2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産科医絶滅史22巻〜たられば名医は現場に来ない〜

1 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:04:31 ID:RE60FfFE0
産科医は産科医の手からしか生まれないのです。

●前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162050918/ (第21巻)〜ベッドがない奈良廊下で〜
●過去スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161464893/ (第20巻)〜地雷を踏んだらサヨウ奈良〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160456761/ (第19巻)〜うかつに産科医にならぬ方が〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159032009/ (第18巻)〜助産師よ、おまえもか〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157470081/ (第17巻)〜産科医に金でオワセし三重苦〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156690271/ (第16巻)〜お産科内診の陣〜堀は埋められた
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156393846/ (第15巻)〜骨太の方針:産科弾圧〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154969134/ (第14巻)〜逃散期医療センター〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152360161/ (第13巻)〜奈良苦へ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1150446251/ (第12巻)〜子守唄はもう聞こえない〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149065212/ (第11巻)〜産科する事に異議がある〜
(第1〜10巻までは>>2参照)

2 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:05:02 ID:RE60FfFE0
●過去スレ(つづき)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1147338635/ (第10巻)〜私は(他)貝になりたい〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146091807/ (第9巻) 〜強産と分娩テロ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144755870/ (第8巻) 〜道で産むから道産子〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142655849/ (第7巻) 〜出産は当選者のみ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141359440/ (第6巻) 〜出産まで半年待ち〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140315330/ (第5巻) 〜産科医逮捕の衝撃〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1137976770/ (第4巻) 〜さようなら赤ちゃん〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1131018960/ (第3巻) 〜激務と訴訟の果てに〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126270091/ (第2巻)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1121866687/ (第1巻)

3 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:06:25 ID:RE60FfFE0
●参考リンク
ttp://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/ 周産期医療の崩壊をくい止める会
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/doctor_shortage/ Yahoo!ニュース - 医師不足

●blog検索
Yahoo! ttp://blog-search.yahoo.co.jp/
Infoseek ttp://search.www.infoseek.co.jp/Search?t=blog
kizasi ttp://kizasi.jp/
m3.com ttp://blog.m3.com/search

●スレ主題歌
ttp://doropon.smithpatch.net/yametai.html

●二次会はカラオケでお楽しみ下さい
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157862340/

4 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:06:57 ID:RE60FfFE0
<< 全国産科医マップ 2010 >>           ,        /
                          ・)\_   , 〃´
                           |   ⌒ー(◎∠;・
                         _|    ,.--´↑※1
                       .( cvー-、」´
                        >,=    ↑※2
                        _π々、
  . ← ※11                  >    )
                        丿   「
                      , ノ  i-|
             ※9      ,. `/´   |←※3
             ↓      |レ-´     i´
             ,.    /    ◎←※4
           ,_...-ー--; .  π.「/ノ←※5
         ,../       ( ◎ソ/↑※6
      ;, .,_F_i-冗--、◎ヽ_/←※7
      ,..-; つ、(.,.--/ ↑
     .;ヾ=3  / ^  ※8
      ・ゝ.i ◎|
       `~;~↑※10
※1 知床半島で元産科医が昆布取りをしているらしい
※2 道産子はこの地の言葉だった。いつしか全国へ広まった
※3 2006年この辺りから崩壊が始まったらしい。所謂崩壊元年の出来事
※4 やんごとなき辺りには一人残っているという噂
※5 うかつなことはかかぬ方が・・役人の恫喝電波発信基地
※6 崩壊元年 3000人の妊婦が路頭に迷った
※7 また津かよ。尾鷲へ山海が飛んだがnot助教授but志摩は崩壊。
※8 鹿はお辞儀をするのに産科医は足蹴にされると昔話の舞台になったいにしえの地
  元年、南部Area88%が産科医不在。北部で遵法闘争始まる。妊婦は西へ走った
※9 心さえ僻地でなければ・・その純な心をマスゴミの心ない記事が引き金になり・・
※10 廃墟となったオーシャンドーム跡で九州最後の産科医が息をひきとったのは数年前
※11 懲役で僻地のお産を命じられた産科医の生き残りが居るとか居ないとか

5 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:07:30 ID:RE60FfFE0

・東北上がりの常勤8人なら大丈夫だろうと思っていたらハイリスク妊婦2000人が押し寄せた
・分娩室から徒歩1分の廊下で小児科医が過労で倒れていた
・手元がぐにゃりとしたので引き出してみると頭蓋骨が割れていた
・帰ろうとした研修医が襲撃され、目が覚めたら分娩室にいた
・車で研修医に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から産婦人科医局に入局させる
・大学が東北の教授に襲撃され、小児科も麻酔科も全員産科研修を強要された。
・医局からナースセンターまでの10mの間に強産テロに襲われた。
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員妊婦だった
・妊婦の1/3が高齢出産。しかも助産院で自然に産めるとの都市伝説から「都市部でも危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって分娩室に行った産科医が5分後血まみれで逮捕された
・「お産をやらなければ逮捕されるわけがない」と手ぶらで出て行った婦人科医が強産テロに遭い前置胎盤
・最近流行っている救急は「下痢搬送」 消化不良による下痢みたいですと電話で嘘ついて妊婦を搬送してくるから
・助産院から半径200kmは搬送にあう確率が150%。一人運ばれてカイザーしてる最中にまた一人運ばれてくる確率が50%の意味
・産婦人科における医療事故による訴訟は1日平均120件、うち約20件が脳性マヒ。

6 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:09:47 ID:N0zof+RJ0
>>1

7 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:20:28 ID:ret8Zyd40
うーん、今回は簡単だとぼくは思っていた。
だって、産科医は減り続けてるんだものね。
これからも妊婦さんはずっとつきあっていかなければならないのだ。
この質問のこたえなんて考えるまでもない。
けれど、最近のマスゴミ報道を受けて、みんながどんなふうに感じているのか、
それが探りたくてこのテーマにしたのだ。

するとあらら、不思議。寄せられたのは厳しい産科医叩きのメールばかりだった。
なぜなのかしらん? というわけで、今回は多数を占める「産科医ふざけるな」派から
いってみよう。

「高給取りなんだから、患者のために年中無休72時間以上連続して働くのは当然だ」(住所不明・匿名さん)。
「都合のよいときだけ、救急車を断りやがって、なにか起きたら絶対逮捕してやるからな」(奈良県・嫌人さん)。
「産科医とは近くにいたほうがいいに決まっているが、税金をたくさん使ってまで呼ぶ必要はない」(三重県在住・匿名さん)。
「日本の医者は、ミスを重ねても隠ぺいばかり、カルテも改ざんが当たり前。頭部CTを取っただけで脳出血が治療できないなら産科医なんかいらない。」(東京の下町・おおたわけさん)。

ふー、びっくりした。でも、産科医擁護派の意見はほぼ一点に集中している。
100%安全なお産はないので、人が死んでもに刑事的責任を追求してはいけないというもの。それ、ほんとなのかなあ。

今回のこたえは数字のうえでは「産科医ふざけるな」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多 数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

産科医は逃散したほうがいい。

8 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:21:05 ID:ret8Zyd40
赤ちゃんポストは必要?必要ない?

うーん、今回は簡単だとぼくは思っていた。だって、命は守らなきゃいけないものね。
これからもずっと赤ちゃんは生まれていくのだ。この質問のこたえなんて考えるまでもない。
けれど、慈恵病院の赤ちゃんポスト設置を、みんながどんなふうに感じているのか、それが探りたくてこのテーマにしたのだ。
するとあらら、不思議。寄せられたのは赤ちゃんポストは必要ないというメールばかりだった。
なぜなのかしらん? というわけで、今回は多数を占める「必要ない」派からいってみよう。

「赤ちゃんの命を守ることは『望ましい』ことであって、『なすべき』ことではない」
(住所不明・匿名さん)。
「都合のよいときだけ、生まれてきた命を守れをといいながら、
子どもができるとと人工中絶だ、育児放棄だという人となぜつきあわなければならないのか?」
(住所不明・匿名さん)。
「赤ちゃんは大切にしたほうがいいに決まっているが、病院側から負担を背負ってまで大切にする必要はない」
(住所不明・匿名さん)。
「ゴミ箱のような関係ならいらない。
赤ちゃんポストは絶対の事情があれば利用し、なければ距離をおくくらいでちょうどいい」
(住所不明・匿名さん)。

ふー、びっくりした。でも、反対派の意見はほぼ一点に集中している。
むやみに育児放棄をする人が増えるから、設置する必要はないというもの。それ、ほんとなのかなあ。
今回のこたえは数字のうえでは「必要ない」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
赤ちゃんポストは設置したほうがいい。あたりまえの話だよね。
メールをくれた「必要ない派」はあまりプラトニックラブや倫理的思考に踊らされないほうがいいのではないかな。

9 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:22:29 ID:ret8Zyd40
ヤバイ。産科ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
産科ヤバイ。
まずきつい。もうきついなんてもんじゃない。超きつい。
きついとかっても「当直3連泊くらい?」とか、
もう、そういうレベルじゃない。
何しろ年2休。スゲェ!なんか連泊とかじゃないの。
何日帰れないとか1週間に何回帰れたとかを超越してる。年2休だし超きつい。
しかも激減してるらしい。ヤバイよ、激減だよ。
だって普通は減ってても激減とかしないじゃん。
だって自分の後輩がいなくなったら困るじゃん。50歳とか60歳で年2休とか困るっしょ。
新入局が減って、10年前は1医局10人とかだったのに、今年は地方あたり数人とか泣くっしょ。
だから集約するとか。話のわかるヤツだ。
けど産科はヤバイ。そんなの気にしない。激減しまくり。
産科やめたやつとかもカウントされてるからよくわかんない。ヤバすぎ。
激減っていっていたけど、もしかしたら0かもしれない。でも0って事にすると
「じゃあ、もう産科医療終ってんじゃん?」って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超ハイリスク。1訴訟、約2億。年収でいうと20年分。
ヤバイ。ハイリスク。職場でいきなり逮捕。怖い。
それに超四面楚歌。
助産師とか、陣痛促進剤被害団体とか、プロ市民とか、片岡裁判官とか平気ででてくる。
産科選ぶ医学生とかいねぇよ、今日日。
なんつっても新聞は馬力が凄い。捏造とか平気だし。
うちらなんて妊婦とか上手く扱えないから、搬送するしかないのに、新聞は全然平気。
CT撮れば妊婦は助かったとか言ってる。凄い。ヤバイ。
陣痛始まってる妊婦でCT撮影とか正気じゃない。
とにかく貴様ら、産科のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ産科に入局した俺とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。
正直つらい。

10 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:23:00 ID:ret8Zyd40
そんな事よりちょっと聞いてくれよ>>1よ。
スレとは全然関係ないんだけどさ、
この前遠所の市民病院に拉致されたんです。O鷲市産科。そしたら妊婦がいっぱい来て休めないんです。
よく見たら年収が下がってて2500万円↓とか書いてあるんです。もうね、アホかと。馬鹿かと。
おまえ等、人よりクマの方が多いO鷲市で金銭面ごときでケチんじゃねーよ。
なんか市外在住妊婦とかもいるし。お産難民でO鷲市か、おめでてーな。
「よーしママ帝切頼んじゃうぞー!」とか言っててもう見てらんない。
おまえ等な100000円やるからそのベッド空けろ。O鷲市って言うのはもっと殺伐としてるべきなんだよ。
裁判所の証言台に向かっていつ罵り合いが始まるか、
刺すか刺されるかの雰囲気がいいんじゃねーか。プロ市民はすっこんでろ。
やっと休めたと思ったら、今度は隣のナースが得意げに「血だくだく、前置胎盤です!」
とか言っちゃてるんです。あのな、前置胎盤なんて今日び流行んねーんだよ。
何が得意げな顔して「血だくだく、前置胎盤です!」だ。お前はホントに前置胎盤を扱いたいのか問いたい。小一時間問い詰めたい。
お前血だくだくって言いたいだけちゃうんか。ボケ。
産科医療通の間で今流行ってるのはギネ集約。これだね。
アクセスが長目でギネが多め。これ最強。
しかしこれが進むと、次回からマスゴミにバッシングされるという諸刃の剣でもある。素人にはお勧めできない。
まぁ君はおおたわけクリニックで強産なさいってこった。

11 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:24:58 ID:ret8Zyd40
>>1


12 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:25:47 ID:KuoqeQ2lO
>>1
乙です!

13 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:36:18 ID:uW5ECpzn0
>1
乙!

>10
だからそのコピペ、ママが頼むのはVBACだってば

14 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:41:31 ID:B6416ySO0
>>1乙。
それに傑作がめじろ押しでつねw

15 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:55:20 ID:J3Ip81qpO
>>1乙!

保守ついでに前スレのパンダの話を貼ってみる。


絶滅危惧種と言われながら休みも正当な報酬も無く次々と力尽きていく我が国の産科医師は虐待されているパンダそのものである。

本来パンダは大切に扱われ、産まれてきたパンダの赤ちゃんは死なないように大事に大事にされる。

ところがこの国の医療界のパンダ(産科医師)は絶滅寸前であるにも関わらず、押し寄せる観客に朝から晩まで芸を披露させられ、それが終われば畑へ連れて行かれ、牛や馬でも できる仕事をさせられている。

あるパンダは嘆いた。
「どうして僕達だけこんなに芸や重労働をさせられるのだろう。餌だって生きていくのにやっとしかもらえない。そうだ、パンダだからいけないんだ、白熊になれば楽になれる。 」

早速そのパンダは折角の愛嬌のある白黒模様を捨て、毛を全て白く染め、白熊の檻へと非難した。」

「あー、白熊になって良かった。これでゆっくり休める。餌だってなぜか前よりちょっと増えたぞ。」



16 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:56:45 ID:J3Ip81qpO
残ったパンダはさあ大変、少ない頭数で来る日も来る日も朝から晩まで芸と重労働。また、その芸は完璧でなければならない。一生懸命難しい玉乗りをしていても、強風に煽ら れてこけたら大変。

「パンダのくせに芸を失敗した。」と観客から激しいブーイング。

ぶら下がっているミノムシからも
「そんな芸、ミノムシの俺でもできるぞ。何失敗してやがる。けしからん。罰を与えよ。」とミノムシのクセに大声でやじる。観客が拍手する。「そうだ!ムチで打て!!」

玉からこけたパンダに手錠がかけられた。ムチが打たれる。
「お前が玉から落ちるから悪いのだー思い知れ!!」
ピシッツピシッツ容赦なくやせ衰えたパンダにムチが飛ぶ。

拷問の後で「もう駄目だ、僕も白熊になろう。残された仲間達、ゴメン、もう限界だ。パンダを続けると死んでしまう。」

こうしてヨロヨロのパンダはまた一匹一匹と白熊になった。

子供ができにくいパンダはそんな環境では当然子供が増えない。どんどん数が減る。全国の動物園からパンダがいなくなった。

観客は怒った
「どうしてパンダはいないの?最近のパンダは根性がない!芸が見れないなんて私達が困るじゃないの!そうだ、署名しましょう。」

観客はパンダを虐待するから減少していることに気づかない。

とある動物園が困り果てて
「十分に餌をあげるからパンダさん、来てチョウダイ。」

パンダがやってきた。命を削って芸と労働を行った。幸い失敗は無かった。ところが観客から野次が飛ぶ

「何そんなに餌食ってんだよ。勿体無いじゃねえか!!」

疲れ果てたパンダはその動物園を去った。

今日もまた一匹、また一匹、パンダが動物園から逃げる。白熊になる。でも不思議なことに、その原因が虐待であることをパンダやその周りの動物達いがいは誰も指摘しないし、 変えようともしないのである。

17 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:12:29 ID:JGTTCVH30
この国の行く末を憂ひ、
つれづれなるまま、書ひてみんと欲す。
東雲 新彦

【第一話】東の国の産科話 
(この物語は完全なフィクションです、登場人物や
団体名は実在しない架空のものです。)
かってある東の国が貧しい時代、商輪25年頃(今から約60年前)
の話です。自宅・助産院で出産する人は95%。医院・病院出産
比率は5%。産科医担当の出産はごく一部の裕福な階級の妻に
限られてました。かって、自宅助産院分娩と産科病医院分娩は
住み分けが有りました。
(第2話へ続く)

18 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:14:21 ID:JGTTCVH30
【第二話】
開業助産師は己で生計を立て、協調性ある助産師は病院で
働き、産科医も助産師を良きパートナーでした。
開業助産師の陣痛促進剤の闇使用も委託医はかばいました。
自然では有効陣痛が来ない事例も知っていたからです。
世の中は貧しく、妊婦死亡はありましたが、補いあい、
赤ちゃん誕生を皆でお祝いしていました。
(この物語はフィクションです、第3話に続く)

19 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:14:36 ID:B6416ySO0
>>15,16
宮沢賢治を髣髴とさせる出来栄えにつき、ひとつ題もいいのが欲しいな>作者どん

20 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:15:53 ID:JGTTCVH30
【第三話】
当時も医師は生身の体、睡眠時間も必要でした。
出産数も一晩で20人以上ありました。1人が4〜5人
生む時代。医師はおろか、助産師も足りません。
看護師も、非侵襲的な内診を習い、診察を補助し、
連携しました。産婦一人で自宅出産もありました。
生きる妊産婦、死亡する妊産婦、自然の掟でした。
1年に4,000人の妊婦が(176.1:出産10万対)出産で
亡くなりましたが新聞記事になりませんでした。
記者も医師も崇高な志の職業で、美しき時代でした。
「知らないから書かない」は皆無、記者といえば
当時はみな勤勉で優秀でした。

21 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:17:24 ID:JGTTCVH30
【第四話】
助産師不在時、看護婦も診察補助で進行具合を報告しました。
助産師も(当直が回らず)看護師もパートナーでした。互いに
補い、看護師は1期の終わり(全開)に医師を呼びました、
取り上げ行為は医師がやりましたが、
早めにドクターを呼び、医師本人が分娩介助するので、
事故は助産師よりかえって少なくコントロールされました。
(この物語はフィクションです、続く、第5話に続く)

22 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:19:17 ID:JGTTCVH30
【第五話】
助産師は最終手段(帝切)は出来ません。分娩時一部に
無茶する人はいます。仮死、羊水混濁、感染出血性ショック、
子癇事故etc.が絶えません。陣痛促進剤は表向きは使用不可ですが
他の科の委託医から薬を譲り受け、闇で使い、子宮破裂の事故や、
過期産での巨大児は肩甲難産で腕神経の引き抜きもありました。
整形先生も真剣に治療(不治ですが)を尽くし助けあう時代でした。
訴訟なんか無く、皆がお互いの人生を伸ばしあったのです。。
(物語はフィクションです、 第6話に続く)

23 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:26:32 ID:JGTTCVH30
【第六話】
超音波も無く推定体重も出せない時代、裂傷縫合不能な彼女らは、
会陰保護と称し赤ちゃんがとび出さないよう子宮口を押さえ、
裂傷に気を使いました。脳性小児麻痺もしばし作られました。
当時は「弱い赤ちゃん」助産師の熟練話術で解決しました。
(物語はフィクションです、第7話に続く)

24 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:30:52 ID:JGTTCVH30
【第七話】
助産師はトークは医師より数段上手でした。
産婦と接する時間が多く障害をつくっても、当時は平和でした。
当時の医者はしばし怒鳴りますが、助産師を育てる為でした。
時代は閉製に変わりました。
ある助産師あ○み〇かは指導に非難されたと腹を立てました。
自分が厚生省に入り医師への復讐機会を待ったのです。
この助産師は産科医の娘でも、何故か医者になれません。
特に父や産科医師全体に憎しみを抱いていたのです。
(物語はフィクションです、第8話に続く)

25 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:32:40 ID:JGTTCVH30
【第八話】
人々の考えは賢く変化。閉製15年には自宅・助産所の分娩者は
自然盲信派1%以下に減少。助産師主導の活躍場所が1%です。
99%の分娩が、現代の産科医管理の出産が主となり助産師の
働き口は皆無でした。東の国でも国民は勉強し、衛生面や
安全面に問題のある自宅・助産所希望が無く、実質消滅しました。
助産師圧力団体(構成員で産医の2.5倍以上の集票力)は動きます。
このままではイケナイ!焦りが始まりました。
(物語はフィクションです、第9話に続く)

26 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:35:00 ID:JGTTCVH30
【第九話】
助産師は実際に、病院に留まるばかり。更に
女性は子供を産まず、圧力団体危機感は募る一方です。
団体は考えました。これは看護師が悪い。助産師は看護師を
産科病棟から締め出し、業務の独占主導権を握ろうと。
まず準看護師を目の仇にしました。その為には看護師と
仲の良い医師も仇です。団体は反医師分子を厚労省で課長に
させました。あ○み〇かです。南NO参議員が団体代表でした。
(物語はフィクションです、人物や団体名は架空です。
第10話に続く)

27 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:42:35 ID:JGTTCVH30
【第十話】
中花国主席の「東の国は20年後アジアから無くなる」発言が
ニュースで報道されました。特殊機関が痔明党の盛派、南NO議員を
起用に動いたのか、或いは核開発中の某国破壊工作員が加担
し、阿左非新聞や魔胃二血の記者を利用したか、定かでは
ありません。うかつに。。の「み〇か」が、工作員と接触、
作戦関与したか、利用されたのかは内閣調査室 も情報収集中で、
すが、表向き個人問題と開き直られました。核開発国も早くから
彼女らに目をつけ計画を企んでいたのかも知れません。
(フィクションです、登場人物団体名は架空のものです。
第11話に続く)

28 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:44:30 ID:JGTTCVH30
【第十一話】
それは突然に。。。
閉製14年11月5日、用意された質問状が球衆の保健所から突如出ます。
内診し異常の有無を判断は、違法ではないの?という内容です。 
厚労省の看護課長が答えす。「貴下の言うとうり」。
内診は診断の補助だからOKなんだけど、異常か異常でないかの
判断はやっちゃだめよ。法律は商輪23年から変っていません。
混乱は起きません。人の良い医会の会長坂〇さんは、ご丁寧に
「判断はだめよ」と通達遵守を医師に呼びかけたのです。
この事が「産婦人科医会は通達を容認した」と
助産師協会は更に曲解、調子に乗り不可解行動に出たのです。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。12話に続く)

29 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:46:17 ID:JGTTCVH30
【第十二話】【60年間変らなかったものが。。。急に】
閉製16年9月13日、厚労省の看護課長から一通の声明文が出ます。
「内診は東の国保助看法第5条に規定する診療補助に該当せず、
同法第3条に規定する助産に該当すると解する」と法冶国家
に関わらず、国会や裁判所の手続き無しで一課長が通達した
のでした。内閣や大臣ならぬ、唯の一課長通達でした。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。13話に続く)

30 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:50:45 ID:JGTTCVH30
【第十三話】
自衛隊を国会で論議前に、「自衛隊は憲法違反と解するので
武器、車両、船舶、航空機、通信、レーダー装備は使用は違反、
北国核開発調査に自衛隊機を使うことはまかりならん」と
防衛省の一課長が、突然勝手に通達したらどうなるでしょう。
大混乱ですね。それと同じことが産科の現場でおきます。
助産師協会はマスコミ発表会を設け、法的定義がない「助産」
という言葉を使用し無資格・分娩介助とを混同させようと
記事を書かせます。恣意的か、不勉強なのかを南NO議員、
み〇か課長に問う記者は何故か皆無でした。記者は潜入工作員
朴の操りだったのです。横歯間穂利病院事件の被害者?夫も
マスコミ(魔位弐置)関係でした。
(フィクションです、人物・団体名は架空です。14話に続く)

31 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:54:32 ID:JGTTCVH30
【第十四話】【権利争いに対する憂い】
助産定義は一部記者は理解できず、優秀記者なら両方の解釈
を記事にすべきところですが、スクープ重視感情論調で書きました。
往生際が悪い医師会と印刷しました。(もはや亡国の記者でした)
「産科医会の紳士的通達」も更に助産師協会は、完全勝利と
曲解を与えました。
現実は東の国を20年後の消滅へと急速に加速させて行きました。
実際に、ハイリスクの尻を拭くのは医師なのに、助産師のみが
利権を取ろうと無茶をし、外国の工作員の世論操作にも乗せら
れたのです。勤勉医師モチベーションは極限まで下がりました。
究極のHigh Risk , Low ,No return ですから。。
(フィクションです、人物や団体名は架空です。15話に続く)

32 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:57:03 ID:JGTTCVH30
【第十五話】【助産師に対する憂慮】
内診を看護師から完全に取り上げます。閉製18年統計で
東の国の現役産科医は17年から800人減って減って10,600人
しかいません。。現役助産師は25,257人でした。
分娩施設は3,063施設。
(内病院(20床以上)が1,280カ所、内診療所(19床以下)
が1,783カ所)統計に入らない助産所が257ヶ所でした。)
病院も大変ですが。施設数が47%で年間54万件の出産担当
の19床以下の分娩診療所1783カ所は大混乱です。
工作員は核もミサイルも使わず目的遂行したのです。
(フィクションです、人物や団体名は架空です。16話に続く)

33 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 01:58:53 ID:JGTTCVH30
【第十六話】【ある試算】
「分娩施設は看護師×助産師のみ〇」をを満たすとします。
1施設8人で計算します。(助産師4人位では、24時間365、
穴無し体制は組めません。医師と違い助産師は労働基準法で守られます。
算数です。診療所で1783×8=14,264人要ります。統計上4,111人の
現役助産師が診療所勤務しています。14,264-4,111=10,153人不足です。
就業助産師は統計上、年300〜400人増加します。
助産師協会は、山児〇夫座長(これでも某大教授)検討で不足無しと
述べますが、不充足は誰の目にも明白です。潜在助産師は現場に
戻りません。その一方助産師学校の年限を6ヶ月→2年に延長を
可輪先厚労大臣に要望など、不足に拍車をかける不可解要求
ばかり国にするのは助産師協会でした。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。17話に続く)

34 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:01:31 ID:JGTTCVH30
【第十七話】【東国の実際の助産婦養成所の話】
この国で助産師学校で必要な単位を取得し国家試験を受験までに、
10例+αの出産を取りあげる実習が必須でした。しかし。。
閉製のこの少子化時代、実習中で10例の出産立会いこそが難しい
事でした。医療施設の助産学生受け入れに限界があったのです。
助産学校や4大の助産師養成課程の定員は10〜20名程度でした。
10名以下定員もあります。4大入学して必要数の出産介助ができる
保障は無いのでした。4大看護学校合格は、看護師と助産師と、
保健師の資格が取れると思って合格しても実は幻想でした。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。18話に続く)

35 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:04:57 ID:JGTTCVH30
【第十八話】
看護大学に受かろうとも、受験資格を制限する仕組みは国民は
知らず、4年制看護大学入学者さえ、産科実習で初めて知ります。
この国の産科は詐欺状態でした。内診資格を与えないのは、実は助産師数
が足りていると言うのは嘘で、自らの利権確保が必要だからです。
男性は助産師学校には入学でき、優秀なら卒業できます。しかし。
受験資格が与えられないように改正に圧力をかけているのも、
実は助産師協会でした。新聞もかって男女差別も取り上げること
はありませんでした。(聾唖者の受験資格改正は取り上げましたが。。)
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。19話に続く)

36 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:08:14 ID:JGTTCVH30
【第十九話】
東の国を亡国へ進ませる破壊行動は着々としっかり進みます。。
核無しで進行しました。助産師も、本当は単純に妊婦観察の場から
看護師を排除し、診療所を閉鎖させ、助産所や院内助産所を再興し
仕事場を確保が目的でした。野望は達成可能に見えましたが国自体
が危なくなったのです。東国破壊工作員は確実に任務を遂行し
東の国滅亡は時間の問題でした。
ミサイルも無しで。援助無しで。経済封鎖中でも。冷静にそして沈着に
。。point of No return 。。。へと作戦は進行します。
「看護師にこれまでどうり内診資格がある。」と判断の
見直しか、男性助産師学校卒業者や経験看護婦に助産師資格を
早急に与える方法しかありません。が無脳な政府首脳は助産協会を
恐れ、出産補助金アップと不妊助成金でお茶を濁しましたのです。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。20話に続く)

37 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:11:23 ID:JGTTCVH30
【第二十話】
公立病院は限界状態。診療所から流入お産は引受けられません。
診療所閉鎖で公立病院オーバーワークが壊滅状態と変化、医師退職を
一段と加速させました。一流の臨床産科医師1人を育てるのには6〜10年
かかります。1次2次3次システムを構築するのには30年は必要です。
公立病院は修復は不可能で手遅れでした。定年直前の老医師と
研修医、女医が残りました。技術は途絶したのです。
ミッドウェー海戦で優秀なパイロット、空母搭乗員を失った後の
かっての日本海軍と 東の国産科界は同じ運命をひた走ります。
不法労働を盾に一部はゲリラ的レジスタンスを試みました
が、反逆の烙印をおされ、退避が遅れた医師は息絶えました。
わずかな危険予知した産科医のみが、技術を伝承の為、自らと、
愛する家族を守る為、公立から避難したのです。迫害を恐れ
第二次大戦中亡命した科学者のように。。。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。21話に続く)

38 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:15:41 ID:ret8Zyd40
>>13
スマソ。適当にコピペしたからこのバージョンだった。
ただ、VBACはあんまり一般的じゃないからねぇ。

39 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:19:10 ID:JGTTCVH30
【第二十一話】
東の国の全国の国公立病院では張り紙がだされました。
「(お知らせ):産科診療方針の変更について 平素より、
当院の運営に多大なるご理解と協力を賜り深く感謝申し上げます。
さて本年4月7日の産婦人科学会より『ハイリスク妊娠・分娩を
取り扱う病院は、3名以上の産科専任医師の常勤原則とす』と
提言がありました。検討の結果、通常分娩において、常時、
複数の産婦人科医師下での分娩が望ましいと結論しました。
つきましては、以下の如く診療方針の変更を致します。(続く)
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。22話に続く)


40 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:20:22 ID:JGTTCVH30
【第二十二話】
(お知らせの続き)
つきましては、以下の如く診療方針の変更を致します。
閉整18年12月末をもち、当院で実施しておりました分娩取り
扱いをすべて中止させて頂く事とします。(なお健診は従来通りです)
分娩のみ、患者様の希望の病院・医院へ紹介をします。
院内助産はリスク管理が他科医で出来かねますのでいたしません。
長年にわたり産科をご利用いただきましたことを、職員一同 心より、
深く、深く、感謝申し上げます。病院長より」
(フィクションです、人物や団体名は架空です。第23話に続く))



41 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:30:01 ID:JGTTCVH30
邪魔が入りました。23話は次回にします。。
工作員か。。。。

42 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:33:01 ID:le+Mauw50
医療ミスと愛の物語
http://plaza.rakuten.co.jp/hospitalkago
2006年10月19日
第十六章 新しい出会いと戦い  (8)
またとんでもない事件が明るみに出ましたね・・・
なんと19の病院をたらい回しにされ、あげくの果
にはおかぁさんが亡くなるという信じがたい事件で
すね・・・ それも奈良県というそんなに田舎でも
ない地区で・・・しかも内科医の指示を無視して仮
眠していた。この産婦人科の医師は殺人に等しい。
いくら夜中とはいえ重症の患者をほったらかして仮
眠??? ふざけるのもいいかげんにしてほしい。
不幸中の幸いといえば ちぃさな命だけは救えた事
だけであろう。 なぜにCTを撮らず仮眠なんかし
ていられたのでしょう。 これはやはり殺人の何も
のでもない。 医師としてのモラルのひとかけらも
無いやつである。 厚生労働省ょ医師の免許制度を
根本から見直してまともな医師にしか免許をあたえ
ないでいただきたい。 と思うのは俺だけなのか?

43 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 02:39:37 ID:JGTTCVH30
死亡患者の(大叔母(か祖母)離婚)
が勤続50年で、病院長と長い付合いで、ツーカー仲。
産婦人科部長も旧知の仲だが、産婦人科部長は、
退職後も口をはさみに着たりするこの人物(70歳前後)を
嫌っていた。今回この基地外70歳代の叔母が情報
を個人情報を流し、新聞記者にリークし作為の偽記事を書いた。
大学派遣の産婦人科医が。。。(イナイちゅうの)
内科ドクターがCTをとれと。。(真っ赤なデタラメ)
産科医は寝てた。。。(産直室で必死に受入先に電話)
それがマスコミに流れた。ということが判ってきたが。
やっぱりね。。。報道しないだろ。。。

44 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 05:07:33 ID:eNYGxm210
今産後のナート終わって帰ってきた俺が来ましたよ。
こんなハンパな時間なんでお湯沸かしてカップラーメン食うところです。

45 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 08:02:47 ID:9w3k85B30
>>43

で、例によって大誤報マスゴミは、謝罪・訂正することもなく、黙りを決め込む…と。

おーい、売日新聞奈良支局の件の君、大学では習わなかったのかい?
捏造paperをpublicationしてしまったのなら、reviseなりretractionをするべきだと。

あ、和文のどうでもいい業績しか君にはなかったようだから、そんなのしたことないか。
失敬w


46 :おおたわけ:2006/11/11(土) 08:22:31 ID:Vo8mD2rh0
副題の主人公のリンクを張らないのは片手落ちだろ。
まだまだ炎上中のようですがw

http://ameblo.jp/fumie-otawa/

47 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 08:40:29 ID:4iYFSgCn0
おはよう。青木エミータン。
今日も元気でちゅね。
サブタイトルにならなくて、残念、残念。

48 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 08:50:01 ID:TYuVQ1Ws0
【民主躍進】ウェークアップ!ぷらす【日本は?】1
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1163197803/

49 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:28:01 ID:mXmNSkit0
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/  産科開業は止めましょう。専門家のアドバイスです。

> 自分は司法試験に何度か挑戦しておっこちて、今は税理士の勉強をしている程度の人間で、
>とても法曹といえる人間ではないのですが、一応。
>1 妥当かどうかは詳しく判決文以外の資料をも読み込んでみないと分かりませんが、よほど原
> 告側に救済の必要性を認めたのではないかなぁと思います。
>2 救急のABCのAを厳守してください。すなわち「Avoid the Situation!」に他なりません。あなた
> が診ていない患者がどうなってしまったとしてもあなたの責任ではありません。
>3 うちの事務所は、その手のコンサルやってますが、基本的には救急指定は返上し、困難が予
> 測される患者は早めに公的病院に紹介するようにお勧めしています。訴訟リスクの上昇はとどま
>ることをしりません。今後医賠責保険の保険料も高騰することが予測されていますので、難しい病
>気はみないのが一番です。産科は開業自体絶対にお勧めしません。やるなら婦人科を中心にされ
>るべきです。分娩は絶対に引き受けないことが医業経営上極めて重要です。
>
> 私もこんな提案ばかりしていると、日本の医療水準は落ちるところまで落ちるなぁと思います。
> でも、医師一人が医師免許と社会的生命を失えばそれで済むという話ではありません。医師を
> 支える(ということに建前上なっている)コメディカル、医療関連職種の皆さんや、皆さんのご家
> 族のことを考えれば、安全最優先で自分の病院の医業経営を考えていくべきだと私は確信して
> います。
>
> 忘恩は凡人の常です。生きていれば神様先生様といっていた人が、その口で「うちの人を帰せ
> 人殺し」と言い出すのです。まず自分の生活をしっかり守って、それから人のことを考えても悪
> くはないと思いませんか?

50 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:48:11 ID:b5/E9yRH0
ttp://up.img5.net/src/up0313.zip
伊勢新聞記事詰め合わせ(11月11日分)

三重県尾鷲市議選は12日投開票

四日市市医療訴訟和解

51 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:56:44 ID:b5/E9yRH0
>>50Web版(ヘッドラインのみ)
ttp://www.isenp.co.jp/news/20061111/news10.htm

関連記事
尾鷲市議選
ttp://mytown.asahi.com/mie/news.php?k_id=25000000611060004
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061104-00000110-mailo-l24
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:3kXK3jF2sZUJ:www.yomiuri.co.jp/e-japan/mie/news006.htm+%E5%B0%BE%E9%B7%B2%E5%B8%82%E8%AD%B0%E9%81%B8&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=3
ttp://www.chunichi.co.jp/00/mie/20061106/lcl_____mie_____003.shtml
四日市医療訴訟
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/mie/news006.htm
ttp://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/060601_3.htm

52 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:10:06 ID:WTk9ArnQ0
>>51
尾鷲市議会なんて親戚の数で当選が決まるところ
だから、選挙自体が意味がない。

まあ2万以下の市町村は全部同類だろうが。
(だから国は10万人を自治体の基準にしている)

53 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:20:29 ID:7nPDOI9A0
院長ら起訴猶予に 愛知・豊橋の産科無資格内診
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061111/mng_____sya_____017.shtml

 愛知県豊橋市の竹内産婦人科で助産師資格のない看護師らが内診行為をしていた事件で、名古屋地検は10日、
保健師助産師看護師法違反(無資格助産)容疑で書類送検されていた竹内稔弘院長(67)と元女性准看護師(28)、
女性看護師(26)の3人を、いずれも起訴猶予処分とした。
 同地検は「証拠上、内診による健康被害の危険性が認められない上、違法性の認識も薄かった」とし、さらに
▽竹内院長は実名報道などで社会的制裁を受けた▽2人の看護師は従属的な立場にとどまる−などから起訴猶予が相当と判断した。
 県警の調べでは、看護師らは竹内院長の指示で、助産師の資格がないのに、2003年11月、愛知県豊川市の主婦菊池美咲さん(29)の
出産時に分娩の進み具合を確認する内診を行った疑い。
 菊池さんは出産時の処置が不適切だったため、長男が重い発達障害を負ったとして今年3月、院長らに損害賠償を求めて
名古屋地裁豊橋支部へ提訴。9月に同法違反容疑で竹内院長らを刑事告訴し、10月に県警が書類送検していた。
 菊池さんは10日、「あれだけ材料がそろっていて起訴猶予とは。同様の件について被害の訴えができなくなる」と検察審査会に訴える方針を示した。




54 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 11:25:56 ID:WTk9ArnQ0
でた〜公式民衆リンチ組織 「検察審査会」

菊池さんは10日、「あれだけ材料がそろっていて起訴猶予とは。同様の件について被害の訴えができなくなる」と検察審査会に訴える方針を示した。
菊池さんは10日、「あれだけ材料がそろっていて起訴猶予とは。同様の件について被害の訴えができなくなる」と検察審査会に訴える方針を示した。
菊池さんは10日、「あれだけ材料がそろっていて起訴猶予とは。同様の件について被害の訴えができなくなる」と検察審査会に訴える方針を示した。



55 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 12:20:30 ID:P2phULQW0
全産婦人科医の敵:青木絵美 偏向報道を謝罪せよ
全産婦人科医の敵:青木絵美 偏向報道を謝罪せよ
全産婦人科医の敵:青木絵美 偏向報道を謝罪せよ
全産婦人科医の敵:青木絵美 偏向報道を謝罪せよ


56 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 12:32:02 ID:5GteQfA50
 6月の道交法改正で駐車禁止の取り締まりが厳格化されたのに伴い、違反者が「弁明」を
することが可能になったが、県警に寄せられた弁明124件の8割が却下された。一見もっと
もらしい「腹痛でトイレに行っていた」「気分が悪くなった」などは正当な理由とは見なされない
ようだ。

 改正法では、違反切符を切られた違反者が出頭しなかった場合、仮納付書と一緒に弁明
通知書が送付され、弁明が認められれば違反金を払わなくて済む。県内では6月以降の
4カ月間の違反者約6800人中、実際に弁明したのは2%以下の124人。うち理由として
認められたのは「転売していて現在は所有者ではない」「車を盗まれていた」などの22人
だった。

 却下された100人強の弁明には「体調が悪かった」「ごく短時間」「トイレに行っていた」など、
一般的にはもっともと思える理由も各十数件あったが、どれも却下された。県警交通指導課は
「トイレでも許さない。腹痛や体調が万全でないのは運転者の責任であり違法駐車の理由に
ならない」と突っぱねている。【稲生陽】

毎日新聞 2006年10月17日

>>腹痛や体調が万全でないのは運転者の責任であり
警察も十分理解できているようだが。

57 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 12:40:25 ID:mQLigDjV0
厚労省に聞くと、宿直中は十分な睡眠が取れているはずなので、勤務時間には
含まれず、体調は万全なはずです。 by 警察&検察

58 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 15:43:30 ID:7nPDOI9A0
奈良・妊婦死亡受け、近畿で搬送体制整備へ
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20061111p402.htm

 奈良県大淀町立大淀病院で出産時に意識不明になった妊婦が、県内や大阪府の19病院で転院を断られて死亡した問題を受け、
大阪府は、近畿各府県に対し、府県境を越えた搬送体制の整備に向けた検討会の設立を呼びかける。13日、
兵庫県淡路市で開かれる近畿ブロック知事会議で提案する。
 計画では、各府県で運用中の周産期医療ネットワークの課題や問題点を洗い出し、空床状況や担当医の有無、
未熟児対応の可否などの情報を共有できるよう、ネットの相互接続を、行政主導で進めていく。
 このほか各府県の医療対策担当者が定期的に情報交換する場も設置するという。大阪府では、
大阪産婦人科医会などが設立した「産婦人科診療相互援助システム(OGCS)」で、新生児集中治療室など設備が整った
43の医療機関が情報共有し、転院や救急搬送に24時間体制で対応している。
 京都府も19病院が空床情報や人工呼吸器対応の保育器数などを、兵庫県も10病院が同様の情報をネットで共有。
診療所や助産所なども接続、閲覧できる。 一方、奈良県にも同様のネットがあるが、加盟は5病院のみ。同県では
切迫早産など重篤な妊婦のうち、2003年は29%、04年は37%を県外に転院させたが、搬送先は、医師が普段つき合いがある
病院に電話するなどして、探しているのが実情という。
 大淀病院の場合も、最初に受け入れを依頼された県立医大付属病院が満床で、OGCS加盟の府立母子保健総合医療センターに
転送先の照会を依頼。搬送時間のロスが生じていた。
 大阪府は新たな加盟医療機関の掘り起こしなども視野に入れており、府健康福祉部は「効率的に情報交換や搬送先確保ができるよう
議論を深め、将来的には防災、危機管理体制の強化にも生かせれば」としている。


59 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 15:46:12 ID:7nPDOI9A0
重症妊婦、相次ぐ県外搬送問題で、熊本県が検討会設置
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_06111153.htm

 地域の医療機関から要請された危険な状態の妊婦の受け入れについて、熊本市民病院が4割以上を断るなど
周産期医療の充実が求められている熊本県で、昨年1年間に少なくとも母体が27件、新生児が8件、県外の医療機関に
搬送されていたことが分かった。NICU(新生児集中治療室)や医療スタッフの不足が大きな要因とみられ、
熊本県は行政担当者や医療関係者でつくる検討会を設置、対策に乗り出した。
 熊本県内で、低出生体重児や重い病気の新生児を24時間体制で治療するNICUを設けているのは、熊本市民病院(15床)、
福田病院(9床)、熊本大病院(3床)の3か所。専門医や看護師の常駐が必要で、設置に二の足を踏んでいる医療機関は少なくない。
 受け皿の不足で県外搬送が相次いでいることを踏まえ、県健康づくり推進課は今夏、産婦人科を持つ81医療機関にアンケートを実施。
58医療機関から回答があった。ほかの医療機関に搬送されていたのは母体が286件、新生児が179件で、うち、
福岡大病院(福岡市)など他県の医療機関に搬送されたのは、母体が27件、新生児が8件だった。
 搬送で時間がかかれば、母子の危険性が増したり、付き添いの家族の負担が増えたりするなどの問題点が指摘されていることから、
県は搬送体制を考える検討会を設置。県内で唯一、総合周産期母子医療センターに指定されている熊本市民病院に運ぶ新生児の体重の目安や、
症状が回復した母子を地域の医療機関に逆搬送するシステムづくりを話し合っている。
 また、NICUが3床の熊本大病院に対し、潮谷義子知事名で、NICUの増床を求める異例の要請文を渡し、熊本大側も増床に向け、検討を始めている。



60 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 16:06:55 ID:qjXxRu3y0
>>58
>大阪府は新たな加盟医療機関の掘り起こし

この期に及んで加盟するところなんていない気がするのだが

>>59
>付き添いの家族の負担が増えたりする

こんなの気にしてる場合じゃない気がするのだが

61 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 17:08:12 ID:p+SWnn0h0
>59
 熊本県の周産期医療に携わっている関係者は、かなり以前から県に周産期
医療体制の整備を訴えてきたが、熊本県は聞く耳を持たなかった。おそらく
担当者さえおいていなかったのだろう。奈良の件を受けて、事なかれ主義の
県の役人も「やばい」と思ったようだ。元気に生まれた子供にしか感心がな
かった潮谷知事もやっと腰を動かし始めた。

62 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 17:15:14 ID:KqP4qgH50
高校の未履修が唯一なかった県なのにな。
ど〜でも良いけど。

63 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 17:18:54 ID:vv9ppJo50
まさか医者にも適応されるのか..?

厚生労働省が導入を検討しているホワイトカラー・イグゼンプション(労働時間規制の適用除
厚労省は来年の通常国会での法案提出を目指している。
適用除外は一定以上の年収などを条件に「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を撤廃し、
自らの裁量で労働時間を決める制度。残業代は支払われなくなる。
日本経団連は年収400万円以上を対象とするよう提言している。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061108&j=0022&k=200611084548



64 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 17:20:47 ID:7nPDOI9A0
産婦人科医の 医療過誤で和解 四日市の2家族
http://chubu.yomiuri.co.jp/kenko/kenko061111_1.htm

 出産時の不適切な処置で子どもに重い障害が残ったとして、四日市市内の2家族が
同市内の産婦人科医院と男性院長(66)を相手取り、総額約3億5000万円の損害賠償を
津地裁四日市支部に訴えた2件の訴訟で、和解が成立していたことが、10日わかった。
和解金は明らかにされていない。
 訴状によると、同病院で1998年8月に長女を出産した夫婦は、不要な陣痛促進などで
脳に障害を負わせたとして、また、2000年11月に長女を出産した夫婦は、仮死状態を見逃し
脳に後遺障害を負わせたとして、ともに01年10月に同支部に訴えた。原告の一人の女性(37)は
「被告側が全面的に過失を認めたことで、和解に応じることにした」と話している。
 同医院を巡っては、ほかに2つの医療過誤訴訟が起こされている。このうち、01年12月に長女を出産し、
2年後に死亡した市内の女性(当時30歳)について、四日市北署は今年5月、院長らを
業務上過失致死の疑いで津地検に書類送検している。

65 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 17:22:03 ID:9euPMCZR0
>63
理屈的には「5時で帰る」といって、帰れるなら適応されるんじゃないか?
「先生、帰ったら駄目だよ〜」とかいわれるなら、自らの裁量じゃなかろ

66 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 17:57:50 ID:mQLigDjV0
>>63
既に適応されていると思うのだが。

67 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 18:16:44 ID:z1xDCVdT0
>>66
仮に法的には適応されなくとも、法曹の「解釈」で
「医師はホワイトカラーイグゼンプションの対象と解するのが妥当」
という判決が出そうだな。もし>>63が実現されたなら。

68 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 18:17:23 ID:qjXxRu3y0
>>66
違います。
今出ている雀の涙ほどの時間外、当直料も掠め取られるって事よ。

69 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 18:28:14 ID:mQLigDjV0
>>68
この前から問題となっている、救急車を断ったら逮捕、救急患者を診ても逮捕とあわせて
勤務医がいなくなるな。正確に0人に減る。

70 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/11/11(土) 18:35:09 ID:qzoaIjBF0
>>61
そういえば、NICUの先生が「うちぐらいしか新生児医療出来るとこ無いから・・・」って言ってたのを思い出す
市民病院はもうキャパがないのでどうしようもないだろうしねえ
今後、役人連中が病院側に責任押し付ける手段に出ることにwktkしてる俺様がいる

71 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 20:16:55 ID:gJJaz0yT0
1 コストの問題

これは助産師一人あたりと医師一人あたりのコストを考えれば、はるかに助産
師の方が安いです。また資格もとりやすいです。WHOがローリスクは助産師
に、と提言する理由にも、コストが安い、ということがあります。
しなくていい予防医療に走ることは、コストが高まります。薬剤を使うより、
温めたりマッサージをした方がコストは当然安く済みます。ひとつの医療介入
が次の医療介入を呼び、また次を・・・ということを考えてもコストは高いで
す。
病院のベッドひとつ用意するより、助産師のつきそうベッドを用意したほうが
コストは安いです。
コスト面からは圧倒的に助産師が安いのです。
長い目で見て、助産師を育ててローリスクを受け持ってもらうことがコストを
下げる近道です。


2 助産師の人数や、スクリーニング能力などの質的問題

人数に関しては、いい環境を作らなければ助産師が増えようがありません。
堀病院のような病院を見ていると、まず病院の体質改善が先では?と思います。
質が悪い、というのはよく分からないですね。
ローリスク妊婦の分娩にあたって、何が必要な能力か議論することが先決だと
思うのですが。
たとえば、エコーすらない病院もあります。(私の友人がそこで産みました)
エコーのない助産院も当然あります。
エコーと言っても、新旧様々ですし、経済的な問題もあるでしょう。
また助産師も医師も免許は更新性でないし、定年があるわけでもありません。
どの人がどれだけ能力が足りないか、把握のしようもない現状で、どの能力が
必要かもわからない状態で、助産師の質の問題、というのは、どうなんだろう、
と思うのが正直なところです。

72 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 20:53:53 ID:1hbSx3Sp0
まえからきになってたんだけど
「適応あり」とはいうけど「適応される」て言い方はなくね?

