2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★日本独自の諜報機関ついに始動? 2★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:45:02 ID:OqTqSpAq ?S★(108222)
「日本版CIA新設を」 町村前外相、次期内閣での実現求める

 自民党の「国家の情報機能強化に関する検討チーム」(座長・町村信孝前外相)は22日、
次期政権が取り組むべき重要課題として、内閣官房に「対外情報機関」を新設することなど
情報機能の強化を求める提言をまとめた。
 現在、政府に国際テロや大量破壊兵器の拡散、諸外国の政情動向をはじめとする
「対外情報・諜報(ちょうほう)」を収集、分析する専門機関はない。提言は内閣情報調査室の下に、
国内外で活動する「対外情報機関」を新設。外務省、防衛庁、警察庁、公安調査庁で構成する
「合同情報会議」に加え、新たに、海上保安庁や金融庁などを加えた「内閣情報委員会」を設置し、
政府の情報集約、分析、評価態勢を強化する。
 また、内閣情報調査室のトップである「内閣情報官」を、現在の官房副長官補級から副長官級へ
格上げする。内閣情報官が官僚出身の事務副長官を経由して首相や官房長官に報告しているシステム
も改め、首相に直接報告するようにする。
 諸外国にならい国家秘密の保持を義務づける法律(スパイ防止法)も整備。国会に情報政策を
統制する「情報委員会」を設け、政府が報告した機密情報の保全を国会議員に義務づける法律を
制定する。
http://www.sankei.co.jp/news/060622/sei095.htm


☆前スレ

★★日本独自の諜報機関ついに始動?★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1010346781/ ~988
http://mimizun.com:81/log/2ch/kokusai/society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1010346781 ~988

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:46:13 ID:OqTqSpAq ?S★(108222)
☆関連スレ
【CIA】各国諜報機関★列伝【モサド】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1092582213/
中曽根氏、日本版CIA提言
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/992340015/      @国際情勢
スパイ防止法ってなんで作んないの?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1135796128/        @政治

☆ニュース速報+dat落ちスレ
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080518599/
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080668961/
【情報省】対外情報機関の新設提言/外務省の有識者懇談会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126583560/
【政府】在外公館に情報官 外務省、5年間で100人配置【007】[09/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127265817/
【日米中】日本はスパイ防止法制定を 米国内でも中国によるスパイ行為が活発化 −ラリー・ウォーツェル委員長−[04/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144754011/

【外交/日経】「日本の情報収集活動はどこが抜けているのか」、諜報機関のない日本はひたすら富を奪われていく [4/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146039246/
【政治】情報衛星7月打ち上げ、来年には4基態勢で監視強化[05/01]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146421619/
【社会】テロ対策の顔認証システム 霞ケ関駅で実験始まる[05/02]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146509253/
【スパイ】 通信傍受網「エシュロン」によって日本の経済競争力が大きく低下
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1147188150/
【有事法制】「情報機能強化へ新法を」…石破茂・元防衛長官
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147739774/
【国内】 防衛機密、流出企業から違約金・防衛庁・・・総連傘下団体への流出がきっかけ [05/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1148797791/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:46:36 ID:OqTqSpAq ?S★(108222)
☆日本の情報機関の概要
戦後における国家警察再建の流れ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/265-270
日本における情報機関の概要
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/271-273
日本における防諜機関の人員とFBIとの対比
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/275-277

☆関連過去スレ
日本情報局設立を検討するスレ
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078202672/ ~85
http://mimizun.com:81/log/2ch/news2/news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078202672 ~85
最強の情報機関ってどこよ?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1055862185/
公安警察について真剣に議論・討論するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1105201177/
日本も本格的な情報機関を持つべき
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1044425377/
中曽根氏、日本版CIA提言
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/992340015/
公安警察を応援するスレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1105848074/
経済制裁の次はスパイ防止法そして在日は特別永住剥奪
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1102757068/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:47:02 ID:OqTqSpAq ?S★(108222)
☆関連サイト

情報本部ホームページへようこそ
http://www.jda.go.jp/join/dih/
国家と情報機関 その1・・敵を知り、己れを知れば
http://musume80.exblog.jp/1913554/
国家と情報機関 その2・・内閣情報調査室
http://musume80.exblog.jp/1939904/
国家と情報機関 その3・・防衛庁情報本部
http://musume80.exblog.jp/1965586/

詳説・日本の情報機関part.1|日本国研究─その人脈と金脈
http://ameblo.jp/nihonkokunokenkyu/entry-10004148682.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 01:47:23 ID:0tFxvPXb
新スレおめでとうございます。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 01:52:25 ID:0tFxvPXb
「娘通信。」ですね。
これは結構詳しいですよね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 03:31:32 ID:ebxkYoTL
日本はもっとプロパガンダが必要。
工作が不可欠。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 13:44:16 ID:0tFxvPXb
逆もですな。
カウンタープロパガンダも必要かも知れません。これは寧ろ国内の方が危ないですが。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:19:10 ID:AGB4SiUW
日本の諜報機関って2chじゃなかったの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 14:35:20 ID:uAl9fBj1
野中とか河野洋平みたいなのが長官になったりしてw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 17:57:40 ID:t+yuysKG
名前は忍者がいいな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:04:48 ID:j5c+0bg1
明らかに表現の自由の侵害だ。信じられない

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 19:08:29 ID:4OFGJ+BH
折角作った諜報機関が反日勢力やカルトみたいなところに
侵食されるような事態だけは避けて欲しいわね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 21:58:09 ID:J5/DrGGl
忍者厨は氏んでいい

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 02:21:26 ID:Ee98O8EL
因みに日本の忍者は今見ても凄いですし、
海外でもFBIやCIA等が注目している様です。
つまり元々わが国が情報戦に弱いことは無い筈なんですよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 03:16:08 ID:JKF6aaOW
ただ、問題は、
情報機関の構想はあるものの、具体的な案ができていないわけだが。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 08:14:46 ID:iQ1IVJyU
織田信長や日露戦争時の日本政府の情報戦はかなりのものだと思うけどな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 09:06:53 ID:VR3BKQ7L
大雑把に言えば「内閣(府)に頭、各省に手足」という構想で良い。
内閣府内に実働部隊を置くかどうかは一考の余地有り。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 01:06:59 ID:ikr5zHRN
内調みたいな感じですかね。
内調は警察がほとんどらしいですが。
あとは実際どうやって要員を養成するかという問題もありますね。
体外諜報はなんせ60年のブランクですから。
ヒューミントの基本は教えられても、秘密通信や潜入、対監視技術なんかには体外諜報独特の技術もあるみたいですしね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 01:30:44 ID:bWA+zCoS
この61年何もしてこなかったせいで
すべきことが多すぎて何からやっていいのやら。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 02:49:23 ID:ikr5zHRN
まずは意識改革でしょう。
まずは情報の大切さ。
情報活動は普通の活動であって、きちんと使えば妙な事や侵略的な事ではないという事、
諜報は"世の裏"でもなんでもなくて、
普通にすぐ側にある危険だという事、
そして何が自分が出来るのかみんなで考えようという事なんかはすぐ啓蒙しなければ。
ついでに今の事なかれ主義外交に警鐘を鳴らさないと。
反対もありましょうし
色々と策が要りそうですが。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 03:23:20 ID:ikr5zHRN
この際公安関係も強化して治安対策や
防諜、不法売国行為への対策も必要ですな。
また外務省なんかにスパイウェアがばらまかれた模様ですし。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 03:37:14 ID:Cjzu0voQ
まちがっても警察みたいに外国人に乗っ取られることあってはならないよね>日本の新しい諜報組織

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 04:06:10 ID:2P6O2wRh

http://blog.goo.ne.jp/pirikara710/e/8783140a77eed98f8fa7ca6730d4ed4d
AbEnd(安倍エンド)キャンペーンへ
http://hamnidak.exblog.jp/4003213
戦争神社、靖国というカルト宗教
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-13/2006061314_01_0.html
赤旗は統一教会をきびしく追及しています。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:06:21 ID:ikr5zHRN
共産党の方でしょうか?宣伝ご苦労様で(^^;)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 10:53:40 ID:wnZEZvkX
最初の在日擁護派の親チョンを調査してくれよ!奴らは国内治安維持を脅かす潜在テロリストなんだから

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 11:29:34 ID:2P+nMUdG
まじか、、

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 13:56:19 ID:IoVaqgTh
海外の情報を取るのももちろん大事なんだが、日本が知ったとたんに世界中が知っているという
事態だけは避けないとねえ。

ヘルメットにボディーアーマーつけて完全武装でなぜかズボンを穿きわすれ、なんてのは滑稽

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 15:52:43 ID:bWA+zCoS
>>28
それを防ぐにはやっぱ防諜法が必要になると。
となるとやはり第一にやるべきことは諜報機関設立よりも法整備ですかね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 16:19:28 ID:bqzJ30te
それより送電線の整備のほうが先だよ日本

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 17:49:54 ID:ikr5zHRN
法律が先になるでしょう。
国家情報保護法てな法律を作って機密漏洩の処罰、民間にも防諜体制の構築をしてもらい監査の時にチェックをしたりして守りを固める必要があります。
ここで問題になるのは、こういう法案が出ると
「治安維持法の復活だ」
とか
「体制の悪事の隠れ蓑か」さらには、
「マスコミの報道の自由はどうなるんだ」
と必ず議論になる訳で…ですから先に公益通報者保護法などうまく組み合わせて「体制の隠れ蓑」にならない事を議案でアピールするのは勿論、
善良な市民オンブズマンなんかには援助をちらつかせたりして相手勢力をうまく説得や取り込んだりなど
様々な策をガンガンに張り巡らせておく必要があるでしょう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 01:12:35 ID:c6jBH1gh
あとは違法売国行為の摘発。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 12:01:08 ID:uLwjFscl
>>32
それをするにはやはり法律が必要。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 12:08:39 ID:jd8JZv1Z
中の情報がとりずらくなるだけで相当なプレッシャーを敵対団体に与えるからね。
防諜はがんばりすぎてダメという事はない。

国民の人権と政権チェック機能とのバランスが難しいが。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 15:21:56 ID:8tk0N9k4
【教育】中国、韓国などアジア留学生に奨学金、日本で就職促す…月計20万〜30万円相当2千人に国支給 [06/08/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156027830/

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:35:05 ID:c6jBH1gh
まぁこうやっても入って来るんでしょうな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:26:22 ID:c6jBH1gh
外国人や在日コリアンの問題は難しいですね。
実際問題として、締め出す事は出来ないですからね。
例え留学や交易というカバーで情報活動に来ているのが絶対に中にいるとしても。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:56:27 ID:Owc6Xdde
嫌がる奴は売国奴w


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:18:30 ID:zJ0vWjXX
何をですか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 00:26:46 ID:v+qc6FiD
小泉と小はん 天の川物語
http://oman.at.webry.info/200605/article_34.html
小楽GJ!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 01:39:18 ID:zJ0vWjXX
これは一体どういう事でしょうか。
左翼の方でしょうか?
いや、左翼でも良いんですよ。
ただ何を言いたいかもう少しはっきり書いて頂きたい訳です。

42 ::2006/08/21(月) 03:10:51 ID:xvPTzOgb
泳げないのに川にダイブし北朝鮮へ亡命して日本へ帰国後TVにでたいつのまにかマジシャンのでしになった人諜報員じゃないの?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 10:36:01 ID:lwr3rAeX
まぁ、とりあえず公安はマークしているだろ。
問題は日本には対外情報機関がないから、
国外で何をしているかまではマークできないが。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 14:29:35 ID:dxuT4y+O
組織としては内閣府に移して内閣情報調査局に格上げ
局長は内閣危機管理監と同格の内閣情報調査監とし
担当大臣として内閣府の特命担当大臣を一名置く
ってぐらいがよろしかろう。

内閣府と内閣官房の権限はこれからも増大していくであろうし、中長期的には
前者がラインで後者がスタッフという感じで集約していくのではないかと思うので
内調は内閣府行きで、その代わり局長は(各省局長級以上からの半)自由任用。

危機管理監の英名は「危機管理担当内閣官房副長官」なので
情報調査監も位置付け含めそんな感じで。

担当大臣は要するに時の政権と命運を共にする、責任者。
これが居ないと格落ちで他から見くびられるし
何か失敗起こす度に組織存続の危機とかになりかねない。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 20:23:08 ID:jci2TpsQ
【読売・韓国】韓国潜伏の北スパイ、原発や在韓米軍基地を撮影 [08/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156178682/

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:38:32 ID:x3naMkVA
いいですね。
後は中身の工夫ですが、予算はどうなるんでしょう。
やはり独自の予算になるんでしょうか。
それとも内閣機密費になるのか…
因みにCIAなんかの予算は確かオープンなようですよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:48:02 ID:+AptNlzp
平和憲法9条改正には軍靴の匂いがします!!

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1156254363/l50

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 12:01:17 ID:JcP8Tn3g
中身は
特に国外部門は特に全面改造が要るでしょうね。この際国内部門も独自に世論調査出来るようにしたら良いと思います。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 13:19:29 ID:aX6WmAPl
国外部門を全面改造しようとしても、その国外部門がないからどうにもしようがないね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 14:26:06 ID:JcP8Tn3g
内調には一応「国外部門」なるものはあります。
海外の刊行物を買ってきたり、
外務省なんかから来る情報を分析する所です。
詳しくは>3にあります。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 16:42:10 ID:ipo550RQ
国が邪魔な時代なのにどうするのか
行政や権力内の引き締めなら良いと思うけど、
誰を悪者とかにするんだろう?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 16:43:06 ID:PF+XNQ0V
47みたいなヤツが国内防諜対象

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 17:05:22 ID:JcP8Tn3g
情報機関は善悪によって動く訳ではありません。国家の為に色んな所から情報を集めてくるのみ。良い奴も悪い奴も調べます。
よって敵を作る必要はないんですよ。
敵味方は政治家が決める事ですし。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 17:12:23 ID:gESQsDt5
大抵の機関は政治工作、破壊工作もしているが。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 19:35:05 ID:o3wdOfi5
47
臭い?
響きじゃなくて?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 21:28:44 ID:DRdWH0iC
理想はモサド

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 23:05:54 ID:aX6WmAPl
日本の情報機関の場合、
まずは工作はしない機関として作るのがいいでしょう。
世論対策としても。
つまり、「純粋な」情報機関をまず作ると。
それで、2、30年うまくやってきたら、
国民の支持も得られるでしょうから、
工作する方向に持っていってもいいかと。

生兵法はけがのもとです。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:34:43 ID:NtRDOEsp
破壊殺傷技術の研究の余地は充分ありますが、
すぐには出来ないでしょうね。
長期戦略ですよ。
それに今すぐ誘拐や暗殺をわが国の情報機関がする局面があるとも思えませんしね。
但し、サボタージュは必要あると思います。
敵組織への浸透→妨害、破壊
というのは普通ですからね。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 01:04:19 ID:NtRDOEsp
情報機関にも生い立ちによっていろいろ性質がありますよね。
例えばCIAなんかは元々軍の工作や諜報をしていた所ですからな。
それで工作色が強いし暗殺なんかが得意なようですよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 04:01:40 ID:hD1xh0yW
忍者と聞いて飛んできました

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 04:04:46 ID:4gJ3vovX
「日本版CIA」検討 安倍氏

≪首相直轄で情報力強化≫

 安倍晋三官房長官が、次期首相就任を見据え、首相直轄の「対外情報機関」を
創設し政府のインテリジェンス(情報・諜報(ちょうほう)機能の強化を検討してい
ることが23日、明らかになった。「対外情報機関」は「日本版CIA」ともいえるも
ので、日本が自前の情報をもたなければ外交・安保政策は立ちゆかず、国と国
民の安全、国益を確保することはできないとの問題意識がある。
 政府には現在、警察庁、公安調査庁、内閣情報調査室などの情報部門がある。
しかし、国内の治安情報の収集、分析に重点が置かれ、対外情報の収集は諸
外国に比べ人員、権限とも極めて脆弱(ぜいじゃく)で「戦後日本がもっとも軽視
してきた分野」(自民党幹部)だといえる。
 検討されているのは、「対外情報機関」を内閣官房に置き、国内外で国際テロ
情報、外国の政治、軍事情報の収集活動にあてる。米中央情報局(CIA)や英
対外情報部(MI6)など各国の情報機関とも、情報交換をはじめ連携する体制
を構築。要員は警察、防衛両庁や内閣情報調査室、外務省、民間から優秀な
人材を登用する。
 現行の次官級の「内閣情報官」を官房副長官級へ格上げし、「対外情報機関」
や情報を評価、分析するスタッフである「情報補佐官」を指揮。重要な情報は
首相へ直接、報告を上げるシステムへ改善し、関係各省庁による「内閣情報委
員会」も新設し政府の「インテリジェンス・コミュニティー」を確立する。
 安倍氏は自民党幹事長時代の平成16年、雑誌「正論」7月号で「国家戦略として
の情報活動の重要性にいま一度目を向け、その機能を向上させなければならない」
との考えを示している。今年3月には、「内閣情報官」に警察庁の三谷秀史外事情報部長
(当時)を抜擢(ばってき)し、「安全保障や有効な外交を展開するためには情報収集
能力が極めて重要だ」と強調した。
 自民党は6月、「国家の情報機能強化に関する検討チーム」(座長・町村信孝前外相)
が、「対外情報機関」「内閣情報委員会」の創設などを提言しており、安倍政権が誕生
すれば、これをたたき台に年内にも政府のインテリジェンス機能強化に着手するとみられる。
http://www.sankei.co.jp/news/060824/sei016.htm

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 04:08:12 ID:mrViHtL0
日本が変わってきた
いいことだ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 05:04:39 ID:iDxRJrji
>町村さん
解体前のCIAよりMI6を作ってください・・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 05:05:38 ID:iDxRJrji
>>30が上手すぎて次の言葉が出ない

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 10:00:42 ID:NtRDOEsp
安倍さん、流石です。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 11:14:27 ID:j9kegJQl
「テレビ局 新聞社は 社民党の赤衛兵」
NHKや 朝日新聞などのマスコミは権力者に
きわめて弱い
よって 得の政権に誰がなるかで 猛烈に 忠誠を尽くし
自分たちの地位を守ろうと さまざまに ゴマをする言動を行なう
現在のマスコミの意見は 左翼的なものが多いがこれは96年の 自社さ 連立政権で社会党左派
現在の社民党が 政権をとったときからだと思う
このときから マスコミの論調は一変して極端に左翼的になったが 
これは 社民党の意向によるものと思われる
しかし 社会党左派が 政権を離れた後 現在も 同様の論調がマスコミで支配的であることから
社民党は 自社さ 連立政権のときに 社会主義者に洗脳した
野中ひろむ  古賀まこと 加藤紘一などを 使って
自民党内部に 工作を仕掛け 実質的に 政権を支配してきたのでは
ないかと 推量される 
そこで日本のテレビ局 新聞社は 社民党の赤衛兵とかして
社民党の思想 イデオロギー に反する主張 「 自由主義
右翼」や立場「 資本家」の人間の迫害
や誹謗中傷をするためさまざまな情報の捏造などを
ここ十年行なって人権侵害を繰り返してきたのである
このような 日本版 文化大革命「 紅衛兵 」である 日本のマスコミは
違法人権侵害をやっているのであり 断固刑務所に放り込まなくてはならないのである


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 11:35:46 ID:Zfd9TqFJ
うーん、個人的には日本版CIAよりも
日本版SISのほうがいいような気がするのだが・・・。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 12:20:19 ID:jJvIxwnS
モサド>>>>lllllllllモニカの壁llllllllll>>>ショボCIA

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 13:14:24 ID:RsGZIhS9
アーミテージ氏が情報源? CIA漏えい事件
http://www.sankei.co.jp/news/060822/kok088.htm

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 13:21:38 ID:RsGZIhS9
>>61
KCIAみたいで嫌だな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 15:25:40 ID:Zfd9TqFJ
慶応大学出版会から北岡元さんの
「インテリジェンスの歴史」が出ますから
興味のある方はどうぞ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 15:41:28 ID:0+1gqNKR
National Intelligence Neo Japanese Agency


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 15:49:39 ID:NtRDOEsp
ご安心あれ。
KCIAとは内容が元々から違いますよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 16:27:19 ID:GQA8Ooro
【政治】 安倍氏、首相直轄の「日本版CIA」検討…「戦後日本、情報・諜報を軽視しすぎた」の声も★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156394098/

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 16:32:02 ID:4dUOS5so
ほい

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 17:31:48 ID:0+1gqNKR
しかし問題は人事だな。
実は提言している人物がユダヤの手先だったり。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 22:49:20 ID:NtRDOEsp
ほい?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 12:23:09 ID:riqpgWME
【社会】核兵器開発関連機器を不正輸出 精密測定機器製造で国内トップ「ミツトヨ」社長ら5人を逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156473162/

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 13:01:56 ID:S3QtO0vs
安倍が目指しているのは、イギリス型の強い権限を保有した強い首相の実現だろう。
橋本内閣あたりから着手されていたことだが、小泉内閣によって自民党は派閥政治が崩壊したことで、こうしたことが出来るようになった
この強い政権の誕生で、首相に強い指導力が与えられ、政治にも大鉈を振るえるようにもなるだろうが

しかし一方で新しい問題も生まれる
つまり政府の独走を許す状況が生まれかねないってことだ。
これを阻止するためには、与党がアホな場合は野党に政権を委譲できる。
強い野党が必要なんだが、いまの民主党では積極的に政権を渡したいと考える人間は少数派だろう。
もう少しがんばってくれないと、どうにもならないな

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 13:59:44 ID:mukwM22G
徳川政権下の薩摩の防諜って半端じゃなかったんでしょ?
送りこまれた間者で戻って来たのはいなかったとか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 14:05:30 ID:mukwM22G
情報機関、対北朝鮮・・・ノビーの言ってきた事の10年送れで
政府が動いてる気がするなw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:02:33 ID:544seyid
徳川の時は結構良くやってましたよね。
オランダから情報を貰って欧州やアジアの情報を分析したり、
鎖国の時代にもしっかりと情報を集めていた様です。
今で言うオシント(公開情報からの情報収集)ですね。
そのおかげで早く近代化が進んだ訳で。
やはり情報は戦略に欠かせないですな。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 23:29:35 ID:SNLKqGMb
まあ江戸時代の藩主ってだいぶ公家化してたとはいえ
武士だからな。安全保障にはやっぱり敏感だったんじゃない?


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 01:31:54 ID:W1isY0Xb
来週は「ワールド・インテリジェンスvol.2」と「インテリジェンスの歴史」が
発売されますな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 07:07:34 ID:866mdd7t
所詮 敵やライバルは役所になるんだろうけど

組織としてみたら、515を起こす輩が少し経って出ると思うよ

だから心配なんだが・・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 18:03:28 ID:+2EojUr4
国家機密法も合わせて制定されれば
ミツトヨみたいな事件も増える。
彼らも減収でやむにやまれず不正輸出をした訳で
単なる売国企業ではないだろう。
その為にも、兵器輸出解禁→国内軍需産業の活性化などをして
ああいった企業の保有する技術を吸い上げるようなシステム作りも
必要ではないかと思う。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 21:59:43 ID:CZeg1DZa
法律は色々調整は要りそうですね。
自衛隊で何か出来ないもんでしょうかね。
技術系とか契約部なんかで。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 22:44:53 ID:J2Kx4R5m
情報機関について詳しく書いてある本はないかな
上記してある以外で

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 01:22:32 ID:g5wN3LDf
http://www11.ocn.ne.jp/~terry/biblio.htm
今まで見てきたサイトでは一番よくまとまっている文献目録だと思われます。
まぁ日本の本で本格的なのは少ないので洋書にもあたったほうがよいでしょう。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 03:00:21 ID:/gfBEQWM
外務省に2000人の増員ってのはあきらかに諜報部員のことだろうけどそれだけで終わるとは
思えないな。憲法改正ってのは9条のことじゃないかな。いよいよ日本も戦争にかり出される時が
きたのかもしれん、世界は平和ではないのに世界の中の日本として平和主義はズルイとかアメリカに
いわれてんじゃないの? オイラは安倍の指示はできないね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 08:00:48 ID:cxV70F9M
失礼ですが、どういう根拠でそう思うのですか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 09:20:11 ID:KZDyAQy/
また、陰謀の戦争か。無駄死にする馬鹿一杯。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 16:16:44 ID:jznz/78N
>>89
d
海外の文献に目を通してみるわ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 18:07:18 ID:sg3B+3I5
新聞で募集するの?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 18:30:19 ID:g5wN3LDf
内閣情報調査室は確か国2の募集があったな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 18:56:14 ID:cxV70F9M
今はどこでも大体公募もしています。
しかし規定がある上に雇調がとても厳しいですよ。
この前もアルカイダのがMI5に入ろうとしたりしましたが、きちんと雇調をした結果防いだ事がありました。
情報機関はやはり常に浸透の危険があります。
常に戦いですよね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 19:15:02 ID:XAfZRnkc
 商社、ジェトロ等、経済系情報機関の優秀さは日本がガチ。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:55:32 ID:cxV70F9M
ジェトロは良いですよね。
他国の経済状況を調べたり、どこにどんな企業があるとか色々調べてますね。
各地に事務所もあって便利ですし。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:56:45 ID:cxV70F9M
ジェトロ
http://www.jetro.go.jp/jetro/

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 01:44:09 ID:c9o+Dg7R
何でもかんでも首相直轄ってのは議院内閣制の理想型から言えば、美しくない。
既に担当部局が存在するのに競合する機関を作るってことは
要するに既存部局に首相の権限が及んでないってことなのだから。

経済財政諮問会議が持て囃されたのも、裏を返せば
首相の政府と議会と与党に対する指導力の不足って事でしかない。

本来なら閣議や関係大臣のみの小閣議で決めれば良いだけのことなんだし。

あんまりアメリカ型に傾倒するのもどうかなぁ、と思う。

101 :Shinshia:2006/08/28(月) 11:35:11 ID:QyJv/eXw
日本に諜報機関なんてあるわけね−だろ
クソして寝ろ!

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 12:00:24 ID:aqVVBUDC
いや、だから作ろうってんでしょ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 15:25:15 ID:1+AfLirB
公安との仕事の差は何?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 16:05:45 ID:aqVVBUDC
情報機関には幾つか種類があります。
内調は政治用のもので、公安は治安用です。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 23:31:22 ID:FuZojwww
公安はカウンターインテリジェンスだな。
で、今度作ろうとしているのはインテリジェンス機関。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 23:55:29 ID:KpIhrzdO

何作っても、売国奴の裏切り者が、各国に情報を流して私腹を肥やすって!

だから何にもないのが最高のセキュリティですよ!




107 :情報統制で私腹を肥やす!始動!>1 :2006/08/29(火) 00:10:56 ID:SyZ5y6Zz
昭和18年(1943年)10月21日、
学徒出陣式。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04b.htm
雨の明治神宮外苑、
国立競技場、
若者75,000人。
戦況の悪化に伴って、20歳以上の学生の兵役免除が反故にされ、
戦場に送り込まれることになった25,000人の学生の出陣壮行会が行われた。
それは日本という国家が若者たちに襲いかかった国家殺人だった。
未来を抱えた若者の命を楯にして
天皇制という究極の利権体制を護持しようと図ったのである。
あの時も、
そして今も、
この国の若者たちは国家によって際限無く嬲り殺されて行く。



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 00:21:23 ID:gx2DCsW+
21

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 01:29:49 ID:xKokzJRz
そうやって若くして散っていった若者たちは何故死んだのか。
彼らはファシズムを守る為に散ったのではない。 陛下(国家)を、そして銃後の国民…大事な人達を護りたいという一心で散ったのではないか。
そして国民の生きる明日を思って死んだのではあるまいか。

平和とは何だ?
自分は何もせずアメリカにばかり迷惑をかけて、それで平和を保つというのか。
そして自分の国はゴザの上で寝転がって俺達ゃ平和。金は払うが他ん所は知らんとのたまう。
耳も、目も悪くなり、口も訊けなきゃ足も遅い。たまに腹の中で傷跡に真っ赤な腫瘍が出来て動けなくなる。
今の状態はこんなとこでしょうよ。
かの若者達がそんな国を見たらさぞ悲しいでしょうな。
彼らの分まで良い国を作らなければならないのでは?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 03:19:59 ID:rImJfUmH
懐かしの
日向を後に
空行く我は
大和島根の桜と散らん。


111 :5900:2006/08/29(火) 04:18:11 ID:udeRf0Ml
日本のインテリジェンスを本気でやるなら
ベースは旧日本陸軍中野学校のプログラムにドイツの旧ナチスSS部隊
の行動原理を学び 米中央情報局CIAのスグレタ部分を学び 独自
のインテリジェンスを確立する事がいいべな 日本人は緻密で様々な
力を持っているべ 皇室特務機関が中心なのか 首相が中心なのか
ハッキリ解ねーし アメリカ CIAは独立行政機関で国家機密局(情報部諜報部)
は政治 軍事機密を扱っているしや 日本だば世界に軍事基地がねーがら
大使館で情報収集するしかねえがら 限界があるべな 企業さ潜りこませでも
たいした情報を掴めねえべ 海外から大量の情報を収集するには 多種多様に対応できる
スパイを訓練し 本当に使えるまで10年近くかかるしや ガキの頃から訓練したほうが
使いものになる それか米中央情報局CIAに徹底的に鍛えてもらうしかねえべ
あどは在日米軍基地でスパイ訓練だな 訓練は基本の反復だ 経験を積まねば
けねぐなるべな 俺だは期待してるども正直?だな 特殊工作員はアメリカに
任せればいいべ 諜報は難しいからハッキリいってやめだほうがいい日本では無理だ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 05:14:18 ID:DjCCbzzs
通産省ってなんで諜報機関みたいに思われてたの?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 09:13:25 ID:kfXDRJzm
遅かったね
期待するぞごるぁ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 17:17:27 ID:xKokzJRz
挙げます。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 18:29:59 ID:Aq3tEncp
>>112
商社経由で東側の情報が入ってきてたからです。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 18:32:20 ID:xKokzJRz
>106
そんな自殺志願者の様なことは言うものじゃないですよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 22:48:08 ID:xKokzJRz
何もしなきゃ何も返って来ませんしね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:22:53 ID:FK0SPLcH
ついにやるべき時期が来ましたね。
嗚呼、ここまで長かった・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 00:34:58 ID:ErxcaE37
今度こそ出来たらいいですな。
今から楽しみです。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 01:47:12 ID:mzGEumCj
まぁ、根源的な問題である官僚の情報秘匿・独占を如何にヤメさせ
如何に内閣情報官を実効たらしめるかって部分の方がよっぽど重要だけどね。

そこが上手くいかないと、本当に「日本版CIA」になっちまう。

解決策もあるけど、それやって「日本版JIC」になれてもそれはそれで不安がなくもない。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 11:14:48 ID:ErxcaE37
取り敢えず挙げ

122 :Shinshia:2006/08/30(水) 11:29:08 ID:Gr7nhmV3
ウンコがCIAしてなにやんだよ
SEXでもスルンかい?

123 :Shinshia:2006/08/30(水) 11:30:24 ID:Gr7nhmV3
性風俗店チャットジャン!

124 :インチキケイサツ:2006/08/30(水) 12:11:19 ID:Gr7nhmV3
泥棒自衛隊員は練馬駐屯地の泥棒自衛隊員だな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 12:12:54 ID:ErxcaE37
で、誰がウンコだって?

126 :インチキケイサツ:2006/08/30(水) 13:34:23 ID:Gr7nhmV3
125 名前:名無しさん@お腹いっぱい。じゃねえの

127 :インチキケイサツ:2006/08/30(水) 13:39:35 ID:Gr7nhmV3
125 名前:名無しさん@お腹いっぱい。はよ−
泥棒だろ。

128 :エアホーク:2006/08/30(水) 13:44:00 ID:FOdJrlgH
LineageRanking
Lineage関連のHPのLINK集です。
細かいカテゴリで検索できたり、HPのアクセスランキング、人気サイトが一目で分かるのが特徴です。
http://www.zhangweijp.com/lineage/lineage.htm

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:21:06 ID:XzRhUgxK
挙げます

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 00:24:45 ID:3u6ae0Ff
ワールド・インテリジェンスの第二号が出ていましたが
クオリティーはどう?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 20:57:25 ID:XzRhUgxK
挙げます

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 23:13:03 ID:om7malna
ワールドインテリジェンスって紀伊國屋で検索してもないんですが…
出版社教えてください…
あとできれば正確な書名も……

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 23:50:53 ID:GN47rYrJ
>>132
普通に本屋に行けば、創刊号はあったよ。
大して面白くもなさそうな本だったので読まなかったが。
どうせ、古いことしか書いていない。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 03:20:07 ID:+F0k3qfv
>>132
http://www.wldintel.com/
これです。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 11:34:04 ID:o79jCJWC
>>134

そのページを見た。
第一印象は CIA の受け売り、御用達という感じだな。
一般向けに堂々と出せるという事は力ある者へおもねりにならざるを得ないのだろう。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 13:54:23 ID:++055ABE
日本には働かないで国粋派のふりして反日活動している在日がいるから防諜組織を強化したほうがいい。
FBIみたいに強力な捜査権限を与えるといい。今のところ対外情報は安全保障分野のDIHと経済関係のJETRO
でいい。防諜を強化してからじゃないと初期のアメリカのCIAみたいにユダヤ資本にのっとられる可能性が
高い。日本では在日勢力かな?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 14:39:11 ID:o79jCJWC
表立った一本化された組織にすれば政党、犯罪組織、売国オカルト組織から送り込まれるスタッフ、
それらに買収されたスタッフの巣窟に成り果てるだろう。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 14:48:26 ID:7VV14T3I
>>137
そのとおり。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 15:11:27 ID:7VV14T3I
今のCIAはタカ派が主流。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 15:12:30 ID:ucAHSjDQ
北鮮潜入工作員の活動を阻止せよ!!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1157047464/l50

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 15:24:44 ID:7VV14T3I
中国の工作員の方が脅威。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 20:10:46 ID:j6ASSrkb
今のところ日米同盟が機能するし,自衛隊の質が高いので通常に機能すれ
ば戦争には勝てそう。しかし国内に潜む敵国の工作員が通信インフラや交
通インフラを破壊しかねない。それを防ぐためにはまず国内の防諜能力を
高める必要がある。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 21:43:52 ID:+F0k3qfv
つまり、結局はスパイ防止法が必要と。

144 :5900:2006/09/01(金) 22:41:15 ID:RPOLFtP7
日本は NationalIntelligenceCentral japan,がいいべな


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 22:44:13 ID:IyXGr+Xv
間諜庁

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 03:00:31 ID:O9AgBbR4
工作員を舐めてますよね。
チョンの工作員ならサシで勝てると豪語していた方が前いましたがそういう問題じゃありませんよね。
彼らはもっとリアリストであるべきです。
自分は暴力というのは不平等かつ平等なものだと思っております。
力のある人がない人に振る訳ですから不平等といえばそうですが、そこには階級や人種は関係ありませんから、そういう意味では平等です。
少なくとも
暴力は差別しません。
裏切りもしません。
更には確実かつ明快です。
それはテロリストはもちろん「チョン」や「チャンコロ」にもです。
だから社会主義革命なんて真似も出来る訳で。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 03:59:12 ID:Bz5ByrJy

1位CIA
2位総連
3位公安

ってのが、現状だもんなぁ。
何とかして欲しいもんです。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 20:06:35 ID:CeoH1C1+
>>147
これは何の順番?

ところで北岡元教授の「インテリジェンスの歴史」はまだ発売されないの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 21:53:09 ID:vtrnZCzw


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 22:09:02 ID:21pu3uM+
>>148
http://www.keio-up.co.jp/np/isbn/4766413008/

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 23:21:59 ID:Fe+1vuzh
コミンテルンと日本、その秘密諜報戦をあばく
ロシア科学アカデミー東洋学研究所先任研究員 アレクセイ・A・キリチェンコ
訳/日露文化センター代表 川村 秀

月刊『正論』06/09号
ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0609/mokji.html

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 03:31:56 ID:eEbXZE+d
日本版NSCは外交を変えるか
ttp://www.bitway.ne.jp/bunshun/ronten/ocn/sample/enquete/060831.html

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 22:27:01 ID:zlynj/Si
「日本版CIA」は夢のまた夢
 ― 機能不全に陥った内閣情報調査室

月刊「選択」06年09号
ttp://www.sentaku.co.jp/

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 00:13:37 ID:rgST8fOt
役所作っても働く人が外国人
予想どうりで輪あるが

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 00:14:30 ID:0uXwVrVo
a

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 00:52:15 ID:AAFjsM9X
佐々氏の本を読んでいると内閣府の事務や掃除をしているのが
外国人ばかりだとか。
これじゃあいけませんね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 09:51:15 ID:zXEiJwp7

ぶっちゃけ今現在、CIAやペンタゴンに日本のスパイはいるのでしょうか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 12:03:47 ID:3U4AAR0n
日本の官僚の友人をスパイとよべるのならスパイはいるだろう。

159 :売春デリヘル:2006/09/06(水) 12:08:29 ID:7pJG4iAE
”たりばん”とかいう暴走族のメンバ−ダロ!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 16:21:41 ID:++e92Ml6
>>147
だな。

公安警察もっと踏ん張れ。公安調査庁もっと頑張れ。

ところで自衛隊は(汗)

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 16:47:11 ID:NkkVEtq1
情報本部自体は優秀だよ。少なくとも現在与えられている任務の範囲内においては。

一般隊員や防衛官僚はまぁ、、ね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 21:28:29 ID:3U4AAR0n
警察官僚、防衛官僚、公安調査庁ともに、
国家公務員T種試験から選抜しているから自ずと限界があるね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 23:57:45 ID:YUe5oKL5
【ドイツ】最新ファッション情報に軍事機密暗号 第二次大戦中のドイツ スパイ情報公開[060906]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1157494457/

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 02:42:39 ID:kCIY19nx
その手は色々ありますよね。
楽譜とか絵なんか。
北朝鮮(韓国?)の工作員放送局なんてのもありますね。
わが国でも勿論聴こえます。残念ながら。
何やら乱数をずっと読んでますよ。
短波ラジオがあれば聴けます。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 13:16:34 ID:aGyk40UR
>>160
公安はまだがんばっている方でしょ。
公安調査庁は北や中国情報はいい線いっているらしいし、
警察は最近じゃかすか売国奴どもにメス入れしてるじゃん。

一番役に立ってないのって、外務省じゃない?国際ナントカ官組織って、格下げくらったんでしょ?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 14:20:56 ID:hXtaSosY
>>165
国家行政組織法で局の数って決まっているからな。
ただ情報関係を下げなくても他のをさげればいいのにな。

とりあえず情報機関作るには独自の選抜をしないと。
国家公務員T種試験以外の試験を作るのも一つの手かと。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 14:27:35 ID:pDj8N6Jd
試験もそうだけど、スカウトを活発にすべきなんでないの?

