2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本人は思想にこだわらないのか

1 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 06:28:07 ID:3K6HuH7j
なぜ日本人は思想にこだわらないのか
自分の思想や他人の持ってる思想なんて何も考えてない馬鹿ばかりだ

2 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 07:26:03 ID:RLRK22aQ
歴史くらい勉強しろ馬鹿
日本人は思想の歴史がほとんどない


3 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 07:30:26 ID:???
日本人=女

女に思想も思考もない。
ただ感情と気分のまま。

4 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 07:35:10 ID:RLRK22aQ
女は馬鹿。社会で働くな。家で主人に仕えろ劣等が。

5 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 08:25:13 ID:pgmryQi8
多神教の影響かな?

6 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 08:53:47 ID:pPGxngAb
団塊の世代の若いころにはあったんじゃねwww

7 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 09:07:15 ID:E2e+9zPn
無理だ

を聞くんだな

爆風スランプ

8 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:18:27 ID:???
己の思想・思考・価値観を持っていないから、すぐにマスコミに釣られる&煽られる。

9 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:40:09 ID:3K6HuH7j
age

10 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:43:26 ID:mGOEd+jm
思想と言えば、仏教思想だな。日本の場合。
吉本隆明なんかだめだめだ。
優れた僧が歴史上たくさんいたのに勉強してないだけだ。
勉強より、目先の金を優先するように教育されてるからだな。

11 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:47:14 ID:mGOEd+jm
空海の即身成仏義と十住心論を読むだけでいかにすごいかわかるよ。

12 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:49:22 ID:ymJTzJUG
宗教って思想じゃないでしょ。
本来、人が考えて作り出すものじゃないはず。
宗教が思想って考えるところにインチキ宗教が生まれる。

13 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:52:04 ID:mGOEd+jm
>>12
宗教には思想も含まれるよ。
特に仏教は思想そのものという面もある。
もともとは生活倫理的なものに近かったが、大乗仏教になり
多くの学僧が思想的発展を担ってきた。

14 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:54:15 ID:mGOEd+jm
それに仏教は教条主義的なおしつけをする宗教じゃないよ。
だからこそ個人個人の考えや思想なども尊重される。
十住心論は思想を宗教をまぜて論じている。分けてない。

15 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:55:16 ID:mGOEd+jm
○思想と宗教を

16 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:55:34 ID:ymJTzJUG
根本は思想じゃなくて真理だと思うよ。
その方便として生活倫理的なものも付随しているけど。
生活倫理的な部分には確かに思想も含まれるかもしれない。

17 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 14:59:57 ID:mGOEd+jm
思想という言葉にはいろいろな意味が含まれる。
いわゆるイデオロギーとして理解する場合、仏教は
含まれないかも。
考えたり、思念したりは仏教には不可欠。

18 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 15:05:46 ID:mGOEd+jm
仏教で真理という場合、空を意味し、固定化された対象ではない。
そのため仏教では自分の行動、決意、考え等が重視される。守るべきものとして
戒がある。


19 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 15:59:26 ID:ymJTzJUG
仏教の真理って、禅問答のような抽象的でつかみ所のないものじゃなくて、本当はとても具体的なものだと思うよ。
ぼかしているのは、究極の真理は粗末に扱われることのないように密教になっているから。
宗教史や思想史を学問するだけで真理にたどりつけるわけじゃない。
究極の宗教はみんな同じ心理を説いてる。
キリスト教も密教があるんだってね。

20 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 16:17:42 ID:mGOEd+jm
大乗、密教の前提である空には具体性というものはないよ。

21 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 16:18:50 ID:mGOEd+jm
ただ、単なる観念的なものではないというのは正しい。

22 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 16:22:43 ID:mGOEd+jm
禅も密教も本質的に説いていることに違いはない。アプローチが違うだけ。
実際禅僧でも密教に精通している人がいた。

23 :マスコミ各社や同和朝鮮は無能なので妬みながら盗聴中:2006/11/11(土) 16:25:40 ID:xyMcP36r
日本人に対して違和感を持って疑問に思う
キチガイ露出狂部落チョン
国籍が違うから当然か・・・

俺からすれば、何故集団ストーカーのキチガイ部落チョンは
頼んでも居ないのに、出しゃばってこんな盗聴アイデア流用サイトを作り
しつこく盗聴情報を流用した書き込みを繰り返しては
露出変態ショーを繰り広げるのか理解出来ない

