2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日中韓+ASEAN+α】東アジア共同体 その5

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 21:37:42 ID:zpuw7qqR
過去ログ
【日中韓+ASEAN+α】東アジア共同体 その4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1134386373/
【日中韓+ASEAN+α】東アジア共同体 その3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1117853192/
【日中韓+ASEAN+α】東アジア共同体 その2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1106615929/
東アジア連合構想 (←実質その1)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1096521389/

【関連サイト】
東アジア共同体評議会の日本サイト
http://www.ceac.jp/j/index.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 21:50:11 ID:OpS6dl2T
 
 
「海底資源は中国に譲り渡した方が賢明だ」という答えしか出てきません。
何度も言いますが、中国とて日本と手を切るのは得策ではありません。金を出せば資源を売り渡してくれるでしょう。
 誇り高く振る舞い滅亡するくらいならば、奴隷になってでも生き残った方がましです。死んではもともこもありませんが、生きていれば次のチャンスが巡ってきます。

日本について考える
http://red.ap.teacup.com/kangaetemiru/

特定アジアの視点に立って日本人は奴隷になれと言う
こんな考えの管理人さんがやってるブログです、どなたか目を醒ましてあげてください
 
 



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 23:59:04 ID:A7njoZmq
アジア人財資金:優秀な留学生の受け入れ増やす 経産省
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060319k0000m010026000c.html

 アジア各国から優秀な留学生や研究者の受け入れを増やそうと、経済産業省が新
しい奨学金制度「アジア人財資金(仮称)」を07年度にも創設することを検討し
ている。国費留学生の奨学金支給額を、現在の月額約15万円から2倍の約30万
円に増やす。アジアの将来を担う指導者を日本で育て、帰国後も知日派として母国
で活躍してもらう狙いもある。

 新奨学金制度は、米国のフルブライト奨学金をモデルにした。新奨学金は、学費
だけでなく生活費相当金額も上乗せすることで、アルバイトをせずに勉強に専念で
きることを目指している。新奨学金の対象者は毎年2000人程度とし、100億
円の予算規模でスタートしたい考えだ。

 最強とされる米国ハイテク産業は、インドや中国などの留学生が支えているとさ
れる。これを受けて、経産省は「世界的に人材獲得競争が激化する中で、優秀なア
ジアの人材が日本に集まる環境をつくることが、今後の日本経済の成長のカギを握
る」と説明している。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 00:38:57 ID:9HTCaCa+
印中貿易 3倍の500億ドルへ 商務相会談、2010年目標額で一致
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200603180001a.nwc

 インドと中国は、年間貿易目標額を前倒しで達成、二〇一〇年までには現在の約
三倍に引き上げる。両国の経済成長にともない二国間貿易が予想以上のペースで拡
大しているため。国境問題などを抱える両国だが、経済面のつながりは急速に強化
されている。

 訪印中の中国の簿煕来(はくきらい)商務相とインドのカマル・ナート商工相は
十六日、ニューデリー市内で会談し、両国が二〇〇八年中の達成を目指していた年
間二百億ドル(約二兆三千四百億円)の貿易目標額を〇七年に前倒しで達成を目指
すと発表。さらに一〇年までには五百億ドルにまで引き上げる方針を明らかにした。

 九八年に十五億ドル程度にとどまっていた印中貿易額は、〇二年には四十七億ド
ルを突破し日印貿易額を追い抜き、〇四年には百三十六億ドルに達している。印中
両国政府は現在のペースで増大が続けば、目標の前倒しは十分に可能と判断した。

 現在両国の貿易はインド側の大幅な貿易黒字となっており、〇四年はインドの黒
字額は十七億五千万ドルに達している。インドからの主な輸出品目は鉄鋼、セメン
トなど建設資材で、中国の旺盛な需要にともない輸出が拡大している。(以下略)

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:22:50 ID:sUN/S4Fh
大陸を排除し、環太平洋連合を作るしかあるまい

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 23:13:40 ID:fu5e4AM2
ttp://geopoli.exblog.jp/
韓国が今のノムヒョン大統領になってから米国と日本に見捨てられつつあります。
これは、彼の地政学的知識から来ているのですが少し紹介します。
彼はその著書『私は韓国を変える』2003年の中で
2頭(日本・中国)の鯨に挟まれたエビだった韓国は国力が伴い
「東洋のスイス。貿易国家であり十分に武装した平和国家」になり
「東北アジアの巨大な鯨の争いは賢明なイルカによって
仲裁されれば言いという」リーズ大学のカーター教授に触発されます。

2020年までに中国の総体的な経済力はアメリカを上回り、
韓・中・日・ロの東アジアが世界経済の中心地となり
アジアの中心と世界幹線航路上に位置する韓国が
世界経済の中心地となる可能性が非常に高いとか書いています。

7 :暴言ダン吉:2006/03/19(日) 23:33:41 ID:oR+Q0m+W
東アジア共同体?
また…。
いくら木の芽時だからって、タチの悪い幻想でつね。
┐(´ー`)┌

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 14:05:31 ID:IU2ydGtJ
とりあえず個別に自由貿易協定を結んでいくのでいいんでは?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 15:25:23 ID:Q2rC1aBM
>>6
東アジアが世界の中心になるかも知れないが、それは中・日が経済の中心
のこと。韓国の寄与はものすごく小さいし、ロシアが台頭するとも思えない。
基礎研究力の貯金も使い果たし、資源だけの国になりつつある。石油が大きな
外貨獲得手段だが、掘削地や掘削技術などほとんど欧米頼りになっているし。

あと中国の経済規模はある程度までは大きくなるだろうが所詮物まねのを
やっているだけ。世界に何か影響力のあるものを生み出している訳ではない。
だから中国が台頭するというのは懐疑的。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 15:41:32 ID:KPGozGPR
質では日本に敵わない
値段では中国に敵わない
そうすると、日本と中国の真ん中という立地条件を使うしかない

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 20:02:12 ID:E/Jxd8yD
>>10
しかし、そのポジションは台湾が相応しいような?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 20:34:24 ID:DiHz1XcP
>>9
中国は、日本が及び腰なのを見越して、日本(政府)に声かけている。
中国が、真に欲しいのは日本(企業)からの投資でしょ。

日本(政府)が、国内の意見集約(農産物・外国人労働者等)が出来ないのをよそに、
ASEANとの自由貿易協定をさっさと締結して、日本(企業)に新たなビジネスチャンスを
提供している。また今後もASEANとの障壁撤去で日本に先んじて手を打つだろう。

今長期投資の対象として脚光を浴びているのは、手狭になった広東省ではなく、
中国最南部の広西チワン族自治自治区と北ベトナム。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 22:26:14 ID:TPlWy8sP
そうなんだよな。ベトナムへの投資が急増していると言っても
北部は広東省との原材料や部品の往来を前提にしてることが多い。
電力も一部中国から来ている。

14 :チョコボ:2006/03/21(火) 00:02:10 ID:z84crN9e
東アジア共同体をつぶそうとしている言論人たち。

15 :ヒロりん」:2006/03/21(火) 01:06:45 ID:bFirCWu9
今日のニュース23は本当にむかついた(ーー;)
日韓の若者が激論を交わすって言ってたから観たのに・・・。
従軍慰安婦問題は今やウソっぱちってしらないのか?TBS!
日本軍が強制連行なんてする訳ないだろ!基本だよ基本!
植民地支配においてそんなことをすれば暴動が起きて大変だっつーの(;O;)
全く・・・「吉田何某の本」を真に受けやがって(ーー;)
こんな事を延々と議論するTBSの報道に対する姿勢は相変わらずか・・。
それではまた。

16 :チョコボ:2006/03/21(火) 09:15:47 ID:Cu7vykC4
アメリカ離れ、アジアへの傾斜が進んできたね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 09:40:52 ID:roWrHoOl
>>14
EUならともかく、現状、いや先20年はアジアでEUのような共同体が作れるわけが無い。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 10:05:47 ID:8VsSRuwz
ttp://www.binghamton.edu/fbc/143jp.html
地政学的にみると、この先20年間の世界では欧州と東アジアが台頭し、
米国とは別の立場で行動するようになるだろう。とはいえ、東アジアの
行動はどんな形をとるだろうか。日中韓三国の間で最も問題が少ないのは、
経済面での協力である。三国はいずれも十分に資本を蓄積しており、
今後10年でさらに力を強めると予想される。日中韓が力を合わせれば、
世界経済のメーンエンジンになることは可能だ。三国は経済統合によって
多くを得、失うものはほとんどない。従って、確実にこの方向を目指す
と考えられる。
困難が予想されるのは政治面である。この方面で三国が互いに抱く不満
や不信は根が深く、関係継続のうえで重大な障害となっている。韓国は
日本に植民地化された歴史を今も忘れないし、中国は1930年代、
40年代に大半を日本に占領されたことが忘れられない。一方の日本は、
中国と韓国から数千年にわたって文化的に見下されてきた感じており、
いまだに愛国主義的な感情を高ぶらせている。

イマニュエル・ウォーラーステイン
Immanuel Wallerstein, "The Changing Geopolitical Role of East
Asia", Commentary No. 143 (Aug. 15, 2004).
ttp://fbc.binghamton.edu/143en.htm

19 :チョコボ:2006/03/21(火) 12:45:18 ID:MiEWxEOX
アジアがひとつになれば精神的にも物質的にも最強!
アメリカもかなわない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 15:02:18 ID:BVjAPTFL
>>17
日本そのものは、色々と事情があって参加することはないが、
日本企業にとっては、新たなアイデアを実現できる地域である。

この地域の商取引に於ける障壁は、撤廃の方向に向かうでしょう。

21 :fefe@co.jp:2006/03/21(火) 23:38:58 ID:roWrHoOl
中国の今後はどうなるのでしょうか。
環境汚染や財政破綻など、問題は山済み。もはやどうしようもないという状態。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:32:07 ID:IfqeGyNf
国策で歴史を歪曲して反日感情を国民に植えつけてる反日国家に日本から近付くのは愚劣。
やつらが歴史をネジ曲げて日本に冤罪を着せている目的は、
日本から金銭を奪う為だからだ。
反日国家に譲歩してしまったら、
やつらは味をしめてますます反日宣伝に熱を入れるだけだ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:49:54 ID:9f9l7qSH
利益を上げて、株主に配当を出さねばならない経営者にとっては、
ビジネスチャンスがあるところなら何処にでも行く。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 08:56:48 ID:DlD3TjO4
>>22
あっちは日本国内に親中派いるのにこっちは中国国内に親日派いないね。
なんの手も打たないままでいいのか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 09:22:50 ID:sQSMJoVs
>>24
 言論の自由が保証されている国と保証されていない国の違いだね。
 独裁国家(一見、そのように見える国家も含む)と民主主義国家の違いだ。
 この問題は非常に難しい。親日派がいても、不当な裁判をうけたり、
 政府からの圧力がかかるからね。

 日本が、毅然として、彼らのいう正しい歴史認識をして、敢然と対抗するしか
 打開策は無いと思う。しかし、我が国の政治家は、軟弱だからね。
 靖国神社の英霊に、厳しく指導してもらうしかないのか。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 09:50:28 ID:DlD3TjO4
>>25
外国企業誘致したがってる自治体、現地企業なら日本側との
パイプを欲しがるはず。そういうところから始めればいい。

27 :AK47:2006/03/22(水) 15:09:02 ID:VjbLk934
>>22
日本は中国を侵略したことが明らかに真実だよ、何で正直に認めないわけ、
将来中国の強さにビビッているのじゃ?
>>国策で歴史を歪曲して反日感情を国民に植えつけてる
歴史を捻じ曲げしていない。中国人を蹂躙に苦しめたのは確実
だが、中国の教育では、中日が仲良く努めましょうとしか教えられていない
いまさら日本人の面目を認識できたのが遅い。
>>日本から金銭を奪う為だからだ。
逆に当初の日本はそういう目的じゃなかった?(笑える)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 15:36:39 ID:C8rw6vrv
27はちんぽ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 18:00:19 ID:3IWya33k
27は中学生の脳を持つ高校生

30 :AK47:2006/03/22(水) 18:12:40 ID:VjbLk934
>>28 >>29
俺はばかばかしく親日教育された中国人です。ブレーキ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 18:21:23 ID:Ywrn7mpY
「東アジア共同体構想」などに、いい子の皆さんは惑わされてはいけませんよ。
シナに垂らし込まれた日本のバカな政治家、官僚、マスコミ、学者らを表に立て
日本の経済力、技術力をタダで自由にしようと企てる劣等特亜3カ国の陰謀です。
なぜ、こんな極端な経済・技術格差のある連中と「対等」に付き合わなきゃ
ならないのか、自分の身の回りに当てはめて考えてごらん?答えは簡単でしょ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:51:44 ID:GiFyjWCE
中国も日本のように自主性のない国と「対等」に付き合う気はないだろうね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:53:39 ID:gHNSWB3M
>>32
ガクガク

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 20:02:27 ID:oYRH0gx9
中国は、正常な社会、正常な国家といえるんだろうか?
中国と協力することで、
ASEANは利益を得られるんだろうか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 21:03:13 ID:HFqkYU/6
>>34
中国とASEANは経済協力だからね。
金儲けなら、相手が誰でも可能でしょう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:19:09 ID:ffuvFwRl
>>31
日本は参加しないだろうな、日本企業は利益に目ざとく動くから参加するだろうけど。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:33:12 ID:6eFSbCy+
もうねあれです

日米露豪加印台でやろう。
支那チョンチョンはそこで固まってくれてれば良い

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:09:35 ID:2TTFWJoo
>>34
貿易黒字出してるよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:25:51 ID:n1l9ve4I
次のアメリカ大統領選挙で民主党が勝利したら、アジア諸国にとってはかなり
しんどいことになるんじゃないのかな。
ヒラリー・クリントン上院議員は「中国は中南米諸国と天然資源の長期契約
だけでなく、サッカー場からリゾートホテル建設まで、関係強化のために
支援している。これは米国が直面している最も深刻な問題の一つだ」
と発言しているし、
アジア諸国とアメリカとの間の貿易赤字が問題になるのもまず間違いない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:30:38 ID:oQEvWB3F
アメリか国民も、なぜ元中国大使の息子を大統領にしてしまったんだろうね。

41 :こんな国とうまくやっていけるの?:2006/03/23(木) 00:47:09 ID:C9A7BMkV
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143031432/l50

【WBC】 韓国の中学体育教師、野球韓日戦の直後に心臓まひで死亡[03/20]
1 :蚯蚓φ ★ :2006/03/22(水) 21:43:52 ID:???

アメリカが作った出たらめな対戦表のため韓国チームが日本に二回勝利して三番目の
試合に敗れて決勝戦に上がることができないと、これに対する韓国ファンたちの怒りと
失望が結局、一体育教師の死亡にまでつながった。

女子中現職体育教師であるオ某(61)さんは、19日の韓日戦野球試合を見た直後、
味方が惜しくも敗れると、失望と興奮を鎮めることができずに死亡したと報じられた。

オさんと懇意な間である<平和放送>野球解説員ユン・ジョンヒョン博士は20日朝、
平和放送の『開かれた世の中今日チャン・ソンミンです』という番組に出演して「私も
韓国チームの敗北によって倒れそうだった」「昨晩12時頃、女子中学校体育教師オ某
さんが野球の試合が終わるやいなやショックで死んだという話を聞いた」と明らかにした。

ユン解説員は「オさんは普段から野球に凝っていた」「たぶん今回のWBCの試合に
没頭していたオさんが、味方の敗北に衝撃を受けて死亡したようだ。オさんは、味方に
必ず勝ってほしかったのだろう。謹んでご冥福を祈ります。」と言った。

オさんは現在国立医療院に安置されている。ユン博士は味方が日本と三番目の試合で
負けたことに対して「数学的公式によればコインの同じ面が連続でずっと出る確率は
8分の2だ」と言って、今回の対戦表の不当性を強調した。ユン博士は19日、韓日戦
は逃げだす泥棒とこれを追う警察の心理戦と似た試合だったと比喩したことがある。

ソース:ohmynews(韓国語)<現職体育教師,野球韓日戦直後心臓まひ死>
http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=317805


42 :名無しさん:2006/03/23(木) 05:12:47 ID:H00RcE2X
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896670116/250-4836139-1074665
大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六
中川 八洋 (著)

コピペだが

大東亜戦争=太平洋戦争に日本を引きずり込んだ当時の日本の総理大臣・近衛文麿が
共産主義者であった事実に関して、著者は様々な角度から明らかにしています。
そしてまた近衛上奏文が近衛自身の正体を覆い隠す為の大芝居であったことを著者は
完璧に論証しています。
朝日新聞が近年においても「平和を愛した理想主義者であった」と賛美している尾崎
秀実(近衛文麿のブレーンでありゾルゲ事件でソ連のスパイであることが発覚、処刑さ
れました)が雑誌「改造」や「中央公論」で、どのように日中戦争を泥沼化させるた
めの論陣を張ったか詳細に書かれています。
近衛文麿が共産主義者であったか否かは本書を一読すれば分かります。
左翼が一番恐れる本です。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 05:33:46 ID:mxdZxuLi
反「東アジア共同体構想」などに、いい子の皆さんは惑わされてはいけませんよ。
アメリカに垂らし込まれた日本のバカな政治家、官僚、マスコミ、学者らを表に立て
日本の経済力、技術力をタダで自由にしようと企てるアメリカ・ユダヤの陰謀です。
なぜ、こんな極端な道徳格差のある連中と「対等」に付き合わなきゃ
ならないのか、自分の身の回りに当てはめて考えてごらん?答えは簡単でしょ。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 05:37:33 ID:GGiTo4VF
手遅れでは?

自民党の党改革実行本部は9日午後、党本部で総会を開き、
日本に本社があり国内の証券取引所に上場している外資系企業の献金
を認める政治資金規正法改正案を了承した。
党内手続きと並行して公明、民主両党に共同提案を働き掛ける。
今国会に提出して成立させ、即日施行を目指す。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 05:47:09 ID:GGiTo4VF
日本が生き残る道はたった一つしかない。
現在の世界の歪みはイラク戦争を日本が支持したことに起因すると知れ。
まず>>44は成立させてはいけない。(どんな犠牲を払ってもだ)
次に基軸通貨をユーロにシフトする戦略を練り、ヨーロッパとともに
行動しろ。これしかない。これ以外は破滅と知れ。

46 :名無しさん:2006/03/23(木) 22:12:40 ID:hD0YmZue
コミンテルンや尾崎秀美は東亜協同体を構想していた。
軍部はこれに乗っかって日本は破滅への道に突入した。
現在の東アジア共同体もこれと同じ。
当時のソ連・マルクスは、今日の中国・毛沢東に当たる。
小中華・韓国の指導者ノムヒョン(中共の犬)が運命共同体というのもこれと同じ。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 12:57:28 ID:voAz1Dgd
>>45
どんな犠牲を払っても阻止・・ってテロリストの考えじゃねー?


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 15:53:24 ID:Px/Jo35+
>>46
今の共同体構想は2カ国間の自由貿易協定が
発展したものでは?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 18:14:14 ID:HS4mb8P6
東アジア経済統合めざす・経産省が戦略案
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060324AT3S2202D23032006.html

 経済産業省は23日、経産相の諮問機関である産業構造審議会の通商政策部会に、
2010年までの通商政策の基本方針となる「グローバル経済戦略」の概要を示した。
東南アジア諸国連合(ASEAN)や韓国、インドなどとの自由貿易協定(FTA)
を早期に締結し、将来的には東アジアの経済統合を目指すことが柱。月内に具体案
をまとめる。

 概要ではアジアが世界の生産拠点、市場、投資先として急成長していると指摘。
アジア各国での不公正取引の改善や知的財産制度の整備を促し、日本企業の国際展
開を支援する。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 07:01:19 ID:z1YmI3WN
アジアがひとつになれば精神的にも物質的にも最強!
アメリカもかなわない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 07:16:47 ID:o8Zkd807
>>50
正直アメリカと張り合える海軍作るのは時間がかかるな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 08:05:58 ID:QZZekGyy
東アジア共同体なんてどこのバカがいいだしたんだ。共同体というから
には少なくとも社会構造が似ていなくてはならないが、社会主義の
北朝鮮、中国があるかぎり不可能だろう。社会主義の国をつくると言うこと
は我々団塊世代の想像的経験から言うと日本赤軍が引き起こした、浅間山荘
のリンチ殺人事件を全国的に拡大して政権を取るという事だと思う。
ユン・チアン著「マオ」を読んで再確認した。共産主義というのはその国
を牢獄に変える。民主主義とか平和とかとは全然関係のないものだ。
我々が学生だったころアメリカ的民主主義をプチブル民主主義
といって馬鹿にしていた奴もいたが、本当はそっちのほうがずーっといい。
共産主義はナチスと同じかそれよりもひどい。日本は戦後これまで経験
してきたいわゆるアメリカンデモクラシーを大事にしたほうがいい。
共産主義は人類の敵である。私は学生時代べ平連に参加したし、反戦デモ
にもたくさん参加したが、それは間違っていたと今にして思う。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 08:25:03 ID:DWCzq9fm
東アジア共同体を作る場合台湾はどうするの。
擦れたいでものけ者になっているが。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 08:32:45 ID:dn9TuICW
アメリカンデモクラシーに変な幻想を抱いてんなよ。
ヤツラがフリーダムと叫ぶ時、それは発展途上国の貧しい民衆に向けてハイテク兵器の飽和攻撃を行う自由を謳っているんだよ。
アメリカもシナも鬼畜外道である点では寸分変わりない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 09:17:35 ID:5RoiJ9hY
こんなん作りました。よろしくお願いします。

【when?】中国分裂と東アジアの新秩序【How?】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1142942722/l50


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 10:42:48 ID:lr77Qd6y
>>52
そうりゃそうだよ。
政治統合なんて現時点では夢物語に過ぎない。

当分の間は、域内の貿易自由化が話題の中心。
しかしこの交渉でも、労働者の移動自由化に日本が難色を示すから、
日本抜きで進む。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 10:59:37 ID:pH3s6eds
民間レベルでのこうした交流こそが東アジア共同体への第一歩でないか?

ttp://ent.6park.com/bbs/messages/22074.html

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 11:29:42 ID:Uhpz3Itu
>>53
 中華民国として共同体に加盟すればいいじゃん。
 中国共産党がごねて、今のやっかいな状況になっているだけだから。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 11:44:05 ID:Uhpz3Itu
>>27
>日本は中国を侵略したことが明らかに真実だよ、何で正直に認めないわけ、
 いつ、日本が中国を侵略した。日本と中国南京政府とは良好な関係にあって
 中国の人も当時としては安全な環境下で暮らしていたじゃない。
 中国人民を虐殺したり苦しめたのは、国民党政府や共産党じゃないか。

>歴史を捻じ曲げしていない。中国人を蹂躙に苦しめたのは確実
>だが、中国の教育では、中日が仲良く努めましょうとしか教えられていない
>いまさら日本人の面目を認識できたのが遅い。
 現実をよくみましょう。中国の教科書には、日本の侵略とその残虐性について
 あること、ないこと、無いこと、やまほど書かれているよ。

>日本から金銭を奪う為だからだ。
>逆に当初の日本はそういう目的じゃなかった?
 目的って、何の目的だい。

 俺は22ではないが、もっと史実を調べてから投稿したら。


60 :おまいらも韓国人のフリして書き込んでてみなよ:2006/03/25(土) 12:46:57 ID:8YSIle0f
おまいらも韓国人のフリして書き込んでてみなよ
職業右翼とかニート 粗大ゴミどもがいっぱい釣れて面白いヨ
マジレスする馬鹿ともいて結構暇つぶしになる
マジお勧めw

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 13:18:00 ID:WFufVzB3
>>59
あんた、日本の学校卒業してないだろw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 13:52:41 ID:Lq/zDtjX
こんな腐った共同体に賛同してる奴はマハティールに完全に洗脳されてるなアジア厨だな。

寄せ集めの雑魚国家=東アジア共同体w

アメリカが入るなら別に賛成だけどねw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 18:37:54 ID:Qvki1u7t
最近の情勢はどうかな? 変にまとまるのは嫌だがまったくまとまらないのもな・・・・・
中国包囲網とか考えてたがどうなるんだろう?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 18:53:32 ID:K4K+6mev
投資・貿易は拡大している最中
政治面での進展は、まだまだ霧の中

65 :チョコボ:2006/03/25(土) 22:21:21 ID:T02Bxe/u
東アジアが一つになり、経済的に自立した日には、アメリカ経済はお釈迦。

66 :岡倉天心:2006/03/25(土) 23:46:15 ID:2f9UQk/7
亜細亜ハ一ナリ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 00:35:47 ID:8fhlh4SZ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

株式投資について真剣に語り合う場です。

是非、遊びに来てください!

http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1138441553/l50

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 00:39:16 ID:gRejjgb7
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 00:57:27 ID:XvK1/23A
>>63
>中国包囲網とか考えてたがどうなるんだろう?

途上国から労働者受け入れ要求出されても、拒むしかない。
そんな国なんだから、包囲網形成なんて他人任せ。

アメリカの様に移民・労働者・留学生を受け入れて、
いざって時に使える人材を平時に育成していない日本が、
主導的に舞台回しをする事は今後もないでしょう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 06:29:51 ID:dLrWpBPW
国内メディアの反中キャンペーンに流れている資金の出所。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 14:52:18 ID:t7W5pN7r
第4世代携帯:標準化など協議 日中韓の情報通信相会合
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060326k0000e020026000c.html

 第4世代携帯電話の標準化などについて協議する日本、中国、韓国による3カ国
情報通信相会合が26日、中国福建省のアモイで始まった。

 2002年に初会合が開かれ、今回で4回目。次世代ネットワーク技術などで日
中韓が協力体制を構築することで、世界の情報技術(IT)分野での主導権を握ろ
うという狙いがある。

 今回は、100メガビットの超高速で通話が可能な第4世代携帯電話の標準化、
アドレスを飛躍的に増やすことが可能な次世代インターネット規格、微細チップを
使用したICタグ(電子荷札)の規格などの分野で、日中韓による具体的な協力内
容について議論。日本の竹中平蔵総務相、中国の王旭東・情報産業相、韓国の盧俊
亨・次期情報通信相が出席した。

 携帯電話は現在、第3世代の普及が始まっている。第4世代の携帯電話は一段と
高速の通信が可能となり、世界が2010年の実用化を目指している。日中韓の3
カ国が具体的に連携できれば、国際標準化などで主導権を握ることができると期待
されている。(アモイ共同)


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 16:29:35 ID:WXGgo+6M
ttp://www.observechina.net/info/artshow.asp?ID=38448&ad=3/23/2006
<観察、反体制メディ阿、3、25、部分抜粋>

日本:中国の改革の“諭しの体”?  By劉檸

ある種類の意義の上から、私達は甚だしきに至っては言うことができて、日本を訪問する中で受
ける刺激と“洗脳”、初めは党内からケ小平の“見識がある派”の中国の現代化の“総デザイナー”
に対するモデルチェンジに助力して、1歩進んで最後に一回中国の20世紀をスタートさせて、最も
重要な一回モデルチェンジしたのが長くて競って逃がすのだ。

あの後から、20世紀の80年代の末に至って、“日本”はすぐ国民の心の中の“現代化”の代名詞だ。
・・・・
・・・・
今年春節の前に出版の新鋭の主流の代表性のメディア《財政経済》雑誌、編集主幹を通じて日本の
シリーズで追跡取材して、長編の表紙の報道する形式で、詳しく日本の改革を解読して、“郵政の
改革”を含める日本の“改革を作ること”に対して高度な評価を与えた。

日本は“改革を作る”の陣痛を通って、長期の“バブル経済”は天文の規模の不良債券がすでに大
体において消化し終わることをもたらして、国家のマクロ経済まで(へ) 行って、上場企業の貸借対
照表に下りてすでに暗くなった;実際的な失業率は下がって、基本は3.5%-4%の健康なレベルで制御
する;2003年の下半期から、経済は穏健な蘇りを始めて、潜在する成長率は2%-3%だ……日本の国民
にで“先生を改革する”
・・・・
・・・・
我が国が日本の工業化の程度のこの点のようだまだ発達していることを実現していない以外、日本
は工業化と“後工業化”の時代出会った問題で、早晩起こり得て、私達はきっと遭遇することがで
き(ありえ)て、これはほとんどすでに中国の学界の共通認識になった。

日本の改革、今後かなり長い時期内、依然として中国の改革の“諭しの体”だとこの意義の上から
言う。同じくこのようなために、日本の改革の中で出現の問題、私達にとって、もう1度痛くもかゆ
くもないの、単純な“彼の者”ではなくて、かえって私達はどっちみち直面しなければならない、
もともと背丈から上の癰の瘡を生む。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 16:30:51 ID:WXGgo+6M
>>72

中国の知識人が経済社会発展のモデルとして日本の政策を注視し、しばしば真似ることは良く知ら
れたこと。しかし、この評論にあるように、

>詳しく日本の改革を解読して、“郵政の改革”を含める日本の“改革を作ること”に対して高度
>な評価を与えた。

というのは些か驚く。日本のバブル後のデフレ克服や少子高齢化への対応は、いずれ中国にも同じ
問題が起こるという認識のようで、その見方はあながち誤っていないと思ふ。いろいろな意味で
欧米型社会経済モデルではない道を切り開くべく、日本はもっと毅然と前を向くべき。そうすれば
中国はある意味、日本に追従する。

というのは些か驚く。日本のバブル後のデフレ克服や少子高齢化への対応は、いずれ中国にも同じ
問題が起こるという認識のようで、その見方はあながち誤っていないと思ふ。いろいろな意味で
欧米型社会経済モデルではない道を切り開くべく、日本はもっと毅然と前を向くべき。そうすれば
中国はある意味、日本に追従する。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 21:11:24 ID:5sdtGPt9
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060325i111.htm
「治安対策」香港企業へ委託計画…米で是非論議
【ワシントン=貞広貴志】

米政府が、核物質の流入阻止のためフロリダ半島沖に設営する放射能検出施設
の運営を香港の企業に委託する計画が24日発覚し、「米国の治安対策を中国
に委ねるもの」として論議を呼んでいる。
委託を受ける予定なのは、港湾運輸で大手のハチソン・ワンポア社。米政府は、
大量破壊兵器製造につながる物質の発送元や寄港地での抑え込みを目指して
おり、その一環としてフロリダ半島沖にあるバハマに検出施設の設置を計画。
港運業で実績のある同社に随意契約で運営を委任する準備を進めていた。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 21:11:59 ID:5sdtGPt9
だが、同社は実業家、李嘉誠氏率いるグループの傘下にあり、同氏は
中国政府と密接なつながりを持つことで知られる。このため、「安全
対策まで中国にアウトソーシング(外部委託)すべきでない」との批判
の声が上がりつつある。
米国では今月、アラブ首長国連邦(UAE)の政府系企業に港湾運営を
委託する計画に対し、上下両院の議員らが「テロとつながりのある
アラブ国の企業はダメ」と反発し、企業側が買収断念を表明する事態が
あったばかり。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:03:18 ID:csAhmUEJ
ちょっと前、「環日本海経済圏」という言葉がはびこったけど、
日本の公安当局の調査・分析によると、日本経済をとりこむための
旧KGBによる造語だったらしい。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:49:37 ID:psJ+o8G0
ソースよろしく

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 20:02:55 ID:C5uZX9ne
麻生外相:ASEAN統合促進で基金設立、75億円拠出
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060328k0000m010041000c.html

 麻生太郎外相とマルズキ駐日マレーシア大使は27日、外務省で、東南アジア諸
国連合(ASEAN)統合を促進するため、日・ASEAN統合基金(JAIF)
を設立し、日本政府が75億円を拠出するとの合意文書に署名した。基金のうち5
0億円が、50万人分の「タミフル」備蓄支援など鳥インフルエンザ対策にあてら
れるほか、テロ対策やASEAN経済統合に活用される。

 小泉純一郎首相は昨年12月、クアラルンプールでの日・ASEAN首脳会議で、
ASEAN開発基金など既存の基金を通じた拠出を表明していたが、「日本の顔が
見える支援」にするため、基金を新設することにした。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 21:03:33 ID:C5uZX9ne
>>76
ふふふふ、また動き出してきたよ。今度は本格的だ。

露と北朝鮮に自由貿易区 日本海側に港湾 政府計画 東北部振興も狙う
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200603270015a.nwc

 日本海側には「海の出口」となる海岸線をもたない中国が、国境を接するロシア
と北朝鮮に経済支援を行い、両国の港湾を事実上、中国の輸出入拠点とする計画を
進めていることが明らかになった。中国の華僑向け通信社、中国新聞社が伝えたと
ころによると、中国は両国との国境地域に輸出入関税を免除する自由貿易区(FT
Z)の設置を求め、その見返りとして道路や鉄道の建設を支援することで合意した。
経済開発で立ち遅れている吉林省など、東北部の振興策にも結びつける。(以下略)

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 21:19:01 ID:C5uZX9ne
中印膨張、米に警戒論
http://www.asahi.com/business/topics/TKY200603270078.html


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 23:10:06 ID:OBht5ani
>>74
>米政府が、核物質の流入阻止のためフロリダ半島沖に設営する放射能検出施設
>の運営を香港の企業に委託する計画が24日発覚し、「米国の治安対策を中国
>に委ねるもの」として論議を呼んでいる。

入札かければ、そりゃ中国人や中国製品が絡んでくるよな。
価格競争力は随一なんだから。

イラク戦争資金捻出のための思わぬ余波だな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 23:20:27 ID:C5uZX9ne
ハチソン・ワンポアは港湾管理で世界1位。
パナマ運河の一部業務運営とかもやってる。
李嘉誠は資産197億$の大金持ち。
中国に近いっていうけど、フツーの国際ビジネスマンだよ。

港湾管理は2位がシンガポールのテマセク、
もしドバイがP&Oを買収すれば3位になる。
香港やドバイは駄目でシンガポールならいいっていうのもなんだかなあ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 18:21:17 ID:keoGGFvJ
ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/world/2006-03/27/content_4350439.htm
<新華社、2006年03月27日 來源:國際先驅導報>

福田康夫の支援率は高趨勢に呈して 人気はずっと安倍晋三を追う
(福田康夫支援率呈走高趨勢 人氣直追安倍晉三)

日本の全国的な大新聞社の1つの《朝日新聞》の最新の世論調査は明らかに示して、小泉の“後継
者”の立候補者の人気のランキングの中で、安倍晋三の支援率は47%で、人気の指数の元どおりな
順位の第1、しかしすでに50%割って、人気の滑り降りる兆しが現れた。比較して言って、福田康夫
の支援率は高趨勢に呈していって、その支援率はすでに過去の一の位から20%まで上昇を数えた。
(後略)

#余りに見え透いた記事を・・・


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 05:46:56 ID:bBBoI5nc
アジア的価値観を基礎にしてアジアに共同体を築くべし!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 05:56:42 ID:yTQ7QMA2
中国、インドネシアに攻勢 LNG調達と関係強化目的 
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200603280010a.nwc

■発電所・橋梁援助テコに
 中国が東南アジアの産油国、インドネシアとの関係強化を急いでいる。液化天然
ガス(LNG)などインドネシアからのエネルギー調達ルート拡大に加え、発電所
や橋梁(きょうりょう)建設などインドネシアのインフラ整備に経済援助を行う。
一方、インドネシアでは最大援助国である日本の政府開発援助(ODA)の債務増
大に頭を抱えており、中国は対日依存型経済からの脱却を模索するインドネシアに
照準を当てたようだ。(以下略)

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 14:29:56 ID:x9dF+RWd
>>76
環日本海経済圏は昔からあるよ。
上杉謙信とか代表格だが。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 14:35:49 ID:VCSPT4Y+
今週のニューズウィーク日本版に、「アジアは民主主義にうんざり」という
記事が載っていた。
タイでは反タクシンのデモが起き、プミポン国王に新首相を指名させようと
している。タクシンの支持層は農民なので、反タクシン派は「教育レベルの
低い地方の農民に指導者を選ばせてはならない」と主張している。
(ちなみに反タクシン派の中心はバンコクの中上流層)
韓国や台湾の有権者も、激しい党派対立で膠着状態に陥った政治に幻滅している。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 14:54:52 ID:tlB9uOcr
東アジア共同体構想を叩き潰すには、どうしたら良い??
いっそのこと米中戦争でも起きないかしら。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 15:17:55 ID:FiysVQjp
1970年代初頭、「ブラジルは20年以内にアメリカ経済を追い越す。」と云われていたが
今度は中国かい?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 15:38:22 ID:IBT5SJ4c
>>88
一体何のために叩き潰すんだ…
ただ中国嫌いっていう訳でならどうかと思う。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 15:58:00 ID:kOXvsDrh
B型の多い国は繁栄しないよ。
国全体が色んな意味でだらしないし、
弱者にツケを回す精神風土が社会に醸成されて停滞するから。

例・
親が子供の手足を切断してコジキをさせてるインド、
女が学校に行くのも許されなかったアフガニスタン、
ただの気功団体が逮捕されて役人の小遣い稼ぎで臓器を売り飛ばされてる中国、

捨て子が街に溢れ返り、商店主達が殺し屋を雇って始末するブラジル、
人口あたりの強姦発生率世界一の韓国…

B型が多い国は例外なくクズ国家

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 16:43:50 ID:JADUG3Fj
支持率30%台のブッシュがあと3年やる
アメリカの民主主義もなあ・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 18:18:38 ID:MoGeootp
ttp://www.strategypage.com/qnd/china/articles/20060328.aspx
The Changing Offshore Threat

March 28, 2006: China's Communist Party is using nationalism to distract Chinese concern
for government corruption. But this is backfiring, especially when it comes to anti-J
apanese attitudes. Japan is a major trading partner, and source of investment and
technology. While Japan has armed forces only a tenth the size of China's 2.3 million
troops, Japan's GDP is larger, and its military technology is far superior. The Japanese
are reshaping their armed forces, to deal with possible Chinese military moves. This
makes China vulnerable to a highly capable military force right next door.

ストラテジーページ:中国のプロパガンダの逆効果

中国共産党は国民の目から国内問題をそらせる(つまり汚職とか)ために、ナショナリズムを使い
すぎていて、特に反日を煽ってきたわけだが、これは失敗である。日本は中国にとっての主要な通
商相手国で、資本や技術の投資国である。日本の自衛隊は中国の人民解放軍の十分の一のサイズし
かないが(人民解放軍は230万人を有する)日本は中国より大きなGDPを持ち、軍事技術は遥かに優
れている。(最近、眼を覚ました)日本は中国に対抗して軍事体制を再検討しており、中国の脅威
に対応しようとしている。このために中国は隣国の高性能な軍隊の前に脆弱に見える。

#アメリカの某歴史家は、中国(江沢民)が反日を煽って日中関係を対立的なものにしたこと(ケ小平
#の時代までの日本は中国にやたらに甘かった)を「戦後の中国の最大の歴史的失敗」といっている。
#恐らく、この歴史家の判断は正しいのでは?江沢民なかりせば、日本は懸命に中国の発展を支援し、
#もっと真剣に、中国のもつ問題の解決に手を貸していたのかもしれないのだから。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 03:16:51 ID:bvCIOvVT
東アジア共同体へ中韓と関係改善を・同友会が提言
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060329AT3S2900U29032006.html

 経済同友会は29日、東アジア共同体実現に向けた提言を発表した。東南アジア諸
国連合(ASEAN)と日本、中国、韓国の協力体制が共同体実現に必要不可欠と
指摘したうえで、特に中国、韓国との関係改善を訴えた。歴史認識問題をめぐって
は「戦没者の追悼方法も含め、早急に友好的かつ建設的な解決を期待する」とした。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 10:31:48 ID:9HiaAmkp
中国と韓国相手に友好関係を築く為には、
「反日はゼニにならない」という事を思い知らせるしかない。
日本が譲歩すればするほど、反日宣伝が生み出すゼニに目がくらんだ連中は日本を誹謗中傷し続ける。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 11:25:47 ID:PKcVV4pU
金とか言うより権力の引き締めだろ。
これは残念ながら今の日本も同じようなもの。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 11:54:20 ID:9HiaAmkp
権力の引き締めにもゼニは必要だ。
反日宣伝が元を取れずに国益を損ねるだけなら、権力の引き締めを試みる際にも逆風になるだけ。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 12:36:02 ID:7Eug3i+N
中国共産党はなぜ市場経済導入したのに共産独裁政権か?という疑問もたれないように
抗日戦を持ち出して政権の正当性を訴えてるんだよ。だから第2次大戦がらみでは
譲歩できない。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 14:39:47 ID:9HiaAmkp
反日諸国はその誕生の瞬間から破綻が運命づけられていた訳だ。
大日本帝国の経綸を否定してしまったらアジア諸国は永久に西洋資本のカモにされるだけと理解できないのだろう。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 15:34:30 ID:xXLBjHOw
>43
他人のレスの主語を置き換えるだけの脳しかないアマノジャク左翼って君のこと?
今、シナころの御用聞きご機嫌伺いに身を落とした橋本やら高村やらが必死こいて
シナ共産党の首領に謁見してもらいにゾロゾロと北京に出向いているね。
自由競争社会のルールに落ちこぼれて、全体主義国家の権力と結びつき、ODA利権
やらなんやら、日本から金を出させといて、シナからキックバック貰おうなんて輩
ばかり日本の小物政治家ども。日本を愛しているのではなく、日本の経済力をシナに
吸い上げさせてそのおこぼれに預かろうなんてなカスが国会議員になっちまう国が
今の日本だ。経済援助している相手に対し、ここまで卑屈に北京詣でするヘンな政治家
企業家ばかりの日本。ヤクザに凄まれればさっさとゴメンチャイしちゃう屁タレ小僧と
同じだ。情けない…。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 16:08:49 ID:trKOBm5V
外国人労働者問題で初会合 受け入れめぐり副大臣
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006033001000976

 副大臣会議の「外国人労働者問題に関するプロジェクトチーム」は30日、首相
官邸で初会合を開いた。少子化で労働力人口の減少が懸念されるため、外国人労働
者の受け入れをめぐる課題を整理する。今国会中に報告書を取りまとめる方針。

 会合には取りまとめ役の中野清厚生労働副大臣のほか、長勢甚遠官房副長官と総
務、財務、農林水産の副大臣らが出席した。長勢官房副長官が「バブル期にも活発
な議論がなされたが、人口減少時代に入って、あらためて課題となった。よく話し
合ってほしい」とあいさつ。出席者からは、受け入れを単純労働者に広げると教育
や医療など社会的コストが増大しかねないとの意見が出た。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:55:45 ID:C1FPtYGZ
>出席者からは、受け入れを単純労働者に広げると教育
>や医療など社会的コストが増大しかねないとの意見が出た。

早速予算増額狙いですか。
抜け目ないですね官僚どもは。

103 :チョコボ:2006/03/31(金) 03:53:40 ID:sw7oaQLR
アジア的価値観を基礎にしてアジアに共同体を築くべし!


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 10:31:55 ID:0Oh1hb8d
それは賛成だが、アジアの共産化、あるいは半共産化は避けねばならぬ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 10:45:40 ID:kQEK/enm
中国のどこが共産主義だよ。
あれは単なる独裁資本主義の途上国。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 11:27:56 ID:fjdS9JI1
アジア的価値観といってもいい事ずくめじゃないからな。
アジアの暗黒面を徹底的に排除した日本的価値観こそが新たなスタンダードとして最適なのだが、
あいにく愚劣なるアジア諸国はそれを拒否した。


107 :チョコボ:2006/03/31(金) 11:49:59 ID:sw7oaQLR
アジアは一つ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 11:53:18 ID:fjdS9JI1
2つでいいよ。
日本と、それ以外の2つで。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 12:28:52 ID:bChl0+Je
日本は国際問題の調停役を引き受ければいいと思う。
中国、アメリカは支配者型だからそれに対抗する。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 15:53:39 ID:kQEK/enm
アメリカを騙すにはケンカしたふりしといたほうがいいよ。
しかもできるだけくだらない理由でね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 16:30:11 ID:vGVvrPdp
>>109
まるで韓国だw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 17:55:22 ID:y9uKM5vy
>>110
騙すとは人聞きの悪い。あちらも了解済みで付き合ってもらっているだろ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 17:21:01 ID:d1XJK2z/
AEI:アジア諸国にみる中国の軍事増強への恐怖と嫌悪
By ダン・ブルーメンソール
ttp://www.aei.org/publications/filter.all,pubID.24131/pub_detail.asp

中国の軍事力増強に対するアジア諸国の反応と対応について書いているもので国際軍事
ジャーナルへの寄稿記事という。日本、台湾、韓国、オーストラリア、インドなどの国ごとに、
それらの国からみた中国の軍事的脅威と、その対応政策を解説している。

この中で、ブルーメンソールが言っているのは、一部のセンセーショナリストの言うような
中国の台頭によってアジア諸国がアメリカを離れて中国にシフトするといった議論は馬鹿
みたいに単純な話で、そういうことは起こらない。アジア諸国は巧みにアメリカと中国を観察
してバランスをとり、アメリカにもそれ相応のアジアでの安全保障の安定化装置としての
役割を期待しているのだと強調している。

ブルーメンソールは中国の軍事的影響力の増大について、特に中央アジアに向けての
「西部戦線」への影響を注意すべきだ、と書いている。これは正しそうに思える。


(日本についての中国の軍事的脅威)
While no country save Taiwan (and, increasingly, Japan) likes to admit it publicly, there
is today a “great game” underway for primacy in Asia, and the nations in the neighborhood
are learning how to play it. The region’s two most powerful democracies--
India and Japan--are clearly taking steps to modernize their militaries, as well as to
deepen their bilateral ties with one another, at least in part as a check against Chinese power.

(インドとアメリカの軍事的戦略提携)
Forcing Beijing to worry about defending its western flank from air attack would provide
an advantage to the United States. Toward that end, aerial exercises and even a U.S.
air presence in northern India should be the focus of strategic dialogue. In addition,
more cooperation in the realm of sea-lane protection, and dissuasion of the pursuit by
China of a blue water capability should be a starting point for the relationship.

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 17:21:32 ID:d1XJK2z/

(オーストラリアの立場、ANZUS協定)
The exception to this strategic convergence is China. Over the past few years, Australian
Foreign Minister Downer has intimated that the ANZUS treaty does not extend to a U.S.
conflict with China over Taiwan. Other Australian politicians similarly have stressed
the soothing effects of the rise in trade with China.

This state of affairs should hardly be surprising; Canberra increasingly sees its economic
future in China, and has greatly benefited from China’s voracious appetite for natural
resources.

On the other hand, Australia’s long-standing security priority has been to prevent the
rise of Chinese hegemony. If China’s Australian charm offensive wears off, Canberra
could pivot very quickly to a more hedged China policy. It certainly has the
infrastructure in place to do so, given its close relations with both Japan and the
United States.(このパラ↑、要注意!)

(韓国・・・)
America’s biggest problem in deterring and defeating China in a potential conflict
remains ready access to the fight, and U.S. policymakers have essentially concluded that
the ROK will be of no help in such a scenario. This has led to further doubts about
the future utility of the decades-old alliance between Seoul and Washington.
(この文章↑は、ここまで明確に書いちゃって、良いんでしょうかねえ?)

(ブルーメンソールのアジア分析の結論)
China is working to undermine America’s bilateral alliances. And it is having some
success with South Korea, as well as providing countries such as India with the opportunity
to play Beijing and Washington off against each other or at least compete for their
courtship. For the United States, preventing China from making further progress should
be a central element of strategy in Asia.

