2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ

1 : :04/11/10 22:25:21 ID:vceCleyv
あそこの病院は遅くまで検査できるとか、
確認検査後の結果は最初に手紙でくるのか?電話でくるのか?とか、
県境在住の場合、地区ブロックを越えた採取施設を選ぶのは、どれくらい難しい?とか、
海外提供の場合、地方空港の近くで採取はどれぐらいOKなのか?
とか、重要なような不毛なようなセコイようなスレ

前スレ:【骨髄】ドナーに選ばれちゃいました【バンク】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1080230225/

2 : :04/11/10 22:43:02 ID:vceCleyv
確認検査やって、選定待ちの漏れはこんな感じですた。
 ・検査結果到着は2週間と書いてあるが、9日で届いた。
 ・PM3:00までとなっているが、PM3:00に到着すればいいのではなく、
  PM3:00までに全て終了させる意味であると言われた。
 ・実際は医師の都合で、日程か時間帯のどちらかを絞られることもある。
  (自分の場合はPM2:00までに全て終了をと言われた。実際は延びてしまった)
 ・交通費の精算は、自分の請求が少額だったこともあってか説明を求められなかった。
 ・海外提供では、最終同意以降の健康診断からは空港近くの採取施設でと言われた。

3 :バリアフリーな名無しさん:04/11/11 03:51:50 ID:b4Tx3pHF
今度登録に行くんだけど、登録の時って何するの?
持病があると登録できなかったりしますか?

4 :バリアフリーな名無しさん:04/11/11 06:54:25 ID:Fd3PYaBv
ビデオ見て、書類挟んで説明受けて、10cc程採血される。
http://www.jmdp.or.jp/reg/joken.html
病気療養中または服薬中の方は無理らしい。

5 :バリアフリーな名無しさん:04/11/11 08:57:58 ID:eI9fPhxF
http://members.aol.com/kaccyan/okamura1/index.htm

LAで実際に起きた日本人殺人事件です。
日本の某大企業とのトラブルから始まっています。
当初、何故か自殺と捜査が打ち切られたましたが、
家族と友人のはたらきで、日本警察機構から米警察機関に再捜査依頼が出されました。
しかし、捜査は再開されていないのです。
この事件の背後には巨大な圧力があり、
事件当初から真相究明が妨げられいます。
このホームページの目的は、より多くの人に、この事件を知ってもらい、
二度と同じような事件を繰返さない為のものです。
是非、ご協力よろしくお願いします。


↑シチズン製品買うのやめるよ・・・


6 :バリアフリーな名無しさん:04/11/12 00:30:19 ID:QPHcWosD
某板のUDスレから誘導されてきました。
こんなスレがあったんですねぇ。

私、3年前に一度骨髄提供しまして、先日また候補に選ばれたとの連絡があり、
確認検査に行ってきました。なんでも「迅速コース」とかいう事で、
もう、採取のスケジュールもかなり具体的に決まっているようでした。
確認検査時の説明自体は、2度目と言う事もあってそれなりに早く終わりました。
今は決定待ちです。でも、やっぱり結果出るのも早いみたいです。

7 : :04/11/12 06:31:35 ID:KZYCU828
確認検査では、HLAの患者さんとの一致度合い(全座一致,一座不一致)と、
どこの病院が何曜日採取かの情報が得られました。
患者さんの体重も判らないから、自己血採血が何回になるかもまだ不明。

初期コーディネート時にもらった面談施設一覧に対して、
採取施設は、その約半分。

>>6
お疲れ様でしたです。二回目となると最後の役務ですね。
今度は、オレンジの封筒って奴ですか。
最初の提供決定時は、やっぱ連絡速かったですか?

白血病の遺伝子治療実施 筑波大病院で国内初
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&ie=UTF-8&ncl=http://www.asahi.com/health/medical/TKY200411100309.html&filter=0
DLIで、ドナーからリンパ球採取して、それに自殺遺伝子くっつけて、
患者の体にドナーリンパ球入れて、患者やばくなったら、
自殺遺伝子作動させる薬流し込んで、ドナーリンパ球殺すそうです。

遺伝子治療なんで、そうそう簡単に実施数は増えないと思うけど、
患者さんにとって死へのリスク少なく、一般化すれば提供後DLIの要請増えそう。

8 :バリアフリーな名無しさん:04/11/13 01:48:56 ID:gBrKfPo8
>>6
骨髄って何度でも採取できるものなんですね。
というか、3日でも入退院できるのが羨ましいですorz

割れ物ゲトで記念パピコ

9 :6:04/11/13 21:27:28 ID:tvLUMnUe
>>7
そうですね、これが決まれば今のところこれで最後のお勤めですね。
あ、そうそうオレンジ色の封筒でしたよ?え?色に決まりとかってあるんですか?
っていうか、初期コーディネイトって、面談あるんでしたっけ?
今回、アンケート送り返して10日後には、いきなり確認検査だったので…。

最初のときは…えーとそのときも私、2chに書き込みはしていたので、
ちょっと確認してみました。
2001年の4月に初期コーディネイトの案内がきて、最終同意は7/24だったみたいですね。
それでも、当時としてはスケジュール短い方だったらしいですよ。
そもそも最初の候補者の人が、それで断られたので、私に順番が回ってきたんですもん。
(だから保留の期間があったので、そういう意味では連絡遅めだったのかも)
前回の時は、最終同意に至るときに、もうレシピエントさんの都合で、
採取スケジュールも採取施設も決まっていました。だから、あまり参考にはならないかもです。

ちなみに今回も、決まったとしたらスケジュールきつきつですよ。
確認検査が11/9でしょ、で、今月中には連絡きて(早くて10日後つってた)
採取予定は1月頭らしいですもん。
(あ、ここまで具体的に書いたら怒られるかな(;´Д`))
自己血採取とか、出来るんでしょうかね。日程的に。女子はさ、赤血球の回復が遅いじゃないですか。

でも、思うんですけど、私一度提供してる訳だから、
DNAタイピングの結果はデータベースに残ってるはずなんですよ。
それで、そこまでかつかつのスケジュールで移植する必要があるってことは…。
他の候補者、ひょっとしたらいないのかもなぁなんて、思ったりもしています。

10 :6:04/11/13 21:28:25 ID:tvLUMnUe
>>8
ドナーの健康状態に問題がない限り、理論的には数回出来るんじゃないでしょうか。
ただ、骨髄バンクを通しての提供は、今のところ2回まで、となってますけど。
(今のところ、と言うのは、ドナー登録が「抹消」される訳ではなく「保留」されるので。
将来的に、更に移植をしても問題がないとか言う事になれば、また変わるのかもしれない)

前回の時は、私が会社休むために、引継ぎ1ヶ月かけましたけどね。
まあでも、仕事休んだり出来ないって言うのも、わかります。

11 :6:04/11/13 22:11:34 ID:tvLUMnUe
・前回の確認検査後の私(覚えてる限り)
2週間くらいで、コーディネイターさんから電話来た気がする。
その時は「2番目の候補者になりますが、選定留保にしていいですか?」と言われた。
(要するに補欠で待っててもらってもいいかということ。無論断る事も出来る。
その場合は、ドナーとしてのコーディネイト終了)
それからしばらく経って「当初予定の方がキャンセルになったので、候補に選定したいのだが」
と連絡があった。
その時に、患者さんの都合で、通常よりかなり速いスケジュールになる事、
採取スケジュール、採取施設はもう決まっていると言う事、
レシピエントさんが小児なので、自己血採取などはない事、
などが伝えられました。ほんで、了承して最終同意面談と、そんな感じだったと思います。

・今回
最初に来たアンケートの案内に「迅速コース」と書いてあった。
アンケート書いて出したのが月曜。水曜日には、もうコーディネイターさんから電話あった。
電話で、今回迅速コースと言う事で採取スケジュールもほぼ決定しており、
それに合わせていただく形になるが良いか、と言う話をされた。
時期的には、丁度仕事一段楽してる頃だったのでokした。
その日に「コーディネイターと調整医の決定」ってな郵便も来てた。
翌火曜(今週)に確認検査。今に至る。

こんな感じです。参考になればいいですが。

12 :◆cZWaxTeTSU :04/11/13 22:41:29 ID:LmUUWHht
新スレおめ!!
たまにお邪魔しにきます。

13 :バリアフリーな名無しさん:04/11/13 23:11:20 ID:Y7JpuAdm
>>12
@pachiの鉄さん@骨髄バンク経験者じゃないですか。
寂れちゃったので、ぜひ常駐してください。


14 :姐御 ◆anegojcST2 :04/11/13 23:20:27 ID:ipWzK7A4
新スレ〜お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

>>13
やけに詳しい説明でつねw
私はなんと書いてくれるのかな((o( ̄(●●) ̄)o)) ワクワク

15 :NCC(ry:04/11/13 23:41:00 ID:Y7JpuAdm
>>14
@volunteerを裏切って@pachiに移動した姐御さんじゃないですか。
………すいません、冗談ですm(_ _)m。同じUD仲間、天然痘解析は終わりましたが、マターリまわしましょ。
スレ違いなのでこの辺で。

16 :バリアフリーな名無しさん:04/11/14 02:53:43 ID:MyRM9PXM
セカチューに感動して骨髄バンクに登録した馬鹿が多いらしいね。

骨髄採取の後遺症で、マヒが残る,死亡等のあるのに・・・

でも、セカチュー感動バカが不幸になるだけだから如何でもいいや!

17 :バリアフリーな名無しさん:04/11/14 06:32:19 ID:Kc14QcUW
↑骨髄と脊髄の違いが解かってないヤツかな?

18 : :04/11/14 09:05:28 ID:X6KkTBaa
>>11
さんくすこ。電話で来るのね。
保留通知とはいえ、3年半前で、検査後2週で連絡とは速いね。
現在、一ヶ月放置。

最終同意前に、自己血採血の有無教えてもらえるのね。
体重とか全ての患者情報は、最終同意後と言われたので、
自己血採血の有無も判らないのかと思ったよ。ありがと。

後は、最終同意前の「採取日程と施設を内定することがあります」だね。
そうじゃない場合、日程の都合はどうなるのか。
ある程度の範囲・予定候補は事前に教えてもらえるのか。
最終同意の有効期限は6ヶ月だけど、日程が合わないのに、「最終同意しただろ」ではなぁ。

19 : ◆MINTofD55Q :04/11/14 13:21:08 ID:zOfv4dt7
6です。名前変えます。

>>12 >>14
初めまして。現在2度目の候補者選定待ちのものです。よろしくお願いします。

>>15
こちらでは初めまして。誘導されてきましたよんw

>>16
事故事例は説明を受けた上で、コーディネイトが進められますし、
納得してドナー登録されているのなら、それでいいと私は思います。
(無論納得できるまで説明を受けるべきだと思いますし、
納得できなければコーディネイトをキャンセルして当然だとも思います)
個人的に提供をした感想は、「規模の大きな献血」と。そんな感じですね。
死亡事故は、バンクではまだ起きていませんが、移植全体でみるとやはりありますね。
麻痺などが後遺症として残ったと言う事例も、確認検査時に伺いました。
医療保険で保障はされますが、そのリスクを嫌う方は、ドナー登録に慎重になるべきでしょうね。

ドラマなどの影響で登録される事の問題は、実際は登録しても何年も連絡がないというのが
ざらなので、その間にモチベーションが薄れてしまうと言う事ではないでしょうか。
実際、私もバンク設立当初から登録していて、3次検査の連絡来たの3回
(最初はキャンセル、2度目は提供まで、3度目が今回)ですもの。
マッチングの検査費用も患者さん持ちなので、軽い気持ちで登録して、
いざとなったら忘れてた、って言うのも、ちょっとアレかなと思うんですけど。
その場合、不幸になるのは患者さんなので(期待していたと言う分も含めてね)。
ドナー登録者はもちろん、多いほうがいいのですけど、難しい問題ですよね。
(そりゃ一番いいのは、薬で治療できる事だと思いますけど)

20 : ◆MINTofD55Q :04/11/14 13:44:02 ID:zOfv4dt7
>>18
んーとですね、郵便でも来るんですけど、
私の場合、帰宅して郵便確認するより先に、コーディネイターさんから
電話連絡が来てたって感じです。当時帰宅するの遅かったので。
それから、3年前の事なのでちょっと記憶があいまいなのですよ。
だから連絡まで2週間と言うのは、勘違いかもしれない。もっとあったかも。

それから自己血の有無教えてもらったのも、日程がかつかつだったからだと思うんですよ。
だって最終同意が7月後半で、採取は丁度一月後でしたもの。
(当時、異例の速さだと言われたような…)

と、不安になったので、過去ログを漁ってみました。
最初に3次検査の連絡が来たのが2001/04/19。
実際に3次検査に行ったのが、同05/24。
正式にドナーに当選したのが、同07/12。
最終同意面談が、同7/23。らしい。書き込みの日付を見る限り。
そんで移植が、同年8月終わり(ぼかしにもならないが、2ch閉鎖騒動の当日っす、多分)

改めて日付を並べてみると、
当時、移植まで約200日と言われていた事を考えるに、相当速いな(;´Д`)
そして今回は迅速コース…。でも考えてみれば「待たされない」って事だから、
逆に悩みなくていいのかも、私は…。
日程、場所については、ドナーの都合にあわせるようにする方が通例だと伺っていますし、
だから「あまり伸びると、日程の調整が却って取れない」とかは、どんどん
バンク側に伝えていいように思います。
ただ患者さんの体力がある程度維持されていないと、移植自体出来なかったりするし、
絶対に希望どおりとは、ならないかもしれませんけれど。
うーん…あまり参考にはならないかもですね、やっぱり(;´Д`)

21 : :04/11/14 20:33:47 ID:X6KkTBaa
詳しくありがとうございます
3次検査通知→3次検査実施は少し長めだね。

しかし最終同意後のペースは凄いね。

22 :バリアフリーな名無しさん:04/11/14 21:52:32 ID:F98fpwsl
骨髄合致して、いざ採取、となると臆して逃げ出す奴が多いって聞いた。
そりゃ二週間ぐらい入院必要だろうがさぁ・・・。
一時だけでも期待した患者がかわいそうだ。
そんなら最初から登録するんじゃねえよ!
オレみたいに

23 : :04/11/14 21:53:52 ID:X6KkTBaa
>>22
患者に言わなきゃいいだけ。

24 : ◆MINTofD55Q :04/11/14 23:36:09 ID:zOfv4dt7
>>21
あはは、やっぱそう思います?でも私こういうスケジュールしか経験ないから、
却ってこんなものなんだなぁって思ってたりも。
あと私関東なんですよ。採取施設も結構いっぱいあって。
もしこちらで決めていいって言われても、バンクにお任せしていた気はします。

>>22
えーと、すみません。マジレスしますね。

えーと、採取に必要な期間は、今は平均4日くらいだと思います。
位、と言うのは回復までに個人差があるのと、採取施設によっては
手術前検査やなんやで、前々日に入るところもあるって聞いたから。
(普通は前日に入院して検査→採取→2日ほど様子を見て退院)

続く。

25 : ◆MINTofD55Q :04/11/14 23:38:36 ID:zOfv4dt7
>>22 続きです。
2週間って言うのは、患者さんの移植前処置の事でしょうか。
実際、移植前処置に入るまでは、まだ中止される可能性があります。
患者さんは、病変している自分の造血細胞を殺すために、移植の2週間ほど前から
放射線照射や薬剤投与の処置を受けます。
この結果、患者さんの免疫機能は失われるため、無菌室でドナーの骨髄を待ちます。
この段階で中止になれば、患者さんに待っているのは死です。
だから、ここまできたらもう、ドナーの健康=患者さんの命、となります。後戻りできません。
当然、提供を断る事は、この段階では許されません。この事は何度も念を押されます。
骨髄移植が始まった当時は、「ドナーの」身体の安全を図るために、前処置の段階で
病院に入院させて、身柄を確保する、という事もされていたようですが、現在ではありません。
この段階でキャンセルと言うのは…うーん、私は聞いた事がないのですが。

でも真面目な話、登録して5年後に初めて連絡、とか普通にあるんですよ。
だから、最終的な同意に至る前にドナーさんが断られる、って言うのは、仕方ない側面もあります。
いざとなったら怖いって言うのもわからなくはないです。
骨髄バンクのシステムが円滑に進むためには、登録者の分母を増やす事が必要。
でも、軽い気持ちで登録して、いざとなって拒否されたら、それは患者さんの負担になる…。
難しいですね。一つ私が思う事があるなら、迷っているなら登録はしないほうがいい、位でしょうか。
私、22さんの「断るくらいなら登録しない」って考え方も、一つの見識だと思いますよ。これは本気で。

26 : ◆MINTofD55Q :04/11/14 23:56:17 ID:zOfv4dt7
追記。

最近は、前処置を行わない「ミニ移植」と言うのも実施され始めているようですね。
これやると、ドナーは提供後にDLI(ドナーリンパ球輸注、Donor Leukocyte Infusion)
を求められる場合がある模様(断れるけどさ)
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/mukin/mini.htm

患者さんに、移植のことを説明したページ。前処置の事が詳しく書いてあります。
http://www.jikei.ac.jp/hematolo.1/hsct/allo_recipient.html

いろんな移植法。末梢幹細胞移植も、まだ安全性の評価段階なのでしょうか…
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/mukin/bmpb.htm

27 :姐御 ◆anegojcST2 :04/11/15 00:08:36 ID:qdakd8p4
>>15
。・゚・(ノД`)・゚・。 うぇぇぇんごめんよぉぉぉ

28 :バリアフリーな名無しさん:04/11/15 12:47:08 ID:RvJPxtUU
法的に10万くらいやらんとムリ。現状入院で仕事休んでも補償金出ません。
移植には激痛を伴う。
しかも後遺症の可能性あり。この一連において移植者には会えません。
医者の道具。

善意で成り立ってるなら医者もタダでやれ。

29 :◆cZWaxTeTSU :04/11/16 01:00:35 ID:p+PQ+S1q
>>NCC
おひさです。
巡回にきますた。

>>19
はじめまして。
実は俺は>1のテンプレにある前スレに居座ってた者です。
まさに右往左往してました(笑)
俺は登録から約10年で赤紙が来ましたよ。
そりゃもぅ、パニックだ!!!(笑)

30 :バリアフリーな名無しさん:04/11/16 06:31:22 ID:3m6ZuzGq
大部分は健診でヘモグロビンの値が低めとか、そんな理由ではねられる。
「断られた」なんて表現は使うなとJMDPも言ってるんだが、
まぁ悲劇を演出したい患者の日記(ネタ?)とかでは、よく使われる言葉だわな。
http://www.jmdp.or.jp/pt/notice_pdf/2002_10_25_3.pdf

31 : ◆MINTofD55Q :04/11/16 23:04:26 ID:kBXZtgnp
>>28さん
お金では買えない価値がある。priceless。
じゃないですけど、私は別にお金は要らなかったな。
もとよりバンクに登録したのは「骨髄移植ってどんなんなんだろう?」って好奇心だったんで。
その代わり、それは自分の我侭でもあるから、自分の意志で降りる事はすまい、と決めていましたけれど。
(私の健康状態に問題があるとか、そういう事情でもない限りは)

