2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イランについて語るスレッドpart3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 20:36:15 ID:+fh4EZEJ
引き続きイランについて語りましょう

前スレ
イランについて語るスレッドpart2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1137760154/

前々スレ
イランについて語るスレッド
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1086454527/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 23:37:42 ID:BRjZrWX9
モッタキ外相
筑紫の番組に出てたけど
すごくよさげな人だったよ

本当に、こんな良い人たちのいる国を攻めるの?
アメリカ捨てろよ!
こんな善人が殺されるなんて見てられん!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 23:56:27 ID:cPA/Ec1k
ヒント:サハフタン

は冗談だけど
まあ瀬戸際外交ってのはこういうもんだ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 00:25:03 ID:PEW7Ee38
タリバンの外相も気さくな良い奴だったが
タリバンは テロリストだった

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 00:36:06 ID:dJsIHma/
イラン大統領は核に批判的な駐ヨーロッパイラン大使20名程を
本国に召集かけて首言い渡した
変わりに原理色の強い人間を送り込んだ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 01:59:16 ID:QPsmJ7mq
>>2
筑紫の日米離間番組に洗脳されるなんて程度低いね。
イランが中国と北朝鮮を滅ぼしてくれたら考えてもいいよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:07:06 ID:o5UT6kdB
筑紫は嫌いだがイランは悪くない。
今度はメディアを使ってどうやってイランを悪者にしたてることやらアメリカ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:09:53 ID:QPsmJ7mq
イラク大使やイラン外相を呼んで一方的に意見を開陳させるテロ支援番組ニュース23は
公安の手入れを受けるべきだろうな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:18:56 ID:zUGCznEo
>>8
おまいさあ、イランから毎日輸入してる15%の油はどうなんの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:27:18 ID:QPsmJ7mq
文春新書から素晴らしい本が出た。

天晴れ! 筑紫哲也NEWS23 中宮 崇著
■内容紹介■
ひたすら日本を憂い、中国様、北朝鮮様よりも更に反日的! TBSの看板番組のあっぱれ報道を、完膚なきまでに愉し
む究極のTV本
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/6/60/49/4166604945.shtml

イラン外相やイラク大使、朝鮮総連関係者という悪の枢軸を代表する連中の詭弁を垂れ流す一報で
反日反米言説を繰り返す筑紫哲也を解剖した名著。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:30:15 ID:QPsmJ7mq
>>9
アメリカがイランのレジームチェンジを行えば万事解決。
イランのイスラム原理主義テロリスト政権はアザデガン利権をゴロツキ仲間の中共に渡そうともくろんでいる。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:33:17 ID:9LobCFBa
>>11
親米政権設立は絶対無理ぽ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:36:44 ID:zUGCznEo
>>11 だめだこりゃ


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 03:38:43 ID:o5UT6kdB
散々親米してたのにならず者国家呼ばわりされたらイランが怒るのは無理はない。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 19:50:49 ID:2mUpugsz
もったきもったき!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 20:35:01 ID:dJsIHma/
イランハイラン

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 20:45:28 ID:vDN1fGcz
鳥フルスレたてておくれ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 21:20:46 ID:dJsIHma/
ブッシュ大統領、アフガンを電撃訪問…民主化を後押し

 【ニューデリー=貞広貴志】ブッシュ米大統領は1日、インド訪問の途上、アフガニスタンを電撃訪問し、カルザイ大統領と会談した。

 米大統領のアフガン訪問は少なくとも1978年の社会主義体制移行以降、初めて。大統領自らの訪問によりアフガンの民主化を後押しするとともに、
米軍から北大西洋条約機構(NATO)への段階的な任務移管に向け治安上の懸念を払拭する狙いを打ち出した。

 ブッシュ大統領は、会談後の共同記者会見で「民主主義の成功に向けたアフガンの尽力に感動した。わが国がアフガンの将来に関与できることは、
喜びであり名誉だ」とカルザイ政権への支持を鮮明にした。さらに、「アフガンで起きることを世界中が注視しており、
これは他国にも影響を及ぼすことになる」と述べ、アフガン民主化を成功に導いた上で、中東全域にも民主化を拡大することに改めて意欲を示した。

 マクレラン大統領報道官によると、大統領は同日、首都北郊のバグラム空軍基地に到着後、ヘリコプターでカブールに移動、
大統領府でカルザイ大統領との会談に臨んだ。アフガンでは、預言者ムハンマドの風刺漫画を巡り死者も出る暴動があったばかりで、
滞在時間約5時間の大統領訪問は、治安上の理由から事前には一切公表されなかった。取材も、大統領専用機に同乗した一部記者らに限定する厳戒態勢が取られた。
(読売新聞) - 3月1日20時48分更新




19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 23:22:17 ID:bpucffj8
中東を軍閥&タリバンが割拠する、アヘンの栽培基地にするつもりか。

郵便使う薬物密輸が増加・国連委員会が警告
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060301AT2M0100U01032006.html
 地域別の情勢分析では、アヘンの原料となるケシの栽培で知られるアフガニスタ
ンで、栽培根絶に向けた動きが進んでいるが、05年の生産量は依然、世界の87%
を占めると指摘した。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 23:47:58 ID:ZnyG5jb7
アフガンは表向きに民主政権になっているが
依然として軍閥とアヘンの生産国
ブッシュは支持率が下がっているから、アフガンの民主化をアピールするために
インドへ行く前にわずか5時間アフガンに立ちよっただけ。
けど、ブッシュのバカに言いたいには
本当に民主化を自慢するんだったら、カブールの町の中を歩けボケ。
たちまち殺されるよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 02:26:30 ID:p2hD535x
タリバン時代:道の真ん中に紙幣が落ちてても誰も拾わない。バレたら腕が飛ぶ。

今現在:道の真ん中に辿り付く前に身包み剥がされる。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 09:12:43 ID:ECI5oYzU
★米国民のイラク政策支持率、過去最低の30%に・米世論調査

 米CBSテレビが実施した世論調査で、ブッシュ政権のイラク政策に対する
米国民の支持率が30%となり、1月の37%から7ポイント低下、過去最低となった
ことが分かった。イラクでイスラム教シーア派とスンニ派の衝突が続き、
本格政府づくりへの展望や駐留米軍削減の見通しが不透明になっていることなどが
影響したとみられる。

 調査は2月22日から26日まで、18歳以上の1018人を対象に実施した。

 イラクの民主化や治安回復がうまくいっていないと考える人は62%に達し、
1月の調査から8ポイント増えた。これに伴いブッシュ大統領の支持率は
42%から34%と大幅に低下。CBSの調査では最低を記録した。
経済政策への支持も39%から32%に落ち込んだ。

 イランに関しては外交努力を支持する人が55%で、武力行使が必要と考える人の
20%を上回った。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060302AT2M0100R01032006.html

これが事実ならばイラン攻撃は不可能だね。
現在の米国の政策はイランを攻撃することではなく、イラン攻撃の姿勢で中東産油国を
脅迫することで産油国が輸出石油をユーロ建てにすることを防ぐのが目的では?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 21:52:12 ID:IicZfkEH
>>20
面白いのは、今はアメリカよりの政権だから
アヘンを生産してもアメリカはなんのクレームを言わない。
核と同じだよ。イスラエルが核を持っていても何も言わない。
それを考えると、イランには文句を言える資格がないよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 22:04:37 ID:xfD+Yofo
イランはIAEAの監視下で核活動を継続する=アハマディネジャド大統領



拡大写真

 3月2日、イラン大統領は、イランはIAEAの監視下で核活動を継続するとの考えを示した。写真は、マレーシア首相との共同記者会見。代表撮影(2006年 ロイター)
 
 [プトラジャワ(マレーシア) 2日 ロイター] イランのアハマディネジャド大統領は、訪問先のマレーシアで同国のアブドラ首相と共同記者会見し、イランは国際原子力機関(IAEA)の監視の下で核活動を継続する、との考えを表明した。
 同大統領は「われわれの活動は、IAEAや核拡散防止条約(NPT)の枠組みの中で続けられる。われわれは、IAEAの監視の下で、規制に従って活動を続ける」と語った。
(ロイター) - 3月2日20時0分更新


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 22:51:28 ID:lFOBbVcm
少し古いニュースだけど、↓がイランへの売却契約が結ばれたTor M1(SA-15)の動画
http://www.rusarm.ru/p_video/v_files/torm1.wmv

【ライブドア・ニュース 12月06日】− AP通信によると、ロシアのイワノフ国防相は5日、
イランと短距離地対空ミサイルの売却で合意したことを認めた。
同国のインターファクス通信が同日付で報じた。
一方、ロシアのメディアは、ロシアが今後2年にわたり、
最高30基の新型対空ミサイル総合システム「Tor-M1」を含む10億ドル(約1210億円)
相当の兵器をイランに売却することで、11月に合意したと報じている。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 22:06:25 ID:CkExoDom
アメリカは公然とインドの核を容認し、核極力まで結んだ。
今回のアメリカの行動はいかにNPTやIAEAは無意味だということを証明した。
ま、インドに飴をわたすことによって、イランとの協力を阻止しようというねらいがあるが、
これもまたアメリカの誤算の一つだろう。
インドの核を認めることによってパキスタンの反感も買ったのと同然。
イランますます強行姿勢になるぞ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 23:32:07 ID:UhhmNiC0
詳しく!!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 11:27:10 ID:vqn6wtMI
インドを自国の陣営に引き込む戦略だよ>>米

インドへのF-16,F-18売却が表明されたし、インドはイランからガスパイプライン
の見直しを表明した。
ロシアからの最大の武器輸入国であるインドは米への接近と最近関係強化を進めて
いたイラン切捨てを決断した。
これでイランの孤立とロシアの影響力後退はさらに進む。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 14:48:02 ID:NOBOlkVo
インドもロシアと同じで、信用できないことが多い。
アメリカはインドと接近しようとしたら、パキスタンを敵に回してしまうリスクが高い。
ま、どの国も自国の利益を優先するからな。
イランへの影響はさほどないと思われ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 15:45:15 ID:u+8gUWRl
もう核不拡散は無理っぽいな…インドみたいに核開発やったもん勝ちか。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 17:45:03 ID:oFspJxW8
キム将軍は口だけ核だからな みんなちんたら会議しながら放置してるし

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 18:03:36 ID:vqn6wtMI
>>31
しかしイラクとかは徹底的に叩き潰されてるのにえらい差だよな
>>みんなちんたら会議しながら放置してるし

まあ韓国の反対もあるんだろうが、こいつら何するかワカランと
思わせた結果か。
アフマディジャネド位じゃむしろ攻撃の口実にされるだけだろうな。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 18:16:26 ID:NOBOlkVo
アフガンもイラクももともとイラン攻撃の準備のためだったんだが
アフガンで糞詰まりとなり、米は表向き強気でも裏では自信損失だよ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 18:50:28 ID:w8ZEV0RY
スレ違いだが、インドとパキスタンの関係て
中共と台湾の関係とパラレルに見える。
いいかげん台湾も核武装すればイイのにな。
日本を頼られても限界はある。
おまけに台湾企業は「ライバル」だし。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 18:52:11 ID:cImh/rNM
戦争勃発するらすぃ
ttp://8hz.info/item/64

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 20:42:01 ID:cmyvfPHm
アフマディーネジャード頑張れ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 00:22:07 ID:V5x85SbD
どうせ米相手には何も出来ないけどね。
米がその気ならイラクよりしょぼいイランなんて3日で制圧出来るよ。

イラクと違って内戦の火種があるでもなし、アフマディジャネドとハメネイ
の首を取って見せしめにした後はとっとと撤退すればいいだけだし。
弾道ミサイルなんて屁のツッパリにもならない。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 08:40:21 ID:h50rTHnj
>イラクよりしょぼいイラン
人口は2倍以上だし、経済制裁で弱体化しているわけでもないし。

>とっとと撤退すればいいだけだし。
撤退すれば、ただちに反米政権ができるし。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 18:46:36 ID:WkrYXaCT
>>37
>>米がその気ならイラクよりしょぼいイランなんて3日で制圧出来るよ。

典型的な阿呆の登場だな。
アメリカはもう自信損失だよバカ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 20:01:09 ID:j4e4vnrT
【イラク】米英軍が2007年春に全面撤退計画と英紙報道 米国務省は報道を否定[060305]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1141540899/


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 02:24:46 ID:ogb/0zX4
自信喪失ってのはどうかな。

イラン核、安保理協議へ 6日IAEA理事会
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060304-00000121-kyodo-int

自信がないなら

>米国はイランが30日以内に核関連活動を停止しなければ「厳しい外交措置」に直面すると
>警告した安保理声明案を準備していると伝えた。

なんて有り得ないはず。
むしろイラクの時より強硬に見えるぞ、今回のアメリカは。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 03:05:26 ID:HdPaCVv6
イラク相手にも湾岸戦争時より少ない被害で僅か数日でバクダッド占領だしね。
兵器の供給を絶たれてもう26年になるイランなんて屁みたいなもの。

さらに中露・独仏が猛反対したイラク侵攻とは違い今回はEUが非常に積極的。
IAEAも同じく、どこも米との関係修復を図ろうとイラン制裁には協力的。

別に今回も戦闘自体では何の苦戦もしてないんだし、教訓として長期占領は割りに
会わないと実証した位。
イランでは政府を潰した後、さっさと撤退すればいいだけ。
何なら湾岸戦争後のイラクみたいにエンドレス空爆してもいい。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 04:24:00 ID:bygUkvMD
今回は日本が立ちふさがる時だ!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 10:39:50 ID:IWWTuKx1
>>41
起源を付けているのは、攻めるとか、戦争を始めるとかではなく
経済制裁をやるそ、ということだろう?
まして今のイランには欧米の経済制裁はさほど影響をしないはず。

>>42
>>イラク相手にも湾岸戦争時より少ない被害で僅か数日でバクダッド占領だしね。
バカと言われても仕方があるまい。
湾岸戦争でイラクの戦闘能力がほぼゼロになってしまい、
その軍事的に無能なイラクを世界の超大国が責め、政府を倒した。
自慢にならないな。大人が子供を虐待したような感じ。
まして、政権が倒れてからアメ兵の犠牲者が今や2500人以上になり、今も増えている。
アメリカの弱いところは、軍事的に強い国、核を保有している国は強気には出れないこと。
百年経っても。遠く離れている強いイランとは戦えないな。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 11:10:16 ID:yvgy6pZb
イランってイラク軍にも勝てなかったわけだが

46 :たぶん:2006/03/06(月) 11:18:32 ID:IhcTKd8v
イラクはクウェート侵攻したから滅ぶ事になった
イランは何をした?核開発だけでは、戦争のお題目にしては余りにショボイ
もっとイランの事を理解してあげてね。
イランは親日、反米、ミサイル技術があるから核開発されたら米欧困る。
間違っていたら添削願います。
☆イラン板欲しい☆
何々こんな板イランって?(゚o゚ノ)ノ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 11:25:03 ID:yvgy6pZb
イランはテロリストを裏から支援してる

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 11:50:00 ID:6lOaGwgi
テロリストを裏から支援しているのは、アメリカだということを
速く気付け。
日本は絶対にイランとの友好関係をぶち壊すような要求は、絶対に
してはいけない。
たとえ、アメリカから圧力がかかろうとも、絶対にイランだけは、
いままで築いてきた友好関係を維持し続けなさい。
アメリカは、日本とイランとの友好関係をぶち壊そうとしているって
ことを理解しろ!!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 12:00:47 ID:9t1jhXWV
創価学会とディズニーのあやしい蜜月関係
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1132753394/


50 :たぶん:2006/03/06(月) 12:03:07 ID:IhcTKd8v
テロリストに支援するのは、なにもイランだけではあるまい
中東全体もそうだし、
遡れば大国総てテロリスト支援国でしょう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 12:07:38 ID:IWWTuKx1
>>45
>>イランってイラク軍にも勝てなかったわけだが
またもバカな発言か? ほんまに君の脳の中に糞しか入っていないね。
革命で内部が泥沼になっていたイランを、裏で米英の支援を受けながら侵略したのはイラク。
それに、最終的に停戦を求めてきたのはイラク。
これが負けたことにんるのかい?
盲目的に親米になっても良いが、顔を洗ってこい無知なバカ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 12:19:20 ID:IWWTuKx1
イランは支援しているのテロリストではなく、土地を奪われたパレスチナ人だろう?
アメリカは支援しているの、丸腰のパレスチナ人を殺す泥棒国家イスラエル。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 14:30:03 ID:oYdDoSGx
1国を壊して維持するのに死者数たった2千人・・
つくづくアメリカは凄いなと思う
イランは3千人でケリだな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 14:43:23 ID:9jN5TFTU
48に全面的に同意

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 14:47:55 ID:G4t7woJP
戦争が起きたら再びテレビに軍事評論家がわんさか登場してマニアックな
そして熱意のこもった解説をしてくれるんだろうけど、イラクのときみたいに
アメリカは泥沼のゲリラ戦に引きずり込まれて大苦戦するという論調なのだろうか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 14:58:47 ID:WNPb4NaY
>>52
2000人は即死した兵士だけ。
ドイツの病院に運ばれて死んだ兵士や、イラクで死んだ傭兵は計算されてない。

イラクに送り込んだ兵士の数が倍ならば死者はずっと少なくなっていたと思うよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 15:09:08 ID:loIST8sh
http://www.jorf.co.jp/program/bakusho.html
イランの毒花 サヘルさん参戦!!
カワイイお(´・ω・`)


美人のイランお姉さーんは、俺が守るぞ(´・ω・`)

守れなかったら・・・・どうしよう・・・神様はゆるしてくれるだろうか・・

もう米国は、むちゃくちゅ、誰にも止められない

イランの美人お姉さーん・・・俺・・・守れるかな・・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:15:45 ID:yHkeivTC
選挙参加批判のザワヒリ容疑者にハマスが反論

 【エルサレム=三井美奈】1月末のパレスチナ評議会選に初めて参加して勝利したイスラム原理主義組織ハマスの最高幹部メシャル氏は5日、
滞在先のモスクワで、国際テロ組織アル・カーイダのナンバー2、ザワヒリ容疑者がハマスの選挙参加を非難したことについて、
「我々は常にパレスチナ人のために行動している」と反論した。

 メシャル氏はさらに「戦略転換をする際は、いつも事前に十分考慮している」と話し、武装闘争に専念するよう求めるザワヒリ容疑者の
“お説教”をはねつけた。

 ハマスはアル・カーイダと同様、欧米から「テロ組織」と位置づけられているが、アル・カーイダが親米諸国やキリスト教圏全体を敵視し無差別テロを行ってきたのに対し、
ハマスはテロ標的をイスラエルに絞り、世俗勢力や欧米諸国との連携も排除しない点で、大きく路線が異なる。

 ザワヒリ容疑者は4日の声明で、「パレスチナを売り渡した者どもと一緒に一つの議会に加わることは(イスラム教の聖典)コーランの道に反する」
とハマスを批判していた。
(読売新聞) - 3月6日11時26分更新


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:18:00 ID:tQDRpMcD
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200510130609514これが疑惑の記事

>>34イスラエルみたいに盗ませるとかは?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:29:34 ID:WNPb4NaY
コール元独首相:イラン大統領の「ホロコ−ストは作り話」の件に関し、「心底から賛成する」と発言する
3月6日付け、「Iran Forcus」が、イラン国営日刊紙「Jomhouri Islami による準公式的な記事」として伝えたところによると、
コール元ドイツ首相は、ドイツにおけるイラン人ビジネスマン達との夕食会の席で、イラン大統領の言った「ホロコ−ストは
作り話」という件に関し、「心底から賛成する」といったとのことだ。

「アフマディネジャド大統領が言ったことは、我々が胸に深く秘めていたことだ。我々はこのことを長い間、言いたかった
が、言う勇気がなかった」コール元首相はこのように語ったとのこと。
ttp://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/773.html

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 17:23:05 ID:c1onWpAi
イライラ戦争は始めはイラクが優勢だったが次第にイランが盛り返し
逆にナジャフ・カルバラを占領する寸前まで行った。
しかし深追いしすぎたために泥沼化してしまい疲弊を招くことになった。
イラクは武器や資金で勝っていたが結局国力はイランのほうが上だった。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 17:32:36 ID:7n6W8Lrl
>>61
日の丸掲げた日本のタンカーが
米海軍や仏海軍の飛行機に爆撃されて
日本人航海士が氏んだ事も忘れずに。


63 :たぶん:2006/03/06(月) 17:32:38 ID:IhcTKd8v
国連決議が決まっても効果なく開発続行そして
アメリカが止めても
イラン核施設やミサイル施設をイスラエルが、ピンポイント空爆を強行するのでしょう。
そうしてまた犠牲者が出る…

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:25:13 ID:1FPTJPct
ttp://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2006/03/05/wiran05.xml&sSheet=/news/2006/03/05/ixnewstop.html
How we duped the West, by Iran's nuclear negotiator
By Philip Sherwell in Washington
(Filed: 05/03/2006)

英・テレグラフ:如何にイランは上手く西欧を騙したか、イランの交渉代表の演説

イラン国内の一部の聖職者と学者を前にした秘密会議で、EU3との数年がかりの核交渉を
行なってきたHassan Rowhani交渉代表が、うまく騙すことができたと誇らしげに演説したもの。
テレグラフはイランのエリートに回覧された演説テキストを入手したとして報道しているもの。

「最初からアメリカは欧州にイランが嘘を言っているといい続けてきたが、
欧州のほうはイランを信用するといった」

「イランの交渉団が欧州と交渉している間に、我々はイスファンに施設を導入して、
そのイスファン施設を完成させるという大掛かりな仕事を進めてきたのだ」

2003年の9月にIAEAがイランの核開発の全体像を明らかにするようにと迫ったが
「問題はIAEAに全体像を教えるなら、それはイランを国連安保理にと導くものであるわけ
なので教えるわけにはゆかないが、そうした隠蔽を行なうことはIAEA決議違反になって、
これまた国連安保理に付託される事になるわけだ」

イランにとって最悪であったことはリビアが核開発を認めて英米に情報を公開してしまった
ことである。彼はリビアの使ったのと「同じディーラーから」核関連機器を調達したと語って
いる。(後略)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アメリカはイランが原爆開発の為に秘密裏に核施設での作業を進めているといい続けて
きたけれどEU3も、IAEAも、リベラルメディアもそれを信用できないし、証拠がないと否定し
てきた経過が。エルバラダイやNYTはこの記事をどんな気持ちで読むのかしら?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 18:39:58 ID:1FPTJPct
ttp://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,1169919,00.html
Iranian Bombshell?  イランの原爆の証拠?   TIME
By ELAINE SHANNON

As the U.N. Security Council prepares to debate Iran's nuclear ambitions--perhaps as
early as next week--Bush Administration officials are readying a new intelligence
briefing for council members on Tehran's weapons programs. It will rely mainly on
circumstantial evidence, much of it from documents found on a laptop purportedly
purloined from an Iranian nuclear engineer and obtained by the CIA in 2004. U.S.
officials insist the material is strong but concede they have no smoking gun.
アメリカ政府は来週にも国連安保理にイランの核開発についての諜報情報の報告を行なうべく
準備を進めている。2004年にイランのエンジニアのノートPCに発見した文書などが主なものとなる。

They do, however, have diagrams that they believe show components of a nuclear bomb.
According to a Western diplomat familiar with the U.S. intel brief, a Farsi-language
PowerPoint presentation on the laptop has "catchy graphics," including diagrams of a
hollow metallic sphere 2 ft. in diameter and weighing about 440 lbs. Other documents
show a sphere-shaped array of tiny detonators.
この資料の中にはファルシ語のパワーポイントの図面があって、原爆の部品と思われる図がある。
金属の2フィート径、440ポンドの球形の図とか、球形に変形された小型の起爆装置のアレィの図
などがあるという。その図面の示す構造が外側から化学的な爆発の力で内側の球状の構造を圧縮
するもので、長崎で使われたファットマン型の原爆の構造に近いと見られる。大きさや重さもそ
うした見方を裏打ちする。(後略)


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 19:36:12 ID:RBrj6qXx
今日のエルバラダイの報告はどうだったのかな?
まだウィーンは朝か?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 19:47:19 ID:pHejv19T
ノートPCのデータは当然ながらプリントアウトに黒塗りして発表される。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 19:59:05 ID:IWWTuKx1
CIAの典型的な偽造工作だな。
核爆弾のそのような製造イラストはちょっと探せば、書籍やインターネットで入手できるよ。
CIAもレベルが落ちたな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:01:41 ID:xp99MgMw
イラン核問題:イラン国立大のサリオルガラム助教授に聞く
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20060307k0000m030038000c.html

 イラン核問題は、6日から始まる国際原子力機関(IAEA)理事会での論議
を経て、国連安全保障理事会に委ねられることになりそうだ。イランが再開した
ウラン濃縮活動を停止せず、濃縮工程のロシア移転案をめぐるロシアとの交渉が
最終合意に至っていないからだ。イラン核問題の「本質」について、欧米にも幅
広い人脈を持つイラン国立大のマフムド・サリオルガラム助教授(46)=国際
関係論=に聞いた。【テヘラン春日孝之】

 ――イランは自前の核燃料サイクル構築に固執しています。
 ◆経済予測では、イランは2018年に人口1億人に達するが、石油資源はい
ずれ枯渇する。代替エネルギーとして核開発は妥当だ。イランは国際社会で際立
った存在だから、強い反発を受けている。

 ――どういうことですか。
 ◆イラン指導部は(世界で唯一)イスラム革命を経て、今も(親米王制を打倒
した)革命のムードを引き継いでいる。その一つがイスラエルの存在を認めない
という対イスラエル政策だ。だからイスラエルの後ろ盾である米国と敵対する。

 ――アフマディネジャド大統領は、米国のイランへの対応に「政治的な動機が
ある」と主張しています。
 ◆米国はイランの政治システムそのものを問題視している。イランは安全保障
上、同盟国のない孤立国家であり、指導部に強い「恐れ」がある。核問題で妥協
すれば米国から次々と問題を突きつけられるとみている。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:03:46 ID:xp99MgMw
 ――核問題の解決は相当に難しそうです。
 ◆欧米にはイランへの不信がある。イランの政治システムは、例えば外交・安
保政策が大統領の権限の域を超えるなど、複雑で多重構造だ。イランの交渉術は
「手ごわい」と言われるが、政治システム同様「あいまいさ」を良しとしている。
欧米には理解しがたい。

 ――イランは信頼醸成に向け、核兵器開発疑惑を晴らすべきでは。
 ◆イランの立場では、別の解釈が成り立つ。過去に不正があったとしても、発
覚後のこの3年間、核拡散防止条約(NPT)の枠組みの中で「過去」を埋め合
わせるべく、IAEAの査察にも積極的に協力した。先日、米国はNPTに未加
盟のインドと原子力協力に関する協定を結んだが、これは米国がインドの政治シ
ステム(民主主義)を信頼しているからだ。

 ――今後の展開は?
 ◆イランが対イスラエル政策を変更せず、米国がイラン敵視をやめない状況が
続く限り、軍事行動を伴うような危機を回避する一番の方法は問題を引き延ばす
ことだ。イランはウラン濃縮活動を凍結し、見返りに欧米は安保理付託(報告)
を取り下げる。問題の棚上げにすぎないが。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:16:18 ID:yHkeivTC
3月6日付け、「Iran Forcus」が、イラン国営日刊紙「Jomhouri Islami による準公式的な記事」として伝えたところによると、
コール元ドイツ首相は、ドイツにおけるイラン人ビジネスマン達との夕食会の席で、イラン大統領の言った「ホロコ−ストは作り話」という件に関し、
「心底から賛成する」といったとのことだ。

「アフマディネジャド大統領が言ったことは、我々が胸に深く秘めていたことだ。
我々はこのことを長い間、言いたかったが、言う勇気がなかった」

コール元首相はこのように語ったとのこと。



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:43:39 ID:b5fp7MCi
>>70
欧米にはイランへの不信があるが以前に
イランには欧米への強い不信があると思うがね。
互いを信用していないんだから物事が上手くいかない。
最近のインドの核こともあって、イランは絶対に引かないと思う。
イラン攻撃は理論に過ぎない。今のアメリカにはその勇気がないから。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:46:06 ID:sI6Fn5DV
http://gazo08.chbox.jp/guromovie/src/1141544446357.wmv

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 02:13:17 ID:dOqlYnyS
ていうかイランはEUの要求を全面的に受け入れて査察や監視カメラの設置、
原子力発電の研究用のウラン濃縮の全面停止にも応じたんだよ。

それに対する欧米の回答はイランへの経済制裁、最終的にはイラン攻撃承認決議
の採択を目指した安保理付託だったんだよ。
それでイランは怒ってウラン濃縮停止の解除を表明した訳で。
別にウラン濃縮してるから制裁と言う話になってるんじゃない。

結局はイランが査察を受けいれようがウラン濃縮やめようがイランを
生かしておく気は欧米には絶対無いという事。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 08:39:13 ID:OGqQpUU7
欧米は自由という自己解釈のもとで
イランのように自由に欧米の批判をする国を徹しする。
ほろオーストと同じだ。
イスラム原理主義とか神権主義とか言いながら批判しているが
やつらが神秘化したホロコーストを批判すると、怒るんだ。
これって、やつらの言う自由主義だよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 13:14:27 ID:YbqUFEiA
>>74
同意
イラクも濡れ衣、冤罪。
日本は欧米寄りのメディアのせいで本当のことなど入ってこない。
アメリカにターゲットにされたらイランに逃れる道はない。どれだけ時間を稼げるかだけ。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 13:27:25 ID:ixwcbbQu
イランを押さえるための前哨戦としてアフガン、イラクをやったのだから
イランを必ずやるよ 本命はイラン
狙いはカスピ海油田からのパイプラインのイラン敷設 最短距離になる

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 13:41:48 ID:OGqQpUU7
イラクでうまく言った場合の想定があったが
イラクでてこずってようではイランを相手にできないよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 16:02:53 ID:BV5hqlH2
石油資本からの命令だから、ブッシュも拒否できない
やらざるを得ない


80 :まり:2006/03/07(火) 18:25:37 ID:axhOIGiC

太陽活動07年から活発化か 通信などに障害も

 【ワシントン6日共同】ほぼ11年周期でピーク(極大期)を迎
える太陽活動について、米大気研究センター(コロラド州)のチー
ムは6日、早ければ来年終わりごろから活発化し、次の極大期は2
012年ごろになるとの見通しを発表した。従来の予測より約1年
遅い。
 極大期には、太陽表面から電気を帯びた粒子が大量に噴き出すな
どの現象が増え、過去にも通信や送電に障害が出ている。01年ご
ろだった前回に比べ、次回は黒点数や太陽表面の大爆発であるフレ
アの発生が30−50%多くなるとみられ、人工衛星や地上の送電
施設などへの障害が前回より増える恐れがあるとしている。

イルミナチの情報操作ですか、本とは世界戦開始最終日とか。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 20:05:13 ID:LLvz/elu
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader111347.jpg

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 00:03:03 ID:Llmvfp8B
>>80

うむ。。
俺もこれ見たとき「2012」が嫌に引っかかった。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 00:27:03 ID:Llmvfp8B
<ドイツ>前政権にイラク戦争協力疑惑 米軍に情報提供か
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060307-00000077-mai-int

表向き反対していたのは何だったんだか・・・
今回もロシアと一緒に妥協案に賛成してもいい、みたいなことを
言ってるようだが、これじゃ信用ならんね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 01:36:18 ID:TLo4bsQ0
イランはイラン・イラク戦争時、イラク相手にすら制空権を取られていたん
だよね。
しかも悠々と低空飛行してロケット弾を投下していたらしいし>>イラク軍

米製兵器がまだある程度稼動していた当時でそうなんだから、
米に攻撃されたらどれほど一方的な虐殺になる事やら・・・

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 07:00:08 ID:Am0CYVTO
ageます

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 08:55:23 ID:zjOY/MI3
イランは中韓とは違って親日的だぞお前ら

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 09:39:20 ID:Llmvfp8B
イラン核問題に関して新提案はない=ロシア外相
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060308-00000640-reu-int

妥協案潰れた・・・
オワタ・゚・(ノД`)・゚・

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 10:48:53 ID:q/YNyisH
>87 そろそろハルノートの出番ですな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 10:56:26 ID:EP3Cjijv
これ以上アメリカの影響力が低下したら、白人キリスト教勢力による世界支配が
終了すると欧州諸国も感付いているから、今度はどんなに筋が通らなくとも
アメリカの攻撃を支持するだろうね

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 11:03:37 ID:q/YNyisH
テロおきるか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 11:09:45 ID:q/YNyisH
アメリカがイラン空爆するのに2ヶ月以上かかるらしいので今月は睨み合い
が続きそうだな。イランは今月中に石油の決済をドルからユーロに切り替える
そうだけどそれやったら死刑宣告書にサインするようなもんだぜ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 14:28:00 ID:R2fhQcFL
俺はイランのファンだよ。
あいつら、ユダ公やヤンキーを敵にまわして立派だよな。
壮大な歴史だし、人口も1億を突破するんだろ。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 14:49:30 ID:RnvQB0Ro

 ロシアはもっと兵器をイランに援助しろ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 15:29:46 ID:j5NXU+rS
>>91
>ドルからユーロ

マジか?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 15:35:08 ID:EaBOvwe0
問題は日本の立ち位置

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 18:44:53 ID:Llmvfp8B
イラン核、安保理協議へ IAEA、時間切れ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060308-00000155-kyodo-int

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 18:57:04 ID:5aYfiJed
ttp://www.strategypage.com/htmw/hticbm/articles/20060306.aspx
Iran Tests Europe Busting Missile
March 6, 2006:

ストラテジーページ:イランは欧州を射程に含む中距離ミサイルのテストに成功

イランは射程4000qの、シャハブ4中距離ミサイルのテストに成功した。テストではミサイルは
飛行中に破壊されたが、試射は明らかに成功している。このミサイルは西ヨーロッパを射程に入
れるものである。

シャハブ4は、以前のシャハブ3の改良型で、これらはいずれも基本技術をソヴィエト時代の旧式
ミサイルSS−5によっている。SS−5はトラック過般型、サイロ型などとして1980年代中期
に配備されていた。

シャハブ4はイラン国内で、旧ソヴィエトからもたらされた技術で製造され、3年前に最初の試射
が行なわれた。シャハブ4開発計画は10億ドルを投入したもので、このミサイルが核搭載型の中
距離ミサイルとして完成するにはさらに1、2年を要すると見られる。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 19:31:54 ID:q/YNyisH
>94 まじらしいよ。イラクも2000年にドルからユーロに切り替えようとして
アメリカの逆鱗にふれちまったから。今月から戦争にならなくても
緊張は増すだけだと思う。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 19:36:44 ID:j5NXU+rS
それがホントならアメリカ終わるぞ。
日本もだけどな

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 19:40:06 ID:q/YNyisH
やはり安保理いくか〜。今月28日のイスラエルの総選挙で超強固派のネタヤンが
復活するかも。

101 :たぶん:2006/03/08(水) 19:43:07 ID:EctosqmJ
核は反応させるばかりが脳じゃない。ミサイル技術は昔から識られていた事実で、標的は当然あの国だから、アメリカはピリピリしてるし、難民が大量にヨーロッパに移動(帰国?)する事が予見されるので欧州も賛成に回るのは必然です。
日本はどちらにつくのか意見の有るかたいますか?私がドンだったらイランにテコ入れ。片棒担ぎます

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 19:53:43 ID:g5cvf9lT
堕落して行くこの世。怠惰な人間社会。この進行にピリオドを打つには今こそ民衆の絶大な力が必要だ。
新思想を創造すると言う独創性が新時代を生み出す!

「新時代思考掲示板」新思想創造論議同盟【掲示板】は
主に個人の思想・哲学・政治・非現実的な話等、様々な議論が飛交しています。
本物の社会復興へと目を向け、新しい世界を創造して行く事が目的です。

共に新思想を創造して行こうではありませんか?!!
いや、本当に面白いです!!!!!
騙されたと思って一度来て見て下さい!!!そして、メンバーになって下さい! 本当に一度来られて見ては?如何でしょうか?100%に…。
アドレスです・・・!↓↓↓↓
http://bbs7.fc2.com/cgi-bin/e.cgi/deathnote/

http://bbs7.fc2.com/cgi-bin/e.cgi/deathnote/

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 20:49:50 ID:Cpyq1e0m
>94
ドルからユーロへの記事は、中東エネルギー経済研究所のサイトに
あったみたいだから、まず間違いないだろう 決定したということらしい

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 21:26:13 ID:q/YNyisH
米は今月にもイランを始末したいところだけどまだ準備できてないらしい。
IDFが先制攻撃するかもしれないがリスク高すぎるね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 21:53:31 ID:+sZ2BQDH
アメリカはイランを攻撃すれば、明らかに世界の軍事力情勢が激変する。
イランはアメリカの想像を超える軍事力でアメ軍に打撃を与え、
一気に世界の軍事大国に昇進する。
アメリカは中東で立場を完全に失う。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 21:59:46 ID:mqBKFwHn
>>105
マサカ自衛隊が戦うなんて事は無いだろうな。。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 22:05:37 ID:+sZ2BQDH
自衛隊の戦う幕が無いっしょう。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 22:24:59 ID:6wrSza+8
>>103
それシリアじゃなくって?