115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 19:03:44 ID:qHB4FJbr
「「日本と断交だ」と叫ぶ韓国人」調査続行中!!

http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=264

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 06:04:26 ID:6VtAsgjR
>>111
韓国じゃ学者から報道機関までスローガン叫んでるレベルだから
日本とは違う。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 17:23:24 ID:VlMxuns2
またバカなことを・・・

中印台頭の今後30年 日本NAFTA加盟、円・ドル通貨統合を
http://www.sankei.co.jp/news/060402/kok052.htm
米経済戦略研究所長・プレストウィッツ氏に聞く 

日米、経済の緊密化必要
 日米通商摩擦が激しかった1980年代、日本異質論の急先鋒(せんぽう)の一人
として対日交渉に当たったクライド・プレストウィッツ米経済戦略研究所長は、
「日本は今後、北米自由貿易協定(NAFTA)に加盟し、米国との共通通貨を持つ
ようにすべきだ」と主張する。中国とインドが台頭する今後30年の間に、世界の
経済地図は大きく塗り変わる可能性があるからだ。米国は保護主義に向かうのか。
人口減、高齢化、低成長が予測される日本はいかに生き残るか。同氏に今後の東ア
ジア経済情勢について聞いた。(ワシントン 気仙英郎)


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 18:41:47 ID:1yTqudOo
>>116
ねえ、何で日付が3月32日になっているの?

120 :チョコボ:2006/04/03(月) 23:25:21 ID:R52D5dYz
ふだん競争原理とかいってても、大地震の際には相互扶助の精神でしょ。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:35:49 ID:K8/izSE/
反日宣伝で脳味噌が腐った連中は日本で地震があると大喜びだけどな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 04:17:53 ID:Nq5XY+4j
東アジア経済連携構想、日本主導で16か国共同体
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060404i401.htm

 経済産業省は、東アジアとオセアニアの緩やかな経済統合に向けて、自由貿易協
定(FTA)を柱とした包括的な経済協力関係を築く「東アジアEPA(経済連携
協定)」構想を固めた。

 対象は、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)に加盟する10か国、中国、
韓国、インド、豪州、ニュージーランドの計16か国で、2008年に交渉を始め
て、10年の締結を目指す。

 二階経産相が7日の経済財政諮問会議で提唱する。構想は、政府が5月にまとめ
る「グローバル戦略」の中核とする。東アジア共同体の構築に向けて日本が主導的
な役割を果たす狙いがある。

 「東アジアEPA」構想が想定する参加国の人口は合計で約30億人で、世界の
約半分。国内総生産(GDP)は9兆1000億ドル(2004年)に達し、世界
の約4分の1を占める。実現すれば、アメリカ、カナダ、メキシコが参加するNA
FTA(北米自由貿易協定)、欧州連合(EU)などに匹敵する大型の経済連携と
なる。

 EPAは、関税の撤廃・引き下げなどのFTAに加え、投資、サービス、人の移
動の自由化なども含む包括的な枠組みだ。経産省は、東アジアEPA締結による経
済効果を、経済交流の活発化などで日本のGDPを約5兆円、域内全体のGDPは
約25兆円押し上げると試算している。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 13:27:53 ID:EN7XEeR4
やれやれ。

NAFTAがせいぜい0.1%未満の経済効果しか無いのに、
大東亜共栄圏だと10倍以上の経済効果になるんですか。
自民党って高速道路といい、共栄圏といい、
どうして数字を捏造するんですかねぇ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 13:38:45 ID:w6F39wu7
>121
中国韓国で災害が起きた時、同じように2chで喜ぶ連中もどうにかしてほしいもんだよね。
相手と同じレベルのことしてて恥ずかしくないんだろうか。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 13:41:42 ID:QVy7s1dk
>>124
ネット人口が増えるとそうなるもんらしい。
中国の軍事関連サイトでも関係ない反日的な書き込みが増えて
まともな議論が成り立たなくなったと聞いたことがある。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 15:13:25 ID:5hy+0l48
>>122
二階経産相は親中派だからな。
日本への中国人観光客誘致にも力を入れてきたし、
東シナ海でのガス田問題でも日本による試掘をストップさせて中国側との
交渉を再開した。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 17:26:50 ID:2qfOKN+5
安部だろうが麻生だろうが
東アジアFTAに反対してるやつはいないわけで。
(麻生は一時、対中FTAは知財の問題があるから尚早と言っていたが
逆に言えばそれが解決すれば結べるということ)

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 22:35:49 ID:FWnlQIHS
>>122
>EPAは、関税の撤廃・引き下げなどのFTAに加え、投資、サービス、
>人の移動の自由化なども含む包括的な枠組みだ。

2国間FTAでも、まったく出来ていないのに、すごい大風呂敷だな。
日本なんて一番最初に、脱落する国だろ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 22:43:25 ID:QzkHkoNc
ヨーロッパの場合、NATOという安全保障の枠組みがあってのEUだからな。
アジア・太平洋地域の場合、NATOに相当するものが存在しない。
第二次世界大戦後、アメリカ・フランス・イギリス・オーストラリア・タイ・
フィリピンの6ヵ国でSEATO(東南アジア条約機構)がつくられたが、
ほとんど役に立たなかった。

130 :チョコボ:2006/04/05(水) 23:20:03 ID:sUzhLAHM
アジア的価値観を基礎にした東アジア共同体を設立し、
徐々に世界の秩序を変革していく。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:21:38 ID:hJb8lIXx
デブチョコボ必死だなw
朝日の工作大変だねw

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:29:49 ID:SA5XxFNB
反日朝鮮人の巣窟である朝日新聞や創価が「躍起になって礼賛する」朝鮮民族とは、まあ、こういう民族です。
基本的に。


【米国でも】ヒュンダイ社員が殺人当て逃げしたまま半島へ逃亡【韓流】
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1144224033/l50






133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 00:38:42 ID:VbTrwfOH
インドとの経済連携でも、当然出てくる要求ですな。

途上国、先進国に労働市場の開放要求・WTO交渉
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060404AT3S0300W03042006.html

【ジュネーブ=市村孝二巳】
インド、ブラジル、中国など有力途上国は3日の世界貿易機関(WTO)サービス交渉で、
日米欧など先進国に労働市場の開放を提案した。医療や建設などサービス業24分野で
労働者の受け入れを求める内容だが、先進国は外国人労働者の参入促進に
消極的で交渉難航は必至。モノの貿易自由化を巡って両陣営が対立する構図を
さらに複雑にしそうだ。

途上国は提案で技術者などを対象に一定期間の入国と労働許可を要求。
低賃金の単純労働者と一線を画すため、(1)先進国内の企業や個人と仕事の
請負契約を結ぶ(2)必要な資格を持つ人材か最低でも大卒か職務経験を要する複雑で
専門的なサービスに限る――といった条件も明示し、先進国が受け入れやすいよう
一定の配慮を示した。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 01:38:28 ID:n2MTM+uZ
日印間はIT技術者の相互認証とかやってるし
財界も採用したいけど、なかなか来ないってところじゃね?
嫌印厨もまだいないからさっさと進めちまえw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 02:26:10 ID:QWz7TYga
ttp://www.eis-world.com/
ここに英国Economist誌の記事の翻訳が載ってるんだけどさ、最近の
Economistは以前に比べて左傾化してきたと思わない?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 11:36:35 ID:FXoXzrQR
>>133
ただの嫌がらせか、別の外交カードとの取引に使うのが目的だね。
というのも、企業が求める技術者などは、インドも中国も
国内労働市場において、すでに人材不足になっている。
それにもかかわらず、先進国に国内技術者を送り出す要求をしているわけさ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 15:59:33 ID:Qu7Weo/m
最終目的は単純労働者を送り込むことじゃないの?
最初は「高度な技術者」で門戸を開いて、後は段階的に開放を求める算段だと思う。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 00:25:43 ID:f4k/D+1P
インドも労働者余りまくっているんだから、そりゃ出したいよな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 06:18:00 ID:QlhhnB9i
日本はインドから人材を受け入れる
インドはネパールやバングラから人材を受け入れる

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 10:18:56 ID:JdIIuT+N
フィリピンは日本向け看護士になる医者が出て医者不足になりそうだと。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 15:52:32 ID:yzEpNEWu
外国人受け入れで環境整備を
http://www.nhk.or.jp/news/2006/04/08/k20060407000202.html

 小泉総理大臣は、7日開かれた政府の経済財政諮問会議で、外国人労働者の受け
入れにあたっては、教育など幅広い分野で環境整備を進める必要があるという考え
を示し、今後、政府内で具体策を検討していくことになりました。

 この中で小泉総理大臣は「外国人と結婚する人も増え、好むと好まざるとにかか
わらず大勢の外国人が日本に来るようになった。日本社会で働きたい人は気持よく
受け入れなければならない」と述べました。そのうえで、小泉総理大臣は外国人労
働者について「外国の例を見ると、一定の規模以上になると、必ず摩擦が起きるの
で、どんどん受け入れるというわけにはいかない。また、好ましいことではないが、
日本で働く外国人の中に犯罪者がいることは避けることができない面もある。外国
人が一定の規模を超える前に、お互いを尊重できるように教育体制などの環境整備
も考える必要がある」と述べました。

 これを受けて、安倍官房長官と与謝野金融・経済財政担当大臣は、今後、政府内
で具体策を検討する考えを示しました。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 21:02:26 ID:p5Wa7n7R
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20060409k0000m010006000c.html
日中関係:小泉首相交代を機に関係改善を 英紙主張
 
8日付の英紙フィナンシャル・タイムズは社説で、日中関係が小泉純一郎首相
の靖国神社参拝により冷却しているとして、9月で任期切れを迎える小泉首相
の交代を機に関係改善に取り組むべきだと主張した。
同紙は「東アジアの最も重要な関係を改善する時だ」と指摘。経済的に密接な
日中の関係が両政府の相互感情の悪化で脆弱(ぜいじゃく)になっているとし、
両国指導者は外交的な行き詰まりを打開する責任を果たすべきだと訴えた。
その上で、次の日本の首相に対して、戦没者追悼では靖国神社とは別の施設に
参拝するよう要請。中国側に対しては、首脳会談の再開に首相の靖国参拝中止
などの条件を付けることをやめるよう求めた。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 05:51:06 ID:a5lxWOyY
「あなたは韓国をどう思いますか?」
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=53
「武装すりに対する今後の対策は?」
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=279
「「日本と断交だ」と叫ぶ韓国人」
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=264


144 :チョコボ:2006/04/09(日) 06:52:18 ID:FfDfP5s4
アジア的価値観を基礎にした東アジア共同体を設立し、
徐々に世界の秩序を変革していく。


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 10:57:28 ID:jOQsuik+
ロシアと中東を巻き込まないと資源不足で共倒れだな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 19:25:27 ID:Ri0zP7JG
政府、ASEANに9割超の品目で関税撤廃要求
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060409AT3S0703508042006.html

政府が10日から再開する東南アジア諸国連合(ASEAN)との自由貿易協定(FTA)交渉で
提案する内容が明らかになった。2015年までにASEAN10カ国が9割超の品目で関税を
撤廃することを求める。家電や自動車部品などの輸出拡大を狙う。日本は一部農産品や
繊維、石油化学製品などの輸入を自由化する。来年春の最終合意をめざす。

 会合は12日までの3日間都内で開く。ASEANとのFTA交渉は昨年8月以来、3回目。


フィリピン 「EPA合意こぎつけたい」外相、東京で会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060406-00000008-maip-int

フィリピンのロムロ外相が5日、東京都内の日本記者クラブで会見し、専門技能職を持った
人材受け入れなど、経済協力の強化を目指す日本とフィリピンの間の経済連携協定(EPA)に
関し、「今年7月までに合意にこぎつけたい」と語った。
 今年は、日本とフィリピンの国交樹立50周年にあたり、7月にマニラで予定されている
記念式典に小泉純一郎首相を招待するアロヨ大統領の書簡を小泉首相に直接手渡した
ことを明らかにした。



147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 19:32:11 ID:OWQ1mIX2
>>144
つーかアジア的価値観ってんないいものあったっけ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 05:08:58 ID:eVnziFUw
アジア的価値観は日本的価値観よりも概ね劣っている。

149 :ふざけるな小沢一郎!ふざけるな中国!:2006/04/10(月) 18:25:15 ID:aJEsxFYw
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04g.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
親分=A級戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある。
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した英霊という犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がないだろう。
家族のために故郷のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
日本も中国も現今の無法破廉恥社会はそこから発していることすら分からないのか。
国のために平気で人を殺すような人間を大量に飼育している韓国、北朝鮮という
チンピラ軍事国家も同じだ!分かっているのか!
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 12:24:25 ID:SzYVfwd8
>>149
言いたいことは分かるけど戦時の政権にいた責任者と一兵卒の責任を
同じように扱うのはどうかと思う。

151 :チョコボ:2006/04/11(火) 23:41:55 ID:48SbVPc8
アジア的価値観を基礎にした東アジア共同体を設立し、
徐々に世界の秩序を変革していく。



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 05:13:54 ID:2FAo/p0A
文明と秩序を重んじる日本的価値観は、野蛮と混沌を生み出すアジア的価値観とは両立できない。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 05:27:21 ID:9PYvZyUR
役人・正社員・フリーター・ニートという秩序か。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 10:00:53 ID:NiNPk+NQ
古森よしひさとか中嶋みねおとか
いよいよアメリカの犬たちがのさばる時代が終わりつつあるね。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 19:38:00 ID:1IJrXUnR
WSJ(アジア版、社説):ごめんだけでは済まされない
ttp://online.wsj.com/article/SB114479190783523313.html?mod=opinion_main_europe_asia

韓国の現代とサムスン自動車の経営トップのスキャンダルを評論して,大変烈しい糾弾になっている。

サムスンと現代自動車の経営トップはいかがわしい行為への謝罪がテンコ盛りといった具合のよう
なのだが、この事件は、あいまいな司法に任せるだけでは不十分であろう。韓国が排他的な企業文
化を改めて真の意味で開かれた競争を行なうようにしないならば、今後もこうした事件が起こるこ
とだろう。

我々は、ここで情け容赦なく指摘しておきたいのだが、韓国の財閥が韓国の急速な経済成長に果た
した役割は大きいが、その財閥が今日のグローバル経済に占める位置は急速に失われつつある。

もしも外資との提携が喜んで受け入れられ、通商障壁が取り払われ、労働法規が改正されたならば
どのくらいの数の巨人(財閥)が発生するものだろうか。大切なことはコーポレート・ガバナンスの
規律が、競争的市場であれば韓国企業をして企業行動にそれを適用させるだろうということである。

韓国政府のトップレベルの高官は先週、ノムヒョン政権は韓国国内産業の外資M&Aからの保護を
考慮中と述べている。

ノムヒョン大統領自身が先月末、韓国への民間資本の流入を規制すべきとしている。その間民営化の
代表的なイニシアティブが失速している。

こういうことは以前に他で見たことで、「フレンチ・キャピタリムス」というのだが政府が広範な
反米的、反資本主義的な政治傾向を示し、ことあるごとに「外国人」が国内産業を乗っ取るといっ
たポピュリスト・カードを使って厄介ごとを追い払う。競争が抑制され腐敗は風土病のように絶え
ることなく、国内投資家も外人投資家も損害をこうむる。

韓国はこの種のゲームを楽しむべきではない。韓国は輸出に大きく頼っているし、国民の所得は向
上しているが、隣国日本のようなビッグリーグ入りしているわけではない。ノムヒョン政権は問題
の根幹を改める必要があり、それは企業の活動する環境の問題である、それが改善されてから、韓
国企業のトップは謝罪することができる。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 20:15:22 ID:9PYvZyUR
アメリカの政財界は赤ん坊の素肌のように清らかだというわけではあるまい

157 :チョコボ:2006/04/13(木) 06:45:50 ID:l5roxZ0F
アジア的価値観を基礎にして。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:03:40 ID:2S7yT11o
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060413k0000m070140000c.html
社説:反日デモ1年 日中冷えればアジアが困る (毎日社説、4、13)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
例によって、大変程度の低い薄っぺらな売国評論。

ケ小平の時代までの日中関係は良好で、日本国内の中国への好感度は高く、ODAや
対中支援に国民の異論はなかった。尖閣列島問題について、ケ小平は「我々の時代で
はなく後の世代がより賢い解決法を見つけられるだろう」と述べて政治問題化をいさめた。
このコースが続いていれば、日本国は長期的には中国に呑み込まれる可能性があった
のかもしれない。

天安門事件は中国の曲がり角で、江沢民が選ばれ、国内の諸問題をカモフラージュする為、
また国内の団結統一と共産党独裁政権の正当性の宣伝の為に「反日・抗日」イデオロギーの
リサイクルという安易な方法を選んだ。アメリカの歴史家の言う「戦後中国の最大級の失敗」は
日本にとって最大級のラッキーかもしれなくて、17年後に日本国の戦後的惰眠からの覚醒に
つながった。 私たちは金正日と江沢民に感謝すべきなのかもしれない。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:13:11 ID:Wg7DdwQj
小泉の靖国参拝もそれに輪をかけた失敗だと思う。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:14:35 ID:uSYxbizH
参拝しても何のメリットもないからな
自己満足のオナニー
領土問題とかで意地張るなら実益があるので理解できるんだが

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 20:16:34 ID:on5bGWnK

黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:29:43 ID:BuGFChCS
>>159-160
ジャーナリストの富坂聡氏いわく、
中国がことさら靖国問題に力点を置いて日本を責め立てるのは、
これだけが日本を二つに分断できるテーマだからだってさ。
尖閣諸島やガス田の問題は、煽れば煽るほど逆に日本を団結させてしまう。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 08:45:43 ID:MRTjakeU
>>162
それ分かった上で参拝賛成派は参拝継続を訴えてるのかねぇ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 15:31:27 ID:ZGHoaLZd
“共通の敵”黄砂解明を 観測バルーン実験 日中韓がスクラム
http://www.chunichi.co.jp/00/ikw/20060413/lcl_____ikw_____005.shtml
日中韓、オープンソースソフト普及へ連携
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20060413d3s1200s12.html

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 16:59:30 ID:/oKTCdIA
リビジョニスト(日本異質論者)のチャルマーズ・ジョンソンは最近、
「もし将来、日本か中国のどちらかを選べという選択を迫られれば、
アメリカは中国を選ぶでしょう。中国は間違いなく世界の超大国に
なるでしょうし、アメリカにとっても中国と友好関係を築いたほうが
大きな利益になるからです」
などと語っている。
またカレル・ヴァン・ウォルフレンは、アメリカ人は中国経済はうまくいって
いないとみなすことが多いが、こうした評価は経済事象を市場中心にしか
とらえられず、強力な産業システムが国家主導で築かれることもあることを
認めることができないアメリカ人の性質を示している、と主張している。

最近のリビジョニストたちは日本批判に加えて中国マンセー、アメリカの保守派
批判に走っているよう棚。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 17:19:33 ID:8jNdviBl
「外国が文句を言うから」という理由で靖国参拝に反対するような連中は、
譲歩が更なる強気の要求を招くだけである事を理解してないんだよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 18:41:50 ID:6uzpeGTI
>>165
まるで一昔前の共産主義者の主張みたいだな。
未だに夢でも追っているのかねぇ・・・?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 19:05:48 ID:ZTcQhmHd
次期米政権は間違いなくその手の路線になる。
ブッシュ2期目からそうなりつつある。
靖国なんて国内でも合意が見られないイシューに固執すると
国益を損なう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 21:35:24 ID:8jNdviBl
「外国が不当な内政干渉をして来るから靖国参拝は止めて欲しい」
なんて考えてる阿呆を無視しないと国益を損ねるんだよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 22:00:28 ID:qeT0L4GZ
>>163
それ分かった上で参拝反対派は参拝継続反対を訴えてるのかねぇ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 22:44:48 ID:ahwLVAIQ
>>165
それがリヴィジョニストの本性だよ。
彼らは本質的には自由と民主主義の意義を認めない人々だからね。
本来的には反近代主義者なんだよ。
だからチャルマーズ・ジョンソンなど、
日本が明治維新以来自由と民主主義を良いと思って学び
なんとか実現しようとしてきたという事実を
100%この世には無かったこととして全部スルーできたりする。
どうやらチャルマーズジョンソンの目には
日本の現行1万円札の右側と透かしには
何も描かれてないように見えるらしいw
確かに恩着せがましいが、ライシャワー派のほうが
近代日本にとってはずっとマシなんだよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:17:54 ID:Y490EdGN
何故、韓国は日本に併合を申し込んだのでしょうか?

明治時代の初期に勝海舟が「日本と中国と朝鮮が協力してロシアに対抗するべきだ!」
という『日清提携論』を発表します。それを具体化させたのが、樽井藤吉の『大東合邦論』(1885年)です。
「日本と韓国が対等に合邦して“大東”という国を作り、“大東”と中国が同盟して、ロシアに対抗しよう!」
という粗悪な戦略論です。 こうした「東アジア共同体思想」は「興亜論」と呼ばれています。

この「興亜論」に反論したのが福沢諭吉です。
福沢諭吉は新聞の社説で「中国人や韓国人は民度が低いから東アジア共同体は無理!」と反論しました。
この反論は「脱亜論」と呼ばれています。

その後、日清戦争、日露戦争で日本は勝利します。
元々は「ロシアに対抗する戦略」だった「興亜論」は価値を失いました。
しかし、「興亜論」はイデオロギーとなって存続したのです。
この「イデオロギー興亜論」は韓国に影響を与えました。
李容九(一進会)も「興亜論」の信奉者でした。
李容九は『大東合邦論』に習い、「日韓対等合邦運動」を行なっていたのです。
ロシアに勝った日本(アジア最高の国)と韓国(アジア最低の国)が対等に合邦する!
…そんな図々しい事を李容九(一進会)は本気で要求していたのです。これが韓国人です!

しかし、ここで伊藤博文が安重根に射殺される事件が発生しました。
全ての韓国人は日本の復讐を恐れました。
その為、一進会は「日韓対等合邦運動」を「日韓併合運動」に弱めてしまったのです。
一進会の「日韓併合運動」は韓国政府に受け入れられました。
そして韓国政府は日本に併合を申し込んだのです。

つまり、日韓併合とは、「東アジア共同体思想」と「安重根」が招いた悲劇だったのです。
これが真実です。 ところが、現在のアジア主義者は失敗を認めたくないのです。
だから福沢諭吉の「脱亜論」に罪を被せているのです!

そして現在でも韓国はアジア主義を利用して、日本に寄生しています。
風景は100年前から全く変わってないのです!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:28:16 ID:sIG6RR8I
http://www.miraisha.co.jp/mirai/mado/file/7.html
佐伯氏はここで消費者利益という錦の御旗のもとに社会的な営為すべてを市場競争原理に委ねてしまおうとする規制緩和論者を「リヴィジョニスト」(修正主義者)と適切にも呼んでいる。
ここで「リヴィジョニスト」とは、社会的な現実的諸関係が歴史的に成立してきたプロセスをいっさい無視し、社会をみずからの思い込みに強引にしたがわせようとする論法をもつもののことである。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:31:50 ID:LeIMxvcb
日本よりも中国重視になるのはそりゃ当然だろうな
国の大きさが違う
現ブッシュ政権も中国に対しては台湾問題などを見てもわかるように及び腰だ

175 :173:2006/04/14(金) 23:32:36 ID:sIG6RR8I
のリヴィジョニストとは違うの?なんかリヴィジョニストっていろいろ定義が違うみたいで混乱

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:35:53 ID:6uzpeGTI
>>171>>173
要は唯我独尊、アナーキストっぽい奴等ってことじゃない?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:36:49 ID:9WPmURWC
個人的には靖国神社などきわめてどうでもいい なくなっても何のデメリットもない
それよりもガス田の問題とかなんとかしろ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:43:17 ID:sIG6RR8I
>>171
■米国防長官「イラク民主主義、時間がかかる」・日本例に釈明

 「民主主義(デモクラシー)は効率的にはできていない」「それぞれの国が独自の民主主義
のスタイルを生み出した。日本もインドもそうだ」。ラムズフェルド米国防長官は5日のラジ
オインタビューで、イラクで本格政権の発足が遅れていることについて、民主主義が根づくに
は時間がかかると、日本を引き合いに出して釈明した。

 同長官は米国の大統領選も例に出し、11月第1週の選挙後、新政権は翌年1月まで発足しな
いと説明。「民主主義による政府はどんな形態の政府よりいいが、効率的ではない」と米国民
に理解を求めた。

 イラクと民主主義をめぐっては、ブッシュ大統領も好んで「かつての敵、日本には日本型の
デモクラシーが生まれた」と指摘。イラク政策で支持率低下に歯止めがかからない中、米政権
首脳が相次いでイラクのモデルとして「日本」に言及するのは、他に説得力ある根拠が見あた
らない苦しい台所事情かー。(ワシントン=丸谷浩史) (11:25)

ソース:NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060406AT2M0600G06042006.html


ラムズフェルドもそうだが、どうもアメリカ人は戦前の日本には民主主義がなかったと思ってる模様

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:51:27 ID:ZGHoaLZd
それがアメリカが作り世界中に振りまいた神話なんだよ。
中国もそれに乗ってる。

180 :171:2006/04/15(土) 00:06:14 ID:glAVIn1v
>>178
戦前の評価に関しては確かに押並べてそういうところがある。
>>171とはやや矛盾するが書こうと思っていたところだよ。

アメリカ学会の日本理解
1現在の日本は民主主義国だよ派
 1−1GHQが日本を民主化『させた』んだよ派(ライシャワー派)
 1−2不完全で壊れかかったが戦前から民主主義はあったよ派(日本多数説だが米国ではゼロ)
2現在の日本は非民主主義国だよ派=リヴィジョニスト
 2−1日本に「覚醒汁」と思っている派(ウォルフレンなど)
 2−2日本は専制国家でそれでいいジャマイカと思っている派(チャルマーズジョンソンなど)

米国内通説は1−1。1−2だけは米国内で恐らく一人もいないが
他は一応全部存在するようだ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 00:13:31 ID:sHHEkQE8
日本もドイツもちゃんと自分たちで戦前から民主主義やってたし、大きな宗教対立もないしな
イラクとはぜんぜん違う 無理矢理民主化すれば当然その政府は民意に則り、「無理やり民主化させていっぱい人を殺した国」を憎悪する政府になる

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 00:32:51 ID:4NaafUGA
>>180
クリストファー・アンドルー、オレグ・ゴルジエフスキー共著『KGBの
内幕(上)』を読むと、
「1930年代初期の大恐慌は、日本の民主主義の浅い根を突き崩し…」
という記述があった。
ちなみに著者のアンドルーはケンブリッジ大学の歴史家。
イギリス人の学者の中にはごくまれに大正デモクラシーを認める者がいる。

183 :ふざけるな小沢一郎!ふざけるな中国!:2006/04/15(土) 00:50:47 ID:S4Hbi8rS
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04g.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
家族のために故郷のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
日本も中国も現今の無法破廉恥社会はそこから発していることすら分からないのか。
国のために平気で人を殺すような人間を大量に飼育している韓国、北朝鮮という
チンピラ軍事国家も同じだ!分かっているのか!
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
親分=A級戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある。
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国の英霊という犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がないだろう。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 01:28:46 ID:ym64jaj+
民主主義を信奉する程度の阿呆に日本史の素養を期待しても仕方ないよ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 09:21:36 ID:4FuPDdKp
週刊現代 2005/12/24号 巻頭記事 栗本慎一郎 : 「パンツをはいた純一郎」

私はかつて国会議員として『靖国神社に参拝する会』に入っていた。そこで、
小泉に『一緒に行こうぜ』と誘ったのですが、彼は来ない。もちろん、
靖国参拝に反対というわけでもない。
ではなぜ行かないのかといえば『面倒くさいから』だったのです。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 16:41:11 ID:BB3/GVcR
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2006/04/html/d22490.html
<日本語大紀元、反体制メディア、4、15>

歪んでいる日本の親中派  文・焦国標


日本を訪問する際に強く印象を受けたのは、普通の日本人は中国に歩み寄るのと中国を恐れている
のと二種類に分かれている。ここで指す中国は中国の人民ではなく、中国の政治なのだ、すなわち
中共政権である。この点において日本人は米国人と大きく異なっている。米国では、中国を論じる
と、米国人は大抵まず中国人への具体的な感情が湧き出す。しかし、日本では、中国を提起すると、
日本人の心を覆うのは中共または中共政権しかいない。

歴史へのうしろめたい気持ち、それに加え親中勢力が長期に日本政府と社会を主導してきたため、
普通の日本人でも(中共政権に対し)精神上重い負担を背負ってきた。このような現状に私は悲しく
感じている。

うしろめたいと論じるならば、一番そう感じるべきなのは中共なのだ。中共政権が直接または間接
に殺害した中国国民は日本よりも多い、中共が中国国民にもたらした災難は日本よりもさらに深刻
である。しかし、この中共はいまだに「人民の救世主」と自称し続け、「共産党がなければ新中国
もない」との歌声がいまだに中国全土で聞こえてくる。中共の政治家と比べれば、日本の親中派の
左翼政治家は、善良すぎるくらいだ。

よく日本人の親中理念を分析すると、実質上中共政権への親近感ではなく、中共に譲歩し、中共の
感情を損ないたくない気持ちの表れなのだ、もっと率直に言えば「恐怖感」によるものだ。日本に
滞在する間に接触した日本人の友人、学界または産業界の人を含めて、ほぼ全員が中共政権と
つながりを持っている。学界の関係者は中共政権のブラックリストに載せられ、自由に中国を出入り
できなくなるのを恐れている、産業界の人は中共政権に目を付けられ、中国でのビジネスが影響され
るのを恐れている。そのために親中の姿勢を示している。これは本音ではないため、彼ら自分自身
は心地よくないし、見ている人も違和感を感じている。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 16:45:48 ID:BB3/GVcR
北海道大学の講演会では、私はある提案を持ち上げた。
「中国問題を研究する外国人学者や、中国語を学ぶ外国の学生、海外に留学する中国の学生など
全員は、中国での人権の災難と様々な反民主、反自由の恥ずべき行為が発生した後、問題を中国
研究の題材にするだけではなく、自由、民主、人権問題について、中共政権に声を上げるべき」
と呼びかけた。

「朝日新聞」のあるベテラン記者は、北京に駐在していた。
彼は広島から大阪に出向いて私に会いにきた。私たちは多くの問題を論じ、意見を交わした。
この記者は私の文章を非常に愛読しているという。彼は私の「中国語の複数問題」を賞賛し、
この日ネットからダウンロードした日本語版を持参してきた。

しかし、私が書いた「中宣部を討伐」との文章の中で、中共政権を「非合法な政府」と称したことに
ついて、この記者は異議を示し、「どうして『腐敗』という言葉を使わないの」と質問した。
この問題について私たちは長い時間をかけて争議し、お互い相手を説得できなかった。

最後に私は「あなたは日本政府も必ずしも全てが民意に添うわけではないと指摘しているだが、
私はこの問題を認める。しかし日本政府はどんなに民意に添わないであろうと、日本国民に
よって4年に1度選出されている。中共政権は1949年設立して以来、57年間の間1度すら国民に
選挙権を与えていないのだ。このような政府がどうして『非合法政府』ではないのか」と説明した。

この記者は「中国では毎年人民代表大会が開催しているのではないか。現在だって北京では
『両会』が開かれている最中だ」と反論した。「そうです。私たちには人民代表大会がある。しかし、
会議に参加する『人民代表』は各地方政権の共産党書記が指名するのだ」との私の説明を聞いた
記者は、「そうですか」と始めてはっと悟ったようだ。

この場に居合わせた中国人同胞は、後に私にこう告げた「この記者の考え方は典型的な日本の
左翼知識人の態度を表している、彼らは中共を極力理解しようとしている」。しかし私はこう認識
している。中共に譲歩することは、中国に親近することではなく、中共政権に親近するとも言えない。
実際には中共を害しているのだ。 ぜひこの問題を親中派の日本人にはわかってほしい。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 18:25:36 ID:D+ZMDacH
【市民運動】(しみんうんどう)名詞 
 本来は市民による自発的な非党派的な社会運動であったが、現在では市民運動団体は特定の党派の広告媒体になり、
その活動は社会に混乱を自ら起こし騒ぎを大きくして責任を攻撃相手になすりつけ、馬鹿を騙して勢力を拡大することである。
 なお、本来の意味で活動している団体もわずかながら存在する。
【売国奴】(ばいこくど)名詞 
 それが日本国民の大部分に迷惑を惹起させることが明らかなのに、自分の行動には価値があると勘違いして行動したり、
自分の意見は皆から支持を得ると誤解して意見を述べることを趣味や職業にしている連中のこと。
 もちろん目的は自慰による快感である。
【反日】(はんにち)名詞 
 日本に関するあらゆる事柄の一つあるいは複数について、日本国家や日本文化や日本人に不利益になる態度や行動を総称して言う。
 利益が相反する外国人が反日的言動をとることは理性的にその存在を理解できるが、日本で生まれて日本で育った日本人がそのために利益を得こそすれ不利益を蒙っていないにもかかわらず反日的言動をとることは理性で理解できない。
 精神科医の仕事の範疇であろう。
【反戦】(はんせん)名詞 
 戦争に反対すること。
 不思議なことに日本では、反戦を声高に叫ぶ連中の大部分が日本が攻め込まれる戦争には賛成する。
 意味不明を通り越して、りっぱなきちがいである。



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 19:40:08 ID:4NaafUGA
ttp://www.sankei.co.jp/news/060415/kok061.htm
日本との決別条件 インドの常任理入り支持も 中国

中国の孫玉璽駐インド大使は14日の講演で、あらためて日本の国連安全保障
理事会常任理事国入りに反対する一方、インドが日本とたもとを分かつなら、
インドの常任理事国入り支持を検討し得ると述べた。15日のインド紙タイムズ・
オブ・インディア(電子版)が伝えた。
孫大使は、日本の常任理事国入りに反対する理由として「歴史問題に正しい
態度で向き合っていない」ことを挙げた上で「拡大安保理には発展途上国が
必要。中国はインドが国際問題における役割を拡大することを望んでいる」
と述べた。
常任理事国入りを目指す4カ国(G4)のうち、日本以外のドイツ、インド、
ブラジルは1月、安保理を25カ国に拡大する決議案を国連総会に再提出。
日本は安保理を21カ国に増やす独自決議案の今春の提出を見送っており、
孫大使の発言は、G4の再結束を阻む狙いがあるとみられる。

190 :チョコボ:2006/04/15(土) 20:30:13 ID:PSFbBRWY
アメリカの犬は売国奴だろ。
愛国者ぶってんじゃねーよ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 20:33:40 ID:teVKEj75
とりあえず、腹が満腹しないと民主主義の実現など無理なんだが。
アメリカは、そのあたりがわかっていないけど。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 21:01:28 ID:Mm8tBtU+
「脱亜入欧」の思想は捨てよ
http://www.ceac.jp/j/column/060414.html

 アジアの経済成長を見通した当のOECDエコノミストたちの中にも、21世紀
の世界経済がアジアにリードされることなど望ましいと思っていない人もいたが、
事実は事実として受け入れざるをえないという、現実的かつ合理的考え方が支配
的であった。

 そしてOECD先進国は、躍進するアジア経済との対話を進め、いわゆる
“Rules of the Game”(OECD先進国の貿易、投資上のルール)を適用し、
共存共栄を図る戦略を進めてきた。

 ところがアジアの一国である日本では、他のOECD先進国のような合理的見
方ができず、アジア経済、特に中国経済の躍進を信じたくも認めたくもないとい
う、きわめて複雑な感情に支配され、それが事態を悪化させている。

 地理的にはアジアの一国である日本だが、アジアとの関係は複雑である。日本
の近代化の歴史を見ても、日本は19世紀末期に始まった「脱亜入欧」の思想に
支えられ、アジアから最初に先進国の仲間入りを果たした。「脱亜入欧」の思想
はその当時としては正しく、これなくしては、日本はアジアで最も早く近代化を
成し遂げた国となっていなかったかもしれない。

 しかし21世紀となり、グローバリゼーションが進展する現在、日本は東アジア、
さらにアジアが発展し、アジア全体のレベルが政治的にも経済的にも向上しつつ
ある現実から目をそらすわけにはいかない。すでに述べたとおり、かつての日・
米・欧の三極構造の時代は終わり、日本はEU、FTAA、アジア共同体からな
る新しい三極化の中で発展していかねばならない。そのためには、日本の中に根
強く潜んでいる「脱亜入欧」の思想から一日も早く抜け出さねばならない。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 21:02:26 ID:+lYHAW+Z
アメリカの犬なんていないよ。アメリカを攻撃すること以外はアメリカに隷属することにしてしまう人がいるだけ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 21:08:12 ID:Y5cPhn8q
つーかアジアってただ単に欧米が自分達より東側の地域をまとめてアジアと読んだからに過ぎないんだよなぁ・・・
何でもくっつかせればいいってモンじゃない罠

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 22:22:41 ID:B0+izTbg
福沢諭吉の脱亜論は、性格には東洋団結を唱えたものの、
あまりの民度の違いに絶望した、シナと朝鮮への絶交状

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:02:17 ID:ym64jaj+
チョコボは反日勢力の犬

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 23:40:34 ID:OguD+92Q
糞チョコボの必死さには脱帽だなw
白人憎しでしか物事を語れないゴミの典型だな、どうせマハティールとかマンセーしてるんだろ。
あっそれとも小林信者か?w

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 03:59:54 ID:cvrpf5yw
$とEUROと\で地球の経済は動いていますよ。
あまり面白いことかかないで下さいよ。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 05:40:01 ID:5mdWCVhA
だからこれから大きくなる中国とインドを円圏にするんじゃないの?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 11:43:01 ID:bwmS91QC
>>188
>日本で生まれて日本で育った日本人がそのために利益を得こそすれ不利益を
蒙っていないにもかかわらず反日的言動をとることは理性で理解できない。

戦時中で言う「非国民」ってやつか。何時の時代でも似たようなこと考える人は
いるもんだ…

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 14:25:13 ID:x7rBEKFJ
>>199
外に出て行った先から日本国内へ戻ってくるから望み薄だな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 19:42:35 ID:84PbR2Hx
>>192
>>172

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 22:13:35 ID:2JCHubCa
>>202
だから、「脱亜入欧」の思想はその当時としては正しく」って書いてあるじゃん。
時代は変わっていくのよん。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 23:06:12 ID:39YJJrYs
ttp://www.diplo.jp/articles02/0203.html
日本に求められる正真正銘の政府
チャルマーズ・ジョンソン(Chalmers Johnson)

日本のやり方を批判する者たちは、「アメリカ式」以外の全ての方法に難癖を
つけ、アメリカを中心とした自由主義的支配秩序の思想基盤を打ち立てようと
画策している。特に槍玉に上げられているのは、東アジアの資本主義にみられる
「開発国家」である(6)。アメリカの論者たちは、東アジアの多くの国にみられる
統制経済の文化的背景をとことん無視している。東アジアでは長期的な経済計画
をたてるのだ。一方、アメリカ式の「株主資本主義」の目標は短期的な利益獲得
にある。

↑リビジョニストは統制経済がお気に入りのようだな。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 00:29:40 ID:oLInXhNX
>>76-77
中川八洋教授がどこかの雑誌で書いてたな。
彼個人の見解ではなく、日本の公安当局の分析として。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 00:47:58 ID:AZwSVQVR
中国....チベット軍事侵攻(武力侵略)チベット人大粛正、民族浄化、カンボジア大虐殺、民族浄化、モ
ンゴル侵攻内モンゴル自治区軍事侵攻、割譲、モンゴル人、満州族、大虐殺、民族浄化、東トルキスタン軍
事侵攻、民族浄化、ベトナム朝鮮侵略、文化大革命、強制移住、強制餓死、人民裁判と称し、無実で投獄、
天安門戦車ひき殺し死刑、公開銃殺、強制堕胎、留置場での果てしない強姦レイプ、あげく、女囚は乳房切
り落とし、まんこに釘バット、生きた妊婦の胎児を取り出し、母子共々アルコール漬け標本に、赤ん坊は生
きたまま切り刻み食材に、女の赤ちゃんの料理が人気だとか。男はチンポ切り、金抜き、去勢、大人は、モ
ルモット状態で飼育、臓器売希望者と商売成立時に生きたまま、麻酔無しで臓器摘出、隣の部屋で臓器移植、
粗悪手術で死者多数、遺体は、化粧品コラーゲン、医療様献体、工業薬品、肥料などに販売、仕入れは只、
犯罪をでっち上げていくらでも投獄、共産党幹部、医者の儲、まるで地獄そのもの、ナチス以上、地球上最
悪の地獄を実現。さらに触手を台湾、日本に。.....要領よく媚びを売り、上手な嘘とワイロ、人脈の
ある者のみが生き延びる社会。 

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 00:49:32 ID:jtG+0gvY
>要領よく媚びを売り、上手な嘘とワイロ、人脈の
ある者のみが生き延びる社会。

それは日本ですか? 




208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 01:16:44 ID:yDPdKdEm
>>204
統制経済の本場は欧州なのになw
日本やアジアはむしろ自由経済志向だよ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 09:47:24 ID:bk4+zDhu
>>178-181
これと似たような例が過去にもある。

アメリカ人はかつて、南ベトナムで農民の支持を得るために土地改革が必要で
あると考えて、戦後の日本で土地改革を助けたウォルフ・ラデジンスキーを
送り込んだが、みごとに失敗した。
日本では大正時代から農地改革について研究がなされ、農民にも農林省の官僚
の中にも農村を変えなくてはならないという考えを持った人々が多数存在して
いたが、南ベトナムでは農村の状態を把握している官僚はいなかったし、農地
改革のことを研究してきた人々もいなかった。南ベトナムでは統計も無く、
所有権も明確ではなく、内戦の間に多くの地主たちは安全な都会へ逃げ出し、
農民たちが土地を事実上所有する事態になっていた。また南ベトナムの地主や
金持ちたちは、農地改革によって農村を安定させ、南ベトナムを繁栄させる
ことが自分たちの利益にもつながるということを理解しなかった。

210 :QQ:2006/04/18(火) 09:48:45 ID:zm7KMc3z
チャイナ最大級ウェーブメッセンジャQQはゴールデンウェークを向かい、6ナンバキャンベン実施中
詳しくは
http://www.QQ.com.Q.veryxp.net/QQ/vip.htm?QQ=890890&id=103687038733


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:17:46 ID:uAYaChwZ
支那が伝統的に賄賂の横行が甚だしい腐敗社会である事も知らない世間知らずが紛れ混んでるな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:47:59 ID:yDPdKdEm
昔は何処もコネ社会だろ。中国だけじゃあるまい

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 01:44:56 ID:D+jeZ/Yp
中国人の人海戦術による世論操作はマジで脅威


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 13:06:08 ID:Q7clNCYx
【社説】こんな日本を誰が隣人だと思うか
日本が独島(トクト、日本名竹島)海域に探査船を送ると言っている。
われわれはその前に現実から顧みろと頼みたい。まず昨年、日本の対アジア輸出入
は全貿易の45%を占めた。米国との取引より3倍も多い。日本のアジア貿易比率は
15年ぶりに2倍に増えた。昨年、韓国を相手に244億ドルの貿易黒字をあげている。
日本にとってアジアは黄金の漁場だ。
日本は忘れてしまった10年を経て空前の好況に転じたと誇らしげだ。果たしてアジア
特需がなかったら可能なことだったのか。
ソース:中央日報
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74874&servcode=100§code=110

↑日本の好況はアジア特需のおかげ?何か勘違いしてないか?



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 13:09:25 ID:eQtUzrCD
いよいよ来るべき時が来た
朝鮮は地球からその姿を消すことになる

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 13:47:38 ID:EXVCcOj8
>>214
アジア向け輸出で景気回復してるのは確か。
ただ竹島と絡めるのは理解できん。

217 :チョコボ:2006/04/19(水) 17:10:26 ID:Fr9bQTUv
反シナ勢力がおとなしい。アメリカ様がシナと仲良くするように言ってるからか?


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 17:11:56 ID:G65jde7b
アメリカが何をほざこうが知るかボケが

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 19:41:51 ID:pdnbChnO
ttp://online.wsj.com/article/SB114541225375829569.html?mod=opinion_main_commentaries
COMMENTARY April 19, 2006; Page A12
Peking Lame Duck By ARTHUR WALDRON

WSJ(米国板、寄稿):胡錦涛は北京のレームダック

Reports from Beijing speak of heated secret discussions at which some have insisted on
immediate change to a system of law and elections, only to be called traitors by
hard-line communists. Most likely Mr. Hu will attempt to make some reforms to the system,
but given his penchant for compromise, they will almost certainly fall short of what is
needed. Once a few knots are untied, however, everything can unravel -- as Tocqueville
warned. The irony is that if and when things do unravel in the wake of poorly conceived
reform, then Mr. Hu himself, and perhaps the communist regime, may be the ultimate victims
of his directionless political opportunism.

