2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

我国ハ戦闘状態ニ入レリ 繰リ返ス 我国ハ・・・

1 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 22:24:17
 北朝鮮が地下核実験を実施したと発表したことに関連し、
気象庁は9日、北朝鮮北東部を震源地とする地震波が
北海道から九州にかけての広い範囲で観測されたと発表した。

2 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 22:25:41
やはり日本の強靭論は正しかった
これも許していては取り返しのつかないことになりうる

3 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 22:36:33
世界の見解

◆ロシア 
プーチン大統領は閣議で「無条件で非難する」と述べた。
ロシアにとって北東アジアの軍事バランスを崩す北朝鮮の核武装は到底容認できない。
ただ、ロシア外務省は非難の一方で
「複雑な状況にあるすべての国に自制と忍耐を示すよう求める」とも呼びかけた。
国連安保理で制裁に向けた議論が米国の主導で進むことへの警戒感が背景にあると見られる。
下院のコサチョフ国際関係委員長は
「(核実験は)ブッシュ米政権によるここ数年の集中的な圧力の結果だ」と米国を批判した。

◆イラン 
外務省のホセイニ報道官が「原則的な立場として、
核兵器のない世界こそイランにとって望ましい」と述べた。国営テレビが報じた。
同報道官は「北朝鮮の核活動に関する交渉が、北朝鮮と国際社会双方の利益に合致するよう進むことを望む」とした。
北朝鮮と同様に核開発疑惑が取りざたされてきたイランは、
今回の国際社会の反応を注視しているとみられる。

◆パキスタン 
外務省報道官は「地域を不安定にさせる行為で遺憾だ」と非難した。
北朝鮮は、パキスタンの核科学者カーン博士を中心とした
「核の闇市場」を通じて核技術を得ていたとされるが、
報道官は「北朝鮮はプルトニウム型で、我々のウラン型と異なる」と関係を強く否定した。

◆インド 
外務省が声明で深い憂慮を示すとともに
「実験は秘密裏の核拡散の危険に焦点を当てた」とした。
隣国パキスタンから北朝鮮への核技術供与の可能性を指摘したものとみられる。

4 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 22:37:11
◆欧州連合(EU) 
議長国フィンランドは声明で「地域の安定を危険にさらす」と強く非難した。
EUは北朝鮮と外交関係を樹立しており、
日中韓と協力しながら、北朝鮮に核放棄を迫る考え。
EU閣僚理事会事務局幹部は「EU加盟国には北朝鮮と外交関係を持つ国があり、
北朝鮮に複数のチャンネルから働きかけることができる」と話した。

◆英国 
ブレア首相は声明で「近隣諸国や広範な国際社会の懸念を無視した、
一段と挑戦的な行為だ。無責任きわまりない行動を非難する」と述べた。

◆フランス 
ドストブラジ外相が「世界の安全保障にとって極めて深刻な行為であり、
断固とした対応を国際社会に呼びかける」と声明で語った。

◆ドイツ 
シュタインマイヤー外相は声明を出し、
北朝鮮が「自ら世界で孤立化を招く誤った道を進んでいる」と厳しく非難した。

5 :名無しさんの主張:2006/10/09(月) 22:37:44
◆台湾 
外交部(外務省)は「東北アジアの平和と安全に重大な脅威となり、
非難されるべきだ」との声明を発表。
「北朝鮮政府は自制を保ち、核武装の道を進まないよう呼びかける」と強調した。

◆フィリピン 
アロヨ大統領は北朝鮮に対し「最も強い言葉で非難をする」との声明を発表した。
北朝鮮の行動は「北東アジアの政治、安全保障、経済の安定を脅かす」と指摘。
6者協議にただちに戻るよう求めた。

◆シンガポール 
外務省が「核実験が事実なら、
それがもたらす結果を北朝鮮は甘受しなければならない」と声明を出した。

◆マレーシア 
サイドハミド外相は「新たな紛争要因を求めていない」と述べ、
ロシアと中国が影響力を行使するよう期待した。

◆インドネシア 
ユドヨノ大統領が今春、南北朝鮮同時訪問を計画するなど、
北朝鮮との良好な関係を背景に朝鮮半島の和平仲介に積極的な姿勢を見せていたが、
政府声明は「いかなる正当な理由であっても核実験は容認できない」などと北朝鮮を強く非難した。

6 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 09:08:20
もう10中9、朝鮮は攻撃されるな。国家壊滅。
日本も軍事がやりやすくなるだろう

7 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 09:16:00
やっちまえ!

8 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 10:16:19
何度目の正直になるんかな? 兎に角、ついに時は来たな

9 :慶応Boy:2006/10/10(火) 10:25:14
戦場に高卒を送りこもう!

10 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 10:34:49
あ〜〜!!
戦争して〜〜!!
マジ ウズウズしてきた!!

11 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 11:09:00
やはり経済制裁だけでは足りなかったようだな

12 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 11:18:54
北朝鮮にアメリカ潰してもらいたいの〜

13 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 11:24:59
>>12
逆だろ、馬鹿。

14 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 13:06:37
そしてA合衆国を始めとする多国籍軍が
N人民共和国に対し一斉に武力制裁

ヤケクソになった某国が核弾頭を装備した弾道ミサイルを
東京・大阪に向けて発射〜☆

東京大破壊

その後東京にはアクマが出没するようになり
アクマと共存しようとする勢力「ガイア教」と
アクマを駆逐し元の人間の秩序を取り戻そうとする「メシア教」
が激しく争う内戦状態に突入・・・。

15 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 13:35:56
是非はともかく、自らの主張を押し通す事は立派!
日本も少し見習ったほうがいい。

16 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 14:21:21
>日本も少し見習ったほうがいい。

日本は是非を考慮して主張すべき。


17 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 19:46:18
【核開発】北朝鮮「全世界がわれらの敵」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/09/20061009000050.html


18 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 21:04:33
>>15
主張って何だ?
立派かどうかはその内容によると思わないのかね?ジャイアンよ

19 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 21:18:02
>>18
禿同。
内容に関係なく主張を押し通すことが立派になるなら、
すべての犯罪者は立派ってことになるもんなw


20 :名無しさんの主張:2006/10/10(火) 21:41:31
俺は>>15に同意する。
中朝韓にもっと主張するべきだ

21 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 01:26:32
大方は、北朝鮮は今回の愚行により自滅するだろう・・・
なんて言ってるが・・・確定したわけでない。
自らの将来を己で切り開こうとする態度は立派だ!
今の日本は、あまりに周りを気にしすぎだ・・・


22 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 05:51:53
>>21
北朝鮮に将来はないな。どういう将来だって
ヤクザの将来か?


