2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供の「いじめ」は、大人社会の現実が根源だ!

1 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 01:44:25 ID:FWg6Zto7
子供の社会(学校生活)は、大人の社会(一般社会)の縮図。

一般社会(大人たちの世界)で、いじめ(及びいじめの根源)がある限り、
子供たちの間でも、いじめはなくならない。

あちらこちらで、いじめの論議がされたって、
社会の問題を露呈、解決しなければ、いじめはなくならない。

2 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 01:53:01 ID:WdgXtTwv
うぬ

3 :独身ホモ貴族:2006/11/25(土) 01:54:46 ID:TLy0mWgS
>1
そういう話はよく聞くが・・・

実際は、人間誰しも本能的にいじめの要素を持っていて、子供はストレートに表現しているだけとは考えられないだろうか?
「大人社会の縮図だ」といっても、子供は大人社会を知らないわけだし。


4 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 02:01:24 ID:FWg6Zto7
>>3
子供は大人社会を知らないわけだし

子供が、じかに大人社会知らなくたって、
子供は、大人(親)の生き様を見て、そのように育つんだから、
大人社会とほぼ同じような現象が、子供たちの間でも起こる。

5 :独身ホモ貴族:2006/11/25(土) 02:05:54 ID:TLy0mWgS
子供社会のいじめは大人社会の模倣じゃなくて、子供社会独自のものだと思うよ。
大人社会では理解できない内容であったりもするし。


6 : ◆DyG9YpeZDU :2006/11/25(土) 02:07:14 ID:ZdTUuM1K
 模倣かどうか別にしても、大人社会の影響、影はあるだろうなあ。

7 : ◆DyG9YpeZDU :2006/11/25(土) 02:08:35 ID:ZdTUuM1K
 この前の「死ぬならとっとと死ね。」発言の石原都知事は
許せないな。

8 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 02:15:27 ID:FWg6Zto7
>>5
確かに、子供たちのいじめは稚拙で独特な面がある。
それは、生きてる時間がまだ短く、動物の本能に近い生態という理由。
成長した大人たちには理解できない感情(忘れてしまった感情)が
いじめの理由になってるとも思う。


9 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 02:27:35 ID:v440G8La
>>4
馬鹿左翼w
子供は本能的に残酷なものさ
少年向け特撮ドラマや漫画を見ろ、暴力こそ全てじゃないか

俺も子供の頃は蛙の肛門に松の葉を突き刺したり、バッタの足もぎ取ったりしたものさ
社会的に悪いとか良いとか教えなきゃこんなもんよ

少年なんて6割が暴力欲、後の4割は性欲で出来ているんだよ
左翼はすぐにガキを美化するw


10 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 02:29:04 ID:9F4FD46O
だっていつの間にか
弱いものイジメ=卑怯って概念が無くなってんだもの。
そりゃなんの躊躇もなくイジメるわな。
そういう世情を作り上げたのは街行く大人たちだし。

11 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 02:39:58 ID:???
いつの間にか?
アホらしい、昔と変わらんわ

12 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 03:24:41 ID:???
大人が汚い言葉を使うと子供が見て真似するから止めて欲しいね、小さい時から汚い言葉しか使えない子供達は可哀想、今の日本人は綺麗な言葉が使えない

13 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 06:33:33 ID:Jfcf1aif
大人社会を厳しくしてるのが大きな問題なのは明白。イジメる子供は親からなにかしら虐待されてるんじゃないかとなぜ考えられないんだろう?フラストレーションとストレスは他人に感染するんだってばよ。いじめは連鎖するよ。感染対象は誰でもいいんだから。

14 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 06:38:06 ID:SedeI1CO
イジメを経験して強くなる?はぁ〜? イジメを経験して耐えた人は狡猾になるか卑屈になるんだよ 狡猾で卑屈な人=団塊の世代。分かったみんなオッサンは団塊の世代みたいになってほしいから「イジメを経験して強くなれ」と言うんだな

15 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 06:42:16 ID:SedeI1CO
イジメ自殺を不謹慎にも亡くなった人を非難する世代こそ一番自殺してるじゃねーか(実は四十代〜五十代が多い)当て付け投影するんじゃねーよ糞団塊!あと下手な武士道精神もよくない

16 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 06:50:49 ID:SedeI1CO
アメリカ人は権利主張するから自殺は少ない 日本は権利唱えるなら死んで詫びろみたいな、すぐ切腹が責任みたいな悪しき教えが美学にあるから自殺しやすいんじゃないの?