24 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 16:42:18 ID:3K6HuH7j
日本人は女子供化している
父性が全くといっていいほどなくなっている
それはなぜか?
父性をすべてアメリカに委ねているからだ

25 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 16:52:31 ID:???
>24
全部アメリカが与えてくれるからね

26 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 20:10:38 ID:???
日本人は理性的でなく、感性的。
幼稚。
思想などない。

27 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 20:45:31 ID:cuBETU8Z
>>26
幼稚を展開すると、<若い>に結びつく
残念ながら、歯槽、おおっと<思想>などという
脳が化石化した者たちとは、無縁なのである。


28 :名無しさんの主張:2006/11/11(土) 21:31:36 ID:???
日本人はむやみやたらと叫んだりしないw

29 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 06:36:12 ID:???
>>26
俺は逆だと思うな。
日本人の多くは合理主義で感性を大事にしない。理性に重きを置いてるように見える。
その理性というのが怪しげだから、こういう殺伐とした社会になる。
日本の経済を支える技術者、科学者は全く逆の人が多い。
とくに日本の技術者や科学者は軍事転用を拒む人が多い。
これは正に合理主義より感性を大事にしてる証拠。
理性にもそれを形作る感性が大事。哲学教育の無い日本の弱点だな。
感情的ではあると思う。それも自己中心的な。

虐めのアンケートとかでも、学年が低くなるほど感性を大事にする傾向にあるけど
上に行くほど合理主義者になって行く。
2ちゃんねるでもそうだ。頭でっかちの正論が蔓延して
他人の気持ちとかは全く無視。
今の日本社会は、19世紀の欧州の合理主義社会を連想させる。
それが戦争に繋がって、その教訓として今の欧州があるわけだけど。
日本、アメリカ、ロシア、中国などは、今の合理主義から脱却するまでに
欧州のそれくらい過酷な時代を乗り切らなければいけないかもしれない。これからはもっと大変だわ

30 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 09:20:34 ID:???
日本人は政治やビジネスなど理性的であるべきところに感情を持ち込み、
文化のような感性が支配すべきところに合理性を持ち込むからおかしくなる、
西洋人の感覚とはまったく逆になる不思議な民族だ。


31 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 10:37:30 ID:Cr4ekQTg
>>30
鋭い考察ですな

32 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 11:13:55 ID:ibhDOOFE
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/neet4vip/1163226831/8
独裁に関してこの思想はどうだ?
口では独裁はあってはならないと言ってる我々は独裁の歴史によって動いてきたんじゃないか?

33 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 11:48:07 ID:vPtOXIdR
>>31
国家の品格  藤原正彦 新潮新書
に、似たようなことが書いてあったお

34 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 11:55:13 ID:eRNdhnzr
大衆、という何処の国でも圧倒的多数を占める人々については、似たような
ものなんじゃないのかなと大衆の一員としては思うわけだが。

35 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 12:00:18 ID:K8/Fzodh
子供の頃から、和を第一に教育されてるからな。
個々が思想を持ったり、意見を主張する事は、言い換えれば和を乱すとも言える。
つまり学校教育が、個々が思想を持つ事を間接的に否定しているんだよ。

36 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 12:16:03 ID:???
思想というものは馬鹿のやること。

37 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 12:25:09 ID:vPtOXIdR
歯槽、おっと、思想を参考にすると留めておいて
思想に振り回されてしまってはいかん

38 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 12:26:29 ID:???
俺は小学生の頃、自分の意見を主張する&行動に起こす方だったのだが、
担任に目の敵にされて、執拗に攻撃されたな。

クラス全員の前で何度も絞られ、意見を押さえ付けられてから(子供が大人に議論では勝てない!!)、完全に自分を主張しない人間になった。
その頃から自分の意見を主張することは非常に悪い事だと思うようになったよ。

しかし、未だにその頃主張したことは間違って無いと思っているが。(単なる我侭ではないと今でも思っている。)

39 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 16:55:58 ID:???
白黒つけることを嫌い、
都合のいい方便でうやむやにし、
性格や態度、イメージに左右されまくる。

まさに、日本人=女wwwwww

日本は、都合のいい方便で物事が動いている社会www
日常生活から政治の場面まで都合のいい方便がいっぱいw
協調性がない、甘えるなetc
すなわち、相手が思い通りになることを前提に動いている社会、
超絶甘え社会wwwwww

