2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イランについて語るスレッドpart2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 21:29:14 ID:v6ssbV68
引き続きイランについて語りましょう

前スレ

イランについて語るスレッド
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1086454527/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 21:55:17 ID:vymF8eRt
核兵器を実際に使った国アメリカ
核兵器を平気で使うというフランス
世界中の遺産を盗んで大英博物館に保管してる盗賊泥棒国家イギリス
地球がまるでこいつらのために回ってると思ってるバカ連中
はたしてイランへ核の研究をするなと言える資格があるのだろうか


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 22:09:25 ID:8Ao8U4Cx
>>1


4 :品格国家=ヒュ-ザー、ホリエモン、安倍晋三、牛肉再停止:2006/01/20(金) 22:25:10 ID:ZZ2GIkzy

支那派遣軍の情報係下士官のひとりは、次のように証言している。

「当時の私達には、根強い日本民族の優越感があり、他民族蔑視感がありました。
そして、殺人を英雄的行為とみなす残忍な武士道精神があり、
又、天皇崇拝の絶対主義によって強者、権力者には絶対服従であり、
弱者、非権力者を絶対服従させる非人道的な思想があったからこそ、
侵略戦争を正義と考え、平気で鬼畜の行為をやってのけたのです。」
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 22:56:46 ID:8Ao8U4Cx
安保理付託でもイラン制裁棚上げ 米欧が露に確約と米紙
http://www.sankei.co.jp/news/060120/kok087.htm

 イラン核問題の国連安全保障理事会付託を目指す米国と欧州主要国は20日まで
に、経済制裁などを可能にする安保理付託が来月2日の国際原子力機関(IAEA)
緊急理事会で決まっても、直ちにイランへの制裁措置を求めるつもりはないとロシ
アに確約した。米紙ニューヨーク・タイムズが伝えた。

 しかし、ロシアは、いったん安保理に付託されてしまえば将来の制裁に道を開く
ことになりかねないとして付託自体に極めて消極的。双方は付託の是非という根幹
部分で対立しており、理事会直前までせめぎ合いが続きそうだ。(以下略

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 02:38:36 ID:AUPCvIJ6
イランと石油掘削で提携、大使「偏見の被害国で連携を」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0121&f=business_0121_001.shtml

 海底油田の掘削を行う「中海油田服務股フェン有限公司」(チャイナ・オイルフ
ィールド)は18日、カスピ海での海底油田の掘削工事に関して、イランのNor
th excavation Companyと契約を結んだ。契約額は3300
万ドル。19日付でボイス・オブ・アメリカ(中国語版)などが伝えた。カスピ海
に建設する石油プラットフォームの補修・管理もチャイナ・オイルフィールドが担
当する。

 駐イランの中国大使は、式典で「中国とイランは世界の主要国から偏見を受けて
いる被害者で、両国間の協力関係を強化するべきだ」と発言した。なお、イランは
水深90メートル程度の掘削技術しか持っていないが、チャイナ・オイルフィール
ドは、数百メートルの深さまで掘ることができるノウハウを持っているという。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 15:44:46 ID:ZngBqwAe


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 16:05:27 ID:IuRZdnGR
ttp://instapundit.com/podcasts/DunniganBayshow012006.mp3
インスタプンディット夫妻のポッドキャスト(オーディオうp)

今回は、オースチン・ベイとストラテジー・ページの主催者、ジム・ダンニガンに電話インタビュー
していて、イランの核問題を論じている。(ストラテジー・ページはダンニガン以外に複数の各分野
の専門家の寄稿者がいるので、記事を書いているのはダンニガンとは限らないが編集は彼の手に拠る)

イランが本格的な原爆開発に進んだとき、イスラエルが深刻に対応を考えるはずで、この問題は容易
に解決しないから、長期にわたる対立関係になるとする見方。イランとアメリカの軍事的衝突は政治
的・経済的にハードルが高いので、簡単には発生しない。しかし、アメリカはイラン国内の民主化勢
力(反政府勢力)を支援することを、より真剣に考えるのではないか、という。

オースチン・ベイは海外に住む亡命イイラン人を支援すべきというけれど、ジムは批判的な様子。
イラン国内で民主化勢力を弾圧する最大の障害、革命防衛隊の存在が問題で、学生などの民主化運動
が効果的につぶされていると見る。イラン国内の宗教政権・保守派の支持層は国民の20%に過ぎない
が、選挙への干渉などで現政権は独裁的権力を掌握し反政府勢力は鎮圧されている。

ジムは国務省や軍の中に外国語能力を高めるとか、そういう基本的なことがまず必要で、イランなり
中東なりの民主化を望むのなら、その地域の人たちとアメリカ人がまともな対話ができないといけな
い、という。現在は国務省も軍も、アラビア語やペルシャ語の能力が徹底的に不足だという。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 16:07:23 ID:IuRZdnGR
<ヒラリー・ヲチのサイトから、ヒラリーのイランに対する政策の主張>
ttp://www.dailyprincetonian.com/archives/2006/01/18/news/14290.shtml

"We cannot and should not ? must not ? permit Iran to build or acquire nuclear weapons,"
Clinton said in a speech before a capacity crowd in Richardson Auditorium
(イランの核開発は、絶対に認めるわけにはゆかない、とヒラリー上院議員は主張)

Though never mentioning President Bush by name, Clinton strongly criticized the current
administration's policy toward Iran. "I believe that we lost critical time in dealing
with Iran because the White House chose to downplay the threats and to outsource the
negotiations," Clinton said. (現政権はイランの脅威に対処する為のクリティカルな時間を
無駄にして、イランの問題を過小評価してきた、とヒラリー上院議員は述べた)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
典型的なリベラルの日和見の主張で、イラクについて「アメリカのユニラテラルな行動」を非難し
イランについてはEU3のやっていた「コンセンサス外交」が失敗すると、「ホワイトハウスは
時間を無駄に浪費してイランに核開発の機会を与えた」という。民主党はイランについて、従来
明確な政策提言は無く、ブッシュの「悪の枢軸」発言はイスラム世界を敵視していてとんでもな
いとか言っていたのだけれど。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 16:55:41 ID:OBWRwP3C
>>9
そりゃアメリカでイラン核開発を容認する発言は政治的自殺に等しいから。
日本で北朝鮮の核開発を擁護するようなもんだ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 17:02:11 ID:Qo9VmGXT
イランはどうなるんだろうな?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 17:32:07 ID:AczFWLeY
(昨年10月)
核保有したイランと共存を 強硬策困難と米研究所
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051014-00000148-kyodo-int

 【ワシントン14日共同】米国防総省に所属する国防大学国家戦略研究所は13
日、イランの核開発問題をめぐり、米国は核兵器を保有したイランと共存する以外
の選択肢はほとんどなく、経済制裁などの強硬策は困難だとする報告書を発表した。

 約100ページの報告書は同研究所の中東問題専門家、ジュディス・ヤッフェ氏
ら2人がまとめた。イランの核問題をめぐっては、米国などが国連安全保障理事会
への付託を求めているが、核開発を断念させることの難しさをあらためて示した形
だ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 21:21:07 ID:AczFWLeY
イラク議会選:シーア派国家の隣国イラン、選挙結果を歓迎
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20060122k0000m030070000c.html

 【テヘラン春日孝之】20日に最終結果が公表されたイラク連邦議会選挙でイス
ラム教シーア派中心の連合会派「統一イラク同盟」が第1党の地位を確保したこと
について、シーア派国家の隣国イランは引き続きイラク政権への影響力を確保でき
ると歓迎している。今後の核問題の推移次第では、対イラン経済制裁を主張する米
国への対抗措置として、イラク関与を一層強めるのではとの観測も出ている。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 23:56:28 ID:0o9K4Kuq
米軍のイラク侵略戦争の勝利者はイランだという分析があるが、それがますます正しいと思えてくる。

考えてみれば、アメリカから見て地球の裏側のイランの核が米国にとって脅威であるはずがない。
脅威になるとすればロシアやEUやアラブ諸国やトルコやイスラエルなどの近隣諸国。

イスラエルは近い将来に滅亡する可能性が高いから話は別として、トルコ・アラブ諸国・イランは
大陸国家として対立する面もあり、ロシアやEUへの直接的な脅威にならない可能性もある。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 00:06:51 ID:zvxBfxJg
イランはシーア派国家でイラクの議会でイラクシーア派が議席を
占めたからといってイランに有利となるほど単純じゃないよ。
シーア派とスンニ派は別に教条が違うわけではなく、単にマホメットの
後継者の認識が違うだけのもの。
シーア派、スンニ派の違いよりもアラブ人とペルシャ人との歴史的対立の
方が克服困難な対立。
イラクのシーア派がイランよりかというとそんな事は決して無いんだよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 05:06:11 ID:vuoBulBH
しかしシスタニがあれだけ影響力あるし
そもそもアラブ人の民族意識なんて中国人みたいなもんだろ。
砂ですよ砂。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 10:57:20 ID:F2zoHlTr
中東のプライオリティはこんな感じかなぁ?

宗教>民族>国

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:11:52 ID:zm/oyX61
「自国を守る準備」 イラン核問題でイスラエル
 【エルサレム22日共同】イスラエルのモファズ国防相は21日、中部ヘル
ツェリヤで講演し、イランの核問題に関し「われわれは自国を守る準備を進め
ている」と述べ、外交努力による核開発の阻止が不調に終わった場合、対イラ
ン攻撃の可能性もあることを示唆した。
 イスラエルは1981年、イラクの原子炉を完成直後に空爆。イランをめぐ
っても、イスラエルが核施設を先制攻撃するのではないかとの憶測を呼んでい
る。
 国防相は「どんな形にせよ、イランが核保有能力を持つことは容認できない
」と明言。核問題がイスラエルだけではなく国際社会に対する脅威だとして、
イランに対する強い圧力を求めた。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006012201000085

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 14:39:39 ID:zm/oyX61
イラン中銀副総裁、在外資産の移転を否定
 【バーレーン=加賀谷和樹】イラン中央銀行のモジャラド副総裁は21日「イ
ランは現時点で外貨を(欧州の銀行から)言われているような(アジアの)国
に移す予定はない」と述べ、同国が在外資産の移転を始めたとの報道を否定し
た。シェイバニ中銀総裁も同日「必要な時期に在外資産を移す」と述べ、移転
を開始したとするこれまでの発言を改めた。

 イラン国営通信などが報じた。資産移転を巡る観測に火をつけたのは「イラ
ン中銀などが在外資産をアジアの銀行に移すよう政府の命令を受けた」とする
19日付のアラブ紙の記事。イラン核開発問題が国連安全保障理事会に付託(報
告)され在外資産凍結が論議されることを見越した措置で、中銀総裁らが肯定
したと報じられ、原油価格上昇の一因となった。

 イラン政府の外貨は主に欧州の銀行に預けられ、総額360億ドル以上とされ
る。資産移転の真偽はなお不透明だが、安保理付託を主張する英仏独などに圧
力をかける格好となった。 (07:01)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060122AT2M2101N21012006.html

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 16:37:45 ID:kpNVxAE0
イラン・イスラエルの核戦争か。
核に関してはイスラエルに分が有るけど、なにせ小さい国だからイラン相手はキツイ。
でも、イランがイスラエルに核攻撃するとパレスチナも道連れの様な。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 17:55:23 ID:JznZYlIE
>>15
教条にもかなり違いがあると思われ。
特に無謬なるイマーム論については。
あと12イマーム派のガイバの概念があるから、
今のイラン政権の「法学者の統治」理論が成立しうる。
だからスンニ派地域にはイラン革命は波及し得ない。

でもイランイラク戦争の経過見てると人種的対立も結構深刻なようだな。
双方、地域住民の協力を期待してたが、抵抗にあったからな。
単純に宗教>民族とかはいえない。

シースタニー師は明らかにイランルーツだよな。
イランのスィースタンがルーツだってことが名前から分かる罠。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 18:00:43 ID:eyglh52K
いやシスタニは普通にイラン生まれのイラン人だし。
今イラク国籍を取ってるのかは知らないけど。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 18:12:22 ID:8EBAfZfV
イランの最善の道は核による国防よりもレジスタンス能力を高める訓練をすればいい
戦争を仕掛けられて政権が倒されてもイラクの数十倍の悪夢を見せてやれば
怒涛の速さで独立できる、まるで戦争などなかったように。

24 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/01/22(日) 18:20:58 ID:5qTZUVxA
>>12
アメリカにはその選択しかないはずだ。
アメリアがイランを敵視するのは、ベトナム以上にイランで屈辱を味わったからだ。
イラクがうまく行けば次は何とかし返したかったが、これもまた大失敗で終わった。
イランの核問題が安保理にいたくされた場合はイランは必ずIAEAを脱会する。
脱会すればイスラエルやアメリカの単独攻撃で核施設が攻撃されると思う平和ボケ連中がいるが
これは大きいな間違いだ。
イランには反撃する力があるから
まずアメリカの艦隊がペルシャ湾で全滅する。これで全面戦争に入いってしまう。
まさか、アメリカ軍はイラク国内からイランを攻撃できないはずだ。
イラク国内のシーア派を敵に回してしまえば最悪の事態となる。
じゃ、いったいどうやってイランと戦争するか?
ペルシャとの歴史的かつ民俗的につながりが深いアフガンからも本格的に攻撃できないはずだ
パキスタンやサウジも許さないはずだ。
これでシナリオがお分かりだろう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 20:28:14 ID:ufHqb73K
イランはイスラエルと戦えば(アメリカ抜き)わずか数週間でイランはイスラエルを占領する。
しかし、イランはイスラエルとアメリカと戦争になれば
軍事力的に圧倒的にイスラエルとアメリカが上だが
必ず長期戦になるはずだから
長期戦になれば周辺の反米反イスラエル勢力も加わって最終的にイランの価値だな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 21:00:14 ID:Z/BFAyr1
湾岸戦争でもイスラエルは飛来するスカッドに耐えるしかなかった。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 08:25:03 ID:RzF0FXsn
>>26
> 湾岸戦争でもイスラエルは飛来するスカッドに耐えるしかなかった。

アメリカがイスラエルに反撃するなって強く要請したんだよ。
その見かえりにアメリカはイスラエルに多額の援助金と
兵器を供与した。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 09:04:18 ID:hQ84D3MP
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060122id22.htm
核開発続行ならイラン攻撃も…イスラエル国防相警告
【エルサレム=佐藤秀憲】

イスラエルのモファズ国防相は21日、同国西部ヘルツリヤで開かれた
会議で、イランの核問題について、「イランの核武装は認められない。
イスラエルは自国を防衛する能力を維持しなければならず、その準備を
している」と言明、イランが核開発計画をやめなければ、軍事行動発動
もあり得ると警告した。
イスラエルは1981年、イラクのオシラク原子炉を空爆し、同国の
核開発計画を実力で阻止したことがある。国防相は「歴史を見れば、
ユダヤ人を抹殺しようとした者が破滅に行き着くことは明らかだ」と
述べ、イラクの例を念頭に、イランに核計画の放棄を促した。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 10:02:12 ID:8a1MiZLV
>>28
唯の脅かしだよ。
イランも同じくイスラエルに警告しているよ。イランを攻撃したら想像も付かない反撃に遭うだろうと
イラクのオシラク原子炉を空爆したのはイランとの戦争では、イラクが手を出せないと確信し、
イラン空軍を装ってやっただけの話で
今のイランにはそのような攻撃は通用しない。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 12:24:09 ID:eOYpLkAw
>>25
>イランはイスラエルと戦えば(アメリカ抜き)わずか数週間でイランはイスラエルを占領する。
イランってイスラエルより強かったの?


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 14:18:58 ID:RzF0FXsn
>>29
イランはイ・イ戦争の時には航空機の整備が出来なくて宿敵の
イスラエルに整備と保守を頼んでるんだよ。
つまりその程度の軍事力しかないんだよ。
だからこそ通常兵器でなく核が欲しいわけ。
イスラエルにしてみればイランが核を持ってなければ
赤子の手をひねるくらいイラン攻撃は簡単。
だからこそイランの核開発を強引にでも阻止するだろう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 14:19:39 ID:AjS/dEXG
>>30

実績から言って、イランはそんなに強くない。 逆にイスラエルはほぼ無敗。
とはいえ、国力差が激しいのでなんとも言えないところ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 14:38:44 ID:RzF0FXsn
イスラエル以外の中東諸国は見事に弱いよ。
イラン・イラクは8年間戦って結局痛み分けだったが、
アメリカはイラクをたった数日で無力化してる。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 14:41:58 ID:RzF0FXsn
中東イスラム諸国と中国は本当に弱い。
(北朝鮮、韓国は論外に弱い)
ただ、中東と中国が脅威と思われた方が
西側としては軍事産業を始めとして都合が良い。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 14:44:51 ID:vw9D6gVE
>>27
なぜアメリカがそうしたかというと
イスラム対ユダヤの構図にしたらまずかったからだ。
イランイスラエル戦争を傍観したら、
いくつかの親米イスラム国の政権はひっくり返るかもしれない。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 14:52:44 ID:RzF0FXsn
>>35
> >>27
> なぜアメリカがそうしたかというと
> イスラム対ユダヤの構図にしたらまずかったからだ。
> イランイスラエル戦争を傍観したら、
> いくつかの親米イスラム国の政権はひっくり返るかもしれない。

イラクと違ってイランはアラブ人の敵のペルシャ人国家でしかも
アラブでは少数のシーア派イスラムの国。
イランが潰れるのはむしろアラブ諸国からは歓迎されるだろ。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 15:01:58 ID:8Z9Ts7bU
まあ、イラクの選挙はイラン・アメリカの代理戦争そのものだったわけだね。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 15:44:02 ID:vw9D6gVE
>>36
シオニズム相手だと話が違う。
それに湾岸の庶民層はシーア派が多い。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 15:47:56 ID:RzF0FXsn
>>38
> >>36
> シオニズム相手だと話が違う。
> それに湾岸の庶民層はシーア派が多い。

シーア派だからと言って親イランじゃないんだよ。
アラブ人とペルシャ人の歴史的な対立があるんだよ。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 16:01:34 ID:txnGz7JQ
だからといって、イスラエル>イラン になるとは思えない

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 16:14:25 ID:vw9D6gVE
ループしてるな


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 16:33:45 ID:8Z9Ts7bU
スレ違いだがスンナ派はトルコがカリフを廃業して以来星雲状態だな、
そこでラディンとかが新カリフを立てようしてる訳で。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 16:35:45 ID:8a1MiZLV
>>32
>>逆にイスラエルはほぼ無敗
アメリカをバックにそれもいままでに一部の弱体化したアラブ国と戦争しかやっていない。
これに無敵に言えるのはちょっと脳が足りないね

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 16:37:07 ID:8a1MiZLV
>>33
>>アメリカはイラクをたった数日で無力化してる。
湾岸戦争でとっくにイラクの軍事力がなくなっていた。
軍事力のない国を超大国が攻めてわずか数週間で制圧するのは自慢できない。
そもそも、勝利を宣言した後のイラクでは今でも事実戦争状態だ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 17:28:51 ID:6RM+yVnT
だいたいイスラエルとイランが戦争とか、
イランに経済制裁、なんてことにになったら、
一番困るのは日本でしょ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 17:31:50 ID:hdrYjSqh
>>44
理解力の無い馬鹿が何言ってんだかw


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 17:50:58 ID:8a1MiZLV
>>46
誰がバカか丸見えだよ(呆

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 18:10:30 ID:6RM+yVnT
自国の強硬姿勢に懸念 イランのラフサンジャニ氏
http://www.sankei.co.jp/news/060122/kok063.htm

 イランの最高評議会のラフサンジャニ議長は22日、同国の核問題で「自ら制御
できない道に至らないよう注意しなければならない」と述べ、欧米との対決姿勢を
強める自国の現状に懸念を示した。イラン学生通信が伝えた。

 核燃料製造の研究再開などイランが強硬路線に傾斜する中、自制を求める同国高
官の発言は最近では異例。欧米が核問題の国連安全保障理事会への付託を求めてい
ることを受け、国内で今後の対応をめぐり意見の違いが生じているとみられる。

 議長は「欧州が核問題を誤った方向へ持っていった」と非難する一方で「イラン
は、核問題の新たな解決法を考えなければならない」と訴えた。

 保守穏健派の議長は、昨年6月の大統領選で保守強硬派のアハマディネジャド現
大統領に敗北。同年8月に新政権が発足するまで、交渉重視の立場で欧州との核交
渉を取り仕切ってきた。

 議長が率いる最高評議会は同年10月、強硬派の台頭を懸念した最高指導者ハメ
ネイ師から3権に対する監督権限を受けた。議長は同月初めに、核問題をめぐり緊
張を引き起こさないようイラン当局者に自制を求める発言をして以降、強硬派への
批判は控えていた。(共同)

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 18:20:21 ID:nfWqSrjs
>>24
おおむね同意。
イラン攻撃の脅迫は単なる脅しで、それはイラクから無事に撤退するのが目的だろう

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 22:01:25 ID:8Z9Ts7bU
>>49
これもスレ違いだけど「嵌められた状況」のシリアはやばそう。
ついでにゴラン高原の自衛隊PKOて「忘れられて」いるが。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 23:03:21 ID:ZrwjJq0R
友よ、天皇陛下の御名のもと美しい日本国を築こうではないか。


           .,.v-ー''″ ミ,
         ,,/  ,,,,   ミ
       .,/   ,,|||||||,,  ミ.
       ,!′  ,,||||||||||||| .゙゙!;
      ノ   |||||||||||||||||  ゙`!;        日本人だけの特権!
      .\.,  "|||||||||||||"   ..ミ            世界の中心で天皇陛下万歳を叫ぶ!
        .\  "|||||||" ,.,v-r|i
         )   ""  ./ ′ .ミ,
         .)    .,r'′   ミ.
          .゙'ー‐'¨¨″     フ∧_∧
                    r(,,゚Д゚)
                     〉日本つ
                    ⊂、 ノ
                      し'

     天 皇 陛 下 万 歳 !

日出づる処の極東板より
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137920578/

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 16:59:36 ID:B9cb2Ugz
パキスタン首相、イランの核平和利用の権利認める
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060124AT2M2400N24012006.html

 【ワシントン=加藤秀央】訪米中のアジズ・パキスタン首相は23日、ワシントン
市内で講演し「イランは国際原子力機関(IAEA)の監視下で核の平和利用を推
進する権利がある」と述べ、イランによるウラン濃縮活動を認めないとする米国と
は一線を画す立場を示した。

 首相はイランの核兵器開発には反対すると明言したが、核問題の国連安保理付託
を目指す欧米の動きについて「中国、ロシアが解決に向け役割を果たせると信じる」
と指摘。付託に慎重な姿勢を示した。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 17:06:06 ID:erkpLhql
イスラム原理主義が相変わらず健在な国だな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 17:07:22 ID:B9cb2Ugz
イラン、ロシア提案に複数国の参加要請
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060123id22.htm

 【テヘラン=工藤武人】イランのモッタキ外相は23日、同国とロシアが合弁企
業を設立してロシアでウラン濃縮を行うというロシア提案をめぐり、イラン側が、
両国以外の国の参加を要請していたことを明らかにした。イラン学生通信が伝えた。
 同外相は、「中国やほかの国もイランの核活動に参加できる」と述べ、中国の参
加が念頭にあることを示唆した。同外相によると、今月上旬、テヘランで行われた
露提案をめぐるイランとロシアの初協議の際に提案した。
 23日発売の独誌「シュピーゲル」は、モッタキ外相がシュタインマイヤー独外
相に対し、露提案を受け入れる条件に中国の参加を挙げたと報じている。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 19:17:05 ID:VNgNpFFM
ttp://today.reuters.com/news/newsArticle.aspx?type=politicsNews&storyID=2006-01-23T190458Z_01_N23312815_RTRUKOC_0_US-NUCLEAR-IRAN-RICE.xml
Rice says time for talking with Iran is over
Mon Jan 23, 2006 2:05 PM ET6

ロイター:ライス国務長官、イランとの対話の時期は終わった、と

"The referral absolutely has to be made," Rice told reporters.

「(イラン核問題の)国連安保理への付託は、絶対になされるべき」

"Iran must know that there is a firm international consensus against the activities that
Iran is currently engaged in. We would all like to solve this diplomatically and we are
all committed to doing so but Iran must recognize the concerns of the international
community and has not done so."

「イランは、その行っていることに対して、国際社会の断固たる反対のコンセンサスの
あることを知るべきである。我々は、全員が、この問題を外交的に解決したいと思い、
それにコミットしているものの、イランは国際社会の憂慮を理解しなくてはならないが、
いままだ理解してはいない」

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:23:33 ID:Vgjy2jl6
国際社会の半分はアメリカでできています。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:29:21 ID:+SB2uwW7
>>24
まずアメリカの艦隊がペルシャ湾で全滅する。。。W
君大丈夫?  かつて日本海軍もドイツ海軍もソ連海軍も殲滅できなかったのにね。

それとはずだの連続だね

>>25
イランはイスラエルを占領できません。W
反米は反イスラエル諸国が団結して攻撃?  どこがするのシリアか?
無理無理。W

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:35:00 ID:+SB2uwW7
>>25
アラブの統一戦略なんて期待するだけ無駄。

指揮系統もバラバラ。 

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 21:47:08 ID:/3v3/jpg
>>57
おれは>>24さんじゃないけど意見を言わせてもらえば
日本海軍もドイツ海軍もソ連海軍もペルシャ湾でアメリカと戦ったわけではない(呆
ペルシャ湾の地理状況を分かれば君こそ頭を冷やして考えがが変わってしまうよ
イランがペルシャ湾の出入口であるホルモズ海峡を封鎖すればアメリカの艦隊が息できなくなるよ。
イランがペルシャ湾の出入り口に数百基のミサイルを配備しているよ。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 21:48:32 ID:/3v3/jpg
>>57
文書の読解力に欠けるようだが、
アメリカが支援しなければの話で、この場合はイスラエルは絶対絶滅に至るよ。
これもまた君のアメリカとイスラエルの力を過信してるためだろう。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 21:54:06 ID:/3v3/jpg
>>58
その通りだ
アラブの指揮系統がバラバラで、統一戦略なんかもないから
ちっぽけなイスラエルに負けたんだよ
イランが非アラブ民族だからこそ 今までに植民地になったことがない。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 21:59:49 ID:B9cb2Ugz
時代はLICだ、テロだ
イスラム対欧米イスの戦いになれば
欧米の都市は地獄絵図になる

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 22:05:57 ID:TAtjUVsD
>>59
わかったわかった。W

イランがホルムズ海峡を封鎖ですか。W 機雷と艦艇で 。。。   数百基のミサイル配備ねえ。


>>60
イスラエルが過去の戦争で一度も敗北しなかった理由ってわかっているの?
アメリカの支援があるより無い方が不利だろうね。けどそれでもイランはイスラエル全滅なんて無理。
過信ではない。
戦争に勝つどころか一国を殲滅できると君は宣告している。
過信は君のほうだね。イランがイスラエルに対して短期決戦電撃戦で勝つつもりなのか?

アラブがイスラエル殲滅ができなかったのはアラブの問題が致命的だった。イランもさほど変わらんね。





64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 22:32:36 ID:jL39TZc9
まあ、イスラエルは少子化が酷いのでどんどん人口が減っていく以上、
未来に国家が滅ぶことはほぼ確実。それがいつおきるかだけが問題。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 22:42:24 ID:Vgjy2jl6
だから国民を輸入するんでしょ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 23:16:02 ID:B9cb2Ugz
イラン、核施設の防衛強化策=北朝鮮の協力で地下網充実−英軍事誌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060124-00000167-jij-int

 【ロンドン24日時事】英軍事誌ジェーンズ・ディフェンス・ウイークリー最新号
(25日付)は、イランが北朝鮮の協力を得ながら中部のナタンツ、イスファハンに
ある核施設の防衛強化を進めていると報じた。複数の外交筋の話として伝えた。

 同誌によると、防衛強化は米国やイスラエルからの攻撃を想定した予防的な措置。
数カ月前から、核開発計画を隠匿・防御するための地下トンネル網を建設中で、1
万平方メートルの広さを持つ施設や、そこから数百メートル延びる複数のトンネル
も含まれている。
(時事通信) - 1月24日23時1分更新

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 02:54:55 ID:u5u6R4YX
>>57
パールハーバーは何ですか?
バカ言うなよ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 12:56:46 ID:eq1Y3A1M
アフガン&イラクを占領中の米軍が
イランから石油・電気・食料を輸入してる件について。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 14:17:53 ID:dNp2Ws4B
イランは、世界最大のピスタチオ輸出国です。
ttp://japanese.irib.ir/news.tue.htm

イランは、世界最大のピスタチオの生産、輸出国で、世界の総生産量の40%以上
を占めています。
また、イラン暦の今年9ヶ月間で、ピスタチオの輸出額は5億7200万ドルに達してお
り、主な輸出先はアジア諸国となっています。
中でも、最大の輸出先は、香港とアラブ首長国連邦で、その輸出額は、それぞれ
順に、およそ1億7600万ドル、1億400万ドルとなっており、これは、イランの輸出額
全体のほぼ半分に相当します。
ピスタチオは、非石油製品部門で、絨毯に次ぐイランの重要な輸出品目であり、
その栽培面積は、イランの中央部及び東部の各地を合わせ、およそ40万ヘクター
ルにのぼっています。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 14:23:31 ID:dNp2Ws4B
アメリカの副大統領が、イランとアルカイーダの関係を否定しました。
ttp://japanese.irib.ir/news.sat.htm

フランス通信によりますと、アメリカのチェイニー副大統領が20日金曜、以前同国
の政府高官がイランとアルカイーダの関係に関し、行った発言を否定し、「イランの
イスラム体制は、アルカイーダとは何の共通性もないばかりか、イデオロギーの点
で、このテロ組織と根本的な違いを有している。又、イランがこのテログループと関
係をもっているという、いかなる証拠の存在しない。」と語りました。
アメリカの政府高官は、これまで何度も、イランがアルカイーダ組織、またそのテロ
行為を支持し、このテログループの幹部やメンバーをかくまっているとして非難して
きました。
これに対し、イラン政府は常にこうした主張を否定し、「イラン自体は、テロの犠牲
国であり、アルカイーダを初めとするテロと戦う準備がある。」と強調しています。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 18:56:02 ID:WMg3emKl
ttp://www.weeklystandard.com/Content/Public/Articles/000/000/006/617pwzlq.asp?pg=1
Coming Soon: Nuclear Theocrats?
How to head off the imam bomb.
by Reuel Marc Gerecht 01/30/2006, Volume 011, Issue 19

ディリー・スタンダード:核武装した宗教国家、イランの誕生が近い? by Reuel Marc Gerecht
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(大変シニカルな、しかし勉強になる、示唆に富むイラン評論。不十分な概略は:)

アーマディネジャド大統領は神の啓示にしたがって、イスラム共和国の純化を懸命に進めていて、
その政策はますます、アンチ・アメリカ、アンチ・イスラエル、アンチ・ユダヤ人を目指し、ウラン
濃縮を再開して核爆弾開発を進める。

2003年以降にイランに対して、英独仏のEU3と協力して、エンゲージメント政策によるイランの
核武装回避を狙っていたアメリカ国務省は、軍事オプションを何にかえても回避したいので、おそ
らくは対イラン軍事行動を見るよりは核武装された宗教国家イランを見たいと思っているのであろう。

しかし2003、2004年当時の、お芝居のような外交交渉とは異なって、イランにアーマディネジャド
というDQNで正直で宗教的で強硬な大統領が突然現れて、大変大胆な政策を口にし始めた(原理
主義的強硬派の本音を口にするようになった)ので、EU3やアメリカの外交官たちに衝撃が走っ
た。神の啓示に導かれるアーマディネジャド大統領に、外交官らは強い危機感を持つ。前任者のカ
タミやラフサンジャニとは異なって、アーマディネジャドの手法の中には、妥協や譲歩が無い。

欧州の外交官らは、アーマディネジャドに、外交交渉の「人参」が通じないので、あせっている。
欧州諸国との通商拡大、世界銀行からのローン、WTOへの参加、・・といった「インセンティブ」
が通用しないように見える。欧州諸国は人参をぶら下げた外交交渉がイランの核開発を遅らせること
ができると、本当に信じていたのかは怪しいのだが、すくなくともイラン政権を買収したいとは思っ
ていた。しかし、今やイランは、国連も、EU3も、アメリカも、IAEAも無視して、核開発をこれ以上
遅らせることができないという。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 18:56:56 ID:WMg3emKl

アメリカ国務省とEU3は、当面、石油以外の品目での経済制裁を実施する方向で製作を調整してい
る。経済制裁に否定的であったフランスでさえ、その有効性を認めている。制裁は、最初は小さな範
囲から始まることになろう。しかし、独仏は大型の経済プロジェクトの停止などの、大きな鞭には気
が進まない。

こうした経過になってきたのは、基本的にはイランに対するアメリカの弱さ(及び腰)の為である。
貴方がどこかの中東の国の宗教的長老であったとして、以下のどちらが、神の慈悲深いシグナルと
みえるだろうか?大悪魔(アメリカ)の意思に反して獲得したイスラムの核爆弾か、それともイランの
プライドをかけた核開発施設にふりそそぐアメリカの爆弾やミサイルだろうか?(イランの核武装は中東
の宗教指導者の権威付けに大きな力と自信を与える。強い行動意外にそれをとめることはできない)

アメリカのイラン政策を形作るのは、国務省のニコラス・バーンズ次官(中東、イランの専門家)
ライス国務長官、NSCの中東担当エリオット・アブラムスであるが、彼等はイランに自由と民主主
義をもたらすとは公言していない。しかし、いずれアメリカはイランに民主主義を求めるのか、そう
ではないのかを明確にせざるを得なくなると思われる。

(アーマディネジャドは神の啓示に導かれる指導者なのだがイランの国内状況は悪化することが予想
され、経済が悪化し、イラン国内の反対派が幅を広げ、宗派対立や、指導層のエリートの分裂といっ
たことが起こるだろう。アーマディネジャドがイラン社会を純化し、かき回すようなことをどんどん
やりそうなことに疑いはない。その結果に対応すべくイランの民主化促進の為に、アメリカは備えが
あるのだろうか)

#この評論は内容が濃すぎるので、とても小生如きに要約できるものではなく、イランについての興
#味深い見方を提示しているところが多いと思われるので、イランに興味ある向きは読まれたほうが
#良いと思われ。筆者はAEIの中東・イラン研究者。軍事オプションよりは、イランの国内民主化
#の後押しを勧めそうな論者にみえる

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 22:48:07 ID:lIg7m79P
ラリジャニ氏が中国訪問へ イランの核交渉責任者
【22:15】 【北京25日共同】AP通信によると、在北京のイラン大使館は25日、イランの核交渉責任者を務めるラリジャニ最高安全保障委員会事務局長が26日にも北京を訪問し、中国政府高官と協議すると明らかにした。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 09:51:23 ID:BZBONake
ロシアとの会談の後の記者会見で、安保理委託なら本格的に核濃縮を行うと、イランが警告した。
ま、IAEAからの脱会も視野にあるだろうな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 11:45:29 ID:BFUSNLsH
イスラエルは第三次中東戦争時にエジプトにだいぶ奇襲で押された
シリアにも、核を使う手前だったんだよ。
いそいで米ソで仲介して停戦させたが、事実はシャロンがシナイ半島を
電撃に急襲したから。
イランなんか航空機はボロボロで核以外打つ手なし
イラク相手とイスラエル相手じゃ格が違う。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 12:35:08 ID:BZBONake
>>75
革命で今より弱体化していたイラン軍は
アメリカ等の支援を受けていたにもかかわらず
当時中東の最強と言われていたイラクを
8年間以上も苦しめたことをわからんオファもいるもんだな(W

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 12:43:08 ID:Ao+uhRFN
悪の枢軸国?いえいえ、イランはハリバートンの大事な取引先です

ブッシュ政権に寛容な米CBSネットワークも副大統領には厳しいらしい。
同ネットの名物番組「60ミニッツ」がハリバートンのビジネスを特集してい
る。タイトルは「Doing Business With The Enemy(敵国とのビジネス)」何
のことかというと、チェイニー副大統領がCEOを務めていた(現在も給与
を受け取っている)ハリバートンは、ブッシュ言うところの「悪の枢軸国家」
イランに対して毎年約4000万ドル分の事業サービスを行っているという件
である。

以下略
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/01/post_21.html

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 13:18:32 ID:f88K6pz4
>>76
イランの貿易を封鎖する為に米海軍機が
日本の日の丸付タンカーを大破させたりしたね。
他にもフランス海軍機も対イランの通商破壊をしていた。
イランは「装甲タンカー」でペルシャ湾外まで石油を積み出して輸出してたね。
イランはジャミングを張って米軍のレーダーと無線の妨害も行っていた為、
米軍とフセイン・イラク軍の同士討ちもあった。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 18:24:21 ID:FdMv8Hey
米国連大使「イラン核問題は対テロ戦争」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060126AT2M2600V26012006.html

 【ワシントン=加藤秀央】米国のボルトン国連大使は25日、ワシントンで記者団
に対し、イランの核問題は「対テロ戦争」の一環と位置づける必要があるとの認識
を打ち出した。イラン自身の核武装を防ぐことが必要とする主張からさらに踏み込
んで、イランの核兵器や関連技術がテロ組織に拡散する危険性を強く警告した。

 ボルトン大使はイランが世界で有数のテロ支援国家に分類できるとしたうえで
「イランに核開発能力を認めることは、同国が核兵器を弾道ミサイルに搭載するだ
けでなくテロ組織に与える可能性を意味する。巨大な恐怖だ」と言明。「大量破壊
兵器とテロ組織の結びつきという最悪の結末」につながりかねないと指摘した。

 さらに「国連安保理は大量破壊兵器の拡散防止に主導的役割を果たし、地球規模
の対テロ戦争に参画することができるかどうかが問われている」と発言し、イラン
の核問題をテロ対策の観点からも安保理で議論すべきだとの認識を示した。

▲ボルトン必死だな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 18:56:10 ID:BZBONake
ボルトン必死だというよりも
彼の古典的な嘘出鱈目発言が世界に通用すると妄想に満ちている。
核開発をする国がテロ骨国家と断言したら
核兵器を実際に使ったアメリカはまさに世界テロ国家の元祖だな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 18:59:24 ID:3xrebTwP
アフマディとボルトン。
タカ派の虚言癖同士意外と気が合うかも知れんな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 19:28:53 ID:USpOKw5X
ナタンズ、いいところなんだけどな

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 20:46:57 ID:nItm+PON
公共放送で欧米音楽の禁止を発表、イラン大統領

イランのアフマディネジャド大統領が、ラジオやテレビなど公共放送での欧米音楽を禁止した。
国営紙が19日伝えたもので、大統領が議長を務める最高イスラム文化革命評議会が今年10月、
禁止を決定し、法令化された。

アフマディネジャド大統領は、
「イラン・イスラム共和国の放送から、下品な欧米音楽を締め出すことが必要だ」と述べ、
各放送局に対し、6カ月以内に法令を順守して、実施状況を報告するよう求めている。

ttp://cnn.co.jp/showbiz/CNN200512200019.html

敵性音楽禁止キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 20:48:13 ID:0nmhjUNS
>>79
どんな国も自国の核は安全なんだね

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 21:02:49 ID:W5xQG1iZ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1113014981/68

古川駅を爆破するって予告してる。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 21:19:02 ID:FdMv8Hey
ハマス躍進で何か変化はあるか

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 22:00:56 ID:dDNPhlCJ
アメリカは旧ソ連以上に汚い国になったな
国際法を重視したら、核開発制限は独占禁止法にも觝触するよ。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 01:13:11 ID:pcqpJU/n
イランの核平和利用を支持=ロシアでのウラン濃縮条件に−米大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060127-00000007-jij-int

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 01:21:46 ID:4O6gRo7q

朝日新聞  NHK  日本テレビが社民党の指示を受けて政治工作用の情報操作を 政治家  経営者にたいして行っている。
これは 政治では 自民党  民主党  公明党に対して行われているものであり上記の政党を 社民党の政策に従わせるために
国会内の番記者を使って 行っているものである。さらに 企業に対しても行っているが これは 社民党系の
労働組合を 企業に築いて 企業を 労働組合のものにして企業を破壊しようという目論見からである。
マスコミは このとき 政治家に対しては 政策を作るための有用な
民間情報を提供と偽り企業にたいしては 経営企画の提供といって 経営のっとりのために
情報と提供してくるわけである。この情報工作を行っている連中は 以下のようなやり取りでおこなっている

情報偽造のおばさん 
「  そうですよ  そうですよ  いってましたよ
ききましたよ 取材メモに書いてますよーーーーーーーーーーー」
注 伝聞証拠
いいっぱなしの証拠とでも言っておきましょうか。
つまり,この証拠は,捜査当局が一方的に供述者から聞き取った内容を
書面におこしたものであって,果たして正確なものかが怪しいのです。
怪しいのは,人の供述です。ですから,そのまま鵜呑みすることは真実発見の上で危険なわけです。
単に一方の立場にある者が話を聞くだけじゃなく他方の立場にある人にも質問をさせること,つまり,反対尋問することが適当なのです。
そこで,原則として,伝聞証拠は証拠として採用することはしません。
検察官をして,伝聞証拠にある事実を証明しようとする場合には,
公判廷に供述者を連れてくるほかないのです。これが 伝聞証拠というものであり ほとんど 証拠能力がないものである
奇妙なことに このおばさんは 取材源の人間と第三者が
直接接触することを 絶対許さず ここ十年間 取材が始まってから
一回も 被取材者と 第三者をあわせようとしないのである。
テレビ局の 管理者も あわせようとしないので管理者も処置に困っているのである
これは 偽造発覚の隠蔽の目的を十分疑わせるものである
 



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 04:15:20 ID:j7NxI5Qg
76
イランは人海戦術の自爆部隊で地雷を渡ったんだよ
イラク支援は人工衛生画像だけ
老朽化した空軍すらなく
旧式の戦車しかなくて
恰好のイスラエルの餌食
頼みは核と核施設守るロシア兵器だけ
君無知だな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 04:18:59 ID:j7NxI5Qg
76
イラクとイスラエル比較するじたい馬鹿だな

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 04:31:41 ID:eeYC7J7A
ま、>>88で戦争はなくなった。よかったよかった。

米政府はパレスチナのことで頭がいっぱいです。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 09:10:30 ID:4VFMpGtV
>>90
だから君の自慢するイスラエルは一部の弱いアラブ国を相手にしか実力を発揮してないんだよ。
核を使わない限りイランを相手に無理だよ。イランもこれを見抜いてるからよ。
君の様なバカが未だにベトナム戦争の結末を理解してないよ。
アメリカが世界最先端の兵器と導入しながらベトナムであのざまになった現実をね。
無論イラクではもう一回ベトナムでの体験を味わっているはめになってる。
バカも妄想もいいとこだよ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 10:06:36 ID:3BZOGJWs
>>93
ベトナム戦争は東西冷戦期。。。
おまけに現実は北ベトナム正規軍と南ベトナム解放戦線との混同部隊。
戦費から兵器まで当時の旧ソ連から中国などから補給されていた。

イラクの現状がかつてのベトナムと混同しているのだったら
君って無知だよ。W
ぜんぜん規模も政治状況も違う。テロがあるからベトナム化ではねえ。。。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 12:14:16 ID:4VFMpGtV
>>94
>>テロがあるからベトナム化ではねえ。。。
このバカが笑わせるよ
君のようなテロと抵抗運動の違いをわからんバカもいるよ
ベトナム戦争の時も抵抗運動をテロといっていたよボケ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 12:49:01 ID:3BZOGJWs
>>95
アホはお前。今述べられているのはテロだの抵抗運動だのって表現の違いでもないんだよ。W
ベトナム戦争だって。。。もっとよく勉強しろ。
お前のおろかさは何でもベトナムと解釈している点。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 12:53:27 ID:4VFMpGtV

いったい君何を言いたいのか?イスラエルが強いということ?
よしよし、君のお父ちゃんも強いんだよ坊や
このバカが何言ってるかを誰か訳してくれよ(W

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 13:27:43 ID:3BZOGJWs
>>97
なあお前。  何でイスラエルが出てくるんだ?それとイスラエルは強いけどね。
バカでアホはお前。

何度も言っておく。  ベトナム化だってWWWWW。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 14:55:26 ID:4VFMpGtV
>>98
イイ子イイ子
君のお父ちゃんも世界一強いんだよ



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 16:01:31 ID:mS9ERy/t
>>93
アラブは常に何カ国かで戦争したのに負けてるんだよ
特にエジプトとシリアは軍事力があるにもかかわらず
エジプトは5000万の人口だからね
イランごとき楽勝だよイスラエルが本気だせば
いっとくが国家存亡になればためらいなく核使うよイスラエルわ
イラン恐れてるんだよ、必死にロシア中国に根回ししてる


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 16:09:01 ID:mS9ERy/t
>>93
お前アホだから教えてあげるは、ベトナムはカンボジアとかラオスにゲリラ
が避難しながらゲリラ戦したからな
イランの横のアフガンは反イランのタリバンだったんだよ
その横はイラクでトルコ
ベトナムはB52の絨毯爆撃でギブアップ寸前だったんだよ
軍部は続投と言ったがキッシンジャーが手内と言ってパリで休戦協定になった
イランなぞジャングルがない砂漠で避難できる友好国が周りにない
イスラエルは好きなように爆撃できるんだよ、秘密核施設60ヶ所らしいがな
ロシア製の防空設備なんか簡単に突破して、楽勝

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 16:32:51 ID:zlkqMRLx
イラン、パレスチナ評議会選でハマス躍進を祝福
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060127AT2M2700127012006.html

イラン、米に直航便の開設求める・融和姿勢を印象付けか
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060127AT2M2700227012006.html

 【テヘラン=加賀谷和樹】イラン航空当局者は26日、国営テレビに対し、米国当
局に両国間を直接結ぶ航空路線の開設を求める書簡を25日に送ったことを明らかに
した。アハマディネジャド大統領の発案で、在米イラン人やイラン人ビジネスマン
の訪米を支援するためとしている。

 米国はイラン革命の翌年の1980年にイランとの外交関係を断絶しており、今回の
直航便開設の要求を真剣に検討する環境にはない。イランは米国に融和姿勢をみせ
ることで、イラン核開発問題を巡る米国との対立の原因が主に米側の強硬姿勢にあ
るとの印象を強調する狙いとみられる。

 米国には革命後の移住者を中心に100万人以上のイラン人が住むといわれ、米国
の旅券を持ち両国を往復するイラン人ビジネスマンも多い。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 16:33:03 ID:4VFMpGtV
>>100
>>いっとくが国家存亡になればためらいなく核使うよイスラエルわ

君はユダヤ系ということわかったが
やっとまともな事を書けたな
その通りだ。負けることになると、汚いことをやるのはアメリカ流だよ(当然子分のイスラエルも例外ではない)
ベトナムで枯葉剤を撒いたし、日本に核を落としたし、人類史上最悪の犯罪を起こしたのだ。化学兵器の使用を禁止しながら湾岸戦争で化学兵器を使い、自国の兵隊まで犠牲にした。
当然イスラエルもナチス以上にパレスチナに対して犯罪を起こしている。
今やヒトラーが正しかったと言われてもだれもが納得するよ。
正義を謳いながら何でもやりたい放題。アメリカもイスラエルも汚い国家の代名主だよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 17:27:30 ID:yhiA6OLY
イランは対イスラエルではレバノンのヒズボラ。
対米軍にはアフガンでのハザラ族とカーン将軍派やイラク・シーア派のマハディ軍
を隣人として布石済み。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 19:43:28 ID:75gHsmWk
戦争はないって。
ロシアで核濃縮。
中国・インド・パキスタン・南アフリカがオブザーバー。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 19:59:52 ID:4VFMpGtV
最近の動きを見ればわかるよ
絶対に戦争にならんよ
アメリカだってこれ以上犠牲を増やしたくないはずだ。
最終的にイランの各開発が成功に終わっちゃう。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 20:19:29 ID:xq8sUVCZ
>106 今のままだと確かに戦争にならない。
だからアメリカ人を戦争に駆り立てる事件がおこるはずだ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 20:53:44 ID:yhiA6OLY
25日、イランは「ホロコースト現地調査団」の
ヨーロッパ派遣の計画を発表。

http://www.irib.ir/Worldservice/japaneseRADIO/news.thu.htm#3


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:03:33 ID:mS9ERy/t
>>103
麻原は自国民にサリン撒きましたが何か?
ヒトラーもサダムも自国民に化学兵器散布したの日本人だけですが
イランも核施設をイラクに空爆されてますが・・・イランイラク戦争時
それからレバノンのヒズボラなんかとるにたらん勢力である
レバノンは首相がシリア情報長官に暗殺されてる、亡命シリア副大臣が
告発ずみ
アフガンのカーンなぞパシュトオゥー人のアフガンが反イランだから
ドスタム将軍向けて軽く鎮圧可能
イラクマフディ軍か?鳩の狙い撃ちで簡単に米英に屈した弱いサドルなw
スンニの反イランが根強いからな敵の敵は味方が中東だから
スンニに軽く一掃されるわ。
イランの坊さん連中はパレスチナ支援なぞしてなかったのにな
ハッサンナスララーのヒズボラが裏でこそこそ動いてるみたいだが
ナスララーの部下が半年前に爆弾でふっばされてるからな〜
怖いよモサド
わかったかい皆さん、イランなぞへのツッパリみたいなもんなんだよ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:06:21 ID:9UQKzXdO
>>109
>麻原は自国民にサリン撒きましたが何か?

