2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産科医絶滅史23巻〜無過失補償、ムカツク産科負担〜

1 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:55:34 ID:nKuYadHp0
産科医は産科医の手からしか生まれないのです。

●前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163171071/(第22巻)〜たられば名医は現場に来ない〜
●過去スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162050918/ (第21巻)〜ベッドがない奈良廊下で〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161464893/ (第20巻)〜地雷を踏んだらサヨウ奈良〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160456761/ (第19巻)〜うかつに産科医にならぬ方が〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159032009/ (第18巻)〜助産師よ、おまえもか〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157470081/ (第17巻)〜産科医に金でオワセし三重苦〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156690271/ (第16巻)〜お産科内診の陣〜堀は埋められた
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156393846/ (第15巻)〜骨太の方針:産科弾圧〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154969134/ (第14巻)〜逃散期医療センター〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152360161/ (第13巻)〜奈良苦へ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1150446251/ (第12巻)〜子守唄はもう聞こえない〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149065212/ (第11巻)〜産科する事に異議がある〜
(第1〜10巻までは>>2参照)

2 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:56:00 ID:nKuYadHp0
●過去スレ(つづき)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1147338635/ (第10巻)〜私は(他)貝になりたい〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146091807/ (第9巻) 〜強産と分娩テロ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144755870/ (第8巻) 〜道で産むから道産子〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142655849/ (第7巻) 〜出産は当選者のみ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141359440/ (第6巻) 〜出産まで半年待ち〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140315330/ (第5巻) 〜産科医逮捕の衝撃〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1137976770/ (第4巻) 〜さようなら赤ちゃん〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1131018960/ (第3巻) 〜激務と訴訟の果てに〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126270091/ (第2巻)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1121866687/ (第1巻)

3 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:56:17 ID:nKuYadHp0
●参考リンク
ttp://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/ 周産期医療の崩壊をくい止める会
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/doctor_shortage/ Yahoo!ニュース - 医師不足

●blog検索
Yahoo! ttp://blog-search.yahoo.co.jp/
Infoseek ttp://search.www.infoseek.co.jp/Search?t=blog
kizasi ttp://kizasi.jp/
m3.com ttp://blog.m3.com/search

●スレ主題歌
ttp://doropon.smithpatch.net/yametai.html

●二次会はカラオケでお楽しみ下さい
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157862340/


4 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:57:06 ID:nKuYadHp0
<< 全国産科医マップ 2010 >>           ,        /
                          ・)\_   , 〃´
                           |   ⌒ー(◎∠;・
                         _|    ,.--´↑※1
                       .( cvー-、」´
                        >,=    ↑※2
                        _π々、
  . ← ※11                  >    )
                        丿   「
                      , ノ  i-|
             ※9      ,. `/´   |←※3
             ↓      |レ-´     i´
             ,.    /    ◎←※4
           ,_...-ー--; .  π.「/ノ←※5
         ,../       ( ◎ソ/↑※6
      ;, .,_F_i-冗--、◎ヽ_/←※7
      ,..-; つ、(.,.--/ ↑
     .;ヾ=3  / ^  ※8
      ・ゝ.i ◎|
       `~;~↑※10
※1 知床半島で元産科医が昆布取りをしているらしい
※2 道産子はこの地の言葉だった。いつしか全国へ広まった
※3 2006年この辺りから崩壊が始まったらしい。所謂崩壊元年の出来事
※4 やんごとなき辺りには一人残っているという噂
※5 うかつなことはかかぬ方が・・役人の恫喝電波発信基地
※6 崩壊元年 3000人の妊婦が路頭に迷った
※7 また津かよ。尾鷲へ山海が飛んだがnot助教授but志摩は崩壊。
※8 鹿はお辞儀をするのに産科医は足蹴にされると昔話の舞台になったいにしえの地
  元年、南部Area88%が産科医不在。北部で遵法闘争始まる。妊婦は西へ走った
※9 心さえ僻地でなければ・・その純な心をマスゴミの心ない記事が引き金になり・・
※10 廃墟となったオーシャンドーム跡で九州最後の産科医が息をひきとったのは数年前
※11 懲役で僻地のお産を命じられた産科医の生き残りが居るとか居ないとか

5 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 16:57:53 ID:nKuYadHp0

・東北上がりの常勤8人なら大丈夫だろうと思っていたらハイリスク妊婦2000人が押し寄せた
・分娩室から徒歩1分の廊下で小児科医が過労で倒れていた
・手元がぐにゃりとしたので引き出してみると頭蓋骨が割れていた
・帰ろうとした研修医が襲撃され、目が覚めたら分娩室にいた
・車で研修医に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から産婦人科医局に入局させる
・大学が東北の教授に襲撃され、小児科も麻酔科も全員産科研修を強要された。
・医局からナースセンターまでの10mの間に強産テロに襲われた。
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員妊婦だった
・妊婦の1/3が高齢出産。しかも助産院で自然に産めるとの都市伝説から「都市部でも危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって分娩室に行った産科医が5分後血まみれで逮捕された
・「お産をやらなければ逮捕されるわけがない」と手ぶらで出て行った婦人科医が強産テロに遭い前置胎盤
・最近流行っている救急は「下痢搬送」 消化不良による下痢みたいですと電話で嘘ついて妊婦を搬送してくるから
・助産院から半径200kmは搬送にあう確率が150%。一人運ばれてカイザーしてる最中にまた一人運ばれてくる確率が50%の意味
・産婦人科における医療事故による訴訟は1日平均120件、うち約20件が脳性マヒ。

6 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:03:25 ID:JzD7yboU0
ヤバイ。産科ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
産科ヤバイ。
まずきつい。もうきついなんてもんじゃない。超きつい。
きついとかっても「当直3連泊くらい?」とか、
もう、そういうレベルじゃない。
何しろ年2休。スゲェ!なんか連泊とかじゃないの。
何日帰れないとか1週間に何回帰れたとかを超越してる。年2休だし超きつい。
しかも激減してるらしい。ヤバイよ、激減だよ。
だって普通は減ってても激減とかしないじゃん。
だって自分の後輩がいなくなったら困るじゃん。50歳とか60歳で年2休とか困るっしょ。
新入局が減って、10年前は1医局10人とかだったのに、今年は地方あたり数人とか泣くっしょ。
だから集約するとか。話のわかるヤツだ。
けど産科はヤバイ。そんなの気にしない。激減しまくり。
産科やめたやつとかもカウントされてるからよくわかんない。ヤバすぎ。
激減っていっていたけど、もしかしたら0かもしれない。でも0って事にすると
「じゃあ、もう産科医療終ってんじゃん?」って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超ハイリスク。1訴訟、約2億。年収でいうと20年分。
ヤバイ。ハイリスク。職場でいきなり逮捕。怖い。
それに超四面楚歌。
助産師とか、陣痛促進剤被害団体とか、プロ市民とか、片岡裁判官とか平気ででてくる。
産科選ぶ医学生とかいねぇよ、今日日。
なんつっても新聞は馬力が凄い。捏造とか平気だし。
うちらなんて妊婦とか上手く扱えないから、搬送するしかないのに、新聞は全然平気。
CT撮れば妊婦は助かったとか言ってる。凄い。ヤバイ。
陣痛始まってる妊婦でCT撮影とか正気じゃない。
とにかく貴様ら、産科のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ産科に入局した俺とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。
正直つらい

7 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:04:04 ID:JzD7yboU0
そんな事よりちょっと聞いてくれよ>>6よ。
スレとは全然関係ないこともないんだけどさ、
この前遠所の市民病院に招致されたんです。O鷲市産科。そしたら妊婦がいっぱい来て休めないんです。
よく見たら二年目契約年収が下がってて2500万円↓とか書いてあるんです。もうね、アホかと。馬鹿かと。
おまえ等、人よりクマの方が多いO鷲市で金銭面ごときでケチんじゃねーよ。
なんか県外在住妊婦とかもいるし。お産難民でO鷲市か、おめでてーな。
「よーしママVBAC頼んじゃうぞー!」とか言っててもう見てらんない。
おまえ等な100000円やるからそのベッド空けろ。O鷲市って言うのはもっと殺伐としてるべきなんだよ。
裁判所の証言台に立っていつ罵り合いが始まるか、
刺すか刺されるかの雰囲気がいいんじゃねーか。プロ市民はすっこんでろ。
やっと休めたと思ったら、今度は隣のナースが得意げに「血だくだく、前置胎盤です!」
とか言っちゃってるんです。あのな、前置胎盤なんて今日び流行んねーんだよ。
何が得意げな顔して「血だくだく、前置胎盤です!」だ。お前はホントに前置胎盤を扱いたいのか問いたい。小一時間問い詰めたい。
お前血だくだくって言いたいだけちゃうんか。ボケ。
産科医療通の間で今流行ってるのはギネ集約。これだね。
アクセスが長めでギネが多め。これ最強。
しかしこれが進むと、次回からマスゴミにバッシングされるという諸刃の剣でもある。素人にはお勧めできない。
まぁ君はおおたわけクリニックで強産なさい、ってこった。

8 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:12:21 ID:JzD7yboU0
絶滅危惧種と言われながら休みも正当な報酬も無く、次々と力尽きていく
我が国の産科医師は虐待されているパンダそのものである。

本来パンダは大切に扱われ、
産まれてきたパンダの赤ちゃんは死なないように大事に大事にされる。

ところがこの国の医療界のパンダ(産科医師)は絶滅寸前であるにも関わらず、
押し寄せる観客に朝から晩まで芸を披露させられ、
それが終われば畑へ連れて行かれ、牛や馬でも できる仕事をさせられている。

あるパンダは嘆いた。
「どうして僕達だけこんなに芸や重労働をさせられるのだろう。餌だって生きていくのにやっとしかもらえない。
そうだ、パンダだからいけないんだ!白熊になれば楽になれる!」

早速そのパンダは折角の愛嬌のある白黒模様を捨て、
毛を全て白く染め、白熊の檻へと非難した。

「あー、白熊になって良かった。これでゆっくり休める。餌だってなぜか前よりちょっと増えたぞ。」

9 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:15:01 ID:JzD7yboU0
残ったパンダはさあ大変、少ない頭数で来る日も来る日も朝から晩まで芸と重労働。
また、その芸は完璧でなければならない。一生懸命難しい玉乗りをしていても、強風に煽ら れてこけたら大変。

「パンダのくせに芸を失敗した。」と観客から激しいブーイング。
ぶら下がっているミノムシからも
「そんな芸、ミノムシの俺でもできるぞ。何失敗してやがる。けしからん。罰を与えよ。」
と、ミノムシのクセに大声でやじる。観客が拍手する。「そうだ!ムチで打て!!」

玉からこけたパンダに手錠がかけられた。ムチが打たれる。
「お前が玉から落ちるから悪いのだー思い知れ!!」
ピシッ、ピシッ 容赦なくやせ衰えたパンダにムチが飛ぶ。

拷問の後で
「もう駄目だ、僕も白熊になろう。残された仲間達、ゴメン、もう限界だ。パンダを続けると死んでしまう。」

こうしてヨロヨロのパンダはまた一匹一匹と白熊になった。
子供ができにくいパンダはそんな環境では当然子供が増えない。どんどん数が減る。
全国の動物園からパンダがいなくなった。

観客は怒った
「どうしてパンダはいないの?最近のパンダは根性がない!芸が見れないなんて私達が困るじゃないの!そうだ、署名しましょう。」
観客はパンダを虐待するから減少していることに気づかない。

とある動物園が困り果てて、「十分に餌をあげるからパンダさん、来てチョウダイ。」
パンダがやってきた。命を削って芸と労働を行った。幸い失敗は無かった。

ところが観客から野次が飛ぶ
「何そんなに餌食ってんだよ。勿体無いじゃねえか!!」

疲れ果てたパンダはその動物園を去った。
今日もまた一匹、また一匹、パンダが動物園から逃げる。白熊になる。
でも不思議なことに、その原因が虐待であることをパンダやその周りの動物達いがいは誰も指摘しないし、 変えようともしないのである。

10 :如惨死:2006/11/25(土) 18:16:27 ID:8FeGSbQf0
H15年の産婦人科医会調査によれば、
http://www.jaog.or.jp/JAPANESE/MEMBERS/TANPA/H15/030804.htm
血管確保76%、分娩誘発7.7%、会陰切開5.2%、会陰裂傷縫合53.8%、子宮収縮剤使用76.5%
と、助産院で行われているようです。適法かどうかは法律に詳しく無いので分かりませんが。
忙しいところメールでの問い合わせ失礼いたします。
助産師へのアンケート調査結果
日本産婦人科医会医療対策委員会委員長 可世木 成明

開業助産師へのアンケートで誘発剤を使用しているのが7.7%子宮収縮剤を使用しているのが76.5%いるとの回答でした。
会陰切開縫合は目をつぶるとしても、医師のいない状況での妊婦への薬物投与は明らかに医師法に違反していると思います。
厚生労働省看護課へ上記行為は違反行為ではないのか、助産所への立ち入り調査も含めて是非問い合わせをしていただきたいと思います。看護師の内診よりもはるかに違法性が高 いと思います。


11 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:18:38 ID:JzD7yboU0
『ある動物園に芸達者で人気者の象がおり、
 お客さんや飼育員から愛され、エサも沢山もらっていた。

 余ったエサのおこぼれを、ハト達がついばみ始めた。
 最初は控えめだったが、徐々に大群のハトが大量にエサを奪っていった。
 象は温和な性格なのか、特にそれを気にする様子もなかった。

 ハト達はエサを食べながら、こんな事を相談し始めた。
 「象は俺たちみたいに空も飛べず、ノロマのくせに!」
 「なんでエサをこんなに貰えるんだ?」
 「思い知らせてやろうぜ!」 「そうだ、身の程知らずが!」

 ハト達は象を徹底的にイジメ始めた。
 エサを今まで以上に大量に奪った。水呑場の水も先に飲み干した。
 嘴で血が出るまでつついた。睡眠時も大音量の鳴き声で邪魔をした。

 ほどなく、象はあっけなく死亡した。
 そして、象のエサを頼りにしていたハト達のほとんどが飢え死にした。』


・・・なぜか、昔どこかで読んだ↑の童話を思い出しまつた。(´・ω・`)

12 :卵の名無し:2006/11/25(土) 18:28:22 ID:S14V6gAq0
>>10
これは、毎日新聞は、取り上げないのかね。出元明美ほら違法行為だぞ。
たたけ陣痛促進罪被我意の会

13 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 20:10:21 ID:y4xKkiDy0
スレ立て乙です。
いつもサブタイ楽しみにしてまつ。

14 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:24:12 ID:Zhh6Mz+M0
髄液先生新作! ↓

つ http://www.bekkoame.ne.jp/~isop/index.html

15 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 22:45:28 ID:v9GbaK8w0
心の僻地発祥の地 佐沼
関連掲示板
http://www.city.tome.miyagi.jp/cgi/patio/patio.cgi?mode=past&no=23
など。

16 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 22:51:58 ID:v9GbaK8w0
http://www.city.tome.miyagi.jp/cgi/patio/patio.cgi?mode=past&no=31

http://www.city.tome.miyagi.jp/cgi/patio/patio.cgi?mode=past&no=32

まさに心の僻地の発祥の地にふさわしい住民のエゴに乾杯!

17 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 23:00:52 ID:esRQsgPO0
佐沼ナツカシス

18 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 23:06:49 ID:mABLIgNkO
>>1乙!
佐沼を知らない私に何があった場所なのか掻い摘んで教えてくれまいか?

19 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 23:09:00 ID:y4xKkiDy0
ここまで崩壊がすすんで、最近は
産科医の待遇改善、せめてアルバイト産直料は
上がってきてるの?例の看護師内診の煽りで
内診の頻度も増えてるんでしょ。
現役産科医いたら教えてちょ。

20 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 23:18:18 ID:SKMnhkvh0
小児・産科 医師不足対策を検討 県医療協が初会合  /埼玉
http://www.saitama-np.co.jp/news11/25/02x.html
 
 小児科や産科の医師不足対策を話し合う県の「医療対策協議会」の初会合が開かれた。
同協議会は厚生労働省が示した医療機関の集約化・重点化の是非やその方法について県に提言するもので、
来年3月までに方向性をまとめる。

医師数、全国ワースト
 同協議会は県医師会、病院、県などの関係者十四人の委員で構成。県医療整備課によると、県民10万人当たりの
医師数は129.4人と全国平均(201人)を大きく下回り、全国ワースト1位。地域を九ブロックに分けた場合
「西部第二」地域は10万人対し219.2人なのに対し、「児玉」では82.5人と地域によって差があることが分かる。
 さらに1990年と2004年度を比較すると、小児科がある病院は192カ所から137カ所に、産科は76カ所から82カ所へと
いずれも3割近く減っている。また救急医療体制の整備も課題となっている。
 そこで、近く小児科と産科のそれぞれの部会を設置し、地域の拠点病院への医師の重点配置や、24四時間対応できる
救急病院と診療所の連携など、「集約化・重点化」の是非を検討する。
 会合では、「一律に集約するのではなく、地区の実情に合ったものにしてほしい」「(救急病院は)輪番制よりも
拠点をつくった方が分かりやすい」との賛成の声がある一方、「産科が減り、患者が一カ所に集中している。
自然と集約化している」との意見もあった。
 奈良県で今年8月、分娩中に意識不明に陥った妊婦が19病院から受け入れを断られ、たらい回しの上に死亡した問題があったが、
県内では05年度、妊婦の転院搬送が561件あり、そのうち118件が他都県への搬送だった。会合では
「緊急搬送中に死亡する人もいる。周産期医療の充実が必要」との意見も出た。



21 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 23:57:45 ID:3i58GwlM0
1000 名前:田嶋妖子[] 投稿日:2006/11/25(土) 21:32:42 ID:CUYuqQuc0
1000なら日本から妊娠と言う悲劇がなくなる。

22 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 02:40:23 ID:HFwIH5I60
「緊急搬送中に死亡する人もいる。周産期医療の充実が必要」との意見も出た。>
本と他人事だな、此処にいたれば、具体的にどうすればの意見出す時だろ。


23 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 02:46:53 ID:5DHTpTHT0
普通「充実させる」っていやぁ
「金を掛ける」ってのと同義なんだが

ここは北朝鮮と変わらないみたいで
「足りないものは攫ってくる」とか
「足りないなら奴隷を鞭打てばいい」ってのと同義みたいなんだよね

24 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 02:48:55 ID:Fiset77S0
>>23
>>「足りないなら奴隷を鞭打てばいい」

日本の特殊なところは奴隷がそう、主張するところだよね。

25 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 03:23:11 ID:3VCa0ROd0
将軍様が居ない代わりにマスゴミと藤山(に代表されるネジの狂った判事)が居るんでそ。

26 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 03:37:04 ID:l76N2nun0
>>22
緊急搬送中に死亡が四方円満に収まる。。・゚・(´Д⊂)・゚・

27 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 07:50:56 ID:YRWP4igk0
>>26
マジでワロタ

28 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 09:02:26 ID:Eaw4N2PR0
どかかにフジヤマのアホ判決を載せたサイトはありませんか?

29 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 10:40:46 ID:LEaSDkCc0
無資格助産3年で9000件、堀病院院長ら書類送検へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061126i101.htm?from=main1

 横浜市瀬谷区の堀病院が助産師資格のない看護師らに助産行為をさせていたとして捜索を受けた事件で、
神奈川県警生活経済課は27日にも、堀健一院長(78)ら幹部と看護師、准看護師の約10人を
保健師助産師看護師法違反の疑いで横浜地検に書類送検する。
 県警は押収した3年分のカルテなどを分析、ほぼすべてにあたる約9000件で無資格の助産行為が行われていたとしている。
 堀院長は「約40年前の開業当初から無資格助産をしていた」と供述。県警は、病院ぐるみの違法行為だったとして、
捜索容疑になった2003年の出産のほか十数件についても合わせて書類送検する。
 調べによると、看護師と准看護師は03年12月29日、入院中の名古屋市の女性(当時37歳)に、
助産師資格がないのに約2時間にわたり、産道に手を入れ胎児の下がり具合を判断する内診などの助産行為をした疑い。
堀院長は看護師らに内診をさせる病院の運営方針を決めた疑い。女性は長女を出産したが、多量に出血し、約2か月後に死亡した。
 ほかに書類送検する十数件は、厚生労働省が看護師の内診を違法とする2度目の通知を出した04年9月以降のお産で、
特に違法性が高いと判断した。
 堀病院は捜索後、横浜市から4回の立ち入り検査を受けた。1回目の検査では、常勤助産師は5人、非常勤1人。
今月22日、4回目の検査で非常勤が4人増えていたが、分娩件数に比べ十分と言えず、市は
「勤務状態に余裕を持たせるべきだ」と助産師の確保に努めるよう指導している。



30 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 10:52:56 ID:RMmIbDgh0
助産院で、先生とよばれて、この上なく快感らしい

31 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:02:06 ID:sCpUb80W0
誰か違法行為じゃない!といっているヤシはいないのか

32 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:13:41 ID:LEaSDkCc0
>>28
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%B1%B1%E9%9B%85%E8%A1%8C
http://ameblo.jp/med/entry-10020444281.html
http://blog.m3.com/TL/20061123/2


33 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:15:48 ID:T2REtLhI0
毎回2チャンネルを利用させていただいております。コピペ話の件見
させて頂きましたOKです。プログ紹介OKです。著作権は基より放
棄してます。自由に紹介・教材に御利用下さい。どうせならと今回、
誤字を訂正し、再書き込みします。      東雲新彦


34 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:16:22 ID:T2REtLhI0
この国の行く末を憂ひ、つれづれなるまま、
書ひてみんと欲す。  東雲新彦

Ver.1.01
【第一話】東の国の産科話
(この物語は完全なフィクションです、登場人物や
団体名は実在しない架空のものです。)
かってある東の国が貧しい時代、商輪25年頃(今から約60年前)
の話です。自宅・助産院で出産する人は95%。医院・病院出産
比率は5%。産科医担当の出産はごく一部の裕福な階級の妻に
限られてました。かって、自宅助産院分娩と産科病医院分娩は
住み分けが有りました。
(第2話へ続く)

35 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:16:56 ID:T2REtLhI0
【第二話】
開業助産師は己で生計を立て、協調性ある助産師は病院で
働き、産科医も助産師を良きパートナーでした。
開業助産師の陣痛促進剤の闇使用も委託医はかばいました。
自然では有効陣痛が来ない事例も知っていたからです。
世の中は貧しく、妊婦死亡はありましたが、補いあい、
赤ちゃん誕生を皆でお祝いしていました。
(この物語はフィクションです、第3話に続く)


36 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:18:43 ID:T2REtLhI0
【第三話】
当時も医師は生身の体、睡眠時間も必要でした。出産数も一晩
で20人以上ありました。1人が4〜5人生む時代。医師はおろか、
助産師も足りません。看護師も、非侵襲的な内診を習い、診察
を補助し、連携しました。産婦一人で自宅出産もありました。
生きる妊産婦、死亡する妊産婦、自然の掟でした。1年に4,000人
の妊婦が(176.1:出産10万対)出産で亡くなりましたが新聞
記事になりませんでした。記者も医師も崇高な志の職業で、美
しき時代でした。「知らないから書かない」は皆無、記者といえ
ばエリートで、当時、国民はみな勤勉で優秀でした。
(この物語はフィクションです、第4話に続く)

37 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:19:33 ID:T2REtLhI0
【第四話】
助産師不在時、看護婦も診察補助で進行具合を報告しました。
助産師も(当直が回らず)看護師もパートナーでした。互いに
補い、看護師は1期の終わり(全開)に医師を呼びました、
取り上げ行為は医師がやりましたが、早めにドクターを呼び、
医師本人が分娩介助するので、事故は助産師よりかえって少な
くコントロールされました。
(この物語はフィクションです、続く、第5話に続く)


38 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:20:57 ID:T2REtLhI0
【第五話】
助産師は最終手段(帝切)は出来ません。分娩時一部に無茶する
人はいます。仮死、羊水混濁、感染出血性ショック、子癇事故
etc.が絶えません。陣痛促進剤は表向きは使用不可ですが皮膚科
の委託医から薬を譲り受け、闇で使い、子宮破裂の事故や、過期
産での巨大児は肩甲難産で腕神経の引き抜きもありました。整形
先生も真剣に治療(不治ですが)を尽くし助けあう時代でした。
訴訟なんか無く、皆がお互いの人生を伸ばしあったのです。。
(物語はフィクションです、 第6話に続く)

39 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:22:35 ID:T2REtLhI0
【第六話】
超音波も無く推定体重も出せない時代、裂傷縫合不能な彼女らは、
会陰保護と称し赤ちゃんがとび出さないよう子宮口を押さえ、裂
傷に気を使いました。脳性小児麻痺もしばし作られました。それ
はそれで、当時は「弱い赤ちゃんだったね」「次がんばろうよ」
助産師の前向きな熟練話術で解決しました。
(物語はフィクションです、第7話に続く)

40 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:24:09 ID:T2REtLhI0
【第七話】
助産師はトークは医師より数段上手でした。産婦と接する時間が
多く障害をつくっても、当時は平和でした。当時の医者はしばし
怒鳴りますが、助産師を育てる為でした。時代は閉製に変わりま
した。ある助産師あ○み〇かは指導に非難されたと腹を立てまし
た。自分が厚生省に入り医師への復讐機会を待ったのです。この
助産師は産科医の娘でも、何故か医者になれません。特に父や産
科医師全体に憎しみを抱いていたのです。
(物語はフィクションです、第8話に続く)

41 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:29:57 ID:T2REtLhI0
【第八話】
人々の考えは賢く変化。閉製15年には自宅・助産所の分娩者は
自然盲信派1%以下に減少。助産師主導の活躍場所が1%です。
99%の分娩が、現代の産科医管理の出産が主となり助産師の働
き口は皆無でした。東の国でも国民は勉強し、衛生面や安全面
に劣る自宅・助産所分娩は希望が無く、実質消滅しました。助
産師圧力団体(構成員で産医の2.5倍以上の集票力)は動きます。
このままではイケナイ!焦りが始まりました。
(物語はフィクションです、第9話に続く)

42 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:31:26 ID:T2REtLhI0
【第九話】
助産師は実際に、病院に留まるばかり。更に女性は子供を産まず、
圧力団体危機感は募る一方です。団体は考えました。これは看護
師が悪い。助産師は看護師を産科病棟から締め出し、業務の独占
主導権を握ろうと。まず準看護師を目の仇にしました。その為に
は看護師と仲の良い医師も仇です。団体は反医師分子を厚労省で
課長にさせました。あ○み〇かです。南NO女性参議員が団体代表
でした。(物語はフィクションです、人物や団体名は架空です。
第10話に続く)


43 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:32:54 ID:T2REtLhI0
【第十話】
中花国主席の「東の国は20年後アジアから無くなる」発言がニュ
ースで報道されました。特殊機関が痔明党の盛派、南NO議員を起
用に動いたのか、或いは核開発中の某国破壊工作員が加担し、阿
左非新聞や魔胃二血の記者を利用したか、定かではありません。
うかつに。。の「み〇か」が、工作員と接触、作戦関与したか、
利用されたのかは内閣調査室 も情報収集中で、すが、表向き個
人の問題と開き直られました。核開発国も早くから彼女らに目を
つけ計画を企んでいたのかも知れません。(フィクションです、
登場人物団体名は架空のものです。第11話に続く)

44 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:35:25 ID:T2REtLhI0
【第十一話】それは突然に。。。
閉製14年11月5日、周到に用意された質問状が球衆の保健所から突
如出ます。内診し異常の有無を判断は、違法ではないの?という内
容です。 厚労省の看護課長が答えす。「貴下の言うとうり」。内
診は診断の補助だからOKなんだけど、異常か異常でないかの判断は
やっちゃだめよ。法律は商輪23年から変っていません。混乱は起き
ません。けど人の良い医会の会長 坂〇さんは、ご丁寧に「判断はだ
めよ」と通達遵守までを医師に呼びかけたのです。この事が「産婦
人科医会は通達容認した」と助産師協会は更に曲解、調子に乗り,自
己利権確保に更に不可解な行動に出たのです。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。12話に続く)

45 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:37:52 ID:T2REtLhI0
【第十二話】【60年間変らなかったものが。。。急に】
閉製16年9月13日、厚労省の看護課長から一通の声明文が出ます。
「内診は東の国保助看法第5条に規定する診療補助に該当せず、同法
第3条に規定する助産に該当すると解する」と法冶国家に関わらず、
国会や裁判所の手続き無しで一課長が通達したのでした。東の国の
首相や内閣や厚労大臣ならぬ、唯の一課長通達でした。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。13話に続く)


46 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:41:02 ID:T2REtLhI0
【第十三話】
自衛隊を国会で論議前に、「自衛隊は憲法違反と解するので、武器、
車両、航空、船舶、通信、レーダー装備は違反、北国核開発調査に
自衛隊装備を使うことはまかりならん」と防衛省の一課長が、突然
勝手に通達したらどうなるでしょう。大混乱ですね。それと同じ大
混乱が産科の現場でおきます。助産師協会はマスコミ発表会を設け、
法的定義がない「助産」もしくは、若しくは一般に理解されていない
「助産」を使用し無資格・分娩介助とを混同させようと記事を書かせ
ます。恣意的か、不勉強なのかを南NO議員、み〇か課長に問う記者は
何故か皆無でした。記者は潜入工作員の操りだったのです。もちろん
穂利病院事件の被害者?夫もマスコミ(魔位弐置)関係でした。
(フィクションです、人物・団体名は架空です。14話に続く)

47 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:43:12 ID:T2REtLhI0
【第十四話】【権利争いに対する憂い】
助産定義は一部記者は理解できず、優秀記者なら両方の解釈を記事に
すべきところですが、スクープ重視感情論調で書きました。往生際が
悪い医師会と印刷しました。(もはや亡国の記者でした)「産科医会
の紳士的通達」も更に助産師協会は、完全勝利と曲解を与えました。
現実は東の国を20年後の消滅へと急速に加速させました。実際に、ハ
イリスクの尻を拭くのは産科医師なのに、助産師のみが利権を取ろう
と無茶をし、外国の工作員の世論操作にも乗せられたのです。勤勉医
師モチベーションは極限まで下がりました。究極のHigh Risk , 〜
Low or No return ですから。。
(フィクションです、人物や団体名は架空です。15話に続く)

48 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:44:57 ID:T2REtLhI0
【第十五話】【助産師に対する憂慮】
内診を看護師から完全に取り上げます。閉製18年統計で東の国の現役
産科医は17年から800人減って減って10,600人しかいません。。現役
助産師は25,257人でした。分娩施設は3,063施設。(内病院(20床以上)
が1,280カ所、内診療所(19床以下)が1,783カ所)統計に入らない助
産所が257ヶ所でした。)病院も大変ですが。施設数が47%で年間54万
件の出産担当の19床以下の分娩診療所1783カ所は大混乱です。工作員は
核もミサイルも使わず目的遂行したのです。
(フィクションです、人物や団体名は架空です。16話に続く)

49 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:48:07 ID:T2REtLhI0
【第十六話】【ある試算】
「分娩施設から看護師を排除し助産師に限る」を満たすとします。1
施設8人で計算します。(助産師4人位では、24時間365、穴無し体制は
組めません。医師と違い助産師は労働基準法で守られます。算数です。
診療所で1783×8=14,264人要ります。統計上4,111人の現役助産師が
診療所勤務しています。14,264-4,111=10,153人不足です。就業助産師
は統計上、年300〜400人増加します。助産師協会は、山児〇夫座長(某大
教授)検討で不足無しと述べますが、不充足は誰の目にも明白です。潜
在助産師は現場に戻りません。その一方助産師学校の年限を6ヶ月→2年に
延長を可輪先厚労大臣に要望など、不足に拍車をかける不可解要求ばかり
国にするのが助産師協会でした。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。17話に続く)

50 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:50:05 ID:T2REtLhI0
【第十七話】【東国の実際の助産婦養成所の話】
この国で助産師学校で必要な単位を取得し国家試験を受験までには、
10例+αの出産を取りあげる実習が必須でした。これがないと受験資格が
ないのです。しかし。。閉製のこの少子化時代、実習中で10例の出産立会
いこそが難しい事でした。医療施設の助産学生受け入れに限界があるのです。
助産学校や4大の助産師養成課程の定員は10〜20名程度でした。10名
以下定員もあります。4大入学して必要数の出産介助ができる保障は無いの
でした。4大看護学校合格は、看護師と助産師と、保健師の資格が取れると
思って合格しても実は幻想にすぎないのでした。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。18話に続く)

51 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:56:02 ID:T2REtLhI0
【第十八話】
看護大学に受かろうとも、受験資格を制限する仕組みは国民は知らず、
4年制看護大学入学者さえ、産科実習で初めて知ります。看護大は詐欺
状態でした。内診資格を与えないのは、実は助産師数が足りていると言
うのは嘘で、自らの利権確保が必要だからです。男性は助産師学校には
入学でき、優秀なら卒業できます。しかし。受験資格が与えられないよ
うに改正に圧力をかけているのも、実は助産師協会でした。新聞もかって
男女差別も取り上げることはありませんでした。(聾唖者の受験資格改正
は記事で取り上げられました。)開業資格免許で年 300〜400人位の増加
に受験資格段階で削るのです。利権確保ですから。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。19話に続く)

52 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:56:56 ID:T2REtLhI0
【第十九話】
東の国を亡国へ進ませる破壊行動は着々としっかり進みます。。
核無しで進行しました。助産師も、本当は単純に妊婦観察の場から
看護師を排除し、診療所を閉鎖させ、助産所や院内助産所を再興し
仕事場を確保が目的でした。野望は達成可能に見えましたが国自体
が危なくなったのです。東国破壊工作員は確実に任務を遂行し
東の国滅亡は時間の問題でした。
ミサイル・援助無しで。経済封鎖中でも。冷静にそして沈着に
。。point of No return 。。。へと作戦は進行します。
「看護師にこれまでどうり内診資格がある。」と通達判断見直しか、
男性助産師学校卒業者や経験看護婦に助産師資格を早急に与える方法
しかありません。が政府首脳は助産協会を恐れ、出産補助金アップと
不妊助成金と無過失制度ででお茶を濁しましたのです。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。20話Aに続く)

53 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 11:59:31 ID:T2REtLhI0
【第二十話】A
公立病院は限界状態。過労働診療所から流入お産は引受けられません。
診療所閉鎖で公立病院オーバーワークが壊滅状態と変化、医師退職を
一段と加速させました。一流の臨床産科医師1人の育成に 6〜10年
かかります。1次2次3次システムを構築するのには30年は必要です。
公立病院は修復は不可能かつ手遅れでした。定年間際の老医師と研修
医、女性外来の医師が残りました。技術は途絶もしくは極少ない民間
で生き残るのみとなりました。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。20話Bに続く)

54 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 12:00:13 ID:T2REtLhI0
【第二十話】B
ミッドウェー海戦で優秀なパイロット、空母搭乗員を失った後の
かっての日本海軍と 東の国産科界は同じ運命をひた走ります。
不法労働を盾に一部は勇敢にもゲリラ的レジスタンスを試みました
が、反逆の烙印をおされ、退避が遅れた医師は息絶えました。
わずかな危険を予知した産科医のみが、技術を伝承の為、自らと、
愛する家族を守る為、国公立、自治体病院から避難したのです。
迫害を恐れ第二次大戦中亡命した科学者のように。。。
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。21話に続く)

55 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 12:01:19 ID:T2REtLhI0
【第二十一話】
東の国の全国の国公立病院では張り紙がだされました。
「(お知らせ):産科診療方針の変更について 平素より、当院
の運営に多大なるご理解と協力を賜り深く感謝申し上げます。
さて本年4月7日の産婦人科学会より『ハイリスク妊娠・分娩を
取り扱う病院は、3名以上の産科専任医師の常勤原則とす』と
提言がありました。検討の結果、通常分娩において、常時、複数
の産婦人科医師下での分娩が望ましいと結論しました。つきまし
ては、以下の如く診療方針の変更を致します。(続く)
(フィクションです、登場人物や団体名は架空です。22話に続く)

56 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 12:02:21 ID:T2REtLhI0
【第二十二話】
(お知らせの続き)
つきましては、以下の如く診療方針の変更を致します。
閉整18年12月末をもち、当院で実施しておりました分娩取り
扱いをすべて中止させて頂く事とします。(なお健診は従来通りです)
分娩のみ、患者様の希望の病院・医院へ紹介をします。
院内助産はリスク管理が他科医で出来かねますのでいたしません。
長年にわたり産科をご利用いただきましたことを、職員一同 心より、
深く、深く、感謝申し上げます。病院長より」
(フィクションです、人物や団体名は架空です。第23話に続く))

57 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 12:08:27 ID:T2REtLhI0
(追記)
一つだけお願いがあります。徒然故 おかしい文章があります。
後から目を通すと校正したい箇所もでてきます。10行を超えてることも。
赤面する文も。誤解や難解、不自然な文章でないか、心配です。
すべて、フィクションですから。大目にみて下さい。

 我国の舵取りの方向を真に問いたいのです。 つづく    
                       東雲新彦

58 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 14:23:55 ID:UwhmmA5w0
http://d.hatena.ne.jp/reservoir/searchdiary?word=%2a%5bmedical%5d
ここけっこういいですよ。
一般人とは思えない感じ

59 :卵の名無し:2006/11/26(日) 14:37:36 ID:UmiHcJsl0
>>57
東雲新彦さん、素晴らしい〜。早く続きを読みたいですよ〜。

60 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 15:33:29 ID:vTwXVgRi0
医師法下での看護師の内診が違法でないことを一刻も早く明言して欲しい。
助産師養成実習が出来ない今、我が国は助産所存続を必要としないと考えます。
助産師資格も同様と思われます。


61 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 16:36:06 ID:sCpUb80W0
思えばここがポイントオブノーリターンですた

>読売新聞、2006年9月6日 横浜・堀病院事件、捜査批判に県警が異例の反論
>横浜市瀬谷区の堀病院で無資格の看護師らが助産行為をしていたとされる事件で、日本産婦人科医会などが神奈川県警の強制捜査を
>批判していることについて、井上美昭・県警本部長は6日の定例記者会見で、「不当と言われるいわれはない。関係機関の法的な解釈を事>前に照会したうえ、厳正に捜査している」と異例の反論をした。
>県警は8月24日、保健師助産師看護師法違反の疑いで堀病院を家宅捜索。
>日本産婦人科医会と日本産科婦人科学会は9月1日に見解を公表し、「大がかりな捜査は極めて不当。
>産婦人科医療の現場に深刻な打撃を与えた」と批判。
>県産科婦人科医会も「堀病院を全面的に支援する」と表明している。



62 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 16:37:26 ID:sCpUb80W0
>横浜市瀬谷区の堀病院への捜査批判が医療関係者 の間からあがっていることに、井上美昭・県警本部 長が6日、
>正面から反論した。捜査中の個別の事件について、県警幹部が反論するのは異例。「不当」などといわれる筋合いではない
>という立場を、明確に した。

>−−掘病院への家宅捜査について、日本産婦人科医 会など医師側から「捜査が 不当」という声があるが。
>法的な手続きに従って、 厳正に捜査を進めていきた い。「不当」という指標は、 いかがかなあという感じは 持っている。
>ただ捜査中なので、どこがどうなんだ、ということは控えたい。感想と しては、そういうふうに言われるいわれはないと思っている。

>−−法律解釈に議論がある時点での家宅捜査に反発 があるが。
>被害の申告がなされ、当然、捜査をする責務がある。 こういう捜査をする場合、
>関係機関の法的な解釈ということについても、事前に照会している。そういうことを踏まえ、非常に慎重に捜査をしていた。

>−−結果として医療界に大きな影響をおよぼしているが。
>関係機関、行政、医師会が事実を踏まえ、議論して、対策を取ることが大事なのではないか。
>県警が投げかけた事案を受け止めていただければ、ありがたい。むしろ今回の事案を経験し国民にとって
>いい方向に関係機関が進めていくことがだいじなこと。粛々と捜査を進めていく

http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/09/post_d6f6_3.html にあったやつ

63 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 16:51:35 ID:YRWP4igk0
国策として産科医療を葬り去ろうとしてるわけだねw

64 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 17:00:43 ID:Rl+9+NB00
>>63

政府が特亜に乗っ取られてるんだもの。

65 :(^Д^)ギャハ!:2006/11/26(日) 17:30:28 ID:EVx5mUP70
だからどうして組織的に裁判官(裁判所)に実名で抗議しないのですか?
組織的と言っても,個人名でも病院単位でも,丁寧で真摯な内容ならば匿名でも良いのです
文句をいうのは既に判決されてしまった確定判決でも良いのです(その方がよい)
裁判官がそのような判決を連発するのは,現場の医療者の気持ちが伝わらないからですよ
裁判官だって忙しいから2ch医者版,モトケンブログを読むほど暇じゃありません
ある地方の弁護士会が判事の栄転運動(その地方から判事を移転させる)を起こして
実際異動になったこともあるのですよ
東京地裁,最高裁,裁判部に手紙を書きなさい
その運動を全国的に広めなさい

医者か暇人しか読んでない場所でブツブツ言っても
「大人はわかっちゃくれねー」という愚連隊や
意日住国政を2chで批判する重篤ニートと変わりませんよ

66 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 17:40:58 ID:FY3Fx1PL0
>>65
寝ぼけたこといってんじゃねえよ。青い奴め。
産科医絶滅を生暖かく見守っているんであって、改善を求めているわけでは
ないんだから。

未だに現場で耐えている連中への啓蒙活動がこのスレの趣旨。
定期的に僻地医療スレとこっちを印刷して医局の机にさりげなく置いてるよ。
ポイントにはちゃんと付箋紙や赤ペンチェックしてwww


67 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 17:42:39 ID:OZMAQCH/0
だな。
寧ろ中途半端に改善されたら困る。


68 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 17:47:54 ID:YasLhaqG0
>>66
同意。すでに可逆的な段階を超えている。
逃散済みの者が、残っている元同僚に投降を呼びかけているに過ぎない。

69 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 17:48:57 ID:Pnn4juhn0
妊確した妊婦に、妊健は知り合いの助産所でやるので
なにかあったときは受診してよいですか?と聞かれた。
断っていいよね?

70 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 17:52:23 ID:XW3cKO1H0
>>69
はい 思いっきり断ってください
未来の事柄に応召義務は発生しません

71 :卵の名無し:2006/11/26(日) 17:58:20 ID:UmiHcJsl0
>>69
絶対に断るべきです。
何か、あったら助産院ではなくあなたの責任です。
決して、受けてはいけません。
「もっと高次の病院へ。」などとヤンワリとやるのも方法です。

72 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 18:45:28 ID:GdGjF17p0
何かあったら、と言う状況で自分では対応できないことを伝えるべき

73 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 19:32:42 ID:/0xIslyU0
何かあったら助産所の顧問医師にお願いして下さい・・・・



と、追い払って下さい

74 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 19:33:35 ID:lMJkAXdO0
助産師がある事無い事言って批判したり怒鳴り込んで来るかも知れないから、
対策も必要かと。

75 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 19:44:23 ID:YRWP4igk0
>>66
禿度。もう遅いのだから、敗北後の再建を生暖かくみまもりまつ。

76 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 19:55:01 ID:a/k2aNBv0

 ヽ('A`)ノ 医療無防備宣言!
  (  )
  ノω|


 __[警]
  (  ) ('A`)
  (  )Vノ )
   | |  | |


77 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 20:05:48 ID:sCpUb80W0
無防備のどこがいけないんですか!?

78 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 20:31:21 ID:vZVJvOc60
看護師、助産師は大量増員しないのでしょうかね?


79 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 20:33:30 ID:Rl+9+NB00
助産師制度を廃止して、専門看護師である助産看護師に発展的解消。
これがもっとも現実的かつ質の向上も期待できる良案なのだが、
助産師クラブの政治的圧力で邪魔されてますね。

80 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 20:43:53 ID:UWac/jb20
>長屋院長は「9年前と変わらず、全身管理の専門家や設備がほとんどない状態で
大多数の分娩が扱われていることが最大の問題。こんな危険な環境での分娩は、
日本ぐらいなものだ」と早急な改善を訴える。

長屋憲院長:吉祥寺南町診療所(内科、産婦人科、心療内科!)
ブラックジャックによろしくを監修


81 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 20:55:19 ID:UWac/jb20
>>80の引用は毎日新聞からのものです。
長屋先生は福島の事件でも厳しいご意見を寄せられています。

82 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 20:58:08 ID:vQSVEDUD0
女の看護婦ってわかるけど、男の看護師って何なんだろうね?
学生の頃から軽蔑の対象でしかなかったけど、社会人になっても、
看護師の中でだけ偉そうにリーダーシップ発揮しようとして・・・
たいした医学知識もないのに・・・。
そういう奴に限って、僻地で老人相手に肉体看護してるんだよねぇ〜。

83 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:12:34 ID:Zcx9Oods0
>>79
助産に限らず看護師の専門化って方向は
それなりにアリなような気がするなあ
人手不足対策として。

84 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:23:00 ID:YRWP4igk0
>>83
麻酔看護死なんて言う馬鹿な咬創もあったな

85 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:29:18 ID:wcdOV7dB0
>>33
ブログのURLを教えてください

86 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:30:10 ID:M13CLPwFO
超初心者でスマン。助産師って他の認定ナースとかとは違う資格なの?

87 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:34:18 ID:h0qNh+OL0
>>86
シニカルな表現じゃないなら
2chくるまえにグーグルくらい使え

88 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:45:47 ID:Eaw4N2PR0
>>86
ここは医者の集まるスレッドです。
部外者は書き込まないでください。

89 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:50:40 ID:Ar1YGBSc0
>>86
長文多いし、携帯で数十レス程度斜め読みするだけじゃわけわかんねーぞ
初心者はPCでROMってろ。

90 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:21:07 ID:OsmxIArg0
>>86
●○認定看護師というのはあくまでも看護業界内部での認定資格。
助産師は一応国家試験を通過しなければならない国家資格。

国家資格を持った助産師が有能かと聞かれれば、産科で経験を
半年積んだ看護師にも劣る知識と技能であるのは我々の常識。

ぼくちゃん、わかったかな?


91 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:28:54 ID:C3aCjLmS0
>>82
男性看護師は
P科での患者の抑え込みに役立っている。

92 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:29:06 ID:sCpUb80W0
>>85
この人のブログがあるの?

93 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:38:39 ID:wcdOV7dB0
>>92
あるのかなぁ?と思って聞いてみた >>33


94 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 22:40:38 ID:32xHhLm50
住友病院って阪大系?↓
:卵の名無しさん :2006/11/26(日) 17:13:51 ID:Hh0q7Li30

住友病院の産婦人科は来年の春でなくなります。
代わりのDrはどこからか来るかもしれませんが、こないかもしれません。

95 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:50:25 ID:4LEBDS/h0
大阪市大ではあるまいか。

96 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 23:57:56 ID:YCxv9pMi0
>>66
>定期的に僻地医療スレとこっちを印刷して医局の机にさりげなく置いてるよ。
>ポイントにはちゃんと付箋紙や赤ペンチェックしてwww

ワロスwww

97 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:12:53 ID:1ZX6Xv8O0
>>79
日本の産科医療を崩壊させる一助を担ったのは男性看護師です。
彼らが男性助産師なんて馬鹿でも分る変態的要求をしてしまったものだから、
その議論の内に産婦人科の細部が一般人の耳目に触れて男性医師が色眼鏡で見られるようになってしまった。
産婦人科医師はきちんと助産師を雇い、間違っても産科看護師やそれに属する話を持ち出さない事。
産婦人科医にとって、男性看護師は終生の天敵だということを理解しないとこの先短いですよ。

98 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:19:21 ID:3j/i0sPL0
ものすごく疑問があるんだけど、誰か教えてくれない?

横浜の堀病院って、分娩料を大幅値上げして助産師を高額で求人する
という作戦をとらないのは何故?
産科医療が崩壊している横浜なら可能だと思うんだけど、どうして?

99 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:22:29 ID:P/ai6DwC0
>>92
>>93
つ【technorati】

100 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:29:34 ID:jze+ydRk0
助産婦雇うと、医者のいうこときかないでメチャクチャするからですよ

101 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:33:32 ID:yiPT58+u0
>>100

すげー正しい意見。何で彼女らは、あんなに変なの?

102 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:36:16 ID:jze+ydRk0
助産院で先生と呼ばれて、お産で40万もふんだくってりゃ
そりゃもう、医者きどりですよ。

103 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:39:04 ID:lfKafGd+0
今年の産婦人科専門医、合格者数例年に比べて多かった?
この年だけ入局者が多かったわけでもあるまいし、
西と東で一人ずつしか落ちなかったってホントかね。
まああえて産婦人科医を減らすようなことはしなかったってことか。

104 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:40:27 ID:RJR1a7Yo0
>>102
層化だから。

105 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:41:38 ID:MIMe1RkC0
>>98
お産をなぜ止めないのかの方が気になる

106 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 00:43:48 ID:jze+ydRk0
別に堀は困ってたわけじゃないから。  確信的に雇ってなかったわけだす

107 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 01:16:21 ID:P/ai6DwC0
「え?ちょwww違法てwwwwww」という感じ

108 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 01:22:12 ID:T+Cj8Tcv0
>>107
別に看護師の内診は違法ではないよ。さんざん既出。
ただ厚生労働省が一通の通達をだしたから通達違反
になっているだけ(通達は法律に準ずるらしい??)

