2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もこもこ蒙古 モンゴルスレッド

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 23:54:45 ID:blxebPL9
モンゴルのスレがなかったので立てますた。
日本と同じ東アジアなのにあまり話題に挙がらない、近くて遠い国・モンゴルについて語りましょう。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:51:59 ID:fTCRsDzs
サミットの帰りに寄るのか

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 21:39:55 ID:riNyvRT0
いや、サミットの帰りは無理だろ
来月8月とかなりそうな気がする

民族団結訴えて記念行事 モンゴル帝国800周年
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=HKK&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006071001004283

エンフバヤル大統領
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/mongolia/cv/r_enkhbayar.html
http://www.theepochtimes.com/news/5-5-23/28971.html

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 01:19:51 ID:Y3SznlbX
モンゴル地下資源 各国が触手 日中活発も露一歩リードか
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200607140003a.nwc

 モンゴルの非鉄金属や石炭資源の開発をめぐり、各国の主導権争いが激化してい
る。隣接する大消費地の中国や、日本などの企業が活発にアプローチを始めるなか、
ロシアのフラトコフ首相が訪問。近く同国の財閥系鉄鋼企業、非鉄金属関連企業が
一斉に大型プロジェクトを始動する計画であることが分かった。

 8月には小泉純一郎首相も訪問するとみられており、牧畜業を主力としてきた人
口約265万人足らずの同国が、資源確保を急ピッチで進める各国の攻防の舞台に
変貌(へんぼう)しようとしている。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 06:31:38 ID:PMjD2+mo
日本は中露のどっちか通らないと資源運べないからな

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:57:33 ID:2e6feovu
露にしょう!ロ!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:57:29 ID:dwS2eplK
>>377触手ってもう一般的な言葉になってしまったな。
それはともかく、モンゴル人て内モンゴル人と仲良く無いよね?
なんか互いに馬鹿にしてるでしょ。
モンゴル統一とか言うモンゴル人も、内モンゴルを一段下に見て「俺達が主導で」って感じ。

381 : ◆kXn47FN4zU :2006/07/29(土) 20:00:43 ID:3MPpdEfF
>>380
半島の法則と勘違いしてますよ?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:06:07 ID:bw29yVnK

【日蒙】 モンゴル建国800周年記念行事、主催はモンゴル、後援は日本・・・モンゴルに寄与した日本、関心を傾けなかった韓国 [07/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153929094/


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 07:53:12 ID:BMjdIeBC
800周年っていっても誰も知らない・・・

モンゴル人は世界のイベントって盛り上がってるのに・・・

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:11:41 ID:EMmmHRzx
カーンクエスト2006の開催が迫ってきました。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 10:31:55 ID:3+Ps8iHU
【日経新聞社説】小泉首相、親日国モンゴル訪問の意味 関係を大切にする意思を伝える良い機会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155163083/

小泉純一郎首相が10、11日とモンゴルを訪問する。モンゴルは人口250万人あまりと少ないが、国土は
日本の約4倍もあり、中国、ロシアと国境を接する重要な地政学的位置にある。同国と関係を深めることは
日本の北東アジア外交に幅を持たせる効果がある。
 モンゴルはエンフバヤル大統領、エンフボルド首相の下、全方位外交を展開、対中、対ロ関係の均衡を
取りながら日米欧とも良好な関係を築いている。
 日本は1972年にモンゴルと外交関係を樹立したが、当時はソ連の指導で社会主義国家を建設中で、忠実な
親ソ路線を堅持していた。関係が広がり始めたのは90年に民主化に踏み出してからだ。今は極めて親日的な
国で、日本の国連安保理常任理事国入りも支持している。
 在モンゴルの日本大使館が2004年に2000人を対象に実施した世論調査によると、最も親しくすべき国と
して日本を挙げた人は33.4%で第1位、日本に親しみを感じると回答した人は7割を超えた。
 日本は91年から一貫してモンゴルに対する最大援助供与国で05年度までの累計の政府開発援助(ODA)
は約1400億円に上る。またこれまで10回、対モンゴル支援国会合を世銀と共同で開催し、民主化や市場
経済化を支援してきた。
 モンゴルは90年代にほかの旧ソ連圏諸国同様、様々な経済的困難に直面しており、日本からの支援には
大きな意味があった。
 大相撲でのモンゴル人力士の活躍も良好な対日関係に貢献している。現在、横綱朝青龍を筆頭に35人が
在籍、テレビ中継を通じて多くの国民が日本語で力士名、決まり手を知っているほどだという。
 モンゴル首脳はこれまで頻繁に日本を訪問しているが、日本の首相のモンゴル訪問は91年の海部俊樹首相、
99年の小渕恵三首相の2度にとどまっている。
 モンゴルは今年、チンギスハンによる帝国建設800周年を迎え、社会主義から生まれ変わったことを世界に
訴えている。その節目の年に小泉首相が訪問する。対モンゴル関係を大切にする意思を伝える良い機会となる。