168 :売春デリヘル:2006/09/07(木) 14:54:23 ID:hRzsjbkc
スキャナーやプリンターを使って旧1000円札を約200枚偽造。昨年7月、息子が約10枚を自宅から持ち出して同級生に渡した。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 14:54:41 ID:UQ3dLPXf
まあ出来たら在日等は、全員逮捕 資産没収で競売と

170 :売春デリヘル:2006/09/07(木) 14:56:38 ID:hRzsjbkc
てめえ刺されるよ!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 15:06:56 ID:UQ3dLPXf
刺してみなバカチョン

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 15:11:54 ID:kU30VurE
朝日新聞記事
安倍氏は、6日の朝日新聞などのインタビューで、自らが首相になった場合に、
村山首相談話を踏襲するかどうか明言しなかった。

十年間も 村山談話の元に その後の自民党政権を
社民党の支配下に置き続けようとした  朝日新聞など
左翼マスコミ  この記事と記者の行動がそれを結う念に物語っている

はっきりいおう  現在の自民党は 社民党にのっとられている
朝日は 社民党の政治工作員である


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 22:13:28 ID:hXtaSosY
政治工作員かどうかは別として、社会の木鐸だと自身で思い込んでいる新聞は気にくわないね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 23:07:19 ID:kU30VurE
「 朝日新聞と 読売新聞が 村山談話という 踏み絵を踏ませて
 安部官房長官を 社民党の奴隷にしようとしている 件」

記事内容

安倍官房長官は7日の記者会見で、先の大戦に関する歴史認識に
ついて「国民の多くが塗炭の苦しみの中にあり、多くの国々の国民に
対して大きな被害を与え、傷跡を残した。
そうしたことに対して、(日本は)率直な反省の中で平和的な国を
造ってきたとの認識を持っている」との考えを示した。
 その上で「戦争についての歴史的な評価は歴史家に任せるべきだ」と
した。任せるべき具体的な対象として「戦争(を始めたの)は
どういう原因だったか、どういう相互作用があったか、
例えば国策の決定とかかわりがあったか」と例示した。
 戦後50年の1995年に閣議決定した村山首相談話について、
「政府の(考えを)内外に対して出したものだ。
基本的にその精神を引き継いでいく」と強調した。
 一方、先の大戦に関して中国や韓国が謝罪を求めることに対して、
「中国や韓国に(日本に対する)刺激的な言葉を言わせようとしている
よこしまな人々がいるのも事実だ」と指摘した。

(2006年9月7日22時27分 読売新聞)


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 23:22:52 ID:qAXHRIxR
Sapio 06 8/ 9
短期集中連載
『蠢く! 中国対日特務工作白書』/袁翔鳴
第1回 「産業から軍事まで貪欲に情報を狙う数万人規模の工作員」
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300208106&keitai=0

Sapio 06 9/ 6
SIMULATION REPORT:尖閣諸島侵犯、靖國神社空爆(靖:正確には、青の下が円)
……元米政府高官が描いた近未来シミュレーションの「リアルな現実」を見よ 「2009年日中戦争勃発」の衝撃

[諜報戦]伝説の大物工作員が5年で築き上げた対日スパイ網/袁翔鳴
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300109106&keitai=0

Sapio 06 9/27
短期集中連載
『蠢く! 中国対日特務工作白書』/袁翔鳴↓第3回 退官陸自一佐を協力者に仕立て上げた周到工作の「一部始終」
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300409106&keitai=0

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 00:03:23 ID:yE54vWhq
なんか今月の正論にロシアの対日諜報についての話題が出ていますね。
興味のある人はどうぞ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 10:56:28 ID:s5oFNq1K
今からの戦いは、武力行使でない。 情報戦だ!

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 12:15:30 ID:yE54vWhq
「今から」ではなく、「今まで」もね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 12:59:15 ID:rhjKh/Zy
そもそもわが国は武力は外に使えないんですから、情報力と外交力は常に鋭くする必要があるわけで。
当然持つべきですよ。
対外的にもアメリカなんかは寧ろ歓迎すると思いますよ。
中韓は断固阻止の構えでしょうけど。
そこが問題ですな。
中の共同勢力と組んで
時には「再軍備」、「戦争をする国でいいのか」論等を振りかざし、
時には冷やかし、すり替え。
向こうもなんでもありで来ます。
慎重に、確実に。
平和と人権をカバーに掲げて。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 19:40:48 ID:US6LzvH5
>>151

周到な対日諜報の罠
旧KGB幹部が暴く極秘文書漏洩   佐藤優
http://www.business-i.jp/news/sato-page/rasputin/200609070003o.nwc

【スパイ】旧KGB幹部が暴く周到な対日諜報
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1157705389/
本文 > 1 3 6

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:01:18 ID:JlkzHkmo
KGBなんてガンガンに入ってるでしょう。笑える位に。
周りにいるかも知れませんよ(^^;)
近所のイワンさん、実は間蝶でした!とか…ありえますよね。
あー怖い。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:53:43 ID:nq4ILVSs

諜報機関は主になに学部から人を採るんだろう?
佐藤優は神学部かなんかですよね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 09:36:19 ID:JlkzHkmo
色々役職がありますからね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 14:11:36 ID:WzCI4Bhm
任国と自国に関する多重的な視野を持てる人材が理想

例えば歴史学とか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 17:36:12 ID:bKMyALLd
情報機関ってのは様々な分野の専門家が必要ですよね。
社会科学、人文科学、自然科学etc
どの分野の専門かもできれば一人は置いたほうがいい。
まぁそうなると予算が膨大なものになるわけだが・・・。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 10:40:04 ID:8zNxsVSs
防大の定員増やしたほうが手っ取り早い希ガス

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 12:25:02 ID:J+yFl3SJ
>>186
そうすると、安全保障関係の部員だけが増える希ガス。
おまけにあそこの選抜方法って結局普通の大学受験と同じだし。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 13:03:20 ID:Bs4B40OR
スパイ防止法と情報機関の二つがそろって初めて国家の体をなす。
外交や国益の何たるかを理解している安部氏に期待したい。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 13:10:25 ID:Bs4B40OR

「日本版CIA」検討 安倍氏
≪首相直轄で情報力強化≫

安倍晋三官房長官が、次期首相就任を見据え、首相直轄の「対外情報機関」を創設し政府のインテリジェンス(情報・諜報(ちょうほう))機能の強化を検討していることが23日、明らかになった。
「対外情報機関」は「日本版CIA」ともいえるもので、日本が自前の情報をもたなければ外交・安保政策は立ちゆかず、国と国民の安全、国益を確保することはできないとの問題意識がある。
政府には現在、警察庁、公安調査庁、内閣情報調査室などの情報部門がある。しかし、国内の治安情報の収集、分析に重点が置かれ、対外情報の収集は諸外国に比べ人員、権限とも極めて脆弱(ぜいじゃく)で「戦後日本がもっとも軽視してきた分野」(自民党幹部)だといえる。
検討されているのは、「対外情報機関」を内閣官房に置き、国内外で国際テロ情報、外国の政治、軍事情報の収集活動にあてる。米中央情報局(CIA)や英対外情報部(MI6)など各国の情報機関とも、情報交換をはじめ連携する体制を構築。
要員は警察、防衛両庁や内閣情報調査室、外務省、民間から優秀な人材を登用する。

http://www.sankei.co.jp/news/060824/sei016.htm


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 23:26:51 ID:hRIVAmPN
今こそやらねば。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 14:14:52 ID:dChs0hb1
そうですね、今こそ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 14:33:06 ID:tKdCh9nU

安倍氏、イラク戦争での米支持「間違いなかった」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060911AT3S1100S11092006.html
安倍晋三官房長官は11日午前の記者会見で、
米国の対イラク戦について「イラクが大量破壊兵器を所有すると考えるのに合理的な理由があり、
日本として(米国を)支持したのは間違いなかった」との認識を示した。米議会上院の特別委員会は
ブッシュ政権の対イラク戦の開戦理由には根拠がないとの報告書をまとめたが、安倍長官は日本の
米国支持に対する正当性を強調した。
 米同時多発テロ発生から5年を迎えたことについて安倍長官は「テロの脅威は依然として高い水準にある」と指摘。
各国との連携促進や情報収集の強化など、テロの未然防止に万全を期す考えを強調した。 (12:19)


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 15:25:03 ID:nZQZCKBr
>>1
日本のヒューミントはもっぱら防諜に専従し、ハイテクを駆使してハードに
全力を注いだらどうかな?情報収集衛星100機体制にするとか。 日本版
エシュロン構築するとか。
ヒューミントを育てるのは時間がかかりすぎる。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 16:56:22 ID:BAU+ox4f
やっぱりノビーの言ってることはただしかったのかな。。後悔

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 18:20:49 ID:CKPOLVO7
シギントも技術では世界レベル目指せるでしょうし、勿論要りますが、
ヒューミントも要りますよ。
得られる内容が若干違いますからね。
最初は少数でやるしかないでしょう。

196 :アマテラス:2006/09/11(月) 20:06:53 ID:lskq2lZZ
エシュロンが監視している2chで救出作戦を示すことはできません

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 20:31:51 ID:0/BBGljA
>日本版CIA

韓国カルトを監視して、保守系政治家某との関係を暴くなら役にたつかも知れないな。けっ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 21:17:09 ID:CKPOLVO7
あげます

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 21:54:56 ID:kr5Qyvtz
金も技術も強いから、案外短期間でそこそこのレベルに行くのではないか。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 21:56:31 ID:ULGS4foZ
諜報機関って戦前の日本にはあったの?

明石元二郎はどこに所属してたの?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 22:32:32 ID:dChs0hb1
>>200
戦前の諜報活動に関してはワールド・インテリジェンスの第二号にかいてありますね。

それにしても北岡教授の「インテリジェンスの歴史」はまだ発売されないのか。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 23:14:27 ID:TuxsV6GS
早く作って在日をスパイ罪で死刑にしてください。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 01:01:35 ID:Fd+dF2Py
挙げます

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 01:51:57 ID:SRC7FQPY
>>200
忍者は世界初の諜報機関だそうです。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 12:49:12 ID:Fd+dF2Py
忍者って凄く進んでますよね。
組織的にも個人能力的にも。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 15:46:37 ID:lLhK0Llm
確かスパイって世界で二番目に古い職業じゃなかったっけ?
で、一番は売春婦と。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 15:50:56 ID:fA4jMWQW
いいえ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 16:21:33 ID:5jvZTeV5
そりゃ傭兵だ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 18:48:51 ID:Fd+dF2Py
挙げます

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 18:54:41 ID:ZcXFKmTq
情報本部には結構S学会が食い込んでいる

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 18:55:58 ID:ZcXFKmTq
のじゃないかと

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 22:30:37 ID:Fd+dF2Py
そりゃいるかも知れません。
仕方ない事です。
いたら何なんですか?
一々止めて解体する隙はありませんよ。
勘違いしてる方がたまにいますが、
情報機関は清濁合わせ呑んでなんぼです。
ここで言う「チョンやチャン」、
アルカイダだっていつかは入り込みますよ。
その時どうするかです。そのくらい勘定に入れねば。
どんと来い!位になりましょうよ。
そのくらいでないと国民を守るだけでなく、CIAを始めとする同盟国の当局の信頼は得られませんよ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:19:35 ID:GYbXwQLt
>>192
>安倍晋三官房長官は11日午前の記者会見で、米国の対イラク戦について「イラクが大量破壊兵器を所有すると考えるのに合理的な理由があり、
日本として(米国を)支持したのは間違いなかった」との認識を示した。

なんだこの野郎!
アメリカ自身が大量破壊兵器はなかったと結論付けてんのに、あったと言う合理的な理由なんかあるわけねーだろ。
こいつ、まだ俺たちを騙せると思ってンのか?
そんなの俺らが馬鹿だと思ってやがるのか?

晋三は簀巻にしてイラクに捨ててしまえ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:03:43 ID:Fd+dF2Py
野暮はよしましょう。
そんなにおかしいですか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:06:04 ID:fUlIWvFj
簀巻(すまき)ですか。
読めない方が出そうですな。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:12:15 ID:fUlIWvFj
そもそも体外情報機関なき我が国で何をもって物を言えと?
信じる他に何かできたんですか?
安倍さんは何も悪くない。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 00:39:40 ID:N/C0hznk
今頃こんな話題が出てるなんてこの国は本当
意識が遅れてたんだね。ロシア、中国、朝鮮の
スパイが大手を振って歩ける国なんて世界中探したって
日本くらいのもんでしょう。それと警察もついでに
道州制になったら米FBIにみたいなプロの組織に改編
してもらいたい。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 12:34:49 ID:n6vNVDgk
>>216
確かにそれもそうだな。
日本の場合独自の情報機関がないからアメリカから何を言われても
信じる以外に道はない。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 19:20:32 ID:nZJJOkkY
【韓国】あなたの行動は全て把握されている…しかし「それに気づいている人たちは少ない」[09/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158054576/

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 00:13:50 ID:zNw6zImY
当然人権は大事ですよ。
コンプライアンスも大事です。
当然、法曹関係要員がチェックする必要がありますが。
そこにいくと利益中心の企業の「私立」より「国立」の方がいいですね。
どっち道必要な事に変わりはない訳でしょう。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 00:58:26 ID:PNKGOoEK
UK風に、皇室直属の情報部ってのはどうよ。MI6みたいにさ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 01:44:57 ID:zNw6zImY
イギリスは王立だそうですね。
GCHQとかもそうだったような。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 14:05:04 ID:K9zoz4Ld
SISって形式的には外務省の下にあるんじゃなかったの?
実質的には首相直属ですが。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 21:20:55 ID:zNw6zImY
形式的には確かにそうです。
SSは内務省でしたかね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 21:40:51 ID:s4lo/hyH
公安調査庁が犯した韓国軍スパイへの「売国行為」
公安調査庁、元大学講師・安徳瑛
フラッシュ(9/26)

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 01:58:20 ID:QPs4Po9D
一応王立になってますが、
向こうも"象徴"ですから実は首相の直轄と言う事になります。
ややこしいですが、まあ歴史的な事とか色々あるんでしょうね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 02:31:08 ID:QPs4Po9D
イギリスのSISも昔ソ連やドイツに浸透された(キム・フィルビー辺りで調べたら出てくるでしょう。)歴史がありますが、それでも研究を重ね、それを乗り越えて成長しました。
前に進むしか無いのでは?
どんな強豪もそんなもんです。
まして公安調査庁はこれからの所でしょう。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 06:09:31 ID:+TJ/4KCW
諜報機関ってのは一般的な意味での諜報活動を行うんだよな?
いくつかある情報機関を統合して情報庁にするってだけじゃなく、
専門的ないわゆるスパイを育成し活用しようということだよな?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 23:18:13 ID:s7esft61
>>228
最終的にはその方向にいくのもいいでしょう。
ただいきなりやっても失敗するだけ。
まずはオープンソースの分析などからはじめるべきでしょう。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 01:08:41 ID:Apu1Woje
同時並列的に設立準備や要員養成なんかがいるでしょう。
多分ヒューミントは少数から徐々に増やすんでしょう。
運用が始まるまでに時間がかかるでしょう。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 01:11:13 ID:OF8RDdCQ
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50

左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50

左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50

左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50



232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 01:12:45 ID:Apu1Woje
せわしいなぁ…

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 07:38:39 ID:Apu1Woje
大変な左翼さん(^^;)

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 20:31:47 ID:Apu1Woje
挙げよう

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 15:39:04 ID:/lm7GF4g
左翼のオルグか…

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:02:29 ID:X8Nn/Ijd
出来たら要員になってみたいなーピザデブでよければっっっっっっっっっっw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:31:34 ID:FBoiUfqy
<防衛庁>米情報機関との連携強化へ連絡事務所を新設
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060917-00000006-mai-pol

 防衛庁は米情報機関との連携を強化するため、ワシントンに日本大使館から独立した情報専門の
連絡事務所を新設する方針を固めた。連絡事務所の主な相手先に想定しているのは、国防総省国防情報局
(DIA)。DIAは物理・化学分析による計測情報が専門でスパイ組織も保有、国防総省管轄下の
情報機関を束ねる役割も担う。
(毎日新聞) - 9月17日3時7分更新

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 00:31:34 ID:7nLyZdWh
自衛官がガンガン機密漏洩してんのに
こんな国防意識の低さでこんなの作って大丈夫かね

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 01:29:38 ID:/65pwZ7i
まぁあちらもそんなことは当然分かってて情報共有するのだろう。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 01:54:47 ID:/65pwZ7i
やっと北岡教授の「インテリジェンスの歴史」が発売のようだ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:02:04 ID:K4Tg9oc9
張作霖爆殺事件(2)
―「KGB犯行説」をめぐって−

 「KGB犯行説」が知られるようになったのは、ユン・チアンのベストセラー、『マオ』の記述によります。
ただしこの本での扱いは極めて小さく、「脚注」扱いでしかありません。

ユン・チアン『マオ 誰も知らなかった毛沢東』より

*張作霖爆殺は一般的には日本軍が実行したとされているが、ソ連情報機関の資料から最近明らか
になったところによると、実際にはスターリンの命令にもとづいてナウム・エイティンゴン(のちにトロッキー
暗殺に関与した人物)が計画し、日本軍の仕業に見せかけたものだという。

(同書 (上) P301)

 この記述をフォローする形での企画を組んだのが、
『正論』2006年4、5月号、そして、『諸君』2006年6月号です。
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/chousakurin2.html



田中メモランダム -ソ連GPU
http://www.melma.com/backnumber_256_1360401/
ゾルゲ事件
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-44-3.html
ハルノート -ソ連のスパイ
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/halnoterethought.htm

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:09:42 ID:CATFoYOj
>240
出るんですね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 00:57:35 ID:sDFwEgqU
とにかく、安倍ちゃんに賭けてみるしかない。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 02:41:42 ID:lqIKK22o
確かにインテリジェンスに言及しているのは安倍官房長官くらいかな。
麻生外相も一応外務省の定員増かでインテリジェンス強化を
はかっているようにも聞こえるが。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 08:50:55 ID:7xPcVdaL
【北朝鮮】北朝鮮スパイの見分け方・日本に潜む北朝鮮工作員の実態
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1158600989/

1 :体重が重要だろ(061114)φ ★ :2006/09/19(火) 02:36:29.16 ID:???

(本記事は当サイト運営者Vladimirが別冊宝島Real「笑ってられない『北朝鮮』画報」に
寄稿したものに加筆してあります)

【在日幹部が工作予備軍?】

「そんなオドロオドロしいもんじゃないさ。どうやら巷ではスパイといえば007映画を
想起するらしいけど、 一人であれもこれも手掛けてる工作員なんかいやしないよ」
筆者の質問を一笑に付したのは公安警察官A氏だ。国内に潜伏する北のスパイを見分ける
専門家A氏に、 「日本国内で暗躍する北朝鮮スパイ」の実態についてインタビューを試みた。

氏は最初にこう語った。
「『民族差別だ!』と糾弾されるの恐れずに言えば、在日全部が工作員予備軍と思って
おいてもあながち間違いじゃないんだよ」

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 11:57:25 ID:REkKDm9d
こういう事は知らない人が多いんですよね。
考えてみれば当然の事なんですがね。
実際アメリカでMSSがシスコやロス(中国人が多い)で活動してたりしますよね。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 02:22:24 ID:P0uxMUJ0
挙げます

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 03:00:29 ID:P0uxMUJ0
今日、朝日が内調を叩きそうです。
阿部さんの朝日との最初の戦になりそうですな。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 03:08:58 ID:KvXWxx/N
叩くってどうやって?
内調の実力が低すぎると?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 03:35:37 ID:P0uxMUJ0
小泉さんの謀略を暴く一大スクープみたいな事をいってましたよ。
何でも極秘に世論調査をさせて某かしたとかいう話のようで、他にも色々あるそうですが。
もしかしたら朝日の「決戦」のかぶら矢かも知れません。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 11:30:18 ID:KvXWxx/N
うーん、内調に世論を動かすほどの力はないように思えるのだが・・・

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:04:09 ID:P0uxMUJ0
多分小泉は世論を巧みに利用して若しくは逆手にとって自分のやりたい事をやったというんでしょう。
内調は謎なイメージがありますから印象テロがしやすいでしょうし。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 16:06:57 ID:P0uxMUJ0
まあ朝日の言う事ですから。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 21:59:14 ID:p4fg1xaJ
「安倍総理」誕生20の暗闘/「安倍の女」を調査する韓国国家情報院
韓国・国情院、安倍晋三、女性関係調査
週刊新潮(9/28)

安倍が韓国クラブのママと親しい間柄にあったという裏づけのない噂を元に、
赤坂の韓国クラブを手当たり次第当たって女性関係調べてるらしい。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:40:52 ID:DdC9RUef
今日は対外情報についても少し言ってましたね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:57:02 ID:HLfMBXAk
で、朝日の報道した内容について、少なくとも小泉・阿部は否定してたよね。
なんで否定したの?
否定するしかなかったって事?
まさか朝日のネタが捏造?
あそこまではっきり報道するからには捏造はないよな。
捏造だったら官邸からすごい抗議があるだろうし。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 12:01:31 ID:0rEDY00q
諜報機関をニンジャ
核ミサイルをチュウシングラ―
という名前にしたら世界でも受け入れてくれそうじゃない?


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 12:35:05 ID:mAa7chpF
「治安フォーラム」最新号 好評発売中
第12巻第10号(平成18年10月号)目次


--------------------------------------------------------------------------------
the Forum■「二千年続く偶然」という「必然」

--------------------------------------------------------------------------------

筆坂秀世氏の著書「日本共産党」を読む−元日本共産党政策委員長が明かす共産党の実態 /治安問題研究会
JR東労組を取りまく環境の変化 /松木 浩
上海協力機構に藉口した中国の世界戦略 /中国問題研究会
「皇室典範に関する有識者会議」における議論の状況(下) /駆井 翼
ミサイル発射以後の朝鮮半島情勢 /武貞秀士
新世紀の日米同盟−小泉・ブッシュ時代を顧みて /浅川公紀
【連載:ロシア諜報史(8)】バツのロシア征伐 /瀧澤一郎


◇海外ジャーナル・ウォッチ◇
ロンドン同時テロから1年
−実行犯の生前ビデオの波紋
ザワヒリのイスラム集団統合宣言
News & Trends
国際情勢
国内情勢


編集後記/次号予告

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 22:19:21 ID:PqdL95Wv
【週刊新潮】韓国国家情報院、「安倍の女」を調査 日本嫌いの盧泰愚政権のやりそうなこと【9/20】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158822753/

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 23:41:47 ID:DdC9RUef
>256
相手が朝日ですから。
何言っても叩かれるだけですからね。
何も言わないのが一番です。
もっともアメリカなら「で、何よ?」で終わる話でしょうがね。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 00:28:48 ID:PP8Qb11w
>257
忍者とすると、どういう名前になるんでしょうね。
National Intelligence Machinary for JapaneseAction
とかはありそうですね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 00:33:05 ID:Pyf1Drs3
最新自治システム
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/fish/1157852753/l50

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 02:22:59 ID:X4KuNcf0
JCIAみたいなダサイヤツでないならOK


それだけは要望したい

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 04:16:23 ID:Ri3wSEkC
忍者厨氏ね

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 04:40:43 ID:fvzbHW38
◆◆爆弾スクープ第三弾!◆◆
 ヤクザと核ビジネス
 闇社会「新・金脈」研究(三)……一橋文哉

新潮45 2006年10月号
ttp://book.shinchosha.co.jp/shincho45/index.html

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 10:39:22 ID:PP8Qb11w
そう言えば山口組が核を持ってるとかいう噂がありましたね。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 11:27:10 ID:dJ9psRkQ
どんな組織にするかが問題だな。人脈を使って情報収集とかなら法的には問題ないけど、盗聴、潜入捜査、スパイ行為といった違法行為も必要になってくるんだろうか?
情報機関にとって権限は多いにこしたことはないけど


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 00:21:41 ID:QHXLXD6v
自分は時には必要かと思います。
北朝鮮なんかでは網を貼る事自体も犯罪なんでしょうし。
向こうの(米英なんか)では普通に
「公開または非公開のあらゆる手段で情報を集める」なんて言ってますよ。
結局意識なんですよ。
情報に対する意識の違いですよ。
サッカーもそうじゃないですか。
情報の仕事が国民に適切に尊敬されて良い人材が生かせるシステムを作らないと、
良い人材はなかなか出てきませんし、それを有効に使う事も出来ない訳で。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 00:30:59 ID:QHXLXD6v
前途はなかなか厳しそうですがね。
多分情報機関が海外でちょっとポカをやったりしたらガンガンに印象テロと叩き+アカ議員の質問責めの一斉射撃でしょう。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 00:34:13 ID:MhM4512k
重要なのはポカをやったことを悟られないこと

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 01:43:37 ID:ID0lsXTC
【防衛庁】秘密漏えい企業に損害賠償とは別に5〜10%の違約金 来年4月までに適用[2006/09/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1158939976/

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 07:05:39 ID:QHXLXD6v
良い流れですね。
最近自衛隊も情報関係に力を入れてますね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 07:08:55 ID:QHXLXD6v
その分ポカもたっぷりあった訳ですが。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 19:19:11 ID:QHXLXD6v
なんか今度特命局なるものが出来るようですね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 04:31:59 ID:R+gZstmT
上限金利引き下げに反対 米業界団体が金融相に書簡
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006082401001060

日本プギャー

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 09:12:30 ID:4vGRDxdn
挙げます

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 16:09:08 ID:kinpaJGk
>>275
自分たちの利益にために主張してるだけだろ。
一部の外資より、多数の日本国国民の利益の方が大切なので、政府は国民の利益を追求していればヨロシ( `ハ´ )

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 17:16:36 ID:kcZOv+QV
つまり国益の追求のためにインテリジェンスを追及しましょう。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 14:59:26 ID:k9g1aNbO
そうですよね。
これからが正念場ですし。
いよいよ決戦です。
朝日でCIAの悪事の話や、梅機関の特集が何回も組まれることでしょう。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 19:18:09 ID:uwEcCtJn
J−CIAとかないのかな?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 19:21:05 ID:X+cX8FFw
忍者部隊月光

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 20:51:32 ID:7NXb1CV5
>>280
なんかKCIAの二番煎じみたいで気に入らないな。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 21:57:57 ID:b2SP7qpm
もっと名前カッコイイのが良いよな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 22:42:28 ID:k9g1aNbO
CIAとは若干内容が違う所がありますし、
世論の事もありますからJCIAという名前は多分ないでしょう。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 12:14:32 ID:Ka68MYVs
本日安倍内閣発足だが情報機関構想の件はどうなるのかな?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 16:08:50 ID:NqZWDpou
伊テレコム社員盗聴で逮捕、「ベネトン」トップら被害
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060925i415.htm
(略
 逮捕されたのは、ジュリアーノ・タバロリ容疑者(46)ら。同容疑者は元軍警察対テロ
特殊部隊員で、2001年から昨年までテレコム警備部門の責任者を務めた。在任中、
社員約500人の担当部を設け、違法な盗聴行為に当たらせていた。
 標的とされたのは、服飾メーカー「べネトン」や、サッカー・セリエA「フィオレンティーナ」
のオーナー企業である「デラ・バッレ」のトップのほか、銀行家やジャーナリストなどで、
盗聴被害は10万件にも及ぶ。
(略
 イタリアでは、組織犯罪捜査やテロ対策を理由に、裁判所が盗聴を許可する例が多い。
1997年に公社から民営化されたテレコムは、捜査当局からの要請で「合法的な盗聴
活動」に協力していることが知られ、タバロリ容疑者は当局とのパイプ役も務めていた。
合法活動で得られた情報も悪用された疑いが濃い。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 20:12:56 ID:UJFWFT42
米露だったらマジで消されそうだから機密は守られそうだけど、日本人はすぐに情報漏洩しそうだよなあ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 20:42:00 ID:AkLAvM2M
CNN「安倍が靖国参拝するのは適切だと思うか?」
http://edition.cnn.com/SPECIALS/2006/japan.decides/
Yesでよろしくお願いします

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 01:22:13 ID:6TXCg+2o
とりあえず、私としてはインテリジェンスを重視してほしいですね。
麻生外相も一回だけですが、「インテリジェンス」という言葉を使いましたから。
しかしながらどうやって情報機関作るんでしょうかね?
イギリスみたいな外務省のもとにあるものか、
それともアメリカみたいに独立するものか。
非常に楽しみです。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 01:28:32 ID:6TXCg+2o
【中国】中国が米国のスパイ衛星を攻撃?高出力レーザーでスパイ衛星の監視能力を無力化[09/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159285650/

291 :YOSHIHIRO:2006/09/27(水) 08:14:01 ID:Tbb8VoA6 ?S★(108223)
>>290
どうみても嘘だろ?www

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 08:43:07 ID:oqdu/23i
287
ヒント
ハニートラップ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 14:52:59 ID:Gm7h/Cb9
>>285
インテリジェンスを重視する方向性自体はあるんじゃないかな。それはいい傾向だと思う。

ただ、安倍首相は警察とべったりじゃん。公安警察は優秀だけど、法執行とインテリジェンスが一緒でいいのか、ってのは考えたほうがよくね?
イギリスやドイツなんかは明白に分けているし、FBIはごっちゃにしてたから911でミスったんだし。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:05:23 ID:ChsPEw+D
対外は警察とは別にするのでは?
外では法執行は関係ないですし。
勿論警察からの登用もあるでしょうが。
要は必要な人材を使うという事でしょう。
内調なんかは警察が多いですが、
それは警察出が一番調査に便利だからであって、また表向きにちゃんとした人材が手に入るからです。
今はなかなか表向きに情報要員を育てられませんし。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 19:15:37 ID:EdJyM1aH
首相補佐官の安保担当が小池さんてのはどういう采配?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 19:20:02 ID:llRDIZWB
格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50
格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50


格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50
格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

格差社会の是正、やはりマルクスは正しかったhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 19:51:31 ID:6TXCg+2o
明日ついに「インテリジェンスの歴史」が発売ですね。

>>293>>294
インテリジェンス機関は
公安警察などのカウンターインテリジェンス機関とは違いますからね。
そういう意味でいえばインテリジェンス機関には外務省や内閣情報調査室が中心となるのがいいような気もします。
ただ外務省の場合は情報部門の軽視及びヒューミント能力が非常に低いこと、
内閣情報調査室においてはプロパーの職員を採用しないことが問題でしょう。
そうなるとやっぱり公安警察の中の優秀な人材を引き抜くのがいいのかもしれません。
ただ内閣情報調査室もいずれは今のように国U採用だけではなく、
国T採用も行うのが望ましいと思われます。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 21:40:44 ID:xbqvATK9 ?2BP(0)
将来できるであろう情報機関に勤めたい場合はどこにいくべきだろうか

公安警察 公安調査庁 内閣情報調査室 外務省…

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 21:54:21 ID:6TXCg+2o
とりあえず分類すると、
国T 警察庁、公安調査庁、外務省
国U 警察庁、公安調査庁、内閣情報調査室
外務専門職
地方警察
見たいな感じになるな。
この中ではどこがいいのかな?
とりあえず、地方警察は論外として残りの中では・・・

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 22:58:30 ID:WmlIyqbt
安倍晋三「スパイ機関」が欲しい!−タカ派総理の仰天構想スッパ抜き
自民党総裁・安倍晋三、警察庁長官・漆間巌
フラッシュ(10/10)

PHP研究所が、この夏、諜報強化のためのレポート出したそうだけど、
その話とか。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 23:24:25 ID:6TXCg+2o
ネット上にPHPのレポートはあるね。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 10:12:15 ID:evw87Kgi
官房副長官が的場順三ってことは
官房副長官級に格上げした
内閣情報官は佐々淳行かも知らんね

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 11:55:50 ID:0BlvB2AR
>295
ああいう人の方が人当たりが良いというか安心できるからじゃないですか?
ああいう人なら激しい方向には行きそうにないなと。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 11:57:43 ID:jFCUzodY
初代長官は平沢勝栄になるらしい。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 15:03:41 ID:9JgPCgAV
初代長官は佐々淳行だろ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 16:58:02 ID:QIPP+Yr8
★李氏朝鮮の奴隷を解放したのは日本だった!
(正確に言うと日本派の朴泳孝が身分制度を廃止した。)
今はスパイ天国の日本、以前は諜報活動を行うことが困難だった日本。
それほど愛国心が高い国民が多かった。
今の売国奴政治家、マスメディアが多い現状とは異なっていた。
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 19:33:14 ID:2fufMcq5
>>298
今のうちに一般教養マスターしとけ。
直前期だと面倒だから。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 20:55:09 ID:nmrJuL+P
諜報機関ってのは存在自体が秘匿されてる方が仕事がやり易いと思う。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:20:23 ID:koFu2Oc9
確認されてる他国のスパイって誰?


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 00:54:28 ID:HyHE2sWH
そりゃ外交官ってのは全員スパイですよ。

311 :ウリはサヨク:2006/09/29(金) 02:35:33 ID:5BlatMLX
>>1
はあ、日の丸CIAですか………

312 :YOSHIHIRO:2006/09/29(金) 07:22:29 ID:WqA/KqpC ?S★(108223)
>>311
は?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 16:12:24 ID:9xuNW8d4
>>299
警察や外務だと、希望通り情報関係に配属とは限らないんだよな・・・。
情報やりたくて入ったのに、気づいたら全国レベルで飲酒運転をどう規制するかばかり考えてる、なんてことになりかねない。

その中だと、公安調査庁だけは、一応役所そのものが情報関係だからベターかもしらんが、いかんせん規模と能力がねぇ。
内閣情報調査室が1種も2種も採用してくれるようになればいいんだけどな。

で、なぜそこに防衛庁・自衛隊がない!?


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 20:02:54 ID:7SRo1O4N
あー>>1はじめて知ったかも

前々から日本ってスパイ活動ヤリ放題の国だなぁって思ってたし
ようやくって感じだな

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:03:12 ID:IJi9g+r2
内調に1種採用がないのはホント疑問だわ。
官庁訪問した時聞けば良かったな。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 23:19:02 ID:HyHE2sWH
>>299の訂正版
国T 警察庁、公安調査庁、外務省、防衛庁
国U 警察庁、公安調査庁、内閣情報調査室
外務専門職
都道府県警察
自衛隊

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 23:21:37 ID:zClEV47Z



チンポー!




318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 00:14:56 ID:mEsSI3rc
やっとか。乙

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 00:37:30 ID:tLVuY7g/
頑張って欲しいですね。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 09:16:30 ID:kwe+y0pC
316には防衛庁2種は追加した方がいいんじゃないか?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 09:30:21 ID:9IrA5Y02

まず!

法整備。 スパイ防止法、国家保護法安の制定

スパイには厳しい刑罰を処す
形だけの組織構想にだけではダメ・・・根本的に解決を


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:37:05 ID:tLVuY7g/
このへんも難しいですよね。
絶対に「治安維持法の復活」という話になりますからね。
ですから経済目的とかある程度カバーがいるんでしょう。
スパイを防ぐのにカバーを使わないといけないというのも妙な話ですがね。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:16:22 ID:pRrTY1mg
ドイツを見習って「憲法擁護庁」って名前の情報機関を作ればよろしい

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 02:22:51 ID:u/bQunex
【イタリア】 電話会社テレコム社員、盗聴で逮捕 大企業トップなどが被害 [060925]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1159259828/

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 02:14:50 ID:COgYSQsa
憲法擁護庁。
GFVでしたかね。
公安調査庁のような感じの様ですね。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 04:44:27 ID:aLttzwLx
朝鮮日報(記事入力 : 2006/09/30 07:33)の報道によると

北朝鮮籍船舶、年に114回済州海峡通過

 北朝鮮の船舶が過去1年間に韓国の領海の済州海峡を通過した回数は114回。
韓国政府は昨年8月から北朝鮮政府の要請により西海岸を通過する
北朝鮮船舶の済州海峡通過を許可している。

北朝鮮籍の船舶は済州海峡を通過すると南浦港や清津港、元山港からの1回の運航で
平均53マイルの移動距離を短縮できるという。

資料によると北朝鮮船舶は主に米、鉄鋼、石炭、塩、砂糖、無鉛炭、ガソリン、
軽油、亜鉛など、合計38万4688万トンを運んだ。

 しかし北朝鮮が韓国政府に提出した運航状況報告書では
114回の運航のうち28回は積載物がまったくなかった。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 05:04:35 ID:D4v2gEEj

愛知県東郷町の中日新聞販売店に告ぐ。
オートロック式マンション内で定期的に各室勧誘活動をするのはやめろ。
たとえ住人に関係者がいようと関係ない。
今後もこのような勧誘を行うのであれば、警察への通報も辞さない。
心するように。




328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 05:04:52 ID:R7px5ehW
http://adult.g-gate.info/eroj/img/50417.gif

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 10:54:47 ID:COgYSQsa
妙な物が載ってますが…

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 03:17:42 ID:CsR7c5nQ
【日韓】日本、70年初めに自衛隊員送り韓国軍事情探る[10/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159769464/

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 11:14:06 ID:CI0Cj4HL
どこまで事実なものかという感じもしますね。
中国の離間工作の一環ではとも思えます。
前の大戦の記憶も新しかったでしょうし。
そこをついて来たのかも知れません。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 11:17:57 ID:CI0Cj4HL
韓国も色々見つけて来ますね‥。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 22:17:15 ID:B8EtZIAj
北朝鮮の核実験に対して官房長官が外務省に情報収集を命じたそうですが
ここで日本の外務省のインテリジェンス能力が試されますね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 22:49:04 ID:W3O01Nvz
有意な情報を取ってこれるのは防衛庁の情報本部だけだろうけどね。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:01:55 ID:B8EtZIAj
それもそうですね。
外務省にはまず技官がいませんし、ヒューミントは壊滅的ですしね。
その上情報部門は冷や飯を食わされていますしね。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:27:20 ID:klOCC7vd
外務省は海外と連絡をとる位が今はせいぜいでしょうね。
基本的にはDIHのシギントとアイミントしかないかと…
しかし総聯の動きを観察する過程で何か情報が得られる可能性はあります。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 11:14:34 ID:SiLgqsex
つ「ピットクルー」

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 22:18:22 ID:vQz2+3mC
>>336
総連の動きを観察するのは公安警察と公安調査庁ですから外務省ではないですね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 11:04:34 ID:rqvMImDi
>338
確かに紛らわしい言い方でしたね。
あとは外務省とは違いますがお金の動きを追ったりする方法がありますね。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 22:14:06 ID:kNYCTRUQ
>>339
それは金融庁の仕事みたいですね。
米国だとシークレットサービスがやるようですが。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 01:29:11 ID:+IS/TBV4
アメリカではシークレットサービスがやってるんですね。
あと出来ることといったら総合商社から聞くくらいですかね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 19:09:04 ID:D8CGxRln ?2BP(0)
で、将来できる情報機関で働くにはどこが一番いいんだ?