通達がでたころ助産師を取り巻く状況は最悪、各地の
助産師養成の学校が閉鎖、大学へ統合されたりして
更に助産師不足が加速していた時期にあの通達。
厚生労働省の役人は現場知らずのアホでしかない。


109 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:16:08 ID:yb9FSJCj0
二十三話〜よかったら少しだけ昔話に付き合って下さい。
産科医、他科医、助産師、看護師、官僚、法曹界、の方も。

110 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:16:51 ID:yb9FSJCj0
【第二十三話】一体何者か〜 近世から
物語は敢えて脱線します。第八/九話の危機を理解するには
東の国の更に昔の歴史も知る必要があります。歴史を知れば、
少しづつ東の国が見えてきます。「産婆」から話を始めます。
産婆は一体何者なのか?人が世に生まれ出る時に出産に立ち
会い、子供をとりだす今でいう出張助産師です。近世,絵度
時代の身分制度の中で賤民身分の代表は穢多・非人でした。
北陸では「藤内」(トウナイ)という賤民が有名です。
「藤内」は男性は乞食を統率し,女性は産婆でした。「藤内」
に限らず不浄な穢れた職業とされ近世では賤民の仕事でした。
悪霊を除く呪術を生業の産婆もいたといわれています。
(フィクションです、人物や団体名は架空です。続く)

111 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:19:32 ID:yb9FSJCj0
【第二十四話】
東の国が命治時代になると、国の目標は、近代国家の為の整備でした。
産婆等の助産職を「富国強兵の原素たる産児の生命を司る至重の職業」
と整備し高死産率と乳児死亡率、妊産婦死亡率を下げること,もう1つが
堕胎を防ぎ,国力増強の為に、人口確保することした。簡単に言うと命
治時代になり、近世の産婆を排除し取締まり医師が欧米列強に負けない
教育を施し、レベルの高い新産婆を養成する。これが国の富国強兵、
近代化方針と一致し旧産婆規制に邁進するのです。最初の規制は1867
(命治元)年12月24日発布の産婆取締規則でした。何故、旧産婆を強く
取り締まったか説明します。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

112 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:20:14 ID:yb9FSJCj0
【第二十五話】
命治新産婆は近世と異なり、生命を司る重要職で、売薬や堕胎不許可です。
其の命治時代の中で当時の産科医は産婆(助産婦)をどう捉え、また期待
したか資料で判ります。「助産之栞(東の国)」(1896-1944)創刊号巻頭
「助産婦の改良に就て」の論説で、緒方〇清は述べます。「抑も助産婦の
業といふ者は、学問と実地とどちらも必要なる、医師は軽々。(中略)、
政府も亦厳重なる法令を出さず、随て世人の注意を喚び起すことなく殆んど
無頓着なる有様は殊に心外の事。(後略)と遅れを嘆いていました。西洋
医学を学んだ新しい産婆を養成する為に産婆養成所が作られ始めましたが、
大都市ではやっと1876(命治9)年に開校、地方はまだこれからでした。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

113 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:21:09 ID:yb9FSJCj0
【第二十六話】
緒方〇清と共に助産婦教育に携わった高橋辰〇は新産婆学校卒業式で
「我新潟〇市の如き25年度調査に依りますと、生産1,398に対す死産の数
は201の割合でありまして、凡そ七分の一の多数を占めて居ります。そこで
熱心に助産婦の改良を謀り之れをして漸に進歩させましたならば、其死産数
をして三分の一若くは半ばに減却させますことは容易でありませう」と
新産婆に大きな期待を寄せていることがわかります。産科教育をする医師
にも官僚にも大きな大きなロマンがある時代でした。医師、産婆、官僚
だけでなく、経済界、学生含め東の国民すべてが満たされなくともワク
ワクし、生き生きした時代でした。
(物語はフィクションです、登場人物や団体名は架空です。続く)

114 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:25:07 ID:yb9FSJCj0
【第二十七話】
高橋は反面「助産婦取締法の必要」と題し「我、新潟〇県産児の死亡率
明治28年中、生産児1439人死産児235人にして100人中16人、凡そ6人に
就き一人の割合なり。是れ主に助産婦の注意足らずして死産を遂げしめ
たるの責免るべからず」として助産婦(旧産婆)責任を強く追及します。 
緒方も高橋も、乳児死亡率及び妊産婦死亡率低下の国家目標の実現の為、
新産婆(助産婦)教育に熱心に関わる人でした。高い死亡率の原因は旧
産婆(助産婦)にありとし、攻撃したのです。当時の死産率がもの凄い
数値かが判ります。旧産婆の不満顔は容易に想像されますが産科医の信念
がそうさせたのです。良質な新産婆には分かったと思われます。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

115 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:25:50 ID:yb9FSJCj0
【第二十八話】
経験だけで助産する産婆を排斥し、教育を受け新しい情報摂取に努める
新産婆(助産婦)を育てる事が教育使命と当時の産科医は考えたのです。
低かった新産婆(助産婦)の地位や偏見は向上していきます。旧産婆の
責任を追求し此れを排除。良質な教育を受けた産婆の輩出は国の方針と
成ります。産婆名簿に登録を受けた新産婆は信頼される地位へ次第に上
っていったのです。経済的にも恵まれ、一般家庭では無い珍しい電話が
助産所にあったりしました。産科医は少なく、5〜20駅先に1医院時
代でした。戦前まで正常産は産婆(助産婦)、難産は医師にという棲み
分けが明確でした。保険は勿論ありません。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

116 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:26:53 ID:yb9FSJCj0
【第二十九話】
産科医診察は、裕福な家庭の婦人のみ、医院を選ぶことなどできません。
経済的にまず診てもらえません。助産師も、医師と連携が緊密にあり
産科医も文句も言わず応え、お金も受け取りません。当時お金持ちから
多額の診察費を実費でもらい、貧乏人の患者からは診ても金銭を取らずに
すんだのです。格差は社会が吸収する時代で心は貧しくなかったのです。
保険もないので、医者は自由に料金を決められました。保険の必要性が
それ程感じられない時代でした。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

117 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:27:47 ID:yb9FSJCj0
【第三十話】
「医者が選べない」なんて子供のように駄々をこねる人はいません。
政府が女性の生み育てる環境を整えようという運動もありません。
女性が安心して働ける環境整備に予算援助もありません。不妊治療助成も
勿論無しでした。政府がしたことは10人以上の多出産夫婦の表彰です。
(賞状とメダル、金一封で済みます)。当時も今と同様、国家予算
は限られてました。しかし人口も国力も増え続けます。沢山の国の宝、
赤ちゃんをしっかり、生み、育てる 自立した女性達がいたからです。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

118 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:28:47 ID:yb9FSJCj0
【第三十一話】
国民は自らの危険回避で1姫2姫3用心、つまり東の国のサムライの
知恵が受け継がれていたのです。戦争の為、赤字国債は出しましたが、
不相応な贅沢や、何もが国の責任と言う人もいません。金が無いから
なんていう人もいません。自分のことは自分で、夫婦の責任を医師の
責任にする事なんてない、子供の不幸をネタに一角千金狙いの出喪戸
市民みたいな人なんてない、この東の国は将に世界が認める、有数の
本当に美しい国だったのです。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

119 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:33:03 ID:yb9FSJCj0
【第三十ニ話】
当時、正常産は新産婆(助産婦)、難産は医師の棲み分けがありまし
た。それは世界大戦終了まで続きます。現代の様に保険適応はありま
せん。治療費は所得に応じて、貧乏人は安く、高額所得者は高くでし
た。助産婦、医師どちらも忙しいが働き甲斐のある時代でした。訴訟
もなく、助産婦にまかせて良かったのです。当時の助産婦は今と違い、
経験数が恐ろしく多く、勘が冴えます。事故も経験する反面、異常が
直感で判るのです。数千例でベテラン気取りの現在とは比べ物になら
ないカリスマ性で、頭も良く、素晴らしい人格の持ち主が多くいまし
た。当時、離婚しても、死に別れても、独身でも女性が媚び諂いなく
男と同等に食べていける資格だったのです。生めや増やせよの時代で
す。産科医や産婆、看護師は忙しい日々が続きます。戦地へ医師が召
集された後も産婆はや看護婦は物資も無いのに頑張りました。年輩産
科医らの語りぐさです。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

120 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:39:37 ID:yb9FSJCj0
続きは明日にいたします。。。。。。

121 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 02:50:06 ID:5rbFWRal0
>>108
久常○子
こいつが看護課長時代に産婦人科医会や学会などにはもちろん、
医政局局長や厚労大臣などにも何の相談もせず勝手に通達を出した
だけなんだろ?
看護課長通達であって、医政局長通達でも厚労省通達ないものが、
果たしてどれだけの法的効力を持つものなのかオレは知りたいよ。

堀さんのところへ押し入った神奈川県警は、この通達を違法の根拠
としているわけだよな?

122 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 03:13:30 ID:B0iVHmgr0
通達以外、警察が動く法律違反は存在していない。
通達違反で見せしめ(捜査)が行われた。

123 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 06:00:16 ID:uBwG6ujn0
そうか、もしれんな。

124 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 08:03:38 ID:yq+DMSeo0
>>68
じゃあ、我々はザイトリッツ部隊を名乗りますかwwwwwww

125 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 09:11:25 ID:ncUawMyh0
m3より引用

>>○京○科○科大学産婦人科医局

>>教授選で東○大の助教授に決まりそうになって、医局員が教授会に>>「全員やめる」と直談判に行き、内部の助教授K氏に決まったようです。
>>医局崩壊免れて良かったですね。
>>ただ力のない教授でやっていけるのかどうかは疑問。


126 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 10:28:15 ID:Js5IlQ3E0
>>126
 >ただ力のない教授でやっていけるのかどうかは疑問。
 前の教授は関西からきて、手術がヘタでみんなが困った。今回の騒動はこの反動。



127 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 10:49:24 ID:mvBSNFDN0
横浜の堀病院院長ら11人書類送検・資格外助産行為の疑い
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061127AT1G2700L27112006.html

 国内有数の出産数の産婦人科病院「堀病院」(横浜市瀬谷区)が看護師らに「内診」など
資格外の助産行為をさせていた事件で、神奈川県警生活経済課は27日、堀健一院長(78)や看護部長(69)ら
計11人を保健師助産師看護師法違反(助産師業務の制限)の疑いで書類送検した。
 厚生労働省は2002年と04年の2回にわたり、看護師による内診を禁じる通知を出していた。堀病院では
助産師が院内にいるにもかかわらず、この通知以降も看護師が内診を続けていた。
 調べによると、堀院長らは2003年12月29日、同県大和市の実家から通院していた名古屋市の女性(当時37)の
出産に際し、胎児の下がり具合を確認する内診などの助産行為を看護師にさせたほか、今年5月までに妊婦16人の
出産でも看護師に内診などをさせた疑い。
 女性は出産後に容体が悪化して転院し、約2カ月後に死亡した。

 同課の事情聴取に対し、堀院長は「開業以来、約40年にわたって看護師らに内診をさせていた」などと話しているという。
県警は堀院長の指示に基づく内診が常態化していたとみている。

128 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 10:53:57 ID:mvBSNFDN0
>>127の別ソース
無資格助産容疑で院長、看護師ら書類送検 横浜の堀病院
http://www.asahi.com/health/news/TKY200611270121.html

 年間出産数が国内有数の約3000人に及ぶ横浜市の堀病院による無資格助産事件で、神奈川県警は27日、
堀健一院長(78)と看護部長の女性(69)、看護師、准看護師ら計11人を、助産行為ができる資格者を定めた
保健師助産師看護師法違反容疑で横浜地検に書類送検した。県警の聴取に対し、堀院長らは、産道に手を入れて
胎児の位置などを確認する内診行為を看護師にさせていたことを認めたうえで、「内診は法律で定める
助産行為ではない」などと犯意を否認しているという。
 生活経済課などの調べでは、堀院長らは共謀して、03年12月29日〜06年5月23日ごろまでの間、
名古屋市内の女性(当時37)ら17人が出産する際、内診をした疑い。
 厚生労働省は02年11月と04年9月、看護師による内診行為の禁止を都道府県に通知。2回目の通知では、
医師の指示があっても看護師は内診をしてはならない、とした。県警は、2回目の通知後も堀病院で
無資格内診が続けられていたことを悪質と判断した。
 堀病院は8月に家宅捜索を受けて以降、看護師による内診を中止。内診をさせていた理由を、堀院長は記者会見などで「
医師に胎児の取り上げをさせていたため、取り上げをしたい助産師が辞めていった。その後、通知もあって
助産師を集めようとしたが、集まりにくく、看護師にやらせていた」と説明している。
 一方、横浜市は8月以降、4回にわたって立ち入り調査を実施。だれが内診をしたかカルテで確認し、
助産師確保に努めるよう指導している。市によると、当初より4人の助産師が増え、現在は常勤・非常勤合わせて10人になったという。



129 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:15:34 ID:HtHyIDzIO
m3でも話題になってるが
助産師なんて投薬までしてるぞ
立派な医師法違反のはずだが
検察の見解?だと提携医の指示があれば良いそうな

責任取らない提携医が助産師のやりたい放題にさせ、問題が起これば基幹病院勤務医に丸投げ
訴えられ逮捕されるのは勤務医と

敵は内部にもいるということで
でも検察の見解もムチャクチャ
どっちが悪質か分からないところがアホ

130 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:43:46 ID:WOtYgYSt0
なぜ提携医などやるんだろうな?金が入るのかな?

131 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:45:10 ID:CBWFTPpS0
>>129
提携医を無診察診療で告発すればよろしい


132 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:52:53 ID:iQYu2yTt0
>>129
開業産科医から政治家へ金が流れてるから。

133 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 13:56:07 ID:H3fjSTYu0
>「大変残念」と堀病院=書類送検「産科改善の契機に」−無資格助産事件 (時事通信)
>
>堀病院は27日、無資格助産事件で堀健一院長らが書類送検されたのを受け、代理人を通じ
>「助産師の資格を有しない者による助産行為の是非について、当局、産婦人科医会や助産師会
>の間で議論が進められている中で、今回このような強制捜査という手法が取られたことは大変
>に残念で困惑している」などとするコメントを発表した。 

http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/061127jijiX746/

まっとうなコメントですな。

134 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 14:00:54 ID:6IXjTIhs0
国策に反しても無駄無駄
逃散あるのみ

135 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 14:43:19 ID:mvBSNFDN0
妊婦死亡問題受け、奈良県が医療センターに1200万円
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200611270034.html

 奈良県大淀町の町立大淀病院で今年8月、意識不明の重体になった妊婦が県内外の病院に受け入れを断られた末、
出産後に死亡した問題を受け、県は27日、12月定例県議会に提案する一般会計補正予算案で、
高度な治療が必要な母子を受け入れることのできる「総合周産期母子医療センター」の整備事業に
1200万円を計上すると発表した。当初は来年度予算に盛り込む予定だったが、事業の着手を早める。
 同センターは、厚生労働省が各都道府県に07年度中の整備を呼びかけているが、奈良県は未整備となっていた。
奈良県立医大付属病院(橿原市)の産婦人科に設置。母体・胎児集中治療室(MFICU)を現在の3床から
センター化の指定基準である6床に増床するほか、医師や看護師も増員する。08年1月からの開設を予定している。




136 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 14:50:29 ID:MQtQuOnZ0
どうやったら1200万で3床に増床して医師や看護師も増員できるの??

137 :136:2006/11/27(月) 14:51:58 ID:MQtQuOnZ0
3床に→3床を

138 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 14:58:17 ID:LAl4QBsC0
>>136

事務を全部外注にしても追いつかないかもね。

139 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 15:21:06 ID:mvBSNFDN0
M日新聞  無資格助産:助産師いても助産させず 堀病院長
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061127k0000e040068000c.html

 「うちではやっていいんだ」。全国最大規模の産婦人科病院「堀病院」の無資格助産事件。神奈川県警に書類送検された堀健一院長(78)は
98年、無資格助産をとがめた看護部長(69)にこう答えていたことが、県警の調べで分かった。過去3年間で違法な内診は4万回近く繰り返されており、
助産師が院内にいても助産行為にかかわることはほとんどなかった。同病院の“助産師軽視”の実態が浮き彫りになった。
 県警の調べでは、就任したばかりの看護部長は98年、看護師らによる内診について、堀院長に「やってはいけないのではないんですか」と
尋ねたという。この際、堀院長は「いいんだ。うちではやっていいんだ」と答えたという。看護部長は「院長の指示を受けて看護師、准看護師に
内診をさせた」と供述、容疑を認めている。
 堀院長は県警の調べに「助産師の数が圧倒的に足りなかった。マニュアルをもとに、看護師に内診の仕方を教えてきた。看護師にやらせたのは
人件費抑制のためではない」と供述したという。だが県警が関係資料などを分析したところ、堀病院では常勤の助産師だけで6〜7人が
在籍していたにもかかわらず、大半は産科病棟にもおらず、新生児や母親の世話を担当させられていたことが判明したという。
 堀病院の問題点を指摘する「陣痛促進剤による被害を考える会」代表の出元明美さんは「助産師が分べんに携わっていなかった
と聞いていたが(違法な内診が)数字で示された。起訴猶予処分となった愛知県豊橋市の産婦人科の件のようになってほしくない。
堀病院は助産師がいながら助産師にお産をさせていなかった点で特殊だ」と話した。
 一方、堀院長の代理人弁護士は「助産師資格を持たない者による内診の是非について議論が進められる中で、今回、強制捜査という手法が
取られたのは大変残念で、困惑している。今後は産科医療の現状を踏まえた適切な処分がされるものと確信している」とコメントを発表した。
 堀病院は27日も、普段と変わらず若い子連れの女性や妊婦らが頻繁に出入りした。入り口には「急募助産師」の張り紙が張られている。(後略)




140 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 15:26:04 ID:6StAAUeG0
だれか堀先生に、「東の国の物語」を送ってやれ

141 :卵の名無しさん :2006/11/27(月) 16:25:11 ID:+NaRpJ3o0
>>135
崩壊寸前の奈良医大産婦人科に産婦人科医増員てどうするの?

142 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 16:41:24 ID:6IXjTIhs0
>>141
それはね
ジッツ病院から医者を引き上げるのさw

引き上げて増やしたつもりが脱局増えてアボーンの悪寒

143 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 16:48:19 ID:P/ai6DwC0
なければよそから引き戻せばよいw

144 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 16:52:53 ID:CBWFTPpS0
>>141
大学ではお産を受けません
救急の産科診療もしません

って高らかに宣言したらすぐに増えると思う

145 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 17:21:57 ID:mvBSNFDN0
「院内助産院」を開設 南和歌山医療センター
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=115644

田辺市たきない町の南和歌山医療センターは12月1日から、助産師が出産を扱う「院内助産院」を県内で初めて開設する。
同センターでは助産師が出産前後や更年期の介護を担当する助産師外来も開いており、妊婦検診から出産、育児相談まで
継続して母子を支援していく。全国で産科医が不足している中、医師不足を補う効果が期待されている。
 助産師は、看護師が半年以上の教育を受けて受験できる国家資格。看護師ではできない妊婦の内診や出産の介助、
へその緒の切断ができる。
 開設する院内助産院では、助産師7人が交代で勤務し対応する。助産師が妊婦の検診を行い、正常な状態で出産できる場合には、
妊婦の分娩を助ける。院内助産院で分娩するには妊娠中に3回以上の医師の診察が必要で、同センターの非常勤医師が担当する。
 紀南病院(同市新庄町)の産婦人科医が嘱託医を務める。出産時には電話で医師に情報を連絡するとともに、
帝王切開が必要になるなど、状況が変わった場合は同院に搬送する。また、検診時に妊娠中毒症など、正常な出産が難しいと
推測される場合は、同院が診察する。
 出産費用は、入院日数など個人によって異なるものの、市内の病院などとほぼ同等。5日間の入院で約32万円。
 出立加代子看護師長(42)は「それぞれの妊婦が『自分らしい出産』をできるように、時間をかけて支援していきたい。
出産だけでなく、女性の生活を支えられるよう育児などの相談にも応じていく」と話している。
 同センターは、医師の派遣元となる徳島大学が産科医の派遣を見直したことから医師数が減り、8月末で分娩の取り扱いを休止した。
10月以降は同センターに常勤医師を置いていない。これを受けて、紀南病院は医師数を3人から5人体制にし、機能を集中させている。
 同センターでの出産件数は2005年度で358件あった。このうち308人は正常出産で、帝王切開など異常出産は50件だった。

記事の写真:【院内助産院では和室を利用して検診などを行う(田辺市たきない町で)】


146 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 17:26:54 ID:P/ai6DwC0
さきほどのニュースで「田辺市たきない町」のテロップが「きたない町」と表示されていました。
訂正して、お詫びいたします。

147 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 17:28:56 ID:j2nGfpVn0
紀南病院は熊野市、御浜町、紀宝町で構成された
紀南病院組合(一部事務組合)立の公立病院です。

此処がこけたら、どうなるんかなー−?


148 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 17:41:24 ID:X0cBPVGt0
>>145
ああ、ここ結局お産までするんだな。

出産費用は、入院日数など個人によって異なるものの、市内の病院などとほぼ同等。

だってすごいねぇ。
助産院開業のリスクをとらずに、他に押し付けるつもりなんでしょうね。

非常勤をする人達ってどこまでヒトがいいんだか。
莫迦じゃなかろうか...

149 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 17:47:06 ID:ald2Hdel0
>>148
うろ覚えで済まないのだが、警戒心がほとんど無くて絶滅した動物種がいたというような文章を読んだ覚えがある。
産科医も同じ運命だよね。

150 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 17:49:26 ID:pCZF0gHj0
>149
DoDoだったと思う。
http://www.davidreilly.com/dodo/

151 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 17:51:33 ID:mvBSNFDN0
>>149
モーリシャス島にいた、飛べない鳥ドードーかな


152 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 17:51:23 ID:ald2Hdel0
>>150
thx
なんか悲しい話だよね・・・

153 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 18:48:15 ID:H3fjSTYu0
>151 :卵の名無しさん :2006/11/27(月) 17:51:33 ID:mvBSNFDN0
>152 :卵の名無しさん :2006/11/27(月) 17:51:23 ID:ald2Hdel0

時間が逆転。それも10秒も。

154 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 19:01:46 ID:ald2Hdel0
>>153
Jane Doe Styleで書き込みに失敗したはずなのに、掲示板に反映されていたんですよ。何でしょうね?

155 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 19:45:06 ID:jL7A3INf0
>>145
地元四国の関連病院が人手不足で炎上中なのに徳島大ものんきなもんですね。w

156 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:04:41 ID:mvBSNFDN0
無資格助産の病院 厚労省通知後も違法行為(動画あり)
http://www.news24.jp/72036.html

 出産数日本一をうたう横浜市の産婦人科病院で、医師らにしか認められていない助産行為を
看護師にさせていたとして、警察は27日、院長や看護師ら11人を書類送検した。厚労省が04年に
「内診」を看護師が行うことは違法との通知を出していたが、この病院ではその後も看護師が
内診を行っていたという。
 保健師助産師看護師法違反の疑いで書類送検されたのは、横浜市にある産婦人科病院「堀病院」の
堀健一院長(78)や看護師ら計11人。調べによると、堀院長らは03年12月〜06年5月に、本来、医師と
助産師にしか認められていない助産行為を17人の妊婦の出産の際に、看護師に行わせていた疑いが持たれている。
 厚労省は、04年に産道に手を入れて子宮の開き具合などを診る内診を看護師が行うことは違法であるという
通知を出していたが、堀病院では、その後も看護師が内診を行っていたという。
 調べに対し、堀院長は「厚労省の通知は要望にすぎないと思っていた」などと容疑を否認している。

157 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:05:51 ID:mvBSNFDN0
奈良県が母子医療施設を新設──08年、県立医大に
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/36867.html

 妊婦が出産中に意識不明になり死亡した問題に絡み、奈良県は27日、危険性が高い出産で母親と新生児の両方を
ケアする施設「総合周産期母子医療センター」を2008年1月に県立医大に新設すると発表した。
 12月議会に補正予算案を提出する。
 同センターは、厚生労働省が全都道府県に設置を求めているが、奈良県は未設置だった。現在は妊婦の救急患者の約4割を、
大阪府の医療機関に搬送している。
 センターには、母体・胎児集中治療管理室(MFICU)や新生児集中治療室(NICU)を設置し、約30床を新たに設ける。
医師8人、看護師約60人の増員を目指すという。(


158 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:22:58 ID:1uxOH56l0
この国の行く末を憂ひ、つれづれなるまま、
書ひてみんと欲す。  

159 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:24:55 ID:1uxOH56l0
119 つづき
【第三十三話】 時代は戦時、後半。。。。
第二次対戦中の東の国には二つ原子爆弾開発計画が存在しました。
陸軍の「ニ号研究」(仁科のニ)海軍のF号研究(Fissionの頭)です。
商輪15年(1940年)、理化学研究所の仁科芳雄博士が安田武雄陸軍航
空技術研究所長に対し「ウラン爆弾」研究を進言。商輪16年(1941年)
に陸軍は理化研に原子爆弾開発を委託。亜米利加のマンハッタン計画
に1年遅れる1943年(昭和18年)1月のことでした。仁科博士を中心に
天然ウラン中のウラン235を熱拡散法で濃縮する計画であり、1944年
3月に理化研構内に熱拡散塔完成し、濃縮実験開始されました。マン
ハッタン計画は気体拡散法(隔膜法)で高効率で先行を許したのです。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

160 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:25:36 ID:MIMe1RkC0
堀が産科をやめればいいんだよ

161 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:26:55 ID:1uxOH56l0
【第三十四話】
海軍も昭和17年(1942年)に核物理応用研究委員会を設け超遠心分離法
でのウラン濃縮研究と原子爆弾可能性を検討するも、ウラン鉱石は独の
潜水艦(U-234)輸入に依存、爆弾1個分の2トンのウラン鉱石確保も困
難でした。商輪20年(1945年)4月の理化研空爆と5月15日空襲でウラン
濃縮熱拡散塔を失い同6月に陸軍の研究は打切り。7月には海軍も研究を
打ち切り、原子爆弾開発は終了しました。逆に1945年8月6日宏島にガン
バレル式、1945年8月9日永崎にインプロージョン(爆縮)式を威力検証
実験で落とされ1945年8月15日玉音放送により敗戦となります。魏婦県水
浪市でも軍はウラン鉱石採取してましたが超極秘で資料は焼かれ、知る
人しか知りません。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

162 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:27:47 ID:1uxOH56l0
【第三十五話】
交戦相手の中蚊国共産党や当時植民地の勘国、北の国は「原子爆弾こそ
が東の国より解放を助けた兵器」という歴史認識は、核武装すべきとい
う彼らの思想と一致し、容易に核開発を放棄しない理由でもあります。
(当時原爆は大量の火薬を必要とし、頑丈で重たい物でした。北の国の
実験はウラン原料のインプロージョン型(永崎型)。)東の国は、1945
年8月6日の広島原爆投下、8月9日の長崎原爆投下で終戦を決意。9月2日
にポツダメ宣言受諾の降伏文書に調印したのです。前述の理化研の仁科
博士らが1937年、既に陽子サイクロトロン(加速器)を建設しましたが、
(商輪23年)1945年8月15日敗戦で、次話で述べる亜米利加国から派遣さ
れたGHQの指示で完全破壊され、東京湾に沈みました。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

163 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:28:40 ID:1uxOH56l0
【第三十六話】 こんな時代からです。
東の国は敗戦国になったのです。敗戦後、ボロボロの東の国の立て直
しに、亜米利加国はGHQ(連合国最高司令官総司令部)を派遣しました。
政策で、憲法制定と同時期に、新近代医療システムとして「産婆」は
「助産婦」へ改名しました。「助産婦」が誕生したのが1947年05月01日。
2日後、1947年05月03日が『憲法記念日』の初日でした。憲法より先に
医療界は近代化へ向かう訳です。1947年(商輪23年)07月30日に保助看
法)が整備されました。この法律は現在まで変化ありませんでした。
(婦→師の変更。聾唖者受験資格等改定のみ)
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)。

164 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:29:52 ID:1uxOH56l0
【第三十七話】
1947年(商輪23年)GHQの政策は、一貫し西洋式の安全と責任関係
を明確にし、戦前に比し比べものにならぬ近代化で「清潔」「安全」
という国民嗜好を生み出します。戦後は、女性自身が出産時の医師
の立ち会いを自ら希望し、受け入れるようになったのです。
戦後、医師の指示無くして医療行為禁止の助産婦職の制限が明確
化し、医師と産婆(助産婦)が、医療と非医療であることがはっきり
しました。一貫した安全政策を貫く方針が確立したのです。これが
世界トップレベルの周産期死亡率を誇ることになりました。非医療
助産は医師と助産婦協力や委託で相互信頼を深めました。反面、新
たに反目や葛藤を生んだのです。これは一般市民に知られざる一面で、
輝かしい側面と、暗く深い暗黒と憎しみの時代の幕開けなのです。
(フィクションです、登場人物名や団体名は架空です。続く)

165 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:31:36 ID:Y/asHYzB0
いつまで続くのかわからんが
ちょっとウザイ!


166 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:33:39 ID:Y/asHYzB0
このスレの原点は福島県立大野病院問題だぞ。

167 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:34:19 ID:1uxOH56l0
【第三十八話】保助看法(T)その時代背景と変遷
保助看法は1947年制定です。法律が作られた頃の時代背景は戦後.
分娩場所は家庭分娩です。助産師一人の家庭分娩が98%でした。
本当は医療類似行為は禁止し、医師の責任下行う医療と、非医療
を明確に分離したかったのです。事実、医療類似行為の鍼灸師
は、医師管理以外禁止となりました。産婆もそういう運命でした。
しかし、東の国の産婆をGHQは考慮し、保助看法は医師法から
独立して、助産師が医師法に抵触しない場所で分娩介助可能に
した法律でした。医療機関内で医師指示の下に看護師の助産行為
を禁じる意図はないことは歴史的に容易に想像できます。
(フィクションです、人物名や団体名は架空です。続く)

168 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:36:24 ID:Y/asHYzB0
おい、いつまでカキコするんだ。
お前のカキコは誰でも知っていることだよ。

169 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:39:18 ID:1uxOH56l0
【第三十九話】保助看法(U)
医師は医療行為の分娩が可能で、診療の補助行為として看護師に医師の
指示と責任で分娩経過観察の協力をもらいました。亜米利加ではこの制
度が一般で、医療機関は、医師の指示下に看護師は子宮口開大度・児頭
下降度を測定(いわゆる内診)し、医師は産科医療機器などの記録を基
に総合的判断を下し、安全な分娩へと導いていたわけです。結果医師・
助産師・看護師の協力・連携のもとに、世界第一位の高品質の周産期医
療を国民に提供できたわけでした。
(フィクションです、人物名や団体名は架空です。続く)

170 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:40:39 ID:1uxOH56l0
【第四十話】 保助看法(V)
「保助看法(助産師業の制限)1947年(商輪23年)07月30日公布」に
助産師以外が内診禁止の規定がどこに記載されているか大問題です。
保健師助産師看護師法の規定は下の二つです。
第三十条:助産師でない者は、第三条に規定する業をしてはならない。
ただし、医師法規定に基づいて行う場合はこの限りでない。
第三条:「助産師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、助産又は妊婦、
じよく婦若しくは新生児の保健指導を行うことを業とする女子をいう。
 助産には実は2種類あるのです。是が最も大切です。

議論無しで勝手な通達をした久常辞代課長が悪質か、病院内で必死
に妊婦の為に付添う看護師と医師が本当に悪質か。崖際です。
(フィクションです、人物名や団体名は架空です。続く)

171 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:43:20 ID:p8oRNvKbO
スレずれもいいとこ。
別スレ作ってやれや!

172 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:44:25 ID:dRb302f20
続くな。

173 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:48:31 ID:YRBJzztH0
NGワーオ!:話】

174 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:52:38 ID:1uxOH56l0
ウザイと思うがまづ目を通してほしい。掲示板に付き物と思って。
もう今日限りかな。
【第四十一話】(参考資料です。引用ですが)
看護師の内診は違法か 
@看護師が助産業務を行う事は許されていない。A内診は助産行為
である。B内診を行った看護師およびそれを指示した医師は違法行
為をした事になる。C医師自らが内診を行ったのなら違法ではない。
看護師にそれをさせた事が違法なのである。Dこれを指示した医師
には保健師助産師看護師法(以下保助看法という)30条の違反が
適用される。以上が医師が法を犯したという論旨である。完璧な理
論構成と見える。だが果たしてそうか。以下検証して行く。

175 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:53:31 ID:1uxOH56l0
【第四十二話】(参考資料:完全引用です)
1.看護師の業務と助産師の業務
吸引分娩の際、医師がカップをかけて児頭を引く。その時看護師が
会陰保護をしたら違法となるか。バルトリン腺腫瘍の手術で会陰部
の皮膚を看護師がひっぱるといった事との違いは。帝王切開の際の
鈎引きを看護師が行なう事は違法か。子宮筋腫の手術なら看護師が
入ってもいいが帝王切開には入ってはいけないという事になるか。

176 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:54:44 ID:1uxOH56l0
【第四十三話】(参考資料:完全引用です)
全ての産科医療は助産の要素が含まれる為、医師と助産師のみしか
参入出来ないか。いや帝王切開は助産ではない、手術である。吸引
分娩は助産であるから会陰保護はいけない。などという事が言える
か。医療機関内に置いて看護師業務と助産師業務の法的な区分けが
出来るか。産科医療と助産との違いの線引きが可能だろうか。
ここで助産の定義が必要となる。

177 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:57:08 ID:dRb302f20










178 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:00:43 ID:Y/asHYzB0
ほんとにウザイ。
いい影Wん止めろ。
お前の言うことは功労賞の看護課ミホカ
にいうべきことだろう。


179 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:04:18 ID:1uxOH56l0
【第四十四話】(参考資料:完全引用)
2.助産の定義助産という用語は「出産の手助け」と定義される。で
は出産という用語は「胎児およびその付属物を母体から完全に排出、
または娩出することをいう」と定義されている。さらに分娩は正常分娩
と異常分娩とに分類される。そして助産とは正常と異常の両者を含んだ
分娩を補助する業務であるとみなされる。有体に言えば正常分娩を扱う
助産は医療ではなく、異常分娩を扱う助産は医療である。法的には2種
類の助産というものがある。助産師の扱う助産は医療行為を含まない正
常分娩のみであり、これは保助看法下に置かれる。一方医師の取り扱う
助産は異常分娩であってこれは医療であり、医師法下に置かれる。


180 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:05:06 ID:1uxOH56l0
【第四十五話】(参考資料:引用)
3.非医療助産と有医療助産
さて助産の定義が出来た。助産を法的な扱いにおいて2種に分類した事
が大事である。便宜的に非医療助産と有医療助産と名付ける。行なわれて
いる助産が非医療助産なのか有医療助産なのかにより法的扱いが全く異
なって来る。

181 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:05:40 ID:1uxOH56l0
【第四十六話】(参考資料:引用)
非医療助産の方から見て行く。これは助産師が扱う。保助看法下に置か
れる。看護師がこの業を行なう事は出来ない。一方、有医療助産は医師
が行い、医師法下に置かれ、看護師がこれに参入する事は許される。助
産とされるある行為が同一行為であっても非医療助産にとして行なわれ
た行為なのか有医療助産として行なわれた行為なのかにより法的解釈が
違って来る。一方の場面では違法、一方の場面では違法でない。


182 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:06:16 ID:1uxOH56l0
【第四十七話】(参考資料:引用)
法の目で肝心なのはそこで行なわれた助産が非医療助産なのか、有医療
助産なのかの一点にかかって来る。保助看法下で助産師があつかう助産
については論議の必要はない。問題なのは医療機関で扱われる助産の法
的解釈である。正真正銘の異常分娩は医師法下におかれるのでこれは問
題ない。では医療機関で正常分娩を扱うときの法的解釈はどうなるか。
ここが問題となる。

183 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:06:53 ID:1uxOH56l0
【第四十八話】(参考資料:引用)
4.医療機関での正常分娩
@ 正常分娩も異常分娩と同様に有医療助産と解する。
A 正常分娩は非医療助産として取り扱う。
の2通りの見方が出来る。
@ の解釈ならこれは医療行為であり、医療行為なら看護師は医療の補助を
行なう事が出来る。看護師が医師の指示下で内診を行なう事は違法ではない。
A と解釈するならこの分娩は保助看法下に置かれる。この分娩に関して看
護師が内診を行なう事は違法である。

184 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:08:32 ID:R9lpHwee0
コピペ爆撃もどきで過疎に導く作戦ですか?

185 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:10:38 ID:1uxOH56l0
【第四十九話】(参考資料:引用)
しかしAと解釈すると、非医療助産と定義したからここには医療は存在しな
い。医療が存在しないものは医師法下に置かれない。医師法下に置かれてい
ない行為は保助看法30条の後段の文章が無効になる。医師はこの分娩を扱
ってはならない。正常分娩を扱う為には医師も助産師免許の取得が必要であ
る。それとも医師免許取得時点で助産師免許を取得し得たと解釈出来るか。

186 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:11:29 ID:1uxOH56l0
【第五十話】(参考資料:引用)
保助看法に医師に助産師資格を与えるという文章は無い。産婦人科医はもう
一度助産師学校に行き助産師免許を取らなければならない。医師が助産を扱
う事が出来る法的根拠は医師法下では保助看法30条は無視出来るという条
項からである。医師法下に無ければ医師は助産を扱う事が出来ない。

187 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:12:15 ID:1uxOH56l0
【第五十一話】(参考資料:引用)
5.医師が正常分娩を扱ってよいという法的根拠
 では医療機関で取り扱われる正常分娩を医療と定義出来るか。出来る。
これは純然たる医療である。予防医療と解釈される。正常に進んでいく分娩
を側で見守り、異常を見つければ直ちに処置を行なう。最終的に何も異常が
起きなかった場合でもこれは医療である。

188 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:12:37 ID:dRb302f20
荒らしの相手は止めよう!以下放置で。
って漏れもか。

189 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:13:10 ID:1uxOH56l0
【第五十二話】(参考資料:引用)
6.結論
看護師に指示した内診が違法ならそれは非医療助産下にある事となり、その
分娩を医師が取り扱う事も違法である。医師が看護師に指示した内診は有医
療助産であるので医師法下におかれ、その行為は医療の補助であり違法性は
ない。
ttp://www15.plala.or.jp/yagi-k/naisin.htm  

190 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:14:48 ID:XySq56Xi0
>>189
アホ、はじめらかアドレスを書いておけ!!


191 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:18:09 ID:JKwqKf+N0
>>58
> http://d.hatena.ne.jp/reservoir/searchdiary?word=%2a%5bmedical%5d

ここに転載されているから、再コピペは不要なんじゃ? >産科話

192 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:19:47 ID:1uxOH56l0
すまんかったな ぼうや 加藤先生と 堀先生がフビンでな 
ついついだ。 ちと ウザかったが 悪く思うな。
最後の引用者さん。許可連絡とれませんでした。すみません。
感謝してます。

193 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:23:49 ID:P/ai6DwC0
>>192
乙です。
訂正・加筆もされたんですか?

194 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:32:48 ID:1uxOH56l0
>>193 引用は 原文です。これ読んだとき少し明るさが見えたような
気がして。。真実が見えたような。。感動さえしたんですけどね。
マア人それぞれ、ウザイ人にはウザイかもネ。私は最後に加藤、堀、
先生をはじめ、他の捜査逮捕された産科医の無罪を信じてます。

195 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 22:47:20 ID:TMDhPLq10

>>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163603201/

69 :卵の名無しさん :2006/11/27(月) 21:01:46 ID:xZ9Wam9H0
こっちにもペタリ

>686 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/11/26(日) 22:07:58 ID: OJh/uwy50
>ところで年収1000万を超えると労働基準法適用除外って、間違いなく
>医者をターゲットにしてるんですよね?
>
>一生国民に奉仕する奴隷医になれってか〜?

>689 名前: 卵の名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/11/27(月) 19:06:00 ID: eM5MS6bS0
>>>686
>まず、1000万以上を対象と発表すると、反対者は1000万円以上の人に激減します。
>1−2年後に800万以上とすると800万〜1000万の人だけが反対なので、少数派です
>更に1-2年後には600万以上とすると、  以下同文
>結局400万以上が対象となるわけで、厚労省の国民世論分断作戦といわれています。
>
>
>国民の健康と労働条件を守るはずの厚労省が、なぜここまで企業の肩を持つのか
>ここでは問わない事にします。

もう国民には奉仕しないと決意した医師 2人目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148566335/

196 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 23:34:37 ID:HU5tJgdp0
ttp://www.nigauri.sakura.ne.jp/src/up7571.jpg.html
毎日新聞 奈良地域ニュース面 11月25日付25面

看護師など大増員を
県内全市町村議会に陳情 県実行委

「看護師などの増員を求める県実行委員会」(上村啓子委員長)は、
県内の医師・看護士の増員を求め、県内全市町村議会に陳情をした。
同会は「大淀町立大淀病院の妊婦死亡問題も医師。看護師の不足が
背景にある。全国で看護師の争奪が過熱するなか、具体策がないと
ますます不足する」と訴えており、24日は奈良市の近鉄奈良駅前
で、街頭署名に取り組んだ。
県内72の民間病院で聞き取り調査。人材確保のために賃上げしたり、
夜間保育所やワンルームマンションの確保などをしているが、「広告
を出しても応募がない」「都市部の医師会が地方の奨学生確保に動
き出した影響で応募がゼロになった」などの声が寄せられていると
いう。
厚労省の05年の看護職員受給見通しでは県内で06年は650人、
10年には895人が不足する。同会は、関西科学大(奈良市、
看護学部定員120人)の開学の遅れや、診療報酬改定なども盛り
込んで看護師の需給予測を見直し▽離職者の実態調査▽準看護師
から正看護士への移行教育施設の開設―――などを県に求めている。
(松本博子)

197 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 23:46:27 ID:P/ai6DwC0
>離職者の実態調査

おまいら気をつけなさいww

198 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 00:04:39 ID:56xVKx0x0
http://www.mie.med.or.jp/hp/iryou/flash.html
日本の医療制度が崩壊する?! 三重県医師会のフラッシュ

-Sun&Moon Blog-
ttp://catsmoon.exblog.jp/6068370/
にて発見。

199 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 01:31:03 ID:d8Ivr1vl0
>>198 なかなか面白かった。
でもいったん始まった流れは、そう簡単には止まらないよね。

200 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 08:48:36 ID:ED3HFKLC0
産婦人科医に手当支給へ 市立長浜病院が医師確保で /滋賀
http://www.chunichi.co.jp/00/sga/20061128/lcl_____sga_____000.shtml

 医師不足が深刻な診療科の医師確保に向け、市立長浜病院は1月から、
産婦人科医の勤務日数と出産業務に従事した回数に応じて、それぞれ特殊勤務手当を支給する方針を決めた。
市は27日開会の定例市議会に関連の条例改正案を提案した。
 日本産科婦人科学会などによると、昼夜を問わない勤務や医師数に対する訴訟件数の多さなどから、
全国的に産婦人科医は減少している。このため総合病院などでは、診療科の維持に向け、医師の給与、
手当の見直しなど処遇面の改善が広がっている。
 条例改正案では、産婦人科など医師確保が困難とされる診療科の常勤医師に対して、勤務1日につき
上限1万円を支給。同時に、産婦人科医が従事する出産1件につき上限5千円を支給する。
当面は勤務1日5千円、出産1件3千円とする考え。
 同病院の出産件数は年間約350件。今年1月から産婦人科の常勤医師が1人減員となり現在は2人態勢。
 減員に伴い毎週木曜日の外来を休診し、婦人科の手術などにあたっている。土曜、日曜日にはアルバイト医師が待機している。
 同病院では「産婦人科医は毎日が待機している状態であり、勤務の実態に応じた手当は必要。
このままでは産婦人科の維持も困難になりかねない」と、制度新設の理由を説明している。
 県内では公立甲賀病院(甲賀市)が昨年10月から、産婦人科医に月8万−10万円の産科手当を支給している。



201 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 08:53:32 ID:ED3HFKLC0
中津市民病院 産婦人科来春休診へ 医師確保が困難 通常出産は今年限り /大分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/ooita/ooita/20061128/20061128_002.shtml

 市立中津市民病院は産婦人科の医師を確保することが難しくなったとして、来年4月から同科を休診せざるを得ない
状況に追い込まれている。来年3月末には医師が1人もいなくなる見通しで、妊娠中毒症などハイリスク分娩を除き、
通常出産はことし限りで受け付けを取り止める。市内に出産可能な医療機関は市民病院のほかに民間の医院1つしかない。
市民から存続を求める声が強まっているが、医師確保のめどは立っていない。
 市民病院の事務局によると、産婦人科の医師3人のうち1人が7月、ほかの民間病院に移ることを希望、
来年2月ごろに退職することになった。ハイリスク分娩を行う公立病院は専門医3人以上の体制が好ましいとされている。
このため、ほかの2人を派遣している九大医学部が「万全の体制を取れない」として、12月末と来年3月末に
それぞれ引き揚げると通告してきたという。
 このため、市民病院は来年1月以降、妊婦の様子を見た上でハイリスク分娩を受け入れるものの、通常の出産については
受け付けを停止することを決定。来年以降に出産予定の妊婦には、市外など別の病院に移ることを勧めている。
 市民病院は各大学に医師の派遣を依頼しているが、確保のめどは立っていないという。新貝正勝市長は
「地域医療全体の問題としてとらえ、全力で医師の確保に努めたい」と話しており、一時休診しても再開する意欲を示した。
 市民の間には危機感が強まっており、10月には育児中の主婦ら8人が「中津市民の安心の医療を求める会」を設立。
27日、産婦人科の存続を要望する署名1万961人分を市に届け、議会には請願書を提出した。別の市民団体も621人分の署名を提出している。
 市民病院は国立療養所として1954年に設立。62年に国立病院となり、国立病院の再編に伴って2000年に市に経営移譲された。
休診中の耳鼻咽喉科を除く14の診療科を持ち、産婦人科は昨年度、延べ6572人の診察を行い、177件の出産を行った。



202 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 08:57:17 ID:f2OcJLoZ0
新潟でもまた一件

ttp://www.niigataminami-hp.com/

(トップページの上三分の一くらいのところに)

産婦人科分娩取扱中止について
当院産婦人科では、諸般の事情により平成18年12月をもちまして、
分娩の取扱を中止いたすこととなりました。
患者及び利用者の皆様には、大変ご迷惑をおかけ致しますが、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
今後は婦人科を主体に診療を継続してまいります、
今まで以上にご協力を頂けますようお願い申し上げます。

203 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 08:58:12 ID:ED3HFKLC0
出産時障害の補償案まとまる(動画あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/28/k20061128000016.html

 出産で、子どもに脳性まひの障害が起きた場合、医師に過失がなくても患者に補償金を支払う
「無過失補償制度」について、政府・与党は、「出産育児一時金」を増額して財源とし、
患者に数千万円を補償する案をまとめ、来年度からの導入を目指すことになりました。
 出産の際に子どもが脳性まひなどの障害を起こした場合、過失の有無の判断が難しいため、
訴訟になるケースが多く、これが産科医不足の原因の一つになっていると指摘されています。
このため政府・与党は、医師に過失が認められない場合でも、患者を補償する制度の導入に向けた
案をまとめました。それによりますと、制度の運営は「運営機構」と呼ぶ第三者機関が行い、
医療機関は、この第三者機関を通じて、民間の損害保険会社に加入し、子どもが脳性まひになった場合、
患者に数千万円を補償するとしています。そして、その保険料の財源として、各健康保険組合から
出産時に母親に支払われる「出産育児一時金」を現在の35万円から2〜3万円程度増額して充てるとしています。
政府・与党は、補償金の額などについてさらに検討を進め、来年度から制度を導入したいとしています。


204 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 09:07:10 ID:RXjJJl9EO
第三者機関か
天下り先を作りたいわけね
本当に糞だ

205 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 09:11:36 ID:siDdcyRM0
第三者機関の条件として

・ヴォランティアと寄付により運営する
・役人および役人経験者は一切タッチしない
・第三者機関に対して医療機関がつくる監査委員会が抜き打ちで監査する

このくらいは必要だな。

206 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 09:14:41 ID:W6Dj3Atu0
>>200
ヲイヲイそんなことすると崩壊遅くなるぢゃないかw

207 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 10:14:28 ID:RXjJJl9EO
大丈夫
出産一件につき3000円の手当て<保障制度の負担金20000円です

208 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 10:30:31 ID:LA665Tq+0
>>206
そこでプロシミンの活性化が必要でしょう。

「公立病院医師は公務員なんだから特別手当はおかしい」
「法外な手当の返還訴訟を提訴する!!」

一般市民を装って煽ろうかなww


209 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 10:44:46 ID:W6Dj3Atu0
>>208
市議会で問題化すればいいですね。一般人煽るのはゴミに任せていても
いいと思われます。そのうち聖地認定されるでしょうw

210 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 11:16:53 ID:QSIuSbeS0
>208
だな。崩壊加速させようぜ。

211 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 12:05:00 ID:jHjDswL20
パチンコの三点方式である日突然逮捕者続出、くらいの衝撃だな。
例の看護婦内心問題。

明らかに前者の方が違法度高いが。

212 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 12:09:32 ID:t1MKN7dh0
>>211

前者が崩壊すると国民が得をするが、後者が崩壊すると国民が大損をするのが大違いだな。

213 :公明党はカルト認定byフランス:2006/11/28(火) 12:33:43 ID:cG8rV+rc0
>>200
で出ているように、勤務の厳しさや訴訟化が問題と書いているにも関わらず、対策は特別手当ですか・・・
正直早く医療崩壊すればいいと思うけど、やることがトンチンカンだな
やることは勤務の過労→正常化・人間的扱いや訴訟の抑制化だろうに
やるだけマシってレベルじゃねえぞ怒

214 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 12:37:12 ID:IgfEcb+w0
まあ金も出さずに医師に逃げられて
署名とか大学に要請とかしかやらない糞僻地よりは幾分ましかと

215 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 12:43:56 ID:LA665Tq+0
    市立長浜病院における医師給与適正化及び医師確保への要望書
長浜市市長、市議会議長、議員各位殿
 長浜市市長、市議会議長、各議員の方々には長浜市の発展の為に、今後とも
ご尽力を賜りますよう宜しくお願いします。
 さて、昨今、日本全国各地で話題になっております、地方の医師不足につい
て、当長浜市においても産婦人科を代表とする医師の定数確保問題が新聞
紙上で報道されております。
 報道によりますと、産婦人科医の勤務日数と出産業務に従事した回数に応じ
て、それぞれ特殊勤務手当を支給する方針とのこと、その額は勤務1日につき
上限1万円を支給、出産1件につき上限5000円を(当面は勤務1日5000円
出産1件3000円とするとのことですが)支給するとあります。
 この点について、今一度再考をしていただきたいと存じます。
 本来、産婦人科医師が病院に勤務していること自体に手当を支給、更には
通常業務である出産立会にも手当を支給することは給与の二重支払いとなり
条例で定めようとも公務員としても破格の給与を得ている医師の待遇としては
違法です。現在は産婦人科医師のみが対象とのことですが、他科の医師から
の不平、不満が募り産婦人科医師は確保できたものの他科の医師の流出を
招くものと思われます。または他科医師からも特殊勤務手当の要求がでてく
ると想像するのは難くありません。

 医師は仁術とも言われ、元々奉仕精神にあふれた人材が医師になっていた
と思われますが、昨今の医師不足問題を契機に自治体病院の弱みにつけこみ
高額給与を要求する日本医師会、日本産婦人科学会を代表とする利益集団に
市長、市議会が自ら与することは長浜一般市民としては容認できませんし、もし
今後、不当な手当の支給がされるのであれば行政訴訟提訴の可能性も考慮し
なければなりません。
 市民の貴重な血税で運営している以上、お手盛り手当は許されるものでは
ありません。市長、市議会議長、議員の方々には金銭授与以外の医師確保の
手段を検討していただきたいと要望いたします。
                 滋賀県市民オンブズマン
                 住所 〒529-1605 滋賀県蒲生郡日野町小井口64-11


216 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 12:46:24 ID:IKQImNp30
>>215
不当な手当の支給
不当な手当の支給

....逃げろ!

