFTPpS0
くだらん方向に話が進んでいるが
(そりゃすれ違いなんでメンヘラすれででもやっとくれ)
医者相手に医者の非を述べて同情を得ようとするなら
きちんと論理的背景がなければダメって事だけですよ>負けず嫌い

私はあなたの主治医でもなければ主治医の知り合いでも(たぶん)ないのですから
書き込む原動力は貴方の書込そのものへの『疑問』だけです
何度も一般論でと書くのは一般的な論から外れたものを当然と考えるのってのが
なんとも気持ちが悪いからにほかなりません


584 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:43:53 ID:SeGe6eGx0
>>581
私は勤務医じゃない。開業医だ。医者の世界で金を稼ごうと思ったら「患者を選ぶ」のは超重要。
オマエみたいな患者は追っ払った方が金は儲かる。

585 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:45:16 ID:ZN9eWx4tO
あと、寂しさを癒すための風俗とかね。
世の中、お金じゃないというのは、きれいごとだし、偽善であり、嘘だと思うよ。これは、確かに認める。世の中、お金の部分は確かにある。
だが、豊かさはお金だけではないと思う。
お金だけが豊かさなら、世の中の金持ちは誰も離婚しないはず。人生における損得はお金だけではないよ。
[金持ち喧嘩せず]
という度量の広さを持った金持ちが本当に勝ち組の医者なんだよ。

586 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 12:54:48 ID:ZN9eWx4tO
患者様には失礼かもしれないけど、あなたたちより収入の少ない患者様、本当に貧しい患者様(とことんなら、自治体の救済制度や福祉制度もあるけどね)が払っている医療費や国公立病院の場合は税金があなたたちの収入源。
あなたたちより収入が少ない患者様達の多数の力の上にあなたたちの生活は成り立っているんだよ。
手取り3000万と言ってたけど医者の場合は大体1000万を超すから青色申告が普通。手取りだと800万ぐらいから。
そんなに多い病院はあまりないはずだよ。
それなら、なおさら勉強して頑張ってもらわないとね。

587 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:05:18 ID:CBWFTPpS0
>>586
その考え方も誤り
他業種では「寡占」であり「価格統制」すなわち独占禁止法違反に当たるような制度を
本来医師は自由診療で業務を行った方が少ない労働で対価は大きくなるにもかかわらず
国民の利益の名のもとに受け入れている存在です
税金で払うのは勝手ですが税金で払うことによって『少ない負担』で済んでいると
患者側が感謝すべき制度です

588 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:13:04 ID:ZN9eWx4tO
あと、本当はそんなにもらってないでしょ。医者の頭数を揃えるのに大変だし、診療科によったら医長手当てで収入調整やん。国公立病院の医者向けの要項みても、よそより安いところ、多いやん。
手術のこともそうだけど(日本で最大例以上の手術をしたって言ったり)、何で見栄はるのん?
確かに手術の腕は特A級なのは認めるし、自分のことを肉体労働者とか言うお茶目なところは面白くて好きだけど、一般的でない頑固さとか、過剰な自己愛と警戒反応は何とかならんかなと思ったわ。

589 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:14:59 ID:txygjQNr0
受益者が応分の経済的負担をする。当たり前のことです。

590 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:19:47 ID:ZN9eWx4tO
普通の会話にせっせ、せっせとパトリオットミサイルの過剰反応されたら、患者の選択肢は防御・逃走・迎撃の三者択一になるやん。一般的なのは防御か逃走(もめません)、一般的でないのが迎撃(もめます)

591 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:22:07 ID:CBWFTPpS0
>>590
またいつものパターンに戻ってますよ
もう少し別人の演技続けてくれないと困ります

592 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:22:10 ID:ZN9eWx4tO
さらに加えて誤攻撃パトリオットミサイルは、単純な患者の疑問を攻撃ととらえ、さらに迎撃する場合もあります(この場合ももめます)


593 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:38:03 ID:ZN9eWx4tO
薬の量についての会話の分析
患者 ?→単なる質問
医者→僕はちゃんとしてるのに、何で文句言うんだお(-"-;)
患者→ 違うお( ̄○ ̄;)質問だお
患者→ 先生、しんどいから、検査してお(;_;)
医者→何で僕が治してあげたのに、喜んで(^O^)あんがとって言わないで怒る(`o´)んだお、ばか!
という漫画のようなあさって方向の会話でお互いにストレスをためてただけのような気がする。
ただ、医療の場という点からすると、やはり、医者の方が聞き上手じゃないとね。