北京からの報道によれば秘密会議(西山会議)では熱気を帯びた議論が交わされて、一部の論者は
法に基づいて直ちに選挙制度を変えるべきと主張し、保守派がこれに反論するという事件があった。
胡錦涛主席は、おそらく幾分かの(政治システムの)改革を行なうのであろうが、彼の経歴から
見てそれは不十分なものに留まるであろう。中国の問題の、ひとつの結び目を解き放つならば、
全てがほどけてくるのだが、それはトックビルが警告したことである。皮肉なことに胡錦涛主席は、
その方向性無き政治的機会便乗主義のために、何時の日にか、いずれは改革の引き起こす
そうした流れの中で共産党独裁政権と共に被害者になるのであろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ペンシルヴァニア大学、国際関係論の教授の書いている大変禿げしい胡錦涛ダメ論で、いまや方向
性と指導制を失っていると断定する。先に話題になった西山会議の秘密議事録に見られるトップレ
ベルの知識人や指導層の分裂はそれ(指導制の喪失、指導理念の分裂)を証明しているという。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 19:54:45 ID:sgqORM2q
受け皿がないから当分続くよ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 21:16:11 ID:Q7clNCYx
ttp://hiromorita.exblog.jp/m2006-01-01/#2997368
日本のアジアの貿易関係
Edward J. Lincoln, East Asian Economic Regionalsim (Brookings
Institution Rress, 2004, pp53-59)より。
 
「表[省略]は、日本を除く東アジア諸国[ASEAN+中国、韓国]の輸出先に関する
データを提供している。最初の目立つトレンドは、東アジアからの日本への
輸出のシェアが持続的に低下していることである。それはゆっくりではあるが、
確実に落ちており、1980年代初めの23%から、2001年の14%に下がっている。……
それゆえ、アジアがどんどん日本に近づいているという考え方は正しくない。
反対に、東アジアは日本から離れて、日本に対する輸出のシェアはアメリカや
ヨーロッパよりも小さくなっている。」
「日本に対する輸出のシェアの低下を補っているのが、日本を除く東アジア
諸国間の輸出の伸びである。このシェアは1981年の19%から、1996年には32%に
伸び、2001年には29%に下がっている。……」
「それゆえ、これらのデータは、もし地域主義[東アジア経済共同体]への
トレンドが起こりつつあるとするならば、それは日本を除くアジア諸国の間で
起こりつつある、ということを示唆している。……」
「日本と中国を除く東アジア諸国にとって、輸出市場は日本から離れ、中国に
向かいつつある。……」

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 21:17:49 ID:Q7clNCYx
「では、これら貿易関係の輸入サイドを見てみよう。まずは、日本は除くが、
中国を含む東アジアから。輸入面でも、データは日本の相対的シェアの低下を
示している。1981年、この地域の輸入の25%が日本からのものだったが、2001年
までに、そのシェアは18%に下がっている。……」
「輸入と輸出のデータには、少し異なったトレンドが見られるが、両方ともが、
日本を除くアジア地域の貿易に関するいくつかの重要な事実を示している。
第一に、日本は東アジアの貿易パートナーとしての相対的な重要性を小さく
している。それは以下の要素が合わさったために起こった。1985年の劇的な
円高につながる為替レートの変化、アジア諸国の輸出先としての日本の地位を
低下させた経済成長の欠如、1985年の劇的な円高の後でさえ――本来なら、
これで日本市場へのアジアの輸出がもっと競争力をつけるはずだった――日本
への輸出を制限させた保護主義。」
「第二に、アメリカが最大の貿易パートナーでありつづけ、アジアの輸出・
輸入における1980年代初めの地位を今でも維持している。アメリカほど重要な
貿易パートナーではないEUも、東アジア地域との関係を比較的堅実に維持して
いる。これらの事実は、東アジア地域が西洋から離れているという見方を否定
している。」
「第三に、域内貿易が増えているのは、中国の台頭による。これは輸入面では
なく、輸出面で顕著だが、日本と中国を除く東アジア諸国間の貿易がほんの
少し増えている一方、中国との貿易の重要性は急激に上がっている。」

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 23:54:40 ID:Zu1aGLlg
ASEANの対日本、対中国それぞれの貿易額の比較(2004年)

対日         1498億ドル
対中(香港含む) 1453億ドル

一昨年の時点でほぼ互角だな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 00:01:51 ID:zBpFXjFY
クセ球キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

フランス、ASEAN・TACに加入意思表明と
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200604190014.html

 マレーシア・プトラジャヤ――マレーシアのサイドハミド外相18日、フランス
が、東南アジア諸国連合(ASEAN)の基本文書である東南アジア友好協力条約
(TAC)への加入意思を表明した、と述べた。参加が認められれば、欧州諸国で
は初めて。

 フランスは、アジア諸国との経済強化に努めており、今年2月にはシラク大統領
がタイ、インドを訪問している。仏大統領によるタイ公式訪問は初めてだった。

 同外相によると、フランス政府はASEAN加盟10カ国に書簡を送付、TAC
加盟への関心を表明した。加盟国内に反対意見は見当たらず、承認される可能性が
大きいとしている。

 TAC調印は、フランスによる「東アジアサミット」への出席にも道を開く。同
サミットは昨年12月発足したもので、ASEAN加盟国の他、日本、中国、韓国、
インド、オーストラリアにニュージーランドが参加している。ロシアも同サミット
参加に意欲を見せている。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 00:04:11 ID:zBpFXjFY
米駐日大使、東アジアFTA構想に米国排除への警戒感
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060419AT3S1901019042006.html

 シーファー米駐日大使は19日、都内で講演し、経済産業省が提案している東アジ
ア全域で包括的な自由貿易協定(FTA)を結ぶ構想について、「米国をアジアか
ら締め出そうとする意図を感じる」と述べ、米国排除への警戒感を示した。

 同構想は2国間が中心だった東アジアのFTAづくりの動きを、日本や中国、韓国、
東南アジア諸国連合(ASEAN)、インドなどが参加して域内での動きに広げる
もの。シーファー大使は「米国はアジアの一員で利害もある。(構想から)締め出
されるのを心配している」と述べた。

 また大使は日本とのFTAの可能性について「農産品が入らないと交渉にならな
い」と語り、日本の農業市場開放を強く求めた。

 米国産牛肉の輸入再開問題に関しては長引けば、両国の経済関係全体を損なうと
指摘。「できる限り早期の解決を望む」と改めて強調した。 (20:14)


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 23:44:54 ID:uK5Gt96l
米中首脳会談:協調関係演出し「大人の関係」アピール
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060421k0000m030144000c.html
中国:人民元レート、米中会談で米国要求に応じない見通し
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060421k0000m030084000c.html
胡主席、米の中国脅威論を牽制
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060420-00000029-san-int

アメリカと対等に渡りあう中国と、
韓国相手にじゃれあっている日本。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 02:18:37 ID:5xZpM7vW
今の在日朝鮮人の先祖は強制連行されたのではなく、自分の意思で日本へやってきた。
希望者が多すぎて日本に来れないものは密入国したほどだ。
大東亜戦争は日本の侵略戦争などではない、アジアの国を欧米列強の支配から解放するための戦争だ。
南京大虐殺などというのは作り話。
現在のマスコミは在日朝鮮人の集団である創価学会や朝鮮総連の圧力により歪曲された報道がなされている。
主な売国奴;テレビ局○ テレビ朝日 TBS NHK
      新聞社○ 朝日新聞

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 07:10:54 ID:TLkvIUys
>>227
なぜか右系のメディアに矛先が向かないねw

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 07:16:15 ID:Xlm9KB8r
主な売国奴では無いんでしょ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 08:06:26 ID:KYfPpB7G
ヨーロッパって広くなってるの?
http://www.lonelyplanet.com/

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 12:51:06 ID:QxVJ/xPU
ttp://geopoli.exblog.jp/
このHPでは竹島問題で日本に勝ち目はないと分析しているね。
日本政府はプロパガンダが下手すぎ。
BBCなどの国際メディアは「日本が悪い」というトーンで報道していると。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 13:04:38 ID:wurOEeaS
>>231
無法だが、意志統一と宣伝で勝ちと言うことか?
それが許されるなら、韓国は、日本帝国の侵略を非難すべきでないね。

国連海洋法条約上のICJの強制管轄権に服しないなんて通告をしたらしいが、
韓国政府に国際法の専門家はおらんのか?
紛争発生時の通告で管轄を逃れられるなら、強制管轄の合意なんて無意味じゃん。

条約締結時に留保していたってわけでもないだろうし・・・

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 18:14:30 ID:IxPVkU1C
福沢諭吉さんの、120年前のお言葉。

「日本にとっての不幸は、“中国と朝鮮”である」
「この2国は古来文化は近かったはずなのに、日本と精神性が全く違う」
「情報が発達し、近代文明や国際法を知る時代になっても
過去にこだわり続ける中国と朝鮮の精神は千年前から変わっていない」
「もうこの2国が国際的な常識を身につけることを期待しても意味がない」
「東アジアの一員として互いに繁栄できる、という幻想は捨てた方がいい。
日本は、中国や朝鮮と絶縁し、欧米と共に進んだ方がいい」
「中国や朝鮮に“ただ隣国だからといって”特別な(親しい)感情を
持って接するのは間違いである」
「この2国に対しては国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい」
「悪友と親しくする者は、他人から同類と見られることを避けられない」
(原文:ttp://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html)

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 19:19:09 ID:n4QNat6t
ttp://newsbusters.org/node/4998
China Censors CNN, Network Declines to Publicly Condemn
Posted by Matthew Sheffield on April 20, 2006 - 13:26.

ニュースバスターズ:ホワイトハウス、胡錦涛スピーチでの中国人女性の「叫び声」はCNN放送
          が中国国内では検閲されて、画面がブラックアウト、音声はミュート

As the woman's voice began shouting out before being arrested by Secret Service agents,
Chinese television blacked the screen and muted the audio, according to Matt Drudge.
After the event was over, when CNN International (the version of CNN seen outside the
United States) began discussing the protestor, its signal was abuptly cut off to Chinese
viewers, making some wonder what was going on.

ホワイトハウスの芝生での胡錦涛主席のスピーチで、中国人女性の抗議の叫び声が聞こえるように
なると、中国国内のCNNのTV放送は画面がブラックアウトされ、音声がミュートされた。
その後もCNNが抗議者の事に触れる部分では、放送がカットアウトされるということになった。
中国でこのTVを見ていた人は一体何が起こっているのかわからず、不思議に思った。

CNN has since said that the blackout was done directly by the Chinese government.

CNNはこのブラックアウトについて、中国政府が直接手を下したと述べた。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 19:32:12 ID:+pqVJ55K
何ていうかハッキリ言ってこれまでは別に韓国人なんてどうでも良かったんだが・・・
いい加減もう我慢できねぇぞ!

在韓大使激怒」日本大使の前で、ヒ ロ シ マ 原 爆 を ネタに 下 品 に 笑 う 韓国人

ttp://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145611422/


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 03:23:30 ID:2KVA30zk
欧州委員長「EUの対日投資拡大へ日本が努力を」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060421AT2M2102T21042006.html
(中略)
 ロシアのプーチン政権がエネルギー供給をめぐり圧力をかける外交を展開してい
ることに関しては「(7月にロシアで開く)主要国首脳会議でも重要なテーマにな
る」と語った。東アジア首脳会議(サミット)へのオブザーバー参加にも強い意欲
を示した。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 10:53:56 ID:LDQhL5J2
東アジア共同体=中華帝国主義

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 12:40:21 ID:9e2Z5pjZ
>>237
東南アジアは日中どちらかの味方につくことはできないと言ってる。
日本が自主性ある外交を始めればいい。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 14:47:29 ID:sBpIbFak
まあ、日本も日中にべったり依存のASEANは勘弁してほしいとこ。
自主独立したパートナーへ成長したASEANに期待だね。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 15:04:10 ID:xXEBFNmo
今回の日本の行動はアジアを不安に陥れている
コイズミはゴミだな

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:17:04 ID:4JJ4P2Yc
反日勢力が不安がってるだけだろ。
良い事だ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:19:21 ID:iKQJ6LbI
日韓交渉が決裂しました! 

  激突必至です!!

      日本国内の朝鮮民族の蜂起に備えよう!


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:19:54 ID:2C2465P6
>>238

内心彼らも、迷っているよ。中国の覇権主義は怖いけど、
かといって日本につけば、一緒に敵とみなされる。
たとえ嫌いでも、腕力をもったガキ大将に従うだろう。
ジャイアンには、逆らえないからな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:34:48 ID:4JJ4P2Yc
吠えてないでさっさとやれば?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 21:50:57 ID:s5FIKp+u
 仮に日本が調査をせず、中国側の大陸棚が認められた場合、
日本は本州の広さに匹敵するほどの「海洋領土」を失うことになります。
(ごめん、正確な広さはわからない。オレの見た感じね)http://3.csx.jp/senkaku/

 竹島周辺もそれは同じで、もし日本が調査をせず、韓国側が主張するEEZが通れば、
日本は九州の広さに匹敵するほどの「海洋領土」を失うことになります。
(これもごめん。見た感じ)http://www.asahi.com/politics/update/0417/image/TKY200604170330.jpg


最近増えている「海洋調査する!」「やめろ!」という争いは、学問上の争いではありません。
国家の存亡を賭けた「領土問題」なのです。
日本が調査を怠れば、隣接する国がすかさず領有権を主張するでしょう。
国土防衛のために、2009年の期限までに調査を終わらせなければなりません。

日本側は「6月に行われる会議で、韓国が海底地形の名称を主張するのをやめてくれたら
こちらも調査をやめる」と言っていますが、危ない妥協案です。

私が韓国側ならそれを受け入れたふりをして、会議ではやっぱり韓国の名称を主張します。
「日本は調査もしてないのだから、主張する権利すらありませんよね」と笑いながら。

日本側が「約束が違う!」と騒いでもかまうことはありません。
これまで日韓漁業協定も、日韓基本条約で「最終かつ解決した」はずの戦後保障も、
「歴史を二度と問題にしない」という約束もすべて破ってきたのですから、
また日本側に泣き寝入りさせておけばいいのです。
彼らにとって約束とは相手に守らせるもので、自分が守るものではないからです。

http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu118.htm

246 :戦争反対!主権反対!:2006/04/22(土) 22:09:47 ID:8nx9lKxp
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50
反日日本人の言い分にも一理ある。
何故なら日本人が愛国心を持つと過去の過ちを繰り返し、
他国を侵略しかねないからだ。
日本は武装解除すればアジア諸国は平和に成る。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145366829/l50


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 22:38:21 ID:fdYaMW0i
中国省エネに官民協力 新日鉄など大手が技術伝授
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006042001002480

 省エネルギーや環境技術をテーマに開かれる日中閣僚級フォーラム(5月29−
30日、東京)に、新日本製鉄、太平洋セメントなど日本の大手各社が参加、中国
側に最先端の省エネ技術を提供することが20日分かった。

 石油危機のあった1970年代と比べ3割減という大幅な省エネを達成した日本
が官民挙げてノウハウを伝授。中国の経済成長に伴う原油高騰などの悪影響の緩和
を狙うほか、将来的に中国からの原油や石油製品の調達などエネルギー全般の協力
関係への発展を目指す。靖国神社参拝問題などで冷え込んだ日中関係を、実務面か
ら改善する狙いもありそうだ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:32:49 ID:41nFLV77
>>239
タイ、インドネシアあたりは近代化に成功しつつあるけど
まだ日中に求めるのと同じくらいに自主独立って無理だろ…

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 21:37:25 ID:wDNJ5GCX
アジア共同体なんて、無理。
パックスアメリカーナの時代には、アメリカを軸にしましょう!

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:00:56 ID:/38+hSmZ
ヨーロッパ人の中には、「日本はアメリカから離れて中国との関係を
重視すべき」なんて人がいるが、彼らはどんな下心を持ってこんな
ことを言っているんだろうか?
中国と日本の関係がどうなろうが、ヨーロッパには直接の関係は
ないだろうに。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:10:25 ID:41nFLV77
>>250
日本の最大貿易相手国が中国、日本外交はアメリカへ追従したまんまだから
バランスよくってことか。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:13:10 ID:9z6HhhPA
全世界の軍隊を敵に回して同時に戦っても勝てると言われる米軍の戦力。

米国の経済力は全世界の4分の1を占める程度に過ぎないのに、
何故軍事力が国力に見合う4分の1程度を大幅に超越した水準で維持されているのか。

米国は世界最大規模の債務国だが、世界最大の債権国日本が米国の借金を肩代わりしている。
それで米ドルは暴落せず信用を保っている。

日本こそ、パクス・アメリカーナの命運を左右する柔らかい下腹に他ならない。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:34:52 ID:9z6HhhPA
日米の経済力が他の全世界を凌駕し、米軍が全世界と戦って勝てる程に強化された結果、
現在の日米関係は他のいかなる2国間関係とも全く異質な性格を備えてしまった。

これは人類が史上初めて体験する事態と言える。

パクス・アメリカーナと呼ばれる現状がいつまで続くのかは、日本人がどう振る舞うのかで決まる。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 23:17:16 ID:/38+hSmZ
(時事通信)インドネシアのアブドゥル・イルサン駐日大使は、日本が経済利益にばかり
注目し、西側だけに目を向けていると批判した。

最新の本「インドネシア外交官の目から見た日本」(「Politik Dan Reformasii Di
Jepang」で、イルサン大使は、日本が自国の経済利益を追うことに汲々としており、
そのことによって東南アジア諸国の間で日本から援助と投資を得るよう競わせている
と言う。

木曜日、本書の日本語版発刊の記者会見の席で大使は、2004年の津波災害の後、
インドネシアから多くの日本企業が撤退したことを遺憾に思う、損得だけに興味がある
ように見えた、と言った。

イルサン大使は、西洋教育を受けた政治やビジネス分野の新しいリーダーの多くが、西側の
目だけを通してその他のアジア諸国を見る傾向があると書いた。

同書は昨年、インドネシア語で発表されたもので、大使が東京の靖国神社付属の博物館を
訪れた後、自分で日本語版の発行を決めたと大使は言った。そこではインドネシアの
オランダからの独立日をオランダが最近まで主張してきた1949年12月27日と書かれていた。
インドネシア人がずっと主張してきた1945年8月17日ではなかった。

第二次世界大戦で日本の敗北の二日後にインドネシアが作成した独立宣言を認めることを、
オランダは昨年まで拒絶してきた、とイルサン大使は書いた。インドネシアが日本のおかげ
で自国の独立を獲得したと誤解している日本人が多くいるとも本に書いた。

若い日本のリーダーたちも、第二次世界大戦の間に日本人からインドネシア人に加えられた
酷い仕打ちにほとんど注意を払わない、と書かれている。これには、防御施設の建設のための
強制労働によって、多くのインドネシア人が死んだことが含まれる。

ソース:毎日MSN(英語)<Indonesian envoy offers tough critique of Japan in new book>
ttp://mdn.mainichi-msn.co.jp/international/news/20060422p2g00m0in003000c.html

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 23:22:20 ID:9z6HhhPA
米国にとっては日米関係を現状維持する事がパクス・アメリカーナを維持する事と同義なのだ。
だから現状の日米関係を揺るがす動きに対しては死に物狂いで妨害する。
ところが日本は金の卵を産む鶏なので、米国は日本経済を脅かす訳にはいかない。
誰が日本を脅かしても米国の覇権が揺らぐ結果を招くだけだからだ。

パクス・アメリカーナと日本の運命は、米国のアキレス腱が日本である事を日本人が気付くかどうかにかかっている。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 23:31:17 ID:Sm0XGyeY
>>250

そりゃ、世界一の軍事大国と、世界第二位の経済大国が
くっつけば、ヨーロッパは太刀打ちできなくなる。
日本が、アメリカから離れて中国とくっつけば、日本は
中国に骨までしゃぶられ、アメリカはその中国と対立すれば
ヨーロッパとしては、万々歳。
日本としては、源氏と平氏を利用した後白河法皇のように
立ち回るべきだろう。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 00:52:29 ID:1X0MhBcB
中国人は日本の地位を下げれば、自分達の地位が上がると思ってるから、日本を叩くんだろ。
お前らは何でアメリカが悪を作り出すか知ってるか?
悪を叩いて自分の地位を上げるためだぞ。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 01:16:06 ID:OHrvQuOx
中国もアメリカを敵に回したくないから
結局日本と中国がアメリカに忠誠を誓いあう合戦になってる。
これは不毛なことだ。
中国が牛肉輸入再開を決めたのもそれ。
中国ならではの荒技だが、結果として日本は非常に苦しくなった。
(議会あたりから見れば日本はアメリカの科学を信じない邪悪な国家w)
韓国や香港やタイなども各国バラバラで対応して、
日本が拒めないと見て各国とも入れている。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 01:24:52 ID:6DyOdnfd
米国はパクスアメリカーナのアキレス腱である日本に対して背骨入り牛肉を押し売りする事は出来ない。

例え日本が核武装しても、米国には日本経済を脅かす真似が何一つ出来ないんだから心配は無用。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 01:37:36 ID:OHrvQuOx
ほんとぉ・・・・?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 01:54:14 ID:pLb9khGZ
隣人に恵まれない日本はインドネシア、マレーシア、シンガポール、
インド、オーストラリアとの連携を強化し、中国、韓国とは様子を見ながら
付かず離れずの関係を保っていけばいいんじゃない。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 09:40:55 ID:j93j0DHA
>>257
常任理事国入りの件見てて思うんだけど米中は自分らの特権的地位を
失いたくないだよ。アメリカの悪を作り出すって…なんだよそれ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 10:33:48 ID:cs03Y+fZ
アジア的価値観を基礎にしてアジアの共同体を形成していくべき。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 11:10:38 ID:PMGysi9i
>>263
危ないね、そういう考え方は。
アジア共同体の後ろで独裁国家、中国が覇権を握ろうとしてるのが
みえみえだわな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 11:39:51 ID:O98WXcNl
>>261賛成。
中国と韓国にあまり神経質になる必要はなく媚びる理由など全くない。
アジアではインドと手を結び、中国の工場は勤勉といわれるベトナムに移転すれば良い。
中国は侮れないが、韓国は二年くらい無視しても良いと思うが・・。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 14:21:34 ID:Wv/BQ0I6
>>261
遠交近攻が、外交基本だからね。
>>263
戦前の日本は、アジアはひとつという誤った考えから、失敗したんだけどね。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 14:27:26 ID:1X0MhBcB
日本人は外国人にモラルがあると思い込みすぎている
外国人にモラルを期待してはいけない

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 14:34:22 ID:rNvIjkM/
なぜインドやベトナムにモラルを期待するの

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 14:39:29 ID:cs03Y+fZ
小泉流の弱肉強食資本主義の時代が終わり、「共生」と「助け合い」をキーワードとするアジア的経済の時代が到来しつつあるね。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 14:45:26 ID:Wv/BQ0I6
>「共生」と「助け合い」をキーワードとするアジア的経済の時代が到来しつつあるね。

「寄生」と「たかり」の間違いw


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 15:11:56 ID:rNvIjkM/
日本は企業が進出して中国を搾取している。
もっと搾取すべきだ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 21:13:36 ID:obS4KwGm
>>261
でもインド、インドネシア、ベトナムから労働者受入れの要請があっても拒否なんだろ?
相手国の人間・政府を信用していないのに、いったい何を指しての連携強化なの?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 23:04:52 ID:hhYTWwbG
簡単に言うだね、共同するより中韓北とは、
離縁した方がいいよ。なんか気持ち悪いストーカーみたい。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 10:00:47 ID:45SgsdDY
共同だの連携だのは、日本が明治時代に目指して失敗している。シナと朝鮮
の頭の違いに根を上げたけど。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 10:20:53 ID:C0aNJwpx
米駐日大使、東アジアFTA構想に米国排除への警戒感

シーファー米駐日大使は19日、都内で講演し、経済産業省が提案している東アジア全域
で包括的な自由貿易協定(FTA)を結ぶ構想について、「米国をアジアから締め出そう
とする意図を感じる」と述べ、米国排除への警戒感を示した。同構想は2国間が中心だった
東アジアのFTAづくりの動きを、日本や中国、韓国、東南アジア諸国連合(ASEAN)、
インドなどが参加して域内での動きに広げるもの。シーファー大使は「米国はアジアの一員
で利害もある。(構想から)締め出されるのを心配している」と述べた。また大使は日本
とのFTAの可能性について「農産品が入らないと交渉にならない」と語り、日本の農業
市場開放を強く求めた。米国産牛肉の輸入再開問題に関しては長引けば、両国の経済関係
全体を損なうと指摘。「できる限り早期の解決を望む」と改めて強調した。(日経新聞)

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 10:21:49 ID:C0aNJwpx
アジア諸国が経済統合しようとする動きは、各種のアメリカ批判の発言で知られる
マレーシアのマハティール首相が1990年に「欧州のEUや北米のNAFTAに対抗し、
アジアにも経済ブロックを作るべきだ」として「EAEC」(東アジア経済協議体)を
提唱したあたりから始まった。だがアメリカはEAEC構想に猛反対し、日本と韓国に対し
「マハティールに賛同するな」と圧力をかけて動かし、構想を潰してしまった。
アメリカは、自国はカナダやメキシコとNAFTAを結び、その南の中南米諸国に対しても
各国の政権が親米であり続けることを画策し、中南米にヨーロッパやアジアの企業が入って
くることを好まない傾向があるが、その一方でアジア圏のブロック化には反対してきた。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 11:01:48 ID:R7mwhZ6C
衆議院議員

  二階 俊博(和歌山県第3区選出)

 二階は、訪中時に新幹線担当の曽培炎国家発展計画委員会主任(大臣)に会ったと
き、さらに、陳健中国大使にこう言っている。
「日本国運輸大臣は、新幹線の車体を売り込むセールスマンではない。
日本は、中国から文化を教わり、その延長線上に今日の日本の繁栄がある。
そのなかから、たまたま新幹線の技術を開発した。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そして、今日まで三〇数年に亘って無事故できている。
これは、日本が世界に誇っていい技術だ。
この技術が中国の発展にもしお役にたつならば、どうぞ一つお使いください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
積極的に協力します」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
http://www.nikai.jp/book/book07/new_page_40.htm

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 11:42:03 ID:C0aNJwpx
東アジア経済連携
http://www.asahi.com/business/column/TKY200604210104.html
二階経済産業大臣が提案した「東アジア経済連携」構想が、波紋を投げかけている。
構想は、経産省がまとめている「グローバル経済戦略」の中核となるものだ。
日・中・韓の3カ国と東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国、それにインド、
オーストラリア、ニュージーランドを加えた16カ国で、関税の引き下げ・撤廃を
はじめ、サービス・投資、人的交流などを自由化し、一つの経済圏の構築を目指している。

実現した場合、世界の約半分に当たる30億人の人口を抱え、国内総生産(GDP)
でも、世界の約4分の1に上る9兆ドル超(04年度)になる。米国を中心とした
北米自由貿易協定(NAFTA)やヨーロッパの25カ国が加盟する欧州連合(EU)
をしのぐ、巨大な経済圏が誕生する。

二階経産相の提案では、08年度の合意を目指すという。そのためには、EUにおける
ドイツとフランスのように、日中が強いリーダーシップを発揮することが不可欠であろう。
自らの利益につながる東アジアの発展のために、お互いが少しずつ歩み寄ることは
できないものであろうか?(H)2006年04月21日

「30億人自由貿易圏」実現へ協議 ASEANと日中印
http://j1.people.com.cn/2003/10/07/jp20031007_32973.html
【EPA】東アジア全体を対象とした「経済連携協定」を提唱…二階経産相
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145745118/
【国内】二階経済産業大臣の「東アジア経済連携」構想が波紋を〜朝日新聞・経済気象台[04/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145651206/

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 09:59:00 ID:hXIMXl/9
中期防見直し、圧縮へ グアム移転負担で政府

政府は25日、在沖縄米海兵隊のグアム移転をめぐる日本側負担が
60億9000万ドル(約7100億円)で決着したことを受け、
現行の中期防衛力整備計画(05−09年度、計24兆2400億円)を
見直し、圧縮する方針を固めた。

移転経費が巨額であることに加え、在日米軍再編に伴い日本が新たに
負担する経費が今後10年間で約2兆円に上ることから、国民の理解を
得るには防衛費全体の圧縮が不可欠と判断した。

政府は(1)戦車、火砲など正面装備の削減(2)陸海空自衛隊の統合運用に
伴う効率化で人員、人件費を削減(3)1000億円計上されている予備費の
見直し−などを柱に中期防圧縮を検討。

http://www.chunichi.co.jp/00/detail/20060425/fls_____detail__044.shtml

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 15:06:55 ID:TjO6hqJW
日本人は日本船の乗組員。
日本船が沈んだらアメリカ船か中国船に乗り換えるのか?
そこでは日本人は奴隷みたいな扱いしか受けないぞ。
日本人が人間として扱われるのは日本船の中のみだ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 17:06:39 ID:LqaRvVd4
インドやベトナム、台湾あたりに助けてもらうつもりなんだろ。
ニュー速あたりにいる連中によると、「親日」らしいからな。
片腹痛いわ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 20:38:12 ID:Oly9g4nf
>>280
外国人の船員を雇わないと、コスト競争に勝てないのよ。
さらに船籍をパナマかリベリアに変えて更なるコスト圧縮を。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 20:56:25 ID:9gezT3Na
白石隆が言ってるけど、
一昨年の東京における日本人結婚の7組に1組は国際結婚で、
その内の7割はアジア人との結婚。
5〜6年後には、40人学級で6人ぐらいはアジア系の混血児になる。
それは「東アジア共同体」への力になる、というような話。

『週刊東洋経済』 2006年4月29日・5月6日合併特大号
スペシャルリポート
集中連載【最終回】 中印台頭、そのときアジアは
対談 田中均×寺島実郎×白石隆
日本よ、自信を胸に
「東アジア共同体」へ進め
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2006/0429/index.html

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 22:24:35 ID:NShzXBK7
ttp://www.diplo.jp/articles06/0604-4.html
日本の新たな軍事的野心
エミリー・ギヨネ特派員(Emilie Guyonnet)
ジャーナリスト、
「ロベール・ギラン日本報道賞」受賞

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 06:32:14 ID:XISiX+ao
東アジア共同体に反対しているのは、日米安保体制で利権を得ている連中だけだよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 13:28:21 ID:d+u6ww57
日本で東アジア共同体に本気で賛成しているのは在日コリアンだけだよ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 14:16:19 ID:69mkxYHt
寄生とタカリが、本分だからね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 14:21:28 ID:yyOWFErG
>>286-287
そんなんじゃ日本が盟主になるのは不安と思う国も出そうだな。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 14:56:10 ID:+1LgHTby
話し合いに口先は突っ込むが、実際のところ全くやる気がないのが日本政府。
しかし日本企業(特にメーカー)は、まったく違った考えだがな。
国境障壁がなくなれば、それは新たなビジネスチャンスに繋がる。

この共同体に参加を希望している国も、日本政府の本気度は十分承知の上で、
日本企業のマネーと技術力を得たいがために、とりあえず日本政府へ参加を打診している。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 15:09:22 ID:a5byCj8p
トヨタの奥田みたいな人間だな

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 15:50:10 ID:7EtUI67E
>>286
統一狂会の信者もだろうな。
そういや、文鮮命と親密な馬鹿曽根元首相が熱心に
取り組んでいる。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 16:26:06 ID:VM7M16zA
362 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/02/26(日) 13:32:26

竹石 圭佑ってのが誰かを殺したらしいって話、詳しく知ってる人いる?
同じ年齢(19歳くらい?)か名古屋に住んでる人なら知ってる人いるの?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 17:44:19 ID:Rk7Ivo5A
ミラクル・リナックス含む日中韓の3社 アジアの共通リナックス
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200604270009a.nwc
開発・販売で合弁 


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 18:34:53 ID:3PFL5RPN
ttp://www.strategypage.com/htmw/htnavai/articles/20060426.aspx
China Teases Japan
April 26, 2006

ストラテジーページ:日本を挑発する人民解放軍

中国の人民解放軍・海軍のパトロール航空機が日本に対して大変挑発的になっていて
今年は日本の航空自衛隊のスクランブルが中国のY−8海上パトロール機のインター
セプトに107回も出撃している。日本の領空に近づくようなケースは2005年には13回
しかなかった。

Y-8 (Yunshuji-8)というのはロシアの An-12輸送機の中国バージョンで米軍のC-130に
近い航空機である。中国のY-8は何機もパーセル(Parcel)およびスプラトリー(Sprately)
諸島を飛んでいて、海洋調査を行なっている。これらの諸島は中国、フィリピン、ベトナム
マレーシア、そのほかの各国で領有が争われているところで油田があるのではとの話になっ
ている。

こうしたスプラトリー諸島などでのY-8の飛行は何年も観察されてきたが、日本の領域に
近いところでのY-8の飛行は最近の話である。中国側は日本の防空体制をテストしている
のかもしれなくて、それは一般にパトロール飛行の目的のひとつではあるが。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 18:36:37 ID:69mkxYHt
>>289

結局は、金と技術だけふんだくられて終わりそうだなw。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 19:48:40 ID:YZa9ffvs
カネは日本のほうがんがんふんだくってる。
環境もな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 20:01:19 ID:U+ihD6DH
【国際】「アジア軽視」と批判浴びたライス長官、今年はASEAN地域フォーラム出席約束
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146134778/

さて前回欠席の日本はどの面下げて出かけるかな

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:56:32 ID:c9/z6FCY
メキシコとはアホみたいな対立もなしにうまく自由貿易協定に合意できただろ。
地球の裏側まで飛行機でひとっとびの時代に、隣国だというだけで、何を好き好んで
シナだのチョンだのといった鬱陶しい国と運命共同体になって苦難を背負い込まんといかんのだ?
まるで国境を取り払う先進思想であるかのように思っている奴がいるが、結局は黄色い奴同士で
集まって何かやろうという時代遅れの人種主義だろうに。
日本人の右も左もいまだに囚われている大東亜共栄圏思想は、帝国主義時代にピリオドを打つ
世界史的意義があったが、もう役割を終えて死んだ思想なんだよ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:57:22 ID:xPpr/gP/
ttp://www.asahi.com/international/update/0427/013.html
リー・クアンユー氏、無投票13選 シンガポール総選挙

シンガポール議会(一院制、定数84)の総選挙が27日公示され、建国の父
で初代首相のリー・クアンユー顧問相(82)が5月6日の投開票を待たずに
無投票で13選を果たした。シンガポールでは与党・人民行動党(PAP)が
議席をほぼ独占しており、今回も37議席の無投票当選を決めた。ただ、公示日
段階で過半数を占められなかったのは、88年以来、18年ぶりとなった。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:05:03 ID:c5xkQsfs
ttp://www.foreignaffairsj.co.jp/
フォーリン・アフェアーズ

南北朝鮮間の紛争のリスクが低下していくにつれて、朝鮮半島への影響力を
競い合う中国と日本の古くからのライバル意識が再燃する危険もある。
1894〜95年の日清戦争も、朝鮮半島をめぐる日中のライバル意識に
触発された部分がある。また、朝鮮半島の統一や和解というシナリオも、
北東アジアにおいて(必ずしも友好的でない国に)包囲されるという日本の
危機意識を高めずにはおかない。事実、北朝鮮と韓国の軍隊が一つに統合
されれば、日本の自衛隊(SDF)の10倍規模の軍隊が朝鮮半島に誕生する。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:12:34 ID:Q5NiLrHg
>>289
確かに日本政府本流はEU用語で言う「統合深化」には全く興味が無い。
むしろこれを妨害するために口を挟んでいるようなところがあるw
>>278の経済産業省の中の人が考えていることはこれとは矛盾せず
(二階が何を考えているかは全く別だがww)
昔のEC対EFTAの路線対立のアジア版だと思うと良く分かる。
経済産業省案は「メンバーの外延広杉」と言うところがポイントで
これはEC的ではなくEFTA的なものを求めようという
日本の地政学に正しく適合した構想だったりする。
結局EC対EFTAは短期的にはECの完全勝利だったが、
今となって見ると英国がEFTA的なものを事実上復活させて
コアのさらにコアのEUたる独仏に包囲戦を挑んで
優勢に動いているように見える。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 06:20:02 ID:4gp0VPDP
>>298
自由貿易協定を結んでいく先に共同体があるんじゃないのか?


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 11:21:40 ID:+UuKbviA
アジア連合を結成してアメリカ覇権主義と対峙せよ!

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 12:18:24 ID:zamul1jn

 ヨーロッパを視よ。 東アジア内部だけが、「お花畑」でおれるはずがないじゃん。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 13:54:02 ID:5aNkUwLd
>>303
日米連合でアジア(中華・イスラム)膨張主義に対抗する方がよくない?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 14:09:57 ID:4gp0VPDP
>>305
いくら金取られるか分からんぞ…
安全な距離をとったほうがいい。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 14:10:54 ID:zamul1jn
遠交近交も所詮乱世時代でのお花畑的方策の一つ、破綻は見えているね。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 14:12:13 ID:zamul1jn
近交は近攻の間違い

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 14:22:51 ID:kgzJoBKW
>>303
それができたら、明治時代にやっているよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 14:46:17 ID:/zfoJNDm
>>298
フィリピンとかは労働者を日本に送り込もうとするけど、
メキシコはそんなことなかったし。
いつまで経っても乞食のアジアなんて相手にするのはもうやめようぜ。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 15:00:10 ID:rb+G5sPf
現在炎上真最中、現在進行形。
下記ブログ、リロードするごとにコメントが増えてる。w

在日コリアンで小学校教師をやっている人のブログ。 とーぜんのように日の丸反対。(w
>http://sirosan.at.webry.info/200603/article_7.html
> 卒業式終了〜日の丸の存在
中略
>おい!日の丸。そこは、あなたのいるところではないぞ。
>漠然としか思っていなかったけど
>「卒業式に、子どもたちのための行事に日の丸はいらん」
>ということが、はっきりと感じられました。
>正直、僕自身が在日朝鮮人(韓国籍)やってこともありとっても違和感のあるところでした。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 17:09:48 ID:TrnJNc0X
支那と南北朝鮮は遠交近攻に徹している未開人なのね。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 17:13:41 ID:c5xkQsfs
日本ではほとんど知られていないが、アフリカには「アフリカ主義」という
ものが存在する。
しかし、植民地時代の過去において共通の苦難を経験してきた、ということ
の他には、アフリカ全体に共通するものは意外と少ないのである。
「アフリカ」とは何か、とこれらのアフリカ主義者たちに尋ねても、
欧米白人文明とは違うのだ、という否定反発要素しかでてこない。
どう違うのかと質問すると、我々は欧米白人文明とは違うのだ、ともう一度
抽象的に同じセリフを反復するだけなのである。

「アフリカ主義」を、「アジア主義」「スラヴ派」「アラブの大義」に
置き換えても同じことだろう。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 17:59:07 ID:X71jKwjf
>>275-285
中印台頭の今後30年 日本NAFTA加盟、円・ドル通貨統合を
http://www.sankei.co.jp/news/060402/kok052.htm
クライド・プレストウィッツ米経済戦略研究所長は、
「日本は今後、北米自由貿易協定(NAFTA)に加盟し、米国との共通通貨を
持つようにすべきだ」と主張する。中国とインドが台頭する今後30年の間に、
世界の経済地図は大きく塗り変わる可能性があるからだ。 (産経新聞)

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 18:59:05 ID:Nlm9G9tV
>>303
中国が膨張主義を止めれたらな

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 20:07:47 ID:GdGsLjlf
負け組アメリカなんぞと誰が共通通貨を持つかアホがああああああああああ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 20:49:09 ID:TrnJNc0X
世界最大の債務を抱えて暴落が秒読みに入った米ドルを、
世界最大の債権を抱える日本円と統合してお茶を濁すって訳か。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 20:49:56 ID:xp0kDWAM
クソチャンコロ教科書買えよ!!せこいんだよ!!
なんで俺がおまえにみせてやんなきゃいけねえんだよ。バイトばっかしやがって。
さぼってノートみせろとかほんとうぜえ!!アホ売国政治家は何やってんだ、ちゃんころ共々氏ねよ

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
141 :名刺は切らしておりまして :2006/02/28(火) 19:02:02 ID:Cqwr3YEB
【中国人留学生一人につぎ込まれる血税】
大学に留学する場合です。
1)奨学金/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/航空券支給 東京-北京 (111,100円)
4)帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給 (111,100円)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144万円)
7)医療費補助/実費の80%

上記 1) +2)+3)+4)+5)=380万円!年に380万円。
全て血税ですよ。 しかも、10万人。
3800億円です。 どこかの国の国家予算規模くま。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
政府への意見はこっち!!!
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 21:03:54 ID:0tu50zx4
中国とインドが、もつかね?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:20:27 ID:GdGsLjlf
崩壊した後のことを考えないと
今のうちにチャイナスクールみたいな感じで
ジャパンスクールを育てておけば後々有利になる可能性が高い
だから国益から考えて必要だな

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 23:35:05 ID:FJvSb861
今週号の週刊文春の竹島問題の記事で、中西輝政京大教授が、

「韓国と話し合いで理解し合えるという考えはもう捨てた方がいい」
梅棹忠夫『文明の生態史観』を引用して、「ロシア・中国・インドといった
大陸文明と、日本・欧米の海洋文明は本質が違う。そして韓国はその中国文明
の属国で、日本と対極をなす文明である」
隣国で顔や言語が似ているから無意識的に理解し合えると思うのは間違いだ。

といった感じで的確な分析をしている。
このちょっとした文章を読んだだけで、しょせん東アジア共同体など実現不可能
だし、実現させてはならないことがわかる。
やるなら、日本抜きでかってにやれよ!

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 23:54:39 ID:oY8uC+lF
中国人こそ海洋民族

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 00:11:53 ID:q9K5L6h2
>>321
>やるなら、日本抜きでかってにやれよ!

もともとその気でしょう。
日本企業の誘致が目的なのだから。

そのために、国境障壁を順次取り払っている。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 09:52:34 ID:AthXDkSW
ヨーロッパがヨーロッパ的価値を形成してきたように、
アジアも独自の価値を意識して確立していくべきである。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 10:18:20 ID:k7muHfHf
アジアの未開国が日本的価値観を見習って導入するのは勝手だけど、
日本がアジア的価値観に毒されるのは文明から背を向ける退化に過ぎない。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 10:44:58 ID:tKcGkuT0
>>325
>日本がアジア的価値観

まあ日本企業はアジア的価値観を学ばないと、
生産現場としても消費市場としても、アジアを活用できないだろうけどな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 11:03:25 ID:9Tp+B766
聞いた風な寝言を言うでない,経済支援を乞い,産業技術を一体
何処の国から学んで来たんだい? そう言うのを恩知らず国家と
言うバカ民族の典型なんだ,犬も三日飼えば三年の恩を知ると言
うが中韓の民族は犬以下の民族と言う事だな,飼い犬にてを噛ま
れる正にこのことだ,

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 11:48:00 ID:EbF+kB/a
シンガポールの教育改革
ttp://www.p.u-tokyo.ac.jp/coe/workingpaper/Vol.9.pdf
リー上級相は民族ごとに知能指数が違うこと、人の能力には差があって
結果の平等は確保できないこと、エリートに投資して社会全体の底上げを
図ることなどの重要性を説いている…他よりも生まれつき知能が劣る
人種や民族集団がいる、という仮説について…私にとってこの仮説は
意外でも何でもありません…


↑「アジア的価値観」てのはこんなナチスまがいの人種論だぞ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 12:15:19 ID:imk6RbY/
俺本当の事いって、日本が嫌いだな。
考え方が硬いし、創造性にかけるし。
もっと外人を受け入れて、アメリカみたいに人種のるつぼ的な国になってほしい。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 15:00:52 ID:JacTxlzz
>>326
アジア的価値観とは
合理と理性を度外視した武断的な思考のことですか?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 15:09:07 ID:UHRfKyJS
>>329
日本人じゃないお前が日本から出て行けば解決することだ。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 16:09:48 ID:UHRfKyJS
>>321
明らかに文化の違いではなくて、文明が違うんだよな。
日本と中韓とは。EUにとってロシアが異文明であるように。
中韓との決別を主張した福沢諭吉の「脱亜論」がいかに優れた思想であったかがわかる。



東シナ海で「日本封じる決意」=韓国の強硬姿勢を手本に−中国海洋局長

 【北京29日時事】中国国家海洋局の孫志輝局長は28日、中国科学院で海洋戦略報告を行い、
日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)問題に関する韓国の「一切の代償と犠牲を
惜しまない強硬姿勢は中国が手本とするに値する」と評価した。その上で、東シナ海をめぐる
日中摩擦に言及し、「やむを得ない場合には、海上で日本を封じ込める能力と決意がある」と強調した。
29日の中国系香港紙・文匯報(電子版)が報じた。 
(時事通信) - 4月29日15時1分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060429-00000056-jij-int

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 23:26:00 ID:P6Uu28sN
>>332
日本だけがお花畑ってだけじゃないのか?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 09:04:02 ID:dfmWaG3g
 アジア的価値とは理性と両立する人類普遍の価値でもあろう。さしあたり7点ほど挙げておこう。それは本来、独裁や縁故主義を肯定するようなものではない。

  道徳的に健全な社会建設の重視
  利己主義に陥るような極端な個人主義の排除
  所属する共同体への責任意識
  チームワークの重視
  家族の重視
  倹約の重視
  勤勉の重視


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 09:19:04 ID:XnnpPg2C
>>321

いまさらだな。120年前福沢諭吉が、言ったとおりだよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 09:53:46 ID:iLVSNRHX
>>329
外部から人材集めたほうがいいんじゃね?と思うことはあるな。
>>332
その中国韓国の動きを覚悟してて小泉政権はああいう外交やってんのか?と
不安に思う。なんにも考えてなかったりして…

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 15:40:22 ID:ifc3uqPz
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/04/28/AR2006042801987.html
WaPo:何故、中国とロシアはいまだに独裁政権を支援するのか?

ロシアでエリツィンが政権に就いたときに、あるいは中国が市場経済への歩みを加速化した
2000年ころは、中国やロシアは不可避的に民主化に向かうものと多くの論者が思っていた。
しかし現在では、その期待が甘すぎたことに気付いている。

ロシアは西側世界とはなれた独自の軌道をめざし、中国は経済のグローバリゼーションに
参加して経済を統合するものの、その政治体制には変化が無い。

石油資源確保を目指す中国はアメリカとの対立に備える為にもスーダン、アンゴラなどの
独裁国家と関係改善を図り、ベネズエラのチェヴェスやビルマの軍事政権との関係を深める。

中国は国連で台湾や日本に反対する仲間を作ろうとしており、ジンバブエのムガベとか西欧の
嫌う独裁者と手を結ぶ。ヨーロッパのリベラルの干渉主義者であるMark Leonardは中国が
「国際社会から孤立しているような独裁政権に無条件で手を差し伸べて経済提携や武器輸出
を行なう」と非難している。しかし、中国はほかにやり方がないかのように見える。ひとつの
独裁国が別の独裁国への西欧の非難に参加するために自己の利益を犠牲にするだろうか?

ヨーロッパ人にとって皮肉なことに、中国や露西亜はリベラルの主張する原則、つまり全ての
国際的紛争処理は国連安保理の決定に従うべき、というのを堅持していることだ。
中露は国際的なリベラリズムの原則、つまり全ての人の個人の人権の尊重、を損なうような
(独裁国支援という)目的の為にそういう行動をしている。アメリカとヨーロッパは過去20年間
に新たなリベラルの規範(norms)をつくりコソボやルワンダやスーダンに人道的理由で介入
すべきとしてきたのだが中国は安保理の拒否権を使ってそうした規範の革命を阻んできた。
この対立は将来とも続くものであろう。

リベラリズムの進展は続くように見えるが、そうした流れに抗して独裁者たちが連帯し中国や
露西亜がそれを支援しても驚くには当たらない。困ったことにアルカイダだけが今の時代の
リベラリズムの敵というわけではなく、最大の敵というわけでもない。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 15:51:18 ID:8786wixB
時々、兵役逃れのエセキムチが入ってるんだよな。

バルサン焚かなきゃダメだな

339 :テメーに喰わせる寿司は無ェ!:2006/04/30(日) 20:57:12 ID:KpKk81jf
いよいよシナ・チョン連合の破滅が近いようですな
北京五輪は幻に終りそうだ。それどころか今年中に北チョンの体制が崩壊するやも
しれん。今回、拉致被害者家族への下にも置かぬ米ブッシュの待遇はシナの首魁
コキンジに対する対応とは対象的だった。これは、「純一郎、ボクと北チョンに
圧力をかせる事で共同歩調を取ってくれ」というメッセージだと思われる。
米の経済制裁が思っていたよりもはるかに効果を上げ、北チョンの体制が大きく
揺らぎ始めたからで、日本の制裁発動がダメ押しになる。
「北の崩壊が避けられない」と判断すればシナは北に侵攻する可能性がある。
そうなれば国際社会の制裁は避けられぬものとなり、シナの体制すら破滅だ。それ
をせずとも、殺到する難民を武力で排除しようとすれば国境は大虐殺の現場となり
結局対シナ制裁は避けられない。破綻した北の経済を引き継いだだけで南チョン
の経済も完全に破綻する。ノムチョンは〔クビチョン〕に改名である。
「日本と戦争だ!」などと息巻いたは良いが、実際には同胞や大親分シナとの殺し
合いとなる。一体誰に助けてもらうつもりか知らないが、少なくとも我が日本国の
チョンに対する見方は厳しくなっており、ふんぞり返って手を出す乞食には
ビタ一文渡さないであろう。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 22:50:40 ID:qQea6AHQ
アジア的価値観は普遍的やね。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 22:58:45 ID:wwXEYRPw
これは去年あたりからやってきたことの追認ってことかね?

アジア地域で大規模な資金融通、来月稼動の見通し
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=022006042802600&FirstCd=02

【ソウル30日聯合】来月4日にインドのハイデラバードで開催される東南アジ
ア諸国連合(ASEAN)プラス3(韓日中)財務相会議で、緊急資金支援の枠組
み「チュンマイ・イニシアチブ(CMI)」の合同署名式が行われる見通しだ。財
政経済部が30日、明らかにした。CMIはアジア地域内の国が通貨危機に直面し
た場合に、参加国が集まり迅速な資金融通を行うシステム。1997年の通貨危機
後、韓国を中心に話し合ってきた。

 財政経済部のムン・ホンソン金融協力課長によると、現在各国が取っている2国
間のスワップ契約に基づく相互支援体制は資金融通の決定が遅れるなど問題がある
のに対し、CMIは一時に大量の資金を迅速供給するため、危機克服に大きく役立
つ。2国間で危機時に融通される資金の規模は、現在は域内全体で395億ドルだ
が、CMI署名が実現すれば2倍程度に拡大する見込みだ。

 今回の会議ではこのほか、アジア債券市場の発展案やアジアの通過協力体制など
を話し合う。韓悳洙(ハン・ドクス)副首相(財政経済部長官兼任)は来月2日、
会議出席に向け出発する予定。


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 23:24:36 ID:d8F3AM8+
アジア諸国が例外なく日本よりも劣った未開社会なのに何がアジア的価値観だよ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 23:39:16 ID:wwXEYRPw
欧米より優れている日本の価値観を、アジア的価値観にすればいいのです。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 23:56:27 ID:d8F3AM8+
日本的価値観が最も優れている事を分かっているなら、
アジア諸国が日本的価値観を学んで進歩すべきだという話。
日本にとってはアジアの原住民がどこに見習うかなんてどうでもよい。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 02:44:58 ID:F4QXOZNH
良いトコ取りでいいんじゃね?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 03:03:24 ID:TZZVB7/g
>>342

テメーには近代の超克という視点が必要。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 03:26:05 ID:cMb4XGBR
>>341
それは小渕がやろうとして、クリントンに潰された奴の再来。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 05:09:54 ID:2TqLyS5Y
何が近代の超克だボケが
ネットを利用しつつ近代化を否定する自分の姿に何の疑問も無いのか?