これは違うんじゃない

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:12:04 ID:mS9ERy/t
まだ教えて上げる、イランのホメイニの後継者シーアのトップ達
宗教の禁欲を国民に強いながら裏じゃ隠し預金ざくざくだよー
布教活動は正装でのぞみ、妻子でヨーロッパバカンスの時はブランド服だよ
神の名の下に金儲けはキリスト教も同じだよー
パレスチナも腐敗してるからハマスが伸びたんだよ
まーハマスはイランと一線を引いて西側から援助もらうと思うけどね
アメリカイスラエルだけじゃなく、アラブも独裁国家ですが・・

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:14:27 ID:mS9ERy/t
>>110
歴史上自国民に化学兵器使ったの日本だけ、ロシアもアフガンで使用したが
よく調べなさいよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:15:28 ID:EpxuYNgL
麻原は為政者じゃないでしょ、よく調べなさいよ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:17:35 ID:mS9ERy/t
イランが折れなければイスラエルは空爆しますから。
マサダの歴史が刻まれてる国民だからね、力以外理解しませんよ
イランの指導者達

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:20:20 ID:mS9ERy/t
>>113
お前馬鹿?上でイスラエルとアメリカをキチ外みたいに書いてる奴に
教えてるんだけど
自国民にサリン撒くような残虐な国民は日本人だけ
そんな連中がアメリカイスラエル批判できないわ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:33:01 ID:7/n/fS0x
どうみても精子です。本当にありがとうございました。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:34:31 ID:9UQKzXdO
>>115
だから、麻原は日本人なのかって言ってんだよ。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:41:10 ID:mS9ERy/t
>>117
しるかー側近は日本人いてただろうが。
事の是非は問わず自国民にサリンは化学兵器なんか散布する
サダムでもクルド人相手だぞ。
他所の国の事言えないわな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:41:42 ID:yhiA6OLY
>>117
日本vs真理国の「戦争」だったんだろ?
麻原法皇にはW
もともと日本人を「同胞」とは見てないっしょ?


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:49:25 ID:c1NBucK2
>>109
>>スンニの反イランが根強いからな敵の敵は味方が中東だから
スンニに軽く一掃されるわ。

スンニ派のように団結のない宗派はないよ。
君は全く分かっちゃいないよ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 21:52:11 ID:GhaNZrEg
俺、クンニ派。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:03:42 ID:c1NBucK2
クンニ派のクンは最高!

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:03:49 ID:bECrxVrV
イランはロシアで核を作る
中国もそれを支持

これで解決ぽいな

これ以上はアメリカ・EUも手を出せまい

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:04:56 ID:c1NBucK2
ついでにコスも最高!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:06:11 ID:mS9ERy/t
>>120
対イランならまとまるよ、ペルシャ人には怨念があるからね
歴史を勉強しなさい。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:08:19 ID:yhiA6OLY
>>120
本来筋肉体質のスンナ派生まれのハマスだが、
今の地下政府的体質はまるで
シーア派社会の政党みたいだ。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:08:53 ID:mS9ERy/t
>>119
テログループも同国人が被害に会う化学兵器は使用したことないね

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:11:29 ID:c1NBucK2
>>125
近年の歴史で一目瞭然
シリアは親イラン
トルコは絶対にアラブ人とは組まない
スンニ派のアフガンもバラバラ
スンニ派のインドネシアも実は親イラン
サウジも国内の安定を第一に考えてる。
残るは湾岸の小さな国々
ハエのようなものさ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:11:44 ID:mS9ERy/t
>>126
ハマスはパレスチナ人だから融和に向かうだろう
ペルシャ人と仲良くしたアラブ人は、サダムの天敵アサドだけ
イランが突出するのに戦々恐々なのはアラブ諸国

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:15:58 ID:mS9ERy/t
>>128
インドネシアはイランなんか付き合いまともにしない
援助はアメリカから貰ってるからね、原理勢力と対テロ戦中
トルコは反イラン、敵の敵と組むからアラブとも組む
サウジはシーア派の革命を恐れてるからアメリカに援助する
湾岸はアメリカの基地を置いて護衛してもらう
お前はアホや

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:17:52 ID:mS9ERy/t
>>128
それとお前アフガンとイランが戦争手前までいったの知らないんだろ
イラン相手なら国内はまとまるんだよ無知君

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:21:45 ID:c1NBucK2
インドネシアはイランの核研究に完全に賛成
吐露個は史上アラブ人とは組んだことがない
サウジは革命を怖いからこそイランとは撤退しない
湾岸にあるアメリカの基地はすべてイランのミサイルの射程内

ああっ、バカが多いね
人間は腹ではなく頭を使うよボケ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:22:56 ID:c1NBucK2
>>132
>>吐露個=トルコ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:25:23 ID:c1NBucK2
>>131
アフガンとイランが戦争手前までいったが戦争したか?
戦争になってから言え
兄弟同士のケンカさ
阿呆が多いね

135 :中国批判は時代遅れだ!!!:2006/01/27(金) 22:26:38 ID:CDcnku+s
ウヨ論破されて泣く!! 逃亡するウヨ続出だ!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

ウヨ論破されて泣く!! 逃亡するウヨ続出だ!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

ウヨ論破されて泣く!! 逃亡するウヨ続出だ!!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1136022794/l50

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:27:50 ID:yhiA6OLY
>>131
謔ェ雜ウ謗サ縺阪r縺励◆繧ソ繝ェ繝舌Φ縺悟濠迢ャ遶九@縺ヲ縺溘ワ繧カ繝ゥ譌上ョ諡轤ケ繝舌シ繝溘Ζ繝ウ繧定・イ謦縲
繝舌シ繝溘Ζ繝ウ縺ョ繧、繝ゥ繝ウ鬆倅コ矩、ィ繧堤嚀鬆縺励↓縺励◆莠倶サカ縺九↑シ
縺昴ョ縺ゅ→繝上じ繝ゥ譌丞慍蛹コ縺ョ雎。蠕エ縺縺」縺溷、ァ莉上b辷遐エ縲
繧ソ繝ェ繝舌Φ縺ョ荳ュ縺ァ繧ょ、ァ莉冗遐エ縺ォ縺ッ蜿榊ッセ縺後≠縺」縺溘i縺励>縺後


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:28:48 ID:mS9ERy/t
>>134
イランの外交官殺して戦争手前だな、兄弟てお前馬鹿だろ
ペルシャ人とは何千年も争う敵だよ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:33:03 ID:mS9ERy/t
インドネシアはイランの核研究に完全に賛成
吐露個は史上アラブ人とは組んだことがない
サウジは革命を怖いからこそイランとは撤退しない
湾岸にあるアメリカの基地はすべてイランのミサイルの射程内

>イランのミサイル射程でもアメリカが反撃するけどアホか
>インドネシアは穏健なイスラムであり、欧米に逆らい賛成なんか
しないけど
>トルコはイランが突出するならアラブとも組みますが
君中東のバランス知らない無知男だね

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:34:39 ID:yhiA6OLY
>>136
文字化けスマソ。
内容はタリバンによる大仏爆破にいたるバーミヤンの悲劇だよ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:34:56 ID:c1NBucK2
>>137
言葉分からないバカだ
戦争手前だったとか過去形はどうでも良いよ
戦争になっていないだろう
もっと日本語勉強しろボケ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:36:06 ID:mS9ERy/t
>>139
バーミヤンは悲劇だったね、西側が留意したんだが

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:36:41 ID:c1NBucK2
>>139
もう一回現代語に訳してくんない?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:42:19 ID:mS9ERy/t
>>140
お前アホだろ?仲悪いんだよねペルシャ人とわ
アラブ人もそうだしトルコもそう、坊さんのイランなんか誰も信じない
アメリカがイラン叩いても各国は裏では拍手なんだよ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:52:03 ID:c1NBucK2
>>143
>>アメリカがイラン叩いても各国は裏では拍手なんだよ

過去形、それに空想と妄想、君の頭の中は正にウンコ
百年経ってもアメリカはイランを制圧できないよ
イランの歴史を読んでくれ
ま、ここは良いけど、ネット以外でこのような戯言いうと
君の親も親族もバカにされるぞ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:01:45 ID:mS9ERy/t
>>144
オマエウンチクばっかしやな〜アホか誰が制圧するねん
空爆で施設破壊で充分やろ。
イランなんかアメリカが本気出せば地図から消えるわ
安保理付託でイランが譲歩しなければイスラエルが空爆するだけ
ロシア案で収まればよしかも知れないがイスラエルの意向次第
オマエのアホさには笑いで腹が痛いわ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:06:36 ID:c1NBucK2
>>145
こいつ完全に怒れっしまったよ
ご愁傷様

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:08:20 ID:mS9ERy/t
>>146
オマエがなチーン

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:09:09 ID:xq8sUVCZ
いいじゃん 戦争になれば祭りだろうが

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:19:16 ID:mS9ERy/t
>>148
イスラエルはブレーキが効かないからね
祭りのヨカーン

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:22:02 ID:ARaMuLFD
みんな騙されないで!!!!
日本でレイプ強姦犯は、中期的に見たら、激減しています!
しかも強姦殺人なんて実は年間ゼロ件。(殺人既遂は年600件、強盗殺人は年60件)

昭和40年には実に7000件近くもあった強姦事件は、
最近ではずーっと毎年2000〜2400件ぐらいと、
中期的には実は■激減している■のが本当の真実です。みんな騙されないで!!!!

●平成14年警察庁犯罪詳細統計(↓h14のURLを変えればh15以降もみれます)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji8/H14_05_2.pdf

●昭和40-45年頃の犯罪統計〜上と比較すれば強姦犯が中期的には激減しているのが一目瞭然です〜 
http://www.npa.go.jp/hakusyo/s49/s49s0401.html

凶悪なレイプ犯罪が最近激増しているという虚偽の洗脳イメージのバックには、今や日本最強力の圧力&権力団体になった
フェミニズムの凄まじい圧力と要求の一つ(男性に多い犯罪をことさらわめき立てること)があります。
フェミに完全に押さえつけられてもう10年以上も経ってしまったマスコミの報道から皆さんが日々形成していた虚偽のイメージと、
本当の真実との落差、をきっかけに色々なことに気付いて欲しい。
■■■中期的には、日本で強姦は驚くほど激減しています(7000件⇒2300件)■■■

【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!!) 
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
すでに国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として、全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費。
このほか都道府県・市町村全てのレベルで男女共同参画課なるものを作らせ、
そこでもまた信じられないような額がキチガイ的に浪費されています。
※本投稿は是非保存しておいてください

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 03:49:05 ID:fJp0JFFq
安保理付託回避求める イラン核開発でインド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060128-00000012-kyodo-int

 【ニューデリー27日共同】インド外務省報道官は27日、イランの核開発問
題で「国際的な義務と責任を果たしながら、平和利用のため原子力開発を行う権
利は尊重されるべきだ」とのコメントを発表し、同問題の国連安全保障理事会付
託の回避を求めた。

 付託の是非を協議する2月の国際原子力機関(IAEA)緊急理事会に向け、
インド政府が公式な態度を表明したのは初めて。

 同国への民生用原子力技術協力で鍵を握る米国は付託に賛成するよう圧力をか
けており、この動きに背を向けるインド独自の立場を示した。

 報道官は「対立を回避し、互いに受け入れ可能な解決策を追求するべきだ」と
強調。イランが問題解決のためIAEAに協力する意思を示していることを歓迎
すべきだとし、IAEAに対し、調査と詳細な報告書の提出を求めた。さらにロ
シアなどによる妥協案を探る動きを支持した。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 04:25:57 ID:fJp0JFFq
日本の出る幕は最後までなかったなあ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 04:31:44 ID:Opac7KeD
インドは常任理事国(候補)らしい振る舞いだな。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 10:10:56 ID:Jd4mETI8
インドはイランと同じアーリア民族の末裔だからね。
イランがロシア提案を了承しなければ安保理付託でイスラエル空爆

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 10:52:00 ID:PVgBwARE
世の中を甘く見過ぎ
イスラエルにはイランを空爆できる勇気がない。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 10:53:22 ID:qQD94a4g
あほか。空爆するにきまってんだろ。じゃないとおもしろくないだろが

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 11:16:13 ID:6XW6+cEy
仮にイスラエルがイランを空爆しても、イランの核開発が少し遅れるだけ。

空爆のみではイスラエルに勝ち目はない。

米軍と協力してイランを占領するとか、核兵器でイラン人を全滅させる以外には
イスラエルが勝利することは不可能。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 11:17:59 ID:LXVLUi6f
>>151

これは良い声明だ。
日本は核エネルギー平和利用の実績と、非核(兵器)政策を堅持している立場から
有効な査察体制を提案するべきだな。

近隣国が構成する査察機間の活動受け入れを条件に、各平和利用を認めるべきだ。
イラクに送り込まれた兵器査察要因には CIA の横やり、活動が絡められたから、

この様なアメリカの侵略準備に繋がらない査察活動を保障すれば良い。
必要なら既に核保有している、印、パ、ロの各国が、万が一の他国からの一方的攻撃に対して、
各国別にイランの対抗措置に協力する事を約束すれば良い。

必要な対抗措置は、防衛レーダー網整備協力、衛星偵察情報提供、爆撃機迎撃用の戦闘機提供、
等の緩やかな共同防衛機構を構築などが考えられるが、イランが何を求めるかで、その真意が
判明する。

小泉さん読んでいるかい?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 11:47:28 ID:B730D2RF
>>157
>空爆のみではイスラエルに勝ち目はない。

イスラエルは勝つつもりなんか無いでしょ。
核施設を破壊すればそれで充分。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 12:13:39 ID:6XW6+cEy
>>159
イランは一度破壊されてもまた建設すればいいだけのこと。
だから、単なる時間稼ぎにしかならない。
いつの日か、イランが核武装する日が必ずやってくる。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 12:20:50 ID:B730D2RF
>>160
そうなったらまた空爆して核施設を破壊するだけ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 12:39:13 ID:roToLP3Z
(他のスレにも貼ったので、多分もう御存知の)
今日のファイナンシャル・タイムズに拠ると、
米人の57%迄もが、イラン(イラクでない)に対する軍事行動を是認しているそうだ:
http://news.ft.com/cms/s/821b8e1c-8f47-11da-b430-0000779e2340.html

近頃の米人というのは、もう軍事行動しか頭に無い人間共なのかな。
結局、9.11事件以来、「先制攻撃権」とかに酔っているんだろうね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 12:42:47 ID:B730D2RF
>>162
>米人の57%迄もが、イラン(イラクでない)に対する軍事行動を是認しているそうだ:

当然でしょ。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 13:59:10 ID:Ho8uoVCW
ロシア・中国・インドがイラン側についたから
軍事攻撃は無理でしょ


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 14:57:43 ID:Jd4mETI8
>>164
いままで世界が反対しても、国家存亡なら先制攻撃がイスラエル戦略
イラクオシラクも空爆した時も君みたいに皆言ってたよ
攻撃はないぞって。あの時はフランスがイラクに建設したんだよ
今回も必要ならば空爆に踏み切るよ、中東諸国は分かってるよ。
必要なら空爆するのがイスラエル。ロシアも中国もインドも関係ない

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:00:28 ID:Jd4mETI8
それと何回も建設すれば空爆するだろうね。
徹底的にやります、ホロコーストを味わった経験から2000年前からの
歴史から現在までの民族の悲劇を忘れてないからね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:17:01 ID:xme4Mvoc
でもイラクやアフガンと比べるとイランは大国すぎるぞ


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:26:22 ID:B730D2RF
>>167
> でもイラクやアフガンと比べるとイランは大国すぎるぞ

どういう風に大国なの?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:30:12 ID:Ho8uoVCW
>>165
イスラエルは空爆くらいやるかもしれが、アメリカが多国籍軍組んで
イランをイラクみたいにするのは無理じゃね?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:10:40 ID:Jd4mETI8
>>169
反体制イラン組織が秘密施設を確認済みですよ
アメリカは戦術航空部隊が参加してイスラエルとジョイントオペレーション
イギリスはイラン内部に住むアラブ人と共闘して、イラン内で
爆弾作戦を何回も行ってます。
イランの電波からレーダー波の周波数は確認済み
ステルス117 B2が先陣攻撃かけるだろうね
核施設上空のUFO騒動はアメリカの極秘偵察機オーロラだよ
イランは手も足もでなかった。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:17:50 ID:Jd4mETI8
それと地対空ミサイルはレーダー波だせば空対地ミサイルで終わり
戦闘機イランないからね、シャー時代のアメリカが売却したF14
いまだに保管してる国だからw 部品供給がないし
旧式のミグじゃF15の獲物だよw
爆撃された後に行進するんだよアメリカに死をと言って
レーダーもジャミングのかく乱されて無意味だからね
空爆を黙って見てるしかないんだよ
機関砲は高度4000フィーと上空のイスラエルに無意味

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:22:56 ID:AuNKEuzb
>>170-171
軍事的じゃなくて、外交的に無理筋だってこと
そりゃ、軍事的にはアメリカが圧勝するに決まってる

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:27:44 ID:Jd4mETI8
ジェダムコンクリート貫通劣化ウラン弾大量配備は完備ずみ
飛行距離に対する燃料予備タンクは対処済み。
空中給油機及び電子戦機、F16 15 での単独空爆も可能ですよ。
しかも何波にも渡る長距離空爆も随行可能だからさ。
阻止できる国は中東になし、インターセプターで迎撃に飛んでくれば
簡単にF15が始末つけるからさ
半年ほど前に、シリアの首都ダマスカスど真ん中のイスラム戦線の基地を
空爆したときもシリアは何もできなかったんだよw
中東最強のシリアが首都空爆されて何もできずw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:29:24 ID:Jd4mETI8
>>172
日本的な考えだねw イスラエル単独でもするときはするんだよ
アメリカの意向なんか聞かないからね

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:31:04 ID:AuNKEuzb
>>174
あ、ひょっとして君、このスレの上のほうでユダヤ人とか
なんとか言われてた人?
議論するだけ無駄だった
〜(^∀^〜)バイチャ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:31:19 ID:Jd4mETI8
>>172
173はイスラエル単独の攻撃準備の配備です

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:33:24 ID:B730D2RF
>>172
> >>170-171
> 軍事的じゃなくて、外交的に無理筋だってこと

外交で無理だからこそ軍事行動になるんだろが。
イスラエルもアメリカもイランの核開発を見過ごすわけが無いよ。
パレスチナでは軍事組織のハマスが実権を掌握したし、イスラエル
にとってイスラム勢力が核を保有するとなると死活問題。
生き残るためにはイラン核施設の破壊しか選択肢が無い。



178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:39:16 ID:roToLP3Z
>>170>>171 
空爆だけなら、米の圧勝だという点には同意。
確かに、米にはイランを空爆で、一時的に威圧する力は十分有る。

但し、大きな兵力を要する領土侵攻となると、今の米は「無力」の一言だろう。
イラクに十数万人確保しておくだけで、今の米の陸軍はもう限界に達しているから。
それに、イラク戦争を強く支持する世論が乏しいため、徴兵なんて難しいし。
第一、米のこういった弱点を、イラン側は見透かしてしまっている。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:41:16 ID:gxU47WSU
>>170 反体制派の主張を鵜呑みにするのかいw 

なんか最近、このスレはイスラエル寄りの奴が増殖してるな。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:42:05 ID:B730D2RF
>>178
軍事的領土侵攻なんてアメリカは考えてないだろ。
核施設さえ破壊すればそれで終わり。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:57:26 ID:4QWyGuI0
>>179
在欧米イラン人100万人以上、核施設の時資料提供したのが反体制派
在イランアラブ人、ユダヤ人もいてるぞ。
オーロラで偵察済みだよ。
領土侵攻なんか誰がするんだよ馬鹿か?
空爆で充分だよ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 18:00:25 ID:qQD94a4g
イスラエルとアメリカがイランを核空爆してEND。
そのめに欧米でテロが起きるはずだ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 19:21:12 ID:49o4oP69
ロシアはアメリカとイランのどっちの味方ですか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 20:00:33 ID:FlMVv87s
ややイラン寄りなんとちゃいます?
あんま知らんけど

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 21:25:16 ID:Iy65+hg3
ロシアが考えていることは火事場泥棒だけ

186 :名無しさんの主張:2006/01/28(土) 21:46:25 ID:+eGernoL
ロシアは自分の国益のためならアメリカもテロ国家も全て利用するからもはや仲間なんてのは存在しない。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 23:12:19 ID:4QWyGuI0
シリアの首都空爆されて手も足も出ない状態なんだからさ
イランなんか、赤子の手をひねるみたいなもんですよ。
イスラエル単独の場合ですが・・・

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 00:45:46 ID:mR1aPWbf
>>179
イスラエルが日本に依存を強めてるからでしょ?
CDの音が悪くなったコピーガードもイスラエル特許だし
農産物はよく見掛けるでしょ?


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 00:53:43 ID:WfaPBdhs
 イラン革命防衛隊のサファビ司令官は28日、「イランは弾道ミサイルを
製造している。攻撃された場合、有効な反撃を行う能力がある」と述べ、
同国核問題に絡んで軍事行動がとられた際には弾道ミサイルを使うと
警告した。

 国営テレビが伝えた。司令官の警告は、報復能力を強調することで、
イランへの圧力を強める米国やイスラエルをけん制する狙いがあると
みられる。

ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060128i415.htm



>>188
関係なし、イランは叩くべきなんだよ。
ミサイルなんか施設空爆すべし

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:17:16 ID:mR1aPWbf
>>189
革命防衛隊て重武装した民兵で国防軍では無いな。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:20:36 ID:5m9fkogm
>>190
あまり詳しくないが、
第二次大戦中の武装SSみたいな感じじゃないか?
民兵と国防軍の中間くらいじゃないかと

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:26:47 ID:5m9fkogm
ごめん、>>191はマチガイ
独自の三軍があって百万規模で動員できるらしいから、
武装SSより規模ではずっと上だな

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:43:14 ID:N/wyTywy
イライラ戦争の時の義勇兵軍団だよ
アフマディネジャドはここの出身

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:48:52 ID:N/wyTywy
あのへんの国際関係だが
ナゴルノカラバフ紛争とかでイランはアルメニアに付いてトルコはアゼルバイジャンに付いているから
イランとトルコが仲が悪いのは事実
クルドとはわりと関係が良好のはず(反トルコつながりで)
イラクとは微妙な関係。SCIRIしだいかな
シリアとはたぶんまだ良好。
イスラエルは意外とヒズボラに弱いんだよね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:50:49 ID:WfaPBdhs
>>194
レバノン侵攻したからね、地上戦は兵士の消耗が激しいから

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:56:31 ID:mR1aPWbf
>>192
松井茂「イラン・イラク戦争」だと
各地の大学の工学部出身者が各部隊別の軍需工場を作ってるそうな。
AK47は普通に内製してるらしい。
ジェットエンジンの製造や砲弾の製造も見学許可されたらしいが。オープン過ぎ、宣伝か?
軍事産業の基本である自動車産業と化学火薬産業と硝石鉱山があるのは強み。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 08:08:10 ID:3Xl8WVKp
>>162
アメリカは製造業をどんどん喪失しつつある。かろうじて残った製造業や金融業も、
軍事力の恫喝でかろうじて生き延びているレベル。アメリカには軍事力以外には
もはや取り柄はない。そう考えれば当たり前の行動。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 09:02:44 ID:GiSM7Vm3
>>197 
そうやって今後、米は孤立化の一方だろう。
今年辺りに、不動産バブルもはじけて、米発の不況が始まるかも知れないし。
そうなったら、米は経済まで駄目になって、後は軍国主義に陥るしか無いな。
また米が不況になれば、日本を含めて世界中に悪影響を及ぼすだろう。
そういう悪い方向へは、孤立化せずに相当の先導力が有るのがアメリカだ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 16:32:42 ID:3NZBPwgH
>>194
歴史的にアゼルバイジャンはイランの領土だ。
旧ソ連時代に進攻されて真二つにされてしまったんだ。
イランのアゼルバイジャン(西と東の二州)は重要な戦略地帯であり、
西アゼルバイジャンとトルコとの間に国境がある。
イランの西アゼルバイジャンには多くのアルメニア人も住んでいる。
アゼルバイジャン人は言語的にトルコに近いが
民族的に太古の昔あの辺に移住した純アーリア人だ。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 19:49:42 ID:anxMFkeb
最近、軍板で討論されるべき話題でスレが消費されてる。イスラエルなんたら
かんたらの議論は軍板でしてくれ。 
それより、アフヴァーズで起きた爆破テロについて何故、だれも言及せん。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 20:21:44 ID:uikfuyIP
イギリスの悪戯だろ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 20:32:08 ID:D6gHpxd2
アフヴァーズで起きた爆破テロは米英の仕業だよ
米英はイラン南部のスンニ派を刺激してイランの内政を混乱させる企みさ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 21:01:45 ID:67W6BvDR
ttp://www.timesonline.co.uk/article/0,,2089-2014464,00.html
ロンドン・サンデー・タイムズ:北朝鮮は精製したプルトニウムをイランに売却交渉か?

ピョンヤンにあるイラン大使館が、外交官や諜報関係者の関心の的になっている。
それは、北朝鮮が原子炉から取り出した核燃料棒から精製したプルトニウムをイランに売却する
交渉を進めていると、彼らが信じている為である。もしも北朝鮮がプルトニウムをイランに売却すば、
イランの核爆弾製造が加速される。

国際コミニティがイランの核開発を規制しようとしている折であることから、イランに核物質を
入手する(自前のウラン濃縮とは)別の手段を与えかねず、国際社会をまごつかせることになる
かもしれない。

イランと北朝鮮は、北朝鮮への石油とガスの供給の見返りに核技術を提供する交渉を進めている
と見られる。IAEAは2004年に北朝鮮がイランに1.7トンの核物質を販売したとみている。

アメリカ政府の試算では北朝鮮は43kgから53kgのプルトニウムの在庫を持ち、その一部を販売でき
る余裕がある。長崎に1945投下されたような原爆は、一個当たりプルトニウムを7kgから9s必要と
する。アメリカの核科学者であるSiegfried Heckerは北朝鮮が年間60kgのプルトニウム生産に向け
て原子炉運転を再開させたいとしていると言う。

アメリカ国務省はイランの核爆弾開発を阻止すべくIAEA理事会でイラン問題を安保理付託にする
方向で各国と交渉している。さらに、国務省は北朝鮮のイランへの協力を阻止すべく、中国と韓国を
通じて、北朝鮮がプルトニウムを輸出すれば、それは「政治的レッドライン」を超えることになるとの
メッセージを伝えようとしている。

そういうわけで、ピョンヤンのイラン大使館を取り巻いて、大使館に出入りする人をチェックして
いる人たちがいるわけである。イランの北朝鮮大使であったJalaleddin Namini Mianjiは召還され
ており、後任には、よりアーマディネジャド大統領の意向に沿う人物が宛てられる事になると見ら
れている。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 22:19:30 ID:S8htkgAe
ペルシャ絨毯は最高だね。

中国やパキスタン製など安物。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 23:38:24 ID:LZw1kaH8
>34
> 中東イスラム諸国と中国は本当に弱い。
> (北朝鮮、韓国は論外に弱い)
> ただ、中東と中国が脅威と思われた方が
> 西側としては軍事産業を始めとして都合が良い。

これ真実だろうね
ロシアを見ると米ソ冷戦が嘘のようだもんね
猫ぐらいの敵を虎と宣伝して膨大な軍事費を保ち、軍需産業から金もらうってとこか

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 08:56:15 ID:Zbb+QL7N
弱いか強いかを軍事力(戦闘機の数、戦車の数や近代化)で見るバカがいるが
強さは精神力であって武器の数で決められるものではないんだよ。
ベトナム、今のイラクはその一例だ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 09:07:22 ID:kLDdBOPP
>>206
イスラム諸国の精神戦闘力は強いの?
中国も強いの?
イスラム諸国は過去に何度もイスラエルに負けてるし、
中国もベトナムに事実上負けてるわけだが。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 09:17:35 ID:zLNfcnZk
>>206 
つうか、イラク戦争の失態は、米が今迄イラクの一般人の心を捉える文化人類学等を疎かにして来た事が原因だな。
第二次大戦では、米は日本人の心を理解するために、文化人類学は勿論、各界の専門家を総動員したそうだから。
そういう意味で、「ベトナムとイラクは、20世紀後半以降の米人のアジア文化に対する無知の象徴」と言った所か。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 09:24:19 ID:Zbb+QL7N
>>207
>>イスラム諸国は過去に何度もイスラエルに負けてるし、
だから君もそのバカの一人だよ
パレスチナは今でも闘争してるんだよ
50年経ってもイスラエル人は事実毎日のように抵抗運動で震えてるよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 09:32:14 ID:Zbb+QL7N
>>208
だいたいのところ同意だ
アメリカのバカ連中がイラクを日本のように中東のシンボル国家に創ろうと夢見ていたんだ。
日本は戦後アメリカの言いなりになっているが
日本人は潜在的に真面目な民族でアメリカの政策がなくても
世界の経済大国に成り得る潜在的な能力が日本人にあった。
中東は自然資源に恵まれてるからその資源を外国に奪われるのは絶対に許さない。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 10:17:28 ID:kLDdBOPP
>>209
お前みたいにゲリラと戦争を混同してる馬鹿がいるんだよな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 11:09:56 ID:Zbb+QL7N
>>211
お前みたいにゲリラと戦争を別々考えてる馬鹿がいるんだよな。(呆

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 12:40:31 ID:J2teunPu
イランはいらん。
田から宝。
僕さーボクサーなんだー。
虫は無視。
レモンのいれもん。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 12:46:17 ID:5bnuH5+X
fuck all

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 13:47:17 ID:5ktIhvB2
つくづくオサマ・ビンラディンは偉大だ・・・

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 14:09:19 ID:9491XwN6
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/01/27/AR2006012701231.html
It's the Regime, Stupid
By Robert Kagan Sunday, January 29, 2006; Page B07

WaPo:それ(イランの核問題)は、政権の体質の問題なのよ、お馬鹿さん By Robert Kagan
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Robert Kagan(カーネギー平和財団)の書いているイラン論で、最近良く見かけるイラン国内の
民主化推進にもっと注力すべきというもの。ごく単純化して、議論を要約すると:

@イランの(地下)核開発施設への軍事オプションは、成功の確率は怪しげで、イランとの全面
 軍事対決やペルシャ湾の緊張、石油市場の撹乱などの多くのリスクを覚悟してエスカレートを
 恐れないというくらいでなければ、とても使えないが、是は良いオプションではない。

A外交交渉に拠る解決、というのも、全く良い見込みはない(今までうまくいっていないではない
 か?今後はうまく行くという保障はない)

Bブッシュ大統領は、ブッシュ・ドクトリンを唱えて独裁者を追放し、自由と民主化を世界に広め
 るというのが売りものだが、世界の中でイランに対してだけ民主化の必要を言っていない。
 イランこそ国内の民主化勢力を支援して、内側からの変革を起こさせるべきである。核開発
 と言うDQNな政策は宗教独裁政権のためであり、長老たちの神聖政権を民主化すべきである。

そういう事をしても、チェコスロバキア(プラハの春事件)や中国の天安門事件のように民主化が
失敗して弾圧が続く可能性はあるが、それでも民主化に向かわないより向かうほうが良いのだ、という。


イラン国内の民主化勢力・反体制勢力の支援と経済制裁を行うべき、という政策提言。(しかしこう
いう方式は効果の出るのに時間がかかりそうなので、核爆弾開発が進んでしまう危険はあるような)


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 15:32:26 ID:EXGifeEV
リビアとエチオピアに注目せよ


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 17:22:27 ID:5ktIhvB2
イランの民主化なんて唱えるところはお馬鹿さんだが、
アメリカ国民を納得させるにはちょうどいいだろう。
軍事オプションを諦めるのは賢明だ。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 18:59:58 ID:rb2/z0oa
ペルシャ湾を封鎖されたらイラク取った意味無いからね

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 21:22:28 ID:oOCfO9gl
アメリカが支援する反体制組織ってやっぱモジャヘディーネ・ハルグとか?
武装組織支援してたら、それはテロ容認じゃないのかなあ。

てか、今のイランの体制がもう少し穏健化して、
ソルーシュに代表される改革思想取り入れてくれればなあ。

ペルシア人とアラブ人歴史的対立とかいってる人、
フーゼスターンのアラブ人はどうなるんだ?
たしかイランイラク戦争時イラクに味方しなかったよな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 23:51:51 ID:IAd/tVGo
フーゼスターンのアラブ人はやっぱシーア派なの?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 00:16:09 ID:yM4eV/H1
>>199
イラン人はそういう意識が強いから逆にアゼルバイジャン人は反発してるんだよ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 06:51:05 ID:fSLDJ8rD
>>221
フーゼスターンのアラブ人はスンナ派だよ。
>>222
そもそも一つのアゼルバイジャンを主張しているのは
どちらかといったら共和国アゼルバイジャンのほう。
アゼルバイジャン共和国は実は歴史的に見て
アゼルバイジャンという地名ではないよ。1910年代までアッラーンていう地方だった。
そこを共産勢力がアゼルバイジャンと名づけた。
イランアゼルバイジャンまで統合してやろうという意図が明白。
あとアラス川で今のアゼルバイジャン共和国(当時はアッラーン)とイラン・アゼルバイジャンが
区切れたのはトルコマンチャーイ条約から。

>>199
アゼルバイジャンの人がアーリア人?
本当かなあ。怪しいな。
もともとイラン系の言語がトルコ化していまのアザリー語になったとかいう説あるけど
根拠に乏しいよ。
イラン・アゼルバイジャン人でさえ自称はトルコ人だよ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 07:41:51 ID:/O1lUfSn
イラン語でトルキーって言うからねぇ
自称っていうか訳すとトルコ人になる

225 :知識人 ◆/W9BBwD7D6 :2006/01/31(火) 09:28:13 ID:lkwfHGEl
>>223
アーリア人は旧ソ連の南部からイランの北部(今のアゼルバイジャン含む)に入ってきて
次第に中部(イランのハメダーン)まで進行したのは事実。
数年前にNHKでも特集やっていたが、イランの西アゼルバイジャンは米の発祥の地でもある。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 09:30:01 ID:YwAtjcwv
>>220 モジャーヘディーネ・ハルグは2003年までフセイン政権下のイラクに
本部を置いてイランに対して越境攻撃してたけど、今もイラクで活動してる
のか?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 10:14:21 ID:fSLDJ8rD
>>226
今も米軍の庇護下にあるみたいだ。越境してるかまではわからないが。
「国民抵抗評議会」(NCR)は、過去10数年に亘って
イラクのフセイン政権の庇護下にあるイランの武装反体制グループである
「モジャーヘディーン・ハルグ」(MKO)と別名同組織であるとして、
1999年10月より米国務省より「テロ組織」と認定されているから
アメリカはテロ組織の活動容認どころか、テロ組織からの情報で核疑惑を騒ぎ立ててることになるよな。
アメリカにとって都合の良いテロ組織は「民主化勢力」ってことですか。

>>225
そういやマード(メディア)起源だって聞いたこともある希ガス。
でも民族の定義ってあいまいだからな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 12:25:37 ID:knRHS9iy
皆さん人種は宗教を超越しますよ、アーリアの発祥はドイツ
インド人もアーリア人でヒンズー教なのにイランはインド相手にテロを
行わないだろ?パキスタンと宗教戦争してるインドにだよ?
ドイツはいつもイランを説得する役目を担ってるし、イランもドイツに
テロは行わないから。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 14:25:07 ID:bcVuEpC1
じゃなんで印パは殺し合いしてるんだ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 15:10:42 ID:cMZgLU5E
たしかにw

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 17:13:03 ID:fSLDJ8rD
>>228
まだアーリアン仮説信じてるやついんのかよ。
びっくりしたよ。てか何歳だ?
アーリアン仮説は語族と人種をごちゃまぜにした議論だろが。
ドイツ人とイラン人が一緒だ?
どこの本読んだか知らんが出直して来い。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 22:19:25 ID:VJ3LUTH1
印アイヤル石油相を更迭 エネルギー政策変更の布石か
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200601310006a.nwc

 インドのマンモハン・シン首相は29日、昨年4月の国民会議派政権発足以降初
となる内閣改造を実施。この中でマニ・アイヤル石油・天然ガス相を青年問題・ス
ポーツ相に横滑りさせ、後任に同党の有力議員、ムルリ・デオラ氏を充てた。米国
に配慮し、イランからの天然ガス供給を進めていたアイヤル氏を更迭したものとみ
られている。 (以下略

ほんとかなあ〜?