23 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 09:33:34
韓国の世情不安

盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の看板である太陽(包容)政策は
「北の暴走を止められなかった」と集中砲火を浴びている。

「太陽政策、事実上破産」(中央日報)、
「太陽政策が北の核の災難を招いた」(朝鮮日報)。
10日の各紙は大々的な特集を組み、太陽政策をばっさり切り捨てた。
社説では「韓国、非常事態」(東亜日報)など隣国の核武装の現実を重く受け止める論調が目立った。


建設的態度は立派に見えるが、相手を知らなければ破壊につながる。
甘い考えは身を滅ぼす
やはり、日本は正しかった。

24 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 09:36:50
北には経済制裁だけではなく軍事制裁を!

25 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 10:20:07

■「朝鮮学校」の生徒が拉致被害者家族に向かって「バ〜カ」「ゲラゲラ(嘲笑)」
27日、「新潟中央埠頭」に集まった人々は、折からの「土砂降り」にも かかわらず、意気軒昂であり、
普段にもまして大きな声で抗議活動を行った。「万景峰92」が接岸し、船窓から覗く「朝鮮学校」の
生徒たちが見えた。 修学旅行の帰りなのであろう。これは、言いたくなかったが、毎回、毎回、
「船窓から見える生徒たち」が、懸命に訴える人々に対し「バ〜カ」と口の動きでわかる言葉を投げかけたり、
嘲笑しているところが見えるのである。
 ( 〜略〜 )
朝鮮学校の先生や学校長に言いたい。貴方たちは民族のアイデンティティーを保つために
朝鮮学校を作り、子弟の教育を行っているのではなかったのか?「懸命な人々を揶揄」するような行為が
半島人のアイデンティティーなのか?貴方々の母国が「日本人を拉致したこと」ことは事実であることを
忘れていないか?
---------------- 2005.6.28 「これだけは言っておきたい」より

ttp://www.interq.or.jp/power/masumoto/ms.html


26 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 11:46:26
朝日社説
・・・切迫感が十分ではなかったとも言えないか。・・・・
それはアンタだ!

27 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 12:47:28
自分とこで花火上げても仕方なかろう?
日本でぶっ放せよ!
玉は、漁船にでも載せてよ!

28 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 17:11:05
さようなら 朝鮮民主主義人民共和国 (・e・)/~~

29 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 17:38:58
>>9
高卒のボクらが小銃持って君を守ってあげるからね。
言うこと聞いてね。ワガママ言っちゃだめだよ。

30 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:10:34
最悪のシナリオ…北朝鮮「核弾頭」で日本攻撃も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061011-00000086-sph-soci


31 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:20:05
ワシャアのう
平和ぼけ日本
の目を覚ます必要あると
思うねん

32 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:20:53
>>27
あれは、花火だ。そうして、このような危機感を抱きたくない
という連中はあっという間に忘れてしまう。
このような危機的状況の全てを
ただの、お笑いネタとしてとてしか受け止めることしかできないのだろう。
このネタは、マスコミの誘導により、約1週間程度で
彼らの頭の中から忘れ去られていくだろう、と予想すされる。
その結果どうなるのか、何も考えていないのだ。


33 :名無しさんの主張:2006/10/11(水) 20:36:38
明日も仕事だ
早く寝よ

34 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 00:59:36
  ___ 
  ヽ=@=/
  (・д・)ゝ   朝鮮制圧と無事を祈っておりますっ

35 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 11:10:39
中国ロシアしか同勢力はいないのに、安保理決議満場一致になりそうやね

36 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 13:19:41
なんか静かだね

37 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 15:19:31
北朝鮮が滅んだら、韓国に併呑されるんかな? ドイツみたいに。

38 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 16:24:25
そしたら韓国メチャクチャになる。

39 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 16:27:10
かと言って日本が一時的に保護領にして
復興の手助けをしたりすると
その後必ず「植民地支配を受けた謝罪しろ」と言われるのでそれもできない。

40 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 18:27:07
北朝鮮製のキノコ雲が見たい

41 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 18:28:57
>40
ジョンイルの火葬で見れるよ

42 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 21:33:37
<北朝鮮核実験>学生ら抗議デモ…露ウラジオストク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061012-00000077-mai-int

43 :名無しさんの主張:2006/10/12(木) 22:03:00
>>37
バックも潰さねばなるまい。。

44 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 05:32:59
韓国政府の「対北融和」、野党は「核開発の手助け」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061012-00000315-yom-int
>盧政権下で実施された肥料供与やコメ借款などの支援は
>政府・民間を合わせて3兆ウォン(1ウォンは約0・12円)相当以上に
>達し、「太陽政策」を始めた金大中(キム・デジュン)前政権下の
>5年間で実施された約1兆4900億ウォン相当の約2倍となった。

45 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 10:31:07
やることは
1、拉致問題の解決
2、北朝鮮の体制崩壊
3、韓国とは距離をおく

46 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 11:15:22
国連の世界食糧計画(WFP)は12日、朝日新聞の取材に対し、
「各国からの追加支援がなければ、北朝鮮に対するWFPの食糧援助は
来年1月には尽きてしまう」語った。


パッパッと早く、制圧、戦後処理しなければ、罪の無い一般市民が
大勢飢え死にしてしまう。 猶予はならない。

47 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 11:38:53
ていうか、危険国家は早く片してほしい

48 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 11:45:22
>>46 自動的経済制裁

49 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/13(金) 11:57:24
大した核実験でもないのに騒ぐほうが臆病者

50 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 12:00:51
>>49 ばかだなぁ
 核実験が怖くて騒いでるんじゃねぇの
 いいネタを提供してくれたからこれを機に一気に北朝鮮の政権を追いつめるチャンスだから
さわいでんの

51 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/13(金) 12:06:37
>>50
放っておけばいいだろうに

52 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 12:07:13
北なんて何もしなくとも食糧送るのとか一切やめてしまえば
勝手に干上がって滅亡する。

53 :オナニー革命:2006/10/13(金) 14:10:56
くだらん戦争するヒマあったらオナニーしよう!!
そしてオナニー革命で世界平和を築こう!!

