2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サービス残業を強要する会社を実名告発するスレ

1 :サービス残業根絶:2005/04/29(金) 03:44:12
このスレは、サービス残業を強要する会社を実名で告発するための
ものです。必ず
@会社名
A本社・支社・営業所名
B部署名
Cその部署の責任者(上司)
D内容(残業代が全く支給されない・上限が決められている・
 上司に抗議したら不利益扱いを受けた等)
を記入して下さい。

■■■警告■■■
必ず真実のみをレスして下さい。虚偽の記載は当該企業への名誉
毀損になる恐れがあるので絶対にしないで下さい。もし損害賠償
請求等を受けても一切責任は持てません!!

▲▲▲サービス残業は犯罪です▲▲▲
▲▲▲労働基準法第37条違反▲▲▲

941 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/06/25(日) 18:47:01
ちなみに僕は経営者の立場として言っているのではなく、あくまでも国家の観点から
正しいと思うことを言っているだけです。





942 :931:2006/06/25(日) 19:26:48
>>940
レスどうも。

>フランスもサルコジが政権を取れば強くなるでしょう。

確かにサルコジ内相の「優秀な学歴や能力を持つ移民を優先的に受け入れる」
という選別的移民法案は、フランス経済の活性化に繋がると思います。

943 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 19:35:28
空気を読まずに・・。

今の日本の「腐った常識」の一つ、働け至上主義
法人のエゴとも言える考えで労働を強いる体制。
人間疎外てヤツよ(簡単に言えば人間をコストに利益を上げる)

労働時間が短いとかで利益が減るのが怖いだよ。
目先の利益しか見ていない。長期的に見ればリスクが大きいのに
人間はロボットじゃない。その利益は「いつわり」

結果はJR福知山線脱線事故が証明してくれた。
追い詰め労働がどういう結果を示すかは明白
古い考えは捨てた方がイイよ?少子化に拍車かけてる原因でもあるし

俺ンの所は毎日8時まで+月末の休日出勤(数字欲しさに出す)
ここの住人からするとマシに見えるかもしれんが、それでもウザイ

944 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 19:54:44
>>933
別に国際競争力を失ったっていいよ


945 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 20:03:29
今の日本は、本当は不況で借金だらけで火の車なのに経済大国のふりをしている。
しかも見栄っ張りなので外国からお金をせびられれば、湯水の如く大金を出す。
そのお金ってのは全部国民負担なのにさ。
現状、最悪なのに、これ以上悪くならないだろ。

946 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/06/25(日) 20:09:09
>>944
日本が国際競争力を失ったら、ただの極東の貧しい島国に落ちぶれてしまいます。
日本は明治以来、富国強兵策で西欧の列強と互角に渡り合うだけの力を持ってきた
素晴らしい国なのです。

それでは伊藤博文らの先人に申し訳が立たない。


947 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 20:13:51
いや、落ちぶれるかは判らないだろ?
今の日本にこれ以上失うものは無いと思うが・・・
このままでも近いうちに日本は崩壊するだろうし。


948 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 20:47:40
虚構で塗り固めた繁栄(サビ残企業)は、長持ちなんてしないよ

949 :名無しさんの主張:2006/06/25(日) 21:00:14
>>947 >>948
同意


今の日本はマジで長生きしない状態
国民もそれを感じているのか、不安定な状態が続いてる日本
しかも、トドメのごとく決まる「朝鮮人保護法案」

ぶちゃけ、人口減ると嫌でも衰えるよ。 >少子化
最近、高年齢や中年を良く見かける・・。

950 :名無しさんの主張:2006/06/26(月) 09:02:10
少子化問題はマジで深刻だよね
年寄りと、在日を養う事になるからね

今も前兆はあるが近い将来、病院は年寄りの常連で占領され、医療費の負担もかなり増えるだろうし、
在日はどんどん増えて、生活保護もらいながらやりたい放題。

サビ残合法化で過労死が増えて、ますます労働者が減る

なのに見栄っ張りな政府は相変わらず外国に大金をばらまく

951 :名無しさんの主張:2006/06/26(月) 15:01:41
確かに日本政府は見栄っ張りなとこあるかも。
アフリカへの援助を増やすらしいが、特にアフリカに対する外交戦略が
あってのことではなく、サミットでそう決まったからみたいだし。