>>29
合理主義もどきも確かに社会を覆っているが、
日本人は基本的に理性的に、論理的に考える傾向が弱い。
その合理主義だって、何がどう問題か、と突き詰めて考えていくのでなく、
所詮権威主義的な学説の受け売りや、比べあいレベルの合理主義。
基本的には、性格や態度、イメージに左右されるのが日本人。

合理主義もどきが覆いつつ、
性格や態度、イメージといったあいまいなものに左右されまくるのが現状だろう。
この二つが両立している、不思議な事ながら。

40 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 17:27:06 ID:e39Zi0XW
>>4
>女は馬鹿。社会で働くな。家で主人に仕えろ劣等が。
愚民はタコ部屋で働いてろバーカ

41 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 17:41:42 ID:vPtOXIdR
>>39
だから、それも
国家の品格  藤原正彦 新潮新書
に、似たようなことが書いてあったお


42 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 18:01:53 ID:K8/Fzodh
「バーカ」って馬鹿っぽいな。

43 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 18:08:21 ID:???
今時性別で優劣を判断する前葉頭が石化している原人レベルが現存しているとは・・・驚きだ

44 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 18:52:24 ID:KztXWZOC
日本は集団の論理で個人を思い通りにする社会だから

45 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 18:52:49 ID:9FhiNIKn
>>30
西洋の文化が感性なんて全くの誤解だよ。
なんならレッド・ツェッペリンに関する外国人が書いた評論と日本人のものをチラ見して比較してみれば良い。
ユダヤ・キリスト・イスラム教の国はみな理性を重視する。
それに対し、侘び茶なんて感性そのもの。
最近はフランスやアメリカの団塊のお陰で、ようやく西洋も日本化し始めたようだ。

46 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 19:03:12 ID:KztXWZOC
みんなが集団の論理で動くことが和なんだろ

47 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 19:17:40 ID:9FhiNIKn
近代科学に多大な貢献をしたニュートンもキリスト教の信仰者だったりする。
アインシュタインはユダヤ人だし。
ちなみに、中国では何故か中世キリスト教の異端であるネストリウス派が広まったことがあったりする。

48 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 19:22:30 ID:9FhiNIKn
日本の場合は大衆救済の大乗仏教と家族を大事にする儒教でしょ。

49 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 21:34:58 ID:XFW07f0c
日本は母性社会。男は女に操られてるだけ。

50 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 23:35:17 ID:KztXWZOC
日本は機能を軽視する文化がある
まず日本人の姿勢や歯並びを見てください
とても悪いです
日本の景観や住宅などを見てください
とても悪いです
これらの問題は日本人に機能を正しく扱うという考えがないために起こります


51 :名無しさんの主張:2006/11/12(日) 23:53:38 ID:FLT7ExjY
何気に良スレ。

52 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 00:10:46 ID:???
>>50
>まず日本人の姿勢や歯並びを見てください
>とても悪いです
北京に住んでいた友人は「中国人より日本人の方が姿勢や歯並びが良い」って言っていたぞ。

53 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 07:54:16 ID:???
>>44
そのとおり。
甘え社会、日本。

54 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 08:03:23 ID:???
基本的に、何もかも無常の精神なんだと思う。
自己主張や、征服しようという気概に乏しい。

55 :オナニー革命:2006/11/13(月) 15:25:58 ID:l/zzqo91
何でもありでいいんじゃね?

56 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 16:19:38 ID:???
なんか波にゆられる海草みたいな民族だな

57 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 16:57:35 ID:3EPr764k
日本の経済は世界一の合理主義だよ
だから儲かる
国民はそれを受け入れるしか選択肢を持たない馬鹿だから
日本は全体的に合理主義と言える
日本人は合理主義の行く末を見る理性もなければ
合理主義の弊害を感じる感性もない。
哲学教育が無いのが原因だ。
理性を持ってる国民なんかは、ほんとに微々たるモノなんだろうが
感性も持たない国民は、先進国ではアメリカと日本だけじゃないかな。

58 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 17:13:14 ID:YMniHu17
ビジネスのために哲学と感性を放棄したのが日米だね。

59 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 17:39:56 ID:???
アメリカと日本を同列で語るのはまた違うような気がするが…

アメリカ

























日本 これぐらい違う気が…

60 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:17:13 ID:???
ビジネスのために違法行為が許されるのが日本。

61 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:27:02 ID:???
それが合理主義の副作用と言いたいの?違法行為は非合理的だろ。例えば
不法投棄。水源がダメになって農業収益を圧迫する。浄化に大金が掛かる。
結果的に大損するから大いに非合理的のはずだが。