54 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 15:36:09
>>53
豚金を片付けてから、そうさせてもらう。

55 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 17:01:46
>>49
平和ボケしすぎているよ、あんたww 重症やww

56 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 17:18:07
>>46
自民党の経済制裁シミュレーションチームは、
経済制裁と同時に北朝鮮人道支援もやると前々から表明している。
しかし、どのみち、軍に援助物資は強奪されるだろう。

軍事制裁になると、わしも知らぬ。

57 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 20:33:20
<豪首相>北朝鮮への対応「軍事行動も選択肢に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061013-00000083-mai-int


58 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/13(金) 20:43:45
>>55
では実際、どれ程の規模の核実験だったか知ってるの?
アメリカの思うつぼだよ。ははは。


59 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/13(金) 20:48:39
軍事的緊張をわざと誘発させて
武器屋が儲かるカラクリぐらい常識だろうに。



60 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 20:53:03
>>49
恐らく、誰もが、いくら何でもそんなことは絶対に起こりうる訳はない
と考える訳だ。それは、常識人としての常識が通用する世界の範囲内だけであろう。
少なくとも、自分は常識というものを持ち世間を渡っている
恐らく、他者という存在も、常識というものを持ち世間を渡っている

だ・ろ・う。
万が一、その常識が通用しないという者は未発達な人間であり、やがて
我々が日常生活を行うすべとしてもっている、最低限度のルールに従うのだろう
彼もそれほど馬鹿ではないだ・ろ・う。やがて時間が解決していくのだろう
はたまた、もしかしたら、自分が持っている想像力が不完全な代物で
相手の立場、感情といったものを理解することに対して不足がある当方の未熟さに
起因するものなのだろうか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

が、常識というものが通用しない人という者の存在は
確かに確実に存在するのだろう。
そして、日本人の特性として、これは、台風、自然災害、過ぎ去るまで待て
これは時間が解決してくれるなだよ、と嫌な・聞きたくない話題を
そらしたがるんだろうな。
危機管理意識の完全欠如状態ではなかろうか、と。


61 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/13(金) 20:58:17
>>60
完全にノルアドレナリンに支配されてますね。
平和ボケのせいで、周辺有事がドーパミンを分泌させてるんですね。
情報を分析してますか?
アメリカの常套手段にいとも簡単に乗せられるとは。
はは

62 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/13(金) 21:28:02
で、臨戦態勢だって騒いでる人は、もう何か言う事ないの?

63 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/10/13(金) 21:36:34
ぶっちゃけこの国は北チョンに叩かれねば目覚めないのだろうな。






64 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/10/13(金) 21:41:15
ただ、数百万の難民が押し寄せてくるリスクを考えれば、俺は不本意ながら
今のキムジョンイル体制を崩壊させるべきではないと考える。





65 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/10/13(金) 21:46:49
なんせ、国民が飢えて共食いまでしている国だからね。
もし体制が崩壊すれば、半島から半狂乱になった難民が豊かな日本を
目指してやってくる。
自衛隊が治安出動し、すべて上陸前に機銃掃射して片付ければいいが
半島が統一されれば、どうせ日本を目の敵にして中国と結束するから
厄介だ。

結局、北チョンがどっちへ転んでも、日本のプラスにならない。
いやな国だよ、まったく。


66 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/13(金) 21:50:29
なるほど

67 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 21:54:04
>>61
おいおい、ノルアドレナリン ちゃなんだべさ
アドレナリンとノンアドレナリンだろ
その効果の意味が完全にひっくり返ってるぜ、店長さん
もう少し、ノンアドレナリンの効果を期待したいもんだなぁ。
書き込む前に、冷静にね、頼むよ


68 :名無しさんの主張:2006/10/13(金) 22:10:12
ノドンとテポドンがおんどれらを襲う日

69 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 08:59:32
>>59
この問題を軽視する時点でお前は平和ボケ重症患者。
平和ボケと言われたのがよほど悔しかったんだなw

70 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 09:05:34
>>59
庶民が偉そうに、悟ったつもりでいるのはいいけど、
そう簡単に結論付けるなら、実際見た証拠がいると思うぞw
これは大問題なのは普通の人は誰でも理解できるはずだ

これは極東全般の他の問題にも関連しており、
危機感の無い人は関心が全く無いのであろう。

71 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 20:52:51
>>56
ム。 それはごく一部の問題だが、軍事制裁でなければ根本的な解決にはならない。
今までの経緯を見れば分かるとおり、道理の通じる相手ではないよね。

72 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 20:55:29
>>70
多分、個人的に不利益をこうむる人なんじゃないの?

73 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 22:29:37
クリントンは臨戦待機状態だった米韓軍の戦闘開始の指示を出すべきだった!

74 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 22:31:08
日本と米国の位置が逆なら100%事が起こるなっ

75 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/14(土) 22:39:05
>>69
安倍政権の広報策略にまんまと嵌っているわけね。アナタ。
悔しいという感情は存在しないよ。
国民に対する、問題の視点誘導はよくあるパターン。
それを指摘したわけだが?




