2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『産経抄』ファンクラブ第69集

1 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 12:51:45 ID:ywH0HMpr
     。_o=oヽ  /常識のない裁判官にかかれば、白も黒になる。
    (__ U)<高裁ではまともな裁判官に担当してもらいたい。
    _φ  ⊂)_\
 . /旦/三/ /|  
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 | 3K新聞  |/ 

                        ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)<強制になるという事で無いことがね!
 本当に素晴らしいお言葉>( ゚∀゚ ) / |    / \_____________
   ________/ |    〈  |   |
                  / /\_〉 / /\〉
                  ̄     / /
                        ̄
産経抄  http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
過去ログ http://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm
イザ!  http://www.iza.ne.jp/
第68集 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1157642729/

2 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 14:00:31 ID:aOdiZvw+
産経信条 (Wikipediaより)

1、産経は民主主義と自由のためにたたかう

われわれは民主主義と自由が国民の幸福の基盤であり、それを維持し発展させることが言論機
関の最大の使命であると確信する。したがってこれを否定するいっさいの暴力と破壊に、言論の
力で対決してゆく。

1、 産経は豊かな国、住みよい社会の建設につくす

われわれは国土の安全と社会の安定をねがう。そして貧困、犯罪、公害など、あらゆる社会悪の
追放に努力し、すぐれた文化、美しい自然のなかで、調和のとれた物質的繁栄とこころの豊かさ
を追求してゆく。

1、 産経は世界的な視野で平和日本を考える

われわれは国際社会からの孤立は許されないとの認識に立ち、対立より協調を、戦争より平和を
選ぶ。平等友愛の精神をもって自立をもとめる国々をたすけ、ともに世界の共存共栄をはかって
ゆく。

1、 産経は明るい未来の創造をめざす

われわれは技術革新と社会変化を正しく方向づけ、真の進歩に向かって前進する。そして絶えず
新しい価値観、新しい人間像を追求しつつ、勇気をもって未来へ挑戦してゆく。

3 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 17:03:40 ID:G28f6Zay
>問題化されたのは80年代だろうね。特に80年代後半に目立ち始めた。
>80年代前半は教科書問題で、80年代後半は首相の靖国参拝問題で朝日が支那の威を借る
>そしてソ連が崩壊して左翼がサヨクに劣化してセコい反日キャンペーンに精を出し始める頃からのことだよ。

なるほど、そういわれてみるとそんな気がする。特にソ連崩壊が大きかったのかもしれんな。
80年代というと金八先生とかやっていて、校内暴力の嵐が吹き荒れていた頃だったか。

あの頃エネルギーがあまっていた奴は最初教師を標的にして暴れていたが、最終的には
教師側が警察の力を借りてしまったことで標的が教室内の弱い奴に変わっていったような
印象があるな。

>戦後から今までってそれはどこの脳内ソース?
>ちょっとは調べてみてからレスしようよ

こういうことを書く位なら、自分で一例でも反証になる事例を示すほうが話が早い。
是非そうしてくれ。

産経抄に書いてあるように、広島の校長が自殺したことで注目を集めたのは
間違いないと思うが、表面化しなかっただけで80年代くらいから君が代日の丸
が教育現場で問題になっていたんだろうな。もう少し具体的なことを知っている
奴はいないのか? 

4 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 17:06:46 ID:4qbaiSLR
産経信条 (Wikipediaより)
1、産経は民主主義と自由のためにたたかう

国から資金を受けてる機関に所属する人間は政府を批判してはならない

5 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 17:08:12 ID:qrgWEKMQ
前スレ>>1000
おまえはまた嘘に嘘を重ねる。
法的根拠がなくても教育現場ではずっと強制されて続けてきてたんだよ。
俺もガキの頃に学校で君が代を歌えと言われて毎年歌い続けてきた。掲揚される日の丸を眺めつつな。
それが問題化したのは、沖縄や広島あたりの各地で卒業式に日の丸を引きずりおろしたりする映像を
ニュース番組などで流し始めた頃だ。
俺が今でもよく憶えているのは、80年代後半、久米のNステが嬉々として放送した
沖縄の学校で卒業式に日の丸を引きずりおろすシーンだった。
国旗国歌の問題は、まず教育現場で起き、そしてそれをマスゴミが煽った。
この問題はここから始まったんだよ。
こういう事件がなければ、国旗国歌の法制化もなかったということだ。

6 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 17:18:40 ID:HzKGZWlx
|へ へ
|の の ``
| も
| へ |
 ̄ ̄ ̄

7 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 17:32:39 ID:y6JCi+c4
>>5 日教組の影響を誇大に宣伝するウヨちゃんをあまり笑えないよ、そんなこと
言ってると。俺の周囲に聞いた事あるが、みんなのんびりしたもんだったぜ。まあ、
噂に名高い愛知県なんかだったらそうかは知らないが。(大学の知り合いの一人は
愛知出身だったが全体的なことよりあまりに変な教師がいたそうでそのクソウヨ教師の
話しか聞いた事無かった)

8 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 18:03:02 ID:gEuRU6y1
国旗国歌法の脚本監督主演は「ブサヨ」野中なんだが
自称愛国者連中は廃止運動しないの?

通信傍受法とか周辺事態法とか、野中が権勢を誇った時代の産物だが、
サンケイは絶賛してたよねえ


9 :五十川卓司:2006/09/24(日) 18:07:40 ID:r8x31b0R
そういう慣習は、都道府県や市町郡村によって違いますよ。>>5

10 :五十川卓司:2006/09/24(日) 18:11:15 ID:r8x31b0R
追記>>9

東京都庁の惨状は、神奈川県西部出身の石原慎太郎氏による東京
都の自由な校風への侵害行為であると言えるでしょう。要するに、
田舎者の都会人への嫉妬が、其処に露顕しているだけと言えます。

田舎者は、郷に入れば郷に従えと、慣習でしかない作法や礼法を、
秩序や序列を維持して確認するために、強制しようとしますね。

11 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 18:15:58 ID:IP9KN4ji
>5
まずは自分の主張に根拠をだしてみよう。
法律制定以前に拒否者に何らかの処分があったかどうか教えて欲しいね。

12 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 18:35:19 ID:G28f6Zay
>>8
野中が嫌いだから野中のやることなすこと反対しないといけないのか?

小泉が嫌いな奴はたいへんなことになるぞ(笑)。そういう子供じみた
発想はやめて、まともなことを書けよ。

>>11
>法律制定以前に拒否者に何らかの処分があったかどうか教えて欲しいね。

法律制定以前は法的根拠がなかったから、法的処分はなかったんじゃないか?
都知事が石原であることと、野中がなぜかは知らんが法制化したから、法的処分が
始まった。

問題の根本は、サヨ教師はほかにやることはないのか、ということだな。
原子力発電とか成田闘争に参加しろよ・・・ソ連崩壊もそうだが、サヨが
交戦意欲をくすぐられるような日本の課題がどんどんなくなって、瑣末な
国旗国歌問題にしがみついているという印象がどうしてもぬぐえないな。

13 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 18:43:12 ID:v4wHmYfw
>>12
>瑣末な国旗国歌問題にしがみついているという印象がどうしてもぬぐえないな。

憲法・国歌・良心にかかわる問題を「瑣末」と言い切るのはどうなんでしょうね。
この国が拠って立つものは何か、国旗国歌と個人の関係など考えさせられ
判決に賛成反対を問わず重要な問題であると思いますが。



14 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 18:56:04 ID:idbaOm+a
>>11
質問の意図が解らんなあ。
解らんからおまえの質問に答える必要があるのかどうかも俺には解らんよ。
まあ12氏は親切にもおまえの質問に答えてくれているようだがな。
まずおまえは自分の質問の意図を明確にさせよ。
話はそれからだ。

15 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 18:58:12 ID:ywH0HMpr
産経抄と関係ない話になってるなあ。

調べるの面倒だから経験だけ書くわ。
70年代前半(学園紛争の余波があったころ)以前は知らん。
70年代後半、学校式典に君が代なんてなかった。(音楽の授業では教わった)
日の丸の掲揚もなかったと思う。学校旗と市立学校なら市旗を掲げてた。
80年ごろを境に微妙に問題になりはじめたが、当時の学校では
いじめ・校内暴力と管理教育に関する問題がでかすぎて
(どれも毎日の学校生活に直接関わるものだから)
そんな思想的な話をしている余裕はなかった。
式典に日の丸・君が代を、という保守からの声はあったようだが
別に法的根拠もなく、「街を綺麗に、一日一善」と同レベルの発言だった。

国旗国歌法というのは、いきなり沸いてきたという印象だな。

16 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 19:22:08 ID:IP9KN4ji
>12
>問題の根本は、サヨ教師はほかにやることはないのか、ということだな。

ほれ、サヨ教師の巣窟のサイトだ。よく読んでみよう。
http://www.jtu-net.or.jp/
ウヨクってサヨクより観念的なんだな。

>14
書いてあるとおり。
質問に答えてくれれればいいだけだよ。
簡単だろ?

17 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 19:30:38 ID:G28f6Zay
>>15
俺は70年代後半の小学校の卒業式のとき君が代を歌ったぞ。確か音楽の時間にも
一応習った気がするが、歌詞が心もとないので、仰げば尊しとかといっしょになった
歌詞カードを貰って(生徒全員に配布された)見ながら歌った。

教師連中が歌ったかどうかまでは憶えていないが、着席しているのはいなかった。
粛々と式次第は進み、もちろん日の丸は掲揚されていた。地域や学校によって
違うんだろうな。

>国旗国歌法というのは、いきなり沸いてきたという印象だな。

これは同感だな。なぜ今更わざわざ法律で規定するのか不思議だったが、
それだけ教育現場が荒廃してきたんだろう。

はっきり断言するが、たかが卒業式で日の丸を掲揚して、君が代を歌ったから
といって、学生が右翼化して戦前に回帰するなんてことはない(笑)。サヨが
闘争拠点を求めて過剰反応しているのではないか?という俺の疑問に誰か
答えてくれないか?

18 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 19:33:00 ID:fCSp9FZV
このスレは30代、40代が多いみたいだな。

19 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 19:59:48 ID:IP9KN4ji
>17
>という俺の疑問に誰か答えてくれないか?

残念ながら誰も答えられないと思うよw
つーか、論点ぐらい理解しようや。
話を摩り替えたいのか、素で理解できないのか不明だが、
後者だとすると、他者との対話能力がない可能性も疑われるぞ。

20 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 20:16:57 ID:G28f6Zay
>残念ながら誰も答えられないと思うよw

確かに(笑)。ちょっと俺も酔ってるな。

>つーか、論点ぐらい理解しようや。
>話を摩り替えたいのか、素で理解できないのか不明だが、
>後者だとすると、他者との対話能力がない可能性も疑われるぞ。

これは何を言いたいのかわからんぞ。サヨの脳内にある常識は万人の前提条件では
ない。「他者との対話能力がない可能性」が疑われるのは俺か、お前か?
少なくとも>>17の俺の文意は明確であろう。

取りあえず「何が論点」で、俺は何を勘違いしているとお前は思っているんだ?

21 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 20:19:24 ID:F1xC02Ok
自分にとって都合の悪い物言いを「サヨ」と括ってれば満足できる人と会話はできないなぁ。

22 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 20:35:37 ID:p44Y/f1J
>>17
>サヨが
>闘争拠点を求めて過剰反応しているのではないか?

たんなる転戦転戦撤退戦の挙げ句の果ての最後の砦でしょ。
国旗国家と教科書が。

靖国はまだわかんないけど、現状は先が見えた所だな。

ただ、こういうものに最後の砦というものは実際にはなくて、
探せばいくらでも活動の舞台をでっち上げることができるものかもしれない。
なんせマスコミを味方につけてるし。

だからうざい。

ただ、特定の世代が死滅すれば間違いなく状況は好転する。
といってもあと2、30年かかるけどね。

死ねば良くなるとまで言われて同じことばっかやってんじゃねえよだよな。

23 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 20:44:35 ID:idbaOm+a
なぜだか俺のIDが変わってるなw

>>20
俺はあなたの質問の意図が解るぜ。
>>12の「問題の根本は、サヨ教師はほかにやることはないのか、ということだな」を引き継ぐ意味の質問だということが。
結論を言えば、ソ連崩壊以前は日本を共産主義化するという目標があったわけだが
その目標を失い、左翼はサヨクへと劣化して
反日以外に「ほかにやることはない」「サヨが闘争拠点を求めて過剰反応している」のが現状なんだよ。
そしてその反日キャンペーンの中に国旗国歌反対があるということだね。
まあ、19はバカだからそういうことが理解できないのだろうけどね。

24 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 20:54:15 ID:d/r9S87n
教師が君が代を斉唱したからといって、生徒が戦争大好きっ子になるってことはないし、
斉唱しなかったからといって、良い子ちゃんになるわけでもなし。
日の丸を掲揚したかどうかで、生徒の非行や犯罪が増減する訳もないだろうし、
少子高齢化問題に変化が起こる訳もない。
 
ところで、今回の訴訟は、
 
「自分の国の国旗や国歌が嫌い」だから、起こしたのではなく、
「不当な懲戒処分だと考える」から起こしたのではないだろうか。
 
産経抄の流儀に従う場合、
「自分の国の国旗や国歌が好き」なら、不当な懲戒でも、甘んじて受けなければならない?

25 :五十川卓司:2006/09/24(日) 21:06:04 ID:r8x31b0R
櫻井よしこ氏が、「この国を、なぜ、愛せないのか」という書籍
を著作しているのを見ると、暴力夫や怠惰夫や浪費夫や借金夫を
世間知らずなために、愛してしまって、苦労する元御嬢様の妻を
想起してしまう。

http://blog.yoshiko-sakurai.jp/

26 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 21:34:21 ID:IP9KN4ji
>20
本当に対話能力ないのか?
せめて相手の主張を理解したうえでものを言えよ。
つーか、過去ログぐらい読めよ。それすら出来ない、または読んでも理解できない
なら、本当に対話しようがない。
自分の脳内で話を創作してそれを論破した気になって、サヨクに勝った気になっても
虚しくならないのか?
せっかく日教組のサイトを提示しても、どうやらまともに読むつもりもないみたいだしw
それとも彼らの提示する問題はすべて「反日」と分類してしまうのか。

27 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 21:41:37 ID:G28f6Zay
>>24
ようやくまともなレスがついたな(笑)。前半については俺もだいたい似たような認識だ。

論点は、

>「自分の国の国旗や国歌が嫌い」だから、起こしたのではなく、
>「不当な懲戒処分だと考える」から起こしたのではないだろうか。

で、公務員かつ教師が学校行事を混乱させることの是非が問題なんだろう。
俺は不当ではないと思うが、今回の東京地裁だかは教師側の主張をみとめたわけだ。
法律で強制しなければ学校行事を混乱させる教師なんて、生徒に示しがつかんだろ。

これ、サヨ側としても予想外の大勝利で浮かれているように見えるが、多分高裁で
ひっくり返るぞ。上でも書いたが、俺が特に思うことは、

>はっきり断言するが、たかが卒業式で日の丸を掲揚して、君が代を歌ったから
>といって、学生が右翼化して戦前に回帰するなんてことはない(笑)。

要するにサヨ教師は反対したいから反対しているだけで、生徒の教育上のことを
心配しているわけじゃない。それにしても400人というのは多い気がするが、そいつらが
現在東京都下のサヨ教師のアクティブほとんどなんだろうか?

28 :五十川卓司:2006/09/24(日) 22:09:38 ID:r8x31b0R
国歌斉唱や国旗起立を強制するから混乱が発生するのであって、
任意としていれば、特に問題は無い。それを右翼関係者が騒動を
するために混乱が発生するのである。左翼関係者も、右翼関係者
と連動して騒動するような放火消火(まっちぽんぷ)をしている
傾向が有る。

結局、主役となれる騒動が、右翼も左翼も好きなのである。それ
だけのことだ。>>27

29 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 22:34:07 ID:idbaOm+a
>>27
>要するにサヨ教師は反対したいから反対しているだけで、生徒の教育上のことを
>心配しているわけじゃない。

いや、まんざらそういうわけでもないと思う。
近代史の歴史教育で自虐史観を生徒たちに教えているのに
その一方で、学校行事で生徒たちに自国の国旗国歌に敬意を表しなさい、とは言えるわけもない。
これはこれでクソサヨなりの整合性であり
生徒たちの頭を混乱させることなく洗脳するための整合性でもあるわけだ。

30 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 22:40:44 ID:b/f8WoZH
現実論になるとすぐに今回の判決の一文を持ち出すな
思考停止して単純化に逃げた結果がサヨの衰退なのに・・・
我々は諸君らに期待してるのだよ
せめて後十年は娯楽として楽しませてくれ

31 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 23:15:56 ID:91Jv2wZS
>はっきり断言するが、たかが卒業式で日の丸を掲揚して、君が代を歌ったから
>といって、学生が右翼化して戦前に回帰するなんてことはない(笑)。
俺の子供頃は卒業式で日の丸を掲揚して君が代を歌うのが普通だったけど
俺はずっと朝日新聞とってたよ。

靖国と同じで、政治問題化させたやつがいてそのことの是非を問うべきだろうね。

32 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 23:24:50 ID:0H3sdeto
政治問題化させてるのは、歌ってるかどうかを陰湿にチェックする
東京都の連中だろう。

33 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 23:31:11 ID:aaE9FQK6
いーや。音量計測器を持ち込んで測って
生徒の斉唱の音量が低いと処分する
広島県教委よりは目視チェックなだけ
東京都教委がマシ。

34 :文責・名無しさん:2006/09/24(日) 23:34:10 ID:qspKwsRf
【主張】中国の言論統制 ますます際だつ異質な姿
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/shuchou/20534/
>言論の自由などの基本的人権は政治体制の維持の前には制限される−といった考え方

まさに産経の主張そのままじゃん。この一ヶ月あまりの間に古森義久がやっているこ
となんて、これの実践だし。産経にとっては「ますます際だつ異質な姿」じゃなくて、
「産経の理想像にますます近づいた」だろ。

35 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 00:12:12 ID:MhdHRsGd
>>32
陰湿チェックしてるのか? 
俺としては、起立して無言、くらいなら見逃してもいいと思うが。

ちょっと問題が違うかもしれんが、生徒を統率しきれない教員が500人で過去2番目
とかいう報道のほうが気になるな。子供なんて気まぐれなものだから、ある程度教師が
上から押さえつけないと学級崩壊に繋がると思うわけだ。

俺も今回の通達そのものはいきすぎなんじゃないかと思っているが、東京都の教員が
400名も参加して裁判を起こすんだから、やはりきびしく罰しないといけないのだろうと
石原の判断に賛成せざるを得ない。

36 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 00:31:18 ID:vCQ0c+KP
>>15
>国旗国歌法というのは、いきなり沸いてきたという印象だな。

日の丸・君が代反対論者の主張の根拠の一つに、日の丸・君が代が
国旗・国家である法的根拠はどこにも無い、というのがあって、
それに対して法的根拠を与えるというのが制定の目的だろう。

37 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 01:06:13 ID:s+u7Nlsp
小学生時代、「起立、礼」とか「いただきます」とかを
内心の自由に反して強制されまつた

38 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 01:24:54 ID:V3aRkas6
>>35
教師が押さえつけたら、保護者から
「子供の人権を侵害してる」とか
「日教組が自分の考えを押し付けている」とか
抗議が来るのが今の学校。

また、押し付けで秩序を保った結果、生徒の自主性が損なわれ
能力が萎えたなら、それはそれで教育の失敗。

39 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 01:25:35 ID:HjZTDeWg
今でも中・高の体育の授業って
行進「全隊進め」とか
「前へならえ」「休め」「気をつけぇ」
「一同礼」とかやってるの?

40 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 01:50:45 ID:SVRU+URt
そういや一昔前まで
卒業式の歌として定番だった「蛍の光」が
なぜ歌われなくなったか知ってる?

卒業式などで歌われてたのは一番、二番だけだったけど、
実際三番以降の歌詞があって、
その内容が問題だったんだと。

一番二番は、学業に打ち込んだ思い出を刻み込み、
仲間との惜別を歌った内容なんだから
いいと思うんだけどね。
ドイツの国歌も歌詞を一番から三番のものに変えてるが、
ちゃんと国歌として使われてるしね。
(神聖ローマ帝国時代の版図を歌っているから、
他国の領土を自国の領土としている内容になっちゃっている)


41 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 02:16:18 ID:jKpLhT6B
わが校では4番までちゃんと歌われてた記憶が。
筑紫の極み未知の売国、だったか。

42 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 03:55:42 ID:OoXEV5qd
>>40

J.ハイドンが作った「オーストリア皇帝の歌」が、
いつの間にかドイツ国歌になった。

で、いまのオーストリア国歌は、
モーツァルトが、もともとフリーメーソンのために作ったといわれる曲の歌詞を変えた。

結構国歌って複雑な生い立ちを持ってますな。



43 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 06:46:48 ID:TJkTISi4
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/20671/
IZAの方が早いのね。

【産経抄】9月25日
 飛騨高山で春と秋に行われる「高山祭」の主役はなんといっても豪華な祭屋台。江戸時代に造られた23台が、
修復を重ねながら現在も使われている。それとは別に、地元の観光施設「飛騨高山まつりの森」には、8台の
“平成の祭屋台”が展示されている。
 ▼平成3年から11年かけて新造されたもので、かかわった職人は、18歳から87歳まで総勢150人にのぼる。
使われたケヤキは最低でも10年自然乾燥させたもの。各パーツを寸分たがわず組み合わせ、車輪には熱した鉄を巻き付け、
くぎを使わず締め上げる。
 ▼究極の技の数々はドキュメンタリー映画『平成職人の挑戦』にくわしい。「神を祀(まつ)る場所である祭屋台の新造なんて」
といった地元の反対の声に対して、「技術や文化を300年先に残すため」と説得を重ね、私財をなげうって製作を指揮したのが、
地元の実業家、中田金太さん(75)だ。
 ▼今は玉虫厨子(ずし)の再現に取り組んでいる。奈良・法隆寺に伝わる国宝に張られたタマムシの羽はほとんどが
はがれ落ちている。材料を東南アジアから調達し、祭屋台と同様に現代の職人芸の粋を集めて完成させて、奉納しようというのだ。
 ▼そんな金太さんの半生を描いた『わしゃ、世界の金太!』が今月末に毎日新聞から出る。7人兄弟の末っ子に生まれ、
3歳で父親を亡くし、6歳で丁稚(でっち)奉公に出てからのサクセスストーリーはきれい事にすぎる。
 ▼もっと泥臭いドラマがあったはずだが、繰り返し語られる「世の中への恩返し」の気持ちは本物だ。
だからこそ俳優の三國連太郎さんのような仲間たちが、金太さんの酔狂に協力を惜しまない。
こんな痛快なお大尽が地方からどんどん現れたら、格差社会も少しは住みやすくなるだろうに。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「格差社会」の解消を金持ちの気まぐれに依存しないでください。


44 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 06:53:49 ID:wk0hQpQQ
>>43
あれ、産経って格差社会の存在を否定してなかったっけ? 日経の主張とごっちゃにな
ってるかな。まあ、いいや。
おそらく、産経新聞の実物を見ることすらない地域の話題を、ドキュメンタリー映画や他
社出版の書物を参照して、コラムにしてしまう産経抄子の努力に乾杯。

国歌斉唱の強制は、地域によって以前から行われていた。ただ法的な強制力がなかっ
たから、違反しても体罰とかイヤガラセとか私的な制裁を行う程度だった。「歌え!」「拒
否する!」という右翼/左翼(←漢字ね)のイデオロギー闘争もあったかもしれないが、自
分も含めて大半のノンポリ容認派には「係わり合いにならないでおこう」って話だったな。
流れが変わったのは、やはりここ最近の話だ。国旗国歌法成立時の公約を反故にして、
ごり押しで斉唱を強制する自治体が出てきた & いままで斉唱してこなかった地域にも義
務付けられた、から、今まで容認派だった自由主義者まで、反対派に加わったんだろ。
つまり、いままでの反対派は「左翼」だったが、全体主義を嫌う自由主義者が合流して、
「サヨク」の連合体となり、反対運動が支持され始めた、ってこと。


45 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 07:10:13 ID:6DKkAcLf
>>44
あーやだやだ。何もしてないのにいきなり自治体が強制してきましたみたいな
見えすいたシラを切ってんじゃねえっつーの。

46 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 07:14:46 ID:iVfla7kr
ま、売られて無い地域の行事を取り上げることは
とりたてて問題はありません。海外の行事とかありますし。

大手商業主義マスコミの業態が存在すること自体
格差を是認していることだと思います。
「格差問題」にせよ何にせよ、論調は金儲けに利用する道具ですから。

強制に反対し自由を求める勢力は
左翼でもサヨクでもありません。
民主リベラル勢力と呼ぶのです。

って反応でいいのかな。

47 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 08:58:28 ID:s+u7Nlsp

「うたうな!」「歌わせるな!!」プラス、自分の政治主張を
「授業」の中で現場の権限?を利用してプロパガンダすることも
すごくあったね。つうか俺がそれを体験してる。


48 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 09:08:53 ID:vjFzOb0X
>43
平日なのに平和な話題だな、先週の月曜日と間違えたか?
と思ってたら最後にオチがあったか。
格差社会が(そのままでは)住みづらい、ってことは認識してるんだね。

49 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 10:04:13 ID:nQX2iACg
小泉批判をこれから始める予告か?

50 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 11:10:55 ID:e9ClM1ND
前政権をけなすことで新政権をヨイショするってのもなんだかなあ?
ほかを貶さないと何にもほめられないのかなあ?

51 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 11:16:56 ID:YAsFrj26
けなすどころか滅ぼす中国

52 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 12:31:05 ID:5qx2NH3B
ロシアには頭の上がらない3K。

53 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 12:37:26 ID:UyI4XEf5
つーか、先日のシーメンス、中国リニアと同じで今日も了見の狭さが出てるよな。
産経ってロクな人材がいないんだな。

54 :損保犯罪被害者の会:2006/09/25(月) 13:07:55 ID:S6jA7FYR
精神の病いとしか 
投稿者:Y本 投稿日:2006/09/24(Sun) 08:44 No.10144

子供を拉致して「子供の行方は教えられない!
家裁に対し監護権者指定申し立てをした」
と勝手な連絡文を送り付けて来た!これだけを理由として、

「弁護士が連絡文書を送って来たから、誘拐ではない!
子供の居場所が見つけられたからと言って、親が娘夫婦と共に、
お宅の息子を家にかくまっているからと言って、
両親に親権が正しく存在し、別に養育権の放棄をした訳でも何でも無い
からと言って」

「息子を勝手に連れ出して、別の家(親の家)にかくまっている、
娘夫婦と一緒に。だからと言って、犯罪にはならないんだ!
何か合法な法律がきっとあるはずだ!」

こう、法も常識も何も無視して「警官4〜5人でよってたかって、
両親が子供を連れ戻すのを阻止!」

一昨日の警察署での暴行事件は、この一件での告訴に出向いて、
に対し警官が行なったものですし、昨日も警官が「親の家に入って
子供を連れ戻そうとした母親に対し、体を強く押さえつける等の暴行を
働き阻止しておりました!

今後、子供は身内が一人でもいれば、後は他人がよってたかって
拉致ってきて、親権をよこせ!が合法に出来ますよ。
弁護士を頼んだらしいと言うとさ!終わったな日本!




55 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 13:08:05 ID:RaM/OC+b
「格差社会」の解消。なぜか括弧がつくんだよね。

それより今日はこっちだろ。
>【主張】貸金業規制強化 利便性殺さぬ努力が必要
>融資を断られた人向けに公的融資制度の新設を求める声があることだ。
>これは民間が築いた貸し倒れリスクの回避モデルにノーといい、
>そのリスクを国民の税金で肩代わりすることを意味し、
>公的金融の拡大につながる。安易に認めるわけにはいかない。

読売の社説はこの公的金融に何故か賛成なのだ。

56 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 15:12:05 ID:oEWI9lop
何故か賛成も何も高利貸し側に立った社説はってるのは産経だけ。

57 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 17:26:43 ID:e9ClM1ND
そりゃ、産業経済新聞だからそっちよりなんだろ。それで貧乏人ターゲットに
安売りしてるんじゃ、読者がかわいそう杉。

>こんな痛快なお大尽が地方からどんどん現れたら、格差社会も少しは住みやすくなるだろうに。
もしかするとこれは、安倍さんの再チャレンジがらみで企業家を育てろってことなのか?

58 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 18:04:51 ID:RImhuY0H
極端な格差社会の中で、お大尽が巨大建造物の製作に力を入れている国があるが
ちっとも住みやすそうにないぞ。

59 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 19:13:52 ID:BqeOZjFe
 「国旗や国歌に敬意を表するのは法律以前の問題だ」。東京都教委の国旗国歌強制
は違憲とした東京地裁判決に、こんな感想を述べたのは、誰あろう小泉首相である
▼さすが内外から批判を浴びた8・15靖国参拝を、「わが心の問題」として強行
した首相だ。思想信条の自由に関しては一貫している。ただし憲法は、総理大臣が
公務より私心を優先することまで想定しているとは思えないが

▼そもそも国民的コンセンサスをもって支えられなければ意味がない国旗国歌を、
法律で強制しようとするからこじれる。一九九九年の広島県立高校の校長自殺事件
をきっかけに、法制化に走った政府は、当初「個人に強制しない」と約束したはずだ
▼それを東京都教委が二〇〇三年十月、入学式、卒業式での国旗掲揚、国歌斉唱を
通達。教員管理の道具として踏み絵的に強制したからややこしくなる。従わない教員
を大量処分し、退職者の再雇用にも応じなかった。他府県に例を見ないこの強硬姿勢
を地裁判決は教育基本法、憲法に反すると厳しくとがめている

▼幕府が鎖国を解いた江戸の昔から、「日の丸」は万国公法(国際法)に則(のっと)
り海賊と区別するため、公海上で掲げられてきた。これを国旗とすることに異論を
挟む国民はいまい。一方「君が代」は一八七九(明治十二)年に、天皇礼式曲として
作られたもので、本来国歌ではない(松本健一『「日の丸・君が代」と日本』=論創社)
▼天皇が命じた戦争の思い出に結びつくと違和感を持つ人にまで、斉唱を強制する
ことはない。妥当な判決だ。

■ソース(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hissen/20060923/col_____hissen__000.shtml

60 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 19:21:28 ID:vjFzOb0X
同じもの何度も貼らなくていいよ。前スレを引き継いでるんだから。

61 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 19:30:05 ID:e6YRtxX+
産経抄スレだから、国旗国歌問題の当否は専用スレでどうぞ。
高裁の判決が将来出るから、
そのときの産経抄を想像してワクワクするのが、
このスレとしては、正しい姿だと思う。


62 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 19:53:31 ID:RaM/OC+b
「格差」というのは、「格の違いからくる差異」という意味で、
本来は悪いことではないはずなんだが
最近悪い意味で使われるようになったみたいだ。

63 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 20:21:06 ID:JerGLAGf
>>62
格の違いかどうかはしらんけどw
格差そのものは必然的に起こるものだな。

64 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 20:23:42 ID:pjZ6M/Tg
>格差社会も少しは住みやすくなるだろうに。

何でこういう結論になるのかサッパリ理解出来んな。
それに産経の応援する自民党様が外国の単純労働者受け入れ解禁に動いてる
から、その実業家さん達もこぞって外国人労働者を利用するようになるだろう。
そして格差はどんどん広がって行くと。

65 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 20:34:26 ID:07lPEBRM
>>62-63
肯定側はなぜか執拗に「格差」を問題視してるが、
実際に問題視されてるのは、「格差拡大」及び「格差の固定化」。
そういうのを論理のすり替えという。

66 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 21:00:49 ID:IB9jF0tT
>こんな痛快なお大尽が地方からどんどん現れたら

カーネギーホールで知られたアンドリュー・カーネギー、そのカーネギーと共に
カーネギー・メロン大学を設立したアンドリュー・メロン、スミソニアン博物館の
元になった基金を作ったジェームズ・スミソン…。
そうですね。こんな痛快なお大尽が日本にもいたらもう少しは世の中が愉快
になるかもしれません。まずは前の経団連会長あたりに苦言を呈されては
いかがかと。

67 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 21:13:24 ID:XL6y2NXD
国旗及び国歌に関する特別委員会 平成十一年八月二日
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/145/0044/main.html
○国務大臣(野中広務君) 石田委員の御指摘を聞きながら、現場を知る一人として、今文部省から
お話がありましたけれども、少なくとも教育の現場におきましては、私どもの知る範囲では、教科書に
載っておるけれども、教えてもらうまでに卒業してしまうんです。だから、いわゆる明治以来の我が国
の異常な歩みは知らないまま、教えられないまま卒業してしまうんです。そして、日の丸と君が代は、
少なくとも入学式と卒業式というその場所において、ある意味においては無味乾燥な対立が行われる
わけでございまして、このことが私は二十世紀末の非常に不幸な状態を生み出してき、そして先ほど
亀井委員の御指摘のように石川校長のような悲劇を生んできたと思うわけでございます。
そういう意味におきまして、これからもこの法律を盾にして強制的に無味乾燥な議論に入っていくの
じゃなく、教育の中で正確に、日の丸の歴史とそして君が代が生み出されてきた歴史、また一時期こ
れがゆがめられて使われた事実、そういうものをきちっと教えることによって学校現場の教育が生か
され、それが民族のアイデンティティーとなって国際的な人間として我が国の国民が育っていくように
私どもは努力をしていかなくてはならないし、またこの席で私は文部大臣にも要請をしておきたいと
思うわけでございます。

>>44-45
っ「学習指導要綱」

68 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 22:05:11 ID:/CmmoO4j
>>21
>自分にとって都合の悪い物言いを「サヨ」と括ってれば満足できる人と会話はできないなぁ。
“都合の悪い物言いを「サヨ」と括ってれば満足できる二足歩行動物”がネトウヨですから。
(ひょっとしたらネットワーク上で走り回る自動プログラムがネトウヨなのかもしれんが)

今までネトウヨによって「サヨク」で「売国奴」と認定されたのがこうですからねえ。。
・“徴農によってニートを解決”しようと提案した安倍ブレーン
・「匿名ブログというのは不気味な動きで、匿名による批判は卑怯な行為」とした産経抄
・「靖国に変わる代替追悼施設」の提案を社説でした読売新聞
どれもこれも左翼orリベラルとは程遠い陣営なんですが。

特に富田メモで「松岡らが合祀されてるから靖国にいかない」と言った昭和天皇に対して
売国奴呼ばわりした時は改めてネトウヨが欲しいのは
「日本は清く正しく美しく今まで間違いを一筋もしていない国なんだ」
というイメージなんだなというのがよくわかりましたねえ。

そのネトウヨの心理的依存対象となる「美しい国の日本」というイメージを傷つける
対象を単に「サヨク」「売国奴」と読んでるだけですな。
ネトウヨに単語の使い方を間違ってると指摘する事は無駄な行為そのものだし。

少なくとも本物の右翼は天皇を売国奴呼ばわりは絶対にしないな。

69 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 22:12:29 ID:L/akGw6Z
>>68
>特に富田メモで「松岡らが合祀されてるから靖国にいかない」と言った昭和天皇に対して
>売国奴呼ばわりした時は

息を吐くようにつく嘘乙w

70 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 22:50:52 ID:q6TOl0aF
>>65
>「格差拡大」及び「格差の固定化」

それ、言ってるのは安倍ですがw

「格差ゼロ!」で補選に勝ったと喜んでたのはどこの党でしたっけ?

71 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 22:51:24 ID:MhdHRsGd
>>68
何やら気持ちの悪い文章だな(悪)。

別に都合が悪いからサヨと呼んでいるわけではないが、何を勘違いしている?

>自分にとって都合の悪い物言いを「サヨ」と括ってれば満足できる人と会話はできないなぁ。

この文章を書いた奴のレスを読み返してみるといいと思うが、こいつ、俺が具体的なことを
質問したとたんこんな逃げ腰なことを言い出したから、相手にする価値がないと判断して、
他の奴と昔の君が代斉唱話で結構盛り上がって面白かったけどな。中にはサヨもいたと
思うが、俺はサヨとでも普通に会話しているぞ。相手が拒否しなければ、だがな。

72 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 23:34:34 ID:/CmmoO4j
>>71
>この文章を書いた奴のレスを読み返してみるといいと思うが、
少なくとも>>21の書いている文章(ID:F1xC02Ok)はこのスレ
では>>21以外にはないのですが。だから読み返すも何もないですね。

少なくとも>>71
>何やら気持ちの悪い文章だな(悪)。
と書いている事そのものが「都合の悪い事を突かれた」という告白に等しい訳だが。


このレスって↓自動スクリプトで簡単に構成出来そうな頭の悪そうなレスですな。
>>69
>>特に富田メモで「松岡らが合祀されてるから靖国にいかない」と言った昭和天皇に対して
>>売国奴呼ばわりした時は
>
>息を吐くようにつく嘘乙w

例えばこういうスレもあるわけだがね。ぐぐれば色々と他にも出てくるが。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1153362214/
ぐぐるという事すらしないのが>>69の様なネトウヨクオリティだから仕方ないが。

73 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 23:50:04 ID:MhdHRsGd
>>72
>少なくとも>>21の書いている文章(ID:F1xC02Ok)はこのスレ
>では>>21以外にはないのですが。だから読み返すも何もないですね。

本気で書いてるのか?

どう読んでも話の流れからして>>19>>21は同一人物だろ。すぐにレスしたかったから
つなぎ変えてIDが変わっているが。わかっていてすっとぼけているのだろうが、何が目的だ?

というか、勝手にしてくれ(笑)。さすがこのスレ住人クオリティだと嘲笑う他無いな。

74 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 23:54:56 ID:L/akGw6Z
>>72
脳内変換でワケのわからん返事をするなよ。
まあ、幸せ回路全開で、自分が嘘をついていることにすら気付いていないがゆえのことなのだろうね。
だから息を吐くかのように嘘もつけるわけだw
俺は「「松岡らが合祀されてるから靖国にいかない」と言った昭和天皇」が嘘だと言っている。
したがって、あとに続く「に対して売国奴呼ばわりした時は 」はもはや前提が崩れた余太話でしかない。

75 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 23:57:53 ID:Bp4nY/Mg
殿下ですら、不治3Kグループの提灯持ちだからな。


76 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 23:58:24 ID:S6jA7FYR
通告です! 
投稿者:Y本 投稿日:2006/09/25(Mon) 07:57 No.10167

 @中央署よ、南署よ「ここまで公然と”親権者のご両親の手元から
息子さんを引き剥がし、誘拐された親を国家権力、と言うより
弁護士の手助けに走り続け、此れは誘拐では無いんだ!
民亊の誘拐で刑事事件ではない!
両親が子供を連れ帰る事は絶対にさせるか!”」

 ;これを「周り中が注目している面前で繰り返し続けているんだし、
今後は同様のケースは全て誘拐罪も拉致監禁も適用するなよ絶対にな!」

 ;ここまで狂われると「まともな事をする事自体が命掛けです!
しかし、此れだけのスケールで”此れは誘拐では無いんだ!
両親が子供を連れ帰る事は警察が絶対に、実力行使で阻止するんだ!”
を繰り返しているんですから!」

 ;今後、誘拐、監禁は弁護士を頼んだんだ!
此れを先ず先にして置いて下さいね、そうすると
「民亊の誘拐になるので安心して拉致監禁が出来ますので!」



 ;この弁護士らしき人間は一体何の受任をしたと言っているのか、委任状すら無い物でサッパリ理解できませんし、その前に「誘拐、監禁って受任出来るのか合法に?誰だろうと?」


77 :文責・名無しさん:2006/09/25(月) 23:59:58 ID:2eQnKzx6
皇太子を成人男性としての良識もないと叱責した
3K正論の小堀さんはお元気ですか?

78 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 00:23:37 ID:JyDobVQJ
右翼といっても尊皇派ばかりじゃないからねぇ。
大統領制主義というのか共和制主義者というのか、
まあ、天皇を不要と考える派もいるし。
尊皇派の中にも反靖国と、そうでないものがいる。
一括りに出来ないということでは、右も左も変わらない。
  
ところで、9月25日付けの産経抄だけど、
日本の飛騨高山について書いてる文章ですが、
謳われる住みやすい格差社会が、共和制自由主義のアメリカ社会を連想させるような。
まあ、共和制かどうかはおいとくとして、
筆者は、アメリカ的自由主義経済を理想像としてるのかと。

79 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 00:25:58 ID:CJJrIN39
あら、ちょっと心配になってIDをよくよく確認してみたら、ID:F1xC02Okは
違う奴みたいだ。ID:IP9KN4jiは同じIDで何度も書いてるし。

>>72
すまん。取りあえず>>73は撤回する。


80 :文責・名無しさん :2006/09/26(火) 00:29:53 ID:22cuA8UK
右翼といっても尊皇派ばかりじゃないからねぇ。
大統領制主義というのか共和制主義者というのか、
まあ、天皇を不要と考える派もいるし。

今では右翼の主流と言われている旧植民地出身の方たちのことですか?



81 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 01:51:34 ID:fyNMj99E
格差ゼロにはしてほしいなあ

82 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 01:55:33 ID:sXLZLqTE
なんかさぁ、 「本物の右翼なら」とか「真の右翼なら」とか聞くけど、
本物の真の右翼って何、その本物の真の右翼の立場の人間なら、
認められるものなの? って思うんだが。
言ってみれば、天皇の権威バックにして、
自分の都合のいいように国の政治を操り、国民に災禍を及ぼしてきたのが
歴史を見るに、「実在していた本物の右翼」であったわけで。

認められる右翼って言えば、筑紫哲也は野村秋介と長年の友人であって、
彼が立てこもってピストル自殺したときも、
生涯の行動で人を殺さなかったことなんか言って、
運動に理解を示すようなことを言っていたんだが、
彼のやったことを見れば、政府要人の自宅放火だったり、テロリストだろ。
それこそ、この前の加藤氏の自宅放火した人間と同じだろ。

そういう自殺という形で思想を示すといえば、
三島の自殺にも理解を示し、ああいうのが本物の右翼だ、
って言うのもあるが、 両者のケースとも自分の言葉による主張が大勢の支持を得られず、
ああいう形のパフォーマンスに走っただけだろ。
大勢の支持を得て権力を握る立場に無かったから評価する声もあるようだが、
もし、ああいうのが権力を握れば、間違いなく国民にとっていい影響を与えない
方向に導くような人間だろ。

つまり「本物の真の右翼になれ」ってことは、
自分の言説、行動が殆どの支持を得られないような
独善的な主張、行動を振りまくキチガイになれ、って言ってることで、
そう言ってる側も同様に自分の言説、行動が殆どの支持を得られない
キチガイなわけだ。

要するに、「ウヨ、サヨ」言ってる人間は、
自覚が無いだけで両方とも、両翼のキチガイなんだから、
少しは気付いたら、ってことだ。


83 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 02:00:59 ID:XAPgznbM
極論好きな御方のようだが
そこまで単純化すると真のニュートラルなんてのもありえないんだが

84 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 02:11:58 ID:dMkpMj9r
現体制を完全肯定し、政府が決めたことには逆らわない人が真のニュートラル。

85 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 05:32:42 ID:uattHbP/
平成18(2006)年9月26日[火]

子供は5歳までのかわいさで、一生分の親孝行をしてくれる、という。3歳と4歳の女児といえ
ば、その真っ盛りのはずなのに、段ボール箱の中の遺体は、裸で手足を縛られている無残
なものだった。

 ▼札幌市内で、逮捕された無職男(29)は、2人の母親(24)の内縁の夫で、「しつけのため
に殴ったら死んだ」などと供述している。虐待事件のたびに繰り返される言い訳である。

 ▼児童虐待は、昨年度、3万4000件を超え、統計を取り始めた平成2年度の30倍以上に
なった。今年上半期だけで28人の命が奪われている。事件のたびに児童相談所がやり玉に
挙げられるが、もちろん一機関に責任を押しつけてすむ問題ではない。

 ▼虐待の疑いがある家庭を訪ねて、子供を保護しようとすると、「これは国家による誘拐だ」
などと親が反発、あげくに顔面を殴られ、眼鏡を飛ばされた。児童相談所で、30年間働いて
きた川崎二三彦さんが、そんな体験を著書『児童虐待』(岩波新書)でつづっている。ある調査
では7割の職員が、親から暴力を受けていた。

 ▼虐待はもちろん、非行や不登校なども含めた三十数万件の児童相談に応じる児童福祉
司の数は全国でわずか2000人足らず。割合でいえば、カナダ・オンタリオ州の子供の保護
に携わる職員の20分の1にすぎず、他の欧米諸国に比べても、突出してお粗末な体制なん
だそうだ。

 ▼きのうは、埼玉県川口市の市道を歩いていた保育園児の列に、脇見運転のワゴン車が突
っ込む、むごい事故もあった。子供を見殺しにする社会をほっといて、少子化対策を論じても仕
方がない。川崎さんの言葉を借りれば、子供を守るために思い切って「社会的なコスト」をかけ
ることを、新政権に求めたい。



86 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 05:49:31 ID:8glkguSw
>85
スレ違い。ここは「産経抄」のスレです。「天声人語」の話題なら他スレで
・・・あれ? 

まず、札幌の二人の子供と川口の二人の子供に、合掌。
この文章そのものはものすごく真っ当なんだが、
「産経抄」としての統一性を考えるとどうかね。
安倍政権に「社会的なコスト」を求めるのって
産経新聞の記事としてあとで問題にならないんだろうか。

87 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 06:01:22 ID:X7QTVV1k
公務員増員を主張するとは、産経新聞の社論に反してるんじゃないのか?


88 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 06:59:35 ID:jK/0AhOb
サラ金マンセー産経!
高利貸しどっぷりの美しい国を!

89 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 07:06:37 ID:vUzodXxQ
子供を守るための社会的コストの為に増税→増税に反対するヤツは児童虐待支援者

この1ビット思考プロパガンダの前フリですか?分かりません!

90 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 08:03:47 ID:LVka8FE8
「暴力で妻や子供を支配しなければ、夫らしさ、父親らしさが出せなかった
 この男の背後に、ジェンダーフリーが生んだ社会の不安定さがある」
くらいのことを書いてくれなければ、産経抄じゃないやい!

91 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 08:22:54 ID:7wgHkKCh
>>85
「大きな政府」マンセー。「小さな政府」を目指すってのは、札幌の事件のような
下流の人々の福祉を切り捨てることにつながるからね。

92 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 11:09:51 ID:Rpzo4LSh
>>85
国会議員の定数を1割減らしてそれを福祉に回すとか、特別職の報酬もいくらか減らしてもいいんじゃないかな?
極論だけどお金がないから給料上げろって言うのは産経的にはよくないことなんだろ。政府も収入の範囲でお金
を使えよ。

93 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 12:47:23 ID:NIdXOtP0
なんだか産経らしくないなぁ。
産経なら「戦後民主主義のせいで地域のコミュニティーが破壊されたからだ」
とか「戦後教育で個人主義がはびこってしまった結果だ」とか書きそうなもの
だが。

94 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 15:27:51 ID:8K5oOQHV
学校選択制もコミュニティー破壊に大きく貢献してんじゃないの?
「校区」ってのが今は重要性が薄れつつあるような。

95 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 15:37:37 ID:Bp2OJX2u
学校選択制=戦後教育による個人主義=悪
学校バウチャー制=競争原理の導入=善

ぐらいのことを言ってくれないかな。

96 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 16:12:10 ID:nCzFRc0i
>>85
>子供を守るために思い切って「社会的なコスト」をかけることを、新政権に求めたい。
これって大きな政府の施策なんだよな。
小泉改革の小さな政府を志向してきた産経がここにきてどうしたんだろね。

産経抄には他の人が書いているように「児童虐待は戦後教育の歪みが噴出したもの
でありこれを是正する為には、徹底的な小泉改革の継承、愛国主義教育、政教分離の
撤廃、義務教育での靖国神社への参拝徹底による国民精神の浄化しかない」
くらい書いてもらわないと面白くない。

97 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 16:35:13 ID:Rpzo4LSh
是々非々なんじゃねえの?わが産経抄は柔軟性があるんだよw

98 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 17:22:00 ID:Z4BMVvB2
では安倍内閣の人事について意見をどうぞ↓

99 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 17:56:45 ID:8K5oOQHV
松岡(藁

100 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 18:06:57 ID:2gooBuS3
麻生以外に評価できる人間が閣内にいないんですけど?

高利貸し側に立っていた塩崎
ムネムネ会の松岡
またも派閥を売って自分だけ生き残りの久間
参議院青木の言いなりの若林、溝手
沖縄や北海道担当で何するの?の高市
伊吹、甘利、柳沢、尾身の安倍選対メンバーまんま。
尾身なんて経済企画庁長官時代に
「桜の咲く頃までには景気が良くなる」と断言して大外れ
した香具師じゃねえか。
補佐官もなあ。
ウィキの自分の項目を必死で書き換える山谷なんて論外だろ。
拉致問題にしても外務省と官房長官だけで二重外交なのに
さらに補佐官制なんてしたら命令系統はどうなるの?


101 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 18:19:42 ID:Bp2OJX2u
産経記者出身の山谷えり子先生が入閣(じゃないけど)したことで
これからは産経新聞も教育問題に力を入れて報道してくれるでしょう。

統一協会の教義に沿った反ジェンフリ・純潔教育を。

102 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 18:21:44 ID:QlHGzsK5
でも、よく考えると、今日の冒頭のたとえもなんだかなって思うよね。
じゃあ、5歳超えてたらいいのかとか思っちゃうし。

103 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 18:33:15 ID:6ksdOQd3
奈良の殺害された女児は7歳だしなあ。

104 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 18:50:47 ID:nCzFRc0i
>>100>>101
安倍政権の顔ぶれの
内閣官房副長官の下村博文、首相補佐官の山谷えり子
はこんな事言ってるんだけど日本大丈夫か。
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/kyoiku.html

その上、一緒に統一協会に祝電送った安倍&中川政調会長の祝電コンビ‥
日本も終わりかもね。統一協会と一体化して純潔教育と反進化論唱えている
産経新聞的には「日本が浄化」されるのでアベマンセーするかもしれんが。

壮大な(脳内ジェンダーフリーと脳内日教組問題)による
シャドーボクシングをアベ内閣はやってくれそうな気がする。

105 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 18:53:44 ID:7wgHkKCh
社会に出て、世間でもまれた人間なら「経験の大切さ」ってのはわかってるはずなんだけどなぁ。
やはり、どんなことでも一度経験した人間の方が、そうでない人間よりも強い。それなのに、こ
の「初入閣」の多さは何? 総理が大臣未経験なんだから、周りは経験者で固めなきゃダメだ
ろ。 ジャニタレだって、ドラマで初主演張るときには、周りをベテランで固めるのに。
血縁と他社の批判で社内の人気を博した重役未経験者を社長にすえるのはいいが、日々の業
務にまで口を出させちゃダメだ。ましてや、重役を取り巻きで固めて、自分の思い通りに会社を
動か そうとしたら、会社のためには、殴ってでもやめさせるべきじゃないのか? いくら勉強して
た と言っても、現実社会の試練を受けていない"机上の空論"なんだから。

106 :五十川卓司:2006/09/26(火) 19:08:50 ID:6ekzvcsA
>>86
>「社会的なコスト」を求めるのって、3Kの記事としてあとで問題にならないんだろうか
何で?
>虐待の疑いがある家庭を訪ね子供を保護しようとすると「これは国家による誘拐だ」 …
「札幌市の無職男(29)」もヌケヌケと「躾け」などと称していますが「国家による○○」
というような連中にこそ暴力が蔓延します。
脳をアカく染めた連中が「(子宮から)引きずり出せ!」と、ゴキブリホイホイの中で共喰い
したのが浅間山荘事件で、当時警官隊を指揮した人は「正論欄」の執筆者であることは周知。

十分なコストをかけて都道府県毎に分析し、悲劇を回避すべく教育を建て直さねば。いま現在
は統計的根拠はないけれど、医療費が低い県ではDV発生率は低いと思うよ。虐待死が統計に影
響することはないでしょうが、国民の印象としては「汚い都道府県」というものは再認識され
ることと。例えば、あのイラクに派遣された国民(自衛官)へのイエローリボンに反対するよう
な連中を包含する自治体です。いさぎよく身勝手な「雪祭り」をお止めになること。
北海道は教育再建の重点地域になるでしょう。横路氏が湧いた地です。


107 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 19:17:20 ID:IbDHOXBM
麻生が入閣した事で、安倍の次は麻生で決まりの出来レースという印象を国民
に与えてしまったな。
あえて麻生を外して、安倍vs麻生を演出(あくまで演出)した方がアホ有権者
とアホマスゴミを騙せただろうに。
尾身や柳沢も今更なんで?って感じだな。
松岡にいたっては古い自民党の地方バラマキ政治の権化みたいな奴なのに。
小沢ビジョンを地方バラマキだと批判しててこれかよ。
国土交通相はいつから創価枠になっちまったんだ?
官邸に山谷えり子とかキモイのが入っちまったな。
ま、おれは失笑ネタの提供者として期待してるが。
広報が世耕ってあんた・・・・・これからは公金使ってブログや2ちゃんねる
対策か?
他にも言いたいことが有るがこれくらいにしとくわ。


108 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 19:56:49 ID:+yXbjq2r
参院選挙、勝てるかなぁ?
自民に投票していたリベラル保守層が逃げていかないか?

109 :五十川卓司:2006/09/26(火) 20:48:03 ID:a+POCAcv
立法議員の定数の削減は、人口減少地方選出の議員への圧迫圧力
であり、行政職員が、立法議員を操作操縦する手段とされてきて
いるので、立法議員の定数や給与の削減よりも費用対効果が高い
行政職員の削減、つまり、縦割行政により行政職員が余剰すると
いう現在の問題を解決するべきでしょう。

そのためには、中央政府の行政組織を、そのまま地方政府の行政
組織の区割としている現状を改革して、中央政府の専門性と地方
政府の現業性とが相乗して向上するようにするべきですが、中央
政府の行政職員の専門性が低下して劣化している現状においては、
地方政府から現業で実力を発揮した人材を、中央政府に供給する
ことにより、中央政府での独自採用を削減する方向へと行政職員
採用政策を変化させる必要が有ります。>>92

110 :五十川卓司:2006/09/26(火) 20:48:53 ID:a+POCAcv
私の記述ではありません。>>106

http://www.geocities.jp/isotaku503/NotMyDescription.htm

111 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 20:58:50 ID:6XswtfCa
>>107
短命ならありえるが、次が麻生は、まずない。
何年やるかわからないけど
今後の大臣、党の3役の中から次の候補だろ。
50代前半に世代交代だろ


112 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 21:52:22 ID:lOYBSVre
>>111
安倍は短命で終わるだろ。まあ、民主党しだいって部分もあるけど。
自分としては漫画総理大臣が誕生する瞬間が見てみたいし。

しかし、今日の産経抄と自分の考えがシンクロしてしまった。ショックです><

113 :文責・名無しさん :2006/09/26(火) 22:09:50 ID:22cuA8UK
こんな布陣でも主張と産経抄で安倍内閣マンセーするのかな。
せいぜい短い春を謳歌してください。


114 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 22:15:25 ID:UCD6musf
安倍で選挙に勝てるの?

115 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 23:22:45 ID:16uhOCNa
NYタイムズスクエアで「蝶々夫人」をライブ中継
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_09/g2006092606.html

アメ様を信じて、信じて、待ちつづけたのに、
最後にはあっさり裏切られて、自らあぼーん…

なんか暗示的ですなw

116 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 23:24:11 ID:i2g1KyaU
格差社会の是正、やはりマルクス社会主義は正しかった。


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50
格差社会の是正、やはりマルクス社会主義は正しかった。

格差社会の是正、やはりマルクス社会主義は正しかった。

格差社会の是正、やはりマルクス社会主義は正しかった。

格差社会の是正、やはりマルクス社会主義は正しかった。 格差社会の是正、やはりマルクス社会主義は正しかった。


http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50



http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1159063077/l50


117 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 23:34:15 ID:uEkjgKgl
Re: 通告です!
 Y本 - 2006/09/25(Mon) 08:04 No.10168

 @この両親が以前から娘さん夫婦に突きつけていた条件と言うのが
以下の条件、だそうです!

 ;同居を続けるのであれば「衣食住の経費は娘さん側持ちで、
養育費を月に20万ずつ払え!」

 ;両親に家を出ろと言うのであれば、孫を連れて出てゆくから、
月20万円の他に3000万円払え!
子供は小学校6年生になったら返してやる!

 ;此れが条件だったそうですが「根本の条件提示が狂っていますよね!
当然娘さん夫婦は拒絶しまして!”
子供は自分達で育てるから、両親は南区の自宅に戻って貰いたい!”
でしたが」 ;拒絶された事で遂に今回の暴挙に妹夫婦と共に出たと、
こう言う話のようです!

「正気なんだろうか?向こうも弁護士らしき人間も
警察の連中も!(~_~;)」




118 :文責・名無しさん:2006/09/26(火) 23:50:08 ID:JyDobVQJ
防衛力の充実や愛国心教育の徹底のためには、
老人や子供の福祉に掛ける費用を削れ……などとは、誰も言えまい?
例え、削ったとしても、そういう言い方はしないだろうし。
支援するための法律ですとか、サービスを充実させるための政策ですとか、
そういう言い回しで、政治家は票を集め、新聞は部数を伸ばす。

119 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 00:28:35 ID:oCwQjX/t
結局お友達と党内選挙で支援した派閥に振り分けるのだけの「旧来の手法」だな。
この上で「改革」とやらの為に官邸の権力は強化しようって安倍の脳内はどんなお花畑なんだ。

>>118
「障害者自立支援法案」ってネーミングセンスから考えると、どんな法案でも表向きはそうなるわなw

120 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 00:36:39 ID:e+boUEPJ
>>85
少子化については〔沖縄・北方〕〔科学技術〕〔食品安全〕〔少子化〕
〔男女共同参画〕〔イノベーション〕担当大臣高市さんが何とかして
くれるの違いない・・・てかほとんどコントのギャグみたいな兼任大臣だな。
それ以外も金融、再チャレンジ大臣とか良く分からないのもあるし。



121 :<ヽ`∀´>ニダァ:2006/09/27(水) 00:39:55 ID:Cp3R2Ank
総理就任チュッカハムニダ。
安倍晋三新首相誕生を心よりお祝いするニダ。
韓日関係を未来志向的に発展させ、
北東アジアの地域協力を推進させることを期待致しますニダ。
ついでに小泉首相にも心から慰労申し上げますニダ。
大韓民国大統領 盧武鉉(<ヽ`∀´>ニダァ代筆)

122 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 01:40:51 ID:ANwTq3RC
本命の文鮮明師からの祝電は隠し通すだろうな

123 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 01:48:02 ID:JMlRrqQ+
党三役と考え合わせると、まあまあの組閣なんじゃないか。
首相補佐官がどの程度活躍するかが鍵だな。

124 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 04:13:09 ID:w6CzSG2D
>>122
世界日報かワシントンタイムズが大々的に報じて台なしとかw

しかし、しつけだの愛の鞭だの体罰だのとか言い換えられる実力行使は
戦時中志向の産経としてはむしろ奨励するところじゃなかったんかね。

125 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 05:37:14 ID:RlWkK1UP
平成18(2006)年9月27日[水]

「人間界をゴムマリとすれば霊界は地球ぐらいの大きさになる」。24日に84歳で亡くなった
丹波哲郎さんには、1度だけお目にかかったことがある。とにかく話のスケールが大きかった。

 ▼著名な薬学博士だった祖父が残した広大な屋敷で坊ちゃん育ち。軍隊時代は「態度が
でかい」と人の10倍は殴られた。映画界に入ってからは、遅刻の常習犯。映画会社の社長
との大げんかはいまも芸能界の語りぐさだ。

 ▼英語が得意だったこともあるが、「第七の暁」のウィリアム・ホールデン、「007は二度死
ぬ」のショーン・コネリーといった欧米のスターと渡り合えたのは、おおらかな性格ゆえだろう
。出演作は300を超え、首相からホームレスまで、幅広い役をこなしたが、「セリフをまったく
覚えない」といった“伝説”もあった。

 ▼作家の塩野七生さんもまた、そうした豪放磊落(らいらく)のイメージでとらえてきたが、あ
る対談での丹波さんの発言を読んで、評価を百八十度変えたという(『男たちへ』)。丹波さん
は「演出家で嫌いなタイプは、弱い者いじめをするやつと、必要もないのに動物を殺すやつ」
と述べていた。

 ▼自らも出演した『豚と軍艦』を名作と認めながらも、撮影のために子犬を殺した監督の行
為は許せないというのだ。塩野さんは、丹波さんがなにごとも自分の頭で考え、それにもとづ
いて判断を下しているからこそ、あしき芸術至上主義に対して、健全な批判ができたという。

 ▼言い換えれば、姿勢(スタイル)を持つということだ。これは、国政に携わる人たちにこそ、
求められる資質ではないか。きのう発足した安倍新内閣の閣僚メンバーは、早速それぞれの
課題に向き合うことになる。どんなスタイルで臨むのか。まずみきわめたい。



126 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 05:55:52 ID:sP6P/KCs
>>125
ジェフベックとかイチローみたいな人だったんだな>たんばさん

127 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 06:05:54 ID:BVOIkWDy
>>125
1)故人の主張とはいえ、いくらなんでも一般紙のトップで霊界ネタを持ってくることもあるまい。
2、3)誉めてるのか貶してるのか・・・
4)対談相手が塩野かのような書き方。
5)監督の今村昌平も自分の頭で考えたんだが?
6)安倍内閣に地下水脈で繋げたか。相変わらず、人を馬鹿にしたコラムだな。

128 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 06:25:50 ID:sa8Do5y6
いいのかな?

動物殺しといえば

フジテレビ

子猫物語

129 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 06:27:07 ID:zLbmE17c
>>125
でも、自分の"スタイル"で、君が代斉唱に反対する教師たちは、"反日"なんだろ?
私は、丹波さんに対しては好意的だが、それでも演出家の視点から見れば、「こっち
は、いい映画を作ろうと努力してるのに、個人的なワガママを通そうとする嫌なヤツ」
だったかもしれないぞ。自分から見て、好意的な"スタイル"は認め、そうでないもの
は認めない・・・そういうのは、個人的な好悪の感情であって、法律や常識などに基
づいた判断基準ではないだろ。
で、法律に基づくなら、安倍政権の掲げる政策の中には、違法なものが多い(強制
労働とか)ってことだ。これを"スタイル"で押し通そうと言うなら、法解釈をアクロパテ
ィックに曲げることになるな。
内閣の顔ぶれについては、昨日コメントしたので、ノーコメント。

130 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 07:52:33 ID:NZq41uLC
沖縄・北方−イノベーション−科学技術−食品安全−少子化・男女共同参画担当大臣は
いったんどんな課題に、どんな姿勢(スタイル)で挑めばいいのだろうか?

131 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 08:18:50 ID:rwpNAlwM
>>130
どうでもいいと考えてる物を詰め合わせて取り合えず
入閣させとくかって人に押し付けましたって感じだ。

132 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 09:19:58 ID:1zrWdmj3
民主のネクスト大臣の方が良いと仰るか!