17 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 07:11:46 ID:???
いや、自殺する理由が簡単に挙げられる国、社会だから自殺するんでしょう。
今自殺せずとも、将来への不安が自殺の後押しをしてる。
ネットやテレビで不安要素を探しやすいからね。
希望を持って生きるって事がいかに無謀かって事を、自分で知ろうとするし、それができてしまう。
人のせいにしてもしょうがない事くらい、今時の子供は知ってるだろうよ。

18 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 07:59:28 ID:voMAgoBc
人のせいにしてなにも自分から努力しない負け組左翼がなにってるんだwwwwwwwwwwwwwwwwww

え?学歴すらいい家庭教師付けてくれなかったからとれなかったって?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwばかwwwwwwwwwwwwwwwwww

19 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 09:43:19 ID:???
警察は自分らの犯罪行為を指摘されたのを根に持って、
逆恨みの対象の家の電話を盗聴していて、掛けて来た相手に
工作活動をしている。
名誉毀損、落とし入れなど色々やっているようだ。

陰に回っちゃ悪いことばかりしている。
電話盗聴は警察が市民に対してする犯罪の最大の悪用道具になっている。


20 :名無しさんの主張:2006/11/25(土) 18:10:27 ID:???
無職イジメや低収入イジメが酷いですからね。

21 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 21:30:04 ID:???
あげ

22 :名無しさんの主張:2006/11/29(水) 22:33:39 ID:lGo4/ZOp
「弱いものいじめは恥ずかしいこと」ってのは
「弱いものは庇い助ける」「自分より強い相手にも正しいことは貫く」
って言う美学があってこそ説得力があるんじゃないのかな。

今の社会にこんな美学がどれも無いのは確かだけど、
昔はどうだったんだろ?

23 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 00:47:14 ID:???
大人社会の縮図だなんて話は、昔からされてきた話題なんだよ。
でも変わらない。だからいつまでも同じ事をいい続ける。
わかるかい?>>1よ。


24 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 04:21:13 ID:???
理性的に客観的に考えてみる・・・

武士道の自刃の美学=気狂いの美学

現代日本人も心のどこかで未だに肯定している

自殺を美化する思想はもう完全否定すべきである

25 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 04:54:03 ID:Dj2HgATp
最近の子供は人の死について鈍感らしいな。
死んでも生き返るとか言ってる子供もいるんだと。
テレビゲームじゃあるまいし。
そういう子供って、ゾンビが何かも知らないんじゃない?

26 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 05:02:11 ID:???
大人の社会がいじめそのもの
そこから変えないといじめは無くならない。

http://homepage2.nifty.com/yukirin/tousyo/no_0438.htm
http://www.fyu.jp/t-ijime.htm
http://8423.teacup.com/satoshi11/bbs


27 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 07:33:54 ID:A382BRly
結局独りの人間にしか攻撃出来ない
それも集団で
バックがついてると絶対にてだしできない社会
それが強いと勘違いしてるアホがまだいる
社会人の癖に


28 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 17:41:50 ID:+wPOBzAn
日本人は死んだ奴が偉いみたいな考えがまかり通っているから、
三島由紀夫は「生きるか死ぬか迷ったら、死ぬべきだ」とか言ってたらしいけど。

29 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 17:51:15 ID:???
>>28
三島のは単純に死んだほうがえらいって言ってるわけじゃないよw

30 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 18:01:45 ID:vpvmFGQE
被害者に訴えられたら億単位の金を払わなくてはいけないくらい厳しくしないとなくならない。
億単位の金を払ってでもいじめをするやつはおるまい。


31 :名無しさんの主張:2006/11/30(木) 20:31:47 ID:R8PBIFM8
宣伝です。12月2日(土)午後2時から、渋谷区立中央図書館で
講演会「手塚治虫の残したものと現代」が催されます。講師は漫画
評論家の石子順氏。先着順で入場無料です。手塚漫画は現代にどん
な影響を与えたのか。先日のNHKスペシャルでもやってましたね。
申し込みはрO3−3403−2591まで。当日でもオッケイ。

32 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 10:03:22 ID:Q+fpwyB7
>>22
日本陸軍内務班。

日本でさんざんいじめられてたようなヤツが満州行って、中国人とかをいじめたって図は、現在の学校のいじめを彷彿させるな。

33 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 10:39:20 ID:NBWXC/Ay
マスコミのイジメ報道って何か変だろ。
イジメ加害者やその親を非難することが絶対に無い。
学校や政府を叩いてばかり。


イジメ自殺でマスコミの教師袋叩きと犯人らの高笑い
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161056958/l50

マスゴミのいじめ報道はおかしい!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162163957/l50

いじめ自殺とマスコミ報道
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162222328/l50

マスゴミ報道がじさつ者といじめを助長している!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163916715/l50

公務員を公開リンチで虐めて自殺に追いむマスコミ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163345071/l50

【調査】「いじめの原因は親に問題」過半数
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1164937038/l50


34 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 14:40:41 ID:5hwu+kvN
…なんて言うか…今の日本社会てさぁー、イジメ加害者よりもむしろイジメ被害者に対してきびしい見かたをする傾向があると思わないか?例えば弱いからいじめられるとか…。「弱い」てのは別に罪じゃないしね、イジメという攻撃を受け続けている以上そいつは弱くなるだけ。

35 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 14:48:57 ID:LO4+qcLC
いじめの隠蔽指南なら
S玉県K谷市H陽中がおススメです
加害者たちが被害者に対して
いじめがバレるようなことがあれば
被害者の親族に危害を与えるという
脅迫さえ、無かったこと
過ぎたことにできる実力です


36 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 15:45:48 ID:BD/Xr7ZT
>>1
で? 大人社会のイジメを無くすにはどうしろと?
世の中が甘い\(゜ロ\)(/ロ゜)/になっても
そこに漬け込んで悪事を働く輩は出てくる

37 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 19:51:21 ID:/w3PJ+nv
日本の工業地帯ではあこぎな報酬ダンピングをする「世界のS」が嫌われていると
朝日新聞に書いてあった。ソニーのことでしょうか?