シリア、外貨決済を米ドル建からユーロ建に変更(2/24)
http://jime.ieej.or.jp/htm/sidoku.htm  (←もう消えてるが)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 22:37:50 ID:q/YNyisH
いやイランで間違いないはず

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 22:55:10 ID:+sZ2BQDH
イランとシリアの両国米ドル建からユーロ建に変更間違いない。
後に産油国の8割が同じ決断をする。
米の時代は、ソ連と同じくもう終わりに来ているよ。
昔、ソ連が崩壊するなんて誰も信じてなかったように
アメリカの崩壊は間違いない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 22:58:19 ID:mqBKFwHn
イランとシリアの崩壊を早めただけの気がするが。。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:08:58 ID:q/YNyisH
今月中に何か動きでてくるはずだが。911の再来が起こらなければいいけど。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:10:25 ID:mqBKFwHn
核テロとか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:18:35 ID:0NgZzeqq
インドとパキは、互いが敵性国家で領土問題も抱えてるしまだ解るんだけど、

イランは核を何処に照準合わせてるの? イスラエル?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:22:31 ID:q/YNyisH
エルサレムの岩のドーム爆破は核テロ並にやばい状況になりそうだ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:23:15 ID:zwOMYvcv
アメリカはローマ帝国の子孫であり イランと同じアーリアのドイツ系移民がアングロサクソンに次いで多い国だよ
兵士が何人死んでも腹くくれば戦争するよ

イスラエルはマサダでローマの降伏受け入れず自害した子孫だよ
腹くくれば戦う 兵士が何人犠牲になってもね

中東は見誤れば危険だよ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:28:14 ID:q/YNyisH
中東での核戦争はキリスト教右派 ユダヤ教過激派 イスラム教過激派が
望んでいるので後のことを考えずにとんでもない事件を起こすかも。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:30:44 ID:mqBKFwHn
どっちにしろアメリカのユダヤ王には何人死のうが関係無いな。
アメリカ人は大イスラエル帝国建設のための道具だから。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:34:25 ID:q/YNyisH
>118 イスラエルのために米兵2300人を犠牲にするくらいだからね。
完全にイスラエルの奴隷だよ。イランもやるだろうな

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:37:45 ID:mqBKFwHn
>>117
まさか予言にある大戦争後の救世主の出現をまともに
信じイラン自ら戦争を望んでる訳でもないよな。。そこ
までカルトじゃ無いと思うが。。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:43:15 ID:zwOMYvcv
キリスト教徒から見れば
サラディンの再来に写るんだろう
ヨーロッパとアメリカは腹くくればとことんやるから危険だよ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:51:23 ID:5z92VNmW
>>117

>とんでもない事件を起こすかも

ユダヤ人による、岩のドームの破壊。昔、本当にやろうとしたバカがいて、
シャロンに阻止されたという話。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:09:54 ID:0gtl97nM
>>120
もうすでに自称、再臨のキリストや仏陀再誕がいるわけだが
日蓮の生まれ変わりというやつもいるな

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:18:07 ID:E7huxs1W
マフディもいるぞ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 02:36:10 ID:yd8ESyNH
秀吉の生まれ変わりもいるしな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 02:44:25 ID:E7huxs1W
美輪明宏は天草四郎の(ry

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 02:44:40 ID:8stRVlBZ
>120 イランも信じてるのでさらにややこしい。やばいのだなあ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 02:47:53 ID:8stRVlBZ
 イランは安保理で議論が始まれば「産業規模の濃縮に踏み切り外交交渉に応じない」と警告している。同国のアハマディネジャド大統領は8日の演説で「イランは政治的な圧力や脅迫に屈しない」と述べ、対抗措置をとる可能性があることを示唆した。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 06:02:47 ID:SKfqbH+e
ライスは「すぐには攻撃しない」って言ってるよね

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 07:37:21 ID:ApRB9ZkX
http://www.jorf.co.jp/program/bakusho.html
イランの毒花 サヘルさん参戦!!
カワイイお(´・ω・`)


美人のイランお姉さーんは、俺が守るぞ(´・ω・`)

守れなかったら・・・・どうしよう・・・神様はゆるしてくれるだろうか・・

もう米国は、むちゃくちゅ、誰にも止められない

イランの美人お姉さーん・・・俺・・・守れるかな・・・

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 09:05:28 ID:SKfqbH+e
頑張れ!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 10:51:50 ID:grABZY99
コール元ドイツ首相が、イラン人たちの前で注目発言。
        ↓
http://www.asyura2.com/0505/holocaust2/msg/773.html

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 11:15:54 ID:LD4AdNNb
>>132
おれの友達のドイツ人もそう言っていたよ。
政府関係者は、政権にいる間、気使って言わないんだけだ。
コール氏のように政権から離れると、政府の批判を誰もできないから本音を言うんだ。
ベトナムの虐殺でさえ、山済みになった死体の写真があったが
ホロコーストを証明するそのような写真は一つもない。
化学薬品で皆を溶かしたとか分けのわからないことをいうこと自体、神秘化するための嘘出鱈目だよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 11:27:09 ID:/2+5g0KQ
>>105
想像を超える軍事力ってなんだ


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 12:50:41 ID:K6/teUDa
>>134
ただのテロだろw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 13:01:23 ID:TagiYXBS
>>133
日本では、護憲派(リベラル派)のジャーナリストすら、
こう言っている。
    ↓
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gas.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-9.html
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aus-13.html

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 14:40:51 ID:LD4AdNNb
>>135
イランはイ・イ戦争でさえテロをやっていない。
あまり分けのわからんアメ流の発言はバカの証拠だぜ(呆

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 15:00:40 ID:K6/teUDa
>>137
お前アホだな?イラン航空誤爆命令して撃墜したイージス艦長夫人が
アメリカ本国で自動車爆弾テロ会ってるの知らないの・・・
自称海外から2ch書いてる妄想君やろ・・・お前

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 15:00:47 ID:BAEQWMg4
イランのような芸術性の高い映画を作る国を悪の枢軸の中にいれるのはちょいおかしいと思う。

アートが政治に回収されてないというのは、けっこう重要な要素でそ?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 15:27:31 ID:tj9IrYKI
>>138

亭主から聞いた端を暴露する動きしたので米軍当局にテロられたのだろうよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 15:34:10 ID:LD4AdNNb
>>138
だからアメ流の証拠のないことを言うのは君のような唯のバカだよ阿呆
日本語の読解力に欠けるよ君。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 21:28:22 ID:gPhRB9SI
中東で核戦争があるという予言があったが、イラン VS イスラエル
かとは思うが、意外にイラン VS パキスタンもありかなと思う今日この頃

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 21:36:02 ID:MhgQE+jt
>>142
予言?ユダヤ人が書いた予言なら信用するがな。何故なら奴らにとって
予言とは将来的な計画みたいなものだ。

144 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/03/09(木) 21:51:58 ID:4CfJiuik
世界の超大国を相手にイランもかなり強気だ。
その背景には、すでに長距離のミサイル技術を所有しているし、
また旧ソ連から入手した小型核兵器の見方がある。
ロシアの小規模な濃縮提案ははアメリカに強く断られてたが
情報筋によると、イランは最低でも100個の分離器を研究用に稼働したいとロシアに言ってきているようだ。.
安保理での経済制裁の話もロシアや中国の反対が必ずあるから、事実上意味がない。
アメリカのイラクでの失敗もあるから、イランとの戦争にはそう簡単に踏み切れない。
濃縮用の分離器の数は20〜50個で決着付く様子だ。こうなると、欧米のメンツもイランのメンツを立てることになる。
最終的に分離器の数でイランの勝利となる模様。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 23:07:00 ID:vCEy5SbN
【トルコ イラン】核濃縮問題 イランはトルコでの濃縮を検討、
協議の考え[03/09]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1141912534/


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 23:49:46 ID:299nEk8x
>>140
妄想君だなwアホか

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 00:16:33 ID:OclsG/l7
>>143
獣の数字666になりたがるやつもいるんだろうな

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 02:31:24 ID:vKenBaMt
しかしアフマディネジャドは何考えてるんだ?
ロシアの最終妥協案蹴るなんて正気の沙汰とは思えんな・・・
もう外交はモッタキに一任すべきだと思う。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 03:55:15 ID:vKenBaMt
1月の米貿易赤字685億1300万ドル(+5,3%)

対中 179億1100万ドル(+9,9%)
対日 64億5200万ドル(−5,1%)
対OPEC 84億4800万ドル(+11,6%)
対EU 97億4200万ドル

150 :149:2006/03/10(金) 03:56:05 ID:vKenBaMt
貼り間違えた。失礼

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:05:50 ID:3Py5lxqr
軍の対イラン攻撃に関し、依然多くのキナ臭い情報が飛び交っている。現在開戦に向けノンストップで準備が進んでいるようだが、
その一例がイランの北方に位置するグルジアに対する米国の動きだ。

 「米国高官が、イランとの軍事紛争のサイにグルジアの基地と領空を使用させるかどうかについて探りを入れている。……グルジア側は、
自国の基地が攻撃に使用されればイラン側からの厳しい軍事的報復があるのを恐れながらも、米国からの援助に多くを頼っている現実を考えると、
そうした要求を受け入れるのは義務と感じているようだ」(US Asks Georgia to Use Bases and Airfields for Attacks on Iran)

 また、すでに空爆を中心とした攻撃についてもある程度想定されている。その規模は三年前のイラク戦争当初における空爆に匹敵するとされ、
巡航ミサイルやB−2爆撃機、F117戦闘爆撃機がフル動員されて火蓋を切り、20数カ所とされる核関連施設が攻撃対象となる。しかもそれに留まらず、
イラク戦争同様にイラン全土の国家機能解体を目論んだ全面的な破壊が目論まれているのは確実と見られる。すなわち、政府施設や空港、放送局、通信施設に留まらず、
鉄道、高速道路、発電所といったライフラインへの攻撃だ。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:08:48 ID:3Py5lxqr
すでにブッシュ大統領やライス国務長官は、再三「イランの核武装を国際社会は許さない」という趣旨の発言を繰り返しているが、
攻撃が始まる際の口実となるだろうこの
「イランの核武装」にどれだけ具体的な根拠があるのか。
すでに3年近くイランの核施設の査察を行っている国際原子力機関(IAEA)は、3月になって内部に配布した報告書の中で、
「核物質を核兵器または核を使った爆発物に転用したいかなる証拠もない」
(IAEA says no evidence of Iranian Nuclear Weapons plan)とし、米国と比べて冷静な評価を下している。

 しかも米国は、イランと違って核不拡散条約(NPT)にすら加盟せず、
IAEAの査察を受け入れるそぶりも見せないないまま推定200発以上の核弾頭を有している
イスラエルの核武装について何一つ言明していないのは、あまりにひどすぎるダブルスタンダードだろう。

 加えて現時点で最も懸念される米軍の動きは、空爆だけではなく、そこでの核兵器の使用である。
非核武装国家に対し、「核開発」を口実にして核攻撃するなどということは常軌を逸しているが、現在のブッシュ政権には理性を期待するのは困難だろう。
こうした懸念は昨年からいくつか報じられているが、代表的なのが元CIA職員で軍事アナリストであるフィリップ・ジラルディ氏の以下の指摘だ。

 


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:12:42 ID:3Py5lxqr
「ワシントンでは、米国をイラクとの戦争に巻き込んだ現政権を取り巻く人々が、今度はイランに対しても同じことをしようとしているのは、公然の秘密である。
国防総省はディック・チェイニー副大統領の指示により、
米戦略コマンド(STRATCOM)対し、別の『9・11同時多発テロ』タイプの攻撃が本土にあったら実行される、万一の場合の攻撃計画を描く任務を課した。この計画は、
通常・核両兵器を使ったイランへの大規模な空爆を含む。イラン国内には多数の核兵器開発用と疑われている施設を含む、450以上の戦略的攻撃目標がある。攻撃目標の多くは硬化され、
地下の深いところにあって通常兵器では除去できない。そのために核攻撃のオプションが用意されている」(Deep Background)

 これが事実なら、なぜ「9・11同時多発テロ」が再発した場合、いきなりイラン攻撃となるのか。
いまだ真相が不明で政府も一切資料公開を拒否しているこの種の「テロ事件」の性格からして、かつて
「大量破壊兵器」を口実にした反イラク宣伝と同じ種類のキャンペーンが,すでに用意されている可能性は否定できない。
しかもこの「核を持たない国家に対する先制核攻撃」という戦略自体は、現政権がすでに以前から公言している。
2001年に発表された「統合核作戦ドクトリン」(Doctrine for Joint Nuclear Operation)がその代表例だ。

「軍事の歴史の教訓は明快である。予期し得ず、非合理的な紛争が起こるということだ。
 軍事力は、たとえ差し迫った起こりうる戦争のシナリオがなくとも、
兵器や近未来に存在するあるいは存在しうる可能性に対抗するため準備せねばならない。
大量破壊兵器の使用を最大限抑止するためには、軍が効果的に核兵器を使用する用意を整え、
必要とあらば大量破壊兵器使用の予防と報復のため核兵器を投入する決意を持つことは軍にとって不可欠である」



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:14:36 ID:3Py5lxqr
ここでは、核兵器が基本的に「抑止兵器」とされ、「最終的兵器」とされた冷戦時代の「ドクトリン」は消え、通常兵器との区分が極めて不鮮明になっている。
特に現在核使用の最大の口実になっているのが、「通常兵器では除去できない」地下深部に建設された硬化サイロや軍事施設の破壊に他ならない。
この目的のために97年に導入されたのがB61という,空中から投下して地中を貫通する破壊力調整可能なタイプの核爆弾だが、
すでに米軍が対イラン戦に備えてイラク北部に配置したという報道もある。

 現在、人類が直面しているのは、
超大国が言いがかりに等しい口実で国際機関や国際法・協定を無視し、他国に恣意的に戦争を強いるイラク戦争のような悲劇の再現だけではない。
これまで辛うじて核保有国に対し機能していた、先制核攻撃と非核保有国攻撃の禁止という有形無形の縛りが、
いとも安易に外される可能性が排除できない局面にある。そのイラク戦争開始前に比べ、現時点で国際レベルの市民運動の反応は鈍いが、
進行する様々な事態は、容易ではない段階に人類が発たされていることを教えている。

(成澤宗男)



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:25:53 ID:V62wr7fX
攻撃開始はイラクと同様、IAEAの職員を装ったCIAの職員が
イランに入って、攻撃目標を子細に調査してからになるだろう

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 14:21:57 ID:3Py5lxqr
>>155
もう情報は持ってるみたい

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 14:27:02 ID:b63okuxm
イランに行ったことあるけど、人々はやさしくて、とっても
いい国だったよ。政治はちょっと・・・だけど。

158 :阿修羅から:2006/03/10(金) 14:34:39 ID:w4XCdzew
イランのナッジャール国防軍需相が、「イラン国防軍需省は、完全に自分たちの手で、防衛兵器、各種の戦車、装甲兵員輸送車を製造している」と語りました。

ナッジャール国防軍需相は、9日木曜、イラン西部のホッラムアーバードで、記者団に対し、「イラン国防軍需相は、イラン・イラク戦争の貴重な経験を利用し、兵力の需要に基づき、防衛専業を組織化してきた」と語りました。

さらに、「今日イランは、防衛産業の様々な分野で、自給自足を達成しており、ヨーロッパ、アジア、アフリカの各国にも輸出している」としています。


引用ここまで URL http://japanese.irib.ir/news.thu.htm#3

・自給自足を達成することと、イライラ戦争のダメージから立ち直ることは別なのかな?




159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 14:50:45 ID:GVJVeGyH
アメリカはイランと戦争する口実作りにまた自作自演テロを計画中。
だったりして。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 14:54:42 ID:C+gqTHAe
イランはいい国でも北朝鮮と協力してミサイル技術を開発したことを忘れるなと。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 14:55:49 ID:C+gqTHAe
>159 テロ起きるならアメリカにとって今月中が望ましいだろうね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 15:22:30 ID:zHqVJk/u
>>158
>>イライラ戦争のダメージから立ち直ることは別なのかな?
イランはとっくにイ・イ戦争のダメージから立ち治ってるはずだ。
イ・イ戦争期に、イランは完全に武器を外国に頼っていた。
国防軍需相の言葉は、イ・イ戦争の教訓で、100パーセント自給しないと軍事大国にはなれないとの意味がある。
事実、イ・イ戦争期にイラン国内のすべての町工場の技術者やエンジニアを集め、
戦争に勝つためには、兵器の自給自足が第一に求められるもので
技術結集で自給の道を目指したと言われている。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 15:35:48 ID:xNbkYv1x
ミサイルをピンポイントで命中させるには現地の重力異常まで
調べる必要があるからな 必ずCIAが現地を実地調査する
日本の場合は、毎年米軍が重力異常を調べてるようだ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 15:59:00 ID:C+gqTHAe
風刺画事件→イラクのシーア派の聖地爆破→イスラム教の聖地岩のドーム
爆破?→ユダヤ キリスト教VSイスラム教の全面戦争へという
シナリオなのかな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 16:36:55 ID:eUzhTtFK
最終的には、早かれ遅かれ
>爆破?→ユダヤ キリスト教VSイスラム教の全面戦争へという
なるだろう
その間隙を中国が突くという図式かな
問題は日本がどう動くか?ということだが、頼りない連中ばかりで
心肺だな

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 17:33:01 ID:3Py5lxqr
イスラエルが対スカッドミサイル用に開発したアロー迎撃ミサイル(パトリオット改良型)
でイランが保有するスカッド・ミサイルの改良型シャハブを打ち落とせるとイスラエルの政府高官が発言している。
アローがスカッドにどの程度、実戦で機能するのか?ユダヤ系の軍事当局も相当、
関心を寄せている事だろう。
湾岸戦争、今回のイラク侵略では”期待した通りの結果”にはならなかった。
(軍需企業の役員や科学者たちも相当、ショックを受けたに違いない)
ちなみにイスラエル軍の”動き”をウォッチしていればいつ頃がXデーかがわかる。

さらにハワイ沖で行われた日米合同迎撃システムの実験(アメリカ軍需企業レイセオンと日本の軍需企業三菱重工業が共同開発した部品の実験)も紹介している。



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 17:43:52 ID:zHqVJk/u
パトリオット改良型でも精密度がわずか30%未満だよ。
イスラエルはイランへ先制攻撃できる勇気がないと思われ。
それに日本は島国だったから核兵器を実験されたが
大陸の国には核兵器を落とせない。ヨーロッパまで原爆被害の巻き添えになる。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 18:18:25 ID:C+gqTHAe
戦争にならなくても1バレル=60ドル半ばだし高騰してるな。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 18:23:00 ID:C+gqTHAe
■仏のシンクタンクの警告
 :世界的システムの破裂/3月20ー26日 国際政治のターニング・ポイント
(EUROPE 2020 ALARM / Global Systemic Rupture:3月7日英語版配信分)

フランスのシンクタンク、「EUROPE 2020 」の予測によれば、80%以上の確
率で今年3月20−26日の週に、国際政治において大変重大な危機が訪れ、そ
れは政治的には1989年の「鉄のカーテン」の廃止、経済的には1929年の「世
界大恐慌」に匹敵するほどの大きな出来事の始まりとなるだろうということ
だ。

特に26日の週は、イスラエルとアメリカがイランへの軍事介入を開始するか
否かに関わらず、さまざまな問題が一気に加速して表面化し、大きなターニ
ング・ポイントを迎えるだろう。もし、仮にそのような介入が行われたなら
ば、100%の確率で世界的な危機を迎えるだろうとのこと。

一応参考までに

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 19:01:08 ID:Y8RqThOV
http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d11969.jpg

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 19:09:42 ID:SHdfZBt/
アメリカの凋落を必死で覆い隠している状態。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 20:07:58 ID:iUXFOB4Y
>>163
そうみたいだね

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 20:09:00 ID:6BtDsijW
>>162
ミサイル頼みだけでなく、通常戦力も充実してるということ?
兵器は老朽化し、補充も進まないと他の板やスレッドで聞いたのだが。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 20:40:47 ID:SHdfZBt/
兵器の質なんて関係ないんだけどな。
なんでイラクを平定もしくは親米化できないのかね。

175 :たぶん:2006/03/10(金) 21:27:42 ID:713vWtbL
イライラ戦争当時補給してたのがアメリカとソビエトでしょう
その頃からの因縁があるし、イラクのミサイルの照準はイスラエルに決まってる。ってことは、
イランは、アメリカのみならず西欧諸国の敵になるの

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 21:40:23 ID:muMF5LRx
西欧諸国の敵であって日本の敵ではない。
ロシア、中国、インドの敵でもない。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 22:01:46 ID:GX+nX2Ls
>>173
シャーの時代に購入したアメ産の民間飛行機がたまたま墜落したことで
すべてが老朽化したとの噂が出てきただけ。
飛行機の墜落や故障は老朽化に関係なく起こるもの(日本の飛行機の事故も多いが)
けど、現実に考えて見れば分かることだが
通常兵器(ミサイル含む)はほとんどイ・イ戦争で消耗し、老朽化するところないよ。
もはや今はほぼ最先端の兵器を所有していると言っても過言ではない。
だから特にアメリカは敵視している。イランのような自給自足の国が増えればアメリカは困るからね。
民間飛行機のことだが、フランス製の最新のものをこの数年購入しているはず。
ちなみに、ホドロ産の戦闘機もこの2,3年生産される見通し。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:10:32 ID:pIi91hDy
>177
一般人が乗る飛行機はオンボロなままだよ
フランス製の新しいのに乗るのは政府関係

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:48:34 ID:ggnxeRhw
イランの飛行機整備術は神ともいえる
アメリカとの戦争になったらパーレビ時代のアメリカの戦闘機が大活躍するであろう

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 03:27:19 ID:8fg5Fb3o
最大の脅威はアルカイダ=米大統領
 【ワシントン10日時事】ブッシュ米大統領は10日、ワシントン市内での講演で、
「短期的には米国の安全保障にとって最大の脅威は(国際テロ組織)アルカイダだ」
と述べた。
 大統領は「彼らは再びわれわれに攻撃を仕掛けようとしている」と強い警戒感を
示した。 
(時事通信) - 3月11日3時0分更新

▲さあどうやってアルカイダとイラン(犬猿の仲)を結び付けるかが見ものだ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 06:56:24 ID:SgaREqHY
>>180
ルーマニアにあるCIAの秘密週幼女から逃げ出したアルカイダの幹部が
イランに逃げ込んでビデオメールをアルジャジーラに送信。

この辺が来るんじゃないかねー。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 08:27:48 ID:QonoCscI
イランはアルジャジーラとも悪く、支局を封鎖した
とかもアメリカ人にとっては関係ないんだけろうな

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 08:56:59 ID:64AxsGvp
結局安保理もさほど強い決議に至らなかった。
やはり最終的に小規模な濃縮で決着かな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 09:57:07 ID:nQAlwywa
アメリカのテロ自作自演マダー!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 11:40:10 ID:gPCGkGCr
3/20にユーロ建ての石油市場をイランが開設する。 これで石油ドル体制は終焉。
3/23からは、FRBが世界で流通するドルの総量(M3)を発表するのを取りやめる。これは、公表できないぐらい
膨大な量のドルを発行する意図を意味し、その結果ドルは暴落する。
ttp://www.asyura2.com/0601/bd43/msg/102.html
ttp://www.asyura2.com/0601/war78/msg/731.html

3/22に中東で核戦争勃発という話しすら飛び交ってる。 9の平方根であり半年ずれる3月、11の2倍の22日は、
9.11の再演となる米国政府による自作自演テロの決行日として申し分ない。狙われる場所としてシカゴのシアーズタワーと
マレーシアのペトロナスタワーが例に挙げられているが、米国が戒厳令を敷くにはやはり米国本土が攻撃される
必要があるだろう。
ttp://www.asyura2.com/0601/war79/msg/142.html

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 11:44:02 ID:TZMX+4MK
ユダヤ・ロックフェラーブッシュ政権がイランを攻撃したい理由って何なんだろう?


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 12:12:44 ID:gPCGkGCr
>>186
石油=ドル体制の維持が目的でしょ。その為には、3/20にテヘランに開設される
ユーロ建て石油市場が軌道に乗るのを絶対に阻止する必要がある。

3/22は自作自演テロの決行日としてはもはや最終リミット。

188 :たぶん:2006/03/11(土) 13:14:12 ID:jBt56NDu
イランの国交は意外な程狭いんだね。
悪い材料ばかりが目立ちます。
戦争になったら世界恐慌なのでは困りますね
アメリカの侵攻止める手立ては果たして無いものでしょうか。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 13:32:05 ID:vcE//xe3
日本のイランからの輸入石油は15%くらいだったかな
カバーできるのかな、ちと心配

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 13:43:57 ID:gPCGkGCr
>>189
アメリカがイランを攻撃するとペルシャ湾全体が戦場になって日本の石油輸入がほとんど停止する危険もある。

ただし、日本は半年分の石油備蓄がある。また、石油価格が暴騰すると、途上国が輸入できなくなりその分が
日本に廻ってくる可能性が高い。

また、米国は対イラン戦争を継続する力はないので戦争は長続きしない。その点ではあまり心配はいらないだろう。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 14:26:05 ID:Ueok9eEb
3月22日にイラン空爆だとするとその前にテロ起きることになるけど
13日とか不吉な日だから危ないとかあるかな。
やはり22日にテロ勃発なのか。どっちにしろ石油危機はもう直前まで迫ってるわけですね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 14:28:01 ID:Ueok9eEb
もう今日だけど3月11日にテロ起きて11の2倍の22日に開戦とか

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 15:21:33 ID:y1zc14tn
3月21日はイランの元旦


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 17:52:17 ID:fJsr03Aq
米スポーツ行事標的の自爆テロを警告、FBI通達 
http://cnn.co.jp/usa/CNN200603110010.html

 ワシントン(CNN) 米連邦捜査局(FBI)は10日、バスケットボールの
大学リーグなど主要な米スポーツイベントを標的にした自爆テロが起きる恐れがあ
るとして、関連治安当局や競技場運営の関係組織に警戒拡大、強化を求める勧告を
行った。

 イスラム強硬派組織が利用するインターネットに、自爆攻撃を促すメッセージが
あったことを受けた警告。しかし、これを裏付ける具体的な情報はないとし、予防
措置の意味合いが強いともしている。

 ただ、治安筋によると、自爆テロ犯は「金髪もしくはアフリカ系」の人間の可能
性があると指摘。冬物の衣類の下に爆発物を隠し、スタジアム内で起爆、一方で別
の実行犯が入場客が逃げ惑う際に更に起爆するとの情報があるという。

 米国では現在、野球の国・地域別対抗戦である第1回ワールド・ベースボール・
クラシック(WBC)などが開催されている。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:22:37 ID:QonoCscI
なんか無理にでも日本を巻き込みそうな気がしないか?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:41:56 ID:kwf7JBlI
>>177
なるほど。サンクス。
あともうひとつ質問。現イランの軍事力は、91年当時のアラブ最強といわれたイラク軍と
どちらが上かな。
まあ他国に侵攻中の軍隊と自国に駐留してる軍隊じゃ戦況も大きく変わるのだろうし、
意味のない質問かもしれないが。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 21:42:15 ID:Q8gl5JZv
今朝の読売新聞にも載っていたけど、
アメリカは今アフガンとイラクで精いっぱいで、これ以上の大規模な軍事行動をとる余力に乏しい。
イラク戦争のように安保理の十分な同意なしでイランへの武力行使に踏み切れない。

これは以前からもこのスレで指摘されてきたことで、アメリカやイスラエルはイランへの例えば限定した武力行使を行った場合は
自殺行為と同然だ。イランの凄まじい反撃に直面するはずだ。
イランの強気もこれを物語っているよ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:17:38 ID:jhFdaM05
>>197
どんな攻撃ができるの?イランが

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:28:36 ID:gPCGkGCr
>>195
米国が自作自演テロの対象としてシアーズタワーなどの米国の建築物の他に日本の標的を狙う可能性はあり得る。

日本を脅迫して金と兵士を供出させるための脅しとしては有効だろう。表向きは「卑劣なアルカイダが日本を攻撃した!
日本人は立ち上がれ!」とでも声明を出すのだろうがね。

3/22の東京・神奈川は危なそうだな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:34:15 ID:WKJJAFQZ
盛り上がってまいりました。

イランがホルムズ海峡封鎖を示唆。

これを機によって集ってイラクをボコボコに出来るね。



201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:10:56 ID:Q8gl5JZv
>>198
攻撃ではなくて、反撃
日本語よく勉強して理解しましょうね

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:12:06 ID:Ueok9eEb
>201 イランは瞬殺ですぞ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:13:56 ID:Q8gl5JZv
>>200
攻撃されたらホルムズ海峡封鎖というシナリオは以前からこのスレでも指摘されてる。
ホルムズ海峡封鎖されたら、湾岸にあるアメリカの艦隊と海軍は八方ふさがりで、
ネズミが罠に入ったのと同じさ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:16:07 ID:ijf+JgUD
また原油が上がるのか・・・
いい加減、金の為に戦争するなって

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:17:43 ID:DyDSgRW2
イランイラク戦争の頃とは世界情勢がまったく違うからな。
海峡封鎖した日にゃ、世界中から叩かれるのは必死。

まぁ、それはそれで観てみたい光景ではあるが、

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:23:01 ID:Ueok9eEb
1バレルいくらまでいくかな?300ドルいや400ドルまで上昇かも。
死ぬんじゃねえか うちの国

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:37:25 ID:gPCGkGCr
イラン、ホルムズ海峡封鎖を警告 安保理協議に反発

 イランのプルモハンマディ内相は11日、国連安全保障理事会が核問題の本格協議入りに向けた動きを強めていること
について「われわれは世界最大で最も敏感なエネルギー輸送の航路を抱えている」と述べ、中東の石油輸出の要所である
ホルムズ海峡を封鎖して報復する可能性を警告した。国営通信が報じた。

 ホルムズ海峡が閉ざされれば、イランだけでなくサウジアラビアやアラブ首長国連邦(UAE)なども石油を輸出できない
事態になり、世界経済が大混乱に陥るのは必至。内相の発言は欧米のみならず湾岸諸国からも反発を呼びそうだ。

 プルモハンマディ内相は、核問題が安保理で本格協議されれば、その代償は極めて高いものになると指摘。「われわれは
間違いなく石油を道具として使うだろう」とも語った。

 イランは1980年から約8年続いたイラン・イラク戦争で、イラクの石油輸出を封じるためホルムズ海峡に機雷を仕掛けたことがある。

 イランはペルシャ湾岸に地対艦ミサイルを配備。また軍事専門家は「イランはホルムズ海峡に大型船を数隻沈めるだけで、
他国のタンカーを通過できないようにできる」と指摘している。(共同)

(03/11 22:02)
ttp://www.sankei.co.jp/news/060311/kok089.htm

>>203
同意。ホルムズ海峡封鎖されたら米軍はイラクに物資を補給できなくなる。サウジ・トルコ経由での輸送は両国が拒否する可能性が高い。

>>206
ドルは暴落して国際基軸通貨でなくなり、米国は石油を輸入できなくなる。米国が輸入できなくなった中南米やアフリカの石油を日本は
購入できるようになる。船の手配にかかる時間は半年分の石油備蓄で乗り切れる。だから、ホルムズ海峡が封鎖されても日本は無問題。

石油価格暴騰で危ないのは石油を輸入に頼る途上国だね。韓国あたりも石油備蓄皆無なので危ない。ま、竹島を侵略し靖国参拝を批判
する様な韓国には滅んで貰ったほうがいいから、日本国民の血税で備蓄した石油を一切わけてやる必要はないが。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:40:12 ID:ijf+JgUD
300・400いくわけねーじゃん
いっても80前後だろ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:44:07 ID:6UF9Tyzp
ナセルのスエズ運河封鎖ってあったな

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:51:10 ID:TZMX+4MK
>>199
うゎぁそれでユダヤの犬の小泉がテロとの戦争だー!とか言っちゃって
自衛隊がイランに死にに行くのですね。。その為に海外派兵できるような
法整備が必要だと。。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:52:11 ID:fJsr03Aq
ドルが暴落したら日本の保有する米国債がぬるぽで
大混乱じゃないの

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 23:52:33 ID:ijf+JgUD
戦争するならさっさとやれって感じ

いっそのこと核落とせばいいのに

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:16:12 ID:fEdAcRxl
とりあえず、海峡封鎖したらアメリカがぶち切れて暴走するのは確実だろうな。
楽しみだw

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:20:50 ID:zjmGgcbu
アメリカとイギリスに誰か核落とさないかな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:24:04 ID:E0inNoZn
>>208
200前後までは行くだろう。300,400ドルもあり得ない話ではない。
ただし、同時にドルが大暴落するから、円建てではそれほど値上がりしない。
日本は必ず石油を必要なだけ購入できる。というより、日本が購入できないような
価格で石油を購入できる国は全世界に存在しない。

>>211
アメリカは日本に国債を返済する意思はないよ。ブッシュ政権は増税は行わないのがその証拠。
まあ、属国の悲しさで、紙屑とわかっていても米国債を購入するしかなかったのだが。

>>212
アメリカはたぶん核兵器を使うだろうね。イランの核開発疑惑は問題で、アメリカが核兵器を使用するのは
正義ということ。このダブルスタンダードが明らかになれば中東産油国全てが反米になるだろう。

これから起きるのは、1989年のベルリンの壁崩壊のアメリカ版。アメリカという巨大帝国がソ連に17年
遅れて崩壊することになる。そのきっかけがイラン戦争。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:34:44 ID:WavKx7Sy
>215
核使うかな?
それより、戦争はいつ起きるのだろ???

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:39:12 ID:fEdAcRxl
とはいえ、別にアメリカが直接手を汚す必要もないんだよな。

ほっといたら、ほんとに空爆実行しそうな国が一つあるやん。
イs(ry

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:50:12 ID:Zsu5DIDE
英米仏:イランの核問題について、2,3週間のタイムテーブルを設定することで合意(Telegraph)
ttp://www.asyura2.com/0601/war79/msg/303.html

イラン開発停止、2週間内設定へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060311-00000028-san-int

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「2週間」では、13日起算で計算しても22日は過ぎてしまいますね。
やはり開戦は「28日」ではないでしょうか。
もちろん、「2週間」の間に「イランは非協力的だ!」とアメリカが
一方的に騒ぎ出したらどうなるか分かりませんがw


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:52:14 ID:Zsu5DIDE
>>217

イスラエル国防省高官:アメリカはイラン問題について弱腰過ぎる。口先だけでなく、強硬な行動に移るべき
ttp://www.asyura2.com/0601/war79/msg/299.html

>>216
アメリカがイランに核攻撃するという怪情報
ttp://www.asyura2.com/0601/war79/msg/296.html

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:07:11 ID:WavKx7Sy
>219
そっか。核いくかもねw
個人的にはイランより先に北朝鮮に核をブチ込んでほしぃ〜w

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:12:38 ID:Zsu5DIDE
>>220

ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/iriguchi.htm

ここに書いてあることが事実なら、北朝鮮に対する核攻撃は100%無いだろうね。
ってか、あそこに核やったら日本も何らかの被害をかぶりかねない(特に日本海側)
から、普通の空爆にとどめてもらいたい・・・(;^ω^)

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:17:33 ID:pghg5tjC
ユーロが今後基軸通貨へとなっていくことを裏付けるニュースは、枚挙にいとまが
ないほどです。
例えば、中国の動向です。中国政府は、これまで米ドルが中心だった海外での起債
(債券を発行すること)を見直し、ユーロ建の債券を発行すると報じられました。
アジアの大国のこのような行動は世界に大変なインパクトを与えました。
また、最大の原油産出国であるロシアが、原油取引の決済を米ドル建てからユーロ建に
変更する可能性を示唆した際にも大変な波紋を呼びました。
さらにロシアだけでなくイランも原油代金の一部をユーロにて決済することを検討しています。
また、国際決済銀行(BIS)によると、国際市場で発行されるユーロ建て債券の発行残高が、
米ドル建て債券を逆転しています。
このように、世界中で基軸通貨としてのユーロが浸透し始めてきています。私たち日本人
投資家としても、米ドルに偏った外貨運用を見直して、ユーロも含めた分散投資に努めて
いく必要がこれまで以上に高まっているといえるのではないでしょうか。
http://www.shinseibank.com/trust_info/necessity/deutsche/step7.html
さらに、イランはユーロ決済で原油の取引を始めている。このため、ドル建てよりユーロ建て
原油価格の上昇が見込まれる。もともと原油はドルで決済されてきた。イラクはユーロで
原油取引を行ったことがあったが、米国のイラク占領後、ドル決済にしている。イラン情勢に
よっては、原油取引の通貨としてユーロがドルのライバルとなる可能性もある。その場合、
ドルへの需要は減り、ドル建て原油価格は上昇すると、あるヘッジファンド運用者は指摘する。
http://www.isssc.com/fi/topics/21.html
パイプラインのほかにもイランは、戦争の原因となることを行った。すなわち、欧州との
原油取引にドルに代わってユーロによる決済を決めたのだ。眼前に迫った債務増加や
経済破綻の危険を抱える米国に痛打となるであろうこの決定は今年の3月から発効する。
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/9b717b845c8cf36aeaab75de3c7cb763

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:24:39 ID:WavKx7Sy
>221
確かに北に核ブチ込んだら日本も放射線汚染は免れないなw
北は悪さばかりする国だからつい感情論になっちゃったよw

なにわともあれ、空爆はイランが先みたいだな・・

二週間の猶予だから空爆するとしても28日からだよな??

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:34:15 ID:Zsu5DIDE
ttp://groups.yahoo.co.jp/group/TUP-Bulletin/message/561

アメリカが2週間ちゃんと待てば、ねw
イラク戦争の開戦プロセスから考えても、途中からIAEAすら
鬱陶しがって無視するのは確実だろうから、どうなるかは分からないよね(´Д⊂

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:34:18 ID:LKdchcy3
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 01:40:44 ID:WavKx7Sy
もし開戦するなら?21日〜28日ってことになるのかぁ〜

ま、オイラにしたら正に対岸の火事なんだけどねww

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 02:00:22 ID:Wlb6QQB4
ハルマゲドンに必死だな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 02:12:28 ID:E0inNoZn
>>218 >>226
28日では、テヘランに3/20に開設されるユーロ建て石油取引所が軌道に乗って
戦争の前にドル石油体制が崩壊してしまい米国が戦争できなくなるよ。

イランに取引所の開設を延期させることが不可能ならば、3/22あたりがタイムリミットでしょう。

そして、タイムリミットにあわせてイランへの戦争を行うには、米国民にそれを納得させるための
自作自演テロが必要。そう考えると、3/22に自作自演テロ&開戦というこの情報は合理的。

ttp://www.asyura2.com/0601/war79/msg/142.html

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 02:21:08 ID:ZNjT07V4
米国にテロ→開戦

はもう一回使ってしまった手だからなぁ

同盟国にテロ→「俺の同盟国によくも」→開戦

ってシナリオになりそうで怖い

その同盟国はアメに対してそれ相応の影響力を持つ国でないといけない
世界の同情を買える国でないといけない・・・
平和ボケしているとやりやすい・・・
宗教が絡むとやりにくい・・・

( ━@Д@)だが心配のし過ぎではないk

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 02:35:28 ID:WavKx7Sy
>228
22日かぁ。
何故かワクワクして来た

てかソロソロ寝まつ

おやすみzzZ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 03:03:19 ID:zjmGgcbu
>>229
日本にテロは考えにくい。イランは親日なわけだし。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 03:07:18 ID:pJ83lryi
一つ疑問なんだが、ホルムズ海峡ってイランとUAEの境にあるだろ。
UAE側の領海は存在しないのか?
もし存在すればそちら側を通過すればいいような気がするが?
ひょっとしてUAE側は浅瀬でタンカーが通過できないとか?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 03:15:17 ID:AA/23f3x
それにしても、EU スレでは EU もうダメぽ、という雰囲気が漂ってるのに、ユーロは信用
されてるのか… それだけドルがヤバいだけって話 ?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 03:21:35 ID:DGjpmwG9
「アメリカが北朝鮮を攻撃・・・」とか言ってる奴正気かwww
理由・利益がほとんど無いじゃないか、「正論」「諸君」「SAPIO」
あたりの受け売りで国際情勢語るとハジかくぞwww
まあこの辺の雑誌は予想を悉く外すからな。

それはそうと、盛り上がってきたねえ。国内マスコミはほとんど(と言っ
ていいほど)取り上げないけど、気が付いたらお互いに後戻りできない
段階まで進んでるな。最近の動き見ていると、「藤岡弘、探検隊」みたい
なわかりやすい展開だけに、「誰かが脚本書いてるんじゃね?」と勘ぐり
たくなる。どうりで阿修羅ソースが多いわけだwww
まあ(阿修羅で)予想されている時期よりは遅くなると思うけどね。
今回はテマヒマかけて欧州も巻き込もうという目論見だと思う。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 03:30:42 ID:xvZ0imlM
>>232
なぜか岬の先っぽはオマーン領(飛び地)なんだよな。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/middleeast/oman.html

 ペルシャ湾の海洋地形はサウジアラビア側沿岸では水深がきわめて浅い。湾全
体の平均水深は約30m、最大水深は91mである。ペルシャ湾の面積は日本の本州
とかわらない(24万平方キロ)が、容積は日本海のわずか0.44%にすぎない。閉鎖
性水域となっているペルシャ湾の入り口ホルムズ海峡は一番狭いところで65km
である。
http://eritokyo.jp/independent/gulf/persia/oil1/

まあ>>207に「大型船を数隻沈めただけで〜」ってあるから、相当狭いんだろ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 03:41:51 ID:AA/23f3x
>>234
荒らしか ?
このスレにはアメリカは北を攻撃する ! なんて予測を立ててる書き込みは一件もないぞ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 04:00:56 ID:46r7kkCO
戦争おきたら日本の油田開発権がある
イラン南西部の油田はどうなるの?



238 :在日:2006/03/12(日) 06:11:27 ID:Q7DLBauS
それと、沖縄の米軍基地の動きはどうなっているかな?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 06:37:56 ID:WvSY8/9C
>>234

攻撃かわからないけど...
メリット
埋蔵されているであろう資源...

目の上のたんこぶではあるぞ。中国ロシアイランとともに...

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 11:07:08 ID:9WWWjQ1I
>>231
イランはテロをやったことがよ。バカ丸出し

皆さん戦争は起こらないよ。今月20日イラク開戦ちょうど3年になる。
ブッシュはイラクは危険な情勢つまり内戦の危機をを迎えていると演説で語った(今朝の読売新聞、国際面)。
アメ兵の死者もますます増えている中、地域の超大国イランを相手に戦えるわけがない。
イランもアメリカのこの弱腰を把握しているから、強気になっている。
むしろイランにとって、アメリカを湾岸から追い出して世界的に軍事大国へのチャンスにもなっている。 
アメリカは絶対にイランへ先制攻撃は市内というよりも「できない」といったほうが正しい。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 11:54:32 ID:31aO3kJ5
イラン
「攻撃したらミサイルうちます」
「安保理協議で海峡封鎖します」


しかしアメリカなんかが核ミサイルを容認するわけねえしなぁ。
イラクは内戦状態になりそうだし、
なんかもう無茶苦茶だな。




242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 12:01:22 ID:E0inNoZn
>>240
アメリカがイランを攻撃しないならばイランのユーロ建て石油市場が軌道に乗って
石油ドル体制が破綻し米国経済は破滅するよ。
アメリカの軍事力は徴兵制施行すればまだまだ兵士を集められる。
徴兵制施行するにはもう一度自作自演テロを米国国内で行って、イランの仕業だと
大々的に報道すればいいだけのこと。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 12:07:59 ID:31aO3kJ5
>240 アメリカはおまいの楽観的予想の通りには動かない

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 13:22:29 ID:OaTDj1cm
イランがテロ・・・かなり考えにくい
無理がありすぎ
アラブ人じゃねーんだし

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:05:50 ID:pxh3RruR
>>244
おまえ あほ? 911が自作自演だってことにまだ気づかないのか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:20:15 ID:191CV46p
「一本いっとく」の人、どーなるの?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:34:49 ID:S9waAw8s
マッスル 「コンヤガヤマダ」


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:51:54 ID:9WWWjQ1I
>>243
またもバカ丸出し
そのアメリカはイラクおことも楽観的に見てたが、いい教訓になったぜ
最近アメリカ自身それをよく理解してたが
親米の君のような阿呆がまだわかっちゃいない(哀

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 15:14:41 ID:I8RW5+iB
>>248
イラクを内戦化させるなんて予定通りなんですが。。イラクを分割させ
クルド系ユダヤ人にイラクを支配させるのがブッシュ・ユダヤ政権の目的です。



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 16:26:46 ID:9WWWjQ1I
イラクのクルドを分離させるのは、イランとシリアのクルド人の刺激になるから
両国の国内を混乱させるには良い材料だ。
しかし、残念なことに、親米のトルコもクルド人を抱えているから
トルコの国内の不安定はアメリカにとって良くない。
このことから考えると、クルド人だけを分離させるにはちょっと考えにくい。
しかし、内戦起こったら(アメリカも認めるほど今はかなりの危険な情勢だが)
最終的に、スンニ派とシーア派の分離があり得ることだ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 16:36:42 ID:I8RW5+iB
>>250

シオニスト・ユダヤ人たちが、今、着々と進めている大イスラエル帝国の建設
http://Www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/zionist.htm

最初のWを小文字に変えて見てみて下さい。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 16:52:33 ID:Su+exbx9
<イランの「ホルムズ海峡封鎖脅迫」のニュース、続報>

ttp://www.guardian.co.uk/worldlatest/story/0,,-5678833,00.html
ran Threatens to Use Oil in Nuke Standoff
Saturday March 11, 2006 4:31 PM AP Photo XHS104
By NASSER KARIMI Associated Press Writer

Some diplomats saw the comments as veiled threats to use oil as a weapon, though Iran's
oil minister ruled out any decrease in production. Iran also has leverage with extremist
groups in the Middle East that could harm U.S. interests.
外交官の中には、この発言が石油を武器に使うというベールをかけた脅迫と見る人もいるがイラン
の石油相は石油生産の減少を否定している。イランは(アメリカへの対抗手段として)中東の過激派
とのつながりを利用することもできる。

About 90 percent of the oil exported from the Gulf in recent years passed through the
Strait of Hormuz
ペルシャ湾岸諸国の石油の90%はホルムズ海峡を経由して運ばれる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ttp://www.jpost.com/servlet/Satellite?cid=1139395581806&pagename=JPost%2FJPArticle%2FShowFull
Mar. 11, 2006 20:32
Russia proposes March 20 for new talks on Iran
By ASSOCIATED PRESS VIENNA, Austria

A Western diplomat, who demanded anonymity in exchange for the confidential information,
said Moscow was seeking high-level talks with the United States, China, France and Britain
- the other four permanent members of the Security Council.
匿名の外交官の語るところによれば露西亜は安保理の残り4ヶ国とのハイレベル協議を求めており
3月20日の協議を目標に、積極的な根回しに動いている。

#このニュースへのリアクションはまだ少ないのだけれど、安保理での協議は予定通り進める形
#で動いているようで、イランの発言は安保理に先立つブラフのような気もする

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 17:15:43 ID:OaTDj1cm
>245
いや、だからイラン人がテロやったと言うのには無理がありすぎるっていってるの
アラブ人がやったと騙せても、ってことだよ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 17:28:52 ID:7v5tvEGg
イラクの現実はシーア派、スンニ派、クルドなどに分かれてるように
いわれてるが、夫がスンニ派、妻がシーア派、クルドがいとことか
混じりあってるから、そう簡単に分けられない面もある
シーア派とスンニ派の違いたって、せいぜい足の洗い方が違う程度で
大差はない むしろ外国の謀略部隊がスンニ派、シーア派、クルドの
対立を煽るような行動をしているものと思われる
かなりの数の謀略部隊が暗躍しているようだ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:47:47 ID:9WWWjQ1I
>>254
>>夫がスンニ派、妻がシーア派、クルドがいとことか
フセイン時代にそうだったが、今は
夫がシーア派、妻がスンニ派、クルドが飯遣いだろう

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 21:23:20 ID:EXMROMMD
テヘラン北部に秘密地下司令部を完成 英紙報道 (産経新聞)
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/332.html
投稿者 ウソ捏造工場 日時 2006 年 3 月 12 日 17:28:34: OszuLYfIhReeI

 12日付の英紙サンデー・テレグラフは、イランの反体制組織、国民抵抗評議会の情報として、イランが核問題で対立する欧米との対決に備え、テヘラン北部に緊急用の秘密地下司令部を最近、完成させたと報じた。

 同紙によると、この地下司令部には政府指導者らが避難する。治安組織やエネルギー省などほかの政府施設とトンネルで連結しているという。

 同評議会の元幹部が1月、テヘラン北部でのトンネル建設を指摘。この元幹部は2002年にイランの核兵器開発計画を暴露していた。(共同)

(03/12 13:38)



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 21:26:36 ID:EXMROMMD
中東の空にさらにまた一つ、大きな暗雲が立ち込めてきた。イランの核開発疑惑に対する西側の「包囲網」という世界中を暗闇で包みかねない黒雲だ。

 イランにはかねてより核開発の疑いがあるとして、アメリカだけでなく様々な国や機関から情報公開と査察を求める動きが出ていた。しかし、
言を左右にして事実上、欧米の追求を退けてきた。そこへ昨年6月、イスラーム復古主義の急先鋒であるアフマディネジャド・テヘラン市長が大統領選を制し、
8月に自らの内閣を発足させた。アフマディネジャド氏はかねてから「イスラエルはシミみたいなもの。地図上から消せ」と主張する人物で、大統領になってからも
「核保有は当然の権利」などと発言してアメリカやEUとの溝は深まるばかりとなっている。

 そんな中、イスラエル軍部に不穏な動きが出てきた。イランが核保有する前に核開発施設を破壊してしまおうというものだ。
その計画が軍によって正式に発表されたわけではないが、このところ、25年前のイラクのオシラク原子力発電所に対する
イスラエルが行なった空爆を評価する動きが強まり、
その再現を求める声が軍内部で日増しに高まっているというのだ。

 そんな軍部の声を代弁するかのように、モシュ・ヤーロン前イスラエル軍参謀総長は7日、
ワシントンのハドソン研究所における講演で、現段階の原子力施設の破壊は、
イランの核開発を大幅に遅らせることができると述べた。



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 21:29:09 ID:EXMROMMD
 ヤーロン氏と言えば、2000年からシャロン政権の下で4年間、軍のトップを務め、パレスチナに対して(アラファト)議長府包囲攻撃や
「隔離壁」を含む強硬政策を次から次に実行した超タカ派である。ここ数年でタカ派から「中道」に舵取りをしようとしたシャロン首相に疎んじられるようになり、
再任を拒否されて04年にその座を降りたものの、依然として軍部に絶大な影響力を持つ人物だ。

 欧米のマスコミの中にもイランの核施設に対する軍事的攻撃を暗に容認するものがある。このまま行けば、
“国際世論”に押し出される形でイスラエルなりアメリカが実行に移す恐れは多分にある。

 そうなると、ただでさえ「警戒レヴェル」を超え「前哨戦レヴェル」に突入している
「(キリスト教とイスラーム教の)文明の衝突」は、取り返しのつかない段階にと歩を進めることになる。
この問題は、ただ単に、イラン1国の問題ではないからだ。

 イラクの核施設への攻撃が、25年前には功を奏したからといって今回も同じような結果をもたらすと考えるのは早計である。
第一、
イラクの施設が1カ所だったのに比べ、イランには様々の施設が各地に点在していると言われている。
その全ての施設の破壊を成功裡に終わらせることは至難の業である
(と同時に、もちろん周辺の住民に対する影響も計り知れない)。また、81年当時、
イラクはイランと戦争を始めたばかりであり、イスラエルに反撃したくともそんな余裕がなかったことも考慮に入れる必要がある。



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 21:31:07 ID:EXMROMMD
 81年当時のイラクに比べ、今のイランには、アメリカやイスラエル以外に「敵」はいない。これまでイランにとって長年の敵であったイラクももはや敵ではない。それどころか、
シーア派が多数を占めるイラクは、今やイランにとって友好国となったといえる。つまり、これまでイラクを警戒して必要であった膨大な戦費が不要となり、
イランには余裕すら感じられるのだ。それは、軍事面だけでなく財政面からも言える。

 だから、万が一、イスラエルが「25年前の夢よもう一度」などと、イランに攻撃を加えようものならイラン軍のシハーブやスカッドといったミサイルが
イスラエルを目がけて飛んでいくだろう。また、イランに友好的な国や組織もその動きに同調する可能性がある。イスラエルにゴラン高原を占領されたままのシリアは、
実際に軍を動かさないにしても様々な形でイスラエルに圧力を加えるだろう。また、隣国レバノンからはヒズボッラーがイスラエル北部にカチューシャ砲を撃ち込むだろう。
そして、パレスチナからはカッサム砲攻撃や自爆攻撃が行なわれる可能性が高い。



260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 21:33:40 ID:EXMROMMD
そうなれば、アラブ諸国の動きに焦りが出る恐れがある。穏健派といわれる国ほど、欧米の言う民主主義とは程遠く、
「民意」を力で押さえ込んでいるだけに、あのイラン革命のように、民衆の怒りがうねりとなって湧きあがれば、
現政権はひとたまりもないはずだ。西側社会はいまだにイランやハマースは特別な存在で、イスラーム圏でも浮いた存在と勘違いしているところが強く
見られるが、彼らは今、イスラームの大衆には最も広く受け容れられている。

 今や、イランの「ホメイニ革命」やハマースの主張は、イスラーム世界において「過激」でも「急進」でもなくなっている。
かつて彼らが登場した時、イスラーム世界、特にアラブの人たちの中には、彼らの主張を異端視する者が多く、受け容れがたいとしていた。
だが、91年の湾岸戦争でその空気に微妙な変化が現れ、9.11で一変した。特に、
アフガニスタンに対する攻撃と対イラク戦争が始まる過程をつぶさに見たイスラームの穏健派の人たちの心に大きな変化が生じたのだ。
ブッシュ大統領の一連の「対テロ戦争」は、穏健派を遠くに押しやり、結果的にイラン政府やハマースの主張に近付けてしまった。

 このまま行けば、今は米国怖さに(又は依存するあまり)親米路線をとっているイスラーム圏の国々の政権が、
パレスチナに続いて次々に反米政権になる可能性すら出てきた。その現象は、
オセロゲームいや下手をすれば、ドミノ現象のように一気呵成に現れることもありうる。そうなれば、
今我々が一番恐れる、キリスト教社会とイスラーム教社会の「文明の全面衝突」という事態を招きかねない。



261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 21:46:26 ID:I8RW5+iB
構造はユダヤ教vsイスラム教でしょ?キリスト教は関係無いぞ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:31:07 ID:2XbgIYCd
>>261シオニストを支援しているのは十字軍!!