73 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 21:23:55 ID:z1xDCVdT0
>>72
そうだな。気をつけないとな。「適用される」と書くつもりが、
ときどき医学の「適応あり」とごっちゃになっちゃうんだよ。

74 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 21:36:18 ID:af1sXUFM0
夢のようなパンダ天国。
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=22104

涙でにじんでぼやけてきた。

75 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 22:17:48 ID:KXczVcEH0


急患は自分の裁量ではどうしようもないから、手当がつくんじゃね?

76 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:08:06 ID:onWxleQH0
>>71 エコーを使う助産師もしくは助産所がありましたらすぐ教えて下さい。
こういう助産師は、保助看法を読んでないのでは??? 新聞記者も教えてね。

77 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:10:36 ID:onWxleQH0
>>71 エコ−をする助産院は保助看法の違反です。
違反助産院はすぐ保健所もしくは警察署に連絡して下さい。

保助看法 第三十七条
保健師、助産師、看護師又は准看護師は、主治の医師又は歯科医師の
指示があつた場合を除くほか、診療機械を使用し、医薬品を授与し、
医薬品について指示をし、その他医師又は歯科医師が行うのでなければ
衛生上危害を生ずるおそれのある行為をしてはならない。

この規定によれば、「診療機械を使用」、「医薬品を授与」、「医薬品指示」、
が禁止されます 。助産婦エコ−は完全違法です。ドップラーも同様です。
助産師が単独でトラウベ以外を使ったらすぐ通報お願いします。

78 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:25:37 ID:I98E9iTH0
そのうち、
「うちの子が受験に失敗したのは出産時の不適切な処置が原因で・・」と
告訴される時代が来るような気がする。

79 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:27:41 ID:6KSl5xdn0
そのうち股関節脱臼も外反足もダウン症も訴訟の対象になるような気がする。

80 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:30:14 ID:boV0oWN90
>>79
早期に診断できなかったことと障害の発生とは
因果関係成立かな。妊娠22週までに早期診断しなければ
だめね。

81 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:31:57 ID:S8fZypVo0
生まれた子供を売り払うのも
生まれた子供をだしに金をせびるのも
品性において同じだな

82 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:32:20 ID:n2Z7Pkgd0
ダウソは時々、痛いドキュソ親が訴訟にしてるわな。

83 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:38:47 ID:EETj/Gkk0
訴訟している親って、子供里子に出してる奴が意外に多い

84 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:40:02 ID:NL33d8hr0
>>82
まさかとは思うけど、病院側に1円でも賠償しろとかいう判決出てないよね。ね!

85 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:41:27 ID:2enJmU3U0
高齢出産のリスクの説明義務違反で慰謝料は認められるだろ、今の裁判の風潮だと。
下手すると療育費用もww


86 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:49:44 ID:onWxleQH0
>>79 ダウン症ではよく父親、お爺ちゃん、お婆ちゃんよってたかって
医師に詰め寄る。「なぜ前に判らなかった?」って。「判ったら生まないのに。」
なんて最近多いよ。新生児科医が「羊水検査で判るのに」なんて言うから
何故かダウンは産科医の完全なミス扱い。怒りまくりで、入院費未払いで
御退院は珍しくないよ。近年は。。寝ずに付き添った挙句、犯罪者よ。。



87 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:52:07 ID:EETj/Gkk0
食い逃げは捕まるのに
入院費支払い拒否はなんで犯罪にならないの?

88 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:52:36 ID:n2Z7Pkgd0
creftで、怒りまくりで、入院費未払いで、今後も無料で治療しろってのがあったな。


89 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:53:58 ID:a/Lph2YZ0
訴訟する親って正統に権利を訴えているというより
もともと社会的抑圧されてて、怒りの矛先を病院に向けてる
幼稚な精神のやつ多いよね

90 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 23:54:02 ID:aHv8cZNw0
>>88
 それ、恐喝になるんでない?

91 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:00:33 ID:2enJmU3U0
妊娠22週以降の中絶は羊水検査で障害の可能性が指摘されても
認められないというのに無茶な追求だなww。
母体保護でもひっかからないぞ、闇中絶屋にいくしかないよな。


92 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:05:23 ID:TDOEX2qw0
出生前診断ってのはどのくらいまで「義務化」されてるのかね?
ちなみに、妊婦健診で一回もechoしないってのは、罪になるんかね?

93 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:08:02 ID:fM4Ym83E0
>>87 公立では ケースワーカーなんてあるけど、本気で取り立てしないのよ。
できないつーか。しないつーか。「払う意思はあるけど」と開き直られた
ら不良債権と同じ。分割とか書面では格好つけてもまず未回収だな。本気で
回収する気も無いし、損金処理、雑損控除、未集金で処理が楽だもん。
どうせ税金。公立は損しても自分の金じゃないもんね。事務方もそんなもんよ。
奴隷産科医が寝ないで一人分余分に働けばチャラ・ヘッチャラさ。



94 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:08:09 ID:gVHtQ+hS0
腹囲と子宮底長と尿タンパク、尿糖、血圧、浮腫、体重だけ見とけばいいんだろ?
母子手帳の項目だと。

95 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:09:45 ID:HoPpgJP+0
出生前診断の義務化?
命の選別になるな。

96 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:11:45 ID:HoPpgJP+0
>>94
 やっても3回くらいでいいんでねーの?
 

97 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:12:29 ID:lV7CMmQk0
一つでも異常が出れば、分娩はお断りだよな

98 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:13:33 ID:mcPIaez00
出生前診断いいんじゃね?義務化する以上国家が面倒みるんだろ。
福祉予算が削られる中障害児が生まれるのは国家としては迷惑と
思ってる節もあるし。

トリソミーでも間違って長期生存してしまうんだから(小児科医師が
無駄に生かしているんだろうが)、出る前に決断してしまおうって
ことでしょう。


99 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:18:44 ID:HoPpgJP+0
>>98
 障害者自立法か。
 この国は本当に腐ってるな。
 国家破綻寸前になってじたばたしているんだろう。


100 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:19:47 ID:HoPpgJP+0
自立支援法だったな。訂正

101 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:24:38 ID:ZbgmzH890
障害者撲滅法だろ。

102 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:33:08 ID:fM4Ym83E0
>>94 助産院ではエコーは出来ない。だから法的にはしなくて良いよ。けど。。
@一般妊婦検診代金(腹囲測定、子宮底長測定、尿タンパク、尿糖、血圧、浮腫、
体重測定、心音聴取)+Aエコー代金、@の代金は通常助産所検診料金
@+A(明示)病院・医院の検診料金を取ればエコーは必須だな。価格は自由だが
(エコーサービス0円もいいが)、領収書を請求されエコーがあれば未施行は
文句いわれる。ダウン判らねば、プロ市民にかかれば、説明義務違反と、発見ミス
期待を裏切ったということで産科医は交通事故より重い過失を問うてくることは
間違いない。(判例を重視するからな)


103 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:44:38 ID:MWcXIqgh0
「ダウソを見逃したなんて!このヘボ医者が!」
と、ミノムシが、
「羊水染色体検査さえすれば、ちゃんと殺せたのに!」
と、おおたわ女史が発言するシーンも、再来年ぐらいかもね。


そういえば、おおたわブログはどうなってるんだ?

104 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:51:12 ID:JQL/Z/+DO
>>103
前スレ1000ゲトおめ!
これで産科医辞められますねw

105 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:51:15 ID:MVkkyJLJ0
>1000 名前:卵の名無しさん 本日のレス 投稿日:2006/11/12(日) 00:28:02 MWcXIqgh0
>おっしゃ〜〜〜!
>1000だったら、産科医辞める!

おめ

106 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:52:20 ID:fM4Ym83E0
>>103  まじ アリエル。

107 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:53:26 ID:MWcXIqgh0
せんせたちも暇そうですねぇ。
わざわざ前スレまで確認せんでも・・・・。

108 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:54:31 ID:LkUGDeYG0
毎日新聞奈良支局より

周産期医療:小児・母子保健センター建設求める会、県担当に考え聞く /奈良
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061111ddlk29100642000c.html

 大淀町立大淀病院で意識不明に陥った妊婦が転送先で死亡した問題を受け、「奈良県に小児・母子保健センターの建設を求める会」の
井戸芳樹会長らが10日、県庁で県担当者と面談し、周産期医療体制整備の考えを聞いた。
 会は先月、県立医大病院(橿原市)の母胎・胎児の集中治療管理室(MFICU)3床が、国の施設基準を満たしていないと指摘。
これに対し担当者は「面積などの設置条件を満たすよう、改修を検討している」と答えた。また、同病院への母体搬送車導入に関する質問に、
県側は「必要性は認識している」と述べたという。【中村敦茂】



109 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/11/12(日) 00:56:34 ID:3QKDXjZr0
いや、そのへんは2chですから
2getと1000取りはお約束でしょうしw

110 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/11/12(日) 00:58:54 ID:3QKDXjZr0
っていうか、あんさん
1000前の連投酷すぎw

111 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 01:02:21 ID:MWcXIqgh0
こっそりやってたのに。

じゃ、ついでに。
朝日新聞社立周産期医療センター
毎日新聞社立周産期医療センター
をちゃんと設立してから物言えってこった。
さぞかしすばらしい医療を行ってくれることでしょう!

112 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 01:04:44 ID:fM4Ym83E0
小児・母子保健センター建設求めたってね、土建屋さんがOKだけでね。
産科医、麻酔医、新生児科医がどれだけ集められるかだよね。箱作りはじめ
たら医師は逃げはじめるんじゃない?大抵どこでもそう。。あぶない前兆。


113 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 01:11:13 ID:MWcXIqgh0
×母胎・胎児の集中治療管理室(MFICU)
○母体・胎児の集中治療管理室(MFICU)

じゃないかい?報道過誤だな。逮捕の方向で。

114 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 01:55:54 ID:7F2/3iuP0
>>91 そこで赤ちゃんポストの登場ですよ。

115 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 02:06:42 ID:fN4vlomi0
111へ賛成。いい考えだ。

116 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 02:09:29 ID:fN4vlomi0
建物をまず造れよ。そしてそこは空洞で産科医はいない。そうなって初めて、産科医療が崩壊していることに気付くだろう。
馬鹿な厚生労働省の役人や政治家はそうしないと分からない。

117 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 02:58:35 ID:rjT+/ys00
>>111
さんざんおなじみのアレですけど。

ttp://www.kokurakinen.or.jp/info/hospital/index2.html

平成13-14年あたりを参照のこと。

118 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 03:17:35 ID:Cs4JBhS00
>>116
ほーかいw

119 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 03:33:21 ID:pUt622hX0
遺伝性難病としては,東京高等裁判所で去年こんな判決が出てるね

http://pf-japan.jp/blog/archives/2005/01/post_217.html
http://www.doctor-agent.com/newsinfo/malpractice/vol039.do

「難病の子出産は医師の説明不足…2審、介護費も認める」

「三男が生存し、かつ三男に対し扶養義務を負う期間、三男がPM病であるために要する
 介護費用等の特別な費用…そのうちの相当なものはB医師の義務違反行為と
 相当因果関係のある損害と認めるべきである」 として,
 「三男の出生後20年間」の「介護費用、建物設備等費用、介護ベッド代、車椅子代、
 おむつ代等」合計4654万円を損害として認めている。
 (これプラス両親の慰謝料がそれぞれ600万円ね)。

ちなみに両親は「認められた介護費用が安すぎる」って最高裁に上告してる。

120 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 03:46:06 ID:mcPIaez00
>>119
本判決が、最高裁で確定したことにより、今後は、心身に障害を持って出生した
子どもを介護・養育する「経済的な負担」を損害と評価することは、生命自体を
負の存在と認めることにはつながらない、別次元の問題であるという考え方が
広まっていくかもしれません。そうなれば医師の過失と因果関係のある損害に、
精神的苦痛に対する慰謝料のみならず、将来の介護費用等の積極損害も当然
に含まれ、個別の事案に応じた調整を図ることになっていくでしょう。

うぎゃ最高裁で確定してんのね〜ってことは遺伝相談されたら確率の話をしたと
しても2-3%であっても

「統計上2-3%とかなり高い確率で遺伝する」

とでも言っといた方がいいかな??



121 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 03:51:07 ID:Cs4JBhS00
>>119
 「判決によると、夫婦は1992年、運動障害などを伴う中枢神経症のペリツェウス・メルツバッヘル(PM)病
の長男をもうけた。その後、同協会が運営する児童福祉施設の医師に相談した際、『兄弟にはまず症状は
出ない』と説明され、その後の出産を決めたが、99年に生まれた三男がPM病だった。」

遺伝性疾患の子供が生まれたら、以後の出産は危険性があると告知しなければならない!

これ重要!


122 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 03:54:16 ID:Cs4JBhS00
出産希望者にアンケートを渡して、「遺伝性疾患の検査を希望しますか」に○×を付けてもらえば
良いかな?
そしてカルテと共にアンケートを保存しておく。

123 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 04:08:09 ID:mcPIaez00
遺伝相談されたら

開業医の場合:丁寧にアウトラインだけ説明して、この機会に大学病院で相談してみては?
          とやさしく紹介状を手渡して責任転嫁
公立病院医師の場合:遺伝?そんなの神様が決めるんだから聞かれてもわかりません。
              そもそも遺伝っていうくらいだから遺伝しても、それはあなたか夫の
              遺伝子の責任。夫婦間で解決してくれ!




124 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 04:13:57 ID:pUt622hX0
↓ 一審判決見つけたよ
http://homepage3.nifty.com/medio/watching/hanrei/150425-3.htm

これ,原告らの家族計画や遺伝についての正式な遺伝相談の際じゃなくて
原告らの子供の一般診察の際の雑談中に,遺伝病について尋ねられたのにすぎないみたいね(当然金も取ってない)

「原告らの本件質問は…一般診察の際に行われたものであり,
患者ではない原告らと被告との間に,診療契約が締結されていたとは
認められないし,…被告において,原告らの本件質問に対し説明を行った
ことに関して診療報酬を取得していたとは認められないから,
被告が,本件質問に対して説明を行う診療契約上の義務を負っていたと
いうことはできない。」

「しかしながら…,G医師は,患者児童及びその家族に対するカウンセリングや
出生相談を行うことも…医師としての役割と認識しており,
…G医師は,原告らの質問に対して,回答を拒んだり,遺伝相談等の
別の機会に詳しく説明したいなどの留保を一切つけないで,
原告らの質問に応じて説明をしたものである。」

「G医師は,原告らの本件質問に応じて説明を行う以上,信義則上,
当時の医学的知見や自己の経験を踏まえて,
PM病に罹患した子供の出生の危険性について適切な説明を行うべき
法的義務を負っていたというべきであり,
原告らに対し,不適切な説明を行って誤った認識を与えた場合には,
説明義務違反として,不法行為責任を負うと考えられる。」

125 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 04:20:32 ID:Cs4JBhS00
>>124
「知っていることしか答えない」

これ重要!

気軽に返答してはいけない。医大で一番に教えるべきことだな!

大丈夫というと一億取られる可能性があるので、「その点は詳しく調べる必要があります。」
と必ず答える事!

126 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 04:43:09 ID:MXB7hMnX0
誰が子供を作ったんだ?
子供にも製造物責任法を適用すれば万事解決。

127 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 07:30:15 ID:smGOjR/u0
自分と配偶相手の遺伝子くらい熟知してから妊娠を選択せいよ、ということだね。

128 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 07:32:33 ID:ztTscUNp0
◆医師助ける体制改善を願う----青木絵美(奈良支局)
「緊急かつ高度な治療が可能な病院に搬送するシステムが機能しない現状を、
行政も医師も私たちも直視すべきだ」。私は、10月26日朝刊「記者の目」
でそう訴えた。これに対し「記事は医師、医療機関を悪者に仕立てている」と
いう意見が寄せられた。だが私を含め担当記者は当初から、医師1人の責任で
終わる問題ではないと考えてきた。

自らスクープだと言って喜んでいた第一報、もう一度読み返したらどう?
青木記者の書いた初回の偏向記事のせいで、当該産科医師は地域で白い目で
見られるようになっていることでしょう。フォローするつもりで「当初から、
医師1人の責任で終わる問題ではないと考えてきた」とかほざいてるけど、
この期に及んでまだ責任の一端が当該医師にあるかのような記事にも見て
取れます。今、日本中の産婦人科医は青木記者のことを白い目で見ています。
「耳心 を 矢口 れ」

129 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 07:42:05 ID:smGOjR/u0
>>41名作乙
第二十三話続きが読みたいです

130 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 07:52:02 ID:1uMCWARK0
20××年の低所得者層の金儲け

子供作る

…正常児>赤ちゃんポストへ
…異常児>訴えてお金ゲットウマー


ジョークとして笑い飛ばせない

131 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 08:00:37 ID:smGOjR/u0
>>130
>20××年の低所得者層の金儲け
とレジャー(快楽追求)

下劣なるJapanese dreamの登場おーはずかし
ほんと、さるいかでつね、わははのは、こいづみくんありがd

132 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 08:09:09 ID:q2UR5bw80
>>125
大学では「分からないから答えられない」と教えられるw

133 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 08:42:24 ID:m1zFzTHE0
130氏の書き込みを読んで思ったんだが、
実際のところ、運悪く異常児として産まれたベイビーたちが、
赤ちゃんポストに集中するんじゃないかと想像してしまう。

134 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 08:55:35 ID:gm8slZw60
>>130
もう、そうなっているんじゃないの?

135 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 08:57:29 ID:C/UdEklS0
>86
新生児化医の不用意な発言が産科医を追いつめている可能性は十分にある。
でも、新生児の連中も今の世の中、100%産科をかばう事は不可能だから。
染色体異常にterminationかけて果して良いかと言う正論で攻めるしかないよ。

136 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 09:07:53 ID:xhgGOO7D0
>133
よく嫁

異常児は死ぬまで飯のタネだ

137 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 09:09:31 ID:smGOjR/u0
>>133
いや、異常児は訴訟で億単位です。
ポストには健常で病院から金がとれない赤ちゃんが入れられます。

138 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 11:45:02 ID:X/+Ezx0qO
>42
そのブログ、あんまりDQNなやつらばかりなんで脱力したわ(-_-;)

139 :45:2006/11/12(日) 11:57:24 ID:f53xkoJ90
>>128

なんというか…。タイラーズも真っ青の言い訳ですな。
retractionなり訂正を素直にすればいいものを…。大学で一体なにを勉強してたんだろうか。
売日新聞の記者って、こんなのばっか?
うちの事務スタッフを今募集してるんだが、元・売日新聞○○本社勤務の奴が履歴書送ってきた。
医局員総員一致で書類選考で落としたのはいうまでもない。


140 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:00:08 ID:pNOnRwvR0
>>139
惜しいことをしましたね。
「元」ということは、腐りきった新聞社を見限った立派な見識の方だった

かもしれない

のに。

141 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:05:19 ID:HZ8Dwv/s0
腐った中で発酵してきたから浮いたのかも

142 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:05:39 ID:f53xkoJ90
しかし、個人名をググると、今はなんでも出てきちゃうねえ。悪いことはできないねえ。
とりあえず「ん?」と思った患者さんはググってみることにしてるよ。まあ、あちらさんも
ググってきてるわけだが。

え?私?自分の名前をググってもガカーイや商業誌に書いた記事、専門医名簿ぐらいしか
引っかかりませんよ。今のところは。一安心。

143 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:08:59 ID:f53xkoJ90
>>140

なるほどねえ。たしかに、それはありうる。

しかし、「かもしれない」で敢えてriskを冒す必要もないかと。
一般市民と売国新聞に在籍歴ある人間とでは、有意に差があるかと思いましてね。RRに。

この辺り、EBM、いやさ、JBMにも通じるリスクマネージメントの基本かと。はい。

144 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:42:48 ID:ZbgmzH890
安全なお産へ連携 母、医師ら150人意見交換
http://www.kochinews.co.jp/0611/061112headline06.htm#shimen6
 母親や医師、助産師らがお産の現状を語り合う討論会「どうする? 日本のお
産」高知大会が11日、南国市岡豊町の高知大学岡豊キャンパスで開かれた。医
療関係者や母親ら約150人が参加し、産科医や産科施設の減少、助産師不足な
どについて意見交換した。
 「自分たちに何ができるか、立場を超えて考えよう」と母親、医師、助産師の
有志が呼び掛けて始まった全国プロジェクト。これに応じた母親や医療関係者ら
が開催地ごとに実行委員会を組織し、ことし5月から12月まで計9カ所で討論
会が開かれる。
 この日はまず産科医、助産師、母親計4人が現状を報告。高知大学医学部の林
和俊助教授は、約10年で県内の産科施設が約4割減少したと報告。「産科施設
が偏在化し、年間出生数の半数以上が高知市周辺に集中している」と、本県の産
科医療の特殊事情を指摘した。

145 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:44:40 ID:ZbgmzH890
 産む側からは徳島県海陽町の妊婦サークル代表・中島育代さんが発言。産科医
が1人の徳島県立海部病院で陣痛促進剤を使った計画分娩が妊婦に勧められる中、
その他の選択肢を確保するためにサークルを立ち上げた中島さんは、「救急搬送
に備えて消防署長の講演会を開いたり、知事との懇談や病院比較パンフを作った。
妊婦自身が動かなければ、安全なお産はできない」と訴えた。
 3、4人に分かれてグループ討論も行われ、「疲れ切っている産科医を励ます
ために、すくすく育つ赤ちゃんの写真を送る」「女医、助産師の働きやすい環境
を整備する」「国が産科医や助産師になった人に特典を与える」といったアイデ
アが出た。また、産科病院への家族の宿泊施設併設を求める声もあった。

146 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 13:09:36 ID:pUt622hX0
■母親の添い寝で死亡 病院は3000万円支払う
http://www.mwc.med-apple.co.jp/news/kokunai/sanka/02_03/020426.html

「生後すぐに分娩台で母親と添い寝をさせた長男が急死したのは、医師ら
が監視を怠ったため」として、さいたま市内の夫婦が埼玉県戸田市の中島
産婦人科医院に損害賠償を求めた訴訟は25日、さいたま地裁で、病院側が
陳謝し3000万円を支払うことで和解した。

 …病院では出産後4時間、分娩台で母子を添い寝させるのが慣例で、担
当の看護助手が長男を妻の脇に寝かせた。妻が約3時間後に目を覚ますと
長男は死亡していた。
 当時、主治医の院長は分娩室を離れ、看護助手1人が約20人の入院患
者の世話をしていたという。
 病院側は当初、「突然死」としていたが、和解条項では母親の体などで
圧迫された窒息死の可能性を認めて謝罪した。新生児を数時間、母親と触
れ合わせる方法は、「カンガルーケア」と呼ばれ、母子のきずなを強める
として取り入れる病院が増えている。

147 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 13:10:44 ID:rwMV5M+E0
流ればっさりぶったぎってすいません。
産科休止情報を視覚的にまとめたいと思い
GoogleEarthで見られる産科休止リストつくってみました
ttp://virtual.haru.gs/up/src/uho0923.kmz.html

画像は以下のような感じです
ttp://2chshare.net/pic/file/2chshare-pic_0038.jpg.html


148 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 13:37:45 ID:7npMffHn0
>>145
医師に損害賠償請求を求めない、というのはないのか。
根本的に、訴訟が一番いけないと思うのだが。

149 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:20:36 ID:HZ8Dwv/s0
>>146
この母親は10ヶ月体を使って3000マソ稼いだわけだ
割がいい商売だな

150 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:33:04 ID:C/UdEklS0
カンガルーケアは、そもそも南米のラテン気質の賜物。
赤ん坊なんていくら死んでも屁でもない国の医療です。
日本の周産期医療関係者も、こんなまじないみたいな行為に血道を
挙げるのをやめたらいい。
とにかく新生児の連中は昔から母乳信仰とか、タッチングとか
宗教がかった事が大好きだもんね。

151 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:36:07 ID:HZ8Dwv/s0
母乳信仰とか、タッチングとか
宗教がかった事が大好き・・・・・だから新生児をやっているんでしょ

152 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:41:27 ID:7kVEi5RN0
母乳は大事だぞ。母親が池沼やメンヘルでも吸わせてさえいれば死なない。
まともに調乳できないから脱水下痢を繰り返すって結構ある話だからさ。


153 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:46:09 ID:C/UdEklS0
>母乳信仰とか、タッチングとか
>宗教がかった事が大好き・・・・・だから新生児をやっているんでしょ

と言うよりも、やる事が無くなっちゃたのが大きい。
かっては、STAや呼吸管理法、感染管理などネタはたくさんあったが、
今はPVLと脳低くらいだもんね。
それだけでは、とてもネタにならない。
確かに、他の領域なら絶対にmain streamになりそうも無い変な奴が多いが。

154 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 14:51:40 ID:mcPIaez00
パンダが生まれた赤ちゃんを体で潰しちゃうことがあるから
飼育係が赤ちゃんを保護する話を思い出したよw

でも、この記事2002年なんだね、そのころ2ちゃんで話題に
なりましたか??


155 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:33:24 ID:OEENukWa0
パンダが芸がうまくできないと客が怒って帰ってしまうのです

156 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:42:51 ID:h+LBm1LjO
こうして全国の動物園からパンダはほとんど姿を消しました。
残ったパンダの多くは疲労困憊して、難しい芸はできないのです。
そんなある日、動物園に王様と王子様が遊びに来ました。
王様「余はパンダのトリプルスピンが見たいぞよ」
動物園は困り果てました。そんな芸のできるパンダはうちの園にはいないんです。
だんだん王様親子は不機嫌になってきました。
王様の頭から湯気が立つのを見て、飼育員は付近の動物園に電話を掛けまくりました。
飼育員「そちらの園にトリプルアクセルスピンのできるパンダはいないでしょうか、王様がご立腹なんです」
A園「無理だよ、今別のお姫様に芸を見せてるんだから」
飼育員「2回転半のパンダでもいいからお願いします」
B園「ダメですね、そうやって不完全な芸でお客さんを呼んだ他の園が訴えられて閉園したじゃないですか」
だが苦労が実り、19件目の動物園が「やってみましょう」と王様親子を受け入れてくれたんです。
しかし、その園のショーで王子様は喜びましたが、王様は満足せず、怒って帰ってしまいました。
それを見ていた他の観客は「18もの動物園がパンダの芸を見せないのはおかしい」と激怒しています。
でも、他の動物たちは「あんな難しい芸を要求されたら、希少なパンダではよくやった方だよ」と思いました。

それを遠くから眺めていたミノムシは言いました。
「カバだって同じ哺乳類、パンダの芸もできないのは動物失格だね」
観客たちは手を叩いてミノムシを褒めました。



157 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:19:53 ID:fN4vlomi0
産科医はヤクザノ言い掛りに負けて合法的に金銭を搾取され続ける可哀想な人種だ。
不良患者家族、裁判官、ハイエナ弁護士の格好の餌食です。もう直ぐ食い尽くされ、絶滅します。
合掌。南無阿弥陀仏。


158 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:55:28 ID:FWnK2LL30
>>146
スゴい判決だねぇ。
だって、我が子を自ら押しつぶしておいて、「医者のせい」なんだね。

あ、はなから金目当ての確信犯なんだねw
これからは、病院で産んでこっそり殺して、医者のせい。
スゴい世の中になるなぁ。


159 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:59:17 ID:fN4vlomi0
だから早く産科医を辞めろよ。

160 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:02:18 ID:fN4vlomi0
捏造毎日新聞は許せない。毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。
捏造毎日新聞は許せない。毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。
捏造毎日新聞は許せない。毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。
捏造毎日新聞は許せない。毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。

奈良を初めとする産科崩壊に加担するのが毎日新聞社だ。この新聞社がのさばる限り、産科崩壊は阻止できない。



161 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:09:28 ID:pNOnRwvR0
>>147
乙です。完成を心待ちにしてます。

162 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:33:40 ID:mcPIaez00
>>158
これは病院のスタッフが母親に大きな心の負担を感じさせないように
母親の圧死ではなく突然死ってことにしてあげたんだろ。

でも、この親はそんなことを気負うことなく、お金をせびったわけだ。
多分、この夫婦は離婚している。夫はまともな神経だと信じたい。


163 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:43:35 ID:OEENukWa0
>>162
母親による殺人の可能性はないのか
不審死はK札に届るんだろ

164 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:49:54 ID:LkUGDeYG0
大阪市:住吉市民病院に助産師外来を開設 /大阪
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/osaka/news/20061112ddlk27010355000c.html

 大阪市は今月から、住吉市民病院(住之江区)に助産師外来を開設した。助産師が通常の検診に加え、
妊婦に対する保健指導にも当たる。
 産科医の不足などが社会問題化しており、医師の負担軽減などの面から導入を検討していた。
受診が可能なのは、同病院の医師の許可を受けた妊娠24週から39週までの女性。毎週月・火・水の
午前9時〜正午で、事前の予約が必要。費用は2500円。問い合わせは同病院。
 市は、十三市民病院(淀川区)でも来年4月に助産師外来を開設できるよう準備を進めている。

165 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 17:51:50 ID:mcPIaez00
その当時は警察届けはあまり一般的ではなかったんでは?

この母親は典型的な団塊世代Jrでしょう。団塊Jr=DQN世代。
学校のDQN教員と同じにおいがするよ。


166 :卵の名無しさん :2006/11/12(日) 19:07:45 ID:kEAjrjqe0
>>146
医院はミスを認めたのだから、警察は早急に業務上過失致死で取り調べ送検する義務がある。
さいたま警察は何をしているか?業務怠慢。

167 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 19:33:41 ID:OEENukWa0
>>166
2000年5月だから時候

168 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 21:57:31 ID:/Fby8PNg0
>164

>77 について要監視だな。

169 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:28:22 ID:0G3WSHHx0
>>168

あのさ、産科医には厳しく、助産師には甘くして、お産を助産所に誘導
したいって御國の方策があるのよ。

今だって点滴やら会陰切開・縫合やら、果ては分娩誘発剤まで使ってる
助産院なんてなんぼでもあるがまったくオトガメ無しだろ?

エコーなんて開業助産院じゃ今時デフォよ。

産科医叩きの方針がはっきりしているこのご時勢に産科医辞めないのは
痴呆(認知症だっけか?最近のはやりは?)としか思えん。

170 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:31:27 ID:t83zWLDq0
数字で示そう産科医の意思!!
目標:来年入局者100人未満
   来年退局者300人以上
でお願いします。

171 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 23:40:25 ID:lV7CMmQk0
>>137
訴訟はするけど、育てない(捨てる)がトレンドだろ
訴訟してたら育てる暇ないよ(笑

172 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 00:02:13 ID:JaQWTYj10
>>171
テレビの前で会見するときまでは必要だろww
訴訟開始の会見中、ゼコゼコ咳をして会見中断、カメラで痰の吸引ができれば
Good。痙攣を起こしてくれたらパーフェクト。




173 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 01:54:19 ID:tSmQukzX0
母親は新生児が自分の体で圧迫され窒息することを予見する義務があった。
母親は新生児が自分の体で圧迫され窒息しないように注意する義務があった。

加藤先生は言い掛りで不当逮捕不当起訴されたのだから、
海外逃亡の恐れがあるので、業務上過失致死でこの母親を逮捕すべきだった。



174 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 02:04:27 ID:tSmQukzX0
数字で示そう産科医の意思!!
目標:来年入局者0人でいいよ。
   来年退局者1000人以上 。

そして誰か、産科医があらゆる迫害リンチ差別にあっているから、医学生に産科医にだけはなるなという警告板を作ってくれ。
どれだけ酷い目にあっているか教えて上げないと、産科医になってから後悔するよ。
不良患者、裁判官、ハイエナ弁護士の格好の餌食になり、犯罪者破産者になってしまうよ。
産科医虐めの屈辱を味わらせてはいけません。


175 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 02:08:34 ID:tSmQukzX0
出直し福島知事選、佐藤雄平氏が初当選

 佐藤栄佐久前知事の辞職に伴う福島県の出直し知事選が12日投開票され、
新人の前参院議員・佐藤雄平氏(58)(民主、社民推薦)が、弁護士・森雅子氏(42)(自民、公明推薦)ら4新人を破り、初当選を果たした。
 各候補は「県政刷新」を掲げ、入札制度などの改革への実行力が焦点となった。
佐藤氏は、参院議員時代に培った知名度と地盤を生かして自民党支持層にも食い込んだ。
一方で、民主党を離党し、「県民党」を掲げて政党色を薄め、幅広い支持を得る戦術を展開。
「改革派」知事らの応援を受け、無党派層にも浸透した。
 森氏は、自民、公明両党の幹部や閣僚が連日のように県内入りし、組織の引き締めを図ったが、
知名度不足が最後まで響いた。また、事件の影響で、建設団体が選挙活動を自粛。
農業、商工団体など頼みの業界団体も動かなかった。
(読売新聞) - 11月12日22時13分更新

新知事が一言加藤先生の逮捕起訴は不当だったと言ってくれるだけで良い。そして不当逮捕不当起訴が糾弾されれば良いのだ。

早速福島県にメールしようぜ。数は多い程良い。

<<問い合わせ先>>
福島県 知事直轄 知事公室 県政広聴グループ
〒960−8670(住所記載不要)
電話   024−521−7013
ファクス 024−521−7934
Eメール koucho@pref.fukushima.jp
http://www.pref.fukushima.jp/mail/fteian_l.html

176 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 03:11:58 ID:ra5Le54O0
>>173
単に過失致死だよ

177 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 06:40:08 ID:aFkz/XP9O
速報
尾鷲市議会選挙
三千万の浜口市議は当選した模様。

まあ当然か。

178 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 07:21:00 ID:u17l+qUT0
僻地人が僻地議員を当選させるのは当たり前

179 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 09:54:40 ID:ZsD3LqhI0
札幌発
11月12日、正午頃から、STVで地域医療に関しての特別番組があった。
産科教授、道医療福祉局長、民間医局の経営者と、なんと舞鶴スレや
地域医療スレで話題になった、瀬棚町の診療所を辞めた村上智彦医師が
ゲストだった。
TV局側は、自分の給料を棚に上げて、医師の倫理がどうの、報酬が高いの、
サラリーマン化しているとか、その方向で話しを進め、地域医療協議会に
強制力を持たせようとする意向がみえみえだったが、
村上智彦医師は、はっきりと、魅力がない病院には、医師は来ない。
医師の善意に頼るような地域医療は脆弱で、すべきではないという趣旨の
発言をしてくれた。
TV局側は、当てがはずれたようだ。
明らかなゲストの選択ミスだったようです。


180 :147:2006/11/13(月) 10:31:42 ID:ko2T4i1d0
>>161 レスありがとうございます
ただ、ネットの検索で探したため、つかみきれない病院があるかと思います。
漏れているところがあったら教えてください。

なお、↓で、GoogleMapsでも見られます(一部が省略されてしまいますが)
http://maps.google.co.jp/maps?q=http://virtual.haru.gs/up/src/uho0923.kmz

181 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 10:41:37 ID:cFUMAtulO
これからフジの『こたえてちょーだい』でマスゴミが「医者・病院=悪」をどうやって大衆に刷り込んでいくのかが見れるよ

182 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 12:58:30 ID:hoLNp4FM0
>>178
てゆうか、僻地議員を当選させる地元民だから僻地認定される。

183 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:41:30 ID:ra5Le54O0
>>182
みんなが5000万と聞いて騒いだ。
みんなを代表して浜口市議が質問したのです。

僻地の人に5000万というと、途方も無い金額としか思えないのです。

184 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 14:44:22 ID:EY6N/9Ql0
日医ニュース1084号に新潟大学の教授が地元のテレビ出演って出てた。
噂の鑑定人とは別人のようですが、辞職したの?、クビ?

185 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 15:31:06 ID:kCJZRdOb0
>>184
http://www.med.or.jp/nichinews/n181105j.html
これ?

http://www.med.niigata-u.ac.jp/obs/school/syoukai.html
産婦人科の助教授みたいですが、
新潟大学医歯学総合病院周産母子センターの教授になったか併任なんでしょうね。

186 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 15:42:24 ID:hoLNp4FM0
>>183
まああの件では契約した市長が掌を反したのが一番の騒ぎのおおもとだから、
個人的には議員より市長の心意気の無さに辟易したという感想のほうが大きいけどねw

187 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 15:53:22 ID:ra5Le54O0
>>184
http://www.med.niigata-u.ac.jp/obs/school/index.html
これだろ、お変わりはないと思うがw

188 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 17:10:00 ID:EY6N/9Ql0
>>185,187
さんくす
婦人科と産科で分けてるのかな

189 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 18:40:33 ID:jPdb8biL0
魚沼産科大 馬鹿田中犬一狂儒

190 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 19:01:05 ID:Yk95h/5f0
たられば名医ですね。

191 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 19:19:41 ID:ra5Le54O0
確信犯でしょ、競争相手の足を引っぱろうと。

192 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 20:05:20 ID:GEJnMO7C0
鱈肝冥医

193 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 21:17:36 ID:ra5Le54O0
中国のニュースだが、日本ももうすぐこうなる
http://www.asahi.com/international/update/1113/006.html?ref=rss

194 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 21:55:53 ID:GEJnMO7C0
>>193
なるほどね
ただ既に日本でも特定地域では
規模の小さいのが起きてますな

それはそうと、北朝鮮より先に
中国が転覆しそうな気がしてるのは俺だけ?

スレ違い、板違いsage


195 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 23:18:58 ID:K9NRwOD30
TBS系「News23」
「あなたは自然派? 無痛派? わたしの産み方」放送中

196 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 23:19:54 ID:K9NRwOD30
父親が臍帯切ったぞ

197 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 23:43:32 ID:u3EOVbq00
臍帯剪刀って切れないから余計に危ないってのに…

198 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 01:27:46 ID:wLti112I0
医者の産婆も呼ばずに産め !!!!

199 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 02:19:16 ID:4wYB6xvqO
妊婦が一定の病院に定期的に見て貰ってる患者だったら普通は見るが飛び入りで来られてもそりゃベッドも無い。近所の婦人病も入院待ちの人も沢山居る。

200 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 11:10:48 ID:EPjscPTh0
いくら説明しても説明不足と言われるだけ。
薬を出さないと文句言われる。
カルテには患者の一言一言を詳しく書き込む。
検査検査と言われるだけなので、程々にしかしない。
ただただ自己防衛。
患者が少しでも文句言えば紹介状を書くだけ。

 高い理想を持って勉学に打ち込んできた。
 こんな医療がしたかったわけではない・・・・・・

 泣けてくる。 

201 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 11:43:33 ID:/+CtM4Yl0
>>200
これくらいで泣くなよ〜笑えww
ここをみているだけで勝ち組だ、ホントに忙しい奴隷医は
ネットにすらつながってないからな。



202 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 11:49:46 ID:rYLeg0XC0
>>200
おつかれさま。全国には貴方と同じ境遇の勤務医がたくさんいます。
そこまでがんばっていても、ある日突然、逮捕とか警察からの事情徴収になると、一気にやる気がなくなりますね。
民事訴訟かけられただけでも、自分ならだめだろうな。
疲れる原因は、この医療訴訟の時代に、病院側の体制がついていけていない面がありますね。
電子カルテに患者さんと話したことは録音しておいて保存、
救急外来には24時間稼動のビデオカメラをおく必要があります。
また、用心棒と医師一人に一人ずつクラークが要ります。
なにかあったときに、警察に電話をかけてもらうために人員が要ります。
いまは、どれもできていなく、医師の負担が増えるばかりですね。
上のような対策ができてくれば、ちょっとは楽になるんでしょうけどね。

どれもこれも、医療費が無料かそれに近い人が多すぎるせいだと思いますね。

203 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 11:57:03 ID:v1CPWyqG0
>>200
「僕はこんな事をするために、生まれてきたんじゃないんだぁ」
と言う、名せりふが聞こえてきそうですね。がんばって!

204 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 11:57:47 ID:QgALLcaa0
>>193
戦前の米騒動を思い出した

205 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 12:12:20 ID:dnVuIruL0
>>204

記事を読む限り、打ち壊す対象は、社会保険制度を壊した政府機関だと思うが。
独裁国家では政府に非を唱えることは許されないんだろうね。

206 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 12:19:17 ID:KCujZu8O0
>>202
とかく、権利意識の増大が世の中を悪くしているね。
子供の権利を主張する余り学校教育が骨抜きにされて、DQNを大量排出しているし。

207 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 13:21:19 ID:C48aMP+50
助産師 不足深刻な診療所
http://www.nnn.co.jp/tokusyu/wadai/061114.html

 全国的に産婦人科医不足が問題となるなか、お産の介助や妊産婦のケア、新生児・乳幼児のケアを行う
女性だけの専門職「助産師」の役割に注目が集まっている。規模の小さい民間の産科診療所などでは、
助産師不足から資格を持たない看護師による違法な助産行為が表面化したが、産科の閉鎖で資格を
生かせなくなった助産師が一般病院で看護師として働くケースもあり、助産師の偏在も課題だ。

大病院に勤務集中
 鳥取県内で働く助産師は2004年12月末現在、176人。前回調査のあった02年12月末(164人)より12人微増した。
過去10年間、助産師の全体数は大きな増減がないが、勤務先をみると04年12月末で病院の助産師は108人いるのに対し、
診療所はわずか39人にとどまる。

家庭的な雰囲気
 一方、県内の“お産場所”は、助産師の配置が多い病院ではなく、小規模で家庭的な雰囲気での出産を
可能とする産科診療所が主流。04年度の出産件数4724件のうち、産科を持つ九病院での出産は1901件だったのに対し、
産科診療所は回答のあった7施設だけで2815件に上った。
 「県内でも助産師は大きな病院に集中し、診療所では不足している」と日本産婦人科医会県支部の井庭信幸副支部長。
助産師は正常分娩の場合、医師の監督なしでも出産を介助できるが、全国で分娩を取り扱っている診療所のうち
助産師がいない診療所は18.6%(249施設)もあり、年間4万580件の分娩が行われているというデータもある。
 こうした実態を踏まえ、県医務薬事課は「県内の助産師不足は全体的にはそれほど深刻ではないが、
診療所では明らかに不足。配置に偏在がある」と指摘。2010年の助産師目標数として223人を掲げる。(後略)

208 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 13:43:48 ID:qnJROFo40
>>195
> TBS系「News23」
> 「あなたは自然派? 無痛派? わたしの産み方」放送中

膳場さんにはぜひ助産所で生んでほしいもんだな。

209 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 15:05:19 ID:UcE/WaEz0
自然なお産の素晴らしさをもっと極めて勉強して欲しい。
自宅で産婆さんと出産していた時代のことを見つめなおして欲しい。
【名古屋市東区/公務員】



210 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 15:12:57 ID:7NEP9Xlg0
>>自宅で産婆さんと出産していた時代のことを

乳児死亡率、妊産婦死亡率が今よりもはるかに高かった時代のことを
見つめなおすと、生命の儚さを実感できるでしょう
(今の日本人に欠けている感性です)

211 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 15:14:59 ID:GAyhdcdy0
法律で病院出産を認めないようにすればいいね。
異常があってから産科に転送すれば十分だから。

212 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 15:15:59 ID:IZAi0H6N0
>>211
受け入れる産科は1個でいいよ
沖ノ鳥島あたりに作っとけ

213 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 15:16:18 ID:7NEP9Xlg0
>>211

助産所で異常があっても決して病院に転送しないように法律で定めよう。
で、産科は完全に医療保険の対象からはずす。

214 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 15:38:39 ID:c23fnUXs0
>>146>>166
つまり母親が子供を殺したってこと?

215 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 15:51:34 ID:FQ2oFL6a0
>>214
自然界ではよくあることさ。
人間も自然界の一生物種に過ぎない。
あんまし法匪あそびするとおねしょしちゃうぜw

216 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 15:54:09 ID:IZAi0H6N0
放屁あそびをするんだから脱糞だろ

217 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 16:39:38 ID:PC0DHpEk0
>>210
産後の肥立ちが悪くて嫁が死んだ時代モナー

218 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 17:14:54 ID:soteHYUk0
出産にもし産科医が関与しなかった場合、周産期死亡率はどれくらいになるのだろうか?
つまり「自然なお産」は、どの程度の危険を覚悟するべきなのだろうか?
知ってる人いる?

219 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 17:30:07 ID:C48aMP+50
周産期医療:安心できる体制を 死亡の高崎さん義父ら参加、三郷でシンポ /奈良
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061114ddlk29040601000c.html

◇200人参加
 「県内の周産期医療体制の充実を求める緊急シンポジウム」(日本共産党国会議員団県事務所など主催)が12日、
三郷町の町文化センターで開かれ、約200人が参加した。大淀町立大淀病院で分娩中に意識不明になった高崎実香さん(32)の
転送先が見つからず、大阪府内の病院で死亡した問題を受け開催。実香さんの義父憲治さん(52)も参加し
「県民が安心できる妊婦の受け入れ体制を築いてほしい」と話した。
 「周産期」とは、妊娠22週から生後7日未満までを指し、総合周産期母子医療センターは、奈良など8県で未整備となっている。
 シンポでは、助産師の元山美貴さんが「妊婦に異常が起きると、開業医や助産師だけでは限界がある。
搬送ネットワーク活用が大切だが、受け入れ窓口は県内では実質2病院しかなく、岡山まで搬送した例もある」と現状を説明。
産科医院勤務の助産師、上林美佐子さんも「現場は少ないスタッフで通常の勤務に加え、会議や勉強会の出席など、
時間外のサービス労働もある」など訴えた。
 また、回復期の新生児集中治療室の病床数が全国最下位という現状を踏まえ、「県に小児・母子保健センターの設立を
求める会」の井戸芳樹会長は「センター整備は後方病床も含めた検討を」と注文を付けた。【青木絵美】

 37KB (38072Byte) 0.081秒

220 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 17:32:52 ID:eJPkeHKR0
憲治さん シンポジウムに出席する前にする事あるだろ
子供作る前に定職付くこと息子にきつく言っておけ

221 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 17:34:38 ID:Vrcm8ZoC0
>>218

出産リスクの高い人が妊娠をあきらめるようになれば、
せいぜい現在の3〜4倍のリスク増加ですむかもしれない。
ハイリスク妊産婦が現在と同じ割合と仮定すると、
出産リスクは現在の数十倍に高騰する。

222 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 17:50:27 ID:9ovIbPG70
>>218
ありえないよ。
助産師が助産医になってカイザーやるなら別だけど。
でも見たことある人ならわかると思うけど、
カイザーって手術はそんなに簡単じゃないよ。
依頼されたカイザーだけをやって、児の予後には
責任を持たない、カイザー専門医でもつくるか?
婦人科の一分野として。

223 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 17:55:44 ID:Vrcm8ZoC0
CPDが判明しても、カイザーの選択肢が無くなると考えるとテラオソロシス。

224 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:02:28 ID:IZAi0H6N0
>>218
一説によると昭和20年代の周産期死亡率・・・・
助産師は医療機器を使用することなどが認められていないので
その時期におおよそ一致すると考えて矛盾はないが
現在では当時は珍しかった多胎もままあるので
状況としてはもっと厳しくなるかもしれない

225 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:14:40 ID:FQ2oFL6a0
>>222
そのカイザー専門医は婦人科ではなく腹部外科の上級専門医とすればもっとよかろう。

226 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:14:41 ID:2oZd+WXD0
   ∩___∩         /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ        i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |        / `(○)  (○)´i、   先生助けてっ!
  | U  ( _●_)  ミ      彡,U ミ(__,▼_)彡ミ    カイザーやってみたら
 彡、    |∪| ,,/       ,へ、,   |∪|  /゙    赤ちゃんまでカイザーしちゃったのっ!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_      / '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3 /;|   /`ヽーっ   /    |
│   ヾ    ヾl  ⊃|;';;|   |  ⌒_つ ソ     │
│    \,,__`'ー-⊃ノ    ヽ⊂'''''"__,,,ノ   |




227 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:28:17 ID:EPjscPTh0
>>218
 周産期死亡率は1952年を基準に考えるとおよそ8倍

 1952年(昭和26年)の統計によると、本邦における周産期死亡率(妊娠28週以後:通常
22週以後ですが、国際比較のため28週以後になっています)は46.6。つまり100人に5人は
周産期死亡となる。1996年は6.0。
 

228 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 18:38:13 ID:spsBgJof0
今アンカーでまた奈良のやつやってたが適当だな。
取材なんかほとんしてない感じ。
また妊婦の旦那が医師は大学からの電話を待っているだけで何もしなかった誠意が感じられないと泣いてるシーンを垂れ流すだけ。


229 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:17:04 ID:7xIVzIFV0
>226
ほんと何でもAA出来るんだなw

230 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:17:46 ID:spsBgJof0
>>226
笑えないぞwwwwwww

231 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:18:27 ID:HbdiX2gwO
昭和初期に比べたら。。。
出産年令がメチャクチャ上がってる今は周産期死亡率は倍以上になるだろ;

232 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:27:28 ID:QgALLcaa0
>>231
助かってもダウンやベジがどれだけ増えるだろうか。
いや減るのかな?