38 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 20:01:28 ID:Oqa+Q+pJ
「死ぬ覚悟があるなら何でも出来る」と思う人間は自殺しない

「何にも出来ないから死ぬ」人の気持ちは俺にはわかんねーよ

39 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 20:04:18 ID:???
>>38
その強さに至る手前って段階だって誰でもあるさ。
そんな考え生まれついて持ってるもんじゃない。

40 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 20:09:55 ID:Oqa+Q+pJ
>>39
確かに同意出来る部分もあるが、自らの生命を絶つ行為こそ、

生まれついて持ってるもんじゃねーよ?

41 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 20:17:05 ID:???
もちろんそうだ。でも強さを持つに至る手前でいじめに打ちのめされたら?

42 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 20:23:38 ID:/w3PJ+nv
ホワイトカラー・エグゼンプションなんて労働者いじめそのもの

43 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 21:43:49 ID:???
『かながわ西方見聞録』  菊池 道人  上

 平成6年4月。相模原市内から津久井町立中野中学校に二年生の男子生徒が転入してきた。
 ボーイスカウトに参加し、野外活動が大好きだったというこの男子生徒は、緑多い湖畔
の町での新生活への希望で胸を膨らませていた。
 ところが、この中野中学校は荒れていた。
 消火器が屋上から落とされる、窓ガラスは割られる、生徒の校内での喫煙も公然と行わ
れ、校内暴力で負傷した教員も……。
 この男子生徒が初めて登校した始業式の日。補導歴もある者も含む複数の同学年の生徒
に取り囲まれ、威嚇された。
 もともと、津久井では、他の土地から来る人間を「旅の者」と呼んで、必要以上に警戒
する排他的な体質があるという。転校生を威嚇した生徒たちも、そのような大人たちの姿
を見て育った筈である。
 それ以後、教科書に落書きをされる、椅子を運び出される、偽のラブレターを渡される
などの嫌がらせを被り、殴る蹴るなどの暴行を受けることも度々であった。
 夏休みを前にした7月。数名の男女生徒からマーガリンを机に塗られた。
 その日の夕方、この男子生徒は自宅で首を吊って、若すぎる命を自ら絶った。
 しかし、学校と町の教育委員会は、外形的事実は認めながらも、自殺との因果関係は認
めようとはせず、「単なる成長過程」であると公言した。
 自殺した生徒の両親と支援団体「子供とともに育つ会」は真相の解明を町に求めるが、
納得のいく回答は得られずに、ついに平成9年5月に横浜地裁に県、町それに同級生の男女
生徒10名を相手どって、訴訟を起こした。
 被告人として、法廷に立ったある女子生徒は、苛めていた別のクラスの女子生徒に自殺
した男子生徒宛の偽のラブレターを強制的に書かせたが、もらった生徒が気にしていない
かのように破り捨てたのが悔しくて、机と椅子を教室の外に持ち出してやったと証言した。
自分がやったことは「いじめ」とは思わない、自殺した時も、自分のせいとも思わなかっ
たと言う。
 また、事件当時の斉藤弘校長は、調査報告書に「愛されたことのある人は自ら死を選ば
ない」と記し、飽くまでも家庭内の問題として処理しようとしていた。


44 :名無しさんの主張:2006/12/01(金) 21:45:37 ID:???
『かながわ西方見聞録』 下

 「子供が悪くなるのは、大人が悪いからだ」
 一見、手垢のついたような決まり文句だが、津久井町はそれがまんざら嘘でもないとい
うことを示唆してくれる。
 「いじめ」の形態は、別の「いじめられっ子」である生徒にラブレターを書かせたり、
マーガリンなどの食品を使うなど、極めて陰湿で現代的なものである。一昔前ならば、男
ならば一対一で決着をつける暗黙のルールのようなものが、例え「不良」と呼ばれる子供
たちの間でも、いやむしろそういう子供たちの間の方に濃厚に残っていたが、それすらも
ない。しかも、自分たちの行為が原因で命を絶つ級友がいても、全く悔悟の念を見せない。
 子供たちの道徳心の向上を阻害するような俗悪な情報が蔓延している現実、それらがダ
イオキシンなどの公害と同様に、緑多い山間部にも容赦なく浸透していることは先ず、我
々、活字を情報伝達の手段として生きる者たちは認識しなければならない。そして、俗悪
なる情報と断固戦う毅然たる意志をも養わなければならない。
 加えて、子供たちを導く筈の大人たちが、前近代的な「ムラ社会」のしがらみの中で、
保身にのみ汲々としている現実。
 事件当時の渡辺貞雄教頭は、天野望町長と親しい関係にあるという。それが証拠か、事
件後、相模湖町の桂北小学校、津久井町の青野原中学校の校長を歴任している。
 「教育行政法」第4条によれば、教育委員も町長が任命した人達である。
 生徒が自殺した日の翌日、校長は全校生徒に対して「マスコミには何も話さないように」
と指導した。
 「ムラ社会」が「いじめ」隠しに有効に機能しているのであるが、果して、それは「津
久井町」という特定の地域だけの問題であろうか。

http://www.japanpen.or.jp/committee/kankyou/kankyou03.html


45 :名無しさんの主張:2006/12/02(土) 21:39:45 ID:ht79IY+k
根源だ。

46 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 05:06:11 ID:At5vyyGN
<いじめ>「大人」の職場でも深刻 労働相談の2割近くに