もっとも、「経済大国」の面子だけでも守るためには仕方ないのかも知
れないが・・・援助と対米追従以外の外交を知らないのがイタい。
フランスの方が国際発言力&存在感あるんジャマイカ。


952 :名無しさんの主張:2006/06/26(月) 15:11:40
70-80年代の方が土曜日も半ドンだし、残業もしてたし、日曜も仕事してたろ?
なぜ今頃こんな話題が出る???
イタリアやフランスの方が食事おいしいし、給料安くてももっといい生活できる
そこが問題なんだな

953 :名無しさんの主張:2006/06/26(月) 15:44:26
>70-80年代の方が土曜日も半ドンだし、
そうでなくなった分残業が増えたんじゃないかな?

>残業もしてたし、日曜も仕事してたろ?
それは今もだと思う。

>イタリアやフランスの方が食事おいしいし、給料安くてももっといい生活できる
>そこが問題なんだな
はげどう!!!

954 :名無しさんの主張:2006/06/26(月) 23:12:30
>>893
最初から仕事もプライベートも、なんて欲張ってるとどっちも中途半端になるよ。
まず最初の2年は仕事に専念してみては?

仕事の要領をつかんで、自分で決められる範囲が増えてくると楽しくなってくるよ。
そうすると、残業も苦ではなくなる。仕事がいきがい、になってくる。

最初からプライベートなんて考えてると、結局仕事もつまらないまま、
だらだらと不良社員になってくる。

どうせ人生の起きてる時間の大半が仕事にとられるわけだから、
楽しく仕事したほうがいいだろ?

955 :名無しさんの主張:2006/06/26(月) 23:14:26
営業職って営業手当ってあるからほとんどサビ残扱い?


956 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/06/26(月) 23:43:16
タナカカズヒコは在日だから、大多数の日本人の庶民を苦しませる。

売国奴=タナカカズヒコ

957 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 21:36:17
>>954
確かに、1日の大半は仕事に費やされる。
しかし朝の9時から夜中近くまで22時や23時なんてのが一体正常な事なのか?
よく日本では、早く帰る、休日休む事に対して「何かやる事があるのか?」
という事を言われる。
プライベートな行動にさえも理由が必要な日本社会は本当に狂っていると思う。


958 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 21:44:41
そもそも「休養」って概念自体が欧州から輸入されたものだし、
日本伝統の労働体系は住込みの24時間労働なんだもの。
欧米式の生活が浸透するはずがない。

959 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/06/27(火) 22:27:03
>>954
文化的な生活を送り、男は女を愛し、女は男を愛する事は、権利ではなく
むしろ社会に対する責任です。
ですから、仕事だけに専念していることは、社会に対する責任を全うして
いないことになります。

960 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 22:46:45
日本にはそもそも恋愛結婚って風習が無い。そこらのあまった女のテキトウにくっつくのが普通だった。


961 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 23:03:39
>>959
これからは子孫を作るという責任は国外に任せることになるので(移民政策)、
心おきなく仕事に専念してもなんら問題ないと思う。

むしろ一人の人間に、やれ仕事しろ、やれ結婚しろ、子供作れ、育児しろ、
そんなこれまでのあり方のほうが無茶だし過酷だよ。

人間あれもこれも同時にやろうとしても上手くいかないよ。

962 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/06/27(火) 23:11:28
>>961
僕が言っている責任の本質は、自分自身の快楽・幸福・人生に対する責任のこと。

もしも、働く事だけが人生の目的だとすれば、全ての大学は不要になる。

963 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 23:21:46
>>962
まあ実学以外の学部は不要だろうね。
理系、法、経済、教育etc.と働くための知識、技術を得るための学部の方が多いけどな。

964 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/06/27(火) 23:22:46
>>952
イタリアとフランスの一般的な庶民の生活は貧しい。
ローマやパリは東京より犯罪が多く、若者の失業率も高い。
そのような国は手本にならないと思いますが。