233 :知識人 ◆/W9BBwD7D6 :2006/02/01(水) 16:17:46 ID:PomzTsle
>>228
>>イランもドイツに テロは行わないから。
まるでイランが世界中でテロを行っているような発言だな。無知もいいとこだよ。
それからたまたまヒトラーがアーリア人だっただけの話ですべてのドイツ人はアーリア人じゃないぞ。
それ以前に、どのような優れた人種でも、国の政策と教育がだめだったらその人種が納涼を発揮できない。
ドイツ人が優れているとかいうのは、ドイツという国の教育が良いから国民が活躍できる。
遺伝子的な調査を行えばヨーロッパというのは皆血が混ざってるよ
そういえば、数年前に遺伝子学の調査でヨーロッパ人の祖先が今のパレスチナ人だということも判明しているよ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 20:09:56 ID:LWrjq2ly
>>233
>数年前に遺伝子学の調査でヨーロッパ人の祖先が今のパレスチナ人だということも
>判明しているよ。

ソースは?
つか、”パレスチナ人”という言葉(民族)は有史依頼存在したことが無いんだが?
今言うパレスチナ人と言われる(自ら名乗る)人達はイスラエルが建国されて
難民となったアラブ人をどう呼ぶかと言う便宜上の手続きでパレスチナ人と
一応呼ぶことにしただけなのだが。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 21:43:18 ID:8cypuulY
ドイツはアーリアンで白人主義だよ、トゥーレ協会とかがからむ
秘密結社の流れを現在も組むんだよ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 21:48:21 ID:8t3dbrnI
>>233
ほぼ同意
経済や産業が発展しているからと言い、その国の国民皆頭が良いとか優れてるとか考えるのは間違いだ。
アメリカを例に上げると、日本に来るアメ人の中にまじめな人もいれば、英語を武器に出稼ぎに来るとんでもないやつも多い。実際にアメ人の犯罪も多発しているが、さほど報道されない。
ここはイランスレだから、イラン人に限って言えば、
読売新聞の解説でキッシンジャー博士もイランは資源が豊富で、
イラン国民も才能的に優れていると評価していた。
ヨーロッパ人のパレスチナ起源はたしかこれもNHKの特集番組で俺も聞いたことがある。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:00:17 ID:0VvmZjjj
>>235
トゥーレなんてとっくに解散してるだろ?
現在ってなあ。
トゥーレ協会が主張していたらそれが正しいのかよ。
元会員のかたですか?
アーリアン仮説が正しいという論証をしてくれ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:37:42 ID:8t3dbrnI
>>237
アーリアン仮説はヒットラーの仮説だよ。
一説によれば祖先がイラン人だったとヒットラーが言っていたという。
ヒットラーは画家としても知られていたが、その証拠の証として
当時描いた画の数枚をイランへ贈呈している。
イラン政府もヒットラーの画を数年前に公開している。
信者には真の宝だろうけどね

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:34:33 ID:eK+UaRfc
なぜドイツにテロしないのかね、シーア派のイランが
なぜヒンズー過激なインド相手にテロしないのかねイランが
パキスタンとインドは戦争してるのに
アーリアンなんだよ君達。
だからおたがいテロをしない不思議だろ馬鹿共

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:37:19 ID:eK+UaRfc
パレスチナ人はヨルダン人と同族なんだよ
ヒトラーはアーリアとアーリアを結婚させれば優秀な遺伝子が生まれる
新第三帝国を模索してたんだよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:39:15 ID:eK+UaRfc
それとアーリアの子孫のイラン人は白人と見分けつかないぞ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:42:22 ID:eK+UaRfc
>>237
白馬の騎士団とかフリーメーソン、トゥーレは存続してるね。
貴族と密接に結びついて階級社会を形成してるんだよ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 02:31:03 ID:+6WGEvZt
イランはテロ国家じゃないからテロしないの当たり前>>239
イラクには一方的に攻め込まれて100万人から殺されたので報復で
反体制組織を支援していた。
ヒズボラはイスラエルのレバノン侵攻に対するレジスタンス活動をしていた
のでそれを支援した。
そもそもイランはきちんと選挙で政権交代が行われる民主国家。
候補者を審査するから民主的で無いと言われるがその審査を行う専門家会議
自体が国民の直接選挙で選ばれている。
今回その専門家会議選挙も元大統領のハタミ派、急進派・保守派の三つ巴で
結果は予想出来ない選挙だ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 02:38:33 ID:eK+UaRfc
>>243
坊さんが権力握る政教一致の国ですが、スンニ派を潰し大シーア派の
ホメイニの教えの弟子が野望を捨ててないのがイランだけど
世界中でテロ組織に援助してシーア派の野望に向けて邁進してますけどね
君何も知らないんだね

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 02:58:46 ID:+6WGEvZt
>>244
ではそのテロ組織とやらの名前を挙げてみなさい。
そしてアフマディジャネドは僧侶では無い、民間人出身の大統領だよ。
ニュースくらい見ようね。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 08:58:13 ID:P+ccymhN
『パレスチナの家屋を破壊し、パレスチナ人を殺すシオニスト(イスラエル)を平然と支援する国(アメリカ)に自由と民衆主義を語る資格がない』
イラン大統領の言葉を引用して>>244のバカにとも同じことを言いたい。
テロ国家と呼ぶのは勝手だが、それを盲目的に信じるバカも勝手だ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 09:36:06 ID:Y6QuRFCx
ユダヤ人だかドイツ人だか良く分からん馬鹿がいるようだ。
きっとこいつらみたいな認識を持っている日本人が多いんだろうな。
なんでヒットラーの仮説が正しいの?立証してください。
遺伝子調査とかは。見分けつかないってあんたの主観で民族決まるんですかw

政教一致=民主的でないという考え方は短絡的。
イランイスラーム共和国憲法ではスンニ派の信教の自由は認められてる。
しかし今のイランの体制が完全に民主的かというとそうでもない。
専門家会議 自体が国民の直接選挙で選ばれているというのは正しいけど
監督者評議会がその選挙監督しているからな。
あとイランで一応三権分立が成立していることも知らないやつが多い。

テロ支援の対象、イスラミックジハード、ヒズボッラーとかか。
イランとしてもモジャヘディーネハルグ支援してるやつらにテロ国家呼ばわりされたくないだろう。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 11:16:53 ID:EKU9WOU1
>>244 お前、ブッシュの演説に感化されすぎ。
「テロ支援国家」なんてアメが一方的に言ってるだけ。かなり無礼。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 12:06:41 ID:rRiaaCgn
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138039818/

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 12:40:17 ID:eK+UaRfc
>>245
イラン革命防衛隊のなかの特殊部隊
イラン民間機を撃墜したイージス艦の艦長の妻の車を爆殺未遂
アルゼンチンユダヤ教会爆破
レバノン侵攻事件の仲介者キリスト牧師テリー誘拐
アメリカン大学教授誘拐監禁
アメリカ大使館乱入人質事件(治外法権にもかかわらず)
イラン大統領は革命防衛隊出身だよ馬鹿共が

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 12:44:43 ID:eK+UaRfc
イランが中東の覇権を狙いシーア主義に染めようと意図してるの
周知の事実
サダムが俄然と先制攻撃したが、資金はサウジ、クウェートなど
国連の安保理付託を履行されればイスラエルの攻撃受けるの必至
欧米もあきれてる状態なんだけどね。
お前らの馬鹿は日本でて中東行って暮らして来い

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 12:48:52 ID:aimQA190
それだけかよ
テロされてない国の方が多いじゃん
なのにドイツやインドを特別扱いwwwwww
都合のいい解釈にもほどがあるなwwwww

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 13:30:40 ID:JyZhVdGp
非同盟諸国に反対相次ぐ 欧州が安保理付託決議案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060202-00000057-kyodo-int

 【ウィーン2日共同】イラン核問題で英国、フランス、ドイツの欧州3カ国は1
日、同問題の国連安全保障理事会への付託を求める決議案を国際原子力機関(IA
EA)事務局に提出した。これを受けて付託に消極的な非同盟諸国は同日、ウィー
ンで大使級会合を開き、各国からは「現段階で付託の必要はない」などの反対意見
が相次いだ。

 決議案は2日開始のIAEA緊急理事会(35カ国)で協議され、過半数での採
択は確実な情勢。欧州3カ国や米国は圧倒的多数での採択を目指し働き掛けを強め
る方針だが、理事会で17カ国を占める非同盟諸国がどの程度賛成に回るかが焦点
となりそうだ。

 非同盟諸国の会合に出席した外交筋によると、「現段階で付託の必要はない」
「3月定例理事会でのエルバラダイ事務局長の報告書提出を待って付託の是非を判
断すべきだ」などの反対意見が相次いだ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 14:12:20 ID:NcSvfvI3

http://www.foods.co.jp/HEAVEN/anohito/28.html

この子イラン人だけどね、サヘルさん

ちょー美人だな

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 14:46:17 ID:P+ccymhN
>>250
なんだ!
百歩譲って指摘の事項が本当としても、
まだまだイスラエルのパレスチナに対する暴力行為には及ばないね
顔洗ってこいバカ
アメ人にJAP言われてバカにされても気にしないでアメの見方をするのはやはりJAP

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 15:10:49 ID:eK+UaRfc
>>252 255
イスラエルは国連で認められた国家だからね
パレスチナ人はアラブで一番教養あるのに腐敗すごいからね
対イスラエルの援助着服してハマス勝利だから
イランも権力の中枢者はつつましくふるまいが偽善
裏では莫大な資産を保管してるんだよかれが
>>255
お前馬鹿だから、日本以外住んでから能書きいいなさい
資本主義に組してるんだからお前もアメの子分の末端の納税者ww
アホ丸出しで笑えるぞ・・・

>>252>>255 お前らボランティアでイランに行って来いw
24時間監視社会だからよw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 16:47:02 ID:P+ccymhN
>>256
>>イスラエルは国連で認められた国家だからね
言わなくてもわかってるぞ
国連という機関の権力中枢がアメリカだということも大問題だがね
このバカ笑わせるぜ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 16:48:48 ID:P+ccymhN
>>256
>>パレスチナ人はアラブで一番教養あるのに腐敗すごいからね
頭を使えばこのような戯言書かないはずだが、バカにはこれ以上期待できないさ。
50年間も土地と家を奪われてるパレスチナに教養とか腐敗の話が通じないぜ。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 16:52:35 ID:P+ccymhN
>>256
>>24時間監視社会だからよ
おまえアメリカよりの小説を読みすぎだよ(呆
ま、旧に公文大でもバカにされたばかりだから
おまえのようなバカがいなけりゃ、アメリカ流の自由は流行らないかね

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 17:27:22 ID:OKm2GpCu
>>257
> >>256
> >>イスラエルは国連で認められた国家だからね
> 言わなくてもわかってるぞ
> 国連という機関の権力中枢がアメリカだということも大問題だがね
> このバカ笑わせるぜ

> 国連という機関の権力中枢がアメリカだということも大問題だがね

それを言い出したら話にならないだろ。
つか、お前らには北朝鮮と中国以外の言うことは全てダメって擦りこみが
あるから話をしようと言う前提は無い罠w

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 17:30:37 ID:+ZPIdomx
>256
>イランも権力の中枢者はつつましくふるまいが偽善
裏では莫大な資産を保管してるんだよかれが

これはその通り 当たってる

でも
>24時間監視社会だからよ

これは間違い
ある意味日本より自由かもしれない

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 17:50:27 ID:P+ccymhN
>>260
>>つか、お前らには北朝鮮と中国以外の言うことは全てダメって擦りこみが
またもこのバカが笑わせてるよ
アメリカだって自分以外にいうことは全くだめだろうが
アメリカの言いなりになるのは国家として人間として資格がないよ


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 17:52:23 ID:P+ccymhN
>>259
ま、旧に公文大でもバカにされたばかりだから

ま、牛肉問題でもバカにされたばかりだから

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 17:53:25 ID:OKm2GpCu
>>262
>アメリカの言いなりになるのは国家として人間として資格がないよ

北朝鮮、韓国、中国の言いなりになるよりは一万倍マシだよ。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 18:06:03 ID:P+ccymhN
>>264
「言いなりになる」ことと「味方につける」ことの違いもわからんおまえのバカいるもんだな
イランはあくまでも味方につけてるんだよボケ。
あ〜あッ、こいつ全くだめだ。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 18:19:30 ID:OKm2GpCu
>>265
お前、なに言ってるの?
脈絡も無いことを突然言い出すのはお前らの特徴だな。
キチガイとは議論できないなw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 18:20:32 ID:Y6QuRFCx
なんか盛り上がってきましたね。

革命防衛隊に関して誤解があるようだが聖職者団体ではないよね。
あと、イランはテロ支援国家ですが、
CIA主導のクーデターで国家転覆された国は数え切れないよ。
その代表格がイランだよ。反米意識はモサッデク以来の積年の恨み。

イランは行ってみると分かるが監視国家ではない。
少し盗聴されてるらしいが中国、米国と同程度じゃないか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 18:36:24 ID:P+ccymhN
>>266
やれやれ
負け犬の逃亡か

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 18:47:39 ID:Y6QuRFCx
なんでイランスレで親米・親中の争いになるんだよ
純粋に議論しろ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 18:51:07 ID:OKm2GpCu
>>269
イスラム擁護は良いんだけど、それを隠れ蓑に反米を
唱える半島系が出てきてぶち壊しになるんだよ。
半島系はとにかく反米だからな。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 18:52:48 ID:aimQA190
発端は>>228だろう

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 18:59:04 ID:Y6QuRFCx
>>228
無知をいいことに暴論を振りかざす典型だな

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 19:11:40 ID:g99va4ms
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=10000087&sid=aMROP1VlbKw4&refer=top_world_news
UN Cites Iranian Atomic Weapons Plan as Council Looms (Update1)
ブルームバーグ:IAEAはイランの原爆製造関連の文書を発見と報告

U.S. and European Union diplomats expressed ``serious concern'' in a five-page draft
resolution referring Iran to the Security Council, where it faces economic sanctions.
``The board lacks confidence'' in Iranian intentions, the resolution said.

アメリカと欧州の外交官は、5ページの決議案(草案)で「深刻な関心」を示し
安保理への付託を求め、イランの意図に「広範な不信」を表明している。

At a meeting of the agency's members tomorrow in Vienna, ``There will be a strong majority
for a resolution to report Iran to the Security Council,'' said Mark Fitzpatrick, a former
U.S. State Department official and senior fellow at the London-based International Institute
for Strategic Studies. ``The fact that Russia and China signed on to this plan provides
cover for other members.''

明日ウイーンで開催されるIAEA会議では「安保理付託への強い多数の支持があるだろう」
と前国務省高官で現在シンクタンク、IISSのフェローであるMark Fitzpatrickが述べた。
「露西亜と中国がそれに同意している事が、ほかのメンバーにも影響している」

A confidential report, to be presented by IAEA Director General Mohamed ElBaradei tomorrow,
includes excerpts from an Iranian government document that outlines a key step in making
nuclear weapons, a senior State Department official said yesterday.
IAEAのエルバラダイ理事長に提出された報告書はイラン政府の文書について触れており、
核爆弾製造への鍵となるステップに関連していると国務省高官が昨日述べている。

#この報道だと、イランの原爆開発意図は、ほぼ明瞭に証明されたに近いような。
#イランがどういう反応と行動をするのか、予想できないけれど、見物かも。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 19:22:45 ID:eyLnGUbF
またトレーラーの写真パネルで説明するんだろ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 21:25:14 ID:jnsnTBp8
おー馬鹿が集まってるなーんなもん何が選挙で選ばれただ?
フセインもアラブで酒飲めるバース主義で選挙で選ばれた大統領ですが
何か?100パーセントの投票率ですが何か?
民主選挙で選ばれたレバノンの反シリアを暗殺してる政府と同盟してる
イランですけどね。
馬鹿共は中東のレバノンに行け。パールべっクでヒズボラに入って来い
ニュースで取材されたらお前らチンカス共の意見も聞いたあげるぞ
平和なアメの子分の日本に住んでる納税者が、中東の原油バランスの意味
わからず何が親イランだと?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 21:31:36 ID:+MQAUIgz
親イランは当然でしょう?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 21:32:22 ID:jnsnTBp8
俺は中東に行った事ある商社マン知ってるが、24時間監視されてるぞ
盗聴はすべての電話でな。
テロになれば観光収入が減るからな、ペルシャ民族のパーレビ国王は
王政で民主主義だったが、シャバックと言う諜報機関がホメイニが危険
なのわかってたがホメイニ派を鎮圧せずに打倒された
ホメイニの息子がどこにいるか知ってるか?
西側に亡命してるんだよ、実子がな!
坊さんの政教一致に嫌気してな。自由がないんだよイランにはな
分かったかチンカス馬鹿共

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 21:33:39 ID:jnsnTBp8
>>276
お前イランに亡命しろ、そうしたら信じてあげる

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:06:29 ID:Y6QuRFCx
商社マンていつイラン行ったんだよ。
コミテのような密告組織あったのはだいぶ昔。
盗聴は全ての電話で出来るわけないだろう?物理的時間的に考えても無理。
テロになれば観光収入が減るというが
そもそもイランでの観光施設の入館料なんて恐ろしく安い。観光収入なんてわずか。

あと現在のイランの選挙はサダム時代のイラクのそれとは違う。
そりゃイスラム共和国憲法承認選挙の結果からみると怪しいが
ハータミーの勝利やあれだけ票がわれた今回の選挙結果をどう説明する?

シャヴァックてサヴァクのこと?SAVAKのした人権弾圧を知らないのか?
当時世界でもっとも古典的な拷問をする機関として有名だった。
長く議会閉会させてたシャーの時代が民主主義ねぇ。
誤認が甚だしい。シャー側がどれだけの人権弾圧をしてきたことか。

ホメイニの息子のみならずかなりの人数が西側に亡命してるよ。
現在の体制が民主的でないのは事実。
新聞もすぐ発禁になる。
でも、軍事力で無理やり民主化させるのは愚の骨頂だろ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:09:04 ID:+ZPIdomx
>279
どう見てもあなたの意見が正しいです
イランのことよくわかってらっしゃる

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:19:33 ID:Y6QuRFCx
>>280
どーも。イランのことは多少詳しいんで
ステレオタイプや事実誤認があるとつい熱くなってしまいます。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:20:27 ID:EKU9WOU1
ここに巣食うイラン現体制信者に告ぐ。イラン国内の多くの若者は、
神権体制に飽き飽きし、嫌悪している。むしろアメリカの支援や介入を
望んでいる。 テレビでイランの学生が「私たちは自由になりたい」と
訴えていたのが忘れられない。
若者は自由を渇望している。それを無視して現体制の圧政を賛美してる
お前らは犯罪者であり抑圧者の仲間である。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:29:16 ID:Y6QuRFCx
>>282
私は現体制信者じゃありませんよ。
そりゃあ新聞、雑誌が発禁になり、テヘラン大生が襲撃されるような社会が正しいとは思わない。
しかし、体制の変革は外部から力によってやるものではない。
内部から変えていかねばならない。
ハータミー路線の強化と最高指導者への権力集中を解くことを切に願っています。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:40:46 ID:j32wGkIF
イランの若者が望む自由というのは日本のようにアメリカの奴隷になるのではなく
自由に町の中でデートできることだよ


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:41:14 ID:jnsnTBp8
おいチンカス共、アラブ中東は独裁政権なんだよ
シャバックも独裁だったが今のイランは正教一致
ハタミで開放になりかけてたが保守派が新聞とかテレビラジオを
発禁、放送禁止して検挙されて言論風殺されて終わり
チンカスの親イラン野朗よ、イランに行けよイランから発信してこい
日本に居住して納税してるんだろーが?
アメの末端の小市民なんだよお前も俺もよ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:43:55 ID:jnsnTBp8
商社マンはシャー時代だよ、ホメイニはフランスに亡命時代だ
自由に化粧してデートしたいのにできない


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:47:18 ID:Y6QuRFCx
だから、シャバックじゃなくてサヴァック。
サヴァックは統治機構でなく諜報機関だから独裁ってのも意味分からんよ。
シャー時代が独裁な。
俺らが行くより言論弾圧に抗して頑張ってる反体制派
ソルーシュとかシャベスタリーに任せとくよ。

>>285も馬鹿とか言いながら結構イランに興味持ってるんだな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:53:20 ID:Y6QuRFCx
自由にデートできないかわりにテヘランの北の方で車の中で・・・w

>>286
シャーの時代の話かよ。じゃ現体制批判にならないじゃないか。
実際革命の後数年はかなりの人数がコミテのように活動してたみたいだな。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:55:26 ID:R3ij9cQM
>>233
最近って言うか、ここ10年から20年の間にドイツの教育システムは時代に取り残されて
レベルダウンがひどいよ。

今のドイツは台湾以下だったはず。今西欧で一番と言われているのはフィンランドだよ。
またドイツが科学をリードしていた時代は半世紀以上過去の話だよ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 23:27:52 ID:R3ij9cQM
>>288
日本人の奥さんがいるイラン人を知っているんだけど
去年帰国する話があったけど結局日本でまた仕事ができるようになって
例の新大統領が決まってから話を聞くと帰国しなくて良かったと言ってるよ。
まあ彼を支持しないイラン人がいてもおかしくはないけどね。
彼は普通のイラン人だと思うけどムスリムでありながら祖国は宗教ばかりで娯楽もないから
去年テヘランで開催したイラン対日本のサッカーの試合で死者がでるんだ。。。と言って悲しんでいたよ。
日本とイランがワールドカップ出場が決まった時夫婦で喜んでいたよ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 23:42:42 ID:+MQAUIgz
>>277
なんでもいいけどパフレヴィー朝は独裁政権でしょう?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 23:43:45 ID:Y6QuRFCx
>>290
そうそうテヘランでも娯楽がないんだよ。
サッカーは唯一の大衆娯楽か。
あの死人が出た試合はただで観客入れてたんだってな。

イラン行ったときテヘラン大卒のエリートのおじいさんが
アフマディネジャード批判してたな。
知識人は大体そうだとおもうが。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 00:13:31 ID:9HoenVMD
>>292
やはりそうなんだね。

彼の話によると実家の人達はドバイ行きを希望しているらしいが、
真実もドバイ事情もわからないけど、アラブ人とイラン人の対立やシーア派に対する差別があるの?
入国も移住も厳しいみたい。イラン人に対するアラブ人の感情って俺たち日本人が想像する以上に
仲が悪いね。  まるで日韓関係みたい。w

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 00:23:52 ID:f4d3KwH1
独裁国がガス抜きでサッカーを支援するの常套句です
>>292 293
今の大統領はホメイニの後継者でさえも敬遠する原理主義

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 00:32:27 ID:Yvf+zlTh
ドバイは国際都市だから関係ないんじゃないの。
インド人・パキスタン人がイパーイだよ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 01:47:17 ID:6ofUB4U3



       イランを焼き払え
            Bomb Iran.



.

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 01:50:30 ID:z0/20MoZ
イスラエルはイラクのオシラク原子炉を空爆したんだからイランの原子炉も叩いちゃえよ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 02:38:21 ID:ScxqpGWi
シャハブ3何発もってんだろ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 03:15:14 ID:79I9QxvM
米や仏あたりは現実に核を保有した上で核使用の脅迫繰り返しまくってるのにな。
イランは少し過激な発言したら原理主義者か。
米のパウエルだって同時多発テロの直後には「世界60ヶ国に(米国が)攻撃する用意がある」
と無茶苦茶な脅迫してたぞ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 03:19:51 ID:79I9QxvM
大体ハメネイや宗教指導者が独裁してたら選挙で大統領が変わっただけで
何でこんな騒ぎになるんだよ、アホか。
保守派(ハメネイ達)に主導権があるのは司法権くらい。
行政・立法や外交権は普通に選挙で選ばれる政府にあるよ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 04:48:18 ID:CuMwh+sy
>>283
> >>282
> 私は現体制信者じゃありませんよ。
> そりゃあ新聞、雑誌が発禁になり、テヘラン大生が襲撃されるような社会が正しいとは思わない。
> しかし、体制の変革は外部から力によってやるものではない。
> 内部から変えていかねばならない。

そのまんま社民党の北朝鮮制裁回避主張と一緒だなw
体制の変革を内部国民に任せるのは良いとしてもだ、国家として
近隣諸国への犯罪行為や戦争準備をしてる国を内部変革するまで待ってる
必要など無い。



302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 09:00:26 ID:lIZn+riq
>>293
295の言うとおりドバイはイラン、インド、パキスタン人がたくさんいるから
それほど差別はないのかなと。
でもイラン人はアラブ人のバーレーンに勝ってW杯出場したのはかなりうれしかったようだよ。

>>300
大統領選も議会選挙も専門者会議が候補者絞るから
完全に独裁ではないけど民主的ではない。

>>301
社民党は大嫌い。北朝鮮の場合とは違うでしょう。
金正日とハーメネイーの統治体制が同じだと思いますか?
なんでハータミーがでてきたんですか。
戦争準備してるわけではないし核も平和利用を主張してるだけだろ。
まあ、核兵器開発につながる恐れもあるが。ロシア案が落としどころでしょう。
核開発疑惑持ち出してきたのは国民抵抗評議会(モジャへディーネハルグの外郭団体)だから
イラン反体制派武装組織つまりテロ集団だ。
アフマディネジャードは再選しないだろうから変革までは早くてあと三年かかるな。

303 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/02/03(金) 10:16:19 ID:5OUzHjma
イランは集団指導体制であり、専門家会議が全権を握っている国だ。
近年においてこのような国は極めてまれな存在である。
専門家会議のメンバーは選挙で選ばれ、最高指導者死んでからも次の最高指導者を検出する権利がある。
大統領がいくら騒いでも、最終的にこの議会の判断でもの事がきまる。
北朝鮮などを味方につけているが、あくまでもアメリカという共通の仮想の敵で共感しているだけであって
反イラン連中がなにを言おうが、イランは体制的には北チョンとは天と地の違いがある。
イスラム共和国の父ホメイニ師でさえ、息子や親族を後継ぎにしなかった。
自由とか民主主義とかぼろ臭く言われても、その独特な体勢は
近い将来シンボル的な国家の象徴となるだろう。
実はアメリカはイランの核を恐れているというよりも、イランの独特な国家仕組みの流出を一番恐れているのではないだろうか?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 10:55:16 ID:64dX96Q/
イランの人権侵害は醜いらしいな。 反体制派のサイト見たけど、拷問が酷い。
日常的に公開処刑行ってるし、収容所みたいなのもあるしさ。
まじで、イラン国民を解放してあげたい。ブッシュさん頑張れ!

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 12:19:45 ID:8BEJxIiS

アメリカの自由な工作を禁圧している国は、非民主的、抑圧・弾圧・独裁の国家であると言う
プロパガンダをバラまかれる。

こう云う英米の情報操作はすでに十分明らかになっている。
そのネタを提供する売国奴を抱え、米英の工作を控えさせる取引材料を作れない点で、
負けている訳だが。売国奴を押さえ込むには、国内マスコミに力を与えつつ間接的に、
かつ、上手くコントロールする以外にない。

しかし、米の関心・工作を中東に数年引きつけてくれたおかげで南米がかなり改善して来た。
この数年で南米は十分な対米免疫力を持てるかも知れない。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 15:25:46 ID:f4d3KwH1
>>303
イランに亡命しろ
>>305
南米は無理、アメリカの裏庭で許容範囲超えればクーデターされる

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 16:07:03 ID:9HoenVMD
>>302
差別はあるよ。  サウジよりはましだけど。仕事が無いからドバイに行くだけ。
イスラム教徒ってモスクとメッカでは(平等に振舞う)が一歩出るとバラバラ。

トルコ人とアラブ人も仲が悪い。  トルコの人達の大多数がEU加盟希望する
理由にアラブ社会に対する不信感が強いんだよ。また反対にアラブ人はオスマン朝支配時代の恨み?
があるみたいだよ。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 16:39:35 ID:zGHFXo4v
>>許容範囲超えればクーデターされる
冷戦時代と違ってラ米でそんなことが出来る力は影響力はアメにはもうないが
チャベスなんて許容範囲をとっくに超えてるがアメは無力なままだからな。

309 :訂正:2006/02/03(金) 16:42:25 ID:zGHFXo4v
正>>冷戦時代と違ってラ米でそんなことが出来る力は影響力はアメにはもうないが

誤>>冷戦時代と違ってラ米でそんなことが出来るだけの影響力はアメにはもうないが

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 17:20:17 ID:8BEJxIiS

ま、冷戦時代では傀儡政権で無ければ、ソ連が呼び込まれ居座られる危険を口実に出来るから
マフィアや金主の要望に応じて、直ちに潰した。

今は何時でもひっくり返せると云う事から、後回しになっている。

これら各国が団結と連携を図る様になった時が危ない。
麻薬組織と連携してモサドが十分な布石を進めているかも知れん。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 17:47:39 ID:zGHFXo4v

>>これら各国が団結と連携を図る様になった時が危ない
まっ、もうすでにいろんなとこでかなりの連携を図ってるが、何も出来ないのがアメの現状。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 18:37:38 ID:lIZn+riq

>>303
専門家会議が全権を握っているとまでは言い切れない。
まあ司法は握っているが、ほかの行政、立法には間接支配をしている程度。
あとイランの政治体制が中東に行き渡るってのは非現実的だな。
イランのシーア派は基本的にオスーリー派。
オスーリーだからこそヴェラーヤテファギーフが生まれた。
対するイラクのシーアはアフバーリー派だからヴェラーヤテファギーフにはなじまない。
確かに革命直後は革命の輸出唱えてたけど、現実的に考えてる人は少ないのではないかと。
>>304
釣りだろうけど、モジャヘディーネ・ハルグかその外郭団体のサイトだろ。
アルカイダのサイト見て騒いでるのと同等だぞ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 19:39:40 ID:iuw4dVfd
ttp://www.guardian.co.uk/comment/story/0,,1699946,00.html
On Iran, the French are from Mars and the Americans are from Venus

Timothy Garton Ash Thursday February 2, 2006

So who are the cheese-eating surrender monkeys now? President Jacques Chirac of France
says rogue states fit the French doctrine for a response using its nuclear arsenal.
Meanwhile, the Bush administration goes softly-softly on an Iranian revolutionary regime
that is setting out to go nuclear. So now it seems that it's the French who are from
Mars and the Americans who are from Venus. What a difference four years make. Four years
and a bloody nose in Iraq.
・・・・
・・・・
Meanwhile, we should avoid seeing Iran only through the prism of our attitudes to the
United States, as so many Europeans did with Iraq. The truth is that, whatever Washington
does or does not do, the world faces a serious problem of nuclear proliferation, and Iran
has become a leading test case.(後略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
英国・ガーディアンに掲載のイラン評論。めちゃめちゃおかすいので、深夜に声をだして笑いそ
うになって困るけど、こういうのは翻訳すると面白くない。

(cheese-eating surrender monkeys)というのはイラク戦争でアメリカ人がフランス人を嘲って
連中には戦争できる度胸は無いよ、といったニュアンスで使った台詞。今のイラン状況では、シラ
クがテロには核兵器でも使うといい、ブッシュは軍事オプションを口にしないという昔と逆の役回
りになっているので、こういう評論も出てくる。イグナチウスのいうフレンチ・コネクションの成
果というべき。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 19:42:12 ID:f4d3KwH1
>>308
まだまだ許容範囲、イラクで泥沼化にならなければコロンビアとか南米で
秘密作戦を活発する予定だったんだがな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 19:58:18 ID:zGHFXo4v
脳内CIA乙

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 21:49:03 ID:eDUGV819
>>303
憲法上イランの専門家会議や護憲評議会は、最高指導者が死ななくても
ぼけたり判断能力に欠けた場合は、解任し次の最高指導者を選出できることになっている。
恐るべし集団権力

>>313
そこが矛盾してるよ。核兵器を使うと言う実際口に出しているというシラクのようなバカを
だれも批判しないよ
これは彼らの言う核不拡散云々だよ。
イランを支持してやまない

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 22:08:02 ID:eDUGV819
>>214
全くその通りだ
イラクの泥沼化でアメリカがしばらく冒険できないはずだ
でもあの民族(アメ人)バカだから
薬の中毒者が薬を欲しがるように
まだ数年後にまた戦争したくなるよ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 22:15:29 ID:tyYjALdu

米帝は、もう誰にも止められない

イランの美人な女の子は俺が守るぞ!!(´・ω・`)

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 22:17:07 ID:yfHVH5dv
>>313
激しくワロタ

Robert KaganはEuropeans being from Venus and Americans from Marsと言ってたね

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 23:04:46 ID:f4d3KwH1
>>317
お前ら馬鹿だな、麻薬常用患者はパキスタン、アフガン イランに何人
存在してることか。栽培も密輸人も半端じゃない数だぞ


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 23:46:43 ID:eDUGV819
>>320
えッ、こいつほんまにバカだな
アメリカの中毒患者の数が世界一だぜ

それにお前に文書の読解力がないね
薬の中毒を例にしただけだよ阿呆

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 00:51:33 ID:GfKcfku7
 サウジアラビア、エジプト、マレーシアなどは、アメリカとの関係悪化を恐れ、
ハマスに資金を出そうとしなかったが、
反米・反イスラエルの方針を掲げるイランは、
石油価格高騰で国庫が急速に豊かになっている産油国でもあり、
欧米に代わってハマスに経済援助をしても良いという姿勢を見せた

(関連記事)

 同じイスラム主義でも、ハマスはスンニ派、イランはシーア派で、
従来の中東の常識で考えると、両者が親密な関係になることは考えにくかった。
しかし、イラク侵攻後の中東で強まるばかりの反米・反イスラエル意識は、
イランがハマスを支援するという、常識を覆す事態を生んでいる。
イランは最近、シリアのバース党アサド政権や、
エジプトのイスラム同胞団といったスンニ派の各勢力とも
「反米・反イスラエル」を軸として、
親密な関係を構築している。(関連記事)

 イランがハマスに接近したのを見て、イスラエルやEUは慌てた。
ハマスがイランからの支援を受け、欧米からの援助がなくてもパレスチナ政府を運営することに成功したら
、その後のパレスチナは欧米の言うことを聞かなくなり、イランと組んでイスラエル敵視を強めかねない。
そのため、パレスチナに対する国際援助の3分の2を拠出するEUは、援助を止めないことを決定した。
だがアメリカは、まだ強硬姿勢を変えておらず、欧米間で足並みが乱れている。(関連記事)



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 00:52:45 ID:GfKcfku7
>>321
お前馬鹿だろ?アメリカよりも中東の国々、ロシア、中国の方が
麻薬患者多いんだよ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 00:56:26 ID:GfKcfku7
>>321
お前馬鹿だから言っとくが、イスラエルが空爆すればアメリカも参戦
空爆だけですむ話なんだよイランごとき
地上兵力なんかいらない。アメリカは中東、ヨーロッパ、朝鮮半島同時に
戦争随行戦略を取ってきた国なんだよ
無知な男は書くなよ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 02:05:28 ID:VP5TzCHl
>>324
随行って遂行のこと?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 02:10:28 ID:GfKcfku7
>>325
スマソ遂行ね・・・orz

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 02:27:14 ID:VP5TzCHl
「二正面戦略」を見直し テロ対策重視で米軍 (昨年7月)
http://www.sankei.co.jp/news/050706/kok058.htm

 米国防総省のディリタ報道官は5日、国防総省が現在進めている「4年ごと
の国防戦略見直し」の中で、ほぼ同時期に二つの海外での戦争に勝利するとし
た現在の米軍の「二正面戦略」を維持するかどうかの検討を進めていることを
明らかにした。
 海外での戦争は中東と朝鮮半島を想定しているとされ、米軍戦略が変わった
場合は、日本を含む地域情勢にも影響が出る可能性がある。
(以下略

その後結局「維持する」ってことになったけど、
年々難しくなっていくだろうね。

米政府、イラクなどの戦費を1200億ドル追加要請
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060203it05.htm

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 03:47:40 ID:GfKcfku7
http://blog.livedoor.jp/yaoijunichi/archives/50278717.html

ロズウェルに墜落したUFO↑

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 03:52:14 ID:GfKcfku7
http://weaponsmanual.risu.com/area51.htm

極秘偵察機オーロラ↑ 恐ろしいほどの酷似

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 08:53:57 ID:ZP8QDFit
>>324
>>イスラエルが空爆すればアメリカも参戦
空爆だけですむ話なんだよイランごとき

推測と現実違うからね坊や
現実に考えて、イランが攻撃されたら、イラクにある米基地すべてイランの射程以内に入ってるから
そんな簡単に済ませないよ
アメリカもそれをよく知ってるからイランに強く出れない
推測より頭で考えましょう坊や

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 11:37:07 ID:sjqRbcuN
>>330
>現実に考えて、イランが攻撃されたら、イラクにある米基地すべてイランの射程以内に入ってるから
>そんな簡単に済ませないよ
>アメリカもそれをよく知ってるからイランに強く出れない
>推測より頭で考えましょう坊や

イランのミサイルは弾道ミサイルだよ。(巡航ではない)
イランの広さから見ればイラン国内の米軍施設なんて
細菌並の小ささだぞ。
そんなとこを正確に攻撃できると思ってんのか?w

332 :331:2006/02/04(土) 11:38:23 ID:sjqRbcuN
>イランの広さから見ればイラン国内の米軍施設なんて

訂正、イランはイラクの間違い。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 12:28:36 ID:ZP8QDFit
アメ映画の見過ぎで、妄想に走ってるんだよ君
アメリカもイラクを統治できると思い、あのざまになったからな


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 13:01:35 ID:GfKcfku7
>>330
おい小学校児童君、イランのミサイルなんぞ誤差どれくらいあるか
知ってるのか?
イスラエルのアロー迎撃システムで落とされる、何発か着弾しても
ジェリコミサイル500発装備してるんだよ
アメリカの基地なぞイランごとき狙えば本格の報復されるの必至だ馬鹿
地上軍は送らないが空爆で叩けば終わりな話なんだよチンカス
だれも統治なんかしないはアホか。
お前がたがた言わないで見とけ、付託なればイスラエルは黙ってないから
イランがどうせ譲歩するわ。イスラエルに空爆されて反撃できない弱さが
露呈すれば国内からの求心力がなくなるからな、独裁者は怖いんだよ
イランみたいな8000万の人口の国相手に統治なんか誰もしない
お前アホだろ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 13:40:57 ID:kOlRRvj8
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
日本の平和は左翼が支えている。日本は主権を捨てればより平和に成る。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
日本の平和は左翼が支えている。日本は主権を捨てればより平和に成る。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
日本の平和は左翼が支えている。日本は主権を捨てればより平和に成る。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
日本の平和は左翼が支えている。日本は主権を捨てればより平和に成る。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
日本の平和は左翼が支えている。日本は主権を捨てればより平和に成る。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
日本の平和は左翼が支えている。日本は主権を捨てればより平和に成る。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
日本の平和は左翼が支えている。日本は主権を捨てればより平和に成る。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
日本の平和は左翼が支えている。日本は主権を捨てればより平和に成る。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 14:26:53 ID:GfKcfku7
イランには核兵器の開発意図…露の専門家が明言

 【モスクワ=古本朗】政権に影響力を持つロシアのシンクタンク「外交国防政策評議会」のセルゲイ・カラガノフ理事長は3日、
自分を含め「大半の露専門家」が、イランの核兵器開発の意図を見抜いていると明言、注目を集めた。

 インターファクス通信が伝えた。

 カラガノフ氏は「大半の露専門家を含め、国際社会で、イランの核計画が純粋に平和目的だと信じる者など、ほとんどいない」と発言。
その論拠として、ウラン濃縮をロシア領内で行うことを見込む露提案に関する交渉をイランが引き延ばしている点を挙げた。
さらに、イランが核兵器開発を強行すれば、国際圧力に直面し、正常な経済発展は不可能になる、との見方を示した。

 この発言は、イランのアフマディネジャド大統領が同日、自国内でのウラン濃縮に固執する姿勢を表明したことを受けたもの。



337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 16:09:01 ID:LXL5VlEW
WaPoの、Karl Vickの書いたアーマディネジャドとイランについての記事↓
がブログでも話題になっていて、つまりdでもないお花畑の脳天気の
極左の記事だということなのだけれど、

ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/01/31/AR2006013101679.html
By Karl Vick Washington Post Foreign Service
Wednesday, February 1, 2006; Page A18
WaPo:イランは西欧と対峙し、イスラム世界以外にも、ラテンアメリカに友邦を求める

この記事でいっている、イランのパートナーと言うのは、キューバ、ベネズエラ、ボリビアの事で
いずれもDQNで名高い左巻き独裁者の国。この記事は。イランに擁護的でブッシュ政権の
「悪の枢軸」に敵対する政策が諸悪の根源といいたげな、かなり酷いもの。

WaPoともあろうものが、と思っていたら、AEIのMichael A. Ledeenが、この記事を批判する
評論を書いている↓

ttp://www.aei.org/publications/filter.all,pubID.23820/pub_detail.asp
AEI:Vickを批判する、WaPoはアーマディネジャドをよいしょするが

WaPoの記事の駄目駄目なところを詳しく指摘しているけれど、まあ、そんなのは言われなくても
WaPoの記事を読めば、自明のことではあるのだけれど。

・・・
・・・
Ah, well, it’s all in a day’s work for a newspaper that, like Big Brother up in
Manhattan, increasingly defines itself as the attack dog of the opposition. Which is,
I think, why such newspapers are losing subscribers and advertisers, and their market
caps are shrinking. And it is why blogs are increasingly the source of reliable analysis
for millions of concerned citizens all over the world. I mean, it’s hard to take seriously
a newspaper that likes this guy.

たしかに筆者の言うように、こういう記事を読むとWaPoへのある種の信頼は暴落する感じではある・・

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 20:02:17 ID:BFMuqe4I
なんでチャベスやモラレスが独裁者なんだか。
小泉なんかよりはよっぽど具体的な論点を打ち出して選挙に勝ったんだろうが。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 22:23:30 ID:PTAoaEOJ
ハルマゲドンへの道 2006.02.04F
米国とイランは、ハルマゲドンを起こしたいようである。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/180204.htm

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 23:47:26 ID:H9rebjJc
>>338
その逆にブッシュなんてちゃんとした選挙で勝ったとはとても言えんからね。
2000年の選挙なんて実質投票数ではゴアが確実に勝ってるんだけど
選挙人制度なんてアホな仕組みとフロリダの選挙妨害と配下の州務長官のゴリ押しで
ブッシュが勝ったみたいもんだし、2004年でも電子投票ではかなりイカサマあったらしいからな。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 23:52:07 ID:ijZ5ZGAG
専門家会議は直接選挙の上に大した権力持って無いよ。
全権なんてとんでもない。
議会選の候補者審査をする護憲評議会や司法機関の人員を任命したり
問題が起きた時に指導する位。
日本では議会多数派は三権全てを掌握して三権分立は名ばかりだが、
イランでは議会や政府・大統領・専門家会議等に権力を分散させてハメネイ達
中間派が調停役として影響力を持ち続けられる体制をとっている。
完全な民主主義とは言えないが独裁とは程遠い回りくどい権力維持の仕組み。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 23:54:22 ID:KSuEDtsp
国連の対イラン経済制裁現実味 欧米企業が相次ぎ撤退
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200602040007a.nwc

 国連による対イラン経済制裁が現実味を帯びるのに伴い、イラン国内の外資系企
業の間に、撤退や事業縮小の動きが広がっている。経済制裁発動で事業のリスクが
高まるだけでなく、米国政府が米国企業や米国内に拠点を持つ海外企業を対象にし
た独自の経済制裁の適用を本格化するとみられているためだ。(黒川信雄)

 米紙ウォールストリート・ジャーナルによれば、すでに米石油開発大手ハリバー
トン、石油大手コノコフィリップス、電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)
などの米国企業のほか、英石油大手BP、スイス金融大手UBS、蘭ABNアムロ
などがイランからの撤退、事業縮小を決めた。
(中略)
 ただ、欧米企業がイランからの事業縮小、撤退の動きを加速するのとは裏腹に、
イランと密接な関係を持つロシア、インド、中国企業にはイラン離れの兆候はない。
イランのエネルギー資源大国としての価値を重視しているためだ。インタファクス
によると、露民間石油最大手ルクオイルは昨年末、イランで推定可採量十億バレル
相当の油田を発見。今後、開発を進める可能性が大きい。(中略)このため、欧米
企業の撤退がイラン経済にとって、必ずしも大きなマイナスにはならないとの見方
も出ている。
(中略)
■日本企業は静観
 一方、イランで事業を展開している日系企業は、今のところ、イランへの経済制
裁をめぐる動きを冷静に見守っている。イランの合弁会社で昨年一万七千四百台の
二輪車を生産したホンダは「IAEAで決議されていない状況の中では何ともいえ
ない」(広報部)としているほか、イランに全額出資子会社を持つ三菱商事などの
商社も「撤退や事業縮小の方向にはない」という。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 00:05:49 ID:sN+gkuPF
恐慌・オイルショックくるかね

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 00:24:05 ID:PSLmnsOI
F-22 ラブターの初戦はイランかぁ

F-22戦闘機を初実戦配備
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051216-00000041-kyodo-int

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 00:24:37 ID:eKFUyI+u
>>342
インドてやっぱりアーリア人種は宗教を超越して仲良いな
同じイスラムのパキスタンと何回も戦争してるインドが撤退しない
イスラム革命の盟主を自認するイランがインド相手に攻撃支援
しないんだからな

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 04:59:41 ID:IdK5SRRk
欧米企業といえばプジョーがかなり盛大にイランで車作って売ってるようだけどどうなるのかな
ここで撤退するとヒュンダイあたりに取られるぞ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 05:56:01 ID:OZuW69mr
韓国は前回もアメリカに脅されて賛成し、
イランから家電が締め出し喰らったから駄目でしょ。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 17:02:10 ID:a/dx12xW
ホドロはわけわからん。

イラン自動車最大手、中国で乗用車生産へ・中堅と合弁
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050502AT2M2700602052005.html
 【バーレーン=加賀谷和樹】イランの自動車メーカー最大手、イラン・ホド
ロは2006年にも中国で乗用車生産を始める。中国の中堅自動車メーカー、金
華青年尼奥普蘭車両(本社浙江省)と合弁会社設立で合意した。総投資額6000
万ドルのうちホドロが30%、金華が70%を分担する。イランの自動車メーカー
の中国進出は初めて。

イラン国営自動車、11月にもシリアで生産・制裁を回避
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050603AT2M3100702062005.html
 【バーレーン=加賀谷和樹】中東最大の自動車メーカー、国営のイラン・ホド
ロ(イラン自動車)は11月にも初の海外生産をシリアで始める。中国、ロシアな
どでも順次生産する計画。自動車生産を通じて友好国との経済関係を強め、核開
発問題が国連安全保障理事会に付託(報告)された場合も、経済制裁の発動を回
避するよう努力する方針だ。
 ホドロのデフナディ自動車製造担当、アルバドヴィ戦略・国際協力担当の両副
社長が日本経済新聞に明らかにした。同社が生産を計画する国はシリア、セネガ
ル、中国、ロシア、ベネズエラ。ホドロの経営を監督する鉱工業省はナイジェリ
アでの生産も視野に入れている。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 18:16:07 ID:IdK5SRRk
ホドロは最近結構まともな車作ってるから…
がんばればマレーシアプロトンくらいにはなれそう

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 20:04:50 ID:+RBQi+Gd
ホドロのサマンドはいいよな。ペイカンは扉が壊れるから嫌い。
イランだとKIAとかプジョーが多いな。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 21:13:31 ID:aJCc/dO5

イランの美人お姉さーんは俺が守るぞ(´・ω・`)

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 14:52:09 ID:vLON0Xt9
>>351
イランの姉ちゃんたちがミニスカ履いて街を闊歩できるようになりますように。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 15:26:55 ID:8tEtvQHG
アーリアは日本と友好関係にあるからな〜。
例えアメリカが戦争始めたとして、日本政府は盲従してアーリアに恨まれるようなことだけは避けてほしいものだ。

本来ならアーリア人が自発的に民主革命を成功させるのが望ましいんだが。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 15:41:38 ID:T9W8B03R
かつての世界帝国の盟主が落ちこぼれましたね

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 16:17:44 ID:sJr7tQcG
日本は一応イランへの経済制裁に反対してるよ。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 16:25:46 ID:E8yvdb6f
>>353
アーリア主義者また来たw
ドイツとイランがアーリアって主張はやっとあきらめたか。
イランは形式上だけど二次大戦時に日本と戦争状態になってるし。
本当に何も知らないんだな。あきれるよ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 16:39:49 ID:rOo6+oZt
英BBCアンケート「世界に悪影響及ぼす国家は?」[02/03]
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138976811/l50
オリジナルソース
ttp://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html

(概評)
日本はアンケート対象国中で最も高い評価を得た。
例外は中国の71%、韓国の54%の否定的評価。他に日本に対する否定的評価が
30%を超えた国は、フランス36%、イラン33%。
ただしフランス47%、イラン57%が 肯定的評価を与える。

↓日本に対する他国の評価
ttp://www.globescan.com/news_archives/images/japan.png


イランの日本に対する評価は他国と比べると明らかに悪いようですね

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 16:49:43 ID:E8yvdb6f
>>351
実際イランの女性が美人であることには同意。
イランの男に痴漢が多いのもうなずけるな。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 17:50:49 ID:Z0D7iLwe
イラクで最近、でかいテロの話をきかないなあ と思っていたら
アルカイダのあまりの残酷ぶりに、とうとう地元の武装勢力がきれて
両者の間でどんぱち報復合戦やってるんだってね。

昨日、イラクのアルカイダのNo4が武装勢力に殺されたとか。
で、ザルカウィはイランに逃亡した という話が流れているそうだよ。

アルカイダと組んだりしたらイラン、ますますテロ国家になっちまうよ。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 17:54:51 ID:4+QsOtWJ
>>359
つか、ペルシャ人はアラブ人を嫌いだからね。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 18:01:23 ID:sJr7tQcG
>>356
>>イランは形式上だけど二次大戦時に日本と戦争状態になってるし。

ほんまかいな? 第二次世界大戦イランはドイツよりになっていたぞ。
ヒットラーも友情の証としてイランへ自作の絵画を送っていたことも有名だし。
日本と戦争状態になるはずがない。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 18:12:05 ID:wNzbsu3X
ベルモントクラブ・ブログ

イランのIAEA理事会での安保理付託決議とマホメッド風刺事件の関連性
ttp://www.fallbackbelmont.blogspot.com/

It's reasonable to surmise that the first victim of the frisson that ran through Europe
has already been Iran. Opposition within the IAEA to referring Teheran to the Security
Council over its uranium enrichment program suddenly collapsed -- almost unnoticed --
as the furor over the cartoons rose to a screeching pitch.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マホメッド風刺事件で、ヨーロッパにイスラムへの恐怖心が高まることが、
対イラン政策で米国と欧州を団結させることになるという。
IAEA決議がすんなり決まったのは、その最初の現れである。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 18:14:31 ID:sJr7tQcG
>>360
>>アルカイダと組んだりしたらイラン、ますますテロ国家になっちまうよ。
イラク戦争のときに根拠のない出鱈目の往路ぱ感田をCIAがばらまく古典的な手法
でも、イラクとアルカイダの関係が出鱈目だったと判明したから
もう世界がだまざれないだろう。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 19:41:39 ID:6kNwJuN5
「ザルカウィ」なる人物はアメリカの都合のよい場所に神出鬼没。
前にもイラン潜伏説やシリア潜伏説が流れた。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 19:49:10 ID:7DDPzcbV
   イラン、3年以内核武装も 北朝鮮協力と元CIA長官
      (共同通信) - 2月6日17時35分
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000125-kyodo-int