133 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 09:34:47 ID:32kV2k7g
自民党のスタイルは単に与党に居たいだけ。
社会党と組んだと思えば、創価と組んだり。
ポリシーもへちまもない。


134 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 10:33:03 ID:1zrWdmj3
表で喧嘩ゴッコやって
裏で金玉握られてたのが社会党

135 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 11:50:07 ID:wqxM5ltp
でも、スタイルを持つなんてことにこだわることは、昔の人なら嫌がるだろうね。
結局、中身は二の次ってことだし。

136 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 11:57:35 ID:oXi13fDt
>>125
自分の姿勢(スタイル)を持つということは、他人だけでなく、自分自身に対しても
「健全な批判」が必要なのだが、今回の自民党の役員人事や安倍内閣の閣僚の
中において「(良い意味での)自分のスタイルを貫いている」人はいるとは思えないな。
同好会のように一定の方向性はあっても「健全な批判」が発揮できない(発揮しにくい)
安倍内閣では仕方のないことではあるが。

ところで、安倍内閣に対しては、よくもまぁ“同士”ばかりで組閣したなぁ、というのが
率直な感想。その実態は『タカ派同好会』内閣だが。
そんでもって安倍内閣がピンチになると「愛国心」や「美しい国 日本」を振りかざす
のだろうな。

137 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 12:00:24 ID:3Xfp33Fk
>>125
さすがに撮影のためとは言え動物を殺すのは丹波じゃなくとも嫌なもんだろう。
殺したから芸術性が上がったり臨場感が上がると言うものではない。
本気でけんかしたシーンが映像的に迫力があるかと言えば、おうおうにしてそうではないし。
そのための特殊スタッフがいるだろうに。
映画を見て「この場面で本当に殺した」と分かれば俺も不愉快だし二度とその監督の映画は見ないだろう。

138 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 12:31:08 ID:JMlRrqQ+
>それでも演出家の視点から見れば、「こっち は、いい映画を作ろうと努力してるのに、
>個人的なワガママを通そうとする嫌なヤツ」 だったかもしれないぞ。

丹波の『男たちへ』を読んでない上に『豚と軍艦』も観ていないから産経抄の
内容からの想像だが・・・丹波にとっては、映画は名作だったが、演出上子犬を
殺す必然性はなかったと感じたのだろう。

演出家は必要だと思ったのだろうが、避けられるなら避けるべきだと誰でも
思うだろう・・・まあ、実際に映画を観てみないとなんともいえんな。

139 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 12:38:55 ID:WCsRNCR1
>>125
組閣のニュースは付け足しだな。
締め切りが早くて書けないなら、
無理に付け足すより、ない方がいいと思う。
そういう点からは、今日の出来は落第。

140 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 13:43:01 ID:Ym5Qeh4K
丹波の撮影に望むスタイルって、脚本を読まなかったり我侭放題なんだな・・・
横山やすしと対して変わらんじゃないか。
自分が出た作品を見たことがないとか、無責任ぽいしw

丹波自身は役者だし、あのキャラクターが好きだから別にいいけど、
安倍政権にこんなスタイルを求められても困るな。
産経としてはそっちのが良いのか?

http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2006/09/26/
ここの町山による丹波の思い出話が面白かった

141 :五十川卓司:2006/09/27(水) 19:31:24 ID:FVu6vtw9
美しい国(中央政府)を標榜する以上、中央政府の内側の汚い者
穢れた者を掃除して除去するところから政策を始めることになる
でしょう。美化をするにおいて、清掃が、まず第一であることが
基本です。横領や背任をした行政職員が、抵抗勢力として政争を
惹起してくるところを返討にする、という小泉戦法の応用をする
ことも可能であると思います。

行政組織での横領や背任においては、金銭を返還するだけで罪科
を処断されない状況が慣行とされてきていますが、その慣行慣習
を打破して、明確な刑事処分を実施し、更生後の再挑戦ができる
ようにすることが、美しい国とするために必須の政策施策である
と思います。

142 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 20:40:34 ID:Q7Tg0RC+
>>141
除去したら安倍自身がいなくなるよ。

ここは「美しい」の意味を変える所から始まるのでは?

143 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 22:00:33 ID:ffM+Y48G
【格差】

同類のものの間における、価格・資格・等級・水準などの差。
「―が拡大する」「―が生じる」「賃金―」
三省堂の大辞林第二版。第一版とは意味が変わったようだね。

これだと地方と東京は同類になる。都道府県としては同類かもしれん。
正社員と非正社員は同類か。労働者としては同類だろうが。

144 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 22:32:30 ID:lEt1zU6o
金縛り状態に! 
投稿者:Y本 投稿日:2006/09/27(Wed) 18:12 No.10231

 @子供の拉致監禁事件で「豊平署、南署は”田端弁護士に乗せられて
拉致誘拐の側を実力行使で守った物で、今更子供さんを返すわけにも
行かなくなったのでしょうしね!”」

 ;豊平署と南署の今回の大失敗は
「神奈川県警のしくじりとある意味同類の大失態でしょうね!
法律等見もせずに”司法資格者だから間違った事等言う訳が無い!良し!”
この程度の考えで犯罪認識も持てずに犯罪を実行して!」

 ;良いだけ逃げ道無くした挙句が!
「司法資格者の指示が犯罪指示だった、
今更どっぷりと犯罪に首まで浸かった以上、
犯罪物を返すわけにも行かない!どうしよう!」

 ;この状態が両方同じですよね、但し!
「神奈川の問題の物は診療記録、
此方は子供ですから、豊平、南署の事態は遥かに
悪化してしまっていますよね!更に、子
供の拉致監禁の日にちが延びるだけ拉致監禁集団と
弁護士、警察の事態悪化は増すばかりです!
傷害罪だよねこんな拉致監禁状態の継続は!」


145 :文責・名無しさん:2006/09/27(水) 22:42:50 ID:oCmwiNtT
>>129
丹波のスタイルを認めなければ、監督は彼を降板させてもいいよね。






146 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 02:28:10 ID:RJYS3uRR
>>143
「日本と言う国家内の地方自治体」と言う点で共通するんだから、同類で問題はないけどな。

147 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 06:23:28 ID:NdMfog3h
平成18(2006)年9月28日[木]

小泉純一郎前首相は「自民党をぶっ壊す」と叫んで、人々の度肝を抜いた。自身の年金
保険料の支援企業による肩代わりには、「人生いろいろ」で逃げ切る。前首相は強烈な
個性で人々を攪乱(かくらん)し、そして魅了した。

 ▼戦後生まれの安倍晋三新首相には、人の心をつかむこのキャッチコピーが不足する。
政治の闘争心や支配欲は表に出さない。だから安倍嫌いの人々は、「具体性がない」と文
句をいう。だが待てよ。気の利いた言葉はないが、新政権の人事そのものがやるべき仕事
を語っている。

 ▼強い首相官邸を目指す首相補佐官5人衆の担当がそれだ。安全保障、経済財政、拉
致問題、教育再生、それから広報の補佐官だ。力量はともかく、これほど安倍政権がやる
べき目標を表現したものはない。当然、各省の役人は補佐官に口出しをさせまいと、それ
ぞれに大臣を防波堤に使う。

 ▼手ごわい官僚たちに対して、とっておきの対抗策はあるのだろうか。それが27年前の
英国にあった。サッチャー元首相による有無を言わさぬ実力行使だ。就任してわずか数週
間で、彼女は「改革反対」を公言した各省局長以上の高級官僚20人を一晩で更迭してしまった。

 ▼電光石火の早業である。当然ながら、官僚とメディアの既得権勢力から、「独裁」「横暴」
の大合唱が起きた。違法でも何でもないから、改革が実れば国民は応援に回る。安倍新政
権の補佐官たちも、権限を死守する官僚の甘言、詭弁(きべん)に惑わされまい。

 ▼それでも言葉による説得は政治の芸だから、「言語明瞭(めいりょう)、意味不明」や「誠
心誠意の嘘(うそ)」では困る。中国との言論戦でも米国との協調でも、知恵と言葉が欠かせ
ない。首相に振り付けをする広報担当補佐官の腕の見せどころだ。



148 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 06:34:22 ID:AMVgsG5E
>>147
( ゚д゚)ポカーン もしかして本気でいってるのか? 「民主主義の手続きを無視しても、宣伝
と結果がよければ大衆はついてくる。ゲッベルスがんばれ」って言ってるようなもんだぞ。
安倍の政策が、「具体性がない」という批判を浴びるのは、二律背反の政策を総花的に
並べてるからだ。極簡単な例で言えば「減税しつつ福祉充実」みたいなもんだ。そういう
政策は、昔の社会党なんかが自民への対抗として掲げて、「無能」扱いされていたよう
な代物。まさか平成の世にもなって、首相の公約として復活するとは思わなかったよ。
統一色の強い首相補佐官もほとんど冗談みたいなもんだ。法的に権限を委託されている
大臣や官僚の頭越しに、官邸の強権発動を是とするなら、それは「独裁」支持と言っても
いい。「権力は必ず腐敗する」、だから、権力は分散し、適宜、入れ替え、相互に牽制し
合えるようにする・・・これが民主体制だろ。また、法的に無理筋な政策を強行するならば、
障害となるのは"抵抗勢力"の官僚ではなく、法律だ。官僚は法律を盾にしているに過ぎ
ない。法に反する政策を、人事権の乱用で強行すべし、大衆は宣伝でコントロールすれ
ばいい、と言うなら、それは独裁待望論であり、民主主義の否定だ。口では「(欧米的な)
自由・民主主義という価値観」を振り回しながら、志向している体制は"アジア的独裁体
制"に近い。いくら現政権に媚びるためとはいえ、よくもここまで言えるもんだな。

149 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 06:42:53 ID:wQ+B+bNA
まあ、確かにこれはただの扇動だよね。
これだけ書いて、政治上の問題については一言も触れられていない。

150 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 06:43:50 ID:LSpuysmf
チンポ的文化人だなw
やらなきゃ無能やれば独裁(笑)


151 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 06:49:21 ID:lu2Knsbn
>>148
「二律背反の政策」と書いてみたものの発足内閣の中に見当たらないから苦しまぎれに
「極簡単な例で言えば「減税しつつ福祉充実」みたいなもん」っておい!w

152 :五十川卓司:2006/09/28(木) 06:50:48 ID:9sqo8vc/
行政職員が、「民主主義」を主張した時点で、それは官主主義に
過ぎないのである。選挙された立法議員が、選挙がされていない
行政職員を政府から追放する解雇をするのが、民主主義である。

生活減税と福祉充実とを両立するには、行政職員を削減するので
あるという直面する現実を、無視しようとしている心理状態が、
此処に露顕している。

行政職員が官主主義で法的に委託された権限を剥奪することから、
改革が開始される雲行である。

権力を集中し、随時、継承し、相互に癒着してきた官僚体質的な
行政組織や行政個人を、民主的な交代や入替を実施するにおいて、
行政職員のための「公務員制度」を破壊する必要があろう。

行政職員としては、違法行為をしている立法議員を、自家薬籠中
の毒として利用せずに、その違法行為を摘発して告発する方向に
改革の本筋を見出すべきではないか。相互に悪事を庇護しても、
外部の犯人に利用されるようになってしまうだけである。>>148

153 :五十川卓司:2006/09/28(木) 06:53:32 ID:9sqo8vc/
医者と一緒で、医療失敗や医療犯罪で、患者が死亡しても、その
責任を患者の傷病に転嫁しておけば、その失敗や犯罪を隠蔽する
ことができるという、現在の行政職員の官僚体質を掃除して除去
をするには、相当に画期的な政策施策が必要であろう。

154 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 07:28:22 ID:CD4LGtMy
>>147
小泉の売り物がキャッチコピーというのも間違いなら、
サッチャーさながらの大花火でも打ち上げないと安倍さん盛り上がらないよ
というのもまぁマスコミらしい間違い。

といっても、派手なことになりそうな大ナタのふるい先はある。それは教育。
実際真っ先に手をつけるだろうし、「抵抗勢力」は現われるだろう。
抵抗側の方が旗色の悪いところは、国民から見て分かりやすいしな。

少し前までは郵政造反組の復党が安倍政権の最初の関門になると思われていたけど、
綿貫組は引退を見越して意地を張り通す覚悟らしいから、大きなことにはならないもよう。

155 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 07:31:01 ID:BnhFgrmk
>>147
>また、法的に無理筋な政策を強行するならば、
>障害となるのは"抵抗勢力"の官僚ではなく、
>法律だ。官僚は法律を盾にしているに過ぎない


それこそ本気で言ってるのか? なんて官僚性善説だw
官僚はしばしば、法的権限が無いところでもサボタージュや情報隠し、組織の
構成などを利用して自分の意思を通そうとする。それに対しては属人的な
部分というのも確実に存在するから、人事を利用する。何の問題があるのか。

まさにその官僚機構のあり方にこそ「権力は必ず腐敗する」という言葉を投げつけよう。
しかし、「官僚は法律による抵抗しかしない」って信じるやつもいまどき珍しい


つうか、それなら独裁の始まりは、俺は評価する菅直人の薬害エイズ問題
への取り組みだったなww
「首相補佐官もほとんど冗談みたいなもん」なら冗談のはじめは田中秀征か。

現在の安倍は、君の心配に反して
内 閣 法 に 規 定 された官職の一つとして任命したのだが、
田中秀征は何の法的裏づけも無いラスプーチンだったからな。

156 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 07:32:39 ID:Z7lQKwKO
>>147
1)かく乱したのはたしかだが、それに魅了されたのは一部だろ。普通は怒る。
2)人事ねー・・・
3)まあ、最初の四人はいいとして、「広報」が「目標」でいいの?
6)広報による見せ掛けの芸を磨いても中身が無いならどーにもならんのだが・・・
  むしろ、宣伝担当の電通を暗にヨイショしてるのか?


157 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 07:36:14 ID:0d9r5Xmy
天下り容認:安倍総理
http://www.sankei.co.jp/news/060928/sei001.htm
サラ金高金利容認:山本金融相
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060927AT2C2605B26092006.html
東シナ海ガス田共同開発:甘利経産相
http://www.sanspo.com/sokuho/0926sokuho056.html
英語教育中止発言:伊吹文科相
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060927AT1G2702C27092006.html
徴農制度導入言及:山谷補佐官
今朝の東京新聞コラム

なんかどんどんボロが出るような。

158 :損保犯罪被害者の会:2006/09/28(木) 07:49:17 ID:K+DnbFH7
Re: 拉致監禁も! 総務担当 - 2006/09/28(Thu) 07:27 No.10247

 @昨日、この事件に付いてマスコミから聞かれたのがまあ、
当然考えるであろう質問です!
 マスコミーこの子はどうして連れ去られたんですか?
何故に弁護士も警察も子の状況を支援し続けているんですか?
もしやお子さんが両親から暴力被害を受けていたとか?
 Y−それは絶対に無いよ!だって”この子、
祖母がしっかり抱え込んだままでお母さんにも触らせなかったんだ物!
ご両親が一緒に居られるのは休日だけだったってさ!

 マスコミー育児放棄していたと言う事ですか?
 Y−違うよ、この祖母が”絶対に子供をお母さんに
渡さなかっただけだよ、その内祖父母がドンドン暴力だの
娘さん夫婦から窃盗をしたりだのをエスカレートさせて、
今回の事件に繋がったんだよ!”祖父母が娘さんの所から出されると
もうお金が取れないからですよ事件の背景は!

 マスコミーお金目当て、ですか!警察はどうなっていますか?
 Y−豊平、南署は法律は知らん!田端弁護士が向こうに付いているから”
民亊の誘拐事件だ!刑事事件では無い!”と馬鹿な事を言い続けて
向こうの支援を続けているけど、道警f本部の監察が
今動いて下さっては居ますよ!おかしいでしょ?
民亊の誘拐って何なの??
 マスコミー普通に考えてですよ”
親権者のご両親が子供を連れて帰るのも、
養育するのも当り前の話ですよね!”監察の担当は誰ですか?
Y−00さんですよ、月曜日に話し合いして有りますから!


 マスコミー判りました、聞いて見ます!


159 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 07:54:24 ID:RJYS3uRR
うん、私は小泉に魅了された覚えがないんだ。
抄子と認識を共にできないのは真に残念だな。

むしろ、あの当時から「抵抗勢力」というフレーズに
「反革命分子」という何処かの国で便利に使われたレッテルと同様の胡散臭さを感じた私は
きっと思想犯なんですね。

攪乱←ちなみに「こうらん」の方が古い読み方だった気がします。
「かくらん」と読んでも乱れた日本語とまでは言えませんが。

160 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 08:59:02 ID:cXSbTpsQ
>>148
>「民主主義の手続きを無視しても、宣伝と結果がよければ大衆はついてくる。ゲッベルスがんばれ」って言ってるようなもんだぞ。

>法に反する政策を、人事権の乱用で強行すべし、大衆は宣伝でコントロールすればいい、と言うなら、

( ゚д゚)ポカーン
産経抄が言ってもいないことを前提に珍理論を展開するなよ。
いくら産経と安倍氏が憎いからとはいえ、よくもここまで言えるもんだな。

161 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 09:06:14 ID:D/4nMGfK
>147
>だが待てよ。
懐かしいフレーズだw

>各省の役人は補佐官に口出しをさせまいと、それ
>ぞれに大臣を防波堤に使う。
その大臣を任命したのも安倍総理なんですが。馬鹿?
大臣が官僚の操り人形になって総理に逆らった例はたくさんあるけど、
それは操り人形になるようなのを任命した任命権者の責任だろ。

>首相に振り付けをする広報担当補佐官の腕の見せどころだ。
いやすまん。壺三自身が操り人形だったか。

162 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 09:18:02 ID:BnhFgrmk

>>156
広報が「見せ掛けの芸」になるか、民主主義に必須の説明と公開を
促進するかはそれぞれ。だがはっきり言えるのは「必要だ」ということだ。


>>159
>私はきっと思想犯なんですね

自分たちは正しいがゆえに弾圧を受けるはずだ、というナルシシズムは
気持ちいいんだろうねw 自分でそういうイメージプレイを楽しめるなら
害は無い


>>157
かつて政府が小学校の英語必修を「決めたとき」には、、ここはくさしていた気が・・・

>>161
任命した人間の性質だけに帰着するんじゃなく、それぞれの省庁を統括する
という構造的な問題もある。だからこそ補佐官という構造的なものをいかせ、
というのがコラムの趣旨だな。



163 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 10:06:41 ID:SqgVjo7R
産経は組閣前から官邸のホワイトハウス化マンセー!宣伝をしてたけど、いざ
フタを開けてみると世耕とか山谷えり子だもんな。

>力量はともかく

おお、分かっとるやないけ!w
なんか誉めるところがないけど無理やり誉めたって感じだね。
各国務大臣は青木や森の言いなりで決めたような印象うけるね。
ま、やりようによっては官邸(善)vs 大臣、官僚(悪)の構図で三文芝居、
安倍劇場を演出出来るかも知れないが、安倍や世耕にそこまでの度胸あるかね?
それに各メディアもいい加減目を覚まして欲しい。

164 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 10:12:52 ID:sWsltD4T
>>147
まあ、利害関係を共にしてきた官僚ときっちり決別してくれるんなら歓迎すべきことだろうけど、
ちゃんと法案を通してからやるのがスジじゃないの?

>中国との言論戦でも米国との協調でも、知恵と言葉が欠かせない。
>首相に振り付けをする広報担当補佐官の腕の見せどころだ。

安倍には知恵と言葉が足りないのかな。

165 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 12:22:09 ID:IQ9wRrtB
沖縄・北方、科学技術、食品安全、少子化、男女共同参画、イノベーション。
これらを一人の大臣に集約するってことは、これらの問題を重要視しないというアピールでしょう。
 
外相に麻生氏を留めおくのも、対中外交を改善する気がないか、方策が思い浮かばないからかも。
 
>首相に振り付けをする広報担当補佐官の腕の見せどころだ。
 
政策はホワイトハウス、広報原稿もホワイトハウス。
そして、ホワイトハウスの日本担当者には、是非、産経ワシントン支局長を!
 
というオチかな。

166 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 12:40:14 ID:PDpEchEk
中国との言論戦って何するつもりなんだろ。
何か課題あったっけ。

167 :五十川卓二:2006/09/28(木) 12:41:08 ID:tgahaQxe
【マスコミ】 "悪質認定" テレビ朝日、所得隠し…申告漏れ額は1億5000万円★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159413854/
テレ朝1億3000万円の所得隠し
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1159411028/

168 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 15:32:04 ID:LSpuysmf
で、誰が首相なら納得するの?

169 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 15:55:59 ID:kV2W8q5j
東海大地震の時、浜岡原発ヤバそうなので撤去とか無理ですか?>安倍さん

最悪の場合、放射能が風に乗って西から東へ・・・

170 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 16:31:44 ID:WKlWC1Fm
>>147
>中国との言論戦でも米国との協調でも、知恵と言葉が欠かせない。
中国でも協調しないといけない事態だってありえるし、米国といえども筋を通さないと
いけないことだってあると思うがなぁ。その意味で、はじめから反(嫌)中珍米ありきの
フジサンケイグループもある種の「メディアの既得権勢力」と言えるな。

>首相に振り付けをする広報担当補佐官の腕の見せどころだ。
世耕弘成はゲッベルスとなりえるか?w

「嘘も百回つけば真実になる」 byヨゼフ・ゲッベルス

>>162
(たとえ自覚していなくても)>162氏が「弾圧」されるような立場にたたされても、そんな
のんきなことを言っていられるかどうか心配だよ。そういった事態が>159氏にも>162氏
にも起こらないことを祈っている。
っ【良心の囚人】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%AF%E5%BF%83%E3%81%AE%E5%9B%9A%E4%BA%BA


171 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 16:56:19 ID:bGeE7Gsq
サッチャーの政策でイギリス社会はどうなったと考えてるんだろうか。

172 :五十川託児:2006/09/28(木) 17:07:52 ID:tgahaQxe
【マスコミ】 "悪質認定" テレビ朝日、所得隠し…申告漏れ額は1億5000万円★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159413854/
テレ朝1億3000万円の所得隠し


173 :文責・名無しさん :2006/09/28(木) 17:42:10 ID:dK7XdUqH
>>中国との言論戦でも米国との協調でも、知恵と言葉が欠かせない。

どうせアメリカに裏切られるから。
何をしてもアメに着いてくるのは、安倍政権の日本だけだから。

174 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 18:21:59 ID:4mZAlYsW
>>168
安倍が首相でも納得はするよ。
甘利と山本と塩崎と松岡と尾身を解任すればね。
幹事長の中川も政調会長の中川と交代させればね。

175 :五十川託児:2006/09/28(木) 18:43:20 ID:tgahaQxe
>>174
・・・・・・・・・・・

176 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 18:43:59 ID:vPH6Fm9d
しかしあれだな、日本の法律のあいまいさのせいでのさばった官僚を、あいまいさで
返そうというのをマンセーする3kって本当に人治主義が大好きなんだなあ。

177 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 18:52:36 ID:AMVgsG5E
>>151
憲法改正で集団的自衛権を認め、教育改革で"自虐教育"を排除しする。そして、
中国との関係強化を目指す。左手でひっぱたいて、右手で握手を求める。中国は、
黙ってひっぱたかれた上で、握手に応じるはずだ。
                                      ・・・アホですか?

>>155
「法的に無理筋な政策」と言う日本語が理解できないのか? 前例や法令を持ち
出してきて抵抗するなら、それは行政の範囲内。必要ならばリーダーシップを発揮
して、抵抗勢力を排除すればいい。でも、法律が関わってくると、行政の裁量の範
囲を超える。たとえば、「ニート徴農」なんて政策は、憲法違反の恐れがある。これ
に対して、官僚が「総理、これは法的な問題をクリアしないと実行は無理です」と進
言するような事態になったとき、人事権を乱用して、反対する官僚の首をとばして
強行していいのか、ってことだ。そんなことしても、裁判で負けるぞ。

>>164
そういうこと。小泉は珍妙な答弁で議会をコケにしてた面はあるが、改革を実行す
る場合の手続きとして、国会で立法してから実行する、という民主政治のプロセス
は、ちゃんと守っていた。だから、イラク特措法にせよ、郵政にせよ、戦いの場は、
国会だった。「改革」に抵抗する官僚に対して、かなり厳しい言葉も投げつけてい
たようだが、産経抄の言うような人事権の恣意的行使による恐怖政治は(私の知
る限り)敷いていなかったはずだ。

178 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 19:01:42 ID:QjnhVEiZ
>>148
寝言にしては長すぎるな(笑)。別に安倍も産経も民主主義の手続きとやらを破る
つもりはないだろう。普通に法律で許されたことしかやらないだろうから心配するな。
いつも朝一で尤もらしい文体で長々書くのはご苦労様だが、発想がどうもよくわからん。

>>156
>1)かく乱したのはたしかだが、それに魅了されたのは一部だろ。普通は怒る。

また現実無視か(笑)。確か小泉の最終的な支持率は5割あった。
普通は怒るはずだ、なぜなら自分は怒ったからだ・・・という自分の
願望なんだろうが、普通でない日本国民が5割もいたわけだ。

179 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 19:03:28 ID:Y9kNlFEq
>>177
>憲法改正で集団的自衛権を認め、教育改革で"自虐教育"を排除しする。そして、
>中国との関係強化を目指す。左手でひっぱたいて、右手で握手を求める。中国は、
>黙ってひっぱたかれた上で、握手に応じるはずだ。

・・・アホですか?w

180 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 19:29:07 ID:NRsCPuht
>>179
そうやって延々と内政干渉してくるんなら、靖国はもう関係ないじゃんね?

181 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 19:34:40 ID:jl1StGFG
中国っていつ内政干渉したっけ?

182 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 20:36:08 ID:ou+7PPIC
1300年ぐらい前とか

183 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 20:56:33 ID:NRsCPuht
すっとぼけんなよ朝鮮人。

184 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 21:13:55 ID:IQ9wRrtB
まあ、要するに、産経抄的には、首相補佐官達は期待出来るぞと。
ただし、世耕弘成ってどうよ、みたいな?
 
ここはひとつ、世耕弘成氏の辣腕ぶりを紹介して、産経を安心させるところかと。
 
で、「世耕弘成」って、どう読むの?

185 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 21:26:29 ID:pdfPjIXO
>>165
男女共同参画担当が高市早苗ってことは、むしろ後退させたいんだろう。
さらに教育再生担当補佐官が、統一協会お抱えの山谷えり子。これはジェンダー教育の絶滅を狙ったものだし。
安倍の美しい国ってのは男女差別を徹底した、”男にとっての”美しい国なんだなw

186 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 21:38:42 ID:X5hF4vcF
>>171
だから安倍はメージャー(ry

187 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 22:02:59 ID:+1PWftC2
>>147
>就任してわずか数週間で、彼女は「改革反対」を公言した各省局長以上の高級
>官僚20人を一晩で更迭してしまった。
「数週間で」更迭したのか、「一晩で」更迭したのか、問いたい、問いつめたい、
小一時間問いつめたい・・・www
多分、「就任してわずか数週間『後』、彼女は「改革反対」を公言した各省局長
以上の高級官僚20人を一晩で更迭してしまった」なんだろうとは思うが。
時刻と時間の意味を知らなくても一面コラムを書かせてもらえる産経新聞。

ところで、「改革反対」を公言した高級官僚を更迭するくらい、田中真紀子が、
とっくの昔にやったことなのだが。
安倍晋三は田中真紀子に劣ると考えているようだな、今日の産経抄子は。

188 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 22:06:30 ID:QjnhVEiZ
>>171
英国病を退治した偉大なる鉄の女とか呼ばれていたが、その後その評価はどうなった?
現役のときの名声ほど評価は高くない気がするが、そんなにがた落ちになったのか?

これは煽りではなくて純粋に質問だ。メージャー政権に介入しまくっていたと、あとで
メージャーが告白していた記憶はあるんだが。蛇足だが、小泉は絶対に安倍政権には
介入しない。断言してもいい。

189 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 22:41:08 ID:+1PWftC2
現代サッカーにおいて必要不可欠なものといえば、何と言ってもフーリガンです。
もはや、フーリガン抜きには現代サッカーは語れません。
その大事なフーリガンの生みの親と言えば、鉄の女・サッチャー。
サッチャー万歳。

190 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 22:52:18 ID:78Z1MxvA
しかし、政治も経済も何十年もいま一つの英国を引き合いに
出すとは3Kの手本は並以下なんだよ。

191 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 22:56:21 ID:IjI7/a7+
>>162
>(たとえ自覚していなくても)>162氏が「弾圧」されるような立場にたたされても、そんな
>のんきなことを言っていられるかどうか心配だよ。そういった事態が>159氏にも>162氏
>にも起こらないことを祈っている


少なくとも今現在は、「思想犯」とかの物言いが大げさなナルシシズムだと
いうことを微妙に自覚していて面白い。

>>186
>「改革反対」を公言した高級官僚を更迭するくらい、田中真紀子が、
>とっくの昔にやったことなのだが

改革反対を公言したことが理由だっけか。
自分の指輪なくしたからといって、官僚に買いにに行かせたのはヒットだったが。


>>188
http://www.japanjournals.com/dailynews/060829/news060829_2.html

国営放送BBCが発行する歴史雑誌「History Magazine」が、
英国近代100年の間に首相職に就いた人物の中で、内政手腕に
最も優れた能力を発揮したのは誰かを発表。歴代首相20人中、
トップはマーガレット・サッチャー元首相となり・・・

ある歴史家の選出だけどね



192 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 23:03:12 ID:mU+KLbos
>>188
サッチャーは政治家として成功したが、国家運営には完全に失敗した。
メージャーは末期にサッチャリズムから政策転換をしたが、間に合わず。
景気低迷、公共サービス低下の責任を取らされて保守党は政権から転げ落ちた。
もし、サッチャリズムが成功したなら、政権から追い落とされるわけないじゃん。
10年間もの間、労働党に政権を取られるわけないじゃん。

193 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 23:23:57 ID:UkSzIqmh
イギリスの民族資本の企業が外資に乗っ取られてしまった。
そりゃいい部分もあったが。
それを真似したのが橋龍の金融ビッグバンで今日の小泉竹中路線まで続いている。
自民党がサラ金規制に消極的なのも、サラ金企業に外資(アメリカ)が投資してて
外圧が掛かってるのではないか?と言われている。
今回の安倍内閣でもサラ金業界の傀儡議員がちらほら入閣。
逆にサラ金に手厳しかった与謝野はみごとに干されてしまった。

194 :五十川卓司:2006/09/28(木) 23:27:29 ID:9sqo8vc/
中曽根康弘氏と会談した胡耀邦氏が、中曽根康弘氏が靖国神社に
参拝をしたために、失脚をさせられる口実を、江沢民氏らの勢力
に付与した過去が有り、これが中華大陸政府の国是としての愛国
教育や反日教育の動機となったと思われる。

つまり、権力闘争に勝利するために、江沢民氏は、過去の大日本
帝国の惨虐行為を政治利用したということになるのだろう。

江沢民氏の実父である江世俊は、日本軍占領下の江蘇省で、日本
の特務機関に協力をしていたそうで、そのような出自を隠蔽する
為に、反日を声高に主張する必要もあったのであろう。

江沢民氏にしてみれば、そのような過去を隠蔽させられたりした
過去の経緯から、旧大日本帝国の惨虐行為について、特に批判的
であるとも言えそうである。

しかし、そのような惨虐行為の主犯であり、戦後、政府や企業に
就業できず、日本域内の暴力団体や犯罪組織に吸収された連中が、
日中政府の交流妨害により、犯罪行為を容易にしようとしている
現状において、政府外交や政府交流での不足や欠如は、むしろ、
そのような暴力団体や犯罪組織に有利に為ってしまっているので
ある。

上海市において、江沢民氏の周辺にて惹起されていた汚職事件が
摘発されているようであるが、権力闘争のためでしか暴力団体や
犯罪組織を排除できない中華大陸の政治制度の欠陥が、問題視を
されることは必定である。

195 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 23:32:07 ID:4gJExKHr
>>193

>今回の安倍内閣でもサラ金業界の傀儡議員がちらほら入閣。

【政治】 「子供の入学金が必要な親、(金利下げで消費者金融が借さなくなり)
ヤミ金被害に遭うかも」…山本金融相★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159443499/l50

金融&格差対策の再チャレンジ政策の責任者がこれだからな。
ブラックジョークにもならん。


196 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 23:32:34 ID:c4c4G/bb
>>193
イギリス労働党と、日本のあの民主党は、ぜんぜん違うからw

イラクに行ったのは、労働党ですぜ?

197 :五十川卓司:2006/09/28(木) 23:36:02 ID:9sqo8vc/
現在、日本域内でも、そのような共産主義的で中央集権的な行為
が、岐阜県や福島県で観察されている。岐阜県の横領背任の不正
犯罪は、中央政府から派遣される行政職員への接待や饗応がその
原因であり、福島県の親族による不正行為も、中央政府行政職員
と一心同体である総合土建企業の営業担当者が、親族を篭絡して
腐敗させていった経緯があると思われる。

つまり、中央政府の行政職員は、地方政府を腐敗させ篭絡をして
おいて、地方政府が中央政府に優越したり反逆したりした場合に、
そのような地方政府の腐敗を材料として攻撃を仕掛けてくるので
ある。

情報公開が実施されない国家独占資本主義や行政職員無謬神話の
世界では、そのような表裏が乖離した喧伝工作が「広報戦略」と
して犯行されるのである。

岐阜県では、地方政府の行政職員を処罰することで、外務省での
横領背任の免罪行為とは一線を画し、福島県では、首長の辞職に
より、行政職員である警察職員や検察職員では、行政職員の犯行
が隠蔽されるため刑事裁判では解明が困難であろう事態を、民事
裁判により解明する機会が活用されていくと思われる。

198 :文責・名無しさん:2006/09/28(木) 23:43:43 ID:luouY7Je
子供の入学金が足りない時は

      |
   \  __  /
   _ (m) _
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧
    <`∀´ ∩
    (つ  丿
    <__ ノ
      レ

サラ金から借りればよい。

山本金融・再チャレンジ担当相

199 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 02:36:16 ID:bmEdddAW
2chサヨ最後の砦のこのスレでもサヨク完全敗北の様相だなw
もう、2chなんて読むのやめたら?

200 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 02:55:36 ID:x+Acb495
産経は「世界的に見れば中道左派」を自称しているので
それに文句をつけるこのスレはウヨの溜まり場だと思ってました(><)

201 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 03:09:18 ID:gVZ7qYnP
>>195
安倍が格差対策なんてするわけないって。目指すのは金持ちにとって美しい国なんだから。
自らの格差拡大政策で蹴落しておいて、さあ再チャレンジだ!とか言われてもな。
財界は低賃金でこき使えるワーキングプア大好きだし、財務省も所得税の累進率上げるより消費税上げる方を選ぶだろ(もちろん参院選後w)。

202 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 03:22:13 ID:uldz4X5Z
安倍内閣が誕生してからのサラ金の株価

アコム  4550→4990 (+9.6%)
プロミス 4390→4770 (+8.6%)
アイフル 4100→4470 (+9.0%)
武富士  5250→5480 (+4,2%)

水曜と木曜の2日間だけでこの上げ幅

203 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 05:03:05 ID:bmEdddAW
>>200
左派とサヨクの違いも分からないのも、このスレ住人の特徴だよなw

204 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 05:06:09 ID:/NkIE8f3
>>203
いんやおんなじ。
君は左派だかサヨクだか知らないけど、自分はもう片方よりはマシとか思ってる?w

205 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 06:47:18 ID:VWlVlz+I
あーくそっ、朝生はまた辻元を出すのかよ。
こいつと福島だけはテレビに出すのをやめてくれ。
番組自体が見れなくなる。くっそー今夜暇だ。

206 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 07:02:18 ID:DZzpNS1Y
平成18(2006)年9月29日[金]

「論功行賞内閣」「スネに傷持つ強面(こわもて)軍団」などと野党から散々なレッテルをはら
れている安倍晋三内閣だが、その通りとおぼしきご仁もいれば、就任早々、エンジン全開で飛
ばしている大臣もいる。伊吹文明文部科学相は後者だろう。

 ▼伊吹氏は小紙などとのインタビューで、小学校での英語必修化を「必要はまったくない」と
バッサリ切り捨てた。「国民として生活する最低限の能力と義務を教えるのが義務教育。これ
が果たせていないのに別のことをやってもいけない」とも語ったが、まったく同感だ。

 ▼文科省が音頭をとって進めたゆとり教育のおかげで、公立学校に通う子供たちの学力は
みるみる低下した。経済的に余裕のある親が、子供を私立学校に入れたがる傾向がより強ま
り、格差社会を助長している。

 ▼その反省もなく中途半端に週1回英語を習わせようとは何事か。小学校で必修化すれば、
私立中学の受験科目に英語が加わるだろう。これでは英会話学校をもうけさせるだけで、親
に無駄な出費をさせ、子供に負担を強いることになる。

 ▼英語をぺらぺらしゃべれるだけでは、真の国際人にはなれない。自国文化の裏付けのな
い人間は根無し草同然だ。小学生には自国語の「読み書き」をきっちりとたたきこむのが先決
であり、外国語は中学生になってから始めても遅くはない。

 ▼教育現場で何よりも急がれるのは、国際化ではなく、教師の質の向上だろう。いまだに日
の丸、君が代を目の敵にしている教育労働者のみなさんは論外にしても、教師が凡庸なら子
供たちの才能が開花する可能性はぐっと低くなる。指導者がいかに大事かは野球やサッカー
の監督をみれば一目瞭然(りょうぜん)だ。教育改革はつまるところ教師改革に尽きる。



207 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 07:13:08 ID:q37/tHH8
>>206
>国民として生活する最低限の能力と義務を教えるのが義務教育
いや、違うだろw じゃ、何らかの事情で義務教育を受けられなかった人間は、国民と
しての最低限の能力が欠落してる、とでも言うのか?
>文科省が音頭をとって進めたゆとり教育
「日教組が・・・」と言い出さない潔さはよし。でも、こういうときは「当時の文部省」と言
うべきだな。
>格差社会を助長している。
このあたりの産経のポジジョンがよくわからないな。安倍政権(セコウ)の見解待ち?
>教師の質の向上だろう
質を向上させたいなら、待遇をよくするべきだろう。給料を減らすとか、免許更新で身
分が不安定になるとか、政治的な踏み絵で"ボス"への忠誠心を試すとか、そういう
政策は、教師の質向上とは、逆方向に作用するだろう。一般の公務員・サラリーマン
と同じだよ。

小学校の英語必修化については、特に必要とも思えないが、まあ、やっといてもいい
んじゃないの?って感じだな。強力な推進論/反対論、みたいに週一程度の授業で
英語がマスターできるとも思えないし。ただ、英語の音声に慣れさせるためには、早
めにやったほうがいい。会話ができるようにするとか、変に真面目にならずに、ディズ
ニーのビデオを見せたり、英語の歌でも歌わせればいいんじゃないの?と思うけどな。
奇しくも今日の日経コラムは、賛成論の立場から同じ話題(英語必修化問題)を取り
上げている。

208 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 07:20:41 ID:FAQR3jI+
>>206
帰国子女の書いたレジュメで日本語のまともだったのを1つも見たことがない。
特に段落構成取りの常識と文芸的センスが絶望的に欠落している。
頭の回転がむちゃくちゃ早い(というか、頭の配線が俺らと違う)のとのギャップで
かなり面食らう。

週1コマの英語の授業なんて、何の役にも立たない。
ところで教育労働者という言葉があるんだな。初耳だった。激しくワロタ。

>>207
> じゃ、何らかの事情で義務教育を受けられなかった人間は、国民と
> しての最低限の能力が欠落してる、とでも言うのか?

口つぐんでろよバカw

209 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 07:21:33 ID:IeMwnSLF
何を捏造してるのやら?ゆとり教育は学力低下は最初から折込済みだろうが。
以下、ゆとり教育を決めた教育課程審議会前会長の三浦朱門(曽野綾子の夫:正論メンバー)のお言葉。

学力低下は予測し得る不安というか、覚悟しながら教課審をやっとりました。いや、逆に平均学力が下がら
ないようでは、これからの日本はどうにもならんということです。つまり、できん者はできんままで結構。
戦後五十年、落ちこぼれの底辺を上げることにばかり注いできた労力を、できる者を限りなく伸ばすことに
振り向ける。百人に一人でいい、やがて彼らが国を引っ張っていきます。限りなくできない非才、無才には、
せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです。
 トップになる人間が幸福とは限りませんよ。私が子供の頃、隣の隣に中央官庁の局長が住んでいた。その
母親は魚の行商をしていた人で、よくグチをこぼしていたのを覚えています。息子を大学になんかやるもんじゃ
ない、お陰で生活が離れてしまった。行商も辞めさせられて、全然楽しくない、魚屋をやらせておけばよかったと。
裏を返せば自慢話なのかもしれないが、つまりそういう、家業に誇りを与える教育が必要だということだ。大工の
熊さんも八っつあんも、貧しいけれど腕には自信を持って生きていたわけでしょう。
 今まで、中以上の生徒を放置しすぎた。中以下なら”どうせ俺なんか”で済むところが、なまじ中以上は考える分
だけキレてしまう。昨今の十七歳問題は、そういうことも原因なんです。
 平均学力が高いのは、遅れてる国が近代国家に追いつけ追い越せと国民の尻を叩いた結果ですよ。国際比較を
すれば、アメリカやヨーロッパの点数は低いけれど、すごいリーダーも出てくる。日本もそういう先進国型になって
いかなければいけません。それが”ゆとり教育”の本当の目的。エリート教育とは言いにくい時代だから、
回りくどく言っただけの話だ。


210 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 07:25:35 ID:bmEdddAW
>>209
エリートを作らなくてはいけないってのと、
平均的学力を下げなくてはいけないってのが全く繋がらないな。
そりゃ、上だけがより伸びれば「平均」は下がるが。
リーダーに盲従する奴隷や、何の個人的欲望も抱かずに家業を継承する労働者が欲しいだけなんだね。

しかも中以上の生徒は皆犯罪者予備軍呼ばわりね。

211 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 08:19:05 ID:GnO4gUSf
>小学生には自国語の「読み書き」をきっちりとたたきこむのが先決であり、

「たたきこむ」とは、どういう目線で教育を考えているかが出る言葉だね。

212 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 08:38:55 ID:2cR8yyc8
>>207
>>国民として生活する最低限の能力と義務を教えるのが義務教育
>いや、違うだろw

どう「違う」のか言ってみな。

>>211
教育とは「たたきこむ」ことだ。勘違いするな。

213 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 09:21:49 ID:GxUrrUh+
>>212
君は学生か?
生きる能力を叩き込まれるのは、仕事の現場だ。
学校は本来、学ぶ喜びを教えてくれるありがたい場所だ。
昭和時代まで、小学校教育すら満足に受けられなかった日本人はいくらでもいたが
彼らに「最低限の能力」が欠如していた、なんてことはなかったぞ。
畑を耕し、子供を育て、地域の共同の仕事でもよく働いていたおじいさん、おばあさんが
字がかけない、計算ができない、なんていうことはよくあったものだ。
そういう大人の姿を見て、働くことの尊さ、勉学できることのありがたさを学んだものだ。

ところで、「学力の低下」という問題は、公立校のレベル低下だけではなく、
かつて一流進学校といわれていた私立校に通っている裕福な家庭の学童のレベル低下、
という問題もあるので、単純に「格差社会」の問題だけではないのだが、
安倍内閣にそれを解決できる力量があるか、見ものだな。

214 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 10:14:27 ID:rkGb8afo
つーか、小学校のうちに簡単な文法、ある程度の語彙を習得しておくだけでも
後々楽だと思うけどなぁ。
とにかくもっとフラット化して欲しい。
高校入試から大学入試までいきなり増える感じなんだよ>英語
他の教科もやらにゃいかんのに。
今の時代、中学生にもなってabcから始めるのも滑稽な話だ。

215 :文責・名無しさん :2006/09/29(金) 10:20:24 ID:757nblM3
多分産経的には英語と理系科目は一部の人間を対象に
英才教育を行えばよくて、その他大勢は国語と歴史さえ
叩き込めば十分なんだよ。


216 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 10:21:49 ID:x+Acb495
>213
まあ、ほぼ全員が読み書きそろばんぐらいできないと
近代工業社会は成り立たないわけで。農業に就くにしてもね。

>214
ABCとローマ字の正書法ぐらいは小学校で教えてもいいよな。
つか、昔はそうだったんだけど今はどうなってるんだろう。
ローマ字も訓令式とヘボン式、どっちがいいかって話もあるし
小さいぁぃぅぇぉはla li lu le loじゃないこととかも教えなきゃならんが。

217 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 10:26:10 ID:OzJwrigr
でも、小学校から英語やらせるなんていってる方も、中学校での英語教育の敷居を低くするとかいう説明は必要だと思うよ。
もちろん、英語やらせるなという方にも、小学校でこれこれの形で日本語叩き込むと、みんな『美しい』日本語話すようになるという証明が必要だよね。

218 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 10:37:54 ID:2cR8yyc8
>>213
違うね。
必要最低限の教養があってこそ近現代の多様な職業選択が可能になるのだ。
そんな必要最低限の教養がなければ、職業選択の幅も自然と狭めることとなる。
義務教育とはひとりの国民として社会に出るための準備であり
国民として必要最低限の型にはめる作業でもある。
「学ぶ喜び」なんてものは義務教育を通過したあと
次第に自我に目覚める過程での高等教育や大学教育などで自覚すればいいんだよ。
生きるために必要な教育と、知識欲を満たすこと学ぶことの喜びとしての学問とは違うものなのだ。
地で続いているものではあるがね。
青臭いと言うか、整理しきれていない論理を言うおまえの方こそ学生とちゃうんか?

219 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 11:24:31 ID:LdMtzXSw
今日の筆者は受験生時代、英語に苦しんだんだろう。
山際澄夫の爪の垢でも飲めばw

220 :文責・名無しさん :2006/09/29(金) 11:26:53 ID:757nblM3
>>218
日本の義務教育は国民の知的レベルを確保するのが主目的で、
「社会に出るための準備」とか「型にはめる作業」を主目的に
行われているわけじゃないな。もちろん>>218のような方向を
目指すべきという意見は正論文化人などに多いんだろうが、
「国際的に見ても有能な知的レベルの高い日本人育成」が
主目的で、それ以上の部分は家庭や義務教育以後の学校や職場に任されている。



221 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 11:42:12 ID:NtUjjE4e
>>219

彼が英語ができる優秀な学生だったら、
朝日とかNHKなどの人気メディアに入社できてるだろ。
好き好んで産経のような権力迎合の負け組新聞に入ったわけじゃあるまい。


222 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 11:48:35 ID:qQcUP/44
>>206
>文科省が音頭をとって進めたゆとり教育公立学校に通う子供たちの学力はみるみる低下した。
経済的に余裕のある親が、子供を私立学校に入れたがる傾向がより強まり、格差社会を助長
>している。
所得格差から教育格差へと助長させたのは小泉改革の「成果」なんだけどなぁw、で、それを
安倍内閣が「是正」するとなると、ある種のマッチポンプになっているね。
それと、『正論』論陣の三浦朱門メンバーをお忘れですか?w

>小学生には自国語の「読み書き」をきっちりとたたきこむのが先決であり、外国語は中学生に
>なってから始めても遅くはない。
英語を小学校からから始めるにしても中学校から始めるにしても、小学生には日本語の「読み」
「書き」だけでなく、自分の考えを自分の言葉で話す技術も必要となる。もちろん、「そろばん」や
理科などのほかの科目も重要となるが。

>教育現場で何よりも急がれるのは、国際化ではなく、教師の質の向上だろう。いまだに日
>の丸、君が代を目の敵にしている教育労働者のみなさんは論外にしても、教師が凡庸なら子
>供たちの才能が開花する可能性はぐっと低くなる。指導者がいかに大事かは野球やサッカー
>の監督をみれば一目瞭然(りょうぜん)だ。教育改革はつまるところ教師改革に尽きる。
小学校や中学校の英語教育とは関係なくw、教師に対して『愛国心』という魔法の言葉で国家に
忠誠を誓わせ、有無を言わさずそれを子供に叩き込むことが産経の考える「教育改革=教師改革」
の本質なのだろうなぁ。
そのような教師も産経の揶揄すところの「教育労働者のみなさん」となんら変わりないのだが。

>>217
>『美しい』日本語
「サイタ サイタ サクラ ガ サイタ」「ススメ ススメ ヘイタイ ススメ」 by産経

223 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 12:02:28 ID:JgTeUn3i

今日の筆者は多摩支局の山本雄史か?

224 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 12:42:43 ID:2cR8yyc8
>>220
何の反論にもなっとらんな。

>「国際的に見ても有能な知的レベルの高い日本人育成」が主目的で、

これも(義務)教育の目的のひとつであり、「型」である。
そしてそれ(ら)は「社会に出るための準備」なのだ。
しかし国際的に通用する知識などは国内的に通用する知識に優先するものでは決してない。
これは単純に物理的・精神的距離が近いものから習得するのが自然だからそう言えるのであって
自分と自分以外の存在を認識するための基本でもある。

225 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 12:49:57 ID:1ArLSRIQ
3Kは、日本語もダメだし、英語もダメ。小学校からやり直せ。

226 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 13:07:53 ID:/XeWce1b
>>224
なんか観念論を振りかざしているが、
小中学校で手形や保険や年金の知識など
社会で生きていくのに必要な知識を習った覚えはないし、
技術や営業テクニックなど、職業上必要な技能となるとなおさらだ。
行儀作法は家庭で身につけたし、学校での教育で箸の持ち方が直ったなんて聞いたことないぞ。


227 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 13:28:12 ID:2yyh6tcr
言葉というのは、使えば憶えるし、使わないと忘れるモノ。
 
ところで、中国との言論戦には中国語が必要じゃないのかな?


228 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 13:44:00 ID:2cR8yyc8
>>226
何が言いたいのかよく解らんな。
おまえは義務教育過程で生きるための専門知識・全ての知識を身に付けさせろとでも言いたいのか?

229 :◆QTm0UTgp7g :2006/09/29(金) 14:01:41 ID:myMqdzZH
>>206
中教審も文科省も大臣も新聞も、
「教育」が何のためなのか、もう一度はっきりさせるべきだろうな。
その点では、復古型ではない、現在の教育勅語のような提言も必要かもしれん。

読み書きそろばん(今だと、読み書きパソコンか?w)に加えて、「考える」も入れてほしい。

しかし、ゆとり教育もそうだけど、改革するとなぜか改悪になっちゃう今日この頃はどうしたもんか。
子供よりも大人の再教育こそ必要だったりしてな。

その点では、教師改革と同時にメディア改革も必要だな。
配布された資料の書き写しばかりで、考える能力が欠如しているのが大手メディアだし。
再販規制、とりあえず撤廃させるか。(最後、微妙に地下水脈w)

230 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 15:10:06 ID:IikWRYr+
>>206
>生活する最低限の能力と義務を教えるのが義務教育
だとしたら、義務教育に必要なのは本当に「読み書き計算」だけになっちまうよ。
英語以外にも、歴史も不要だし、古文・漢文も不要だし、芸術系も不要だし…
産経の主張では日本史の教育は重要だったはずなんだが。
あと、能力はわかるけど義務ってなに?
そりゃ納税・勤労・教育の義務の話は中学の授業で教わったけど。

それと
>これが果たせていないのに
ってのも何を指しているんだろ。
学生ではないらしいのに平日昼間から2ちゃんやってる>>213>>218みたいな
ニートの事を言っているのだとすれば、それは教育問題ではあっても
英語教育とはあまり関係がない気がする。

231 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 16:11:22 ID:2cR8yyc8
>>230
「学生ではないらしいのに平日昼間から2ちゃんやってる」=「ニート」が真ならば
おまえも学生かニートであると自ら言っているも同然だな。
もっとも、「学生ではないらしいのに平日昼間から2ちゃんやってる」=「ニート」が真ではないことなど
おまえのアタマの中をかすめもしなかったのだろうけど。
つーことで、俺はこのあとしばらくネットから遠ざかるわけだ。

232 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 17:27:29 ID:2yyh6tcr
>平日昼間から2ちゃんやってる
 
まあ、”産経抄”ファンクラブだからねぇ。
夜まで待つのがもどかしい、というのもある。
  
というか、そのへんを衝かれると、お互い痛いんじゃ?


233 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 17:36:44 ID:S7fiD9aC
みんな逆に政府が小学校の英語推進を決めたとき、賛成してた?

234 :五十川託児:2006/09/29(金) 18:18:40 ID:gQWf2H8P
>>204
あははっ、そう言っちゃうと身も蓋もないね。>203は「理性派」左派を自認するのでしょうか。
>>215
>その他大勢は国語と歴史…
理系だけど、ようよう国語と歴史の大切さに気がついた時には恥ずかしかった。
「1に国語、2に国語…」──藤原先生のおっしゃるとおりです。先週は葬儀だったけど、仏教
はやはり哲学だと実感しましたね。つまらぬ煩いごとにくよくよ悩むより有り難い言葉を唱えて
おれと。教育勅語や般若心経なんかも子供のうちに習字で筆記できるようにさせると良いんじゃ
ないかな?後者では最先端の宇宙観にも通ずる解釈は成長とともに子供自らがすればよいこと。
それらの子供が知性の成人になったなら、後日いささかの感慨があると思いますよ。おそらく機
会に恵まれたことへの感謝(他者・環境に感謝できるのも教育の効果)の声が圧倒的だと思う。

235 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 18:39:52 ID:8HjwR79P
学習とは違うことだけど、俺の知ってる保育園では
毎日午後の30分間、教室に広くて大きいスポンジマットをしいて
そこで児童と先生が入り乱れて大騒ぎする時間があるそうだ。
飛んだり跳ねたり投げたり投げられたりしながら
大声を出してひたすら騒ぐ。これをやってると、
子供のふだんの情緒がとても安定するらしい。

236 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 18:49:21 ID:q37/tHH8
>>210
三浦の「エリート」ってのは、社会経済ステイタス(つまりは世襲)のエリートってことじゃ
ない? だから、たとえ能力的には「上」のポテンシャルを持っていたとしても、行商の
セガレ(中以下)ごときが、中央官庁の局長にまで抜擢されるのは、けしからん、ってこ
となんだろ。ゆとり教育で、公立学校の教育機能を低下させれば、この局長のような、
高いポテンシャルを持った(上の)下流の人間は、その能力を引き出せずに「中以下」に
とどまることになる。格差が固定化され、エリート(世襲上流階級)の地位は安泰ってこ
とだね。
でも、そうやって有為な人材を埋没させることは、日本という国全体からみれば、損失
以外の何ものでもない。日本は、「代を重ねるごとに愚昧になり、しぼんでいく」ことに
もなりかねない。しまいには、総理大臣ですら「こいつのがマシ」という消去法で選ぶま
で、成り下がってしまうかもしれない。

>>212
前に出た話だし、書いてあるだろ。「義務教育」の義務とは、国や親が子どもに教育を
受けさせる義務(就学義務、学校設置義務、就学保障義務、避止義務)だ。子どもが、
社会人としての能力を身につける義務ではないし、ましてや「義務」を教育することで
もない。
さらに「国民として生活する最低限の能力と義務を教えるのが義務教育」という定義か
らは、「義務教育を受けていないものは、国民として生活する最低限の能力を身に着け
ていない」ってことになる。じゃ、重度障害者や、中学から登校拒否してるヒキコモリは
"国民失格"ってことだ。いつから、日本国民の資格にそんな制限がついたんだ?
「たたきこむ」という表現もそうだが、ここには、子供のために教育を行う、という視点が
見事ほど欠けている。国民は、国家に対する奉仕者≒臣民であるかのような発想だな。
"Government, of the people by the people for the people"が民主主義じゃないのか?

237 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 18:50:14 ID:RQzy49mY
安倍内閣は

安倍総理が天下り解禁発言
山本金融相がグレー金利容認発言
甘利経産相が東シナ海ガス田共同開発発言
山谷補佐官が徴農制度導入発言
伊吹文科相が小学生の英語教育中止発言
松岡農水相が農産物補助金付輸出発言
塩崎官房長官が松岡の政治資金規正法違反は訂正すれば問題無し発言
麻生外相が北方領土問題は四島に拘らない発言

で、韓国大統領に就任の挨拶電話と会談要請し
一方的に10月7日に訪韓する安部総理。
さらに中国にも会談要請。

たった三日でこれだ。小泉5年をぶち壊す逆コース内閣。

238 :ノム〜:2006/09/29(金) 19:10:32 ID:757nblM3
で、韓国大統領に就任の挨拶電話と会談要請し
一方的に10月7日に訪韓する安部総理。

10月7日といえば韓国のお盆休みじゃないですか。
(日本とは随分ずれてますね)
お盆休みが過ぎてから来てください。

239 :五十川託卵:2006/09/29(金) 19:12:19 ID:gQWf2H8P
>>235
それは園長が賢い。家庭から消失した「高い高い、バ〜」をやってるわけだね。
保育園でも幼稚園でも現場はよくやっていると思う。子供が好きな人が集まる
ということもあるかも。それもせいぜい小学校まで。

伝統や教養に重きを置かぬ自治体では校長先生に土下座を迫る子供が出た。愚か
しく劣悪な家庭との相乗効果でしょうが、その洗脳された男の子は現在も悪態を
垂れ続けてるんでしょうか?ここまで狂った子供の矯正啓蒙は絶望かも知れない。

240 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 19:31:22 ID:3LvoEqC7
松本晃太郎って知ってる?アゴがアントニオ猪木みたいに長くて、逃げ足が異常に速い生き物。
高校では「ポット」ってあだ名が付いてたけど…
奴ってまだ生きてんのかなぁ…



241 :ノム〜:2006/09/29(金) 20:09:07 ID:757nblM3
国連事務総長選 仏、潘氏に反対? 予備投票3回目
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060929-00000011-san-int

>>KKKも反対票を入れたのは日本だと思ってるんでしょう。
情報操作に精を出すのではなくて、正直に記事を書きましょう。


242 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 20:12:35 ID:/XeWce1b
>>239
お前もこのファンクラブの住人なら産経新聞の正しい読み方を身につけろよ。

243 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 20:43:43 ID:ep4Pakgf
>236
>総理大臣ですら「こいつのがマシ」という消去法で選ぶま
>で、成り下がってしまうかもしれない。

そうなりつつあるような気がしています。特にここ10日ほど。

244 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 20:54:45 ID:q4IGz6u3
>経済的に余裕のある親が、子供を私立学校に入れたがる傾向がより強ま
>り、格差社会を助長している

「格差社会」というよく分からない用語を受け入れている点では、マスコミ各社共通だね。
「貧富の差」と言ってはいけないらしい。

245 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 21:24:19 ID:M/8F6kPI
やはり保守派は小学生に英語なんて早い、まずきちんとした日本語を憶えるべき。
という意見が多いみたいだな。俺もそう思っているが。

逆にキッチンを日本語で言うと台所とか教えて欲しい気がするぞ(笑)。

246 :五十川卓司:2006/09/29(金) 21:26:48 ID:dxw5Clsz
戦前の教育の失敗は、一部の選良だけに高等教育を実施し、多数
の下層階級には、国家や天皇への崇拝や崇敬を洗脳してしまった
ために、一部の軍部の暴走や煽動により、政府が破綻し、域内を
荒廃と焦土とにしてしまったことにある。

戦後の教育は、中学校までの義務教育により、歴史教育を実施し、
戦争の惨禍を反復しないようにしていたが、右翼関係者から歴史
教育が妨害され、明治維新までしか歴史の授業ができず、右翼と
左翼との対立ばかりが、歴史教育や歴史認識を歪曲されてきたの
である。

結局、左翼関係者も、官僚統制を強調するだけで、共産主義政府
の軍部による統制の現実を無視してきたという観点からは、右翼
と同類であったと言える。

247 :五十川卓司:2006/09/29(金) 21:33:57 ID:dxw5Clsz
きちんとした英語の発音ができて、しっかりと英語で日常会話を
表現できる英語教師を、小学校に配置することは、現実には困難
であり、その現実を認めたくないがため、「小学生に英語なんて
早い、まずきちんとした日本語を憶えるべき」などと欺瞞をして
いるに過ぎない。

中学校の英語教師でさえ、まともな発音ができておらず、私など
は、その日本英語の発音と英米英語の発音との差異に、いまだに
苦労させられているのである。

そもそも、当時の日本の英語教科書で使用されていたような表現
は、海外では、ほとんど使用されない。教科書は、英米で使用を
されている教科書から抜粋して使用した方が良いであろう。

知的水準という観点からも、英語教科書で使用される文章の内容
の水準を同一とするべきである。当然に価値観についても、英米
の同年代の人々の価値観を知る機会とする必要がある。

248 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 21:34:44 ID:t3u4cv6O
http://www.youtube.com/watch?v=a3TKkEyyddE&mode=related&search=

249 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 21:48:49 ID:g6nM/rep
>>221
山際澄夫って、爆笑ものの英文プロフィールをWEBに載せて、
すぐに削除した馬鹿じゃなかったかと。
確か、この板にスレッドが立ったような・・・

250 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 21:58:04 ID:e8arsq6D
>>249 みんな分かってて言っているのだから、そんなに山際氏を晒さなくても・・・。w
>>245 俺は本物の保守には一目置いている。そしてそれは俺自身が伝統派だから、って言う
だけでもない。で、クソウヨには心底嫌悪感が募るな。日本国籍を有するだけの無知蒙昧な
連中が「自分は日本人だ」なんて思っている事が片腹痛いわ。勿論連中は民主主義社会の
意味では「日本人」だけどね・・・。

251 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 22:07:00 ID:fxJOs4xA
>>223
多摩支局の山本雄史のブログ
http://yamamotot.iza.ne.jp/

山本雄史さん
2002年4月入社。宇都宮、盛岡を経て、現在は東京社会部多摩支局勤務。
大阪府岸和田市出身のだんじり男。28歳。自称・焼肉の焼き方評論家。
好きなマンガは「女帝」。



252 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 22:18:08 ID:g6nM/rep
>>249-250
検索方法を変えたら、すぐに見つかったわ。
これでも務まるのが、産経新聞NY支局長。
今日の産経抄子の英語力も推して知るべし。

産経新聞元NY支局長・山際澄夫氏の英語力
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1119944559/

253 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 22:25:44 ID:8oJKXZi/
【ネット右翼への道】〜 君もネット右翼になれる。

ネット右翼への道は暗くて細い。しかし、この道を極めることにより、君も立派な役立たずの廃人、
即ちネット右翼になれるのだ。ネット右翼になる為の極意は以下の通り。

(1)知力が無い。能力が無い。自信が無い。やる気が無い。根性が無い。体力が無い。
(2)働かない。働く気も無い。親の金が尽きるまで遊び呆ける。親の金が尽きれば国の世話になる。
(3)いつも何かにおびえている。不安で仕方が無い。被害妄想。
(4)権力に擦り寄っていれば安心。権力に媚びへつらっていれば安心。
(5)少しでも弱いものを叩いて優越感に浸る。国士きどり大好き。自由は大嫌い。
(6)すぐにでも中国・韓国・朝鮮の軍隊が攻めてくると思っている。
(7)交渉する知恵も度胸も無いから軍事力に頼る。憲法改正・軍拡大賛成。
(8)しかしその費用は他人に負担させる。自分では金も労力も一切負担しない。
(9)実際戦争になったら敵の前で糞小便を漏らして気絶する。ショック死する。
(10)実生活では皆の嫌われ者。誰からも相手にされず居場所も無いからネットに入り浸る。

ネットに入り浸っていれば仲間は多い。一体感を持てるのだ。それも同じような腰抜けぶりで。
君は寂しいだろう。君は友人がほしいだろう。君は心を割って話し合いたいだろう。
それなら上記の修練を積みたまえ。そうすれば君は押しも押されもしない人間のクズ、
産業廃棄物以下の人間、きたならしい役立たずの廃人、即ちネット右翼になれるのだ。

最近ネット右翼は低調だ。ネット右翼ガンバレ! 廃人の意見で笑わせてくれ!


254 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 22:31:14 ID:M/8F6kPI
>>247
五十川、ごちゃごちゃ言うな!

俺が英語で会話を始めたのは大学院生になってからで、当然発音は下手だが、
それなりに通じる。お前は通訳にでもなりたいのか?

255 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 22:32:08 ID:MEv4yLJi
廃人の何が悪い!
奴隷の何が悪い!
お前らそんなに自由が好きか?
自由で幸せか?満たされるのか?