やっぱ公安調査庁と内閣情報調査室はガチか

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 19:25:50 ID:wZocuFJ9
それと外務省だな。
一応国際情報統括官制度があるようですし。
警察庁はカウンターインテリジェンスの機関だがおそらく情報機関設置のときには
ノウハウを教えに行くだろうから警察庁を加えてもいいような。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 19:28:47 ID:IA64HJtm
公安調査庁が五年後にあるとも思えませんが。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 19:53:04 ID:s55yeJof
>>342
君は情報機関でどんな仕事がしたいんだ?
それによるだろう。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:41:25 ID:bIm2kzdh
確かに、情報機関の仕事にも色々あります。
それによって違いますね。
迷っているなら、CIAのページに適性テストの様なものがあります。
参考にされてはどうでしょう。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 01:08:35 ID:iqhUl8B9
或る情報機関があるとして
情報収集する人と情報分析する人がいますね。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 01:46:02 ID:jlSn05N9
文書作成能力は必須

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 01:53:26 ID:bIm2kzdh
取り敢えず語学もできたほうが良いでしょう。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:10:05 ID:iqhUl8B9
専門家、研究員が大量に必要なわけですよ。
自然科学、人文科学、社会科学全ての。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:24:49 ID:XoP/Jf6G
その諜報機関の面子が、裏を調べると外国やら国内のアヤシイ連中と繋がってたらお笑いだな

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 03:16:15 ID:a5+xAg6X
胡錦濤(北京)VS江沢民(上海)

北京は江沢民直系の上海市長を更迭。上海の巻き返し。

江沢民(上海)=金正日VS胡錦濤(北京)
北京は北の核実験反対。
中朝国境の白頭山で核実験をやることで
台湾征服を目指す江沢民(上海)は、
ロシアとともに北京・米国に圧力。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 09:32:46 ID:iqhUl8B9
>>351
そのあたりの調査はカウンターインテリジェンスの機関である公安警察にやらせるということで。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 10:39:42 ID:bIm2kzdh
>351
紛れ込むのは当たり前です。
清濁併せ呑まないと。
在日が入ったら情報が漏れるとか騒ぐやつがいますが、MSSや統作部やら。
絶対来ます。
上等じゃないですか。
反間工作やればいいんです。
図太くなくちゃ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 11:43:43 ID:vriJALoD
 
 防衛庁情報本部が日本最強だろうな

356 : ◆.eDv0DEQnA :2006/10/07(土) 11:52:42 ID:FK+fPNW+
テスツ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 11:54:42 ID:bIm2kzdh
後は運用ですね。
政治家が使いこなせるか。
機密とかいう意識を持てるかですね。
この前の朝日の報道なんか見てると不安ですね。中国から文句があると野党議員が「総理!あなたが指示されたんですか!良いんですか?」とかなりそうで。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 12:06:11 ID:iqhUl8B9
日本の野党の政治家の場合自身の党の利益を考えて
国益を考えない傾向が強いですからね。
或る意味万年野党だと自身でも思っているからそういう考えになるのかもしれませんが。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 23:11:06 ID:bIm2kzdh
どうせチェック機構が要るわけで、議員さんがチェックするわけですから。
議員だけでも機密情報漏洩防止条例を作って欲しいもんです。

360 :NATATO軍:2006/10/07(土) 23:52:20 ID:vRXqDUvX
情報機関は「しられたら終了!かいさーん」なのです。
ですから、世界に向かって「日本もJCIAを作ります。予算は・・円
で人員は・・名で」とは馬鹿下駄はなし。
今の公務員ではスパイ養成は100年たたないと不可能です。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 00:41:19 ID:ABrJtKZm
ただ、その失敗理由をチェックする機関が必要ですね。
それで終わりとはいきませんね。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 01:31:16 ID:ABrJtKZm
それとスパイ要請は後のことですね。
まずはオープンに。
そしてオシントから。
何事も一歩一歩着実にです。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 08:40:24 ID:q2SDWllE
共同通信社長ら代表団が訪朝
 
【ソウル=平野真一】朝鮮中央通信によると、
石川聡社長を団長とする共同通信社の代表団が7日、
訪朝のため平壌に到着した。

 空港で朝鮮対外文化連絡協会の洪善玉(ホン・ソンオク)副委員長、
朝鮮中央通信社の金昌光(キム・チャングァン)副社長の出迎えを受けたという。
共同通信社の代表団は今年4月にも訪朝、
金永南(キム・ヨンナム)・最高人民会議常任委員長らと会見している。

(2006年10月7日22時28分 読売新聞)


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 16:58:38 ID:WrmKSiZt
>360
バレたらダメとかそんな事はありませんよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 18:32:49 ID:yHzQK8NK
昔東芝の産業スパイ事件ってあったけど、
あんな感じの産業スパイって日本にはまだいるんですかね?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 19:14:16 ID:ABrJtKZm
それは東芝ココム事件のこと?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:47:49 ID:aRoV7S6/
>>151 の中で、ある日本人露研究者の醜態を匿名で晒す内容が載ってたけど、
それについて、佐藤優が言及してて、その直後の文章で袴田青学教授を馬鹿にするような
こと書いてた。袴田は言うまでもなく4島一括返還論なんだけど、
4島返還だけ言ってれば食えるからそうしてるだけ、ロシア語能力は英検2級レベルのお粗末さ、
だと馬鹿にしてた。
それ読んで、文脈上、袴田がその醜態見せた学者のことだと示唆してるように思えたわけだけど、
ことによればキリチェンコが4島返還論者の袴田を陥れるための謀略情報出してる可能性もあるし
早計は禁物だと思った。と言ってもキリチェンコは匿名で書いてたわけで、
佐藤が名前出さなきゃ誰にも分からなかったことだから、一概に謀略とも言えないし、
判断が難しいところだ、そう解釈すればよいのか。

<政治・官僚>  ロシアに屈した外務官僚の「怠慢」を斬る―佐藤優
ロシアによる日本漁船銃撃事件は原田欧州局長や松田ロシア課長の不作為が元凶だ
――元外務省分析官・佐藤優氏が本誌に衝撃手記を寄せた。女性スキャンダルに涙を
流したり、赤ちゃんプレイを芸者にせがんだ外務省キャリアの呆れた実態とは!?

月刊テーミスTHEMIS 06年10月号
ttp://www.e-themis.net/
ttp://www.e-themis.net/new/index.php

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 03:49:46 ID:S2MXrV1r
核実験を前に、米国=脱江沢民・中国の制裁本気モ−ドで
あわてだし、動き出した朝鮮チャンネル。

参議院選挙前に安倍訪朝・拉致被害者を連れ戻すサプライズで自民大勝。

1.金大中 CNNで北の要求する米朝直接会談を・・・
2.成太作 安倍訪中・韓に向け中国・韓国に北とのパイプを・・・
3.共同通信加盟の地方新聞社の社長連中 7日平壌に到着。二度目の極秘訪朝。
4.将軍様の義理の弟で 中国と親しい張成沢 軍??から命を狙われ負傷。
5.公明党 自民参議院選挙敗退による下野を恐れ、中国・韓国に拉致事件解決に圧力行使。
6.来春 参議院選挙前に安倍訪朝・拉致被害者を日本に連れて帰る日程調整。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:41:54 ID:ITybSo5t
【国際】バルト3国のリトアニア政府、ロシア外交官に国外退去命令 通信社報道
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160347427/
 国外退去を命じられたロシア外交官は高官級とされ、ロシアとの紛争でグルジアを
支持するリトアニアの立場に影響を与えようとしたという。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:50:55 ID:9mCcrhWG
本日核実験やったとかいうニュースがありましたが対外情報機関のない日本はどうなることやら。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:48:43 ID:ZX+66pFb
北朝鮮。やっちゃいましたね…
お手並み拝見ですね

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 12:12:53 ID:MCxMtfI6
防衛庁情報本部ってなにやってんの?
長官は選挙にかりだされて核実験の日東京にいなかったっていうし。
朝鮮半島の軍事無線すら盗聴できないの?


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:38:23 ID:YLkGkg1P
>>1
入りたいよー

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 18:24:24 ID:UbpZe9CA
>>372
それくらいは盗聴しているんじゃないの?
でもおそらく今回はいつもとは違う暗号を使っているから解読に時間がもしかしたらかかっているかも。
大韓航空機撃墜事件のときはソ連軍の無線を盗聴できたこともあるし。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:53:14 ID:UbpZe9CA
>>373
入りたいならとりあえず、インテリジェンス関連の本でも読むのが言いかと。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 11:39:08 ID:mBVqmyLR
>>374
そうだよね。そのくらいはやってるか。
日本の情報機関で期待できるのはDIHくらいだと思うし。
今年官庁訪問で内閣情報調査室と公安調査庁回ったけどホントに情報機関か
と思うくらい警備あまかったし。

377 :YOSHIHIRO@ツンギレ:2006/10/11(水) 18:50:52 ID:8Pwr1SAh ?S★(108223)
>>346
CIA?DIA(実在するとは思わなかった)とNSAはどうした?

378 :YOSHIHIRO@ツンギレ:2006/10/11(水) 18:52:19 ID:8Pwr1SAh ?S★(108223)
>>373
スパイ機関なんて、一般人に手出しするような汚い仕事なんかしたくもありませんが何か?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 18:57:45 ID:gHkVVrIN
スパイったって本当に汚い仕事をしているのはごく少数。大半は他国の新聞記事とか年鑑
を翻訳したり分析したりする地味〜な仕事。

ハニートラップとかを仕掛けたり拉致したりするようなスパイ活動って戦時下の敵国相手
あるいは空気の読めない共産主義のつもりの国家だけ。

380 :YOSHIHIRO@ツンギレ:2006/10/11(水) 19:02:49 ID:8Pwr1SAh ?S★(108223)
>>379
じゃあ、この国もそうか?w

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:41:21 ID:Sgf0KcJ4
基本的には情報機関ってのはデスクワークですよ。
情報機関とか言うとすぐバカなことを考える人が多いから困る。

382 :YOSHIHIRO@ツンギレ:2006/10/11(水) 23:55:07 ID:8Pwr1SAh ?S★(108223)
>>381
MKウルトラとか洗脳人体実験とかのことか?w

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 09:56:05 ID:tZTraH/A
【朝鮮日報】韓国政府「金剛山、開城事業は継続」

 韓国政府は国連安保理で米国主導の対北制裁決議が採択されても、
開城工業団地・金剛山観光事業を中断しないという方針を決定したことが11日、分かった。
韓国政府の関係者らは、現在米国が安保理に提出した制裁決議草案を検討した結果、
両事業を中断する必要がないという判断を下したものと伝えられている。



384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 11:17:30 ID:cQEOWCia
愛国者なら必読!
http://www5.diary.ne.jp/user/522880/

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:28:17 ID:rlyHYNXz
それにしても日本ってのはなんで諜報関係の本ってすぐに絶版になっちゃうんだろ?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 01:12:17 ID:AHoSPs07
多くは興味がないから売れないんですよ。

387 :YOSHIHIRO@ツンギレ:2006/10/13(金) 17:54:30 ID:nYP2dfOk ?S★(108223)
集団ストーカーの独自ドメインとりますたよ。
そこら辺のゴミクズ偽被害者と一緒にしないでくださいね。
今は、車のナイトライダー化を進めているwwwwwww

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 21:19:15 ID:Z++lXsgH
きむ あい

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 21:29:17 ID:vHsaQ4sb
日本の情報機関といえば、旧帝国陸軍が諜報機関もってなかったか?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:05:47 ID:QYXXF/RI
そのへんの詳しいところはワールド・インテリジェンスのvol.2にあったな。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 00:07:11 ID:QYXXF/RI
「治安フォーラム」最新号 好評発売中
第12巻第11号(平成18年11月号)目次


--------------------------------------------------------------------------------
the Forum■同じ穴の貉(むじな)

--------------------------------------------------------------------------------

撤回された民団・朝鮮総聯「5.17共同声明」 /木下哲男
治安当局に望む暴力団系右翼対策 /小沢三男
中核派「革命戦士」たちの憂鬱−「迎賓館事件」判決等が教えるもの /渡 広義
オウム真理教松本智津夫被告の公判動向 /若村翔太郎
「走出去」という新たなる“熱帯への進軍”−最近のタイにおける中国と中国企業 /樋泉克夫
レバノン動乱の背景と今後の予想−ヒズボラの思惑はどこにあったのか /渥美堅持
【連載:ロシア諜報史(9)】ロシア諜報の鼻祖,イワン雷帝 /瀧澤一郎


◇海外ジャーナル・ウォッチ◇
ドイツのテロリズム:もはや免疫はない
神のリクルート−イスラムに改宗する欧米人
News & Trends
国際情勢
国内情勢


編集後記/次号予告
http://tachibanashobo.co.jp/chian/index.html

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 14:07:29 ID:H42J1F3O
海軍にも色々とありましたね。
昔はきちんとやってたんですよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 14:25:04 ID:OEPLJiei
かっこいい名前がいいなー
しかも漢字で


394 :YOSHIHIRO@ツンギレ:2006/10/14(土) 19:29:21 ID:rjmW+aVZ ?S★(108223)
漢字なのはかっこ悪いだろ。あと、ひらがなもwwwwwwww

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 22:32:59 ID:QYXXF/RI
たとえ漢字だとしても、国際的には結局英語の略称で呼ばれるんだから。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 10:38:25 ID:nZf0Ylo9

 昔のロシア王朝の皇帝官房第三部みたいな名称で

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 12:03:02 ID:KkMWVSQH
まぁ作るとしたら内閣官房の中か、外務省の中か、もしくは独立機関だな。
それに、英国型にするのか米国型にするのかという問題もあるね。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 12:12:20 ID:rv7R/MNP
北朝鮮の制裁に反対する、
日本国内の平和団体・反戦団体・人権団体・マスコミ・教師は
北朝鮮の息がかかった工作員です

誰もが持っている「争いを避けたい心」を悪用し、北朝鮮の行為を正当化しているのです
日本では「自由という名の下」で、このような売国活動が野放しで行われています

同時に自民党やアメリカを批判し、北朝鮮に都合のよい体制を目指すもの彼らの作戦です

その詳細はここに書いてあります
http://nokan2000.nobody.jp/switz/
スイス政府「民間防衛」に学ぶ


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 13:31:31 ID:AjpQKa0M
CIAもJICもイラクで味噌付けたけどね

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:59:13 ID:qKkFoLFv
400という事で
挙げます

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 16:00:05 ID:uPsjRjI2
公安はけっこういい仕事をするんだけど、公安の上がアホだからな。
自衛隊も横には情報を流したがらないし。
直属の機関ってのはかなり魅力的だ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:01:31 ID:KkMWVSQH
キャリアがアホってこと?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:04:57 ID:qKkFoLFv
そうですね。
まあしかし色んな所の情報を吸い上げる機構も要りますからね。
そこも研究が要りますね。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:06:55 ID:qKkFoLFv
>401
ですから、念のため。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:17:42 ID:Yd6mUcK9
北朝鮮のミサイルも核も日本製だったのか
 ジャーナリスト ウラジミール

『正論』06年11月号
ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0610/mokji.html

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:27:47 ID:OURAQp91
とりあえず、インテリジェンス理解のためにも皆さん
北岡元氏の「インテリジェンス入門」と「インテリジェンスの歴史」は読みましょう。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:29:30 ID:sEnoCavd
コズモレンジャーJ9でいいよ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:34:28 ID:eK1kY1OD
なんか今更っつー感じ
なんでもっと前につくらなかったわけ?
遅いよ

409 :YOSHIHIRO@ツンギレ ◆Pvfdc5CMIQ :2006/10/16(月) 04:29:23 ID:MMWdERua ?S★(108223)
>>406
そんな本は古いけどね。ツンツン。
それと明らかに一般人にも手を出しているけどね。ツンツン。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 09:16:16 ID:S7hDWsAY
明石大佐みたいな人に任せられたいいけど、今まで通り商社にまかせたら?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 12:14:33 ID:mh6Mn/lW
商社も良いんですが、
商社で全部必要な分賄えるかという話もありますし、
逆に盗られる恐れもあります。
あくまで商社マンは商社マンですし、商人ですから危険性のある仕事はさせられませんし。
やはり仕返しとかもあるみたいですから。

412 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 18:14:08 ID:yVlRkxo5
現在、公安調査庁があるから必要は無いのではと思われる。
無駄な省庁を作ると後始末が大変。税金の無駄になるだけでおらの予測では
警察庁(警備局)・法務省(公安調査庁)・外務省・防衛庁との縄張り争い
になるだけのくだらん組織になるよ。
更にその他の無意味な内閣情報調査室など色々あるんだから先ずは、既存の
組織を解体して統合しスリムで効率的で機能する組織なら理解出来るが。





413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:57:13 ID:nkUNKXqM
クロスチェックの概念すら理解してないのか

414 :YOSHIHIRO@ツンギレ ◆Pvfdc5CMIQ :2006/10/16(月) 18:59:37 ID:MMWdERua ?S★(108223)
何が?ツンツンなんだよね。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:00:17 ID:OURAQp91
>>412
公安調査庁はカウンターインテリジェンスの機関であってインテリジェンス機関ではない。
おまけに情報収集をするにしても国内でしかしない。
インテリジェンス機関ってのは国外でもしなければならない。
よって公安調査庁では不十分かと。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 04:29:07 ID:tb4APWbi
総理大臣とカルト教団(まじ日本やばいぞ)その1
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1161022070/

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 06:52:26 ID:aSkNbyCn
>>415
公調が防諜機関なんて初めて聞いた。何を根拠に言ってるんだ?メインディッシュのアーレフの監視はどう見ても防諜じゃない気が。
日本で防諜は警察公安部って認識が常識だよな。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 13:10:02 ID:rbZdFtK7
DJ NYに500億円相当のビル所有とか・・

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 13:38:21 ID:2FByV0Nx
>>417
公調のメインディッシュがアーレフ・・・一体何年前の常識でのしゃべっているんだ?
あそこが国際テロ対策室を新しく立ち上げるって記事、最近出てたよな?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 14:30:35 ID:aSkNbyCn
>>419
そうなのか。
その記事読んでみたいから是非貼って欲しい。
アーレフの件は確かに古いと言えばそうかもしれないけど、一般国民の目に公調が映る機会は今もアーレフ施設の立入調査とかだよね。

で、国際テロ対策室が出来るか否かは別として、公安が防諜機関ってのはどこから出てくるんだ?
破防法が基礎の公調がカウンターインテリジェンス機関てのは納得いかないんだよね。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:51:35 ID:utuhQc8/
長野県警をピエロにした公安のイメージしかない。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:19:31 ID:d3y+9N8+
>420
公安庁は共謀罪の執行も一部するようですね。
公安(警察)は確か防諜もしていますよ。
どれほどやっているかとかは知りませんが。
たまに聞くじゃないですか。
この前もGRU工作員を発見して追ってましたし。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 05:13:50 ID:LM4ay3rf
金正日=金大中・ノムヒョン=成太作=石川巨漢

そうか そうか そうなんだ
やぁレン そうれん そうれん⇒10兆円
 
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 11:43:38 ID:zu8XsduA

日本語のインテリジェンス関連のレポートいろいろ
ttp://www3.keizaireport.com/feature/362.html

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 13:02:08 ID:8ZyhGv/G
初代長官は平沢勝栄か。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 18:22:19 ID:9G0lENh6
とにかく、頑張って欲しいものです。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 19:09:15 ID:1yh0UqTb
まぁ先の大戦は長方・謀略で負けたようなもんだからね。完璧に。
まぁ日露戦争の仕返しされたって感じだね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 21:25:10 ID:98ZECCCU
ウルトラ・ダラー    手嶋龍一
http://www.shinchosha.co.jp/wadainohon/382303/

特定失踪者 北朝鮮、職種絞り拉致?
http://www.sankei.co.jp/news/061008/sha009.htm

印刷工、医療従事者、通信技術者…。北朝鮮に拉致された可能性を排除できない行方不明者を調べている
「特定失踪(しっそう)者問題調査会」(荒木和博代表)が、失踪者の職業や経歴などを分野ごとに整理した
「マッピングリスト」を作成した結果、特定の職業に就いていた失踪者が多いことが浮き彫りになった。
彼らが北朝鮮に拉致されたとすれば、北朝鮮は狙いをつけて対象を絞り込んでいたという仮説も成り立つ。
失踪者を分野別に見てみると…。

オフセット技術者や印刷工、脱硫技術研究者、写真印刷技術者など印刷関係の特殊な技術や印刷会社に
勤務していた不明者は10人に上る。大半が昭和40年代に失踪した。

↑2つを読んでいくと・・
 拉致 → 超精巧な偽100ドル札(スーパーノート) → 核、ミサイル ・・・
北朝鮮の背後で糸を引くあの国の影・・

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 02:13:43 ID:WvQBwM6F
負けはしましたが、頑張ってはいたようですよ。
中野の方もそれぞれ優秀な様ですし。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 03:15:54 ID:qIt6pwWZ
うーん、確かに個々の情報収集に関しては日本軍も中々いい線いってたかもね。
ただ、全体としてはダメだったわけで。
やはりどうやって集めた情報を統合するかというのは永遠の課題なのでしょうね。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 09:16:36 ID:Ko7ZjY90
統合自体は難しくないよ。
要はみんな総理に直接伝えたいから情報を囲い込むのだから
情報伝達のルートを絞って情報相に伝える以外になくせばいい。
問題はむしろ、その上でどう実効性のある政策に繋げていくかという辺り。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 02:18:45 ID:H7KpQtNu
【社会】 「日本人、自国守る意識乏しい」「日本はスパイ天国」「ヤクザは大手企業と関係」…元公安部長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161259586/
・元公安調査庁調査第二部長の菅沼光弘氏が19日、日本外国特派員協会で講演し、
 「日本はスパイ天国。諜報に対して脆弱なんてものではない」と語った。

 菅沼氏はカウンターインテリジェンス(防諜)に対する法制度の不備を“1つの原因”とした
 上で、「日本人には自国を守る意識が乏しい。自分で自分を守る心のない国に秘密など
 あるわけがない」と力を込めた。安倍首相が提唱する日本版の国家安全保障会議(NSC)に
 ついても触れ、「新しい情報機関は、金とヒトを集めればできるものではない。情報の収集・
 分析には十分な経験と豊富な蓄積が不可欠」と述べた。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 04:09:25 ID:FM3lcRz2
佐藤優も言ってたなぁ
統合して省庁間の縦割り意識で対立が起きるのが最悪だって
組織よりもまず先に人材を育成しろと

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 06:02:57 ID:zdpwINjs
>>1
サイバーテロ対策はないのかよ??ちゅか本家CIAにも潜れるくらいのハッカー育成したほうが安上がりで安全ですたい!

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 08:50:51 ID:3rnQS26o
【朝鮮日報】金大中前大統領の「北朝鮮制裁反対」行脚

 金大中前大統領は19日、「北朝鮮の経済全般を韓国が掌握しているといっても過言ではない」
と述べた。 さらに、ソウル大の記念講演会で「開城工業団地や金剛山観光をはじめとして、
韓国は北朝鮮に対する莫大な経済的利権を確保している。鉄道・通信・道路・電気・港湾
・観光などの分野において、強大な経済的権利を向こう30年ないし50年間保持しつづけること
になる。

 金前大統領は北朝鮮に対する「一方的な支援」をめぐる批判論に対し
「いくら与えたという点をあげつらって批判するのか。旧西ドイツは旧東ドイツに対して
毎年32億ドルを支援したが、韓国が北朝鮮に支援した金額は、政府から7000万ドル、
民間から3000万ドル、合わせて1億ドルに過ぎない」と述べた。

また、「北朝鮮の核実験は北朝鮮と米国の共同責任だ。大体、核問題の当事者間の対話
すらないという点が納得できない。 なぜブッシュ(米国)大統領だけが北朝鮮と対話が
できないのか」とも述べた。

436 :YOSHIHIRO@ツンギレ ◆Pvfdc5CMIQ :2006/10/20(金) 10:45:23 ID:3jpfSbGY ?S★(108224)
>>434
あれ?CIAって凄いの?
NSAとかDIAとかあるから馬鹿にしてた。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:22:20 ID:SwMWppJI
>436
内容が違います。
どちらが良いというわけではありませんね。
>434
そりゃ(カウンター)ハッキングは大事です。
どこがやるかですね。
よそはNSAなんかのシギントをする所が大体やりますが。
そういえば米軍のページを一番閲覧してるのは北朝鮮だと聞いた事があります。
頑張ってオシントをしたり色々と工作しているようですね。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:24:06 ID:SwMWppJI
>436
内容が違います。
どちらが良いというわけではありませんね。
>434
そりゃ(カウンター)ハッキングは大事です。
どこがやるかですね。
よそはNSAなんかのシギントをする所が大体やりますが。
そういえば米軍のページを一番閲覧してるのは北朝鮮だと聞いた事があります。
頑張ってオシントをしたり色々と工作しているようですね。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:24:53 ID:SwMWppJI
連投申し訳ありません。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:58:35 ID:+nyQ88zj
諜報機関もいいけど、防衛はどうすんだろうね。
とりあえず、国土地理院を防衛庁に組み込むとか・・・いまさら遅いか。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 13:04:10 ID:wfTtPbtP
詳細すぎるカーナビが普及してる現在においてはあんまり意味ない

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:09:25 ID:qSngqZVJ
確かに内陸の地形図、つまり25000分の1の地図を国防機関が管理せずに
普通の書店で買える状態にあるのは日本ぐらいですからね。
中国なんか持ってるだけで逮捕ですから。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:12:12 ID:0pIvbb1I
>>440
元々、陸軍参謀本部陸地測量部だったんじゃないの?
佐賀

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 14:13:01 ID:+oeQaXU4
781 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 06:21:15 ID:pp93DC0F
もはやこの日本は我々在日の為にある。
お前ら日本人の長い間の自虐史観のおかげで我々は肥え太らせて頂いた。

マスメディアから公明党、その他創価系、帰化系政治家が我々の手中にある。
パチンコ、消費者金融は我々が経営し、
ヤクザや右翼の多くも我々の同胞によって運営されている。
バカなお前らの仲間は我々の為に創価学会に入りカネを集めて来てくれる。
こんな中での在日特権。同胞が凶悪犯罪を犯しても通名で報道だ。ありがたい。

まあ見ていろ、いずれマスコントロールにより女系天皇を確実にし、
我らが朝鮮民族がこの国の皇位に付く日も近い。

更に。近々半島に変化が起きる。
その時、半島から朝鮮民族が大挙この国に渡航してくる。
その受け皿法案もこの国の政府に作らせている。

お前ら日本人は我々に対するデモの一つすら起こせない連中だ。
ネット上でいくら吠えてもどうにもならんよ。
世の中はまだネットを使わない人々の方が多く、
世論はマスコントロールで操作出来るのだよ。

我々朝鮮人は近々必ず日本を乗っ取る。しかしお前たち日本人は何も抵抗出来ない。
お前ら日本人は滅びる。 愚かな日本人どもよ、もう手遅れだあきらめろ。

転載

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 20:13:56 ID:oKIM7uf1
挑戦状…穏やかじゃないですね。
落ち着きなさい。コーン茶でも飲んで。

あえて反論はしませんよ。
不毛なだけですから。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 20:19:50 ID:3AyGzqeh
24日に共謀罪が強行採決されるという噂があるのだけどマジ?


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 20:28:13 ID:xgAMS5Ui
>>446
オレ知らねーけど、現状、それくらいやるべきだと思うね。

野党やら与党やらの内部には、組織犯罪処罰法を改正したら引っ掛かる奴なんて幾らでも居るでしょ。
朝鮮総連絡みとか。
共産党も相当引っ掛かるかも。
で、政界から売国奴や反日活動家を掃討したら、日本の政治も外交も今よりまともになりますよ。

そして、より良い、日本の国益に適った法案が国会でどんどん成立しやすくなりますよ。
そうなって漸く日本の戦後が終わって、真の自主自立の民主主義国家になりますよ。

スパイ防止法や対外諜報機関創設、或いは教育基本法改正などはその後のことでしょうね。

448 :446:2006/10/21(土) 20:34:34 ID:3AyGzqeh
24日の共謀罪が強行採決されるのは、
これから北朝鮮を装って、
アメリカが日本で起こすテロについての隠蔽の予防線だと読んだ。

http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/107830567.html?js

皆の意見求む。

449 :446:2006/10/21(土) 20:37:13 ID:3AyGzqeh
訂正 アメリカが起こすテロとは、リンク内にはない。
   ただ、大きな意味ではそういう事だと理解している。

   

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 21:54:46 ID:oKIM7uf1
ま、想像するのは自由ですな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 02:35:53 ID:fi/bIhxs
おもしろい書き込み見っけ!
余裕で撃破!

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:40:11 ID:8RaS50o5
エシ●ロンはどの程度
2chを監視していますか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:43:43 ID:8RaS50o5
>>445
朝鮮人はコーン茶を
いつも飲んでいるんですか?
日本茶は飲まないの?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:04:59 ID:SOLMlg5y
>453
そこまでは知りませんが、よく飲まれてはいるようです。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:11:41 ID:8RaS50o5
旧中野学校の教育システムとか
利用できる遺産は
無いのでしょうか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:13:38 ID:SOLMlg5y
>454
コーン茶をよく飲むと言う意味です。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:29:55 ID:Uk5fQgJg
共謀罪の話題を変えようとしてる雰囲気を感じるが、
共謀罪は言論弾圧が目的だから、
強行採決は日本人の平和にとって危機である。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:50:32 ID:SOLMlg5y
>455
充分使えるものはあると思いますよ。
基礎は同じですから。

中野の教科書なんかはその基礎がしっかり書いてあり、
使えるなという印象を受けます。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:54:22 ID:DyLFBsie
その前に諸外国並みのスパイ防止法を整備しろ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:13:00 ID:Uk5fQgJg
8RaS50o5とSOLMlg5yのやりとりが、
どう見ても自演っぽいのだが・・・
書き込み後のレスのタイミングが、
違う人間の書き込みとは思えないな。

共謀罪について http://kikuchiyumi.blogspot.com/

ここからリンクをたどってもらいたい。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:03:43 ID:SOLMlg5y
どうも、SOL(後略)です。
たまたまですよ。
自演なんかわざわざしないですよ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:07:05 ID:SOLMlg5y
そんなに妙ですか?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:08:52 ID:OS77TWz1
良く有ることだと思いまーす!

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 17:22:35 ID:MLRehGby
情報機関自体多少の自由と引き替えにしても守るべきモノのためにあるんだし
反共謀罪の活動するにしてもここほど不向きなスレは少ないと思うんだけど。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:23:15 ID:hqtb0ARk
>>458
中野の教科書ってどこで読めるの??
読んだ事あるって事だよな?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 01:12:48 ID:WXrguhZs
ネットでも出てますよ。「中野 教範」辺りで検索すれば出てきますよ。
実用的なので本当はあまり公開しちゃまずいんでしょうがね。
書籍に載っていたりもします。

467 :YOSHIHIRO@ツンギレ ◆Pvfdc5CMIQ :2006/10/23(月) 16:08:35 ID:TOyUf7hC ?S★(108225)
ここまで俺の自作自演でしたッー!!
                    rfY1
                    ∧_/                       /^)   , -==
                   / /                         /ヲ  /   _ ≧
              、_,、_    /ヽ/                       z=く∠、_/    '´ ニ=-
         ; ,' ,:. Σ __ ゝ、/ /                    オ。~从{    ' /   
           ,゚ ,: Y"(# '7 Z / r;;¬tー───  ----r<ヘ^ァー'{{ムヮ゚人ミ 三彡'     佐賀県庁ッ!!
             ゝイヽ'" ∨    ̄´  ̄  ̄¨¬ー―‐--廴{_ゝ、_,ノ゙尢/厂_二二二}}う
           , ィ< ヽく   \              _ヾ、く_{_f ̄^ヽ' ̄
      _,.. -<  __,>、  ゚ 。  `r=┐_____ _     } }}'ヾ代辷}
  ア`‐く  _>‐'´    \_   。'_j       /    `¨^\`ヽ ヽ
  て/  ̄           }尸} { / ̄ ̄/ ̄ /          ヽ、 __}
                   ゝ.__/l     l  /
                    |  │   │ 」
                    |  │   厂 {
                    l   ヽ_ ヽ\}
                    ヽ、__   `ヘ‐〈
                       `ヽ__ ヽハ
                           ̄\_)


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 18:14:39 ID:WXrguhZs
なんだこりゃ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 12:27:32 ID:9y/lh6Va
挙げます

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:53:45 ID:/imCLhZt
自作自演ってあんた…

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:02:52 ID:XgH6x2Q6
総合雑談スレ
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1154676996/

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 11:22:14 ID:/imCLhZt
挙げます

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 01:02:49 ID:2+PljWsb
挙げています

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 01:25:01 ID:YzWcLU+C
【裁判】 LGフィリップス「日本人顧問が無断で特許を出願」…ソウル地裁に提訴 [10/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161714620/
LGフィリップスは訴状で「1991年−98年に当社で勤務していた田中栄氏は、LCD研究分野で顧問として
在職していた際に“開発した技術に対する権利はLG側が取得する”という契約を・・・

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 03:12:05 ID:twTVgmvR
Yahoo!みんなの政治 - 政治記事読みくらべ
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/index.html
Yahoo!みんなの政治 - 政治記事読みくらべ - 媒体別一覧 - SAPIO
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/media/sapio/index.html

東独伝説のスパイマスターが守り抜いた「民族と国家」=佐藤優
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20060524-03-0401.html
陸軍中野学校がインテリジェンス哲学の根本にすえた「南朝イデオロギー」=佐藤優
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20060614-04-0401.html
「テロ対策」「情報公開」という時代の要請に英情報機関が出した「公募制」という答え=佐藤優
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20060628-02-0401.html
対露工作で身にしみた「虚偽に基づくインテリジェンスは破綻する」=佐藤優
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20061012-01-0401.html
メモをとれない現場で培った 「インテリジェンス流記憶術」=佐藤優
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20061025-01-0401.html

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 12:50:33 ID:SgYV8z8j
軍事研究2006年11月号別冊

『ワールド・インテリジェンス』Vol.3

北朝鮮&中国の対日工作
http://www.wldintel.com/

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:27:56 ID:e8JnnYiY

 やっと防衛省に昇格かな

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:18:08 ID:SgYV8z8j
省になるまで長かった・・・

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:26:39 ID:2+PljWsb
そうですね。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:30:28 ID:oxgzI/H9
秘密戦概論、読んでみたいな…

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 05:00:10 ID:zdSlRotC
>>480
そんな本があるの?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 10:21:26 ID:oxgzI/H9
480
あるらしい。中野関係の本に存在が載ってるよ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 11:18:25 ID:zrE2jDp+

 防衛省に昇格したら

 情報本部を防衛情報局に名称変更してほしい

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 11:19:23 ID:Tc/sayiy
Infoseek ニュース 出会い系 小6女の子が使う 「カレシ募集」サイト  ふみコミュニティ
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/internet/story/20061026jcast200623564/

行方不明になっていた長野県小諸市在住の小学6年生の女の子(12)が、失踪から4日後に神奈川県小田原市で保護された。
マスコミでは「誘拐事件」と報じられたが、4日間も女の子が一緒にいた相手は、「メル友募集サイト」で知り合った「メル友」だった。

「小諸に住んでますwメール返事は絶対すルヨw メール待ってるよd(´・∀・`)モチッ ! 悪用にゎ使わないでねw カ レシ 募集」
「☆募集する性別→女性のみ ☆募集する年齢→小6 から 20歳 まで」



485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 12:03:33 ID:88qj+4Aw
有史始まって以来の華僑の親分の実態公開、始まり始まり。
北川一樹と南田優介の全公開です。

この後は分かってるだろうな。ふざけた馬鹿20代は内臓を
抉り出して車で轢く。シェン

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 19:18:09 ID:iOWHYD3r
NERV

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 19:36:59 ID:zdSlRotC
>>483
「局」にしたら省に組み込まれて今まで見たいな制服組の管理下にはおかれないんじゃなかろうか。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 20:55:41 ID:WRD066x3
「局」→背広主体
「監部」→制服主体
「本部」→混合

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 22:31:41 ID:czcS1Jpj
【国内】崩壊する日本の「後継ぎ神話」  中国の「技術買収説」も[10/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162094694/


490 :YOSHIHIRO@ツンギレ ◆Pvfdc5CMIQ :2006/10/30(月) 01:29:39 ID:tG2E4Uda ?S★(108240)
ここまで俺の自作自演でしたッー!!
                    rfY1
                    ∧_/                       /^)   , -==
                   / /                         /ヲ  /   _ ≧
              、_,、_    /ヽ/                       z=く∠、_/    '´ ニ=-
         ; ,' ,:. Σ __ ゝ、/ /                    オ。~从{    ' /   
           ,゚ ,: Y"(# '7 Z / r;;¬tー───  ----r<ヘ^ァー'{{ムヮ゚人ミ 三彡'     CIA・NSA・DIAッ!!
             ゝイヽ'" ∨    ̄´  ̄  ̄¨¬ー―‐--廴{_ゝ、_,ノ゙尢/厂_二二二}}う
           , ィ< ヽく   \              _ヾ、く_{_f ̄^ヽ' ̄
      _,.. -<  __,>、  ゚ 。  `r=┐_____ _     } }}'ヾ代辷}
  ア`‐く  _>‐'´    \_   。'_j       /    `¨^\`ヽ ヽ
  て/  ̄           }尸} { / ̄ ̄/ ̄ /          ヽ、 __}
                   ゝ.__/l     l  /
                    |  │   │ 」
                    |  │   厂 {
                    l   ヽ_ ヽ\}
                    ヽ、__   `ヘ‐〈
                       `ヽ__ ヽハ
                           ̄\_)


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 05:35:53 ID:fTLdHf54
元公安の菅沼氏が特派員クラブで裏社会(ヤクザ、同和、在日)について語る
http://www.videonews.com/asx/061019_suganuma_300.asx

在日の送金。
北朝鮮とパチンコ。
北朝鮮と統一教会。
山口組と同和。
全部語ってる

日本の防諜能力は「足りない」ではなく「ゼロ」だと。



492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 06:23:38 ID:daM5cp2x
ノーガード戦法なんだよ。

つか退職後にそんなこと語る奴が年金貰う資格はないな。
一生涯を仕事に捧げていったい何をしていたのか。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 22:25:09 ID:yfH401c+
北朝鮮=暴力団ルートの謎
http://wldintel.blog60.fc2.com/

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:29:54 ID:rhQh95La



平和憲法9条を改悪して戦争だけはやりたくない!!