 「大人のいじめ」もまん延してます――。
日本労働弁護団(宮里邦雄会長)の実施する労働相談で、
職場でのいじめに関する相談件数が全体の2割近くを占め続けている。
内容も言葉のいじめから直接的な暴力まであり、
弁護団は「子どものいじめ自殺が相次ぐ中、『子は親を映す鏡』というが、
長時間労働などが職場にギスギスした雰囲気を生み、いじめにつながっているのでは」と分析。
「14年間の相談活動の中で経験したことのない異常事態」と指摘している。

 弁護団によると、年間約2000件寄せられる相談のうち、
いじめに関する相談の割合は04年に8%で、不払い残業(30%)や解雇(14.9%)などと比べて相談は少なかった。
それが05年には17.7%と2倍以上に増加。06年も17.2%と高水準のままだ。
これに伴って労災の相談では、従来のけがなどから「うつ病」の相談がほとんどを占めるようになった。

 弁護団の棗一郎弁護士は「さまざまな形のいじめがある。法的措置で対抗もできるのでぜひ相談してほしい」と話している。
 弁護団は2日を中心に20都道府県で電話相談「労働トラブル110番」を実施。
常設的な相談も行っており、問い合わせは弁護団(03・3251・4472)へ。

(毎日新聞) - 12月2日15時10分更新

47 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 07:23:45 ID:HA0HiKfj
大人社会のいじめで、特に顕著なのが、裁判所の判決である。

個人が国(政府)相手に訴訟をしても、まず勝てない。

下級審で勝っていても、最高裁で覆されるのが多数。


まさに、弱い者いじめ=日本の裁判所の判決。


この酷さを私は中学生の頃から認識している。

こういういじめを放置しておいて、子どもに「いじめするな!」ですか?



48 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 07:34:44 ID:???
大人社会のいじめが多いから大人も自殺する。

49 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 09:26:03 ID:???
ニート問題の原因は
いじめ問題の先送りが原因

50 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 11:52:08 ID:Ci0joUJE
社会の95%は卑屈・妬みで出来ております。日本は終わりました。 この先いじめはおろか犯罪は大増幅するでしょう。この95%は救いようがない程 怠慢虚飾主義を普遍であると思い込み世の中の悪害を招く要因分子となり早期の駆除が要必要と思われます。

51 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 11:54:57 ID:Ci0joUJE
この駆除と日本再生の為 国は3兆円規模の予算を経常するべきでしょう。

52 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 12:01:22 ID:???
世界一容姿の醜さと性格の悪さで嫌われている有名で哀れな日本人男、顔も奇形醜悪顔で気持ち悪いし、スタイルも悪い胴長短足、
中年ジジイは加齢臭で臭く、脂ぎった臭く汚いハゲ頭と顔、団塊の世代のジジイ達の気持ち悪さは異常、超気持ち悪くて臭い、
世界一醜い日本人男なんか滅べ、死ね、ウジ虫ども

53 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 12:10:33 ID:Ci0joUJE
いじめ防対法の法整備を早急にしいじめ児童の国が定めた刑務所での教育方法を充足に取り入れ軍隊奉装式に洗脳実現-民度の低迷した家庭教育を排斥しコンパウリー複製人道を忠実に実現を目指します。

54 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 16:56:52 ID:EqkWCUue
なんでもかんでも社会や大人に原因を求めてる内は何も変わらん。
自分に原因がない→社会が悪い→社会に訴えるには自殺しかない
って構図になってやしないか?

55 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 17:47:38 ID:Ci0joUJE
頭の柔いゲーム機のような人間に多くを求めるのは反って混乱を招く. 基準らしさを自らが求めるからこそ怠慢が生まれ他人を横しまな見方を養う要因となり面目の連鎖が続きよって大人の歪んだ縮図を子供真似る。メディアや企業の影響責任はかなり重い。

56 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 18:25:51 ID:BLqBr3U5
子は親を見て育つ。

いじめは親の世代が子の世代に教えたもの。

57 :佐賀:2006/12/03(日) 19:32:03 ID:FzMZe1Z7
  イジメは、教員どもが、己の出世、保身のみしか、考えていないから
起こるのだ。 そもそも、教員ども、子供たちの方を見ている奴は、一匹
もいない。 どいつもこいつも、管理職の校長、教頭の方だけしか、見て
いないからなー。 そのことが、イジメがなくならない、最大の原因であ
り、ただ一つの原因

58 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 19:45:29 ID:30cU1GKO
社会で行われているイジメって、生活掛かっててもっとエゲツナイわけじゃん。
子供が行く学校ってとこは、勉強だけじゃなく社会に出た時にコミュニケーション
能力や問題解決の力も含めて養い学ぶ場じゃないの?
もちろん人の命を犯すような虐めは無くすべきではあるんだけど。
競争はない、人との摩擦や悩みもないそんな状況だけ用意して、そこを巣立ち
社会に出てそのギャップに絶えれるような人間が育つのだろうか?
虐めを起こさない環境を創るのも大事だが、そういった問題が起きた時に
解決する力を養える力をつける教育をしていくのがだいじじゃないのかな。