256 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 22:47:58 ID:uO4132Vh
自由が当たり前の時代に生まれたことを感謝しています。
好きなことを選択し、手に入れ、捨てることが出来て、幸せな人生です。
自由を獲得するに生涯を捧げた過去の人々にはいくら感謝しても足りません。
私は日本に生まれて本当に良かったと思います。

257 :文責・名無しさん:2006/09/29(金) 23:03:14 ID:ep4Pakgf
>254
まあ、日本人が「ヘンなガイジンの喋る日本語」に慣れてるのと同じで
たいていの英米人も「日本人の英語(またはアジア人の英語)」に慣れてるから、
LとRの区別ができなくてもけっこう通じるよね。クリティカルな部分以外では。
"The Sankei-shimbun newspaper is ライトwing"と言われて
光の翼と思う奴もいないだろうし。

258 :五十川卓司:2006/09/29(金) 23:41:23 ID:dxw5Clsz
理系の英語ですか?文系の英語では、日本人が英米人に太刀打ち
できず、政治の世界や市場の世界では、敗退してしまいますよ。

そういう問題意識が無いと、世界では通用しません。>>254

259 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 00:36:00 ID:34jPNYnS
>>253 君の間違いを>>255が的確に指摘しているよ。クソウヨ全体がそうなのでは
無いが、それはもう「視野狭窄で何が悪いのか全然分かりません、この国で普通に
過ごせるのだから英語を必要とは思えません」ってのが近頃多いんだよ?とか
偉そうに言って俺も近頃知ったのだが。で、とっても不思議なのは、そのようなクソウヨ共が
中国、韓国の動向にはやら敏感な事。まあ、要するに253の(5)、(6)は間違いなく正しい、と言う
事だろう。

260 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 01:04:44 ID:PwreLMDj
>>259
私は英語は出来ませんが、韓国語は出来ます。
(私も一応純粋な日本人です。)
259が言いたいことはよくわかりますが、論理的には無茶苦茶ですよ。

261 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 02:03:35 ID:1TvOvYkg
>>228
ほかの人もいっているようなので、蛇足かもしれませんが。

> 何の反論にもなっとらんな。
> >「国際的に見ても有能な知的レベルの高い日本人育成」が主目的で、
> これも(義務)教育の目的のひとつであり、「型」である。
> そしてそれ(ら)は「社会に出るための準備」なのだ。

この反論への反論でしょう。
実際、社会に出てみると、保険や年金といったことがいかに重要かよくわかる
し、そのようなことについて教育はあまりに怠惰であると思う。(俺としては租
税についてももっと教育すべきであると思う。所得税, 地方税, 住民税, 間接
税, 目的税, 確定申告などなど、試験問題にすべきだ。配偶者・扶養控除, 非
課税所得, 年末調整についても。所得税が天引きされること、そしてその意味
について、高校生がどれほど理解しているか、疑問だ)

つまり、現行の教育は、「社会に出るための準備」となっていないんですよ。
(俺が教育を受けたのは結構むかしなので、いまは違っているのかも知れない)

262 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 03:06:12 ID:LQvFCZSu
NHKの子供ニュース見てると、新聞の社説が扱うようなニュースを扱ってるが、
あそこに出てるような小学生には理解出来ないだろ。分ったような顔してるが。
最低、高校卒業レベルの知識は必要だね。
さらに、英語ができないと、タイムズが何言ったと言われても、ソース確認出来ないしな。
となると、「社会に出るための準備」はかなり高度だね。

263 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 03:27:07 ID:1TvOvYkg
>>262
ん〜。そうだけど……。
俺はタイムズが何か言ってたとしてもそのままでは理解できない……。英語は
できないです。
辞書や翻訳ソフトを使えばなんとかなるけど。
必要なのは、「タイムズが何か言ってる」ってことが解る教育レベルと、辞書
や翻訳ソフトの存在があることがわかるメディア・リテラシーだと思う。
(実際、辞書の引き方を知らない20代がいるんですよ。嘆かわしいことですが)

264 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 03:59:43 ID:He0oo3ej
子供の英語教育反対と言えば本多勝一

265 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 05:40:16 ID:JlJDMzL8
平成18(2006)年9月30日[土]

拉致被害者の蓮池薫さんら5人が、北朝鮮から帰国したのは平成14年10月だった。
それからしばらくたったころ、首相官邸の一室で安倍晋三官房副長官や中山恭子内
閣官房参与らが頭を抱えていた。5人を北朝鮮に戻すかどうか決断を迫られていたのだ。

▼むろん戻したくはない。だが北朝鮮には5人の夫や子供たちが残っており、本人た
ちの気持ちがつかめない。そのとき中山さんの携帯電話が鳴った。春風駘蕩(たいと
う)とした様子で電話に出る中山さんに安倍氏は「こんな大事なときにノンビリ携帯か」
と、内心舌打ちをした。

▼ところが話し終えた中山さんは「蓮池さんからです。みなさん帰らないって」。政府
の方針が決まった瞬間だ。安倍首相がかつて講演などで明らかにした「秘話」である。
中山さんがいかに被害者たちの心をつかみ、信頼を得ていたか、わかるというものだ。

▼その中山さんが安倍内閣発足で首相補佐官となり、新たに設置される政府の拉致
対策本部の事務局長に就任した。被害者や家族会とのパイプ役を期待されての再登
板だろう。しごく当然の人事だ。だが今度ばかりはそれだけで良いのかという気もしてくる。

▼安倍首相は著書『美しい国へ』の中でも、5人を帰さないと決めたときのことを書いて
いる。被害者の意志ではなく、国家の意志で戻さないということを強調したという。拉致
が被害者や家族だけではなく、国家の存亡がかかった問題だということの表明だった。

▼しかし、その後の解決に向けての動きは、中山さんや横田さん夫妻ら家族の人柄や、
献身的努力に頼っていたような気がしてならない。遅すぎたかもしれないが、拉致問題
には国をあげて取り組む。北朝鮮にそのことを強く発信しなければならない。


「小泉」というワードが一言も出てこない不思議


266 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 06:04:36 ID:N52qV1Ro
要約:安倍偉い 安倍最高 安倍に反対するヤツは「北の楽園」のまわし者

267 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 06:17:58 ID:NzjRu9b5
安倍 拉致問題対策本部長
塩崎 拉致問題担当大臣
中山 拉致問題担当補佐官
麻生 外務大臣


ギャグでやってんですか?

268 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 06:40:00 ID:uOx9n643
>>265
日ごろ「お国のため(犠牲を甘受せよ)」という論理を振り回す人たちが、この五人の
"一時帰国"問題になると、いきなり人権主義者に変貌するのが、奇妙といえば奇
妙だな。一時帰国という約束で、日本に来てた五人を、そのまま返さなかった、この
一件が、北朝鮮との国交正常化交渉を破綻させたのは、明らかなんだが・・・。日本
国家マンセーで一貫しているなら、肉親の情という"個人的な事情"(私)で、国策(公)
を変更に追いやった被害者家族の「ワガママ」を責めてもいいんじゃないの? イラ
ク人質事件の家族は、あれだけ叩いてたんだから。
この問題で、国交正常化交渉が破綻することは、ある程度予想できていた。日本が
同じことをやられたときのことを考えてみれば、その予想は突飛でも杞憂でもない。だ
から、この問題は、五人の処遇という表面的なことではなく、実は、北朝鮮国交正常
化という小泉・田中路線と、それを破綻させようという、安倍・北米局路線との対立だ
った。結局、安倍が押し切り、小泉は、田中に責任を押し付ける形になった。指摘さ
れているように、いまでは産経などの右派メディアは、小泉のコの字も出さないけどね。
ところで、統一教会に誑かされて韓国に連れて行かれた大勢の女性たちや、サラ金
・闇金に手を出して、風俗業者に売られる女性たち(比喩ではなく"おんな市"という人
身売買市場ができているそうだ)の救済にも、拉致被害者に見せるような人権主義を
発揮して欲しいもんだな。

269 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 06:45:25 ID:IfwBRtaP
>>268
あーやっぱこういう考えなのな。お前って。

270 :http;// KD125052126118.ppp-bb.dion.ne.jp.2ch.net/:2006/09/30(土) 06:58:12 ID:N8txnASb
guest guest

271 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 07:15:58 ID:1TvOvYkg
>>265
やっぱり携帯はよくないよ。
こっちが真剣なときに携帯が鳴ると腹が立つよ。
http://www.youtube.com/watch?v=hut3VRL5XRE

272 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 08:00:25 ID:2sQzdOpo
お国のために理不尽に死んでいった日本人は大勢居る。
  
例えば、映画「蟻の兵隊」 
http://www.arinoheitai.com/
 
だが、国家存亡の危機とまで騒がれる事はない。 
小泉や安倍は拉致問題を宣伝のために利用しているだろうし、
その効果が大きい事も確かだ。
阿倍の政策に反対=拉致被害者救済に反対=北のまわしもの、
というレッテルはりが出来れば、野党を抑え込む事もたやすいだろう。
 
5人の帰国は、国家存亡の危機ではなく、
小泉政権ひいては自民党政権存亡の危機ではなかったか?
 
酷いこととは思うが、5人を北朝鮮に戻しても、
政権が民主(それも民主内の右派)あたりに替わるか与党が議席を減らすだけだっただろう。

273 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 08:15:06 ID:jfCEBdG4
3Kって、小泉の2度目の訪朝を応援するような
お花畑だったのにな。

274 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 08:40:52 ID:cWhIu3IR
拉致被害者を戻すかどうかを決めるのは、被害者本人の意思ではなく、国家の意志で決める、というのか?
場合によっては、日朝関係のため、被害者の意思に反して北朝鮮に返す、という決定もありえたのだろうか?


275 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 09:39:34 ID:jPk/bnkl
安倍は参議院選挙前に訪朝すると思うけどな。
北と何らかの裏取引して。
そうやって選挙を乗り切るつもりだろう。

276 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 09:48:17 ID:PwreLMDj
>>275
裏取引のための特使は勿論文鮮明教祖w。


277 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 10:25:36 ID:jfCEBdG4
合同結婚式で行方知れずになった被害者を救済するには
もってこいの総理だ。人脈を駆使せよ。

278 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 10:32:45 ID:tV6T+Y4I
安倍アンチって、ネタがしょぼくてかわいそう。
小沢なんて事務所がいくつも高級マンション持っていたりするよなw
堂々と叩けるネタが出てくるといいねw

279 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 10:38:20 ID:NuI3jXx/
>被害者の意志ではなく、国家の意志で戻さないということを強調したという。

当時この問題に批判的だった人の多くは、「国家の意志で戻さない」ということだった
からではないのか。これが「被害者の意志」で戻らないということだったらほとんどの
人が反対しなかったのではないか。
逆だろうという気がするのだが。


280 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 10:48:57 ID:QagxZdiv
正直、産経の記者って、みんなこんなことまじめに考えてるのかな。
現政権を持ち上げるだけの新聞出すくらいなら、はじめから自民党にでも就職すればいいのに。

281 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 11:07:21 ID:PwreLMDj
金正日はアメリカの攻撃を恐れていたので、
(アメリカと親しい日本に)拉致を認め平壌宣言に署名した。
今はイラクと(産経などは、あまり報道しないが)アフガニスタンも泥沼化して
北朝鮮の核爆弾も一応出来たので、アメリカに攻撃される可能性は無くなった。
結論 今さら拉致問題には国をあげて取り組んだって無意味。

安倍シンゾーは「悪の枢軸発言が平壌宣言につながった」と言ってぐらいだから、
当然このことを理解してますよね。

282 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 11:14:55 ID:AuyRNgTR
>281
拉致問題に取り組むのは国の義務でしょ。
まあ、家族会含めて失敗していることは事実だが。
正直日本のほうが分が悪い。
遺骨DNA鑑定問題とか五人の戻さなかったりとかね。
アメリカ頼みみたいだが、そのアメリカは人権問題で国際社会から
現在進行形で非難されていて、協力者として説得力に欠けるんだよな〜
ああ国内支援団体も、テロ事件起こしてるんだったなw

283 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 11:38:09 ID:SrOOkn0p
核放棄すれば日本を世界の仲間外れにできるのにどうしてしないのかな?かな?

284 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 11:43:35 ID:ERFTDp8E
そこまでするほど日本を重視していないってことだろう。
アメリカを仲間はずれにする方法があったらすぐ実行してるだろうけど。

北に対しては日本のウヨの片思いなんだよねえ。北だけじゃなく中韓も。

285 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 12:02:08 ID:5fogA4mU
ウヨがぼくたちを抑圧する。言いたいことも言えない世の中。

ウヨは日本を自分の考えに染めたいんだ。ぼくたちは折伏されるか抹殺だ。

そういえば、北朝鮮は全体主義。

ウヨは北朝鮮がウラヤマシイ

ばあーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーかw

286 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 12:17:02 ID:PwreLMDj
>>285
始めは、いわゆるサヨが「北朝鮮は戦前の日本を真似した。」といってたんだが、
いつのまにか「戦前を美化するウヨは北朝鮮が理想。」とサヨがいうようになってしまった。
確かにこれは無茶な論理だ。

287 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 12:44:30 ID:vvjzhRkB
>>285-286
異論の封殺→言論の自由否定→民主主義の否定→全体主義→全体主義のモデル国家=北朝鮮

とくに間違ってると思わないけど?
左翼は右翼の主張も「言論の自由」として保障するが、
赤報隊、田中均、加藤紘一を例に、右翼やその支持者は
テロによって異論自体を否定する(あくまで傾向としてね)。
ブログ炎上礼賛はテロ容認とは同じだし、行為自体はテロそのもの。

自分たちの主張しているモデルが北朝鮮に近いことを理解できていないように、
敵への言論弾圧が自分の言論弾圧へ繋がる可能性を理解できないのが君たち。

「情けは人の為ならず」を文字通りの意味で、
「情けをかけずに努力させた方がその人の為」と間違って覚えてるタイプだね。


288 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 12:46:43 ID:AuyRNgTR
>238
必要ないからじゃない?
そもそも日本を仲間はずれにするために外交してないだろーし。
つーか、生きるのに必死で、そんな暇人みたいなことは考えてないでしょーね。

289 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 13:19:13 ID:dBIHGlKK
うっわぁ〜〜〜>>287

長文ガチレスしてる・・・・・・

290 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 13:49:35 ID:AuyRNgTR
>287
彼は自由を必要としてないでしょ。
自由から逃避するための全体への回帰なんだろうし、
だからこそ自ら奴隷と公言するのだろうし。
自分たちは意思決定の主体ではなく、全体意思の行為者にすぎないわけ
だから、自分たちに対する弾圧なんて存在し得ないよ。
それは敵の謀略であり、反日行動でしかない。

あなたの「北朝鮮ってそういう国でしょ?」という問いかけは、彼らに
は永遠に届かないと思うよ。

291 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 16:08:31 ID:Vc5WkTxX
低所得者の生活実態 書評「ニッケル・アンド・ダイムド」
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/bookreview/09/


>洋の東西、時代も関係なく、貧困の現場が共通するならば、貧困層が増えた社会で何が起こるかは、
>過去の歴史が教えてくれる。
> 歴史は二つの可能性を指し示している。
> 一つは貧困層が立ち上がっての革命だ。

> もう一つは、極端な愛国主義の台頭である。
> 自尊心なしに人間は生きることができない。社会生活において、自尊心を奪われた人々は往々にして、
>自尊心の代替物を社会に求めて、愛国心に走る。
> わたしは、かつて勤務していた職場の労組集会に、酔ったホームレスが紛れ込み「君たちは会社の恩
>というものを理解していない。不忠者だ」と暴れたのを見たことがある。
> 自尊心を奪われ、社会から疎外されるほどに、人は自分から自尊心を奪い、疎外を進めた権力者を愛
>する傾向がある。権力者が国というものを代表する存在だからだ。
> 国民の負担をじわじわと増加させていった小泉前首相は、なぜ政権末期まであれほどの支持率を維
>持できたのだろうか。
> おりしもこの原稿を執筆している最中に、「民間の給与が8年連続で減少した」というニュースが流れた。
> 就任したばかりの安倍晋三総理大臣のキャッチフレーズは「美しい国、日本」だ。新しい政権で、所得
>格差は拡大するのだろうか。そして日本国民は、安倍首相を小泉前首相のように支持するのだろうか。
> 海千山千の戦略家であった勝海舟は、「憂国の士というのがいて、国が滅ぶ」という言葉を残している
>のだが。


292 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 16:17:37 ID:iwbUOhum
取りあえずE・フロムでも読んでみようかしらん。
どこいったっけなあの本。

293 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 18:04:46 ID:Wh34m4Ey
>287
たとえば佐高信が「東アジア反日戦線 狼」のテロをどう評価したか
調べてみると面白いぞ。

294 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 18:20:00 ID:ISTX9DvZ
>>290
骨の髄から、こういう考え方なんだな。年幾つなんだか。

295 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 18:22:30 ID:OQTDQqrN
>>293
そのテロは言論封殺目的だったのかい?

296 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 18:51:24 ID:AuyRNgTR
>294
質問に答えてもいいけど、意図が分からないんだよね。

297 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 19:14:20 ID:Wh34m4Ey
>>295
言論封殺じゃなければいいってモンじゃないと思うし、
そもそも最初に出た中で田中均へのテロは「言論」へのテロじゃないと思うが。
(加藤紘一放火事件も、結局起訴した検事は「政治的でもあり個人的でもあり、
動機は複雑であいまい」と言ってる)


それに限定しろというなら
村松剛宅全焼事件とかつくる会事務所放火事件、
(ともに犯行声明が出されている)
栃木県下都賀郡教育委員脅迫事件とかがあるな。



298 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 19:21:01 ID:x6bMzn0a
つ三無事件

まして戦前に総理暗殺した連中はw

299 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 19:24:14 ID:BnVrwwvb
>>291
「自尊心を奪われ、社会から疎外された貧乏人」が愛国心に走る、
なんてのは別に珍しくも無い言説だな。

ただ、ネットウヨに関して言えば、それは当てはまらない。
日本はアメリカほど酷い状況には(まだ)なっていないとはいえ、
「貧乏な労働者」は毎日何時間も2ちゃんやってられるほどは暇ではない。
従って、ID変えながら何時間も粘着してるようなネットウヨってのは
その本に出てくる貧者とは本質的に異なる。
この種のネットウヨはおおかたがニートだろう。
2ちゃんやっててもだれかがお金を出してくれるという環境で無い限り、
物理的にネットウヨなんてやってられないからね。

ニートなネットウヨの場合、自尊心は奪われたのではなく自ら放棄したのであり、
社会から疎外されたのではなく自らを社会から疎外したのであり、その挙句に
その自尊心の代替物を社会(といっても、自ら疎外した現実の社会ではなく
妄想の中の「美しい国」)に求めて愛国心に走ってるわけだ。
貧困の苦しみからの逃避として愛国心に依存してるってなら同情もできるんだがな。

300 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 19:29:11 ID:AuyRNgTR
>299
そうか?
社会参画の機会を奪われて、やむなくニートになってると思うが?
収入があるわけでもなく、未来に展望があるわけでもないだろう。
そういう状況で生きるのって、結構シンドイと思うが。

301 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 19:44:13 ID:ISTX9DvZ
拉致の話題に触れられるのがよほどお嫌なようで。

302 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 20:03:22 ID:He0oo3ej
産経たたきに粘着するのはどんなニートかな?

303 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 20:38:24 ID:Wh34m4Ey
中曽根内閣とか好景気の時は「経済に豊かだからみんな保守的になった」
と言われてたな


304 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 21:16:31 ID:U7xOh+xC
>>301
一行レスを二回しただけの奴が何を言っているんだかwwwwwwww

305 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 22:29:36 ID:PwreLMDj
>>301
俺は河信基のサイトを熟読してるんで、ネットウヨを論破する自信があるぞ。
今日はもう寝るけど、安倍総理が具体的な行動を始めたら、いくらでも
コメントするから。

306 :五十川卓司:2006/09/30(土) 22:32:51 ID:KiZlgsHi
私のように高学歴なニートでしょう。>>302


307 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 23:03:52 ID:I5LPYesa
>>268
俺としては普段人権を振り回すサヨが拉致被害者に冷淡なことのほうに驚くぞ(笑)。

>一時帰国という約束で、日本に来てた五人を、そのまま返さなかった、この
>一件が、北朝鮮との国交正常化交渉を破綻させたのは、明らかなんだが・・・。

確かに明らかだな。日本人は北朝鮮との国交より先に拉致事件の解明、解決を
求めたという単純な事実がわからんか? 国交が無くても日本人は困らんだろ。

308 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 23:08:13 ID:AuyRNgTR
で、拉致事件は解明解決されたのかね?

309 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 23:11:54 ID:PwreLMDj
>>307
そういう批判には、酋長語録を使って反論するんだが。
眠すぎて、やはりダメだ。また今度。



310 :五十川卓司:2006/09/30(土) 23:19:53 ID:M6t8So+F
私の記述ではありません。>>306

http://www.geocities.jp/isotaku503/NotMyDescription.htm

311 :文責・名無しさん:2006/09/30(土) 23:52:38 ID:I5LPYesa
>>308
北朝鮮と国交を結べば拉致事件が解決すると思っているのか? 

普通の日本人はそう思っていないから先に拉致事件をどうにかしろと
思っているんだろうに。どうしてサヨはそういう感覚に鈍感なんだ?

312 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 00:11:04 ID:+OS+0yh5
「普通の」って言葉は便利だよね

313 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 00:12:57 ID:P4lkOwlp
>311
質問に答えてないよw

314 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 00:37:06 ID:ArUfp9y5
小泉が言い続け、安倍が継承した、
「拉致の解決なくして国交正常化はない」は、
たんに北への警告だけではない。当然、日本国内への宣言でもある。
で、肝心なことは、この方針で困る人が日本にいないということ。
だいいち、当事者である家族会が、譲らなくていい、もっと締め上げろと訴え続けている。
折衝で落とし所を探すべきことではないから、一方的に北に折れろと言い続けるだけ。
小泉の2度の訪朝でも、日本は北に何も与えていない。ただ宣言文を交わし、
二度目で日本の総理大臣に対しああいう扱いをさせてやっただけ。
この件で日本は、実を取りっぱなしだ。北はなにひとつ得ていない。
北が譲らない間は、日本はこのままでいい。誰も困っていないのだから。
オーストラリアとアメリカに続き、EUも制裁の検討に入った。
干上がりたくないなら、北は拉致を解決すべきだ。それさえ果たせば、
日本は北に大きな貢献をするだろう。

315 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 01:05:47 ID:YR+0HBE5
>>314
俺も同意見だな。

サヨは国交正常化が正しい道であるという前提で考えているとしか思えない
寝言を言うが、煽りではなく北朝鮮と国交正常化して日本に何のメリットが
あるのかよくわからない。国交正常化すれば、突然北朝鮮が心を入れ替えて
真摯に真相究明すると思わせる兆候など微塵も無い。

>干上がりたくないなら、北は拉致を解決すべきだ。それさえ果たせば、
>日本は北に大きな貢献をするだろう。

ここも重要だな。小泉は国交正常化した暁には、1〜2兆円規模の経済援助を
考えていたようで、これにつられて金正日も公式に拉致を認めたのだろう。
残りの拉致被害者を帰国させ、死んだ者に関しては日本人が納得できる調査結果を
知らせてくれれば巨額の経済援助は今からでもできるだろう。それがわからぬとは
思えないが、北朝鮮も何を考えているのか不思議なことだ。

>小泉が言い続け、安倍が継承した、
>「拉致の解決なくして国交正常化はない」は、

これは正確に言えば小渕政権のとき政府方針としたはずだ。森政権のとき、
第3国で発見されるシナリオまで一時譲歩しかけたようだが(笑)。


316 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 01:52:13 ID:03RvNox7
>>315
「国交正常化していない状態」とは国際法規上「戦争状態」だ。

サンケイ的基準で考えるなら、戦争状態なら敵国の人間を拉致するなんてのは
たいへんに人道的なことだ。
サンケイ的基準なら、戦争状態の敵国の民間人なんてなんぼ殺してもかまわん
だろうに。

サンケイ的基準では、北朝鮮の敵国である日本人はなんぼ殺されてもかまわん
なぜなら戦争状態だから、となるはずだ。

そういう状態の継続をお望みか?


317 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 02:17:51 ID:eZpH5YW+
よく隷米ポチが代替エネルギーどうのこうのなんて要ってるけど、笑止千万。
アメリカの圧力でポチ小泉に研究を潰されてるんだよね。
現実を見ろと。ここまで従米になってしまってる。
>代替燃料技術先行ってたのに

ガイアックスと言ったっけ、アルコールを混ぜた燃料。
とうとう小泉総理が潰したね。

自由にさせるところと、規制するところを混同してる。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
2003年6月、経済産業省は、揮発油法の規制対象外であったアルコールを混合
した自動車用燃料を、新たに規制対象とする「改正揮発油品質確保法(改正品確法)」
を施行。

「ガソリンへのアルコール等混合許容値を、エタノールは3%まで、含酸素化合物は
含酸素率1・3%まで」と定めたことで、エピオンなどアルコールを50%以上含ん
でいたアルコール系燃料の販売を中止せざるを得なくなった。
http://www.pressnet.co.jp/2005_03/0319_36.htm


318 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 02:25:26 ID:2EPPahKk
>>316
産経とか他人のせいにしながらものを書くような態度は見苦しいな。

非正常な関係からの脱却、というより、パトロンを渇望しているのは北朝鮮の方だ。

319 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 02:58:08 ID:YR+0HBE5
>>316
>「国交正常化していない状態」とは国際法規上「戦争状態」だ。

事実かどうかわからんが、仮に正しいとしておく。

>サンケイ的基準では、北朝鮮の敵国である日本人はなんぼ殺されてもかまわん
>なぜなら戦争状態だから、となるはずだ。

この結論を導くために「サンケイ的基準で考えるなら」という条件を導入しているが、

>サンケイ的基準で考えるなら、戦争状態なら敵国の人間を拉致するなんてのは
>たいへんに人道的なことだ。

「サンケイ的基準」というものを導入して、もしもこの基準で考えるなら拉致も正当化される。
殺してもかまわん。そうなるような基準が「サンケイ的基準」であるようだ(笑)。

その基準からすると戦争状態なら日本人はなんぼ殺されてもかまわんという
結論になるが如何か? 望んでいるのか?

まず質問に答えると、もちろん望んでいない。ならば国交正常化に賛成するのは
当たり前じゃないかと論理的に説得したつもりの可能性ナシとしないが(笑)、
意味がわからん。

これ、サンケイ批判と国交正常化問題がごちゃまぜになっていて、支離滅裂に
なってるぞ(笑)。戦争状態でもないのに「なんぼ殺されてもかまわん」という結論に
いたるような基準に俺はそもそも賛成しないし。

国交正常化に賛成している理由は、もしサンケイ的基準で考えた場合、
北朝鮮の拉致が正当化されてしまうからだ・・・こう主張しているのか?

320 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 03:32:30 ID:8bo1mneu
イラク戦争で

「大義なんかクソ食らえ」「国益が全てである」

と主張した産経からすれば、国益のために外国人を拉致するのは
賞賛すべき行為だろ



321 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 04:33:36 ID:wXfqr+7Z
拉致賛成で、このスレの意見は纏まったようだね。

322 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 04:44:40 ID:9SmWiREK
>>291
その書評でも「一つは貧困層が立ち上がっての・・・」とあるな。
つまりここで産経批判でオダ上げてる連中も、貧困や生活苦のゆえに
そうなってる可能性もあるとw



>>305
>俺は河信基のサイトを熟読してるんで、ネットウヨを論破する自信があるぞ。
(笑)。
小泉政権下で日朝関係が劇的に好転したんだっけか、今年1月に。


>「国交正常化していない状態」とは国際法規上「戦争状態」だ。
>サンケイ的基準で考えるなら、戦争状態なら敵国の人間を

つうことは、こちらも拉致でも何でもしていいってことになるのかね。
つかそもそも、戦争状態にあるといっても旧朝鮮領の勢力と日本は戦争してなかったし
北朝鮮が日本に宣戦布告したことないしな。
金日成(偽名)の所属軍隊であるソ連軍とは既に和解が成立してるし。


>>317
引用記事でも純粋技術的な問題がガイアックスに存在することが分かるし、
つーかアメリカとは一言も出てないし。




323 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 06:24:51 ID:8bo1mneu
石井論説委員の大義ネタ全部読んでから出直してこい、馬鹿ウヨ

324 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 07:10:46 ID:Pwb56q2N
今日の産経抄
???!!!
何、このコラムw いや、おかしなことは書いてないんだけど。これだけの前フリをして、
結論が、政治家も姿勢がいい方がいいね、ってこと。それも「姿勢」とか「背筋を伸ばす」
とか政治的な比喩ではなく、そのまんまの意味じゃん。
いや、確かに姿勢がいい方がカッコイイし、健康にもいいんだが。年寄りになれば筋力
が落ちるし、まあ、しょうがないか、ってとこもあるだろ。昭和天皇は猫背気味だったし、
石原都知事なんて、イスに座ったときの姿勢はかなり悪い。私は都知事は嫌いだけど
「背筋を伸ばせ」とか小姑みたいな批判はしたことないぞ。

>>307
私はサヨと呼ばれてるけど、「人命は地球より重い」主義でもないんでね。むしろ、功利
主義(最大多数の最大幸福)に近い。彼らは、殺される危険も少なかったし、奴隷的な労
働を課せられてたわけでもない。だから、故郷や家族と離れがたいという気持ちは察す
るが、日本という国家の信用のためなら、当初の約束通り"帰国"してもらうぐらいの冷淡
さは発揮できる。で、何でウヨたちは、いきなり「国民ひとりの人命は国策よりも重い」主
義に転向したんだ? 「転向」ではなく、「修正」だ。国交正常化路線自体が、最初から間
違っていたのだ、と主張するなら、張本人の小泉の責任を追及するべきじゃないのか? 
田中均が勝手に動いてたわけないんだから。そういうところがウヨの「いやしい」とこだな。

>>314
コメ支援してるだろ。

>>316
まあ、そういうことだね。日本は「北朝鮮とは戦争してない」という日本の理屈で押し切ろ
うとしてるけど、現実として、日本と北朝鮮との間には平和条約がない。だから、厳密に
言えば、日本と北朝鮮との交戦状態は終わっていない、ってことになる。これは、日本の
不安定要因になりうるから、他国と同様、平和条約かそれに等しいものを結び、敵対行
為を「違法化」する必要がある、ということ。

325 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 07:26:56 ID:1idcEkKs
>>322 小泉政権下で日朝関係が劇的に好転したんだっけか、

河的には安倍が妨害したと考えてるので全く無問題。

拉致問題解決なくして国交正常化なしというのは
日本が拉致問題にラチされてると宣言してるわけだな。
その結果どうなるかといえば、ミサイル発射の時などに
バカ騒ぎするだけで、後は全てアメリカだよりという
現状だな。産経の望むアジア外交のあり方ではあるがw。

326 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 07:39:30 ID:mCU99tAO
ったく朝鮮人は帰国しろよな。

>>324
> 彼らは、殺される危険も少なかったし、奴隷的な労
> 働を課せられてたわけでもない。

生存5名死亡8名ってどこのゲリラ部隊だよ?ふざけたことこいてんじゃねえ!

327 :五十川卓司:2006/10/01(日) 07:53:21 ID:gWN/JHOr
旧大日本帝国軍部が、財閥から要求されて、朝鮮民族や中華民族
の人々を強制連行して強制労働させた拉致行為をした、あるいは、
そのような拉致行為を看過して、奴隷業者の人身売買を黙認して
いたからと、朝鮮半島北部の軍事政権が同種同類の行為をしたの
であるから、朝鮮半島北部の軍事政権は、旧大日本帝国軍事政権
と同種同類の野蛮と惨虐とに堕落していたと言える。>>324

そもそも、朝鮮半島が、旧大日本帝国軍部の植民地とされていた
当時、その植民地化教育での洗脳に従順であった関係者が、その
洗脳のままに、軍隊優先の軍事政権を樹立しているのである。

328 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 07:53:50 ID:9SmWiREK
>日本と北朝鮮との交戦状態は終わっていない
「という理屈で北は押し切ろうとしてる」じゃないのかw

つうか、なら金ちゃんは謝罪なんかせず
「戦争状態だからやった、何が悪い!」で押し切ればよかったのに。


>拉致問題解決なくして国交正常化なしというのは
>日本が拉致問題にラチされてると宣言

靖国参拝の場合は首脳会談をしないという某国は、靖国に乗っ取られたな。
6カ国協議をふくめ、交渉自体は日本はオープンだが。


>ミサイル発射の時などに バカ騒ぎするだけで、後は全てアメリカだよりという
「バカ騒ぎ」の結果、国連決議成立w
つうか、拉致問題棚上げにしたら影響力が今以上にあったという根拠はどこにあるの。

拉致問題を実質的に棚上げし、その他金、モノを貢ぎまくる
ノムヒョンたんの影響力から類推してみよう。


329 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 07:56:25 ID:HLgU7f4+
しかし、産経ってそんなに自民政権を推して何か得することでもあるのかな?
安倍がこけたら、責任とってくれないと困るよ。

330 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 07:58:37 ID:ogmlw7tt
つーか「拉致問題を解決」とお題目みたいに唱えていれば解決するのか?

言いにくいことではあるが、現実には北朝鮮が言うように
横田めぐみさんら未帰還の拉致被害者はすでにこの世にはおらず
「解決」したくても解決しようがない可能性も、低くないだろ。
原則論を振りかざすばかりで、具体的・現実的な解決方法を持ってないなら
とてもじゃないが保守とはいえないぞ。


331 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 08:01:32 ID:aNgwysU9
辛ガンス引き渡してもらうか

332 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 08:03:41 ID:bZ5x5XN9
>>330
真新しいパジャマを着た、妙に日焼けした入院患者がたむろする病院を
日本のメディア訪朝団に案内して、何の証拠になるのかと。

333 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 08:18:05 ID:+I9yolGJ
>>324
>日本は「北朝鮮とは戦争してない」という日本の理屈で押し切ろ
>うとしてるけど、現実として、日本と北朝鮮との間には平和条約がない。
>だから、厳密に
>言えば、日本と北朝鮮との交戦状態は終わっていない、ってことになる。

交戦状態に入った覚えも無い、
軍事手法で紛争解決することを放棄している、
つまり他国と交戦状態に入れない
わが日本の側としては、
あちらさんが、
そういう理屈で恫喝してくると困りますね。

日本は今のままでも余裕で(北朝鮮と比較すれば)
北朝鮮と平和条約の締結を最優先課題にする姿勢で交渉に臨んだって、
日本の側にメリットってあるんですかね。

>彼らは、殺される危険も少なかったし、奴隷的な労
>働を課せられてたわけでもない。

拉致被害者の方々については、
拉致されずに、(いろいろ問題を言う人はいますが)
移動の自由や言論の自由がある日本で暮らせたほうが
幸福な人生を送れたのでは、
と思います。



334 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 08:42:10 ID:PEMA24aw
「人道主義」は、
相手のことを「ウヨ」とかレッテル貼りしてる人の専売特許じゃないしね。



335 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 08:55:06 ID:hfxQwZxr
なんか北朝鮮との交渉のトレーニングみたくなってるが
「相手」の立場にも応えて、って側の人間は、
北朝鮮のこと、
正式国名か
もしくは「共和国」とか「DPRK」って書かなきゃダメだぞw
「北朝鮮」って言われることにも猛烈に反発するんだから。


336 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 08:55:24 ID:F/AawP4Z
>>314
完全に同意見だ。
今の状態で日朝国交を正常化するなどは、日本国民が生理的に受け付けない。
今のままの状態を継続しつつ、朝鮮に対する法整備を着々と進めるべきだろう。

337 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 09:07:59 ID:P4lkOwlp
>334
実質上専売特許だろ。
>314>315の思想はとても人道主義とは言えないぞ。

>相手のことを「ウヨ」とかレッテル貼りしてる人

自分に唾を吐くのを恐れない勇者だなw

338 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 09:19:08 ID:rKU/kmzA
と、いうか貼れよw

平成18(2006)年10月1日[日]
風太はなぜ立てるのだろう。千葉市動物公園の人気者の「秘密」を探った防衛医大のスタッフの
調査によると、レッサーパンダの後ろ足の大腿(だいたい)骨やひざが直立時に体を支えやすいように
なっている。ヒトにより近い機能性を持っているからだという。

▼風太らの祖先が木登りの際に立ち上がるようになった。やがてそれに適した体となり、
地上でも直立するようになったらしい。だが何の理由で立つのかについては、敵を見張るためとか、
自分の存在をアピールするためなどの説があるようだが、はっきりはしていない。

▼ヒトの場合も、森の生活を捨ててサバンナに出たサルが、直立二足歩行を始め進化したとされている。
霊長類学者の河合雅雄氏は『サルからヒトへの物語』の中で、二本足で立つことになったのは道具を使うためだ。
道具で敵を防ぐためではないかと論じている。

▼それだけではなく、レッサーパンダのようにサバンナで敵を見つけやすいように、立ったのかもしれない。
いずれにせよ、より上手にしっかりと直立二足歩行できた者が、ヒトとしての資格を得ていった。そのことは間違いないのだろう。

▼各マスコミ調査による安倍内閣の支持率は60〜70%と順調だ。安倍首相の人気の秘密が、
ブレないとされる政治姿勢にあることは間違いない。だが他に、背筋をピンと伸ばして立つ見栄えの良さも大きい気がしてならない。
やはり支持率が高かった細川元首相や小泉前首相もそうだったからだ。

▼政治のミーハー化だと苦々しく思う人も多いだろう。しかしサルからヒトへの歴史を考えれば「立ち姿」も
国民を安心させるための政治家の資質のような気がする。後はその姿勢からより遠くを見渡せる眼力を
備えているかどうかだ。

339 :334:2006/10/01(日) 09:28:43 ID:2Ud5dvJ1
>>337
いや考え方の違う相手を「ウヨ」ってレッテル貼りしない
人道主義者もいるよ。
だいたい「ウヨ」なんて言葉、
このネット上くらいしか用いられてないじゃんw

340 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 10:07:18 ID:by7bnZsX
そもそも北と国交正常化して日本国に何のメリットがあるのか・・・
安全保障上の「朝鮮半島安定」のメリットなんてほとんどない

341 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 10:37:18 ID:ydoDvhrC
>338
乙。

進化論を無条件で肯定しちゃってるけど、産経的にはいいのか? 

342 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 11:17:03 ID:TGlEjvPu
え?「立ち姿」って右側に胸を張って立ってろってことじゃないの?
産経抄は、そのままの意味で言ってるの?

343 :333:2006/10/01(日) 11:43:37 ID:KEjTnrhY
巨視的に全体を俯瞰し目を行き届かせる視座で内政、外交の政策、戦略に取り組め。

それ以前のレッサーパンダが進化の過程にいたった理由がどうだとか
(しかも推測)という話、要りませんね。
結論に導くまで、もってくるにはあんま面白みの無い材料だったです。
どうしてもこういう時事の話題も絡めてじゃなきゃ
新聞のコラムにならないかもしれませんが。

344 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 12:02:47 ID:ydoDvhrC
>343
いや、レッサーパンダが時事の話題というのもどうか。

345 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 12:44:35 ID:5sIPhvT2
>▼ヒトの場合も、森の生活を捨ててサバンナに出たサルが、直立二足歩行を始め進化したとされている。

進化論について詳しくは知らないけれど、ヒトはサルから進化したのではなく
サルと共通の祖先から進化したというのが一般的な見方と習ったような覚えが・・・。
共通の祖先-サル系統と共通の祖先-猿人-ヒト系統は別だと。

共通の祖先--→サル
    --→猿人→原人→旧人→ヒト

共通の祖先を「サル」と言っているだけなのかもしれませんが
サルというと動物園にいるあのサルを一般に言いいますからなんだか変。
まあ、下らない疑問です。

346 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 13:09:12 ID:61dJXRmH
なんか後半の二段もいまいち説得力にかけるな。
〜気がしてならない、〜な気がするを連発されては。
姿勢の話を絡めるのなら武道とか茶道とか、日本の伝統と絡めて欲しかった。
もしかしたら今日の筆者は安倍を見たとき、即座に風太くんの立ち姿を思い浮
かべてしまったのかも。


347 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 13:11:45 ID:2pQNxn5+
レッサーパンダがなぜ立つかって…
既に数ヶ月前、サンデー連載中の某マンガの獣医が言っていた様な気が…

348 :五十川託児:2006/10/01(日) 14:26:42 ID:0oIqn8vW
>>336
実質的には体制転覆しか、問題解決の唯ひとつもありえないと思いますよ。
中共は国境に大部隊を配備したし、すでにポスト正日に向けて動き出してる
のじゃないか。なにしろ日本が残した、韓国に比して圧倒的だった鉱工業生
産力を無にしたのは無能金親子。それも元の偽紙幣までやっては…。じり貧
の軍部が中共の意を受けて、クーデターということも大いにありえる。

明瞭な敵国の国内組織「朝鮮総連」とその資金源、パチンコ、消費者金融等
をとことん締め上げてゆくべきでしょう。

349 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 14:34:51 ID:Rt1b3irN
まさろはなに書いても変なのばっかり

350 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 15:58:16 ID:xJVdy33X
安倍は逆コース
韓国に米国よりも先に行き結果飯島酋長を助ける。
山本金融相は高利貸しの高金利容認発言。


351 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 16:59:17 ID:OIzcgvPQ
>>350
チンパンジーに会うより、教祖様へのご挨拶を優先させるのは当然の話。

352 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 17:05:40 ID:dmNuAikN
>>338
産経の敬愛する皇室も元をただせば「サル」になるけど、産経的にそれはまずいと思うな。

>しかしサルからヒトへの歴史を考えれば「立ち姿」も国民を安心させるための政治家の
>資質のような気がする。後はその姿勢からより遠くを見渡せる眼力を備えているかどうかだ。
安倍の場合、政治的に周りを見渡せる能力はあるのだろうが(政治的な“視野狭窄”では困るw)、
物事の善悪を見分ける能力に難があるね。

353 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 17:06:16 ID:ycphvbwo
>345
じゃあその祖先動物をなんと呼ぶかというと
哺乳綱霊長目真猿亜目狭鼻下目の動物だから
サルとしか言いようがないんだわ。
厳密に言えばショウジョウ(Ape)だけど。
「チンパンジーから進化した」だと間違いだけどね。

チンパンジーから進化した大統領もどっかの国にいるけどね。

354 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 17:21:29 ID:YR+0HBE5
>>324
>彼らは、殺される危険も少なかったし、奴隷的な労
>働を課せられてたわけでもない。だから、故郷や家族と離れがたいという気持ちは察す
>るが、日本という国家の信用のためなら、当初の約束通り"帰国"してもらうぐらいの冷淡
>さは発揮できる。

日本人に対して発揮できる冷淡さを、朝鮮人や中国人に発揮しないサヨが多いから
笑いたくなるんだよ。しかも拉致は現在進行形の犯罪だ。過去の中朝韓に対する日本の
行動なら許せないが今現在の北朝鮮の犯罪には鈍感なサヨはどこかおかしいだろ。

>で、何でウヨたちは、いきなり「国民ひとりの人命は国策よりも重い」主
>義に転向したんだ?

そんな主義に誰が転向したって? 

日本の国策は「拉致問題の解明無くして国交正常化なし」だ。ここから勘違い
していないか? 拉致問題は北朝鮮が自ら解決しなければいけない課題だと
いう基本的認識が無いからこういう寝言を書けるんだな。

本来なら北朝鮮が日本に対して賠償しなければいけないのに、
拉致を解決すれば日本から経済援助してあげますよ、国交を正常化
してもいいですよといってやってるんだから、北がまず努力しろと。

北朝鮮関係、特に拉致問題はいくらサヨがやっきになって弁護しようとしても
無駄だからあきらめろよ。
 

355 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 17:25:53 ID:BhSWOnBp
亡くなった幼女のために
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1159682770/
鶴を折ります。

                i
      、        i!
      i,`ヽ、     i |
      i   丶、  ,i :|
       i;::_,、-、`1_ | .:|
      -'‐'"1i !、'i゛ヽ:;、__
       ヽ:::|| | /' _,、‐'" '`‐、
        ヽ|i!r'/       \
         W'" ̄''‐-、_.     \
                `''‐-―一


356 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 18:03:06 ID:8bo1mneu
>>354
「北に拉致されたはず」の特定失踪者とやらが
日本国内で見つかってる現状ではねえw

北が拉致していない人間まで「拉致しただろ!」
って悪魔の証明ですかい

357 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 18:42:32 ID:d+LgNWDw
レッサーパンダ安倍。
自民党の客寄せパンダ安倍。
今日の産経抄はそう言いたいのだろう。

358 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 18:45:41 ID:YR+0HBE5
>>356
こういう揚げ足をとろうとするサヨがいることは想定内だから、政府は慎重に認定している。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/rati/nintei.html

現在16名だが、実際はもっと多いのは明らかだ。明らかだがひとりでも
間違った人間を認定してしまえばここぞとばかり北朝鮮や>>356のような
サヨが突っ込みを入れるわけだ。わかりやすい奴だな(笑)。

っていうか、北朝鮮を拉致がらみで擁護するのはあきらめろって。


359 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 18:47:22 ID:GX77E1vz
>>338
産経もとうとうID理論から卒業か

360 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 19:48:37 ID:1idcEkKs
>>328
「バカ騒ぎ」の結果、国連決議成立w

日本とは関係なく決議は成立したわけですが。
日本は文字通り馬鹿さわぎしてただけ。

6カ国協議をふくめ、交渉自体は日本はオープンだが。

捏造乙。拉致拉致拉致とわめいてるだけでしょうが。

ノムヒョンたんの影響力から類推してみよう。

制裁しない=影響力が無いという風に短絡的に
考えているようですね。これは一種の錯覚ではないでしょうか。
実際にブッシュは制裁カードを切るたびに泥沼に嵌って行ってるような気がします。
ノムタンの影響力によって、ライスはまたアジア歴訪しなければならなくなりました。
国連事務総長選挙でも韓国候補を大多数の国が支持しています。
韓国の国力を考慮すれば、文字通り超過達成と言えると思います。

というかですね。善悪ではなくて国益を考慮して判断すべきと
産経とか岡崎氏はいつも言ってるじゃないですか。
北朝鮮も、拉致問題に関しては国益を考えて適切に判断しますよ。
日朝国交正常化に関しても同じ。

361 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 19:52:29 ID:by7bnZsX
拉致なんてのは本来国交正常化や援助と何の関係もない
現状復帰するだけ
あんな有史以来稀な基地外国家と国交正常化なんて誰も望んでないよ


362 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 19:52:54 ID:etRAnFZZ
北朝鮮が滅びようがどうしようがかまわんが、
それと同じくらい拉致被害者もどうでもいいわ。

363 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 19:59:09 ID:5stWcQPl

在日が目を回してます。誰か救急車。>>360

364 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 20:10:12 ID:OIzcgvPQ
>>361
こういうことを言う奴に限って、日本語を知らないところが面白いね。

365 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 20:21:36 ID:BKGROgWI
「朝鮮新報」の論調に近いのが多いな。
(「朝鮮日報」じゃなく総聨の機関紙のほうね)

366 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 20:26:58 ID:O7N0J0ZG
>日本とは関係なく決議は成立
はあ、
「議長声明」で留めようとした中ロ(前例あり)だが、日本の強硬姿勢に
よって決議に持ち込むことになったことは事実だな。あのままでも勝手に
中ロが非難決議にいったんですか。

>拉致拉致拉致とわめいてるだけでしょうが。
6か国協議を含め、どっちが中断したの? どっちが席を立ったの?
つうか当時の「産経抄ファンクラブ」でも「決議なんてできっこない、
声明で妥協するべきだ」と言ってた人がいなかったか。

>制裁しない=影響力が無いという風に短絡的に
>考えているようですね。これは一種の錯覚ではないでしょうか。

ノムが今回のミサイル実験に対してどう影響力を行使できたかって話で
国連事務総長選挙の話が出てきてもなw

実際にブッシュは制裁カードを切るたびに泥沼に嵌って行ってるような気がします。

ところでお笑いサイトの主催者・河タンだが、最近の記事では
ノムヒョンの「イラク戦争で米支持、戦後の軍隊派遣」を肯定。
ここで散々、イラク戦争について産経批判をしていた人たちはそれでいいのか。





367 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 20:32:49 ID:ycphvbwo
ミサイル発射と「馬鹿騒ぎ」についてはこちら
ttp://blog.goo.ne.jp/usbmouse/e/215de2479429739298dd4aee24e03568

368 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 20:44:02 ID:1idcEkKs
日本の強硬姿勢によって決議に持ち込むことになったことは事実だな。

単なる妄想ですな。自民党のプロパガンダに洗脳されてるようですな。
中国、ロシアが賛成したことと、日本の強硬姿勢に因果関係はありません。

6か国協議を含め、どっちが中断したの? どっちが席を立ったの?

そんなことをあげつらっても、日本が拉致拉致拉致とわめいてるだけという
事実は変わりません。

ノムが今回のミサイル実験に対してどう影響力を行使できたかって話

行使する必要がないと思ってただけです。アメリカに付き合って
一応非難はしましたが。軍事力で威嚇しようと思えば勿論出来ますが。

イラク戦争について産経批判をしていた人たちはそれでいいのか。

イラク戦争には反対。韓国の派兵には賛成です。国益ですよ。国益。

日本政府の指導者も塩崎官房長官を除けば、>>366と同レベルのようなので、
アジア各国ともやりやすそうですね。

>>363 産経新聞に比べたら私が言ってることははるかにまともですよ。


369 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 20:48:27 ID:SVwLjvIG
もはや引用もまともにできません。即刻本国へ送還を。>>368

370 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 21:25:27 ID:8FrY9bXG
うぜえよカス死ね

371 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 21:32:58 ID:8bo1mneu
戦争始めるのに大義など要らないという産経ですから
自国の利益のためなら何でもOKという産経ですから


冷戦下の国益のための外国人拉致など大絶賛してしかるべきでしょう

372 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 21:34:30 ID:YR+0HBE5
>>361
このスレ住人には望んでいる奴がいるらしいぞ(笑)。

>>362
サヨのやせ我慢でないとすれば、国際問題にまったく興味が無いんだろうな。
そんな告白をここでする理由がわからんが、お前が拉致問題に興味ないこと
なんて誰も興味ないだろ。

表明する意見が無いならだまってROMってろよ(笑)。

373 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 21:55:38 ID:9vtGMyKD
チョロピン天才!!!〜!!!!!!

374 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 22:27:10 ID:XdAqaJtj
>>354、358は原爆後遺症や水俣病のことを何も知らないナイーブな
ぼっちゃんなんだなあ。でもそういう無知は罪なんだよ?少しは
恥じると良い。

375 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 22:31:28 ID:aIMMX2Ki
>日本人に対して発揮できる冷淡さを、朝鮮人や中国人に発揮しない

つまりはサラ金や非正規労働に異様に寛容な小泉直伝の新自由主義者のことですな

376 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 23:02:46 ID:YR+0HBE5
>>374
>原爆後遺症や水俣病のことを何も知らないナイーブなぼっちゃんなんだなあ。
>でもそういう無知は罪なんだよ?少しは恥じると良い。

原爆後遺症や水俣病のことを知っていると何か意見が変わるのか?
思わせぶりはやめて具体的に書いてくれよ。

>>375
「つまり」の意味がわかってないだろ。自分ではチクリと揶揄したつもりかも
しれんが・・・

頼むからサヨは批判するならきちんとしてくれ。具体的に反論できないから
といって、非本質的なことを書いてそれで気が晴れるのか?

377 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 23:05:59 ID:aIMMX2Ki
>「つまり」の意味がわかってないだろ。自分ではチクリと揶揄したつもりかも
>しれんが・・・

自己紹介か。
自分の発言で悦に浸るくらいならちゃんと触れてくれよw

378 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 23:20:00 ID:jSFmeRbS
要するに詳しく語れば論破されるのは目に見えてるから
小ネタを小出しにして一時の満足を得たい、と。

そうでもしないと精神が持たないようだ。

379 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 23:24:56 ID:ixU3/+Nc
自分の主張だけは徹頭徹尾忠実なレスを求める割に
相手の発言内容が己の琴線に触れないとろくな反応できないことを
YR+0HBE5的には非本質的と言う。

こういう視野狭窄者にとって拉致問題は国内の3万人を超える自殺者や
少子化問題より遥かに重要なんだよな。ってか

380 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 23:34:47 ID:QrNVysKJ
現在進行形の犯罪だ。

http://up.nm78.com/data/up110534.jpg

中朝韓の行動なら許せないが
今現在の拉致家族の淫行は鈍感な糞ウヨYR+0HBE5はどこかおかしいだろ〜

381 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 23:42:02 ID:YR+0HBE5
>自分の主張だけは徹頭徹尾忠実なレスを求める割に

そこまで忠実にレスしろとまでは要求しないが、拉致関係の話になると、
サヨ側の反応はひどすぎるだろ(笑)。拉致に関しては、北朝鮮が悪い
に決まっているんだから、無理に反論するのはよせと何度も言っている。

>相手の発言内容が己の琴線に触れないとろくな反応できないことを
>YR+0HBE5的には非本質的と言う。

そんなことを言った覚えはないぞ(笑)。

会話が成り立つようなレスをしてくれよ。拉致問題は俺がしつこく言わなくたって、
サヨはもともと苦しいだろ。それが悔しいから無理に反論しようとして意味がわからん
ことを書くから非本質的だと指摘しているまでだ。

次にまたレスするのなら、具体的に書いてくれ。

>こういう視野狭窄者にとって拉致問題は国内の3万人を超える自殺者や
>少子化問題より遥かに重要なんだよな。ってか

拉致問題が重要だから国内の自殺者の問題はたいしたことないという
主張をしているウヨがどこかにいるのか? 苦し紛れに適当なことを書くな(笑)。

382 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 23:47:25 ID:8FrY9bXG
はいはい。
以後 ID:YR+0HBE5のようなバカウヨはスルーで。
こういう屑はほっとけば勝手に消えるから

383 :文責・名無しさん:2006/10/01(日) 23:50:59 ID:Mt501PmK
>>381
>拉致問題が重要だから国内の自殺者の問題はたいしたことないという
>主張をしているウヨがどこかにいるのか?

おやおや、痴民党政権擁護に現を抜かすあまり
>>379で出されるまでおくびにも出せなかったくせに今更偽善者面ですかあ。
拉致問題に対するのこいつの熱意のせめて1%でも現在進行中の国民生活に向けられていれば
もっとバランス感覚のあるレスが作れただろうにな。

384 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 00:22:07 ID:okWzoYHq
>>383
「強制連行と従軍慰安婦に比べれば大したことではない」はもうやめたの?

385 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 00:23:23 ID:45rp46S8
>おやおや、痴民党政権擁護に現を抜かすあまり
>>379で出されるまでおくびにも出せなかったくせに今更偽善者面ですかあ。
>拉致問題に対するのこいつの熱意のせめて1%でも現在進行中の国民生活に向けられていれば
>もっとバランス感覚のあるレスが作れただろうにな。

このレスには心底おどろいたぞ(笑)。では、このスレにおいては、話の流れと
関係なく、サヨが「チベット虐殺」などについておくびにもださなかったことを
批判していいのだな。

ソ連が昔ウラル地方で原発事故を起こしていたくせに、それを報告もしないで
隠蔽していたことをおくびにも出さないでこのスレに適当なレスを続けてきた
サヨを俺は糾弾しないといけないな(笑)。

・・・なんで今晩は馬鹿が俺に絡むんだ?

盾無いの会とかが出てきて、馬鹿がサヨ側に立つのは迷惑だとかはっきり
いってやれよ。

どうでもいいことだが、朝方に定期的に書くのは昔からのファンスレ住人で、
こいつらは内容については同意できないことも多いが、少なくても信念があって
書いているような印象はある。が、夜は困った奴が多いな。他のスレで相手に
されなかったり、さんざんやり込められてここに逃げてきているのか?


386 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 00:28:27 ID:NKL2EUhA
はい、もっかい繰り返しますよー

>拉致問題が重要だから国内の自殺者の問題はたいしたことないという
>主張をしているウヨがどこかにいるのか? 

果たして、無関心であることをわざわざ前もって言明するような奇特な馬鹿っているんだろうか?
何も言わないのは本質的な興味がない。苦し紛れに適当なことを書くな(笑)。

拉致が重要だ重要だと言う割に
アメリカが設定した六カ国協議の枠組みさえ同意が取り付けられない政府を叱ることもなく
拉致問題解決に非現実的と言われる単独制裁に何のメリットがあるかも分かってない。

こういう目標と手段があべこべの馬鹿のひとつ覚え強硬論しか眼中にないから
年間自殺者が8年連続で3万人、現実にはその10倍とも言われる自殺未遂者にも
有効な手立てを打てないんだね。

387 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 00:30:28 ID:cTIIf5lV
>どうでもいいことだが、朝方に定期的に書くのは昔からのファンスレ住人で、
>こいつらは内容については同意できないことも多いが、少なくても信念があって
>書いているような印象はある。



それより朝晩こんなとこに常駐するな、浮浪者かお前は!!!

388 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 00:37:23 ID:DeFPchTS
>・・・なんで今晩は馬鹿が俺に絡むんだ?

は?お前の方が馬鹿だろ。死ね

389 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 00:41:46 ID:+f8Ve/iW
>>388
まあ大目に見てあげましょうや
一日中粘着してたら、被害妄想も増幅するもんだ

390 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 00:58:19 ID:okWzoYHq
いちいち負け惜しみとか書きたいものかね?

391 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 01:16:20 ID:V5026NID
>>390=後片付け役に任命する。

来る日も来る日も相変わらず粘着してる野郎に、勝った負けたがあるんだって。
もっと凱旋門賞並の大勝負しろよw

392 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 01:20:59 ID:G2VtSSO+
>>391
サヨクの分際で公開の掲示板に粘着してる方が頭おかしいって。
せめてミクシに籠ったら?

393 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 01:47:50 ID:P+IOpg2p
おまえら産経抄の話ししろよ。

394 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 01:52:04 ID:45rp46S8
>>386
とりあえず、意見をいう意思はあるようだからレスするが・・・

>果たして、無関心であることをわざわざ前もって言明するような奇特な馬鹿っているんだろうか?
>何も言わないのは本質的な興味がない。苦し紛れに適当なことを書くな(笑)。

内容が無い。俺のレスにあてつけたいのだろうが、皮肉にもなっていない。
意図もわからんしどうにもならんな。

>拉致が重要だ重要だと言う割に
>アメリカが設定した六カ国協議の枠組みさえ同意が取り付けられない政府を叱ることもなく
>拉致問題解決に非現実的と言われる単独制裁に何のメリットがあるかも分かってない。

一般の日本人が突然北朝鮮政府の政策で拉致されたんだから、拉致問題は重要な問題に
決まっているが、拉致が重要だから他の問題と比較してどうのこうのいったことはない。
俺はいったことはないが、>>386の脳内ではいろいろなことが渦巻いているんだろうな(笑)。
それ以前に、サヨの脳内にある前提は万人の常識ではないから、わかりやすく書けとも
何度か書いている。正直意味がわからん。

>こういう目標と手段があべこべの馬鹿のひとつ覚え強硬論しか眼中にないから
>年間自殺者が8年連続で3万人、現実にはその10倍とも言われる自殺未遂者にも
>有効な手立てを打てないんだね。

確かに日本語なのに、なぜここまで意味のわからないことを書けるのか? 自殺者が
8年前から3万人とわかっていて、有効な手立てを打てない云々。自殺するのは日本人
だけではなく、世界各国の人間が自殺している。しかも、世界で1番自殺するのが日本人
というわけでもない。むろん自殺者が少ないほうがよいのは確かだが、何かの切り札み
たいにいうのは意味がわからん。


395 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 01:57:59 ID:f5mkMXsD
脳内サヨク談義する暇あれば働けジジイ
西村修平目指してんのかw

396 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 03:21:44 ID:H1gSVQRm
拉致被害者と呼ばれる人間のことだが、
もし彼らが北朝鮮に拉致されず、
日本で生活を続けたとして、
多くの問題を抱えているこの日本の中で生活を送っても、
交通事故で亡くなったかもしれないし、
せわしない日本社会での生活に精神を病んで自殺したかもしれない。

むしろ、北朝鮮に拉致され、
「安定した」生活環境の中で生きることが出来たから、
あのまま日本で暮らしてたよりも、
長い人生を送れたのではないか、


って「逆転の発想」に同意する人いますか、
このスレでは多そうですねw

あっ、北朝鮮って呼称を使っちゃいけませんね、
あちらの方々が気分を害されるだろうから、
正式国名か、
それが長くても、
「共和国」とか「DPRK」って言わなきゃ。


397 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 05:48:44 ID:J9rCSSog
矢張りこういう議論を見ると国籍が違うのか、
幼少時に強烈な電波を浴びそれが自己形成の中核になっているとしか思えん

398 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 05:53:13 ID:DhVoHNz9
満州生まれとかかね?

399 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 06:22:35 ID:Q19I+NoL
>>374
原爆や水俣までさかのぼっちゃうあたりが左翼だなぁ。
もっと近くにあるでしょうに。ほら、オウムの。
なに?そこは触れないでくれ?

あんた、このスレでも赤っ恥かかされっぱなしだね。

400 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 06:28:46 ID:DAuWlpIE
>>399
オウムっつーと、統一協会と創価学会と北朝鮮がつるんでいたといわれるアレか?
安倍晋三と仲良しの城内実の父親で元警察官僚が、坂本堤事件に絡んでいるというアレか?


401 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 06:40:14 ID:jFGRVteG
ベトナム生まれ、クリスチャンサイエンスモニター勤務の保守だってさ。

402 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 06:51:48 ID:FFkoM/r9
>>400
そりゃたいへんだ。朝鮮総連と社民党をしょっぴかないといけないな。

403 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 07:05:06 ID:C5IqQFT+
今日の産経抄
いや、「愛情弁当」を作るような親なら、ちゃんと給食費も払ってるだろ。問題は、給食がなくなったら、
子どもに満足なものを食わせないような親。場所によっては、ほとんど栄養失調寸前で、学校給食だ
けがマトモな食事という子どももいるそうだ。そういう家庭が、学校給食を廃止したから、といって弁当
をもってくるはずもないだろう。産経抄子は、下流の実態をあまり知らないんだろうな。給食費不払い
の問題も「義務を果たさずに権利のみ主張する」というイデオロギー的な見方をしてるんだろう。もちろ
ん、そういう親もいるんだろうが、権利(子どもの給食)を取り上げても義務(給食費・弁当)を果たすつも
りがない、あるいは余裕がない親も多いだろう。下流の荒廃は、おそらく産経抄子の想像を超えてる。

>>354
平壌宣言を読んだことないのか? なんか勝手に北朝鮮無罪論に脳内変換して張り切ってるようだが、
私が問題視してるのは、日本の国策の転換であり、その"なし崩し"的な方法だよ。

404 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 07:11:00 ID:gYkdFTK4
>>403
なにが国策の転換で、なにがなし崩し的か、
最初から明らかにして書いておく勇気はないようだな。

「子供を戦争に行かせる憲法改悪」などと同じ詐術を使っている。
くだらない奴だ。

405 :産經抄:2006/10/02(月) 07:11:17 ID:ooTUiCzz
平成18(2006)年10月2日[月]

 今から思えば、平成4年に埼玉県庄和町(当時)の神谷尚(たかし)町長が打ち出した学校給食の廃止は、子供の教育における学校と親の役割分担を論議する絶好の機会だった。

 ▼町長の考えは、廃止で浮いた分を、外国人の英語指導助手を雇ったり、子供会館を建設したり、教育投資に回したいというものだ。これに対して、弁当づくりの負担をいとう母親の反発は強かった。議論がかみあわないまま、町長の急死によって立ち消えたのは残念だ。

 ▼小紙記者が戦後史をあらたな視点からとらえなおした『戦後史開封』でも学校給食が取り上げられていた。
終戦直後の食糧難のなか、学校近くの道ばたに生えている草を摘んで食材にしたり、米国の援助物資の脱脂粉乳で、学校が下痢対策に悩んだり、子供たちを飢えから守るために奮闘する教員や親たちの姿が印象的だった。

 ▼取材班キャップを務めた皿木喜久記者によると、小学校時代、弁当の時間になると黙って教室を出ていく友達がいた。いっしょに食べられるようになったのは、給食が始まってからだ。そんな「『平等感』や『連帯感』を与えてくれた」と書いている。

 ▼小欄はコッペパンやくじら肉が苦手だった。米飯給食が一般化した昭和50年ごろからおいしくなり、最近はカフェテリア方式も普及している。給食に対する親の意識も変わった。家計にゆとりがあるのに給食費を払わない親が増えているという。
教員がポケットマネーで穴埋めする例が珍しくないというから、開いた口がふさがらない。

 ▼教育現場の荒廃をもたらしているのは、教員の指導力の低下だけではない。親のモラルの「再生」を急ぐ必要がある。子育ての自覚を促すためにも、愛情弁当の効用をもう一度見直してもいい。


406 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 07:14:25 ID:s1JKtlh/
みんなでそろって好き嫌いせず同じものを食べることの教育的効果は無視ですか?