217 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 12:47:10 ID:W6Dj3Atu0
>>215
釣りですか

218 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 12:57:32 ID:KmCHNqwD0
>医師は仁術とも言われ、元々奉仕精神にあふれた人材が医師になっていた
>と思われますが

このへんで釣りだと思いました。

219 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 13:15:39 ID:sakLI3nE0
215は通報される可能性があるな

220 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 13:22:27 ID:ED3HFKLC0
無資格助産 脈々と 堀病院院長ら書類送検
http://www.chunichi.co.jp/00/kgw/20061128/lcl_____kgw_____001.shtml

 「うちの病院の方針だから、いいんだ」−。27日に保健師助産師看護師法違反の疑いで書類送検された
堀病院の堀健一院長(78)は、違法性を指摘する同病院の看護部長(69)に対し、こう答えていたことが、
県警生活経済課などの調べで分かった。現場の看護師らも疑心を抱きつつ、「命令だからやむを得ない」と
内診を続けたという。県警だけでなく、内部からも疑問視された堀病院の実態。今後、書類送検を受けた
横浜地検の判断が注目される。
 調べでは、同日に書類送検された看護部長は1998年ごろ、院長に対し「資格のない看護師に内診をやらせては
いけないのではないでしょうか」と助言した。また、複数の看護師や准看護師も「いいんですか」と懐疑的だったという。
 これに対し、堀院長は「前からやってるからいいんだ」「内診はベテランの看護師や准看にやらせた方がいい」
などと答え、取り合わなかったという。
 ナースセンターには内診のマニュアルが置かれたほか、新人の看護師らには、先輩の看護師や助産師らが
内診の方法を指導し、無資格助産が脈々と続けられたという。
 また、県警が同病院のカルテを分析したところ、第1−3期に分かれる分娩の各段階のうち、子宮口が全開大となる
第1期だけでなく、出産直前の第2期でも「相当の頻度」(県警)で無資格者の内診が行われていたという。
 押収したカルテによると、2003年11月下旬から今年8月中旬までの間に約7900人に内診が行われた。
うち約7500人に対し無資格者が内診をし、回数は3万9千回に及んだという。
 県警は「他の病院は月に1度か2度やむを得ずという形だが、堀病院はより悪質」としている。



221 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 13:23:00 ID:ED3HFKLC0
>>220続き

■ケタ外れの“違反件数”
 「ケタ外れの規模」。県警幹部は27日、堀病院で無資格助産が日常化していた状況をこう評した。
 捜査は、看護師による内診の是非をめぐり、厚労省と医師会などの関係機関が議論を続ける中で行われ、
報道や医師会などから大きな反響があった。過去に無資格助産容疑で書類送検された病院に比べ、
堀病院は格段に規模が大きく、「関係者が影響の大きさに尻込みして、供述が得られにくい状況だった」(捜査幹部)という。
 さらに堀院長は調べに対し、「違法だと知っていた」との当初の供述を転換させ、「法に触れるという認識はなかった。
教育して訓練した看護師がやったのだから問題ない」と犯意を否認したという。
 これに対し、県警は、堀病院での無資格内診を「組織的」と位置づけた。堀病院では九割以上の妊婦に対して
無資格助産が行われ、横浜市の調査で無資格助産が判明した他の病院が、月に数回程度だったのに比べて、突出していた。
堀病院では助産師のほとんどが産科病棟ではなく母親教室で働くなど、出産における助産師の役割は
著しく軽視されていたと判断した。 


222 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 13:30:00 ID:W6Dj3Atu0
>>220
これは憲法31条違反だな

223 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 13:34:52 ID:zWHFK5Lo0
>>215
<プロシミンカスケード>

             ┌‐プロシミノーゲン アクチベーター インヒビター
             ┷
   プロシミノーゲン アクチベーター
            ↓
プロシミノーゲン =⇒ プロシミン ┠‐α2プロシミン インヒビター
                ↓
         ビョウイン =⇒ ビョウイン分解産物

224 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 13:36:17 ID:W6Dj3Atu0
病院分解産物とはなんでしょうねw

225 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 13:40:38 ID:G3pDPBqe0
>>224
つ舞鶴、江別


226 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 13:50:50 ID:V9fj9M200
どうでもいいが、今どき内診なんて本当に必要だと思ってるの?

227 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 13:52:16 ID:f2OcJLoZ0
排臨するまで放っておけばいいよな、
回旋異常などを除けば

228 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 14:11:59 ID:Ao3dCBSk0
06: 名前:ルンルン投稿日:2005/06/12(日) 12:01
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=mandeve&tn=0079&rs=1&re=30&rf=no
私、2年ほど前にヒューザーのマンションを買いました。
3LDKの100・の角部屋ですが、LDが22帖もあって間取りも他のディベロッパーと全然違うところが気に入って。。
めちゃくちゃ快適ですよ。お風呂に窓もあるし、どの部屋も通風採光がよくてカビ知らず。
広いのに電気代も少なくて済んでいるし……。
確かに駅から遠い(12分くらい)し、内装や設備はどうってことないけど、今のところ大満足で〜す。
設備がよくても70・台のチマチマしたマンションに3000万円も払う気なんてないわ。


まあ国土関係はまだまだやりたい放題ってことだな・・・・
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20061019-105553.html

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20061127/20061127-00000042-nnn-pol.html

それに比べてキミたちは回旋異常とか一生懸命書いてるし、バラバラだな・・・・

229 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:12:02 ID:ED3HFKLC0
産科医不足解消へ
http://www.komei.or.jp/news/daily/2006/1128_04.html

230 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:16:43 ID:Bh0rRW1d0
>>229
 公明党の厚生労働部会(古屋範子部会長=衆院議員)と、女性委員会の
男女共同参画・人権擁護推進プロジェクトチーム(松あきら座長=参院議員、
参院選予定候補=神奈川選挙区)は27日、参院議員会館で合同会議を開き、
産婦人科医の本山妙子医師を講師に招き、女性医師の出産・育児と仕事の両立
について意見を交換した。浜四津敏子代表代行、坂口力副代表、古屋部会長、
松座長らが出席した。

 浜四津代表代行は「女性医師が就労を継続できる環境を整備するため、
男女共同参画社会の形成に粘り強く取り組んでいく」と決意を披歴。

 本山医師は、現場の産婦人科医として「過酷な勤務体制や、増加する医療訴訟に
医師たちへのプレッシャーが大きくなっており、なり手が減っている」と指摘。
産科医不足の解消には、家事や育児を抱える女性医師に対する職場環境の整備が
不可欠と訴えた。

 意見交換では、医師に責任がなくても患者に補償する無過失補償制度についてや、
女性医師に対する就業支援のあり方について熱心に議論した。

231 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:18:48 ID:Bh0rRW1d0
女性医師が復帰することより、現在頑張っている人達に対するフォローをしてあげるのが
先の気がするのですが...

女性委員会の男女共同参画・人権擁護推進プロジェクトチームだから仕方ないのかもしれませんが、
男は奴隷って感じがします。

232 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:19:22 ID:G3pDPBqe0
>>230
なんでかな〜

  「 無 過 失 な ら 補 償 い ら な い 」

これが分からない日本人が増えたのは??


233 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:21:51 ID:YIRHQdvZ0
プレッシャーが大きくなったんじゃなくてモチベーションが低下したからじゃないのか?
そのへんの違いもしっかり周知したら?

234 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:23:57 ID:ZNI+1FNJ0
(建設的ではない嫌ーな)プレッシャーが増大したのがモチベーション低下の原因だとおも。

235 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:26:10 ID:pgUMKqlM0
モチベーション高くて必死に頑張れば頑張るほど訴えられたり、医師免許剥奪されたりすればそりゃモチベーションも低くなるわなwww

236 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:27:24 ID:ZNI+1FNJ0
専門医を持っていると訴訟されやすくなるというのも日本独特。

237 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:33:34 ID:huzm1epd0
問題なのは
モチベーション低くても続けてるその惰性
リスクを頭でわかっているのに辞められないその現実感の希薄さ

238 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:34:37 ID:ZNI+1FNJ0
昼間からここに書き込んでいるのは度六歩組だろw

239 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:34:40 ID:pgUMKqlM0
>>237
辞めてるから産科不足なんじゃね?どんどん婦人科専門に転科しましょう。

240 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:35:54 ID:G3pDPBqe0
原点を忘れてはいけませぬ!

 医師や助産師らは赤ちゃんの死亡率改善に心血を注いだ。
                ↓
      「世間は訴訟という形で評価した」
              八戸レディスクリニックの小坂康美医師




241 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 15:37:10 ID:LFHXTnIS0
カルト連中のジャーゴンが
日本人に理解できるはずなかろうw

弱者の創造が飯の種なのに。

242 :公明党はカルト認定byフランス:2006/11/28(火) 16:02:30 ID:cG8rV+rc0
>>230
本当に公明党はバカだな
女医を餌にしてエセ人権を流行らすか
奈良の無勤高給公務員の例を端から無視してるな

243 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 17:21:05 ID:ED3HFKLC0
無資格助産の堀病院 違法性の一部否認
http://www.sankei.co.jp/local/kanagawa/061128/kng005.htm

 「助産師不足から私の指示でやらせていたが、法に触れるとは思っていなかった」−。助産資格の持たない
看護師による内診行為で、27日に計11人が書類送検された堀病院。堀健一院長は現在、当初認めていた違法性について
一部否認に転じる供述をしているという。看護師による内診は全国各地の医療機関で長年行われてきており、
無資格助産行為をめぐっては、刑事処分の内容もそれぞれ異なる。産科医療の在り方をめぐる「お産論争」にまで
発展した堀病院事件で、横浜地検がどのような判断を下すか注目される。(青山綾里)

■違法性認識で対立
 堀病院が書類送検された保健師助産師看護師法は、助産師、看護師、准看護師の資格や業務について定めた法律。ただし、
具体的な業務内容に関しては記しておらず、産科医は長年、医師の指示のもとで看護師の内診はできると解釈していたようだ。
 だが、厚生労働省は平成14年と16年に2度にわたって、看護師の内診行為禁止を医療機関に通知。県警は、年間3000件の
出産数を誇る堀病院が、厚労省の通知を無視して確信的に無資格助産を続けていた点を「悪質」と判断し書類送検に踏み切った。
 県警が押収したカルテなどを分析した結果、堀病院では過去3年間に診察を受けた妊婦約7900人のうち、9割以上の
妊婦が無資格の看護師に内診を受けていたことが判明している。堀院長は8月の家宅捜索直後の会見で、
「法律違反と知っていたが、お産を減らすわけにはいかなかった」と話していたが、その後の県警の聴取には
「厚労省の通知は要望と思っていた。教育したベテラン看護師がやっているから、うちは問題ないと思っていた」などと供述。
一緒に送検された看護師ら10人が容疑を認める一方で、院長だけが一部否認している状況という。


244 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 17:21:36 ID:ED3HFKLC0
>>243続き

■分かれる刑事処分
 県警が堀病院への捜査の端緒としたのは、15年12月29日の出産。妊婦=当時(37)=は出産の際、無資格看護師ら4人の
内診を受けて女児を出産したが、その後に体調を崩し、約2カ月後に死亡した。
 夫が被害届を出し県警が捜査に着手。県警の家宅捜索後、日本産婦人科医会は「母体の死亡と看護師による内診は関係がない」
との見解を示したうえで、「看護師の内診が認められないなら産科医療は崩壊する」と反発した。背景には「助産師不足」という
「お産」をめぐる構造的な問題がある。
 こうした事情もあるためか、無資格助産行為に関する刑事処分の内容は真っ二つに分かれている。14年に発覚した
鹿児島県鹿屋市の産婦人科医院のケースでは、書類送検された院長ら計5人全員が不起訴処分に。今月10日には、
愛知県豊橋市の産院院長ら3人を、名古屋地検が起訴猶予にした。「違法だという明確な認識がなく、健康被害の危険性も認められない」
というのがその理由だった。一方で、15年に千葉県茂原市の産院院長が書類送検された事件では、罰金50万円が確定している。
 県内では、堀病院のほかにも、これまでに10医療機関で無資格助産行為が発覚している。中には堀病院の事件が明るみに出た後も
無資格助産を行っていた医療機関もあったという。横浜地検はこうした実情も踏まえ、堀院長らの違法性の認識や無資格助産の
危険性を慎重に検討したうえで、立件の可否を最終判断する方針だ。
                 ◇

 堀病院は27日、書類送検されたのを受けて、「関係各位にご心配をお掛けすることとなり深くおわび申し上げる」と謝罪したうえで、
「現場で働く助産師が非常に少ないのが現実。今回の捜査が、産科医療の改善に向けた議論の契機となれば」とコメント。
同病院側代理人の小西貞行弁護士も「産科医療の現状を踏まえた適切な処分がなされるものと確信している」と話した。



245 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 17:26:06 ID:ED3HFKLC0
総合周産期医療センター 平成20年1月に開設へ /奈良
http://www.sankei.co.jp/local/nara/061128/nar003.htm

 整備の遅れが指摘される県内の周産期医療体制について、県は27日、妊婦や新生児に高度医療を行う
「総合周産期母子医療センター」を、来年4月から県立医科大学付属病院(橿原市)内で整備し、
平成20年1月に開設することを明らかにした。12月1日開会の定例県議会に、基本・実施設計費1200万円を盛り込んだ、
同病院に関する本年度の特別会計補正予算案が提案される。
 同センターについては、大淀町立大淀病院で8月、高崎美香さん=当時(32)=が分娩中に脳内出血で意識不明となり、
19病院から転院を断られた末に搬送先の病院で後日死亡した問題を受け、柿本善也知事が19年度早期に整備することを
表明していたが、実際の開設は19年度末期となる。
 周産期医療をめぐっては、厚生労働省が都道府県単位で19年度中にセンターを整備するよう求めている。
県では今年3月、医師らでつくるワーキンググループから周産期医療体制の整備に向けた提言を受けていた。
 計画では、重症妊婦を受け入れる集中治療管理室を、同病院で現行の3床から6床に増やし、センターとしての条件を満たす。
また、同室で治療後の妊婦を受け入れる後方病床12床、新生児を受け入れる集中治療管理室の後方病床30床も設置される。
 一方、増床に伴う人員として医師8人、看護師約60人の増員が必要となることから、県は今後確保に努めるとしている。(後略)



246 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 17:35:04 ID:BSOfoeI50
>>245
周産期センター整備は別にかまわないんだが...

>>同センターについては、大淀町立大淀病院で8月、高崎美香さん=当時(32)=が
>>分娩中に脳内出血で意識不明となり、 19病院から転院を断られた末に搬送先の
>>病院で後日死亡した問題を受け、柿本善也知事が19年度早期に整備することを
>>表明していた

死亡した問題を受けってなってるけど、センターがあっても死亡、もしくはベジタブル
でしょ。
整備されていれば助かったかもというのは、CT撮っていれば助かったというレベルの
空論。


247 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 20:20:00 ID:/28xqH+s0
周産期死亡をゼロにしたいのですね。
竹槍でB29を落とそうとしていた時代と全く同じ思考をしていますね。

248 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 20:53:21 ID:lgM6Ou6Z0
>>245
>一方、増床に伴う人員として医師8人、看護師約60人の増員が必要となることから、県は今後確保に努めるとしている

再来年までには医師8名の新規確保どころか現有兵力たる奈良県医大の医局員さえもいなくなるんじゃないの

249 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 20:57:30 ID:apwfXmsb0
この記事を見てびっくりしたよ。
検察って、時代の要請ということで動いちゃうんだって。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061128-00000049-mai-soci

産科医逮捕も、時代の要請らしい。

250 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 21:02:36 ID:ED3HFKLC0
総合周産期母子医療センター:緊急患者即応へ、後方病床を増設−−08年開設 /奈良
◇妊婦に不安、急ぐ
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20061128ddlk29100654000c.html

 県が27日明らかにした、県立医大付属病院(橿原市)での総合周産期母子医療センター開設計画は、
危機を脱した患者を受け入れる後方病床を増やし、緊急患者をMFICU(母体・胎児集中治療管理室)や
NICU(新生児集中治療管理室)に受け入れやすくしたものだ。開設は08年1月。意識不明となった
妊婦の高崎実香さん(当時32歳)が今年8月、転院先探しが難航した末に大阪府の病院で死亡した問題が
背景にあるだけに、その運用が注目されそうだ。【松本博子、青木絵美】

 県は当初、07年度中の整備を目指していたが、米田雅博・県健康安全局次長は「一般の妊婦の分べんにも、
不安感が広がっているため急いだ」と説明。県によると、小児科3人、産科5人の医師と看護師を確保し、
08年3月末までにセンター指定を目指す。稼働開始時点で、県全体のMFICUは4床から7床、後方病床は
0床から12床に増加する。NICUは40床のままだが、後方病床が0床から30床に増える。柿本善也知事は
「県民の皆様に安心して出産していただけるよう、今後とも周産期医療体制の整備・充実を図りたい」とコメントした。
 県の計画について、県医師会の産婦人科医会副会長で、県立医科大の小林浩教授は
「今後、敷地内にどういう規模でセンターを造るのか具体的に決めることになるが、ビジョンが示されたのは
一歩前進だと思う」と評価する。一方、実香さんの夫晋輔さん(24)は「妻の問題を受けて動き出してくれたことは
素直にうれしい。ただ、センターを整備しても医師や看護師、助産師なしには機能しない。医師の確保策もしっかり取り組んで」と話した。



251 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 21:05:56 ID:ED3HFKLC0
無資格助産:堀病院院長ら書類送検 病院関係者、表情硬く /神奈川
◇院長は報道陣に姿見せず
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20061128ddlk14040380000c.html

 横浜市瀬谷区の産婦人科病院「堀病院」の無資格助産事件で、県警は27日、堀健一院長(78)ら11人を書類送検し、
産科医療界を揺るがせた事件は転機を迎えた。堀病院は同日も通常通り診察を行ったが、堀院長は
集まった報道陣の前に姿を見せず、病院関係者も「何も分からない」「弁護士に任せている」と一様に硬い表情。
随所に張られた「急募 助産師」の張り紙だけが事件の影響を物語っていた。【池田知広】

 「平成18年になって今日まで男子1488人 女子1392人 計2880人 当病院で出産されました」
 堀病院の受付に掲げられたボードの数字は日を追って増加している。20日に出産したばかりの同市旭区の主婦(24)は
「無資格助産はいい気はしなかったけど、今は逆にちゃんとやってくれると思った」と話した。主婦によると、
県警の家宅捜索後は、ネームプレートで助産師と看護師の区別がつくようになったという。
 1年前に出産した同市瀬谷区の主婦(31)は「これまで3人をそれぞれ違う病院で産んだけど、産後の設備など
堀さんが一番良かった。内診も経験豊富な看護師さんがしただろうし、心配はなかった」と話す。一方、
同市戸塚区の主婦(34)は「これだけ大きな病院なので、(無資格助産は)いけないことだったと認識して、
助産師を募集して正しくやってほしい」と語気を強めた。
 病院関係者らは報道陣を避けるように無言で立ち去る姿が見られた。白衣に身を包んだ女性は
「何も分からないので……」と言葉を濁した。
 堀院長は集まった報道陣の前に姿を見せず、代理人弁護士は文書で「産科医療の現状を踏まえ、
適切な処分がされると確信しています」とのコメントを出した。



252 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 21:09:22 ID:ED3HFKLC0
送検された「日本一」:堀病院無資格助産事件/1 強制捜査の陰で /神奈川
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20061128ddlk14040390000c.html

 堀病院(横浜市瀬谷区)の無資格助産事件は、看護師による内診の是非やお産における助産師、看護師の役割などについて
広く波紋を広げた。県警の書類送検を機に、改めてその意味を検証する。

◇県警、石橋をたたく
 「あす、堀病院を家宅捜索します。患者さんがパニックになる恐れがある。対応をよろしくお願いします」
 横浜市医療安全課の職員が、県警生活経済課の捜査員からひそかに電話で通告されたのは、8月23日のことだった。
県警幹部は「妊婦に悪影響を与えてはいけないし、転院希望の妊婦も出てくる。ケアをお願いする必要があった」と振り返る。
 翌24日朝。小雨がちらつく中、スーツ姿の捜査員数人が堀病院の正面玄関に入った。妊婦を乗せた救急車の
サイレンがひっきりなしに鳴る。続いて上着を脱いだ捜査員60人が通用口から病院に入った。マタニティードレスに
身をまとった妊婦がけげんそうに見つめたが、捜査員には厳命が下っていた。
「必要以上に院内を歩き回るな」
 出産数「日本一」を誇る同病院への捜索は、異例とも言うべき“配慮”の下に進められた。

    ■


253 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 21:09:53 ID:ED3HFKLC0
>>252続き

 捜索容疑は保健師助産師看護師法(保助看法)30条違反。同条は助産師と医師以外は「助産」をしてはならないと定めている。
 だが、捜索を受けた日の夜、堀健一院長(78)は集まった報道陣に繰り返した。「うちが特殊か、調べて下さい。
ほとんどの所でやってますよ。看護師が内診(産道に指を入れて子宮口の増大を確認する行為)をしたからといって、安全なお産とは関係ない」
 強気とも言うべき院長の発言の裏には、保助看法が「助産」について明確な規定をしていないという事情がある。

    ■

 内診が「助産」に当たるとの解釈を厚生労働省が明示したのは、4年ほど前だ。02年11月、厚労省は
鹿児島県の照会に回答する形で「妊婦に内診を行って子宮口の増大を確認する行為は助産に当たる」と通知した。
 さらに04年9月、同省は医師の指示の下で行われた内診も助産行為であり、看護師には認められないとの通知を
都道府県に出した。現在も「内診は助産師が教育、経験、知識を踏まえて安全に行えるもの。現段階で保助看法の
見直しは考えていない」(同省看護課)との姿勢だ。
 一方、産婦人科医らで作る日本産婦人科医会は「看護師の内診が認められないとなれば、多くの診療所や病院で分娩が
立ちゆかなくなる」と同省の見解に反発。陣痛開始から子宮口全開までの「分娩第1期」の内診は看護師にも認めるよう主張してきた。

    ■

 県警はこうした対立にも“配慮”し、堀病院への捜索容疑に子宮口全開から出産までの「分娩第2期」に行われた
准看護師の内診も含めた。医療界からの捜査批判を最小限に食い止めたいとの思惑が見え隠れする。

 石橋をたたいて渡るような県警の捜査。だが、それでも強制捜査に踏み切ったのには、わけがあった。=つづく



254 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 21:17:09 ID:xPllcDAE0
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061128k0000m040136000c.html

これ福島の産婦人科医がやったら確実に表彰式もんだな

255 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 22:27:33 ID:lgM6Ou6Z0
>>223
<プロシミンカスケード>

>              ┌‐プロシミノーゲン アクチベーター インヒビター
>              ┷
>    プロシミノーゲン アクチベーター
>             ↓
> プロシミノーゲン =⇒ プロシミン ┠‐α2プロシミン インヒビター
>                 ↓
>          ビョウイン =⇒ ビョウイン分解産物

これを追加しないといけないな
          ┌‐コンサルビョウイン アクチベーター
          ↓
ビョウイン分解産物 =⇒ コウセツミンエイビョウイン
          ↑
        ドレイイ

256 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 22:29:22 ID:lgM6Ou6Z0
矢印ズレタ、スマソ

257 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 23:29:38 ID:j3X+XqzA0
助産婦なんて廃止でよい

258 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 23:52:35 ID:0DVvYdq0O
m3のニュースソースが毎日と共同通信ってのは如何なものか

だからって読売と時事にされても、変わらんけどな

259 :卵の名無しさん:2006/11/28(火) 23:55:17 ID:/28xqH+s0
>>258
いまなら、m3と同種の事業を立ち上げるのは可能だと思う。
m3しかないから参加しているけど、まともなのが現れたら乗り換えたいと思ってる医者はすごく多いと思う。


260 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 00:18:37 ID:HjgKE+3b0
>>250
> 医師の確保策もしっかり取り組んで」と話した。

君が医師やれば?
仮眠も取らずに死ぬ気で勉強すればなんとかなれるよ、きっと。
何年かかるか解らないけど。

261 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 01:15:18 ID:REgGi08V0
>>249
>検察って、時代の要請ということで動いちゃうんだって。
「時代」って誰のこと?政治ブロー家ーや包皮完了のことかな。
日本の検察って三権分立とか知らないんだねwwアホ○出汁

262 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 01:17:42 ID:REgGi08V0
あ、検察は行政か。アタマはいらないんだったww

263 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 06:21:51 ID:mQKC8p4g0
http://www.janjan.jp/area/0611/0611285507/1.php
無資格助産行為、国の責任は?

この記事に出てくる

dr.stoneflyの戯れ言

というブログがまたルサンチマン丸出しで香ばしいですな。

264 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 08:34:45 ID:7I6gDhE10
さんざん既出ですが。
出産時事故の脳性まひ、補償数千万…来年度にも開始
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061129-00000101-yom-pol
 政府・自民党は28日、通常の妊娠・出産で障害児となった場合、医師の過失が
なくても被害者に速やかに補償する「無過失補償制度」の原案を固めた。医療機関
などから集めた保険料を基に、脳性まひとなったケースを対象に1件数千万円の
補償を行う。来年度にも運用を開始する。
 補償制度は、医師の過失の認定が難しく、長期の医療裁判になりやすい出産時の
事故について、早期の解決と被害者救済を実現するのが目的だ。補償により訴訟
件数が減れば、産科医不足対策にもつながると期待されている。

      「医師の過失がなくても被害者に速やかに補償する」

被害者がいるんですね?じゃあ加害者は?医者は無過失なんでしょ?


265 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 08:43:41 ID:5olGNOFz0

フェミやら〇価やらがタッグを組んで
日本人虐めに血道を上げてるのが現状だな。


266 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 08:53:57 ID:5olGNOFz0

日本の人口を減らせという指令が出てるんだろね。
更に上の所から。

267 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 09:13:54 ID:5olGNOFz0
>>250
この周産期センターもある一定の思想を持った皆さんに
早晩乗っ取られるんじゃなかろうか?

http://www.web-reborn.com/ とか
http://www.kawairan.com/ な人たちとかw

268 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 09:22:15 ID:2RNkFcv50
昨日の夜、開業医から弛緩出血が来た。
緊急手術(子宮全摘)でなんとかなったが、術後(夜11時過ぎ)に家族に囲まれ、さんざん
脅しのようなことを言われ、執拗に状態の説明を求められた。
搬送前に開業医がどんな説明したのかわからないが、もう辞めようと思った。
馬鹿馬鹿しくなった。

269 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 09:22:17 ID:7I6gDhE10
毎日新聞はなんでもかんでも産科問題を織り交ぜるのが得意ですねww

<政治資金>問題企業の提供次々 出資法違反、無資格助産…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061129-00000028-mai-pol
多額の出資金を集めながら返還が滞ったり、社長が覚せい剤事件で逮捕されるなど
問題企業から政治家への資金提供が相次いでいることが、昨年の政治資金収支報
告書から明らかになった。

坂井学衆院議員(神奈川5区)が代表の自民党支部は、無資格助産事件を起こして
書類送検された横浜市の堀病院と堀健一院長(78)から昨年、計57万2000円の
献金を受けた。

堀先生もお金の使い方を知らないようだね。呆けちゃってるかもねww


270 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 09:28:28 ID:ZkzttjjI0
>>268
悪いけど、このスレ読んでいてくれたのに地雷を
踏むような人には同情はないよ。

逃げ遅れた先生方、今からでも遅くありません!
精神科受診して、極度の訴訟恐怖症ってことで
診断書だして業務停止してもらいましょう。


271 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 09:30:28 ID:5olGNOFz0
>>269

つまり某カルトに帰依してればこんなことにはならなかった、と
毎日は言いたいわけですな。

272 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 09:32:41 ID:w4ykajMe0
>>268
あ、先生も家族からのバッシングでPTSDってことで
診断書書いてもらってください。

さっさと辞めてしまいましょう。


273 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 09:38:47 ID:5olGNOFz0
>>268
既に車検場とかでは現場でのDQNからの脅迫に対して(違法改造車を無理やり通すとかの)
全会話ICレコーダー録音で対抗しているそうですが。

274 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 09:39:56 ID:woRcj/y30
>>268
命あるうちに  ですな

275 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 09:41:35 ID:/xInUcda0
冗談じゃねーよ。税制にしても法令にしても徐々に変化させて
現場に負担かけないように考えて出すよう努力しろよ。くそ厚労省が!
死ね。本気で死ね

276 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 10:00:36 ID:5olGNOFz0

>>270
訴訟恐怖ってのが良く分からんな。
しかもID変え変え同じようなことを書き込まなくても・・・

277 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 10:02:24 ID:+U5itMkoO
ここは美しい国ですね。

278 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 10:40:25 ID:REgGi08V0
>>277
そう、(官僚)天国と呼ばれてます。教育と政治の成果かなw
ある種の脳内にとっては桃源郷のごとく美しい国なんでしょうww
品格皆無の白痴美に満ちた「美しい国」WWW爆藁

279 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 10:43:03 ID:2UWhijPt0
養父・八鹿病院、分娩4月から中止 /兵庫
http://mytown.asahi.com/hyogo/news.php?k_id=29000000611290003

 養父市の公立八鹿病院で、退職する産婦人科医の補充が見込めず、妊婦の分娩が来年4月からできなくなった。
岩井宣健院長が28日記者会見し、明らかにした。八鹿病院は南但地域の拠点病院で、
開業医も分娩を取りやめていることから、地域医療に深刻な影響を与えそうだ。4以降に出産が予定され、
通院している妊婦は62人おり、転院先は豊岡市の豊岡と日高の公立2病院としている。妊婦の希望を踏まえながら調整する。
 八鹿病院の産婦人科の常勤医は現在3で、2人は鳥取大学医学部からの派遣医が占めている。
総勢16人の助産師も加わり、昨年度は360件の分娩を手がけた。出産では、母子の安全確保のため、小児科医も連携している。
 岩井院長によると、今年9月に派遣元の鳥取大学医学部から、常勤の小児科医が1人しかいない
院内の出産態勢への懸念が示され、現状のままでは来年3月末をもって派遣医を引き揚げることを通告されたという。
小児科医の増員は見込めず、産婦人科医が1人のままでは、安全なお産が出来ないため、分娩の受け入れ中止を決めたという。
 来年4月以降の出産先が宙に浮いた妊婦62人は、豊岡と日高の公立2病院が引き受ける。今後、
産婦人科医が検診時に分娩中止の事態を説明し、本人の意向を踏まえながら出産先を決めるという。
 また、産婦人科医の引き揚げにともない、診療内容も大幅に縮小する。婦人科の治療で、子宮筋腫や子宮がん、
卵巣がんなどの手術は医師1人では危険なため、受け入れできなくなる見込みだ。
 一方、今後の妊婦の受け入れ先となる豊岡と日高の公立2病院も、同様な医師不足に直面しており、
窮状に変わりはない。昨年度の分娩は、豊岡病院は634件、日高病院は470件あった。但馬でのお産の集中が見込まれる事態に、
会見に同席した豊岡病院の竹内秀雄院長、日高病院の芦田一彌院長とも「医師の数からみて分娩の受け入れに限界があり
、里帰り分娩を制限したり、隣接地域の医療機関への転院をお願いしたりして、協力を呼び掛けていく」と口をそろえていた。




280 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 12:51:00 ID:2UWhijPt0
>>279の別ソース
産科医不足 八鹿病院が年度末で出産休止
http://www.nnn.co.jp/news/061129/20061129008.html

公立八鹿病院、出産対応取りやめ 4月から
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000179387.shtml

281 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 12:55:28 ID:WmKPiKbb0
>>279
香ばしい話題です


282 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 12:56:01 ID:2UWhijPt0
受け入れ病院の対応能力、限界に
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000179388.shtml

 大学から派遣されていた医師の引き揚げで産婦人科が縮小し、来年4月から出産ができなくなる養父市の公立八鹿病院。
但馬南部で唯一、出産が可能だった基幹病院にも、深刻化する医師不足の波が襲いかかった。4月以降、
但馬で出産できる施設は、豊岡市の公立豊岡、日高病院のみとなるが、両病院ともすでに妊婦が集中、
対応能力の限界に達しつつあり、早期の医師確保が不可欠となっている。
 28日に八鹿病院であった記者会見には、同病院の岩井宣健院長のほか、豊岡病院の竹内秀雄院長、
日高病院の芦田一彌院長も出席した。
 現在、但馬で出産できる施設は豊岡、日高、八鹿病院の3カ所で2005年度の出産件数は計1464件。うち八鹿病院は360件だった。
 来年4月以降の同病院での出産予定者は、豊岡、日高病院で対応するほか他地域での里帰り出産などを呼び掛ける。また、
八鹿病院の産婦人科医と助産師、開業医を豊岡、日高病院に派遣し、両病院の負担軽減を図る。妊婦検診は、
4月以降も八鹿病院で受け付ける。
 岩井院長は会見で「産婦人科医を派遣する鳥取大からの要請で、小児科医の確保に全力を尽くしたが、
大学、地元出身の医師、全国公募とも反応がなく、大変苦慮している」と説明。受け入れ先となる豊岡病院の竹内院長は
「可能な限り受け入れるが、近年は京都北部などからも妊婦が集中し、出産件数が増えている。4人体制の産婦人科には
大きな負担になる」と述べ、国や県などに医師確保の協力を訴えていく、という。



283 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 12:56:42 ID:2UWhijPt0
>>282続き

妊婦は「どこで出産すれば…」
 養父、朝来市の但馬南部の市民のうち、ほぼ半数が出産する八鹿病院産婦人科の診療体制縮小。
大学が派遣した医師の引き揚げは、小児科医不足も引き金となった。出産を控えた女性らは
「子どもを産んだり病気の診察を受けたりするために、どこへ行けばいいのか」と困惑。自治体も
「安心して子育てできる場所がなければ、少子高齢化がさらに進む」と危ぐする。
 同病院によると、2005年度の八鹿、豊岡、日高病院での養父市民の出産件数は184件で3分の2の122人が八鹿病院で出産。
朝来市民では、163件のうち半数以上の87件が同病院で出産している。
 四月上旬に出産を控える養父市関宮の川濱アツコさん(39)は「妊婦検診の際、八鹿病院の医師に
『産婦人科が縮小する可能性が高い』と伝えられ、神戸の実家近くで出産できる病院を急いで探している。
関宮に残る夫が出産に立ち会えないのでは、と心配」と表情を曇らせる。
 朝来市和田山町のアルバイト女性(27)は稲美町出身で、5月に結婚したばかり。南但地域で出産できなくなることに
「若い人に対して子どもを産むな、といっている感じがする」と憤り、「遠くの病院に通うぐらいなら、
実家の近くで産んだほうが安心できる」と話した。
 同病院では、4月から小児科が1人体制になり、夜間救急に対応できずにいる。来年5月下旬に出産予定の
養父市八鹿町伊佐、米田こず恵さん(29)は「子どもが急病になった場合、頼れる病院が近くにないのはとても不安。
どうか医師を呼んでほしい」と訴える。
 養父市の梅谷馨市長は「医師不足は、少子高齢化対策にも深刻な影響を及ぼす」を話していた。

284 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:00:47 ID:2exha3Hn0
まだまだ、こんなもんじゃ足らない
分からせるためにはもっと徹底的に焼け野原にしないと

285 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:01:00 ID:2UWhijPt0
無過失補償は2千万−3千万円 分娩事故で自民検討会
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006112901000224.html

 分娩事故で脳性まひの赤ちゃんが生まれた場合、医師に過失がなくても補償金を支払う
「無過失補償制度」について、自民党の「医療紛争処理のあり方検討会」は29日午前会合を開き、
運営組織を設置した上で民間の損害保険会社を利用する制度案をまとめた。補償金は未定だが
「1件当たり2000万−3000万円になるだろう」(大村座長)との見通し。
 運営組織は、事故が給付対象かどうか審査したり、事故原因の究明などを担当する。
現在医療事故の分析をしている「日本医療機能評価機構」内に新設される見込み。厚生労働省は今後、
保険会社などと具体的な詰めを急ぎ、2007年度中の開始を目指す。
 医療機関の保険料負担に伴い分娩費の上昇が予想されるため、健康保険から妊産婦に支給される
出産育児一時金(こども1人当たり35万円)を3万円程度増額。国は「医療事故は民間の話で、
公的資金の投入はなじまない」(厚労省幹部)との立場から直接的な財政支出を控えるが、
健康保険組合への補助金などを通じ、間接的に支援する考え。
 分娩事故の訴訟は年々増加。訴訟リスクが産科医不足につながっているとして、
日本医師会などが制度の早期導入を求めていた。



286 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:07:53 ID:2UWhijPt0
送検された「日本一」:堀病院無資格助産事件/2 分娩記録は語る /神奈川
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20061129ddlk14040403000c.html

◇軽視された助産師
 県警が堀病院の強制捜査に入った“原動力”となったのは、B4判2枚のペーパーだった。
    ■
 03年12月29日。大和市内の実家から通院していた名古屋市の女性(当時37歳)が、堀病院で女児を出産した。
女性は出血が止まらず、別の病院に搬送されたが、04年2月に多臓器不全により死亡した。出産と死亡の因果関係は不明だ。
 今年6月、県警はこの女性の「分娩経過図表」を入手した。
 2枚の図表によると、女性は陣痛促進剤の点滴と分娩誘発器具の挿入を受け、午後2時に自然破水。同5時45分、
子宮口が約10センチまで全開し、分娩第2期(子宮口全開から出産まで)に入ったことを示す「10センチ」の線上に
×印がつけられた。同6時5分、32分にも×印がある。いずれのサイン欄にも同一人物の名前が片仮名で走り書きされている。
勤務表を見ると、この人物は助産師資格のない准看護師であることが分かる。
 無資格内診の動かぬ証拠だった。
    ■
 県警は堀病院に勤務していた看護師らの事情聴取に乗り出した。
 「初めは内診をしろと言われてエッ、と思ったが、じきに慣れた」
 「患者をだましている気がする」
 堀健一院長(78)らの指示で行われていた無資格内診を裏付ける証言が次々と集まった。県警幹部が明かす。
「少なくとも現行法上は違法とされる行為が、日本一を標ぼうする産科病院で公然と行われていた。この実態に光を当てる必要があった」
 7月末。県警は家宅捜索の方針を固めた。



287 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:08:24 ID:2UWhijPt0
>>286続き

    ■
 他の分娩資料やカルテからは、別の事実も浮かんだ。
 亡くなった女性が分娩第2期に入った午後5時45分は、堀病院は準夜勤体制(午後3時半〜午前0時半)で、
医師1人、看護師3人、准看護師4人、それに助産師1人の計9人が勤務していた。
 午後7時41分、女性は女児を出産し、男性医師が取り上げた。女性は子宮が収縮せずに出血する「弛緩出血」が始まり、
ガーゼ挿入やマッサージなどの止血処置を受けた。
 午後8時48分、院内で別の出産があり、同じ医師が取り上げた。医師は女性のもとに戻って止血に当たり、別の女性医師も呼び出された。
 午後9時26分、院内でさらに別の女性が出産した。この女性の新生児を取り上げたのは助産師だった。
 分娩台帳によると、この日は計16件のお産があったが、助産師が取り上げたのはこの1件のみ。医師が女性の止血に
かかりきりになった時、初めて助産師が分娩に関与していた。
    ■
 「医師が(赤ちゃんの)取り上げをするのがサービスと思っていた。その方が患者さんが安心すると思った」
 県警の家宅捜索を受けた翌日の8月25日。記者会見を開いた堀院長は釈明した。
 だが、県警の調べでは、堀病院には院長の指示とみられる看護師、准看護師用の「内診マニュアル」が複数作成されていた。
日本助産師会県支部の山本詩子支部長は言う。「助産師はお産の手伝いをしたいと、専門トレーニングを受けてきた人たち。
お産にかかわるのは、助産師のアイデンティティーなんです。だから、堀病院では助産師が根づかなかったのでは」
 なぜ、堀院長は院内の助産師を分娩に積極関与させなかったのか。毎日新聞は文書や電話で取材を申し込んできたが、堀院長は応じていない。
 22日現在、堀病院で勤務する助産師は常勤5人、非常勤5人。県警の捜索時から非常勤が4人増えた。=つづく

288 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:15:34 ID:7Kfktmwk0
毎日ってトコトン糞だな
あんな新聞潰れてしまえ

289 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:20:08 ID:IxXC4NM+0
こんなブログありました。
妊娠兆候
http://ninnshin.livedoor.biz/archives/50604144.html
平成18年2月、帝王切開の手術中に胎盤をはがした結果、
妊婦が大量出血で死亡したとして、30代の執刀医が業務上過失致死容疑などで
逮捕、起訴された事件です。
複数の産科医がいれば診断ミスにつながらなかったかもしれない。

経験不足の医者が悪い!

誰だって、こんな産婦人科医はイヤだし、妊娠の兆候が出ても見てもらいたくないですよね。
だからです!


わかりやすくいうと、この事件があってから日本産婦人科学会は、
産婦人科医一人での産科診療禁止しました。

290 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:22:21 ID:WmKPiKbb0
>>289
禁止にもかかわらずまだ一人でやってるところは早くタイホ汁

291 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:27:03 ID:5olGNOFz0
>>288
聖教フレンド新聞ですから
中身は推して知るべし

292 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:40:05 ID:2UWhijPt0
宿毛市:沖の島地区の妊産婦向けに、定期船運賃全額補助制度始める /高知
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kochi/news/20061129ddlk39010073000c.html

 宿毛市は、産婦人科がない沖の島地区在住の妊産婦向けに、市営定期船の往復運賃を全額補助(2080円)する制度を
このほど始めた。健康検診査や通院、乳児・乳幼児健康診査で島外に行く場合が対象。
 同地区では、へき地診療所があるものの、産婦人科がなく、妊産婦は診察や健康診断のたびに、島外に出る必要がある。
最近はUターンなど若者が島に戻り、出産を控えた妊婦がいることから、「負担を軽くして」との声を受け、
沖の島地区通院費補助要綱の一部改正をし、今月8日から施行している。



293 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 13:59:13 ID:RhDrX6Rf0
>>282-283
>近年は京都北部などからも妊婦が集中し
地域ドミノの実例が進行中ですね。
>若い人に対して子どもを産むな、といっている感じがする
その通りですw若いのに理解力あるじゃないですか。

>>285
タイトルの時点で明らかにクソですね。紙媒体だったら間違いなく破り捨てていたでしょう。

毎日がクソなのは今更…

294 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:05:01 ID:5olGNOFz0

こうなった以上
医療関係者の皆さんも、三色鬼には要注意・・・
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-21.html

295 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:06:50 ID:PIyZGKn60
えー無過失保障って結局どこから金がでてるの?
勤務医の給料からひかれるんだったらどんどん給料減るだろうし
税金からだったらますますプロシミンアクティベーターが
働くなw

296 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:23:03 ID:m/ysZvQX0
>>280
産科医不足 八鹿病院が年度末で出産休止
http://www.nnn.co.jp/news/061129/20061129008.html
より
> 事態を受けて同病院では、豊岡、日高の両病院に協力を要請。しかし、
>豊岡(産科医四人)、日高(同二人)両病院とも昨年度それぞれ六百三十四件、
>四百七十件の出産を扱い限界に近い状況にあり、但馬在住者はできる限り
>対応するものの、里帰り出産者に対しては自粛を求めていく方針を決めた。

えーと

634÷4=158.5
470÷2=235

これで合ってますか?
合ってるとすれば、あとどれぐらい余力がありますか?
あと180人ずつぐらいは大丈夫ですよね?

wktk

次はドミノが播但自動車道を通って姫路に倒れ込みますな
姫路が倒れたら次は瀬戸内沿いに東へ、東へ...

297 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:29:30 ID:UOE1HxLr0
>>295
産科医の給料から天引きです。控除対象かどうかは分かりません。

298 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:30:54 ID:5olGNOFz0
患者負担だって 記事嫁

299 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:31:29 ID:UOE1HxLr0
>>296
姫路はまだ余力が20%ほどあるのですが、加古川から東は100%というよりか、
感覚的には300%ぐらいでもうこれ以上無理です。もう姫路より西しかありません。

300 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:35:34 ID:UOE1HxLr0
>>298
受け取るのは妊婦なのに保険金を払うのはなぜか産科医。では保険金料を
妊婦側に転化できるかといわれると、できないところも非常に多い。

301 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:36:02 ID:pR4c82xO0
姫路より西って岡山まで何かあったっけwww

302 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:47:38 ID:7Kfktmwk0
>>296

姫路、加古川、明石、兵庫、神戸、阪神間、大阪・・

すでに西宮辺りは滅びてますが

303 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 14:54:08 ID:cWYfyqRi0
>>294
助産師には創価が多い。
毎日は創価の手先というのは周知の事実。
功労省も創価の大臣に牛耳られていた。
創価の池田大作は朝鮮人。
朝鮮人は日本人絶滅を最終的には求めている。
さて、我々はどうすべきだろうか。
こうなったらいっそ我々も創価に入信するか?w

304 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 15:29:26 ID:zb0fFRz+0
>>285
【政治】分娩事故脳性まひの赤ちゃんが生まれた場合、医師に過失がなくても補償金2000万〜3000万円…自民検討会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164778147/

305 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 15:37:38 ID:ZSmM0Huu0
無過失の産婦人科医をマスコミや警察・検察そして裁判官がよってたかって
痛めつける現行の「無過失懲罰制度」の廃止もあわせてご検討お願い致します。

306 :卵の名無し:2006/11/29(水) 15:42:56 ID:AhXg3yKg0
>>294>>304
漏れも草加と除算死には、ひどい目にあった。
本当だと思う。三色旗には気をつけるようにしよう。

307 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 15:47:13 ID:i6iH+nKW0
>303
チョンは頭悪いから結果はもくろみとは逆になるだろう(悪知恵だけはすごいが)
韓国は日本以上の少子高齢化、不動産バブル、中国系の勃興に反比例する没落、深刻な経済成長の低下、ネットで嫌韓流が中国をはじめ世界中に広がる、など孤立化は深刻。
チョンの反日流は半島に一時的には技術と金をもたらしても、長期的には嫌韓流のせいで没落する。


308 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 15:47:59 ID:yFoauiVO0
えーーと、よく判らないのでおしえてくれよ

>運営組織は、事故が給付対象かどうか審査したり、事故原因の究明などを担当する。

無過失補償ってのは、「医者の過失がなくても補償」じゃなくて
「医者が無過失の場合のみ補償」なわけだよな?

で、医者の過失を重箱の隅をつつくように探してくれるのが「運営組織」なわけだ
めでたく、過失があろうものなら(昨今の事例で行くと、いかなる場合にも過失は
発見可能なようであるが・・・)、補償制度は払わないわ、刑事訴訟は待っているわ
ということなんだな・・・

さらに、この制度のために「運営組織」には強大な調査権が付与されそうな悪寒までする

309 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 15:49:45 ID:yFoauiVO0
忘れてた

これで、産科医不足につながっている訴訟リスクが少しでもへると
思っているんだろうか?