233 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:28:46 ID:IZAi0H6N0
>>231
それ忘れてたよ

234 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:31:04 ID:SIqCxpiC0
低リスクは除算所で、ハイリスクは病院産科でってのはなんか
RMAのような怪しさを感じるね。


235 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 19:46:58 ID:FQ2oFL6a0
>>230
笑ってるやんwwwwww

236 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:14:24 ID:316nRmJG0
>>228
遺族はとにかく補償がほしいのです。
今からでも「誠意」を見せてほしい。
だから担当医を悪者にしたいのでしょう。
マスコミを巻き込んでまで...残念です。

237 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:15:56 ID:C48aMP+50
>>228
こちらに動画等あります
奈良・大淀病院 警察が捜査へ ★6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162010917/

238 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:24:33 ID:qWxcwX+Q0
>>17 この国の行く末を憂ひ、
つれづれなるまま、書ひてみんと欲す。

二十三話〜少しだけ昔の昔の話に付き合って下さい。
産科医、他科医、助産師、看護師、官僚、法曹界、記者、マスコミ関係
その他の方も

239 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:25:09 ID:qWxcwX+Q0
【第二十三話】一体何者か〜 近世から
物語はやや難解ですが、敢えて脱線します。第八/九話での危機感を
理解するには東の国の更に昔の歴史も知る必要があります。
歴史を知れば、少しづつ東の国が見えてきます。
東の国「産婆」から話を始めます。産婆は一体何者なのか?
人が世に生まれ出る時に出産に立ち会い、子供をとりだす今でいう
出張助産師です。近世,絵度時代の身分制度の中で賤民身分の
代表は穢多・非人でした。北陸では「藤内」(トウナイ)という
賤民が有名です。「藤内」は男性は乞食を統率し,女性は産婆でした。
「藤内」に限らず不浄な穢れた職業とされ近世では賤民の仕事でした。
悪霊を除く呪術を生業の専門とする産婆もいましたが省略します。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。24話に続く)


240 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:25:51 ID:qWxcwX+Q0
【第二十四話】
東の国が命治時代となると、国家目標は、近代国家になる為の整備でした。
産婆等の助産職を「富国強兵の一原素たる産児の生命を司る至重の職業」と整備し
高死産率と乳児死亡率、妊産婦死亡率を下げること,もう1つが堕胎を防ぎ,
国力増強の為に、人口確保が必須でした。判り易く言うと命治時代になり、
近世まで無茶区茶の産婆を排除し取締まり医師が欧米列強に負けない教育を
施し、教育を受けた新産婆を養成する。これが国の方針と一致、富国強兵、
近代化へと邁進するのです。最初の規制は1867(命治元)年12月24日発布の
産婆取締規則といわれています。何故、産婆を取り締まるか次回説明します。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。25話に続く)


241 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:26:26 ID:qWxcwX+Q0
【第二十五話】
命治の新産婆は近世と異なり、生命に関わる重要職とし、売薬や堕胎不許可でした。
其の命治時代のうねりの中で当時の産科医は産婆(助産婦)をどう捉え、また期待
したかが資料で判ります。「助産之栞(東の国)」(1896-1944)創刊号巻頭
「助産婦の改良に就て」と題す論説で、緒方〇清は述べます。「抑も助産婦の業と
いふ者は、学問と実地とどちらも必要なる、医師は軽々。(中略)
、政府も亦厳重なる法令を出さず随て世人の注意を喚び起すことなく殆んど無頓着なる
有様は殊に心外の事ではありませんか。(後略)と西洋からの遅れを嘆いています。
西洋医学を学んだ新しい産婆を養成する為に産婆養成所が作られ始めました。
やっと大都市では1876(命治9)年に開校、でも地方はまだまだの時代でした。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。26話に続く)


242 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:27:09 ID:qWxcwX+Q0
【第二十六話】
緒方〇清と共に助産婦教育に活躍した高橋辰〇は新産婆学校の卒業式演説で
「我新潟〇市の如き25年度の調査に依りますと、生産1398に対する死産の数
は201の割合でありまして、凡そ七分の一の多数を占めて居ります。
そこで熱心に助産婦の改良を謀り之れをして漸に進歩させましたならば
其死産数をして三分の一若くは半ばに減却させますことは
容易でありませう」と新産婆の卒業生に大きな期待を寄せていることが
わかります。産科教育をする医師にも官僚にも大きな大きなロマンを感じる
時代でした。医師、産婆、官僚だけでなく、経済界、学生含め東の国民
すべてが満たされなくともワクワクし、生き生きした時代でした。
(物語はフィクションです、登場人物名や団体名は架空です。27話に続く)


243 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:34:40 ID:qWxcwX+Q0
【第二十七話】
高橋は反面「助産婦取締法の必要」と題し「我、新潟〇県産児の死亡率明治28年中、
生産児1439人死産児235人にして100人中16人、凡そ6人に就き一人の割合なり。
是れ主に助産婦の注意足らずして死産を遂げしめたるの責免るべからず」として出産
の場における助産婦(旧産婆)責任を強く追及します。 
緒方も高橋も、乳児死亡率及び妊産婦死亡率の低下の国家目標の実現の為に、
新産婆(助産婦)教育に早くから熱心に関わる人でした。高い死亡率の原因は旧産婆
(助産婦)にあるとし、強く攻撃もしたのです。当時の死産率がもの凄い数値かが判
ります。近代化と言えど旧産婆の不満顔は容易に想像されますが産科医の信念が
そうさせたのです。良質な新産婆にはわかっていました。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。28話に続く)


244 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:34:55 ID:C48aMP+50
>>228の動画は
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162010917/657


245 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:35:20 ID:qWxcwX+Q0
【第二十八話】
経験知識だけで助産をする産婆を排斥し、教育を受け常に新しい情報摂取に努める
新産婆(助産婦)を育てる事が教育の使命と当時の先進的産科医は考えたのです。
低かった新産婆(助産婦)の地位や偏見はここから向上していきます。旧産婆の責任を
追求・排除し、良質な産婆、教育を受けた産婆を輩出は国の方針と成ります。其の動き
は、産婆名簿に登録を受けた新産婆を信頼される地位へと次第に上げたのです。経済的
にも恵まれ、一般家庭では無い大変珍しい電話が助産所にあったりしました。
産科医は少なく、5〜20駅先に1医院時代でした。戦前まで正常産は産婆(助産婦)
が、難産は医師にという棲み分けが明確でした。保険制度は勿論ありません。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。29話に続く)


246 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:36:38 ID:qWxcwX+Q0
【第二十九話】
産科医の診察は、裕福な家庭の婦人のみで、医院を選ぶことなどできません。
経済的に産科医にはまず診てもらえません。助産師も、医師と連携が緊密にあり
産科医も文句も言わず応え、お金も受け取りません。当時お金持ちから
多額の診察費を実費でもらうので、貧乏人の患者からは診ても金銭を取らずに
すんだのです。格差はあっても社会が吸収する時代で心も皆暖かかったのです。
保険請求もないので、医者は自由に料金を決められし。保険は必要性は感じられ
なかったのです。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。30話に続く)

247 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:37:29 ID:qWxcwX+Q0
【第三十話】
医者が選べないなんて子供のように駄々をこねる大輪打芸人はいません。
政府が女性の生み育てる環境を整えようという運動はありません。
女性が安心して働ける環境整備に予算援助もありません。不妊治療助成も
勿論しませんでした。政府がしたことは1人以上の多出産夫婦の表彰です。
(賞状とメダル、金一封で済みます)。当時も今と同様、かなり国家予算
は限られてました。しかし人口と国力は増え続けます。沢山の国の宝、
赤ちゃんをしっかり、生んで育ててくれる自立した女性がいたからです。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。31話に続く)

248 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:38:12 ID:qWxcwX+Q0
【第三十一話】
国民は自らの危険回避で1姫2姫3用心、つまり東の国のサムライの
知恵が受け継がれていたのです。戦争の為、赤字国債は出しましたが、
不相応な贅沢や、何もかもが国の責任と言う人もいません。金が無いから
なんていう人もいません。自分のことは自分でできる。夫婦の責任を
他人の責任にする事はない、自分の子供の不幸をネタに一角千金狙い
の出喪戸明未プロ市民なんてない、この東の国は将に、将に世界が認める、
有数の貧しいが、本当に、本当に美しい国だったのです。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。32話に続く)


249 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:38:57 ID:qWxcwX+Q0
【第三十ニ話】
重複しますが正常産は新産婆(助産婦)が難産は医師という棲み分けが
明確にありました。それは世界大戦終了まで体制は続きます。現代の様
に帝王切開に保険適応はありません。治療費は言い値で所得に応じて
決められました。貧乏人は安く、高額所得者は高くでした。助産婦、
医師どちらも忙しいが働き甲斐のある仕事と言えました。訴訟がないので、
助産婦に全部まかせて良かったのです。当時の助産婦は今と違い、経験
数が恐ろしく多いので、勘がさえてます。事故も経験する反面、異常、
正常が本当に判るのです。数千例でベテラン気取りの現在の助産師とは
比べ物にならない勘をもち、頭も良く、素晴らしい人格の持ち主が多い
のも特徴でした。(現在は女性が助産婦より能力発揮できる職種は数え
切れない程ありますが)当時は離婚しても、死に別れても、女性が媚び
諂いなく男性と同等以上に堂々と食べていける唯一の資格として貴重
だったのです。生めや増やせよの時代ですが、産科医や産婆、看護師は
大変忙しく大変な日々が続きます。戦地へ医師が召集された後も産婆は
や看護婦は頑張ってくれてました。年輩産科医らは全てそう言いいます。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。33話に続く)

250 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:44:03 ID:qWxcwX+Q0
【第三十三話】
実は第二次対戦中の東の国には二つの原子爆弾開発計画は存在しました。
陸軍の「ニ号研究」(仁科のニ)と海軍のF号研究(Fissionの頭文字)です。
商輪15年(1940年)、理化学研究所の仁科芳雄博士が安田武雄陸軍航空技術研究
所長に対し「ウラン爆弾」研究を進言。商輪16年(1941年)に陸軍は
理化学研究所に原子爆弾開発を委託。これは亜米利加によるマンハッタン計画
に1年遅れて1943年(商輪18年)1月のことです。仁科博士を中心に
天然ウラン中のウラン235を熱拡散法で濃縮計画でした。1944年3月に理研構内
に熱拡散塔が完成し、濃縮実験を開始しました。ところがマンハッタン計画
は気体拡散法(隔膜法)で熱拡散法より効率が良く先行を許したのでした。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。34話に続く)

251 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:46:47 ID:50e7jFuT0
>>207
つまり、『厚労省の通達違反』である現在の看護師が内診をして、医師が赤子をとりあげている
『違法状態』がとっても安全。
この『違法状態』をとりしまって辞めさせると、赤子は、除算しが取り上げるが、無医村となり、
大変キケンな状態になる、、、。

厚労省が安全な看護士内診システムを破壊しようとしているわけでつか??

看護士の内診は、厚労省の除算しの蚊帳がだした通達違反で有るが,
周産期の死亡率がとっても低くて安全な状態を維持しているという
現状理解でいいでしつか??

252 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:46:56 ID:qWxcwX+Q0
【第三十四話】
海軍も商輪17年(1942年)に核物理応用研究委員会を設け超遠心分離法
によるウラン濃縮研究と原子爆弾製造を検討しました。ウラン鉱石はドイツ
潜水艦(U-234)輸入依存し、爆弾1個分の約2トンのウラン鉱石確保が困難
でした。商輪20年(1945年)4月の理化研の空爆と5月15日の空襲爆撃でウラン
濃縮熱拡散塔を失い同6月に陸軍は研究を打切り。7月には海軍も研究を打ち切り、
ここに原子爆弾開発は終了しました。逆に1945年8月6日広縞にガンバレル式、
1945年8月9日長先にインプロージョン(爆縮型)を威力検証実験で落とされ
1945年8月15日玉音放送により敗戦となります。魏婦県水浪市でも軍はウラン
鉱石を採取試みてましたが超極秘で資料は焼き捨てられ、知る人しか知りません。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。35話に続く)

253 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:51:44 ID:qWxcwX+Q0
【第三十五話】
交戦相手の中蚊国共産党や植民地であった勘国、北の国は原子爆弾が東の国
支配から解放したという歴史認識は、核武装すべきという彼らの現代思想と
一致するものです。核開発を肯定し放棄しようとはしません。(当時の原爆は
とんでもない量の火薬を必要とし、頑丈で重たい物でした。北の国が実験は
ウラン原料のインプロージョン型です。)東の国は、1945年8月6日の広縞原爆
投下、8月9日の長先原爆投下で被爆し、9月2日にポツダメ宣言受諾の
降伏文書に調印したのです。前述の理化学研究所の仁科博士らが1937年、既に
陽子サイクロトロン(加速器)を建設してましたが、(商輪23年)1945年8月
15日の敗戦で、次話で述べる亜米利加国から派遣されたGHQの指示で完全破壊され、
東京湾に沈められました。資料は全て燃やされ、研究はしばらく禁止しました。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。36話に続く)


254 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:52:39 ID:qWxcwX+Q0
【第三十六話】
さて「産婆」が、「助産婦」と変化したのは、1947年(商輪23年)でした。
「婆」の字が、20歳代の女性習得資格としては差別用語とした説があります。
戦後アメリカ占領下で、新看護職の法律を整備する時に、名称を英語直訳
風に変化したのだと言う説もあります。敗戦後、ボロボロの貧しい東の国の
立て直しに、亜米利加はGHQ(連合国最高司令官総司令部)を派遣しました。
そのGHQ政策で、憲法制定とほぼ同時期に、近代医療システムの構築として
産婆は助産婦へと改名となりました。日本に「助産婦」が誕生したのが
1947年05月01日。その2日後、1947年05月03日が『憲法記念日』の初日
にあたりました。憲法より一歩先に産科界は更に近代化へ向かう訳です。
1947年(商輪23年)07月30日に保健師助産師看護師法(以後保助看法)が
整備されたのです。この法律は現在まで、実質は変わっていません。
(小さな改正点は、婦→師の名称変更。聾唖者の受験資格が途中で認めら
れる点だけです。)
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。37話に続く)


255 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 20:53:45 ID:qWxcwX+Q0
【第三十七話】
1947年(商輪23年)進駐したGHQの政策は、一貫し西洋風の安全と責任関係
構築を主眼とし、戦前に比し比べものにならない近代さを目指し、より
「清潔」で「安全」という国民嗜好を生み出します。戦後、女性自身
が出産時の医師の立ち会いを望み、受け入れるようになったのです。戦後、
医師の指示無くして医療行為をしてはならぬとする助産婦職制限が明確になり、
医師と産婆(助産婦)関係を法律で更に明文化し、規定することにで一貫した
安全第一政策を貫く方針でした。世界トップレベルの周産期死亡率を誇る
国になり医師と助産婦の協力や相互信頼を深めることとなりました。反面、
新たな反目や葛藤を生んだのです。これは一般市民には知られざる一面
であり、時代の中で埋もれる輝かしい側面と、暗くそして深い、暗黒面と
憎しみ怨念が共存する時代の幕開けなのです。以後に。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。38話に続く)


256 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 21:01:55 ID:qWxcwX+Q0
【第三十八話】保助看法(T)その時代背景と変遷
前に述べましたが保健師助産師看護師法(以後保助看法と略す)は1947年
(商輪23年)07月30日1947年に制定されたものです。この法律が作られた頃の
時代背景は戦後すぐで分娩場所は家庭分娩です。(主に;助産師が一人で
家庭分娩を取り扱う)が98%の時代でした。以前の新産婆の時代をGHQはかなり
考慮し、保助看法は医師から独立して助産師が医師法に抵触しないで分娩介助を
できるよう十分考慮したものであったのです。GHQも当時は、占領政策を成功
に収める為、現状を鑑みて産婆にも配慮したのです。その精神理念は医療機関に
おいて医師の指示の下に看護師の診療補助行為としての業務を禁じたもので
ないことは法律文を読んでも容易に想像できます。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。39話に続く)

257 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 21:05:23 ID:qWxcwX+Q0
【第三十九話】保助看法(U)
もちろん医師は医行為として分娩が可能であり、診療の補助行為として看護師に
医師の指示と責任において、分娩経過観察の協力をもらいました。すなわち、
医療機関内にあっては、医師の指示の下に看護師は子宮口開大度・児頭下降度を
測定(いわゆる内診)し、医師は産科医療機器などの記録を基に総合的判断を下し、
安全な分娩へと導いていたわけです。結果医師・助産師・看護師の協力・連携のもと
に、世界第一位の質の高い周産期医療を国民に提供できたわけでありました。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。40話に続く)

258 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 21:22:09 ID:qWxcwX+Q0
【第四十話】 保助看法(V)
現代産科が危機なるのは「保健師助産師看護師法(助産師業の制限)」の
理念を国民が本当に理解せず馬鹿騒ぎしていることである。つまりは
1947年(商輪23年)07月30日」助産師以外が内診してはいけないって根拠や
規定が一体どこにあるのかということである。保健師助産師看護師法のうち
関係する規定は下の二つである。
第三十条  助産師でない者は、第三条に規定する業をしてはならない。
ただし、医師法 (商輪23年法律第201号)の規定に基づいて行う場合は、
この限りでない。
第三条:「助産師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、助産又は妊婦、
じよく婦若しくは新生児の保健指導を行うことを業とする女子をいう。
次回41話でこれに触れてみたい。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。41話に続く)

259 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 21:39:15 ID:qWxcwX+Q0
また邪魔が。。。 次回41話ほ物語中重要です。特にその奥の理念が。。

260 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 21:55:14 ID:2oZd+WXD0
スゲェなぁ(゚д゚) 
ときどき口調がフランクになるのもいいwwww  乙です。

261 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 22:12:07 ID:lHqL9ySj0
>>219

青木絵美さん

けっきょく
「内科医がCTを勧めたが産科医が拒否」
「意識不明の患者を長時間放置」
「当直室で仮眠」

というのは、なにか根拠があるのですか
あきらかに事実と違う記事や、客観的な裏づけのない情報は、きちんと訂正して謝罪して下さい
単なる思い込みを記事にした記者は、心から謝罪してほしい」ですね

262 :マスごみを訴えろ:2006/11/14(火) 22:32:22 ID:hFWdsAUQ0
報道ミス記者を訴えろ!

263 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 23:23:23 ID:c2DXoO090
愛知県豊橋市 竹内産婦人科の内診問題で、院長竹内稔□医師に
対し多額の損害賠償を請求したのは豊川市山道町、医師:菊池勤〇(30)
&美△ってどこの精神科の医者?。テレビで医師隠してたけど。。

264 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 23:28:21 ID:FQ2oFL6a0
素晴らしいなあ
続きが本当に楽しみ。
紙芝居屋のおいちゃんを毎日公園で待ってる気分だよ、ふっるいけどw

265 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 23:46:48 ID:/jqlohu80
江東区内でも、江東病院と墨東病院が分娩を中止。
いよいよ23区内でも妊婦難民が

266 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 23:49:52 ID:PKFIl50C0
国立精神・神経センター国府台病院
東京逓信病院
都立豊島病院
災害医療センター
もな

267 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 00:05:26 ID:Q0uZcW300
>>209
> 自然なお産の素晴らしさをもっと極めて勉強して欲しい。
> 自宅で産婆さんと出産していた時代のことを見つめなおして欲しい。
> 【名古屋市東区/公務員】


前置胎盤と早剥と産後の出血は死んでも
文句は言わないって誓ってくれれば
いいよ。


268 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 00:15:07 ID:0lPhIvrJ0
>>266
国府台なんて、ほんの3〜4年前までは、「精神疾患の妊婦さんは
とりあえず紹介しておいてください。何かあったら困りますから。」
って、公式サイトに堂々と書いてあって、実際、紹介すれば快く
受けてくれていたのに(妊婦以外はなんだかんだ言ってなかなか
受けとらなかったけどね)。
P患はもはや妊娠してはいけないと云うことなんだろうかね


269 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 01:09:10 ID:QpcszO0J0
>>265
墨東病院ってNICUもあって、東大の系列じゃなかったか?
どうしてそんなところが崩壊するんだ?

270 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 01:10:42 ID:fQwX59Nm0
>>269
新規の患者は一切とらないんだってさ
なんでまた・・・?

271 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 01:18:26 ID:Pj6JpdGM0
いまどき、安月給でバイト厳禁
DQN患者ラッシュで、
ERまでやらされる都立病院なんかに
勤務する香具師がいると思うか?

272 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 01:23:43 ID:QpcszO0J0
系列ではあるけれど、医局派遣ではないということですか。

273 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 01:24:56 ID:e7UyRZNB0
墨東やめる二人の産科医は、開業すんのか ??

274 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 01:26:21 ID:fQwX59Nm0
墨東にも自治の産科がきて一件落着とかどうだろう

275 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 02:17:30 ID:ZFhYoW640
ついに東京でも産科崩壊です。

http://www.bokutoh-hp.metro.tokyo.jp/
都立墨東病院で産科外来縮小

次はどこの産科が縮小或いは閉鎖されるかです

276 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 03:00:44 ID:cgGRl85Z0
学生ですけど、クルズスの時に
東大はとっくに墨東から引き上げたと聞いた
我々を守ってくれない病院には派遣できないとかあと数ヶ月とかなんとか


277 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 03:26:43 ID:qT/M2tc40
錦糸町駅から歩いていくと、墨東病院の近くにハングルの看板がやたら目に付く。
周辺の民度が低いというもっぱらの噂だし、未集金も多いんじゃないの?

278 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 09:26:54 ID:2Gxui/4l0
「南部圏域における小児科医療・産科医療」に関する
意見交換会の開催と住民参加者の募集について /徳島
http://www.pref.tokushima.jp/generaladmin.nsf/topics/BF673646160CBEBE4925722600012F98?opendocument

徳島県南部総合県民局の所管区域(南部圏域)における地域医療の機能分担や相互連携体制の構築等、
南部圏域の医療を取り巻く諸課題について協議するため、南部圏域医療問題協議会を開催しておりますが、
今回、作業部会において、徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部発生発達医学講座から
小児医学分野の香美教授と女性医学分野の苛原教授をお招きし、小児科医療と産科医療の現状と課題についての
ご講演をいただきますとともに、南部圏域の住民のご参加をいただき、南部圏域の医療課題である
「小児科・産科医療」について意見を交換する場を設けることといたしました。


279 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 09:44:48 ID:L1pE7ljH0
>>墨東病院

修学旅行のお土産みたいだ。

280 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 10:16:36 ID:pvQdpAnM0
散会@30代半ば専門医です。
昨日、医局長に脱局の意思を伝えました。
前々から布石を打っていたので案外すんなり話がすみました。
今までお世話になりました。

・・・でも、来年度から何していいのかわかんねーんですけど。。。
この10年、産婦人科以外の仕事はしてねぇしなぁ。。。


281 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 10:29:09 ID:AS6pdE970
>>280
ご苦労様でした。
仕事はいくらでもありますよ。

282 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 10:29:19 ID:9Z24e15w0
>>280
漏れも知りたい
12年目の三階でつ

やめたいけど,この先どうして良いのか分からなくて・・・

ちょっと前に,麻酔科に移ろうと,他の大学の医局に一度見学に行ってみました
喜んで受け入れてくれるようなのですが,やる気が出ない

で,ずるずる三階をやってますが,早くやめたい

283 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 10:34:44 ID:L1pE7ljH0
とりあえず婦人科専門でされると吉かと。

284 :280:2006/11/15(水) 10:35:10 ID:0wWB365d0
>282
一緒にやろうと声をかけてきてくれる先生は(当然ですけど)みんな産科開業医(笑)
とりあえずは外来のバイトで食っていこうと思ってます。

でも、結局そのまま良くしてくれた開業医に就職ってことになるような予感・・・。

285 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 10:35:21 ID:AN93NLV+0
>>282
今すぐ決断しないと大変なことになりますよ〜

 「明 日 に は あ な た が 地 雷 を 踏 む か も し ま せ ん」

286 :280:2006/11/15(水) 10:39:50 ID:pvQdpAnM0
>>283
婦人科専門っても、ボクには人に誇れるウリがないんですよ(苦笑)
5年目から大学で産科ばっかりやってた専門馬鹿なもんで・・・。
手術も準広までしかできないし・・・。

287 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 10:42:41 ID:Fsvv/lm90
>>286
別に売りなんて必要ないですよ
普通に外来が出来ればそれでいい
婦人科だって外科系です
外科系一般の防衛医療は婦人科にだって浸透しています

288 :280:2006/11/15(水) 10:49:39 ID:pvQdpAnM0
>>287
ふむふむ。
いや、周りに医局から離れて活動している産婦人科医は全くいないので、
止めると宣言したものの、心細くて(笑)

289 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 12:48:09 ID:/a+spm2E0
>>279
マジレスすると、東京下町の基幹病院だよ。
三次救急から精神科救急まで引き受けている
都立病院。
地元民としては、来るところまで来たか、
と思う。

290 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 12:58:42 ID:aIQLmvK40
>>288
とりあえず辞めたあと内科の外来アルバイト暫くして外来の感覚つかんだ方が
イイと思いますよ。

漏れは心外だったのでそのまま内科転科循環器してまつ。

291 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 13:08:51 ID:ed3Nk01t0
>>287
なにせ、外科系で生き延びるための条件が
「自分は『手術ができる』などと思っていない」ことだもんね今は

292 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 13:53:31 ID:7MxqGSl+O
ちょっ…今更だけど墨東も!?
わかっちゃいたけど完全に壊滅しなきゃ直んねーな、産科…。壊滅してもダメかもだけど。

293 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 13:58:06 ID:fQwX59Nm0
>>291
開業したら手術らしい手術なんてできないもんな。

294 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 14:00:29 ID:aIQLmvK40
>>293
もうこの時代は100%安全でないと手術は禁忌なんですよw

295 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 14:02:46 ID:CEn0Qa7a0
>>289
 東京もヤバいってこと?

296 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 14:28:22 ID:7MxqGSl+O
>>295

そういうこと。墨東の周辺は東京の中でも会社とか少なくて、山とか無くて、人間が多く住んでる地域。
あの辺はそこまで交通の便が悪くないのが救いだけど他の病院に飛び火するのも時間の問題だと思う。

297 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 14:56:39 ID:OHNhqSqd0
>>296
最寄りの錦糸町駅から都心側へ乗っていくと、
御茶ノ水〜水道橋〜飯田橋〜信濃町〜新宿と、
大学病院・大病院の密集地帯を通る。
けど、都内の大学医局は精神科でさえも
退局者続出で入局者激減というところが多い。
ドミノ倒しの始まりなのかも。

298 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 14:57:23 ID:jxUluvdV0
ブログ病院 2006年 11月 10日 医療過誤を避けるのに役立つ20のポイント
ttp://blogbyoin.exblog.jp/4159752

アメリカの政府機関であるthe Agency for Healthcare Research and Quality (AHRQ)は、医療の
質、安全性、効果、効率性を改善することを目的に1999年に設立され(前身組織は1989年に設立)、
そのためのリサーチやそのサポートを幅広く行っています。

現在約300人の職員がおり、2005年の予算は3.2億ドルだそうです。

今回は、AHRQのホームページから、患者のための「医療過誤を避ける20のポイント」を紹介します。
(和訳のマズさはご容赦ください。) http://www.ahrq.gov/consumer/20tips.htm

1.最も大事なことは、あなた自身が医療チームの一員になること。
(より積極的に治療方針決定などに関わる患者はよりよい結果を得る傾向があるという報告がある。)

2.あなたのすべての担当医があなたがどんな薬を飲んでいるかを知っていることを確認すること。
これは、処方薬だけでなく、処方なしで薬局で買った薬やサプリメントも含む。

3.あなたの担当医が薬による副作用歴やアレルギー歴を知っていることを確認すること。

4.手書きの処方箋をもらったとき、それが読める字かどうか確認すること。

5.薬についてよく理解するために、処方時と受け取り時の両方の際に、薬について質問すること。
(この薬は何のため? どのように飲むの? 副作用は?、、、)

6.薬局で薬を受け取るときに、それは自分の医師が処方したものかと尋ねること。

7.もし薬の使用法に疑問があれば尋ねること。




299 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 14:57:59 ID:jxUluvdV0
>>298
8.液体の薬をもらうときは、何で内服量を測るべきか薬剤師に尋ねること。また、その使い方が分からない時はそれも尋ねること。

9.あなたの薬が起こしうる副作用について書面の情報をもらうこと。

10.もし病院を選べるなら、あなたが必要とする手技や手術を多くの患者が受けている病院を選ぶこと。

11.病院内では、あなたに直接触れる医療者全てに手を洗ったかどうか尋ねることを考慮すること。
(手洗いは院内感染防止に非常に重要だが、徹底的には行われていない。最近の研究では、患者が医療者に尋ねることで、
医療者はより頻回に手を洗い、より多くの石鹸を使うということが示された。)

12.退院するときに、退院後の治療プランの説明を求めること。

13.手術を受けるときに、あなたに関わっている全ての医師が同意し、何が行われるか把握していることを確認すること。

14.質問や心配事があるときは、はっきり言うこと。

15.誰かがあなたの診療の全体像を見ていることを確認すること。

16.あなたに関わっているすべての医療者があなたに関する重要な医療情報を共有していることを確認すること。

17.家族や友人に助けてもらうこと。
(いっしょにいてもらったり、あなたが聞きづらい質問を聞いてもらったり。)

18.より多くの検査や治療がよりよいわけではないことを知ること。

19.検査を受けたときは、知らせがないことはよい知らせだと推測せずに、結果を尋ねること。

20.医師や看護師に尋ねたり、他の信頼できる情報源を使って、あなたの健康状態や治療内容について学ぶこと。

これを全て実行するのはけっこう大変ですね。ただ、医療過誤を避けるには患者側の努力も必要ということでしょう。
医療者としては、その前に対応したいところです。(とくに11番とか、、)

300 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 16:16:37 ID:O3YBkOOZ0
>>298

日本でそれを実現するには、現在の患者数の1/5でも十分ペイできるように医療費を増やすことですね。
貧しい財源では貧しい医療しか提供できないのです。


301 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 16:44:19 ID:aIQLmvK40
医療のアクセスと質=安全とコストは全てを満足させることはできないんだよね
質を維持したままコストを引き下げれば当然アクセスが悪化w

302 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:00:49 ID:8Xw+FzE60
>>298
こういうマニュアルがアメリカでも作られてるという
ことは、結構病院のレベルが低いことの裏返し

303 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:01:46 ID:fQwX59Nm0
>>301
それがイギリスでつね

304 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:05:45 ID:4JQjgKj/0
>>302

アメリカでも一般人向けの病院の質は高くない。

日本のマスコミで取り上げられるのは、富裕層向けの病院か、莫大な寄付金で運営している慈善病院。

305 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:09:35 ID:Em1lA5L50
墨東病院の妊婦さんが、あぶれて賛育会病院に流入。
賛育会の労働条件が悪化。
賛育会の産科医が、一斉退職。
賛育会病院 正常分娩扱いを廃止へ。

306 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:12:16 ID:4JQjgKj/0
東京もドミノ倒し確定なのか〜。
医療崩壊の流れは1ヶ月一昔ですね。

307 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:17:44 ID:Em1lA5L50
江東区、墨田区の妊婦難民を、個人病院五の端産婦人科が無条件受け入れ。
第2の 堀産婦人科状態に。

308 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:18:33 ID:fQwX59Nm0
何ヶ月持つかな?(・∀・)東京崩壊クル━━━━━━????

309 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:29:55 ID:4JQjgKj/0
「日本医療沈没」

映画化決定

310 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:35:02 ID:fQwX59Nm0
>>309
せめてそんときくらいはちゃんと医者を柴崎コウみたいに悲劇のヒーローにしてくれよ
悪役だったら違う意味で泣ける

311 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:38:13 ID:2Gxui/4l0
先月の記事ですが

市立病院分娩休止1カ月 不安を増す根室市民
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000002025

 根室市にたった1カ所の総合病院で唯一の産婦人科のある市立根室病院では、出産期にかかる患者の入院・分娩を
9月から一時休止して、すでに1カ月が経った。病院によると陣痛が起きた妊婦らの他病院への救急搬送は今のところはなく、
現場での大きな混乱はないという。
 これまでは市立根室病院の産婦人科には北海道大が非常勤医師を交代で派遣して実質的に常勤体制を確保してきたが、
研修医制度の導入に伴い同大の医師の拠点病院への集約化が行われ、9月からは派遣が週2回に減り、分娩などに対応できなくなっていた。
 通常分娩の場合でも、車で約2時間離れた釧路市内の病院まで運ぶとなると途中で出産してしまう可能性がある。
このため市立根室病院では、出産予定日より1〜2週間早く出産先の病院へ入院することを勧めており、
陣痛促進剤で計画的に出産することも選択肢の1つとして推奨している。
 しかし、切迫早産など妊婦に異常が発生した場合、釧路までの2時間は多少なりとも危険が伴うため、
妊娠30週以降は2週間に1回の割合で検診を受けるようアドバイスしており、妊婦の不安に配慮している。
 根室市内の救急車両は病院と消防が所有する計3台しかない。事故などの緊急時を想定して、妊産婦の使用を原則的には認めていない。
とはいえ、万一の場合は助産婦さんに救急車に同乗してもらい、周辺の病院に搬送する態勢は整えている。
 実際のところ、薬剤などを使わない通常分娩を望む声が絶えない。この要望に対して市立根室病院は「妊娠30週前後の段階で
釧路市内の親戚や知人宅などに滞在しながら陣痛時にすぐに対応できるようにして」と呼びかけているが、
「地元で出産できない状況が続けば人口減少や少子化に歯止めがかからない」と事態を憂慮する声が上がっている。
 東京や大阪などの大都市圏では考えられないことかもしれないが、根室市に限らず地方ではこの問題は深刻である。

現在も状況は変わってないようです。http://www.hsp.city.nemuro.hokkaido.jp/

312 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:43:12 ID:8Xw+FzE60
>>311
>東京や大阪などの大都市圏では考えられないことかもしれないが、根室市に限らず地方ではこの問題は深刻である。

考えられまくりですが何か


313 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 17:51:39 ID:QpNjc73b0
>>311
>実際のところ、薬剤などを使わない通常分娩を望む声が絶えない。この要望に対して市立根室病院は

大都市も同じ、てれびのおかげで全国一律。
そこで、じょさんしさんの出番でしよ。病院は待つけん産婆の復活でおk

314 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 18:16:28 ID:XGZBSDbX0
>>311
とゆうか24週以降から2週ごとの健診だろうが。

うちはまだ28週からだけど

315 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 18:41:51 ID:CEn0Qa7a0
>>307
 ほんと?

316 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 18:55:17 ID:cj3UHERa0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163582959/
【医療】緊急避妊薬、治験へ 厚労省「性感染症が増」と懸念【社会】
1 :まつもと泉ピン子φ ★ :2006/11/15(水) 18:29:19 ID:???0

コンドームの破損などで避妊に失敗したとき、その72時間以内に服用すれ
ば妊娠の可能性を低くできる「緊急避妊薬」の臨床試験(治験)が年内にも始
まることがわかった。性行為後に行う緊急避妊について、厚生労働省は
「コンドームの不使用につながり、性感染症が増える」などの理由で公的に認
めていない。しかしこの数年、同様の効果が望める婦人病治療薬が本来の目
的外で処方される形で普及している現実があり、議論になりそうだ。

 (以下リンク参照してください)

http://www.asahi.com/national/update/1115/TKY200611150321.html

317 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 19:04:28 ID:nJh6Ibcp0
>>298-299
つまり患者側もしっかりと学習し,自分も治療に関わっているという意識を持った上で,
医療者も一人あたりにかける時間を増やせ,ということだな

民度の落ちてしまった,医療に金をかけない日本では難しことばかりだな
「金払ってるんだから,患者様の言うことをきけ」
「どんな病気もたちどころに治せ」
「薬?なに飲んでるかなんて俺が知るわけ無いだろう!お前が調べろ!」
「診療報酬削減?医者の給料減るよ! プギャー」  etc

318 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 19:08:05 ID:8Xw+FzE60
きょう、どうしても明日までにカゼ直せ
という患者来たぞwwww


319 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 19:23:52 ID:9VyjRJkg0
>>318
バカスwwwwwwwwwww

320 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 20:06:38 ID:g+Sxfpwy0
>>291
うちの形成外科も、今はなるべく手術しない方向に誘導していると聞いてワロタ。
結果がすぐ分かる分、意外とトラブルが多いらしくて、シリコンとかで治療している
らしい。外科系は本当に終わったね。

321 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 20:47:50 ID:qszwm8mP0
日本でも、産婦人科+手術のコンボだと
医療ミスの数は多いんだろうねぇ、きっと。

ttp://deaikei.biz/up/up/3381.jpg.html
pass:miss

産経新聞11月12日付国際面

医療ミス 死者5万人?

(記事抜粋です。全文は上の画像で確認してください)
10月下旬にミラノで開かれたイタリア・がん医学会で同国公立病院の
医療ミスについて驚くべき調査報告がなされ、全国民がショックを受けた。
これによると、医療ミスによる死者は、多い日は1日90人、年間
1万4000人から5万人に達するというのだから、背筋が冷たくなる。
こうなると、病院内の医療ミスによる死者数は交通事故の死者数を上回ることになる。

最もミスが多いのは手術室でのミスで32%。これに病棟(28%)、
救急治療室(22%)、診察室(18%)の順で続く。
専門分野別では、最多が整形外科で16.5%。これにがん治療科(13%)、
産婦人科(10.8%)、外科(10.6%)の順で続いているのだそうだ。

322 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 20:50:10 ID:qszwm8mP0
ちなみに、イタリアの人口は2004年の統計によれば
58,057,477人だそうだ。by Wikipedia

323 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 21:12:00 ID:25qbwn8t0
>>321
そこって、医者がやたらに多くって、
医師免許持ちながらタクシー運ちゃんしてる人もいるとかいう国?

324 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 21:25:08 ID:g+Sxfpwy0
>>323
医者を増やせばすべて解決って思っているマスゴミな奴らに見せてやりたいよ。
中堅〜教官クラスが激減していて、質が下がることも知らずにいる、奴らに。
ま、さすがに知ってて書いてるんだろうけど。
                ア
            ヤ  カ
            ク  が
            ザ  書
         バ  が  き
         カ  売
         が  っ
         読  て
          む

325 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 21:28:25 ID:EieHyJge0
おい、石原慎太郎
都民税はらってる都民が、都立病院でお産できないたあ、ど〜ゆうことなんでい !!!

326 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 21:33:36 ID:MJLV63zh0
東京都民以外は受診させるな

327 :名無しさん@七周年:2006/11/15(水) 21:44:43 ID:vSXsgOCX0
尾鷲市民税払っている市民よりはええじゃないか

328 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 22:17:14 ID:rwXULiIR0
>>327
市民税まともに払ってるやつのほうが少ないと思うけど。
カネは払わないが、文句と署名だけはできる、
これが、心の僻地クオリティー。
これくらいの市の議事録見たらびっくりするよ。
小学生が議論したような、そんな陳腐な言葉が炸裂するし、
何かするのでも、自分たちがお金を出さずに、県や国にお金をせびることしか、解決策がない。

329 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 22:29:35 ID:wZFCXNfG0
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163390780/

>>10
> 青木絵美様
> このたびは本当にありがとうございました。
> 私は産婦人科医の妻です。
> 子供は二人おります。夫はお産を取り扱っている病院で一人医長を
> しているため、365日病院より30分以上はなれることができません。
> 子供がおきている時間に家にいることなど日曜日のほんのわずかな時間。
> それすら月に二日くらいです。
> 自分の家庭を犠牲にして他人の家族の幸せのために身を粉にして働いて
> きました。しかし、あなたのセンセーショナルな産婦人科医叩きの誤報
> のおかげでやっと自分のしていることが馬鹿馬鹿しくいかにむなしい
> 仕事であるかを悟ったようです。
> 教授に来春をもって病院を退職し、開業する旨を報告してくれました。
> お産が大好きで頑張ってきた夫ですが、一気にやる気を失ってくれて
> こちらとしては万々歳、うれしい限りです。
> 本当にどうもありがとうございました。

330 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 22:30:03 ID:2Gxui/4l0
毎日新聞★青木絵美タンをたたえるスレ★奈良支局
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163390780/


10 :卵の名無しさん :2006/11/14(火) 20:05:19 ID:UcE/WaEz0
青木絵美様
このたびは本当にありがとうございました。
私は産婦人科医の妻です。
子供は二人おります。夫はお産を取り扱っている病院で一人医長を
しているため、365日病院より30分以上はなれることができません。
子供がおきている時間に家にいることなど日曜日のほんのわずかな時間。
それすら月に二日くらいです。
自分の家庭を犠牲にして他人の家族の幸せのために身を粉にして働いて
きました。しかし、あなたのセンセーショナルな産婦人科医叩きの誤報
のおかげでやっと自分のしていることが馬鹿馬鹿しくいかにむなしい
仕事であるかを悟ったようです。
教授に来春をもって病院を退職し、開業する旨を報告してくれました。
お産が大好きで頑張ってきた夫ですが、一気にやる気を失ってくれて
こちらとしては万々歳、うれしい限りです。
本当にどうもありがとうございました。


331 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 23:29:00 ID:QpNjc73b0
カラッポの筈のひょうたんから駒、か。
ばかでも思わぬイイ仕事できたりするんだな。
人の世の不思議はシミジミ奥が深い、、、。

332 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 00:42:55 ID:Q7WH1U8X0
捏造毎日新聞は許せない。毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。
捏造毎日新聞は許せない。毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。
捏造毎日新聞は許せない。毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。
捏造毎日新聞は許せない。毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。

必死に転送先を探していたのに、毎日新聞青木記者は6時間放置したと書き、記事を捏造した。


333 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 10:43:03 ID:PF898rpX0
妊産婦の運賃無料に 沖の島航路 /高知
http://www.kochinews.co.jp/0611/061116headline06.htm

 宿毛市は産婦人科のない沖の島在住の妊産婦が、診察や乳幼児健康診断で島外へ通院する際、
市営定期船の往復運賃(2080円)を全額補助するため、このほど市の要綱を変更して運用を始めた。
住民らは「島での出産は10年ぶり。本当に良かった」と喜んでいる。
 沖の島のへき地診療所には医師が常駐し、初期診療は行っているが、歯科や産婦人科はない。
このため、沖の島地区通院費用補助要綱で歯科に通う場合の定期船運賃の半額補助を規定しているが、
妊産婦が産婦人科に通う場合は盛り込まれていなかった。
 沖の島ではここ数年、20歳代の若者が徐々にUターンしてきており、現在、島出身の男性(28)と
結婚した女性(28)が妊娠5カ月。住民から「久々に島で子どもが産まれる。夫婦の負担を軽くしてほしい」
「歯医者は半額補助があるのに、なぜ産婦人科は駄目なのか」との声が上がっていた。
 11月初めに要望を聞いた同市は、「離島でも子どもを産んで、育てられる環境を整備しなければならない」
(中西清二市長)と急きょ検討。同要綱を改正し、8日から施行した。
 付き添いは補助対象にならないものの、女性の夫は「市の素早い判断に感謝している。島のことを配慮してくれてうれしい。
2人目、3人目も頑張ろうと思う」と話している。
 ただ、島には保育園・所がなく、小学校も数年後に児童数がゼロになる可能性が高い。中西市長は
「保育、学校も含め、島で安心して子育てができる環境整備を検討していきたい。島の観光振興を進めている市として、
島に若者が戻ってこられる地道な取り組みが必要だ」としている。


334 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 10:48:23 ID:Gf2SuKlE0
>>333
ヒント:沖ノ島と鵜来島を合わせた人口が400人

335 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 11:29:04 ID:5MvJA7Hu0
>>318

明日までに治らなかったら、
医師の期待権を侵害したということで、
患者を訴えてみてはどうだろうか?

336 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 11:36:26 ID:hUwGpR8m0
>>335
そろそろ本気で顧問弁護士の先生を探そうかな

337 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 11:47:36 ID:5MvJA7Hu0
>>336

ちょっと本気を出して法律を勉強するだけでも違いますよ。
従来、医者は法律の知識がないために損をしてきています。

338 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 12:22:00 ID:N4rpPQQq0
最近、大学や公立病院辞める先生って優秀な先生が多くないですか?


339 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 12:26:41 ID:0EJGDsuQ0
そんなことはない
大学に残っている先生方はとても優秀ですよ

攻撃力
守備力
体力←このあたり
魔力(精神力)←このあたり

特に優秀です

340 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 12:46:05 ID:Gf2SuKlE0
>>338
かしこいネズミはさっさと逃げるのですよ。
指導医の逃散が目立ちますね。

341 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 13:00:01 ID:PF898rpX0
米沢市立病院の医療訴訟:見舞金1000万円支払いで和解 /山形
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamagata/news/20061116ddlk06040304000c.html

 出産時に医師の適切な措置がなかったため、子供が低酸素性脳症の後遺症で寝たきりになったとして、
米沢市内の両親らが市立病院の管理者である同市を相手に、1億1850万円の損害賠償を求めた訴訟で、
両親と市は14日、市が見舞金として1000万円を支払うことで和解した。
 1審の地裁米沢支部の判決によると、母親は95年9月に同病院で吸引分べん術を受けたが失敗。
帝王切開手術をして出産したが、子供は脳障害を負って寝たきりになった。両親は吸引分べん術の選択と
帝王切開手術の準備遅れに過失があったと主張したが、同支部は請求を棄却。両親が仙台高裁に控訴していた。

342 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 13:07:21 ID:2nlxI29H0
>>341
まったくお話にならないのはオレにもわかる。
でも1kもとれるんだな(ノд`)

343 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 13:14:47 ID:C7ketRT20
>>341
こんなケースって母親の産道に問題があるんだろ?

それなら
「この子がこうなったのはあなたの体に問題があった」
といって、重い十字架背負わせたらいいんじゃない。


344 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 13:35:59 ID:+UrbEO6P0
>>341
 市当局は、住民への思いやりって思ってるんだろうが、非はないのにカネを払う姿勢が産科医をメチャクチャ萎えさせてるってことを判って欲しいな。


345 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 13:38:39 ID:C7ketRT20
弁護士費用にほとんど消えてしまい、障害児の救済には全く
ならないのにね〜


346 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 13:43:22 ID:5BdRMUo+0
80年後にはまた寝たきりになるのに

347 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 13:53:42 ID:0+TQPk9MO
今時の親が、子供が障害なのに、一千万円で和解するってことは
親も「とりあえず訴えてみたけどやっぱりミスじゃないから無理か」って判断したんだろうな

>吸引分べん術を受けたが失敗

リンク先読んでないが、どうせ毎日新聞のクズ新聞だろ


348 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 13:53:47 ID:qLom1VQ00
>>338
というか、医者になれた時点で既に優秀なんじゃないでしょうか。
「サーカスの象」じゃないけど、逃げ出す事を最初から諦めている方が多いような気がします。
あなたを繋いでいる杭は、実は簡単に引き抜ける物なのです。

などと煽ってみる。

349 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 14:04:13 ID:PdctcAA20
>>348

もともと杭につながる鎖がないのに、わざわざ自分で鎖を買って杭にとめるお人よしの医者が多いですから・・・

350 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 14:04:38 ID:2nlxI29H0
毎日新聞購読しようかなwwwwwwww
医療崩壊の様子が一日刻みで分かるかもしれないwwwwwwwww

351 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 14:05:09 ID:PdctcAA20
>>350

金がもったいないから、図書館で。

352 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 14:11:14 ID:S6wYOcPC0
やっぱり産科の先生は忙しすぎるから、自分の人生を見直す暇がないんだよ。
つねに爆弾解体をやり続けて、ハイになってるようなもの。
一種の戦闘神経症というべきかなぁ。

ハイリスク妊婦を新生児科とよってたかってどうにかするよりも、逃散して休息を
取る方が簡単なのに、出来ないと思いこんでいる。

 条件の悪いところで無理して妊婦を救っても、条件の良いところで婦人科患者を
救っても、人の命は命。
 厚生労働省や病院幹部、医局の先輩の無茶や無理に従っても、万が一の時は
助けてくれないよ。

 小児科で過労自殺した中原先生をだれが助けてくれた?

 病院は医者を使い捨てって思ってるから、こっちも病院を使い捨てたら良いんだよ。

 産科を辞めろと言わないけど、条件悪いところで無理してがんばるのは、自分にも
患者にも犯罪的だよ。

 患者のために余裕を持つ必要があるんだけどな。
 受験勉強の時でも、体調を整えてちゃんと準備をして試験を受けることができた人達が
どうしてそんな無茶苦茶に唯々諾々と従うのだろう?

353 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 15:48:56 ID:sHg+iWCr0
>>352
>小児科で過労自殺した中原先生をだれが助けてくれた?