594 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:41:36 ID:ZN9eWx4tO
医学部への提言
さまざまな会話パターンをペーパーで出し、発話者の要点をまとめさせる入試も必要かもね。

595 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:48:15 ID:SeGe6eGx0
>>594
オマエみたいな基地外の提言なんぞ医学部は聞かないから無駄。

596 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:49:43 ID:ZN9eWx4tO
ということで患者様には(わけのわからない知性とゴキブリ並みの生命力と少しずれた感性から[何でもおたくパタリロくずれドーベルマン]。前医様には[マッドIドーベルマンパトリオットミサイル]のニックネームを贈りたいと思います( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

597 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:55:17 ID:ZN9eWx4tO
となると、登場人物の中で、知性・人間性ともにまともなのは後医だけ。
後医、大変だよね。後医には、[戦場に派遣された軍医]のニックネームを贈りたいと思います( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

598 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 14:22:32 ID:ZN9eWx4tO
新・ことわざ
ドーベルマンも撃たれにゃ、吠えるまい、噛み付くまい
ドーベルマンも啼かずば、撃たれまい

599 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 15:24:09 ID:6reGLd5l0
また卵とってホルモンバランス崩したきちがいが張り付いてる。
今の医者には不満ナインでしょ?ここに張り付くの辞めなよ。
真剣に医者に不満があるんなら厚生労働省に署名集めて
改善案もっていってください。

600 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 18:16:52 ID:P5AYviM9O
いきなり白熱してますね。
言っときますが、ここ数日ここに書き込んでる患者は一人じゃないですよ。
それだけ医療ミスが多いってことでしょうね。
このスレにいるタイプの医者が日本にいる限り医療ミスはなくらないと思う。
でもこの医者しかいない医者板でいくら訴えても無駄骨になっちゃうと思います>患者の方々。
真面目に正当に医療ミスについて語るにはこのスレは役不足。
確かに法律板が良いんでしょうね。

601 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:57:51 ID:ZN9eWx4tO
違うの。
法律うんぬんじゃなくて、前医は後医の方が上(本当にそうだけど)って言われるのがいやなんだよねー。
前医の方が上→正常
後医の方が上→基地外
という脳内ガイドライン(プライド起因)があるんだよねー乙。

602 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :2006/11/27(月) 22:20:13 ID:6ofJfhw10
誰も後医が基地なんてゆってないと思うぞ。

603 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:22:03 ID:2UPvfTi/0
>>601 >前医は後医の方が上(本当にそうだけど)って言われるのがいやなんだよねー。

別に全然嫌じゃない。もともと医者の世界には「後医は名医」という言葉があるからな。
後から診る医者の方が患者の病状に対する情報量が増えるし、なおかつ病期が進行していることが多いから
より的確な診断・治療をやりやすくなるのは当たり前のこと。
その程度の簡単なことがわからないオマエが基地外扱いされるのは当然。

604 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:27:44 ID:ZN9eWx4tO
じゃ、患者にとっては、はっぴーなんだから、ええやん。

605 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 08:02:37 ID:kYA3eisWO
一般論として、


606 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 08:16:27 ID:kYA3eisWO
一般論として、
めまいから腎障害を疑う医師はいないだろ。
また薬はどれも腎障害や肝障害などなんらかの障害を引き起こす可能性があるわけで、全員に血液検査を行う訳にもいくまい。

だから、みんな前医を非難しないんだよ。
同じ医者同士かばってる訳ではない。
でもあくまで一般論であって、よほど腎障害を引き起こしやすい薬なら話は別。
薬の名前をよかったら、教えて下さい。

607 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 10:38:39 ID:TfZAJJjJ0
お前みたいなきちがいが増えるほど
まともな医者の負担が増える。
薬の名前と症状を書き込んだら自分が
むちゃくちゃ言ってるのがバレルから書きたくないんだよな。