>>260アッラーフアクバル! アッラーフアクバル!

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:32:35 ID:6lcTN8I7
コヴぁが最近うざいな

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:53:18 ID:QmYfX83K
>>240
231だが変な解釈をされてしまったようだ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 01:20:08 ID:DXxL98Vr
>240は、彼の書いた文を読んでもわかるように、
国語力が決定的に欠けている。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 01:30:45 ID:H1rpK70o
イランは石油輸出を政治の道具にはしない=モッタキ外相
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060312-00000130-reu-int

盛った鬼は穏健派なのかな?
大統領とは温度差があるように思えるが。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 02:21:08 ID:3f5/Sw0c
戦争の道具にはするのだ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 09:11:36 ID:6nmJif9x
アメリカは自国の力を過信しすぎ。当然アメリカを過信するバカもいる。
機能もシーア派地区で車爆弾で40人以上死んだ。イラクは紛れもなく第二のベトナムになってしまった。これはアメリカの実力だよ。
軍事力敵にも、経済的にも天と地の違いがあるイランとイラク
イラクでてこずってようでは、百年経ってもイランを相手に戦えない。
いずれ、負け犬のようにイラクからも完全撤退するに違いない。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 11:41:29 ID:yn21PyZn
ハーグの不気味な連続死

2006年2月28日、オランダ・ハーグの旧ユーゴ国際戦犯法廷で、被告・ミロシェビッチ元ユーゴスラビア大統領の弁護士は、クリントン元米大統領を証人として出廷させるよう要求し、こう言った:


「元アメリカ合衆国大統領という立場のクリントン氏は、ミロシェビッチ氏の拘束に関わる一連の出来事に関してユニークな知識をお持ちのはずだ。」


弁護士らの話によれば、ミロシェビッチ氏はクリントン元米大統領に証人として出廷を求める手紙を送ったが、
クリントン氏から返事は来ていないとのことだった。ハーグの米国大使館からミロシェビッチ氏側には、
合衆国元大統領の出廷を拒否するとの回答が2005年末に伝えられていた。

さらにミロシェビッチ氏側は、コソボ爆撃を実行した元NATO司令官ウェズリー・クラーク氏、
ブレア英首相、シュレイダー元独首相の証人出廷を請求していた。
裁判官は被告側の要求を全て拒否した。

そして3月、戦犯法廷は思わぬ方向に急転回した。



270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 11:43:52 ID:yn21PyZn
2006年3月5日---合衆国大統領に対する証人出廷請求の話題が公的に報じられてから6日後---
ミロシェビッチ氏の元同僚で、旧ユーゴ国際戦犯法廷での追加証言を控えていたミラン・バビッチが、ハーグ刑務所内で死体となって発見された。
ミラン・バビッチは2004年に13年の刑を言い渡され、すでに服役中であった。オランダ政府当局者は自殺と報告しているが、自殺の方法等詳細は不明のままである。

そして、3月11日---ミラン・バビッチの“自殺”から6日後、
今度はミロシェビッチ元ユーゴスラビア大統領が獄中で死亡した。
死の前日、ミロシェビッチ氏は「刑務所内で毒を盛られている」と言い、ロシアでの治療を希望していたという。
ミロシェビッチ氏側弁護士はロシア国内での検死を要求しているが、裁判所側は弁護士の要求を拒否し、
検死はオランダ国内で行うとしている。

旧ユーゴ国際戦犯法廷は、ミロシェビッチ氏の死により終了となるでしょう・・・
戦犯法廷広報担当のアレクサンドラ・ミレノフは言った。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 11:45:06 ID:yn21PyZn

アメリカよEUは昔からの手口、ある意味イランはすごいかも

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 13:40:16 ID:6Rr1au54
野口怪死事件みたいな事が世界でも起こってるんだな・・・・・・


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 16:47:29 ID:e7QythYK
アメリカは強くてデカイ国だが、意外にモロイ国じゃないの
9・11以降のアタフタぶりを見ると、よけいにそう思う
歴史の浅い成金国だけに、意外なモロさが目立つ カトリーナ台風で
弱点もモロ見えた どうなることやら

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 17:10:31 ID:WkreXLlm
>>269.270
すごい遠回しだけど、ヒラリー・クリントンを追い落とすキャンペーン、なんてことは…、ないか?ないな。ないない。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 18:10:43 ID:Nsjw0qyU
>>274
するどいね、追い落としキャンペーン可能性あるな〜

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 20:29:35 ID:AeKS8re1
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 21:37:52 ID:Bm5UusBp

UAE、米ドル建て外貨準備比率を引き下げ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060313AT2M1300B13032006.html


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 05:02:48 ID:TDZhZ5kq
露とイラン、核めぐる交渉再開…露通信が報道
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060313i419.htm

 【モスクワ=金子亨】インターファクス通信は13日、核問題をめぐるロシアと
イランの交渉が同日、モスクワで始まったと伝えた。

 交渉に精通するロシア筋の話として報じているが、両国は交渉再開を公式に確認
していない。同筋は、交渉は「高官レベル」で行われているとしている。これに先
立ち、同通信は、在テヘランのロシア大使館筋の情報として、イランのアリ・ホセ
イニタシュ国家安全保障最高会議副書記が近く、モスクワ入りし、ロシアでウラン
濃縮を行うという露提案について協議に臨むと伝えていた。

 イラン側には、交渉を再開させることで、近く始まる国連安全保障理事会での審
議で、対イラン制裁論を弱めようとの狙いがあると見られる。ロシア側は、露提案
を巡る交渉が決裂すれば外交的な面目を失うため、土壇場でイランから譲歩を引き
出そうとしている模様だ。(2006年3月14日1時59分読売新聞)

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 08:36:00 ID:HN+W3HLx
これで解決するだろう。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 08:55:42 ID:thKcH7ne
>>278
交渉の模様を勝手に予想

ロシア:こんな要求のめる分けないだろ( ゚д゚)ゴラァ
イラン:んじゃあ、海峡封鎖ね(-.-)y-~~~

ナニカ?( ゚Д゚)(゚Д゚ )ハァ?
  ↑    ↑
 イラン  ロシア
  ↓    ↓
ペッ( ゚Д゚)、(゚д゚ )アッ…

ロシア:帰れ!(・∀・)
イラン:λ...<言われなくても帰るけどね!

ロシアブチ切れフラグ
キタ━━━(゚∀゚)━━━ッ!!

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 10:48:48 ID:caFbekA0
イランで部品が製造された爆弾、イラクで使われている=米大統領
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000286-reu-int

>ブッシュ大統領はまた、ネグロポンテ米国家情報長官からの情報として、
>イラクでの攻撃による死亡者増加にはイランにも責任の一端があるとし

強引モードに入ってきたな。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 11:02:34 ID:qmdUFueu
なんでもありだねこりゃ。

カシオの時計で時限爆弾作ったりしてないのかな?
サムソンの携帯で遠隔操作したりしてないのかな?
プジョーのクルマで爆弾運んだりしてないのかな?
ナイキのシューズ履いたテロリストはいないのかな?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 11:07:45 ID:caFbekA0
15日から実質協議 イラン核問題で国連安保理
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000058-kyodo-int

イラン核問題、声明作り難航…米英仏と中露物別れ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000002-yom-int

しかし、あと一週間で開戦とも思えないな。
4月にずれ込むってのは可能のかな>秘密結社の数霊術

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 11:28:33 ID:DHtfW8NK
イランが正月休みの間にやっちゃうんじゃないの?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 12:58:14 ID:atJ3OD5O
>>281
アメリカ人のバカ丸出しを表現している発言だな。
ブッシュ流に言えば、アメリカ本土で拳銃で殺されている責任は
すべて銃製造元と政府にあるようなもの。
超大国とは言え、近年アメリカ政治家の頭が悪すぎるよ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 13:16:11 ID:DGdWLijT
>283 今月開戦は確かに難しいな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 13:40:46 ID:DGdWLijT
>281 今月に戦争にならなくても必ず軍事衝突しそうだな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 13:42:31 ID:vRY60Qkn
>>すべて銃製造元と政府にあるようなもの
というか実際そうだろ。アメでまともな銃規制が未だに出来ないのは
全米ライフル協会ロビーがそれを阻んでいるからだし。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 14:07:11 ID:YcMnGxa5
自衛・武装は憲法が認める権利

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 16:36:56 ID:qmdUFueu
イラクのテロ「イランが爆弾提供」、米大統領非難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000104-yom-int&kz=int

読売新聞だと、>>281とちょっと意味が違ってきているような…。
日本人にはちゃんと伝えなくていいってことですか、ああそうですか、ふーん。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 18:00:06 ID:v3E5uMBZ
米英軍が駐留しているのだから、国境管理をちゃんとやればいいと思います。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 21:42:30 ID:6g7pki1q
イランが財政支援してるシーア派は米のおかげで権力握れてウハウハだから
米の占領を認めてるのに。
米と戦ってるスンニ派はシーア派に虐殺されてるし。
それで何でイランが米への攻撃に協力してるなんて無茶な言いがかりつけれるのやら。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 23:39:40 ID:r6oUjdjJ
イランと戦争する口実作りに内戦を自作自演しました。米英

294 :281:2006/03/15(水) 00:06:55 ID:5Yuzog2W
そうかぁ。

「イラクの内戦」を持ち出して、「拡大防止のためにイランを倒そう」という
シナリオか。・・・となると、今回の“きっかけ”はテロじゃなさそうだね。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:12:51 ID:4GJWt/SV
夏か秋だよ

296 :281:2006/03/15(水) 00:14:54 ID:5Yuzog2W
こんなの見つけた。

404 名前:mai 投稿日:2006/03/14(火) 20:56:31 ID:JRQFJ96O
イラン開戦間近 3月の後半か”

『ロシア国会のリーダー格の一人がラジオ放送で語ったところでは、イランへの攻撃は
避けられないもので、3月28日に開始されるだろう、とのことだ。自由民主党のリー
ダー Vジリノフスキー氏は、また、昨今のイスラムの暴動は米国によって糸を引かれて
いて、イランへの軍事攻撃を他のヨーロッパ諸国も認め、協力させるように仕組んだも
のだという。このような話がはじまったのは、この一週間で、議会の多数派のリーダー
のビル・ファースト氏がアメリカは軍事攻撃を行う準備ができているとコメントしたこ
とに対して、ドナルド・ラムズフェルドも軍事攻撃も選択の一つだとコメントしている。

 また、イスラエルのオメルト首相代理も「イランがもし核兵器を製造するためにウラ
ン濃縮をフル・スケールで再開するなら、大変高価な代償を支払うことになるだろう」
と語っている。ジリノフスキー氏は、「戦争は避けられない。なぜなら、アメリカ人が
戦争を欲しているからだ。世界の主導的立場にあると主張する国なら、どこの国も戦争
をしなければならない。さもないと、その主導的立場を保つことができなくなるからだ」
と語っている』
 かりにアメリカとイスラエルによるイラン攻撃があるとすれば、それはアメリカとロ
シアの代理戦争という意味合いを持っています。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:23:18 ID:EDfPsTiG
おれも3月中に武力行使っていうのは無いとおもうよ。
アメがよっぽど馬鹿じゃなけりゃ、イラクでの国連決議や
他国の協力体制、特に欧州との関係を反省して、重視するはず。
あと2,3週間でできる問題ではないし、第一イラクに展開している
英米の軍を動かしたいと考えるから、そちらにももっと目を向けるべきだよ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:26:33 ID:4GJWt/SV
ただ近々何か起きそうな予感

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:39:34 ID:4yJebaKz
イランが強いと言ってる人いてるが、イラク相手に泥沼しただけだから
イスラエル相手に戦争したことないからね
まして、アメリカも参戦すれば簡単に戦略拠点からミサイル発射台
撃破されるからね
移動式ミサイル発射台だけがイランの頼みだが時間の問題だろな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 01:08:51 ID:iEA5KYaD
>>297
でも、それだと3/20にテヘランに開設されるユーロ建て原油市場による石油ドル体制の崩壊は避けられないのでは?

そして石油ドル体制が崩壊すれば米国は世界の覇権国であり続けることは不可能になる。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 01:22:27 ID:3HvfZswQ
うむ、アメリカは覇権を手放しEUが半分をシェアするのであろう。
引きこもってもまだまだ大国として生きていける。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 02:19:00 ID:uFdt6idF
EUって、経済的には結びつきが強化されたけど、去年のフランスの暴動
やドイツの失業率、以前のイングランド、スペインのテロなどで各国も
国内問題に手一杯で、政策統合は否決されるは、グダグタじゃないの
建て直しが出来るまで、今はアメリカ以上に酷い状態なんだから、アメ
に協力するしか無いと思うけど


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 02:58:34 ID:3X0B3IuR
ていうか本命はもともとイランだしね。
イラン・イラク戦争でもシリア・リビア以外は米ソ・ヨーロッパ・アラブと
ほぼ全世界がイラクを支援してイランは袋叩き。
それでイランは子供たちまでイラク戦車に突撃させ死体の山を築く羽目に。

その後矛先が他を向いていたけど、ようやく本命の順番という訳。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 03:02:06 ID:2ybG/Jdo
>>302
EUは経済的には統合されたが政治的統合は不完全でそれが全てのネックになっている。
ドイツやフランスはもっと国債増発して内需を拡大すべきだが、それが出来ないのは一律の
基準による国債残高制限の悪平等。

このような問題点を解消してEUを世界覇権の中心にするために、次の世界恐慌が必要とされている。
1929年の世界恐慌や第二次世界大戦も同様の目的で計画され実行されたのだろう。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 07:25:59 ID:LyTnyjYn
3月20日はイラク戦争開戦 地下鉄サリン事件など悪い事がよくおきてる。
たぶんテロが起きるんじゃないかと思う。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 09:08:32 ID:UWVAp9rj
>>30
何所で?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 09:58:11 ID:4yJebaKz
>>303
だね、イラクの地雷原を村から集めた子供に渡らして自爆させて
その後を正規軍が侵攻したの有名な話。
イラク軍も子供先頭にためらったが人海戦術に砲弾雨あられと撃ち
目には目をの戦いになった

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 11:36:54 ID:2ybG/Jdo
>>306
ttp://www.asyura2.com/0601/war79/msg/142.htmlだと
シアーズタワーとペトロナスタワーの名前が挙がってるね。
前者はアメリカで一番の高層ビル。
後者は中国・台湾を除くと世界一高層。

日本で狙われるとしたら、やはり日本で一番高いビルかな?
近くに米軍基地があるので、米国の特殊部隊が自作自演テロ行うには何の障害もない。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 11:45:53 ID:LyTnyjYn
ブッシュの支持率も低下してるしテロおきても不思議じゃないな。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 11:56:38 ID:4yJebaKz
さあイスラエルの強硬姿勢なデモンストレーション始まりました。
中東は一気にテンション上がっております。
ハマスが誘いに乗りイスラエル相手にテロ活発化するのか否か。
イラン相手に今回の強硬姿勢を見せ付けて、レバノンのヒズボラが
舐めてきたら越境攻撃も辞さずの姿勢です

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 12:08:26 ID:LyTnyjYn
3年くらいまえにヒズボラがイスラエルに対する大規模攻撃を計画し
もしそれが実行されたらイスラエルは戦争を覚悟していたそうだ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 12:43:01 ID:DY3WvDHw
世界のアイドル 武貞稔理

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 13:01:55 ID:5Yuzog2W
イスラエル軍が刑務所急襲、PFLP議長ら拘束
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060315-00000303-yom-int

>だが、米英は14日朝、「自治政府の刑務所運営がずさんなため、これ以上、監視は続けられない」として退去していた。
>突入作戦はその直後に実施された。

米英が黒幕だと自ら言ってるようなもんだな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 13:31:34 ID:ytPX9rFv
ホルムズ海峡封鎖マダーーーー? 期待アゲ


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:17:49 ID:5Yuzog2W
露、インド原発にウランを限定供与へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060315-00000206-yom-int

なんか、あっちこっちでキナ臭い動きが多すぎるw

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:27:10 ID:4yJebaKz
ブラジルでレバノン首相の暗殺首謀者の女拘束
すべて周到に準備されてるんだな。
イランは分かってるだろうけどすべてを
イラクのアメリカ軍増強だってさ、宗教紛争拡大懸念でだろうけど


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 15:34:13 ID:Zrq+M0Zc
事が起こる前に、自衛隊は引き上げられるかな?
日英豪軍をアメリカは必死で引き止めているらしいが、
宗教紛争に巻き込まれたらかなわんぞ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 19:13:38 ID:jJWyEbVv
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=10000102&sid=ap.mDt0oSHRY&refer=uk
Iran May Review Foreign Oil Deals If Punished by UN (Update2)

ブルームバーグ:イランは国連安保理制裁なら、外国との石油契約見直し、とイラン石油相

``Iran will review its oil contracts with other countries if necessary,'' said
Kazem Vaziri-Hamaneh
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ttp://www.usatoday.com/news/world/2006-03-14-iran-nuclear_x.htm
Posted 3/14/2006 8:19 AM
Iran's supreme leader: No retreat on nukes

USAToday:イランの核政策は後戻り無し、とアヤトラ・アリ・カメイニがTVで語る

"The Islamic Republic of Iran considers retreat over the nuclear issue ... as breaking
the country's independence which will impose huge costs on the Iranian nation," state
television quoted Ayatollah Ali Khamenei as telling diplomats brought home from Iran's
embassies across the world for consultations with Iranian leaders.

#イランの北朝鮮化が烈しいような。ま、安保理協議を控えたブラフでもあるのだろうけれど。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 19:24:23 ID:Ts1rhPdJ
今そんなにヤヴァイ状況なん?
マスゴミさっぱりやんないね

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 19:33:17 ID:TbORVZZa
イランが石油輸出をやめたら一番困るのはどこ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 19:54:35 ID:4yJebaKz
>>319
>>320
日本は狂ってるぞ、若い議員が結婚報告に小泉にいったのがテレビ
ニュースに流れてる
CNNじゃイラク、イスラエル。イラン問題なのに

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:23:06 ID:FC8rCQBs
もはやマスコミではないな。
報道のなんたるかが欠損している。
いや脳味噌だな。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:30:49 ID:LyTnyjYn
>321 322 俺も日本のマスゴミはいかれてるから期待してないけど
実はそうとうやばい状況なのでパニックを回避するため報道自粛してるとか
可能性ない?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:35:25 ID:L1LLTPis
ホルムズ海峡経由の原油輸出は89.8%
封鎖されたら、皆の衆も観念シナ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:37:01 ID:LyTnyjYn
>324 そんなにか・・・。こいつは洒落にならないな。
今の日本は白蟻に食い尽くされた崩壊寸前の豪邸かもしれない。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 20:43:40 ID:yrr2lMQ9
>>320
イラン;貿易統計 輸出(国・地域別)
 http://www.jetro.go.jp/biz/world/middle_east/ir/stat_02/

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 21:18:29 ID:4yJebaKz
レバノン元首相、女が暗殺に関与か サンパウロで逮捕
2006年03月15日11時32分

 ブラジルの警察当局は13日、昨年のハリリ元レバノン首相暗殺事件に関与した疑いがあるレバノン国籍の女を逮捕したと発表した。
暗殺事件を調べている国連の国際独立調査委員会が尋問のため出頭するよう求めていた人物とされる。

 ロイター通信によると、女はラナ・アブデス・ラニム・コレイラト容疑者(39)で、
サンパウロ市内のホテルで12日に逮捕された。直接の逮捕容疑は、英国籍を名乗る偽造パスポートを所持していたほか、
逮捕しようとした警官を20万レアル(約1100万円)で買収しようとした疑い。

 有力紙「フォーリャ・ジ・サンパウロ」などによると、
同容疑者は以前勤めていたレバノンの銀行で、小切手などを偽造して約400万ドル(約4億7000万円)を横領した疑いが持たれている。国連調査委は、これがハリリ氏暗殺の資金源となった可能性があるとみている。

 国際刑事警察機構(ICPO)はこれまで、各国に情報照会を求める国際手配を出していたが、
逮捕の連絡を受けて13日、「テロに関与している」として拘束を継続するようブラジル当局に要請した。



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 22:45:48 ID:tXNXJTTQ
だいたい今は日本も非常任理事国なんだが、どういう立場なのかさっぱり報じられない。
マスコミも突っ込まない。

国連安保理常任理事国、イラン核問題めぐる声明案で合意に達せず
http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=worldNews&storyID=2006-03-15T173230Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-206499-1.xml

 [国連 15日 ロイター] 国連安全保障理事会の常任理事国5カ国は15日、
イランの核開発問題をめぐる協議で、制裁などの措置を講じることなくイランに開
発を断念させるための声明案について、合意に至らなかった。

 ロシアと中国が米英仏による声明案に反対している。同声明案は、イランの核開
発計画に対する「深刻な懸念」と表明し、国際原子力機関(IAEA)の決議にイ
ランが従うよう促すもの。

 フランスと英国は14日、国連安保理に加わっている15カ国との非公式会合で、
イランのウラン濃縮活動停止を求める声明の要旨を説明した。

 常任理事国の協議は、この日5日目を迎えた。ボルトン米国連大使によると、国
連安保理15カ国による協議は16―17日に再開される予定。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 22:47:33 ID:tXNXJTTQ
米干渉政策を調査する基金創設を承認、イラン国会
http://cnn.co.jp/usa/CNN200603140024.html

 テヘラン――核開発問題などで米国とにらみ合うイランの国会は13日、米国に
よるイランへの「干渉問題」を調査するため、1500万ドル(約18億円)の支
出額を求める法案を承認した。国会が「干渉」と受け止める、具体的な事項などは
不明。AP通信によると、国営イラン通信(IRNA)が伝えた。

 干渉が確認された場合、外国で法的措置を取るための資金ともなる。法案は、憲
法解釈などを担当する護憲評議会の承認が必要。

 一方、国営テレビは、米国務省がイランの政治改革を進めるため資金7500万
ドルの支出を連邦議会に求めたことに抗議する書簡をイラン外務省が送った、と報
じた。ライス米国務長官が今年2月要請したもので、イラン外務省は「挑発的で、
干渉主義者である」と非難した。



330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 23:17:11 ID:LyTnyjYn
BS7でやってる

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 23:31:23 ID:JreyvnnL
6月のワールドカップはどうなるの?
確かイランも出場するだろ。マハダビキアやアジジのプレイを
果たして無事に見れるの?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 00:04:59 ID:6X3ip87F
フセイン元大統領 大量破壊兵器の存在曖昧 イスラエル攻撃恐れ 米報告書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060315-00000010-san-int

イランは引かなければイスラエルと戦争になるぞ。
イラクもイスラエルを恐れてるんだな

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 00:33:12 ID:D75se6R+
テレビのニュース意味無いな。。もうアホかと。。この国の
マスコミはどうなってるんだ?もう訳がわからん。。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 01:52:25 ID:URiCB2K7
>>333
「訳がわからん」に激しく同意。
家族に「今ちょっとヤバイよ」というような話を振ったら「考えすぎ」だとさ。
やはりトイレットペーパーでも品薄にならなきゃ、実感がないのか?
目隠しをする装置かもなテレビって、これは考えすぎだが。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 02:02:02 ID:NKt8SY+Q
>>334
うちもそんな感じだよ。
イランの問題だけじゃなくて、中国・韓国の話題とかね。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 02:07:24 ID:D75se6R+
ケーブルテレビでも引いて世界各国のニュースを見れるようにするとかw
よし全員今から英語の勉強だ!

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 03:39:27 ID:JqWR5+/p
M3マネーサプライ指標の発表中止、有効性の低下が理由=FRB議長(ロイター):米国発世界恐慌が目前に迫る!!
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/614.html

ドルによる支配の終焉
http://www.house.gov/paul/congrec/congrec2006/cr021506.htm

これを読めば、今何が起きているか、これから何が起きるかがわかる。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 05:24:56 ID:4An3s0sl
今朝の記事だけどおもろいから貼っとく

イラン大統領、米欧への渡航禁止「構わず」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060315AT2M1403115032006.html

 【バーレーン=加賀谷和樹】イランのアハマディネジャド大統領は14日、米欧が
対イラン制裁の一環として大統領を含む同国高官へのビザ(査証)発給を停止する
可能性について「私だって彼ら(米欧の政治家)の顔をみたくはない」と述べ、意
に介さない姿勢をみせた。テヘラン北東のゴルガーンで演説した。ウラン濃縮を軸
とする核開発の継続も強調した。イラン核開発問題を巡る国連安全保障理事会の協
議開始を控え、強硬姿勢を示し、国際社会の譲歩を引き出す狙いだ。

 大統領は演説で「以前は米欧に賢い政治家がいると思っていたが、実際に会って
みるとそうでもないことがわかった」と語り、イランにウラン濃縮活動の停止を求
める米欧をこき下ろした。

 一方、イラン最高指導者ハメネイ師は同日、外国駐在大使らとの会合で「この道
は後戻りできない」と指摘、核開発を続ける方針を確認した。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 07:00:38 ID:C1PW6mFB
イランのユーロ決済がうまくいくといいですね。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 09:51:26 ID:CVWncrsy
http://www.jorf.co.jp/program/bakusho.html
イランの毒花 サヘルさん参戦!!
カワイイお(´・ω・`)


美人のイランお姉さーんは、俺が守るぞ(´・ω・`)

守れなかったら・・・・どうしよう・・・神様はゆるしてくれるだろうか・・

もう米国は、むちゃくちゅ、誰にも止められない

イランの美人お姉さーん・・・俺・・・守れるかな・・・

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 10:47:39 ID:sw1yxp3J

ス・ケ・ベ
イラン女性は肌白が多く、結構良い体してるぜ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 11:50:49 ID:5B2zZAm6
皮肉だな、拉致した欧米人すぐ解放したみたい・・パレスチナ
イラクとかアルカイダみたいに無差別に攻撃しないのに
一番親西欧だと思うのにイスラエルと揉めて、イスラエルの軍事力に
クリントンが仲介した和平をアラファトは飲むべきだったんだな
側近もこれ以上の話はないと説得したらしいのに。
ラビンもすごい譲歩提案して暗殺された

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 12:25:17 ID:yFRBU9cv
今回の騒動でイスラエルでテロ起きないといいけど。
今テロが起きたら28日の総選挙でネタヤンが復活かもしれないよ。
ネタヤンだったらイランに核攻撃してもおかしくないな。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 12:47:53 ID:yFRBU9cv
>334 俺のじいさんがイランのニュース見て『これは間違いなく戦争になる』って
言ってた。そういうこと普段話したことないので驚いた。戦争前の日本もあんな
感じだったそうで。じいさんはB29の爆撃で死にそうになったことあるらしいけど
運良く生還できた。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 14:12:17 ID:5B2zZAm6
メキシコ:メキシコ湾岸沿いに「巨大油田」を発見。米とはNAFTAの加盟国同志。この時期に来てこの発表とは?
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/423.html
投稿者 Sun Shine 日時 2006 年 3 月 16 日 11:27:10: edtzBi/ieTlqA

3月15日付、「BBC」によると、メキシコのメキシコ湾岸沿いに巨大な油田を発見。これはこの国最大の油田との事。メキシコはラテン・アメリカ最大の石油産地国で、生産量の半分はアメリカに輸出。またOPECのメンバーではない。

メキシコは、アメリカ、カナダと共にNAFTAの加盟国だけに、この時期に来て、この発表というのは?



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 14:38:00 ID:3t4j/FMf
age

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 15:33:56 ID:a2LuqyTX
最大の脅威はイラン=先制攻撃論を再確認−米戦略文書

 【ワシントン15日時事】16日付のウォール・ストリート・ジャーナル紙(電子版)など複数の米メディアは、ホワイトハウスが同日、
国家安全保障戦略文書を発表すると報じた。同紙によると、文書は先制的な軍事行動を中心的なドクトリンとして改めて位置付けるとともに、
イランが米国にとって最大の脅威となる可能性があると警告している。 
(時事通信) - 3月16日13時0分更新

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 15:40:21 ID:7yjSvv5I
しっかし日本のマスコミは
報道せんなぁ、イランの核問題についてさ。
国家レベルで統制とってんのかと
思いたくなる。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 15:44:06 ID:/SBLH6d/
>>347
>米国にとって最大の脅威

アメリカ国民ってのは馬鹿だねえ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 15:44:17 ID:a2LuqyTX
>>348

汐留の広告屋の天下ですからねぇ・・・

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 15:46:36 ID:a2LuqyTX
「イランが最大の脅威」 米、新たな安保戦略
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060316-00000123-kyodo-int

>同紙によると、ドクトリンの改訂版は2002年9月に発表された安保戦略と同様、
>先制攻撃を安全保障政策の中心と位置付け、相手国が大量破壊兵器で武装している場合は
>先制攻撃の権利を持つと強調している。

馬鹿としかいいようがないねぇ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 15:49:55 ID:a2LuqyTX
イラン制裁強化法案、米下院委で可決
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060316-00000404-yom-int

政府と議会で役割分担まで決めて、白々しいw

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 16:15:30 ID:/SBLH6d/
核問題で米下院法案 イラン投資企業に制裁も 日本への影響必至
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200603160013a.nwc

 【ワシントン=気仙英郎】イランの核開発問題をめぐって、米下院外交委員会が
イランに投資している外国企業に対して制裁を科すイラン制裁強化法案を準備して
いることが14日、明らかになった。

 ブッシュ政権は欧州などの反発が予想されるため、この法案に反対の意向を示し
ているが、イラン問題を話し合う国連安保理の制裁論議が不調に終われば、法案が
下院で可決される可能性が高い。その場合、日本企業によるアザデガン油田開発を
はじめとするイラン向け投資に影響が及ぶのは必至の情勢だ。

 法案は、イリアナ・ロスレフティネス下院議員(フロリダ選出、共和党)らが中
心となって議会提出を検討しており、イランのエネルギー産業に2000万ドル
(約23億円)以上投資しているすべての企業や国家に制裁を科す内容になってい
る。また、米国の年金基金がイランに関係がある企業に投資しているかどうかの明
示を義務付けるなど、圧力強化に向けた具体的な手段を用意する方向だ。

 ブッシュ政権は14日、法案に反対する意向を表明したものの、委員会側は「イ
ラン経済に打撃を与えることが、イラン核開発を阻止する有効な手段」として、イ
ラン制裁強化法の可決をめざす方針を確認した。



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 16:17:35 ID:/SBLH6d/
 米国には、イランとリビアを対象にしたILSA(イラン・リビア制裁法)があ
る。ILSAも両国のエネルギー産業に年間2000万ドル以上投資する外国企業
に米政府が制裁を発動できるとしている。2001年にブッシュ大統領が同法の5
年延長に署名し、今年8月まで延長された。リビアは、04年に核開発放棄を宣言
したため、リビアはこのILSAの対象から事実上、外れたが、米議会には、IL
SAが期限が来た後も新たなイラン制裁法が必要との意見が強く、同委員会で法案
の可決に向けた動きが顕著になっている。

 米政府は、安保理でのイラン制裁が不調に終わった場合、米国の同盟国によるイ
ラン制裁の是非についても検討することが予想され、日本にとって、アザデガン油
田開発に向けた投資は一段と厳しくなっている。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 16:31:22 ID:eK0yEiLA
イラン自由支援法
これがアメリカンジョークってやつか…

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 18:15:12 ID:sw1yxp3J
アメリカのイランに対する制裁は今に始まったことではない。
イランへの制裁はもはや無に等しく,アメリカ自身の孤立化を招くことだ。
アメリカは長年のイランへの制裁の無能さを実感しているから、あの手この手を探っている。
またイランの強気もこれを物語っている。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 18:53:16 ID:PMqancyT
>>348
ここに今朝まであった第3次世界大戦スレ無くなってない?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 18:55:13 ID:a2LuqyTX
>>357

第三次世界大戦
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1032137763/
第3次世界大戦について
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1112432380/

両方健在のようだよ|゚∀゚)ノ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 19:20:22 ID:NKt8SY+Q
イランは石油資源持ってて、現在武力が貧弱だから攻められるうちに
攻めて資源分捕ろうってはっきり言えばいいのに。何が脅威だよw
世界にとって一番の脅威は基地外独裁国家の中国と北朝鮮だろうがw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 19:32:00 ID:TlhEfaHr
アメリカが抜けているぞw

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 19:32:08 ID:a2LuqyTX
>>359

どう考えても「中国と北朝鮮」の部分は「アメリカ」と
すべき流れだろうにw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 19:43:21 ID:lhMlPv3p
危険だね、先制地下小型核を使用する実験になりかねない
まさに対日攻撃、ベトナムトンキン湾、イラク、アフガン、イラク
前夜の様相になってきてる。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 19:49:21 ID:NKt8SY+Q
>>360>361

ウム、米国は確かに危険だが、話しの通じない中国・北朝鮮よりは
まともだからおいといたw てか中東イスラム圏で石油持ってる国は
米国に全部攻められるんじゃないか?サウジは例外として。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 20:11:33 ID:OYBOsUJD
むかつく女にしたことhttp://human5.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1106913664/

1 名前:1[] 投稿日:05/01/28(金) 21:01:04 ID:YaAL9rCl
私はムカツク女の彼氏奪って即行で捨ててやりました(笑)
彼女一筋って奴だったから奪ったときは超快感でしたWとにかく最高に気分が良かったです

24 名前:Miss名無しさん[] 投稿日:05/01/28(金) 23:24:36 ID:id5Ec6Wk
同じサークルだった女がムカついた(当時私が付き合ってた先輩に色目つかった)から
同期のメンバーにその女の悪口を言いふらして、孤立させてサークルやめさせた。

26 名前:Miss名無しさん[] 投稿日:05/01/29(土) 02:31:12 ID:r1EU05t+
酔っ払って寝てるアイツのパンツ脱がせて、彼女の携帯でアソコ撮って壁紙設定してやった。

33 名前:Miss名無しさん[sage] 投稿日:05/01/29(土) 09:07:37 ID:mc83HdLI
かなり昔の話だが、デートの時には財布は持ってこない、でも問題ないでしょ
と抜かした自己中女を深夜の山(正丸だったかな)に捨てた事がある。

34 名前:Miss名無しさん[sage] 投稿日:05/02/10(木) 11:30:11 ID:qO9q1Q45
前の職場で超ムカツク娘がいたので残業で私1人になった時に
その娘のロッカーに入っていた歯ブラシを便器の裏側の一番臭そうなところに付けた。

男性は肉体が汚く、精神が美しい傾向がある。男は女を愛する。子供は愛さない傾向がある。
女は肉体が美しく、精神が汚い傾向がある。女は男を好きにはなるが愛さない、子供(自分の分身)は愛する傾向がある。
《利用対象としての男が好き⇒主に盾にする、楽させてくれる、金等》

なぜ女は精神が汚いか?それは、Sだから、男はM。Sゆえに、他人(特に男)に厳しく、自分に甘い。そして、見下す、反抗(口答え)。
女は隠れて悪事をする(自分の身の安全は確保しようとする傾向あり)
気に入らない女子を便所でボコったり、便器舐めさせたり、男の友人を使ってレイプ、仲間外れにしたり。

《自分の利益しか考えない⇒全体や社会(男)はどうでもよい》、損得、棚上げ、陰口、嫉妬、嘘、差別、他力本願、責任転嫁。
女は対人関係において、この汚い性格を隠そうとするため、外面が非常によくなる。(猫かぶり)
男性諸君は外面や容姿に騙されないように気を付けて下さい。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 21:34:20 ID:KSRX0h0m
>>363
>>米国に全部攻められるんじゃないか?