それから、私は、「医者の道具」じゃなくて「患者さんのための薬」だと思っています。
ちょっと、生きのいい薬ですけど。生薬って奴?
だから会えなくても、私は構いません。むしろ気恥ずかしい方が先に立つと思うし、
私はその患者さんの将来までは背負えない訳だから、会う方が逆に重いかなぁ…。
ちなみに、前回のレシピエントさん(あるいはご家族)から、お手紙は届いていません。
病気の事も忘れてしまうくらい、元気になってくれてればいいなぁ、と、勝手に思っています。

ITmediaにこんな事が書いてあったんですよ。これは中越地震のレポなんですけど。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0411/15/news017_4.html

「 震災の救援は、どんな形でもできる。生臭い話だが、現金を送ることでもいい。
やれることが見つからない人は、とりあえずそのとき目の前にあることを一生懸命やって、
いつか誰かの役に立つかもしれないときのためにスタンバっててくれ。

 あとはもう、自分が人として正しいと信じることをやるということで、いいんじゃないかなぁ。」

震災の救援を移植に変えれば、私も、大体おんなじような考えで、登録してますね。

32 : ◆MINTofD55Q :04/11/16 23:32:44 ID:kBXZtgnp
>>29 鉄さん
改めて初めまして。
自分の板のUDスレで、NCC1701さんに「pachi板で骨髄提供された方がいる」
って伺っていたのですけど、鉄さんの事ですよね。お疲れ様でした。
まだ前スレのログは読みきっていないのですが…すみません。
私は、3年前の提供のときは軍事板のUDスレにいました。
激励の言葉なんかもらったりして、結構励まされたりしました。
今回も過去ログ読んで、懐かしさにふけってみたりしています。

赤紙が来たのは、私も大体そんな感じですね。最初が8年目だかそれくらいで…。
あの時は右往左往っていうか、通り越してあれよあれよって感じでしたけど(笑)

33 : ◆MINTofD55Q :04/11/16 23:39:09 ID:kBXZtgnp
>>30さん
そうですよね。検査基準ってめちゃ厳しいですしね。
ドナーの健康を害したら元も子もない訳だから、厳しいのもわかりますが。
登録時二十歳でも10年以上経ってたりすると、なんか持病持ってたりとか
たまたま検査の時に数値が悪かったりとか、色々可能性ありますよね。
断るって言う言葉は、私も書き込むときには気をつけようと思いました。
悲劇のネタと言うか、がっかりする気持ちはわかるような気がするので、
「断られた」って思っちゃうのも仕方ないかな、とは思いますが……。

それにしても結果来ないかなぁ。この期間が一番緊張する。
ドナーの健康上の問題でダメって言われたら、やっぱショックだし…。

34 :バリアフリーな名無しさん:04/11/17 02:22:48 ID:NXQKdFcW
>>28
私はドナー経験者です。

骨髄提供に当たっての公的資金による休業補償は考える価値があると思います。
大雑把な試算をしてみました。
私が骨髄を提供するに当たって拘束された日数ですが、
提供手術前の面談・検査・自己血輸血用採血で4日、
手術に伴う入院で4日、
提供手術後の検査で1日の合計9日間でした。
拘束日数を余裕を見て10日間とします。
それと昨年の骨髄提供は700件を超してるそうですが、
年間の提供件数も余裕を見て800件とします。
両者を掛けると年間の総拘束日数は8000日となります。
1日当りの休業補償費を2万円とすると年間の総休業補償費は1億6千万円です。
私のようにボランティア休暇が取得できる人もいるので、もっと小額で済む筈です。
最近のニュースであった税金の無駄使い430億円に比べたら僅かな額ですね。

それから私が提供する際に、お世話になった医療関係者ですが、
血液内科医師が2名、麻酔科医師が2名、輸血部医師が1名、
それに多くの臨床検査技師と看護士たちでした。
この方たち皆さんに只働きは酷なことです。
プロとして働くからドナーの安全性が高められると思っています。
提供手術は大きな病院で行われるので、携わる医療関係者はサラリー受給者で、
特別な報酬とかは無いんですけどね。

移植を待っている患者さんとの面談ですが、
ドナー候補者が泣きつかれるかも知れません。
場合によってはドナー候補者が患者さんを秤にかけることになるかも知れません。
会う事が無いから誰かを知らないから、割り切って他人のドナーになれたと考えています。

35 :バリアフリーな名無しさん:04/11/17 06:08:45 ID:KlBNMM//
パチンコやって、間接的に北朝鮮を支援する金があるのなら、
その金を骨髄バンクへ寄付したらどう?>鉄とやら

36 :バリアフリーな名無しさん:04/11/17 19:48:12 ID:MPedTtM+
パチ好きは将軍様に献金するのが人生唯一の楽しみなんです

37 :バリアフリーな名無しさん:04/11/18 08:45:02 ID:omzztALS
家族に遺体の前で泣き崩れる時間も与えず解体のため回収されて臓器獲りだされるのに家族の同意無しかよ。
臓器取りまくって傷だらけの遺体に声も出ない家族からの反発で骨髄提供キャンペーンが自滅するだけの悪寒。

38 : ◆MINTofD55Q :04/11/19 01:09:54 ID:Vafq9jcJ
こんばんわ。(一礼して)
いえ…。副司令の声がしたような気が致しましたので……。

【こんばんわ。あ、すみませんなんか、遅いのに呼び止めてしまって(汗)】

39 : ◆MINTofD55Q :04/11/19 01:12:46 ID:Vafq9jcJ
なんで誤爆するかな…。すいません、流してください。マジで _| ̄|○

40 :バリアフリーな名無しさん:04/11/19 11:31:11 ID:vOySie3x
あまり気にしないことだね(苦笑)
そろそろニューマシンを追加したいなぁ

41 :バリアフリーな名無しさん:04/11/20 19:34:16 ID:FCyjYZ3E
確認検査後、患者さんの都合で終了となったことがある。
登録後2〜3年目くらい。
その時怖さはあった。死ぬ事より後遺症が万一残ったらと思うとびびった。
経験者の方々には頭が下がる。

やった事もないのにおこがましいけど、私も別に無料で結構だ。
ただ医療側もタダでやれという意見には…、ポカーン。
患者さんと会いたいと思うかどうかは実際やってみないとわからないが、
たぶん会いたくはない。お手紙位は欲しいかもしれない。
でも移植前に書く人もいるようだから、=無事の知らせ ではないのかも…。

42 :バリアフリーな名無しさん:04/11/21 03:27:15 ID:4R8crKu0
健康診断や検査で、「●日15時までに来てください」って言われるじゃないっすか。

で、で、で、14時ぐらいに「少し、遅れます」って電話入れて、
15時くらいにも「少し、遅れます」って電話入れて、
16時くらいにも「少し、遅れます」って電話入れて、
17時くらいにも「少し、遅れます」って電話入れて、
18時くらいに到着すると、どうなりますか?

い、いや、俺がやるんじゃないよ。
ち、知的好奇心としての質問。

43 :バリアフリーな名無しさん:04/11/21 12:57:32 ID:IKNBjcTm
>>42
ただの好奇心ですよね。一応念のため。

正確なことは解からないけど、病院に迷惑かけることになるんじゃないでしょうか。
骨髄バンクに承認されている病院は大病院ばかりなので、大勢の患者さんの世話をしています。
ですので医師を始めとする多くの病院スタッフは厳密なスケジュールで忙しく働いている筈です。
もちろん急患の対応もありますよね。

そこへ如何なる理由にしてもドナー候補者の来院が大幅に遅れると
スケジュールの組み直しが必要になるのではないでしょうか。
スケジュールが狂ったところへドナー候補者が到着しても、
直ぐの対応ができないかもしれません。

病院とバンクとの関係がギクシャクすることにも。考えすぎかな。

44 : ◆MINTofD55Q :04/11/24 22:45:48 ID:hW/Nzty/
【進捗報告】

2004年11月某日          ◆MINTofD55Q 様

血液一般検査結果のお知らせ

過日は確認検査にご足労くださいましてありがとうございました。
その際に実施しましたあなたの血液一般検査の結果を以下のとおりお知らせします。

血液一般検査の結果は
・財団の基準では問題ありませんでした。
 確認検査の結果、骨髄採取を実施するかどうか担当医師が
 検討しますので、今しばらくお待ちください。
 結果をお知らせするまでに2〜3ヶ月かかることもあります
 のでご了承くださいますようお願いいたします。

というわけで健康っぽいですいちお。あとはほんとに連絡待ちだな。

45 : ◆MINTofD55Q :04/11/24 23:03:14 ID:hW/Nzty/
ちなみに検査項目はというと

血液型   ABO式・Rh(D)式
血液検査 白血球数(WBC)・赤血球数(RBC)・血色素量(HB-ヘモグロビン-)
       ヘマトクリット(HT)・MCV・MCH・MCHC・血小板数
肝機能障害 総蛋白・総ビリルビン・GOT・GPT・γ-GTP
腎機能検査 尿素窒素・クレアチニン
糖尿病検査 グルコース(血糖)
感染症 梅毒・HBs/HBc(B型肝炎ウイルス)・HCV(C型肝炎ウイルス)
      HTLV-1(成人T細胞白血病ウイルス)・HIV(ヒト免疫不全ウイルス)
      *CMV(サイトメガロウイルス)
      (*サイトメガロウイルスが陽性でも健康上問題はありません)

教えてくれるのはあくまでこういう普通に検診とかで調べる項目だけで、
DNAマッピングの結果なんかは当然というか教えてはもらえない。

糖尿家系なんでそれはちょっと心配してた。あと感染症陰性で良かった。
つーか3年前は陰性だったのに、今回陽性出たら社会的立場が危うすぎる(笑)
(HIV検査の結果なんかは「教えてもらわない」ことも出来た筈)

あと、HIV検査に関してだけは、臨床検査会社の報告書のコピーが添付されてました。

46 :バリアフリーな名無しさん:04/11/25 21:26:32 ID:cNlTpCS+
昔、脊髄からの骨髄移植を行っていた方式で、提供者が
下半身不随になったニュースみて絶対提供しないって誓った。

47 :バリアフリーな名無しさん:04/11/26 00:55:27 ID:+p4H3D5C
汚い採取針使ってドナーに肝炎を移した大学病院もあったはず。
そこまでのリスクを負うことはできないね。

48 :バリアフリーな名無しさん:04/11/26 03:46:57 ID:/4HU1HX3
サイトメガロウイルスの検査結果って高いのと低いのどっちがいいの?
「16倍」って書かれても良いのかどうか分からないよ。

そんな私は患者側の都合によりコーディネート終了。
(´・ω・`)

49 :バリアフリーな名無しさん:04/11/26 04:12:38 ID:Ouikq3IJ
おまいらな……

50 :バリアフリーな名無しさん:04/11/26 16:51:47 ID:2wY0IVVH
7月にドナーになった。

社会奉仕を再開しようかなと考えて
献血について骨髄バンクに問い合わせたら、
骨髄提供手術後4ヶ月から可能との返事を貰った。

それなら出来ると思って
献血ルームに行ったら断られてしまった。
赤十字血液事業の基準では骨髄提供手術6ヶ月後から献血可能とのこと。

骨髄バンクと赤十字との基準を統一してくれないかな。

51 :バリアフリーな名無しさん:04/11/26 18:50:31 ID:FvuODPwE
>>50
手元にある、「骨髄採取前にお願いしたいこと」第5刷(骨髄移植財団)
には、骨髄採取後6ヶ月後から献血は可能とあったよ。

52 :バリアフリーな名無しさん:04/11/26 19:38:22 ID:kX7VHd6E
>>48
CMV、財団基準のところ書いてないね。
自分は4未満倍でした。

53 :バリアフリーな名無しさん:04/11/27 05:30:01 ID:u0S+ZSE4
医者はドナーのこを「カモが来た(w」
くらいしか思ってないよ。
人権もヘッタクレもあったもんじゃない。
善意でやってるのに人間扱いされないよ。マジで。

医者、看護婦でドナーになる奴は皆無だ。
他人にはさせるが、自分はしたくない。
どんな目に遭うか良く知ってるからな(w

54 :バリアフリーな名無しさん:04/11/27 06:23:43 ID:wJ+QJs/z
医者は白血病にならないってマジ?
確かに医者でなった人の話聞かないね。

55 :バリアフリーな名無しさん:04/11/27 06:49:06 ID:0eutiSZY
医師で骨髄移植のドナーになった人知ってるよ。
その医師は自分の行いを誇りに思ってるって。

オレもドナー経験者だけど、
病院はオレに随分と気遣いをしてくれたよ。
気の毒に感じるくらいだった。

56 :バリアフリーな名無しさん:04/11/28 10:48:47 ID:oBYPQh1M
>>46
未だに骨髄と脊髄を間違える人が多いので、こういう誤解も絶滅していない。
少なくともこういう報告はない。
>>47
B型肝炎うつったやつね。原因ははっきりしなかったけど。
>>53
カモ?ドナーさんが増えて喜ぶのは患者さんであって、医療関係者は
気を遣うことが多くなるくらい。
 ドナーさんに何も起こらなくて当たりまえ。何かあったら大問題。

>>医者、看護婦でドナーになる奴は皆無だ。
自分のまわりだけでも何人もいる。HLA一致度からいっても登録者が結構いる
からだろう。煽るんならもう少しもっともらしく書いてくれ。


57 :バリアフリーな名無しさん:04/11/28 22:02:05 ID:U8ACsv/i
今、ブルーカラーな仕事してまして
重い物持って仕事したり、しゃがんだり立ったりよくする場合、
退院後すぐ働けそう?

58 :バリアフリーな名無しさん:04/11/28 22:34:58 ID:oBYPQh1M
>>57
いちおう1週間くらいはそういった作業はしないようにした方が安全。
痛みとかは個人差があるけど、翌日にはふつうに歩ける人がほとんど。

59 :バリアフリーな名無しさん:04/11/29 21:42:03 ID:zoR+TLdm
ドナー登録ってたとえていうと、ボランティアみたいなものだろ
医療関係者と患者の関係者が、ボランティアに参加せずに
一般の人に参加してといわれても、納得できないだろ
医療関係者と患者の関係者が全員登録したら、すべての患者に
提供できるんじゃないの?

60 :バリアフリーな名無しさん:04/11/30 01:15:17 ID:azJEteLw
なんでもいいからでてけよ

61 :バリアフリーな名無しさん:04/11/30 09:58:47 ID:iggBzIgH
ドナーの死亡事故は結構あるよ。
新聞が報道しないだけ
圧力がかかったんだろう。病院の見解ではいつもの「適正に行われた」の一言。
担当医師は当然、何の罪も無し。
ドナーやめとけ。身のためだ。

62 :バリアフリーな名無しさん:04/11/30 10:28:21 ID:fBa7dTGG
>>59
 ドナーは完全なボランティア。ドナーとなることは
本当に素晴らしいことだが、リスクも伴うことなので
したくない人は当然しなくて良いと思う。
医療関係者だろうと患者関係者だろうと選択の自由はある。

ただドナーになると人を一人助けることが出来るかもしれない。
損得勘定でドナー登録しているわけじゃないよ。

63 :バリアフリーな名無しさん:04/11/30 11:51:26 ID:Fg3T7iWz
どうせ生きてても何の役にも立たない俺だから、
誰かが長生きするなら死んでも無駄にはならんからいいや。

と思ってドナー登録した俺。
無駄に自殺するよりはマシだしね。
死ぬ時ぐらい誰かに感謝されたいよ。

64 :バリアフリーな名無しさん:04/11/30 12:01:35 ID:fBa7dTGG
>>61
骨髄バンクを介したドナーの死亡事故は幸い(今のところ)ない。
家族間で行われた移植におけるドナー(つまり親族ね)で世界で何人か
報告されているだけ。
 根拠無しに適当にあおるのはやめようぜ。
病院側がいくら「適正に行われた」と言っても、事故があった場合
その事実は変わらないので責任は重大。なんせ病気じゃない人だからね。

ドナーになるとリスクはあるので、心配な人は登録しなければいい。

65 :バリアフリーな名無しさん:04/11/30 12:50:22 ID:S1SBXZtg
誰かの未来にために役に立てるならと思って
ドナー登録して提供までにいたった。
提供手術後に苦痛はあった。
でも後悔はしていない。むしろ満足している。
自己満足と言われるかもしれないが構わない。

>>61みたいな書込みが時々あるが、
いつもソースや根拠が示されたことはない。
骨髄バンクを介した移植は6000件を超えている。
昨年だけでも700件を越えている。
もし度々の死亡事故が起きているのなら死亡者は相当数になってしまう。
圧力だけで報道を規制できる数じゃない。
根も葉もない噂か詭弁言い訳と思ってスルーしている。



66 : :04/12/01 06:09:57 ID:bwiFqMD5
DLIって、なんで1回だけって決められてるんだろうね。
1回しか効果ないのか?
バンクが決めなくても、患者の主治医が決めればいいような。

67 :バリアフリーな名無しさん:04/12/01 16:18:57 ID:1lA1u7/9
>>34
国土交通省が工事の見積概算を出すときには、土方でも一人一日三万五千円とか
四万円とかの計算だよ。



68 :バリアフリーな名無しさん:04/12/01 16:30:26 ID:1lA1u7/9
>>64
麻酔の事故で90年代頭に一人死んでなかったっけ?
麻酔の事故だからドナーの事故ではない、とか
適切に行われて原因は不明、とか
言い訳にならない言い訳をみたことあるぞ。
それまでピンピンしてた人が、医者の管理下で医者の施した処置で
死んで、こういういいかげんなことして誰も責任とらないのをみて
なんだかなーと思ったんで憶えてる。
事故のときのドナーの保険というか補償のキッカケにはなったようだけれど。

69 :バリアフリーな名無しさん:04/12/01 17:23:40 ID:6olThbop
俺のHLAの型は、かなり特殊だと医者に言われた。(オペをした時に色々検査して調べた)
で・・・型が一致する白血病の人が同じ病院に居るらしいのだが、どうなるかぐらいは俺でも解っている。
麻酔時に過って髄膜を傷つけられたら、かなりまずい。下半身不随は嫌だし、ご免です。

よって・・・白血病の人には、天命をまっとうして貰うことになりました。
俺はバイクに乗れなくなるほうが嫌です。せっかく五体満足で生まれたのは自分の功徳。
「寿命だと思って下さい」と医師に言うと色々と反論して来ます。
「では何故あなた方は登録しない?教授は登録していますか?」と言うと黙り込んだ。
世の中、そんなもんですよ。医者なんて。

70 :バリアフリーな名無しさん:04/12/01 19:01:03 ID:9bksskHd
>>67
その金額は中間マージン一切を含めたものだろ?
休業補償はドナー個人と家族が暮らしていけるって考えの金額だろ?
67の言うとおりの金額だったら、
月20日働くとして月収手取り70万以上ないと暮らしていけないことになるよ。
そんだけの収入の人が日本に何%いる?