これか。。。
137 :卵の名無しさん :2006/11/15(水) 23:28:02 ID:IGaIPoDw0
投身自殺した医師の遺書。
薄給激務で心身共にぼろぼろ。
医者を辞めると決意して妻に告げた日に病院から投身自殺。
娘には、医師だけにはなるな、と言っていたらしい。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~nakahara/yuigonjo.html


354 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 15:49:56 ID:sHg+iWCr0
続き
138 :卵の名無しさん :2006/11/16(木) 04:50:39 ID:wR4IkFrr0
>>137
そんなアホはサラリーマンやってても公務員やってても自殺するから同じ。


139 :卵の名無しさん :2006/11/16(木) 08:41:13 ID:00SN3dwE0
>>138
この事件は結果が重要。
この奥さんは労災認定を求めたわけだけど、判決が

  他の医師も同じくらいの当直をこなしても死んでないから過労による自殺じゃない、っていう理由で労災却下
  http://www.sankei.co.jp/life/sonota/060418_001.htm

でも、世間のサラリーマン誰でも知っている電通訴訟というのの判決は、

  ある業務に従事する特定の労働者の性格が
  同種の業務に従事する労働者の個性の多様さとして
  通常想定される範囲を外れるものでない限り、
  その性格及びこれに基づく業務遂行の態様等が
  業務の過重負担に起因して当該労働者に生じた損害の発生又は
  拡大に寄与したとしても、
  そのような事態は使用者として予想すべきもの

…という判断だった。
つまり、われわれ、医者は裁判の過去の判例すら適応されない、
例外・特殊・奴隷扱いされているというのを、裁判所が認めたわけだ。

355 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 15:50:55 ID:sHg+iWCr0
続き
142 :卵の名無しさん :2006/11/16(木) 11:37:03 ID:sHg+iWCr0
>>139
つまり産婦人科医が過労で自殺しても、政府・司法・国民みんなで
「産婦人科医が24時間365日休みなく働くのは当たり前!
 これで死ぬなんてそいつの問題だ!
 労災!?甘いこといってんじゃねぇよ!」
って言われるってことだな。

ミスしても責められる、働きすぎて死んでも責められる。。。
嫌なら辞めよう!イヤ奈良辞めよう!

逃散マンのマーチ
http://doropon.smithpatch.net/chosanman.html


以上
【福島】不当逮捕された産婦人科医師を救え24 より
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162775989/


356 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 16:26:50 ID:yTl+Mk9+0
産科はある程度逃散進んだがまだ逃げれない産科医は開業の決断が
できないからでしょうね。内科医などはつぶしがきくが産婦人科は辞めてすぐ
勤務できるところが見つけにくいのでしょう。診療所なら内科婦人科で
戦えるのだが。まあ今のご時世産科医はきっぱり辞めてなんちゃって内科で
バイトして暫く食いつないで開業なり集約化された病院での再度の勤務医を
目指すと言う方向が一番だと思う。

漏れは心外あがりのなんちゃって循環器医でつ

357 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 16:27:16 ID:RPUdJM5d0
>>343が科学的にほぼ正しい希ガス。
見舞金なら百万以内くらいが常識的(公序良俗的)だし、障害児の介護療育は
福祉政策に用意されていることを思えば、見舞金一千万円は公序良俗に反して
いると思うな。

358 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 16:36:07 ID:UnbvrBAm0
CPは福祉で全部面倒見るべきだよ。結局それが安上がり。

359 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 16:42:26 ID:0+TQPk9MO
自己責任なんですよ

イラクで人質になるのも
メタボになるのも
産科医になるのも

強制されたわけじゃないでしょ?

って論調らしいぞ

360 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 17:00:48 ID:sHg+iWCr0
              産科医
     ∧_∧       ∧_∧
    ( 現実)      (; ' A` )
  三 (  つ つ     (つ   ,ノつ
  三 人 ヽノ      / ゝ 〉
   (__(__)     (_(__)

               産科医 
                ∧_∧     ∧_∧
               (;Д⊂彡  三現実  )
              ⊂    ノ  三G(   こつ
                人  Y    三(_,\ \
               し (_)        三___)

               産科医
       ∧_∧     .   .    ∧_∧
       ( フ現実)フ   ::∧_∧: ⊂(現実 ,)
      (    )ノ    :( ∩∩ ).   \    )
      / / /     ::(´ ノ ノ::     ( (  |
      (_)_)     ::( ̄__)__)::     し(_)


361 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 17:07:56 ID:C7ketRT20

               産科医
       ∧_∧     .   .    ∧_∧
       ( フ現実)フ   ::∧_∧: ⊂(現実 ,)
      (    )ノ    :( ∩∩ ).   \    )
      / / /     ::(´ ノ ノ::     ( (  |
      (_)_)     ::( ̄__)__)::     し(_)
                 ___
               (___)
                地 雷


362 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 17:27:22 ID:sHg+iWCr0


                                    ¶       ∧彡
                                    ( `Д)  彡 ・ \
返してよぅ                             /丑/つヽ,)彡  人.ヽ.)
 ̄∨ ̄ ̄ ̄                            //丑/(三"'''--/'''" ̄
  ∧_∧                           =≡=( (**)─┘   ヽ
 ( ´Д⊂ヽ                        /   /  ⊇       )
⊂    ノ                       /    / ノ ノ ̄丶  ソ \
  人  Y                       /   /// /    \ ヽ\ .\
 し (_)                   [自由]    《_/ 《_/      ヽ/ラ丶/ラ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ''';;';;;;;,., ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ↑
 産科医



363 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 18:30:55 ID:yv3ACo3b0
今フジテレビで横浜の助産院、山本詩子女産死をやってるぞ〜。
自然な出産マンセー、理想のお産ができます。
万一の時には、横浜南共済病院に送ります、だって。

364 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 18:37:24 ID:XsO7xdPI0
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061111&j=0023&k=200611115112
 厚生労働省は十日、ホワイトカラー労働者の労働時間規制を外す「日本版ホワ
イトカラー・エグゼンプション」導入に向けた修正案を、労働政策審議会労働条
件分科会に提示した。導入の際は休日確保などを義務付け、「長時間労働を招く」
と懸念する労働側に歩み寄りを求める内容。焦点となる年収などの対象者要件は
明記せず、労使協議を踏まえた上で年内に最終案をまとめる方針だ。

 同省は、六月に制度導入に向けた素案を同分科会に示したが、労使双方からの
反発で白紙撤回していた。当初案では「自律的労働時間制」としていた名称を
「自由度の高い働き方にふさわしい制度」に変更したが、骨格はほぼ変わってい
ない。

 ただ、労働側の反発が強いことから、導入企業に対し《1》労使の代表から
なる労使委員会を設置し、健康管理策などを決議する《2》週休二日以上の確保
を義務付け、適正に運営しない企業には罰則を科す−を盛り込んだ。

365 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 18:41:36 ID:TXc7bPX/O
>>364
資本主義の日本でこれって採用されんのかね
産科医が労働基準法順守すると現場は崩壊するって
政府は判ってんのか?


366 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 18:57:49 ID:hUwGpR8m0
どうせ、ドクター・エクゼンプション条項がついてるのさ

367 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 19:32:12 ID:WJpdpTUI0
警察・検察は医者は黙って司法に従うべきだと主張している。しかしちょっと待って
欲しい。医者は黙って司法に従うべきだと主張するには早計に過ぎないか。

警察・検察の真摯な姿勢が、今ひとつ伝わってこない。例えば産科医からは医療は
医師が基準や経験に基づいて行うものだと主張するような声もある。このような声に
警察・検察は謙虚に耳を傾けるべきではないか。

思い出してほしい、過去にも何度も警察・検察は産科医の叫びを無視している。警察・
検察は産科医の、医療は医師が基準や経験に基づいて行うものだという主張を間違い
であるかのような発言をして、批判を浴びた。

確かに産科医には異常に仕事熱心であるという問題もある。だが、心配のしすぎでは
ないか。

警察・検察の主張は一見一理あるように聞こえる。しかし、だからといって本当に警察・
検察は医者は黙って司法に従うべきだと主張できるのであろうか?それはいかがなもの
か。的はずれというほかない。

事の本質はそうではではない。その前にすべきことがあるのではないか。警察・検察は、
未来を担う一員として責任があることを忘れてはならない。警察・検察の主張には危険な
においがする。各方面の声に耳を傾けてほしい。

警察・検察に疑問を抱くのは私達だけだろうか。医者は黙って司法に従うべきだと主張し
たことに対しては産科医の反発が予想される。医療は医師が基準や経験に基づいて行う
ものだという主張を支持する声も聞かれなくもない。

警察・検察もそれは望んでいないはず。しかし警察・検察は国家権力の裏づけがあるので
ある。医者は黙って司法の従うべきだと主張する事はあまりに乱暴だ。警察・検察は再考
すべきだろう。繰り返すが警察・検察は国家権力の裏づけがあるのである。

警察・検察の医者は黙って司法に従うべきだと主張したことは波紋を広げそうだ。今こそ
冷静な議論が求められる。

368 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 19:44:58 ID:ktl+3/5X0
>>367
ソースは?

369 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 19:50:02 ID:PVydjuIE0
天声人語ジェネレーターはホントによくできてるなw

370 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 20:51:15 ID:0ilSFeW30
>>368
http://taisa.tm.land.to/tensei.html

371 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 21:18:57 ID:ufUCJhC60
>>366
大元、厚労省から
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/05/s0520-7b.html

<アメリカの例>
 ウ.  専門職エグゼンプト(professional exempt) a  学識専門職エグゼンプト
 主たる職務が、科学又は学識分野(※10)において、通常は長期課程の専門的知識教育によってのみ獲得できる
高度な知識を必要とする労働であること。 ※10  「科学又は学識分野」とは、専門職としての地位が確立している
法学、医学、経理学、保険統計学、工学、建築学、物理・化学・生物関連学その他類似の職業が該当する。

医学はいってんじゃんよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおお

372 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 21:36:44 ID:C/OTA9cr0
>>371
専門職としての地位が確立している医学(笑)

373 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 21:38:13 ID:TL96LxoF0
>>371
保険統計が保健統計の誤訳でありますように(´・人・`)

374 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 21:50:43 ID:y2NfPryf0
>364
さすがに経団連の連中のやりたい放題をやめさせないと日本は再び破綻するぞ。


375 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 22:05:49 ID:ZiL7gtLS0
>>371
地位が確立している助産師、看護師、技師なども含むわけだな。

376 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 22:07:53 ID:R4QokGZb0
      時給 物価指数 時給/物価
日本   1654    126   13.1
米     2130    110   19.4
英     2278    101   22.6
ドイツ   2571    100   25.7
フランス 2500    94   26.6
オランダ 2815    96   29.3
スウェーデン 2545   106   24.0
カナダ  2053    86   23.9
デンマーク 2176    118   18.4
スイス  2432    128   19.0
オーストリア 2258    95   23.8
オーストラリア1778    80   22.2
韓国   1111    69   16.1
トルコ   300   44   6.81
日本WE 1091  126(?)  8.66

物価指数100=OECDの平均値

予想通り、物価を考えると日本の自給辺りの購買力平価は後進国水準であると分かった。
26.6のフランス人は13.1日本人と同じ労働をした場合、日本人の約2倍の買い物が出来るって事。

日本WE=WE(ホワイトカラー・エグゼンプション)によって残業代120万円消失し、
月の残業が20時間増えた場合を想定。
生活水準は文字通りトルコ並みになる。海外に出稼ぎに行かないと生きていけないレベル。
韓国人は日本人と同じ労働で日本人の2倍の財を手に入れることができる神になります。

377 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 22:09:49 ID:Z4HAP5Ne0
どうでもいい事ですが、"たられば名医"でググると引っかかるようになりましたね。

378 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:18:13 ID:TL96LxoF0
"片岡賞"もひっかかってワロス

379 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 22:41:42 ID:ktl+3/5X0
>>376
第1次産業の過剰な保護政策と可処分所得の低さが
元凶だろう。所得税をこれ以上あげるなといいたい。
これから年収600万以下のロウアーミドルクラスが
8割超の日本で、財を築くためには「医療訴訟における
賠償金」しか、あてにできないだろう。
便誤死も増えるし、医業泣かせの世の中になるな〜。

380 :名無しさん@七周年:2006/11/16(木) 22:46:57 ID:TL96LxoF0
>>379
>年収600万円以下

おまいは、薬剤師以外の米を敵にまわしたw

381 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 22:51:44 ID:ktl+3/5X0
>>380
別にさげすんでるわけではないが‥。
お前、ひがみ根性100%なやつだな。
友達いないだろ。
文意をよく理解しろ。

ま、米は最初から敵に回しているがな。

382 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 23:00:11 ID:u8p/phuN0
ちょっと教えてくれ
助産院でエコー見るのは医師法違反じゃないのか?
少し譲っても、推定体重とかの診断行為は医師法違反だよな?
ましてや「正常は助産院で、異常は搬送先の病院で・・・」ってのは、誰が診断してるの?


383 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 23:03:12 ID:2nlxI29H0
除算しがダメポとおもったら搬送

384 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 23:05:25 ID:ktl+3/5X0
病院もダメポと思ったら、搬送受け入れ拒否。
しか助かる道はないな。

385 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 23:33:13 ID:u8p/phuN0
>>383
ダメポとまともに判断できてれば、
産まれてみたら1800gでした〜(助産師推定体重2700g)とか、
ほうれん草のカレーかってぐらいのドロドロ羊水引けるベビーとか、
地を這うような心音(電話ではちょっと落ちるみたいって言ったよな!!)とか、
送ってこねーだろ

386 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 23:49:11 ID:ktl+3/5X0
>>385
これはもはや地雷ではなく、手榴弾だな。

387 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 23:54:26 ID:GiKLI+PV0
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0611/061116-8.html
残業代ピンハネ!!恐怖の「ホワイトカラーエグゼンプション」!!

388 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 00:19:57 ID:7UGM0jOw0
助産院から搬送を受けた時の第一声がポイント
エコーしながら
「あ〜あ、こんなになるまでほっといて〜」
「ほら、首に臍帯巻いてるよ、助産師は気付かなかったの?」
「胎児の動きが悪いね、ここまで放っとかれたらもうダメかもしれないね〜」
「できるだけのことはしますが、あきらめててください。時間経ってるから〜」

出産後、羊水をできるだけ集めて
「これだけ混濁しているのは相当時間経ってるね〜」
「お母さん、破水してたの気がつかなかったの?相当時間経ってるよ!」
「ちゃんと助産師さんに破水したかもって言った?言わないとわからないよ」



389 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 00:31:55 ID:sPKzR1F60
平成18年度旧司法試験第二次試験論文式試験問題と出題趣旨
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/18syushi-kohyo.html
【刑 法】
第 1 問
病院長である医師甲は,その病院に入院中の患者Xの主治医Aか
ら,Xに対する治療方法についての相談を受けた。Xに対して恨
みをもっていた甲は,特異体質を持つXに特定のある治療薬を
投与すれば副作用により死に至ることを知っていたことから,
Aをしてその治療薬をXに投与させてX を殺害しようと考えた。
そして,甲は,Aが日ごろから研修医乙に患者の検査等をすべて
任せて乙からの報告を漫然と信用して投薬を行っていること
を知っており,かつ,乙がA の指導方法に不満を募らせているこ
とも知っていたので,AにXの特異体質に気付かせないままその
治療薬を投与させるため,乙を仲間に引き入れることにした。
そこで,甲は,乙に対し,「Xに特異体質があるので,特定のある
治療薬を投与すれば,Xは,死に至ることはないが,聴力を失う。」
旨うそを言い,Aの治療行為を失敗させる ことによってAの信用
を失わせようと持ち掛けた。すると,乙は,これを承諾し,甲に
対し,「AからXの検査を指示されたときは,Aに『Xに特異体質は
ない。』旨うその報告 をする。」と提案し,甲は,これを了承
した。その上で,甲は,Aに対し,その治療薬を投与してXを治療
するよう指示した。そこで,Aは,乙に対し,Xの特異体質の有無
について検査するよう指示したが,乙は,Xに対す る検査をしな
いまま,Aに対し,「Xを検査した結果,特異体質はなかった。」
旨報告した。Aは,本来,自らXの特異体質の有無を確認すべき注
意義務があり,・・・・

390 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 01:26:04 ID:3V0i9ELt0
341へ。
 地元山形新聞では新聞には載っているが、インターネットの記事には載っていないぜ。
毎日新聞のみが載せている。やはり毎日新聞は産科医の敵だな。
全て産科医に責任を押し付ける非科学的偏向新聞だよ。

毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。
毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。
毎日新聞購読拒否。毎日新聞への広告掲載拒否せよ。

391 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 01:28:09 ID:EIoAeaFA0
横浜には、かなりやばいことしてる助産婦軍団がいるらしい。

392 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 01:32:45 ID:BryQ9SVs0
>>382 さんへ
お答えします。大変良い質問です。医師法と保助看法の両法が関係します。
A)医院もしくは病院で行った場合と、B)助産院若しくは患者自宅で
助産師が単独でした場合で違反か否か、異なると思われます。
A)の場合
a-1) 超音波エコーやドップラーを医療機関で医師の指示で行う場合
   は医師が医業をし、診察の補助行為と考えられます。
   保助看法は適応外となります。医師法の規定で医師が医業をし、
   その補助をしていると考えられます。但し診断はダメです。
a-2)助産婦が医師の指示無しで、施行した場合、グレーですが黙って
   やった場合は医師法で罰則をうける可能性が否定できません。。
   
B)の場合(医師が立会い無い場合医療行為は言い逃れ不能です)
   医療行為は出来ない免許の助産師が、医療行為(医業)をした場合
   医師法 第17条で確実に罰せられます。
   同時に医療行為外を規定している保助看法37条に確実に違法します。
   委託機関があっても、医師が立ち会ってないので同じです。
  (条文は次です)

393 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 01:33:58 ID:BryQ9SVs0
※医師法 第17条の業務 医師でなければ、医業をなしてはならない。
に違反、3年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金に処し又はこれ
を併科する(両方)となります。

※保助看法 第三十七条
保健師、助産師、看護師又は准看護師は、主治の医師又は歯科医師の
指示があつた場合を除くほか、診療機械を使用し、医薬品を授与し、
医薬品について指示をし、その他医師又は歯科医師が行うのでなければ
衛生上危害を生ずるおそれのある行為をしてはならない。

この規定によれば、「診療機械を使用」、「医薬品を授与」、
「医薬品指示」、が禁止されます 。助産婦エコ−は完全違法です。
ドップラーも同様です。助産師が単独で業としてトラウベ以外を使った
ら、善良な妊婦は保健所、警察へすぐ通報お願いします。

394 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 01:34:59 ID:ACY+3Tu20
>387
昔から大手企業を中心に残業代未払いは横行していた。
日本人が消費をしなくなったのは経団連の連中のせいなのに、それを合法化しようとする経団連はもはや気違い集団。

395 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 01:39:37 ID:BryQ9SVs0
<追記>
なお、業としてやらなければ、トムクルーズが、自分の奥さんのお腹だけ
を診る為に、数千万のエコーを買って、楽しんでも逮捕はされません。
エコーが置いてあるだけでも違法ではありません。しかし助産師が妊婦と
会うのは(職)業で接触しているので、違法は言い逃れはできません。

396 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 01:43:09 ID:DhMh8/Le0
>>平成18年度旧司法試験第二次試験論文式試験問題と出題趣旨

ばっかだねw>司法界>>ツ崩壊
げえ膿怪や厄所や精下位や軽擦刺胞買や升塵みたいな出世のためには難でも蟻さん
だけが上に行くような世界じゃないぜ、医者の世界は。
ていのうは所詮自分の器でしか世界を見れないことを如実に露わした惨めな問題だ
ね。ここいらにつける薬は最早無さそうなのがちょ〜イタスwww

397 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 01:44:25 ID:ARjENufe0
>>393の件について、誰か功労省に書面で解答するように要求してみたら?
内診問題について助産師協会が功労省に通達を出させたように。
今のうちに助産院勢力に多少打撃を与えておくべき。

398 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 02:07:26 ID:BryQ9SVs0
>>397  「貴下の言うとうりである」

399 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 06:55:37 ID:tw1Y2za30
リプロダクティブライツについてどう思いますか?お医者様たち

400 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 08:28:52 ID:DhMh8/Le0
>>399
「生殖」という生物の根源的行為を「権利」という後天的獲得的概念に置き換えて
「換算」可能性を持たせる考え方は、死すべき宿命の動物として美しくない印象を
受けますね。個人的には。

401 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 08:39:55 ID:+QwFFgGC0
人口10万に届かない市なんだけど、うちも出産できる医院が減少しているので
対策会議(というか現状調査の段階)に引っ張り出されたんだが...

学識経験者ってなんなの?あいつら。
「産科に限らず、医師不足になっているのは医者が人間的に未熟だから」(←なんか偉そうのおばちゃま。前職不詳)

「成績だけで医学部入学している生徒が多かった、彼らには倫理感はないと思う」
「産科は生命の誕生に立ち会える唯一の仕事。感動を感じない現代の若者
 らしい不感症の生徒が医者になっていた」(←元高校教師の学識経験者の発言)

たかが出産になんで感動しなきゃいかんのだ〜と思いながら、そうですね〜と
適当に話を合わせて2時間が過ぎました。何の成果もなかった...



402 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 08:47:43 ID:TuldnCZj0
>>397 みほ○パパ から管轄の保健所から開始して頂き あとは全国の
保健所から一斉に質問はどう? 俺なら お尻ペンペン100叩き
しても 娘に更正して欲しいがな。

403 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 08:51:16 ID:ARjENufe0
>>401
そいつらのどこが「学識経験者」と言えるのだろうか?
学識もない奴らが学識をもった振りして闊歩してるのが医療の病理だな。

404 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 08:59:33 ID:+tewq0wd0
>>401
 怒りが込み上げてきた。
 本当の話?晒しキボン

405 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 09:02:05 ID:23X1+cvl0
>>397
そういうことは、医師会とか産婦人科学会・医会がやらなきゃでしょ
ってゆーか、とっくにやっておくべきだった
変に紳士ぶって金持ちケンカせず見たいな態度だったから現在がある
反対に下品なおばさんたちはその間に自分たちの権益をどんどん主張してた


406 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 09:07:44 ID:S6ZL1X4LO
そんなもんだろ

うちも学識経験者枠の元校長が

407 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 09:22:31 ID:+QwFFgGC0
>>404
わりい、一応産科医代表として現状のレクチャーとか任されてるんで。
今、晒すわけには。


408 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 09:26:12 ID:Roqubm+X0
>>407
すげぇ大変そうだなぁ(;´д`)
まともに話したら、戦いにいくようなモンなのかなー?

409 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 09:36:07 ID:S6ZL1X4LO
>>407先生が勤務の合間に資料作成してがんばった結果は

学識経験者のバカのせいで
「では、○○大学に対し市長との連名で産科医派遣を『要請』することで、いいですね?」
とかになりそう

410 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 09:51:01 ID:dgpUqh9z0
>>409
まずそうなるねw。
「学識経験者」の論に成る程と思うことなんか、まず無いもんな。
彼らは肩書きと立場を利用してどこかで聞いたことを繰り返す拡声器と同じ。

411 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 10:04:48 ID:Ja6bkMXN0
>>401
 学識経験者とやらの精神論は誠に結構だが、10万人足らずの市でもうすぐ分娩ができなくなるというときに、何の意味もないわな。
 

412 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 10:28:01 ID:e8USjQ4o0
>>401
医者で論評してる椰子だってこんな論調。


>医療過疎の原因は医師のモラル不足     パブリック・ジャーナリスト 高橋 登【神奈川県】
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1837039/detail

> 高橋さんは何で僻地に行かないんだ?
> あ、モラルの問題か!

413 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 10:31:43 ID:NG4wgLZe0
無資格助産:堀院長ら書類送検へ 組織ぐるみと判断−−神奈川県警、来週にも
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061117ddm001040036000c.html

 産婦人科病院「堀病院」による無資格助産事件で、神奈川県警生活経済課と泉署は来週にも、
堀健一院長(78)や無資格助産に関与した准看護師ら計8人前後を保健師助産師看護師法
(助産師業の制限)違反の疑いで横浜地検に書類送検する方針を固めた。8月の家宅捜索で押収した
資料や関係者の事情聴取などから、堀院長の方針で長年、組織的に無資格助産を繰り返していたと判断した。
 調べでは、堀院長らは03年12月29日午後、同県大和市の実家から通院していた初産の女性(当時37歳)が
出産する際、准看護師2、3人に産道に手を入れてお産の進行状況をみる内診をさせるなど、
助産師資格を持たない准看護師や看護師が常態的に助産行為をしていた疑いが持たれている。
 この女性は出産時に大量出血し、04年2月に死亡。夫からの通報で、同課は今年8月、同容疑で堀病院を家宅捜索し、
過去3年分の分娩記録を押収した。勤務表と分娩記録を照合した結果、病院内に助産師がいる場合でも、
助産師が分娩室で助産をするケースはほとんどないことが分かった。
 同課の事情聴取に、堀院長は「(1959年の)開業当初から准看護師らに内診をさせていた。違法と知っていた」と
容疑を認めていた。報道陣には、助産師不足や偏在化が問題と主張したが、同病院は助産師を積極的に募集せず、
数少ない助産師には主に産後指導などを担当させ、助産行為はさせていなかった。
 堀病院は年間出産数約3000人で全国最大規模。ホームページでは「出産数日本一」とうたい、今年は11月1日までに2695人が出産した。



414 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 11:11:28 ID:tpqlj7bj0
堀先生辞めちゃえばいいのにね
お産難民を神奈川県警主導で作った証拠になるじゃん

415 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 12:04:18 ID:DhMh8/Le0
>>414
お産難民は横浜市が責任を持って転院先を紹介するとのたまわったことだしね。

416 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 12:50:05 ID:S6ZL1X4LO
>>410
で問題は「○○市産科医確保対策要請書」を発表したあとの
懇談会もだけどな

酔った元教員や役人が「けっなにが医者だ。あいつら先生って呼ばれ続けているから勘違いしてんだよ」
とかバカ丸出しで盛り上がる

417 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 13:11:27 ID:NWnA0scy0
横浜の助産婦は特に質が悪いから、雇いたくないだろう、普通

418 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 13:18:28 ID:+tewq0wd0
産科バッシングが止む気配がないので、
こちらもむきになって後輩達に「産科だけはなるな」と言って回っている。

419 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 14:56:36 ID:w0mPROGo0
>>17, >>238,
この国の行く末を憂ひ、
つれづれなるまま、書ひてみんと欲す。
四十話〜 またお付き合い下さい。   

【<訂正です>第三十話】5行目です。
×政府がしたことは1人以上の多出産夫婦の表彰です。
○政府がしたことは10人以上の多出産夫婦の表彰です。
謹んで訂正します。

420 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 14:57:44 ID:w0mPROGo0
「前編までのあらすじ」
東の国は、戦後かってない危機を迎えていた。それは20年周期で
しか解らない、目に見えないゆっくりしたスピードで来る。今だ
かって国民が経験したことの無い、巧みで危険な罠なのでした。

421 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 14:58:29 ID:w0mPROGo0
【第四十話】 保助看法(V) (重複します)
現代産科危機なるのは「保健師助産師看護師法(助産師業の制限)」
の理念を国民が理解せず馬鹿騒ぎしていることである。つまりは
1947年(商輪23年)07月30日」助産師以外が内診はいけないって
根拠や規定が一体何処に有るかである。保助看法のうち、今回問題
と言われ関係する規定は下の二つである。
第三十条  助産師でない者は、第三条に規定する業をしてはならない。
ただし、医師法 (商輪23年法律第201号)の規定に基づいて行う場合は、
この限りでない。
第三条:「助産師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、助産又は妊婦、
じよく婦若しくは新生児の保健指導を行うことを業とする女子をいう。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。41話に続く)


422 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:01:21 ID:w0mPROGo0
【第四十一話】 内診指示医師は保助看法三十条違法で逮捕か?
内診は違法か?此れに明確な解答が無いのは皆が勉強不足、
法律音痴である。一億総白痴になってしまったのであろうか。厚生騒動
省課長の阿○ミホ○リン(或いは共同危険行動を助長した助産婦仲間
の官僚、危険補助行為看護課長)組通達が正義か否か。
以下の方法で検証されることになる。
(Tで十分ですが。。。。判らない人、理屈っぽい人、言葉をこね
くりが好きな人、科学的な考え方が好きな人、単に飲み込みが遅い
人、法律に全く無頓着な人。色々な人が居られます。でフルコース
御用意しました。Wで判らない人がいたらVでオプションを用意します。)
警察関連も上層部の方は、答にもう気が付いておられました。
目を通し下さい。恣意的解釈防止の為に。東の国の為に。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。42話に続く)

423 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:02:33 ID:w0mPROGo0
【第四十ニ話】<検証の方法:総論>
<第T>時代背景、統計、条文、を詳しく吟味した上素直
に法律の条文の精神と国民福祉理念を理解する正当な伝統的検証。
<第U>厚生労働省の一課長の通達の違法性とその見解が公共の
福祉に一致すると仮定する場合の大きな矛盾をつく検証。
<第V>裁判言葉や法律定義をこねくり回して屁理屈には
屁理屈という「目には目、歯には歯」的マスコミ的?な検証。
<第W>阿〇ミホ〇リンの通達行為そのものの違法性の検証。
<第W>偶然発見、頭脳明快者の検証(仮に精密法と命名)。
(Wは原文に忠実に勝手に記載します御免なさい、余りに明快で
素直に感動しました。この国にはすてたものではないです。
Wの参照先はちゃんと後で記します。楽しみは後で。) 
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。43話に続く)


424 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:04:23 ID:w0mPROGo0
【第四十三話】 <検証各論Tの(1)>
どれほどの国民が以下の真実と歴史知っていることであろうか。
敗戦国家、東の国で 敗戦2年後の1947年(商輪23年)07月30日
保助看法は公布されている。しかし単独に公布されたわけでは
ない。1947年(商輪23年)07年30日の同じ日に公布された法律が
ある。これが医師法である。2つの法律が同一日に何故公布され
たのか?この質問に答えられない人は、内診問題など判ったふり
をして語るべきでは無いと考えられる。以下の人は答えられる
であろうか?青木レミーマルタンさん、金奈川県警様や愛置県警様
ついで痔民党、南NO議員、民主党の某女性議員?あ〇ミホ○リン
、内診で多額賠償請求した菊〇医師ら、理解は如何か。。。
特に菊〇医師は内診問題で××××だ、特に真剣に考えて欲しい。
国家の一大事に、内診問題を賠償金請求道具に利用して欲しく
ない。横道に反れたが次回、本論に入る。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。44話に続く)

425 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:05:11 ID:w0mPROGo0
【第四十四話】<検証各論Tの(2)>
GHQは心から東の国を清潔で近代的国家に育てたかった。その本心は
正直、産婆は不要。医師主体の西洋医学を基礎とし体系的法律で医療
を、そして責任共々合理的に管理することを想定としていた。
しかしである。実際厳しい。「一億一心火の玉だ、大和魂だてじゃない」
「出て来いニミッツ、マッカーサー、出てくりゃ地獄へ逆落とし」の時代
国民と進駐軍の融和は両国双方にとって特に重要議題だった訳である。
国民の98%は医者にかかれず、貧しく不潔で不本意であっても不衛生
状態の自宅分娩しかできない。古い産婆も残っている。終戦直後の
医師は少数で分娩1%しか対応できない。そこで医療行為(医病院分娩)
を非医療行為(自宅分娩)と分離し、2つ法律を作成し、バランスよく
現代医療へ移行を思いついたのである。それが同じ日に発布された法律、
「医師法」 と 「保助看法」なのであった。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。45話に続く)


426 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:06:16 ID:w0mPROGo0
【第四十五話】<検証各論Tの(3)>
非医療と医療の区分。つまり、99%の自宅分娩で産婆が(医師法に縛ら
れずに)働けるようにと規定した法律それが保助看法。当時まだ約1%
だった病・医院分娩(医療行為)を規定する法律は医師法。全く対象を
異にした法律であった。つまり非医療の自宅分娩を担当する産婆(助産婦)
を、保助看法第三条で規定、保護したのです。「「助産婦」は、厚生労働
大臣の免許を受けて、助産又は妊婦、じよく婦若しくは新生児の指導を
行うことを業とする女子。」で同日に発布の医師法に縛られない天下
ご免の開業免許を産婆に与えた訳だ。(古参法曹人は結構ご存知だけど。)
訳すると自宅分娩は(医師が立ち会いませんから)医療行為でないですよ。
もし医療行為で無ければ、誰がやってもいいという解釈がなりたちます。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。46話に続く)


427 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:07:07 ID:w0mPROGo0
【第四十六話】<検証各論Tの(4)>
医療行為を助産婦がすれば医師法で逮捕されます。自宅分娩は医療
行為でないので逮捕されません。でも業として皆にされたら産婆
(助産婦)が食っていけないです。ホントは助産婦なんかいなくても、
妊婦一人でも洞窟で藁敷けば可能。看護婦でも、看護助手でも本当は
できるんです。医療でないのですから。。。。自分で臍を切ったり、
夫が臍の緒を切っても医療行為でないので逮捕されないのと同じです。
でも(職)業としてやられたら医療行為でなくてもこまっちゃうでしょ。
助産婦の飯の種ですから。ということなのです。
助産婦の業は免許が要りますよ。免許なしはダメよ。免許は厚生省が
管理します。と、ちゃんと業として成り立つようにGHQは、保護したん
です。例えば理容師免許です。親が自分の子供の髪切っていいです。
逮捕されません。でも職業として他人から金貰うのは免許持ってる人
だけね。と同じですよ。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。47話に続く)


428 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:19:38 ID:w0mPROGo0
【第四十七話】<検証各論Tの(5)>
(職)業としてでなければ、母が娘の出産に立ち会って良いわけです。
非医療行為です。病院や医院の分娩は医療行為です。医師法規定で医師の
指示下で行われる医療診断補助の内診は元々、保助看法30条規定には
に左右されず、医師法の規定のみに左右されるわけです。真実です。
 ここで一部の人は病院の正常分娩は医療行為?と問うでしょう。
そうです病院・医院での正常産は医師の管理下なので医療行為です。
保険は適応されませんが関係ありません。(美容外科が保険適応外
でも医療行為と同じです。)従って助産定義に内診が入るか、否、
入らないかの議論自体は勝手ですが法的に無用で必要が無いから規定が
無いのです。助産の正確定義は無くても当時から困らないわけです。
争点がずれちゃっているだけなのです。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。48話に続く)


429 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:22:29 ID:w0mPROGo0
【第四十八話】<検証各論Tの(6)>
医院・病院分娩が医療行為であるため、保助看法30条を適用すること
自体ナンセンスなのです、何故なら医療法に規定されるからです。
厚生労働省のOBらは60年間知らなかったのでしょうか?いや知って
いたはずです。厚生省の助産師 阿〇ミホ〇リン課長集等、助産師
団は何故勝手に通達したのでしょうか。坂〇会長を相当馬鹿にして
たのでしょうか? 謎は深まります。(法律まだ判らない人はWです。
Wで判らない人は死、なんちゃって。なんて言ってる場合じゃないです
。東の国家の基盤はもう破戒された後ですからね。)
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。46話に続く)

430 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:33:37 ID:w0mPROGo0
【第四十九話】<検証各論Tの(7)>
<訂正>【第四十八話】文末46話に続く(誤)→49話に続く
最高司令部GHQが、保助看法支配の助産婦がする非医療(自宅分娩)
、医師法支配の医師管理分娩(医療分娩)を同日発布の2つの
法律で補いうまくコントロールしてバランスをとった訳です。
「ただし、医師法 (商輪23年法律第201号)の規定に基づき
行う場合は、この限りでない。」と注釈をつけ、病・医院で行う
医師管理分娩は、別法律に支配されますよ。と教えている訳です。
同日公布されていますよと注釈までつけているのです。2つの法律
を読むと見事に補い合い、かつ結構名文であること見えてきます。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。50話に続く)

431 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:35:36 ID:w0mPROGo0
【第五十話】<検証各論Tの(8)>
助産定義が何であるかの言葉の論争は必要ありません。医療行為(医
師管理分娩)は、助産・分娩介助・看護も医師法の規定に基づきます。
医師の保助看法30条違反は読解力不足によるものです。2つ法律を
読めば有り得ない。それが検証Tの結論です。逮捕の適応法律が誤り
ですので不起訴が妥当です。法律改正も全く必要無いでしょう。

 重要なのはすでに洗脳された頭脳の恣意的解釈を基どうり正常化です。
マスコミは後どう動くかでした。国を思う優秀なライターは密かに暗
殺され、国内は成りすましの某国工作員にとって変わった亡国のライタ
ーオンリーかもしれないのです。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。51話に続く)

432 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:44:26 ID:w0mPROGo0
【第五十一話】<検証各論Tの(9)>
突如の課長、違法通達に産婦人科医・学会は、素直というか、紳士
過ぎというか伝達文も出し誤解の引き金を引きましたが、判りやすく
反論すべきでした。後の反論は長々しく、分娩一期だけ認めとか、定義に
はまり込み、ドつぼ状態にはまりこんでいます。正しいが、1期の
定義も何の事か一般人に理解できません。内診を認めないとお産難民増
えることは確かですが、脇道は言い逃れに聞こえます。だから突っ
込まれます。本筋での戦闘でないと。赤子の手をいとも簡単にねじるよ
うに、「見苦しい反論」と亡国ライターに書かれ学医会長老は、バッジ
をつけた浮浪娘達にボコボコにされているホームレスの老人状態にも
映りました。末端産科医も同じでした。それがまた世論にウケルの
です。イジメです。が気が付きません。まさに東の国は亡国でした。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。52話に続く)

433 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:45:31 ID:w0mPROGo0
【第五十二話】<検証方法の各論Tの(10)>
2つの法律が導く所は「医師は医師法で裁かれますよ、保助看法は
そもそも医師主導管理分娩を規定する法律でないですよ」です。敗
戦国民と近代医学発展の基礎が盛り込まれた法律でした。戦後のど
さくさに東の国の先人は崇高な文面と理念をもちGHQ主導であれ、こ
の二つの法律を作ったのでした。内診問題はそんな基本的理解も忘
れた自分勝手な国民の行く末を将来を暗示するものかもしれません。
脱線したけど時間ですので   「結論」いきます。
助産定義が何であるかの言葉の論争は必要ない。医療行為(医師管理
分娩)は医師法の規定に基づきます。医師法(商輪23年法律第201号)
の規定に基づいて行う場合は、保助看法30条の制限を受けない。より
保助看法30条違反疑い、で「疑い」は結構であるが、元来制限を受け
ない法律の違反は無い。(理解不能人は2つ法律全部よんでからね)
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。53話に続く)

434 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:54:00 ID:w0mPROGo0
【第五十三話】<検証方法の各論Tの(11)>
ア○ミホ○リンと、国家破滅共同危険行為課長、2つ法律を読んだ
か?、国会審議したか、司法判断を仰いだか?それ無しに一課長が
勝手な通達するな!と3CHの識者は、嘆くのであります。警察は尊重し
て捜査はするけど正直、迷惑な話だと思ったでしょう。判っていまし
たが捜査はしない訳にはいきません。後、不起訴処分は妥当です。
賠償金目的夫が不平助産婦と組み、別件で賠償を取る算段は警察の目
にも明らかなのです。しかし此れは迷惑ですまされなかったのです。
警察陣の視線を堀病院に注がせ、その日その時、捜査能力が手薄になる。
その僅かなエリアの僅かな時間の隙間に某国の謎の組織が、帝都頭京
を狙い何かを設置したのです。地検特捜部も、内閣調査室さえも、
自衛隊でさえも。。。如何なるこの国の組織も実態を知りませでした。
それが何であったか。。。。。。。。
(フィクションです。物語の人物・組織名は架空です。54話に続く)

435 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:55:54 ID:w0mPROGo0
<弟五十四話 続編のあらすじ>
内診は産科物語の「キモ」じゃないんだけど大事です。60年たつと、
昔を知らず、変な事を言い出す人が出来てきます。さて次はUです。。。
がレベルを落とした醜いお話になると思います。格調の高い話を
好む人はがっかりします。スルーして(W)に行ってくださいね。
暗黒面フォースから抜け出す為には。。かなりパワーが要ります。
それにしてあ〇ミホ〇リン組、違法助産院も取り締まりせんといかん
ぜよ。ホント。

436 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:29:35 ID:xAYcZ3jI0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061117-00000057-mai-soci
来年度から民間保険会社の商品として、脳性まひに無過失補償導入。
産科医の任意加入で保険料はもちろん産科医持ち。
政府は出産一時金を2万円上げるから出産費を値上げして保険料に充てろ、とのこと。
支払いは2000万程度。

437 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:36:05 ID:sGVQkhQU0
定点観測
2006/11/17 16:20

病院
産婦人科 1335
産科 292

診療所
産婦人科 655
産科 5217

Yahoo!ヘルスケア - 病院・診療所検索 - 条件指定検索
http://health.yahoo.co.jp/hospital/select.html

438 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:37:02 ID:UM229Cmb0
小手先もいい所だな…

どうしようもないわな。医師が加入して医師に責任丸投げか。
上げるなら上げるでなぜ妊婦本人に加入しなさいと当たり前のことが言えないんだ?

439 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:39:17 ID:lZ1+zlSb0
女性社会参画に税金使うぐらいならこっちに使うべきだよな.

普通に.

440 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:40:25 ID:CEfj652l0
>>439
いくら金があっても産科医の給料には使わないw

441 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:50:29 ID:e8USjQ4o0
>すでに日医、8月に独自案を作成。
>体重2200g以上、34週以上で生まれ出産時のCPで障害1〜2級と診断された場合、
>生後5年までに一時金2000万円を支払い、その後の介護費を年金形式で支給する内容。
>必要な財源はCPの発生数などから年間60億円と算定し、また公的支出を要請した。

>これに対し、厚労省は公的支出には否定的。
>「医療行為はあくまで医師と患者との民間契約」との立場で、
>医療機関中心の負担を検討している。
>厚労省研究班の04年度の試算によると、補償対象を軽症のCPまで広げ、
>民事訴訟の補償額を参考に算定すると、必要な財源は年間360億円。
>産科医が出産1件につき、2万円の掛け金を負担し約220億円を工面、
>残り140億円を公的補助などでまかなえば運営できるとしている。


442 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:54:04 ID:e8USjQ4o0
日医の形式だと、年間60億の公的支出で済むのに、
厚労省形式だと、
 産科医の1件2万円=出産費を値上げ=政府は出産一時金を2万円上げ
だから、年間360億を丸々公的支出ってことになる。

バカじゃないの?

443 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:55:31 ID:CEfj652l0
>>442
ヒント 
保険会社の収入

444 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 16:57:19 ID:NG4wgLZe0
>>436
>民間保険会社に新たに「無過失補償」の商品を企画してもらい、産科医が任意加入する形をとる。
>保険料の決め方などの詳細は今後詰める。先天性異常の場合は、補償対象としない。将来的には、
>自動車損害賠償責任保険のような強制加入の制度に移行することを想定している。

保険屋が儲かるだけじゃないか。

445 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:01:36 ID:e8USjQ4o0
しかも、保険屋は出し渋りするから、保証金なんて支払わらないだろう。
そうすると、DQN患者は、産科医を訴える悪寒。
保険屋のホームページとかで産科医の格付けとかされそう。
経験年数・前年度CP取り上げた回数とかによって保険料変わるとか。。。

446 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:06:26 ID:NG4wgLZe0
安倍内閣メールマガジン(第6号 2006/11/16) 
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2006/1116.html

[副大臣がお答えします]小児科医、産婦人科医が不足している (回答者 厚生労働副大臣 石田祝稔)
●質問
 「少子化問題は深刻だと思います。ただ予算を組めばいいというものではなく、
安心してお産のできる、産婦人科、小児科の病院も医師も不足している。
重労働の上に待遇が悪い、全国から患者が押し寄せている」(女性、50代、主婦、東京都)

●回答 (厚生労働副大臣 石田祝稔)
 貴重なご意見、ありがとうございました。
 我が国の医師は、毎年約3500〜4000人ずつ増えていますが、生まれてくる赤ちゃんの数が少子化により
減っていることから、産科の医師の総数は減っています。また、小児科の医師の総数は増えていますが、
夜間や休日に診療を求められるケースが増えるなど、小児医療に対するニーズが増えているものと考えています。

 私も、地域に産婦人科のお医者さんがいなくなったという声を最近よく聞くようになりました。また、
思い起こせば、私の子供も、夜中に突然足が痛いと言って泣き出し、小児科を探して深夜車を運転し、
やっとの思いで病院に連れて行き、治療をしてもらったこともありました。子育て中の皆様の
不安なお気持ちは、私もよくわかります。


447 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:07:01 ID:NG4wgLZe0
>>446続き

 国としましては、地域で安心して出産・子育てができるようにするため、産科の場合には、
(1)普段の検診や検査は身近な診療所などで対応し、いざお産ということになったら、安心して出産できる
体制の整った拠点病院で対応するといった役割分担を明確にする、(2)正常なお産については、
産科医との連携により安全を確保した上で助産師に積極的に取り組んでいただく、といった方策を進めることにしています。

 また、小児科の場合には、夜間・休日の診療のすべてについて病院が対応するのではなく、
軽い症状の場合には診療所が当番で対応するなどの取組みが有効と考えており、限られた医療資源が
地域の中で有効に活用されるような方策を進めることが必要と考えています。

 さらに、近年、お産の際の医療事故に関わる訴訟が増えていて、中には刑事事件に発展するケースもあり、
こうしたことで医学生が産科医になることをためらうケースも出ているとの声が、医療関係者の中から上がっています。
そこで、国としましては、医療事故に関する紛争を訴訟によらずに早期に解決する仕組みや、
お産の際の医療事故に備えた無過失補償の仕組みの確立を、現在精力的に検討しているところです。

 産科・小児科をはじめ地域に必要な医療を確保していくためには、都道府県が積極的に取り組むことが重要ですが、
国としましても8月末に「新医師確保総合対策」を取りまとめたところです。これからも、医師の確保に向けて
積極的な対応をして行きたいと考えています。



448 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:11:34 ID:xAYcZ3jI0
>>445
そもそもこの制度では訴権に全く言及してないから、
保険会社から2000万取った後であっても民事で訴えることに全く問題はないはず。
訴訟抑止効果は薄いだろう。

保険会社の医療進出の一環という以上の意味は無いんじゃないか。

449 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:11:58 ID:mfBAbDdSO
さあ皆さん、逃散ですよ。
DQNは産科が壊滅しないと気付かず、壊滅しても自分達が原因とは少しも思わないのですから。

450 :卵の名無し:2006/11/17(金) 17:21:17 ID:yK461ZQ20
DQNに自覚はない。というより自覚あるのはDQNではない。
無過失で、保障しても産科医に対する憎しみから、刑事(業務上過失・・)を残せば意味がない。

451 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:22:05 ID:e8USjQ4o0
>>448
「無過失補償」ってことは、医師に過失があれば支払われないの?
ってことは、保険屋はほんのちょっとしたことでも過失しようと
あら探しに必死になるんじゃないの?
保険屋に就職して、あら探しする医者になれば儲かりそうだな。

452 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:24:31 ID:xAYcZ3jI0
>>451
「過失の有無に関わらず」だと思う。

453 :卵の名無し:2006/11/17(金) 17:25:17 ID:yK461ZQ20
>>451
オタワ、ウチデ、功名心、探せばすでにゴロゴロいるぞ。

454 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:25:50 ID:M25tXryIO
それいいな
真面目な産科医を根絶やしにできるw

書いてて悲しくなってきた(T_T)

455 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:29:41 ID:IdJ7rlWT0
>>448
自賠責のように加入が義務化された保険での支払金だったら
損害賠償額から控除されるらしい

つまり義務化されるまでは二重取りウマー

456 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:30:29 ID:e8USjQ4o0
>>448が言うように、2000万取った後であっても民事で訴えるのは問題はないなら、
保険屋は保険料支払ってる産科医に弁護士特約付けてくれたりするのかな?
 「保険屋が用意した医療訴訟専門の弁護士が、訴訟されてもあなたを守ります」
って。

とりあえず、この制度で儲けるのは保険屋とDQNだけなんかな?

457 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:35:39 ID:xAYcZ3jI0
>>455
なるほど。

458 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:37:52 ID:eZhb1AAp0

「なぜだ?」は なぜだ? 
おおたわ史絵 ブログについて 2
http://ameblo.jp/med/entry-10020027583.html


459 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:45:49 ID:DhMh8/Le0
>>454
産科医師を守るためには産科学講座を廃止して腹部外科学に九州東郷するしかないのかな。
お産は疾病じゃない自然現象だから助産院にまかせればみ○かEXIT大満足じゃん。
最初から救急疾患なら生き死にの文句のいわれようもいいがかりのつけられようもないこったし。
産科の技術は週三期センターと腹部救急外科だけで伝承するしかないだろう。

漏れも書いてて悲しくなっちまっただ・・・

460 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:08:57 ID:Ja6bkMXN0
>>441
 民事訴訟の補償額を基本に計算した補償に要する財源は約360億円、全額産科医が負担するとなると、出産1件につき、3万円強ですよね。
 分娩料って、確か30〜40万円。その一割を補償に備えて積み立てないといけない計算。
 恐ろしく高リスクってことがわかりますね。

 こんなに高リスク低リターンの商売は、ほかにないと思います。


461 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:12:16 ID:e8USjQ4o0
>>460
そうか!その計算わかりやすい。
しかもCPだけでこのハイリスクだから、
他の周産期事故も補償する保険ができたとしたら、
保険料で1件10万以上もってかれそうだな。

462 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:14:51 ID:TFxFgcMS0
保険屋がCPって認めてくれなかったら賠償はありません

463 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:15:09 ID:+tewq0wd0
怒りが込み上げてきたよ。
飛行機のったら、飛行機事故の保険料をパイロットが払ってくれるのか?