407 :五十川卓司:2006/10/02(月) 07:16:08 ID:ooTUiCzz
右翼と左翼とは、軍部内部の皇道派と統制派との派閥権力闘争で
しかないのであろう。軍部民主主義と官僚民主主義との対立で、
漁夫之利をしていたのは、藩閥や財閥の関係者であったのだろう。

旧大日本帝国では、人材登用は、富裕層が官僚へ、貧困層が軍部
へと、進路がほぼ決定されており、官僚と軍部との対立は、共産
主義(国家独占資本主義)や社会主義(国家独占統制主義)での
階級闘争そのものであったが、その階級闘争を煽動していたのが、
軍産複合体(財閥)であったと言える。>>403-404

408 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 07:16:40 ID:SPLfIzNo
>>403
経済的な理由で給食費払えないような家庭はそもそも学校すら行かせられない
学校に行かせられるだけの経済力があれば給食費なんて楽勝だぞ

409 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 07:29:56 ID:h8Srs4+v
>405
元ネタはこれか。
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.sankei.co.jp/news/061001/sha002.htm
たまにウケたからって調子こいてキャンペーンでも始めそうな勢いだな。

『戦後史開封』とかいう本では、給食を肯定してるんじゃないのか?
そのあとの給食否定・弁当肯定は“小欄”の主観で話をすり替えてる。
自社著作の宣伝のつもりかもしれんが、逆に否定になってるなあ。

ついでに
>外国人の英語指導助手を雇ったり、子供会館を建設したり、
小学校の英語教育は反対じゃなかったのか? 
箱もの作ってどうしようってんだ。

410 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 07:34:53 ID:FPxHxwE5
>>408
生活保護を受けている家庭がその上乗せで同時支給される給食費を別途流用する
問題が生じているんだよ。

今日の産経抄は昨日のこの記事を受けてのものだよ。
http://www.sankei.co.jp/news/061001/sha002.htm

411 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 07:40:28 ID:io7IElSd
>>405
モラルの崩壊した親が弁当作る事を期待するぐらいなら、
給食費の取立てを厳しくする方がまだ現実的です。

>>408
義務教育が有料になったって話は聞きませんが・・・
経済的余裕がないと行かせられないんですか?
家においておいて、労働でもさせるんですか?

412 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 07:40:57 ID:DeFPchTS
昨日の記事を早速今日のコラムにするとはミーハーもいいところだな

413 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 07:44:18 ID:SvxrQMXC
>>406
むかし、それをファシズムだと騒いだ某朝日記者がいたw
今はニュースキャスターやってるけど・・・

414 :五十川卓司:2006/10/02(月) 08:17:51 ID:ooTUiCzz
男尊女卑からの脱却において、女性が家事育児をするという役割
分担の固定が否定された結果、男性が調理をせず、女性も調理を
拒否するという空白地帯が、児童への食育に悪影響をしていると
言えるだろう。

男女同権の権利意識が、女性差別の象徴として家事育児に拒否を
させる心情を醸成したと言えるが、頑固で我儘な男性の存在が、
家庭の内外で、女性の人権を軽視していた行為が、その原因でも
ある。

今日(2006年10月2日)のNHKの報道では、亜米利加に
おける専業主夫についての報告が報道されていた。>>405

http://www.dcmetrodads.com/

415 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 08:27:17 ID:kDV3vXwW
給食というのは共産主義思想の典型だよな。

416 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 11:20:02 ID:df1z9V6V
一部のDQN、不心得者のためにそれ自体を辞めてしまおうなんて
典型的共産主義思想だな。
教師側の立て替えに関しては、立て替えたという証明をちゃんと
残し、費用は市や町が教師に補填して、後は親に督促それば済む話。

417 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 11:27:38 ID:VClMcGCp
>>415
だからアメリカでも給食を行っているんだよな(呆

418 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 11:38:43 ID:Xl1hhy4I
>>416
教師の立て替えを制度として認めたら、滞納を助長するだけだろ。
ポケットマネーに余裕がない教師はどうする。

生活保護で補償されてる給食費さえ使い込む親がいるのに、
愛情弁当なんか期待してどうするってんだろう。

419 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 11:43:30 ID:ZwEWCyLj
>>405
小泉改革の「貧富の差」と、その流れの中での「教育格差」が給食費にも現れているのをスルーした
暴論だと言わざろうえないな。あと、今日のコラムでは書かれていないが(書かれていないから問題
なのだがw)、「食育」についてもスルーしているな。

>取材班キャップを務めた皿木喜久記者によると、小学校時代、弁当の時間になると黙って教室を出て
>いく友達がいた。いっしょに食べられるようになったのは、給食が始まってからだ。そんな「『平等
>感』や『連帯感』を与えてくれた」と書いている。
今日の産経抄子は、給食を廃止して「愛情弁当」を持たせた結果として『経済的な理由で「愛情弁当」が
持てなくて、弁当の時間になると黙って教室を出ていく友達』をつくっていくことに気づいてほしいな。

>教育現場の荒廃をもたらしているのは、教員の指導力の低下だけではない。親のモラルの「再生」を
>急ぐ必要がある。
公営ギャンブル「toto」の胴元になっている文部科学省のモラルの「再生」も必要だけどねw。
家計にゆとりがある親が給食費を払わないのは論外だが、家計にゆとりがないため給食費を払えない
親にモラルを求めるのはどうかと思うぞ。

>>406
みんなでそろって郷土の食材を食べること(≒「食育」)の教育的効果もスルーしていますが。

>>410
>学校給食法は、子供たちに給食を提供するよう自治体に「努めなければならない」と努力義務を規定。
>そのための設備や調理員の人件費は自治体が負担するが、食材費は保護者が負担するよう定めている。
>文科省学校健康教育課では「結局は保護者のモラルの問題。学校を通じて給食は自己負担であることへ
>の理解を求めるしかない」と話している。
最近は自治体が給食業務を民間に委託するケースが多くなっており、栄養のバランスと食材の安全性に
疑念が生じているんだよね。これも小泉改革の歪みかと。

420 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 12:47:13 ID:iqfFrJWS
給食費の未払いについては、
ずいぶん前からニュースになってるから、
それが「えっ給食費って支払い義務ないの」
って反応から、
それぞれ事情が違うかもしれないが、
このままじゃ未払いは広がっていくだろうね。

支払い能力があるのに、払わない親の、
「こっちは頼んでないんだから」云々とかいう理屈は、
とやかく言われるだろうが、
今の制度的には仕方が無いように思える。
だって徴収できないでいることがニュースになってるんだから。

食費を払ってるのと、払ってないのが同じメシ食える
っていうのは不平等だわな。

食材費についても、生活保護者への支給分だけじゃなく、
自治体の歳出負担にすべき、
こういう教育現場の基本の使途なら、殆どの納税者も納得する。


421 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 14:30:41 ID:2LiQaZOM
この筆者が給食廃止に賛成なのか反対なのかまるでわからない。行政体の予算の振り替え目的にまず
賛成なのか反対なのか、給食に一定の教育的効用を認めるのか否か給食費を払わない親のモラリティが
給食廃止したからと言って単純に矯正されるのか。さっぱり論旨がわからん。

422 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 15:29:56 ID:HFj24h3a
正直、子供おらんし、不勉強なので、給食費を払うということすら知らんかった。
子供二人だと月一万くらいかかるんだな・・・

つか、生活保護出してるなら、きちんと部署同士で連携とって、
親に渡す前に、帳簿でやりとりすればいいのに。

あと、少子化問題云々いうなら、学校の給食費くらい賄うとかすればいーのにな。

423 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 19:29:09 ID:on4R9DET
>>422
 
>少子化問題云々いうなら、学校の給食費くらい賄うとかすればいーのにな。
 
全くだ。
しかし一方で、国の政策では、民営化というのが流行だ。
中国の小中学校の様に、民間の屋台が校門前にずらりと並ぶ光景の方が、
自由主義国家に相応しいのではないか?
 



424 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 20:16:12 ID:xUbF8gxa
生活保護を受けるくらい、家計が困窮していたら、
滞納しようとするのは、むしろ当然だと思うのだが。
生活保護を受けている家庭の方がより悪質と考える
産経の記者の感覚にはついていけない。

425 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 20:25:43 ID:bkgyaJIg
給食費の件では、このスレは完全に「貧乏人」の味方ですか。

いやはや、毎度驚かされる。

426 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 20:43:20 ID:fP4SgybY
こうしてチョロピンは脳内闘争・脳内勝利宣言し、
年収0円の日々が続くのであった


                           完

                                             

427 :374:2006/10/02(月) 21:02:05 ID:AT8ebalD
>>376 要するに君は無知だってことだ。
>日本人に対して発揮できる冷淡さを、朝鮮人や中国人に発揮しないサヨが多いから
>笑いたくなるんだよ。
に対してレスしたことが分からないのなら調べてみたまえ。一体誰が自国民に対して
「冷淡」だったのかを。週刊新潮のバックナンバーなんかみると特に君なら感慨を深く
するだろう。
>>399
>あんた、このスレで も 赤っ恥かかされっぱなしだね。
?貴方の日本語の解説頼む。「も」って何?なんか脳内に悪いもの飼っていない?
>>417 俺がアメリカに居た時分には日本のような給食は無かったのだが、近頃は
日本のようになっているのか?ちなみに70年代の初めと終わり(違う州で)を知っているのだが、
いずれもカフェテリア。家から弁当持っていきたい人はその人の自由。

428 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 21:09:27 ID:xUbF8gxa
>>425
毎日、朝から晩まで、そんなことをしているお前の存在こそ驚き。

429 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 21:24:54 ID:oXyaOpBI
こういうのはお上に頼るのが一番。お上がなんとかするのが義務だ。

430 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 21:29:51 ID:bkgyaJIg
さっすがサヨク。ここしか居場所がないから反応早いこと。

431 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 21:33:38 ID:CHmVkVRY
産経の姉妹紙?世界日報の神社説。ノムヒョン大統領には、
チェンバレンの轍を踏まないように毅然として対応が求められているようです。

安倍号日本の危険な選択(世界日報社説 一部抜粋 原文 韓国語)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSOD&office_id=022&article_id=0000185993§ion_id=110&menu_id=110
安倍総理は就任以後あらゆる美辞麗句を駆使して、韓国、中国等近隣諸国との
関係正常化関心を見せる一方で、内閣に保守強硬派人物を大挙配置して、
軍事大国化の動きを露骨に示している。日本は侵略者としての過去を
完全に忘れてしまったかのようである。日本は世界平和に逆行する歩みを
即刻中断しなければならない。

432 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 22:04:51 ID:45rp46S8
>>427=374
>に対してレスしたことが分からないのなら調べてみたまえ。一体誰が自国民に対して
>「冷淡」だったのかを。週刊新潮のバックナンバーなんかみると特に君なら感慨を深く
>するだろう。

だからだな、俺が無知なのは特に否定しないから、意見があるならはっきり書け。
俺に何か言いたいなら、お前の脳内にある考えを文章化してはっきりわかるようにしろよ。

具体的に書くとあとで言い訳が聞かなくなるから思わせぶりな書き方しかしないサヨの
相手を多くしてきたから、お前のようなタイプにはうんざりしているんだよ。

433 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 23:07:26 ID:CHmVkVRY
>>431
ダブスタとか以前にここまで書かれるとひいてしまうな。
キム一族は信用できるが、岸一族は信用するなというのが
教祖様のお考えでしょうか。


434 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 23:15:47 ID:45rp46S8
>>431
ベトナム戦争で韓国軍が相当酷いことをしたのは1960年代だが、そっちは無問題なのか?
と言いたくなるな(笑)。文化大革命も60年代だし。

時代と共に人権意識は高まってきて、昔は許されたが現在なら問題視されることが
多くある。60年前以上の日本軍のことなら敏感に反応して批判するサヨが、その後に
起こったことに鈍感なことは何度でも批判したいと思う。

435 :文責・名無しさん:2006/10/02(月) 23:57:55 ID:xUbF8gxa
>>434
なんにも分かってないのな、こいつw

>>431は安倍の御主人様のお話なのに。

436 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 00:03:57 ID:YX24RDZP
>>435
すまん。めんどうだから、余程のことが無い限りリンク先は読まないんだよ(笑)。

437 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 00:27:10 ID:rzr15IpA
>436
リンク先じゃなくレスの中に御主人様の名前が書いてあるのに。

438 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 02:34:05 ID:AFI7V/R9
給食で純潔キャンデー配布ですか?>教育再生

439 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 05:48:29 ID:REB8g/5a
平成18(2006)年10月3日[火]

作家の横山秀夫さんは、平成15年9月に行われた骨髄移植推進財団の全国大会にゲスト
出演した。その席で、息子さんがドナー(提供者)から骨髄移植を受けた経験があり、その後
本人が夫人とともにドナー登録したことを明らかにした。

 ▼現在の移植のルールでは、「誰が」「誰に」を知ることができない。財団を通じて手紙のや
りとりが許されるだけだ。息子さんとともに感謝の言葉をつづった横山さんは、会って「ありが
とうございました」の一言を言いたかったと訴えた。

 ▼そんな体験がベストセラー小説『半落ち』を生み出した。主人公の現役警部は、妻を殺し
た容疑を認めたものの、自首するまでの2日間については語ろうとしない。「空白の2日間」で
の主人公の行動が、骨髄移植による命の分かち合いというテーマにつながっていく。その部
分についての議論がこじれて、横山さんは、「直木賞」と絶縁するのだが、それはまた別の話。

 ▼ドナーと患者の「対面」について、財団でも検討が進められているが、まだ結論が出てい
ない。対面時にドナーが、金品を要求するケースが起こりうるとの慎重意見があるからだ。

 ▼残念なことに、生体腎移植で、金品のやりとりが発覚した。愛媛県宇和島市に住む患者
の内縁の妻が、借金をしている女性に、「上乗せして返す」ともちかけて、腎臓を提供させた。
女性は現金30万円や乗用車を受け取ったが、「お金を返してもらえない」と警察に駆け込ん
だという。

 ▼事件の背景には、深刻な腎臓不足がある。病院が行うドナーの本人確認について、現行
法に規制がない問題点も浮かびあがった。何より横山さんが描き、現実の世界でも善意に
支えられている「命のリレー」が汚されたことが悲しい。


440 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 06:31:08 ID:2bHf238g
>>417

アメリカの給食は、無料なんだよ。
食おうが食うまいが自由。
弁当持っていきたい奴は、弁当持っていく。

441 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 06:33:11 ID:5N7Jwjek
>>439
てっきり格差社会に対応する為に臓器売買の合法化でも推奨するのかと思ってました。

>>440
それが理想なのかもなぁ。
費用的に難しいんだろうけど。

442 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 06:34:21 ID:oIq/txug
>>439
「ホホホ、臓器がなければ、中国から輸入すればいいじゃない」、という冗談はさておき。
「半落ち」のネタバレを書かれてしまったな。もう観る気が失せた。
臓器提供か、知人が白血病になって、自分の肉親から骨髄移植を受けた様子を見てた
んだが、思いのほか提供側の負担が大きいんだよね。献血みたいに、血管から採って
あげる、ってわけじゃないから。最近のニュースでは、そういう実態が知られるようになっ
て、骨髄バンクの登録者も減りつつあるそうだ。
もちろん、無償の臓器提供という理想は美しいが、患者にとってはまさに死活問題であ
って、「買えるものなら買ってでも提供者が欲しい」ってのが本音だろう。だから、ここは、
民間の臓器取引を厳罰化した上で、公的機関が仲立ちする形で臓器提供者に対する
謝礼を認めてもいいんじゃないか、と思う。臓器そのものを買うんじゃなくて、手術やその
後の養生に対する謝礼として、ね。もちろん、金は必要ないという提供者には、感謝を示
すもので代わりとすればいいし、低所得の被提供者 に対する配慮も必要だろうけどね。

443 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 07:03:34 ID:YCidr5MV
>>442
臓器を差し出して生活保護かよ。ほんっとお前って頭わりーよな。

444 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 07:25:08 ID:k2F7wCdD
半落ちのいいところ書きやがった・・・
物書きの端くれかよ?信じられんな。

445 :五十川卓司:2006/10/03(火) 07:27:10 ID:2h/21+/O
臓器を売るとお金になるんですか?どの部位が一番実入りが
いいでしょうか?



446 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 08:04:19 ID:DWeW9+xt
小泉5年をぶち壊す安倍内閣の逆コース

安倍総理
1.就任直後に自ら韓国に電話。ノ・ムヒョンと意見一致。
2.米国より先に訪中訪韓。
3.村山談話継承。
4.国連事務総長に韓国外相を推薦。
5.公務員天下り容認。
6.消費税論議は参議院選挙後に先送り。
閣僚
1.甘利経済産業大臣:東シナ海ガス田日中共同開発で一致発言。
2.山本金融担当大臣:サラ金グレー高金利容認発言。
3.伊吹文部科学大臣:英語教育不要発言。
4.松岡農業水産大臣:農産物補助金付輸出発言。
5.塩崎官房長官:松岡農水相の政治資金規正法違反訂正報告で容認発言。
6.山谷補佐官:強制ボランティア、徴農制度導入発言。

447 :五十川卓司:2006/10/03(火) 08:07:04 ID:vCY9ZXoB
私の記述ではありません。>>445

http://www.geocities.jp/isotaku503/NotMyDescription.htm

448 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 08:28:45 ID:j4KuuX1N
中国「安倍首相、8日に日中首脳会談」 日本側は否定(10/02 02:29)
http://www.sankei.co.jp/news/061002/kok004.htm

>日本政府筋は1日夜、安倍首相が8日に胡主席と会談するとの情報について、
>「決まっていない。そうはならないだろう」と否定した。

日本政府筋は産経と密接な下村博文あたりが臭いな

449 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 08:40:31 ID:GDkdo8xx
>>442
見てないから分からないんだろうけど、ただ骨髄移植と容疑者の黙秘が
つながっていると分かるところから、ストーリーは二転三転するんだよ。

許容範囲というべきだな。

半落ち 骨髄 の検索結果 約 14,700 件中

450 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 09:54:20 ID:0rYVLNyn
韓国のハンギブンが国連事務総長就任確定らしいな。小泉最後まで強運だったな。

451 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 12:45:45 ID:aI2bGKxE
産経の記者は内容を理解して書いてるのか?ほとんど意味不明な敬語に関する記事。

敬語5分類へ 文化審小委 「お料理」「御祝儀」美化語
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000009-san-soci
 敬語の見直しについて検討していた文化審議会国語分科会の敬語小委員会は2日、
「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3つに分類されている敬語を5分類に改める指針案をまとめ、了承した。
新たに謙譲語を2分類し、「お料理」など上品さを表すための言葉を「美化語」として丁寧語と区別した。
 敬語の性質を厳密に分類することで、誤用や混乱を防ぐのが狙い。
 指針案では、「お酒」「お料理」など聞き手に上品な印象を与える表現を「美化語」として独立した敬語の種類とした。
これまでは「です」「ます」などを文末につけることで丁寧さを添える「丁寧語」の一種とされてきた。
 ただし、「お導き」「お名前」などの「お」はこれまで通り尊敬語、「お手紙」の「お」も
「先生からお手紙をいただく」なら尊敬語、「先生にお手紙を出す」なら謙譲語となる。
 また、謙譲語も
(1)「申し上げる」「お目にかかる」など自分がへりくだることで
動作の対象となる相手への敬意を表す「謙譲語I」
(2)「私は海外に参ります」の「参る」や「いたす」「小社」のように
自分の動作などを丁重に表現する「謙譲語II(丁重語)」―と2分類した。
 敬語小委はこの案に修正を加え、親部会である国語分科会総会に報告。
来年2月に文化審議会から答申される。
(産経新聞) - 10月3日8時0分更新



452 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 12:46:56 ID:7+Km4sbR
個人の映画紹介サイトでもちゃんと「ネタバレ注意」って書いてあるのに
産経新聞はちょっとひどいな。こういうのも一種の営業妨害だよな。

ドナーカードを逆にすればいいんだよな、「提供します」ってカードじゃなくって
「提供しません」ってカードにして、それを持ってなければ脳死状態で臓器の
提供を受けるようにすればいいんじゃないかな?

453 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 12:51:44 ID:rkZSmpW0
カルト宗教の中には、輸血を含むすべての臓器移植を禁止してるところがあるから
産経は臓器移植反対の立場かと思ったよ。


454 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 13:20:18 ID:z7oGPEgg
>>452
駐車可能道路がほとんどないのに駐車禁止看板立てまくる日本だから、
そっちのが合ってるかもしれんね。

455 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 13:32:56 ID:3YSBeqB/
>451
敬語に限らず日本語の文法をろくに理解していないのは間違いない。

>452
ドナーカードは「提供しない」意思表示もできるようになっているぞ。
ttp://www.pref.iwate.jp/magazin/zouki/kinyurei.html

456 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 16:11:16 ID:DWeW9+xt
あーあ安倍ちゃんが村山談話と河野談話を継承すると答弁しちゃったね。
村山談話はまだしも河野談話がこれでは産経はどう報道するかな?

457 :五十川託児:2006/10/03(火) 18:08:16 ID:L4PPpW1g
>>456
両方とも政府に「お脳」がなかった頃の巨大な負の遺産だね。
もちろん首脳会談に際しての政治的バーターでしょうが両愚蒙がもた
らした当負債を返却することに安倍総理は苦労させられることになる。
マユ坊富市が約束した化学兵器処理費用でも20兆円とやら。これから
若者の負担になってゆくんだからやりきれないよね。

458 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 18:16:03 ID:k2F7wCdD
>>457
>化学兵器処理費用でも20兆円とやら。
さらっと嘘つくのなw

今年2月、内閣府の高松明・遺棄化学兵器処理担当室長は、衆院内閣委員会において、
「正式に中国やソ連に化学兵器が引き渡されたという文書が発見されれば基本的な枠組みが変わってくる」と
答弁した。これは、明確な証拠となる文書があれば、総額で1兆円といわれる処理費用の支払い義務を、
日本が背負う必要はない、ということだ。
しかし、その同じ委員会の場で高松室長は、「政府として現在、中国、ソ連の同意の下に引き渡されたことを
確実に裏付ける証拠、資料があるとは承知していない」という見解を示している。

ttp://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0608/ronbun1-1.html

459 :五十川託児:2006/10/03(火) 18:44:43 ID:L4PPpW1g
>>458
それは私たち日本人が、そうあっては欲しくないという希望的観測ですよね。

いいですか、富市は「我国の遺棄でなかろうが関係ない」とまで言ったんですよ。
今夏の読売新聞にもありますからご確認を。もちろん本人に問いあわせても同じ
ことを言う筈です。
河野談話に関しては、その後のインタビューを知りませんが恥ずることもないよ
うですから同等と考えてよいのでは?わざわざ延命させた「肝臓提供のお子様」
にこそ河野談話が今も有効かを直接質すべきでしょう。

460 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 18:54:50 ID:iKb2hAGL
紛らわしいコテのバカが何言ってんだ

461 :五十川託児:2006/10/03(火) 20:14:33 ID:L4PPpW1g
今日の産経抄でも編集手帳でも臓器売買で逮捕者がでたことにコメントがあります。
臓器ビジネスといえば支那が超有名ですけどショービジネスもありました。
例えば>460ちゃんも「人体の神秘」展に行ったくちかな?
本来健康な母子であったはずなのに、如何なる理由で子供を宿してポーズをとる妊婦
と胎児の解剖標本となり果ててボクちゃんらの猟奇を愉しませるために各国・各地を巡
回しているのでしょう?
じつはその答え、もちろんご承知の筈です。
数多人権市民団体が当件に関して完璧に沈黙なのも当然ながら「理解できます」よね。

462 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 20:43:40 ID:mhRF4+8m
病院側のチェック体制整備、ドナーカード普及による臓器の確保、どちらも大切だが、
「借金」という単語が気になる。
 
今回の事件もそうなのかは知らないが、
内臓売買では、売り手と買い手との間に仲介者がいる可能性が高い。
買い手の情報は病院から得るとして、売り手の情報はどこから得ているのだろう。
もしかしたら、サラ金関係からリストを得ているのではないだろうか?
  
多重債務などの借金に苦しむようになる理由はひとそれぞれ。
失業、倒産、酒、女、買い物、ギャンブル、etc。
ギャンブルの代表格といえばパチンコ。
そいいえば、最近のパチンコ屋は建物も立派で、うらやましい事。

463 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:09:23 ID:aI2bGKxE
北朝鮮が核実験を宣言しましたが、安倍壺三にならって、
「核実験をやったか、やらないか明らかにしない。」と言い張ればよいのではないでしょうか。


464 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:19:51 ID:xF5jB4FR
サヨクはどこまでも堕ちていくな

465 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:25:06 ID:0rYVLNyn
なんで日本は常任理事国入りの邪魔を韓国に露骨にやられたのにハンギブンなんか支持するの?
拉致問題解決もじゃされてるのに安倍は頭がおかしいの??

466 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:38:56 ID:33VwLuEt
【朝日】統一教会に2億9千万円賠償命令 献金巡る判決で最高額
http://www.asahi.com/national/update/1003/TKY200610030418.html
【読売】不安あおり献金、統一教会などに2億9千万円賠償命令
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000413-yom-soci
【毎日】<統一教会訴訟>過去最高2億8900万円賠償命令 東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000101-mai-soci
【NHK】統一協会の献金勧誘は違法
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/03/k20061003000161.html
【日経】統一教会側に2億8900万円支払い命令・東京地裁
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061003AT1G0303C03102006.html
【時事】統一教会に2億8900万円賠償命令=「献金勧誘行為は違法」−東京地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061003-00000107-jij-soci



【産経】スルー(笑)
【世界日報】スルー(笑)


467 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:40:37 ID:aRCDaEbX
夕刊フジが連日2ちゃんねると
ひろゆきを叩いているけど
いよいよそっち系が利用価値の
なくなった2ちゃんねる潰しを
はじめたってこと?


468 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:40:48 ID:H7EAlHpq
>>465
俺はいい流れだと思う。もう国連は要らない。

469 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:42:14 ID:4OBpS3AH
>>453
例のごとくだけど。。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061003i413.htm?from=main4
不安あおり献金、統一教会などに2億9千万円賠償命令
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061003AT1G0303C03102006.html
統一教会側に2億8900万円支払い命令・東京地裁
http://www.asahi.com/national/update/1003/TKY200610030418.html
統一教会に2億9千万円賠償命令 献金巡る判決で最高額
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061004k0000m040055000c.html
統一教会訴訟:過去最高2億8900万円賠償命令 東京
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006100301000502.html
2億8千万円賠償命じる 統一教会霊感商法で最高額

産経スルー。
統一協会と組んでいる産経だから当然書けないだろうが。。

470 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:51:36 ID:7+Km4sbR
本当だ、驚いたことに産経web内で「統一協会」を検索してもこれしか引っかからない。

http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0312/ronbun3-1.html

471 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 21:59:46 ID:aI2bGKxE
>>465 468
リアル産経脳ですな。

472 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 23:12:04 ID:nPTZf8Bl
>>466>>469-470
これはスルー出来ないだろ、と思ったらホントに記事が無い・・・。
そりゃさすがにマズイような気が。

473 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 23:32:05 ID:J1REXPoj
明朝のサンケイショーは

美しい国と国体ハンカチ王子再現

474 :文責・名無しさん:2006/10/03(火) 23:57:45 ID:/S3UAoV8
>>463
地下核実験をやればわかるぞ(笑)。
地震なら縦波と横波が発生するが、地下核実験なら縦波が主成分だろう。

475 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 00:01:29 ID:NaOulS26
国連総長選:「重い責任感じる」就任内定で潘・韓国外相

・次期国連事務総長への就任が事実上内定した潘基文(バンギムン)韓国外交通商相は
 3日、ソウルで「国連安保理の信頼と支持に深く感謝する。結果をうれしく受け止めると
 同時に、重い責任を感じる」と表明した。韓国の聯合ニュースが伝えた。

 潘氏は選出が確定したわけではないことを指摘しつつ、「(国連の)全加盟国の支持を
 受けられるよう引き続き努力する」と言及。さらに、韓国民の「関心と声援」に謝意を
 表明するとともに、「期待を裏切らないよう最大限努力して、我が国の国益を伸長させ、
 外交の幅を広げる」と事務総長就任をにらんだ抱負を述べた。批判の的になっている
 国連の非効率性、不透明性を改革する姿勢も示した。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20061003k0000e030032000c.html

----------------------------------------------------------------------------

産経及びバカウヨが泣いて悔しがる姿が目に浮かびます。


476 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 00:25:29 ID:dr+BmFdU
アメリカが今の対北政策を続けても、事態が好転する可能性は全くないと
思うんだがな。核実験すれば北が困るとか、日米の強硬姿勢で中国は
折れるとか、そういう論理で突き進むのかな。
どっちも願望に近いような気もするが。


477 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 00:28:48 ID:7AKJ77W3
>>476
太陽政策やってれば日朝関係うまくいくって考えの方がよっぽど願望だと思うぞ。
それで何十年もやってきてるし。

478 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 00:35:39 ID:NYoif+v/
北朝鮮崩壊されたら大変だから先延ばしにしてるだけだな。

479 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 00:49:10 ID:+TCMMoNw
>>477
「何十年」ねぇw
ま、妄想するのは自由だけど。

480 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 01:05:36 ID:tP/9SrWU
>>478
壺を買え

481 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 01:07:17 ID:YvwurIVj
そういえば今朝というか昨日の産経朝刊に山谷えり子に期待する、とい
う投書が載ってたな。
この読者はやはり統一教会関係者なんだろうか?

482 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 01:27:30 ID:jkN7VsaY
>>475
こんなネタも着弾。こりゃ明日明後日の産経はヒステリーパワー全開か?

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20061004k0000m010058000c.html
>安倍首相:慰安婦問題「河野談話」踏襲 代表質問に答える
>安倍晋三首相は3日、衆院の代表質問で、従軍慰安婦問題について「おわびと反省の気持ち」
>を表明した93年の河野洋平官房長官の談話を「受け継いでいる」と述べ、従来の政府見解
>を踏襲する考えを示した。

ところが産経は先月こんな事↓も書いていたんだな。捏造大好き&カルト大好きメディアだから仕方ないが。
http://www.sankei.co.jp/news/060908/edi001.htm
>平成5年8月に当時の河野洋平官房長官が出した談話も、同じことが言える。
>その後、河野談話にある「従軍慰安婦・強制連行」説は破綻(はたん)した
>にもかかわらず、それを批判しようとする閣僚の発言を封じてきた。

これらを受けて我らが産経抄はどう答えるか。

483 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 01:34:37 ID:dr+BmFdU
>>482
とりあえず北朝鮮に関する安倍の発言をマンセーしておけば、
産経を買うような人たちなら満足すると思われ。
マンネリ気味でも拉致ドラマを絡めておけば、完璧。

484 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 02:50:51 ID:18Tjbswn
北朝鮮核実験宣言に逃避するんじゃね?

485 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 05:35:32 ID:hGeGXOzm
【産経抄】10月4日
 小学生の天才作文家としてデビューした華恵さんは、いじめられている子と仲良くし始めたとき、
急に「ハブられそうに」、つまり仲間はずれにされそうになった。
 ▼いっしょに帰ろうとして、その子の靴がなくなり、華恵さんが「男子ベン」に入ってみつけたことも
ある。先生は「自分がいじめられていると思ったら、自分から話しかけたりしてみましょう」なんて
言ってるだけだ(『小学生日記』角川文庫)。
 ▼ いじめは教師の目を盗んで行われるから見つけるのが難しいのはわかる。それでも、北海道
滝川市の小学6年の女児に「いじめの事実は確認できない」と言い張ってきた教育委員会の了見は
理解できない。女児は昨年9月、教室で首をつって意識不明の状態で発見され、今年1月に死亡した。
 ▼教室に置いてあった遺書を読むと胸がつまる。「5年生になって人から『キモイ』と言われてとても
つらくなりました」「みんなは私のことがきらいでしたか? きもちわるかったですか?」。
 ▼8月に自殺した愛媛県今治市の中学1年男子生徒が残した遺書を思いだす。「クラスでは『貧乏』や
『泥棒』と言う声がたえず響いていて、その時は悲しい気持ちになります」。淡々とした筆の運びがかえって
2人の心の傷の深さを際だたせる。
 ▼ 遺書の内容が報道されるまで、学校も市教委も口をつぐんだままだった。子供たちはこの世の習いを
学んだことだろう。大人たちがないと決めつければ、いじめも役所の裏金も存在しなくなる、と。評論家の
石堂淑朗さんが、近著『「おやじ」の正論』(PHP研究所)で書いている「登校拒否の勧め」に賛同する。
全国のいじめられっ子諸君、こんな学校行かなくていいから、もう死ぬな。

-----
安倍内閣の方針に合わせて教育問題キャンペーンをやってるつもりなのかもしれないが、
給食費を払えと言ったり学校には行かなくていいと言ったり・・・。

486 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 06:09:46 ID:8HAqUpTi
きっと安倍総理の教育改革後の素晴らしい学校には通いなさいと言いたいのでしょう。

487 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 06:26:00 ID:Njv+3scR
>>485
この遺書がセンセーションになっていない件は、個人的に感心している。
「なぜ今になって、しかも親ではなく親戚が公表したのか」という件が
報道に必ずくっついてるあたり。
文科大臣の、いじめかどうかは本人の感じ方と周囲とのギャップも考慮すべきだが
みたいなことを言っているのも、上記の疑問符の派生形だ。
(その後に、遺書を揉み消すのはいけない、とも言葉を続けているのはご存じの通り)

最近初めて遺書の件を知った親戚が、泣き寝入りするつもりだった親をさし置いて
公表に踏み切った、とかいう経緯だろうか?いや全然調べずに言うんだけど。

まぁしかしほんと、嫌なら学校なんか行かなくていいよ。と言いたくもなるけど、
それでその子がまともに育つとも言えないしなぁ。
>いじめは教師の目を盗んで行われる
これが、ねぇ。
難しい。

488 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 06:34:04 ID:kOhdr2AG
>>485
子ども世界のイジメってのは、大人社会の価値観を映す鏡みたいなもんだ。だから「キモ
イ」「トロイ」「目立つ」などを理由としたイジメは、見て見ぬフリをする周りの子ども、だけ
ではなく、教師を元とする周りの大人の黙認の下に行われる。「いじめっこ/いじめられ
っこ」だけの問題じゃない。だから、こういう事件が起ったとき、大人が事件性を否認する、
のは、責任問題に発展するという側面だけではなく、その被害者に対する嫌悪感という
側面もあるんだろう。教師が率先して「葬式ゴッコ」をやった例まであるからね。結局は、
大人の側が、自分の中にある「正義」(価値観)に"負けず"に、断固としてイジメを否定す
れば、多くのイジメは防げるんじゃないかな。
結論部にある「そんな学校なら行くな」的主張は、(反・自由主義的な)産経にしては、踏
み込みがよい。あくまで、「生命 > 義務教育」だからね。
でも、都合の悪い歴史的事実について、「なかった、なかった」を繰り返すウヨさんたちに
も、こういうことも言えるんだな。昨日のニュースでも、沖縄戦の軍による集団自決指示
を示唆する、終戦前の米軍の調査資料が出てきちゃったし。

489 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 06:45:07 ID:WyZAqF8t
>>488
おおっめずらしく同意っとか思って読んでたら

>結局は、
>大人の側が、自分の中にある「正義」(価値観)に"負けず"に、断固としてイジメを否定す
>れば、多くのイジメは防げるんじゃないかな。

がっくー

そりゃまぁ毎日同じ教室で顔突き合わせていれば自分のクラスにいじめがあるかないかは
どんな教師でも察知できるもんだ(だからあとは教師が自分の正義に忠実になれるかどうかの問題だ)
という考え方は、ただの理想じゃなく現実ほんとに察知できるものかもしらんけど
そうかねぇ?
と、自分の子供が何考えてるかわかんない今時のおとーさんのコメント。

490 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 07:05:15 ID:EKCFn6ex
石堂淑朗というと評論家というよりも脚本家だろ。
必殺ではゲスト出演ですげえ役を自ら演じて話題になってたし
ウルトラマンタロウでは狂った脚本を多数発表してたし。


491 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 07:52:40 ID:ZlYtMvTX
子供を引篭もりにして、どこが「おやじの正論」なんだろう。
こういう親が、戸塚ヨットに頼るんだろうなあ。

492 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 08:21:23 ID:+5WP4+W2
なんか、今回に限らず教育ネタだと学校と先生をかばう傾向の長文レス
する人がここにはおりますな。
教師かなんか?

493 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 08:32:50 ID:8HAqUpTi
そうだね。
どんな無茶な論法で批判した場合でも、
批判されてる当事者以外が反論する事なんてありえないしね。

494 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 08:35:37 ID:rjjIjCBg
子供は大人を見て行動するからなあ。自分と違う考えの持ち主には何を
してもいいって見本を誰かさんが作ってしまったからそれを見習ってるのかな?

495 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 09:52:53 ID:d4GjInwz
>491
「その学校に行かなくていいと言う」と「引きこもりにする」じゃ
ぜんぜん違うと思うが。転校、フリースクールなど
選択肢は今はいっぱいあるんだし。

>493
>批判されてる当事者以外が反論する事なんてありえないしね。

今まで思いも寄らなかったような考え方があることを知って、
新鮮な驚きを得ました。差し支えなければ、いったいどうしてそんな
ばかげた、いやユニークな発想を持つようになったのか、教えてください。

496 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 10:14:43 ID:44rz0+6E
皮肉と分かってるんならレスは期待してないんだよね。

497 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 10:34:01 ID:nZOTLmzm
こう言う時のためのエジソンさんなのになぜ逸話を書かないのだろうw
まあ陳腐極まれりだけどさ。

498 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 12:05:22 ID:ZjqsYC0H
>>489
安易過ぎます。教師に期待しすぎてます。
そりゃ、敏感な教師なら気づくかもだけど、そうでない教師がある程度存在するのは必然。
また熱心な教師が敏感とは限らない辺りが皮肉。
同じクラスの「子供」が気づかない場合だってあるんですよ。

とはいえ、>>488にも「そんなこと現実には無理でしょ」といいたくなりますけど。

499 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 13:37:50 ID:s/qORTON
ん?
統一教会で結ばれた夫婦から産まれた子供達が、
君が代斉唱と日の丸掲揚により、愛国心が高揚すれば虐めはなくなるんじゃないかな?
そもそも虐められるのは、愛国心がないからで……。

500 :文責・名無しさん :2006/10/04(水) 13:52:11 ID:9pwT6Z2/
全国のいじめられっ子諸君、こんな学校行かなくていいから、もう死ぬな。

>感動したね、政治家から新聞記者からニュースキャスターから
教育委員会から官僚から公務員から警察官から・・・
隅々末端まで日本人は腐敗してるよ


501 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 14:47:04 ID:dr+BmFdU
韓国からの国連事務総長選出に反対!!!
ステージ風発 産経記者 古森義久

http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/49322/

これのどこが「国際的にみれば、中道、普通、穏健な産経新聞の報道姿勢に沿って、
日夜アメリカの首都からの均衡のとれた情報発信」に努めているんだ?
こんな意見国際的にみれば、ごく少数派だぞ。

502 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 16:32:48 ID:XeINvkcZ
>>501
それは古森のブログであって産経新聞本紙には掲載されていない個人意見じゃん。
14対1だから産経本紙に古森のその意見は掲載されていないよ。

503 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 16:54:44 ID:l+4pbcP9
> 全国のいじめられっ子諸君、こんな学校行かなくていいから、もう死ぬな。






おれ、頑張って生きてみるよ。

504 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 17:35:02 ID:px+6vnux
>>501
アホのガキが書いたようなブログだな。

事務総長といっても、ある意味、名誉職みたいなものだし、
日本が反対したところで、選ばれる可能性が高いわけだから、
この際、賛成して韓国に恩を売っておく方が、多少なりとも日本の得になる、
という大人の判断はできないのかね。

505 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 18:13:02 ID:s/qORTON
まあ、敵国条項で敵国に該当する国から出るよりはマシだろうね、事務総長。
というか、日本に(古森氏的論理で)気をつかってくれる国が無かった訳ね。
寂しいね、日本。

506 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 18:20:02 ID:myhN7jpg
>>485
石井の時だったら「こういういじめが起こるのは憲法と戦後教育のせい」云々と書いてただろうな。。


507 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 18:45:13 ID:Kl28QKAy
朝鮮人なら何かしてくれると期待してしまう
国連最後の事務総長おして歴史に名を残してほしい

と言ってる間に将軍様がまた何かしでかしそうですな

508 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 19:49:17 ID:oofoVb3l
>506
でも、戦前の方がいじめはすごいでしょ。
特に軍隊。
確か、海軍の最新鋭軍艦がいじめが原因で轟沈しているはず。
いじめられっこが、火薬庫に閉じこもって艦もろとも自爆。
話読んだとき、すげーと思った。

509 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 20:49:59 ID:44rz0+6E
理由もない体罰が当り前の時代よりはマシなんだろうな。

510 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 20:55:01 ID:XeINvkcZ
>>508
それ陸奥ね。
そうらしいって噂だけど何せ爆発して海の底で犯人もふっとんでるので実際の原因は不明。
停泊中に謎の爆発をおこして瀬戸内海で沈んじゃった。最新鋭じゃないけどな。
まあ、おかげで戦後引き上げて砲塔が現存する唯一の旧海軍戦艦となってしまった。

511 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 21:19:19 ID:5lOUdAsE
>>508
子供のいじめと戦前の軍隊を地下水脈で(笑)

512 :五十川卓司:2006/10/04(水) 21:26:40 ID:uijohq1R
不正犯罪や不祥犯恥が、組織内部や関係相手に発生していても、
三猿(見ざる、言わざる、聞かざる)をしておいた方が、事件や
事故が発覚したも、「知らなかった」と言えるだけ利得である、
という状態が潜伏しているのは、通話明細が漏洩しているNTT
という電話会社の経営者でも、臓器売買の移殖医師でも、虐待で
自殺した女児が所属する学級の教師でも、同一の処世術である、
というだけのことである。

そのような卑怯で卑劣な処世術が、政治社会や市場経済に有効で
あると保護者から指導されている児童が、教職者の真面目で正直
にという指導に対して、奴隷化であると反発してしまう事態が、
家庭や学校や職場で多発しているのである。

教育基本法で、規範意識などと書いたところで、処世術や縁故や
血縁が重視される実際の世間で生残するには、規範意識の無視が
有益で有効であるという事実が有る。

513 :五十川卓司:2006/10/04(水) 21:28:56 ID:uijohq1R
追記>>512

そのような処世術を排除するには、内部告発者を出世昇進させ、
不正犯罪や不祥犯恥で出世昇進した連中を排除する措置の実施を
する程度の措置が必要であろう。

514 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 21:50:13 ID:7kSUJ3Yu
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061004-00000028-jij-int

産経新聞そのものでは出ないだろうが、雑誌正論などでは日本核武装
賛成論者が出てきそう。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159939353/

まあn速では威勢いいことで。

515 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 21:50:33 ID:/I68DNpn
>>485
自殺した女児をイジメたとさされるクラスメイトの今後が気になるな。女児の死を乗り越えて生きて
いくのか(大変なことではあるが)、それとも、女児へのイジメに味をしめて“悪”への道を突っ走るのか…。

>遺書の内容が報道されるまで、学校も市教委も口をつぐんだままだった。子供たちはこの世の習いを
>学んだことだろう。大人たちがないと決めつければ、いじめも役所の裏金も存在しなくなる、と。
世の中、正直者がバカを見て、狡賢いい者がいい思いをすることを子供に教えてしまったな。産経も
他人事とは思えないのだが。
それにしても、教育委員会や学校はこの事実を迅速に公表すれば事態がここまで大きくなることには
ならなかったのに(決して女児の自殺が小さな出来事ではないが)、彼らは一体何が怖かったのかな? 
文部科学省? 女児の遺族? マスコミ?

516 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 21:58:42 ID:nCJCrXfc
同級生は遺書の件を全く知らずに卒業したんだろうか?
そんで中学生になってからこんな話を聞かされても、子供の間ではネタ話にしかならないわな。
他の小学校出身者から苛められたり、逆にこの小学校出身者の人数が多い場合は
こっちが中学を仕切ってグレまくったり。
自殺した子も不憫だし、流れとしては最低最悪だ。

517 :374,427:2006/10/04(水) 23:27:46 ID:Tm70XsKm
>>432 亀レスご免。昨日は夕べに酒飲んで寝ちまった。
 で、本当に無知だったのか。水俣病は自民党政府や業界が御用学者を使って
トンデモ病原体説(まともな科学的態度ではないもの。横田めぐみせんの遺骨鑑定並の
非科学さ)を主張し、良心的な科学者を左派が支えて漸く正しい説が認められた。
その後も厚生省は患者の相当数を詐病扱い。原爆後遺症は別にその存在が一時否定された
わけではないがこれも多くの人々が詐病扱い。どれだけ「右派」(まあまともな人達もいた
はずだが、目立つのはそうでない方なので)が自国民を苦しめてきたかちょっとは思いやるといい。
 で、君(だと思う)が、「政府が厳格に査定した16人」以上、もし帰ってきたときのウヨ
メディアが「残りは北のスパイだ」なんて言い出さないことを願うのみだねえ。

518 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 23:38:49 ID:EgOCENEP
>517
ちょうど良いタイミングだかなんだか知らないが、こんなニュースがある。

>神栖の汚染、国が新主張「ヒ素は連合国軍が払い下げ」
> 茨城県神栖(かみす)市の有機ヒ素による地下水汚染問題で、国が「有機
>ヒ素は戦後、連合国軍が接収し、農薬や農薬原料として民間に払い下げた
>可能性が高い」として責任と賠償義務がないとする答弁書を公害等調整委
>員会(公調委)に提出していることが3日、わかった。
> 国が「旧日本軍に関連するものである可能性が高い」との従来の説明に
>加え、新たな主張をしてきたことに住民側は反発している。

> 住民側は「(検出された)有機ヒ素化合物は、毒ガス原料以外に産業用の
>用途がない。国は外部に漏れないよう厳重に管理し、適切に処分する義務
>を怠った」と主張している。
> これに対し、国の答弁書は、旧日本軍に関連するものとの従来の見解を
>踏襲しながら、「農薬にも使われており、連合国軍の接収以降なら国の法
>的義務は一切ない」としている。ただ、根拠は「処分を委託された広島県が、
>農薬として民間に払い下げている」という過去の新聞報道などを挙げるにと
>どまっている。
> 住民の青塚美幸さん(29)は「流通がどうあれ、作った国に管理責任がな
>かったとの主張は納得できない」と反発している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061004i301.htm

まるで水俣病の初期を再現しているかのようだ。いろいろなものを通り越して、
これはもう笑うしかない。

519 :五十川卓司:2006/10/04(水) 23:55:35 ID:uijohq1R
2006年10月1日 東京新聞朝刊11版25面

本音のコラム 水俣50年 藤本由香里

 東京都内で開かれていた「水俣・和光大学展」に行ってきた。
今年は水俣病が公式確認されてからちょうど五十年にあたる。

 特に印象的だったのは、「端的に言って、どうして止められな
かったんでしょう?」という私の質問に最首悟さんが答えてくだ
さった「日本の発展のためです」という言葉。

 恥ずかしながら私はよく知らなかったのだが、チッソというの
は当時、日本の化学産業を一手に引き受けていたような会社で、
チッソが操業をやめたら、ビニール製品は国内では供給できなく
なり、全面的に輸入に頼らざるをえなくなるような状態だったら
しい。だから国策上も、チッソが水俣病の原因だと言われても、
絶対に操業を止めることはできなかった。

 「それじゃあ、殉死じゃないですか。靖国と同じ。お国のため
に犠牲になったんですよね」と私。

 「そう。だから、総理大臣が来て、『あなたたちはお国のため
に犠牲になってもらったんだから、ありがとう。』と言ったら、
全然違ったと思いますよ。患者の方々は、涙を流して喜んだかも
しれない。」

 なるほど。逆にそうではなかったからこそ、水俣病は本質的な
問題を私たちに突きつけてきたと言える。

 靖国と水俣−同じ構造を持ちながら、まったく対照的な扱いを
された二つの事象。そこにこそ問題を解く鍵が隠されているよう
な気がする。              (編集者、評論家)

520 :文責・名無しさん:2006/10/04(水) 23:56:31 ID:nCJCrXfc
>>518
それも「旧日本軍の」が枕詞だった頃は連日ニュースになっていたのに
そうじゃなかったことが判明してからすっかり続報を聞かなくなったな。

最近ほんとに、左翼がはしごを外される件が増えたね。

521 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 00:02:06 ID:+5WP4+W2
戦後まもなく、某民族系のマフィアなどが中心になって、旧日本軍の
小銃や機関銃を使っての抗争事件が各地で勃発したが、あれも銃は
昔は日本軍のものだから日本のせいだ。

522 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 00:16:51 ID:dvll/0a6
産経抄は安倍の中韓訪問をスルーし続けるのだろうか。
ちょっと気になる。


523 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 00:37:54 ID:S8R1rwTM
文先生のご意向確認中

524 :517:2006/10/05(木) 01:33:18 ID:294qeaUV
>>518 俺自身はそれこそネットで色々情報収集した結果、旧日本軍の毒ガスの
せいとは言えない、という印象を持っていただけに 政 府 が 今でも日本軍のせいに
していたことにむしろ驚いた。ここまで錯綜するとまた見直さないといけないのかなあ。
>>520 君ってもしかしてとっても頭悪い?
>最近ほんとに、左翼がはしごを外される件が増えたね。
自分で書いたこの言葉の意味了解している?君の言葉を素直に解釈すると、マスメディア
(朝日を含めて)は左翼を潰す為に偽情報を流している、ってことになるのだけど、
もしかして日本語の使い方が不自由?

525 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 01:42:44 ID:js6x2yFT
> 君の言葉を素直に解釈すると、マスメディア
> (朝日を含めて)は左翼を潰す為に偽情報を流している、ってことになるのだけど、

なんか特殊な思考の持ち主がいるな。

526 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 02:57:25 ID:6ua0SdG9
>>525
>>520>>524>>525のことですね?

527 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 05:52:13 ID:rsrxvFnH
平成18(2006)年10月5日[木]

北朝鮮は偽札、麻薬、偽たばこの“主力商品”を締め上げられて、途方に暮れている。北が
国際圧力をはねかえす手段は、軍事力をちらつかすことだけだ。「テポドン」発射は、海にた
どり着く前に爆発して粉々になった。今度は「核実験だぞ」と騒いでいる。

 ▼テポドンの爆発事故で、いったい何人の犠牲者が出たのやら。巻き込まれた北の人々が
気の毒だ。次の核実験は成功しても失敗しても恐ろしい。将軍様よ、これ以上、股肱(ここう)
の臣を苦しめるな。地下に大穴を開けるだけならまだしも、半島の山野を吹っ飛ばすつもりか。

 ▼その昔、田中角栄内閣のころに、マレー半島を“分断”するという途方もない計画があった。
日本とタイの企業が、半島のくびれをつなぐクラ地峡の全長130キロを、核爆発を起こして運
河に変える。これだと、中東原油を運ぶタンカーがマラッカ海峡を通らずに近道できる。

 ▼昭和48年夏に日本の商社が加わり、帝国ホテルで国際会議を開いた。5分冊の報告書
がなんと計600ページだというから彼らは本気だ。1つの水路だけで、広島で投下した原爆
の2000倍規模の水爆を使う。経費は通常爆発物の半分で済む。田中首相は衆院予算委
で追及を受けて、まもなくつぶれた。

 ▼日本には能力があるが、平和利用でもやらない。北は技術が未熟でも「やるぞ」と叫び、
米国との直接交渉をうかがう。7月のミサイル乱射のときのように、宣言後、将軍様は米国の
攻撃を恐れて雲隠れするだろう。

 ▼安倍首相はすかさず制裁追加の警告をした。まもなく日中と日韓の首脳会談だ。外交に
なじまぬ歴史問題をはずし、対北制裁を打ち出すチャンスだ。ひょっとしたら、北の将軍様は
日中、日韓のピースメーカーだったか。





528 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 06:14:21 ID:oxCOwdDh
日本の核は絶対に事故の起こらないきれいな核

529 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 07:05:25 ID:E4lcw7Gi
3Kが田中角栄先生を崇めていた頃の話だね。

530 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 07:21:20 ID:V2cJWmLB
>>517
例の遺骨って、本当は鑑定の結果は本物だけど偽物でないと政治的にまずいから偽物と発表してる話を聞いたことある。

531 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 07:57:39 ID:dvll/0a6
次の核実験は成功しても失敗しても恐ろしい。

だからやるんだよ。あたりまえじゃない。ばかじゃない?

北朝鮮は偽札、麻薬、偽たばこの“主力商品”を締め上げられて、途方に暮れている。

北朝鮮が困っているというのは一種のプロパガンダのような気もするが。
一部のアメリカ人や重村教授が不明確な根拠で声高に主張している。

宣言後、将軍様は米国の攻撃を恐れて雲隠れするだろう。

実際には攻撃を恐れがなくなったので、将軍様はアメリカに譲歩しないわけですが。


まあ外交になじまぬ歴史問題をはずし、対北制裁を打ち出すチャンスだ。

久しぶり言いたくなったが、「ドリームだよ、ドリーム」
ろくに準備期間もない電撃訪中・訪韓なんて
対北制裁骨抜き+歴史問題での譲歩が関の山では。



532 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 09:20:00 ID:afIeaEV3
>527
文体がいつもとかなり違うような気がする。
(普段だって複数筆者なのは明らかだけど、それにしても)
問題が問題なので、「今日の分は俺が書く」とか出張った人がいそうだ。
石井翁の文体に似てる気もするが、まさかね。

マレー半島の核使用計画は日本やタイの能力じゃなくて
どこか(アメリカかイギリスか知らんが)から借りる気じゃなかったのか?
いくらなんでも70年代初頭の日本に、いきなり水爆を作る能力はない。

533 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 09:51:25 ID:VsOEFpX1
>>527

これって、政府や与党の発言なら、恫喝外交だよね。 
 
>>532
 
>いくらなんでも70年代初頭の日本に、いきなり水爆を作る能力はない。  

生産出来ても実行に移せるか、もあるねぇ。
大義名分があるか、あったとして、それを信じ続けられるか。
それは、周囲の反応もあるし、実行者本人の問題でもある。
要するに覚悟だけど。

ところで、 
北朝鮮の核は、はたして日本やアメリカだけを標的にしているのだろうか。
中国を狙っている線は考えられないだろうか?
以前なら、北朝鮮の首をすげ替えられる立場にあったのは中国。
中国からの内政干渉に対して、威嚇を行っているのではないだろうか?

534 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 10:11:39 ID:dvll/0a6
>>533 中国を狙っている線は考えられないだろうか?

昨日イラク版(タリ版)で面白い議論があったが、
パキスタン、イギリス、イスラエルなど核武装しても
外交的に自由になるわけでもないし、核兵器を恫喝や脅迫に
使うのも難しいとのこと。
国連決議は可決されるだろうが、あまり大きな変化はないだろう
というのが大体の結論だった。
イラクをしつこくヲチしてれば、こういう結論になるかなとも思う。


535 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 10:27:48 ID:pU2LkMkE
心底アホだなサヨクって
こんな一方で同盟国の原子力空母反対とか基地外やってんだから

536 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 10:58:04 ID:/7czp8ri
つーか、昔の自民ってアホだったんだなという印象しか残らない迷コラム。

537 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 13:43:29 ID:Ak5A1Iyq
筆者は皮肉のつもりなんだろうが、
ストレートに将軍様の大胆な外交を賛美してるとも解釈できる産経抄だな。
産経の思想からいえば、周辺諸国との関係悪化も、国民に犠牲を強いる軍事優先主義も
問題ではないんだから、当然か。

538 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 16:04:15 ID:dvll/0a6
戦争に大義はいらないと豪語する相手に対してなら、
北朝鮮の選択はおそらく最善手だな。
大義はいらないと言った戦争が泥沼化して延々と続いてるわけだし。


539 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 16:08:25 ID:6VmUAEPn
>>527
>日本には能力があるが、平和利用でもやらない。北は技術が未熟でも「やるぞ」と叫び、
>米国との直接交渉をうかがう。
        ∧_∧
      _<ヽ`∀´>__
      \ U ̄∪ /
       │   :::│
       │   :::│
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/
   /  // │ │ \_ゝヽ    
   /     /│  │ヽ    :::ヽ  憲法上は原子爆弾だって問題ではないですからね。
  /    ノ (___):::ヽ   :::| 憲法上は,小型であればですね。 
  │     I  llllll I::::::    ::::::|
  │     ├── ┤   ::::::::|  皆さん壷は要りませんか?
  \    /   ̄  ヽ  ::::::::/
   \    __   ' :::::/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ttp://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/1101e433454dea3b565373ab343dc3c1

540 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 19:02:11 ID:hfQA49fM
>彼らは本気だ。
昔の日本の方がアホに見えるんだが。

541 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 19:36:05 ID:Nw4RoNZf
今日の朝刊も広告多いなー
1度でいいから全くナシっての読んでみたい

542 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 19:50:24 ID:ZfO+kDWC
「テポドンの爆発事故」って、初耳なんだが、いったいいつの話?

543 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 20:33:35 ID:YWOHt/eC
>>517
???

>374 文責・名無しさん 2006/10/01(日) 22:27:10 ID:XdAqaJtj
>>354、358は原爆後遺症や水俣病のことを何も知らないナイーブな
>ぼっちゃんなんだなあ。でもそういう無知は罪なんだよ?少しは
>恥じると良い。

>>354 >>358は俺のレスだが、それにたいする上の反応が意味不明だから
思わせぶりはやめて意見があるならはっきり書けと俺は注文したんだぞ。

原爆病や公害病での昔の政府の態度が悪かったから俺の書いた>>354>>358
何も知らないぼっちゃんの意見ということになるのか?

俺にはまだお前が何をいいたいかわからないぞ。頼むから自分だけで納得
しないで、誰が読んでもわかるように書いてくれんか。

要するになぜ俺の意見はダメなんだ? 俺の知らない拉致問題の真相でも
しってるのか?

544 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 21:51:25 ID:s5AfAdSa
核爆発で土木工事が可能なら、
日本以外の、中華やロシア、いや、米国がやるだろ?
やってないってことは、、、、

545 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 21:57:59 ID:Ts1b1zTK
>ひょっとしたら、北の将軍様は日中、日韓のピースメーカーだったか。
安倍のペースメーカーの間違いじゃないのか?
こいつから北朝鮮問題を取ったら単なる「痩せた田中康夫」に過ぎないわけだし。



546 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 21:58:10 ID:qDCG/kuT
>543
>意見があるならはっきり書けと俺は注文したんだぞ。

>俺にはまだお前が何をいいたいかわからないぞ。頼むから自分だけで納得
>しないで、誰が読んでもわかるように書いてくれんか。


自分の知らないことを人に頼むのに「注文」ですか。
これも戦後教育の悪影響って奴ですかね。

547 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 22:00:57 ID:VsOEFpX1
>>543
and
>>517
  
日本政府による日本国民への非人道的振る舞いと、拉致問題に対する熱心さの、
アンバランスに憤っている者は、ウヨにもサヨにもいる。
拉致問題をプロパガンダ利用しているのではという批判も、左右両翼から出ている。
 
勿論、自らプロパガンダ利用しているウヨもいるし、捏造だのと暴言を吐くサヨもいる。
そのような輩は、主義主張の違いこそあれ、軽率な人間という事では共通だ。
まあ、産経抄のライターと似た様な思考パターンを形成しているのだろうね。



548 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 22:03:15 ID:9wJ2zEFF
ソ連はやったよ。
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/nuclear_age/former_soviet/011202.html

アメリカも第2パナマ運河工事に計画はした。計画だけだけどね。

549 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 23:05:34 ID:YWOHt/eC
>>546
知らないことを教えてくれとお願いしているのではないだろ(笑)。

俺の意見がナイーブなおぼっちゃまのそれだと断言しているわりに、
その根拠が不明だから、何か意見があるならはっきり書けと言っている。

過去の公害病の経緯をとくとくと書かれても、リンゴは果物か野菜かと質問したのに、
リンゴは赤いと答えられたような心境だ(笑)。

本当に俺の質問の意味がわからないのか?
まあ、違う奴なんだろうが頓珍漢な合いの手を入れるのはやめろ。


550 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 23:19:22 ID:qDCG/kuT
>549
そもそもこのスレの中で
>北朝鮮を拉致がらみで擁護
している人っているんでしょうか。あなたがそうだと思った書き込みすら
私にはよく分からないのですが。


例えばこういう書き込みが「知らないことを教えてくれ」という書き込みだと
私は思うのですがどうでしょうか。

551 :517:2006/10/05(木) 23:24:27 ID:294qeaUV
>>549 俺の代わりに既に>>547
>日本政府による日本国民への非人道的振る舞いと、拉致問題に対する熱心さの、
>アンバランス
と解説してくれているが、君は自分が書いた文章すら自分で理解出来ていないのか?
っていうのは皮肉で、要するに他人に理解出来る文章が書けないのだな。実際に
君の真意は不明なんでただ、君の書いたものを普通の国語能力で解釈しただけなんだが。
 で、「おまえもそうだ」は通用しないよ。俺は日本語の扱いに関しては伝統主義者で
保守派なんで、多前勝手な自分日本語は断じて許さない。もっと国語を使えるように
なってから意見を言うんだな。本当に嘆かわしいよ、この国を愛する者からすると。
>>533
そうだよねえ。
>日本には能力があるが、平和利用でもやらない。
この現実とかけ離れた脳内お花畑の1文には目がくらんだよ。3k脳の持ち主は
1930年代位から進歩が一切無いのでは?