>>68
その事故は骨髄バンクが設立される以前に血縁者間移植で起きたもの。
それがきっかけになって高い基準を設けようと骨髄バンクが設立された。

>>69
いまだに脊髄と骨髄の区別がつかない人がいる。
移植のための骨髄は神経束が無い腸骨から採取する。
ドナー登録は各個人の自由意志によるもの。
69がしないように医師でもドナー登録は自由。
医師および医療関係者で骨髄提供した人は何人もいる。
またドナーになりたくても安全のために基準は厳しい。
誰でもドナーになれる訳ではない。
ドナー側理由で移植コーディネートが中止になる多くが
ドナーの健康によるもの。

71 :バリアフリーな名無しさん:04/12/02 09:21:57 ID:TwD8SDaz
>>69が書き込んでることは本当のこと?
10年以上前から骨髄採取手術では腰椎麻酔は使わない。
同じ病院に同じHLA型の患者さんがいても、いきなり依頼することはない。
そんな麻酔や依頼の仕方は骨髄バンクが許さない。

骨髄バンクは懇願や反論はしない。
自分はドナー経験者だけど、
同意する際にバンクは「御願いします」とは一言も言わなかった。
過去のアクシデントも含めて淡々と説明し、質問に答えて、
返事をじっと待ってた。
ドナー候補者の自由な意思に判断を委ねるということだろう。
そのために弁護士が立ち会った。

>>69はオペの検査でHLA型を調べたって書き込んでるけど、
ケガか病気してオペを受けたってこと?
その時に「寿命だと思って下さい」と言われても受け入れるしかないってことだよね。

72 :バリアフリーな名無しさん:04/12/02 10:00:28 ID:BfPt0+Dt

ドナー登録したくない奴がなんでこのスレに住み着いてるんだ?


73 :バリアフリーな名無しさん:04/12/02 12:40:32 ID:Ostgy6/6
>>69
>>俺のHLAの型は、かなり特殊だと医者に言われた。(オペをした時に色々検査して調べた)
 だからホラ話はもう少しリアルにできんかなあ。
 いったい何処の病院で手術前にHLAまでしらべるよ。
 保健適応にならんし、検査費請求書行った本人にどう説明するんかいな。
 「髄膜」とか専門用語ちょっとかじって適当な話をかかんように。

74 :バリアフリーな名無しさん:04/12/02 13:51:03 ID:nNJdh+LV
そろそろ骨髄採取のため入院するんだが、
服装は、袖が楽にまくれるタイプのものがいいよね?
トレーナーを着ていこうと思ってたんだけど、これだと
袖をまくると二の腕が圧迫されてしまう。
2度目の骨髄採取なんだけど、1回目は真夏だったからなあ。
確か手術のときから、退院当日の朝まで腕に点滴用の管を差しっぱなし
だったぞ。冬でも半そでの方がいいかな。

75 :バリアフリーな名無しさん:04/12/02 14:14:19 ID:TwD8SDaz
>>74
2度目の提供手術、ご苦労様です。

私が採取のために入院した際は、
病院側から入院中の服装は前開きのパジャマと指導されました。
理由はベッドに横になったままでの診察が
医師もドナーも楽にできるということでした。

点滴のことを考えると半袖が良いかも知れませんね。
もっとも私の場合は点滴は手の甲からしましたけど。

76 :74:04/12/02 16:26:42 ID:nNJdh+LV
>>75
レスありがとう。
やっぱり前開きのパジャマがいいかな。
でもパジャマ持ってないんだよな、
支度金で買うとするかw

77 :バリアフリーな名無しさん:04/12/02 21:47:35 ID:gNdszLrq
入院で必要なものって、パジャマ・下着・タオル・ティッシュ・歯磨きセットぐらい?
ゴミ箱・洗面器・石けん・シャンプーも、持っていったほうがいいかな。

78 :紅茶花伝:04/12/02 23:19:35 ID:pygGacFh
ども。

昨日だったっけか、テレビでいろんな人の追悼特集やってたんだよね。
その時に当然出てくる夏目雅子さん。

紅茶花伝が福祉職就くのにあまりいい顔していなかった親父様、ヒトコト。

『この頃骨髄バンクなかったんかいなぁ…』

前スレで家族に反対されて登録を微妙に諦めようか迷ったわし、何気なく聞いてみた。

「紅茶花伝が登録したいって言ったらどうする?」
『えんちゃうの?』


は?以外とあっさりしたお答え。臓器移植だけは死ぬほど嫌がってサインしていないくせに。
(ドナーカード持ちでもある)

というわけで、時間の余裕が出来たら献血と一緒に登録だいっ!


鉄兄貴、ついていきますぜ(藁 って私的伝言板ちゃうっちゅーに…

79 :バリアフリーな名無しさん:04/12/03 05:01:25 ID:5qgdFj7l
>>9
>DNAタイピングの結果はデータベースに残ってるはずなんですよ。
俺もこれ気になってる。
面談して確認検査した人間は、DNAレベルのデータが残ってるから、
次に候補に選ばれた時は、DNAタイピングデータ見て判断するはず。

1回目はハズレでも、2回目選ばれた時は、
かなり確率あがるんじゃないだろうか。

80 :バリアフリーな名無しさん:04/12/03 05:20:28 ID:Ublh/nDH
>>75
パジャマ自前なんかよ。
人の命助けてる割には扱い悪いなぁ
囚人服でええから支給しろよなぁ……


81 :75:04/12/03 10:48:31 ID:At6ugV47
>>77
私が入院する際に持っていった物は
・パジャマ
・下着
・タオル数枚
・ティッシュ
・石鹸
・シャンプー
・コップ(落としても割れない用意にプラスチック製)
・箸、スプーン、フォーク
・ゴミ入れ
・暇つぶしの道具
といったところです。
病院によって違いがあるので事前の説明があるはずです。
私はシャワー派なんで洗面器は用意しませんでした。
入院2日目の早朝から手術の準備が始まって
入院4日目の退院まで入浴させてくれないんですけどね。
何れにしても通常は僅か4日間の入院なので大した物は要りません。

>>90
そのために入院支度金が支給されます。
散々既出ですが、損得を考えるようなら
(パジャマ代と人命とを比べるようなら)
ドナー登録はすべきではありません。

82 :バリアフリーな名無しさん:04/12/03 23:00:07 ID:3ZFuCynO
病院によっては、スリッパや浴衣持ってこいとか
T字帯は自分で買えとかうるさいよな。

83 :バリアフリーな名無しさん:04/12/04 08:20:00 ID:c9b1ug39
見返りがあるわけでなく、移植を待つ患者には「せめて移植の日までは事故もなく安全で
いてくれ」と勝手な祈りをされ、失敗して死んだり後遺症が残っても保証はなく
登録することに何の意味があるのか

84 :バリアフリーな名無しさん:04/12/04 09:33:00 ID:ofCP80Wj
見返りがなければ行動できない人間は
登録することはない。

85 :バリアフリーな名無しさん:04/12/04 09:34:41 ID:IUpZo6zJ
>>83
もしかしたら提供した骨髄で人がひとり助かるかもしれないからですよ。
ちなみに死んだら1億円、ドナー保険としてでます。

86 :バリアフリーな名無しさん:04/12/04 19:29:44 ID:NMfVaJki
死んだり下半身不随になる数を公表しない限り、登録は無理。
公表されたとしても多分無理な数字だと思うけど。

87 :バリアフリーな名無しさん:04/12/04 19:34:32 ID:XsZybGmz
>>86
このスレは「骨髄バンクを拒否する人の説得スレ」じゃないんだから
無理無理言わなくていいよ。


88 :バリアフリーな名無しさん:04/12/04 19:50:44 ID:vIrIH0cE
スレタイすら読めない奴が増えたな

89 :バリアフリーな名無しさん:04/12/04 20:13:40 ID:ofCP80Wj
>>86
過去の事故は全て公表されている。
ドナーが死亡した事故は全世界で数件発生している。
何れの死亡事故も骨髄バンク等の公的組織を介しなかった親族間移植によるもの。
日本での死亡事故は骨髄バンクが設立される以前の1件。
骨髄バンク(骨髄移植推進財団)に問い合わせれば過去の事故は教えてくれる。

骨髄採取は神経束がない骨盤の一部の腸骨から行う。
麻酔も腰椎麻酔は用いられない。
だから下半身不随は起こりえない。

ネットからでも簡単に調べられること。

90 :バリアフリーな名無しさん:04/12/04 21:32:39 ID:LoW4RSfP
なんか同じスレ内なのに
下半身麻痺ネタ、死亡数隠蔽ネタ何回もかかれとるね。
>>89のような的確な説明読んでも理解できん様なヤツは
 はじめからドナー登録せんこった。
 無駄な訴訟で喜ぶのはマスコミだけ。

91 :キルア ◆DonorGgrIQ :04/12/04 21:52:25 ID:LbzX2OCk
確認検査結果報告 其の一
ドナー登録から3週間でHLAが一致、そのまま順調に確認検査。
年齢的にもおそらくドナーに選ばれるだろうと、言われていたんだが、
一ヶ月経っても通知が来ない、
二ヶ月経っても通知が来ない、
三ヵ月後 やっと 黄色い封筒が来た、

期待に胸をふくらませ封を開けると
====コーディネート終了のお知らせ====
「おいおい ガックシ なんでやねん」
やる気まんまんでいただけに、ある意味ショックだ。
これで登録から一年以内の骨髄提供完了は無くなった訳だが
またでかいピンク封筒が来るのを気長に待つとするか・・・・・



92 :バリアフリーな名無しさん:04/12/04 23:47:21 ID:PNJ0xSeg
ドナー登録に興味があるのでちょっと質問です
私は今学生で、来春に就職決まっているのですが今の登録というのは時期的にどうでしょう?
検査の費用なども患者さんの負担になるみたいな事が書いてあったし、
ある程度来年以降の忙しさとか、そういうものが分かってからの方が良いのでしょうか?
登録だけしておいて、一致した頃には仕事で忙しくて休めないとかなってしまったら迷惑ですよね?
仕事の雰囲気に慣れて、会社でそういうことで休むって話が出来るくらいに馴染んでからのほうが
周りに迷惑かからないのかなと。
人それぞれだとは思いますが、周囲にはどのような説明をなさったか話してくださる方はいませんか?

93 :バリアフリーな名無しさん:04/12/05 00:39:26 ID:1uyXxOyr
>>92
ドナー登録をしてから提供依頼までの期間は全くの未知です。
登録から数週間の場合もあれば10年以上後の場合もあります。
依頼がないままに51歳の誕生日を迎え登録が抹消される場合も多々あります。

骨髄バンクのデータベースにてタイピングした結果が、
ドナー登録者と登録患者とのHLA型が一致した場合に、
ドナー登録者に提供依頼があります。
いつ一致するケースが見つかるかは
その時々の登録者次第です。
ですのでドナー登録に適した時期というのもありません。

私はドナーを経験しましたが、
前々から職場にはドナー登録している旨は伝えていました。
そして提供依頼があって、そのことを職場に伝えると、
あっさりとボランティア休暇が適用されました。
ボランティアに理解が深い職場は徐々に増えつつあるようです。


94 :バリアフリーな名無しさん:04/12/05 03:36:49 ID:5gcSYyhV
>>92
一番新しいバンクニュースに載ってたけど、
24%の人が、10年以上してから適合通知をもらってる。
平均は登録から5年3ヶ月で提供ということで、
5年後のことが確実に予想できる人は少ないんじゃなかろうか。

>ある程度来年以降の忙しさとか、そういうものが分かってからの方が良いのでしょうか?
漏れだったら、こうするかも。
バンクのためというより、葛藤することになるからなぁ、という自分のため。
でも待ってる人もいるかもしれないから難しいよね。
今、登録して、もし待ってる人がいたら、7〜8ヶ月後?

95 :バリアフリーな名無しさん:04/12/05 06:35:56 ID:1uyXxOyr
>>94
私が提供した際は、
提供依頼から提供手術まで3ヶ月と8日でした。
医師からは検査・同意面談・健診・自己血輸血用採血のスケジュールを考慮すると
これ以上は短くできないと言われました。
依頼から提供手術まで約半年のケースが最も多いそうです。
登録してデータベースに載って、直ぐに依頼があったとして、
登録から提供までは早くて4ヶ月、
通常なら7ヶ月といったところではないでしょうか。

96 :バリアフリーな名無しさん:04/12/05 11:39:02 ID:akXbjd8q
>77
他の人が説明してくれているが、ついでに参考までに。
身体・健康板  入院するなら絶対持ってけ!な物 2
ttp://life6.2ch.net/test/read.cgi/body/1059457299/l50

>74 後で感想など読みたい。そしてがんがれ。

97 :バリアフリーな名無しさん:04/12/07 20:32:58 ID:p4PQpDgf
末梢血ってバンクでもやるようになるのかな
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/827bank.html
白血球増やす薬飲んでて、急性白血病になって死んだ血縁ドナーいた。
因果関係は不明だけど。

腎細胞がん治すために、リンパ球もやりだすのかね。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20011101sr11.htm

98 :バリアフリーな名無しさん:04/12/08 19:07:49 ID:xOjtEjDO
92です
93,94,95>
レス遅くなってしまいましたがアドバイスありがとうございます
来年からの職場はまだ内定をもらった段階ということもあるので、入社後に
そういう話をしておける人を見つけてからの登録を考えてみます


99 : ◆MINTofD55Q :04/12/09 00:24:52 ID:t3WYLUDG
お久しぶりでございます。

進捗状況。

選定留保のお知らせ

前略 骨髄バンク事業にご協力をいただきまして誠にありがとうございます。

さて過日行われました確認検査の結果、選定留保となりました。第1候補の方の最終同意確認後、
術前検診で健康上問題がないことが確認されるまでこのままお待ちいただくことになります。
期間は通常2〜3ヶ月程度ですが、3ヶ月以上になることもあります。その場合は、3ヶ月経過
した時点でご連絡いたします。


と言う訳で、またしばらくの間来月の予定が立たなくなってしまいました(;´Д`)
選定留保も2度目なので、まあ、マターリ待ちますわ。

>>74
もう入院されてる頃でしょうか。がんがって下さいませ。
それにしても2度目の提供って、思ったより多いのかな…。

>>77
私が入院したときに、買ってなくて現地で調達したものは、
スリッパ、お茶用のコップ、お箸でした。
入用っぽいものは全部持っていったつもりだったのですがw

100 : ◆MINTofD55Q :04/12/09 00:27:33 ID:t3WYLUDG
>>92
遅レスですが。
私は、学生時代に登録をしていて、社会人になって
バンクから連絡がくるまですっかりそのことを忘れていたので、
会社に正式に伝えたのは最終同意確認後の事でした。
(まあ、それだけ大した仕事をしてなかったって言うのもあるんだけど)
直上の上司には、その前に言ってましたけど。検査とかでも何度か会社を休む訳だし。そのときに。
まあドナー登録ってタイムスパンが長い訳だから、仕事落ち着いてから考えてもいいんじゃないですかね。

101 :姐御 ◆anegojcST2 :04/12/09 00:53:31 ID:lON3g5pT
私のときは病院のパジャマ?を貸してくれましたよ。
T字帯も支給されました〜。

102 :バリアフリーな名無しさん:04/12/09 06:15:20 ID:vWaPcrlC
>>99
普通のだと3ヶ月は待たないと保留通知って来ないと思ってたのですが、
迅速コーディネートモードだけあって、もう保留通知なんて来るんですね。
MINT氏より早くに確認検査終えたけど、うちは何一つ連絡無しだよ。
保留後、選ばれると、また日程組み直しですか?

余談ですけど、バンクニュース24号に載ってる、
自分の息子助けるために世界最初の骨髄バンク作ったお母さんの話、
見ず知らずの人間に全身麻酔かけて骨に穴開けて取って、何もお礼しない
よくもまあこんな図々しいことをやろうと思ったね。

こういうと、非難してるみたいだけど、あきれてるわけでも、非難してるわけでもなくて、
「我が子は王様」スレの親も、方向性はあさってのほう向いてるけど、
こんな人なんだろうかねぇ。

103 :74:04/12/09 19:13:43 ID:uzgJ2tAQ
無事採取手術終了しました。
前回と同じ3泊4日で、手順もほとんど同じでしたが、
違った点などをいくつか。

・手術前のアレルギーテストがなかった。
前回は手術前日に、腕にアレルギーテストのための皮下注射を
されたのだが、今回はアレルギーはありませんかと問診されただけだった。

・術部の剃毛確認がなかった。
前回は手術前日に、下着をずらして剃毛の必要があるかどうか確認したが、
今回はその確認がなかった。(前回も剃毛はされなかった)

・手術前日に下剤を飲まされなかった。
前回は手術当日に便通がなければ浣腸しますと言われ、前日の晩下剤を
渡されて、朝看護婦から便通ありましたかと確認されたが、今回は便通関係のことを
何も言われなかった。当日の朝便通があったから良かったけど、なかったとして
大丈夫だったんだろうか?

