2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鎌倉の世界遺産登録について

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 09:52:55 ID:dllX4hTP0
当然のように登録されると思っていた鎌倉。
全然進展がないようだけど

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 10:22:34 ID:gQNIM2Z80
ズザーッ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡ ⊂⌒ っ・∀・)っ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 14:44:55 ID:6URaSoWr0
渋滞なんとかしてくれぇ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 07:42:36 ID:BsNmQhzc0
鎌倉ってなんか有る?

神社なら日本全国に有るけど・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 09:15:29 ID:kl3VCwAW0
>>4
鎌倉に残る歴史的建造物を
世界文化遺産の登録基準に照らし合わせてみると、
4)人類の歴史の重要な段階を物語る建築様式、あるいは建築的または技術的な集合体、あるいは景観に関するすぐれた見本であること
6)顕著で普遍的な価値を持つ出来事、生きた伝統、思想、信仰、芸術的作品、あるいは文学的作品と直接または実質的関連があること
の二つには最低当てはまると思われ。
1)人間の創造的才能を表す傑作であること
こちらも、まぁ、なんとか適用できるかな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 20:46:52 ID:xh16WXLs0
はじめて行ったとき、寺とか以外は歴史の面影も何も感じられないきたねえ町でガッカリした。
やっぱりその辺が原因だろ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 11:43:08 ID:5W9eMI410
具体的に登録されるとなれば大仏、鎌倉五山の他に何あるかな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 10:29:04 ID:vdiw6CYf0
今ひとつ、迫力に乏しい

9 :鎌倉人:2005/09/05(月) 19:47:41 ID:5U/yfSc30
>>6
(´・ω・)だよね・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 21:14:35 ID:XvfzhdoH0
4)に当てはまるものなんて極僅かじゃないの?
殆どが昭和(或いは震災)以降の建物・景観のような気がする・・・

鎌倉って、どちらかというと住宅地じゃない?或いは保養地・静養地・別荘地とか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 16:56:00 ID:+l7XAFLs0
私もそんなイメージがある。
鎌倉がんばれ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 17:52:19 ID:Bk8eSFdC0
自分の住んでいるところは、すぐ近くなので緩衝地帯に入ってしまう。
だから、反対。
めんどくさいことに巻き込まれるのは御免だw
ただでさえ規制厳しいのに・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 22:05:06 ID:cci1Z1+P0
鎌倉がなかなか登録されないのを見て、
ユネスコはそれなりにちゃんと審査してるんだなと。

まず、鎌倉幕府時代の建築が残っていないのがイタイ。
だいたい国宝建築が1件しかない!
遺跡として考えても、価値を認められるのは、極楽寺、
瑞泉寺、覚園寺...くらいまでですかねぇ。
ほとんど田んぼの泥の下です。

つぎに、町並が近世になって急速に発達したこと。
たとえ当時の町並が残っていなくても、
都市として歴史の連続が存在していなくてはなりません。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 00:55:21 ID:VDu8f6RI0
外人を鎌倉に連れて行って、喜ばれた試しなし。
むしろ川崎の生田緑地内の日本民家苑のほうが大絶賛。


15 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:58:50 ID:AfxVLuJs0
鎌倉は大仏だけで世界遺産登録

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 22:33:58 ID:BgfEEB930
>>14
同意。鎌倉はお土産とか食事とか楽しいですが、
目の保養になるような文化財がありません。
浅草みたいなものですね。
>>15
大仏、長谷寺、極楽寺の一角だけを頑張って
指定してみるとか...やはり無理か。

切通しや和賀江島まで含めて申請してるらしい。
無理あるなぁ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 12:01:37 ID:epW74P/f0
>>16
むしろ切通しのほうが価値あると思うが・・・。
>>4のいうとおり神社はどこにでもあるが
切通しは鎌倉にしかない。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 20:58:04 ID:5YFUsOH70
>>17
たしかに切通しはよい。
が、よく保存されているのは釈迦堂だけです。

ほかは、瑞泉寺庭園とか、
極楽寺や覚園寺裏手の石塔とか、
やぐらとか...?
なんか侘びしいなぁ。。。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 21:00:59 ID:5YFUsOH70
ひとことでいえば
鎌倉は観光都市であって、
歴史都市ではない
ということです!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 00:17:36 ID:jIQbACfp0
鎌倉が世界遺産に登録されるには…

改善点(独断
・由比ガ浜から鶴が丘八幡まで続く若宮大路。
・各切り通しの復元
・鎌倉近辺のやぐら墓地の史跡化
・鎌倉以外の
  1、金沢文庫 称名寺
  2、三浦半島の鎌倉時代遺跡
 を遺産範囲に追加。 

21 :名無し遺産:2005/09/30(金) 23:41:04 ID:NVUL3zhCO
なんで鎌倉って東京のベッドタウンになったの?歴史ある町を観光地にしようとした鎌倉市民って本当に軽蔑する。

22 :名無し遺産:2005/10/01(土) 13:37:24 ID:f3NIU+f/0
>>21
市民がそうした訳じゃないだろ。馬鹿?

23 :名無し遺産:2005/10/01(土) 22:55:36 ID:wjWnc6AMO
>>22観光地化を反対しなかったってのがおかしい。京都にもいえることだが、古都に住んでいる誇りはないのか?オレが鎌倉に住んでたら絶対に鎌倉古都維持委員会に入るな。

24 :名無し遺産:2005/10/01(土) 23:24:05 ID:bymnSmBw0
鎌倉は全国のなかで町並み保全に熱心なほうだと思う。
若宮大路はビルの高さがそろってて、場違いな外観の店もない。
これは本当に奇跡的なことだし、むしろ賞讃すべきことだろ。

>>21は鎌倉のベッドタウン化&観光地化の両方を批判してるのか?
だとしたらどうやって生き残っていくんだよ。

25 :名無し遺産:2005/10/02(日) 11:08:56 ID:37B2nO1j0
鎌倉の武器屋も世界遺産

26 :名無し遺産:2005/10/02(日) 11:38:52 ID:sVRPOW4zO
>>24
だから鎌倉みたいな歴史都市をベットタウンにするのがおかしい。古都保存法が適用されてるなら人数制限するとかしろよ。
観光地ってのは海水欲情とか避暑地って意味。海に面してるからってわざわざ鎌倉に泳ぎにいかなくてもよくないか?それでホテルやらが建って景観悪くして。

27 :名無し遺産:2005/10/02(日) 11:43:06 ID:sVRPOW4zO
>>24
>若宮大路はビルの高さがそろってて
若宮大路といえば鎌倉の中心地じゃないか?最も古都としての趣を残すべきじゃないか?そんなところにビルを建てるなんておかしい。車も多すぎだし。

28 :名無し遺産:2005/10/02(日) 15:01:47 ID:/irvBL910
>>26
鎌倉のホテルは激しく少ないんだが。
あれでも過去に猛烈な住民運動があって、史跡や緑地が今に残されている。
市民が何もしなかったのならもっと悲惨だろうよ。
西武によって、多摩ニュータウン辺りとさして変わらん街になってるはず。

29 :名無し遺産:2005/10/02(日) 15:57:21 ID:sVRPOW4zO
じゃ悪いのは企業か。

30 :名無し遺産:2005/10/02(日) 16:02:36 ID:/irvBL910
>>29
行政も企業活動を妨げる法規制等には消極的ですな。
ま、正直世界遺産にするほどの価値はないと思うけどね。
今の鎌倉は近代別荘文化が良く残された街という感じ。
鎌倉時代の遺物は僅少。

31 :名無し遺産:2005/10/02(日) 19:45:30 ID:sVRPOW4zO
世界遺産って動産は登録できないから、鎌倉大仏も無理なのかな?東大寺の大仏自体も登録できなかったし。東大寺(建物)は登録はできたけど。高徳院は歴史的に価値ある建築物なんだろうか?