76 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/14(土) 22:44:12
大体、悔しいとかボケとか、そういう感情論の擦り付け合いでは
対話は止揚しないのだが。見解の発展的進歩と言う姿勢が見られない議論は
只の我の押しつけにしかならない。

77 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 23:11:51
軍事緊張高まっているお陰で
「軍需関連株」と「石油関連株」で儲けさせて頂きました
毎度ありがとうございやす・・・。

78 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 23:25:42
俺も円安になったおかげで
FXで儲かりました。
感謝いたします。

79 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 23:45:05
クリキントン

80 :名無しさんの主張:2006/10/14(土) 23:56:24
>>76
感情的になってた自分のことを棚に上げるのはよくないよ

それと、軍事的脅威は事実存在するもの、いやずっと存在してきた事であり
今に始まった事じゃない。
実際、極東の脅威は、日本国内においても、米国においても取りざたされているし、
軍事上の視点から見ただけでも、見えない形での衝突というのは常にあるんじゃないのか。

81 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/15(日) 17:07:40
>>80
感情云々いうと論旨がそれるのでしょうがないからそれも棚にあげて、さて

軍事的脅威をわざと作り出して商売をするのが米国の手段。
所謂マッチポンプ。そもそもイラクと北朝鮮を「悪の枢軸国」と名指しして、
両国の扱いの違いに疑問を抱かないか?米国の手ごま、
アベシンゾウとしては日本国内の山積する諸問題から国民の目をそらさせ、
キタの脅威は、国民のガス抜きとして利用する価値があるから騒ぐのであって、
漁夫の利を得るのが米国。米国は直接介入がコストとリスクが高いので
最近は間接介入をする方向転換をしているし、キタに戦争しても得るものが無い。
だから、日本の軍事国化を利用して武器を買わせるという手で、
イラクからは石油を奪取したように、日本から資金を吸い取ろうという目論み。
安倍と米国(チェイニーやラムズフェルド派)の一石二鳥で、武器弾薬購入目的に増税等で不利益を被るのは
日本国民なのだが、キタに目を奪われていると安易に強硬姿勢の安倍を支持し、
「外的脅威」から来る安易なナショナリズムが復興する。のっぴきならない国内を纏める古典的な政治手法。
キタを誇大視して、日本VSキタのゼロサムゲームに至れば、ミニ冷戦状態に陥り、ソ連が疲弊したように
日本国内の疲弊は更に進行する。



82 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/15(日) 17:28:10
加えてキタの武力は実際軍艦もないし、現代戦争で最も重要な戦闘機すら
飛ばせない状況にある。軍人一人当たりにかける訓練費さえ、全く低い。
卑怯者の核兵器と呼ばれる化学・生物兵器は有しているが一旦使用したら
他の軍備が無いので次の一手が無い。つまり二手目が無いので使用できない。
では、何故、わざわざ極貧の最中、大した規模ではない核実験をしたのか否か?
ジョンイルにとって何が有益なのか、と考えると、体制維持の為に張子の虎をちらつかせ、
自らの権力を保持しようと言う目論みだろうが、ウサマビンラディンとブッシュ(父)が
大投機企業・カーライルで繋がっていたように、(これからは推測でしかないが)
ジョンイルがウサマビンラディン的選択をしたという考察もあながち否定できないと思う。
つまり、米国との裏取引が有りうる。米国としては、極東脅威としてキタに存続して頂きたいのである。
そうすれば日本は東アジアの米国不沈空母として巨大な「金のなる木」として旨みが増す。
一方、ジョンイルは当面の間、体制維持が可能になる。

83 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/15(日) 17:33:19
安倍、ジョンイル、米国、この三者の「メリット」を換算すれば
必然的にこういう結論に至ると思うが、他の見解がある方は
ご意見いただきたい。

84 :名無しさんの主張:2006/10/15(日) 17:42:13
>>83
おいおい、中国からの視点が抜けているぜ。

85 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/15(日) 19:35:23
>>84
例えば?

86 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 06:12:41
韓国の視点もないなぁ。もひとつおまけに台湾と


87 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 09:49:32
国家そのものが凶悪犯なので死刑にすべきと思う

88 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 09:52:36
>>店長
あんた、朝鮮を過小評価しすぎだぞw
危険でなかったら、これ程騒がれる事はない。
いくさになったら相当の被害が出ると思うよ。

89 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 09:56:37
「全会一致で採択された決議を拒否して北朝鮮の代表が退出するのは3カ月で2回目だ。
あの空席は北朝鮮が国連憲章第2章を守っているか、疑問を投げかけている」

ボルトン米国連大使は14日の国連安保理公式協議で、
空席となった北朝鮮代表の席をペンで指しながら、こう非難した
暗に北朝鮮の国連からの除名検討を呼びかけた。

90 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/16(月) 11:17:22
視点視点というご指摘であるが、84,86さんの見解を先ず、知りたい。
私としては、安倍が訪中、訪韓したのは、米国のキタ囲い込み戦略だと思う。正直、台湾は蚊帳の外だと思うが。
一般的に中国と米国は争っているという印象が有ると思うが、経済的には
米国の出張所・日本を通じて交流は深いし、ロックフェラー財閥も歴史的には親中派であって、
例えば1971年などキッシンジャーが訪中しているし、翌年ニクソンが訪中している。さらに、クリントンなどの訪中は
日本を無視して行われている。米国も政界は一枚岩ではなく、軍事強硬派、経済穏健派の対立などあり、簡単に其の姿勢を
反中国と決め付ける事は出来ない。中国の経済状況はあまり詳しく情報は入ってこないが、失業者で溢れ、国内のデモは絶えないとも聞く。
即ち、中国の反米・日姿勢は、安倍の反キタ姿勢同様、国内で抱える問題を纏める為のデモンストレーションとも見受けられる。
又、安倍が訪中したのは経団連の圧力であって大企業連にとって靖国で問題を拗れてしまうのは好ましくないという観点も有るであろう。
中国側の安倍訪中メリットとしては、インドの親米化を見通した選択でも有ると思う。インドは今後、米国からの核技術輸入で更に大きな核保有国に至る
可能性が高い。ここで中国サイドとして反米を通せばインドを敵に回しかねないという視点もありうるのではないか。韓国国内は大頭領支持率の低下に喘ぎ、
キタという脅威ができたし、一応、日・中・韓の連帯感を国内に示し、連合してキタを敵視して国内に向けてのアピールと考えては如何だろうか。
つまり、韓国は国内を纏める為の「反日」が、一旦、「反キタ」に向けた現象ではないだろうか。