近代を超克してアジア的価値観なるものを目指すなら一人で山に入って瞑想でもしてろよ。

今からお前は死ぬまで電気製品使うなよ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 07:01:16 ID:9ddMN/e/
アジア的って、日本と台湾を除けば、開発独裁か共産主義か、全くの後進か、それぐらいしかない。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 12:59:58 ID:4LgwHhxo
韓国は?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 13:42:28 ID:2TqLyS5Y
近代と前近代を隔てる基準はいくつかあるが、
中でも近代的な法体系を理解しているかどうかは重大な問題だ。

先祖の行為についての謝罪や賠償を子孫に向かって要求したり、
罪刑法定主義を理解出来ない韓国人は到底近代化していると言えない。
車を乗り回したりPCを操作していたたら近代的という訳ではないんだね。
そんなのは猿でも教えりゃ出来るんだから。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 13:45:38 ID:yQg92oHi
ttp://www.atimes.com/atimes/Korea/HD29Dg01.html
アジアタイムズ:韓国の投機
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北朝鮮情勢と韓国経済の先行きについて、大変ワイルドなスペキュレーションを
書いているもので、ちょっとこのままは受け入れがたいところがあるけれど仮想
シナリオのひとつとしての読み物としては面白いかも。

北朝鮮が昨年の6者協議で一旦「核廃棄に合意」して、その24時間後のそれを廃棄
したことで6者協議は2003年時点の振出にもどった、とする。これを出発点に考える
べきだと論じていてアメリカは金融制裁に進み、6者協議再開の目処は無い。

このため、筆者は身動きの取れなくなった北朝鮮が次に切る「瀬戸際政策カード」は
原爆実験であろうとしていて、「近い将来に」にそれがありえるとする。

These folks will be mighty surprised when North Korea conducts a nuclear test in the
not too distant future.
With the six-party talks having reached an insurmountable impasse, North Korea can be
expected to continue work on its military nuclear program. However, this program has
now become so advanced that it faces only one more hurdle - a nuclear test.

次いで筆者は北朝鮮の核実験実施があった後の影響を推測し、北朝鮮とアメリカの
緊張が高まリ、軍事的にらみ合い状態が続くようになると予測。これは韓国の企業への
リスクファクターになるので韓国の株価と通貨に大きなインパクトがあるだろうという。
(それに加えて日銀の量的緩和政策の解消により、日本から韓国に流れている低金利
マネーが無くなることが追加のインパクトを与えるという)

筆者は韓国のKOSPIが昨年60%高騰して大変高い状況にあることを憂慮していて、
この北朝鮮の核実験ショックと日銀の量的緩和解消、マネタリー政策変更などが
株価に悪影響を与えるという極度に悲観的な仮想シナリオを提示して見せている。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 19:54:28 ID:f6w17J3l
>>351
国内法ではね。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 20:22:18 ID:2TqLyS5Y
韓国人は国際法の常識に関しても甚だ怪しいもんだ。

355 :チョコボッチャン:2006/05/01(月) 21:52:15 ID:z3HsM4xE
アジア的近代とは、物質と精神の均衡ある発展を目指すということ。
電気の利用、ネットの利用と西洋近代の超克とに矛盾はないのよ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 22:00:12 ID:2t2X8A2s
カリフォルニア大学の合格者数、アジア系が白人を抜く
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060501AT2M2100B01052006.html

 米国を代表する総合大学の一つであるカリフォルニア大学(UC)で、今年の入
学試験合格者に占めるアジア系米国人の割合が初めて白人を抜き、人種別で最多に
なったことが分かった。UCはカリフォルニア州内に9つの学部キャンパスを持ち、
ロサンゼルス校(UCLA)やバークレー校などが世界的に有名。優秀な学生が集
まることで知られる。

 UCによると、9月に始まる新年度に入学を許可された州内の高校生はUC全体
で5万5242人。このうち、アジア系は1万9896人(36.0%)で、白人の1万968
5人(35.6%)を上回った。UCLAなど一部の超難関校ではすでにアジア系が最
多だが、全体でもトップとなったのは今回が初めて。

 カリフォルニア州の人種構成(2004年)は白人の44%に対しアジア系は12%
で、中国系を中心とするアジア系の高学歴化が進行している。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 22:40:40 ID:z3HsM4xE
ツーカよー、アメリカはシナと組んで、ニッポンを抑えようとしているのよ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:16:17 ID:E5ffPqbY
どうせ次は親中の民主党政権でしょ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 01:13:47 ID:EDeQzK94
東アジア共同体ではないもう一つの選択もあるだろう。
http://sakusha1.hp.infoseek.co.jp/index.html

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 07:49:44 ID:PlV4KPxI
シナ人や朝鮮人との共同体は勘弁してほしい。連中とは基本的価値観が
違いすぎる。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 09:47:34 ID:XpMLU2ih
無駄だということは、120年以上前にわかっている。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 14:19:44 ID:KcuqS6Xr
http://www.strategypage.com/htmw/htairfo/articles/20060501.aspx
New Chinese F-16/MiG-29 Competitor
May 1, 2006:

ストラテジー・ページ:中国の新たなF-16/MiG-29相当の戦闘機、FC-4

4月29日に中国空軍はFC-4戦闘機の最初のテスト・フライトを行なった。FC-4 はFC-1の
進化したもので、FC-1はパキスタンとの共同製造が行なわれている。FC-1はJF17と呼ば
れることもある低価格($20M)のF-16の代替機である。JF17は初期のF-16と同等とされ
てきたが、最近のF-16の80%程度の能力になる。これはロシア製のRD-93エンジンを使っ
ていて、それはMiG29に使われるエンジンである。

ロシアはMiG33の開発を途中でキャンセルしたのだがJF17の設計はMiG33に基づいている。
エレクトロニクスの多くは西欧製でイタリアのメーカーが主な製造元である。

JF17は3.6トンの爆弾を搭載できレーダー誘導や熱検知ミサイルを搭載する。最大速度は
マッハ1.6、1300キロメートルの飛行範囲、最高高度は55000フィートである。JF17の初
飛行は2003年で現在はパキスタンのパイロットがテストに参加している。パキスタンは
JF17を150機保有する計画であり、製造の多くがパキスタンなので中国は輸入を予定して
いる。

FC4はエンジン、エアーフレーム、エレクトロニクスを改善したモデルでFC1/JF17の後継
機となる。中国空軍はFC4を200機保有する計画である。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 15:53:51 ID:S7pLceFC
東アジア連邦

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 16:40:18 ID:IWLZSd/S
アジアの価値観って 特亜の価値観の事か

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 17:12:37 ID:fKq4jnPf
物質と精神の均衡ある発展を実現したアジア国家なんて実在しない。
アジアには日本の悪い所だけを真似して公害まみれになってる欲ボケ国家か、
児童が水汲みに半日かけて学問どころではない貧困国しか存在しない。
いずれも日本が振り返る必要のない愚かな国に過ぎない。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 18:49:12 ID:Znlgai3B
>>365
公害まみれの欲ぼけ国を放置したら、こちらまで公害まみれになるがな(笑
児童が学問どころでない国を放置してら、顧客どころか分業先にもなりゃしない。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 18:53:56 ID:fKq4jnPf
邪魔なら攻め滅ぼせば良い。
日本がカネを出してアジアの野蛮人に文明化を施す必要はない。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 19:16:19 ID:Txzm0vH7
ID:fKq4jnPfっていろんなとこに反中カキコしてるな。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 19:29:41 ID:fKq4jnPf
日本には言論の自由があるからね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 19:34:22 ID:5TlS6zKE
すべては経済だあね。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 20:18:20 ID:6eOReGg/
>>365
アメリカがいまなお信奉している物質至上の価値観を批判すると過剰に反応するのね。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 23:18:18 ID:fKq4jnPf
アジア的価値観なる幻影を超克したまえ。
寝言を寝言と指摘するだけで何が過剰反応なんだね。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 00:36:47 ID:6fw/xmqt
>>372
他国を貶めただけの自己矛盾した発言は寝言じゃないのかね。
おっと、日本を貶めたかったのね。するーするー(笑

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 02:13:21 ID:apHyYBTB
中国の十数億人の人間に常に水と食料を供給できると思うのか
あの国はもう終わりだ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 02:21:29 ID:5YwKKDdS
日本よりも劣っているアジア諸国の実態を在りのままに指摘しているだけなのに、
矛盾など生じる余地は無いね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 02:29:28 ID:9WZTsJFu
中国と心中はしたくないね


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 02:41:30 ID:DhI7MVcL
中国児童の栄養状態改善 国連、格差のひずみも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060502-00000145-kyodo-int

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 06:27:37 ID:sWGVLxDe
>>365>>375
そんなこと言ってたら日本じゃ盟主には相応しくないと思われるぞ。
で、中国が出てくると。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 07:53:15 ID:ngmtxPdO
中国と韓国は表現の自由なく、軍事大国の右傾化不安、
この2ヶ国を排除した環太平洋会議が一番宜しい。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 10:23:47 ID:JXBtGwpv
右傾化ってアメリカなんて極右だろ?
現在、積極的に戦争しようとする唯一の好戦的な国を無視ですか?
民主主義や社会主義なんて権力者のおもちゃにすぎん。
民主主義の国の若い兵士が自由の名のもとに政府のプロパガンダに
煽動されて命を失ってるのにまだわからんのかな。
しょせんどの国でも本質は一緒。
中国、韓国、北朝鮮がなくなれば世界が平和になるなんて本気で
思ってるなら、日本の若者は完全にアメリカに洗脳されたことになる。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 11:00:19 ID:FBa7hiyr
>>357
日本はアメリカの覇権をサポートする立場で満足。
中国はアメリカの覇権に挑戦する気満々。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 11:11:59 ID:JXBtGwpv
中国発展してもいいんでは?
日本もアメリカが落ち目になれば、他のパートナーが必要でしょう。
なんたって日本は世界2位が似合ってる。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 11:16:34 ID:XHhmZ9nV
それ以前に発展するか?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 11:22:41 ID:JXBtGwpv
>>383
それはアメリカがこのままの強さを維持できるかどうかじゃないかな。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 11:48:16 ID:5YwKKDdS
反日国家を支援するどこかのマヌケな経済大国が目を覚ませば、
中国がアメリカにとってかわる事など永久に無い。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 15:44:16 ID:GjqTg+l0
ttp://www.atimes.com/atimes/Southeast_Asia/HE03Ae03.html
Southeast Asia May 3, 2006
Military muscles bulging in SE Asia
By David Isenberg

アジアタイムズ:軍備強化に走る東南アジア諸国 (概要、ラフな要約、部分)

東南アジア諸国は今、軍備強化、軍備の近代化に熱心で東南アジア諸国は武器輸出国にとっての
絶好の顧客になっている。軽装備からジェット戦闘機まで、全ての武器が商談に登っている。

中国とインドを含めるなら2001−2004で、アジアは全世界の武器商談の約半分を占める巨大な市
場である。1997−1998のアジア金融危機の去った後で各国は軍備の近代化に余念が無い。

クアラルンプールで開かれた第10回のグローバルな防衛装備、器機の展示商談のエキジビジョン
では公表されていないが各国が大きな商談を行なったと推定されている。

The unspoken subtext is the perceived need to safeguard against China's growing military
might in the event Beijing someday takes on a more aggressive foreign policy toward its
smaller regional neighbors.
(ここでおおっぴらに語られることは無いが、各国の軍備強化の必要性は中国の強大化する軍事
力の影響である、中国が何時の日にか、より攻撃的な外交政策をアジアの隣国に対して取る日が
来るのでは、との懸念がある)

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 15:45:51 ID:GjqTg+l0

The Rand Corporation, a respected US-based think-tank, estimates that China, which claimed
to have a $29 billion defense budget last year, actually spent between $42 billion and
$51 billion in a rapid, if not secretive, military modernization drive.
(ランド・コーポレーションはアメリカのシンクタンクであるが、中国が公には$29Bと称してい
る軍事費は、実際には$42Bから$51B程度(1.5倍から1.76倍)に上ると推測している)

クアラルンプールの防衛装備エキジビションで最もがむばっていたのはロシアで、ロシアは中国の
経済的影響で、影が霞みそうになることを防ぐ為にも軍備輸出に力を入れている。ロシアの武器輸
出は東南アジアでは成功していて、マレーシア、インドネシア、ベトナムなどと契約した航空機輸
出はロシアの武器輸出の半分を占めるまでになっている。

ロシアがエキジビションにどのくらい力を入れていたかといえば、T-90S や T-72M1戦車、BMP-3戦
闘車両、152-millimeter&155mm Msta-S self-propelled howitzersそのほか各種の武器・・
さらにロシアの航空機会社であるSukhoiはSu-32、Su-34・・(ry

もちろん中国とインドがロシアの武器購入の最大顧客であることは確かなのだが、それだけではな
くミャンマーはMiG-29を10機購入し、タイは非公開のSu-30の買い付けを行なっており、マレーシア
もSu-30の購入を検討中、シンガポールは昨年F-15を20機購入・・(後略)

#筆者は軍事アナリストでアメリカのシンクタンクBritish American Security Information
#Council (BASIC)の中の人

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 16:08:07 ID:2japr59h
ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html     半島人を叩きのめせ!

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 19:41:20 ID:AFXfWv4s
アメリカは馬鹿だ。
民主化なんてろくでもない制約をつけるから顧客をどんどん失っている。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 20:53:53 ID:u4dKYHgM
なんだこのスレの流れは。

ここまでアメリカを信じきっていたら、
民主党政権になって、オロオロした93年の二の舞だな。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 21:51:14 ID:GCOPIeB9
ありがとうございます。
アジア的価値が人類普遍の価値だということがよくわかりました。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 22:17:15 ID:XHhmZ9nV
とりあえず、国民が飯を食えるようになるまで民主化は
無理なのだが、そのことをアメリカは理解していない。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:01:54 ID:5YwKKDdS
支那人に媚びへつらう事をアジア的価値感と言い張る連中は、
支那の生活水準が先進国並になる事が全世界を敵に回すだけだと見破られている現実を理解していない。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:27:34 ID:vT0d3uK1
先進国の生活水準を中国並に落とせばいい。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:48:36 ID:gTpuIoAz
中国人やインド人と、同じ賃金にまで低下する日本人の労働者は、この先大量に出てくるんだろうね。
それがグローバルスタンダードってやつでしょ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 00:15:17 ID:u7692ZqV
先進国は自分が中国並に落ちぶれない為に中国を袋叩きにすると決まってる。
日本人をダマして利用しようとしても無駄だよ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 01:21:15 ID:aAMWAzVR
アジア開銀、石油依存度引き下げで支援
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060503AT2C0300J03052006.html

 【ハイデラバード(インド南部)=石沢将門】アジア開発銀行(ADB)の年次
総会が3日、ハイデラバードで開幕した。冒頭の記者会見で黒田東彦総裁は世界的
な原油高への対応として、2008年までの3年間で30億ドル超を途上国に新規融資
して石油依存度の引き下げを支援すると表明。石油産出国にも増産などで供給量を
増やすなど価格の安定化に向けた取り組みを求めた。

 黒田総裁は「現在の石油価格は高すぎる」と述べ、アジア太平洋地域の経済成長
に悪影響を与えるとの懸念を表明した。新規融資は風力や水力、バイオマス(量的
生物資源)といった石油を代替するエネルギーを利用した発電事業などを対象に実
施する。

 総会には65カ国・地域の財務相などが参加。6日までの日程でセミナーや運営会
議などを開いて地域経済統合の促進やエネルギー問題、雇用創出などでの途上国支
援のあり方を議論する。日本からは谷垣禎一財務相が出席する。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 01:22:08 ID:aAMWAzVR
>>396
企業は成長を続ける市場が必要なんだよ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 01:27:04 ID:qh8NnsEE
>>396
ダマす?頭使いすぎて変な方向に行ってる気が。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 10:11:52 ID:67+qZkpl
これからもアメリカの犬ですか?
アメリカはシナと組みますよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 10:33:22 ID:u7692ZqV
限りある資源を支那に食わせて自分がすきっ腹になりたがる先進国など一つとして実在しないよ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 11:30:04 ID:mVJMNANl
>>401
だから公害、省エネ技術の協力しようとしてるんだろ。反中な人は
納得しないようだけど。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 11:46:06 ID:u7692ZqV
日本が困った時にアテにならない連中を助けるのは無駄だ。

カネ目当てに歴史を歪曲してまで日本の悪口を言うのに必死な反日国家は袋叩きにされて滅びるのが日本の国益だ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 12:40:51 ID:L7dDls2r
やっぱり日本の最大の友好国はアメリカ。
過去に悲惨な歴史はあったが今では最高のパートナーだ、隣の反日国家など叩き潰してやるぜ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 13:16:11 ID:67+qZkpl
近代の超克の志を持って、東アジア連合を結成しようよ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 13:55:27 ID:/NiYOlDu
日本の最大の敵はアメリカ
原爆や空襲はホロコースト並みの虐殺だった


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 14:07:38 ID:6c5tOvv2
>>405

共産党なんてモロに近代だろ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 15:25:04 ID:u7692ZqV
ここで近代の超克とか言ってる馬鹿は意味が良く分かってないよ。
聞きかじったカルチュラルスタディーズ風のタームをひけらかすばかりで実は無内容な発言に終始するインチキ野郎は多いんだよね。
ポストモダンを気取る以前にマキャヴェリやクラウゼヴィッツをしっかり学ぶのが先だろ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 16:02:10 ID:VTkrNK9B
これからもアメリカの犬ですか?
アメリカはシナと組みますよ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 16:10:45 ID:u7692ZqV
シナの犬になる事が近代の超克だと錯覚した馬鹿の考えるアメリカの犬とは、
シナの犬にならない奴の事なのかね。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 16:53:17 ID:b8yjibTz


55 :大学への名無しさん :2006/04/10(月) 18:43:37 ID:b2UOPpLsO

竹石圭佑って名古屋の?
19くらいだろ、俺と同学年だし。
大学行ったか知らんけど…つーか話したことすら無い。あいつウザいから嫌われてたし。何か言動が気持ち悪かった。
女好きか知らんが、高校ん時、竹石が男子の後輩か何かのケツを掘ったって噂なら聞いたことならある。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:08:49 ID:X/e98+17
東アジア共同体を指向する連中というのは、個人的な経験を通じた単純な
反米・反白人主義の奴が多いんじゃないかな?
また、韓国・中国に入れあげる連中もある意味、先進国の与える側の優越感
のようなものに浸りながら気安い感覚で接しているんじゃないかな。
漏れは双方とも取引をやっているが、中韓の方がよほど手ごわく気を抜けない
と思っている。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 17:39:06 ID:OE4BV/KM
そもそも日韓中が組んでもアメリカ一国にも及ばないしなぁ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 18:14:26 ID:u7692ZqV
世界最大の債権国である日本が世界最大の債務を抱える米国を見限ると、
米ドルはドン底まで暴落してアメリカは再起不能だよ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 20:19:02 ID:u7692ZqV
反日政策に固執する中国は馬鹿なんだよ。
俺が中国の指導者なら、まず手始めに八百長クーデターを演じて白色革命を起こす。
何が八百長かというと共産党幹部に革命後の安全と社会的地位を保障するからだ。

で、晴れて民主化を果たした新体制はベタベタの親日政策に転向。
最終的には日本の天皇を中華皇帝として推戴する立憲君主制に移行する。
これは例え日本側が固辞してこっちで勝手に天皇を君主として奉る。

それにより日本と台湾に対して友好的な併合を持ち掛ける道が開ける。
これで中華新王朝大日本帝国が成立し、
日本と台湾が離れて没落するアメリカを尻目にユーラシアの東半分と西太平洋の覇権を確立した世界帝国となる。

まあ、日本にとってはモンゴル人や満洲人みたいに中国人化して堕落するリスクが生じるからお勧めしない構想だがな。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 21:57:05 ID:3T9Z5BpC
何とも壮大な発想ですね。
日本の意向に関わらず天皇を中華皇帝にするというのはコロンブスの卵。
日本にしてみたらこれほど抵抗しづらい併合圧力も無いでしょうw
まあ反日勢力の理不尽な要求に屈服する事を
「アジア的価値観」だの「近代の超克」だのといったタワ言でごまかすよりは全然現実的。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:14:38 ID:k5AvnoMe
>>415
幾らなんでも中国舐め杉

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:15:41 ID:u7692ZqV
どこが?

419 :テメーに寿司は!:2006/05/04(木) 22:23:58 ID:lUxqPY3+
シナが石油を漁りロスケは石油バブルに浮かれているが
間も無くシナ・バブル破裂のアオリを受け、石油価格は暴落。買い手市場となって
失速し、結果その版図を更に小さく縮小させることだろう。東欧は無論、中央アジア
も次々と離れロスケは辺境の片隅に細々と暮らす、ごくローカルな民族となる。
モスクワから遥かに離れた極東からロスケは自然消滅する一方、我が国は目と鼻の先
である北方四島はおろか全千島、樺太も難なく手に入るであろう。
シナは内戦に突入し、その分裂は、旧ソ連邦崩壊を上回る規模となる。当然、属領
南北チョンも戦場となり、もつれた糸を解こうとする愚を知っている我が国は抜かり
無く護りを固めつつ冷静に成り行きを見守るであろう。無論、竹島は我が国固有の
領土であるから、日本国で安堵である。        チョンは「我が民族は何故
この様な悲惨に見舞われ続けるのか!」などと性懲りも無く嘆くであろうが、まさに
原因はソレである。悪い事全てを他人、他国の責任として攻撃し無反省と自己憐憫に
逃げ込むチョン独特の悪性が呼び込む、呪われた歴史の必然的結果である。
シナの崩壊をキッカケにシナが支えてきた全世界のテロ・ゴロツキ国家は雪崩れの
如く倒れ滅び去り、残るのは彼らの脅威に対応し強力になった日米同盟軍と自由主義諸国
と、これらを頼りに国の発展を計る以外の選択を無くした第三世界である。
世界の統一とは案外、20世紀までの残り香とも言える全体主義国の自滅の結果、
フイに視界が開ける様に現れるのかもしれない。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:27:41 ID:3T9Z5BpC
日本にとっては悪くないという程度の話だけど八方塞がりの中国にとっては最高の構想でしょ?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 23:39:28 ID:UGeRXLNj
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060504AT3S0400Z04052006.html
「地域通貨単位」の実用化を研究・日中韓とASEAN
【ハイデラバード(インド南部)=馬場燃】

日本、中国、韓国と東南アジア諸国連合(ASEAN)は4日の財務相会合で、
アジア地域の貿易促進のため、各国の通貨を加重平均した「地域通貨単位」の
実用化を議論していくことで合意した。
「地域通貨単位」は各国の通貨を一定単位で組み込んだ計算上の通貨。
谷垣禎一財務相は会合後に記者団に対し、「有用性の検討で合意した。まずは
学問的な研究から始めるが、だんだん発展させていく」と前向きに取り組む
考えを示した。
また財務相会合では為替相場が乱高下した場合などに為替の介入資金を相互に
融通しあう仕組みを拡充することでも合意した。「チェンマイ・イニシアチブ」
と呼ばれ、1990年代後半のアジア通貨危機を受けて6年前に導入した。
今回の会合で日中韓を「幹事役」に置き、融資を希望する国が複数国から資金
を迅速に調達できるよう見直していく方針を確認。すでにアジア各国は融通
する資金の規模を拡大することで大筋合意している。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 23:53:53 ID:VTkrNK9B
これからもアメリカの犬ですか?
アメリカはシナと組みますよ。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 00:59:22 ID:q3uu1ZxC
>>421
着々と進んでいるね。アジア債券基金のほうはどうなったんだろ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 01:22:48 ID:DIOl/4Za
年末のASEAN+3首脳会議には新しい首相で望む。
前に動かす人物がなるか、遅滞させる人物がなるか見ものだな。

425 :LightCone ◆sSJBc30S5w :2006/05/05(金) 02:04:02 ID:fLHVPpos
>>421
SF映画を見てるみたいですばらしい。

国境の意味を薄める事が出来れば、資源や領土に関する紛争は減ると思う。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 03:36:50 ID:RzeQ3LDt
ASEAN+3、「調整国」導入を議論
http://www.asahi.com/international/update/0504/004.html

 東南アジア諸国連合と日中韓3国(ASEAN+3)は4日、インドのハイデラ
バードで財務相会議を開いた。金融危機などの緊急時に各国が外貨を融通しあう通
貨交換協定「チェンマイ・イニシアチブ(CMI)」の強化策を議論し、2国間で
網の目のように張り巡らされている支援が機動的に発動されるよう、日中韓が1年
交代で「調整国」になる仕組みを導入することで合意した。今後は「ポストCMI」
が焦点となり、事実上の「アジア通貨基金(AMF)」への移行論議も浮上しそう
だ。

 ASEAN+3は、97年のアジア通貨危機の再発防止策として00年に生まれ
たCMIの見直しを進め、外貨融通枠の倍増や意思決定手続きの簡素化などに取り
組んできた。調整国制度の導入でCMIの体制が最終的に整った。

 CMIは、タイなどASEAN5カ国と日中韓の間の計16本の2国間協定でで
きている。外貨融通枠の総額は750億ドルまで増え、1年前からほぼ倍増した。
通貨危機でタイ、韓国、インドネシアから逃避した資本は800億ドル強。「国際
通貨基金(IMF)の支援なども含めると、アジア通貨危機級の資本流出に耐えら
れる抵抗力がついた」(財務省幹部)

 ただ、支援要請国は協定の締結国と個別に交渉しなければならないため、手続き
に時間がかかるという問題があった。このため、それぞれの2国間でバラバラの融
資条件をそろえたりして、支援交渉の窓口となる「調整国」を置くことにした。日
中韓が1年交代で務める予定だ。 (つづく)


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 03:38:48 ID:RzeQ3LDt
 一方で、マレーシアなどを中心に「意思決定に時間がかかる2国間協定ではもは
や限界。多国間協定に移行するべきだ」との声が強まっている。

 多国間協定となると、CMIの発動条件を策定する新たな組織が必要となる可能
性が高い。ASEAN+3が97年に打ち出したものの、米国などの反対で頓挫し
たAMF構想を連想させる仕組みを再度、持ち出そうとしていると、域外国からみ
られかねない。

 財務省は米国などを刺激しないよう「AMFという独立の組織をつくる考えはな
い」と表向き慎重な構えだが、「事実上のAMFになっていく」(幹部)との声も
ある。「アジア経済が回復し、米国の経常収支赤字が拡大している今と97年では
状況が違う」と日本総研の高安健一・上席主任研究員は指摘する。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 08:20:44 ID:QArEXt2W
IMF流の考え方ではなく、アジア的価値を基礎に
AMFを形成していこうよ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 16:02:52 ID:7lZK8UK3
つーかアジア的価値って何よ?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 17:00:12 ID:uiWOgLvz
>>429
人治主義

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 17:34:02 ID:DHEDIsQF
中韓には、「日本抜きの東アジア共同体構想」というのはないの?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:11:09 ID:ANn1OBXE
ヤツらにとって「日本抜きの東アジア共同体」は
「豚の居ない豚小屋」みたいなもんだろう。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:19:46 ID:0YoR2tXk
別に共同体でも何でも作ったらいいが
日本を巻き込んで欲しくない。

谷垣って何処の大学を出たのか知らないが
素人でもそんな共同体に日本が入ったら
日本経済や国益にとって物凄くマイナスになると
考える。
 

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:23:25 ID:0YoR2tXk
おそらくあのタイゾー議員ですら
そんな共同体は日本にとってマイナスだと
考える。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:27:12 ID:ANn1OBXE
ここでアジア的価値感とかいってる連中は、中華思想によってアジア諸国が中国に隷属する事を願望しているだけ。

アジア的価値感が他の価値感とは大いに異なる代表例としては老荘思想の「小国寡民」の理想がある。
字面を見ての通り国家はなるべく小さく、国民が少ない程住みやすいという真理だ。

中国みたいに図体ばかりがデカい未開国はこの世の地獄みたいなもんだな。
老荘思想を生んだ国とも思えないていたらくだ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:36:33 ID:1krsJvkp
>中国みたいに図体ばかりがデカい未開国はこの世の地獄みたいなもんだな。

行ってしまえば、ジャイアンの配下に入れってことだろ?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:44:32 ID:QC34SHSp
ではアジア独特の価値観に従って中国をバチカン市国よりも小国寡民にしてあげよう。
ゴビ砂漠の真ん中だけを中国領に残して他の領土は全世界で分割。
中国領から出国した中国人は国境警備隊が即時処刑。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 21:09:04 ID:q3uu1ZxC
小国寡民はすでに中国内部で実現している。
村は県の、県は省の言うことを聞かないし、まして国の方針なんて誰も守らない。
どうしても住みにくくなれば戸籍を逃れ移動する。
究極の自治と自由がある。
これからはそれを国外に広めていけばいいだけ。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 21:14:22 ID:ANn1OBXE
何とも馬鹿げた話だな。
誰も従わないような政策しか示さない愚劣な国家に何の価値があるのやら。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 21:34:33 ID:q3uu1ZxC
国家には価値がない。
個人と世界が直接向き合って生きるのだ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 21:53:14 ID:ANn1OBXE
無価値な国家に生まれ育つとそういう愚劣な認識に陥るのかも知れないな。

海外に出てみれば、日本政府が発行した旅券の威力を痛感できる帝国臣民に生まれた俺は果報者だ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:02:50 ID:dKGK6Pxs
中国国民の一部はその威力を痛感してるよ(偽造して)

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:09:41 ID:dKGK6Pxs
しまったここは「中国はアジアの盟主」スレじゃないのかw

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:15:33 ID:QArEXt2W
近代の超克の意味のわからねーヤシは氏ね!

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:17:59 ID:ANn1OBXE
分かってないのはお前だろ。

一人で死ねば?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:32:28 ID:sUh2cqEg
アジアにおいて国境障壁が取り払われる事は、日本企業にとっても新たなビジネスチャンスとなる。

電機各社、韓国勢に対抗 インドで「白物」開拓 課題は知名度向上(フジサンケイ ビジネスアイ) - 5月5日8時30分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060505-00000015-fsi-ind

 日立製作所など電機各社が経済成長の著しいインドで、冷蔵庫や洗濯機など白物家電の市場開拓に力を入れ始めた。
「個人所得が千ドルに近づき、中国に次ぐ有望市場」との期待が強く、先行する韓国、米国勢を懸命に追い上げる。
 日立の子会社、日立アプライアンス(東京)は今年からインドで白物家電の販売を本格化させた。同国の高級エアコン
市場で四割超のシェアを持つ知名度を武器に、冷蔵庫や洗濯機も高所得層を中心に拡販する戦略だ。インドとの自由
貿易協定(FTA)が昨年発効したタイの生産拠点から輸出する予定で、FTAがインド本格参入を促した側面もある。
 三洋電機も昨年十二月、インドに家電販売会社を設立し、タイ、中国で製造した白物家電の販売を強化。テレビなどを
含め二〇一〇年にインドでの販売額を五百億円に高める考えだ。このほか、東芝コンシューママーケティング(東京)は
一月からムンバイなど主要都市でテスト販売に着手し、「結果が良ければ来年にも本格販売に移行する」(広報)。
三菱電機もエアコンを中心にインド参入を検討中だ。
 ただ、インドでは韓国のサムスン電子、LG電子が先行し、「日本企業は出遅れた」(電機大手)のが実情。日本家電
工業会(森下洋一会長)のインド市場調査でも、認知度・好感度で日本企業はインドや韓国、米国企業に劣る結果が出
ており、知名度向上が課題となっている。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 22:43:48 ID:ANn1OBXE
古代を超克して近代化するのに躍起になってるというのがアジアの実情だね。
近代を超克するというレベルに到達しているのは近代化に向けて疾走するアジア的価値観ではなく、
アジア的価値観やヨーロッパ的価値観に付きまとう愚劣さを冷ややかに俯瞰する日本的価値観ならではの視点だよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 09:56:58 ID:hIirxNDD
アジア的価値観という言葉に過剰反応するポチども。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 15:18:46 ID:MeheCmqw
旧日本軍化学兵器引継書を発見
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1146889463/

お前らやったぞ!!

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 15:30:09 ID:IP0jot8S
南洲の精神の復権を!

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 15:55:11 ID:AGjnhU34
アジア的価値観を崇拝してる馬鹿の方が過剰反応だろ。
もともとアジアなんてロクなもんじゃないんだから。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 20:00:45 ID:zjzIduzl
東アジアなんて周囲に不快感を撒き散らしてるだけの存在だよ
とにかく他人を不快にすることしか考えてない奴らばかりだろ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 20:18:01 ID:jiQZV+yO
アメリカに従順に従うことが快楽な人にとってはそうかも。

454 :午後10時からのテレビ:2006/05/06(土) 20:45:54 ID:IP0jot8S
どうでも良いけど、午後10時から以下の番組見てみようよ。
ETV特集 −シリーズ アジアと明治日本−第1回「岡倉天心〜アジア100年の旅」


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 20:50:27 ID:zjzIduzl
東アジアは人が不細工だし景観も何か気持ち悪いしどうしょうもない


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:01:47 ID:AGjnhU34
愚劣なるアジアの後進性に与しない事はアメリカに従順である事を意味しない。
アジアはアジア
アメリカはアメリカ

日本的価値観から見ればアジアもアメリカも野蛮で劣ったヤツラ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:10:38 ID:zeZJkVKC
日本的価値観も言われてるほどは他所の徳目と異なっているわけでもないと思うが

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:16:56 ID:AGjnhU34
日本的価値観にはアジア的価値観やアメリカ的価値観がとうとう辿り着けなかった決定的な相違点がある。
そこを分からない野蛮人に古代や近代を超克するのは不可能。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:20:34 ID:x54eXkjz
ACUが現実味を帯びているようだが是非バスケットにはドルを組み込むべきだ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:29:22 ID:W/97/is6
どうだった?
アメリカの犬たち。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:27:39 ID:tHgwFhU5
ここに居るのは中国の犬と、
中国の犬にはなりたがらない日本人だけだよ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 08:56:51 ID:2hUEOnEf
お前ら2択の選択肢しかないのかw


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 09:20:50 ID:JJafMI9j
自称イギリス人ならここにいるネッ!

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 09:57:06 ID:4IapqalE
自称タイ人ならここにいるクラップ!

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 10:11:14 ID:KCSyTxI6
化学兵器問題

実は武装解除で中国へ渡った物だった。

日本に1兆円を請求した中国ピンチ】旧日本軍化学兵器引継書を発見
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1146889463/

> 正論6月号
> http://www.sankei.co.jp/seiron/
> < スクープ >
>  “遺棄化学兵器”は中国に引き渡されていた
>  ――残っていた兵器引継書  ジャーナリスト 水間 政憲
> http://vista.x0.to/img/vi4662896961.png
> http://vista.x0.to/img/vi4662882015.png
> http://vista.x0.to/img/vi4662885120.png
> http://vista.x0.to/img/vi4662888118.png

中国と日本の売国議員を潰すためにも↑を貼りマクてくれ!


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 12:00:48 ID:MhuTgcaS
東アジアには資源がないからなあ
ロシア、アメリカの協力がないと生きられないのが東アジア

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 12:21:32 ID:JJafMI9j
統計見れば分かるけど、資源ならあるんだよ。
もっとも資源=富裕というわけにもいかないからなぁ・・・

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 06:19:21 ID:Md+76DXT
アジア的価値観という言葉に過剰反応するアメリカのポチども。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 06:23:50 ID:gu0LgxZG
バチカンに破門されて異端者になった奴らとは組めない。
組むとしたらASEAN、豪州、キウイ、インド、米国。バチカンから破門され異端者になりイスラム教からファトファが出る確率が高い国と組むことは911が日本で起きる確率が高いということだ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 06:32:28 ID:QgbCvvBu
>>468
で、そのアジア的価値観とやらを説明して下さい。
儒教的価値観やら、朱子学的価値観みたいな、華夷秩序とかいう特亜オナニー主観では無く普遍的価値観を。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 06:59:20 ID:26vMCzMo
日本人は日本的価値観を持てば良い。
アジア的価値観は人類の理想である日本的価値観に逆行する。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 13:13:16 ID:K8Z0/Z4Y
AMFくらいならいいが、
通貨統合とかは、しないんだよな?
中国も朝鮮も分裂国家だし、
わややで?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 13:56:14 ID:8XvK/f+C
反米は出来ても韓国、中国には喧嘩両成敗的なことをしてお茶を濁す輩がいるが
特アのぽちか?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 14:02:35 ID:26vMCzMo
無教養で手癖の悪い前科者と同居したがる金持ちは居ない。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 14:04:58 ID:aMy9K6yb
アジア的価値観とは親孝行をすることだよ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 14:28:41 ID:gu0LgxZG
日本の親って誰だぁ?
ハンチントンだと日本は日本だとよ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 14:29:01 ID:26vMCzMo
親孝行なんざどこでもやってる。

自分の子供を臓器密売業者に売り飛ばす親はアジアにしか居ないけど。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 14:35:41 ID:nZAoRfg0
中国には貧乏人から買い集めた子供を飼育する人間牧場がある。

臓器移植の注文が入って適合した子供は臓器を抜き取られて殺される。

人を人として扱わないのがアジア的価値観だよね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 14:52:52 ID:26vMCzMo
孫娘がソープ嬢として働いていて、
体を売って稼いだ金を貰ってベンツを買った朝鮮人の爺が居る。

アジア的にも程がある。

日本人なら絶対にこういう醜悪な真似は出来ないよ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:17:37 ID:p03qFYXr
>>473
どーぞ
つネット右翼

とりあえず2カ国間で自由貿易協定結んでいけばいいよ。数十年後、
また考えればいい。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:23:07 ID:26vMCzMo
まずケダモノじみたアジア的価値観から脱却しろ。
鬼畜とは関わりたくない。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:25:58 ID:8XvK/f+C
>>480
レッテル張り北w

そんな簡単に結べるか。結べても向こうは事後法やらなんやらで破る。
数十年後ってそれまで寄生虫に吸われるだけだろ?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:31:42 ID:A2QzssYj
東アジア共同体って旧ソ連みたいなのを作るってことでしょ?最初に構想だしたのも共産主義者なんじゃないの?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:35:58 ID:p03qFYXr
>>482
>>473 の
>>反米は出来ても韓国、中国には喧嘩両成敗的なことをしてお茶を濁す輩
>>特アのぽち

この時点でレッテル張り。っていうか↑これ、典型的なネット右翼以外の何よ?
それと外交戦略があれば今みたいにならない。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:37:49 ID:p03qFYXr
訂正、>>↑これ、典型的なネット右翼以外の何よ?

↑こんなこというのは典型的なネット右翼以外の何よ?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:41:01 ID:26vMCzMo
野蛮で愚劣な反日勢力に対して譲歩しない日本人の事を反日勢力が何と呼ぶかはどうでも良い

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:41:59 ID:lCamES23
>>484
いやぁ、普通の人でも結構最近はそう思ってますぜ?


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 15:58:45 ID:8XvK/f+C
>>484
今のマスコミの行動と実際の特アの行動見てたらポチと言いたくもなるよ。
この状況を無視すること自体がおかしいと思いませんか?
外務省に外交戦略が無いのは同意できるが今の媚韓、媚中みたいな考えがある限り
何も変わらないよ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 16:09:47 ID:LgZCqyAD
無慈悲な中国産業と中国人の中身

http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=fur_farm&Player=wm&spead=_med

http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=j_lopez&Player=wm&spead=_med

http://mbis0.tripod.com/animalfactory/mac.htm

http://www.no-fur.org/video/china.html



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 18:00:20 ID:SRah/bIF
ttp://online.wsj.com/article/SB114703877764146091.html?mod=rss_whats_news_asia
Friction Over ADB's Role East Asian Members Use Lender to Foster Financial Integration
By RICK CAREW May 8, 2006

WSJ:アジア開発銀行の戦略方針をめぐって意見が対立、東アジアは金融統合に
     ADBを役立たせようとするが西アジアは反対

土曜日に開かれたアジア開発銀行の総会で、その役割や戦略方針をめぐって
東アジア諸国と西アジア諸国の意見が対立した。

東アジア諸国は各国の金融統合に向けた役割を主張していて、ローカルな債券市場
の創設や将来の共通通貨を論じている。西アジア側はADBが従来どおりの貧困の
除去を使命にすべきで民間金融機関などとのパートナーリングを主張している。

アメリカ財務省次官のTimothy Adamsは「今の状況でADBの使命が変質する事は心配」という。

In addition to the regional-currency plans, the finance ministers of the Association
of South East Asian Nations plus China, Japan and South Korea agreed in a joint statement
to collectively manage currency swaps and to boost the development of a regional bond
market. Mr. Kuroda, of Japan, has strongly advocated increased financial cooperation in
Asia and an eventual monetary union.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これは以前から時々話題になっていてADBの黒田総裁がプロ・中国韓国でアジア金融統合に
積極的、欧州やアメリカが批判的という構図になっている。ADBが(民間直接投資が大変多い)
中国の大型プロジェクトに融資していることにも(西欧からの)批判があるような。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 18:03:17 ID:SRah/bIF
ttp://j1.people.com.cn/2005/07/05/jp20050705_51486.html
温家宝総理、黒田ADB総裁と会見 (人民日報、日本語、2005年07月06日15:27)

温家宝総理は4日、アジア開発銀行(ADB)の黒田東彦総裁と昆明市で会見した。

温総理は「中国政府はADBとの協力を一貫して重視するとともに、ADBが大メコン川
準地域(GMS)の協力推進に資金・技術面から重要なサポートを行っていることを高く
評価している。ADBが当地域の発展促進にさらに大きな役割を発揮するよう望む」
と述べた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マニラ、フィリピン(2004 年 11 月 18 日)アジア開発銀行(ADB)総務会はこのほど全会
一致で元財務省財務官である黒田東彦(くろだ はるひこ)氏を第8代総裁に選出した。
黒田氏(60歳)は、2004年8月末に勇退を表明した千野忠男総裁の後任として、
2005年2月1日に就任する予定である。

黒田氏は現在、小泉純一郎首相の下で内閣官房参与を務めるとともに、一橋大学大学院
経済学研究科教授を兼ねている。黒田氏は、40年近く旧大蔵省および財務省で行政官を
務め、国際金融局長(のちに組織改革で財務省国際局長)、財務官を歴任するなど、国際
金融に精通しており、数々の国際会議に財務省を代表して出席するなど豊富な国際経験
を有している。
ttp://adb.org/Documents/Translations/Japanese/News/nr2004111-JP.pdf

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 18:50:11 ID:Z2iJ53aO
小泉さんが財務族なんだから仕方がない。
対中ODAも一部がADB経由になったし。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 20:38:03 ID:w62PsOQO
物流の壁のひとつ「関税」はASEAN・中国自由貿易協定で、取り除かれつつある。
となると次は、「通貨」の壁を取り除く用意をしないと、この地域に投資している企業を逃がしかねない。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 21:10:41 ID:w62PsOQO
インドも労働者受入れを要求だとさ。
こりゃ1度は流れるのでは?