■ソース(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20060809MS3M0900209082006.html

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 20:23:26 ID:LsgmrLPy
<モンゴル>多国間合同軍事演習始まる ウランバートル近郊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060811-00000108-mai-int

 平和維持活動の能力向上を目的とした多国間合同軍事演習「カーン・クエスト06」が
11日、14日間の日程でウランバートル近郊で開始。米220人、モンゴル630人の
ほか、インド、タイなど5カ国から計242人の兵員も参加。米蒙2国間演習は03年に
実施されたが、モンゴル領内での米国を含む多国間演習は初めて。
(毎日新聞) - 8月11日20時13分更新

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:48:20 ID:ZLYYM9de
モンゴルは日本次ぐ東アジアでの親米国家。ブッシュも去年の訪問で中国の
教会で民主化は必要とかましてそのままモンゴルへ行ってしまったのに対して
中国よりも扱いは丁寧だった。

388 :コッコ:2006/08/16(水) 22:15:50 ID:9ihpTuoY
内モンゴル自治区。これについて詳しく知ってる
人って結構少ない?もしかして

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 23:30:50 ID:xP/wciDx
モンゴリアン

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 00:22:51 ID:/OU4H6zB
ポポロン ハ モンゴリアンソード ヲ テニイレタ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 15:04:19 ID:5jCMgfws
>>344
かつては苗字があった。社会主義時代に「階級的だ」というので廃止された。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 16:02:12 ID:IzNuju6+
モンゴル軍って大戦末期ソ連軍と一緒になって満州で日本人をレイプ虐殺しまくったんだよな。

393 :344:2006/09/05(火) 18:46:17 ID:nctuvQKX
>>391
昔からないはずだけど。
あったというなら、チンギスハーン(テムジン)やスフバートルの苗字がないのはなぜ?

394 :391:2006/09/06(水) 11:48:54 ID:fqLN5e6J
かつては苗字(士族名)、父姓(父親の名)、個人名が使われていた。
士族名なので、同名の人が多いため、記録には残りにくい。
1920年代に廃止、父姓は残っている。
だから>>344
>一応最近は、パスポートとかビザの関係で、父親の名前を苗字替わりにしてる。
というのも間違いね。

395 :391:2006/09/06(水) 13:18:53 ID:fqLN5e6J
訂正、「氏族」でした。
ちなみにチンギスの氏族名は「ボルジギン」。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 13:37:05 ID:IM7ZOUpe
成吉思汗って当て字?それとも本人が使ったのか?

397 :391:2006/09/06(水) 16:22:36 ID:fqLN5e6J
モンゴル文字は縦書きのとても難解なもので(少なくとも我々にとっては)、
漢字とは似ても似つかぬもの。
「成吉思汗」は漢人たちによる表記でしょう。

ちなみに現在モンゴル国ではキリル文字(ロシア文字)による表記が一般的で、
モンゴル文字は学年が進んでから学校で習います。
日本人にとっての古文漢文のような扱いでしょう。
内モンゴル自治区ではキリルはほとんど使われておらず、
中国語とモンゴル文字表記によるモンゴル語が併用されています。

398 :344:2006/09/07(木) 10:54:10 ID:qAcuV+9b
>>391
「Нууц товчоо」や「Алтан товч」を見る限り、
ボルジギンなどの氏族名は、苗字ではなく、より大きな一族郎党の名称である。
例えて言えば、「足利尊氏は源氏の出である」という場合の「源氏」に相当するものに近い。
だからこそ、「同名の人が多いため、記録には残りにくい。」
というような状況にもなるわけである。
例えそれが1920年代まで残っていたとしても(浅学にして私はそうした例を知らないが)、
それをもって古来モンゴル人に苗字があったとはいえまい。
一方の「父姓(父親の名)」については、「一応最近は、パスポートとかビザの関係で」という私の記述は、
時期的には間違っていて、もっと昔からあったものかもしれないが
(私に説明してくれたモンゴル人は間違いを信じ込んでいるようだ)、
いずれにせよ、「父親もしくは母親のファーストネームを冠する」というのは、
所詮便宜的なものに過ぎず、世界一般にいう「苗字」とは別物である。