62 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:52:02 ID:jHaywQ2t
英語は論理的な言語なので米は問題なし。市民社会も根付いている
日本語は・・・学術用語があまりにも難解すぎて会話が表面的になり、思想は起こりえない

63 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:53:04 ID:jHaywQ2t
日本語は語彙が多すぎ

64 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:56:00 ID:???
思想とかなんとかいってるやつは世の中の役に立たないクズ

65 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 19:58:19 ID:???
難解な言葉を使用する方が、優秀な内容であるという風潮があるな。

非常に単純な(幼稚な)内容でも、立派に見えてしまうんだな。

66 :名無しさんの主張:2006/11/13(月) 20:31:47 ID:W7X73Ft4
和というのと、集団主義と、全体主義が
こだまぜになっているようだな。
あと、合理主義というのと、論理的? やれやれ、交通整理が
必要のようだ。

さてと、思想とはなんぞや。まずこれを押さえておこうか

>思想(しそう)とは、人間が自分自身および自分の周囲について
>あるいは自分が感じ思考できるものごとについて抱く
>あるまとまった考えのことである。たんなる直観とは区別される。
>感じた事(テーマ)を基に思索し、直観で得たものを論理的に立証して
>言語・言葉としてまとめること。また、まとめたもの。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%9D%E6%83%B3
ということで、どうも、個人的主観に基づく直感で思想を語っている方が
多く見られるようじゃな。



67 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 02:48:11 ID:NYGBu5OD
そう言えば、 合理主義=金儲け至上主義 っていう感覚はあったな。

68 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 06:09:15 ID:vPpcYgvM
それは、金儲けのためだけの合理主義を考えているのが金儲け至上主義
というだけのことだべ。

69 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 07:45:40 ID:???
>>62
極東民族全体に言える事だな。
考えるのは難しいから、何か悪い事があっても「しょうがない」で終り
だから国民総出での民主革命を一度もした事が無い。

ちなみ俺の言ってる革命は、必ず失敗する或いは短命の革命の事を言ってる。(一揆を国全体でやるような感じ)
権力を国民に置くのではなくて、権力の挿げ替え革命なら何度でも起きてる。
これは中国にも朝鮮半島にも言える事だ。

漢字自体が合理主義的な文字だ。
日本の字や言葉の方が感性的だけど、漢字の方が簡単だからね。
漢字は見る側にとって、伝わり方が多様だけど
和語は感性も一緒に伝えるから、伝わり方が限定されて良い。
昔の人は和語を上手く使ったもんだけど、今は頭でっかちの漢語が目立つ。

70 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 07:59:07 ID:bfkRwGzX
日本の教育システムだと考える癖がつかないよな。アメリカに東大卒が
留学して、起業についてのプレゼンで、明らかに空気読めてない、抽象的で、
マクロ的な学者っぽいプレゼンやってたのが印象的だったな。

71 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 17:30:07 ID:???
>昔の人は和語を上手く使ったもんだけど、今は頭でっかちの漢語が目立つ。
そうなの?昔は文書に残すのは文語なり漢文なりだったのでは?今よりも
漢字が幅を利かせていたのでは?

72 :名無しさんの主張:2006/11/14(火) 17:46:19 ID:???
>>61
それは長期的に見ての合理主義だな。
日本のは、目先だけの合理主義。

73 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 09:22:32 ID:QQK895ik
そりゃ、舶来ものに弱い日本人の体質
中世の頃は、舶来ものといったら、中国だべ
んで、漢字を使こうているのがかしこそうに見えた
いまの舶来ものは、欧米、怪しいカタカナ英語使こうてるのか
かしこそうに見える。でも中身はようしらんし、あまり深く
考えると頭が痛くなってしまう

74 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 18:55:27 ID:???
兎に角
大昔    大陸→日本
 昔    南蛮→日本
近代 〜  欧米→日本
 から
日本→世界になるよう、脳を変えないとダメだ

物じゃなくて…

75 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:00:50 ID:udUEqueV
>>1
言ってる意味がわからない。
思想ってどういうこと言ってんだ?
日本人は信念は持ってるよ。
職人気質が多い(多かった)のは信念があるからこそ。
武士道もそんな感じだし。
信念に裏付けされた日本の職人の技が世界トップクラスなのは世界も認めるところじゃん。


76 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:16:59 ID:tMOflu6Y
分野横断的な発想が欠けてるね。
町並みの汚さも想念の低さを反映してるよ。じゅうぶん
思想的でない。

77 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:21:07 ID:udUEqueV
>>76
もっとわかり易く説明きぼん。
ちなみに町並みの汚さは西欧から入ってきたものだろーに。
日本古来の町並みが汚いとでも?