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161480502/l50








495 :珪素生物:2006/11/01(水) 01:25:28 ID:HS55i9I7
戦争の一番嫌な事は
戦争開始する連中が後ろで隠れていて
やりたくない奴らが前で無残に殺されることだな
戦争したいんだったら 自分で前線いけばいいのにね

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:47:14 ID:0vfO2Nol
戦争しないでいいようにするためにインテリジェンスを強化するんですな。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 04:14:27 ID:8Fozj4qH
いいから早くスパイ防止法つくれよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 06:08:51 ID:8Fozj4qH
中野学校復活。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 13:12:22 ID:vsUyEGtI
>>495
そうだね。
戦争って大抵は国民世論が政府を押して始まるけど、ほとんどの国民は母国にいるんだもんね。
その結果、外交筋は綱渡りの交渉をさせられるし、兵は敵地に乗り込むことになる。

さらに国民世論を好戦的にしたマスコミは母国内で戦争を賛美したりするんだもんね。
本当にマスコミは戦犯だよ。自分たちから自発的に好戦的な記事を書くし。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:09:18 ID:CpS7tNkY
ところで検察庁にある公安部とはナニをやってるんだろうか?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 01:11:05 ID:nWvDDcu8
【韓国】 386スパイ事件、国家機関の保安技術が北に流出した可能性も [11/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162386980/
 386世代スパイ組職「一心会」の中心人物と見られているチャン・ミンホ容疑者(44=逮捕=)が国家機関の
中核となる保安技術を北朝鮮に引き渡していた可能性があることが分かった。また京仁テレビ買収にも介入
を試みていたのではないかとの疑惑も取りざたされている。
 野党ハンナラ党の李啓卿(イ・ケギョン)議員は31日、国務調整室の国政監査で「チャン容疑者が今年初め
まで代表を務めていたITソリューション企業‘メディア・ウィル・テクノロジー’社は情報通信部傘下の韓国情報
保護振興院や健康審査評価院などを主な顧客としていた。このため北朝鮮に情報が流出していた可能性もある」
と指摘した。
 李議員は「チャン容疑者は米国市民権保持者であることを利用し、北朝鮮の工作資金を受け取った後、韓国に
投資する形でIT企業の買収・合併によりインターネット保安関連技術を北朝鮮に流出させていた可能性がある」と
している。
(略

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:11:12 ID:RSB/RbQ2
安倍首相ならインテリジェンスの重要さを認識しているのdで、やってくれるsでしょう。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:20:13 ID:SXfBEgcp
【韓国】 「5市民団体幹部たち北朝鮮工作員と接触」 [11/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162448221/

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:14:37 ID:jXX9fFfx
>>502
ああ、ユダヤ教を上位に置く朝鮮人のキリスト教団と、
それを母体とする政治活動組織が安倍首相の後ろ盾だからな。

こいつらが日本で壷を売り、
日本の女性を数千人ほど韓国に奴隷として売り飛ばしたことが
俺にはどうしても許せない。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 01:17:22 ID:pFSWLMzF
しかし、インテリジェンス機関の設立は急務だ。
そういや、今月の「諸君」にもインテリジェンス機関についての話題がありましたね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 02:13:18 ID:60/WwOuH
 麻生外相の(米中を引き込むための)核武装をほのめかす発言といい、
前に比べて外交レベルは着々と上がって来た。



507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 10:41:14 ID:cM1x2JiI
麻生はいいね。

508 :NASA:2006/11/03(金) 11:09:10 ID:Kx+pxV0f
なにが「日本版CIA新設を」ダヨ!
インタ−ネット詐欺なんかヤルんだろ!

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:47:33 ID:5GFpMT/u
>>505
佐々淳行氏らの意見では、新機関創設よりも現在の公安調査庁や内閣情報調査室
の機能・人員の拡充で良いのではないか、というものでしたね。

元公安調査庁の菅沼光弘氏も公安調査庁の機能・人員の拡充によって対外諜報機関
の任に当たらせる事を提言していましたね。

・日本版CIA → 公安調査庁を拡充し対外諜報部門を追加、法整備する
・日本版NSA → 内閣情報調査室の拡充
・日本版DIA → 防衛庁のインテリジェンス機能を拡充
・日本版FBI → 公安警察の機能拡充 ・・かなぁ?

という格好で、既存の機関のノウハウを継承しつつ、拡充ってのが良いのでしょうかね。
まぁこの辺はその道の人じゃないと良く分からないナー

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:54:12 ID:lMUbb5rf
諜報局の設置には賛成だが、諜報機関を運用するに当たり莫大な資金がいるはず
ましてやCIAもどきを作るのならなおさら
さて、日本のどこにそんな金が・・・


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:10:32 ID:pFSWLMzF
>>509
確かに現実的な案ですね。
ただ、せっかく外務省に情報部門があるのですから、
日本版CIA→外務省の対外情報部門の強化
というのも一つの案だと思われます。
現にイギリスではSISは外務省の下にある機関ですから。
となると米国型をとるか英国型をとるかの問題になるわけですが。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:15:48 ID:5GFpMT/u
>>511
今の外務省はダメだな〜
対北外交でも全然役に立たなかったし。
国連安保理で対北制裁決議を採択できたのも小泉純一郎という神総理の
強力な指導力が有ったればこそで、外務省に任せていたらまた対北支援
米100万トン、なんてなバカな事になりかねなかった。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:33:25 ID:Hf9gMnHW
なっとくアンケート
憲法九条の改正と軍隊の保持・賛成/反対
http://www.hou-nattoku.com/enq/

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:46:58 ID:pFSWLMzF
>>512
外務省は世界各国に在外公館を持っていますからこれを利用しない手はないかと。
そのケースオフィサーを公安調査庁の人間にするのもいいでしょうが、
彼らの場合、国内での情報収集ばかりやってきたので中々難しいでしょうから、
外務省と共同でやるのはいかが?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 01:08:49 ID:ha+4U5Hx
【韓国】韓国造船業ピンチ! 技術・人材が中国に流出[11/03]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162520032/

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 04:22:41 ID:krrS/sMq
外務省は軍事オプションが無いのが初めからバレてるんだし
とにかく波風立てずに友好友好ってやる他無いのを考えればまぁ良くやってる方だよ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 12:45:46 ID:SYK/SBR6
とにかく外務省官僚は
腐り切っている
官邸主導で
外務官僚の力を削いでいくしかない。
安倍はよくやっているように
みえるぞ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:00:14 ID:4qJ4fSvB

 防衛省に早くするべき

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:43:06 ID:ZJxHdZkq
>>514
外務省を公安なり警察なりがスパイ防止法で監視すべき。
裏切り者を狩り、逮捕して法廷で裁かせるか、或いは二重スパイとして運用するか、
用途によって決定すれば良い。
という関係が必要だ。

その為にはスパイ防止法制定と機密保護法、そして公安調査庁の機能拡充による
対外諜報機能の充実が欠かせない。
外務省は公的な情報収集に努め、もし日本への裏切り、売国行為があれば公安が
狩る、ということなら外務省と公安の協同作業というのはアリかも知れないですね。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:03:11 ID:4PyMwp4q
防衛省!防衛省!

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:20:06 ID:wcZ+uSdv
横浜の林一家の林組か゛思考盗聴してるから防衛できっこねぇ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:00:05 ID:uy86Pw0s
【自称元華族が】ファビョ妻鼻ぴょん17【殺人予告!!】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1162475663/

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 09:29:49 ID:9M4LhAcK
>>519
取り締まるのは公安ですよ。
外務省は外が関わる時でしょうね。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 09:43:52 ID:9M4LhAcK
とりあえず今のままでやるなら各省がそれぞれ自分の範囲でやることになるんでしょう。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:13:19 ID:RCthfUNp
佐藤優さんを雇ってあげてください

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 14:38:55 ID:oM6CWYLu
今更彼が出す報告を中立と信じられるか?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 15:21:20 ID:a+OsIsdA
NHKが昨日、大阪四天王寺ワッソをニュース報道

NHKアナ「日本の祭りの起源は朝鮮であり、ワッショイ=ワッソという朝鮮語が語源とされている」

沿道には三色旗が多数写っていた。

NHKがついにニュースで捏造報道やり始めた。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 10:41:02 ID:8p2j/Xoy
>>508
インターネットでの諜報はやります。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 12:11:20 ID:xIunfvVL
どうせ、筒抜け。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 18:49:37 ID:8p2j/Xoy
そういう問題ではありません。
守ればいいんです。
何もしなければだだ漏れ&得るものなしですよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 13:43:27 ID:7w1PlbU4
大分県の玖珠駐屯地の小銃と拳銃、双眼鏡紛失事案、捜査が始まります。
中国あたりが絡んでるかも知れませんね。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 19:50:40 ID:7w1PlbU4
あそこは地理的にもそういう事のしやすいとこですからね。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 00:04:01 ID:FbvPsu9U
>>531
そんな事件あったっけ?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 00:22:53 ID:Eikji8gG
先月あたりからネットでも報道はしてました。
小さい扱いでしたがね。
玖珠駐屯地というのは山の中なので、
最初は紛失かといっていましたが、
その後警務隊の調査でおかしいという事になり、警察等も加わって捜査が始まったようです。
火器は勿論、双眼鏡も暗視装置がついている可能性がありますので、
非常にまずいといえます。

535 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 00:46:48 ID:OhlIgd20
Q諜報機関を作るなら、戦中外務省の東郷茂徳外相=鹿児島の朴さん=一族は今
も外務省重鎮=ワシントンの豚何時協会系新聞にも勤務暦等 を 研究しない
と、また一億層玉砕させられる?
A 。。。。。。。。。。。。。。ふふ。シンガポールから西に日本戦艦は入
らせないと誓った外務省と海軍。大戦中に西南戦争(長州対薩摩)後の軋轢が
日本を敗戦へと導く道をつくり人材不足の鹿児島腺人の外務省への重用が、売
国へまっしぐらの今日の外務省(対外情報の大本営)を作る。
対米宣戦布告時に職員いないの当たり前。二十スパイは、大丈夫と思ってたら
巣鴨で死亡、口封じby米。有名なのだけでなく、大元締めのこの一族にも
気を付けて。でなければ、また対戦中の様に、一億人が操作される。
外務小は、日本人のためにあらず、他国の在日本大使館で・・・・やめた。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:22:18 ID:Eikji8gG
また妙なのが来ましたね。

537 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 10:36:28 ID:OhlIgd20
つ ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E9%83%B7%E8%8C%82%E5%BE%B3

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:36:11 ID:Eikji8gG
玖珠駐屯地の事案マスコミに出ませんね。

539 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:14:05 ID:OhlIgd20
AOLのパスワードが無いと開けられない。

東條由布子さんのテレビ出演:神楽坂通信社 - AOLダイアリー外交 官僚 一 家 の 東郷 家 について
外務 大臣 に まで なった 東郷 茂徳 その 妻 は エディ ・ ラ ロンド という 女性 ( ドイツ 人 ...
佐藤優さんの 「 国家の罠 」 という
本の中では 、 エディ ・ ラ ロンド という 女性 は ユダヤ 人 で 、 ...
diary.jp.aol.com/applet/92enq5vbt4xm/157/trackback - 15k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 01:31:34 ID:/PvK3hdR
「治安フォーラム」最新号 好評発売中
第12巻第12号(平成18年12月号)目次


--------------------------------------------------------------------------------
the Forum■歴史の視点

--------------------------------------------------------------------------------

窮地に立つ中核派系全学連−中核派排除に奮闘する法政大学 /澤田淳二
我が国の領土と海洋 /中田 葵
右翼事件等の軌跡 /矢田 満
普天間基地移設問題をめぐる動向 /中村 優
レバノン侵攻が示唆する新しい治安問題 /江畑謙介
深刻化する東アジアの越境組織犯罪 /本名 純
【連載:ロシア諜報史(10)】ロシアの天一坊 /瀧澤一郎


◇海外ジャーナル・ウォッチ◇
樹木や録音テープがビンラディン所在確認のヒントとなり得るか
垣間見えたアル・カイダ指導部の姿
News & Trends
国際情勢
国内情勢


編集後記/次号予告

http://tachibanashobo.co.jp/chian/index.html

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:57:10 ID:ckmJoz2i
【国際】中国にステルス技術売り渡す 技術者を起訴 死刑適用も…米
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163147863/

米軍のB2ステルス爆撃機開発に参加したインド系米国人技術者が9日までに、中国にステルス
関連技術を違法に売り渡したとして逮捕、起訴された。同日のホノルル・アドバータイザー紙
(電子版)などが伝えた。有罪の場合、死刑が適用される可能性があるという。
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/061110jijiX802/

542 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:29:03 ID:v4/qtH/2
>>541
売り渡される前に捕まえたのならまだしも、
売ったあとでは アメリカの諜報機関も 結構落ちぶれてきたみたいだ。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:11:38 ID:dinQHJGQ
大変挙げ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:52:27 ID:StbJtwOD
たのむからスパイ防止法を作ってくれ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 02:54:00 ID:NDr7+fjy
■ マスコミのメディアコントロール

仕掛け人にとってもっとも日本で盛り上がって欲しくない話題が

 「拉致問題」 「北朝鮮問題」

である。
これらは 直接的、間接的に関わっている、北朝鮮政府、在日韓国・朝鮮人らに
とっても非常に都合の悪い話題でもある。
従って、これらの問題から目をそらす目的で、マスコミ連中がタイミングを合わせて、
さまざまな手段を打っているようだ。

1) 韓国ブーム関連ネタ。韓国人タレント、在日韓国人タレントゲスト出演。
ニュースに「韓国」のキーワードが入る話題。広告に韓国人を出すなど。
韓国、韓国人が少しでも露出するように仕向けられている。
2) 日本人にとって印象の悪い事件事故。これは偶然起きてしまったニュースの
ほかに悪意があれば故意に起せる事件事故も要注意。
実働部隊による組織的な自演の可能性がある。
3) お祭り騒ぎになるイベントの開催。
プロ野球関連の動き、韓国・朝鮮系企業の動き、偽装左翼団体の動きなども要注意。
4) 北朝鮮や在日韓国人を好意的に見せる番組、ニュース。
あるいは「差別を受けている」印象を与える番組、ニュース。
5) 皇室関連の話題。印象の悪いニュースとセットで出すことで皇室の印象悪化を
狙うものと見ている。

相当追い詰められているようで、このタイミングで動きが活発化してる。
あらゆる情報にアンテナをはっておきましょう。

546 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:42:02 ID:alGJ8s7N
日本核武装論は、在日本のさまざまなスパイの団体・個人のアメリカWASP
への踏み絵。反対するものは反WASPの烙印が・・10年後までには、社会的粛清がはじまる。
たとえば、今、飴もinternational Korean が韓国系か北朝鮮系かすらはっきり分からなくなってる。
その他の組織もまた同じ。この踏み絵で、白か黒か決める。
基本的には、核武装自体は目的でないが、キリシタンがバンバン踏み絵を踏んで、白黒つかなければ
本当の核武装も視野に入る。 だから踏み絵論議 。
しかし、アメリカ本土では international Jew と international Korean
と intetnational chainese (共) は 共同してWASP(英国国教会系)
を追い込みはじめている。
一体、international japanese は何処に・・はっ、外務省東郷族(朴)の管理下だ。


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:42:42 ID:5/Z/21jL
MI5長官が公表、英国内で大規模テロ計画約30件
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061110i117.htm

英国家保安部(MI5)のエライザ・マニンガムブラ長官は9日夜、ロンドン市内で講演し、
英国内で現在、大規模なテロ計画が約30件に上ることを明らかにした。MI5がテロ計
画の概要を公表するのは極めて異例。

長官によると、英国内に存在するテロ組織やネットワークは約200。
約1600人が監視下に置かれ、その大半が国際テロ組織アル・カーイダの指揮下にあ
るという。長官は「テロ組織に共感を抱いている人が過激化するケースが増えている」と
警告している。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 01:10:18 ID:1k6mOK+n
Sapio     11/22
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300411106&keitai=0

SPECIAL REPORT:国家の安全保障の根幹が揺らいでいる「スパイ天国」日本
[アメリカ]東京でのCIA活動を監視してこそ日本は一人前の独立国家たりうる/春名幹男
[実態]だから蔓延する! 「普通の国」なら万死に値する「自衛官・情報漏洩事件簿」/佐藤政博
[法整備]アメリカは「スパイ防止法」なき日本を真の同盟国とは見なさない/堀田佳男

佐藤優『SAPIO intelligence database』↓第44回 核クラブと日本との間で決定的に違い始めた「北核開発」の防衛線


THEMIS 06年11月号
ttp://www.e-themis.net/new/index.php
<社会・文化>  転職者の「企業秘密」漏洩防止は不可能だ
不正競争防止法の改正・強化から1年が経過したが、企業秘密の漏洩防止にさしたる効果
もみられない。それは、この法律を活用して情報漏洩した者を訴えると、裁判という公の場に
自社の機密情報を公開しなければならないという、自己矛盾を抱えた法律だからであった。
方策はないのか。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 01:13:23 ID:1k6mOK+n
>>151 >>367 関連

THEMIS 06年11月号

<国際>  「北方領土ビジネス」を食い物にする奴ら
対ロ外交にここ数年進展が無いのは、外務官僚の「悪の3田」と、北方領土をビジネスにする
学者たちの存在がある。そんな中、ロシアのパノフ前駐日大使が2島返還を明記した'56年
日ソ共同宣言に言及した。だが外務省に動きはない。
ttp://www.e-themis.net/new/index.php

キリチェンコが匿名でスキャンダル暴露してた日本のロシア学者は、
袴田ではなく木村汎だった。
いずれにせよ、袴田も木村も4島奪還論者だ。
追い落としを狙ってるのいのか不明だが、
一緒になって叩いてる佐藤優も、いま一つ信用できなくなってきた。

550 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:46:08 ID:smS2Ed++
最近のWASPとinternational Jew の主従関係変化の遠因は、
旧共産圏(ロシア・東欧・中央アジア)での影響力の差にある。
WASPは、エリッイン時代 モスクワマフィアのベレゾフスキーや石油マフィア
などを使い、影響力を行使していたが、プーチン大統領によりこの影響力は、ほぼ壊滅。
一方、international jewは、各都市にシナゴーク・民族を抱え、WASPのたがもはずれ
プーチン大統領も湯田屋系との話もあるが、ロシア情報機関とも良好な関係を保っている。

さらに、旧共産圏の特に西側では、伝統的にアルメニアマフィアが強いが、湯田屋マフィア
と親密である。そして、internatinal Koreanは、このアルメニアマフィアと兄弟の契り(弟)を
結んだといわれており、ロシア各都市にすでにマフィアの拠点を持っている。(主にカラオケ屋・貸しビル業
など不動産。) international chainese は料理店・小売業・留学生の形で各都市に基盤を急拡大させ農地などの取得を行っている。。

中国人の活動は主に商業的で質よるり量であるが、international koreanは経営者や主に資本家・権力者として拡大している。
この中で特に、international korean は 日本人の活動旧共産圏での活動に肯定的ではない。
日本の右翼には、在日が多く日本とロシアの交流を止める活動をしているが、
自らは現地のマフィアと兄弟の契りを結ぶほどである。  

551 :名無しさん@お腹いっぱい :2006/11/12(日) 01:55:45 ID:smS2Ed++
>>550 続き
さらに、東欧の小国オーストリアではinternational Jew として有名なジョージソロス
が、すでに大量の不動産を購入し自らの領土としている。これにより、WASPから自由になりつつある。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:45:32 ID:3hvepAuL
一応ここのスレは日本の話なんで…

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:47:09 ID:3hvepAuL
あとこのスレは情報機関のスレなんで…

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:50:58 ID:3hvepAuL
そう言えば最近この辺にもホロンが。
悪質なのはこっちに。
エージェントはあなたです!
公安調査庁通報窓口
http://www.moj.go.jp/KOUAN/SODAN/sodan.html

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 22:56:06 ID:3hvepAuL
みんなで治安の強化に協力しましょう。
あなたも私も。

556 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 23:01:12 ID:C6ZdPMJD
日本版CIAかー
かっこいいなー町村。
公安と同等レベルにするのか?
それ以上の権限を与えるのか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 01:23:34 ID:mm57mgjL
治安強化のためにも立花書房の月刊治安フォーラムを読みましょう。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:49:30 ID:LlqVS/mj
これから北朝鮮情勢によっては東側の情報活動も活発になるでしょうしね。
テロの危険が高まる危険性もあります。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:51:44 ID:eIDMqv25
マッチー気おつけろ
スパイがうようよ寄ってくる

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 16:55:41 ID:8CiQD1hB
KCIAみたいにJCIAなんて低レベルな名前つけないでくれ!



561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 17:20:09 ID:IPQxnD/3
内閣情報調査○◎でいいよ。
局とか庁とか総局とか本部とか。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:52:57 ID:HKoVJ20Z
日本版NSC創設に向け、有識者会議設置へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061113ia21.htm

 政府は13日、首相官邸主導による外交・安保政策の立案や意思決定を目指す「日本版NSC
(国家安全保障会議)」の創設に向けた有識者会議を設置する方針を決めた。
 会議では、組織の規模や法整備の必要性、国家安全保障担当の首相補佐官の法的位置づけ
などについて協議する。来年中に答申をまとめることを目指し、22日に初会合を開く。
 会議の名称は「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」。メンバーは安倍首相、塩崎官房長
官、小池百合子首相補佐官(国家安全保障問題担当)のほか、民間からも10人程度が入る見通
しだ。塩川正十郎・元財務相、柳井俊二・前駐米大使、石原信雄・元官房副長官、佐々淳行・元内
閣安全保障室長、森本敏拓殖大教授らが内定している。
 小池補佐官は10月から11月にかけ、米英仏3か国を訪問し、国家安全保障問題担当のハドリー
米大統領補佐官らと会談、米NSCや英国の国防外政事務局などの情報収集を進めてきた。
 これに関連して塩崎長官は13日夕の記者会見で、「(有識者会議を)意見を聞く場として設けるこ
とは小池補佐官を中心に鋭意詰めている」と述べた。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 01:25:27 ID:G1pT9rO5
まぁ情報機関を作るとしたら内閣府または外務省の外局として「庁」にするか
独立させて「省」にするかのどちらかだな。
内閣府の外局の「庁」が一番現実的かな。
名前は対外情報庁とか。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 11:38:04 ID:VZ+kiTxS
イージスみたいな感じで「ひみつちょうほう庁」とか?


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 14:04:27 ID:G1pT9rO5
わざわざ秘密とかつけなくてもいいかと。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 14:10:51 ID:HoNwQPNY
北朝鮮が…
http://39.xmbs.jp/cwpjmtd/

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:25:42 ID:tPBw/kxX
ひみつせんたい

568 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 21:20:40 ID:IlDCzT48
JCIAかー
かっこいいなー
公安は表で、ここは裏かな

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 21:22:55 ID:6KqhabCe
何処まで 頼れるのかわからん!

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 21:36:55 ID:StScSKwC
日本版NSC創設へ 有識者会議メンバー発表
http://www.sankei.co.jp/news/061114/sei006.htm

塩崎恭久官房長官は14日の記者会見で、日本版NSCのあり方を検討する
「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」のメンバー14人を発表した。
議長は安倍晋三首相が務め、岡崎久彦・元駐タイ大使や北岡伸一・東京大学
教授ら有識者11人を起用する。22日に初会合を開き、来年2月末をめどにシ
ステムや人員規模、法的位置づけなどの具体案をまとめる。

日本版NSCは、安倍首相が掲げる政権構想の柱の1つ。会議では外交・安全
保障分野の官邸の司令塔機能強化を目的に外務省や防衛庁との役割分担な
どを検討、平成20年にも関連法案の国会提出を目指す。

会議のメンバーは官邸側が首相、塩崎恭久官房長官、小池百合子首相補佐官
(国家安全保障問題担当)の3人。有識者は岡崎、北岡両氏のほか、塩川正十
郎・元財務相▽石原信雄・元官房副長官▽佐々淳行・元内閣安全保障室長▽
小川和久・軍事アナリスト▽佐藤謙・元防衛事務次官▽先崎一・元統合幕僚長
▽森本敏・拓殖大海外事情研究所長▽柳井俊二・元駐米大使▽相原宏徳・元
三菱商事副社長。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:08:32 ID:G1pT9rO5
>>568
表と裏とかじゃなくて公安はベクトルの向きが内向き、つまりカウンターインテリジェンス機関。
情報機関の場合はベクトルの向きが外向き、つまりインテリジェンス機関。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:23:31 ID:gHSiHUkL
カウンターインテリジェンスもあまり機能してないそうだが
中国に情報とられまくり

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:41:35 ID:TkBmxudD
>>570
一応NSCは諜報機関ではないよ。
会議に諜報関係のトップが参加することならあるだろうけど。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 23:45:21 ID:gYBK2+en
>>571
>>568が言っているのはPSIAの方じゃない?
あなたが言ってるのは警察の方では?


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 12:30:43 ID:JUL/GkYg
>>572
そりゃ、インテリジェンス機関がないからカウンターインテリジェンス機関の機能も半減。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 12:31:54 ID:/+wuzsiR


朝日新聞を誹謗中傷している人は負け組だった。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163525590/l50





577 :ミカワ:2006/11/15(水) 13:15:28 ID:DakAE3YS
諜報期間は日米同盟をもってアメリカと共に連携していくべきだと思う。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 14:19:16 ID:E5nhw5Cn
2国間の諜報機関で連携が成立するのは難しい気が…
まぁどの水準の連携かにもよるが。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:12:01 ID:JUL/GkYg
やっぱギブアンドテークですから米国と対等な関係になるのは厳しいでしょう。
何年もかけて信頼を育成しないと。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:40:55 ID:CjpsiT2Q
>>578
情報を共有する部分と、秘匿する部分と、まぁ互いに探り合いながら、
って感じでしょう。
その点はMI6とCIAの関係が参考になるかも。

あと、日本もスパイ防止法とか機密保護法とか整備して機密漏洩に
対する厳罰化とその捜査機関も整備して、その上でエシュロン情報
などを共有するように成らんとね。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 01:13:26 ID:yfc2JRyA
■韓国系プロパガンダのカラクリ

○第一段階
日本人同士の男女の分離。男性いじめと女性優遇をセットで行い
男女間を仲たがいさせる方向に仕向ける。

 ・慰安婦問題(元活動家はフェミニストとなりDV活動に移行)
 ・DV相談(実質女性専用。夫を常に「加害者」に仕立て上げようとするのがポイント)
 ・女性専用車両(国土交通省管轄、公○党推進)
 ・女性の人権相談(男性向け相談はなし)
 ・2ch「男性論女性論板」などいろいろな板で男女対立を煽る。
 ・マスコミ主導による男性いじめ、女性優遇報道。CMにも仕込まれている。

○第二段階(少子化に悩む韓国政府、統一教会の目的)
日本人同士の男女を仲違いさせておいて、日韓カップルの推進。
統一教会が特に狙い撃ちにしているのが、内部用語で「ギンカンポ」、
銀行員、看護婦、保母さんと若い女性の多い職業である。
 ※ギン(銀行員)カン(看護婦)ポ(保母さん)

○第三段階(国内の在日韓国人の目的)
日本の少子化加速、韓国系の人間増加により、日本国内で反日工作員確保と
韓国系の影響力を上げる。
そして、外国人参政権、人権擁護法案など韓国系の人間に有利な法案を通してゆく。

私が見る限り、特に力を入れているのが第一段階の「男女の離間」です。
気を付けましょう。

フェミニストどもと朝鮮人どもとの関係について
ttp://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1147562130/

582 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 19:36:37 ID:u3dOto+t
共謀罪があれだからなー
その内、集会していたら逮捕だな

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 20:19:42 ID:03ElYjtp
>>582
そんなのデマじゃねぇか。

そもそも、懲役4年以上とかの刑に相当する犯罪を組織的にやってなければ
掛から無ェじゃねぇか。

そんなのが引っ掛かるのは極左暴力団とか総連とか街宣右翼とかカルト教団とか
に限られるじゃ無ェか。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:43:18 ID:9tus79A3
まさにその通り。普通の人間が逮捕されるわけがない。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 00:43:17 ID:KnJ8SjL7
ブッシュ政権が大破綻したのは議会に対して説明責任のあるCIAとは別に
大統領直属の諜報機関を作って都合の良い情報だけを上げさせたからなんだね。
1の町村構想というのはそれを無反省に後追いしてるにすぎない。

586 ::2006/11/17(金) 00:48:06 ID:KnJ8SjL7
米国の問題はこれからどんどん解明されるけれど、もう2年ぐらい前から
フォーリン・アフェアーズとかそれなりの信頼できる雑誌で紹介されている。
日本ではそもそもこういうことを一般誌や専門誌できちんと検証する習慣が
無いし、反省しようにも手がかりもないな。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 01:15:09 ID:+1Vyh/4W


朝日新聞は勝ち組エリートが読む新聞です。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1163693299/l50







588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 05:29:14 ID:TnFwZchO
>>405 関連

かつて朝鮮戦争当時、日本国内で、思想対決の襲撃が頻発してたが、
目的は世間向けのイデオロギー面だけでなく、
在日に多い町工場の技術力向上とともに軍需品の生産が行われてるのを
潰すための襲撃目的があった。

ウランのレーザー濃縮に必要な特殊なレンズが開発される過程で、
北朝鮮やオウム関係者らの関与が浮き上がってきてる。
かつてオウムが人形峠の土地を購入しようとして住民の反対運動にあっていたが、
人形峠にはウラン鉱脈がある。
また、筑波大学のレーザー技術研究関連室のPCが立て続けに盗難にあう事件があって、
窃盗犯が逮捕されてるのだが、
当時、通産省内ではパキスタン特務機関の仕業説が流れてたが、
今ではどうやら北朝鮮の関係ではないかと看做されつつあるそうだ。
PC内に残ってる、研究所から町工場などへの注文歴が非機密のための残ってるとみられ、
その対象を調べるのが目的ではないかという考え。


【技術】"町工場のプライド" 人工衛星「まいど1号」初公開 大阪
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163662887/
92 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/16(木) 17:33:35 ID:8urFeB0TO
おいおい、あこらの住民の半分は半島系と思えよ。
青木社長他の顔見てみいよ、

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 05:55:52 ID:Tg/NGYJJ
先進国の中で諜報機関の無い国は日本だけってほんと?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 06:35:58 ID:iX7mcwbg
>>589
先進国の中で自国軍を持っていないのも日本だけだよ。
自衛隊を自衛軍に昇格なんて話もあるけど「日本軍」という話はされない。
これが何を意味しているかというと、
日本で諜報・防衛活動するのは米国および米軍でそれは将来も変わらない、
今度組織を作って米国および米軍の下請けをするだけだってことだよ。
日本に防諜法がないのは、
もしも網をかぶせると米国が活動できないという理由だね。

ところで、海外支社を持つ大企業ともなるとアメリカの退役軍人を必ず雇うよ。
これは日本国内で管轄官庁や警察の天下りを雇うのと同じで、
そのネットワークに入れてもらわない限り敵として扱われるから保険なんだよ。
格によって異なるけど、日本語が話せる人なら都内に200平米位のマンション借りたりすると
経費報酬込みで軽く億の費用負担になる。

その人たちが普段は何をしているかというと、
米国の安全保障のために働いているんだよ、それも日本国内の諜報機関の一部さ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:39:29 ID:PzhD4z31
MI6の本物スパイ会見 「007」封切りに合わせ…勧誘狙う
http://www.sankei.co.jp/news/061117/kok000.htm

海外での諜報活動を任務とする英対外情報部(MI6)の要員が15日、1909年の創設以来初めて英メディアに登場、
話題を呼んでいる。MI6が人材の多様化を目指して要員の一般公募に踏み切って半年余。MI6のスパイ、ジェームズ
・ボンドが活躍するアクション映画「007」シリーズ最新作の英国内封切り(16日)に合わせて、若者を諜報員として勧
誘する狙いのようだ。
15日のBBCラジオ番組に出演したMI6の現役スパイ2人は身元は明かさず、「職員A」「職員B」とだけ名乗り、音声も
変更された。この会見模様を放送したBBCテレビも、顔を隠したシルエット映像を流した。
「職員A」は「たえず外に出て情報源を探している。必要な情報を提供してくれる人物を特定して、われわれに協力する
気になった段階から、関係を構築していくのが仕事だ」と語り、それが国家にとって重要な任務であることを強調した。
明らかにされたところによると、MI6トップの長官は、初代のカミング長官の頭文字を取って「C」と呼ばれる習わしで、
ボンドの上司「M」やボンドが持つ「殺しのライセンス」は架空だという。ただ、ハイテクの秘密兵器の開発に携わる「Q」
に相当する人物は実在しているという。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:39:58 ID:PzhD4z31
MI6の本物スパイ会見 「007」封切りに合わせ…勧誘狙う
http://www.sankei.co.jp/news/061117/kok000.htm

(つづき)
MI6は100年近い歴史を持ちながら、1994年までは組織の存在すら公式には認められておらず、長官名も公表されて
いなかった。同じ諜報機関でも、長官が常に公の場に現れ報道官もいる米中央情報局(CIA)とは違う徹底した秘密主義
が取られてきた。要員も、オックスフォー、ケンブリッジなど名門大学の出身者を中心に同窓会網などを利用して勧誘す
るだけだった。
冷戦終結に伴い、任務も変わって人材難も深刻化、開かれた組織への変革を迫られ始め、組織の存在も長官名も公表
されるようになる。昨年10月のウェブサイト開設はさらなる転機となった。
「職員A」は「伝統的な職員採用の手法も変わりつつある。今や、情報の世界で働く興味があれば、いつでも可能だ」と話し、
自らが勧誘されて組織に入った時代とは事情は一変したとした。
実際の仕事は映画の世界とは異なるとはいえ、「職員B」は「アクションや冒険の場面も多い。テントの中で(中東地域の)
部族の指導者と話をしていたかと思うと、24時間後には違う国で財界の大物と会っているかもしれない」と、ボンド並みの
仕事ぶりを語った。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:37:27 ID:d/8x41z2
サミュエルサリエリ連合はイスラム系漢系モンゴル系日本人系を合わせて
遺伝子を3chに公開しました。此れに基づいて全滅戦略を実施します。
世界のコンセンサスです。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:52:21 ID:92N4upEg
あの、、、このスレは情報機関のスレなんで…




595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 14:13:10 ID:QE9Het4W
>>589
そうです。対外情報機関を持っていないのは日本だけ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 16:07:09 ID:d/8x41z2
やまとの國は日本政府の国会議事堂を世界のコンセンサスに基づき
空襲します。世界は後方支援します。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:16:22 ID:d/8x41z2
男性の下半身を私の下半身に押し付けてくるような感覚を送ってきた
狂気の退役軍人、元海軍大将久松英司(98歳)の自宅を空爆します。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:57:42 ID:SKz5DvwI
ID:d/8x41z2

>>593>>596>>597
本物のキティさんの様で御座います。

さて、それはさておき、テッシーがMI6のエージェントと80年代に知り合い、
そのつてでワシントン勤務の頃に独自のインテリジェンス網を広げるきっかけ
になったようで御座いますね。

やっぱりその筋も、コネが大事ってことですな。
コネを作れる人というのは、それなりに人徳、品格が必要ですな。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 00:09:37 ID:rz7fNjNh
【中国】 狙われる日本人〜これが中国の売人たちの手口だ [11/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163768015/

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 01:47:38 ID:cR0uXJNF
>>598
それと、金ですね。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 06:58:53 ID:EKKxg8L2
露助どもは国がガタガタになっても
KGBがしっかりしていたので
立ち直った。

日本も諜報機関が必要である。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 14:52:28 ID:pVOjQUjp

 まずは防衛省に早くしろ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 18:32:32 ID:cR0uXJNF
しかし日本の情報機関は米国のCIAを目指すのか、それとも英国のSISを目指すのか。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:41:12 ID:cR0uXJNF
【在日】 総連「科協」は1200人組織、北朝鮮工作機関の直轄機関〜日本技術の核開発に転用か [11/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163844739/

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 23:18:06 ID:eMQK8Kzi
>>603
日本版NSCは基本的には英国のもの(非公式)を手本としつつ、しかしその機能や実権に
ついては米国のもの(公式)を手本とする方向みたいですね。

英国のMI6は1980年代かそこらまでは一応非公式の存在でトップの名前も公表されていなかった。
最近では公表して募集まで公にやってるみたいですが。
CIAは結構開けっぴろげ。長官の名前なんてずっと前から公表してる。
日本の場合はスパイ防止法も機密保護法も存在しないのでSISを真似たくてもCIAのように公開せざ
るを得ない。
まー、英国を基本的には手本としつつ、米国の在り方も取り入れる、そんな感じなんでしょうねぇ。

公安調査庁に対外諜報機能を持たせてMI6やCIAのような機関にする・・のかなァ。
警察庁警備局外事課との関連はどうなるのかな。
公安警察がMI5やFBI的な存在になる・・のかなァ。

どっちにしてもスパイ防止法と機密保護法が無いと駄目ですねェ。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 23:41:06 ID:cR0uXJNF
>>605
公安調査庁の場合は対外諜報機能に関しては海外でのオペレーションの経験がほとんどないので、
外務省との協力になるのでしょうね。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 00:40:45 ID:nyCYgOH/
この手の機関は人選が命だろ、20代続く由緒正しい家系に生まれた俺にスカウト来てくれ!!!