310 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 15:52:09 ID:vvgALySr0
>309
「無過失でも補償されるならば訴訟を乱発するDQNが減る」
てな発想だろう。

「乞食に小銭を恵むと、財布を要求される」って言葉があったような気もする。

311 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 16:19:44 ID:1U+oomYg0
>>215
釣りだろ、釣りといってくれw

312 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 16:20:31 ID:WmKPiKbb0
>>309
産科医不足を加速すると
思ってるでしょうw

313 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 16:36:52 ID:5olGNOFz0
>>310
しかし
脳性マヒを生んだ貴方にもれなく2000万プレゼントってもね・・・

金銭万能主義もここまでくるとw

314 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 16:47:05 ID:WmKPiKbb0
CP売って金に換えるか、ハァ

315 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 17:11:25 ID:2UWhijPt0
医療機関:出産「実績なし」、備前など5市と全14町村−−昨年分県調査 /岡山
◇岡山、倉敷に集中
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/okayama/news/20061129ddlk33100477000c.html

 県内29市町村のうち19市町村で、出産出来る医療機関がないことが県の調査で分かった。
対応可能な県内約60医療機関のうち8割が岡山、倉敷両市など都市圏に集中しており、
周辺市町村で「空白」が目立っている。

◇産科医減、兵庫県へ越境も
 調査は県、市の各保健所を通じて今年5月に実施。05年中に出産を扱った医療機関の有無を調べた。
実績がなかったのは備前、瀬戸内、美作、浅口、井原5市と、全14町村。井原市では市民病院が分べんに対応していたが、
9から医師の不足で扱えなくなった。美作市、和気町には「産科」を掲げる医療機関はあるが実績がなく、
備前、瀬戸内、浅口市と他の町村には産科そのものがなかった。県は「『実績なし』は、
出産に対応する医療機関がないのと同じ」としている。
 産科を扱える医師数も減少し、96年の203人が04年には184人。空白自治体の妊婦は近隣自治体へ行かなければならず、
備前市などでは県境をまたぎ、設備の整った兵庫県赤穂市の市民病院などで出産するケースも多いという。
 一般的な保健医療をおおむね完結できる区域・範囲として、県内は5つの「二次保健医療圏」に分けられている。
各医療圏とも出産対応は可能だが、真庭保健医療圏では産科のある医療機関が1つしかないなど、地域によっては
十分な体制が整っているとはいえない。県施設指導課は「関係団体にも協力を仰ぎ、何とか充実させたい。
県全体の医療提供体制を協議する中で検討する」としている。



316 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 17:12:41 ID:507I35SE0
>>310
「無く子は餅を一つ多くもらえる」
かの国の諺です。

317 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 17:15:36 ID:UOE1HxLr0
>>302
黄金の兵庫県中部が残っているじゃあないか!

318 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 17:21:52 ID:5olGNOFz0
>>315
つまり姫路より西は赤穂を除いて東備地域はほぼアウトってことね。


319 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 17:46:02 ID:RhDrX6Rf0
>>315
あくまで結果論だが、集約化が進んでていいことじゃないか。
僻地含めた県内全域に一人医長が散在する状態よりも
岡山、倉敷に固まってる方が長時間戦線を保てると思うんだがね?

320 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:04:31 ID:LiuZjHh40
>>319
 市町村ごとって発想自体が間違ってると思うけどなあ。
 対策は簡単で、市町村合併をもっと進めりゃいいだけ。
 全県を岡山市か倉敷市に合併すれば、岡山県はすべての市に大学病院がある医療先進県になるよ。


321 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:06:04 ID:mVVESnrm0
>>279
兵庫県養父市公立八鹿病院スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163487376/l50

医師板でこんな話しを見ることになるとは思わなかった

322 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:13:25 ID:rXc5Bjeo0
>>317
黄土色に見えた。産科のある病院はまだあるのか?

今年の真ん中あたりでは、ジョークでお産難民とか強産とか
言ってたけど、こりゃマジでありうる話になってきたな。

323 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:17:30 ID:2UWhijPt0
関西地区でこれから放送
ABCテレビ  5人に1人の体にメス…お産現場からの警告

324 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:36:58 ID:MRrb773+0
関西 読売テレビもこれから。
小児科医たりないだそうです。

325 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:41:21 ID:5olGNOFz0
>>322
強産って、、ジョンQか!

>>323
自然なお産とか妙な色がついてないといいが。
録画してupキボンヌ

326 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:46:22 ID:MRrb773+0
三木市 夜間の小児科医確保のために日給15万→結果 問合1人のみ。
いよいよもうだめですなw

最後のまとめは「どうして医師が偏ってしまうのか?その問題点を一刻も早く洗い出して改善すること」だそうです。
問題点をもう散々洗い出されてるじゃんね。www


327 :卵の名無しさん :2006/11/29(水) 18:46:44 ID:5QBQ37GW0
ABCテレビ今終わった。
"医師が母親と子供の絆を奪っている。”
失礼なことを言うな!あほキャスター。
この番組にスポンサーしている会社のなかで薬品会社と資本関係のあるのを調べてくれ。



328 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:47:20 ID:MRrb773+0
>>327
うpキボンぬ

329 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:49:29 ID:7Kfktmwk0
まあ山陽自動車道があるよww

330 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 18:58:28 ID:dO4EujxT0
>今年の真ん中あたりでは、ジョークでお産難民とか強産とか

以前、救急外来での奇襲お産を扱った内科医師の話を投稿しました。いやな予感がしたので投稿しておいて良かった。
国会でも「強産」が出るぞ。精神や老人相手のような切り捨ててもいい医療じゃないから。
未来投資を削減しすぎてかつ医師らに司法の重責までかけすぎたツケに驚くぞ。
この期に及んで公務員の退職金を削減させまじと動いている事務系公務員にはあきれる。

331 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 19:00:52 ID:JJQEY9n/0
どこで産むのが安全なのか

>陣痛促進剤や子宮収縮剤にしても誰の指示でやってるの???
>これらを助産師が勝手に行うのは、それこそ医師法違反。
>看護師の内診問題のように法律には明記されていないグレーゾーンとは大きく異なります。
>医師の指示なく、かってに投薬はしてはならない。
>看護師が内診するよりも、助産師が勝手な判断で違法な医療行為を行う方がよほど危険です。
>そこのところは目をつぶり、医師のグレーゾーンについては執拗に責め立てるとは。
>こんなダブルスタンダードで果たしてよいのでしょうか。

>助産所は、妊婦さんのことを第一に考えた自然なお産ができると
>マスコミはさかんに書いてますが、
>こういった患者さんの不利益に直結するような裏側を報道しない
>というのはいかがなものかと思います。

http://ameblo.jp/y-gami/entry-10020702722.html

332 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 19:01:14 ID:2UWhijPt0
ABCテレビ 「NEWSゆう」番組HP http://webnews.asahi.co.jp/you/
ここの特集の所に番組概要がupされます。


今日の分はまだupされてないけど、これまでの関連特集

悲鳴病棟(1)「妊婦死亡」が映す医療現場の盲点
http://webnews.asahi.co.jp/you/special/2006/t20061115.html
悲鳴病棟(2)過酷極める 産科の現場
http://webnews.asahi.co.jp/you/special/2006/t20061122.html

333 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 19:02:10 ID:5olGNOFz0
>>327
>>267の進歩的な人たちの意を汲んだ内容っぽいですね。

男女雇用均等法の第一世代が男女共同参画の鎧を纏ってしたい放題の現状だけど
果たしてサイレントマジョリティーたる一般の妊産婦はその恩恵をうけてるのだろうか?

334 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 19:17:01 ID:5olGNOFz0
>>331
既出かもしれないが、これも

助産院での出産と自宅分娩を考える
 助産院や自宅での出産は安全なのかな?病院なら安全性は完璧に近いの?母子手帳には書かれていない、お産の話。
 http://plaza.rakuten.co.jp/thm/202815/g525/


335 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 19:18:57 ID:m/ysZvQX0
>>327
確かに

これからようつべにうpして下さる方はCMをカットせずにおながいします

336 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 19:29:57 ID:MRrb773+0
>>335
とりあえず、製薬会社などの医療関係と子供服や子供用品扱っている会社の不買運動からいきましょうか。
患者さんにもあそこの会社は患者さんみたいな人たちのことを全く考えてませんよーと言っておきましょう。
そういう地道な口コミが売り上げを下げていきます。

337 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 20:11:35 ID:LiuZjHh40
>>327
 一緒に寝てて、母ちゃんが赤ちゃん押しつぶしたから病院が悪いって判決もありましたな。


338 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 21:34:00 ID:mFIU6Wfy0
>>332

>>悲鳴病棟(2)過酷極める 産科の現場
>>http://webnews.asahi.co.jp/you/special/2006/t20061122.html
>>『蝕まれる産科医療。だが、その魅力を全ての医師が見失ったわけではない。
>>【市立堺病院産婦人科 兪史夏医師】
>>「やはり、人が産まれる瞬間って、すごいことやと思う。これからもっと魅力が伝えられるように、生き生きと仕事をしたいと思います」』


>>【市立堺病院産婦人科 兪史夏医師】
この先生が10年後はお産を取っていない方に100万点。

339 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 21:50:45 ID:woRcj/y30
>>338
ランナーズ・ハイを目指して皆がマラソンを目指すと・・・・
まぁマラソンくらいなら目指すかもしれないが
脱落したら銃殺刑つきで誰が目指すんだろうか

340 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 21:50:52 ID:+09811ZM0
ttp://www.nigauri.sakura.ne.jp/src/up7591.jpg.html
医師バンクに期待
医師不足を解消しようと、県内の医療機関でつくる特定非営利活動法人(NPO法人)
「MMC卒後臨床研修センター」が「みえ医師バンク」を今月からスタートさせた。
休職中の医師や県外在住で県内の病院で働きたい医師らと、医師を探す病院側とを
橋渡しする「医師のハローワーク」だ。

(全文は画像参照してください)
同センターは本年度、県から二百四十二万円の事業委託費を受け、三重労働局から有料職業紹介業に認可された。インターネット上に
専用ホームページ(HP)を開設。求職する医師は「常勤」「非常勤」「パートタイム」の勤務形態を選び、専門科目や勤務地、給与などの
希望条件を入力。年代や診療科目などがHP上に公開され、登録した医療機関が見ることができる。求人を出す医療機関は募集要項などを
ネット上に登録、医師側が見られる。

医師バンクは全国の半数の都道府県で実施されているが、登録医師が少なく「うまく機能しているところは少ない」(同センター事務局)のが現状。
三重大がこれまで担ってきた医師派遣機能が弱まっている中、将来、それを補完する供給元となれるかが鍵となる。

同センター理事長の内田淳正・三重大付属病院長は「医師側も週に二,三日など、働く形態のニーズが多様化し、
大学に縛られたくない医師も増えている。将来は、不透明や個人の裁量という批判がある大学医局に代わる組織になりうる」と話している。

登録は無料で、HPか郵送、ファクスで行う。HPは、http://mie-ishibank.com/

341 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 21:54:28 ID:heC8rcV50
>>332
ぐちぐち愚痴ばっかり言ってる男性産婦人科医のだらしなさが目に付きますね、それ。
いきいきハツラツとした女性医師の強さと本当に好対照ですわ。
やはり、これからの産婦人科医は女性医師が担って行くんだな。
そんな印象を強くさせてくれる番組でした。

342 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 21:56:28 ID:xhhYQuZt0
>>341
?????????????????

343 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:01:54 ID:mFIU6Wfy0
>>341

いや、確かに新入産婦人科医の7ー8割が女医さんだから、
頑張ってもらうしか無いのだが...。

女なら強いから大丈夫、ってのは男は強いから大丈夫ってのと
同じで単なる幻想。男がつらいのは女もつらい。

ま、誰がやってもつらいのだから、同性の女がやれって言うのは
理屈としてはあってるが、やらされる方はたまったもんじゃない。

あんたも女なら産婦人科医になってくれ。
男なら勝手なこと言うのやめろ!

344 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:03:45 ID:woRcj/y30
そうそう女医がになっていくんだよな
つーか実際誰が担っていくかはしらんしどうでも良いよ
辞めたい奴が気兼ねなく辞められるシステムだけ残しといてやれ

345 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:08:43 ID:ubVqbb0l0
>>341
産婦人科女医ですけど、あのくらいの年齢は楽しいんですよ。
寝れなくても結構大丈夫だし。
いっぱい入った後輩たちも、年数が経つごとに指数関数的に減ってますね。

35過ぎてもフルタイムで続けられるかどうかが正念場。
私はその年齢にさしかかり、迷いが出てきてます。
ちなみに、先輩女医はほとんどバイト医に転身されてますわ。

346 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:10:25 ID:heC8rcV50
>>343
あまり、気にしないで下さいね。
私はただ単に率直な感想を述べただけですから、女性医師が主体の産婦人科医療になるでしょうと。
今はその段階に入る過渡期で、男性産婦人科医の悪あがきが目立っているだけなんでしょうね、こほこほ。

347 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:10:37 ID:AuT0GRyA0
DQN患者数と訴訟リスクは増え、給料と体力は減る一方

348 :345:2006/11/29(水) 22:15:33 ID:ubVqbb0l0
女医が主導になどならないですよ。現場をみてても。
やはり家族のサポートがあってフルタイムで仕事に集中できる男医の存在が
不可欠です。
単に男医の入る数が減っているだけです。

349 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:16:47 ID:mFIU6Wfy0
>>343

いや、だから既に産婦人科は女医さんばっかなんだって。
男性産婦人科医の先生達はつらくてつらくて、辞める機会を
探しているだけ。

別に誰も悪あがきなんてしていない。続けたいって言っている
男性産婦人科医は見たこと無いでしょ?

350 :349:2006/11/29(水) 22:17:35 ID:mFIU6Wfy0
ゴメン。付け間違えた。

>>346です。

351 :345:2006/11/29(水) 22:22:00 ID:ubVqbb0l0
>>343 >>349
だから続ける男医はえらいんですよ。
実際は二世が多いけれども。

私も含めて、女医は、自分に身近な生理現象としての妊娠・出産への興味で
入ってくることが多いです。
なので、自分が産んだあとは「用が済んで」しまうし、逆に独身のままだと
自分よりひとまわり以上若い妊婦のために身体を削って働くのが辛くなる。
いずれにしても、ある一定の年齢を越えると第一線からいなくなるわけです。

352 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:22:59 ID:heC8rcV50
>>348
でも、その男性医師の方の存在感があまりにも希薄な感じがしたのは産婦人科特有なんでしょうか。
>>332を見ても、ぐちぐちぐちぐち愚痴ばっかりで、なにか頼りない任せられない男性産婦人科医の姿が目に付きましたわ。
逆に男性の方が女性医師の足を引っ張らないか、とても心配になって来ます。
どうかお体に気をつけて頑張って下さいね、お願いします。

353 :345:2006/11/29(水) 22:27:18 ID:ubVqbb0l0
ついでに
女医は第一線から退いても表立っては非難されにくいですからね。
もともとの日本の社会の風潮として。
男医はフルタイムへのこだわりとかプライドや、世間からの縛りもきついし
辞めたくても辞められないのが現状だと思います。
家族を養わねばならない人はなおさら。


354 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:27:29 ID:woRcj/y30
この数レスみるだけでも
男医の減るのは止まらないだろうって良くわかる
wktk


消化試合が楽しいのってそんなにあるもんじゃないよな(w

355 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:32:27 ID:WYHh7Jcy0
まあ、女医と助産婦は同じ種族だからね

356 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:37:35 ID:OsNnd2yC0
>>354
同意。

ID:heC8rcV50
はかなり痛い

357 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:42:05 ID:M04UQRMM0
本当、heC8rcV50みたいな人って産科医療崩壊を促進したいんでしょうかね。

うつの人に「頑張れ」と励ますのは禁忌であるのと同様で、
もうやる気の失せかかっている人たちに
「だらしない。しっかりしろ」
というのは百害あって一理なしですよ。

産科医療を支えているのは男性医師です。その医師をバカにする発言は
慎むべきです。

358 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:45:55 ID:xjHd/3K40
heC8rcV50は釣りだろ?

359 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:48:27 ID:vRJ/ktxi0
> 産科医療を支えているのは男性医師です。その医師をバカにする発言は
> 慎むべきです。

いや、ドンドンやって欲しいと思います。消化試合でも手を抜いてはいけません。
高みの見物をしているギャラリーを退屈させないで欲しいです。



360 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 22:53:17 ID:bMoMhH+10
>>240
亀ご容赦。これでつね!皆さんご一読を!

http://www.daily-tohoku.co.jp/kikaku/kikaku2006/iryo/1bu/iryo_1_06.htm

361 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 23:15:40 ID:kosiIEql0
10年くらい前まではheC8rcV50みたいな奴の話なんて接する機会がなかったから
モチベーション保てただろうが・・・
heC8rcV50みたいな奴の意見を聞いてしまった産科医はやる気失せるだろうな。
ほんと可哀想だな産科医って。適当に仕事している産科医なんて今どきいないだろうに
正当に評価してもらえない。
っていうか、あんたらなんでそこまでして産科してるの?

362 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 23:16:54 ID:Xwlvdrdw0
ジョイドル御光臨?

363 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 23:38:59 ID:4fenZ44N0
いたねえ。そういうの
実は育児板では最近まではびこっていたよ。いまでもあるかも

364 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 23:41:34 ID:xhhYQuZt0
おまいらいつもは「はやく逃散しない産科医はバカだな」とかいってるのにw

男産科イラネ(゚听)っていってんだから
「そうでつね辞めようか^^」でいいじゃ内科wwwwww

365 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 23:48:27 ID:M04UQRMM0
個人的には子供も作り終えたし、勤務医の待遇向上も考えると
どんどん崩壊してもらいたい気持ちが強いのも事実。

ただ、自分の良心が「本当に崩壊していいの?」って
思ってしまっている。

自分の本心はどっちなんだろうか。

366 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 23:52:46 ID:i6iH+nKW0
>365
できれば産科医師たちを助けてあげたいのだが、訴訟リスクや若い夫婦とのcommunicationの苦痛の他に、私の場合、女性から「産科だけはやらないで」と嫌われるのでできません。

367 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 23:59:20 ID:cWYfyqRi0
目の前の患者にのみ囚われるのは偽善。
子供を甘やかすバカ親と一緒で、結局は子供のためにならない。
現在だけでなく未来の患者たちのことも考えるのが本当の良心というものだ。

368 :卵の名無しさん:2006/11/29(水) 23:59:44 ID:xhhYQuZt0
この記事にはどういう意味があるんですか?

http://www.excite.co.jp/News/society/20061129130300/20061129E70.075.html

<憂楽帳>救急搬送先がない…[ 11月29日 13時03分 ]

 98年冬、大阪市。母親は自宅でぐったりした1歳の愛娘を抱きしめ待っていた。
「駆けつけた救急車がきっと大きな病院に連れていってくれる」。
ところがインフルエンザの流行でどこも新たな患者の受け入れを拒否していた。
救急車のわずかな車窓を大病院の看板が飛ぶように遠ざかっていく。
さらに手当てが後手に回り、診療所から2次、3次救急へと次々と転送。
4時間40分後、ようやく急性脳症と診断されたが、脳死状態になり娘は死亡した。
なぜ、最初から救命処置ができる3次救急に運んでくれなかったのか、母親は訴えた。
「なんでこんなことになるの。親子を見殺しにする世の中は許さへん。絶対に許さへん」

 救急医療の現場は深刻だ。だがいったい何人の命を犠牲にし、何年かかったら解決されるのだろうか。悔しい。【渋谷卓司】




369 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 00:07:11 ID:r8rmm+NC0
>368
そういう患者を受け入れることが出来ないようなシステムにした
功労賞とマスコミがいけないんだよね。

それにしてもこの子ってインフルエンザ脳症でしょ?
3次に運んだからといって助かったの?

ちなみにインフルエンザには麻黄湯がいいよ。
若年者の風邪の初期(寒気の出ている時期)もこれでOK。
(私も良く愛用している)
何処かの小児科の先生が麻黄湯とタミフルのガチンコ勝負をして
同等だったって報告していたよ。

370 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 00:07:34 ID:rYX3G+s/0
>>364

女医だらけになると朝鮮邪教の支配が及びやすいってのが
本音だろ。

371 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 00:13:50 ID:Ms5pITm00
>>365
本心なんてそう簡単にわかるものじゃない
アンビバレンツなんてのは人間の心にはいたるところにある



で、そんなこと関係なしに楽しめ
笑いは万病に効くからな(w

372 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 00:21:30 ID:rYX3G+s/0
>>368
こやってなんでも他人に責を押し転嫁する人間が跋扈する
ようになった現状を愁うべきなんでなかろか? 
これじゃ記者さんの日記帖ですな。

>>369
民降るは大衆煽動的キャンペーンが張られたからなあ。
当時日本だけで世界の7割消費ってアフォですか、と。

373 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 00:52:41 ID:Ms5pITm00
タミフル=まぐろ

374 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 01:00:02 ID:KYJDRAtP0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1155997774/527

バカが暴れているというスレを作りましたが、自称基礎医学者が上記のように
むちゃくちゃ言ってます。何もわからん、医師以外の国民や悪意にみちたマスコミ
ならまだしも、自称基礎医学者で医師免許もっとるやつが無茶いってます。

皆さんの支援をお願いしたいです。臨床もやったことのないやつが、割り箸事件を
断罪しとります。

375 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 01:09:40 ID:moA+S3fw0
>>374
研究者のうち

MDの50-70%は異常
PhDの90%は異常
女性PhDの99%は異常

という名言を聞いた事があるので、異常なんだよ、きっと。

376 :通りすがりの内科医:2006/11/30(木) 01:54:19 ID:I3czDxGmO
あはははは
先生達まだ産科なんてやってるのかい
産科の先生はあまり医局に来ないから他科の医者と話す機会があまりないんじゃないの?
この国の愚民に産科なんて必要ないよ
産みたけりゃ自宅で自己責任で産ませればいいじゃないか
診療科としての産科は廃止して学問だけ残しときなよ
ラテン語や古代ギリシャ語みたいにね
今からでもちょっと研修すれば他科もできるでしょ?
辞めちゃいなよ産科医なんてさ

377 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 01:54:43 ID:lqdWbzin0
>>368
元記事の全文読んだらもっと意味不明

http://www.excite.co.jp/News/society/20061129130300/20061129E70.075.html

<憂楽帳>救急搬送先がない…[ 11月29日 13時03分 ]


 98年冬、大阪市。母親は自宅でぐったりした1歳の愛娘を抱きしめ待っていた。
「駆けつけた救急車がきっと大きな病院に連れていってくれる」。
ところがインフルエンザの流行でどこも新たな患者の受け入れを拒否していた。
救急車のわずかな車窓を大病院の看板が飛ぶように遠ざかっていく。
さらに手当てが後手に回り、診療所から2次、3次救急へと次々と転送。
4時間40分後、ようやく急性脳症と診断されたが、脳死状態になり娘は死亡した。
なぜ、最初から救命処置ができる3次救急に運んでくれなかったのか、母親は訴えた。
「なんでこんなことになるの。親子を見殺しにする世の中は許さへん。絶対に許さへん」

 同じような“事件”は10月にも発覚した。
奈良県の公立病院で8月、分娩(ぶんべん)中に意識不明となった母親が
19の病院に受け入れを断られ、6時間後に大阪府内の病院へ。
男児は生まれたが、母親はわが子を見ることもなく死亡した。

 救急医療の現場は深刻だ。だがいったい何人の命を犠牲にし、何年かかったら解決されるのだろうか。悔しい。
【渋谷卓司】


378 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 01:57:38 ID:JHxjqT5p0
369 is quite excellent.
タミフルない時代はこれで治したんだよ。一日薬価、鐘紡麻黄湯たったの50円だよ。
超安いぜ。
脳症なるまで放置しないで、まずは薬局で買ってきて常備して、即子供に飲ませろ。
これでも治らなかったら、医師にタミフルを処方して貰え。
それでも脳症になったら、免疫力が低いのだから死亡するのは仕方なし。諦めろ。
今時、裁判官、警察、検察、マスコミ、ハイエナ弁護士に虐めぬかれた救急医はどんどん辞めているから、救急医を当てには出来ない。自己防衛せよ。
日本の医療は崩壊していることを認識せよ。

379 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 02:14:57 ID:Ak2EKl6e0
>>378
インフルエンザ脳症診たこともないのに偉そうなこというね〜
脳症はホントに突然発症するんだよ〜タミフルも漢方薬も飲ます余裕はない。

発熱と同時に痙攣or意識障害→そのまま意識回復せず→脳波フラット

これが本物のインフルエンザ脳症。一度みたら小児科なんて辞めたくなるはずだよ。

380 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 02:26:19 ID:FCGaIdwH0
>>379
よく読め

「それでも脳症になったら・・・」つまり飲ませるのはその前の元気なときだよ

381 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 08:02:39 ID:r8rmm+NC0
>378 > 379
ウチも麻黄湯・五令散・抗生剤は常備させている。
子供の急な発熱時には麻黄湯を飲ませている。これを飲むと数分後には
体が温かくなってきて寒気が取れる。統計データでは風邪も速く治る。
ツムラの担当MRに言えばデータをくれるはず。

子供に飲ませるときにはお湯に溶かせ。ただ、そのまま入れても解けないので
電子レンジでチンしろ。そして砂糖を入れれば子供でも飲みやすい。
体重 50kgで麻黄湯1袋の計算だ。
X kgの子供なら X/50 袋分の薬を飲めればGJ。

こんな悲劇はもう起こさないようにしよう。

382 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 08:04:48 ID:Rgrfkgul0
ツムラ&カネボウMRのタッグおつw

383 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 08:49:37 ID:VRAWp3LA0
>>377
やっぱり毎日新聞ですか!
毎日新聞では重度の障害がある方を記者として雇っているのでしょうか。
anencephalusとか・・・

384 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 08:51:13 ID:rETrLNvX0
cephaloceleとか・・・www

385 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 09:16:40 ID:MXxXSg6g0
すいませんスレ違いの質問を素人からさせて下さい。
インフルエンザ脳症の記事を読んでこわくなりました。
インフルエンザの予防接種をしておけば
罹患の確率は下げられるものなんでしょうか?

386 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 09:31:44 ID:s/EV0iFq0
青森県の地元紙の特集記事


検証 医師不足 -地域医療の危機-
http://www.daily-tohoku.co.jp/kikaku/kikaku2006/iryo/iryo_menu.htm

第1部 産科医がいない (2006/01/01〜2006/01/09)
第2部 勤務医の実態 (2006/03/24〜2006/03/31)
第3部 苦悩する自治体病院 (2006/06/12〜2006/06/19)
第4部 可能性を探る (2006/08/17〜2006/08/23)
第5部 県内定着への課題 (2006/11/11〜2006/11/20)


387 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 09:42:25 ID:gibwcHBW0
>>385
スレ違いどころか有害。よそで聞け。失せろ。
やろうがやるまいが勝手だが自費でやれよ、全額自費で。
副作用が起こっても一切訴訟なんか起こすんじゃないぞ、この低脳。

388 :にせ漢方医:2006/11/30(木) 10:00:22 ID:Mz29VHkp0
麻黄湯の飲ませ方
子供なら麻黄湯1包をリンゴジュース50−100mlにとく、
これ最強。
桂枝とリンゴは相性がいい。アップルパイみたい。
2時間に1回、発汗するまで飲ませる。これ原則。

389 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 11:41:43 ID:rYX3G+s/0

相変わらず工作員が常駐してまつね。

390 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 11:46:02 ID:IIcb4Bkk0
調子に乗ってみんなが麻黄湯つかったら
「麻黄湯脳症」ガ発生しそうだなw

391 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 12:19:21 ID:uoLFGTsg0
なんでもかんでも魔王なんて、さすがに兼棒や積裸や湖多漏の人でも言わないだろ

392 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 12:53:42 ID:kS/Jw2Ar0
はくちょん大魔王?

393 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 13:24:18 ID:s/EV0iFq0
送検された「日本一」:堀病院無資格助産事件/3 立ち入り調査 /神奈川
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/archive/news/2006/11/30/20061130ddlk14040326000c.html

◇及び腰の自治体
 「わたしが勤めていた診療所は、堀病院と同じことをやっています」
 堀病院の家宅捜索から4日後の8月28日。助産師であるその女性は、震える声で横浜市の福祉保健センターに“告発電話”をかけた。
 「(母体から)赤ちゃんが出てくるまでは看護師が診るから」
 同市内の産科診療所に勤めていた彼女は同月上旬、院長からそう言われて「違法行為の黙認はできない」と退職したばかりだった。
 告発電話で当時の状況を30分近く説明した。だが、職員は一通り聞くと「どうやって調べたらいいんですか?」。
女性の名前や連絡先を聞くこともなく、電話を切ろうとしたという。
 女性は市の対応に怒りを隠さなかった。
 「告発する恐ろしさで手も声も震えた。無資格助産を目の当たりにし、安全に母子を守ることができないと判断した時、
保健所(福祉保健センター)が正しく機能してくれなかったら、どこに助けを求めたらいいのでしょう」

    ■
 医療法は、保健所を設置する自治体に対し、医療機関に随時立ち入り調査ができる権限を認めている。
 さらに01〜02年、厚生労働省は看護師の無資格助産が発覚した場合、刑事告発も辞さないよう自治体に求めた。
必要に応じて通告なしに立ち入り調査をするようにも通知している。
 県警の調べでは、堀病院は03年11月以降、妊婦約7500人に対して計約3万9000回にわたり、
無資格の看護師らが産道に指を入れて子宮口の開き具合を確認する「内診」を繰り返していたという。
 横浜市は、無資格助産を見抜けなかったのか。



394 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 13:25:13 ID:s/EV0iFq0
>>393続き

   ■
 横浜市は例年10〜12月、市内約140病院で医療法に基づく立ち入り調査を実施している。
各区の福祉保健センター職員6〜7人が半日がかりでカルテなどの文書の確認や設備点検をしている。
 だが、堀病院に家宅捜索が行われるまで、市は無資格助産を調査項目に挙げていなかった。捜索後の臨時調査も、
すべて事前に医療機関側に通告してから立ち入った。女性が勇気を奮って告発した診療所にも同じ対応だった。
市の葛巻丈二朗・医療安全課長は言う。
 「(無資格助産は)確認が難しく項目に入れていなかった。医療行為は広範にわたり、定例の調査で
そこまでチェックするのは難しい。立ち入り調査の目的は、犯罪捜査ではなく行政指導だ」
 同じ政令市である川崎市は、堀病院の捜索後も臨時調査をしなかった。
 「医療法では、分娩数に合う助産師の必要数が定められていない。調査は国が全国的な基準を作ってやるべきだ。
県や市のレベルの問題ではない」
 地域医療課の担当者の言葉だ。
    ■
 「安全なお産」を訴える「陣痛促進剤による被害を考える会」代表の出元明美さんはこうした自治体の説明に
「適切な立ち入り調査をする手順は厚労省の通知で示されており、これを自治体が理解していない」と反論したうえで、こう指摘する。
 「自治体は集団検診などで地元の医師に“お願い”をすることも多く、立ち入り調査をすることに遠慮があるのではないか。
だが、自治体が違法行為を放置すれば、いずれは大きな事故につながる。もっと市民の安全を守る意識を持って立ち入り調査をしてほしい」
 厚生労働省は今後、自治体に対し、助産師数が極端に少ない分娩施設を重点的に調査するよう指導する方針だ。=つづく


395 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 13:26:44 ID:Rgrfkgul0
だから、内診なんかしなければよい。

396 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 13:28:40 ID:/zpx0DB10
>>353 
でも最近は男医のフリーターも増えてるよ。
たとえば漏れの同期(40代・産婦人科)は3人の子持ちで
フリーター。数足の草鞋を履き、収入もいいみたい。

397 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 13:36:03 ID:S5V/xaN20
>>285

無過失補償制度
>運営組織は、事故が給付対象かどうか審査したり、事故原因の究明などを担当する。
>現在医療事故の分析をしている「日本医療機能評価機構」内に新設される見込み。

「日本医療機能評価機構」内に新設される見込み
「日本医療機能評価機構」内に新設される見込み
「日本医療機能評価機構」内に新設される見込み
「日本医療機能評価機構」内に新設される見込み
「日本医療機能評価機構」内に新設される見込み

398 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 13:42:38 ID:s/EV0iFq0
新医師確保対策で本県など国に要望 奨学金の条件緩和を /青森
http://www.mutusinpou.co.jp/news/06113006.html

 国が打ち出した新医師確保総合対策で、本県など医師不足の10県に医学部定員の暫定的増員が認められたが、
本県を含む関係10県は29日、奨学金の設定条件などの見直しを求め、厚生労働省に要望書を提出した。
 要望書は同日、10県を代表し岩手県の増田寛也知事が提出した。
 要望は医学部入学定員増の条件となっている奨学金設定などの措置要件の緩和と奨学金に対する
財政的な支援措置のほか、養成数の増を認める暫定期間の終了後も医学部の定員確保について必要な措置を講ずること、
養成数の増に伴い必要となる教員、施設整備に対する支援措置を講ずることの3点を求めるもの。
 新医師確保総合対策では医学部定員増の条件として、定員を増やした後の総数の50%以上に、
一定期間の地元勤務を条件とする奨学金を設定することを県に求めている。弘前大学の場合は
定員が現状の100人から110人になるため55人以上6学年で330人以上が対象となり、本県など関係10県は
「負担が大きい」「過大な要求だ」として協議してきた。



399 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 13:48:34 ID:G1zq4nZh0
>>397

天下り マッチポンプで 焼け太り

400 :392:2006/11/30(木) 13:55:18 ID:kS/Jw2Ar0
季節柄さぶーいダジャレ逝っちまった後でマンガつながりでふと思ったんだけど、
>>377の<憂楽帳>救急搬送先がない… の作文を読むと、全体がまるで低年齢の
子供向けアニメマンガのヒーローのセリフまわしとまったく同じしゃべり方だと
わかって、ますますさぶくなってきた・・・が、これも身から出たサブィかもw

401 :研究日の感染症内科医:2006/11/30(木) 15:35:35 ID:787/IOuz0
>377
遅レスだが、見ていて昔を思い出してむかついてきた。

日本でインフルエンザ死が過去20年間で最多だったのは1998-99年だ。
なぜそうなったかというと、
当時学校で接種していたfluワクチンの副作用で子供の死亡例がいくつかあった。
それに対して、一部マスコミとラジカルな自然主義者が騒ぎ、ワクチンなど打っても意味がないというような風潮を作り上げた。

そして、学校でのワクチン接種がなくなり、一般の接種者も減り、
96-98年は国内のワクチン消費が最も少なかった年だ。
その人体実験の結果、インフルエンザ死はワクチン消費量に反比例することが証明された。彼らは、数千人の老人たちの死に対して責任をとるべきだ。

俺は98年卒でこの年の冬には地獄を見た。
無責任なマスコミ、脳天お花畑の自然主義者、
過去数十年にない病棟と救急外来の異常事態に対して下を締め付けることでしか対応できない無能な管理職、
呪われろ、、、、、、、、

「軍備があるから攻められる、九条守って非武装なら世界は平和」という連中と、
ワクチン否定論者は非常によく重なる。滅びるのは勝手だが、他人に迷惑かけるな。


402 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 15:50:20 ID:JHfSTvjF0
脳性麻痺の無過失保証って保険金を払うタイミングと、トラブルの起きるタイミングがほぼ同じですよね。
これって、何か問題が起きたりしないんでしょうか?

403 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 15:51:13 ID:TL+m8B340
下2行以外は同意

軍備=ワクチンじゃないよ


404 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 17:03:22 ID:S5V/xaN20
>>403


405 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 18:20:37 ID:l2hN+fqg0
秋篠宮殿下誕生日記者会見における紀子妃の発言
> 娘たちに話したことは、例えば今年、母子保健や地域医療などの
> 仕事に携わっている方々から多くの話をうかがいまして、そのよ
> うな中で例えば発展途上国には妊産婦や乳幼児をめぐる医療環境
> が非常に厳しいこと、日本で産婦人科医や小児科医のなり手が少
> なくなっていることなどについてです。それに続いて私は娘たちに、
> 「もし私が医療関係者から遠く離れて暮らしていたら、そして
> 前置胎盤であることを知らないでいたら、リスクが非常に高く、
> 今、このようにして過ごすことが難しかったかもしれない」との
> 思いを、そして医師、助産師、看護師、その他の多くの方々の
> お陰で無事に出産し、元気に子どもを育てることができることへの
> 感謝の気持ちを伝えました。娘たちはそれぞれ私の話にじっと耳を
> 傾けてくれ、私の気持ちを受け止めたように思います。
出典: ttp://www.kunaicho.go.jp/akishino/akishino-kaiken-h18.html


406 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 18:35:27 ID:+XWNILCN0
>>405
何故か知らんが俺は年を取れば取るほど考えが
いわゆる「右翼的」になってきている。
こういうお言葉に接すると本当に日本文化を
体現してくださる天皇家の方々に対して
畏敬の念を強くする

ことば足らずで情けない

407 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 18:37:34 ID:d28sqVM70
>>405
このような方々のみを診たいものだね。
青木絵美の対極ですね。

408 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 18:52:16 ID:O7glTtmg0
>>403
しかし、ワクチン=弾だろう
弾がなければ、敵が攻めてきても戦えない。
弾を持たなければ戦争にならないという主張と
きわめてよく符号すると思うけど?
マスゴミはいつも人類の敵

409 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 19:04:46 ID:s/EV0iFq0
「分娩実施」は半数以下 厚労省の05年医療施設調査
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000180525.shtml

 全国の産科、産婦人科のうち、昨年9月の1カ月間に実際に分娩を手掛けたのは約49%にとどまることが30日、
厚生労働省の医療施設調査で分かった。調査は1984年から3年に1度実施しているが、半数を割ったのは初めて。
産科、産婦人科の施設数も過去最低を記録。各地で深刻化する産科不足が、統計上裏付けられた。
 調査対象は全国の産科、産婦人科(約6000カ所)。総分娩数は約8万5000件で、84年の調査から約3万1000件の減少。
分娩を手掛けた施設数を、すべての産科、産婦人科の施設数で割った「分娩実施率」は、調査開始の84年には
61.6%だったが、今回は3年前の前回(51.7%)より約3ポイント下がり48.9%。
産科医不足で体制が整わず分娩を行わない施設が増えているとみられる。
 規模別の実施率は、一般病院(20床以上)が81.7%、一般診療所(19床以下)が36.8%だった。
 施設当たりの分娩件数は都市部が神奈川(38.7件)、埼玉(37.2件)、茨城(36.2件)、東京(35.2件)と上位を占める一方、
地方は徳島(19.8件)、佐賀(20.1件)、長崎(20.2件)、秋田(21.5件)と低迷。国が地方に求めている
「中核病院や大病院への医師の集約化」が十分に浸透していない傾向もうかがえた。
 このほか、帝王切開による分娩件数は一般病院が約9600件(21.4%)、一般診療所が約5200件(12.8%)で、ともに過去最高を記録。
厚労省は「高齢出産や不妊治療による多胎児の妊娠が増加し、安全なお産を考えた結果ではないか」とみている。
 昨年10月1日時点での全国の産科、産婦人科の施設数は、一般病院が1616カ所、一般診療所が4381カ所。
844年調査との比較では一般病院が約950カ所、一般診療所が約2700カ所も減少した。


410 :卵の名無し:2006/11/30(木) 19:24:04 ID:HJPoYNrl0
>>394
なんでいつも出元明美がコメントするのかね。
毎日新聞には、他に中立的なコメントする人間を探す意欲はないのか?

411 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 19:36:34 ID:8s1VEyE50
出元明美さんのコメント
「産婦人科医が憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い」

何を聞いても中身はこれ。
もうコピペでいいんじゃね?

412 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 19:46:33 ID:UpkEk3m60
出元さん、頑張って〜。

413 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 19:46:38 ID:O7glTtmg0
>>410
煽ったほうが売れると思ってるんだろう>デスク

414 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 19:48:33 ID:UpkEk3m60
被害者の強い味方、出元さん頑張って〜。

415 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 20:01:20 ID:TL+m8B340
すれ違いスマソ

ワクチンをつみあげればウイルスがせめてきても戦える これはOK
人類の敵=ウイルスだから

弾をつみあげれば、敵も弾をつみあげる
結果、どっちもほろぶ
敵だけ殲滅できて自分だけ生き残るなんてうまいことにはならない
人類の敵=人類なんてさびしいこと言うなよ


416 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/11/30(木) 20:09:01 ID:Yw8x6StC0
>>415
無防備都市宣言の人?
何が言いたいのかよく分からんと言うか理性的ではないんだよね
言う事もさることながら、やる事はさらに・・・

417 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 20:09:16 ID:TL+m8B340
おっとっと
マスコミは敵というのは激しく同意 やつらを殲滅するには広告費をしぼってやればOK


418 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 20:11:19 ID:s/EV0iFq0
住民交えて意見交換 /徳島
http://www.jrt.co.jp/news/scripts/newscont.asp?NewsId=9132

県南部の小児科と産科の医師が不足している問題を受けてきょう、海部郡美波町で地元住民を交えた意見交換会が開かれました。
会には県南の公立病院から事務長ら21人が出席したほか、海部郡3町と那賀町から住民4人が参加しました。
はじめに徳島大学大学院の香美祥二教授が小児科医療の現状を報告し「医師不足を解消するには小児科の集約が必要」
などと述べました。また、徳島大学大学院の苛原 稔教授は「産科医療についても地域に集約化した中核病院が必要だが
当面は患者の搬送体制を整えるべきだ」と話しました。
このあと出席者の間で意見交換が行われ参加した住民から活発な意見が相次ぎました。県南部総合県民局では
来年1月にもう一度会合を開いて医療体制の問題点などをまとめることにしています。



419 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 20:14:49 ID:s/EV0iFq0
小児・産科、引き続き減少=医師不足を反映−厚労省調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061130-00000137-jij-soci

 厚生労働省は30日、2005年の医療施設・病院に関する調査結果を発表した。医師不足が深刻化している
小児、産婦人科のある病院数は、それぞれ前年比で2.4%、3.1%減少。産婦人科では、分娩を実施した施設数が
48.9%と調査開始以来、初めて5割を下回った。

420 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 20:14:59 ID:NdDD0+OE0
>無防備都市宣言

そういえば、駅前でその署名書かされそうになったことあるなー
それにしてもプロ市民ってどうしてああもみんな眼がいってるんだろう。

421 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/11/30(木) 20:24:58 ID:Yw8x6StC0
>>420
簡単な話で、他人の言う事を聞こうという気が無いキチ*イなのよ、彼らは
脳内では自分ほど正しいことやってるものはいないと大絶賛の嵐なんだが・・・
他人からみるとまさにキ*ガイ

同じレベルで、医者が悪いとやるもんだからさ
”事実”が見えないわけw
一方は日本の道徳・公共心を破壊し、もう一方は日本の医療を破壊する

422 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 20:29:35 ID:NdDD0+OE0
>>421
>一方は日本の道徳・公共心を破壊し、

↑これが↓これを招いたって希ガス。

>もう一方は日本の医療を破壊する

プロ市民が活発な地域ほど医療も教育も崩壊してるよなー



423 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 20:32:47 ID:OacqaRId0
>>415
ウイルスは敵だが人類滅ぼしたらウイルスも滅亡しますがw

424 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 21:25:39 ID:nU06BWy/0
>>423
人類が滅亡する程度でウイルスが滅亡すると?

425 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 21:52:46 ID:g73bUlMa0
警察官4人を業過致死容疑で送検 道警
http://www.asahi.com/national/update/1130/HOK200611300001.html
2006年11月30日12時38分
 >同署は「関係者を調べた結果、逮捕、制圧行為に違法性はないと考えている」としている。

 >同署員4人が駆けつけ、客が取り押さえた会社員を連行する際に暴れたため足や肩を押さえたところ、急に意識がなくなった。
病院に運んだが死亡した。司法解剖の結果、窒息死だったという。

 9月14日に遺族が同署に対して同容疑で告訴していた。




みなさん、まともな大学にも入れないような犬っころを

まともな公権力として

まじめに相手しすぎですってば・・・・

426 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/11/30(木) 22:05:38 ID:Yw8x6StC0

手や足に口がついとったんか〜?
すごいな〜(棒読み)

427 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 22:07:43 ID:UpkEk3m60
マスコミだの警察だのを目の敵にさせるような下心見え見えの投稿には騙されません。

428 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 23:27:05 ID:aXffv0tD0
子供がたらい回しにされて、初めて医者のありがたみがわかったのですね。

429 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 23:33:31 ID:s/EV0iFq0
産婦人科は減少続く、半分以上がお産「扱わず」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061130i213.htm?from=main2

 産科・産婦人科のある医療機関が減り続け、このうち、お産のできる施設が昨年初めて半分を割ったことが30日、
厚生労働省がまとめた2005年の医療施設調査でわかった。
 小児科も減少傾向にある一方で、小児科中心の診療所は増えており、過酷な勤務の病院から、専門性を発揮できる診療所に、
小児科医が流れていることを示している。
 調査によると、産科・産婦人科を掲げている病院は1616施設で、前年より50施設減った。診療所も加えた産科・産婦人科
5997施設のうち、お産を扱っているのは2933施設と全体の48.9%。1984年の調査開始以来、初めて半分に満たなかった。
お産には、一定の危険が伴うため、医療事故で訴訟を起こされることや、24時間体制の勤務を避ける傾向が現れたとみられる。
 また、小児科のある病院も、05年は3154施設と、前年より77施設減少。診療所も2万5318施設で、前回調査(02年)より
544か所減った。その一方で、小児科の専門診療所や、おもに小児科を扱う診療所は、前回調査(同)と比べ205施設増え、
5481施設だった。



430 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 00:46:47 ID:eq2JB3qI0
>>405
対するプロ市民の下品なことよ

“【マスコミ】 「"天皇陛下、あっちは立つの?""ヒサヒトいらない"…週刊金曜日主催、下劣な"市民集会"」 週刊新潮報じる★6”
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164897069/

・11月19日。日比谷公会堂で開かれた『週刊金曜日』主催の「ちょっと待った!教育基本法改悪
 共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」。2000人近い観客の前で、悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」にされ、
 天皇陛下のご病気もギャグにされる芝居が演じられた…。

一方、佐高氏の反応は全く違う。「あくまで“さる高貴なお方の奥様”としか言ってないんですから。
 皇室の中傷などではありません。それは受け取る側の見方ですから。そんなこと言うなら核議論と
 同じで、こっちも封殺するな、と言いたいですね」

 永六輔氏は「僕はあの日、車が渋滞して遅れ到着したんです。だから、そのコント自体、見ても
 いないし、全然わからないですよ。『週刊金曜日』に聞いてくださいな」と、知らぬ存ぜぬだ。
 矢崎氏と中山女史に至っては、取材申し込みに対して梨の礫だ。
 永氏は、かつて、童謡『七つの子』など野口雨情の名作を根拠なく「強制連行された朝鮮人の歌」と
 言ってのけ、関係者を激怒させた“前科”がある。
 その関係者の一人、作曲家のすぎやまこういち氏は、今回のことをこう語る。
 「まだ(永氏らは)そんなことをやっているのですか。呆れますね。下品です。自分に置き換えて考えて
 みればいい。孫が猿のぬいぐるみにされて放り投げられたり、病気のことを揶揄されたり。人権意識も
 何もない。彼らは、いつもは人権、人権というくせに、実はそれが彼らの正体なんですよ。」


431 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 00:51:28 ID:ZbBqTZPl0
>>405
泣いた

432 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 00:52:35 ID:ZbBqTZPl0
>>397
と思ったら アッー!

433 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 09:49:24 ID:n9E4pFZJ0
>>397
思ったより役人が少ないようだな
http://jcqhc.or.jp/html/documents/pdf/directors_20061101.pdf


434 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 10:20:58 ID:nn00euEp0
>>433
その代わり、プロ市民が多数入り込んでるんじゃないの?

435 :卵の名無し:2006/12/01(金) 10:52:58 ID:CV+b65gy0
>>434
思ったよりまともな人選に見えるが。
時々、教授といっても山路のような毎日新聞記者あがりが教授でプロ市民の片棒をかつぐのがいるかなら。

436 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 10:56:32 ID:eXuKKe220
役員と評議員だけじゃねぇ。
実際に鑑定するのがどういう人達なのかが疑問じゃない?