91 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/16(月) 11:22:28
>危険でなかったら、これ程騒がれる事はない。

これは論理が反対になっていると思う。
騒がれているから所謂「危険」になっている、と私は説明したつもりであるのだが。


92 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/16(月) 11:24:58
中国もWTO加盟したことだし、反米をいつまでも続けられる状態ではないだろう。
WTOは実質、米国支配下の組織であって、軍事的対決路線を維持するのは
経済面で得策ではないと判断したのではないか。
と推測するが。

93 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/16(月) 11:32:34
ともかく、中国も全人代が反米強硬派と親米穏健派、一枚岩でない事を
考えないと、大局的には物事は見れないと思う。
取り敢えず、キタを誇大視するのは日本国民にとって本当はメリットは無い。
徒に騒ぐのは、米国の思う壺。日本が軍国化すれば米国にとって旨い金づるになるのは
必至である。唯でさえ、日米同盟のワナから抜け出せない状況であるのに。

94 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 16:53:38 ID:9Peu9rQq
日米同盟の罠とは?
教えてください

95 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 18:18:20 ID:PPReHOSm
その卓越した論理!?を通せば
中韓の反日、軍事威嚇などは米国の差し金で日本の右傾化を煽るためである、
世界からの反発や多大なる不利益を出しても。
密かに犯されてきた拉致も各国の国益のために為されてきた事である。
などの常軌を逸した見方が簡単に生じるな

単に政治経済の謀略で片付けられるほど世の中単純でもなかろう
なるほど一理ありそうだが、妄想の域が大きいと思う。

ところで、店長はこの問題にやけに熱心だな 普段ふざけてるのにw

96 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 18:29:17 ID:PPReHOSm
日本が軍国化すれば、日本に軍事的独立する機運が生じるだろう
それはアメリカにとって非情に不都合な事ではないのか
現に、今回の事でアメリカは日本の核武装を牽制しているではないか

97 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 20:19:30 ID:3450VeK/
ふむ、第9条とセットであるところの日米同盟という
国家安全保障の幻想(?)が試されてしまう訳だな。
日本とアメリカとの関係で言えば、アメリカ側からは
防衛ただ乗り論という議論も出てくるのであろうし
日本側からすれば逆の意見も出てくるのであろうか。
つまり、これは国防費、経済の側面についてのみ話であるのだが。

98 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/16(月) 22:52:25 ID:???
>>94 金融、軍事、情報、政治力学面、すべてに於いて米国の支配下にあり、事実上、隷属状態である。
米国の異常なまでの、国力顕示はキリスト・ユダヤ宗教色が強いと思う。事実、ソレを指摘している専門家も居る。
宗教的人脈が政界上に存在していて、例えば米国大統領選挙の際、ユダヤ利権団体に背けば確実に負けるという。
「ユダヤ」というと、陰謀だの妄想だのと反射的に反発が来るだろうが、ロスチャイルドやロックフェラー等の団体は
先ず其の影響力を無視して事の流れを見るのは不可避であろう。
ワナというのは、言い換えれば、未だにアメリカは十字軍遠征気分で、「邪教国」に攻勢をかけているということ。
>>95
>単に政治経済の謀略で片付けられるほど世の中単純でもなかろう
>なるほど一理ありそうだが、妄想の域が大きいと思う。
無論全てを客観的に把握して理路整然と説明できるとは思っては居ない。
地政学的な側面、経済的軍事的側面から事の流れを鑑みただけであって、
部分は推測でしかないし事実で証明できる事でもないから、妄想と言われてもしょうがない。
熱心なのは唯単に面白いから。
>それはアメリカにとって非情に不都合な事ではないのか
>現に、今回の事でアメリカは日本の核武装を牽制しているではないか
既に述べたように、アメリカを単一の政治勢力としてみなすのは少し単純である。
アメリカ政界の中にも仲間同士で利権争いをしている連中もいるので、いろんな声もありうるだろう。
しかし、核武装論を唱える中曽根元総理と、デービット・ロックフェラー・Jrは直接の人脈がある。これは看過できないであろう。
軍事独立しても、日本の政界中枢を親米派で固めておけば問題ないし、金融的に既に日米同盟からは抜け出せない。
欧州と違い、特に日本はバブル時代で金融政策を誤った。



99 :名無しさんの主張:2006/10/16(月) 23:56:01 ID:3W5xeYZN
そろそろ日本軍も実践を経験するのが良かろう?

100 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 12:49:03 ID:QXNwtm6q
他国の実験、有事と呼ばぬ…周辺事態認定に山崎氏反対????

101 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 12:58:17 ID:3f/xmMGo
もし北朝鮮が原子力発電所の操業を開始したらそれは「有事」なのか?