104 :バリアフリーな名無しさん:04/12/09 19:15:27 ID:uzgJ2tAQ
・点滴の本数が少なかった。
前回は術日、術後1日目、術後2日目(退院日)と点滴を打たれ、
術後2日目(退院日)の朝10時ごろまで左手に針を刺しっぱなしだったが、
今回は術日の夜8時半ごろには針を外し、その後の点滴はなかった。
点滴の種類は前回と同じで、ソルデム3Aと抗生剤のセファメジンαキット。
針を刺された部位は、左手の手首の裏側あたり(手の甲の延長線上)で、
思い出して見ると前回も同じところであった。袖を二の腕までまくり上げる
必要はないので、袖口の緩い服ならOKかも。ただし血圧を測るときは腕を
まくる必要があるし、術後最初の着替えは点滴につながれたままで、
看護婦さんに着替えを手伝ってもらうので、やはりパジャマのような前開き
のものが適してると思う。前回は針を刺した部分が痛痒かったので、今回は助かった。

・術部に貼るカテリーパッド(バンドエイドみたいなもの)を退院時渡されなかった。
前回は退院時に、カテリーパッドを約1週間ぶんと消毒薬、消毒綿をもらい
毎日消毒して取り替えるように指示されたが、今回は退院日の朝取り替えてもらった
カテリーパッドが最後で、もう貼る必要はないといわれた。

105 :74:04/12/09 19:17:02 ID:uzgJ2tAQ
・今回は舌先と舌の奥、喉が痛かった。
今回は腰の痛みが少なく、手術当夜でも、大体前回の術後3〜4日後ぐらいの
痛さで楽だったのだが、その代わりというか口の中が痛かった。
おそらく人工呼吸の気管を挿入するとき、あるいは出すときにこすったのだと
思うのだが、舌の右側が歯で舌を噛んだように少し腫れており、その他にも
腫れてるかどうか目で確認はできなかったが、舌の付け根の右側あたり、喉の
右側あたりが痛かった。前回はこのようなことはなく、声が少々枯れた程度で
痛みはまったく無かった。

見た目は少し舌が赤く腫れてる程度で大したことないのだが、口の中なので
食事をするときモノが噛みにくかった。麻酔から覚めたときから、口の中に
なにかできたような感じがあったので、急に口内炎でもできたのかな?と思っていた。
術日の夕食も食べにくかったが、術後1日目の朝食が一番食べにくかった。
口の右側が痛いので、左側で噛んでやっと飲み込める状態。食べるのやめようかと
思ったが、腹が減ってたので食べざるを得なかった。
口の痛みは術後1日目の朝食をピークに徐々に消え、術後2日目(退院日)の朝食は
ほぼ普通に食べることができた。
主治医に口の痛みを伝えたところ、様子を見て痛みが治まらないようであれば
塗り薬を塗りましょうということだった。口腔内の塗り薬はけっこう気持ち悪いらしい。
結局塗り薬は塗らなかった。

106 :74:04/12/09 19:19:00 ID:uzgJ2tAQ
口腔内の傷のことで少々気になった点があった。
術後、麻酔医が術後訪問に来たのだが、そのときに口の痛みを伝えると、
「口腔内に傷が入る可能性も説明しましたよね?」といわれ、ムッとした。
確かに安易に責任を認めると、万が一裁判などになったとき医者側が不利になるかもしれず、
簡単に謝罪するわけにはいかないのかもしれないが、そういう言い方はないだろうと思う。
ちなみに術後訪問に来た麻酔医は、実際私の手術のとき気管挿入した麻酔医ではない。
入院する前の健康診断のとき、全身麻酔の説明をしてくれた20代中盤と思われる若い女医で
ある。この説明の際も、手術の日時を2ヵ月後と伝えると、「えー、そんな先なんですかギャハハ」
と笑っていたので変な医者だと思ったのである。こっちはわざわざ2時間もかけて
やっと健康診断に来たのにと思って。まあ女医の方は、こちらの都合など知るわけもないのは
その通りだろうが。口腔内の傷についての説明も、はっきり説明されたかどうか自信がない。
というのは、2回目の採取だということを健診のとき女医に伝えると、それじゃもう説明は
されましたよねとかなり話を省略されたからだ。早口で説明していたのは覚えているが、
舌に傷がつく可能性とは言ったかどうか・・。差し歯や入れ歯については、バンクの説明書にも
あって理解していたが。

107 :74:04/12/09 19:22:07 ID:uzgJ2tAQ
術後訪問の女医との会話は以下の通り。

女医「何か問題はありませんでしたか?喉が痛いとか、声が枯れたとか」
私 「舌と喉のあたりが少し痛いんです」(舌を出してみせる)
女医「あ、すいませんでした。伝えときます。でも口腔内に傷が入る可能性も説明しましたよね?」
私 「はあ、説明あったと思いますけど・・・」

一応すいませんでしたと謝っているが、とても軽い口調だったので謝ってもらったという感覚ではない。
可能性の話を言えば、ドナーになって死ぬ可能性だってあるわけだし、ドナーが死んだ場合、
遺族に「死ぬ可能性もあるって説明しましたよね?」という医者はいないだろう。
この女医が挿菅したわけではないが、責任回避の方向へいきなり話をもっていくのはいかがなものか。
いきなり説明したと言われると、説明したんだから傷ついてもしょうがないだろと言ってるように
受け取れる。口腔内の傷は軽く見えてもかなり痛いのである。
このことで腹は立ったが、主治医とコーディネーターがいろいろ慰めてくれたので怒りは収まった。
しかし、この女医については後で病院にメールを送るつもりである。

手術のとき、麻酔医がマスクをつけてくれるのだが、そのマスクのつけ方が左へずれており、
ちょうどマスクの端が右の鼻の穴をふさいだ状態で苦しかった。すでに左腕には点滴、右腕には
血圧の帯がついてる状態だったが、手を伸ばしてもがき、マスクを直してもらった。
おそらく私があお向けに寝てる状態で、左側に麻酔医が立ち、その姿勢で気管挿入もしたと思うのだが、
きちんと体の正中線に合わさず、斜めから挿入、あるいは抜いたため、舌の右側、喉の右側が傷ついた
と思うのだが、どうだろうか。マスクが左側にずれていたのも、斜めからつけたからずれたのではないか。
これらは私の想像である。実際気管挿入した医師は術後姿を現さなかったので、確認することは
できなかった。術前には挨拶にきたが、30代前半と思われる男性だった。マスクと帽子をつけて
いたので人相はよくわからなかった。

108 :74:04/12/09 19:24:03 ID:uzgJ2tAQ
他には、手術へ向かうとき、連れて行ってくれた看護婦さんがすごくおとなしくて無口な方で、
手術室の控え室みたいなところで待ってる間も、ずっと押し黙ったままだった。
無口な女性は嫌いではないが、手術の直前はさすがに緊張するので、なにかしゃべりかけて緊張を
ほぐすようにして欲しい。前回は、控え室へ向かう途中と、ストレッチャーで手術室へ向かうときも、
看護婦さんが他愛ない冗談などをいろいろしゃべりかけてくれて気分がほぐれた。
ついでに、今回は手術室へ入ったとき、まだ他の医師がきておらず、手術室の看護婦(控え室へ連れて
行ってくれた看護婦とは別人)が一人で黙々と準備する中、「おはようございまーす」と一人ずつ
ポツポツと医者たちが入ってきた。「○○どこいったっけ?」「あれ?これどうだったかな?」
などとしゃべりながら準備していたが、そういうのは不安が増大するのでやめて欲しい。前回は、
手術室に入ると医者が全員準備をしており、すぐさま私の周りを取り囲んで一斉に作業が始まった。

・リカバリー室から自分の部屋に戻る際、ベッドからベッドへ移動されて痛かった
手術後気がつくとリカバリー室という手術後の患者専用の部屋にいるのだが、そこから自室に戻るとき、
まずリカバリー室のベッドからストレッチャーへ、それから自室でストレッチャーから自室のベッドへと
移し替えられた。移し替えられるときは、身体の下へスライダーと呼ぶシートみたいなのを差し入れ、
ズルッとすべらせて動かしていたようだが、そのとき尿道カテーテルが引っ張られ痛みが走り、
また腰も痛かった。前回は、リカバリー室で目覚めると、そのベッドがすでに自室のベッドで、自室まで
それごと動かしてもらうだけでベッドを変わる必要はなかった。その代わり、ベッドのサイズは小さかった。

109 :バリアフリーな名無しさん:04/12/09 19:28:56 ID:uzgJ2tAQ
ざっと思いついた相違点、気になった点は上記の通り。

他に細かい相違点は、術後、前回はユカタ(持ってくるよう指示があった)を着せられていたが、
今回は目が覚めたときも手術着のままで、体の下に持ってこいと指示のあったバスタオルがひかれて
いたこと、前回は退院後1週間風呂禁止だったが、今回は風呂禁止の指示がなかったこと、それぐらいか。
手術後、自分の部屋に帰ってきて、カテーテルが外れたあと、パジャマなどに着替えると思うが、
その着替えを手術の前に用意して、机の上などに用意しといたほうが良い。
カテーテルが外れても点滴はつながったままで、まだ術後数時間でフラフラしてるころなので、
自分でバッグの中から下着とかパジャマを出すのもだるいし、看護婦さんにバッグの中をゴソゴソさがして
もらわなくて済む。
それから箸はみんな持っていくと思うが、フォークとスプーンも持っていったほうが良い。
デザートのゼリーや、シチューなどが出てきても、スプーンはついてない。

2回提供して思うのだが、やっぱり一番ほっとする瞬間はカテーテルが外してもらったときだね。
オレの場合は仮性包茎なので、カテーテルを抜いてもらった後、自分でちんこの皮を元に戻してから
やっとほっとできる。まさか看護婦さんに皮戻してとはいえないので。

まあこんなもんです。長文&愚痴すまん。
いちいち前回と比べるのもナニだと思ったが、比較対象がそれしかないもんで。

110 :バリアフリーな名無しさん:04/12/09 22:14:27 ID:Nf+twQxL
激しくお疲れ様です。
やっぱり色々違う点はあるもんだね。
聞けば管の出し入れで口を軽く痛めることは、
結構多そうだから、医者も悪い意味で慣れっこなんだろうなあ。
口ってちょっと切っても痛いよ。女医の言い方は何かがズレてるね。
腰の痛みは少ないようでまずは良かった。

111 :バリアフリーな名無しさん:04/12/10 03:16:50 ID:shPzHzLS
月曜 ラブひな出演陣と乱交
火曜 まほろま出演陣と乱交
水曜 DROPSと乱交
木曜 みっくすjuiceと乱交
金曜 声優劇団さくら組と乱交
土曜 らいむ色戦埼たんの出演陣と乱交
日曜 HAPPY LESSONの出演陣と乱交

これしかありえないだろ?でもチンポが確実に
持たないな(w
ヲタの友人を数人呼ばないと(w 



112 :バリアフリーな名無しさん:04/12/11 05:06:14 ID:K2zitWBy
白血病などの血液疾患について2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1102667190/

113 :バリアフリーな名無しさん:04/12/11 05:51:01 ID:SytBW+1L
>>103
おつかれ。
前歯に詰め物してると、
前歯のつめものが、気管チューブ抜くときに、外れることがあるとも聞いた。

114 :バリアフリーな名無しさん:04/12/11 17:13:14 ID:SY8HAKzP
気管チューブってのはそんな固いものなのか?
表面にトゲでも生えてるとか。
ドナーになるのが嫌になってきた。

115 :バリアフリーな名無しさん:04/12/12 17:25:49 ID:5aJCTCvu
初っ端の移植手術に失敗してドナーを「殺した」のが痛かったな
おまけに誰も責任とらないし....

はっきりいうが
医者と医者の親族でドナー登録してるのが皆無なのが一番の問題だ。
医者と看護士は強制でドナー登録させればこの問題はけりがつく。
でなければ100年たっても進展はありえない。

116 :バリアフリーな名無しさん:04/12/12 22:40:17 ID:QnzVy0R3
>>115
うちの医局に何人も登録してる人いますけど何か??

>>医者と看護士は強制でドナー登録させればこの問題はけりがつく。
また出たよ、こういうヤシ

117 :バリアフリーな名無しさん:04/12/12 22:48:50 ID:BzqCd3Qx
>>116
荒らしはスルーしておけよ。

118 :バリアフリーな名無しさん:04/12/13 01:18:18 ID:FHDnQ/GA
気管チューブよりカテーテルに恐怖を感じてしまう・・・
どの位痛い?

119 :バリアフリーな名無しさん:04/12/13 09:13:30 ID:Qc7z6hLY
>>118
尿道カテーテル、入れるときは全麻しているからわからない。
麻酔さめて抜くときに痛い。一瞬だが目の前が真っ赤になった感じ。
あとは何ともなかったけどね。

120 :バリアフリーな名無しさん:04/12/13 14:31:09 ID:Pel58SU7
最近某所にあがってた動画を見たんだけど、
体裁は看護士用の教材ビデオなんだよね。
で、カテーテル挿入の指導なんだけど、
「患者が勃起してしまった場合、そのまま挿入すると尿道内を傷つけるので、
手で吐精させて勃起をおさめてから挿入しましょう」って内容で、
その動画は実際に手コキで逝かせてる場面なわけ(モザイク入り)。
映像の作りがモロ教材ビデオ風で、行為も淡々と進行するんで、
かなりリアリティあったんだけど、こんな事実際にあるのかな?

121 :バリアフリーな名無しさん:04/12/13 20:20:33 ID:S27aLR47
オレは多少勃起したほうがカテーテルを入れやすいと聞いたがな。

122 :バリアフリーな名無しさん:04/12/14 10:05:32 ID:9jbe+N5z
登録から約10年にしてピンクの封筒キター!
…でも出産したんだよ。
1年はだめなんだってね…なんてタイミングの悪い。

123 :バリアフリーな名無しさん:04/12/14 17:46:53 ID:jQ+nKyuI
入院準備金が5千円って少なすぎだろ。
オレが入院したときはもっと金かかったぞ。
見たい小説やら聞きたいCDも買い込んだりしたし。
無償のボランティアってのは無理が有りすぎだ。
オレは今は学生だから休んでもかまわないが
社会人でリーマンが易々と休めるご時世か?
生活掛かってるやつが登録なんてしないよ。
少なくとも一ヶ月の最低賃金を保証して貰わないと。
それぐらい患者だって払えるだろう。

124 :バリアフリーな名無しさん:04/12/14 20:40:24 ID:CoNIHZWQ
そういえば、このスレのurlをあちこちのUDスレにコピペした馬鹿がいるそうです。
UDスレだから、そんな変な人はいないと信じたいのですが…。

125 : ◆MINTofD55Q :04/12/14 23:36:21 ID:fewoT4fv
ご無沙汰です。レス遅くなって済みません。ちなみに未だ選定留保中。

>>102 さん(1さんですよね?)
今回来たのは、「最初の検査の結果、貴方より相応しい人がいたのだけれども、
最終同意に至らない可能性があるから、ちょっと待っててもらえます?」
って言う意味の選定留保ですね。
(可能性って言うのは悩んでいるとかそういうことだけではなく、体調なんかでもそうだし)
これは前回も食らったのですが、そのときも割と早く留保の連絡来ました。
(前回もスケジュール押してたのはあるけれど)
だから検査結果のいかんに関わらず、等しくその時の候補者に
同じタイミングで通知があるのじゃないかと思います。推測ですけど。
そうですね、保留後選ばれたら、改めて最終同意にいたる日程が組まれます。

>>103-109 74さん
おつかれさまでした。そろそろ痛みも引いておられる頃でしょうか。
提供側は幾ら覚悟(?)しているとは言っても、人生最大2度の体験なんだから
慣れはしないですよね…。なんかそういうところ、その病院の女医さんは
認識がずれていらっしゃるのかもですね。
お早い回復を願っております。お大事になさってください。

>>118 さん
私、麻酔から醒めて何が一番不快だったってこの尿カテーテルでした。
(採取部が痛いのは全然たいしたことなかった)
痛い訳じゃないんですけど、違和感がどうにも我慢できなくて。
車椅子でトイレに行くこと(ふらふらして危ないから)と、尿は流さずに
でっかいビーカーみたいのにとっとくこと(検査があるから)を条件に、
すぐ外してもらっちゃいました…。

126 :バリアフリーな名無しさん:04/12/15 00:13:53 ID:AsicGUMK
子供がバンクで移植を受けた者です。
もちろん全快で元気で楽しい青春送っています。
ここで皆さんが様々な想いで登録して下さっている事を知りました。
ありがとう。
しっかりとした心を持った人間として社会へ送り出せるようこれからも
歩んで行きたいと思っています。
多くの人たちが善意の登録をして下さっているという事は
闘病中大きな心の支えでしたよ。

127 :バリアフリーな名無しさん:04/12/15 05:57:14 ID:8/PAZwtj
>>125
>だから検査結果のいかんに関わらず、等しくその時の候補者に
>同じタイミングで通知があるのじゃないかと思います。推測ですけど。

迅速コーディネートの仕組みは、どうなってるのか判らないけど、
通常提供の説明書読むと、
「選定保留」は確認検査後、選定ドナーとDNAレベルで同程度適している場合だよね。

で、確認検査結果の連絡に、1〜3ヶ月。
ドナーに選定されなかった場合は、2〜3ヶ月。
ってなってるから、選定されない場合のほうが、連絡するの遅いんですよね。

この1ヶ月は、1st候補者に連絡して、1stが無理な場合は2nd候補に連絡、
2ndが無理な場合は3rd候補に連絡という感じで、最終同意が終わってから、
他の候補に選定ハズレ通知するんじゃないかなーと、
だからハズレた時以外の一斉連絡ってありえるのかな?

128 :バリアフリーな名無しさん:04/12/15 06:29:29 ID:8/PAZwtj
>>126
お子さんはお元気ですか。
ヨカタヨカタ(*´ー`)

129 :バリアフリーな名無しさん:04/12/16 05:03:42 ID:f6LvpXIX
>126
お子さんも辛く苦しい病気と闘って、本当に大変だったことと思います。
よかったですね。嬉しい。

130 :バリアフリーな名無しさん:04/12/16 06:59:09 ID:ZhPtyegp
>>126
そのうち再発するよ

131 :バリアフリーな名無しさん:04/12/16 14:13:32 ID:ELZTO4HN
今朝、初期コーディネートからHLA型一致のお手紙
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

でもこの秋に引いた風邪がきっかけで気管支喘息が再発して投薬中でした。
この程度の理由で辞退するのも申し訳ないのだが…。
ドナー見つかってくれればいいな。

132 :バリアフリーな名無しさん:04/12/16 14:20:12 ID:SFW7ncI9
そんな体の弱いやつがバンクに登録すんな。
迷惑なだけだ。

133 :バリアフリーな名無しさん:04/12/16 15:25:13 ID:gLe3IJVM

ドナー登録も出来ないヘタレが何か言っています

134 :バリアフリーな名無しさん:04/12/16 16:27:53 ID:aBUOIpR6
どうしたってやっぱ無理がある。無償の慈悲というには
リスクが高すぎるよ。臓器移植カードにはサインしてるけどさ。
30万ぐらいの金が貰えるなら喜んで登録するよ。
その他に入院準備金として3万ほど。
それでグンと登録数は伸びると思うが、どうだろう。

135 :a:04/12/16 16:53:27 ID:8YkYnMKw
a

136 :バリアフリーな名無しさん:04/12/16 17:19:24 ID:t0zdDMyQ
>>131
服薬中についてはバンクにアドバイスを求めては如何ですか?
コーディネート期間は迅速コーディネートでも3ヶ月、
通常ではもっと長い期間を要します。
体調が好転するかもしれません。
ご自身の体を最も大切にするのは当然のことですけど。

登録から提供に至る期間は様々ですね。
10年以上の場合も多くあります。
その間にはドナー登録者が体調を崩すことだってあります。
申し訳なく思う必要は全くありませんよ。

>>134
休業補償の話題は何度かあがっていますね。
問題は財源の確保です。
骨髄バンクは現状でも赤字運営です。
コーディネーターの年報酬は250万円だそうです。薄給ですね。
30万円と3万円の根拠は何でしょうか。
検査から入院までを含めた総拘束日数は通常は8または9日です。
入院期間は僅か4日です。
私個人的にはやや多い金額に感じます。

137 :バリアフリーな名無しさん:04/12/16 18:14:25 ID:elG3c9l7
善意が一番だけど・・・
善意への満足感と引換えに自己崩壊責任が漏れなく付いてくるというのが(鬱
ドナー行為で体調不良になった人や職を失ったり左遷させられた人も多い。
宗教的な満足感や使命感ですべてをドナーに押し付けるのには、やはり無理がある。
ドナーには「痛い」という負担と「人間として当然だろ?」というの評価で終わるのが一番良い。

138 :バリアフリーな名無しさん:04/12/16 18:15:25 ID:dmBmuK5n
http://www.freepe.com/i.cgi?locoloco0077
感動する話集を作ってみました。よかったら見てください。
実話です。

139 :131:04/12/16 22:24:56 ID:KprXT7/K
>>132
素直に凹みました。そして「ここは2ちゃんねるだったんだ」と思い出しました。
>>136
アドバイスありがと。
喘息という一点以外は元気そのもので、なんでこれが提供できない条件の
1番目にあるのかどうも納得できなくて…。
発作の出ないときは数年投薬しないこともあるのに。
アレルギー体質が伝染っちゃうのかな。

140 :バリアフリーな名無しさん:04/12/17 01:45:51 ID:lOL1kEvK
バンクニュースvol.25が届いた。
狂牛病で6ヵ月以上ヨーロッパ一部の国への滞在歴を有する人からは骨髄採取しない
の項目だけど、これって要はヨーロッパからの骨髄提供は一切国際協力なしってことだよね。
まだあったんだね。

141 :バリアフリーな名無しさん:04/12/17 05:56:47 ID:pjlHuGLP
つーか日本国内でも狂牛病は発生してるんですけどw

142 :バリアフリーな名無しさん:04/12/18 01:14:33 ID:eCXFe2R6
3回目の適合封筒が、本日とどきました。
どうなることやら。

143 :バリアフリーな名無しさん:04/12/18 18:40:42 ID:0xdX0yHG
どうせえらい政治家とか権力者が白血病なったら、
登録済みのドナーの人をわざと事故にあわせて脳死させて、
「ドナー登録すみだから」とか言って臓器だけ奪われるんだろ?