552 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 23:35:31 ID:SKBzjzRn
>>551
こいつ、ばかだなぁ。

553 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 23:42:16 ID:pU2LkMkE
傍観者だったけど
何だこいつ・・・>>551

554 :文責・名無しさん:2006/10/05(木) 23:53:22 ID:YWOHt/eC
>>551
結局こうやって、人様の意見をナイーブだなんだと馬鹿にしておいて、
その根拠をわかるように書けという要求は無視するんだな。できないんだろ(笑)。

経済発展の途上にあった日本において、過去の政府が公害企業よりの対応をしたことと、
俺の拉致問題関係の文章(>>354 >>358)と、どのように関連しているのか書いてみろ。

論旨のはっきりした文章を書けないわりに、

>君は自分が書いた文章すら自分で理解出来ていないのか?
>っていうのは皮肉で、要するに他人に理解出来る文章が書けないのだな。実際に
>君の真意は不明なんでただ、君の書いたものを普通の国語能力で解釈しただけなんだが。>で、「おまえもそうだ」は通用しないよ。俺は日本語の扱いに関しては伝統主義者で
>保守派なんで、多前勝手な自分日本語は断じて許さない。もっと国語を使えるように
>なってから意見を言うんだな。本当に嘆かわしいよ、この国を愛する者からすると。

というか、だからこそ上のような「言語明瞭意味不明」みたいなことを書くんだろ(笑)。

お前の文章を読むと、何とかして自分が上から俺を見下ろしているというポーズを
とりたいだけで、自分自身の「意見」を何一つ書いていない。この手の馬鹿と議論
しようとしても無駄なのは過去の経験からわかっているのだが、俺が求めているのは
自分の意見を書けということに集約される。

それにしても俺は本当に不思議なのだが、ここの住民でこのやり取りを読んで、
なるほど>>551の意見は最もだと思う奴がいるのか? ここまで論理性が無いと、
ウヨサヨ議論とはまた別の次元で、人格とか知能とかを問題にしたくなるが。

>>552-553
激しく同意だ(笑)


555 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 00:47:26 ID:3TwUp0Ek
昔は石井さんの短歌でも解体されて批評されたんだがなあ。
美しくなくてもいいけど、せめて正しい日本語を使って欲しいよね。

556 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 04:08:38 ID:5kMz85Pe
>多前勝手な自分日本語は断じて許さない

「多前勝手」はタイプミスなのかもしれないが、「自分日本語」なんて言葉はない。
しっかりしてくれ、自称”伝統主義者の保守派”さん。

557 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 06:46:31 ID:XPp1ZMrh
今日の産経抄
最も観て欲しいのは、ジョージ・ブッシュだな。強者の理不尽に対して、弱者がどのような
憤りを感じるか、そして、それがどのように「テロ」につながっていくか、が「テロリスト」側
の視点で描かれているんだから。同盟国の日本ですら、このような「テロリストの論理」を
支持し続けてるんだから、いくら軍事力を振り回しても、世界からこのような弱者の捨て身
の抵抗手段としての「テロ」をなくすのは不可能だ、ということを理解して欲しいもんだ。
さて、民主党議員の自爆は、もはや"お約束ギャグ"の域に達している感があるが、それ
でも敢えて擁護したい。マスコミも国民も、野党に厳しすぎ。"性豪"山拓先生を持ち出す
までもなく、不倫なら自民党議員だってさんざんやらかしている。少し前も、某小泉チルド
レンが、同じ自民党議員とデートしてる様子がフォーカスされたが、それほど騒ぎにはなら
なかった。フジ・サンケイだって、某スキー選手という爆弾を抱えているだろ。もちろん、清
廉潔白さを売りにしている野党がやるから、より非難されるという面は否定できない。それ
でも、極論を言えば、不倫問題は、政治家としての資質は問われるが、政治そのものには、
ほとんど関係ない。たとえ、小泉が人妻と不倫していたとしても、小泉の政策とは、ほとん
ど関係ないような話だった。
健全な野党を育てるのは、国民の役目だ。だから、政治家個人の醜聞については「与党に
厳しく、野党に甘い」ぐらいで丁度いい。日本の風潮は、逆だ。「野党に厳しく、与党に甘い」。
これで「野党よりはマシ」といいながら、モラルの点では大して違いのない与党を支持し続
けるんだから、与党の増長を招くのも当然のことだ。
安倍への失望表明は、ちょっと笑えるな。安倍だって、こっちの事情を知りもしないで、好き
勝手なことを言うな、と言いたいところじゃないかな。

558 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 06:56:15 ID:BvtrJkF1
平成18(2006)年10月6日[金]

10編31場を数える真山青果の大作「元禄忠臣蔵」の全編通し上演が、東京・隼町の国立
劇場で始まった。当代きっての名優である中村吉右衛門、坂田藤十郎、松本幸四郎の3人
が月替わりで大石内蔵助を演じるというのだから歌舞伎ファンならずともわくわくする。

 ▼青果版忠臣蔵の最も大きな特徴は、見せ場のはずの浅野内匠頭の刃傷や吉良邸討ち
入りの場面がカットされていることだ。浅野内匠頭がなぜ刃傷に及んだかさえ、観客にはわからない。

 ▼喧嘩(けんか)両成敗のはずが、浅野に厳しく吉良に甘かったお上の御政道に内蔵助
が抵抗し、それを正すためいかに腐心したかに主題を絞っているためだ。「一国の政治をな
すものは、物に激してはやってはならぬ」といった台詞がちりばめられたいわば政治劇なのである。

 ▼これを今、最も見てほしいのは国立劇場と目と鼻の先にある国会に通う議員センセイ
たちである。特に美人アナウンサー同伴で京見物としゃれこんだ細野豪志衆院議員(35)
はご覧になった方がいい。

 ▼内蔵助もあだ討ちの意志なしとみせるため京都・山科に閑居し、祇園や伏見の遊里で散
財したが、「民主党に政権交代の意欲なし」と自民党を油断させ、来年夏の参院選でぎゃふん
といわせるつもりで週刊誌に写真をとらせたのではあるまい。これが某国の工作機関なら一
生つきまとわれかねないところだった。

 ▼安倍晋三首相もぜひ見てほしい政治家の一人だ。国会答弁を聞いていると、歴史認識
や靖国参拝問題でどうも歯切れが悪い。師走の舞台では討ち入りを果たした内蔵助が「これ
で初一念が届きました」と笑って幕が下りる。安倍首相は戦後体制を正すという初一念を貫
けるのか。まずはあさっての訪中を見守りたい。


559 :五十川卓司:2006/10/06(金) 07:02:57 ID:RMZ5yhw3
美人な女性と京都を観光した細野豪志氏への嫉妬を、靖国問題や
国家妄想に仮託して、赤穂改易において、知識や技能のある藩士
は再就職できたが、知識や技能が無い防衛専門の将兵採用の人々
には再就職先が無かった、当時も現在も同一の現実の悲哀を表現
したのであろう。

結局、赤穂浪士も特攻将兵も、意地だけで死地に突撃するだけを
させられて、それを美学とする稚拙さは、旧武士団(現暴力団)
に特有である。>>558

560 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 07:06:00 ID:qVdtUIAa
>>557
長々書いてんじゃねえよばーかw

561 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 07:22:22 ID:/K2+RYq2
NHKしか見てないから民主議員の不倫事件なんて、発覚していないようなものです。

562 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 07:43:27 ID:Nk6ZMmKC
テレビ東京の安倍ちゃんなら大丈夫だと思うよw

563 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 07:59:47 ID:0/WIWuLh
http://g002.garon.jp/gdb/GQ/1K/dy/9x/wD/Qy/FP/9-/3W/AS/9U/XT1.jpg

産経新聞に載った統一教会の意見広告

これでもサンケイ信じんの?


564 :五十川卓司:2006/10/06(金) 08:38:04 ID:RMZ5yhw3
追記>>559

昨今の旧態依然な国家主義(靖国神社)に関連する騒動も、行政
省庁に防衛要員(そるじゃー)採用していた兵隊が、知識や技能
の不足により、再就職先を獲得できない鬱憤を、政府への依存と
して、全体主義を鼓吹してしまっていたと分析できよう。

行政職員の削減と、外郭団体や特殊法人や公社公団の解体を推進
する小泉純一郎氏が指導する内閣において、そのような行政組織
外部では通用しない人員の整理が必要であり、彼等に幻想として
の国家主義(靖国神社)を去来させる必要があったのだろう。

565 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 09:07:40 ID:BxYtAD18
「喧嘩両成敗」の理屈なら、アメリカとテロリストは対等だし、
日本と北朝鮮も対等になってしまうだろ。

むしろ、理由もなく一方的に吉良に切りかかっておきながら
「喧嘩両成敗」を主張して逆恨みのような討ち入りをする
赤穂の身勝手な論理は、北朝鮮にぴったりなのだが。


566 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 09:24:36 ID:5kMz85Pe
>>551

>「実際に君の真意は不明なんでただ、君の書いたものを普通の国語能力で解釈しただけなんだが」
これも日本語の文章としては最悪の部類に入る。


>脳内お花畑の1文

「一文」という言葉を、洋数字を使って表記する、自称
「俺は日本語の扱いに関しては伝統主義者で>保守派なんで、
多前勝手(ママ)な自分日本語(ママ)は断じて許さない」人か。


567 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 09:30:01 ID:XL2A65Pt
北核問題に関する産経新聞の極めて優れた記事。全国民必読といっても良いぐらいだ。

中国の専門家論文 北、核実験強行でも「米は手を出せず」「中国の強い制裁ない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061006-00000009-san-int
【北京=野口東秀】米中関係など中国の国際問題の権威で上海の復旦大学国際問題研究院の
沈丁立・副院長が9月5日付の「青年参考」紙で、北朝鮮が核実験を強行した場合でも
「米国は手を出せないと、北朝鮮は判断している」と結論付けた論文を発表していたことが分かった。
北朝鮮側の「読み」を分析、予測した形になっており、沈氏は、核実験後も、中国は北朝鮮に対し
「度を過ぎた制裁を行うことはない」と指摘している。
(中略)
沈氏は核実験後の国際情勢について「国際社会から制裁を受けた後、
事実上、核兵器保有国とみなされるようになり、インドやパキスタン
のように国際社会の主流国としてみられる」として「失うものより得るものが大」
と北朝鮮の核戦略に理解を示している。



568 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 09:34:22 ID:1cO0XQPj
大東亜戦争で日本を支持する欧米の植民地が少なくなかったのは、正に「忠臣蔵」のような
大義だったからで、また、現在の多くのテロリスト達が主張する大義ですが。
やはり、うさんくさい大義などいらない?

569 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 09:38:44 ID:nlBdAtQg
野党の不倫が大きな騒動になっていれば、
このさ中に菅直人が予算委員会で質問に立てるわけがないんだがな。

570 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 09:45:59 ID:CnP1EN/d
>>557

中川秀直・現自民党幹事長もお忘れなく。


571 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 10:38:40 ID:gvQc2KcQ
>某国の工作機関
 
某国の工作機関もそうだが、アメリカのネオコンにも気を付けろ。操られるぞ。
 
>細野豪志衆院議員(35)はご覧になった方がいい。
 
細野議員の話題に関しては、どちらかというと、大石内蔵助よりも、
大商蛭子島の正木幸左衛門のほうが、似合ってるとおもうが。
政権交代狙ってるというならね。
何れにせよ、そんな大人物には(いまのところ)思えないのだけれど。
  
>安倍首相は戦後体制を正すという初一念を貫けるのか。
  
忠臣蔵の例えで言えば、内蔵助は腹を切ったが、岸は返り咲いたね。
戦後体制を正すとして、正した結果が負け戦だった場合、安倍や産経は責任を取るのだろうか。

572 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 11:11:11 ID:9Bx2QECf
今日の筆者は大島信三?

573 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 12:04:30 ID:XL2A65Pt
靖国遊就館 米の指摘だけ修正
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/yasukuni/?1160100669

美国神社?米国神社?売国神社?

574 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 12:28:41 ID:WLI/x6xj
細野議員の不倫の場合、相手がTBSの看板ニュース番組のキャスター
だった点と、不倫旅行に議員特権の無料パスを使っていた疑惑の2点が
問題なんじゃないか。

相手が一般人なら大した問題じゃなかっただろう。与野党ともにすねに傷がある奴が
大勢いるしな。

575 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 12:38:00 ID:Btpt15pJ
説明責任が大好きな番組で完全スルー
ツクシくんは何回死ねば気が済むんだ?

576 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 12:56:31 ID:0Vz+bsAU
不倫といえばフジテレビ夕方の某キャスターは20周年だそうで

お め で と う ご ざ い ま す

ああテレビ朝日夕方の某キャスターも不倫で離婚したんだっけ?

民主党の某副代表も昔、不倫で辞任したっけ?

577 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 13:06:51 ID:zFraKxAl
宇野の時にキャンペーン張って連日扱き下ろしてたのになw

578 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 13:40:47 ID:WLI/x6xj
>不倫といえばフジテレビ夕方の某キャスターは20周年だそうで

これは安藤優子の事だと思うが、安藤の不倫相手って政治家か?

山本モナが不倫相手として問題なのは、マス板住人なら知らぬ奴とていないほど
NEWS23は反日、反政府的なスタンスの番組だから、そこのキャスターが民主党の
議員と不倫していると、建前だけでも政治的中立性が問われる立場なのにまずい
んじゃないか?・・・というようなことだろう。

要するに国会議員とキャスターの不倫カップルの組合せは最悪ってことだな。
わかっているとは思うが、なんか話をごまかしたい雰囲気が感じられるぞ(笑)。
>>576

579 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 15:25:24 ID:ch5wHUit
>>574
「議員特権の無料パス」ってのはあまり関係ないんじゃないかな。
与野党ともにちょいちょい話題になったっしょ。

「相手がTBSの看板ニュース番組のキャスター」
これが唯一の問題点じゃないかな。

TBSの対応もかなりやばい感じ。

580 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 15:35:35 ID:HvgrkryP
NHKに「偏向」と指摘 安倍幹事長代理

 自民党の安倍晋三幹事長代理が、官房副長官だった2001年、NHKの従軍慰安婦問題に関する特集番組の放送直前に
「偏った内容で、公正中立の立場で報道すべきだ」
などとNHKに対し申し入れをしていたことが12日、分かった。

 安倍氏は同日朝の報道を受け「関係者からの情報があり、事実関係を聞いた結果、
明確に偏った内容であることが分かり、NHKに指摘した」とのコメントを発表した。

581 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 16:42:40 ID:ch5wHUit
>>578
ふーむ。
「中立性を求められるニュースキャスターが、政治家と不倫していた」つまり山本の問題。
「清廉であるべき政治家が、不倫をしていた」つまり細野の問題。
どちらに重点をおくかで変わってくるな。まあ両方問題なんだろうけど。
今日の産経抄的には後者なんだろうなー。あたりまえか。

582 :五十川卓司:2006/10/06(金) 16:53:27 ID:RMZ5yhw3
今日(2006年10月6日)の衆議院予算委員会にて、民主党
に参加している枝野幸男氏が、障害者自立支援法について、安倍
晋三氏と柳沢伯夫氏と質疑応答をしていました。障害者自立支援
法の現状は、障害者奴隷労働禁止法であり、保護者からは厄介と
され孤立している障害者を良心的に庇護している施設や人員だけ
では無く、障害者に給付される保険や年金の獲得を目的として、
障害者に奴隷労働をさせたり施設内部に軟禁している状態を排除
する目的で立法されていると言えるでしょう。

良心的な施設にとっては迷惑至極な法律も、そのように虐待迫害
されている障害者にとって、救済手段となっているかと言えば、
そのような実態を隠蔽する「福祉関係者」が、そのような施設や
行政にも潜伏している状態が、統計さえも阻害しているのではと
思われます。

柳沢伯夫氏は、地方政府の権限を透過して、中央政府が直接に、
そのような福祉行政の現場の実態にまで踏込する行動には躊躇を
しているようでした。

現状においては、地方政府に依存せずに、域跨網絡を使用しての
自己申告だけでなく他者通報も可能とする方法が、「密告制度」
との批難を排除してでも、必要そうです。

また、このような申告制度や通報制度を有意義にするには、身体
困難者や精神困難者の登録制度を、地方政府の行政範疇から中央
政府の所管に移行する必要が有るでしょう。

申告や通報において、施設や業者に問題が有る場合に、他の関係
者からの聴聞が容易になるからです。

583 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 18:05:49 ID:GXAS/iuC
>>527
なぜ過去に壮大な計画が立てられただけで、
「日本には核を運用する能力がある」と思えるのか理解できないのですが。
で、ご主人様のアメリカは日本が核を持つことをお望みですか?

>>558
どうも、なぜ民主党の場合だけこうも厳しいのか理解できない。
自民党でもシモの話は幾らでもあったと思うのですが。
あと「初一念の貫徹」そのものは、安倍自身にとっては意味があっても他の人間にはないね。
それが国益になるかどうかだけが問題で。

584 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 18:14:14 ID:m2Skzs6E
>>578
人のレスは最後まで読もうな。
代表代行を副代表と間違って書いたのは謝罪するけどね。

>民主党の某副代表も昔、不倫で辞任したっけ?


585 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 18:24:36 ID:T7FjiPmW
将軍様の核実験宣言に抗議した、半角市民団体員の一匹も湧いた?
減衰金とか元帥教とか、某蒙とか二十一蒙とか…

586 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 18:34:19 ID:WLI/x6xj
>>583
>どうも、なぜ民主党の場合だけこうも厳しいのか理解できない。

これは勘違いだろ。宇野元総理のときは退陣にまで追い込まれたし。
俺が思うに、自民党議員が相手にするのは芸者とか飲み屋の女が
多いから、まあ、建前上は批判するマスコミも内心は大して悪いとは
思っていないんじゃないか?

今回の細野は相手が悪かったというか、軽率すぎる。なんで路上で
ちちくりあってるんだか理解できんな。

587 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 18:48:52 ID:CnP1EN/d
つ中川秀直

588 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 20:25:43 ID:UPfd2VVq
>>558
>喧嘩(けんか)両成敗のはずが、浅野に厳しく吉良に甘かったお上の御政道に内蔵助が抵抗し、
>それを正すためいかに腐心したかに主題を絞っているためだ。「一国の政治をなすものは、
>物に激してはやってはならぬ」といった台詞がちりばめられたいわば政治劇なのである。
赤穂浪士による吉良邸への討ち入りは政治的なテロリズムで行われた、とも解釈できるが?w

「主君のため」「赤穂のため」という「武士道」に起因する精神と、吉良邸討ち入りという「テロリズム」
が成功しているから、忠臣蔵そのものには人気があるのだろうけど。

>安倍晋三首相もぜひ見てほしい政治家の一人だ。国会答弁を聞いていると、歴史認識や靖国参拝
>問題でどうも歯切れが悪い。
安倍壷三が首相という立場で中国や韓国を訪問することを考慮しても、歴史認識や靖国参拝問題での
政府の公式見解と安倍壷三個人の認識が乖離しているから、彼の国会答弁での歯切れの悪さは目立
ってしまうわな。

>>527 遅レス
産経が北朝鮮を嫌うのは親近憎悪から来ているのではないか?w

>外交になじまぬ歴史問題
歴史認識を背景に自国の領土を主張する「領土問題」も、「歴史問題」の一形態と思うけどな。ご都合
主義で「歴史問題」を言って欲しくないよ。

まぁ、「外交になじまぬ歴史問題」と言いつつ、今日の産経抄では安倍の訪中訪韓を前に、彼の歴史
認識を気にしているけどねw。

589 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 20:37:38 ID:Btpt15pJ
ここの住人の一部は黙ってりゃ良いのに
どんなに都合の悪いことでも相対化して薄めようと条件反射しちゃうんだよね
思想基地外の性なのかもしれないけどさ
逆効果だよ

590 :五十川卓司:2006/10/06(金) 20:46:01 ID:RMZ5yhw3
暴力行為の肯定に歯切れが好いのは、西村眞吾氏ぐらいであろう。
ああいう粗暴で幼稚な連中は、政府や企業において、組織犯罪や
隠蔽工作に加担させられても、何らの良心の呵責も感覚せずに、
苦悩による精神疾患も発病しない。

ところが、そういう粗暴で幼稚な連中が、「俺は汚れ仕事をして
きたんだ」などと、「上司や「幹部」として、通常の良心を保持
する部下に、組織犯罪や隠蔽工作に加担させようとするために、
組織として鬱病を多発させてしまったりするのである。

591 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 20:48:23 ID:ajjWqhyL
>>588
「親近憎悪」って何?

592 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 21:07:32 ID:CnP1EN/d
>>588
「ここの住人の一部」ってだれ?
「五人組」のような連帯責任じゃあるまいし、
見ず知らずの人の発言の責任までは取れないよ。


593 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 21:24:11 ID:kNQIyc2+
正直モナと細野の不倫なんてどうでもいいな。
2chではえらい盛り上がってるようだが。
おれ大阪なんでnews23に元ABCのモナが出てるの見てチトびっくりしたが。
それもたまたま膳場貴子タン目当てでチャンネルをひねったら出てた。
「えらい出世やのう」と思ってたらコレだ。

594 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 21:46:00 ID:v9I8WX3L
>>591
近親憎悪のつもりでは?
goo辞書にはないのでググるしかないんだが

近親憎悪
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%BF%91%E8%A6%AA%E6%86%8E%E6%82%AA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

親近憎悪
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%A6%AA%E8%BF%91%E6%86%8E%E6%82%AA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

595 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 22:03:07 ID:UPfd2VVq
>>588【訂正】

×…親近憎悪

○…近親憎悪

>591氏と>594氏に感謝。

596 :文責・名無しさん:2006/10/06(金) 22:06:15 ID:Y2aIyxiY
>>595
感謝じゃねえよ朝鮮人。

597 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 00:41:20 ID:dxxeiCJx
>>579
一部じゃ施工が流したなんて書き込みがあったが、施工ならもっと酷いことをやると思うから違うと思う。
結局あれってTBS内部からのリークじゃないかね?
自局のアナより外部のフリーアナばかり使ってることに対してTBSの中の人はかなり腹立ってるみたいだし。
>>586
政治家の女性問題なんて今に始まったことではないが、確かにあれは凄かったな(w
山タフのベッド写真以来の笑撃だった。


598 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 00:43:26 ID:rrRdiSjD
>>593
俺もどうでもいいっちゃどうでもいいな。ただ、民主党といいTBSといい、
スキャンダルを起こして批判される立場になったときの対応がお粗末
すぎるのが気にかかる。。

これはサヨ一般に言える傾向だが、自分が正義の立場に立ち、相手を批判するときは
威勢がいいんだが、そんなことは誰にでもできることなんで、もう少し自分が批判される
立場になったときの対処法を憶えたほうがいいな。

599 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 01:03:39 ID:3WH2Vg+G
>>598
おこちゃまの論理発見wwww

600 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 01:03:40 ID:dxxeiCJx
>>598
TBSとかサヨだけでなくマスコミ全体の問題だと思うけどね。
言い方が悪いが、マスコミというのは完全に「特殊学級」と化している感さえある。
ああいうことを平気で起こしちゃう訳だし。
日テレなんか盗撮アナやセクハラアナの報道はスルーだし。
フジの報道の場合例の西部警察の事故の時はニュースで過失だ過失だと騒いでおいて、プライドのキムパック事件の時は
モナ不倫事件並みのお粗末な対応を取ってたからあんまり他局をどうこう言う資格は無いと思う。
あと殺人アナ櫻井の対応があまりにもお粗末過ぎた。普通なら懲戒免職だろうに。


601 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 01:24:48 ID:rrRdiSjD
>>600
まあ、サヨに限定して批判するとここの住人にはカチンとくる奴が
多いだろうから、もう少し範囲を広げた一般論で言えば、ふだん
きれい事を抜かしている奴ほど自身のスキャンダルには弱いな。

これは当たり前の話ではある。清純派アイドルで売り出しておいて、
裏ではヤリマンだったりすれば反作用が大きいからな。

マスコミは建前、きれい事の権化だし、政党でいえば民主党もまた
口先ばかりのきれい事をいってきたから、細野のようなスキャンダル
があるとダメージが大きい。

俺に言わせれば日本の癌は政治家よりもマスコミなんだが、さすがに
マスコミが身内の恥部を他の件と同じ基準で報道することを期待する
のは無理があるだろう。

ネットがマスコミ批判の役割を果たせるかどうかはわからんが、少なくとも
昔よりもマスコミに対する一般市民の目は厳しくなってきている。
マスコミがいくら煽っても、最後まで小泉政権がレイムダック化しなかった
のを見てそう感じたな。


602 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 01:33:55 ID:3q3UvQIf
マスコミが小泉首相のレームダックを煽っていた?。

603 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 01:58:55 ID:j5fFGzzd
電波独占
再販、特殊指定堅持

電波も紙も腐ってる
国家に保護された反体制ジャーナリズムごっこ

604 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 02:06:42 ID:lQYoJE+y
>603
そこでblogとYoutubeですよ。
iza!を立ち上げた産経新聞、ワッチミー!TVに力を入れるフジテレビは
先見の明があるかもしれん。

と、ホリエモン問題がなかったら言えるんだがなw

605 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 03:13:07 ID:Cdy6/ClE
インターネット上の各ウェブ検索・ブログ検索サイトに
ネット書店が当該政治家の書籍広告を出すのはまま見られますが
安倍内閣のメンバー27人http://www.kantei.go.jp/jp/abedaijin/060926/index.html
の中で自身のHPの広告を出してる政治家は
山谷えり子 ただ一人

Infoseek 
http://search.www.infoseek.co.jp/ITitles?lk=noframes&nh=10&svp=SEEK&svx=101931&rf=11&ud4=&nc=1&col=WW&qt=%BB%B3%C3%AB%A4%A8%A4%EA%BB%D2&qp=0&wd=0

@nifty 
http://search.nifty.com/cgi-bin/search.cgi?select=2&cflg=%8C%9F%8D%F5&Text=%8ER%92J%82%A6%82%E8%8Eq

Biglobe
http://cgi.search.biglobe.ne.jp/cgi-bin/search-st?q=%BB%B3%C3%AB%A4%A8%A4%EA%BB%D2&sub=%B8%A1%BA%F7

Ask.jp
http://ask.jp/web.asp?o=0&qsrc=3&ln=ja&q=%E5%B1%B1%E8%B0%B7%E3%81%88%E3%82%8A%E5%AD%90&btnWeb.x=39&btnWeb.y=6
http://ask.jp/blog.asp?o=0&qsrc=3&ln=ja&q=%E5%B1%B1%E8%B0%B7%E3%81%88%E3%82%8A%E5%AD%90&btnBlg.x=25&btnBlg.y=11

606 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 03:54:32 ID:rsw4fJ7r
「清廉であること『が政治家の条件であるとわざわざ自分のHPで
表明していた』のが不倫をしていた細野議員だったから、という
こともある。

607 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 05:41:54 ID:J907f+ZW
今日の産経抄
こらー、道鏡事件なんてひっぱってくんなー。
ウヨにとっては、天皇が誤りを犯すという悪夢。サヨにとっては、女性差別の口実と
なるような歴史的な例。だから、女系天皇の議論のときにも、ウヨ/サヨ双方とも、
頭の中にあっても、その話は持ち出さないという"お約束"だっただろ。
まったく、これだから"ぽっと出の"ウヨは困るな。

608 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 05:44:30 ID:dxxeiCJx
>>602
恥知らずなことに小泉・安倍の礼賛ドラマを作るなどしてたからなあ。。
フジなんか明日にも小泉の訳ワカメドラマ流すみたいだし。
>>604
ワッチミーは大赤字だし、izaは古森の件で完全にチラシの裏と化してる品。。。
今やゴミ・カスなだけの既存メディアは全部潰れてしまった方がいいのかも試練。
>>606
たかが大阪のローカル局出身の山本でさえああいうことをやってるんだからキー局の連中はもっと酷いことやってそうな気がするなあ。
何しろスーフリの中の人が女子アナになっちゃうほどだからね。
あと本日の産経抄
藤原仲麻呂・道鏡からなぜか地下水脈で女性天皇反対論?って感じになってまつ。


609 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 05:57:35 ID:7lrFM0Rj
平成18(2006)年10月7日[土]

保良宮(ほらのみや)、もしくは保良京は奈良時代に忽然(こつぜん)と現れ、姿を消した「幻
の都」である。『続日本紀』によれば第47代淳仁天皇の時に造営された。滋賀県大津市南部
にあり天皇も一時ここで政務を執ったというが、今何の痕跡も残っていないからだ。

 ▼造営を推進したのは淳仁天皇の後見人、藤原仲麻呂だった。はじめは平城京の別宮と
してだったが、いずれは本格的な都とする予定だったようだ。仲麻呂としては自らの勢力圏
だった近江に都を移すことで、権力をほしいままにしようとの野望があったに違いない。

 ▼だが仲麻呂の計算は狂う。762年、この宮で天皇と前の天皇で女性の孝謙帝とが仲違
いしてしまうのだ。孝謙帝は奈良の都へ帰り「国家の大事は私が行う」と事実上の復位を宣
言した。あわてた仲麻呂は反乱を企てるが孝謙帝の軍に捕らえられ、斬首される。

 ▼仲違いのわけは、孝謙女帝に僧の道鏡が看病を理由に近づいた。天皇がそのことを注
意したところ孝謙帝が「げすの勘ぐり」とばかり反発したためとされる。その後天皇は皇位を
奪われて淡路島へ流され、孝謙帝のもとで道鏡が権力を握り、ついには天皇の位まで狙う
ことになる。

 ▼日本史を揺るがせた「道鏡事件」も保良京から始まったというわけだが、その古京がほ
んの少し顔をのぞかせた。近くの関津(せきのつ)遺跡の発掘で幅18メートルもある道路の
跡が見つかった。「田原道」という古道らしいが、これが保良京のメーンストリートだという見
方があるのだ。

 ▼「仲麻呂の乱」も「道鏡事件」も、天皇の「万世一系」を守るための歴史的教訓となった。
保良京はその「野望」を見つめてきたはずである。1200年以上の時空を超えて現代に何か
を語りたがっているように思えてならない。


610 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 06:18:52 ID:YiAt005f
>609
これでこそ我らがKKK抄ですよ。素晴らしい。

611 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 06:53:36 ID:x+fMNaMS
ホラの宮って、てっきりエイプリルフールの記事かと思って読みはじめてしまった。
道鏡事件はまさに「教科書が教えない歴史」なので
産経には積極的に取り上げてもらわんと。
おばはんの色狂いとか巨根とか。

612 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 06:56:11 ID:/VJ+Haui
何で孝謙帝、孝謙女帝と表記するのかな?
孝謙上皇→称徳天皇とちゃんと記述しろ。

613 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 07:11:25 ID:rsw4fJ7r
>>611
それは当時の戒律の在り方から言って非常に疑わしい

614 :五十川卓司:2006/10/07(土) 07:22:20 ID:20gv93LB
藤原仲麻呂之乱も道鏡事件も、権力闘争として表面に演出された
だけであり、天皇一族と藤原一族との対立の表面化に過ぎない。

藤原仲麻呂氏を追放した天皇一族への報復復讐として、藤原一族
が道鏡事件を仕掛したに過ぎないのではないか。そもそも、道鏡
が、天皇一族として庶子として誕生していたが、藤原一族に毒殺
されてしまう危険を回避するために、寺院に僧侶として委託され
ていたとも言える。

道鏡事件で、天皇一族の勢力を去勢した藤原一族が、以後の歴史
を捏造したのであろう。戦後の歴史において、戦前戦中の歴史が
隠蔽されている事態は、敗戦において、軍部関係者に責任を転嫁
しておいて存続している「公務員」を自称する官僚関係者の責任
回避に原因があろう。

安倍晋三氏は、その時に指導者の立場にあった人は、私の祖父を
含め大きな責任があった、と発言して、官僚関係者の責任回避の
問題に言及している。

戦前の財政破綻を、血統世襲な財閥関係者や官閥関係者の浪費や
放縦にあるところを、格差拡大や貧富差別に激怒した軍閥関係者
の暴走に責任を転嫁した情宣工作の弊害が、第二次世界大戦での
惨禍の原因の一つである、という教訓についても学習するべきで
ある。>>609

615 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 07:49:00 ID:3SfPKsiU
天皇なんて昔から胡散臭いもんだという話か?

616 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 07:59:09 ID:iyDtNdBD
>>609
結局のところ、大昔から「万世一系の天皇」など、
全ての人間にとって有難い代物ではなかったという「歴史的事実」しか見えてきません。

>「万世一系」を守るための歴史的教訓
としか解釈しえないのでしょうか?
自由主義史観って素晴らしいですね。

617 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 08:09:07 ID:eHIkdVKi
教訓て何なの?全然わかりません。

618 :五十川卓司:2006/10/07(土) 08:44:41 ID:20gv93LB
「無謬神話」を標榜する官僚組織が、その過失や失敗を隠蔽する
ために、些細な嘘偽を積重して、最期には、莫大な損失や甚大な
惨禍を惹起してしまう、という事態を予防するための教訓です。

小さな嘘を隠すために、また、嘘を吐いてしまい、だんだんと、
嘘が大きくなって、雪球のように転落して雪崩を惹起してしまう
危険を回避するための教訓です。

犯罪組織は、政府や企業との関係で、小さな犯罪を職員に共犯を
させ、その共犯を隠蔽する約束において、大きな犯罪に共犯させ、
政府や企業を侵略していくとも言えます。>>617

軍部の暴走に、そのような犯罪組織が関与していた様態の一つに
は、一人一殺などの恐怖主義(てろりずむ)事件などがあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/血盟団事件

619 :五十川卓司:2006/10/07(土) 09:18:14 ID:20gv93LB
また、貴族時代や武家時代の血統世襲な封建時代において、族長
や家長を、どのように選抜するかにおいて、生誕順序や親等順序
が、「絶対的」で「客観的」とされていたのは、能力による競争
が、実際には、暴力による闘争になってしまう問題や弊害を排除
するための智恵であったと言えるでしょう。

宇佐神宮の神託を伝言した和気清麻呂氏の役割は、権力闘争が、
武力戦争に拡大する危険を回避したと言えます。

そう言えば、第二次世界大戦での旧大日本帝国の終戦詔書では、
大分県出身の阿南惟幾氏(陸軍大臣)と梅津美治郎氏(参謀総長
)と豊田副武氏(軍令部総長)とが御前会議で徹底抗戦を主張し、
終戦派である鈴木貫太郎氏(首相)、東郷茂徳氏(外務大臣)、
米内光政氏(海軍大臣)と対立したが、賛否同数による天皇聖断
により、軍部内部の納得を導出したが、独逸のように分割統治を
される事態を回避した功績が有るとも言える。

梅津美治郎氏も豊田副武氏も、内心では終戦に賛成であったから
であるが、もし、5対1で御前会議が決定していたら、軍部関係
者が暴発する危険があったと言える。当然、御前会議は無かった
ということにされたであろう。

参考資料

大分学・大分楽V 地域再生
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9980511079

620 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 09:58:07 ID:j6/8/3Tm
天皇の歴史を学ぶことは、「過激な性教育」ですから
統壷教会が禁止します。


621 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 10:05:54 ID:nlnLZg7Q
>>609
これ読むと余計に「万世一系」などくだらなく思えてくる。

622 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 10:42:00 ID:uKfsu42r
平城よりも後の時代、雅な物語から察するに、
平安の殿上人の間での不倫は珍しい事ではなかったと思われる。
万世一系なんて、ハナから怪しいものだ。
しかし、万世一系が幻想だったとしても、天皇家の威信が損なわれるものではない。
 
>>612
 
若い女性達に駆逐されてゆくという妄想にとりつかれた、中年男性社会の悲哀……かも。
(この場合、中年男性社会とは、そういう社会を望んでいる女性も含める)

623 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 11:45:31 ID:isxdyA+o
そもそも君主制でなければ、「仲麻呂の乱」も「道鏡事件」も、起こらなかった訳で。
これらを例に出して、「君主制を止めて、共和制にすべきだ」と言われたら、産経は
どう答えるつもりなんだろ?

624 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 12:42:57 ID:3BEAsPzL
>>621
天皇制自体がアホらしくなってくるよ。
権力者が王子の取り合いするだけで、まるで昼ドラの世界。
諸外国の革命のダイナミズムと比べると、すげえみみっちい歴史。

今の皇室は好きだけど、大昔の歴史なんぞありがたくも何ともない。

625 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 12:44:33 ID:j5fFGzzd
また脳内単純化か
古代史の事象を元に願望のみでお花畑を耕していく
君主制に於ける各国との比較評価は
相対化が好きな天皇制マニアのキミたちが一番良く知ってるじゃないか

626 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 12:58:54 ID:3WH2Vg+G
額田王とか、もっと取り上げるべき。

そのほうが、開放日本。楽天日本。

627 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 13:06:28 ID:r9jTgu7Z
古代史以外で天皇の名前ってほとんど聞かねえ

後醍醐天皇の次が明治天皇でも問題ないくらいだ

628 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 13:10:04 ID:d/eOrIk/
基本的に無責任だな。ラムズフェルド米国防長官は。

≪米、核技術の拡散懸念≫
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061007-00000005-san-int
【ワシントン=山本秀也】ラムズフェルド米国防長官は5日、
国際社会が北朝鮮の核実験を阻止できなかった場合、「核開発の敷居が低くなり、
他の国々も開発に進むだろう」と語り、平壌を基点とする核技術の拡散が進む懸念を表明した。
 AP通信などによると、ラムズフェルド長官は、「(実験阻止に)失敗すれば、国際社会は
状況に手をこまねいて安閑としていたことを自問せざるを得なくなる」と語り、核開発を阻む
能力と国際社会の団結の欠如がこうした失敗の原因だと指摘した。
 実験の監視体制について、ラムズフェルド長官は地上、地下のいずれで核実験が行われても、
米軍が世界で最もすぐれた探知能力を発揮すると自信を示した。
(産経新聞) - 10月7日8時0分更新

629 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 13:12:05 ID:IDJKn8St
天皇家の政治力は承久の乱でほとんど体力使い果たしたようなものだからな。

630 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 18:25:32 ID:C85HY/c3
>>627

孝明天皇の事、時々でいいから、思い出してください。

631 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 19:17:06 ID:oajIksb2
>629
止めを刺したのは後醍醐天皇ですな。
明治天皇以降も結局は飾り物なんだし。

632 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 19:34:15 ID:dxxeiCJx
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1160208717/
モナーの不倫問題を叩いている間にフジサンケイグループにもブーメランが返ってきますた。



633 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 21:38:39 ID:eHIkdVKi
そういや、朝廷が足利誰それに天皇位かなんかを譲ると言って断られたんだったよね。

634 :文責・名無しさん:2006/10/07(土) 23:30:16 ID:USG7lbzb
昔の天皇家はインテリジェンスは高かったし隣りの中国が何百年も王朝続いては
倒れているのも理解していたから、実際譲位もありだと考えていたとしても全然不思議じゃない。
現代まで続いたのを一番びっくりしているのは天皇家自身かもね。

635 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 00:08:01 ID:q3Y8CYgq
ずいぶんチンケなブーメランだな(笑)。というか、ブーメランの意味を理解して無いだろ。

今の場合のブーメランとは、クリステルあたりが自民党議員と不倫してなきゃインパクト
がない。

636 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 01:55:37 ID:xKUU9sKs
黒岩の官邸入りがオジャンしたのは
身元調査でヤバイ事があったからかね

637 :517:2006/10/08(日) 02:04:32 ID:xv2cmtV9
仕事が忙しくて今日見てみたら、>>554は心底馬鹿だ、ってことが分かったよ。
日本はリテラシー能力が世界で最も高い水準を江戸時代から保ってきた 事 実
はあるが、それは「文字が読める」以上の何者でもなかったのではないか?と
この頃気付いたが、その俺の印象を補強してくれて有難う。
 すこしは自分の書いた文章の意味(お願いだからさ)を自分で考えてよ。
で、特別講義。
 君は左派はいつでも日本人をないがしろにした、と読めるような事をかいたが
それは嘘だよ、って書いたんだ。
 で、逆に君の論理を敷衍すると日本人は日本人に対して酷薄である、って結論になって
しまうなあ。まあ、実はこれが真実かも知れない、とは思わないでもないが・・・。

638 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 02:09:15 ID:5BACK2yj
読売
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061007i113.htm
フジ、バラエティー番組でやらせ…拾ったゴミ置き直す

朝日
http://www.asahi.com/culture/update/1007/015.html
海岸ゴミを拾った後に散乱 「過剰な演出」フジ収録中止

毎日
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/news/20061008k0000m040093000c.html
V6:フジが過剰演出 拾い集めたゴミを撮影用にまき直す

産経
スルー(笑)

639 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 05:36:31 ID:tTHOynA+
平成18(2006)年10月8日[日]

芥川賞作家、庄野潤三氏の『舞踏』の書き出しは有名だ。「家庭の危機というものは、台所
の天窓にへばりついている守宮(やもり)のようなものだ」。不吉で油断がならないのに、つ
いその存在に馴(な)れてしまう。誰だってイヤなものは見ないでいようとするものだと。

 ▼小説のテーマとは別だが、「家庭」を日本や世界に置き換えると、北朝鮮問題という危機
の姿が見えてくる気がする。独裁国家で常識が通用しない北朝鮮が危険な国であることは
とっくにわかっていた。それなのに日本や韓国はすっかりその存在に馴らされてきた。

 ▼韓国など馴らされすぎて、援助すれば危機が去るものと勘違いした。太陽政策と言っても、
守宮にエサをやれば消えてくれると思ったようなものだ。さすがに、核実験宣言後は「核開発
のため北を支援してきたのか」という批判が高まっているというが。

 ▼日本はといえば「イヤなものは見ない」に終始してきた。拉致事件でも長い間「そんなこと
はありえない」が大勢だった。7月のミサイル発射のさいも、大騒ぎした後は対策すらまともに
論じられない。中に先制攻撃論を唱える人がいると、袋だたきにされてきたのである。

 ▼あきれるのは、核実験宣言後の国会だ。今こそ対北について論じるべきなのに、相変わら
ず「歴史認識」だ。それも必要だが、野党には安倍首相の「右寄り」を国民に印象づけ選挙を有
利にしようという党利党略が見え見えだ。それを煽(あお)ろうとするマスコミもいる。

 ▼こんなときに「右」も「左」もないものだが、その間にも守宮の影は大きくなり天窓を破る勢い
だ。核実験のやり方によっては放射能が飛来する恐れもある。それでもほとぼりが冷めてしまえ
ば、また「歴史認識」なのだろうか。



640 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 06:43:29 ID:a8g99q7Z
>>639
北朝鮮を押さえ込むためにも、歴史認識問題という"トゲ"を抜くことが必要なんだろ。
日本、韓国、中国、どの国も東アジアの不安定化(核拡散)は望んでいない。だから、
北朝鮮の核開発阻止について、一致した声明・行動で北朝鮮を包囲できるはずなん
だが、靖国問題等で、中韓首脳とは、まともに話ができない状況にある。
ド・ゴールが、A.マルロー(作家、のちにド・ゴール政権の大臣)と初会談したときに、
ド・ゴールは、唐突にこう切り出したそうだ・・・「まずは過去だ」。過去の歴史を鑑み、
現在の分析を行い、その上で未来の展望を語る。政治家にはそういう縦軸(時間軸)
のビジョンが必要なんだな。現在のみに拘泥すると、場当たり的な対応しかできなく
なる。
たとえば、日本がどういう国であるべきか、という観点があれば、たとえ弾道ミサイ
ルへの対応だとしても、安易に先制攻撃論に飛びつくことはできないだろう。

641 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 07:06:44 ID:XxA8KkbP
昨日正論では核武装論説いてたな。

「北朝鮮が核武装することによる日本の不利益」はよく分かるが、
それって声高に叫べることなのか?

どうも日本の核に関する技術には絶対的自信を持ってるみたいだけど。

642 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 07:57:33 ID:q3Y8CYgq
>北朝鮮を押さえ込むためにも、歴史認識問題という"トゲ"を抜くことが必要なんだろ。

さすが斜め上の思考なんだな(笑)。歴史認識なんて核問題とは関係ない。
靖国に参拝してるから首脳会談しないなんていいがかりを真に受けるトンマ
以外こんな考え方にはならないだろうな。

>たとえば、日本がどういう国であるべきか、という観点があれば、たとえ弾道ミサイ
>ルへの対応だとしても、安易に先制攻撃論に飛びつくことはできないだろう。

・・・30年前の社会党と同じ考えのようだな。シーラカンスを発見したような驚きだ(笑)。

643 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 08:10:46 ID:Oe9k1iqD
産経は日本は核武装すべきと考えてるのははっきりしたと考えていいんかな?

644 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 08:25:03 ID:I2j3pZNt
>>640
棘を抜いてもまた生えてくるから。

いや、生えてはこないんだが。そんなおかしな体調ではないし。

寝てる間に誰かがこっそり新しい棘を刺しに来てるらしい。

犯人は中国韓国だと言うつもりまでは無い。だって犯人は朝日新聞だから。

645 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 08:38:39 ID:Pss3EbpM
>歴史認識なんて核問題とは関係ない。

北東アジアでは歴史認識は問題になるな。


646 :五十川卓司:2006/10/08(日) 08:46:49 ID:Eb2WFCMM
朝鮮半島北部の軍事政権の由来が、旧大日本帝国植民地化による
武家政権(軍閥政権)の教練や洗脳による傀儡政権であることを、
旧大日本帝国の資料から暴露したり、朝鮮半島における両班同士
の対立を、旧大日本帝国が植民地支配に利用し、財閥と軍閥との
対立が、朝鮮半島の南北分断の原因であることを看破することに
より、朝鮮半島北部の軍事政権の正当性は動揺し、その瓦解への
道筋を提示することになろう。

勉学を懈怠し、容姿容貌での恋愛で女婿にもなれず、暴力でしか
出世昇進ができないと諦念して、暴力団員に堕落した連中のよう
である朝鮮半島北部の軍事政権について、学習や愛情を涵養する
方法を探究する努力は、外交だけでなく、内政においても有益で
あろうと思われる。>>639

短刀を所持する少年も、原爆を所持する軍閥も、同様である。

647 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 09:11:38 ID:xsZL67nQ
産経グループが四国の警察署少年補導員の「開マン」「尺八」画像流出を報道

アイドル級の美人彼女「お宝写真」が大流出!? ファイル共有ソフト+ミクシィで

経営再建中の三洋電機(大阪府守口市)の社員がファイル共有ソフトで内部資料や社員名簿を流出させたことが6日、分かった。それだけならまだしも、清純派アイドル級美貌を持つ恋人が「開マン」している写真も混じっていたため、さあ大変。
ソーシャルネットワークサービス「mixi(ミクシィ)」の個人サイトが割り出され、恋人のプライバシーをさらけ出す大問題に発展している。

ちなみに“開帳”写真は三洋電機製のデジカメで撮影されていた。さらにお宝写真は流出したメールにも添付されており、中には“尺八”ショットもあったというから社員は相当、好きモノだったようだ。

そして「『MIXI用』と題されたファイルがあり、社員がミクシィに参加していることが判明した」(同)。個人の日記や掲示板を仲間内で共有できるミクシィは、友人の紹介がないと参加できないシステムから安心感があるのか、実名でそのまま登録するユーザーも多い。

一般的に珍しい名字にもかかわらず、実名で登録していた社員はすぐにネット上の匿名掲示板に群れる“個人情報ハンター”にミクシィのページを割り出された。また、ミクシィには彼女とみられる女性が作成したページも存在。
社員が日記へのコメントなどを通して交遊があったことから、簡単に割り出されてしまった。

運の悪いことに彼女らしき女性も実名で登録していた。日記には四国で『警察署の少年補導員をしている』と書き込みがあったことから、『補導員が大股開きか!』と、騒ぎは収拾が付かない状態に陥っている」(同)というから、
次々にプライバシーを暴かれた女性にとってはたまったものではない。


http://megalodon.jp/?url=http://www.zakzak.co.jp/top/2006_10/t2006100630.html&date=20061006171119

648 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 09:14:17 ID:q3Y8CYgq
>>654
引用とレスがすでにズレてるぞ(笑)。

>北東アジアでは歴史認識は問題になるな。

ではなくて「北東アジアでは歴史認識と核問題は関係ある」と書くべきだろ。
そして、どのように関係あるのか説明すべきだ。

649 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 09:26:19 ID:0yma2H/B
>>640
ド・ゴールは本当は共産主義勢力が中心になっていた第二次大戦中の
レジスタンスの功績を自分中心にしようとして反発され一時期失脚したり、
スターリングラード戦についてスターリンにヌケヌケと「仏ソ両国が戦って
勝利した」とほざいた人間だぞ。
つまりド・ゴールの言う「過去」とは「自分にとって都合の良い過去」と
いうことだ。

650 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 09:26:25 ID:eFrXUoB7
「日本は朝鮮半島を支配し、中国に軍事侵攻したが、それは正当なことだった」
という歴史認識を日本の指導者が持っていたとしたら、
中国や韓国が日本の軍事力を警戒するのは当然だし、
北朝鮮の核武装すら、正当な防衛の範囲内ということになりかねないだろ。
それをわかってるから、安倍もここにきて及び腰なんだろう。

ところで天井のヤモリって、なんとかしないと危険な生物なのか?
守宮と書くように、害虫を食べてくれる益獣だと思うが。

651 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 09:31:26 ID:puCE927R
>日本は朝鮮半島を支配し、中国に軍事侵攻したが、それは正当なことだった

 このうち朝鮮半島の支配は、当時の国際法では合法であった。これは曲げられないだろう。

652 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 09:37:41 ID:2ewOQeON
まあヒトラーの政権掌握も合法だったしねぇ。

653 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 10:22:00 ID:q3Y8CYgq
>「日本は朝鮮半島を支配し、中国に軍事侵攻したが、それは正当なことだった」
>という歴史認識を日本の指導者が持っていたとしたら、

そんな歴史認識は持ってないからいらぬ心配だ(笑)。なので、

>中国や韓国が日本の軍事力を警戒するのは当然だし、

これは当然ではない。日本が中国に攻め込むなんてありえない。
もちろん米軍が駐留している韓国をや。

>北朝鮮の核武装すら、正当な防衛の範囲内ということになりかねないだろ。

全くならないのは現実の国連の動きなどをみれば明らかだろう。

わけの分からない仮定から出発すると、どんどん斜め上に論が
進んでいく見本のような文章だな。

654 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 10:24:18 ID:m057f/C5
>>639
産経抄の今日の筆者が国会中継を見ていなかったことはよーく分かった。
民主党菅の質問のほとんどは天下り問題だったし岡田の質問のほとんどは年金問題
枝野の質問のほとんどはグレー金利問題、社民党安倍の質問のほとんどは
高齢者医療問題、国民新党亀井の質問のほとんどは教育と創価問題。
歴史認識だけでほとんどの時間を費やしたのは共産党志位だけだったろうが。

>>652
合法?首相になったのは第一党になりヒンデンブルグ大統領の指名だから合法だけど
長いナイフの夜以降は白色テロリズムでしょ。共産党国会放火捏造もあるし
クリスタルナハトなんぞ論外でしょう。
第3帝国宣言なんぞヒ大統領のドイツ陸軍&ユンカー貴族ととヒトラー&ナチスの
クーデターでしかない。

655 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 10:26:01 ID:fFn85Yng
>>647
かりにその女性になにかあったら産経新聞が殺したってことでFA?
活字にしちゃった訳だし。

656 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 10:50:19 ID:2ewOQeON
>653
なるほど。言わんとすることはだいたいわかる。

でもねぇ。それと同じことを例えば中国が日本に対して言ったとしたらどうだろう。
中国が他国を支配したことなどないとか、中国が日本を軍事侵略することなどあり得ないとか。

そもそもだ。
>そんな歴史認識は持ってないからいらぬ心配だ(笑)。

もちろんそれは言葉の通りだと思うが、それがほんとうに言葉の通りかどうか、疑っている
人に信じさせるにはどうしたらよいのだろうか。単純にそう書けば良いだけではないのは
誰にでも分かることだ。書くだけだったら誰にでも出来る。
自分の書いていることが嘘ではないと、それを証明するのにはどうしたらよいのだろうね。



657 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 10:55:35 ID:UQG2rL+E
産経グループが四国の警察署少年補導員の「開マン」「尺八」画像流出を報道

アイドル級の美人彼女「お宝写真」が大流出!? ファイル共有ソフト+ミクシィで

経営再建中の三洋電機(大阪府守口市)の社員がファイル共有ソフトで内部資料や社員名簿を流出させたことが6日、分かった。それだけならまだしも、清純派アイドル級美貌を持つ恋人が「開マン」している写真も混じっていたため、さあ大変。
ソーシャルネットワークサービス「mixi(ミクシィ)」の個人サイトが割り出され、恋人のプライバシーをさらけ出す大問題に発展している。

ちなみに“開帳”写真は三洋電機製のデジカメで撮影されていた。さらにお宝写真は流出したメールにも添付されており、中には“尺八”ショットもあったというから社員は相当、好きモノだったようだ。

そして「『MIXI用』と題されたファイルがあり、社員がミクシィに参加していることが判明した」(同)。個人の日記や掲示板を仲間内で共有できるミクシィは、友人の紹介がないと参加できないシステムから安心感があるのか、実名でそのまま登録するユーザーも多い。

一般的に珍しい名字にもかかわらず、実名で登録していた社員はすぐにネット上の匿名掲示板に群れる“個人情報ハンター”にミクシィのページを割り出された。また、ミクシィには彼女とみられる女性が作成したページも存在。
社員が日記へのコメントなどを通して交遊があったことから、簡単に割り出されてしまった。

運の悪いことに彼女らしき女性も実名で登録していた。日記には四国で『警察署の少年補導員をしている』と書き込みがあったことから、『補導員が大股開きか!』と、騒ぎは収拾が付かない状態に陥っている」(同)というから、
次々にプライバシーを暴かれた女性にとってはたまったものではない。


http://megalodon.jp/?url=http://www.zakzak.co.jp/top/2006_10/t2006100630.html&date=20061006171119

658 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 11:00:17 ID:HHRJ31Pz
共同通信社長ら代表団が訪朝

【ソウル=平野真一】朝鮮中央通信によると、石川聡社長を団長とする共同通信社の代表団が7日、
訪朝のため平壌に到着した。

 空港で朝鮮対外文化連絡協会の洪善玉(ホン・ソンオク)副委員長、朝鮮中央通信社の
金昌光(キム・チャングァン)副社長の出迎えを受けたという。
共同通信社の代表団は今年4月にも訪朝、金永南(キム・ヨンナム)・最高人民会議常任委員長らと
会見している。

(2006年10月7日22時28分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061007id26.htm

⇒前回 訪朝も秘密裡。
 今回は、ミサイル発射後 民間人の渡朝禁止措置 なんのその。
 核実験実施が迫る中での 北のスポ−クスマン役を担うのか???


659 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 11:18:07 ID:M5llO8d/
>>639
>中に先制攻撃論を唱える人がいると、袋だたきにされてきたのである
当たり前だ。北朝鮮でさえ、先制攻撃はしないと明言している。
産経の社員は、日本を北朝鮮より危険な国にしたいだけってのがはっきりしたな。

>核実験のやり方によっては放射能が飛来する恐れもある
「放射能が飛来する」ってwwwwwww
国会に呆れる前に、お前の語学力に呆れるって。
日本語の新聞に文章を書こうと思うのなら、もう少し日本語を勉強しろよ。
「能力」が「飛んでくる」訳がないだろが。
放射能をなんだと思っているんだ?

660 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 11:41:28 ID:dKt4mFvC
放射能に汚染された砂塵が飛んでくるってことだろ。

661 :五十川卓司:2006/10/08(日) 11:47:58 ID:Eb2WFCMM
汚職や涜職を暴露される行政職員や立法議員のように、一般でも、
男性や女性は、性的行動に注意と留意しなければならないという
ことである。>>657

662 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 11:48:54 ID:T6L9QZAg
どっちにしろ、小泉は結局何もしなかったし、安倍はどうなんだろ。
スタンス変えないと進展しないよね。

663 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 11:54:44 ID:wn1LGtPO
>>639
歴史問題というより拉致、拉致、拉致と騒いでいて、何ら有効な手を打てなかったんじゃないか。
核実験宣言が出て、やっと拉致<<<<<核と気付いたというか。

アメリカも北の核を甘く見てたようなきがするな。
今年に入ってからの、アメのやる気のなさは酷かった。

中韓は本気で阻止しようとはしてないんじゃないか。
具体的な制裁については一切言及してないし。
反米、反日感情を身内が満たしてくれるから、まあいいやみたいな。

>>658
ジャーナリストの鑑じゃないか。
一般人が行くとやばいところに、社長自ら乗り込んで取材してくるなんて。

664 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 12:08:25 ID:q3Y8CYgq
>>656
安倍の歴史認識は小泉より明らかに右よりだが、総理になったことで発言に
気を使うようになった。

靖国参拝についても、参拝するかしないかは明言しないという方針にしていて、
日本の一部マスコミはそれが気に入らないようだが(笑)、中国政府はようやく
面子が保てると判断したのだろう。急転直下の訪中が決まり、首脳会談もある。

これは中国側の内政も関係していて、もともと日本との関係修復を希望していた
胡錦濤が江沢民の押さえ込みに成功したってことなんだろう。
何しろ六中全会の会期中に呼ぶからには相当な自信があるに違いない。

質問の答えにはなってないが(笑)、日中関係はゆるやかに修復される
のではないかと思っている。

665 :shimauma softbank220021224010.bbtec.net:2006/10/08(日) 12:09:41 ID:i1VFDDUi
shimatan

666 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 12:11:56 ID:J43hF/kW
>663
実際何も出来ないんでしょう。
米国は中東問題で手一杯で東アジアまで手が回らない。
戦争でもおこさない限り、この行動は阻止できるもんじゃない。
そして、大量破壊兵器を口実としたイラク戦争の顛末はそれを許さないんじゃない?

667 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 12:45:04 ID:xKUU9sKs
>>658
【プ】産経役員ら北朝鮮観光をエンジョイ【プ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145545123/
産経新聞社幹部が北朝鮮へ朝貢外交
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1145537849/

668 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 13:17:37 ID:1Fh4wqB7
>>664
> 何しろ六中全会の会期中に呼ぶからには相当な自信があるに違いない。

式場内に南京市民が紛れ込んでていきなり叫ぶとかw

669 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 14:20:19 ID:2zv7+npT
>>639
安倍壷三自身の歴史観も「イヤなものは見ないでいようとするもの」だろうが。

>独裁国家で常識が通用しない北朝鮮が危険な国であることはとっくにわかっていた。
最近のFNN「スーパーニュース」で、北朝鮮が体制にとって都合の悪い映画(国内外問わず)を禁止したり
(中には将軍様直々に製作した映画も含まれているらしいw)、外来語を禁止して朝鮮語に置き換えようとの
お達しが出ている、との報道をしていたが、それは満州事変以降の日本の政策でも報道されているような
ことと同じことをやっていたんだよねw。満州事変以降のの日本も「独裁国家で常識が通用しない危険な国」
だったことが言える。 そういった日本の歴史を見ないで、北朝鮮の独裁性だけをあげつらうのはどうかと思うな。

>野党には安倍首相の「右寄り」を国民に印象づけ選挙を有利にしようという党利党略が見え見えだ。
安倍壷三自身の歴史観は「極右」と言っても差し支えないと思うがな。で、北朝鮮問題を解決すには中国や韓国の
協力が必要となるのだが、今までの冷え切った日中・日韓関係を良くするためには「歴史認識」や「靖国神社参拝
問題」は避けて通れない問題だよ。
まぁ、現在の北東アジア情勢では日中間や日韓間の歴史問題や靖国神社参拝問題では玉虫色で決着するのだろ
うが、決して中国や韓国は納得しないだろうし、安倍壷三自身も表向きはどうであれ、本音のところでは自説を貫く
のだろうな。

>核実験のやり方によっては放射能が飛来する恐れもある。それでもほとぼりが冷めてしまえば、また「歴史認識」
>なのだろうか。
ある意味、北朝鮮が核実験しようとしている過程と、自由主義史観論者が言うところの「自衛のための戦争」のである
大東亜戦争(真珠湾奇襲攻撃)に至るまでの過程がほぼ踏襲されているかと。北朝鮮の核実験を阻止すためには、その
ような過去から学ぶことも必要なことなのだが、自由主義史観を賛同しているであろう安倍壷三では無理っぽいと思う。
北朝鮮とほぼ同じ思考の産経ではなおさらだが。

670 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 14:28:46 ID:IopyNi8l
>>669
どうしても北鮮と旧日本帝国を同列に扱いたいようだね
無理すんなよ・・・自分が一番分かってるくせに

671 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 15:15:07 ID:J43hF/kW
>670
そんなに自分たちの理想の国が彼らに実現されている事が悔しいの。
素直に認めたらいいのにw

672 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 15:27:28 ID:2rhtG9nV
北朝鮮が「戦前の」日本の十分の一でも民主的制度や言論の自由、法の支配を
認めたらあっというまに崩壊してしまうわな。
せめて、非推薦による代議員選出でも認めてもらおうかw


昔はお仲間が「北朝鮮は理想」と堂々と呼べたんだが、いまや
かばいきれないので腹いせに戦前と北朝鮮は同列だといってるだけ。

一番似ているのは70年代の中国だろうけどね






673 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 15:34:55 ID:IopyNi8l
あれ?北は理想郷で南が軍部の超独裁だと騒いでなかったっけ?
北へは完全転向したフリをして、南に関しては基地外教祖と安部を無理やりこじつけて少しの抵抗をしたつもりになってるの?
だとしたらどこまで堕ちれば気が済むんだ・・

674 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 15:48:04 ID:lH9FX7Vr
出来もしないブラフの核実験に国会議員はいちいちうろたえるほどバカじゃないって事だろ。
新聞は煽らないと売れないから「こんな時に」にしたいんだろうけどな。

675 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 16:09:46 ID:M5llO8d/
>>660
>放射能に汚染された砂塵が飛んでくるってことだろ
「放射能に汚染された砂塵」ってwwwwwww
国会に呆れる前に、お前の語学力に呆れるって。
このスレに文章を書こうと思うのなら、もう少し日本語を勉強しろよ。
「能力」に「汚染される」訳がないだろが。
放射能をなんだと思っているんだ?

>>673
毎日、朝から晩まで意味不明な書き込み、御苦労なことで。
このスレに文章を書こうと思うのなら、もう少し日本語を勉強しろよ。

当たってるかどうか分からんが、推測でレスをしてみると・・・

>南に関しては基地外教祖と安部を無理やりこじつけて
安倍は、何の関係もない見知らぬ団体に祝電を送りつける異常者なのか?