464 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:27:07 ID:wbZg0g+g0
なんで産科医に保険料を負担させるのか。
CPが発生するのは全部産科医のミスみたいじゃない。

こんなことは絶対に認めてはいけません。
全力で戦え。全国の同士たちよ!

465 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:30:45 ID:e8USjQ4o0
産科医が訴えられるのはCPだけですか?
CPに対する無過失補償制度を儲けただけで、訴訟は減るんですか?
「産科医だけは無過失補償制度があるんだから特別」だと言って
またDQNの僻みは起こらないのですか?
労働条件を改善せずして、医学生は産婦人科医を志すのですか?



466 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:39:19 ID:+tewq0wd0
愚民、マスゴミ、請う労省、司呆
ハイエナのように貴殿の血や肉を食い散らかしてます。
家族にだけは幸せに暮らしてもらいたいと思いませんか?

まだ続けます?産科

467 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:47:59 ID:lBFTbEIm0
この無過失補償は名前だけは立派だけど、
内容的にはこの上なく産科医師を馬鹿にしたものですね。
ボーナス出せと言われて棒に刺したナスを差し出すようなもの。

自分のプライドが産科を投げ出すのを許さないのかもしれないけど、
これだけ馬鹿にされても続けるのはプライドとは言いません。

468 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 18:53:17 ID:a3XP4QLG0
産婦人科学会とか産婦人科医会とかが反対しないの?

産科医総辞退とか

469 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:08:15 ID:e8USjQ4o0
産科医総辞退
 →中国から産科医輸入
  →中国人が過酷な労働を強いられたとして第2の従軍慰安婦問題のように…

470 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:13:03 ID:9XyX4j700
>>469
中国人産科医逃散→朝鮮半島より産科医輸入→新生児拉致(ry

471 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:16:08 ID:e8USjQ4o0
いや、マジで、最近思うんよ。
我々の労働条件改善のためには1時的に中国から医者輸入しなきゃダメだろうって。
そして、労働負荷軽減して、さらに
 中国人医師によるお産=30万
 日本人医師によるお産=100万
のように差別化を図らないと、我々の重要性をわかってもらえないんじゃないかってな。

472 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:18:41 ID:UC+qhBiR0
ワクワク

473 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:21:37 ID:IdJ7rlWT0
>708 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/11/17(金) 18:14:13 ID: GhtbaFYy0
>大スクープ!大淀病院の関係者に今日聞いたんだけど、この遺族、同和関係
>者を使って裏で法外な金を病院と担当医に請求し続けてきたらしい。
>で拒否して公式にということになったらいきなりマズコミにリークしてリンチ。
>その後、ことを丸く納めてほしかったら改めて金を上乗せして出しなって、担当医を
>恐喝しているんだって。
>今度断ったら間違いなく殺されるだろうから、注意して見ておいた方が良いよ。
>自殺に見せかけた殺人が行われるのをね。

奈良・大淀病院 警察が捜査へ ★6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162010917/

474 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:35:45 ID:OyKosaIv0
2005年度の調査で北東北地方で病院+有床診療所で分娩に関わっている産科医の数

青森 病院17人 診療所28人
岩手 病院13人 診療所31人
秋田 病院19人 診療所15人

今年はもっともっと減っているはずです。

どう集約化しても、周産期センターなんか作れっこないよなあ・・・。

475 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:39:31 ID:Ja6bkMXN0
>>464
 内科医ですが、無過失補償制度は、病気が治らない、患者が死ぬのは全部医者が悪いというトンデモナイ考えに基づく制度だと思います。
 まず、行うべきことは、訴訟によらない医療紛争解決の仕組みを作ることです。
 分娩時に予期せぬ結果になったらお金を貰えるという制度、国が少子化対策としてやるのなら構わないと思いますが、その費用は、全額国が出すとか、母子手帳を交付した時点で妊婦から徴収するとか、とにかく、産科医とは直接関係ないところでやりとりすべきです。


476 :卵の名無し:2006/11/17(金) 19:42:08 ID:yK461ZQ20
>>475
そのうち老衰で死んでも、お金がもらえるシステムができるかもしれない。

477 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:54:14 ID:IdJ7rlWT0
>>476
既に出来ていますが何か?

478 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:55:49 ID:oPz8+DYt0
>>474
つ道州制(都道府県も集約化)

479 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 20:04:59 ID:Roqubm+X0
すいません難しい計算はよく分かんないんですけど><

学生「産科にいくとさー、事故ったときの慰謝料みたいなのの保険料毎月5万も10万も払わなきゃなんだって。
    給料はそんな高くないのに、ヨソの科の保険より高いんだって」
学生『えーそんなの損じゃん。やっぱ産科はナイねー』

ってなると思います><
たぶん自分はそうです

480 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 20:08:05 ID:Ja6bkMXN0
>>461
 内科医です。リスクと補償の視点で医療費を考えると、恐ろしいことが見えてきます。

 たとえば、心筋梗塞や狭心症で冠動脈にステントを入れるとき、一般的には0.5%程度の死亡率とされています。
 この数字の中には、不可抗力であった死亡のほかに、実際には術者がボンクラで患者を殺してしまった例(医療ミス)も含まれると思いますが、とにかく、それくらいリスクが高い。
 もし、これらの死亡に(過失の有無にかかわらず)仮に5,000万円を補償するとなると、ステント留置1件につき25万円を積み立てないといけない計算。
 ところが、冠動脈ステント留置術の保険点数は2万2000点(=22万円)しかないんですな。

 裁判所は、『患者がかわいそう』と医学を無視した患者寄りの判決を出しまくってますが、その原資となる医療費は、リスクに較べて恐ろしく低額に抑えられていることを忘れてます。
 そこまで裁判所がいい子になりたいんなら、自ら保険業を営んではどうかと思ったりします。

481 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 20:17:58 ID:3tiVXS4e0
>2 名前: 朝まで名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/11/16(木) 02:35:10 ID: ICKSS2gJ
>ABCアナ3人セクハラ処分…アルバイト女性らに
>http://www.sponichi.co.jp/osaka/soci/200611/15/soci199592.html
>◆ ABC広報部、番組内で謝罪も氏名は公表せず ◆
> 今回の処分をめぐってABC広報部は、スポニチの取材に対し「被害者の女性のプライバシーを考慮し、
>詳しい内容は話せない」と繰り返し、3人の氏名や現在の状況についてノーコメントを貫いた。
>セクハラの場所や時期、程度についても「社員にも家族や子どもがいる。勘弁してほしい」とした。
>
>
>■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
>■ ABCは9月に日本テレビの男性社員アナ(44)によるセクハラ行為が発覚した際、日テレがこの社員 ■
>■の名前を公表しなかったことについて、自局の情報番組内で「自らに都合の悪いことを隠すことは、   ■
>■常日ごろ情報公開を唱える報道機関としておかしい」などと批判していた。                   ■
>■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
>
>朝日放送セクハラ男性アナ3人処分
>http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20061115-117169.html
>3人はそれぞれ別のセクハラ行為にかかわり、時期も異なっているとしたが
>
>■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
>■「被害者の女性のプライバシーもあり、男性社員にも家族があるので詳しい内容は話せない」としている。 ■
>■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

朝日放送アナ【長嶋賢一朗】【上田慶行】【松原宏樹】セクハラ事件
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163612044/

482 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 20:31:20 ID:S6ZL1X4LO
そもそも開業コメンテーター医師って、勤務医批判できるものなのか?

自己否定だよな

勤務医から逃げ出したんだから
それを「今時の医者はおかしい」とか、バカ?


483 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 20:32:58 ID:AQgIb7V/0
度六歩仲間が増えると、自分がはじき出される可能性が高いから、
奴隷勤務医の度六歩批判を必死にしていると推察する。

484 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 20:44:34 ID:aN3Yrvbi0
産科医こそDQNだな。あわれだ。
死ぬまでがんがれ、超がんがれ。

485 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 20:57:44 ID:XeiBWF8b0
>>480
カテしないことが一番儲かる
ギャンブル理論ですな

486 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 20:58:53 ID:AQgIb7V/0
侵襲的手技を行う医師は冒険主義者であり、自己批判をしなければならない。

487 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:00:22 ID:Roqubm+X0
>>486
それいつの判決文?

488 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:01:05 ID:AQgIb7V/0
>>487

旧共産圏のパロディー。

489 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:02:33 ID:cmyhmOUz0
みんなもお気楽ミノムシになりゃいいじゃん
詐欺の才能のある奴は、学識経験者とかさ

490 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:04:37 ID:UC+qhBiR0
これからは医事評論家が最強だなw

491 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:04:49 ID:AQgIb7V/0
プライドさえ捨てればなんとでもなるさw

492 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:06:07 ID:cmyhmOUz0
プライドは 金にならない じゃなくて
死を招くの世界になっちゃったからなあ

493 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:08:28 ID:AQgIb7V/0
誰もプライドを持たない国で医者だけがプライドを持っても損をするだけさ。

494 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:13:05 ID:cmyhmOUz0
レスキュー隊とかは プライドあるでしょ
でも 奴らは尊敬されてるからなあ

495 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:15:21 ID:R7dsgfwj0
逃散、逃散、みんなで逃散!

496 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 22:11:57 ID:NzjYqVGs0
逃散して自称有識者にジョブチェンジします。

497 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 22:23:54 ID:AQgIb7V/0
10年後の医学部卒の進路

100人のうち40人が上場企業か官庁で働いています
100人のうち20人が海外で働いています
100人のうち15人が起業しました
100人のうち10人が医事評論家になっています
残りの15人のうち7人は政治家をしています
後の8人はロースクールに入りましたが、
2人は三振アウトで他学部を再受験しました

498 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 22:34:46 ID:cHxSrfPo0
>>497
でもそのうち半分が逮捕(書類送検)または民事訴訟の
被告席に座ったことがあります。

499 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 22:43:26 ID:UC+qhBiR0
>>497
臨床医は?

500 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 23:07:58 ID:AQgIb7V/0
>>499

いません。

501 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 23:19:00 ID:etLBafMM0
>>497
その昔、外科医から理容師が生まれたように・・・
そして理容師資格は刑務所内の職業訓練の一環として取得できたように、
医師もヤクザと中国・韓国人の仕事となるだろう。

502 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:24:36 ID:jYH3xjKc0
朝鮮半島が統一されて中国が面倒みるようになったら韓国人より日本人のほうが貧乏になるような気がする。

503 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:27:31 ID:2KMiPmTd0
惨い釣りだな、おいw

504 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:35:08 ID:5rwCni/k0
?そ も そ も                               ?産                       婦 人 科 の 医 者 っ て 何 だ よ w
?外 科 と か 内                            科                         だ っ た ら わ か る け ど さ
?一 般 的 に                              医                      者 と し て 、 な ん で 産 婦 人 科 に な る の っ て 感 じ w w
?学 生 時 代 に 学                         力                      が あ っ た の か も 知 れ な い け ど
?パ ッ と 見 、 コ                           ワ                      モ テ っ ぽ い 顔 立 ち の 奴 と か い る し
?自 分 で は                              イ                         ケ メ ン と 思 っ て そ う な 奴 も い る の w w ?
?一 見 仕 事 を                            ソ                         ツ な く こ な ?し て る よ う で
?実 際 は 、 妊 婦 の                       ス                         ト  カ  だ っ た り し て w w w w
?逮 捕 さ れ て                         ?(´・ω・`)                      こ ん な 顔 し て る の 見 て み た い な w w w



505 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 04:32:18 ID:OsD6qenI0
      _   (⌒Y´ ̄ヽ  ∧_/( ̄)) ∧_∧
    γ´  `ヽ_`と.__   )( ∩( 《 ( 現実)  ゴロン
     )) ,、 , ) <、_,.ノ  ヽ、.__,ノ  l  つ つ
    ((_/し∪V              .ヽ.__ノ!__)) ゴロン
  ∧__∧       ∧_∧          ∧_∧
 (現実 )       ( ;´Д`)        (現実 )  絶対逃がさないぞ〜。
 (    つ     (U_U )つ       (つ  と)
 .ヽ___ノj       産科医        (⌒Y⌒)
    ∧__∧                . / ̄ヽ ̄
   (    )           __    (現実 ) (  ゴロン
    と   ヽ ( ̄))∧_∧  /´ `Y⌒) VUVJ_)
    (__ト、__丿 〉 》∩ _) (   .__つ´
          ヽ、.__,ノ   ヽ、__,.>


506 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 05:42:28 ID:p2nfKWby0
テレ朝 11月18日(土)6:00〜6:30

いきいき!夢キラリ 「お産が危ない!産婦人科医の選択」

命の生まれる場所を守りたい〜ある産婦人科医の選択〜

「命の強さ・儚さに触れた瞬間、ここが自分の職場だと思った」と研修医時代を
振り返る九州労災病院(北九州市)の齋藤竜太産婦人科部長(41)は、産婦人科
に誇りとやりがいを持っているお医者様です。しかし今年3月に同僚が辞めてからは、
一日中診察をした後、夜勤に入り、一睡もしないまま翌日手術という過酷勤務が続き、
「これでは安全なお産を保障できない」と苦渋の決断で8月で産科を休止しました。
今、日本中で少子化を上回るペースで産婦人科いが減り続け、残った産婦人科医に
全ての負担が掛かり、忙しすぎてまた辞めていくという悪循環が始まっています。
このままでは産む場所がない「お産難民」が生まれてしまいます、いや、もう既に
生まれています。続けたくても医者を補充できず続けられなかった齋藤先生。
その苦悩と努力、再開への模索。。。それでも現場にこだわり頑張る齋藤先生に密着しました。

http://www.tv-asahi.co.jp/yumekira/

507 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 06:38:48 ID:lYnk7C4G0
>>479
いまでも産婦人科医は毎年、他科医より10万ぐらい高い
学会費を払わされてますが、なにか?


508 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 08:21:39 ID:v6hLhQb10
>>507

いくらなの?ちなみにうちは年12000円

509 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 08:41:54 ID:zh0WTM8B0
5倍以上

510 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 09:44:37 ID:iCLkYYuP0
>>507

なんでそんなに高いの?

511 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 10:13:24 ID:zh0WTM8B0
母体保護指定医がめっちゃ高い。詳しい値段は忘れた

512 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 12:28:48 ID:gjsBIOWq0
次スレ案
産科医絶滅史23巻〜マゾパワーの減少止まらず〜

僻地医療の自爆燃料を語る39
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162995642/
の966,972より

513 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 12:36:10 ID:/f7POYg70
産科医が減少を続ける中
それでも産科医を続けてるってことは

マゾパワー↑  マンパワー↓↓ ・・・・ってとこなんじゃないですか?

マゾパワー↓  ・・・・になったら一気に雪崩ですよ

514 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 12:39:01 ID:1z+1bxHf0
>>507
学会費は病院で払ってくれないのかいw

515 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:07:33 ID:gNKeAMJv0
払ってくれないよ。
正当な時間外勤務手当てだって払ってくれないのに。
おととい、時間外勤務表がないのにどうやってわれわれの勤務時間を管理してるんだ、と聞いたら、そんなことは必要ない、いくらでも働かせていいんだ、と逆ギレされた。
俺は「医師特殊手当て」なんてやつは要らないから、きちんと週40時間を守ってほしいね。
小Y市民病院。

516 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:10:29 ID:01dtRTRU0
医療費さらに抑制へ
http://ameblo.jp/med/entry-10019963693.html

医師の給料はさらに下がり、公務員の米の給料は維持される悪寒www
基本給は下がっても、米の手当ては維持される悪寒www

517 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:19:51 ID:/f7POYg70
>>515
辞めろよ バカ

518 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:25:16 ID:1z+1bxHf0
>>517
胴囲
労働条件きちんと文書にして守らない病院からは辞めるべし
まともな民間病院はちゃんと規定集あるよ

519 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:27:55 ID:/f7POYg70
>>515
あとやめる前にそのやり取り
録音か録画して労働基準監督署に持ち込んどけ

520 :515:2006/11/18(土) 13:30:57 ID:gNKeAMJv0
うん、やめる準備してます。

521 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:46:14 ID:Yc6AF7gP0
>>520
それは重畳。
ついでに後も濁しとけば?
自分が居なければ成り立たない体制を構築してオサラバとか。

522 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:57:03 ID:zh0WTM8B0
>>521
 そうそう!それが大事!

523 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 13:58:16 ID:1z+1bxHf0
>>522
医療機能崩壊の犯人にされて賠償請求されるおそれありw

524 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 14:02:00 ID:lYnk7C4G0
>>515
O山市民病院だろ。非常勤の医師にオンコールやらせておいて
そのような労働契約は存在しないから一銭も払わない、とかぬかした
事務屋がいたところだ。何とかカメラの社長みたいに、捕まりたいんだろう。
捕まるのは院長かもしらんが。

525 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 14:40:49 ID:PPmuOAc20
ここか!日本中のすべての医師の敵の病院は!
http://www.hospital-oyama.jp/
この病院の悪行をあらゆるスレとブログで晒して破壊しようぜ!
晒せ!晒せ!

526 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 15:13:01 ID:lqK3pVT3O
なんかこの板にいる医師のノリじゃないな。
もっとマターリ崩壊をヲチするが良い。

527 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 15:25:43 ID:n8hGgn0E0
2022年あたりには 重要無形文化財保持者(区分:分娩 保持者2件4人) とかになって

2034年には 「最後の産科医が亡くなりました」ってニュースになっているんだろうな 

528 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 15:58:08 ID:gNKeAMJv0
あと28年ですか
その前に消えてるな、俺

529 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 16:39:43 ID:/f7POYg70
絶滅地図AAキボン

530 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 16:43:19 ID:QsuSGEU10
>>524
非常勤医師にオンコール? 無給?

旧国立病院の研修医とかレジデントなら
非常勤オンコールも当然だったけど。

531 :名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 17:18:04 ID:n8hGgn0E0
一瞬、非常識オンコールに見えちゃいました><

532 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 17:26:20 ID:QsuSGEU10
>>531
いや、まさに非常識オンコールですよ、国立病院。今は国立病院機構に名を変えたけど
実態は変わらないでしょう。給料は時給制で9時〜15時までのところが多い。しかも、
日々契約更新という形態。つまりパート。常勤と違って拘束時間以外は何の服務規程も
ないわけ。なのに、時間外に来なかったら怒られたり、ひどい病院だと罰金もある。呼び出
し料も払わないくせに。しかも医師の当直料をネコババしてた病院もあった。

533 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 18:33:21 ID:CvpSy63f0
>>529
>>4

534 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 20:51:18 ID:Q72wT0tj0
堀院長も書類送検ですか‥

無資格助産:堀院長ら書類送検へ 神奈川県警
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20061117k0000m040153000c.html
産婦人科病院「堀病院」(横浜市瀬谷区)による無資格助産事件で、
神奈川県警生活経済課と泉署は来週にも、堀健一院長(78)や無
資格助産に関与した准看護師ら計8人前後を保健師助産師看護師法
(助産師業の制限)違反の疑いで横浜地検に書類送検する方針を固めた。

堀病院も警察関係者とマスゴミ関係者のお産は断わるべきだな。
というか、一年ぐらい「反省」と称して堀がお産やめたら横浜も
大混乱だがな。市長が頭下げにすること間違いなし。

535 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 20:52:52 ID:ojuG7H7r0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163804468/

111 名前:名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 09:19:41 ID:zd2RAjb40
破水しそうになった妊婦を運ばずに、
結果 障害が残った子供を知ってるよ

どこに訴えればいいのかな〜

162 名前:名無しさん@七周年:2006/11/18(土) 10:08:41 ID:zd2RAjb40
>>119 >>123
破水したかどうか良く知らないんだよね
搬送されないこともあるのか・・・知らんかった

知り合いにそう伝えてみるよ それで納得してくれれば良いんだけど

540 名前:162:2006/11/18(土) 18:32:10 ID:zd2RAjb40
すれ違いすみません >>162です

知り合いに確認しました。
 予定日よりも早く破水したため病院へ電話すると「救急車を呼べ」との指示→
 救急車に断られる→ 結局タクシーで病院へ→羊水が出尽くした→子供に障害残る
らしいです。

この場合も救急車による搬送はダメなのでしょうか

536 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 20:53:02 ID:OsD6qenI0
>>534
その病院は産科医は足りてるんですか?

537 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 21:00:13 ID:/f7POYg70
>>534
看護婦内診をしていた
ないしはそれを見過ごしていたことを理由に
『反省』として神奈川産婦人科医会所属医全部がお産を休止

だったら尚よいね

538 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 21:05:36 ID:MOUTwoRL0
つーか、どこでもやってんじゃないの?
助産資格の無い看護婦の内診なんて。

539 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 21:10:28 ID:a3Y+05ld0
助産婦免許は医業の免許ではないんだよ。

540 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 22:04:07 ID:JFT/l0Mn0
祈祷師と同じ扱いだろ

541 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 22:32:18 ID:hHmSjWak0
【奈良】「病院を探すのに時間がかかる」 救急隊員、家族の搬送要請を拒否…けがの男性重体に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163804468/


542 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 22:42:41 ID:Sl6ipt5l0
>>532
>なのに、時間外に来なかったら怒られたり、ひどい病院だと罰金もある。
>呼び出し料も払わないくせに。

信じられん。
ていうか、非常勤とはいえ(院生、医局派遣といったところか?)、
そんなクソ病院で甘んじて働いていた医者も同罪だろ。
派遣だとしたら医局長もクソ。
漏れは医局から国立病院勤務を打診された時は首覚悟で拒否したので
国立勤務の経験はないが。

まあ今の若い連中は、はっきり権利を主張するのが増えてきてるから、
そんな病院は消滅するだろうけどね。

543 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 22:56:59 ID:KniYj/OO0
公立病院なんてどこもそうだ。
研修医は非常勤として奴隷のように働かせ、
それが終われば、いきなり30前で副部長や医局長として管理職で
残業代が出ないようにする。

そういえば、この前兵庫県がバカなこと言ってたよな。
 「県立病院の後期研修医は県職員として採用します。
  これで人が集まるでしょう」
って。
これまで非常勤奴隷扱いしてきたことを公に認めたわけだ。
そして、今時、田舎モンじゃあるまいし、「県職員ウマー」で集まってくる
後期研修医なんていないだろ!

544 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 22:59:01 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(T)内診編>>>
さんかものがたり 楽しみにしております。ポイント
突いてありますね。
我が国の法律理解のため勝手に利用させて頂きます。
 わが国にも、保助看法、医師法、と医療法が あります。
やはり、同じように同一日に 公布されております。
昭和23年07月30日です。物語はフイクションであり
アレンジと思われますのでわが国用におさらいします。


545 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:00:14 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(U)内診編>>>
助産の業と医業は、同時に医療法でも規定されています。 
第1条の5 「病院」とは、医師又は歯科医師が、公衆又は特定多数
人のため医業を行う場所であつて、20人以上の患者を入院。。。
2 「診療所」とは、医師又は歯科医師が、公衆又は特定多数人の
ため医業を行う。。19人以下の患者を入院。。。。。。。
第2条 この法律において、「助産所」とは、助産師が公衆又は特定
多数人のためその業(務)を行う場所で。。とありますね。


546 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:00:57 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(U)内診編>>>
助産所で、助産婦が業を行う場所は、医業でなく、業の字を
使い、医業を扱う1条と分離してあるのです。
「医療提供施設」には助産所(助産の業を行う場所)は入りません。
医療法、第1条で、医療提供施設について述べてあります。
第2条で、助産所は医療を提供する場所でないことを述べてます。
第3条で、疾病治療(助産含みます。)場所に、病院・医院の名称を
付け助産所の名称の制限をしてます。つまり。。。。


547 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:04:16 ID:FDATruZ30
いざとなったら弁護士に相談しましょう
奈良の一億円要求した先生達みたいにね

548 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:05:36 ID:HbY1hkP10
※すみません前(U)→(V)でした。
<<<おさらいしたい(W)内診編>>>
その精神は、医療法、第1条の2で更にしっかり説明があります。
医療は、生命の尊重(中略)し、医師、歯科医師、薬剤師、看護師
その他の医療の担い手と(中略)医療を受ける者(中略)行われると
ありますが、助産師の名前はありませんね。2条で助産師について
しっかり述べているのに助産師のみ、どうして仲間はずれでしょうか。
助産師の感覚で言えば、医師の次に出てないのは変ですね。
それは、さんか物語で触れてありましたね。


549 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:08:00 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(X)内診編>>>
助産師免許は医療提供者免許では無いからです。看護師免許
を持たない(看護婦試験不合格)助産師は存在しますね。知る人
ぞ知るですが事実です。看護師免許は医療提供免許です。助産
師免許は医療提供者免許ではありません。単なる開業免許だか
らです。診療所や病院は医療を提供する場所ですから、元来、
病院や医療で働けません。(点滴注射も医療助産もダメです
看護助手は可能です。)理髪免許に近いと思います。


550 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:12:39 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(Y)内診編>>>
上記にも関わらず、診療所病院に助産師が居るのば、看護師免許
を同時に取得していらっしゃる方が多いからです。診療所病院で
働ける法的根拠は医療提供免許(医師、歯科医師、薬剤師、看護
師その他(検査技師等))です。看護助手業務事は助産師免許だ
けでもきるのですけどね。


551 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:13:43 ID:KniYj/OO0
>>547
奈良県は1億円の請求を拒否しました。
明らかな労働基準法違反なのに。

それに、小児科医は自殺しても労災認められなかった。
最高裁の電通訴訟の判決は、医師という非国民には適応されないようですよ。

投身自殺した小児科医師の遺書。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~nakahara/yuigonjo.html
しかし、他の医師も同じくらいの当直をこなしても死んでないから過労による自殺じゃない、とかいう理由で労災却下
http://www.sankei.co.jp/life/sonota/060418_001.htm


552 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:14:44 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(Z)内診編>>>
最近は法的に錯覚している人が多いですね。従って、医療現場は
看護婦免許の方が上なのです。しかし、助産婦免許は単なる開業
免許なのです。助産婦学校ではこの法律も教えるべきでしょう。
看護婦免許取得後、助産婦免許をとる方も多くいるので本人
たちが偉いんだ、何か特別な待遇があるはずだと錯覚してしまい
ますね。給料が高いのが当り前とか、優れているとかは錯覚です。


553 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:17:17 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい([)内診編>>>
法事国家での位置付けは実際はそうでないんですね。
では助産婦免許は修得しても意味がないのでしょうか?否、助産婦
免許があれば助産の業をすることができます。診療所や病院の外で
思う存分業をして頂けます。診療所や病院で医療行為をする場合、
看護婦免許が無ければ助産婦といえども、勝手に内診はしてはいけ
ません。


554 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:19:39 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(\)内診編>>>
医療行為としても助産ですので、医師管理下で、医師指示
のもと、診療補助行為としてして頂く分も看護婦免許が無いと医業
の機関(診療所・病院)では病棟で働けないです。診療所の助産
婦の充足率は0でも昔から良かったのです。単なる開業免許を基準に
充足率を計算したとしたら、利権の話でしかなくなりますね。


555 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:20:32 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(])内診編>>>
助産婦免許だけなら,看護助手と同じ仕事となりますと知って
がっかりされた方もいらっしゃる方もおられると思いますが、
そういう免許なのです。だから、助産所が少ない今要らないかも
しれません。素直に理解すればそうなるのです。


556 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:22:33 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(XI)内診編>>>
さて厚生労働省は、内診が体の中に指を入れる行為だから
診断行為と言えないと反論しましたね。反論は、あの看護課長な
ですね。看護師は摘便で直腸内に指を入れますし、体温計を肛門
や、口内に入れることもありますよね。実際、助産師免許ででき
るのであるから医療行為でないのです。


557 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:25:27 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(XII)内診編>>>
つまり、助産婦の免許は医療提供免許でなく、本来はだれでもできる
ことなのです。父親が臍帯切っても、母親が切っても、自分胎盤出
しても逮捕はされた話は昭和23年からありませんよね。慣れた看護
師なら然りです。できないはずないですね。できないの意味は医師
法の外で業としてできないという意味です。


558 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:34:31 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(XIII)内診編>>>
では何故内診問題が、60年たって急に問題に?。ヒントは
圧力団体。議員三人を擁す大圧力団体ですね。勢力は二十万
人の会員。傘下の政治団体、日本看護連盟を通じ政治献金をする
大圧力団体です。参院は清水嘉与子議員と、南野知恵子
議員、衆院でも阿部俊子議員と三人、助産師出身の南野
議員は法相も経験者です。


559 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:41:26 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(XIV)内診編>>>
政治力は内部抗争で影響力を落とした医師会を完全に凌ぎます。
看護課課長は、看護師免許を修得者就任の技官ポスト。看護協会・
助産師会の意向で厚労省が動いたと通達で見せかけ、後マスコミを
動かすことは可能です。保助看法の内診検討会でも、感情論で押す
方法で業の論議を自らの解釈を押し付け、純粋な司法判定を回避、
(職)業規定を、医業規定に持ち込む無茶をした訳です。


560 :おさらいしたい:2006/11/18(土) 23:42:51 ID:HbY1hkP10
<<<おさらいしたい(XV)内診編>>>
内診は医療法の規定外免許で可能な行為(業でなくば)誰でも
できる)です。医療提供免許の看護師免許なら医師の指示下
で尚更可能ですね。助産師の利権拡大目的の捻じ曲げでは、美
しい国の未来は築けないのではと感じます。


561 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:53:57 ID:YW81wFNB0
結論:医師の指示の元に看護師が内診するのは法的に何ら問題ではない。
   堀病院での行為を問題視するのは見当違い。

という事ですよね?

562 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:55:39 ID:JFT/l0Mn0
結論:神奈川県で産科医療は違法

563 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 00:06:00 ID:KniYj/OO0
結論:日本で救急医療をやること自体違法。
   特に産科救急・小児救急は重罪である。

564 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 00:06:40 ID:ojuG7H7r0
>>535
これもなぜか病院と医者が訴えられたりするんだろうな。

565 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 00:07:42 ID:JFT/l0Mn0
>>564
一番金を取りやすいから

566 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 00:12:22 ID:4taK1WOE0
>>562-563
日本の医療制度そのものが違憲だとも言えないか?

567 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 00:19:40 ID:vPUli14X0
奴隷的扱いを禁じた国際法に違反してるってことで

568 :おさらいしたい:2006/11/19(日) 00:25:06 ID:0mHLQib50
<<<おさらいしたい(XVI)内診編>>>
>>540 興味ある指摘です。実際のところはどうでしょう。
祈祷師に免許があるという話は聞いたことがありません。
細木カズコが免許をとってテレビにでてる話も聞きません。
誰でも業としてできるのではと思います。むしろ
助産師免許は理容師免許に近いと考えられます。


569 :おさらいしたい:2006/11/19(日) 00:26:39 ID:0mHLQib50
<<<おさらいしたい(XVII)内診編>>>
奥さんが夫の髭に刃物(剃刀)を当てても逮捕はありません。
子供の顔をママがそってもそれなりに内診より危険ですよね。
でも逮捕した話は聞きませんね。ママが業としたら駄目です。
それは理容師免許がないと業としてやっては為らぬとの同じ
理屈です。理容師法第六条ですね。

570 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 00:27:54 ID:PLsTza440
他所のスレで見つけた
ちょっと改変

ジングルベール
   ジングルベール
     ☆
    w‖w
    wヘ‖ヘw
   w( ⌒ヽw      ←産科医
   www∪ ノノww
  wwwww∪∪◎w
  ww●ww○wヘ‖ヘw
 wwヘ‖ヘwww/⌒ヽ)w ←救急医
`ww/⌒ヽ)w(( ∪www
ww(( ∪ww∪∪www●w ←小児科医
ww∪∪w◎wwwww○wwww
    | 川| ヘ‖ヘ
    | 川|( ⌒ヽ
    | 川| ∪ ノノ   ←CL眼科医(w
   Г ̄ ̄ ̄|∪∪


571 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 00:29:42 ID:+aO6loQ+0
>>570
クリスマス吊リー?

572 :おさらいしたい:2006/11/19(日) 00:30:48 ID:0mHLQib50
<<<おさらいしたい(XVIII)内診編>>>
看護師は医師の管理のもと、医師法に管理されます。
理容師免許が無くても術前に剃毛をおこなっても、理容師法
第六条違反容疑で指示した医師や看護婦が逮捕はありません。
理容師法第六条「理容師の免許を受けた者でなければ、理容
を業としてはならない。」と保助看法三十条「助産師でない
者は、第三条に規定する業をしてはならない」は診療所や
病院では適応されないのです。医師法に規定されるからです。


573 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 00:34:28 ID:pznkCnII0
>>570
クビスマソ吊りー

574 :おさらいしたい:2006/11/19(日) 00:44:17 ID:0mHLQib50
<<<おさらいしたい(XVIII)内診編>>>
助産師官僚は、司法等のセカンドオピニオンをもっと仰ぐべきです。
全く聞かずに通達を出した責任はどうでしょうか、六法全書その他
読破する位の気概でなければ、罪もない医師、看護婦、妊婦や、
赤ちゃんを危機に導き、戦後80年近く培ってきた公共の福祉そのもの
が破滅です。訴訟成金を増やすだけでしょう。もう寝ます。

575 :おさらいしたい:2006/11/19(日) 01:02:52 ID:0mHLQib50
>>561 そうですね。だから堀院長には、断腸の思いで、病院を一時閉鎖して
も信念を貫いて欲しかったと思います。ただ見せしめ的に仕組まれた急襲
なので、法律に無知な産科医は混乱し、闇社会の圧力や懐柔工作が存在した
のでしょうね。新聞社にも圧力があったはずです。


576 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 01:25:37 ID:EJOJzi7w0
追い討ちをかける悪の枢軸。キヤノンのお手洗い!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163866531/l50

577 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 01:29:15 ID:K+eUt7wY0
堀院長先生見ていらっしゃいますか。
内診は助産婦の利権確保、つまり金儲けのために出来た通達ですと本当のことを暴露して下さい。
内診は助産婦の利権確保、つまり金儲けのために出来た通達ですと本当のことを暴露して下さい。
内診は助産婦の利権確保、つまり金儲けのために出来た通達ですと本当のことを暴露して下さい。
それ位衝撃的な内容を公表しないと産科医療は益々悪くなります。

578 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:44:59 ID:sFf9g6eh0
>出産時事故に対する無過失補償制度を考える

>出産一時金を上げるから、その分だけ分娩費を上げて、その分だけ医師が
>支払えばいいと書いてありますが、詭弁もいいとこ。
>例えば、企業で収益が10%増になったからといって、イコール全社員給料10%増になります?
>それと同じで、分娩費が上がろうと、医師の給料は上がりません。
>完全な歩合制でやっているわけではないのだから。
>ただ、持ち出しが増えるだけ。おかしな話です。

>出産一時金を増額するのであれば、それを保険料にすればいい話。
>なぜ、医師に負担を求めるのか。
>それも、無過失であったことが証明されなければ、
>民間の保険会社は出し渋るでしょう。
>今、過失の有無を検討する第三者機関が確立されていないわけですから、
>そうすると、判断が司法に委ねられることになり、
>結局、裁判も減らない。かえって、増えるかもしれない。
>そして、医師に過失が認められれば、多額の賠償金。
>医師に過失がなくても、2000万〜3000万円の補償。
>いずれも、医師の懐から出て行くのです。
>ただでさえ、産科医不足が深刻化しているのに、
>こんな政策をとってしまえば、余計医者は逃げ出します。

>行政は日本の産科医療を潰してしまいたいのでしょうか。
>多くの妊婦さんが路頭に迷っても、医療費さえ減ればそれでかまわないのでしょうか。
>私はもうこの国の産科医療の行く末については、あきらめつつあります。
>産科医が減る方へ、減る方へ、物事は動いてますからね。
>そのうち産科医がいなくなれば、産科の医療ミスも減るでしょう。
>お産難民はあふれ、周産期死亡率は跳ね上がり、
>そのときの無過失補償制度はどのように運営するつもりなんでしょうか。

http://ameblo.jp/y-gami/entry-10020151548.html

579 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 11:38:07 ID:tVA4FWqy0
東京都内で産科当直募集してるとかありますか

580 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 11:40:53 ID:5HsgNAQ10
>>531
非常識オンコール ワロタ

581 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 11:59:11 ID:lJ1zDsKW0

勤務医 開業つれづれ日記
http://ameblo.jp/med/


582 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 12:20:21 ID:sEva8mf60
明日の先生の外来患者の中にも紛れ込んでいるやも。毎日関係者

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061119-00000012-mai-soci

583 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 12:45:57 ID:tJwGp+og0
うん。今のままだったら、周産期死亡率跳ね上がるだろうな。
妊産婦死亡率も。

私が医者をやってるのは、食い扶持稼ぐためと
自分や家族のために、医者とのコネを保つためだけだな・・・。

584 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:02:33 ID:YRCQq6iU0
昨日役人と通じてるやつとしゃべったが、まだ自分たちが導いているという感覚が抜けてないみたい。

今ある駒でなんとかしようと考えているから、はなから少子化対策とかが頭にない。

キミらもやっぱり意思の統一だけはしておいたほうがよいとつくづく思った。

585 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:19:41 ID:6eZjSHUB0
>>543

>そういえば、この前兵庫県がバカなこと言ってたよな。
>県立病院の後期研修医は県職員として採用します。

これで、潰れかけの兵庫北部〜中部県立病院への異動もばっちり命令できます

586 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:25:00 ID:V2ajIXvq0
兵庫県の県立病院で研修したら3年後、海外研修期間を与えてくれるんだってね。
超魅力的じゃない?早速問い合わせてみようかな〜

587 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:37:34 ID:YSMZKPs20
>>586
ちょwwwwwwwはやまるなwwwwwwwwwww

588 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:43:16 ID:iOHgzmnC0
小豆島とか淡路島のことじゃないのか?

589 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:49:23 ID:YSMZKPs20
香ばしいページに出会ったのですが、何か知っている人がいたら教えてください

http://www.sairosha.com/w-jinsoku.htm
http://www.sairosha.com/w-plus1sikyuu.htm
http://www.sairosha.com/w-plus1ein.htm

590 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:50:29 ID:6dZ6m+Ui0
>>586
特亜も海外だが。

591 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:54:46 ID:4sUKcfWd0
>>588
マジレスすると

小豆島:香川領
淡路島:橋を渡れば神戸まで1時間かからない

592 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 16:57:27 ID:Xcm05p9G0
今朝の読売新聞読んだ?

19歳の妊婦の話。
「生保なら子供なんか作るなよ!」という突っ込みはさておき、
ある病院の事務長のコメントが良かった。記者によって表現が加工された
可能性はあるが、「助産制度を利用するヤツはDQNに間違いないから、ウチには
来て欲しくない」という本音が伝わってきた。

593 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 17:30:49 ID:plEfgPlW0
http://plaza.rakuten.co.jp/kasa9847/diary/200609200000/

594 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 18:05:45 ID:Ih6rV+pl0
>>593
おもしろいね。

「ろくな説明も受けないまま、そこでうなずいちゃダメだと思う。
自分はどうやって産みたいのか、赤ちゃんの状態はどうなのか、
自分の体力はどうか、パパはどう思うか・・・
いろんなこと考えた上で、自分で結論を出さなきゃダメだと思う。
疑問に思ったら、流されないでちょっと立ち止まって、よく考えて。
本当にそれでいいのかどうか。
出産は、ママと赤ちゃんのもの。
だから、主役はドクターじゃないんだよ。
医療機関で「産ませてもらう」んじゃない、自分で「産む」の。」

CPになっても、母体死亡になっても一切
異議申し立てませんって意思表示カード
つけておいてね。惨禍医からのささやかな
お・ね・が・い。

595 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 19:23:07 ID:Se0igxoaO
読売なー確かにナマポは強産DQNということを載せたことは評価する
ただ、経済的負担が質を左右するのはあたりまえだし
貧乏人でもお産はできる、家でやればいいのに
ただで病院に入院できてまだ文句いうかって思う、
あと、あの評論か何者?

596 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 20:21:56 ID:/HIgxRlZ0
最近「医療の読売」を前面に出したテレビCMをみて,
ウザイと思っているのは俺だけじゃないと思う

597 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 20:24:49 ID:kJ0HmjgC0
>>596
昔は「報道の毎日」と言われていた時代があったそうです。

598 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 20:25:58 ID:fNPOiHHe0
>>596
今マスゴミに追っかけられてる旬の某病院幹部の評価、

「読売一番最低」

599 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 21:13:57 ID:uTlM7WHm0
>>598
そりゃある意味意味深。

売日/馬鹿日は取材なんかせずに記事を書くからな(笑


600 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 21:19:51 ID:LOQCrlXu0
医療とは全然関係事件の取材で黄泉瓜の記者と接したが
あまりの非常識さにびっくりしたぞ。

601 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 21:21:07 ID:UF66ENWk0
そういえば毎日といえば西山事件だな。
あんなこと起こしてて正義を声高に叫んでるんだから
恥の意識なんてものは持ち合わせてないんだろうよ。

602 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 21:21:28 ID:LOQCrlXu0
うわああ、自分のカキコも非常識だった。
× 全然関係事件
○ 全然関係ない事件

603 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:05:58 ID:XuoWMJZS0

つうか、購読できる新聞ってあるのかよw

604 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:15:03 ID:YSMZKPs20
>>603
つ【The Washington Post】

605 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:16:00 ID:V3qzByc+0
>>603
恐怖新聞

606 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:22:29 ID:93PvTmub0
>>605
確かに,明日誰が死ぬかとか全部書いてあるもんなw

607 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:24:31 ID:V3qzByc+0
>>603
あと、サイバッチ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%81
http://www.cybazzi.com/
毎日・読売よりはましだと思うよ。

608 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:27:30 ID:vPUli14X0
>>607
サイバッチも小学生の作文並みに妄想記事が載ると思うが

609 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 23:30:13 ID:UF66ENWk0
最近は外電スレでしか新聞記事を読まなくなってる。
あれは便利だ。

610 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 00:52:25 ID:lK6wstUF0
某瓦斯新聞
http://bogusnews.seesaa.net/

これ最強だ。

611 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 00:54:21 ID:iCVRSNVI0
後10年もすればアッパークラスは新聞を取らなくなるし、
ローワークラスは活字を読めなくなるさ。 ww

新聞が無くなる日が楽しみだわな。

612 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 01:02:51 ID:TYPy8GwsO
あげ

613 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 01:16:12 ID:DqvbCFv80
『アカヒ新聞出題大学一覧』
『入試に出た!転生慎吾!』

こういうのまずなくさないと。しかし新聞屋にはペンがありますからなぁwwwww

614 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:15:51 ID:JrTriikU0
>>605
恐怖新聞は築地で編集してるのをしらんのか?

615 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 08:18:03 ID:P0UgJ/Ri0

つ 虚構新聞
http://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/

616 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 11:29:38 ID:M6LOD+F10
避妊手術を失敗した医師に養育費支払い命令
http://news.ameba.jp/2006/11/wo1117_2.php

617 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 11:38:12 ID:M6LOD+F10
問われる「日本一」:堀病院・無資格助産事件 「潜在助産師」さん、集まれ /神奈川
◇有資格者の現場復帰へ 日本助産師会と横浜市、県内初の研修会−−来月1、2日
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/archive/news/2006/11/18/20061118ddlk14040110000c.html

 「潜在助産師」さん、集まれ−−。助産師の資格はあるのに子育てなどで産科医療の現場から離れている潜在助産師を
対象にした県内初の研修会が12月1〜2日、県総合医療会館で開かれる。日本助産師会県支部が主催、横浜市が共催する。
産婦人科病院「堀病院」による無資格助産事件を機に助産師の不足・偏在がクローズアップされたが、隠れた助産師さんの現場復帰を促せるか。

◇産科医療充実へ期待
 横浜市などによると、助産師の資格があっても外科や内科など他の診療科で勤務していたり、夜勤などの激務や子育てなどが原因で
産科医療から離れている潜在助産師は市内にも多数存在しているとみられるが、実数は不明という。
 一方、同市内で分娩を取り扱う病院、診療所、助産所は減少傾向。市健康福祉局が3月に実施した「産科医療及び分娩に関する調査」では
▽04年度65施設▽05年度61施設▽今年度56施設−−となる見込みで、出産場所の減少が心配されている。
 潜在助産師の中には、産科医療への現場復帰に意欲があっても「現場を離れてかなりブランクがあり、技術的に心配」
「子育て中でも働けるか」などと心配する声も少なくない。このため、横浜市健康福祉局は研修会をきっかけに
「潜在助産師を発掘し就業を手助けして、市内の産科医療体制を充実させたい」と期待をこめる。日本助産師会県支部も
「産科の現状や技術を磨き直し、助産師資格を活用してほしい」としている。
 研修会は横浜市立大周産期センターの産科医や開業している助産師らによる講演が中心。堀病院の勤務医も「産婦人科開業医から
助産師へのラブコール」とのテーマで講演する予定だが、市健康福祉局は「現在の堀病院は助産師の確保に努めている。
事件を受けて堀病院がどのように対応しているか、参加者に情報提供もできる。講師として呼ぶことに問題はない」とコメントしている。
 参加無料で、両日とも定員60人。問い合わせは同支部。



618 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 11:39:47 ID:M6LOD+F10
>>617続き

◇全国で2万6000人、現場離れ
 日本看護協会のまとめでは、03年度の就業助産師数は約2万6000人。助産師資格を持つが、助産師として就労していない
潜在助産師も同数の約2万6000人いるとみられている。多くは結婚、出産で退職した助産師だが、05年の推計では
病院や診療所内で看護師など助産師以外の役割で働いている潜在助産師も約3800人に上る。
 看護協会は「絶対的助産師不足はないが、地域や医療機関によって不足感がある」として、潜在助産師の積極的な
人材活用を主張。潜在助産師を登録制にして、医師や病院側の人材需要とマッチングしやすい制度を導入することや、
都道府県ナースセンターでの再就職支援事業の支援などを厚生労働省に訴えている。
 一方、日本産婦人科医会は「若手助産師の即効性がある養成が必要」として、比較的年齢層が高いとみられる潜在助産師よりも、
現時点で産科医療に携わる看護師に助産師登用の門戸を開くべきと主張。助産師養成機関の社会人コース拡充などを同省に要望している。

619 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 11:57:42 ID:eG40Kqww0
>>618

どうみても産婦人科医会の主張の方が的を射ているが、
助産師会の政治力はあなどれないから、予断をゆるさないな。

620 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 12:00:18 ID:z44OjurW0
病院での検診とは別に超音波検査をやってるって堂々とHPに書いてある助産院がある・・・
警察・検察も保助看法で病院を書類送検するより、医師法違反でこういう施設を取り締まれよ。

621 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 12:07:00 ID:M6LOD+F10
県立津田病院の出産時事故:7500万円賠償 県が男性と和解へ /香川
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kagawa/archive/news/2006/11/18/20061118ddlk37100510000c.html

 91年に県立津田病院(さぬき市津田町)で出産時に起きた医療事故で重い障害が残ったとして、
男性が県に約2億1300万円の損害賠償を求めていた訴訟があり、県は17日、賠償金7500万円を支払って和解する
方針を明らかにした。24日開会の11月県議会で関連議案を提出する。和解金は全額保険金で支払う。
 県によると、91年12月、逆子の状態で出産予定日を過ぎ、同病院に入院した母親に対し、病院は翌日から
分娩誘発剤を投与。夜になり男性の心拍数が急激に低下したため、緊急帝王切開手術を施行。男性は仮死状態で生まれ、
重度の脳性まひが残った。男性側は、帝王切開による分娩の切り替えが遅れたことなどが原因で障害が残ったと主張、
02年5月に高松地裁に提訴していた。



622 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 12:23:00 ID:DqvbCFv80
>>616
ドイツは医療制度は終わってるなぁと思ってたけど
向こうでもこういうトンデモ判決があるんだね。
医者がタネつけたわけじゃなかろうに・・・。

623 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 12:25:10 ID:P/Ca6uel0
患者に優しい医療の掲示板
http://bbs6.sekkaku.net/bbs/iryou.html

624 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 13:07:57 ID:M6LOD+F10
派遣は暫定措置 残る不安  常勤産科医“復活” 隠岐の島町
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kur/20061120/ftu_____kur_____000.shtml

 今年4月、常勤の産婦人科医がいなくなり、妊婦が海を越えての出産を余儀なくされていた島根県隠岐の島町。
地元は医師確保に奔走し、先月中旬、何とか分娩の態勢を整えた。だが、医師は県からの派遣に頼り、“綱渡り”医療を強いられている。

 手術室を出ると「わあっ」と歓声があがった。難産の末の帝王切開。赤ちゃんの泣き声を聞く家族の顔を見て、
藤野みほかさん(31)は安堵した。何かにつけ相談してきた助産師や医師も一緒に喜んでくれている。
 先月初旬、初産で長男の世愛(せな)君を出産した藤野さんは、ふくよかな笑みを浮かべた。島外か島か。
出産予定日まで1カ月を切っても産み場所を決められず、「自分たちのお産なのに、どうして産む場所の選択肢がないんだろう」
と不安な時間を過ごしただけに、喜びもひとしおだ。

■島外出産の負担重く
 隠岐諸島の唯一の総合病院、隠岐病院に産婦人科医がいなくなったのは今年4月だった。同病院は、県と隠岐の島町など
4町村でつくる広域連合が運営する。人口約2万4千人の隠岐地域で、年間約120件の分娩をしてきた。島根大学医学部から
約2年交代で医師を派遣してもらってきたが、2004年9月、同大が医師不足などを理由に派遣を停止したことで問題が表面化した。
今年3月を期限に、県立中央病院(同県出雲市)からの派遣で急場をしのいだが、その間地元は医師を確保できなかった。
 県立病院からの派遣延長を求め、県に陳情を繰り返した。東京などにいる島出身の医師にも独自に打診したが、
「子どもの進学があるから」「(給料は)そんなものか」とはねつけられた。地元選出の国会議員にも陳情した。
決まりかかった医師が、家族の介護の問題で、取りやめになったこともあった。
 「なりふりかまわず探したのだが」と松田和久町長(62)は言う。
 医師不在の間、妊婦は予定日1カ月前になると、松江市内で出産するため高速船で1時間半の海を越えた。
市内にアパートを借りることも余儀なくされた。県と町が最高17万円を支給し、62人が島外で出産した。


625 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 13:08:29 ID:M6LOD+F10
>>624続き

■主治医は定まらず
 わずかに光明が差したのは7月。島の窮状が報道され、県は11月以降、県立病院から医師2人の派遣を決めた。
8月末には、静岡県内の産婦人科医で、開業のため勤務先を辞めていた船津雅幸さん(52)が“ピンチヒッター”を申し出た。
8−10月末まで在島。島内の助産師長野千恵子さん(73)と協力し、8人が島で出産できた。
 だが県は「派遣は緊急避難的な措置」と期限を明確にしておらず、地元では気を緩められない。しかも派遣される医師は
常時2人態勢だが、1人は約3カ月ごと、もう1人は1週間交代のため、「医師が代わるたびに(状態を)説明しないといけないのかしら」
(29歳の母親)と島民には別の不安もある。
 全国的に産婦人科医不足が指摘される中、隠岐は「へき地の勤務医不足という地域偏在と、産科医不足という診療科偏在の
今の日本の医師不足問題の象徴」(県医師確保対策室)だ。松田町長は「医師確保は定住の根幹にかかわる問題。
お産もできない所に誰が住みますか」と訴える。
 世愛君の名前には「大切な人に囲まれて生まれてきた。だからみんなを愛する人になってほしい」との家族の思いが込められている。
地元でのそんなお産を今後も確保できるのか、試練は続く。

626 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 13:11:42 ID:M6LOD+F10
医師減少に危機感 神戸でお産フォーラム
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000171758.shtml

 産科医や出産できる施設の減少などを受け、「県民お産フォーラム」(神戸新聞社後援)が19日、
神戸市中央区の兵庫県医師会館で開かれ、現場の医師らが「産科医は絶滅危惧種」と訴えた。
 日本産科婦人科学会の松岡幸一郎副議長が基調講演。最近の約10年で同学会員が1割近く、
出産可能な病院、診療所が3割近く減少した現状を踏まえ、「産科医だけではもはや対応できない危機的状況」と述べた。
兵庫県内でも産科の廃止が1、休止が12に上る現状が報告された。
 産科医の過酷な勤務実態のほか、妊産婦や新生児の死亡率を激減させたことが「安全神話」を生み、
事故時の訴訟が増えている現状を、神戸大学医学部の山崎峰夫助教授らが紹介。「お産の危険性を認識してもらうべき」との声が上がった。
 県内唯一の「院内助産所」がある佐野病院(神戸市)の石村朱美助産師は「地域で家族に囲まれてお産をしてもらうため、
助産師と医療機関の連携が必要」と指摘した。


627 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 13:30:03 ID:nfy8aa/w0
隠岐に産科医定着する方法思いついた
隠岐新聞に
「A子さん(26才)病院に行くといって家を出たが行方不明、病院も来てないと言っている、A子さんは妊娠10ヶ月だった」ツー記事が載るようになれば、産科医見つかるかも?
勿論 迷宮入り 

628 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 13:48:20 ID:DqvbCFv80
隠岐の高校生に
「医者はすばらしい仕事だ。特に産科はいい。命の誕生の瞬間は何物にも変え難い」
って洗脳して医者にしろやwwwww
20年くらいしたら一人くらい戻ってくるやも試練wwwwwww

629 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 13:58:53 ID:a2YNz1Uf0
>>620
そのホームページ、どこ?