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 19:51:23 ID:sJr7tQcG
>>363
出鱈目の往路ぱ感田 = プロパガンダ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 19:51:52 ID:Ihy+Dp8M
 小泉首相は、6日の衆院予算委員会で、イランの核問題に関連し、
日本とイランの友好的な関係に言及した上で、イランが国際社会から
孤立しないよう働きかけを行う方針を示した。公明党の井上政調会長の
質問に答えた。

 国際原子力機関(IAEA)は4日、イラン核問題を国連安全保障理事会
に付託する決議を採択した。首相は、イラン核問題に関連した外交努力
について「わが国とイランは今までも友好的な関係を維持していたし、
将来のエネルギーなどの関係をみると大変重要な影響力のある国だ。
イランが国際社会から孤立しないよう、わが国としてもできるだけの
働きかけを行っていかなければならない」と語った。

 政府特使を派遣する考えはあるのかとの質問には、「各方面からの
働きかけが必要だ」と答えた。

ソース(ロイター) ttp://feeds.feedburner.com/reuters/JPBusinessNews?m=366

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 19:58:50 ID:7DDPzcbV
>>367
おれも基本的にそんな感じでいいと思ってる。
イランについては日本政府を支持してるよ。
ただ北朝鮮への核技術疑惑があるから、そちらの方向から
日本としてはイランに問いただして、欧米とは一歩違う外交を
してもらいたいと思ってる。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:34:09 ID:oJcxwhQa
>>368
無理 イランの地下核施設を北が手伝い完成ずみ
イランはパキスタンとも情報交換ずみでミサイルは中距離まで
射程延びてる
日本なんか力がないしアメの圧力でイランとの石油権放棄だろ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:39:23 ID:oJcxwhQa
>>356
なぜインドがイランについて石油権利もらう戦略と思う?
アーリア人種だからだよ馬鹿共が
イランもパキスタンと緊密化してるのにインドがイランと緊密化するはずない
イランはドイツ相手に罵らないしな
どっちにせよイスラエルは間違いなく空爆するから見とけよチンカス共

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:42:52 ID:oJcxwhQa
イスラエルは、イランに対する軍事作戦を始める 際に重要な役割を果たすでしょう。

この軍事作戦は準備段階ですが、一度発生すれば、戦禍は中東全体や近隣諸国にまで及ぶでしょう。この戦争を機に、イスラエルは公式に英米軍事枢軸のメンバーになるでしょう。

2005年の初めに、軍の展開や兵器体系のテストを含むいくつかの注目される軍事演習が東地中海で行なわれました。軍事計画の会合が、米国、イスラエルおよびトルコ間で開催されました。ワシントンとテルアビブおよび アンカラを股にかけた軍事・政府高官の往来がありました。

度重なる軍事・政府高官の往来の目的は、軍事協力および米国-イスラエル主導の対イラン軍事作戦を支援することにあります。イランの核開発計画に関する国連安全保障理事会の決議は、米国の軍事介入を正当化するために利用されるでしょう。

最近の重要な動きには、2004年11月のNATO-イスラエル間の軍事協力協定があります。数か月後、イスラエルはアラブ数カ国と共に初めてNATOと軍事演習を行いました。



372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:49:50 ID:z2knsHFD
>>364
ザルカウィ容疑者、イラン逃亡の可能性・イラク治安当局
 【カイロ5日共同】AP通信は5日、イラク治安当局高官の話として、武
装勢力「イラク聖戦アルカイダ組織」を率いるザルカウィ容疑者が、駐留米
軍などの掃討作戦に追われイランに逃亡した可能性があると伝えた。

 同高官は、数週間前にイラン国境近くの山岳地帯で、ザルカウィ容疑者が
目撃されたとの情報があると指摘、「情報当局は、ザルカウィ容疑者がイラ
ンへ移動しようとしていたとみている」と述べた。

 一方、イラクのテレビ局アルイラキーヤは5日、聖戦アルカイダのナンバ
ー4とされる幹部、ラベイ容疑者をイラク警察が拘束したと報じた。 (08:01)

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060206STXKA051305022006.html

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:53:01 ID:oJcxwhQa
イランは土壇場でロシア案で譲歩しかないぞ
イスラエルはかならず先制空爆かけるからな

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 20:54:31 ID:oJcxwhQa
★核問題の安保理付託 イラン代表「日本が賛成したのは残念」
イランの核問題を国連安保理に付託する決議案が4日、IAEA(=国際原子力機関)の
緊急理事会で可決された。これを受け、イランの代表がNNNの単独インタビューに答え、
「日本政府が賛成にまわったのは残念だ」と述べた。


375 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/02/06(月) 21:54:17 ID:CLvLOSmp
欧米の連中は、イランの核武装を3年後に見ているが
イランはもはや明日でも核武装できる。(すでに出来ているかも見方も強いが)
イランの最近の挑発的な外交を見るとそれを物語っているように見受けられる。
イランはもはやイスラエルの攻撃を歓迎してるかのようにも見える。
イラク侵攻で、アメリカの過剰な自信が明るみに出たが
今度はイスラエルの番でしょう。
パチンコ球を手に持った丸腰のパレスチナ人をライフルで狙撃したり
車をミサイルで攻撃したりするのは簡単だが
今回はイランが相手にちょっと無理があると思われる。
イラクの核施設の攻撃を基準に考える平和ボケ連中が居るが
それはあくまでもイ・イ戦争というドサクサで攻撃したものであって
今のイランを正々堂々絶対に攻撃できない。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 21:55:33 ID:WlX15140
ロシア副首相「イラン制裁は有効ではない」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060206AT2M0500N05022006.html

 【ミュンヘン=菅野幹雄】ロシアのイワノフ副首相は5日、ドイツのミュンヘン
で開いた安全保障会議で「イランに対する制裁が有効な手段と言う自信はない」と
述べ、イラン核問題で同国への制裁に慎重な姿勢を強調した。副首相は「可能な限
り国際原子力機関(IAEA)で扱う方が良い」と述べ、イランにIAEAとの対
話継続を求めた。

 ドイツのシュタインマイヤー外相はイラン核問題の国連安保理への付託に関して
「完全に正しい決定だ」と主張。さらに「現時点ではイラン側が国際社会を引き続
き失望させず、事態を先鋭化させないことを待つのみだ」と述べ、事実上の「猶予
期間」である3月6日までの間にイラン側が事態打開に歩み寄るよう促した。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 21:56:25 ID:WlX15140
テヘラン市場の株価急落、UAEなどに資本逃避
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060206AT2M0600106022006.html

 【テヘラン=加賀谷和樹】テヘラン証券取引所の株価総合指数は5日、終値が前
日の10014.3から9973.1に急落、昨年11月下旬以来ほぼ2カ月ぶりに10000の大
台を割り込んだ。イラン核開発問題の国連安全保障理事会への付託(報告)が決ま
り、経済制裁が現実味を帯びたことで売りが先行した。

 テヘラン市場の株価は欧米との対決姿勢をみせる保守強硬派のアハマディネジャ
ド氏が大統領選挙で当選した昨年6月から下げ足を速めた。当局は政府系金融機関
による買い支え、外国人投資家への市場開放などの対策を繰り出したが、大きな成
果を上げていない。テヘラン市場には400社以上が上場。現在の時価総額は380億
ドル前後で、株価とともに大統領選時より15―20%落ち込んでいる。

 イランの機関投資家や富裕な個人は資産をアラブ首長国連邦(UAE)など好景
気に沸く周辺産油国の株式や不動産に投資する形で逃避させている。イランからU
AEに移った投資資金を累計3500億ドル前後と推定する金融関係者もいる。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:25:50 ID:WlX15140
イラン大統領、核問題の安保理付託決議に強く反発
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060206STXKB000206022006.html

 【テヘラン6日共同】イランのアハマディネジャド大統領は5日、イラン核問題の
国連安全保障理事会付託を決議した国際原子力機関(IAEA)理事会について「好
きなだけ決議を採択するがいい。イラン国民の進歩は止められない」と述べて強く反
発した。国営イラン通信が伝えた。

 イランは同日、大統領の命令に基づき、抜き打ち査察を認めたIAEA追加議定書
の暫定適用など自発的な協力をすべて中止。大統領の発言は、決議が要求する追加議
定書の批准やウラン濃縮関連活動の全面停止などに応じないとの意向をあらためて示
した形だ。

 大統領は「欧米がイランの国防力を知るために、IAEAの名の下に査察を実施す
ることは許さない」と強調。欧米に対し「イランは核兵器は要らない。武装解除すべ
きなのは核兵器を持ち、世界を毒してきたおまえたちだ」と非難した。

 さらに「イランは欧米を必要としていない」と主張、「覇権の時代は終わった。欧
米は現実を受け入れなければならない」と述べた。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 01:17:02 ID:LAUeil7P
>>359
アルカイダとイランは仲良くないから
宗教的にもスンニーワッハーブ派原理主義とシーア派原理主義じゃ噛みあわないし
そもそもイラクにまともな親イラン派政党のSCIRIがいる(シスタニはどうか微妙だけど)

そういえばグルジアへの天然ガス援助はどうなるんだろ。
ロシアからの供給が途切れがちで凍えてるグルジアを援助してたはずだが。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 01:38:28 ID:0NzQXpWU
>>375
たいしたことない、だからミサイルに頼る北と同じ戦略
北は長距離砲がソウルを射程の治めてるがイランはなし
空軍はガラクタ(イラクが一事避難させて返却してない機体と部品供給ない
シャー時代のF14だけ
ミグもイスラエルのFの餌食。陸軍じゃイスラエルまで補給戦で無理
したがってミサイル戦略がイランの生き残る道
イスラエルはアローとパトリオット3で迎撃体制だがすべて撃ち落とせない
したがい、イラン空爆で叩く イラク時代より楽な空爆だな戦力も兵器も
技術進歩してるからな。
ジェリコの弾道ミサイルも200発持ってるからな

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 01:40:45 ID:0NzQXpWU
>>375
それと君日本的な発想捨てなさい、イスラエルは誰の言うことも聞かない

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 04:19:43 ID:LAUeil7P
イラン空爆はいいがどこ通っていくんだ?
直接飛んでいくのか?イラクの上を?結構遠いぞ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 09:19:02 ID:NGSyi1wy
イラン領土は広いから、中部にある核施設までいくらなんでも見つかるよ。
パトリオットも欠陥品だから10発のミサイルのうち3基を落とせば良いとこだよ。
やはり現実に考えると、戦争は起こらないよ。
イスラエルだってこれ以上国内を不安に落としたくないでしょう。
イランを刺激したら、ハマス等の過激派を最大限に支援するから
イスラエルはこれ以上困るよ。 

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 09:24:24 ID:NGSyi1wy
ヒズボラの大本はイランのバシージだから、イラン国内から数千人数万人の志願兵がパレスチナ等の近隣国へ行く準備をしてるという。
市街戦等で飛行機とかパトリオット等が役に立たないことはイラクで証明されたじゃん

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 09:36:17 ID:jbvFlR6n
軍事板でイラン空爆ってどの程度可能性があるのか聞いてみるわ。

中東の軍事情勢
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1131166463/


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 09:40:11 ID:j52zzGQP
イランなんて「いらん!」

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 10:03:20 ID:qA2U9Trv
>>386 
たった今知ったけど、違乱(いらん)には

1)法に違たがい秩序を乱すこと。
2)混乱すること。
3)苦情をのべること。

という、打って付けの意味が有るんだね。 

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 10:18:47 ID:NGSyi1wy
イランの漢字は奇麗ですよ『伊蘭』

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 10:52:57 ID:jbvFlR6n
>>382
アメリカは当分様子見の模様。
中東の軍事情勢スレで今聞いてきたところ。

詳細はあちらみれ

イスラエルによる攻撃の可能性については
現時点では未回答。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 15:12:03 ID:0NzQXpWU
>>384
無理そんな事したらイスラエルがガザと西岸に侵攻します
君ら知らないだろうが、アメリカがイラク侵攻して中途半端なやり方に
早くから負けると発言したのイスラエルの閣僚だぞ。
シリアイラクの国境を封鎖せよとアドバイスしてもアメリカは兵力不足で
行わず後で行ってもザル状態、シャロンは初期からクルドのぺシュメルガを
特殊部隊が訓練してイラク分断化ののちクルド自冶区との連携を視野にいれて

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 15:15:22 ID:0NzQXpWU
>>382
↑のレス読め俺が書いてあげたぞ、全部読め
イスラエルは市街戦の勇士だからな、イランごときたいしたことない
何回も書いてあげる、アメリカなんか関係ないぞイスラエル単独で空爆は
簡単に行うからよ。
イランが引かなければ空爆開始だよ、お前らの発想は日本的だわ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 15:17:54 ID:0NzQXpWU
>>383
お前馬鹿か?アロー迎撃システムが完備されてるんだよ間抜け

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 15:20:53 ID:NGSyi1wy
>>392
完全に映画の世界に入りこんでしまってるよこのバカ
アロー迎撃システムはイラクで役に立ったのか?阿呆
頭悪すぎるよ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 15:25:57 ID:NGSyi1wy
>>390
>>シリアイラクの国境を封鎖せよと
シリアイラクの国境を完全に封鎖するには10万人以上の兵士が必要。バカも言いとこだよ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 15:32:15 ID:NGSyi1wy
>>391
>>イスラエルは市街戦の勇士だからな、
ホッ〜、なるほどね
その通りだよ。市街で丸腰のパレスチナ人の女子供を兵器で狙撃してるね。(呆
一部の弱いアラブを相手にしか戦ってないユダヤ人だから
イランを攻撃したら偉い目に合うよ。
一気に3百発以上のミサイルが稲妻のようにイスラエルに飛んで行くと
イランの司令官が約束しているよ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 16:15:40 ID:43hnlRws
>>395
>その通りだよ。市街で丸腰のパレスチナ人の女子供を兵器で狙撃してるね。(呆

余り嘘と捏造は言わない方がイイよ。
捏造が大手を振ってまかり通る君の祖国とはちがうんだからね。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 17:32:13 ID:kKNnZjSH
イラン、デンマークと通商断絶 首都でデモ 風刺画問題
http://www.asahi.com/international/update/0207/006.html

 デンマークなど欧州の新聞がイスラム教の預言者ムハンマドの風刺漫画を掲載し
たことへの抗議として、イランのミルカゼミ商業相は6日、デンマークとの通商関
係を断絶することを表明した。商業相は「他国との断絶も検討中」と言及。ノルウ
ェーやフランスなどとの通商関係を見直す可能性もあるが、実施すればイラン経済
に大きな打撃を与えることになるため先行きは不透明だ。

 商業相は、デンマーク製品の輸入を停止するだけでなく、デンマークの企業との
契約や商談も取りやめる考えを明らかにした。イランは年間2億8000万ドルの
デンマーク製品を輸入している。

 一方、首都テヘランでは6日、抗議のデモ隊が過激な行動に出て、騒ぎが拡大し
た。 テヘラン市北部にあるデンマーク大使館周辺で同日夜、数百人の若者が抗議
デモを続け、投石や手製の爆発物を爆発させた。目撃者によると、デモをしたのは
イスラム体制に忠誠を誓う民兵組織「バシジ」の若者らで、「デンマークに死を」
と叫びながら、国旗を燃やした。一部が治安警察などの制止を振り切り、大使館敷
地内に乱入したが、その後排除された。投石などをしたため、大使館建物の一部が
損傷した。

 「バシジ」とみられる若者らはデンマーク大使館に向かう前の同日午後、オース
トリア大使館に向けても抗議デモをし、一部が火炎瓶や投石を繰り返した。オース
トリアは現在の欧州連合(EU)議長国であることから抗議の対象になったという。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 17:59:06 ID:NGSyi1wy
>>396
嘘?捏造?
じゃ、君というユダヤ人に聞くよ
民間人の家を壊したり、狙撃したりするのはどの国?
車イスの老人をミサイルで殺したのはどの国?
これらすべて嘘捏造だったら
じゃ、ホロコーストも完全に嘘、捏造だな。
こいつは本当にバカだよ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:01:13 ID:NGSyi1wy
>>396
言っておくが俺の祖国は日本(だいにっぽん)だぞ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:16:10 ID:zpg0Y+sd
>>397
これな、イランが北朝鮮に開発させた弾道ミサイルがデンマークを射程に収めているので、
英仏が核攻撃をやりやすくするための世論形成のための挑発ではないのか。

ドイツ、フランスではなく、デンマークがやったということがみそ。



401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:38:41 ID:0NzQXpWU
>>393
イラクて何お前わけわからん事いってるの?
お前ど素人やから書くなよ、聞いてこいアローの事をカス

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:39:22 ID:ZCu9Prm5
http://www.infinity2.ne.jp/?serv=92fce59f034371705e504e50f5426e

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:40:31 ID:0NzQXpWU
>>394
おいカス、だからパウエルとかシンセキが50万規模の侵攻を提言
したんだようんこ野朗
シャロンの忠告はそういうこった

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:43:07 ID:0NzQXpWU
>>395
>>396
お前自称海外在住の反アメリカの有名な男だろうーがw
お前市街の細い路地から路地の掃討でイスラエルの戦い知らないのに
書くな!
アメリカが教えを請うてるんだよ市街戦の戦いをな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:47:05 ID:0NzQXpWU
>>395
とんでこいよイランの旧式のうんこミサイルだろw
核で報復されて終わりだよアホ
>>400
あなたの言う通りです、初め開始したのはシリアとレバノンの親シリア
ヨーロッパをアメ陣営に引き込み対立を煽る常套句
イランが譲歩しなければイスラエルは空爆するよ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:52:51 ID:NGSyi1wy
↑悪いこと言わないが、精神科で見てもらったほうが良いよ(呆

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:53:24 ID:0NzQXpWU
393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 15:20:53 ID:NGSyi1wy
>>392
完全に映画の世界に入りこんでしまってるよこのバカ
アロー迎撃システムはイラクで役に立ったのか?阿呆
頭悪すぎるよ


>アローはな湾岸後に制度増配備されてるんだよ、パトリオットも
現在三世代目ほど進歩してるんだよ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:57:37 ID:NGSyi1wy
>>403.>>404.>>405
100年経ってもアメは50万希望の兵を外へ出せないよ
イラクも旧式のミサイルだったが、イラクでアメリカはあのざま
君頭悪すぎるよ
もう一回言うよ
君、精神科で頭を見てもらったほうが良いよ(呆

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 19:01:29 ID:NGSyi1wy
牛肉問題でも明らかになったが
アメリカの輸出物は信用できないよ。
何でも自分の都合のいいように評価する。
君の言うアローやらパトリオットやらその例外ではない。
いざ使ってみると、だめ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 19:11:16 ID:dQDQn6n5

「朝日 NHKの思想 洗脳工作」
十年前に成立した自社さ 村山連立政権で 自民党を社会主義政党に洗脳した
社民党の意向を受けて 国民に対し  思想洗脳番組が 日々 テレビ局
新聞社で作られている。NHK  朝日新聞  TBSなどは  こぞって 上記の  思想洗脳工
作に諸手をあげて  賛成し  紙面をそのように 構成するばかりか
上記のマスコミは 社民党の意向を受けて  他党の政治家や会社経営者などに
情報操作と情報捏造を行い  社民党の政策や 思想にそった行動をとるように
日々詐欺行為を繰り返している  以下は その  工作の 具体的 記述である

 NHK  朝日新聞に雇われている  探偵のおばさん
伝聞情報「  そうですよ  そうですよーーー  いってましたよ  取材メモに書いてますよーー 
ぺらぺらぺーーー」
注  取材メモに このおばさんが 書いていたからといって べつに この記事内容が
本当であるかどうかの証拠にはならない  このおばさんだけで 記事メモなんぞ
いくらでも  嘘書き放題に掛けるからである  よって このおばさんの伝聞情報は未確認情
報  よって書いてあるからといって 証拠にならず  だまされてはいけない。
あくまで  このおばさんの でっち上げである
このようにチェック機関にも取材対象者に一度も接触させずチェックさせず
行っている取材は 取材過程に重大な傷があり信頼性が著しく低いものである

 





411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:30:36 ID:LAUeil7P
>>410
いいIDだな
おまえにぴったりだw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:30:58 ID:0NzQXpWU
>>408
お前何回も言うわ、お前は書くな!アメなんかイスラエルがやれば
側面援助だけなんだよ、俺はイスラエルのこといってるんだよボケ
やる以上イランが報復してきたらイスラエルは報復でやるだけ
シンプルなことなんだよ、お前アホだろ?アメなんか期待してないわ
お前は戦争ばっかしのイスラエルを知らないのに書くな
民族の生存の何千年戦争を思考してる国なのにアホか

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:33:15 ID:0NzQXpWU
408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:57:37 ID:NGSyi1wy
>>403.>>404.>>405
100年経ってもアメは50万希望の兵を外へ出せないよ
イラクも旧式のミサイルだったが、イラクでアメリカはあのざま
君頭悪すぎるよ
もう一回言うよ
君、精神科で頭を見てもらったほうが良いよ(呆


>アメは今回関係ない、側面援護だけ。 アメが乗り出すときは宗教戦争なった
時だな今更小型核使用するのに50万の兵力なんか使うはずないだろ


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:34:30 ID:0NzQXpWU
>>409
お前素人がアローはイスラエルが開発したの?
素人が牛肉と一緒にするなあほ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:34:43 ID:LAUeil7P
>>412
まあもちつけ
イスラエルが強いことは分かってる
だが報復となると結構大変だぞ?
直接飛んでいって空爆するには遠すぎるし海や陸からのこのこ行くのも無理だろう
ミサイルでピンポイントでは物足りないし
まさか核を使うわけにも行かない

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:35:40 ID:LAUeil7P
って小型核使うとか言ってるいかれたやつに言っても無駄か
そもそも持ってるのかな?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:41:55 ID:LAUeil7P
とにかくこの2国は戦争するには遠すぎる
ミサイルの打ち合いではイスラエルは戦力的優位を生かせないだろうな
迎撃は多分無理だしピンポイントする気がないんならミサイルなんて"届けばいい"だけのものだからな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:46:59 ID:LAUeil7P
もちろん本格的な戦争になったらアメリカが介入してくるだろうけど
少なくともイスラエルが単独・独断で先制攻撃するのは難しそうだ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:49:24 ID:0NzQXpWU
>>415
俺がここで書いてるが、長距離空爆用に燃料増量タンク配備済み
空中給油はアメなりが側面支援、アフガンとイラク上空はアメが握ってる
シリアは首都のイスラム聖戦基地はイスラエルが空爆を実地済み
コレはシリアの防空レーダー網を掌握する目的もあった
シリアは簡単に空爆された、ゴランのレーダー基地も空爆されてる
一年ほど前だよ。
F15 16 電子戦機 空油機を伴い長距離空爆のゴーはシャロンが
3月にでも実地できるよう配備済み
核はイランがミサイル報復してきたら使用許可済み
エジプトとの3時中東戦争でも使用手前で米ソが介入してとめた
アメは陸上兵力50万を投入するような全面戦争なら小型核を使うぞ


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:51:02 ID:0NzQXpWU
お前らチュニジアまで空爆に行ったイスラエル舐めるなよ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 21:01:12 ID:0NzQXpWU
>>417
イスラエルのジュリコミサイルの制度5メートル以内だぞ
お前らアメより実戦経験豊富なイスラエルの方が中東では強い
イラン秘密施設70ヶ所一斉に襲うプランは何年も前に作成ずみ
イランが譲歩しなければ空爆は開始される
誰のいうことも聞かないぞイスラエルは

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 21:21:22 ID:e4qyLE2G
なんかイスラエル病のやつが居るね
子供は父親が一番強いと思うのと同じだな


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 21:27:08 ID:e4qyLE2G
核を使わないかぎり、アメリカもイスラエルもイランに歯が立たないだろう。
核を使うのもさほど国際社会が許さないはずだがね。
イランに核を使えば、必ずイランも核を使うはず。
そうすればイスラエルという国は絶滅だな。
イラン大統領の言うように地図から消えるだろう。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 21:43:44 ID:p2hozjPS
汚職追放がどこまで成功するかが気になる。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 00:09:48 ID:RS4NVFfO
イラン インド抜きでもパイプライン建設
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200602070004a.nwc

 イラン政府は、インド、パキスタンとの3カ国共同で建設を検討しているインド
向け天然ガスパイプライン建設計画について、インドが建設に合意しない場合、中
継地のパキスタンまでの建設にとどめる方針を固めた。

 ロイター通信によれば、イラン石油省高官はインドがパイプライン建設に対し仮
に参加できない状況が生まれても、最初の経由地であるパキスタンまでのパイプラ
インを建設し、2国間でガス輸出を行う考えを明らかにした。3カ国の政府は今月
閣僚級会議を行い、5月までに計画に対し最終的な合意を目指す考えを表明してい
た。

 インドでは、エネルギー需要の増大を受け、当初、埋蔵量世界2位のイランから
のガス輸入を熱望していたとされる。しかし昨年のシン首相訪米時、イランの核開
発に強い反対を示す米国が、インドに原子力技術を供与する代わりにパイプライン
建設を断念するよう要望したと伝えられている。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 00:24:35 ID:RS4NVFfO
イラン最高指導者が非難 ムハンマド風刺画問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000288-kyodo-int

 【テヘラン7日共同】欧州の新聞がイスラム教預言者ムハンマドの風刺漫画を掲載し
た問題について、イランの最高指導者ハメネイ師は7日「欧米はイスラム教徒10億人
に対する侮辱は許すが、ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)神話を疑うことは認めない」
と非難した。同師がこの問題で欧米を強く非難する発言が伝えられたのは初めて。

 イランのアハマディネジャド大統領は昨年「イスラエル抹消」や「ホロコースト神話」
発言で、国際社会の非難を浴びたばかり。大統領の上に立つ最高指導者が「ホロコース
ト神話」という刺激的な言葉を使ってユダヤ人と比べたイスラム教徒への差別を指摘し、
欧米に反撃した形だ。

 ハメネイ師は1月のパレスチナ評議会選挙でのイスラム原理主義組織ハマスの勝利に
衝撃を受けた「シオニスト政権(イスラエル)がイスラム教徒とキリスト教徒を対立さ
せようとしている。注意が必要だ」と語り、国民に過激な行動の抑制も暗に求めた。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 01:30:26 ID:5enLdrAP
北朝鮮に比べたら可愛いもんだろ 国民飢えさせてないし

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 01:47:56 ID:Ak32jFXi
昔バビロニアのネブカトザル大王に(現イラク)捕虜と奴隷で
繋がれてたユダヤ人を解放して救ったのがペルシャ人
イスラエルは恩を忘れてないのでイランコントラ事件もあった
在イランに居住するユダヤ人も何万人か存在する
地下でのチャンネルは今でも当然ある

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 02:39:04 ID:I8BjX7Dq
>>423
その通りだ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 03:54:17 ID:bVLtJK+7
>>428
プリム祭りの由来を知っているか。

ペルシャの皇帝の后となったユダヤ人の女が皇帝をそそのかし、
ユダヤの専横を喜ばなかった重臣の一族を虐殺させた。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 11:08:18 ID:pLDLpT31
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000040-jij-int

イラン攻撃に世論も味方につけたかな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 18:21:18 ID:UwoIAmCZ
真の脅威はイランではなく、そうやって白痴な国民を煽りたてるブッシ政権の存在そのものなんだが

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 19:33:24 ID:DNi5q2ad
ttp://online.wsj.com/article/SB113937026599968085.html?mod=opinion_main_commentaries
COMMENTARY
In a Single Night
By EDWARD N. LUTTWAK February 8, 2006

WSJ(米国版、寄稿):一夜のイラン空爆で、核開発計画をつぶすことは可能だが
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シンクタンクCSISのシニア・フェローの書いている、大変強行なイラン制裁論で、イランの核施設
をピンポイント空爆でつぶすことは不可能としている評論が多いが、必ずしもそうではないと主張
するもの。

イランの核関連施設は100余りあって国内に散らばっているので、空爆する場合は数百のピンポイン
ト空爆が必要だが、現在のアメリカ空軍にはそういう能力はある。施設が地下にあるので完全破壊
は不可能という議論があるが、多くの施設にダメージを与えるなら核開発計画の継続が不可能にな
るから、空爆効果はあるのだという。そういう空爆は、一晩のうちに完了させることも出来る。
(全ての施設を完全破壊しなければ駄目と言う議論は誤りで、重要施設を壊せば実質的に開発がス
トップする、という考え方)

ただし筆者も、空爆は最後の手段で、良い手段ではないと主張しており、まずは経済制裁が必要と
いう。イランは石油精製施設が不足しているので産油国でありながらガソリンの35%を輸入し、航
空機などの補修部品が手に入らない(アメリカの禁輸措置の為)ためにメインテナンスできずに苦
しんでいて、経済制裁にはそれなりの効果がある、という。

The bombing of Iran's nuclear installations may still be a bad idea for other reasons, but
not because it would require a huge air offensive. On the contrary, it could all be done
in a single night. One may hope that Iran's rulers will therefore accept a diplomatic
solution rather than gamble all on wildly exaggerated calculations.

#筆者の意図は、イランに対して弱腰になるよりは最悪の場合には空爆も行なう断固たる計画や
#覚悟の上で、イランとの交渉に当たるべき、といったもののように思えるけれど。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 19:39:54 ID:I8BjX7Dq
>>433
>>一夜のイラン空爆で、核開発計画をつぶすことは可能だが

理論と実際は違うからね。
理論上イラクも完全に落ち着いていたはずだがね。
それに、イランもすべてのウラン濃縮をわかるように核施設でやっていないはず。
イランには多くの工業系大学があり、大学の地下研究室などで行うことも十分あり得る。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 19:42:05 ID:I8BjX7Dq
イランはガソリンの35%を輸入してりうことは全く嘘出鱈目だ。
石油以外に近隣の国々にガソリンや精製オイルも輸出つしているからね。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 19:47:16 ID:LRUwEPBH
イランに核兵器施設なんてもともとないとしたら、
空爆後に「開発が不可能になる」のは真実かもしれない。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 19:59:43 ID:KExQGtDX
>435
ほんとだよ
イランでは、質の悪いガソリンばっか

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 21:33:57 ID:tZNcjIJ+
イランはイラクにもガソリン供給してるで

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 21:49:25 ID:tZNcjIJ+
>>437
>>質の悪いガソリン
質のいいガソリンってどいうもの?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 22:03:46 ID:tZNcjIJ+
>>433
>>ガソリンの35%を輸入
その輸入先はどこですか?
またもユダヤ式の新しいイプロパガンダの登場だよ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 00:02:02 ID:2UXtXxd+
ガソリン輸入してるってのは正しい。
原油産出は豊富だが石油精製能力に欠けるため。

てか親ユダヤも親イランも冷静になれよ。
最終的にはロシア案受け入れで終わり。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 00:04:00 ID:0nv4IEDH
どっちもソース出したらいいのに。

経済的犠牲いとわず圧力を イラン核問題で米元次官補
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000309-kyodo-int

 クリントン政権で大量破壊兵器拡散防止担当を務めたアインホーン米元国務次官
補が8日、東京都内で講演し、イラン核問題について「国際社会は犠牲を払ってで
も、一丸となってイランに反対の姿勢を示さねばならない」と述べ、経済制裁も視
野に外交圧力を強める必要があるとの認識を示した。

 アインホーン氏は、豊富な石油資源などを背景にイランは「米欧が経済制裁を発
動できないと自信を持っている」と指摘。「核不拡散のため、原油価格の高騰やイ
ラン油田への投資計画の中断などの犠牲を払う覚悟があるかが問われている」と述
べ、イランで油田開発を進める日本や、制裁に反対するロシアや中国を含めた国際
社会の結束を訴えた。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 00:22:52 ID:2UXtXxd+
経済制裁したらイラン経済は破滅だな
現状でもインフレが激しいのに輸入が滞ったら(ry

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 00:48:21 ID:5r9h7L5Z
核実験用の地下トンネルか イランが設計と米紙報道

 8日付の米紙ワシントン・ポストは、地下核実験用の可能性がある
全長約400メートルのトンネル建設をイランが計画、設計図を作成
していたと報じた。米情報機関が入手した設計図を分析した米政府当
局者が明らかにした。

 同紙によると、米高官は「核実験施設の図面とみられる」と言明。
米政府は、イランに地下核実験を行う意図があることを示すものとみ
ている。

 ただ、米情報機関などは、イランが全力を挙げたとしても核保有国
となるには最低10年はかかると分析。イランが核兵器保有の決断を
したかどうかについては、米政府や国連関係者の間でも意見が分かれ
ているという。

 トンネルは内部の気圧や温度を測る遠隔操作のセンサーを備えてお
り、実験チームは約10キロ離れた安全な場所にいることができる。
設計図には「核」に触れた文言や日付、作成者名はなかった。

 一方、同紙によると、「核の闇市場」ネットワークを構築したパキ
スタンのカーン博士の右腕でスリランカ人ビジネスマンのタヒル氏が
最近、米中央情報局(CIA)の取り調べに、1990年代半ばにパ
キスタン製の高性能のP2型遠心分離機3台をイランに送ったと認め
た。同氏はこれまで取引を否定していた。(共同)

http://www.sankei.co.jp/news/060208/kok091.htm

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 00:56:57 ID:0nv4IEDH
>>444
またでっちあげだろw

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 01:00:39 ID:5r9h7L5Z
イラン大統領、9月にキューバ訪問=核開発支持へのお礼

  【ハバナ7日】キューバ共産党機関紙グランマは7日、イランのア
ハマディネジャド大統領がカストロ国家評議会議長(写真)の招請を
受け入れ、9月にキューバを訪問すると伝えた。キューバがイランの
核開発計画を支持したことへの感謝の念から招請を受諾したという。

 同紙によれば、アハマディネジャド大統領はキューバ訪問中の9月
11ー16日にハバナで開催される非同盟諸国会議の首脳会議に出席
する。

 国際原子力機関(IAEA)は4日、ウイーンでの緊急理事会でイ
ラン核問題の国連安保理付託をうたった決議を採択したが、キューバ
、ベネズエラ、シリアの3国は採決で反対した。アハマディネジャド
大統領は同理事会でのキューバの態度に対し、謝意を表明していた。
〔AFP=時事〕

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1696857/detail

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 01:13:32 ID:dFxPb4nY
>>444
うそくせーw
ダミー情報に騙されてるんじゃないか?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 03:07:03 ID:4dromQlI
シリアはロシア製の最新鋭地対空ミサルS300を配備していた。
しかしイスラエルに首都ダマスカス郊外をやすやすと爆撃され、
何の反撃も出来なかった。
イスラエルは米のように事前にステルス機や巡航ミサイルで防空網の
無力化を図った訳でもなく突然飛び込んできてあっさりすり抜けすき放題
に攻撃した。
ロシア製の対空ミサイルなんて糞の役にも立たない。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 03:37:00 ID:zjsU2Mvb
軍事板の中東スレを要約すると、イラン攻撃の懸念に関しては、米国による大規模な地上軍侵攻はありえない、
可能性があるとしたら、海上から核施設を直接狙う、それで幕引きにするのではという観測が出ている模様。
イスラエルに関してはバビロン作戦のような空爆ではなく、巡航ミサイルで施設破壊を狙うのではということ。

ただし、今は安保付託をめぐって、中露の同意をとりつけたところ、ただし、ロシアとしてはイランとの間に利権が
あるから、それが覆るのはこのまないが、同時にロシアの南方に教条的な原理主義国家の核保有はロシアの安全
保障においてもリスクは高い、ロシア自身が手を汚さない形で幕引きするのと、安保付託を巡ってこまかい詰めが
米との間ですすめば格施設破壊も表面上はどうあれ安保付託決議において拒否権をつかわないだろうという
見方がある。

くわしくはここをみれ

中東の軍事情勢
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1131166463/


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 03:58:18 ID:0nv4IEDH
>>449
>海上から核施設を直接狙う、それで幕引きにする

そうなったらアザデガン油田からの日本への輸出はパアですよね

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 04:23:40 ID:SKnovozP
単純に軍事的な面だけ考えれば
イランの行為は無謀だな

ま、どちらにせよ情勢が落ち着いてくれることを望む

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 05:14:51 ID:xEYvgbeJ
中東の中国みたいな国だとかって思ってたけど
やっぱり手を結んでたかあいつら

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 09:22:16 ID:uwxL0UxS
>>443
>>経済制裁したらイラン経済は破滅だな
アメリカの制裁はなんの役には立てなかった。
イランは農産物は自給自足だし、ある程度のものも中国から入れる。全く問題にしないと思うよ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 09:28:21 ID:o92K/T6j
アメリカの制裁ききまくりじゃん。
イランの飛行機、あちこちでおちまくってさw ボロもいいとこ。
まあ、貧乏暮らしをえんえんやる覚悟があるんだから
それは認めてあげないとな。
フセイン相手に勝つこともできない国だけどね。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 09:38:44 ID:m949SwSv
イランの背後には中国がいる。
北チョンの後ろに中国。
ってことは、アルカイダの背後にも中国がいる。
やっぱ中国をつぶさなければ世界は平和にならんな。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 09:59:30 ID:uwxL0UxS
>>448
君のような無知なバカがいるから困るんだよ。
9.11の攻撃だって、アメリカが無抵抗のままだっただろう。
突然飛んできたら武器の性能も抵抗も糞もないよ。
9.11はテロだといい他だろうが
イスラエルやアメリカの行為も国家絡みのテロだよ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 10:07:38 ID:uwxL0UxS
>>454
>>貧乏暮らしをえんえんやる覚悟があるんだから

もう一人の無知なバカの出没だよ
イランのGNPはいくらだと思う? 
それにイラン国民のマイホーム率は日本よりはるかに多いぜ
勉強してから書け阿呆 無知で発言すると親まででバカにされるぞ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 10:09:14 ID:uwxL0UxS
>>454
フセインまで相手にしなかっただってさ!? このバカが
笑えて腹がい痛ぇよ
米英などのから最新の軍事機密と武器を供給されていたにもかかわらず
最後に犬のように停戦を求めたのはフセインだっただろう?
実に君の親のバカ顔を見たくなったぜ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 10:14:00 ID:o92K/T6j
>>457
実際、貧乏やんw
マイホーム率ってアフォですか?w  貧乏な国はマイホーム率が高いんだよ。
>>458
フセイン相手に勝てなかったじゃんw  人口の多さだけが取り柄のようなものさ。
最新の軍事機密ってアフォかいな。 お古をまわしただけの話だろ。

イランってどうも自分の力を勘違いしてると思ったが、どうやら信者もそのようだな。



460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 10:28:03 ID:G/xuVOyi
>459
あんた、イランに行ったことないでしょ?
日本よりずっと良い暮らしをしてるよ
もちろん貧富の差はあるけどね

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 10:39:18 ID:C1MVF5FM

イランの美人お姉さーんは俺が守るぞ(´・ω・`)

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 11:27:27 ID:0z6QjLye
ここは?
http://jpdo.com/a/cgi6/275/joyful.cgi

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 12:57:14 ID:uwxL0UxS
世界一経済大国とGDPが世界一自負している日本
けど、マイホーム取得率で言えば、世界最下位で、
また物価の高さで考えれば、国民の大半の食卓がご飯とみそ汁と総菜屋の安いおかず。
これでもを日本は世界第一の経済大国だと自慢するバカが多い。



464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 13:51:17 ID:o92K/T6j
>>460
もちろん、行ったことないさ。
君は日本で貧しい暮らしをしているみたいだねw

それより、いつになったら、イランの大統領はフランスとの通商断絶を
宣言してくれるんだい?
デンマークには大見得きってるのに、おフランスにはびびってるの?
口ほどにもねーな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 14:15:15 ID:G/xuVOyi
>464
イランのイメージって行く前と行った後
かなり変わるよ


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 14:28:37 ID:C7j4dmhe
俺はイラン好きだぜ。
仏教徒だからアラーの信徒にはなる気はないが、ユダヤやキリストよりは共感できる。
バビロニアの頃から栄えてる地域だもの粘着半島民などより日本の友人に相応しく感じるよ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 14:53:59 ID:oiWmAS3y
日本より良い暮らしのイラン人が日本に出稼ぎに来るのか
バカたれ共が!

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 14:56:48 ID:fYmylFPW
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139463042/l50

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 15:05:13 ID:P63DXbZZ
>>466
漫画騒動を見ているとイスラームと半島人のイメージがダブるのだが

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 15:09:20 ID:uwxL0UxS
>>457
>>日本より良い暮らしのイラン人が日本に出稼ぎに来るのか

またもバカの出没だ。頭を使わずに、また何も調べずに発言するおう言うバカがいるから困るんだよ。
いまや日本に来る出稼ぎの数で言えば、アメリカ人の数がイラン人より多いぜ。
じゃ、アメリカも貧しい国だというのかぼけ?
けど、アメ人の多くは英語を教えてるから目立たないだけ。
日本では英米の人だったら皆英語を教えられると思ってるおまえのようなバカが多いからね。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 15:18:31 ID:C7j4dmhe
異教徒に自分の信じる宗教の偉人を冒涜されて怒るのがイスラム人


外国の首相が私人として、その国の宗教施設にお参りし、過去の戦役で国の為に亡くなった人に手を合わせる事が気に食わなくて国旗を焼き、大使館を包囲し大騒ぎするのが特亜人

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 16:24:25 ID:ZUgN4mW8
歴史修正派に漁夫の利か?
【ムハンマド風刺画】 仏週刊誌編集長、来週も売り続ける方針 「ユダヤ人虐殺漫画コンクール」もネタにする。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139451219/


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 19:01:17 ID:PEE6X6Mm
>>457
>それにイラン国民のマイホーム率は日本よりはるかに多いぜ

バングラディシュの持ち屋率は80%。
バングラは豊かか?
マイホームなんてのは後進国ほど所有率は高いもんだよ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 19:03:59 ID:PEE6X6Mm
>>463
日本語変だよ。
残飯を食う民族よりは百倍マシだよ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 20:02:39 ID:f/xouc5K
お前等、まずアラビアのロレンスを見ろ!

それから中東問題を語れ!
なんの足しにもならんがw

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 20:12:27 ID:dFxPb4nY
イランはオイルマネーが溢れてる湾岸から見れば全然だけど確かに結構豊かなんだよ
教育は無料だし全国どこでもお湯が出る(天然ガスが余ってるかららしい)
立派な道路や空港もどんどんできてる(イランエアの飛行機は古いけど)
テヘランの山の手へ行けば豪邸がたくさんある
飯はバラエティーに乏しいけど安くて量が多い(ペルシャ人はアラブ人ほどではないけど大食)
食料はほぼ自給できてるらしい、米もカスピ海沿岸で取れるし
まあいっぺん行ってみろ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 21:12:15 ID:sMG2KdQ4
   イランに対空ミサイル供与へ=米・イスラエルの攻撃想定−ロシア
       (時事通信) - 2月9日21時1分
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000190-jij-int

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 21:50:53 ID:3f1CeGg/
>>457
あのう建築資材の質から耐震設計の有無
電気ガス水道の整備から、家庭用品の質と種類等上げたらキリがないですよ比較など。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 21:55:46 ID:3f1CeGg/
>>476
石油があるから豊かです、だけでは単純です。


その湾岸諸国も今は人口増加と石油依存体質の為
個人所得など低下。
サウジなど韓国とほぼ同等まで下がっている。



480 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/02/09(木) 22:00:34 ID:yEvc68jr
持ち家だろうが賃貸であろうか、家は人間らしい生活をおくるための第一の条件だが、
家の持率は生活水準の世界的な基準にはならない。
我ら日本人のGDPは世界一と言われるが、豊かさをただ単純にGDPで評価するには現実的に考えれば無理がある。
物売り日本は世界経済大国となったためか、我ら日本人の生活水準が過剰に評価されているのは確かだ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 22:24:11 ID:oiWmAS3y
>>470
お前バカか?日本に来るアメリカ人は出稼ぎになんか来るかー
英会話の教師はオーストラリアとかイギリス人も多いわ
イラン人がなぜ東洋の日本まで出稼ぎに来るんだよアホ
イランの家屋が地震で倒壊率姉歯なんか比べられないわ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 22:39:41 ID:3f1CeGg/
>>480
ねえ貴方外国に行ったことがないでしょ。

私から見たらアメリカが世界一過剰に生活水準が評価されすぎと思いますね。
確かに中産階級の上半分以上は羨ましい所もありますけどね。

それと西欧の福祉国家も眉唾ですね。
スウェーデンなんて消費税が20%以上、もう国民消費経済が崩壊寸前。
朝日新聞や自称進歩派の人達って福祉って絶対譲れない聖域のように語るけど、
福祉の為にカローラの新車で400万円払うのもバカバカしい制度です。
国民の合意があるって言うけど嘘も多いです。徴兵制があるのも理由だしね。


483 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/02/09(木) 22:54:39 ID:yEvc68jr
>>482
私は私の文に対して賛否の評価をくださる方にめったに返事をしませんが
貴方の意見には賛同します。
私は日本だけを例に上げたが、
先進国と言われる国々の経済的な収入を国民の生活水準に結びつけるにはあまりにも賛同しがたいと書いただけだ。
国が貧しくても、国民が幸せな生活を送ればそれでいいのではないかと思う。
消費税の話だが、消費税は日本の体質には合わないものだと考えている。
消費税を導入してから日本経済がダメになったのも悲しい事実だ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 00:18:34 ID:tOvTt+DH
経済制裁で間違いなくハイパーインフレになる。
まずガソリン供給不安、その他工業製品。
原油依存諸国は自国産業が育たないのは当然。
で、原油輸出できなくなると歳入激減。
国連の安保理で経済制裁決議するのに、中国から輸入できるんですか?
あと食べ物だが自給はできてないよ。
イランが日本より豊かってどういう基準だ?
俺らがイランいったら豪邸住めるよ。

でも、いっておくが日本のGDPは世界一じゃないし、国民一人当たりでも世界一ではない。

親イランも親ユダヤももう少し知識入れてね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 00:52:04 ID:YaxwdviD
>国連の安保理で経済制裁決議

ここまで読んだ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 01:24:49 ID:nnLwUFY1

親日国だが北朝鮮にウランやったりしそうだからな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 04:30:59 ID:LdktfuTt
中東の軍事情勢
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1131166463/

俺がイランの軍事力の情けなさを貼ってるからみてこい諸君

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 07:05:20 ID:Dq4sAeBu
>484
住めないよ
イランは水やガス、ガソリンとかは安いけど
家や車はめちゃくちゃ高い
物価と給料がつりあってないのです

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 09:07:09 ID:jseXYvk2
>>484
>>国連の安保理で経済制裁決議するのに、中国から輸入できるんですか?
制裁に関係なく陸路で幾らでも入るだろう。イランと中国は史上もめたことがないし、互いを助け合ってきている。
>>488
>>物価と給料がつりあってないのです
日本も物価と給料がつりあってないぜ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 10:25:47 ID:mwKeMjmP
イスラムのコーランを燃やす韓国人
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/teconomy/1957000/20060207113932406263876000.jpg


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 12:34:30 ID:jseXYvk2
>>490
韓国人ってキャパシティのない国民だよ。
殺されるのをわかって、自国の憲法にもとづいて大統領の命令で危険な場所へ行ったんだから
コーランを燃やすより、ブッシュの顔写真やアメ旗また自国の憲法や大統領の写真を燃やせ。
韓国人の首を切られたのは悲劇だが、あのわめき声はみっともないな。
どうせ死ぬのはわかってるんだから国民が誇りにするような死に方のほうが良い。
アメ人もだめだな。日本人は声も出さずに立派だったな。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 14:56:41 ID:g6JZQyJI
>>490
イスラムも「韓国人のやる事に一々反応するのはくだらない」って
感じで無視。w

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 17:44:12 ID:FBcVodTk
>>479
絨緞やピスタチオなどの輸出商品も一応あるので。
特に絨緞は最近値が上がってきて非常に重要な外貨源。トルコものなんかよりずっと高級で高価。
湾岸は労働力をパキスタンなどから大量に入れて自国民は遊んでるだけだから全体として所得が下がっているだけ。
イランにもアフガン人パキスタン人労働者はたくさんいるけど湾岸ほどではない。
イランは石油の量と人口がちょうどバランスがいいのです。(イラクも)

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 17:47:44 ID:g6JZQyJI
イランのビスタチオは安いけど旨くないな。(実が茶色)
やはり高いけどカリフォルニア産の方が断然旨い。(実が緑)

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 17:49:13 ID:FBcVodTk
高級なピスタチオは旨いよ。
でもイランで買っても結構高い。
あとカスピ海で獲れるキャビアもあったな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 18:32:28 ID:QKOT1aYD
実が茶色のピスタなんて見たこと無い
どんな安物買ってるの?w
イランではレモン味とか色々あって美味しいぞ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 18:50:08 ID:g6JZQyJI
>>496
>実が茶色のピスタなんて見たこと無い

えっ!