それにしても、必死に擁護する対象の名前まで間違えるとはw
ま、そのくらい馬鹿でないと、こんな行動には出ないのだろうが。

676 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 16:38:25 ID:J43hF/kW
>672
民主的制度、言論の自由、法の支配。
君たちが嫌うものばかりですなw

677 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 16:39:10 ID:pVFHCqhL
>>674
>出来もしないブラフの核実験に

あの、歌舞伎の見得切るような話方をする北鮮のアナウンサーがいるだろう、
男の方はさして問題がないが、小太りのオバハンが問題、
あの小太りのオバハンアナウンサーが言ったことは、たいてい実現してる。
たぶん核実験をすると思うよ、失敗か成功かは別として本気だと思う。

678 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 16:54:19 ID:xKUU9sKs
22世紀まで北朝鮮は安泰が確定したな。
バカウヨ・産経が泣いて悔しがる姿が目に浮かぶw

ニートウヨが匿名掲示板で喚いてもアメリカ様は手を出してくれませんw

679 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 17:00:43 ID:q3Y8CYgq
>>677
俺も核実験自体はやると思うな。早い時期に北朝鮮国内でも宣言していたそうだし。

しかし、核実験したとしてその後どうなるかよくわからん。アメリカが金融制裁を
止めるわけが無いし、日本もオーストラリアもますます絞め付けるだろう。

場合によっては韓国、中国も制裁に加わるかもしれん。

680 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 18:59:07 ID:wn1LGtPO
>>679
そのことに関してはおとといの産経新聞に精密な分析がのっているのに。
産経新聞ぐらいお読みなさい。

中国の専門家論文 北、核実験強行でも「米は手を出せず」「中国の強い制裁ない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061006-00000009-san-int

681 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 19:40:15 ID:2rhtG9nV
>>676
たった2レス後に、>>678のような書き込みが出てきてしまって
同情を禁じ得ない

682 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 20:11:02 ID:R+gUGJ7i
まあ、確かに、アメリカにインドやパキスタンを空爆する気はなさそうだ。
大量破壊兵器は持っていないと言ったイラクは空爆占領され、
持つぞ、持ってるぞと言っている国は、いまのところ無事だ。
 
中国とアメリカ、それぞれに米中直接対決を望まない人々がいる。
彼らにとって、日本列島と朝鮮半島は便利な緩衝地帯でありゲームの駒だ。
日本の自衛隊が自衛軍となり、朝鮮半島に攻め入れる状況になれば、
南北朝鮮と日本、この三つを上手に操り、米中双方の被害を最小限に、
大規模な戦争だって起こせる。
 
どこの国だって、自国が核攻撃にさらされるのは嫌だろう。
日本が肩代わりしてくれるなら、アメリカも中国も万々歳だ。

683 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 20:16:05 ID:Z3X4jQZx
>664
>安倍の歴史認識は小泉より明らかに右よりだが、総理になったことで発言に
>気を使うようになった。

同感だ。今後は発言だけでなく、自分の行為にも気を遣わざるを得ないようになってくるが。
一介の議員なら自然消滅するスキャンダルも、総理大臣ともなれば致命傷になるかもしれ
ない。それがまあ総理になるということだが。
だからまあ、私としては安倍総理誕生を歓迎しているわけなのだがなw。

>質問の答えにはなってないが(笑)、日中関係はゆるやかに修復される
>のではないかと思っている。

素晴らしいな。これも同感だ。
これ以上いがみ合う必要は両国のどこにもない。どこを落としどころにするか、まあ
お手並み拝見ではあるが。


−でもそうなった遠因は、ひょっとすると北朝鮮の崩壊が近いからかも知れない。



684 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 21:17:00 ID:lH9FX7Vr
中国がどれくらい懸念を持つかが鍵だろうが、東アジアで唯一の核大国の看板に泥塗られるような
ことされて今まで通りの対応をするかどうかだろうな。今回の安倍訪中も北に対する明らかなメッセージだと思うし。
さてどぷなるか。やらない方に俺は2000クルゼイロ。

685 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 21:21:30 ID:wn1LGtPO
>>中国がどれくらい懸念を持つかが鍵

中国の意向次第になってしまった時点で、日米にとっては敗北のようなもの。
これは北朝鮮と中国との関係上やむを得ないことだけども。


686 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 21:22:17 ID:ikfby6BF
>>683
安倍を総理にしないための工作は長い間続いたが徒労に終わった。
結局は決定打が無かったということだ。
なってしまった者を引き摺り下ろすのは、並大抵ではない。

687 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 21:55:48 ID:bZKSuZvd
安倍も中国も仲良くしましょうという路線みたいだね。
今後はそんな安倍に媚びるしかない3K路線がみられそう。

688 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 22:10:39 ID:eFrXUoB7
>>686
これから中国韓国北朝鮮に媚びまくる安倍壷三を引き摺り下ろしたくはないわけですかそうですか

689 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 22:35:03 ID:iqb9mGTp
>なってしまった者を引き摺り下ろすのは、並大抵ではない。

そうかなぁ?
日本の総理大臣は、地位を維持する方が難しくないかい?
安部の場合も、参院選で大敗すりゃそれまでだ。

690 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 22:40:47 ID:2rhtG9nV
中韓訪問依頼、ここのスレのカキコの多くもまったく腰が定まっていないなあ


691 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 22:54:36 ID:q3Y8CYgq
>>680
その記事と、俺が書いた>>679の内容に齟齬があるだろうか? 特に無い様に思うが。
まあ、俺はよくわからんとしか書いてないけどな(笑)。

>>682
>中国とアメリカ、それぞれに米中直接対決を望まない人々がいる。
>彼らにとって、日本列島と朝鮮半島は便利な緩衝地帯でありゲームの駒だ。
>日本の自衛隊が自衛軍となり、朝鮮半島に攻め入れる状況になれば、
>南北朝鮮と日本、この三つを上手に操り、米中双方の被害を最小限に、
>大規模な戦争だって起こせる。

誰かのシミュレーション小説でも読みすぎたようだな(笑)。

>>683
>だからまあ、私としては安倍総理誕生を歓迎しているわけなのだがなw。

同意してくれている割には、なんとなく棘のある書き方だな(笑)。

そんなことより今フジで飯島書記官の独占取材だかに基づく(本当か?)
興味深い番組をやってるぞ(笑)。

692 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 23:34:13 ID:lH9FX7Vr
飯島がいまだにでしゃばるようじゃ安倍もどうしようもないんじゃないかと思うがなw

693 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 23:46:13 ID:q3Y8CYgq
書記官じゃなかった(笑)。

>>692
飯島がいまだにでしゃばってるのか?

それにしても、このフジの番組、これこそ小泉側の言い分をそのまま
流していたように思えるが面白かったぞ。まあ、俺は小泉を支持していた
からあれだが、ここの住民はまた別の感想があるだろうな(笑)。

694 :文責・名無しさん:2006/10/08(日) 23:50:44 ID:jxZwvB79
めっさおもしろかった。とにかく演出のセンスが抜群。
えー?という顔したまま「わかりました」と答えるつるべとか
さきほどの議員はこの中にいる(大臣)とか。

小泉で何が変わったかというと、永田町の機能を
利権配分から政策決定にチェンジしたことだと思うんだ。

それをここまでおどろおどろしい演出でまとめたフジすげぇよ。

695 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 00:03:29 ID:YiLPNOY6
飯島役の変態が産経を読んでいたのがリアルで笑えた。

696 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 00:19:18 ID:99npw/Q+
政策決定って、美国の物まねにしか思えないが。
補佐官とかも笑えるけど、政策が共和党保守派の
丸写しみたいでもっと笑えたぞ。

697 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 00:30:55 ID:CHShFPrO
ここの住人としては明日の産経抄の内容が気になるところだろうが、
朝日の記事はなかなか安倍に好意的だぞ。

日中、関係修復で一致 首脳会談
http://www.asahi.com/politics/update/1008/006.html

これはどうやら胡錦濤がヘゲモニーを握って江沢民派を駆逐し、
日中関係が予想より早くいい方向へいく可能性がある。特に
朝日が空気を読み、靖国問題をいきなり忘れて(笑)、日中友好
キャンペーンでもやれば、日本国内の空気も変わるだろう。

698 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 00:41:01 ID:fs1rRpmQ
>>689
じゃあ大敗させろ、と。
しかしそれが簡単に出来るのかと。
総理就任阻止に費やした出玉と同じものじゃ効き目はないですよ。

699 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 01:04:39 ID:99npw/Q+
>697
朝日も過大評価されてるな〜
しかしこの記事を読んでどうしてそういう結論になるのかわからん。
結局従来の国家間の認識を再確認したわけで、中国は何も譲ってないでしょ。
日米構造協議みたいなものじゃないか。
ウヨ的には本当にこれでいいのかw

700 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 01:26:48 ID:CHShFPrO
>>699
ウヨ的に云々の意味はわからんが、「靖国参拝するなら首脳会談しない」
と言っていた中国が、安倍の「靖国に参拝するか、したか、しないかは明言しない」
方針を受け入れたのは中国にとっても譲歩だろ。

お互い歩み寄って首脳会談したのはかなりの進歩だ。むしろサヨのほうが
気に食わないんじゃないのか?

701 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 02:02:13 ID:kuvbESfi
>670
そっくりなんですけどね。歴史知らないのかい?

702 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 02:22:13 ID:2iTpSzr2
>>700
・とりあえず小泉みたいに挑発ぶっこいてないだけマシ
・上海閥の解体に全力を注いでいるので靖国どころじゃない
・とりあえず会うだけでも成果

この3つが要因だと思うけどね。
問題は次がどうなるかじゃないの?改善に進むかそれとも逆走するかの。
というか今日の産経抄のファビョリ具合が気になるなあ。。



703 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 03:05:37 ID:99npw/Q+
>700
・小泉以前のスタンスに逆戻りした。
・文脈はよくわからないが、「明言しない」ということは、公式参拝はもちろんしないし、
私的参拝もしたかどうか多分公にしないってことでしょ。
つまりは隠れてこそこそと参拝するなら、中国側はOKってことでないの?
で、それで満足なわけ?

704 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 03:29:11 ID:LrssxMdB
>>703
問題ないね。要は小泉のような売り言葉に買い言葉的な袋小路を演出することは
しないということ。

それと君は、こっそり物陰を移動しながら参内に入るようなのを想像してない?
日本国の総理がw

来年のいつ頃になるかは分からないけど、朝日などがどう報道するか、今から見ものだ。

705 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 03:43:47 ID:YwaHtjGD
皮肉ばかりで対案がないんだよねここは
電柱に隠れて石投げてるだけ

706 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 03:45:52 ID:kZLqN1vU
なんで対案を求めるの?

批判はしたらダメなの?

電柱に隠れて石投げてるだけとか、とりあえずマイナスイメージっぽくしてみてるだけで、
結局貴方もそうならない為の案は出さないの?

ねぇ?

707 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 03:49:32 ID:+99nKUbi
そんな条件反射されても^^;
直球過ぎて気に障りましたか><
ごめんなさい

みつを

708 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 04:21:47 ID:hPD1oMEt
対案の有無に関係なく、バカな批判というものはあるな。

709 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 05:06:57 ID:6VNABKHS
>>705 2chに建設的書き込み求めてもwww

710 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 05:15:04 ID:W7aiuBZP
池田大作名誉会長に200番目の名誉学術称号
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.sankei.co.jp/news/061008/sha000.htm
創価学会の池田大作名誉会長(78)が7日、中国の北京師範大学から「名誉教授」の
称号を授与された。池田名誉会長が海外の大学、学術機関から受けた名誉学術称号
は200となり、創価学会によると世界でも例がないという。

北京師範大は、池田名誉会長の日中文化交流への貢献などを評価。東京都八王子市の
創価大学で行われた授与式には葛建平・北京師範大副学長らが出席した。池田名誉会
長は、「称号は光栄にも200に達しました。望外の喜びで貴大学に敬意を表したい」
などとあいさつ。日中関係と環境問題に触れ、「日中環境パートナーシップ」の構築を
提言した。


711 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 05:45:32 ID:oUqiPMh2
自民も中国共産党と国家主義で同色の政治カラーだから、
うまく合いそうだよ。
3Kは、北風と太陽の話を持ち出すが、世界の中で
旅人は日本や北朝鮮で、アメリカや中国、ロシアが、
日本や北朝鮮をコマのように扱っているだけ。

712 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 06:23:14 ID:22hIxYze
今日の産経抄
そうだね、村上春樹は中国や韓国でも人気あるしね。子どもに読ませられる作品では
ないとしても、ノルウェーの森は名作だし・・・まあ、どっちでもいいやw

さて、日中会談だが、まだまだ詳細な情報はないけど、やはり、妥協しなかった小泉路
線という産経説よりは、なんらかの黙約ありという毎日説の方が説得力があるな。どうも、
日中両政府間の仲介に創価が動いた形跡があるからね。たしかに今回の日中会談は、
(1)日本側の訪中、(2)就任後初の外遊、という点で、中国の優越感をくすぐるような妥協
をしているが、それだけで首脳会談に結びついたとは考えにくい。その程度の妥協なら、
中国が外交儀礼上"同格"である中国首相との会談でお茶を濁すこともできた。前回の
ように首脳会談後の参拝でメンツを潰されるという懸念が消えなければ、政治的には大
きな賭けになってしまう。参拝強硬に激昂したナショナリストの怒りが「軟弱外交」を行っ
た中国政府に向かいかねないから。
日中両政府の仲介を、動きやすい野党などが行うという手法は、すでに日中国交回復で
確立していた。両国ともメンツを重んじるアジア的価値観を共有しているから、野党や民
間人の水面下の交渉で、重要な"黙約"を交わし、表面上はお互いのメンツを立てあう、
という手法だな。おそらく、創価がある種の"保証人"なんだろう。(「公式」の雰囲気を醸し
出した)靖国参拝を強硬したら、その時点で、公明党が連立離脱し、結果として安倍政権
が崩壊する、という約束かもしれないな。


713 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 07:17:04 ID:OVq5tWjo
>>712
夢一杯で幸せそうな所を悪いが、創価=公明はこの訪中に一切関与していない。

714 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 07:24:49 ID:wPNDUdjR
国内向けに「日本を圧し込めた」と発言しても「国内向けでしょ」と身も蓋もない事をい言わないだろうと、
そういう安心を与えてくれる首相だからな。
日中が疎遠になって困っていたのは中国のほうだったし、これは助け舟といえるだろう。

715 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 08:15:12 ID:J3DaIKa3
流れとしては、来年の参拝で抗議はするだろう。ただ、これで首脳外交を
ストップさせる手だけは、使わなくなるということだな。

今年の小泉の15日参拝で、「この件で日本はテコでも動かない」と
思い知ったわけだ。
5月頃から、小泉に「会談ストップは理解できない」「中国は後悔するだろう」
などと言われたい放題だったのに、特段の反応は示さなかった。
小泉には諦めた、次の総理に期待するというポーズで、不承不承やり過ごした格好だ。
屈辱の極みだっただろう。

安倍は、儀礼的態度を一段上げることで、中国に参拝を黙認させるつもりだ。
参拝について明言しないことは、国内世論の誘導を許すリスクを伴う。
早速、メディアはあいまい路線だの密約説だの言い始めている。
それでも、中国が便乗をはかれば、今年と同じで日本国民の反発をかって
黙らされることになる。
安倍政権で失政やスキャンダルでも起きない限り、もはや中国は
靖国をカードに使うことはできない。

そして靖国は、国内問題になっていくと。

716 :五十川卓司:2006/10/09(月) 08:20:49 ID:FNpwOrf/
靖国神社で、中華大陸や朝鮮半島で、戦争犯罪である侵略や暴虐
をさせた連中、侵略や暴虐をさせられた人々が、「国家」の十把
一絡(じっぱひとからげ)に「英霊」とされている事態に、暴力
団体関係者が喜悦している問題や弊害を、放置したままにすると
いうことの悪影響は、日本域内でも深刻である。

靖国神社の国内問題とは、そういう問題である。>>715

717 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 08:26:17 ID:PFB74LCs
しかし、なんで、「安部の中国と仲良くしましょう」みたいな
3K的犯罪をスルーできるんだ?
どこまでもご都合主義の主張だよな。

718 :五十川卓司:2006/10/09(月) 08:33:15 ID:FNpwOrf/
結局、中華大陸の人々や朝鮮半島の人々を敵視してしまう老人や
若者は、先祖や上司が中華大陸や朝鮮半島で侵略行為や残虐行為
をしてきたため、その報復復讐に怯えていたり、そういう老人の
子孫や部下とされて、その卑怯で卑劣な虚言を信仰してしまった
だけであろう。>>717

719 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 09:31:05 ID:tO70HjeB
平成18(2006)年10月9日[月]
 100年の名作ならぬ「100円の名作」があることを、現代詩作家、
荒川洋治さんのエッセーで知った。100円ショップのダイソーが出し
ている、夏目漱石から、伊藤左千夫まで全30巻の文学シリーズのことだ。
 ▼作品だけでなく、あらすじ、登場人物の紹介、語句の注釈、ゆかりの
写真、そして作品の一節などを手紙やスピーチに生かすための例文まで
ついている。もちろん、著作権が切れた作家のテキストを使っているから
できたことだ。
 ▼現在、著作権の保護期間は著作者の死後50年とされているが、日本
文芸家協会などは、欧米諸国にならって70年に延長するよう文化庁に
求めている。著作権を創作者の誇りの問題ととらえる立場からすれば、
100円ショップに文学全集が並ぶのは、耐え難い光景だろう。
 ▼文学への冒涜(ぼうとく)だという人もいる。一方で、人々が文学と
ふれあう機会が増えることは結構なことではないか、という意見もある。
荒川さんはおそらく後者だ。
 ▼小紙に12年間連載した文芸時評をまとめ、今年の小林秀雄賞を受賞
した『文芸時評という感想』(四月社)に、「文学は実学である」と書いて
いる。空理、空論と思われがちな文学が、「社会生活に実際に役立つ」ことを
強調するのは、それだけ文学離れの進行に危機感を募らせているからだ。
 ▼その意味で、12日に発表されるノーベル文学賞が待ち遠しい。最近の
作品にこそ辛い点をつけているものの、荒川さんによれば「現代日本で、
いまのところもっとも才能のある文学者」である、村上春樹さんが有力候補と
噂(うわさ)されている。日本人として3人目となる受賞は、読書から遠ざ
かっている人たちが、久しぶりに文学書を手に取るきっかけになるに違いない。
-----------------------------------------------------------------------
荒川さんは昔から後者であることを散々TBSのスタンバイ番組中で語っているが
ニッポン放送しか聴かない今日の筆者は知らないんだろうなと思った。



720 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 09:48:48 ID:5k7BuZlA
この筆者はブックオフなんて知らないらしいな。

721 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 10:21:16 ID:uquO7QxI
100円の新聞なんて報道への冒涜だ、という人がいたら
そりゃ許せないよな。
今日の産経抄は両論併記してるから、いいんじゃないの?
村上春樹の評価はよくわからんが。

722 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 10:31:15 ID:5k7BuZlA
再販制度をなんとか守りたくて遠回しに擁護してるだけだから全然評価できないと思う。

723 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 10:37:57 ID:AJTIpI+B
>720
青空文庫も知らないだろうな>筆者

724 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 11:45:03 ID:bLlSNL38
韓国メディアが北核実験と速報を打ちましたな。
まだ確定ではないでしょうが、どうなんでしょうね。


725 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 11:54:50 ID:qEfFTCSA
N速よりもTBSの方が早かったなw。
テレ朝では公式に発表と言っているが果たして。


726 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 12:16:32 ID:i0nm32WQ
日韓首脳会談に合わせて核実験だな。わざわざ日韓関係を強化するような事をしてくれる
なんて北朝鮮っていい人達だね^^

つうか、バカすぎだろ北朝鮮。まあ、核実験なんて何年も前から準備せんとならんから実際
には日韓首脳会談も関係ないんだろうけど。あべちゃんはいい時に首相になったな。

727 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 12:22:28 ID:tTiDUfb/
100円の廉価版だろうが、500円の新潮文庫だろうが、10000円の豪華装丁版だろうが、
著作者に金が入らなければ、著作権上は同じこと。

>読書から遠ざかっている人たちが、
 
文学賞にも流行廃りがあって、権威と売り上げは必ずしも一致しないが。
文学だって売れている本はある。それこそ、村上春樹の本などは売れる本だ。 
私小説なんてのは、いま売れていないジャンルで、
ライトノベルなんかはアキバ系オタクに大人気のジャンルだ。
 
ちなみに、産経の売り上げが朝日や読売より少ないのも、
活字離れなんて理由ではない。


728 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 12:31:01 ID:nq1e2GcI
マスコミにとっては広告費の減少の方が死活問題と思われ

>704
>それと君は、こっそり物陰を移動しながら参内に入るようなのを想像し
>てない? 日本国の総理がw

 ちょっと笑えたけど、よく考えると似たような参拝になるんだなw

しかし、「我が国がかつてアジア諸国の人々に対して多大な損害と苦痛を与え
、傷跡を残したことに対する深い反省のうえに戦後60年の歩みがある」と言って、
日中有識者による歴史共同研究を年内立ち上げるわけだが。
 で、この研究結果は当然のごとく教科書にも反映されることになるんだろうなw

729 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 12:53:50 ID:ClhjXN6d
>>726
1bit思考だから平気でよその国の廟をぶっ飛ばしたり、航空機を爆発させたりするわけだし。


730 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 13:14:30 ID:Ktmp6A/x
実験から2時間半スルーしときながら今になって出雲駅伝つぶしての
緊急放送!死ねよフジ!

731 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 13:20:00 ID:u5e+B6DN
「笑っていいとも」は視聴率競争=市場原理上はずせませんから。
政治<経済ですな。
誰だかがエッセイで、日航機事故のとき「笑っていいとも」を中止しようか局内で検討して、
「いいじゃん、やっちゃえば」になった、それが日本の精神的転換期の象徴だったと思える、みたいなことを書いていたな。

732 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 13:54:21 ID:HjICfSgy
こんな大事件が起きたにもかかわらず、

明日の産経は休刊…マヌケ杉


733 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 13:59:03 ID:WMi8U3Bd
夕刊が無いのが痛いね


734 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 14:00:41 ID:bLlSNL38
多分金正日にも岡崎久彦みたいな側近が居て、
「非難はされますが、武力制裁はないので大丈夫です。」とか
「中国には事前通告しておけば、問題ありません」とか
ささやいたんだろうな。

735 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 14:26:54 ID:hzvlecXE
アメが武力行使できないのは確定だし。
いずれインパキと同格になる。

736 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 14:29:04 ID:tO70HjeB
>>733
おいおい今日は祭日だから全紙夕刊無いよ。
どっか号外出さないかなあ?

737 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 14:40:08 ID:2sPFeo+s
>>734 いそういそうw  愛国が行き過ぎて売国になっちゃった馬鹿側近ってどこの国にもいるんだろうな。

738 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 14:58:11 ID:hzvlecXE
>>736
東京産経は明日の夕刊もありません
11日の朝刊まで一切なしw


739 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 14:59:01 ID:t8KCdiwG
「勇気づけられる」と市民 国際社会の懸念と対照的

 【平壌9日共同】「勇気づけられます」。北朝鮮が9日発表した地下核実験の報道に接した
首都平壌の市民の1人は、こう話した。
別の市民は「偉大な金正日将軍が指導する(軍優先の)先軍政治の実力です」と言い切った。

 核実験を予告した3日の外務省声明の際も、平壌市民の間では「国を守るための当然の措置」
といった受け止め方が大半だったが、今回も国際社会の強い懸念とは対照的に、
国民の自信を奮い立たせる措置とみているようだ。

 9日の平壌市内は、人々が核実験に関連した行事や統制行動に動員されている雰囲気は全くなく、
いつもと変わらぬ平穏な様子。

 8日の金正日総書記の総書記就任9周年と10日の朝鮮労働党創建61周年に合わせ、
「栄光を母なる党に」「強盛大国」などの看板や垂れ幕があちこちに掲げられているが、
核実験に関連したスローガンは見当たらない。核実験に伴う地震も平壌では体感できなかった。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006100901000301


740 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 15:25:52 ID:WzY7ThWQ
核武装で将軍様に先を越されちゃったねアベたん

741 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 15:41:13 ID:YiLPNOY6
>>731
寄生虫の産経にとっては「たかが経済」だけど、産経を養っている
フジテレビにしてみれば、経済最優先は当たり前。
脱線事故で百人死のうとも、「笑っていいとも」は放送した。
フジテレビにとっては、「笑っていいとも」に比べたら、「たかが
核実験」でしかない。

>>739
早速、現地取材に入った成果が出たね。

742 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 15:53:41 ID:2Jo+Bfa2
借金板で金に困ってる人に、にゃんこ金融なんて可愛い名前と親切を装って近付き個人情報を握ったら高利で脅して押し貸し、暴利を貪ってた通称にゃんこ金融。
ちゃんと返済してる人にまで毎日罵倒メールを送り付け憂さ晴らし、
調子に乗って↓のスレで貸した相手の個人情報晒して罵倒しまくりしてたら暗転。

【公開】金借りたまんま逃亡したヤツのフルネーム
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1158595516/

借りた女が某コテに泣き付いた事から自分の個人情報を逆に晒され、福岡北九州市八幡東●●で新聞配達(アカピ?)してる素性がばれ、
ストーカー・脅迫・強要・違法貸付け等でタイーホ目前。
新聞屋(にゃんこ金融改め)の被害者達も連絡取り始め、借金板では取り囲むオフ開催予定で祭りになりかけてます。

本スレ。
『福岡』にゃんこ金融終了のお知らせ『新聞屋』  
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1160247932/

いやー、さすがは福岡、闇金が新聞配達する町。クオリティタカスw

743 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 15:54:43 ID:xSzfSngu
スレがキムチ臭くなってきたことについて

744 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:00:59 ID:tHhHokIM

パチ屋の9割が韓国・北朝鮮籍
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/gamble/img-box/img20060210154525.jpg

玉の出具合をパソコンで遠隔操作♪
http://www.youtube.com/watch?v=nqcxbe8Dp2w

パチンコ・パチスロの真実
http://pachinkokouryaku.fc2web.com/

在日パチ屋が「79億円」の所得隠し
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060912AT1G1200Y12092006.html
参考:実名ヲ隠ス優シイ新聞
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200609120034.html

<丶`∀´> 低能な日本人猿はパチ・スロでも打ってろニダ、ウェーハッハーw



745 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:04:45 ID:51SaVt19
【メディア】共同通信社長らが訪朝 [06/10/7]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160234664/

何しに行ってるんだか・・・・

746 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:08:12 ID:vBDV+o6J
読売
北朝鮮が核実験を実施…朝鮮中央通信
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061009it03.htm?from=top

産経
北朝鮮が核実験を実施
http://www.sankei.co.jp/news/061009/kok009.htm

日経
「核実験を実施」中央朝鮮通信
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061009AT3K0900C09102006.html

毎日
北朝鮮:中央通信「核実験行った」報じる プルトニウム型
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061009k0000e030020000c.html



朝日
北朝鮮「地下核実験に成功」
http://www.asahi.com/international/update/1009/003.html
核実験「安全に成功裏に実行」
http://www.asahi.com/international/update/1009/005.html
         ∧_∧
         (@∀@-)
       ._φ 朝⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     |          |/

747 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:09:30 ID:re+l+jqq
     __________
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )
    |:::::| ̄ ̄8 ̄ ̄8 ̄ ̄|:::::|
    |:::::|   /   /゙    |:::::|   
    |:::::|  ∧,,∧ ./゙    |:::::|    韓民族の優秀性が示されたニダ  
    |   ,<`∀´ >      |:::::| キーコ みんなが驚愕の目で見るニダ!!
    | ○   ○ノ    .|:::::|  キーコ    ああ・・・なんて素晴らしい北朝鮮・・・
   _|_/_<_<__/)_     |:::::|    さすが、ウリナラはアジアのバランサーニダ!
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )))  .|:::::| この実験成功は民族の力を示すニダ
   ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄    .|:::::|  
.....,,,.,. |  |,,,.,.,.....,,,.,.,.....,,,.,.,...,.,|;;;::|,,,.,.,.....,,,.,.,...

     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
ソウル株式大暴落。外資逃亡始まる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      
       ::::::::::::::::::::∧_∧     
       :::::::::  < ::;;;;;;;;:>    <・・・・・・・・・
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,
,,     ,,,,     ''' , ,,     ,,,,


748 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:17:49 ID:logxdE3b
間接的に北朝鮮を支援し核開発を推進するソフトバンク??

読売:北朝鮮が核実験を実施…朝鮮中央通信
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061009it03.htm?from=top
産経:北朝鮮が核実験を実施
http://www.sankei.co.jp/news/061009/kok009.htm
日経:「核実験を実施」中央朝鮮通信
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061009AT3K0900C09102006.html
毎日:北朝鮮:中央通信「核実験行った」報じる プルトニウム型
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061009k0000e030020000c.html
朝日:北朝鮮「地下核実験に成功」
http://www.asahi.com/international/update/1009/003.html
         
北朝鮮━━━━━━╋━━━━日本
 .┃    (→拉致)(→(核?)ミサイル)
 .┃
 .┣(↑75万ドル送金)   
 .┃
Ohmynews (韓国)━━━━━━┓  
 .┃                 .┃ 
 .┃                 .┣(↑13%出資) 
 .┃                 .┃           
 .┣(↓70%出資)      ソフトバンク
 .┃                 .┃  
 .┃                 .┣(↓30%出資)
Ohmynews (日本)━━━━━━┛

【朝鮮日報】 オーマイニュース、北朝鮮に75万ドル提供 [10/02]
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/02/20061002000033.html
プレスリリース2006年 ソフトバンク株式会社
韓国・Ohmynews Co., Ltd.および同社日本法人への出資について 2006年2月22日
http://www.softbank.co.jp/news/release/2006/060222_0001.html

749 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:20:11 ID:jewGtPsd

 | ̄|     ピ
/  |        _, ,_ 
|||   |     ━⊂(゚∀゚ )  北朝鮮が、核実験したらしいけど・・・
\ |   ========⊂ \   んっ、なんでフジは「笑っていいとも」放送してるんだ?
 | ̄|     ||   ||  ノ,_)    あっ、なんで日テレはみのもんたが人生相談してんだ?
  ̄ ̄   ⌒~⌒~⌒~⌒~⌒



 | ̄|           エッ
/  |        _, ,_    北朝鮮の核実験報道するのNHKだけかよッ!
|||   |        (゚∀゚* )     フジテレビも日テレも最低だなッ!
\ |   ========⊂ \      テレ朝は朝鮮人の代弁報道かよ
 | ̄|     ||   ||  ノ,_)        TBSは中国の代弁報道かよ
  ̄ ̄   ⌒~⌒~⌒~⌒~⌒


750 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:30:43 ID:XsBtC6XU
北朝鮮が核兵器の地下実験を強行した。これは今年7月5日未明のノドンやテポドンなどの弾道
ミサイル乱射に次ぐ暴挙であり、日本国民の平和と安全を脅かしている。
ミサイルは日本海に落ちたが、我が国領土に向けて撃たれれば日本の国土の何処かに落ちるだろう。
その時、日本国民に一人も死者が出ないとは考えられない。通常の爆弾であっても何人かの死傷者
が出るだろうし、弾頭が核兵器であれば、死傷者数は数十万人にも拡大するだろう。
弾道ミサイルを迎撃するBMDシステムは、本日現在、完成していない。北朝鮮の核ミサイルに対し
て日本は丸腰状態であり防ぎようがない。
マスコミはミサイル防衛が出来ていないことを政府の怠慢であるが如き報道をしているが、数年前
からミサイル防衛に対して反対していたのは、当のマスコミ自身ではないか!
そして今、そのマスコミは、弾道ミサイルや核実験に対応する世界の常識の話を隠蔽している。
弾道ミサイルを発射しようとしている状態の時、普通の国は航空機などにより敵ミサイル基地を破壊
し自衛する。そして国際社会は、ミサイル基地への攻撃=ミサイル発射防止を正当防衛と認めている。
我が国だけが正当防衛さえも出来ないのか? 日本国は日本人の生命・財産を守る行為が出来ないで
いる。それは、我が国に「日本人の生命など二の次、三の次と考える社民党などのサヨク」がいるか
らだ。ミサイル基地攻撃が正当防衛にあたることをハッキリと報道すべきだ。また、対峙する国が
核兵器を保持していることが明確になった場合、我が国も確実な自衛のために核兵器を装備すること
が世界的には常識であることをハッキリと報道すべきだ。

751 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:37:36 ID:+F/SxMHm
読売 北朝鮮の核実験阻止、戦略的互恵関係で合意…日中首脳
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061008it13.htm
産経 協力関係発展で一致 日中首脳会談
http://www.sankei.co.jp/news/061008/sei002.htm
日経 日中首脳、戦略的互恵関係で一致
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061008AT3S0800F08102006.html



毎日 日中首脳会談:首相が胡主席と初会談 関係改善探る
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061009k0000m030038000c.html





朝日 中国側、歴史問題の解決求める 日中首脳会談
http://www.asahi.com/politics/update/1008/006.html


752 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:40:36 ID:g29UAfnf
在日米軍対応ハヤス!

【とうとう】 在日米軍基地周辺住民緊急レポ 【キタコレ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1155138639/

753 :名無しさん@七周年 [sage] :2006/10/09(月) 13:04:16 ID:uBIKmoqB0
ちょwwwおまww普段5〜6機しかいない戦闘機が50機てwwwww
格納庫の戦闘機全部出したのかよw
しかも全部パイロットが乗ってて、いつでも出撃可能ぽ。テラヤバスwww

775 :名無しさん@七周年 [sage] :2006/10/09(月) 13:21:22 ID:uBIKmoqB0
なんか、普段より基地がうるせえなーって思ったら、
戦闘機が基地にあふれてて、びっくりした!w
どうやって滑走路まで移動すんだよww
なんか、戦闘機はエンジンふかしてるしwww
画像うpするけど、うpろだ教えて。

801 :名無しさん@七周年 [sage] :2006/10/09(月) 13:31:37 ID:uBIKmoqB0
>>769
今まで見たことない戦闘機もいるよ!www
なんか、でかいのもいる。輸送機っぽい。

753 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:42:30 ID:TXkGPBkz
沖縄・ミサイル配備 座り込み妨害主犯格のブログ
コメント欄削除・閉鎖について
 

先ほどから迷惑コメントが乱打されました。
それに対して一生懸命反論してくださった方、本当にありがとう。
その気持忘れません。
 
ただこのままでは情報発信に支障を来すので、コメント・トラックバック共に閉鎖しました。

良心的に自らの意見を書いてくださった方々には本当に申し訳ないことです。
ごめんなさい。
 
迷惑コメントが乱打された原因は多分、防衛施設局か、軍関係の人たちがサイトのアドレスを
まわして妨害にかかっているとしか考えられません。

よく見る手ですが、ほんの30分ぐらいの間に何十通も届くのはおかしなことですから、簡単に
見破れます。
 
もしくは単なる嫌がらせとも考えられますが、それにしては届いた迷惑コメントの数が尋常じゃ
ありません。
コメントを閉鎖させるのが目的だったら、まんまとそれに乗っかっているわけです。しょうがない
ですが。
 
ま、とにかく、こんな小さな情報源を混乱させようとするほど防衛施設局は切羽詰まっていると
いうことでしょうか?
 
コメントのコーナーはあとで再構築しようとは思いますが、取りあえずは情報源として利用して頂ければ幸いです

http://henoko.jp/fromhenoko/

754 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:47:10 ID:qEfFTCSA
>751
読売 北朝鮮の核実験阻止、戦略的互恵関係で合意…日中首脳
→ 日中首脳会談、相互訪問再開で一致
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061008it13.htm

朝日 中国側、歴史問題の解決求める 日中首脳会談
→ 日中、関係修復で一致 首脳会談
http://www.asahi.com/politics/update/1008/006.html

讀賣と朝日の見出しが違っているのだが。差し替えでもあったのかね?


755 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:47:28 ID:NRIw3sd9
長崎市長、金総書記に抗議文送付へ

 北朝鮮の核実験強行を受け、被爆地・長崎市の伊藤一長市長は9日、市役所で緊急会見し、
金正日総書記に対して、「核兵器開発の即時中止を求める」とする抗議文を10日に送付す
ることを明らかにした。
 午後2時に会見した伊藤市長は「即時撤回を求める要求を無視した暴挙に憤りを覚える。
被爆の実相を知る被爆地の市民は、怒りと深い憂慮を感じており、被爆地の市長として容認
できない」とのコメントを読み上げた。
 抗議文は「貴国の愚行によって引き起こされる危機的状況に深く憂慮している」とし、核兵器
開発の即時中止を要求した。

 その後、日本政府に対しても、「核兵器廃絶に向け、厳正な対処を求める」という要請文を
送付した。

 また、この日、同市の平和公園で開かれた核兵器廃絶を求める座り込みに参加した市民団体
「核実験に抗議する長崎市民の会」事務局長の山川剛さん(70)は帰宅後、テレビニュースで
核実験を知った。
 山川さんは「9日は長崎にとっては原爆が投下された特別な日だけに強い憤りを感じる。
北朝鮮の指導者は、制裁を受けた場合、国民の生活がどれだけ窮迫するか分かっているのか」
と語気を強めた。
 また、長崎原爆被災者協議会の山田拓民事務局長(75)は「国際的に核実験中止を求める声
が大きいのにどうして核実験を行ったのか。どんな理由があっても許されることではない」と憤
っていた。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061009i506.htm?from=main5

756 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:48:53 ID:xSzfSngu
反戦反核団体のみなさんは朝鮮総連に抗議デモに行きましょう!
“在日の巣窟”であるはずの右翼団体ですら行ってるんですからwww
http://yasukuni.zashiki.com/20060815rightwing_nk01.html
http://yasukuni.zashiki.com/20060815rightwing_nk02.html
朝鮮総聯ホームページ
http://www.chongryon.com/
北海道朝鮮初中高級学校
http://hokkaido-corean-school.net/
東京朝鮮中高級学校
http://www.t-korean.ed.jp/
神奈川朝鮮初中高級学校
http://www.pekdu.ac.jp/
大阪朝鮮高級学校
http://www.osakakhs.com/
神戸朝鮮高級学校
http://www.kobe-krhs.ac.jp/


757 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:54:21 ID:eNVPixuI
盧大統領、午後5時から記者会見

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は9日午後5時15分から30分間、北朝鮮の核実験と韓日首脳会談と
関連した記者会見を行う予定だ。

 盧大統領は当初、午後に予定されていた首脳会談で論議された内容を中心に記者会見を行う
予定だった。
しかし午前中に電撃的に強行された北朝鮮の核実験が主な議題として急浮上したことにより、
この日の記者会見では主に北朝鮮の核実験に伴う韓半島(朝鮮半島)および東南アジアの安保問題、
そして6カ国協議再開についてと韓日首脳間で論議された共同対応などについて言及する予定だと
されている。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/09/20061009000034.html


758 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:55:19 ID:++j2Euqh
明日は休刊日か・・・・・他紙の社説見てから自社社説という手が使えないな

>>756-757
実況スレにでも行け

759 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:55:36 ID:dlZIlW/5

             /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ )) 
            (   从    ノ.ノ    核兵器を手に入れたニダ!
            ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\    さあ、ウリナラ国民よ立つニダ!
            |::::::  ヽ ^   ...丶.
            |::::_____  ___)  今こそ半島の自主統一の悲願を胸に、
           (∂: ̄ ̄|::::::::::|=|::::::::::|  米帝と日帝に立ち向かえニダ!
            (  (   ̄ )・・( ̄ i 
             \   .._. ) 3( ._ 丿
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,


760 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 16:59:00 ID:sjYbsuK6
    ┏┓    ┏━━━┓┏━━━━━━━┓    ┏┓        ┏━┓┏━━━┓┏━━━┓
    ┃┃    ┃┏━┓┃┃┏━━━━━┓┃┏━┛┗━┓┏━┛┏┛┃┏━┓┃┃┏━┓┃
┏━┛┗━┓┃┃  ┃┃┃┃          ┃┃┗┓┏┓┏┛┃┏━┛  ┃┗━┛┃┃┗━┛┃
┗━┓┏━┛┃┃  ┃┃┃┃          ┃┃  ┃┃┃┃  ┃┃      ┃┏━┓┃┃┏━┓┃
┏━┛┗━┓┃┗━┛┃┃┃          ┃┃┏┛┗┛┗┓┃┗━━┓┃┗━┛┃┃┗━┛┃
┃┏━━┓┃┃┏━┓┃┃┃          ┃┃┗━┓┏━┛┃┏┓┏┛┃┏━━┛┗━━┓┃
┃┗━━┛┃┃┃  ┃┃┃┗━━━━━┛┃┏━┛┗━┓┃┃┃┃  ┃┃┏━━━━┓┃┃
┃┏━━┓┃┃┃  ┃┃┃┏━━━━━┓┃┗━┓┏━┛┃┃┃┃  ┃┃┗┓┏┓┏┛┃┃
┃┗━━┛┃┃┗━┛┃┃┃          ┃┃┏━┛┗━┓┃┃┃┃  ┃┃  ┃┗┛┃  ┃┃
┗━┓┏━┛┃┏━┓┃┃┃          ┃┃┃┏┓┏┓┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┏┓┃  ┃┃
┏━┛┗━┓┃┃  ┃┃┃┃          ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┗┛┃  ┃┃
┗━┓┏━┛┃┃  ┃┃┃┃          ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃  ┃┏┓┃  ┃┃
    ┃┃    ┃┃  ┃┃┃┃          ┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃┏┛┗┛┗┓┃┃
    ┃┃    ┃┃┏┛┃┃┗━━━━━┛┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃  ┃┃┗━━┓┏┛┃┃
    ┗┛    ┗┛┗━┛┗━━━━━━━┛┗┛┗┛┗┛┗┛┗┛  ┗┛      ┗┛  ┗┛
  ._  _     _
  |  ||゙|}  |「}|' ̄″ │  .r‐――¬'''''゙|
  |  |゙l,,,  .__,!.|  广''"   .し,,-,  ,,/
  |  "'''" .冖l|   ̄ ̄|   _/`.,,/`
  |  rッュ  ェ」テ  l',!  l゜ .,/`  .“゙ ̄ ゙̄'''-、
  |  |.|.||  ||.| |  .|.|  | | .,,,-'ニ二 ゙゙゙̄'i、 ゙l  .,,,-、,,、
  |  と.l|  |l゙`l|  | |  | ゙‐'゙,r'"`,,,, `ヽ 丿 .│ ,l゙.r''''i、゙l
  |  |ニ,|,,,,,,|,,,,リ  | |  |   .|  .!、,7  "′,,/  ゙l.ヽ,ノ│
  |______丿.|_|   `'-、___,―'"`   `''ー''"

761 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:00:05 ID:73z0fg3n
原水禁の声明ワロタ

>今回北朝鮮がこうした「声明」を発表するにいたった背景は、
>米・ブッシュ政権の核兵器も含む先制攻撃戦略とそれに追従し、
>軍事大国化をめざす小泉・安部政権の軍事的・政治的・経済的圧力の
>強化の結果であることも明らかです。
>それゆえ米・ブッシュ政権、小泉・安倍政権のこの間の一連の政策にも強く抗議し、政策転換を求めます。

http://www.gensuikin.org/mt/000052.html
原水禁の声明ワロタ

>今回北朝鮮がこうした「声明」を発表するにいたった背景は、
>米・ブッシュ政権の核兵器も含む先制攻撃戦略とそれに追従し、
>軍事大国化をめざす小泉・安部政権の軍事的・政治的・経済的圧力の
>強化の結果であることも明らかです。
>それゆえ米・ブッシュ政権、小泉・安倍政権のこの間の一連の政策にも強く抗議し、政策転換を求めます。

http://www.gensuikin.org/mt/000052.html
原水禁の声明ワロタ

>今回北朝鮮がこうした「声明」を発表するにいたった背景は、
>米・ブッシュ政権の核兵器も含む先制攻撃戦略とそれに追従し、
>軍事大国化をめざす小泉・安部政権の軍事的・政治的・経済的圧力の
>強化の結果であることも明らかです。
>それゆえ米・ブッシュ政権、小泉・安倍政権のこの間の一連の政策にも強く抗議し、政策転換を求めます。

http://www.gensuikin.org/mt/000052.html


762 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:01:26 ID:y73JYNtc
  ________________
/                        \
| 北 朝 鮮 は ダ メ で あ り ま す |
\________________/

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \
   |         _, -‐ - 、..,,        .|    \
   |     , ' ´ ニ二ニ ‐ 、 `ヽ   |      〉
   |    /.ン'´     ` ヽ>、   '.,  |  __,/_
   |   イ /    从 /人 `< ゝ   |/: : : : : : :  ̄:\
   |   从! ,ハ/从/ V― ヽ //ヘ ヽ |:, : : : : : : : : : : : : \
   |    ノル >    <  i |目i ! ゝ |/!: : |、: : : : : : : : : : :ヽ
   |     レ从⊃、_,、_, ⊂⊃レじイ,ノ.|! | ヽ : : :l、:::|、: : : :ト,
   | /⌒ヽ.レヘ  ゝ._)   ル レ'/⌒ヽ|!\ ゙  \:.|_|:.| |:.: : :|:|
   | \ /::::::7ヽ>、 __,. イ :ト、.ヘ、_/|=.、ヽ   / !/ l: : : ,'リ
   |  /:ヽ:/ く ̄ン大ヒ ̄フ ((ム::::::::/::>|トソ`    , r=,、/: : /::〉
  / 〉`ヽ:< <_/三.\/  ヾ   〈 \,|   '    ゞシ/: /'〉:|
  / /                   \  ヽ┌‐┐   /イノ-」::!__
  |. ||                , ―ゝ  | ヽ.ノ   ,イ/ . 厂!   ヽ
  レ' ̄\             /   ヽ, ト_.-  </ヽー―く     |
 〈 ー 、 〉            し'  ̄ヽ  l; ; ; ̄ ̄\_〉ヽ     /
 〈 ー―'、________/  ̄ヽ  〉 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;\ ._/
  ヽ ー-、 〉  ヽ; ; ; ; ; ; ;/ / し'  ̄\ ! ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; 〉へ,
   ヽ ー‐'   /; ; ; ; ; ; ; ヽ/  し へ   ∧; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /  |
    |_≧ー―' ; ; ; ; ; ; ; ; /  ゝ、_ゝイ/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /._/
      ̄ヽー――――'〈   \;_;_;_;_;_ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /<|::|
                 ヘ    ノ、   \ ;_;_ ; ; ; ; ; ; ;/  /.〉|

763 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:11:50 ID:+tpE/Bgp
僕は道を歩いていて、ときどき涙が出てくることがある。
「ああ、僕は在日韓国人なんだ」と思うと、自己嫌悪感がわきあがってくるのです。
親から在日韓国人であると教えられたときの絶望感がいまだに続いている。
「在日韓国人」・・・・・
その言葉を聞くと、僕は自然と自殺願望が出てきます。
僕たちは生きている価値があるのかと・・・・。
しかし、韓国人の先祖たちは僕に語りかけます。
「いいかい?韓国人は日本から富を搾取するものなのだよ」と。
僕は罪悪感に打ち震えます。
韓国人に対する世間の風当たりも厳しい昨今。
でもそれはこれまで散々すき放題をしてきた僕たちへの罰なのでしょう。
日本人が真実に気づき始めた証拠なのでしょう。
これまで歴史捏造を主張してきた先人達の浅い知恵なのでしょう。
日本で生活することにより、僕たち在日韓国人は日々堕落していくのです。
嗚呼なんておぞましき民族哉。
世界一の嫌われ民族。先祖たちの残した数々のおぞましい実績。
余計な説明は一切いらない。
ただ周りの人には「韓国人です。」の一言で嫌悪感の眼差しが。
韓国人に生まれて本当に悲しいです。

764 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:13:15 ID:A7wjgCtL
北朝鮮の現体制が崩壊したとき、いったい何が起きるか。 2ちゃんねらの一人として、あらかじめ予言しておきます。

1)にわか反体制運動家の出現
それまで金正日体制に取り入ることができずに冷飯を食わされていた人間が、ある日突然
「俺は独裁に反対したためにずっと睨まれていたんだ」
と言い出します。まるで金正日の影響力が安全なレベルに下がるのを待っていたかのように、それまで名前も顔も存在も知られていなかった「反体制運動家」が雨後のタケノコのごとくあちこちから出現。
体制崩壊の主要因が経済破綻だったにもかかわらず、まるで独裁政治を終焉に導いたのが自分の手柄であるかのように自慢げに振舞います。

2)みんな「俺は強制されていた」
それまで金正日を将軍様と呼び、進んで独裁体制を支持していた人たちは、体制が後戻りできないところまで破綻したのを見抜くやいなや
「自分は騙されていたんだ!」
「強制されていたんです!」
と、自分たちも独裁政治の被害者であったことをアピールしはじめます。まるで恋人に騙された女子高生のようにつぶらな瞳をパチクリさせながら、「純真な自分」が意に反する支持を独裁者から強制されていたことを世界に向けて訴えます。

3)独裁体制が続いたのは日本のせいだ
そして「にわか反体制運動家」と「騙されていた善良な人たち」は口をそろえてこう言い出します。
「あんなひどい独裁体制が21世紀まで続いたのは、日本が経済支援をしたからだ!」
「金正日体制を裏で支えたのは日本だ!」
「北朝鮮に独裁国家があったのは、日本のせいだ!」
「日本は復興を支援して当然だ!」

これ、絶対当たりますから、あちこちに貼っておくといいですよ(笑)。
そのときに「ああ、そんなことは日本では前からネットで予想されてましたよ。」と言って微笑むためにも、ね。

765 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:17:43 ID:WdAGLr2+
★★★★★★★ 北朝鮮核実験 歓喜に沸くEnjoyKorea日韓翻訳掲示板の韓国人たち ★★★★★★★

大日本帝国に難民申し込みます ^^ アリがト
北朝鮮の核実験はアメリカと日本の合作品
北朝鮮核開発成功もうアメリカもむやみにできないね
もう統一なら韓国も核保有国あっぱれだ北朝鮮...
北朝鮮はソウルに核を使うことができない
もう東京まで射程距離ミサイルのある北朝鮮は東京を打撃を受ける確率が高い
金正日と話し合いなさいブッシュ
北朝鮮核実験強行で戦争危機の今一番可哀相な人は韓国へ来ているAbe
大日本帝国の横において今日韓国がこんなに剛性した国家になった
アメリカ今北朝鮮攻撃できない
これはすごいね
Abeそのまま日本に行きなさい kkkkkkkkkkkkkkkkk
今日本外務省 ドルドルドル 震えていますね
もう統一だ wwwwwwwwwwwwwwwwww
北朝鮮に核があっても, その核を発射するミサイルがないので, "ソウル焦土化"は関係ない.
北朝鮮核実験場所 = 咸境道 => 中国国境線すぐ側. 中国がもっと近い.
今まで北朝鮮による Discountを無くして, 新しい United Korea.
日本沒落wwwwwwwwwwwww
北朝鮮の核実験は日本のせいである!!
北朝鮮が核を持ったらアメリカもむやみにできないじゃないの?
いよいよ成功したな感激的だ. 朴正煕将軍様がやりこなす事ができなかった核兵器をいち北朝鮮の金正日が開発したなお上手だった. 北朝鮮誇らかだ.
韓国も早く核兵器を開発すると 6ヶ月しかかからないと言う. 万歳 ^^/

766 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:19:49 ID:DSDQdwOE
朝鮮総連青年部情報委員会通達 第98-09-02号
インターネットでの協力者育成ならびに、反動的人物・団体の調査について。


1.指示者 在中2等書記官 李 明善
2.概要
先の通達(第98-08-13号)のとおり、インターネットにおいて祖国に対する
卑劣な誹謗・中傷がおこなわれている。特に先月実施された祖国による通常
の軍事演習に対し、米帝国主義者および南朝鮮反動分子による祖国への敵視
政策の強化を目的とした宣伝活動が活発化しており、日本における思想戦に
勝利するため、青年部有志による祖国への貢献を以下のとおり要請する。
3.行動内容
1) 日本語を常用語とするインターネット上コミュニティーにおいて、米帝
国主義者および南朝鮮反動分子らの活動から祖国を防衛し、金日成主席が
創始し、金正日将軍閣下が発展された主体思想を流布するため、協力者の
育成ならびに反動的人物・団体の調査をおこなう。
2) 政治的な色彩の濃い、あるいは高度な技術情報が流れる掲示板(BBS)、IRC
等を重点的に活動する。(「インターネット活動要項 (2)」を参考。)
3) 反動的人物・団体を発見した場合は、地区長へ通報の上、可能な限りの
情報を収集する。なお個人が特定できない場合、インターネット接続業者
を通じてアカウント名の割り出しをおこなう。
3) 政治的指導性もしくはインターネット上での行動力をもつものについ
ては、協力者としての育成をはかる。ただし協力者と地区長に認められる
まで、自らの立場を明らかにしてはならない。

その他 インターネットでの調査技術に関しては「インターネット活動要項 (A)」
を参考とする。詳細は各所轄地区長の指示を仰ぐこととする。
(以 上)
※ 本文書の取り扱いには特に注意すること。

767 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:28:48 ID:SJ6zRliy
【核開発】韓国情報当局「4−6週間以内に核実験実施」

●「Xデー」はいつ?

 韓国政府当局者は8日、「現段階では北朝鮮が物理的に核実験の準備をしている様子は把握されていな
い」と語った。この当局者は「核実験は地下で行われるため、目に見える兆候がないからといって、核実験
の計画がないと判断することはできない。引き続き動向を注視しつつ、さまざまな可能性に備えている」とし
ている。

 しかし、核実験の兆候が見られない中にあっても、北朝鮮がいつ核実験を行うかについての推測や分析
が相次いで出されている。日本の外務省の谷内正太郎事務次官と米国のエリック・エーデルマン国防次官
は、5日(米国時間)に行った会談で、北朝鮮が今月7日から8日(米国時間)に最初の核実験を強行する可
能性があるとの意見で一致したと、米国のブルームバーグ通信が伝えた。しかし9日早朝の時点で、北朝鮮
に異常な動きはみられない。

 このほか、現段階で最も近い時期としては、北朝鮮で最も重要な祝日の一つである10日の朝鮮労働党創
建記念日に核実験が行われるのではないかという予測も出ている。北朝鮮専門家の南柱洪(ナム・ジュホ
ン)京畿大教授はこの日に核実験が行われる可能性が高いと予想している。

768 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:30:04 ID:125LczYL
 韓国の情報当局は、北朝鮮が核実験を米国の最大限の譲歩を引き出すための交渉カードとし、北朝鮮の
思い通りに行かなければ核実験を実行する可能性が高いとし、向こう4週間から6週間以内に核実験が行わ
れる可能性が高いと見ているという。一部の北朝鮮専門家も、北朝鮮が米国の中間選挙(11月7日)に影響
を与えるため、その直前に核実験を行う可能性があるとの見方を示しているが、その時期も向こう4週間か
ら6週間以内としている。

 英国紙テレグラフは8日、ロシア軍関係者らが「北朝鮮が核実験を実施する前に、米国が金融制裁を解除
して交渉を始められるよう、最大3カ月間の猶予を与えるだろう」という情報を入手したとし、「核実験を行う
最も有力な時期は12月末から来年1月始めごろになるだろう」と報じた。

 しかし、韓国政府当局者は「核実験の時期がいつになるかというのは、すべて推測に過ぎない。韓国政府
は推測を裏付けるだけの具体的な情報を有していない」と語った。この当局者はまた、「場合によっては、い
かなる最先端の観察手段を用いても、情報を全く把握できないこともありうるため、必ずしも事態の予測が
可能だと断言することはできない」とも述べた。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/09/20061009000016.html


769 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:32:42 ID:tTiDUfb/
>>756

学校は止めておけ。
変質者が紛れ込んで女子学生襲ったりする。日本の恥だ

770 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:41:38 ID:qHMRUl6I
現代グループの対北事業、全面中断の危機
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/09/20061009000045.html
◆「ソウルが火の海」発言以降、最大の危機

 財界では北朝鮮が核実験を実施した場合、1994年の北朝鮮による「ソウルが火の海」発言以来、最大の経済危機が起こると見ている。

 直ちに韓国経済の対外信用度が急落し株価に大きな打撃を与え、主要国債の金利も急騰するなど金融市場が大混乱に陥る可能性が高いと財界は展望している。

 また、資金調達の支障を懸念した企業が争って流動性確保に乗り出し、国内投資も大幅に萎縮するものと予想する。
さらには毎年減少傾向にあった外国人の直接投資も全面中断が避けられないとしてみている。

 こうした金融市場の混乱と投資萎縮が直ちに国内景気の悪化につながるというのが
財界の懸念だ。全国経済人連合会李承哲(イ・スンチョル)常務は「当時、“火の海発言”は
買い占め騒動など短期的な影響にとどまったが、今回の核実験宣言はリスクを長期化させ、
韓国経済に深い傷跡を残すだろう」と話した。

◆対北事業が全面中断の危機

 先月25日、玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)会長の北朝鮮訪問を機に開城公団分譲など
対北事業を急ピッチで進める予定だった現代グループは、苛立ちを募らせつつ事態の推移を見守っている。

 現代グループは、直ちに核実験が行われた場合には、開城公団の分譲や金剛山観光など
主要南北経済協力の全面中断は避けられないとしてみている。核実験をする所に観光客を送り、
工場を建てるなどできないという話だ。また、現地に出向いている人材についても最小限に抑え、
撤収しなければならない状況になるだろうと予想している。

 ある現代グループの幹部は「米国を中心に対北制裁が本格化し商業取引が全面中断すれば、
対北事業が一時的に冬眠期に入るのは避けられない」と懸念を示した。

771 :五十川卓司:2006/10/09(月) 17:44:03 ID:FNpwOrf/
とりあえず、朝鮮半島北部の軍事政権としては、日本政府と大韓
政府との友好関係を、自身を敵視させることで構築することが、
将来の南北統合における経済支援を確保するにおいて必要である
という”泣いた赤鬼”のような心境において、核爆実験の実施を
したなどという殊勝な心掛を覚悟した、と観ることが出来る日が
来るのだろうか?

772 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:44:35 ID:yohQucs8
                 |:|  r─'^`┐r─'^`┐rー'^゙┐__ r┐|:|/:::
                 |:|  {ニニ コ 7 /Tコ .7./コT '-' l.」 :|:|::::::::
     ,r"´¨`゙}       |:|  { o ノ二) /./ (`.コ .~{ o.ノニ). :O :|:|::::::::
    {  { `) }   ☆   |:|  |:|´. |:|  |:|  |:|  |:|.` |:|/|:|::::::|:|:::::::::
     ヾ_`ーy"        |:|  |:| . ,r"´`゙、 . |:|  |:|/|:| ::::|:|::::::|:|::::::::
        }ノ       |:|  |:| .{ (´ } }..|:|/|:|:::::|:|::::::|:|::::::|:|::::::::
  ☆   {.(              ヾ_,r",,ノ./::::::::ぉ::::::::::::::::::::::::::::::::::
           _             {.(~/::::::::::::::終わった:::::::::::::::::::
.          / L_            /)}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /\_ / z`__7        /:::::::::::::::::::::::::::::なにもかも::::::::::::::
   ⌒⌒^/`ー-.{@       /::::<'"'"'ーz::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    !\/, -、.F|'     /:::::::,;''⌒ヾzニ^_, - 、;_;;__;;;:::::,__,:::::::::::::::::::
     `ゞ{_且且、   ./:::::::y‐'‐""}}ヾ 〉::||ァ::::::::::::::《ェfュヒ_>:::::::::::::::::
            /::::::::::::::` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::


773 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:46:14 ID:E5j1VRJo
1945年、我が国の主要都市である東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、北九州などはB−29に
よる空襲で焦土と化し、一晩で数万人を超える多くの民間人が犠牲となった。
昼間は1万メートルを超える高高度爆撃で、夜間は3千メートルの低高度での焼夷弾爆撃で各都市
を爆撃しまくった。当時、これら空襲を防ぐ手立てが微力であったことが被害を拡大させた。
帝國陸海軍の戦闘機はもっぱら中高度で活動する機体であり、1万メートルを超える高高度で飛行
するB−29を迎撃する能力はなく、レーダー開発が後回しにされたため、効果的に夜間空襲を防ぐ
手立てがなかったのである。効果的な本土防空体制が整備されなかったのは、艦隊決戦一辺倒の
海軍や機甲戦への移行を認識できなかった陸軍など、防衛の責を負う軍部の世界情勢認識の怠慢
であると言える。あれから60有余年、北朝鮮がノドンやテポドンなどの弾道ミサイルを乱射した。
今回は日本海に落ちたが、我が国領土に向けて撃たれれば日本の国土の何処かに落ちるだろう。
その時、日本国民に一人も死者が出ないとは考えられない。通常の爆弾であっても何人かの死傷者
が出るだろうし、弾頭が核や生物兵器であれば、死傷者数は大幅に拡大するだろう。
弾道ミサイルを迎撃するBMDシステムは、本日現在、完成していない。
北朝鮮のミサイルに対して日本は丸腰状態であり防ぎようがない。国民の生命をリスクにさらして
いるが、何年も前からミサイル防衛に対して反対していたのはサヨクである。
神聖不可侵とされた旧軍は、第三者による冷静な指摘を廃し独善的行動を続けた結果が1945年
当時の本土防空体制の未整備であり、2006年現在は、まともな防衛論議にさえも「右翼」だ
「軍国主義」だ、などのレッテル貼りをしているサヨクによる独善の結果が現在のBMD未整備な
のである。「護憲」などという夢想により我が国だけが正当防衛さえも出来ないのである。
1945年の日本も、2006年の日本も、日本人の生命・財産を守る行為が出来ないでいる。
昔の軍部と今のサヨクは「冷徹な現実を認識した思考ができないアホ」という点で同じなのである。

774 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:47:52 ID:l/ws/nD6
http://www3.ocn.ne.jp/%7Egensui/news/kita-kogi.htm

朝鮮民主主義人民共和国
 国防委員長 金 正 日  閣下

原水爆禁止広島県協議会(広島県原水禁)
  代表委員 向 井 高 志
    片 山 春 子
    桑 原 知 己
広島県平和運動センター
  議  長 向 井 高 志
(連絡先)〒733-0013
広島市西区横川新町7-22 自治労会館1階
(TEL 082-503-5855 FAX 082-294-4555)
 

今回、貴国がこうした「声明」を発表するにいたった背景は、米・ブッシュ政権の核兵器も含む
先制攻撃戦略とそれに追従し、軍事大国化をめざす小泉・安倍政権の軍事的・政治的・経済的
圧力の強化の結果であることも明らかです。それゆえ米・ブッシュ政権、小泉・安倍政権のこの
間の一連の政策にも強く抗議し、政策転換を求め、東北アジアに非核・平和の確立、日朝国交
正常化への道を確かなものにするため取り組みを引き続き強化する決意です。


775 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:50:39 ID:elO/fNU0
 :||                          ドッカン  ゴガギーン
 :||                     _m ドッカン     ☆
 :||   ___     ======) ))_____ /        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 :||  |     |      | ̄.ミ∧_∧ | | ────┐||     ∧_∧ < 朝日新聞100部取るニダ!
 :||  |___|      |_..<   > | | .___ │||    <`∀´>  \____________
 :||  |___|      |_「 ⌒ ̄  ,|.. |.    .|.|||   / 「    \
 :||  |___|      |_|    ,/  ̄ .  ̄ ̄ ̄ │||   | |    /\\
 :||   ̄ ̄ ̄  . . . .  ̄|    .| :||│        │||; へ//|  |  |. |
 :||                   :|    :.| ||│       (\/,.へ \|  |  ( .)
 :||                |   .i  .|:||◎ニニニニ\/  \ .  |    ̄
 :||       . . . . . . .|  ∧. |:||│        │||    Y ./
 :||                |  | | |.||│        │||     | .|
 :||              ./ /  / /..||│        │||     | .|
 :||               ./ / ./ ./....||│|三三三|. │||     | .|
 :||             (_) (_)....||│        │||    (_)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


776 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:52:43 ID:tmE7n0+M
朝鮮総連本部はカーテン閉め、ひっそり…抗議の人も

 東京・千代田区の在日本朝鮮人総連合会中央本部(朝鮮総連)は、10数台の警察車両が混乱警戒にあたる
中、抗議の声を上げる人も出て、物々しい雰囲気に包まれた。

 北朝鮮の核実験実施発表後の午後2時半ごろには、拉致被害者の横田めぐみさんの写真を持った男性(25)
が、「国際社会の平和を脅かす北朝鮮の核実験に断固抗議する」などと、ハンドマイクを使って声を張り上げた。

 この後も、政治結社を名乗る男性が「核実験の強行は侵略行為を受けたも同然だ」などと抗議した。

 こうした中、スーツ姿の朝鮮総連関係者が数人出入りしたが、本部は窓のカーテンは閉められたままでひっそ
りとしていた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061009ic07.htm

777 :五十川卓司:2006/10/09(月) 17:54:27 ID:FNpwOrf/
亜米利加合州政府として、将兵が核汚染される危険のある地域に
出兵することを、世論が許容できず、核汚染が強調された場合に、
亜米利加合州政府の軍隊が保有する核爆兵器や核爆施設の維持が
困難になる危険について憂慮しているところを、朝鮮半島北部の
軍事政権が利用して、核爆兵器の保有や核爆実験の遂行をしたと
いう観方が必要であろう。

778 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:56:09 ID:4uzrJbNs
北の軍事力の前に米国は「挫折」 朝鮮総連、思想学習会で強調

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が宣伝工作を担当する活動家を対象とした
思想学習会で、今年7月の北朝鮮によるミサイル連射は米国への牽制(けんせい)であり、
「効果的な自衛的抑制力として核兵器を製造し、その運搬手段であるミサイルの開発能力を限りなく
高めている」と強調していることが9日、公安当局の内部文書で分かった。
文書は、核開発・製造へと傾斜を強める北朝鮮本国の意向が反映していると分析している。

 学習会は日常的に開催されているもので、北朝鮮の軍事力を背景にした外交力を称賛。
「先軍(軍事優先)の威力の前では、ブッシュ政権は挫折を免れず、二国間対話の場に出てくるのは
時間の問題だ」などと北朝鮮側の「優位性」を主張しているという。

 また、日朝関係については「日本当局の総連弾圧策動は危険水位を超え、対決状態に差し掛かっている」と
指摘。通常国会で成立した政府に経済制裁を促す北朝鮮人権法について
「日朝平壌宣言と6カ国協議の精神を否定し、強圧で共和国を屈服させようとする危険千万な悪法だ」と説明している。

 さらに、北朝鮮の貨客船「万景峰92」の入港禁止は「かつて類を見ない言語道断の人権蹂躙(じゅうりん)行為」と強調。そのうえで
「日本当局と右翼反動の謀略策動は、総連組織の活動全般に大きな支障を与え、一部の活動家と同胞に否定的影響を及ぼしている」と指摘した。

 学習会の中で、総連組織に対する制裁の悪影響に言及するのは異例で、日本政府による金融制裁発動などに危機感を募らせていることがうかがえるという。

http://www.sankei.co.jp/news/061009/sha016.htm

779 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 17:57:12 ID:8SiXh5hE
                    朝鮮中央TV
                                 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                    ______    < 踏んだら孕んだ!抱いたら揉んだ!
                   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ   < 孕んだ振る降る般若だ!
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  < ティムポ擦る無駄、フン出る春巻きはむ無理!
                  |::"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:::|  <  チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
                  |:::|           |:::|  <  陰毛臭いんだ!モッコリ膨らんだ!
                 ヽ/ -=.、   _,=-  ゾ  <  安打!?半田ゴテ適時打!!
                  | |  -ェゝ ";ュ-   |ヽ  <  原チャリ盗んだ!あんだとこら!?
                  ヽト、  ´i `   ,.イ/  < よくちょん切れるハサミだ!
                  〈  i  /L_、  i 〉   _ノ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
               __,. -‐ヘ  -=三=-  /──、
          _ -‐ ''"   /  \     /\    ̄゛ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ、      ∧
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
           |   |     _>  ∨-、r‐/   <_     /  !
        ∧   !    ヽ     | 厂L/   ■/      i  .∧
       / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ


780 :五十川卓司:2006/10/09(月) 17:57:22 ID:FNpwOrf/
朝鮮半島北部の軍事政権としては、日本政府に弾道弾頭迎撃防衛
仕組を納入したい亜米利加合州軍部の販売促進計画と連動して、
今回の核爆実験を実施したのであろうと思われる。

そうすることで、朝鮮半島北部の軍事政権は、亜米利加合州軍部
に利権や権益を供与して体制維持を約束させたいのであろう。

781 :五十川卓司:2006/10/09(月) 18:01:47 ID:FNpwOrf/
通常爆弾では無い核爆兵器を搭載した弾道弾頭の場合には、迎撃
して爆発させても汚染被害が深刻であるので、爆発させずに大気
圏外あるいは深海海底に放逐する防衛仕組が必要である。

782 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 18:08:57 ID:tTiDUfb/
実況スレだな。今日は
 
>>773

でも、あれだろう。
京都人は、サヨクの頭に落ちる分には、
将軍様の御ミサイルマンセーなんだろう?