608 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 12:36:29 ID:vfYPtTVq0
57 :卵の名無しさん :2006/10/30(月) 23:38:10 ID:Go1jY6JbO
女好きより藪医者とか、前院でストーカーっぽい恋愛のもつれ(石の方が)があったとか、訴訟抱えてるとかいう噂を茄子や受付事務から聞いた時、かなりドン引きしました。
それまでは、尊敬していて大好きでした。

609 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:09:08 ID:7KLS7dqTO
薬剤名
カルボプラチン
計算法は初回投与の際、Calvert式にて算出。次回投与後は、本来必要なCalvert式計算と減量を怠り、増量投与を行う。
なお、腎毒性の強いシスプラチンにもいっぱいいれたら、ようキクで増量投与を行った例あり。
一応、医者には
私「Calvert式
投与量=AUC×(GFR+25)
は、副作用を考えた投与式です。患者の腎機能が低下するとカルボプラチンの血中濃度が上昇し、血小板減少、骨髄抑制、腎障害・肝障害のリスクが強まります。CcrやGFRに配慮した投与がなされるべきです」
と、三回目の入院時に説明。
医者の返事は
「抗がん剤はたくさん入れた方がきくんです。医者じゃないでしょ!」さらに
私「本来は減量投与の薬ですよ!」
医者「昔から、抗がん剤はたくさん入れたらようキクんです。まかせてほしいんです!医者じゃないでしょ!副作用、副作用ばかり言って治療をいやがっていてはいけないよ!」
私「腎障害や骨髄抑制を考えての減量投与式ですよ!ちゃんと考えていただかないと困ります!いきなり、説明もなく、倍というのは、どういうことですか?」
医者「医者じゃないでしょ!任せてほしいんです」


610 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:31:51 ID:huzm1epd0
>>609
原疾患とそのステージ
あとレジメンは?

611 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:41:32 ID:7KLS7dqTO
連レス、ごめんなさいm(_ _)m
月に一度の定期検診の際
私「手術後、一般的に起こるものなので、そのせいかどうかわかりませんが、頻尿と尿失禁があるんです。あと、退院後、家事をするようになって手荒れのような状態がひどいんですが?」
医者「頻尿と失禁の方はどうもないで。手荒れの方は保湿剤出しとこか?」
私「保湿剤なら自宅にもありますが」
医者「そしたら、それ、使っといてくれてもええで」
一応、ボールを足にはさんだり、肛門と尿道の引き締め運動で失禁と尿もれは2ヶ月ぐらいでおさまる。
数か月後
私「頭痛と目まいがするんですが、診察していただくか、内科に紹介状とかお願いできませんか?」と受付連絡
受付「先生に聞いたところ、目まいとか頭痛が起こりにくい時間に診察予約はできるんですが、診察と内科への紹介状は無理ということですんでね」
→5ヶ月放置
六ヶ月目
私「頭痛と目まいがあるんですが?」
医者「更年期障害様症状だと思う。それやったら、心療内科でSSRIやわ」
私「一般血液検査の結果ってどうですか?」
医者「何でそんなこと、きくのん!」
私「いえ、SLXが異常値を示していると聞きましたから」
医者「誰が言ったか言って!」
私「SLXって腎不全でも、上昇しますよね。だから、聞いているんです!」
医者「誰が言ったか、言って!」
私「論点がずれていますし、先生の患者は私だけではないでしょ!必要なのは、検査数値です」
医者「数値がどうあろうと、俺が大丈夫といったら、大丈夫なんです」→2ヶ月放置
私「数値の件ですが?」
医者「俺のこと、信じられへんで数値ばっかりきくんやったら、教えてくれるような先生に担当医を変えるか、病院、変わるかやで。出したら、一発で治るけど、術後一年目やのに、更年期障害で女性ホルモンを出したくないんです。」
私「そうじゃなくて、腎臓・・」
自分で内科の診察を受け、内科医も肺か腎臓の可能性が否定できないので、紹介状を生化学データとともにもらってきなさい。受付対応。産婦人科医が循環器、更年期障害でおしきる。
取得したカルテには「グッド・コンディション」のみで、患者主訴の記載なし。
体調不良時の生化学データには体調不良時、肝臓および腎臓の異常値あり。