だからできるだけ登録者の数を多くしておきたいんだろ?

144 :バリアフリーな名無しさん:04/12/19 01:01:29 ID:GZqhwJPT
候補に選ばれたとの通知来て、近々確認検査に行くんですが
確認検査って具体的に何やるんですか?

145 :バリアフリーな名無しさん:04/12/19 01:17:10 ID:ues7fMhf
>>143
なんのこっちゃ・・・

146 :バリアフリーな名無しさん:04/12/19 07:16:42 ID:oJWlfZRQ
>>144
説明受けるのと、医師からの問診・採血と、血圧測定ぐらい。

147 :バリアフリーな名無しさん:04/12/19 12:21:25 ID:8ImH1Pc4
>>145
確かに、すごい妄想ですね。

ところで、初期コーディネートの通知書に、XX日後に
移植を予定しているとありますが、みなさまは何日後になっていますか?


148 :バリアフリーな名無しさん:04/12/19 13:47:44 ID:oJWlfZRQ
>147
「未定(通常5〜6ヶ月後となります)」でした。

未定の後ろの(通常5〜6ヶ月後となります)って、迅速以外は 全員同じ?

149 :バリアフリーな名無しさん:04/12/19 15:02:22 ID:NCHKHI+l
私の場合、最初のドナー候補者に選定のお知らせが来た日をゼロ日として、

15日目 確認検査/説明
33日目 ドナー選定
43日目 最終同意
69日目 健康診断
90日目 自己血1回目
102日目 自己血2回目
110日目 骨髄採取
138日目 採取後健康診断

というスケジュールでした。最初の連絡から3ヶ月と3週間で採取手術だから
早いほうですかね。


150 :バリアフリーな名無しさん:04/12/19 22:59:14 ID:8ImH1Pc4
私の場合、90日を切っていました。大分早そうです。
とりあえず、暴飲暴食を控えます。

151 :バリアフリーな名無しさん:04/12/19 23:57:24 ID:QPf+2Jez
 私は、骨髄バンクに登録している一人ですが、荒らしも含め、すべて読んで良かった。

>骨髄採取は神経束がない骨盤の一部の腸骨から行う。
麻酔も腰椎麻酔は用いられない。
だから下半身不随は起こりえない。

 荒らしに答える内容だが、これを知って良かった。お呼びがかかったら、もちろん、提
供するつもりだが、経験が無いので不安だ。

 献血は、60回以上しているが、初めて、する時は震えた。それを思い出す。

152 :バリアフリーな名無しさん:04/12/20 00:18:22 ID:PBbXoPGO
>>151
左手尺骨神経障害で後遺障害保険の適用事例がありますよ。

153 :バリアフリーな名無しさん:04/12/20 00:55:36 ID:YBjgJbcz
献血だと、針刺しを失敗したら、「痛い!」と言えるのだが、
全身麻酔中じゃねぇ。。。

154 :バリアフリーな名無しさん:04/12/20 01:35:21 ID:TdCTV9f/
>>152
麻酔中なんかで圧迫されてたんだろうね。体位が悪かったかな?

155 :バリアフリーな名無しさん:04/12/20 01:52:58 ID:vrOQ2jxc
骨髄採取、麻酔に伴う合併症について

尿道損傷

(1例)
骨髄採取終了後、尿道カテーテルを抜去したところ鮮血が噴出。
圧迫により止血を図ると共に、絶対安静及び鎮痛剤投与し退院延期となりました。
経過観察にて改善し、フォローアップ終了しました

ttp://www.jmdp.or.jp/donation/questionnaire.html

156 :バリアフリーな名無しさん:04/12/20 19:23:36 ID:+3fk0IDG
結構骨髄提供してる人多いんですね。
自分は12〜3年前登録して、一度ドナーの候補になったので採血にきてほしいと言われて
適合しなかったのか結局それっきりでした。
役に立ってなくてちょっと寂しいですね。
登録した時は看護師で今は教員やってます。
看護師の頃は体力温存のつもりで献血しなかったけど今は定期的に献血してます。

157 :バリアフリーな名無しさん:04/12/20 20:20:16 ID:Iu9r0rr5
>>156
12〜13年前の登録でしたら、
バンクが登録を開始して直ぐに登録されたのでしょうか?
実は私もそうです。
ある県のデータセンターでの登録番号1番です。(チョッと自慢です)
今まで3回のコーディネートを受けましたが、
今年やっと人の役にたてました。
登録から10年以上経過してからの提供は珍しい事ではないそうなので、
156さんも未だこれからも機会はあるでしょう。

158 :バリアフリーな名無しさん:04/12/21 23:03:33 ID:k3TrPj15
検査とかが、平日中心なのが結構ツライ。
せめて、土曜日にも検査が出来れば、仕事にも迷惑をかけずに
対応が出来るんだけどなぁと、思ってしまいます。

159 :バリアフリーな名無しさん:04/12/21 23:45:18 ID:ouYWwB30
>>158
役人や医者の都合のほうが優先されるから。

160 :バリアフリーな名無しさん:04/12/22 15:51:51 ID:nt41MB8J
平日休めないのはどの仕事もおなじだろ
都合が優先した結果ではない。それぞれの都合があるだけ。

161 :バリアフリーな名無しさん:04/12/22 15:57:16 ID:Qcqp5rUZ
>>160
意味がわからんw

162 :バリアフリーな名無しさん:04/12/23 07:37:23 ID:qdUdVNbe
人それぞれ都合があるなんて当たり前だろw
なんで日祝日もドナー登録できる施設が増えてきたのか
考えてみろ

163 :バリアフリーな名無しさん:04/12/23 09:05:00 ID:MbJcbxDX
登録は土日も普通にやってる。
でも検査になると土日不可 午後3時まで。
ドナーは20-50歳だからほとんど社会人なのに。
1回の検査ならいいけど、何度も何度もその度に休まされる。

せめて最終同意・健康診断・自己血採血は一度にやって欲しいよ。


164 :バリアフリーな名無しさん:04/12/23 09:27:46 ID:wujaxv4j
病院で差があるみたい。
自分が提供した際は、
術前健診と1回目の自己血採血は同じ日にした。
採取手術のための入院は水曜日で、退院が土曜日だった。
おかげで休暇を使わずに退院翌日をのんびりできた。
術後健診も土曜日だったので、これも休暇を使わずにすんだ。

165 :バリアフリーな名無しさん:04/12/23 23:57:20 ID:GSGvPP7K
質問です。
昨年末の入院中に、白血病の方と複数、知り合いになったこともあり
彼ら、彼女らの命が助かる可能性が増えるならと、ドナー登録を考えています。
しかし、あたしは、とある自己免疫疾患もち。難病患者です。
やはり、持病がある場合、ドナー登録、提供は、難しいのでしょうか?

166 :バリアフリーな名無しさん:04/12/24 10:11:48 ID:p1L4caDy
>>165
バンクのドナー登録条件はこちら
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/joken.html

この他にも、「1980(昭和55)年以降、英国、アイルランド、スイス、
スペイン、ドイツ、フランス、ポルトガル、ベルギー、オランダ、イタリアに
通算6ヵ月以上の滞在歴を有する人からは骨髄採取しない」
(ドナー登録はできるが提供はできない)とかいろいろややこしい。
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/question.html

ドナーになれるのはあくまで健康な人だから、難病患者は無理じゃないかなあ。
ドナー登録以外の方法で助けてあげるといいと思うよ。



167 : :04/12/24 23:08:37 ID:ChQo9/Jm
骨髄バンク登録、18歳に引き下げ 提供は20歳から
http://www.asahi.com/national/update/1224/036.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20041225k0000m040058000c.html
来年3月から

168 :バリアフリーな名無しさん:04/12/24 23:24:16 ID:LOFAE24B
親が反対するだろー

169 :バリアフリーな名無しさん:04/12/27 15:44:37 ID:dxFfU+5M
骨髄バンクや臓器移植は遺された家族の動揺がすごいから注意。
キレイに死んだら目から内蔵からすっからかんになって帰ってくるぞ。
ちょっとしかない。

170 :バリアフリーな名無しさん:04/12/27 16:36:07 ID:Btr0p3GW
>>169
骨髄移植ドナーは健康に生きてる人しかなれないけどね。

今年、骨髄移植ドナーになったけど、
前々から家族や職場には伝えてあったのでスムースに事は進行したよ。

臓器提供意思表示カードは何時も持っている。
もちろん全てを提供するようにしている。
死んだ後に土か灰になるだけより、
まだ未来が残っている人の役に立てたら幸いだと思っている。
残りかすの後始末も少なくて済むしね。
当然この事も家族には伝えている。
尤も親も献体登録してるんだけどね。


171 :バリアフリーな名無しさん:04/12/27 16:41:45 ID:BCtAOLR8
>165
166の言う通り、チョト難しい場合もあるかもね。
私の場合病気でドナー要請に応じられなかった時、少しだけバンクに寄付した。
でもご病気だと何かとお金もかかるのだろうし、無理することはない。
クリック募金という手もある。(お金はかからない)
例えば価格.com↓ 3つの内一つを1日1回クリックするだけ。
http://kakaku.com/donation/index.html

172 :バリアフリーな名無しさん:04/12/27 22:23:05 ID:mxbZsYXD
>>170
すごいネェー。
自分はドナーとか献血とかには、協力できるけど、
死んでからの、臓器提供はムリです。自分でもよく分からないけど、
死んでから体をいじくられると思うと、抵抗がある。

そのうち考えが変わることがあるのかしら?

173 :バリアフリーな名無しさん:04/12/27 23:37:00 ID:ZxHdDPfW
自分は良くても、家族がね。
それは分かる。
最愛の人が骨とほんのちょっとの臓器になって帰ってきたら。。。
と思うと、やりきれない。。。



174 : :04/12/29 09:25:42 ID:kp7p+bP1
ドナー向けQ&A公開されてる
http://www.jmdp.or.jp/donation/question.html
>入院期間は3泊4日が最も多いのですが、
>土・日曜は対応できないところがほとんどです。

175 :バリアフリーな名無しさん:04/12/29 09:43:03 ID:pyXPB6PH
ttp://www.donorsnet.jp/weneed/teikyo/20/page2.html
ここに、「骨髄提供された方には、もれなく厚生労働大臣から感謝状が届きます」
とあるけどこれはウソだね。
同じように骨髄提供をしても、感謝状が届く人と届かない人がいる。
届かないのは、過去に左翼運動に係わったことがある人。
一度でもそういう運動に参加した人がある人は、公安や警察がリストアップして
るから、政府から表彰されることはあり得ない。


176 :165:04/12/31 00:50:02 ID:2z0c1jXa
お答えいただいた皆さん、ありがとうございます。
やはり、自分が健康でないと難しいようですね。
治る病気であれば、体調を整えてということもできますが、
何せ、難病。一生治りません(;つД`)
こんな自分にもできること、探してみますね。
ありがとうございました。

177 :バリアフリーな名無しさん:04/12/31 12:18:59 ID:BTJFP29C
自分の最愛の人の一部が、どっかの人の体の一部として生きている
この世に、まだ、生きている
そう思えば、死を全部受け入れない人間は、少しだけでも
落ちつける。
この世に一人だけ残されたわけではない


経験者談

178 :バリアフリーな名無しさん:05/01/01 03:05:27 ID:3zzXFGiR
>>177
普通その人の子供についてそう思うよね。どっかの人じゃなくて。

179 :バリアフリーな名無しさん:05/01/01 15:31:32 ID:eGU9o8bQ
ドナー登録するときに背骨に注射されんの?
ドナー登録しようかと思ったけど嫌になった。

180 :バリアフリーな名無しさん:05/01/01 17:11:23 ID:94bDNNR+
>>179
骨髄と脊髄とを混同されているようですね。
脊髄は背骨の中を通っていますが、
骨髄は全ての骨の中にあります。
移植のための骨髄採取は骨盤の一部の腸骨から行います。
背骨に注射するようなことはありません。

ドナー登録時は検査のために腕から採血します。
採血量は10ml程度で健康診断の採血と同程度です。

181 :ドナー登録者:05/01/02 11:10:34 ID:kGE+gw8M
盲腸の手術で覚醒時に背骨の間に麻酔を打たれた俺にしてみれば
全身麻酔の間に骨盤に針を刺される事はなんとも思わない。

182 :バリアフリーな名無しさん:05/01/02 16:50:53 ID:E5wXJw+K
半身不随になったら、誰が面倒をみるのか。家族じゃないのか。
ドナーへの優遇・保証がなければ、増えないと思う。

183 :バリアフリーな名無しさん:05/01/02 18:38:36 ID:jL56Bil5
>>182
わずか200件足らずの書き込みしかないこのスレで
何度も保障や半身不随の話が出てくる。
読み返してみたらいいよ。
>>180の書き込みとも関係するんだけどね。

骨髄移植がどんな医療かは
骨髄移植推進財団(骨髄バンク)や色んな所のサイトで紹介されているので、
伝聞だけでなく自分で調べてみたらいいよ。

184 :バリアフリーな名無しさん:05/01/02 21:47:49 ID:TStL6tWj
私は、今年五十になるのでドナーから引退です。
13年前に登録しましたが、依頼なしでした。
ホッとしたような、残念なような。


185 : :05/01/02 22:15:19 ID:2hCTRcPT
>>184
50歳から55歳に延長も言われてますね。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/medical/news/20041225k0000m040058000c.html
「提供時の安全性が確認されていない」との理由で、
来春まとまる厚労省研究班の調査結果を待つことにした。

という状況ですけど。

186 :バリアフリーな名無しさん:05/01/03 12:00:21 ID:RzWZh9mX
回数制限を3回に延長するとかも言ってなかったっけ

187 :バリアフリーな名無しさん:05/01/03 21:02:29 ID:C0C1qCRU
骨髄移植が何処に針を刺すかは知っているが、
それによって起こる事故より、全身麻酔によって起こる事故に不安有り。

移植では無かったが、従妹の亭主は麻酔の事故でもう14年眠り続けている。
病院がミスを認めたので家族の保障と本人の医療はケアしてくれているが、
本人の手術のミスでも家族の苦痛は計り知れない。
ましてそれが骨髄移植のために起こったのなら金銭的な保証では償えないだろう。


188 :バリアフリーな名無しさん:05/01/03 21:25:04 ID:/4BX7XYo
http://www.miyazaki.med.or.jp/ken-ishikai/seijinbyo/masui.html
スウェーデンのカロリンスカ病院での統計結果では、
1967〜1984年まで全身麻酔は21万5803例中4例死亡となっており、
全身麻酔は5万3950例に1例(0.0019%)

最近の全身麻酔の統計では英国での18万例に1例、
ニューヨークでの40万例に1例というデータがあり10万例に1.3例以下

13時間飛行機に乗って事故にあって死亡する確率と、
全身麻酔を1回受けて死ぬ 確率はほぼ一緒ということになります。


まぁ、続けてたら、いつか誰かが 引くわけだよなぁ....

189 :バリアフリーな名無しさん:05/01/04 22:19:33 ID:DKmT5dah
>>186
2回なのは日本だけで、欧米は3回以上とも聞くね。

190 :バリアフリーな名無しさん:05/01/04 22:49:00 ID:ktI3AFYq
ドナー登録中の者です。 

保留中でしたが、解除して半年以上経ってもなんら音沙汰ありません。
(たまたま、適合してないだけなのかもしれませんが)

「ちゃんと保留解除されてますかー?」と問合せするのは、財団で大丈夫ですか?



191 :バリアフリーな名無しさん:05/01/05 01:31:41 ID:54SZAP+z
>>190
問い合わせるのは、登録した地区で確認すればいいとおもうけど、
文面どおり、"音沙汰がない=適合者があらわれない"という意味であれば、超あせりすぎ。

適合者が現れるというのは、気長に待つという言葉すらあてはまらないことだよ。


192 :バリアフリーな名無しさん:05/01/05 15:14:10 ID:xpkWQH3Y
採取手術が終わって、術後検診も済み、コーディネートが全て
終了すると一抹の寂しさを感じる。

193 :(^-^):05/01/05 19:51:03 ID:5RtoHr74
僕も提供から半年が過ぎました、、
みんな患者さんに手紙を出してみたりとかしてるんでしょうか、、
、、いざ書くとなったら何もかけなくてまだ出してないです(^_^;)。

190さんへ
僕の場合は登録からHLA一致まで3年かかっています、
2003年は登録者186000人中HLA一致は15000人ですから、
12年以内には当たるかもですよ(^-^)。

194 :バリアフリーな名無しさん:05/01/06 03:28:59 ID:KtUaUme6
どうしても骨髄というと、献血とは一線を画してハードルがあるように感じてしまいますが
骨髄バンク登録から、選定待ち、検査、手術、術後経過などまでを
日記調というか経過をいくつかまとめてるサイトってありませんか?
(それぞれに必須手続き、入院時に持っていったほうが良いもの
ドナーの入院時、術後のアフターケアーはどういったモノがあるかなど)
家族の同意をどうしても得られないんです。何か良い説明はありませんでしょうか。


195 :バリアフリーな名無しさん:05/01/06 09:22:31 ID:L3C18L5b
>>193
私も提供から半年になります。
お手紙は貰っていません。
私の骨髄を移植された方は健康になってるのだろうかと気になります。
こちらから手紙を出したら、返事を催促してるみたいで出せずにいます。
手紙のことなんか忘れるくらいに、
健康で楽しい生活を取り戻していてほしいと思います。

>>194
「骨髄バンク ドナーの輪」というサイトがあります。
ご参考になるでしょうか。

 http://www.donor-no-wa.com/


196 :(^-^):05/01/06 10:20:20 ID:sjeY6ugK
>>195
移植後の一年間は副作用で手紙も書けない状況になってる人も多いそう
です、、バンクに話したら提供者からの手紙は励みになるから
是非送ってあげてって言われましたので、こちらから出しても
大丈夫と思います、、ただお返事が来ないと死んじゃったかと
思ってすごい不安になりますけど(^_^;)。
、、出してみようかなと思って今頃書き始めました。

197 :バリアフリーな名無しさん:05/01/06 10:44:17 ID:ivLVbhLx
財団がまともに金使ってるなら登録しようとも思うんだが…
アレじゃな…

所詮人間だ、赤十字にもNPOにもNGOにも金の猛者は要るからな…

そんな奴らにボランティアと名の元に踊らされているなんて悲しいな…

198 :(^-^):05/01/06 12:15:52 ID:sjeY6ugK
お金を貰わないからボランティアかも知れませんけど、
僕はボランティアだとは思っていません、極論すれば
自己満足の為に提供しました、善意を行使した自分が嬉しいですよ。

提供者は骨髄をプレゼント出来て嬉しいし、患者は生きるチャンスを
手にして喜んでくれるわけですからそれだけでいいんです(^-^)。

財団の悪い話しは知らないですけど、、でも悪い人のせいで
一つの善意と救えたかも知れない命が消えたら悲しいです・・・

199 :194:05/01/07 00:00:38 ID:WDN4GvX+
>>195 まさに希望通りです。本当にありがとうございます。

>>197 今の世界で、純粋なボランティアってあるか考えてみると
ほとんどのケースで、一部の人間が益を得られるシステムだと思います。
イラクへの医師団派遣にしろ、災害復興支援にしろ
金の匂いに敏感な人間なら、あらゆる手を使って自分の利益にするでしょう。
ただ、現実的な話をすると、人間の命がかかってるんです。
お金と命のバランスは個人それぞれの価値観だと思いますが、
移植希望してる人からすれば、たとえ不正や癒着にまみれた世界だと知ってても
そこ以外に生きる手は無いのです。
所詮人間、欲はあります。
でも、生と死の狭間で戦ってる人はそういった欲とは別の次元の意識の中で戦ってる。
健常な人間とは全く次元の違う意識の中で。
ボランティアする時間が取れず、医療の知識も無い一サラリーマンができることと言えば
健康な身体を提供する事しか思いつかないので、今回骨髄バンクに申し込もうと思ってます。

200 :バリアフリーな名無しさん:05/01/07 13:13:00 ID:LkZaUhYY
ぶっちゃけドナーに決まったらいくらもらえるの?
自営業だから休んだら丸々自分が被るんだよな。

201 :バリアフリーな名無しさん:05/01/07 22:04:31 ID:eG/S8h3T
血液中に漂う造血細胞をかき集めて骨髄の代わりに移植するという電波を受信した。

>>198
ボランティアの元の意味を考えれば、自発的であることこそがボランティアだ。
金は関係ない。

202 :(^-^):05/01/08 03:13:42 ID:rkMD8rSJ
>>201
おっしゃる通りです。元々の意味ではボランティアにお金の有無は
関係ありません。外国語としては報酬を得て戦争をしても志願兵で
あればボランティアと言います。が、あまり深い意味は考えずに
ボランティア=金銭的報酬を求めない奉仕活動という僕の感覚を書きました、
本来の意味からすれば骨髄提供はやはりボランティアだったのでしょう。
、、いずれにしてもやりたくてやったことですけどね(^_^;)

203 :バリアフリーな名無しさん:05/01/08 13:15:26 ID:SkOsI4b/
してはいけないことは判ってるのですが、
確認検査後、遅々として進まず、報告も何も無い状態の時に、
赤十字血液センターから、「HLA適合の患者さんに、血小板献血を」
と言われて、献血してしまった。 (血小板+血漿)

勝手解釈ですが、検査ではヘモグロビンの値とかに拘るので、
全血でなかったら、それ程、問題ないのでは...
それに、この後、最終同意してから健康診断で検査だから、
十分余裕があるだろうと...