この間、聞いたのは糖尿病の患者さんのカルテに、評価機構からきた整形外科医の的外れなツッコミが
入っていたそうだ。

437 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 11:59:53 ID:haWk5d2A0
>415
>弾をつみあげれば、敵も弾をつみあげる
>結果、どっちもほろぶ
>敵だけ殲滅できて自分だけ生き残るなんてうまいことにはならない
>人類の敵=人類なんてさびしいこと言うなよ

弾をつみあげれば、敵も弾をつみあげる
結果、どっちも相手を滅ぼせない
敵だけ殲滅できて自分だけ生き残るなんてうまいことにはならない

弾を捨て去れば、敵は弾をつみあげそして撃ちだす
結果、相手が自分を滅ぼす
「敵だけ殲滅できて自分だけ生き残る選択」なんて旨い選択は存在しないが
「自分だけ殲滅されて敵だけ生き残る選択」選択は存在する

ギャンブル必勝法は存在しないが
ギャンブル必敗法は存在する


438 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 13:18:39 ID:CTsjZdKC0
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20061201k0000m040134000c.html
産婦人科分べん:初めて50%下回る 出産数減少の影響か

さすが毎日。読売が触れてる過酷な勤務とか訴訟には全く触れず。

439 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 13:56:24 ID:9i4St7rQ0
送検された「日本一」:堀病院無資格助産事件/4止 山積する課題 /神奈川
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20061201ddlk14040347000c.html

◇命、どこに託す
「今までOKだったのになんであかんの。内診くらいいいだろう」
 中部地方の産科診療所。堀病院が捜索を受けた報道を見た院長がそうつぶやく姿を、20代の助産師の女性は忘れない。
 彼女によると、この診療所は夜勤で医師、助産師がいないことが多く、看護師が新生児の取り上げをすることも
珍しくなかった。堀病院の捜索後、夜勤で分娩があった場合は医師を呼び出すようになった。院長は「不便だ」とこぼしている。
 院長には逆らえない。でも、堀病院の捜索を見て、助産師仲間とひそかに言い合った。
 「やっと、わたしたちの言いたいことが理解された……」

    ■

 日本看護協会によると、03年度に就業していた助産師は全国で約2万6000人。就業していない「潜在助産師」を含めると
約5万5000人に上る。厚生労働省看護課は「マクロな観点では数は足りている」と見る。
 だが、全国の産婦人科医で作る日本産婦人科医会は03年の調査で、産科診療所では助産師の充足率が40%に過ぎないとし、
偏在が著しいと主張。看護協会も「産科診療所で助産師の不足感が高まっている」と認める。
 県内で助産師養成の中心を担う県立衛生看護専門学校では現在、定員40人を大きく下回る28人の女性が学ぶ。
 例年約250人が受験するが、実習の受け入れ先が減少。定員数を確保できない事態に陥っている。八木美智子副校長が打ち明けた。
 「安全意識への高まりもあり、分娩施設側が受け入れ人数を抑制する傾向がある」





440 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 13:57:02 ID:9i4St7rQ0
>>439続き
    ■

 堀病院の捜索を受け、医師団体は「助産師が不足している中、大がかりな捜査は分娩機関に深刻な悪影響をもたらす」などと一斉に反発した。
 ただ堀病院の場合、助産師は、いた。県警や横浜市の調べでは、助産師が勤務しているのに、分娩には関与させていなかった。
捜査に反発した医師たちはこの“特殊事情”にあまり言及しない。
 県西部の公立病院に勤める50代の産科医が指摘する。「助産師は妊婦に付き添い自然な分娩を目指すが、医師は安全を第一に考える。
助産院が自然分娩にこだわり搬送が遅れ、苦い思いをした産科医は少なくない。そういう医師ほど助産師を敬遠する」
 産科医は長く、看護師に助産師の役割の一部を担わせてきた。日本産婦人科医会は1960年代から、
現場の助産師不足を克服するため各都道府県に産科看護学院を設置。研修会を開き、修了者を「産科看護師」として認定していた。
2001年に厚労省が禁止の通知を出すまで、現場で内診などを長く担当させてきた。


    ■

 激務に疲れてやめていく産科医。定員を確保できない助産師養成所。連携できない産科医と助産師。
 ある助産師は言う。
 「お産は医師のものでも、助産師のものでもない。妊婦さん自身が、生まれてくる新しい命をどこに託すのか、よく考えなければ」
 堀病院は現在、助産師と看護師を名札で区別し、夜勤では助産師1人を必ず配置している。捜索後から11月21日までの
計781件のお産では、内診はすべて医師か助産師が行った。調査した横浜市は「状況は改善された」と見ている。=おわり

 この企画は伊藤直孝、鈴木一生、堀智行、野口由紀、池田知広、山衛守剛が担当しました。

441 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 14:14:08 ID:eXuKKe220
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/11/post_6f3b.html#comment-4645492
すいません.今回のテーマとは違うんですが…どうしても聞きたくて……私は妊娠31週になる妊婦です。
全前置胎盤と診断され現在入院中です。妊娠14週あたりから疑われ、今では確定しています。
更に癒着胎盤も疑いがあり、MRIなども撮っていますが、癒着であると判断するのは難しいみたいです。
でもDrに言わせれば超音波画像などに『ラクーナ』と言われる像がありいろんな論文などから検討すると
癒着である可能性が大とのことです。
そこで、全麻による帝王切開を予定しており、自己血採血をおこなっています。
これまでは子宮を残すことを前提で手術法など説明してもらっており…子宮摘出は最終手段だったのですが…
昨日、Drより最初から胎盤は剥がさす子宮摘出を行なったほうがいいのでは…と言われました。私は今回が
初産で2・3人は子供ほしいし…癒着が確定していないのに最初から子宮を取るというのには決断出来ません。
先生方はいろいろ考えてくれているのですが…癒着の確定もしくは子宮温存の為の方法はどうしてもないのですか

442 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 14:29:56 ID:QZS0GcuY0
>>441
片岡康夫の名前くらい教えてあげるのが親切というものだろう。

443 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 14:37:10 ID:Am1ZnE5d0
>>441
ここで相談するように教えてあげろ。
福島地方検察庁 〒960-8017 福島市狐塚17番地/TEL・FAX 024−534−5134(直通)
http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/fukushima/oshirase/17211200608290/index.html



444 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 14:43:58 ID:EHcaTxyg0
ぅぃ

445 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 15:11:29 ID:8vkq3Lh/O
GJ!

446 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 15:34:06 ID:9i4St7rQ0
>>409の補足記事

分娩実施率は42% 兵庫の産科 全国も半数割れ
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000181057.shtml

 全国の産科、産婦人科のうち、昨年9月の1カ月間に実際に分娩を手掛けたのは約49%にとどまることが30日、
厚生労働省の医療施設調査で分かった。調査は1984年から3年に1実施しているが、半数を割ったのは初めて。
産科、産婦人科の施設数も過去最低を記録。各地で深刻化する産科医不足が、統計上裏付けられた。兵庫県は42.3%だった。(中略)
施設当たりの分娩件数は、兵庫県は29.6件。
 厚生労働省は30日、2005年の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子供数の推計値)は1.26で確定した、と発表した。

出生率、兵庫は上昇
 6月に人口動態統計の概数として公表した時点では1.25だったが、総務省が10月末に発表した05年国勢調査結果に基づいて
算定したところ、0.01上昇した。04年の1.29を0.03下回っており、過去最低であることは変わりない。
 厚労省は都道府県別の合計特殊出生率の確定値も公表。最も高かったのは沖縄の1.72で、次いで福井、島根の1.50、
福島、鹿児島の1.49と続き、すべての都道府県で6月の概数と比べわずかながら上昇した。
 概数では前年(04年)より上昇した都道府県は福井だけだったが、確定値では兵庫など22府県となった。
兵庫の合計特殊出生率は1.25で、04年から0.01上昇した。
 厚労省によると、合計特殊出生率は、出生数と05年10月1日現在の人口から算定する。確定した05年の出生数は
106万2530人。6月の概数は総務省が推計した人口を利用して算定したが、国勢調査結果では子供を産む世代に当たる
15-49歳の女性の人口が推計よりも約14万4千人少なく、このため出生率が上昇した。
 都道府県別の出生率も、6月の概数では外国人を含む各自治体の総人口を利用したのに対し、
今回は国勢調査結果を用いたため数値が変化した。


447 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 16:39:15 ID:9i4St7rQ0
FNN動画 出産から育児まで 広がる助産師ケア
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20061201/20061201-00000309-fnn-soci.html


富山県の病院で助産師外来を設置するなど、助産師の活躍の場が広がっています。
全国で産科医不足のため、分べんを扱わない病院が増えていますが、その中で出産の際に介助をする助産師が注目を集めています。
富山県の病院では、新しく助産師外来を設置するなど、その活躍の場が広がっています。

富山・入善町の閑静な住宅街にある「たんぽぽ助産院」。
ここには医師はいない。
助産師さんが、出産から育児まですべての面倒を見てくれる。
山本 実奈子さんは、2人目の出産を間近に控えていた。
1人目は病院で出産したが、産前産後のケアが行き届いた施設で産みたいと、臨月を迎え、車で40分かけて「たんぽぽ助産院」に通っていた。
山本さんは「1人目のお産の時に、おっぱいですごく苦労した。2番目の時は、そういうケアが充実している施設を選びたかった」と語った。
診察時間は1時間。
医療行為を行えない助産院では、産道をやわらかくする「よもぎ蒸し」など、民間療法を積極的に取り入れ体調を整える。
また、友達のように気軽に相談できることで、出産までの10カ月間に、妊婦と助産師の信頼関係が深まる。
野澤昌子助産師は「気心の知れている助産師がそばにいることで、自分をまるごとさらけ出すことができる。いい妊婦を演じなくてもいい」と話した。
この助産院では、これまでに150人余りの女性が自然分べんを体験し、一様に「いいお産」と表現する。
自然分べんの経験者は「お産が気持ちいいんです。痛いとかじゃなくて。自分で産んだ、頑張ったごほうびにもらった温かさ。
そういうのを一度味わうと、もう1回、もう1回、あの感覚をって」、「お産っていうのは痛いとか、マイナスのイメージ。
自分が産んで気持ちいいことが伝えていけるから、『わたしよりあとに産む人はラッキーやで』って、友達に言っている」などと話した。



448 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 16:39:46 ID:9i4St7rQ0
>>447続き

助産師の活躍には、公立病院も注目している。
黒部市民病院では、これまで妊婦検診にかかわることの少なかった助産師が、マザーケア外来と称して、生活相談などを行い、
妊婦のメンタル面を医師に代わってカバーしている。
黒部市民病院の新居隆院長は「助産師は、特殊な技能と資格を持ったスペシャリスト。実際、能力からいっても、
産科医よりは助産師のほうがその能力にたけていると思う」と話した。
黒部市民病院の村田香理助産師は「今までであれば、お産のときに初めて会って、5日間でさようならという感じだったんですけど、
本当にお互いに信頼関係を持ってお産に迎えられる」と話した。
たんぽぽ助産院に通う山本 実奈子さんの陣痛が始まった。
夫と長男も、手を取り合って励ました。
陣痛促進剤を使わない、お母さんと赤ちゃんの力だけで産む自然分べん。
そしておよそ5時間後、無事、女の子を出産した。
へその緒は夫が切る、これも出産の儀式。
山本さんは「自分の力で、赤ちゃんの力で、みんなの力で産んだという気がして、すごい幸せな気分です。
もう本当に一生忘れられない」と語った。
生命の始まりから終わりまで医者に頼りがちな現代だが、助産師の活躍で、女性たちが忘れかけていた
出産する力を取り戻せるかもしれない。

449 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:18:48 ID:ZbBqTZPl0
>>441
いちかばちかでやってもらえばいいんじゃないかな

450 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:19:50 ID:EHcaTxyg0
助産院から送り込める病院をなくすことが肝要

451 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:21:15 ID:lxTmRUJk0
「よもぎ蒸し」「よもぎ蒸し」「よもぎ蒸し」

452 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:40:25 ID:eXuKKe220
黒部市民病院の新居隆院長は
「助産師は、特殊な技能と資格を持ったスペシャリスト。実際、能力からいっても、
産科医よりは助産師のほうがその能力にたけていると思う」と話した。
黒部市民病院の新居隆院長は
「助産師は、特殊な技能と資格を持ったスペシャリスト。実際、能力からいっても、
産科医よりは助産師のほうがその能力にたけていると思う」と話した。
黒部市民病院の新居隆院長は
「助産師は、特殊な技能と資格を持ったスペシャリスト。実際、能力からいっても、
産科医よりは助産師のほうがその能力にたけていると思う」と話した。
黒部市民病院の新居隆院長は
「助産師は、特殊な技能と資格を持ったスペシャリスト。実際、能力からいっても、
産科医よりは助産師のほうがその能力にたけていると思う」と話した。
黒部市民病院の新居隆院長は
「助産師は、特殊な技能と資格を持ったスペシャリスト。実際、能力からいっても、
産科医よりは助産師のほうがその能力にたけていると思う」と話した。
黒部市民病院の新居隆院長は
「助産師は、特殊な技能と資格を持ったスペシャリスト。実際、能力からいっても、
産科医よりは助産師のほうがその能力にたけていると思う」と話した。

453 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:45:06 ID:9abh09xt0
http://www.med.kurobe.toyama.jp/hospital/intyou.htm
新居 隆院長先生のご尊顔です。ひかえおろう

454 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:47:51 ID:ZbBqTZPl0
>>452
産科医はもうこの世にいらないということでしょ?
そんなの知ってるよ^^

455 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:49:13 ID:9abh09xt0
>>454
じゃ新居先生も産婦人科だから要らないと

456 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:52:02 ID:ZbBqTZPl0
自分も産婦人科なのにこんなこといったのかぁ
謙虚なのと自分を卑下するのは違うのにね。

457 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:53:32 ID:mQgUfFja0
「よもぎ蒸し」 かあ

458 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:55:02 ID:haWk5d2A0
「助産師は、特殊な技能(口車)と資格(厚顔無恥)を持ったスペシャリスト。
実際、洗脳力からいっても、産科医よりは助産師のほうが洗脳力にたけていると思う」と話した。


459 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 18:00:56 ID:9abh09xt0
マスゴミお得意の発言湾曲でつね
ヨモギ蒸し=ラミナリア?

460 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 18:16:01 ID:KgfR13kA0
助産師 いや産婆の御産は自然なお産だから、何が有っても 産後の肥立ちが悪かった で済
産科医の御産で、何か有ると医療事故、産科医の責任

産科医 いや医者はまじめだな責任感が強いと言うか使命感に燃えてると言うか
どこかの公務員見習って もっとふてぶてしく生きなあかん

461 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 18:24:26 ID:mQgUfFja0
>>459
No No 。 本当に ヨモギで蒸すんです。
http://www.tanpopo4126.com/yomogi/



462 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 18:28:35 ID:ZbBqTZPl0
サウナ逝け

463 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 18:40:03 ID:rSUJzD7C0
>>461
>肛門と子宮の粘膜からよもぎとハーブの湯気を吸収させ、
ワラタ

464 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 18:46:05 ID:291c0Ko70
>>441
当方門外漢(整形外科)でわからんのだが、、、
 この場合、OPEはどうするの?教えて山海さん
  最初から至急全的すすめる、ってのはカタオカが影響していると
考えていいの?どうなの?
 素人考えだけど、至急動脈?だっけ、ケッサツして善適してから胎児とりだし
たらまあ命には別場内と考えていいの?これだと字虎穴でいけるの?
 できたらユチャク胎盤の世界的権威、魚沼産科大馬鹿田中犬一狂儒に
ご解説いただきたいものですが。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

465 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 18:48:53 ID:ZbBqTZPl0
>>461
体験記より
http://www.tanpopo4126.com/voice_01.php

>汗は第三の排泄器官であり、尿や便の6倍もの毒素を出してくれるそうです。

汗が便の6倍汚いとは知らなかったんだぜ?

466 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 18:53:37 ID:9abh09xt0
>>461
専用クッション
>職人暦30年の方の一品です。
クッション一筋30年かあ・・・

467 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 19:45:58 ID:hmFnjNp70
> 肛門と子宮の粘膜からよもぎとハーブの湯気を吸収させ、
> 下半身から温める韓国の伝統的民間的療法。

……

468 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 20:02:01 ID:ZbBqTZPl0
期限は韓国ナリ

469 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 20:35:33 ID:+kJBkvfy0
助産院に胎児仮死は存在しない。    モニターしないから

470 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 20:40:27 ID:ZbBqTZPl0
『仮』じゃないんだww

471 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:01:57 ID:Yjdj3C0K0
ところで、奈良の大淀病院と県立奈良の話はどうなってる?
「原爆級」_って思ったけどその後静か

 ほんとに効き目があったから、静かに「逃散準備」してるように思える。

472 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:05:52 ID:FOj96WZv0
ほとんど中性子爆弾って雰囲気だよな
建物無傷で残して中身(医者)だけ抹殺する・・・

473 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:12:15 ID:+kJBkvfy0
助産院にCPは存在しない。  やばそうな時はへその緒でしめちゃうから

474 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:14:29 ID:FOj96WZv0
よくよく考えたら助産院万歳じゃないか

CPはない仮死もない
あるのは不幸な死産だけ

475 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:19:01 ID:E32ZYvP10
いちおう ギネ医局に限って考えると

 教授 助教授 医局長 
上がりの後の就職/教授線に負けたときの行き先/などなど
であった、公立病院(恩給付き)に、行ったと考える。
 今の状況で、院長か部長かわからないけど、赴任して5年や10年勤めたいと思わんやろ。

動かす駒も居ない。元の医局の状態は自分たちが一番知っている。
管理者からは、
元医局がだめなら、全国行脚でもしてこいと言われる。よその大学の事情もわかってるのに。

ーーーアガリの見えてる(しか見てない)人以外からは、
公立的な病院は見放されてるんじゃないか。

 自分なら行きたくない。

だから、尚更 「ラスト産科医」をまともに慰留しない(お金を出さない)

476 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:21:37 ID:Rx9X5p/j0
死産も立派に訴えられまつよw

477 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:26:37 ID:+kJBkvfy0
助産院に証拠保全は必要ない。   記録はつけてないから

478 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:31:15 ID:FOj96WZv0
死産に養育費は無い

479 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:40:15 ID:1roqXiN10
助産院なら、生まれたときはもう死んでました、が通るんだろうな。証拠もないし。
それでいいと思う。産科からは医師は撤退。そんなところにしがみついててもしょうがないよ。

480 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:41:17 ID:+kJBkvfy0
助産院に医療廃棄物業者はいらない。  家庭ごみの日に出してるから

481 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 23:51:39 ID:XQQfS1RV0
>>480
それ、“産婦人科医院に医療廃棄物業者はいらない。 家庭ごみの日に出してるから”
でしょう?
横浜の男性産婦人科医がそんな事して捕まりましたよね?
産婦人科医はそんな事してる人が多いんでしょうか?


って言われちゃいますよ、産婦人科医さん。

482 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:02:26 ID:qCP3Ry+M0
>>479
生まれたら母親も死にました、も通るノカ?

483 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 00:26:45 ID:WPZO4W4R0
寿命です

484 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 02:37:54 ID:NXoof11g0
天命です

485 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 03:01:48 ID:CIfX6G0U0
>>482
通ると思うよ。
やばい要素はあったが、助産院ではそれを予知できなかった。無理もない。
ってことに。
医者なら悪者にしても、皆同調してくれそうだけど、相手が助産師となると…。
訴訟も大変そう。医者相手だと悪意満々の判決出す裁判官も相手が助産師だと
仕方がなかったってことにしそう。裁判官ってお調子者なんだよね。
マスコミも味方してくれなさそうだし。
つまり、助産院は、出産に伴う事故を『仕方のなかったこと』にしてしまう装置
『コトを荒立てても自分達が惨めなるだけ』ってのがあるから、病院なら怒り狂う
家族も、そういう思いが湧き出る前に、仕方がなかったんだって空気を必死に
なって作るでしょう。
助産院の普及は日本人全体、医者にとってもいいことだよ。
当たり前だけど、自分の家族は助産院では出産させないけどね。

486 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 05:13:46 ID:iMvMXYJv0
>>447
助産師って、エコー使っても良いんだなぁ、公共のデムパで流してるんだからなぁ。
何を見てるんだろう?、これが顔ですよ、これが心臓ですよ、手も足も動いてますね〜、
とか?
ついでに会陰裂傷縫合も点滴も促進剤もやってオーケーなんだろうなあ。



487 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 05:25:56 ID:NcfMudOF0
今、助産院の再放送やってる
http://www.tv-asahi.co.jp/ikiru2/contents/program/0189/

488 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 05:33:02 ID:NcfMudOF0
>>487の番組
結局、病院に送ってやがるw エコーもやってるじゃないか。


489 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 07:39:22 ID:T3O/Zjv60
http://www.sankei.co.jp/chiho/wakayama/061202/wky061202001.htm
院内助産院を開院 地域の医師不足に対応 南和歌山医療センター

>今回の院内助産院の開設によって、産婦人科医の不在を補う体制が整うことになる。

>出産費用は市内の病院などとほぼ同額で、5日間の入院で約32万円となる。

・・・。

490 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 08:21:20 ID:8NuHjXIrO
院内助産院なんか認める産科医のオツムは大丈夫か?w
奴隷勤務に慣れちまっておかしくなってるんじゃないか?
俺が産科医だったらそんなもんできたらすぐ逃げるが
他の大病院の先生に迷惑かかるのは目に見えてるだろ
目先の正義感にかられて間違っているとしか思えん

491 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 08:52:57 ID:jANPQ7V/0
>>490
その産科医は別の病院の産科医なんだよね。
自分のところでやるならまだしも、他所の病院の責任をとるってかっこよすぎる

492 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 09:17:44 ID:jANPQ7V/0
アエラ2006年9月25日号
「理想の出産」の現場 堀病院事件から学ぶ

助産師の資格がない看護師に妊婦の状態を調べさせた。
 そんな嫌疑で、横浜市の堀病院が警察の家宅捜索を受けた。
 助産師がいなければ、なにもできないのか??。
 妊婦や家族、そして出産現場に大きな波紋が広がっている。
 (編集部 古川雅子、大岩ゆり 写真 尾上達也)

省略

 年間約500件のお産を扱うオーク住吉産婦人科(大阪市)では、看護師も内診する。看護師には
最低6カ月かけて指導し、徐々に経験を積ませる。助産師も募集しているが、00年の開院以来、
数人しか就職しなかった。今も1人だ。
 というのは、中村嘉孝院長(39)が採用面接の際、「自然な分娩」など助産師自身の「お産方針」は
尊重しない、母子の安全確保が最優先、という医院の方針をまず明確にするからだ。怒って席を立つ助産師が
多いという。

省略

 「助産師を雇わないのは人件費を節約するためではなく、母子の安全を犠牲にしてまで自分の
お産方針に固執する助産師より、指示した通り動いてくれる看護師の方が、結局は母子の安全を守れるから、
という医師が多い」(中村さん)

省略

 内診問題に限らず、産科医と助産師は「同じ言語で話せない」と揶揄されるように、両者はそもそも
「分娩観」にも大きな違いがある。産科医が重視するのは、分娩監視装置のモニターなどで数値化される
異常の見分けであり、内診行為も「計測」の一部と考える。助産師は、陣痛開始から胎盤がすべて出るまで
トータルに見ていて、内診は「診療」の一部だと考えている。

493 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 09:24:59 ID:jANPQ7V/0
続き

 助産院は、産婦人科医ら嘱託医がいないと開院できないが、嘱託医などになっている産婦人科医たちは
複雑な思いを抱く。出産時の大出血など予測不能な事態に陥った場合には、助産院では対処しきれず、
嘱託医や嘱託医の紹介する大病院に転送される。
 「防ぎようのない事態は仕方ありませんが、助産師の危機意識の不足や、自然分娩への固執が原因の
事故も時にみられます。後処理を全部医師に押しつけられたのではたまりません。助産院の嘱託医のなり手が
最近少ないのは、こういった事情があるからです」
 ある総合病院に勤める産婦人科医はこう解説する。
 北里大学病院(神奈川県)が1998〜2002年に助産院から受け入れた妊産婦は21人で、
19%にあたる4人が亡くなった。一方、一般病院などから受け入れた妊産婦は742人で、
亡くなったのは34人(4・6%)だった。
(ここ妊婦死亡じゃないような...)
 助産院から受け入れた中には、陣痛が始まって以来4日間、水中分娩を試みたが生まれずに
北里病院に送られ、緊急帝王切開をしたという例もあった。赤ちゃんは重度の感染症にかかっており、
5日目に亡くなったという。
 また、前置胎盤や双子のように、本来なら助産院で扱ってはいけない分娩を扱っていたために、
問題が起きた場合もあった。

省略

出産場所
    病院 診療所 助産院 自宅など
1950年  2.9 1.1  0.5   95.4%
1960  24.1 17.5  8.5   49.9
1970  43.3 42.1 10.6   3.9
1980  51.7 44.0  3.8   0.5
1990  55.8 43.1  1.0   0.1
2000  53.7 45.2  1.0   0.2
2003  52.2 46.6  1.0   0.2
(厚生労働省の資料より)

494 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 09:48:51 ID:Gf/jITB90
>>492
アサヒは新聞論説員以外にはまともな人間「も」いるんだよな

495 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 09:52:30 ID:1FlawbSe0
>>464
すれ違いですが。
子宮動脈結紮したら胎児死ぬでしょう。
だいたい妊娠子宮の子宮動脈なんて子宮がじゃまでしょう。
内腸骨結紮しても出血コントロールできないこともあり。
頚管妊娠にUAE用意してCSしたこともあったが、結局子宮摘出したよ。
癒着胎盤に関してはコメントできません。セカンドオピニオンにでもいくべし。


496 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:03:41 ID:byz9bqvu0
>>490-491
徳島大の医局が南和歌山医療センターと紀南病院を集約化。
南和歌山医療センター3→0、紀南病院3→5。(あれ?一人減ってるよw)

で、職にあぶれた南和歌山医療センターの助産師が「院内助産院やらせろやゴルァ!!」。
勝ち組の後ろめたさもあり、紀南病院が嘱託引き受け、と。

こうですかわかりません><

497 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:14:10 ID:vwelDGcR0
これからも「産婦人科医が違法内診行為指示で逮捕」と言うニュースが絶えることは無いでしょうね。
先輩医師たちの悪辣さが後輩にも感染しちゃってるからね。

498 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:35:54 ID:NcfMudOF0
院内助産院を開院 地域の医師不足に対応 南和歌山医療センター  
http://www.sankei.co.jp/chiho/wakayama/061202/wky061202001.htm

 田辺市たきない町の国立病院機構南和歌山医療センターは1日、助産師が常駐し、妊娠から分娩、産後までのケアを行う
「院内助産院」を開設した。全国で産科医が不足しているなか、医師不足を助産師の働きで補うことによって地域のニーズに応える。
 同センターでは、月から産婦人科医の常勤体制がなくなり、非常勤の医師が週2回のペースで訪れ診察。出産については
助産師が相談に応じる助産師外来を設置していた。今回の院内助産院の開設によって、産婦人科医の不在を補う体制が整うことになる。
 院内助産院では7人の助産師が妊娠検診や分娩期の診断、正常分娩の介助などを行う。また産婦人科医師の診療が必要な場合には、
地域で産婦人科の拠点病院となっている同市内の紀南病院と連携して対応する。
 出産費用は市内の病院などとほぼ同額で、5日間の入院で約32万円となる。
 申し込み・問い合わせは同センターへ。



499 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:42:20 ID:NcfMudOF0
新生児特定集中治療室 県の病床数「まだ少ない」 厚労省調査  /福井
http://www.sankei.co.jp/chiho/fukui/061202/fki061202000.htm

 厚生労働省が行った平成17年の医療施設調査によると、同年10月1日時点で、県の新生児1万人に対して稼働できる
新生児特定集中治療室(NICU)の病床数は12.6床となり、全国ワースト6だった。県では県立病院のNICUを今年12床に増床し、
状況改善を図っているが、同省では「まだ少ない」としている。ただ、産婦人科の医師が不足しており、
出生率向上など長寿と健康を掲げる県は今後の取り組み強化が求められそうだ。
 NICUは低体重児や疾患のある新生児を集中的に管理、治療する部門。同省はバイオクリーンルームを設置している
総合的な周産期医療センターなど中核施設の病床数を集計した。この結果、国の基準での福井県のNICU病床数は県立病院の9床で、
他県で1ケタだったのは石川(6床)、鳥取(9床)、佐賀(3床)。
 また、病床数を同年中に生まれた新生児の総数で割り、1万を掛けた「出生1万対病床数」で、福井県を下回ったのは
栃木(12.1床)、広島(同)、滋賀(11.6床)、石川(6床)、佐賀(4床)の5県だった。
 県では県立病院以外に、福井大付属病院や一般の病院の24床で未熟児の受け入れが可能としており、実質は36床の体制だが、
出産状況によっては依然として不足気味だという。
 また、昨年9月中に産科、産婦人科計41施設のうち、分娩を実施した施設は26施設で、分娩実施率は約63%。全国平均の約49%を
上回ったが、実施した施設は、一般病院15施設中13施設、一般診療所では26施設のうち半分の13施設で、
一般診療所での実施率の低さが目立っている。
 同省保健統計室によると、産科不足は全国的に広がっており、産科医のなり手が少ないことが背景だとしている。また、
国は地方に対して、中核的な病院へ医師を集約化するよう求めているが、まだ浸透していないことも原因だと指摘する。
 半面、積雪時の交通事情が悪いなど、特有の搬送事情などがあり、県では地域医療施設との連携を強化しながら今後のNICU増床などを検討する。



500 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:46:18 ID:cNFe4Rq10
看護師は時として医師と敵対する側になることがあるが、
今回の事件に乗じた助産師の権益拡大(医者を悪者にした)に対しては、
呉越同舟、 共闘路線を張る必要があると思う。

501 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:52:32 ID:AUaLHQp20
>464
子宮を切開して胎児娩出後胎盤を剥離せずにそのまま子宮をとじて閉腹し
落ち着いたところでメトトレキセートを子宮動脈より動注し残った胎盤を
縮小させてから再開腹または経膣的に子宮内の胎盤を摘出する
方法があったような。
誰か聞いたことありませんか?


502 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:52:59 ID:vwelDGcR0
>>500
警察のブラックリストにのる訳です。
馬鹿だこと。

503 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:54:56 ID:Gf/jITB90
>>498
>田辺市たきない町

きたない町に見えたww
また、ひらがな町名かよ

504 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 11:03:39 ID:ZxOtXZPm0
>>494
【マスコミ】朝日「社会部」消滅の裏  上層部が「左傾化」嫌った?朝日新聞なのに…と夕刊フジ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164960482/

505 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 11:10:06 ID:KAtGO5Um0
>>501
なるほど、いちかばちかの治療ですね。
あっ、しまった。福島地検がこれをみると越境逮捕指示が出るかもw

506 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 11:15:10 ID:g0J3FKy30
産婦人科医会・産婦人科学会は
助産師のエコー使用が違法であることの確認訴訟を起こすべきでしょう

507 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 11:20:00 ID:lwxNUCIS0
>>506
無理筋でしょうな。トムクルーズが使っている以上、世界中の
女性を敵に回すわけにはいくまい。


508 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 11:21:41 ID:vwelDGcR0
>>503
“きたない町”って、産婦人科関連の掲示板の事みたいですね、ここみたいな。

509 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 11:22:56 ID:cNFe4Rq10
>>507
トムクルーズも内診してるだろうけど、それは 業 としてやってるわけでは無いしw

510 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 11:40:41 ID:jANPQ7V/0
>>501
ある産婦人科医のひとりごと参照

511 :卵の名無し:2006/12/02(土) 11:42:28 ID:r8cvzryW0
>>494
たしかに毎日新聞は、医療破壊の偏向一辺倒だが、朝日は、ときにアエラはまだ中立なところがある。しかし、普通に読むのは新聞が圧倒的だし、どうにもならんな。

512 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 11:46:04 ID:AfMu/2ZK0
昨日見たm3の医局崩壊スレで墨東病院が分娩中止なんて書いてあったような気がする。酔っ払っていたからちょいと自信がないが。。。
なんでも、日本医大が撤退らしい。年間1300分娩が宙に浮いてドミノ倒しの始まり、始まりwww

513 :卵の名無し:2006/12/02(土) 11:56:35 ID:r8cvzryW0
無過失保障のお金を元手に訴訟を起こした場合に2000万の金で弁護士を依頼して、2億の訴訟を起こすことは可能なのでしょうか。
今まで、金がなくて訴訟を諦めていた層に新たな燃料補給ではないでしょうか。

514 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:00:34 ID:NcfMudOF0
NHKスペシャル 12月3日(日)午後9時〜9時49分 総合テレビ

「保険料が高くて払えない」「保険証をとりあげられたため病院に行けない」。日頃、お年寄りの悩みや不安を聞くことの多い
NHK生活食料番組(「難問解決!ご近所の底力」「生活ほっとモーニング」などを担当)には、こんな切実な声が今年になって
多数寄せられている。実は今年、全国で国民健康保険料が大幅にアップし、高齢者を中心に混乱が広がっているのだ。
原因は税制改革による所得税・住民税の増大。国は、さらに、国保財政立て直しのために、保険料の滞納世帯を厳しく見直し、
収納率を上げる様々な手立てを講じている。その結果、保険料が払えず保険証を返還させられる人も相次ぎ、病気になっても
医者にかかれない人も増えている。福岡市で左官業を営む60代の男性は脱腸の痛みをこらえながら仕事を続けている。
保険証もなくお金もないため、下腹をサポーターでぐるぐる巻きにして痛みをしのぐ毎日だ。番組は、視聴者から寄せられた声を
きっかけに、ご近所の底力でお馴染みの堀尾正明アナウンサーが、保険料の値上がりにあえぐ人たちの暮らしを取材。
値上げに踏み切った福岡市や、厚生労働省に素朴な疑問をぶつける。そして、加入者4700万人の命綱として長年機能してきた
「国民健康保険制度」が、今なぜ揺らいでいるのか、その構造的な問題点を解き明かす。安心を取り戻すにはどうすればいいのか、
格差拡大の中でのセーフティネットのあり方を考える。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061203.html

515 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:07:33 ID:/oM2Gx6K0
>>514
ついにコネズミ政策==弱者抹殺が結実しただけ。

516 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:18:49 ID:AfMu/2ZK0
ここにもあった。都立府中を残して都立病院は分娩から撤退という話も。すごい話だと思うんだけど、皆さんのご意見は?
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20061117

517 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:18:53 ID:IZoGlfUL0
神奈川は産婦の後期研修に7人も行くんですねー
でも去年は12人
着実に崩壊へ・・・

518 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:22:14 ID:dJ6jk2Zx0
>>514
これ、以前、医師不足番組が続いているときに、突如放送中止となって、圧力が
あったのではと騒がれていた番組です。実際はNHKの放送予定なんてあってな
いようなものですが。国保料を払えずに、医療が受けられずに亡くなった方が何
人もあったため、制作された番組のようです。

519 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:23:32 ID:g0J3FKy30
>>516
因果応報

520 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:25:59 ID:AfMu/2ZK0
都立全体でどのくらいの分娩が宙に浮くのだろう?
東京なら吸収しきれるのかな?ドミノ現象は起きるか?
wktk期待している自分がいるw

521 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:29:33 ID:dJ6jk2Zx0
>>516
濃すぎ(w

522 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:30:14 ID:NcfMudOF0
問われる「日本一」:堀病院・無資格助産事件 潜在助産師へ復帰呼びかけ /神奈川
◇子育ての経験を現場で生かして−−県内初研修会に50人
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20061202ddlk14040418000c.html

 助産師資格を持つが、子育てなどで現場から離れている「潜在助産師」を対象にした県内で初めての研修会が1日、
横浜市中区の県総合医療会館で開かれ、現役助産師の講師らが「子育ての経験を現場で生かして」と現場復帰を呼びかけた。
主催した日本助産師会県支部には定員を上回る約80人の参加希望があった。堀病院の無資格助産事件などで助産師の不足、
偏在がクローズアップされる中、潜在助産師も現場復帰に関心を高めていることがうかがわれた。
 「2人1組でハンドマッサージして、自己紹介して下さい」。講師の現役助産師、高柳起久恵さん(39)が参加者に呼びかけると、
20代の女性から高齢女性まで、参加した約50人は互いに手を取って向き合い、会話に花を咲かせた。「子供が1人いて……」
「始めは子供がいてもやれると思ったんだけどね」−−。
 自身も2人の子育てをしながら産科診療所に復帰したという高柳さんは「助産師はコミュニケーションが一番大事。
勤務も月1回から可能です。子育てを経験した女性なら、妊婦さんや子供により深く共感した助産が出来る」と復帰を促した。
 県の調査によると、県内の病院、診療所などに勤める助産師は442人(今年3月)。日本看護協会は、
潜在助産師が現役の助産師とほぼ同数いるとしており、県内では400〜500人程度いるとみられている。
 13年のブランクがあるという横浜市都筑区のパートの女性(42)は「時間を区切って働けるなら働きたい」と感想を話した。
また3人の子育て中という同市金沢区の主婦(32)は「現役のころは助産のすべてが楽しかったが、子供ができ、
夫の転勤もあって辞めた。みんな『現場に戻りたい』と同じ思いをしていることが分かり、頑張れそう」と話していた。



523 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 13:08:29 ID:AUaLHQp20
堀病院の件では助産師さんたちは鼻息が荒いですが久しぶりにここ
http://do-osan.socoda.net/?%BC%C1%CC%E4%A3%B1
をみるとやや意気消沈ぎみですね。
やっと現実がわかってきているようです。
でもまだまだ甘いですよ。今度の3月にもっと崩壊するのは確実です。

千葉県内の出産のための産婦人科情報を掲載するサイトを1999年から運営しています。
お産を扱う産婦人科は減る事はあっても増える事はほとんど無く、
中には「助産院のように出産できる良い病院」と評判の総合病院が、
産科医不足でお産を扱うことをやめてしまったり、
産科医が急死されてしまって病院が閉鎖してしまった所もあります。
「自分の希望するお産ができる所を探したい」のお手伝いが出来れば…と開設したサイトですが、
最近では「自分が通っている病院がお産を止めてしまうことになった」
「第1子、第2子を出産した病院がお産を扱わなくなってしまったので」
という「とにかく生ませてもらえる所を探したい」という目的に変わってきたように思います。
【千葉県印西市/主婦】




524 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 13:19:12 ID:pa2ljAu40
お前らに質問してやる。ありがたく聞け。
われわれモテモテ漢が中田氏しまく
りで、女をはらませまくってやる。
で、女のでかくなった腹を殴って流産
すれば、お金を貰えるスレはここですか?

525 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 13:23:44 ID:Jf/NzUzm0
ぼうず、書き込みはチンコに毛が生えてからにしときなw

526 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 13:28:25 ID:g0J3FKy30
>>523
でもあれだけ助産師持ち上げてきたんだからなぁ
命かけて最後まで助産所で産むべきだろ

527 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 13:28:32 ID:pa2ljAu40
>>525
一応縦(´Д⊂)

528 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/12/02(土) 13:31:35 ID:DEdTubCQ0
>>525






529 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 13:34:06 ID:vwelDGcR0
>>506
産婦人科医会の無能ぶりからいって違法性の根拠を納得させる事が出来ない。
って言うか、無いでしょう、根拠が。
馬鹿の集まりですか?産婦人科医会は。

(学会の方は、訴えるなんてそんな馬鹿な事はしません)

530 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 13:36:06 ID:jANPQ7V/0
>>523
ひどいのいるなぁ
叔父ってのは誰だ?

全ての質問に対して質問とは、ずれている答えをお許しください。以前住んでいた国分寺市は、
お産を取り扱っている産婦人科がありません。元々「病院」「産院」で産む気はなかったので、
助産院で産みましたが。初期の妊婦検診は杉並区まで通っていました。(なるべく自然なお産を
実践している産婦人科)私の叔父は某国立大学産婦人科教授ですが。。。やはり産科医が少なく
本院と合併しました。。。【東京都小平市/看護師】


なんだこりゃ?
出産予定日まで、子どもをお腹に置いておけない。【愛知県知多郡/中医整体師】

531 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 13:37:26 ID:jANPQ7V/0
>>529
助産師と産婦人科医会が全面対決しないのは何故?

532 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 13:44:50 ID:g0J3FKy30
>>529
根拠? 助産師法読んでみればいい

第37条 保健師、助産師、看護師又は准看護師は、
主治の医師又は歯科医師の指示があつた場合を除くほか、
診療機械を使用し、医薬品を授与し、医薬品について指示をし
その他医師又は歯科医師が行うのでなければ
衛生上危害を生ずるおそれのある行為をしてはならない。
ただし、臨時応急の手当をし、又は助産師がへその緒を切り、
浣腸を施しその他助産師の業務に当然に付随する行為をする場合は、この限りでない。
《改正》平13法153

超音波検査による診断行為はその結果が胎児および産婦の生命の危険を及ぼす可能性がある
厚生労働省はこの行為を「嘱託医による指示」として無理を通そうとしているが
そもそも嘱託医は指示をする前に患者(妊婦)を診ているのか?・・・診てるわけないじゃん
診ていないのなら嘱託医は医師法違反に問われます(無診察診療、医師法第 20 条)


533 :補足追加:2006/12/02(土) 13:46:03 ID:g0J3FKy30
当然ですが
無診察診療による指示をそのまま放置して検査を行えば
その助産師も助産師法違反です

534 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:03:56 ID:vwelDGcR0
>>532
あなたの言うその根拠が通用するかどうか、公の場で試してみては?
100%、世間の嘲笑を浴びるでしょう。
産婦人科医会に如何に無能な医者が集まっているか、重ねて世に知らしめることになります。

>>531
警察は産婦人科医を違法診察の常習者と認定して逮捕してる。
どちらが正当か、公の判決はもう出ているのに、なんであらためて対決する必要があるの?
そこの思考回路が無能ぶりを表していますね=産婦人科医(会)。

535 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:06:13 ID:jBWOzkty0
vwelDGcR0 ってみほかちゃん?またはそのご友人?
いずれにしても乙ですわ。

536 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:19:12 ID:/oM2Gx6K0
>>534
おまいは日本語読めるなら助産師法嫁。

537 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:23:03 ID:g0J3FKy30
>>534
法が根拠にならないとは恐れ入りました


まぁこういうバカは置いといて
あとは一例一例の刑事告発でしょう
助産院からの搬送症例に何か医行為が行われている疑いがあれば
すべての症例を助産師法違反として警察に告発することです
また妊婦検診でそれらが行われていることを知った場合も
妊婦とその家族に違法行為であることを周知させた上で告発することですな

538 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:31:18 ID:vwelDGcR0
>>536-537
残念ですけど、馬鹿はあなた方の方なんですよね。
産婦人科医の違法行為を咎め、助産師を適正に使うように指導されておきながら、
あえて産婦人科医対助産師の構図を煽ろうとするその思考回路は、
まさに無能そのもの。
これからも違法産婦人科医の逮捕者を増やそうとしているとしか思えません。
産婦人科医療を崩壊させた張本人、それは無能な産婦人科医会のお偉方だった、
という事が良く分ります。

539 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:35:14 ID:g0J3FKy30
>助産師を適正に使うように指導

ある意味一番適正に使っていたのが堀院長であったわけで(笑
助産師にお産をさせたらめちゃくちゃするでしょ
搬送されてくる棺おけに首まではいった産婦みれば医者なら普通に思うでしょう

540 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:37:49 ID:7i5DOd3N0
>>516
刑務所の近くだけのこすってのも意味深だなぁ。

541 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:43:09 ID:vwelDGcR0
>>539
だから、その理屈が通用しない事が院長の逮捕で分ったでしょう?と言うの。
分らない?
あ、そう。
じゃあ、これからもドシドシ産婦人科医の逮捕を積み重ねて下さい。
責任はもちろん、指導力欠如した無能な産婦人科医(会)のお偉方です。

542 :516:2006/12/02(土) 14:45:11 ID:/ooh3EXi0
m3医局病院崩壊報告スレからのコピペです。

都立墨○病院 分娩中止
投稿者:  アルゼンチンじじい 06/11/30_0000408749
閲覧人数 419
推薦数 14
不適切数 0

総合周産期センターでもある都立墨○病院がお産の取り扱いをやめることになりました。
都の無理難題に日○医大の産婦人科が引き上げたようです。
日○医大の前は東○帝大から来ていたのですが、部長がつまらん中傷でやめさせられたばかりでした。
お役所やクレーマーのせいでどんどんやめていきます


大変!?
投稿者:  産科勤務医3 06/12/01_0000409752
閲覧人数 203
推薦数 4
不適切数 0
JSOGの公募情報を見ましたが、
墨○病院は年間1300件以上の分娩数ですね。いくら東京とはいえ、影響は小さくないんじゃないんですか?
一番、影響を受けるのは○育会病院あたり
でしょうか?

543 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:45:35 ID:/oM2Gx6K0
>>541
念のために聞くけど誰が逮捕されたって??

544 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:48:42 ID:pa2ljAu40
>>543
ホリエモンと堀健一を勘違いしてるんじゃない?

545 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:48:43 ID:g0J3FKy30
>>541
理屈が通用しないのではないのよ
戦術が誤っていたの

医者は患者のためなら多少の問題も自らの努力でカバーするという理屈で動くわけ
これは助産問題だけじゃなく、医師不足についても救急の問題にしてもそう
医師の理論というのは性善説に基づくのに近いものがある
一方助産師はどうかというと
基本的に自らの利益と縄張りしか興味を持っていないわけ
自己の行いが患者の健康にどれだけ問題があるかというのは設問にはない
そういう輩を相手にする場合に
どういった戦術が有効かを考えるべきなんですよ
助産師は同じ医療者だから分かり合える・・・・こういう感覚がすべての誤りであるのですよ

546 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:56:37 ID:7i5DOd3N0
>>541
おまえmixiのブリだろ。

547 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:57:40 ID:vwelDGcR0
>>545
このスレが1000を超えても通用しない理屈を言い続けそうですね、この馬鹿産婦人科医たちは。
誰も産婦人科医の性善説なんか言ってません。
それどころか、性悪説が世間の常識になってしまってますよ。
ここまで世間の評価を落としたのは、言うまでも無くあなたのように産婦人科医(会)のお偉方のような屁理屈をこねている捻くれた人。
馬鹿を指導的立場に立たせると悲惨ですね。

548 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 14:59:51 ID:/oM2Gx6K0
>>547
質問に答えろよ。

549 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 15:01:28 ID:vwelDGcR0
精神異常者が産婦人科医に紛れ込んでる→>>548

550 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 15:07:42 ID:pa2ljAu40

541 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/12/02(土) 14:43:09 ID:vwelDGcR0
>>539
だから、その理屈が通用しない事が院長の逮捕で分ったでしょう?と言うの。
分らない?

543 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/12/02(土) 14:45:35 ID:/oM2Gx6K0
>>541
念のために聞くけど誰が逮捕されたって??

544 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 14:48:42 ID:pa2ljAu40
>>543
ホリエモンと堀健一を勘違いしてるんじゃない?

548 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/12/02(土) 14:59:51 ID:/oM2Gx6K0
>>547
質問に答えろよ。

549 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/12/02(土) 15:01:28 ID:vwelDGcR0
精神異常者が産婦人科医に紛れ込んでる→>>548

久々に笑わして貰った。

551 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 15:14:34 ID:vwelDGcR0
もう、決定ですね、

“これからも無能な産婦人科医が違法行為で警察に逮捕され続ける”

笑わせてもらってます、もちろん失笑ですけどね。

552 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 15:19:42 ID:8fy75bZz0
>>518
多分、延期された分内容は大幅に変わってると思われ。
医者たたきの番組になっているかもしれんよ。

553 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 15:22:01 ID:pa2ljAu40
>>552
保険料払えない人が増えて来たので、NHK視聴料払わなくて良いです。
という内容だったら、NHKを尊敬する。w

554 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 15:24:41 ID:8fy75bZz0
ネットでシンポ、内閣府がスタート 時間問わず参加可能
http://www.asahi.com/politics/update/1202/004.html
内閣府は2日、インターネット上で「身近な安全」に関するシンポジウムを始めた。
2週間にわたってパネリストがサイト上で書き込みをし、国民も自由に意見を投稿できる。
聴衆が、いつでもどこでも参加できるのがメリット。

インターネットシンポジウム
http://www.net-symposium.go.jp/

2日〜9日までのお題は「身近な安全」です。
たっぷり医療崩壊の現状を書き込んであげてください。
パネリストに小児科医がお一人いるようです。


555 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 15:56:15 ID:Jf/NzUzm0
つうか、開業助産師の逮捕は近々あると思う。

556 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 15:57:14 ID:8fy75bZz0
>>554
書き込むに簡単な登録が必要みたいですので、単発書込の捨てアドがほしければこちらへ↓
http://www.10minutemail.com/10MinuteMail/index.html
10分間だけ使えるメアドが取得できます。

557 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 16:01:19 ID:8NuHjXIrO
ないとおかしい
いくら嘱託医がいるとはいえ
自己判断で陣痛促進剤投与
明確な医師法違反
嘱託医・助産師揃って逮捕が当たり前

仮に母体死亡や胎児死亡があったならどう言い訳しても言い逃れできないでしょう
億賠償確定コース

558 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 16:07:52 ID:t2p7tN0y0
あと大切なのは妊婦間の分断です
産科医は意識的に行わないといけません
1)助産院に行くことの危険性の啓蒙
・・・・・・「助産院での急変は対応が不能、病院搬送中・後に死んでも文句を言うな」
2)助産院からの搬送を受けると
普通に産科を受診している妊婦の対応ができなくなりますよ
・・・・・・「助産院利用者のせいでまともな妊婦の行き場が減らされる」と不安を煽る

こういう工作は普段から継続して行わないと効果を発揮しませんからね
助産院の違法行為の告発と合わせてするべきです
当然ですが今のように助産院からの搬送をはいそうですかと受け付ける病院は
百害あって一理なしですので、これを減らすことは初期戦略にするべきです
まぁこれは工作するまでもなく進んでいるようですけど


559 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 17:14:07 ID:byz9bqvu0
>>523
>産科医が急死されてしまって

英霊に敬礼・・・

560 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 17:30:17 ID:X3qtZFmE0
堀逮捕されたの?

561 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 17:30:28 ID:M1zXen/f0
>>559

ここか?息子→親父と過労死した伝説の花巻・工藤医院

http://www.kudoclinic.com/staff/tomohiko.html

562 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 17:36:24 ID:M1zXen/f0
>>561

おっと、息子のページだった。医院のHPはこっち(もちろん今は閉院)

563 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 17:36:59 ID:M1zXen/f0
>>561

おっと、息子のページだった。医院のHPはこっち(もちろん今は閉院)


http://www.kudoclinic.com/shinsatsu/index.html

564 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 18:25:43 ID:8fy75bZz0
>>554
それから単発登録・単発書込をするときはちゃんと串さしましょうね。
串はこちらからどうぞ↓
http://www.cybersyndrome.net/

565 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 21:46:55 ID:fRrUQ4uk0
【政治・健康】腹回り100cmの副大臣 武見・石田氏、厚労省HPで公開ダイエット…「私のおなかを見て、皆さんもメタボ退治を」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165060311/1

 2人の健闘ぶりは、厚労省HP(http://www.mhlw.go.jp/)で。

(2006年12月2日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061202ik01.htm

参考
石田祝稔副大臣
http://www.kochinews.co.jp/senkyo/parts/00idom03.jpg
公式http://www.ishida21.gr.jp/

武見敬三副大臣
http://www.asahi.com/sympo/anzen/images/takemi.jpg
公式http://www.takemi.net/

566 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 23:18:21 ID:NcfMudOF0
堀病院の副院長が講演 潜在助産師の復帰促す会
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006120201000424.html

 助産師資格を持ちながら育児などで職場を遠ざかっている「潜在助産師」に復帰を促す研修会が2日、
横浜市で開かれ、無資格助産事件で院長ら11人が書類送検された同市の堀病院の堀裕雅副院長(48)が講演した。
 テーマは「産婦人科開業医から助産師へのラブコール」。堀副院長は日本一とされる年間約3000件の出産実績を紹介。
「帝王切開の最新データを示したいが、警察にカルテを押収されてしまった」と冗談を飛ばしたものの、
事件の背景として病院側が主張する「助産師が集まらない」現状などには一切触れなかった。
 潜在助産師約50人が参加した研修会では、職場復帰した助産師らが体験談を披露。討論では「医師がお産を主導し、
助産師の意見が通りにくい」などの声も聞かれた。
 主催した日本助産師会神奈川県支部の山本詩子支部長(50))は「助産師を募集し業務を改善するという堀
病院の意向をくみ招いたが、ラブコールが足りない。働きたい人がたくさんいるのを知ってほしい」と話した。


567 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 23:34:30 ID:ADLlVdmk0
>職場復帰した助産師らが体験談を披露。討論では
>「医師がお産を主導し、 助産師の意見が通りにくい」などの声も聞かれた。

>ラブコールが足りない。働きたい人がたくさんいるのを知ってほしい

どうしようもねぇなwwwwwwwwwwww

568 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 23:39:55 ID:U5+LEebO0
助産師免許なんだから助産所を開け

病院で働きたかったら看護師免許とれ

569 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 23:47:41 ID:ADLlVdmk0
このテーマもコレ↓が付けたんだろどうせwww

>>主催した日本助産師会神奈川県支部の山本詩子支部長(50))

570 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 00:05:12 ID:nXd70VUQ0
さっき、なにげに大学の同窓会誌を見ていたら、
奈良県立医大の産科教授が、1期生であることが判明。
投稿の一部を転載しておきます。

「夏の夜の暑苦しさも相俟って眠れない日々が続いています。
しかし、現在の周産期医療がどんぞこであると考えると
これからは上昇するしかないはずなので
持ち前の楽観思考で難局を乗り切りたいと考えております。」

これは発行が9月になっているので、騒動が起こる前に書かれたと
思われます。まさか1,2ヶ月後にこんな大騒動になるなんて
考えもしなかったでしょうね。


571 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 00:05:44 ID:fio69MJp0
>>570
暇なので、投稿をもう少し転載してみます。

「・・・・日本の医療費の国民負担は非常に安いことを知りながら国民は見て見ぬふりをしています。
病気の原因は不明なことが多いし、直せない病気も多いのです。
絶対安全な医療などありません。これを知りながら結果の重大性のみで
物事を判断し、医療従事者をマスコミどころか司法もバッシングしています。
根本にある問題を解決しようとしないからこのようなことが起こるのです。

中略 

地域から産科医も小児科医も麻酔科医もいなくなったらどのようなことが起こるのでしょう。
しかし、もう現実に起こっています。・・・・・」

この教授ってもしかしたら、2ちゃんねらー?