78 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:22:51 ID:tMOflu6Y
>ちなみに町並みの汚さは西欧から入ってきたものだろーに。

どう理屈つけてもそれを稚拙に真似してるのは日本人。
センスは真似できてませんが。とうてい同じレベルではない。

79 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:24:24 ID:tMOflu6Y
たしかに日本古来の建築はいいだろうね。それを無視してきた低レベルな感性、思想の
なさを指摘してるのさ。

80 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:25:29 ID:65SehLCH



9条を守りたいと思う国民の数が増えてまいりました

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1163845002/l50






81 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:33:28 ID:5LSm5UZl
西欧の町並みが汚い?
まあ、美的感覚は人それぞれか、、

82 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:51:35 ID:9tuCh230
あのさ、日本の町並みが不条理なのは、戦後のどん底から這い出るため必死だったし、なりふり構う余裕はないから仕方のないこと。
日本人の美的意識が劣っているからではない。

ちなみに日本特有の数寄屋造りは世界でも高い評価っていうか憧れ。

83 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 19:59:34 ID:tMOflu6Y
それはむかしの話。
美意識も使わなきゃ衰えるよ。

84 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 20:09:39 ID:JqqOBDzB
西欧の町並みが美しいのは、過去の様式をそのまま保存してるからでしょ。
その時代はみな同じ様式で建築されてたから統一感がある。
伝統を守る意識は西洋の方が強いが、近代建築が無いわけでもない。
木造の日本様式は、実際高価な建築でそのまま建てるには庶民には無理。
構造的にも現代生活には不向きな点が多く、旅館や農家などに残るのみ。
オレもできれば和風の庭付きの家に住みたいものだけど、無理だもんな。

85 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 20:42:15 ID:QQK895ik
西欧の町並みは、基本的に石で作られている。
これすなわち、永続性。壊れないという思想だろうか
完全なるシンメトリーであったりする。
東洋の町並みは、元来、木で作られている。
これは、壊れることを前提として作られている。

86 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 20:49:53 ID:???
>>82
>日本人の美的意識が劣っているからではない。

美的感覚が無いわけではないが、
美的関心が薄いから、醜い街並みの形成を野放しにしてきた。

87 ::2006/11/18(土) 21:08:56 ID:QYOOGl88
>>1
思想に拘らないと言う拘りを持っている。とも言える。

88 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 21:09:20 ID:9tuCh230
美的関心が無くなったのは団塊以降だろうな

89 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 21:15:10 ID:???
>>87
日本人は拘ってはいないと思うね。

90 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 21:49:30 ID:9tuCh230
日本は町並みが汚きたない言っても衛生的に汚いわけじゃないし、いくら町並み整っててもウンコ小便で汚れてちゃあね。

まー今の日本は衛生面も問題ないとは言えないかもしれない。まず先に考えなきゃ行けないのは町並みより衛生面。
ゴミ不法投棄の厳罰化とか日本もやればいいのに

91 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 21:52:44 ID:???
>>84 欧州では都市計画で景観を重視したからね。日本は景観を重視しなかったから制度の問題だ。
>>85 欧州じゃ木材が足りないんだよ。これは古代ギリシアもそうだった伝統。

92 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:25:24 ID:JqqOBDzB
>>62

>>英語は論理的な言語なので米は問題なし。市民社会も根付いている
日本語は・・・学術用語があまりにも難解すぎて会話が表面的になり、思想は起こりえない

シカゴの先物取引のルーツは大阪の米先物取引。100年も前に始まっている。
近代以前の江戸時代にだ。論理的でなければできない取引なのだが。
学術用語があまりにも難解ってのも大笑いだね、漢字で書かれた専門用語は素人でも
意味が判るが、ギリシャ語や頭文字表記だけの英語の専門用語は、その道の者でしか
理解できないものが多い。
PSDTって何だか解るかい?
日本語が論理的に見えないのは、
外国人が理解しえない部分は翻訳不可能だから伝わらないだけだよ。
例えば、政治家が「これは赤飯を炊けるような事ではない」と発言したが、
これは日本人には良く解る表現だが、外国人にはインプンカンプンなわけだ。
漱石の「我が輩は猫である」は「I am a cat」では断じてない。
消えてしまっている意味が多過ぎる。
あまりに表面的な理解で言語まで貶すのはいかがなものかな。