783 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:25:59 ID:+WFUOjOq
自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://210.136.109.177/cgi-bin/a-mori/img/3595.jpg


◆北朝鮮・拉致問題:経済制裁に反対、住民団体が街頭宣伝−−岡山
http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=3666

北朝鮮による日本人拉致問題の平和的解決を求めて、
「とめよう戦争への道!百万人署名運動・ 県連絡会」のメンバーらが17日夕、
岡山市駅前町の岡山会館前で街頭宣伝を行った。
メンバーらはマイクを手に、「経済制裁は拉致被害者の救出にはつながらない」
「一般市民をまきぞえにするな」などと訴えた。同会の野田隆三郎代表(67)は
「経済制裁で犠牲になるのは、権力者ではなく罪のない国民。
経済制裁を発動すれば、戦争につながりかねない」と話した。


「百万人署名運動」呼びかけ人
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/sandou.html

佐高信(評論家)
辛淑玉(人材育成コンサルタント)
知花昌一(沖縄・反戦地主)
辻元清美(衆議院議員)
中川ともこ(衆議院議員)
福島瑞穂(参議院議員)
保坂展人(衆議院議員)
本島等(前長崎市長)
桑江テル子(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会事務局長)

いかれている。

784 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:33:40 ID:24UWhbIj
このコピペなんだけど…

>>746
> 朝日
> 北朝鮮「地下核実験に成功」
> http://www.asahi.com/international/update/1009/003.html

この記事はない。
「北朝鮮が地下核実験 朝鮮中央通信が発表 地震波を感知」とある。
朝日が変えたのかな?

> 核実験「安全に成功裏に実行」
> http://www.asahi.com/international/update/1009/005.html

正しくは
核実験「安全に成功裏に実行」 平壌放送
で、俺の日本語が正しければ、
「安全に成功したと平壌放送が放送した」としか読めないのだが、どうだろう。

785 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:34:07 ID:YiLPNOY6
>>745
>>739のように、ちゃんと取材している訳だが。
ろくに取材をしない産経と違って。

>>747
日本の市場からも逃げる訳で。笑っている場合じゃない。

>>783
金正日にとっては、産経同様、「たかが経済」。
そんなことも分からないお前は「いかれている」。

786 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:36:23 ID:70XcZBe8
「重大な挑戦」と抗議声明 与党、国会決議も

 自民党の中川秀直、公明党の北側一雄両幹事長は9日、自民党本部で記者会見し、
北朝鮮の核実験情報に関し「事実とすれば、わが国、北東アジア、世界に対する重大な
脅威であり、断じて許すことはできない。国際平和に対する重大、深刻な挑戦だ」と抗議
する与党声明を発表した。北朝鮮が「国際社会のルールや秩序を無視する」態度を
改めない場合、政府による経済制裁強化も求めている。

 中川氏は「党利党略を超え、北朝鮮に対する一致結束した行動を呼び掛けたい」として
国会決議を行う考えを表明。10日午前の与野党国対委員長会談で提案し、野党側も
同意する見通しだ。
 国会決議は「実験の強行には正当化の余地はなく、無謀な暴挙を絶対に容認することは
できない。唯一の被爆国であることにかんがみ、厳重に抗議するとともに、直ちにすべての
核兵器、既存の核計画を放棄することを強く求める」との内容で最終調整している。
 与党は9日午後、中川氏を本部長、北側氏を本部長代理とする「北朝鮮核実験問題対策
本部」を設置した。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006100901000474

787 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:37:19 ID:elO/fNU0
>>785
ホロン部乙

788 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:38:29 ID:hzvlecXE
まず朝鮮カルトずぶずぶ内閣の終了措置が必要だな

789 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:39:13 ID:/K8OPIL3
まあ、明日は新聞休刊日で産経抄は自動的に石井英夫先生のアレに決まりなわけだが。

広島の中国新聞は号外を配ったそうだよ。
ニュースによると広島の二つの被団協は本気で怒っていたね。
逆に原水禁はなんか表面だけだなあ。
被爆者の団体の被団協と、もはや被爆者が事務方にいない原水禁との違いだね。


790 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:40:02 ID:68fBvrC/
         (                     
    バ    (  _ _ , -‐―-ヘ,へー--く ̄`" ヽ 、
    (    /´ ,ゝ,         Yヽ、`ヽ    >,
    )    ヽ'´/    / /i  ヌ   ハ ヘヽ \  /,!
    (    //    ,/ i l  ハ Y   i、 y 、 ヽヘ' ノ
    )   (/     イ,| l、ハ  i l  ノ  Y、 Y ヤVl
    ッ    !  l |ヤ{ !ヘ! Y ノiノ ノ'ト-、lヘ i ノリi |
   カ    /   i ノ,ゝヘ、ヽ ノン リ,イノ,イ、ノノノ /ノ ! |
   じ   ( ヽ!、λモ_,,ム、  '´ ´/fウヌ、'イィ'´! l |
    ゃ   / `、 `ヘ Y tイ`!     ヤ:::リノレ i | i |
   ね   >   `Y`リヘ`ゝン,     ``´^/ i | i |
   え   (____  | ,! ハ   `_,. --、   ,イ !  l ,i |
   の    /  | i  iゝ、 \  _)ィi´l i  |  i i
   !?    i    ゝ j !Xィ、`ユフ ,__,トi /  リl  ! l
       _ヽ   /! ノ j‐y'`i /レY   !/   / !  l |
 ⌒Y⌒ヽ!´    / i /i' /ノ人( / ! 8。 l'  /i' ノ  ノ i
      ,イ´`ヽ y/ // '`r'´  `y/  / ノヽ ´ ノ
    ,イ/      Y /_/ `r'´ ゚  / /  / /  }/
   r'´, Y / `   l/  ``ー‐-y'´ /  / /,/´`!イ!
  く` 、,ィ  i    i PUYO PU `゚'フ  //'´   ノ }
  ゝ 、! / ,__!_  !  ,ゝ∞   Y | i /     /くノ
  ィ`、`ゝチ-、 ゝ、〆⊂⊃`,   O{ i /     `〉)
  ゝ、イ モ、` 、   ヽ`O ̄{}   iヘ `!  ン'´フ /(
   >' r-'´ヽ`、   `Y  ` 、 y'´   `ア ノ /  | ヘ、


791 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:41:15 ID:2yJWdIU+
原水禁ホームページリンク集
http://www.gensuikin.org/link.html


原水禁加盟団体

全日本自治団体労働組合(自治労)
日教組
国公総連
全国一般労働組合
全水道
日本都市交通労働組合
政労連
全自交
国労
全港湾
全司法
部落解放同盟
全農林


関連団体

日本労働組合総連合会(連合)
広島県本部まんが集団
部落解放共闘

792 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:42:09 ID:0PbDFBF4
原水禁加盟団体

全日本自治団体労働組合(自治労)
日教組
国公総連
全国一般労働組合
全水道
日本都市交通労働組合
政労連
全自交
国労
全港湾
全司法
部落解放同盟
全農林
北海道平和運動フォーラム
宮城県護憲平和センター
群馬県平和運動センター
埼玉県平和運動センター
東京平和運動センター
神奈川平和運動センター
新潟県平和運動センター
富山県平和運動センター
石川県平和運動センター
原水爆禁止広島県協議会

793 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:44:41 ID:1vwy2c0X
>>788
北朝鮮ミサイル:小沢民主代表が、経済制裁に慎重姿勢
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/northk/news/20060706k0000m010104000c.html

中国訪問中の5日には記者団に小沢氏は「(北朝鮮への経済制裁発動を)そんな簡単にできる
ものではない」と牽制し、さらに「本気で言っているのかと問いたい。6カ国協議もあるのだ
から、話し合いのなかで解決させていくのが良い」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2211471/detail

小沢氏「北朝鮮が日本に攻撃してない今の段階では、ミサイル基地を叩く事はできない」基地
攻撃論を批判〔07/11〕
http://www.sankei.co.jp/news/060711/sei072.htm

日本を中心に、日米中3国の等距離の外交関係を構築すべきだと提唱−小沢民主代表
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060702184709X003&genre=pol

民主党と中国、連携強化 小沢代表会談
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2006/m07/d05/NippoNews_10.html

民主代表「北朝鮮、日本攻撃せず」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060713AT3S1201X12072006.html


794 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:53:02 ID:kuvbESfi
まあ、北朝鮮にしてみれば中国に核実験をやめるよう言われたってお前は持ってるくせに偉そうにって感じだったんだろうね。アメリカだって核持ってるし、日本だってアメリカの核持ち込み黙認してるくらいだから止めさせようにも説得力なくてどこも止められないわな。

795 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 19:56:21 ID:JyzQqW+h
↑初等教育からやり直しましょう

796 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:04:09 ID:JREQStwm
>>794
北ちょんにも携帯会社はあるの?wwwww

797 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:06:24 ID:qyudBizG
第20回全体大会において採択された 朝鮮総聯綱領
(2004年5月)

1.われわれは、愛族愛国の旗じるしのもとに、すべての在日同胞を朝鮮民主主義人民共和国のまわりに総結集させ、同胞の権益擁護とチュチェ偉業の継承、完成のために献身する。
                             ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
2.われわれは、民主主義的民族教育を強化・発展させ、広範な在日同胞子弟を、民族性を所有し知徳体を兼備した有能な民族人材、真の愛国者に育てる。

3.われわれは、在日同胞が民族の尊厳をもち、母国の言葉と文字、文化と歴史、風習をはじめとする素養をもつようにし、同胞社会において民族性を守り発揚させる。

4.われわれは、仲睦まじく豊かで力強い同胞社会をつくるために、在日同胞の中で相互扶助の美風を高め、同胞の経済活動を助け、生活奉仕と福祉事業を繰り広げる。

5.われわれは、朝日平壌宣言にのっとり、在日朝鮮人の地位を高め、すべての民主主義的民族権利と国際法において公認されている合法的権利を完全に行使するようにし、あらゆる民族的差別と迫害行為に反対する。
          ^^^^^^^^^^^^^^^
6.われわれは、6.15北南共同宣言の旗じるしのもとに、在日同胞の民族的団結と北と南、海外同胞とのきずなを強化・発展させ、反統一勢力を排撃し、連邦制方式による祖国の自主的平和統一を成就するために全力をつくす。

7.われわれは、朝鮮民主主義人民共和国を熱烈に愛し擁護し、合弁・合作と交流事業を経済、文化、科学技術の各分野において強化し、国の富強発展に特色のある貢献をする。
          ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
8.われわれは、日本人民との親善と連帯を広げ朝日国交正常化の実現と真の善隣関係の発展のために努力し、自主、平和、親善の理念のもとに世界の進歩的人民との国際的連帯を強化する。


798 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:10:15 ID:GamkiLGT
「戦争抑止力の雷鳴とどろかす」北朝鮮紙が叙事詩掲載

 【ソウル9日時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の労働党機関紙・労働新聞は9日、「祖国の人材にな
れ」と題する叙事詩を掲載し、「今後、世界は再び知ることになる。われわれの知識、頭脳がどのようにし
てごう慢な敵を戦慄(せんりつ)させる戦争抑止力の雷鳴をとどろかすのかを」と報じた。朝鮮通信(東京)
が伝えた。
 北朝鮮が同日実施したと発表した核実験に触れた内容とも受け取れる。さらに叙事詩では「将来、世界
は見ることになる。(人工衛星の)『光明星1号』が2号、3号の爆音へとつながって全世界を震撼(しんかん)
させるのかを」と強調しており、ミサイル発射など今後の強硬措置をにおわせている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061009-00000059-jij-int


799 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:13:11 ID:MVl/sDy2
10キロトン級核爆弾、ソウル投下なら34万人死傷 1メガトン級核兵器1発なら一瞬にして灰

 北朝鮮が10キロトン級の核爆弾をソウルに投下した場合、少なくとも34万人の死傷者が発生するという
研究結果が出ていると、国会国防委所属の宋永仙(ソン・ヨンソン)ハンナラ党議員が9日主張した。

宋議員がこの日公開した米国防総省傘下・国防威脅減少局(DTRA)の分析資料によると、北朝鮮がソウ
ルに10キロトン核弾頭を載せた爆弾1発を落とした場合、少なくとも18万人の死者と16万人の負傷者が出
るという。爆発とともに少なくとも10万人が即死し、その他の被害などで8万人が死亡すると分析された。

 このほか医療支援体系の絶対不足事態が発生するほか、避難民の行列で交通がまひし、各種騒乱事態
で戒厳体制が瓦解すると予測した。また宋議員が入手した国防研究院の報告書によると、20キロトン級核
爆弾と1メガトン(1000キロトン)級核爆弾が投下された場合、爆発地点からそれぞれ半径1.2キロ、7キロ
以内にいる人々が全員死亡すると分析されている。

 さらに1メガトン級核爆弾がソウル光化門(クァンファムン)交差点の上空で爆発した場合、非業務時間帯に
半径3キロ以内にいると予想される300万人が全員死亡すると、宋議員は伝えた。

 報告書は「1メガトン級核兵器1発で、韓国人口の4分の1にあたる1000万人が暮らす巨大都市が一瞬にし
て灰になる」と明らかにした。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=80598&servcode=500§code=500

800 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:16:01 ID:24UWhbIj
>>796
ttp://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2004/06/post_7.html
あるみたいだけど…。
まー、一般市民は使えないようですが。

801 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:16:47 ID:7u3qBIOf
今朝、ワタクシ目を覚ましますと、枕元にテポドンが四つ置いてありました。
おやおや、もうそんな季節かと思い、テポドンを四つ建て終えると
思い切ってお布団の外に、飛び出してみました。
四十二歳厄年、モッズ系猛禽類、自称北の大酋長、
フルーツ好きの朝鮮労働党員で御座います。
朝の八時から朝の八時まで、喜び組と戯れておる傍ら、
休憩時間に日本人の拉致を欠かさず行っております。
月に一度の休日は、反乱軍と激しく殴り合っております。
百戦百勝の鋼鉄の霊将、金正日四十二歳厄年、平壌在住、
世界の流れについていけない、男はつらいよのファンで御座います。
白頭山を歩くのが似合うんです。労働党のマークしか認めません。
偉大なる将軍様、金正日四十二歳厄年
糖尿病歴五年、カプセルで育った未熟児で御座います。
援助を受け入れたいんです。
現在、経済制裁を受けております。
近頃、ノムヒョンの前で堂々と話す力が身に付きました。
朝鮮、はなし方教室在席、金正日四十二歳厄年、訴えたい事がないんです。
メッセージのない独裁家で御座います。
恫喝は得意で御座います。見返りが欲しいんです。
朝鮮総連推奨、金正日四十二歳厄年。
親愛なる指導者で御座います。
尊敬しておるアーテストは、金日成で御座います。
好きな女優は、金敬姫とプリンセス・テンコーでございます。
好きな諺は、「瀬戸際外交」で御座います。 南朝鮮の事を考えると、眩暈がするんです。
朝鮮民主主義人民共和国、朝鮮労働党最高指導者、総書記担当
あぁ 、第七艦隊のお出ましだ、巨大な空母が攻めて来る。
核を持っているって言ってるだろ、イラン製じゃ無いんだよ。
俺はなぁ、本気なんだよ。
口だけじゃないんだよ、日本のくせにアゴで使いやがって。
ただ今よりテポドンを発射します。

802 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:18:39 ID:kyHHAF29
これからの予定

10月10日:北朝鮮が地上核実験し、日本では、関東北部・東北地方に放射能塵の降下を観測。
10月10日:朝鮮総連声明「日帝支配の清算を実力で行使する正当な権利」と主張
10月25日:米国による核・軍施設に限定空爆
11月3日:金正日の中国亡命により政権崩壊。
11月4日:朝鮮総連声明「前政権による不当な弾圧からの開放を歓迎する」
同日:この日を境に北朝鮮民主化運動の活動家と名乗る者が多数出現しワイドショーを賑わす。
同日:2ch内では活動家の身元割り出し祭りを開催
11月5日:南朝鮮が吸収するも3年で経済破綻し、内戦状態に突入
11月5日:中国は前政権との契約という理由で、鉱山、港湾施設の保有宣言。半島はほぼ無政府状態に。
2009年5月:旧北朝鮮政府の機密文書から日本国内の政党・新聞社との繋がりが明るみに出る。
2009年6月:旧北朝鮮との繋がりを指摘された新聞社が役員総退陣へ
2010年2月:このころから半島各地で地方有力者により新政府樹立宣言が乱立する。
2010年2月:日本国内では、2ch各板内で新政府宣言が何回発表されるかを予想するスレッドが乱立する。
2011年9月:朝鮮半島からの亡命者が激増するも半数が日本海を渡れず
2011年12月:政府、新潟県頸城群内に亡命者収容キャンプの建設を発表
2012年6月:日本政府、激増する朝鮮半島からの密入国阻止及び治安維持の為PKF部隊派遣へ
2012年8月:新潟県内に限り、朝鮮語を順公用語と定める。
2012年9月:2chに新潟板が新設。「また新潟か」が定番用語になる。
2012年10月:日本政府、空軍の駐留を決定。半島南部、烏山・水原・群山へ
2014年:朝鮮半島内において、日韓再併合を求めるデモが多発
2016年4月:朝鮮半島を日本領とする法案が可決、成立へ。第二次日韓再併合

803 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:18:41 ID:5k7BuZlA
南朝鮮に核落としたら北にも汚染の影響出るしあっちはノドンだろう。海挟んだ日本がヤバイ。
とか騒ぐと喜ぶんだろう。小沢みたいに冷静に対処するのが一番。

804 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:20:49 ID:kqyXLcv4
よくいるんだよね
半島絡みの事件だと「れーせーにーれーせーにー」って言うお馬鹿さんがw

805 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:23:11 ID:xa11b5qH
盧大統領「北朝鮮の核、重大事態と規定し対応」

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は9日、北朝鮮の核実験強行に対し「重大事態と規定し、対応しなければならない」と述べた。

 盧大統領は同日、韓日首脳会談を終えた後の記者会見で「(核実験は)韓半島(朝鮮半島)と北東アジアの安全を脅かす
重大な事態で、韓半島の非核化に対する期待を無にするもの」とし、「政府は与野党指導者らと社会指導層の意見をまとめ、
国際社会との調整を経て、断固たる対処をする」と語った。

 さらに「北朝鮮の核実験で、国民の安保への不安が高まった。韓国軍は韓米同盟のもと、北朝鮮のいかなる挑発にも
対処できる万端の対処をしている」と述べた。

そして「国民は動揺せずに生業に従事し、政府の対応を見守ってほしい」と注文した。

 この日、盧大統領は会見の冒頭で「今日のこの場は韓日首脳会談の結果について説明するために準備したが、
北朝鮮の核問題に関し突発的な事態が発生したため、まず核問題について申し上げてから、首脳会談の内容に
ついてお伝えする」と切り出した。

 盧大統領は「午前10時30分頃、北朝鮮で震動が感知された。そして12時頃、北朝鮮が核実験に成功したと
いう発表・報告を受けた。

果して核実験なのか、成功したのかどうかは、今も(注視を)続けている」と語った。

 あわせて「北朝鮮の核問題について私が簡単に言及したのは、みなさんは政府の公式声明を
すでに聞いていらっしゃるので、重複しないよう、補足的なことだけ申し上げたからだ。
国家安全保障会議の声明を私の言及と考えてほしい」とも述べた。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/09/20061009000059.html
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/10/09/200610090000591photo_05.jpg

806 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:25:49 ID:ypJCWz02
【南北朝鮮】韓国政府、北朝鮮への支援内容を発表 コメの他重機なども提供 [08/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1156053729/

統一部の申彦祥(シン・オンサン)次官は20日、大韓赤十字社を通じた北朝鮮の水害復旧
支援計画を発表し、コメ10万トンとセメント10万トンなどを今月末に北朝鮮側に送ると明ら
かにした。
支援されるのは国産米10万トン、セメント10万トン、鉄筋5000トン、ダンプトラック(8トン)
100台、掘削機50台、ペイローダー60台、毛布8万枚、応急用品1万個、医薬品など。
申次官は支援について、民間団体や政界から支援を求める声が上がっていることや、北朝
鮮の被害状況などを考慮し、人道的な次元により行うものと説明している。
ソース:聨合ニュース
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=432006082000100




セメント10万トン、鉄筋5000トン、ダンプトラック(8トン)100台、掘削機50台
セメント10万トン、鉄筋5000トン、ダンプトラック(8トン)100台、掘削機50台
セメント10万トン、鉄筋5000トン、ダンプトラック(8トン)100台、掘削機50台
セメント10万トン、鉄筋5000トン、ダンプトラック(8トン)100台、掘削機50台
セメント10万トン、鉄筋5000トン、ダンプトラック(8トン)100台、掘削機50台
セメント10万トン、鉄筋5000トン、ダンプトラック(8トン)100台、掘削機50台
セメント10万トン、鉄筋5000トン、ダンプトラック(8トン)100台、掘削機50台

この支援物資が、何に使われたのかなー(棒読み

807 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:28:51 ID:7Qn+23KL
<ノ大統領記者会見一問一答>-2

▲皆発言(引き続き) = 限りである首脳会談は約 2時間の間真摯な対話で続いた. 韓日関係全般に関して
多くの話があったが核心は北核実験発表に対する対応方案,そして限りである両国間存在する歴史問題だ.

その外韓日関係の基本的原則と歴史問題に対してだけ説明する. 韓日関係が非常に重要だというの,
韓日間友好協力関係が非常に重要で,北東アジアひいては東アジアの平和と共同繁栄秩序のために非常に
重要だというのに両国は認識を同じくした. 以前から持っていた認識だ.

両国関係がすぎ去った事にだけエネルギーを消耗することではなく未来を見通して関係が造成されなければ
ならないというのに認識を同じくした. 韓日関係を基礎で北東アジア多者間安保協力関係,通話金融秩序において
北東アジアの協力関係が形成される事は私たちに非常に重要なことだという点も論議があった.

しかしすぎ去った事がすぎ去った事ではあるが,過ぎ去ったすぎ去った事ではなくて現在も生きている問題で
歴史問題が未来指向的な関係発展に障害物になる問題だから必ず解決されなければならないという立場を
申し上げた. すぎ去った事が合理的に整理されなければそれは未来において北東アジアの絶え間ない不信と
不安の基礎で未来関係を害することができる問題だからすぎ去った事が韓国に重要な問題と言う(のは)点を
強調して,それを全般的によく解決しなければならないが具体的に解決しなければならないいくつかの問題に
関して私が問題申し立てをした.

靖国神もうで問題を話したしまた歴史教科書歪曲に関する問題, そして従軍慰安婦問題こんな問題に対して
すぎ去った事だが解決されなければ韓日間未来問題に深刻な障害物になるはずだという申し上げて,日本政府の
積極的で誠意ある努力を見せてくれることを要請した.

808 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:30:50 ID:nyx8zXt+
これに対してAbe総理は韓日関係の歴史問題において過去村山総理が公式的に発表した事がある日本政府の
立場をそのまま受け継ぐという点を話した. そして従軍慰安婦問題に関してもやっぱり過去河野帳付けが発表した
従軍慰安婦認識がそのまま継勝されていると説明した.

歴史教科書問題については第1期共同委員会が何の成果なし終わったし 2期委員会がスタートできないのに,
今年の中に 2期共同委員会が出帆するように努力するという話をくださった.

その他にAbe総理は韓日両国はデモクラシーと市場経済という共同の価値観を持っているし,韓日協力が重要だと
再び強調した. 去る 60年間日本は平和国家としてどの国の安全を脅威する事がなかったし国際社会に積極寄与して
来たという点を強調した.

このような観点でAbe総理は過去歴史に対する韓国国民の感情を重々しい受け入れて未来指向的関係構築の
ために努力すると包括的に言及した. そしてAbe総理は両国間存在する政治的困難を乗り越えて健全な関係のために
適切な対処をして行くことと言う(のは)立場を明らかにした.

(引き続き)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20061009/030000000020061009181650K8.html


809 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:31:35 ID:MV/oqQUS
Abe総理 "安保理協議手始め要請するように指示"-2

彼はこの日ソウルで開かれた限りである首脳会談後ロッテホテルで持った記者会見で "日本と国際社会は
大変な対応をしなければならないしそんな状況になったことは皆北朝鮮に責任がある"とこのように言った.

Abe総理は引き続き "日本の独自的な対応または厳格な措置に対しても検討を直ちに始めて国際社会と
留官国と連携してUNがとても厳しい措置を含む決議案をさっそく採択するようにするために日本も努力すること"
と付け加えた.



彼はまた "ノ・ムヒョン大統領と私は北朝鮮の核実験問題に対する認識が違わないし共同歩調を取っている"
と強調した.

彼は ▲北朝鮮核実験実施が確認されれば重大な脅威で断じて容認することができないという点
▲国際社会はなおいっそう厳格な措置を取らなければならないという点
▲限りである両国はこれから即刻で断固たる対応をするという点
▲安保理が厳格な措置を含んだ決意を速かに採択するようにするために緊密に協力する点を `
共同歩調'の事例で入った.

(引き続き)
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20061009/030000000020061009182940K7.html


810 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:32:27 ID:bfSAUF+L
ノ大統領記者会見一問一答>-3

-- 大統領はその間北朝鮮が核実験を強行すれば以前と全然違った状況になると言ったが今日強行した.
大統領は断固たる対処を強調したが現実的に政府と周辺国が北朝鮮にできる措置は何か. 今日の北核問題
に対して日本と異見はなかったか. また日本内部で核武将論が申し立てられる可能性に対する大統領の考えは.

▲具体的な対応措置をおっしゃったがみなさんがたいてい予測する多くの対応措置たちがすべてここに
含まれる事であるでしょう. しかし具体的対応方法については, 核実験を防止するために警告措置で言う時して
もう核実験に成功したという公式発表が出た時点の対応は少しは違うしかない. もうちょっと責任あって愼重に
対応するしかない. 対応措置をどのようにするかどうかに対して内である朝に国会と与・野党指導部を招待して
話し合う. 内であるお昼には前職大統領たちを仕えてこの問題に関する意見を聞くでしょう.


そして今 6者会談関係当事国たちと緊密に情報を交換して時々刻々状況を確認して対応措置に対しても
意見を分けている. 重要なのは調律された措置ではなければならないというのだ. 今この状況で韓国政府の
意見がないのではないが韓国政府がとても心忙しく独断的に具体的措置を取るよりは国内的, 国外的に充分に
意見を交換してよく調律された措置で対応するでしょう.


811 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:33:08 ID:k3r+oW0g
核実験強行を防止するために核実験ある前の南北関係と以後の南北関係は違うはずだという警告を確かに
送った. 警告でもあるものの実際状況予測でもある. その間 6者会談関係国の中で中国と韓国は対話を強調したら
日本とアメリカは制裁と圧力を強調したのが事実だ. そんな立場(入場)でお互いに調律して共助したが基本的な
認識差があったことが事実だ.

もう韓国がいわゆる制裁と圧力だと言う国際社会の強硬手段主張に対して対話のみを引き続き欠点と
強調することができる立地がよほど消えたことではないか. これ以上対話を強調することができる立地が
めっきり萎縮して喪失される客観的状況変化がある. しかし具体的にどんなに対応するかは戦略的で
調律された対応をするでしょう.

核実験に対する対応基調に対して日本総理とは異見がなかった. 決して受け入れることができない事だ
という点,しかし物静かで戦略的な対応が必要でUNと関係当社国間の調律された対応が必要だという点に
認識を共にしてこれから韓日間,韓米日刊協力を続くことに合議した.

812 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:33:39 ID:sjei0nya
日本の核武将論は充分にそのように推論することができる事だがすぐ短期的にこの方向に早く発展して行かないだろう.
それは問題解決過程に役に立たない度が外れた飛躍だと思う. 私たちは今現実的に国際的な共感台の上に存在している
世界の核秩序に対して皆合議している. この合意をたやすく崩すことができる,核秩序を根本的に否定するどの国家の
核武将論は短期的に出ることができる状況ではないと思う.

-- 政府はその間首脳会談の先決要件で靖国神もうで中断を要請したがAbe総理が曖昧な立場(入場)で正確な立場に
変わったのか. 大統領は過去言葉より行動が重要だと強調したがAbe総理が非公式的ででも参拜すれば今後の首脳会談が
腰砕けになることができるか. 大統領が日本に訪問する意思がいるのか.

▲もう報道として明らかにしているようにAbe総理が靖国神社参拜に対しては過去の問題でも未来の問題でも返事しない
態度を取っている. この場合に首脳会談をすることかマルゴンががよほど私たちとしても苦心される問題でしだがその間
Abe総理が持って来た政治的立場があるのにすべてのものを一挙に完全に約束する政治的行為はとても難しいことと思う.
それで前提條件が解決されると話し合うのではなく,対話を通じて参拜しないようにする方向に説得海歌は外交で方向を取った.

今日会談は全体的にどんな問題の合意を成して結論を出す会談というよりこれから韓日関係方向に対して包括的に方向を
設定して解決される問題を提示して,この問題がどんなに解決されなければならないか対話の扉を開いて行く首脳会談で
認識して首脳会談に臨んだ. それでガルゴかマルゴか直答を要求しなかった.

813 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:34:17 ID:bLlSNL38
なぜここが荒れる?理解不能だ。


814 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:34:49 ID:klugm2av
当然行かないaことで理解してまたそこでただ事実としてだけ細くないaのではなくその問題をまた他の方法で解決する
問題解決方式を模索してその問題が自然に解決される方向に対話を解いて行くつもりだ.

それで万である靖国参拜がまた強行される場合には今一部回復の糸口を捜した韓日関係がまた膠着状態に陷らないですか.
シャトル外交を今すぐ修復する問題は今度合議しなかった. しかし適切な時期に私が日本訪問をする事にした. もうちょっと
長い時間を持ってよく会って隔意ない対話も必要で,お客さんを案内して話し合うことよりお客さんに行って話し合うのが率直で
明瞭な話をして, 日本国民にも適切なメッセージを伝達することができることなので日本訪問はうちの方でもよほど必要なのだ.

▲皆発言(引き続き) = 限りである首脳会談は約 2時間の間真摯な対話で続いた. 韓日関係全般に関して
多くの話があったが核心は北核実験発表に対する対応方案,そして限りである両国間存在する歴史問題だ.

その外韓日関係の基本的原則と歴史問題に対してだけ説明する. 韓日関係が非常に重要だというの,
韓日間友好協力関係が非常に重要で,北東アジアひいては東アジアの平和と共同繁栄秩序のために非常に
重要だというのに両国は認識を同じくした. 以前から持っていた認識だ.


両国関係がすぎ去った事にだけエネルギーを消耗することではなく未来を見通して関係が造成されなければ
ならないというのに認識を同じくした. 韓日関係を基礎で北東アジア多者間安保協力関係,通話金融秩序において
北東アジアの協力関係が形成される事は私たちに非常に重要なことだという点も論議があった.

しかしすぎ去った事がすぎ去った事ではあるが,過ぎ去ったすぎ去った事ではなくて現在も生きている問題で
歴史問題が未来指向的な関係発展に障害物になる問題だから必ず解決されなければならないという立場を
申し上げた. すぎ去った事が合理的に整理されなければそれは未来において北東アジアの絶え間ない不信と
不安の基礎で未来関係を害することができる問題だからすぎ去った事が韓国に重要な問題と言う(のは)点を
強調して,それを全般敵によく解決しなければならないが具体的に解決しなければならないいくつかの問題に
関して私が門膳所期をした.

815 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:35:31 ID:6MTZVODQ
靖国神もうで問題を話したしまた歴史教科書歪曲に関する問題, そして従軍慰安婦問題こんな問題に対して
すぎ去った事だが解決されなければ韓日間未来問題に深刻な障害物になるはずだという申し上げて,日本政府の
積極的で誠意ある努力を見せてくれることを要請した.

これに対してAbe総理は韓日関係の歴史問題において過去村山総理が公式的に発表した事がある日本政府の
立場をそのまま受け継ぐという点を話した. 描いて従軍慰安婦問題に関してもやっぱり過去河野官房長官が発表した
従軍慰安婦認識がそのまま継勝されていると説明した.

歴史教科書問題については第1期共同委員会が何の成果なし終わったし 2期委員会がスタートできないのに,
今年の中に 2期共同委員会が出帆するように努力するという話をくださった.

その他にAbe総理は韓日両国はデモクラシーと市場経済という共同の価値観を持っているし,韓日協力が
重要だと再び強調した. 去る 60年間日本は平和国家としてどの国の安全を脅威する事がなかったし国際社会に
積極寄与して来たという点を強調した.

このような観点でAbe総理は過去歴史に対する韓国国民の感情を重々しい受け入れて未来指向的関係構築の
ために努力すると包括的に言及した. そしてAbe総理は両国間存在する政治的困難を乗り越えて健全な関係のために
適切な対処をして行くことと言う(のは)立場を明らかにした.

(引き続き)
ttp://www.yonhapnews.co.kr/news/20061009/030000000020061009184153K1.html


816 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:36:28 ID:u3oe2VBt
ノ大統領 "靖国問題対話で説得"

"Abe,行かないaことで理解"..Abe "外交.政治勘案して愼重判断"

(ソウル=連合ニュース) 金再現記者 = ノ・ムヒョン(盧武鉉) 大統領は 9日Abe信條(安倍晋三)
日本新任総理の靖国(靖国) 神社参拜問題と関連,"(参拜中断と言う(のは)) 前提條件が解決されると
話し合うのではなく対話を通じて参拜しないようにする方向に説得海歌は外交で方向を取った"と言った.

櫓大統領はこの日午後青瓦台で持った記者会見でAbe総理との首脳会談開催背景を説明して
"その間Abe総理が持って来た政治的立場があるのにすべてのものを一挙に完全に約束する政治的行為は
とても難しいことと思う"とこのように明らかにした.



櫓大統領は "今日会談は全体的にどんな問題の合意を成して結論を出す会談というよりこれから
韓日関係の方向を包括的に設定して解決される問題を提示しながらこれら問題をどんなに解決するか
対話の扉を開く首脳会談で認識して臨んだ"と "そのため (靖国に) ガルゴかマルゴか直答を要求しな
かった"と伝えた.

引き続き櫓大統領は "(Abe総理が) 当然行かないaことで理解する"と "も事実としてだけ細くないa
のではなくその問題をまた他の方法で自然に解決される方向に対話を解いて行くつもり"と強調した.

櫓大統領は "それで万である靖国参拜がまた強行される場合には今一部回復の糸口を捜した
韓日関係がまた膠着状態に陷らないか"と聞き返して "それはそれもそのはずないことだと思う"
と付け加えた.

Abe総理は会談で靖国参拜問題に対して特定の政治的考えを擁護するために参拜したのではない
と前提した後外交的,政治的に問題になっているからこれを勘案して愼重にするという意を打ち明けた
ことと伝わった.

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20061009/030000000020061009183832K7.html


817 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:37:39 ID:hHrrxdkD
--北朝鮮の核実験強行をきっかけで対北政策の修正が不可避だという指摘が出ている. 一刻では政府の
対北包容政策を見直ししなければならないという指摘も申し立てられるのに韓国が主導して来た 6字会談国々
との包括的接近方案は有效なのか. 政府の人道的対北支援事業課金鋼山事業,開城工団事業たちはどうなるのか.

▲`対北政策,南北関係全体が大きい影響を受けること'と言うのは警告と同時にまた状況に対する私の予測でもある.
非常に敏感な外交上の問題を大統領個人が一人ですべて勝手に決めることができるのではない. 状況によって逆う
ことができない状況が発生することもできる. 状況は韓国の役目が縮まる方で,各国自律性がたくさん縮まる方で事態
が今急激に変化している. これは客観的状況だ.

具体的問題は関係当事国と私たち国内政治リーダーたちと緊密に協議してすべての問題を一つ一つ愼重に決めて
行くでしょう. ただ包容政策と言うのが北核問題解決するのに有效ではなかったという評価が荒荒しく申し立てられる
可能性がある. 韓国政府もこの庭先へ来て包容政策のみをずっと主張することは難しい問題ではないか. 包容政策の
包容性がもっとあると言いにくいのではないか. 窮極的にあきらめるのではないが状況がそれほど変わっているという
ことは客観的状況だ.

私たちは以後にも平和的解決,対話による解決を決してあきらめないだろう. しかし先日のようにすべてのものを忍耐
して譲歩して北朝鮮がどんな仕事をしても間にすべて収容して,これからはこんなにやっていけなくなったことではないか.
具体的なことは一つ一つ調律されたそんな措置たちをして行くでしょう. 調律されなければ感情的決定になって效果を
期待しにくい位效率性があって,效果を期待することができる調律された措置をして行くでしょう.

818 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:38:53 ID:CorzEyP8
包括的接近に対しては韓米間に用意して中日間にも協議していた. たぶん包括的接近方案は内容がめっきり
変わるしかあるが,どんな事もなかったようにまったく同じく包括的接近方法を韓国がずっと主張することは大変だろう.
包括的政策を含んで,韓国でも国際社会でもこの問題解決のための対策を講ずる中に一つのオプションにこれから
変化されて行くでしょう. 変化された状況で管理されて行くでしょう. 対北事業質問もしたがただいま言った内容に
含んで理解してくれ.

▲補充発言 = 現実的に論理ではなくて現実として全世界が受け入れている国際核質で,その核質で上に私たちが
管理している平和の秩序,この秩序に対する重大な挑戦だ. そして同時に南北間に非核化協定を違反する,とても
はっきりと違反する具体的事態だ. すぐの安保の脅威ではなくしても長期的に韓半島と北東アジアに安保不安を
引き起こしてさらには他の国々の核武装を刺激することもできる,長期的には,すごく危ない火遊びをしたのだ.
論理の問題ではなくて現実の問題だ. 私たちはこのような性格にふさわしい韓国政府の対応をして行くようにする.


819 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:39:58 ID:U0efLppv
皆さんに必ず申し上げたいことはこのような小さな問題においても証券市場は非常に敏感に動く.
実質的脅威以上に多くの脅威を予想して増幅された結果で現われる. ただ短期間の証券市場のみならずその外
経済でも多くの影響を及ぼすことができる問題だから韓国政府は経済に影響が一番少ないように物静かで戦略的に
よく調律された,しかし断固たる対応をするでしょう. 逆に話せば,断固たるしかし物静かで戦略的によく調律された
措置たちを取って行くことで実際以上の不安が脹らまされないように,将来においては深刻な脅威だが短期的に
すぐの安保脅威の性格に理解されて状況の膨らまされる事がないように最善をつくして管理して行く.

国民皆さんも我が政府の力量を信じてノ・ムヒョン政府がはじまったどの政府がはじまった, 大韓民国政府なら
その位状況管理する力量あると信じる. 現在と未来の合理的対応を信じて不安に思わずに日常生活で安定した
生活をしてくだされば良いだろう. 安保不感症を心配する雰囲気があるのに,安保不感症も困るが度が外れた
安保敏感証も困る. 国民皆が協力して行く時この問題を解決することができる安定した状況管理がむしろ可能だと思う.
とても大きい心配するなと頼みたくて協力してくれと言って頼みたい.

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20061009/030000000020061009184709K5.html


820 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:40:55 ID:hIDb12u/
CNN

ノム
韓国政府としては迅速に明確に対応していく
韓国は難しい立場にある
これまで対話を促してきた
韓国政府の対話を促す立場は弱まってきた
でもこの立場をなくす物ではない


中国
厳しい文言
北朝鮮のこの対応は国際社会からの声を無視するものである
恥知らずの対応だ
全面的に非難す


日本
日本は迅速な対応
対策本部も立ち上げた
安部総理は深刻な安全保障上の問題
この地域だけではなく全世界的な問題だ
安保理で迅速に対応すべきだ
日本政府には選択肢はあまり残されていない
北朝鮮はすでに経済的に孤立化している
日本は核保有を検討すべきだとの声も出ている

821 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:42:07 ID:ThIdgLxt
ノ大統領 "包容政策主張しにくい"(総合)

"北核実験韓半島平和脅威重大事態"
"韓国の対話主張立地細くなって"..`包括的接近' 基調変更時事

(ソウル=連合ニュース) ソングギホング記者 = ノ・ムヒョン(盧武鉉) 大統領は 9日
"北朝鮮の核実験実施は韓半島と北東アジア平和安定を脅威する重大事態"と
"政府もこの庭先に包容政策のみをずっと主張することは難しい問題"と言った.

櫓大統領はこの日午後青瓦台春秋館で北朝鮮核実験実施と係わった特別記者会見を持って
"客観的に状況が変わっているし逆うことができない状況が発生することもできる"と
"対北政策,南北関係全体が大きい影響を受けることと言うのは警告と同時にまた状況に対する
私の予測でもある"とこのように明らかにした.

http://www.yonhapnews.co.kr/news/20061009/030000000020061009191850K4.html


822 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:47:14 ID:XTHpVIrl
 北朝鮮はなぜ9日に核実験を行ったのだろうか。韓国政府当局者は「こちらとしては気分のいいものではないが、
北朝鮮としては対内・対外的に一石“四鳥”の効果を狙ったようだ」と話している。

 9日前後は北朝鮮にとって、意味のある日が続く。前日の8日は金正日(キム・ジョンイル)総書記が1997年に
労働党総書記職を継承した日だ。翌日の10日は朝鮮労働党の創党記念日。北朝鮮は、金正日総書記一家の誕生日と同様、
国家記念日として重要視している。北朝鮮はその国家記念日に挟まれた9日を選んで核実験を行い、これを内外に知らせることで、
堅固たる体制構築の効果を狙った(国防研究院・白承周=ペク・スンジュ=北朝鮮研究室長)という分析が有力だ。

 対外的には、北朝鮮の日本人拉致問題を強く提起、北朝鮮を窮地に追い込んだ安倍晋三首相の訪韓に合わせたと見られる。
実際、安倍首相がソウル入りした時間と北朝鮮が核実験を行った時間は30分も差がない。

 また、9日は国連安保理が韓国の潘基文(パン・ギムン)外交部長官を国連事務総長候補に推薦する日でもある。
安保理の潘長官推薦は事前公告されていた。北朝鮮は今月3日の核実験宣言も、潘長官が第4回予備投票で1位となり、事実上、
国連事務総長候補に確定した日に発表した。

 一方、アメリカと日本は北朝鮮の9日の核実験実施を正確に予測していたことが分かり、注目を集めている。
米国のクラウチ国家安全保障会議(NSC)副補佐官と日本の谷内正太郎外務省事務次官は6日(現地時間)、ワシントンで
「北朝鮮は今週末に核実験を実施する可能性がある」と認識を共にしていた。

 北朝鮮が核実験を行った時間は9日午前10時35分、ワシントン時間では8日日曜日の夜だった。
アメリカと日本が3日に行われた北朝鮮の核実験宣言を綿密に分析したところ、交渉用ではなく実戦用と判断、
「1週間以内に実施される可能性が高い」との結論を出したと言われている。

 米日のこうした対応は、韓国政府当局者が8日の定例記者会見で「現在の状態で北朝鮮が核実験を物理的に準備している様子は
把握されていない」と述べたのとは対照的だ。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/09/20061009000054.html

823 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:49:56 ID:UHg6urzi
包容政策見直し避けられず 核実験で韓国大統領

 【ソウル9日共同】韓国の盧武鉉大統領は9日の記者会見で、北朝鮮の核実験に関連し「包容政策を
放棄するわけではないが、韓国政府が包容政策だけを引き続き主張するのは難しいのではないか」と
述べ、韓国政府の北朝鮮に対する包容政策の見直しが避けられないとの認識を示した。

 盧大統領は「包容政策にさらに効用性があると主張するのが難しいのではないか。状況がそのように
変わりつつあることは客観的状況だ」と指摘した。

 また韓国の尹太瀛(ユン・テヨン)・青瓦台スポークスマンは同日午後、北朝鮮の核実験実施発表を
受けて政府声明を発表し、「決して容認できない挑発的行為」と北朝鮮を強く批判、「断固として対応
する」と強調した。韓国政府は外交・安全保障部門の閣僚などによる国家安全保障会議(NSC)を開き、
対策などを協議した。

 声明は、今回の核実験実施発表について1992年発効の南北による朝鮮半島非核化共同宣言を
一方的に無効化する行為と指摘。今後の南北関係などへの影響に対する全責任は北朝鮮にあると
厳しく非難した。

 さらに「核問題を平和的に解決しようとする国際社会の期待を踏みにじる行為だ」と批判。北朝鮮に
対し、すべての核関連計画を破棄し、核拡散防止条約(NPT)体制への復帰を要求した。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006100901000625


824 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:51:43 ID:i35/mUER
南北協力事業を再検討へ 韓国、金剛山と開城団地

 【ソウル9日共同】韓国統一省は9日、北朝鮮の核実験実施発表を受け、金剛山観光と開城
工業団地開発の2つの南北経済協力事業の継続を再検討する方針を明らかにした。

 両事業は盧武鉉政権が掲げる北朝鮮への「包容政策」の象徴的な存在。7月の北朝鮮の
ミサイル発射後も、韓国政府は民間主体の事業であることを理由に中断の意思がないと
強調してきたが、国際社会の圧力の高まりで事業が停止される可能性も出てきた。

 統一省スポークスマンは同日、韓国政府が今後、与野党指導者や国際社会との協議を通じ
北朝鮮に対する「調整された措置」を取ると発言。措置の内容に関し「洪水被害への支援と
開城(工業団地開発)、金剛山(観光)など個別事案に対しても具体的、総合的に状況を検討
する」と説明した。

 一方でスポークスマンは、包容政策自体を再検討するかどうかの言及を避けた。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006100901000571

825 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:53:05 ID:RsdOUBvK
米、「挑発的行動」と非難 アジア安保戦略見直しも

 【ワシントン9日共同】北朝鮮の核実験実施発表を受け、スノー米大統領報道官は9日未明
(日本時間同午後)、事実ならば「国際社会の意思を無視する挑発的行動」だと非難、「米国は
(アジア)地域の同盟国を守ることを再確認する」と北朝鮮をけん制する声明を発表した。

 ブッシュ政権は日本と連携し、国連安全保障理事会に制裁決議案を提出するなど徹底した
強硬策で臨む方針。一方で6カ国協議を問題解決の基盤としてきたこれまでの北朝鮮政策は
見直しを迫られ、北東アジア地域全体の中・長期的な安全保障戦略の立て直しも余儀なくされそうだ。

 米国は独自制裁として、北朝鮮に出入りする船舶の臨検強化や、金融制裁の対象拡大など
を検討。しかし現時点で軍事攻撃の選択肢はなく、打つ手は限られているのが実情だ。

 このため当面は安保理が「直ちに行動を起こす」(スノー報道官)よう旗振り役となり、制裁
決議に沿って各国が北朝鮮に厳しい制裁を科すよう促す方針。特に食糧やエネルギーの
供給元になっている中国に強い圧力をかけ、金正日体制の封じ込めを目指す。

 ブッシュ政権はクリントン前政権下の1994年の枠組み合意を北朝鮮が一方的にほごに
したとして、米朝の2国間交渉を拒否。金正日体制を敵視するブッシュ大統領は北朝鮮を
「悪の枢軸」の一角に位置付け、圧力によって北朝鮮を追い詰める方針をとってきた。しかし、
その帰結が核実験となったことで、6カ国協議を軸としてきた対北朝鮮政策の行き詰まりが
浮き彫りになった。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006100901000519


826 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:58:15 ID:9b48r9jB
「北朝鮮、第2・第3の核実験の可能性 … ますます規模拡大する見込み」

 北朝鮮が今後、2回目・3回目と核実験を繰り返して核実験の規模を拡大する可能性がある、
との見込みが出された。

 韓国国防研究院の車ドゥヒョン国防懸案チーム長は9日、「パキスタンやインドがそうだったよう
に、北朝鮮はより重量の大きい弾頭を使って2回目・3回目の核実験を試みるという考えもある
ようだ。交渉をする一方で核実験の規模を拡大する可能性がある」と指摘した。

 車チーム長は北朝鮮内部に不安定要因がある可能性もあると指摘した。車チーム長は、「中国
が北朝鮮に提供しているエネルギーパイプラインを閉じるだけでも、北朝鮮にとっては大問題に
なる。中国・ロシアとの関係に問題が生じる可能性があるのに核実験を強行したのは内部問題
のためだと考えることもできるポイントだ」と述べた。

http://www.stoo.com/news/html/000/584/713.html


827 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:59:04 ID:iygtJBKy
最初は北朝鮮核実験大成功マンセー!!
http://up.nm78.com/data/up112065.jpg
      ∧_∧
      (@∀@-) 
    _φ 朝⊂)      
   /旦/三//|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
  | 将軍万歳 |/


2ちゃんに書かれて慌てて訂正。
http://up.vip2ch.com/vip21344.jpg
    人人
   ∧_∧  ちくしょー2ちゃんの野郎! 
. |\#@Д@)  /|       
. つ<  ζ) < ⊂ベリッ  
 | >  旦 > |      
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |..反日・反米魂. |


828 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 20:59:12 ID:/K8OPIL3
ソウル発の記事なら久保田るり子の記事にしろよ池沼。
ここは産経スレなんだからさ。
何度も回線繋ぎ直してご苦労なこった。
ちなみに荒らしても新スレが立つだけだから。

829 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:02:59 ID:xb+xVxsv
                     ,. -,. ‐ニニ ‐- 、    /               \
      /> {]]         /'//////lハヽ \ │  んもぅっ!        〉
      く く      ☆、  // / /// ////l | トl ヽヽ ヽ   将軍様          く
       \>       ヽ//l/ /l l/ ///l l l l | l l l| ノ    サイコー       〉
        lニ,ヽ     l l,ィ/lNTメ、l∧l l,ハl | | l !| \                /
           └′ ,、,、 |〈({l j'´≧ュ Y ` ,.エミメ、l川   ノ/\______/
              ヽノ kiト{i ト、' ' ' ノ⌒i´ヒj〉ハY/リ     /           \
           r−、    ヾミi、|  ̄_    ヽ'_'_',イ//   /  ミサイル発射して ヽ
           ヽ  ヾニュ‐Kiハ 〈  ̄ 7  /'//   <    核実験もした上に│
          ,ハ  ヽ__ヽ〈kハ\丶- ′ィ/'/      \全世界がわれらの敵/
         j /ハ、/  `ヽkiハ. ` ー '/〈イイ         >     だなんて∠_
  _      {/'/´  _,. -‐くトk〈\ ,〈ヽ{Yハ       /              \
  | |     「|「l|/l      ノ、ハ !  >_ハ. {Kハ-、__      | 超 か っ こ い い よ ☆ |
  | |___|」|」| ハ     ‐''´ ノVノィ7不∧!Yiハ. l=l\   \_________/
  | ┌─‐┘  V,ハ     /  ノリV '´l/ l ヾlリ l=l /⌒ヽ
  | └─‐┐  ヽ ヽ、    ,イ  /  │ /⌒ヽ、l/   ,ィ´
    ̄ ̄ ̄    {\_\、__/  `¬、」,ム、   ヽ  /_ !
      l二二l   |    ̄        _{、  `ヽ   Y、ヽ}
     l二二l /> l       __,. '〈、 丶、    !ハ/
         //  ヽ           〈 `ヽ、     ハ/
       ヽ/  [][]∧ 、__ノ1   \       _∠ノ
              〈/  >   >    ` ‐┬‐'´
 【核開発】 北朝鮮「全世界がわれらの敵」 [10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160384272/

830 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:07:41 ID:NME44GIO
http://hokkaido.machi.to/bbs/read.pl?BBS=hokkaidou&KEY=1158207478
194 名前: なまら名無し 投稿日: 2006/10/09(月) 20:09:36 ID:OvH83hdI [ p92162f.hkidnt01.ap.so-net.ne.jp ]
そうだろうけど、でもこれでまた制裁が行われて、
それこそ多くの北朝鮮の善良な市民が餓死するのは必至かと。
日本に生まれてよかったな〜ってつくづく思う。

195 名前: なまら名無し 投稿日: 2006/10/09(月) 20:21:46 ID:XIwRqpQM [ nthkid134243.hkid.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp ]
これからは、そうも言ってられないでしょう。現在、戦中派の70代の方々が亡
くなった後が怖い。きな臭い方向へ日本自体が向かっていく可能性は十分ありま
す。
日本国民は、全共闘以来、おとなしくなってしまったから、戦争を起こせば、間
違いなく負けるし、あと20、30年後、この国がまともな形で残っているかど
うか…

196 名前: なまら名無し 投稿日: 2006/10/09(月) 20:31:31 ID:OvH83hdI [ p92162f.hkidnt01.ap.so-net.ne.jp ]
そだね〜。
安部総理はA級戦犯を国内法的には犯罪者ではないと豪語するような人だからね〜。
そんな人に憲法改正してほしくないな〜。

197 名前: なまら名無し 投稿日: 2006/10/09(月) 20:51:07 ID:bkL0Tgfs [ 77.35.244.43.ap.yournet.ne.jp ]
>>193
平和ボケもいいとこだろw
どういう理由でそんな結論が?

まぁ核に関しては最近は核を持ってたらアメリカに攻撃されないっていう
図式が成り立ってるから、それを利用したいだけで実際に撃つ気は無い
だろうとは思うけど…追い詰められたら何をするか…

>>196
憲法改正は必要だと思うけどね。
誰でもいいから早く九条を現代社会で使える形にして欲しいよ。

831 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:15:29 ID:djxPFNt4
ここを延々コピペ荒らしして何が楽しいんだろう?

832 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:17:11 ID:Z9d2S5pX
国連に制裁決議案提出へ 政府、金融規制など強化

 政府は9日、北朝鮮が核実験を実施したと発表したことを「核兵器廃絶を目指す国際社会の
努力への挑戦」と受け止め、あらためて核開発の即時停止を求めるとともに「地域の安全
保障上の脅威」だとして、直ちに国連憲章7章に基づく制裁決議案を安全保障理事会に
提出する方針だ。

 同時に、9月に実施した改正外為法に基づく北朝鮮に対する金融制裁を強化、特定船舶
入港禁止特別措置法に基づく入港禁止対象船舶を拡大する構えだ。
 国連安保理は北朝鮮による7月のミサイル発射の際、ミサイル物資移転阻止を各国に
求める「非難決議」を全会一致で採択した。北朝鮮がさらに「暴発」をエスカレートさせた
ことを受け政府は、中国などが制裁発動につながるとして前回は記載に反対した「7章」を
明記した内容の制裁決議採択を米国などとともに目指す。

 また北朝鮮に対し、2003年に脱退した核拡散防止条約(NPT)への復帰と、包括的核実験
禁止条約(CTBT)への署名も重ねて迫っていく考えだ。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006100901000201

833 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:18:52 ID:tTiDUfb/
嫌鮮ジャンキーどもめ、余所のスレッドにいけ。

834 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:21:30 ID:d8yWLKMO
>>804
こんな連投規制のきつい板で、直接関係ないコラム批評のスレに
コピペしまくるのは、どう見ても冷静じゃないだろう。

つーかなにがやりたいんだろう>>コピペしてる人(たち)
せめて産経の記事のコピペならわかるんだが。

835 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:23:27 ID:ZcPzK9K+
http://www.jade.dti.ne.jp/~jpj/jp-moyoshi-article.html#anchor06101301
「戦争あかん!基地いらん!」関西のつどい06
●10月15日(日) 13:00〜 中之島中央公会堂 大ホール

ミサイル発射を口実に、日米両政府によって、朝鮮民主主義人民共和国へのきわめて危険な包囲・封鎖、報復が進められようとしています。
 イラク反戦・自衛隊の完全撤退、共和国敵視政策の中止を求め、沖縄・韓国連帯、米軍再編と日米軍事一体化に反対する運動を強化しましょう。

【呼びかけ】
おおさかユニオンネットワーク、大阪東南フォーラム平和・人権・環境、沖縄とともに基地撤去をめざす関西連絡会、
しないさせない戦争協力関西ネットワーク、日朝日韓連帯大阪連絡会議(ヨンデネット大阪)、南大阪平和人権連帯会議

836 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:25:03 ID:MFZb+sEu
すげーさすが30兆円産業だ


韓国籍50% 朝鮮籍30%〜40% 日本・華僑各5%
パチンコ店オーナー国籍内訳(全国1万7000店)〜パチンコ業界人語る(AERA)
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/gamble/img-box/img20060210154525.jpg

民団、朝鮮総連との和解で、「資金網であるパチンコ店経営」に危機感
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/30/20060530000012.html
一方、日本の公安当局は朝鮮総連の資金網を遮断するため、
民団系が経営するものまで含めて、パチンコ店の取り締まりを強化する方針であるとされている。

パチンコ・パチスロ、中高校生に根強い人気
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1160100103/
 大阪・キタの浄化対策の一環として、5日夜、少年の健全育成のためパチンコ店などへの立ち入りが実施された。
警察に加え地域住民も参加。パチンコ店に出入りしたり、喫煙したりしている少年がいないか見回った。
府内では今年、18万人が補導されている。 http://www.ytv.co.jp/press/kansai/D1684.html

「パチンコは、国民に愛される健全な大衆娯楽と評価されるべき」
「射倖性等をめぐる世論の批判は行き過ぎ」 亀井静香氏 (遊技組連総会特別来賓)
http://www.pachinko-club.com/club/news.php?id=200405260002_0a


837 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:25:50 ID:dDOeMEjc
【北朝鮮核実験】朝日新聞によるチマチョゴリ・キャンペーンを警戒せよ

北朝鮮が核実験を強行した今、賢明なる日本国民は、あの売国新聞社による
「チマチョゴリが切り裂かれた!」プロパガンダの実施を警戒する必要がある。
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」(孫氏の兵法)
北朝鮮に打ち勝つには、まず日本国内での内部粛清が肝要だ。
まだ朝日新聞を購読しているアホな日本人は、ただちに解約の手続きを開始せよ!


宝島30 1994.12月号
「チマ・チョゴリ切り裂き事件」の疑惑
きむ・むい(ルポライター)

 ああ、いつものヤツが始まったんだな-----。 日本人・在日朝鮮人を問わ
ず、朝日新聞が大キャンペーンを張り始めた頃、過去にも似たようなことが
あったことを思い出し、ひそかにそう考えた人は多いのではないだろうか。
新聞記事のコメントで朝鮮学校の教師自身が認めているように、国際情勢や
日本国内世論が北朝鮮にとって圧倒的に不利になると、なぜかチマ・チョゴリは
切られだすのだ。核疑惑の今年は、大韓航空機爆破事件(金賢姫事件)、
パチンコ献金疑惑についで三回日の受難なのだという。
http://hackjaponaise.cosm.co.jp/NorthKorea/bbslogs/nkoreabbs843.html


838 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:27:19 ID:/K8OPIL3
良くも悪くも罵倒合戦もあったけど
一応論議があったマス板唯一のスレだったのにねえ。
まあ、明日は新聞休刊日だし埋め立てられたら
れいのコピペ使っての新スレ希望。
そういや今年はラジオ産経抄は復活するのかなあ?

839 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:29:24 ID:kMJJXLFx
民主党はパチンコ換金の完全合法化を目指しています

【民主党の娯産研、遊技新法の枠組みを発表】
http://www.adcircle.co.jp/greenbelt/news/200507/0102.html

今回発表した『法律案』と従来の風適法と違いは、
後者が1号から8号までの各業種を対象としているのに対して、
前者はその名称通り遊技業のみを対象とした点。

『法律案』では店舗内で玉を現金に交換できる「現金提供可バージョン」と、
景品を第三者機関に買い取らせる方法で実質的に換金を合法化する「買い取らせ可バージョン」に分けられ、

「現金提供可バージョン」では、賭博行為や賭博の開帳を禁ずる刑法第185条及び第186条は適用しないと規定したうえで
「遊技場営業者は、賞品として客に現金又は有価証券を提供することができる」と明記している。

また「買取らせ可バージョン」では、
(1)現金又は有価証券を賞品として提供すること、
(2)客に提供した賞品を買い取り又は第三者に買い取らせること、
の2つを禁止行為に挙げる一方で「指定買取機関に買い取らせる場合は、この限りではない」と明記し、

買取機関となる第三者機関による公益法人『全国遊技賞品買取機構(仮称)』が一括して賞品の買取業務を行うと規定。
この公益法人に対して「客に賞品として提供した物品の買取を認める」ことにより、換金の仕組みの実質的な合法化を目指す。
なお指定買取機関である同法人の事業目的は社会福祉の増進並びに教育及び学術の振興等と規定されている。


840 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:32:26 ID:rus8JLuy
【社説】いつまで安保植民地か 憲法で保障された「平和的生存権」などの確保を [F35A配備計画許すまじ!]