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 19:58:48 ID:wVLnwHRY
>>493
ペルシャ絨毯は一流だね。  特にクムとナインの絨毯が最高。
トルコはヘレケ絨毯だけ。



499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 20:00:44 ID:g6JZQyJI
絨毯はダニが棲みやすいからイラネ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 20:02:24 ID:wVLnwHRY
>>493
日本のイランレストランで食べた、キャビア入りピラフとクヒテだっけ?
肉団子の煮込みは美味かった。  あとはトマト味のチキンシチューも。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 20:23:33 ID:7IOZJ3XJ

イラン攻撃は昨年5月のビルダーバーク会議で決定。
昨年8月に自作自演のテロを計画して、それを口実に晩秋に攻撃の予定だった。

http://www.waynemadsenreport.com/august1-24.htm

の8月10日のところを見ろ。


イラン攻撃のブログラム

イラン攻撃プラン
1)バンカーバスターや戦術核兵器を用いた、核施設と情報拠点などへの集中的爆撃。
2)油田と精油所の集中する南西部の急襲と占領。
3)内部のムジャヒディーンとアメリカ特殊部隊、国内反体制派と連携。
4)世界戦争へと連鎖することを覚悟。
5)Khuzestan ProvinceのAl Ahwaz Popular Democratic Front and Liberation Organizationを中核として、民主共和国の独立を宣言。
6)アメリカはこれを、イラク国境とペルシャ湾から支援。
7)アメリカと同盟国はこの共和国の独立を承認し、外交関係を樹立。
8)イラン国内の他のマイノリティを利用する戦略も考慮 。
9)いずれにしても、戦略の基本はイランから油田地帯を切り離すこと。
10)これらに先立って、スパイ潜水艦ジミーカーターをペルシャ湾に配備。
11)この情報については、提供したBNDはもとより、英、仏、カナダ、オーストラリアの情報機関もすでに周知。


イランの核問題だと? じゃ何十年も核兵器を保有しているのに、査察すら受けていないイスラエルはどうなんだよ。
アメリカは核保有国は援助できない法律があるのに、イスラエルには30億ドル援助してるぜ。
コイツらの思うがままにさせていたら、また何十万もの罪のない人が死ぬことになる。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 20:24:38 ID:jseXYvk2
>>494
カリフォルニア産ビスタチオ言うけど、その種と木はもともとイランから移植したもの。
日本に輸出されるビスタチオは高級品ではなくごく一般的なもの。
イランで高級ビスタチオを食べればカリフォルニア産はピーナッツのような安物にに見えるよ。
高級物は普通の三倍位の大きさで、色も味も全然違う。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 20:28:48 ID:jseXYvk2
>>501
ペルシャ湾とイラクからイラン攻撃はあり得ない。
シナリオがあっても、無理だ。
イランはペルシャ湾にどのぐらいのミサイルを配備していると思う?
100単位出はないぞ。
攻撃されたら即反撃して
ペルシャ湾がアメ兵の死体で汚染されるよ。アメリカもこれを知っている。
007映画の見過ぎだよ


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 21:24:14 ID:qn+f0fEM
俺もイラン攻撃があり得ないと思うね。
簡単にすまないからね。
イランは反撃したらたちまち拡大して石油ストップ、ペルシャ湾封鎖に繋がる。
もしアメリカがイランを攻撃したら、大バカだな。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 22:57:49 ID:2FRJXTTM
100パーセントイラン攻撃はあるよ。
事件がおきれば

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 23:34:33 ID:FBcVodTk
まあでも瀬戸際外交で踏みとどまるんじゃないかと思うけどな

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 23:42:19 ID:as+f1viS
NATO軍がなぜかアフガン南部に大量増派してるんだよな

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 23:42:56 ID:qn+f0fEM
>>505
>>事件がおきれば
事件がおきればとしたら、アメリカとその子分イスラエルだろう?
今のイランの体制から判断すれば、なにがあったら、イスラエルを直接的や間接的に絶対に叩くよ。
イスラエルの国内は今より不安定になるよ。
だから、イランを絶対に攻撃できないんだよ。 
イラクまで巻き込まれて今より泥沼になるよ。
イラン攻撃は無理無理

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 23:46:24 ID:h2THfCh8
マホメットとイスラムを冒涜したデンマークのユランズ・ポステン紙の責任編集幹部、
フレミング・ローズは、過激派シオニストユダヤネオコンの一味であった。との記事を
「アメリカン・フリープレス」紙が報じている。

これが事実だとすれば、漫画事件を煽って外交問題に仕立て上げたつもりのイランは、
実際にはユダヤの手の内で弄ばれていただけということになる。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 23:46:33 ID:g6JZQyJI
>>508
>だから、イランを絶対に攻撃できないんだよ。 
>イラクまで巻き込まれて今より泥沼になるよ。
>イラン攻撃は無理無理

イランが核を持つのをこのまま見過ごすと思ってるのか?
イスラエルには”座して死を待つ”なんて観念は無いぞ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 00:14:46 ID:IjXHN+p8
ディアスポラのときとか、結局死ぬまでその土地に執着しないで逃げたわけだよねえ。
また逃げればいいんでないの?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 00:57:46 ID:WwF37Lor
イラン軍は本当にショボイからなぁ。
イラン・イラク戦争時は革命直後で米から大量に調達した兵器が稼動
していたから参考にならないよ。
その後、米製兵器が動かなくなったイランは湾岸戦争後で壊滅状態のイラク軍
との国境紛争で敗北している。
その後装備の老朽化はさらに進み高官の乗る飛行機すら落ちまくる始末。
長年の宿敵ロシアとの関係改善は最近始まったばかりでロシア製兵器の調達は
まだ全然進んでいない。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 08:48:37 ID:Dk3SVnki
イラン飛行機の墜落を老朽化の背にするバカが多いが
これもまたプロパガンダの一つであって
闇の位置から備品を幾らでも調達してきている。
実際に飛行機の備品を調達しない場合は飛行機の寿命は10年そこそこだからな。
そもそも、老朽化しなくてもアメ兵の飛行機は墜落するのはよくあるものだ。特にアメリカ国内においても
けど、以外にもソ連製(ロシア製)の戦闘機の墜落がアメリカ製より少ないな。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 09:47:51 ID:ESgSrRk9
でもイランエアーがボロボロなのは確かだがw
過去4度乗った経験から

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 11:25:08 ID:xvN4W6/Z
兵器は老朽化して使えない。あと、イラン人の士気は高いといわれてるが
アメリカの最新兵器の威力にはそんなの関係なさそう。
イラクと同じワンサイドゲームだな。

イランはBC兵器持ってるのかな

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 11:40:07 ID:Dk3SVnki
>515
アメリカはその最新兵器をもっていてもベトナムであのざまになり、また今のイラクで困ってるよ。
戦争は最終的に市街戦で決まる。
映画の見過ぎだよ阿呆。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 11:56:09 ID:xvN4W6/Z
>516
いわゆる「大規模戦闘」終了後に泥沼になるのは目に見えてるけどね。
それ以前の話ですよ。テヘラン攻略は、どうなんだろ。バグダッドの時も
散々市街戦では苦戦すると言われていたけど、あっけなく終わった。



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 13:23:00 ID:u8hZhBq9
>>517
WW2では枢軸国だったレザ・パーレビ王のイランを降す為にソ連の力は大きかった。
しかし当時のコサック傭兵の宮廷クーデター由来の
パーレビ王朝はイラン土着のアヤトラの地下政府と離反してたし、
現在のイランにある革命防衛隊の様な
民間武装ネットもなかった。
2万程度のイラン正規軍で戦った。
レザ・パーレビ王の支えは、
「枢軸国イラク」のバグダッドに居たドイツ中東総軍の1万あまりだったが。
陸路・空路で撤退すると
「支え」を失いソ連軍に止どめを刺されて南アフリカに亡命した。
それでも「パーレビ王朝」は息子に存続されてたから、
寛大な「講話」で決着したわけだ。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 13:24:27 ID:HwJ+5+kG
イランの人口はイラクの三倍だから、占領には3倍の兵士が必要。
兵士を集めるには徴兵制が必要。
徴兵制を国民に納得させるには、911を上回る自作自演テロが必要。
米国国内で核テロを起こさないと無理だろうね。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 13:35:28 ID:u8hZhBq9
>>519
イラン・アメリカの「決戦場」はイラクじゃまいか?
支那・アメリカが半島で戦った様に。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 14:04:18 ID:HwJ+5+kG
>>520
イランの油田地帯も戦場になると思われ。
油田地帯を米国が占領するのが戦争目的だから。
でも、同時にイラク国内での米軍への攻撃もおきるだろう。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 15:50:21 ID:N97ARwqX
>>519 
>米国国内で核テロを起こさないと無理だろうね。

基本的に同意するね。
俺が一番恐れているのは、中型の核爆発を米国内で起こして、
それをアル・カイダのせいにするという筋書き。 
何せ核爆発で証拠も消えるから、誰がやったかの立証が難しいし、幾らでも誤摩化せる。
米政府が「米で核テロをやったのは、イラン人だ!」と報道すれば、
90%位の米人が即座に盲信するだろうし。
何千人も犠牲者が出た9.11事件ですら、殆ど捜査もせずにあれだけ誤摩化せたのだから。

実際、そうなったら本当に核戦争が始まっても不思議では無い。 
今は、それほど恐ろしい時代になったという事か。 

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 16:38:29 ID:IoPG128a
で、中共が漁夫の利を得ると。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 17:07:39 ID:hC+UH44Q
>>521
石油が大暴騰するね!

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 18:52:24 ID:Al/QDM9J
>522 アルカイダがまたテロを予告してるしまじありえるかもね。
もし核テロが起きたら報復としてイラン核攻撃するな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 19:02:57 ID:f7+JSy+W
アルカイダとイランは関係ほとんどないんだけどなあ
アメリカ人は普通に知らないんだろうな

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 19:05:18 ID:Al/QDM9J
もしテロ起きるとしたらいつ頃起きるかな。
3月にイラン空爆という情報もあるしへたすりゃ今月におきるかも。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 19:10:49 ID:dC994Tw2
・・・皆に問う 少し「期待」しているのか・・・?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 19:15:23 ID:V+FPPEw5
俺はしてない

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 19:46:58 ID:oXVRwwXv
>>519
>イランの人口はイラクの三倍だから、占領には3倍の兵士が必要。

馬鹿か?、つか間違い無く馬鹿だなw
アメリカはイランを占領しようなどとは思ってないよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 19:50:37 ID:3wjmDFh7
イランもこのヴァカ大統領のせいでイメージ更に悪くなったorz
国民のほとんどはイスラム回帰なんて願ってなくて
民主化、もっと自由になりたいと思っているのに

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 20:22:39 ID:oXVRwwXv
>>531
その通りだよね。
だいたいホメイニによるイスラム革命がイラン民衆の総意のように
喧伝されたのがその後のイラン民衆の不幸の始まりだった。
パーレビ独裁は民衆抑圧だったのでそれに民衆が反抗するのは
当然だった。
しかし民衆の多くはホメイニを求めていたわけではなく民主化を
求めていたのだ。
民衆が打倒パーレビを叫んだのを良いことに出てきたのがホメイニを
担ぎ上げるイスラム原理主義者達だった。
イラン民衆は打倒パーレビには成功したものの、新たな抑圧者を
生むという事になってしまったわけだ。気の毒としか言いようが無い。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 20:33:53 ID:Al/QDM9J
核テロが起きたらアメリカ人の思考は完全に停止しそうだな。
都市が狙われるのか 米軍の軍事施設で起きるのかな。
ブッシュがテロを事前に阻止したと言っていたけど兆候と見るべきか。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 20:43:33 ID:oXVRwwXv
>>533
ニンニク臭い書きこみだなw
核テロ?
妄想もここまでくると笑いを通り越すよwww

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 21:27:40 ID:MbtsjJ2p
シャロンのいないこの政治空白状態でなにか起きるとしたら威嚇テロかな?  いずれにしても事態は流動的だと思うが。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 21:32:51 ID:bSSecg2e
イラン国民の85%、ウラン濃縮再開支持 世論調査
http://www.asahi.com/international/update/0206/015.html

イラン核開発 国内世論背景に推進 国際的孤立も辞さず
http://www.sankei.co.jp/news/morning/08int001.htm

(中略)
 だが、改革派のハタミ前政権と保守強硬派のアフマディネジャド大統領の現政権
とでは、その交渉姿勢は異なるものの、核開発を推進するという目標では何ら変わ
らない。イラン国内では、保守派、改革派ともに核開発で意見が一致している。こ
の背景として、核の平和利用に向けた開発を求める強い世論があることが指摘され
る。
 イランの若者を対象にした最新の世論調査によると、85%が現段階での核開発
推進を支持、64%が制裁を科せられても推進すべきだと答えた。
 三日付エジプト紙アルアハラムは、「イラン政府がウラン濃縮を中止したくても、
国内世論がそれを許さない。核問題でイランが何らかの譲歩を示した場合、国民の
強い失望を招き、暴動が起こる可能性さえある」とするイラン専門家の分析記事を
掲載している。


537 :勇気ある人、これイランのサイトに貼ってきて:2006/02/11(土) 22:15:52 ID:juTs4xu7
イスラム過激派を痛烈に風刺したデンマークの新聞の風刺画。
彼らが暴れるほど風刺画そっくりになって行く…
http://www.geertwilders.nl/index.php?option=com_content&task=view&id=381&Itemid=74
http://www.occidentalism.org/wp-content/uploads/2006/02/jyllandscartoons.jpg
http://www.geertwilders.nl/images/stories/m6.jpg
                  ヽ,| /
       ,. -‐‐‐‐-- 、 /\〜〜* ―
    /     ○  \/  / | 丶
   /    / \   0  }
    l   <BOMB>      l
   {.    \ /       |
    {  MOHAMMED  .}
   \ / ̄ ̄ \   ,ノ■
    /┗┓| |┏┛\▲■■
   ▲≪・≫ ≪・≫ ▼■
   ■  /  |    ■■
   ■  ■■■   ■■   俺を風刺した者は爆破する!!
    ■■+++++■■■■
    ■■■■■■■
     ■■■■■▼

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 22:21:47 ID:Al/QDM9J
テロは迫ってそうだ

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:01:51 ID:HwJ+5+kG
>>530
イランの油田地帯を占領しないと米国の世界覇権は維持できないよ。
イラン全土を占領することはさすがに考えてないと思うけど。

>>533
911で狙われたニューヨークは民主党の牙城なので、共和党支持者の被害は相対的に少なかったはず。
あと、自作自演核テロの外国へのインパクトを考えると大都市が選ばれる可能性が高い。
ボストンとかシカゴとかサンフランシスコ、ロサンゼルスあたりが該当するかな?

これらの大都市で小型核爆弾による自作自演テロが米軍により実行され、黒こげになった死体や
大火傷を負った人々が数万人単位で出現すれば全世界のマスコミはその報道に圧倒される。

その結果、自作自演説はかき消され、イランが犯人という米国の根拠のない主張が受け入れられて
米国で徴兵制が施行されて米軍がイランを侵略する。十分ありうる筋書きだ。というより、それ以外に
米国が中東戦争で勝利する可能性はない。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:21:38 ID:HwJ+5+kG
ニューヨークのWTCに匹敵する知名度がある場所ということになると、ゴールデンゲートブリッジあたりかな?
市街地ではないので被害者の数もそれほど多くない。
サンフランシスコは民主党の強固な地盤・中東侵略戦争反対派の牙城なので、そこを共和党政権が攻撃する
ことは共和党に有利。
3/28のイスラエルの総選挙投票日の近辺の日が危ないというロシアのジリノフスキーの主張もあるし、今年
秋の中間選挙や中東の気候を考えても今年の春に戦争を始める必要はあるだろう。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:23:37 ID:Al/QDM9J
>539 そうだよな。911を超えるテロといえば核テロくらいだし。
フランスなんかでもテロ起きる可能性も高い。シラク大統領が
テロに対しては核で反撃すると発言したのも実は狙われているからか。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:25:18 ID:Al/QDM9J
539さん いまのうちにトリップつけといたらどうすか?
俺も春までに中東大戦起きると思う。今月テロの危険性たかし

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:28:33 ID:1gBhiNJH
ハハハ
  ∧_∧
 ( ´∀`)
 ( つ ⊂)
  ) ) )
 (__)_)

 ○  ∧_∧
⊂´⌒つ´∀`)つ
 タッテ ラレネーヨ

ハライテ- ∧_∧
   ( ´∀`)
  ,へ,へ⊂ )
 (_(__)_丿

イキデキネーヨ ゲラゲラ
 〃/⌒ヽ
  ( _ ;)
__(∨ ∨)_
  し ̄し´

  ∧_∧ ○
⊂(´∀`⊂⌒ヽつ
モウ カンベン シテクダサイ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:33:42 ID:IoPG128a
陰謀論しか話せないんかよwww

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:35:55 ID:HwJ+5+kG
>>541
シラク大統領が核で反撃すると威嚇したのは中東諸国ではなくてアメリカかもしれない

>>542
トリップなんかつけて個人特定されやすくなったら危ないだろ。911の自作自演テロやらかす国ならば、
極東の属国の有色人種など、鯨より価値が低いと思ってるだろうから平気で殺しかねない。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:38:06 ID:bSSecg2e
ホモの街サンフランシスコは危ない!

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:46:24 ID:itRfG1et
アメリカ・イスラエルによるイラン核限定攻撃のシナリオは既に決まっており、後は3月のいつに
なるかだ・・・21日前後が危ない。結局戦争で莫大な利益を齎そうと」しているのは
国際金融資本であり、デンマークでのイスラム風刺漫画は単なるきっかけ作りに過ぎない。
要するに、ワンワールド世界政府を目指す一手だな。人間の命など何とも思っていないの
だから!聖書にいう「ヨハネの黙示録」の筋書きとおりに世界は進んでいる。
でも、2012.12.23に予定されている地球のフォトンベルト突入後の世界はどうなるのかなあ!?


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:47:48 ID:3wjmDFh7
3月21日だったらイランの元旦だよ
イラン国民カワイソ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:49:27 ID:Al/QDM9J
核テロ起きたら即座にイラン核攻撃か。ロシアはどういう対応するんだろ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:55:50 ID:Al/QDM9J
戦争になるのはほぼ確実だな。イラン大統領暴走 イスラム風刺漫画 イスラエルの動向

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 00:01:18 ID:zsPulSs3
頭おかしいんじゃね?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 00:24:48 ID:oxM8qqTI
核開発(大統領暴走 IAEAの査察拒否)+α(イスラエル+風刺画+?)→安保理→アメリカが嫌でも戦争(核?)→原油価格高騰→?

なんて トントン拍子にいかねえか(いかない方が良いか)

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 01:36:40 ID:AXZ3THxr
核なんて使わずとも一方的に空爆しまくってイラン全土を破壊すればいいだけ。
経済封鎖で石油禁輸してイラクのように食料・医薬品の輸入までも禁止すれば
イラン経済はたやすく崩壊し数百万人が命を落とす。
イランには何らの抵抗する術も無い。
ヨルダンと友好関係にあり食料密輸してもらえたイラクですらあの被害。
イランの周囲は米占領下or米軍展開中の国や親米国家でほぼ完全包囲。
まさに手も足も出ない状態。
イランが陥落すれば中央アジア〜中東〜紅海〜地中海まで完全に米主導
の体制が確立する。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 01:38:29 ID:XvbCbrbN
>>ID:HwJ+5+kG
妄想釣り師の登場か?
技術的に困難な小型核爆弾をイランなんかが作れるかw

イスラエルの空爆はあるかも知れないが、シャロンが死んで次の人が強硬派なのか
融和派なのかによるけど。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 08:16:14 ID:mO+MwVJM
>>554
事実上指揮を執れない状態のシャロンを解任
して空爆って手はないダニか?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 08:26:58 ID:bjbey4/T
>>554
小型核兵器による米国国内での自作自演テロを実行する可能性があるのは、
イラン政府ではなくて米国政府。

911が米国政府の自作自演テロであったように、来るべき米国国内での核テロは
米国政府によって実行される。目的は、全世界に衝撃を与えて思考を麻痺させ、
米国の主張する「イランが犯人」という嘘を真実と世界の人々に思いこませ、
イラン侵略を正当化し、米国国民に徴兵制を納得させること。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 08:38:15 ID:6a1TruYT
tes

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 09:33:09 ID:usvSzgc8
>>556
>911が米国政府の自作自演テロであったように、

キチガイ発見。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 09:57:17 ID:biLHsMM8
>>558
WTC崩壊は重力加速度で起きており鋼鉄が溶けたと考えないと説明不可能。
そして、航空機燃料の灯油と空気の混合物の燃焼では鉄は融点に達しない。

つまり、WTCは何者かによって鋼鉄の柱を溶かされて崩壊したのだ。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 11:03:24 ID:rZyK/7S7
デンマークの事件で荒れてるしテロおきるんじゃないか

561 :49:2006/02/12(日) 11:24:06 ID:8/M3DX+G
 でも、このまま何もしないで交渉とか話し合いとかで時間をくっていたら
それだけ開発は進むという不安がジワジワとひろまって、空爆ということになってしまう。
 

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 11:28:48 ID:rZyK/7S7
イランも核開発やめる気まったくないみたいだしね。、
NPT脱退も示唆

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 12:36:14 ID:usvSzgc8
>>559
>航空機燃料の灯油

お前ホントにキチガイだな、航空機燃料が”灯油”なわけ無いだろ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 12:37:36 ID:hqxhMoAn
他所でやれ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 12:42:40 ID:+TOTgz2N
東京で今年10月にテロ事件が起きるって聞いたんだけど、
情報の信憑性分かる人、います?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 13:04:19 ID:C4n34H8E
>>556
だから、小型核兵器が使用されたと判明したら、それはイランの仕業ではないという
証明になって仕舞うだろ?作れないんだから。
もしどうしてもやるなら、ダーティーボムと言われる核物質ばら撒き型の爆弾ぐらいだよ。

>>555
だから、誰が次の首相になるかなんだよね、代理じゃなく。
で、その人が求心力を求めて対イラン強硬政策に出るとしたら・・・
若しくは、穏健な次期首相に危機感を持った強硬派が主導権を握る為に危機を演出するかも知れない。

中東は今何処も主導部の交代期に差しかかっていて、若手の強硬派が台頭し易くなっているでしょ?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:12:15 ID:uN8Xetgf
>>563
釣り?

ジェット燃料は灯油とほぼ同じ品質の石油製品だよ

>>566
アメリカが自作自演核テロ後に「イランの仕業」と1000回主張すればそれが少なくとも米国内では事実になる。
そうすれば、報復としてのイランへの核攻撃と徴兵制での数十万人の軍隊によるイラン・イラクの油田地帯の
完全占領と石油利権の強奪が可能になる。それが今の世界の実状。

米国民の過半数は、フセインがアルカイダと関係があると今でも信じている。常識的に考えて、政教分離の
バース党政権がアルカイダと関係があるなんてあり得ないことだ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:13:32 ID:usvSzgc8
>>567
馬鹿が必死だなw
お前はオカルト板でも行ってろよ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:25:04 ID:rZyK/7S7
核テロは起きてないから起きないというお寒い理論で成り立ってると
米の記者がいってたが

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 15:59:06 ID:96M4cZGo
>>567
>>米国民の過半数は、フセインがアルカイダと関係があると今でも信じている。常識的に考えて、政教分離の
バース党政権がアルカイダと関係があるなんてあり得ないことだ。

ブッシュがそのような汚いプロパガンダを使って米国民を騙して戦争開始の指示を得た。
今やフセインとアルカイダの関係がなかったと、ブッシュ自身も認めている。
でも、アメ人はバカだから、次のプロパガンダにまだ騙されて戦争に賛成し、また後悔する。
麻薬中毒者と同じだよ。アメリカは戦争中毒者だ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 16:04:40 ID:YC0kQclY
>ハタミ師は礼拝で「米国がデンマークを使って騒動を引き起こした」と述べ、「米国陰謀説」を唱えた。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M11001%2011022006&g=G1&d=20060211

穏健派のハタミまで壊れだしたな。
一番穏健なのがハメネイというおかしな状態になってるな。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 16:13:15 ID:uN8Xetgf
>>571
いや、事実であることが濃厚でしょ。
アングロサクソンは陰謀とプロパガンダとスパイ活動で世界覇権を維持してきたんだから。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 16:24:21 ID:usvSzgc8
>>572
だからお前はオカルト板に行けっての、
妄想を事実と決めつけての反米厨は読んでてキモイ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 16:31:32 ID:YllkIDpK
そのバース党政教分離政権が憲法で国教規定してるんだが。
まあ宗教勢力とは犬猿だったがな。

てかなんでこのスレでは戦争突入論が優勢なんだよw
日本のジャーナリズムってここみたいな根拠のない推論ばっかだよな。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 16:41:54 ID:YC0kQclY
米がイラン核施設攻撃準備 空爆中心、具体計画と英紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060212-00000050-kyodo-int

まあ、ここまで至ることはないでしょう。
ウラン濃縮活動をロシアに委託するかどうかによって経済制裁には絡んでくるだろうが。
ともかくボールはイランにある。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 16:48:08 ID:3pHkqoxP
>>566 
>だから、小型核兵器が使用されたと判明したら、それはイランの仕業ではないという
>証明になって仕舞うだろ?作れないんだから。

核兵器を「作れない」とか「持っていない」なんていう証明なんて難しいぞ。
「イラクが大量破壊兵器を持っている」というデマでイラク戦争が始まったのを、
もう忘れちまったんかい?! 

結局、イラク戦争で、米人が如何に簡単にデマで騙されるかという事のほうが証明されたわけだ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 16:50:27 ID:FRyUHc2i
戦争が始まったら株価ってどうなるの?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 17:05:43 ID:GxaGBxEx
>>571
ハタミはもともと核開発推進派だったし
内政は開放路線だけど外交はけっこう強硬だったじゃん

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 17:15:03 ID:IABVBODT
>571
所詮坊さん

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 17:29:33 ID:Wa1We5xL
米がイラン核施設攻撃準備 空爆中心、具体計画と英紙

 【ロンドン12日共同】12日付英紙サンデー・テレグラフは、米国がイランの核兵器保有を防ぐため、
同国の核関連施設への軍事攻撃に向けて準備を進めていると報じた。外交交渉が失敗した場合に備えた“
最後の手段”として、
国防総省が空爆を中心とした具体的な計画を立案しているという。
 同紙によると、国防総省の専門家が攻撃対象や使用兵器、後方支援作戦などを検討中で、ラムズフェルド国防長官にも報告された。
同省高官は「この数カ月間、非常な緊急性を持って準備が進んだ」と指摘した。
 最も考えられる戦略の1つは、地下施設破壊を目的とした特殊貫通弾(バンカーバスター)も登載するB2ステルス爆撃機による攻撃。
空中給油機とともに米ミズーリ州の基地を出発した爆撃機がイラン上空を目指す。
(共同通信) - 2月12日15時8分更新



何回も言ってるだろバカ共がw攻撃するってよ素人共め

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 17:30:42 ID:O/EMKyDP

「朝日 NHKの思想 洗脳工作」
十年前に成立した自社さ 村山連立政権で 自民党を社会主義政党に洗脳した
社民党の意向を受けて 国民に対し  思想洗脳番組が 日々 テレビ局
新聞社で作られている。NHK  朝日新聞  TBSなどは  こぞって 上記の  思想洗脳工
作に諸手をあげて  賛成し  紙面をそのように 構成するばかりか
上記のマスコミは 社民党の意向を受けて  他党の政治家や会社経営者などに
情報操作と情報捏造を行い  社民党の政策や 思想にそった行動をとるように
日々詐欺行為を繰り返している  以下は その  工作の 具体的 記述である

 NHK  朝日新聞に雇われている  探偵のおばさん
伝聞情報「  そうですよ  そうですよーーー  いってましたよ  取材メモに書いてますよーー 
ぺらぺらぺーーー」
注  取材メモに このおばさんが 書いていたからといって べつに この記事内容が
本当であるかどうかの証拠にはならない  このおばさんだけで 記事メモなんぞ
いくらでも  嘘書き放題に掛けるからである  よって このおばさんの伝聞情報は未確認情
報  よって書いてあるからといって 証拠にならず  だまされてはいけない。
あくまで  このおばさんの でっち上げである
このようにチェック機関にも取材対象者に一度も接触させずチェックさせず
行っている取材は 取材過程に重大な傷があり信頼性が著しく低いものである

 





582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 17:32:59 ID:Wa1We5xL
米がイラン核施設攻撃準備 空爆中心、具体計画と英紙

 【ロンドン12日共同】12日付英紙サンデー・テレグラフは、米国がイランの核兵器保有を防ぐため、
同国の核関連施設への軍事攻撃に向けて準備を進めていると報じた。外交交渉が失敗した場合に備えた“
最後の手段”として、
国防総省が空爆を中心とした具体的な計画を立案しているという。
 同紙によると、国防総省の専門家が攻撃対象や使用兵器、後方支援作戦などを検討中で、ラムズフェルド国防長官にも報告された。
同省高官は「この数カ月間、非常な緊急性を持って準備が進んだ」と指摘した。
 最も考えられる戦略の1つは、地下施設破壊を目的とした特殊貫通弾(バンカーバスター)も登載するB2ステルス爆撃機による攻撃。
空中給油機とともに米ミズーリ州の基地を出発した爆撃機がイラン上空を目指す。
(共同通信) - 2月12日15時8分更新



何回も言ってるだろバカ共がw攻撃するってよ素人共め




583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 17:33:45 ID:jFga41Ky
戦争仕掛ける奴(国)は頭のおかしい(悪魔)です。
悪魔には騙されない事(意図的に情報改ざん国には要注意)

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 17:47:14 ID:96M4cZGo
先方が空爆を中心に考えても、イランの反撃で地上戦になるよ。
イラクもアメリカの同盟というよりも、事実シーア派同盟国になってしまったから
アメリカの大失敗に終わる。
今晩のNHK特集を見たほうがイイよ 夜9時

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 18:08:06 ID:ck/ai3mm
また罪もない人達が死んでいくのは悲しいけど、
北朝鮮への威嚇の意味も含めて容認
「次はお前だ」と言ってやれアメ公

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 18:13:10 ID:usvSzgc8
>>584
希望的妄想炸裂だなw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 18:39:20 ID:nbHHYTOy
>>585
だから北朝鮮には何の利権もないんだから
攻め込まないってさんざん書き込みされてるでしょ。
馬鹿丸出し

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 18:47:29 ID:YeKPZone
>>587
馬鹿はお前だろw
北朝鮮に利権が無いからアメリカは攻め込まないってか?
アメリカは日本にかなりの経済依存を負ってるんだろが、
その日本を敵対破壊しようとする北朝鮮や中国をアメリカが
放っておくと思ってるのか?w
日本の敵は即ちアメリカの敵なんだよ、馬鹿が。w

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 18:52:54 ID:nbHHYTOy
>>588

>>日本の敵は即ちアメリカの敵なんだよ、馬鹿が。w

こんなお花畑満開の書き込みしてる時点で、
どの程度のもんかお里が知れますw
もう書き込まないから、許してねwww


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 18:55:24 ID:YeKPZone
>>589
さよなら、妄想反米扁平顔さんww

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 19:23:23 ID:FJlgCrYn
日本の原油輸入の16%がイランからなんだろ
早く核開発やめさせないと、経済制裁なんてなったら日本経済やばいんじゃない?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 19:31:58 ID:ck/ai3mm
>>591
妄想だけど
輸入ストップして足りなくなった分は
一段落ついたイラクから引っ張るから無問題てなことになんないかな

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 19:37:13 ID:YllkIDpK
>582
そもそも「仮想敵国」への攻撃想定なんてどこでもやってるよ。
日本だって冷戦期に北朝鮮に対する武力行使のシナリオ検討してただろう?
意図的に情報リークして威嚇してるだけ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 19:40:42 ID:V59C5p1M
しかし、ひそかに、NATO軍がアフガンに援軍を
送り始めたのはなぜだろう。
 もしかして、NATO軍がイラン攻撃をするんじゃ
あるまいか。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 19:46:21 ID:FJlgCrYn
>>592
もし日本がイランでの利権を放棄させられたら、その分イラク等で穴埋めしてもらわなきゃ
割が合わないな

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:03:21 ID:8BBI+OXR
>>588
アメリカの覇権にとって最大のライバルは独仏連合と日本だよ。

北方領土問題も竹島問題も尖閣問題も靖国問題も、日本と周辺国を
対立させて日本を封じ込めるための米国の戦略。

アメリカにとっては、北朝鮮は日本を封じ込めるための重要な道具であり、
潜在的な同盟国とすら言える。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:06:31 ID:YeKPZone
>>596
また出てきたか、妄想反米厨。
日本人を反米に誘導しようと必死だなw
お前らの妄想に騙されるほど日本人は馬鹿じゃないんだよ、
諦めなww

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:12:59 ID:Wa1We5xL
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1131166463/665-765

>>746>>753は俺が貼った↑見てこいアホ共がw
何が地上戦だバカちん

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:23:48 ID:8BBI+OXR
>>597
反米?? バカか?

日本以外のあらゆる国は日本の潜在的な敵であり、味方でもある。
反米も親米も日本には有害。

日本の国益のために米国をどのように利用するかという観点が必要。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:25:05 ID:YeKPZone
>>599
論理が破綻してるなw


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:27:54 ID:u70YoRf7
>>596は100%真実だな。
早く常識になってほしい。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:34:00 ID:kK9a7R0W
イランはいらん

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:36:35 ID:GxaGBxEx
またいつもの人か

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:43:41 ID:dQJEWjFZ
少し日本語が拙い方がおられるようだけど、イランの方かな?
もし、イランの方だったら、イランの内情を教えてください。
一般的なイラン人庶民の諸外国に対する考え方とか。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 20:51:16 ID:YeKPZone
>>604
イラン人じゃないけど数年前に日本に居るイラン人とよく話したことがある。
思ったのはイラン人はアメリカ大好きでアメリカに憧れてるなと感じた。
イスラム系の人は日本でも多いけどイラン人とアゼルバイジャン人は
ジーンズとTシャツを着てアメリカ人のような格好をするのが好きな人が
多かったと思う。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:05:11 ID:GxaGBxEx
イラン人はアメリカ文化は好きだけどアメリカ政府は嫌いって言うよね
マルジャン・サトラピの「ペルセポリス」おすすめ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:20:57 ID:tGK0391e
おれも数年前(十年前かな?)在日イラン人コミュニティに出入りしてたけど
あいつら革ジャン&ジーンズでキメると顔・髪形的にトラボルタみたいになるよねw

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:29:03 ID:YeKPZone
食物禁忌も実際にはどうなんだろ?
イスラム系の人間(二人)がとんかつ屋でとんかつ定食とビールを
頼んでるのを目撃したことあるけど。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:42:58 ID:GxaGBxEx
豚肉はともかく酒は飲む人もいるみたい
トルコまで行けば普通に飲める
今のテヘランっ子はおしゃれだよ。スカーフは派手だしずれ落ちそう。
エスファハーンでも普通にアベックが歩いてる。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:47:23 ID:YeKPZone
パキスタン人とも話したことがあるけど、パキスタンはイスラム教徒であっても
カースト制度は実際には今でもあるそうだよ。
このようにイスラムと言ってもその地域の歴史によって違いがあるみたいだな。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 21:54:11 ID:XblVVQ7y
今NHKみてたがイランって随分発展してるんだな。
町並みも大きい。
外人専用の立派な大学まである。
アハマディネジャドはただのきちがいみたいな報道って
やっぱ西側系というかユダヤ系の影響濃すぎの編集かかってるんかね。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 22:10:26 ID:U2tfHvN+
>>584
NHKの番組見た。その通りだ。ナジャフの副知事が長年イランに亡命し
イランの恩を一生忘れないと言っていた。
やはり、今のイラクはアメリカというよりもイランの同盟国のようだな。
アメリカなんかイランを絶対にイラクから攻撃できないよ。
当然アフガン国内からも攻撃が無理。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 22:12:53 ID:U2tfHvN+
続き・・・
ナジャフなどの様々な復興行事にイランが90%の資金を出していることに驚いた。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 22:13:12 ID:tGK0391e
おれの知ってる在日イラン人はビンボーだったのもあるけど
毎日パンと卵とトマトしか食ってないみたいだった。たまにハラルの鶏。
とにかくトマトは異常に好きだ。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 22:47:26 ID:Wa1We5xL
アラブ人とペルシャ人は水と油

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 22:59:28 ID:GxaGBxEx
>>606
これね
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/490178465X/qid=1139752705/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/503-5323364-4179109
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901784668/qid=1139752705/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/503-5323364-4179109

漫画だけどすごい面白い

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 23:25:38 ID:YC0kQclY
>>601
共産党では常識だと思うよ。
ただ、日本の世論がその方向に向かう可能性は皆無に等しい。むしろ逆で、日米友好こそが
日本の真の利益であり、東アジアとは距離を置くべきだという真実が浸透してきている。
君たちには冬の時代だろうねご愁傷様。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 23:40:07 ID:61HhYDXB
さっきNHKニュースで英米でイラン攻撃準備に入ってると言ってたが本当か?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 23:46:48 ID:DSvXZLqo
>>600
国家は論理ではなく国益を基準に行動する。

だから、米国はイスラエルや北朝鮮の核武装は容認する一方で、イラクの
核開発は認めないと言うような二重基準を平気で使う。

中国も、日本の侵略を非難する一方で自国のチベット侵略は正当化。

ロシアもドイツの侵略は非難するが、ソ連のバルト三国やポーランドへの侵略は正当化。

米国も中国もロシア(ソ連)も皆論理的に破綻した主張・行動を行っているんだよ。
でも、国益という観点から見れば全く矛盾のない行動だ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 00:12:13 ID:se5u+AjX
>>618
万が一の場合のための備えとしてな。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 00:20:11 ID:se5u+AjX
核テロが起きるなら、イラン空爆の直後じゃないかな。それでイランに核報復

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 00:25:59 ID:jUHYI7O1
イランを守れ自衛隊

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 02:29:33 ID:jVYMMzOA
戦争始まるとしたら猪年の来年からだな

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 02:42:41 ID:gnRqbB44
なんでだよ

625 :知識人 ◆/W9BBwD7D6 :2006/02/13(月) 09:50:44 ID:SBXMg6Ig
イラン空爆シナリオとその結果
イギリス報道のイラン空爆の準備完了はイランへの脅かしにしか見えない。
もし空爆が実施された場合は、つぎのような結果となるだろう。
1)イラン核施設を空爆。(イスラエルも参加するが、イスラム世界の反感を交わすためアメリカ単独で行ったと偽る)。
2)これに反撃してイランはアメリカ艦隊をペルシャ湾で攻撃する。イランもアメリカ軍に対して反撃を即行うために既にペルシャ湾に2〜3千基のミサイルを配備し準備完了だという。
3)イランの電撃的な反撃でアメ軍に多大な死者が出る。
4)2百発位のミサイルが無差別にイスラエルの方に飛んで行く。
5)イランから既に志願済みの2千〜3人の革命防衛隊はレバノンや近隣諸国に行き、ハマスやヒズボラとともにイスラエル国内を混乱に落とす。
6)これで、全面戦争となり、イラクのシーア派は全面的にイランを支援する。
7)ペルシャ湾からの石油の輸出が完全にストップし、世界で経済危機が起こる。
8)イラク国内のスンニ派もアメリカ打倒のため、シーア派と協力関係を築き、イラク国内でアメ軍を攻撃する。イランから武器やミサイルの支援を受ける。
9)アメ軍の空爆でイランもだんだん苦戦となるが、ロシアと中国などの支援を受けペルシャ湾からアメ軍を完全に撃退する。
アメリカは苦戦になると核兵器使うと言われるが、ペルシャ湾付近で使えないはずだ。使うとしたらイランの中部で使うだろう。イランもこれを既に読んでいるからさほど打撃を与えなラ麗奈いはずだ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 10:28:52 ID:F3c1Lf7L
>>624 
米は中間選挙や大統領選挙の年には、大掛かりな戦争を始めないからだ。
「限定した空爆」は別だが、イランのほうも真剣だから、実際には「簡単な空爆」で終わらない可能性が有る。
それを両者は読んでいると思われる。 

但し、ブッシュは前代未聞のアフォで、軍事専門家の意見には一切耳を貸さないから、
これこそ共和党が中間選挙で楽勝出来る機会と思って、空爆を始めるかもしれない。
そういう政治家の愚かさと野心に始まる小さな戦闘が,大戦争に発展していく点が凄く恐ろしい。

マーガレット・サッチャーも言っていたが「戦争は政治家の野心によって起こる」というのは、本当に真理を突いている。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 13:50:55 ID:l6SVIfZQ
アメリカ陸軍デルタフォースがステルス突撃車両AggressorとAggressor専用燃料補給車HyHauler Plusを実戦投入する可能性あり
現在デルタフォースが砂漠での戦いを想定し米国内某基地でAggressorを使い訓練中
燃料電池突撃車両Aggressorはテントの電源や飲み水まで賄えると隊員達に大好評

音は少ないし水は不可欠だし電源にも成るなんて物凄い戦力だと思う。
自衛隊にも配備して欲しい

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 14:27:23 ID:t+GPikzs
なんかもうイラン戦争前提で話が進んでるな。
キッシンジャー孫弟子のライスが国務長官である限り拙速な開戦はまずないよ。
イランがイラン濃縮を進めて高濃縮ウランを抽出するような事態になれば話は別だけど。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 14:28:03 ID:t+GPikzs
>イラン濃縮

もちろん「ウラン濃縮」の間違いですw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 14:55:57 ID:kMvcSRC3
>>519
>>522

>米国国内で核テロを起こさないと無理だろうね。

去年すでに911級の自作自演テロをやりねそれを口実にイラン攻撃のシナリオだった。
5月のビルダーバーグ会議では"late autumn"の予定だった。

昨年、8月17日にバーモント州の軍の訓練基地での小型核爆弾の使用による
自作自演の第2の9・11事件を起こして、それをきっかけにして軍政への移行
とイラン空爆を予定していたが、軍基地での自作自演の核爆発を起こすよう命令
された4ツ星の陸軍大将ケビン・バーンズが英雄的行為によって、このラムズフェルド
国防長官のテロ決行命令を勇敢にも拒否して、セックススキャンダルを理にして逮捕/投獄されて、
大将に連なる国防総省内の反ユダヤグループが粛清されたそうだが、本格的な対イラン戦争を開始
しようとすれば、イラクへのイラン地上軍の侵攻は避けられず、本格的地上軍投入の為に米国内で
の徴兵をせざるを得ない。そこで、現行憲法の停止と軍政への移行の為の口実として、第2の自作
自演の9・11事件以上のテロを米国内で起こして、それをイランやイスラム教過激派のせいにして
イラン先制攻撃の理由にしようとする筈だ。昨年8月の自作自演テロの再現が試みられるだろう。
そう言えば、今年になってあの便利なCIAの国際テロ局長オサマ・ビン・ラディンがあの便利な
プロパガンダ放送局のアルジャジーラに登場して、米国内でのテロ予告をしていたっけ。