50年前だったらあり得る事だったが
アメリカの冒険もイラクの泥沼で終わりだ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 21:58:45 ID:yFRBU9cv
トータル フィアーズだとスタジアムで核爆発がおきるよね。
3月20日も野球の試合がある。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:06:26 ID:9dFeKQRY
トイレットペーパーあります。
http://www.rakuten.co.jp/sekainihitotsudake/698306/698403/

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:30:32 ID:BRxJdWiT
ttp://www.strategypage.com/htmw/htiw/articles/20060315.aspx
Why "People Power" Will Fail in Iran
March 15, 2006:

ストラテジー・ページ:イランの民主化運動が失敗する原因

共産主義の東欧諸国に起こった革命や、最近のウクライナなどのカラー革命では一般民衆の
民主化運動が政権を交代させた。イランの神聖独裁政権についてアメリカ政府はイラン国内
外の民主化運動に期待し、それを支援しようとしているが、こうした民主化運動が成功する
には条件を満たす必要がある。

民主化運動の成功する条件とは、@殆どの国民が民主化を望むこと、A警備隊や軍隊などの
武装勢力が民衆側に同調して、民衆を攻撃しないこと、である。イランについて言えば@は
OKなのだが、Aの条件が満たされない。イランの宗教政権は数十万の武装化警備勢力を
有していて、必要とあらば国民を殺戮することをためらわない。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:50:14 ID:KSRX0h0m
>>367
ブッシュの顔も造れば、役者揃いになるね

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:53:34 ID:yPgW0ti0
イラン問題は日本の新聞社などがあまり詳細につたえないせいか
あまり深刻にとらえられないんだよな。
北朝鮮問題でも大体はほったらかしだし。
結局アメリカは何かされて大義名分を得るのを待ってるんじゃないかな。

アラモ砦といい、真珠湾といい、9・11といい、
何かあって反撃するのがアメリカのやり方。

そして今のイランは強硬派だから
アメリカに対して何かやらかしそうだけど、やっぱりやらかしそうにないような。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 22:58:48 ID:qQghepnc
やらぬなら やらかします ほととぎす

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 23:06:10 ID:klmaRygn
>>6
まじでイランが北朝鮮に核攻撃したら、結構面白いな・・・。
アメリカ口あんぐり、中国頭越しに飛ばれてアングリー。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 23:21:48 ID:YRXfwtV9
日本はアメリカとイランのパイプ役に
なれる立場に一応いるんだよなー

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 23:26:58 ID:wN6VyPng
テロが起きるとしたらWBC決勝戦あたりがやばいのでは
厳重な警戒態勢をとっているだろうね

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 23:50:48 ID:EgOcy8x0
あんまりローマ帝国の子孫、米欧を挑発するなよイラン君
十字軍の気持ちで攻撃開始なるぞ。
戦死者なんか何人でてもやり遂げるのが欧米だからね
中東はそこを勘違いするんじゃないか。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 23:51:39 ID:RVVZZba1
「ぬるぽ」 と「ガ!!」の関係ってなんだろう(´・ω・`)
キミに「ぬるぽ」と「ガ」の呪いをかけたから、明日は腹痛でトイレにこもりっぱなしの日になるよ。
だけど呪いを解く方法があるよ。
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/actor/1142497554/
前の人が「ぬるぽ」だったら、もちろん「ガ!!」で書き込んでね。
そうすれば明日は元気満点だよ。健闘を祈る。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 00:01:15 ID:YBcZQ1S+
>>368
>>必要とあらば国民を殺戮することをためらわない。

まさにシャーがそれをやったから国民が怒って立ち上がり革命に至った
訳だが・・・
今はシャー時代よりはるかに民主的な制度になっている。
イランの選挙は世界で最も結果が予想できない選挙として有名、それだけ
民主的な選挙という事。
事前に結果が決まっているインチキな選挙とは違うからアフマディジャネド
圧勝なんて事も起こる。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 00:12:28 ID:YBcZQ1S+
大体一部マスコミが先走ってロシア案合意の誤報が流れたとき、
欧米はそれまでの主張を翻し一斉にロシア案否定の声明を発表した。

そしてマスコミ各社からもロシア案を否定する予定原稿が即座に出てきた。
初めからロシア案で合意成立してもイラン攻撃をやめるつもりは無く、
マスコミ各社もロシア案をこき下ろす予定原稿を用意していたんだよ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 00:40:38 ID:u8BpF59N
>>377
>>事前に結果が決まっているインチキな選挙とは違うからアフマディジャネド
>>圧勝なんて事も起こる。
 
2000年のアメ大統領選なんて、実質得票数ではゴアが上回ってるのに、
選挙人制度なんて前世紀の遺物とブッシュ家の息のかかったフロリダ州
州務長官が疑惑の票の数えなおしも中止に追い込んだおかげで、
あの白痴猿ジョージがまんまと大統領になったわけだした。2004年の選挙でも
電子投票機にかなりインチキがあったらしいから、ブッシュの大統領としての
正当性なんて殆どないんだよな。



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 00:56:10 ID:SK4rwm1g
どうあがいても無駄だ
未来は黙示録の預言どおり行われるのだ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 01:21:36 ID:/DvbIgqP
米軍、イラク治安強化で650人の兵士を増派
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060316-00000577-reu-int

ちょっと穿った見方かもしれないが、これってイラン情勢に関係
あるんじゃないかな。
最近のイラクの内紛状態はアメリカが仕組んだようなもんだし。
「荒れてるから増員します」と額面通り受け取っていいもんではないと思う。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 01:25:16 ID:/DvbIgqP
イスラエル軍の作戦支援、米が否定
 【ワシントン=加藤秀央】米国務省のエレリ副報道官は14日の会見で、パレスチナ自治区の刑務所をイスラエル軍が
襲撃した作戦を米英が事前に了解して支援したとの見方について「根拠がなく事実を無視している」と全面否定した。

 副報道官は刑務所から監視要員を撤退させたのは要員の安全が確保できないためだと説明。イスラエル軍による
刑務所襲撃作戦は「事前には知らなかった」と言明した。そのうえで混乱の責任は、度重なる要請にもかかわらず警備態勢を
強化しなかったパレスチナ自治政府にあると主張した。 (15:01)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M1500N%2015032006&g=G1&d=20060315

武力で襲撃したイスラエルではなく、あくまでパレスチナが悪いんだそうですw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 08:58:52 ID:kRCtoZH5

イスラエルは米英の子分だから、支援したのは間違いないだが、
支援したと、言えないでしょう? アラブの反感は必死だよ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 09:04:30 ID:kRCtoZH5
イランはアメリカにとって最大の脅威と名指しされた。
良いじゃないですか!?
イランも格が上がったもんや。
かって、ソ連もアメリカの最大の脅威だったよ。
イランも世界の軍事大国の仲間入りやな。
頑張れイラン

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 10:12:47 ID:HaXE/8rw
アジアでの、イラン経済の孤立化を狙うアメリカの努力は、無駄に終わっています。
--------------------------------------------------------------------------------
アメリカが、イランの孤立化をねらう中、アジア諸国は、エネルギー分野でのイランとの協力
を継続しています。ロンドン発行の経済新聞エコノミストは、アメリカは、核活動を理由に
イランを孤立させようとしているとし、「日本は、アメリカの要請を無視し、1979年のイラン
イスラム革命以来、イランとの貿易関係を拡大させ続けており、2004年には、イラン南部の
アーザーデガン油田開発に向け、20億ドルの契約を結んでいる。また現在、石油需要の15%を、
イランから確保している」と伝えています。また、この新聞は、中国もまた、エネルギーの
供給先として、イランに特別な注目を寄せており、中国は現在、石油需要の13%をイランから
の輸入でまかなっている、としています。
さらに、アジア第3の大国であるインドは、イランの核問題が騒がれているにもかかわらず、
天然ガスパイプラインプロジェクトを進めています。 (IRIB)

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 12:27:11 ID:HaXE/8rw
イランのアフマディネジャード大統領は、イランイスラム革命勝利記念に際し、
テヘランに駐在する各国の大使と会談を行いました。大統領はこの中で、

「イランイスラム革命のメッセージは、神への信仰、公正、そして
人間の尊厳への注目に基づいた、世界の人類の平和と安定である」とし、

「イスラム革命の視点から、世界のすべての人々は価値あるものであり、
公正の確立は、恒久平和と信頼構築を実現する唯一の道である」と強調しました。(IRIB)

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 12:46:33 ID:HaXE/8rw
イランが核の平和利用という合法的な権利を主張していることは、イランが真の公正
を求めていることを示しています。イランは、他国に理不尽な要求をしたり、侵略
したりすることはありませんが、他者がイランの権利を侵害し、政治化したりすること
を許しません。

イランの核問題は、ここ数年、差別的な政策やプロパガンダのための口実になっており、
これは特別な例ではありません。イランは国際的な安全保障の原則に基づき、
大量破壊兵器の完全廃絶を求めており、宗教的信念に基づき、大量破壊兵器の製造や
使用に反対しています。イランは、核兵器の廃絶を目指したいかなる措置にも賛成
しているだけでなく、中東からの核兵器の廃絶案を提唱しています。しかしながら、
現在まで、この要請の実現を妨げているものは、イラン核問題に対する世界の大国の
ダブルスタンダードなのです。

アメリカとヨーロッパの数カ国は、中東で唯一核兵器を保有しているイスラエルを支持
しており、数十年前から今も、核兵器を製造するための技術的な支援を行っていることが
明らかにされています。アメリカ、イギリス、フランスは、核兵器廃絶を謳いながら、
自分たちは新型核爆弾の製造計画を実行しています。さらに、こうした国々は、NPT
核兵器不拡散条約の非加盟国に対しても制限されていない核の研究を、NPTに加盟
しているイランから奪おうとしているのです。このため、イランは西側のイラン国民
の権利に対する対応を、圧制的で、不公正なものとみなし、このことから、
大国の理不尽な要求には屈しないのです。(IRIB)

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 12:54:04 ID:mWLr2e0l
傑作スレですwww>>1のクォリティをごらんあれwwwww

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1142170435/


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 12:57:34 ID:04wS1fns
ネタニヤフが首相となるかな?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 13:44:08 ID:fJg4F6yu
米国、イラクの安定に向けイランと協議の用意=ホワイトハウス



拡大写真

 3月16日、米国はイラクの安定に向けイランと協議の用意があると表明。写真はイラン最高安全保障委員会のラリジャニ事務局長(2006年 ロイター/Raheb Homavandi)
 
 [ワシントン 16日 ロイター] 米ホワイトハウスは、イラク情勢の安定に向けてイランと協議する用意があると表明した。イラン最高安全保障委員会のラリジャニ事務局長が、米国とイラク情勢について協議する用意があると語ったことに対応したもの。
 ホワイトハウスのマクレラン報道官は、ハリルザド駐イラク米国大使がイラク問題に限り、イラン当局者らと協議する権限を与えられたと述べた。
 イランは当初、イラク問題について米国と協議することを拒否していたが、ブッシュ大統領が先の演説でイラクの武装勢力がテロや米兵への攻撃で多用している仕掛け爆弾の一部がイランから流入していると激しく非難したことを受け、方針を転換した。
(ロイター) - 3月17日12時41分更新


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 13:49:06 ID:fJg4F6yu
http://www.asahi.com/international/update/0317/008.html?ref=rss
シリア大統領聴取 レバノン首相暗殺で↑

はいみなさんイランも以前から書いたように譲歩初めました
しょせんイラク相手しか通用しない軍事力ですから
アメリカが本気で脅せばシリア、イランなぞ↑の通り弱いもんです

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 13:55:05 ID:fJg4F6yu
【テヘラン春日孝之】イランは16日、イラク情勢を巡り、米国と直接対話の用意があると表明した。
「交渉はイラク問題に限る」としているが、両国が80年に国交を断絶して以来の直接対話が実現すれば、国連安全保障理事会に付託(報告)
されたイラン核問題の行方にも微妙な影響を与える可能性がある。

はい皆さんイランが譲歩してきましたから、収束に向かいます
アメリカと交渉時はイスラエルの本気さを伝えるでしょうから
ハマスも今回の刑務所急襲の素早さを垣間見て悟るでしょう
アメリカとイスラエルが本気になって勝てる国はありません


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 14:36:18 ID:kRCtoZH5
>>392
あのさ、少なくても自分の書いた分の理解をしてくれよ
>>390では君自身が米国、イラクの安定に向けイランと協議の用意=ホワイトハウス米国、イラクの安定に向けイランと協議の用意=ホワイトハウス
と書いてあるんだろう?
これに対してイランは協議してしてやっても良いよと返事してるだけ。
これって、譲歩かい?
君、頭悪すぎるよ
精神科の薬を飲んでるじゃないの?
精神科の薬は脳細胞を破壊し、思考力を減らすぞ(哀

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 14:48:36 ID:v3dUctcP
どっちかというとアメリカのほうが泣きを入れてきたように見える

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 15:01:02 ID:CnJDPFfF
>>394

イラン攻撃の正当性を宣伝する為の、材料作りに過ぎない。
イラク治安悪化の責任をイランに負わせる手順。

自演+プロパガンダで米国民を騙せると確信している米政権の方針の現れ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 15:07:35 ID:fJg4F6yu
>>393
お前アポか392読め。先にイランからアメリカに働きかけがあった
アメリカが受諾の流れだぞお前が安定剤飲めアホ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 15:09:50 ID:fJg4F6yu
 [ワシントン 16日 ロイター] 米ホワイトハウスは、イラク情勢の安定に向けてイランと協議する用意があると表明した。イラン最高安全保障委員会のラリジャニ事務局長が、米国とイラク情勢について協議する用意があると語ったことに対応したもの。
>>393
譲歩なんだよシグナル、アホかお前はアメリカ相手にケンカできると
思ってるのか

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 17:48:32 ID:Md3weElZ
>>397
臆病者め。貴様は一生奴隷として過ごすのだ!

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 18:12:37 ID:04wS1fns
>398 戦争いく勇気もないくせに調子乗るな コヴァw

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 18:18:04 ID:Md3weElZ
>>399
戦争だけが勇気が必要な闘争だと勘違いしているようだな?
平和ボケしている証拠だ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 19:15:31 ID:AqX8r3Qk
正直、米国に真っ向から逆らえる国なんて地球にはありませんw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 19:22:28 ID:fJg4F6yu
>>398
お前アホか?イランに義勇兵で行けよw
フランス外人部隊に日本人100人程在籍してるみたいだからさ。
イランに邦人で義勇軍で行って来いw反アメリカと叫べ
所で、資本主義なアメリカの子分の日本で住んでるんだろ?
お前奴隷の下の奴隷じゃないかwww

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 19:47:09 ID:kRCtoZH5
読売新聞の朝刊に描いてあったよ。
アメリカがイラクの安定のためにイランと話す用意があると。
これに対してイラン最高安全保障委員会のラリジャニ事務局長が
あってやっても良いよと返事してる。
>>396のバカよ 新聞ぐらい読めよ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 19:53:35 ID:fJg4F6yu
>>403
逆だぞ馬鹿もん、イランが先に声明発表してアメリカが答えた
お前アメリカの外交知らなすぎだわw
アホやな、面子を一番に行動するのが超大国

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 19:56:20 ID:fJg4F6yu
<イラン>イラク情勢巡り、米国と直接対話の用意

 【テヘラン春日孝之】イランは16日、イラク情勢を巡り、米国と直接対話の用意があると表明した。
「交渉はイラク問題に限る」としているが、両国が80年に国交を断絶して以来の直接対話が実現すれば、
国連安全保障理事会に付託(報告)
されたイラン核問題の行方にも微妙な影響を与える可能性がある。
 イラン核交渉の責任者で最高安全保障委員会のラリジャニ事務局長は16日、
「イラク新政権の発足を支援するため、米国と対話することにした。まもなく交渉団を任命する」
と述べた。これを受け、米国のマクレラン大統領報道官は同日、「対話は可能だ」と語った。
 ラリジャニ事務局長によると、今回の方針は、イラク連邦議会の最大会派「統一イラク同盟」
内の最大勢力でイランと緊密な関係があるイスラム教シーア派の「イラク・イスラム革命最高評議会」
指導者ハキム師が15日、宗派対立が激化するイラク問題について、米国と対話を開始するようイランに求めたのを受け入れたという。
 米国はシーア派国家イランに対し、「イラクのシーア派民兵組織を武器供与などで支援している」と非難。
一方でイラクの治安回復にはイランの関与が不可欠として、昨年11月以来、ハリルザド駐イラク米大使がイランとの交渉を模索する動きをみせていたが、
イラン側が拒絶していた。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 19:57:06 ID:fJg4F6yu
>>403のアホよ、>>405読めあほ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 20:00:09 ID:fJg4F6yu
アメリカは話し合いといいながら、批判と軍事で圧力掛けるの昔から
ここでブッシュの脅しがエスカレートしたからな
それとシリアのアサドも国連の聴取の応じるぞ
へたしたらシリアは政権が倒れる瀬戸際、残るはイランだけ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 20:01:02 ID:fJg4F6yu
アサド政権「年内崩壊も」 シリア元副大統領

 【ベルリン15日共同】16日発売予定のドイツ週刊誌シュピーゲルによると、シリアのハダム元副大統領は同誌との会見で、アサド政権が年内にも崩壊すると指摘するとともに、自ら亡命政権を樹立する考えを表明した。
 ハダム氏はアサド大統領がハリリ元レバノン首相暗殺を命令したと確信しているとの主張を繰り返し、経済不振や暗殺事件をめぐる国際圧力で「政権崩壊は既に始まっており、来年までもたない」と述べた。
 同氏は昨年6月に辞任し、現在はパリに滞在。暗殺事件で国連独立調査委員会の聴取を受けたばかり

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 22:09:20 ID:72rFPjCL
俺も読売の朝刊国際面読んだけど、やはりアメリカがイランに協議を求めてると書いてあるよ。
イラン最高安全保障委員会のラリジャニ事務局長が
イラクの問題を解決するために応じることにした。と書いてある。
凄い自信とプライドだな。
アメリカも表向きに強気でも、イラクの情勢でかなりの弱腰になってるようだ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 22:26:50 ID:fJg4F6yu
>>409
アメリカはいつも精一杯話し合ったのにと既成事実作ってから
攻撃開始がパターンだからね
応じなかったらデッドラインに向かいつつある

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 22:34:10 ID:aRYEvVFW
まあアメはイランへの先制攻撃は否定したから
三月中の開戦は無いと。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 22:59:41 ID:72rFPjCL
先制攻撃したら、悩みを増やすだけだろう。
イランはやはり手強い相手だ。
間違いなく長期戦になるから
歴史的に民族的にイランは長期戦に強い。
アメリカの死者は数万人になるよ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:06:07 ID:SqL/v62M
単に空爆するだけなら米軍に死者は出ないでしょ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:06:52 ID:gVHTHUNw
訳分からん。イランはアホか?アメリカはイラクを安定統治する気なんか
無いよ。何故ならイラク人が団結して反米勢力になるのを恐れるから。
話がまとまりそうなところで又テロが起こる。NYのユダヤ人どもは本当に
平和など望んでないのだ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:43:29 ID:YBcZQ1S+
>>412
シャー時代に米から供給された最新兵器が稼動したときでさえイラクに大苦戦。
そのイラクが米相手にどうなったか思い出してね。
30年前の装備か中国製の安物しかないイランに何が出来ると?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:53:29 ID:H2bpCAJ6
竹やりとかいろいろあんだろ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 01:09:00 ID:MrCL9pM3
イランは人海戦術だけだが今現在はUAVが上空監視を24時間してるからな
アメリカが本気だせばイラクなんか鎮圧できるんだが、犠牲者が増えて
イラク人のね ワシントンが世論を気にしてるから的を絞っての攻撃に
とどめてる状態
隠れ家から潜伏先まである程度はUAVが何十機と飛行してるから
監視で攻撃できる状態

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 03:12:48 ID:NJMlHHVa
>>417
どうでもいい事だけどUAVと言っても米軍のプレデター・グローバルホーク
の2機種は並の戦闘機以上の値段がする別次元のUAV。
こちらは米軍でも1桁の数しか運用していなかった筈。
各国の普通のUAVは航続距離も短く、ペイロードも小さい、ラジコンの延長線上。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 05:48:14 ID:/TTDmHcE
イラン南東部で武装勢力が21人殺害
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060317AT2M1702317032006.html

 【バーレーン=加賀谷和樹】17日のイラン国営テレビによると、同国南東部シス
タンバルチスタン州の幹線道路で16日夜、武装勢力が通行中の車両を襲い、計21人
を殺害した。警察は、隣接するアフガニスタンから侵入した勢力の犯行とみる一方、
イラン南西部で多発する爆弾テロとの関係も調べている。

うーん、バルチスタンでも始めたか、MI6(CIA?)は!

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 06:56:25 ID:MrCL9pM3
>>418
そのラジコンが今や強力な監視機になってるんだよ
何百機が活躍してるんだよ。
住居をでてから逐一監視されてAC130でピンポイント空爆される
現在常に攻撃目標は地区ごとに数百あるがバグダットに指揮仰ぎ
そこから絞っての攻撃になり現場の兵士は屈辱味わってる

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 12:27:25 ID:VJ/gspMC
>>414
イランの軍事産業の進歩を分からんバカも居るもんだ。

>>415
イ・イ戦争時に、イランは革命起こったばかりで軍隊がほぼバラバラの状態。
そもそもアメリカはイランの軍事情勢の弱体を見て、イラクに侵攻させた。
けど、その裏腹に最終的に苦戦になったのはイラクイの方だ。
本当に現実を理解できない君のようなバカが多いね。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 12:45:50 ID:uxM6V8/+
>421 イランはすぐ負ける。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 13:04:25 ID:NJMlHHVa
>>イランの軍事産業の進歩を分からんバカも居るもんだ。
30年前→イスラエルでさえ保有しない最新鋭機をも保有する中東屈指の
軍事大国、むろん陸上戦力も他のアラブ諸国を遥かに凌駕。

現在→30年前のボロ機体に乗りづづけ事故多発・革命防衛隊の司令官まで
死にまくり、50年前の戦闘機F-5のコピーにすら失敗、自走砲すら作れずに
米軍から提供されたM109の大砲を取り外して国産のボロ車に載せて使用。
イラン軍の弱体化は目を覆うばかり。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 14:18:01 ID:1+DL2Z/o
イランなんか何があるの?兵器と呼べるのボロばっかだろ
イスラエル相手に張りぼてで叩かれまくられ世界に醜態されすのがおち
イスラエルの強さすごいぞ、戦争ばっかしてる国だからな
24時間以内に50万人すぐ動員できる体制を建国以来維持してるからな

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 14:33:40 ID:Hk7PeuY3
イランの軍事力は強いのかそれとも弱いのか(古いのか)。
この話は前から続いているよな。いったいどっちなんだよ。

ただ、いくら軍事産業が進歩して古い装備を一新していたとしても
米国の前には無力だろうな。

戦後は小火器と迫撃砲、IEDが用いられる程度だろうし。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 15:37:22 ID:lTjK+G18
>>425
強いか弱いかと言われると、何処と比較してか?って話しになるんだが。
はっきり言うが、お世辞にも強いと呼べる程の兵器は所有してないな。
別にイランに限った事じゃないが、多国籍軍に攻められたら国としての
交戦能力は三日で無くなるだろう。後は散発的なゲリラ戦が行われるだけだな。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 19:05:33 ID:NJMlHHVa
イランの場合は中東でも特に弱いね。
革命前に輸入していた米製兵器は当然今では動かないし、ロシアとも数百年来
の対立の歴史があるためつい最近まで輸入は出来なかった。

そのため中国製の安物が唯一の調達先だったけどそれも97年以降に米の圧力が
強まるとストップしてる。
そのため装備は基本的に30年経って老朽化しながらも辛うじて稼動する少数
の米製装備か中国製の安物、もしくは壊れた兵器の部品を流用してつくった
再生品(M109の砲塔を利用した155mm自走砲等)しかない。

428 :イランの戦力:2006/03/18(土) 19:42:03 ID:NJMlHHVa
2000-2001年ミリタリーバランスによるイラン軍装備
戦車 M47/48/60(米):計300両 T72(ソ):150両 T54/55/62(ソ) 計735両
チーフテン(英)140両
攻撃ヘリ AH-1(米):100機

各種情報によるイラン航空戦力の推定値
Mig-29:50機未満 F-14:10-20機が辛うじて稼動? Su-20/22/24:80機弱

戦車はいずれも50-60年代に生産開始された旧式であり、しかも現在稼動可能
な戦車のほとんどは旧ソ連のT-54/55/62の第二次世界大戦戦後直後のボロ戦車。
米の攻撃ヘリは当然もはや稼動せず(ヘリは極めて故障しやすい)
また航空戦力も壊滅状態であり制空戦闘機はMig-29,F-14が最大でも70機未満。

429 :イランの戦力:2006/03/18(土) 20:03:55 ID:NJMlHHVa
イランは海外からの装備調達を絶たれ悲惨な状態なのは上記のとおり。
そこで仕方なく兵器の国産化に力を入れている、そこで代表的な例を示す。

戦車:軽戦車Tosan 90mm砲装備(英スコーピオンのパクリ?)

火砲等:155mm牽引砲MH41(大戦中に開発された米のM114の改造)
155mm自走砲HM44(米から供与されたM109の砲塔を国産車に載せる)
ハドヤ・シリーズ 自走多連装ロケットで北朝鮮が技術支援か?
メルセデス・ベンツ社製のトラックに発射機を搭載。

携帯火器: 対戦車ミサイル サェクイ1 米製の改造 射程1000-1500mmとか。

航空機: 練習・攻撃機アザレフシュ F-5(米)の拡大コピー、開発に失敗し未だ就役せず。

以上、涙ぐましい限り。
他にも中国製の携帯対空ミサイルのコピー品や北朝鮮の潜水艇のコピー品など
ネタとしか思えない劣悪パチモノ兵器のオンパレード。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 20:34:07 ID:p+x8Dqi7
結局どうなんのよ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 20:35:03 ID:t1BhWMYD
>>428>>429
これじゃイスラエル一国で一週間で攻撃目標なくなるなあ(和良
イランが移動式ミサイルで発射しても、アロー迎撃システムが迎え撃つ
アローはアメリカより進歩してると言われる対ミサイル迎撃システムだから

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 20:40:05 ID:3v7ZsrNx
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50

日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50

日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50

日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50

日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50
日本人は自分達の過去の行為を誤魔化す為に朝鮮を誹謗しているにすぎない!!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142152345/l50


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 21:42:07 ID:VFBqrobi
>>421
あまりニートの妄想野郎を相手にしないほうが良いよ。
完全にアメリカ病だから現実は見えない。
イラン産の装甲車今や世界トップクラスといわれる。
アメリカはイランの各を警戒するよりも、イランの軍事産業がものすごいスピードで進歩してるから警戒してる。
とにかくバカを相手にしないことだ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:00:17 ID:kJbxBeBF
イランはいらん。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:20:50 ID:NJMlHHVa
>>433
>>イランの軍事産業がものすごいスピードで進歩

>>429を参照して下さいね。
射程1000Mの対戦車ミサイル作ったり、第二次大戦時の米の兵器を必死に
コピーしようとして悪戦苦闘してるのがイランの軍需産業のレベルですから。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:29:45 ID:haKjcSJb
コピーを造れる技術があるから凄いじゃん

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:36:04 ID:omNkgV26
アメリカにとっては都合の悪い国だろうが日本にとっては歴史的恩義のある国。
今回も盲目的にアメリカ追従するなら俺は日本に失望するね。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:44:10 ID:AIZR8yv+
イランのどこが優秀なんだ笑わしますな 阿保が一匹混ざってるみたいだな。
核施設は強固みたいだが

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:45:38 ID:A7njoZmq
イラン核 安保理で議長声明案検討 採択はロシア次第
http://www.asahi.com/international/update/0318/007.html

 国連安全保障理事会は17日、イランの核問題について初の非公開協議を本部で
開き、核関連活動の停止などをイランに求める議長声明の2次案を検討した。出席
した複数の国連大使によると、ロシアを除く各国は声明案を前向きに評価。早期の
採択が実現するかどうかは、ロシアの対応次第とみられている。

 声明案は中国の意見を反映させ、国際原子力機関(IAEA)によるイランの状
況報告について、安保理だけでなくIAEA理事会にも提出するよう修正した。中
国の王光亜大使は修正について「私が提案した。核問題に主要な責任を負うのはI
AEAだ」と語った。

 報告の期限は当初案と同じ「(声明の採択後)14日以内」だが、王大使は「4
週間から6週間以上で合意されるのではないか」と一部メディアに発言。米国のボ
ルトン大使も協議後、「合意に非常に近い。(期限について)我々は柔軟だ」と述
べた。

 「30日から45日以内」で大筋の合意ができつつあるとの見方もあるが、ロシ
アは報告の期限を「6月以降にすべきだ」との姿勢だ。報告の時期が遅れ、IAE
A理事会にも報告する手続きも加わると、安保理がイラン問題を本格協議する時期
も先になる格好だ。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:52:21 ID:uxM6V8/+
イラン=少年 少女に地雷を踏ませる基地外国家。まともなじゃない。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:58:21 ID:qSYPdie4
はぁ。。アメリカの軍事力を分かってねぇな。。軍事力で勝てる国は
地球上に存在しねぇよ。世界の総軍事予算の40パーセントをアメリカが
占めてる異常な国なのに。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/data.html
アメリカの軍事力
(1)予算 4,236 億ドル(国防予算権限額(見積額)、(2005年度)
(3)兵力 約142.6万人(除:予備役116.3万人)(2004年9月30日現在)

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/iran/data.html
イランの軍事力
(1)予算  91 億ドル(01年)
(3)兵力  51万3,000人(99年)

4236億÷91億 = 46.5 

勝負にならない。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:13:14 ID:A7njoZmq
そのアメリカの軍事予算も厖大な借金で支えられている

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:14:51 ID:lTjK+G18
>>441
そのとーり、付け加えるなら経済力でも勝てないから
軍事力が追い付く事も不可能なんだよなw

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:15:13 ID:haKjcSJb
>>441
>>はぁ。。アメリカの軍事力を分かってねぇな。

分かってないのはもはや君だ。
アメ兵のイラクでのくたばり方を見てみろバカ。
犬のように殺されてるんだぞ。
咀の軍事力でまだイラクを統治できていないのに
イランに歯が立たないぜ。
阿呆が顔だけにしろボケ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:18:40 ID:haKjcSJb
イラクでアメ兵を殺してるのは軍隊ではなく一般の抵抗運動戦士
イランの革命防衛隊は「死を恐れない」世界一恐ろしい評価を受けてるぞ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:19:11 ID:jRY9icMb
聖書の暗号で2006年に核戦争開始だとか

イスラエル(たしかエルサレム)で天然痘テロとか
それは2005年かw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:27:05 ID:qSYPdie4
>>444
アメリカが本当はイラクをどういう統治の仕方をしたいと
思ってるかによる。アメリカがわざと民族間の対立を煽っ
てイラク人が団結しないようにしてる可能性もある。イラク
三分割案なんてのも出てる。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:29:45 ID:8mNSXf9r
>>439
あー、中国妥協したのか。
ロシアも一国だけで反対するのは辛いだろうし。
あっさり採択しちゃうかもな。時間先延ばしだけが解決策だ、って
誰か言ってたけど、
アメリカには通用しなさそう。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:32:52 ID:A7njoZmq
こっちのほうが先に火がつくかもしれない。

ベネズエラ、来年にも石油企業に大幅増税へ 反米政策影響か
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200603180010a.nwc



450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:39:28 ID:qSYPdie4
>>444
そもそもイラン国防省の誰一人として軍事力で
アメリカに勝てると考えてる人は居ないだろう。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:58:01 ID:A7njoZmq
イラン改革派編集者を釈放 対米協議前に信頼醸成か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060318-00000161-kyodo-int

 【テヘラン18日共同】イランの司法当局者は18日、虚偽報道の罪に問われ収
監されていた改革派編集者アクバル・ガンジー氏が17日夜、約6年ぶりに釈放さ
れたことを明らかにした。AP通信によると、同氏は46歳。

 米国は、同氏の釈放を強く求めていた。イランは近く米国とイラク情勢をめぐっ
て協議する予定で、釈放は米国への信頼醸成措置としての狙いがあるとの見方が出
ている。

 当局者は、ガンジー氏の刑期は30日までだが、20日からノールーズ(イラン
の新年)休暇が始まるのを考慮したと説明した。

 APによると、ガンジー氏は18日、テヘランの自宅で知人らに「収監や(当局
の)圧力でも、私の考えは変わらなかった。投獄は不当だった」などと語った。


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 00:52:12 ID:/E5ByE8O
>>444 445
お前等何回書いても無知だなーアメリカは政治家が目標を現地司令部に
絞った攻撃させてるんだぞ。だから効果的に駆逐できない状態
フリーハンドを現場兵士に与えたら地区から地区で制圧して半年でスンニは
終わり。
政治家にしたがって攻撃目標の中から選択させられてる
イランが人海戦術でくれば徹底的に攻撃できる。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 01:26:05 ID:8CmaT2Zj
イランの軍事力が多少改善されてようとされてまいと変わらない。
どっちにしろアメリカの前じゃ無力なんだよ。
この話はアメリカがイラクで統治に難航している事とは別。
イラクのように一般国民が銃を持ち、武器弾薬がそこらじゅうにばら撒かれてるのかが
問題であって、開戦前の軍事技術の発達の度合いは関係ない。
装甲車だの戦闘機だのといった兵器は関係ないんだ。
必要になってくるのは十分な量の小火器と、大勢のガッツのある戦士だよ。

一国をつぶした後の戦後統治はアメリカのような巨大な軍事力がなくても可能。
必要になってくるのは人心掌握だのといった政策。統治に失敗したとしても
それがアメリカの軍事力の評価が下がることにはつながらん。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 02:58:51 ID:YiOlt4gT
アメリカも一応自由を標榜する国だから、イラク人すべてにイスラム教を捨てさせる事など出来や
しなかった。だからイラクをたとえ強大な軍事力でも押さえつけきれるはずがないんだ。だから、
スンニ派vsシーア派の宗派対立の構図を作って、イラクをコントロールしたいのがアメリカの当
初からの狙いだったのだろう。だから最初からイラクには少ない兵士数しか送らなかったんだ。し
かしイランの宗教状況は一枚岩、90%がシーア派だ。すると、イランをアメリカがコントロールす
るためには完全に軍事力で押さえつけるしかない。それを国際世論が許すかどうか。
気持ちとしてはそんなむちゃくちゃ絶対許したくない。特に日本はイランから石油を多く輸入し経
済的な面でも、また労働者を受け入れていた件で人心的にもお互い悪い関係ではないはずだ。日本
で、なぜそれと逆の世論作りばかりがまかり通っているのか?おかしいよウチの国も。

…と、おれの中のルサンチマン氏が申しております。 (ToT)ゞ スンマセン

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 03:57:48 ID:lUi/MscF
■イランの先制核テロ@アメリカ(アメリカの自作自演)
真珠湾でもあったように、アメリカは相手に先に手を出させてから叩く流儀
核開発に10年はかかるイランの核疑惑をブッシュが強調したのは自演テロの為。

■アメリカはB2による核爆撃で報復、地上軍の出撃はなし。
イラクで疲労した米軍はこれ以上だせない。
この状態で石油のユーロ市場を潰すには核しかないところまで追い込まれているが、
アメリカの先制核攻撃は(たとえ通常攻撃であってもですが)国際世論が許さない。
ゆえに自演テロが必要。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 04:32:59 ID:7YHGJ1XH
米は空・海軍が全くの無傷で暇を持て余してるし・・・
陸軍もイラクをあっさり制圧した機甲部隊はとっくに撤退済だよ。
今は州兵やら予備役やらが駆り出されている訳で。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 07:22:53 ID:MAwvFTRR
イランへの挑発が未遂に終わったら次はシリアにでも喧嘩売る気かなぁ→アメリカ。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 08:05:04 ID:pS1CV+o7
次の悪の枢軸は牛肉を輸入しない不公正な日本だ!

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:00:40 ID:sUN/S4Fh
うんこ選手権

1位、アメリカ
2位、ナチス中国
3位、南朝鮮
4位、懲りないロシア


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:03:08 ID:l7sMpd7F
北超卑もエントリーさせてやってくれ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:38:31 ID:HU0hDMm3
>>459
中国人死ね!

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:39:17 ID:HU0hDMm3
>>459は死ね!!!!!!!!!!!!!!!!

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 11:22:50 ID:R9nfG7nd
>>456
>>陸軍もイラクをあっさり制圧した機甲部隊はとっくに撤退済だよ。

やはり君バカだ。
イラクを統治してからだよボケ。
イラクを統治できる力もなく、よその国に武力行うのはただの壊し屋
ま、イランを攻撃すれば、最初は空軍が力を発揮しても
陸軍と海軍は偉い目にあうだろうな。
刺kんの軍事も地理状況もイラクとは天と地の違いだから。
そもそもアメリカはイラクでかなりの弱腰になってるから
イラン攻撃は無理無理
だからイラク戦争と違って国連云々言ってる。
イラクの泥沼で弱腰になってるから単独での行動は無理無理

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 12:55:05 ID:KPdVfar1
>>454

君の分析、見方は正しい。他人に嫌われない様に上手に啓蒙活動を続ける事を期待する。

>>463

米は、イランを破壊すれば満足して第一段階の終わりにするだろう。昔イスがイラクの施設を破壊したやり方だ。
今回もイスの出番かも知れん。イランは大きく底力があるから、反撃を恐れ人道を無視した徹底的破壊を
目論んでいる筈。

こう云うやり方の言い訳を通す為の環境づくりの為には、手段を選ばないだろう。

その後に、テロリスト工作員を潜入させて、イラクの様な内戦状態を演出するだろう。
アラブ社会を壊したいと云うのが彼らの本音だ。可能になれば絶滅さえ図りかねない。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 13:54:17 ID:z7vJYxaM
イラン・イスラム地上軍
http://arab.fc2web.com/iran/iigf.htm

チーフテン (英国)
M-60    (米国)
T-54    (ロシア)
T-55    (ロシア)
T-59    (ロシア)
T-62    (ロシア)
T-72    (ロシア)

どれも米国のM1A2とでは勝負にならん。射程距離外から全て撃破される。
http://ja.wikipedia.org/wiki/M1%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%
83%96%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%B9

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 15:46:35 ID:7YHGJ1XH
湾岸戦争時イラクは3000両を超える戦車と2万基の対空ミサイル。
多国籍軍を凌ぐ数の火砲と自走ロケット砲を有していた。
どれも現在のイランの装備より新しい世代のものをね。

結果はイラク軍は何も出来ずに壊滅、地上戦でも米軍のMLRSや戦闘ヘリ、
M1A2の攻撃の前に手も足も出なかった。
そしてそれから15年、RMA(軍事革命)を経て米軍は別次元の戦闘力を持つに
至っている。
今イランが米と戦えば湾岸戦争以上の一方的虐殺が待っているだけ。
唯一の頼みの綱の弾道弾もすでに迎撃システムが完成し、移動車両も現在
の米軍なら即座に探知・破壊出来る。
スカッド系列のミサイルは液体燃料式で発射台を直立してから数時間かけて
燃料を注入しないといけないという致命的な欠点がある。
湾岸戦争ではRMA以前の米軍だからその時間を見逃していたが、もはや現在
の米軍はその隙を見逃しはしない。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 16:36:41 ID:7YHGJ1XH
ベトナム戦争で米軍が撤退完了→湾岸戦争:17年と11ヶ月
湾岸戦争終結→現在:ちょうど15年

大体ベトナム→湾岸戦争と湾岸戦争→イラン攻撃との期間は同じ。
ベトナムから湾岸戦争の間に米軍は別次元に進歩したのは周知の事実。

今度はRMAを経てそれ以上の進歩をしている、もはやイランから見たら
宇宙人に攻撃されるようなもの、何が起こっているかもわからぬうちに
全滅させられる。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 16:43:03 ID:bUU+DREs
日高ワシントンレポート見れ
空母レナルドレーガンだぞ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 17:31:29 ID:R9nfG7nd
>>467
>>もはやイランから見たら 宇宙人に攻撃されるようなもの、

君の言うその宇宙人は今イラクで困ってるぜ(哀
きみのようなバカにはわからんことだけどね
アメリカは自信喪失で今回は単独で何もできんよ。
けど、今回は一つだけ君に賛成だ。
アメリカはまさに地球外惑星だよ。当然イスラエルもそうだ。
黴菌の惑星ね。 
地球を破壊しようとしている悪性の癌とも言える。


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 17:55:57 ID:ws/oBk1X
469はごみ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 18:22:18 ID:bUU+DREs
>>469
お前もうここ来るなキモイ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 18:27:10 ID:SrfiuzbY
フランスはイランのユーロ決済化は望むところなんだよねえ?
それで(核問題を理由に)アメリカにイランを叩けってけしかけてる。
アメリカは叩いても叩かなくても自滅するところに追い込まれてるわけだ。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 18:55:56 ID:OBGAuy4q
イラン攻撃なし
→ 石油市場でのユーロ決済本格化、ドル暴落

イラン攻撃決行
→ 全世界の世論が反米化、戦費膨張を嫌ってドル離れ進行

どちらに転んでもアメリカだめぽ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 19:01:29 ID:7YHGJ1XH
世界各国の反対・国連事務総長から国際法違反認定のイラク攻撃
→大量破壊兵器存在せず

国際社会
→大量破壊兵器の存在は不問に付し、今度のイランへの制裁・攻撃
には対米関係修復を狙うEU諸国・IAEA・国連などがこぞって賛成。

これが現実、イランをあっさり撃破してハメネイ・アフマディジャネドの首
を獲れば世界中が恐れおののき米の覇権はますます強化される。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 19:10:16 ID:SrfiuzbY
イランは核開発をロシア案で妥協します。
そのかわりユーロ建て石油市場はそのまま実現させてもらいます。
フランスは「セシボ〜ン」
アメリカはどうする?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 19:29:09 ID:YiOlt4gT
世界のドル離れを隠蔽します。

>>アメリカのFRBは、ドルの世界通貨供給量(海外の外貨準備高を含む)の統計である”M
>>3”の公表を、2006年3月23日より停止

だとさ。

477 :努力は認めるが:2006/03/19(日) 21:23:18 ID:7YHGJ1XH
イランのショボ国産兵器の実例:戦車版
中東で戦車を自国で生産する国は3カ国だけ、その内訳は以下のとおり。

イスラエル:メルカバ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%90_%28%E6%88%A6%E8%BB%8A%29

エジプト:M1A1エイブラムス
http://ja.wikipedia.org/wiki/M1%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%B9

イラン:ズルフィクァ戦車 http://combat1.cool.ne.jp/ZULFIQAR.htm

他の2国が最新鋭に近い戦車を生産するのに対し、イランは40年以上前の水準の
湾岸戦争で粉みじんにされたT-72の水準にすら達しないという悲しい現実。
 


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 21:25:56 ID:uoPempsr
転載
石油・ドル・ユーロの三角関係――ソロス氏の不気味な予言(2/28)
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/20050226n182q000_26.html

479 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/03/19(日) 21:53:32 ID:Id8MxZVu
アメリカがイラクに侵攻した時期に、それは上手く行けば次がイランというシナリオがあった。
イランもかなり警戒していて、危機を避けるために、イラクの情報をアメリカに提供していた。
しかし、イラクの泥沼化でアメリカの失敗が明るみに出たため
イランが強行姿勢に転じた。
イランの軍事産業のことだが
実はイランの軍事産業のデータのほとんどは10年以上前のもので、最新の情報がほとんどない。
けど、イランのこの10年間の産業技術の進歩を考えると、
今はかなり先進的な装甲車等を製造しているのはほぼ間違いない。
弾頭ミサイルの生産もフル回転で行っていて、武器的には自信にあふれている。
戦車や装甲車はイランの地理環境を考えれば
アメリカ製等の最新のものがなくても、イラン製のものも十分活躍する。
アメリカ製の最新の戦車でも中部やテヘランまで到達するには、かなりの困難が待ち受けるし
その大半が破壊されると予想される。
空爆だけでも十分な成果を上げられないのは専門家の意見だ。
イランを攻撃すれば、間違いなく戦火が全中東に及ぶ危険性があるから
戦争は起こらない。イラン国内での限定的な濃縮が必ず受け入れられる。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 22:12:37 ID:DctL3TYV
>>戦火が全中東に及ぶ危険性

それを望んでる人々がいるんだよ

481 :イランの地理:2006/03/19(日) 22:20:25 ID:7YHGJ1XH
イランは確かにザクロス山脈を代表する険しい山岳地帯が多くある。
テヘランの眼前に広がる最高峰ダマーヴァンド山は標高5604mを誇る。

しかしザクロス山脈は中央部からイランを東西に分けるようにそびえており
その東側は人がほとんど住まない不毛な砂漠地帯が広がる。
イランの人口・経済の大部分はイラク国境側北西部に集中している。
むしろ山脈はイラン軍後方の退路を阻む障害物とさえなっている。

そして山岳地帯は木が生えない不毛の地である上ペルシャ人とは違う少数民族
が居住しておりゲリラ戦の拠点とする事も不可能である。

とにかくイラン強い派は情報収集が足らなさ過ぎる。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 22:24:23 ID:DctL3TYV
パラレルワールドなんだよ。
世界はどうすることもできないほどに落ちぶれてしまった。

新しい家を建てるには元々あった家を取り壊さなければならない。
欠陥住宅ならなおさら。

一見破壊的で悪い印象を与える出来事も新しい世界を創るには必要な事なんだよ。

世の立て替え建て直しってやつだな 良い終末を

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 22:26:56 ID:GBTRq21f
次はイランか?風の噂だが、金正日に偽札偽造で、逮捕状が出ているらしい。逮捕される前に
FBI事務所に自首すべきだろう。それとも美女軍団を米軍基地に派遣して
無料公演するという余興があってもいい。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 22:27:07 ID:8RxZsmpT
社会構造的に言えば
先進国側が取り壊される側なのかもしれないという恐怖があるんだが。

485 :おっおっお ◆Z1sp.Bulpo :2006/03/19(日) 22:31:02 ID:BfqxrQ50 ?
9月10日イランがアメリカに核を打つ
けど途中で迎撃される
んで開戦

マジで正夢をしょっちゅう見るおれが昨日見た夢


486 :努力は認めるが:2006/03/19(日) 22:47:29 ID:7YHGJ1XH
イランのショボ国産兵器列伝:防空ミサイル編

アッサッヤード-1:射程40-50kmの中距離地対空ミサイル
1999年に試験を終えたばかりのイラン最新鋭のSAMである。
第二次大戦直後のSA-2の中国版劣化コピーの改造品とされる。

シャハブ・サケブ:射程12kmの短距離地対空ミサイル
同じく中国製のHQ-7のコピー品とされる。超旧式の無線指令誘導式である。

ミサジ1:射程4000m?の携帯型地対空ミサイル
旧ソ連製ストレラのコピーとされる。

なおイラクは湾岸戦争時点でこれらより遙かに近代的なSAMを2万基保有して
いたが米によって数日で木っ端微塵にされたのは承知の通り。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 22:49:47 ID:z7vJYxaM
>>485
アメリカ本土まで届くミサイルがあるの??