日印自由貿易協定 交渉開始へ
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/07/k20060507000007.html

 日本とインドとの間で貿易などの自由化を進める自由貿易協定を締結する際の課
題などを検討していた両国の専門家による研究会の報告書が来月にもまとまるのを
受けて、政府は、インドとの間でことし夏の交渉開始を目指すことにしています。

 日本とインドは、去年4月に行われた小泉総理大臣とシン首相との首脳会談で、
自由貿易協定の締結に向けた検討を進めることで合意し、両国の専門家でつくる研
究会が協定を締結した場合の課題や効果などについて議論してきました。その結果、
来月東京で開かれる会合で報告書がまとまることになり、これを受けて政府は、こ
とし夏の交渉開始を目指すことになりました。交渉で日本は、自動車や鉄鋼製品な
ど工業製品の関税の引き下げや外国資本に対する規制の撤廃など、投資の自由化を
インド側に求めることにしており、協定を通じて情報通信分野を中心に経済発展を
続けるインドとの関係を強化したい考えです。

 これに対してインドは、情報処理技術者や看護師、それに介護士など幅広い人材
の受け入れを求めるものとみられ、外国人労働者の受け入れに慎重な日本がこうし
た要求にどう応じるかが交渉進展の鍵となりそうです。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 21:34:23 ID:26vMCzMo
貧乏人は金持ちの屋敷に入り込みたがるが、
金持ちは自宅に貧乏人を招きたがらない

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 21:36:25 ID:/2TmAk2O
まさに・・・

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 22:58:31 ID:Z2iJ53aO
FTAなんてのは双方納得のうえで結ぶ現代の植民地契約。
後進国から見れば先進国の企業に搾取され、自律的工業化の目を潰されるんだから
それぐらいは我慢しなさい。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:38:02 ID:26vMCzMo
日本の治安が悪化するからヤダ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:58:17 ID:w52q/6KX
麻生は、インド人をセメント工場で使いたいんだろうな。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 01:44:21 ID:KRUchUBC
印土人

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 03:13:29 ID:Ylf3hIaL
第5回ASEAN+中日韓労働相会議、閉幕
http://www.china.com.cn/japanese/236282.htm

 第5回東南アジア諸国連合(ASEAN)+中日韓労働相会議が6日、シンガポールで
閉幕した。会議で発表された共同コミュニケでは、各国の労働相は職業安全と衛生
の経済発展における重要性を強調し、関係分野で協力を強化し、地域の貧困を撲滅
することより、経済の公平な発展を確保するとしている。

 共同コミュニケでは、また、ASEANと中日韓三国が中国ーASEAN社会保障ハイ
レベルフォーラムを開き、ASEANと中日韓三国間の対話を続けるなど、労働分野で
の協力を強化するなどの内容が盛り込まれている。なお、次回のASEAN+中日韓労
働相会議は2008年にタイで開催される予定である。
「CRI」より2006/05/08


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 04:30:25 ID:+5er8n8F
小泉さんの5年間に東アジアの結び付きは加速度的にすすんだ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 07:28:39 ID:C94fFXIV
>>487
憤青(中国版ネット右翼)は改革開放政策以後に現れた若者達。

・30才未満の主に男性。
・インターネットを使用できる環境にある。
・その多くは大学生である。
・民族主義者で超愛国的である。
・日本に対してはしばし否定的な感情を持ち
日本人に対して強硬な態度をとるべきであると主張する。
 例えば小泉首相の靖国参拝問題、尖閣諸島を巡る紛糾、
 歴史教科書問題などの最近の事件の責任は全て日本側にあり
 日本政府が再び軍国主義化するであろうと結論づけている。
 こうした反日感情の発露はしばし日本政府と軍隊だけではなく
 日本経済、日本人、日本文化などにも矛先を向ける。
 日本に関心があるにもかかわらず実際の日本についての知識は
 非常に偏っている。

・小バカにする場合同音で「糞青」と表記される場合がある。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 09:35:17 ID:6KD6+SPU
中嶋経営科学研究所のHP見てみろ。

中国は日本を抜いてるし、すでに日本無しでもやっていけてるのがわかるから。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 15:29:41 ID:TrLdavuG
抜いてるって、何が?
人口?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 20:21:55 ID:8JhU3DLe
インドとの経済連携を深め、対中包囲網を築く。

まずは人材交流から始めよう。
インドから労働者を受け入れ、中国の介入を受けない強固な関係を作るべし。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 21:14:37 ID:B6up/vxT
新スネオの声優で有名な関氏が朝鮮人のターゲットに
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1147172007/

韓国人腐女子が関智一だっけ?のガンプラ講座とやらに行く
一人一人に作ったガンプラにメッセージを書く
君が代と書かれて火病

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 21:28:23 ID:t9/HDBnG
>>504
なら国交断絶してくれよ。

>>497
自律的工業化なんて貧困への近道に過ぎませんよ、立嶋さん

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 21:39:39 ID:wcZjXeAv
中嶋経営科学研究所www

510 :寿司は!:2006/05/09(火) 22:46:07 ID:pw/ebPdN
アメリカは本当に恐るべき国である
キューバ危機の時、あの国の本質をみた。彼等は、全体主義者の脅しに屈する
くらいなら、核のボタンに平気で手をかける覚悟を持っている。自分達が
頂点に君臨出来ない世界ならいっそ滅んでしまった方が良い、という一種宗教
的信念を持っている。キリスト教的価値観のもたらすものなのだろうか……
シナのコキンジが米ブッシュと会談中、これまでとは違う厳しく冷淡な空気を
感じてかブルブル震えていた、とあざ笑う人が居たが、これは本当の事だろう
私も恐ろしい。東京都知事が「アメリカ人は大量の犠牲を伴う対シナ戦には
踏み切れまい」と言ったが、アメリカの本質をよく理解していないか米国の
政治家、世論を挑発しようとしているかのどちらかであろう。あの国は弱い犬
同様によく吠えるシナ・チョンとは違い、出来もしない事を口に出す事は決して
無い。そして、そんな国が唯一の超大国で自由主義諸国のリーダーなのである。
王道を歩む我が国としては、当面最強国との同盟を生かし、その覇道強権をあと
押しし、ゴロツキ国家の包囲に利用するのが天下を取る近道であろう。日本国
が世界の中で名誉ある大国としてリーダーシップを取る国際環境は、自由で
民主的価値観により統一された世界以外には有りえまい。それまでは我が国に
とって忍耐の日々が続くのである。崩壊目前のシナに我が国を取り込もうと
日米同盟関係を〔ぽち〕などと下手くそに例える愚か者も居るが、あの家康
でさえ織田の忠実な下僕であった事を思えばかえって縁起が良い。いずれにせよ
民主主義の大国で世界のリーダーたる日本国がシナごとき劣等民族の〔ペス〕に
なる道理が無いのである。我が国は古来よりシナに屈した事は一度として無く
人を喰らい、犬を喰らう蛮人にこうべを垂れた日には、先祖に対し奉り申し訳無い
ばかりか、太陽も西から昇ることだろう。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:08:12 ID:cVO9KztS
ジ・オーストラリアン:中国の不良債権は1兆ドル、その原因は政治の金融システム干渉
ttp://www.theaustralian.news.com.au/story/0,20867,19067992-36375,00.html


・アーネスト&ヤングの報告書で中国のNPLが$911Bとしており、これは$225Bの
 四大国有銀行の将来の不良債権を含む。

・これは中国のGDPの40%であるが、既に今までに中国はGDPの25−30%の資金を
 NPLの処理に充ててきている。

・この数字の意味することは中国のNPL問題は中途半端な処理しかなされておらず、
 依然として金融システムの改革がなされていないことを示す

・中国の銀行の融資の審査の不良、政治的なパトロネージに基づく融資、一党独裁の
 共産党が国有企業や国有銀行のトップを指名する体質などが問題の根源にある

・中国の全資産の56%をいまだに国家(=国有企業)が保有している

・世界銀行は1990年代の中国の投資の三分の一が無駄に使われたと推定している。
 中国の中央銀行は2000−2001年の政治的な動機の融資がNPLの60%を構成するとしている。

・中国は過去数年間に渡ってNPLの処理を進めてきたのだが、@NPLの損金処理(write-off)
 A国家資金注入、B香港市場への銀行の株式上場、C外国金融機関からの非支配的な資本導入
 Dコーポレート・ガバナンスの改善、などであるがそれは成功したとはいえない

・IMFは銀行改革の進まない理由として銀行幹部の殆どが共産党によって任命される
 ことをあげている
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
筆者(Minxin Pei)はカーネギー平和財団の中国アナリスト。
従来は親中国的な評論も多かったと思うのだけれど、これはかなり辛い評価を行なっているもの。
この中国のNPLの数字は最悪期の日本の不良債権比率より酷いもの。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:46:10 ID:KRUchUBC
日本は間違った地図を元に戦略を立てている。
当然、日本は間違った目的地にしかいけない。
まずは正しい地図を手に入れる努力をすべきだ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:09:44 ID:UvrD7/Fe
>>504
HP見たけどWTOのランキング、韓国って香港に負けてるんだな。
あれって、ただの一都市だろ?w
たった一つの街にも劣る韓国ワロスw










514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:13:50 ID:SOKewMXL
>>513
貿易額だろ。日本もアメリカもドイツに負けてますが何か。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:16:02 ID:UvrD7/Fe
>>514
相手は国ではなく香港ですが何かぁ?w

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:22:40 ID:SOKewMXL
1人当たり貿易額なら日本も香港に軽く負けてる。
地位は下がったとはいえ中国の玄関口なんだから当たり前。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:28:01 ID:UvrD7/Fe
>>516
で?そんなに負けたのが悔しかったの?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 00:52:39 ID:0wDnT29U
ドナーはすぐ見つかります!!(中国政府が不法逮捕してきた法輪巧信者ですから〜なんせ、武装病院地下室で、処刑ほやほやの法輪巧信者の肝臓、腎臓、角膜ですから〜)手遅れになる前にまずは私たちにご連絡ください。
中国国際移植支援ネットワークセンターhttp://www.zoukiishoku.com/index.html



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 02:18:08 ID:SOKewMXL
安保共同体創設目指す 初のASEAN国防相会議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060509-00000223-kyodo-int

 【クアラルンプール9日共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)は9日、マレ
ーシアの首都クアラルンプールで初の国防相会議を開催し、域内の安全保障問題の
平和的解決を目指す「ASEAN安保共同体」の2020年までの創設に努力する
ことを柱とした共同声明を採択した。域内安保をめぐり加盟国の国防相が協議した
のは初めて。

 別途採択する付属文書は日本、中国、韓国を交えた将来の「ASEANプラス3」
防衛担当閣僚会議創設も示唆。東アジア安保の枠組みが強化される可能性が出てき
た。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 06:52:36 ID:CefLcy/1

■ 韓国は“ な ぜ ”反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

有名なサイトですが、まだ見てない人がいたら
少しだけ時間をとって読んでみて下さい。

きっと面白いと思います。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 07:36:46 ID:/LwXT7OI
反日勢力に対する譲歩や支援はどう見ても間違ってるよな。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 09:08:31 ID:Wo+dp12s
>>521
あんまり反〜親〜というわけ方に拘り過ぎないほうがいいよ。
韓国は大統領だけ妙に強気で外交通商省が困ってる、中国でも
商務省が困ってる。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 09:23:49 ID:/LwXT7OI
余計な気を回す必要は無い。
「反日は損だ」と思い知ればその観念の強さが日本の国益になる。

韓国人が反日勢力に国賊の烙印を押して自発的に粛清するようになる日まで徹底的に〆てやればいいんだよ。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 10:53:54 ID:/k8S0xPU
http://www.youtube.com/watch?v=WI-RN2_h9GI&search=%E4%B8%AD%E5%9B%BD
中国のロケット打ち上げ失敗動画(製作:イギリス)

525 :資源獲得戦争:2006/05/10(水) 11:04:47 ID:BeWzVyvA
中国と米国を中心に資源獲得戦争のシナリオが出来上がりつつありますね。

インド・ブラジルの資源需要増もあり、今後20年間はあらゆる資源の高騰が続くことはもはや避けられないとのことですが、我が日本はこの激動の時代にどのように舵取りをするのでしょうか?

靖国問題も憲法改正も領土問題も在日米軍も技術保全も北朝鮮問題も全て熾烈を極める資源獲得競争による世界の激変を前提に対応策を決めなければならない。

そして反日教育を続ける国とは決して固い友好とはなり得ない。反日教育は友好の意図が永久にないことを示している。

もう、お人好しではとても生き残れない。 敵に塩を送り続けて良い事があろうはずもない。
中国とも貿易業務をしている者として日本からの安易な技術移転には憂慮を覚えています。

中国では「韜晦」(とうかい 論語)を標語に真の実力を付ける事に邁進しています。今は本当の脅威はひた隠しに隠している。 
中国に対抗するためにはインド・ブラジルなどが対抗しうる勢力となるように早急に育てる策も必要でしょう。
愚かな孤立にならない為にも「耐え難きを耐え」る必要も出てくるとしても 未来の為に冷静に対応すべきです。

中国はあれでも日本から技術を移転してもらうために「耐え難きを耐え」ているのだと考えるべきです。
中国人はビジネス上では皆非常に良い人です。 ビジネスの為、日本人に利用価値があるからに他ならない。

日本人は政治・経済の話はタブーの風潮があるが、国民全員が本気で考えて、もっともっと議論を深めなければならないと思う今日この頃です。

日本の歴史・文化や日本人の魂・倫理観は 今後の世界でアメリカや中国以上に日本を雄飛させる可能性がある。

今この時にかかっている。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 11:07:33 ID:m6t7cAv3
>>522
それが仕事であり役目なんだから、上司の尻拭いを頑張ってもらいましょうw

527 :パラオの惨劇:2006/05/10(水) 11:59:06 ID:1aiyLI7T
安かろう 悪かろう。 はあああ?

http://www.asyura2.com/0406/idletalk10/msg/583.html


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 13:04:41 ID:osdQOybr
★金大中の六月訪朝を前に、「北朝鮮に大幅な譲歩したい」盧武鉉大統領

 盧武鉉大統領は9日、金大中前大統領の訪朝と関連し、
「(金正日総書記と)金前大統領が会えば、北朝鮮も融通性のある
対話をできるのではないかと相当な期待を持っている」と述べた。

また北朝鮮に対し多くの譲歩をしようと考えていると明らかにした。



529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:13:07 ID:06KR1qne
親米って売国奴のこと?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:08:59 ID:jp7lTjUq
Yes

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:10:53 ID:jp7lTjUq
まあ日中韓とも国連人権理事国になれてよかったですね
アメリカ抜きでビシビシいきましょう!

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:15:13 ID:0TUr+p2S
アジア主義者ってバ○だね
反日国と友好関係なんてありえませんよ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:17:20 ID:YbeN7C+J
戦前に中国への進出を煽ったのも、「親アジア」な国家社会主義者と財界人。

「穏健派」である親英米な人達は反対していた。  英米と対立すること必至だったからね。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:27:47 ID:ZWkDpMWW
ttp://www.tkataoka.com/2005/07/02.html
日本を永久に米中の軍事管理のもとに置くという構想が、最新のフォーリン
アフェアズ誌において提案されている。著者はリチャード・ハース、
米国外交評議会の理事長、つまりこの雑誌を発行する主体である。彼は
最近までブッシュ政権の国務省で政策企画部長だった。
本論文は、表向きは北朝鮮とイランの持つ核兵器を、如何にして処理
するかと言う問題に対する提案である。ハースは、第二次大戦における
日独征服から説き始めて、ソ連の封じ込め・崩壊、イラク占領などの
実例を比較する。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:28:55 ID:ZWkDpMWW
日独征服が政権転換(regime change)の実例であり、ソ連の封じ込めが
政権の段階的変革(regime evolution)の前例だとする。そして、米国は
イラク攻撃型の先制攻撃を北朝鮮とイランに適用することは不可能だと
して、段階的変革つまり封じ込めを推薦する。
北朝鮮を封じ込めて、段階的に核抜きにする手段として、米中のcondominiumを
提示する。コンドミニアムとは二大国による共同制覇という意味である。
この概念は私が使っているもので、著者自身が使った表現ではない。
北朝鮮を、封じ込めという手段で核抜きにするには、どうしても米中の
緊密な協力が不可欠であり、日本、韓国、台湾も同時に核抜きにする
ことが不可欠だというのだ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:31:44 ID:ZWkDpMWW
「このような外交的仕事をするについて中国の役割は不可欠だ。北京の
北朝鮮に対する影響力は限定されてはいるが、他の如何なる国家の影響力
より多大である。中国は北朝鮮へのエネルギーの殆どを提供し、主な
貿易パートナーである。北京はある程度の圧力を加える用意があるが、
断固と押し付けることを潔しとしない。これは恐らく金正日政権が崩壊
し始めると、戦争となり、難民が中国に流入するからであろう。結果と
して、中国は北朝鮮問題を解決するよりは蓋をしておくことに興味を
見せてきた。
「平壌政権が核兵器計画を放棄するように、ワシントンは北京が持つ
影響力の全部を使うように説得するべきである。その目的を遂行する
ために、中国指導者は、北朝鮮問題は、中国が合衆国の本当の戦略的
パートナーとなるか否かの試金石であることを理解すべきだ。更に、
合衆国政府が持つ北東アジアにおける長期的思考に関して、中国の
指導者たちに保証を与えるのも助けになるだろう。この長期的思考とは、
われわれが、この地域において如何なる新規の核保有国家が出現する
ことを望んでいないことだ。たとえ、それが日本、統一された朝鮮、
台湾であろうとも」

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:32:49 ID:ZWkDpMWW
ハースが提案する米中コンドミニアムは、平壌核抜きのためには、中国
の協力が不可欠であり、それを手に入れるために中国に米中パートナー
シップという地位を与えようというものだ。
これで中国はアメリカという保安官の代理になる。アジア全体は中国の
管理に委譲される。日本はアメリカの戦略的パートナーとしては全く
役に立たない。更に、最近の十五年で日本は韓国、北朝鮮、台湾と同列の
三等国家に転落している。だから日本を永遠に非武装化して、米中の
共同管理の下に置くべきだというのだ。

538 :順番が違う!!:2006/05/10(水) 23:51:18 ID:BeWzVyvA
目の前の日中韓の戦争にも成りかねない状況を解決することが先。

敵の認識もできないとは情けない。

対アメリカに関してだけを捉えても日本国内の精神的実質的自立を確立する事が先。

韓流ヒステリードラマ好きのおばはん、戦争する度胸のある者も少なく、平和の為にアメリカの属国でも良いと本気で思っている平和漬け、
戦争は嫌だがアメリカ軍への負担も嫌、 国民の一人としてこの国をどうしたいんだ?

一番は中朝韓と対峙して負けない方策を取る事と軍事力の強化、国内世論の熟成です。

それを踏まえてこそ、初めてバランスよく、アメリカとの路線の違いもストレートに主張できるようになると言うものです。

今の日本の状況では明治維新後の「不平等条約をなんとかしてもらえませんか」
といっても笑われて相手にしてもらえなかった岩倉具視のように 世界の笑いものになってしまう。

ちゃんと考えないと韓国と同じようにヒステリーとして味方の全くない孤立した国になる。

反日教育をしている国と友好関係はあり得ない。まず、その事だけでも理解してくれ〜〜!!

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 23:59:10 ID:BNgQ+6C/
アメリカの対中政策で、regime evolutionの面はないのかな?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 00:06:55 ID:LOOclLl5
アメリカのポチか、中国のポチか、どっちかという状態は情けない。さりとて、power politcsを離れた
別のパラダイムも考えにくいし。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 00:18:08 ID:3D87IP69
ttp://geopoli.exblog.jp/
リチャード・ハースというのは私が以前から注目していた人物なんですが、
理由はいくつかあります。(中略)
三つ目は最近のアメリカのグランド・ストラテジーとして、「インテ
グレーション」というものを提唱をしていることです。
この戦略なんですが、簡単にいえばこのコバケン氏が解説している
バーネットの「グローバル化取り込み戦略」や、ラッセル・ミードが
提唱している「スティッキーパワー」というのとほぼ同じ。
具体的には、「アメリカ主導のグローバル化を推進しくことが世界の
平和、アメリカの国益につながる」という単純な話なんですが、ハース
はバーネットやラッセル・ミードと形は違えどほぼ同じことをいって
おります。
四つ目は、この戦略を行う上で日本を中国の傘下に入れてしまえ、と
いうことをちょっと匂わせているところでしょうか。

542 :中国のポチは食べられる:2006/05/11(木) 00:34:12 ID:nz52ZB3W
決して飼ってはくれない。

しかし、ハースはお間抜けだね。 中国は単に13億人を食べさせるためだけではなく、
技術力や影響力など名実ともにアメリカを凌ぐ為に極めて強力且つ長期に渡る競争力を確保したい。
その為に是が非でも膨大な量の資源が必要です。
これは限られたキャパを取り合う熾烈な競争を意味しています。

アメリカと中国の衝突は避けられるわけがない。

リアルにイランでもそうだし、本日の日経新聞では中国は鉱物資源の輸出に制限を設けた。

アメリカでも中国の「韜晦」(とうかい 論語)政策に騙されているという事か。

日本が力を付けない事はアメリカにとっても非常に不都合なことになるのは明白だと思うのだが。。。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 01:08:30 ID:z2AldGdT
覇権国家というものは一時的には共同歩調をとるが決して相容れないものだ
日本の地理的条件はアメリカと中国の間でパワーのぶつかり合うところ
つまりアメリカが日本を手放せばアジア太平洋地域で力を失う
逆に中国にとっては目の上の瘤みたいなもので反日教育愛国無罪は理由のない
ものではない
アメリカが中国と共同歩調を取るとか見捨てるというのは現実にはありえないだろう

544 :資源獲得戦争:2006/05/11(木) 01:19:20 ID:nz52ZB3W
中国の更なる資源需要増、インド・ブラジルの資源需要増もあり、
今後20年間はあらゆる資源の高騰が続くことはもはや避けられない。

資源を確保することは国力と直結する時代がもう来ている。

アメリカに背を向けてイランと11兆円の契約を締結した中国と
アメリカが今後永きに渡って友好を保つのは無理な話です。

中国は資源獲得競争をずっと前から察知して、ものすごい勢いで手を打っています。

中国はこの2週間ほどで世界中の国々と資源獲得の為の膨大な量の契約を締結している。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0112&f=politics_0112_001.shtml
↑関連記事はいくらでも出てきます。

ハースはそれが分からないのだろうか? 余程慢心しているのだろうか。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 01:28:02 ID:wLSEdBpv
アメリカや日本は工業を捨てたのだから資源はいらない

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 03:05:48 ID:3D87IP69
>>544
ttp://www.foreignaffairsj.co.jp/archive/yoshi/2003_08.htm#5
アメリカに単独行動主義という選択肢はない  

リチャード・ハース/米外交問題評議会会長
レスリー・ゲルブの後任として、七月から米外交問題評議会の会長に就任した
リチャード・ハースは、「現在の世界の特徴とは、いかに圧倒的なパワーを
持っているにせよ、アメリカ単独では、われわれが直面している課題の多くを
解決できない点にある」と指摘し、単独行動主義はワシントンの選択肢には
なり得ないと述べた。六月まで米国務省政策企画部長を務めたハースは、
むしろ、今後をめぐる重要なテーマは「単独行動主義か、多国間協調主義か
ではなく、どのような多国間主義をめざすか」でなければならない、と強調
した。邦訳文は、二〇〇三年七月七日に行われたインタビューからの抜粋・
要約。聞き手はバーナード・ガーズマン(www.cfr.orgのコンサルティング・
エディター)。全文(英文)はwww.cfr.orgからアクセスできる。

↑リチャード・ハースは、チャールズ・カプチャンなどと同じく、世界は
多極化の方向に向かっている、という考えの持ち主なのでは?
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140019824/249-0110447-3186726
アメリカ時代の終わり〈上〉 NHKブックス チャールズ カプチャン(著)


547 :金玉(キムギョク):2006/05/11(木) 03:28:38 ID:mOymilhj
????????????????????
???????????????????
???????????????????

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 05:41:47 ID:h8dyDTKw
独立の為に署名をお願いします。
**********************************************************************
台湾正名運動 - 私たちの国籍は「台湾国」です
http://taioan.hp.infoseek.co.jp/

在日台湾人が所持する外国人登録証の国籍欄には、
中国ではなく「台湾国」と記載させるよう、協力しましょう!

諸外国の例  日本国以外の国での台湾人の身分証明証国籍記載は以下の通りです。

米国   「 Taiwan 」
カナダ  「 Taiwan 」
イギリス 「 Taiwan-ROC 」(中国人はChina- PRC)
シンガポール 「 Taiwan 」
韓国  「 タイワン 」(発音表記)
ドイツ 「 Taiwan 」
南アフリカ  「 Taiwan 」
ニュージーランド  「 Taiwan」
フランス  「 Taiwan 」
ベルギー  Republic of Taiwan (住民票国籍欄)
タイ  Taiwan(ROC)

在日台湾人国籍正名運動オンライン署名設置:御協力願います!
http://taj.taiwan.ne.jp/shomei

※色んなスレにコピペして下さい。※
**********************************************************************


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 06:30:51 ID:KqURmI2s
通貨から始まったアジア統合
▼多極化をふまえて日本を誘う中国

 これまでに何度か書いてきたことだが「中国政府は、日本と敵対する戦略を採っている」という、
多くの日本人が思っている概念は、私が見るところでは、間違いである。

中国の上層部の諸派閥の中には、中国人の反日感情を政治的に利用しようとする動きを
する勢力が時折あるが、中国政府の総体としては、むしろ日本との関係を改善し、
日中関係を「東アジア共同体」の中枢に据えたいと考えている。
(以下略) http://tanakanews.com/g0509dollar.htm


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 06:44:46 ID:DL/gJ0We
・大東亜共栄圏 = 東アジア共同体
・五族協和    = 多文化共生社会
・八紘一宇    = 地球市民
・日鮮一体    = 日韓友好

まるっきり 「 左 翼 」 の思想ですwww
あの戦争や侵略を煽ったのはどう見ても 「 左 翼 」 ですw
現在に至って同じことやってます。

創氏改名を進めたのも 「 左 翼 」 です。
なぜなら右翼は 「日本人と朝鮮人の区別がつかなくなるからヤメレ!!」 と言ってました。
右翼として当然の反応です。
右翼が民族をごちゃ混ぜにすることを支持するはずがありません。

「 左 翼 」 が軍国主義的で凶悪であることは、中国・ソ連を見ても一目瞭然! 証明されてます。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 08:51:13 ID:QUS6nwqe
>>550
戦時中、左翼が日本共産党員を刑務所にぶち込んでたのか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 09:22:30 ID:lU0cL109
身内同士で血みどろの殺し合いに耽るのは左翼の習性だからな。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 09:31:58 ID:QUS6nwqe
お前ら妄想だぞ、その左右の定義。大日本帝国の軍部政権が
左翼って…

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 10:15:53 ID:BrqElhUX
「親アジア」の国家社会主義者なんだから、今で言えばサヨクだな。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 10:35:09 ID:w8eLtvYf
軍人で社会主義者なんて例は腐るほどあるしな。
あのナチスも正式名称は国家社会主義労働者党で、思いっきり左だ罠

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 10:42:12 ID:lU0cL109
種明かしすると左翼や右翼の定義に固執する時点で国際情勢音痴なんだよ。
元々は国粋的、保守的な党派を右翼と呼び、
それに反対して国際的、革新的な党派を左翼と呼んで分類した。

しかし、左翼政権が国家の主権を手にした瞬間にそんな定義は無意味になる。
未だにロシアで共産党による一党独裁体制を復活させようと訴える政党が実在するが、
この政党が国際的なのか国粋的なのか?
あるいは保守的なのか革新的なのかを判定して一体何が分かるんだね?
今時真顔で右翼だの左翼だのという言葉を濫発する奴は、単に馬鹿なんだよ。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 10:51:40 ID:w8eLtvYf
確かに親米反米よりは注目されん罠w

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 13:48:38 ID:ZYLXtBWC
拓殖大学の教授には、アメリカに迎合する人が多いのですか?
それとも大川周明のような思想を受け継いでいる人が多いのですか?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 18:13:35 ID:ZFf+fbk1
ttp://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/theworld/2006/May/theworld_May293.xml§ion=theworld
S. Korean premier ready to provide aid to North without conditions (AP)
10 May 2006
AP:韓国大統領は北朝鮮に、無条件で支援の用意がある

“I’m going to make a lot of concessions (to North Korea),” Roh told South Korean
residents during a visit to Mongolia on Tuesday, according to a transcript provided
by the presidential office.

韓国大統領府の翻訳したテキストに拠れば、大統領はモンゴリアで
「北朝鮮に多くの譲歩をしたい」と語った

“Other than making concessions on fundamental issues ... I’m going to provide
institutional and material aid without conditions,” he said.

「基本的な問題で譲歩する事に加え・・組織的で物質的な支援を、無条件で提供したい」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アメリカ人がこの英語を読むと、韓国が北朝鮮に無条件降伏したと勘違いしそうな・・・

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:16:04 ID:ALfHwP2Q
拓殖大学の教授には、アメリカに迎合する人が多いのですか?
それとも大川周明のような思想を受け継いでいる人が多いのですか?




561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:48:26 ID:lU0cL109
ああそうだよ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 23:35:18 ID:eyBHmE61
率直にいって、アジア諸国の経済発展は、

(1)アメリカの巨大市場
(2)日本企業の投資
(3)イギリスと日本が植民地時代につくったインフラ
(4)日米安保によるアジア・太平洋地域の発展

この四つの条件が無ければ不可能だったと思うが、彼らはそれをわかって
るんだろうか?NIESやASEAN諸国の言動を見ていると、全部自分たちの
力で成し遂げたように勘違いしてそう。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:00:49 ID:NK49+mMk
拓殖大学の教授には、アメリカに迎合する人が多いのですか?
それとも大川周明のような思想を受け継いでいる人が多いのですか?




564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:03:36 ID:lv763yQI
あーそうだよ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:10:08 ID:OZ+1PNw7
>>564
で、どっち?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 00:14:49 ID:/752vGiC
どっちでもいーよそんな事

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 03:31:07 ID:lT5PRWwt
まあ確実に言えるのは今の日本の経済大国としての地位は反米だろうが
なんだろうがアメリカの力と先人たちの努力の賜物なんだよ。米軍追い出して
非武装中立でアジアとの友好とかほざいてる奴を見るとマジで腹が立ってくる。
左翼は戦前を全否定するくせに今自分達が主張してる外交政策は戦前の失敗した松岡外交と
何も変わらないじゃ無いかって思うね。反米容共アジアとの友好、、、まったく同じ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 04:36:22 ID:/752vGiC
どうやら日本が親分の共同体は許せないけど、支那が親分の共同体なら大歓迎って事らしいよ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 05:16:23 ID:enB4ZIAA
>>567
>米軍追い出して非武装中立でアジアとの友好とかほざいてる

誰が言ってますかそんなこと。
東アジア共同体を推進してるのは社民党じゃないですよ。
ほかならぬ自民党です。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 06:39:47 ID:/752vGiC
社民党が反対してる事であれば、必ずしも悪い話とは限らないけどな

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 10:58:38 ID:KAODf1lG
>>569

妨害するために、会議に出席しているだけだろ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 11:20:12 ID:MNPxMsiG
>>567
中立の意味がわかって否よな、平和主義者は。中立はどことも
組まないことだが、逆を言えばどこから有事の際は、助けて
もらえないんだよ。
古代ギリシャ人は、いったそうだ。「軍隊ほど儲からないものはない。
しかし、軍隊がないともっと儲からない」。
経済発展には、平和と安全の確保が不可欠だが、それには莫大な
金がいるんだけどな。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 13:15:38 ID:5YokiJnS
9千億ドルの不良債権は「でたらめ」 中国側、強く否定
2006年05月12日19時31分

 中国の中央銀行、中国人民銀行は11日、中国の商業銀行の不良債権が合計で、世界一の外貨準備高を上回る
「9000億ドル(約100兆円)に達する」とする海外の会計事務所の分析について、「(事実を)ねじまげ
ている」「でたらめである」と強く否定するコメントを発表した。

 大手国有商銀、中国銀行の香港市場への上場を6月1日に控えて、中国当局が市場関係者から疑惑を持たれが
ちな中国の統計数字に敏感になっている様子がうかがえる。

 英紙フィナンシャル・タイムズなどによると、米系の会計事務所「アーンスト・アンド・ヤング」が中国の商
業銀行の不良債権の状況を分析し、5月に公表した。中国政府は、06年第1四半期の中国の商業銀行の不良債
権比率は8%で、総額で1兆3124億元(約18兆4000億円)と説明している。

ソース:
http://www.asahi.com/international/update/0512/010.html


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 13:39:55 ID:bL/GEk78
>>571
経済界の要望だよ。それと遠い将来の話にしても初めから呼びかけてる国と
途中から参加した国では主導権争いで不利でしょ。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 14:34:45 ID:ErPQWmTo
自民党 政権公約2005

「アジア外交」で確かなリーダーシップを発揮します。
107. 中国・韓国など近隣諸国との関係の改善強化とアジア「共同体」構想の推進
北朝鮮問題の解決。中国・韓国等との未来志向型の連携を強化し、
アジアにおける「共同体」の構築を推進する。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 15:30:27 ID:/752vGiC
東アジア共同体に反対し、極力抵抗して実現を阻止します

とは言えないだけだな。

リップサービスって奴だよこれは

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 17:05:10 ID:F8TDtZk1
またそーやって現実から目をそらすぅ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 17:11:36 ID:/752vGiC
青い奴だ。
角の立たないように心にも無い発言を駆使するのは政治の現実というやつだよ。

一々額面通りに受け止めるとは世間知らずにも程がある。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 17:20:39 ID:F8TDtZk1
いやそれは分かるよ。
靖国とか下らないことで突っ張ってるふりして、
影では二階・北側・谷垣さんとかを使って
中国に決して損をさせないようにしているのは流石だ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 17:31:53 ID:/752vGiC
それはそいつらが賄賂や女の供応を受けて、
それをネタに脅迫されて国益を売り渡してるだけだよ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 18:00:36 ID:p6QRUnLq
結局、もう東南アジアは中国のもの?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 18:18:26 ID:C6KDqcam
中国以上の提案(=外国人労働者受入れ)が出来ない以上、
関税撤廃と言う形で、市場と工場を提供する中国の方が発言力ある。

貿易額も今年中には対中が対日を逆転するでしょう。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 19:52:48 ID:WIHJaXHb
もともと華僑のネットワークがあるからな。
円よりは香港ドルや人民元のほうが使いやすいだろう。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 22:15:11 ID:pltXXdh1
>>583
村上ファンドもシンガポールに本拠を移すみたいだしね。
日本は掘エモンは捕まえても、巨大ヤクザ企業は取り締まれないような国。
結局、普通の人間には経済活動しにくい国なんだよ。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 22:44:28 ID:JqhO9Uhy
亀レスだけど17は20年というスパンがどういうものか見えてない

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 23:30:56 ID:znprRkxZ
近代の超克を目指したいって。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:15:10 ID:kcLFyc8s
結局、外務省がもっとしっかりしてたら中国に先を越されなかったような気がする。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 00:38:51 ID:q19LZx2A
環境問題:中国に日本式省エネ提案へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060512k0000m010189000c.html

 政府は11日、29日から東京で開催する「日中省エネルギー・環境総合フォーラム」で、中国に日本型の省
エネ方式を提案する方針を固めた。産業ごとに定めた省エネ基準を法令に盛り込むことや、省エネ促進税制の導
入などを提案する。中国のエネルギー消費急増が原油高騰や環境汚染の一因になっていると指摘されているため
で、日本の成功体験をもとに、中国を支援する方針だ。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 01:28:48 ID:kLeriszt
>>587
農水省や法務省が協力してくれないのに、出向者の寄せ集めの外務省をスケープゴートにするのはどうかと。
反共一本やりで、華僑を抱きこんで、中共相手にがっちりスクラム組めた時代は、ただ単に幸運だったってことでしょう。

しかし農産物自由化や労働市場開放なんてのは、そう簡単に出来る政策ではないのも確か。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 02:09:02 ID:7RvtFAMW
もう東アジアは中国のものになるかもね


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 03:10:40 ID:CuqEKnVq
小沢がよく「早く中韓と自由貿易協定を結んだほうがいい」ってよく言ってる
けど僕自身最初はふざけたこと言うなって思ったけどむしろ最近はとっとと
結んじゃったほうが良いんじゃないかって思ってるんだよね。そうすれば
制限無く貿易できるから経済界がシナチョンに媚びる必要がなくなるし
それによって農作物に生まれる損害は3兆円程度らしいから補助金でどうにか
賄えるし何より日本にとってはメリットがとてつもなく多いし。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 04:37:51 ID:q19LZx2A
>>591
>農作物に生まれる損害は3兆円程度

これどっかにソースありますか?

593 :591:2006/05/14(日) 04:56:37 ID:CuqEKnVq
>>592
何の番組かは正直覚えてないがテレビでは俺が見た限り
2回は発言してる。でもそのうち一回は三兆じゃなく二兆って
言ってたような。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 05:03:37 ID:q19LZx2A
さんくす。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 18:22:22 ID:31RmIp7y
つーか、アメリカの犬になると中国の犬にもなるよ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 21:11:30 ID:HYeGCuEP
インドともロシアとも話し合いが出来るようになった中国。
日本にとって好都合な状況は、徐々に消えていっている。

戦略的に重要な国には、懐が深いところを見せないかぎり、
今後は中国を横目で見つつ是々非々の対応を取るのでは。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:59:19 ID:Z1a3Bpak
軍事的に無能に等しい現状で懐の深さを見せるというのは無理。

外交と言えば相手の言いなりになってカネを払う事でしかない国に懐の深さもヘッタクレも無い。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 02:16:17 ID:j+VcW6u8
これから先もこの国はアメリカと中国に媚び続けるんだろうな、、
自主防衛もできないのに自主外交なんてできるかよ。日本の存在が
アジアで薄くなってると今日も大勲位が仰ってたがだったら早く
自主憲法制定してくださいよ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 02:48:04 ID:mVWnm8me
中国、韓国だけをアジアと言ってきた御用知識人の功罪は?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 03:15:17 ID:ti9EL5CD
>>591
FTAなら農業補助金は禁止のはずだが。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 03:53:20 ID:1HBZELhj
>>597
まあ、相手の認識にもよるからね。例え弱小国へ国家予算数年分の寛大さを
くれてやっても、朝貢だと受け取られては意味が無いどころか、双方に禍根が(笑

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 14:56:27 ID:OM0N1vo5
14日の日経新聞連載「人口減と生きる」に書いてあるけど、
30年後に東アジア共同体ができたら、日本の発言力はフィリピンやベトナム
と同じ程度。東アジア16か国中、日本の人口は4%だが、30年後は3%。
人口をもとに投票権を分けた欧州連合方式だと、日本の数%の経済規模の国と
同じ票数になる。
シナ人が人口(=投票数)で事実上すべてを取り仕切り、日本の投票数は、
イスラム教徒のマレー・インドネシア人をも下回り、アジアの乞食・フィリピーナ並み。
共産主義とか国境無き世界とか、そして東アジア共同体だと? アホ臭い話や。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 15:40:55 ID:Rxgd5dBa
>>602
中国のお先棒担ぎになるだけですが何か?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 16:35:09 ID:XopFtSWh
>>602
うわぁ、電波だよこれ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 17:12:27 ID:OM0N1vo5
>>604
少しでも反論できるのか?
一国一票方式にしたって、日本の発言権は、
東南アジアの発展途上国をも下回ることになるやんけ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 18:18:03 ID:XopFtSWh
反論するまでもないだろ?
日本のマイナスイメージや不安を煽る手法だろこれ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 18:52:30 ID:bJ52ZkKX
>>602
まあ国連でも東アジア共同体でも、国力を反映しない投票方式は意味がないよ。

歴史を動かしてきた大国であり先進国である日本と、
自国の統治もままならない発展途上国を一緒にするのが間違い。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:22:01 ID:Z1a3Bpak
民主主義の大原則は多数決であって、多数意見の良し悪しではない。
だからあながち杞憂とは言えない。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 20:02:30 ID:8HDzuIVn
人口比例にしても主権国家原則(一国一票)にしても負ける日本。
頼みの綱はIMFやADBみたいな出資比率なんだけど、それも低下していくのが確実。
だからADBで統一通貨の主導権を今のうちにとっておかないと。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:08:57 ID:XopFtSWh
>統一通貨の主導権

統一通貨なんて日本が1番損をするんだが?
アカですか?日本でもそんなこと言うアホ居るよ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:35:06 ID:oVLE8voa
いずれにせよ中国主導で、東アジア共同体が進めば、
域外のポジションに落ち着くであろう日本にとって、
たとえば安保理の常任理事国はおろか、非常任理事国選も、
当選が覚束なくなるんでしょうな。



612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 21:37:39 ID:Z1a3Bpak
核武装しない限り常任理事の椅子は鼻先に吊り下げられた人参に過ぎない。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 22:10:40 ID:xbPi2vFD
>>611
まあ別に票田なら他にもあるけどな

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 03:31:18 ID:fxSKnRJR
アジアの投資銀行収益が過去最高に・米調査会社(5/15)※
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/media/20060515NTE2IFT0115052006.html

 アジアで投資銀行事業の収益が過去最高のペースで伸びている。米調査会社ディ
ーロジックによると、世界の投資銀行がアジアで稼いだ収益は年初から推定17億ド
ルに達した。今年上半期の収益は半期ベースで過去最高だった2005年同期を大幅に
上回る見通しという。

 投資銀行の手数料は一般に公表されない。だが業界幹部は「ディーロジックの調
査結果は控えめな数字だ」と指摘する。好調な資本市場と活発な企業買収により、
アジア市場は世界の投資銀行の主戦場となっている。米モルガン・スタンレーのア
ジア太平洋部門責任者は「当社もウォール街の競合他社も新規案件を多く抱えてい
る」と話す。

 アジアでは投資銀行業務の対象となる企業の規模が小さいため、手数料水準は欧
米に比べて低い。しかし、最近は取引数と規模が拡大し、アジア事業は利幅が薄い
との評価は変わりつつある。プライスウォーターハウスクーパース(PWC)が先
週発表したリポートでは、大中華圏の株式上場の平均規模は05年に初めて欧米を上
回った。6月に中国銀行の株式上場を予定する中国のほか、韓国や台湾でも複数の
大型買収案件が控えている。

 04年以降の収益の急速な拡大に伴い、アジアの投資銀行市場は米市場と同じく少
数の大手行が支配する構造が定着しつつある。ある関係者は「利益の多くはシティ
グループ、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー、UBS、メリルリン
チが持っていく」と話している。(英フィナンシャル・タイムズ特約)

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 19:50:22 ID:J6bBhGOS
ttp://www.asahi.com/paper/editorial20060516.html
覚せい剤 北朝鮮ルートを断て  <朝日社説、5、16>

米国務省は03年の国際麻薬対策戦略報告で、北朝鮮の
外交官や軍人が密輸に手を染めている可能性があるとし、
日本がアジアで最大規模の覚せい剤市場になっていると指摘した。

日本政府は北朝鮮政府が関与していないか、協議の場で問い
たださなければいけない。覚せい剤の原料薬品のエフェドリンを
北朝鮮に輸出しないよう、各国に要請する必要もある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これはギャグで言っているのかしら? AEIの評論でJohn J. Tkacik, Jrは:

ttp://www.heritage.org/Research/AsiaandthePacific/wm1046.cfm
Is China Complicit in North Korean Currency Counterfeiting?
by John J. Tkacik, Jr.  WebMemo #1046 April 20, 2006
1998年には日本で北朝鮮の工作船が拿捕され、米ドルと日本円の
数億円規模の偽札が発見されている。これ以降日本の海上保安庁
は北朝鮮の船舶に神経を尖らせるようになった。2001年には日米の
諜報機関が北朝鮮の工作船が中国の海軍基地を頻繁に訪れている
としている。

U.S. photos show mystery ship look-alike ジャパンタイムズ記事、March 2, 2002
日本の海上保安庁との銃撃戦で東シナ海に沈没した北朝鮮の
工作船と同じような船が中国の軍港に出入りしている衛星写真が
アメリカから日本に提供された。日本に提供された衛星写真は
北朝鮮の工作船と同じものが上海の南100キロ、工作船の沈没場所
から北西に130キロの中国の軍港に停泊していることを示すもの。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北朝鮮製の関与は誰も疑わない。
それどころか北朝鮮のビジネスを中国の人民解放軍が支援している
疑いが大変に大きい。朝日の寝言は全く聞くに堪えない。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:26:49 ID:LwaSSbMH
統一通貨なんて円が面倒見て損するのも円じゃんw

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:12:43 ID:0CXanbbF
>>615
しかし、"Japanese intelligence"ってどこのことだろうな?
内調かね?ここで挙げられているような能力は果たしてあるのだろうか?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 21:59:35 ID:H+Q06yxV
つーか、アメリカの犬になると中国の犬にもなるよ。
米中同盟が成立するから。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:12:45 ID:Pma7B+vB
アメリカからもシナからも独立せんと。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:45:30 ID:kNPO5JZ9
アメリカが民主党政権に変わっても、アメリカは現在のスタンスを維持するのか。
米民主党をそこまで見込んで大丈夫なの?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 23:52:47 ID:b6hI9GeN
中国と仲が悪くなると、アメリカからもなめられるよ。
アメリカに中国をけん制させつつ、アジアを発展させて中国の変革をうながすのがいいな。
それには東南アジアや台湾韓国が中国アメリカにかき回されるのは我慢できない。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:03:25 ID:KPylwl2S
日本が手を貸さないと変革もしないデクの棒など滅ぶが良い

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 00:36:58 ID:3JFXf5M+
>>621
その手の中国に対する宥和関与政策は、
すでに1990年代を通じて日本が率先して行っているものなんだが。
純経済的観点からは短期的には得るものもそれなりにはあったが、
政治的には何一つ日本の国益にかなうものは無かった。
「百害あって一利無し」と日本の政治的国益に限って言えば断言できる。
欧米世論に非難された天皇訪中まで行った宥和政策の10年越しの結果は、
中国江沢民政権の壮絶な反日・侮日政策と北京の媚米による
日本の国際的地位の失墜への徹底した工作(残念ながら半ば成功している)
その豊かな果実である中国若年層全員の燃え盛る全面反日だった。
現在の中国の政治的存在が日本の政治的国益に資することは何一つ無い。
政治的には事実上の冷却・拒絶を基調とする日本の現政権の対中政策は
結果としては皮肉にも数十年来で最もマシな対中政策になっている。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:27:38 ID:0eI+e9Os
>>623
>政治的には事実上の冷却・拒絶を基調とする日本の現政権の対中政策は
>結果としては皮肉にも数十年来で最もマシな対中政策になっている。

またそれも、キッシンジャーみたいなのが出てきて梯子外されるんじゃないの?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 01:52:36 ID:LwIKfGti
チョコボよ、また何か景気のいいこと言ってくれや。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 02:43:38 ID:3JFXf5M+
>>624
日本が中国に媚びていたとして何かその想定された状況が変わるとでも?
「中国詣で」とやらの「トレンド」に目出度く乗れてそれでマンセーとでも?


実際には何も関係ないんだよ。実はニクソン訪中の時だって
「梯子を外された」と大騒ぎしていたのは「中日友好人士」とマスコミだけ。
友好人士の言動は勿論政治的策謀なんだが、騒いだマスコミはただのムラの論理。
「梯子を外される」だの「バスに乗り遅れる」だの、
>>624やら日本のマスコミはムラ社会の付和雷同論理から全く抜け出せないw
田中首相はニクソンと関係なく親大陸派の隠れ社会主義者だったわけで
「梯子を外される」などとは関係なく北京との関係改善に努めていただろうよ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 13:41:10 ID:JuJ08nQ6
>>626
>日本が中国に媚びて

この発想じゃとにかく強硬姿勢で、としか思いつかんわなw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 13:47:08 ID:EqcMKgdf
??????????

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 14:09:55 ID:GdC0Gl/2
>>623
戦前も同じだった。日本のシナの近代化支援政策、協調政策はことごとく
裏目にでてしまい、蒋介石も孫文も反日で生きていく道を選び、
日本を孤立化する工作に走って結局日本を破滅に追い込んだ。
中国に対して向けた誠意、善意、好意の類はことごとく日本への
敵意、悪意、憎悪に変換されて跳ね返るということだ。
小泉政権で日中関係が悪化した云々なる意見は、的外れで
実は以前よりは幾分良くなったと思っている。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 15:56:39 ID:KKuxsTzL
犯人は中国

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 18:27:10 ID:KPylwl2S
恩を仇で返す連中に恩を施してはならない。

支那と朝鮮は日本を食い物にする事しか念頭に無い野獣。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 18:44:18 ID:nl6PsTbH
>>631
恩を仇で返す連中だというなら、恩と墓穴を仕掛けてやりゃいい。手間が省けるよ(笑

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:11:15 ID:B14XVjBu
だから日本抜きで進むって、心配するな。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:25:42 ID:GuS7LV/n
日本のウヨの「東アジア共同」に対する拒否反応は、大東亜共栄圏
の罪悪感から来る自虐史観に基づいていると思う。


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:32:18 ID:RvHJUIH1 ?
今日のニュースでさぁ。
「変なキャラクターのある特定の掲示板(たぶん2ch)でシナという差別言語が多く書き込んでいます!シナという言葉は差別言語です!」って力説してた人がいたよ。
ああいう掲示板を規制した方がいいと思うのですとかまで言ってた。
つーか、おめーはTVでシナシナ言いすぎなんだよ。怒鳴ってんじゃねぇーかつーの!ww

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:06:06 ID:GWJFTWGr
中国、経済復調の日本に熱い視線
http://www.asahi.com/business/update/0518/151.html

 中国の地方都市がこの春、日本企業の中国投資を呼び込む説明会を相次いで日本
で開いた。小泉首相の靖国神社参拝問題で日中間の政治的な交流は足踏みしている
が、経済の話は別とばかりに景気回復が続く日本への視線は熱い。これまでは組み
立て工場の誘致が中心だったが、今年から始まった中国の新5カ年計画が先進国並
みのサービス産業育成を目標に掲げたこともあり、金融、流通、ソフト産業などの
誘致に重点を移している。 (以下略)

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:24:31 ID:GWJFTWGr
中国企業の東証上場促進で一致・初の「日中証券会議」
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20060518c2c1803118.html

 東京証券取引所は18日、中国のシンクタンク、国務院発展研究センターと「日中
証券会議」の初会議を都内で開いた。資金需要の大きい中国企業の東証上場を促進
することで一致。今後も定期的に開催し、情報交換や資本市場整備で連携を強化す
る。

 同センターの李剣閣・副主任は「東証は外国企業の上場に向けて手続きを簡素化
するなど努力している」と述べた。日本の個人投資家の中国企業への投資意欲は強
まっているとして、「中国企業が上場すれば、(投資家の)選択肢が広がる」との
見方も示した。

 会議には金融庁や中国の上海証券取引所、深セン証券取引所が参加。欧米で証券
取引所の再編が加速しており、東証の西室泰三社長兼会長は「アジアの取引所とし
て互いに何ができるか話し合いたい」と述べた。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:29:28 ID:vkv8anPz
>>627
「媚びる」に火病したあげく、
国際関係に「ともだちひゃくにんできるかな」の「友好関係」か
さもなくば「強攻策」で「懲罰だ!」の二者択一しか考えられないことを露呈した
おまえさんの頭のほうが幼稚園児並みの単純さだよ。

「冷ややかに政治的に冷却した消極的関係」という
一種の非関与政策が当然あるはずなんだけどな。

639 :チョコボッチャン:2006/05/18(木) 23:42:31 ID:QURJ6azB
アメリカの犬の退場のときが近づいているの。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:10:57 ID:seQFZHJy
関連スレ
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1147957730/l50#tag2
【スラヴ派】アジア主義の歴史【アフリカ主義】

641 :チョコボッチャン:2006/05/19(金) 00:25:10 ID:6JXYBrgt
タイのタクシンを葬ろうとしているのもアメリカなの?