ほんとのところは、どれぐらい検査等に影響が出てしまう可能性があるんだろう。
偉い人教えて。

204 :バリアフリーな名無しさん:05/01/08 16:58:08 ID:gqNavILJ
>>200
5000円+交通費

205 :バリアフリーな名無しさん:05/01/09 22:40:29 ID:4yNZtfZO
【医療】骨髄125件、海外に提供 白血病治療で進む国際協力
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1105273432/

206 :バリアフリーな名無しさん:05/01/10 12:05:44 ID:NZbIjEMY
ttp://www.jmdp.or.jp/donation/question.html
Q. 最終同意を撤回することはできますか?
A. 最終同意後は、患者さんが移植の準備(前処置)のため、
  致死量を超える抗がん剤の投与と(後略)

コレ、なんかおかしくね?

207 :バリアフリーな名無しさん:05/01/10 12:42:56 ID:JBj/9wDU
致死量を超える放射線照射と抗ガン剤投与をしたらその時点で
死んじゃうだろってことですか?

処置後に放置すると死亡するということだそうですよ、
放置はしないのでしょう。

http://www.jikei.ac.jp/hematolo.1/hsct/allo_recipient.html

208 :バリアフリーな名無しさん:05/01/10 13:24:44 ID:JxDJAwYs
患者に会わせろとか連絡先を教えろとは言わないけど、
手術の結果ぐらいは知りたいね。
生きてるのか死んでるのかもわからんというのはなんとも・・。
もちろん知りたくないドナーもいるだろうから、希望者にだけ教えたらいい。

209 :206:05/01/10 14:18:51 ID:NZbIjEMY
>>207 納得しますた

210 :バリアフリーな名無しさん:05/01/10 15:53:28 ID:JBj/9wDU
208>>
移植後の一年間は制限付きですが文通出来ますから
お返事が来たかどうかで推測は出来ますよ、、

ただ、移植を受けた人のお話しを聞いたら、移植後一年ぐらいは
ペンも持てないくらい辛かったりすることもあるそうで、
お返事来ないからって亡くなったと思ったら早とちりですけどね。

211 :バリアフリーな名無しさん:05/01/11 23:08:38 ID:SNbkaw7Q
「希望者にだけ」というなら>208に同意。
ただ、よほど心の準備をしていても、万一不幸な結果だったらへこむし、
ガックリくるだろうなあ。それを承知した上でね。

212 :バリアフリーな名無しさん:05/01/12 01:21:44 ID:cutuShTd
ドナー登録はしてもいいかな、と思うけど
オレは派遣業なので、仕事との兼ね合いでタイミングが悪いと、
どうしても断ることになってしまう可能性が高い。
いざ候補者になったときに、断ってしまったら
人を見殺しにしたような気持ちになってしまう。
その罪悪感が嫌で登録できないでいる。

213 :バリアフリーな名無しさん:05/01/12 13:44:44 ID:Mnv9x4GV
今のところ骨髄バンクに登録している四人に一人がドナー候補に選ばれたことがあるのか。

大丈夫。俺は運が強い。

214 :バリアフリーな名無しさん:05/01/12 15:13:17 ID:kyTXp5E2
ドナー候補に選ばれたことが多い人、
つまりありふれたHLA型の人は、自分が白血病になったときも
適合者が出る可能性が高い。

215 :バリアフリーな名無しさん:05/01/12 16:31:04 ID:BXqoggjV
ただ単に白血病になりやすいだけのHLA型だったら
ショックですけどね(^_^;)。


216 :姐御 ◆anegojcST2 :05/01/13 11:26:16 ID:yiolXrRm
こんにちは〜♪


217 :バリアフリーな名無しさん:05/01/13 18:15:04 ID:2vQc6Lmy
歌手・女優の本田美奈子さん、白血病で入院

歌手で女優の本田美奈子さん(37)が、急性骨髄性白血病で東京都内の病院に入院したことが13日、分かった。
 所属事務所によると、本田さんは約6か月の治療が必要と診断されており、今年出演が予定されていたミュージカル
「レ・ミゼラブル」と「クラウディア」は降板する見込み。本田さんは「復帰できる日を楽しみに頑張る」と話している。
(読売新聞) - 1月13日17時53分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050113-00000411-yom-soci

218 :バリアフリーな名無しさん:05/01/13 18:36:29 ID:lIyI3tn0
ドナー登録して9年、白血病患者の命を救うためなら先方の治療費払ってもよい
くらいの意気込みで待ち続けてるのに…
やはり首都圏や大都市在住者が優先されるのだろうか

219 :バリアフリーな名無しさん:05/01/13 20:47:40 ID:tSdy9SVN
>>218
最近の骨髄バンクニュースを読むと、
都道府県別で登録者数も提供数も移植数も人口に応じているみたいですよ。
人口に比例している訳ではないですが、
大都市を含む都道府県が何れの数も多いですね。

登録後10年以上経ってから提供依頼を受ける人も沢山いますよ。

220 :姐御 ◆anegojcST2 :05/01/13 23:38:02 ID:RPHLqNVn
>>218
私は北陸の片田舎でしたが提供しましたよ〜。
登録から・・・2〜3ヶ月のHITでした。

221 :ファン:05/01/14 00:23:56 ID:11chYCKr
本田美奈子に提供されるなら登録する

222 :バリアフリーな名無しさん:05/01/14 11:27:25 ID:88qe2wgw
>>221
きっと提供されると信じて登録なさい

223 :バリアフリーな名無しさん:05/01/14 17:45:36 ID:XvKaj5H9
医者の名札にドナー登録者は名前入りのシールを
貼って欲しい。人を救う熱意のある人だと思うから。

224 :バリアフリーな名無しさん:05/01/14 22:14:41 ID:VtP78/8r
>>223
なるほど、そーゆーふうに思っている人もおられるのですね。

私は登録していますが、人を救う熱意は持ち合わせていないし、
仮に、担当する医師が登録していなくても、熱意のない人とは思わない。


225 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 00:20:32 ID:cPVV9zTR
名札に登録の有無を書かせるならアフラックとアリコの営業マンだなぁ、、
、、ガン保険売りに来るし

226 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 08:33:27 ID:RhdXejch
医者にバンク登録しろとか言ってる人たちは大変なお門違いをしてると思う。
なぜなら、ほとんどの医者たちはバンク登録を勧めたりしていないし、
また骨髄移植が出来なくても困ったりしないからだ。
もちろん、本人が適格にもかかわらずバンク登録をせず、しかし他人には
それを勧めてるというのなら、それはおかしいと思う。
まず医者がバンクに登録しろとか言ってる無責任な人たち、あなた方のことですよ。

227 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 09:11:03 ID:Ug4QACcx
しかし、骨髄ドナーに登録してもさ。
50歳までに一度も適合者にめぐり合わず登録しても意味がないと思うと
俺ってなんだろうなぁ・・・とブラックな事を考えてみたりします。

そんな内気な俺も去年、骨髄ドナー登録しました。
ま、必要とする人がいる限り俺みたいな無駄に健康な人間には
楽なボランティアで人が助かるならありがたいな。

取り合えず、本当に必要とする適合者に俺の骨髄があたりますように。

228 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 09:33:02 ID:ZeA36tgj
でも今回の奈良の小林薫みたいな奴が白血病になったとして俺が適合になったら辞退したい。
本田美奈子なら飛んでいって提供するんだが

229 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 09:48:05 ID:tk5qQXon
1回だけ最終検査(だっけ?弁護士立会いの最終確認のあとの検査)まで行ったけど、
その最終検査直前に風邪ひいちゃって、しかもその風邪が1ヶ月くらい治らなくて、
結局、提供できなかった。
数ヵ月後コーディネーターから「他のドナーからの移植が無事に成功しました。患者さんは
40代の男性でした。」
と連絡があった。

「俺は何の役にもたてない人間なんだなー」
なんて1ヶ月くらい落ち込んだっけ。


230 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 09:54:22 ID:Ug4QACcx ?
>>228 
それが本気でもネタでも相手を知れないから結局は分からないじゃん。
提供してからじゃないとさ。そういう制度になってるからね。
まぁ、暇なら骨髄ドナー登録しようぜ。引き篭もりの俺すら登録出来るんだからさ。

>>229
いや、あんたは十分に候補にあがっただけでも良いことじゃん。
貴重な骨髄を待ってる身にして見れば一日でも早く手術したいしね。
もし、他のドナーさんが居なきゃ貴方が回復するのを待ってから
移植する可能性もある訳だし、必要とされてるのは変わりないさ。

231 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 10:04:46 ID:tk5qQXon
>>230

そう言ってくれてサンクス。

その時は、目の前に人が倒れてるのに、それを素通りしたような気分になったよ。

いつかは役にたてるように、健康には気をつけます。


232 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 10:20:48 ID:92umc0tT
知人で小学生で白血病になり奇跡的に治ったやつ。
全校児童から応援、甘やかされつつ無事大人に成長したが、麻薬、アルコール
依存症のダメ人間に。

233 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 11:04:41 ID:cPVV9zTR
226
医者はドナー登録しろってどこに書いてあるんですか?
シールを貼って欲しいとは書いてありますが登録して欲しいとは
書いてありません、書いてもないことを言っていると書いた
あなたのことですよ、無責任というのは。

234 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 11:10:52 ID:T7zUXKOO
>>233
ドナー登録はしなくても、ドナー登録をしたというシールを貼ればよいのか?
そりゃまずいだろ。
となれば「シールを貼る=登録する」じゃないの?

235 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 11:28:45 ID:zuhwcQ5X
ドナー登録は各自の独立した意思ですること。

登録してる、したいを人前に晒すことじゃない。
他人が登録してるかを詮索する必要もない。

236 :226:05/01/15 12:35:33 ID:RhdXejch
>>223=>>233
当て擦ったのは確かですが、あなた個人に向けて書いたものではありません。
それとも、思い当たるふしでもあったのですか。
それにバンク登録済みかそうでないかの表示を医療関係者だけに求めるのは
明らかにおかしいですね。どうして特別扱いすべきだと思ったのでしょうか?
また医者に対して、自分の受け持ちを越えた、「人を救う熱意」といった博愛を
期待するのはやはりお門違いです。

>>224>>235の意見に賛成します。

237 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 13:07:58 ID:cRG2qksU
無責任でかまわんだろ。2chなんだから。
しかし医者が登録しても、忙しくて、なかなか休めないんじゃないのか。

少し前、バンクニュースにも寄稿してた、
元新聞記者で骨髄バンク追っかけてる物書きが書いてたけど、
まだ公的バンクが無くて地域別の頃の話、
 「もし様々な患者の家族会の人間が、全員登録すれば、大きく前進する」
と言ってた。
まぁ、そういうことだな。

238 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 13:28:35 ID:cPVV9zTR
223=233じゃないですよ。


239 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 13:49:13 ID:cPVV9zTR
医者が骨髄提供してる間に患者が死んじゃったらお医者さんは
十字架を背負いますから登録しない方が良いのかもって思ったり
もします、、

でも自分の主治医が提供者であることが安心につながると
思う人がいるのも自然なことです。

ただ自分が白血病になった時に主治医が治療中に骨髄提供して
入院して欲しくはないでしょう、、
こうだったら良いな、と現実に起こる問題は別物ですからね。

240 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 14:02:51 ID:W7/BRvIx
http://asiansex.adultbouncerhost.com/khxhtjvl/video/MixStudio/Mix%20Studio%20Vol%207-2.mpg

241 :226:05/01/15 14:08:46 ID:RhdXejch
>>238
それは私の間違いでした。それなら結局、あなたは何が言いたかったんですか?

242 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 14:49:55 ID:34e1iEmw
>>241
率直に言うと、「煽るな」

243 :バリアフリーな名無しさん:05/01/15 15:46:15 ID:Nw3is91q
>>227
その感覚わかるなー。
でも同じHLAの人がその病気にならないのが、一番いい事だ。
たまに献血でもすればいい。まあお互い気楽にいこう。

244 :バリアフリーな名無しさん :05/01/16 15:49:05 ID:T09nSODb
>>229
似たような経験している人って結構いるなあ。
僕は骨髄バンク発足と同時に登録したんだけど(登録番号が若いのだけが自慢・・・トホホ)10年以上音沙汰なしで、
平成14年にやっと適合のお知らせが来た、最終同意も済ませて最後の健康診断の時に
私にある病気(そんなに深刻なものではないのですが移植には不適当とされ以後保留状態)が
発見されて移植は断念。患者さんに申し訳ない気持ちで相当落ち込みました。
最終同意後のドナー都合の中止ですから、患者さんには相当ダメージだったろうなあと思います。
私自身はもうそろそろ医者からOK(保留解除)が出そうですが、いつになったらドナーになれるやら。

245 :バリアフリーな名無しさん:05/01/16 17:55:57 ID:gmm/q5pt
中傷メール配信、男逮捕
「2ちゃんねるの運営だろ」と注意され腹いせに
インターネットの人気サイト「2ちゃんねる」での書き込みを注意された腹いせに、
特定の人物を中傷する内容の電子メールを配信したとして、
奈良県警吉野署は8日、大阪府大阪市中央区南船場一丁目14-7アインズ南船場
飲食店コンタクト自営、元 龍貴(41)を 名誉棄損などの疑いで逮捕した。
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=jiji_society_030108X315&ud9=-7&sec=society&sv=SN&svx=300504&pg=article.html


246 :バリアフリーな名無しさん:05/01/16 17:57:20 ID:gmm/q5pt
中傷メール配信、男逮捕=「2ちゃんねる」で注意され腹いせに

インターネットの人気サイト「2ちゃんねる」での書き込みを注意された腹いせに、
特定の人物を中傷する内容の電子メールを配信したとして、
奈良県警吉野署は8日、大阪府大阪市中央区南船場一丁目14-7アインズ南船場
飲食店コンタクト自営、元 龍貴(41)を 名誉棄損などの疑いで逮捕した。
http://news.www.infoseek.co.jp/Content?arn=jiji_society_030108X315&ud9=-7&sec=society&sv=SN&svx=300504&pg=article.html


247 :バリアフリーな名無しさん:05/01/16 21:46:30 ID:d7SgHp1t
ヒットにも片寄りがあるって言ってましたよ、ドナーもそうだけど
患者さんもなかなかドナーがみつからない人もいれば一度で十何人もヒット
しちゃう人もいるそうで、、。



248 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 01:28:29 ID:GGRDglZq
ウチのおかん、バンク経由で骨髄を提供して頂いたのですが、
ドナーさんに感謝!というメモを残して残念ながら生着不全で亡くなりました。

メモを見るたび、母(もちろん家族も)が感謝していた事を伝えたいと思うのですが、
患者が亡くなっている事は知りたくないだろうな。と手紙を書けずにいます。

そこでお聞きしたいのですが、
自分が骨髄を提供した相手が、もしも亡くなっていた場合
家族からの手紙は貰いたくないですか?

それとも、その後の経過が気になるので受け取っても平気ですか?




249 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 02:03:28 ID:PUCCxbW9
>>248
お母様のこと大変残念でしたね。お悔やみ申し上げます。

私がドナーならば(患者さん自身とご家族がお嫌でなければ)教えていただいたほうが嬉しいです。
骨髄移植が万能でないことはドナーも知っていますから。宙ぶらりんな状態よりも提供者も納得できると思います。
ご家族から手紙をもらえば、提供者はもちろん残念な気持ちになるでしょうが、同時にお母様やご家族の感謝の言葉に接して、やはり嬉しいだろうと思うのです。
自分の行為が実りを結ばなかったとしても、誰かのために役に立っていたのだと実感できますから。

250 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 03:16:04 ID:f21s83jI
私は看護師ですが・・・。
ドナーになりたくてもなれません。貧血症がひどいので・・・。
それに4日は最低でも休まなきゃならないんですよね?田舎在住なので移動に時間がかかるでしょうし・・・。
自分の持ち出しが一切ないならかまいませんが(休業も実費とか・・・有給使用できたら必要ないですが)
そうでもないようなので・・・お金と暇がないと難しいと思います。
だからドナーが増えないんじゃないでしょうか?
もっとバンクに対する理解が深まって欲しいです。
ドナー経験者の方々、移植手術のために休暇取る時に職場からにらまれたりしませんでしたか?
それからひどい貧血症だとやっぱり治療してもだめですよね。
臓器移植のドナーにもなりたいけど、親が大反対するし・・・・。せっかく腎臓が人より1個多いのに・・・。

251 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 07:23:02 ID:JLtlibiJ
>>229 >>244
ドナー候補者の数は実際にドナーとなる人の数よりはるかに多いのだから、
何も気にする必要はないと思う。

ttp://www.jmdp.or.jp/donation/question.html
Q. ドナーになる確率は?
A. 1992年から2004年9月までの実績によると、ドナー登録者累計約25万人に対し実際に
 提供した人は延べ5866人となっています。つまり、ドナー登録者42.6人に1人が骨髄を
 提供していることになります。患者さんにとっては、最終的に提供にいたるのはこの割合
 ですが、患者さんとHLAが一致したドナー登録者は7万2000人(約28%)です。

252 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 13:41:29 ID:zDjrhWA1
昨日ドナー登録のために献血センター行ったんだけど、なんで骨髄バンクだけ予約が必要なんだろう?