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 23:47:38 ID:qnIFYrsy
アメリカとイランの戦争は起こる可能性が極めて高い。
イランが核開発すればイスラエルは間違いなくイラン攻撃を単独
でも遂行する。そうなった場合にはアメリカ世論はどうあれ
政府はイスラエル支持で戦争せざるをえなくなるからだ
そうなれば世界は第3次世界大戦へと突入し
イスラム、ユダヤ、キリストの一神教の最終決着がはかられる

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 00:01:07 ID:4f7RwuW2
>>487
イランの弾道ミサイル一覧

シャハブ3A:射程1300km ペイロード1200kg 液体燃料方式
シャハブ3B:射程2000km ペイロード1500kg 液体燃料方式
FATEH110:射程170-200km ペイロード500kg? 固体燃料方式

イラン当局発表でシャハブ3は2002-2003年にかけ試験を終えて実戦配備とか。
FATEH110は中国の協力によると言われる固体燃料方式で即応性に優れる短距離弾道弾。

射程2500km超のシャハブ4が配備との軍事研究の情報もあるが真偽不明。

なおイラクが湾岸戦争で使用した弾道ミサイルは以下のとおり

アル・フセイン:射程600-650km ペイロード500kg 液体燃料方式




490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 00:07:56 ID:caunxiEC
シャハブ3の破壊力はどんなもんなの? 

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 00:29:56 ID:4f7RwuW2
>>490
単弾頭なのでショボイ。
米軍のミサイルはクラスター爆弾を搭載して広範囲を制圧できるけどね。

1.5tの単弾頭だと致命半径は無防備に立っている兵士で60M弱、タコツボ
にいる場合で11-12M程。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 01:43:42 ID:ZMeqqZyk
イラン、今年から夏時間を廃止
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060319AT2M1900F19032006.html

 【テヘラン=共同】イラン政府は19日、毎年3月21日ごろから始める夏時間を、
今年から廃止することを決めた。同国は1979年の革命で夏時間を「西洋的だ」と
していったん廃止した経緯があり、「イスラム革命の価値」を重視するアハマディ
ネジャド大統領の意向とみられる。

 エルハム政府報道官は国営テレビで、91年に再び導入した夏時間について「エ
ネルギー節約の効果が証明できなかった」と説明。国民に時計の針を1時間進めな
いよう呼び掛けた。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 09:03:15 ID:XrEP1RY6
>>477
>>中東で戦車を自国で生産する国は3カ国だけ
イラン以外の二カ国は組立生産だ。
イランはパーツを100パーセント自給自足している(百歩譲って例えショボイでも立派)。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 10:53:08 ID:RU9RlJQD
さあ、運命の3月20日〜3月26日の始まりだけど
どうなることやら...



495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 10:57:34 ID:XrEP1RY6
イラクの全首相アラウィー氏が「イラクが事実内戦状態にある」とBBCの会談で語った。
英米はイラクの内膳を否定しているが、アラウィー氏によれば、毎日50〜60人武装闘争で死んでるのに
名線でもなければ何ですかと。 
詳細は今日の読売新聞/同じ国際面にはカイロ支部の岡本氏のイランナショナリズムの面白い文がある。
このようにイラクの事実内戦を語ったのは、フセイン政権後初の首相となった人。
英米が否定するのも無理がない。自分たちの失敗を認めたい区内からね。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 10:58:29 ID:XrEP1RY6
↑ 名線でもなければ何ですかと。= 内戦でもなければ何ですかと。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 12:14:23 ID:DKOSTmDU
ユーロ建てはいつ決まるの?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 12:37:32 ID:5M7yIUAh
予定通りなら今日だろ。
イランは日本より5時間遅れくらいだから
今日の夕方には様子がわかるんじゃね?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 12:43:18 ID:NuNAz4Q+
イラクは内線状態だろうが、問題は民族浄化までいくか?どうか?
だろうな ヤバげな情勢のようだ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 14:19:12 ID:16PE3Tlu
>>499
たいしたことない状態でコントロール可能
シスタニとバトル旅団はアメリカが話せるからな
スンニ派の部族長でもシーア派からアメリカ軍が守ってくれという声があがり
だした。
アラウィはオーバーに叫ぶの昔から
北部クルドはがっちり親西欧、親イスラエルで安泰

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 15:16:26 ID:TPlWy8sP
でもそれじゃいつまでも撤退できないね。17万。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 15:33:07 ID:5gAJ5xQQ
>>501
イランとシリアと話つけば大幅削減できるが、あくまでもスンニ
シーア派との争いを起こさせるのがアメリカのやり方。
だがシリアは経済が疲弊してユーロ決済といったところでアメリカとの
和解は本望のはず、アラウィ派とダワ党は相容れずの関係だからね。


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 18:03:08 ID:ngGfKhvy
イランのニュースで石油取引所開設のニュースが出るかどうかだな。

さっきイランの英字紙いくつかwebで探したけど、今日付けのニュースはまだなかった。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 18:19:47 ID:Qn/k0wa4
石油取引所は本当に開業できるんでしょうか
自然消滅とか十分ありそうだ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 20:14:45 ID:noXMFkYe
ホロコースト検証 ネオナチ協力で国際会議を準備
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060320-00000063-mai-int

このニュース、このタイミング、意志的でないような気がするんですが…

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 20:42:28 ID:ptjyB/pT
そういえば、風刺画コンテストはどーなった

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 21:36:10 ID:neiMJOmc
>>505
そのURLには、ドイツではホロコーストの否定は罪になると書いてあるが

自由国家を謡ながら、自由な発言することは罪と見なされる。
事実馬鹿馬鹿しくて英米流の自分勝手な法律だ。
そもそも、ホロコーストの真実が暴露されないために、
そのような法律は英米の手で造られたことを忘れてはならない。
でも、ホロコーストの嘘が明らかになるべきだ。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 23:54:05 ID:DseGO8E/
【保存板・国歌セレクション】___________________________
スペイン(ラテン系ののりがGOOD!)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/spani.mid
イタリア(サッカーなどでファン多し、ラテン系)
http://www.diana.dti.ne.jp/~june1/etc/italy.mid
ロシア(最近、ソ連時代のものにメロディーだけ戻した、ファンが多い)
http://www.medianetjapan.com/10/travel/vladimir/songs/new_ussr.mid
トルコ(なかなか迫力のある曲、威厳系メロディー。)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/turkey.mid
シリア(誰にも知られていないが、威厳があって且つ旋律がグッド、国歌用メロディーとしてはNO.1?)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/asia/syria.mid
フランス(有名な ラ・マルセイエーズ、歌詞が残虐)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/france.mid
大韓民国(優しいメロディーでしゅ。ループさせてみて!) 
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up7029.mid
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/asia/korea.mid
イスラエル (国歌としては異色で、非常に物悲しく美しい短調の曲)
http://www7.plala.or.jp/machikun/israelanthem.MID
_____________________________以上◎ベストセレクション
アメリカ、キューバ、ニュージランド、コロンビア、インド、北朝鮮など                   
_____________________________以上○そこそこクラス
イラン、イラク、アフガン、アルゼンチン、イギリス・・・・・
その他多くの国のは、下手な交響曲という感じで、メロディー的には、 
かわりばえがしないものが多い。
_____________________________以下、ξ糞レベルξ

日本(間延びした軍国系旋律のスキマから、軍靴の音が聞こえる)
http://www.worldfolksong.com/anthem/midi/anthem/japan1.mid
中国(これは聞くに耐えんw 3連符多用の耳に残るオウムソング系)
http://www7.plala.or.jp/machikun/chinaa.mid

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 01:27:30 ID:dbRvqj/w
北朝鮮のスカッド輸出価格は1基200万ドルとか言われてたけどイエメン
へのスカッド部品輸出では結局12-15基で数百万ドルだったらしいね。

まあ12基で500万ドルとしても1基40万ドルで高価な地対空ミサイル並か。
でもこのくらいで作れるならイランは結構な数を揃えているんだろうか?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 10:50:05 ID:5XOtzW2K
イラク侵攻3周年目でイラクのベトナム化はますます指摘され、さらに内戦がほぼ間違いない。
アメ兵の死者は2300人(民間人は数に入っていない)を超え、負傷者は17000以上(民間人は数に入っていない)。
無論負傷者の多くはハイテックボディーアーマーのおかげで命が助かっているが、
ベトナム時だったら、その大半も死者になっていたはず。
これで、アメリカはイランに戦争を仕掛けられると言えるバカがいるまい。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 11:01:26 ID:5DbykxOa
イランの石油取引所開始のことは報道されたかい?
石油価格の下落やドル安など現象としてはそれらしきものが現れてるが、
何も伝えられないまま、このままヤミ市場みたいになってしまうんじゃないかなw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 11:23:20 ID:2K3EzQ+o
2295.イラン戦争開始=ハルマゲドンの開始
http://fuku41.hp.infoseek.co.jp/180321.htm




513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 15:59:41 ID:InSjquwk
大学隠れみのに核研究 イラン反体制派が主張 (共同通信、21日10時56分)

【ワシントン20日共同】イラン反体制活動家のアリレザ・ジャファルザデ氏は20日、ワシン
トンで記者会見し、イラン政府がテヘラン北東部のイマーム・ホセイン大学を隠れみのにして、
核兵器の開発研究に取り組んでいると主張した。

同氏はイラン国内の複数の筋からの情報として、イラン革命防衛隊が核技術研究に大きな役割を
担っており、その実態を隠すため主に学術施設が利用されていると指摘。中でも1986年に設
立された同大学で、中性子を用いた実験など「数多くの実験や研究」が既に行われたと言明した。

国際原子力機関(IAEA)の査察を受けていない同大学は、革命防衛隊のメンバーでもある研
究者を多く抱え、学生で編成する旅団を持つなど、大学全体が「軍隊組織のような構造」になっ
ているという。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=21kyodo2006032101000619&cat=38

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 16:03:34 ID:pAylNY8E
>>510
引かないよアメリカ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 16:07:06 ID:Zcc6MFSQ
>>514
いや、今後は引いてもらう
 
ひだりのほほの傷は連中の奇襲攻撃の証拠だからな


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 16:15:02 ID:9wuebkk7
>>515
あんたが海軍大将ならカッコ良いと思うけど、ちがうんだろ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 17:32:55 ID:pAylNY8E
肉食人種は引かないよ、植民地を求めた国々だから

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 17:43:17 ID:STiCaEPM
>>510
米兵の死者じゃ占領を行っている事によるものだよ。
占領までに出した死者は115人ほどでしかない。

イランの場合は占領せずにハメネイとアフマディジャネドの首を獲ったら
さっさと撤退すればいいだけ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 17:46:21 ID:pAylNY8E
http://asyura2.com/0601/war79/msg/567.html
イラクを14ヶ所永久基地にするみたい

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 17:59:21 ID:sb5ANpE/
>>518
別の人間が第2のアフマディジャネドになるだけだ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 18:16:38 ID:2K3EzQ+o
【国際経済】アメリカ「克服可能」――ベネズエラの原油禁輸発動でも[20060321]
1 :芋の煮っ転がされ(060514)φ ★ :2006/03/21(火) 13:51:31.03 ID:???
カラカス――チャベス大統領の左傾路線で対米関係が緊張する南米ベネズエラの駐在米大使は20日、
ベネズエラの地元紙と会見し、同国が米国向けの原油輸出を停止したとしても、米経済は乗り切れるとの見解を示した。

チャベス大統領は、米国が政権転覆に動いているとしてたびたび非難。米国の行動が「一線を越えた」場合、
原油の対米輸出を止めると警告してきた。ベネズエラは世界5位の原油生産国で、米国は総輸入量の15%を頼っている。

米政府はこれまで、政権打倒の謀議などチャベス氏の主張を否定している。

米国のフラウンフィールド大使は会見で、「輸出を止めるかどうかはベネズエラ政府、国民の判断による。
仮に止めたとしてもベネズエラは別の市場を探せる。米国も同様だ」と指摘。
「そのような事態にならないよう望む」と付け加え、米国はベネズエラとのビジネス関係を損ねるつもりはないとも述べた。

■ソース
CNN.co.jp[2006年3月21日13時32分]
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200603210011.html


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 20:46:39 ID:Kq0u99nj
中露首脳会談キタコレ
イランの攻撃は無いな

イラン核問題で一層協調 中露首脳が共同宣言
http://www.sankei.co.jp/news/060321/kok061.htm

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:00:35 ID:95nZoGkx
また単独攻撃に走りそうな予感が…

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:22:18 ID:+IcYRdIV
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060321064906X461&genre=int

米国国防総省はもう準備が終わった段階だな

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 22:47:38 ID:STiCaEPM
正直今のイラン軍の戦力なんてUAEやカタールにも劣る。
米の徹底的な制裁で武器調達を全面的に封じられているからね。

例えば防空ではイラクは湾岸戦争から10年くらい前なら最新鋭であった
クラスの防空ミサイルを大量に保有して総数2万基、ソ連以外では最強の
防空網を持つと言われた。

一方イランは40年以上前の悪名高きSA-2のコピー品を国産し、
それが最新鋭の防空ミサイルという有様。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 22:53:21 ID:2K3EzQ+o
>>525
問題は占領する兵力が足りるかだ。
現状ではアメリカの経済力からして
いっぱいいっぱいになりつつある。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:24:54 ID:LEQFkV3m
親米しようがアメリカの言うことを聞こうが民主化に努力しようが攻められる運命なら米英に屈しない。BY.中東諸国。
わざとUAEやカタールのような戦争地域除外地域をつくろうが。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:42:53 ID:11QmmqWv
イランを攻撃されれば中国が経済的被害を受けるから、イラン攻撃を阻止するために人民元切り上げとか提案してこないかな?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:45:50 ID:2OLgH6H9
経済の勉強もしなおして来い。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:57:07 ID:gwjES/dP
アメリカは人民元切り上げを要求してるらしいね

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 01:06:02 ID:ugNTbWgT
No.2105 (2006/03/21 22:44) title:上海機構の戦略的な動き
Name:koji (138.243.201.12)
中露がイラン核で連携、外交解決へ緊密協力で一致
 【北京=竹腰雅彦】ロシアのプーチン大統領は21日訪中し、
中国の胡錦濤国家主席と会談した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060321-00000213-yom-int

アメリカがイランと和解する → 中露の利権確立
アメリカがイランを攻撃する → 石油はバレル100ドル

最悪のケースとしてホルムズ海峡は封鎖される。機雷や対艦M。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 01:13:35 ID:lfKCOJ9p
結局のところ、開戦せざるを得ないな

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 01:20:01 ID:RLXqTbpH
>>532
<イラン>ホロコースト検証 ネオナチ協力で国際会議を準備
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060320-00000063-mai-int

いや、これが切り札になってオセロの角を取ったように世界がひっくり返る。 かも

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 01:32:48 ID:LM4BecMf
ホルムズ海峡は一番狭い所でも65kmもある、封鎖は無理。

イラン・イラク戦争時は米は建前上中立で散発的な攻撃しか出来なかったが
それでもイランは結局海峡封鎖は出来ず、イランの艦艇は悉く撃沈された。
また小型艇での米艦への奇襲攻撃もすべて失敗した。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 01:46:23 ID:ugNTbWgT
>>534
機雷をまいて邪魔すれば良いだけだろう?


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 01:56:06 ID:kIW1813g
イラン核安保理声明、ロシアが異議・採択難航
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060321AT2M2100I21032006.html

これで、とりあえず22日の開戦は無くなったかな。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 02:05:36 ID:LM4BecMf
>>535
機雷も巻くのも小型艇でイージス艦に特攻もイランは全部やってるんだよ。
米は中立の建前で攻撃を制限されていたのに全く通用しなかった。

米には手も足も出ない事はイランが一番よく分かっている。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 03:00:57 ID:zYqfUzsc
イランはユーロ建て石油市場開設との報道を否定:3/20 ロシア国営RIA novosti通信
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/571.html
イランはユーロ建て石油市場開設との報道を否定  19:15 | 20/ 03/ 2006

テヘラン、3月20日(RIA ノボスチ通信)-イランは3月20日に、ユーロ建て石油市場を
開設する予定であるとの報道を否定した。
イラン石油省の報道官はRIAノボスチ通信にこう語った。
「我々はイラン南部のキシュ島の自由貿易地区での石油市場開設に関して情報を持っていない。」
「もし市場が開設されたならば我々石油省に連絡があるはずである。」
「キシュ島に石油市場が開設される正確な日付は未だに未定である」

幾つかの報道機関は3月20日に、イランの石油市場の取引では通貨が欧州通貨建てに
限定されるであろうと報道した。

専門家は、石油代金の支払いがドル建てからユーロ建てに移行することは米国通貨の
債務不履行を引き起こすだろうと予測する。現在は全ての取引がドル建てで行われ、
米国政府が自国通貨への永遠の需要を維持することを許している。





539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 03:32:56 ID:z5/Hrghv
単純な素人考えですが、イランは核開発をやめるという選択肢は無いのでしょうか。
そうだとすれば何故?
核開発を放棄したらアメリカは攻撃の口実を失うと思うのですが。



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 03:42:21 ID:ugNTbWgT
>>539
アメリカがイランに強要しているのは
イラン国内に核がないか徹底的なあら捜しだからな。
核がありませんと言っても、アメリカは不十分といって
イランを徹底的に解体しようとする。
アメリカは宗教国家イランを認めないし、
イランの石油を押さえたいと思っている。
アメリカは現在、石油で世界一位のサウジと世界2位のイラクを押さえている。
ここの石油をドル建てにすることによって、アメリカの崩壊を免れている。
しかし、サウジとかは次期国王がアメリカ・イスラエルに批判的だったり、
イラクもフセインがユーロ建てにして排除されたが、
また何時、ユーロ建てに戻すか分からない状態。
そんな不安定な状態で、反米であり石油で世界4位のイランの動向には
神経を使わなければいけない状態。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 05:10:54 ID:z5/Hrghv
540
それでも戦争になるよりはずっとましだと思うのですが。
いかがでしょうか。
アメリカはとにかく戦争をしたがっていると思うので、その意図を外す事がイランにとってもいいと思うのですが。

核開発の即時放棄は非現実的にしても、ロシアによるロシア領土内でのウラン濃縮案があったと思いますが、あれはたしか合意されなかったとニュースで見たんですが、あれは何故だったんでしょうか。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 06:47:04 ID:QisLGrvb
>>541
イランで採掘されたウランの精製利用が自由に出来ない案に、
イラン国民の反発が強いから。
自国にウラン鉱山がある事が、
輸入ウランに頼る日本の原子力産業との違い。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 08:46:28 ID:BJmZ3Pl7
イラン核問題、安保理協議が延期に
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060322STXKD000122032006.html

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 13:55:45 ID:ftiyKSCX
フセイン政権の外相、スパイだった!?CIAに情報

 米NBCテレビは20日、複数の情報機関筋の話として、イラクの旧フセイン政権で外相を務めたナジ・サブリ氏がイラク戦争前の一時期、米中央情報局(CIA)に大量破壊兵器などの情報を伝えるスパイだったと報じた。

 NBCによると、サブリ氏は2002年9月、フランスの情報機関を仲介させ、フセイン政権の内部情報をCIAに提供。報酬として10万ドル(約1160万円)以上を受け取った。

 サブリ氏は生物兵器の使用計画がないことや、核兵器開発には相当時間がかかることなど、CIAの分析よりも正確な情報をもたらしたが、化学兵器は残っていると話していたという。

 サブリ氏とCIAとの関係は、フセイン政権に見切りをつけて国外に脱出するよう米側が圧力をかけ、同氏がこれを拒否したことで、イラク戦争開戦前に断たれた。

 NBCはサブリ氏が現在中東の一国に滞在中だとして、拘束されずに国外へ逃れたことも「何か特別な地位」を与えられていた証拠との見方を伝えている。(共同)



545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 13:57:46 ID:ftiyKSCX
イランとのチャンネルはハタミ全大統領とイスラエルの首相が同郷だぞ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 14:13:04 ID:bozVMW5M
3月22日中東で戦争が始まると予言



イスラム圏のニュース系ウェブサイト「aljazeerah.info」のトニー・ソルドによれば、2006年3月22日、
イラン・シリア地域において核戦争が始まるという。

トニーが信頼できる筋から入手したという情報によると、戦争の発端は、ウサマ・ビンラディンがイラン
とシリアの協力のもと、米シカゴのシアーズタワーおよびマレーシアのペトロナスタワーへ攻撃すること
から始まる。その後3月22日、報復として米軍によるイラン・シリアへの戦術核による攻撃が開始。
アメリカ・イギリス・イタリア連合国の進軍が始まるという。

http://8hz.info/?itemid=64



547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 14:16:07 ID:RsoEfFC6
>>546
オカルト板に貼れや

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 14:17:17 ID:WL3ffB97
>>534
イラン・イラク戦争時ホルモズ海峡を封鎖は出来ずではなく
封鎖しなかった。アメリカはイランへ直接攻撃しなかったし
またイランの海軍力では海峡を封鎖する必要があるまい。
何でも感でもアメリカが強いという先入観や妄想で書くのはあふぉらしい。
幾ら軍事的に超大国でも、遠出して戦争すれば偉い眼に合う。
イラクからも抜け出せい位では超大国も大したもんじゃないぜ。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 14:19:24 ID:WL3ffB97

またイランの海軍力では海峡を封鎖する必要があるまい。 = またイラクの海軍力では海峡を封鎖する必要があるまい。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 16:21:50 ID:WL3ffB97
>>518
>>イランの場合は占領せずにハメネイとアフマディジャネドの首を獲ったら
さっさと撤退すればいいだけ。

そのような考え方をするのは楽観的なバカだけ。
ブッシュもフセインの首を獲ったらイラクがものになると妄想していたよ(哀

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 16:54:13 ID:ftiyKSCX
>>550
アホ?占領するの既定路線だったわ
イランは空爆だけで充分

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:12:16 ID:LM4BecMf
>>534
米はイランの艦艇をガンガン撃沈していたし、イランは小型艇で米イージス艦
への特攻を試みていました。
また機雷も撒いて海峡封鎖を狙ったが失敗しています。
また中国製対艦ミサイルをホルムズ海峡周辺に配置して封鎖を狙いましたがこれ
も米軍には通用せず一発たりとも命中しませんでした。

結局米軍の艦艇が過去にペルシャ湾で被弾したのはイラク軍が誤射したエグゾセ一発
だけです。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:14:51 ID:LM4BecMf
まずここのイラン擁護派が主張するような戦術はイラ・イラ戦争当時に
イラン軍が実際に全て試みており、結果は全て米軍に跳ね返されています。

中立の建前で行動が制約されていてもイランのいかなる策も全く通用しな
かったのです。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:38:52 ID:oS1iriU/
イランの海上基地はアメリカシールズに全部占拠されてるよー
イランイライラして反撃してもすぐ鎮圧されて終わりだったぞー
クエートとか湾岸国の石油タンカーにアメリカ国旗はためかして
海軍が護衛したイライラ戦争時

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:41:39 ID:oS1iriU/
>>552
イランのシルクワームミサイルね
エグゾセはフランスから購入したミラージュから発射したやつだね
のちのイラク空軍大学校長になったらしいよ、パイロット

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:46:10 ID:WL3ffB97
>>551
イランは空爆だけで充分ですまないぜバカ。
そのような考え方こそ妄想にもとづく楽観的な考え(哀

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:47:16 ID:WL3ffB97
>>552
>>米はイランの艦艇をガンガン撃沈していたし、

また、このバカが妄想に襲われたよ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:20:57 ID:LM4BecMf
>>557
何で事実も調べない厨が増えたんだろうね。
有名な米イージス艦によるイラン旅客機撃墜事件もそのイージス艦が
イランの小型艇を撃沈した直後に発生したんだが・・・

君によると米軍の攻撃でイラン旅客機の乗員乗客290人以上が皆殺しに
された悲惨な事件も妄想なのかね。
あの悲劇を妄想扱いされたらイラン人は怒るだろうね・・・

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:27:55 ID:cEXZgPjk
イスラム国家って、このまま行くと無くなるんじゃないか?(;・∀・)

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 21:05:45 ID:BRuk7FBd
ttp://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-iranterror21mar21,0,6266532.story?coll=la-home-headlines
Some U.S. Officials Fear Iran Is Helping Al Qaeda
By Josh Meyer, Times Staff Writer March 21, 2006
LAT:イランがアルカイダを支援している恐れがあると米国高官が語る

Some officials, citing evidence from highly classified satellite feeds and electronic
eavesdropping, believe the Iranian regime is playing host to much of Al Qaeda's remaining
brain trust and allowing the senior operatives freedom to communicate and help plan the
terrorist network's operations.

諜報機関の高官は電子的に盗聴した情報をもとに、イラン政権がアルカイダ残党の
ブレーン・トラストにホストとして支援を行い、彼らが通信を行いテロリストのネットワークを
動かすことを許しているという。

And they suggest that recently elected President Mahmoud Ahmadinejad may be forging an
alliance with Al Qaeda operatives as a way to expand Iran's influence or, at a minimum,
that he is looking the other way as Al Qaeda leaders in his country collaborate with
their counterparts elsewhere.

さらに、イランの新しい大統領であるマホメッド・アハマディネジャドはアルカイダとの
連携を築いているかもしれないという。その目的はイランの影響力増大でありイラン国内の
アルカイダと他国のテロリストの協力体制を作ることだという。

"Iran is becoming more and more radicalized and more willing to turn a blind eye to the
Al Qaeda presence there," a U.S. counter-terrorism official said.

テロ対策組織の高官は「イランはどんどんラディカルになっていてアルカイダとの協力にも
やぶさかではなくなっている」という。(後略)

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 21:08:24 ID:cEXZgPjk
米国のソースは信用ならんからなぁw

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 21:32:35 ID:7uyONNF5
>>552
あの〜、まるでイランと米国が戦争していたかのようなカキコだが
初耳だな。
当時緊張があったものの、米国がイランのイランの艦艇をガンガン撃沈したニュースがなかったよ。
まして当時イランの艦艇をガンガン撃沈されるほどの数がなかったはず。
米国がイランの民間飛行機を墜落した事件があったが。
その背景にも、米国がイラン空軍の攻撃をかなり警戒しびびっていたていたからね。
ま、イランイラク戦争はイランにとって大きな実戦経験となったと言われるし
また、その戦争のおかげで、軍事産業の自給自足が実現したとも言われる。
当時のイランと今のイランを同じレベル見るのはかなりの勉強不足だと思いますがね。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 21:34:57 ID:7uyONNF5
>>560
いわゆるガセ情報というやつだ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 21:46:48 ID:LM4BecMf
>>562
イラン旅客機撃墜の簡単な経緯

イランがホルムズ海峡封鎖によりイラク原油積み出し阻止を狙う→
イラクが報復にイランのタンカーを攻撃→
エスカレートして米・仏・イラクにより民間タンカー無差別攻撃→
イラク軍機が警告を無視して米艦にエグゾセ誤射、37人死亡→
米軍、接近する航空機には警告なしの先制攻撃方針決定→
同時期にイラン機やイラン艦艇の米による攻撃相次いだため報復に小型艇で特攻戦術→
米イージス艦、接近するイランの高速小型艇撃沈→
2時間後、イランの民間旅客機を撃墜→乗員乗客290人以上が全員死亡。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 21:51:28 ID:LM4BecMf
米イージス艦がイラン民間旅客機を撃墜するに至ったのは前年の誤射事件より
決定された先制攻撃方針が主要な原因。
当時イラン機は定刻より遅れて運行、米は警告無しの先制攻撃方針を取って
いたため交信を試みることなくフライトスケジュールとの照合のみで敵機と認定、
撃墜にいたる。

しかし2時間前にイラン小型艇の特攻を受けており、この事による緊張状態が
判断ミスに繋がったとも言われている。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 22:46:32 ID:1k0i2c+L
将来のエネルギー問題に備えて「核発電所がほしい」と思ったら、
自国開発は諦めて、GEに注文書を送れってことなの?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:45:31 ID:7uyONNF5
ロシアと中国もイランの支援で連携を確認したんだ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:56:42 ID:cEXZgPjk
戦争って、なるべく民間人を巻き込まないようにしようってのが
今の世界の常識になりつつあるが、実際は手加減しながらの戦争なんて
土台無理な訳で、民間機が撃墜される事もあるだろーさ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:57:55 ID:g4CIGGJD
いまニュースで、多くのアフリカからの旅客機をEUに入れない処置をした、ってやってたけど、
緊張が高まっている証拠かな。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:55:15 ID:0tOpEN50
>>560

イランがアルカイダ支援? 米当局者が情報入手と米紙
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060322-00000153-kyodo-int

日本では、これを報じてるのは共同だけのようだね。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 01:00:02 ID:9rQDjiBh
>>570
フラグ立ったな。これで米国でテロが起きればイランが疑われることになった。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 01:18:01 ID:lrcUu6Ed
>>570
CIAエージェントの告発本「CIAは何をしていた?」というのを読みおえたんだけど、
この本の著者を信じるなら、イラン、イラク、アフガンあたりのアメリカの情報収集システムは、
ずっと以前から崩壊していて、また立て直す気もさらさらないみたいなんだよな。
なのに、こんな都合のいい情報を、このタイミングで出してくるとは。まったく信じられないわ。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 01:28:22 ID:0tOpEN50
>>571

開戦へ向けたプロセスの一環かぁ。
22日開戦説では、確かこの日にテロが起きるんだったよな(→>>546)。

>>572

じゃあ、これまでの「アフガン・パキスタン国境付近にビンラディンが
隠れてるという情報があったので空爆しました」ってな感じのは
全て捏造情報を元にやったってことか(((( ;゚Д゚)))
もうめちゃくちゃだね・・・

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 01:38:58 ID:Wl1htmzJ
何故、アメリカが、この地域で無茶苦茶するか?
アメリカがドル体制を守るためには
石油埋蔵量が世界1位のサウジ、2位のイラク、4位のイランに
ドル建てを強制させるため?
もし、これらの国が石油をユーロ建てにしてしまったら
財政赤字、貿易赤字のアメリカ経済は、基軸通貨を失い
いっきに崩壊してしまうからでしょう?
つまり、アメリカは切羽詰っている。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 02:01:55 ID:NOiCjyyz
米の経常赤字は単に世界中から資本が集まって大幅な資本収支黒字だから。
経常収支+資本収支+外貨準備高増減=0は常に成り立つ恒等式

米嫌いな共産党支持の知り合いの公務員もドルで外貨預金ちゃっかりしてる。
皆がドルを持ちたがる→資本収支黒字→経常収支赤字になってるだけ。
逆に日本からは資本がどんどん逃げていくから資本収支赤字→経常収支黒字

アジア諸国は外貨導入で成長→資本収支黒字→経常収支赤字
中国は華僑等による海外投資が膨大→資本収支赤字→経常収支黒字

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 02:12:17 ID:0tOpEN50
ホワイトハウスで不審物 ブッシュ大統領は不在
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060323-00000005-kyodo-int

こりゃさすがに関係ないかもな。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 02:13:03 ID:Wl1htmzJ
>>575
では、アメリカはどうなる?


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 07:54:20 ID:GFdC6BYM
ぶっちゃけアメリカが財政的に破綻するってどういう意味なんだろ?
借金とかもう返しませんってなるから世界から信用を失って米国債が
紙屑になってドルが大暴落。ドルも紙屑になって、ドルでは物が買えなくなる。
後どうなるんだろ?あんまよく分からん。。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 08:49:20 ID:hYD+AFXK
おまえらアメリカの心配するよりイランを心配しろよ
反米やってたってイランの人々は幸せになれない

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 08:51:40 ID:iiZ8zvUK
で、ユーロ決済はどうなったの?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 08:56:54 ID:hYD+AFXK
イラン人のことなんてどうでもいいのかよ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 08:58:13 ID:Wl1htmzJ
>>579
イランというか、イランの黒幕が中国とロシアだからだろう?
特にロシアだ。後世の歴史家はプーチンを
アメリカ帝国を潰した偉大なロシア皇帝って評価するかもね。
で、アメリカは今、中露を分断しようとしている。
で、アメリカは中国の言い分どおり、日本に圧力をかけている。
(靖国、ガス田、牛肉、イランの石油を諦めろ、など...)
ただし、中国がアメリカの言うとおりにするかだ。
何故なら、アメリカが中国に近づいているのは、あくまでもロシアたたきで
その後、再び中国を目の敵にするぐらい分かっているからだ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 09:04:07 ID:QmHGaStW
>>565
イランの特攻艇の対米攻撃があった話のソースは知らないよ。
甲板に日の丸描いた日本のタンカーが
米軍機に攻撃されて航海士が氏んだ話は
当時の新聞にあるけど。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 09:07:13 ID:v8lKKHnC
>>579
人間と動物の違いをわかるかい?
わからないからバカな発言する。
飼われてる犬も一見幸せそうに見えるが、自由が奪われてるかわいそうなもの。
他人(他国)のいいなりにならないのは人間のプライドだよ阿呆。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 09:16:36 ID:hYD+AFXK
>>584
自分は安全なところにいて他人を死地に追いやって平然としているタイプだな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 09:23:56 ID:QmHGaStW
>>584
国内のカースト制にも関わらす、
核武装してインドなんかはアメリカより
「国として」下のカーストに甘んじてないからな。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 11:10:42 ID:k6yyYVH0
今日テロくるよ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 11:29:59 ID:hro4HDfn
>>583
ニューズウィークでもリチャードクラーク元大統領テロ補佐官の本読め


589 :age:2006/03/23(木) 16:43:44 ID:DbP1/zob
gaa

590 :モンゴルイタリア人12世:2006/03/23(木) 18:54:59 ID:+tZCvM1R
ソマリアより、治安いい気がする

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 18:57:49 ID:GFdC6BYM
>>579
大丈夫。イランは逆転の魔法が使えるから。。
ユーロ決済、ユダヤホロコースト疑惑。その後世界がどうなるかの方が
興味がある。とんでもない事になるかも。魔法が封じられたら終りだけど。。

【歴史】イラン、ホロコースト検証国際会議を準備・・ネオナチも協力★2@ニュース速報+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142963035/l50


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 18:59:06 ID:GFdC6BYM
小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様六匹目@ニュース議論
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1142718937/l50

このスレ凄い面白い。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 19:45:05 ID:cIEneipB
>>572
わざとに機能してないと発表させるのも手口の一つだぞ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 21:55:00 ID:ffOgu0G/
>>584
激しく同意。
アメリカは自己流の権利とか自由を謡ながら
南米の刑務所に入れてるアフガンやイラクの捕虜に裁判もかけずに酷い扱いをしてる。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:20:07 ID:NOiCjyyz
イランは国土が広いと言われてるけど実際は全く戦略的な縦深が無いのも
まずい。
ザクロス山脈の東は不毛の砂漠で人口・経済の殆どが北西部の狭い範囲に集中。
しかも産業・兵器製造・精油施設の大半がテヘラン及び近郊にあるという状態。

そのテヘランも木一本生えない荒地の中にポツンと箱庭の様に孤立して存在してる。
街から出ると上空から丸見えでゲリラ戦はおろか逃げ場が全く無い状態。
周囲との連絡は不毛の高原に沿って走る高速道路と鉄道のみで米軍の攻撃が開始する
と同時にイランの国家機能は完全に麻痺し、イラン指導部は逃げ出す事も不可能。

そうした構造のためあらかじめテヘラン以外に避難する事も不可能で米軍が地上軍を
差し向ければハメネイもアフマディジャネドもあっという間に捕らえられる。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:25:01 ID:NOiCjyyz
中東の国ではありがちな事だがイランも例外ではなく、不毛の荒地に
石油収入で購入する物資に支えられた箱庭都市がポツンと点在する構造。

日本やアジアの様に人が国土に広がって居住する構造では全く無い。
そのため優勢な軍に侵攻されると極めて短時間で陥落してしまう。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:30:26 ID:XR2TcnSM
>>579
散々親米しても経済制裁され攻撃される運命なら反米した方がマシ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:46:49 ID:Wl1htmzJ
イランの運命はどうなるかは分からんが
あの超大国に喧嘩を売ってアメリカを振り回す
勇気と勢いは買おう。
でも、この騒動の背後には、プーチン・ロシアさんがいるんだよね。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:47:46 ID:ffOgu0G/
>>595
楽観的な雄化かさんの登場です。
まるでテヘランへ行ってきたかのように語ってる。
また現イランの指導者達が軍事産業をテヘランの近辺におくと思う事自体素人的な考え方だ。
米国はハメネイもアフマディジャネドの身柄の拘束が愚かか、イラクから無事に抜け出せるかは全世界疑問視してるぜ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:51:01 ID:Wl1htmzJ
>>595
イランみたいに絶えず戦争していた国は
国土の防衛を考えた軍事拠点の配置は常に取っているだろう?
だいたい、アメリカはイランの隣国のイラクですら
抑えられていない。
そんな状態で、イランとイラクの両方を押さえることなんて
軍事的だけではなくて経済的に言っても無理だよ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:52:46 ID:ffOgu0G/
>>596
>>日本やアジアの様に人が国土に広がって居住する構造では全く無い。
君は中東のすべての国に行ってきたのか?
妄想もいいところだ。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:55:17 ID:ffOgu0G/
>>595
テヘランの大半は東京よりも木緑が豊かだということを知らない妄想バカも居るもんだ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:55:32 ID:BAwDUnbi
>>595
アメリカは山だらけのアフガンはおろか
平坦な砂漠のイラクさえ平定できないじゃんよ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:58:00 ID:ffOgu0G/
>>600
>>イランみたいに絶えず戦争していた国は
国土の防衛を考えた軍事拠点の配置は常に取っているだろう?

またも無知な発言
イランは自ら戦争しない。 攻めてきた連中を叩くだけ。
このオファ戦前の日本と勘違いしてるんじゃないの 

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 22:59:49 ID:2mvq2ip4
どう考えても侵略戦争にしか思えないよ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:01:11 ID:ffOgu0G/
>>603
その通りだ。
親米の連中は、事実と現実を見る目が無い。
イラクで完全に糞詰まりになっているざまでは
イランと戦えると思うバカが居るから困る。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:06:51 ID:BAwDUnbi
テヘラン、タブリーズ、イスファハン、マシュハド(以上百万超)
ケルマンシャー、アフワーズ、コム、シーラーズ・・・
大都市もばらけてると思うがなあ。(むしろばらけすぎ)
しかも高原では山ひだを縫って網の目のように道路が通り、町や村が点在する。
泥沼化に最適の舞台だよw

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:10:18 ID:p1vwwBG9
イランはすぐまける

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:10:22 ID:NOiCjyyz
>>602
文章読む能力ある?街中の植林なんてどうでもいい、外側は完全に不毛の荒地
って事、衛星の画像でも見れば一発で分かるよ。
それに軍需を含むイランの産業基盤の大部分がテヘランに集中してるのは常識。

そして険しい山岳地帯は草も殆ど生えず、ごく僅かな数の少数民族が居住してるだけ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:16:58 ID:ffOgu0G/
また、イラン人のペルシャ魂を分からないバカが多いよ。
イラン人は最後の最後まで戦う。
イラクイラン戦争では、一家の長男が戦死すると
次男がかたきをうつために戦争に行った。
長男と次男がともに戦死した家庭では
今度は父親が息子達のかたきをうつために戦争に行った。
これは昔からイラン人の生き方だ。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:21:58 ID:GFdC6BYM
>>610
お前はイラン人なのかよw それならその発言を認めてやる。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:24:23 ID:ffOgu0G/
>>609
百歩譲って君の言う通りだと言っても
国土の大半が砂漠であるイラクでは
君の崇拝する超大国は困ってるぜ。
助けに行ったら(W
だから、イラクから無事に抜け出せないかぎり(ベトナム化して無理だが)
イランとは戦えないよ、坊や

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:24:29 ID:NOiCjyyz
>>610
それは相手もしょぼいイラク軍だからそういう前時代的な戦争になったけど。

米が相手じゃ訳も分からないままミサイルで消し飛ばされるだけ。
そして気がつくと機甲部隊に蹂躙され何の抵抗も出来ない。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:27:07 ID:ffOgu0G/
>>613
救いようのないバカだ。
そのしょぼいイラクをまだ統治できないアメリカは君よりも無力なバカ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:43:39 ID:NOiCjyyz
だからイラクの混乱はブッシュが欲張りすぎて直接占領なんてしたからだし。
イランは占領しなければいいだけ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:50:06 ID:ffOgu0G/
そんな甘い世界じゃないぜ
やられれば、徹底やり返すのはイラン流

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 00:02:28 ID:rZBiwMj2
イランのショボ国産兵器列伝
無人機(UAV)編

イランの誇るUAV↓
http://www.irandefence.net/video/Sabok%20Bal.wmv

さすがにこれ見たときは涙出そうになりました。
世界から孤立するとこうなっちゃうんだね・・・

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 00:03:39 ID:NzgeLQZM
>616 イランの革命防衛隊入隊して地雷踏まされたら考えかわるだろうな。コヴぁ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 00:10:26 ID:2AFDV/TF
>>617
>>618
だからバカなんだよ
イラクの抵抗運動の武器はなんだと思う?
バズーカと第二世界大戦レベルの武器だぜ。
それでも君らの超大国が超困ってる。
問題は武器の種類ではなく
作戦と勇気だ。
アメリカ人は長期戦に弱い。必ず精神以上を起す。
ベトナム戦争、イラク戦争をの典型的な例だ。
イランは戦争画長引けば長いほど巻き返す。
日本のように島国じゃないから
核兵器もそう簡単に落とせない。
周辺の国々の反感をかうからな。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 00:12:18 ID:2AFDV/TF
↑ 
アメリカ人は長期戦に弱い。必ず精神以上を起す。

アメリカ人は長期戦に弱い。必ず精神異常を起す。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 00:24:07 ID:JIX5Ql5+
アメリカとイランが戦争をすれば、アメリカが勝つだろうけど
問題はその後のイラン統治政策だ。これに莫大な金がかかる。
しかも、イラクがうまく行っていないのにもかかわらずだ。
イランとイラク両方を面倒を見ると成ると、流石につらい。
いずれにせよ、アメリカは、世界覇権を維持できるかどうかで
瀬戸際の戦いを繰り広げている。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 00:50:09 ID:FdWD4kOa
このスレでよくベトナム化という言葉を聞くが、ベトナム戦争のときハノイは落ちてたか?
んで、仮に…とはもう言えん気もするが、アメが本気でイランを攻めたとして、
テヘランが持ちこたえられると思うか?どう贔屓目に見ても一月もたんだろ?