102 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 20:00:19 ID:biQStf9y
>>97の続き
つまり、北朝鮮が、核ミサイルをぶっぱなし、それがどこの地方都市か
しらんが、一瞬にして、数千人から数万人が死亡するという事態となったと
仮定した場合に、宗教がごとき念仏第9条も、アメリカが守ってくれると
頭から信じていた日米安保も、一気に消滅してしまうということなのだな。
この場合、日本人のメンタリティを考える場合、一気に世論は動くだろう。
日本の国家安全保障の根底が覆されてしまうということだ。
まあ、憲法改正(改悪?)を狙う一部の政治家にとってみれば
むしろ、北朝鮮から日本のどこかに核爆弾をぶちこまれて、数千人から数万人が死亡
していただければ、平和ボケした日本人がめざめる、と切望しているの

かもね。


103 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 20:02:27 ID:???
http://sasosaso.s2.aiosr.net/

104 :名無しさんの主張:2006/10/17(火) 20:50:06 ID:J2NzvE5A
>>98
ム。 確かに日本は経済も政治も完敗してきた。
日本の主要政策はアメリカの意図するものであろうし、
日本を取り巻く環境にもいろんな作用はあろう。

だが、やはり単純にも複雑にも考えても朝鮮問題は重大すぎる
あの再台頭してきた勢力は剥ぐべきと思う

105 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/17(火) 21:35:08 ID:???
>>104
実際、大した規模の実験ではないという指摘がある。

アメリカが、イラクの大量破壊兵器をデッチ上げたように、
今回も其のパターンだと思うが。

http://www.kamiura.com/new.html

106 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 09:30:16 ID:MA/lrD0B
実験だからな。
成功すればそれが実際大規模に使用される可能性につながる
現時点で可能なのか、将来的な脅威となるのか知らんが、
核でなくとも十分な脅威なるし、単なる挑発でも
見逃す事のできない由々しき問題なのは言うまでも無い。
北朝鮮という国柄というか、あの体制に対しては何が起きても対応できるように準備が必要。
事前処理も防衛の一つだろう。

北朝鮮が核実験を断行したと宣言した事はイラクでっちあげの場合と異なる。
裏で北と米がつるんでいなければねw

107 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 20:51:48 ID:wN3Mn9St
登場人物は6人、だよ。

108 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/10/18(水) 20:54:50 ID:???
北チョンのは核兵器じゃなくて、たんなるダーティーボムだと思う。
核物質を詰め込んで爆発させるだけなら、誰にだって出来るしな。
しかも、通常爆弾なんかよりはるかにタチが悪い。




109 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/10/18(水) 20:59:35 ID:???
たとえば、どっかの病院からコバルトの入った容器を盗んできて、
それにダイナマイトでも巻きつけて東京駅で爆発させるだけで、
もう東京駅は放射能で汚染されて使えなくなる。

首都圏の交通は少なくとも数日はマヒするので、経済に与える打撃は
大きい。

ちゃんとした核兵器なんか持たなくてもいいんだよ。


110 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/18(水) 21:06:16 ID:???
っていうか生物化学兵器を下水道に流せば委員でないか、と思う。
河の上流とかから流すとか。
簡単簡単。邯鄲の夢っす。

111 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/10/18(水) 21:24:46 ID:???
アメリカは経済封鎖で北チョンをとことん弱らせ、偶発的な戦闘を引き起こして、
一気に攻め込むつもりじゃなかろうか?

ちょうど北ベトナムと開戦の口実を作ったトンキン湾事件みたいに。

北チョンの空軍は訓練・装備・燃料不足でまともに機能していないようだから、
アメリカが短時間で制空権を確保すれば、ピョンヤン陥落は時間の問題。

あとは核を使わせないよう、電磁波爆弾で北チョンの連絡網をズタズタに破壊、
軍幹部をピンポイントで落とせば、イラクより早く片付くでしょう。

問題は難民だが、戦闘のドサクサに紛れて始末しても良いのだし、ロシアから
広大な土地を借りて、そこに集団移住させても良い。



112 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/10/18(水) 21:27:56 ID:???
問題は戦後。

統一朝鮮は、かつてのベトナムみたいに外部に敵を作り、民族統一のため
戦争を吹っかける。

当然、中国と反日同盟を組み、日本に矛先を向けてくる。

日本は台湾と反中同盟を組み、中朝と対決していかねばならない。

極東アジアに恒久的平和が訪れることなど絶対にあり得ない。


113 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/18(水) 21:27:59 ID:???
>>111
攻撃価値が在るとも思えませんが。
むしろ日本を金づるにするように、利用するほうが
キタを存続させて於いたうがよくないですか?
米国にとっては。

114 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/10/18(水) 21:32:53 ID:???
>>113
むしろアメリカと中国の出番じゃないでしょうか?
中国は北チョンに地下資源(レアメタル)の既得権益を持っているので、
自国の権益を保護するために、アメリカより先に手を出すことも可能性
としてあります。
中韓で挟み撃ちにされれば北チョンはイチコロですよ。




115 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 21:55:49 ID:BqDngcb8
離間の策
米国の中国押さえ込み作戦の下準備という妄想も面白くないかい?

116 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 21:56:25 ID:BqDngcb8
失言。
面白いという表現は不適切でありました

117 :名無しさんの主張:2006/10/18(水) 23:47:18 ID:GSBE+PQ6

   >1 その前に9条の見直しを提案する

            ∧_∧    ∧ ∧
           ( ・∀・)   (・∀・)
          i^i ̄(iノ '^:^')  /~ : ~ヽ    ∧_∧\ 
        ∧_∧|  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ (∀`∧_∧
     /(   ・∀) /            \: (∀` __)\
     ∧_∧V:)./                \:  ∧_∧
   /(   ・∀) /                     \(∀` __)\
  ∧_∧ V:/                      \:  ∧_∧
/(   ・∀)/                       \(∀` __)\
i^i(  V:/                            \:  ~~) i^i
| | (  ⌒| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   )| |
| | ̄(__|                                  |_) ̄| |

118 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 05:52:07 ID:WsEwlIwn
アメリカし、北朝鮮は、という、文章がおかしい気がするなぁ。
北朝鮮は、で始まる文章は、金日成は、と読み替えることものできるが
アメリカは、という場合、ブッシュは、と簡単に置き換えられるの
だろうか、中国は、韓国は、の場合どうなのだろうか
はてさて

119 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 17:12:19 ID:YjEVXGgr
おめーら映画小説はいいから実際論を論じろよ

120 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 18:46:55 ID:s+n/Yq+j
実際て
餓死者をいっぱい出してから難民を減らしてから
崩壊させるとかやろ
しらんふりしてた方がいいよ