630 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 14:00:39 ID:88UvUryd0
>>616
http://ameblo.jp/modera/entry-10020174845.html から抜粋

避妊手術が認められ、その後3年間の避妊効果があるとうたっているなら、
その3年間に責任を持つのは当然のことでは?
今回のようなケースや、上記のような計画的犯行(あくまで想像ですが)を避けるために、
一ヶ月ごとの検診を義務づける、とか、
明確な理由がない限り避妊手術は受け付けない、とか
対策はありそうなものだし。

お医者さんに厳しい?
でもお医者さんの収入が高いのは責任の大きい仕事だからでしょう。
この判決は、「子供の存在が損害である」という意味のものではなく、
子供の将来を考えたからこその判決だと思います。
-----

日本でも今後ドイツと同様の判決が出るかもね。

631 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 14:03:22 ID:DqvbCFv80
だから準委託契約だと何度m(ry

632 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 14:13:17 ID:UXLs4BNw0
>>630
100%避妊できるわけでもなく、実際に使用している状況に責任はないのかねぇ。

633 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 15:11:22 ID:vI5yukXa0
>>632

妊娠罪:十分な経験と経済的裏づけなく妊娠に至ったものは10年以下の懲役とする。

634 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 15:20:42 ID:JJuEvnrg0
>>630
 100%の避妊法がないのに、100%を期待され、失敗の責任はなぜか産科医。
 おまけに子供の面倒を見なければならない産科医って・・・
 藻前ら、まだ産科やってるの?いいかげん転科すれば!

635 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 15:20:47 ID:WgF02ZCA0
まぁこの裁判結果で
ドイツでリング入れる処置する医者がいなくなるだけデショ
バ患者の子供の養育費なんて払ってられませんって(笑

636 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 15:22:14 ID:JJuEvnrg0
おまけに無過失でも患者のために2万近く払ってあげるんでしょ?産科は。
なんてお人好し。

637 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 15:26:32 ID:DqvbCFv80
過剰労働は「業務だから」と自己暗示してるそうだが
まったくいわれのないお金を搾取されるのはどう脳内変換されるのですか?
「自分たちの身を守るため」とかですか?

638 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 15:39:33 ID:P/Ca6uel0
>>637
「患者さまや御家族のための御布施」と脳内変換しております。

639 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 15:40:41 ID:88UvUryd0
あ、そうだ。
ピルで避妊失敗しても、訴えればいいんだ。
薬屋と処方医と両方からふんだくれるぞ。

640 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 16:14:44 ID:M6LOD+F10
「産科受難時代」を生き残る病院とは?
http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20061114A/index.htm

641 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 16:31:06 ID:d+aj5pPM0
>>640
>井上先生が産婦人科部長を務める湘南鎌倉総合病院は、実は、鎌倉市で出産ができる唯一の施設となってしまい、お産が集中している状態なのです。

湘南鎌倉病院といえば、徳洲会のフラッグシップ病院ぢゃあないか。
産むところが徳しかないとは、鎌倉オワタな。

642 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 16:31:22 ID:S6dxqOO30
老いぼれ日野原重明。いい加減
黙れ。いくら京都帝大を出ようが
当時はある程度身分があれば
行けた大学だ。
えっらそうにたかだか医者のくせに
他人の人生に関与し説教をして
キリスト教徒のくせに天皇を崇拝する
キチガイ。
口先だけで大出世して、大金持ち、 唯我独尊、早くあの世へ逝け。

643 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 16:45:22 ID:DqvbCFv80
イザ\(^o^)/カマクラ

644 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 16:52:13 ID:vfyoRpN30
つーか、湘鎌のおかげで他の産婦人科が産科やめたんだが。

645 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 16:59:29 ID:aNeCflwS0
「自転車で高速逆走の老人はねられ死亡→運転手逮捕"で、ネットに同情の声」

なんか似たようなことが医療業界であったような.

646 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 17:06:15 ID:DqvbCFv80
>>645
ドウスリャ/^o^\インダ

647 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 17:07:45 ID:WgF02ZCA0
高速道路の老人

そもそもその爺が上がれる構造を作った奴の責任だろ
急ブレーキかけて止まったら後続が大事故起こすぞ

648 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 17:09:57 ID:xU0LU/OU0
高速道路で自爆老人
家族は金儲けでき介護の手間いらずでウハ

649 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 17:14:09 ID:WgF02ZCA0
本来だったらそんな老人が上がってきて
被害をうけたトラック運転手が高速道路の管理者相手に損害賠償請求すべきだよな
安全管理の責任があるんだからな
これで賠償責任をおうなんていったら
全国の自殺志願者は続々と自転車で高速道路に上がると思う(笑

650 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 18:21:31 ID:2hDwfpqL0
割り箸事件だって、綿アメ売ったテキ屋の生産物責任は無いのか?

651 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 18:23:18 ID:NCA9ILDAO
病院に来る志願者も減るだろうし

652 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 18:36:33 ID:6seg+BV30
>>642
じつはヒノハラは既に死んでる。
いまやってんのはヒノハラのかぶりものかぶった影武者だ
気にするな。

653 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 19:28:49 ID:rYcBTWe70
>>649
昔、高速道路横切った強盗犯か何かを轢いた運転手は無起訴だったって事例があったと思うが。
強盗犯だからじゃなく、高速道に車以外があるのが悪いって事で。



654 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 19:35:08 ID:G7zCObzl0
>>649
強盗だから良かったのではw
ゴミ処理に協力したし

655 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 19:36:03 ID:jaRcH+KA0
>>644

kwsk

656 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 20:28:53 ID:UXLs4BNw0
>>653
なんか違うの聞いた事ある。
高速で車からおっこちた誘拐された人がトラックにはねられて...
はねた運転手が拘置所で自殺したってやつ

657 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 20:52:04 ID:Tq0nU1/d0
>>620
通報してください

【通報先】
■警視庁匿名通報フォーム http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm
■全国ハイテク警察リンク集 http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/ksatulink.html
■警視庁ホームページ http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
■警察総合相談電話番号 http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
■ニュース速報 http://news20.2ch.net/news/
■国防省(アメリカ) http://www.defenselink.mil/
■アメリカ中央情報局(CIA) http://www.cia.gov/
■Ku Klux Klan (KKK) http://www.kkk.com/
■アメリカ連邦捜査局 (FBI) http://www.fbi.gov/
■特捜戦隊デカレンジャー http://www.toei.co.jp/tv/dekaren/index.shtml
■ドイツ国境警備隊第9連隊(GSG-9) http://www.gsg9.de/

658 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 20:52:35 ID:Tq0nU1/d0
 ZAKZAK:desk@zakzak.co.jp   BUBKA:b-master@coremagazine.co.jp
 AERA:aera@mx.asahi-np.co.jp   日スポ:webmast@nikkansports.co.jp
 中スポ:chuspo@chunichi.co.jp    週ポス:editorial@weeklypost.com
 夕フジ:info@zakzak.co.jp       東スポ1:hope@tokyo-sports.co.jp
 東スポ2:iken@tokyo-sports.co.jp  ゲンダイ:gendai@kcs.ne.jp     
 報知:webmaster@hochi.co.jp    サンデー:t.sunday@mbx.mainichi.co.jp
 日刊:tv@nikkanhc.co.jp        スポニチ:customer@sponichi.co.jp
 東中:tochu@tokyo-np.co.jp   
 北海:info@hokkaido-np.co.jp  デイリー:dsmaster@daily.co.jp   
 河北:kahoku@po.kahoku.co.jp  サンスポ1:reader@sanspo.com 
 サンスポ2:info@sanspo.com   新潮:shukan@shinchosha.co.jp   
 大阪:dainichi@nnn.co.jp        毎日:webmaster@mainichi.co.jp
 共同:feedback@kyodo.co.jp    文春:bunshun@ymail.plala.or.jp
 時事:webmaster@jiji.com      神戸:webmaster@po1.kobe-np.co.jp
 現代:wgendai@kodansha.co.jp   朝日:kouhou@mx.asahi-np.co.jp
 日経:webmaster@nikkei.co.jp    産経:opinion@sankei-net.co.jp
 徳島:jouhou@topics.or.jp      中日:webmaster@chunichi.co.jp
 噂真:web@uwashin.com       東新:webmaster@tokyo-np.co.jp
 中國:denshi@chugoku-np.co.jp   新潟:webmaster@niigata-nippo.co.jp 
 読売:webmaster@yomiuri.co.jp


659 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 21:26:04 ID:M6LOD+F10
出生前親子鑑定:父親特定の羊水採取に反対 遺伝学会など
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061121k0000m040074000c.html

 胎児の父親を特定する「出生前親子鑑定」について、日本人類遺伝学会と日本遺伝子診療学会は20日、
法的な措置の場合を除き、鑑定の前提となる妊婦からの羊水採取などを実施しないよう求める要望書を
日本産科婦人科学会と日本産婦人科医会に送付した。国内の複数企業がインターネットなどで「鑑定する」と
宣伝しているが、人類遺伝学会などは、安易な妊娠中絶や不適切な遺伝情報の使用につながる恐れがあると指摘している。
 出生前親子鑑定は、羊水などに含まれる胎児の細胞を妊婦から採取し、そのDNAを解析して鑑定する。
鑑定に必要な羊水採取などは産婦人科医に依頼する必要がある。人類遺伝学会によると、鑑定ビジネスの実態は不明だが、
「紹介できる病院がある」などとホームページなどに記載している企業もあるという。
 遺伝性疾患などを対象とした医療目的の出生前診断については、関連学会がまとめたガイドラインがあるが、
出生前親子鑑定は対象ではない。
 国の指針や法律でも規制されておらず、人類遺伝学会倫理審議委員長の福嶋義光・信州大教授は
「ルールのないまま進むと、男女の産み分けなどにもつながりかねない。技術があるからやっていいとは限らず、
羊水の採取など医療がかかわる部分で、一定の歯止めをかけるべきだ」と話している。

660 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 22:20:40 ID:FZo/9bV40
助産婦免許は医業免許でないよ。
助産所開業免許だけだよ。
営業の禁止に関わる法律なのだよ。

助産婦免許は医療提供免許でなないんだよ。
医療の外でする免許だよ。医師法外で営業免許。
医師法下では意味がないのだよ。。

661 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 22:21:56 ID:FZo/9bV40
医療行為を禁止されてる、助産婦ができる内診は
誰でもできるんだよ。

助産師資格は、病院で働く免許でないんだよ。
医師法の管理下では助産師は要らないんだよ。

助産師免許が有資格者???そうだね。開業は
有資格でないとね。全部そうなんだよ。

662 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 23:33:41 ID:7zuQR6S10
産科医の免許は刑務所へのパスポート

663 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 23:52:40 ID:TnY5NXvx0
産科医の免許ってあったっけ。危険なんだね。

664 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 23:53:09 ID:R8GkPztt0
いまニュースでフィリピン看護婦を本格的導入ってやってた。

やっぱり医療界は3K業界認定となったようだ。

そのなかでも産科や小児科はどうなることやら。

いま威張ってる助産師だって危ういね。

665 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:31:20 ID:eKdxZff80
>>620
助産所わ<その他のご相談>
ttp://www.josanjo-wa.com/shinsatsu/washinsatsu1.htm
ここには明記してありますね…
なに考えてんだろ。

666 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:31:30 ID:EorJISMW0
少子化対策として、助産院分娩は2万円、ただし裁判は起こさない事
にしようでわないか。

667 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:32:27 ID:NHxs3aMg0
オンコールにも負けず 不法労働にも負けず
日直にも当直にも負けぬ丈夫な体を持ち
欲はなく 決して怒らず
いつも寡黙に仕事をしている
一日にカップラーメン3杯と コーヒーと少しの菓子を食べ
あらゆることを自分を勘定に入れずに
よく診察し 治療し 手術し そして研究し
旧病棟の 廊下の奥の 小さな汚い当直室にいて
東棟に割箸の刺さった子供あれば 発見できたはずと訴えられ
西棟に癒着胎盤の母あれば 止血できたはずと逮捕され
南棟に外傷で死にそうな人あれば 心嚢穿刺できたはずと罵倒され
北棟に痙攣の妊婦がおれば CTすれば助かったとこき下ろされ
教授命令には涙を流し 徹夜明けはおろおろ歩き
みんなに税金ドロボーと呼ばれ
ほめられもせず 感謝もされず
そういうものに 私はなりたい・・・・・わけねーだろ!!

668 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:32:59 ID:eKdxZff80
てか、こんな本まであるんですけど。
実は認められてるのかな?
助産師による超音波検査。

助産師外来で役立つ超音波検査ガイドブック
ttps://ssl.medica.co.jp/shoseki/2004/cre_html/0407000305.html

669 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:37:48 ID:eKdxZff80
ちょっとググるとすぐ見つかりました。
つまりは嘱託医が「約束指示」してるからOK、ってことみたいですね。
これが許されるなら、嘱託医さえ見つければ
誰でも医療行為で商売できてしまいますね。

助産師が勝手な判断で輸液してもOK、自分が責任取る、って、
嘱託医やってるやつはホンモノのアホですね。

厚生労働省:医療安全の確保に向けた
保健師助産師看護師法等のあり方に関する検討会 第7回資料
ttp://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/07/s0714-7a.html


670 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:47:13 ID:eKdxZff80
調べると色々出てきて面白いですね。

以下↓助産婦の意見
(嘱託医なしでも開業させろ、
看護婦に内診させるなという)請願署名
ttp://www.geocities.jp/shiga11032005/seigan/index.htm
(看護婦に内診させるなという)意見書
ttp://www3.ocn.ne.jp/~mmic/050ikennsyo.htm

これなんて、助産師の業務は拡大させろ、
けど内診は他のヤツにはやらせるな、ですよ。
自分で、並べて書いておいてダブルスタンダードに気づかないんでしょうか。
内診なんかより輸液や投薬、縫合の方がずっと危ないと思いますけどね。

671 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 01:02:54 ID:KdAYPuWW0
>>665

HDDに保存しますた

672 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 01:15:44 ID:cnvYy2ie0
院内助産所っておかしくないか?
第2条「助産所」とは、助産師が公衆又は特定多数人のため
その業務(病院又は診療所において行うものを除く。)を行う場所。
2項 助産所は、妊婦、産婦又はじよく婦10人以上の入所施設を
有してはならない。 どうみても純粋に違反じゃない?
病院、除くんだろ。それにだれが届け出すんだろう。
医療法は下です。ttp://www.houko.com/00/01/S23/205.HTM

673 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 01:29:42 ID:tRH/2aRK0
産経新聞の妊産婦高度救急医療現状報道

少しはまともな記事が出たな。
毎日新聞の青木記者が書いた捏造記事をそのまま産経新聞も一時はそのまま報道し酷かった。
一歩前進だな。
皆メールで意見を述べよう。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GL&action=m&board=1834620&tid=fe0ni8a9a4nbbba2j0enea4ojx2ua49a4ka4c0a4ma4a6&sid=1834620&mid=46

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GL&action=m&board=1834664&tid=ja1eg8a9a4ga4nbbba2j0enejx2u2ulga4n4m5a1&sid=1834664&mid=410


674 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 01:56:32 ID:6jF2G6Ij0
>672

2条1項は、助産師が業務を行う場所が助産所だと定義していて、でも病院または
診療所で業務を行う場合には、そこは助産所ではない(つまり、病院または診療
所を助産所と呼ぶことはない)ということでしょ。「(病院又は診療所において
行うものを除く。)」という文自体に、病院または診療所で行われることが予定
されているとも読めるし。

675 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 02:38:38 ID:cnvYy2ie0
そう、病院・診療所においては助産婦が一切居なくてよかった訳よ。
「病院」とは、医師又は歯科医師が、医業又は歯科医業を行う場所
なわけ(第1条の5)。1条は医療提供業務だけど、2条は助産師
で(業)だけ。単に助産婦が(業)で働く場所。で分離するわけよ。

676 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 02:42:55 ID:cnvYy2ie0
第3条で病院又は診療所は疾病の治療を(助産を含む。)なす
場所だから、2条の助産婦の業をする場所と違う。紛らわしい
名前は×なのよ。また10人以上の入所施設を有してはならな
いんだよ。助産所は別施設でないと駄目だよ。院外でないと。


677 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 02:48:50 ID:B2hb4hxd0
すいません、大体読んだんですけど
なんで堀病院の件はあんなに看護師内診が一方的に悪になってるんですか?
通達が出たのは知ってるんですけど、告発した側の論理がどうして通ったのかわかりません。

678 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 02:52:43 ID:R38myklR0
国策です。諦めて下さい。

679 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 02:59:39 ID:gS9+zVaj0
>>673
お前は馬鹿か?
あの有名な長島雅子記者を知らないのか?
毎日新聞の青木絵美の同類だぞ。
馬鹿を晒すのもたいがいにしろよ。だから、医者は馬鹿だと言われるんだよ。

680 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:01:19 ID:B2hb4hxd0
報道の記事でみたのは、なんだか妊婦さんが一人不幸にも亡くなったのがきっかけみたいになってましたけど
それと助産の資格の有無はまったく関係ないですよね?ここを読む限りそれすら問題でないようですが…。
告発した側や国以外で「無資格はダメ」と言っている人たちははなぜダメと言ってるのでしょうか?

681 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:06:26 ID:NVdRa+L60
>>680
つ利権

682 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:08:10 ID:tRH/2aRK0
Qあの有名な長島雅子記者を知らないのか?
A知らないよ。一体何で有名なの。

683 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:10:22 ID:II7gerV50
>>677

看護師内診は違法ではないよ。医師の指示があればオケ
功労の通達が違法W

684 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:14:05 ID:B2hb4hxd0
「無資格は許さん!」と言っている人たちは、法の解釈とかの議論には一切触れずに利権だけで押し通したってことですか?
そんなことができるんですね・・・。日本では声が大きいと得なんですね。

>>683 そうですよね。なのにどうしてだろうと思ったんです。なんでも院長の説明がどうのとかいう話も聞きましたが・・・

685 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:17:09 ID:II7gerV50
>>684
警察の政治的捜査はもっと問題W

686 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:18:59 ID:gS9+zVaj0
>>682
ほれ
http://sankei.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_08bd.html

嶋を島と書いた俺も悪かった。良く憶えていなかった。

687 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:23:42 ID:II7gerV50
>>686
>産経新聞 動画実験室
動物実験室と読んでしまった orz


688 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 07:47:36 ID:+ql3DQx50
http://reisei.way-nifty.com/spiritsoulbody/2006/07/post_e59c.html

689 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 09:10:15 ID:zT58KSF+0
>>688
小松先生の本も反響がぼちぼちですか

690 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 09:38:10 ID:7fir9xN60
>>688
総合的には間違ったこと書いてないし、ちょっと妙な「医療は非科学」のくだりも
科学を確率統計以外の数学と混同してる人と思えば思考過程は納得いくけど、
水洗トイレの普及云々だけは何を意図して書いてるのかサッパリ分からないw

691 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 10:14:06 ID:Pjc1k5V80
出産の時、医師が間に合わなくて看護師が赤子を取り上げるのは
医師の指示てことでオケ?
臍帯切ったり胎盤を出すのは?

692 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 10:19:25 ID:nThjQjzQ0
http://www.chunichi.co.jp/00/kgw/20061121/lcl_____kgw_____000.shtml
無資格助産行為で県が立ち入り検査
時期や理由を聞かず

>横浜市の産婦人科「堀病院」の無資格助産事件を受け、分べんを取り扱う
>医療機関への立ち入り検査を実施した県は二十日、無資格の助産行為を
>していた五カ所の医療機関名を公表した。しかし、県が発表した検査の
>集計は、各医療機関が無資格で助産行為をしていた時期や理由について
>細かい確認を怠るなど、ずさんさを浮き彫りにした。

役人も突っ込んだら、どういう事態が待っているか理解しているから
手を緩めているんだろうが。

もういいから全部崩壊させろよ。

693 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 10:32:41 ID:JFCNZigC0
>>669
約束指示があろうと
その指示自体が無効(違法)
看護婦や助産婦に独自に検査や治療をする権限はない
そんなことがいえるなら
医師が指示したら看護婦一人で手術したりできるのか?となるでしょ

694 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 11:04:32 ID:QBbQ/omp0
>>693
んだな。病棟ナースが心電図を取るところまではあり得ても、
エコーを、それも離れた機関でやるって言うのは問題外だろうな。
ICUのナースでも心エコーを自分で撮ったりしないだろう。

695 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 11:24:16 ID:II7gerV50
>>694
ICU Ns なら 心タンポの診断エコーでできる

696 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 11:26:39 ID:VmTiFrVr0
K察は最近 検挙率低下著しいため医療関係逮捕に血眼の様ですな
世も末だ

697 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 11:32:50 ID:JFCNZigC0
>>695
>心タンポの診断

違法です

698 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 11:34:36 ID:8zUcbKKU0
北部医師会病院に婦人科 /沖縄
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200611211300_04.html

 【名護】産婦人科開設の準備を進めている北部地区医師会病院はこのほど、婦人科を開設、
外来診療や助産師による保健指導(予約制)などに対応している。今後、産婦人科医の人材を確保するとともに、
娩室や新生児室などの整備を進め、産科外来や分娩にも対応したい考えだ。
 名護市出身で県内の民間病院に勤めていた平岡邦彦医師(44)が婦人科長に就任。平岡医師は
「名護は亡父が30年近く産婦人科院を開業していた地域で、私にとっても愛着がある。産婦人科医が不足している
北部の現状を知らんぷりできなかった。恩返しがしたい」と熱い思いを語った。
 同病院は約2千万円をかけて超音波機器類や診察台など必要器材の購入、院内の内装工事などを進めた。
平岡医師のほか助産師2人、看護師2人、事務員1人を確保。6人体制で13日から、婦人科診療を始めた。
 平岡医師は県立北部病院で対応できていた一、二次医療レベルの患者も県立中部病院まで搬送されている
ケースもあると指摘。同病院の産婦人科開設によって北部の患者や家族の負担、県立中部病院の医師の
負担軽減にもつながるとして、その必要性を強調する。「1人の力でやれることは限られているが、
誰かがやらないと何も始まらない。婦人科開設を機会に仲間を集めて、産婦人科の二次医療に対応できる
体制づくりにつなげたい」と話す。
 婦人科の診療受け付けは午前9時半から正午まで。土日祝日は休診。

699 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 11:39:29 ID:8zUcbKKU0
>>698の別ソース

婦人科診療を開始 北部地区医師会病院
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-19059-storytopic-1.html

 北部地区医師会病院は婦人科を開設、13日から外来診療を始め、婦人科診療とともに妊婦健診も行っている。
現在、診察は午前中だけだが、今後は午後も可能にし、将来的に異常分娩や24時間対応などの産婦人科医療機関の
確立を目指すことにしている。婦人科長を務める平岡邦彦医師(44)は「一人の力は限られるが何かを始めなければ」と、
産科医療までつなげる意向を強調した。
 同病院は昨年4月の県立北部病院の産科婦人科休止を受け、今年6月ごろから透析室を改修し、約2千万円を掛け
医療機器などを整えた。相談室や緊急搬送口を設け、診察台2台を設置した。
 平岡科長は医師会病院の要請で7月に赴任。名護市は父親(故人)が約30年産婦人科を開業した愛着のある地域でもあり、
北部に住む妊婦の力になろうと、科長の任を引き受けた。
 平岡科長は「婦人科クリニックに近いスタートになると思うが、後輩を呼ぶなどして、仲間を集めることが
お産のできる環境をつくることにつながる」と話した。
 現在、助産師2人、看護師2人がおり、診察は予約制で月曜から金曜日の午前9時半―正午まで。



新生児ら52人避難 パルモア病院でぼや
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000172809.shtml

700 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 11:46:03 ID:RpuSUEf20
>>693
そのおカキっぷりは、細菌日本中イたる処アルゼンチン蟻の如くご活躍の
ほおー屁さんでつか、おつでんな。

>そんなことがいえるなら
>医師が指示したら看護婦一人で手術したりできるのか?となるでしょ
現実にそういう展開などありえんだろ、「論語読みの論語知らず」だねww
無効とか違法とか言えば自分だけはほめてもらえるとオモッ点のかね。w

701 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 12:34:20 ID:gts+yphv0
>>680
ここだけの話だけど、
助産師連盟が強烈な政治圧力団体になっているんだよ。
それも、看護協会と結託したり、政治の中枢に入り込んでいる。
おまけに、政治献金も、自治労とかに入っている看護師もいるから、
与野党両方に看護関係からの献金が多額に入っている。
医師の3倍4倍人数がいるんだから、医師会なんて、風が吹くような存在だよ。
マスゴミも、その圧力に屈しているから、記事にもかけないけど。
政治の圧力団体って、その存在が強いときにはマスゴミ記事にならなくて、弱くなり始めてから記事になるからね。
まあ、助産師たちからみれば、妊産婦死亡率なんてどうでもいいんだろうね。
自分たちの権威が拡大さえすれば。

702 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 12:52:11 ID:dw8mEoNm0
>>701
ここだけの話って、みんな知っているでしょ
お金で法務大臣の椅子を買うような連中ですからwww


703 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 13:16:03 ID:irxauaR20
>>677 論理は在りません。ただ破壊したいだけです。利権欲しさで。

704 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 15:19:11 ID:8zUcbKKU0
問われる「日本一」:堀病院・無資格助産事件 発覚後も小田原の病院で /神奈川
◇無資格助産、事件前4診療所でも−−県調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20061121ddlk14040683000c.html

 横浜市瀬谷区の産婦人科病院「堀病院」の無資格助産事件に関連し、小田原市鴨宮の
「永井病院」が堀病院事件の発覚後も看護師に無資格で助産行為をさせていたことが20日、
県の調査結果で分かった。また、診療所に対する緊急調査の結果、県内の4診療所でも事件前に同様の行為があった。
 県は、分娩を取り扱う病院に対して医療法に基づく定例の立ち入り調査をしていて、
20日に中間結果を発表した。永井病院は、堀病院が8月24日に保健師助産師看護師法違反容疑で
家宅捜索を受けた後も、無資格の看護師が産道に指を入れてお産の進行状況を診る内診を行っていた。
 永井院長(53)は県の調査に「夜間勤務などで助産師が不在のときに看護師が週1回の割合で内診を行った。
現時点ではやっていない」と回答した。県が調査をした9月22日から3カ月前までさかのぼって
看護記録を確認すると、9月12日に看護師による助産行為が1件あった。
 県は10月30日に永井病院へ2度目の調査を実施。現在は医師または助産師が内診を実施しているという。
永井院長は「お産が重なったので緊急避難的に行った。堀病院の事件は知っていたが、安全なお産のために
やむを得なかった」と釈明した。



705 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 15:19:44 ID:8zUcbKKU0
>>704続き

 また県内診療所で、無資格者による助産行為を行っていたのは▽小清水産婦人科クリニック(平塚市徳延)
▽前田産婦人科(同市松風町)▽玉井産婦人科・小児科(寒川町)▽木島医院(同)。各診療所の院長や
助産師からの聞き取り調査や診療録、助産録などを確認して分かった。
いずれも堀病院事件の発覚以降は無資格者による助産行為をしていないという。
 小清水産婦人科クリニックは、91年の開業時から無資格者が内診行為をしていた。小清水勉院長(55)は
事件前は違法という認識が強くなかった。事件後、看護師を集めて『今後は一切やらない』と伝えた」と説明した。
前田産婦人科は80年の開業から行っていて、調査直前3カ月は月に1〜2件程度だった。
 一方、玉井産婦人科・小児科の玉井滋院長(58)は「事件前に分娩をやめている。施設名を公表すると聞いておらず、
調査にまじめに答えた人が不利になる」と反論した。木島医院の木島武俊院長(47)は「父親が院長だった約10年前までは、
緊急時にあった」と話した。
 県は9〜10月に分娩を実施している21診療所に緊急の立ち入り調査を実施した。独自で保健所を設置している横浜、
川崎、横須賀、相模原、藤沢の5市の診療所は対象外。来年度からは、病院と同様に診療所に対する定例調査が必要か検討する。【鈴木一生】


706 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 16:01:31 ID:KdAYPuWW0
>>705
>一方、玉井産婦人科・小児科の玉井滋院長(58)は「事件前に分娩をやめている。

GJ!

707 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 16:09:32 ID:0bWi+Mb20
>>706
http://www.tamai-clinic.jp/gynecology/02_introduction.html
まだ更新されてないって事かな?

708 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 16:18:07 ID:II7gerV50
>>704
無資格助産て、医師の医療行為を補助したのが無資格助産になるというのは
法律の解釈をねじ曲げてるのだが、医師法21条といい、法匪のやりかたは
えげつないね。まあ明らかな憲法9条違反の自衛隊が存在するのではなにも言えないが
ww

709 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 16:40:54 ID:96HQ+f9F0
>>706
いっせいにやめればいい。
結果は県が責任取れよ。

710 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 18:37:21 ID:AMc4k6WW0
ロシアの鉛筆コピペを思い出した。

711 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 19:29:13 ID:T+GUTHw10
「無資格助産」問題は捜査そのものだけでなく、
産科医会が「会員には通達を遵守するように言ってました」と言い訳したのが余計に響いたらしい。
開業医が「そんな指導された覚えは無いのに見捨てるのか」→分娩撤退

712 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 19:29:16 ID:1LyBUbCz0
【福島】医師不足解消へ手当アップ [11/20/2006]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164102676/

713 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 19:42:10 ID:nThjQjzQ0
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/index.htm
ひずむ現場から

さすが、大阪と言えるクオリティ。


714 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 19:48:58 ID:gS9+zVaj0
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61121a.htm
ひずむ現場から(1)格差の果て「墜落出産」
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61121b.htm
ひずむ現場から(2)分娩予約 先着月20件
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61121c.htm
ひずむ現場から(3)地域へ派遣医出せぬ

大阪市内の民間病院。女性は、通院中から、疎外感を覚えていた。

 母はアジア系外国人。10代の出産。夫は失業中。生活保護を受け、
出産費用が無料になる、助産制度を利用しての出産だった。「だからか」と思ってしまう。
「看護師は、ほかの人には丁寧な言葉遣いだったが、私にはそうでなかった」

 入院したのは7月中旬の夕方。分娩(ぶんべん)室の隣にある陣痛室で休んでいたが、
深夜、トイレに立ち、破水した。自力でベッドに上がれず、立ったままでナースコールを押した。
もう、頭が出かかっていた。だが、様子を見に来た看護師は、よく確認せず、
「気のせい」と言い残し、部屋を出ていったという。

 「このままやったら赤ちゃんの頭が圧迫されて、呼吸もできへんかもしれん」

 どうしたらいいのかわからなかったが、3回ほどいきむと、
下着に引っかかった。もう一度、ナースコールを押そうと体を少し動かした瞬間だった。
赤ちゃんが、頭から床に落ちた。

 「何で、こんなことになったんや」。
病院に駆けつけた女性の母親は、看護師らに激しく詰め寄った。


これってどう思います?被害妄想にしかみえないのですが。



715 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 20:04:38 ID:J6q4fb1G0
|     ∧        ∧        ∧        ∧         ∧         ∧        ∧
|    / ∧       / ∧       / ∧       / ∧       / ∧        / ∧       / ∧
|   /   ∧      /   ∧     /   ∧     /   ∧     /   ∧      /   ∧     /   ∧
| ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ  ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ
|月曜日  ̄ ̄) 火曜日  ̄ ̄) 水曜日  ̄ ̄) 木曜日  ̄ ̄) 金曜日  ̄ ̄) 休日出勤 ̄ ̄) 緊急呼び出し)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-    / ヽ-=・=-    /ヽ-=・=-    /ヽ-=・=-     /ヽ-=・=-    / ヽ-=・=-     /ヽ-=・=-    /
|__/    /   __/    / __/    / __/     / __/     /  __/     / __/     /
|/     /   /      /  /     /  /      /  /      /   /      /  /      /
|     //\       //\      //\      //\       //\     //\       //\
|   //  |\   //  |\   //  |\   //|\      //|\    //|\      //|\


716 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 20:32:45 ID:ggTBCOnt0
>>714
>母はアジア系外国人。10代の出産。夫は失業中。生活保護を受け、
>出産費用が無料になる
typicalDQNとして十分な資格をお備えの方とお見受けしましたw

717 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 20:50:30 ID:R38myklR0
>来年4月からは、助産制度の取り扱いをやめるのだと言う。
>「昨年から検討してきたこと。事前に妊婦検診を受けず、陣痛が起きてから
>突然やって来たり、大声を出したり。ルールを守らない人が多くリスクが高い」
>事務長は、「助産制度を扱う病院は、減ってきているのですよ」と、話した。

事務長GJ!

718 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 21:28:08 ID:zT58KSF+0
>>711
惨禍撤退婦人科のみにすればいい

719 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 21:35:27 ID:CfGs3Hhw0
ひずむ現場から(2)分娩予約 先着月20件
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61121b.htm

>愛染橋病院から南へ5キロ。大阪市立住吉市民病院の産婦人科を、今年、
>3人の医師が去っていった。
>
> 「月に当直を6、7回やって手術もやる。頭が働かない。私も50歳を超えて
>限界やった。死んでしまうかもしれへんと思いました」
>
> 辞めた医師の一人は、もう、お産を扱わないという。「とにかく、当直をやめた
>かった。辞めてアルバイト医師でも何でもやれば、のたれ死にすることはない
>やろうと」
>
> 後任の医師は見つからず、補充はない。今は常勤医2人、応援医1人の3人
>体制でしのぐ。分娩予約は、9月分から、先着20件に制限せざるを得なかった。

3人の産科医GJ!&激乙

720 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 21:40:43 ID:+rJHkxsF0
「当直」の意味は電話番程度の労働量とされてる筈なのにねえ。。。

721 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 21:47:00 ID:zT58KSF+0
>>719
まだ制限するだけ病院管理部はまともな感覚だが崩壊してるなw

722 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 22:13:22 ID:00J+0GNI0
アジア系の外国籍のはずなのに、駆けつけた母親が流暢な関西弁でクレームを付ける。
通常の外国人には取得不可能な生活保護受給。
わけのわからないクオリティのクレーム。

場所は大阪。
新聞は赤匪。

どうみても在日です。本当にありがとうございました。


723 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 22:22:09 ID:zT58KSF+0
>>722
10歳代でなまぽ?そんなのあり?エタ?

724 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 22:29:32 ID:HqpupKz40
>722
それと、わかるように書いた記事だったんですね。

725 :卵の名無しさん :2006/11/21(火) 22:52:38 ID:L1VS7ekb0
>>719
この病院の産婦人科閉鎖は時間の問題です。
このような事になった最大の原因は大阪市のえせ同和優遇政策の結果です。

726 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 22:56:08 ID:BKbM7+A70
>>715
そこまでやって訴えられたり、逮捕されたりするわけだ。
ひどいよな。

727 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 22:57:04 ID:e4cS0GUJ0
>>725
大阪市のなまぽ医療の聖地・芦原病院があの事件でなまぽ受け入れを
制限し始めたのがそもそもの大阪崩壊の始まり。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-04-25/2006042515_02_0.html
なまぽを受け入れるための融資だったのにね。

728 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/11/21(火) 23:04:43 ID:yAhFE5pu0
部落開放同盟のなまぽ聖地の芦原病院ときいて俺がやってきたよw
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/857879.html
おまいらあんましよそに出張すんなよw

729 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 23:07:31 ID:NeU30R9g0
>>723
単なるプー太郎じゃナマポはとれない。
このケースは親がナマポで「夫」っていうのが事実婚なだけで籍が入っていないことが考えられる。
それ以外だとP患の可能性もあるなあ。

730 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 23:12:05 ID:HqpupKz40
関西を見てると、B=チョン起源説、もわかるような気がする。
しかし、もともといたBが悪すぎたから、あそこのチョンは悪に磨きがかかっているんじゃないのか?
うちの地元だとチョンは深刻な問題は起こしてないぞ。

731 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 23:15:53 ID:rDhpan710
【鉄道】「電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。」銚子電鉄、HP上で異例のお願い★4 [06/11/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1164108503/

732 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 23:32:53 ID:CfGs3Hhw0
ぷぷ

7か月続いた出生数の増加、9月でストップ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061121-00000213-yom-pol

733 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 23:45:55 ID:FbIteaWW0
蛆テレビあたりに
美男美女が産科医やって、遊びほおけているドラマ作ってくれれば
産科医も増えるよきっと

734 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 23:52:23 ID:00J+0GNI0
>>724

結構、このシリーズを書いてる記者はなかなか分かってる気がする。
ネタをネタと見抜ける人間なら、うまいなーと思うよ。
縦読みみたいなものだ。


735 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 23:55:35 ID:KBWZkXR70
ちょいと古い話だが、アゲ


http://www.marimo.or.jp/~yuri/only/060508.html
【秋田】市職員、生活保護夫妻に暴言 「全て税金で何とかしろとはおかしい話」

生活保護を受けている秋田市の夫婦が妊娠したことを市保護課で相談した際、
担当者が「一般家庭でも簡単に子どもを産めない」「すべて税金で何とかして下さいというのは
おかしい話だ」などと告げていたことが分かった。市民団体は25日、
「人権侵害にあたる」と抗議した。
市はこのやり取りがあったことを認めている。

夫婦は長女(2)と3人暮らし。夫(28)は「うつ状態で半年ぐらいの完全休養が必要」
と医師に診断され、この1月から生活保護を受けている。

736 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 00:03:46 ID:OYjcyex00
>>735
市の言い分は全く正論だと思うが・・・・・。
”市民団体”ねえ・・・

737 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 00:14:45 ID:6Bs29S32O
>>719
残りの三人も逮捕される前に早くやめるべきです。
残ってるなんて、基地外沙汰!

738 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 00:46:16 ID:A+kj0yd40
>ひずむ現場から…×
>ひがむ現場から…○
現場記者の心が僻んだリポート記事を産むのなw

739 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 01:24:50 ID:FApNiYJj0
>>669 助産師の「約束指示」は違法。HPのイメージは違法。看護課長は違法
奨励派かな。助産師免許では非医業助産のみ。上位免許(准看護師、看護師)
免許が必要だろ。医業助産は診療所、病院しかできない。

740 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 01:36:50 ID:MGqTLk3t0
>>739
大学病院じゃ病棟でも約束指示、約束処方なんか有ってなきがごとしの扱いで、
あれもしない、これもしない、するのは電話だけ。
なのに、助産師はあれこれいろんなことをやっちゃうのなw。おっかねー。

741 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 01:39:28 ID:MGqTLk3t0
>>739
嘱託医師の専門(診療科)について

精神科、泌尿器科とかの先生がいるのにワロタ。
もっとワロタのは表の下の注釈。

平成15年12月 (社)日本助産師会調べ
調査対象は、分娩取り扱い登録のある助産所643か所。有効回答362(56.3%)
嘱託医ありと回答した304のうち、出張のみの助産所55か所

これ、資料価値あるんか?

742 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 01:47:17 ID:MGqTLk3t0
>>669
寝る前なのに、面白くてつい読んじゃったw

助産所における分娩件数及び転院(搬送含む)数

分娩件数 合計 10,548
転院(搬送含む)数 1,146

H16年で 分娩数の約11%が搬送ですか、、そうですか・・・。

743 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 02:09:51 ID:FApNiYJj0
>>742
そうですか。。初めて知りました。たしかに助産所では暗然を保証するお産を
おこなっておられるわけですね。勉強になりました。産科医負担が減る訳です。

744 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 07:30:54 ID:Ip4370pG0
>>741

そもそも「助産所業務ガイドライン」には、助産所で扱う妊婦は
嘱託医の診察を少なくとも二回受けることと記述されています。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/07/dl/s0714-7b.pdf
の6P

お産を扱う産科医以外を嘱託医にしている助産師ははなからこんな
ガイドラインは守る気がないのでしょうね。


745 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 09:37:27 ID:2tsmJnK50
助産師さんカムバック 来月横浜で不安解消に研修会
http://www.chunichi.co.jp/00/kgw/20061122/lcl_____kgw_____000.shtml

 資格を持ちながら現場を離れている「潜在助産師」を活用し、助産師不足の解消につなげようと、
日本助産師会県支部は来月1、2日に県総合医療会館で潜在助産師を対象にした研修会を開催する。
横浜市が共催。市健康福祉局は「研修会が復帰のきっかけになればいい」と話している。 (木村留美)
 市によると横浜市で勤務している助産師は421人(今年四月現在)。市内で必要とされている助産師数は
430人で、数字上はほぼ満たしているが、実際には地域や医療機関によって長期間募集していてもなかなか集まらない、
大規模病院に応募が集中するといった偏在が起きている。
 日本看護協会のまとめでは、2003年度に国内で就業する助産師数は約2万6千人といい、就業していない助産師も
ほぼ同数いるとみているが、市内の潜在助産師数については不明。助産師資格は看護師資格とともに取得していることから、
産科とは異なる診療科で勤務していることもあるという。
 研修会は、出産や結婚などを機に現場を離れた助産師らから「子育て中でも大丈夫か」「ブランクがあり心配」
といった声もあることから、研修会を通して不安を解消し、就業に結びつけてもらうことがねらい。
 研修会では「最近の母子保健の動向」や「助産師の働く場」をテーマに助産師や医師らが講師を務める。
無資格助産事件で、慢性的な助産師不足を理由としていた堀病院の副院長も講師として「産婦人科開業医から助産師へのラブコール」と題し講演する。



746 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 09:39:36 ID:2tsmJnK50
堀病院、院長ら書類送検へ 無資格者、内診の疑い
http://www.asahi.com/national/update/1121/TKY200611210459.html

 横浜市の堀病院による無資格助産事件で、神奈川県警は週明けにも、堀健一院長(78)ら医師と看護師、准看護師ら
計約10人を保健師助産師看護師法(助産行為の制限)違反容疑で横浜地検に書類送検する。厚生労働省は
看護師の内診を禁ずる通知を2度出しており、県警は2度目の通知以降も堀病院が無資格での内診を続けていた点を
悪質と判断した。産科医や助産師不足のなか、看護師が内診を行っていた医療機関が各地にあることが明らかになっており、
地検の処分が注目される。
 調べでは、03年12月〜06年8月、神奈川県大和市の実家から通っていた女性(当時37)ら十数人が出産する際、
院長らは看護師や准看護師に指示し、産道に手を入れて胎児の位置などを確認する内診行為をさせた疑い。
 厚労省は02年11月と04年9月、看護師による内診の禁止を都道府県に通知。1度目は助産行為の定義、
2度目では医師の指示でも看護師は内診をしてはならないとした。
 堀院長は朝日新聞の取材に対し、「通知は一つの見解だと思っていた」などと語った。
 堀病院では40年ほど前から看護師による内診が行われていた。内診方法については、医師や助産師、
ベテランの看護師が、新人看護師を指導。堀院長らは「訓練すれば内診をやらせても安全」と供述したという。
 無資格助産をめぐり、千葉地検は千葉県茂原市の産婦人科医院長を略式起訴し、同院長は04年2月に罰金50万円の
略式命令を受けた。一方、名古屋地検豊橋支部は11月、「違法だという明確な認識がなく、
健康被害の危険性も認められない」という判断で愛知県豊橋市の産婦人科医院長らを起訴猶予とした。


747 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 09:51:14 ID:I8droja20
ナウシカ「アスベルあなた知ってるのね?教えて!」
医事課のアスベル「妊婦さんに…襲わせるんだ。ここの病院なら、妊娠9ヶ月目でも分娩予約できるって。」
ナウシカ「!!なんて酷い事を…!うちの産科を襲わせたのも貴方たちなの!?」
アスベル「病院経営を守るためなんだよ、わかってくれ」
ナウシカ「その為なら同僚を犠牲にしてもいいというの?
貴方たちはマスコミと同じよ!」
アスベル「我々はマスコミとは違う!彼等は医者叩きに使うだけだ!」
ナウシカ「嘘だ!…貴方たちも話を捏造をしたでしょう…?
誰がそれの尻拭いをしていると思っているの…?」
アスベル「じゃあどうしろというのだ!このまま社会保険局の言いなりになれというのか!」
ナウシカ「違う、違うッ!」

748 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 10:08:19 ID://0iMhM20
>>715
|     ∧        ∧        ∧        ∧         ∧         ∧        ∧
|    / ∧       / ∧       / ∧       / ∧       / ∧        / ∧       / ∧
|   /   ∧      /   ∧     /   ∧     /   ∧     /   ∧      /   ∧     /   ∧
| ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ  ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ   ̄ ̄    ヽ
|月曜日  ̄ ̄)  当直  ̄ ̄) 火曜日  ̄ ̄) 緊急呼び出し) 水曜日  ̄ ̄)  当直  ̄ ̄) 木曜日  ̄ ̄) (以下エンドレス)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-    / ヽ-=・=-    /ヽ-=・=-    /ヽ-=・=-     /ヽ-=・=-    / ヽ-=・=-     /ヽ-=・=-    /
|__/    /   __/    / __/    / __/     / __/     /  __/     / __/     /
|/     /   /      /  /     /  /      /  /      /   /      /  /      /
|     //\       //\      //\      //\       //\     //\       //\
|   //  |\   //  |\   //  |\   //|\      //|\    //|\      //|\


749 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 11:15:37 ID:l/tyGwRM0
>744
眼科健診を二回受ければ良いんじゃないですか?