631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 17:28:35 ID:HhLg+aAm
>628 君の考えは甘かったことに後で気がつくだろう。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 19:27:02 ID:BYVWKs0R
米国民はイランへの軍事介入を必ずしも同意してはいないが、
それでも米国の脅威になってる国は?のアンケートでは29パーセント近くの
人がイランを挙げていて、これは第一位だ。
しかもイラク戦争の時と違って議会では民主党議員の多くもイラン攻撃は
必要と云う意見だ。
間違い無くイラン攻撃はあるよ。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 19:35:52 ID:IDA+QKY2
>>627
で、そのブーブーはIEDに強いのか?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 19:59:48 ID:qvCbZKmO
>>632
米国民への宣伝工作は成功しつつあるということだな。

イラン戦争の敗北の大混乱で、エンロンとか年金問題とか経常赤字とか
あらゆる問題をごまかしてしまいたいということなのだろうか?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 20:29:32 ID:IDA+QKY2
ハリケーンとかCIA機密漏洩とか盗聴とかモナー

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 20:31:03 ID:PAuzj345
イランの戦力は結構あるからな。経験も豊富,金もあるからアメリカは苦戦になるだろうな。アメリカは先手で多大の被害あたえなきゃきついな

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 21:10:36 ID:w+b3vPpu
前のイラクもそうだったが、じっくり(国際的な)経済制裁で弱らせてからやらないとアメリカ側としては面倒だろうな

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 21:48:15 ID:LIqTUNpU
イラン国民カワイソ・・

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 22:02:21 ID:VhomG9ic
フル稼働でミサイルの生産を行っているイランもかなり戦争の準備をしてるみたいだから、
アメリカの攻撃をむしろ歓迎してるようだな。
やはり地域の大国として白黒をはっきりさせたい気持ちがあるだろうな。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 22:03:34 ID:0qxVrjeZ
「米がイラン攻撃すれば死者数千人」 英シンクタンク分析
http://www.sankei.co.jp/news/060213/kok021.htm

 英シンクタンク、オックスフォード・リサーチ・グループは13日、米国がイラ
ンの核関連施設などを攻撃した場合、イラン側死者が当初の段階で数千人に達する
との見通しを示した報告書を発表した。同日付の英紙ガーディアンなどが報じた。

 報告書はイランを攻撃すれば長期化するとし、結果として(1)イランの核拡散
防止条約(NPT)脱退(2)原油輸送の要衝、ペルシャ湾入り口のホルムズ海峡
封鎖(3)国際テロ組織アルカーイダの活動助長―などを招くと警告した。

 攻撃する場合、20以上の核関連施設や軍事施設を急襲する同時空爆が含まれる
とみられると指摘し、攻撃対象の施設の多くが人口密集地域にあるため、数百人の
民間人犠牲者も出ると予測。イランが反撃した場合、死者数は飛躍的に増えるとし
ている。(共同)

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 23:51:02 ID:cj5qsbjK
ウランがイラン濃縮で高濃縮イラン。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 00:28:36 ID:VYOrcIUE
イランが開始したぞ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 02:35:14 ID:isr6JEWJ
だからイランの戦力はイラクよりはるか下だってのに・・・
何も動く兵器が無い状態でどうやって戦争するの?
湾岸戦争前のイラクは世界最大の兵器輸入国で今の中国を大幅に上回って
いたんだよ。
イランは米製兵器が動かなくなりロシアからの調達もまだ全然進んでいない
から戦車も飛行機も地対空ミサイルも何も動かない。
蚊が刺すようなショボイ弾道ミサイルしかない。
しかも今の米軍相手じゃ巨大な弾道ミサイル発射用トレーラなんてあっと
いう間に発見されて瞬殺される。

イランには全く反撃の手段は無いよ。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 03:45:37 ID:AYZs9GYj
>>640
こういうのが出るというということは、米、英は高みの見物モードだな。

まあ、イランのミサイルの射程内のイスラエル、仏、露他欧州の諸君が頑張りたまえ。
いままで、無責任に輸出した武器のつけなんだから。



645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 04:09:46 ID:ddKFSaVK
テヘランにあるのかー
人間の盾だなあ
よっぽどじゃないと攻撃できなさそうだ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 05:39:43 ID:x2rlsQBK
イラン:イスラエルの攻撃予測 最高評議会事務局長
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060214k0000m030140000c.html

 【テヘラン春日孝之】イランの最高指導者ハメネイ師の側近で政策決定に大きな
役割を担うモフセン・レザリ最高評議会事務局長(51)が13日、毎日新聞との
会見に応じた。国連安全保障理事会に付託されたイラン核開発問題で、解決に向け
交渉路線の継続を明言する一方、「イスラエルの限定的な軍事攻撃があるだろう」
と予測し、報復攻撃の準備を既に整えたことを明らかにした。

 イラン核問題では、国際原子力機関(IAEA)緊急理事会が今月4日に安保理
付託を決議したが、経済制裁などイランへの強制措置についての審議は、3月の次
回IAEA理事会まで見送り、イランは「最後の猶予」を与えられた。イランが、
核兵器製造にもつながるウラン濃縮工程をロシアに移転する案を受け入れるかが焦
点だ。

 レザリ氏によると、ロシア案に対し(1)イランの監督・管理の下、ロシアでウ
ラン濃縮を行う(2)ロシアとの合弁でイラン国内でウラン濃縮を行う――との対
案を提示しており、あくまでイランが主導権を握る形でウラン濃縮実施にこだわる
考えを示した。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 05:41:19 ID:x2rlsQBK

 レザリ氏は「交渉は長引くだろう。しかし米国やイスラエルは問題の決着を急い
でいる」と指摘。その上で、今後のシナリオとして、まず安保理がイランに対し、
産業テクノロジー分野と、石油収入へのアクセス制限を目指した外貨凍結措置を発
動する可能性が高いと予測。その後、米国が後押しする形でイスラエルがイランの
核関連施設3〜8カ所に軍事攻撃を行うだろうと語った。

 レザリ氏によると、イランは数年前から軍事攻撃を想定した綿密なシミュレーシ
ョンを行っており、「イスラエルの限定攻撃は、イスラエルの想定を超え、コント
ロール不能の事態に陥る」と述べ、大規模な報復を想定していることを示唆した。

 レザリ氏は「米国やイスラエルは、軍事攻撃が不毛であり、最終的には対話の扉
を開けざるを得なくなる」と語り、核問題は最後には米国との直接交渉に委ねられ
るとのシナリオを描いていることを示唆した。

 一方、イランのアフマディネジャド大統領は先に、核拡散防止条約(NPT)か
らの脱退を示唆する発言をしたが、レザリ氏は「欧米の圧力が我々の忍耐を超えた
場合はあり得るが、個人的には現実的でない」と述べた。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 07:24:12 ID:ILE/Wztv
テヘランていっても南部か北部かによって人口密集度違うしね。
モッタキーが今月末日本に来ますよ。
さて麻生はどうするかな。田中真紀子の時ような粗相のないように・・・

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 08:25:06 ID:Q0gRLJof
日本は石油がヤバいな・・

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 10:06:51 ID:VYOrcIUE
アメは石油をアフリカにシフトしてるぞ
イランなんか軍事力ないぞ、地上軍なんか国境越えたらアメの
絨毯爆撃で終わり

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 13:38:49 ID:vQ81atxW
人間と言う動物は愚かだ。
軍隊は殺人集団(多数殺せは英雄?)、兵士になる奴の気が分からない。
ただ勲章の為に他国民を殺し、破壊するのだ。
自分自身バカな事していると思わないのか、兵士よ。
殺人までして勝利して神様(キリスト)が喜ぶと思うか、兵士よ、喜ぶのは利権に利用された
政治家、軍事産業ぐらいだ。
政治か等は兵士を人間とは認めていないだろう。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 17:10:32 ID:NPN/W9BS
イラン政府、英BBCのペルシャ語サイトの閲覧禁止
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060214AT2M1400314022006.html

 【バーレーン=加賀谷和樹】イランのサファルハランディ文化イスラム指導相は13
日の記者会見で、英BBCのペルシャ語ウェブサイトの閲覧禁止措置を当面続けると
表明した。同相は禁止の理由を「反イラン傾向をあおるため」と説明。英国がイラン
核開発問題の国連安全保障理事会への付託(報告)を主導したことに反発したとみら
れる。

 BBCは1月下旬、イラン当局がペルシャ語サイトの閲覧を禁止したと表明。ペル
シャ語はBBCで最も人気のある外国語サイトの一つで、禁止されるまではイランで
約700万人のインターネット利用者の3分の一が閲覧していたとされる。BBCの英
語サイトの閲覧は禁じられていない。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 18:52:05 ID:ILE/Wztv
>>652
これによって英語読めるインテリ層と
アフマディネジャド支持の庶民との情報格差が生み出されるな。
どうせなら英語も禁止すればいいのに。
イラン行くと見れないサイトいっぱいあるよね。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 20:39:30 ID:rtpvBoEJ
ttp://www.state.gov/r/pa/prs/dpb/2006/61120.htm
アメリカ国務省定例記者会見記録、2月13日(イランのウラン濃縮再開Q&A、部分抜粋)

QUESTION: Does this make you question at all -- and I've asked this before -- waiting a
month, waiting until after the next IAEA meeting to push for any more action on Iran?
Given that they're announcing themselves what they're doing, why would you have to wait
for the IAEA to confirm that on March 6th?

MR. MCCORMACK: Well, we're going to wait until Director General ElBaradei has an
opportunity to present his report. We would hope that that report includes everything
that has transpired up until that point. We'll see if it does include -- if, in fact,
the IAEA confirms that they have restarted their enrichment-related activities. If so,
we would expect that that would be reported to the IAEA Board of Governors. I think the
Board of Governors would consider that a relevant fact.

We're not reconsidering the deal that we made. We made a deal, an agreement among the P-5
nations that would have the Security Council defer on acting immediately; in this case,
until after March 6th, until we've heard from Director General ElBaradei. In exchange for
that, there was agreement among the P-5 and that agreement extended beyond the P-5 to many
members of the Board of Governors to report Iran to the Security Council for their
failure to live up to their obligations. So, we're not rethinking that agreement.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回のイラン問題に対するアメリカの対応で面白いのは、一歩後ろに引いたかのようなスタンスで
EUやIAEA、国連を先に立ててイランに当たらせているところ。アンチ・ブッシュやアンチ・
アメリカンもこれでは「アメリカのユニラテラル外交」を非難しようが無い。EUやIAEAも、
以前とは違って、いまやイランに妥協できる状況ではないので、アメリカは涼しい顔でニヤニヤしてい
るような気もする(?)


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 21:45:47 ID:kR1DKevL
>>650
>>イランなんか軍事力ないぞ、地上軍なんか国境越えたらアメの
絨毯爆撃で終わり

イラクもそのように甘く見たからいまはこのざま。
顔洗ってもっと勉強してこい

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 23:51:54 ID:VYOrcIUE
>>655
バカですか?イラクは地上侵攻したがイラン相手に侵攻なんかしないぞ
空爆だけで充分
イランは譲歩するぞしなければ空爆されて権威失墜するからな

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 00:02:57 ID:9GKdplsz
イランとアメリカの危険な関係

http://tanakanews.com/g0214iran.htm


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 00:03:22 ID:1PIKALGp
空爆だけじゃイランの現政権は転覆できない。
イランはどういうやり方でもアメリカ人を2〜3000人殺せばいい。
アメリカの世論は絶対に地上戦へと突き進む。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 00:05:29 ID:oS/7Ww+Y
イランはイラクの様に地上軍を解体してゲリラ部隊に変身させて
イラクのシーア派地域に潜入させてレジスタンスを行う方法がある。

今のイラクでレジスタンスが盛んなのは狭いスンニ派地域だけだが、
広大なシーア派地域までレジスタンスが拡がると米軍はもたなくなる。

米軍が怒ってイラン領土に侵攻すればイラン人のレジスタンスも敵に
廻すことになりますます米軍は窮地に陥る。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 01:05:14 ID:1PIKALGp
早くもイラク南部は反欧米的モード全開。
まあ民主的な政府(自治体)ならそうなるわな。

兵士暴行疑惑、バスラ県評議会が英軍との協力関係停止
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060214id23.htm
バスラ県評議会、風刺漫画でデンマーク軍に撤退要求
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060214i317.htm

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 01:33:46 ID:1PIKALGp
イランでも初の鳥インフル ハクチョウが大量死
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060214-00000281-kyodo-int

 【テヘラン14日共同】イランの獣医師協会は14日、同国北部カスピ海沿岸のバ
ンダルアンザリの湿地帯で大量死したハクチョウから高病原性鳥インフルエンザウイ
ルス(H5N1型)が検出されたと発表した。国営イラン通信が伝えた。同国では初
の感染例。人への感染は報告されていない。

 バンダルアンザリでは、ここ2週間で、135羽のハクチョウが死んでいるのが見
つかり、当局が国際機関に検体を送り、検査していた。イラン学生通信によると、当
局は、現場から半径5キロ以内の鳥を処分した。

 鳥インフルエンザは、これまでアジア中心だった感染がナイジェリアやイラク、イ
タリアなどに拡大。人間同士で感染する新型インフルエンザに変異することが懸念さ
れており、各国はインフルエンザ治療薬の抗ウイルス剤タミフルなどの確保を急いで
いる。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 02:16:11 ID:wxDCNPk+
お前ら単純だな、親イランはサドルだけでシスタニは距離を置いただろ
以前に蜂起したときも
反米のスンニ派とはイランは共闘できないぞ。
アメは空爆だけすればよしなんだよ、イランが越境すれば蜂の巣で終わり
イラン人はアメのスパイに補足されるからな
イラク人は紛れこめるがシーア派とスンニ派の識別は現地人には可能だから
イスラエル相手にイランはよう戦わないから今回は譲歩するぞ
君らはイランを過大評価しすぎだな軍事版に書いてるからよく読め

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 02:22:01 ID:wxDCNPk+
それとアメを3000人も殺せると思う事態素人だぞ
地上戦は必要ない、空爆でイランなぞ沈黙するわ
ゲリラ部隊なぞイラン人は簡単に識別されて終わりだぞ
サドル派は蜂起したとき簡単に鎮圧されたからな
アメが無差別に仮に作戦変更すればピンポイントから絨毯爆撃に替えるぞ
イランが仮に地上軍送ればAC130ガンシップの標的だな
A10も喜んで鎮圧するだろう
坊さんもイスラエル相手にじゃ無理だからな

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 06:50:36 ID:/M3mZYc8
またいつものひとか

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 06:54:36 ID:/M3mZYc8
しかしよくこんないい加減なこと書けるな
イランとの距離はシスタニのほうがサドルよりずっと近い(サドルは有力な宗教指導者の中では唯一
イランに亡命しなかった、サドルはむしろスンニー派との融和派)
イラクの有力な親イラン派SCIRIを無視するとは。
SCIRIはイラク政権でも重要な役割を得そうだ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 09:24:16 ID:iXUzTCbK
>>656
>>空爆だけで充分
>>663と同一方のようだが
この考え方自体平和ボケした考え方だ。空爆されたイランは何もせずにアメリカにご苦労様ト言うはずがない。電撃的なミサイル攻撃で答える。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 09:45:52 ID:iXUzTCbK
アメリカシンパはアメリカの力を過剰評価してるが、
アメリカの軍事力の過剰評価はベトナムの次ぎイラクで試された。
空爆ではすべてを解決できないからな。
アメリカにの空軍力は世界一が、アメ人は精神的に非常に弱く、また地上戦には非常に弱い。
イスラエルの力を過信するバカもいるが
イスラエルは未だにパレスチナ等の抵抗運動に手を焼いてる。
イランからの革命防衛隊が送り込まれたらイスラエル国内は大混乱に入るのは間違いない。
俺はイランシンパじゃないが、イランには地域でそこそこの力がある。また、幾ら衛星写真とは言え、アメリカはその地理と気候を把握していない。
攻撃されたらイランは即地上戦に持って行くからこれでアメリカの中東の全軍事力を結集しても、例え最新の兵器でも対応しきれない。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 09:49:51 ID:iXUzTCbK
アフガンにある兵をイランとの戦いに回せば、アフガン国内台なしになる。
イラク国内の兵をイランとの戦いに回せば、イラク国内の抵抗運動の望むことになるし、またそれ以前にシーア派はイラク国内からイランを攻撃することを絶対に許さない。
アメとイスラエルは遠く離れたイランと戦えると考える人の脳に問題がある(呆

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 10:19:42 ID:EMapSmAC
あほか アメリカは核兵器をイランに対して使用するよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 10:39:08 ID:ZUvGqVyH
そんな事をしたら国際社会から非難され、抑止力としての力が半減される。
アメリカだって馬鹿じゃない。


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 11:17:31 ID:wxDCNPk+
お前らバカか・革命防衛隊が送り込む途中にピンポイントで
アボーンだよ馬鹿共が。パレスチナがヒズボラを領内に入れると
思うのか・イスラエルにただでさえやられるてるのに
益々過剰反応されて攻撃される。
パレスチナ人は中東で一番のIQが高いアラブ人だからな
シリア他アラブに翻弄されてるのをよく知ってるよ
アメが攻撃してイランがミサイル打ち込んでも再報復されるだけ
イラン必死で移動ミサイルを移動してるらしいな?
アメは逐一監視してるぜ

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 11:20:55 ID:wxDCNPk+
>>665
お前バカか?ファルージャの時サドルは何をした?
スンニとシーア派はアメが撤退すれば内戦するんだよ
イランには抜きがたい怨念があるんだよ、当然イランもイラクに対して
復讐の気持ちは強い


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 11:24:58 ID:wxDCNPk+
アゼルバイジャンにアメリカの基地がある
アフガンのアメリカ兵はEUの増強兵と交代しつつある
イランが人海戦術にくれば気化爆弾、ディジーカッターなどで
簡単に粉砕可能それこそ絨毯爆撃で終わり
お前らイラン領内に地上軍侵攻しなければイランなぞへーみたいな
もんよ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 11:35:11 ID:SwreJ91J
アメリカに沢山イラン人が住んでいることを忘れずに
イランに対して核兵器なんて使ったら在米イラン人が怒り狂うぞ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/02/15(水) 12:18:45 ID:DG1myEP4
もう戦争前提で話が進んでますね。
まぁ、外交で核開発を止めた国なんてないからなぁ。
南アフリカ、リビアにしても、別に外交で核を廃棄したわけではないし。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 13:11:23 ID:6PRLyVmx
イラクに石油利権を持ってた仏露がイラク戦争に反対した時の気持ちが分かるなぁ。
仮にアメリカがイラン戦争に踏み切ったら支持すべきなんだろうか。

でも戦後民主的な政府が出来ても現前政府と大差ないモノになるだろうしなぁ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 14:06:05 ID:wxDCNPk+
俺は何回も言ってるがイランが譲歩してロシア案を飲むよ
イスラエルとアメリカ相手に戦争できない、なぜならイランは弱いから
空爆だけですむ話だからね、地上軍なぞ侵攻すれば絨毯でアボーン
無差別空爆できる時のアメリカは強いよ。
それとお前等イラクは南部シーア派地域は政府軍が掌握してるから
北部はクルドぺシュメル
スンニのラマディ、ファルーじゃカイム位がスンニの抵抗が強いの

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 14:26:15 ID:6PRLyVmx
基本的にはその線が一番可能性高いとは思ってるんだけどねぇ。

でも万が一ってこともあるから。
国家の意志決定ってのは常に合理的になされるわけではないし。
特にイランみたいな感じの民主政体では。

基本的にはイラクを巡るイランとアメリカの鞘当てだと思ってたんだけど
なんか予想以上に強硬でなぁ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 15:01:27 ID:nLzio36p
イランは核兵器をすでに持っている。
だから超然と国際社会の警告を無視してウラン濃縮
を続行していられるのだ。
戦争になれば躊躇なく使用する。
イスラエルにミサイルでブチ込む。
今年は核戦争が起きる。
聖書の予言どうりになる。


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 15:03:11 ID:/M3mZYc8
>>672
ファルージャのときサドルはスンニー派と共闘する宣言を出しましたが。
まあマフディー軍の戦力なんてスンニーに比べれば圧倒的に弱いのであまり意味はなかったが。
現在イラクで最大の軍事組織は親イランのSCIRIの軍事組織のバドル旅団で、
イラク治安部隊にもかなり送り込んでいる。
ここはスンニー派と激しく対立しているらしい。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 15:33:44 ID:6oz7C5vJ

イランの美人お姉さーんは俺が守るぞ(´・ω・`)

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 15:38:10 ID:wxDCNPk+
>>680
サドルが共闘と宣言してもハイウェイはアメに検問されて孤立
実際スンニが警察のパトカー奪い2台でバグダッドに向かったが
検問で軽く潰されておしまいだったよ
サドルは2回反抗の狼煙あげたが軽く鎮圧されて終わり
お前等アメが政治家からゴーサイン貰ったら軽くサマディもカイムも
鎮圧できるんだが、あくまでもイラク政府軍に治安を任せると
イラク政府の要望が強いのでアメはパトロールで示威行動だけの
状態に甘んじてるんだよ
そこをゲリラ戦で爆弾テロを行ってるのがスンニ派
政治家がゴーサインを出せば3週間で一時的に鎮圧できるんだよ
政治配慮が思惑で重なるからややこしくなるんだぞ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:33:15 ID:MtmiBKVQ
>>674
> アメリカに沢山イラン人が住んでいることを忘れずに
> イランに対して核兵器なんて使ったら在米イラン人が怒り狂うぞ

在米イラン人の多くはイランの現体制へ不満を持ってるよ。


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:50:40 ID:SwreJ91J
>683
んなことはわかっとる
それでもイラン国内に親戚いる人も多いだろうし
核使うのはさすがに怒るだろ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 17:04:34 ID:EMapSmAC
戦争になったほうがおもしろい

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 18:10:18 ID:SwreJ91J
>685
最低
イランに家族が住んでるの
冗談じゃない

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 18:44:02 ID:/M3mZYc8
>>682
だからサドルのマフディー軍なんてイラクでも激弱のほうだから参考にならんて俺も書いてるのだが。
ファルージャに立てこもって何ヶ月も抵抗したスンニー派武装勢力のほうがずっと強い。
そしてバドル旅団のほうは実力が明らかになっていないが明らかにマフディー軍よりは強い
(組織化された民兵が1万5000ほどいるといわれている、イラン政府からの資金援助もある)
このバドル旅団がシーア派民兵の中核となっていてイラク政府の治安組織でも力は大きい。
ここの力は無視できない。
政治的にもSCIRIはイラク政府のシーア派で最有力政党だ。

あと政治的思惑も戦力の一だよ。
政治的に無意味なことを仮定してこれだけ軍事力がある、兵器があるといっても意味はない。
アメリカは何万人も犠牲者を出せないしいくらでも軍事費を使うこともできない。冷戦時代とは違うんだから。
非人道的な攻撃はできないし民間人を巻き添えにすれば批判が来る。
支持率低下でぐらぐらしてるブッシュ政権がどこまで耐えられるのか。

兵器馬鹿はファルージャに原爆落としてそれで終わりと思ってるから困る。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 19:09:40 ID:iXUzTCbK
>>673.>>677
バカには何回言っても理解できないが
アメリカの戦力は空爆のみ。イランの戦力はミサイル
ミサイルの数ではもはや想像もできないほど製造能力がある(技術の交流が今までにあっても今は100%イラン国産)
けど、空爆されたらミサイルでアメ軍とイスラエル軍の昨日が一時的に麻痺する。
イスラエルと同じく、イランも既に核兵器保有国だ。
アメリカはイラクに手こずってるようじゃ
イラクより経済、人口、面積、潜在能力が数段上であるイランとは戦えないよ。
頭で考えろ阿呆

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 19:24:19 ID:iXUzTCbK
>>688
>>昨日が一時的に麻痺する。

機能が一時的に麻痺する。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 19:29:38 ID:MtmiBKVQ
>>688
>イランも既に核兵器保有国だ。

その核をイランはどこでどういうように使うの?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 21:19:27 ID:wxDCNPk+
>>688
お前バカだろ、イラクには地上軍派遣したから苦しいんだよ
イラン相手には空爆で終わり相手にならない
イランがミサイルで報復すれば何倍にも無差別で報復するのがアメリカ
そんなアメリカの挑発に乗れば国が疲弊するだけだからな
国民にも無力感が反政府に向くのを恐れてるからな坊さんわ
今のイランナショナリズムで高揚させてるヒトラーみたいなもんだ
イスラエルとアメリカに通用しないことがわかれば反政府に向くかもな
言っとくが、911の時にアメリカに協力しなければアラブの何カ国か
地図から消すと脅したのアメリカだぞ
何回も言うがイランは強がってるだけで譲歩するからな
移動式のイランミサイルなぞ監視されてるわ24時間な
イラクはサマディ、ファルーじゃ カイムのスンニ地帯だけ
何回も書くが政治配慮なければ簡単に一掃できるからなゲリラなぞ
南部と北部は政府軍がほぼ制圧してるからな、バトル旅団はスンニを拷問
して殺戮してる部隊だから

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 21:32:05 ID:Mpq7Sdot
「自爆テロ示唆のイラン人選手」独紙の漫画に抗議殺到
http://www.asahi.com/international/update/0215/018.html

 ドイツの全国紙ターゲスシュピーゲルが自爆テロを示唆するイラン人サッカー選手
の漫画を掲載し、14日、これに反発したイランの人々がドイツ大使館に投石する騒
ぎとなった。

 漫画は10日付で掲載され、イランのユニホームを着て体に爆弾を巻いた4人の選
手が、独連邦軍兵士と並んでサッカー場内にいる姿が描かれた。「ワールドカップに
連邦軍兵士が投入されなければならない理由」との説明書きが付いていた。ドイツで
は今夏のサッカー・ワールドカップの場内警備に、警察官ら以外に連邦軍の配備が必
要かどうか議論が続いている。

 漫画の掲載を受け、在独イラン大使館は「イラン国民だけでなく、スポーツ愛好者
らに嫌悪と怒りを生んだ」と、同紙の発行元に謝罪を求める手紙を送った。だが、同
紙は14日付で「抗議は誤解に基づくものであり、残念に思う。漫画はドイツの内政
問題を描いたものだ」とする編集者の意見を掲載。これに対し、編集者の元には電話
やメールの抗議が殺到し、テヘランにある独大使館には14日、火炎瓶や石が投げ付
けられた。漫画の作者は「殺すぞ」と脅迫を受けて身を隠している。

 ターゲスシュピーゲルはベルリンを中心に1日約15万部が販売されている。ムハ
ンマドの風刺漫画も掲載した。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 21:35:31 ID:MtmiBKVQ
ドイツの全国紙ターゲスシュピーゲルGJ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 21:59:43 ID:Mpq7Sdot
「米国人は攻撃好き」 アメフト引き合い、イラン
http://www.usfl.com/Daily/News/06/02/0214_008.asp?id=47178

 インタファクス通信によると、イランのモッタキ外相は14日、アルメニアのエレ
バンで記者会見し、「米国人は攻撃と格闘が連続するアメリカンフットボールを好
むが、イラン人は(頭脳を使い静かに行う)チェスを愛する」と述べ、イラン核問
題に対し攻撃的な米国の姿勢を皮肉った。外相は「(アメリカンフットボールでは)
互いの殴り合いができなくなると、しばしば審判をも殴る」とも指摘。

 さらに「米大統領は通常、2期目には自分の国にとってよけいな問題をつくらな
いよう努力するものだ。米国がこうした伝統を守ることを期待する」と述べ、ブッ
シュ大統領に内政問題にだけ傾注するよう求めた。(共同)


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 22:02:16 ID:ijtGwGjA
>>691
>>688さんは地上戦に入る前提で話していると思いますがね!

>>692
ドイツ人も近年平和ボケのせいで頭が可笑しくなったみたいね
イラン人の自爆テロは先ず聞いたことがないからね。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 22:24:52 ID:MtmiBKVQ
>>694
アメリカン・フットボールはコンピューターでシュミレートしたり
緻密な作戦をようするインテリジェンスゲームなんだけどね。
チェスではしばしば勝負の事で揉めて喧嘩沙汰になったりと
賑やかだけどね。w

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 22:30:58 ID:Mpq7Sdot
アメフト好きは鍋パーティも好き

698 :691:2006/02/15(水) 22:31:10 ID:wxDCNPk+
>>695
688はすぐ地上戦と発言する奴だなwイラクで苦しんでるのに
今更地上戦なぞしなくても空爆で充分ですよ
アメリカの敵見方識別ストロボでかなりの接近戦でもピンポイント
で空爆できるし絨毯爆撃もできる
それとグローバルホーク、プレデター、それより小型の監視機を
常時滞空させてるから追尾されて幹部も簡単に消去できるんだよ
政治家の圧力で戦えない苦労を軍は我慢してる
イランは譲歩するよ、イスラエル相手に戦えないしアメリカまで
相手にできる力はない。
ミサイルなぞ撃てば報復は何回も言うが10倍のミサイル打ち込まれる

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 22:45:14 ID:ijtGwGjA
空爆で十分と思っている人は戦争の意味自体を理解していないと思う。
片方は空爆を望むかも知れないが、片方は手が届くところを地上で叩く。
これは戦争の常識。
アメリカはイランとは空爆では有利だが、
地上戦になるとイラクとは想像も付かないほどかなりの死者が出る。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 23:30:36 ID:Mpq7Sdot
露外相、対イラン制裁に強く反対 欧米諸国を牽制
http://www.sankei.co.jp/news/060215/kok080.htm

 タス通信によると、ロシアのラブロフ外相は14日、イラン核問題に関連し「現
代史の中で制裁によって解決された問題などなかった」と述べ、核開発を理由にし
た対イラン制裁の導入に強く反対する姿勢を示した。訪問先のウィーンで述べた。

 外相は「制裁に言及しているのは、政治的目的を追求している人々だ。彼らはイ
ランの(核開発)計画が平和的なものだという証拠は探そうともしない」と語り、
経済制裁導入も視野に入れているとされる欧米諸国の動きを牽制(けんせい)した。
(共同)

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 23:50:49 ID:Mpq7Sdot
イランは事実上中国とロシアの安保理拒否権を買った=米上院議員
http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=worldNews&storyID=2006-02-15T122140Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-203357-1.xml

 [ワシントン 14日 ロイター] ブラウンバック米上院議員(共和、カンザ
ス州)は14日、イランの核開発問題について、ロシアと中国はイランとの商業関
係が緊密すぎて、同国の核への野望を断念させようとする西側と歩調を合わせにく
い状況にある、との見解を示した。

 同議員は、保守系シンクタンクのシンポジウムで講演し「ロシアと中国は誤った
シグナルを送っている。問題の一面として、イランが国連安全保障理事会での中国
と、おそらくロシアの拒否権発動を事実上買ったという側面がある」と述べた。シ
ンポジウムに出席した専門家らは、ロシアはイランにとって主要な武器供給国であ
る一方、中国は1000億ドル相当のエネルギー契約をイランと結んでいると指摘
した。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 23:52:53 ID:Mpq7Sdot
アメリカもそれを上回る経済的利益を中露に提示すればいいのにね。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 23:59:49 ID:MtmiBKVQ
つか、国連イラネ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:06:31 ID:Q1rV3+No
>>700
リビアがおれたときは、国連制裁がきいたんであって、
イラク戦争が原因でカダフィが降参したのではないといっていたし、
フセインは制裁で十分武装解除ができたんであって、戦争は必要なかった
とかいっていたけどなw



705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:10:38 ID:Q1rV3+No
ミロシェビッチのときも空爆だけでおいつめたしな。
彼も随分と我を張って数ヶ月がんがっていたが、ロシアが間をとりもって
降参したんだよね。
イランも、空爆で数ヶ月は持ちこたえるだろうが、その間に
中ロがはいって適当なとこで手をうつべく動くのでは。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:26:30 ID:CR3J+izd
イランの核活動阻止へ世界は団結した行動を=イスラエル首相代行
http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=worldNews&storyID=2006-02-15T124406Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-203365-1.xml

 [エルサレム 14日 ロイター] イスラエルのオルメルト首相代行は、イラ
ンの核兵器保有阻止に向けて世界が団結して行動することを改めて求めた。首相代
行は、米ユダヤ人指導者らに対し「イランの核兵器保有努力の継続を阻止するため、
きょうからでも、極めて具体的で一致した国際社会の行動が求められる」と述べた。
イスラエルは中東で唯一の核保有国とされており、イランによる核プログラムを平
和的な手段で停止できるよう望むとしているが、武力行使の選択肢を排除していな
い。

イスラエルはなに被害者づらしてんだよ!

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:35:21 ID:/VtAenPY
こんなときだけなにを都合よくと世界は思ってるわな

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:35:28 ID:VhTgBI52
イスラエルなんてなくなっちゃえばいいのに

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 01:02:32 ID:Z3gLCOhA
アメリカがイランを攻撃したとき、イラクのシーア派はどう動くのだろうか?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 01:11:24 ID:8UUJOnpI
>>709
黙って見てるでしょ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 02:34:35 ID:mnt5Q2pO
>>699
お前しつこいな空爆以外やるきないのよアメリカもイスラエルも
誰が占領なんかするんだよ?
イラン人口8000万だぜ、バカですか 空爆で完全に破壊しなくてもいいのよ
ようは空爆を何派にも渡り行えばそれで終わり
イランが反撃すれば空爆して対空施設破壊するだけ
イランがミサイル撃てば、何倍もミサイルで報復するだけ
イランが地上軍を侵攻すればそれこそ無差別爆撃で終わり
なにもイラン領土を侵攻するほどバカジャナイ 君意味わかる?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 02:39:54 ID:/z7/io4n
つ、つ、つまんねぇ!!!
・・・・正直そう思ったよ。てゆかゲーム中盤あたりからつまらんって思った。
こりゃイッキにクリアまで行かなきゃプレイやめちゃうかもって危機感があったらイッキに終わらせたよー。
てゆかRPG感覚でやってたから10時間チョイでクリアできちゃって、かなりあっけなかった(ノTдT)ノ
そうだよね、バイオみたいな感じなんだね。
一番つまらん、てゆか、気に入らないって思ったのが
ヴィンルクヴィンルクヴィンルクヴィンルクヴィンル・・・・
わかってたけどね。でもあまりにヴィンルクすぎて本当に見ててしんどかった。
まずルクが何考えてんのかさっぱりわからん。てゆかルクってあんな性格だったの!?
うわっ・・・ヒステリー(((( ;゚д゚))) かと思いきや「てへっ」とか言っちゃいそうな茶目っ気だしちゃったり。
とにかくヴィンのことがなかったにしてもルクの性格は好きじゃないな。うん。
でさ、ヴィンルクは100歩譲って目をつぶるとして・・・
ヴィンシェルかよっ!!!!
そりゃぁルクの断片が入ってるから何か惹かれあうものがあるんだろうけど
なんか解せない。
でも今回のポリゴンってゆーのかな、普通のイベントのときのビジュアルではシェルクが一番可愛い。
次にリーブが可愛い顔してる。肝心なヴィンの顔はいまいち。ユフィもかわいくない。
キンハは皆可愛く顔できてるのになー。
あ、でもムービーのユフィはめちゃくちゃ可愛かったvvv7の衣装(〃´艸`)vvv
ま 話は戻るけど、とにかくヴィンユがちぃとも見れなかったのが一番残念だった。
恋愛じゃなくてもいいから、ヴィンユの萌えな絡みがほしかったんだよーヾ(*`Д´*)ノ"彡☆!!!!!!!
良かったのは、OPのヴィンユの2人乗り゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
あとネロの闇にユフィが取り込まれそうになった時。後ろから抱きしめたよね?あれ(*´∀`*)vvvv
ユフィもしっかりとヴィンの首に手まわして密着☆いつまでもそうしていてくれ(*´Д`*)


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 02:43:01 ID:mnt5Q2pO
>>699
何回も書いてあげる、スンニ派地域はアメリカは鎮圧か3週間あれば
可能なんだよ暫定的にな
またゲリラは兵員補充するからイラクのスンニ政府軍が必要なんだよ
北部と南部は政府軍が掌握しつつあるからアメもイギリスも
撤退しつつある
今は無人偵察機のラジコンみたいな奴で24時間監視して
追跡してレーザーで空爆がアメのパターンだぞ
パトロールで存在感示す時にゲリラ攻撃と仕掛け爆弾でやられる
このようなゲリラ戦時にイラン相手に地上戦なんかしない
イランは譲歩するよだって過去に経験したことない空爆されるから

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 02:48:27 ID:CR3J+izd
>>711
空爆されたらイラン政府は倒れるの?
生き残るとしたら、親米になるの?
親米にならないとしたら、日本に石油は売ってくれるの?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 02:55:33 ID:mnt5Q2pO
>>714
倒れるわけないじゃん、反米だろうね石油売るだろうねだって武器買うの
お金入るじゃか。
限定空爆だよあるとしても反撃してくれば規模が拡大するけどね
アラブでペルシャのイランにつくのシリアだけだぞ。
皆イランが巨大化するの恐れてるんだからさ、昔はサダムが戦ったけど


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 04:04:44 ID:CR3J+izd
反米のままで、日本が武力攻撃を容認したりすれば契約はご破産にするよね
買い手はいくらでもいるんだから。

日本撤退なら中国資本参入/イラン油田で水面下の協議
http://www.shikoku-np.co.jp/news/news.aspx?id=20050513000317

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 08:01:42 ID:yP79LTd+
イラク問題担当の首相補佐官を務めていた元外交官の岡本行夫は、
日本経済新聞主催の国際問題セミナーでイラク攻撃反対と発言しているよ。

参加していた米国政府関係者がイランを激しく非難した後に岡本行夫は
「日本はイランを普通の国だと考えている。米国がイランを攻撃するなら
日本はついていけない」と発言、その後会場は万雷の拍手に包まれ、
その中で米国政府関係者は苦虫をかみつぶした表情だったらしい。

日本政府は米国のイラン攻撃には賛成しないというホンネを婉曲に
米国に伝えたということだろう。

718 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/02/16(木) 09:37:31 ID:xwZGJFRN
アメリカは核兵器のを使う話になっているようだが、我が国に投下した時代とは違って、今はそう簡単に核兵器を使えないはずだ。
限定空爆でもイランの反撃で、少なくても3年以上の長期戦になるのは間違いない。
しかし、アメリカにも死者が沢山出るから、心理的に、経済的に疲れが来るのはむしろ遠くから戦争にやって来るアメリカとアメリカ人のほうだ。
イランは間違いなく手強い相手であり、長期戦では必ず巻き返す特徴がある。また情報筋によるとこの一年以内に国産のロケットの打ち上げと長距離ミサイルも実験する予定だ。
こうなると、無論大陸間ミサイルの能力も十分考えられ、さらに弾道ミサイルの生産能力もあるイランは、アメリカの国内に核兵器を飛ばせる能力が自然に出てくる。
したがって、アメリカはイランに核兵器を落とすことによって、自国の破滅も招くことになる。
さらに、旧ソ連圏で行方不明になっている核兵器は間違いなく半分以上はイランにある(イランに渡らないために数個はイスラエルが入手したとも言われる)。
イランは濃縮を国内で行うことにこだわっているには、既に入手している核兵器のメンテナンスも行いたいことも念頭にある。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 10:42:33 ID:cZGjEsAU
イルミナティーの計画ではアメリカを衰退させる予定なので
核をアメリカに使用させるだろう。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 11:01:42 ID:9ztmkofn
>>718
戦争が起きれば、イランは国産のロケットの打ち上げと長距離ミサイルも実験なんてしてる余裕は
なくなると思いますが。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 13:34:28 ID:HaFXXDAE
イランは実験無しに即実戦使用するので何処へ飛ぶか不明で危険だよ。
戦争、侵略は愚かな国がやることだ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 13:54:20 ID:8UUJOnpI
>>721
>戦争、侵略は愚かな国がやることだ。

戦争、侵略の準備をしてる愚かな国を罰するのは良い事だ。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 14:03:58 ID:J5DtNVn5
>>718
イランって核を小型化できたっけ?

核実研したことあったっけ?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 14:37:01 ID:mnt5Q2pO
お前等イランなんかミサイルをアメリカに打ち込む根性ないぞ
イスラエルにも打ち込めない、なぜなら想像を絶する報復がくる
言っとくがイスラエルやアメリカ相手に核なぞ使用すれば
イランはなくなるよ。
イラン相手には空爆で充分、地上軍しかイランは存在しない
海軍も潜水艦で簡単に潰される、虎の子地上軍もアメの空爆で終わり
一番知ってるのイランだからね、今回は譲歩するから

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 14:55:31 ID:J5DtNVn5
>>718
へぇ〜自然にでてくるの?

へぇ〜核兵器がイランに?へぇ〜

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 15:27:02 ID:77fD8LIZ
    ┏┓┏┓          ┏━━━━━━┓  ┏┓  ┏━━━━┓┏━━┓
    ┃┃┃┃          ┗━━━━━┓┃  ┃┃  ┗━━┓┏┛┃┏┓┃
┏━┛┗┛┗━━━┓  ┏━━━━━┛┗┓┃┃  ┏━━┛┗┓┃┗┛┃
┃┏┓┏┓┏━━┓┃  ┗━━━━━━┓┃┃┃  ┗━━┓┏┛┗━━┛
┃┃┃┃┃┃    ┃┃  ┏━━━┓    ┃┃┃┃  ┏━━┛┗┓
┃┃┃┃┃┃┏━┛┗┓┃┏━┓┃    ┃┃┃┃  ┃┏━┓┏┛
┃┃┃┃┃┃┃┏┓┏┛┃┃  ┃┃    ┃┃┃┃  ┃┃  ┃┃
┃┗┛┗┛┃┃┗┛┃  ┃┗━┛┗━━┛┃┃┗┓┃┗━┛┃
┗━━━━┛┗━━┛  ┗━━━━━━━┛┗━┛┗━━━┛
ついに君はこのAAを見てしまったね。
残念だけど、次の射精でもう二度とイケなくなる。
ごめん。こんな呪かけちまって…
でも呪を解く方法をついに昨日の23時46分頃に見付けたんだ!!
それはね、ここにhttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1139141407/l50
鈴木太忘を知っていますか?
とage進行で書き込む事だったんだ。

じゃあ、書き込んで呪を解こうか

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 16:20:02 ID:PwEpjd7J
しかしここまで西欧対イスラムの構図が強くなると
パキスタンの核に注目が集まるだろうな

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 19:46:22 ID:mnt5Q2pO
鳥インフルエンザ怖いな

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 19:46:39 ID:nHKrf0QM
ttp://www.state.gov/r/pa/prs/ps/2006/61268.htm
国務省ファイル:イラン民主化支援計画 (部分)

Empowering Iranian Civil Society: The Administration will spend at least $10 million in
FY06 funds to support the cause of freedom in Iran this year. These funds will be used to
support political dissidents, labor union leaders and human rights activists. We will
also work with NGOs to help build networks of support inside and outside Iran.

Broadcasting to the Iranian People: With $50 million we will significantly increase our
television broadcasting ability, establishing a 24 hour/7 days a week broadcast in Farsi
into Iran(ry

Promoting Iranian Democracy: An additional $15 million will foster participation in the
political process and support efforts to expand internet access as a tool for civic organization.
Working with NGOs and through organizations such as the International
Republican Institute, National Democratic Institute and National Endowment for Democracy
we will support civic education and work to help organize Iranian labor unions and
political organizations

Scholarships and Fellowships: We will also expand our outreach to young Iranians with $5
million for Iranian student education and international visitors programs designed to
build bridges between the people of our two nations.

Enhancing Communication: We will support internet and other efforts to reach the Iranian
public with $5 million in funding for public diplomacy. We will also support the development
of independent Farsi television and radio.

反体制運動・民主化運動支援、NGO支援、スカラーシップ、パブリックディプロマシー強化、
イラン国内向けの24時間週7日の現地語のラジオと衛星TV,インターネットでのイランへの
メッセージ発信・・・

#どう見ても本気で、現独裁政権の反対派、イラン人の民主化運動を協力支援する気のような。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 19:51:17 ID:PwEpjd7J
馬鹿丸出し。アラウィ、チャラビに期待してどうなったか。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 22:24:21 ID:K3NP2KoM
イラン核は「軍事目的」 仏外相が強く非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000210-kyodo-int

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 22:26:43 ID:4/tXOfcM
日本は制裁に反対した方が得策。フランスみたいな糞国家は自分たちが
イランの石油の利権を得られないがために日本の獲得したアザデガーン油田の権利を
白紙にしようと企んでいる。イランの石油がこないような事になれば日本は大打撃
欧州の馬鹿国家はイラン叩きの向こうに、日本落しを企んでいる

気をつけろっ!!!!