59 : ◆DyG9YpeZDU :2006/12/03(日) 19:56:30 ID:8SadydLh
 問題は、大人社会のどの辺が、どうイジメに現れるのかという
縮図のことなんじゃないの。

 競争ある世の中だからイジメは起こるだろうけど、防ぐ方法が無いとも
思えないし、その方法も大人の道徳や精神から見直す意義もあるような。


60 :名無しさんの主張:2006/12/03(日) 21:48:55 ID:???
>>54
>自分に原因がない

逆じゃないか?
自分を責めるから自殺するんだと思うよ。

61 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 00:06:00 ID:9bFILG7i
>>60
そうかな?
復讐や反発の意味の方が強い気がする。
死なれて困るの分かっててやってるでしょ。
そこには自分にも原因を求めようとする姿勢は感じない。
自分の死によって社会に一石を投じたとか思ってんじゃない?
究極のナルシズム。自己愛の顕れだな。

62 :タナカカズヒコ ◆EsnZiYDJO. :2006/12/04(月) 00:10:10 ID:???
とにかく、自殺したいほどのイジメに遭ったら、最寄りの教会に逃げましょう。

キリスト教で自殺は罪なので、自殺者は天国へ行けません。





63 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 00:31:02 ID:???
いじめは大人になってもあるだろうけど、
間違ってもらっちゃ困るけど
暴力や窃盗 これみな犯罪です。
学校でおきたらいじめ。先生頭悪いぞ!
集団でリンチやカツアゲされたらふつーは110番します。
教室に110番通報おけと言いたい。


64 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 00:31:58 ID:???
>>61
復讐や反発の意味で自殺する人もいるかもしれんが、多くは自分を追い込んで(又は追い込まれて)自殺する人ではないかと。
いつも他者のせいにするような人は自殺など選択しないと思うな。

65 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 00:46:12 ID:???
会長0804の日記 2006年10月06日 滝川市教委に抗議電話  上

 殆どの方がニュースでご存知だと思うが、昨年9月に北海道滝川市の小学校6年生女子が、
いじめを苦にした自殺事件。一年間に渡って学校も市教育委員会もいじめが原因とはせず
頬かむりして来た。
 女子は通っていた学校の教室で首をつり、それがもとで四ヵ月後に亡くなった。その際、
教壇に7通もの遺書を遺していた。そこには3年間に渡っていじめられていた事実が克明に
記されていた。
 私にも6年生の子供がいる。まだ幼いわが子がいじめれていると考えるだけでもはらわたが
煮えくり返るが、教育委員会も市もこの問題を一年間も放置していたことに心底怒りを
覚えたので、滝川市教育委員会に電話した。
 電話に応対したのは社会教育課 課長のコウノ氏(50歳)。
私は名前を名乗り、クレーマーではないので住所・電話番号を名乗ろうかと言ったが先方が
その必要は無いと言ったので、名前のみ伝えた。以下要約。

会長0804(以下:会)
NHKの7時のニュースを見て電話している。この問題の責任者または係をお願いしたい。
コウノ課長(以下:コ)
今担当が他の電話に出ている。私は担当ではないので分からない。
会)誰が担当なのか
コ)教育長と室長の二人だ。
会)全国放送までされている重大問題なのに担当が二人とは一体どういうことか。教育委員会
というのだから他にも人間が大勢いるだろう。
コ)・・・もちろんこの問題について認識はしているが私は担当ではない
会)一体何故この問題を一年間も放置していたのか

66 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 00:48:36 ID:???
会長0804の日記 2006年10月06日 滝川市教委に抗議電話  中

コ)放置していたのではなく、調べていた
会)ことは死亡事件だ。普通、人が死んだ場合、死因について究明するのに一年間もかかると
思うか?
コ)他の児童へ配慮しなくてはならず時間がかかってしまった。
会)他の児童に配慮?自殺した人間を放って置いて、いじめた方に配慮してたのか?
コ)いじめが原因かどうか特定できなかったので・・・
会)あんたさ、自分の子供があんな遺書を遺していても、原因はいじめでないと思うのか?
コ)・・・・
会)市長・教育委員会が今日、いじめが原因で自殺したことを認めたんだよね?
コ)そうです
会)ということは、いじめた人間がいるということも分かったから認めたんだよね
コ)そうです
会)じゃあ、その連中に対してどういう処罰とか処分が下されるの?
コ)・・・わかりません
会)形は自殺だけど、要は周りのガキ共が殺したのも同じでしょう?ということはそいつらが
加害者でしょう?なぜそいつらを糾弾出来ないの?
コ)なにぶんまだ皆子供なので・・・
会)死んだ子は子供じゃなかったの?子供だったら人を殺していいとそちらの教育委員会は
教えているの?
コ)そうではないが・・・・
会)自殺した子供の親に対して何か補償はあるの?
コ)わかりません
会)ようやくいじめが自殺の原因だと認めたのだから、その原因になった連中に対して
なんらかの責任追及の予定はあるのか?
コ)わかりません
会)あのさぁ、わからんわからんって、これだけの大問題になっているのになんで
「分からない」のよ。死んだ子供が可哀想だと思わないの?
コ)もちろん可哀想だとは思うが、なにぶん私は担当ではないので・・・