642 :チョコボッチャン:2006/05/19(金) 00:28:18 ID:6JXYBrgt
アベちゃんも犬?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 00:41:19 ID:U4kpC9p5
>>641
どうかね。

外資積極誘致策のタクシンの方が、それを潰そうとしている民族資本系のライバル達よりも、
アメリカにとってはビジネスのし易い相手ではあるがな。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 02:14:52 ID:7QaW0nXe
恩を仇で返す鬼畜外道だと判明したら、それ以後は恩を施す気にならない。
それだけさ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 06:00:09 ID:mG6zB84x
>>638
>「冷ややかに政治的に冷却した消極的関係」という
一種の非関与政策が当然あるはずなんだけどな。

トップの相互訪問途絶えてる異常事態のことか?外交的に
どんなメリットあるんだ、あれ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:40:38 ID:7QaW0nXe
反日が銭にならないという風に思い知らせてやる程のメリットにはなってないかもな。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:50:55 ID:fix+Ndp5
去年対中投資は過去最高なんだが

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:54:56 ID:7QaW0nXe
それだからダメなんだよ。
反日で儲かるなら反日を止める訳が無い。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 20:04:08 ID:xgAy816r
儲かる環境を整備できているからこそ、反日を続けられているとも言える。
儲かる所なら何処へでも行くのが、企業の習性でしょ。

消費者の中国製品に対する不買運動でも盛り上がらない限り、流れは変わらない。
それでも中国から日本以外への輸出には影響出ないがな。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 20:05:07 ID:xqqjL6ar
中国人も韓国人も他人の弱みに付け込むことしか考えてないんだよ・・
表では協力するふりをしてるけど裏では相手の弱点を探してるんだよ・・

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:30:45 ID:X7Wp3bJa
欧米以外はクソと心得よ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 22:17:22 ID:j4WYp6kM
参加国拡大を2年間凍結へ 東アジアサミット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060519-00000178-kyodo-int

 【カランブナイ(マレーシア)19日共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)
外交筋は19日、ASEAN加盟10カ国を中核とする東アジアサミットについて、
今後2年間は参加国拡大を凍結し、現状の16カ国を維持する方針を明らかにした。
参加国増加で首脳会議が形骸(けいがい)化するのを防ぐのが狙い。

 東アジアサミットは昨年12月14日にマレーシアで開いた初の首脳会議で
「(参加国を限定しない)開放的なフォーラム」と位置付けた宣言を採択したが、
拡大凍結の方針で早くも転機を迎えた格好だ。

 ASEANのほか、日中韓などにインド、オーストラリア、ニュージーランドの
3カ国を加えた計16カ国のサミットについては、ロシアや欧州連合(EU)など
が参加を希望している。(共同通信)

ペッペッペッペッ アメも欧州も入れてやらねえよ!

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 03:14:18 ID:pO00pjMd
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html 俺は断行できなくともソレに近いものを希望します。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 03:29:19 ID:tBJv+cXu
【日本】麻生外相がアジア協力対話(ACD)出席のため現地入り 中・韓と外相会談へ [05/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1148060213/l50

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 04:06:37 ID:NpM7se72
世界中の石油はあと50年ぐらいで全部使いきります。

しかし支那の国土にある石油は採掘が遅かった分、まだまだ有ります。

50年後、石油を持ってるのは支那だけになります。

アメリカが勝つと思ってる人、残念。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 04:21:20 ID:8bw/qkSn
アメリカのやり方をよく知らない奴が居るようだ

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 07:16:21 ID:2R0xzfvJ
東アジア共同体なんて出来るわけない。中国が加わったアジア共同体なんていうものは
ロシア中心のソビエト連邦のようなもの。大中華+その従属国てことになるだけだ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 12:58:29 ID:DSwOi+ZZ
初めからこんな糞共同体について議論する必要もないだろw
おい、チョコボさっさと馬鹿丸出しの書き込みをはじめろよ、アジア厨の基地外ぶりを
見たいからさw

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 14:22:24 ID:uBRXK+TJ
なんでそんなに中国を怖がるのかねえ。

チョコボがんばれ

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 14:40:15 ID:gRY6vIM+
出来るわけないと思いつつも自由貿易協定が増えていくと
やっぱ共同体に行き着くんでは?念のため主導権確保のために
口に出しておいたほうがいいよ。

共同体、5年前倒しで実質合意・ASEAN経済閣僚会議

東南アジア諸国連合は15、16日にマニラで開いた経済相会議で
ヒト・モノ・カネの域内移動を自由化する経済共同体を2020年の
目標より5年程度前倒しして実現することで実質合意した。
またタイを除く9カ国が韓国との自由貿易協定(FTA)に
正式調印。欧州連合(EU)とはFTAの検討継続を確認した。


http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060516AT2M1601916052006.html

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 14:43:01 ID:8bw/qkSn
凶悪非道な鬼畜国家は警戒される。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:09:29 ID:hKgRpWAG
ttp://online.wsj.com/article/SB114800556310057478.html?mod=home_whats_news_us
Commodity Boom Beats Up Skeptic; Will He Be Right?
By HENNY SENDER May 19, 2006; Page C1

WSJ:商品相場のブームが悲観派を打ちのめすが、将来はどうなるのか?


ちょっと毛色の変った記事で、銅などコモディティ相場の投資会社Ospraie Management LLC
とその責任者であるDwight Andersonにスポットを当てて取材している記事。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何故この会社とAndersonを取り上げるかといえば、彼が最近のコモディティ市場に
大変悲観的になっている為で、コモディティ相場は相変わらず高いレベルの価格が
続いているけれど、彼の会社は弱気論を打ち出している(ただし現状が高い相場
レベルに在るので、何時それが崩れるのかは予測しがたい、という)

Andersonは1988年以降の銅相場のチャートを取りだして「今のような銅の価格の
相場は見た事がない。相場に参加している全員が儲かっていて、古い鉱山の再開
とか新規鉱山の開発とかそういう話ばかりだ。このためにどこかの時点で供給過剰
が起こり、価格は現状から40%ないし50%低下するだろう」

その理論を裏打ちするために、彼は今の時期を1950年代に比較する。其の時期は
日本と欧州の戦後の経済復興が進んで銅の価格は年間5.1%で増加していた。
それは1990年代の年間2.8%より大きなものである。今の時期は中国とインドの
経済成長が変化の大きな原因である。こうした比較からみて、銅は今後2年以内に
生産過剰になるとする。

Andersonは現状が何処にいて、将来どこに行くかを予測できるという。しかし彼は
何時、どのくらいの変動をもって、その変化が起こるのかを予測しがたいという。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 17:11:40 ID:hKgRpWAG
ttp://english.chosun.com/w21data/html/news/200605/200605190025.html
(朝鮮日報、英語、19,2006 22:35 KST)
Lee said Korea was in a similar position to Singapore in being sandwiched between two
powers, the U.S. and China. He urged Korea to act wisely since there was “no reason
why your enemy is my enemy.”

リー・クアン・ユーは学生たちに向かって講演し、シンガポールも韓国と
同じよなもので米国と中国という大国にサンドイッチになった国だという。
彼は学生たちに韓国は賢く振舞うべきだとのべた。

「何故なら、貴方の敵が私の敵であるという理由は何もないからだ」

Lee said if he were a Korean student now, he would try to get a “global education,”
warning Korean students will find themselves at a disadvantage if they interact with
Koreans only in an age of globalization. He said fluent English was a prerequisite,
followed by Chinese or Japanese, since it will be the global language of the future.

リー・クアン・ユーは、もし彼が今、韓国の大学生であれば、彼は
「グローバルな教育」を受けるよう努力するだろうという。彼は韓国の
学生に警告して、グローバリゼーションの時代に韓国だけに関わって
いるなら、それは不利益になるとした。

彼は流暢な英語は必要条件といい、それについで中国語か日本語が
必要とした。何故ならそれらが将来のグローバル言語であるからという。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:54:48 ID:g/fymCO+
【代表的アジア厨】
黒龍会、東條英機、近衛文麿、土井たか子、本田勝一、ピースボートなど

明治後期から歴史に登場。
右左の別なく、自由・人権・博愛という明治維新の理念に冷淡なのが特徴。
中国人の機嫌を取り目障りな白人を追い出して、お山の大将になりたい。

また人権無視のアジアであれば、中国人から個人的な見返りを得られると期待している。
黄色人種至上主義者である。
肌が黄色か否かが最重要問題で、相手が何を考えているかはどうでも良い。

ありがちな発言として
「日中共同で通貨圏を作りアメリカに対抗」「日露戦争は白人を打倒した戦い」など。

普通の日本人は、直感でアジア厨の反社会的体質を見抜き、嫌っている。
インテリ(特に役人)が罹りやすい病気で、日本を幾度も国難に陥れる。

小泉政権以降は快方に向かう様子も見られるが、固有の国民病として特に警戒が必要。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:29:14 ID:yYQAATNm
>>660
>出来るわけないと思いつつも自由貿易協定が増えていくと
>やっぱ共同体に行き着くんでは?念のため主導権確保のために
>口に出しておいたほうがいいよ。

インドやASEANから、労働市場開放要求を求められても答えられないのに、
主導権なんて握れる訳がない。

口を突っ込んだところで、なんでも反対の社会党と同じ。

666 :大和魂:2006/05/21(日) 04:53:16 ID:LgC3Lcqf
死んでも組むか!!糞チョンどもとは!!糞の役にもたたん。早くびびってねぇで中韓かかってこいや。いつでも大日本帝國は戦争するぞ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 05:01:22 ID:o9C6UvNt
びびってるのは日本でしょうに
日本に外交力があれば、中韓を支配、というか操縦もできる。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 07:41:46 ID:6tw+Nx/K
>>667
はいはいチョンコロ乙

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 08:01:27 ID:RnpYXKqH
自宅の隣に凶悪非道な犯罪者が住んでいる事を知ってしまったらビビるのが普通。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 09:59:45 ID:mYkRedkC
インドから日本への輸出額も、インドから中国へのそれと比べて半分以下だからな。
インドから見ても日本は遠い国。

思うように事は運べんて。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 15:04:51 ID:ysKzpBpY
<Anti-Japanese Print Advertisements in China>

アメリカの中国(民主化支援)ブログ、「東南西北」から、中国に見る、「アンチ・ジャパン」
ポスター ttp://www.zonaeuropa.com/20060117_1.htm

@狛犬が紅い玉をおさえる「我々全員は国恥を忘れることなく、日本製品をボイコットすべきだ」
A日本地図(変形) 日本製品をボイコットせよ、日本を去勢(castrate)せよ
B日の丸鉢巻をした豚を足蹴にする
C歴史を否定するな
D我々は抗日戦争に勝利したか?南京大虐殺30万人、1937年12月13日
Eナイフ
FW.Cのサイン、日本人禁止入内
G不忘血洗大□□
H日貨抵制
I日本メーカーのロゴ「大日本帝国の再建には貴方の支持が必要です」
J切り傷の男 「国恥をわすれるな、日本製品をボイコットせよ」
K日の丸印の蚕 忘れるな
L日の丸に突っ込む鉛筆 言論の力を集結せよ
Mゼロ戦と三菱自動車の写真 三菱のゼロ戦と国恥を忘れるな、三菱の自動車をボイコットせよ

672 :チョコボッチャン:2006/05/21(日) 19:22:51 ID:Mv0t+JVz
アメリカの犬どもの焦りが感じられるね。
日中の経済的相互依存の深化も、朝鮮半島統一への歩みも
もはや止まらないからな。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:53:07 ID:9QeZ+WFq
>>672
まあ、いつまでも共和党政権が続くと思っている方々ですから。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:45:00 ID:RnpYXKqH
支那の犬が何を勝ち誇ってるのか見当もつかないな

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 01:39:27 ID:G8lVBKrE
共同体か。そうやって国家戦略とか国益と称して目先の金に目がくらんだ
連中が日本をシナに売り飛ばすんだろうな。

676 :大和魂:2006/05/22(月) 04:15:55 ID:nuQSaemV
俺らを犬!?じゃあチョンどもは犬のノミだなWWWWプゲラッWWWWWW

677 :チョコボッチャン:2006/05/22(月) 22:46:51 ID:9nNcoNrs
脅威をでっちあげて日米安保体制を維持してきた利権まみれの犬。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:43:10 ID:5t7jo1f0
わんっ!

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 04:33:55 ID:Ec5qvLAZ
ノミよりいいWWWWWノミと一緒で数はいるがすぐ踏み潰されて脳がないWWWW

680 :チョコボッチャン:2006/05/23(火) 19:49:53 ID:CNzQ9g2l
脅威をでっちあげて日米安保体制を維持してきた利権まみれの犬。



681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:01:57 ID:YB1k2Xk0
おやおや、ソ連の脅威を捏造とは・・・
よほど煽りネタに不足している御様子ですなw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:43:44 ID:tJ61VA9F
日本人を犬と呼んで罵倒する野蛮人とは手を組めない。

アメリカには日本人を人間扱いしない無礼者が居ない。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:03:48 ID:at7XZmOd
特亜は嫌いだがアメもなぁ・・・・

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:22:27 ID:v3zPxXgQ
>>682
おまいらも二階さんとかを犬とかなんとか言ってるだろ。
本当は小泉さんの裏外交方針を着々とこなしてるだけなのに。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 00:27:31 ID:Sl58mU5y
日本人が犬の事を犬と呼ぶのは無礼でも何でもない。

支那の犬が日本人を犬と呼ぶのが無礼なんだよ。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 06:51:34 ID:2YNEaONO
煽りは無視して共同体建設に邁進しよう。
とりあえず「東アジア省」を設置しよう。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:20:26 ID:72iAXLdl
日本は亜細亜各国と連合を結ぶ事により、米国の犬から解放される。無茶苦茶な要求をする米国など、無視できるようになる。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:46:57 ID:Sl58mU5y
日本人に向かって犬呼ばわりするアジアとは組まないんだよ。

アメリカ人は日本人に対して絶対にそんな無礼を働かない。

どちらが日本にとって大切に扱うべき相手なのかは歴然だ。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:55:48 ID:YUkfWD4q
そんな精神論どうでもいい。

米が日本を大事にするのは日本が親米だからだろ。

当たり前。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 07:58:17 ID:YUkfWD4q
日本が米国債買うのをやめたらどうなると思う?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 08:08:27 ID:Sl58mU5y
日本を犬と呼ぶ反日勢力が日本を大切にしないのは、
無礼な言動で明白なんだよ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 08:31:02 ID:YUkfWD4q
もしかしてリアルDQN?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 09:39:02 ID:+/Og1+MI
米中ともに信用できんぞ。
在日米軍移転費、海底ガス田…

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 09:46:06 ID:Sl58mU5y
DQNでもなければ日本を犬呼ばわりする礼儀知らずとアメリカを天秤にかけたりしないだろ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 10:00:35 ID:pHnwFzAI
アメリカも中国もそれほどお人よしではない。あえて言えば、
この世に親日国も反日国も存在しない。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 11:06:37 ID:Sl58mU5y
無意味な寝言だな
国が率先して反日宣伝しているアメリカや支那が反日でなかったら何なんだ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 11:07:08 ID:C4mcvU3i

「ライト兄弟よりも300年も前に空を飛んだ人がいるんだってよ!」

「また韓国だってよ!はっはっはっは!」


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 12:28:31 ID:KPZBEPuJ
>>697
ほんとうにいるんでつ。
よくわからなけど なんかくすりのようなものをのんだら
そらをとんだんでつ。
そのうち そらをとばないとくるしくてしかたないように
なったんでつ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 01:44:30 ID:sit9x2Bm
そもそもアジアってどこからどこまでを指すんだ?極めて曖昧な枠組みでしかないアジアがEUのように強力な連帯を築くことは本当にできるのか?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 02:13:47 ID:kPn11N81
ヨーロッパと違って価値観が根底から違う文化圏の総称だからね。

EUみたいにしたければアジア全域が日本並に成熟しなきゃ共存できない。

日本が今さらアジアの下等な文化に退化する事を選択する訳が無いし。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 10:32:34 ID:LabwgDLG
東アジア共同体といってもインド、オーストラリアが入るのか、
アメリカの影響力をどうするか、まとまってないわな。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 13:33:08 ID:FCVyWoJS
東亜から来ますた。汚い田舎板に書き込んでやるよww国際情勢板の田舎ものよろしくwww

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 14:51:33 ID:zl3l3w+/
>>700
日本は、そもそも参加しないから関係ないよ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 15:05:49 ID:0wsINB57
友だちのいない奴はすぐそうなる。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 19:42:09 ID:VrQ0QjOV
海上からの着弾寸前の迎撃に成功=米がミサイル防衛実験 <時事、5月25日12時49分>

【ワシントン24日】米国防総省ミサイル防衛局は24日、艦上から発射した迎撃ミサイルで、
目標の短距離ミサイルを着弾寸前の数秒間に破壊する実験に成功したと発表した。
海上発射で、弾道ミサイルを着弾直前で破壊したのは初めてとしている。

同局によると、ハワイ沖でミサイル迎撃実験を行い、海軍イージス艦レイクエリーがSM2
ブロック4型迎撃ミサイルを、目標の短距離弾道ミサイルに向けて発射した。実験の目的は、
迎撃ミサイルの直撃もしくは破壊に十分な近距離での爆発によって、迎撃目標のミサイルを
着弾寸前の最後の数秒間に破壊できるかどうかにあったが、見事に成功したという。

米国は既に、陸上発射型のミサイルでは、着弾寸前に迎撃できるミサイルを所有している。
http://news.www.infoseek.co.jp/world/story.html?q=20060525afpAFP007134&cat=61
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ttp://seattlepi.nwsource.com/national/1152AP_Missile_Defense.html
Wednesday, May 24, 2006 ・ Last updated 6:46 p.m. PT
Military shoots down test missile target
By AUDREY MCAVOY ASSOCIATED PRESS WRITER

For the first time, a Navy ship at sea successfully shot down a long-range missile in
its final seconds of flight, the military said Wednesday.

The test was seen as an important step toward giving ships the ability to shoot down
weapons as they are about to hit their targets. Until now, the Standard Missile 2 was
only launched from ships to intercept a long-range missile in the early or middle stage
of flight.

The Navy already can shoot down a missile in its final stage with a Patriot Advanced
Capability 3, or PAC-3, missile launched from land.

The experiment with the SM-2 could broaden a warship's capability, said Rear Adm. Barry
McCullough, director of surface warfare on the staff of the chief of naval operations.

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:12:26 ID:kPn11N81
基本的にMDなんて日本から国防予算を騙し盗る詐欺だと思うが、
本当にミサイルをハタキ落とせる時代になったら大したもんだ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 20:16:11 ID:4aUoNgaN
MDってないよりマシという程度のものだけど、政治的な兵器として導入
に踏み切ったんだろうな。
中国が反対したけど、日本に核ミサイル向けている国が何をいうか。
反対は、日本に対して核ミサイルを使う意思があると
半分白状しているようなものだよ。

708 :寿司!:2006/05/25(木) 21:37:51 ID:AQdrPZRr
シナ・バブルの破裂は北京五輪よりも前と思われる
アメリカとシナは現代・中世という新旧の違いこそあれ共に力を用いて他を威圧する
覇権国であり、大東亜戦争後本来歩むべき王道に立ち返った我が国が同時にこれらに
対抗する事は出来ぬし、下策である。よりマシな一方に付き積極的に後押しする事が
肝要だ。 アメリカは民主主義の超大国であり、シナは体制崩壊を目前にした前時代
的狂犬国家である。その無道は時代の流れに叛き天に唾するもので、いずれ破綻する。
外面の勢いにこのまま世界が中世の皇帝独裁に呑み込まれてしまうかの如き悲観主義
も見受けられるが、その実態は枯れ尾花程度である。シナは積み上げた卵の様に脆い
状態なのだ。それは、はち切れんばかりに膨張した赤い風船に似ている。成る程見た
目は大きく威圧的だが中身は排気ガスが充満しており、針で突付いたが最後大爆発を
起こし粉々に飛び散ってしまうだろう。 米国の動きは民主主義と人権・自由を世界
に広め、貿易の相互依存体制の強化によって地球規模の《 内戦 》を収めるという
時代の要請に沿ったもので、水が低きに流れる様に目的を達する事だろう。良い事は
ゆっくりと進む。時の流れと戦っているのはシナの方である。アメリカがシナを下す
事はあってもシナがその体制と利益を共有する自由主義諸国を屈服させる事など荒唐
無稽な小説である。シナの図体がどれほど膨張しようとアメリカ一国にも敵うまい。
シナは赤い蝦蟇蛙にも例えられる。貪欲で鉄や石油・金など何でも呑み込み、周りが
「それ以上呑み込むと腹が破れて死ぬぞ」 と忠告しても聞く耳は持たない。
『奴等はオレが今以上に大きく、強くなるのが恐ろしいのだ……』 というワケだ。
この愚か者の末路は語るに及ばない。   オリンピックまで辿りつけたとしても
それは蝋燭が燃え尽きる直前の一瞬の輝きとなるだろう。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:45:27 ID:pLhPvkxr
中国の勃興自体アメリカ主導じゃん。
ニクソンの訪中がなければ、今でも国連非加盟。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 01:24:48 ID:Eg0nPn1x
首相、経済連携協定を加速・「アジアの未来」で
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060525AT3S2500M25052006.html
国際交流会議「アジアの未来」が開幕
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060525NT000Y18125052006.html
マレーシア首相「日中、日韓関係改善を」・アジアの未来開幕
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060525AT2M2500Q25052006.html


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 14:20:34 ID:kbAqWC20
人口大国インドネシア、領土大国オーストラリアと日本の3ケ国が組んでオセアニア共同体を構築する方がいい。
調和と正義を重んじるオセアニア的価値観で支那や朝鮮の暴虐を武力で封じ込めるべきだな。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 20:08:17 ID:Ut0Czeb8
>>711
>人口大国インドネシア、領土大国オーストラリアと日本の3ケ国が組んでオセアニア共同体を構築する方がいい。

労働市場開放の意志もないのに、こんなの絵に描いた餅。


インドネシアと日本、今夏までにFTA協議合意で一致
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060214AT1F1401114022006.html

【ジャカルタ=代慶達也】
インドネシアと日本両政府は14日、ジャカルタで自由貿易協定(FTA)を核とする
経済連携協定締結に向けた第3回の次官級協議を開いた。協定締結の前提となる
インドネシアの新投資法の制定が遅れているが、両政府は今後協議を加速させ、
「今夏までに大筋合意することで一致した」と説明している。

両政府は物品貿易や投資、経済協力など10分野について交渉。インドネシア側は
日本に看護師・介護士の受け入れなど労働者市場の開放や投資拡大を要求。
日本側は液化天然ガス(LNG)などエネルギーの安定供給を求めた。次回協議は4月に東京で開く予定。 (21:02)

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 22:05:59 ID:vD9V7sPJ
華人資本の回帰でうるおう商業(ジャカルタ)
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/column/20060519g195j000_19.html

 インドネシアの首都ジャカルタの中心部に次々と大型商業施設がオープンする。
1997年のアジア通貨危機で海外に逃避していた華人資本が戻って来ているため
だ。しかし、同地は東南アジア最大規模の都市でありながら道路網やMRT(大量
高速輸送システム)が未整備。商業施設の急増で交通渋滞が激しくなると予想され
るため、ジャカルタの大気汚染は一段と悪化しそうだ。 (以下略)

ASEAN諸国での華人、華僑の勢力
http://www.nikkei-r.co.jp/report/9502/chinese.htm

シンガポール:人口の77%で81%の富を支配
マレーシア :人口の29%で61%の富を支配
タイ    :人口の10%で81%の富を支配
フィリピン :人口の2%で50%の富を支配
インドネシア:人口の2.5%で73%の富を支配


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:32:27 ID:vD9V7sPJ
アジア14カ国、コンテンツ産業育成へ行動計画
http://www.asahi.com/business/update/0526/046.html

 映画やゲームといったコンテンツ産業の育成をアジア全体で進めようと、日中韓、
東南アジア諸国連合(ASEAN)、インドの計14カ国が、映画の共同制作窓口
整備など今後3年間で取り組む行動計画を策定する。26、27の両日、フィリピ
ンで開く専門家・閣僚級会合で採択する見通しだ。

 経済産業省が各国に呼びかけて実現する行動計画には、映画などの国際共同制作
の窓口機関を06年中に設置▽各国の市場規模や輸出入額などの統計を整備して共
有▽知的財産保護の関連法制度の充実▽各国で開く映画祭にアジアブースを設置、
などを盛り込む予定だ。

 これを受け、日本では今秋開催する東京国際映画祭で各国の映画監督に共同制作
の企画案を紹介してもらう商談会を開くほか、韓国・釜山やタイのバンコクで毎年
開かれる映画祭でも同様な試みを展開する見通しだ。

 経産省によると、アジアのコンテンツ市場は2010年まで年10%の成長を見
込む。日本のコンテンツ産業の04年の市場規模は13.3兆円だが、海外での売
上高はわずか2%。このため、「韓流ブーム」を巻き起こした韓国を手本にするな
ど、アジア各国との関係を深め、日本の映画やゲームの海外進出を後押しする狙い
もある。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:47:59 ID:vD9V7sPJ
マレーシア前首相「共同体、ASEANと日中韓で」・アジアの未来
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060526AT2M2502X26052006.html

 マレーシアのマハティール前首相は26日午前、開催中の第12回国際交流会議
「アジアの未来」(日本経済新聞社主催)での対談で、東アジア共同体の枠組みは
「東南アジアと北東アジアに限るべきだ」と言明した。具体的な連携策として、域
内各国通貨建て債券の取引を軸とする「アジア債券市場」創設への取り組み加速な
どを提唱。地域独自の金融システム構築を訴えた。

 前首相は共同体構想を議論するため、昨年末にクアラルンプールで開いた初の東
アジア首脳会議にオーストラリア、ニュージーランド両国が参加したことを挙げ
「両国の考え方や習慣は東アジアに適合できるのか。私は満足していない」と明言
した。東南アジア諸国連合(ASEAN)と日中韓3カ国を軸に共同体構築を探る
立場を重ねて打ち出したものだ。

 両国とともに参加したインドに関しては「共同体のグループの1つと考える」と
述べた。理由として「かつては閉鎖的で、インド自身が統合に加わる意思を持って
いなかったが、今や外国投資を受け入れる姿勢も見せている」と指摘した。

マハティール、それ言っちゃまずいんじゃないか♪

716 :チョコボッチャン:2006/05/27(土) 20:55:01 ID:IVsWaPUz
>>715
アメリカに脅されてオーストラリアも入れようというポチとの違いが鮮明になったよね。


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:26:25 ID:oxrmZuTp
オセアニア唯一の大陸国家としての存在感を放つオーストラリアの参加を嫌がるのは、
共同体で支那の発言力低下を警戒しての事かね?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:34:55 ID:px+A/QvH
97年のアジア危機の時にチョンを滅ぼしておけばサムチョンもヒョンダイも叩きつぶしておけたのに!

今度はチョンを助ける必要まったくなし!
叩きつぶせよ!!!

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 22:51:10 ID:GEvFa7SS
通貨危機の際に、東チモールを毟り取ったオーストラリアが、好んで受け入れられるかね。
オセアニア共同体とか目指せば?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 00:07:34 ID:ZUmfhus4
【終末計画】2010年から第三次世界大戦か【2012】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148736788/

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 03:25:28 ID:yyMKiMLM
支那や朝鮮が周辺諸国から騙し盗り、掠め盗り、奪い盗った被害の大きさを見れば、
オーストラリアの所業が児戯に見える訳だが。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 03:56:02 ID:NV179BeO
西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 06:29:25 ID:jHIyeUO1
>>719
是非、日本も参加したいのだがw

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 10:51:26 ID:h8qQ0rFe
日本はオセアニアと組んだ方が良いでしょ。
東アジアには大日本帝国の施した大恩を仇で返す乞食が多すぎた。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 17:32:21 ID:dPzODgbn
オセアニア全部集めても
GDPは韓国一つ分(つまり日本の十分の一)にも及ばない。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 17:46:30 ID:7feCT3Kw
>>725
日本が入れば、全世界のGDPの15%くらいを占めるから大丈夫w

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 18:25:35 ID:yyMKiMLM
少なくとも東アジアと違って、恩を仇で返す鬼畜国家が日本に援助を受けた返礼にツバを吐きつけては来ないし。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 18:27:08 ID:dPzODgbn
その割合もどんどん減っていく。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 18:37:48 ID:yyMKiMLM
減らないよ。
日本の発言力拡大は日本とオセアニアの発展、
そして反日諸国の没落に繋がるからね。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 20:19:19 ID:FYdMxuTR
オーストラリアからすれば「えっ日本とだけ?」と言いそうだ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:02:00 ID:/+pxCaaB
そうだな。
オーストラリアが売りたい鉄鉱石も石炭も小麦もウランも日本はもう買わないもんな。
少なくとも2倍3倍になったりはしない。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:36:26 ID:4/p52ewD
その代わり、人の移動の自由化は容易に出来る。
豪州経済は先進国型なので、サービス産業の比重が高い。
観光は勿論、英語教師なんかの人材を提供すればかなり旨みは大きい。
資本の移動も原則自由だし、法治主義が行き届いているので中国より安心して
投資できる。
軍事面での結びつきも強くなっているし・・・でも、FTAが先だけどな。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:15:01 ID:yyMKiMLM
オセアニア共同体の公用語は日本語に決まってますが。
今更英語の出る幕は無い。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:15:19 ID:dPzODgbn
貿易円滑化、日中で中長期計画・経産相と中国商務相が合意
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20060527c3s2701227.html

 二階俊博経済産業相は27日、京都迎賓館で中国の薄熙来商務相と会談し、投資ル
ールの整備など貿易の円滑化に向けた中長期計画を策定することで合意した。6月
にも局長級会合を開き、具体的な作業に着手する。

 貿易分野の中長期計画は薄商務相が提案し、二階経産相が「実効性の高いものを
作っていきたい」と賛同した。今後5―10年の具体的な行動計画を盛り込む見通し
で、投資ルールの整備のほか、模倣品や海賊版の摘発強化など知的財産権の保護策
についても協議する。

 薄商務相は29日から都内で開く「日中省エネルギー・環境総合フォーラム」に出
席するため来日。今年2月以来となる二階経産相との会談では、中国の省エネ政策
に日本が協力することでも一致した。

 二階経産相は懸案の東シナ海のガス田開発問題にも触れ「中断していた局長級協
議がようやく再開できた」と述べ、交渉加速に期待を示した。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 07:05:09 ID:8tt1N9Kk


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。








736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 17:35:01 ID:Z0qndhJR
きもいジジイだよな岡崎

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 07:03:16 ID:mKji/SQ+


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。





738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 14:04:44 ID:gscYeYRE
二階


国有資産の中国企業へ売却問題
江沢民記念銅像問題
東アジアガス田国益放棄問題
経済産業省を利用した二階大臣の対中二元外交問題


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 14:09:16 ID:k4uWZLDh
二階は小泉内閣の核心

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 20:29:36 ID:M+QrCqMr
防衛庁長官、中国軍備拡大に懸念を表明・印国防相と会談
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060525AT3S2501X25052006.html

インド国防相、宇宙開発「中国とも協業探る」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060528AT2M2701M27052006.html

中国とインド、初の軍事協定「歴史的な文書調印」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0530&f=politics_0530_002.shtml

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:01:12 ID:NJVrGyy6
麻生外相とNZ外相、東アジア共同体の構築で一致
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060530AT3S2902B29052006.html

 麻生太郎外相は29日夜、都内でニュージーランドのピーターズ外相と会談し、昨
年始まった東アジア首脳会議(サミット)を通じて東アジア共同体の構築を着実に
進めることで一致した。麻生氏は求めに応じてカタールで開いた日中外相会談の模
様を紹介。「日中関係改善の流れができつつある」と説明した。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 01:09:43 ID:Q5HwB0FI
中国とか韓国と共同体作るの?どんな共同体なんだ、共産主義国・反日国家
・領土問題で紛争・・・日本はよっぽどしっかりしないとえげつない中・韓
にしてやられるだけ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 10:01:03 ID:cXSM8SRN
個別政策でいくら反対意見が出ても、自民の支持は揺らぎないからな。
共同体構築に向けて今後も前進し続けるでしょう。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 10:48:41 ID:9ta2apOA
カタギが、ヤクザやストーカーとどうやって共同体を形成するのやら。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:42:04 ID:EfdCJpYg
中国が共同体なんてありえない甘いことぬかすな共産党員
中国の目下は台湾支配してそこから近い日本貿易への打撃だろ
とにかく台湾の独立国家を認めることから始めようや
アジアじゃ共同体と言えるのは台湾だけ


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 19:50:42 ID:Nsu3ks8A
自民党 政権公約2005

「アジア外交」で確かなリーダーシップを発揮します。
107. 中国・韓国など近隣諸国との関係の改善強化とアジア「共同体」構想の推進
北朝鮮問題の解決。中国・韓国等との未来志向型の連携を強化し、
アジアにおける「共同体」の構築を推進する。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 09:41:30 ID:XpYUCAak


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。






748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 14:01:42 ID:Q0YR88jO
今年5月31日の地方選挙から、韓国は定住外国人の参政権を認めた。
条件は永住権を得てから3年以上たつ19歳以上の外国籍
今回この基準を満たす外国籍は、6579人。台湾人がほとんどで、日本人51人、アメリカ人8人など。
現在在韓外国人は焼く82万人で人口の1.7%、日本とそう違わないですな。
在韓日本人は3万4千人。
1990年の17倍と激増する外国人に対応し、外国人制作基本法の制定に取り組むこととなった。
課題として、外国人の権利や利益の保護、外国人労働者の保護、不法滞在外国人の人権保護、多文化社会の基盤整備。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 14:16:37 ID:jsLUov7T

馬鹿だね、韓国は、多分か社会など夢見る乙女の幻想だというのに。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 17:53:55 ID:BCpNsYnx
スー・チー氏軟禁、安保理で協議
http://www.asahi.com/international/update/0601/009.html

 国連安保理は31日、非公開協議を開き、ミャンマー(ビルマ)の軍事政権によ
る自宅軟禁が続く民主化運動指導者アウン・サン・スー・チー氏をめぐる状況につ
いて話し合った。安保理がミャンマーの民主化と人権状況について協議したのは、
昨年12月以来2度目。

 複数の国連外交筋によると、外国要人として2年ぶりにスー・チー氏らと会談し
たガンバリ事務次長(政治局長)から報告を受けた後、各国が意見を表明。米国は、
ミャンマー情勢を安保理の正式な議題とするよう求めるとともに、軍事政権に圧力
をかけるための安保理決議を採択させるよう働きかける方針を明らかにした。

 これに対し、対話を通じて軍事政権の民主化と人権状況の改善を目指す立場を取
る日本の大島賢三国連大使は、ミャンマー情勢が現時点で「国際平和と安全に対す
る脅威にはあたらない」との判断を示し、米国の求める決議に反対する姿勢を示し
た。中国も「国内で解決されるべきで、安保理の関与は事態を悪化させる」と述べ
たという。

▲日本GJ!

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 19:17:20 ID:LBVXLGSD
ttp://story.northkoreatimes.com/p.x/ct/9/cid/08aysdf7tga9s7f7/id/ab1ba953918d281d/
US, Partners: N Korea Reactor Deal Terminated
05-31-06 03:10 PM EST NEW YORK (AP)

AP:KEDOが北朝鮮向け原子炉計画を、正式、最終的に廃棄

A multinational project to build two tamperproof nuclear power plants for North Korea
in exchange for U.N. inspections of the country's atomic sites was formally killed
off Wednesday by the U.S., Japan, South Korea and E.U.

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 20:54:11 ID:gg0jgbVp
>>749
オンナ?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 01:54:19 ID:wFn/LOBC
在日韓国人に参政権を与えるよう日本に圧力をかける為の布石。
竹島に続く韓国の日本侵略が始まる。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 08:11:11 ID:Uj9/6a6D


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。





755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 22:55:18 ID:5ng3raF8


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。



756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 23:27:07 ID:TbJtvM2C
【靖国】中西輝政・京都大学、「中国が靖国参拝を批判し続ける限り、日本の首相は参拝を続けるべきだ」【2006/06/06】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149557448/l50
「価値観は美学であり、最も重要だ。靖国参拝をやめるのは恥であり、日本は総崩れになる」と述べ

ポチ中西もう必死でしょ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 01:02:11 ID:B7ydXEPN
>>756
よう、特亜のポチ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 06:37:46 ID:b0Muv5Wy
>756
>価値観は美学であり、最も重要だ。靖国参拝をやめるのは恥であり、日本は総崩れになる

靖国に想い入れない人間には?としか思えんw

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 09:23:48 ID:A37CqKly
外国が靖国にお門違いの難癖をつけて来る以上は、
思い入れの有無とは無関係に参拝を止める訳にはいかなくなる。
それが外交というもんだ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 12:31:07 ID:yscReEc9
全然違います

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 12:37:25 ID:A37CqKly
違わないよ。

靖国参拝に外国が干渉する筋合いは無い。
日本を独立国として扱わない不当な内政干渉だ。

それに屈して参拝を自粛するというのは、日本が不当な内政干渉、
すなわち侵略に抵抗しないデクの棒だと触れ回るに等しい。

そういうマヌケな真似をしないよう細心の配慮をするのが外交の要諦というものだ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:39:48 ID:SMzE6ivD
小学校から始めたほうが良い結果を出せる。本当に過去を反省しているのであれば、日本を徐々に廃止して韓国語だけにしてはどうか?中国でも韓国語と韓国文化を必修にする動きが加速している。

少なくとも36年間は日本語を禁止して韓国語だけの期間を作るとか、日本が反省の気持ちを表す方法はいくらでもあるはずだ。

これは決して極論ではない。日本語を止めて町の表示や公共放送、学校を徐々に韓国語に直すのが一番いいと思う。このことを政治運動化すべきだ。少なくとも日本人がとめられない運命的な傾向にあるだろう。より加速化するために何をしたらいいか毎日考えている。


http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=1143582&tid=ffckdca4h4z9qa4n5doc0a4n9adbel&sid=1143582&mid=26010

--------------------------------------------------

今日のおどろきちゃんはコレ!
しかし中国って、韓国語必修科目なの?おっどろきー。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:42:13 ID:SMzE6ivD
>>761
同感。
日本人が日本国内を移動して何が悪い?
靖国参拝は、どんどんやるべき。
怒る方がどうかしている。
もう戦争は終わったんだ。

過去を持ち出せば、日本をゆすれると思ってやがる。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 13:56:56 ID:Zfp/vvhe
やれやれ、国際情勢なんていう名前の板の割には、住民の程度はニュー速とかわらんな。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 14:40:40 ID:A37CqKly
反日勢力の中の人は同じだろうからレベルに差はなかろう。

内政干渉に屈する事を外交だと言い張る程度の愚者の群れだ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 16:16:25 ID:AZGv0oco
たとえば胡錦濤が「日本の郵政民営化は許さん」と言ったら
明白な内政干渉だから民営化すべきではないということになるな。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 17:19:58 ID:RwL+WXzJ
日本にとって百害在って一利なしとはこの事かw

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 18:10:17 ID:A37CqKly
外国の不当な干渉に屈した政策だと思われたら話にならんからな。
日本で靖国参拝に反対している連中の言い分は例外なく、反日諸国の機嫌を気にして自粛しろとほざく寝言だから一蹴されなくてはなるまいよ。
日本がそんな難癖にいちいち大騒ぎすればする分だけ、反日勢力がせせら笑うばかりだ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 19:45:54 ID:yscReEc9
アメリカは?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 20:04:12 ID:RXpMfw3c
ttp://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/kikaku/kahou/kahou7.htm

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 23:15:34 ID:xI5JThi7


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 05:06:58 ID:amPgs5o1
アメリカが何かね?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 09:46:43 ID:I+yTqRNS
【週刊現代 2005/12/24号 巻頭記事】 栗本慎一郎 : 「パンツをはいた純一郎」

私はかつて国会議員として『靖国神社に参拝する会』に入っていた。そこで、
小泉に『一緒に行こうぜ』と誘ったのですが、彼は来ない。もちろん、
靖国参拝に反対というわけでもない。ではなぜ行かないのかといえば
『面倒くさいから』だったのです。

ところが、総理になったら突然参拝した。きっと誰かが、『靖国に行って、
個人の資格で行ったと言い張ればウケるぞ』と吹き込んだのでしょう。


774 :朝鮮人が日本に押し寄せる!?:2006/06/08(木) 12:44:17 ID:FqQr6gtd
【政治】「北朝鮮人権法案」修正で合意・・・今国会で成立の可能性も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149606651/l50

699 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 09:00:02 ID:Vv9Elnar0
259 名前:アジアの怒り ◆hjAE94JkIU :2006/06/08(木) 08:50:51 ID:iZXyQ2zI
「駆け込み成立」与党が懸命

北朝鮮による拉致問題などの人権侵害に対する北朝鮮人権法案についても、
自民党はここへ来て、民主党が主張する脱北者支援策の明記を受け入れる考えを同党に伝えた。
民主党の松本政調会長も7日の記者会見で、「時間は限られているが、十分に(成立の)可能性はある」と述べた。6/8読売新聞紙面より抜粋

700 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 09:00:48 ID:Vv9Elnar0
民主党案
・拉致問題担当大臣を置く
・内閣府に拉致被害調査対策本部を置く
・脱北者の亡命を受け入れて移住を支援
・北朝鮮への支援は、拉致問題の解決に対する対応を勘案する

スパイ活動防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz
自民党本部への「脱北者受け入れ反対」のメール推奨

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 13:07:36 ID:amPgs5o1
小泉自身は靖国に思い入れが無く、
外交センスだけを動機として参拝し続けてるのは明白だ。

一国を率いる宰相とは正しくこうあるべき

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 13:21:57 ID:Gwor+C+V
0@i

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 13:35:00 ID:I+yTqRNS
>>775
いや「毅然としたブレない」首相という演出だよw

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 14:00:37 ID:1GgGP947
まあ円借款も決まってよかったよかった

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 14:35:29 ID:amPgs5o1
毅然としたブレない政治家を演じるのは大切な事だよ。
まあ、キム容疑者の息子をディズニーランドで不法入国の現行犯として捕らえ、
ムショ送りにしなかったのは致命的なイメージダウンだったが。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:57:12 ID:Ogg9LjbN


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。





781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:11:53 ID:04KSgQmF
なんで10だと思ったんだろ。(´-` )

782 :新スレ建ちました↓:2006/06/09(金) 00:19:55 ID:7pbx2sKC
>>774
【政治】"「脱北者」支援などを加える" 「北朝鮮人権法案」を一本化…自民、民主が基本合意
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149771959/l50

1 :ままかりφ ★ :2006/06/08(木) 22:05:59 ID:???0
自民党拉致問題対策本部の逢沢一郎本部長(幹事長代理)、民主党拉致問題対策本部の
中井洽本部長らが8日午後、国会内で会談し、与党と民主党がそれぞれ提出していた
「北朝鮮人権法案」を一本化することで基本合意した。拉致など人権問題が改善しない場合、
政府に対し北朝鮮への経済制裁発動を促す与党案をベースに、民主党案の「脱北者」支援などの
条項を加える。これにより18日閉幕の今国会で成立する見通しが強まった。

両党は一部条文の詰めの調整を8日夜まで断続的に続行。最終的に合意すれば、12日にも
与野党がそれぞれの法案を取り下げ、一本化した法案をあらためて委員長提案の形で提出し、
13日の衆院本会議で可決、参院に送付する方向だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060608-00000257-kyodo-pol

民主党案
・拉致問題担当大臣を置く
・内閣府に拉致被害調査対策本部を置く
・脱北者の亡命を受け入れて移住を支援
・北朝鮮への支援は、拉致問題の解決に対する対応を勘案する

スパイ活動防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz
自民党本部への「脱北者受け入れ反対」のメール推奨

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:44:09 ID:+xLqr3Lt
>>782
メール推奨

遅いw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 09:37:06 ID:4MUmUA7T
【驚愕】2006WCで、韓国がドイツに共同開催を持ちかけていたことが判明
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1149592020/

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:52:09 ID:HybFL6qJ
「ダボス会議」の地域版、15日から東京で
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060610AT2M0903810062006.html

 世界の政財界リーダーが一堂に会する「ダボス会議」(世界経済フォーラム年次
総会)の東アジア会議が15日から2日間の日程で、東京で開催する。日本がダボス
会議関連の会議を主催するのは初めて。

 アジアを中心に各国から経営者、閣僚ら250人が参加。日本からは福井俊彦日銀
総裁や中村邦夫松下電器産業社長らが出席する。テーマは「アジアの統合に向けた
新たなる枠組みの構築」。中国やインドの急速な台頭や、北朝鮮情勢など地域が抱
える問題を討議する。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:08:19 ID:9eqKTh29


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。





787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:42:49 ID:DKMowkFm


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。





788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:16:14 ID:mdtGBHi5
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!
朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!朝日新聞だけを批判するのはナンセンスだ!!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1150286427/l50




789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:46:47 ID:h2L97urx
一番質が低い朝日新聞が袋叩きになるのは自業自得だからなぁ

790 :緊急事態!:2006/06/14(水) 22:43:11 ID:WAgXkJyg
★緊急事態発生!!日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決間近!?★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与え、難民者の生活を支援する」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
脱北者支援について「施策を講じるよう努める」の明記で合意。13日衆院を通過しました。
マスコミは圧力をかけられていて報道規制しています。

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
法案は6/16参院可決、成立予定です!時間が有りませんので今直ぐ抗議行動に結集して下さい!!