965 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/06/27(火) 23:27:39
日本人はリラックスしすぎだと思います。
アメリカ人は日本人よりも多く働いています。
だから僕も人一倍働くのです。

by日本の一経営者


966 :名無しさんの主張:2006/06/27(火) 23:32:13
>>962
自分自信の快楽・幸福?
仕事も家庭も、なんて中途半端な板挟みにあってる連中が幸福かね。
社会一般の「幸福」というイメージに自らを重ね合わせて思い込んでるだけだと思うがね。

自分のいきがいを見つけて自分の意志でそれに取り組んでいたら、
他のことなんてやりたいとも思わないよ。
そういう人こそイメージに頼らず心から幸せを感じていると思うよ。

967 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 00:04:41
>>964
某地図帳(2006年版)の資料によると

犯罪発生数は
アメリカ>>イギリス>フランス>日本>イタリア
のようですが。

失業者数に占める若年層の割合も
イギリス>アメリカ>フランス>日本(イタリア不明)のようですが。

アメリカは本当に日本のお手本になるのでしょうか?

フランスやイタリアは確かに賃金では(額面のまま円換算すれば)日本より
少ないですが、物価は安いし、時間的なゆとりがあり、より人間らしい生活が
できるのでは?
日本の賃金もサービス残業の分を引いたら、それらの国々並みになるのでは?

日本の庶民の生活も十分貧しいように思うのですが。


968 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 00:10:24
それは人口が多い=納税額が多い分、福利厚生が充実させられるから。
何も無い日本に欧州並の環境は酷な話。

969 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 00:20:12
>>965
>アメリカ人は日本人よりも多く働いています。

アメリカの極少数のエリートは日本人のエリートより多く働きますが、
アメリカ人労働者の大多数のヒラ社員は、日本人のヒラSEほどは働きません。

970 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/06/28(水) 00:23:50
>>967

>犯罪発生数は
>アメリカ>>イギリス>フランス>日本>イタリア
>のようですが。

しかし、
自殺率は圧倒的に

日本>>>>>イギリス>フランス>アメリカ>イタリアの順です。

自殺率の少ない国は、国民が幸福である証なので、十分手本になると
思います。

971 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/06/28(水) 00:27:21
だって、欧州は移民を奴隷にして楽している国ですから。
日本も欧州のそういう点を見習えというのなら分かりますけどね。





972 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/06/28(水) 00:57:00
移民というのは大部分が帰るべき国を持っているわけで、物価の高い先進国で働いて物価のやすい母国に帰れば豪遊できるという前提が成り立つ。
だから、移民や出稼ぎ労働者が日本で賃金の安い3K職に就くのはとても合理的だ。
差別ではないよ。


973 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 09:46:58
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | 
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |  自殺者数が増える一方だな・・・
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <   また自殺者数の数え方を変えて
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |    少なく見せるしかないか。
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |  
      `-┬ '^     ! / |\   \


974 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 22:20:19
>>969
だって日本は半分が大学を出て多くが管理職に出世する可能性のある総合職じゃないですか。
しかも携帯も自動車もPCも薄型テレビすら持ってる。

世界基準で言えば十分エリートですよ。
労働時間が長いのは当然です。

975 :名無しさんの主張:2006/06/28(水) 22:41:18
ちょっとお聞きしたいんですけど・・・
僕は新卒で今年から働き出しました。
仕事は電話での営業です。就業時間は朝9時〜夜7時まで、休憩は全部で2時間です
仕事は「夜7時に帰っていい」って事になっていますが、「8時まで働いてもイイ」
ってことにもなっています。回りの先輩は自分の成績の為に8時まで残っています。
そんな中、新卒が8時に帰るのは雰囲気的に、できません。
ケースバイケースだと思うんですけど、これってサービス残業にあたるんですか??