67 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 00:52:07 ID:???
会長0804の日記 2006年10月06日 滝川市教委に抗議電話  下

 いやぁ、もうものの見事な小役人の応答ぶり。でもまだ報道されていない重要なことが
氏の口からわかった。
 小さな町の小学校なので、この女子が在籍していた学年は、ずっと一クラスしかなかった。
三年前からいじめられていたと遺書にあったが、ということは哀れこの子は、三年間ずっと
同じクラス、同じ面子に苛め抜かれていたのだ!
 学年が変わるときにクラス替えがあったなら、まだいじめは止んだかもしれない。しかし
過疎の町ゆえ、クラスはそのまま持ち上がっていき、いじめ体質もそのまま「持ち上がって」
いったのだ。
 来る日も来る日もいじめられ、学年が変わってもその体質は決して変わらず温存される。
一体女子の心中はいかばかりであったろうか・・・
 さらに驚くなかれ、コウノ氏の話では、そのクラスの面々はほぼそのまま中学の同じクラス
に持ち上がりになっているそうなのだ!・・・・
 滝川市のキャッチフレーズは「みんなでつくり みんなで育む 健康文化の町」とあるが、
たちの悪い冗談だ。これは直ちに、「みんなでいじめ みんなで殺す いじめ文化の町」に
改めるべきだろう。
 小さな町の典型的な「ムラ意識」がこの陰湿な事件の原因だと感じる。標的をみつけ、
いじめる。他所と交流がなく、澱んだ体質はそのままずっと温存され、見ざる、聞かざるの
風潮が蔓延しているのだろう。
 最後にコウノ氏に対して、「遺族への補償と犯人追求を要求する」と市長に伝えてくれと
言ったら「必ず伝えます」とのたまったが、果たして伝わるのやら・・・
 もう一つ、このコウノ課長に対し、
「私はブログを持っていて、明日この会話をブログに記録するがよろしいか?」
「・・・・」
「コウノさん、あなたブログって知ってますか?」
「いえ、知りません」(即答)
 ・・・滝川市の教育委員会ってこんな程度。
 最後に、自殺した女子のご冥福を心からお祈りしたい。

http://plaza.rakuten.co.jp/vivaclassic/diary/200610060000/

68 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 01:03:00 ID:???
>>1
>子供の社会(学校生活)は、大人の社会(一般社会)の縮図。

だな。
学校生活で生きていけない奴が、大人社会で生きていけるとは思えない。


69 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 23:07:18 ID:???
GP連覇セーム・シュルトに単独インタビュー=K−1
シュルトは日本のいじめ問題にも言及、「違うグループ、場所へ抜け出す勇気も必要。
それは“逃げ”ではなく“戦う”方法の一つ」と語った【 スポーツナビ 】

――シュルト選手は小さい頃から体が大きかったとお聞きします。日本では現在いじめが
深刻な問題になっているのですが、周りと異なる容姿を持つことでいじめを受けることは
ありませんでしたか?

 私は極端に大きかったので、そのせいで恐れられいじめがなかったのかもしれません。
 日本でいじめが問題になっていることは、とても悲しく思います。日本の社会システムは特殊で、
私も理解が十分でないところがあります。ただ、大人も子どもも真面目に過ぎるあまり、
自分の属しているグループが世界の全てのような気になり、すごく狭い社会の中で生きている
のではないかと思います。そして、もしその中でいじめにあったとしたら、それはとてもツラい
ことです。他の世界を知っていれば逃げようもあるでしょうが、狭い中でしか生きてないと
逃げ道がないと思ってしまう。ですから生真面目に過ぎずリラックスすべきだし、視野を広げ
行動範囲を広げることで新しい方向性が見つかるんじゃないかと思います。

――2連覇を達成したシュルト選手はこれからK−1を担っていく存在です。そんな
シュルト選手から何かアドバイス・メッセージはありますか。

 もしグループの中でいじめを受けたら、そこから抜け出す勇気を持つべきです。いじめを
加える人たちはあなたを好きでないのだから、こちらも無理して好きになる必要はありません。
違うグループ、違う場所へ抜け出す勇気を持ってもらいたいと思います。

――グループから抜け出すことは、何か“逃げる”ような気がしてあまりよくないイメージを
抱いたりするのですが、そんな必要はないと。

 グループから抜け出すのは“逃げ”ではなく、“戦う”方法の1つだと思ってほしい。
あと子どものいじめに関してはきっと信号を発しているはずだから、親や教師、大人たちが
それを汲み取ってあげなければいけないと思います。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/column/200612/at00011514.html

70 :名無しさんの主張:2006/12/04(月) 23:11:27 ID:e9DWRlrs
>>62
人の弱みに付け込んで、宗教勧誘するなんて最低だな!!
イジメ加害者より悪質!