121 :名無しさんの主張:2006/10/19(木) 21:33:53 ID:WsEwlIwn
>>119
亡国のイージス
とか、いっぱいあるにゃ。核テロのお話し
いやぁ、映画って本当に面白いですね(*^。^*)

122 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 17:34:07 ID:aH/dFIU1
憲法は変動的なもので、時代に沿って応変しなければならないものと思う。
外国人はよく、日本は60年も前の憲法をいつまでそのままにしておくのか、と言う。

すべての独立国は自衛の権利を持っていて、
国の交戦権は認めない は状況によりあいまいと思う。
自衛隊の海外支援活動にすら支障をきたしているほどであるから、
早く、日本国民が納得できる形で改憲されなければね。
ソ連崩壊後しばらく続いた極東の平和期は終わった。
平和憲法の価値そのものを否定するわけではないが。

123 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 17:34:40 ID:aH/dFIU1
>>117

124 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 21:30:54 ID:ABpZOZlx
>>112
中国サイドとしては、金日成体制を倒すところまでは、考えていないだろうな。
むしろ、なんとか、核放棄か、協議について温和な将軍というイメージ
方向へと持って行きたい。と思われる。
ここで、<一番のお隣さんが、一番嫌い>理論をぶち上げてみる
米国A,中国C,北朝鮮N、韓国K,日本J,ロシアS
地政学上、国境が海上にあるという日本という、ストレッサー低減ファクターをαとする
直接、国境が接している国のストレッサーをβとする
直接、国境が接していない国のストレッサーをγとおく
日本の場合は、6 X α となる。
韓国の場合、 β + 5 α
以下略、各自計算してみよ。さて、総合結果、外交分析の結果
もっとも他国によるストレスが高いと考えられる国は、どこになるかな ?
話が複雑になるので、とりあえず、米国A,中国C,北朝鮮N、韓国K,日本J,ロシアS
限定です。


125 :名無しさんの主張:2006/10/20(金) 21:35:53 ID:ABpZOZlx
>>124
おっとしまった、誤記訂正
日本の場合は 5 X α
さらに、展開すると、国内問題から、発生するストレッサーをεと
おくとするが、これは、前記、α、β、γの部分関数ではないか
という仮定も成り立つ。


126 :名無しさんの主張:2006/10/21(土) 01:11:01 ID:???
>>121
亡国のイージスは小説はともかく映画はちょっと・・・

127 :名無しさんの主張:2006/10/21(土) 02:31:15 ID:???
憲法改正は早く!
日本の危機。 あ、別に北のことを言ってるのではないよ。日本の内部が危機。

128 :名無しさんの主張:2006/10/21(土) 10:49:25 ID:UNQKnmZz
確かに攻撃されてからでは遅いね。
それに、もう何度も許しては裏切るを繰り返してきたのだから、制裁を下してもいいと思う。
強硬策をとるなら軍事制裁でなければ危ないぞい? 

129 :名無しさんの主張:2006/10/21(土) 19:00:19 ID:5MAkh6cY
実は日本が一番これにストレスを感じている訳で
アメリカは、一番やる気がないよ。
ほら、イランみたいに、石油もないしね

>>112 ロシアはどうなるのかな

130 :名無しさんの主張:2006/10/22(日) 15:01:23 ID:p4O2R7A+
現在のアメリカはかなり悪扱いのようだからなあ
これ以上嫌われたら、外交、政治、いろいろな面で難がでそうだな。
よしっ、日本が立ち上がろうっ! 
アジアは日本がまとめていけばいい。

131 :名無しさんの主張:2006/10/22(日) 19:11:01 ID:STKGh7He
>>130
おう、そうだそうだ。日本がアジアを平和に導く使命がある

132 :硯に向かひ店長 is painting ◆5IBPyMHvXA :2006/10/23(月) 09:12:20 ID:XI40vvL1
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2006/10/post_9394.html#more

>>82に関して。
ラムズフェルドとキタの核のコネクション。
リンクした「暗いニュース」の記事は10/20投稿である。>>82の投稿は15日、推測の裏づけと
捉えられるか。判断はお任せする。

133 :名無しさんの主張:2006/10/23(月) 20:10:08 ID:f62Rl9fg
>>132
マスコミで報道されているのは、あれは、ロシアか中国の核技術
を導入したのでは
だったけどな

134 :名無しさんの主張:2006/10/24(火) 15:51:05 ID:ZRfnjcma
クリキントン時代に戦争勃発寸前までいったからなあ
シミュレーションによって韓国と在韓米軍が大損害を受けるという結果になり
結局、和平工作がとられたし。
核はそれ以上の問題ゆえ、北攻撃論は有力で現実的でもあるがな。

135 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 13:06:18 ID:uw/QwqH+
>>130
名実ともに光栄ある日本といえ、過去の中傷を撥ね退けて
尚且つ、倣岸憮然な東アジア諸国を手なずけることは不可能に近いのではないか?

136 :名無しさんの主張:2006/10/25(水) 20:42:37 ID:FuJMJnRj
>>135
そのためには、まず第一歩として、我々日本が世界もうらやむほどの
すばらしい国とせねばなるまいに

137 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 20:00:58 ID:VnIDpJi8
立花 隆のメディアポリティクス
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/061025_genei/


138 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 21:51:25 ID:wIiJMzl8
ニュースで北朝鮮は生物化学兵器保有数は世界3位とか言ってた。
地球上の人類を死滅させられる程の量らしい。(何十万トン)
韓国のデータだから当てになるのか分からんけど。

139 :名無しさんの主張:2006/10/26(木) 22:08:49 ID:wIiJMzl8
偽ドル大量生産もアメリカに断定されたし、なんか個人が犯罪やってるみたいだな

140 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 00:56:13 ID:bNCCzfzs
>>122
韓国や中国の軍拡に対する準備としても早く改憲改良してくれ・・
現に奴ら領海領土侵犯してるぞ
野心見え見えなんだから、迎撃の幅を広げれ

ほんま、東アジアって程度の低いならず者国家ばかりやな、日本以外は。

141 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 06:03:02 ID:bFLone4U
>>140
日本国内に目を転じれば、ならず者がわんさか沸いておるぞ
他国の批判をする前に、自国の問題を正せ