三十路になっちまったがこんな仕事がやりたかったなぁ・・・。



608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 08:16:30 ID:Sen53Hke
>>606
警察庁警備局外事課との協力になるでしょう。

外務省は機密を護るとかいう意識が欠如してますから、手を組むと危険ですね。
現状では。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 08:23:02 ID:Sen53Hke
>>607
MI6さえ人材募集の広告を打つ時代ですからねぇ。
公安調査庁、警察庁警備局辺りの人員で不足なら、募集なんて事もあるかもですね。

CIAは作戦を実行するオペレーターと、得られた情報を分析し報告書を作成するアナリスト
が別々になっているとか。
まー、優秀な方々がアナリストやるとして、オペレーターは血の気の多いのがやったり
するんですかね。日本じゃどうなるのか分かりませんが。

手嶋龍一氏の著書では日本は情報の分析、報告の段階で湿潤な精神風土のせいで
情報が歪められたり無視されたりする悪弊が過去の事例に見られると嘆息している。
ドライに情報を収集し分析する組織作り、体制作り、これも難関だろうなーと思いますね。
一応、その成功例も「ライオンと蜘蛛の巣」に一部記述がありましたなー

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 11:54:26 ID:Ae0tI33b
情報機関の文書収集家にFBIから圧力
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20000724201.html


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 20:46:36 ID:0D8/OIpj
プーチン政権批判の亡命ロシア人毒殺未遂、英国で捜査
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061119i512.htm

英メディアは19日、ロンドン警視庁が、プーチン大統領を批判するロンドン在住の露連邦保安局
(FSB)元中佐への毒殺未遂事件の捜査に着手したと一斉に伝えた。
先月起こったロシア人女性記者殺害事件に関連する可能性があるという。
(中略)
リトビネンコ氏は1998年、モスクワで会見し、FSB幹部から要人暗殺を命じられたと爆弾発言し
注目を集めたが、2000年、英国に亡命、プーチン政権の強権体質を批判してきた。

こういう事カー
@女性記者アンナ・ポリトコフスカヤ暗殺事件
 (チェチェン問題でプーチン政権批判。FSB或いはSVR、GRUなどのロシア情報機関により暗殺さ
 れたと推測されている)
A露連邦保安局(FSB)元中佐リトビネンコ暗殺事件(FSB辺りに暗殺されたと推測されている)

参考
ゴルゴ13 第72巻 「KGBの長い腕」
http://www.saito-pro.co.jp/golgo/p15.htm
寝返ったソ連軍情報部大佐の遺書 (文庫) オレグ ペンコフスキー (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4087601463

612 :りしょうばんらいん:2006/11/19(日) 21:34:02 ID:msG4OdsZ
>>608
禿げ同



613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 23:02:16 ID:6qfhOtRE
横浜中心に異星陣部隊が広がっている、そうです。
地下などにいる部隊は周波攻撃で簡単に殺せます。
ゾンビ殺しと同じ要領だ、そうなので、詳しくは3chで。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 00:15:46 ID:I8Tj01cW
どうでもいいけどMI6の募集要項は随分あやしいね。

身長の規定とか・・・
「〜cm以上の人はスパイじゃないのでご安心を」と油断させるためあれだな、アレ


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 00:17:58 ID:hL6nUQdM
>>614
実は2m20cm以上だけ採用、だったら笑う。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:26:51 ID:TQRu6Ng7
しかし、英国の情報機関の実力はすごい。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:43:40 ID:t23YDXer
アイルランドであれだけのことをしでらかしてればそりゃ諜報機関も強化せざるをえないわな。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 01:46:15 ID:Ft1EdTzx
実は日本にも既に非公開組織があったりして

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 08:30:14 ID:vEnrumEl
旧建設省関係で九州や其の他のレジの人たちは3chにアクセスしてください。
省庁と県庁を先に募ります。此れがアップされたら一気に来てください。
脳をプロテクトします。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 12:58:26 ID:vEnrumEl
世界に300人くらい軍が多額の予算を組んで虚構現実の中に封じ込めてきた
(野中が担当だ、そうです。)超能力者がいるそうです。政治的に穏健で他者の
幸福を望める平和主義者だ、そうで嫉妬を煽り相互不信から戦争へと駆る
国際社会に邪魔なので取り得の無い人として認識を植え込み脳内を読んで創造性を
金に換えつつ日常に埋没させている、そうです。

私は3000億円、冴木係というのが大日本帝国陸軍にあった、そうです。
天使川原さんは1000億円、一色さんは500億円で封じ込めをしてきたのだ、そうです。

他の國も同様に友人親などに虚言を刷り込まれて自己認識を失ってきた人たちが
います。リストを3chに載せました。一気に来てください。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 13:28:38 ID:5PKT0B5z

日曜の深夜に日テレで、日本の敗北外交がなんたらかんたらという番組があった。
そこで日本の外交官がイギリスの情報力のすごさを力説していた。



622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 17:49:13 ID:vEnrumEl
都道府県知事と地方自治体の議員の女の家族(全て工作員)を処刑します。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 17:50:04 ID:vEnrumEl
ヨーロッパも国会と地方自治体の議員の女の家族、乳児に至るまでを
処刑します。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 18:38:58 ID:DWRS2IaE
>>621
TV観ないのでその番組は知らないが、英国の情報外交関連には色々本が有りますね。
自分は余り沢山読んでませんが。

イギリスの情報外交 インテリジェンスとは何か 小谷賢
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4569639925.html

老練なイギリス外交の背後には、常にインテリジェンス活動があった。
古くは16世紀のエリザベス王朝の時代に始まり、20世紀初頭に活動を開始したMI6は世界中に名を馳せた。
そしてチャーチル首相は、毎日のように届けらる暗号解読情報を、「私の金の卵」と呼び重宝したのだ。
本書は、近年公開された20世紀前半のイギリス情報関連史料をもとに、一九四〇年代のイギリスが、対日
極東政策を推し進めるにあたって、インテリジェンスをいかに活用し、外交成果に結実させたのかを明らかにする。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 18:41:00 ID:DWRS2IaE
>>621
追加
イギリスの情報外交 インテリジェンスとは何か 小谷賢
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4569639925.html

外交の要諦は情報をいかに活用し成果に結びつけるかにあり。公開された戦前の外交文書を丹念に読み解き、
英国の極東政策を検証する。

老練なイギリス外交の背後には、常にインテリジェンス活動があった。古くは16世紀のエリザベス王朝の時代か
らイギリスは秘密情報活動を続けており、映画「007」で有名なMI6は20世紀初頭に活動を開始し世界中に名を馳
せた。そしてチャーチル首相は毎日のように届けられる暗号解読情報を「私の金の卵」と呼び重宝したのだ。

▼本書は、近年公開された20世紀前半のイギリス情報関連史料をもとに、1940年代のイギリスが、対日極東政策
を推し進めるにあたって、インテリジェンスをいかに活用し、外交成果に結実させたのかを明らかにする。

▼1941年2月のイギリスでは、日本南進による「日英戦争」の可能性が大々的に報じられ、日英関係は一触即発の
状況まで追い込まれる。そのときイギリスは、いかに日本の南進を抑止し、また極東問題に距離をおくアメリカを引
き込むことに成功したのか? 


チャーチルは暗号解読情報(ウルトラ作戦)を「私の金の卵」と呼んでいたワケだね。
それくらい価値があるのだが・・今の日本はネェ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 18:43:16 ID:DWRS2IaE
一外交官の見た明治維新 アーネスト・サトウ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4003342526.html

1862(文久2)年江戸在勤の通訳を拝命してから、1869(明治2)年一時帰国するまでの
日本での体験・見聞を綴ったイギリスの外交官サトウの回想録。
日本の事情に通じていたサトウは、相次ぐ事件のエピソードにからめて、当時の日本の風物、
人情、習慣などを生き生きと描き出す。
わが国近代史上に活躍した外国人の記録の中でも出色の1冊。

風雲急をつげる幕末・維新の政情の渦中で,生麦事件等の血腥い事件や条約勅許問題等の
困難な紛争を身をもって体験したイギリスの青年外交官アーネスト・サトウ(一八四三‐一九二
九)の回想録.二度まで実戦に参加,攘夷の白刃にねらわれたり砲煙弾雨の中をくぐったサトウ
の体験記は,歴史の地膚をリアルに感じさせる明治維新史の貴重な史料.


明治時代の英国外交官のインテリジェンス活動記録、とも読める。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 18:47:07 ID:DWRS2IaE
ウルトラ・ダラー 手嶋龍一
http://www.shinchosha.co.jp/wadainohon/382303/

「この情報は、部外者には知りえないはずだ!」――日米の関係者も驚愕!
「真実を真実と断じるには、事態はあまりに危険すぎる―。手嶋龍一があえて明るみに出した
『ウルトラ・ダラー』という名の奇怪な生き物は、時を経るにしたがってその醜悪な素顔をあらわ
にしつつある。時折、水面に浮かびあがる事実が、このスパイ小説を後追いしているのだ!」
(米国財務省シークレットサービス関係者)


作中では”ヴォクソール”と有るが、要するにSISが有る場所って事で主人公はMI6のエージェント。
BBCの記者、という身分が隠れ蓑、ということになってますね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 18:50:33 ID:DWRS2IaE
インテリジェンス・アイ 危機管理最前線 (単行本)  佐々 淳行 (著)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4163671803

北朝鮮拉致問題・企業不祥事・テロ対策…。機能低下する政治家、国会。国際社会の困難を
乗り切る情報収集と交渉術の集大成。「危機管理のノウハウ」シリーズ最新刊。

後藤田正晴と十二人の総理たち
http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/3/68/12/4163681205.shtml

2005年9月19日、元副総理・後藤田正晴は、91年の生涯を閉じた。本書は、すでに『わが上司後
藤田正晴』(2000年/文藝春秋刊)において、「不世出の官房長官」の類まれな判断力と人間性
を描きだしている著者が、深い哀惜のなかで一気呵成に書き下ろした完結編。平成改元以後の
国家的危機に際して、「上司」がとった行動の数々を、膨大なメモをもとに再現する。その一方、
“危機管理の鬼”のシャイでユーモラスな素顔を物語る逸話も紹介。著者自ら「最高傑作」と呼ぶ、
感動のノンフィクション大作である。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 20:08:04 ID:vEnrumEl
イスラムのスパイ惑星が北極星の方角と南極星の方角に有るそうです。
此れで地上の電波や周波を支配していたようです。比重の軽い惑星を
探すと未だスパイ惑星が見つかるようです。

竿竹屋とおなら部隊と腹話術部隊はサリエリが操作している、そうで
イスラム圏のサリエリ連合へ世界中で総攻撃を仕掛けます。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 21:28:46 ID:vEnrumEl
ヨーロッパの軍人に告ぐ

愛人と生涯昼間、制限なくデートできたり、妻を自分の自由意志で決められる
ような社会を目指して文明を開きませんか。工作社会では金銭の使途も予め
決められている、そうです。上流になればなるほど制限が強く個人の志向も嗜好も
認められないのだ、そうです。

此の提案に賛同者が多く、ヨーロッパ中の中間管理職以上の軍人の女の家族が
処刑されました。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 21:55:23 ID:fHSzIpoO
革命権

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:14:05 ID:jt4Ea5T5
DWRS2IaE
時間つくって読んでみる

>外交の要諦は情報をいかに活用し成果に結びつけるかにあり

活用と成果・結果は日本のもっとも不得意とするところ
貯め込みすぎだよ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:28:17 ID:TQRu6Ng7
インテリジェンスの文献のまとめとしていいのは下の二つのリンクかな。
http://www.amazon.co.jp/gp/richpub/listmania/byauthor/A1RJHNWX31S5NO/ref=cm_lm_fullview_name/
http://www11.ocn.ne.jp/~terry/biblio.htm

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:49:35 ID:JLxevE6y
英警察が精鋭チーム投入 露保安局元幹部の毒殺未遂疑惑で
http://www.sankei.co.jp/news/061121/kok010.htm

英国に亡命したロシア連邦保安局の元幹部、アレクサンドル・リトビネンコ氏(41)が毒殺未遂に遭ったと
みられる事件で、ロンドン警視庁は20日、精鋭の対テロ担当チームを捜査に投入したことを明らかにした。

プーチン大統領を批判していた同氏の不可解な容体悪化について警視庁は事態を重視、本格的な捜査に
乗り出したとみられる。知人らは「ロシア当局による犯行」と主張。これに対し、ロシア対外情報局の報道官
はインタファクス通信に「根拠がない話」としている。

リトビネンコ氏の家族は同日、髪の毛がほとんど抜けてやせ衰え、集中治療室(ICU)で手当てを受ける同
氏の写真を公開。友人の一人は英BBC放送に「生きるか死ぬかは五分五分と医師団に言われた」と語った。

同氏は今月1日にロンドン中心部の日本食レストランでイタリア人の情報源に接触し、ロシアの著名女性ジャ
ーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤさん殺害事件に関する情報を入手した後に体調を崩した。英メディアによ
ると、何者かに重金属のタリウムを飲まされた可能性が高い。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 00:28:05 ID:sTiiMXEZ
住宅建設会社が未だに不必要に家やビルを建てているらしい。
資金繰りは不正で回収の見込みの無い負債を増やしているのだ、そうです。
パナホームや三井建設などの住宅会社の課長以上の家族の女子供は乳児まで
処刑します。世界のコンセンサスです。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 01:49:50 ID:9H63xNMU
英警察、精鋭チームを投入 元ロ幹部の毒殺未遂疑惑 【写真】
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061121&j=0026&k=200611217458

<写真:ロンドンで入院中のロシア連邦保安局の元幹部アレクサンドル・リトビネンコ氏>

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 02:55:51 ID:9H63xNMU
毒を盛られ重体のロシア元スパイの入院中の写真公開される
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00100736.html

プーチン政権を激しく批判し、イギリスに亡命したロシアの元スパイが毒を盛られ、
重体になっている事件で、20日、入院中の元スパイの写真が公開された。
元ロシア情報機関員のアレクサンデル・リトビネンコ氏は11月1日、同じくプーチン
政権を批判していたロシアの女性ジャーナリスト殺害事件に関与した人物の名前
が記されたリストを入手した直後に、体調を崩した。
リトビネンコ氏は、現在重体で、集中治療室で手当てを受けており、髪の毛がほとん
ど抜けた状態となっている。
元スパイは「タリウムを手に入れられるのは、KGB(ロシア当局)しかいない!」と話した。
ロシア当局は暗殺未遂の疑いについて、「根拠がない話」とコメントしている。

動画アリ
http://www.fnn-news.com/windowsmedia/sp2006112112_300.asx
http://www.fnn-news.com/windowsmedia/sp2006112112_56.asx
http://www.fnn-news.com/realvideo/sp2006112112_300.ram
http://www.fnn-news.com/realvideo/sp2006112112_G2.ram

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:20:23 ID:sTiiMXEZ
自衛隊の板に恐るべき府中自衛隊の実態を載せました。
宣戦布告という文字のあるスレッドに長々のっています。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:33:59 ID:sTiiMXEZ
買春淫猥メールは笹井賢一が担当だ、そうです。
書き忘れて「組んでいる」と思われるのが煩わしいので付記します。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:21:04 ID:sTiiMXEZ
府中の警察は再三に亘る私のストーカー被害と市民の暴力被害を揉み消して
何も無いことにして軍隊や工作部隊が来れば、どの勢力とも精力を満足させるために
組み続け抗議した市民を皆殺しにして朝鮮人と華僑とモンゴル系華僑とメイソン
(アジア人を地下で作っているそうです。)に売り渡そうとしてきた、そうです。

此れは強制収容所で餓死させることになりました。市民のコンセンサスです。
詳しくは3chで。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:36:00 ID:1AtnMDOF
なんか「世界のタブー」とかなんとかいう安っぽい本に世界中の諜報機関の詳細が載ってたな。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:38:49 ID:sTiiMXEZ
木村康之さんが大阪の難波に行くそうです。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:38:55 ID:sTiiMXEZ
プラハには兵糧食料が大量に隠匿されているそうで、ヨーロッパ中の
手作りのジャム、トマトソース、アンチョビ、チーズ、牛乳、パンなどや
穀類や中華食材となる冷凍食品も500万トン地下に貯蔵されているのだ、
そうです。詳細は3chで。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:49:24 ID:sTiiMXEZ
パレスチナ解放機構のアッバス議長の祖父母、父母、息子、娘、孫
(孫3歳の少年少女は95歳の祖父母と父母)を30分後にパレスチナの
広場で惨殺処刑します。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:11:47 ID:cAaq/Pnj
レバノン暗殺「無条件に非難」 安保理議長声明
http://www.sankei.co.jp/news/061122/kok004.htm

国連安全保障理事会は21日、レバノンのジュマイエル産業相暗殺を「無条件に非難する」とする
議長声明を採択した。声明は暗殺やテロ行為によってレバノンを不安定化しようとする「いかなる
企ても非難する」と強調、レバノンが民主主義の強化を進める中、暗殺が与える影響に「重大な
懸念」を表明している。
声明はレバノン国内および地域の全勢力に対し、情勢の悪化を阻止するため「責任と自制を示す
よう求める」とした。国連事務総長に対して、レバノン情勢に関する継続的、定期的な報告を要請し
ている。
また、安保理は「民主的な手続きで選ばれたレバノン政府を支援するため行動し続ける用意があ
る」と、レバノン問題にかかわっていく決意を表明した。
暗殺にシリアが関与している可能性について、ボルトン米国連大使は「事件の全てを精査する必要
があるが、過去にレバノンで起きた暗殺の傾向を考慮することはできる」と述べ、シリアの関与が疑
われるとする見解を示した。 
昨年2月に起きたハリリ元レバノン首相暗殺事件で、国連の国際独立委員会はシリアの関与を指
摘している。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:13:07 ID:cAaq/Pnj
露連邦保安局元幹部毒殺未遂 イタリア人も命狙われる
http://www.sankei.co.jp/news/061122/kok007.htm

英国に亡命したロシア連邦保安局(FSB)の元幹部、アレクサンドル・リトビネンコ氏の毒殺未遂事件で、
同氏とロンドンで会ったイタリア人は自らも身の危険を警告されていたとして、背後にロシア国内の犯罪
組織の存在を指摘した。
リトビネンコ氏が入院しているロンドンの病院の医師は21日、初めて公式の見解を発表し、原因はタリウ
ム化合物だとは断定できず、原因物質の特定は不可能との見解を示した。これに対し、毒物の専門家は
同日、病院前で報道陣に、リトビネンコ氏は骨髄不全で白血球もゼロに近い状態であることや胃腸の状
態から、放射性タリウムを飲まされた可能性があるとの見方を示した。その場合、時間とともに消滅するた
め、もはや検出は不可能だという。
一方、リトビネンコ氏と今月1日にロンドンのすしバーで会ったイタリア人のマリオ・スカラメラ氏は21日、
ローマでの記者会見で、ある機関からの電子メールで、「ロシア政府の代わりに活動しているといわれる
犯罪組織が、リトビネンコ氏らの殺害を企てている」との情報を受け取り、その相談のためにロンドンを訪れ
たと語った。
自身も狙われたとするスカラメラ氏は「メールは(プーチン政権を批判したロシア人ジャーナリストの)ポリト
コフスカヤさんを殺害した犯罪組織が命を狙っているとの内容だった。標的の中にはほかにイタリアの上
院議員が1人含まれていた」と指摘した。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:13:41 ID:U6QfY4fm
統一教会やロックフェラーの傀儡になるだけで、
ますます日本が駄目になるので無意味。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:15:23 ID:cAaq/Pnj
日本版NSC 機動性ある司令塔作りを
http://www.sankei.co.jp/news/061122/edi001.htm

日本版NSC(国家安全保障会議)のあり方を検討する「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」が
22日、初会合を開く。安倍晋三首相を議長に有識者ら14人がメンバーに選ばれた。
検討テーマは、日本版NSCを機能させるための組織の位置づけや人員規模、さらに外務省、防衛庁と
の役割分担などだ。新法制定も視野に来年2月に報告書をまとめる。
この構想は安倍首相が自民党総裁選で掲げた政権構想の柱だ。これまで外交・安全保障に関する国家
戦略を一元的に策定し、司令塔となる組織がなかったことが問題である。
北朝鮮の核実験やミサイル発射などの危機に、迅速かつ機動的に対応できることがなによりも必要だ。
それを可能とする組織づくりを求めたい。
日本がモデルにしようとしているのは米ホワイトハウスのNSCなどだ。1947年、安全保障問題に関する
大統領の最高顧問機関として創設されたNSCの任務は、
(1)国家戦略の立案
(2)大統領への助言
(3)省庁間の調整−
だ。スタッフは約200人いる。



649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 21:17:01 ID:cAaq/Pnj
日本版NSC 機動性ある司令塔作りを
http://www.sankei.co.jp/news/061122/edi001.htm

実は日本も20年前、NSCを参考に従来の国防会議を廃し、重大緊急事態への対処措置も
審議する安全保障会議を設置した。事務局として内閣安全保障室が設けられ、現在は安保・
危機管理担当副長官補の下に97人がいる。
首相を議長とする安保会議だが、重大緊急事態対処の検討はほとんど行っておらず、決定
事項を追認するだけの機関に化している。安保室のスタッフも1、2年で出身官庁に戻るため、
そちらに目が向きがちである。
外務、防衛両省庁が、官邸の機能強化に協力的ではなかったことも形骸(けいがい)化に拍
車をかけた。重要情報においても、関係省庁が共有することはめったにないという。
有識者らが取り組むべき課題は、省庁の縦割りの弊害をいかにして取り除くかである。日本
版NSCの成否は、省益より国益を優先する自前のスタッフ作りにかかっていよう。
安保会議の活性化も課題だ。米NSCの通常メンバーが大統領、副大統領、国務、財務、国
防長官、担当補佐官らに限られていることも参考にすべきだろう。これらはすべて安倍首相
の指導力と決断にかかっている。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:16:46 ID:sTiiMXEZ
日本の大阪の造幣局の地下に世界中の紙幣を刷れる印刷機が
20台以上ある、そうです。此れを現在3chで生公開しています。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:19:43 ID:sTiiMXEZ
ビスコンティ家は流通を抑えて戦前から釣上げてきた、そうです。
偽貴族の屋敷の地下には惨殺死体が累々と積まれているそうです。
ヨーロッパ中と世界のコンセンサスです。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:53:46 ID:sTiiMXEZ
テレビ朝日の古館伊知郎は40代のサリエリの会長だ、そうです。
56万人殺害し淫売帝国で君臨する予定だったらしく3chで晒し
上げられています。虚構の現実を維持するために因縁殺人を
好んで報道して「未だ殺せるから大丈夫。」という意識の元で
平然と虚言を吐きまくっている、ようです。淫蕩妻も公開中です。
妻スッチーは35万人暗殺した、伝説の美少女だ、そうです。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:57:43 ID:sTiiMXEZ
30代のサリエリ会長は良いとも青年隊のフツオで、20代はナイナイの
岡村だ、そうです。なるほど。動くと思うので晒し上げます。
40代のサミュエル会長は久本、30代は2時間ドラマで良く出る裸身の
写真集で大騒ぎした人です。20代のサミュエルは何とか和歌子です。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 00:51:13 ID:euMBEGsg
笹井賢一は私を殴るつもりだそうです。と言った途端に組んでいるのは大林組だという
知らせが入り、大林の抉られ落ち現在立川の緑道を歩かされています。
大林公人というCEOです。妻、祖母、母、95歳の孫娘は健在で難波の花月の地下に潜んで
ひっそりと暮らしています。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 01:35:21 ID:gw/yaXkL
公安が震えた「よど号」の深層工作
http://www.ryuichiteshima.com/yodo.html

一九七〇年三月、日本赤軍の兵士九人が日航機「よど号」をハイジャックし、北朝鮮に亡命した。
この事件から二十年後、ひとりの日本人ジャーナリストがピョンヤンに入って「よど号」の田宮高磨
らと接触を始めるところからこのドラマは始まる。
 
著者は「よど号」と日本国内の支援組織を結ぶかぼそい線上に立っていたのだろう。それ故に田宮
ら亡命者の内面に深く潜入し、亡命という名の河を遡上していった。その果てに著者が見てしまった
のは凍りつくような陰惨な風景だった。彼の地の政治指導員は自ら「領導芸術」と呼ぶ方法で世界
同時革命を呼号する「よど号」グループを改宗させた。続いて秘密結婚を言葉巧みに促し、花嫁は
日本から拉致したり、おびき寄せたりして調達したのである。こうして海外工作の陣容が整うと、政治
指導員はスパイ・マスターに変身し、「よど号」グループは、ザグレブ、コペンハーゲン、ウィーン、そ
してマドリッドに送り込まれていった。そこで繰り広げられた非合法活動の詳細はここでは触れない。

彼らは欧州に出没しただけではない。大胆にも祖国日本への潜入も敢行したのである。「よど号」の
妻のひとりは、基地の街横須賀にスナック『夢見波』を店開きして地下工作の拠点にした。在日米海
軍基地と自衛艦隊司令部が標的だった。彼らにまつわる断片的な情報は日本の防諜当局にも通報
されていた。だが、自らの貧相な想像力を超える出来事は、当局にとって存在しないことの同義語だ
った。歪んだパシフィズムは権力をも蝕んでいた。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 01:36:32 ID:gw/yaXkL
公安が震えた「よど号」の深層工作
http://www.ryuichiteshima.com/yodo.html

革命は、屡々、革命家の手中に扱われることによって革命的な性格を失う。これが、私たちを思い
がけず衝撃して愕然とせしめる革命の逆説である―と喝破したのは埴谷雄高だった。「よど号」の
九人のうちひとりが異端の疑いをかけられて抹殺されていく道程は「革命の逆説」の救いようのない
証左であった。 
かの凍土からの脱出行の果てに著者は「わたしはいま、自らはそれらの策謀に加担させられたくない
と考えるだけである」と吐き捨てるように呟くのだが、そこには結果として策謀に巻き込まれてしまった
者の自責の念が表出している。かつてその政治体制と思想に抱いていた著者の共感がしだいに色褪
せ、やがて絶望の淵に落ちていくさまが行間に滲んでいる。これは訣別の書であり転向の書なのである。
 
本書の末尾には、牡丹峰(モランボン)に咲いた花々を見上げながら田宮が著者に呟いた美しい言葉
が刻まれている。「花が散るなぁ。花が散っていく……」だがこの望郷の歌のなかにも組織の黒々とし
た意匠が影を落としていた。著者が最後に耳にしたのは虚無の地底から響いてくる「闇からの哄笑」
だった。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 02:32:40 ID:euMBEGsg
10代の50代に乗っ取られたサリエリと其の他の悪意のある10代の
私若しくは文明軍の誰でも狙う場合には即、残忍に処刑します。
処刑の模様は3chで中継します。

ヨーロッパをうろつく団塊の10代のサリエリはEU.comに晒し上げられました。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 03:20:42 ID:euMBEGsg
10代のいろいろな組み合わせでサリエリ連合やサミュエル連合を
作っているようですが、悪意の下に私たちに特攻させるためのようです。
強力な世代を納得して自滅させるために憎悪を煽り攻撃に駆っている
ようなので乗らないことです。

韓国人が500万人やまとの國の正常な若者を餌食にするために嫉妬を
理由に殺害しようとしているのですが、惨殺しました。女です。

韓国の女は見つけ次第、世界中で処刑します。やまとでは惨殺処刑します。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 03:21:57 ID:euMBEGsg
韓国人と日本人の偏執狂人系の女は皆低周波なのですぐ検出でき
処刑できます。ゾンビ退治のように面白おかしく処刑できます。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 13:59:16 ID:euMBEGsg
北区へ府中からモンゴルが逃げたようで私の実家の兄弟を殺害してレプリカを
据え様としている、そうです。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 14:03:30 ID:euMBEGsg
既に都内の住民は家族ごと殺害され赤の他人であるモンゴルが自分の家のように
暮らしている、そうです。戸籍も乗っ取り役所と組んで平然と暮らそうとしている
ようですが、お楽しみ。

私が居ないことにして私の信用全てを利用し何兆円も横領した存在は
全て虚構の存在として消滅してきました。ありえないので惨殺処刑です。
胡を始めとして虚名の象徴として忌まれるだけです。

方式は残します。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:22:43 ID:vSjx7av8
「領導芸術」 北朝鮮の洗脳方法

よど号犯らは平壌郊外の豪華な「招待所」に収容された。松林に囲まれた平屋建ての
建物で、居間にはシャンデリア、集会室や映写室の設備まである。しかし、希望した軍
事訓練はなく、金日成の論文をテキストに、北朝鮮で唯一正統と認められている「主体
思想」の講義と討論が連日、続けられた。

討論では教授が正解とする結論はあらかじめ決まっており、それに至るまでは何度で
も同じ学習が繰り返される。たとえば、一人がサッカーで誤ってボールではなく、相手の
足を蹴って負傷させた時は「ボールを蹴るつもりが、、」と反省しては間違いで、「同志の
ことを念頭におかずに蹴ったことは、同志愛が思想化されていなかった証拠」と自己批
判しなければならない。

正解にたどり着くまで、何度でも講義と討論が続けられると、いつのまにか、自らの選択
で正解を見いだしたように信じ込む。「領導芸術」という高度な洗脳技術であった。

約2年の「学習」の後、1972年の正月には金日成への手紙を出すことを許され、「日本革
命のために、いつでも生命を投げ出しうる革命家へと自らを打ち鍛えていくため、(金日成)
首相同志とチョソン(朝鮮)労働党の闘いを最高の手本として、」と決意を述べた。金日成
の後継者・金正日を最高責任者とする特別課が朝鮮労働党の中に組織され、よど号犯を
操って対日工作を担当することとなった。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:43:31 ID:vSjx7av8
粛清 北朝鮮の洗脳手法

しかし、全員が無事にこの段階に達した訳ではない。吉田金太郎(亡命当時20歳)は、メンバーの
中でただ一人学生ではなく、高卒で造船所に就職したペンキ塗り労働者で、組合活動から左翼運
動に入っていった人物だった。そしてその祖父は戦前、神戸で富裕な商人だった。

ブルジョワ階級出身で労働者に身をやつした人間が一人だけいる。「族譜」を重んじる朝鮮の指導員
たちには、これは明らかに不審なことだった。「何らかの意図」をもってよど号犯グループに紛れ込ん
だのではないか。「相互批判」の過程で、この点をつかれると、吉田は答えられなかった。

ある日、吉田金太郎は突然、姿を消した。急性の肝臓病で入院し、そこで死亡したものとされた。
それ以降、彼の存在はグループの中でも触れてはならない禁忌とされた。吉田がスケープゴートにさ
れてから、メンバーは雪崩をうって金日成賛美に身を投じていった。


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:41:01 ID:80bvbrO8
すが眼の軍人は恩を忘れない義理堅い家系だ、そうで、イスラムでも中華圏でも
アメリカでも同様だ、そうです。現在この家系が流通を維持している、そうです。

美女にハイヒールで顔を踏まれ、地面に顔をこすり付けられるという陵辱を4,5回
受けて復讐心から強姦支配者に仕立てる、そうです。主に封建領主の会計係の武家が多く
罠により横領の冤罪を帰せられて工作部隊に引き込まれるのだ、そうです。

東北の工作部隊の流通係は殆ど、此れで秋田小町に嘲り笑いながら往来で
因縁をつけられて醜いと顔を笑われてこの侮辱を受けるのだ、そうです。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:58:20 ID:KFzisv/l
戦犯の末裔が、政を行えば、特高警察の初まりでしょうこの組織。金をくれる企業、宗教には手厚く、一般国民には言論、結社を封じる。この首相以下政党が議論する時点で、支持しない。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:00:09 ID:Q0hO9dis
【中国】 国外に流出する大量の中国人労働者が世界の都市の景観も生活も破壊している [11/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164276787/
ソース:SAPIO 12月13日号 PP12-14 
                          元「フィナンシャルタイムズ」北京支局長 ジェームス・キング

▼中国人にに狙われたアメリカの軍事産業都市
-略-
 その証左をもう一つ挙げよう。米イリノイ州ロックフォードは典型的な中西部の町だ。まさかこの町を中国が
侵食しているとは、にわかに想像し難いだろう。
-略-
 20世紀中、ロックフォードはアメリカの軍事産業やハイテク産業の工作機械製造を担ってきた。冷戦中、ソ連の
大陸間弾道ミサイルの標的にも入っていたという重要都市である。当時、町は専門技術を持った工学部出身者で
溢れ、活気に満ちていた。
 この町が危機に陥ったのはつい最近のことだ。切削機などの精度の高さで評判だったインガソル社は03年に倒産
したが、倒産前から、中国の買い手は虎視眈々とチャンスを狙っていた。いち早く買収されたのはこの会社の自動車
の工作機械部門である。中国の国有企業に買収され、数十年に渡って研究されたインガソル社の最先端技術は
設計図まるごと中国本土に持って行かれた。元の会社で働いていた熟練工たちは当然仕事を失うことになるが、彼ら
に残っていた道は、郊外にできたウォルマートで働くなどのカウンターで働くことしかなかった。
-略-

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:50:22 ID:80bvbrO8
胡錦濤がモンゴルに私を貪るよう指令している、そうです。
未だ貪りきれていないので実家の北区まで人を送り込んだのです。
非地へも逃げている、そうです。胡の親族やレプリカが未だ5000人
位居るそうで惨殺処刑します。亡霊は雲散霧消します。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:32:06 ID:TnkVCcPh
ライシャワー勧告で中止 自民党への秘密資金工作
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MNP&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006112301000327

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 07:38:03 ID:TW6a3Lqp
モンゴルとメイソン(20代と30代)が素粒子対話を切ろうと自衛隊に
猛攻を仕掛けてきています。やまとの文明軍は建物の破壊を含む激しい
攻撃を仕掛けます。

モンゴルとアメリカには地上からの大量破壊兵器の投下を試みます。
根拠の無い自信は後ろ盾を倒すといきなり崩れ落ちます。国が無くなれば
泣き叫んで戸惑うはずです。絶地にして全滅させると容易だた思います。
生えた地面をなくすことです。エネルギーの充填と投入がなくなるだろうと
思います。



670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 07:40:05 ID:r4u7aQRd
暗殺増大、狙われる反露勢力 手口は旧KGB流
http://www.sankei.co.jp/news/061124/kok009.htm

ロシアのプーチン政権と対立している人物の殺害事件や暗殺未遂事件が相次いでいる。
旧ソ連国家保安委員会(KGB)の手口を思い起こさせ、「クレムリンの影」を指摘する声も強い。
ロシアの情報当局は事件への関与を否定しているが、政権を批判する勢力を「ロシアの敵」とす
る傾向は根強い。外国人排斥を訴える民族主義の広がりもあり、「ロシアの敵」を標的とした暗
殺事件が今後も増えることが懸念されている。
(中略)
ロシアでは今年3月、大統領が、反ロシア的な姿勢を示す国外のテロリストやテロ組織を攻撃、
殲滅(せんめつ)することを軍に命じられる反テロ法が施行された。大統領が攻撃を命令する際
には上院の了解を得なければならないが、反ロシア勢力は外国にいてもたたくという、プーチン
政権の姿勢を国内外に示したものとして注目された。
また、今夏には反ロシア的な言論活動や扇動を行った者を「過激派」として懲役刑に処すことも可
能となった。政権批判は「反ロシア的な過激行為」と成りうるというわけだ。
反ロシア的な人物の暗殺を合法化する法律はないが、この反テロ法や反過激派法の成立過程で、
元情報当局者や民族主義的な政治家からは、暗殺を戦争行為の延長として合法化すべきだとい
う議論も出ていた。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 07:58:39 ID:TW6a3Lqp
宮崎駿がプラスチック爆弾を中国政府へぶつける、そうです。
民間人がフラッと征服陣営の前に現れていきなり攻撃するのが
無難だと思います。相手は民間人を使って抑え込んできているので
レジも人望のある民間人に攻撃してもらい、報復されたら復刻する
ということで。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 08:00:05 ID:TW6a3Lqp
三井秀行氏も行くそうです。安藤茂俊氏も行くそうです。
団塊世代です。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 09:18:57 ID:TW6a3Lqp
以下の通りモンゴル系華僑が仲間の金融ブローカー、シティバンクにローン(札刷り)を発注したそうです。


Thank you for your loan request, which we received on 08/11/06,

we'd like to inform you that we are accepting your application, bad credit ok, We are ready to give you a $260,000 loan for a low month payment.

Approval process will take only 1 minute.

