2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地上国Uでも大手民間よりエリート?

1 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/16(月) 23:12:27
大手企業のSPIより国2や地上のほうが明らかに
問題の難易度は上?

2 :非公開@個人情報保護のため:2006/10/16(月) 23:30:02
2get

仕事の難易度が上位の方が上
極限レベルの難易度追求しない奴はカス

3 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/01(水) 18:53:00
あげ

4 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/01(水) 22:08:51
ペーパー試験はどうか知らんが、公務員は給与安すぎ
ああ、忙しくても民間行けば良かった・・・・・・・・・・・・

5 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/11(土) 10:34:54
一人当たりの平均年間勤務時間2350時間(世帯年収平均:445万円)。
この数字だけ見せられてもピンと来ないかも知れないが
ワークシェアリング制度によって支えられているヨーロッパと比較すると
2350時間という数字がどれほどのものかが判る。

イギリス:1650時間(世帯年収平均:400万円) イタリア:1550時間(世帯年収平均:310万円) 
フランス:1400時間(世帯年収平均:350万円) ドイツ:1350時間(世帯年収平均:360万円) 
オランダ:1300時間(世帯年収平均:380万円)

北欧では多くの中・大企業が9〜5時残業なし・週休3日が浸透している。
小企業でも最低3週間のバカンスが与えられる。その時間で家族で旅行に出かけ、お互いゆっくりと色んな事を話し合う。
勤務時間の実態も人権団体によって厳しく監視されており、サービス残業は糾弾され企業イメージの直接の低下に繋がる。
(日本では全体の65%がサービス残業を実施。国連人権委員会から、人権に反するレベルと指摘されている)
表に示されているとおり、欧州人の平均年収は日本人より低い。しかし、 年収と豊かさは万国共通ではなく、各国の物価に依存する。
多くの日本人より間違いなく楽しく毎日を暮らしていると言えるだろう。
同じような経済レベルでこの差はどこから生まれるのか。それは一人一人の細部に宿る幸せの哲学にある。
人間とは何のために生まれてきたのか?家族とは?自分とは?大切なのは死ぬまでにどれだけ「幸せ」を実感できるか。
会社に縛られ働いて働いて、つまづいたら生き恥をさらす事を良しとせず命を捨てる。そして命を捨てざるを得ない環境。
日本では老後に少しだけ自分の時間が与えられ、そこで自分の人生を振り返る。虚しさを感じる人も少なくないだろう。
「ずっと幸せで、楽しい人生だった」死ぬ時に心からそう思える人こそ、人生の“勝ち組”ではないのだろうか。


6 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/11(土) 14:59:40
嫌なら辞めろ。
辞めたい奴は辞めればいい。

7 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/11(土) 15:14:47
お前の代わりはいくらでもいるんだ。

8 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/11(土) 15:36:11
>>5
一人当たりの平均勤続時間は正社員の統計データ。
平均年収はパート従業員込の統計データ

データの母集団が根本的に違います。

あと、世帯平均年収は580万円(当然パート込)。

9 :非公開@個人情報保護のため:2006/11/12(日) 10:02:20
地上国U≒大手民間

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)