32 :名無し遺産:2005/10/02(日) 23:57:44 ID:xgTckwSn0
建築物の価値という視点からみれば、
高徳院はおろか、鎌倉市内にひとつもない。


33 :名無し遺産:2005/10/03(月) 02:10:42 ID:YjvQiz3UO
>>32
円覚寺舎利殿は鎌倉時代を代表する国宝建築だが。やっぱそれだけじゃだめなのかな。鶴岡八幡宮も有名なくせに重文だしね。なんで国宝じゃないんだろ?源氏のゆかりの神社なんだから国宝っぽいのに。1600年ごろの再建だから割りと昔なのに。

34 :名無し遺産:2005/10/03(月) 08:25:17 ID:w/ECVe8v0
>>33
円覚寺舎利殿は室町(15c初頭)なんですよ。
つまり、鎌倉には鎌倉期の建築がない。
建造物で「鎌倉」を世界遺産にするのは難しい。。。



35 :名無し遺産:2005/10/03(月) 22:55:05 ID:Q2RMeNRk0
>>31
大仏は関東大震災でズレたんで土台に固定したらしい。
ということは不動産ではないのだろうか。

36 :名無し遺産:2005/10/05(水) 22:37:21 ID:xVEIb/Ew0
石見銀山や平泉みたいに遺跡でもいいみたいじゃね?
由比ガ浜に鎌倉時代の武士の遺骨がたくさん出てきたとか
あるじゃん。


鎌倉より金沢文庫のほうが世界遺産に近い気がしてきた

37 :名無し遺産:2005/10/05(水) 23:03:09 ID:nP9GB+ie0
鎌倉時代のものってわけじゃなくても、
200年くらい以上昔に再建されたものならば、
登録できると思うけどね〜

そのくらい昔のものって何がある?

38 :名無し遺産:2005/10/06(木) 08:30:14 ID:50w5qBkHO
鶴ケ丘八幡宮
円覚寺
建長寺
あとは切通し
だけじゃね?

39 :名無し遺産:2005/10/09(日) 11:05:09 ID:jFidfuniO
文化的景観で登録できないだろうか?

40 :名無し遺産:2005/10/09(日) 11:30:53 ID:YIiO1emM0
>>39
それは無理。文化的景観はオマケみたいなものだから。
っていうか、そもそも鎌倉で文化的景観は……

沖縄のグスクって、ほとんど現存してないんでしょ?
首里城もついこの間の復元だし。
それに比べれば、鎌倉はまだましなんじゃない?

他の国で登録されている物件も、
19世紀建造なんてざらにあるわけだし。
再建もそれほど問題にはならないと思うけど。

五山、鶴ケ丘八幡宮に加え、周囲の寺社、
あとは切り通しややぐらなど交通や文化的特徴を挙げていけば、
十分世界遺産登録可能だと思う。

法的整備が整えば即刻申請、登録だと思う。

41 :名無し遺産:2005/10/09(日) 18:03:40 ID:jFidfuniO
>>40
首里城は建物が登録されたんじゃなくて、土地が史跡として登録されたんですよ。だから登録名は首里城跡となってる。グスクも良質な史跡として残っている。ところで鎌倉の寺って庭園も有名なのかな?それなら国宝じゃなくてもいけそうな気が…

42 :名無し遺産:2005/10/09(日) 18:28:34 ID:YIiO1emM0
>>41
うん、だからそれと同じ。鎌倉も立派な史跡でしょ。

43 :名無し遺産:2005/10/09(日) 20:27:28 ID:jFidfuniO
特別史跡じゃなくても大丈夫かなあ?

44 :名無し遺産:2005/10/09(日) 21:37:42 ID:9s90ZWbc0
細かいが、
鶴ケ丘八幡宮×
鶴岡八幡宮○ 
読み方は確かにつるがおかなんだがな・・・地元MINより

45 :名無し遺産:2005/10/09(日) 23:19:23 ID:jFidfuniO
じもと民は
世界遺産化を迷惑だとおもってる?

46 :名無し遺産:2005/10/10(月) 01:01:52 ID:ouNVVvQL0
バッファゾーンとかでかかりそうな人は迷惑かもなw

47 :名無し遺産:2005/10/10(月) 01:10:55 ID:YT9RiGbB0
バッファゾーンにかかっても、
特に不便になることはないんじゃない?
むしろ、環境よくなるんでは?

48 :名無し遺産:2005/10/10(月) 08:16:28 ID:kNPfpVRrO
でも家をペンキで塗ったりできなくなるよ。

49 :名無し遺産:2005/10/10(月) 12:08:54 ID:L4fZdAz10
円覚寺は登録されるのだろうか?
登録されれば、舎利殿を公開しなくてはいけなくなります。

京都では、南禅寺、相国寺、建仁寺、東福寺、大徳寺、妙心寺
といった禅寺がいずれも登録されていないのですが。。。


50 :名無し遺産:2005/10/10(月) 12:34:31 ID:kNPfpVRrO
円覚寺がダメだと国宝が一つもなくなるじゃん。それはきついね。

51 :名無し遺産:2005/10/10(月) 12:35:53 ID:kNPfpVRrO
登録基準は何が該当されると思う?
オレは@BDEかな。

52 :名無し遺産:2005/10/10(月) 12:49:07 ID:YT9RiGbB0
登録基準、軸となるのが(4)で、評価しだいで(3)(6)がくっつく形になると思われ。
(1)の適用はまずムリだと思われ。

53 :名無し遺産:2005/10/10(月) 13:37:23 ID:kNPfpVRrO
@はなんでだめ?
創造的才能をあらわす傑作だと思うのだが。

54 :名無し遺産:2005/10/10(月) 13:59:51 ID:YT9RiGbB0
既に登録されている類似の物件を見るとよく分かる。
京都、奈良ともに(1)は適用されていないよ。

誰が見ても素晴らしいと思える芸術性、
またはそれなりの規模が求められると思う
(簡単に言えば、万人受けする派手さ、かな)。
あと、おそらく歴史の完全性も求められると思われ。

55 :名無し遺産:2005/10/10(月) 14:07:42 ID:YT9RiGbB0
>>50
多分、今後の法整備で、
各物件のランクの底上げがなされるんじゃないかな。
国宝とかの指定がいくつか増えると思われ。

56 :名無し遺産:2005/10/10(月) 14:36:36 ID:kNPfpVRrO
>>55
じゃあどんなのが国宝になりそう?

57 :名無し遺産:2005/10/11(火) 14:32:25 ID:I2eEXQU70
・特別展「覚園寺」の列品解説と見学会のお知らせ

このたび、特別展「覚園寺」への理解を深めるため、
鎌倉国宝館内での列品解説と覚園寺開山塔・大燈塔(ともに重文)の
拝観を組み合わせた見学会を行います。ふるってご参加くださいませ。

・日時 平成17年10月30日(日)
     午前11時から鎌倉国宝館で列品解説
     午後1時30分から覚園寺拝観       
     ※どちらか一方のみの参加はできません
・講師 覚園寺副住職、鎌倉国宝館学芸員
・定員 40人(申し込み多数の場合は抽選)

※申し込み・・・往復はがき(1人1枚)に住所、氏名、年齢、職業、電話番号
(返信面には住所、氏名を書いて、10月15日(必着)までに鎌倉国宝館(〒248−0005 鎌倉市雪ノ下2-1-1)へ


58 :名無し遺産:2005/10/11(火) 19:29:07 ID:qW7moBpf0
>>55
あっしも興味アリだす。


59 :名無し遺産:2005/10/12(水) 18:48:49 ID:T7+9S0iiO
法整備なんてあるの?

60 :名無し遺産:2005/10/12(水) 20:15:36 ID:4xolm4Fl0
http://www.elec.shonan-it.ac.jp/kamakura/
このページを見る限り、申請は平成19年以降かな。
法整備は国指定史跡の追加と、バッファゾーン確保の為の条例ってとこ?

61 :名無し遺産:2005/10/12(水) 21:24:03 ID:/bAZFwxF0
鎌倉市の取り組みはよくわかったが、
ワシが興味津々なのは、55さんのいう
「国宝とかの指定がいくつか増える」
の根拠です。
ホームページを見る限りにおいては、
建造物の国宝指定はハナから当てにして
いないように思われる。
というより、鎌倉は「100年以内に
国宝指定されるような建造物」無いし。


62 :名無し遺産:2005/10/13(木) 07:28:50 ID:pcHpK6MYO
鶴岡八幡宮とか国宝になるんじゃね?あるいは特別史跡に昇格されるかも。

63 :名無し遺産:2005/10/13(木) 17:49:46 ID:rZhs/nBHO
今年の義経で再認識されたんじゃね

64 :名無し遺産:2005/10/14(金) 06:53:21 ID:I4LYK3WHO
寿福寺は世界遺産になるかな?