チンギスハーン、あるいはその時代のほかの人間が、
正式に(氏族名ではなく)苗字を名乗ったという記録はないし、
父親あるいは母親のファーストネームを冠した例もない。
ゆえに、「古来モンゴル人は苗字を持たなかった」というのは間違いではない。


399 :391:2006/09/07(木) 12:14:59 ID:/JZhGj0a
氏族名記録に残りにくくとも、実際に個人の記憶に残っていたわけだが。
よく調べて御覧なさい。
当時のモンゴル人は「名前」として三つのものを持っていたことには違いない。
通常名乗る場合には自分の名だけを用いたのは今とかわらない。

現在、このことを一般のモンゴル人自身ですらよく分かっていないのは、残念な事実。

400 :344:2006/09/07(木) 18:22:09 ID:EAmPoWsQ
>>399
了解した。
個人の記憶に勝るものはない。
1893年生まれのスフバートルは、当然氏族名を公然と持っていたはずだから、
ぜひ調べてみたい。

401 :391:2006/09/07(木) 18:51:38 ID:/JZhGj0a
モンゴル人自身ですらこのことを知らずにいる。
しかし民族意識に目覚めた一部の歴史研究者たちは、
氏族名の歴史とその消失を追っているし、復活さえ目指している。
氏族名廃止から80年以上が経っているので、容易なことではないが。
現在でも、父姓でなく「ボルジギン」を名乗る人が多いのは、これが背景にある。

そして実は、モンゴル国以上に内モンゴルでこの傾向が強い。
内モンゴルでは大半の人が「漢人風」と「モンゴル式」の二つの名前を持ち、
公的、行政上は漢人風の名前の使用を余儀なくされているわけだが、
そのモンゴル式名前に「氏族名と個人名」をつける人が増えている。
内モンゴルにあるモンゴル人の民族意識の現れだと感じている。

402 :344:2006/09/07(木) 21:10:54 ID:EAmPoWsQ
>>401
モンゴル人は「苗字意識」というか、苗字に対する思い入れが希薄なのは間違いないと思う。
300年近くも苗字を禁止されながら、ちゃんと語り継いできた日本人から見ると不思議な気がする。
ttp://www.geocities.jp/goromaru134/goromaru/seitoku01.html

内モンゴルで氏族名の傾向が強いのは、苗字を重要視する中国の影響もあるのじゃないかな。
私の出会った本国の人たちには、そうした傾向のある人はいなかった。
前述した、
「最近になって父親(もしくは母親)のファーストネームを便宜上苗字にした」
と信じているのは、れっきとした大学教授なんだが(しかも50代)。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 10:18:24 ID:THdM3uBO
脇から失礼。

http://www.minpaku.ac.jp/staff/konagaya/hito113.html

こういう人もいるんだな。

404 :額賀長官が訪問するらしい:2006/09/17(日) 00:08:55 ID:ayZC/U/X
額賀長官 モンゴル訪問へ

額賀防衛庁長官は16日からモンゴルを訪問し、国防大臣らと会談し、
軍事費を増やし続けている中国の国防政策や、北朝鮮の核やミサイルの
開発問題をめぐって意見を交わすことにしています。

額賀防衛庁長官は、16日から4日間の日程で、防衛庁長官として初めて
モンゴルを訪問し、ソノムピリ国防大臣や議会関係者らと会談します。
額賀長官は一連の会談で、中国が軍事費を増やし続け、日本の周辺地域などで
海洋の調査や航空機の活動を活発化させていることは東アジア地域の不安定要素
だとして、中国に対し、国防政策の透明性を高めるようともに求めていくことを
呼びかけたいとしています。また、北朝鮮がことし7月にミサイル発射を強行した
ことから、北朝鮮による核やミサイルの開発を阻止し、核開発問題をめぐる
6か国協議に速やかに復帰させるため、北朝鮮と国交を結んでいるモンゴルからの
働きかけを求めることにしています。
   9月16日 6時50分  NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/09/16/d20060916000002.html