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 22:45:39 ID:xKy3417E
随分長く続いたせいで、そこそこのニュース量があるが、それでも未だにイランの狙いがよくわからん。

アメもイスラエルも核持ってるのに、俺たちが持てないのは不当ってレベルなんか?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 22:51:26 ID:4/tXOfcM
イラン人は面子重視だからパキスタンが持ってって俺は何でいけないの位のレベルだろう。
別にアメリカと戦う気など全く無いと思われ。将来パキスタンと事を構えるようになったときに
備えていると、俺は考えている。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 23:01:49 ID:xKy3417E
イラン人は面子重視だったのか。。。俺が昔知り合ったイラン人の医師はそういう所は無かったが、個人差かもな。

パキを警戒するのは分からんでもないが、どちらにしても核の所有が目的なら、外交政策が直線的過ぎるように思うけどな。
今の世界、自分の望みをストレートに外交政策に出来る国なんざアメぐらいだと思うのだが。。。





736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 23:11:04 ID:cQEoMSna
イラン人は昔から自分より貧しくて弱い国を攻めたりしないが
アメリカのようなゴーマンで強い敵に真正面から立ち向かう性格がある。
イランの今の強行姿勢にはゴーマンには負けたくないという歴史的なプライドとペルシャ魂が働いてる。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 23:40:00 ID:mnt5Q2pO
<イラン核問題>仏外相「極秘の軍事計画だ」と明言

 ドストブラジ仏外相は16日、仏テレビの番組でイランの核開発計画について「民間核計画であるとの説明がつかないことは明白で、
極秘の軍事計画だ」と明言。国連安保理に付託した経緯について「国際社会は強いメッセージを送ったが、彼らは聞かなかった。このため、
露中を含む国際社会が初めてまとまった」と述べた。
(毎日新聞) - 2月16日21時52分更新


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 23:40:49 ID:4/tXOfcM
まあへな猪口野郎ばっかだけどね。だから面子でアメリカと争っているし
面子で核が欲しいんダと思う。


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 23:49:45 ID:4/tXOfcM
フランスがまた何かを狙っているのがプンプン匂ってきますね。香ばしいw

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 00:51:12 ID:SiBGgR96
実はフランスもすごく弱いんだけどね。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 01:07:58 ID:rEPv6vVh
中国石油化工:イランと油田開発、3月に正式調印か
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0216&f=business_0216_013.shtml

 イラン南部のヤダバラン油田をめぐり、国家発展・改革委員会(国家発改委)の馬
凱・主任(写真)が3月に同国を訪問し、両国による開発協力をうたう文書を正式に
取り交わす見通しだ。「イラン革命27周年」を記念して、15日に駐中国のイラン
大使館で開かれたレセプションの席で、中国石油化工股フェン有限公司(シノペック
コーポ)の牟書令・董事が明らかにした。16日付で中国石油網が伝えた。

 ヤダバラン油田では、これまでに300億バレルの石油の埋蔵が確認されている。
2004年10月には、「シノペックコーポが25年に渡り、液化天然ガスを毎年1
000万トンづつ購入する」などとする覚書が交換されている。05年12月にもシ
ノペックコーポの陳同海・総経理がイランを訪問、石油省のホセイニアン次官と会談
した。

 牟・董事は、「イランの核問題は、国際的な波紋を呼んでいるが、両国政府の積極
的な後押しなどにより、ヤダバラン油田の開発計画は急速に進んでいる」とコメント
している。

 なお、中国石油網は、「ヤダバラン油田の権益は、シノペックコーポが51%、イ
ンド石油天然ガス公社(ONGC)が29%」などと伝えている。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 01:32:44 ID:zC2iF5Ln
共和党どのここはイランに協力部隊を潜り込ませるとかはいかがかな
どうせイラクが北朝鮮、イランが韓国のような手法になるんだから
 
え、しゃれで言ってるわけじゃないよ、ええ、ええ


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 03:03:59 ID:sSDX2mSh
マジで戦争してアメリカとヨーロッパが火の海になったら
日本はもうかるんやないの?
戦争をしたら日本にとって得な気がするが

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 07:13:21 ID:WaJw+6zL
イランの現政権がつぶれて権益がみんな欧米に流れるだけなんだから
ここは欧米側についていたほうがいいって

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 08:04:59 ID:6NcEeaLd
私の考えは逆、イランの現政権は短命政権になると思う。次の選挙で敗北するまでの間の辛抱なんだから、イラン側に付くべきと考える。

もし欧米のイラン封じ込めの経済制裁に日本が参加したら権益を失うだけでなく、日本の原油総輸入量の16パーセント(三位)を占めるイランから供給が止まる可能性が高い。
今イランの最大の貿易相手国は日本だが、中国が下から淡々と追い上げてきている。
イラン西部は中東最後の手付かずの原油資源が眠るところ。ここの採掘権を中国などに逃した上に、
年間16パーセント入ってこないような事になると日本経済のの衰退は免れない。
イラン国民は今回の選挙では富裕層の富の独裁に反対したのであって、民主化の流れは変わっていない
よって次の選挙で大きく変わる可能性も高いので、ここでイランを敵に回すことは不利だと思う。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 08:16:48 ID:6NcEeaLd
イラン人は面子、義理人情に固い。だからここで恩を売っておくことも得策だと思う。
逆に欧米系(特に欧州)は薄情。日本がどんなに欧州にいい働きをしても冷たく裏切られるのは
今までにもよくあった話だ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 09:54:37 ID:JZcHQmBZ
>>746同感  age


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 10:07:33 ID:YQ0Ij2Fq
俺も>>745 746
に同意する、日本はアメリカ追随はやめるべきだな

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 10:40:03 ID:tay5qPMm
   米国 イラン民主化に8500万ドル拠出

 ライス米国務長官は十五日、イランの民主化を促進するため、二〇〇六
会計年度(〇五年十月−〇六年九月)の補正予算として七千五百万ドル
(約八十七億七千五百万円)の拠出を議会に要請した。核開発問題などで
対立するイラン政府とイラン国民との分断を図ることで、体制の転換を図る
のがねらいとみられる。
 すでに承認されている一千万ドル(約十一億七千万円)とあわせると、
八千五百万ドル(約九十九億四千五百万円)となる。(ワシントン 有元隆志)
    (産経新聞) - 2月17日3時6分

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 10:48:21 ID:Okj3GbL5
イランが片づいたら、いよいよ北朝鮮と言うコトになるだろう。
現在のところ北朝鮮に関しては
やっても結論が出る兆しのない6者協議で延命させている状況だ。
アメリカ軍は基本戦略として
世界で同時に2つの紛争に対処できるように編成されてきたが
冷戦後の軍縮やアメリカの財政状況の悪化に伴い
同時に2つの紛争に対処するのは苦しい状況となっている。
故に、イラク⇒イラン⇒北朝鮮⇒米中冷戦の順序で行っていく腹の様だ。
アメリカとしては、6者協議がまとまる事など期待しておらず
飽くまで中東が片付くまでの時間稼ぎだろう。
既に、北朝鮮に対する戦略爆撃開始の態勢は整い
空母9隻を迅速に西太平洋に展開させる計画と準備もできていると言う。


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 11:33:16 ID:fHnQrNY8
イランが制限選挙とはいえそれなりに民主的に選出したのが
アフマディネジャドなんだと思うんだが
なんでアメリカはこの上民主化民主化言ってんだろうな。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 11:43:27 ID:ZPMhBfc5
>>751
全世界の国々の人々は、ハンバーガーを主食にしないと民主手技とは言えない。これはアメリカ流の民主手技だ。(W


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 11:59:47 ID:VUyi1WtE
核開発はハータミーから一貫しているから
大統領かわっても放棄しないよ。
ラフサンジャーニーも核の平和利用主張してる。
IRIBの宣伝もあってイラン国民も支持してるし。
国中で核開発のCMが流れてるからなw

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 12:33:18 ID:6p8vxNaN
>751
不正があったともっぱらの噂ですが


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 12:42:20 ID:fHnQrNY8
なんでわざわざ不正してまで望んでない候補大統領にするのよ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 12:52:36 ID:6p8vxNaN
>755
望んでいた奴がいたんだろ
イランはコネとワイロの国

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 13:11:28 ID:fHnQrNY8
その手合いが売りといえば金銭的な清潔さぐらいなアレを望むかね。説得力薄。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 13:43:47 ID:6p8vxNaN
>757
イランにいるイラン人が言ってたので詳しいことは私にもわからない
すまんね

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 13:51:20 ID:1XaR0dMO
暴支庸懲!!
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/doyoyon/doyoyo11.html

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 15:55:53 ID:YQ0Ij2Fq
ハメネイと現大統領が反目しつつあるみたいだな

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 16:28:05 ID:YQ0Ij2Fq

ウラン濃縮は未再開、交渉に応じる用意=イラン

 [テヘラン 16日 ロイター] イランは16日、ウラン濃縮作業は再開しておらず、同国の核開発計画をめぐる西側諸国との対立解消に向け、ロシアのウラン濃縮活動委託案を検討する用意があることを明らかにした。
 イランは、核施設に設置されている監視カメラの一部撤去を決定しているが、国際原子力機関(IAEA)が同国の核開発計画を監視することを認めた。また西側諸国は、威嚇行為を止め、交渉に注力すべきだとした。
 IAEAからのコメントは得られていない。
 IAEAに近い筋は14日、イランが2年半ぶりに核燃料濃縮施設で六フッ化ウランを遠心分離機に注入する作業を開始したことを明らかにした。
(ロイター) - 2月17日12時30分更新




762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 17:13:43 ID:sSDX2mSh
根本的に間違ってるね
戦争が始まると経済市場が不安定なアメリカ、ロンドンが敬遠されて日本に移るんだよ
竹村健一も言っていたけど俺も面白い意見だと思った
お前ら、石油問題だけであせりすぎ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 17:20:06 ID:NVKVBmhq
>762 戦争わくわくしねえのか?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 17:23:58 ID:4p/st6/f
>743

>マジで戦争してアメリカとヨーロッパが火の海になったら
>日本はもうかるんやないの?
>戦争をしたら日本にとって得な気がするが

そうなった時には中国・北朝鮮・韓国の連合軍が日本を火の海にしているから、
儲けている暇はないw

んで、気が付くとロシア軍が北海道を制圧してる。

哀れ日本人は北朝鮮とロシアで強制労働。


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 17:42:48 ID:sSDX2mSh
>>764
頭、悪すぎw
韓国、北朝鮮なんぞ日本の力だけで勝てるわ
今のとこ中国が日本を攻撃する根拠はないね
中国はビジネスが最優先
まず雑魚の韓国と組むという発想自体、浅はかな知能のチョンの願望

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 19:18:07 ID:SMrSeUDI
ttp://online.wsj.com/article/SB114011344762576086.html?mod=rss_whats_news_asia
China-Iran energy deal could impair U.S. efforts Talks pick up speed
as Washington seeks to isolate Tehran
By SHAI OSTER in Beijing and SALLY JONES in London
Staff Reporters of THE WALL STREET JOURNAL
February 17, 2006

WSJ:中国とイランの石油・ガス商談が、アメリカのイラン孤立化政策を受けて加速化、
    両国の商談はアメリカのイラン政策の障害になるかも

中国状況に詳しいイラン石油省の高官によれば、イランと中国はイランに対する経済制裁など
の決められる前に、可能な商談の契約を済ませるべく、交渉のスピードアップを図っている。
中国とイランは来週にも数十億ドル規模の、石油・ガス商談の契約を済ませる模様である。

Keun-Wook Paik, an energy researcher at Chatham House, a London-based think-tank, said
Iran is trying to deliver a message to the U.S. and China. "The message to Washington
is that Iran still has allies," said Mr. Keun-Wook. "And Iran wants China to know:
'We need you, we know what you're looking for -- you're desperate for oil and natural
gas, why not go for our mutual benefit?' "

ロンドンのシンクタンクの研究者Keun-Wook Paikによれば、これはイランからのメッセージを
意味していて「米国には、イランには友人がある、といっているわけで、中国には貴方の必要
な石油とガスが我々にあるのだから、協力しないわけにはいかないでしょう、というもの」

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 19:45:03 ID:t7MXVSaj
露中印日が支えればだいじょーぶ!

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 19:57:28 ID:ZPMhBfc5
イランの核は脅威にはならないよ。
核兵器を持っていたとしてもイランは絶対に先制攻撃しないよ。
アメリカは大使館事件でイランを恨んでるから意地をはってるだけ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 20:42:32 ID:0YQFr7lc
イランが核を持っても困るのはイスラエルだけ

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 20:44:19 ID:GiQk2eHQ
イランとイスラエルが核撃ち合って両方滅べばいいのに。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 21:18:19 ID:QeaFEviZ
ズバリいくわよ!!!



ペルシアに改名汁。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 21:50:14 ID:VUyi1WtE
マジレスすると
ペルシアだったのが35年にイランになった。
レザーシャーによって他称のペルシアから自称のイランに。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 22:08:01 ID:6p8vxNaN
ペルシアの方が荘厳な感じがする

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 23:21:00 ID:OPeEwozR
ペルシャはパルスまたはぺリスポリスからの由来だ
イランはアーリア人が住み着いたイラン高原からの由来。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 23:39:15 ID:DtoB6Pr7
「ペルシア」

絨毯 ハクション大魔王 猫 シルクロード 正倉院

ゾロアスター教 ペルセポリス  ペルシア(アラビア)湾

「イラン」

ホメイニ イライラ戦争 アッバス・キアロスタミ  

イラン暦 ガラス マッスル サッカー 地震

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 01:36:01 ID:8fr2OIrI
http://www.jorf.co.jp/program/bakusho.html
イランの毒花 サヘルさん参戦!!

カワイイお(´・ω・`)

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 01:51:30 ID:zQyOKZ6o
イラン、貧困層に最大3億7500万ドルの国営企業株を配布へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060217AT2M1700917022006.html

 【テヘラン=加賀谷和樹】イラン政府は貧困層に対し、最大3億7500万ドル相当
の国営企業株の配布を始める。国営企業株の「ばらまき」策はアハマディネジャド
大統領の公約で、政権の支持拡大に利用する狙いだ。

 地元紙などがダネシュジャファリ経済財務相らの発言として報じた。企業の具体
名は不明。株を無料で配布、あるいは一定価格で購入できる権利を与える。当面は
イラン南東部シスタンバルチスタン州など4州の66万3000人が対象。イラン暦で
新年となる3月下旬以降は他の地域にも割り当てる計画だ。

 大統領は「国家の富を国民に分配し、貧富の格差を是正する」と説明している。
だが、テヘラン市場の株価はイラン核開発問題で大統領が欧米との対決姿勢を強め
るにつれ下げ足を速め、これまでに公開された国営企業株も売れ残りが目立つ。さ
らに多数の株式を市場に供給すれば「株価が一段と下がる可能性がある」(市場関
係者)との指摘もある。

うわ、こりゃヤバそうだな。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 01:51:41 ID:MJJchrJr
>>776
イランは美女が多い。けどそれを放棄してまで日本ブ・女と結婚をする
イラン男のリアリズムには敬服する。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 02:27:35 ID:PMmJl2OV
国が違えば、美的センスも違ってくるのでは…

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 08:13:50 ID:FQ9GK87t
>>779
ペルシャ絨毯の美しさを見ればわかるよ。
美的センスの違いではない。  金ビザ目当て。w

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 13:33:10 ID:XLriyBgF
774は間違い
エンサイクロペディア・イラニカでも見てみろ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 14:46:16 ID:0cUM3GjP
イランへの武力行使「対応可能」と米統合参謀本部議長

 【ワシントン=五十嵐文】ピーター・ペース米統合参謀本部議長は17日、ワシントン市内で講演し、ウラン濃縮活動に着手したイランへの対応について、
「(イランに対する)軍事的な選択肢が必要になるまでには、まだ長い道のりがある」としながらも、「米軍は米国が必要とする、いかなる事態にも即応できる」と述べ、
武力行使が必要となった場合でも十分対応できるとの見解を示した。

 同議長は、州兵・予備役を合わせた米軍兵力計240万人のうち、イラクでは約13万5000人、湾岸地域全体では計20万人が展開しているに過ぎない、と指摘した。
(読売新聞) - 2月18日10時51分更新


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 15:39:35 ID:rHmFz3ar
そんなに余裕あるならハリケーンのとき使えよなw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 18:51:06 ID:3gkI6ZTj
【激やせ】堀江被告、激ヤセ82キロ→58キロ【週刊誌劇撮】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1139724920/

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 21:48:10 ID:f97gHp8T
>>777
ありゃ本当かよ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 01:11:32 ID:jM14X8Xd
遠心分離認めれば追加議定書批准も…在仏イラン大使館
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060218i304.htm

 【パリ=島崎雅夫】在仏イラン大使館は17日、イランが低濃縮ウラン用の遠心
分離器を使用することを欧米が認めれば、イランは国際原子力機関(IAEA)の
強制査察を認める「追加議定書」の批准の用意がある、と声明で発表した。

 イランは2003年12月、追加議定書に署名し、暫定適用する方針を示してき
たが、国会での批准は行わず、IAEAが今月、イラン核問題を国連安全保障理事
会に付託したのに伴い、同議定書の暫定適用も中止した。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 17:26:50 ID:K/uoBKi8
>>783
自警団法って知らないの?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 17:36:15 ID:DJhCpzWo
かっての偉大なペルシアもいまやすっかり基地外国家と成り果ててますね

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 17:37:42 ID:YDqdWFYK
新型長距離ミサイル開発へ 米、イラン核開発も視野か

 【ワシントン19日共同】核兵器と通常戦力の一体運用を進めるブッシュ米政権が近く、
オハイオ級戦略原子力潜水艦に搭載する新型の長距離通常弾道ミサイルの研究・開発費用を議会に要求、
即時研究着手に踏み切る方針であることが19日、分かった。政府筋が明らかにした。
 新型通常弾頭を搭載した長距離弾道ミサイルに関しては、今月3日に国防総省が公表した「4年ごとの国防戦略見直し(QDR)」
にも今後2年で初期配備を目指す方向性を明記。性急とも言える研究着手に向けた動きは、核開発関連活動を進めるイランなど「ならず者国家」を念頭に置いた可能性がある。
(共同通信) - 2月19日17時17分更新



790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 20:43:45 ID:iMMxZnbw
>>788
キチガイ国家とか暴力国家と言えば、紛れもなくイスラエルとアメリカだろう?
世界の暴力国家に立ち向かうイランの勇気がまさにペルシャ魂そのものだよ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 21:23:51 ID:qfWz5/t9
だからその勇気がキチガイなんだって

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 23:33:10 ID:Yyv7tMBE
実際に戦争になったら、イラクやアフガンみたいに軍事評論家がアメリカは苦戦する、っていうのかな?
アメリカはイラクでは今まだゲリラでてこずってるが、政府を倒して勝つってのには全く苦しんだとは思えないが

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 23:37:22 ID:YYqTSn8d
だからさあ、いまの政府を無理やり倒したら
後にもっと反米的な政府ができるで生姜。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 07:47:35 ID:+z/i41FR
>793
どうだろう?


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 08:29:44 ID:BXdAdzSX
http://www.jorf.co.jp/program/bakusho.html
イランの毒花 サヘルさん参戦!!

カワイイお(´・ω・`)


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 09:52:36 ID:M9kALL9g
イランの人がナチスについて言及したのは正しい。
この流れが実は重要。パレスチナ問題というのはその背後に
欧州のユダヤ人問題がある。コレを解決しない限り絶対解決しない。
イランはアラブでなくペルシャだからこの点について
アラブ人より、客観的に見れるんだろうな。
欧州のキリスト教徒はナチスに被けて元々あるユダヤ人
迫害を綺麗事で覆った上イスラエルに押し付けている。
キリスト教徒の汚らしさだ。この点に気づいたんだろう。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 13:23:43 ID:pw7OIKkt

? 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 16:50:10 ID:z21v/J4l
<バクダッドのオマル氏のイラク・ブログ>

ttp://iraqthemodel.blogspot.com/2006/02/iraq-wants-to-join-nato.html
Saturday, February 18, 2006
Iraq wants to join the NATO!
イラク軍のシニア・アドバイザー「イラクはNATO加盟すべき」

The senior advisor in the Iraqi defense ministry Mohammed al-Askari told the press today
that the ministry is looking forward to seeing Iraq become a member of the NATO and that
the minister Sa'doun al-Dulaimi, the chief of staff and the higher commanders are planning
to propose this plan to the new government once it's seated.

Al-Askari told al-Hurra TV tonight that the chief commanders in the ministry had been
discussing this subject with great interest for a long time and that:

If al-Dulaimi gets a second term he will be working hard to convince the parliament
  about the necessity of joining the NATO as this falls in Iraq's strategic interests….
  the recent changes in the Middle East region and Iran's intentions to pursue nuclear
  weapons is encouraging us to move in this direction.

イランの核開発などに対抗するために、イラクはNATOに加盟して集団安全保障体制で欧米と組む
のが最善の戦略だという考え方。一理ありそうな。


799 :。。。:2006/02/20(月) 17:32:14 ID:9JL7KnLT
日本最近超生意気だし
日本なんかいらないし

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 17:51:00 ID:FDTPaWUL
>>798
毎日駐留米軍兵士がIEDでぬっ殺される同盟国か。こりゃ傑作だ。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 17:52:55 ID:btqelv04
そうだよ、日本もイランも米国もいらない
やめちゃえばいいんじゃない
国にも退職届けみたいなのあって、退国すればその政府の存在を認めなくてもいいみたいな
そういう権利あったらいいな

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 17:56:13 ID:rVLKv7Po
明日日本列島が消えたら世界破滅です。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 18:07:31 ID:FDTPaWUL
ミタル、イラン国営鉄鋼大手に50億―60億ドルで買収提案
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060220AT2M2000220022006.html

 鉄鋼で世界最大手のミタル・スチール(オランダ)がイラン政府に対し、同国の
国営鉄鋼大手フラデモバラケの買収を提案していたことが明らかになった。19日の
イラン英字紙が報じた。フラデモバラケ株はイラン政府が100%保有するとみられ
るが、この株式の過半数を50億―60億ドルで買い取る計画だ。

 フラデモバラケの鉄鋼生産量は年420万トンで、イラン政府に同700万トンへの
設備拡張計画を申請している。同社広報部によると、買収提案は昨年末にあった。
イラン政府は明確な返答をミタル側に伝えていない。

 一方、ミタルは鉄鋼世界2位のアルセロール(ルクセンブルク)にも買収を提案
中だ。

 イランは人口7000万人の大市場を抱え、原油価格の高騰で潤う世界有数の産油
国。だが、核開発計画に米欧が反発し、これを国連安全保障理事会に付託(報告)
済み。対イラン経済制裁の発動も想定され、フラデモバラケ広報部も「現実的な提
案とは思えない」と真意を測りかねている。(テヘラン=加賀谷和樹)

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:11:08 ID:FDTPaWUL
ハマスに抵抗継続求める イラン最高指導者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000256-kyodo-int

 【テヘラン20日共同】イランの最高指導者ハメネイ師は20日、同国を訪れたイ
スラム原理主義組織ハマス最高幹部のマシャル氏と会談し、パレスチナ評議会選での
ハマスの圧勝で「パレスチナ人は、シオニスト政権(イスラエル)に対する抵抗の道
を選んだ」と述べ、抵抗運動を続けるよう求めた。国営テレビが伝えた。

 欧米がパレスチナ自治政府への資金援助凍結などを盾に、ハマスに武装解除やイス
ラエル承認を求める中、パレスチナ問題への影響力を強めるとともに、核問題でイラ
ンへの非難を強める欧米に対抗する狙いがあるとみられる。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 09:03:45 ID:bw3VFzRA
イラク国防相です。アメリカに負けた理由は Part 9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1133809940/

58 :イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw :2006/02/19(日) 23:24:43 ID:???
だめだこりゃ。。。

ttp://www.guardian.co.uk/iran/story/0,,1702110,00.html

アフマディネジャド大統領が
「ロシアはイランの親分のようにふるまい、
イランが中世的国家であるかのように扱っている」と語ったことに対し、
ロシアのラブロフ外相は、
「イランは誠実な仲介者として行動してきたロシアを侮辱してはならない」と批判した。


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 13:49:33 ID:4JnPq60r
>>794
イランはイラクみたいに宗教分裂してないし、
そもそも人口も桁が違う。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 18:31:33 ID:qT3X6XXB
親分...侮辱...こいつら なんちゅ〜次元でモノ言うとんねんw




808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 19:05:54 ID:fMnMhqWF
ブッシュと同レベルだな。
口を慎め>アフマディネジャド

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 19:15:06 ID:jdzu3mSI
ttp://online.wsj.com/article/SB114048164437378548.html?mod=opinion_main_europe_asia
REVIEW & OUTLOOK
In Russia and China, We Trust?
February 21, 2006

WSJ(米国版、社説):イランの核問題、ロシアと中国の協力は信頼し得るのか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在進行中の、ロシアとイランの交渉、つまり、イランの原子力発電の為の核燃料をロシアが
準備し、使用後の核燃料処理もロシアが引き受けることでイランが原子力発電を実行しながら
核開発を諦めるというアイデアについてのWSJの厳しい評価を論じたもの。


@WSJの、このロシア・イラン交渉の評価は、全く信用できないゲームに過ぎず、時間稼ぎと
 見せ掛けのもので、たとえロシアの提案をイランが受け入れても、イランが秘密裏に進めて
 来た核開発を停止・廃棄する保証はない、というもの。


Aこのロシア提案を熱心に支持しているのは中国であるが、中国はイランとの石油・ガスの開
 発輸入計画を断念したくない。中国はもっぱら自国のエネルギー供給国としてのイランを国
 際社会の経済制裁から守りたい。


BIAEAのイラン問題が国連安保理に付託されて、かつ、イランがロシアとの核燃料処理委託の
 提案に合意したと仮定しても、それはイランの核開発の野心の断念を意味しない。
 ロシアはサダムフセインとの間でもO-f-F疑惑で最大の利益享受者であったので、国際社会の
 ルールを遵守するか疑わしい。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 19:16:49 ID:jdzu3mSI

C簡単に言えば、ロシア・イランの交渉は、国連安保理や国際社会の行なう可能性の高いイラン
 に向けての経済制裁を避ける為の見せかけである。こうした見せ掛けの仕組みを作ることで
 ロシアと中国が安保理での拒否権を(国際社会からの非難を避けながら)発動する為の言い訳
 になる。


D中国とイランは補完的関係で利益の衝突が少ないので、イランの核が直接的に中国の脅威に
 ならない以上、中国はイランを支持する側に回りそうである。しかし、ロシアの場合、イラン
 とロシアはカスピ海周辺産油国に対する影響力発揮の面で、対立関係にある。武器輸出の面で
 は、中国とロシアは共にイランを大きな顧客とする。


EアメリカとEUは、以上の事情から、イラン核問題の解決に対して、ロシアや中国の協力が得ら
 れると思うような甘い期待をしてはいけない。イランであれ、ほかのならず者国であれ、真剣
 な脅威に裏打ちされない外交交渉だけで成功すると思うのは誤りである。


Fイランの問題で欧米とイランが対立する場合、軍事オプションをも視野に入れた構図での戦略
 が必要である。中国は究極的にはイランから得るエネルギーよりも、米欧から失う通商のほう
 が大きいことを、欧米は明確に示すべきである。ロシアにとっても欧州からの好意はイランか
 ら得るものよりも大きいのである。イラン問題に関しては、事態が悪化すれば、各国は難しい
 決断を迫られる事にもなろう。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 19:35:44 ID:iWKBtoKU
日本は中国と似たような立場だな。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 21:05:56 ID:aFhWiSeo
>>805
ロシアにまで喧嘩売って狂犬状態だな。
ほんで外相が女房役か?

イランはイスラエルの「地図からの抹消」を望んでいない=外相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060221-00000956-reu-int

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 21:17:46 ID:rWh8MIE1
おまいら最近の宇ーたんも読んでくださいね。

イランとアメリカのハルマゲドン(2/21)
http://tanakanews.com/g0221iran.htm
イランとアメリカの危険な関係 (2/14)
http://tanakanews.com/g0214iran.htm
イラン核問題:繰り返される不正義 (2/7)
http://tanakanews.com/g0207iran.htm

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 21:27:31 ID:Zvbufs80
例の氏って結局は国際政治という体裁の良い看板だけの当たらない
占い師みたいですね。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 23:20:36 ID:vFHGlaCW

日本人はブサイクだから、美人のイラン人を入れようよ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 23:58:18 ID:YXHGPJWQ
>>812
イランのサハフさんも大変だ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 00:19:16 ID:ChXoexcl
>>813
全く読まずにレスするが、宇ーたんの問題点はアメに留学しながら、
アメリカ人のウイルソン主義への理解が足りん事だな

スレ違いスマソ


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 01:20:41 ID:6Eno6Akd
中国と似たポジションだが
日本は兄貴がうるさいからな


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 02:55:16 ID:Sk64ga1U
うーん経済政策はヤバい方向に向かってるな

イラン、政府調達で外国製品59品目の購入を制限
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060221AT2M2100321022006.html

 イランのダウジ第1副大統領は20日、政府調達で国産品を優先するアハマディネ
ジャド政権の決定を公表した。3月下旬に始まる来年度から、政府機関に対し、国
内で同種の製品を作っている場合は外国製品の購入を禁じる内容。国内産業の振興
が目的だとしているが、不振の国営企業の延命策との見方もある。

 イラン国営通信によると、外国製品の購入禁止リストは事務用品、家電製品、自
動車、小型飛行機など59品目。なかでも自動車は、ハタミ前政権が国内産業の競
争力強化のため、完成車の輸入解禁など市場開放を強く進めてきた分野だ。

 革命後のイランは社会主義型の計画経済を取り入れた。ハタミ前政権で民営化が
進行したが、国内総生産の6割以上は国営企業など公的部門が稼ぐといわれる。に
わかの「国産品愛用運動」は排外的な現政権の姿勢を映しており、前政権が求めた
世界貿易機関(WTO)加盟は遠のきつつある。(ドーハ=加賀谷和樹)

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 20:27:47 ID:SJpyJZYq
イランの経済政策はまさにカスだね。
ただでさえ安いガソリンに補助金つけたり・・・
経済制裁される前に自分で経済鎖国するのはただのマゾw
ハイパーインフレで終了。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 22:15:53 ID:/Pxgw3Fa
だめだこりゃ
イラン製品は質が悪いのに〜
外国製品入れてどんどん競争力アップさせなきゃダメでしょうよ
ほんとこの大統領糞


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 22:16:28 ID:3IwhAhkI
アハマディネジャドとネオコンの類似性は早くから指摘されている。
アメリカのマスコミが発祥かな?

ネオコン?イラン大統領 内外で衝突、行政権縮小も
http://www.sankei.co.jp/news/051123/kok036.htm

 核問題での強硬姿勢や「イスラエル抹消」の過激発言で欧米の批判を浴びるイラ
ンのアハマディネジャド大統領(49)。善悪二元論的な考え方や思想信条を広め
ようとする姿勢から、イランのネオコン(新保守主義者)とも言われる。国内では
「石油の富を食卓に」と訴え、当初は庶民らの人気を集めたが、既得権を守りたい
旧来の保守層と衝突。身内の重用や外交の稚拙さから混乱を招き、行政権限の縮小
も取りざたされている。(以下略、共同配信

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 06:52:18 ID:3EnX68b6
インフレはやめてくれ!イランは世界でも有数の物価が安い国。これから旅行行きたいのに。。。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 15:15:01 ID:ZZLBM/Yr
湾岸アラブ人などニートの集まり。  何でも他人任せ。威張り腐って無責任。
成金で品の無い人ばかり。
そんなアラブ人達と比べたら一般のイラン人は勤勉に見えるよ。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 17:11:07 ID:ROXCURUz
イラン包囲網強化目指す 米長官、中東3カ国歴訪へ
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060219-00000086-kyodo-int

エジプト、ハマス主導政府への支援停止には否定的姿勢
 http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060222/20060222i415-yol.html

サウジ外相、米国務長官と会談後に会見
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060223-04278960-jijp-int.view-001


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 17:24:16 ID:Ayl3exVD
日本最強の思想ブログです。
嘘ではありません。とにかく見てみて下さい。
ランキングは1位にランクインしました!
是非ランキングを見てみて下さい!
絶対に驚きます!!!
実際に驚いたひとは大勢います!

http://085623.blog38.fc2.com/



827 :戦争反対:2006/02/23(木) 17:33:52 ID:dvsFjbw7
市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50

市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50

市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
市民がウヨを論破する!! ウヨは絶対モテない! ウヨ逃亡!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 18:09:03 ID:Jl/j28J3
>>825
>イラン包囲網強化目指す 米長官、中東3カ国歴訪へ

パレスチナに関しては失敗してるようだな。イランについてはどうかな?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 19:59:28 ID:J86IPNhQ
パレスチナ問題でエジプトもサウジもハマスへの支援を継続するということで、アメリカとイスラエルのの大失敗だな。
エジプトも事実イスラエルの核拡散防止条約への加盟について、イランへの支持を間接的に表明している。


830 :825:2006/02/23(木) 20:13:33 ID:ROXCURUz
>>828
少なくともどちらに関しても成功しているとはいいがたいんじゃない?
日本のメディアとか2CHもそうだけど、アメリカ側からの英語情報が
流れやすいじゃん。イランとか中東側のメディアを上手に日本語に訳して
スレにいろいろ書き込んでくると助かるな。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:18:55 ID:/eR3LtnO
アラブ系英字サイトとかってどんなのあるのかな?
アルジャジーラぐらいしか知らんのだけど。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:26:19 ID:o190jDp6
私の夫はイラン人で毎日ペルシャ語のニュース見てるんで
何か情報が入ったら書き込みますね
ただ夫の日本語能力がorz

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:28:17 ID:P5JCC4Pl
832さん だんなさんはイラン大統領についてどう思っているんですか?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:37:13 ID:/eR3LtnO
Tehran Times
http://www.tehrantimes.com/
Iran Daily
http://www.iran-daily.com/
Irna
http://www.irna.ir/en/

Aljazeera.Net
http://english.aljazeera.net/
Dar Al Hayat
http://english.daralhayat.com/
Arabic News
http://www.arabicnews.com/
Middle East Times
http://metimes.com/

::: The Jerusalem Times :::
http://www.jerusalem-times.net/

Jerusalem Post
http://www.jpost.com/

ざくっと探したとこではこんなかな。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:41:39 ID:o190jDp6
>833
大嫌いですよー政府そのもの
例の風刺画についても、「何とも思わない」と
デンマーク大使館に投石とか暴動とかバカだアフォだと言ってまつw

ただ、この人が大統領になって上層部が一丸じゃなくなって
バラバラになればよい傾向かも、とも。

イランでは革命以後イスラム教を重んじる政策をとっているけれども
今の若者のイスラム離れは顕著です
夫の姪や甥は考え方は欧米志向です。そういう人はとても多いですよ
夫の世代の人たちの方が純粋に信仰深いかもしれません

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:46:13 ID:6pCNgzu3
イランのニュースから
ttp://blog.goo.ne.jp/irannews/

テヘラン大学日本語学科有志によるイランの新聞記事の翻訳&紹介ブログ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 20:50:40 ID:6pCNgzu3
あと直リンは張らないけどイランという国でっていう
テヘラン大学で講師やってるひとのブログだけど向こうの雰囲気が分かると思う

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 21:45:34 ID:2IP6Z3kK
>>835
>>夫の姪や甥は考え方は欧米志向です。そういう人はとても多いですよ

欧米志向だからといい、インテリではない。
欧米志向を好む人は売国者多く、そういう人は欧米に住めば良い。


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:25:55 ID:o190jDp6
>837
あ、そこのブログ私もよく見てます
生のイラン情報を知るのには一番良いかと

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 23:26:19 ID:ZZLBM/Yr
>>832
イラン風肉団子の煮込み チキンシチュ− 各種ピラフ料理は美味しいね。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 23:39:34 ID:QuXEJWNw
◇イラン外相、ロシア案で「妥協の用意」 核問題

インドネシアを訪問したイランのモッタキ外相は23日、ジャカルタで記者会見し、
核問題でウラン濃縮をロシア国内で実施するとのロシア妥協案をめぐる協議について
「妥協の用意はある」と強調する一方、ウラン濃縮の時期や場所などをさらに詰める
必要があると述べた。

外相は「次回(のロシアとの協議で)、妥協する用意はある。後戻りせず
妥協へ向け動くべきだと考えている」と語った。しかし「提案には新たな
要素が必要だ。主な要素は何かと問われれば、時期と場所だ」とし、
将来のイランでの濃縮を放棄しない姿勢を示唆した。(共同)

>どうやらチキンなイランは譲歩だな、イスラエルが怖いんだな
俺の書いた通りになっただろ イランは譲歩するんだよ
なぜなら空爆されればいかに弱い国か国民に露呈するからな
国民感情の手前報復する すれば報復が倍で帰ってくる
弱い国で終わり

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 00:02:51 ID:2IP6Z3kK
>>841
まだ何も決まっていないのに何を騒いでるんだよボケ
イスラエルはハマスのことで頭が一杯よバカ
イスラム世界はハマスを支持するから
イラン攻撃されたらイスラエル国内混乱に落ちるよ
こんな簡単な法則も分からん君はドアホだよ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 01:16:36 ID:ZqcLdn25
>>842
ドア保、ハマスなぞこのままで穏健路線にじょじょに修正だわ
なぜか?シーア派のイランの干渉が嫌われてるからなパレスチナ人から
シリアのアサドがアラファトと犬猿の仲だったの有名
アラファトの忠実なしもべがファタハだからなボケ
ファタハは警察握ってるからハマスも内戦まで望んでない
分かったかボケ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 01:17:52 ID:ZqcLdn25
>>842
アサドとイランが仲良くしてるのアラブからシリアは嫌われてるからな

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 08:59:01 ID:IWnHKwmH
>>843
>>ハマスなぞこのままで穏健路線にじょじょに修正だわ

平和ボケ日本に住むと現地の人々の性格習慣習性を百年経っても理解できないね。
ハマスは絶対に穏健路線に入らない。
腹で物事を言うと孫の代までバカにされるぜ
頭が悪すぎるよ(呆






846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 11:25:36 ID:fPNULZcO
どのあたりでイランはロシアと話をつけるのだろうか。
当面数年はロシアに再処理たのんだとして、見習い要員派遣しておいて
人材そろうまでじっとして・・・が本音のような気がする。
数年あれば米国政権も変わるだろうし、世界情勢も変わる。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 11:40:41 ID:ZqcLdn25
>>845
お前はアホや!エジプトとイスラエルが単独和平を結んだ時も
お前みたいなバカはイッパイ同じ台詞言ってたわ
サダトが暗殺された遺産が今でも実を結んでる
お前頼むからそのわけわからない日本的観測やめろアホ
絶対はないんだよ、米ソ冷戦も早く終焉迎えたようにな
お前分析ゼロだから書くな

>.846
アメリカは民主党になっても中東は変更できないぞ、政策は維持の方向
対イランでは民主党も同じ

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 11:45:58 ID:N1AKW691
イランにしてみればロシア案を飲むのは下策なのだし
イラク情勢・パレスティナ情勢・預言者冒涜問題・原油価格を
睨みつつどこまで引っ張れるか、って考えてるところでしょう。

アラブ世界がもうちょい反米に振れてくれれば切り抜けられると考えてそう。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 12:40:58 ID:IWnHKwmH
>>847
またもバカはつげんの繰り返しかよ
アメリカはもう勝手に中東政策を決められない。
イラクもいまや反内戦状態に入りつつある。
アメリカの政策は大失敗で終わったよ。中東政策を変えなければならない状況になっている。
君ほんまに頭悪いぜ。もうちょっと頭を使えよ 無理か?

>>848
アラブの細菌の動向を見れば、むしろアメリカ離れが目立ってるよ。
アメリカに極端に偏ると、内政が危ないからね


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 13:50:46 ID:61fSfANp
http://www.irib.ir/Worldservice/japaneseRADIO/
イランの公式情報ならここやろ
Islamic Rebublic of Iran Broadcastの日本語サイト
国営放送だからほぼ政府見解&放送局長は最高指導者の指名

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 14:11:47 ID:tQz+etQy
ハタミの努力を水の泡にしたブッシュ氏ね!

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 17:05:44 ID:ZqcLdn25
>>849
アホ、アメリカはシーア派(新イラン)とスンニ派との綱渡りをしてるんだよ
これぞCIAの真骨頂だぞバカもんが
他のアラブは公式には批判するの当たり前だろボケ
裏ではエジプト、サウジ、ヨルダンの諜報機関がCIAと組んでイラクで
スパイ活動してるのも知らないのか・無知なやつだなお前わ
クルドは親アメリカで北部は管理下に置いてる
後は突出勢力ができないようにバランスとるのがやりかたじゃアホ
今回も刑務所虐待がうまいこと話題から反れただろうが?
これが諜報機関のやりかたや

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 17:11:27 ID:IWnHKwmH
>>852
>>アメリカはシーア派(新イラン)とスンニ派との綱渡りをしてるんだよ


やはりバカは何といってもバカだな
スパイ小説の読みすぎだわ この阿呆

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 17:33:02 ID:ZqcLdn25
>>853
お前アホか?スパイもなにも日本の商社でもやってることだぞ
お前低学歴だから知らないだろうがなw
海外に行く企業戦士はFAXもそうだが電話の盗聴から
本国との商品名を暗号で会話したり、新商品は漏洩防止で部下にも
発表まで教えないなど
そんな事も知らないお前低学歴だな

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 17:48:26 ID:gCc8nFva
以上引きこもりの妄想でした

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 18:28:17 ID:IWnHKwmH
>>855
激しく同意!!

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 19:02:26 ID:ZqcLdn25
>>855
脳内オタク黙っとけよ
>>856
お前も同じオタク黙っとけ低学歴のバカ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 19:11:19 ID:il0fAhNY
http://blog.drecom.jp/under_sky/

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:43:11 ID:HLApV0W/
>>854
中東系問題は普通の日本人は情報源が限られているからね
ステレオタイプ人間の量産状態なんでしょ。
聞きあきたことを(しかも間違ってる)こんなところで書いている奴は賢い振りしたいだけの
可哀想な奴なんだからほっとけって。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:51:03 ID:Kw/k2EWi
>>849
イラクは内戦状態ではないでしょ(治安は悪いが)
イラクにアメリカの企業が進出してる時点でイラク政策は成功とも見れる

>>852
CIAって弱体化してない?国家安全保障省に組み込まれたんじゃない?
モサドとの諜報活動はよく耳にするけどアラブ諸国ともやってるんだ初めて
知った

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:53:39 ID:tWT3qE7v
中東系問題は普通の日本人は情報源が決して限られていないぞ。
何でもインターネットでリアルタイムで調べられるからね。
少なくてもこの2chでカキコする人はそうだから。
>>855さんの言うような引きこもりの妄想は可哀想だけど。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:59:55 ID:tWT3qE7v
俺もイラクの内戦を気にしている。
スンニ派がシーア派のイマームのモスクを爆破したのはきっかけ。
シーア派もスンニ派のモスクを攻撃しまくり。
今朝の読売にも書いてあったけど
先日130人のスンニ派の聖職者などのしたいが発見されたと。
皆新聞読まないのかな。
ま、引きこもっても新聞ぐらい読みましょう。少なくても妄想言わなくなっちゃうよ。(W

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:02:37 ID:EeP/Ddk1
イラクの死者200人に シーア派とスンニ派の衝突で
http://www.asahi.com/international/update/0224/013.html


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:04:25 ID:Kw/k2EWi
その程度じゃ内戦とはいえないぞ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:08:19 ID:NB6BjKNF
>>862
シーア派とスンニ派の対立で一番利益を受けるのは米国。
米国の工作員が衝突を煽ってると見た方がよいだろう。

それよりも、シリアの動向が気になる。

財)日本エネルギー経済研究所 中東研究センター
http://jime.ieej.or.jp/htm/sidoku.htm

中東研ニューズリポート一般公開用

「シリア、外貨決済を米ドル建からユーロ建に変更」 三井 修(2006/02/17)
--------------------------------------------------------------------------------
 米国との緊張関係が続いているシリアの国営シリア商業銀行は、今後、政府取引、民間取引を
問わず、全ての外貨決済を米ドル建からユーロ建に切り替えることを発表した。



866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:12:12 ID:ZqcLdn25
お前らはビジネスでも行われる事すら知らない高卒軍団だな
商社なり海外に拠点持ってる企業ならどこでも行ってる初歩だわ
>>865
ここはバカばっかりの高卒ばっかだから、何か言えば小説と
反撃するアホどもだぞ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:13:57 ID:ZqcLdn25
>>849
アホ、アメリカはシーア派(新イラン)とスンニ派との綱渡りをしてるんだよ
これぞCIAの真骨頂だぞバカもんが
他のアラブは公式には批判するの当たり前だろボケ
裏ではエジプト、サウジ、ヨルダンの諜報機関がCIAと組んでイラクで
スパイ活動してるのも知らないのか・無知なやつだなお前わ
クルドは親アメリカで北部は管理下に置いてる
後は突出勢力ができないようにバランスとるのがやりかたじゃアホ
今回も刑務所虐待がうまいこと話題から反れただろうが?
これが諜報機関のやりかたや




868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:44:03 ID:5TOrjiWm
>>865
イラクの泥沼の内戦にアメリカの利益なんて何もないよ。
ブッシュがイラク戦争占領統治失敗の烙印押されて何を得るんだ?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:44:05 ID:tWT3qE7v
>>864
内戦は小さな衝突から始まるよ。
攻撃されたのは11番目のイマームの廟だが、
特にシーア派の絶対的な精神的な象徴である初代・イマーム・アリー、三代目イマーム・フセインの廟に損害が与えられたら
絶対に内戦に間違いない。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:45:17 ID:tWT3qE7v
>>868
全くその通りだ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:51:37 ID:5TOrjiWm
イランが内戦を煽るというのも、たぶんない。
イランにしてみればイラクをシーア派が穏健に統治してくれる方が望ましいのだから。

もちろん短期的な争乱を起こしてイラクからアメリカを追い出そうという戦略もなくはないが
そんな成算が無きに等しい戦略は普通採らない。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:00:50 ID:EeP/Ddk1
アメリカだって一枚岩じゃない。駐留が長引くほど
石油メジャー、プラント建設会社、軍需産業は儲かる。

サウジ石油施設を自爆攻撃 油送管損傷
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060224-00000288-kyodo-int

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:06:21 ID:NB6BjKNF
>>868
divide and conquerはアングロサクソンの植民地支配の鉄則。
現地人を相互に争わせることで安いコストで安定的に支配し搾取する。
争いがない地域では移民を移住させて対立を作り出すことまでもする。
華僑移民の多いマレーシアや、インド移民の多いフィジーがよい例。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:07:12 ID:no6VSkyL
イラク宗派対立:事態収拾のめど立たず移行政府は危機感
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060225k0000m030074000c.html

 【カイロ高橋宗男】イラク中部サマラの聖廟(せいびょう)爆破事件に端を発し
たイスラム教シーア派とスンニ派の対立激化を受け、イラクではイスラム教の礼拝
日にあたる24日、治安部隊が各地に展開するなど厳戒態勢が敷かれた。バグダッ
ドや近隣3県には日中としては異例の外出禁止令が出て事実上、金曜礼拝も禁止さ
れた。事態収拾のめども立たず移行政府は危機感を強めている。
(中略)
 先鋭化する宗派対立について、バグダッドのシンクタンク「中東研究所」のディ
アア・アラミ研究員は「イラク戦後だけでなく、イラク現代史における最も危機的
な状況」と位置付ける。同氏は、シーア派とスンニ派の対立がこのまま拡大し続け
た場合、(1)内戦に突入し、クルド人が独立を宣言し国家が分裂(2)シーア派、
スンニ派の対立が同じ宗派問題を抱えるレバノンやバーレーン、パキスタンなどに
拡大−−の可能性さえ指摘している。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:07:53 ID:XFnZHfg4
内戦どころかイラン参戦なんて事態になると大変なんだよ。
君達はそこまで見とおしてたかな?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:08:48 ID:XFnZHfg4
ついでに言うとトルコ参戦の可能性も否定できないのだ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:15:45 ID:XFnZHfg4
現政権ならイランのシーア派住民の安全の確保とかいって、
進軍してくる可能性大いにあり。
ナジャフ カルバラの聖地を押さえるどさくさにまぎれて
北部のクルド人地区まで進軍。市民が歓迎したらもう止められないぞ


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:16:38 ID:XFnZHfg4
イラクのシーア派住民のまつがいでした。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:21:02 ID:QrLmHx20
あのね今でもイランとアメリカは裏チャンネルで通じてるぞ
イラクの内務治安関係はシーア派だからな、見事刑務所虐待が消せただろ
ヒューザー問題がライブドア問題で消した方式とやりかた同じだから
イランとは話せるよ、譲歩するなぜならシーア派を現在イラクで重宝してる
からな、ただ訓練でもすべて手の内を明かしてないんだよ なぜなら
将来アメリカと戦うかもしれないからね
トルコ参戦は現在ない、EUに入りたいトルコは無謀な行動しないからな
ハマスも徐々に穏健路線とrなければ経済封鎖が利いてくるからな
シリアもユーロ決済に変更したみたいだが、はたしてもつかな?
銀行が資金を引き上げてユーロ建てには金利をかなりとられるんだよ
国が疲弊するばかりだからね

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:23:43 ID:XFnZHfg4
イラク国内のクルド問題が加熱してトルコ人民党が選挙で圧勝したらありえなくもない。


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:24:19 ID:QrLmHx20
それと、アメリカに情報提供するイラクスパイはかなり存在する
情報にもとずき急襲作戦は逐一決行してるよ
サドル派の民兵が活気ずいてるみたいだが、他のシーア派の聖職者はサドルを
一番嫌ってるからな

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:28:32 ID:XFnZHfg4
クルド問題はトルコ国内問題とも密接に絡んでいるから、イラクのクルド問題が
紛争化すればトルコ国内に飛び火する事は必至。でトルコ国内の右派の力が強まると大変な事になるぜ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:37:07 ID:QrLmHx20
クルドに関してアメリカとイスラエルが責任持ちます
トルコとも何回も話し合いはしてるから
今回アメリカに感謝してるのクルドだけだから
訓練一式はイスラエルが行ってる
褒美でEU加盟が早くなると睨んでるからね、後は経済援助
アフガンとトルコとクルド地区は押さえなければならない地区
ヨルダン派パレスチナ人と同一民族だから重要

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:40:28 ID:XFnZHfg4
責任持ちますって…
あんたじゃないんだから…

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:42:11 ID:QrLmHx20
サウジ石油施設でテロ 武装勢力、初の直接攻撃

 【カイロ24日共同】中東の衛星テレビ、アルアラビーヤなどによると、サウジアラビア東部アブカイクにある石油施設で24日、
武装勢力の自爆テロ攻撃があり、パイプラインに損傷を与えた。損傷の程度は不明。英BBC放送によると、
最大の産油国サウジの石油施設を直接標的にした初の攻撃。これを受け、ニューヨークの原油先物相場は2ドル以上急騰した。
 武装組織の素性などは不明。国際テロ組織アルカイダのサウジ国内組織は2004年12月、同国内の石油施設を狙った攻撃を呼び掛けており、
テロ攻撃が懸念されていた。
 爆発物を満載した車3台が同施設に突入を図り、警備当局が応戦、犯人は死亡した。車は爆発したという。米CNNテレビは、施設警備の3人が死亡したと伝えた。
(共同通信) - 2月25日0時29分更新


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:43:47 ID:XFnZHfg4
もしかして日本人じゃないのかな?
なんか
>活気ずいてるみたい
って表現の仕方からそう思ったんだけど。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:43:47 ID:lztzsN0J
>>883
トルコのEU加盟はあり得ないだろ。
シラクは「トルコは偉大な国だが我々とは別の文明に属する」と語ったことがある。

トルコにとってはイラクのクルド人地区の独立は悪夢であり、容認することは考えられない。
トルコが米国のイラク侵略に関してトルコ領内からのイラク侵略を拒否した事から考えても、
トルコがこの問題で譲歩することはあり得ない。

トルコにとってもっとも望ましいのは、米国侵略前の統一されたイラクの復活。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:44:20 ID:QrLmHx20
>>884
おい>>885ミロヨアメリカを頼らなければ王政が終わりになるだろ
だからアメリカから武器買ってハマス援助は行わないんだよ
中東が火薬庫なら武器売れるからな

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:05:25 ID:no6VSkyL
この際サウジもユーロ建てにしちゃおう!!!