Please visit the confirmation link below and fill-out our short 30 second form.

www.gonein.com



674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:02:17 ID:e/eIxE3E
現在高校三年なんですが、もし日本に諜報機関が誕生して自分が採用される為には何をやって
おくべきでしょうか??マジレス希望です。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:06:29 ID:TW6a3Lqp
胡錦濤に封じ込められて存在しない人として葬られるのかと
憎悪しながらグラスにアイスコーヒーを注ごうとしていると
氷入りのグラスが床に落ちて割れました。台所で嫌がらせを
してやろうと朝から晩まで狙っている、家庭崩壊工作員が
いるそうで、料理をさせないように邪魔を繰り返します。
私に海老の殻を剥かせないことを私の生活を監視して発見し
其の指摘で宋を一部倒して基盤を固めて今度は私に料理を
何とかさせないようにコンロを爆発させてやると息巻いている
そうです。有り得ますか。狂人かよ。何様のつもりだ。
お前は。話があるなら出て来い。分かってるだろうな。
此処で呼び出されて生きて帰った人間は居ないんだ。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:27:24 ID:vKSBJ78C
>>663 続き
4.「結婚作戦」

よど号犯たちの人間改造、思想改造を完成させるための最終ステップが「結婚作戦」だった。
日本人女性を連れてきて、結婚させ、子供を作らせる。妻たちには女性にしかできない任務
をさせ、子供たちは人質として、次世代の革命戦士として育てられる。

76年から翌年にかけて、日本で選抜された花嫁たちが北朝鮮に送られた。主体思想研究会
や朝鮮文化研究会の女性メンバー、在日朝鮮人を父に持つ娘などである。彼女らは北朝鮮の
見学や旅行と称して連れてこられた。「結婚作戦」が真の狙いだと知ったときには、もはや後戻
りできなかった。よど号犯たちの花嫁となることを「主体」的に選択するしかなかった。ある花嫁
はこんな詩まで作った。

 元帥様(金日成)のふところに  はるばる訪ねてきた娘たち
 今日の幸せくださった  元帥様を永遠に慕います

やがて次々と合計20人の子供が生まれた。招待所は、料理人、医師、看護婦、保育所スタッフ
なども含め、100人ほどの「日本革命村」に膨れあがった。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:27:56 ID:vKSBJ78C
日航機「よど号」をハイジャックして北朝鮮に亡命した赤軍派学生たちを待っていた数奇な人生。

5.マドリッドでの罠

よど号犯が金日成の戦士として生まれ変わって、ようやく秘密工作が開始された。最初の工作は
ヨーロッパを旅行している日本人を拉致して、同志を増やしていくことだった。

1980年4月、「よど号」犯の妻、森順子と黒田佐喜子はスペインのマドリッドのアパートに住み、ス
ペイン語の学校に通っていた。そして日本人旅行者を招待しては手料理でもてなした。
その中に札幌市出身のIさんがいた。日大の農獣医学部食品経済学科を卒業したばかりで、スペ
インの酪農に興味を持っていた。もう一人はMさん。京都外国語大学の大学院生で、スペイン語を
磨くために1年間の留学中であった。

5月の中旬、IさんとMさんは、女性たちに誘われて4人でウィーンへの旅にでかけた。彼らの消息
はそこで途絶えた。日本の家族は現地の日本大使館に調査を依頼し、マドリッド市警も捜査にあた
ったが、なんの手がかりも得られなかった。

それから8年も経って、Iさんからの便りがポーランドから札幌の家族に届いた。Iさんが手紙を小さ
く折り畳んで、北朝鮮ですれ違ったポーランド人に手渡したものらしい。手紙を受け取った人物は、
ポーランドに帰ってからエアメールとして投函してくれたようだ。

手紙には、Mさん、有本恵子さんと3人で助け合って、平壌でなんとか暮らしている、と書かれていた。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:28:21 ID:vKSBJ78C
日航機「よど号」をハイジャックして北朝鮮に亡命した赤軍派学生たちを待っていた数奇な人生。

6.でも何だかラッキーだったなぁー

この有本恵子さんとは、83年6月、ロンドン留学中に拉致された女性である。Iさん、Mさんは招待
所に連れて行かれた後、拉致されたことを知ると、Mさんは森順子を「色じかけで騙しやがって」と
平手打ちにした。駆けつけた「よど号」犯たちが、Mさんを殴り倒し、一室に監禁した。

反抗的なMさんの思想改造は遅々として進まなかった。「よど号」犯の妻たちは、「男だけだからう
まくいかないのなら、女も連れてくればいい」と提案して、新たに日本人女性の拉致が計画された。
その犠牲者が有本恵子さんだった。

妻たちの一人、八尾恵がロンドンの英語学校で知り合った有本恵子さんに市場調査のアルバイトを
紹介すると騙して、コペンハーゲンに連れ出し、「よど号」犯の一人安部公博を紹介。安部が「北朝
鮮で市場調査の仕事をしてほしい」と言って引き合わせてウツノミヤ・オサムと称する貿易会社員(
実は、北朝鮮の外交官キム・ユーチョル)に連れられて、有本さんはモスクワに向かった。

有本さんが友人に出したロンドンからの最後の手紙には、次のような一節がある。

 でも何だかラッキーだったなぁー、こんな簡単に仕事が見つかるなんて思ってもいなかったし、外
 国で仕事ができるなんて、今、すごくうれしい気分です。・・・

当時、北欧諸国では北朝鮮外交官が免税特権を悪用して煙草や酒、貴金属などを免税で買っては
転売して利ざやを稼ぐ大使館ぐるみの犯罪を行っており、ユーチョルもデンマーク警察に監視されて
いて、有本さんと一緒の写真が撮られていた。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:28:39 ID:vKSBJ78C
日航機「よど号」をハイジャックして北朝鮮に亡命した赤軍派学生たちを待っていた数奇な人生。

7.消えた二人

よど号犯の一人、岡本武はウィーンで国際的な反核運動を盛り上げる工作をしていたが、それが
日本の市民運動にもつながったのに自信を持ち、もっと積極的に日本国内に潜入して、活動すべ
きだと考えた。しかしリーダーの田宮はそれを許さず、かえってグループ内の「総括」で岡本をつる
し上げた。

酒でうっぷんを晴らしていた岡本は、ある日、メンバーの一人と喧嘩をしたため、ロープに縛られて
床に転がされた。高知県から拉致されてきた岡本の妻・福留貴美子が抗議すると、彼女もロープで
縛られた。北朝鮮では、糾弾されている人間を擁護することは、自らの政治生命を断つことである。

岡本夫妻は海に近い別の「招待所」に移され、そこで再度の思想教育を受けた。まだ5,6歳の二人
の子供はよど号犯たちの元に残された。ある日、岡本は海岸で漁船を奪って、海上脱出を図ろうとし
たが、あっけなく巡視艇に捕まってしまう。80年代中頃のことである。

この事件のあと、岡本夫妻の消息は消えた。政治犯収容所に移され、強制労働をさせられていた、
と推測される。88年頃、二人は作業中に、土砂崩れにあって死亡した、という知らせが田宮リーダー
のもとにもたらされた。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:28:54 ID:vKSBJ78C
日航機「よど号」をハイジャックして北朝鮮に亡命した赤軍派学生たちを待っていた数奇な人生。

8.日本潜入

1985(昭和60)年春、よど号犯の一人、柴田泰弘が日本に降り立った。10数年前に北朝鮮に渡っ
た中尾晃という人物になりすまし、その印鑑や戸籍謄本、健康保険証も持っていた。
これで日本国内でも大手を振って仕事ができる。

柴田は高校生の進路指導の仕事を始めて、多くの高校生の住所、氏名のリストを入手した。さらに、
身よりのない子供たちの養護施設へのボランティア活動にも関わった。将来の革命戦士を見つけ、
育てていく為の巧妙な罠である。

しかし、88(昭和63)年5月6日、柴田は兵庫県警に逮捕された。偽造旅券で何度も入出国を繰り返
していたので、北朝鮮工作員ではないか、との疑いがもたれていたのである。指紋照合の結果、よど
号犯の一員であることが明らかになった。北朝鮮で不自由な生活をしているであろう、と思われたよ
ど号犯の一人が、国内に潜入して秘密工作を行っていることに、公安関係者は衝撃を受けた。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:29:07 ID:vKSBJ78C
日航機「よど号」をハイジャックして北朝鮮に亡命した赤軍派学生たちを待っていた数奇な人生。

9.逃げられなかった工作者

5月25日、今度は横須賀でスナックを経営していた八尾恵が神奈川県警に逮捕された。コペンハ
ーゲンでのキム・ユーチョルと接触していた事実などから、北朝鮮工作員との疑いをかけられてい
た。県警はアパートの名義に偽名が使われていることを逮捕理由にしていたが、家宅捜査で工作
員としての物証が発見できる、と踏んでいたようだ。

しかし物証は何も出てこず、結局、住民票への登録が偽名だったとして罰金5万円で釈放された。
八尾恵に与えられた任務は、スナック経営で日本での活動資金を作らせることだった。
逮捕されても、何も知らないので実害はなく、また捜査の攪乱になると考えられていたようだ。警察が
八尾逮捕の裏付け調査に奔走している間に、他の妻たちも含め、多くの工作員たちが日本を脱出した。

八尾恵は75(昭和50)に兵庫県の高校を卒業した後、化粧品会社に勤めていたが、神戸の街で無料
の「朝鮮映画を見る会」に参加してから、在日朝鮮人の友人ができ、その後しばらくしてから、行方が
分からなくなった。その後、北朝鮮で柴田泰弘の「妻」にさせられ、二人の子供を生んだ。しばらくヨーロ
ッパで工作活動をした後、日本に帰国してからは休む間もなく働いて活動資金作りをさせられていたの
である。子供たちを人質にされては、逃げ出す術もなかったであろう。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 21:29:22 ID:vKSBJ78C
日航機「よど号」をハイジャックして北朝鮮に亡命した赤軍派学生たちを待っていた数奇な人生。

10.闇の国の操り師

有本恵子さんやIさん、Mさんなどは、よど号犯らによる拉致犯罪の直接被害者であるが、この八
重恵やその子供たちも間接的には被害者と言えよう。加害者はハイジャックによって闇の国に渡っ
てしまったよど号犯らだが、真の加害者はかれらを陰で操ってきた金正日である。

人間を洗脳したり、騙したり、脅したりして好きなように利用すべきあやつり人形としか考えていない
独裁者が、多くの人々の人生を台無しにしてきた。外務省の田中均アジア大洋州局長が北朝鮮を
刺激しないよう拉致疑惑追求を牽制しているとの由。拉致された人々の人権を無視してまで、こうい
う国と国交正常化することに、どのような意味があるのだろうか?

昨平成13年5月、よど号犯たちの成人した娘3人が帰国した。子供たちは現地の大学に通うなど金
正日・独裁体制でのエリートと言われる。また9月にはよど号犯・赤木志郎の妻・金子恵美子が帰国
した。旅券法違反で起訴されたが、たいした刑にはならないと読んでのことであろう。

これらの人々がこういう形で公然と帰国することは当然、操り師たる金正日の考えに沿ったものと考
えるべきだ。「あやつり人形」たちが、今度は正体を明かした上で公然たる活動に乗り出したのだろうか?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:31:59 ID:nvdJG+2s
東洋人には無理

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:38:46 ID:vKSBJ78C
>>683
戦国時代の謀略・諜報活動は欧州のそれに優るとも劣りませんよ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:44:16 ID:sWxZj7de
>>684
やたら南京に詳しい子たちでも、日本の戦国史をほとんど知らないよ。
だから実利を得る者が誰かを推理する力がない。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:51:53 ID:nFwDwWKM
孫子と韓非子読むのがよろし。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:10:51 ID:SOaBXpOG
>>686
信長公記、太平記、平家物語、甲陽軍鑑、大鏡を読むがよろし。

日露戦争や中野学校関連書籍を読むがよろし。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:11:06 ID:SOaBXpOG
ロシア元中佐死亡 放射性物質を検出
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20061125/mng_____kok_____003.shtml

英国に亡命したロシア連邦保安局(FSB)の元中佐リトビネンコ氏が毒殺されたとみられる事件で、同氏が
ロンドン市内で旧ソ連国家保安委員会(KGB)将校と会った後、中毒を起こしたことが二十四日、ロシア紙
の報道で分かった。ロシア情報機関が関与したとの見方が強まっており、欧米との新たな火種になりそうだ。

二十四日付のロシア紙コメルサントによると、リトビネンコ氏は今月一日夕、ホテルのバーで旧KGBの将校
ルゴボイ氏ら二人のロシア人と会ってから帰宅。その後、体調を崩したという。

これまではリトビネンコ氏がロンドン市内のすし店でイタリア人の情報源と会い、プーチン政権を批判していた
ロシアの女性記者ポリトコフスカヤさん暗殺に関する情報を入手後、倒れたとされてきた。このため毒物は、
同氏の食べたすしに含まれていたともみられていた。

しかし、その後さらにルゴボイ氏らとも面会していたことから、バーでリトビネンコ氏が何を口にしたか注目され
るが、英紙タイムズによると、同氏は死亡前、「バーでルゴボイ氏の友人から何度も茶を飲むようすすめられ
た」と話している。


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:11:21 ID:SOaBXpOG
ロシア元中佐死亡 放射性物質を検出
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20061125/mng_____kok_____003.shtml

事件へのロシア情報機関の関与について大統領府は「ナンセンス」と否定。テレビもリトビネンコ氏が
死亡する二十三日まで報じなかった。

新聞も積極的に報じているのは、プーチン政権と敵対し英国に亡命している政商ベレゾフスキー氏の
影響力が強いコメルサント紙など一部。リトビネンコ氏は、FSBの中佐時代に、そのベレゾフスキー氏
の暗殺を上司から命じられたと暴露した後、身の危険を感じ、英国に亡命した。
ロシアでは二〇〇〇年のプーチン政権発足後、政府に敵対する人物の暗殺が続発している。

英国に亡命したロシア連邦保安局の元中佐リトビネンコ氏が毒殺されたとみられる事件で、英保健防護
局は二十四日、リトビネンコ氏の尿から有毒な放射性物質ポロニウムが検出されたと発表した。

ポロニウムはラドンなどが崩壊する過程で生じるほか、自然界にもごく微量存在。強い放射線を出すため、
医師ら病院関係者やリトビネンコ氏の家族らが二次被ばくしていないか調べている。

ロンドン警視庁は、リトビネンコ氏がいつどこでポロニウムをのまされたか捜査している。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:15:20 ID:SOaBXpOG
元露スパイ毒殺で、露に情報提供要請 英政府
http://www.sankei.co.jp/news/061125/kok001.htm

ロシア連邦保安局(FSB)の元幹部、アレクサンドル・リトビネンコ氏が亡命先の英国で毒殺された事件で、
英政府は24日、同氏が放射性物質を盛られた可能性が強まったのを受け、「コブラ」と呼ばれる国家有事
に対応する担当閣僚らによる緊急治安会議を開き、対応を検討した。事件が英露の外交関係に大きな影
響を与える結果になった場合に備えた対応とみられる。

会議を受けて、政府としても毒殺の背後をめぐる疑惑の解明を急ぐ方針を再確認したうえで、同日、ロシア政
府に捜査に関連するあらゆる情報を提供するよう要請した。

一方、警察当局は同日、リトビネンコ氏の自宅と同氏が事件当日に会合を持ったロンドン市内のホテルとすし
バーを捜索し、すべての場所で放射性物質の痕跡を確認した。

同氏は放射性物質のポロニウム210を飲まされた可能性が高いとされ、同氏が飲まされた後にいた場所に
体内から放出された放射性物質が残っていたとみられる。

捜査の焦点となっているホテルでのロシア人2人との会合と、すしバーでのイタリア人との会合はどちらが先だ
ったかの情報は交錯しているが、時間的な問題から、この2カ所のうち先にリトビネンコ氏が立ち寄ったところで、
何らかの形で放射性物質を飲まされた可能性が強いとみられる。

691 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 18:29:13 ID:VVKe3BlW
JCIAかー
アメリカのCIAの日本支部だな
がんがれ!スパイのやしたち
日本国内で北のスパイとアメリカのスパイが鉢合わせだな
新宿の辺りでいいのではw

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:25:14 ID:dEcRr/L/
もし、日本で今回の英国みたいな事件が起きても、
対外情報機関がないわけだから何も出来ずにただ抗議だけで、真相は闇の中に入るんだろうな。
さて、今後の日本のためにもMI5、MI6のお手並み拝見といきましょう。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 05:15:54 ID:jQWRco2d
福岡県議会議員の沢井賢治の息子自衛官雄二(22歳)は「口先ばあ」と私を罵ったので
意識のレベルで急所を蹴り上げ潰し頭を破壊しました。速度についていけず
画像を壊せずに唯の若く見えるオバサンでないことに気づきました。

祖父母は現在八つ裂きに遭い、賢治と妻其の他の子供と雄二も同様に惨殺処刑します。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 05:17:13 ID:jQWRco2d
沢井は金キムだそうです。九州の特に福岡の自衛隊は98%チョンだ、
そうです。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 05:26:16 ID:jQWRco2d
九州の自衛官200万人の99%は最早チョンとチャンコロなので
家族も含めて惨殺処刑に市谷駐屯部隊と公安部隊が行きます。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 07:32:40 ID:R0+u1Dvh
↑病気か

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:21:48 ID:9i23vb+a
>>696
このところ、多分一人なんだとは思うが完全なデムパが居る。

でもさー、諜報だの情報機関だのって言ったら、やっぱデムパはつきものかなと。
2ch自体が「ウソはウソと・・」の世界だから、このスレにデムパの1匹や2匹居た方が
諜報機関スレとしちゃいいのかなと。

にしてもウザイわな。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:44:23 ID:sIdiOx6n
本当の諜報機関ってのは、戦に勝った国じゃないと作れないんじゃ
ないのかな・・・・

日本みたいな敗戦国で、アメリカの傀儡と言われてるような国が
独力だけで自立した諜報機関を作れるとは思えない。
精々、CIA日本支局分室くらいにしかならないのでは・・・・・・

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:22:06 ID:oDLcKfjy
>>698
第一次世界大戦の敗戦国だったドイツも諜報機関は存在していましたよ。
その活動のなかでも有名なものは暗号機「エニグマ」ですね。
解読された事ばかりが喧伝されていますが、実際にはイギリスの暗号解読
機関ブレッチレーパークなりアメリカのブラック・チェンバーなり、解読に呻吟し、
苦杯を何度も呑まされています。

ドイツのエニグマ暗号を解読する作戦「ウルトラ」、その運用作戦「ダブル・クロス」
などは確かに成功しましたが、しかし死屍累々の失敗や犠牲の上に成り立っています。

ドイツの情報機関RHSA、その傘下に組み入れられた国防軍情報部アプヴェール
の活動と米英の諜報機関との攻防を知れば、決して敗戦国に諜報機関は作れない
なんて言えなくなると思います。

日本は同盟国と連携しつつも、やはり独自のインテリジェンスが必要でしょう。
その辺りは日本同様に米国との同盟が不可欠な英国の情報機関の在り方が参考に
成ると思います。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:31:36 ID:jQWRco2d
中部地方の自衛隊部隊200万の98パーセントは華僑総連メイソンだ、そうです。
菅井部隊、市谷部隊、長野小町部隊が挨拶に行くのだ、そうです。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:37:46 ID:oDLcKfjy
『日本警察 裏のウラと深い闇』 北芝健
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981377090

第二章 戦慄! 闇の事件簿

スパイの中でも最も脅威なのは、ソ連だった。彼らはカネがないから、良く荒っぽい
手を使った。あるとき、スパイの手先である日本人の公務員が、重要書類のコピー
を抜き出してソ連側に渡そうと計画したことがあった。
あいだに二人の日本人を介し、慎重に事を進めていたらしいのだが、ある時点で発覚
してしまった。すると、間に入っていた日本人は皆、急死してしまった。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:51:37 ID:oDLcKfjy
『日本警察 裏のウラと深い闇』 北芝健
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981377090

第二章 戦慄! 闇の事件簿

ソ連のやり口は良く分かっていたので、口封じのために消されたことは間違いない。
その手口は単純で、夜道を一人で歩いているところを車で轢き殺したり、密かに毒殺
したりする。毒殺といっても、傘の先に付けた小さな針で、相手をちょっと刺すだけだ。
刺された跡が腫れて熱を持ち、三日以内に死ぬ。

最初に、イギリスでソ連からの亡命者がそうした症状で死んだときには、手の込んだ
テクニックを使いやがるなと感心したが、その後、余りにも似た状態での不審死が多い
ので、ソ連の仕業とすぐに分かってしまった。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:54:36 ID:oDLcKfjy
『日本警察 裏のウラと深い闇』 北芝健
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981377090

第二章 戦慄! 闇の事件簿

 旧ソ連時代は、大使館を含め、ソ連系の通信社や貿易会社に勤める全ての職員が
外事の監視対象になっていた。日本にいるソ連のエージェントはみな外事に行動確認
されているので、動きづらい。そんなとき彼らが使うのは、キューバなど友好国のエージ
ェントだった。都内にキューバ人が経営している小さな貿易会社があるが、そこはソ連と
キューバのエージェントの巣窟だった。

 情報を本国に届けるのはエージェント自身だが、情報の受け渡しには、手先の日本人
が関与しているケースも多い。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 13:51:25 ID:jQWRco2d
アメリカのハリウッドに日本から民間人部隊、宮崎ジブリ部隊と秋田小町部隊と
芸能人部隊(ヨーロッパ人を含む)と菅井部隊が突撃します。

ヨーロッパの民間人部隊はサンフランシスコに行きますが、率いるのは東独の
モーリスです。

東西中欧は後方支援します。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:43:44 ID:R0+u1Dvh
軍事おたって言葉おかしくない?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:17:34 ID:X9y/kHf4
>>674
毎日、各種新聞を10誌程度、隅から隅まで読む事。
実際の仕事の90%以上は、刊行物からの情報収集なんだ。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:33:45 ID:3c6ZdrU7
>>674
語学ヲタになれ

途中で他の職業に変わりたくなっても役に立つ

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 20:20:58 ID:sKBbPYGp
史学

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 20:25:55 ID:R0+u1Dvh
JCIAやっぱ反対
○○○のにおいがする

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:46:38 ID:OVQNRSUI
このスレに統合失調症のような奴が一人いるね。
ただ、最初は統失患者かと思ったけど、しかし、
実は工作員で、このような諜報機関スレが盛り上がらないように
荒らしているのではないかと思う、マジデ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:53:49 ID:dEcRr/L/
>>674
受験勉強をがんばれ。東大に行くのが一番。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:14:04 ID:ucQzwkrX
正心

忍者にとって、最も大切だとされているもの。
即ち、正しい心である。
忍者は、戦の中で非人道行為を繰り返して生きていかねばならないものだからこそ、
決して仁義や忠心を忘れず、自分の欲のために忍術を使ってはならないのだとする
教え。
盗みや殺人をする者といえども、忍者と盗賊の違いは実はそこにあった。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:14:29 ID:ucQzwkrX
忍びの三病

忍者として、陥ってはいけない三つの想い。即ち、「恐怖」「侮り」「迷い」。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:15:08 ID:ucQzwkrX
忍びの三禁

忍者として、注意すべき三つのもの。
即ち、「酒」「欲」「色」。
「色」には、「色恋沙汰」という意味と、「情け」「良心」という意味とがある。
良心を抱くなというこの教えは、正心の教えと矛盾するフシがあり、そこが難しいところでもある。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 00:50:58 ID:R10n5Mk0
本当の話、忍者に学ぶのは大事です。
忍者は優秀ですよ。
中野でも講義があったりしていたみたいですね。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:20:14 ID:ODGVYBUX
○○学校で?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:54:02 ID:R10n5Mk0
あとは経済学や組織学。心理学もいいでしょう。とりあえず本でも読んでみては?
あと近くの人間にコミュニケーションを取る練習をしてみては?
タクシーの運ちゃんなんかも練習台になりますね。
SNSや出会い系も練習台に出来ますね。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 07:29:50 ID:xhQZSb36
>>706-707-711-717 アドバイスありがとうございます! やっぱ一流大学卒が
望ましいのでしょうか??語学は中国、ロシア、英語、ハングルを習得する
つもりです! 日本の情勢が、こうゆう時だからこそ活躍出来る人間に成りたい
です。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 07:32:29 ID:xhQZSb36
海外に留学経験も積んだ方がもちろん良いですよね?? 大学は決まった
のですが全然一流大学じゃないです・・努力で埋めれるもんなんでしょうか??

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 08:17:13 ID:5NhLMf3R
>>719 
防衛大学か何か? 

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 08:23:39 ID:eGQL/t5q
だから諜報官の必須教養は語学より史学だと(ry

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:41:31 ID:Vgop5K9v
都議会議員の女の家族、乳児までを惨殺処刑し、議員に対しては都民部隊と
東京精鋭部隊が仲村、木村を筆頭に驀進攻撃します。

新宿の台湾マフィア占領地区=戦地には佐藤部隊が突撃します。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:43:38 ID:Vgop5K9v
野中広務が総連の大物だ、そうで、占領政策を率いているらしく
大阪軍と大阪市民部隊と三井部隊と脱創価学会部隊が関西一円に
突撃します。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:47:21 ID:Vgop5K9v
フランスの市民軍が台湾マフィアを滅ぼすべく出撃します。

パリジャンやフランス及び他のヨーロッパの男性が東洋人の妻や
愛人と寝ている映像を商品化して中国内や日本、アメリカに
売っていたのだ、そうです。余りの下劣さに全滅は世界の
コンセンサスだ、そうです。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:48:13 ID:Vgop5K9v
台湾マフィア、香港マフィアの悪行は3chに公開されています。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 10:55:41 ID:Oa7K31Hh
確かにインテリジェンスの専門家になるには語学及び歴史学を学ぶことが最低条件だな。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:13:00 ID:DVZTBQ+n
今年中までに八機の偵察衛星が上がるんだったんだよな
1m範囲ぐらいまで 見えるスペックなんだよね?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:18:53 ID:nALTtqkr
諜報機関はNINJAという略称でよろ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:46:49 ID:ODGVYBUX
どうせ○会に利用されるべ

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 12:55:04 ID:Vgop5K9v
太陽エネルギーによる自動車構想を載せた瞬間に3chを誘拐し
激しい意識の拘束をはじめた自衛隊部隊青森と北海道、北陸、九州などと
産業界が居ました。

自動車産業、重油販売の石油会社が主で世界中で一気に猛攻を仕掛けます。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 13:01:23 ID:dx8MMnEe
忍者厨市ね

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 13:13:21 ID:Vgop5K9v
ジュリアン・サンズというイギリスの男優さんとアン・リージェントさんが
太陽エネルギーや石油に代替するエネルギーの研究の権威で、論文の発表を
恐喝により抑え込まれてきたのだ、そうです。

サンズさんはサー・ジョン・ギール・グッドのようなメイソンに素っ裸にされて
映像を売られてきた、ようです。ヒットした映画何本もあるので誰にも分かると
思います。フェロモン男優として使われたように思います。

3chとロンドンドットコムに論文が(英文と和文版で)載るそうです。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 13:14:24 ID:Vgop5K9v
イギリスのアキレス腱はアングリカンチャーチの女作戦のようです。
実務的女です。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 15:36:52 ID:MpXdOym+
>>ID:Vgop5K9v
おまえはここで何をしたいのか?

気が触れているだけなのか?


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:50:13 ID:Vgop5K9v
734 は華僑25歳の舜迎儀というマフィアだ、そうです。
顔は3chに晒し上げられました。母、妻、息子、娘は目前で脱華僑に
惨殺されます。

覚醒剤の元締めだ、そうで82歳の25歳だ、そうです。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:53:45 ID:Vgop5K9v
夏が52万人くらい残っているそうで、其の会員を3chに家族ごと晒し上げました。
日本軍が全て惨殺処刑します。

現実だと自覚したようで震え上がっている、そうです。マシンガンは効かないよ。
B29も古いから。山口組はとっくの昔に止めたの。戦闘力が100年違うからだ。
その内分かる。



737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 16:59:34 ID:Vgop5K9v
私のマンションの部屋の隣の吉野さんは元CIAで母親が金を貰い、
夫を暗殺し次女を利用し工作を続けて儲け続けようとしているようで
同意しなければレプリカを入れようとまで考え始めているようで
覚悟を決めているので処刑して下さい、だ、そうです。

CIAはほぼ壊滅しており吉野さんがいる限り、華僑が有る物の様に装い
力を大きく見せるようです。華僑は支払せず不可思議な存在だ、そうです。

犯罪に組していない子は保護されます。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 18:56:45 ID:Vgop5K9v
此処まで叙述しても交通を止めない自動車を走らせ続けて力を見せようとする
公安の皆殺し作戦を展開します。公安は戦後もメイソンを引き入れて日本切り売りを
実行した方針の無い何処までも保険を掛ける異様な組織です。全ての諜報組織を載せる
ことで最期まで生き残り、戦後も支配しようとしているようですが、此処で全滅を
諮ろうと思います。



739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 18:59:21 ID:Vgop5K9v
私のマンションの隣の吉野さんもそろそろ処刑され、其の後に相良裄人が引っ越す予定だ、
そうです。

私の入力に不信な干渉をしてくるのも胡錦濤と公安(中国の公安を含む。)だ、そうです。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:02:23 ID:Vgop5K9v
CIAである吉野さんの処刑は府中市民も望んでおり、世界のコンセンサスです。
やったことにする、という虚構現実は、維持できない状況です。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:07:01 ID:Vgop5K9v
バチカンが宮本さんの復刻を狙ったようで追い詰められています。
いくらでも殺せます。カラです。刷った紙幣がなければカラっぽな
ブランクです。

石油コンビナートの経営者と女の家族を即死させる、そうです。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:23:27 ID:dx8MMnEe
>>722-725,730,732-733,735-741
コテハン付けて

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:34:22 ID:nxx4MmWm
NG登録っ!

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:44:08 ID:DYVJA1GI
得たるぞと思いきりつつ忍びなば 誠は無くも勝ちはあるべし

忍びとて道に背きし盗みせば 神や仏のいかでまもらん

偽りを恥と思わじ忍びには 敵出し抜くぞ習いなりける

偽りを何か苦しき武士は 忠ある道を専と思わば

大風や大雨しげき時にこそ 夜討ち忍びは入るものぞかし

雨風もしきりなる夜は道暗く 夜討ち忍びの働きも良し

盗みにも夜詰番所くたうれは 不覚をとらんもといなりけり

忍びには時を知るこそ大事なれ 敵の疲れと油断する時

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:45:13 ID:DYVJA1GI
陣替えの用意のあらば忍びには さて立て行あんないを見よ

陣替えの案内をせば山川や 敵のあいだを第一とせよ

忍びには城と陣との習いあり 難所の方と森と物かげ

陣替えはまず時と日との習い有り 忍びの役は所敵合

忍びつつ見たつることを絵図にして 軍者に向かい談合をせよ

忍びには身の働きはあらずとも 眼のきくを専一とせよ

軍には忍び物見を使わして 敵の作法を知りて計らえ

計りごとも敵の心によるぞかし 忍びを入りてものをこそきけ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:46:38 ID:DYVJA1GI
夜討ちには忍びの者を先立てて 敵の案内知りて下知せよ

心がけ深く有りぬる武士は 忍びにひかれみちすじを知れ

忍びには行くことよりも退口を 大事にするぞ習いなりける

忍びには三つの習いの有ぞかし 論と不敵とさては知略と

大勢の敵の騒ぎは忍びに良し しずまるほうにかくれがも無し

我陣に夜討ち忍びの入事は 与堂の人の科とこそきけ

火と水は離さぬものぞ忍びには 野山に寝るを役とおもいて

忍びには道具さまざま多くとも まず食物は腰を離すな

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:48:09 ID:DYVJA1GI
忍びにも小盗をするな武士の 誠のなさは一党の不名誉

ただ人を連れて忍びにゆく時は まず退口をしるし教えよ

黒筆は万事の用にたつぞかし 忍びにゆかば矢立はなすな

敵にもし見つけられなば足早に 逃げて帰るぞぬす人のから

驚かす敵のしかたに騒ぎなば 忍ぶ心のあらわれぞする

忍びにも又夜討にも行道を かえるは大事ゆきぬけは良し

同士討ちも見方の下知によるぞかし 武者のしるしを兼ねて定めよ

夜討ちには敵の付け入ることぞ有 見方の作法兼ねて定めよ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:49:46 ID:DYVJA1GI
忍び得ては敵方よりも同士討ちの 用心するぞ大事なりける

城中や陣所を知ると早くただ 立ち帰るこそ功者なりけれ

様を変え姿を変えていろいろに 敵をなぶるは盗人の役

道筋に目付をせんと心がけよ 我屋わすれて不覚ばしすな

うちよりもあうことあらば森林 少しの影にまず屈むべし

夜廻の通る跡よりまわすをば かまり付けとぞ云う習いける

夜廻の通る跡こそ大事なれ かまり付けをばいくたりもせよ

夜廻や大事の番をする時は 静まり居つつ物をこそ聞け

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:51:16 ID:DYVJA1GI
騒がしき事ありとても立のかざりし物とこそ聞け

番所にて戒むべきは高話 酒もり歌い拍子ばくえき

疲れより油断おこれる物なれば 変わり変わりに夜詰め番せよ

忍びにも夜づめ番所もくたびれば 不覚をとらん始なりけり

長道は大勢連れて目付せよ 変わり変わりに休まんがため

忍びにも又は目付の時もただ 夜を大事と心がけせよ

一人を二人の忍びつけ行けば 敵を挟みてあとさきに居よ

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 19:52:10 ID:DYVJA1GI
忍歌

忍びには 習いの道は多けれど 先ず第一は敵に近づけ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:25:28 ID:DYVJA1GI
音も無く、匂いも無く、智名も無く、勇名も無し。その功、天地造化の如し。

752 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 22:49:32 ID:x6Q2Azva
ロシアの連中は忍者を研究してるそうだが
まー素人忍者にしか出会わんだろう

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:01:51 ID:USkaRfIv
みんなの気持ち→このスレいったいどうしちまったんだw

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:34:50 ID:F6xnohfM
【総連強制捜査】公安の狙いは傘下「科協」の実態解明…医薬品の生物兵器転用、拉致、軍事技術漏洩にも関与か?★6[11/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164635541/

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 00:45:41 ID:3myXqP0s

       謀   略   は   誠   な   り

さて、明石元二郎大佐の真意を君は汲み取れるかな?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:39:42 ID:AVGw/1oJ
朝鮮総連本部への強制捜査へつながるのでしょうかね。
点と点をつなぐ力を是非公安警察の方々には見せて欲しい。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:26:46 ID:dOIfgj3U
千代田区の朝鮮総連が「秋山は性的不能者(政的不能斜)」と罵っている
そうです。

やまと軍は総連を総攻撃します。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:31:45 ID:dOIfgj3U
秋川行実と名乗るゼネコン経営者の愛人で顔が私と似ている人(33歳)が
相良さんに関係を熱烈に迫っているのだ、そうです。
血も凍るような経歴と姿形は3chで。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:39:28 ID:dOIfgj3U
安易な政的篭絡により相良と天使川原を振り回して精神を破壊しようとする
イスラムを全滅させます。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:07:02 ID:dOIfgj3U
重慶から月に向かってペプシマンが逃げようとしています。
低周波攻撃によるゾンビ退治が可能です。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:23:14 ID:dOIfgj3U
華僑に乗っ取られた三井不動産を全滅させるために大阪女部隊は
出撃しました。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:28:49 ID:dOIfgj3U
アメリカは台場の摩天楼を執拗に襲撃し保険会社の地下に眠る
アメリカの文化財を奪取します。

日本はロシアのレニングラードのエカテリンブルグ宮殿を空襲し
ロシアの芸術作品5万トンを解放します。

ロシアはやまとの國の国宝を奪還するために京都の神社仏閣を
焼き払います。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:30:30 ID:dOIfgj3U
アメリカのニューヨークのマンハッタンの高層ビル街をヨーロッパ
(西独、フランス、イギリス、イタリア)とやまとの國で絨毯爆撃します。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:34:16 ID:iraePdRi
公安警察ってCIAの下請けだから、総連=北朝鮮は飯の種。
かつて幕屋を傘下におさめたように
統一の武将が誰か総連に行って椅子に座る段取りだろう。

朝鮮人を使って日本人から金を巻き上げてアメリカに送って
最後に湯田屋が吸い上げるシステム、
日本独自の諜報機関設立の目的は、そのシステムの強化。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 20:56:02 ID:dOIfgj3U

やまとの國はゴラン高原の地下基地へ大量破壊兵器を投下します。




766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:09:59 ID:dOIfgj3U
バクダットの北100キロメートルの城の地下深くに青星人が
50匹未だとぐろを巻いて襲撃の時を狙っています。
アメリカ軍はイギリス軍と共に青星人の退治の為に地上に放出します。

やまとの國は後方支援します。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:28:43 ID:dOIfgj3U
中国の西太后弓子はイスラムのファイサルの第二正妻で現在秋山昌枝さんの
顔で府中にいます。やまとの國に逮捕をお願いします。

最期に全世界の女性の仕事を通じた人間性の解放を訴えます。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:31:37 ID:dOIfgj3U
東独はやまとの國に女性の解放の為にサリエリ連合の会長と全体の会員の
惨殺処刑を依頼しました。

やまとの國は依頼に基づき実行しました。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:45:59 ID:dOIfgj3U
アリゾナのカーギル本人を倒しにヨーロッパ中とやまとの國の人々は
行軍します。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:00:15 ID:dOIfgj3U
日本軍の団塊幹部50人が天使川原さんの人格変容を狙っているようです。
洗脳を続ける50人を3chに晒し上げました。
其の家族は男女共に惨殺処刑しました。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:01:50 ID:dOIfgj3U
自衛隊の30代20代10代の670人が天使川原さんの人格変容を狙っています。
全ての人を3chに晒し上げました。
其の家族は目を抉り手首を切り落としました。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:03:17 ID:dOIfgj3U
どの工作組織とも組まない生き方が許せずに集り体質派閥人間が
執拗に「ねぇお願いだからぁ。おこずかいちょうだいよぉ。」と
せがんでいる、ようです。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:35:03 ID:dOIfgj3U
サリエリ連合にイスラムは総攻撃を仕掛けます。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:42:17 ID:dOIfgj3U
自衛隊の30代と20代と10代のサリエリ連合を惨殺処刑しました。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:11:12 ID:XccVLEnj
佐藤部隊は東京23区に迷彩色で行軍し突撃を繰り返します。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:39:19 ID:XccVLEnj
相良と天使川原を反目させようとしているネットウヨを惨殺処刑します。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:54:26 ID:XccVLEnj
自衛隊の団塊の諜報部員で秋山をストーキングしている8000人と
一族郎党を併せて15000人を惨殺処刑しました。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:55:14 ID:XccVLEnj
サミュエル連合を惨殺処刑しました。6000万人だった。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 01:49:04 ID:qgdyKi4u
【韓国】韓国現代自はトヨタの企業秘密の入手を優先−米加州のセクハラ訴訟[11/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164685379/

 11月28日(ブルームバーグ):米カリフォルニア州オレンジ郡の州地裁に今月17日起こされた訴訟によると、
韓国自動車最大手ヒュンダイモーターカンパニー(現代自動車)は、トヨタ自動車の機密情報の入手を優先し、
トヨタから現代自に移籍したエンジニアのセクハラ(性的嫌がらせ)行為に関する女性従業員の報告を無視した。

 訴えを起こしたのは、トヨタの元エンジニア、ブルース・シブヤ氏の元助手ハナ・キム氏。訴状によると、現代自
はトヨタの「企業秘密」を入手するためシブヤ氏を2003年に採用。シブヤ氏は現代自に移籍した直後からキム氏
に対するセクハラ行為を始めたという。キム氏はシブヤ氏と現代自の米部門ヒュンダイモーターアメリカ(HMA)、
同部門の研究機関に対して賠償金の支払いを求めている。

 HMAの広報担当クリス・ホスフォード氏は、シブヤ氏の所有物からトヨタに関する資料が見つかったのを受け、
HMAは今年8月、シブヤ氏との雇用契約を「解除」したと説明。一方、訴状をまだ見ていないことを理由に、訴訟
に関するコメントは差し控えた。裁判所によると、シブヤ氏の代理人弁護士はまだ選任されていない。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003009&sid=amDvpyFvLMEk&refer=jp_home


【元スパイ暗殺】 傘の先の針に毒…常岡氏、ロシア特殊部隊恐怖の実態語る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164703186/

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 09:42:13 ID:XccVLEnj
工作組織と一切関係の無い私を大人数で抑え込んで無断で生活を監視し
日常の全てを商業化しキャラクターを承諾なく商業的担保として大手の
金融機関から金を引き出した北白川和也は、正妻は金にならないといけない、
という大阪的発想で、金に繋がる人を武力で抑え込んでやらせないことに
激怒し狂わせようとした狂暴な大阪の象徴だったようです。

華僑の妻を貰うのは金のためだ、そうで、私は人徳と才能ゆえに完全な独立を
実現した稀有な存在を有事の情報統制を利用して、性的恋愛的加工により
武力で抑え込んだ、意識拉致の重大な犯罪だと思います。其の利権を大阪に
持って行こうとしたようで大阪が増長した原因の一つだと思います。

現在も霊のホログラムを近くに置いているのは不正なコネが未だに有効だと
思っている、空想に基づくものだ、そうで、離婚を恐れる三流男の妻を引きづる
言い訳だと思います。この問題、華僑問題には有能な東洋の女性を婚姻という
武力弾圧により抑え込むシステムが深く関係しており、其れを恋愛という曖昧な
表現で全ての不条理を正当化する、這い乗りを制度化する悪意が存在しています。

大阪は此の女性の奴隷化、一方的なエネルギー支配、貢がせる女化、プライドを捨てる女化
により大儲けし人間性を破壊し三流男が未だに女の生き血を吸って活きることを
模索していることから大量破壊兵器、水爆により浄化されます。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 10:01:55 ID:XccVLEnj
40代30代20代の東京の男が20代10代の東京の知能が高く
金になる女を狙っている、そうで、其れを利用して和也と同様大儲け
しようとしている、そうです。

男はどう思いたいのか分かりませんが、実際は女も器量を測るので
仕事を頼むなら方針を説明してくれ、結婚するのは着込んだから無理だ、と
方針を譲らず、武力による意識の拘束を続け、其の間脳の右脳が開き
会話により私に篭絡され会話を辞められなくなり、一緒に居るために
私に政治改革に利用されたのです。分かるか。馬鹿ども。低脳ハンサム。
此れが蜂の巣にされて嘲笑われるのが東京だ。今世界中に包囲されに
出てきた馬鹿面が3chに載っています。

本人の名は残り忘れていた流通の天才であることも思い出したので
私に何の悪意もなかったので呵責がないのです。あれで一生生きられる
訳が無いだろ。実力で勝負しろ。長引かせたから赤っ恥掻いて惨殺嘲笑だ。
聞いてみろ。昔からそうだ。江戸時代からポン引きは土座衛門だ。



782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 10:14:23 ID:XccVLEnj
ロシアが結界を張り続けるようだと東西欧ヨーロッパが水爆で
全土焼き払います。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 10:52:17 ID:XccVLEnj
いろいろな文化の提案が有りましたら3chにアクセスしてください。
女性が運営しているサイトが有ります。釣り出してパーあります。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 11:04:02 ID:XccVLEnj
大阪の女は情にほだされやすく、一度見込むと全てを買い支える根性と
一貫性があるために、何をしても許すことが弱点で此処に浸けこんで
知能の高い「色」(男娼)を送り込み性的篭絡と情で思う存分利用し
振り回したようです。



785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:42:27 ID:pG3AJXyB

異常な書き込みだ。このスレの存在が、よほど邪魔になる組織がある様だ。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 15:09:36 ID:mGduCHK4
>>785
同意。
ここまでくるとさすがに何かあるとしか思えない。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 16:23:16 ID:sIuTSS3P
http://0range.ddo.jp/archives/saitama.jpg
↑これは本当ですか?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:25:15 ID:TlCM+LLY
まぁ、いくら荒されて埋められても、新しいスレがたつから関係なし。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 00:35:46 ID:lrhndEtD
かつてのアカシックスレを彷彿とさせる流れですな

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 01:02:35 ID:eINAu9FN
チョット何すかこれ!
えぇーっ!