71 :名無しさんの主張:2006/12/05(火) 00:01:26 ID:???
>69のシュルトさん…早く言えば「日本の村社会なんか理解できないよ」と言いたかったんですね……orz


72 :名無しさんの主張:2006/12/06(水) 13:05:14 ID:VDR+0upu
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

73 :名無しさんの主張:2006/12/07(木) 12:28:05 ID:/KyI0W+G
1よ

君の言う通りだ
大人はこども以上にいじめが好きで、手口も陰湿かつ計画的。
そしてなぜだか、女に多い。そんな親に育てられたんだ。こどももいじめて当然だ

74 : ◆DyG9YpeZDU :2006/12/10(日) 23:57:15 ID:BaaOrM24
 日本の教育現場、教育環境は、クラスでいじめられても転校等によって
抜け出しにくい状況はあるように思う。特に部活では。

 子供時代いじめにあっていても、大人になってからは社会で活躍している
人は少なくないのでは。子供社会は大人のそれと違う点がある。

>>66-67
あなたの様に抗議する人が必要な気がする。
 官僚は問題避けるためすぐに担当者を変える。そのよい点もあるのだが、
責任回避に使われることも少なくないだろう。


75 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/12/11(月) 00:05:22 ID:OVN1KY6v
いじめは大人社会に原因があり、大人社会の問題は政治にあり、
選挙に問題があるのさ。
自分の街に金持ってくりゃいいんだって言って選んでるアホな大人
がイジメの原因だわな。
他人のことなんかどうでもいいんだよ。


76 : ◆DyG9YpeZDU :2006/12/11(月) 00:10:13 ID:NsMuuubq
 文科省への報告でもいじめ自殺件数が長い間「0」とされていた。
それが官僚流のいじめを無くしたという事。
つまり、事実を見ないで、数字だけの操作で業績を上げようと
いう考え方。
 これを見ても官僚側が行政を歪めているのがわかる。日本の
広くにわたってこの様なインチキなのがまかり通り、子供も
大人を信用出来ない感じではないだろうか。

 そんな中で、文科省大臣にいじめ自殺予告手紙が来て、学校も
警察も「信用」のため、徹夜で見回り等をしていたのに、
テレビで石原知事が「こんなものは愉快犯に決まっている。死ぬなら
とっとと死ね。」と発言した。こんな反人道の、社会と子供の「裏切り」
発言を平気でする知事など不信任で辞めさせてもらいたい。


77 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/12/11(月) 00:10:42 ID:OVN1KY6v
イジメ問題を解決したければ、大人社会を作り上げている選挙の問題に
気が付かなければならない。
金さえ持ってくりゃ後は他人がどうなろうが関係ねえって票が集まって
社会ができてるんだからな。


78 : ◆DyG9YpeZDU :2006/12/11(月) 00:16:10 ID:NsMuuubq
>>77
選挙以前の人道、心、そして人の行動の問題の方が重要。
その表れが政治や選挙に現れるはず。
 先に政治や選挙などと言っていてはいつまで経っても世の中
変わらない。

79 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/12/11(月) 00:29:35 ID:OVN1KY6v
>>78
ブッシュのアメリカ、イラクのフセイン、金正日の北朝鮮、プーチンのロシア・・・・・
世界を見て分かる通り、一国の国民性というのはその政府の影響を直に受けるのだ。
法が善悪基準を司り、個々のモラルを形成していくのだ。
法を作る政治家の精神性がそのまま国民に反映されるのだ。
卵が先か鶏が先かと同じように、政治や選挙と、人道や心はどちらが先かと
いう問題ではないのさ。
国民のレベルが上がれば選挙は変わるだけさ。
金権政治に金権選挙で健全な社会になるわけがないだろうに。

80 : ◆DyG9YpeZDU :2006/12/11(月) 00:52:37 ID:NsMuuubq
>>79
アメリカはブッシュ離れが見られるではないか。先の中間選挙では
共和党が大敗したし。つまり、それまでの米政治に国民は「ノー」とした
と言える。
 法が道徳、モラルを守っているだろうか。法解釈だって、一法案の有効性も
時間や時代とともに変わる事もあるし。
 後半の文はまあ認められるとしても、金権政治も変わって行かなければ
ならないし、選挙も「反省」し変わっていくべきだと思う。
 ただし、選挙のせいにしてそれを否定するのと、この「反省」をして
選挙を変えて行くのとでは話が違ってくる。前者だと発展性が
ないだろうと思う。

81 :しげる ◆lIqdvweJbI :2006/12/11(月) 01:07:04 ID:OVN1KY6v
>>80
ブッシュ離れが見られるから国民はそれまでの政治にノーとしたんじゃなくて、
ブッシュを支持してそれまでの政治にイエスとしてきたんだろうに。
イエスだと思って支持してきたけど今やっとノーに変わっただけだろうに。
何人殺して気が付いてんだよって話。
遅いんだよって話。
法が道徳を守らないのは、法を作っている政治家の道徳感とそれを選んでいる
国民の道徳感に問題があるからさ。
親が変われば子は変わり、社長が変われば会社が変わり、教祖が変われば宗教が
変わるという縦の性質の話をしてるんだよ。
国民のモラルや正義感の欠落は選挙からはじまってんだよ。
国民と政治家を繋ぐ糸に問題があんのさ。

82 :名無しさんの主張:2006/12/11(月) 16:49:08 ID:???
>>76
官僚というのは、幼い頃からペーパーテストの得点稼ぎだけしか頭にないですから。