612 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:54:37 ID:7KLS7dqTO
現ステージTcTa 粘液性
DJ 5クール
腫瘍マーカーは3回目安定
レジメン
D 100 J 100
D 100 J 150
D 100 J 1500
D 100 J 1750
D 100 J 1750

まず、粘液性にプラチナ系は効かないのに使ったのを境界悪性に対応して使ったで百歩譲るとしても、最初二回は少なすぎるわ、体表面積に比べて量は多いわ。基準が750(難治性で635〔MAXの量〕)やわで意味不明。副作用で体重増加のある薬。20キロ近く増えた体重も戻りません。

613 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:58:23 ID:7KLS7dqTO
どう考えても、標準治療ではないのだが・・
標準治療だと、こんな感じのはず
D 100 J 750

腫瘍マーカーの減少を確認しながらD100を中心にCalvert式に基づいてJを適宜減量

614 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 16:00:56 ID:7KLS7dqTO
粘液性にこんなにどばどばプラチナ系が必要なのかとも思う・・。

615 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 16:22:13 ID:7KLS7dqTO
何度も連絡するも、病院は「裁判してください」の一点張り。
がん専門薬剤師の書いた日本語の書籍・Calvertの論文を、こもりになって、ひたすら和訳(主治医が英語あぽーんのため、真っ当で標準的なCalvert・現在のCalvert式の基本になった論文の内容がわからなかったもよう)をもとに話して、病院側もようやく
「はい、わかりました」
でした。
なんか、よう、わからんわ。

616 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 16:26:28 ID:7KLS7dqTO
カルテ開示を求めた患者どうしの話だと、この先生のDJ、2年間にわたって、みんなだいたいこんな感じ。

617 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 16:44:37 ID:7KLS7dqTO
転院先にも事情を説明。検査数値の異常と一般血液検査結果等の結果を知りたいこと、投与量に対する疑問、腎臓や腎性高血圧に対する不安等に基づく転院希望書を書面にて提出したところ、受け入れとなり、泌尿器系を診る検査も加わりました。

618 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:10:28 ID:1bfoMg/e0
続報は?

619 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 14:33:41 ID:qjZ3V25LO
同じステージで
D 100 J100
D 100 J150
D 100 J750
D 100 J1000
D 100 J1250
という人もいた(後からの人の方が少ない)
だけど、基本的にCalvert式が腎機能に基づいて適宜減量する減量投与のお薬を、体重と体表面積から求める単なる計算式ととってたのは同じ。

620 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 16:33:25 ID:UKEZfFlm0
sage

621 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 22:53:43 ID:GXNgnaHzO
まだ新しいお薬だから、しょうがないっていったら、しょうがないんだけどね。

622 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 09:22:01 ID:u0eGkH5OO
医師はちゃんと勉強汁
患者さんのメンタルケアもちゃんと汁

623 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 09:26:36 ID:nY5lJQyc0
基地外患者のメンタルケアは精神科にまかせた方が良い。

624 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 10:57:31 ID:68JkX+u60
基地外は富士の病ですから

625 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 11:44:55 ID:u0eGkH5OO
アッホー

626 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 14:34:57 ID:u0eGkH5OO
はい、はい、あんがと!

627 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 02:16:53 ID:hSwKbQ4WO
逃げられてほっとしたんでしょ。
じゃ、いいやん。患者も後医の方が遥かに好きみたいやし。
あと、携帯に電話下さいって、何で2ちゃんねるなん?

628 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 02:20:58 ID:hSwKbQ4WO
携帯に電話下さいなら、2ちゃんねるより、本人に。
あと、謝罪を求めているのか、改善を求めているのかまで考えて対応しないと、よけいに双方の神経を魚でするとおも。

629 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 02:27:36 ID:hSwKbQ4WO
後のせんせの方が患者を大切に思ってるし、患者さんも後のせんせの方が好き
はっぴー!
連レス、ごめんm(_ _)m

630 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 02:57:02 ID:sXJrwq5z0
医者なんて無防備だからいつでも殺せる。
病棟でグサリとやるだけ。

631 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 03:08:27 ID:hSwKbQ4WO
何で?
どこから、頃すが?
患者さんと仲良く話してるだけで?