572 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 00:12:56 ID:wCinU2Ad0
秋の近散布のスライドは、「逃散」の文言はないだけで、
ネラー風そのものだった。

573 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 00:37:47 ID:QTsE9i0v0
医局員が内部情報を書き込んでいないかチェックしているうちに、ネラーになったんでない?

574 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 00:44:16 ID:l5cJk2gC0
80歳でねら〜もいるらしいから、教授もねら〜じゃないの?
それか優秀なねら〜部下がいていつも情報提供してたかもね。


575 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 00:50:08 ID:UiKXmRxP0
負け組の医者ども! これでも見て泣けよwwww

http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=444

576 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 01:10:09 ID:o8gPAd8s0
>>575
泣けた・・・・いや別にこいつらがいくら給料もらおうと何とも思わないんだが、こいつらがこぞって医者が高給取りと国民煽りまくって今に至っている事考えたら泣けてくる

577 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 01:33:34 ID:X/5ksfO/0
>>575
「ウチの新聞社は安いのに!」っていう論調がなんとも・・・。

578 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 07:10:59 ID:9uF6jPI20
>>571
小林教授が2ちゃんみてても、なんの違和感もないな。

579 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 11:12:00 ID:GI1BOlGk0
>>577
講談社はいうまでもないが、20代で750万も恵まれてるよなあ。

580 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 15:15:25 ID:kjjnjrds0
周産期母子医療センターの「実力」調査へ 厚労省研究班
http://www.asahi.com/life/update/1203/006.html

 奈良県大淀町の町立病院で8月、重症の脳出血の妊婦(当時32)が次々に他の病院に搬送を断られた末に
死亡した問題をきっかけに、厚生労働省の研究班は、全国61カ所にある「総合周産期母子医療センター」の
診療態勢の調査を始めた。調査をふまえ、近隣の病院との連携やセンターの充実など、妊産婦死亡を防ぐ方策を検討する。
 奈良県内にセンターはないが、大淀町のケースでは、センターがあっても脳外科医がいなければ
対応できなかったとの指摘があり、全国で実態調査をする。
 センターは、複数の産科医による24時間の診療態勢や新生児集中治療室(NICU)が9床以上あることなどが都道府県の指定の条件。
妊産婦や新生児の救急搬送の「最後のとりで」とされる。しかし、子ども病院がセンターに指定されているところなどでは、
妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)で全身がけいれんしたりする子癇などの治療はできても、妊産婦の脳卒中や
急性心疾患、交通事故などへの対応が難しい。
 研究班は、各センターにアンケートを送付。成人用の集中治療室(ICU)のベッド数や専門医数▽脳卒中、急性心疾患の診療態勢
▽成人の交通事故などに対応できる救命救急センターの診療態勢▽麻酔科医の勤務態勢や輸血の準備状況、などを調べる。
昨年1年間に治療した、脳卒中や心疾患などを併発した妊産婦の数も尋ねる。来年2月ごろに結果をまとめ、公表したいとしている。
 厚労省は、センターが未整備の奈良や山形など8県に設置を働きかけている。主任研究者の池田智明・国立循環器病センター
周産期診療部長は、「奈良の問題以降、センターのあるなしだけに注目が集まっているが、決して低くない
国内の妊産婦死亡率を下げるには、まず実態把握が必要だ。近隣の病院との連携など現実的な対策を考える材料にしたい」と話している。



581 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 15:56:05 ID:oBjHRdv/0
新聞記者辞めた奴らの転職活動・9面目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1161009159/188
188 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2006/10/29(日) 05:44:08 ID:qd0+UV1X
心の病気だから仕方ない。
精神科病院がどんなとこかと思って見学を兼ねて取材したことがある。
ごく普通、誰も叫んだりしてなかった。
みんなでテレビ見てたり、花壇で花を栽培してたり、
拍子抜けするくらい普通だった。
医者に「患者が暴れたり、叫んだらどうするのか」と聞いたら、
やっぱり拘束室という狭くて外から鍵のかかる部屋があった。
その部屋見たら急に恐くなって、毎晩その部屋に入れられる夢でうなされて、
気がついたら紙面で叩きまくってた。
毎日、毎日、拘束室の恐怖と戦う一人キャンペーン。
その病院、医者がいなくなって潰れたよ。
そのころよりも病状は悪化してる、ヤバイ。
誰でもいいから殴りたい衝動にずっと駆られてる。
女性記者が産婦人科叩きキャンペーンに走るのも、たぶん同じメカニズムなんだと思う。
火事が恐いから消防署を壊しちゃえみたいな気分でしょ。
出産が恐いから、産婦人科医を叩いて、病院を潰してしまえみたい感情。
すごくよくわかる。


582 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 17:11:20 ID:Gmn73hzr0
都立墨東病院 周産期センター産科 常勤医募集
1 担当診療部門:周産期センター産科
2 応募資格:医師免許取得後5年目以上
3 募集人員:若干名
4 選考方法:書類選考その他
5 採用予定日:平成19年4月1日
6 身分:東京都職員(地方公務員)
7 給与等:給与、休暇、勤務時間等は、東京都職員の条例に基づきます。
なお、給与の実支給与額は、勤務状況により異なります。
※ 給与月額(給与+地域手当+初任給調整手当)の例
医師免許取得5年目の場合 519,300円程度

1 0 年 目 の 場 合  5 9 8, 5 0 0 円 程 度

※ 上記の他に、扶養手当、住居手当、通勤手当、宿日直手当等が支給され、
6月・12月・3月には期末・勤勉手当の支給があります。
また、福利厚生については東京都職員共済組合員としての待遇を受けます。
8 都立墨東病院周産期センターは、東京都の城東地域を管轄する総合周産期センターとして、
地域との連携を密にして高度専門医療を提供しています。
MF−ICUは9床を有し、東京都下の総合周産期母子医療センターの中でもトップレベル
です。
9 応募方法:下記の担当者までお問い合わせください。(後略)



産科医師偏在解消に東京都も全力投球です!

583 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 17:16:17 ID:X/5ksfO/0
>>580
>妊産婦の脳卒中や 急性心疾患、交通事故などへの対応が難しい。

患者としたらそれは妊産婦じゃなくても対応してもらいたいだろうに。
どこまで注文する気だろう。

584 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 17:27:12 ID:NZn1o9F20
なんか、K循の奴の発言って組織の知名度や規模を嵩に来た傲慢が多い希ガス。

585 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 18:40:27 ID:t8Xx/rJk0
>>582
都立墨東ってなんかあったよな?
確か医者が労働基準法ちくったら報復人事で医者を飛ばしたとか。
いくところじゃないね。

586 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 19:09:40 ID:l6kExbIC0
>582
6 身分:東京都職員(地方公務員)>9時〜5時なんかなーー 
                     週休2日に 有休完全消化OK?


587 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 19:11:23 ID:5Nq1WEWU0
>>585
それは府中の病院だったと思うよ。
それはおいといて、墨東勤務の奴に聞くと地獄だと言ってたな。
二度と勤務したくないと言っていたな。

588 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 19:49:37 ID:djl44wQq0
>>586
公務員は8:30〜17:15拘束で実働8時間が基本ですよ。
勤務医には無意味ですけど、他職種は厳守している奴も
多いだろうな。

589 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 19:57:43 ID:x/+wqI3V0
公務員なら8時間労働でもそう簡単に首斬られないかな?

590 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 20:04:41 ID:vbmcK3A00
>>589
年間8時間でも無問題の例もあるしな。

591 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 20:18:19 ID:l6kExbIC0
>590
要 診断書 
医者なら自分で自分の診断書 書いてもOK?

592 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 20:23:30 ID:mIZpO90+0
>>591
互いに書き合えばおk

593 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 20:23:51 ID:X/5ksfO/0
>>582
東北の某病院の研修医募集要項

一年次 基本手当: 600000円/月
賞与: 1050000円/年
※税込
二年次 基本手当: 650000円/月
賞与: 1150000円/年
※税込
時間外手当て 無
休日手当て 無

時間外いくら付くかしらんが、基本給で東京の10年は田舎の1年目と同じなんですね。


594 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 20:35:44 ID:l6kExbIC0
>593
時間外手当て 無
休日手当て 無

363日×24時間だろ 公務員と比べるなよw

595 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 20:39:11 ID:X/5ksfO/0
>>594
そっか(´・ω・`)ショボ
木刀は何時間×何日ですか?

596 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 20:43:50 ID:t8Xx/rJk0
NHKスペシャル もう医者にかかれない 〜ゆきづまる国民健康保険〜
http://www.nhk.or.jp/special/onair/061203.html
今夜9時から、まもなくですな。

597 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 21:27:34 ID:3NnMIkjj0
>>591
診断書に午後6時以降の勤務はさせないようにって
書いてもらっとけ。


598 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 21:51:23 ID:BNpeRM3r0
住民基本台帳ネットワークシステム運用を巡る訴訟の控訴審で裁判長
が自殺したみたいだね‥
さすがだね。裁判長は自分の判決に命かけなきゃ。
東京の富士山も見習うべきだね。
早く逝けよ、FUJIYAMA!!

599 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 21:56:36 ID:y8yZ9UU40
な、助産婦なんていなくても年間3,000分娩できんねんで

600 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 22:00:49 ID:BNpeRM3r0
だれか、日産婦で発表してほしい。

「産科医療施設における助産師数と周産期予後の関連性について」


601 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 22:05:55 ID:iNKmSuqX0
ttp://www.katsakuri.sakura.ne.jp/src/up23548.jpg.html
読売新聞12月3日付「自由席」
産科救急問題
論説委員 永田広道
(全文は画像を参照願います)

今年3月、ある提言書が奈良県の医療行政担当者らにショックを与えた。
県医療審議会に設けられた専門家作業部会リポート「周産期医療の充実にむけて」
は、お産現場の危機感を映し出していた。
県内のNICU(新生児集中治療管理室)は、一般病床に移す途中の後方病床を含めて
40床。MFICU(母体・胎児集中治療管理室)は後方を含め4床しかない。
出生児1万人あたりの設置数は、NICUが全国平均の半分ほどで、後方病床数は
全国最低だ。
本来必要とされる病床数は、NICU119床、MFICU27床である。数字の隔たりは
あまりに大きい。実際、大阪府を中心とした県外への母体搬送は年々増加し、
すでに40%近くに上っていた。

日本産婦人科医会の神谷直樹常務理事は「奈良の問題は、大都市でもどこででも
起こりえる」と漏らす。妊婦が運び込まれた大阪府でも計17病院が収容できなかった。
多くは「満床」だったからだ。
府内は、高リスクの妊婦を治療できる43病院の空床情報などをネット上で共有する
システムを整えている。が、分娩施設は減少の一途にあるうえ、相次ぐ損害賠償訴訟や
刑事事件による産科医の萎縮も加わり、高リスク対応病院への依存度は高まる一方だ。
実際、システムによる府内の搬送は、00年度の1124件から、昨年度1779件
に急増した。
問題発覚後、奈良県は、基幹2病院で産科が満床でも救急救命センターで受け入れを図る
ようにした。近畿各府県も、相互搬送のあり方を検討し始めた。
「根本的な解決策は、センター機能を持つ公立病院などが、常に空床と予備スタッフを
確保しておくことだ」と神谷氏は話す。しかし、空床のために一般のお産を断れるのか。
減益にもなる。深刻な産科医不足の中、スタッフは夜昼となく分娩と”格闘”している。

602 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 22:13:22 ID:kjjnjrds0
問われる「日本一」:堀病院・無資格助産事件 副院長が研修会で講演 /神奈川
◇ラブコールは空回り?
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20061203ddlk14040056000c.html

◇「助産師必要」の熱意が足りない−−参加者は辛口コメント

 「ラブコール」は届かなかった?−−。院長ら計11人が保健師助産師看護師法違反容疑で書類送検された堀病院の
堀裕雅副院長(48)が2日、同市内で開かれた助産師の研修会で「産婦人科開業医から助産師へのラブコール」と題して講演した。
同病院幹部が公の場に出るのは送検後初めて。話は病院紹介が主で、参加者から「ラブコールが足りない」と辛口の評価を受けた。
 研修会は、助産師資格を持つが子育てなどで現場を離れている「潜在助産師」が対象。日本助産師会県支部が助産師不足・
偏在を解消しようと、1日に続いて開いた。
 11月27日に送検された堀健一院長(78)の息子である堀副院長は、過去10年間で堀病院の総分娩数が3万800件に上る点や、
帝王切開率が低い点などをPR。同病院の“代名詞”である救急車による妊婦送迎について「病院付近が農道のころ、
父が車を運転して妊婦さんを迎えに行ったのが始まり」と紹介した。
 事件への言及は避けたが、助産師との質疑応答で“本音”が見え隠れ。「分娩の受け入れ制限をしているか」との質問に
「一切ない。8月は分娩予定者が300件を超え部屋がなくなりそうだったが、報道で減った」。「大病院は助産師の意見が
医師に押しつぶされることが多いが、堀病院はどうか」との問いには「内容によります。人数が多いと思うようにいかない」と答えた。
 終了後、日本看護協会の楠本万里子常任理事は「助産師が必要というラブコールが足りず残念」と苦言を呈した。
藤沢市の助産師(30)は「堀病院は良い事業をしていることは分かったが、お産は医師主体なのかなと思った」と話した。



603 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 22:21:41 ID:iNKmSuqX0
http://www.jcp-nara.jp/coment/iryoujiko.html
日本共産党と大淀病院における妊婦死亡事件
http://www.mituko-imai.com/
日本共産党 奈良県議会議員 今井みつこ公式ホームページ
http://koba3.blog81.fc2.com/blog-entry-8.html
奈良県の出産死亡事件−政治の責任は重い
http://www.komei.or.jp/news/daily/2006/1031_01.html
公明党ホームページより


604 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 22:28:17 ID:iNKmSuqX0
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/11/s1124-5.html
医療安全の確保に向けた保健師助産師看護師法等のあり方に関する検討会まとめ

3 産科における看護師等の業務
(1)現行制度の扱いと提案
 ○保助看法において、助産は、医師及び助産師のみに許された業務とされており、現在、産婦に対する内診は助産の業務の一環として取り扱われているところである。
 ○これに対し、産科を閉鎖したり、分娩の取り扱いを取りやめる医療機関が相次いでいるが、このことは診療所における助産師の不足も大きく影響していると考えられることから、
一定の条件下での内診を看護師等が行える診療の補助行為として考えるべきとの提案があった。
(2)産科における看護師等の業務を巡る議論の経過
(中略)
<看護師の業務について>
 ○ こうした分娩を取り巻く現状を踏まえ、産科における看護師の業務について、当検討会において、以下のような見直し論、反対論、慎重論があった。

605 :604続き:2006/12/03(日) 22:32:38 ID:iNKmSuqX0
(見直し論)
・保助看法には助産の定義はなく、助産と診療の補助行為の違いが明確ではない。
医学的な判断の下に何らかの基準で助産を定義し、診療の補助行為と区別するべきである。
何をもって助産とするかは、医療従事者の意見も踏まえた上で判断がなされるべきである。
・助産師が行う内診と、医師の指示の下で看護師が行うものとして
求めている内診とは自ずから内容が異なる。医師が求めるのは、分娩第1期において、
分娩監視装置等により観察しつつ、看護師が子宮口の開大度・児頭の下降度のみを計測し、
医師に伝えることである。なお、内診は分娩進行の把握には重要な役割を果たしているが、
それだけでは胎児の健康状態を判断できない。
・現在、看護師は内診をすることができないこととなっているが、少なくとも分娩の
第1期において一定の条件下で行うことは、絶え間のない分娩監視につながり、
医療安全を高め、違法性はないと考えられる。医療現場では、看護師が患者の
状態を観察し、医師に報告し、それを基に医師が判断することは通常であり、
それが否定されることは疑問である。
・外来・分娩・手術も行わなければならない医師は、約8時間に及ぶ分娩第1期の
経過を常に観察することは不可能であり、それを補い、分娩を安全に導くために、
看護師による子宮口の開大度・児頭の下降度の観察・測定が必要である。
内診は静脈注射より侵襲性が少なく、分娩監視装置により監視している場合に
あっては、訓練した看護師なら安全に実施できる業務である。
・現在の保助看法はかつての産婆規則を踏襲しているところもあり、法律の解釈は
時代背景を踏まえるべきであるが、現行の法体系においてできないのであれば、
保助看法の考え方を変えるべきである。例えば産科のエキスパートなど、
新しい制度を考えるべきである。


606 :604続き:2006/12/03(日) 22:33:19 ID:iNKmSuqX0
(反対論)
・助産とは、従前から、「分娩の介助であり、すなわち妊婦に分娩兆候が現れてから、
後産が完了して完全に分娩が終わるまでの間、産婦の身辺で分娩の世話をすること」とされている。
・内診は、分娩進行状況を判断するための全体掌握の一つの手段であり、
内診の行為を計測として単純に論じられるものではない。子宮口の開大度や児頭の
下降度だけではなく、硬度・柔軟性、位置及び回旋、骨盤内の児頭の高さ、骨産道の
形状等を判定して分娩進行に伴う危険の予見とその回避のための助産業務の
一環であり、診療の補助行為ではない。これは、医師の指示下によるものではなく、
また、看護師が代行できるものではない。
・少子化で、安心安全な出産と質の高いケアが求められているなか、看護師に
内診させるのは問題である。十分な教育を受けた助産師を養成するべきであり、
助産師教育を充実させ、国が政策的に診療所の助産師を増やすことを積極的に
行うことが必要である。
(慎重論)
・従来の「内診」の中から仮に子宮口の開大度と児頭の下降度のみを切り離し、
一定の訓練を受けた看護師に測定させ、
医師に報告させる制度を設けた場合、
 ・そもそも切り離せるのか、仮に切り離した場合に、それが「内診」と言えるのかどうか
 ・子宮口の開大度と児頭の下降度以外の部分の情報が医師に伝わらない制度となるのではないか
 ・内診するタイミングは機械的に決まるのか、看護師の知識と能力で産婦の状況を判断できるのか
 ・患者の安全、医療の安全との関係でどういう意味を持つのか
といった疑問があり、医師・助産師・看護師の間で十分に議論を尽くすことが必要である。

607 :604続き:2006/12/03(日) 22:34:24 ID:iNKmSuqX0
(3)今後の方向性
 ○助産師の需給の状況、確保策については、現在、需給見通しの策定作業を
行っているところであり、12月の需給見通しの確定を踏まえ、改めて検討する必要がある。
 ○産科における看護師等の業務については、助産師の確保策を推進する一方で、
保助看法のあり方を含めて、別途検討する。

平成17年11月24日

608 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 22:59:49 ID:p0zV3ilK0
助産婦さんでも半分以上はまともですが
看護理論とやらを振り回して頭でっかちになって口ばかりで実質的に働かない大学ナースと
自然なお産を錦に頭でっかちになって自己満足のために安全性を2の次にして
責任を医師に丸投げする助産婦と何となく重なりませんか?

609 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 23:06:08 ID:jj4Pjs+x0
大学助産婦っていったい?

610 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 23:13:11 ID:y8yZ9UU40
助産婦のぶんざいで

611 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 23:17:40 ID:vbmcK3A00
>>608
それはわかる。 共通するタームは 「偏狭なドグマ」だな。

612 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 23:21:04 ID:y8yZ9UU40
堀健とあの養子息子が、助産婦の意見なんてきくわけないやろ

613 :卵の名無しさん :2006/12/04(月) 00:01:23 ID:cKLEUj5f0
都立墨東病院 周産期センター産科 常勤医募集
誰か教えてやれよ。こいつら事務役人のアホさ加減。
こんな給料で働く馬鹿、三階いるか?色々引かれたら手取り30万円もないで!

614 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 00:03:03 ID:Zoy6GFK70
四日市の産婦人科院長 業過致死罪で略式起訴 医療ミス
http://chubu.yomiuri.co.jp/kenko/kenko061203_2.htm

 四日市市の産婦人科医院で、出産直後の女性(当時30歳)が意識不明となり、
約2年後に死亡した事件で、津区検は麻酔薬を誤って注射したことが原因だったとして、
同院の院長(66)を業務上過失致死罪で略式起訴した。津簡裁は罰金50万円の略式命令を出した。
院長とともに書類送検されていた准看護師は不起訴処分になっている。
 これまでの調べなどによると、院長は2001年、出産後に痛みを訴えた女性に麻酔薬を投与する際、
自ら投与するか、立ち会って監督する義務があったのに、准看護師に注射させた。麻酔薬は
誤って血液内に混入、女性は心肺停止状態になり、意識を回復しないまま、03年12月、死亡した。



615 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 00:27:20 ID:ktZElYIQ0
>>614
これはミスですね。(看護師と監督できなかった医者との)
医者からすると、とんだとばっちりなんだけどね。
マスゴミにしては珍しく、あっている。

616 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 03:29:57 ID:JhBIkkjP0
>>570
遅レススマソ。
漏れは他科だが、K教授はお宅の一期生で
お宅の産科のK教授も一期生なのだよ。尊敬したまへ。

で、K教授がねらー?十分ありうるね。それもかなり冷静なねらー。
今の医局員は若いのが多いから書き込んでいるのも多いと思うが、教授の悪口は
聞いたことがないよ。ふいんき(ryは良いみたい。
ただ、県そのものとどう渡り合ってゆくかだけだな…(これはどの科でも同じなんだが)

617 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 05:12:37 ID:5cB6JJHR0
>>615
しかし、準看護師が不起訴なのに院長が有罪というのが意味不明だ。

618 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 08:45:44 ID:48jn3PM/0
爺医に引退を促すためでしょう。
爺医の自慰的診療なんて

619 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 10:02:41 ID:Zoy6GFK70
社説=分娩事故対策 家族の負担減らすよう
http://www.shinmai.co.jp/news/20061204/KT061202ETI090001000022.htm

 出産時の事故で赤ちゃんが脳性まひになった場合、医師の過失がなくても補償金を支払う
「無過失補償制度」が、来年度にも始まる見込みだ。
 裁判を経ずに、医療紛争の早期解決を目指す制度で、患者や家族の負担を減らすことができる。
訴訟が多く敬遠されがちな産科医不足の対策としても期待されている。同時に、原因の分析や再発防止策など、
被害を繰り返さない取り組みを重視すべきだ。
 出産中に十分な酸素が届かず重い脳性まひになる赤ちゃんは、出産100万件に対し約250人いると推計されている。
医師の過失によるものか、避けられないものか判断が難しい。医療訴訟は長期化しがちで、家族の負担が重い。
泣き寝入りになることも多い。
 ほかの診療科に比べ、産科の訴訟の割合は高く、医師不足の一因といわれている。医師の負担感を減らすため、
日本医師会などが無過失補償制度創設を求めてきた。
 自民党がまとめた案では、医療事故の分析をしている「日本医療機能評価機構」に運営組織を設置する。
医療機関が運営組織を通じて、民間の保険に任意で加入する。
 通常の分娩で重度の脳性まひになった赤ちゃんが対象で、2-3000万円を補償する見込みだ。先天性の障害は対象としない。


620 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 10:03:13 ID:Zoy6GFK70
>>619続き

 制度を定着させるには検討すべき課題がある。
 現在の案では任意で加入だが、分娩を手掛ける医療機関はすべて加入するよう、法整備を急ぎたい。
 保険料分が分娩費用の引き上げにつながるため、政府案は健康保険から支払う出産育児一時金
(子ども1人あたり35万円)に3万円の上乗せを予定している。しかし、増額分がそのまま保険料に使われるとは限らない。
一時金から保険料分を天引きするなど、資金の流れを明確にすべきだろう。
 運営組織の役割も重要だ。補償の対象となるかの審査や、原因の分析、再発防止のための情報公開を行う。
メンバーの構成、審査や情報公開の基準が信頼性を左右する。
 特に過失の有無の判断は重要だ。心待ちにしていた子どもに、障害があると告げられる親のショックは大きい。
真実を知ることが救いの一つにもなる。補償制度で、医師の過失があいまいになるようでは本末転倒だ。
第三者の立場で、厳正な判断を下さなければならない。
 分娩事故は、お金で解決できるものではない。医療者との誠意ある話し合いが欠かせない。
家族の介護や精神面の支援も大事になる。


621 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 10:07:10 ID:Zoy6GFK70
赤い人達
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-04/2006120413_01_0.html

全国でお産のできる場が消えつつあります。東京・千代田区の東京逓信病院の産科も閉鎖が計画され
存続を求める声が起きるなど、都市・地方を問わず深刻になっていますが、運動で存続を勝ち取ったところも
出ています。市立熊本産院と大阪・八尾市立病院産科の例を紹介します。(後略)


622 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 10:55:25 ID:HQZMyybH0
>>620
「補償制度で、医師の過失があいまいになるようでは本末転倒だ。」
家族の処罰感情がある限り訴訟は免れませぬな。

補償金元手に民訴だな。




623 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 11:56:19 ID:vZrOJEHy0
>>622
「補償制度で、医師に過失が無いことがあいまいになるようでは本末転倒だ。」
と医師会、産婦人科医会は「医療機関が無過失補償の保険に加入する」というような
筋違いの事は断固反対していただきたい。

624 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 12:04:32 ID:Zoy6GFK70
お産可能な施設、全産婦人科の半分以下に…05年厚労省調査
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061201ik07.htm

医師不足現場は悲鳴
 産科・産婦人科のある医療機関が減り続け、このうち、お産のできる施設が昨年初めて半分を割ったことが30日、
厚生労働省がまとめた2005年の医療施設調査でわかった。
 小児科も減少傾向にある一方で、小児科中心の診療所は増えており、過酷な勤務の病院から、
専門性を発揮できる診療所に、小児科医が流れていることを示している。
 調査によると、産科・産婦人科を掲げている病院は1616施設で、前年より50施設減った。診療所も加えた
産科・産婦人科5997施設のうち、お産を扱っているのは2933施設と全体の48.9%。1984の調査開始以来、初めて半分に満たなかった。
 また、小児科のある病院も、05年は3154施設と、前年より77施設減少。診療所も2万5318施設で、前回調査(02年)より544か所減った。

産婦人科・小児科拠点集約も対応遅れ
 医師不足が深刻な産婦人科や小児科。厚生労働省が30日発表した医療施設調査でも、減少傾向は裏付けられた。
診療科の看板を下ろす病院が相次いでいる医療現場からは、「医師不足は今に始まった問題ではない。もう手遅れ」という悲鳴も聞こえる。
 福島県では、昨年から今年春にかけて6病院が産婦人科を廃止した。医師の開業や他病院への移籍、死亡などが理由だ。
大学病院に新しい医師の派遣を求めても、「余力はない」「1人だけの体制では、医師の負担が大きく危険」と、断られたという。
 厚労省は産婦人科や小児科について、地域の拠点となる病院に医師を集める「集約化」を都道府県に指導しており、福島県も計画を策定中だ。
 しかし、医師を派遣する側の福島県立医科大の佐藤章教授(産婦人科)は、「7、8年前から、県や市町村に、
産科医を拠点の病院に集中させてほしいと申し入れていたが、自治体側は『うちの病院には派遣して』と言うばかり。
今になって、集約化といっても、絶対数が足りなくなっており、手の施しようもない」と、対応の遅れを批判している。


625 :卵の名無し:2006/12/04(月) 13:08:38 ID:pc8PE/Nz0
>>624
>「7、8年前から、県や市町村に、 産科医を拠点の病院に集中させてほしいと申し入れていたが、自治体側は『うちの病院には派遣して』と言うばかり。
>今になって、集約化といっても、絶対数が足りなくなっており、手の施しようもない」と、対応の遅れを批判している。

佐藤教授GJ!!

626 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 13:17:19 ID:48jn3PM/0
この教授、再就職先決まってるんだって?

627 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 13:21:30 ID:RSr279Lk0
>>626
大野病院じゃないの?


628 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 13:25:00 ID:OViuIQqm0
>絶対数が足りなくなっており、手の施しようもない
stageWですね。wktk

629 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 13:38:01 ID:tN0W+uQj0

どうする?日本のお産 ディスカッション大会 ホームページ
http://do-osan.socoda.net/

道 お産 そこだ ドット ネット?

「道でお産 そこだ!」 ネット

結局、道産子推奨か…


630 :自爆T謹慎中:2006/12/04(月) 13:42:54 ID:VnRDHI2A0
>福島県では、昨年から今年春にかけて6病院が産婦人科を廃止した。医師の開業や他病院への移籍、死亡などが理由だ。

不当逮捕は理由じゃないのかい?>>よみうりのデスクさん

631 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 13:43:59 ID:OViuIQqm0
>>630
死亡は過労死かw

632 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 14:16:36 ID:xqWZmfEL0
医師:医学の知識はもちろんですが、日本の医療を取り巻く現状、とくに産科やへき地医療の問題等を学生のうちから問題意識を持てるようなかかわりが望まれます。
そして、助産師や看護師がどんな職種であるか、特に助産師はどのようなことが出来るのか、出来ないのかを理解してもらうこと、多職種とチームで働くことの重要性について教育の段階からのかかわりが大事ではないかと思います。
助産師:実習病院によっては、正常に経過していても医師を呼んだり、医師による医療介入が行われるケースも多いのではないかと思います。
(自分がそうでした)それが普通だと学生の時から思ってしまうと、正常分娩のプロとしての助産師の技術や責任、心構えがおのずと弱まる気がします。
教育の段階から、助産師の役割、どんな人であるべきかということを伝えていってほしいなと思います。【東京都新宿区/助産師】

本当のお産というものを学ぶ。医師であれば助産院や吉村医院のような場に行って命がけでお産をしている産婦さんとスタッフの姿勢を学ぶべきだと思います。【埼玉県狭山市/助産師】

1)医師の医療機関:産婦人科という魅力ある選択枝があることを学生(特に男子学生)にわかってもらえるような魅力ある教育者が必要。
2)助産師の教育機関:医療はチームワークだということを教えてもらいたい。
助産師の「自立」などという60年代の学生運動の延長上のイデオロギーを引っ張っているような教育者には引退して欲しい。【宇都宮市/産科医】

633 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 14:23:52 ID:xqWZmfEL0
自然なお産の素晴らしさをもっと極めて勉強して欲しい。自宅で産婆さんと出産していた時代のことを見つめなおして欲しい。【名古屋市東区/公務員】

中国医学の婦人科とタイアップしてほしい。【愛知県知多郡/中医整体師】

国立医学部を卒業した医師の一定期間の産科研修・勤務必修化。医師と助産師がチームを組めるための、医師・助産師双方の研修の場をつくること。【上田市/歯科医師】

お産は「救急医療だ」と言われます。その側面は否定しませんが、人が産むって事、人が生まれるって事、そこから全てが始まるって事忘れないでいたいと思います。
救急医療の現場では、救命第一。でもお産はそれだけじゃない。【埼玉県新座市/助産婦】

適性検査などで、産科小児科へ進む医師を増やして欲しい。【宮城県仙台市宮城野区/助産師】

病院だけでなく助産院での実習を必須にしてほしい。本当のお産を身をもって感じてほしい。分娩台でのお産は非日常的なお産であることを学んで欲しい!!【香川県/主婦】

634 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 14:25:26 ID:Lzk59tXv0

>>中国医学の婦人科とタイアップしてほしい。【愛知県知多郡/中医整体師】

なんで中国医学?なぜ整体師が?
死ねよ整体師。


635 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 14:25:54 ID:0N45GPaV0
結論
現在功労賞が進めている無過失補償制度は、同制度適用による民事提訴権喪失条件がない以上
訴訟費用を与えるだけの結果となるだろう。その資金たる保険料負担が医療側なんて笑止。



636 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 14:34:18 ID:y4dyyUWz0
「健康のため、プロシミンの過剰摂取に注意してください。」

637 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 15:23:07 ID:NZ3TnAFU0
>>427
ヒューザー、ライブドア、アネハ、豚肉関税脱税業者、タウンミーティングやらせ 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165166459/

さて、共通因子はだれ?


医者って与えられた枠の中で何も考えずに一生懸命もがいてるんだもん

みんなおひとよしだよ

638 :卵の名無し:2006/12/04(月) 15:24:09 ID:pc8PE/Nz0
>>633
産婦人科医の適性って、「マゾ」

639 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 15:28:57 ID:Cvkop2ZX0
裁判官も大変だよ。
国の方針に従わない裁判官は、消される。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1165143265/l50

産科崩壊は国策としか思えんな。2枚舌を使っているようだが。
影に助産師軍団。厚生労働省の中枢にいるのだから、どうしようもない。
妊産婦死亡は間違いなくうなぎのぼり。
まあ、妊婦も気づくべきだよね。役人の自己満足(今までの冷遇の仕返し)のために、犠牲になるのは、妊婦。

640 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 15:30:32 ID:iv4NkWld0
ネットでシンポ、内閣府がスタート 時間問わず参加可能
http://www.asahi.com/politics/update/1202/004.html
内閣府は2日、インターネット上で「身近な安全」に関するシンポジウムを始めた。
2週間にわたってパネリストがサイト上で書き込みをし、国民も自由に意見を投稿できる。
聴衆が、いつでもどこでも参加できるのがメリット。

インターネットシンポジウム
http://www.net-symposium.go.jp/

2日〜9日までのお題は「身近な安全」です。
たっぷり医療崩壊の現状を書き込んであげてください。
パネリストに小児科医がお一人いるようです。


641 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 15:32:13 ID:iaDvHQ650
>>640
やめとけ、電通にIP晒されるぞ。

642 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 15:40:09 ID:iv4NkWld0
>>641
最低限串ぐらいはさしましょう。

串はこちら↓を参考に。
http://www.cybersyndrome.net/

また新たな串の探し方はこちら↓
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20061128_proxylist/

IPと匿名性のチェックはこちら↓から。
http://www.ugtop.com/spill.shtml
http://www.ugtop.com/spill.shtml

また書き込むに簡単な登録が必要みたいなので、単発書込の捨てアドがほしければこちらへ↓
http://www.10minutemail.com/10MinuteMail/index.html
10分間だけ使えるメアドが取得可。

643 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 15:44:32 ID:Fjk6OtDg0
宮廷整形開業医だが、、
  山海:助産府
  セイケイ;接骨 ほねつぎ
   の対立構図ににてるように思うが、、、
  保険診療可能、マスコミの態度、一般市民の
  専門医療への民度の低さ
   決定的なのは、もし骨接ぎで癌の脊椎転移などを見逃していても
 (結構おおい、まあたりまえだが、、)
    責任の追及がなされない、つまり そんな医療でない
ところへかかった患者の自己責任にされてしまうこと
  政府の優遇態度(ほねつぎへの) 冷遇(セイケイ専門医への)
  などなど、、、、、
  参加は門外漢だが、このスレみてての感想、、、
  

644 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 15:46:51 ID:iv4NkWld0
>>642
すみませんIPチェック2つとも同じものでした。
もうひとつはこちら↓
http://taruo.net/e/

645 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 15:49:43 ID:pWaIL3kR0
>>492
> アエラ2006年9月25日号
他科医だが、これとか、後の助産婦の言い分を読んだら、
産科医と助産婦とが同じ職場で働くのってむりじゃね?
まったく出産に対して考え方が違うものが、同じ患者を
見てまた、上下関係の存在を拒否するような状況なら危
険極まりない。


646 :卵の名無し:2006/12/04(月) 16:15:35 ID:pc8PE/Nz0
>>645
いや、除算院で、かってに死んでくれたら全く問題ない。
結果がわるければ自分で責任を取るのは、妊婦も除算院も
医者に尻拭いをさせて、自分は悪くないという態度が問題なのだ。

647 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 16:23:44 ID:7w16S+xV0
助産院からの搬送を受け入れる病院を消滅させることが肝要

648 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 16:24:00 ID:iv4NkWld0
>>646
もし万が一運ばれてきてしまったら早い段階で家族に、最初から私どもに任せていただいていたならば・・・
といって暗に助産院が悪いということを吹き込んでおくことが重要。

649 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 16:30:34 ID:Zoy6GFK70
>>629
そこのmixiのコミュより

●本コミュニティは2006年12月17日をもって終了いたします

2006年12月17日にファイナル・ディスカッション大会として、
東京でディスカッション大会が開かれます。

本コミュニティは、同日をもって終了いたします。
ぜひリアルにディスカッションしましょう。

大会終了後の活動については、公式HPでお知らせします。


650 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 16:34:21 ID:n/Vu8ZpD0
「あー、もう少し早く来てくれてればねぇ・・・」
「なんでこんなになるまでほっといたの!?」
「うわー、ナニコレ胎便まみれで・・・これじゃもう厳しいよ正直」

受けざるを得ないときは、助産院にかかっていたことをまず暗に反省させてから仕事しましょう

651 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 16:38:25 ID:iv4NkWld0
>>650
それ重要。
言い方もあるが、人間大体最初に吹き込まれたことが基準になる。
早い段階で洗脳していかないと。。。。。看護師たちに「また○○助産院からだ、気の毒に。」
などの立ち話をさせわざと家族の耳に入れさせるなども重要。
ただ看護師の口が軽い場合があるので注意。
普段から近くの助産院はチェックして看護師たちにアソコはヤバイと洗脳しておくのもよい。

652 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 16:47:33 ID:Zoy6GFK70
11月29日に放送があった番組の内容がupされてます。


悲鳴病棟(3)リスクに脅えるお産の現場

8月、奈良県大淀町の病院で妊婦が亡くなったことを受けて、『NEWSゆう』では
産科医が置かれている現状をシリーズでお伝えしています。昼も夜もない過酷な労働。
そして、産科医を相手取った訴訟の増加。実は、それが本来あるべきお産の姿を捻じ曲げているようです。
http://webnews.asahi.co.jp/you/special/2006/t20061129.html

653 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 16:59:08 ID:1Vw4Qt8c0
>>652
>本来あるべきお産の姿
ウチのは子宮筋腫の手術受けてたんで3人帝王切開だった。
かみさんが文字通り命がけで産んでくれたことが「本来あるべきお産の姿」でないだと?

氏ね、今すぐ氏ね。

654 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 17:25:25 ID:YiyjX8Uf0
助産師と妊婦さんは教祖&信者という関係をお忘れなく。
解脱に達した妊婦はちょっとやそっとの忠告では教祖を
裏切るようなことはありませんよ〜。


655 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 17:41:39 ID:9WzyO7Me0
助産院行くような妊婦は「自然なお産」のリスクで死ねばいいんじゃね。
数字あげても奴らの頭じゃどうせ理解できないだろうし。

656 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 18:47:56 ID:Zoy6GFK70
妊婦の感染報告じわり増加 HIVで厚労省研究班調査
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006120401000322.html

 エイズウイルス(HIV)に感染した妊婦の報告数が2004年以降、じわじわと増加していることが、
厚生労働省研究班(主任研究者・稲葉憲之独協医大病院長)の4日までの調査で分かった。
 国内では新たに報告されたHIV感染者、患者の合計が04年から2年連続で年間1000人を超えている。
妊婦でも感染報告が増え始めたことに、稲葉院長は「社会的な関心が集まってきたにもかかわらず
感染妊婦の数が増えつつあるのは問題だ。HIV感染者を減らすことが感染妊婦の減少にもつながるので、
行政と民間が一体となった啓発、教育活動が重要だ」と指摘している。
 研究班は1999年以降毎年、全国約1700医療機関の産婦人科を対象に、HIV感染妊婦の数などを調査している。
国内の全妊婦の4割程度をカバーしているという。
 感染妊婦の報告数は99年は39人だったが、その後年々減少し03年は25人に。しかし04年は32人、05年は33人と再び増え始めた。
 一方で妊婦のHIV検査率は、99年の73.2%から05年は94.7%に上昇、地域格差も縮小したという。
 妊婦がHIVに感染していると赤ちゃんも感染の恐れがあるが、妊娠初期に感染が分かれば
抗ウイルス薬の服用と帝王切開による出産で、赤ちゃんへの感染を大幅に減らせる。



657 :卵の名無し:2006/12/04(月) 19:19:31 ID:pc8PE/Nz0
除算院に行くということは、既に洗脳、マインドコントロールされている人間
なので何を言っても、無理だと思う。潔く死んで欲しい。
漏れは、除算院からのは決して受けないが、まあ公立の受けざるを得ない
奴隷医者に地雷を踏んで産科崩壊を早めてもらうしかない。

658 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 20:25:33 ID:vN26/hTW0
「自然なお産」にこだわる人の多くは(すべてとは言わない)、
ブランド信者で自分に自信を持てない、
他者と比較することで、なんとか自分を保てている未熟な人格。

ヴィ○ンの▽△を持っているから、私は(持ってない人に比べて)いい女、
「自然なお産」をしたから、私は母として(病院で産んだ人よりも)
優れている、と価値にすがり妄信しているから、
「自然なお産」を取り上げたら発狂するかもw

除算死も信者妊婦も。説得はまずできない。
やむなく信者を受け入れるしかないときは、
>>650 >>651 のように、ショックを与え洗脳から覚ましてからでないと、
危険すぎる。

こんなに産科医師に敵意むき出しで、自分の価値を認めよと
つめ寄るなら、責任も自己完結で頼む。
そんなに優秀なら、屈託医いらんでしょ>除算死


659 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 21:55:26 ID:q5glSlkI0
>>642
今時、串ぐらいで匿名性が確保できると思っている、馬鹿発見。

660 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 22:58:19 ID:Iq6t6RuL0
全員になくなれば偏在もなくなります

661 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 23:01:16 ID:vNYhRp070
その通り
病院がなければ医療ミスはゼロ
医師がいなければ医師偏在はゼロだ

662 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 23:40:08 ID:U8e4IVwk0
【アミノ酸点滴液やアミノ酸調味料などは人肉由来である可能性の方が高い:死者への尊厳は?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1162598313/640-661

このまま人肉流通が世界全体で拡大すると、巨額の裏金捻出を原動力に水面下の
秋田県で続いている異様な人喰い殺人集団犯罪状況が全国拡大しかねない事を危惧します。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160835645/137-157

日本国内の葬儀社、北朝鮮、韓国、インドネシア、台湾、中国
            ↓
    「ぶつ切りにした人間死体」の不正輸入など
            ↓
          ミンチに変換
            ↓
    大型の塩酸タンクに投入し加熱(塩酸加水分解)
      ↓             ↓
   上澄みの油部分      分解されたアミノ酸 
      ↓             ↓
    石鹸、飼料        NaOHで中和
                    ↓
                 HPLCで分画
                    ↓
アミノ酸点滴液、アミノ酸調味料(即席ラーメン等)、アミノ酸化粧品、アミノ酸肥料、アミノ酸飲料、アミノ酸健康食品

*「死者の尊厳」がないに等しい社会では「生命の尊厳」もなくなり国家や精神文明が崩壊しかねない。

663 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 23:41:40 ID:x83hqXY90
>>652
ひでーな、これ

664 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 23:56:50 ID:qrC0dwbw0
虫を見ただけでギャーギャー騒ぐようなのが「自然第一」ってわめいているんだよな。

665 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 23:58:36 ID:VnRDHI2A0
>>663
そう聞くと見る気しなくなったわい、ほっとくか。

>>622
>補償金元手に民訴だな。
むかーしバブル時代の地上げ屋の「土地コロガシ」思い出したww

666 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 08:19:46 ID:KfVpiwOt0
 除算しからしても助産院からの搬送はいやでしたよ。

 私は某神戸の大手の病院にいましたが搬送の時に出血の状況や、ベビーの状態をきくと
「出血は片手いっぱい」とか「赤ちゃんはたぶん生きてると思います」とかで
そのあと家族に「病院にきたのにどないなってんねん!」とか怒鳴られたので
もういやになってやめました。
 一時はなんて助産院って理想のお産をしているのだろうと思っていた時期がありましたが
有機野菜しか食べてはだめとか体重増加はしてはだめとかでがりがりになって髪の毛がぬけた
妊婦さんたちをみてこれはおかしいところもあるんじゃないかと思いました。



667 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 08:34:51 ID:Kg8Q9xMd0
そもそもその助産師療法(wになんの根拠があるのかと

668 :公明党はカルト認定byフランス:2006/12/05(火) 08:35:59 ID:y2kv/4H90
>>666
そういう風にマトモな除算氏もいるのは、どこかの世界と同じ
サヨクの世界で週刊金曜日や辻元みたいなノイジーマイノリティが・・・
除算氏の世界で感覚イエス・理性ノー・自然サイコーなノイジーマイノリティ?・・・

傍迷惑ったらありゃしない

669 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 08:37:04 ID:B/ZHJZa00
さっさと助産婦に放り投げて、他科に移れば良いのにと思いまつがどうでしょうか

670 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 08:40:02 ID:E4bSQl160
>有機野菜しか食べてはだめとか体重増加はしてはだめとかでがりがりになって髪の毛がぬけた
>妊婦さんたちをみてこれはおかしいところもあるんじゃないかと思いました。

病院に勤めたことあるんなら、こういうの見ておかしいと思わなきゃおかしいと思う。藁自分で書いて可笑しいw

671 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 09:58:10 ID:YKFmvEHS0
>>665
いまじゃ「妊婦コロガシ」だなw

672 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 10:24:01 ID:+L4+5rEW0
体重管理
医者が言うと「心ない言葉に傷ついた」
除算紙が言うと「親身になって指導してくれた」
何とでも言える罠。

673 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 11:43:05 ID:E4bSQl160
>>672
ワロタ。おもろいwww

674 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 12:36:06 ID:qNHdGg180
小児科にも被害が及んでいて、母乳保育にこだわるあまり
新生児が脱水になって運び込まれる例が多いそうだ。

675 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 12:56:54 ID:YKFmvEHS0
>>674
氏んでから運んでくださいw

676 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 14:16:30 ID:E4bSQl160
>>675
そりゃ医者じゃなくて坊主のところへだろw

677 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 15:35:14 ID:dvLSrfQ80
>>676
死亡診断書が無いと、火葬許可も埋葬許可も下りないぞ。
やはり、医者が先だ。

678 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 15:37:31 ID:aaquUYtU0
>>677
死んでんなら警察だろ。

679 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 15:50:14 ID:oIdDFGof0
というか、こういうの↓を断ち切るために郵政民営化するっていってたんとちゃうの?
http://tkuri.cocolog-nifty.com/log/2006/10/post_fa38.html


で、なんでこいつらが造反組をきったりえらそうに「おかえりなさい」って言ってんの?