976 :魔法のセニョリート ◆40WnEtzSeY :2006/06/28(水) 23:06:28
>>975
「雰囲気的にできない」というのは、ビジネスという契約社会では
成り立ちません。雰囲気的に帰れないからといって残っている君が
悪いのです。

愚問はやめたほうがいいですよ。

977 :975:2006/06/28(水) 23:15:55
>>976
レスありがとうございますー。
明日からはしばらく毎日7時真っ先に帰ります。それで、上司に何か言われたりしたら
退職します。

978 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 08:00:53
>>977
>上司に何か言われたら退職 は良くないよ。

何か言われたら上司が悪いんだから、そこのところをちゃんと言い返さないと。
退職する覚悟があるのなら、後世の為にも世直しをしてみてよ。

まあ、何かあったら、ここで実名を晒して下さい。

979 :名無しさんの主張:2006/06/29(木) 18:35:19
ヤマダ

980 :967:2006/06/30(金) 01:41:28
>>968
フランスやイタリアは日本より人口少ないですよ?

>>970
そういう考え方もありますね。

>>971
>だって、欧州は移民を奴隷にして楽している国ですから。
>日本も欧州のそういう点を見習えというのなら分かりますけどね。
見習うべきだと思います(奴隷にしろ、と言うわけではないですよ)。
というか、選択的移民政策をとるぐらいしか少子化の有効な解決法はないように思います。
出産・育児手当を少し増やすぐらいでは増税で相殺されるでしょうし。

>>974
アメリカの大学進学率は日本より高いし、会社員が管理職に出世できないわけでもないと思います。
アメリカ人でも携帯や自動車やPCや薄型テレビを持ってる人もいっぱいいると思いますよ。


981 :名無しさんの主張:2006/06/30(金) 09:46:57
>>974
>携帯も自動車もPCも薄型テレビすら持ってる。

日本は、それら全部を持っている人が多いとは言えない。
携帯電話はかなり普及したが、車、PC、薄型テレビはまだまだ。

982 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/07/01(土) 01:39:29
>>980
>選択的移民政策をとるぐらいしか少子化の有効な解決法はないように思います。

移民は結構ですが、厳しい前提条件が必要ですね。
まず日本語は完璧に出来なければ話になりませんし、日本で適当に稼いで本国に
戻られても困るので永住と送金の禁止が前提条件になります。
あと前科がないかどうかもきっちり調べてもらわないと。大卒以上の学歴と資格
も必要です。違反者は即国外追放&永久入国禁止措置。



983 :サービス残業根絶:2006/07/01(土) 06:01:54
スレ立てた>>1です。
サービス残業反対派の人達の多数のカキコみありがとう!
やはり自由時間や余暇を犠牲にしてまで働いてるのに、なんでタダ働きなのか?
と疑問に思っている人が大勢いるんですね。
特に、若い世代の人達はほとんどそうなんじゃないかな?
ちなみに、自分>>1は36歳のおっさんです。

984 :サービス残業根絶:2006/07/01(土) 06:04:16
>>983の続き
サービス残業肯定派の人達にお聞きしたい。
サービス残業が悪でないならば、なぜ法律(労働基準法)で禁止されているのか?
法律は国民として絶対に守らねばならない最低限のルールだという幼稚園や小学生
レベルのことさえわからないのか?
そんな状態だから、若者たちの凶悪犯罪が増えるのではないのか?
サービス残業合法化だって?
良識ある世論がそんな暴挙は許さないと思うが?
もし本当に合法化されれば、治安は今以上に益々悪化し、ニートは更に激増し、
誰も愛国心など持たなくなる。
さらに日本の労働条件はある意味北朝鮮レベルだと世界中の笑いものになる。
それでもいいのか?