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:06:26 ID:NseurmOl
シラクはインドと原発契約結びました アメリカも側面援助するみたいだが
バーターデトルコ問題はアメリカ主導でEU加盟で話しつけるだろな
クルドはアメリカとイスラエルが責任持つと言質あたえてだがな
シラクはインドに商談で恩恵あるからね

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:21:11 ID:no6VSkyL
ライスのレバノン訪問は、
当然シリアの決済通貨切り替えを知ってて行ったんだよなあ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 09:54:09 ID:dCNyRQj2
>>886
>>881はそのスパイ小説並の文書で、引きこもりのニートか 大陸系だよ。
なんか、60年代の007映画やスパイ映画に取り憑かれてるような感じ


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 10:05:55 ID:huUGBZH5
レッテル張るか罵倒するかしないといられないような人間は要らんから。両方とも。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 10:29:05 ID:QrLmHx20
>>892
おい、パソコンニート男よ。
お前は多国籍企業という概念ゼロだな?
輸出企業なら皆知ってる事柄じゃボケ、何が60年代やねんアホ
しるか大昔なんか
お前はショボイ会社勤めなんだな

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 10:51:26 ID:huUGBZH5
CIAや旧CPAに協力しているイラク人がいるのはテレビでもやってたからたぶんホントでしょ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 15:02:17 ID:yMAZADEa
イランよ
早く世界の害虫であるイスラエルに核ミサイルをどんどん撃ち込んでくれ!
そうすれば、世界も少しはマシになる

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 17:08:27 ID:3pTs9Z/K
>>896
人にやらせるなよ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 19:58:09 ID:CaALjB47
反ユダヤ厨氏ね


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 01:33:12 ID:OuueJOPv
「最大の敵はイラン」31%で1位…米世論調査

【ニューヨーク=大塚隆一】
米ギャラップ社が23日発表した世論調査で、米国人の31%がイランを
「米国の最大の敵」とみなしていることがわかった。2位以下はイラク22%、
北朝鮮17%、中国10%の順だった。

昨年の調査では、イラクと北朝鮮を「最大の敵」に挙げる人がともに22%で最も
多く、イラン14%、中国10%と続いた。イランへの警戒感が倍増した背景には、
核問題をめぐる強硬姿勢があるとみられる。

同時に行われた22か国・地域の好感度調査によると、トップはカナダで、89%の
人が好感を寄せていると答えた。これに英国88%、日本81%、ドイツ79%が
続いた。

アジアの他の国・地域で好感を抱く人が多かったのは台湾とフィリピンで67%。
インドも66%に達した。中国は44%、北朝鮮は10%にとどまった。最下位は
イランの7%だった。 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060224i111.htm?from=main1
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1140774019/

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 01:58:42 ID:PIFkhvL8
ほんとにイラク内戦になるのかね
信じられん

そうなると今度こそPKOまたはPKFの出番だな

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 02:27:26 ID:OuueJOPv
PKO組織はアメリカにとっていいシナリオだな。
アメリカのPKO汚職追及を逃れたい事務局にとってもおいしいだろう。
実際ありそうな話だ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 11:41:38 ID:ILrDKc9B
【オーストリア】ホロコースト否定で逮捕されたイギリスの歴史学者、裁判で有罪認める
1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★ :2006/02/20(月) 23:14:14 ID:???0
 オーストリアでの講演でナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大量
虐殺)を否定したとして、同国で逮捕、起訴された英国人の歴史学者デビッド・
アービング被告(67)の罪状認否が20日、ウィーンの裁判所で行われ、
同被告は「私が間違っていた」として有罪を認めた。

 アービング被告は、ホロコーストに疑問を投げかけて議論を呼んだ自著
「ヒトラーの戦争」を手に、紺のスーツ姿で出廷。「アウシュビッツ(強制収容所)
にガス室がなかったと話したのは誤りだった」と述べる一方、「ホロコーストは
私の研究分野のほんの一部にすぎない」と主張した。同被告は開廷前にも
記者団とのインタビューで、ナチスが第二次世界大戦中、組織的にユダヤ人を
殺害したことを認め、「歴史は常に変化する樹木のようなものだ」などと語っていた。

 判決は一両日中に下される見通し。有罪の場合、最高10年の刑が
言い渡される。

 オーストリア連邦法は、公の場でホロコーストを否定したり正当化したり
する行為を禁止している。オーストリア当局は1989年、アービング被告が
同国内の講演でホロコーストを否定する発言をしたとして、逮捕状を出して
いた。同被告は昨年11月に同国南部を訪問し、逮捕された。

ソース(CNN) http://www.cnn.co.jp/world/CNN200602200022.html

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 13:32:21 ID:f83rp7c4
>>901
PKOという形でイラク侵略の後始末を国連に押しつけるしか米国の選択枝はないということだな。
ただし、それを他の常任理事国が認めるという保障は何もない。
中国あたりは、台湾併合を認めるという裏取引で賛成するかもしれないが、ロシアやフランスは
賛成しないだろう。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 14:31:51 ID:elDnqH3l
内戦になったら、イラク政府から米軍駐留の要請を受ける形が一番いいか。
イラク政府が表面上でも機能しなければ、国連から駐留のお墨付きを得たいと考えるだろうな

台湾併合は掛け金が高すぎジャネ?
この前の付託の時みたいに、日本批判を要求するか、台湾を追い詰めるか、のどっちかのように思うが。
日本批判の方がありそうだな

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 16:55:19 ID:Fieyhwvn
アメリカを利用できない国は頭悪いというしかない

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 18:04:27 ID:Yj/dk+Iy
>>903
>>ホロコースト否定で逮捕され

ホロコースト否定で逮捕されることじたい、非民主的だ。
ホロコースト否定で逮捕されたら、モハメッドの画像を描いたヤツやを死刑にしても文句がないはず。
欧米のこのような自由と民主主義は糞そのものだよ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 18:05:58 ID:Yj/dk+Iy
>>902
>>同被告は「私が間違っていた」として有罪を認めた。
被告が認めることによって罪が軽くなるから、仕方なく認めてるよ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 18:07:51 ID:Yj/dk+Iy
>>899
つまり、アメリカの基地がある国はすべて友好国だよ。
アメリカ人単純でバカが多いよ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 18:23:36 ID:HfrGhq1z
なんというか、地政学的に、イランが何をしたいのかよくわからない。
250万人に達する国内の失業者の不満を外に向けたいと言うことかも知れんが。
ttp://arab.fc2web.com/iran/economy2002.htm
原発による雇用増加?って技術者しか働けないだろう。
あと、ムスリムやナショナリズムの高揚で誤魔化したい、ってとこなんだろうか。

地政学のレベルとしては、
世界征服>>>>>>周辺征服>>>>>>自国防衛>>>>>>独立回復
くらいだと思うんだが、周辺征服は国力的に無理だろうし、
欧米を懸念させる原発開発は、自国防衛としては明らかに行き過ぎではと。

イスラム圏のリーダーになりたいのかもしれないが、アラブ・スンニー派が納得するまい。
インド方面は、パキスタンアフガニスタンという緩衝帯があるし、
ロシアと喧嘩して勝てるわけもなし、むしろ英米とのバランサー?で仲良くすべきだし。
南に海が開けてるのに、海軍は貧弱だし、海洋貿易が盛んなようにも思えない。

本当は富国福民したいのに、国内問題が山積する上に国外問題まで増やしてるだけではなかろうか。
パイプラインで儲けて、真水施設をたくさん作れればいいとおもうんだけど。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 21:18:07 ID:PIFkhvL8
>ナショナリズムの高揚
イランもアメリカもやってることは変わらんな

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 21:29:13 ID:jN+8Nnm4
>>909
そもそも、原子力発電を行うことにすらけちを付ける欧米が変だろ。

ホンネでは、原子力発電によって数年後に蓄積されるプルトニウムで核武装することを
欧米は恐れているのだと思われるが、だからといって原子力発電すら認めないのは筋が通らない。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 22:04:41 ID:fkytWuFj
イランは原油生産量の半分を国内で浪費してしまう。
世界2位の埋蔵量を誇る天然ガスも原油生産に多くが使われてしまう。

経済を発展させようとすれば当然エネルギー消費が増え、すると原油も
天然ガスも輸出に回せなくなり経済が悪化すると言う矛盾。
だからイランにとって原油に変わるエネルギー源の開発は国家の命運に
関わる重要課題。
そもそも産油国はみな同様の問題を抱えており、原油以外の発電方式の
導入に力を入れている。

913 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/02/26(日) 22:05:33 ID:wbONujiZ
イランは世界有数の資源豊かな国だ。国にふさわしい才能のある国民も多い。
史上、多くの周辺国から侵略を受けたが、一度も植民地になったことがない。
あのモンゴルでさえ、侵略したイランの文化に事実吸収されてしまった。
イランのような国でいう、失業者の数と、我が国等でいうその数の実態に疑問点が多い。
イランでは決められた月給がない人即ち正社員または正式な自営業を営んでない人を失業者という。
つまり、統計ではフィリーターやバイトをやっている人は自らを無職と書くから、皆失業者と数えられてしまう。
近年我が国で目立つようになっているフィリーター等を失業者として扱えば、
むしろ日本はイランより失業者の数多いはずである。

核の問題だが、技術を確保しようとしても、実際には造らないはずだ。
だが、欧米の騒ぎでイラン人のプライドに火をつけ、
意地を張って実際に造る可能性が最近否定できない。
イラクの最近の国内問題から考えても、
アメリカはこれ以上イランに対して強く出れないはずである。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 23:18:59 ID:jN+8Nnm4
>>913
老婆心ですが、「フィリーター」と言う日本語はありません。「フリーター」です。
「フリー アルバイター」という、英語とドイツ語ならなる奇妙奇天烈な外来語が縮まったものです。

>イラクの最近の国内問題から考えても、アメリカはこれ以上イランに対して強く出れないはずである。

米国政権が理性的ならばそうですが、そもそも理性的ならばイラク侵略を始めることはなかった筈です。
>>899の世論調査を見ても、破滅的な対イラン戦争の準備は着々と進んでいると見た方がよいでしょう。

 ただ、米国の政権は米国の国益の観点から見ると非理性的ですが、米英を支配する一部の超富裕層の
観点から見ると合理的なのかもしれません。

 ナポレオン戦争の時、ワーテルローでの決戦で事実上フランスが勝ったとの誤報を故意に流して英国の
株式市場を大暴落させて底値で株式を買い漁ったロスチャイルド、1929年の大恐慌の直前に売り抜けて、
しかもカラ売りを仕掛けて 莫大な財を成したケネディ財閥の創始者ジョセフ・ケネディの存在を考えれば、
破滅的な対イラン戦争の結果起きるであろう米国発の世界恐慌は一財産つくるための数十年に一回しかない
大チャンスです。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 23:22:54 ID:PIFkhvL8
核をもっても小型化できなければ無意味(搭載できないし)

小型化するためには実験が必要

無理でしょイランが核もつのは



916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 23:37:23 ID:YtPpjMZ3
>>913
あんたイランの女子雇用状況知っているか?
サウジみたいに自国のスッチーですら異教徒を使う国ほどでもないが
欧米並みの女子労働の基準で見たら、失業率など30%超える。w
理由は日本で言うとレジのバイトから銀行の受付まで知れた数でしかない。
田舎だと大学出は教師ぐらいしかないね。

イスラム諸国、特にアラブとイランとパキスタンあたりの失業統計など
女子雇用が非常に限られた基準だからね。サウジなんて最近まで女子アナですら
無かったからね。婦警がいない国もまだある。日本の基準だと失業率50%以上になる。
理由はOLからホステス パートのオバチャンから自営のオバチャンまで雇用がある日本と
バスガイドですら存在しない社会とでは違うんだ。

それと日本に来ているイラン人も知らんようだね。
日本がイラン世より失業者が多いって誰も言ってもいないよ。w


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 00:37:46 ID:hFT2aVUd
イランはロシアと合弁企業設立で譲歩かな?
イランは弱いからな、イスラエルとアメリカ相手には戦えないからな
俺が言ってるように最終的に譲歩するよ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 01:42:03 ID:W0Ef/XkI
今アメリカでソーラーパネルを屋根に付けて
電気代節約してる人達がCNNに紹介されてた
かなり電気代節約なるんだな 年間30万節約でも3年たてば元とれて節約だとさ
代換え燃料考えるべきだ

919 :匿名:2006/02/27(月) 01:46:53 ID:TxTJu4Ro
弱いって訳じゃないよ。
賢くて計算高い政府がいるから、とりあえず
アメリカと戦うよりも平和の方がいいって言う訳。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 02:18:17 ID:W0Ef/XkI
バカども俺の言った通りイランは譲歩しただろ
弱いんだよ馬鹿ドモが
イランなぞイスラエルと戦争したことかい弱虫なんだよ だからずっと譲歩すると言ってきたわけだ
これでロシアに場所からデータまですべて丸裸にされるわ イランが生意気言えば精密な爆撃可能になったわけだわ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 02:21:31 ID:W0Ef/XkI
>>919
おまえそれが弱い国というんだよ 言い訳するなアホ
いつでも臨戦体制がイスラエルだよ 外に敵作り内部統制しただけがイランだよ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 02:31:49 ID:W0Ef/XkI
それと教えてやるが ロシアと中国がイラン相手に話したらしいが 内容はなイスラエルとアメリカは本気で叩きに来ると伝言伝えてるんだよ
ハマスも譲歩するからさ アメリカはイラクとゲリラ戦の最中だっても戦争を恐れない国だからな
ライスが中東回りして先に伝えたはずだ シリアは経済制裁で締め上げる ハマスもしかり 逆らえば叩くんだよ 覚えときな

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 05:08:49 ID:/yWsY9/f
まあ、路肩原爆程度なら
イランの非政府系の組織でも作れるだろうがな。
国内にウラン鉱や硝石鉱(火薬)がある訳だから。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 06:28:53 ID:VXdRg3mN
   イランに核開発の自制要請へ
    02/27 05:01 NHK
 http://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/27/d20060227000004.html

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 08:37:41 ID:Uh/4i9d5
日本からしたらイランが核開発しようが、イラクやアルカイダが何をしようが関係ない。
イスラムは反日じゃなくて軽く親日だし。
それよりも反日が生きがいの、支那畜とチョンが既に核持ってる件。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 09:14:23 ID:yWn11/Wj
>>916
>>スラム諸国、特にアラブとイランとパキスタンあたりの失業統計など 女子雇用が非常に限られた基準だからね。

イランなどでは失業率は基本的に男性を基準に考える。
なぜならば女性は家庭に入ったら無職でも失業には入らないのは当たり前(旦那が働いている場合だが)。
イスラムのような社会では独身(未婚)女性の一人暮らし考えられない。またほとんどの女性は20歳前後で嫁入する。会社勤めしていても、ほとんど親と暮らすのは普通。
欧米や日本は先進国とは言え、また高いGDP等の割に家庭の事情が苦しい人が多く、女性もパートに出て家庭を助けるケースが多い(無論、遊びの金を欲しいがために働く人もいるが)。
それぞれの国によってその基準が違うし、何でもかんでも、欧米流に物事を考えるにはどうかなと思う。
このような事情を考えると、イランのようにサラリーマンではないいわゆるパートなどの数を失業率と考えれば、日本の失業率は間違いなく30パーセント以上になる。
GDPやら、失業率やら、自称先進国の自己満足的な過剰な評価がある。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 09:18:42 ID:yWn11/Wj
>>916
>>それと日本に来ているイラン人も知らんようだね。
日本がイラン世より失業者が多いって誰も言ってもいないよ。

何も知らないようだが、説明しておこう。
イランにはバスガイドがいるよ。けど、バスガイドという名前ではなく単なる助手と呼び、乗客の世話などをする。それも男性がほとんど。
当然観光地をガイドする人も入るが、これには女性も実際にいる。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 09:21:13 ID:yWn11/Wj
>>921
またもこの引きこもりのバカが騒いでるが、
原爆は大きくても小さくても、核は核だよボケ。
それにイランはまだ譲歩していないよ。時間かけてしっかり辞書を引いてニュースを読めバカ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 09:42:01 ID:hFT2aVUd
>>928
おい、オタクか?お前あいも変わらず低脳だなw
イランは譲歩で終わりだよ、アメリカは兵士の命失うの恐れてない
なぜか?ソマリアでクリントンが腰引けて撤退してから舐められたからな
共和党も民主党も関係ないぞアホ
中国と中東の原理主義相手に毅然と態度を鮮明にしとく戦略があるからな
中国とは対アジア外交で舐めないように
中東はシリア、イランなどが舐めないようにな
お前核の話なんか今回書いてないぞ猿が

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 09:52:24 ID:yWn11/Wj
ご苦労さんご苦労さん
もうすぐ昼の時間だぞ。お母さんのいうことをちゃんと聞けよ
昼食のあと少し昼寝すると気持ちが落ち着くよ。
このバカがソマリアとイランを同レベルに考えてる。
戦争になったらペルシャ湾がアメ兵の死体であふれるよバカ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 10:02:12 ID:TXSenoBh
>>929

>ソマリアでクリントンが腰引けて撤退してから舐められたからな

これは、アメにすれば十分目的を果たしている。資源のない非白人地域は、国、人の
纏まりを破壊し、殺しあい地域にすれば大成功。

ベイルートも同じだが、シリアが復興させたのがアメとしてははなはだ面白く無い。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 10:14:35 ID:hFT2aVUd
>>930
ご苦労低学歴の無知男君、イランなんか弱いのよねー
戦争ならんよ、だってイラク相手と違うからね
君所得ないんだから働きなさい

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 10:17:56 ID:hFT2aVUd
>>932
ソマリアで兵士が少し死んだから撤退したことが、アメリカが舐められた
原因と書いてるんだよ馬鹿か?
だから中東では引かないぞアメさんわ
意味わかるか?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 11:12:47 ID:FIMQ11Sh
クリントン政権は派兵を継続する意思があったが、議会が否決した。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 11:16:38 ID:FIMQ11Sh
>>916
中東の軍事情勢2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1140235705/
56 名前:イラン前国防相 ◆2ahDXUlKbw 投稿日:2006/02/22(水) 00:37:25 ID:???

国民の多くは
かつてトルコより豊かな暮らしであった王国時代を懐かしみ、
今のトルコを見て劣等感に苛まれておるよ。
ハーターミ大統領時代に景気を回復できていたならば…。

イラン革命後の経済は低迷している模様。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 11:18:38 ID:P1baNXfr
アメリカ軍はイラクで合計一万人以上の死者を出してるのにイランにも手だすつもりかよ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 11:37:08 ID:FIMQ11Sh
>>935にて張ったリンク先のスレでは、地上侵攻説はほぼ無いとみている模様。
理由も書かれているので参考にされたし。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 12:28:01 ID:hFT2aVUd
>>934
あのねガリソン将軍がAC130とブラッドレーを使用させてくれと嘆願
してるのに政治家に拒否されたんだよね
派兵の意思等ないよポーズ、撤退するのが方針で決定してた
ハウに全権委ねて会談させて撤退決定
派兵を継続するポーズで武装組織を脅したんだよね
あなた調べて書きなさい
>>936
もしイランが譲歩しなければ空爆だわ、イランは国民のつきあげで
エスカレートするの怖いから譲歩するわな。
地上軍なんか派遣するはずないだろ

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 12:45:16 ID:FIMQ11Sh
>>938
93年の3月にソマリア活動に関する米軍の活動を制限する修正案を可決される。
94年3月にさらに現地展開に必要な予算もカットする法案が可決されてソマリアの活動は
停止に追い込まれている。

電波を出す前に事実関係をしらべようね。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 12:57:41 ID:hFT2aVUd
>>939
お前予算は体裁で削減された事にしてるだけだわ
実際は現場はやる気だったがクリントンがチキンで議会を説得
それで停止に持っていき撤退なんだよ分からないだろお前じゃ
世論の支持率が怖いクリントンは兵士の士気及び外交上の失点
(アメリカは兵士死ねば引くと)を封印したんだよ
お前は裏の事情知らない馬鹿
ボスニアでも空爆だけのチキンぶり、ブッシュは毅然と地上軍投入
しかし苦戦中だが実際本気だせば制圧できるが反米環状考慮して
イラク人に権限委譲中なんだよ

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 13:28:27 ID:yWn11/Wj
地上軍派兵なしでイランを攻撃すれば、それこそアメリカは大バカさ。
まして、ミサイルと地上攻撃を仕掛けてくるイランには空軍だけでは
いくらあめりかでも何もできっこない。
君ら世の中を甘くみてるよ。サッダムのようにね
戦争を避けたいしたいのはむしろアメリカの方だよ。イランの態度はやる気万々。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 13:36:52 ID:FIMQ11Sh
>>940
なんのソースもないのに、おれはこうおもう、だから信じろと人に主張しても
相手にされませんよ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 13:38:50 ID:hFT2aVUd
>>941
A10とAC130の標的で終わり、イラン軽く負けるわ
地上軍相手には無差別空爆できるからね
B52の絨毯爆撃で終わり

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 13:44:48 ID:FIMQ11Sh
絨毯爆撃なんて非効率な事は今の米軍はやりません。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 13:47:05 ID:hFT2aVUd
>>944
アフガンでやってますが何か?
イラク相手でもやってますが・・・

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 14:02:43 ID:FIMQ11Sh
>>945
アフガニスタンで実施された不朽の自由作戦は近接航空支援の一環で行われたが、
WWUやベトナムの北爆とは戦略的にも戦術的にも意味合いが大きく異なる。

アフガンの近接航空支援は主に特殊部隊が潜行し、攻撃対象物の確定し、航空攻撃支援を
要請する段取りで行われる。
使用される爆弾は精密誘導型で、これをもって、アフガンの山中深くに築かれた
アル・カーイダやタリバンの陣地の破壊を行った。

これに対し、絨毯爆撃というのは
二次大戦中に主に連合国が相手国の基本インフラに打撃を与えることを主な目的として
でた戦略爆撃の一形態であり、ベトナム戦では正規軍、ゲリラへの打撃を目的として
行われたが、コストの増大、圧迫に対し、思うほど対価が得られないため使われなくなっていった。
冷戦中はそういうファクターもあったが、今の時代はそういう発想は時代遅れでやられていない。


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 14:06:17 ID:kRLTuRj3
大丈夫かな…。
 そう言えば、なんか今、個人サイトで『新思想創造論議同盟』
ってやつがすごいらしいね。知ってる?
結構有名らしいよ。きっと未来の思想部門1位だね。
 BIGLOBEで新思想創造論議同盟って検索すると出てくるよ。
特に掲示板がすごいらしい。
みんな参加してみれば?まだ人が少ない見たいだけど
凄まじい急成長だよ?




948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 14:06:21 ID:Def+a9q3
ID:hFT2aVUd 

は米軍オタク。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 14:32:15 ID:hFT2aVUd
>>946
タリバン密集地における絨毯爆撃だよ馬鹿もん
近接航空支援でだれが現代で絨毯爆撃するんだ馬鹿もん味方死ぬわ
砂漠の嵐でも大統領警護隊に敢行しておるわ
押し寄せるイラン地上軍相手なら絨毯爆撃を敢行する
特殊作戦5の連中だな、ドスタムと組んだ、密集地には52を使用してたんだよ
特殊部隊はピンポイントとレーザー誘導、アナコンダ作戦も別爆弾だ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 14:33:07 ID:hFT2aVUd
>>948
俺は商社マンだな

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 15:20:28 ID:Def+a9q3
中小以下零細暇企業

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 15:42:59 ID:yWn11/Wj
シナリオ通り行かないのは戦争だよ。イラクはその一例に過ぎない。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 15:51:50 ID:FIMQ11Sh
>>949
タリバン密集地とやらは具体的に何処の地域の事をさしているのかなw

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 15:54:24 ID:To/cAoKr
絨毯爆撃ってのは敵だけではなく周囲のインフラや市民も含めて面で殺すから「絨毯」て言うんだよ。
ゲルニカを思い浮かべるとわかりやすい。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 17:21:15 ID:hFT2aVUd
絨毯爆撃は砂漠に集結してたイラク大統領警護隊4師団
アフガンカンダハルに集結してたタリバン相手に出撃で空爆した
今回のイラク戦でも何回も空爆敢行してる
>>952
パウエル、シンセキは50万の地上部隊を進言したがラムズフェルトに
無視された結果だな
わかったか幼稚園児君

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:03:31 ID:yWn11/Wj
>>955
50万の地上部隊を導入すればそれなりの数にあった死者も出るよ。
こんな簡単な計算もわからんのかい バカ
アメリカは陸空海250万人の兵隊がいると言われるが、
その大半が予備兵で、常時戦闘に出れるのはわずか50万人そこそこ。
アメリカは50万人の部隊を海外に出せるのは絶対に無理。
おまえは映画見過ぎ、小説の読みすぎ 阿呆

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:53:26 ID:hFT2aVUd
>>956
進言だよ進言したと書いてるが何か?
お前は揚げ足取りの低脳野朗だな猿が
実際2500万の人口のイラクに10万そこそこでは無理と陸軍首脳部は
考えてたんだよ、お前アポだろ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:57:40 ID:hFT2aVUd
>>956
お前無知だから追加しといてやる
湾岸戦争時アメリカは50万規模手前の兵力派兵してるんだよ
何も続っと駐留すると思ってるのかいw
一挙に制圧して治安回復してイラク軍に後を任せるシナリオだったんだ
パウエルドクトリンだな
ま〜お前無知だから意味ないかww

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 21:27:07 ID:ybca8Pwr
だから結局ラムズフェルドが国防長官やってる限り
宝の持ち腐れなわけでしょ?
対イランだって同じことだよ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 21:34:31 ID:P1RXrRf2
イランの陸軍(正規軍、革命防衛隊等)200万人だから、その大半はロケットミサイル部隊。
アメリカは50万の軍隊を導入してもイランには歯が立たない。
イラン戦闘経験もあるしロケットミサイルの生産能力もある。
空爆ではイランを刺激して偉いことになるよ。
イラン手強い相手だから、アメリカのためにならん。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 22:08:30 ID:P1RXrRf2
ホメイニ師の思想は世界最強の陸軍部隊を造ることだった。
ある程度目的に達していると思われるが、少なくても中東では最強の陸軍には間違いない。
空軍力はシャーの時代に比べ落ちてきたが、
ペルシャ湾付近にまいている国産の海の地雷は世界最高レベルのものと、イギリスの軍事関係者が評価していた記憶がある。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 22:56:02 ID:hFT2aVUd
>>960 961
あなた何世紀の人物でつか?中世に帰ってください槍と盾で戦ってくれw
空爆で終わりです、兵器は空対地ミサイルで終わり車両も同じく終わり
地上軍なぞ気化爆弾で終わり
地雷は脅威だが現代は除去楽勝分かりましたか?
高高度精密誘導爆弾投下するから地対空ミサイル届かないのよ
イランのレーダー波周波数は識別済みだから侵攻する機体にレーダー波
当てれないんだよ、すぐに空爆されるから
イラン上空は無人偵察及び放射能収集機で監視済み
現代ではアメが地上軍投入しないかぎり空爆で楽勝
イランも破壊されるの知ってるから譲歩するからな
ハマスもイスラエルの侵攻を誘発するの恐れて譲歩するから終わりな

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 23:13:42 ID:P1RXrRf2
>>962
>>地上軍なぞ気化爆弾で終わり

やはりあんた映画の見過ぎ過ぎだわ
その気化爆弾ってベトナムで役に立った?

理論上空爆で済むかも知れないが、相手の攻撃は想像も付かない数のミサイルだぜ。
悪いけど、あんたは精神科に見てもらいなさい。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:00:33 ID:8iJFBXSe
>>963
湾岸戦争時は地上軍侵攻前に大量の気化爆弾投下しましたが
そんな初歩も知らないあなた・・・池沼だわ
だからお前アポだろ、書いてるだろ高高度精密誘導爆弾でミサイル
施設など全壊だわ
移動式を必死で車両移動してるみたいだが監視されてるのですぐ破壊
ミサイルなど短距離と中距離で誤差結構あるスカッド改良型だろ
イラクがイスラエルに打ち込んだのに毛の生えたようなもん
たいしたことない、報復は想像を超えるからなw
イランは譲歩する

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:36:24 ID:o0yCbs5L
武器

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:43:52 ID:qn3Sda2s
気化爆弾=かつてのナパーム弾は一応湾岸戦争やそれ以降では使われていない
事になってるよ。
気化爆弾は空中に散布した燃料に着火する方式だから気象条件に左右されて
使いづらい。
なので気化爆弾と誤解されてるのはスラリー(含水)爆薬を使用した大型爆弾
の事。
重量あたりの爆発力はTNT程では無いけど、単純な構造で安全性が高いために
4〜6t超といった超大型爆弾の作成・運用が容易であると言う事らしい。

まあ目撃した兵士が核兵器と錯覚するほどの凄まじい威力なのは同じだけど。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:50:42 ID:yuB3xXtA
燃料抜かすなよぅ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:55:49 ID:8iJFBXSe
ケンカはやめる、難しいのよ中東は シーア派も実際イランが
地上軍まで侵攻すれば反イランにイラクがまとまるかもわからない
一番危険なのがダワ党だからね。
>>966
デイジーカッターの事ですね

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 01:14:07 ID:4CJTdrLb
>>966
米軍よりテロ組織向きの爆弾だねw


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 09:04:40 ID:jAfdpDAo
 イランのモッタキ外相が27日に来日し、麻生外相と東京・麻布台の
飯倉公館で会談した。

 麻生外相は、ウラン濃縮活動を再開したイランに対する国際社会の
強い懸念を伝え、核活動の早期停止を要請したが、モッタキ外相は、
「停止はあり得ない」と譲らず、平行線に終わった。

 会談は予定を1時間オーバーして2時間に及び、核問題が1時間45分
と大部分を占めた。

 麻生外相は、「イランが濃縮活動に固執することは、問題解決を困難に
するだけだ。賢明で前向きな対応をお願いしたい」と述べ、早期に核活動
を停止し、国際原子力機関(IAEA)査察に協力するように求めた。

 これに対し、モッタキ外相は、「原子力の平和利用はイランの権利であり、
核のアパルトヘイト(差別政策)は受け入れられない」と語り、自国内での
核研究開発活動を続ける考えを強調し、譲らなかった。

 イランとロシアが、合弁会社を設立してウラン濃縮を行うことで「原則的
に合意した」とされることについては、モッタキ外相が、「引き続き協議する」
と述べるにとどめた。

 日本のイランからの原油輸入量は、サウジアラビア、アラブ首長国連邦
に次いで、3番目。このため、日本はイラン核問題の国連安全保障理事会
付託を支持しながらも、対イラン制裁は極力、避けたい考えだ。モッタキ
外相は、28日に小泉首相、二階経済産業相と会談する予定。

ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060227i214.htm

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 09:06:21 ID:kB9itlfw
ようは、どんな卑劣な爆弾を使おうか、最終的にアメリカはゲリラ戦に非常に弱いよ。
ベトナムもそうだったが、イラクもそうだ。
引きこもりの症状は、妄想に走って、現状で判断もできないものさ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 09:20:42 ID:4CJTdrLb
>>971
戦争より思想的浸透で
「和平演変」するのが理想だが、
アジアでは旧東欧みたいには逝ってないな。
しかし、ウクライナやグルジアの反ロシア政権を微塵も支えないのは
冷戦時代のマーシャルプランと大違いの米政権。


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 10:18:10 ID:8iJFBXSe
>>971
無差別でファルージャみたいに攻撃許可されればケリつける
政治配慮に苦しめられる・・・アホ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 10:34:11 ID:kB9itlfw
>>972
ファルージャだってこのバカ
唯一治安が少し良かったファルージャもようやく治安が悪くなってきたよ
ベトナムでも無差別にやったんだろう
幾ら言ってもバカはわからんな。


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 12:29:00 ID:8iJFBXSe
>>974
おいカスお前ベトナムなんか北ベトナム無差別空爆したら
パリ和平会談のテーブルにすぐ付いた事実知らんのか・・カスめ
軍はギブアップまで空爆主張したがニクソンとキッシンジャーに
押し切られて涙流したんだよ
今アメリカはイラク治安部隊が今回のスンニ、シーア派抗争で
緊急展開できてるので、駐留兵力削減を話してる最中だわボケ

お前アホやから黙っとけ!

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 15:05:54 ID:dLk++9of
アメリカはイランに攻撃するのですか?
もしするとしたらいつ頃になるのでしょう?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 17:31:32 ID:DbKF7GLF
安保理無視して押し切る気は現段階ではないだろうから、もうしばらく先。
安保理に持ち込まれてもロシアが阻止しそうなのでやっぱりもうしばらく先。

つーか安保理に持ち込まれると日本も困るよな。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 17:33:28 ID:S5Rxh/H2
>976 アメリカの中間選挙までには起こるだろうな

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 17:48:02 ID:nYGml8O9
もう戦争は飽きたってさ。

ブッシュ大統領、支持率が過去最低に
http://mbs.jp/news/jnn_3235615.shtml

 ブッシュ大統領の支持率が、34%と就任以来最低を記録しました。これまで高
い支持を得ていた「テロとの戦い」への評価も急落しています。

 アメリカのCBSが、今月22日から26日にかけて実施した世論調査によりま
すと、ブッシュ大統領への支持率は、先月に比べ8ポイントも下がり34%でした。
これは、ハリケーンへの対応の遅れが批判されたことで、去年10月に記録した3
5%をさらに下回るもので、ブッシュ政権としては過去最低の数字となりました。

 とりわけ、これまでは比較的高い支持を得ていた「テロとの戦い」についての評
価が急落し、「支持する」と答えた人が、1月の52%から、43%と9ポイント
も下がったことが大きな要因となりました。ブッシュ政権の支持率は、去年秋以降、
徐々に持ち直しつつありましたが、再び大きく低下した事で、政権の求心力にも大
きな影を落としそうです。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 17:48:04 ID:8trHrWel
★イランとロシア、ウラン濃縮で基本合意―核兵器開発懸念に対応

  2月26日(ブルームバーグ):イランは26日、ウラン濃縮をロシアに委託することで
基本合意した。イランの核兵器開発をめぐる国際社会の懸念に対し、譲歩した形だ。

  イランのアガザテ副大統領兼原子力庁長官は26日、ロシアのキリエンコ原子力庁長官と
共同記者会見し、「合弁会社の設立で基本合意した」と表明。両国は、合意を成立させるため、
モスクワで今後1日か2日、交渉を続けるという。

  国際原子力機関(IAEA)は1週間後にウィーンで理事会を開き、イランの核開発問題を
国連安全保障理事会に付託する是非を協議する。ロシア側の提案はウランを濃縮してイランに
輸送するもので、イランに核燃料を入手させながら、同国の核兵器開発を制限できる。

Bloomberg http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=aI9Vkkxk3xJc


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 19:46:42 ID:g8OKEJsi
>>936
米軍が一万人も死者がでてる?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 19:50:43 ID:g8OKEJsi
>>971
ベトナム戦争の実態は北ベトナム正規軍が介入していた。
純粋にゲリラだけの戦いでもなかった。ベトナムの戦いは今のイラクなど問題にならないほど過酷で大規模な戦闘だったよ。
ベトナム側の被害も甚大。米軍の十倍以上だった。

米軍が特別にゲリラに弱いとは言えないよ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 20:09:46 ID:BK+6vSBI
ttp://www.strategypage.com/qnd/iraq/articles/20060227.aspx
Shia Versus Shia

ストラテジーページ:イラクのシーア派内部の宗教対立

ゴールデンモスクの爆破事件以降、顕著な現象がシーア派の内部にみられる。それは、シーア
派の中の親イラン勢力であるサドル派とバドル派が、従来の対立抗争をやめて、協力一体化す
る動きが起こっている。

バドル派というのはもともとイラン起源の過激派シーア派閥でイラク国内のイラン勢力と見な
されている。サドル派は親イランのシーア派で、主としてイラク南部で勢力をもち、イランの
資金や支援を求めてバドル派と対立してきた。今回の混乱状況を機会に、イラク国内での反イ
ランの風潮が高まり、イラク国内勢力の一致協力を求める声が大きくなって両派の歩み寄りが
見られる。

イラク国民が何故イランを毛嫌いするかといえば、@アラブ人とペルシャ人(インド・ヨーロ
ッパ人種)は、そもそも人種が異なる、Aペルシャは1930年までアラブを牛耳ってアラブ人を
こき使ってきた歴史がある。

イラクの内戦をいう人がいるが、もし内戦が起こるとすれば、それはスンニ派と非スン二派の
戦いではない。何故なら人口などの面で、それは戦うまでも無くアンバランスであるからで、
むしろ起こるとすれば親イラン派と反イラン派の戦いである。(反イラン派が多数派であるが)

If there's going to be a civil war in Iraq, it won't be the Sunni Arabs versus everyone
else (the Sunni Arabs would lose that one quickly), but between pro, and anti-Iran
factions. That's a more even split, although the anti-Iran faction would still have an
edge in numbers (if not in guns and money.)

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 20:13:59 ID:S5Rxh/H2
>981 米兵死者2200人は戦闘で即死した兵士をカウントしたもの。
搬送中に死んだ兵士や病院で死んだ兵士 アメリカ国籍を取得しようとしてた
者は死者の数に入れていない。数字のトリック。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 20:37:01 ID:+fh4EZEJ
次スレ立てた也

イランについて語るスレッドpart3

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141126575/


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:04:47 ID:F1tOD83O
>>981
傭兵とセキュリティー警備会社はカウントしないからね

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:06:21 ID:F1tOD83O
>>982
971←こいつ自称海外から2chしてると自慢する妄想家だぞ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 22:08:01 ID:nYGml8O9
>>985


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 23:15:19 ID:CI862rqB
筑紫の番組にモッタキ登場

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 00:33:52 ID:PEW7Ee38
私は、アフガニスタンやパキスタン ,イラクは北朝鮮とつながりがあり支援していて北朝鮮を孤立させ
中国が動かなければならない状況を作るためと思ったので
イラク攻撃賛成した。
イランは、北朝鮮を支持しているのなら攻撃に反対しないが
イランより北朝鮮の方が悪いだろう何故
イランより北朝鮮を攻撃するべきだと主張しないのだろうか

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 00:49:26 ID:zUGCznEo
>>990
北朝鮮は別にイスラエルに危害を加えないから。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 01:00:34 ID:BBNFLt10
>>990
北朝鮮はペルシャ湾の油田地帯にはないがイラクもイランも油田地帯にある
北朝鮮は核兵器を既に保有しているがイラク・イランは保有していない
北朝鮮はイスラエルの脅威ではないがイラク・イランは脅威

北朝鮮は日本を軍事的に封じ込め米国の言いなりにするための重要な道具。
潜在的な米国の同盟国とすら言える。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 02:59:58 ID:o5UT6kdB
ブッシュは支持率上げるため更にイランをならず者国家呼ばわりして戦争への正当性を主張すると思われる。
せっかく親米、民主化してたハタミの努力はいったい。
靖国問題で日本を軍国主義呼ばわりする中国と同じかそれより最悪だな、アメリカ。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:02:46 ID:QPsmJ7mq
>>993
支持率上げるために過激な言動を繰り返してきたのはアハマディネジャドのほうだろ。
イランは中共やロシアみたいなゴロツキと一緒に滅ぶだろうなw

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:22:21 ID:+ZzVdeTF
イスラエル滅べは過激だろうけど、原子力発電させろは真っ当だろ。

それ認めると北朝鮮にも認めざるを得なくなるんで日本としても阻止したいところだけど。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:44:15 ID:o5UT6kdB
>>994
どんなに悪者呼ばわりされても親米してたハタミだったのにアメリカはずっと悪者と言い続ける。
そりゃイランも怒るわな。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 04:19:11 ID:7jxB3GRm
色々、難しいね!

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 19:48:48 ID:2mUpugsz
1000なら地上戦

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 19:56:10 ID:vRVyRXZN
ttp://www.strategypage.com/qnd/iran/articles/20060228.aspx

ストラテジー・ページ:イラン国内のペルシャ人とアラブ人について

ストラテジー・ぺージがイラン国内の人種的対立について書いているものでイランの多数派
はペルシャ人(インド・ヨーロッパ人種)だけれど、南西部(石油地帯)にはアラブ人がい
て、ペルシャ系イラン人とアラブ系イラン人の対立があるという。

February 27, 2006: In the southwest, where most of Iran's oil, and Arabs, are found,
two bombs went off in government offices. There were four injuries. These bombings have
been going on since last Summer. The government blames foreign instigators.

南西部イランのアラブ系イラン人の多い石油地帯で、政府のオフィスで2個の爆弾が爆発した。
4人の負傷者が出ている。こうした事件は昨年夏から続いていて政府は外国人のテロを非難し
ている。

ストラテジー・ページは、これらのイラン国内の反政府活動は親イラク・シーア派のアラブ系
イラン人の仕業だと書いている。


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 20:06:00 ID:MI+1qP8G
                      ∴∴∴∴
                    ∴∴∴∴∴∴
       | ̄P━━━━━━∴∴∴∴∴∴∴∴
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

391 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)