65 :名無し遺産:2005/10/15(土) 21:11:51 ID:ChLPv+D1O
たぶんオレが思うに鎌倉は無理だな。

66 :名無し遺産:2005/10/15(土) 21:16:18 ID:AYwUjVbB0
>>65
鎌倉の登録が無理だとしたら、
世界中の世界遺産の1/4はいらないものとなるだろう。

67 :名無し遺産:2005/10/15(土) 23:39:42 ID:3AR7C4qv0
http://www.dff.jp/
クリックで救える命があるから一日一回クリックして下さい。
一日一膳さえも 食えない香具師がいるから、一日一善と思って
クリックして下さい。おながいします。


68 :名無し遺産:2005/10/16(日) 02:28:37 ID:toV/iegq0
>>66
たとえば?
三つくらい教えてみてくだされ。

69 :名無し遺産:2005/10/16(日) 09:28:59 ID:2A/evK0I0
>>68
・乳香の道(オマーン)
・高敞、和順、江華の支石墓(韓国)
・釈迦誕生地ルンビニ(ネパール)

こんなのでどう?
それぞれ、歴史的背景などに強い興味がないかぎり
観光に行ってもおもしろくもクソもない場所。

70 :名無し遺産:2005/10/16(日) 12:33:07 ID:ROSsAzWtO
>>69
それこそ鎌倉なんて歴史的背景がわからなかったら意味のない場所だと思う。
だいたいそんなの登録基準@が採用されてない限り無理じゃん。

71 :名無し遺産:2005/10/16(日) 13:40:53 ID:2A/evK0I0
>>70
いやいや、そうでもないよ。
上に上げた3サイトは建築物など見るもの
(歴史的に価値のあるものとかではなく)すらない。

鎌倉はとりあえず見れる寺があるでしょ。
ユニークな文化を示す史跡もある。

72 :名無し遺産:2005/10/16(日) 13:51:52 ID:ROSsAzWtO
その寺に普遍性はある?それが世界遺産になるのに最も重要なこと。

73 :名無し遺産:2005/10/16(日) 13:53:37 ID:2A/evK0I0
いや、だから今言ってるのは、世界遺産としての適性ではなく、
観光として見る遺産としての満足度だから。
世界には、行ってみると、
これが世界遺産なのか(´・ω・`)ショボボボボーンってのが多すぎるって話。

74 :名無し遺産:2005/10/16(日) 13:55:44 ID:2A/evK0I0
世界遺産としての適性という点で言えば、
史跡としての重要性を考えると上の3サイトと同様の価値はあるでしょ。

寺の建築的重要度だけで鎌倉の世界遺産登録を不適当と考えるなら、
上の3サイトも世界遺産として不適当っていうのが自分の主張。

75 :名無し遺産:2005/10/16(日) 14:05:33 ID:2A/evK0I0
まとめると、世界遺産には史跡ということで登録されているものも数多い
(文化遺産の登録基準3が主にそれでしょう)。
鎌倉の史跡も顕著で普遍的な重要性を十分有しており、
世界文化遺産への登録も妥当、というところかな。

76 :名無し遺産:2005/10/16(日) 14:33:02 ID:ROSsAzWtO
そうだったのか。
しかし文化遺産は近年採用基準が厳しくなってきているからねぇ。

77 :名無し遺産:2005/10/17(月) 09:31:30 ID:q28WN8cI0
みんなの意見や、60さんが紹介したホームページを読んで、
ようやく理解できてきた。。。
いまは賛成派かな?
どうしても、京都や奈良のつぎと考えてしまっていたので。
「古都・鎌倉」ではなく「古都趾・鎌倉」なんですよ。
たとえば永福寺趾庭園なんかが復原されてくると、
印象も変わってきますね。

78 :名無し遺産:2005/10/19(水) 10:48:10 ID:Ujzv/wmdO
>>77
足止←何て読むの?

79 :名無し遺産:2005/10/19(水) 15:07:22 ID:fjpsVR8X0
【ユネスコの】世界遺産の本当の目的【陰謀】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129641880/l100

ユネスコ、マスコミ、観光業者に踊らされているお目出度い日本人。

80 :名無し遺産:2005/10/19(水) 17:44:33 ID:Rp1IcFkR0
>>78
atoだよ

81 :名無し遺産:2005/10/19(水) 18:35:32 ID:Ujzv/wmdO
跡として登録するなら
付近の住宅地すべて移転しなくちゃね。

82 :名無し遺産:2005/10/19(水) 18:54:29 ID:ajhjhELA0
>>81
んなこたぁないw
そんなこと言ったら京都や奈良にも住宅なくなっちまう

83 :名無し遺産:2005/10/19(水) 19:43:56 ID:Ujzv/wmdO
>>82
京都に跡地として登録されてません。個々の物件を一まとめにして登録させたのです。奈良は平城京跡がありますが、そこの周囲は遺産化にあたって立ち退きさせられてます。

84 :名無し遺産:2005/10/19(水) 19:49:16 ID:dymwmppw0
>>83
その立ち退きってのはどのレベル?
平城宮跡地の上に立っていたものをどけたってこと?
それともその周辺のものまでどけたってこと?
後者ならそれはなぜ?

そもそも、平城宮跡地の周りって畑じゃなかったっけ?

85 :名無し遺産:2005/10/19(水) 20:00:27 ID:Ujzv/wmdO
>>84
平城京跡には住宅もたってるよ。こないだ朝のニュース番組で平城京跡の新区画が発見されたけど、
その時のキャスターの実家がちょうどそこだったって言ってたし。

86 :名無し遺産:2005/10/19(水) 20:04:03 ID:dymwmppw0
>>85
ん?よく分からん。もう一度聞くよ。
平城宮跡地に立っている建物のを退かしたの?
それとも平城宮跡地より外の建物を退かしたの?

87 :名無し遺産:2005/10/20(木) 11:12:49 ID:QnQ0dOMKO


88 :名無し遺産:2005/10/22(土) 18:17:45 ID:eG16NxfrO
平泉の文化遺産と彦根城とどっちが先に登録されるかな?

89 :名無し遺産:2005/10/22(土) 19:21:40 ID:eG16NxfrO
>>88
鎌倉も対象です。

90 :名無し遺産:2005/10/22(土) 19:50:21 ID:oOQOzva9O
平泉は柳の御所の発掘調査が一段落ついてから。

91 :名無し遺産:2005/10/22(土) 19:52:44 ID:eG16NxfrO
>>90
きゃらの御所は?

92 :名無し遺産:2005/10/25(火) 21:56:02 ID:PpgC/MAn0
家からわりと近くなので鎌倉に行ってきた。
丸一日使って、鎌倉五山(円覚寺、浄智寺、建長寺、
寿福寺、浄明寺)といつくかの切岸、あと永福寺跡をチャリで回ってきた。

円覚寺と建長寺は想像以上に規模があった。
三門など見た目に楽しい立派な建造物もある。
他の五山も雰囲気あるし悪くないと思った。個人的には浄智寺が好き。
建長寺の境内がなぜかアスファルトで舗装されまくっているのは不満。

切岸は亀ヶ谷と巨福呂、釈迦堂だけ見てきたけど、
いずれも管理がほとんどなされていないようで残念。
巨福呂にいたってはただの住地になっており切岸の名残もほとんどゼロ。
あと、永福寺跡にはいくつかの民家がまだ残っていた。
永福寺跡を史跡公園として整備するなら、立ち退きする必要があるね。

行ってきた中での文化財。
国宝:円覚寺の舎利殿、梵鐘。浄智寺の梵鐘。建長寺の梵鐘。
国重文:建長寺の仏殿、唐門。
県重文:建長寺の三門、法堂。
あと、仏像など動産の国重文もいくつか。
これらはあくまで今回行った中でのみなので、
他にももっと文化財はあるはず。

史跡としての価値で押していけば大丈夫だと思う。
(五山、切岸、永福寺はいずれも史跡に指定されている)
しかし、そのためにはやはり切岸、永福寺など史跡の整備はやってもらいたい。
これらを整備してからの登録なら、まだまだ時間がかかるような気がする。

鎌倉は一日で回るにはあまりに物件が多すぎる。
また近々行こうと思う。

93 :名無し遺産:2005/10/25(火) 22:56:21 ID:L2XuKuPGO
>>92
乙。筋肉痛にならなかった?
ちなみに浄明寺→浄妙寺ね。
円覚寺舎利殿って一月三日しか拝観できないって聞いたけど。