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 11:44:07 ID:/IAoSF+y
今こそモンゴルと同盟を

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 20:03:50 ID:FZEUHUCT
モンゴルは北朝鮮とはかなり密接な関係が共産主義時代からあるからね。
いまでも文化交流をけっこうやってるよ。
モンゴルが北朝鮮延命のためのパイプになっている可能性もあるんじゃないか?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:55:54 ID:r7OfIPEA
>>406
たしかに冷戦時代はファシズム陣営だったけど、今の蒙古からはそんなニオイは感じられないことも事実だ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 02:10:19 ID:pVqc/K9E
中国英雄(仮)板という板ができました。運営の方で東洋英雄板に改名して
チンギスハーンの帝国が無理なく語れることを条件に認可されたのですが、
中華文明だけの板にしたいと強硬に主張するものがいて押し切られそうです。
モンゴル文化の知識の豊富な方に板の立ち上がりだけでもお見守りいただけたら幸いです。

中国英雄(仮)
http://hobby8.2ch.net/chinahero/

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 09:47:03 ID:MSJzdkYH
>>407
でも、におうところにはにおうんですよ。とても臭い。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:32:07 ID:Wwp439cT
外モンゴルってたかだか250万人しかいないんだよな。
内モンゴルと一緒になればいいのにね。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 02:14:32 ID:yei2Z9dY
モンゴルの邦人殺害事件、民族主義活動家を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061103-00000215-yom-int

 【北京=末続哲也】モンゴル警察は3日、国際協力機構(JICA)のシニア海
外ボランティア、川崎真さん(69)=東京都出身=がウランバートルの自宅で殺
害された事件で、男性の民族主義活動家ツェレンドルジ容疑者を、盗みの疑いで逮
捕したと発表した。

 現地筋によると、警察は、同容疑者が川崎さんを先月31日夜に殺害し、貴重品
を奪ったと見て追及している。事件に政治的背景があるかは不明。川崎さんは1日
朝、自宅浴室で足を縛られた状態で死亡しているのが発見された。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 06:13:10 ID:5SYRR87b
建国記念で恩赦で釈放ってバカかモンゴル政府は。そんなばかな事して何の意味になる?

モンゴル人はまじでどうなってるんだ?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 09:57:24 ID:JUxX8ulx
民族主義者の名前って朝青龍の本名に似てるな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 12:23:31 ID:Y5PAFyCY
ドルジってのはよくある名前だからね。
モンゴルは名前の種類が日本と比べると数十分の一らしいよ。
知人女性も学生時代、クラスに同名が5人くらいいて困ったと話してた。
苗字に当たる「父姓(または母姓)」は、名前呼ぶときとかには使わないからね。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:38:54 ID:O0KCBFnI
ドルジ君は多いからね。
バト、ボルド君も多いね。もちろんバータル(バートル)君も。
ヨーロッパ人なんかも聖人の名前にちなんで命名することが多いので、
名前(ファーストネーム)の数は日本人ほど多くはないのでは?
まあ日本人は人口も多いから、その点も考えなくてはなりませんが。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 12:48:19 ID:JveDL1gp
クラスで同名がいるときは、
父姓(父親の名前)の頭文字で区別するか、
ニックネームで呼ぶといってた。

こないだある会で、6,7人で輪になって話してたうち、
ムンフバトが二人いた。ややこしかったので、職業で
「○○ムンフバト」「**ムンフバト」と呼び分けてた。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:46:22 ID:T2/tnvfK
スチン、ビリグ、ブヘ、チョリゲット、バートル


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:55:33 ID:QJsr46Ic
>>45,46
現地で巨大な人脈や金脈を持っているのは
大相撲の横綱朝青龍じゃなくて、先日引退した旭鷲山だろう

実際モンゴルへ行くと朝青龍は人気がない。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 01:02:15 ID:nhKnRnJu
>>418さん

そうでもないとおもいます。
相撲的には白鳳>アマ>朝青龍>曲集斬
みたいな気がする。

強いのでその分人気あるとおもいます。
まぁ、嫌いな人もいるけど

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:02:32 ID:Noa/i5pV
東武練馬にいっぱいいるよ。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:03:07 ID:Noa/i5pV
あっモンゴル人ね。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:07:11 ID:QynMcvqD
渋谷にいる

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 20:32:05 ID:OSmXPtek
うちにいる。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:47:58 ID:F1owgtD6
ウランバートルにいる。

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)