肯定派のカキコみはほとんどが企業経営者のコピペの類だと思うが、君たちに
言いたいことがある。
確かに仕事は出来るのかも知れないが、犯罪を肯定するなど法治国家日本においては
まさに非国民。人間失格。
自分>>1は子供の頃から非常に要領が悪いので、一流大学卒業して資格色々持ってても
さっぱり仕事が出来ない駄目社員だ。(決してニートなんかではない)
でも日本国民としての良識ぐらいは持ってるつもりだが?
経営者も労働者も同じ人間。決して労働者は経営者のための「金儲けの道具」
なんかじゃない。自動販売機と同じだと思ってもらっては困る。
感情もあり、また自由や幸福を追求する権利が憲法で保障されている訳。
わかったかな?
これでまだわからなければ、日本国民の資格なし。

985 :サービス残業根絶:2006/07/01(土) 06:14:17
>>984の続き
2ちゃんではレスが1000を超えると表示されなくなるんですね。
このスレも残り少なくなりました。
新スレ立てたいんですが、削除されるようなカキコみした覚えがないのになぜか
自分のパソコンが新スレ立て禁止の処分を受けています。

そこで、サービス残業反対派の同志の方で、どなたか代わりに新スレ立てて
もらえないでしょうか?
タイトルは旧スレの後に(2)とでも入れておいて下さい。
>>1>>4はコピペで結構です。
宜しく。

986 :名無しさんの主張:2006/07/01(土) 09:29:02
>>985
俺も同じようになった事あった。「このホストは・・・規制・・・」とか表示されたっけな。
けど時間を置いたら大丈夫だったよ。
それか、日付が変わったらやってみては?
それでもダメだったら次スレを継続するようにしておきます。


987 :967:2006/07/01(土) 21:21:00
>>982

>移民は結構ですが、厳しい前提条件が必要ですね。
どんな国でも(たとえアメリカでも)、移民を無制限に受け入れることは現実的には
不可能ですから、制限を設ける必要はありますね。

>まず日本語は完璧に出来なければ話になりませんし、
これは、その移民の就く職種によるかも知れません。例えば、理系の研究者等の場合
は本人が英語で論文を書いたり学会で発表したりすることもあるため英語力はあるも
のと思われます。その場合同僚の日本人研究者も英語ができる場合が多い(その移民
の母国語を話せる人もいるでしょう)ので、日本語については日常生活に困らない程
度でもいいのではないかと思います。
これが例えば老人介護などになると相応の日本語力が要求されることになるでしょう。

>日本で適当に稼いで本国に戻られても困るので永住と送金の禁止が前提条件になります。
永住権については、日本に定着してもらうためにむしろ積極的に与えるべきかもしれ
ません(特に高学歴・高技能の人々には)。ただ、外国送金を禁止すると、日本に移
民に来る人がいなくなるかもしれないですし、国内外の金融機関も手数料で儲けられ
なくなりますのでむしろ経済的にはマイナスかと。

>あと前科がないかどうかもきっちり調べてもらわないと。大卒以上の学歴と資格
>も必要です。違反者は即国外追放&永久入国禁止措置。
犯罪者が紛れ込むのは最も避けたい事態ですね。移民の母国と日本の警察&入管とが
協力して犯罪者の洗い出しをしなければならないでしょう。もし移民に犯罪者がいた
場合は即国外追放・入国禁止措置でいいと思います。
大卒以上の学歴と資格に関しては、これも職種によりますね。とはいうものの、頭脳
労働者の方をより必要としているでしょうから、できるだけ高学歴・高技能の人々を
優先的に受け入れるようにするべきでしょうね。

スレ違いかもしれないので、移民の話はとりあえずここまでにしますか。


988 :名無しさんの主張:2006/07/02(日) 10:00:44
>>983
次スレ立てたよ。

サービス残業を強要する会社を実名告発するスレ2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151801768/l50

989 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 01:07:13
>>984
良識より先に仕事ができるようになれ

990 :名無しさんの主張:2006/07/03(月) 01:51:28
資本主義国家である以上、企業はゴーイングコンサーンを目指します。その為には利益が必要になります。会社vs会社、人vs人、が争う以上、多少の無理は避けられないでしょう。
日本人は働きすぎと言われて久しいが、欧米にもそのような労働者は無数に存在し、日本とは比べ物にならない位、クビのリスクと背中合わせで働いています。
サービス残業を肯定はしませんが、自分の仕事によって、会社にもたらせた売上・荒利はどの位の金額なのか?給料としてもらう金額はその仕事にみあうものなのか、もう一度考えてみたいものです。

349 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)