142 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 07:22:51 ID:oYM8bNIC
日本国内でちまちま起こる産業火災は
北朝の工作

143 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 13:23:23 ID:e9RbQshB
>>141
他国の批判は正当すぎるほど当たり前。 しっかり対峙するべきだろ
単にあいつはダメだ、というレベルの話ではないからなw

144 :名無しさんの主張:2006/10/27(金) 19:59:58 ID:bFLone4U
日本国内の北の工作員どもを、いまこそ、徹底的にあぶりだすべし

145 :妄想大魔王:2006/10/27(金) 22:55:45 ID:bFLone4U
司令部より伝達、国籍不明の貨物船が我が国に向かっている模様
緊急配備、警戒を要す、繰り返す、厳重なる警戒を要す。

兵士A「見たところ、北からの難民船団と思われますが」
兵士B「ばっかやろぅ、みたところじゃわからないだろが、偽装難民、武器を持っている
かもしれん、万が一武装した偽装難民を受け入れた場合、どうなるか!」
停船命令、自動小銃を携え乗り込む兵士たち
船底、ボロ毛布をまといやつれ果てた、老人、女、子供の群れ・群れ・群れ
兵士A「みろ、おまえの考えすぎだ」
兵士B「こうやって、連中はオレたちを欺いてくるんだ
おれは絶対に連中の悪事を暴いてやる」
兵士A「やめとけ、誰か、ここに、病気、怪我をしている方はいませんか」
兵士B、彼らから、ボロ雑巾のような毛布を毟り取っていく
兵士A「いいかげんにしろよ、おまえ!」
兵士B「上官、上からの命令を無視しろというのですか!、これは命令です、我々の使命です」
断固として、ボロ雑巾のような毛布を剥ぎ取るのをこばむ、少年
こいつか、と、その先にウゴメクく物体
兵士B「これだ!」兵士A「まて、はやまるなぁ!」
わずか数秒で数先発炸裂する自動小銃、肉片と化していく船底、血池、地獄絵図
あまりの阿鼻叫喚により嘔吐する若い兵士、白煙で全体が見えない
兵士A「これは、ただの、ブリキでできた、ぜんまいのただのおもちゃ・・・」
船のガソリンに引火して、爆発する


146 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 01:07:00 ID:lTMmUnTI

ソ連崩壊後における平和の脅威、均衡を破る地域 (世界共通)
1.中東 2.朝鮮半島 3.中国

147 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 02:28:07 ID:???
経済制裁をするべき三国
1.南北朝鮮 北朝鮮は国ではなく、ただの山賊。韓国には太陽失策の責任を追及するべき。
2.中国   北朝鮮を裏で経済支援している。
3.ロシア  北朝鮮を裏で経済支援している、上記の国の宗主国。  

148 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 11:20:32 ID:7xBky+A6
武器など使えぬ物のために莫大な金を浪して(しかも、外国から恵んでもらった金でw)、
国民の生活を圧迫するなど言語道断。
時代遅れもいいところだし(日本以外の東アジア)、
文化の低さも世界に晒しているな。

149 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 17:57:17 ID:P29Ia/Ss
ま、軍事産業で儲けようと画策する連中がほくそえむ
別名は、死の商人

150 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 20:00:41 ID://OobIPO
竹島も尖閣諸島も歴史的にも国際法上でも日本の領土であります。
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
有無を言わさぬ撃退 求む

151 :名無しさんの主張:2006/10/29(日) 23:50:38 ID:???
不法侵入で逮捕が普通

152 :名無しさんの主張:2006/10/31(火) 06:17:54 ID:Lf29LRYf
>>151
日本の国境はほぼ海上にある。
国境を越えたときは、国境侵犯、上陸したときは、密入国
不法侵入というのは、持ち主に断りもまく建造物に進入したとき
に使う言葉だよ。

153 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 11:10:11 ID:vnC9o32e
防衛庁は昇格しそうだな。
国防上での発言権が増すのは良いことだ。
というか、ようやく一国として正常化しつつあるだけであるが。

阿部さんも9条の問題に真剣であるし、
うむっ、 日本人はもっと祖国のことを考えなければいかんなっ!
これらが世界平和への貢献になるのは皮肉な事だが、
解決への現実的な方策であるのだからなっ

154 :名無しさんの主張:2006/11/02(木) 11:13:33 ID:vnC9o32e
もちろん、民の声もなくてはならんぞっ!

155 :名無しさんの主張:2006/11/03(金) 21:16:48 ID:5aAzoiz6
 

156 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 12:46:23 ID:hfQrwPve
チンピラは早く叩きつぶせ!

157 :名無しさんの主張:2006/11/04(土) 19:06:18 ID:rgx5capA
じわじわと、チンピラ・ヤクザ・キチガイ国家を締めてやる
繋がっていた、世界中に蔓延している
闇の世界の極悪ヤクザ連合どもも
口から泡をぶくぶくと、ふくのだ

158 :警察汚職:2006/11/04(土) 20:53:35 ID:???

嘘つきは泥棒の始まと言いますが、公文書偽造、公金横領って、何の始まりだろう?
電話盗聴、家宅侵入、名誉毀損、偽計業務妨害など色々やってるでしょうね。
特に鍵屋さんにお願いですが、お客の買った錠や合鍵の番号を聞き出そうとする警察官がいたら、
それは家宅侵入の準備行為です。家宅侵入すれば、盗聴器を仕掛けたり、食品に毒物をもったりすると思われます。
もしそのような要求がされても、裁判所の令状無くして絶対に教えないでください。
勿論、裁判所が犯罪をほう助するような令状を発行するはずもありません。
その様な者がいた場合は、所属氏名を確認して、公表してください。


159 :名無しさんの主張:2006/11/15(水) 10:15:22 ID:pwfCAoZK
ミサイル防衛より、敵基地の破壊こそ、根本的な解決

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)