たしかにイラン人のこったから、米軍の制圧下で果敢な抵抗運動に出るかもわからんが、
組織的抵抗の消滅した時点でイランの負けは負け。ベトナムとは事情が違う
アメは戦争には圧勝して、統治で苦労してるだけ。戦争とは違うから
すべてを現地の人々に押し付けて撤収することもできる。イラクやアフガンと違って内戦の危険も小さいし

出会いがしらに殴り倒して親米政権立ててさっさと撤収するんでないの




623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 00:55:39 ID:Ry7h/IJv
>>622
さっさと撤収してしまったら、国民の抵抗運動により新米政権がすぐにつぶされると思う。
結果、反米国家が出来上がるよ。核開発を遅らせることは可能でも、米国内でテロが頻発するような
悲惨な状況になる。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 01:00:25 ID:rZBiwMj2
北ベトナム軍は優に1000機以上の米軍機を撃墜したし、
南ベトナム領に侵攻して一部を占領、奪回しようとした米軍を激戦の末、
地上戦で退けて撃退した事もあった。
北ベトナム正規軍はベトコンとは別次元の戦力を持ち、結局は米軍を撤退
に追い込んだのは北ベトナム軍の力があればこそ。
イラクの限りなくテロに近いせこい抵抗とは全く次元が違う。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 01:04:54 ID:NzgeLQZM
ベトナム行った事あるけど あの国もう駄目だ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 01:15:20 ID:kol1RD5M
>>624
それが可能だったのはソ連と中国からの軍事援助だったんだな

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 02:10:33 ID:BEDimobR
>>624
米軍が動くと毎度ベトナム化って言う連中がいるが、ある意味あんな戦争二度とでき無いと言えるよね。

現在のイラク情勢を見て、ベトナム化と言うのもおかしい。
抵抗があるからベトナム化だと信じている。

最近では朝日でも言わないね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 02:44:08 ID:tKGr3Cnv
というかイランを攻撃したら大変だ

最近のアメリカは何やらかすかわかったもんじゃないね



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 03:28:35 ID:rZBiwMj2
別にイランは何も出来ないし。
弾道ミサイル嫌がらせに撃つくらいしか無理。
でも米に何十万発と爆弾・ミサイル打ち込まれてるのに数十発程度シャハブ撃ち返し
たとこでハァ?って感じ。
パウエルがスカッドの事を蚊が刺すようなものと言ったのと同じ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 09:18:27 ID:VNVAym6D
子供が自分の父親が一番強いと思うのと同じ
アメリカが一番強いとか言い張る連中がいる。
戦争も起こっていないのに判断するのはばからしい。
けど、現時点で言えば、イラクで全くの出口を見つけないアメリカは
国土と人口がイラクの数倍であるイランにはイラクの数倍の兵力を導入しないと戦争できない。
限定攻撃は無理だ。アメリカもよくわかっている。限定攻撃になれば
イランはイラクの反米勢力やシーア派を全面支援してアメリカはますます敗退する。
もっと頭を使おうぜ。
イラクのベトナム化だが、マスコミでもよく言われることであって
アメリカマスコミでもよく指摘されている。
ベトナム戦争の時も、最初はなかなか泥沼化を認めていなかったからな。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 09:55:09 ID:1QCz0lH4
お前等しつこいな、ベトナムもイラクも攻撃目標が文官に指示されてんだよ。
何回書けばわかるんだ?
軍人にフリーハンド許可すればベトナムもイラクも完全に占領できてるよ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 10:01:54 ID:VNVAym6D
>>631
>>軍人にフリーハンド許可すればベトナムもイラクも完全に占領できてるよ。
そのようなことをできていたら、枯葉剤やその他の非人間的なことをせずにとっくにやって、恥もかかずに済んでいたよ。
お前マジで頭悪い

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 10:01:54 ID:1W1s70U+
ラムズがいる限り無理

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 11:11:45 ID:JIX5Ql5+
アメリカが絶対!という考えがやばい。
おそらく、相対的にはなお、アメリカは世界一位でありつづける
可能性が高いと思うが、現在のような
圧倒的な超大国である可能性は減少してきていると思う。
問題はユーロの信用度だけど、ただ、中東の産油国の独裁政権が
ユーロ建てにするというだけで、たちまちドルの基軸通貨としての信用度は
大きく減少していくと思う。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 14:20:56 ID:fpsJ7vL6
軍にフリーハンド与えての戦争の勝利条件は何なんだろうなw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 16:03:00 ID:1QCz0lH4
>>635
世界各地でのデモを恐れない政治家の勇気
これがあれば、通りから通りを鎮圧して一挙にケリつけられる。


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 16:11:22 ID:iIm/l8/1
アメリカの911が自作自演だとしたら統治する気などないと言う事に気付け。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 16:15:11 ID:dcrpAZQt
>>631 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/24(金) 09:55:09 ID:1QCz0lH4
お前等しつこいな、ベトナムもイラクも攻撃目標が文官に指示されてんだよ。
何回書けばわかるんだ?
軍人にフリーハンド許可すればベトナムもイラクも完全に占領できてるよ。

正論だな。手足を縛って攻撃していたらしいな。
アメリカは勝てる戦争を勝とうともしなかった、それが正解のようだ。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 16:30:38 ID:fpsJ7vL6
戦後処理まで全員が敗者になる戦争しかない。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 16:40:35 ID:tKGr3Cnv
アメリカの戦争費用は莫大だが、アメリカの軍需産業は
大もうけである。
アメリカ国民の税金→アメリカ軍需産業

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 16:49:55 ID:c/VeSEu1
>アメリカは勝てる戦争を勝とうともしなかった、それが正解のようだ。

>アメリカ国民の税金→アメリカ軍需産業

軍産複合体が世界を滅ぼそうとしてるってこと?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 17:11:19 ID:hPiuPtpd
>>641

シオニストに乗せられて

と云う言葉を付けてね。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 17:16:53 ID:c/VeSEu1
>>642
もう、最悪!あいつら癌!

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 17:41:32 ID:NgmumX3j
>>620
確かにアメリカ人って戦場で頭おかしくなる香具師多いみたいだなw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 18:49:21 ID:VNVAym6D
軍人にフリーハンドは民衆国家ではあり得ない。
パキスタンやトルコのような事実軍事国家ならできるけど。
ベトナム戦争もそうだったように、アメリカの場合は今のイラクもそうだが、
現地の司令官に全面的に任せるから、事実フリーハンドだ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 19:08:05 ID:8Rw/8WtH
イラクにはクルド系のユダヤ人がいる。そいつらの国が出来るぞ。
内戦状態で治安最悪のイラクを恐れて逃げ出した地元住民から
神の土地を全部買い終わったらね。



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 19:23:13 ID:VNVAym6D
>>646
>>クルド系のユダヤ人がいる
誰がそのような戯言を言ってる。
クルド人は民族的にユダヤ人を嫌ってますよ。
イラン、シリア、トルコ、イラクに跨がってるクルド人は
紛争などが起こるとイランの方に身を寄せることが多く
シャーの時代からイランではクルドスターン州もあり、かなりの独立が認められている。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 19:31:19 ID:RcO2OPFJ
>>645
君全く知らないね、現地司令官からバグダッドから文民からホワイトハウス
そこで、ライスとラムズに流れるのと統合参謀本部に行く
現地司令部は状況を把握してて常に目標はコンピューターにインプット
ファルージャだけでも200以上がインプット
実際攻撃できるの3ヶ所ほど、この状況が毎日変更で続く

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 19:35:38 ID:VNVAym6D
>>648
君はCIAとつながってるから情報が詳しいね!
寝るときもいろいろ夢見たり、寝言言ったりするでしょう?(哀

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 19:49:34 ID:8Rw/8WtH
>>647
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&inlang=ja&q=%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%89%E7%B3%BB%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA&lr=

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 20:01:20 ID:5E3n9FYd
そういう君は妄想力が危険なレベルに達しているね。
>>648は最近出た本に書いてあるよ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 21:26:47 ID:HS4mb8P6
いかにも路肩爆弾がありそうな道も
ラムズが通れと言えば通らなきゃいけないんだよな

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 21:50:36 ID:RcO2OPFJ
>>649
>>651
イスラムレポート読めよ。書いてあるぞ馬鹿もん。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 21:51:40 ID:ToAfITvO
クルド全体の人口は数千万
そのわずか1%以下のいわゆるクルド系ユダヤ人をまるで全クルド人がユダヤ人と繋がってるかのように妄想見るのは問題だ。
イランにだってかなりのユダヤ系居るが、全く問題なく暮らしてる。
何でも拡大して膨大評価するのは精神病患者に現れる一般的な症状だ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 22:27:11 ID:W3ow4POw
644 ←←こいつ有名な反資本主義者
そのくせに日本居住者

656 :655:2006/03/24(金) 22:29:16 ID:W3ow4POw
648←←こいつの間違い

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 22:29:18 ID:8Rw/8WtH
>>654
褐色のクルド系ユダヤ人が本当のユダヤ人の祖先なんじゃないかな?
だとしたらどうする?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 22:31:26 ID:8Rw/8WtH
>>656
反資本主義って何なんだよ。アホか。反シオニズムは反資本なのか。そうか。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 23:19:55 ID:tfU3wyXL
>>658
資本主義はユダヤメジャーに牛耳られてるからな。アホ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:34:03 ID:m5LJX3dx
石油メジャー:エクソン、シェル、BP、テキサコ、トタルを指す。
エクソンモービルは旧スタンダードオイル(ロックフェラー)
ロイヤルダッチシェルは旧ロスチャイルド系

それからブッシュ政権に多数の閣僚等を送り込んでいるのは石油業界では主に
非メジャーの新興石油資本。
他にもハリバートン・ベクテル等、典型的なWASPの会社でありユダヤ系とは縁もゆかり
もない。

マスコミにおいてもユダヤ系のオーナーが主導してきたリベラル系のマスコミへの風当
たりは非常に強く、次々と巨大企業グループによる買収を受けたり、あからさまに政府
よりのFOXがCNNを追い抜くなどユダヤ系の影響力は激減した。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:45:20 ID:m5LJX3dx
エクソン・モービルは純利益4兆ドルの世界最大の企業。
世界200ヶ国で石油事業を展開している。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:49:20 ID:HEiwvqu4
ユダヤの問題で
アシュケナージとスファラディの対立の問題のような気がする。
イランとかクルドとかアラブ中に居るユダヤ系というのは
スファラディなんだけど、
イスラエルとかアメリカで多数派を形成しているのは
アシュケナージなんだろう?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:58:42 ID:aB73M50K
>>660
ネルソン・ロックフェラーは隠れユダヤ=マラノ
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/rockefeller_secret_jew.html

ブッシュの黒幕=隠れユダヤ人ロックフェラーが、911内部犯行の首謀者
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/rockyuda.htm

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 01:19:43 ID:m5LJX3dx
イスラエルではスファラディ(ミズラヒーム)は結構いる4割くらい。
世界では白人系が殆どだけど。
ただし分かるとおもうけどアラブ人て日本人からみたらむしろ白人の方に
全然近い、フセインとかの権力者がキャラ強すぎるだけで一般人は全然白人。

だからスファラディも日本人から見たら別に有色人種て感じじゃない。
そしてスファラディは基本的に対パレスチナ強硬派。
徴兵拒否する癖に徹底的なパレスチナ排斥を主張する正統派もスファラディ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 01:45:43 ID:uWiDq+Z8
イランはアラブ人じゃなくてペルシャ人だろ?


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 03:18:24 ID:YCsRbpgr
戦争はいつですか?

イランなんか要らんと考えてる日本人多過ぎ...

イラン人の女性は淫乱、って聞きましたけどホントですか?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 10:04:59 ID:NZXabd02
>>660
映画産業から弁護士、医師から教師、新聞ユダヤ系多いよ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 16:02:45 ID:NYYLMQYP
イラン、遠心分離機を新たに164基設置
http://www.sankei.co.jp/news/060325/kok052.htm

 【ベルリン=黒沢潤】ロイター通信は24日、外交筋の話として、イランが中部
ナタンツにウラン濃縮用の遠心分離機を新たに164基設置したと伝えた。核兵器
に使用可能な高濃縮ウランの原料となる6フッ化ウランはまだ注入されていないと
いう。イランは先月15日、遠心分離機10基を連結した「カスケード」に6フッ
化ウランを注入しており、国際社会が懸念を強めていた。国際原子力機関(IAE
A)は先月、イランの核問題を国連安全保障理事会に付託した。5常任理事国とド
イツが現在、イランへの対応を協議している。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 20:05:19 ID:aB73M50K
>>664
小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様六匹目@ニュース議論
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1142718937/263-272

これ面白いよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 00:20:42 ID:a5CyJ3kb
原油価格の高騰でイランの財政は最悪の状態から急速に回復。

米が世界中に圧力かけて武器調達を封じられていたがようやくロシアから
武器調達が始まり、周辺諸国との関係改善も進みつつある。

なので米としてはイランをこれ以上放置する気はないんだろうな。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 01:46:14 ID:2N7nbvtb
>>630
アメリカでベトナム化と言っている人は高級軍人含めて
一部だよ。

もうベトナムの時代では無い。   イラク化と言うべき。

もう一度同じ事を言うけど、ベトナム戦争とは規模も思想も状況も全然違うよ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 11:48:51 ID:gLbUSxpS
ベラルーシ問題が緊張帯びてきたな。
ヨーロッパ最後の独裁国らしいけど。
イランも全ヨーロッパとアメリカ相手にごねるの難しいだろ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 12:45:49 ID:XcdQBJZj
石油が大量破壊兵器になる時代到来か。
ダニエルがペルシャの王に話した内容の通りだ。するとまもなく・・・

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 13:37:22 ID:3s+hwDlA
>673
>ダニエルがペルシャの王に話した内容
kwsk

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 13:46:34 ID:a5CyJ3kb
>>672
ヨーロッパ最後の独裁国→×
ヨーロッパ最後の欧米に従わない国→○

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 14:32:41 ID:t7W5pN7r
イラン外相、核問題で中ロに謝意
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060326AT2M2500X25032006.html

 イランのモッタキ外相は24日、中国の李肇星、ロシアのラブロフ両外相と電話会
談し、核開発を進めるイランへの強硬論を抑えている両国に謝意を表明した。25日
のイラン国営通信などが伝えた。

 電話会談でラブロフ外相は「イラン核問題は(制裁発動が可能な)国連安全保障
理事会ではなく国際原子力機関(IAEA)で扱うべきだ」と指摘。李外相も同じ
姿勢とみられ、モッタキ外相は「IAEAの枠組みでの解決を目指す(中ロ両国の)
立場を支持する」と言明した。

 中ロ両国とイランは経済、軍事面などで関係が緊密になっている。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 21:15:31 ID:KE/DKOd0
>>671
>>もうベトナムの時代では無い。   イラク化と言うべき。
時代は違っていても、つまり、泥沼化ということで、アメリカは最後に必ずまた恥をかくということ。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:17:50 ID:a5CyJ3kb
結局北ベトナムに統一されたベトナム戦争とは違うでしょ。
米はキッチリイラクの政権転覆して新政府は米に従っている。

大量破壊兵器なんて無くても咎められる存在はいない、米は
適当な理由で自由に戦争しかけてあっさり勝利出来ると世界中に見せ付けた。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:48:43 ID:KE/DKOd0
>>678
>>適当な理由で自由に戦争しかけてあっさり勝利出来ると世界中に見せ付けた。
勝利戦後にアメリカの支社が2000人以上に登り今も尚増えている。
これを勝利と言えるか?
湾岸戦争後のイラクの政権を倒すのは、超大国として決して自慢にならない。
大人が子供をいじめたような感じ。
平和ボケした甘い考えを捨てたほうが良いぞ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:03:39 ID:5DX5TohN
>>679
あほー石油産業にケンカ売ってマジなれれればイランは終わり
石油産業にとって、兵士なんか捨て駒
何人死のうが利権守るためなら関係なし

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:07:39 ID:DC92V1f2
占領で出る犠牲者にはもうアメリカ人は慣れちゃってるしね。
それに何度も言われていることだがイランは占領しなきゃいいだけ。

イラク戦争時のイラク軍よりも弱いイラン軍なんて楽勝だしね。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:08:32 ID:796i+hvH
イランも国民を虫けらくらいにしか思ってないぜ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:11:36 ID:+x9zK6Gc
>>680
だから、イラクでてこずってイランを相手に100年経ってもアメリカが戦えない。
未だにイラクでアメ兵が犬のように死んでるんだぜ。
バカは顔だけにしろ。
石油産業云々いえる場合じゃないよボケ(哀


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:12:02 ID:796i+hvH
あのイラク軍よりも弱いって終わってねえかw

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:15:17 ID:+x9zK6Gc
>>681
>>イランは占領しなきゃいいだけ。

そういう平和ボケ考えをしてるのはお前らだけ
アメリカの政治家だって最近弱腰になって、イラク問題でイランの協力を求めてるんだぜ。
これ自体アメリカの弱腰の証拠。
頭悪すぎるよ。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:17:58 ID:+x9zK6Gc
>>682
>>イランも国民を虫けらくらいにしか思ってないぜ

アメリカ人も日本人を虫けらくらいにしか思ってないぜ (哀


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:24:43 ID:796i+hvH
>686 イランイラク戦争の本読め

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:30:47 ID:/4f2g4oO
小泉政権も国民を虫けらくらいにしか思ってないぜ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:31:58 ID:sebykrlB
>>未だにイラクでアメ兵が犬のように死んでるんだぜ。
何の罪も無い犬と虐殺者アメ兵を一緒するな。



690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 01:28:37 ID:DC92V1f2
イラクのシーア派は米の占領に賛成してるしスンニ派との内戦激化で
サドルも米よりスンニ派住民の虐殺にかかりきり。

そして米に抵抗して来たスンニ派でさえ米にシーア派から守ってもらおう
という声が出始め米兵の被害は激減している。
多少時間はかかったが結局植民地支配の常道「分割統治」は成功しつつある。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 01:38:07 ID:RCoellLJ
とゆーことは
シーア派懐柔にイランとの良好な関係は欠かせないから
イランの核保有もユーロ決済も
なし崩しで認めるということだ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 01:50:17 ID:DC92V1f2
>>691
イラクとイランは犠牲者100万人以上と言われる泥沼の戦争してるんだよ。
ただの敵国、イラクのシーア派がイランのために戦うなんてあり得ない。

イランは米にイラクが侵攻されてる時助けようとしたか?
それを考えればわかるでしょ。
イランの国際的孤立はある意味北朝鮮以上。
イスラム難民以外の外国人は極端に少なく最多の中国人で2000人弱と言われる。

イスラム諸国でも完全に孤立し味方はシリアくらいしかいない。
イラ・イラ戦争でもイラクが一方的に侵攻したのに米ソ・EU全世界はイラクを
支援した程の世界のつまはじき国家。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 03:46:29 ID:D5ln5CF7
バグダッドで米軍とシーア派民兵が交戦、18人が死亡(内訳不明)

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 08:49:53 ID:Rbgakn+S
イランの石油決済通貨ってドル?ユーロ?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 09:07:37 ID:BypR9GZ3
>>692
時代を把握していないな君
無理もない。平和ボケした日本に住むと、君のような人の脳には宗派の力を理解できないものさ。
たしかにフセイン政権下で敵対関係にあった。
でもイランに逃亡していた多くのシーア派はイラクに帰り、今は中央と地方政権の中枢に入っている。
この間NHKでもやっていたが、彼らは口を一緒にして、イランの恩を一生忘れないと言っている。
つまり、イランのシーア派とイラクのシーア派は完全に同盟関係にあるのだ。
イラク国内でのイラン攻撃は絶対にあり得ない。




696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 09:29:21 ID:PkNooSLJ
>>695
君TVカメラの前で本音言うはずないだろう。馬鹿ですか
建前だよ、亡命もサダムから逃れるため
イラクはイスラムで酒飲めるディスコもあった、女性も進出を認めてた
独裁国家だがイスラムの戒律を遵守しないバース党だぞ
ダワが原理主義そのもの。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 12:26:41 ID:LaUy1HPd
>>694
3月20日からユーロでの決済が始まった。

これが、ドル崩壊を招く よって アメリカイスラエルは、やるよ!
いつかって?
新月の夜さ・・・みんな無視してるみたいだけどさ 先制攻撃は電撃作戦だぞ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 12:31:34 ID:5mu06aWg
 

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 12:32:30 ID:5mu06aWg
 
 イスラエルでテロが起きるほうが先だろ

 その後にシリア攻撃かな?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 12:34:41 ID:5mu06aWg

 俺はイランよりシリア・レバノン攻撃が先だと思ってる

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 13:03:04 ID:CPdii6X3
>>697
ユーロ決済は凍結だってさ。

ttp://asyura2.com/0601/war79/msg/571.html

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 13:05:48 ID:BypR9GZ3
>>696
>>君TVカメラの前で本音言うはずないだろう。馬鹿ですか

だから、君のような平和ボケ人にはわからないよ。
イランのテレビ局ではなく、日本の取材だったぜ。
シーア派では絶対に恩を忘れないよ
それを今までに知らずに発言する君は頭悪すぎ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 14:32:48 ID:pxzaQpPo
NHKは見たけど、イラン国内のアラブ系イラン人について触れられていないで、
イラク国内のシーア派に対して、イランが同じシーア派同士だからと言う理由で
サポートしたみたいな内容になってたけど、実際は前述のアラブ系イラン人の
影響の方がオレは大きかったのではと思ってる。
だからあの番組をそのままストレートに信用する気がしんない

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 21:11:35 ID:DC92V1f2
イランへの感謝なんてただのリップサービス、口だけならタダだからね。
それと血を流して戦う事とは全く違う。
イラン・イラク戦争ではシーア派居住区を戦場とし、湾岸戦争での蜂起時
には完全に無視され、米軍の攻撃を受けたときも知らん顔。

そんなイランのために自分たちの血を流すなんてお人よしはいない。

705 :政治家 ◆naPZn3t2Rg :2006/03/27(月) 21:44:04 ID:gRh3AFDz
我々のの感覚で中東の問題とか宗教問題を考えるから
日本には中東専門の本当の専門家がなかなかいない(ま、中東だけじゃないけど)。
アメリカがフセイン政権を倒して、イラクをイランに提供したものだと、ある評論家がテレビで言っていた。
正にその通りだ。
イランとイラクの交流は君らの想像も付かないほど活発になってる。
イラクのシーア派は確かにアラブ人でイラン人とは違うが
イスラムという大宗教の枠内に考えれば、いくらアラブ人とは言え、浮いた様な感じで
イランに頼るしかよりどころがない。
イランもそれを感じているから強気なんだよ。
イギリスのある評論家の言葉を借りて言えば、
このような結末になるとアメリカが分かっていたら
絶対にイラクに進行していなかったはず。
イラクのシーア派とイランは宗派で結ばれている。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 21:49:26 ID:gU9xxb5N
ハマス内閣議会承認へ ハニヤ氏米と対話の用意



707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 22:27:36 ID:DC92V1f2
宗派なんて重要じゃない、結局は利害関係が全て。
スンニ派のシリアはシーア派のイランやヒズボラと友好的だし、
最強硬の原理主義派であるサウジアラビアは米に従っている。

大体イスラム国家は最大規模のインドネシア・唯一の核保有国パキスタン
軍事費ダントツ一位サウジアラビア・主要国内1人あたりGDP第一位のトルコ。
有力なイスラム国家は全て米に従い、反抗しているのは弱小国のみ。

イスラム教徒の大多数はとっくに米に服従している。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 23:06:30 ID:C5uZX9ne
>>707
有力なイスラム国家は全て米に従い、反抗しているのは弱小国のみ。
 ↓
イスラム教徒の大多数はとっくに米に服従している。

の間にすげえ飛躍がある。政府(支配階層)は従米だけど・・・

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 00:11:56 ID:pzd8zgUi
インドネシア:人口2億4千万人GDP2840億ドル 世界最大のイスラム国家
軍事費12億ドル 対GDP比0.4%の極端な軍備軽視国家、米には完全服従。

パキスタン:人口1億5千万人GDP1107億ドル イスラム唯一の核保有国
軍事費38億ドル、米に服従しタリバン・アルカイダ掃討作戦中。
貧乏国のくせに恐るべき執念でインドと対決、核保有を世界に認めさせる。

トルコ:人口7000万人GDP2995億ドル 最も産業の発展したイスラム国家。
軍事費120億ドル、NATOの一員にしてイスラエルと軍事協力を結ぶ国。

サウジアラビア:人口2600万人 GDP3067億ドル 世界最大の産油国
軍事費184億ドル、総額・兵員1人当たり予算ともにイスラエルを遙かに凌ぐ
名実ともにアラブ最強最大最精鋭の軍事大国。

イラン:人口6900万人GDP1584億ドル 現在米のターゲット筆頭・風前の灯か?
軍事費91億ドル、中東各国の急速な軍備近代化に取り残され、今や装備の質では
クェート・カタールにも劣る始末。

こうしてみると米に従う国=豊かで強い
米に反抗する国=貧乏で弱い という構図が浮き彫りに。



710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 00:39:03 ID:VJdjrV1A
でもパキスタン軍部はタリバンの後見役だったし、トルコはイラクの
親米クルド勢力と敵対関係にあるし、サウジ王族には少なからず
アルカイダともつながりある反米主義者がいるってことでは実際、
アメに対しては面従腹背なんだよ。その親米仮面の下には
あり程度まではアメに従うが、もし自分らの譲れない利害に抵触すれば、
いつ噴出してもおかしくないマグマが沸々と煮えたぎってるって訳さ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 00:58:09 ID:YanRk69j
ド素人の素朴な疑問だが。
そんなに(>>709)予算突っ込んでるのに装備が古いままってのは妙な話やね。
どこに金が消えるんだろう。研究開発費?

712 :イラン軍のしょぼさ:2006/03/28(火) 01:07:03 ID:pzd8zgUi
湾岸戦争時のイラク軍戦力と現在のイラン軍戦力比較

イラク軍:兵力100万人 T72戦車約2000輌を含む5000輌以上 装甲車8000-10000輌
ミラージュF1,ミグ29戦闘機など制空戦闘機は約300機以上
9年前のレバノン侵攻で初登場の最新鋭のSA-8を含む2万基の対空ミサイル

イラン軍:兵力50万人(非正規軍の革命防衛隊込み) T72戦車200輌
T62以前の旧式戦車 700輌など計1300輌 国産装甲車(コピー品)実数不明
F14,ミグ29戦闘機など制空戦闘機約80機
SA-2,SA-5等の旧式ミサイルの国産コピー品の対空ミサイルを配備(実数不明)

この弱さでは米の攻撃に数日とは持つまいて・・・

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:13:32 ID:pzd8zgUi
>>711
>>そんなに(>>709)予算突っ込んでるのに装備が古いままってのは妙な話やね。

イランは米による徹底的な包囲網をしかれており、中国・ブラジル・ポーランド等
ドサ周りをして兵器を集めようとしましたが全て米の圧力で中途に終わる結果に。

唯一、ロシアは2000年に米との対イラン武器禁輸協定破棄を宣言しましたが、
米に気を使って一部短距離対空ミサイルの契約・キロ級潜水艦の輸出程度で
本格的な輸出は行われず。

つまりは軍事費は人件費と国産劣化コピー兵器の研究・開発・製造費です。
それから維持費の問題も大きいと思われます。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:24:03 ID:YanRk69j
レス感謝。なるほど、納得いきました。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:26:50 ID:pzd8zgUi
イラン国産兵器の概要:
陸軍:Zulfiqar戦車,155mm自走砲,自走ロケット砲,兵員輸送車、対戦車ミサイル
空軍:アザレシュフ(F5コピー)開発失敗,shfagh攻撃機(5000kg)2008年就役予定
海軍:掃海艇・高速艇・潜水艇(北朝鮮)・潜水艦(謎w)
防空軍 SA-2,SA-5コピーorライセンス生産 携帯SAM SA-7,14コピー品
ミサイル:固体ロケット fateh110(中国) 液体ロケット シャハブ1,2,3(ノドン?)

要するに何も買えないので全部自国でコピー品作ってます。
石油以外でまともな産業のない国がこんな無茶をすれば軍事費が過重なわりに
旧式装備のオンパレードとなるのは当然です。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:55:30 ID:YanRk69j
金は使う場があってこそ。か。哀れな話だね。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:58:23 ID:OMGm8dLi
日本時間3月29日未明か!核戦争カウントダウン開始!この静けさは何?
ttp://asyura2.com/0601/war79/msg/756.html

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 02:03:52 ID:OMGm8dLi
イスラエル、イランの核施設攻撃を計画=英紙
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1030941/detail

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 02:16:52 ID:c01R64mU
特殊部隊使って陸からも攻めるのかよ。下手すりゃ包囲されて殲滅されるぜ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 02:22:34 ID:tcZwYoKP
イスラエルがバンカーバスター購入の話は1年前からあったけど
ついにこの日が来たか。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 08:46:14 ID:IURLoRpk
>>707
パキスタンやインドネシア国民の8割以上が反米だぜ

>>709
いつもバカなカキコをする君のような阿呆を相手にするのもあれだけどさ
パキスタンへ行ったことがあるか?
未だに、道路整備が50年前のままで、国民の大半が貧しい生活。
イランへ当然行ったことがから君に言うが
国民の生活レベル、道路整備等、比べ物にもならんぜ。

それにさ、GDPもそうだけどさ、兵力や軍事関係のことも10年以上前のデータで引っ張り出して妄想を繰り返すのもバカ丸出しだぜ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 08:48:53 ID:IURLoRpk
アメリカはイランを君らのように分析していたらとっくに攻撃していたよ。
攻撃されたら面白い結果になるのは間違いない。

特殊部隊ね! また黒焦げになって恥をさらすに違いない(哀

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 10:24:00 ID:Cf1tO6W1
アフガンイラン国境での反イランゲリラ活動活発化
イギリス、アメリカが支援
ハマスが欧米と話し合うと声明したみたいだが、ハマスはイスラエルに絞って
戦ってるからな。
国連も次第にイランを締め付けてくるぞ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 10:56:05 ID:boW+8Yrj
イランは徹底的な空爆で音をあげるよ。戦争を招いた大統領は確実に失脚。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 12:45:04 ID:9NSKhvjL
ここはオカルト板ですか?w

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 13:04:42 ID:IURLoRpk
イラクの現状を理解できずに
アメリカとイスラエルの力を過信する、妄想オファが多いから
やはりオカルト板になったかな

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 13:28:10 ID:wyeLfjhw
>>726
イラクの現状と、アメリカイスラエルの力への過信って何?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 14:03:06 ID:pI6lyQco
自国の自作自演を見て見ぬふりしていたアメリカメディアも
やっと勇気を出し始めたみたいだよ。
http://asyura2.com/0601/war79/msg/779.html


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 14:27:42 ID:Cf1tO6W1
>>702
お前アホやろwテレビカメラの周囲にはスパイだらけで?
現在スンニとシーアが争ってる、以前に情報収集してるのに
お前仕事何?お前情報の大切さわかってないどっか行けカス

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 14:30:13 ID:Cf1tO6W1
皆さん>>702こいつは自称海外在住の反アメリカのアホです
台湾から2ch書いてるとのたまうバカですから
独身の年収少ないオタクだろお前

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 16:39:37 ID:erNb7I1G
>>730
702がどうであれ、総否定するお前もだめだろ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 22:16:36 ID:8ViAMlFn
http://asyura2.com/0601/war77/msg/115.html
恐ろしい予言の的中だな。フランスの社会暴動もピッタリ当たってる

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 22:21:26 ID:iF5gsRVF
>>732
そいつユダヤ人なんじゃねぇのw?計画全部知ってるんだろ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 23:19:57 ID:K3GGQLmG
このチュニジアの占星術師のおっさん
確かブッシュは暗殺される(昨年中に)とか言うとったよ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 23:59:15 ID:pzd8zgUi
現在のイラン軍の戦力はイラク戦争時のイラクを遙かに下回る体たらく。
まあこれだけ勝負が見えてると陰謀論に逃避する位しかないか。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 02:51:21 ID:3optfDHk
爆発で4人死亡=イスラエル
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060329-00000003-jij-int



737 :サンカがいっぱい:2006/03/29(水) 03:13:46 ID:uK3PgpEO
ダイアナの死は反町隆史も予言してたけど
もちろん予言ナンカじゃない。
日本の奥深くに潜む右翼勢力はユダヤとも
仲が良い。

もちろんポイズンは歌詞を書いてない。
ただ名前を貸しただけ。

皆さんは「ロンド・輪舞曲」ご覧になってましたか?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 06:37:54 ID:tLS+iQch
戦争が起きようが起きまいがイランに民主的な親米政権は出来得ないんだしどうでもいいよ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 08:01:45 ID:ZGVI7r/M
イラン、09年に核兵器開発も=外交努力で阻止を−米専門家が警告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060328-00000064-jij-int

 【ワシントン28日時事】米シンクタンク「科学・安全保障研究所(ISIS)」の所長で
核問題の権威であるデービッド・オルブライト氏らは27日、イランの核兵器開発に関する
論文を発表、イランが2009年に最初の核兵器を開発する恐れがあると警告し、これを
阻止するための積極的な外交努力を求めた。 
(時事通信) - 3月28日15時0分更新


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 02:47:28 ID:T6Oez3i4
>>737

>皆さんは「ロンド・輪舞曲」ご覧になってましたか?

後半は見てたよ。
経済破綻させて日本を崩壊させるってストーリーに
何故だか背筋が寒くなったよ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 06:50:52 ID:iD5T5m93
http://edition.cnn.com/2006/WORLD/meast/03/29/UN.iran.ap/index.html

The U.N. Security Council unanimously approves a statement
demanding that Iran suspend uranium enrichment.

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 06:57:22 ID:iD5T5m93
安保理決議 Resolution じゃないのか( ´_ゝ`)フーン

--
安保理が公式会合 イラン核問題

 【ニューヨーク29日共同】 国連安全保障理事会は29日、イラン核問題の議長声明案に関する常任理事国の
合意成立を受けて公式会合を開いた。非常任の10理事国が声明案を承認すれば、同日中に採択される。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 08:01:02 ID:RZD7PNni
681 名無しさん@6周年 New! 2006/03/04(土) 23:30:01 ID:wCOg9MJu0
【質問】
 イラン革命当時,どの程度イスラーム過激原理主義寄りだったの?

 【回答】
 現代はどうか知らないが,ホメイニ体制化のイランでは公共の場で歌を歌うことが禁じられていたらしい.結婚式の際,うかつに人前で歌った親子が投獄されたケースもあったとか.

 前国王のパーレビは古代イラン,特にアケメネス朝ペルシアのキュロス大王を持ち上げていたが,ホメイニ時代に変わってから,キュロスの名を付けたホテルや通りの名は,すべてイスラム関連の名称に改名された.

 民族の英雄とされたキュロスは“悪人”とされてしまう.バビロン捕囚からユダヤ人を解放したのがいけなかったらしい.
 イスラム革命急進派は大王の墓を爆破する計画だったが,さすがのホメイニもこれは許可しなかった.
 当時イランを訪れた作家・陳舜臣の言葉を借りれば
「2,500年前の人物を裁いてどうするつもりか?」

 ちなみに,日本のドラマ「おしん」はイランでも放送され大ヒットされたが,現地のスタッフはその後鞭打ち刑を喰らったのはあまり知られていない.
 曰く,尊敬すべき女性について世論調査したところ,預言者の妻たちを抜いておしんがダントツトップになったが,これはサハーバに対する尊敬が書けている証拠である,と.
 ソースは"bet aramaye"の3面記事掲示板.


どう考えてもムスリムは既知外です。
なんでトルコのように政教分離できないんですか?

679 名無しさん@6周年 sage New! 2006/03/04(土) 23:22:22 ID:wCOg9MJu0
イスラムの寛容ってのは

http://ime.st/mltr.e-city.tv/faq10e.html#03310

こういうレベルで、あくまで中世的な意味での寛容だしな。
今のレベルで考えれば非寛容。
イランなんてキュロス2世やダリウス大帝まで否定するガイキチ国家と化したしな。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 11:29:44 ID:DlzRvvil
イランの場合、
イラン政府に反対しててアメリカに亡命してる勢力の人たちとかいないの?