キミらも好き放題やられてないで普段接してる連中を使えばいいのに・・・・

680 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 16:09:12 ID:NaBzqXmO0
産科医師確保で対策で懇話会を開催/神奈川県と県内4大学
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxidec86/

 県は5日、医学部のある県内の大学との懇話会を開催する。減少する産科医師の確保などをテーマに、
知事と各学長、医学部長が意見交換。安心して出産できる環境づくりを目指し、県と医師を派遣する大学が
共同して効果的な対策を検討する。
 県医師会、県病院協会などで組織する「県医療審議会医療対策部会」が今年9月にまとめた中間報告によると、
病院に勤務する産科医、産婦人科医の数は1998年と2004年を比較すると44人減少。産科もしくは産婦人科を掲げる病院も14減った。
さらに県などの調査に対し、医師の高齢化などを理由に、今後分娩の取り扱いを中止する意向を示す診療所もあるという。
 こうした状況に対して、同部会は、若い研修医が産科を希望したくなるような研修を検討することや、
結婚・出産を機に離退職した女性医師が職場復帰できる環境を整えること-などを対応策として挙げる。
 懇話会に参加するのは横浜市立大、聖マリアンナ医科大、北里大、東海大。知事が同部会で話し合われた内容などについて
あらためて説明し、意見を交わす。懇話会は今後も必要に応じて開かれる予定で、県としては大学側の理解や協力を引き出したい考えだ。



681 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 16:31:09 ID:E4bSQl160
>懇話会は今後も必要に応じて開かれる予定で、県としては大学側の理解や協力を引き出したい考えだ。

懇話会で接待して抱き込もうッて、あいかわらず日本の政治は下品だねえwww

682 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 17:58:48 ID:jATtbJJi0
対策で懇話会 → 大学側の理解や協力を引き出したい

結局、おねだり、たかりですか。

会議 → 問題点の協議、適正な待遇の交渉  とは決してならないのですね。

683 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 18:09:30 ID:NaBzqXmO0
分娩時に不手際 仮死状態で新生児出生 北大病院が謝罪
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061205&j=0022&k=200612050747

 札幌市北区の北大病院で今夏、道内在住の40代の妊婦への帝王切開手術が行われた際、
新生児が仮死状態で出生し、現在も集中管理が必要な状態が続いていることが、5日分かった。
北大病院は適切な医療行為が行われなかったとし、患者側に謝罪した。
 北大病院によると、妊婦は妊娠40週目で破水し、同病院の産科に入院。陣痛促進剤を投与し、
吸引分娩を試みたが出生せず、帝王切開手術を行ったものの、新生児は仮死状態で生まれ、
現在も人工呼吸器の装着などが必要だという。
 北大病院は、医療事故調査委員会を設置して検証した結果、分娩管理で、胎児に危険な兆候が
現れたにもかかわらず、適切な医療行為が行われなかったとして、患者や家族に事実関係を説明した上で、謝罪したとしている。




684 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 18:11:06 ID:YKFmvEHS0
>>681
大学をなんぼ接待しても無駄と言うことが解らぬらしい。
大学は人がいないのだよw

みんな逃散汁w

685 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 18:12:20 ID:YKFmvEHS0
>>683
産婆さんなら死産で終わったのになあw

686 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 18:44:02 ID:B/ZHJZa00
なんでこれが不手際になるんだ?
っていうか、何で謝罪するんだ?

687 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 19:28:03 ID:1mM+cKuT0
>>686
つ不当な訴訟の予防

688 :卵の名無し:2006/12/05(火) 19:36:39 ID:Fi1Vimvo0
>>683
最近の流れとして、まず “I'm sorry” で始まるだけなら許す。
しかし、なぜ正当な医療を行ったかどうかを誰が判断したのか。
他科の教授連中が判断したなら、産科を続ける意味はないな。

689 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 19:43:12 ID:RQGaeeyi0
今年の夏と言えばもう、大野事件で逮捕された後だね。
そんな時期に産科をやってるなんてどんなアホ医者?

690 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 19:49:15 ID:5bsedIsi0
>>長野の産科医
>>619
>出産中に十分な酸素が届かず重い脳性まひになる赤ちゃんは、
はヌルーなのか?

こんなこと言われてまで長野で産科やるのか?

691 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 20:05:07 ID:fNFbsjJE0
>>690
某ブログより
>長野県の場合、最近3年間だけで29人の産婦人科医が県内の基幹病院から離任し
>最近5年間で県内の分娩取り扱い施設が23施設減少、最近1年間だけで11施設も減少しました。
>さらに、「近い将来に分娩を中止する可能性がある」とアンケート調査に回答した施設が、
>分娩取扱い施設の約3割にあたる15施設に上っており、
>分娩を取り扱う施設は今後もさらに減り続けてゆくであろうと予測されます。

心配しなくても崩壊ケテーイです。

692 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 20:10:55 ID:ENXlG6R80
>>691
はげど
ほかの県と同様のドミノ崩壊プロセス。長野は地理的に集約も困難だから崩壊は
確定。生暖かくみまもりましょう。

693 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 20:14:50 ID:mRmzhJh/0
>>691
3割がやめたら
残りの7割のうちの半分がさらにやめる
(医者は集約化せずとも患者は集約化されるからなぁ)
さらに残りは次の段階で・・・


長らくのご愛顧ありがとうございました。

694 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 20:29:07 ID:5bsedIsi0
ttp://www.yabelab.net/blog/2006/12/01-183108
などで最近またモトケンブログに現れるようになった「産科医−1」ってのは
某加賀大の小槌講師大先生ではなかろうか?

695 :690:2006/12/05(火) 20:31:31 ID:5bsedIsi0
>>691-693
なるほど
wktkというか、もう瞳孔散大ですな

696 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 20:35:40 ID:E4bSQl160
>>695
あの、対光反射はどんなでしょう?

697 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 20:37:55 ID:ENXlG6R80
長野は脳死というよりドナー状態(ry

698 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/12/05(火) 20:51:17 ID:6aKK4S2C0
ドナーって何与えるのよw

699 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 20:53:18 ID:ENXlG6R80
>>698
当然
残った医者だろ
ww

700 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 21:05:19 ID:YVf6mo6uO
んで、免疫抑制剤も無しなもんだからすぐにあぼーんw

701 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 21:09:11 ID:qg4lbdkn0
しゅっさんちゅうのさんそぶそくでぼくはのうせいまひ
になったのかな‥。でもうまれるまえにどうやってさんそぶそ
くってわかるのかな?ひょっとしておかあさんがちゃんといきを
しなかったから、さんそぶそくになったのかな?
なんかわるいのは、おさんのせんせえじゃなくて
おかあさんじゃあないのかな?うったえてもいい、おかあさん。

702 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 21:13:44 ID:5WKgip0O0
今まず必要な施策は少子化対策



おまえらは受からせることはできないが、受からせないようにすることはできる。

金集めと新規の妨害ばかり考えてる執行部はアホちゃうんのん?

703 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 21:14:35 ID:nLfXOOLp0
もともと産科医自体グラフトだったはずだが。
まあ、地元行政との癒着がないから再移植可能でしょう。

704 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/12/05(火) 21:17:19 ID:6aKK4S2C0
>グラフト
他人の善意に頼り、扱き使い悪くなったらポイ捨てな所は似てる罠
再移植可能だったらまだ救われるけど

705 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 21:23:49 ID:E4bSQl160
ちゅうか、ホストがカヘキシアだったら適応外ジャマイカ

706 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/12/05(火) 21:33:37 ID:6aKK4S2C0
まさしく ガ ン w

707 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 21:37:25 ID:ENXlG6R80
癌でstageWの地域にはどんなグラフトを移植してもダメポw

708 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 22:11:31 ID:E4bSQl160
支持組織が傷んじゃっているから縫合不全起こしまくり

709 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 22:20:45 ID:ENXlG6R80
まあ ホストが ネクロってるからなあw

710 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 22:36:42 ID:hFreAIdd0
記事タイの「不手際」てワラタ。いままで医療ミスとか事故とか書いていたが、なんだよ不手際って。

> 分娩時に不手際 仮死状態で新生児出生 北大病院が謝罪  2006/12/05 16:19
>  札幌市北区の北大病院で今夏、道内在住の四十代の妊婦への帝王切開
> 手術が行われた際、新生児が仮死状態で出生し、現在も集中管理が必要
> な状態が続いていることが、五日分かった。北大病院は適切な医療行為
> が行われなかったとし、患者側に謝罪した。

(以下省略)

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061205&j=0022&k=200612050747

711 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 22:36:44 ID:ruyATSOv0
医者はみんな、助産婦が大嫌い

712 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 01:15:01 ID:IHcKQV+L0
産道が硬いのは妊婦のせいだ。もっと早く若い時20歳台の時にに産め。
結果が悪いのは医師のせいではなく、産道が硬かった妊婦のせいです。


713 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 02:29:51 ID:tJmm8fwc0
>>631
30代の担当医2名のせいだってのが大学の見解ですか。

714 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 04:45:52 ID:YZKxfUai0
このスレでおなじみの

陣痛促進剤による被害を考える会代表 出元明美

がテレビ出演して産科医を叩くようです。


『今、日本がおかしい! 現役ドクター大告発!
アナタの命を救う病院教えますスペシャル』

<2006年12月12日(火)19時〜20時54分放送>

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2006/06-413.html

>○ペテン師産婦人科のひどさに涙
>医師の都合によって患者に陣痛促進剤を渡している、などなど産婦人科の知られざる
>ひどい実態を知らされ、あまりの残酷で許しがたい行為に、2児の母でもある北斗晶は
>涙ぐんでしまった。
>さらに北斗は自分自身が初出産の際に体験した信じられないサイテー産婦人科についても激白!

715 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 06:09:30 ID:HLr73QgM0
↑の文のつづき
>ここでは、これまでの常識を打ち破り、安心して出産から出産後まで連携したケアをお願いできる病院を紹介する。

このスレ的にはいっそのこと「病院」→「助産院」にしてくれた方がよかったのに。はぁ。

716 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 08:55:10 ID:6xnz9tNl0
皆で見よお!
そして逃散の決意を固めよお!
ここまで言われて産科続ける医者って・・・

717 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 09:00:24 ID:6xnz9tNl0
漏れ、「なんで産科辞めたんですか」とよく聞かれるが、

 「マス塵に耐え難い悪口を言われたので」

と返すようにしていまつ。

718 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 09:21:17 ID:hqx8lN340
マスゴミやヤクニン(後労省)は、いつも軽卒が病院にチョッカイかけるのを見計らって
尻馬に乗って在る事無い事騒ぎ立てて漬け込んで来るのが仕事?みたいなやつらだもんな

719 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 09:46:26 ID:mmZFuhS/0
>>680の別ソース

産婦人科医不足が深刻 県内、10年で37人減 /神奈川
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kgw/20061206/lcl_____kgw_____001.shtml

 県内の産婦人科医師の不足を解消するため、松沢成文知事と医学部を持つ県内の四大学
(横浜市立、北里、聖マリアンナ医科、東海)の学長らが5日、県庁で懇話会を開いた。
各大学からは産科医を確保できない厳しい報告が相次ぎ、問題の深刻さが浮き彫りとなった。
 懇話会では最初に、県側が県内の産婦人科医数の推移について説明。出産を扱う医師は1994年の700人から、
2004年は663人に減少した。一方、全体の医師数は94年の1万2223人から、04年は1万4619人と2396人増えているとした。
 意見交換で、聖マリアンナ医科大学の青木治人学長は「産科を希望する研修医は約5%しかいない。
女性医師の中で産科医は約44%を占めており、結婚や子育てなどによる女性医師の離職率を、いかに下げるかが課題」
と話した。各大学とも状況は似ており、保育施設の設置や柔軟な勤務時間の設定など女性医師が働きやすい環境づくりが急務とした。
 最後に、松沢知事は「女性医師の現場復帰の方策や、地域の開業医と基幹病院とのネットワークの構築など、
どんなやり方ができるのか検討したい」とまとめた。 

720 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 10:02:44 ID:eQbEsfwK0
>>710
プクヘドシンムンはねえ、最近医療に関する論調が変わったんだよね
江別の件でも、最初は医者への敵意剥き出しだったのが、ある時期からトーンが軟調になった

おそらく、上の方のポストに地域医療の実態についてある程度理解する人が出たんじゃないかな?
それで全社的には「ミス」や「事故」を強調する書き方はやめようということになったんじゃ?
でも、末端の記者の頭の中はいまだに・・・なのでこういう表現で攻撃しようと思ったとかね

まあ無責任な憶測なので本当のところはわかりませんがね

721 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 10:04:24 ID:mmZFuhS/0
学ぶ場増やして 助産師資格取りたい /沖縄
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-19471-storytopic-1.html

 県内の現役看護学生と周産期医療に携わる看護師のうち、24.7%が助産師資格の取得を希望していることが、
日本助産師会県支部(島尻貞子支部長)のアンケート調査で分かった。そのうち74.7%が県内での取得を希望しているが、
現在県内では県立看護大学と琉球大学保健学科の現役大学生以外が助産師になる道は閉ざされている。
資格取得後の就業先は県内希望者が91.8%(360人)に上り、助産師不足が深刻な診療所への希望者も20.9%(82人)いた。
 アンケートをまとめた同県支部助産師養成促進委員会の桑江喜代子委員長は「県内における助産師の充足率は病院で
16.7%、診療所は8.3%で助産師不足は明白。大学の養成では数が少なく、不足数を満たせない。養成の在り方を見直すか、
新たな養成所設置が必要だ」と強調する。産婦人科医からも養成数の増を求める声が多く、安心して子どもを産み、
育てられる環境づくりの観点から対策が急務だ。(後略)

722 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:10:15 ID:MsgMvQRg0
>>714
学会も医会も抗議をするんだろうな?
今までみたいに黙ってたらこいつらまだまだ増長するぞ
名誉毀損で告訴しなけりゃ

723 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:10:31 ID:AnniPHOz0
>714
またフジテレビか・・・

<キャスト>
 司会 : 小倉智昭
今田耕司
中野美奈子(フジテレビアナウンサー)
 ゲスト : 青田典子 大沢あかね 柴田理恵 高橋ジョージ 中条きよし ブラックマヨネーズ 北斗 晶 光浦靖子
 (50音順)

<パネラー>
 支援センターあだち 所長 有坂フミ子
 (財)日本医療機能評価機構裁定委員 勝村久司
 東京医療保険大学 看護学科長 坂本すが
 貞友義典法律事務所 弁護士 貞友義典
 稲沢市民病院 内科部長 鈴木 満
 大和成和病院 心臓病センター長 南淵明宏
 医師・ジャーナリスト 富家 孝
 東海大学病院 患者支援センター センター長 谷亀光則
 深谷赤十字病院 副院長 山下恵一
 ジャーナリスト 油井香代子
 歯科医療コンサルタント 伊藤日出男
 陣痛促進剤による被害を考える会代表 出元明美
 新葛飾病院 医療安全対策室 セーフティーマネージャー 豊田郁子
 増田歯科委員 院長 増田進致
(50音順)
<スタッフ>
 プロデューサー : 井口義朗
下田かおる
 総合演出 : 立浪仁志
 演出 : 川田昌弘

724 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:11:13 ID:AnniPHOz0
<企画意図>
 連日流される医療ミスのニュース。今、病院の体質と医者の資質が問われている。自分の命を安心して預けられる病院を知っていますか? 本番組では自分自身の命を守る病院を見極める方法をお教えする。

<番組構成>
(1)サイテー最悪病院はこれだ!
 サイテー最悪病院として、番組では
 「予想外歯医者」
 「ペテン師産婦人科」
 「裏工作病院」
 「アリエナイ病院」
といった4つのカテゴリーに分けて実際にあった信じられないような事実を続々とご紹介していく。

(2)解決病院紹介! これで一安心
 さまざまなひどい実態を目にした上で、全ての不信感を一気にぬぐいさり、問題を解決してくれる解決病院をご紹介する。

(3)アナタの命を救う処方箋 これがあればもう大丈夫
 解決病院をご紹介した上で、さらに、良い病院を見極めるためのチェックポイントを分りやすく説明する。解決病院の情報とこの処方箋を手にすれば、安心間違いなし!


725 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:15:15 ID:AnniPHOz0
『患者力で命を守れ!
 サイテー最悪病院にダマされないぞSP!!』
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2006/06-147.html

<2006年5月16日(火)19:00〜20:52放送>
(一部地域を除く)

〜同じカスペです
不買運動全く効いていないようです

726 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:27:32 ID:etckV8Co0
深谷赤十字病院 副院長 山下恵一

あんたんトコはたいして搬送も受けてくれないんだから、
知ったようなこと言うんじゃねーぞ。

727 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:29:55 ID:crjtxVy+0
>>723

学会員オンパレード

728 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:30:43 ID:C7Sty8lS0
>>727
日本医療崩壊学会ですヵ?


729 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:33:24 ID:crjtxVy+0
>>727

そうではない そうか

730 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:37:19 ID:hqx8lN340
こんなバカ番組に出て℃素人芸能人のクサイやらせ体験をお調子でそうでげすよねえと
ちやほや持ち上げるようなやからは医師の皮被った幇間=太鼓もちに過ぎないねwww

731 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 11:41:43 ID:crjtxVy+0
http://www.midwife.or.jp/09_publication/09_main.html

山下先生の発言に注目。

732 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 12:30:18 ID:QNnge3NjO
陣痛促進剤の会も、でるのね(・ω・)

そこまで言われる前に、勤務医やめてどろっぽしちゃえ

ただ、日経メディカルで「つらいから開業ってバカかよ」特集していたから、どろっぽ偏在批判になるんだろうね

733 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 12:40:29 ID:hqx8lN340
>>721
>大学の養成では数が少なく、不足数を満たせない。養成の在り方を見直すか、
>新たな養成所設置が必要だ」と強調する。

助産師はお産では医師より上(笑)らしいから、医師ではこれを教育要請することは
できないだろう。そこらにある助産所で学識経験とも豊かな(笑)助産師がみずから
実地に教育して、有資格者を量産すればいいんじゃないの?
あー、言ってて吹きそうだったwww

734 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 12:43:21 ID:hqx8lN340
>733
字まで間違っちゃったw
×要請  > ○養成

735 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 12:43:53 ID:QNnge3NjO
>>733
県立看護大、琉大ともに学生が県外に流出していまくりだけどな

736 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 12:53:28 ID:XSm54Hno0
>>723
で、このパネラーのうち、誰が産婦人科医なの?


737 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 13:00:58 ID:mmZFuhS/0
>>736
この人みたいだね

深谷赤十字病院 副院長 山下恵一
http://www12.ocn.ne.jp/~fukayarc/annai/sanfujinkaannai.htm

738 :736:2006/12/06(水) 13:12:19 ID:XSm54Hno0
>737
アリガト

739 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 13:37:27 ID:6xnz9tNl0
何回捕まっても飲酒運転続ける奴と変わらないな。産科医って


740 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 13:43:07 ID:TnNZUaP10
それを言うなら
これだけ飲酒運転の取締りが厳しくなっても自分は大丈夫と飲酒運転する椰子だね。

741 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 13:44:44 ID:hqx8lN340
飲酒運転することと、事故を起こすことは同義じゃないよ

742 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 13:46:17 ID:ZgLZuqBQ0
それをいうなら産科をすることと(略

743 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 16:42:25 ID:FeFInpSk0
以前に身内の者が市民病院の都合でお産を断られた一市民です。
産婦人科は確かに大変な仕事だとは思いますが、
市民病院の医師という責任ある立場の方が、簡単に無責任に辞められては、
われわれ市民が困るという事を分かっておられるのでしょうか?
給与や待遇が悪いことや、大学医局との人間関係への腹いせなどが原因なのでしょうか?
病院医師の所得は一千万円以上あると聞いています。われわれ庶民から見れば高給です。
夜勤や当直が多いとのことですが、巷の仕事でもコンビニの店員さんや夜警さんなどは、
夜も寝ずに働いています。職場の人間関係のトラブルなどは、どこでもあることです。
よって、辞めていかれる産婦人科の医師たちは世間に甘えているだけで、
仕事への責任感が無さ過ぎるのではないでしょうか。
単にお金だけというのでは、医師という尊敬されるべき職業にとって、モチベーションが
低過ぎです。(えらそうな事を言ってすみません。一市民の苦言です。)

744 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 17:00:02 ID:XSm54Hno0
釣れますか?

745 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 17:00:50 ID:j/CTc94S0
>>743 は、確かどっかにあったコピペだよな
それともどこかを縦読みですか?
あるいは本物のDQNか?

746 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 17:01:35 ID:BdS4lXpa0
ttp://blog.m3.com/portal/search_blogger?specialty=%E7%94%A3%E5%A9%A6%E4%BA%BA%E7%A7%91&sex=&generation=&prefecture=&job_type=&job_title=&x=62&y=6

747 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 17:02:28 ID:j/CTc94S0
思い出した
「夜警やコンビニの店員は30時間以上も連続勤務することは
ないぞ」と反応するのがお約束だった

748 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 17:02:38 ID:mmZFuhS/0
>>745
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162775989/425-


749 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 17:13:45 ID:AnniPHOz0
○ペテン師産婦人科のひどさに涙
 医師の都合によって患者に陣痛促進剤を渡している、などなど産婦人科の知られざるひどい実態を知らされ、あまりの残酷で許しがたい行為に、2児の母でもある北斗晶は涙ぐんでしまった。
 さらに北斗は自分自身が初出産の際に体験した信じられないサイテー産婦人科についても激白!
 ここでは、これまでの常識を打ち破り、安心して出産から出産後まで連携したケアをお願いできる病院を紹介する。

良い病院 >深谷赤十字病院 副院長  山下恵一

750 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 17:18:35 ID:hqx8lN340
>>742
つまり、軽率がサイレンと魔女狩てぃの風潮に煽られてか煽ってかしつつ、
例えて言うなら通達違反程度のものも死亡ひき逃げ犯もまったく同じ扱いで
一律に逮捕検挙をかけるという、警察ふあっしょい!みたいな現象が多く
観察されるということ

751 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 19:54:58 ID:bk9tes5O0
>>726
良く解らないが、何かあったら
深 谷 赤 十 字 病 院
に搬送すればおk?
県境二つくらい越えてもおk?

752 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 20:29:52 ID:Om8hkooi0
全然、おkよ。

753 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 20:49:11 ID:VzcXdrcR0
また南淵か。


754 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 21:03:45 ID:S0iQYOP50
年の瀬を迎え、1年を振り返る季節がやって参りました。

ttp://www.katsakuri.sakura.ne.jp/src/up23647.jpg.html
伊勢新聞12月4日付1面
1年を振り返って 尾鷲総合病院の新産婦人科医問題
(全文は画像を参照願います)
昨年九月、破格の年棒五千五百二十万円で医師を迎えた、尾鷲市立
尾鷲総合病院(五嶋博道病院長、二百五十五床)の産婦人科問題。
医師の報酬は「病院長の二倍、市長の三倍」(伊藤允久市長)を上回る。
報酬額が今年三月、市議会で明かされると、市内外で話題になった。
八月、その医師と二年目交渉が決裂、市は十月までに、招聘奨励金と
出産ごとに一定額を支給する制度を矢継ぎ早に新設、別の医師の確保に成功した。

市は五年以上勤務できる医師に最大五百万円を一括支給するインセンティブ
(奨励金)制度を新設し、また、一人の出産ごとに十万円を支給すると決め、
別の津市の開業医を迎えた。

東紀州地方では尾鷲総合病院で院内全体の医師が過去一年で五人減り、
紀南病院が来年四月、医師二十九人体制から二十五人に。両病院で眼科や
神経内科、脳神経外科などの常勤医師がいなくなる。

一方で、都市部では患者の獲得競争が激しさを増しているという。
津市の医師は「うちはまだ良いが、苦しい所はいくらでもある」と明かし、
「自分の病院を閉めてまで、尾鷲に行くということでも分かるでしょう」と話す。
地方の不足と都市部での競争について、尾鷲総合病院の五嶋病院長は「病院や
医師の集約化より、経営母体の集約化を進めてもらえれば、医師不足への対応が
取れるのではないか」と提言する。

病院を経営する自治体関係者らは「制度をつくる国が効果のある対策を打てて
いないのがすべてだ」と語気を強め、「地方で対応する限界を超えているし、
このままでは地方医療は崩壊する。一部ではすでに崩壊しているかもしれない」と吐露。

755 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 21:06:54 ID:MeJ84Wsy0
>>753
先輩を悪く言わないでください。

756 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 21:11:48 ID:LbMnlJxf0
着々と成果が上がっています

>164 名前: 神奈さん Mail: sage 投稿日: 2006/12/06(水) 18:40:52 ID: WK8irCPQ
>こんなに分娩する病院探しが大変だと思ってなかった…w
>思いつく近くの総合病院電話してみたけど今日は全滅。
>四ヶ月で分娩予約なんて出遅れもいいとこだったとは!
>
>ここでいろんな病院見ながら、がんばって探してますorz

>165 名前: 神奈さん Mail: 投稿日: 2006/12/06(水) 19:57:56 ID: u73Z1kcs
>>>164さん
>
>私も現在3ヶ月ですが、出産難民になりつつあります。
>自然分娩希望なのですが,人気のある病院は全滅ですね。
>
>「皆さん5wで予約しますよ」と言われましたが
>妊娠に気付いたのが7wだった私は最初から
>問題外ということでしょうかorz
>
>助産院も検討中なのですが、私の血液型がRH-なので
>出来れば自然分娩が出来る医療施設で産みたいのです。
>
>164さんも早く決まるといいですね。
>私も頑張ります〜。

‥‥……━★産科広域スレ‥‥……━★ XI
http://kanto.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kana&KEY=1157062721

757 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 21:53:09 ID:5447H0Rm0
ちょっと主旨とは違うんですが、P科の医師なんですけど、
最近妊婦の鬱とか神経症の相談が多いんです。
薬は出さないほうが無難なんでしょうか。

よく「治療上の有益性が危険性を上まわる場合に限ること」と
注意書きに書いてあるんだけど、どこまでが危険なのかよくわからん。
比較的安全な漢方薬にまで最近はそういう注意書きがある。

同意書とかとったほうがいいのだろうか????

758 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 22:07:05 ID:HLr73QgM0
>>756
>助産院も検討中なのですが、私の血液型がRH-なので
>出来れば自然分娩が出来る医療施設で産みたいのです。


(゚Д゚) 死亡フラグにみえた・・・

759 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 22:16:21 ID:+/9gLvG70
自然分娩って死に逝く状況でも何もしないって分娩方法だろ?
そこに人の手が加わったら不自然だしな

760 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 22:20:03 ID:DioS3XT+0
>>757
スレ違いだけど
状況次第かな。先生が必要だと思うなら処方しても良いと思いますよ。
先天異常の原因は薬だけではないし。
逆に分娩直前の方が、子どもに離脱症状が出るので処方量を連絡してください。
ま、プシコの妊婦さんは、妊娠、出産を強くストレスに感じる事があるので、
妊娠継続が危険な場合にはちゃんと止めてくださいな。
正しいスレは「産婦人科領域への質問スレ」。

>>758,759
この時は死なないかもしれないけど、二人目は水腫だね。


761 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 22:23:46 ID:1/CVWpaM0
>>757
なんか地雷地帯が拡大しているみたいですね。

私は鎮痛薬、抗うつ薬を処方する事が多い他科医ですが妊婦さんには自ら内服薬はださないように徹底しています。
医学的に因果関係は無いとしても万一異常児が産まれたら訴えらる可能性もある訳で。
昨今の医療裁判判決を見てると訴えられたらほぼ確実に負けるような気がします。

ちなみに悪い結果が出たときには同意書はなんの免罪符にもならないみたいです。

762 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 22:50:35 ID:w9hIKpEN0
>>758
死亡フラグだなw

つーかそんなことにこだわって病院探せる余裕が無いだろ。神奈川…

763 :757:2006/12/06(水) 22:58:35 ID:5447H0Rm0
>760 >761
ありがとうございます。確かにスレ違いなのですが、
今後「こういう事例→妊婦はますます地雷」になるんじゃないかと。
こちらの先生方は危機意識が強いので聞いてみました。
他にもご意見あったらお願いします。

764 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 23:03:44 ID:ysoi9TTj0
かかってる産科医に確認して責任押し付けるのが吉かと。

というか、そんな問い合わせばっかりですが?
あと、「出しといて下さい」とかね。


ちなみに、当方、現在分娩待ちの当直産科医ですが・・・・。

765 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 23:07:27 ID:w9hIKpEN0
>>764
呼びに来るまで寝とけw

…いや、マジで。

766 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 23:46:23 ID:37t1ViO90
>>764
まだ、スピンオフしないの?
自殺志願かいな。

767 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 23:59:13 ID:wrQt5dee0
後悔は後でするから「後(こう)」と書く

768 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 00:27:32 ID:GyE/75wU0
後悔息子も立たず

769 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 00:45:08 ID:75+LgyVs0
HIV母子感染率、帝王切開+抗ウイルス剤で抑制
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061206-00000401-yom-soci
 HIV(エイズウイルス)感染者が出産する際に2〜3割の比率で起きる恐れがある母子感染も
、帝王切開と抗ウイルス剤の投与を組み合わせるなどの予防策をとれば、感染率が0・6%まで
抑えられることが、厚生労働省研究班(主任研究者=稲葉憲之・独協医科大病院長)の全国
調査でわかった。
 子供を持つことをあきらめるHIV感染者が多いとされてきただけに、その考え方そのものを変
える可能性がある結果として注目される。

確率が1%を切りましたので、国民はHIV母子感染は訴訟で評価することになりました。
早期対策をお勧めいたします。

対策 : HIV Positive → 独協医科大学(栃木)への診療情報提供書を発行。




770 :764:2006/12/07(木) 01:04:37 ID:+hQgo4xZ0
とりあえず生まれました。

また次のが陣発入院しました。

今日の当直は、この「生まれました、次来ました」の悪循環にはまりました。最悪じゃ!

771 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 01:09:05 ID:uvhuYNUv0
ランナーズ・ハイの状態の奴に何をいっても無駄だよな きっと

772 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 01:12:50 ID:SvWtYeh/0
>>770
「捕まりました」
「マスコミなぜかカメラ構えてます」
「救う会が結成されました」
「初公判です」
「結審しました」・・・(以後最高裁まで続く)
って続くよりマシじゃん

773 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 01:14:14 ID:uvhuYNUv0
>>772
>770の「とりあえず」ってのが訴訟フラグにしか読めんのだが・・・

774 :764:2006/12/07(木) 01:14:19 ID:+hQgo4xZ0
むむ。それは漏れの事か?
いや、近未来、産科は辞めようと思ってますよ。マジで。
その時は、どっかにブログでも立ち上げて報告しますので、少々お待ちを。

775 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 01:56:27 ID:RVQvpUDW0
当方8年目の産婦人科医です。
みなさんは産婦人科医をやってて何が一番いやですか?
私は@報酬が勤務内容に合ってない 
  A当直が3日に1回ある
  B訴訟のリスクが常にある     です。
かといって、もう専門医もとってしまったので、他科の医者として
一番下っ端から始める気もないし、勇気もありません。
産婦人科医をやめられた方は、どうやって暮らしてますか?
教えてください。

776 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 02:12:12 ID:MxZEc8in0
検診担当医をしている元産婦人科医がいます。


777 :777:2006/12/07(木) 07:58:06 ID:KbCgiq630
OK

778 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 08:58:42 ID:TwjxLqU20
>>775
 婦人科オンリーの病院に勤めるのが一番かも。



779 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 09:21:31 ID:g8Ki94e/0
関西地区での放送
ABCテレビ 午後6時17分〜
ニュースゆう「悲鳴病棟C 産む場所がない… 深刻助産師事情」
http://webnews.asahi.co.jp/you/

780 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 09:25:40 ID:g8Ki94e/0
豊橋市議会一般質問最終日
http://www.tonichi.net/news.php?mode=view&id=16690&categoryid=1

 【市民病院の助産師】豊橋市民病院には現在、資格をもった正規職員が24人おり、数的には充足されている。
05年度実績で、年間1000件弱の分娩介助に当たっている。天野裕司事務局長はこうした現況を説明後、
「異常分娩が増え、産科(医師)問題を起こしている。先進的な病院では、正常分娩は助産師、ハイリスク分娩は
医師が対応するよう、相互補完体制を整えつつある。豊橋市民病院でも来年度をメドに実施することを目標に進めたい」と答弁。



781 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 09:30:44 ID:4M5RJiXu0
>正常分娩は助産師、ハイリスク分娩は医師が対応するよう、相互補完体制

     お礼は助産師、訴訟は医師という相互補完ですね。

782 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 10:09:34 ID:33sau4kU0
前から思うのですがいくら院内助産院をつくっても助産婦らが主張するように
えいんがのびて裂傷がなく分娩はほぼありえないし、
一見正常だと思っていても分娩停止、児心音の低下は結構起きるし
弛緩出血も結構起きるから結局医師の診察が
いる事になる。
医師の当直回数は減らないしあまり医師の負担を減らすことにはつながらないのでは
ないでしょうか?
助産婦の「やりがい」にはつながるでしょうが・・・。



783 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 10:13:20 ID:4M5RJiXu0
ちゃーりー 乙

784 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 10:41:43 ID:KY1fUByx0
未払い治療費、保険者に返還請求へ 病院団体
2006年12月07日09時58分
http://www.asahi.com/life/update/1207/004.html
 治療費を支払わない患者が増え、病院経営が深刻化しているとして、全国の6
割以上の病院が加入する四病院団体協議会(四病協、東京)は、未払い患者が加
入する国民健康保険などの保険者に肩代わりを求める方針を固めた。各病院ごと
の請求をへたうえで、来春にも全国一斉の「返還請求」に踏み切る可能性もある。
把握できた病院側の未収金は、04年度までの3年間で計426億円。四病協は、
患者の負担増やモラル低下などが原因と分析し、国にも解決策を求める。

785 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 11:11:55 ID:MUHruiqW0
>>784
で、保険者は被保険者に請求するんだろうな。
払わなければ、保険証を取り上げる?

保険無しで、受診。応召義務で断れない。
不払い。請求先無し。orz


786 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 11:28:34 ID:zRVAGbV90
保険証が無ければ自由診療です
応召義務違反はもともと罰則無しですし
保険診療外の事柄ですので保険医登録などにも全く響きませんので無問題

診ないのが良心にかかわるというのなら
1)予約患者の一番後ろにして
2)短時間の診察にして
3)薬は出さない(診察はした)
と徹底しましょう
自由診療クリニックの常識で言えば
診る事は絶対にないですけど

787 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 11:32:44 ID:4M5RJiXu0
>>786
罰則規定無くても訴訟起こされて敗訴は困る。

うちなら、、、ちゃんと診察した上で、「当院では十分な診断加療ができない」と
上位病院を受診するよう指導する。

788 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 11:38:44 ID:YkWhIQlY0
だから、助産院から病院に搬送になった「患者さん」の治療に対してかかる
医療費自己負担分を、今までみていて送ってきた当の助産院が全額負担する
ことにすれば、なんの問題も無く助産院−病院の相互補完体制が出来上がり、
じゃね?

789 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 11:53:46 ID:g8Ki94e/0
逮捕は医療委縮させる、帝王切開死で医学会声明
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061207ik05.htm

 福島県立大野病院(福島県大熊町)の産婦人科医(39)が帝王切開手術で女性(当時29歳)を失血死させたとして、
業務上過失致死罪などで起訴された事件を巡り、日本医学会(高久史麿会長)は6、「医師不足や
地域医療体制の不備がもたらした不可抗力的事例で、結果責任だけで犯罪行為とするのは好ましくない」との声明を発表した。
 声明文では、「たまたま重い合併症や死亡事例に遭っただけで逮捕されるのでは、必要な医療は提供できない」として、
「逮捕は医療を委縮させる。事故の多い診療科が敬遠され、医師が偏在化する」と訴えている。



790 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 11:54:04 ID:4M5RJiXu0
>>788
理屈にはあってますね。悪い状態でおくるほど助産院の
支払いも増えるし。産婦から言えば、一種のまるめ、
定額請負みたいなものだし。

791 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 12:50:47 ID:YkWhIQlY0
>>790
まあ、異常妊娠・分娩の自己責任の部分を考慮するなら支払いは妊婦と助産院とで
折半というほうがより現実的かつ教育的でもあろうけど。

792 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 13:10:28 ID:kvquBU6U0
まあ妊婦になると鬱になる確率が7倍?になるって報告も
あったから仕方ないんじゃないかな。

793 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 13:15:04 ID:TwjxLqU20
国家破綻ももうすぐかなと思う。

794 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 13:31:14 ID:qDsZ1J1C0
>>789の原文より
>過失の有無にかかわらず届け出なければ届出義務違反で逮捕される.
>届け出たら重大な医療過誤が疑われ,業務上過失致死罪に問われる.
>医師は八方塞がりであります.
ttp://www.med.or.jp/jams/info/061206seimeibun.html

麿GJ!

しかし今回の声明の要望が出たのが
>日本整形外科学会
>日本周産期・新生児医学会
>日本消化器外科学会
>日本超音波医学会
>日本小児神経学会
だけ、というのは...

795 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 13:37:43 ID:ZQo9tDz70
>>756その後

>166 名前: 神奈さん Mail: sage 投稿日: 2006/12/06(水) 22:03:30 ID: RwBMOxa.
>私が出産した病院。
>昨年の11月に受診して今年の7月に出産(分娩予約できた)
>今年の11月に受診した妹は、8月まで予約一杯だと断られたそうです。
>昨年よりも状況は悪化しているみたいですね。

>167 名前: 神奈さん Mail: 投稿日: 2006/12/07(木) 02:53:06 ID: m0BIcVxM
>同じ神奈川でも地域や病院によって色々なんですかねー。
>私は引っ越しで29wで病院変わりましたが、とくに問題なく受け入れてもらえましたよ。
>ここでの人気はさほど悪くない病院で、高いと噂の総合病院ですが、さほど法外だとは思いませんでしたし。
>待ち時間も総合病院では普通かな、くらいです。

>168 名前: 神奈さん Mail: sage 投稿日: 2006/12/07(木) 10:31:04 ID: QE5OxHK.
>私の予約した産院もかなり早い段階で予約を打ち切るらしいです。
>産院の多い市と少ない市で差はあるみたいですね。

>169 名前: 神奈さん Mail: 投稿日: 2006/12/07(木) 12:30:53 ID: N.AKPSrI
>私は7wで周りに分娩予約を取った方がいいといわれて、なんとか希望の病院にすることができました
>横浜労災は時々キャンセル空きがあるみたいです、ホームページにお知らせが出ている事がありますよ

‥‥……━★産科広域スレ‥‥……━★ XI
http://kanto.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kana&KEY=1157062721

796 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 13:46:54 ID:33sau4kU0
>795
いままで文句言うだけ言って・・。
正直これで医療のありがたみをわかってほしいです。
わからない人たちは医療の恩恵をうけず家で「自然分娩」するか道で「道産子」
したらいいのです。


797 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 14:03:14 ID:g8Ki94e/0
産婦人科医会、こんなの出してたんだ。

2006年10月18日
『日本の産科は世界一安全』なのに、 今!安全な分娩管理を受けられない「お産難民」が50万人?
 詳細(PDF) http://www.jaog.or.jp/News/2006/06Oct18.pdf

 ※ このペーパーは、第33回日産婦医会学術集会で掲示しました。
   今後一般向けのリーフレットに改訂予定です。

798 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 15:38:23 ID:UUYSI/N40
こんな根本にかかわることを厚労省に問いただせないのなら
医師会が推薦する国会議員なんて必要ないよねw

799 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 16:26:14 ID:g8Ki94e/0
伊政府認可、ローマの「赤ちゃんポスト」(動画ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20061207/20061207-00000006-jnn-int.html

800 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 18:31:20 ID:g8Ki94e/0
今、関西のABCテレビで助産師不足の話題放送中。
ある病院の助産師外来が映ってたが、相変わらず助産師がエコーやってるな。

801 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 18:52:24 ID:1okOXwsm0
>>743

私は医者ではありませんが、「無責任に云々」というご発言には賛同いたしかねます。
「一千万を超える高給」といっても、仮に三流大学のご出身であっても、国家試験合格まで、
どれほどの勉強をされていたのか。私は国立の上位大学を卒業しましたが、学部時代、
トンと勉強をした覚えはありません。

おかげで50を前に、しょぼしょぼのお給料で暮らしていますが・・・。

努力に対してそれなりに世間が報いることは当然なのでないでしょうか?
コンビニの店員さんや夜警さんに求められている技能と、産婦人科に限らずお医者さんに
要求されている技能を何故評価できないのですか?
努力に対して正当な評価が与えられることを認められないのは、あなたの心の貧しさを

・・・釣りかよ。謝罪と賠償を(ry

私は年頃の娘がおります。娘には、駆け落ちデモして結婚式は上げないように言い聞かせて
います。しかし彼女が出産の折には、お金を惜しむつもりはありません。
先生方にもご事情があり、現場を離れられることはやむをえないこととは
私なりにも理解しております。
万が一の場合には天命とあきらめる覚悟もいたしますので、どうか現場を
離れられても技術の伝承だけは伏してお願いいたします。


802 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 20:32:48 ID:QJRwWQEY0
>>801
技術って,常に鍛錬してないとすぐに錆び付きますからね.
それを何が悲しゅうて逃散後まで技術の伝承せにゃならんのよ.
逃散したらさっさと技術は捨てないと,いつ国が強制徴用に来るかも知れません.
と言うわけで貴殿の望みは叶えられません.

使うとしたら自分の子供の出産時に,どうしても産科医が見つからない場合だけですな.


803 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 20:41:53 ID:8CvQNx2c0
>>800
産科医が常駐してる病院内除算し外来なら
「医師の指示の下」エコーするのはOKなんじゃない?

医師が居なかったらアウトだけど…

804 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 21:58:16 ID:O1ORk9p+0
産科医やってて何がいやって、堀みたいな強欲院長に、深夜破水入院の患者に
ラミ入れ強制されることほどイヤなことわない !!

805 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 22:08:16 ID:vbhji4NR0
>>804
堀って、内診問題の堀?

806 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 22:09:28 ID:lIpg4qTJ0
>>804
なんでヤなの?

807 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 22:11:24 ID:vbhji4NR0
>>806
ほ、堀強欲院長?

808 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 22:17:26 ID:O1ORk9p+0
深夜,看護助手しかいないのに、分娩誘発するべきじゃないだろ。
誘発は日勤帯でやるべきだと思うぞ。

809 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 22:34:14 ID:sK3QOPer0
>>808
そこで出元明美の出番ですよ

810 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 22:46:24 ID:lIpg4qTJ0
「医者の都合で陣痛促進薬を投与された。」

811 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 23:28:04 ID:vbhji4NR0
「患者の都合で医療崩壊促進薬を投与された。」

812 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 23:28:58 ID:O1ORk9p+0
強欲院長は、ひと月の分娩予約数を制限しない

813 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 23:34:06 ID:O1ORk9p+0
どんどん誘発、バンバン出産

814 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 23:34:41 ID:vbhji4NR0
>>812
え〜、雇う除算死の数は制限するのに〜。
アンビリーバブル‥

815 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 23:39:16 ID:O1ORk9p+0
助産婦は数の問題じゃないんです。
いると、院内が混乱するんです。正看、準看、助手を
奴隷扱いしたりするので

816 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 23:43:29 ID:vbhji4NR0
>>815
除算死数と周産期罹患率および
母体死亡率は逆相関するという結論
でつか。

817 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 23:47:21 ID:O1ORk9p+0
そう、比例するんでつな

818 :816:2006/12/07(木) 23:54:14 ID:vbhji4NR0
失礼、逆でちたね。
除算死数が増えると、悪いことが一杯
起こるのでつね。さらに、その濃度が100%に
なると、地雷や手榴弾を手当たりしだいに降らせるの
でちたね。

819 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 00:03:51 ID:kweUAk7b0
だって、横浜のリタイヤ助産婦と堀の、できあいミーティング見てごらんなさい。
技術忘れ去ってるリタイヤ助産婦が、何をえらそうに、分娩3000の堀に
向かって、私たちを本当に必要としている熱意が伝わらない、ですと。
おまいらみたいな中古助産婦なんて、事故のもとじゃ。

820 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 00:04:35 ID:UpFzxB2w0
ラブコールが、足りない

821 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 00:12:04 ID:kweUAk7b0
マスコミと司法当局に対して、堀はこんなに助産婦募集を熱心に
してるのに、社会の情勢でやむを得ず雇えなかったんですよ〜
とアピールしてみただけでつよ。

822 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 00:16:57 ID:B1cw40Fo0
東北あたりの公的病院よりはましだろう
現実にありうる条件で募集してるだけなん

823 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 00:25:37 ID:kweUAk7b0
堀は助産婦なんて雇う気はないよ。  じゃまなだけだよ

824 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 00:32:34 ID:p4u1KUDn0
そのへんはなんとなくわかる。ともに医療をかたりあう器の大きさの問題、かな。
だが個人の資質を超えた領域で佐藤章教授の言うすぐれて今日的な問題が現前して
いることもまた現実なのよねん。

825 :出元不明:2006/12/08(金) 00:36:37 ID:NLVGKdAA0
次スレタイ候補
産科医絶滅史24巻〜産科崩壊促進罪の被害を考える会

826 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 03:26:44 ID:P8qGgB6k0
>>825
一票w

827 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 04:35:08 ID:UpFzxB2w0
>>825
気に入ったwww

828 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 08:33:25 ID:mHhodQUv0
風邪ひきました。
エミータンおはよう。しばらくでした。

829 :卵の名無しさん :2006/12/08(金) 09:31:51 ID:w5Zl13yb0
>>825
座布団1枚追加。

830 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 14:37:52 ID:UVvND1eu0
産科医:常勤医1人当たりの年間平均分娩件数、最多は416件・最小117件 /宮城
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/miyagi/news/20061208ddlk04100535000c.html

◇最大3.5倍の差、産科医不足の偏在深刻
 県が県内10地域ごとに、産科・産婦人科の常勤医数と年間分娩件数(05年)を調査したところ、
医師数は61〜1人とばらつきがあり、その結果、常勤医1人当たりの年間平均分娩件数は最少の塩釜、黒川両地域(117件)と、
最多の登米地域(416件)は3.5倍の差があることが分かった。県医療整備課は「仙台圏への医師の偏在は著しく、
地方の産科医不足は全国的にみても深刻だ」と話している。
 調査は▽仙台▽仙南▽塩釜▽黒川▽大崎▽栗原▽登米▽石巻▽気仙沼▽岩沼の10地域の自治体病院9と
それ以外の病院13、診療所23の計45施設から回答を得た。
 常勤医1人当たりの分娩件数が最も多い登米地域は、医師2人に対し分娩件数は833件。
特に登米市立佐沼病院は573件と分娩が集中。最近は市民以外の分娩や里帰り分娩の受け入れを制限しているため、
隣接する栗原地域にも大きな影響が出ている可能性がある。
 次いで多いのは栗原地域の340件。分娩できるのは医師1人の診療所1カ所しかない。出生数は年間約530人であることから、
約190件は地域外へ出向いて分娩しているとみられる。
 一方、大学病院や民間病院が集中する仙台地域は医師61人で分娩件数は7895件、1人当たりの分娩件数は129件だった。
仙台赤十字病院や東北大病院、県立こども病院など医療体制が充実しているため、
隣接する塩釜、黒川の各地域から多くの妊婦を受け入れているとみられる。
 調査では自治体病院のうち▽塩釜市立病院▽市立栗原中央病院▽石巻市立病院の三施設で、医師が確保できず
休診または非常勤医が分娩以外の診察のみ実施していることが分かった。
 さらに、▽公立刈田綜合病院▽みやぎ県南中核病院▽公立黒川病院▽登米市立佐沼病院▽公立深谷病院▽気仙沼市立病院の
6病院は常勤医が1人しかいなかった。
 同課は「地域の周産期医療の拠点となるべき病院が深刻な医師不足に陥り、一定レベルの医療を保障するのも難しくなっている」と話している。

831 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 14:38:23 ID:UVvND1eu0
>>830続き

◇常勤医1人当たりの年間平均分娩件数
    医師数(人) 分娩件数
仙台   61    129
仙南    5    206
塩釜   10    117
黒川    4    117
大崎    4    145
栗原    1    340
登米    2    416
石巻    6    191
気仙沼   3    210
岩沼    7    151
全体  103    147


832 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 14:48:08 ID:UVvND1eu0
MANIAX 助産師不足の産科医療は今…
http://www.news24.jp/72737.html

先月27日、横浜市の産婦人科病院「堀病院」堀健一院長や看護師ら11人が、
助産行為を看護師にさせていたとして書類送検された。今回の事件が起きた
背景や混乱する産科医療について報告。(動画配信のみ)


833 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 15:05:53 ID:UVvND1eu0
産院が消えた北海道根室市から
http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20061123A/

「産科受難時代」を生き残る病院とは?
http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20061114A/index.htm


834 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 15:23:48 ID:UVvND1eu0
社説 助産師不足・養成システムの構築急務 /沖縄
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-19493-storytopic-11.html

 日本助産師会県支部が実施したアンケート調査で、看護学生と周産期医療に携わる看護師の約4人に1人が
助産師資格取得を希望していることが分かった。
 県がまとめた2006年から向こう5年間の「看護職員需給見通し」では助産師の不足数は120人に上る。
希望者392人の大半が資格を取って現場で働けば、慢性的な助産師不足も解消できる。
 しかし、県内の養成機関は県立看護大学と琉球大学保健学科の2機関しかない。編入制度はなく、
看護学生ら助産師への意欲を持つ人たちの希望に応えられない状況にある。
 助産師を志す人たちのニーズに合った養成機関の新設など養成システムの構築が必要だ。
助産師不足の抜本的な解決に向けて早急に取り組むことを県に望みたい。
 アンケートでは、希望する教育機関は助産師養成所が45.7%と最も多く、次いで大学専攻科20.2%となっている。しかし、県内にはそのいずれもない。
 資格取得希望場所は「県内」が74.7%と圧倒的に多い。だが、看護大と琉大で看護を学ぶ学生以外が助産師を目指す場合、県外に行くしかない。
 このような状況では、看護学校を出た人や臨床現場に出てから助産師を志す人が資格を取得することは容易ではない。
 県は「助産師養成は県立看護大学を充実強化する中で検討したい」との方針だが、これまでのところ成果は上がっていない。
助産師希望者に道を開く新たな施策が必要だ。
 県内では年間20数人の助産師資格取得者がいたが、02年度以降は平均10人前後に半減している。新規就業者は20人前後から3-8人に激減している。
 助産学科(定員20人)のあった県立沖縄看護学校が2001年に閉鎖されたことと、県内の助産師不足は無縁ではない。
県の見通しに甘さがあったと言わざるを得ない。
 安心して子どもを産むことができる環境をつくる観点からも、県は助産師を志す人たちの要望を受け止めてもらいたい。


835 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 16:52:11 ID:p4u1KUDn0
厚労省が内診経験のある看護士を助産院に雇わせて、助産師による実地教育研修を
施した上で助産師資格を与えるようにすれば、いくらでも助産師が養成出来るだろ。
お産は疾患じゃないんだから、功労賞も文部省も直接養成すべき責任は無い資格だし、
カエサルのものはカエサルに返すwという意味でも現在の助産師に、助産学(業?)
を仕込んで新しい助産師を育成する事業を行ってもらえば、自己完結で増員できるさww

836 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 17:50:43 ID:8OQOod3V0
その前に、産科医の養成システムが崩壊してね?