94 :名無し遺産:2005/10/25(火) 23:05:59 ID:PpgC/MAn0
>>93
筋肉痛、ビキビキですわ。翌日動くのも辛かった。
舎利殿は、手前の門から遠巻きになら見ることができました。
といっても屋根が見える程度なので、
その構造などはほとんど分かりませんでしたが。

95 :名無し遺産:2005/10/26(水) 01:13:15 ID:6/JT2Bu8O
最近重文になったのってなんだっけ

96 :名無し遺産:2005/10/26(水) 06:47:00 ID:bvQbWHeOO
>>95
95年につるがおか八幡宮が重文になったよ。

97 :名無し遺産:2005/10/27(木) 15:36:44 ID:lCAUv8CZ0
鶴岡八幡宮の社殿は、あれだけの規模にもかかわらず、全国的に見れば建築学的には
そんなに凄いものじゃないから指定が遅かったんだろうな
大して古くもないし、建築様式的にも平凡だし


98 :名無し遺産:2005/10/27(木) 18:17:14 ID:xR45mEvtO
でもそのうち国宝になりそうだな。境内は史跡にも登録されているが、これもそのうち特別史跡に昇格されそうな感じ。

99 :名無し遺産:2005/10/27(木) 20:19:01 ID:gTMPSmGV0
国宝は難しそうだけど、特別史跡にはなるかもしれないね。

100 :名無し遺産:2005/10/27(木) 22:21:34 ID:Ras/9Niq0
鶴岡の特別史跡は可能性あるね。
(社殿国宝は生きているうちには絶対ないけど)

瑞泉寺庭園とか、もう少し評価してよいと思う。


101 :名無し遺産:2005/10/28(金) 00:25:49 ID:7uRX4Y5A0
鎌倉だと建長寺山門、法堂と荏柄天神社本殿が
今年重文になったようだけど。
「建長寺 重要文化財」でググッたらすぐでてきたよ。
ひょっとしてまだ内定段階?
文化庁のHPは更新が遅くて参考にならん・・・。

円覚寺舎利殿は11月の連休にも公開でしょ。
誰か行きます?
正月に行ったことあるけど、
11月の方がいいって聞きました。

102 :名無し遺産:2005/10/28(金) 02:39:46 ID:yO3xpa4aO
鶴岡八幡の史跡としての価値ってそんなに高いもんなの?
具体的に教えてほしいす。

103 :名無し遺産:2005/10/28(金) 07:30:07 ID:X9JwOauYO
そりゃまあ鎌倉の政治の中心地だったわけだし…移ったけど。
建長寺って鎌倉五山一位なのに国宝ないなんてしょぼいね。でも建長寺造るときに建長寺船ってのを中国におくったぐらいだし、世界遺産にはふさわしそう。

104 :名無し遺産:2005/10/28(金) 21:05:11 ID:yO3xpa4aO
101です。
円覚寺の舎利殿特別拝観は3〜6日でした。
連休じゃなかった…。

105 :ルナマリア:2005/10/28(金) 21:06:04 ID:X9JwOauYO
>>103生きたいなあ…

106 :名無し遺産:2005/10/28(金) 22:03:18 ID:kzaY3G2x0
>>104
それは申込みなどしなくても、
自由に拝観できるのでしょうか?

107 :名無し遺産:2005/10/28(金) 22:26:38 ID:yO3xpa4aO
>>106
特に必要ないのでは?
とりあえず円覚寺のHP見て下さいな。
一般拝観料とは別に500円だって。
まぁ、しょうがないか…。

行ったことある人に話してもらいたいんだけど、
だれかいません?


108 :名無し遺産:2005/10/28(金) 22:46:12 ID:kzaY3G2x0
>>107
どもです。拝観料とあわせて700円。
鎌倉にしてはちょっと高いですが、行ってみることにします。

109 :名無し遺産:2005/10/30(日) 14:29:51 ID:nZjYW87NO
鎌倉って古都として登録されるのは、京都、奈良、平泉の類似性があるから難しいと聞いたんだが、本当かな?

110 :名無し遺産:2005/10/31(月) 11:20:27 ID:W+KszSw20
「侍」最初の都としてアピールしる!

111 :名無し遺産:2005/10/31(月) 14:06:30 ID:Leju06M90
武家の京どころか、武家の都市としての歴史が途中から断絶してそのまま現在に
至ってるからなー。
近世の城郭や武家屋敷街の残骸でもあれば話は違ったんだろうけどな


112 :名無し遺産:2005/10/31(月) 20:11:35 ID:rGeqMTDyO
鎌倉時代の遺物がないもんな。やっぱり景観をそろえるべきだと思う。建物を古都化させて、不満な住民を全て北方領土へ移住させたらいい。そしたら日本人がいるから、ってことで北方領土が日本だと主張できる。そして鎌倉と北方領土の二つが新しく世界遺産に!

113 :名無し遺産:2005/10/31(月) 20:15:25 ID:A6ynW0lK0
とりあえず、このスレ1から全部見て、
それからモノを言ってくれ。頼むから。

114 :名無し遺産:2005/10/31(月) 20:58:56 ID:rGeqMTDyO
>>113
みたお(^Д^)プギャー

115 :名無し遺産:2005/10/31(月) 22:13:32 ID:W+KszSw20
禅宗は武家の宗教でいいんじゃないの?
八幡宮は武家の棟梁が創設したわけだし、
覚園寺は足利尊氏が再建してるし(サイン入り)


116 :名無し遺産:2005/11/01(火) 05:58:09 ID:srMnUvpeO
金沢文庫やなんかの三浦半島一円の文化遺産も併せて申請するらしい。

117 :名無し遺産:2005/11/01(火) 11:23:05 ID:w8JpePJl0
>>115

でもそれなら京都ですでに登録されてるよ?


118 :名無し遺産:2005/11/01(火) 12:40:52 ID:6znUCDvGO
>>117
京都のは禅の庭園が評価されたかたちだから、
性質が違うと思うよ。

119 :名無し遺産:2005/11/01(火) 22:37:12 ID:bRqufQYo0
>>112
> 鎌倉時代の遺物がない
切通し、やぐら、和賀江島がある。

120 :名無し遺産:2005/11/02(水) 18:34:25 ID:RKv1oaTh0
推進サイドは、市民の大多数の賛同を得ているらしいぞw

年内には推進委員発足して、
2010年には登録完了を目指しているらしいw

121 :ゆかり:2005/11/02(水) 19:12:26 ID:OjyPqHj4O
>>2010年…orz
気のとおくなる話だな。

122 :名無し遺産:2005/11/02(水) 19:35:33 ID:XXxsq/ArO
まだ推進委員がなかったのね…。
のんびりしすぎでない?

123 :名無し遺産:2005/11/02(水) 20:21:20 ID:pXyCtHCL0
http://www.elec.shonan-it.ac.jp/kamakura/schedule.html
これを見ると、そろそろ登録対象候補の確定は
終わっててもいい頃なんだがなぁ。

とりあえず、切通しの保全とその周辺の整備キボン

124 :名無し遺産:2005/11/02(水) 22:35:25 ID:RKv1oaTh0
>>123
対象候補が首を縦に振ってないんだよ。
この先も振らないんじゃないかな。

世界遺産?ビジョンが無さ杉。宣伝も足りない。説明も足りない。
何も見えてこない。デメリットしか思い浮かばんw

125 :名無し遺産:2005/11/02(水) 22:45:46 ID:pXyCtHCL0
>>124
具体的に、世界遺産登録のデメリットとは?