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 12:43:23 ID:N0RejJbm
>>743
ご紹介のURLには興味深いQがあった。ここに引用させていただきます。
★イスラーム社会はなぜアメリカを忌み嫌うののか?
答えは簡単だ。
よくイスラムを原理主義とか、非現代的な宗教とか言う無知な人がいる。
18世紀までにイスラム文化がヨーロッパで輝いていたことを忘れてはならない。イスラムはどの宗教よりも、科学の発展に力を入れてきた。
しかし、イスラムの根本的な思想が弱者の保護だ。
これに反して、アメリカの根本的な思想が、例え国民への弾圧や隣国への侵略やその他のゴーマンな行為を起しても、アメリカよりの政府であれば、全く問題視しない。
アメリカとイスラムの対立の根本はイスラエルとパレスチナ問題にある。
抵抗運動をテロと見なし、丸腰のパレスチナ人を平気で殺害するイスラエルを平然と支援し続けるアメリカ。
ベルリンの壁のような行為をパレスチナの土地で進めるイスラエルの野蛮的な行為を、他の国がやっていたら、アメリカは国連レベルで抗議するはずだ。
ま、歴史が必ず繰り返すと言われる。30年前にタイムスリップすれば、ソ連の崩壊を誰も信じてなかったはずだ。
米国とイスラエルの崩壊とともに、パレスチナの壁も必ず、ベルリンの壁のように壊される日が必ずやってくる。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 22:00:22 ID:t9Mx+vgt
>>745
激しく同意
核問題だってそうだよ。
イスラエルは事実上の核保有国なのに何にも言われない。 
アメリカは我流の正義を謡っても、事実一番悪徳国家だ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 22:04:48 ID:RkTC5FbW

イランって中国が裏で糸引いてるんでしょ

表面は イランxアメリカ 日本x中国 だけど

実際は 中国xアメリカ の資源争奪戦争

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 22:09:24 ID:zaOtt9Fh
中国もあるけど、むしろロシアの方が強力バックアップ。
だからアメリカもあまり無茶はできない、と踏んでいる。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 22:24:04 ID:trKOBm5V
>>747
糸引いていると言えばイランから大量の原油を輸入してる日本もなんですが。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:01:10 ID:t9Mx+vgt
イランがロシアと中国を操ってるかも

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:09:49 ID:SZfNIRRk
米はイランを絶対にこのままにはしないよ。
何だかんだでイラクはシーア派主導の国になった上にイラン人のシスタニが
事実上の最高指導者になっちゃった。

このまま米軍がイラク撤退、イラン放置だとイラン・イラクで
シーア派宗教国家同盟が成立しかねない。
世界の原油埋蔵量の16%,天然ガスの13%を押さえ、人口1億人のブロック
が中東のど真ん中に出来る事を米は絶対に許さないよ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:15:42 ID:t9Mx+vgt
>>751
それがアメリカの本当のねらいだったが
イラクの泥沼で水の泡になってしまった。
アメリカはシーア派を絶対に支配できない。
最後の最後まで徹底戦って血を流すのは
イマーム制のシーア派の精神だ。
シーア派の精神は毎年アーシューラ行事現れるよ。
イスラムの一種の密教みたいなもの

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:27:47 ID:SZfNIRRk
イラン・イラクの同盟が成立した場合の統計値↓

人口9300万人(うちシーア派7600万人)。
GDP約1800億ドル(イラクが湾岸戦争前まで復興すれば2200億ドル以上)
原油収入400億ドル超、埋蔵量シェア16%以上、天然ガス埋蔵量13%以上。

さらにアフガン西部も親イラン・シーア派地帯であり、中央アジアから
アラビア半島に及ぶ広大な勢力圏が出来上がり米の影響力に大きな楔が
打ち込まれる事になる。

だから米は絶対にイランを攻撃するし、イラクがどんなに泥沼化しようと
犠牲を出そうと決して撤退などしない。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:31:45 ID:t9Mx+vgt
>>753
だから、現時点でのアメリカの能力では無理な話
アメリカにとってずるずるイラクに居座ってるのは一番
これ以上の冒険は危険すぎる。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:43:05 ID:trKOBm5V
アメリカも日本みたいにフツーにお金出して石油買えばいいじゃん。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:15:30 ID:k7h04e4b
ジャファリ首相続投望まず 米大統領が意向伝達
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060330-00000102-kyodo-int

 【ニューヨーク29日共同】29日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、樹立に向けて
協議が続いているイラク新政府の首相について、移行政府のジャファリ首相の続投を
望まないとするブッシュ米大統領の「個人的メッセージ」をハリルザド駐イラク米大使が
イラクのイスラム教シーア派の議会関係者らに伝えたと報じた。

 米政府が特定の首相候補に関する意見を明確に示したのは初めて。同紙は、米政府と
ジャファリ首相らのシーア派指導部との関係が悪化する可能性もあるとしている。

 同紙によると、ジャファリ氏の報道官は、同氏が大統領のメッセージを受け取ったことを
認めた上で、米国はイラクの主権を侵害しようとしていると強く批判した。

 大使は25日に開かれた同派議会関係者との会談で、ジャファリ氏就任を「望まず、
支持せず、承認しない」とする大統領の意向を同氏に伝えるよう求めたという。
(共同通信) - 3月30日12時5分更新


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:48:52 ID:xwUwi5fE
安部・麻生首相望まず 中国胡錦濤主席が意向伝達
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060330-00000102-kyodo-int

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 01:20:23 ID:C6VBvosJ
イスラムってほんとアレだよな。

イスラムを擁護してる左翼ってさ、
なんでオウムは叩くの?
教義が好戦的な宗教という点で同じようなもんだし(聖戦、ポア)
実際にやってることも似たようなもんじゃん。

キリスト教だって決して完璧でもキレイでもないけど、
少なくとも仏教やキリスト教なんかは不殺生だから
自爆テロだの改宗者は死刑だののイスラムとは
問題行動が比較にならないよな。
キリスト教徒の犯した事件とか重箱の隅を突付いたって
イスラムの過激行動と比べれば次元が違うよ。

宗教で戦闘や殺しを容認しちゃってる教義は、やっぱヤバいわ。
自分たちを守る戦いという教えでも、いくらでも拡大解釈できちゃうし。

昔はキリストもアレだったけど、まあ昔は領土を獲ったり獲られたりが
当然の時代だったし、科学もクソもない時代だったし仕方ないよね。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 01:27:33 ID:C6VBvosJ
アメリカは絶対にイラク、イランを制圧しなければならない。
ブッシュも言っているが忍耐が大事。
まあここでイラクから撤退するべき論を唱えてる奴は
中東の反米イスラムどもが中国、ロシアのバックアップとなって
冷戦どころか世界最悪最低の旧東側の世界覇権を成立させたい
お里が知れる奴なのがみえみえ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 01:34:14 ID:C6VBvosJ
中国がアメリカ石油企業ユノカル買収を画策 米議会が反発
ttp://www.nikkei.co.jp/china/industry/archive/20050801c2m0100r01.html
中国はヤマハの無人ヘリを元に、「空中機器人」(空中ロボット)を既に開発済み
ttp://www.sankei.co.jp/news/060123/kok095.htm
アメリカに対するテロ行為の背後に共産党中国の影
2001年1月、中国がサダム・フセインにミサイル技術を提供していることが発覚
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d86222.html
中国は、国連制裁が解かれると同時に、サダム・フセインと取引を成立させ、
アル・アダブ油田の権益(日量9万バレル)を取得し(China e-Lobby、2005年7月13日)、
またアル・ハルファイア油田の権益(日量30万バレル)を確保する途上にあった。
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d86222.html
米、中国6企業に制裁 核関連資材、イランへ提供
ttp://www.sankei.co.jp/news/051228/evening/29int003.htm
米大統領:イラク武装勢力の爆弾、イランから流入と非難
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060314k0000e030004000c.html
中国はパキスタンを通じて北朝鮮に核技術を提供
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/03/html/d19398.html
中国が人権侵害の甚だしいスーダン、ジンバブエのような無頼国を保護
スーダンの石油の60%が中国向け
ttp://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20051206/051205211740.fqrcs2er.html?C=PT
日本の大手企業ら、イラク・ガス開発に参加
ttp://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003122095188
エネルギー協力で調印 中国主席とサウジ国王会談
ttp://www.sankei.co.jp/news/060123/kok099.htm
中国が中南米進出で米国に脅威―米議会調査局報告
ttp://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/050610-065450.html
原油輸送 ミャンマーに拠点 雲南省計画 パイプライン敷設
ttp://www.business-i.jp/news/china-page/news/200603240007a.nwc
平行線のまま終了か 日中の東シナ海ガス田協議
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060307/20060307a3370.html
米中石油戦争がはじまった  日高 義樹
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569648061/250-6538562-3603454

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 01:41:16 ID:xwUwi5fE
>>758
アメリカはアフガン・イラクで民間人を何人殺したんだ。
そしてイスラエルとともにイランにも先制攻撃をすると脅している。
キリスト教・ユダヤ教は今でも十分好戦的だ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 01:44:03 ID:C6VBvosJ
イスラムなんて同じイラク人でも爆弾で大量に殺しちゃうよな。
ビルに旅客機ぶつけるし。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 01:46:44 ID:C6VBvosJ
しかしイランの核開発を擁護するなんて、いつから左巻きは
核拡散推進論者になったんだ? 核拡散反対じゃないのか?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 01:53:28 ID:xwUwi5fE
インドの核を認めてNPTを崩壊させたのはアメリカだからな。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 02:02:37 ID:3xcay7Ut
どうやら左巻きサンは、現実に迫ってるイランの核開発に賛成なようです。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 02:07:08 ID:3xcay7Ut
とりあえず今現在の核保有国で核拡散はストップさせよう=マトモな人
イランや北朝鮮に先制攻撃するな!(核開発拡散OK!)=左巻き

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 02:22:15 ID:xwUwi5fE
日本も当然核武装すべきだよ。
中国の核を脅威に感じず、NPT体制に安住する香具師こそサヨク

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 02:26:22 ID:lgrQ41bx
>>732
この人の予言はよく当たるよ。名前が変わってるなぁ。
ハサン・シャーリニーって日本では言われてたのに・・・

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 02:31:14 ID:lgrQ41bx
金曜日にイランが軍事演習をするらしい

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 02:39:13 ID:4qh90jM5
イランは原子力発電つくろうとしてるだけ。
米でさえ、イランがウラン濃縮技術を持ったら
「将来核兵器をつくるかもしれない」という苦しい言いがかりをつけてるだけ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 07:44:23 ID:s9uaqSA0


小泉がクウェートに招待されてるんだって?
イランが空爆で駄目になったら石油肩代わりして増産する提案でもあるのかな


やはり空爆後は日米でシャアの息子を擁立、イラン帝国を復活させるしかないな



772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 10:03:04 ID:l9ggv16f
■■■下半身外交の実態■■■

もはや説明不要。
これが現実だ。
目を見開いてとくと見よ!

ttp://www.love-c.jp/
ttp://www.korean-celeb.com
ttp://www.dia-m.net
ttp://www.indiandh.com
ttp://www.k-hitoduma.com
ttp://www.r-club.net
ttp://www.pas-tel.net
ttp://www.k-cinderella.com
ttp://www.korean-number1.com
ttp://www.mink-deli.kir.jp
ttp://www.ziyuhujin.com
ttp://www.prettiwomen.com
ttp://www.yu-zin.com
ttp://www.candy-gal.net
ttp://www.chulip.com/news.html
ttp://www.peach-musume.com/index1.html
ttp://www.yoru-sona.com

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 11:26:09 ID:KlS0Rl+Z
   対イラン制裁は誤り=差し迫った脅威ない−IAEA事務局長

【カイロ30日時事】国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長は30日、
カタールの首都ドーハで講演し、イランの核開発問題に関して「(対イラン)制裁は
誤った考えだ。われわれは差し迫った脅威には直面していない」と語り、イランの
脅威を繰り返し強調する米国などとの認識の相違を示した。ロイター通信などが伝えた。
   2006/03/31-07:12  時事通信

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 12:19:57 ID:OXe/fqZQ
>>770
 【質問】
 イランの核計画が核兵器の獲得を目指していると見なされる根拠は何か?

 【回答】
 専門家は三つの要因を挙げている。
 第一は、イランが建設している核施設は、核開発を目指す国が建てる典型的な施設であること。
 第二に、イランは自国の核計画の一部を秘密にし、活動内容を適切にIAEAに報告していないこと。
 第三に、世界で六番目に大きな規模の石油資源を持つイランにとって、核電力施設を建設することは合理的な根拠に乏しいこと。
ttp://mltr.e-city.tv/faq02b.html#irans-nuke

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 13:53:29 ID:+qC01KJQ
イランで地震、11人死亡 M6、家屋倒壊
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060331-00000163-kyodo-int

自身兵器か?(((( ;゚Д゚)))

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 13:55:12 ID:6z5vYksG
ヒント:地下核実験

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 21:34:44 ID:/FaLahjy
イランが確か地震爆弾を研究していると数年前にBBCで報道されていた。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 22:00:37 ID:/Y3gWWoC
ステルス性能のミサイル試射成功を発表、イラン
http://cnn.co.jp/world/CNN200603310034.html

 テヘラン――イラン指導部の親衛隊的存在でもある革命防衛隊の空軍担当責任者
は31日、同国が敵側のレーダー探知を回避し、弾頭積載能力を持つ自国産ミサイ
ルの発射実験を実施、成功したと述べた。国営テレビで宣言した。AP通信が伝え
た。

 従来のイラン製ミサイルと比べ、能力向上を強調している。ペルシャ湾で実行し
ている大規模軍事演習に伴い、実施したと述べた。レーダー網に投射されないステ
ルス能力(隠密性)を持ち、複数の標的に命中、高度な命中率を達成したとしてい
る。射程距離、弾頭やミサイルの種類などの詳細は不明。

 イランは現在、核問題をめぐって欧米の非難の渦中にあり、ミサイル独自開発の
発表で軍事力の進展を誇示し、外交的な圧力をけん制する狙いがあるとみられる。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:06:59 ID:iPNWovBK
なんか緊迫化してきたな。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:24:15 ID:/FaLahjy

緊迫化してるのはあんたの脳だよ

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:27:42 ID:a8AcigiT
 まーた、アメリカが裁きの手を下してるよ・・・・・。
 
 そのうち、先制攻撃でもやるんじゃない?
 

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:32:16 ID:a8AcigiT
 大義名分で正義の味方、アメリカ様様。
 
 制裁制裁って、またテロの標的になった、どうするのかえ?

 いくら軍事力・資源があったって、テロで国の機能がマヒしたら、どうしようもないじゃんか。

783 :イラン軍最弱伝説陸軍編:2006/03/31(金) 23:40:18 ID:4qh90jM5
イラク戦争時の消耗しきったイラク陸軍戦力:
戦車2200輌 内訳 T72:700輌 T55,62:1500輌
装甲車3400輌 火砲2000門

イラン軍の最新の戦力(2005年 globalsecurity調査)
戦車1600輌 内訳 T72:480輌 国産Zulfiqar:100輌 T55,62,M60等1000輌
装甲車1200輌(内国産ボラク140輌?) 火砲2000門
ロケット砲 900輌(内、射程8500m 弾頭重量19kgのヘボ107mm弾車輌が700輌)
本格的なロケット砲車輌は20輌程と推定されている。

ちなみに上記イランの調査は徹底的な禁輸措置にも関わらず旧式の外国製兵器
の稼働台数が全く減少していないという仮定による最大値。

ていうかこの戦力で喧嘩売るとはイランの宗教家の頭は大丈夫か・・・

784 :イラン軍最弱伝説防空軍編:2006/03/31(金) 23:58:08 ID:4qh90jM5
湾岸戦争時のイラク軍戦力(イラク戦争時は消滅してるので)
SAM 約10000基 内訳 SA-6,SA-8(ソ連),ローラント(独仏共同)等
携帯式のSA-7,SA-14(ソ連) 、フランス製防空管制システム
対空砲 8500門 他に多数の対空自走砲シルカを配備

イラン軍の最新の戦力(2005年 globalsecurity調査)
SAM 約300基+α SA-2,SA-5(イランでのコピー),ホーク(米) HQ-7(中国)
+α分は携帯式のSA-7(イランでのコピー)等

ていうかあんたらやる気ありますか??>>>イラン軍

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:06:13 ID:ODVMxBVg
またもこのバカが同じことを言ってる。
最強のアメリカはイラクで困ってるぜボケ
武器が問題ではない。精神力と勇気だよ
アメ人は長期戦になると必ず精神病を起すんだよ。
イラクでのアメ人の死者がもうすぐ2500人突破、
手足ぶっ飛んだ奴が一万七千人以上、精神病を起したやつは2万人以上。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:09:21 ID:ODVMxBVg
手足がぶっ飛んだ奴や精神病を起したアメ兵の多くは
帰ってからも、爆弾を踏んでる夢を見て震えてる。


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:11:45 ID:+oLsGD0O
ここは中東問題を話し合うスレではありませんよ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:27:13 ID:wA+z/fE6
イランを要らんと思ってる国はアメリカとイスラエル

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:03:55 ID:AfPk1xzM
初志貫徹だよ、イラン!

790 :イラン軍最弱伝説:2006/03/32(土) 01:08:08 ID:DCkHw5UD
ちなみに軍事費でイランの1/10以下、僅か8億ドルのシリア軍戦力

シリア軍戦力(2005年 globalsecurity調査)
戦車4600輌 内訳 T72:1600輌 T55,62:3000輌 ただし予備が1200輌
装甲車3800輌 火砲 2000門 自走ロケット砲 480輌(ただし全部ヘボ)
対空ミサイル4000基以上 対空自走砲 2000輌以上

陸軍・防空軍ともシリア>>>イラク、特に防空軍は雲泥の差。
それでもシリアはイスラエルに好き勝手に首都近郊まで爆撃され反撃できず。

イラン軍の弱さは世間の想像を遙かに凌ぐものがあります。
それをイラン自身が分かっているため必死でミサイルの宣伝をしています。



791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:09:25 ID:+/LYh4r/
ハイル!アフマディネジャド!

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:14:56 ID:STdnSelt
空爆だけで戦争に勝てるんなら、アメリカ軍最強なんだがなあ。
空爆でIEDを除去できるのか?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:24:31 ID:wA+z/fE6
今回はイスラエルが核を使うらしいよ
イランは広島以来の核投下だね、歴史的瞬間はもう直ぐ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:53:39 ID:GdacT8SI
日本の警察は朝鮮帰化人に支配されている。
よく「朝鮮人と帰化人は警察・自衛隊には入れない」ということを言っている者がいるが、
そんなのは大嘘である。
それこそが朝鮮人が垂れ流しているデマの最たるものと言えるだろう。
実際には警察というのはパチンコ利権で朝鮮人とガッチリ繋がっており、
警察の中にも帰化した朝鮮人が大勢いる。
署長クラスになると、かなりの数が朝鮮帰化人である。
一般社会において朝鮮人というのは秘密結社を形成しており、そのネットワークを
利用しているのが警察とくに公安警察である。
しかし実際には、このネットワークを利用して、朝鮮人と警察が一般市民を監視する
という構図が出来上がっている。
集団ストーカーなども、このネットワークを利用して公安警察が行っている犯罪行為の
一つである。
来るべき北朝鮮有事に備え、警察から朝鮮人を排除し、警察を北朝鮮の影響下から
脱却させねばならない。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 02:43:31 ID:0pkR40ly
>>773>>778のギャップが不気味だな…

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 02:51:54 ID:wA+z/fE6
イラクの時もそうだったけど
ホントかどうかはどうでも良いこと
ただ、口実が欲しいだけ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 08:38:25 ID:yjL79tKJ
 イスラム圏の戦い方を理解していない人間が、このスレには多いね・・・。

 アメリカには、軍事力では当然敵わないから、テロを起こすんですけど・・・・。
 テロだと、少ない人数の殉教者で、アメリカの都市機能や、占領地の政策をマヒさせられるからね。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 08:50:57 ID:K5OWkHwF
>>797
敵からテロやテロリストと言われるかもしれないが
彼らからみれば、特殊部隊による戦争だ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 09:08:10 ID:Xi+23YmF
光氏の話だと、2月までがアメリカがイランを攻撃できるギリギリの線だった。
だから、それを超えてしまったので、アメリカはイランを攻撃できないし
攻撃したとしても、その場合はアメリカ帝国崩壊のための戦争になるとか。
で、アメリカがイランを攻撃する(攻撃できる)可能性は極めて低いとのこと。
絶対ではないが、おそらく、アメリカはイランを攻撃できない。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 09:09:53 ID:Xi+23YmF
周辺環境からいって、イラク情勢でアメリカは袋小路に陥った。
アメリカは、戦後の日本でやったと同じように、分断政策を採用して、
反フセインだったシーア派を応援してイラクを統治しようとしているが、
実はこのシーア派はイランと仲が良かったりするんだな。
つまり、反フセインでいってシーア派を応援すれば、
イラク(世界2位の石油)とイラン(世界4位の石油)を一つの勢力にしてしまう。
だからといって、対抗馬のスンニ派を応援すれば、フセインの復活である。
どちらにせよ、アメリカは厳しい状態だ。



801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 14:37:51 ID:6S0Dh4Op
日本の戦後見たくフセインを象徴として擁立すればいいんだよ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 15:05:24 ID:8f+WpOaH
イスラム教は改宗したら死刑らしいが、それなら、もっと早く
国際社会に周知すべきであった。日本は信仰の自由権があるが
イスラム教が改宗にさいして死刑を行ったり、イスラム教の悪口をいう
者に死刑を宣告するなら、イスラム教を宗教団体として認めるわけには
いかない。これは総理がイスラム諸国に対して、かつて日本はイスラム教
でも、自由であると述べたが、それは間違いであった。イスラム教は
人間の自由な精神に反している不条理な悪宗教である。これと北朝鮮の
主体思想も同様である。これらについては、まさしくブッシュ天使長の
警告されるとうりだ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 16:06:00 ID:DCkHw5UD
どう考えてもイラクは米の思い通りじゃん。
短期間で全土を制圧し、フセインを捕らえ、傀儡政権樹立に成功。
そしてお約束の分断統治で宗派間で争わせ、スンニ派もシーア派も
米軍駐留の継続を自ら望む出す始末。

空軍・海軍は暇を持て余し、イラク軍を粉砕した機甲部隊はとっくに
イラクから撤収済みで今は州兵だの予備役だのを使い潰してるだけ。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 16:19:39 ID:1EMC/18S
日本の石油はどうなった?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 19:06:18 ID:EGjJWYe7
>>799
なぜ二月がぎりぎりの線だったの?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 19:08:59 ID:gzlJuzzo
http://hp32.0zero.jp/572/rangevvv/

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 19:26:28 ID:0pkR40ly
アザデガンは、まだもめてるね。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 19:39:17 ID:Xi+23YmF
>>805
知らない。ただ、ある香具師が光氏に
「あなたが2月のはじめに予想した、アメリカはイランを攻撃できない、
というのは、正解でしたね」と言うと
光氏は「それは少し違いますね。正確に言うと
アメリカがイランを攻撃できるのは2月までだった。
だから、それを超えた時点で、それは無くなった」みたいな返事が返ってきた。
これは、光氏らしきブログでのコメント欄での会話。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 19:55:20 ID:ISc137f5
ああ、脳内妄想垂れ流してる
あの人ね

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 20:44:40 ID:DZK8A+E0
イラン戦争不可避だ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 22:35:56 ID:JzWdbnrR
>>785
ローマの子孫の欧米とマサダの子孫のイスラエルはとことんやるぞ。
石油は戦略物資であり、中東は地政学上譲れない区域だからな

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 22:45:04 ID:DFp0zenK
W杯ではがんばれよイラン

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 01:48:33 ID:+9Y16fWw
イラン核問題で米国務長官「外交解決は可能」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060401AT2M3102631032006.html

 【ロンドン=横田一成】訪英中のライス米国務長官は31日、中部ブラックバーン
で講演した。長官は講演後の質疑応答でイランの核開発問題に触れ、「イラン政府
は国際社会の要求を受け入れてウラン濃縮活動を停止するか、さらに孤立するかの
二者択一しかない」と指摘した。一方、同問題は「外交解決が可能」と述べ、武力
行使は検討していないと明言した。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 04:01:01 ID:pWOlAkOR
>>799
イラクすら手に余してるアメリカがイランと戦争するのが墓穴なのは自明だよ
ただ、アメリカの没落に手を貸しても中東でハルマゲドンを起こしたい連中や
イランが企ててる石油決済のユーロ化でドル決壊を恐れてる連中が
アメリカの中枢で蠢いているのも事実
アメリカの沈降はもう止めようが無い時間の問題、それが多少早まっても仕方ない
という判断もありうる、と思う。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 06:10:06 ID:oVVfmjBR
しかし中東で米に従う国って気持ちいい位に独裁国家のみだよね。

唯一そこそこ民主的だったトルコはイラク侵攻には協力を拒否したし。
米軍基地のあるサウジ・クウェート・UAE・カタール・バーレーンは
全て絶対王政の独裁国家。
サウジにいたっては法律すら存在せず政府主要ポスト・軍司令官を王族が
独占し司法という概念すらない世界最悪の絶対独裁体制。

イランでは議会選挙も大統領選挙もある。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 11:51:19 ID:EE0x4CF8
>>813
日本だって再処理を自国で始めたんだ(昨日の読売朝刊)
今にでも核兵器の能力も当然ある日本にアメリカが何も言わない。
米の言い分ははもう国際社会に通用しないよ。

>>815
トルコは完全に軍事国家
政府が群上層部の気に入らないことをやればすぐクーデタを起こす。
トルコとパキスタンの政治体制はよく似ている。


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 13:31:35 ID:oVVfmjBR
>>816
>>トルコは完全に軍事国家
それは知ってるよ、世間ではマスコミの情報操作で民主国家と思い込まれて
いるけどね。
トルコはパキスタンと言うよりはフィリピンとか南米の一部の国に似ていて、
軍・財界が親米勢力で固められていて普段は選挙で政権を選ぶがそれが米の
意向に逆らうと軍がクーデターで追放する「そこそこ民主的な国家」

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 15:10:09 ID:Hc4L4jok
>>817
もう、どうしようもないな、アメリカって...
こういうふうに考えると
アメリカって、ちっとも民主主義国家ではないなw



819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 17:07:52 ID:EE0x4CF8
>>815
>>しかし中東で米に従う国って気持ちいい位に独裁国家のみだよね。

その通りだ。本当にいいところを分析して指摘されている。
面白いのは、もしそれらの国家が、反米になった場合は、
民主主義云々とアメリカに言われる。
アメリカという国は、他の国々の人々とのことを考えて民主主義を謳ってない。
自国の利益に沿うかないかで考える。


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 17:13:28 ID:rz65Dh70
>>817
>>米の 意向に逆らうと軍がクーデターで追放する「そこそこ民主的な国家」
今のフィリピンとか南米の国(コロンビアの除いて)は軍も一枚岩ではないし、
権力層の思想も多種多様ということでは、トルコみたいな親米追従路線とは
明らかに違うと思うが。



821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 18:41:16 ID:Hc4L4jok
>>819
日本の戦前の政治家が馬鹿だったのは
そのへんだよね。
アメリカに対しては、適当に従順なように振舞っていれば
うまいこと、体制を継続させられたのに。


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 19:02:02 ID:oVVfmjBR
イランの新型ミサイル発射実験でAP通信だけ少し詳しい記事が載ってるね。
何とか読み取れた内容は↓な感じ。

イラン軍司令官はその射程・弾頭重量等詳細は一切明かさず。
イラン国営放送によると、
・ミサイルの名称は Fajr-3 シャハブ3と同等の射程2000km級、
・迎撃ミサイルやレーダを回避して攻撃可能な多弾頭ミサイル

なおAP通信はこれをイラン政府の核兵器への野心を示すものよと
執拗に核兵器と結びつけるプロパガンダ記事になってるのはお約束。


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 19:17:17 ID:oVVfmjBR
>>822
ただし上記Fajr-3という名称ははイランの240mmロケット弾と同一なので
報道の信憑性は非常に疑わしい。
AP通信の間違いかイラン国営放送の間違いかは確認出来ず。
むろんイラン当局からの詳細な発表は無し。

結論はまあ十中八九ハッタリだろうなぁと。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 19:18:05 ID:EE0x4CF8
>>821
アメリカも当時の世界状況と情報化社会である今を勘違いしてる。
民族の違い宗教の違いを理解せずに、イラクに日本のような政権を立てたいと公然と口に足していた。
無論、当時、絶対的な存在だった昭和天皇が
アメリカ駐留軍を認めたから、日本国民もアメリカの存在を認めアメリカは日本で成功した。

>>822
今日の昼のニューステレビでも実験したミサイルの映像を流していた。中等にあるアメリカの基地やイスラエルを事実攻撃できるとアピールしたものだ。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 21:01:40 ID:kZmoFYt2
>>824
昼の10chで俺も見た。
親米の連中はショックを受けただろうな。
ま、イランはかなりの強気だということを証明したようなもの。
アメリカはイランを攻撃すれば、アメリカ帝国の終わりを意味するよ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 21:56:32 ID:oVVfmjBR
>>824,825
その映像は見てないからなんとも言えないけど、
イラクは湾岸戦争直前、ミサイルを迎撃するミサイルの実験映像流して
アピールしてたよ。
無論その時点では米ですら不可能だったのでインチキ映像なんだけど。
それにイランのミサイル映像って発射する場面ばかりだし・・・

どんな映像だったかは見てみたいけどね。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:03:40 ID:VlMxuns2
米のイラン攻撃で世界中に報復テロ…当局が懸念と米紙
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060402i511.htm

 【ワシントン支局】2日付の米ワシントン・ポスト紙は、米国がイラン国内の核
施設を攻撃した場合、イランが世界中で報復テロを行う懸念が米情報当局者の間で
高まっている、と報じた。

 同紙によると、イランは自国の情報工作員のほか、支援するレバノンのイスラム
教シーア派組織ヒズボラを使い、イラク国内の米国施設を攻撃。さらに、米本土、
欧州各国などで民間人を標的としたテロを実施するとの見方が強い。

 イラクにはすでに多数の工作員が潜入している。イランやヒズボラの実働部隊は、
国際テロ組織アル・カーイダ以上に組織力があり、装備も優れているという。

 同紙はこのほか、米国がイラン空爆に踏み切ったとしても、核施設が全土に分散
しているため、その実効性が疑問視されるとの軍事専門家の分析を紹介。その上で、
空爆によってイスラム世界での反米感情が一層高まり、ヒズボラとアル・カーイダ
が結びついて報復テロの共同戦線を形成する懸念についても伝えている。

▲まーた勝手なことを

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:08:08 ID:F+SyGL99
825は共産主義者 アカだ 危険分子だ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:31:15 ID:vzGWg3r3
何時から一キロトン以下の核兵器が通常兵器と称されるように成ったのか?


通常爆薬で最大規模の実験 米、6月に実施へ

 【ワシントン30日共同】米国防総省傘下の国防脅威削減局(DTRA)は30日、敵国やテロ組織の地下施設に対する攻撃強化策の一環として、
通常爆薬を使った新たな爆破実験を6月2日にネバダ核実験場で実施すると発表した。
 TNT火薬約600トンに相当する爆薬を使い、地下への破壊力を測定。通常爆弾では最大規模の実験となり、
爆発時には核爆発を行った際に出来る「きのこ雲」に似た雲ができるという。
 同局当局者は「大量破壊兵器やミサイルを地下に隠す敵」を想定した実験だと言明。
議会の反対で地中貫通型の新型核の開発が挫折したことを受け、ブッシュ政権は通常型の新型貫通弾の研究を進めており、
これに関連した実験とみられる。

アメリカ負けてない怖いよ



830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:32:52 ID:vzGWg3r3
アメリカ相手に勝てるはずないだろバカもんが!

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:34:31 ID:mDbxftDg
サラーム!。日本のコ○ケシたち。バカな話ばっかすんのやめろ!。コス○シはコ○ケシらしく、やってなさい。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:35:50 ID:70Z8sJlX
まあ地中貫通型核爆弾のシミュレートなんだろうがえげつないな。
イランのハッタリミサイルなんて屁みたいなもんだ・・・

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 03:09:29 ID:aEpwy1nR
ヒズボラのこと詳しくおしえて

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 04:23:59 ID:rHiw6Uqh
反米イスラムのバックについてるのは中国やロシアだし、
中国よりかはアメリカのがマシだよね

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 04:36:51 ID:hp44+ubx
また厨房が来た。
イランから石油を一番買ってる(つまりイランを支えてる)のは日本。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 09:10:06 ID:irBd6ruZ
>>830
>>アメリカ相手に勝てるはずないだろバカもんが!
君のようなバカ丸出しのカキコにレスするまでもないが、
判断能力にかけるから一応書いておく。
アメリカも以外とショボイ国だよ。
大国とは言え、近年まともに戦争で勝利したことがない。
ベトナムであのざまになったし、
イラクの政権を倒したとは言え、未だに米兵の死者と負傷者それに精神障害者がうなぎ登り。
米国に勝つまでもないが、イランのような国は、入ってきた侵略者を最終的に必ず追い払って恥をかかせるよ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 10:17:13 ID:lu+ypfs/
アメリカ絶対神話は捨てたほうが良い。
あの国は、これまでの主流だった白人層が
今や少数派に成り下がろうとし、国の根幹が揺るぎ始めている。
当然、移民排斥運動が起こるだろう。
つまり、アメリカは必ず内向きの国になると思う。
これまでのグローバルでの世界帝国でいることに疲れ始めている。

むろん、だからといって、これからは中国の時代だ!とか
単純に考える香具師もおろかだ。

おそらく、世界は混乱の時を向かえると思う。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 11:57:09 ID:cJNjpsRg
>>835
また無知の反米バカか。
アメリカのアドバイスだかで昨年に日本はシリアで採掘権を得てる。
つまりイランへの武力行使は着々と準備が進んでる。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 11:58:53 ID:F+SyGL99
イラク人は民度低すぎて失望した。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 12:00:12 ID:cJNjpsRg
シリアじゃなくてリビアのミス><

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 12:27:23 ID:P7NGGRki
うわぁ、きもっ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 14:04:44 ID:17os6uvY
リビア採掘権・・・
いつから採掘するの?
石油輸出できるまでに時間がかかるんじゃないの
それにリビアの埋蔵量は?
イランからシフトチェンジできるだけあるの

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 14:06:01 ID:17os6uvY
資源は石油だけじゃない
ウランはどうするの?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 14:14:57 ID:rULeDUtp
リビアは良質な未開発油田が多いらしい。
イランのアザデガン油田はぐぐると出てくるけど
開発難度が高いし数年で減少するようで評判悪いね。
イランもまだすぐ武力行使沙汰にはならないようだし。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 14:29:45 ID:irBd6ruZ
>>828
>>つまりイランへの武力行使は着々と準備が進んでる。

坊やは妄想と夢に世界にいるかも知らんが
イラクから簡単に抜け出せないようでは
君の崇拝しているアメリカはもう絶対に冒険できないよ
これ以上の冒険は命取りにつながるからな。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 14:41:26 ID:rULeDUtp
むしろイラクを沈静化させるためにもイランを叩くことが必要

「イランから爆弾流入」 米大統領、名指し非難
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000044-kyodo-int

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 15:05:34 ID:irBd6ruZ
イラクを沈静化させるためにもイランを叩く????
夢も妄想もいいとこだ。イラク国内のシーア派のますますの反感を買うぜ
バカもいいとこだ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 15:07:23 ID:GaEbDc8n
MIRV開発してさ、どこ飛ばすんだろね。。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 15:17:29 ID:rULeDUtp
シーア派だのスンニ派だの騒いでるのは一部の人間と武装勢力。
TVのインタビューでイラク市民やトラック運転手や宗派の違う夫婦も言っていたが、
大半のイラク人は安定した政府と食える生活があればいいと言っている。
人間そんなもん。サマワ知事も自衛隊撤退に反対表明。
あとはテロリストを徹底的に駆逐するだけ。そのメインイベントは
ファルージャ大規模作戦などでもう終わってる。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 17:02:41 ID:irBd6ruZ
>>849
>>大半のイラク人は安定した政府と食える生活があればいいと言っている。
戦争が起こるとそれはどこの国の民間人の願いだよ。
けど、それはなかなか政治の汚さでうまく行かないさ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 17:26:06 ID:vzGWg3r3
>>836
>>845
またバカのお前か?
アメリカが石油を日本に供給はイランからアラスカ及びメキシコにシフト
させるように手配は終了済み
リビア産もあるしな
イランが折れなければイスラエルは黙ってないわな
お前占領占領書いてるバカだろ?イラン国内を誰が占領なんかするかよ。
空爆で充分震えるだけ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 18:18:24 ID:ONbUpqNg
なんで日本語が不自由な人が国際情勢板なんかにカキコしてるんだろ…

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 18:25:03 ID:r/6e9Wwk
>>846
こういう話もあるが
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1088492137/631

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 18:50:59 ID:fzYxR6Lb
超大国アメリカにはフィクションとしての国際的な正義を
ちゃんと構築してもらわんと不味いんだよね。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 19:25:33 ID:lu+ypfs/
>>853
ソースが週刊金曜日というのがなw


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:12:52 ID:irBd6ruZ
>>851
君、頭悪すぎるよ
アメリカとアメ兵がイラクでどの状況におかれているか全く理解していない。
アメ兵はイラクで充分震えてるぜ(呆
イランとの戦争になれば、間違いなくアメリカは精神病と手足ぶっ飛んだ身体障害者の国になるぜ。
本当はおれがそれを楽しみにしてる。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:23:34 ID:q3nbalqD
>>856
徴兵制のアメリカ軍は戦闘意欲旺盛
州兵も任期が2順目の部隊もあり士気は衰えてない。
何回も書くが、アラブの世論に批判されるから政治的配慮で。
攻撃目標が文官にコントロールされてるのが兵士にとって不満の種
お前等のベトナムシンドロームなら反戦運動で現政権は途中交代になる
なぜならないか?イランは脅威なのは民主党も認めてるしな。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:32:30 ID:fzYxR6Lb
志願制な。
問題は湾岸戦争時程度にアラブ世論を押さえ込めるストーリーを
作れなかったことなんじゃねーの?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:33:52 ID:G/TW0e/T
死者死者言うが、まだベトナムの十分の一にも達してないぞ
しかも最近は減少傾向にあるし、アメリカはあと十年戦える

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 20:36:58 ID:mq6ooUak
その前に破産するでしょうが。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:03:56 ID:lu+ypfs/
光氏は、イラクの駐留費の増大で
アメリカやそのれを支える日本も破産するといっている。



862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:11:31 ID:jg8ESrnh
>>859
>>死者死者言うが、まだベトナムの十分の一にも達してないぞ

何も分かってないね
ボディーアーマーのおかげで死なずに手足がぶっ飛んだ奴や
精神病になった兵士の数が、ベトナム時を遥に越えてるぞ


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:12:42 ID:G/TW0e/T
そーでもないよ
アメリカの膨大な年間軍事予算からすれば、イラク駐留軍の経費なんてそこまでのものじゃない
そもそも200万の常備軍持ってる国が、13万人ほど派兵した位じゃ破産は無い
今のアメリカの財政赤字は、イラク戦争より大型減税の方が問題なんよ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:25:42 ID:70Z8sJlX
ベトナム戦争は戦死者5万8千人,航空機損失1700機
イラク戦争は戦死者2千3百人、死傷者1万7千人,航空機損失10機未満

また物価を同一に設定した場合毎月のイラク戦費は
イラク戦争56億ドル、ベトナム戦争51億ドル
しかし米の実質GDPはベトナム戦争時の3倍に達している。
つまり実際の負担はベトナム戦争の1/3程。
また米の軍事費全体の1割強でしかない。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:28:14 ID:G/TW0e/T
>>862
気持ちはわかる。俺もアメリカは嫌いだし
でもせめてベトナムの情報ググッてからカキコしようぜ
でないとイラク人は駐留してるアメリカ兵より多くの負傷者を出させたことになってしまう
まるで旧日本軍だな

とか言っといてよく調べたらもうベトナムの十分の一は超えてるよ(ノД`)正直スマン

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:38:47 ID:HlEXTLi+
これはじめて知った。
イランが水中ミサイル発射実験 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060403-00000202-yom-int

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:39:11 ID:70Z8sJlX
ベトナム戦争の米軍被害:戦死者5万8千人 死傷者36万人
イラク戦争の米軍被害:戦死者2千3百人 死傷者1万7千人

イラク戦争/ベトナム戦争 損害比
戦死者1/25,死傷者 1/21
たしかに戦死者に比べて死傷者の割合は僅かに高いが大して代わりません。
装備・平坦の充実した米軍は昔から戦死者/死傷者比率が低いです(約1/6)

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:44:45 ID:GvGJpgET
ウクライナ配備の核弾頭250発不明、イランへ密売か
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060403i213.htm

 【モスクワ=古本朗】ロシアの著名な軍事専門家パーベル・フェルゲンガウエル
氏は3日付け「ノバヤ・ガゼタ」紙で、ソ連崩壊直後までウクライナに配備されて
いた核弾頭250発が行方不明になっていると指摘、一部が搭載用の巡航ミサイル
とともに核武装願望を指摘されるイランへ密売された疑いを提起した。

 ウクライナは1991年のソ連崩壊後、非核兵器国の立場を受け入れ、領内配備
の核弾頭をロシアへ引き渡した。だが、ウクライナ議会の報告によると、露側が
「受け取った」核弾頭の数は、ウクライナが「引き渡した」数より250発も少な
いことが判明。同氏は「数の食い違いについて何ら明確な説明がなされていない」
と警鐘を鳴らす。

 同氏はさらに、昨年、ウクライナの検事総長が、旧ソ連製巡航ミサイルX55
(射程3000キロ・メートル)18基が2001年に同国からイランと中国へ密
売されたと英紙に認めた点を指摘。行方不明の核弾頭の中に威力200キロ・トン
のX55用弾頭が含まれる可能性が現実的である点を踏まえ、同ミサイルが専用核
弾頭とともにイランへ流れた疑惑を提起している。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:03:00 ID:fLL0QtYG
>>855
そもそもピーター・ペースじゃまいか?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:16:03 ID:jg8ESrnh
ベトナム戦争終わったときじゃないぜ
アメ兵の被害をベトナム戦争時の三年目(つまり現在のイラク)で計算してみろ
今のイラクの状況は完全に越えてる。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:48:23 ID:jg8ESrnh
>>868
イランの核はイスラエルの核の抑制力として
またアメリカの冒険をやめさせるためにも必要不可欠だと思う。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 22:48:27 ID:G/TW0e/T
>>870
たぶんこの辺を読んだんじゃないかと勝手に推測したが、
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/maytime/other/StanGoff.html
ベトナム戦争にアメリカが本格参戦したのは開戦から四年後のトンキン湾事件以降だぞ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:00:54 ID:jg8ESrnh
>>872
事実は事実として受け止めるべきじゃないの?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:09:26 ID:QXfNbBB0
イランが水中高速ミサイル発射実験
http://cnn.co.jp/world/CNN200604030014.html




875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:28:08 ID:G/TW0e/T
>>873
それはそのとおりだが、アメリカは最初の三年間は顧問軍と称して
1万人程度の部隊を駐留させてるだけだったからなぁ。比較はあまり意味が無いと思ふ

それでも無理に比較するとしても、キルレートはベトナム戦争の方が圧倒的に高い
ベトナム:392/10000(この数字結構適当)
イラク:2300/130000(これもわりと適当)
だし

この記事結構悪質だぞ。本文はともかく煽り文句が
比較をするときに分母を提示しないなんて読んだ香具師の誤解を狙ってるとしか思えん

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:52:09 ID:0SWVRnxL
ミアシャイマーの批判(論文)の影響は無いのか?

1 「アメリカよ、イランを攻撃するな。外交で解決しろ」

2 「イスラエルよ、お前はイランに対して、余計なことをするな」

3 「イスラエルロビーのせいで、アラブ諸国との関係が悪化する一方で、
   国益を大きく損なっている。だから、お前らはすっこんでろ」

4 「イスラエルを通じて、アメリカの機密が他国へ流れてる。
   いい加減にしないと、イスラエルへの支援を止めるぞ」  

重鎮の批判が、ブッシュ政権にどこまで影響を与えるかはわからないが、
とにかくご立腹なのは確かだ。
    

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 01:49:07 ID:Nq5XY+4j
ホルムズ海峡で魚雷実験 イラン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060404-00000016-kyodo-int

 【テヘラン3日共同】イラン革命防衛隊海上部隊のデハカニ少将は3日、国営テ
レビに対し、中東の石油輸出の要所であるホルムズ海峡で、破壊力の大きな新型魚
雷の発射実験に成功したと語った。

 イランは3月31日からペルシャ湾岸で大規模な軍事演習を実施。新型の多弾頭
ミサイルや水中ミサイルの発射実験に成功したと連日発表し、軍事力を誇示してい
る。少将は、この魚雷は大型艦船を沈める破壊力があり、深く潜った潜水艦に命中
させることもできると主張。魚雷は既に量産段階に入っているとしている。

なんだかなあ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 08:50:53 ID:hro0NtqG
>>875
>>アメリカは最初の三年間は顧問軍と称して
1万人程度の部隊を駐留させてるだけだったからなぁ

当時も最初はベトナムを簡単に片づけられると錯覚を起していたからな。
今のイラクのように。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 09:17:32 ID:L4Leuvgc
アメリカ兵が現在新生イラク軍に任務を引き継ぎつつあるからな。
共同パトロールから、イラク軍が単独任務に拡大中。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 09:20:40 ID:NGQcdRj8
流れから行くとそのうちトンキン湾が起こるわけですな

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 10:07:40 ID:olITTmO2
>>856
中国ロシアマンセーのバカ左翼は死ね!