米空軍は、次世代戦闘攻撃機F35Aを海外では唯一、嘉手納基地に配備することを検討していると明らかに
した。今後十年以内に少なくとも二飛行隊、五十四機を置く計画だという。
レーダーに探知されにくいステルス性能を備えた最新鋭機だ。
米軍準機関紙・星条旗によると「一年半から二年かけF35Aによる動植物への影響や騒音レベル、
大気など環境の変化に加え、地域経済への影響も分析する」というから何やら不気味だ。
地元自治体の強い反対にもかかわらず地対空誘導弾パトリオット
(PAC3)の搬入が進む中での
今回の最新鋭戦闘攻撃機の配備計画は、県民感情を逆なでするものである。
F15戦闘機による「未明の離陸」を含め日々、騒音被害に悩まされている地元住民にとっては
今なお「安保植民地」状態と言わざるを得ないだろう。
米軍再編に伴う地元の「負担軽減」として合意された嘉手納基地のF15戦闘機訓練の一部本土移転でさえ
一向に中身が見えず、基地機能・抑止力の強化ばかりが浮かび上がる現状だ。
名護市のキャンプ・シュワブ沿岸部に建設が計画されている普天間飛行場代替施設も、
米海兵隊が垂直離着陸機MV 22オスプレイの配備を前提にしており、沖縄には最新鋭の米軍機がそろうことになりかねない。
このまま、日米の軍事戦略に翻弄されてしまうのが「基地・沖縄の押し付けられた運命」なのか。
私たちは憲法で保障された「平和的生存権」などを確保するため、もっと「問い」を続ける必要がある。

http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20061009.html#no_2


841 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:37:34 ID:UlZJb1Y9
<ちょっくら、北朝鮮を海上封鎖してくる。

                                    ィュ
                           |      ___-f二l__
                           |        ェl==l==l
                         _|,l_       rlニニih=i}
                            ___ j|  /____    iEl=iニiョニョ
           ll   \        :nロ_ |ニ:j |. ,oi二l|,o;iv ェlヨ===i==l
             l l      \|       |=iヘ|ニj=|/lxl三~lxlix|ニ/二ニ==゙゙|ア二ニァ━
          lニltェェェェェェョ|━ャニ二i|:ニ'iニji皿ョ三三三i皿ョl二l二二二l二ノ二ニァ━        __,,,,,,、。
       ━ャニ二il ̄ ̄ ̄-iニl ̄-iニl ̄lニl ̄ ̄lニi- ̄lニi- ̄ ̄ ̄lニl ̄lニl ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄マ)  /゙
l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |
"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙"""~~~^^^```゙゙゙゙゙`゙゙゙
~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^
        ^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^~^^  ^```゙  ゙゙゙   ```゙゙゙゙  ゙
                       `゙゙゙゙  ゙"""~~  ~^^^~^^  ^```゙
                               ゙"""~~  ~^^


842 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:38:55 ID:CjUlquMo
朝鮮総連直営のパチンコ店は40店舗以上存在する

現在の朝鮮総連の運営費の全てがパチンコ店の売上によって賄われており、
朝鮮人学校の教職員の給料もカバーしているといわれている。
現在、はっきりと確認されている店は以下の通り。

「パーラーエクセレ」 東京都中野区弥生2-19-13 (中野新橋駅)
「パーラー国際」 武蔵小山」 東京都品川区小山3-20-7
「パーラー国際」 青森県むつ市金谷2-106-1 
「パーラー国際中央」 秋田県秋田市卸町2-172 
「パーラー国際松山」改名の可能性あり  山形県山形市
「パーラー国際山形中央」 山形県山形市南栄町1丁目1−15 
「パーラー国際新庄店」「パチンコジャンボセブン」より改名と思われる
「パチンコジャンボセブン」は朝鮮総連直営一号店  山形県新庄市大字本合海字福田界1802-2
「パーラー国際山形東」改名と思われる 山形県山形市
「パーラー国際山形北町」 山形県山形市北町3丁目7−14 
「パーラー国際天童南」→名前に変更の可能性あり 山形県天童市大字久野本1703番地10 
「ジャンボ」→「西千葉ジャンボ」に改名の可能性あり 千葉県千葉市中央区春日2-25-4 
一店で千葉朝鮮総連のほとんどすべての経費を捻出
「幕張ジャンボ」 千葉県千葉市美浜区幕張西3-1-2
「ジャンボセブン雫石店」 岩手県雫石町第16地割字黒沢川168-6
 この国際という名前は、管理している総連のパチンコ店運営会社「インターナショナル企画」よりの命名。
2002年現在で、全国に総連中央直営店は約20店舗を所有。
その他、有限会社北栄商事(山形県酒田市に一店、同鶴岡市に三店、秋田市に一店)、
有限会社IPU商事(山形県新庄市に一店)、有限会社東馬商事(群馬県富岡市に一店)、
有限会社西原産業(岩手県雫石町に一店)などが朝鮮総連系のパチンコ管理会社。
総連地方本部、総連系団体所有は全部で40店舗ほど営業。

843 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:40:14 ID:lcBq94U2
121 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/09(月) 20:46:38 ID:yXzb648G0
とりあえず拉致家族のいいなりにならんでほしい
横田らのために国民全体が巻き込まれる必要はない
いままでの半額程度の金やっておとなしくさせておくべき。

158 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/09(月) 20:51:32 ID:yXzb648G0
お前らは新潟県民の俺のいうことが信じられないのか
なんどでも言う。拉致家族はクソ。
あんな奴らのために戦火に巻き込まれたくない

177 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/09(月) 20:55:24 ID:yXzb648G0
いいか、日本の国土と全国民の生命と財産が
一部の拉致被害者家族たちの煽りによって危機に晒されてるんだぞ?
そりゃ、確かに気の毒だとは思うけどさ・・・

195 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/09(月) 20:58:44 ID:yXzb648G0
北は滅ぶ前にかならず道連れを選んで玉砕する
そしてその相手は間違いなく日本だ
そうなってほしくないから北は今までどおり北の範囲内で社会主義やらしときゃいいんだって


210 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/09(月) 21:02:25 ID:yXzb648G0
拉致家族の気持ちもわかるが
日本国と国民の生命と財産を守ることが最重要だ
小泉は「拉致問題解決なくして国交正常化なし」と言ったが
正常化が優先だと思うな。横田めぐみだって本当に死んでるんじゃないのか?

844 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:48:06 ID:4JEP4z87
核兵器、推定6〜8個分 ミサイル搭載技術は未知数

 米政府の情報部門の推計では、寧辺の黒鉛減速炉内にある核燃料棒からは、年間約6キログラム
のプルトニウムが抽出可能とされる。一方、米国の民間軍事研究機関グローバルセキュリティーは、
同炉が94年に稼働を停止した時点で、使用済み核燃料棒8000本からは17〜33キログラム
のプルトニウムが抽出可能だったとみている。核兵器1個に必要なプルトニウムは、
一般的には5キログラム前後といわれる。

 北朝鮮は94年の米朝枠組み合意以前に核兵器1、2個分のプルトニウムをすでに持っており、
今回の危機に際して使用済み核燃料棒8000本を再処理した結果、保有しているプルトニウムの
総量は最大で6〜8個分というのが米政府の見方だ。日本政府も保有している可能性のある核兵器
を最多で6〜8個と推定。米政府と同様の見方をしている。

 ただし、それを小型化してミサイルの弾頭に搭載できる技術が北朝鮮にあるかどうかはわかって
いない。

 韓国の尹光雄(ユン・グァンウン)国防相は06年8月、「北朝鮮が現在、(核兵器)1、2個
を保有していると推定している」と国会委員会で述べた。05年2月に出した04年版国防白書は、
北朝鮮が枠組み合意前に「兵器級プルトニウム10〜14キログラムから核兵器1、2個を製造し
た可能性があると推定される」と記述していたが、国防相は答弁で見方を強めた。尹国防相は
「北の核兵器保有の事実を韓国政府は疑わないのか」との国会委での質問に「そうだ」とも答えた。

http://www.asahi.com/international/update/1009/010.html

845 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:51:25 ID:RT2dq3bQ
韓日首脳会談先に進んで「太平洋戦争犠牲者たちに謝罪しなさい」

(ソウル=ニューシース)太平洋戦争犠牲者遺族会は9日午前、ソウル鍾路区日本大使館の
前で記者会見を開いた。

この日の会談で日本の安倍総理は盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領に韓国の太平洋戦争犠牲
者たちの要求条件履行を約束しなさいと促した。

遺族会はまた「安倍晋三総理は日本内にある'大同亜(ママ)聖戦大碑'をすべて撤去して、
韓国犠牲者たちに直接謝罪しなさい」と強調した。

遺族会は「世界の指導国を自ら要望する日本が国連安保理理事国進出まで願っている状況
で、いまだに2000余万人に達するアジア人の命を奪った'太平洋戦争'を'大東亜聖戦'と言
いながら護国神社などに15m以上の大碑を立てて、右翼たちは再び参拝に集結している」
と指摘した。

遺族会は安倍総理に
▲靖国神社不参拝を盧武鉉大統領に約束して日本国内に建立された大同亜(ママ)聖戦大碑
(石川県金沢市の石川護国神社内)をすべて撤去すること
▲日本政府と国会は不戦決意で再武装をあきらめて平和憲法固守を公式宣言
▲韓国太平洋戦争犠牲者たちに公式謝罪して国際慣行どおり補償及び賠償履行
▲韓国犠牲者不払い賃金供託金と厚生年金などの名簿を公開して韓国政府に移譲、元金を
現物価上昇率に換算して犠牲当事者及び遺家族たちに返還
▲韓国犠牲者遺骸実態調査成果を公式発表して遺族現地慰霊を犠牲者団体が履行すること
ができる基金の設置などを要求した。

http://www.newsis.com/_common/content.aspx?val=20061009105501709

846 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:52:19 ID:yFsCf71w
http://ksw.livedoor.com/board/view.html?serial=7457

皆様、昨晩のサンウの悲痛なメッセージは他の方のコメントで
すでに把握されているかと思います。韓国のマスコミも日本ファンの怒りの
声を取上げ初めてくれているようです。

さて・・・皆様に再度お願いです。

◎ 韓国公式に入れる方はサンウに応援メッセージをまだまだお願いします。

◎ koriStoryの管理人様が急遽「サンウへの応援」ということで私達のメッセージを
韓国まで届けていただける事になりました。制約等、日にちも余りあれませんので
ブログへ飛んでご覧になってください。ファンの方々がボランティァで私達の
メッセージをまとめて本にしてくれるそうです。公式FCにはいっていない方、
インターネットを見られない方、大勢いると思いますので口コミでこういうフアンの皆様に
KoriStory(ttp://song.livedoor.biz/)の他にも応援方法を提案して
抱いていますので教えてあげて下さい。
→ 補足・KoriStory(ttp://song.livedoor.biz/)は一例です。
他にもありますので捜して見てください。

◎ 今はサンウの痛みをやわらげられる事だけ考えましょう。反対意見等あるかと
思いますが・・・とりあえず今はスルーして下さい。サンウにプラスの事だけ考えましょう。

◎ 今回の新聞記事でK●Jの汚さがはっきりとしました。今後、絶対あそこで買い物を
しない事。神戸も早くcloseさせたいものです。
渋谷のFa●e s●opも同罪。
そして・・写真の件。K●Jの女子社員が大勢いたそうですね。サンウのファンも
その中にいたはず。いや居ましたよ。→(補足・ファンの人が社員だったという事)
その場にいたサンウファンのあなた・・・本当の事をお話下さい。

私達と同じ日本人のそれも「経営者」がしでかした今回の大罪、私達日本人で
少しでも誤解が解けてサンウの痛みがやわらげられたらと思います。

847 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:55:21 ID:aMj5pp0x
ロシアは北朝鮮の核実験を無条件で非難─プーチン大統領

 ロシアのプーチン大統領は、北朝鮮の核実験を無条件で非難した。各通信社が伝えた。

 同大統領は、閣議で「ロシアは北朝鮮が行った実験を無条件に非難する」としたほか
「核拡散防止プロセスに大きな傷がついた」と述べた。

 また、ロシア通信(RIA)によると、ロシアのイワノフ国防相は、北朝鮮が実験した核は
5─15キロトン級、との認識を明らかにした。

 インタファクス通信によると、プーチン大統領は、国連安全保障理事会で北朝鮮の核実験
に関する討議を行うよう外務省に指示したという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061009-00000379-reu-int


848 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 21:57:57 ID:qZOZJodU
モスクワ――朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が9日に実施したと発表した地下核実験で、
ロシアのイワノフ副首相兼国防相は同日、爆発はTNT火薬で5000トン─1万5000トン規模だと述べた。
これが事実なら、韓国の地質資源研究院が発表していた550トンよりはるかに大規模となる。

AP通信によると、1945年に広島に落とされた原爆は1万5000トン相当だった。

北朝鮮の実験の有無については、日米、韓国が科学的な検証がさらに必要として、
実施確認に慎重姿勢を示しているが、ロシアは自国の観測所の情報を引用、
実験に踏み切ったと断定している。

イワノフ国防相は、実験の実施場所も突き止めたが、
北朝鮮と接するロシア領土における環境状態は正常である、とも述べた。

ロシアのインタファクス通信は、モスクワの外交筋を引用、
北朝鮮当局は北朝鮮・平壌のロシア大使に実験開始の約2時間前、通告があった、と報じた。
この情報の真偽は不明。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200610090019.html


849 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:02:20 ID:1yS4HCpi
北朝鮮「全世界がわれらの敵」

 3日の核実験宣言以降、核実験計画の放棄を求める国際社会の圧力が高まっている中で、北朝鮮は秋夕(旧盆)連休期間に
追加発表や注目に値する動きを見せず、沈黙を守った。

◆孤立を自ら招く北朝鮮

 北朝鮮は国連安保理の理事会が、6日に核実験計画放棄を促す議長声明を満場一致で採択したことについて、9日未明まで
公式の立場を明らかにしなかった。韓国政府の当局者らは、ミサイル発射の際と同様に北朝鮮が国際社会の警告を無視し、
「我が道を行く」可能性が高いと見ている。

 こうした中で金正日(キム・ジョンイル)総書記が今年7月、平壌に集まった在外公館長らに「今や全世界が敵であり、自力で
難問を解決すべきだ」と指示した、と日本の東京新聞は報じている。金総書記は会議に出席しなかったものの、ミサイル発射に
対する安保理決議に賛成した中国とロシア、肥料などの追加支援を凍結した韓国を名指しして「信頼できない」と批判したという。

 また、北朝鮮の一部高位当局者らが最近、中国に対して「米国のイヌではないか」と述べたという話も出ている。これは米国と
中国は戦略的パートナーである以上、中国を信頼することはできないという立場を明らかにしたものだ。これにより韓国政府は現在、
中国の北朝鮮を抑制する機能に期待をかけるのは難しいと判断しているという。

 一方、朝鮮総連の機関紙・朝鮮新報は5日、北朝鮮の核実験宣言は「虚言ではなく、明白に行動を前提としたものだ。
米国の態度が変わらない限り、既に決定された朝鮮の核抑止力強化の日程は、修正なくそのまま執行されるだろう」と報じている。

 北朝鮮が安保理の警告声明の採択過程で安保理側と外交的接触をほとんど取らなかったことも、「我が道を行く」可能性を
裏付けている。日本の一部マスコミは、北朝鮮が米国との対話チャンネルだった国連北朝鮮代表部の韓成烈(ハン・ソンリョル)
次席大使の後任を派遣しないことにしたと報じている。

 これに関して毎日新聞は、当初韓次席大使の後任と見られていた軍縮平和研究所のキム・ミョンギル首席研究委員が、
次席大使ではなく格下の参事官に内定したようだと報じている。

850 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:03:31 ID:kyHHAF29
◆北朝鮮内部の結束強化

 北朝鮮のメディアらは、4日までは核実験を宣言した外務省声明を繰り返し報じていたのに対し、5日以降は核実験関連の報道を
一切行っていない。代わりに金委員長の党総書記就任9周年を迎える8日にはすべてのメディアを動員し、「金正日賛美」に力を注ぐなど、
内部の結束を固めようとする様子を見せている。

 こうした中、朝鮮中央通信は5日、金総書記が朝鮮人民軍大隊長・大隊政治指導員大会に出席したと報じた。金総書記の公の活動を
伝えるのは、先月14日に金剛山を訪問したと報じて以来、およそ20日ぶりのことだ。

 一方、北朝鮮軍部が中国の王光亜国連大使の発言に反発し、このため北朝鮮が核実験を前倒しで実施する可能性がある、と8日に
ロイター通信が北京の消息筋の話として報じている。

 王大使の発言とは、ボルトン米国連大使が「(北朝鮮核問題に関して)国連安保理で、“北朝鮮の保護者”らがいかなる行動を取るのか
明らかでない」と述べたことについて、王大使が今月5日、「どの国を指しているのかは分からないが、悪い行動を取る国を誰も保護することは
できないだろう」と語ったことを指している。

 北朝鮮軍の将官らは、このような「中国による保護の必要性」という概念に強く反発し、金総書記に核実験の計画を前倒しで実施することを
促している、と匿名を希望する消息筋が語ったということだ。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/09/20061009000050.html

851 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:06:07 ID:Py2Flf3T
日米首脳電話会談、「安保理で断固たる行動」を確認

 安倍首相は9日夜、米ブッシュ大統領と電話で約5分協議した。両氏は北朝鮮の核実験について
「断固、容認することはできず、国際社会の平和と安定に対する脅威であり、核の不拡散体制に
対する深刻な挑戦である」との認識で一致した。

 中韓を含む6カ国協議参加国など関係国と緊密に連携し、国連安保理で北朝鮮に対する断固たる
行動をとるべきだとの方針を確認した。両氏は日米同盟に基づく米国の抑止力が揺るぎないもので
あるとの認識も一致した。

 ブッシュ大統領は安倍首相の初の中韓歴訪に祝意を表明、北朝鮮の核実験での首相のリーダー
シップにも敬意を表した。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20061009NT000Y94609102006.html

852 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:09:29 ID:OIt86Wl5
なんでサヨ脳がパニクってんの?

853 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:11:33 ID:RIf67H/O

             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:ヽー-、、
           ,rr===、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ、
          ,〃;;ノノフ〃ヘ`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:`ヽ、
          ,rf''"  '"  ハ、;;;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::゙i,:.:.:.:.:.:.:`''ー
         〃        ゙i,;;;;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::
         /   ,,.;;;:::::==、 \;;;;;;\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:t:::::ヽ:.:.:.:.:.:/
  ソ     r:::;;、 ''",==-     ゙ヽ;;;;;\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::丶::/
         〉ニヽ  に・Zニ=-   ヾ;;;;;;;\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:::::.:Y
  ウ     f゚,ソ   ヾ'''"       ヾ;;;;;;;;;\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:::::.:リ
         j/   .. ゙゙"    ..::''  ゙t,;;;;;;;;;;;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.リ::::::/
  ル      l(  '⌒ヽ:.     ..::'"   彳;;;;;;;;;-、t:.:.:.:.:.:./:::ノ
         !`チ'゙゙'ー'^':..  ,,..::::     彡;;;/´  )、:.:.:.:/´
  市     ヾ‐-、_    ゙"       ,リ〉=三ノ;;;ヽノ
          〉=ニ=チ         ノ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i'
  民     (_,,.ノ           〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
          i''^             '个;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ
  |      l,          ..:: :''" イ;;从;;;;;;;;;;;;;ミ
          丶ー---┐::.. ::: :'"   tソチ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
               ! ヽ::      ''彡シ;;;;;;;;;;;;;;;ゞミ
             _,:イ          シルリソえr'"i`
      _,, :-一''"i´ l!                   t,,_

      Q.アメリカが北朝鮮を攻撃したら―――

      A.  日 本 を相手に戦います

854 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:14:52 ID:v6dd6p0h
米、制裁決議案提出へ 北東アジア戦略見直しも

 【ワシントン8日共同】北朝鮮の核実験実施の発表を受け、ブッシュ米政権は日本と連携し、対北朝鮮制裁に道を開
く国連憲章7章を盛り込んだ安全保障理事会決議案を直ちに提出するなど、徹底した強硬策で臨む方針。
一方で新たな「核保有国」の出現という現実を踏まえ、中・長期的には北東アジア地域全体の安全保障戦略の見直し
が不可避となりそうだ。

 ブッシュ政権はクリントン前政権下の1994年の枠組み合意を北朝鮮が一方的にほごにしたとして、米朝の2国間
交渉を拒否。北朝鮮を「悪の枢軸」の一角に位置付け、圧力によって核開発放棄に追い込むという路線を歩んできた。

 しかし、その帰結が核実験となったことで政権の対北朝鮮政策の行き詰まりも浮き彫りになった。金正日体制を忌避
するブッシュ大統領は対決姿勢をさらに強める構えだが、議会などからは政策の抜本的見直しを求める声が上がって
いた。

 核実験を行った北朝鮮に対し、米国が打つ手も限られている。表向きは「すべての選択肢を排除しない」として、
軍事攻撃にも含みを残しているが、実行すれば北朝鮮の反撃による日本、韓国への被害も予想され、現実的には困難だ。

 そのため当面は安保理制裁決議をもとに、金融面や核拡散防止面で北朝鮮に圧力をかける具体的な措置を各国に
求める方針。特に中国に対しては食糧支援とエネルギー供給の見直しを求め、金正日体制の封じ込めを強化すると
みられる。

 米国は北朝鮮の核保有を、インドやパキスタンのようには容認しない方針。一方で北東アジアの安全保障地図は塗り
替えられ、現実的には「核保有国・北朝鮮」を前提にした対応を迫られる。日本に対し、北朝鮮の核を念頭に置いた抑止
力増強を求める可能性もある。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006100901000222

855 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:18:30 ID:CYIABGam
北朝鮮バッシングに対してどう反撃すべきか

「北朝鮮は独裁国家だ!」
→「日本こそ自民党の一党支配が続く独裁国家だ」

「北朝鮮は世襲国家だ!」
→「日本こそ天皇を元首とする前近代的な世襲国家だ」
→「日本こそ二世議員・三世議員ばかりの世襲国家だ」

「北朝鮮は人権を無視している!」
→「日本こそ在日外国人や経済的弱者の人権を無視する非道国家だ」

「北朝鮮は言論の自由がない!」
→「言論の自由を無制限に認めると、2chのように人権侵害状態になる」
→「日本こそ反戦ビラを投函しただけで逮捕される言論弾圧国家だ」

「北朝鮮は飢えで死ぬ人が多い!」
→「日本こそ、経済苦で自殺する人が何十万人もいるではないか」

「北朝鮮には信教の自由もない!」
→「創価学会と統一協会が下支えしている人間が首相やってる国よりはマシ」

「北朝鮮はテロ国家だ!」
→「アメリカはテロの元締めじゃないか」

「北朝鮮が事前通告もなしにミサイルを発射した!脅威だ!」
→「アメリカこそ、何もしてないイラクを空爆したチンピラ国家だ」
→「北朝鮮はなにか国際法に違反したのか? はっきり言ってみたまえ」
→「日本も米韓と軍事演習やってるが、北朝鮮に事前通告してるのか?」

856 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:20:01 ID:bLlSNL38
>>854
アメの政策は破綻してるが、日本は属国だから従えということか。


857 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:20:59 ID:XsbOkyCW
「北朝鮮は多くの日本人を拉致した!」
→「日本こそ多くの朝鮮人民を強制連行してきた拉致国家だ」

「北朝鮮のせいで、朝鮮半島はいつまでも分裂したままだ」
→「植民地として搾取しまくった挙げ句に、無責任にほっぽり出した日本に責任がある」
→「朝鮮分裂は東西冷戦の産物であり、特にアメリカと日本に責任がある」

「金正日政権は、国内の言論を弾圧しまくっている!」
→「拉致家族会こそ、被害者の論理を利用して言論を弾圧するファシスト団体だ」

「北朝鮮は金正日を崇拝するよう国民を洗脳している!」
→「日本こそ、自民党に300議席も入れてしまうような大衆洗脳社会だ」

「北朝鮮では、米兵殺せば英雄みたいな悪質な教育を子供に教えている」
→「日本こそ、国歌を歌わない人間を非国民扱いして、君が代を強制している」

「金正日の息子たちがチヤホヤされて、横暴の限りを尽くしている」
→「日本こそ、愛子とかいう自閉症のガキがチヤホヤされてるじゃないか」

「朝鮮人はキムチくさい!半島に帰れ!」
→「おまえこそ、タクワンくさいではないか」

「北朝鮮は、人民民主主義とか言いながら、民主主義国でも共和国でもない」
→「日本こそ、平和憲法とか言いながら、自衛隊という大量殺人組織を所有している」

「北朝鮮を擁護する際に『日本こそ〜』と言うのは卑怯な論理だ」
→「それだけ、日本にはやましい点があるということだ。そんな国の人間に、北朝鮮を批判する資格はない」

858 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:22:07 ID:fTPtlASo
           l \          / l
         |   \   __ /  |
         |    `´     `'    |
        /  ''''''       '''''':::::::ヽ,
       /     \,   、 /、.    . 、
     /       ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::.     \   お兄さん 、初めてニカ?
      \  ヽ    `-=ニ=- ' .:::::::  ノ /
       ヽ      `ニニ´  .::::    /
         \__          /
     ,. ' ´ ̄           < ̄
    /   r-r‐、           ヽ
   /    (ヽ \ `y(\   ` ヽ、 ,`ー―- 、
   |     f\\\ヽ ヽ:::::::..... \      ヽ、
   |       \ 'ー(  }(ー;;)、:::.  ヽ     ::::`....-、
   |       |\  ' ノ::::`´:::::::   ',      ::::::r'
   |       | / ´   |:::::::::::     |     ` :::::!
   |    ,. -―‐'     |       人       Y
   |  /         i      /  ヽ、    /
   | /          ,'__,. '"      `ト-'"
   ',           /            |
    ヽ         /             ,'
    \      /             /
      >――'´          fト、   {
    /                `''    i


859 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:22:32 ID:tTiDUfb/
コピペで荒らしてくる連中、ウヨのつもりかサヨのつもりかしらんが、
どちらでもない、屑どもだ。
北朝鮮のネタ投下に狂喜乱舞するも、自分の意見なんてものがないうえ、
スレッドを見分ける能力もない。
 
まさに、日本の恥だな、国賊どもめ。 


860 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:24:06 ID:OmlYcVXo
【北朝鮮】更に規模を拡大して2回目・3回目の核実験を実施か [10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160393152/
【北朝鮮】10キロトン級核爆弾、ソウル投下なら34万人死傷 1メガトン級核兵器1発なら一瞬にして灰[10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160388439/
【韓国】北朝鮮核実験で株式市場に打撃、市場記録相次ぐ[10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160388348/
【韓国】 <北核実験>金融界、「ソウル火の海」波紋当時より大きな衝撃 [10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160383648/
【北朝鮮】EU「北朝鮮への人道的支援は打ち切らない」[10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160397340/
【豪朝】 オーストラリア・ハワード首相、国連による北朝鮮へのさらなる制裁を要求へ…国連憲章第7章に基づく制裁案も支持 [10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160385607/
【北核実験】 「太陽政策が核実験許す」 [10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160378166/
【北朝鮮】 「勇気づけられる」「先軍政治の実力です」と平壌市民、国際社会の懸念と対照的 [10/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160373359/

861 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:25:15 ID:kEZ7dg/1
北朝鮮の核実験実施を非難する(談話)

社会民主党党首
福島みずほ

 本日、朝鮮中央通信は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が地下核実験を実施したと報じた。

 社民党は、北朝鮮が国際社会からの度重なる中止要求を無視して核実験を強行したことに、断固抗議する。

 今回の核実験は、昨年参加6ヵ国の間で確認しあった共同声明、及び核問題とミサイル問題についての日朝ピョンヤン宣言に違反するものであり、
北東アジア地域の平和を脅かし、相互不信と不安定化を煽るものである。
社民党は、アジア、特に北東アジア地域の非核地帯化を実現するために一貫して努力してきており、この観点からも強く非難する。
そして、社民党は朝鮮半島の非核化に向けて、関係国に対して働きかけていく。

 北朝鮮は、国連加盟国として国連安保理の決議を尊重するとともに、6ヵ国協議に直ちに応ずるべきである。
そして、核実験を二度と行わないことを、国連および6ヵ国協議の場で表明することを強く求めるものである。

以上


862 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:27:31 ID:Exaj7DDm

【明日の社説を予想】朝日新聞「北朝鮮、地下核実験に成功」
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1160366258/ (現在、ソースの見出しは変更されている)

関連記事
燃料棒の再処理重ねる 北朝鮮が持つ「4つの核」
http://www.asahi.com/special/nuclear/TKY200610090138.html

記事内容の下のリンクの見出し

>この記事の関連情報
>北朝鮮「地下核実験に成功」 地震波を観測(10/09) ←←←←←
>特集:北朝鮮核実験

永久保存
http://atashi.com/webarchives/2006/10/09/20/41/22/up.nm78.com/data/up112065.jpg
http://atashi.com/webarchives/2006/10/09/22/10/42/www.asahi.com/special/nuclear/TKY200610090138.html


863 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:43:42 ID:V4j1XoGL
■「経済制裁反対」の背後に日本赤軍■
 「北朝鮮による日本人拉致問題の平和的解決を求めて、「とめよう戦争への道!百万人署名運動・県連絡会」のメンバーらが17日夕、岡山市駅前町の岡山会館前で街頭宣伝を行った。 
 この「とめよう戦争への道!百万人署名運動」の呼びかけ人には
辛淑玉(北朝鮮の拉致はないと主張し、救出活動を妨害)、佐高信(極左評論家)、鎌倉孝夫(埼玉大学名誉教授・主体思想研究会・北朝鮮親善勲章第一級授与)、辻元清美(赤軍支持者・詐欺罪で逮捕)、保坂展人(土井たか子を支える会)、中川ともこ(ただのアホ)
福島瑞穂(北朝鮮系社民党党首)等がいます。そして事務局の住所はかつて
 => 〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階にあった。この住所、もうとても有名ですが、例えば、こんな所と一緒です。
 日 本 赤 軍 支 援 団 体  重 信 房 子 さ ん を 支 え る 会 
http://www.kenbunroku.net/shigenobu/kaiho.htm
 => 〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階 救援連絡センター気付「オリーブ の木」事務局
戦争反対、経済制裁反対。これらの運動は一見美しく見える。
が、しかしその背後にはかつて日本を震撼させたテロ組織・日本赤軍の影が・・・。

864 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:52:19 ID:TXkGPBkz
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2005/10/post_b4a2.html
大石英司の代替空港:侵略を進駐と誤魔化すお笑い朝日
2005.10.28
※近代化と中国課の波電化生活あたり前出稼ぎで漢族流入
(新聞画像)http://eiji.txt-nifty.com/.shared/image.html?/diary/images/20051028c.jpg

(画像がどうしても全部表示されない方は、下記のurlをご参照下さい。)http://tech.ciao.jp/blog2/2005/10/post_162.html

さ、ここにアップしたチベット記事の画像、およそ400kサイズですが、本日の朝日新聞朝刊、国際面の特集記事です。Winny、2ちゃんねる、電突隊、思う存分ばらまいて下さい。
結構大きな面積で、一回でスキャンできなかったので、二回に分けたものをつなぎ合わせました。ハード落ちまくりで処理に40分掛かった。味噌は、「キーワード」にあるチベット自治区の解説です。

●中国政府は51年、人民解放軍を『進駐』させ、56年、自治区準備委員会が発足した。

私はこの記事を書いた塚本和人なる記者を非難するつもりは全くありません。記事全体を通じて、彼が、不自由なポジションにいながら、恐らくはお膳立てされた取材とはいえ、チベットの真実の一端
(もちろんそこには、日常生活レベルでの漢民族による酷い差別や、投獄拷問、民族浄化等の真実は一切語られないわけだが)でも伝えようと努力している姿が読み取れなくもないから。
それにしても、まるで
●『満蒙開拓団のプロパガンダ』
を見るような素晴らしい作りだけど。
ただ、いったいこの記者は、どんな検閲を恐れているんだ?
記者が恐れているのは、果たして北京政府なのか?それとも、自社の整理部なのか?

朝日新聞よ、チベット侵略が単なる「進駐」であり、占領軍が「自治準備委員会」に化けるなら、日本の満州建国なんざ可愛いもんだ。
二度と、日本軍の「侵略」だの「侵攻」だのという文言は使うな。その言葉の定義の違いを、君らは読者に説明できるんだろうな?

865 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:53:11 ID:dC+TgY5A
http://d.hatena.ne.jp/roadman2005/20061001/1159704360
roadman2005の日記2006-10-01
■新聞の顔は
 昨夜「クライマーズ・ハイ」の再放送をちらりと見た。前編のハイライトは日航機墜落現場から記者が送った渾身のレポートを第一面からはずした上司と事故担当全権デスクの悠木和雅が対決するところだ。
一面からはずされた理由は事故現場で懸命に活動する自衛官を取り上げたレポートが自衛隊を賛美するものと判断され、新聞社としては自衛隊肯定と取られる記事は前面には載せないと言う社主の方針だった。
何という時代錯誤。

 しかし新聞の時代錯誤は現代でも変わらないようだ。

 社説は新聞の顔と言われる(たとえばここを参照)。なので新聞社を代表する最高の知性を担う論説委員が執筆するわけだ。社説はしばしば大学入試にも使われるくらいの優れた文章のお手本であるはずだと思っていた。しかしそうばかりではないらしい。

 安部新総理が誕生して所信方針演説をした。翌日の新聞各社はすぐさま演説内容を論評した。
5社(読売、朝日、日経、毎日、産経)の社説(ここに各社へのリンクあり)を見る限りでは朝日http://www.asahi.com/paper/editorial20060930.htmlが断然に貧弱で愕然とした。
なんというか酔っぱらいがビール片手に難癖をつけているレベルの文章(口調)なのだ。
自国の新しい首相が誕生してデビューを飾るべく練り上げた演説に対してである。
内容が意に添わなければ演説内容を解析してその上で批判と反対意見を提示すれば良いのだがその様な建設的な内容は見られない。
いくら朝日新聞は安部首相と浅からぬ怨恨があるとはいえ不興を新聞の顔である社説で表明する様な品性に欠ける真似はやめにしてもらいたい。
反抗することに価値がある時代はとうに終わり新しい正当な価値を創出することがメディアに求められている。
 私は朝日新聞を読んで育った。ナイーブにも日本の良心を代表するメディアだと思っていたのだが最近のレベル低下は情けない限り。
この新聞離れの時代に生き残るためには二つの道しかない。ひとつはひたすら読者に媚びること。もう一つは責任あるリベラルの立場を明確にすること。
後者の道を取るしか朝日の生きる道はないだろう。

866 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:54:12 ID:YAtXmxvz
http://plaza.rakuten.co.jp/machikoMizutani/diary/200512110000/
水谷まちこのSPAM大好き!2005/12/11
「ぜんぶ誤射」「3人しか死んでない」…朝日新聞が大本営発表
誤射だそうです。へぇぇぇぇぇ。しかも、数百人の村民が発電所を襲い、警官隊を襲撃したのだそうです。へぇぇぇぇぇ。
70人死亡だったのが、3人まで減ってるし。

「中国広東省汕尾市の住民が当局の発砲によって死傷した事件で、広東省の共産党機関紙「南方日報」は11日、「緊急事態で警官隊は仕方なく銃を鳴らし、警告した。
空はすでに暗く、現場は非常に混乱し、過って3人を死なせ、8人を負傷させた」と報じ、誤射を強調した。
一方、「現場の指揮官の処置は不適当で、過って死傷者を出した。汕尾市の検察が刑事勾留した」とし、責任者の拘束を伝えた。
当局は、今回の衝突を「数百人の村民が発電所を襲い、警官隊を襲撃した違法事件」と断定。
同紙によると、5日、東洲坑村の村民が火力発電所建設にかかわる補償問題を理由に、隣の村民もそそのかして、別の風力発電所を襲撃した。
6日には刀剣や火炎瓶などをもって風力発電所を襲い、警官隊が催涙弾を発射。その後、住民は道路を封鎖し、警官隊を取り囲み、火炎瓶などを投げつけた。混乱の中で警官隊は銃を撃った、という。
同紙は住民側の言い分や反論は載せず、「一部の村民は、土地収用に伴う補償問題で不合理な要求をいくつも突き付けた」と強調している」(朝日新聞)

867 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:54:56 ID:Q3292Rl/
(続き)
住民側が「花火」と言っていたものが、朝日新聞では「刀剣や火炎瓶」になってますね。これって朝日の捏造なんでしょうか、それとも中国当局からの「こう書くように」との指令なのでしょうか。謎です。
まぁ朝日の記事からでも、責任を全て現地に派遣された指揮官に被せようとしている事は読み取れますね。党の責任は回避。

汕尾市虐殺事件:遺族ら、遺体引き取りを懇願(リンク先に現地の動画あり)
「12月9日、村が封鎖され出られないため、多くの遺族は線香を手にして、遺体の引き取りを警察にひざまずいて懇願している」
「中国公安当局は12月6日に、広東省汕尾市紅海湾地区に、3000人以上の武装警察を現地に派遣し、政府による土地強制収用と補償金未払いに抗議する農民らを武力で制圧、
戦車で70人以上の農民を射殺し、89年天安門事件以来中共当局が民衆に武装鎮圧のもっとも深刻な事件となっている。
事件後、情報閉鎖のため、当局は数千の警察を村に駐屯させて村を閉鎖した。多くの村民が、死亡した親族の遺体を山から引き取りたいとひざまずいて武装警察に懇願し続けている」
「当局は証拠隠滅のため、遺体の引き取りを禁止、遺体の即時処理を命じた。市政府が射殺を否定、3人の死亡者しか出ていなく、死亡者が爆弾で自殺したと発表したという。
また、遺族に、外界に射殺されたことをリークしなければ、政府から補償金をもらえる話をしているという。
現在、現地の村民らが外出を恐れて自宅に閉じ込め、電話通信も妨害され、お互いの通話自体もできない」

朝日新聞は当局の発表そのまんまなんですね。

868 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:55:49 ID:OvW+An90
http://blue-yellow.at.webry.info/200610/article_3.html
あれやこれや:Congratulations本多勝一、朝日新聞社殿祝賀partyを!
<<作成日時:2006/10/0418:24
この度、本多勝一・元朝日新聞記者らが、「南京大虐殺記念館」から「特別貢献賞」を受与された由、まことにお目出とうございます。
朝日新聞の経営者はもちろんのこと、現役の記者諸氏もさぞお喜びのことと思います。

思えば幾星霜、「南京虐殺30万人」「百人斬り競争」をはじめ、日本軍が中国で犯した数々の蛮行が、ナチス・ドイツも真っ青、近代史上、例を見ない冷酷無比であったことを、あくことなく報道し、
いかんなく貴紙が「良識ある新聞」であることを天下に知らしめました。
なかでも、「中国の旅」はその代表となる輝かしい成果に違いありません。これらの偉業は、アイリス・チャンの『レイプオブ南京』等に引き継がれ、日本軍の蛮行を世界に知らしめております。
この本を土台にした映画もできるという話もつたわっており、その功績はますます不動のものになるでしょう。
日本国内から、心ない人たちの中傷を物ともせず、「南京大虐殺はなかった」と抗議する大西一大尉(上海派遣軍参謀)に対し、
「なかったことの証拠を示せ」と一蹴し、「中国の旅」記述の間違いを指摘した撫順炭鉱出身者には「私は中国の代弁をしただけだから、抗議するのなら中国に直接やってくれ」と答えるなど、
対応の見事さは他の追随を許しません。

このような経過を考えたとき、今回の受賞が遅すぎたといってよいでしょうし、「虐殺記念館」からの受賞などというケチなものではなく、
中国政府から直々に、特別功労賞が贈られて当然のことと愚考いたします。
ですが、最近、朝日新聞の凋落をつたえるまことしやかな「ウワサ話」を耳にします。
曰く。800万部という発行部数の20%は実体がなく(いわゆる押し紙でしょうか?)、年間2000億円あった広告収入が1300億円に減り、行く着く先は倒産とか。
これも、貴紙の隆盛をやっかむ輩のたわごとと、小生は気にもしておりません。
この記念すべき受賞を機に、朝日新聞社としてパーティを開くなど、お祝いの行事を計画していることと思います。余裕があればで結構なのですが、1枚都合がつかないでしょうか。

869 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:56:44 ID:jVVdibTg
http://blog.so-net.ne.jp/current_affairs/2006-10-04-1

【News】朝日、詐欺を指摘されたので広告掲載を拒否する。
朝日「週刊新潮」広告拒否「詐欺」見出しに「名誉毀損」
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_10/t2006100420.html

朝日新聞は4日付朝刊で、「週刊新潮に本社抗議」との見出しでベタ記事を掲載した。4日発売の「週刊新潮」に掲載された朝日新聞主催のオペラ公演に関する記事に。
「詐欺!悪徳商法!」の見出しがついていることが「本社の名誉・信用を著しく毀損(きそん)する」として週刊新潮に抗議し、同誌の広告掲載を見合わせた。というのだ。
「ファンを激怒させた『朝日新聞主催』ローマ歌劇場公演」と題された同誌の特集記事は、9月23日から10月1日まで滋賀と東京で行われたローマ歌劇場のオペラ公演で、
“目玉商品”だった指揮者やテノール歌手らが公演当日に突如「健康上の理由」で代役に交代したが、
実は当人は元気で、最初から出演する契約もなく、海外で他の公演に出演などしていたという内容。
このため、5万円前後もする高額チケットを購入したファンらから「詐欺だ」といった抗議の声があがっているという。
同誌の取材に朝日新聞側は、事前に「劇場側の都合」で代役となる可能性があったが、主催者側の判断で「ギリギリの告知になってしまった」などと回答している。
ちなみに、主催者側のホームページに掲示されていた交代の告知には、当初「健康上の理由」とあったが、いつの間にか、ただの「都合により」と修正されていた。
ZAKZAK2006/10/04

事実に反するとの反論はしないようです。
まあ、教訓としては朝日新聞主催のものは疑ってかかれ、ということですね。
2006-10-04

870 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:58:12 ID:4rbTh0pJ
http://d.hatena.ne.jp/jmiyaza/20061004/1159888134
日々平安録2006-10-04■[思想としての全共闘世代]S水谷三公「丸山真男」・その2
水谷氏の本を読んで、当時(1968年〜69年)の雰囲気をなんとか思い出そうとしてみると、ベトナム戦争というのが大きかったなあ、ということを感じる。
そして、その当時のベトナム戦争のイメージというのは、腐敗した南ベトナム政権に対抗する愛国者たちによるゲリラ的な活動を、アメリカが強力な軍事力でねじ伏せようとしているというようなものであったと思う。
民族自決の原則から言えば、民意はサイゴン政権から離れているのであり、それはアメリカの支えなしには存続しえない傀儡政権であるのだから、
アメリカはさっさと手を引いて、ベトナム国民の民意にまかせればいいのだ、というようなことだったのではないだろうか?
ベトコンといわれる組織が北ベトナムの強力な支援を受けているというようなことはほとんど言われていなかったように思う。
武器らしい武器をもたない民兵に毛の生えたような人々が、自分たちを支持する人民の海の中を自由に泳ぎまわりながら、
密林の中の道なき道を縦横に行き来して、近代兵器で武装したアメリカ軍を翻弄しているというようなものであったと思う。
ほとんど楠木正成というか、弱きが強きを挫くというか、道義なき強者に道義ある弱者が勝つというか、そういったものだったように思う。

水谷氏の本によれば、当時の朝日新聞の論説委員は、
ベトコンの背後には北ベトナム、ソ連・中国がいることは百も承知だったし、ベトコンというのは本来は蔑称であり正式名の人民解放戦線と呼ぶべきであったが、
そんなことを書くとベトコンの本性がみえてしまう心配があり、世論の同情も薄れるので、敢えて書かなかったというようなことを言っているらしい。
朝日新聞の罪は大きいと思う。小阪氏の本を読んでも氏およびその周辺が、朝日新聞の論調を鵜呑みにしていたことは明らかであると思うし、
連合赤軍が数十人の兵士で革命をおこすなどということを真面目に信じていた一つの背景として、
人民の支持さえあれば、少よく大を制しうる、という朝日新聞論調があったかもしれないとも思うからである。

871 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 22:59:17 ID:TUvqE9+d
(続き)しかし、そうはいっても、朝鮮戦争の場合でも、ベトナム戦争の場合でも、実際に戦争をしかけたのは共産国の側である。
しかし、それは未来の戦争をなくすための予防的な戦争なのだから肯定できるという論もなりたつ。
実際に原水爆反対運動をしていた人たちの一部は東側の核は平和のための核だから許されると言っていた。

ベトナムでの戦争のもとをたどっていけば、フランスの植民地支配にたどりつく。植民地体制というのもまた、資本主義体制が必然的に必要としたものなのだろうか?
(マルクス主義からはそう説明されていたように思う)第二次世界大戦後、ともかくも多くの植民地が形式的にも独立できたのもマルクス主義の力ということはないだろうか?
そして植民地が形式的には独立した後でも宗主国は、既得権を残すために、どんな腐敗した政権であっても自己の傀儡になるならば温存したということもある。
そういう国に較べたら、まだ北側のほうがましということはなかったのだろうか?1968年当時において、北ベトナムのホー・チ・ミン大統領は、ホーおじさんなどといわれて、まるで聖人のようにいわれていた。その実態はどうだったのだろうか?
何しろその当時の北朝鮮を天国であるかのように紹介していたのも朝日新聞である。
毛沢東を聖人のようにいっていたのも朝日新聞である。案外、とんでもないひとであったのかもしれない。
朝日新聞も、安倍首相の歴史認識などということばかりいっていないで、自らの歴史認識を正すためにも「本当のホーおじさん」でも追及してみたらどうだろうか?
いつの時代でも自分はつねに正しかったなどというのでは、日本共産党と同じである。

それはさておき、よくわからないのが、北による南ベトナム解放後、大量のボート・ピープルと呼ばれる難民が南から出たことである。
それほど腐敗した南の体制であっても、そのあとの北の体制よりはましということであったのだろうか?
あるいはボート・ピープルとなるような人たちは旧体制下での特権階級であり、着の身着のままのボート・ピープルとなったのも自業自得ということなのだろうか?
ベ平連といわれる人たちがそういう人たちを積極的に救援援護したという話もきかない。

872 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:00:31 ID:NQEmkyTp
http://ameblo.jp/revolution-shin/entry-10017973583.html
Revolution!!2006年10月06日(金)20時22分09秒
歴史を知らない朝日新聞。「
さぁあああ〜、またやってくれました、朝日新聞。
●今回は高校教師でも知っている朝日新聞的間違った常識。
じゃあ、間違った記事でも見てましょうかね。

【社説】2006年10月06日(金曜日)付
http://www.asahi.com/paper/editorial20061006.html
安倍首相へ歴史を語ることの意味
(社説引用略)

さて、どこが問題が突っ込んでいきましょうかね。
高校生にまで突っ込まれている朝日新聞って一体どういう企業だよww

歴史認識を歪ませる間違いその1。
一文ではちょっと抜け出せないので、
『歴史には様々な暗黒面がある。人間が人間を動物のように扱う奴隷制や人種差別、ホロコーストなどの大量虐殺。それぞれはその体制の下では問題にされなかった。
私たちは時代の制約から離れて、民主主義や人権という今の価値を踏まえるからこそ、歴史上の恐怖や抑圧の悲劇から教訓を学べるのである。
ナチズムやスターリニズムの非人間性を語るのと同じ視線で、日本の植民地支配や侵略のおぞましい側面を見つめることもできるのだ。』
長いんですけどね。
まとめてみると、
●『日本の朝鮮半島の植民地支配=奴隷制、人種差別、ホロコースト』
ちょww
間違いすぎwwww
この記事書いた人は知ってるんでしょうかね、
●『日本の朝鮮半島の植民地支配が赤字』
であったこと、
●『日本の朝鮮半島の植民地支配が、植民地支配の本場欧州の各国から素晴らしい人道的な支配の仕方だ!!』
と賞賛したということ。
世界のどこに植民地経営を敢えて赤字にした国があるんですか??
植民地を持ったことのある国はおそらくかなりの確立でそこから利益が上がるように、黒字を目指したはずです。会社経営するのに赤字にする会社はない。

873 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:01:23 ID:RsdOUBvK
●また、日本側が奴隷制やホロコーストのような大量虐殺、搾取などを行った事実は全くない。
(まぁ、人種差別は天皇が朝鮮人を日本人と同等に扱いなさいという勅令を出してますから、人種差別はあったといってもいいでしょう。)

ただ、いい意味での人種差別はありました。
実は朝鮮半島の人たちは終戦のちょっと前まで徴兵されていませんでした。
優遇されていたともいえるわけなんですけどね。
フツーの日本国民はいつ徴兵令がだされて施行されたかなんて気にしないですから、
テキトーに何年に徴兵されてじいちゃんが死んでいったなんていってる韓国人がいますが、
徴兵令が出る前に無理矢理戦争に行かされたと言ってる。
当時の日本軍はめちゃくちゃ軍律に厳しかった。
正直言うと、違反したらヤバイですよ。
おそらくはわざと違反する人たちはいなかったと思います。
在日韓国人を多く要する朝日新聞はそういうところを捏造、
改ざんして日本を間違った方向に持っていこうとする意思が丸見えです。
(それが在日韓国人のせいだとはいいませんが。)

安倍さんに敵対、その2。

●『安倍氏の歴史観にはもうひとつ奇妙な点がある。肝心なことになると、歴史家に評価をゆだねてしまうことだ。』

これは管理人の私見なんですが…

安倍さんのように、歴史家に評価をゆだねるのが政治家であるべきだと思います。
確かに過去のことは歴史で語られます。
んで、戦争の問題は確かに歴史です。例えば戦争の認識をどこそこのだれかわからない総理が言ったとして、歴史が政治の世界に利用されている。
これが今の日本VS中国&韓国の歴史認識の問題だと思います。
つまり歴史認識(特に戦争認識)が今の政治問題と繋がっているんです。
この場合、明白な答えを求めている中国・韓国ですが、
安倍さんのぼかし方は偉いと思います。

874 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:02:24 ID:NKZ8aplX
http://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-731.html
やじざむらい的日々雑感:朝日新聞しつこくしつこく歴史認識
日中、日韓の首脳会談が実現しないのは、首相の靖国参拝が原因である、故に会談を実現するためには靖国参拝をしないと明言する必要がある、
加えて中国や韓国がお気に召すような『歴史観』を披露しなければ関係は改善しないであろう・・と叫び続ける朝日新聞。

ところが、国のために命を捧げた人々に尊崇の念を持ち、お参りするのは当然であるとする安倍首相は、靖国参拝するしないを明言しないまま中韓両首脳との会談をセット。
首脳会談の実現に最も重きを置き、そこを起点とした批判を繰り返していた朝日は、誤りを認めてしかるべきだと思うわけですが、知らん顔して今日も元気に安倍叩き。こちらをご覧ください。

http://www.asahi.com/paper/editorial20061006.html#syasetu1
安倍首相へ歴史を語ることの意味
(社説引用略)
●彼の覚悟の背後には、歴史を経ても通用する価値への強い信念がある。
●今の基準で批判するのではなく、当時の目線で見よということなのだろう。
●この考えは、歴史について半分しか語っていない。
●人間が人間を動物のように扱う奴隷制や人種差別、ホロコーストなどの大量虐殺。それぞれはその体制の下では問題にされなかった。
●●『ナチズムやスターリニズムの非人間性を語るのと同じ視線で、日本の植民地支配や侵略のおぞましい側面を見つめることもできるのだ。』
●ならばその対比としての戦前にきちんと向き合ってこそ説得力を持つ。
●政治家が歴史の前に謙虚であるべきなのは、チャーチルに見られるように、現代の行動の評価を後世がするという緊張感からなのだ。

875 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:03:21 ID:/QEFl4Ov
もう最悪・・とうとうナチスがどうのスターリンがどうのと言い出したよ・・。
戦前戦中の日本はこれらと同じ視線で見ることが出来るんですって奥さん。
まあ、そんな奇特な見方をしてるのは、朝日とその愉快な仲間たちだけだと思いますが、そんな特殊な視点から『謙虚じゃない』とか言われても困っちゃいます。

朝日の歴史観ってのは、戦勝国史観、戦前戦中の暗黒部分しか見ない自虐史観、自分達の都合によってコロコロ変わる中共史観のミックス。
朝日は安倍氏が歴史観を語らないことについて、まるで片手落ちであるかのように書いているが、自分達はどうなんだ?ナチスと日本を同一視しちゃうような奇妙キテレツな歴史観で説教する資格あるのか?

社説の最後で『歴史を語らないのは、謙虚ではなく、政治家として無責任、あるいは怠慢と言うしかない』なーんて偉そうに書いてますが、
慎重にならざるを得ないのは、朝日が流布しているような、明らかに嘘捏造だらけで外国のプロパガンダまで混じってる歴史観がまかり通っているからなんじゃないの?

というか『現代の行動の評価を後世がするという緊張感』が欠けてるのは朝日なんじゃないかなあ。
このままだと後世、イカレた新聞として名を残すことになるのは、間違いないと思うんだが。
2006/10/07(土)07:22:12

876 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:04:12 ID:CHShFPrO
なんだこれは(笑)。

いちいち読んでないが、北の核実験で発狂したやつが多いのか?

877 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:04:21 ID:VkM4H7i4
http://blog.livedoor.jp/yoshidashouin/archives/51117274.html
日本の病巣2006年10月07日
「従軍慰安婦」問題(上)〜日韓友好に打ち込まれた楔〜

(略)
■2.慰安婦問題の経緯■
 まず慰安婦問題の経緯を時系列的に見渡しておこう。
1) 昭和58(1983)年、吉田清治が、著書「私の戦争犯罪・朝鮮人連行強制記録」の中で、昭和18年に軍の命令で「挺身隊」として、韓国斉州島で女性を「強制連行」して慰安婦にしたという「体験」を発表。
朝日新聞は、これを平成3('91)年から翌年にかけ、4回にわたり、報道。
2) 同3年8月11日、朝日新聞は、「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」の一人が名乗り出た、と報道。
3) 同4年1月11日、朝日新聞は、一面トップで「慰安所、軍関与示す資料」、「部隊に設置指示 募集含め統制・監督」と報道。
この直後の16日から訪韓した宮沢首相は首脳会談で8回も謝罪を繰り返し、「真相究明」を約束。
4) 同5年8月4日、河野官房長官談話、政府調査の結果、「甘言、弾圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接に荷担したこともあった」と発表。
 この河野談話によって日本政府は、慰安婦が軍によって強制徴集されたことを公式に認めてしまったことになる。これを契機として、中学高校のほとんどの歴史教科書に、「従軍慰安婦」が記述されることになっていった。
 今日では、各方面の調査が進み、以上の報道、発表がどれだけの事実に基づいていたのかが明らかになってきた。以下、この4点を検証する。

■3.吉田清治の慰安婦狩り■
 まず1)、吉田清治の「私の戦争犯罪・朝鮮人連行強制記録」では、韓国斉州島での、慰安婦強制連行を次のように、描写している。
《 若くて大柄な娘に、山田が「前へ出ろ」とどなった。
娘がおびえてそばの年取った女にしがみつくと、山田は・・・・台をまわって行って娘の腕をつかんで引きずりだした・・・・女工たちはいっせいに叫び声を上げ、泣き声を上げていた。
隊員たちは若い娘を引きずり出すのにてこずって、木剣を使い、背中や尻を打ちすえていた。・・・・女工の中から慰安婦に徴用した娘は十六人であった。》

878 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:05:31 ID:IZfqv+9m
当時は、戦地での強姦事件を防ぐために、公娼業者に戦地で開業させていた。
戦地であるから、業者の指名、戦地への移動、営業状態の監督などは、軍の関与が当然あった。
これらは当時、合法であった公娼制度の戦地への延長で、特に問題はない。

「従軍慰安婦」問題とは、本人の意思に反した「強制連行を、軍が組織的に行ったか、どうか」の問題なのである。したがって、吉田の言うような強制連行が事実であったら、これは日本の国家的犯罪となる。

■4.日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の産物■
吉田の記述は済州島の城山浦にある貝ボタン工場という設定だが、この記事に疑問をもった済州新聞の許栄善記者が現地で調査し、以下のような記事を書いている。
《島民たちは「でたらめだ」と一蹴し、この著述の信想性に対して強く疑問を投げかけている。
城山浦の住民のチョン・オクタン(八五歳の女性)は「250余の家しかないこの村で、15人も徴用したとすれば大事件であるが、当時はそんな事実はなかった」と語った。
郷土史家の金奉玉は「1983年に日本語版が出てから、何年かの間追跡調査した結果、事実でないことを発見した。この本は日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の産物と思われる」と憤慨している。》
現地調査を行った秦郁彦日大教授は、許栄善女史から、「何が目的でこんな作り話を書くのでしょうか」と聞かれ、答えに窮したという。[1,p232]
この吉田清治を、朝日新聞は、宮沢首相の訪韓前後1年の間に、4回も紙面に登場させたのだが、秦教授の調査の後は、ぷっつりと起用をやめた。
今日では、慰安婦問題の中心的糾弾者である吉見義明中央大教授すら、吉田清治の著作は採用しなくなっている。

■5.名乗り出た慰安婦■
次に2)の自ら名乗り出た慰安婦について。平成3年8月11日付け朝日新聞は、社会面トップで「思い出すと今も涙」「元朝鮮人従軍慰安婦戦後半世紀重い口開く」とのタイトルで、
「日中戦争や第二次大戦の際、女子挺身隊の戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた朝鮮人従軍慰安婦のうち、一人が」名乗り出たと報じた。

しかし、この女性、金学順さんは、「女子挺身隊」として連行などされていない事を、8月14日の記者会見で自ら語っている。

879 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:06:16 ID:E5j1VRJo
ある韓国紙はそれを次のように報じた。
《生活が苦しくなった母親によって14歳の時に平壌のあるキーセン検番(日本でいう置屋)に売られていった。
三年間の検番生活を終えた金さんが初めての就職だと思って、検番の義父に連れていかれた所が、華北の日本軍300名余りがいる部隊の前だった」「ハンギョレ新聞」'91年8月15日付》
当時、内地でもよくあった気の毒な「身売り」の話なのである。国家による組織的な強制連行とは関係ない。
そもそも「女子挺身隊」とは、昭和18年9月に閣議決定されたもので、金学順さんが17歳であった昭和14年には存在していない制度である。
さらに「女子挺身隊」とは、販売店員、改札係、車掌、理髪師など、17職種の男子就業を禁止し、25歳未満の女子を動員したものであり、慰安婦とは何の関係もない。
さらに「従軍慰安婦」という言葉自体が、当時は存在しなかった。従軍看護婦は、軍属(軍隊の一部)であり、従軍記者、従軍僧は、法令により定められた身分で指定された部隊につく。
慰安婦は公娼業者が雇ったもので、それはたとえば、県庁の食堂に給食業者を入れていた場合、その業者の被雇用者は、県の職員ではなく、身分も契約も県とは関係ないのと同じ事だ。「
従軍慰安婦」とは、従軍看護婦などとの連想で、あたかも部隊の一部であると読者に思い込ませるための造語である。
金学順さんは、その後、日本国を相手とした訴訟の原告の一人となるが、それを支援しているのが太平洋戦争犠牲者遺族会であり、この記事を書いた朝日の槙村記者は、会の常任理事の娘と結婚している。
当然、韓国語も達者であり、金学順さんの話した内容はよく知っていたはずである。
金学順さんが「売られた」という事実を隠し、「女子挺身隊として連行された」というこの記事は槙村記者による、意図的な捏造記事である。その後の訂正記事も出していない。

■6.強制連行された慰安婦はいたか?■
韓国で慰安婦問題の取組みの中心となっている「挺身隊問題対策協議会」は、元慰安婦として登録された55名のうち、連絡可能な40余名に聞き取りをした。
論理的に話が合うか、など、検証をしつつ、その中から信頼度の高い19人を選んで、証言集を出版した。

880 :五十川卓司:2006/10/09(月) 23:06:26 ID:FNpwOrf/
政府としては赤字でも、財閥や軍閥としては黒字であったという
だけのことですよ。>>872

現在の日本政府の巨額の財政赤字が、「公共投資」を資金洗浄し、
一部の行政職員の係累の私利私欲のために私的蓄財されているの
と同一です。

881 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:07:18 ID:+0K0gJz1
今まで何らかの機会に、強制連行されたと主張しているのは、9人だが、信憑性があるとしてこの証言集に含められたのは、4人のみ。
さらにそのうちの二人は富山、釜山と戦地ではない所で慰安婦にされたと主張していて、「従軍慰安婦」ではあり得ない。
残る二人が、金学順さんと、冒頭の4〜5千万円相当の貯金をしたという文玉珠さんなのだが、この証言集では、強制連行されたとは述べていない。
結局、韓国側調査で信憑性があるとされた証言のうち、従軍慰安婦として強制連行されたと認められたものは、ひとつもない、というのが実態である。

■7.軍の関与とは■
次に宮沢首相の訪韓直前に発表され、公式謝罪に追い込んだ3)の「慰安所、軍関与示す資料」の朝日新聞記事はどうか。
発見された文書とは昭和13年に陸軍省により、「軍慰安所従業婦等募集に関する件」であり、その中では、
《民間業者が慰安婦を募集する際、@軍部諒解の名儀を悪用、A従軍記者、慰問者らを介した不統制な募集、B誘拐に類する方法を使って警察に取調べられるなどの問題が多発しているので、
業者の選定をしっかりし、地方憲兵警察と連繋を密にせよ[2,p267]》
と命じている。すなわち「関与」とは、民間の悪徳業者による「強制連行」を、軍が警察と協カしてやめさせようとした事なのである。
この内容を「慰安所、軍関与示す資料」、「部隊に設置指示募集含め統制・監督」とタイトルをつけて、一面トップで報道し、さらに次のような解説を載せた。
《従軍慰安婦。1930年代、中国で日本軍兵士による強姦事件が多発したため、反日感情を抑えるのと性病を防ぐために慰安所を設けた。
元軍人や軍医などの証言によると、開設当初から約八割は朝鮮人女性だったといわれる。太平洋戦争に入ると、主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した。その人数は八万とも二十万ともいわれる。》
これらをあわせ読めば、ほとんどの読者は、「日本軍が組織的に強制連行に関与した」と思い込むであろう。まことに巧妙なひっかけ記事である。
この記事が、狙い済ましたように、宮沢首相訪韓のわずか5日前に発表されたことから、絶大な効果を発揮した。
ソウル市内では抗議・糾弾のデモ、集会が相次ぎ、日の丸が焼かれる中で、宮沢首相は事実を確認する余裕もなく、8回も盧泰愚大統領に謝罪を繰り返した。

882 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:08:35 ID:mXKj8ink
http://shinrinboku.blog58.fc2.com/blog-entry-147.html
徒然日記 〜ネタ尽きたもうこと無かれ〜

北朝鮮が核実験をした件について。
産経「北朝鮮が核実験を実施」
読売「北朝鮮が核実験を実施…朝鮮中央通信」
日経「核実験を実施」中央朝鮮通信
毎日「北朝鮮:国営朝鮮中央通信が“核実験を行った”と報じる」
共同「北朝鮮が核実験 プルトニウム型原爆か」

●朝日「北朝鮮、地下核実験に成功!」

どうして朝日新聞だけ見出しが嬉しそうなんでしょうね。
さすが朝日。日本一のバカ新聞です。
(略) 2006/10/09(月) 20:06:36


883 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:08:49 ID:tTiDUfb/
五十川さん、狂人の相手するな。

884 :文責・名無しさん:2006/10/09(月) 23:11:12 ID:lcBq94U2
答えを知ってて問いかけた
どうして私を捨てるのと うんこは小さく呟いた
うんこは最後に口づける 意地悪に身をからませて
肛門の『さよなら』と動いた唇に 『ありがとう』と微笑んだ
うんこは水面へ捨てられた 飛沫も届かぬその場所へ
うんこは崩れて沈みゆく
うんこの流した涙すら 深い底へと消えてゆく
遠く見上げた肛門に 叶わぬ願いを押し殺し
これでいいのと微笑んだ
肛門は最後の別れの口づけをためらいがちに拭いさり
その香りも温もりも忘れる様にと言い聞かす
白い紙にうんこの残した紅の跡 それは水面に投げられた
朽ち果てたうんこを覆い隠す様に
そんな悲しい結末を ちんこは静かに見つめてた
ふぐりの影から人知れず うなだれながら見守った
こんな別れを見るたびに ちんこは涙を流すのだ
やがて扉が閉ざされて 無情にうんこを連れさった
濁流にその身は脆くも崩れさり
うんこは別れを呟いた 届かないと知りながら
肛門は振り返らずに立ち去った 二度と会えぬと知りながら
うんこは闇へと消え去った 光の届かぬ世界へと

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)