126 :名無し遺産:2005/11/03(木) 01:11:42 ID:AE8V9RZF0
この文章を見た人は、4日以内に不幸が起き、44日後に死にます。知り合いは、
これを信じず、親が死にました。それが嫌なら、これを、5カ所にコピペして下さい。

127 :名無し遺産:2005/11/03(木) 14:31:05 ID:rOtVpIG4O
熊野三山だって重文なのに世界遺産になれたんだから鎌倉の寺だって世界遺産のなれるだろ。

128 :名無し遺産:2005/11/04(金) 21:42:34 ID:TR/mfyi+0
今日円覚寺の舎利殿見てきました。
観光シーズンって事もあってか、平日なのに結構な人出でしたね。
舎利殿は、門内での撮影は禁止ですが、
門外からの撮影は黙認されている(僧侶談)らしいです。

30分ごとぐらいに僧侶の舎利殿についての説明がありました。
舎利殿、作られたのは鎌倉時代だそうですが、
火事による消失で室町時代の再建だそうです。関東大震災でも倒壊したそうで。
やっぱり、関東の文化遺産は地震や火災などの天災は避けられないようですね。

ついでに他の史跡も回ってきました。
明月院にある最大のやぐらはけっこうポイント高いですね。
石窟仏像の風化が進んでるのが残念ですが。
朝比奈切通しは思っていた以上の規模で、風情がありました。
(ただし、横浜側の出口付近にある高架橋はいかがなものか)

129 :名無し遺産:2005/11/07(月) 19:52:52 ID:2no+js2p0
三浦半島の鎌倉時代遺跡というのは、
どんなものがあるのですか?

130 :名無し遺産:2005/11/07(月) 19:58:57 ID:DmQMSKxdO
筆頭は朝比奈道でつながる称名寺、金沢文庫だろう。

131 :名無し遺産:2005/11/07(月) 20:22:04 ID:2no+js2p0
横浜金沢区の寺ですね。
三浦というと、どうしても逗子とか葉山、横須賀など
いわゆる三浦半島をイメージしちゃうのですが、
そちらには鎌倉時代の遺跡はあるのでしょうか?

132 :名無し遺産:2005/11/08(火) 09:53:55 ID:Gy2NeEt2O
逗子は鎌倉の続きだから、いろいろあるね。
横須賀線の鎌倉との市境に切通やヤグラがあったと思う。
小坪海岸に和賀江の島
あとは亀ヶ岡八幡宮とか社寺が散らばるくらい。

横須賀には三浦氏関連の史跡が結構ある。

133 :ルージュ:2005/11/08(火) 16:21:49 ID:uiyTWxZ3O
となりの市までは無理じゃないですか?
あの山々に囲まれた土地での都市計画というのが評価されるのではないかと思います。

134 :名無し遺産:2005/11/08(火) 23:35:05 ID:q8XaGvnl0
鎌倉街道でつながっている信州、別所の古寺も追加

135 :名無し遺産:2005/11/08(火) 23:45:34 ID:YEM7njBQ0
>>133
山地震が、鎌倉市内で完結しているものではない。
逗子の名越切通しやまんだら堂跡は、
世界遺産指定地域の有力候補地(っていうか、間違いなく含まれる)。

136 :名無し遺産:2005/11/13(日) 17:57:39 ID:lTiGe2Di0
っていうか、まんだら堂跡、
いつになったら調査完了するんだよ!
早く整備して公開再開してくれよ!

頼むよ、逗子市!

137 :名無し遺産:2005/11/14(月) 02:52:50 ID:yVwF1GO0O
切通って全部候補になってるの?
各切通しについて、
現状教えて下さいな。
ちなみに史跡指定うけてるのって3つであってる?

138 :名無し遺産:2005/11/14(月) 07:26:04 ID:Ix3/R5BZ0
鎌倉七口は全て国史跡指定受けてますよ。
ただ、世界遺産の候補としては、全ては無理かと
(古道としての様子をとどめていないものも多いので)。

名越切通し、朝比奈切通しは候補になると思う。
大仏坂切通しもいけるかも。大目に見れば、化粧坂切通しもなんとか。
七口じゃないけど、釈迦堂切通しも可能性はあるかな。

139 :名無し遺産:2005/11/14(月) 07:46:14 ID:Ix3/R5BZ0
そういえば、暫定リストにも登録予定物件が記載されていると聞きますが、
実際それに書かれた切通しは何があるんでしょうかね?

140 :ルージュ:2005/11/14(月) 17:55:15 ID:ZwPj7rt8O
>>139
まだ決まってないから鎌倉や平泉はこんなに長引いてるんじゃないか。

141 :名無し遺産:2005/11/14(月) 18:51:35 ID:as67eJoz0
>>140
あなたが言ってるのは、本登録の際の登録物件選びでしょ?
暫定リストにも、世界遺産登録予定の物件が記載されてるんだよ。
仮の登録予定物件がね。

http://mati21.biwako.shiga-u.ac.jp/sekaiisan/0.htm
このページを見ると(第2回のあたり)、
暫定リストに記載されている鎌倉の物件は、15件。

>暫定リスト記載の国指定史跡
>鶴岡八幡宮、若宮大路、建長寺、円覚寺、高徳院、永福寺跡、北条氏常盤亭跡、和賀江嶋、
>七切通(朝夷奈切通、巨福呂坂、亀ヶ谷坂、化粧坂、大仏切通、極楽寺坂、名越切通)

これを見ると、鎌倉七口は全て暫定リストに入ってることになる。
あと、第二回の講演禄pdfには暫定リスト記載は14件ってあるけど、
これは15件の間違いかな。

142 :名無し遺産:2005/11/14(月) 18:57:07 ID:as67eJoz0
あと、鎌倉や平泉が長引いているのは、
本登録物件の選考だけじゃぁない。

史跡の調査や整備、バッファゾーンの確保、
法整備など様々な要因がある。

143 :名無し遺産:2005/11/15(火) 05:26:23 ID:38s6m9f2O
平泉はこのまま行けば2008年登録予定らしい。
鎌倉はまだ登録範囲が確定できていないそうだ。
1992年に暫定リスト入りしたにも関わらずいまだ世界遺産になっていないのは
他に彦根城があって、こちらは姫路城との違いが証明できていないとか。

144 :ルージュ:2005/11/15(火) 07:44:58 ID:0CtYRdr/O
なんで彦根城なんて暫定入りさせたのか…

145 :名無し遺産:2005/11/15(火) 10:45:46 ID:qG/TNOtZ0
>>143
まぁ、それぞれ進捗状況というものがあるのだから、
登録予定の差異が出るのは当然ってものだよね。
特に鎌倉は、これまで発掘調査などに結構時間かけていたみたいだし。
まだまだ、これからじゃないかな。

鎌倉は市街地という事もあって、平泉には無い問題も多いし
(若宮大路の風致地区条例適用問題などがそのいい例)。
鎌倉市の予算も限られているわけだし。

鎌倉の世界遺産申請にこぎつけるには、まだまだ時間が必要だろうね。
急ごしらえのやっつけ仕事にはせず、一つ一つ丁寧に整えていってほしいね。

>>144
その話題はスレ違いかと

146 :名無し遺産:2005/11/29(火) 19:35:31 ID:3zu6sHOVO
瑞泉寺って構成要素ですか?国宝ですよね?

147 :名無し遺産:2005/11/29(火) 19:58:35 ID:3AYZ7jhq0
>>146
国宝ではないよ。
庭園は名勝指定されてるけど。

148 :名無し遺産:2005/11/30(水) 18:39:53 ID:whceZYkg0
現在、まんだら堂跡のやぐら群が休日だけ公開されています。
残りは12月3日と4日だけですが。

今日、名越切通しとまんだら堂跡のやぐら群を、
文化庁、県、逗子市、鎌倉市の役人が視察に来ていました。
永福寺跡も11月からなにやら工事が行われているようで
(受注者は造園業でしたが)、実際に鎌倉の世界遺産登録に向けた動きが
目に見えるようになってきました。

149 :名無し遺産:2005/12/03(土) 22:29:14 ID:Cq+yBNMT0
覚園寺の薬師堂はなんで県重文なんだろうなぁ……
国宝の円覚寺舎利殿と同じ室町時代のものなのに、
屋根を改築しただけで県重文。

足利尊氏の自筆文が残されてるし、国宝でもいいぐらいな気がする。
せめて、国重文ぐらいにはなってもいいものだと思うんだけど。
なんで県重文どまりなんだろうなぁ。

150 :名無し遺産:2005/12/04(日) 12:52:17 ID:5KHJE4SIO
>>149歴史的価値がないからじゃないですか?

151 :名無し遺産:2005/12/04(日) 12:56:11 ID:tQqCZzWB0
>>150

境内は史跡だよ。薬師堂ができた後に、
薬師堂を寺の体裁に整え寺にしたぐらいのもの。
建造物としても、室町時代のもの。

これでも、歴史的価値が無いと判断されるの?