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 10:35:16 ID:hro0NtqG
>>881
おい、アメリカの現実的な批判をすると左翼かよ?
残念だが、おれは左翼まったく興味がない。
君は妹やカーちゃんがアメ兵にやられても、同盟国だから何も言えないタイプだな。
君は気の毒な人間だよ。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 11:00:47 ID:LrwVX+ym
石油禁輸 国家備蓄を放出 政府方針 イラン「核」制裁で
http://www.sankei.co.jp/news/morning/03iti002.htm

 政府は二日、イランの核開発問題で、経済制裁措置の一環として石油禁輸措置が検討されているのを受けて、禁輸措置が発動された
場合、石油の国家備蓄を放出する方針を固めた。これまでの緊急事態は民間備蓄の放出で対応してきたが、国家備蓄が放出されれば
初のケースとなる。イランに対し禁輸措置が実施される事態になると、石油輸入量の15%(年間二億三千万バレル)を同国に頼る
日本経済への打撃は計り知れない。

 政府は外務省や経済産業省などを中心に、経済制裁が発動された場合、石油の安定供給策や国内経済や世界経済に与える影響の検討に
着手している。制裁措置としては、イランの重要な外貨獲得源になっている石油の輸出禁止措置をはじめ、政府間の交流制限、
旅券発給停止、駐イラン大使館員の引き揚げ、国内資産の凍結などが検討課題になる見通しだ。

 政府は、わが国が石油輸入の九割弱を中東地域に依存しているため、エネルギー安全保障の観点から、輸入国を他の地域に広げる
ことや新エネルギー開発なども改めて検討課題とする方針だ。

 政府内には、日本企業が権益の75%を確保しているアザデガン油田をイラン国内に抱えているため、対イラン制裁に慎重論もある。

884 :続き:2006/04/04(火) 11:01:22 ID:LrwVX+ym
 しかし、同盟国の米国がイランの核開発阻止で断固たる措置を取ると表明していることやイラク戦争で米国と対立したフランスや
ドイツも今回は同調していることから、国際協調を重視すべきだとの声が強い。

 イランは世界の石油生産量のうち5・1%(日量四百八万バレル)を占めているが、禁輸措置が取られた場合でも、イランから
石油を輸入していない米国や、依存度が低い欧州諸国への影響は、わが国に比べると少ないとみられている。

 石油の備蓄は、石油備蓄法で義務付けられており、国家備蓄九十日分(約三億二千万バレル)と民間備蓄八十二日分(約二億七千万
バレル)がある。平成二年の湾岸危機と昨年の米国南部を襲ったハリケーン被害で民間備蓄が放出されたケースがあるが、国家備蓄の
放出はこれまで例がない。

 国連安全保障理事会は今月六日の国際原子力機関(IAEA)理事会を待って制裁措置を含む具体的な行動を取る方針を決めている。
イランは国内でウラン濃縮活動を継続する考えを示していることから、政府内では「制裁発動が現実化する恐れは徐々に高まっている」
(外務省幹部)との見方が広がっている。

 ロシアがイランの濃縮活動をロシア国内に移す妥協案を提示していることから「当面は交渉が継続する」(外務省筋)と分析。
「制裁が発動されても段階的に実施される可能性が強い」(同)との見方が有力だ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 11:49:23 ID:ej9qCxmH
>882 イランは北朝鮮と手を組んでるアカ。
アカは殲滅せねばいかん。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 12:33:39 ID:BgtOl01D
>>883
イランの分だけで済むのかな。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 12:47:53 ID:gEThSY1h
アメリカも、ベトナムの負けという痛い経験があるにも関わらず
世界最強の強大な兵器と国力を保持してるせいか、
どうも慢心があるよなあ。
イラク戦争直後に大規模兵力を投入してイラク国内の
武器弾薬を徹底的に回収していれば、武装勢力の跋扈は
今より格段に抑えられたはずなのに。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 15:33:05 ID:uiwt2Qr1
>>885
そのアカい国の片方から
15%も石油を輸入している訳ですが


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 16:03:55 ID:NGQcdRj8
>>888
日本もアカか。しょーがねーなーw

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 17:10:35 ID:ej9qCxmH
イラン軍は雑魚イラク軍にも勝てなかった

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 17:20:09 ID:ACrXKdAC
   
御地蔵様隼人

ヤット寡神姉貴

童画神朋子

守護神ミネ

嫉妬神千香子

櫻神由美

愛神瞳

全部仮神正

究極神発見者

永遠神瑛棒

鮫鯖神勇樹



892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 19:02:47 ID:9u8o061w
>>890
そうなんだよね、イランはイラク軍相手に8年間の苦闘を強いられ、
人海戦術で素人の民兵まで突撃させ100万人の犠牲を出した。
そのイラク軍を一瞬でボロ雑巾のした相手だしね>>米軍

もうイランにとっては宇宙人が攻めてくるようなどうしようもない
脅威だろうね。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 19:51:11 ID:ej9qCxmH
イラク軍は大量のソ連製兵器保有していてもあのざまになった。
イラン?イランは三日ももたねえよ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 20:23:28 ID:t+uT1K0D
イランの大統領、あの人?

あの人大統領?ホント!?

ホント???

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 20:29:52 ID:Ccb6IPC+
イランなんか本物と戦争したことない
シリアの方がイスラエルと戦い強さも骨身に染みて知ってる
イラン知らないよ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 22:15:34 ID:0FDeBm4r
イラン、地震被災者への米の人道支援を拒否
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060404AT2M0400904042006.html

 【ワシントン支局】エレリ米国務省副報道官は3日の記者会見で、イラン西部で起
きた地震の被災者への米政府の支援申し出をイラン側が拒否したことを明らかにした。
バーンズ国務次官がイランのザリフ国連大使を通じて支援の意志を表明したが、同大
使が1日に電話で「支援の申し出とお悔やみの言葉は非常に感謝するが、現時点で支
援は必要ない」と伝えてきたという。イランは2003年末に同国南部で起きた大地震
の際には米国の支援を受け入れている。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 23:32:36 ID:YqMXS7vQ
>>892
まぁ勝てそうだからイラクがイランに攻め込んだわけだけど。
それでもイラクはイランに勝てなかったしね。


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 23:52:36 ID:tKf/g6Nt
 アメリカは、イランをイラク戦争のときのように、イランを先制攻撃できまい。

 核関連施設は、イラン全国に散在している。
 政治関連の駆け引きは、イラクより圧倒的に上手。
 
 自分としては、イランにアメリカの鼻をあかしてもらってほしい。

 

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 00:16:28 ID:S0u8jCc7
>>898
それで世界的に不安が広がり、アメリカの権威ガタ落ち、ドルは破綻。その余波で世界大恐慌。
もちろん日本もその影響を丸かぶり!てなことになってもいいんだな?

おれはそれでもいいと思ってる。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 00:29:56 ID:EbtUu9V5
>890
>891
イランは革命直後の軍の上層部粛清でバラバラ状態、おまけに武器禁輸+
東西両陣営のイラク支援の状況下でも国土を失わなかったんだから、なかなか
手ごわいと思うよ。けど、侵略してきたイラクに対して愛国的に戦うのと、
非民主的な政府打倒を一応目的にしてるアメリカとの戦争では、士気が違うだろうね。
国民はむしろ攻められるのを歓迎するかもしれない。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 00:30:44 ID:EbtUu9V5
失礼、>891ではなく、>892でした

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 01:25:16 ID:0rdnRtUB
>>900
武器禁輸も正規軍と革命防衛隊が並列する非効率も同じだけどね。
それにイランへの武器禁輸は1997年以降に急激に強化されている。
このためイラン軍の弱体化は現在も進行中。


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 10:47:45 ID:qLhMB+2X
イランが必死でホルムズ海峡で実験行ってるなw
ハエがブンブンとうるさいみたいだが、イスラエルが相手なら瞬間で終わる。
イランは相手を見誤ってるな

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 12:44:23 ID:OlwDpGGh
イスラエルの軍事力をを盲目的に信じるバカがいるね。
イスラエルは第2次世界大戦、アメリカの力を借りて一部の弱体したアラブの国としか戦争経験がない。
今も丸腰のパレスチナ人を殺害するモラル最低の国家。
イランと戦争になれば偉い目にあうよ。
>>900さんの言う通り、革命で弱体したイランには当時中東の軍事大国と言われてたイラクの歯が立たなかったから。
イスラエルの親分はイラクでてこずってようでは
子分のイスラエルはイランの前で蚊のようなもの。
こんな現実を理解できないバカがいるね。
それ以前にイランとイスラエルが隣国だった
イランの方がとっくに先制攻撃していたはず。

905 :金サン銀サン:2006/04/05(水) 12:58:41 ID:Id30p3IL

テラーの神

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 13:26:46 ID:/595EmXS
イランの国防費はイスラエルの半分以下

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 13:38:34 ID:i5Bh8JMZ
904は左翼

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 14:16:55 ID:OlwDpGGh
>>907
アメリカとイスラエルの批判をすると左翼か?
こいつのようなバカからみれば
米国と徹底戦ったA級戦犯たちも左翼になる。
頭悪すぎるよ。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 15:03:10 ID:7gwT1rwI
相手にするな

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 16:59:47 ID:i5Bh8JMZ
908はテロ擁護者

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 17:50:13 ID:/pCpzekL
ウヨサヨで物事を語る時代は終わったから。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 17:56:09 ID:SQcEwLjU
Threatswatchブログに拠れば、高速魚雷と同時にイランの発表しているミサイルという
のは、古いスカッドのことで、多弾頭だのなんだのというのは嘘らしい。

一部の報道はイランの発表を「ICBM MIRV」であるかのように伝えているけれど、
トンでもないという事らしい。

Today, we get that word. The Pentagon is saying now that Iran tested an older version
of the Scud missile family last week and not any new ICBM development. What was launched
in last week’s much publicized Iranian media event was, in fact, a Shahab-2 with a range
of 310 miles. The Shahab-2 is the Iranian designation for the Scud-C variant of the Russian
design.
ttp://inbrief.threatswatch.org/2006/04/irans-stealth-advances-the-ira/

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 17:56:32 ID:2eYRz5BL
ブッシュの支持基盤であるアメリカ宗教右派の実態。
【アメリカ】中絶禁止法案、サウスダコタ州議会で可決…レイプ被害の中絶も禁止に★3

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★ :2006/02/27(月) 06:54:45 ID:???0
 AP通信によれば、米サウスダコタの州議会は24日、人工妊娠中絶を
ほぼ全面的に禁止する内容の法案を可決した。ラウンズ知事が署名
すれば7月1日に州法成立となる。成立すれば法廷闘争に発展するのは
確実で、保守派判事2人が任命されたばかりの連邦最高裁で、妊娠中絶
を合法化したロウ対ウェイド判決(1973年)が覆される可能性も出てくる。

 法案は命は受胎から始まるという考えに基づき、中絶手術を行った医者
に禁固5年の刑と罰金5000ドルを科す。母体を救う手術は除外されるが、
レイプや近親相姦(そうかん)の結果、妊娠した女性の中絶手術も禁じている。

 共和党のラウンズ知事は24日、「中絶反対。命を守るためにできるだけ
のことをすべきだ」と話しており、署名する可能性が高い。州内で唯一の
中絶クリニックを経営する「プランド・ペアレントフッド」は、成立したら憲法
違反として提訴する方針だ。

 ロウ対ウェイド判決は、母体を救う場合を除く中絶を禁止したテキサス
州法を違憲とした最高裁判決で、女性の中絶決定権を認め、妊娠3カ月
以内の堕胎を合法化した。
 同判決を覆そうとする反対派は、ブッシュ2期目でロバート最高裁長官
とアリート判事という保守派判事2人が任命されたことで機が熟したと
みている。同様の妊娠中絶禁止法案はインディアナ、ジョージアなど
7州議会に提案されている。

ソース(毎日新聞) http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060225k0000e030036000c.html
別ソース(朝日新聞) http://www.asahi.com/health/news/TKY200602250305.html
別ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060225id02.htm
元スレ  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140990885/

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 18:02:03 ID:I/nuFNp6
イラン:新兵器を相次ぎ実験 石油ルートのホルムズ海峡で
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060405k0000e030020000c.html
(中略)
 英紙フィナンシャル・タイムズによると、今回の演習の影響もあり、欧州の原油
先物価格は3日、1バレル=67.93ドルを記録した。これは、米国の石油施設
が密集するメキシコ湾岸を昨年8月、ハリケーンが直撃して以来の高値だという。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 18:23:35 ID:rcEGi6nt

アメリカウザいという感情論もわからんではないが
イランと北朝鮮の核協力という可能性も有り得るので
全く対岸の火事を野次馬根性で見てるということで済むかどうか
それにしてもパキスタンに経済援助停止ぐらいはやってるのか、政府は。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 19:39:23 ID:OcT7arO2
アメリカがパキスタンを対テロの最前線としている以上、
日本は援助しなければなりません。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 19:52:13 ID:OlwDpGGh
アメリカが自殺したら日本も自殺する必要がないだろうボケ
日本は政治政策的または地理的にテロとは無縁の国だ。
しかしアメリカはさまざまな傲慢な政策によって世界的に敵を増やしている。
日本はそんなアメリカの支援するによって、自らテロを招くことになる。


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 19:57:36 ID:2lYSnYUy
>>904
お前アホ以外浮かばないその低脳な思考回路。
中東最強がイスラエルなんだが、去年シリア首都空爆したがシリア沈黙
レバノンのヒズボラ相手に空爆したとき、シリア軍陣地も被害及び
沈黙だけどな
シリアはイラクと並ぶ軍事大国らしいが(笑

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 20:13:51 ID:+d9rjbnQ
イスラエルの空軍力は確かに中東最強。
でも、イランを空爆するとなればイラク上空を通過しなければならない。
これが政治的にきわめて難しい。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 20:35:34 ID:i5Bh8JMZ
核使えばイランは消滅するだろう。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:18:21 ID:0rdnRtUB
>>918
全くだね。
シリアは湾岸戦争時のイラクに匹敵するほどの装備を持つ数字の上では軍事大国。
装備の質・量ともにイランを遙かに凌ぐ上、
ロシアの最新鋭の対空ミサイルS-300をも保有する。
それでも首都ダマスカスをやすやすと無抵抗で爆撃され、何の反撃も出来なかった。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:30:31 ID:2lYSnYUy
左翼思想の反米人がおるみたいだが
キューバにいってこい

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:35:15 ID:2lYSnYUy
>>921
それと親米じゃないけどアメリカの強さ書けばすべて同一人物扱いするだろう
何人も書いてるのにね。
アメリカの強さをさ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:44:47 ID:yiLfUgRE
アラブ諸国、トルコが秘密会合と イラン問題等で
http://cnn.co.jp/world/CNN200604050025.html

 カイロ――アラブ外交筋は4日、複数のアラブ諸国とトルコの諜報(ちょうほう)
機関幹部が過去数週間に複数の秘密会合を開き、イラクでの「内戦発生」の事態や
同国へのイランの影響力拡大をにらんだ共同戦略を練っていることを明らかにした。
AP通信が伝えた。


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:45:35 ID:JSJuZ0+8
イスラエルとアラブの戦争時にアメリカ空軍明らかにイスラエルを支援していた。
アラブをソ連が支援していたが、ソ連の空軍などは実際に戦争にかかわっていない。
当時シリアが軍事的にイスラエルと同格でも、戦争経験がなかった。
だからといい、今のイランと戦えると疑問が多い。というより全く無理と言ったほうが正しい。
それ以前に、このスレでも指摘があるが、
アメリカはイラクで偉い眼にあってるからイランを攻撃できないし
イスラエルもイランを攻撃したら、レバノンなどのヒズボラ等がイスラエル国内を火の海にする。
中東の当時と今の政治と軍事バランスは違う。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 21:49:42 ID:JSJuZ0+8
>>917
全く同意。
一部の脳オファの親米こそ、左翼だ。
魂までアメリカに売って何が左翼だ。
日本の伝統文化を愛する者は、アメリカの言いなりにならない。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:10:15 ID:5880TYn5
親の愛国者は反米

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:20:00 ID:0rdnRtUB
>>925
ヒズボラは完全にレバノンでのイスラエル闘争だけに専念している。
イスラエル本土へは決して攻撃しない事でここまで生き残ってきた。
ヒズボラは絶対に動きません。
そしてイランの場合は占領しなければいいだけ、イラン全土を破壊して
政権転覆する事はたやすく出来る。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:20:04 ID:DOEW7Yka
>>917
日本語に不慣れな特定アジア系の方は
せめてもっと日本語を学んでから
反米工作カキコしましょうね

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:23:00 ID:yiLfUgRE
ホルムズ海峡封鎖で対抗 イラン司令官が明言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060405-00000194-kyodo-int

 【テヘラン5日共同】イラン革命防衛隊のサファビ司令官は5日、ペルシャ湾口
の石油輸送の要所、ホルムズ海峡は「湾岸地域の安全保障を危うくしようとする国
に経済的圧力をかけるための場所だ」と述べ、米国の武力行使などがあれば、海峡
封鎖で対抗する姿勢を示した。国営テレビが伝えた。

 核問題をめぐる緊張が高まる中、イランのエリート部隊である革命防衛隊のトッ
プが海峡封鎖を圧力への対抗手段と明言したことは国際社会に波紋を広げそうだ。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:46:01 ID:yCJjTOUU
資源の8割、9割近くを中東に依存してる日本
その中東からマラッカ海峡、いわゆるシーレーンを通って
日本に石油が運ばれてきてるわけだが、

この石油が運ばれてくるのが当たり前のように錯覚してるシーレーンという海路を
日夜誰が守ってると思ってるんだ?
一歩間違えば船同士が衝突するぐらい混み合う世界一危険な海と呼ばれる
マラッカ海峡を、誰がパトロールしてると思ってるんだ?

アメリカという国の、太平洋に展開にしてる、原子力空母艦隊だろうが。

愛国だの反米だの唱える前に、ガキじゃないんだから現実を考慮しろよ。
アメリカとの同盟を解消して、自力で中東から石油を得て、それを自力で
日本まで運びたいなら、空母の大艦隊を持てよ。 核を持てよ。

空母を持つなら、原子力空母を数隻持たないと意味ないぞ。
防衛費大幅UPで国民を説得するのは反米どもの役割であり、責任だぞ。
アメリカでジャパンバッシングが起きるだろうし、アメリカあってこその日本の経済力で、
対中貿易が増えてるといってもその中国の商売先もアメリカで、けっきょくアメリカ相手に
商売してるようなもんだが。経済は大丈夫かな? 核を持つなら、どういう理由かな?
日米同盟解消で核を持ちます、防衛のためです、となれば、まるでイランか北朝鮮だな。
アメリカと中国がそれこそ結託してWW2の再現になるだろうね。

日米同盟解消しないけど、アメリカの中東戦略とは歩調を合わせたくない?
日米同盟解消しないけど、中東に自衛隊は派遣せず、米軍は極東で日本を守れ?

そんなナメた国、俺がアメリカ政府の人間なら、徹底的に叩き潰して解らすね。

米国債を売る?で、どうするのかな?対米関係を決定的なものにする覚悟かな?
アメリカから離れて経済を混乱させてどうしたいのかな? ガチでケンカするなら
有利なのはアメリカだが?  アメリカ太平洋艦隊と、もう1回やりあいたいか?
今の時代の日本に空母や爆撃機が飛んできたりなんてマンガの世界だけと思ってるかな?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:58:22 ID:uNIuUHxz
>>898

 よくそんな実現不可能なこと、思いつくネエ。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:58:28 ID:yiLfUgRE
戦争を始めようとしているのはアメリカのほうだろう。
そうしたら経済が混乱するなら、極力やめさせる努力をするべきだろう。
イスラエルがどうなったって日本には関係ないんだから。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:00:29 ID:yCJjTOUU
イラク戦争反対? イランとは外交的解決で?
で、どうするの? イラクから撤退するの? イランは外交で解決しそうなの?
イラクが再びイランと共に反米国化していいの?
イラクとイランの石油は、全部中国にいっちゃうよ? ロシアは資源はあるし。
でもロシアも中東が反米で染まっていけば、ロシアにとっていい兵器の輸出市場になるね。

中国は世界で石油を漁ってるけど、ただでさえ高騰してる石油価格はさらに高騰して、
それで日本はどうするの?
エネルギー危機がきて、日本やアメリカは足りない石油をどこに売ってもらう気なの?
中国? 中国の影響化にある産油国?

中国の奴隷になりたいわけね。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:01:04 ID:JSJuZ0+8
>>930
このスレで指摘されているシナリオ通りだな。
>>931
>>アメリカとの同盟を解消して、
だれもアメリカとの同盟を解消して、と言っていない。
けど、なにもかもアメリカの言いなりになるのは如何のものでしょうか?
日本は世界で尊敬されている国だ。敵を造る必要があるまい。

>>929
まともなカキコに対して反論できないからと言い、日本語のせいにしないほうがいいよ。
日本語はどうでも言いさ、反論があるんだったら、まともに反論しましょう。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:04:58 ID:0rdnRtUB
>>934
ぶっちゃけ米が産油国をつぶして回ったり経済制裁で油田開発を
妨害しまくったりしなければここまで高騰しないだろと・・・
中国のフォローが無ければ世界の原油供給量自体が相当減るよ?

中国が支援してる産油国が仮に全部禁輸食らうと日本の総輸入量
以上が余裕で吹っ飛ぶからね。


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:06:27 ID:JSJuZ0+8
>>932
決して非現実てきなことじゃないと思うがね

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:10:43 ID:yCJjTOUU
>>936
中国のフォロー??
石油価格高騰のガンは、中国の需要増ですが?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:22:23 ID:yiLfUgRE
原油は世界で余りまくっている。
高騰の直接の原因は投機ファンドと、
アメリカが自国の精油施設が足りないのに整備もしないで
あちこちで地政学的不安を煽りまくっているからだ。

中国の需要増もないとは言えないが、インドや他の途上国もそうだ。
そしてイランやシリアやスーダンやミャンマーで現政権と結託して
油田を開発しようとしているのはインドも全く同じ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:25:09 ID:0rdnRtUB
>>938
そういう姿勢じゃ反米厨と変わらなくなっちゃうよ。
中国は今でも自国での原油の生産・輸出をしているし、イラン・スーダン
といった西側からボイコットされてる国の採掘・精油を支援して輸入している。
中国は別に西側と競合していないしレアメタルの最大の産出国でもあり
これまで格安価格での輸出を政策的に行ってきた。
そもそも中国からレアメタルを売ってもらわないと日本はハイテク兵器どころか
砲弾の作成さえ困ることになるんだよ。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:27:18 ID:yCJjTOUU
>>935
アメリカとの同盟を解消せず、アメリカに歯向かう、と?

反米かましたいなら、アメリカとの同盟を解消せず、なんてハンパ者なこと言わないで
はっきり共産主義者どもみたいに日米同盟解消!ぐらい言えば?
反米(自称)愛国者って、共産主義者以下?
生きてて恥ずかしくない?
それとも新大久保のキムチ焼肉店からカキコかな? 中国大使館からカキコかな?

中東に自衛隊を派遣しないのに、なんでアメリカが日本を守ってやらなきゃいけないの?
アメリカにどれだけ得があるの?
極東で基地を提供してやってる、って?
そんなの先の戦争に負けてんだから当然じゃん。恩着せてるつもりなの?
誰のおかげで経済が繁栄してると思ってるんだ?
少しでも恩を着せたいんなら、せめてもっと日本の軍事費を上げてアメリカの負担を
減らしてから言えよ。
仮に俺がアメリカ側の人間としたら、おいおい、アメリカをナメんなよって感じ。

自分で石油を獲得したいなら、中東と取引きすれば?
アメリカあっての日本の経済力(車の輸出、防衛費少なくて済む)だが、
アメリカと敵対して、石油を買うカネあんのか?
中国やロシアは中東に武器を輸出してるが、今から国産武器でも作って輸出するか?

長大なシーレーンを日本独自で守るんなら、アメリカ原子力空母に対抗できる
艦隊を揃えないとな。
ロシアは国内で一応石油はまかなってる。
シーレーンに依存し始めてる中国は、今必死に空母を作って対抗しようとしてる。

アメリカと離れて、敵対して、中東の石油を確保できる見込みあんのか?
空母やら作って維持するカネあんのか?
経済的にアメリカと密接なのに、テロは嫌だ、美味しいモノは食べていたい、って
わがままなガキか?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:27:43 ID:uNIuUHxz
 アメリカでとれる質の高い原油で、原油価格や世界経済が動くくらいだからな・・・。
 
 アメリカは、中東の石油が欲しいのが目的じゃあないね。

 核テロにあうのが、怖いんだろ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:35:31 ID:yCJjTOUU
>>939
中国の需要もないとは言えない、じゃねーだろーw
地政学的不安なんて、旧東側どもが主な原因だろーが。
イラクのフセインはアメリカを排除して、中国、ロシア、フランスあたりとだけ
契約してたしな。
13億の人口の国に車やらが社会に急速に浸透してんだから。
中国なんて、アメリカの裏庭であるベネズエラにまで手を出してるしな。
中国は自国の石油が足りなくてヒーヒーいってるんだよ。
CNNとかBBCとか見てみ。ガソリン不足にまつわる事件で車が大渋滞起こして
大混乱とか連日なってる。
だからスーダンのようなダルフール虐殺事件を起こした産油国にも
なりふりかまわず支援してる。

不透明な軍備拡張してる中国をほっといて、どうしたいんだ?ここの妙な奴らは?
中国なんて、さっさと石油で困らせて混乱を誘発させて最終的に分裂させるのが
理想に決まってるだろうが。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:37:51 ID:3Hcx3Ca8
中国が崩壊したらよっぽど経済不安になりますがな
そもそもアメリカが中国つぶしをやってないし
しかしこの長文の情熱はどこからわいて来るんだろうねえ

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:40:17 ID:0rdnRtUB
別に中国はコスト無視すれば石炭でエネルギーは賄えるよ。
大体お金を払って資源を輸入するのは全く正当な権利。
んな事言うなら中国がレアメタル供給を止めたら世界中の産業に大打撃
になるんだが・・・?
自衛隊の砲弾も中国から買ったタングステンで作ってるんだが。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:41:01 ID:2lYSnYUy
親米て君ら日本で生活してればアメリカ傘下に組してることだぞ
キューバに行くか、中国で生活してこいバカども

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:45:52 ID:yCJjTOUU
現在の中国程度の経済規模の国で何が不安だよw
共産政権のままであることがよっぽど不安定だわ。
さっさと抑圧してる西方や台湾を分離独立させて、沿海部の奴らは
国に合ったつつましく身の丈にあった生活すりゃいいんだよ。
一時の大陸ファクターによる混乱はあっても、民主化した中国とのほうが
よっぽど経済的に安定的に付き合えるわ。
もういい加減反米のバカにはうんざりだから、つい長々とカキコしちまうなあ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:48:56 ID:yCJjTOUU
お金を払って資源を輸入するのが正当な権利って、
そりゃ確かにその通りだわなあ。
民主的な国であればw

反抗した農民が2ケタ3ケタレベルで行方不明になってるような
民主化もされてない共産党独裁の国が、カネ払ってるからって
資源輸入を正当と見てもらえるわけねーだろーw
ほんとこれだから中国愛好者は・・・w

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:52:10 ID:yCJjTOUU
せめて軍事費の不透明さをなくしてから
資源輸入の正当性を主張しろよw

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:53:33 ID:yiLfUgRE
>>941に従えば、さっさとアメ牛肉も輸入して
基地移転費用も全額出せってことになるんだろうな。
なにしろ逆らったら破滅するんだからな。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:59:01 ID:yCJjTOUU
>>950
基本的に中東戦略や同盟に基づく軍隊派遣なんかの安全保障の話をしてるのに、
なんでBSEの話が出てくんだ?
基地移転費用は金額の交渉の世界の話だろ。
で、安全保障という国の存立の根幹話に交渉の余地はあんのか?
基本的に自衛隊派遣するかしないかの話だろ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:59:59 ID:JSJuZ0+8
アメリカの奴隷だと分かっていても自慢してるオファがいるから面白いね。
同じ日本人として恥ずかしいよ。
けど必ずアメリカの時代が終わるぜ。ソ連と同様に

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 00:07:49 ID:ftrTeUGN
さっきから気になってたんだが、オファってなんなんだ?
日本語に慣れてない特定アジアの人間が、国際情勢板で工作するために
2ちゃん用語ともいえるアフォを認識し間違えて打つと、オファになるのか?
なんかこのスレの過去ログも、明らかに日本語が変なカキコよく見かけるよなー。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 00:32:39 ID:t2tX4bTl
ID:yCJjTOUUはアメリカに移住すればいいんじゃない?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 00:33:28 ID:sUHWYo/N
ウクライナ配備の核弾頭250発不明、イランへ密売か
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060403i213.htm?from=main2

また不穏なニュースが

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 00:50:20 ID:yWUL0BYX
>>954
移住も何も植民地の日本じゃないか

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 01:21:22 ID:ALZ0+1hF
>アメリカ最強君
アメリカが強いのはわかるけど
イラク国内の軍すら自由に動かせない状態でイラン占領なんて無理でしょ。
まさか米軍が新生イラク軍を弾除けにして侵攻してくるとかおもってるの?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 01:47:48 ID:/7FeD5xL
アメリカもイランもイスラエルもそれぞれ
武闘派と慎重派の暗闘が続いてる感じ。
各国の武闘派はグルとまでは言わないが空気を読んで
緊張感を高めて自国の慎重派を追い込もうとしてる。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 03:57:42 ID:wTZL+Msq
最初の統一国家から2200年の歴史を持つ中国が今更分裂て何言ってるんだか。
人口の9割以上が漢族だし、GDPでは漢族の居住地で99%くらいは占めてるし。
その上資源の産出地帯も漢族地域か沿岸部だし。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 04:41:43 ID:Hg6vmtrA
ID:yCJjTOUUは
大学(又は院)でポチ系の教授から「国際関係論」「政治学」の授業を
受けて、その受け売り知識で煽っている。「正論」「産経」あたりの
電波も受信。それに春の陽気が加わった・・・
勝手に想像したんだけど、合ってるかな?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 08:57:35 ID:6GXMH3H3
>>953
>>オファってなんなんだ?
知らない言葉出てくるとすぐアジア系のせいにするのもあれなんだけどさ
ここは2chだから、せめて2ch流の用語位習得してからカキコしましょう。

>>957
同意。 アメリカが強いのは今更言わなくても世界の超大国だだれも分かってる。
けど、超大国とは言え、イラクであのざまになっていても、親米の連中がその現実を理解できない。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 09:32:47 ID:lXvRIWzZ
>>959
漢族は沿岸部に住めばいいじゃん。
チベットとウイグルと台湾は少なくとも独立させないとな。
>>960
君は朝日や岩波系の電波受信?
>>961
オファって2ちゃん用語なのか?
ぐぐっても出てこないんだが・・・

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 09:39:47 ID:lXvRIWzZ
大体中国の領土にウイグルとチベットが加わったのはつい最近だろ。
ほんと中国のポチは・・・w
イラクは、このスレの過去ログにもある通りベトナムと比べるような
具合でもないし。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 09:59:15 ID:t2tX4bTl
ウイグルもチベットもついでに言えば外モンゴルも
清時代からの領土ですが。

だからと言って中国のウイグルチベット弾圧を支持するわけではありませんが。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 10:17:02 ID:yWUL0BYX
ここはバカの左翼ばっかりか?
イラン占領なんか考えてないぞ。アメリカさんわ
イラクは新生イラク軍がじょじょに展開してるから、街頭からアメリカ
兵はなるべく姿隠すようになってる。
ハマスもイスラエルとの2国間協議を発表したしな。
イラクのスン二派もシーア派がこれ以上力持つの避けたいだろうし
イラン、シリア以外のアラブの国は秘密協議開催したらしいな
アメリカの肝入りでだろうが!
シリアは引くし、ハマスも話し合いに応じつつある
イランも譲歩するよ、あんな時代遅れの兵器実験なぞ笑いもんだからな

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 10:18:12 ID:Eo8QNx/t
>>959
お前日本史か?中国の歴史しらんだろ
いみじくも三国志演義の冒頭にあるように、
天下久しく分すれば必ず合し、久しく合すれば必ず分す
を繰り返してきたのがここ2200年の中国
易姓革命はいってみりゃ中国の運命みたいなもんだ

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 10:22:34 ID:t2tX4bTl
>>966
それ中華民国が中華人民共和国になるだけですから
しかしあの大きさと人口の民主主義国家というのは果たしてありうるのだろうか

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 10:30:39 ID:jyVs3lOk
>>942
アメリカが中東の石油を押さえるのは
ドルを守るためでしょう?
中東の産油国がユーロ建てで輸出するのを防ぐためだよ。
つまり、石油というよりも、ドルのために中東へ駐留している。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 10:46:36 ID:sM89eKfs
>>964
清というのは満州人の帝国であり、当時の漢族は被支配階級に過ぎない。
さらにいえば、シナの歴史のほとんどは北方遊牧民による支配の歴史であり、
漢族なんて所詮は歴史の敗残者の烏合の衆に過ぎない


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 10:49:51 ID:jyVs3lOk
>>969
ついでに言うなら、今、満州をねらっているのは
朝鮮人だよね。


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 10:56:11 ID:t2tX4bTl
あのくらい人口差があると支配民族ってのは貴族階級化して
文化的に吸収されてしまうんだよね
イル・ハン国とかハンガリー・ブルガリアなんかもそうだけど
民衆にとっては王様が何民族でも関係ないわけですよ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 11:09:26 ID:jyVs3lOk
何故、イランのスレで、中国の話をしているのか?
おそらく、反米の話題から、対抗馬としての中国の話題が出たんだろうが。

自分の考えだが、親米保守は駄目。知米保守になるべきだと思う。
また、反米から親中になるのも駄目。
中国は地政学的に相容れないから、日中友好を促進しながらも
同盟関係までには発展させるべきではないと思う。
基本的に日米同盟は重要だが、今の対米従属的な日米安保は
日本を完全には幸福にしないと思う。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 16:03:27 ID:7l/otNRc
国連人権理事会:理事国選挙にイラン、キューバが立候補
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20060406k0000e030033000c.html

 【ニューヨーク坂東賢治】創設が決まった国連人権理事会の理事国選挙にイラン
やキューバが立候補していることが国連の公式ウェブサイトに公表された地域別の
立候補状況から明らかになった。実際に選出される可能性は低いとみられるが、米
国は「人権侵害国」と見るイランやキューバが理事会に参加することに強い懸念を
示している。特にイランについては核問題も絡んで新たな火種となりそうだ。

 国連人権委員会を改組し、人権問題への関与を強めることを目指した人権理事会
はアフリカ13、アジア13、東欧6、中南米8、西欧その他7の計47カ国で選
出されることが決まっており、5月9日に国連加盟191カ国による選挙が実施さ
れる。選出には過半数の賛成が必要になる。

 5日までの国連の集計によると、アジア枠でイランや韓国、パキスタン、インド
など6カ国、中南米枠でキューバやメキシコ、ブラジルをはじめとする6カ国など、
計34カ国が立候補を表明した。安保理常任理事国では英仏露が立候補したが、米
国と中国はなお態度を明らかにしていない。

 米国は人権侵害が疑われる国を警戒して厳しい審査基準を求め、3月の理事会創
設決議採択では反対票を投じた。ボルトン米国連大使は「問題国家」としてイラン、
キューバ、スーダン、ジンバブエ、ベラルーシ、ミャンマーの6カ国を名指しして
いる。今後、イランなどの立候補に反発を強めるのは必至だ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 17:22:06 ID:Mz0eWh1M
↓ユダヤ陰謀追及サイトが
その筋と思われる者から閉鎖しろといわれているらしく
これに従わなければ危害を加えるという脅迫を受けている模様
http://asyura2.com/0601/war79/msg/995.html

今のうちに証拠保全ですな
winnyでファイル共有しませう

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 17:40:04 ID:7ZoQXaLb
↑ワロス
ぶっちゃけバカっつうことだろユダヤは
疑惑のままにしてればいいのに、わざわざ事実ですよという馬鹿がどこにいる



976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 19:47:56 ID:4/qMMoKk
>975 だなw。意外とまねけじゃん。こんな連中が世界支配できんのか

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 20:05:33 ID:V541n6Ef
>>974
それ、サイトの作者の自作自演説もあるよ。
ただ、オウム事件と911は裏があるとは思うけどね。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 20:15:20 ID:7ZoQXaLb
>>977
どんな裏があんの?教えてちょ



979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 20:25:25 ID:V541n6Ef
>>978
知ってるわけないじゃん。
でも、オウム事件がマスコミや政府発表道理でないのは君も気づいてるだろう?

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 22:55:28 ID:Kc/Loomh

別にアメリカとイランが日本と関係なく戦争するぶんには別にかまわん。
問題は日本がなんらかの形で巻き込まれて被害を受けることだけだ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 23:30:42 ID:4/qMMoKk
>979 オウムの裏に北朝鮮やロシアがいるという噂かい?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 00:22:10 ID:KqDzQr3n
米公聴会:インドと民生用核協力 イランとの友好に懸念
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060407k0000m030137000c.html

 【ワシントン笠原敏彦】ライス米国務長官は5日、核拡散防止条約(NPT)未
加盟の核保有国インドに原子力技術を供与する民生用核協力協定の承認を求め、議
会上下両院外交委員会の公聴会で相次ぎ証言した。74年のインド初の核実験以来
続く禁輸措置を解除する政策転換を、インドとの戦略的パートナーシップの強化と
評価する一方で、インドがイランと友好関係にあることへの懸念も示された。

 上院外交委では、バーバラ・ボクサー議員(民主党)がイラン海軍の艦船2隻が
最近インド軍港に寄航し同国海軍から訓練を受けたとの報道で追及。ライス長官は
「インドはイランと低レベルの軍事交流があると説明している」と述べた上で、訓
練ではないと保証を得ていると明言した。

 インドはイランと天然ガスパイプラインの建設計画も進めている。ライス長官は
この点に関し、核協定がイランの石油・天然ガスへの依存を弱めると主張。「日本
やイタリアなどの同盟国もイランと関係を持つ。我々は、エネルギーを武器に使う
国は長期的に信頼できる供給国にならないと説いている」と語った。

 公聴会では、インドとの関係強化が高度成長を続けるインドの石油需要を緩和し
エネルギー安全保障を高めることへの期待が示された。一方で、核燃料輸入により
インドが核兵器開発能力を高めることなどへの懐疑心も強く、「協定のマイナス効
果が大きいなら潜在的利益との比重を検討しなければならない」(ハイド下院外交
委員長)との慎重論が出た。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 01:03:00 ID:Faj1l5So
>>981

サリン事件前の坂本氏失踪事件、教団離脱希望者、被害届に対する対応の異常さが報道で
何度も取り上げられていた。

この事からも捜査当局の上部の一部が、犯罪の動きの殆どを把握しながら,末端の捜査員が核心に
迫らない様に押さえ込んでいた事は、充分明らかであった。

サリン事件当時、捜査責任者が銃撃されたが、その背景に付いては何も発表されていない。
多分、当局内部側から出た、捜査範囲拡大を牽制する警告だったのだろう。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 10:32:51 ID:LDwkpLLk
それよりも、政治板の人気者?の光氏のブログが
彼の予告どおり、削除された。
これから計画を実行するから、近いうちに削除すると言っていたが
本当に削除したなw

どうなるかだ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 11:51:34 ID:YrW3jcCO
>>974

脅迫文の医薬

『われわれが宇宙人であることを見破るとはたいしたものだ。
 君の慧眼にはほとほと感心したし、皆が驚いている。
 しかしわれわれの地球制服計画に支障がでるため、このサイトは閉鎖したまえ。
 従えばロックフェラーのように大金持ちになるだろう。
 反抗すればやがて報復され死が得られよう。』

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 12:51:53 ID:ndLBLr1B
阿修羅もレベル落ちたな。ソースが赤旗の時もあるしな。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 21:12:07 ID:6M48sPkt
イランの一連の武器演習を衛生でキャッチして
アメリカのショックが大きいよ。
CNNは新型ミサイルの発射と演習の内容を放映し、この数年のイラン軍事産業の進歩に驚きを隠せない感じでした。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 21:27:32 ID:ndLBLr1B
>987 イランはもう地図から消える運命

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 21:32:40 ID:+5WozJnS
イランって、日本への親近感見ると
中東の中でも反日度のパーセンテージが大きいんだよな。
サウジとかイラクとかトルコなんかが大体十数パーセントで
イランは日本を好きか嫌いかで、嫌いが30パーセント超えてた。

イラン人って、昔は上野とかで偽造テレホンカードを売ったりしてたけど
携帯電話が普及した今は、新宿とかで覚せい剤を売ってるしね。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 22:32:10 ID:6M48sPkt
>>988
君ユダヤ人だな
イスラエルは地図から消えるべきだとイラン大統領のことばが
かなり答えてるようだな。
ま、アメリカは一番鼻の先に居るキューバに手出せないんだから
また子分のイスラエルのパレスチナの抵抗運動に手を焼いてるから
地域大国イランを絶対に相手にできないよ。
歴史と経験が違うからね

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 22:43:31 ID:Hyf7w4u8
イランは親日だぞ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 22:56:20 ID:6M48sPkt
>>989
君も一部小心者日本人のようだな(言っておくが一部の小心者)
なぜ、イランで日本の評判がだんだん悪くなっているかというと
君の指摘している上野のテレカとか麻薬売りが関係しているよ。
なぜ彼らがテレカと麻薬に手を染めたか考えなければならない。
革命とイランイラク戦争で国内の経済がめちゃくちゃとなり
一部の若者がブローカーに騙されて夢を日本に託してきたんだ。
しかし日本に来てみると、日本ではバブルが弾けた時期で職もなければ住むところもない。
持ってきていた金もなくなり、上野公園で寝泊まり。
そこで彼らに目を向けたのは日本のやくざ。これからは説明しなくてもバカだって分かるやろう。
ところでここから彼らは本当の日本と日本人を目の辺りにしたのだ
世界的に親切.と言われるの日本人の本質を目の前で確認し、がっかりしたんのだ。
そもそも、遡ってオイルショック時代で、多くの日本人と韓国人は職を求めてイランへ行った。
イランでは彼らの親が日本人と韓国人をあたたかく迎え、韓国人街と日本人街までつくられた。
しかし、日本に来てみると恩もなければ糞もない。
イランだけではない。
第二次世界大戦後に多くの日本人女性がフィリピンへ出稼ぎに言った(売春)。
フィリピンでは彼女達を親切に扱い、売春しないように店で働かせた。
ところで、今はどうだろう。マジメに日本に来るフィリピン人の女性は
売春で来た目で見られ、酷い扱いされている。
日本と日本人の本質は戦後に完全に変わってしまった。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 22:59:54 ID:ndLBLr1B
>990 おまい精神科いったほうがいいで

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 23:05:09 ID:6M48sPkt
>>993
>>おまい

誰が訳してください。
このバカがユダヤ語と日本語をごちゃまぜしてる。
日本語もっと勉強してこいボケ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 23:36:58 ID:FMZm6sqn
キリストの幕屋信者

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 00:30:16 ID:ePO2XooV
イラン核問題は外交解決を 日サウジ共同声明
http://www.kahoku.co.jp/news/2006/04/2006040601003589.htm

 小泉純一郎首相は6日夜、サウジアラビアのスルタン皇太子と首相公邸で会談し、
イラン核問題の外交的解決に向けて取り組む重要性などを確認する共同声明を発表
した。

ブッシュが日本を重視しているのなら、これで武力攻撃はないだろう。
よかったよかった。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 02:04:30 ID:TsVafe+v
まあ一応建前上は外交解決が重要と言っとかんとな。
アメリカだって武力は否定するわけではない最後の手段としか言っておらぬ。
イラン核問題はもう武力でしか解決しないだろう。
あそこまで出来上がってしまってる核兵器開発用の施設を
今更棄てるわけにもいくまい。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 02:13:39 ID:TsVafe+v
>>992
ふざけるなバカ者。
イラン人を擁護するのもいい加減にしろ。


>逆に言えば、不法滞在していたイラン人密売人は1000万円の代金を支払うことができるほど
>儲けていたということですし、1000万円でそうした携帯電話を購入したら、1000万円以上の
>利益をそこから上げようとしたということではないかと。
>
>イラン人密売人達は、暴力で脅されて強引に密売の仕事に引き入れられたといった主張を
>するわけだけれど、それが嫌ならさっさと帰国すれば良かっただけの話で、不法滞在して
>犯罪行為に手を染めていながら自分が純真無垢な被害者のような厚かましい主張をするものだなと。
>
>ちなみに、キャドホダイの最盛期となった2000〜2002年頃には、確認されているだけで6台の
>携帯電話が暗躍し、東京、神奈川、千葉、栃木、愛知とかなり広域で密売が繰り返されたようです。
ttp://www.aa.alpha-net.ne.jp/itimuan/maru/old12/aya129.html


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 03:29:29 ID:aSiCsjHI
1000

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 04:00:12 ID:GiehG89U
つ 次スレ

イランについて語るスレッドpart4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1144436383/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

362 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)