750 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 12:06:48 ID:8fV8KZAk0
当市市民病院もついに分娩を止めることに成りました、
周辺の公立病院から産科が無くなる中、「ウチんトコは頑張ってるなー−病院建て直すし・・・・」と思っておりましたが、ついに撤退だそうです、
市内には豪華な御産屋が有りますが、此れからどうするんだろー−?
近くに市民病院が有るからやって逝けたんだよな、
子癇だか悪寒だか知らんが、脳外科強い病院だから安心して御産屋できたんだよな。

751 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 12:27:49 ID:OLysuK4jO
御産屋ってのは助産院かな?
だったら冷ややかな目で経過観察
お産診療所なら婦人科に移行するだろうなあ。

752 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 12:37:28 ID:cUk1Wc+50
>>750 え、うわさの、のじぎく県中部の西脇病院から産科撤退するの?

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∩___∩.:.:.:.:.:。:::..*..゜.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:(⌒゙i,/      ヽ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:|  |★   ★  (⌒i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。:::..*..゜
.:.:.:.:.:.:.:.:i.ミ (_○_ )    i  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |∪| ★ r'  ).:.:.:.:.:。:::..*..゜.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ★丿    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
。:::..* ..:.:.:.:.:.:ヽ       ヽ.:.:.:.:.: 。:::..*..゜.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶★      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  .丶      .i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:☆ …⊂★   .i.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.: i | ヽ  i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  ∪  ★ 
                       ∧_∧ 西脇に行ったら
                      ( ::;;;;;;;;:)  北斗七星が見えるんかなぁ…。
                      /⌒:::;;;;;ヽ 何だ?あの星☆
                     / / ::;;;;;;;;:| |
            ,ニニニニニニ と./ゝ_;_;_ノヽつニニニニニ
           /:::/::::/::::/:::/::::/::::/::::/::::/::::/:::::::::
         /:::/::::/::::/:::/::::/::::/::::/::::/::::/::::/::::

753 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 12:43:08 ID:pHZxMlz30
勤務医は生かさず殺さずがいいんだよね

開業医としては経営のリスクもとらず、ハイリスク臨床もとりたがらない
勤務医には ヴォケ! といいたいところなんだが、こいつらが開業に流
れると、困るんだなあ

イヤなら辞めろとはいえん。むしろおだてて安く使いたいところなんだが、
生かさず殺さずのいバランスは難しいねぇ

754 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:07:47 ID:2tsmJnK50
ひずむ現場から(4)医師確保 もがく地方◆中国人研修・高額報酬・視察ツアー
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61122a.htm

 「中国では妊婦の数が多く、とても忙しいです。こちらは、休みでも呼び出されるなど、
時間に拘束されて違う忙しさですね」
 中国人医師の高嵩(こうすん)さん(34)は、今年2月から、盛岡市の私立岩手医科大付属病院で
「研修中」の身。だが実態は、産婦人科の貴重な戦力だ。
 外国人が医療知識、技術を学ぶ厚生労働省の「臨床修練制度」を使った“裏技”で、
医師不足に悩む県が、日本語コースを持つ中国医科大(遼寧省瀋陽市)から招いた。月約30万円の
「就学費」を支給。近く、小児科医も招く予定だ。
 「薬の処方はできませんが、カルテを書いたり、手術の助手をやったり。少しでも、忙しい先生たちの役に立ちたいです」
 「検定1級」の流暢な日本語、柔らかい物腰で、妊婦からの人気は上々。高さんが立ち会い、
帝王切開で長男を出産した退院間近の女性は、「先生に話をすると、安心できました。人柄ですね」と話した。
 1県で、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県を上回る広さ。県立病院と診療所は、全国最多で計27もあるが、
医師不足のため出産を扱っているのは9病院しかない。大半は医師が2、3人で「綱渡り」が続く。
県内の病院への医師派遣の役割を担う岩手医科大学医学部の杉山徹教授(54)は、中国人医師招聘に込めた、
もう一つの意味を説明する。
 「1人や2人招いても医師不足が解消するわけはありません。本気で対策に乗り出さないと
地方の医療はもう持たない。何もしない国へのメッセージです」





755 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:08:19 ID:2tsmJnK50
>>754続き


 全国有数の多雨地帯、三重県尾鷲市。熊野灘に面し、三方から急峻な山岳が迫る。大雨で
国道42号が通行止めになれば、紀伊半島の小さな街は、孤島となる。
 3月。市議会に驚きが広がった。三重大学からの医師派遣打ち切りに伴い、昨年9月、
市が市立尾鷲総合病院に独自で確保した産婦人科医の年俸が、このとき、明らかにされたのだ。
 5520万円――。
 他の診療科の医師たちの平均給料の3以上の額。伊藤允久市長は「津市で開業している医院を閉めて来てもらった。
政治的判断だった」と説明した。
 この夏の契約更新交渉で、医師は「病院に住み込み、年末年始の2日しか休んでいない」として、休日手当の上乗せを要求した。
 「3000万円も出せば、大学の助教授クラスが飛んでくる」。市議会の批判で交渉は決裂。
165人の赤ちゃんを取り上げた医師は病院を去った。
 昨年、6万3000人の署名を三重大と県に提出した「紀北地区に産婦人科の存続を願う会」の中心メンバー
久保忠利さん(66)は複雑な思いを吐露する。「そんなに高いんかと知って、びっくりしました。でも仕方がない。
来てくれる先生がいないのですから」
 10月、また津市から招いた後任医師の年俸は、約2700万円。別に5年勤務を条件に、年100万円の奨励金が加算された。


 〈自然を余すことなく満喫できる地。その目で町の雰囲気や病院、診療所を見てください〉
 産婦人科医をはじめ、へき地の医師不足が深刻な島根県。9月から、ホームページで、島根での勤務に
関心を持つ医師や家族を対象にした、2泊3日の無料視察ツアーへの参加を呼びかけている。
 神戸市内の内科医(38)は、産婦人科医がいなくなり、出産のために妊婦たちが海を渡った離島・隠岐の島町を視察した。
「今の便利な生活を捨てられるかというと、まだ、踏ん切りがつきません」。それが、正直な気持ちだ。
 「現代の赤ひげ先生はいるはず」と担当者は期待するが、これまでに島根を訪れた医師は3人。色よい返事は、まだ返ってこない。
 地方が、もがき続けている。

756 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:19:50 ID:2tsmJnK50
産科存続を中津市長に要望/市民グループ /大分
http://mytown.asahi.com/oita/news.php?k_id=45000000611220003

 中津市の市民病院が、医師不足で来年4月1日から産婦人科を休診する見通しになっている問題で、
同市の市民グループ「母と子のしあわせ守る会」が21日、621人の署名を添えて産婦人科存続を新貝正勝市長に要望した。
 要望書によると、出産できる医療機関が少なくなった中で、市民病院の産婦人科は中津地域の公立医療機関として
重要な役割を果たしているとし、市民の不安解消のためにも存続を、と訴えている。
 守る会の会員からは「現在、産婦人科で健診や治療を受けている人はどうなるのか」
「少子化克服のためにも、産婦人科は必要だ」などの声も出た。
 これに対して新貝市長は「思いは同じ。ただ、医師不足は市独自の努力だけでは難しい。
市民総ぐるみでの取り組みが必要だ」と答えた。
 市民病院の立山秀雄事務長によると、現在、産婦人科には3人の医師がいるが、12月末と来年1月末に1人ずつが、
九大医学部に引き揚げたり、民間に転出したりし、3月末には最後の産婦人科部長も九大医学部に引き揚げる。
このため病院側は、後任の医師確保のため、各方面に働きかけているが、非常に厳しい状況という。




757 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:23:58 ID:20QNQ4D+0
署名(笑)

758 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:28:40 ID:Mox6jjiMO
赤ひげ先生は感謝されてこそだと思うんだが…。
心の僻地に医者は来ない。

759 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:37:01 ID:dsc1Jt+n0
>750
これって貝塚のことじゃないでしょうかね。
近くの豪華参院はT口病院のことでしょうか?

http://www.hosp.kaizuka.osaka.jp/cgi-bin/topics/topics.cgi#_13
当院では、地域の乳がん死亡率減少に取り組むため、乳がん高度検診・治療センター等増改築工事を行っており、騒音等何かとご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願い致します。


工事期間
 平成19年7月頃まで


760 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:38:45 ID:QucyPYt70
「赤ひげ」という語を見るたびにカーゴカルトの話が思い出されます


761 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:41:13 ID:FVlegE7y0
>>760

カーゴ=箱物
お祈り=署名

ということですね。

762 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:43:00 ID:MlPUgi390
>>759
貝塚病院はまだあたらしい。
乳がん高度検診・治療センターはちょこっと建て増すだけ。
それに脳外はない。

763 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:49:58 ID:dsc1Jt+n0
http://www5.city.nishiwaki.hyogo.jp/n_cityhall/hospital/診療局紹介ページ/nousinkei.htm

>759
たしかに西脇が条件に合致しますね。
ただ貝塚、りんくうも撤退が検討されているのはたしか。
前テレビでやっていましたが貝塚の先生朝9時から夜10時まで昼食抜きで外来らしいですから



764 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 14:04:35 ID:cUk1Wc+50
>>763
脳外科が強いと言うのは、例の院長かと。新病棟が完成したら市から切り離して職
員の首切りしまくろうという、議会の議事録が流出したのもここ(僻地スレ)。周辺の
公立病院は産科引きあげ反対署名運動で、一時有名に。

僻地スレ28より
> 341 名前:卵の名無しさん :2006/08/10(木) 09:14:48 ID:SBJT/p9U0
>最近話題の兵庫県中部の公立病院
>院長(脳外科)が、「最近の若い医者には過労死するくらいの覚悟でやるやつは
>おらんのか!」と気違い発言
>偶然かもしれんが、同じ兵庫県中部の別の公立病院でも総務部長が
>「医者は適当に過労で死んでくれる方が好都合」とまたまた気違い発言
>この地域から医者は総引き上げするべきだな
>
>滅亡させるべき公立病院一覧
>
>西脇市民病院、加西市民病院、小野市民病院、三木市民病院
>兵庫県立柏原病院、公立社病院

> 433 名前:卵の名無しさん :2006/08/10(木) 19:09:17 ID:oXfsJLWo0
>> 341
>俺、そいつらの件知っているぞ。
>前者は西脇病院、後者は柏原病院だろ。

765 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 14:07:09 ID:cUk1Wc+50
>標語県中部の病院の概況/香ばしいですよ・一気に崩壊しますね
>県立か茨病院 循環器この3年で6名が開業逃散で来月から心カテ中止
>か茨日赤 医師不足で閉鎖
>笹山病院 兵庫医大の援軍無く玉砕間近
>にしわ期病院 意思手当全廃で眼科崩壊、精神科も玉砕間近 神大2内の援軍無く来年より
>消化器内科5名へ。循環器撤退予定。DQN開業医から日曜日の日直援軍も 火に油を注ぐ
>可能性大
>火災病院 現在炎上中 産婦人科 泌尿器閉鎖 小児科も玉砕間近
>尾の市民病院 小児科単科病院として存続決定予定(近隣の小児科産科はすべて閉鎖)
>幹市民病院 不採算科はすべてバイト医でまわす(産科・小児科・精神科・眼科) ここが最後
>の砦か・・・

766 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 14:08:47 ID:cUk1Wc+50
>>くすのき県のにしわ期市民病院からまたまた自爆燃料投下です。大ぼらフキ院長が
>>西脇市消防に「当直医の診療科目にかかわらず、とりあえずは救急車はすべて受け
>>入れる!」と市の救急医療会議で公言されました。メジャー・マイナーの先生方すべて
>>が漏れなく「お産」に立ち会えるチャンスですよーw
>
>でおなじみの、準聖地である西腋市民病院ですが、内科が合わせて4人に減少、眼科
>は撤退、泌尿器科の撤退予定が明るみに出て、なんと院長自ら当直する羽目になって
>いるそうです。どんな救急でも受けてくれるそうですので、困ったら西腋へ救急車で行こう!
>どんな病気でも院長が瞬時に完璧に診断し、完璧な方法で治してくれること請け合いです

767 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 14:17:24 ID:B3BFnXNa0
>>750
撤退オメ

768 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 14:28:03 ID:cUk1Wc+50
>>763
Yahooで調べると、近くに豪華な産科医院があるというのも合致します。

いや、今度は釣られんぞ。確実に裏を取らねば。

769 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 15:33:31 ID:QtXyqLaT0
>>763
>医師を募集しています(9/13)
>(特に、眼科、内科、麻酔科、放射線科、小児科、産婦人科、外科、病理)
メジャー崩壊ですね。
ハゲワラ

770 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 15:37:01 ID:Y6TQh0ac0
>>745 :卵の名無しさん :2006/11/22(水) 09:37:27 ID:2tsmJnK50
どうして記者は嘘を 書くのか??
×助産師資格は看護師資格とともに取得していることから、
【解説】 助産師免許は看護師免許と共に取得される訳ではない。
別試験である。合否は別である。看護婦免許を持たない助産師
はいないと世間に、意図的に思い込ませ、なら点滴可能と勘違い
させている。実際に助産婦免許合格で、看護師免許が不合格のケ
ースがある。この場合が、真実の助産婦資格である。助産院開業は
OK。注射等の医業助産はすべて不可。看護師免許がないと駄目。
本来戦後、産婆の開業免許で、診療所・病院で働く医業免許でない。

771 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 15:44:00 ID:Y6TQh0ac0
739 :卵の名無しさん :2006/11/22(水) 01:24:50 ID:FApNiYJj0
>>669 助産師の「約束指示」は違法。HPのイメージは違法。看護課長は違法
奨励派かな。助産師免許では非医業助産のみ。上位免許(准看護師、看護師)
免許が必要だろ。医業助産は診療所、病院しかできない。

なるほど読むと歴史的に矛盾しない。 

772 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 15:46:56 ID:Tcxdvvs00
おもしれえ。除算師にどんどんやらせてみようぜ。何が起こるかwktkだが。

773 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 16:17:19 ID:2tsmJnK50
特集:お産 ひずむ現場から
(1)格差の果て「墜落出産」 http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61121a.htm
(2)分娩予約 先着月20件 http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61121b.htm
(3)地域へ派遣医出せぬ http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61121c.htm
(4)医師確保 もがく地方 http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61122a.htm

774 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 16:34:29 ID:Xpb9V+pt0
>>773

医療崩壊を招いたマスコミが何をえらそうに記事にしているんだかw
マスコミは本当に日本のガンだね。

775 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 16:35:10 ID:2tsmJnK50
激務、ギリギリの産科医 ◇お産トラブルに対応 国立長崎医療センター◇
http://mytown.asahi.com/nagasaki/news.php?k_id=43000000611210003


 奈良県で8月、重体になった妊婦が19の病院に受け入れを断られ、死亡する問題が起きた。
産科医は全国的に不足傾向にあるとされるが、県内で同じような事態が起きる心配はないのか。
お産のトラブルが起きた時の受け入れ先の一つ、国立長崎医療センター(大村市)の一日を追った。(仲村和代)

○帝王切開3件・筋腫手術・外来診療 終日休む間もなく
「根性論ではもう限界」地域全体であり方考えて、指摘
 15日午前9時。安日一郎産婦人科部長が最初の手術に取りかかった。帝王切開で双子の赤ちゃんを取り上げる。
入院中の妊婦が早産しかかり、緊急に入った手術だった。
 1時間半後、産声を聞いた安日部長は休む間もなく別の手術室へ。朝一番で予定していた子宮筋腫の女性の手術が待っていた。
約3時間の手術を終えた後は外来診療だ。
 午後1時半。予定より1時間遅れで、双子を妊娠中の女性2人の診察が始まった。来年2月に出産予定の女性(36)は早産の心配があった。
「早めに入院しておけば、出産前に一度、家に帰れるかもしれませんよ」。そう話しかけると、電話で入院の段取りを済ませた。
 2時10分。今度は別の病棟へ。エレベーターには妊娠8カ月の妊婦の姿があった。市内の診療所で、
胎児の酸素が不足している可能性があると診断され、救急車で運ばれてきた。
 「今朝は赤ちゃんの動きはどうだった」。妊婦から聞き取りをしながら手術室に向かう。帝王切開で無事に出産。
続いて別の妊婦の双子を帝王切開で取り上げた。
 手術がすべて終わったのは午後8時半。この日、安日部長は4件の手術をし、3人の母親から5人の赤ちゃんを取り上げた。
この間、口にしたのは2杯のコーヒーだけだった。
 「週に数日は、このくらいの忙しさ。個人のエネルギーでミスを防いでいますが、根性論で続けるのはもう限界」と安日部長は言う。
 長崎医療センターの常勤の産科医は4人。この日、ほかの3人も終日、手術や診察に追われた。


776 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 16:35:41 ID:2tsmJnK50
>>775続き

 センターには、入院や緊急の手術の必要がある妊婦が月平均14人運ばれてくる。県央や離島のほか、
長崎市、県北、県外からも搬送される。
 当直はないが、救急に備えて夜間は週2日、土日も月3、4日は拘束される。36時間、寝ずに手術と診察を続けたこともある。
 県によると、県内で年間に生まれる赤ちゃんは約1万2千人。厚労省の推計では、帝王切開は約15%。
さらに妊婦が救急車やヘリコプターで搬送される「母胎搬送」は年間300件前後に上る。
 危険の伴う出産は、「基幹病院」と呼ばれる医療センターと佐世保市の市立総合、佐世保共済、長崎市の市立市民、
長崎大付属の5施設に集中しているのが現状だ。
 県医療政策課は「地域の実情にあったシステムが有効に機能しており、(妊婦が)たらい回しにされることはない」
としているが、安日部長は「あと1人来たら県外にお願いしなければ、という状態は時々ある。開業医との連携など、
地域全体で、これからのあり方を考える必要がある」と指摘した。




777 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 16:49:47 ID:uTZtCSsA0
>>776
県医療政策課は「地域の実情にあったシステムが有効に機能しており、(妊婦が)たらい回しにされることはない」
県医療政策課は「地域の実情にあったシステムが有効に機能しており、(妊婦が)たらい回しにされることはない」
県医療政策課は「地域の実情にあったシステムが有効に機能しており、(妊婦が)たらい回しにされることはない」
県医療政策課は「地域の実情にあったシステムが有効に機能しており、(妊婦が)たらい回しにされることはない」
県医療政策課は「地域の実情にあったシステムが有効に機能しており、(妊婦が)たらい回しにされることはない」
県医療政策課は「地域の実情にあったシステムが有効に機能しており、(妊婦が)たらい回しにされることはない」
県医療政策課は「地域の実情にあったシステムが有効に機能しており、(妊婦が)たらい回しにされることはない」

778 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 16:57:21 ID:2tsmJnK50
奈良・妊婦転送死亡:脳内出血死、9年前の提言生かせず−−「CTに有用性」
◇旧厚生省研究班「CTに有用性」
http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/news/20061121ddf001040005000c.html

 妊産婦に異常事態が起きた場合、分娩施設内で速やかに処置できるよう、医師数や検査機能の充実など
体制整備を求める提言を、旧厚生省研究班が97年にまとめていたことが分かった。全国約200人に及ぶ
妊産婦の死亡原因を詳細に分析して導き出した報告。だが今年8月に奈良県の妊婦が脳内出血で死亡した問題では、
分娩施設や搬送システムの体制不備など地域の産科救急体制の危機が浮き彫りになり、9年前の貴重な提言が生かされなかった形だ。【根本毅】
 「妊産婦死亡の原因の究明に関する研究班」(班長、長屋憲・吉祥寺南町診療所院長)の報告によると、
91〜92年の妊産婦死亡は230人に上った。調査できた197人の死因は、子宮破裂などによる出血性ショックが
74人で最も多く、次いで脳出血が27人だった。
 死亡例の分析で、転送された施設(大学病院を除く)の産婦人科の平均医師数は、常勤が4.4人、当直は0.6人。
麻酔科医なども少なく、「十分な24時間体制とはあまりに懸け離れた現状」と指摘した。一方、死亡した妊産婦の分娩を
当初扱った施設は、より体制が貧弱で「マンパワーや検査機能の不備が死亡に大きく影響した」と分析した。
 脳出血では、頭痛を訴えたのに診断・搬送が遅れた例もあった。診断について「頭痛や血圧上昇、意識消失があると、
産婦人科医の多くは妊娠中毒症や子癇発作と考え、その治療を優先させる。これは現時点では正しい」とした。
その上で、CT(コンピューター断層撮影)の有用性に触れ、「どの症状なら脳出血を疑い、画像診断(CT)すべきか
ガイドラインを示す必要がある」と提言した。
 今回の奈良のケースでも夜間、脳外科医と麻酔科医が不在で、産科医と内科医計2人で対応。報告書の指摘と同じように
頭痛や意識消失などの症状があったが、失神や子癇発作と判断し、CTは撮らなかった。
 長屋院長は「9年前と変わらず、全身管理の専門家や設備がほとんどない状態で大多数の分娩が扱われていることが最大の問題。
こんな危険な環境での分娩は、日本ぐらいなものだ」と早急な改善を訴える。



779 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 16:59:44 ID:8LzXLDgo0
>>778
>産婦人科医の多くは妊娠中毒症や子癇発作と考え、その治療を優先させる。これは現時点では正しい」とした。
>その上で、CT(コンピューター断層撮影)の有用性に触れ、「どの症状なら脳出血を疑い、画像診断(CT)すべきか
>ガイドラインを示す必要がある」と提言した。

子癇で救命できたであろう患者を殺すガイドライン

780 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 17:06:45 ID:QtXyqLaT0
>>773
〈平成19年6月分までの分娩予約は終了しました〉
ワロタ
そのうち「出産権」をヤフオクで売り出す奴きっと出るぞww


781 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 17:07:13 ID:Fp9578pC0
>>778
 >長屋院長は「9年前と変わらず、全身管理の専門家や設備がほとんどない状態で大多数の分娩が扱われていることが最大の問題。
>こんな危険な環境での分娩は、日本ぐらいなものだ」と早急な改善を訴える。

「助産院での分娩は危険だ」ということだな!

782 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 17:17:56 ID:XSF2OrRa0
ホスピス:末期がん患者の緩和ケア考える 諏訪中央病院・鎌田名誉院長が講演 /奈良
>http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061122ddlk29100649000c.html

鎌田さんは最近の医療現場の現状について、「医療は科学分野ながら、心を持った人間を相手にした科学だということを研究者が忘れているのではないか」と指摘。
「地域の医療は、ホスピスを核に温かいものに変わるはず」と期待を込めた。

【青木絵美】
【青木絵美】
【青木絵美】

783 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 17:18:30 ID:8LzXLDgo0
実は一連の流れは巧妙に仕組まれた日本版一人っ子政策である。
批判は国ではなく医療者に向かう。



という妄想

784 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 17:53:20 ID:yaCZJxNG0
今日関西のABCで18:17以降にこんなのをやるって。
悲鳴病棟(2)”休めず、眠れず…”産科の嘆き

785 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 17:53:45 ID:gzR5WAeN0
>>783

それ、妄想じゃないから。

ヒント:D通

786 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 17:57:48 ID:DxQKMV+l0
なに!ケイヨーD2はそんな裏活動もしていたのか!
もう嵯峨ニックでは買ってやらん

787 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 18:23:05 ID:QtnvoQS10
>>771

たとえ看護師資格を取っていたとしても
医師が管理監督(その場で!)していない点滴は違法です
・・・・嘱託医というのは毎日その助産所に勤務し妊婦の診察をしているわけではないのです
助産所に立ち入り検査して点滴を指示したという医師がその前にきちんと診察をしていたか確認すべき
一般常識から考えて無診察での勝手な点滴であるのは間違いがありません
ましてや超音波検査は医師または臨床検査技師以外は単独では施行不可です
さらにその場で妊婦に対して色々なコメントをするなんていうのは医師法違反以外の何物でもありません

788 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 18:25:13 ID:2tsmJnK50
>>784
犬救出劇の後、CM明けにくるお。

789 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 18:52:35 ID:yaCZJxNG0
うpしますた。
反映されるまでにちと時間が掛かりますです。

ttp://www.youtube.com/watch?v=Tn4oaS-FnqQ

今回は割に産科医の現実を見てる内容ですね。

790 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:03:22 ID:JQGtVQTE0
>>787

あのさー、お産はサンバがやるって言ってるんだから全部やらせりゃ
いいじゃない。点滴も誘発も吸引も鉗子も帝切もやらせりゃいい。

おいら産婦人科医だが別にお産が無くても生きて行ける、というか
別にお産に関わりたく無いし。これからお産一件に二万保険代払う
んでしょ?あほらし。

助産師じゃなくてお産医師にすりゃいい。何をムキになって
反対するのよ。

791 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:09:44 ID:QtnvoQS10
>>790
お産とらなきゃいきていけないわけじゃないなら
さっさと産科なんてやめろよ(笑
誰がとったってその後のことは関係ないだろうに


>助産師じゃなくてお産医師にすりゃいい

こりゃまた医師免許の安売りだねぇ


792 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:21:11 ID:JQGtVQTE0
>>791

いやだから、もう産科はfade outして、年数例になったんだ。もうすぐ婦人科onlyにできる。本当に嬉しいよ。

産婦人科になったときはお産が好きだったんだが。すっかり嫌いになった。お産に関わるなんて、ほんとアホらしくて...。

793 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:23:26 ID:JQGtVQTE0
助産師、何でもやって良いことにして完結させろ。
医者に関わるな。
赤んぼ死んでも母親死んでも送ってくるな。

それなら、お産医師でも良いだろ?

794 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:30:13 ID:nHS+Nzzw0
>>793
それで助産師が声高に声を上げて免責されたら医師も免責を叫ぼう。
免責されなければ、助産師が壊滅するだけだから無問題。

795 :U-名無しさん:2006/11/22(水) 19:36:32 ID:rmkd3WLk0
今の制度・法制のままで、『助産師の利用を拡大しましょう』という流れになると
とりこむだけとりこんで、
リスクがハセーイしたらどしどし病院におくりつけてきたりしてな
んで不幸な転帰のバーイPt.Familyと一緒に医師をせめまくる、ってな
構図が思い浮かぶんだが。

796 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:39:56 ID:QtnvoQS10
>>793
本音は同じなんだが
現状制度にないことを叫んでも意味はないよ
法律を守っていない助産師はとことん追い込ませる(法治国家なんだから当たり前)
その上でどんどん助産を増やさせればいい

>>795
押し付ける病院を今以上のスピードで減らすのが肝要です
医者が逃げれば箱だけですから
医者を逃げさせるのが重要ということでしょう

797 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:41:43 ID:Z0vPyTFa0
>>795
送る産科標榜病院がなければ無問題
医師を責めようにも、元からいないものを責めることはできない

もしそれで悲鳴が上がるようなら強大な政治力で何とかするんでしょ
たぶん
知らんけど

798 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:46:38 ID:A+kj0yd40
そん時は政治家がお産とるのかな?

799 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:48:54 ID:QtnvoQS10
>>797
そこではじめて>793になるんじゃないかな
でも、助産師で何が出来るかはとっても興味深いところです

800 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 20:38:18 ID:rPS5EM2T0
5000千年前から言われていた
出産が危険であるという先人の知恵が
また無視される形となった

801 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 20:47:42 ID:Ip4370pG0
>>800

500万年前だとやっと直立歩行し始めた頃ですな。

802 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 20:49:09 ID:rPS5EM2T0
直明けだとミスが多いな

803 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 20:58:53 ID:md+zbPRm0
>>802
タイーホされないようお気を付けて

804 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 21:00:16 ID:WTnCk8Tk0
>>786
予想もしてないスレで同郷発見

805 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 21:23:13 ID:2tsmJnK50
横浜の堀病院、院長ら書類送検へ・看護師ら内診の疑い
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061122AT1G2201222112006.html

 国内有数の出産数の産婦人科病院「堀病院>」が看護師らに資格外の「内診」などの助産行為をさせていた事件で、
神奈川県警生活経済課は22日、堀健一院長(78)や看護師ら計約10人を来週にも保健師助産師看護師法違反
(助産師業務の制限)の疑いで書類送検する方針を固めた。
 厚生労働省は2002年と04年の2回にわたり、子宮口の開き具合を確認するなどの内診を看護師がすることを
禁じる通知を出していた。堀院長は「開業以来約40年にわたり、看護師らに内診をさせていた」と話しており、
同課は看護師による内診の常態化は悪質性が高いと判断した。


806 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 21:24:32 ID:2tsmJnK50
少子化に関する意見を募集 −内閣府、ホームページ上で募集を実施−
http://www.fukushi.com/news/2006/11/061122-b.html

 内閣府は、今年6月に決定した「新しい少子化対策について」を踏まえた少子化対策を推進しているところだが、
子どもを安心して生み、育てやすい環境を整備するため、すでに実施されている施策について、
運用面で改善すべき点はないか、少子化に関する意見をホームページ上で募集する。
 昨年(2005年)は、1899年に人口動態の統計をとり始めて以来、初めて出生数が死亡数を下回り、
総人口が減少に転ずる人口減少社会が到来した年となった。出生数は106万人、合計特殊出生率は1.25と、
いずれも過去最低を記録。この少子化傾向が続くと、人口減少は加速度的に進行し、21世紀半ばには
総人口は1億人を割り込み、2100年の総人口は現在の半分以下になると見込まれる。人口の高齢化もさらに進行し、
やがて3人に1人が65歳以上という極端な「少子高齢社会」が継続することになる。
 今回意見募集するテーマは、「出産育児一時金など、出産時の経済的負担について」と「不妊治療について」の2つとした。
 出産育児一時金は、出産時に医療保険から支給されるもので、2006年10月に、30万円から35万円に引き上げられた制度。
また、従来、立替払いをして後で保険者へ請求していたものが、今年10月以降、保険者から直接産科医院に支給されることにより、
出産時点での現金準備の負担が軽減されることとなっている。
 不妊治療に対する助成制度は、特定不妊治療(体外受精と顕微授精)を対象に、地方公共団体が指定する医療機関から
1年度あたり上限額10万円支給されるもの。支給期間については、2006年4月に、通算2年から5年に延長されている。



807 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 21:57:52 ID:vJcPhjF80
>>804
ケイヨーデーツーって今はホーマックじゃないのか?

808 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 21:58:00 ID:FApNiYJj0
>>805
同課は看護師による内診の常態化は悪質性が高いと判断。
同課って あの課? 除算しの違法の悪質性についてはどういう判断なのかな。

809 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:06:42 ID:FApNiYJj0
>>790
他科の医師に失礼だろ、ケツ拭かせるのもナ。

810 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:20:43 ID:3Sm/1vFy0
無資格の超音波検査ってのが
富士見産婦人科病院が検挙された理由じゃなかったっけ

811 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:32:37 ID:8LzXLDgo0
   ∩___∩         /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ        i ノ       `ヽ'
  /  ○   ○ |        / `(○)  (○)´i、   先生助けてっ!
  | U  ( _●_)  ミ      彡,U ミ(__,▼_)彡ミ    カイザーやってみたら
 彡、    |∪| ,,/       ,へ、,   |∪|  /゙    赤ちゃんまでカイザーしちゃったのっ!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_      / '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3 /;|   /`ヽーっ   /    |
│   ヾ    ヾl  ⊃|;';;|   |  ⌒_つ ソ     │
│    \,,__`'ー-⊃ノ    ヽ⊂'''''"__,,,ノ   |
   助産師              助産師
  
 +   +
|  +  +
|" ̄ ゙゙̄`∩  +        死んだクマか?  
|      ヽ +  +  +    先生の判断ミスだクマー
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、+      くっつけたってダメだクマー
| (_●_)  ミ     ヾつ +  家族は訴えるって言ってるクマー
| ヽノ  ノ●   ● i      あとは知らんクマー
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ

            △ 
          (´・ω・)
          (∪ ∪
           )ノ
        ./ ,' 3  `ヽーっ 
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"




812 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:45:16 ID:MAz7nid90
>同課は看護師による内診の常態化は悪質性が高いと判断した。

「悪質性」って・・・
何がどうして悪質なんだかわかりません。
厚労相の通知のほうがよっぽど悪質性が高いわ。


813 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:49:52 ID:96OvG0390
>>812
禿同。
この通知には除算しの利権が
からんでいると思うのは俺だけ。

得するのは、除算しだけだもんな。

814 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:54:35 ID:h7YjNjIe0
堀くらいの規模だともう建物の借金とか返し終わってるんじゃないかな?
あてつけじゃないけど業務大幅縮小してお産扱い取りやめて欲しいなあ。
縮小して婦人科のみにしたら…

つーか行政処分でお産扱い中止命令くらい出してみろや、糞行政が。

815 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 23:01:20 ID:FApNiYJj0
助産師の医業は法律で初めから禁止されております。
だから医業(医療)ミスになりません。
ミスがあるなら100%搬送を引き受けた産科医のミスです。
(場合により、精神科、皮膚科も。。。。。)

816 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 23:10:55 ID:7gCM2cDh0
>>815
じゃあ、傷害致死だろ。

817 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 23:13:55 ID:JImHSqnQ0
殺人罪・・・

818 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 23:14:31 ID:xUWawexp0
>>768
またガセだよ。西脇から産科がなくなったら、兵庫県中部の基幹病院の産科は
全滅じゃん。いくらなんでも、そんな住民無視の人事異動はないはずだよ。
あのあたりは、どんなデマがいつ出てきても、もう誰も反応しなくなってるよ。

819 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 23:17:39 ID:YlASGSZv0
ところで5人のラストサンカイってどうなったの?
提訴したの?

820 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 23:57:17 ID:9rowWZ8E0
いくらなんでも、そんな住民無視の人事異動はないはずだよ・・・そんなふうに思っていた時期が(ry

821 :名無しさん@七周年:2006/11/22(水) 23:59:41 ID:AzjvadmA0
セブンイヤーズ イン オワセ

822 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 00:04:24 ID:fsZrwJ230
先程WBS見ていたらコメンテーターの小谷なにがしが「インドのお医者さんてレベルが凄く高いらしいですね」と発言
貴様 この国の医者がどれだけ安い医療費で世界一高いレベルの医療しているの知らないのか!!!!

823 :名無しさん@七周年:2006/11/23(木) 00:06:45 ID:rAyzwr8j0
知らないんだろ

824 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 00:13:54 ID:73z/fGgD0
やはり一度完全崩壊させてしまうのが最善。

825 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 00:31:37 ID:vGo9H0fh0
神奈川の婦人科医で、助産婦に好意もってる奴なんていないんじゃないの

826 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 00:43:48 ID:SZi0oM5F0
だったら搬送受けるなよ

827 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 00:54:41 ID:qzZj0Q/x0
受けたらおしまい。除算しのドロドロお産うけたくない。
 でも公立ではちょっと。 やっぱ公立からは全員退避!。

828 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 01:00:58 ID:T7LXaf1b0
インドのマスコミはレベルが高いらしいよ。

829 :卵の名無し:2006/11/23(木) 01:01:21 ID:5ymCw1LV0
>>825
ふれあい病院の早乙女○子女医は助産師大好きです。自分で助産医師と名乗っています。

830 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 01:18:41 ID:qzZj0Q/x0
死ぬんじゃない!生きるんだ!直ちに総員 甲板集合せよ!
いいか 艦と共になんて思うんじゃない!貴様らのすることはな!
生きて日本国を建て直すことだ! 総員タダチニ、タイヒ!
数分後、逃げ遅れた乗組員は火柱となった。辛うじて退避に
間に合った乗り組み員にも容赦なく機銃掃射が加えられた。

831 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 02:00:36 ID:DPeW3V500
進歩のない者は決して勝たない。
負けて目覚めることが最上の道だ。
日本は進歩ということを軽んじすぎた。
私的な潔癖や徳義にこだわって、真の進歩を忘れていた。
敗れて目覚める。
それ以外に、どうして日本は救われるか。
今、目覚めずしていつ救われるか。
俺たちは、その先導になるのだ。
日本の新生に先駆けて逃る。まさに本望じゃないか。

832 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 05:06:30 ID:fCYFM0K30
在日新聞系列と比べると少しはアカピー系列の報道が
ましになってきている印象。

833 :卵の名無しさん :2006/11/23(木) 06:11:17 ID:sQyTac540
ただいま 臨時ニュースがはいりました。飯台からの情報によると、11/21
K教授(46)が子宮単摘をして数時間後に腹くう内出血で再開腹になったそうです。
患者死ななくてよかったですね−−−−−−



834 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 07:42:45 ID:r0NX658Q0
県立病院の産科・小児科廃止=医師不足の実態浮き彫り−兵庫
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061122-00000185-jij-soci

>兵庫県が、県立加古川病院を移転して加古川市内に整備する新たな県立病院で、
>小児科と産科を廃止することが22日、分かった。両診療科で深刻化している医師不足が、
>県立病院にも波及している実態が浮き彫りになった。 
>(時事通信) - 11月23日6時3分更新


箱物を作っても医者は来ないことを学べ!

835 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 09:15:19 ID:UVit422Y0
>>834
>学べ!
嫌です

836 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 09:31:34 ID:UQlaSsi90
>>834
西脇じゃなくて、県加古だったか。あっこは数年前から事実上産婦人科と小児科は
しまってたから、正式に閉めただけだろ。ちなみに、神大系医師が逝きたくない病院
のNo3に入るんじゃまいか。

837 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 10:02:13 ID:HbAlhun20
無資格助産、週明けにも書類送検 堀病院長と看護師ら10人
http://www.sankei.co.jp/local/kanagawa/061123/kng000.htm

 横浜市瀬谷区の産婦人科「堀病院」による無資格助産事件で、県警生活経済課は22日までに、
保健師助産師看護師法(助産行為の制限)違反の疑いで、堀健一院長(78)と看護師ら約10人を
週明けにも書類送検する方針を固めた。看護師らによる内診は堀病院だけでなく他の医療機関でも
行われていたことが判明しており、横浜地検は無資格助産の危険性を慎重に検討したうえで、立件の可否を最終判断する。
 同課は8月下旬に堀病院を家宅捜索し分娩記録の分析や関係者の事情聴取を続けてきた。その結果、
医師か助産師にだけに認められる出産前の「内診」を、看護師や准看護師に行わせていたと断定した。
厚生労働省が平成14年と16年に看護師の内診を禁じる通知を出していたが、それ以降も無資格助産が
恒常的に続けていた点も同課は悪質と判断した。
 調べでは、堀院長は平成15年12月29日、神奈川県大和市の実家から通っていた女性=当時(37)=が
出産する際、産道に手を入れて胎児の位置などを確認する内診行為を准看護師数人に行わせていたほか、
県警の家宅捜索を受ける今年8月まで、妊婦計十数人に対して無資格助産を繰り返した疑い。
 女性は女児を出産後、大量出血し別の病院に転院したが、16年2月に多臓器不全で死亡した。
 堀院長は捜索直後の会見などで、「(昭和34年の)開業当初から私の指示で看護師らに助産行為をさせていた。
禁止と知っていたが、お産を減らすわけにはいかなかった」と話していた。
 ただし、堀病院の事件を受けて実施した県や横浜市の調査でこれまでに計10カ所の医療機関で看護師らによる
内診行為が確認されており、無資格助産が各地の医療機関で広く行われていたことが判明した。
日本産婦人科医会も「看護師の内診が認められないなら産科医療は崩壊する」と反発している。
こうした事実との整合性も踏まえ、横浜地検がどのような判断を下すか注目される。



838 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 10:23:23 ID:QH4neCiP0
>836
http://www6.ocn.ne.jp/~kakogawa/sinryoubu.htm

でも加古川には脳神経外科はないですよ。
やっぱり西脇説が濃厚なんじゃないですか?


839 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 10:33:40 ID:QH4neCiP0
>829
この先生って確かに助産師の味方ですね。
ここにも名前が出てるし
http://do-osan.socoda.net/
http://e-mama.ocn.ne.jp/advice/physical/saotome_profile.html

きっと女性に人気のある先生である特定の女性患者から熱狂的に支持されるタイプの
先生なのでしょう。
いろんな有名な病院を転々とされてますがスタッフには人望が厚いのでは?
でもこれを助産師協会や左巻きの人たちに変に利用されないようにねがいます

こういう女医さんって女性専用外来をするとメンタル系の方がたくさんこられて大変だろな・・・。



840 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 10:36:07 ID:87ZHPFJq0
>>830 機銃掃射は誰?厚ロウ省大臣? 厚生小一課長? 助算師? み○○?


841 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 10:40:09 ID:QH4neCiP0
この人前は今後は妊婦も生む場所がなくなると覚悟しましょうと現実に即した意見を書いて
おられましたが以下の記事を読むとちょっとまだまだ現実が把握しきれてなくて
頭の中にお花畑が咲いているとおもいませんか?

http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20061031A/

奈良県の町立大淀病院のたらい回し事件にショックを受けた方は多いことでしょう。
この事件では、出産中に意識を失った妊婦さんの搬送が19病院で断られ、
やっと見つけた大阪の病院で脳出血と判明。帝王切開で出産しましたが、
お母さんは一週間後に亡くなってしまいました。

10年くらい前に各地で周産期センターが整備されたとき、
その地域に必要なベッド数が試算され、
センター認定を受ける施設はそれが満たされるように集中治療室の工事をして
規模拡大をしたはずです。しかし、その数値が、
今の現状とは合わなくなっているのではないでしょうか。

受け入れを断らない病院も必要か
アメリカでは、いかなる理由があっても受け入れを拒否してはいけない病院がある、
と聞きます。もしかしたら、日本にもそのようなシステムが必要かもしれません。
あるいは、生命の危険があり得る人を一刻を争って搬送したいケースをもっと余裕があるケースと
区別する仕組みがあってもいいのではないでしょうか。



842 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 10:53:49 ID:9uH01FbD0
アメリカぐらい厳格にトリアージすればね。
日本でそんな事しても今の民度じゃ無駄。
2次3次救急に患者の診療拒否の権限(もちろん免責)を作ってくれるだけで
大分マシになるとは思うが…

こんなとこでいっても意味ないか。

843 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 11:15:54 ID:QH4neCiP0
【社会】県立病院の産科・小児科を廃止 医師不足の実態浮き彫り…兵庫

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164230787/l50



844 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 11:43:40 ID:k3NoLVF60
>>841
どうかん。
自分の周りだけの狭い世界に同化されちゃって思考停止状態と思われます。
ボーグみたいだなww

845 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 11:48:59 ID:KwDrWpgO0
>>829
ふれあい辞めたよ。
汐見台に移ったけど、慈恵がどうでることやら。

846 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 12:39:49 ID:S2was2Yq0
>>837
>女性は女児を出産後、大量出血し別の病院に転院したが、16年2月に多臓器不全で死亡した。

これって、最初から(ここでは)何度も指摘されてると思うけど
内診とは別件でそ?
これはこれで調べてるのかな?
またン百万だか、ん千万だか毟り取るのかな?

847 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 12:59:31 ID:A5UzIgoL0
助産所ならこんなことは起きない。医者がするから悪いってこと。

848 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 13:55:06 ID:HbAlhun20
ひずむ現場から(5)隠岐の妊婦 国動かす◆診療2か月「船津先生、ありがとう」
◇町長「離島で産める法整備を」
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/osan/mz61123a.htm

 11月1日。西郷港の岸壁に、島民が次々と集まってきた。赤ちゃんを抱いた父親、涙を浮かべた母親、助産師、病院の職員……。
 4月から産婦人科医がいなくなった島根県の離島・隠岐の島町。その窮状を知り、静岡県富士市で開業準備中だった
船津雅幸医師(52)が島に渡ってきたのは8月の終わり。6人の赤ちゃんの誕生を見守り、今、島を離れる。
 「先生、ありがとう」「また、来てよ」
 「凝縮された2か月でした。ありがとう」。船津医師も、高速船「レインボー」の乗船口から、何度も手を振り頭を下げた。
 「先生のこれからのご活躍を祈念して」。誰かが音頭を取った。万歳、万歳、万歳――。大きく腕を振り、島民は、小さくなる船を見送った。

◎ 「島で産むって、こげなことなんだ」。藤野みほかさん(31)は、その、ぬくもりを実感したという。
 隠岐病院に入院したのは10月1日。3日間、陣痛で苦しみ、胎児の心拍数が落ちてきたため、船津医師の帝王切開手術で男児を出産した。
その間、家族や、通院中から顔なじみになった助産師が入れ代わり立ち代わりやって来ては、「頑張れ、頑張れ」と腰をさすって励ましてくれた。
 「本土に一人渡って出産していたら、心細かっただろうな」と思う。「世愛(せな)」。息子の名前に願いを込めた。
「多くの人の愛情を受けて、生まれてきたことを忘れないでほしい」と。
 隠岐病院の8人の助産師たちは、4月以降、惨めな思いでいっぱいだった。新生児室が、物置代わりになったこともあった
。常角しのぶさん(49)は、産声が戻ってきた日のことを思い出す。「新生児室に電気がついて、泣き声が聞こえて。
病院全体が明るくなったような気がしました」




849 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 13:55:46 ID:HbAlhun20
>>848続き

◎ 出産のため、海を渡る妊婦たちが、医師の心を動かし、そして国を動かした。
 厚生労働省は、離島の妊婦を対象に、島外出産の宿泊補助制度をつくる方針で、来年度概算要求に3000万円を盛り込んだ。
1人3万円までの支給を検討している。
 「だが、私の思いは違う」と、町長室で松田和久町長(61)はいらだちを隠さない。「必ず島で産めるようにしたい。
いろんな国のひずみが隠岐にある。まず離島の医師確保の法整備を国に訴えたい」
 隠岐病院へは、県立中央病院からの産婦人科医の派遣が再開された。しかし、医師不足が続く限り、また、
お産ができなくなるという不安は消えない。
 「島でも子供が少なくなってきた」と話す保育園長、吉田輝美さん(54)も、「船津先生の気持ちは本当にありがたかった。
心があった。でも、こういう先生が来るのを待っちょってはだめ。制度を整えないと」と心配する。
 港の防波堤に腰を下ろし、長く漁師をしてきたという藤野文夫さん(85)は首をかしげる。「島で生まれ、島で死ぬる。
あたり前の事ができんようなるのは信じられん。おかしいなっとる」。見つめる白波の果てに、遠い本土がある。

◎ また、一人の医師が、お産の現場を去って行く。
 静岡に戻り、12月に内科・婦人科クリニックを開業する船津医師は、大学の医局や関連病院で22年間、激務の中に身を置いてきた。
「産科はハッピーな科ですが、何かあると訴訟になりやすくデメリットも多い。開業すると経営のことも考えなくてはならない。
もう、いいんじゃないかと」
 隠岐へ行くことを決めたのは、「だが、やり残したことはないのか」という思いだったという。
 「僕がいるだけで安心してもらえた。妊婦の笑顔や、赤ちゃんの泣き声に、大きな意味があることに気づき、感動しました」
 産声が消えた島は、舞台を降りるベテラン医師のはなむけに、大切なことを教えてくれた。


船津先生、いいとこ取りだね

850 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:06:28 ID:QQ5xM3lI0
>>849
>保育園長、吉田輝美さん(54)も、「船津先生の気持ちは本当にありがたかった。
>心があった。でも、こういう先生が来るのを待っちょってはだめ。制度を整えないと」と心配する。

という言葉が出てくるあたりは心は僻地じゃないんでしょうな

> 「先生のこれからのご活躍を祈念して」。誰かが音頭を取った。万歳、万歳、万歳――。大きく腕を振り、島民は、小さくなる船を見送った。

だよ
たった2ヶ月で

方や日本一降水量の多い市立病院に留置されて
1年間、孤軍奮闘した某医師は守銭奴扱い

851 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:10:23 ID:Zu0v0Z9L0
隠岐は日本の誇り

O鷲は日本の埃

852 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:10:31 ID:lVw48dnR0
だって3000万だせば助教授が(ry

853 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:18:25 ID:Zu0v0Z9L0
そりゃ、月3000万出せば教授でもくるでしょう。

え?年3000万?