152 :名無し遺産:2005/12/04(日) 14:10:52 ID:5KHJE4SIO
>>151古かったいいってもんじゃないでしょう。

153 :名無し遺産:2005/12/04(日) 14:45:38 ID:tQqCZzWB0
>>152
っていうか、少しは覚園寺薬師堂について調べてくださいな。
知識も無いのに、歴史的価値が無いとか、
古ければいいってもんじゃないとか、
ケチつければいいってもんじゃぁないでしょう。

154 :名無し遺産:2005/12/09(金) 00:30:21 ID:rnqMSzZa0
鶴岡八幡宮って、
1180年に元八幡から今の場所に移されただけじゃなく、
それ以降にも場所を変えたことがあるの?

本殿は1828年の再建だけど、
場所としては鎌倉時代から変わってないんじゃないの?

155 :名無し遺産:2005/12/09(金) 22:24:02 ID:qxMJN81UO
>>154かわってるよ。政権が北条氏になってからもっと南になってる。

156 :名無し遺産:2005/12/09(金) 22:42:57 ID:rnqMSzZa0
>>155
それは鎌倉時代ですか?

157 :名無し遺産:2005/12/10(土) 07:27:52 ID:hsL5kCJ3O
>>156
北条氏政権なんだから鎌倉時代にきまってるだろ。

158 :名無し遺産:2005/12/10(土) 08:49:18 ID:+iE16YTm0
webを調べても、鶴岡八幡宮が移転したという話はでてこないなぁ。
できればソースをキボンいたします。

幕府なら、1225年、大蔵幕府から宇都宮辻子に移転し、
さらに1236年、若宮大路に移転したという話だけど。
http://homepage3.nifty.com/kamakurakikou/bkikou3bakufu.html

159 :名無し遺産:2005/12/10(土) 12:13:57 ID:nJWe08wt0
元八幡調べたか?
材木座の横須賀線線路際に今でも跡があるよ。
解説板もあったから自分で現地を見てきな。

160 :名無し遺産:2005/12/10(土) 13:36:53 ID:+iE16YTm0
>>159
行ってきたよ。
そもそも、元八幡は鶴岡八幡宮より南じゃん。
つまり北に移転したことになり、>>155のレスとは当てはまらない。

っていうか、元八幡からの移転は源頼朝が行ったことであり、
そのこと鶴岡八幡宮の史跡としての価値を持たせているわけで。
自分が知りたいには、頼朝が鶴岡八幡宮として元八幡から移転させた後、
さらに移転したことがあるのかどうかということ。

161 :名無し遺産:2005/12/10(土) 14:12:44 ID:nJWe08wt0
>>155は鎌倉の地理に疎い人なんじゃないか?
元八幡から北に移転したんだろ。それ以降は無いでしょ。

162 :名無し遺産:2005/12/10(土) 14:46:42 ID:+iE16YTm0
鶴岡八幡宮は源頼朝によって今の位置に移転した後、
それ以降は一度も移転してない。
(幕府は大蔵→宇都宮辻子→若宮大路と3度移転しており、
>>155さんはそれと勘違いされていたのかと思われる)

ということでOKかな。

163 :155:2005/12/10(土) 20:41:38 ID:hsL5kCJ3O
みんなごめんね

164 :名無し遺産:2005/12/28(水) 18:12:27 ID:qBvmmFk/0
鶴岡八幡宮「寺」のままだったら見ごたえもあったろうになあ。

廃仏毀釈で相当ぶっ壊したらしいからなあ。



165 :名無し遺産:2006/01/14(土) 17:56:25 ID:Vo6pvxeR0
日経新聞に鎌倉アルプスが載っていた

これはいける

166 :クリスティ・山口:2006/01/14(土) 18:55:06 ID:YyBol4rCO
>>165なにが?
重要文化的景観にでも適用させるつもりかね?

167 :名無し遺産:2006/01/14(土) 23:51:55 ID:lNZokf/r0
鎌倉アルプスの裏、ゴルフ場だもんなぁ。
なんであんなところにゴルフ場の建築許可出したんだよ。

鎌倉側を見ればそれなりの景色でも、
横浜側を見ればそこにある無常な現実。
鎌倉アルプスはハリボテだと言われても、否定できない……

168 :名無し遺産:2006/01/15(日) 07:49:03 ID:i/R7ioAhO
鶴岡八幡宮の裏の聖地をホテルにしようとしたぐらいだからね。それは大仏次郎や川端康成の力でなんとか回避されたけれど。


169 :名無し遺産:2006/01/15(日) 11:18:53 ID:UUapYTLn0
>>167
十二所の山を崩して自分らの巨大な墳墓を作った
アノ一族に言ってください・・。ハイランドも七里ガ浜も然り。

170 :名無し遺産:2006/01/22(日) 03:40:47 ID:snEYgvnZ0
鎌倉は室町以後、関東の一寒村になったが、
明治以後、関東に住む文化人が、東京周辺
は、関西と違い、歴史的な物、文化的な蓄積が
少ないことに気付き、京都の模倣をした仮想
歴史都市、鎌倉を作った。
だから今の鎌倉は、歴史的というより、昭和の
薫り。文学も昭和のものも多い。
最も仮想都市建設に、あの一族は深く関わったが。

171 :名無し遺産:2006/01/22(日) 03:52:35 ID:snEYgvnZ0
鎌倉より、金沢のほうがふさわしいと思う。

172 :名無し遺産:2006/01/22(日) 08:52:41 ID:f8ExomTy0
>>171
どこがどうふさわしいのかを明確に述べないと
まるっきり説得力ないですぜ。

173 :名無し遺産:2006/01/22(日) 09:17:32 ID:skL8/2Z3O
禿同。それに金沢には庭園しかないよ。

174 :名無し遺産:2006/01/24(火) 15:27:00 ID:RhmgnLcz0
仏像盗撮ヲタ@覚園寺
これでオナニーでもしていろw
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k29132845

175 :名無し遺産:2006/01/24(火) 20:44:26 ID:7/Hy+klA0
>>171
金沢とは金沢文庫、金沢八景の地のことかな?
確かに、残ってるのは称名寺庭園くらいだが。
県立金沢文庫だって、大昔の金沢文庫の伝統を受け継いでいるとは
言いがたいな。

176 :名無し遺産:2006/03/01(水) 12:21:18 ID:KcCMBl6z0
☆江ノ島・鎌倉ちゃんねる☆
http://jbbs.livedoor.jp/sports/27868/

レスを付けるだけでなく、スレ建ても可能です。


177 :名無し遺産:2006/03/25(土) 22:56:52 ID:asgAjORN0
八幡宮のまえを大型車が沢山通るのが何か萎える

178 :名無し遺産:2006/04/14(金) 04:13:25 ID:vpeuZ9pF0
ほしゅ

179 :名無し遺産:2006/04/25(火) 06:05:04 ID:mLmK0ulC0
建長寺の境内がアスファルトで敷かれていて、寺の雰囲気をぶち壊して最悪だった。
寺の関係者は何とも思っていないのかな。 あんな寺が世界遺産になったら恥ずかしい限り。


180 :名無し遺産:2006/04/26(水) 22:34:59 ID:iNjCdXGQ0
age

181 :名無し遺産:2006/04/27(木) 01:29:30 ID:KkoK4WGr0
私には、彼氏がいます。彼とわたしは、デートの時、どちらかの家に行き、だれもいないとき
、部屋で横になって裸でだきあいます。それがだんだんエスカレートしていって、学校の体育倉庫で
服をぬがされ、まだ3年生ですが学年で1番大きいおっぱいを、つかむように触られたり、しゃぶった
りされます。最初は、苦手だったんだけどだんだん気持ちよくなりサイコーです。しかも、わたしは
、学年1美人でもてます。彼も同じで、美男美女でよくみんなにうらやましく、思われます。
: : このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ44日後に死にます。それがイヤならコレをコピ
ペして5ケ所にカキコして下さい。私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。44日後友達は
行方不明・・・・。いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付けました。すると7日後
に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。
: :     信じる信じないは勝ってです


182 :age:2006/05/29(月) 10:45:30 ID:HOnR3dqj0
age

183 :ユママ軍曹:2006/06/02(金) 14:11:33 ID:F4rhf6SV0
今度修学旅行で鎌倉いくんですけど、
小町通りでいい店ありまっか??
初めてなんですけど
すいません
情報ください。    