632 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 03:14:15 ID:hSwKbQ4WO
連レス、ごめん
転院して、いつもほんわか笑えるようになったんだよね。
前んとこじゃ、笑えなかったんだよね。

633 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 05:39:05 ID:1C1gwoGg0
なんだ、この気違い入れ食いスレはwww

634 :卵の名無しさん:2006/12/16(土) 08:16:41 ID:sbmpOqJpO
医療過誤になれっこの三流以下の病院なんて、ママに怒られるのがこわい子供といっしょで、責任認めて裁判されたりがいやなだけ。医療過誤にもなれてるから、あー、またかって感じ。
まともな病院なら、患者が求める前に謝罪するよ。
記者会見をする病院まである。

635 :老婆殺しの紘仁病院:2006/12/16(土) 19:26:57 ID:svg3vLUBO
http://www.bannch.com/servlet/bbs/128301 http://locoboard.net/?psyco

636 :卵の名無しさん:2006/12/17(日) 15:39:02 ID:V5SUeeFuO
最悪は吹田市民病院です
スレッドあるから

637 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 14:57:18 ID:gxunxru2O
つーか、謝罪するだけの度量があるまともな病院なら、最初から患者の苦情に真摯に対応するし、苦情がでるような患者への対応は最初から取らないと思うよ。

638 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 15:30:35 ID:jMexrAZH0
>>615 >何度も連絡するも、病院は「裁判してください」の一点張り。

オマエみたいな基地外に説明しようと思ったら、十のことを説明するのに百の手間暇がかかる。
裁判ならオマエではなく裁判官に説明すれば良い。それなら十のことを説明するのに一の手間暇で済む。
被害立証責任は原告にあることも考慮すれば、「裁判の方がラク」と考えた病院の気持ちもよくわかる。
オマエみたいな基地外は実際に裁判を起こして敗訴しなければ目が覚めないのだから、サッサと裁判起こせ!

639 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 15:59:40 ID:gxunxru2O
裁判、本当に起こされていいんですね。
その場合は、原告は複数名ですよ。実は、そういう動きが皆無ではありません。
原告に私が入るかどうかわかりませんが、弁護士さんからの依頼の際には、原告側証人に立つかもしれませんね。

640 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:04:57 ID:gxunxru2O
訴えるかもしれないのは、誰とは言いませんけどね。証人依頼って、弁護士が証人申請用紙とともに訪ねてくるんですね。

641 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:09:35 ID:gxunxru2O
加えて、かつて医療関係者しかできなかった医療中の死亡に対する調査要請が患者側からもできるようになったんですよ。
本当に裁判を起こされてもいいんですね。

642 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:12:17 ID:RPrr60H60
いいんじゃないの?
少なくとも医師の裁量を認めない患者は裁判で訴えるしかないよ
行政面では認められている内容なんだから

643 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:20:35 ID:jMexrAZH0
>>639 >>640 >>641

狼少年みたいに「裁判起こされていいんですね」と何度も言ってないで
不言実行しろ!

644 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:28:37 ID:gxunxru2O
Calvertの式はカルボプラチンの75%が腎臓の糸球体でろ過されることため、腎機能が低下すると骨髄抑制等の副作用が強くなる。
過量投与を避けるためにつくられたもの。
血清基準により、腎機能に応じて、投与量を調節する必要がある。
過量投与の場合、糸球体腎炎や、薬剤性肝炎を起こすこともある。
糸球体腎臓は、溶連菌によるものが多いため、咽喉の炎症が早駆症状として現れることがある。
患者を基地外よばわりする前に勉強すべきです。

645 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:31:32 ID:gxunxru2O
薬剤投与のことしか、頭にないようですね。
医療裁判には、検査不徹底も、病気の慢性化を争点にしたものも、告知義務違反もあるんですよ。

646 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:35:12 ID:gxunxru2O
連レス、ごめんm(_ _)m
判決は判例に基づくものが多いです。かつての判例では、告知義務違反と検査不徹底の場合は患者勝訴がほとんどなんですよ。

647 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:37:44 ID:RPrr60H60
だから自分のがそれに当たると思えば
とっとと訴訟起こせばいいのよ
誰も困らないと思うんだけど

648 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:39:09 ID:gxunxru2O
あなたは、過量投与後、咽喉炎が生じた患者さんの腎臓の検査をきちんとしましたか?生化学データをきちんと告知しましたか?腎エコーと画像検査をきちんとしましたか?