83 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 07:18:40 ID:tTD5WVj6

■ 残業代ばかりか命まで奪う、『 過労死促進法 』 ■

労働基準監督官: 労働時間の規制撤廃に6割が導入反対
 第一線の労働基準監督官の6割は 日本版ホワイトカラー・エグゼンプション導入に反対−−。

厚生労働省の旧労働省職員らの労組、全労働省労働組合は13日、同制度に対する監督官
の意見を聞いた緊急アンケートの結果をまとめた。同制度は厚労省が導入を検討しているが、
現場を知る同省の監督官の多くからレッドカードを突きつけられる形になった。

制度は、自由度の高い働き方として、労働基準法の時間規制(1日8時間など)から
労働者を除外し、残業代も払われないもの。

同労組には、過労死や残業代不払いなど労働現場を詳しく知る監督官の95%が加入。
アンケートには加入者の8割、1319人が回答した。結果は制度に反対が60%、
賛成17.9%、どちらとも言えない21.8%だった。
長時間労働是正にふさわしい方法(複数回答)には「労働時間把握義務の強化」(64.2%)
や「罰則強化」(56.7%)が多数を占め、同制度の導入は9.9%に過ぎなかった。

東京都内で勤務する現職の監督官は「残業代ばかりか命まで奪う、過労死促進法だ。
しかも、過労死でも労災認定を取ることすら難しくなる。働く人々に顔向けできない。
長時間労働を闇に放り込む制度で、なぜ厚労省が提案するのか分からない」と憤る。【東海林智】

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061214k0000m040142000c.html


84 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 08:24:31 ID:TCJXr/4W
うつ歴数年でしたが、
薬物療法と合わせて
不足している栄養素を補う栄養治療で治した者です。
糖を取りすぎることで起こる低血糖と
睡眠リズムの乱れも鬱の原因となるようです。
http://ameblo.jp/s0-what/
参考になると思いますので是非のぞいてみて下さい。

85 :蝉ゆうさく:2006/12/15(金) 10:47:28 ID:Ah3EBEFP

また独り、少年が滅んだ。
隣はホームセンター
暗い森だ。
差別を刈ったはずの遊歩道の奥で
ロープが垂れておる。
差別を買いに
散々互々、ひとびとは綱をひきづていく。

「こんど来るときも‥街は饒舌か‥」
寡黙の下草
シルバーセンターが「言葉」を刈っておる。

86 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 10:53:03 ID:vnGMs9dF
エリートがエリートらしい仕事してればこんな国にはならなかった
給料や待遇ばかり良く、無能なエリートが増え続けたのが、諸悪の根源


87 :名無しさんの主張:2006/12/15(金) 17:57:25 ID:Ah3EBEFP
そのとうりだ。
むかし、エリートは怖れらていた。
子供も大人もはそれを納得していたものだ。
さらに遡れば、今で言われるエリートはボロを纏った「聖」であった。
そしていま、彼らをなんと呼ぶべきか。
民主化のあだ花=成りあがりの上げ底人間=誰でもが「再チャレンジ」の難民民主主義者。
この文化をなんと言う‥逆・士農工商。


88 :こんなCMを作る企業に御意見を!:2006/12/15(金) 18:38:26 ID:xayq6KzR
ソフトバンクの新CM
http://www.youtube.com/watch?v=0SKF54N0e6Y


ラクロスの練習後
グラウンド脇にて女4人組

女4人「ごきげんよう!」

女A「じゃあ試合の件は電話して、9時までに」
女B「うん、携帯掛けるね9時までに」
女C「キミちゃんにも電話するね」
キミ「あぁいいよ、アタシに掛けるとお金かかるし」
女B「あ、そっか。ソフトバンクじゃないんだ・・・」
キミ「ごめん・・・」
女B「いいよ、キミちゃんが悪いんじゃないんだし」
女C「いいよ!」
女A「そうだよ!」
女C「気にしないでー」

テロップで「ゴールドプランなら、ソフトバンクへの夜9時までの通話が無料」
「それ以外は21円/30秒、2007年1月15日までに加入した場合、基本使用量月2880円」
「ゴールドプラン、ソフトバンクから」

「友達は大切に」

(・∀・) ニヤニヤ

89 :名無しさんの主張:2006/12/16(土) 11:57:09 ID:cZxg5hef
いじめっ子の心理

「いじめなんかしてもどうにでも切り抜けられる。w

問題は所属する社会の中で成績がいいかどうか」

90 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 03:29:57 ID:qCQ6tNUc
いじめが原因で自殺者が出た場合、いじめた子供の親に、監
督不行き届きということで、1億円以上の損害賠償を認める
のが普通になれば、親は放任をやめて自分の子供に注意する
ようになるだろう。弁護士増えたらその日も近い。

91 :名無しさんの主張:2006/12/26(火) 17:35:30 ID:OSAIaOvs
>>1が虐めの原因を大袈裟に言ったところで
結局親が悪いんだよ。
社会や制度のせいにする前に親の教育の仕方に問題がある。
親が100%とは言わないが最低7割方親のせいだ。
後は友達関係とか社会生活とか恋愛とかだろうが
1番悪いのは親。
どんなに偉い役人であろうが学校の先生を悪者にしたてあげても、そいつらを育てた親に1番の責任がある。
しかしこれは法律ではさばけないが。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)