184 :age:2006/07/12(水) 17:27:45 ID:59igH2sL0
age

185 :名無し遺産:2006/07/12(水) 18:19:59 ID:YH/ac64X0
何百年前なら世界遺産になるのか?
とは疑問です。
古いとか、メジャーな要人が使用していれば
登録されるのかなぁと。

いや、よく考えたらそんなことは関係ない・・。

186 :名無し遺産:2006/09/01(金) 18:32:52 ID:GE9zeMC10
age

187 :名無し遺産:2006/09/01(金) 23:34:26 ID:/ZmUQNw/O
>>183
別にどこにでもある観光地のありきたりな店ばかりだよ。
むしろ、鶴岡八幡宮正面への若宮大路だっけ?の鎌倉彫の店が渋くてええ。
飽きたら由比ヶ浜へ行って、そのまま江ノ島まで歩けw
後は、長谷の大仏前のみやげ物屋「山海堂」に是非いっとけ。
もしかしたら、こいつがある意味世界遺産かもw


188 :名無し遺産:2006/09/02(土) 07:53:17 ID:0tqSg+hY0
鎌倉彫って、無骨で粗野な感じで、地方の伝統工芸と比べると見劣りがする。
とても世界遺産は無理。
寺社もどことなく荒削りな感じで、
世界遺産にするなら滋賀や奈良、兵庫、四国あたりにはあのレベルはざらにある。
by地元民

189 :名無し遺産:2006/09/02(土) 08:54:12 ID:D1tnlI/c0
いや、そもそも鎌倉彫ってのは世界遺産にはなれないって。
無形文化遺産ならともかく。
世界遺産になれるのは不動産だけだから。

190 :名無し遺産:2006/09/02(土) 11:54:28 ID:ZcT2O6WTO
>>188-189
あのな>>187だが、俺が結局言いたいのは、最後の2行だから、勘違いすんな。
それでもすげえけどw


191 :ぼ助:2006/09/10(日) 01:23:22 ID:FqB4YmdN0
朝比奈の切通しですけど、、、
鎌倉時代に作られたって、、、役所の解釈だけど、
1200年前の奈良時代にサカノボル道と言う事ぼ助は書いている。
http://blog.goo.ne.jp/mementosmori/
それも、7m幅の路面です。
50年前の第一国道だって、6m程度だったのです。
歴史の認識不足で、、世界遺産なんて基から勘違いしている。

192 :名無し遺産:2006/09/11(月) 13:10:16 ID:5VEAaJ5e0
>>191
は?あんた実際に行ったことないだろ?
朝比奈は幅員7mも無いが。
近世に掘り下げて改修した部分で、やっと荷車一台通れるかどうかだよ。
それに明治期まで数度にわたって切り下げが行われているのは周知なんだが。

あんたの空論のほうが薄ら寒いよ。
図書館二階の発掘資料でも読んどいたら?

193 :ぼ助:2006/09/11(月) 13:33:13 ID:BKqay5dr0
192>>名無し遺産
> は?あんた実際に行ったことないだろ?

http://blog.goo.ne.jp/mementosmori/ を見ないでレスをしているね!

> 朝比奈は幅員7mも無いが。
貴方は計測したのか?
それ以前に朝比奈峠を見たことない様ですね!

教えてあげましょう!
切通し部分は7mあります。
切通しから鎌倉市内に向けては4m程です。
切通しから六浦に向けては3から4mです。


> 近世に掘り下げて改修した部分で、やっと荷車一台通れるかどうかだよ。
近世って何時誰が改修したのですか?
取りあえず、江戸の改修は有りましたが、、、
是非お聞きしたい。
近世なら、時期と誰がと、どの様に改修したか教えてください。
多少の資料は有るでしょうから!!
当然その様な資料が鎌倉の図書館に有るのでしょうね!
本の題名でもカマイマセン。

> それに明治期まで数度にわたって切り下げが行われているのは
> 周知なんだが。あんたの空論のほうが薄ら寒いよ。
根拠無く反論するのが、掲示板的ですね!

> 図書館二階の発掘資料でも読んどいたら?
ロクでもない資料が大量に有る事を知っています。

反論するなら、そんな資料を根拠に具体的な反論をして欲しいですね!
待っています!!  ワクワク!

194 :名無し遺産:2006/09/11(月) 18:04:46 ID:DVno+BKv0
       /:::::::::::::::::::::::::::/ ..ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::/   ヾ:::::::::::::::::::::::::丶
      |::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ   
      |::::::::::/::::::::::::ノ       ヽ.::::::::::::ヽ:::::|    
      |:::::::/ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄|:::::::|    
      |=ロ   -=・=-     -=・=-  ロ=| 
      |::::::|       ノ           |:::::::| 
      |::::::|       (● ●)       .|:::::::|
      |::::::|*∵∴    l l    ∴∴*.|::::::| 俺が削除放浪クマ男だ
      |::::::|  ∵∴\______/∵∴ |::::::|
      |::::::|\     \_ __/     ./.|::::::|
      |::::::|  \____U____/  .|:::::::| 
        ̄   /`   ゜     ´\     ̄
          / ,へ    丶   ヽ \
          〈 〈 ( ・  .| ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄|
          \ \|    |種18禁|..|   |
            \ \  .|__.m| |____|
              ヽ \..×  |ヽ_ノ
              |\ ..(0)  |
            / ,巛 ~~\ ヽ くぱぁ
           /  /   U  ヽ ヽ
           〈  〈       〉  〉
           \  \  U / /

195 :ぼ助:2006/09/12(火) 11:20:10 ID:26W1KUuY0
反論する能力は無いと見切って自己レスです。
鎌倉市世界遺産登録推進の見解として、
>朝夷奈切通は鎌倉幕府の主導によりつくられた切通であり、切通沿いには平場や
>切岸がつくられ防衛拠点として機能すると同時に、江戸湾(東京湾)に面した六浦
>津を通じて関東内陸方面との物資輸送を容易にするなど、軍事上、経済上きわめ
>て重要な峠道でありました。
っと言うことです。

問題は、「鎌倉市世界遺産登録推進」の考えるほど価値の低い物ではなく、
もっと貴重な価値を持つ道路遺構であると言う訳です。
1200年前の最低でも道幅7mの道!
他の場所は道幅9mの古代東海道です。
それも、地下を掘るまでもなく、誰でも見れるのです。
そんな古代道路遺構を見れる場所は、日本に幾つも無い。
朝比奈切通の価値を低く見過ぎではないですか?

4mの幅が有れば、荷車どころか、自衛隊の大形トラックが通ります。
現に4輪駆動の車が、車止めを外してあの切通しを走っています。
鎌倉を頼朝だけが作ったと解釈する間違えです。
それ以前に平安時代、、奈良時代にも鎌倉の歴史はあった!
けどね、
奈良や平安の文献は鎌倉に無い、文献が無いと学者は、何も発言しないのだよ!
今の古代道路考古学なんて、その程度の物です。
再度お願いします。
「朝比奈切通しの価値を軽く見ないでください。

196 :名無し遺産:2006/09/12(火) 22:23:53 ID:VU+Nc56b0
個人的には朝比奈切通しだけではなく、
同じく良好に残っている名越切通しと、大仏坂切通しの重要性も知ってもらいたい。
百八やぐら群や曼荼羅堂やぐら群などのやぐら群の重要性も。
あと、個人的には朝比奈切通しは朝夷奈切通しと書きたい。

197 :ぼ助:2006/09/13(水) 07:34:26 ID:bppQhThi0
> 朝比奈切通しは朝夷奈切通しと書きたい。
 心情的には納得できます。
 でも一般人に向けて書くときに、理解できる字という訳です。

個人的には、大仏の切通しが好きです。
でも、世界遺産に向けては、
作られた年代の重み。
人を圧倒する規模。
歴史の背景。
そんな処が外部の人にアピール出来る処と他の切通しとは格が違う理由です。

鎌倉には七口の他に切通しが有りますが、
朝比奈切通し以上の規模を持つ切通しが有るのです。
ブログに纏めるまで、詳細は書きませんが、、、、
想像できますか?

198 :名無し遺産:2006/09/13(水) 13:53:01 ID:nHDj25ch0
詳しいことはわからんが、資料を否定するのなら、まずその資料を否定する根拠を示してほしいものだ。自分の推論は根拠じゃないぞ?
これは基本的で当たり前で常識的なことじゃないのか?