【政治】 "脱北者の保護・支援も" 「北朝鮮人権法案」、衆院通過→今国会で成立へ★3(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150255281/l50
【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF5(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150235212/l50
↑今デモが実現化しょうとしています!少しでもいいから覗いてみてください。

「脱北者支援」の何がマズイの?
1.彼ら一人につき毎月17万円の生活保護を与えるために税率が上がります。10%以上は覚悟しておいてください。
2.治安が悪くなります。アメリカ外務省は『世界中の国々で韓国に対してのみレイプ警告」を出している。
3.脱北者を日本が受け入れるとありますが、中国や韓国はなぜ受け入れないのでしょう?
 ワザワザ、海を越える危険を冒す必要があるのでしょうか?
4.日本での反日活動に拍車がかかり、一部地域では外国人参政権が取得できる所まで来ています。    
 詳細はhttp://www.geocities.jp/shikokuchuo_city/

結論
日本という国に、日本人が住めなくなります。
住みたい場合は、暴力にも負けず税率にも負けず文句も言わないで下さい。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:27:13 ID:i20CI4NP
自民党 政権公約2005

「アジア外交」で確かなリーダーシップを発揮します。
107. 中国・韓国など近隣諸国との関係の改善強化とアジア「共同体」構想の推進
北朝鮮問題の解決。中国・韓国等との未来志向型の連携を強化し、
アジアにおける「共同体」の構築を推進する。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 15:54:46 ID:VMXsf4W/
世界経済フォーラム「東アジア会議」が開幕
http://www.asahi.com/international/update/0615/012.html

 ダボス会議で知られる世界経済フォーラム(WEF)の東アジア会議が15日、
東京で2日間の日程で開幕した。テーマは「アジアの統合に向けた新たなる枠組み
の構築」。15日午前の全体会合に出席した二階経産相は、日本政府が創設を提案
している東アジア版の経済協力開発機構(OECD)について説明し、昨年12月
の東アジアサミットで打ち出された東アジア共同体構想に向けて、日本が主導的な
役割を果たす姿勢をみせた。

 ダボス会議の地域会合の日本開催は初めて。WEFと経済同友会が共催する。日
本、中国、韓国、インド、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国など27カ国
から企業経営者や政府関係者ら約300人が参加した。

 二階経産相は東アジア版OECD構想について「東アジアに名実ともにレベルの
高いシンクタンクを設立したい」と述べ、日本は資金面で貢献し、本部は日本以外
に設立する意向を示した。

 会合に先立ち、共同議長7人らによる記者会見が開かれた。氏家純一・野村ホー
ルディングス会長は「日本は最悪の不良債権問題を克服した。負の遺産を解消した
だけでなく、経済・社会構造の変化を実現した」と述べ、日本経済の回復ぶりを会
議でアピールする考えを示した。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 00:23:25 ID:/UA6mryi


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 07:01:23 ID:uDBpTkJ1
中国によるチベット人弾圧
http://023.gamushara.net/bbs/youtube/html/TJcWnAF5C8w.html

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:10:06 ID:9gaoHHJH


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。





796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:39:11 ID:Ebwiep9M
ASEAN事務局長「市場開放、日本が主導を」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060616AT2M1601P16062006.html

 東南アジア諸国連合(ASEAN)の閣僚らは16日、都内で開いた世界経済フォ
ーラム・東アジア会議で記者会見した。マレーシアのナジブ副首相は東アジア共同
体について「ASEAN主導型で構築すべきだ」と主張。オン・ケン・ヨンASE
AN事務局長は共同体づくりに向け「日本には市場開放のリーダーシップを期待す
る」と強調した。

 中国、インドの台頭を受けてASEANの影響力が低下していることを懸念する
声も相次いだ。インドネシアのパンゲストゥ貿易相は「中印も人口が多いが、東南
アジアは6億人の購買力を有している」と述べ、ナジブ氏は「中印への注目が集中
しがちだが、企業にはASEANを忘れないでもらいたい」と語った。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 01:06:43 ID:2fzu4Iar
中共が崩壊して中華民国がその後釜に入るなら東アジア共同体も悪くない
韓国?宗主国様の後ろ盾無くしては今ほどの横暴もないだろう
つーかノムを退陣させればいいんじゃね

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 01:45:59 ID:lweq5mLU
中国は縦軸だけではなく、横軸も整備させつつある。
兎に角、経済発展には、資源は何が何でも必要てか。

資源、安保で結束強化 上海協力機構首脳会議
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006061501003737.html

799 :我是中国人:2006/06/17(土) 16:08:54 ID:PLC6k4pA
馬鹿
馬鹿
ばか


800 :我是中国人:2006/06/17(土) 16:13:00 ID:PLC6k4pA
中国に来たことないやつ
そんな馬鹿な話をいわないで!!!

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 18:25:39 ID:WdmkDBN5
ttp://www.timesonline.co.uk/article/0,,25689-2232760,00.html
ロンドンタイムズ:北朝鮮はアメリカに達するミサイルウィ発射しそうな


現在、北朝鮮のミサイル発射があれば、国連安保理で経済制裁を求めるという方向で
盛んに話をしているのは(日米韓ではなく)日本+オーストラリア+ニュージーランド
+米国なのだと書いている。

状況からみて、テポドン発射になりそうだが、そうなれば日本を中核として極東の
軍拡が起こりそうだと書く。

ロンドンタイムズは北朝鮮の行動に中国政府が「激怒した(infuriated)と伝えられる」という。

タイムズの特派員が聞いたところでは、さしあたり日本政府は昔廃案になった、衛星の
軍事利用を拡大する法案を再提出することになりそうだという。MD推進にも弾みがつく・・

北朝鮮に近いソースに拠れば、こうした行動に出ている一つの理由は、日米が北朝鮮の
違法資金獲得(日本の覚せい剤やギャンブル(パチンコ)マネー)を締め上げていること
へのフラストレーションが高まっているからであるという。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この記事の言う「中国政府が激怒」と言うのは(真偽の程はともかく)ありそうな話で、
テポドン発射が中国外交の大きなダメージになることを示唆していると思う。

・日本国内の防衛強化、憲法改正、日米軍事協力にモメンタムを与える
・中国外交にとっての「6者協議カード」「北朝鮮カード」が意味を減らしてしまい、
 台湾とのバーゲニングに使う、対米交渉上で不利になる
・北朝鮮政権の不安定化で、今までの北朝鮮への中国からの投資が危うくなる

テポドン発射が結果的にプラスとなるのはアメリカの対北朝鮮強硬派と日本の保守勢力
ではないかと思われる。日本右翼は金豚将軍様に感謝すべきなのかも。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 16:17:02 ID:Z4NO7LNa
 大正一四年から昭和六年にかけ、内地の米の価格は約四〇%に暴落した。これでは
農村はたまったものではない。農村部では、役場の吏員や学校の先生の給料が払えず、
娘の身売りが続出した。内地では価格の暴落は、朝鮮、台湾からの安価な米が無制限に
入ることが原因であると言われ、農林省では内地農民の保護のため、朝鮮、台湾からの
移入制限を主張した。これに対し米の移出の自由を求める朝鮮総督府が鋭く対立した。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/shazai/2shou.html

 昭和初期は昭和恐慌として名高い時期である。1925年(大正14年)から1931年
(昭和6年)にかけ米の価格は3分の1に暴落した。内地では価格の暴落は、朝鮮、台湾
からの安価な米が無制限に入ることが原因であると言われ、農林省では内地農民の保護
のため、朝鮮、台湾からの移入制限を主張した。それに対し朝鮮総督府は朝鮮農家の
保護を要求し、陸軍の応援を得て、移入制限を拒否し通したのである。これに怒った
石黒忠篤農林次官は辞表を出している。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/nikkan/sakushu.html

農林省は昭和9年の米作予想は例年のおよそ2割減で、大正2年以来の凶作と発表。
米価が高騰し、「飯米」飢饉と呼ばれる農村恐慌が起こった。北海道・東北では特に深刻で、
欠食児童や娘の身売りが続出。11月13日の北海道庁調べでは道外に身売りの娘2,756人、
うち芸娼妓735人、酌婦575人など。
http://f55.aaa.livedoor.jp/~amaxanou/jidai7ura.htm
その時、東北と北陸は農村が、壊滅状態にあった訳です。30年と31年は大凶作なんです。
それから30年から、蚕(かいこ)の、繭(まゆ)の値段が大暴落した。という事があって、
東北、北陸の米作農家及び一部の養蚕農家では、ひとつの村で一年間で、50人の娘が
売られて行った、身売りをしていった。と言う記録がある位の、物凄い農村は大変な状態
だったんですね。
http://amana.hp.infoseek.co.jp/forum/ikeda.html

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 17:23:42 ID:MTJxULnV
小泉政権とやってることが同じだな

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 07:57:21 ID:eYkYyySh


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 16:41:58 ID:6ii8CS6f
きむああつく

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 00:32:12 ID:FtF9PbCx


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。



807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 00:58:28 ID:FRD8e2DT
pチンコマネー締めれば一発だが


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 05:55:34 ID:amVib9pt
それは安倍ちゃんが許さない。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 21:30:32 ID:WffAFT0H


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 21:35:41 ID:LB/66JXU
「エコアジア」開幕、21か国が環境分野でスクラム
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060624i203.htm

 アジア・太平洋地域の環境担当相らが、省エネルギーに役立つ知恵を持ち寄り、
環境分野での協力体制などを話し合う「アジア太平洋環境会議(エコアジア200
6)」(環境省主催)が24日、さいたま市浦和区内のホテルで始まった。

 韓国、インド、フィリピンなど21か国と、国連環境計画など11機関が出席。
二酸化炭素の排出量削減のため、日本で行われている「クールビズ」など、地球環
境により優しくできる工夫を話し合った。

 ホテルのロビーや客室の冷房温度は通常通りの23度だが、会議会場の4階は2
7度、昼食会場の3階は26度と“配慮”。出席者の多くはノーネクタイ、半袖シ
ャツで、通気性のよい麻のシャツを着た出席者もいた。会議は25日、議長の小池
百合子環境相が協力体制を総括し、閉幕する。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 01:21:14 ID:zd4fFCx+

もう、5スレ目だな

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 02:16:48 ID:8r2NRYEr
まだまだ続きます。先は長いですから・・・

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 20:24:11 ID:EVNU9k/E
ttp://www.libertytimes.com.tw/2006/new/jun/26/today-int1.htm
<台湾、自由時報、6、26>

アメリカは北朝鮮のミサイルをMDで撃墜する アジアの多数の国家は歓迎する


アナリストは、中国と韓国の以外、多数のアジア国家が、米国が北朝鮮の
試射の長距離のミサイルを撃墜することを歓迎して、しかし計画の失敗する
ならば、この地区で深刻な恐慌をもたらすことがありえると言う。

アジアの多くの国家は米国に頼ってこの区の平和を維持して、そのため
よく米国がどのように北朝鮮ガテポドン2のミサイルを試射するつもりである
ことに関心を持つ。

シンガポール東南アジア研究所の地区の安全なアナリストは、アジアが
歓迎することがありえて米国がミサイルのテストを阻止することを見ると言う。
「私は普通は北朝鮮がある種類の懲戒を受けることを見ることを望むと思って、
あるいはミサイルを発射することを阻止される。」

オーストラリア国立大学の2韓研究センターの主任のウェルズは表している:
「韓国は公然と支持することはできなくて、政府内はいくつか相違がありえて、
しかしもし彼らはしかたなくしてある種類の方式で評論を発表するならば、
私は彼らが言えると思う。この事はある程度助けることはできない」

中国は米国が見事にミサイルを撃墜するかもしれないことを恐れて、
この事が米国のミサイル防御システムを代表して進展があるため、
最後に用いて中国に対処するかもしれない。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 20:25:31 ID:EVNU9k/E
日米同盟をテストするのは信頼できるかどうか

早稲田大学の国際政治学部の教授の山本武彦は、日本は北朝鮮のミサイル
論争を別の1つの会で、未来どのように対応される国家をテストすると言う。
もし米国はミサイルを撃墜するならば、「日本は日米の同盟の信頼できる
証明だと見なすことができて、自信があって、ミサイルの発射があるならば、
米国会は応援に駆けつけに来る」。

米側はみごとにミサイルを撃墜して、多くの人に米日の安全保証同盟を
強化することを呼びかけさせてうことがありえて、しかし、もし米国が目標に
的中していないならば、日本の世論は相違になって、人がいくらかあって
軍事の予算を増加して強係統を補いにくることを望むことがありえて、
別のいくつか人は外交を強化することを呼びかけていることがありえる。

東南アジア諸国はひそかにほっと息をつく

オーストラリア国立大学の戦略および国防研究センターのホワイトは、
東南アジア諸国も米側がミサイル防衛を見ることができ(ありえ)るたくて、
「私は東南アジア諸国が沈黙を守ることがありえると思って、しかし密かに
ほっと一息つくことがありえる」と言う。

彼は言う:「東南アジア諸国はいままでずっと保守的で、彼らはこの地区の
現状を変えることが好きではなくて、多くの人はひそかに米国がミサイルを
撃墜することができることがを歓迎する」しかし中国の関係を恐れるため、
大声で喝采することはありえない。

もし米国がミサイルに的中することができなくて、かなり堪え難くなることが
ありえるかもしれなくて、同じくミサイルにシステムを防御するように誘発
することがありえるのが本当に安全な保護の傘の気がかりなるかどうか。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 22:58:30 ID:ft5gcuvb


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 08:01:52 ID:vn2jEvCL
アメリカの衰退は思ったより急激に起こりそうだ。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 18:20:48 ID:jo4RY/kN
これ↓どうなった?

28日からテロ対策対話 ASEAN各国と初開催
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060623-00000233-kyodo-pol

 外務省は23日、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)が、域内のテロ対策強化に
ついて話し合う「テロ対策対話」を28、29両日、都内で開催すると発表した。

 昨年12月の日本ASEAN首脳会議での合意に基づく初めての開催。ASEAN側の
ニーズを把握した上で、警察能力の向上、出入国管理、港湾保安など具体的支援策について
検討。国際テロ組織アルカイダによるものとみられる大規模テロが頻発していることから、
域内連携の在り方についても協議する。

 日本は対話を受け、2006年度から始まった政府開発援助(ODA)のテロ対策無償資金協力
70億円、同年3月に新設され日本が75億円を拠出した日本ASEAN統合基金の活用に
ついて検討する考えだ。
(共同通信) - 6月23日21時19分更新

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 20:40:03 ID:OCRa3+PQ
ttp://www.guardian.co.uk/china/story/0,,1810344,00.html
Tibetans fear 'cultural genocide' will follow Chinese railway
Jonathan Watts in Beijing
Saturday July 1, 2006 The Guardian

英・ガーディアン:チベット住民は鉄道開設が「文化的ジェノサイド」になるのではと心配
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ラサへの北京からのチベット鉄道開通を報じる記事の中でも、
思いっきり否定的なトーンで書いているのが英国のサヨク紙、
ガーディアンで、このあたりが日本のサヨクと異なる。


ttp://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-train1jul01,1,2650557.story?coll=la-headlines-world
A Rail Through the Roof of the World
As China inaugurates a train link with Tibet, natives bemoan effects on the environment
and what they see as Beijing's effort to exert control.
By Ching-Ching Ni, Times Staff Writer July 1, 2006

LAタイムズ:世界の屋根を走るチベット鉄道の開通
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
西海岸リベラルのLAタイムズは批判半分、
中国の言い分も半分と言った書き方。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 15:29:44 ID:AH8/JXLt
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060701/20060701i512-yol.html
世界最高、海抜5072m走る中国・チベット鉄道開業 <読売、7月 1日 (土) 20:04>

【北京=末続哲也】海抜5072メートルの鉄道世界最高地点を走る中国・青蔵鉄道のチベット
自治区ラサ―青海省ゴルムド間1142キロが1日、開業した。

中国政府は、同鉄道開業をテコに、経済発展が遅れるチベットの開発を進め、独立運動がくすぶ
る同自治区の安定強化につなげる考えだ。

同鉄道は、ラサ―青海省西寧を結び、全長1956キロ。うち西寧―ゴルムド間は1984年に
開通。84%が海抜4000メートル以上というゴルムド―ラサ間は、2001年から建設を進
め、予定より約1年早く開業にこぎ着けた。

同鉄道の列車は、高山病を防ぐ酸素補給装置や、紫外線防止機能がある窓ガラス、避雷装置など
を完備。当面は、北京や四川省成都などからラサ直通の列車を運行し、北京―ラサ間は48時間
前後で結ぶ。
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20060701/20060701i512-yol.html

#国内メディアはこの程度のものでしかない。中国様のプロジェクトにはネガティブな事は
#何一つ書けない。中央宣伝部の特派員が編集室にいることでもあるらめ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 18:24:09 ID:7n2saS7y
別に欧米のサヨクに乗せられるこたあない。

821 :マッシュルーム:2006/07/04(火) 10:23:48 ID:VhzbNtkl
そうさい

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 22:39:42 ID:Q++8p+qo
森田さんもアベ阻止で動いているね。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 17:46:42 ID:n+08FQ4k
農水省、食品産業の東アジア進出支援会議発足
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20060708d3s0701708.html

 日本の食品産業の東アジア進出を支援しようと農水省はこのほど、企業のトップ
や学者らで構成する「東アジア食品産業活性化戦略会議」(座長・茂木友三郎キッ
コーマン会長)を立ち上げた。政府はこの地域での日本企業の活動を5年で5割増
やす目標を設定。年末までに、法制度の違いなど情報の共有化、外資規制など進出
障壁の改善、知的財産の保護といった行動計画案をまとめる。

 日本の食品産業は人口減や高齢化による市場縮小に直面する可能性が高い。中国
やインド、東南アジアなどでは市場が拡大し、食文化の共通点も多いが、日本勢は
工業品に比べ小規模な企業が多く、欧米企業より進出度では劣っていた。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 18:02:57 ID:DtJdXIsD
ワロス
http://vista.xii.jp/img/vi5229120173.jpg
http://vista.xii.jp/img/vi5229123918.jpg
http://vista.xii.jp/img/vi5229126799.jpg
http://vista.xii.jp/img/vi5229129315.jpg
http://vista.xii.jp/img/vi5229131417.jpg
http://vista.xii.jp/img/vi5229134072.jpg
http://vista.xii.jp/img/vi5229136739.jpg
http://vista.xii.jp/img/vi5229139625.jpg
http://vista.xii.jp/img/vi5229142202.jpg
http://vista.xii.jp/img/vi5229144542.jpg

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 04:04:03 ID:Y3SznlbX
東アジア共同体構想:13カ国の枠組み重視で ASEAN
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20060715k0000m030171000c.html

 【バンコク浦松丈二】東南アジア諸国連合(ASEAN)が24、25日にクア
ラルンプールで開く外相会議で、日本と中国が主導権を争う東アジア共同体構想に
ついて、ASEANプラス3(日中韓)という13カ国の枠組みを中核として位置
付ける方針であることが分かった。毎日新聞が入手した同会議の共同声明案で明ら
かになった。

 声明案は、ASEANプラス3を「東アジア共同体構築への主要な手段であり続
ける」と表現。一方、昨年12月に16カ国が参加して初開催された東アジアサミ
ットについては「東アジア地域の広範な問題について意見交換するための開放的な
フォーラム」との表現にとどめ、共同体構築への役割には触れていない。

 東アジア共同体構想を巡っては、中国やASEAN主要国の多くが「13カ国」
の枠組みで進めたい意向を持っている。これに対し、中国の影響力拡大を懸念する
日本は、インド、豪州、ニュージーランドも加わった東アジアサミットの「16カ
国」の枠組みを主張している。

 また、声明案では、ASEAN域内の経済統合として2020年を目標にした
「ASEAN経済共同体」(AEC)について、実現目標を5年前倒しする方針を
示している。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 06:26:59 ID:PMjD2+mo
安保理のやり取りで自信をもった日本は
インドなどの助太刀は不要になったw

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:32:48 ID:mLoziJJI
中国の対ASEAN輸入関税引き下げ、1年で3408品目(人民日報)
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY200607150343.html

 中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の間で全面的な関税引き下げ措置が実施されてから、
7月20日でちょうど1年になる。「貨物貿易協定」の規定に基づき、中国はこの1年で
3408品目について輸入関税を引き下げた。ASEAN側もそれに呼応する措置をとった。
中国税関の統計によると、2005年7月から2006年5月までの中国の対ASEAN輸入額は
前年同期比20.6%増の741億5000万ドル、輸出額は555億7000万ドル
(同23.1%増)となった。商務部の崇泉報道官が14日の記者会見で発表した。

 中国とASEANの双方は、自由貿易区の「サービス貿易協定」と「投資協定」について、
話し合いを進めている。今後数年で減税対象品目は7000以上に増え、サービス貿易や
投資分野も拡大する見込み。2010年には自由貿易区が基本的に完成し、ほとんどの
貿易品について、関税を撤廃する計画だ。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:35:48 ID:C3b+VmYG
とりあえず、GJ!

【社会】 "ネット等で反対殺到" 外国人への住民投票権の付与見送り…四国中央市条例素案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152869472/l50

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:54:57 ID:bImgZN+u
タタ財閥会長講演 インド向け投資、立ち遅れる日本
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200607150011a.nwc

 来日中のインド有力財閥タタ・グループのラタン・タタ会長は14日、東京都千
代田区の国際協力銀行で講演し、日本の対インド投資額は2004年通年の実績で
約53億ルピー(約132億円)と、国別の構成比率で全体の3・1%にとどまる
状況を踏まえ、日本企業にさらなる投資の拡大を訴えた。タタ会長は同国政府の投
資委員会委員長も務めている。

 講演でタタ会長は経済が高成長を続ける同国に対し欧米、アジア各国の企業が投
資を活発化している一方、日本企業が大きく立ち遅れていると指摘。投資環境改善
が進んでいるにもかかわらず、古いインドのイメージが日本企業の投資を妨げてい
るとの見方を示した。その上で政府の投資委員会として、日本企業の抱える問題に
積極的に支援をする意向を強調した。

 タタ会長は講演後に一部記者に対し、近く始まる日本とインドの自由貿易協定
(FTA)交渉について、これまでインドがシンガポール、タイと締結したFTA
に準ずる貿易協定により2国間貿易額が急拡大した点を指摘し、日印においても経
済関係の強化につながることに期待を寄せた。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:58:40 ID:xhBVeXF4


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。





831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:32:17 ID:HG5moee4
中東アフリカ局長に奥田氏=新設の南部アジア部長は渥美氏−外務省人事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060718-00000166-jij-pol

 外務省は18日、吉川元偉中東アフリカ局長の後任に、奥田紀宏アフガニスタン大使を
起用する人事を内定した。奥田氏は同省の中東関係部局を歴任し、適任と判断された。
発令は8月中の見通し。吉川氏は大使に転出する。

 また、アジア大洋州局に局長級ポストとして新設する「南部アジア部」の初代部長に、
渥美千尋中国公使の起用が固まった。8月1日発令の予定。同部は、インド、パキスタンや
東南アジア諸国連合(ASEAN)との関係強化を図るのが目的で南西アジア課、南東アジア
1課、同2課で構成される。 
(時事通信) - 7月19日7時1分更新

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 20:33:19 ID:WzQdHBh+



誘導→http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1153292727/l50


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:27:12 ID:/lTDADaF
商談などは、これでかなりやり易くなる
2018年の関税完全撤廃ぬ向けて、人の国境を越えた往来は激しくなりそう


アセアン諸国間の入国ビザを相互免除へ
ttp://viet-jo.com/news/economy/060717121858.html

 11日、マレーシアのサイド・ハミド外相は、アセアン各国のパスポート保有者がアセアン諸国に
2週間以内滞在する場合の入国ビザ取得を相互免除する協定に、各国の代表が今月中に合意
する見込みであると明らかにした。

 これまでにも多くの国が二カ国間でのビザ免除を実施してきたが、今回の協定により、カンボジア、
マレーシア、ベトナム、シンガポールの4カ国以外に対してビザ取得を義務付けているラオスや、
どの国に対してもビザの免除を認めていないミャンマーは全面的な変更を強いられることになる。
これによりベトナムもカンボジアとミャンマーのパスポート保有者に対するビザを免除することになる。

 この協定の調印式はマレーシアで7月23日より開催されるアセアン外相会議で行われ、同時に
開催されるアセアン域内安全フォーラムにはアメリカのライス国務長官の出席も予定されている。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 02:03:38 ID:VhfIz2Pn
おお、これは画期的!

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 20:53:11 ID:xxio2deR
北朝鮮のミサイル発射、厳しく非難=ASEAN外相会議共同声明案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060720-00000173-jij-int

 【ジャカルタ20日時事】東南アジア諸国連合(ASEAN)が25日にクアラルンプールで開く
外相会議で、北朝鮮のミサイル発射が域内の平和と安定を脅かすと厳しく非難する共同声明を
採択することが20日、明らかになった。国連安保理、主要国首脳会議(サミット)に続き、
ASEANも北朝鮮非難に踏み込むことで、北朝鮮は一層厳しい状況に追い込まれる。 
(時事通信) - 7月21日7時1分更新

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 20:57:41 ID:vugqFOP6
すべては中国のさじ加減という気がしないか?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 21:39:49 ID:xxio2deR
ミャンマー問題で不協和音 声明めぐりASEAN各国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060721-00000174-kyodo-int

 【クアラルンプール21日共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)は外相会議に先立ち、
22日からクアラルンプールで高級事務レベル会合を開き、10カ国外相が採択する
共同声明の最終草案の取りまとめに入るが、民主化の遅れで批判を浴びるミャンマー問題を
めぐって不協和音が生じている。

 議長国マレーシアのサイドハミド外相は21日、「ミャンマーは域内の協力と発展に
とって大きな障害だ」と指摘。民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんの自宅軟禁
など、民主化を進めない軍事政権に強い不快感を表明した。

 インドネシア、シンガポール、フィリピンも同様の姿勢で、声明草案にはスー・チーさんの
早期解放を明記、軍政に厳しい姿勢で臨む構えだ。

 一方、欧米諸国から一党独裁を批判されるベトナム、ラオスなどは「ASEAN加盟国
としての相互理解」を主張。声明から強い軍政批判の文言を省くよう求めている。
(共同通信) - 7月21日18時46分更新

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:35:20 ID:/zq391Gn
>>836
最近この人が面白い。
http://biz.yahoo.co.jp/column/company/ead/celebrated/person5/060721_person5.html

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 00:39:34 ID:DXgSIrok
(*U_U*)音楽に国境は ありませんでした
http://www.youtube.com/watch?v=3leC1nC5sVI

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 22:00:01 ID:Ozdq4LdA
東アジア版OECDへ前進 グリア事務総長が支持表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060721-00000220-kyodo-bus_all

 二階俊博経済産業相が21日、来日中のグリア経済協力開発機構(OECD)事務総長と
都内で会談した。事務総長は経産相が提唱している「東アジア版OECD創設構想」への
支持を表明した。

 構想は東アジアの経済統合を推進するため、OECDをモデルとしたシンクタンク機能を
持つ研究センターを設立する内容。事務総長の支持を受け、実現へ一歩前進した形だ。

 会談で事務総長は「構想を歓迎すると同時に、全面的に支持する。運営面でも協力して
いきたい」と強調。ただ「双方の機能が重複したり、競合する事態は避けねばならない。
相互に補完し合い、付加価値を高めていく必要がある」と注文をつけた。
(共同通信) - 7月21日20時37分更新

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 22:14:58 ID:Ozdq4LdA
「人権機構」創設協議へ ASEAN会議開幕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060722-00000084-kyodo-int

 【クアラルンプール22日共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)は22日、クアラルンプールで
事務レベル会合を開き、一連の外相会議に向けた議題の最終調整に入った。24日からのASEAN
外相会議ではミャンマーや北朝鮮など地域問題に加え、人権機構創設を初めて主要議題の一つとして協議する。

 ASEAN諸国はこれまで、「内政不干渉」を大義名分に人権問題とは距離を置いてきた。しかし、
既に「人権」は国際規範となり、ASEANも真剣に取り組まざるを得なくなった形だ。

 10カ国外相が採択する共同声明草案では、域内の人権問題を監視、協議する「ASEAN人権機構」を
近い将来に創設することを明記。民間の人権団体主導で進めることを盛り込んでいる。
(共同通信) - 7月22日16時10分更新

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 20:21:10 ID:I1B55fHj
まあ本気じゃねえだろ。
アメリカの目をごまかす程度でいい。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 02:19:20 ID:AzB16Tfo
ASEAN関係会議25日開幕 北抜き「5カ国」開催?
http://www.sankei.co.jp/news/morning/22int001.htm

(中略)
■東アジアサミット
 将来の東アジア共同体設立を視野に入れ、年末に開催予定の第2回東アジア首脳
会議(サミット)についても意見交換される。

 昨年末の第1回サミットには、ASEAN10カ国と日中韓、豪州、ニュージー
ランド、インドの16カ国が参加した。今年はロシアの参加を認めるかが焦点とな
る。

 ASEAN内はロシア参加でまとまっているわけではないが、加盟国からは「今、
ドアをノックしているのはロシアだけだ」(タイ外務省)と前向きな発言もある。
ロシア側も一連の会議の間、会議場近くで「ロシア料理フェア」を開催するなどP
Rに余念がない。
(以下略)


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 18:18:10 ID:e4LzZqjJ
ttp://online.wsj.com/article/SB115369503616714841.html?mod=opinion_main_europe_asia
REVIEW & OUTLOOK July 24, 2006
Burma Blues

WSJ(アジア版、社説):ビルマ・ブルース(概要)

ASEANは加盟国にタフな要求を行なわない多国籍機構として知られてきた。
10ヶ国の加盟国は間違いも無く腰の低いマナーであるので、独裁国家ビルマを
10年近くも加盟国として認めてきた。しかし、とうとう茶番が終わりに近づいている。
今週末のASEAN外相会議はビルマに対して、新たなタフな態度を打ち出す。

マレーシアの外相Abdullah Ahmad Badawiが1997年にがんばらなければ、
ビルマがASEAN加盟国として認められることも無かったであろうが、ビルマの
加盟を認めたときの主張は、ビルマを国際社会に取り込んでゆくことによって
ASEANが国際的影響力を高めることが出来るというものであった。
ASEANへの加盟以降にビルマ経済は低迷し、アウンサン・スーチーのような
指導者が長期監禁されている。

今回は同じマレーシアの外相、Syed Hamid Albar が主導して、ビルマに対する
新しい対応を打ち出した。「ASEANはミャンマーについて、これ以上それを弁護
することは出来ない段階に達した。ミャンマーがASEANに協力して、政治的、
経済的な開放に向かわなくてはならない」

外相はASEANがどのような制裁措置を考えているのかを明らかにしていないが
WSJは週末のASEAN外相会議が、ビルマの問題を国連安保理に付託するべき
とのアメリカの主張に同意することを希望する。ASEANはビルマが政治経済の
開放政策に向かわないのであれば、加盟国資格を取り消すのが望ましかろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マイケル・グリーンが以前に文句を言っていたように、ビルマの問題では外務省が
独裁軍事政権に対して擁護的で、日本が人道支援を多く与えすぎなことが批判
されているので、今後の対応は些か気になる。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 18:35:03 ID:DfkuoekQ
中国、韓国、インドネシア、タイ、マレーシア、ベトナムに聞きました。

「日本人」と聞いて思い浮かべる言葉
ttp://l-c.hp.infoseek.co.jp/mirror/072107.jpg


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 19:39:31 ID:J+6H/5JF
スーチーはジャンマ・イスラミーヤ、アブサヤフ、新人民軍みたいなものだよw

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 20:31:44 ID:Tjk7LTxR
サミット帰還でイヤガラセ(?) 胡主席搭乗の中国機割り込みで首相機足止め   07/22 11:56

 【モスクワ=内藤泰朗】主要国首脳会議(サンクトペテルブルク・サミット)を終え、帰国する
小泉純一郎首相を乗せた日本の政府専用機が、離陸直前に中国政府専用機の“割り込み”に
あい、出発が遅れていたことが関係筋の証言でわかった。日中首脳は同じサミット会場に
いながら言葉も交わしておらず、「冷たい関係」が改めて浮き彫りになった。
 同筋によると、小泉首相の専用機は、サミットが終わった今月17日午後10時、予定通り
サンクトペテルブルク近郊のプルコボ空港の駐機場から牽引(けんいん)車にひかれて
動き出した。
 しかし、中国の胡錦涛国家主席を乗せた同国政府専用機が突然、空港の反対側から姿を
みせ、牽引を終え自走態勢に入ろうとしていた首相機の前を通過し、先に滑走路に入り、
離陸していった。この間約10分間ほど、首相機は足止めさせられた形となった。
 同筋は「(ロシアの)管制塔がいったんゴーサインを出した首相機の離陸を待たせ、中国機を
先にやったのは偶然とは思えない。中国機が日本側を牽制(けんせい)するため、首相機の
出発に時間を合わせた可能性もある」と指摘している。
 空港当局はロシアを訪問した各国首脳専用機の出発時間を公表していないが、空港関係者に
よると、中国機の出発予定は首相機の後になっていたという。
                   ◇
 首相同行筋は「そんなことがあったとは知らなかったが、中国側に確認するまでの話では
ないだろう」と語った
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/11733/

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 20:33:08 ID:Tjk7LTxR
【「友好」の舞台裏】中国の対日宣伝工作(上) 党中央、戦略的に活動一元化

 北朝鮮のミサイル乱射を受けた国連安全保障理事会での日本と中国の攻防は、
熾烈(しれつ)を極めた。中国首脳は靖国神社参拝の姿勢を変えない小泉純一郎
首相とは国際会議の場でも会おうともしない。その一方、胡錦濤国家主席は首相との
対決姿勢を鮮明にする民主党の小沢一郎代表と会談、自民党に揺さぶりをかける。
「日中友好」の裏側で活発化している中国の対日宣伝工作の実態を探った。
http://www.sankei.co.jp/news/morning/24iti003.htm

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 22:29:16 ID:d+x7ecPN
スー・チー氏に言及できず ASEAN共同声明案
http://www.asahi.com/international/update/0724/005.html


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 09:40:52 ID:u8jEdb2W
>>845
ソースって言うか出所は、何日の何新聞なのかな?

851 :850:2006/07/25(火) 09:51:37 ID:u8jEdb2W
すまそ。ググったらすぐ出てきた。ここみたいね。
http://toron.pepper.jp/jp/syndrome/yoron/impress.html
1995年5月23日付読売新聞らしいです。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 18:08:35 ID:jRafWPH0
ttp://online.wsj.com/article/SB115369369103114813.html?mod=rss_opinion_main
REVIEW & OUTLOOK
Asia's WMD Laggards
July 24, 2006; Page A14

WSJ(アジア版、社説):アジアのPSIによるWMD拡散防止への参加がイマイチ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今週シンガポールで行なわれルPSI参加国会議にあわせたPSIの解説と現状評価。
PSIについて、それが特徴的なことは:

・・条約ではなく参加国の自主的行動を基にしているので参加国への規制が無い
・・参加国間の情報や運営のリンクが重要で、WMD拡散防止の重要な情報を共有する
・・既にリビアやパキスタン(カーン博士のネットワーク)の事件解明に大きく貢献
・・運送業界にも協力を求めていて、航空貨物や開運業界と会議を持ち情報提供

WSJはWMD拡散防止のプログラムとして成功しているがアジアにおいては参加国が
充分ではないのが問題だという。

アジアの参加国:日本、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、フィリピン
アジアの不参加国:中国、韓国、インド、インドネシア、マレーシア、タイ、・・・

But PSI isn't a formal treaty; it's a partnership. Old-style international
organizations simply aren't agile enough to fight modern-day WMD traffickers. PSI
signatories can act within hours to intercept weapons shipments, and they do so
through voluntary cooperation. Even before this month's resolution on North Korea,
the U.N. had endorsed the concept. The Korea resolution should help resolve any doubt
about the legality of intercepting ships or planes that are carrying WMD technology.

国連安保理の北朝鮮決議はPSIを実施してゆくうえで、その行為の正当性を裏打ちする
もので、船舶や航空機のインターセプトに対する法的な疑問をなくするものである。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 18:17:32 ID:jRafWPH0
>>852

少し乱暴な言い方をすると、この評論でWSJの言っている事は、
国際コミニティの規制行動をまとめるに当たって:

昔はNPTのような条約加盟国を縛る条項によって、法的な裏打ちをして
それを行なったが、こういう体制をつくり加盟するのには時間とエネルギー
が必要でスピードが遅い。

PSIはその欠点を避けるために「条約ではない」「参加国の自主的行動」
「ボランタリーな有志連合のネットワーク」というスタイルを持ち込んで
スピーディに実効を挙げた。しかし法的規制の面では各国の自主的判断に
任されていて拘束力が弱くマズー

PSIのような有志連合ネットに、国連安保理の拘束力や強制力を付与する
決議案を組み合わせると、有効性と正当性と拘束力がセットになるので
ウマーとなる。 (このアイデアの発明者はボルトン国連大使)

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 20:51:22 ID:7y15PZMG
特別声明でイスラエル非難=安保理関与を要請−ASEAN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060724-00000122-jij-int

 【クアラルンプール24日時事】東南アジア諸国連合(ASEAN)の高級事務レベル会議は24日、
イスラエルの対レバノン軍事作戦を厳しく非難する特別声明案をまとめた。25日の外相会議で
共同声明と共に採択する。

 特別声明の最終案は「レバノンにおけるイスラエルの不均衡、無差別、過剰な軍事力の行使」に
重大な懸念を表明。イスラエルに対して即時停戦を要求するとともに、国連安保理には全当事者が
停戦を順守するよう関与を促している。 
(時事通信) - 7月24日23時0分更新

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:07:39 ID:hKHk38et
>>835
ASEAN外相会議が開幕、「北ミサイル」懸念表明へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060725-00000204-yom-int

 【クアラルンプール=花田吉雄】東南アジア諸国連合(ASEAN)の外相会議が25日午前、
クアラルンプールで始まった。

 会議では、北朝鮮のミサイル発射問題や、軍事政権下による民主化の遅れでASEAN内からも
批判が出ているミャンマーへの対応が主要議題。同日夕には、北朝鮮のミサイル発射について
「平和と安定に影響を与える」と懸念を表明し、6か国協議の早期再開を求める内容を盛り込んだ
共同声明を採択する。会議ではまた、2020年までの構築を目指すASEAN共同体の進展状況に
ついても話し合われる。

 24日夜開かれた加盟国外相による非公式夕食会では、レバノンに侵攻したイスラエルを非難する
特別声明案の内容について合意。25日、外相会議開幕に先立って発表された。
(読売新聞) - 7月25日12時1分更新

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:29:34 ID:ZJTAzA/O
アジア諸国連合・・・イイ考えだな。
しかし支那と朝鮮はいらない。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 22:36:11 ID:mLZG2a6H
そのうち日本イラネとか言い出すんじゃないの

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:52:59 ID:yTDV5QtM
アメリカべったりの日本はいらない。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:55:05 ID:hKHk38et
東ティモールがASEAN加盟へ第一歩
http://www.asahi.com/international/update/0725/019.html

 東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議は25日、東ティモールがオブザーバー的に
参加することを承認した。同国は将来の加盟を目指しており、4月にインドネシア・バリ島の
ウブドで開かれた非公式外相会議でASEANの基本文書である東南アジア友好協力条約
(TAC)署名の意思を表明している。

 就任したばかりのグテレス外相がASEAN常任委員会のゲストとして外相会議に出席した。
東ティモールは5年後の加盟を目指しているという。加盟が決まれば99年のカンボジア以来、
11カ国目の加盟国になる。

 02年に独立した東ティモールは、今年5月に起きた騒乱でマレーシアやオーストラリアに軍・
警察部隊の派遣を要請。現在も外国部隊が治安維持に当たるなど内政に多くの問題を抱える。
加盟後、財政的な負担に耐えられるかどうかも課題になっている。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:13:13 ID:dDNd7QUT
>>857
そりゃASEAN加盟国の過半が望んでいる労働市場開放をしないんじゃ、
それなりの対応しかしないでしょ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:14:20 ID:Tvr70uV2
【「友好」の舞台裏】中国の対日宣伝工作(上) 党中央、戦略的に活動一元化

 北朝鮮のミサイル乱射を受けた国連安全保障理事会での日本と中国の攻防は、
熾烈(しれつ)を極めた。中国首脳は靖国神社参拝の姿勢を変えない小泉純一郎
首相とは国際会議の場でも会おうともしない。その一方、胡錦濤国家主席は首相との
対決姿勢を鮮明にする民主党の小沢一郎代表と会談、自民党に揺さぶりをかける。
「日中友好」の裏側で活発化している中国の対日宣伝工作の実態を探った。
http://www.sankei.co.jp/news/060724/morning/24iti003.htm

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:57:13 ID:eoubhAaZ
平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50


平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50


平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50


平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50
平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。平和憲法を守れる党が最後には勝つのだ。http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1153842300/l50







863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 05:32:54 ID:FxPFW4HR
さーてロシアはどうすっぺか

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 16:22:26 ID:NqJuyNII
曖昧って言うけど、
ヨーロッパだって文字・言語・美術・宗派はバラバラで、
EUROに入ってない発展途上国もある。
普及率は低いが、アジアの共通言語ではサンスクリットがあるし。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 21:06:20 ID:BgPxm4My


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 21:39:26 ID:K8X53gAx
レバノン、北朝鮮など討議 ASEANと日中韓外相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060726-00000132-kyodo-int

 【クアラルンプール26日共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日本、中国、韓国)の
外相会議が、麻生太郎外相らが出席してクアラルンプールで26日開かれ、レバノン情勢、北朝鮮問題などの
緊急課題や東アジア共同体の将来像、地域協力の進め方を話し合った。

 会議筋によると、国連レバノン暫定軍(UNIFIL)基地に対するイスラエルの空爆について中国が
問題提起したほか、日本が北朝鮮のミサイル発射問題などを議題として提案したもよう。

 また会議は、将来の東アジア共同体創設について「ASEANプラス3が主導する」という原則を
再確認したとみられる。
(共同通信) - 7月26日16時55分更新

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 23:35:52 ID:udEL6nxJ
アジア共同体は大賛成です。でも中国と朝鮮はいらない。
何故なら日本がリーダーになる事みとめないでしょ?でもリーダーになる資格も器量もないしw

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 06:19:58 ID:6UTl1p6u


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。





869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 08:01:27 ID:/8qi5LhL
靖国参拝をしよう!!! 8月15日 正午集合 【イベント企画】
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/event/1153481083/
興味がありましたらレスに足跡を残してください。



870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 17:58:58 ID:jdXUQDri
>>867
国力的に日本か中国が主導する立場にあるんだが・・・
双方足を引っ張ったり工作しまくったりで主導権は今のところASEANにある。
中国で革命→一時的に日本が主導権→数十年経過後主導権が中国へってシナリオを予想している。

そんな未来には世界政府なんてものができてるかもしれんが。
流石に10倍の人口にはいくらなんでも勝てなくなるのは目に見えるからな。

871 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/07/28(金) 22:32:57 ID:UlJ+unGp
ASEAN・東南アジア諸国連合の会議の場を利用して、マレーシアで開かれた
北朝鮮のミサイルや核問題を協議する日本など10か国の会合は、6か国協議の
早期再開を目指すことで合意しましたが、具体的な方策は見いだせず、北朝鮮と
対話を続けることで一致するにとどまりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    宿題ちゃんとやってから遊べと
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 子供の時いわれなかったか?
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 麻生外相の動画は寝苦しい夜に見ない方が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l いいかも。ネテカラ ウナサレ ソウ ・・・ (・∀・;)

06.7.28 NHK「北朝鮮問題 具体策見いだせず」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/07/28/k20060728000203.html
06.7.28 日経「麻生外相、ウルトラマンと“熱演”・ARF夕食会で寸劇」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060728AT3S2800J28072006.html

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:02:56 ID:AKh+P91q
北朝鮮、中東情勢を討議 ARF閣僚会議開幕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060728-00000029-kyodo-int

 【クアラルンプール28日共同】アジア太平洋地域の安全保障問題を話し合う東南アジア諸国連合(ASEAN)
地域フォーラム(ARF)閣僚会議が28日、クアラルンプールで開かれ、朝鮮半島や中東情勢などを討議した。

 麻生太郎外相に北朝鮮の白南淳外相、ライス米国務長官、中国の李肇星外相ら北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議
参加国の外相がすべて出席。この機会に各国は核・ミサイル問題を取り上げる6カ国外相会合の開催を模索したが、
北朝鮮が応じないため、5カ国とオーストラリア、カナダ、ARF議長国マレーシアの計8カ国の外相会合を同日
午後開くことになった。
(共同通信) - 7月28日9時50分更新

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:10:34 ID:m0Csogjo
人口は国家の優劣を決める要素にはならないよ。
もし人口が10倍の国に対して日本が勝てないのであれば、
とっくの昔から負けてる筈だ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:50:01 ID:MtMWXyIH
【日韓】「A級戦犯子孫の安倍晋三の著書『美しい国へ』は、
価値観を共有する『民主国家連帯』から韓国を除外」 ★3 [07/26]

■安倍が「民主国家連帯」から韓国を抜いた理由

日本の次期首相として有力な安倍晋三官房長官の著書『美しい国へ』が、先週から日本全域の
書店に置かれた。今年9月20日の自民党総裁選挙を控えている今、各種世論調査で圧倒的1位
を走っている政治家の政権構想が盛られた本であるだけに、新刊コーナーの一番目立つ位置を
占めている。

彼はこの本の第5章(日本とアジア、そして中国)で、対アジア外交の基本構想を明らかにしている。
結論は、「普遍的価値観をアジア・太平洋地域の他の国々と共有するために、日本・オーストラリア・
インド・アメリカの4ヶ国が戦略的連帯を組まねばならない」というものだ。彼は日本とオーストラリア・
インドを「アジア・大洋洲の民主国家G3」と称して、これにアメリカを加えた「3+1」構図を提起した。
「アジア民主国家連帯」から韓国を除外したのだ。

全般的に、韓国・中国との政治的対立を積極的に和らげようとする意思が無いことが、この本からは
見て取れる。それではどうしてインド・ オーストラリアなのか。彼はインドを「親日的民主国家」、オー
ストラリアは「今年閣僚級戦略対話を成功させたパートナー」と称したうえで、「自由と民主主義、基
本的人権、法の支配という普遍的価値観を日本と共有している」と説明した。アジアの他の国々は
こうした普遍的価値観に即していない国だと見ているという解釈も可能だ。 (以上、抜粋)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1154092801/l50

今週号の週刊新潮で屋山太郎氏が語っているけど、今回の自民党総裁選は、
中曽根の【日中韓+ASEAN東アジア共同体構想】VS安倍の【日本・オーストラリア・ インド・アメリカ】
海洋同盟構想であり、安倍ちゃんが勝つ見込み。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:13:56 ID:C1L6EJb+
日本抜きで、中国と韓国が中心になって始めたら日本はどうするつもりなの

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:15:53 ID:gUyVDvuq
中国、米輸出先として日本を追い抜く見通し=米商務次官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060727-00000509-reu-int

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:20:53 ID:9KbWjhmM
銭ゲバ合衆国が日本から一滴残らず生き血をすすって中国市場に投資する段階が近づいたな

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 02:50:37 ID:55j7kZy/
>>873
あほか
歴史上9割以上負けてたよ

たかが百年単位勝ったぐらいで何言ってるんだ
換算すればたまごっちブームよりみじかいよ


879 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/07/29(土) 05:54:45 ID:Xu4Xbyhp
アジア太平洋地域の安全保障問題について意見を交わすASEAN地域フォーラムの閣僚会議が
マレーシアで開かれ、麻生外務大臣は、北朝鮮のミサイル発射を非難するとともに、
国連決議をしんしに受けとめて、6か国協議に早期に復帰するよう求めました。これに対し、
北朝鮮のペク・ナムスン外相は激しく反発し、「国連決議を拒否する」と述べたうえで、
このフォーラムからの脱退を検討する考えを示唆しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    で、その直前まで隠し芸大会で和気あいあいと
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 談笑してたというのか。信じられんな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 騙そうとする人間ほど相手を
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  分析できない者はいませんね。(・∀・ )

06.7.29 NHK「麻生外相 ミサイル発射を非難」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/07/29/k20060728000150.html

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:50:05 ID:9KbWjhmM
9割の負けとは一体何の寝言かね。
戦争なら白村江の戦いくらいしか負けてないし、
民衆の生活水準なら鎌倉時代頃から日本の方が凌駕してそのまま現代に到っている。

文明レベルでも室町以降は日本の方が上のままだな。
ざっと最近1000年は人口の少ない日本の圧勝だ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:52:45 ID:FrYxbzKz
>>878
どの辺から数えるのかわからんが、戦国時代以降は互角、
江戸時代以降はむしろ勝っていると思われ。
近世近代の中国が、なにか人類文明に貢献したことがあれば教えてほしい。

日本の中国に対するリードは、100年どころではないよ。たぶん200−300年。
もちろん、中国が追いつくのに200年かかるという意味ではないが。


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:07:27 ID:b8EtBK/R
日本人よりも質的に劣る未開人が10倍の個体数でモメてるんだから、
熱力学の第二法則の摂理からも二度と日本には追い付けないよ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:20:57 ID:6GHfghjR
古代から食用人間を飼育する人間牧場が存在し、
20世紀末になってようやく公設人肉市場が閉鎖されても臓器密売用に人間の牧場飼育が横行するような鬼畜国家が、
日本のどういう点に対して9割以上も勝ってるんだって?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 04:14:17 ID:b8EtBK/R
戦国時代で互角どころか、朝鮮征伐での交戦が災いして明朝は間もなく僅か数十万人の少数民族満洲人に攻め滅ぼされて滅亡。
明らかに格下に落ちぶれてる。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:05:31 ID:vlr/QxTW
一人あたりのGDPなら戦国時代以降は勝利じゃない
その要因はなんといっても

島国ゆえの平和
金銀山ざくざく
帝国主義から一番遠かった国
対立を好まない談合体質

でも、全体GDPは最近100年ぐらいしか勝ててない罠



886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:16:09 ID:RiTLVAwh
その通りだね。
1人当たりGDPなら現在中国は日本の30分の1ぐらいだろ?
それなのに最近の日本人の焦りよう。
重要なのは全体GDPだ。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:57:30 ID:36B2Tt/G
アメリカ様No1日本No2他は屑って発想のGDP厨って中国に抜かれたらどうやって自我維持していくんだろ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:00:55 ID:44dDNtYM
杞憂だな

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:03:37 ID:OyyC5/+o
「顧客から差別発言」在日の積水ハウス社員が提訴へ
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200607310033.html

日本人はアメリカ人にペコペコするくせに
なぜか朝鮮人には勝ってると思い込んでるが
大きな間違いで日本人ほど馬鹿でこっけいな民族は
世界さがしてみ居ないんだよ


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:12:40 ID:44dDNtYM
この一件で滑稽なのは、今後の日本企業が在日朝鮮人を雇用したがらなくなる傾向に一層拍車がかかるのを理解出来てない在日朝鮮人の愚劣さだよ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:23:51 ID:gQzkc7rw
安倍なら、民主国家インドから労働者を大量に受け入れ始めるだろうな。
スポンサーの産業界にも良い顔出来て、外交上も好ましいとの事で。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 03:09:45 ID:8dXuEIEA
強烈な差別主義国家だぞ。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 06:01:47 ID:OuKIzII7
客に喧嘩を売ったりしなけりゃどうでも良い

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:02:11 ID:o4Ts6B7x
「インドとの同盟を!」と主張している香具師らを支持基盤に持つ安倍だから、
インドとの人物交流が、一層盛んになるのは必然

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 22:42:41 ID:zZ9fnWjP
日印自由貿易協定 交渉開始へ (リンク切れ)
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/07/k20060507000007.html
(中略)
 これに対してインドは、情報処理技術者や看護師、それに介護士など幅広い人材
の受け入れを求めるものとみられ、外国人労働者の受け入れに慎重な日本がこうし
た要求にどう応じるかが交渉進展の鍵となりそうです。



896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 23:41:09 ID:zZ9fnWjP
東アジアFTA構想提案へ/日中の主導権争い激化も
http://www.sakigake.jp/servlet/SKNEWS.NewsPack.npnews?newsid=2006080101002733&genre=economics

 政府は1日、マレーシアで8月下旬に開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)
プラス3(日本、中国、韓国)経済閣僚会議で、アジア大洋州地域の計16カ国を
網羅する自由貿易協定(FTA)を軸とした東アジア経済連携協定構想を提案する
方針を固めた。

 将来の東アジアの経済統合を主導するのが狙い。同様の構想を持つ中国との間で
今後、主導権争いが激化するのは必至だ。

 16カ国はASEANプラス3の13カ国とインド、オーストラリア、ニュージ
ーランドで、昨年末に初めて開催された東アジアサミット参加国と同じ構成。

 同構想は今年4月に二階俊博経済産業相が提唱、各国が個別に進めているFTA
などを一本化する形となる。実現すれば、関税や投資障壁が撤廃され世界人口の半
分に当たる約30億人の巨大市場が誕生する。


897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 23:02:18 ID:UbqeQ+uE


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 05:32:58 ID:bwwZTuBv
>>887
アメリカ様No1、アメリカの敵No2で、日本はNo3以下でいいよ。

今、日本がNo2なのは、ソ連が崩壊してくりあがったから。
中国が成長してNo2の位置に来るのはむしろ好都合。


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 17:34:26 ID:xv1Q6QJr
いま NO.1とNO.2の日米が組んでるように
米中が組んだら?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 03:04:11 ID:LbXVXDYG
>>899
中国が日本同様にアメリカの覇権を認め、
アメリカの軍門に下ったなら平和でいいじゃないか。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 03:40:34 ID:Ob3DwR1V
そして沖縄を中国領にして米軍基地を置くということも有りうる。
日本という富を山分けするのだ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 19:57:22 ID:ivTdWfo3
ttp://www.atimes.com/atimes/China_Business/HH08Cb01.html
China Business Aug 8, 2006
Chinese business as usual in North Korea
By Ting-I Tsai

アジアタイムズ:北朝鮮の中国ビジネスは、今日も変わること無し
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ミサイル乱射や北朝鮮と中国の政治的対立にもかかわらず、北朝鮮では
中国商人がデパートやレストランを買収し、中国製品を流通させ、ビジネスは
盛んで変化は無いという。

中国から北朝鮮への金融以外のFDIは2004年に$14.9M(2003年には僅か$1.1M)
で、二国間貿易は2005年で$1.6Bに達している。

北朝鮮で売買される製品の70%が中国製、20%が北朝鮮製、10%が露西亜や
韓国、日本などの製品という。

昨年、北朝鮮を訪問した中国人は24万人、韓国人は12.5万人で圧倒的に
中国の影響が大きい。

"Of course they could close North Korea down tomorrow if they wanted - they don't
want to, which is their problem, they have to support the regime as a buttress
against their fears," said David Wall, a professor at London-based Chatham House
specializing in developments in North Korea and northeastern China.