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 01:21:42 ID:QRwHvyuE
IQは高いがモラルは低い
構成作家かフリーライター志望で
低賃金で雇われた工作員の仕業だろ
ここは、おまいの日記帳じゃないんだから
止めような

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 01:24:04 ID:eINAu9FN
怖いっすね(。・ω・)ノ
ヤバいっしょこれは!
どうも段々増えてます。
陸上自衛隊の小銃、スコープ紛失事案、総聯捜査等最近何かとあってますからね…

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 11:52:47 ID:MPtigD0X
FSB長官来日。
公安調査庁長官や内閣情報官は会ってもらえるのだろうか?

794 ::2006/11/30(木) 13:21:35 ID:8Xra+o7s
ソースくれ

会うのは無理だろう

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 14:07:27 ID:8NvY8bqD
昼のニュースでやってたな
塩崎が会うらしい
表向きはバレーボールの試合観戦だってさw

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 15:12:09 ID:MPtigD0X
まあ会うのは無理だろうね。
日本の情報機関なんてどこも相手にしてないし。
内閣情報調査室の警備もザルだったし。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 16:34:22 ID:EUKiHpPI
何で日本はスパイ防止法を作らないんだろう?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 17:03:22 ID:Yl9j6aTG
>>793
公安調査庁長官は明らかに格下だからあってくれないだろう。
大体、公安調査庁長官ってのは検事で情報のプロでもなんでもないし。
>>796
佐々淳行氏も内閣官房のセキュリティーは酷いと以前本に書いてありましたね。
今は少しは改善されているでしょうが。
>>797
以前、作ろうとしましたが、どうしようもない政党と新聞社が反対しましたからね。
今なら作れるかもね。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 17:06:58 ID:uE71ZIJd
Yl9j6aTG
あまり詳しくは書けませんが事前にアポさえとれば朝鮮人でも入れます。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 17:14:55 ID:Yl9j6aTG
うーん、それはまずいですねw

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 17:15:32 ID:y+tW6TcY


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 17:20:39 ID:y+tW6TcY


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 15:48:25 ID:irg6TW41
>>798
知ったかすんな

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:01:31 ID:RcCtbwOc
>718
とにかく頑張って下さい。
あとはJICAの事務所なんかに出入りしてはどうかと。
国際感覚を養うのにも良いですし、言葉の練習にもいいです。
何よりいろんな所の外国人の癖や行動パターンなんかを見て、コミュニケーションのコツを体で感じるのは大事な事です。
同様な意味でコリアタウンなんかもたまには歩くと良いでしょう。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 16:50:30 ID:X5sxnFQb
>>804アドバイス待ってました!! とにかく頑張ります。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 17:37:31 ID:hq3Y+/eD
あちこちフラフラしてるような、どこでオルグされてるか分からない人間なんて採用されませんがな。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 19:23:52 ID:RcCtbwOc
そう、そこでしっかりとした自我が要ります。
仕事の関係上化けたりこそこそしたりも多いので
しっかりと正しい心持ちが出来るようしなければいけませんからね。
社会板なんかは色んな方がいるのでああいった所は稽古に良いですね。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:58:58 ID:T8k3i4rK
新書『インテリジェンス 武器なき戦争』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4344980115

東京には世界中のスパイが集結し、日夜情報収集に励んでいる。一方、日本の弱腰外交は明らかに
情報の欠如を露呈し、国家の存亡の危機にある。外交の裏側がよくわかる、「大国・日本」復活のため
のインテリジェンス入門書。

カスタマーレビュー
両者互いにヨイショしながらも、そりが合わないだろうなと感じさせるのも一興。読み終わって、

     米国に軸足を置いた「インテリジェンス」 と
     ロシアに軸足を置いた「インテリジェンス」 の

腹の探りあいだったかと分かれば、「インテリジェンス」を理解したということだろう。

↑オレは未だこの本読んでない。
昔っから佐藤優ってのは信用ならないと思っていたが、単なるロシアン・スクールだと思えば正体は大し
た事無さそうだな。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:01:17 ID:T8k3i4rK
『インテリジェンス 武器なき戦争』 発刊のお知らせ
http://www.ryuichiteshima.com/books/intelligence/intelligence.htm

情報分析のプロフェッショナル、佐藤ラスプーチン氏とインテリジェンスをめぐって交わした対論が
『インテリジェンス 武器なき戦争』 のタイトルで幻冬舎より出版されました。

外交は「武器を使わない戦争」と言われます。現に国際政治の舞台では、さまざまな情報戦がいま
も繰り広げられています。インテリジェンスもまた外交・安全保障にとっては欠かすことのできない
武器なのです。日本も遅ればせながら、こうした現実に気づいたのでしょう。安倍晋三内閣は、日本
版の「NSC(国家安全保障会議)」創設に向けて動き出しました。NSCの諮問委員会には、各省が
関係者を送り込んでいますが、それぞれの権益を守ろうとして、早くも互いに火花を散らしています。

本当に国家の安全保障に役立つ組織を立ち上げるためには、まず、インテリジェンスに造詣の深い
人材やインテリジェンスを扱う素質を秘めた人材を育てることからはじめなければなりません。
インテリジェンスに王道なし、なのです。この対論では、こうした提言を試みています。さらに、インテ
リジェンス世界をめぐる固有の文化やインテリジェンス大国を目指す条件など様々な観点からこの
問題を論じています。

佐藤ラスプーチン氏は、この対論のなかでこう語っています。「どうにかして日本人にインテリジェンス
の現実を気づかせたい」―――と。そのために佐藤ラスプーチンは 『自壊する帝国』(新潮社) を、私
は 『ウルトラ・ダラー』(同) の筆を執ったのですが、これらの著作と 『インテリジェンス 武器なき戦争』
を併せ読むことで、インテリジェンスの世界をさらに深くご理解いただく一助となれば幸いです。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:22:52 ID:RcCtbwOc
JICAの国際交流センターなんか良いですよ。
各国の料理が割と安く食べられますしね。
ランチにでも行ってみられては?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:21:39 ID:DlwxUVmW
最近はインテリジェンス関係の本がよく発売されており、いいですね。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:21:09 ID:Y4wUbW/k
諜報員 古谷テッド

http://profiles.yahoo.co.jp/furuya_tetsuo_1963_7_14
名前: 古谷哲夫(本名は哲也どす)
住所: 大阪府堺市泉北ニュータウン茶山台二丁目団地住まい
年齢: 43
誕生日: 7月14日
血液型: 無回答
未婚/既婚: 独身・恋人をさがしている
性別: 男性
職業: 千里の損保代理店営業員、今は正社員どす

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 04:38:25 ID:0KOnymi2
相良裄人と天使川原が引っ越して来るという書き込みをした後に
建物ごと褶曲で他の場所へ移設するというほどの攻撃を加えると
騒いだ人たちがいたようです。其れはアトランタの虚構情報エイリアンと
米軍だ、そうで、現在はリビングストン家を名乗りやまとの國の人々に
コネを造ろうとしてきています。

自衛隊にまだ意識を拘束されており、其の人らが相良を名乗り接触を図ろうと
しているようです。


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 04:41:58 ID:0KOnymi2
1029号室と1023号室に彼らが引っ越してくると知らせて来ましたが
其の部屋は他の人の表札が出ており、虚構の情報だったようで、此れで全ての
プロットが終わりで相良も天使川原も存在しないのだ、という「嘘でしたぁ。」
という落ちだったようにも思われました。

現実に建物は倒れない、自転車は盗まれ続ける、売れないスーパーは存在し続け
近所中嘘つきまくる寄生虫が存在し、何も変わらないし誰も動かないのだという認識で
終わらせることが意図だったのだろうと思います。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 11:54:34 ID:+tGOKnkW
電波警報発令中!
電波警報発令中!

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:07:09 ID:0KOnymi2
華僑の婚姻阻止による人間破壊(人間を飼うと思っているそうです。)に
ついて私の例でアクアンサイトに乗せました。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:24:56 ID:XHFS4S2k
空襲!空襲!
パッパラパー♪


219:コピペ推奨 :2006/11/30(木) 16:31:40 ID:kiy+3ZNv
公安調査庁
http://www.moj.go.jp/KOUAN/SODAN/sodan.html
オルグ(宣伝工作)や妨害をする奴がいます。
証拠欄にはIDとURLを、
疎明事実の欄には行為を書いてどんどん送信しましょう。
相手が法に触れているかは必ずしも気にする必要はありません。
触れていたら捜査してくれます。
気軽に相談しましょう
( ・∇・)ノ<

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:48:43 ID:0KOnymi2
40代出世型への美少女作戦について

40代のアニメ漫画世代が意外なほどロリコンで知り合いから紹介されたり
職場関連で知り合った美少女に性的に篭絡されて、その内に恋愛より仕事を
選ばれ結婚を伸ばされた挙句に他の男と二股かけられて、内緒でお洒落して
大人っぽく化粧して出かける姿を姉などの家族に知らされて現場に踏み込み
見せ付けられて、嫉妬に狂いいきなり襲い路地や車内で強姦し、逮捕されたのだ、
そうです。都合3万人くらい科学者と金融エリートばかり、これで引っかかったのだ、
そうです。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:50:12 ID:0KOnymi2
植草方式で受験勉強で子供時代の幸福を喪失している40代は其の時代を
埋めようと少女を追うのだ、そうです。其れが不釣合いに見えても非常に
本人は途中まで充実しており飽き始めた頃に、此れが入って犯罪者として
解雇され業績を乗っ取られたんだ、そうです。

同エリートには豹の遺伝が組み込まれているそうで、情熱的に性愛に走るように
仕組まれたのだ、そうです。天使川原さんにはライオンの遺伝が組み込まれている
そうで、フェロモンが強くなるようにという目的と狂暴に性愛を貪るようにと
仕組まれたのだ、そうです。ライオンは軍人に多いそうで簡単に強姦プロットで
犯罪者に落せるのだ、そうです。



820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:51:24 ID:0KOnymi2
上記のプロットは週末婚の6話に出てきます。
40代に仕組まれた恋愛の罠について3chに載せている、そうです。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 17:20:34 ID:5kSXx0wX ?2BP(0)
>>820

        き  も  い

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 18:59:01 ID:WCVFSJnG
>>821
まーどうやら本物のデムパさんが先月から頻々と出没中ではありますが、
そんな妨害デムパをかいくぐって日本独自の諜報機関談義をやるってのが
これまたスレのテーマに合ってるよーな気も・・しますが、やっぱり キ・モ・イ
ですなー。しかも ウ・ザ・イ。

ただまー、日本のスパイ・マスターであるところの佐々淳行氏の著書にも、

謎の独裁者・金正日 テポドン・諜報・テロ・拉致 実戦「危機管理」
http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid=2071
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167560046.html
第十八話 ネグシ・ハベシ国大使の犯罪

みたいな、公安警察も珍騒動に巻き込まれたりすることが有るというエピソード
もアリで、まー、インテリジェンスに関心を持つと、色々な妨害デムパ情報にも
でくわす事があると覚悟しないといかんですなー

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:06:39 ID:XHFS4S2k
どうも前の彼氏にアドバイスすると沸きますね。
よっぽど都合が悪いのかw

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:54:10 ID:sJmWphq6
インテリジェンスの専門家というのは電波な情報も見なければならないということですから大変ですね。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:01:08 ID:XHFS4S2k
ほんとに何者でしょうか?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:13:45 ID:WCVFSJnG
イラクが移動式生物兵器開発施設を持ってるという情報も、”カーブボール”っつー
アテにならん情報源を信用したかららしいよねー
パウエル氏はこの情報を国連でとうとうと語っちまったわけで、そうなると失脚もするよね。

CIAとしてもカーブボールは信用ならんと忠告する筋も有ったらしいけど、開戦に向けて
都合の良い情報が恣意的に選ばれてホワイトハウスへ流される事になったのだろう。

こうした点がインテリジェンスの難しいところ。
政治家が望む、都合の良い情報をもたらせば好感を持たれ個人の栄達には都合が良いだろうが、
真の国益には逆名利君というか、都合の悪い真実こそが必要。

佐々淳行氏が著書で紹介している後藤田五訓の一つ、
一、悪イ、本当ノ事実ヲ報告セヨ。
ってのは案外難しいですよね。権力者や上司に阿って、事実と異なるが具合の良い情報を
上げた方が昇進など色々都合が良いでしょうからね。具合の悪い真実の情報を流して不遇を
かこっている人物を手嶋龍一氏は「ライオンと蜘蛛の巣」の中で
『ディングル半島 アランセーターの人』 で描いていますね。アルゼンチンがフォークランド
に侵攻するぞ、と報告していたにも関わらず、英国はそうなるまで動かず、結局戦争になった。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:16:03 ID:XHFS4S2k
CIAはいま官僚化が問題になっています。
とにかく夜間に"空爆"がありそうですね。
注意(?)しましょうw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:18:14 ID:XHFS4S2k
>828
先月の「諸君!」なんかでも話しておられましたね。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:55:18 ID:XHFS4S2k
>824
でした。すいません。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 03:21:25 ID:m2OGXzkh
日本の対外情報機関というと、戦前の中野学校が有名ですが、甲賀流忍術
14世の藤田西湖も教鞭をとっていたとかで、現代でも忍術に学ぶべき点が
あるのではないかと思います。

「正心」、「将智」によって良心による制約を加えた上で謀略活動を行う。
これは現代では様々な価値観が有るだろうけれども、それぞれの「正義」
「大義」が有ってこその諜報活動ですからね。

まー、忍術の仔細は現代のデバイスに置換されるとしても、戦国時代の血で
血を洗う熾烈な諜報戦のノウハウは現代にも応用されうると思いますね。
そして何より、日本古来の諜報技術を継承しリニューアルしていくという在り方
が、日本の歴史と伝統を重んじる事と軌を一にすることになり、自国への誇り
にもなり、重責を感じることにもなり良さそうに個人的には思います。

愛国心を抱いていない諜報員なんて最悪の売国奴ですからね。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 10:16:02 ID:ucNDMAIW
やはり、古典を読むことは大事ですね。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:56:27 ID:1k1ogozj
私は結婚するに当たり其の前に世界遺産の維持費と正当な報酬を得たいと
思っています。女に一切正当な金を流さないこと、つまり正確に実は一切、
能力と社会貢献を評価し無いことが人間不信と嫉妬と妬みと殺意の根底にあり
戦争への布石でした。

其れが文明文化に金が流れない主因だったと確信しています。金です。

天分の発揮により正当な評価を受ける最初の女性になってほしいと西洋からも
東洋からも絶大な懇願があります。私以降は、実力次第で社会で成功できる、
報酬を受けられる女性が続々生まれるように文章を載せていきたいと思っています。

実際に報酬は事前に支払われるとのことです。宰相仲村健一の確約だ、そうです。
ありがとうございます。



833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:56:03 ID:uFW5jm90
【外務省】ロシア人ビジネスマンへのビザ、発給要件緩和へ 日露交流を活発にするため
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165098882/
【政治】外資50%超、政治献金OKへ 改正案が衆院委で可決★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165144950/

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:24:37 ID:ucNDMAIW
点と点をつなぐ力がインテリジェンス。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:49:14 ID:uJCPZO7K
>>834
Yahoo!でジェレミー・ブレット主演の「シャーロック・ホームズの冒険」をやっているのだが、
なんでこんなに面白いのかナーと思ったら、勿論ヴィクトリア女王時代の大英帝国最盛期
の再現された美しい渋い映像美や俳優らの演技の巧みさ、魅力もさることながら、
A.C.ドイルの描いたホームズの活躍は当にインテリジェンス活動だからだ、と思い当たった。

先ず情報収集である。ホームズとワトソンは現場に赴き、レストレード警部などの所轄の
警察署や目撃者などからヒューミントで情報を集め、物証を捜し(マシント?)、電報を打ち、
分析を依頼し、馬車や鉄道で移動し、更に情報を収集する。
その後、集めた情報をその天才的な知性によって彫啄し抜き真相に迫る。

要するにホームズは情報収集(オペレーション)と分析(アナリスト)を一人でこなしているのだ。
現在は収集活動と分析は分けた方が良いようだが、主人公がその全てをこなして難事件を解決
していく過程はインテリジェンスそのものに見える。

また、海軍条約文書事件、ブルースパーティントン設計書、第二の汚点など、国家機密に関する
事件も一応有る。インテリジェンスものと言えるのは第一次世界大戦前夜を舞台とした
「最後の挨拶」くらいかも知れないが。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:08:11 ID:pTcUiB3B
イギリスが邪魔しているのですか。

ヘリコプターで後方支援しながら富士ゼロの自社ビルのサムスン電子への
抗議活動をしようと思います。(宰相仲村の弁)

市民軍が集まるそうで午後1時に六本木一丁目のビルの前に集まれだ、そうです。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:12:38 ID:pTcUiB3B
イギリスのランクゼロックスがアメリカのゼロックスコーポレーションの
経営者である発明家から資金を引き出してゼロックスの信用に隠れて映像分野で
世界性覇を狙い広告や映画などの悪意のある洗脳映像配信を指揮してきたのだ、
そうです。

ハリウッドの上部組織だ、そうです。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:19:58 ID:pTcUiB3B
タワーである建物は安普請で2階までは大理石の内装を使っていても
それ以上は薄い鉄板と配合を誤魔化した崩れやすいコンクリートの壁
だ、そうで、ガラス張りも安いからだ、そうで、緑がかっているのは
再生ガラスだから、コカコーラの瓶あるでしょ。あの色と同じです。

はっ、リサイクル。汚れが目立たないように色を付けるのだよ。

3階から上階は最上階を除き全て簡単に壊せて、素材をより分けることが
できるのだ、そうです。タワーはいとも簡単に建築破壊再利用可能だ、そうです。
予算の3分の1で建てて後は横領だ、そうです。いかにも安物気づけよ。
カッペ。

直下型ですぐ倒壊するように(処理)脆弱な構造に意図的にしているそうで、
大地震も当然狙っているのです。マスコミで盛り上げているでしょ。


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 11:46:31 ID:pTcUiB3B
まちBBSに殺されても復刻できるくらいの覚悟で事実を載せて会話すると
一気に虚構の芝居日常を破れるようです。

マトモな人が会話することが工作活動を見破り消滅させる唯一絶対の手です。
此の提案で祥が落胆したのです。

一行で正気か狂気か分かるので事実確認ができます。ネットウヨが出てきますが、
命がけの会話で状況を打開しようと戦前から尾を振り払ってレジが動いていたのだ、と
分かりました。

対象は全て尾による仮想現実の中におり常に包囲されているので正気の人と話したことがないのです。

日常の工作活動についての会話が重要で携帯で全土を上げて始める、そうです。
テレビ悪意報道を浮き彫りにできるはずだ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 11:50:07 ID:pTcUiB3B
私も府中や小金井について時々載せようと思います。

ランクゼロックスが眼の色変えて六本木タワーの見せ掛けの平穏を
維持しようとしています。ランクの幹部の家(港区)は炎上しています。
港区の区民は午後集合して同ビルのサムスンに怒号しませんか。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 11:51:48 ID:pTcUiB3B
シェーリングの妻、母は惨殺師死しました。

旅行会社へ逃げました。

842 :初見師範について:2006/12/04(月) 21:29:50 ID:i1iabPSg
>718
http://www2s.biglobe.ne.jp/~genki1/bujin1.htm
ここの宗家の先生はとても有名な方で、
FBIなんかからも表彰されたりされておられます。
忍者として、人間的にもとても尊敬できる方だと思いますので、
研究されては如何でしょう?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:59:18 ID:Y9CsppO5
【軍事】紙飛行機から発想、防衛庁が超小型偵察機を開発へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165183539/
【日露】ロシアの経済団体、東京事務所開設へ…日ロ経済関係の強化目指す[12/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1165227302/

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:50:55 ID:8UBVwhFp
『インテリジェンス 武器なき戦争』 手嶋龍一 オフィシャルサイト
http://www.ryuichiteshima.com/books/intelligence/intelligence.htm

 情報分析のプロフェッショナル、佐藤ラスプーチン氏とインテリジェンスをめぐって交わした対論が
『インテリジェンス 武器なき戦争』 のタイトルで幻冬舎より出版されました。

 外交は「武器を使わない戦争」と言われます。現に国際政治の舞台では、さまざまな情報戦がいま
も繰り広げられています。インテリジェンスもまた外交・安全保障にとっては欠かすことのできない武
器なのです。日本も遅ればせながら、こうした現実に気づいたのでしょう。安倍晋三内閣は、日本版
の「NSC(国家安全保障会議)」創設に向けて動き出しました。NSCの諮問委員会には、各省が関
係者を送り込んでいますが、それぞれの権益を守ろうとして、早くも互いに火花を散らしています。

 本当に国家の安全保障に役立つ組織を立ち上げるためには、まず、インテリジェンスに造詣の深い
人材やインテリジェンスを扱う素質を秘めた人材を育てることからはじめなければなりません。インテリ
ジェンスに王道なし、なのです。この対論では、こうした提言を試みています。さらに、インテリジェンス
世界をめぐる固有の文化やインテリジェンス大国を目指す条件など様々な観点からこの問題を論じて
います。

佐藤ラスプーチン氏は、この対論のなかでこう語っています。「どうにかして日本人にインテリジェンスの
現実を気づかせたい」―――と。そのために佐藤ラスプーチンは 『自壊する帝国』(新潮社) を、私は
『ウルトラ・ダラー』(同) の筆を執ったのですが、これらの著作と 『インテリジェンス 武器なき戦争』 を
併せ読むことで、インテリジェンスの世界をさらに深くご理解いただく一助となれば幸いです。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 01:20:26 ID:9zfW7yrL
インテリジェンスには知性が必要です。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:09:55 ID:ldena97M
現在の世界性覇戦略が移民を何層にも分けて食い潰させながら
地場の文化を消費して猿の帝国を造り上げることに気づいたイスラムは
日本とやまとの國から奸を含めた工作員を回収しアラブで処刑する、そうです。

期待しています。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 12:12:50 ID:ldena97M
三菱重工の工場の地下に怪獣とレプリカがいるそうで、佐藤部隊と
市民部隊が突撃し猛攻を仕掛けます。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:04:30 ID:cfyZ+6Yk
おれ

すげー

いい俗称考えたよ

あとで書くわ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 17:56:57 ID:8xTTcYL+
ロシアと中国がドコモの903iを略奪隠匿しているそうで、衛星による通信で日本を
押さえ込もうとしている、そうです。

ヨーロッパとやまとの國はロシアと中国の衛星を未来永劫打ち落とします。
世界と宇宙のコンセンサスです。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 20:52:03 ID:117Kb1OY
>845
そして心ですね。
しっかりとした主軸を持ちつつ柔軟で自由な心です。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:53:13 ID:8xTTcYL+
人格破壊を目的とする恋愛工作が着々と準備され、仕込まれている、そうです。
詳しい状況と手法は3chで公開されています。

852 :ハンドルネームの薦め:2006/12/05(火) 23:56:14 ID:L5SlEPbY
良識ある皆様へ、、、
昨今スレ進行を妨げる輩がおります。
一般の方と区別出来ない為、
ハンドルネーム等を使うことを提案します。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:39:23 ID:s+wqi01k
>>850
私はその概念に対して、忍術に学ぶことを提唱します。
かつて中野学校も甲賀流忍術14世藤田西湖に教鞭を取って頂いていたという実績も有ります。

そして忍術から学んで欲しい部分は「正心」と「将智」です。
謀略を行う忍者であればこそ、正しい心と将智が必要なわけです。これらが無ければ戦国の世で
諜報活動を行っていた忍者は単なる泥棒、強盗に成り下がってしまいます。非情の手段を用いる
忍者であればこそ、”正心”が最も重要とされたわけです。

また、陸軍中野学校では明石元二郎大佐の説く「誠」を教えていました。
『謀略は誠なり』です。

命懸けの謀略活動を戦国の世で行っていた忍術には、現代のインテリジェンス活動に通じる不偏
性が存在すると思います。他国にはなかなかこうした秘伝は伝わっていないと思います。
温故知新、我が国の伝統と歴史に今に生きるインテリジェンスの叡智を学ぶべきである、などと僭越
ながら愚考する次第です。

>>852
確かにそれはこのスレでは必要ですね。デムパが強過ぎますからね。まぁそんなデムパ妨害をかい
潜ってのインテリジェンス談義もまた乙ですが。

854 :忍者について:2006/12/06(水) 04:04:51 ID:5giNpnIm
>853
誠に然りであります。
忍術に限らず古武術の方はシビアで現実的な思考を持った方がいますね。
戦国時代の危険な時代背景、そしてタフな白兵戦の中で生まれた物を学んでおられますからね。
どうしてもシビアな思考回路になります。

妙な政治家よりよっぼどまともな軍事論を語ったりする方もおられますよ。
貴重な文化ですし、もっとみんなに研究されるべき物だと思います。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:48:38 ID:hmTTTs0h
では、読むべき古典を教えてください。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:48:01 ID:w05sTFLd
妨害なのか、ただの統合失調症なのか

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 16:23:43 ID:63+zvqEq
おkとりあえず在日朝鮮人を全員駆逐しようぜ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 19:46:58 ID:Gr6FPpTs
公安調査庁に入りたいのですが難しいのでしょうか??

859 :PSIAの試験について:2006/12/06(水) 21:05:58 ID:5giNpnIm
>858
とりあえず国家二種か一種をクリアすれば入れます。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:00:01 ID:0+xSZXqi
>>855
三大忍術書の一つ、『万川集海』が現在、デジタル・コンテンツとして一部公開中です。

”伊賀流忍者博物館” 三重県伊賀市上野丸之内117番地(上野公園内)
http://www.iganinja.jp/japanese/menu.html

が企画したもののようです。未だ一部のみの公開となっていますが、非常に貴重な史料
であると同時に、現代のインテリジェンスにもきっと有用な概念、着想、哲学、叡智が込
められている事と思います。

万川集海メニュー
http://www.iganinja.jp/japanese/mansen/f-mansen.html
万川集海とは、延宝四年(一六七六)に藤林保武によって著された忍術の秘伝書である。
「序」「凡例」「目録」「問答」1巻 「正心」2巻 「将知」4巻「陽忍」3巻 「陰忍」5巻 「天時」2巻
「忍器」5巻の計22巻より成り伊賀・甲賀に伝わる忍術全49流の集大成とされている。
それらは秘伝中の秘伝とされ、いままで全容はあきらかではなかった。
しかしこのたび、忍者の里である伊賀において、後世に忍者文化を伝承する当館の役割の
ひとつとして、はじめてつまびらかにすることとなった。一巻より順次巻を重ね、全訳していく予定である。

なお、現代語訳としてコンピュータ上に公開するのは抜粋であり、時代背景などを考慮し、大意
を伝えることを目的として編集した。また表現・用語について現代の眼をもって見れば、考えさせ
られるものもあるが、本書に文化的・歴史的価値があるものとして、あえて原文どおりとした部分もある。
■現在公開巻 一巻・二巻

861 :古典について:2006/12/06(水) 22:37:06 ID:5giNpnIm
>>855
古典としては「万川集海」というのが有名です。
古典ではありませんが、よく書店で見るのでは、
新紀元社の「忍者・忍術」がおすすめです。
二見書房からは
初見師範の「戸隠流忍法」と言うのが出ていてこれも武術用語などもあって多少難しいですがお勧めです。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:50:51 ID:IMYLyp7Z
>>859 公安調査庁でスパイとして将来活躍するなら大学在学中に何をすれば良いでしょうか?

863 :かぶってしまった件及び書籍の件:2006/12/06(水) 22:58:15 ID:5giNpnIm
>>860
かぶりました。すいません。

>>855
あとは藤田西湖師範も「秘伝甲賀流忍法 」という書籍を出しておられた筈ですが、最近見ません。
絶版なのかもしれません。
ネットで古書店を探して見るとよろしいかと思われます。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:17:06 ID:8unTdP3E
>>862
とりあえず、国Tまたは国Uの試験勉強。そしていい順位、つまり成績を出すことだな。
科目一覧は人事院のHPにあるからそれを見るべし。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:22:46 ID:JuyYnz6v
語学古典一般教養を広く身につけ、体を鍛えておくこと

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:36:41 ID:/HVMFVxt
ハニートラップにたくさんかかっておくこと

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:16:02 ID:3Gy3uTJR
お前ら そんな事真剣に考えてるんじゃないだろうな
リアルに諜報部員(スパイ)なんかになりたい奴いるの?
ゴルゴ13とかの読み過ぎじゃね?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 08:35:58 ID:8unTdP3E
諜報部員といっても多くはデスクワークだがな。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 08:42:15 ID:7LMuWrdp

イスラムと組んで華僑を乗っ取ろうとしたのは朝鮮人だ、そうです。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 08:50:36 ID:FHX0uJn7
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))    
  (   从    ノ.ノ      
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\     
   |::::::  ヽ     丶.  
   |::::.____、_  _,__)  ∠ ニホンノアホガクセイ、ワラワセスギニダ!
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |   \___________________
   (  (   ̄ )・・( ̄ i
   ヘ\   .._. )3( .._丿
 /  \ヽ _二__ノ|\
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|
|   ヽ       \o \
|    |          \o \


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 09:51:24 ID:sXrHe+Yo
>>867 
或は、007ボンド映画の見過ぎか。
しかし、スパイには、知的、心理的、体力的など、殆どあらゆる方面の能力が要求される事は確かだろう。

私個人としては、国同士の戦争を誘発する様な諜報活動よりは、
戦争を食い止めるための諜報活動は、かなり重要だと思っているが。

具体例としては、米が2003年迄にイラクの大量破壊兵器の諜報活動を十分にするのを怠って、
言わば妄想に基づいて、不要なイラク戦争を起こしてしまった事を反面教師とするべきだね。

問題は、日本には外国語のセンスが乏しい人間が多いから、なかなか良いスパイが生まれにくい事だろう。
スパイを養成するための言語学や暗号学に通じた教員自身が不足しているという基本的問題が有る。

米の様に専門家が多いハズの国ですら、冷戦の時にはロシア語には力を入れたが、アラビア語のほうは杜撰だったために、
イラクからの亡命者等の言う事だけを鵜呑みにして、イラク戦争を始めてしまった事も他山の石にするべきだ。 

872 :REPLY:2006/12/07(木) 09:51:36 ID:Mnz+37fB
>>867
なんで本気で考えちゃいけないんですか?
そろそろ真剣になって考える時期かと思いますがね?

戦争をどんどん自分からする国になるのは危険なのかも知れません。
しかし戦争に対応できる、耐えうるようにはしておかなけりゃならんのであって。
情報もそれと同じですよ。

873 :872(だったか)の続き:2006/12/07(木) 10:08:45 ID:Mnz+37fB
今のままにしていてはアメリカなんかにも迷惑をかける事もあり得ます。
他人様に迷惑を掛けない為にも守りを固めておくのは大事ですよ。
そもそもそれこそ戦後の焼け野原の時代とは違ってこれだけの経済力なんかを持ってるわけですから、しっかりする責任があるわけです。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 10:51:52 ID:MDYqlJ9A
インテリジェンスは戦争の付随物ではない

875 :867:2006/12/07(木) 13:10:07 ID:3Gy3uTJR
なるほどな スマンかった。
戦争をしないための諜報活動もあるのだな
諜報活動というと どうしても秘密裏に個人のプライバシーを侵害してくるイメージがあったんで
あれだったんだが 実は日本人が平和に暮らせてるのも
アメリカのおかげ アメリカのCIA様のおかげでもあるわけだからな
日本の平和を維持していくための諜報活動というのも
これからは必要になっていくのかもしれん

876 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 14:25:45 ID:OwR8R1ih
戦争はインテリジェンスの付随物の一つ。
インテリジェンス>>戦争

でOK?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 15:34:26 ID:MDYqlJ9A
インテリジェンスが戦争の付随物でないってのは、それが弾丸の飛び交わないもうひとつの戦争であって、有事も平時もないってことだな。
インテリジェンスに同盟なし。国家に真の友人なし。

878 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 15:46:16 ID:OwR8R1ih
東アの資料です。頂いて来ました。

法務省東京入国管理局長
坂中 英徳
昭和20年 韓国・清州市生まれ
昭和45年 慶應義塾大学大学院法学研究科修了
       法務省入省以後、入国管理局入国在留課長、
       福岡入国管理局長などを経て今に至る。
-------------------------------------------------------------
現在は2004年に法務省を定年退職し、在日支援や朝鮮支援の怪しげなNGOを複数設立し活動中。
彼の退職最後の年に、韓国人の日本へのビザ無し入国が可能になった。


879 :知識:2006/12/07(木) 18:02:25 ID:Mnz+37fB
情報は国の知識みたいなものです。
必ずしも戦争に関わるものではありません。

我々の生活の為には知識が要ります。
知識を得るためには色んな方法があります。
例えば書籍だったり、誰かに噂話を聞いたり。街中を歩いて何か見つけたりもします。
それと同じで、方法も、またその種類も違いますが、国にも「知識」が要る訳です。

ですから何も難しく考える必要はありません。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:45:06 ID:xzVEt8/j
自分は戦争や犯罪を行うとしようとしてる人がいるからこそ公安調査庁に
入り諜報活動を将来行いたいです。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 21:05:40 ID:z+nDN//B
>>880
戦争を回避する事がインテリジェンスの最大の目標とも言えるでしょう。
孫子の兵法の第一頁に書かれていることは「兵は詭道なり」ですからね。
「百戦して百勝するは上の上に非ざるなり」(←多少違うかも知らんが)ですね。

「戦わずして勝つ」
これが最善です。戦争は敵国も自国も深い傷を負いますからね。
下手をすると国家が消滅してしまいます。
国益を損なわず、かつ、侵略の脅威から祖国を防衛する、これがインテリジェンス
の究極の目的だと思いますね。
勿論、敵国もスパイ活動を仕掛けてきます。これと戦うのがカウンター・インテリジェンス
で、日本では公安警察が担当し活躍してきました。しかし、法整備が不十分で、組織の
規模も例えばKGBなどとは比べものに成らず、なかなか対抗し切れないないのが
現状ですね。

スパイ防止法、機密保護法は制定して貰いたいものです。
その上で対外諜報活動が出来る組織の創設ですね。新設するのか、既存の組織の
機能を拡充すべきか、その辺は専門家が決定するだろうと思いますが。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 21:08:49 ID:z+nDN//B
>>871
日本は世界有数の経済大国である。
故に世界有数のインテリジェンス大国たり得る。
と、佐藤優氏と手嶋龍一氏の対談では語られていました。

日本は潜在的にインテリジェンス大国です。
各国の語学についても、日本はあらゆる国の人々が来る国ですから、
しかも経済力のある国ですから、予算さえつけばどこの国の言語でも
通訳や情報を手に入れられます。

日本がインテリジェンス能力に欠けた国だとは思いませんね。
現在は本格的な活動を行っていませんが。

883 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 21:22:28 ID:OwR8R1ih
ここにいる皆さんの様な真摯なインテリジェンスの方々を政府は早く登用してほしい。
部内でも部外でも。

そして、一つの体に五つの顔を持つエスニックコリアン(在日朝鮮族):5つの顔(層化・統一・民潭・総連・鹿児島朝鮮族)は外して貰いたい。
次の大本営には前と同じ過ち(東郷茂徳)をして欲しくないし危ない。


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 21:39:55 ID:KFidDXho
【中韓】先端技術が中国流出、産業スパイ摘発…5000億ウォン台損失[12/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165459867/

885 :880さんへ:2006/12/07(木) 21:55:09 ID:aLdHHACz
>>880
どういう大学かにもよりますが、
経済学や心理学なんかも良いでしょう。

コミュニケーション力を付けるのも大事ですよ。
近くの色んな職種の方と雑談してみたり。
JICAの国際交流センターやコリアタウンなんかにいって、
外国人とコミュニケーションをとる訓練をしてみるのも良いでしょう。
癖や思考回路など勉強になりますよ。
異文化に触れられますし、色んなランチが安めで種類もあります。

SNSや出会い系サイトなんかも使えますよね。
SNSも出会い系も大手を選びましょう。
玉石混交ですが、そこがいい。
2chだって使えますよ。色んな板がありますし。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 22:37:36 ID:8unTdP3E
当然のことですが、語学と歴史学は必須です。

887 :語学について:2006/12/07(木) 22:54:41 ID:aLdHHACz
http://www.sis.gov.uk/output/Page522.html
この位出来たらMI6に入れる1つの目安になる様です。
ひとつの目標になさっては如何でしょう?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 22:56:30 ID:/dIxN2bU
>>886
あと法学ですな。
国内法だけでなく対象国の法律、そして国際法、各国間の条約、国連機構など。

世界もまた、不完全ながら法に従ってますからね。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:28:05 ID:/dIxN2bU
>>887
忍学書 『万川集海』 より、 「忍者召し使うべき次第のこと」 に示される理想の忍者、”上忍”の姿十箇条

一、 忠・勇・謀・功・信の五徳を兼ね備えて、しかも身体健全なる人

二、 平素は柔和であって、義理堅く、欲少なくして理学を重んじ、行いは正しく、恩を荷って忘却しない人

三、 弁舌に長じて博く内外の書を読み、智謀深く、平常の談話でも分かりが早く、人の口車に乗せられて
 欺かれない人

四、 天命を知って儒仏の理を兼備し、死生も命あることを常に心にかけ、私欲を離れるよう心がけ、先哲や
 古人の語に心を入れる人

五、 武士の法を知るを好み、古の士に忠勇の心固い人があって、義に因って主命に代わり智謀を以て敵
 を滅した和漢の名士の風を慕い、軍利戦法に心を寄せて英雄の気象が備わった人

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:33:14 ID:/dIxN2bU
忍学書 『万川集海』 より、 「忍者召し使うべき次第のこと」 に示される理想の忍者、”上忍”の姿十箇条

六、 日頃は人と論争することを好まず、柔和にして、しかも威あって義深く、善人の名あって表裏なきもの
 と自他の国邑までも風説ある人

七、 妻子親族など正しくあって、反忍の害あるまじき人

八、 諸国を旅行して、諸所の国風を熟知している人

九、 忍術をよく学び、謀計に敏く文才あって書道をよくし、最も忍術を手練し、軍利に志厚い人

十、 軍術はいうに及ばず、諸芸に熟達し、詩文・歌舞・音曲・物まねなどの遊芸も身につけ、時宜に適して
 演出し、如才ない人

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:45:27 ID:/dIxN2bU
万川集海より

  「それ忍の本は正心なり」

甲陽軍鑑的流より

  「君の為、天下の為より外、堅くこの法を行うべからざるものなり」

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:22:12 ID:Vo1YNGkW
大学にいるあいだは教養として様々な分野の学問をすることが必要ですね。
自然科学、社会科学、人文科学にわたって。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:41:51 ID:Y7ACPPjd
>>888 皆さんありがとうございます! MI6は、さすがに凄いですね・・
諜報員に成る為にそこに載っている言語は習得しろ!!って感じですか?