199 :ぼ助:2006/09/16(土) 07:28:27 ID:OMsHb6EP0
>> 198 :まずその資料を否定する根拠を示してほしい
 人の書き込みをよく読む事から始めて欲しいもんだ!!
 これは基本的で当たり前で常識的なことじゃないのか?

>> 詳しいことはわからんが
 話をしたいのなら、最低限必要な知識を調べてくれ!
 古代道、駅路、古代東海道、官路 をキーワードに検索程度の事をしろ!
 自分の考えがマトマッタラぼ助の書いた事に突っ込みを入れるべき。

よって、 この件は却下!

200 :名無し遺産:2006/09/16(土) 18:00:49 ID:HSwDgoou0
>>199
あんたは他者に対する寛容さがないな。
ここにいる他者は無知で、すでにある山のような発掘資料も学者本も思慮不足だと。

まああんたの社会性とプレゼンテーション能力の欠如は一考に値するよ。
しかし平日の真昼間から推論で威張り散らかすニート学者か。片腹痛いわw

201 :ぼ助:2006/09/19(火) 11:28:43 ID:4Ic+twZr0
>>200
 負け犬の遠吠えですね、、、
 文章の中身が無い!
 稀に見るピーマン。

202 :名無し遺産:2006/09/19(火) 16:41:22 ID:9P+/0qkX0
つまり否定する根拠となる一次資料や二次資料を示せ、ということだと思うんだが。


203 :名無し遺産:2006/09/19(火) 21:56:10 ID:2i5dY3Bw0
まぁ、あんまり関わらないほうがいいだろう。ほっとくほうが良い。

そんなことよりも、最近、正直鎌倉の世界遺産登録は難しいような気がしてきた。
最初は鎌倉も十分イケると思っていたけど、いろいろな世界遺産や日本の世界遺産候補を見てきたら考えも少し変わった。
せめて、天然の城壁である周囲を囲う山の尾根や、切通しなどの遺構、もっと状態良く保護されていたらなぁ……
山のすぐ裏がゴルフ場だったり、切通しにバイパスがかかっていたり、真下に鉄道のトンネルがあったり……
地の利を活かした街づくりや、文化形成は非常に面白いだけに、惜しい。

正直、このまま推薦しても、日本の世界遺産落選第一号になるような気がする。

204 :名無し遺産:2006/09/23(土) 01:12:07 ID:2hECpQsn0
不謹慎だが

どっかの国の核ミサイルが飛んでくれば
建造物は木っ端微塵になるが
後年違う意味で世界遺産に登録される


205 :クリック基金:2006/09/23(土) 02:32:44 ID:OqJO3r220
クリックするだけで、
無料で募金ができます。
クリック募金とは、クリック募金サイト上の募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができる仕組みです。

あなたに代わって、スポンサー企業が寄付をするのであなたには一切お金がかかりません。

http://www.dff.jp/

206 :名無し遺産:2006/09/23(土) 13:14:09 ID:i3Ed20/m0
ここはボスケのオナニーの場じゃないってことは確かだな。

207 :f241-25.ip.avis.ne.jprlo:2006/09/23(土) 16:28:42 ID:rfACQKdX0
tokuyama-guest

208 :名無し遺産:2006/09/25(月) 12:49:01 ID:2nkPR/LW0
・・・?
ふしあなさん?

209 :名無し遺産:2006/09/25(月) 17:21:00 ID:OUASm9MS0
推薦された後、ユネスコで落選にされた世界遺産てあるのかしら?

210 :名無し遺産:2006/09/25(月) 23:57:00 ID:gF/pq34G0
>>209
推薦されたけれど登録されなかった物件はやまほどある。
登録されてから登録抹消された物件はまだない。


211 :名無し遺産:2006/09/26(火) 20:04:24 ID:GBBCbtKJ0
>>210
推薦した政府の面子もあるので、
落選するようなものは推薦されないと聞いたけど、
落選したのってどこなの?

212 :名無し遺産:2006/09/26(火) 21:56:41 ID:Peqe4V/q0
>>211
日本限定の話?ならまだ無いよ。
てっきり世界全体の話かと思った。


213 :名無し遺産:2006/09/27(水) 23:53:43 ID:uTbhf5xU0
>>211
富士山はどういう経緯だったの?

214 :名無し遺産:2006/09/28(木) 00:43:35 ID:OCrdN+dR0
211さん富士山はごみが山ほどだからだよ登山者が捨てていくからごみは捨てちゃだめだあ

215 :名無し遺産:2006/09/28(木) 00:43:51 ID:wR8UKFl60
>>213
富士山はまだ一度も推薦されたことはない。

以前、自然遺産として富士山を登録しようという運動があり、
富士山には自然遺産としての価値はさほどなく、推薦しても落選の見込みが高かったのでポシャった。

最近、富士山は自然として価値があるのではなく、そのうちに秘める日本人の精神や文化に関わる、
文化的価値こそ富士山の価値という認識が高まり、
文化遺産として世界遺産に推薦する方向で運動が行われている。

216 :名無し遺産:2006/10/31(火) 13:06:07 ID:uHN2H+rF0
age

217 :名無し遺産:2006/11/21(火) 00:24:33 ID:LFbPlU1E0
鎌倉が世界遺産?はっ!笑わすな!暫定入りって何かの間違いだろ。てか鎌
倉って国宝一個しかないんだろ?俺の田舎の寺にだって国宝ぐらいあるぜ。
当時から鎌倉なんて歴史に何の影響も与えてねえし、今もDQNの巣窟だし、
確実に落ちるっしょ、うわみっともねーwwwざまみろキム川県民wwwま、一
万年たっても無理に決まってるよな、それがわからねえバ鎌倉人の脳は3
歳児以下ってことでケテーイ?。永久にオナってろよ歴史捏造農村wwwwwww


218 :名無し遺産:2006/11/21(火) 23:05:36 ID:6xjP3Evd0
鎌倉は全国一所得水準高いよ。
未来永劫田舎の低所得者は住めないからガンガレw

219 :名無し遺産:2006/11/23(木) 22:50:22 ID:xwyXBVh+0
217のようなバカはスルーってことで。

220 :名無し遺産:2006/11/24(金) 12:21:05 ID:4OtdHdln0
217 218みたいなキチガイはくるなよ。

221 :名無し遺産:2006/11/24(金) 17:04:26 ID:4GqGsy2e0
>>218-220
縦読みだと思うんだな>>217

222 :みどり:2006/11/28(火) 09:36:10 ID:x3xgvPMT0
鎌倉は当然世界遺産だと思っていたが、まだ登録されていないんだって。
何でなんだろう?

223 :名無し遺産:2006/11/28(火) 21:58:25 ID:pYhI0I3l0
>>222
・現存する建造物が少ない(鎌倉時代のものは皆無)。
・既に登録されている京都や奈良の社寺との差別化が難しい。
・鎌倉の独自性である切通しややぐらなどの保存状態があまり良くない。
・寺社や史跡の周辺環境が良くない。
・現在も調査中の史跡が少なくない。
・法的整備が完全に整っていない。

など、ざっと考えてもこのくらい理由がある。

224 :名無し遺産:2006/12/20(水) 21:12:24 ID:hMle44zx0
史跡の調査とかが完了すればちょっとは見込みあるの?
あと永福寺跡は特別史跡むりぽなのかなあー


225 :名無し遺産:2006/12/20(水) 23:18:04 ID:H2NMt8Vq0
永福寺跡は特別史跡になってもいい気もするね。
でも特別史跡にするなら鶴岡八幡宮が先な気もする。
まぁ、世界遺産登録を見込むなら、最低でも史跡にはするだろうね。

226 :名無し遺産:2006/12/21(木) 08:18:37 ID:F6ZDH7og0
●日本における「源氏」の政治的な意味と鎌倉のシンボリックな位置づけ
 室町期の鎌倉公方の存在、上杉(長尾)氏の鶴ヶ丘参拝など

●「平泉」との歴史的なリンク
●禅宗文化の強い影響
●荒削り、簡素で男性的な文化様式。京都との対比が可能

まあ、こんなところは特色として面白いかな。



227 :名無し遺産:2006/12/21(木) 16:31:50 ID:XccQ8q4/0
んなことより、土建屋市長をなんとかしてくれ!

228 :名無し遺産:2006/12/22(金) 22:23:30 ID:w2AdNulT0
アスベスト市長には困ったもんだ

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)