献血と一緒にできるんだから予約制度なんか要らないだろう。もっと気軽に登録できるようにすれば、ドナーの数も増えるだろうし。
それとHLAの型を教えてくれないのも変だな。理由がわからない。教えてエラい人!

253 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 15:22:27 ID:MyR6qc7G
>>252
Q. なぜ自分のHLA型を教えてもらえないのでしょうか?

A. HLA型は、移植医療の現場において大変重要な情報です。
これが一般的に知られると臓器売買等が行われる心配や、
骨髄バンクを含め公平な臓器提供の機構そのものが危うくなる可能性があります。

骨髄移植推進財団 - 骨髄バンク ドナー登録>Q&A
ttp://www.jmdp.or.jp/reg/question.html

254 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 15:49:42 ID:zDjrhWA1
>>253 解答ありがとう
銀行なんかの暗証番号みたいな物か。とにかく知られるとヤバいと。

255 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 15:56:50 ID:d0sT2HTp
術日前夜からの飲食禁止で苦しんだ人いますか?
自分の場合、いつもお茶をガブ飲みするほうなんで、
あしたのジョーの力石みたいになったらどうしようと
心配してましたが、いざ本番となるとまったく平気でした。

256 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 17:26:46 ID:dnxAtdfS
>248
胸が詰まったよ。難しい問いだけど、私も教えていただきたい一人。
なぜならお母さんのそのメモ、自分なら心底ありがたいだろうと感じたから。
生着しなかったのはドナーにも悔しい事だけど、御縁があったのだから、
時々ご冥福を胸のうちでお祈りしたいだろうな、とも思う。
ただ個人差もあると思うので、既出の通り、
ドナーの意志が前もって確認されていた方がいいと思います。

257 :バリアフリーな名無しさん:05/01/17 22:14:28 ID:tnf82zxw
>>248
私は、教えていただきたくないです。
もちろん、回復されたからは一報いただければ、うれしい気持ちになりますが、
亡くなられたと教えていただいても、私においてはマイナスの情報にしかなりえません。

248さんへ、
もしドナーが、結果を知りたいか?知りたくないか?との選択を聞かれたときに、
ほとんどの人が、知りたいと答えるかもしれませんが、それは奥底に、助かっているだろうという
前提が大いにある思います。

私個人としては、ドナーに教えてもらいたくない人がいるかもしれない時点で、
亡くなったとの連絡は避けるべきだと思います。
とはいっても、感謝の気持ちを伝えたいという考えも十分理解できます。
ですので、亡くなられたことを伏せてお伝えしてはいかがでしょうか?


258 :248:05/01/18 17:40:43 ID:8AuDIXjJ
>>249さん >>256さん >>257さん お返事ありがとうございます。

ちゃんと読んでる事だけ伝えたかったのでレスを残します。
泣いてると家族がヘンに思うので後で落ち着いてからお返事します。


259 :バリアフリーな名無しさん:05/01/18 17:47:25 ID:x1J1aDqm
誰かモータースポーツ板にスレを立てて下さらんか?
裏F1選手権 2005
登録先
ttp://www.f1racingmanager.net/
ニュース
ttp://www.f1racing.net/ja/news.php?newsID=74323

260 :バリアフリーな名無しさん:05/01/19 06:48:15 ID:6IiE1HDO
257さんの理屈だと、たとえ患者が回復していても
連絡されたくないドナーがいるかもしれない(少数でも)のだから
一切連絡すべきでないということになりませんか。
ドナーは移植がうまくいかないこともあると知って提供するのですから、
私は、遺族(と患者自身)の判断で連絡することに過度に神経質になる必要はないと思います。
それすらドナーの心理的負担になるというならドナーの提供する心構えに疑問を持ちます。




261 :248:05/01/19 08:03:12 ID:Qc0tf5ef
248です。
やはり患者が亡くなってる場合は難しいですね。

ドナーさんが無事だったか?も気になっていたので、
>>257さんがおっしゃるように、亡くなった事を伏せて
お手紙する方向で考えたいと思います。


1つ気がかりなのは、
患者との対面に関する規定が緩和されつつある事です。
数年後にドナーさんが「逢ってみたい。」と思われた時、
お断りするのが辛いなぁ。

262 :バリアフリーな名無しさん:05/01/19 12:10:34 ID:eg5pdY6z
ドナーになった人やドナー登録している人は
骨髄移植が完全な治療法でないことは御存知ですよね。
成功率が失敗率を少し上回っている程度だったと記憶しています。
乱暴に言えば、2件か3件に1件は生着しないんですが、
連絡を頂きたいと望まれる方は、
このことを御承知の上での事と思います。

私はドナーを経験しました。
レシピエントかレシピエントの御家族から手紙を頂ければ、
有難く貰うつもりです。
でも此方からは手紙・連絡は望みません。
何所の誰かを知らないから、何も望まないから、
割り切ってボランティアとしてドナーに成れたと思っています。


263 :バリアフリーな名無しさん:05/01/19 16:49:40 ID:knNrJmm8
>>248
恐らく亡くなったことを書かれても消されるんじゃないかな?
バンクが公開しない情報(住所や生存の有無)が書かれていないか検閲されるから…。


264 :バリアフリーな名無しさん:05/01/19 17:15:25 ID:PwYml6Cz
>>263
「検閲済み」の赤い判子がべったりと押されて、
ところどころが黒く墨塗りされた手紙が届くわけですね。

265 :バリアフリーな名無しさん:05/01/19 23:12:31 ID:7boUV26n
手紙を出す時の注意で相手の病状を聞かないことって
書いてあった様な言われた様な・・
逆はどうなんでしょうねぇ・・・

266 :バリアフリーな名無しさん:05/01/20 22:16:26 ID:XIJ3aZgx
>>264
いや、そこまで(判子)はなかったよw

267 :バリアフリーな名無しさん:05/01/22 00:43:20 ID:KFEGM9xc
>261
それでいいと思います。
相手側の考え方はわからないのですから。
お母さんのお人柄が>248さんにも伝わっているね。改めてご冥福をお祈りします。

私なら、事実をありのまま受け止めたいと思うだろうけど、(>256です)
それでもきっと凄く、重くてつらい。精神的に参る人も絶対いるはずだ。
>260>262の言う心構えもわかるけど、現実には色々な人が提供するわけで、
知りたくないという人も普通にいる。
だから、提供前後に予めそっちの意志も確認されればいいのにと思う。

268 :バリアフリーな名無しさん:05/01/27 21:56:19 ID:lyb2N4eF
骨髄バンクに登録したいんですが、背中一面に刺青が入っています。
果たして自分でも登録できるんでしょうか。



269 :バリアフリーな名無しさん:05/01/27 22:05:52 ID:lyb2N4eF
あまり言葉が少なすぎたので。

あるボランティアの人に、偶然命を救われました。
もとヤクザの馬鹿者ですが、今はカタギです。
自分のような者でも人様の命を救える可能性があると聞き、
探していたらここが見つかりました。

どなたかご親切な方、ご存じでしたら是非お教え下さい。
宜しくお願いいたします。

270 :バリアフリーな名無しさん:05/01/27 22:42:49 ID:z1aKXgMz
ドナー登録したいですけどどうやったらいいですか?何もわからないんですが、やりたいです。教えて下さい

271 :バリアフリーな名無しさん:05/01/27 22:52:23 ID:h3ps0CEy
>>269
私などに専門知識がある訳がなく、
正確な事は言えませんが。

ネット内を徘徊して調べたところ、
刺青歴がある人はドナーにはなれないようです。
理由は輸血歴がある人がドナーになれないのと同様に、
未知の感染の恐れがゼロではないということです。

骨髄移植ドナー以外にも世の中に貢献できる行為は沢山あります。
骨髄移植ドナーを考えられただけでも充分に尊い御意志と思います。

272 :ドナー登録者:05/01/27 23:04:55 ID:n4HzF5/n
「チャンス」にそれっぽい事って書いてなかったっけ?

273 :バリアフリーな名無しさん:05/01/27 23:16:28 ID:lyb2N4eF
>>271
そうですか・・・

>>272
書いてありませんでした。
http://www.pref.nara.jp/hokensyo/faq/f_1.html
http://www.shizuoka.bc.jrc.or.jp/bank.htm
ここには、輸血の事もピアスの事も書いてありますが刺青不可とは書いてありませんでしたので、
もしかしたらと思ったのですが・・・。
刺青の事に触れる医療関係の記事は意外と少ないですからね。



274 :バリアフリーな名無しさん:05/01/27 23:42:55 ID:h3ps0CEy
>>270
骨髄移植推進財団で検索して調べてごらん。

275 :バリアフリーな名無しさん:05/01/27 23:51:09 ID:lyb2N4eF
>>274
http://www.jmdp.or.jp/donation/question.html

やはり、載っておりません。
よろしければ、どこのHPをご覧になられたのかお教え願えないでしょうか?

276 :バリアフリーな名無しさん:05/01/27 23:53:06 ID:lyb2N4eF
http://www.jmdp.or.jp/reg/question.html

ここにも記載されていないのです・・。

277 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 00:08:30 ID:4lMqLU/8
骨髄移植推進財団のHPの最初のページに
 http://www.jmdp.or.jp/index.html
「骨髄バンクドナー登録」の入口があります。
そこから順次進んでいくと
「登録の条件」→「登録までのながれ」→「登録をご希望のかたは」と
辿っていけるようになっています。

若しくは献血ルームか赤十字で尋ねられても教えてもらえます。

278 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 09:52:05 ID:VqOJ47gw
刺青の絵柄にもよるんじゃないかな

279 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 09:53:07 ID:hzcxGh+t
直接電話で聞けば?

280 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 09:53:51 ID:lpro4GC9
まさに
「骨髄バンクのドナー候補が右往左往」してるなw

281 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 11:49:08 ID:a1RkNGpZ
皆さんはじめまして。
小学館という出版社に勤める菊池と申します。

前スレ「ドナーに選ばれちゃいました」を興味深く拝見しまして、
鉄さんの体験カキコミをまとめて本にすれば、世の中の多くの人の
骨髄移植に対する誤解や不安が減らせるのではないかと思い、
出版企画を立ち上げようかと考えております。
しかし、如何せん鉄さんとの連絡の取り方がわかりません。
そこでもし鉄さんが最近書き込まれるスレ等をご存知の方が
いらしたら、お知らせいただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。


282 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 14:33:49 ID:9tFC1uAj
鉄さん…?

283 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 15:03:39 ID:x99rH+mb
>>282
前スレに鉄さんという人がカコキしてたんじゃないのかな。
落ちてるから私には見れないけれど。

昨日、ピンクの封筒が届きました。
封筒白いじゃん、と思ったけど中に入っているのですね。
ヒッキーで時間はたっぷりあるのであんまり右往左往してなかったりします。


284 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 15:06:28 ID:ggdeGX40
あの人は元々パチンコ板の住人じゃなかったっけ?
パチ板のUDスレでものぞいてみてはいかがか?と。

ただ、「電車男」以降、「毒男」とか「今週妻が浮気します」みたいな
ネットそのまま掲載本には2chでは反感が出始めてるから、
書き込む際には注意した方が良いかと思われるッス。
「柳の下のドジョウ」とか「ネットに群がるハイエナ」みたいな煽りは覚悟しましょう(w

285 :269:05/01/28 16:18:44 ID:Ey/4UFCG
電話で聞きました。登録は出来るみたいです。
ただ、提供する際に刺青を入れて一年以内だとダメみたいです。

皆さんありがとうございました。
お世話になった人に恥じぬよう、これからは人名を尊んで生きていこうと思います。
失礼いたします。


286 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 17:27:21 ID:cY5V4Jcn
小学館もバカ社員を抱えてたいへんだなw

287 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 18:10:16 ID:/Bvgeikc
>>281
そんな安易な企画、どうせ通らないからやめとけ。

288 :バリアフリーな名無しさん:05/01/28 21:26:29 ID:QNCYZxpF
>>269 頑張れよ!

289 :バリアフリーな名無しさん:05/01/29 02:48:25 ID:v0Kt57Xw
ドナドナ

290 :バリアフリーな名無しさん:05/01/29 15:07:30 ID:wUMEVR0X
>286 これ、ネタじゃない?『セカチュー』の版元が、たしか小学館だから。

>281も、フシアナして、ip明らかにするくらいはしないとね。誰も本気にしないんじゃない?
フシアナの仕方。名前欄に 山崎渉 と書く(これ今でも有効だよね)のが早い。


291 :バリアフリーな名無しさん:05/01/29 15:15:15 ID:1raKY+gP
鉄の自作自演

292 :◆cZWaxTeTSU :05/01/30 19:16:02 ID:SBeGV/ns
鉄キタ━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━!!!!!

この板に来るのも久しぶりだ!
↓ここでお呼びがかかってるらしいと、、、
ttp://money3.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1098617717/407-409
呼ばれて飛び出てじゃじゃry

ネタかマジか、、、
とりあえずROMっておきますね。

293 :バリアフリーな名無しさん:05/01/30 19:22:52 ID:9TBfuS7o
>>292
消えろハイエナ。
金の話になったら飛び出してくるんじゃねーよボケ

294 :バリアフリーな名無しさん:05/01/30 21:58:03 ID:SKj+lMBG
去年の5月に登録しました。
年末、オレンジ色の封筒が届きました。
年明け早々に電話、そして確認検査。
「問題なし」の血液検査結果通知の2日後にコーディネーターさんから電話。
来月早々に最終同意、提供予定は再来月第一週。
・・・早い。早すぎる。

295 :◆cZWaxTeTSU :05/01/30 22:43:15 ID:S+/IaWxy
>294
すげぇ!!
赤紙から3ヶ月以内で全て完了予定とは。
半年くらいでHITなら、きっと日本人に多いHLA型なんでしょうね。

>293
俺の書き込みからわずか6分で、、、過疎板にしては早いな。
しかしお主の叩きはツマンネ。
もっと俺の内面を抉るようなヤツを頼むわ。ガンガレ。

296 :バリアフリーな名無しさん:05/01/30 22:49:03 ID:EHKZyvN1
>>295
印税が入ったらさっそく北の将軍様に献金ですか(苦笑)

297 :281:05/01/31 11:28:03 ID:ce33a8qk
鉄さんはじめまして。281の菊池です。
メルアド書いてありますので、よろしかったら
メールをください。

>>284
ご忠告ありがとうございます。
でも今回の企画は「実用書」の類なので、
売れるとか儲かるとかは考えてないです。
骨髄移植について、ちゃんとした情報を
世に広め、それを知った上で骨髄バンク
に登録する人が一人でも増えたらいいな
と思っています。


298 :バリアフリーな名無しさん:05/01/31 12:50:38 ID:F6jM7hUk
偽善ここに極まれりですな

299 :◆cZWaxTeTSU :05/01/31 13:49:49 ID:k3bP0Lgd
>>297
はじめまして鉄です。
メールを送信しました。
以下、本人確認のため、内容を一部公開しておきます。

> 「自分の体験をweb上に残しておこう」「リアルでは周囲に吹聴できないので、
> 思いのたけを吐いておこう」「不安を解消したい」などの目的で
> ”広告の裏”的に綴っていましたので、それが日の目を見る可能性がある
> ことは大変喜ばしいことです。

>>296
2ちゃんねるの著作権はひろゆきにあるんじゃなかったっけ??
それから、おまいさんはあさりは喰わんのか??
もっとアタマを使って煽ってくれ。

300 :バリアフリーな名無しさん:05/01/31 14:29:26 ID:KTp7WcqB
最低なやつだなこいつ

301 :バリアフリーな名無しさん:05/01/31 17:28:59 ID:F6jM7hUk
鉄さんには失望したな

302 :バリアフリーな名無しさん:05/01/31 17:33:11 ID:KTp7WcqB
反応しない
煽ってくれ


と言ってる割にはものすごい食いつきの良さw
見てて笑える。
ちなみに営利目的の2chの利用は禁止ですから。

↓はい、煽りに載らない余裕な金の亡者鉄さんどうぞ。

303 :バリアフリーな名無しさん:05/01/31 20:06:33 ID:7Rh/YiQd
>294
不安もあると思うけどガンガレ! しかし早いねえ。
ご家族の同意も含めてじっくり考えてね。超ガンガレ

304 :バリアフリーな名無しさん :05/01/31 20:43:52 ID:DZXDxKsp
その書籍の利益をバンクに寄付したら素敵だね、小学館さん。

305 :294:05/01/31 22:51:27 ID:zwe33gFU
やはり通知から70日程度ですべてをというのは無理があったらしく、
コーディネーターさんから採取日の再調整の連絡がありました。
とはいえ、多分3月2週には・・・ということなので、最終同意も
数日ずれるだけとなりそうです。
また何かあったら、こちらで書き込みます。
それにしても、お医者さんや第三者である弁護士、更に家族はみな
忙しいというのに私だけが「あ、私はいつでも大丈夫です」って、
ちょっとへこむ。

306 :バリアフリーな名無しさん:05/01/31 23:15:25 ID:rQdiRriv
>>305
提供経験者だけど
コーディネート開始から採取手術まで3ヶ月と8日だった。
医師からこれ以上は短くは出来ないと言われたよ。
健診や最終同意などのスケジュール調整を可能な限り短くしても、
自己血輸血用の採血と骨髄採取とでオレの体に無理を生じさせないためには
3ヶ月が限度とのこと。
最終同意までが1ヶ月と3週間、
残りの期間で2回に分けて800ml採血して、
最後の採血から骨髄採取手術まで23日だった。
骨髄採取量は1110ml。
鉄剤も処方されちゃった。

307 :バリアフリーな名無しさん:05/01/31 23:26:30 ID:KTp7WcqB
やっぱり提供するときは痛いの?