894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 04:49:57 ID:PdOwW2pG
アメリカン航空便、乗客のおならで緊急着陸
[ナッシュビル(米テネシー州)6日ロイター]米ワシントン発ダラス行き
のアメリカン航空便が4日、途中にあるナッシュビルの空港に緊急着陸した。
原因は、女性の乗客が飛行中、自分の放屁のにおいを隠そうとしてマッチで火
をつけたため。同空港のスポークスマンが6日明らかにした。それによると、
他の乗客からマッチの燃えた匂いがするとの通報があったものの、女性はその
場では名乗り出なかったという。同スポークスマンは「もちろん彼女には怖さ
と恥ずかしさもあったでしょうが、乗客全員が飛行機を降りざるを得なかった
うえに、検査犬を導入するなどして全荷物を検査しなくてはならず、事態収拾
までに約3時間かかりました」と語った。女性には同じ便への再搭乗は許可さ
れず、アメリカン航空の利用も拒否された。ただ同スポークスマンは「悪意が
あった訳ではなく不測の出来事だったので、彼女は何ら罪には問われません」
としている。(ロイタ12月7日)

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 10:25:35 ID:zhO6GEbW
>>893
この中のどれかという事でしょう。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:23:56 ID:9vv3PQWe
・ハニートラップなどの色仕掛けの罠
諜報活動に従事する人はさまざまな方法で情報を集めるときには、誘惑に負けない人でなければならない
特に男は色じかけの罠には気をつけなくてはならない
そこで、男は25歳以上で非童貞に限るとしたほうがいいだろう
また、女を垂らしこむ技術を体得させ、街でナンパさせたり、週に一度ソープで実技を研修させるなどの女性に対する免疫をつけておくべきだ
その一方で、早婚を奨励し、妻子家族を大切に正しくさせれば守るものができ国家に対する忠誠も増すだろう
ただのガリ勉にはなかなか出来ることではない
女は水商売風の女を積極採用するべきだ
ハニートラップが問題なのは、女と寝るのが問題なのではなく機密を漏らすことなのだから内閣情報委員会もバックアップ体制を
とって機密の漏洩を防ぐべきだ
大和砲で女の腰をくだかせるくらいの丈夫なナニを持つためには不断の努力が必要なのだ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:39:11 ID:dGyeFJV2
紙の発明で認識が高まったのだから、工作にも奸は紙の上に立っている
ような気がします。
紙=神(音が同じ)で精神を形成する道具、ツールだったのかもしれません。

紙の過剰生産を減らせば森の伐採も無くなり文字のインフレも抹消でき、
ふやけた人間、存在、過剰なエネルギーも消滅すると思います。

贋金も此れから生産されているはずです。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:44:41 ID:dGyeFJV2
工作幹部が太古の記憶と現在の思考や認識が繋がらないように神経仲介する器官を
塞いでいるそうです。胃にも記憶の機能があるそうで、繋げると既視体験や懐かしい
前世の記憶を思い出すのだ、そうです。

地上の生命の復活のために太古の記憶の回復をしてもらえたらと思います。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 23:46:57 ID:/V4QRdQF


9条は日本人の心の故郷なのです。変えさせません


http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1165452884/l50

900 :TVの件:2006/12/09(土) 00:01:28 ID:zhO6GEbW
今日のフジテレビの番組は面白かったですね。
公安の北芝氏も頑張っておられましたね。

901 :空襲警報!:2006/12/09(土) 00:03:15 ID:u+/vtr9P
数時間内に来るかも知れません。
気を付けましょう。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:11:05 ID:OE7uPoLb
Niftyの価値は認められておらず心の復古は来年に持ち越されるようです。
簡易建築についてはまさにその通りで、土方方面には失笑物でしょう。

髪は女の命ではなくたまたま名前が似ていたため誤解があるのだ、そうです。
あたりまえですがアンダーヘアの価値はほとんど無視同然の扱いを受けています。

ぴかちゅうの感心活動には疑問の声があがっておりポケモンゲットに期待をかけて
いるのだ、そうです。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 12:42:48 ID:ZC2Um6b0
公安調査庁って高学歴ばっかなのかな??

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:05:32 ID:gYe69RmP
I種はまあそうだけどII種は全然そんなことはない。

I種でも東大生は経産財務外務警察あたりに人気が集まるから
公調なら東大以外も結構いるはず

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:13:14 ID:I4ArGTsx
公安調査庁幹部は国Tではなく司法

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:06:32 ID:ZC2Um6b0
>>904-905 ありがとうございます!肝心の公安のスレでは、まともな
答えが返って来なかったので感謝です! U種の場合、大学は関係無い
って事ですか??

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:07:05 ID:A1yyk9IL
>>906
マーチよりワンランク下でも平気。
ちゃんと業説参加して顔を売るんだぞ。
語学と酒は十分にやっとけ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:11:12 ID:ZC2Um6b0
>>907マーチとは何ですか??

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:15:23 ID:A1yyk9IL
>>908
君さ、情報機関で働きたいのならそれ位自分で調べる事ができないとダメだよ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:29:25 ID:zT8uF5qP
工作陣営は食糧難にして対象を貧困に落として生活苦から入隊させて
或いは怒りを他国へぶつけさせて戦争へ突入させようとしており、
米や農地や食料の流通を抑え込んでいる、ようです。

白米が日本人には回ってこないのは此れが主因です。
大地宅配に注文しても排除する華僑は公開で惨殺します。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:29:27 ID:j1EDkS/x
>>908
その程度の知識もない&調べようとしないとは・・・
マーチとは車種ですよ
アルトでもクラウンと肩を並べることができるんです

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:31:12 ID:zT8uF5qP
父親ママも娘息子を貧困へ落そうとしてきたので此の工作員についても
訴えがあれば殺害御免にできればと思います。実情を報告してもらえれば
方針を提示します。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:38:14 ID:ZC2Um6b0
>>911 すいませんでした! 語学はやっておきます

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 18:56:58 ID:vevETQ25
公安調査庁のT種採用はここ最近ずっと東大生が採用されてないよ。
また法務省の外局であり、法務省同様上は司法試験に合格した検事ばかり。
採用者の大学について詳しく知りたいなら下のリンク先で。
http://www.geocities.jp/gakurekidata2/k1-data.html

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:07:37 ID:vevETQ25
ちなみに、公安調査庁はT種では最も簡単な官庁の一つ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:10:22 ID:ZC2Um6b0
>>914見た限りではT種は東京六大学が多そうですね・・U種の結果
自分でクグッてみます。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:15:25 ID:ZC2Um6b0
>>914ありがとうございます見た限りでは六大学が多そうですね・・
U種の結果は自分でちょっと探してみます。また色々教えて頂けたら
幸いです!

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:24:04 ID:JX7KaTO0
諜報機関ができると防諜法も制定されるかな?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 19:37:00 ID:vevETQ25
防諜法は情報機関が出来る前に作らないと意味がないですよ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:27:34 ID:3Afqls9Q
>>919
同意。
スパイ防止法と機密保護法の無い日本じゃスパイ天国になって当たり前。

多分、今、総連は総力を挙げて破壊活動の準備や秘密裏に政治家や財界
などへの脅迫をやってると思う。
しっかり防諜やらんと、今までみたいに在日に日本が蹂躙され続けることになる。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:48:12 ID:GiatcRpg
町村がこんなにナイスな奴とは知らなかった

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 20:57:49 ID:8Bb6QKJ8
後はどうやって作っていくかですね。
「治安維持法の復活!」となるのは間違いないでしょうから。
理屈としては、理論武装をしっかりとした上で
美味しい「飴」を設けるのが良いでしょうかね。
さらには、アカ陣営に対する切り崩しも要るでしょうか。
時間がありませんからね。選挙が済んだらすぐにかからないと。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 21:20:01 ID:b1pdWWav
めでたく諜報機関ができれば大学に諜報学部作ればいいよな
東大かあるいは外語大あたりにでも設置すれば熱意のある学生が集まるんじゃない?
ちなみに英国には戦争学部がある
諜報員志望や外交官志望の良家の子息が集まるんだってよ

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:31:31 ID:vevETQ25
イギリスのケンブリッジやオクスフォードでは諜報員の採用は
大学の先輩たちの誘いが以前は多かったようですね。
日本の場合、大森さんが「日本のインテリジェンス機関」でも書いていたのですが
日本の東大生にはエリート意識がないから困る。

925 :闇人零式:2006/12/10(日) 00:19:59 ID:6RECulaE
おいおい日本に秘密何て無いぞ!つつ抜けだったんだぞ!之から先も!

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:03:49 ID:nYQVKQcl ?2BP(0)
名前付けるとしたらNINJAとかになるんかな。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:07:04 ID:NRKGq/no
日露戦争も日清戦争も優れた諜報機関があってエージェントはすべて
ノブレスオブリッジの精神で職務を遂行したから成功したんだね
それが海軍・陸軍・政治家の権力争いになって日中・太平洋戦争は負けたともいえる

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:44:24 ID:KzhOD97i
公安調査庁目指してる俺には諜報員なんて無理なのかな・・・


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 18:22:15 ID:GTrdj3hF
NINJA厨氏ね

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 19:58:14 ID:O2ZeCe1n
>>928
対外諜報機関の任務を公安調査庁に付与する可能性もあるみたいだね。
元公安調査庁の菅沼光弘氏や、元公安警察の佐々淳行氏らはその方向の発言があるみたい。
でも公安調査庁は現在法務省の外局なんだよね。

>>1だと、内閣官房に創設するような話だが・・
未だスパイ防止法も機密保護法も制定されていないし、となると未だ対外諜報機関を新設した
機関に委ねるのか、それとも既存の機関の機能拡充、新任務付与となるのか。

『ウルトラ・ダラー』を書いた手嶋龍一氏は組織よりも人造りだと言うが、人がいても組織がなくては
これまた機能しないだろうし難しいところだ。
公安調査庁は日本共産党、朝鮮総連、オウム、右翼・左翼過激派、カルト教団・・などを監視している
ワケだが、もし余力があるなら対外諜報機関として拡張するのもアリなのかもしれない。

公安警察は逮捕権などを有し強力なカウンター・インテリジェンス機構だが、手嶋龍一氏はそれを
高く評価しつつも、対外諜報活動とカウンター・インテリジェンスは文化が異なるとして、公安警察が
対外諜報活動を行う事には否定的な見解だ。公安警察以外で対外諜報機関を担う既存の組織は
公安調査庁しか無いだろうけど、でもやっぱり内閣官房に新組織が創設されるのかな。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 08:38:14 ID:JUukJUS/
もちろん知っていると思うけど、
一応貼っておきますね

---
日本の国家財政が破綻し、IMFの管理下に置かれると、

(1)公務員の総数、給料は三〇%以上カット、及びボーナスは例外なくすべてカット。
(2)公務員の退職金は一切認めない、一〇〇%カット。
(3)年金は一律三〇%カット。
(4)国債の利払いは五年から十年間停止。
(5)消費税を二〇%に引き上げる。
(6)課税最低限を引き下げ、年収百万円以上から徴税を行う。
(7)資産税を導入し、不動産に対しては公示価格の五%を課税。債券、社債については五から一五%の課税。
(8)預金については一律ペイオフを実施し、第二段階として、預金を三〇%から四〇%カットする。

ということになる、ということだ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 10:02:19 ID:CF95sLA4
リテラシーのない人間はそういうの真に受けるんだろうな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 14:29:34 ID:mTpYo9jN
諜報機関の設置後、ただちに特殊部隊も設置してもらいたい。
自衛隊や警察とは毛並みの違う部隊をだ。
ロシアのスペツナズ、アルファ部隊のような精鋭を集めるのだ。
頭脳だけでなく、腕っぷしを活用して初めて国益を守ることができる。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 17:01:08 ID:fT84cj7S
何のための特殊部隊だ?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 19:57:26 ID:0aILLtRG
>>933
諜報機関も特殊部隊も何も知らない人でつね。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 21:54:48 ID:8h8JYpIp
そういう何も知らない方のためにお勧めの本が北岡元教授の「インテリジェンス入門」。
これを読めばインテリジェンスについては大体理解できるでしょう。
そして日本がどういう情報機関を作るべきかも。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 05:33:23 ID:XDNWC3xv
National Intelligence NEET Japanese Association

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 08:27:59 ID:/BQCA9uN
NINJA厨氏ね

939 :特殊部隊の件:2006/12/12(火) 12:21:02 ID:TdiYqnpG
>>933
治安用の特殊部隊なら機動隊やSAT、海保の特殊部隊で良い気がします。
ただ、今後の情勢によってはテロが起きる危険もありますから、
その為の訓練や増強なんかは要るのかも知れません。
後は警察の中、公安なんかと情報共有を出来るのが大事ですね。



940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 17:13:22 ID:B7pjpS2S
大体「A」は「Agency」だろ。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 01:01:42 ID:7MRShAJJ
安倍訪中にCIAが監視同行−東京で暗躍する「情報工作の全貌」
安倍首相、訪中、各国情報機関、米国、中国
フラッシュ(12/26)

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 01:44:01 ID:KueF8TGl
つーか週刊誌の記者にCIAオブザーバーが判るかと(^^;)
んでCIAが様子見に来て何か問題あるかと。
来てたとしても、当然の事ですし、問題にする事じゃないですな。
最近どうもアカ陣営がなんか企んでいるようだ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 02:06:09 ID:KueF8TGl
リトビネンコさんの暗殺をリベラルが取り上げるのも…
やっぱり布石と見ていいのでは?

おっと空襲くるかな?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 14:38:37 ID:DbCV03kG
大体、他国のトップが動いたらそれについて調査するのが情報機関。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 15:12:25 ID:iNzn1ufm
顔をいじくり回す部隊がいます。目の形や表情や目じりの皺や眉間に
皺を寄せたり黒子や鼻毛を伸ばしたり毛穴を汚したり皮膚を弄んで
印をつける、薄くして忍耐力を削いだり、多毛にして内向的にしたり、
アトピーと虐めで精神病にしたりしています。

冴苑顔変容部隊250人、女を晒し上げました。工作内容は世界同一です。



946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 15:23:10 ID:iNzn1ufm
小金井の放置自転車駐輪場から引き上げようとすると劉勝機
(小金井市本町2−11−3在住)と其の祖母、母、妻、祖母娘と
妾ローラの指示の下で、自転車置き場が駐車場に変えられ、
自転車は移転させられました。凶悪な女は3chに晒されています。
白人系華僑がスピーシーズ化しており、瞳孔で検出できるので
見つけ次第叩き割って焼きましょう。それ以外は皆殺しを仕掛け
てきます。詳しくは3chで。

自転車の保管期間が一月で18日なのでそろそろ切れるために又
買いたいを狙っているようで、予め載せます。明日採りに行きます。
其の前に市庁舎は掃討されます。
自転車の詳細は以下の通りです。
登録番号
小金井 F 57649   車体番号CA6CC582


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 15:43:56 ID:LlB76XU6
基地外が湧いてきたようです

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 19:34:55 ID:a7XaM3L4
>>947
だねー

これが多少でも平文のように見せかけて暗号文が仕込んであるとかくらいの
芸があればまだしも、何の芸も無い真性デムパだからなー

ここだけじゃなくて彼方此方に最近出没してるみたいですね。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 20:55:09 ID:mOFzakXz
>>947-948
専ブラ使えよ。
1日1〜2回IDあぼんすれば、あとは言われなきゃ気がつかないよ。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 21:28:54 ID:rSuHHfwH
>>949
専ブラ使ってるし、当たり前のこと言われても・・

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 04:32:10 ID:EzuPTkc/
防衛省になりましたね。
防衛省情報本部もこの機会に是非がんばって欲しい。
しかし、最近知ったのだが、情報本部は外国語堪能な方を募集しているらしい。
そういう意味では、警察庁や公安調査庁に比べると専門的な分析においては優れているかも。
あっちは国T、Uという画一的な試験で採用するし。
警察庁、公安調査庁も専門的な知識を持つ人を採用する制度を作ったほうがいいと思う。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:01:31 ID:+/NWH1vr
【国際】中国の産業スパイ認定 米司法当局 中国系2人に有罪[06/12/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1166228566/

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:29:31 ID:SZ/cOZ7K
>>951
あるよ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 23:49:18 ID:EzuPTkc/
>>953
それはどういう採用?是非、教えてください。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 09:09:51 ID:2rdmS5Iv
ホントにあんのかないのかは知らんけど、そんなんも調べられない人間にはどのみち関係のない話でしょうよ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:29:59 ID:IgdRbeqE
>>855
真田幸村とか楠木正成が登場する古典も必読だと思うナー

「太閤記」、「太平記」とかさー
あと「安土日記」、「信長公記」も良いと思うナー

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:45:50 ID:LLHMQW01
最近の若い奴ら(物心ついたときからネット環境のある奴ら)の悪いところは、全てネットで解決しようとすることだ。
手紙書いたり、直接聞くということを知らない。
ネットは便利だけど、全てにおいて有用ではない。
本当に知りたいのならこんなところで聞くんじゃない。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:31:18 ID:c9zWgNuk
>>951
数年前までは情報本部要員の採用は語学職から行っていた。今は語学の試験+国際情勢の知識問題だね。人事院の試験とは教養問題以外は全く異なる。
毒にも薬にもならない人事院の試験よりかは、インテリジェンス要員採用の方法としては真っ当だと思う。
まあ、防衛庁職員が特別職国家公務員であり、人事院の試験を使わないから可能でもある罠。
上記にもある通り、他官庁でも臨時でスペシャリスト募集することあるし、防衛庁情報本部もマイナー言語の使い手を臨時で募集することがある。
しかもそれらはネットにも出てる。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:24:36 ID:q+p+UzFW
諜報機関って言われてイメージするのは、日本人が外国で工作活動するっていうのはあまりなくて、
日本で外国人が工作活動するっていうイメージのほうが個人的には強い
諜報機関が設置されたら日本にいる産業スパイだとか、外交関係を工作するような奴らを排除してもらいたいね
スパイ天国といわれないために
あとは、よくはわからんが、草の根的な協力を得るために中央官庁一本じゃなくて都道府県単位で窓口を作ったら
通報しやすいんだと思うんだけど
警察がやってるようにね

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:40:44 ID:zxlG3DT9
今の日本にはまずは純粋な情報機関が欲しいな。
つまり、CIAみたいに工作をするんじゃなく。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:49:58 ID:q+p+UzFW
そうだね
日本は覇権国家ではないし、それよりはまず日本の癌から取り除いて欲しい
協力できることならしたい
国内の治安担当の警察と上手く担当を分担しながら、かつ連携してやってもらいたい

962 :トルコの件:2006/12/19(火) 17:10:38 ID:O51xHe98
トルコの情報機関でMITと言うそうです。
あまり見かけないので貼っておきます。
英語ですので、翻訳機能を使ってくださると幸いです。
http://www.mit.gov.tr/english/main.html

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 17:11:14 ID:zxlG3DT9
国民の方々の協力は必要ですね。
情報収集だって情報機関単独では厳しいですから。国民からの情報の提供が必要です。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:41:16 ID:zxlG3DT9
あと民間企業ですね。
特に海外に展開している企業。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 22:09:11 ID:2JU9vCPH
>>961
そんなのは公安警察、公安調査庁が既にある。
物足りないなら協力が足りないだけのことだ。

現在必要なのは対外諜報機関とその為の人材だ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 22:09:34 ID:RJ5DVgJK
【社会】宮司を強迫、脱税で目的韓国人を新役員に…鳥居等撤去も 神社本庁が刑事告訴
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166530815/l50


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:08:10 ID:KdLZ3IHl
http://look2.jp/1995/

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:07:01 ID:8YWxdNB2
【ロシア保安庁】外国スパイ116人の活動阻止と発表
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166539801/l50

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:18:13 ID:/5bKOUJc
>>966
これはひどい
ニュー速史上最高の30000の勢い突破したってホントか?
政治よりはるか深い日本人の根幹を揺るがすことだからな>神道、神社

このスレ的には事態を収拾させるためにはどうすればいいと思う?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:50:49 ID:8YWxdNB2
ワールド・インテリジェンスの4号は確か今日発売のはず。
諜報に興味のある人は是非。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:56:23 ID:S+K4R2Rl
>>969
この件はすぐ近くが舞鶴の海自基地だって事が味噌

972 :舞鶴等の件:2006/12/20(水) 13:30:34 ID:wfstysZp
>>970
今日でしたね。

>>971
舞鶴は大きい港だということでしょう。
戦後満州なんかから渡ってきた人間が多くいます。
当然コリアンも多い。
まあ由々しき問題ですね。
今後も色々とある事でしょう・・・
当局の適切な対処が望まれる所ですな。


973 :Study In Intelligenceの件:2006/12/20(水) 19:06:05 ID:CDcvqsqs
CIAの学生用の昔の論文です。
面白いです。
https://www.cia.gov/csi/kent_csi/Default.html

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 01:31:20 ID:Lp+8XpDU
露元中佐殺害、ロンドンのホテル従業員からポロニウム
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061220id22.htm

英健康保護庁は19日、ロンドン市内の二つのホテルで働く従業員計3人から放射性物質
「ポロニウム210」が検出されたと発表した。
露連邦保安局(FSB)元中佐、アレクサンドル・リトビネンコ氏の殺人事件に絡み、身体から
同物質が確認されたのは、同氏を含め計11人となった。いずれも検出量は少なく、健康へ
の影響はないと見られる。
「ポロニウム210」は、「ミレニアム・メイフェア」の従業員2人と、「シェラトン」の同1人から検
出された。「ミレニアム・メイフェア」は、リトビネンコ氏が11月1日、同物質を服用したと見ら
れるホテルで、「シェラトン」には、事件に関与したとされるロシア人ビジネスマン、アンドレイ・
ルゴボイ氏が10月下旬、滞在していた。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 01:55:51 ID:dGK8Zx6S
【日韓】 「日本の技術者に酒をおごって洗濯機の技術学んだ」・・・LG電子副社長・趙成珍さん [12/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166588384/
 「初めの十数年間は日本の技術をまねるのに必死でした。頻繁に日本に行き、日本人に酒をおごったりして生産ライン
を見学しました。今まで日本に行った回数は150回以上です」

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:38:05 ID:XZ90wkaD
http://www.ryuichiteshima.com/news/facta/facta200612.htm
このような情勢判断に立って、先の「諜報報告」は、以下のように結んでいる。

 第一は、米中を中核とする関係国は、6カ国協議を再開して北朝鮮を迎え入れて対話を再開する。だが、北朝鮮を核保有国とは断じて認めない。

 第二は、米中などの関係国は、北朝鮮が核・ミサイル関連物資を第三国と取引することは断固として阻止する。

 第三は、北朝鮮との武力衝突を慎重に避けながら、国際的な包囲網を狭めていき北朝鮮内部の叛乱を誘う。

 第三は「諜報報告」に特有なもので行間を慎重に読み取らなければならない。兵糧攻めで金正日体制へ揺さぶりをかけることは至難のわざだ。
現に、ブッシュ政権は、対イラク戦争の前にも、反サダム・フセイン勢力にかなりの資金を注ぎ込んだのだが成功しなかった。

 アメリカ政府は、北朝鮮国内にこれといった人的な諜報網を持っておらず、工作を仕掛けようとすれば、韓国との連携が欠かせない。だが、いまの
韓国は金正日体制の転覆を望んではいない。にもかかわらず、内部叛乱を仕掛ける動きが水面下で動き始めている。これは、インテリジェンスの分
野で米中の連携がかなり進んでいることを窺わせて興味深い。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:40:44 ID:XZ90wkaD
日本のインテリジェンス強化に必要なのは省壁除去と人材育成である
http://www.ryuichiteshima.com/news/another/ronten_2007.htm

テロを水際で防いだ英国情報機関の底力

 インテリジェンスの世界は「錯誤の葬列」だといわれる。極秘情報の収集や評価は、失敗の連続がむしろ常態だからだ。
にもかかわらず、イギリスの捜査当局は、旅客機の爆破テロ事件を未然に突き止め摘発した。テロ計画をひそかに進め
ていたイスラム過激派グル―プを一斉に検挙したのだ。二〇〇六年八月上旬のことだった。大がかりな航空機テロを水際
で防いだことは、従来の常識を打ち破る快挙だった。その背後ではSISやMI5などの英国情報機関が緊密に連携した。
これらの情報機関がその功績をスコットランド・ヤードに譲り、メディアに姿をみせなかったところに、その底力を見た思いがした。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:46:48 ID:XZ90wkaD
日本のインテリジェンス強化に必要なのは省壁除去と人材育成である
http://www.ryuichiteshima.com/news/another/ronten_2007.htm

インテリジェンスをダメにする省庁の壁

 英国にすべてを学べ、などという気持ちは少しもない。だが、英国にはJIC(合同情報委員会)という組織があり、
SIS、MI5のほか、政府通信本部、国防省情報部のトップと外務・連邦省、国防省、内務省、警察の次官級高官
で構成されている。そこに四〇名ほどの、精鋭の情報評価スタッフが揃っている。彼らには各省庁のインテリジェ
ンスへのアクセス権が保証されている。これこそが問題の核心である。玉石混淆の膨大なインテリジェンス報告
から首相に報告すべき価値ある情報を入手し選別する。そして「評価報告」の筆を執る。それを合同情報委員会
のメンバーが精査して、国家の舵取りに資すると判断された情報のみが内閣の主要メンバーに直接報告される。

 英国JICとのもっと大きな違いは何か。合同情報委員会のメンバーが、警備・公安情報や外務省情報にアクセス
しようとしても、“省壁”に阻まれてしまう点である。この省庁の機密障壁をそのままにして、関連省庁から出向者を
集めた「対外情報機関」を創設しても、水準の高いインテリジェンス機関に脱皮する保証はない。日本のインテリジ
ェンスの強化を根本から見直したいのなら、新しい器をつくるより、まず“省壁”を取り払う方策を議論すべきだろう。

*非公式な連絡会議にすぎない合同情報会議
 メンバーこそ内閣危機管理監、内閣情報官、公安調査庁次長、防衛庁防衛局長、防衛庁防衛局次長、外務省国
際情報統括官、警察庁警備局長で構成されているが、議事録も作らず、情報の評価もしていない。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:48:49 ID:XZ90wkaD
日本のインテリジェンス強化に必要なのは省壁除去と人材育成である
http://www.ryuichiteshima.com/news/another/ronten_2007.htm

インテリジェンスに同盟なし

 インテリジェンスの世界に同盟なし。古くから言い伝えられてきた教訓だ。それに従えば、日本も同盟国米国に
過度に依存してはならない。独自の情報能力を高める志を持たなければならない。米英のような血で購ったとい
われる関係でさえ、英国はインテリジェンスで米国に先んじようと励んでいる。独自の情報収集能力を高めること
は、日米同盟の質的強化にむしろ貢献する。インテリジェンスの世界では、基本的に情報は等価で交換される。
米国と競うことがむしろ好ましい。こちらが質の高いインテリジェンスを持っていてこそ、相手も相応の情報を提供
してくるだろう。

 日本は、インテリジェンスの面で潜在的に高い能力を持っている国だと確信している。明治期には、日清、日露と
いう戦争を経験する一方、外交面では高度なインテリジェンスを保持していた。戦後、そのDNAが失われてしまっ
たのは、安全保障の多くを安易に米国に依存してきたからである。過去、半世紀はそれでも生き抜けたのだろう。
だが、これからの半世紀は、情報能力なくしてはとうてい生き抜けまい。日本人の血に流れるインテリジェンスの遺
伝子をいま一度呼び覚ますべきときが迫っている。

980 :名無し:2006/12/21(木) 23:25:19 ID:4vhnPdqA
http://mbga.jp/AFmbb.3JHA29850/

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 02:40:29 ID:sjVt2CQA
なぜ日本は常任理事国になれないのか
http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r12-211.htm

そもそも、現在の国連のシステムでは、日本が常任理事国になれる道理が初めからないのである。
何故なら、中国が自国内のチベットや新疆ウイグル、あるいは内蒙古地域等における
自国民(少数民族)の人権を蹂躙(伝統文化の抹殺も含む)したり、台湾に対する武力侵攻を
正々堂々と表明することの論理の中に、かつての中国大陸における抗日戦争で、
常に自分たち(共産軍)が主体であった(「日本帝国主義からの解放者は自分たちである」
という意)ということが、彼ら中国共産党および人民解放軍のあらゆる蛮行を
正当化する根拠になっているからである.
彼らがいかに自国民を抑圧しようと、 あるいはベトナムなどの周辺国に戦争を仕掛けようと、
それらはすべて、 彼らの武力行使を正当化させる
「日本帝国主義に対する抵抗手段である」と言わなければならないのである。



982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:08:50 ID:D351+clU
>>981さんよ、もっと読み易い日本語で書くと、効果が格段に上がって来ると思うよ。
次の様に改良出来ると思うんだがな: 


「そもそも、現在の国連のシステムには、日本が常任理事国になれる道理が始めから無いのだ。

その理由は、常任理事国の中国が、中国共産党や人民解放軍に因る蛮行を正当化する態度に見出される。
中国政府が国内のチベットや新疆ウイグル、内蒙古地域等の少数民族の人権や伝統文化を破壊し、
台湾への武力侵攻を正当化する論理の中にもその態度が見られる。

いわば『かつての抗日戦争では、常に自分達共産軍こそが主体だった』というスローガンの拡張で、
現在の中国共産党と人民解放軍のあらゆる蛮行が正当化されているからだ。

いくら自国民を抑圧しようが、 ベトナム等の周辺国に戦争を仕掛けようが、
それらは『日本帝国主義に対する抵抗手段』の延長として、
全ての武力行使が正当化されているからなのだ。」 


>>981の書き方では、如何にも翻訳ソフトでも使ったのか、
或は日本語の習得未熟な外国人による文章って感じだったね。 

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 11:03:04 ID:5lgWG50o
>>981>>982
いずれにせよ、スレ違いである。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 11:44:33 ID:D351+clU
で、次のスレは立ったんですか、それともこれでおしまいですか。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:10:45 ID:rX6PRHIn
バカだなあ、日本にもCIAみたいなのができてかっこいいとでも思ってるの??
現状の米のいいなり、下僕の売国政党の自民公明の元でできてもそれは益々
売国に手を貸すものしかできないってのに。CIAの下請け機関にしかなれないわけであって
お前らはもっともっと小泉以降の売国格差拡大地方切捨て日本解体法案で苦しめられる
ことに手を貸していることと同じことなんだけどなあ。バカも休み休みにしろってことだろう。
そして愛国を煽られ又、この売国与党を支持して又困窮させられ、又愛国を煽られ又支持って
いう無限ループに嵌ってることも気づいてないんだろ??頭弱すぎでしょう普通に。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:21:26 ID:wgYtunLA
>>985
そりゃ大変だ。 今すぐにでも諜報機関を作らなきゃ

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:27:16 ID:5lgWG50o
>>986
その通りですね。

中野学校関連書籍を読むと、結論としては必ず「あと10年創設が早かったら」ですからね。

そうした後悔をしない為にも、日本には本格的な情報機関が絶対に必要だと思います。
その情報がNSCなどで上手く統合されて政治に活かされれば、国家戦略、外交、様々な
分野に有効活用され、戦争を回避でき、毅然たる外交も貫徹出来るようになると思います。

手嶋龍一氏は著書「ライオンと蜘蛛の巣」や佐藤優氏との対談「インテリジェンス 武器無き
戦争 日本存亡の鍵はスパイが握っている」などにおいて対外情報機関創設もさることながら、
人材育成が急務だと主張していますね。

戦前においても特務機関の各種工作が行き詰まり、「科学的諜報活動」を標榜して中野学校
の前身、「後方勤務要員養成所」が創設されましたが、手嶋氏の主張はこの方法に似ている
なァなどと思ったりします。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:14:12 ID:X4ZHpWfm
情報機関を作るのは当然として工作はまだやめておいたほうがいいと思う。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 01:03:08 ID:0SrW7j/E
【公安情勢】「北朝鮮再び強硬な対応も」公安庁が今年の情報分析[12/23]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1166883103/

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:00:16 ID:x5wrsECo
おっ。
「回顧と展望」出ましたね。
ところでアンチ公安報道が今後増加しそうです。
北朝鮮が日本も拉致をしたと主張してるらしいですし。
朝日がFSB叩き報道をしつこくするのも情報機関、治安機関に恐怖感を与える意味もあるんでしょう。
小泉政権が終わった日、内調を叩いたのも朝日。
中国は日本の情報力強化を恐れているみたいですな。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:03:01 ID:x5wrsECo
>>984
次スレは要るでしょう。なんなら自分が立てましょうか?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:11:38 ID:AnbTaxOy
>>991 
今の所、未だ誰も次スレを立ててない様なので、是非立ててくださいまし。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 13:11:16 ID:0SrW7j/E
「回顧と展望」は本にとして発行されているが、販売されないのは困る。
警察庁の場合、「焦点」は配布するのにね。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 13:44:42 ID:GSk6zP4A
【政治】政府、「情報機能強化検討会議」と「カウンター・インテリジェンス推進会議」設置 情報収集や分析能力向上へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167020817/

995 ::2006/12/25(月) 14:08:08 ID:Ed1Xbafa
次スレ、スレタイその他のテンプレはどうすればいい?
早めに書いてくれ、無理だったら↓で

【依頼】 スレッド立てます in 国際板 【代行】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1132595062/

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:33:36 ID:JI86LBpu
自分の所からは何故か書けません。
よってスレッド立てますスレに今書き込んで来ました。
待ちましょう。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:39:59 ID:Ed1Xbafa
★★日本独自の諜報機関ついに始動?3★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1167032365/

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:50:06 ID:Tv2Au72J
>>994
それ、良いニュースだよね。
次スレにもちょっと紹介しとくよ。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 20:00:27 ID:Tv2Au72J
情報保全強化へ政府が2会議設置
http://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/061225/ssk061225001.htm

塩崎恭久官房長官は25日午前の記者会見で、首相官邸の情報管理のあり方を検討する
「情報機能強化検討会議」(議長・塩崎長官)と、海外の情報機関などから日本の機密情報
を守るための「カウンターインテリジェンス推進会議」(議長・的場順三官房副長官)の設置
を決めたことを明らかにした。

 検討会議は、来月中に初会合を開き、2月末をめどに基本的な考え方をとりまとめる。
推進会議は26日に初会合を開き、来年度中をめどに、全省庁で統一的な「カウンターイン
テリジェンス(防諜(ぼうちよう))・ポリシー」を策定する。

 政府はすでに、安全保障戦略の企画・立案機能を担う日本版NSC(国家安全保障会議)
の設置に向け、「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」(議長・安倍晋三首相)を設置。
英国の内閣委員会をモデルとする組織を軸に研究している。

 塩崎長官は「情報なくしては企画立案はできない。(情報機能強化検討会議などと)有機的
に結びつけていきたい」と述べた。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 20:00:59 ID:Tv2Au72J
1000なら2007年中に日本版CIA発足。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)