649 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:42:10 ID:gxunxru2O
裁判でも、患者を基地よばわりするような前医と顔を合わせるのはいや!
今の先生と治療に専念したい。

650 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:43:41 ID:RPrr60H60
専念したい

・・・の割りにこんなところでクダ巻いてるじゃん(笑

651 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:46:46 ID:gxunxru2O
ただし、他の患者さんの原告側証人には立ちます。診察の態度には共通要素があるはずですから、患者の意見が正しいことを立証するために。その時には、前医の顔をしぶしぶ見ることになりますね。

652 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:55:02 ID:gxunxru2O
だって、前医って新しい治療がいいと聞いたら、飛びつくわりに、勉強不足杉!
一人に成功したら、百人に成功するみたいに思って舞い上がり方が、小宇宙ぶちぬいて大宇宙( ̄○ ̄;)
他の患者の安全のために改善しろって好意で言ってるのを悪意にとって裁判!裁判!あふぉうか(`o´)
ちゃんと勉強してくれたら、何にも言わないよ。
今後の患者さんのためのことを思って説明してるんだから、まずは、保身より、改善!
患者が何を言いたいのかをしっかり聞けよな。

653 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 16:59:51 ID:S2VP4Mza0
きちがいがきちがいたる所以。空気が読めないw

654 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 17:03:16 ID:gxunxru2O
そうか!
前の主治医、空気嫁ない奴だったな。なるほろ。

655 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 17:09:25 ID:gxunxru2O
(^O^)ありがとうございますm(_ _)m
勉強になります~ヽ('ー`)ノ~

656 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 17:33:20 ID:gxunxru2O
普通、顔も名前も知らない後医やセカンドオピニオン医からの電話にいきなり、こわれないよね・・。多少は自分を抑えるよね。周りに茄子さんとか患者さんがいたら、さらに抑えるよね。

657 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 18:23:53 ID:gxunxru2O
ひろみさん、電話で教えてくれて、ありがとう。

658 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 18:27:34 ID:gxunxru2O
電話で言ってたよね
「先生、おかしいんですよ。絶対に帰ってきたら、だめですよ。〇〇先生からの電話にキレてどなりちらしてたんですよぉ」

659 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 18:35:54 ID:gxunxru2O
あと、ゆうこりん、他の患者さんのAMYのことを教えてくれて、ありがとう。
「あの先生、嘘つきやで。信用したら、あかんで。絶対に帰ってこんときや」
教えてくれて、ありがとうございますm(_ _)m
参考になりました。

660 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 19:03:57 ID:MIRwUwSh0
またこのスレはこんなことに・・・
連投は気持ちわるいです。そういう態度だから早く裁判スレば?って言われるんだと思います。

661 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 20:11:49 ID:0nRVhRKf0
>>653 は ID:gxunxru2O のことを言っているのに気付かないのかな?
やはりID:gxunxru2O は基地外確定だ。

662 :卵の名無しさん:2006/12/23(土) 23:16:14 ID:GbdHGRImO
わかりました。裁判を考えてみます。

663 :卵の名無しさん:2006/12/23(土) 23:17:37 ID:GbdHGRImO
とりあえず、法律板で相談してきます。
アドバイス、ありがとうございましたm(_ _)m

664 :卵の名無しさん:2006/12/23(土) 23:45:22 ID:EvhsLwJf0
はいはい
もう来るんじゃねーゾ>ID:GbdHGRImOのなかのやつ

665 :卵の名無しさん:2006/12/25(月) 13:53:15 ID:hKL86fde0
きちがいがきちがいたる所以 自分がきちがいだと気づかないw

666 :卵の名無しさん:2006/12/26(火) 09:48:31 ID:i3xSh+/vO
あ、石のこと?
そだね。

667 :卵の名無しさん:2006/12/26(火) 12:34:28 ID:p9J4/sTV0
だから、>>665 は ID:i3xSh+/vO のことを言ってるのがわからない?

668 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 15:17:22 ID:fuOzbv4R0
sage

209 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)