93 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:26:06 ID:HRO7N5pE
Nippon!
http://04.members.goo.ne.jp/www/goo/n/p/nipponnippon_2005/main.html

94 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:43:29 ID:tMOflu6Y
たしかに日本語を中心として日本人が利用できる文化的遺産の価値ははかり
しれないものがある。だが多くの人がそれを生かせてない現状はどういう
理由によるのか。

95 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:49:12 ID:JqqOBDzB
活かせたから世界第二位の経済大国になった。
明白な事だろ。土人か?

96 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:50:15 ID:tMOflu6Y
んなわけない。たくさん犠牲にしたから達成したんだよ。
犠牲なしで達成できることなんてない。

97 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:51:15 ID:tMOflu6Y
平均的な日本人の暮らしのしょぼさを見ろよ。アメリカの中流家庭
の家を見たことあるか?

98 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 22:57:21 ID:80sJihGg
>1
そろそろ他国の思想を問題視する時期だな

99 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:18:48 ID:9tuCh230
>>97
しょぼくないだろ。アメリカ人より利口な生活してますよ。

100 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:20:41 ID:tMOflu6Y
ああ見たことないね。

101 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:35:32 ID:???
日本人の生活なんてカップラーメンみたいなもんだ。不味くもなく美味くもない。
お手軽インスタント文化さ。

102 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:40:14 ID:9tuCh230
そう思うのは国民総中流とはかつていったが、実は単にお前の生活環境が中流じゃなくて底辺だったから。


ちなみにインスタント文化はアメリカだよ。

103 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:41:47 ID:tMOflu6Y
うまい例えだ。カップラーメンか。微妙にわびしい味わいだな。

104 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:42:40 ID:tMOflu6Y
>>102
論理的じゃないね。

105 :名無しさんの主張:2006/11/18(土) 23:45:12 ID:QYOOGl88
ヒント:お湯入れて3分。

106 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 00:29:56 ID:LASNMdaO
アメリカは、パワーのでる、チャンコ鍋のイメージ

107 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 00:34:14 ID:???
日本はベビースターラーメンにぬるま湯をそそいだイメージ プッ

108 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 00:35:25 ID:???
>>107
最悪だなw

109 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 01:31:17 ID:3o8RCIgx
>>92
西洋語から翻訳された学術用語はくそ難解だと思うが?
明治以降の日本語は日常語と学術用語が乖離しすぎていている。
江戸時代の言葉はさほど問題ではなかったと思う。日本独自の古来からの大和言葉で学問をやればよかった。
でもそれはできなかった。

110 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 08:56:40 ID:???
日本の価値観というか文化は論理的じゃないよ。
日本文化にしてもなんにしても、なんとなくとか風情とかそういう感性。
日本人同士の空気を読むコミュニケーションもそれが顕れている。
〜ならば〜する、〜なので〜だ、という形ではない。
少なくとも、西洋でいうところの論理性はない。

論理的だったら、世間が〜のあとに、
なんで世間を気にするのか、どういう必要で気にするのか、と考える。
そんなことはまず日本ではまずありえない。
良くも悪くも、めちゃくちゃ非合理で、偏見に満ちているのが日本。

お互いがお互いの言い分をぶつけたりするコミュニケーションじゃないし、
なんとなくお互いが了承しているようなしてないような
慣習や方便で、なんでも済ます。
人間同士のコミュニケーションでは、性格や態度ばかり気にしすぎる。
だから、わけのわからないあいまいさがどこにいってもある。
これは自分の責任を持たない、自分で考えない、という甘えにもつながっている。

111 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 09:01:27 ID:???
何か実例持ってくれば日本人がいかに論理的でないかが
いやというほどわかる。
2ちゃんのスレでのやり取りでもいいや。

112 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 09:34:43 ID:???
まあ、この連中は学業成績が殊更悪い事は良く判ったが、
それを日本のせいにするのは間違いだろう。
要らざる詮議をするよりも、あなたの脳のレベルの低さの心配をしなさい。
宿題終わったのか?

113 :名無しさんの主張:2006/11/19(日) 09:41:08 ID:xL93zT+Q
またでた。論理性ゼロの日本マンセー主義。もういいよ。子供だまし。

114 :名無しさんの主張:2006/11/28(火) 23:27:26 ID:???
ほしゅ

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)