#北朝鮮と中国も、政治は冷却、経済は加熱、なのかしらん?いずれにせよ北朝鮮の中国
#による「経済植民地化」は進み、中国商人たちは将来に不安を感じてはいないような。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:04:57 ID:mqfSAxGT
中華と小中華に蔓延する儒教文化は原理的に人権思想と相性が悪い。

キリスト教文化に根差した人権思想というのは、基本的に死後の世界での禍福が生前の言行に影響されるという世界観と切り離せない。
生前に悪い事をすれば死んでから地獄に落ちて苦しむから自粛しようという観点で損得を考える世界観だ。
こういう世界観は仏教圏も似たようなものだから日本や東南アジアはキリスト教文化由来の人権思想とも相性が良い。

ところが儒教では死後の世界という観点が致命的に欠落している。

立派な人間は死後の世界について考察も言及も避けるべきというのが儒教での価値観だからだ。

その結果として儒教文化圏では「生前に悪い事をすれば死んでから損する」とは考えなくなる。

生きてる間にやりたい放題やった者が人生の勝利者という事になる訳だ。
儒教圏では生きてる間にやりたい事を好きなだけ実行した方が得なんだから、
他の人間を騙したり物を盗んだり殺傷したりする事も「実行するチャンスがあり次第やった者勝ち」
になるのだ。

儒教文化と人権思想はこのように人格形成の方向が正反対となっているので相性が悪く、
人権思想を狂信する欧米諸国は決して中華に気を許さない

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:16:35 ID:v7h3cLi1
中国人は儒教徒じゃないし。
中国の冥界観については道教も勉強しれ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:56:15 ID:mqfSAxGT
愚かな
道教は儒教秩序によって排斥されたオカルトの寄り合い所帯であって、
中華の価値体系では日陰者の群れに過ぎない。

道教を正式に国教とした唐王朝ですら、何の効能も無い支離滅裂な迷信の集大成に過ぎない道教から本物の思想体系である仏教に鞍変えせざるを得なかった。

仏教の開祖は死後の世界について完全なノーコメントに徹していたが、
その後の仏教はインドの伝統的な輪廻転生思想を取り入れ、「悪いことをしたら死後損する」世界観を構築したのだ。

道教は仏教圏で流布する36の来世が存在するという来世観に張り合って単に数を3倍しただけの108もの来世を説く。

仏教ではその教義に基づき36の世界がどのように構成され、死後の魂がどのような理由によって転生する世界を異にする事になるのかを厳密に規定する。
その基盤にあるのは終始一貫して「生前の言行が死後の運命を決める」という関係だ。
だが道教は仏教の来世観を水増ししただけのパチモンみたいな来世しか教えない。
そこでは既に、「悪い事をしたら死後損する」という損得の関係は希薄であり、
道教の低俗すぎる来世においても儒教が支配する現世と同様に
「やった者勝ち」の世界と化しているのが実情だ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 00:05:49 ID:+kB+7cKe


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。





907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 00:25:31 ID:rx3JoSdL
http://www.youtube.com/watch?v=gX-JbBYkiZ8

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 19:42:49 ID:Wbn/ew8r
>>898
実感がわかないけど、日本って本当にNo.2なのか?
何を基準にして国家の順位を決めるのかによって、変わってくると思う。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 20:13:00 ID:Xl03z5yp
為替換算によるGDP

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:05:21 ID:v97zMtw5
つまり皆の財産米ドルに換算するとって話やね。

人件費が異常に安い中国は見かけ上のGDPでは日本を超えたけど、
実力では日本の数分の1しか無い。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 09:51:56 ID:pPuZKQrP
でも、経済学ではドル建てベースを重視するか、購買力平価をベースにするか、完全に決着ついてなかったんじゃ?
今、中国元は不当に安いぞって、日米が非難しているのは、購買力平価との乖離をもちいて、中国を責めているんだし。
軍事の世界では購買力平価のほうがいいっていう人もいるんでしょう?
結論からいうと、異なる通貨の国同士の比較は難しい、完璧な測り方はないってことですかね?
しかし、中国のGDPとインドのGDPって、ほんと、ドル建てか購買力平価かで全然違いますね。
中国もインドも為替操作しているから余計なのかもしれませんけど。

けど、日本は外交と防衛はアメリカに依存しているし(逆にだからこそ実力以上に強いという説もあり)、少なくとも表向きは核を保有していないですよね。
常任理事国でもないし。拒否権あるっていうのは、やはり特権では?
得意の援助攻撃外交も、最近中国に押され気味。
ASEANと韓国も中国市場への依存が高まってきています。
ASEANの経済と頭脳(知識人階級や技術者)を担っているのは華僑で、タイとフィリッピンは政治家もそう。
本当に日本は中国よりも、東アジアで優位ですか?あるいは世界で。
欧米では、アジアというと、まず中国とインドだとかいう話も聞きますよ?



912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 12:18:15 ID:GfzJ544z
経済学でははっきり決着が着いてるよ。為替レートが唯一無二の指標。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 12:41:05 ID:pPuZKQrP
すると・・・為替レートは、経済だけではなく、政治も影響するから正しく経済ファンダメンタルズを反映しているのかどうか云々とか、経済物理学の人たちのディーラーモデルとかは・・・?
ああ、でも、円と米ドルの相場はジャパン・バッシングと東アジア通貨危機後は運用からみた為替理論がうまく機能しているっていいますよね。
でもそうすると、シンガポール以外は、東アジアの通貨と日本円は、その理論がうまく働いていないっていう実証分析の論文読んだんですけど・・・中進国とか発展途上国の場合、為替が正しく機能しているのかどうかって、難しいんですかね?
だとすると、中国って、特に経済構造が不透明でもあるし、あんまり、日本とどちらの規模が上なのか正確に把握しようとか考えない方がいいんですかね・・・。
でも、長期的な均衡は経常収支で考えるという理論もあるし・・・すると、円ドル相場も、結論は中期の均衡は金利ですよという理論とは矛盾する答えになるんですよね。
為替を利用する経済力比較は奥が深いですね・・・。

でも、政治力はどうですか?
ドイツもですけど、第2次世界大戦の敗戦国って、戦争犯罪国でしょう?普通の敗戦国とはちょっと違う・・・。
それに、安全保障理事国の席を占めている5つの国は基本的に「5大国」って言われていて、特別なんですよね?
経済はおいとくとしても、日本と中国の国際社会における政治力比較ですと?
日本って、優位なんですか?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 13:56:26 ID:GfzJ544z
だから言われているのは、
為替レートが何を表現しているか
解明されていないのに、
この上、鉛筆ナメナメで
捏造した購買力平価など、
ケツ拭く紙ぐらいの価値しか
無いよってこと。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 18:36:36 ID:pPuZKQrP
>>913
いや・・・ですから、購買力平価が恣意的な計算であることは存じておりますが・・・。
私が>>912で皆様に質問しているのは、国際社会における「経済力」ではなく、「政治力」のお話なんですけど。
>>911でも後半の方に詳しく書いてありますが・・・。

916 :マンセー名無しさん :2006/08/10(木) 18:44:12 ID:0eReoKFR
>>915
政治力は下から数えたほうが早い!

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:45:16 ID:gezjbxgW
BIMSTEC、資源開発など協力拡大
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060810AT2M1000110082006.html

 インド、タイ、ミャンマーなど東南アジア、南アジアの7カ国でつくる「ベンガ
ル湾多面的技術経済協力イニシアチブ(BIMSTEC)」は9日、ニューデリー
で閣僚級会議を開いた。BIMSTECエネルギーセンターをインドに設置し、域
内の資源開発や省エネ技術移転などを進めることで合意。来年2月の次回首脳会議
前に、自由貿易協定(FTA)締結での基本合意を目指すことも確認した。

 PTI通信によると、各国は電力網の相互接続やガスパイプラインの建設などで
の協力拡大で一致。BIMSTEC観光情報センターや観光振興のための基金を設
置することも決めた。(ニューデリー支局)

※BIMSTEC
バングラデッシュ、インド、ミャンマー、スリ. ランカ、タイ、 ネパール、ブータ
ンの計 7 ヵ国。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:52:22 ID:gezjbxgW
こんなスレが立ってた。

【経済】10分働けばビッグマック1個――世界豊かさ調査で東京が1位に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155206376/l50

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 05:27:02 ID:+cLagBEm
国民に安全と物資を充分に普及させるのが政治だから、
日本の政治は今のところ超一流。

国民が中東でアラブ人と泥沼の殺し合いをさせられながら貧富の差が極大化して共産革命寸前の危機に瀕するアメリカは、
世界最大の赤字経済で破綻寸前。

日本の課題はもうすぐ訪れるアメリカ崩壊の余波をいかに乗り切るかだな。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 07:08:53 ID:feD9Jeqr
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


921 :テロ怖い!と思う人読んで!!!!:2006/08/11(金) 07:34:13 ID:2mx09yGS
なぜアメリカ、イギリスはテロにあって日本はテロの危機が皆無なのか?
それはアメリカ、イギリスが過去、無責任により、人命より金を
選んだ事により、アラブ世界をグチャグチャにしたからだ。日本のアラブ世界へ
の悪たる介入はない。
過去、イスラム教、ユダヤ教、キリスト教にとっての聖地エルサレム
(現在の問題の地イスラエル)をイギリスは植民地にしていた。それを無責任
に手放し、アメリカが介入。
当時、アメリカ国内で力を持っていた富豪のユダヤ人達がアメリカ政府に働き
かけエルサレムをユダヤの国にする
よう働きかけた。そこはユダヤ人だけのパラダイスだった。当時、そこに住
んでいたアラブ人(イスラム教)
の人々は家を失い、職を失った。難民にされたのだ。考えなければなければな
らないのは、今までのはなしは
イスラムの人々にとって過去ではなく現在ということだ。現在も彼らは難民、
もしくは、難民のような生活を送っている。
そして、純粋にもイスラムの神の認める聖なる戦い(彼らは自爆テロ
と理解)を繰り返すのである。
アメリカという国は金のために人を殺すという最も古い形の国だ。先進国では
ない。最後にブッシュに真の愛を
ケネディの勇気を学んでほしい


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 16:06:37 ID:oOIJKGQO
>>915
政治力ってなにをもって判断すれば良いんだろ?
なにかの問題について、自国の望むような解決に持って行く力だとすると・・・

日本は成功者・秩序維持派だから、基本、世界の多数派の流れに沿えば、
大体、日本の利益にかなうことになる。
日本が積極的に政治力を行使するまでもないので、
日本の政治力がどのくらいなのかが見えにくい。

中国の場合、世界の逆風を受けているわけで、まあよく頑張っているとは思う。
しかし、大体が、アメリカや主要国に白眼視されることが多いので、
単純に成功とみなしていいものかどうか。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 21:45:57 ID:mdnv9tmV


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 09:59:35 ID:yfBmdR6S
>>923
どうして日本人の文章というのは結論が無いんだ?

  「親米だと何なんだ、こら!!! 」・・????



925 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/08/13(日) 01:51:21 ID:tCKaiBJ6
平成17年4月28日木曜日晴れ ×
 朝鮮日報が日本支社?の朝日新聞の若宮啓文氏の文を引用して、我が意を得たりと記事にしています。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/25/20050425000036.html
以下引用
最近、独島(トクド)を譲歩し、友情の島にすることを提案した朝日新聞論説主
幹の若宮啓文氏が25日のコラムで小泉首相を手厳しく批判した。 若宮論説主幹は、
ドイツと日本指導層の戦後の態度を比較し、95年村山元首相の談話が(中国と韓国)
に決定打にならない理由は「これを打ち消すような言動が国内に次々と現れ、その効
果をかき消してしまったことだろう」と指摘した。
若宮氏は代表的なケースとして小泉首相の靖国神社参拝と取り上げ、「軍国主義
や侵略に責任を負うA級戦犯処刑者たちもまつられているとあれば、小泉氏の意図
はどうであれ、振りまかれるのはドイツと正反対の印象である」とし「ナチスの断
罪を徹底してきたドイツの作法がうまかったとすれば、日本のそれは余りに下手だ
った」と批判した。
また「相手の気持ちをどうほぐすか、そこは日本の知恵と度量が問われているの
ではないか」とし「昨年秋、日本が常任理事国に手を挙げた際、あうんの呼吸で中
国の支持をとりつける道もあったはずである」とし、戦没者慰霊などの提案を例と
して取り上げた。 若宮氏は「村山談話をなぞるのはいい。だが小泉さん、いまは
それを超える演出を考えるときだろう」と指摘した。 チョソン・ドットコム

http://www.tamanegiya.com/wakamiyanobaka-.html


926 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/08/13(日) 01:53:11 ID:tCKaiBJ6
その記事の元になった常任理事国入り 問われる「敗戦国」の作法と題されたチョンイル新聞のコラムです。
http://www.asahi.com/column/wakayama/TKY200504250098.html(2005/04/25)
以下引用
 韓国盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領はドイツが大好きなようだ。2週間ほ
ど前、ベルリンを訪問した折も、「ドイツの過去の清算を尊敬しています」
「良心と勇気、実践によって信頼を回復しました」と褒めちぎった。
略)
 いや、実は日本だって、歴代首相がずいぶん謝ってきた。とりわけ10年
前の戦後50年に出された村山首相の談話は、その決定版だといえる。 「わ
が国は……植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の
人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。……痛切な反省の意を表し、
心からのお詫(わ)びの気持ちを表明いたします」 なかなか潔い謝罪ではないか。
略)
 逆に、視覚を刺激したのは、紋付き袴(はかま)で靖国神社を参拝する小
泉首相の姿である。神社には軍国主義や侵略に責任を負うA級戦犯処刑者た
ちもまつられているとあれば、小泉氏の意図はどうであれ、振りまかれるの
はドイツと正反対の印象である。ナチスの断罪を徹底してきたドイツの作法
がうまかったとすれば、日本のそれは余りに下手だった。
略)
 しかし、だからこそ言うべきことは言いつつ、相手の気持ちをどうほぐす
か、そこは日本の知恵と度量が問われているのではないか。 昨年秋、日本
が常任理事国に手を挙げた際、あうんの呼吸で中国の支持をとりつける道も
あったはずである。例えばこれを機に、アジアの人々も納得するような戦没
者慰霊を考える、そんな潔さの演出によって……。 村山談話をなぞるのはい
い。だが小泉さん、いまはそれを超える演出を考えるときだろう。
以上引用終わり
http://www.tamanegiya.com/wakamiyanobaka-.html

927 :funわか ◆8EMk6i5vZ2 :2006/08/13(日) 01:54:43 ID:tCKaiBJ6
 さすがは、朝日新聞。みごとな南朝鮮のマスコミとの連係プレーです。
でも、南朝鮮の大統領がドイツにてどのような外交を行ったか、そしてその
結果はどうだったかと朝日はどうして書かないのでしょう。わたしが、昨日
引用した南朝鮮の反日外交とその結果もぜひ朝日新聞は書いて欲しいものです。
しかし、この若宮の書くように支那、朝鮮の要求を飲み続けて、謝り続ける
とどうなるというのでしょう。

日本の国連常任理事国入り反対」から「歴史問題」にすり変わった今回の
支那の反日デモを見てもわかるとおり、支那、朝鮮から非難されると謝り続
けてきた今までの土下座外交の結果がよく表れています。これは、我が国が
支那に対して何もしなくとも、支那にとって好ましく無い事については、「
日本たたき」のためにカードとして「歴史問題」「靖国参拝」を持ち出して
きているのです。日本叩きに対して、我が国が堂々と反論し、その対策をい
ままでとってきていれば、支那も朝鮮もここまでバカな増長はしなかったでしょう。
しかし、あの売国奴の村山富市の言葉を「潔い謝罪」と評価するとはさす
がは売国奴つながり・・・・・・・http://www.tamanegiya.com/wakamiyanobaka-.html



928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 02:09:45 ID:iZmva0kx
サヨクを馬鹿にする愚かな人達の共通点について激論を交わそうhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155400198/l50


サヨクを馬鹿にする愚かな人達の共通点について激論を交わそうhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155400198/l50


サヨクを馬鹿にする愚かな人達の共通点について激論を交わそうhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155400198/l50




929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 06:40:06 ID:uM6+mEUF


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 18:50:32 ID:HJeUXo0K
ttp://online.wsj.com/article/SB115563530785436023.html?mod=rss_whats_news_asia
Matsushita Considers Closing Weaker Overseas Plants
By HIROYUKI KACHI and YUKARI IWATANI KANE
August 15, 2006 9:04 a.m.

WSJ:松下電器は、採算性の悪い海外工場の閉鎖を検討

The Japanese company -- the world's largest consumer-electronics maker by sales
-- will review its 170 overseas plants in North America, Europe and Asia, and
shut down factories that don't measure up.

世界最大の家電メーカーである松下電器は、その170の海外工場の見直しを始めており
北米、欧州、アジアで採算性の悪い工場を閉鎖することを検討中。(後略)

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 11:18:55 ID:BbDdV2lY


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 22:57:21 ID:69IBMchO


西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。







933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 22:24:53 ID:795EoPvE
我々日本人は19世紀と20世紀には白人からアジアを開放するために戦った。
今世紀には、いよいよ「アジアの解放」を実現しなければならない。
「白人がいなくなった今、誰から解放するのか」だって?
中国共産党からの解放に決まっている。
内モンゴル、チベット、満州、雲南、ウイグルは、中国共産党に搾取されている。
我々の一衣帯水の永遠の友人である漢民族も、中国共産党に支配されている。
人類の解放のため、全アジア人に呼びかけて、この侵略勢力を追い出さなければならない。
ただし、日本は、絶対に大陸に軍事進出してはいけない。
まずは、日本国内の中国共産党迎合勢力を殲滅せよ!
そしてその次に、あくまでも言論戦と思想戦のみで、中共を内部崩壊させる。
我々の武器はインターネットのみだ。
人類とアジアのために、立ちあがらなければならない。
決起せよ!
人類のために。アジアのために。漢民族のために。自由と人権のために。



934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 19:32:02 ID:XCQ/JIyy

西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。




935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:06:46 ID:v2Pz30DW
経済共同体実現を5年前倒しへ=15年に市場統合−ASEAN閣僚会議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060822-00000164-jij-int

 【クアラルンプール22日時事】東南アジア諸国連合(ASEAN)は22日、当地で開催中の
経済担当閣僚会議で、2020年を目標としていたASEAN経済共同体(AEC)の実現を2015年に
前倒しすることで基本合意した。12月にフィリピンで開く首脳会議で協議し、正式決定する。

 AEC創設の5年前倒しは、外国投資の急増によって著しい経済成長を遂げている中国、
インド市場に対抗する狙いがある。早期に単一市場を形成することで、外国直接投資の
拡大に弾みを付けたい考えだ。 
(時事通信) - 8月22日21時1分更新

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:08:04 ID:lfNfyFOU
2005年の対ASEAN投資、8年ぶり過去最大 再び成長軌道に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000011-fsi-bus_all

 インドネシアやタイなど10カ国が加盟する東南アジア諸国連合(ASEAN)で外国
直接投資の受入額が昨年、380億8300万米ドル(約4兆3800億円)と前年比で
48%増加し、過去最大だった1997年の340億9900万ドルを上回ったことが分かった。

 対ASEAN投資は97年7月に起きたアジア通貨暴落とその後の経済危機で低迷。しかし
対中投資一辺倒への警戒感などから、投資リスク分散の対象として再評価されたものとみられ、
成長軌道に再び乗ったようだ。

 マレーシアのクアラルンプールで、22日から2日間の日程で開かれている経済担当閣僚会議に
合わせて、シンガポール出身のオン・ケンヨン事務局長が明らかにした。

 05年の対ASEAN投資で受入額が大きかったのはインドネシアの60億ドルのほか、
タイの40億ドルやマレーシアの39億ドルなど。投資国は87億ドルの米国に続き英国、
日本、フランス、フィンランドの順。この5カ国で全体の48%を占めた。日本は約32億ドル
だったという。

 さらに今年1〜6月の直接投資受入額は、暫定統計ながら前年同期比で90%増の140億ドル。
外国投資による雇用拡大なども作用し、05年の経済成長率はシンガポールが6・4%、
インドネシア5・6%など順調だ。

 オン事務局長は、「中国は魅力的な市場だが、ASEANが1つにまとまれば中国と互角に
競争できる」と指摘。外国投資が集中している中国のライバルとして、ASEANが急速に
力をつけてきていることを示した。

 ASEAN10カ国の人口は合計約5億5500万人と、13億人の中国の約43%だが、
消費市場としては中国に匹敵する規模になるとされる。中国への外国直接投資は今年1〜6月で
284億2800万ドルと、なお対ASEANよりも大きい。(河崎真澄)
(フジサンケイ ビジネスアイ) - 8月23日8時33分更新

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:10:53 ID:lfNfyFOU
【マレーシア】ASEAN、貿易自由化の取り組み強化を表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000007-nna-int

 ラフィダ・アジズ国際貿易産業相とオン・ケンヨン東南アジア諸国連合(ASEAN)事務局長は21日夜、ASEAN自由貿易地域
(AFTA)評議会の後に記者会見を開き、AFTA実現のための共通効果特恵関税(CEPT)協定に沿った域内の関税引き下げの
進ちょく状況や実態、非関税障壁(NTB:Non-Tariff Barriers)の撤廃への取り組みなどについて説明した。

 AFTAは域内の関税を0〜5%に引き下げることを目標にしており、マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシア、ブルネイ、
シンガポールのASEAN先進6カ国では原則的に達成されているが、国内産業保護などの理由から、域内後発国や一部製品に
ついては関税引き下げが保留されたり、例外扱いとなっている。


 ラフィダ国際貿易産業相は「加盟国の中には憲法の中に神殿を造り、(自国製品を)祭っているところもある」と辛口の
批評を加えながら、全域の完全自由化にはまだ時間がかかると指摘。


 その上で、自国マレーシアが完全輸入車(CBU)の関税を一律5%、完全組立車(CKD)の関税を0%に引き下げたことや、
フィリピンが石油化学製品とプラスチック製品の関税率を見直したことを例に取りながら、ASEAN先進6カ国の製品のうち99.7%が
CEPTの関税引き下げ商用品目(IL)となったことを大きな成果として挙げた。
(つづく)

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:11:30 ID:lfNfyFOU
(つづき)
 ■途上国も引き下げ努力


 同相はまた、発展途上にあるカンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナムの4カ国(CLMV)についても「それほど遅れを取って
いるわけでない」と述べ、4カ国の製品の90.96%がILとされ、76.86%の品目の関税が目標とする0〜5%に引き下げられたことを
明らかにした。


 CLMVのうちベトナムは2006年1月までに、一時的除外品目(TEL)と未加工農産物を対象とするセンシティブ品目(SL)をILに
移行した。最貧国の1つであるラオスもTELはゼロ。農産物を中心とする1.9%の品目が現在、SL扱いとなっているが、これも08年
までにILに切り替わるという。


 ■非関税障壁撤廃へ


 オン・ケンヨンASEAN事務局長は「われわれは貿易の自由化に向け前進しなければならない。関税の引き下げから次の段階である
非関税障壁の撤廃に移行しなければならない。各産業はいつまでも政府の保護を受けられると考えず、競争力をつけるべきだ」と
述べ、自由化に向けたいっそうの努力を呼び掛けた。


 だが、現実化の見通しについては、自国産業の保護などの観点から「加盟国の中には非関税障壁などを憲法や法で定めている
ところもある。法の改正には議会の承認が必要だが、各国政府はこれを提案すれば選挙で負け、政権の座を失うかもしれない。
(完全自由化には)1カ月かかるかもしれないし、10年かかるかもしれない」と悲観的な見解を示した。


 なお、評議会後に発表された声明によると、05年のASEANの主な貿易相手は1位が日本(全貿易額の12.6%)。これに米国
(同12.5%)、同11.2%の欧州連合(EU)、中国(同9.3%)、韓国(同3.9%)が続く。
(NNA) - 8月23日8時55分更新

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:12:47 ID:lfNfyFOU
WTO交渉の年内再開訴え=ASEAN経済閣僚会議が閉幕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060823-00000108-jij-int

 【クアラルンプール23日時事】東南アジア諸国連合(ASEAN)経済担当閣僚会議は23日、
当地で2日目の会合を開き、7月後半に凍結された世界貿易機関(WTO)新多角的貿易交渉
(ドーハ・ラウンド)について、年内再開を求める声明を発表して閉幕した。

 声明は、農業分野などで行き詰まっているドーハ・ラウンドの凍結に「深い懸念と失望」を
表明した上で、ASEAN各国は交渉再開に貢献する用意があるとし、米国など主要国に事態打開に
向けた政治的リーダーシップの発揮を求めた。 
(時事通信) - 8月23日19時1分更新

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 20:18:12 ID:aK/ApZ4C
東アジアFTA検討で合意 日本、実現へ100億円拠出
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006082301005556
 【クアラルンプール23日共同】日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)は23日、マレーシアの
クアラルンプールで経済閣僚会議を開いた。日本政府は、ASEAN10カ国と日中韓、インドなど
東アジア・大洋州の計16カ国による自由貿易協定(FTA)を柱とした経済連携協定構想を提案し、
検討に着手することで合意した。

 同構想は、日本が東アジアの経済統合で主導権を握るのが狙い。連携協定の対象国の過半数を
占めるASEANの支持を得たことで、構想は実現に向けて弾みがつきそうだ。

 日本は構想実現に必要な調査・研究機能を持つ「東アジア版OECD(経済協力開発機構)」設立の
ため、総額100億円の資金拠出も表明。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 21:54:53 ID:Ln3fLSSG
東アジアEPA、基本合意 +3FTAは足踏み
http://www.asahi.com/international/update/0824/021.html

 東南アジア諸国連合(ASEAN)と日中韓(+3)にインド、豪、ニュージー
ランドを加えた16カ国(ASEAN+6)による初めての非公式経済相会合が2
4日開かれ、日本が提案した経済連携協定(CEPEA)構想(東アジアEPA構
想)について、学術レベルの研究会を来年中にも発足させることで基本合意した。

 16カ国のうち、日本を含む14カ国が積極的に賛意を示した。一方、韓国は
「まず日中韓それぞれとASEANのFTA(自由貿易協定)を妥結させ、その後
にASEAN+3の経済統合に進むべきだ」と述べ、中国は「ASEAN+3が東
アジア経済統合の主要な道筋であり続ける」などと発言したが、研究会発足自体に
は強い反対を示さなかった。

 これに先立つASEAN+3経済相会合では、ASEANと3カ国によるFTA
の利点や問題点について研究を進めてきた専門家グループの報告書が提出された。
(1)政府間交渉を来年から始める(2)09年に本交渉を開始し2年で終了する
(3)16年ごろまでに3カ国とASEANの先進国が自由化を終え、20年まで
に域内の自由化を完了する――などが柱だ。

 ただ、閣僚たちの承認は得られず、報告書の内容を高級事務レベルで協議して再
度閣僚会合で検討し直すことになった。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 22:02:32 ID:KTlLPckn

アジア主義=朝鮮支那カルト

日本には百害あって一利なし

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 23:23:56 ID:PNT28Q1T
自民党 政権公約2005

「アジア外交」で確かなリーダーシップを発揮します。
107. 中国・韓国など近隣諸国との関係の改善強化とアジア「共同体」構想の推進
北朝鮮問題の解決。中国・韓国等との未来志向型の連携を強化し、
アジアにおける「共同体」の構築を推進する。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 01:41:27 ID:sbzyhxB0
>>934

8月24日の産経新聞・正論に岡崎久彦氏が凄い事書いてた!

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 02:13:18 ID:kBzvIf6p
これでしょ

【論説】靖国・遊就館から未熟な反米史観を廃せ:
“戦争はアメリカの意図”とする論ではかばいきれない…元駐タイ大使・岡崎久彦★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156411595/l50

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 04:23:38 ID:VbNDpHOb
寝言にも程がある

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 07:47:00 ID:GWcgbF+B
日本・アメリカ・インド・オセアニア諸国・東南アジア諸国に台湾をプラスして
必要に応じてロシアを引き込んだ環太平洋諸国連合を形成し、経済的、軍事
的な協力関係を築くべきだと思う。
その際の絶対条件として特亜3国は外すこと。
北朝鮮と韓国を彼ら自身の意思で中国側にくっつくよう工作するべきで、
その時には日本の役割が重要。
連中の感情を昂ぶらせて判断力を失わせるには日本が何か言うのが一番だからw


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 19:45:30 ID:3IbHRgWj
オーストラリアもインドも中国貿易のほうが大事だって。
日本もな。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 21:54:52 ID:fQdBB+zV
中国なんかすぐに破綻するだろ。
あのモラルの無さでは
安かろう悪かろうの物を作る以外の事が出来ない。

残念ながら日本人のモラルも中国に似つつあるので大威張りでき
ないとおもうけど

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 21:58:52 ID:JNo6g+DS
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1153915592/

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 10:02:24 ID:PnKKFbAv
岡崎はアメリカ国籍なの?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 12:35:47 ID:llwlelRh
>>911
亀レスだが・・・。
>得意の援助攻撃外交も、最近中国に押され気味。
>ASEANと韓国も中国市場への依存が高まってきています。
>ASEANの経済と頭脳(知識人階級や技術者)を担っているのは華僑で、タイとフィリッピンは政治家もそう。
>本当に日本は中国よりも、東アジアで優位ですか?あるいは世界で。
>欧米では、アジアというと、まず中国とインドだとかいう話も聞きますよ?

中国はもともと外交が非常に活発。毛沢東時代には、一人当たりGDPが自分
たちより大きい国に経済援助(!)していた。中国は、もともと2国間協議に
重点を置いていたため、多国間協議(ASEAN)や国際機関(世銀、IMF、WTO
等)への参加には懐疑的であったが、90年代以降、それらの組織に積極的に
参加し、かつ、武力行使を控えることで周辺諸国の信用を得てきた。

しかし、以前には東南アジア諸国の反政府親中ゲリラを支援したり、南沙諸島
を軍事占領した経緯があるため、東南アジア諸国は心の底から中国を信頼して
いるわけではない。華人が多いにもかかわらず、根強い中国警戒感がある。実
は、ケ小平が東南アジアを回ったときに、非常に対中警戒感が強いことに衝撃を
受けて、外交面で低姿勢を取ることにしたという経緯がある。

ASEAN諸国は意外に狡猾であり、我々が思うほど簡単には中国になびかない。
中国VS日米との間で非常にうまくバランスを取っている。韓国の対中接近は、
警戒感を欠いているという意味で、非常に愚かしい例である。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 17:19:26 ID:fFZf/tTC
ttp://english.chosun.com/w21data/html/news/200608/200608250020.html
Prosecutors See Yakuza Hand in Game Arcade Scandal Updated Aug.25,2006 22:00 KST
<韓国、英文朝鮮日報、8、25>

検察は韓国のゲーム賭博スキャンダルに、日本のヤクザが関連していると見ている


検察は韓国のゲーム機賭博の急成長の影に暴力団組織があると見ている。
「暴力団がゲーム機のプログラムを開発・輸入したといわれている。
更にそれを運営するチケット方式のゲームの監禁方式を持ち込んでいる」

日本のヤクザは韓国のゲーム機賭博に投資しているとされ、韓国の暴力団が
ヤクザに投資やチケット賞金引き換え方式の導入を依頼しているとされる。

検察は既に、ゲーム機賭博業界への日本からの投資の証拠を握っている
といわれている。日本人の所有するBusanの大規模なゲーム機賭博の
パーラーに関したものと言う。

ゲーム機賭博業者の電話を盗聴した結果の報告によれば、あるゲーム機
賭博業者が「日本のパチンコ協会が影響力を利用して韓国のメディア審議会
にギャンブルの許可を与えるよう働いた。日本の在日朝鮮人のパチンコ協会も
審議会が許可を与えるように動いた」といっている。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:37:14 ID:jOL9Cm0Z
http://www.rctank.jp

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 00:36:13 ID:8/tr5efI
注視しよう、二階の発案、発言。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 00:41:36 ID:1SnriAxV
>>952
いやもともとアジア東方と言えばインドと中国が「二大巨頭」だったんだよ。
これはムガール帝国と清帝国のころから変わらない欧米の常識と言ってよい。
だから19世紀の植民地化競争の最終目標もインドと中国におかれたわけだし、
第二次大戦後も、その政策(特に経済政策)のひどい顛末にも関わらず、
毛沢東とネールは常に欧米社会の注目を浴び続けた。
この2人の顔は何度も欧米の主要週刊誌の表紙を飾っている。
だが同時代、後にその経済政策が圧倒的成功を収めたことが明らかになる
池田隼人に着目する欧米の政治学者やジャーナリストは全く誰も何処にもいなかった。
70年代になって、日本がとんでもないGNP(当時)を叩きだすようになって
対日交渉専門家などの特殊なヤシ以外の一般欧米人は仰天したというわけだ。
これは今でも同じで、小泉首相は欧米社会にとっては、
伊藤博文・東条英機に次ぐ「歴史上知名度の高い日本の首相」じゃないか?

日本というのは、標準的な欧米人インテリにとって、
アジア世界の予定調和の枠にはまらない「収まりどころの悪い」存在なんだよ。
それだけ独自の個性があるということなんだけどね。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 18:03:15 ID:gVV16AJN
次スレです

【日中韓+ASEAN+印豪NZ】東アジア共同体 その6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1156628542/l50

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 02:28:01 ID:klJ1n2vF
日中韓航路でトレーラシャーシの相互乗り入れ、具体化へ動き
http://www.fujibuturyu.co.jp/headlines/060828/03.html
ナンバーの統一で港での積み替えなしの海陸一貫輸送システム構築へ
9月の「日中韓物流大臣会合」で北側大臣が提案、2年後実現めざす

 国土交通省は、わが国と中国、韓国との間の航路でシャーシが相互乗り入れでき
るようにする方向で今秋以降、両国に働きかけを行っていく。まず、9月上旬に韓
国・ソウルで開催される「日中韓物流大臣会合」で北側一雄大臣が中韓両国の担当
大臣に、シャーシに関する各国規制の整合化を図り、相互乗り入れができるように
日中韓が協力して取り組むことを提案する。そこでの合意を受けて来年度以降、実
務者レベルの作業部会を設けて検討に着手し、08年度をメドに実現したい考え。
国交省は来年度の重点施策として「東アジアシームレス物流圏の構築」を打ち出し
ており、その具体策でもある。(以下略
(カーゴニュース8月22日号)

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 19:50:40 ID:FS3IaPag
小泉政権6年間で東アジアの統合は劇的に進んだ。


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 20:15:36 ID:PDna6u+s
スマトラ地震、津波支援のあらすじ
日本>3000万ドル支援決定    韓国>60万ドル支援決定
         ↓
     日本人に馬鹿にされる
         ↓
韓国>200万ドルに増額決定
         ↓
     台湾が500万ドルと判明
         ↓
     日本人が大笑い     韓国人は台湾に負けると自尊心が傷つく
         ↓
韓国>500万ドルに増額決定    日本人にYAHOOオークションかと笑われる
         ↓
     韓国人『日本:韓国の経済規模なら、韓国が500万ドルなら
     日本は3500万ドル払うべきだ!!日本はケチ臭い』と日本非難。
         ↓
日本>5億ドルの支援追加決定
         ↓
     日本人から『韓国の論法で行くと韓国は7100万ドル支援が適正値では?』と突っ込まれる。
         ↓
     韓国人『日本人はお金が自慢か?馬鹿だ!!』と手のひらを返す
         ↓
韓国>それならウリは5000万ドルニダと国際発表
         ↓
日本>すでに5億ドル支払い済み
         ↓
韓国>なぜかこっそり610万ドルに減額 発表もせず。コッソリ
         ↓
韓国>そのうえ、今現在支払ったのは300万ドルに届かず 恐らくこのまま約束不履行


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 21:55:06 ID:rNYwLB2z
>>951
じゃねーの

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 06:55:37 ID:5QW/5l+m
岡崎はアメリカ国籍なの?


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:59:56 ID:L2MD7JKY
長州支配とは?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 22:06:34 ID:o5m6mU3u
中国人の94%は自分をアジア人だとは思っていない

しかし、ここに重要な世論調査がある。2003年に猪口孝氏らの国際チームが10ヶ国を対象に実施した
「アジア・バロメーター」調査で、「自分たちをアジア人
だと意識する」度合いが、ベトナムの84%に対して中国は最低の6%にとどまっている。
ほとんど誤差のうちというほどの低さである。

韓国は71%と高いほうで、日本は42%と比較的低い。おしなべて
小さい途上国の方がアジア人だという自覚度が高い。日本は近代化、西欧化の歴史が飛
び抜けて古いので、この数字はもっと低くてもいいぐらいだ。

中国人が自分たちをアジア人だと意識していないのは、明らかに「アジア人の上に立っている」と
意識しているからであろう。ここにも中華思想が数字で表れ
たと見ていい。自分たちがアジア人と対等だと思っていない証拠である。

となると、中国を指してアジアと言いアジア外交の再建を叫ぶ日本人は、
とんでもない錯覚にとらわれていると言わざるを得ない。

歴史的に見ても、アジアという単純な用語に日本人は弱い。「アジアは一つ」のはずはなく、
脱亜入欧は眠れる中国(清国)に引きずられないという戦略だった。
いま逆に、中国をアジアと勘違いして脱米入亜を唱える人々が次の政権に注文を付け始めた。

歴史を直視するということは、事実を知るということである。アジア外交などという概念はもともと存在しない。

「事実はどこにあるのか」「事実を敵にしているのは誰か」、この二つの疑問をいつも持っていることが必要です。
そうすれば自虐思想に陥ることはありません。
(拙著『大礒正美の よむ地球きる世界 <日本はどうなる編>』彩雲出版、210頁より)

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/latest.html
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1157113164/l50

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 01:15:53 ID:G+1yna0+
国土交通省/平成19年度予算概算要求
http://www.lnews.jp/2006/08/20885.html
国際物流に対応した道路網整備、東アジア物流の準国内化

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 10:38:45 ID:+raF4+zt
日本もイギリス同様、海洋国家である。アメリカも海洋国家である。
冷戦が終わった現在でも、
アメリカにかわってロシアや中国を(経済的なパートナーのひとつとしてならともかく)同盟国とするのは論外である。

海洋国家にとっては同盟国の選択はきわめて重要であり、しかもその選択肢はかなり狭いことがわかる。
にもかわらず、オランダ、イギリス、日本の失敗例からわかるように、
種々のしがらみやマイナーな問題、メンツなどがからんで、誤った選択をすることも多い。
対米追従をやめて「同じアジアの国々」と連帯すべきである、などというのは、
きこえはいいが国益とはまったく関係ない。
人種や、たんなる地理的区分を規準に同盟国を選ぶべきではない。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 10:54:56 ID:jFR2jTaz
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060829-00000416-yom-int

↑すごいね。韓国って。見てみこれ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 12:29:02 ID:8E6XUr5j
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1153915592/

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:03:54 ID:tNDjKH/D
んじゃインドと組むなんてありえないね。
インドは大陸国家だから。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:18:56 ID:oyeqfpqS
そもそも国家にパートナーなどという考え方が間違い
それは民主主義を否定するもの
世界地図をどう色分けしようが国家として分かれている以上
大して意味など無い

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 14:24:40 ID:aP+Re5K4
>>969
インドは海洋国家にとって地政学的に重要な大陸国家。
さらに現代では軍事力的にも重要。
要するに見方に引き込むべき相手ということ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 16:13:41 ID:tNDjKH/D
中国だって重要な大陸国家じゃん。
だからイギリスは香港を植民地化したんだろ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 18:57:03 ID:aP+Re5K4
>>972
共産主義国なんか信用できるかバカ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 19:28:57 ID:tNDjKH/D
インドも社会主義国だったし
今でも国家の規制は中国より強い。
地方は共産党が第一党だったりするのだが

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 21:41:22 ID:/lR4K+8i
大陸国家だからといってロシアや中国との同盟を論外と言っておきながら、
インドは重要な大陸国家だから味方に引き込むべき?

君ってさ、自分が支離滅裂な発言しか出来ない馬鹿だという事を自覚できてる?


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 21:45:50 ID:HA8XXsXp
同一の大陸を共有する大陸国家同士、
同一の海洋を共有する海洋国家同士は覇権が衝突する。

大陸国家だから海洋国家と衝突するなどという理由は無い。
むしろ大陸国家と海洋国家による同盟が同一の大陸を巡るライバル関係にある大陸国家や、
同一の海洋を巡るライバル関係にある海洋国家を牽制する為には効果的な政策。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:02:55 ID:SBaaoB/J
かっての大英帝国は露・仏を牽制するために独と手を組んだ。
増長する中国を押さえるにはインドは使える。
とりあえず、米・加・墨・印・ASEAN・ミクロネシア・オセアニア連合ならいいよ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:32:19 ID:9D+eW34E
日本はアメリカを牽制するために加・墨と手を組むべき。

もう地政学とやらの話はやめようぜ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 22:36:48 ID:udha02NE
ASEAN統合、新段階・非関税障壁も撤廃へ
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060903AT2M0201B02092006.html

 【シンガポール=野間潔、バンコク=長尾久嗣】東南アジア諸国連合(ASEA
N)の経済統合が域内の自由貿易協定(FTA)による関税引き下げから、より広
範な第2段階に入った。各国は製品の共通認証制度拡充や、査証(ビザ)の一部免
除で合意。コメや天然ゴムなど農産物の生産・販売で「産業連盟」を組む動きや、
証券取引所間の提携強化など金融面の協力も活発になっている。人口5億5000万
人の広域単一市場の実現へ向けて前進し、現地の日本企業も事業を展開しやすくな
りそうだ。

 シンガポール、タイなどASEAN10カ国は8月下旬、域内の貿易や投資を自由
化する「ASEAN経済共同体」を5年前倒しして2015年に創設することを決定。
日中韓を含む東アジア共同体構想の先導役となる見通しだ。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 01:54:40 ID:KXY/7QGO
年末の首脳会議(今年はフィリピン?)も、年々重要な会議になってきたな。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 06:24:29 ID:/ZWX7yNc
西尾幹二「私が『新しい歴史教科書をつくる会』を去った理由」
『SAPIO』2006年6月14日号によると、旧版『新しい歴史教科書』の
重要部分が、 安倍晋三氏の外交ブレーンの一人とも目される
岡崎久彦氏の手で 大幅に改定され、親米的な内容にされた。


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 23:54:08 ID:VJUV0oD/
中国人留学生を拡大 安倍氏、関係改善に意欲
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006090501002796

 安倍晋三官房長官は5日、名古屋市で開かれた自民党東海ブロック大会で、中国
との関係改善に関連し「政治問題が起きてもお互いが冷静に対処できる環境をつく
るべきだ。そのためにも多くの中国人留学生を受け入れ、ありのままの日本を知っ
てもらう必要がある」と述べ、首相に就任した場合は中国人留学生の受け入れを拡
大する考えを示した。

 同時に中国、韓国、ロシアとの関係に触れ「誤解があれば誤解を解く努力を誠実
にする必要がある」と強調、重ねて関係改善に意欲を示した。


401 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)