                  ・・・・・イッテヨシ

854 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:39:24 ID:u9yQsWz60
受け入れを断らない病院も必要か
アメリカでは、いかなる理由があっても受け入れを拒否してはいけない病院がある、
と聞きます。もしかしたら、日本にもそのようなシステムが必要かもしれません。

855 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:41:43 ID:u9yQsWz60
>>841素晴らしい

856 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:42:45 ID:lVw48dnR0
アメリカの『いかなる理由があっても受け入れを拒否してはいけない病院』てホントにあるんですか?
誰か分かる人教えてくらさい

857 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:50:49 ID:SZi0oM5F0
葬儀屋のことだろ

858 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 14:55:57 ID:Zu0v0Z9L0
>>856

確か、医療訴訟はすべてお断りの病院じゃなかったっけ。

>>857

ワロタ

859 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 15:07:19 ID:fsZrwJ230
>854
確かに受け取りを決して断らないERはあるよ。骨折していても専門医受診は1週間後なんてざらですがね

860 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 15:21:02 ID:bKi1d2ii0
【裁判】医師にCT画像を間違われて手術され、後遺症が出た72歳男性が8000万円の損害賠償求め大津地裁に提訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164254491/

861 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 15:21:33 ID:iV3KotPL0
>>856
治療費は医者の言い値、保険効かない、無免許。

それなんてブラッry)

862 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:43:26 ID:H0ceMIRR0
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up64258.jpg.html
11月23日付朝日新聞「私の視点」

産婦人科専門医・嵯峨嵐山・田中クリニック院長 田中啓一

出産医療危機 厚労省の性急改変に問題
(全文は画像を参照してください)

現在、全国各地にある病医院が出生数の99%の受け皿になり、
1%を助産所が担っている。診療所など小規模施設では、診療補助者として
看護師、準看護師を活用する一方、不測の事態に備えて広域の搬送システムの
整備を進めてきた。

ところが02年、04年に出された厚生労働省の通知により、この制度が
揺らぐことになった。医師以外には助産師のみが分娩時に診察できるとの内容の
通知である。もしこの通達が文字通り貫徹される(つまり診療補助者として
看護師、準看護師を活用する病医院は自主閉鎖するか、行政当局により
診療停止処分になる)とすると、概数で54万人、割合で40%弱の妊婦が
出産場所を失うことになる。残された病医院、助産所の分娩予約を
求めておそらくすざましい競争が繰り広げられることだろう。

通達の理由は安全性を高めるためと説明するが、看護師、準看護師が関与する
システムと助産師が関与するシステムとの間に安全性に明白な
差があるとのデータは出されていない。アメリカを例にとっても助産師は
配置されず、看護師が分娩解除する病院は普通に存在している。

863 :862:2006/11/23(木) 16:48:34 ID:H0ceMIRR0
通達が帰着するところは分娩介助者を看護師、準看護師から助産師に
置き換えること、つまり出産医療供給制度の助産師化である。そのためには
助産師養成学校を増やす必要がある。
しかし、厚労省からそのような明言はなされていない。現在に至るまで
周産期業務に携わる助産師数は常に不足しており、無助産師地域は全国の
広範囲に広がる。

また、国民の権利として助産師資格保有者に職業選択の自由、居住移転の
自由が保障されているので、仮に養成者数が増加しても、不足地域や
不足施設における勤務につながる見通しは成り立ちにくい。

したがって、確立された出産医療供給制度を今この時期に改変すべきで
あるという理由は何もない。通知が一日も早く是正されることを私は強く願う。

864 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 16:52:02 ID:5o8RLwAv0
>849
こういう先生が来るのを待っちょってはだめ。制度を整えないと」>どんな制度だろ?
こら園長はっきりせんか!おまえ教育者だろ、子供になんて教えてるんだ?

865 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:00:48 ID:x7uBUhMa0
>>838
あ、確かに脳外科が無いですね。じゃあ西脇なのかな。県加古に関してはこんな書き
込みを僻地崩壊スレッドで見たばかりでした。脳外科が強い病院・・・やはりあの名物
院長なんですかね。おまけに、県加古は数年前から産科・小児科は非常勤しかいない
ようですから、あの書き込みとは合いませんし。

> >>522
>同じ加古川市内の日岡に移転して、兵庫県中部の公立病院群を吸収合併してするん
>ですって。元の公立病院は有床診療所レベルにするそうです。
>http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/ (新小児科医のつぶやき)
>
>そうなったら、あの名物院長の発言が楽しみ。「最近の若い医者には過労死するくらい
>の覚悟でやるやつはおらんのか!」

866 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:23:22 ID:Zu0v0Z9L0
>>また、国民の権利として助産師資格保有者に職業選択の自由、居住移転の
>>自由が保障されているので

ということは、朝日は、医者の僻地勤務義務付けにもきちんと反対してくれるようですね。
朝日が二枚舌でない限りは。

867 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:27:32 ID:m2OMiVcC0
>>849
島で生まれ島で死ぬる

簡単じゃネーか
医者なんぞおらんでも産むのも死ぬのもできる
場合によっちゃぁ同時かも知れんけどな(w

868 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 17:29:52 ID:k3NoLVF60
>>866
朝日は二枚舌じゃない千枚舌くらいじゃね?

869 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 18:45:03 ID:GnfJ449h0
なかなか香ばしいサイトをみつけました。

医者にメス
>医者のメスからあなたの家族を守る医療知識を身に付けませんか?
http://www4.airnet.ne.jp/abe/
特に「医療関連報道」は問題が顕在化する前の2000〜2003年の記事があります。
http://www4.airnet.ne.jp/abe/news/index.html

870 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 19:36:35 ID:N55WtMsO0
医者にメスとか怖いですね>タイトル

患者をいきなりメスで刺すみたいな誤解を招く見出しからして
DQN臭プンプン。

871 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 19:43:15 ID:GnfJ449h0
リンク集とか見てみな。
DQN以外の何者でもない。

医者が負けたときは「遺族側が勝訴」って叫んでて、
医者が勝ったときは「不当判決」って・・・DQN

872 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 19:43:56 ID:Zu0v0Z9L0
いわゆる一つのプロシミンですか?

873 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 19:47:00 ID:N55WtMsO0
更新ろくにしてないからリンク切ればかりw

874 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 19:47:50 ID:lVw48dnR0
(´・ω・`)イシャ ササレチャウノ?

875 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 19:52:36 ID:lVw48dnR0
>>869
http://www4.airnet.ne.jp/abe/laparo/death.html

もうラパロやらなくていいってョ!!ヽ(゜∀゜)ノヤッター!!!

876 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 21:16:13 ID:1JkBqi4C0
厚生省の一技術職が、自らの(助産師の)私腹を肥やす為の勝手な
通達をして良いでしょうか? 知事でさえ、身内の土建業者に有利
な働きをしたら、逮捕されてます。 何故十分な論議もしないで
妊婦さんが困るような違法通達を出すのでしょう。悪質すぎます。
やめてください。一刻も早い腹黒課長の逮捕をを望んでやみません。


877 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 21:32:50 ID:Zu0v0Z9L0
助産師資格を廃止して、産科で3年以上の経験のある看護師に試験を受けさせて、
助産看護師として認定すればいいんだよ。
現制度よりも質は上がるよ。


878 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 21:42:20 ID:+xXwzrGx0
★医療川柳★崩壊へのセレナーデ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1164284090/


879 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 21:47:55 ID:+GTtGb1F0
お産は病気じゃないんだから、誰でも診てよかろう

880 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:14:23 ID:knpGj74F0
>>877
確かに。
助産婦はもともと産婆さん保護の為に制定された制度ですよね。
すでに時代は産婆さんでは無いのですから、助産師資格は全廃が適切だと思います。

未だに「助産師」として生き残ってるのは利権絡みなんでしょうね。

881 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:18:29 ID:komMtXk+0
これから産婆さんの時代が来るのだ

882 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:20:47 ID:YG3GtFUL0
産婦人科医師が隠岐にいないときも、
病院には助産師が8人もいた。
彼女らだけで、出産すれば、問題は無かったんじゃないのか?

出産の99%は大丈夫。
90%は医師の介助が要らないのだから。
それが出来なかったということは、今の、助産師尊重の流れは、間違っていることが証明されたのと同じだとおもうけどね。

883 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:34:12 ID:1JkBqi4C0
■■■■ 平成19年度 新聞記者 模擬試験問題【1】■■■■
理容師法、美容師法 保助看法、医師法、医療法について(六法全書持込可)
○×で答えよ。(六法全書持込可)
@ 理容師免許、美容師免許、助産師免許、准看護師免許、看護師免許、
  医師免許はいづれも国家試験に合格しなければならない。
A この内、医業従事者免許は医師、看護師、准看護師、薬剤師、その他
  であり、理容師、美容師、鍼灸師、助産師は医業従事者免許でなく業
  を規定した開業(営業)免許資格である。
B 鍼灸治療と医療助産は共に保険医療機関で鍼灸師、助産師無しで行う
  事が可能である。
C 医師、あん摩マツサージ指圧師免許者以外が、マッサージをしたら
  業としてしなければ逮捕はされない。
【解説】全問正解でないと、記事掲載が不許可になります。

884 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:34:45 ID:1JkBqi4C0
■■■■平19年度 新聞記者 模擬試験問題【2】■■■■
正しい答えを選びなさい。(六法全書持込可)
美容師法 第6条 美容師でなければ、美容を業としてはならない。
美容師法 第2条 美容とは、パーマ、結髪、化粧等の方法(略)とある。
診療所(美容形成外科)にて、医師(美容外科)指示で、
看護師が術後、化粧を行った。綺麗と恋人が言わなかった
ので化粧は無資格行為と損害賠償を求めた。
 @美容師をおかない無資格美容行為をを毎日記者にリークする。
 A美容師法第6条の資格違反で警察の強制・家宅捜査が必要である。
 B指示医師と指示を受け看護婦は第6条違反で無資格美容である。
 C開設者が美容師を募集し、手術室で適正配置をめざせば、問題なし。
 D院内美容院を設け、潜在美容師を活用するのが良い。
 E(無免許営業の禁止)規定なので筋違い。違法性が認められない。
【解説】 >>544  

885 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:35:29 ID:1JkBqi4C0
■■■■平成19年度 新聞記者 模擬試験問題【3】 ■■■■
正しい答えを選びなさい。(六法全書持込可)
理容師法 第6条 理容師でなければ、理容を業としてはならない。。。
理容師法 第1条の2  理容とは、頭髪の刈込、顔剃り等の方法。。をいう。
診療所・病院(脳外科)において、脳外科医師が、理容師をおかず、看護師に
手術前、剃毛の指示を出していた。期待程麻痺が治らなかった。
理容師をおかず手術前剃毛を行った。無資格行為と医師と看護師を訴えた。
@理容師をおかない無資格理容行為を記者にリークする。
A理容師法第6条の資格違反で強制家宅捜査が必要である。
B指示医師と剃毛をした看護婦は第6条違反で捜査をうける。
C管理者が理容師配置をめざし理容師を募集していれば問題ない。
D院内理容師を設置し、潜在理容師を活用する。院内理容院を設置する。
E(無免許営業の禁止)規定なので筋違い。違法性はみとめられない。
【解説】  >>544 

886 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:36:16 ID:1JkBqi4C0
■■■■ 平成19年度 新聞記者 模擬試験問題【4】■■■■
正しい答えを選びなさい。
保助看法 第30条  助産師でない者は、第3条規定の業をしてはならない。
(医師法 (商輪23年法律第201号)規定に基づいて行う場合、限りでない。)
第三条 助産師とは、助産又は妊婦(中略)保健指導を業とする。
で診療所で分娩時、赤ちゃんは第21番染色体異常(ダウン症)であった。
両親は診療所の医師と看護師を訴えた。
@助産師をおかない無資格助産を記者にリークする。
A保助看法 第30条の資格違反で強制家宅捜査が必要である。
B指示医師と内診をした看護婦は第30条違反で捜査をうける。
C管理者が助産師配置をめざし助産師を募集すれば問題ない。
D院内助産所を設置し、潜在助産師を活用する。
E(無免許営業の禁止)規定なので筋違い。違法性はみとめられない。
【解答と解説】  >>544 

887 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:37:02 ID:1JkBqi4C0
■■■■ 平成19年度 新聞記者 模擬試験問題【5】■■■■
○×で答えよ
@保助看法、医師法、医療法制定時、つまり昭和23年頃は、医師、看護師、
準看護師が関与する近代的な医学を基盤にした医業を中心としたモデルを想定した。
A 昭和23年当時から、アメリカでは助産師は病院に配置されず、看護師が分娩介助
する病院が普通であったし、現在も看護師が普通に分娩介助する病院が殆どである。
B日本では看護学校で、内診は教科書は普通にのっている。
C内診が違法とか、助産違法と論議は、技術職の一課長の通達だけである。
D昭和23年頃、助産師制度はやがて廃止されると考えられていた。
E助産師が、年間約300人の増加なのは昭和23年から実際それ以上は不必要だった。
【解説】  >>544 


888 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:38:39 ID:RSkofQn40
コトー見てると産科なんて楽勝と思う一般人多数

889 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:41:11 ID:Zu0v0Z9L0
お産は素人でもできますから。
少しでもトラブルあったら母子ともにあれですが。

890 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:47:24 ID:PuHOskrI0
>>848
>◎ 「島で産むって、こげなことなんだ」。藤野みほかさん(31)は、その、ぬくもりを実感したという。

>藤野 み ほ か さん
>藤野 み ほ か さん
>藤野 み ほ か さん

どこかのみほかさんと大違いだなw

891 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:57:33 ID:1JkBqi4C0
模試問題T 解答 @〜C全て○(すべて○のみ20点)
模試問題U 解答 正解はEのみ(E単独のみ 20点)
模試問題V 解答 正解はEのみ(E単独のみ 20点)
模試問題W 解答 正解はEのみ(E単独のみ 20点)
試験問題X 解答 @〜E全て○(すべて○のみ20点)
 


892 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 23:02:40 ID:lVw48dnR0
>>876
>>880
なんかこう、通達の見返りになんか包んで渡したとかとか、そういうの内部告発で出てこないかな
とか考えてみる

893 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 23:21:28 ID:1JkBqi4C0
>>877
グッドアイデア。看護師と産科の安定化につながる。300人/年待ってたら
充足するまでに間に合わず産科医療が全部駄目になる。利権だけ求めたもの
は必ず滅ぶと言うな。


894 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 23:36:30 ID:knpGj74F0
首相官邸HPって便利ですね。
ttp://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

895 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 23:37:47 ID:Zu0v0Z9L0
>>877のアイディアについて官邸メル凸よろ。

896 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 23:43:16 ID:+GTtGb1F0
助産院でのお産は、2万円でいいことにしよう

897 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 23:52:49 ID:1JkBqi4C0
赤ちゃんはものが言えないだけに、助産師のお産は本当に危険で可哀想です。
早く救ってあげてください。私腹を肥やす為だけに勝手な通達を出した課長
本人に、神に代わり罰をお与え下さい。事態は深刻です。一刻も早い対応を
お願いします。   

898 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 00:06:31 ID:naCUGXVY0
>>890
うかつなことを(ry

899 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 00:10:49 ID:KzcObKe50
婦人公論12月7日号

〈ルポ・奈良・町立大淀病院妊婦死亡事件〉
わが子を一度も抱けずに逝った妻よ
粟野仁雄

立ち読みしたけど、妊婦の夫のインタビューを一方的に垂れ流し
医者の意見も参考程度に載っているが、おそらく他のマスコミ記事の切り貼りと思われます

「満床だったら、廊下でもいいから入院させてと(搬送依頼先の病院に)お願いしたのに断られた」等の夫発言が掲載されるが
「満床」の定義を説明する文章なし

「当直室で仮眠」していた主治医を責めるが
「僻地公立病院の一人医長制度」やら「当直というが実態は40時間連続勤務」といった勤務体系の説明なし

夫も泣き叫ぶばかりでなく、そろそろ周産期医療の実態についても学んでほしいのだが・・・


900 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 00:18:05 ID:KzcObKe50
粟野仁雄(あわの まさお)

一九五六年兵庫県生まれ。ジャーナリスト。大阪大学文学部西洋史学科卒。
ミノルタカメラを経て八二年共同通信社入社、二〇〇一年退社。
フリーランスとなり、月刊誌、週刊誌などに社会問題を中心に執筆。

著書に『サハリンに残されて』『瓦礫の中の群像』(阪神淡路大震災ルポ)
『ナホトカ号重油事故』(共著)『あの日、東海村でなにが起こったか』など。


901 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 01:00:12 ID:Fkg8x9JP0
>>900
ジャーナリスト?ああ、タレントと同じカタカナ日本語のねww

902 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 07:57:41 ID:Tb+q7coF0
情緒的に医療を語るのはナンセンスだよね。

903 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 08:09:54 ID:n//BaMMH0
>>899
俺は医療関係者でもなんでもないから言うけど、夫は泣き叫んでもいいだろ
医療関係者からみたら大勢いる患者の一人なんだろうけど、夫にとっては特別な人なんだから
医療関係者が、そんな人はいっぱいいるから納得しろって言われてもそれは受け入れられない

ジャーナリストはまた別だな
配偶者と同じ目線で語る資格ないし、また同じ目線で語るんならジャーナリストの資格はない

904 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 08:30:38 ID:YaFc42up0
>>903
 俺は医療関係者だが禿堂

905 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 09:12:54 ID:mCcsXsSO0
夫として悲しみにくれるというのは理解可能
しかし
泣き叫んでる姿が
エンドレスで表を流れるってことが異常
そして表を流れることを前提に泣き叫ぶってのはもっと異常
夫の感情を理解できるって方は
取材の前で同じことを繰り返し行うこともまた理解できるのかしらん

906 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 09:29:23 ID:QcMLbNuR0
院内助産所が“産声” 東北労災病院に来春開設 仙台
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061124-00000010-khk-toh

 産科医不足が深刻化する中、東北労災病院が来春に向け、病院内で助産師が赤ちゃんを取り上げる
「院内助産所」の開設準備を進めている。産婦人科は年明けから分娩を取りやめる方針で、
出産できる場所の存続を求める妊婦の要望に形を変えて応えることにした。院内助産所は、
宮城県内では公立刈田総合病院(白石市)が設置しているが、仙台市内の病院では初めてとなる。
 院内助産所は4月の開設を目指し、分娩室も家族が立ち会えるように改修する予定。
助産師12人のうち経験豊富な4、5人を専任スタッフに、妊娠初期から妊婦とかかわる。
母子が健康に生活できるよう食事、運動を指導したり、育児相談に応じたり、出産後も継続的にケアする。
 受け入れる妊婦は(1)自然分娩を経験した(2)今まで大きな病気をしたことがない(3)たばこを吸わない―など、
健康で自己管理できることが条件。当面は月1件程度の出産を扱い、状況を見ながら徐々に増やしていく。
 お産の途中で妊婦や胎児に異常が見つかった場合は即時に医師が対応できるよう、市内の病院と調整中。
助産師は今後、日本助産師会(東京)の支援を受け、技術や運営能力を向上させる。
 労災病院の産婦人科は現在、常勤医1人と非常勤医1人の体制で、分娩の扱いは今年1月、従来の月30件から15件に制限した。
さらに年内で受け入れを完全に中止し、医師は婦人科の診療などにシフトする方針を示したところ、
妊婦などからお産の継続を訴える声が相次いだ。
 助産師の資格を持つ看護師長の新田みつ子さん(52)は「助産師と妊婦が力を合わせ、
満足度の高いお産を経験してもらえる施設にしたい」と話している。


907 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 09:32:01 ID:QcMLbNuR0
地域中核病院に複数配置 産科医の集約化7割必要 宮城
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061124-00000007-khk-toh

 県内で産科・産婦人科・婦人科のある病院の70%が、産科医を地域の中核病院に複数置く集約化の必要が
あると考えていることが、県のアンケート調査で分かった。産科医不足が深刻化する要因では、
産科医の激務を挙げる病院が最も多かった。県はアンケート結果を考慮し、年度内に産科の集約化を判断する。
 集約化について「必要」は70%、「どちらともいえない」は26%、「分からない」は4%で、「必要ない」はゼロだった。
必要な理由(複数回答)は「医師負担の軽減」「医療の安全」が100%、「地域の医療体制の維持」68%、「医師確保」50%と続いた。
 深刻化する産科医不足の要因(複数回答)は「勤務条件が厳しい」が93%でトップ。次いで「訴訟リスクが高い」78%、
「勤務に報酬が見合っていない」74%となった。
 診療所にも同様のアンケートを行った結果、集約化については「必要」が64%だった。「どちらともいえない」は25%、
「分からない」は7%で「必要ない」は4%にとどまった。
 厚生労働省は昨年12月、なり手不足が進む産科と小児科の地域的偏在を改善するため「公的病院の医療資源の集約化、
重点化の推進」を都道府県に通知。都道府県は本年度内に集約化の判断を厚生労働省に報告する。
 アンケートは8月上旬、県内で産科・産婦人科、婦人科のある37病院、101診療所に送付。回答率は病院73%、診療所58%だった。


908 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 09:36:21 ID:Fkg8x9JP0
>>903
俺は医療関係者だが>903におおむね同感。
だが、同じ男として夫には女々しすぎるんじゃねえかといいたいだけだな。
マスコミに対してはコメントする気にもなれんね、論外。


909 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 09:41:02 ID:CX1zyott0
即時に医師が対応できるよう、市内の病院と調整中>東北労災病院は何と言っているのか? 受け入れ無理?

910 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 09:58:48 ID:RPXaQZ06O
>>909
少しでも訴訟になりそうな危険なケースは丸投げしますのでよろしく
ということでしょ


911 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 10:12:50 ID:I92a9foR0
>>910
現状でも10%を放り投げてるんだしな>助産院
ヤバイのはもっと気安く投げ出せるようにシル!と言うことだろ。

912 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 11:45:15 ID:wHkaT/6l0
>>909

労災の産科医が、一人じゃキツイから分娩やめたいって言ってるのに
職を失いたくない助産師がごねて外来やるんでしょ。

結局、助産所の分娩のケツ拭きやらされたら、元の木阿弥だろ。
労災の産科医も病院自体を辞めればいいのに。

913 :909:2006/11/24(金) 12:20:16 ID:CX1zyott0
美味しい所取りで、ケツよそに拭かすな、と言いたいだけなんだが。
全部辞めてたら同情もらえたかも知れんけど、
何処も引き受けんわな。
意地でも引き受けんと思う、


914 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 12:32:53 ID:Wonu2VMa0
院内助産所って違法じゃなかった? 開設者の届け出誰がだした?


915 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 12:41:26 ID:zvrSuxVa0
産科施設 75%“定員割れ”

全国的に産婦人科医不足が問題になる中、出産を扱う産科施設の75%で
助産師が不足し、その不足数は約6700人に上っていることが日本産婦人科医会
(会長・坂元正一東大名誉教授)の「助産師充足状況緊急実態調査」で明らかになった。
厚生労働省の助産師の需給見通し(1700人不足)を大幅に上回るもので、産科医に加え
、助産師も不足と我が国の産科医療が極めて深刻な状況にあることが改めて浮き彫りになった。
 調査は昨年12月から今年2月にかけて、産婦人科を標榜(ひょうぼう)するほぼすべての
医療機関6363施設を対象に実施。5861施設から回答(回答率92・1%)を得た。
分娩(ぶんべん)を取り扱っている医療機関(有床診療所と病院)は2905施設。
現在、計1万6748人の助産師(うち病院は1万3872人)が勤務していた。
 これら産科施設が、24時間態勢の整備に加え、週40時間勤務や助産師自身の産休、育児休暇の確保など、
労働基準法を順守する、労働環境を維持するには計2万3466人の助産師が必要で、
計6718人(病院は2515人)が不足していることが分かった。
 また、分娩を扱う医療機関で、必要な助産師の数を満たしていなかったのは75・3%に当たる2188施設に上った。
厚労省の今年の助産師の需給見通しによると、助産師の不足は1700人程度と今回の調査より少なかった。
同医会常務理事の佐藤仁(まさし)・舘出張(たてでばり)佐藤病院院長(群馬県高崎市)は「この深刻な状況が続けば、
多くの産婦人科の医療機関が機能マヒに陥る。スタッフ不足の過重な負担を避けるため、現在は許容されていない、
看護師が分娩前に妊婦の容体を監視・管理することを、認めてもらいたい」と話している。
助産師 看護師資格を持つかそれと同等の教育を受けた女性が、国家試験に合格すると免許が与えられる。
正常分娩の場合、医師の監督なしで病院、家庭などでの出産に立ち会い、介助、支援ができる。助産婦と呼ばれていたが、
法改正に伴い、2002年3月に助産師に改められた。
(2006年5月1日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060501ik03.htm

916 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 12:42:01 ID:0omh+Y+q0
>>異常が見つかった場合は即時に医師が対応できるよう、市内の病院と調整中。
おれなら受けないね

917 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 12:45:01 ID:A9TkMmSu0
http://www.mbs.jp/voice/special/200611/02_5477.shtml
>家族は自ら大阪の消防局に電話して、救急病院の連絡先を調べ、
主治医に伝えました。

>また夫の父親は、奈良県立医大の医師と直接、話したといいます。

><実香さんの義父・崎憲治さん>
「『ベッドがないんです』と言うので、『ベッドはいらん!
廊下の片隅でもいい。とりあえず処置してください』と
お願いしたんですけど、拒否されました」
(中略)
>実香さんを失い、一時は絶望のあまり、死ぬことも考えた夫の晋輔さん。
>いまは、産婦人科医療の充実を求める署名活動を始めたいと考えています。

918 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 12:46:57 ID:Fkg8x9JP0
>>913
ほんとだよな、「院内助産所」とのたまうならまずは自分とこで診るのが最低限の
責任てもんだろ。キャパを越える部分について他院になんとかできないかお願い申
し上げるというのが筋。
じぶんとこが産科を止めちゃうなら実質的には「院内助産所」じゃなくなるからその
名目で補助金なんかもらったら詐欺行為同然だろうに。オメデタ杉だし、善意を強調
するなら反って悪質ですらあると思うねww

919 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 13:19:37 ID:wHkaT/6l0
>>918

正しいありようとしては、産科医が一人しかいない状態で大変そうだから
院内助産院をやりましょう。先生協力、お願いします。

だったらマシなんだが、勤務医が疲れ果てて、「分娩やめます」と言い出したら
あわてて助産院やります。後送はどっかに頼みますじゃ、市ねとしか言いようがない。

920 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 13:37:43 ID:naCUGXVY0
>>903の言い分もわかるが、
>>905のいってることも正しい。
mourning workの時期はもう過ぎただろう。

921 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 13:40:06 ID:naCUGXVY0
ところでもうすぐ次スレですな。

922 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 14:27:54 ID:rIeO4fmX0
>>920

夫よ

>>産婦人科医療の充実を求める
ならば

>>「当直室で仮眠」していた主治医
を責め続けることが、

プラスに作用するかどうか、そろそろ気付いて欲しい

923 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 14:36:45 ID:4yMKCQPQ0
産科医絶滅史23巻〜産科医療充実の為奈良仮眠禁止〜

924 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 15:03:53 ID:/CmGSlMF0
埼玉秩父市でギネの院長がわいせつ行為して捕まったね。
世間ではこれだから・・・・と思われているね。


925 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 15:38:05 ID:/msgKdlY0
産科医滅亡への時間がまた早まった。

いい事だ

926 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 15:41:33 ID:7qB6OFpx0
産科医絶滅史23巻〜もう誰にも止められないのじゃ〜

927 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 15:43:03 ID:XwmdNFmd0
産科医絶滅史23巻〜絶滅危惧IA類 (CR)〜

ttp://www.biodic.go.jp/rdb/rdb_f.html
レッドデータブックによると産婦人科医はIA類に相当すると思われます。

928 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 16:10:57 ID:x+S3bi1j0
産科医絶滅史23巻〜大戯け=後ろから撃つから後医〜

929 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 16:11:44 ID:UZ/msbWW0
〜狙い撃ち・もうどうにも止まらない〜

930 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 16:15:47 ID:FWNPpjg/0
北海道のK市では、分娩費22万?しかも3つも産科がある病院あるんだな

http://bbs.0154.jp/mibbs.cgi?mo=p&fo=marriage&tn=0014&rn=30

931 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 16:37:14 ID:m+ZU/FVy0
これら産科施設が、24時間態勢の整備に加え、週40時間勤務や助産師自身の産休、育児休暇の確保など、
労働基準法を順守する、労働環境を維持するには計2万3466人の助産師が必要で、
計6718人(病院は2515人)が不足していることが分かった。


産科医やほかの一般の医者も、この基準を参考にしてどのくらい人が足りないか、計算してほしいよ。
自分の計算では10−20万人足りないと思っている。

932 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 16:40:16 ID:UZ/msbWW0
>>931
足りるようになるだけ病院をスクラップするといいんだよ

933 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 16:58:18 ID:uP8vFGEb0
>>932
ってことは、ヨコハマのホリは即廃院だろ。
いきなり京浜地区崩壊だね。

934 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 18:35:12 ID:LS95+WAt0
東の国の産科話

東雲 新彦 作

ブログで
紹介させてもらってもいいでしょうか?
勤務医 開業つれづれ日記


935 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 20:10:45 ID:3OXsP6sQ0
助産婦なんて雇ったら、院内グチャグチャにされちゃうよ。

936 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:07:18 ID:naCUGXVY0
産科医絶滅史23巻〜無過失補償・産科医絶滅作戦〜

937 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:14:13 ID:JNUiAFrd0
産科医絶滅史23巻〜むかつく補償・助産師のケツ拭き〜

938 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:27:25 ID:lvWdqmFt0
950を過ぎたあたりでサブタイトル候補の絞込み予定
推薦の多いものを次スレに入れますのでご協力おながいします

939 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:30:32 ID:naCUGXVY0
産科医絶滅史23巻〜無過失補償・新たな利権〜

940 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:57:00 ID:NDDL0UiN0
産科医絶滅史23巻〜無過失補償、無産科医補充不可〜


941 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 22:02:00 ID:ZomLNXS70
産科医絶滅史23巻〜産科医療充実の為奈良仮眠禁止〜
に一票

942 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 22:33:12 ID:62cui7Km0
>>935
助産婦は看護婦と同じ待遇でOKでしょう。

943 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 23:31:03 ID:WtZXc7uJ0
>>900

なぁんだ、共同通信かー。


944 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 23:41:38 ID:ouw10zNm0
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up64443.jpg.html
日本経済新聞朝刊1面 試される司法 より引用
(11月24日付)

リスク回避や言い訳を尽くしても、ミスや事故の根絶は不可能だ。訴訟大国の米国では、あまりの訴訟コスト増への反省から、ついに究極の対策が登場した。
「アイムソーリー(謝罪)運動」――。米国で最近注目を集めている医療訴訟対策だ。医療ミスがあれば即座に患者や遺族に謝り、原因などを詳しく説明し、同時に専門の担当者が慰謝料交渉を始めるという。「謝らないのが鉄則」ともされた米国流の大転換だ。
謝罪運動に詳しい東京大学の埴岡健一特任助教授は「ミスを認めず泥沼の法廷闘争になるより、謝った方が被害者側も軟化し、結果としてコストも安いとの調査結果が出た」と指摘。過度の訴訟社会の反省ともいえる。
〇二年から運動に取り組むミシガン大学病院では、訴訟や示談交渉となった医療過誤件数が〇一年の二六二件から、〇五年には百十四件に減少。年間三百万ドルだった賠償金など訴訟関連コストも三分の一になった。

もしや日本の産婦人科も謝罪運動を採用する日が来るのだろうか。
もしそうなったら、何か起これば即座に産科医のせいにされる日が
やってくるのかも・・・

945 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 00:35:18 ID:NMAHwS/90
「手を尽くしましたが力およばず、申し訳ないことでした」
っていう[謝罪]がさ、
なーんか、おかしな方向に受けとられっちゃうんだよね。

悲しみを恨みに変換して、犯人探しをする人にとっては
医師は格好の標的。

946 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 00:35:58 ID:qrhPksn+0
日本の場合は逮捕されるからなぁ
まぁそのうち産科医もいなくなるから
参考にはならんわな

947 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 00:52:07 ID:Pg4tX3u80
医療は純粋に倫理の技術である。
医療であるか傷害であるかは唯一倫理があるか欠けるかall or nothingで決まる。
倫理は成文法の母胎の位置に存在するものである。法は倫理の枝葉である。
医行為に倫理があれば医療であり、倫理がなければ傷害である。
倫理は言葉の表現を超えているので、成文法での過失評価はできない。
昨今医療を成文法を用いて「傷害」と切り分けて結論を得ようとする議論が
あるが、もとより成果があるはずも無く、底の無い柄杓で水を汲む如く、
群盲象を撫でるが如き愚かしい行為であろう。

948 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 01:06:05 ID:85Wmk6zh0
>>906

これって、労災病院の産婦人科医が1人で大変だからお産やめるって
言っているのに、助産婦(&病院上層部?)が反対して勝手に院内助産
院とやらを始める、ってこと?

んで、その産科医は、お産やる気がないので、緊急事態の時は他の病院に送ると...。

いや、そんな無責任なこと良く思い付くね。羊水どろどろのCPとか産科医がいる病院から医者通さずに助産婦から送られてきたら他の病院だってさすがに文句言うだろ?

おいら数カ月以内にその産婦人科医が辞める方に賭けるね。

949 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 01:07:36 ID:GLPz11q50
>>948
数ヶ月もやって地雷を踏んだらたまったものじゃない。
話が出た時点で速攻やめるべし。

950 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 01:24:46 ID:IIS5tflr0
>医療過誤件数が〇一年の二六二件から、〇五年には百十四件に減少。
>年間三百万ドルだった賠償金など訴訟関連コストも三分の一になった。

262件で$3Mってそんなもん?


951 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 01:26:55 ID:85Wmk6zh0
>>949

確かに。大体、月に1件の分娩って、何人助産婦いるんだかシランが、
分娩室まで改装して絶対赤字だろ?そんなの許可するなんて病院も馬鹿
過ぎ。

ん?もしかして、その産科医いじめて辞めさせるためか?辞めた後は助
産師も全部辞めさせて、すっきり不採算の産婦人科からは手を引くと...。

意外と頭良いかも....。

952 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 04:16:37 ID:XpDhyVdC0
>>951
その前に、助産師だけの出産の段階で速攻で訴訟騒ぎが起ると思う。

953 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 06:58:28 ID:nKuYadHp0
産科医絶滅史23巻
>512 〜マゾパワーの減少止まらず〜
>923 〜産科医療充実の為奈良仮眠禁止〜(+1)
>926 〜もう誰にも止められないのじゃ〜
>927 〜絶滅危惧IA類 (CR)〜
>928 〜大戯け=後ろから撃つから後医〜
>929 〜狙い撃ち・もうどうにも止まらない〜
>936 〜無過失補償・産科医絶滅作戦〜
>937 〜むかつく補償・助産師のケツ拭き〜
>939 〜無過失補償・新たな利権〜
>940 〜無過失補償、無産科医補充不可〜

954 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 08:38:50 ID:UCLc2wmg0
産科医絶滅史23巻
〜あんたバ〜カ?無過失補償医師負担?〜

955 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 08:49:10 ID:ijoyiL2O0
産科医絶滅史23巻〜談合で、箱ものだけなら作ります〜

956 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 09:15:38 ID:4qzUbw240
産科医絶滅史23巻〜無過失(の産科医に)補償(させる)制度〜


957 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 10:03:50 ID:zexpCsowO
エヴァねたktkr

958 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 10:16:37 ID:+INIaJMW0
>>948
俺なら速攻で辞めるね。
助産婦が責任だけ押し付けようって魂胆だろ?
ところで、健診のバイトやってると、初老の人で
「元ギネ医」というひとに何人か出会った。
嫌気さして辞めちゃう人、増えてるんじゃないかなあ。

959 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 10:56:32 ID:MbokG81t0
 分娩事故で障害児が生まれた場合、医師の過失がなくても患者に補償金を支払う「無過失補償制度」について、
政府・与党が検討している制度案の全容が24日、明らかになった。「運営機構」(仮称)を新設し、医療機関が機構
を通じて民間の保険に任意で加入。事故が起きた場合は、機構が審査し、給付対象なら1件数1000万円を補償、
原因分析や情報公開もする。

 産科医不足の一因とされる訴訟リスクを軽減、患者を迅速に救済することが狙い。国も少子化対策に資するとし
て制度を財政支援する。月内に開かれる自民党検討会で了承を取り付け、早ければ来秋の補正予算に必要経費
を盛り込みたい考え。

 補償の対象は通常の分娩で脳性まひになり、障害1−2級と診断された赤ちゃんで、先天性の障害や未熟児は
対象外。

 保険料負担に伴い分娩費の上昇が予想されるため、健康保険から妊産婦に支給される出産育児一時金(子ども
1人当たり35万円)を数万円増額し、妊産婦に負担が及ばないようにする。一時金の増額分は、国が健康保険組合
に対し財政支援する方針。国は機構の運営事務費も支援する。

 補償金が支払われた場合でも、患者が医療機関などに損害賠償を求める権利を認めるが、訴訟などで賠償金を
受け取った場合は補償金返還を求める案も浮上している。

 運営機構は事故の再発防止のため原因について情報公開するほか、過失があれば、医師賠償責任保険(医賠責)
などに補償を求める。将来的には分娩を手掛ける全医療機関が強制加入するための法整備も検討する。
 日本医師会の推計では、分娩にかかわる重度の脳性まひ患者は年間約250人。

 医療事故では、医師に過失があれば医賠責で補償されるが、分娩事故では原因がはっきりしないケースが多い。
2004年の医師1000人当たりの訴訟件数は産婦人科が11・8件(最高裁調べ)と最多で、産婦人科医のなり手が
少ない一因となっているとの指摘がある。

ソース http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006112401000691



960 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 11:34:01 ID:WvYBfuy80
>>959は中日新聞では一面トップです。
http://www.chunichi.co.jp/flash/2006112590022219.html
ttp://www.katsakuri.sakura.ne.jp/src/up23278.jpg.html

なお、下の画像の方に11月25日伊勢新聞からおまけを付けています。

地方の医師不足は人災
知事会議で財務相

尾身幸次財務省は二十四日、首相官邸で開かれた政府主催の全国知事会議で、
へき地の医師不足問題について「これは天災ではなく人災だ。財政は厳しいが、
関係閣僚と相談しながら政府として問題を解決するよう全力で努力する」と述べ、
地方交付税で手当てしているへき地などの自治体病院への関係財源の確保を
検討する考えを示した。
会議では、富山や新潟など多くの県知事から、「地方病院の医師不足が深刻だ」として、
財政支援を求める強い要望が相次いで出たのに対し、答えた。

961 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 11:47:54 ID:0JvGI7YE0
>>960
しっかりと運営機構が新設されるんですね〜
利権バンザ〜イ!!!


962 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:35:03 ID:Pg4tX3u80
〜転科奈良ずんば事故破産科?〜

963 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 12:40:01 ID:mABLIgNkO
>>962に一票

964 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 13:18:26 ID:GLPz11q50
>天災ではなく人災だ
人災ってまだ医者のせいにする気か・・・・・・・・・・
自分たちの無駄遣いを棚上げにしてその責任を医療費抑制におっつけた政治家・官僚、経済活動最優先で医療費削減を
もとめた経済界、視聴率最優先で誤報捏造垂れ流し医者たたきをしたマスゴミとそれに洗脳された患者たち高収入と勘違い
イメージにねたみを持つ庶民たち、医学的判断に基づかずに下手な御状判決を出しまくっている裁判官、
医療事故があればなんでも医者だけのせいと逮捕逮捕と叫ぶ検察・警察、金儲けのために医療訴訟をむやみやたらと起こす弁護士、
これらによる人災だな。いい加減うんざり┐(´д`)┌ ヤレヤレ

965 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 13:55:42 ID:qTpOm1BI0
地方の医師不足は知事の失政による人災
知事会議で財務相

ってことじゃないの?

966 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 14:11:11 ID:Rsj8DtHA0
今まで医局と国民皆保険に慣されて、甘えができたんだろう。
医局に甘えた自治体の役人が今更、自力で医師を連れてきて定着させる方法なんて全然知らんのだろう。


967 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 14:26:34 ID:C2Q5P6hq0
>>965
モレもそうオモタ

968 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 14:28:13 ID:0phXd7Hy0
>>966
それでいいんでは
崩壊してから民営化して医師を自由市場
から募集すれば良いわけだしw

安くは集められないがなw

969 :962:2006/11/25(土) 15:26:37 ID:Pg4tX3u80
962ですが、擦れたいにするには暗すぎてイクナイ
>>936-956のほうがいいネタとオモ。勝手に合体すまんが
〜無過失補償、ムカツク産科負担〜  などでは?

970 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:12:27 ID:OzVIDYFI0
>>959
出産一時金を増やす金があるならその金をそのまま保証制度に使えばいいのに、
なぜそうしないんでしょう?


971 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:19:49 ID:nKuYadHp0
>936 〜無過失補償・産科医絶滅作戦〜
>969 〜無過失補償、ムカツク産科負担〜

この2つのどっちかで作ろうかと

972 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:21:27 ID:C2Q5P6hq0
そもそも少子化対策の政策だから、基本は正常分娩するお母さんにお金いかないとダメなんじゃね?
国としては

J('ー`)し「国からお金出るのね(たりねーけど) じゃあ産もうかしら」

補償制度で分娩費UP

J('ー`;)し「でも一時金出るから昔とプラマイ0か…しょうがないわね」

という感覚になるとでもオモってンじゃないの?

973 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:26:53 ID:C2Q5P6hq0
【最初からお上の方で一時金→補償金に回した場合】
分娩料はそのままorちょいうp

J(`д´)し「出産経費高くて 産む気しないわよ!!」

('ー`)『で、でも子供に障害が残ったときは、補償されるようになったんですよ・・・』

J(`д´)し「しらねーよそんなの!ウチに限ってそんなことはない!お産は病気じゃない!」

結局は民度の問題になってシマタorz

974 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:40:34 ID:0phXd7Hy0
どこかで見た希ガス
産科医絶滅史23巻〜運産無床〜

975 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:43:18 ID:C2Q5P6hq0
そりゃここだ

【一罰百壊】救急車・急患の断り方4【運産無床】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1164015249/

976 :974:2006/11/25(土) 16:46:55 ID:0phXd7Hy0
そおか オリジナルではなかったなorz

977 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:52:13 ID:nKuYadHp0
んじゃ立てますよん

978 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:58:39 ID:nKuYadHp0
産科医絶滅史23巻〜無過失補償、ムカツク産科負担〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1164441334/l50

979 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 17:00:04 ID:nKuYadHp0
てんぷらの補足追加おながいします

980 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 17:01:06 ID:safV6yYN0
産科医絶滅史23巻〜さよなら産科 またきて刺客〜

産科医絶滅史23巻〜さよなら妊婦 負担が産科を追い出して〜

981 :◆aAl6AhJvIQ :2006/11/25(土) 17:08:01 ID:ATYAejoI0
政府と交渉して方針を変えさせるには、2種類の革命家が必要ではなかろうか。
ひとつは、マルコムX型。もうひとつは、キング牧師型。
 
マルコムX型は、被差別者の本音を代弁し、
合法・違法を問わない手段で政府側の人間に損害を与える。
この損害を減らすために、政府側は交渉の必要性を認識する。
  
しかし、政府側にとって、マルコムX型の革命家の主張は全く受け入れがたいものである。
なぜなら、マルコムXは被差別者の本音を突きつけるからだ。
 
キング牧師型の革命家は、完全に合法に動く。
すなわち、政府側の建前の範囲内で抗議行動をする。
政府側は、マルコムX型の革命家と交渉することには強く抵抗するが、
キング牧師型の革命家との交渉を拒絶し続けることは建前上困難である。
 
マルコムX型の革命家だけで、政府の方針を変えさせるのは不可能に近い。
政府側が交渉につかない以上、武力による決戦を行い、これに勝つ必要があるからだ。
 
キング牧師型の革命家だけでは、政府の方針を変えさせるのは不可能だ。
政府側が交渉につく動機が生じないからだ。
 
医師が虐げられるのは、医師側にマルコムXがいないからではないか?


//チャンドラ・ボース型と、マハトマ・ガンジー型 
//と言ったら、荒れてしまうんだろうか。

982 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 17:27:52 ID:ucNLvDrv0
医師ではないがチョット変な制度だと思った。
>医師の過失がなくても患者に補償金を支払う「無過失補償制度」
これはいいとおもうのだけど、
>補償金が支払われた場合でも、患者が医療機関などに損害賠償を求める権利を認めるが
患者には過失がない医療機関を訴える権利があるというのかな?

過失があれば
>過失があれば、医師賠償責任保険(医賠責) などに補償を求める。
わけだよね、結局過失ありの場合、この新制度から払われるわけではない。
つまり実際のところはミスではなく単なる事故の場合のみに運用される制度の
わけでしょ。
過失のない医療機関を訴えることが出来ないようにすることを第一に持ってこないと
医師の産婦人科離れを止める事なんて出来ないと思うのですが・・・。
もちろん労働条件の劣悪さの改善も必要でしょうけど。

983 : ◆6jVJIwd0Oo :2006/11/25(土) 17:29:58 ID:jdzqXXil0
米国に金玉握られた今の政権が方針変えるわけねえべ。
医療崩壊したって全然痛みを感じないんだし。

984 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 17:43:15 ID:0JvGI7YE0
もう遅いだろうけど。

    産科医絶滅史23巻 〜No obstetrician No mistake〜

 産科医なければ過失無し。No errorなのかな?>英語達者な人


985 :如惨死:2006/11/25(土) 18:08:21 ID:8FeGSbQf0
にもどこかで書きましたが、H15年の産婦人科医会調査によれば、
http://www.jaog.or.jp/JAPANESE/MEMBERS/TANPA/H15/030804.htm
血管確保76%、分娩誘発7.7%、会陰切開5.2%、会陰裂傷縫合53.8%、子宮収縮剤使用76.5%
と、助産院で行われているようです。適法かどうかは法律に詳しく無いので分かりませんが。
忙しいところメールでの問い合わせ失礼いたします。
助産師へのアンケート調査結果
日本産婦人科医会医療対策委員会委員長 可世木 成明

開業助産師へのアンケートで誘発剤を使用しているのが7.7%子宮収縮剤を使用しているのが76.5%いるとの回答でした。
会陰切開縫合は目をつぶるとしても、医師のいない状況での妊婦への薬物投与は明らかに医師法に違反していると思います。
厚生労働省看護課へ上記行為は違反行為ではないのか、助産所への立ち入り調査も含めて是非問い合わせをしていただきたいと思います。看護師の内診よりもはるかに違法性が高 いと思います。


986 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:13:04 ID:/EGb5fK/0
【社会】社会保険庁解体、3分割へ 強制徴収は国に
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1164243546/


「点数表の改定」はどこから出るの?
厚生労働省?
それとも社会保険研究所?


987 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:23:38 ID:j8STID1q0
医療法 第1条の5 「病院」とは、医師が医業を行う場所であつて、
20人以上の患者を入院させるための施設を有するものをいう。
「診療所」とは、医師が、医業を行う場所であつて、19人以下の
患者を入院させる施設を有するものをいう
第2条 「助産所」とは、助産師がその業務を行う場所であって
10人以上の入所施設を有してはならない。

「診療所」と「病院」が同一施設には決してなれないように、
「助産所」が病院内にあること自体ありえない。婦長助産師は、
退職し、助産所を設立すべき。が正常な解釈だな。



988 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:26:26 ID:XreaN9hg0
>>985
>会陰切開縫合は目をつぶるとしても

こら
それなら無資格者が開腹手術しても許されるだろ

989 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:26:33 ID:JzD7yboU0
どっちにしても、
遮惚庁解体を見越した利権組織作りでしかないわけで・・・

もういいよ。
イギリス方式でバンバン海外流出しちまえ!

990 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 19:07:11 ID:CUYuqQuc0
>>984

産科医絶滅史23巻〜No birth, no error.

推奨

991 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 19:11:04 ID:C2Q5P6hq0
向こうに「東の国の産科話」コピペしてもいいかな

992 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 19:16:11 ID:B6csogyc0
>988
会陰切開縫合は目をつぶるとしても>もう一息でカイザー

良いんじゃない、ぜーんぶ産婆に渡したら、三階いらんだろ
良心のカシャクなしで辞められるし、
産婆なら隠岐の島にもいたはず

三方一両得

993 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 19:17:58 ID:esRQsgPO0
>>992
三羽飼いざーテラヤバス

994 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 19:22:13 ID:LhKMxYEc0
>>985
政府へ通報しましょう。
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose


995 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 20:47:20 ID:esRQsgPO0
そろそろ生め立てモードに入ってきますか

996 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 20:57:00 ID:RtaBS4YK0
了解、産め

997 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:23:37 ID:mABLIgNkO
埋め

998 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:26:48 ID:C2Q5P6hq0
うんめ

999 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:29:19 ID:CUYuqQuc0
ただ悲しみのみが生まれて終わるこの国になった。

1000 :田嶋妖子:2006/11/25(土) 21:32:42 ID:CUYuqQuc0
1000なら日本から妊娠と言う悲劇がなくなる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

398 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)