837 :801:2006/12/08(金) 18:21:53 ID:3cKHXwXl0
>>802
そうか、それほどまでに先生方は深い心の傷を負ってしまったのですか。
ゆっくり休んでください。私も娘の将来の出産に備えお金を貯めることに
します。


838 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 18:49:03 ID:NzIPqkm10
医師の指導下でも看護師の内診認めないのだから、
助産師目指す香具師は実習中も内診できないんだよな。
助産師になって初めて内診するのか……。

839 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 19:05:00 ID:ylbGwXGi0
>>838
それを指導するのもぼんくら(助産師)ってことで

安全
安全
安全
書いててむなしいな

840 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 22:30:25 ID:p4u1KUDn0
だってもともと安全なんかない、生きるか死ぬかがお産だぜ。
これ、哺乳動物いや生物の常識www

841 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 23:17:34 ID:LLSit4QZ0
ちゃんと調査しないとわかりませんが、
産婦人科医(特に産科医)は、うつ病になったりする人が
多いような気がしませんか?

もしそうなら、労災になるかな?

842 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 23:37:50 ID:KCUkH29t0
いや人災だ

843 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 01:54:55 ID:mO8YVXHM0

助産師や看護師との利権政治に
医師は敗れたんだ。

もう、助産師や看護師が最高に強い
「大学」「公立病院」では
勤務医は絶滅するしかなかろう。


844 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 02:21:40 ID:NSfTJkU00
医者はもともと利権闘争には用が無い。そんなものに勝ちたいという奴にも
用はない。下等な浅ましい闘争に参加する必要は無い。勝ちたい奴には勝手
に勝たせとけ。八百長で勝っても中身がないんだから早晩自滅するさ。ww


845 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 02:48:08 ID:WNR7iLoz0
>早晩自滅するさ。

でもきっと、自滅の原因はなぜか医師のせいにされるんでしょうね。w

846 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 07:42:54 ID:7MTro7rt0
>>564
串は地道にみつけるしかありませんか?
教育改革とか言いながら爺のコネでエスカレータで登ってきただけのアホな政治家とか役人が裏でやってることとか持っていこうとしている方向性とか書くとすぐに規制を食らうのです。

847 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 10:44:38 ID:7zL1Mggd0
きましたよ

http://www.kobe-np.co.jp/chiiki/tj/index.shtml

医師不足により、但馬の公立病院の産婦人科が危機的状況に陥っている。
先月末、養父市の公立八鹿病院が来年四月以降の分娩(ぶんべん)医療休止を
決め、但馬で出産できる施設は豊岡市の公立豊岡、日高病院の二病院のみに。
二病院を管理する公立豊岡病院組合では、苦肉の策として「できるだけ但馬外で出産して」
と呼びかけ始めた。(黒田勝俊)

848 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 10:48:20 ID:Xcboarg/0
>847 wktk

849 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 10:55:42 ID:bgzlFOZI0
>>847
まだ2つもあるじゃないか


で医者は何人?

850 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 10:56:17 ID:B0nX2NTO0
あっ、
また産婦人科医が結託して悪事を働こうとしてる。

851 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 11:00:18 ID:Xcboarg/0
>>850
居なくなるから無問題

852 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 11:04:02 ID:PRO9Cvf10
豊岡、日高に残っている産科医師って国賊だよな。
国家の御心、産科医殲滅の目的達成を阻害しやがって。
御慈悲で県庁所在地だけには産科を残してやろうってのに。

地域の医療を守っているという超勘違いから早く目覚めて
欲しいよ。


853 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 12:41:00 ID:7zL1Mggd0
産婦人科分娩の休止について








 当院の産婦人科は、これまで地域の中核病院として分娩出産を行ってまいりましたが、
スタッフの体制(医師減員)により、当面の間、分娩の受け入れを休止しております。
今現在、婦人科外来の診療のみですが、医師確保に努め、分娩を再開できるよう努力してまいります。
 皆様方には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。







平成18年10月


http://ib.city.ibara.okayama.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC02000&Cc=7D1397112E6&DM=&Tp=&IM=

播磨のさらに西の岡山からも崩壊の足音が・・・。



854 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 12:45:06 ID:7zL1Mggd0
産婦人科からのお知らせ。

産婦人科 寺本医師は7月15日で当院を退職いたします。
これに伴い、当院での分娩の取扱いを下記の通りとさせていただきます。



・7月中旬以降、当院での分娩の取扱いを当面の間休止させていただきます。



・現在受診されておられます妊婦さんの分娩につきましては、
6月分娩予定日の方までとさせていただきます。



なお、婦人科および婦人腫瘍科につきましては、
従来どおりの診療を継続いたします。

皆様のご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

http://www.shinkohp.or.jp/contents/news/

ここもですね。





855 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 12:47:35 ID:7zL1Mggd0
産婦人科

 平成18年4月より小児科病棟休止に伴い、産科病棟も休止となります。
従いまして、里帰り分娩者の妊婦検診などは行いますが、出産の取り扱いはできなくなります。


http://www.pref.chiba.jp/byouin/sawara/





856 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 12:49:48 ID:eg++yC0L0
>>853
>>315

857 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 12:50:58 ID:gPBmWfGP0
分娩 中止 お知らせ

でぐぐったら出るわ出るわ。
マジ崩壊だな。

858 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:01:03 ID:DylNcfLC0
>>857
凄いな。
1年前に同じキーワードで検索した結果があったら比べてみたいw

859 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:02:41 ID:7zL1Mggd0
本当に今度の3月どんなとんでもないことになるんでしょうか?
でもここで情にほだされて公立病院に勤めようものなら
「これは先生の仕事ですよ」
「はやく診察してよ。税金で働いてるんでしょ。」
「子供になにかあったらどこまででも追いかけて追い詰めてやる。」
「月給は当院規定により破格の50マソです。オンコール料はつきません。
時間外手当は時間1800円で月40時間までです。」

という言葉が待っているのでやっぱりもどれません。



860 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:08:14 ID:7zL1Mggd0
http://www.oakclinic-group.com/info.html

分娩取り扱い終了のご案内


いいことが書いてあります。
よくまとまっています。
ぜひご一読を
ちょっと胸がすっきりします。




861 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:13:49 ID:jNBvqPSG0
>>857 ぐぐって出てきた某クリニックの、分娩中止のご案内。
ここで書かれているようなことが現実になっていると実感するね。

分娩取り扱い終了のご案内

 当院は、2000年の開院から、「産科の○○」として多くの妊産婦様のご支持をいただいて来ました。しかし残念ながら、2007年3月末をもって、
分娩の取り扱いを終了することになりました。これには、次の理由があります。

1. 厚生労働省看護課長通知によって、看護師による分娩時の内診が禁止されたこと。
2. 信頼関係のある患者様ばかりではなくなっていること。
3. 産科医療のシステムが破綻しつつあること。

1.  日本中の多くの産科施設において、数十年も前から分娩時の内診は産科医の指示によって看護師が行ってきました。
法文に明白な規定がないものの、当然に合法の診療行為とされてきました。しかし、平成16年になって、厚生労働省は突然「看護師による内診を禁止する」という通達を出しました。
あまりに実状とかけ離れた通達であり、関係団体が再三にわたり撤回を申し入れたにもかかわらず、行政は指導を強行し、刑事事件にまでなっています。



862 :定点観測:2006/12/09(土) 13:16:02 ID:dfmPVzhI0
>>858
少し違うけど、これで我慢してください

http://health.yahoo.co.jp/hospital/select.html
での検索ヒット件数比較
[2006/12/09 13:03:40] <- [2006/11/18 22:28:38]

病院
産婦人科
1334(-1)<-1335
産科
292(±0)<-292
婦人科
710 [過去に検索せず]

診療所
産婦人科
666(+11)<-655
産科
5186(-31)<-5217
婦人科
5724 [過去に検索せず]

※おまけ
救急告示病院
4010(±0)<-4010


863 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:16:40 ID:jNBvqPSG0
続き
2.  私どもは、プライベートのクリニックであり、信頼関係の築ける方においで頂きたいと考えています。私ども医師も看護師も、生身の人間です。
失敗もしますし、もっと知識や技術を持つ医師や看護師が、他の病医院に大勢おられます。
誠意を尽くし、全力を尽くすことだけが、私どもが患者様にお約束できる、唯一のことです。

 しかし、本当なら「よくしてくれた」と言われこそすれ、クレームを受けるいわれがない場合でさえ、「納得いかないから説明せよ」と激しい非難を受けることがあります。
以前は、このようなケースは稀でしたが、最近、急増しています。
近隣の病医院が産科を閉鎖していく中、仕方なく私どもを受診される方が増えているためだと思います。
しかし、このままでは、当院も防衛的対策をとらざるを得ず、私どもの考える、信頼関係を前提とした安全な産科診療のスタイルを続けることが、困難になってきました。

3.  さらに深刻なことは産科医療のシステムが崩壊しつつあることです。
ご存知のとおり、産科医、小児科医の不足で、緊急時の受け入れ先がなくなろうとしています。
ここ半年ほどで、緊急搬送の受け入れを次々と拒否され、いくつもの病院に連絡をとらなければならないことが増えています。

 


  信頼を置いていただいているわけではない方に、何か起これば、刑事、行政罰の科せられる違法状態に置かれたまま、医学的リスクが更に高まっている産科の診療を続けることは、私どもにはできません。

 当院が分娩をやめることで、産科医療システムの崩壊が一層進むことになるかもしれません。
しかし、医療機関へのあまりに理不尽な批判、制裁が相次ぐ中、私どもにはこれ以上の努力を続けることができず、苦渋の選択をしました。
これまで、当院をご支援いただいてきた皆様には、誠に申し訳ございませんが、
ご理解のほどをよろしくお願いします。



864 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:18:49 ID:DylNcfLC0
>>860
嘘も誇張もなく淡々と、冷静な説明文ですね。

でも、この文章ですら、どこかのゴミが叩き始める悪寒・・。

865 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:23:04 ID:7zL1Mggd0
>860
いろいろなことを思い出して本当に涙がこぼれてきます。


866 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:24:31 ID:DylNcfLC0
>>862
Danke shoen! たった一ヶ月弱で産科が・・・orz。

このスレの初代一桁時代、スレタイが事実となる日がもうすぐそこに・・・。
2010年産科医マップ、もとは2020年だったのに・・・。
次回改編時は2009年にでもしましょうか。

867 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:29:35 ID:rGeFFxpa0
続きも入れとくよ
 私どもは、プライベートのクリニックであり、信頼関係の築ける方においで頂きたいと
考えています。私ども医師も看護師も、生身の人間です。失敗もしますし、
もっと知識や技術を持つ医師や看護師が、他の病医院に大勢おられます。
誠意を尽くし、全力を尽くすことだけが、私どもが患者様にお約束できる、唯一のことです。
 しかし、本当なら「よくしてくれた」と言われこそすれ、クレームを受ける
いわれがない場合でさえ、「納得いかないから説明せよ」と激しい非難を受けることがあります。
以前は、このようなケースは稀でしたが、最近、急増しています。
近隣の病医院が産科を閉鎖していく中、仕方なく私どもを受診される方が増えているためだと思います。
しかし、このままでは、当院も防衛的対策をとらざるを得ず、私どもの考える、信頼関係を前提とした
安全な産科診療のスタイルを続けることが、困難になってきました。

868 :867:2006/12/09(土) 13:31:14 ID:rGeFFxpa0
ごめんかぶった。このスレ混んでるんだな

869 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:31:51 ID:gPBmWfGP0
分娩 休止 お知らせ

って感じでぐぐっても出るわ出るわ。

皆さんGJ!

870 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 13:55:25 ID:2bgKMP3d0
>>860
現場の大変さがひしひし伝わってきます。新聞報道が嘘で2ちゃん情報が正しいということを
証明してるようです。

871 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 14:00:37 ID:/TGdBqBY0
>>クレームを受けるいわれがない場合でさえ、「納得いかないから説明せよ」と激しい非難を
>>受けることがあります。 以前は、このようなケースは稀でしたが、最近、急増しています。
>>近隣の病医院が産科を閉鎖していく中、仕方なく私どもを受診される方が増えているため
>>だと思います。
ここだけは本音を書いてね〜な。

ここは「日本国民全体がマスコミ煽動による総白痴化、異常なまでの権利意識の上昇、結果
が不満ならお金に換算しようと企む当事者及びそれをそそのかす司法業界によるものと分析
していします。」

ハッキングの知識のある方、訂正よろしく。



872 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 14:00:50 ID:7zL1Mggd0
さっき助産院で一人生んだナースに話を聞いた
助産院で生むってゆうきがあるねといったら
縫合もするしメテナリンもよういしてあるし抗生剤は
分娩にやってきたナースが横流ししたりするそうだ。

看護師の内診よりもよっぽど悪質じゃね?


873 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 14:13:00 ID:B3GEBU2m0
>>870
そこで天下(一データを曲げて曲解著しい)のNHKですよ
http://www3.nhk.or.jp/korekara/
ネット社会【ニッポンのこれから】

874 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 14:15:06 ID:bgzlFOZI0
>>872
通報汁

875 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 14:28:51 ID:Ee6lyeNR0
>372
日本は法治国家である。
警察はなにをしているのか!!
いますぐ、全国の助産院で違法行為がないか、捜査しろ!


876 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 14:41:52 ID:NSfTJkU00
次スレタイ案
〜月(助産師)は東に日(産科)は西に〜

877 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 14:50:08 ID:bgzlFOZI0
〜助産院無法地帯 縫合から収縮剤まで〜

878 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 14:51:17 ID:B3GEBU2m0
>>825

879 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 15:26:48 ID:eg++yC0L0
問われる「日本一」:堀病院・無資格助産事件 「今は現状追認を」 /神奈川
◇堀院長には反省点も−−県産科医会・八十島会長
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20061209ddlk14040561000c.html

 横浜市瀬谷区の産婦人科病院「堀病院」の無資格助産事件で、県産科婦人科医会の八十島唯一会長(74)が
毎日新聞のインタビューに応じ、「これまで看護師の内診(産道に手を入れてお産の進み具合を診ること)で
医療安全が損なわれたことはない。助産師偏在が著しい今は、現状を追認してほしい」と国に苦境を訴えた。一方、
保健師助産師看護師法違反容疑で書類送検された堀健一院長(79)については「もう少し、
助産師に協力させていれば良かった」と反省点も言及した。【伊藤直孝】

−−事件はどのような影響があったか。
 県内の分娩施設にアンケートすると「看護師内診が認められなければ分娩をやめる」という施設が10%もあった。
医師の指示で看護師が子宮口の開き具合を計測することは、保助看法で認められた診療の補助行為。
日本産婦人科医会の調査でも、看護師による内診で医療安全が損なわれたという報告はない。看護師の内診が
いけないという厚生労働省の突然の通知には戸惑いを感じる。
 今年は福島県で産科医が逮捕される事件もあった。県内4医大で産科医志望の研修医は、昨年の12人から7人に減った。
こうした事件と無関係ではない。会の調査では、県内の分娩受け入れ可能数は10年後に7万件から6万件に減る。
このままでは県内でお産ができる場所がなくなる。地検はこのことをよく考えていただきたい。



880 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 15:27:21 ID:eg++yC0L0
>>879続き

−−堀病院では助産師が分娩そのものにかかわる機会が少なかった。助産師の専門性を否定していたのでは。
 もう少し助産師を多く雇用して、協力させれば良かったと思う。だが堀院長に聞いたところ、
堀院長は看護師を徹底的に教育し、医師の監視のもとで子宮口の開き具合の計測をさせ、最後の取り上げは
全件医師が行っていた。医師が中心になってお産をみるという堀院長の信念は正しい。
 現場の実感では助産師が圧倒的に少なく、しかも偏在があり個人病院や診療所には来ない。

−−助産師からは堀病院への不信感の声を聞く。広く助産師を集めるためにも、事件について
堀院長から改めて説明が必要ではないか。
 考え方を表明して理解していただくことが必要だと思うが、今は地検の処分前で難しいだろう。

−−今後は国にどういう施策を望むか。
 日本の新生児死亡率、妊産婦死亡率は非常に低く、世界のトップレベルを維持してきた。
助産師が充足するまでは(看護師が内診をしてきた)現状を追認してほしい。


881 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 15:30:02 ID:aT3x3Ac00
西暦200x年、産科は破滅した。
だがDQNどもは死滅していなかった。

882 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 16:41:49 ID:OG9JRMp/0
県立奈良病院の産科医2人、県を提訴 激務改善求め
2006年12月09日
 過酷な労働に見合う時間外手当が支給されていないとして、奈良県立奈良病
院(奈良市)の産婦人科医2人が04、05年の同手当の未払い分にあたる計
約9200万円の支払いを求める訴訟を、奈良地裁に起こしたことがわかった
。奈良県の場合、深刻な医師不足で業務が増えているにもかかわらず、宿直時
の手当が一律で、病院関連予算の抑制も目立つ。原告側は「手当の支給よりも
むしろ、訴訟を通じて、県に労働環境の改善を促したい」と訴えている。

 訴状によると、同県では、勤務医の宿直手当が1回2万円の一律支給となっ
ている。救急患者が搬送された場合などに病院に呼び出される自宅待機(宅直
)には、手当が支払われない。
 特に同病院の産科医は、夜間でも分娩(ぶんべん)や手術などが頻繁にあり
、宿直業務が労働基準法で規定された時間外労働にあたると指摘。宅直につい
ても「労働からの解放」が保障されておらず、勤務時間とみなすべきで、県の
手当支給は違法と主張している。医師2人は当直が2年間に155日と158
日、宅直が120日と126日にのぼっており、未払いとなっている時間外手
当を計9233万円と算定した。
 原告側弁護士は「労働基準法を無視した労働実態だ。十分なスタッフをそろ
えて医療事故を防ぐことが、結果的に市民の利益や手当の抑制にもつながる」
と話す。
 2人は5月、同僚の産科医3人とともに、同手当の未払い分として計約1億
円を請求する申入書を県に提出。その後の交渉で改善策が示されなかったとし
て、提訴に踏み切った。県の担当者は「訴状を見ていないのでコメントできな
い」としている。


883 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 17:03:24 ID:X0r+LLRE0
>>882
とうとう出ましたね。
1人1年で2300万円ですか。
県はどうやってこの裁判を戦っていくのでしょうか?

884 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 17:10:31 ID:x2e7wPLN0
奈良の2人、超GJ!
産婦人科に限らず他科も見習うべし。


885 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 18:26:24 ID:/Gv/7Z830
よくやった

心の中では思っていても,医局に所属していると
このような行動にはでられないもんなあ

886 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 18:31:32 ID:/TGdBqBY0
>>885
はぁ?まだマインドコントロールから抜けてないんですか?
医局はあなたの身分を守ってくれますか?病院も守ってくれませんよ。
医局から抜けたら生きていけないと思うなら、そのまま飼われていなさい。

ブランド医局であってもあなたを守ってくれませんよ。


887 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 18:54:18 ID:aT3x3Ac00
医局など、どこにある?
それは触れる物か、目に見える物か?
法に定められた組織か?

違うだろ。

それは「ヌエ」だ、医局など無い。

888 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 20:01:21 ID:BLx6eO740
>>883

バカだよね。もう少しマシな手打ちもあっただろうに。
まあ、医者からすれば裁判GJだけど。

889 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 20:15:15 ID:t2r62bud0
>>861 >>863  。・゚・(ノД`)・゚・。 泣けてきたよ。

890 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 20:22:56 ID:8Ctig//t0
>>882
>>原告側弁護士は「労働基準法を無視した労働実態だ。・・・」

労働実態を問題視したら、ほぼ100%の医師が該当すると思うが。

891 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 20:24:09 ID:o9zTsgh30
奈良の2人が勝訴することを心から願っています。

892 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 20:32:41 ID:S8whfYFe0
エヴァでいうと、サードインパクトが起こったあたり?


893 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 20:48:26 ID:V34AgNee0
>>892
セカンドインパクトじゃないか?

894 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 20:52:09 ID:S8whfYFe0
>>893
これからウジャウジャ使徒が来るのかよ・・・

895 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 20:54:48 ID:cQAD/UQT0
「老人は一つ予定を繰り上げるつもりだ。」

896 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 21:06:26 ID:pj6qlgGo0
>>891
どうみても敗訴する筋書きは考えられないと思うが


897 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 21:11:47 ID:2bgKMP3d0
>>896
便所死成功報酬でウハだな

898 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 21:13:59 ID:DylNcfLC0
>>897
いや、いいんじゃね。
全国の弁護士さんに儲けて貰う良い機会じゃないですかねー。

899 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 21:24:56 ID:IA4Ow/cqO
>>894
第3使徒ヘキチミン
第4使徒プロシミン
第5使徒ケイダレン
第6使徒マスゴミン
第7使徒オオワタミフル
とカタオカシリーズまでは確認されてるけど

900 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 21:43:25 ID:25crVDJZ0
これで敗訴になって
「もう何をやっても無駄だ…」
という流れになった方が崩壊が早くなっていい希ガス…

901 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 21:47:59 ID:V34AgNee0
>>896
自殺した小児科医が労災認定取れなかったように負けるだろ
全国の他の医者はそれで普通にやってると言って

902 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 22:07:34 ID:YlHFBd9B0
「違法状態だが、請求を認めると医療が崩壊するのでカネは払わなくていい」と予想

903 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 22:25:39 ID:MyGS0lj/0
>>902
「違法状態だが、医療過誤を認めると医療が崩壊するのでカネは払わなくていい」
と原告が患者の時は言わないくせにな。ナメとんのかクソ裁判官どもが。

904 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 22:27:40 ID:0LjuFYBd0
労働基準法は工場等で働く人を想定した法律のため医師の
ように重責があり、他の代替がいない職種に適用できないとの
司法判断がされるでしょう。

もちろん立法府に向かって想定外の職種に適合する法律を
整備してこなかったと立法府の怠慢と論評してね。

でホワイトカラ〜の法律が制定されると、メデタシ!メデタシ!

905 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 22:37:37 ID:9ecpDGL90
じゃあみんなで時間外の労働はやめちまえ。
まじでそんな気分になっている緊急対応待機中の俺。

906 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 22:51:08 ID:BVtLaoih0
>>904
そんなことは労働法のどこにも書いていないわけなんだが

907 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 22:54:54 ID:hclQDSC/0
>>906
忙しすぎて、ニュースも新聞も見られないのか?

908 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 22:55:38 ID:aJu9i+fx0
>>896
奴らは同類なんだぜ
屁理屈を付けて公立病院を勝たせるに決まってる

909 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 23:01:44 ID:DylNcfLC0
>>908
そうなったらそうなったで
アフターバーナー点火ボタンが押されただけだし.... orz

910 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 23:04:46 ID:an28Kvr30
良かった...
これから癒着胎盤が少しでも疑われたら
術中でも「産科医−1」大先生のところに送れば
全例間違いなく絶対確実に助けてくれそうです

>No.28 産科医−1 さんのコメント | 2006年12月09日 21:40 | (Top)
>Cesarean Hysterectomy は、俗にいう「ズプラ」と言って、帝王切開創を
>全周に及ぼして子宮を膣上部で摘出する方法と、子宮の膣部まで全て
>摘出するいわゆる全摘術とがありますが、当然、「ズプラ」の方が簡単ですし、
>子宮体部からの出血を止める目的だけならこれで十分です。
>ところが大野病院の場合は、術式の難しい、また、出血量も多くなる、子宮
>全摘術をしたようですが、案の定、約1時間で8000mlほどの出血があった
>ようです。子宮をとるにしても、もし「ズプラ」だったらこれほどの出血はしな
>かったと思われます。
>あと、凄く気になったのは、この帝王切開には、小児科医はスタッフとして
>入っていないですね。
>福島県立大野病院のHP http://www.pref.fukushima.jp/kenbyou-oono/
>を見ると小児科そのものがないようなんですが・・・小児科医の居ない病院で
>ハイリスクの帝王切開をして、赤ちゃんに何か異常があったらどうするつもり
>だったんでしょうかね。
>山口(産婦人科)さんご指摘のように、この医師は、余程の経験豊富な方
>だったんですね。
ttp://www.yabelab.net/blog/2006/10/13-230902.php#c26180

911 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 23:22:15 ID:BVtLaoih0
>>907
>労働基準法は工場等で働く人を想定した法律

この部分だよ
すべての労働者が対象だよ バカ

912 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 23:27:48 ID:QJ0YZ+zS0
一部公務員は労基監督署ではなく、人事院の管轄下に入ってしまうので、労基監督署の監査が及ばない、と労基監督署のあんちゃんが言ってた。

913 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 23:35:40 ID:pMTmK0bu0
>>910

ちょっと読むだけで「産科医ー1」が産婦人科医じゃないことは自明だな。
新○大の教授とか、金○大の講師とかなら分かるが...。

914 :卵の名無しさん:2006/12/09(土) 23:55:24 ID:BVtLaoih0
>>912
ハイドウゾ

http://www.pref.tottori.jp/jinji/site_x/roudou_roudou/roudou/chapter1/chapter1_section2.htm

医者や看護婦は「現業」と呼ばれる区分に入れられます

915 :師走:2006/12/09(土) 23:55:58 ID:XcuBbTbZO
大学病院助産師歴15年目です。自然分娩にこだわる方々の事がわかりません。例えば、会陰切開が嫌だとか…。そういう人にかぎって根性無くて、はやく産ませろって夫婦で脅してくるんですよね。こんな私は助産師失格ですか?

916 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 00:03:28 ID:XfjzTfjZ0
いやいや、周知の事実です。

917 :aa2003080162001.userreverse.dion.ne.jp.2ch.net:2006/12/10(日) 00:04:27 ID:J+Dg/uuQ0
guest guest

918 :aa2003080162001.userreverse.dion.ne.jp.2ch.net:2006/12/10(日) 00:05:27 ID:J+Dg/uuQ0
guest guest

919 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 00:51:03 ID:BRadikkk0
どこでいたずらやってんだ?

920 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 02:07:25 ID:savoWUBn0
裏2ちゃんでなにが見たかったのかkwsk

921 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 04:30:37 ID:ghJdF8e90
奈良県も馬鹿だね。
時間外手当ぐらい払ったほうが圧倒的に得なのに。
すんなり支払えば、産科医は辞めづらくなって、かえって困るよね。
県側がごちゃごちゃ言ってる段階で、逃散すべき。
産科医にとっていい口実になるよ。
「馬鹿な県のせいで辞めるんだ」という高等作戦だと思いたい。

922 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 08:23:56 ID:qJ9lgBoq0
>>910
前置胎盤の出血が膣上部切除で止められると
思っているあたりが産婦人科ではあり得ない。

923 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 08:38:55 ID:nPK2iT0P0
>>921
別に貰うモンもらってハイさようならでも全然かまわんと思うが

924 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 08:44:49 ID:zxpvwlo+0
>>922
禿同

しかも、前置癒着胎盤でしょ。
ズプラをやろうにも、子宮体下部の構造が壊れているからね。
おそらく膀胱も喰われているし…
そんな子宮頸部に鉗子をかけたらその場で終了。


胎盤の浸食力をなめないで欲しい。

925 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 09:48:26 ID:pwaGwi0C0
やってくれました 
http://www.oakclinic-group.com/info.html

926 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 10:36:24 ID:dPIitgiL0
>>925
正論だけど、それを言ってはなぁ…。
荒らしにあって閉鎖するサイトの告知文みたいだな。
何事も最後っ屁はしない方がいいと思うんだけど。

927 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 10:51:05 ID:BRadikkk0
>>926

なかなかの名文だと思うけどな。 
言うべき事をはっきり言うのは悪口雑言の最後っ屁とは違うと思う。



928 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 10:56:13 ID:amfJM6ki0
>>925
堀にも同じことをしてほしい。


929 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 11:23:10 ID:bD8mDTzt0
>>892
奈良で 給与補完計画 発動

930 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 11:36:41 ID:CsBCbRSm0
>>926
ただやめるだけ、ただ2chなどで書き散らすだけよりも、
因果関係を明文化してやめる例ははるかに重要だよ。
社会的メッセージとしては。

931 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 11:47:38 ID:PBCEXHFV0
>>926
廃院するわけじゃないですからね・・・
最後っ屁というのにはあたらないでしょう

932 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 11:55:59 ID:rbp9or6S0
オークがお産やめますって宣言しても、どうせ妊婦たちや
これまでお産でお世話になった連中はやめないで〜運動
しないだろ?
人の心のあるところではそういう活動があるもんだ。

オークに限らないだろうけど、妊婦なんて歩いていておしっこ
したくなったから公衆トイレやコンビニのトイレに入るような
気分でしか産婦人科を選んでないってことだ。

堀先生も地域のお産を守っているなんてキチガイじみた
感傷にひたらず、「じゃお産やめます、あとよろしく」で
やめればいいんだよ。誰も困らないし、悲しまないから。


933 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 11:58:11 ID:PBCEXHFV0
たしかに公衆便所やコンビニの一つや二つなくなったって困らないが
地域から全部なくなると困るんだろうな
でも所詮は「不便」って程度で・・・・・


いい例えだ

934 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 12:47:33 ID:HYSQLBr90
>>933
道路があれば生めますがなにかw

935 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 12:58:20 ID:fuOSdZNl0
>>934
道で産むってことは「お漏らし」ってことだなw
でも10年後には妊婦の会話で
 
  「どこどこの道で産んだら頭がいいお子さんに育ったそうよ〜」

っていうのが普通になるんだろうね。


936 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 13:06:45 ID:pwaGwi0C0
国は分娩台より道路の方が大切と思っているらしいから仕方ないわなw

937 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 13:12:47 ID:cs4dE81/0
道路5km毎に分娩台設置すれば道路族も高楼族も納得するでしょう。 w

938 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 13:13:39 ID:nPK2iT0P0
地方にはまだまだ道路が必要だから金をかけるべきと主張する人は沢山いるが
産科医が必要だから金をかけるべきと言う人は皆無
つまりそういうこと

939 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 13:16:10 ID:PBCEXHFV0
せっかくだから
廃棄処分間近の公衆電話ボックス横に寝かせて流用したらどう?>5kmごとの分娩台

940 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 13:20:21 ID:cs4dE81/0
>>939

それだと機会屋が儲からないでしょ。 ww

941 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 13:31:39 ID:EPdiltFE0
国道43号だと死産になる。
国道93号だと急速分娩もしくは難産(苦産・・・)
国道415号で産むと、良い子になる。

942 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 14:33:48 ID:+WaoOxMu0
産科医不在の島、模索の集い  /島根
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200612100031.html

 産婦人科医の不在で一時、島内で出産できなくなった島根県隠岐の島町で9日、
離島・隠岐の医療を考えるシンポジウムがあった。住民ら約350人が参加。
医師不足の中で離島医療を守るため、医療と福祉分野の連携強化や医師をひきつける
地域づくりの在り方を話し合った。隠岐島文化会館であったシンポでは、
隠岐病院の笠木重人院長ら医療、保健福祉、住民の立場から計6人のパネリストが討議した。





943 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 14:34:58 ID:IWOFbNk90
>>922

同意。こいつは産婦人科医じゃない。多分、どっかでとりあえず体部だけ
取って縫えるところをぐるぐる縫って腹閉じてパンピングして大学に送る
べきだった、って意見を聞きかじって言っただけだろ。
それもありだとは思うが、いずれにしても一か八かの選択。
どちらが良かったなんて神様しか言えない、ってのはまともな産婦人科医
ならだれでも分かる。

944 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 14:57:09 ID:gVXqqigN0
>>943
次の燃料です

http://www.yabelab.net/blog/2006/10/13-230902.php#c26237
No.31 産科医−1 さんのコメント | 2006年12月10日 13:08 | (Top)

>>No.29 元産婦人科一人医長 さん
>産科医−1さんは,本当に大量出血時の「ズプラ」の経験がおありでしょうか?
>
>残念ながら、あります。早剥で帝王切開、出血が止まらなくて仕方なしに「ズプラ」
>をしました。
>>このケースではおそらくDICになっていたでしょうから,あなたのいう「ズプラ」
>では子宮への血流が遮断されないため,子宮の切断面からの出血が,縫っても
>縫っても止まらないでしょうね。
>
>元産婦人科一人医長 さんの、ここの記載は良く分かりませんね。一人医長まで
>なさった方でしたら、もう少し、わかる記載をお願いします。
>
>元産婦人科一人医長 さんがここで言う所の「子宮」は、子宮の膣部〜内子宮口
>にかけての「子宮」という意味でしょうか? それだとして、もし、あなたが仰る
>ように、「子宮の切断面からの出血が縫っても縫っても止まらない」のなら、全摘
>した際の、膣断端〜子宮傍結合織からの出血は、なおさら止まらないでしょうね。
(続く)

945 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 14:59:54 ID:gVXqqigN0
(>>944続き)
>>さらに,前置胎盤ならば,「ズプラ」の切断面より低い位置からも出血が止まら
>ないでしょう。ですから,結果はもっと後手に回っていたと思います。
>
>そうでしょうかね。
>
>ところで、元産婦人科一人医長 さんは、Cesarean Total Hysterectomy された
>経験ありますか? 筋腫とか何とかでの子宮全摘とは、格段に難しいですよね。
>だって、膣部が柔らかくなって境界がなかなか判らないですから。
>
>まず「ズプラ」でとって、そうすれば内子宮口は直視下ですから、良く見て、出血
>部分を圧迫する、出血している部位に大きく針糸をかける、等、子宮体部がない
>のですから、有効な止血操作は格段にし易くなります。また、膀胱の剥離と言った
>余分な操作はしなくてよいわけですから、その分出血量も少なくて済みますし、
>時間も短くなりますね。
>
>
>>教科書的には内腸骨動脈の結紮が選択されるべきなのでしょうが,血の海の
>中で冷静にそれを同定し結紮することは非常に難しいと思います。
>
>その教科書って、何て教科書ですか。理論的にも体験上も、新生児頭大の子宮が
>骨盤腔を占拠しているのに、それをそのままにしておいて、内腸骨動脈へアプ
>ローチするのは至難ですよ。子宮がんの広汎全摘で子宮動脈をたぐる際に、
>チョットした子宮筋腫があってさえやりにくいのですから、何処の教科書にそんな
>記載があるのか、お教え頂きたいですね。
>
>あと、大野病院事故報告書からすると、この医師がしようとしたのは「両側子宮
>動脈付近をペアンで挟み血流遮断し止血のための操作」であって、「内腸骨動脈
>の結紮」じゃないですね。ですから、この医師がいくら経験豊富な方であっても、
>帝王切開で、じゃーじゃー出血している時に、そんな悠長な事をしていた訳では
>ないようです。
(続く)

946 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 15:01:33 ID:gVXqqigN0
(>>945続き)
>とまれ、平成16年にもなって、ハイリスクの帝王切開を小児科医も居ない病院で
>するなんて、僕には非常識、傲岸不遜の医療との誹りも仕方ないように思うの
>ですが、元産婦人科一人医長 さんや山口(産婦人科)さん、OBGYさんなど、
>産科医のご意見を是非伺いたいものです。
>
>僕が知りたいのは、この事件は、そうした「経験豊富」と言う過信だけから生じた
>ものなのか、それとも、崩壊しつつあるとは言え未だに存続する「医局」の旧弊の
>故に生じたものなのか、ここらの所です。
>
>あの医学会長声明も、事故発生原因の分析とそれを解消するための方策を提言
>するようなものであれば良かったのでしょうが、あれじゃ、出さない方が良かったと
>思いますけど、ここにお集いの法曹の方々は如何お感じになられますか。モトケン
>さん、医学会長さんにも、このブログの中での真摯な討論をお読み頂けると良い
>ですね。
(以上、改行位置適宜変更)

947 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 15:09:03 ID:IWOFbNk90
>>944

いや、こいつ本当にアホだな。

ズプラだろうとゼンテキだろうとDICで大量出血じゃ止まらない。

おれもいくつかゼンテキ症例あるが、DICになった症例はホント入れるだけ
ドレーンから生血が出てくる。

もう取るとこもないから、ひたすら交換輸血のように血を入れ続ける。
神様が連れて行きたい人は助からないし、地上に置いときたい人は助かる。

そんなもんだよ。ズプラとゼンテキなんてこの際関係ない。

※もちろん全前置胎盤の場合は膣動脈からの血流があるから、ゼンテキして
膣断端を結紮した方が良いのはもちろんだが、できないときもある。
この事件はそんな些細なことが問題ではないだろ。


948 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 15:15:19 ID:pIiQuKQ/0
天下り先のパチ屋とかそういうからみの案件はやくざからんでても野放しなのに

そんな連中に何もできずに素直にぼこぼこにされてこんなところで一生懸命専門用語使いながらボヤいてる医者どもがこっけい

949 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 15:45:05 ID:qJ9lgBoq0
おおかたあれだろ、大学病院で股でしか帝王切開みたことがない
3年目ぐらいのペーペー医師が面白がって書き込んでるんだろ。

950 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 15:50:35 ID:2+YXsjNk0
定説でおまたなんか入るか ??

951 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 16:15:05 ID:yRDIKnUy0
閣下
 「不足」を「偏在」といいかえる冗談を言う元気すらも、既に最前線にはないのであります。
休息も無く戦闘が続き、保存食で食いつないで体力も落ち、士気は下がる一方で、ノロとい
う疫病にかかる兵が続出し、看護兵までもが順番に倒れているのでありますが、予算不足
でどうにもならないのであります。しかも全員が軍法会議を極度に恐れ、銃声よりも「ピーポー
ピーポー」という怪音波に異常反応を呈しており、それを発する車体を迎撃する携帯式墳進
弾も底をつき、師団は全滅、いや壊滅状態にあります。憲兵による看護兵への不当な尋問も
あるときき、早急に師団の都市への転進を具申するものであります。


来夏のとある光景か?
 司令官であった牟田口中将は自らが建立させた遥拝所に幹部を集めて泣きながら次のよう
に訓示した。「諸君、佐藤烈兵団長は、軍命に背きコヒマ方面の戦線を放棄した。食う物がない
から戦争は出来んと言って勝手に退りよった。これが皇軍か。皇軍は食う物がなくても戦いをし
なければならないのだ。兵器がない、やれ弾丸がない、食う物がないなどは戦いを放棄する理
由にならぬ。弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか。銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ。腕も
なくなったら足で蹴れ。足もやられたら口で噛みついて行け。日本男子には大和魂があるという
ことを忘れちゃいかん。日本は神州である。神々が守って下さる・・・」以下、訓示は一時間以上
も続き、栄養失調で立っていることができない幹部将校は次々と倒れた。

インパール作戦 - Wikipedia

952 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 16:15:43 ID:yRDIKnUy0
>食う物がないから戦争は出来んと言って勝手に退りよった。これが皇軍か。
空床が無いからと受け入れは出来んと言って勝手に搬送依頼を断りよった。これが病院か。

>日本は神州である。神々が守って下さる
病院は公共機関である。病院長が守って下さる・・・ここだけ違うな。

>弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか。
MRIが無かったらXPがあるじゃないか。

>腕もなくなったら足で蹴れ。足もやられたら口で噛みついて行け
腕でライン取れなくなったら、大腿からいけ。大腿もやられたら鎖骨下行け

>栄養失調で立っていることができない幹部将校は次々と倒れた
当直明け通常勤務後の残業の疲れで立っている事ができない医師は次々と倒れた

>日本男子には大和魂があるということを忘れちゃいかん
医師には応召義務があるということを忘れちゃいかん』


閣下!
 師団の体勢を立て直そうにも、新兵は根こそぎ大病院に持っていかれており、充足できないた
めに派遣で補おうとしましたのでありますが、厚労省の派遣永年法案で特務士官への道が完全
に閉ざされるかもしれないと全く集まらず、当師団は教育師団として大学でマターリ研究に入るこ
とを検討しましたが、任期制に変わったり、実戦での戦果が全く評価されないと聞き及び、師団は
解散し、私師団長は憲兵に転職し、看護兵の思想・法律教育に全力を尽し、応召義務の束縛か
ら逃れられない看護兵は、どんどん軍法会議に送りたいと具申するものであります。

953 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 16:22:09 ID:EPdiltFE0
>>950
大学病院とか研修病院だとね。

954 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 19:37:13 ID:0DuLSXkS0
>>933禿ワロタwwナイス駄洒落w(すれつぶしごめんw、あまりに面白かったんでつい)

955 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 19:40:31 ID:y6oN82st0
そろそろ次スレタイトル候補集約しませんか

956 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 20:19:03 ID:K1Vs5Gke0
>>825が秀逸すぎるな・・・

957 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 21:19:12 ID:eTpmq8JS0
>>825のせいでタイトル候補が集まらないじゃないか!!!!
僕も一票です ちなみにハンドルも秀逸すぎます

958 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 22:04:39 ID:aHwDq1Rp0
そういえば
少子化担当大臣のなんとか猪っていうやつは
どこいったw

959 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 22:20:03 ID:Hc0pZ4bMO
ドラえもん((ミ゚o゚ミ))か?w

960 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 22:20:09 ID:y6oN82st0
>産科医絶滅史24巻〜産科崩壊促進罪の被害を考える会
ヤパーリこれですか

961 :出元明未:2006/12/10(日) 22:21:46 ID:0voj+m7c0
おいらも >>825 に一票


962 :出元チ○ポ:2006/12/10(日) 22:26:44 ID:dM2/Mi7A0
>>825
あまりに秀逸で賛成だが、今度の水曜日の発言が見ものだな。
さらに崩壊を加速させる発言をするのだろうか。
弁護士の貞友も三重の産婦人科を一軒、潰した実績があるので中々のものだぞ。

963 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 22:31:12 ID:sL/UTkRI0
あはは、オーク分娩やめんのか。
ついでに医会MLにぐちぐち書き散らすのもやめてほしいもんだ、あのおばさん。
同じ話題に自己レスを何回も何回も書き散らすから
MLのマナーもなにもあったもんじゃねえ。しかもほとんど反応がない独り言
もはやspamだな。

964 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 23:26:59 ID:qJ9lgBoq0
>>943
ズプラなどと、外来語を臆面も無く片仮名で表現する
香具師...
看護師か助産師か単なる一般人でしょう。

965 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 23:49:06 ID:GZjKObcf0
>>962
火曜日ですよ。お間違えなく。


>『今、日本がおかしい! 現役ドクター大告発!
>アナタの命を救う病院教えますスペシャル』
>
><2006年12月12日(火)19時〜20時54分放送>
>
>http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2006/06-413.html

966 :卵の名無しさん:2006/12/10(日) 23:50:09 ID:f3geiWzk0
誰か、オズラの髪を救ってやって欲しい。

967 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 00:58:03 ID:3txxvIIf0
歯科委員。。。。。
最近のマスコミはチェックすらしないのか!?

968 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 01:14:56 ID:V3YrPA0M0
奈良県の裁判後に付いて。
産科医が勝訴した場合。--->少しは産科のやる気が評価され、産科崩壊の速度が少し低下する。それでも崩壊は食い止められない。
産科医が敗訴した場合。--->奈良県の産科崩壊確定し、奈良県の産科医は殆どなら県外に移動するだろう。神戸大阪の病院から超高給を提示され、三顧の礼で向かいいれられるだろう。
そして奈良県の妊婦は奈良県の警察の便所や道端で産まざるを得ず、道産子が増加するだろう。
書店には「自分で出来る自己出産法」が大ベストセラーとなるだろう。

969 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 01:30:15 ID:cEcEqexw0
>>968
奈良県の国道、県道の出産スポットガイドがバカ売れを期待!!


970 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 01:36:06 ID:SZza7tu00
>>968
>書店には「自分で出来る自己出産法」が大ベストセラーとなるだろう。
監修 元産科医2ちゃんねらー有志で出版しておくか。最後のお仕事。

>>969
ダッシュボードに入れておいても銃刀法違反で捕まらない
出産後に役立つ刃物一覧、これ巻末に追加よろ。

971 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 01:38:05 ID:XQanEEWd0
奈良県生まれの子供を「バンビ」と命名する



・・・・・・・鹿と一緒に生まれるから

972 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 01:53:07 ID:vqNLCcvs0
>>921
激しく同意!!

973 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 01:53:57 ID:GkOad+rpO
>>963
オークってなんでつか?

974 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 01:56:08 ID:cEcEqexw0
>>973
ちょっとくらいスレ読めよ。>>860-
http://www.oakclinic-group.com/info.html


975 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 03:12:39 ID:pycw63Qh0
>970
出産に役立つ刃物一覧,
カイザー用のメスとかか? BJ見れば 自分で出来る

976 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 03:25:29 ID:06UrvPLJO
しかし産科崩壊は加速度つけて進んでいるな

国やマスコミや国民がいまだに加速させているとは愚かな
その他の僻地メジャー科もあとに続くんだろうな

977 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 03:35:35 ID:HmSWsq0g0
>>976
小ネズミの思う壺ですな

978 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 03:42:23 ID:06UrvPLJO
まさしく
しかしここまできてまだ報道はこのレベルか
取材とかって言葉はないんだろうな

979 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 04:14:22 ID:59+fa9s50
>>978
昨日うちの親父(引退済みのリーマン)と話をしていたときに聞いたんだが,
以前親父の会社に新聞記者が取材に来て,その後新聞に記事が載ったんだが,
まあこれが間違いだらけ.
父親は次にその記者に会ったときに
「あんな間違いだらけの記事を載せては困る.もっと勉強して理解してから記事を書いて欲しい」と言ったところ,
「毎日山ほど事件が起こって居るんですよ!一つ一つちゃんと理解できる頭があったら,もっと別の仕事をしてます!」
と逆ギレされたそうだ.

取材しても理解できる頭がないんだよ


980 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 07:30:00 ID:yuS48jiL0
08:00 とくダネ!

(1)NYで料理の使用禁止…トランス脂肪酸の影響追跡日本は大丈夫?
(2)医療1弾!子宮筋腫の先端治療

981 :卵の名無しさん :2006/12/11(月) 07:42:13 ID:i2VacLs10

火曜日ですよ。お間違えなく。


『今、日本がおかしい! 現役ドクター大告発!
アナタの命を救う病院教えますスペシャル』
<2006年12月12日(火)19時〜20時54分放送>

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2006/06-413.html

この番組の内容に”ペテン師産婦人科”という放送内容があります。

全産科医はこの番組のスポンサー企業に注目!!


982 :卵の名無しさん :2006/12/11(月) 07:51:29 ID:i2VacLs10
○ペテン師産婦人科のひどさに涙
 医師の都合によって患者に陣痛促進剤を渡している、などなど産婦人科の知られざるひどい実態を知らされ、あまりの残酷で許しがたい行為に、2児の母でもある北斗晶は涙ぐんでしまった。
 さらに北斗は自分自身が初出産の際に体験した信じられないサイテー産婦人科についても激白!
 ここでは、これまでの常識を打ち破り、安心して出産から出産後まで連携したケアをお願いできる病院を紹介する。


983 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 08:14:16 ID:3sMEb0t90
>>982
北斗よぉ、こんな事でプロレスラーとしての名声を汚すなよ。
国内の産科が嫌ならせめて、ジャガー横田みたく海外で梅。
健介の当時の稼ぎなら、海外で産むカネくらい余裕で有ったはず。

984 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 09:08:32 ID:LlPOOxDK0
なんだよ、患者団体たんぽぽって。アヤシー

985 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 09:17:58 ID:06UrvPLJO
>>979
ガッカリな話だな
こりゃ救いようがない

986 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 09:24:18 ID:yuS48jiL0
金曜プレステージ
『最先端医療が奇跡を起こす!
最強ドクターが救った命と家族の絆スペシャル2』

<2006年12月15日(金)21時〜22時52分放送>

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2006/06-433.html

12月11日(月)〜16日(土)のフジテレビは、医療企画が目白押しの「フジテレビ医療ウィーク」。
まず『とくダネ!』では11日(月)からシリーズ企画「検証 ニッポンの医療」を5日間にわたって
放送。12日(火)は「カスペ!」で病院バラエティ番組を。そして、15日(金)の「金曜プレステージ」
では朝の情報番組『とくダネ!』医療プロジェクトの集大成として、この最先端医療の現場を追った
ドキュメンタリー番組
『最先端医療が奇跡を起こす!最強ドクターが救った命と家族の絆(きずな)スペシャル2』
をお送りします。

987 :973:2006/12/11(月) 09:27:40 ID:GkOad+rpO
>>973
すんまそん。
内容だけ読んだんですが、名前を見落としてました。そこなら知ってます。
産科専門だったのに、
ビックル一気飲みでふ!

988 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 10:54:08 ID:aY16FIwJ0
>986

(゜Д゜)......


・・・・・・・・・ポカーン

989 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 12:14:22 ID:feZoCDul0
>>825
産科医絶滅史24巻〜産科崩壊促進罪の被害を考える会

これで次スレ立てます
しばしお待ちを

990 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 12:23:18 ID:feZoCDul0
立てました
産科医絶滅史24巻〜産科崩壊促進罪の被害を考える会
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1165807164/l50

991 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 12:29:30 ID:ic1Re/4X0
>>990
乙 

1巻がたったのが2005年の7月20日
わずか1年半足らずでの24巻突入です・・・・

992 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 12:37:15 ID:8o8vLQp10
>>986
フジはまた「病院バラエティ」とか言ってるのか
大体「検証 ニッポンの医療」って言うのと「バラエティ」って言うのは
相反する言葉だと思うんだが

テレビ屋に何言ってもムダか


993 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 12:59:26 ID:UQO4e1jl0
>>990


そろそろ産めたて

994 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 13:16:10 ID:MsGjrpmd0
産め


995 :912:2006/12/11(月) 13:19:09 ID:iTGYsRHF0
914さんありがとう
埋めます

996 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 13:24:50 ID:bwZ2QPZC0
生め

997 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 13:29:32 ID:xW44r6JQO
>>1
おつ

998 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 13:37:36 ID:5/LO3rzL0
>>1
氏ね。

999 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 13:39:15 ID:bqq5Gf5o0
産科鉄道999

1000 :卵の名無しさん:2006/12/11(月) 13:43:23 ID:iTGYsRHF0
1000?


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

400 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)