308 :バリアフリーな名無しさん:05/02/01 00:04:01 ID:9wvdI6GF
>>307
痛みはケースバイケースみたい。
「骨髄バンク ドナーの輪」( http://www.donor-no-wa.com/ )てサイトがあって
体験記が沢山投稿されてるんだけど、
人によって痛みの感じ方は色々。
移植を受ける患者さんの体格に応じて骨髄採取量が変わるけど、
沢山採取すると、腸骨に沢山穿刺するから術後の痛みが強いみたい。

オレの場合の採取量1110mlは、オレの体格から採取できる上限だった。
因みにオレの体重は60kg。
当然のことに穿刺箇所も多数。
おまけにオレは麻酔から覚め易い体質。
そんな訳で術後は強烈に痛んだ。
腰を鈍器で殴られたみたいだった。
それから他の人はどんなだったか知らないけど、凄く寒かった。
7月に採取手術を受けたんだけど、
電気毛布を掛けられてガタガタ震えていた。
1リットル以上の出血と同じことなんで、極度の貧血状態になったためらしい。
でも、輸血の効果もあって、2時間ほどで痛みも寒さも収まった。
手術した日の夕方には病棟内を歩いてたよ。

辛い経験だったけど全く後悔していない。
またの依頼があったら、応じるつもり。

309 :バリアフリーな名無しさん:05/02/01 15:28:51 ID:iyA17bwm
結構な量 採取するんだな

310 :バリアフリーな名無しさん:05/02/01 15:58:13 ID:xswonEjA
>>308

輸血までしたんですか。
骨髄移植は究極のボランティアと思っていましたが
すさまじいですね。

昔、「暮らしの手帳」という雑誌の医療のコーナーで
日赤医療センターの雨森良雄先生が(当時、カリスマ産婦人科医)
「骨髄移植というものは身内でもなければとても出来るものではない」
と言ってましたが、
赤の他人のために無償でそこまで痛い思いができるとは、
すごい!他人の喜びを自分の喜びと感じる神に近い人だ!


311 :バリアフリーな名無しさん:05/02/01 16:18:34 ID:waajJnFz
輸血って自己血のことだろ?
他人の血を輸血したんなら、もう献血もできないしドナーにもなれない。

312 :バリアフリーな名無しさん:05/02/01 16:27:38 ID:sKMafyMM
骨髄移植してもらって、移植成功してお礼の手紙とか出さない人ってなんなんだろう。
お礼の必要、義務はないのはわかってるけど、ちょっと人間として良識を疑う。
体の弱い弟がを助けてもらったときは、何度も何度も涙を流して何回も本人に会いたいと
問いかけた。お礼の手紙も何度も出して、今でも直接お礼を言いたいくらい感謝している。

ちょっと前に、なんの連絡もないという話を聞いた。
人間として寂しくなった。

313 :バリアフリーな名無しさん:05/02/01 16:48:14 ID:waajJnFz
>>312
バンクを通すと、ドナーは移植が成功したのか失敗したのかわからんからね。
手紙のやり取りも、「提供後1年以内に2往復」と制限されてるし。
(2001年11月以前は一度のみ)
患者さんから何の連絡もない場合は、移植に失敗したんかな〜と思うんじゃね?
オレの場合は患者の家族から手紙がきたけど。


314 :306=308:05/02/01 18:07:50 ID:9wvdI6GF
>>306=308です。
>>311さんが言ってるように自己血を事前に保存しての輸血だよ。
だから、まだドナーになれるし、献血もできる。
最終同意前に採取量の説明を受けていたので、
痛みは覚悟していた。
のど元過ぎればの例えどうり、今では良き思い出。
良き思い出の一番の理由は、
オレの担当になった新人の看護婦さんが初々しくて可愛かったこと。

>>312
オレは未だ手紙は貰っていない。
コーディネータさんから、手紙を出す患者さんは凡そ半分と聞いた。
提供時よりズット前のことだけど、ある国立大学の医学者から、
骨髄移植の成功率は約6割と聞いた。
半分と6割、近い数字だなと納得してしまった。
良い納得の仕方じゃないけどね。
成功しても患者さんによっては拒絶反応に1年位苦しむらしいし。

315 :海人 ◆UMIxnx89Y2 :05/02/01 19:45:55 ID:E1sOWh5G
鉄が金を考えて提供するわけないのだろ
SHITなら他でやりなさい。

316 :310:05/02/01 22:31:08 ID:xswonEjA
>>306=308

自己血だったんですか。なら安全ですね。
考えてみれば、ドナーが他人の血を輸血なんてありえないですよね。

しかし、自分なら身内とか知り合いならドナーになれるけど、
見も知らない人のためには出来ません。
信じられないボランティアです。
体に気をつけてくださいね。

317 :バリアフリーな名無しさん:05/02/01 22:39:28 ID:kJM43ytb
今度海外旅行をするんですけど、そのあとにバンク登録する場合って何か制限があるんでしょうか?
献血の場合は帰国後4週間とか一年とか、それぞれのケースに応じて制限期間があるわけですが、
骨髄の場合はどうなんでしょう。

>>277 の「登録の条件」を見てもよくわかりません。
>・輸血を受けたことがある方、ウイルス性肝炎・梅毒など人に移る恐れがある
>感染症の方、貧血の方、血液の病気の方

このへんが関係しそうではあるけども。。

318 :バリアフリーな名無しさん:05/02/01 23:07:39 ID:9wvdI6GF
>>317
骨髄バンク ドナー登録Q&Aに関係するような記載がありました。

>Q. 献血では、欧州に一定期間滞在していた人は献血ができないようですが、
> ドナー登録もできないのでしょうか?
>
>A. 患者さんが見つかってから、コーディネート(骨髄提供まで進めていく)の段階で
> 登録保留とさせていただいています。
> 狂牛病(変異型クロイツフェルト・ヤコブ病=vCJD)に関するドナーの基準では、
> 「1980(昭和55)年以降、英国、アイルランド、スイス、スペイン、ドイツ、フランス、
> ポルトガル、ベルギー、オランダ、イタリアに通算6カ月以上の滞在歴を有する人からは骨髄採取しない」としています。
> 現時点では輸血によってvCJDが感染したという事実はありませんが、血液による伝播の危険性も否定できないため、
> 輸血の安全性が確認されるまで、予防的措置としてこの基準が使用されています。
> なおBSE(牛海綿状脳症) に関連した骨髄バンクのドナー適格性の基準は、あくまで現在の国の通達に基づくものですので、
> 今後因果関係なしと判断されれば変更される可能性があります。

その他にも参考になりそうな記載があったので
ドナー登録Q&Aと骨髄提供についてQ&Aとを読まれたら宜しいかと思います。
 http://www.jmdp.or.jp/reg/question.html
 http://www.jmdp.or.jp/donation/question.html

319 :バリアフリーな名無しさん:05/02/01 23:56:30 ID:kJM43ytb
>>318
なるほどです。ありがとうございます。
こんな記述もありました。(一部上と矛盾する点もあったりして?ですが、こっちのほうが情報が古いのかな?)
>Q.海外への旅行や出張、長期滞在が予定されているが?
>A.旅行や出張が長期にわたる場合、特に提供のための入院時期と重なるようで
>したらコーディネートは進められません。海外在住者の場合、確認検査以降
>のコーディネートが日本国内で行われますので、提供は無理だとお考えくだ
>さい。また、ヨーロッパの特定国に1980年以降通算5年以上滞在していた方
>は提供できないことになっています。また、骨髄採取予定日の1カ月以内の
>海外渡航は、感染症を防止する観点から自粛をお願いしています。

他にも知りたかった情報がいろいろあって参考になります。

320 :バリアフリーな名無しさん:05/02/02 13:09:03 ID:ny52Xp6j
>>312
やっぱりそう思うよね。
でも、亡くなってるから何て書いて良いか迷うんだよね。
上の方でお母さんが亡くなられた方の話と同じ状況。

亡くなった事を伏せて書いたところで何で家族から?
亡くなったの?って、イヤな思いさせちゃうかもしれないしね。


321 :バリアフリーな名無しさん:05/02/02 13:19:11 ID:hNDuCMcs
>>320
それはないと思うよ。
というか、助けてもらった事に対してのお礼ではなく、赤の他人に対して
自分の体を犠牲にして、仕事を休み、体の一部を分けてくれた事に対するお礼でしょう。
感謝しなければいけないのはそこな訳で。

助かったから手紙、ダメだったから無言、これじゃあねぇ・・・。
人として疑問を感じる。


322 :バリアフリーな名無しさん:05/02/02 13:36:13 ID:8t7bQu+N
関わりを持たない方が幸せなこともあるよ。

323 :バリアフリーな名無しさん:05/02/02 13:44:45 ID:ny52Xp6j
>>320
違う違う。出したいのに書き方に迷うワケ。

自分の身体を犠牲にしてまで提供してくれた相手でしょ?
感謝の気持ちを伝えるのはモチロンだけど、
家族から手紙が行くだけでイヤな思いするかも?
と思うとどうして良いか悩む。
まさか姉ちゃん(患者)に成りすますワケにもいかないし。

上の>>248あたり読んだ?
あの流れを読んでいると、ドナーさんの中には悪い知らせは
聞きたくない。と思っている事がわかる。

気持ちを伝えたいのに伝えられないもどかしさ。
感謝してるからコソ、イヤな思いをさせたくなくて
アレコレ考えてしまうんだよな。
今、いい方法がないか考え中。

324 :バリアフリーな名無しさん:05/02/02 14:23:34 ID:RgNi9zGv
>>323
私にはご家族からのお手紙が届きましたですよ。
でも手術前に書かれたお手紙でした。


325 :バリアフリーな名無しさん:05/02/02 17:58:55 ID:ny52Xp6j
>>324
移植前に患者が書いたモノを移植後に家族から送られたって事?

下書きを書いても書いても亡くなった事が伏せられない・・・。
もちろん直接は触れてないけど、バレそう。
あーもう、なんて文才ないんだろ。
親父が書くって言ってるけど、コレは俺が書きたいんだよ。
兄弟のクセに提供出来なくて、ドナーさんが居てくれて救われたから。
ゴメン、チラシの裏だな。


326 :294:05/02/02 22:07:30 ID:o3X1V+4V
294=305です。
最終同意の日程が決まりました。行ってきます。
>>306
私の場合は「迅速コース」というもので、ドナー候補の通知から
移植までが約80日。大まかな移植日まで決定した上でのコーディネート
とのことです。実際、最初の連絡のときに、だいたいの移植の日程を
知らされました。ところが、採取施設の予約の関係か、知らされていた
日程よりも10日も早まってしまい、さすがにそれは無理というわけで
今回の「再調整」となったようです。やはり採取は3月2週目、通知から
80日ありません。
私は「小柄な女性」ですので、そうたくさんは採れないのですが、それでも
ドナーとして選ばれたということは、患者さんが小さい人(子供とか)で、
自己血の採血が無いとかじゃないかな、と思っています。

「迅速コース」について↓
http://www.jmdp.or.jp/patient/jinsoku.html

327 :324:05/02/03 10:50:10 ID:i9SSE5JQ
>>325
手術前にご家族が書かれた手紙を後日いただいたのです。
奥様からご主人(患者さん)に生きる希望を与えてくれた事に
対する感謝の気持ちが書かれていました。
当時手紙は1往復だったため、その後どうなったかとか
患者さん本人の手術前後の状態などはまったくわかりませんが…。


328 :バリアフリーな名無しさん:05/02/03 16:49:09 ID:bZAQguIT
■■■■2ちゃんねる運営プロ固定名鑑■■■■

http://www.2chan.net/test/read.cgi?bbs=wide&key=1106462545&ls=50


329 :バリアフリーな名無しさん:05/02/04 06:59:25 ID:jQLmABg0
1月の半ば頃に登録しました。
骨髄バンクのHLA検索サービスで探してみたら、
2月1日の更新でようやく私のデータが登録されていたみたい。
もし自分がドナー候補となったら
「6抗原適合は俺だけなんだよなー」ってプレッシャーかかるだろうな。

330 :バリアフリーな名無しさん:05/02/04 13:53:07 ID:6QL/yH2s
自意識過剰クン登場(藁

331 :バリアフリーな名無しさん:05/02/04 14:21:02 ID:TkJPzmn5
それが何か?

332 :バリアフリーな名無しさん:05/02/04 15:02:20 ID:gTd66/06
>>329
バンクのHLA検索サービスを利用できるってことは患者さんですか?

333 :バリアフリーな名無しさん:05/02/04 18:42:26 ID:x3xiXL3t
石かもしれん

334 :バリアフリーな名無しさん:05/02/04 19:43:30 ID:gTd66/06
なるほど、医者ならドナーでも自分のHLAの型を知っていても不思議ではないですね。

335 :バリアフリーな名無しさん:05/02/04 19:50:29 ID:gcn5MAUq
>326
お体に気をつけて行ってらっしゃい。またカキコしてね。
迅速コースというのもあるんだね。

336 :329:05/02/04 21:10:27 ID:jQLmABg0
自意識過剰だったかな?_| ̄|○  
医者ではないのだけれど、自分のHLAは8座まで知っています。
で、骨髄、臍帯血バンクのどちらで検索しても、6抗原適合は0件。
自分が登録してから2週間位して1件になったので、
自分のデータが登録されたことが分ったのです。

スレ違いだったら(*_ _)人ゴメンナサイ

337 :バリアフリーな名無しさん:05/02/05 00:11:33 ID:tzL64AT4
>>336
まあそんなに落ち込むなや。
貴重かどうかは知らんが、適合する患者さんが居なければ意味も無いし。
適合したら可能な限り協力するよう心掛ければ良いんでないかい。

俺としては「○○日に封筒が届いた」とか「○○辺りに提供予定」とか
日程がある程度分かる書き込みの方がちょっとね・・・。
ドナーは複数いる可能性もあるんだから、他のドナーがこのスレを見て
提供意思に影響が出る事もあるだろうし・・・日時書かなくても質問や雑談は出来るでしょ。
まあ経験談や後日談なら問題は無いと思うけど。

338 :バリアフリーな名無しさん:05/02/05 09:21:04 ID:M/fCwQBW
骨髄バンクの登録の為の採血してきたんだけど、
もしかしたら俺C型かもしれない・・・。
登録するためのテストでそういうのも調べるの??
C型が原因で断られる事ってある?


339 :バリアフリーな名無しさん:05/02/05 09:57:16 ID:tz52MBXj
福岡のデリヘルでヴィーナスって知ってますか?

340 :バリアフリーな名無しさん:05/02/05 10:03:59 ID:zlWbiVae
デリヘル知ってるよ。どうしたの?

341 :バリアフリーな名無しさん:05/02/05 10:06:27 ID:zlWbiVae
誰か助けてくれませんか?本気で苦しいんです。お願いします郵便口座1743065042241です。死にたくないんです。本当に困っています

342 :バリアフリーな名無しさん:05/02/05 13:53:19 ID:hKjJtULp
>>341
泣け
叫べ

そして

死ね

343 :バリアフリーな名無しさん:05/02/05 15:27:26 ID:NSsdKXIN
>>341
いくら善意の人が集まってたってワケのわからん香具師に金銭は無理だろ( ´_ゝ`)
郵便口座って身元ばれるのにね。

344 :バリアフリーな名無しさん:05/02/05 22:37:04 ID:fzdW7wKO
>>338
C型というのはHCVのことでしょうか?
HCVでしたら、残念ですがドナーにはなれません。

登録時の検査にHCVが含まれているかは知りませんが、
ドナーの基準は可なり高いので、
献血以上の検査をするのではないでしょうか。

345 :バリアフリーな名無しさん:05/02/06 06:43:26 ID:wP8mKK7N
確認検査の段階でも血液検査や問診もあるしね。
病院で改めて肝炎の検査をしてもらいなよ〜。>338

>337
特に後半同意。まあ今後予定の方は、日時等適当にボカすのが吉だね。
といっても既に書いた人は、もうキニシナイ!

346 :バリアフリーな名無しさん:05/02/06 17:50:30 ID:FuqAbupv
スケジュールが進行するにつれて、
ドナー候補者の不安・疑問が募ってくるのは自然なことだと思う。

日時を明らかにしないということが、
ドナー候補者に書き込みを躊躇わせるようになったら、
このスレの趣旨から外れてしまわないかな?

最近数年の移植件数は年に700件を超してたと思うけど、
土曜・日曜・祝日に手術しないとすると、
平均で日に約3件ていうことになる。
他のドナー候補者への影響は少ないと思う。

日時については書き込む人の自主判断でよくないかな?



347 :バリアフリーな名無しさん:05/02/06 21:15:36 ID:7juMqN3J
>>337
だいたい同意です。

>>346
ドナー候補になったことがあるなら分かるけどネットへの書き込みはなるべくしないようにと説明されるんだよ。
財団の趣旨に一定の理解を示して行動するのもドナー候補としての礼儀ではないかな。
平均で日に3件っていうけどまだ3件だよ。これで地域まで匂わせてたら人物すら特定できるでしょう。

そもそも日時を明らかにしないと書き込みを躊躇してしまう理由ってたとえば何?

348 :バリアフリーな名無しさん:05/02/06 23:09:29 ID:FAs36tGK
ドナー候補になったときに直前にヘルスやソープとか風俗に行ってたりするとやっぱまずいのかな?
ドナー登録するような人間は風俗なんか行かないのかな?

349 :バリアフリーな名無しさん:05/02/06 23:45:54 ID:8jyYVvha
>>348
そんな事ないだろ
それは飛躍しすぎ

350 :バリアフリーな名無しさん:05/02/07 00:05:45 ID:D/QAlVls
>>348
私の経験談ですが・・・
ドナーに決まったときは、遠回しに「感染症にかからないように
してください。」って言われた。それと海外に行くときに「感染症に
かかる様な所に行かないでください。」って言われました。
それは、「風俗に行くな」って事だと思うよ。
ドナー候補の一人になってからは、1回もお店には行ってないよ。
あと、提供後1年はいかなかった。
患者さんに、病気がうつったら大変だから当たり前の事だけどね。

351 :バリアフリーな名無しさん:05/02/07 08:59:56 ID:Ih1ecyMU
>>350
そりゃ、候補になってからはいくら何でもやばいだろう
>>348 が聞きたいのはたとえば風俗行った次の日に候補になっちゃった場合じゃないの?
生でやったんならまずいだろうけど、ヘルスぐらいなら良いんじゃないのかな?でもやっぱまずいのかな?
確かに気になる...おいらも実は結構風俗行ってるドナー登録者

352 :バリアフリーな名無しさん:05/02/07 21:51:07 ID:wF18rtyl
>>350
「提供後1年はいかなかった」ってのはどうして?
提供前1年間はどうでしたか?

353 :バリアフリーな名無しさん:05/02/07 22:03:19 ID:hI6HFr6Y
>>352
>「提供後1年はいかなかった」ってのはどうして?
移植を受けた患者さんの移植後の容態次第だけど、
ドナーリンパ球輸注療法(DLI)の依頼がある場合があるからじゃないかな。

354 :バリアフリーな名無しさん:05/02/08 08:42:49 ID:UTeklcQe
>>353
 その通りです。

355 :バリアフリーな名無しさん:05/02/09 00:33:16 ID:JGSpjHcr
小学館の人、出てこなくなったね。
骨髄移植についての本の出版計画は進んでるのだろうか?
期待してるんだよね。

まだ世間では骨髄移植への誤解が多いみたい。
骨髄と脊髄との混同、提供費用の負担はドナーが負う、とかね。
メディアが動いてくれないと、
多くの人に正確な情報が伝わりにくいと思う。
正確な情報を知った上で、ドナー登録への気持ちが芽生えたら良いと思う。
財団は、メディアへの働きかけを、どの程度しているのだろう?

小学館から出版されるかも知れない本が、
話題性を追ったものでなくて、
冷静で真面目な本であって欲しい。


356 :バリアフリーな名無しさん:05/02/09 02:44:18 ID:LXiN+3UI
進んでるよ。
パチ板のUDスレ行けばその後の展開が報告されてる。

357 :バリアフリーな名無しさん:05/02/09 10:25:50 ID:laGGXFtE
>>355
二匹目の泥鰌しか脳にない低能編集者に、
冷静で真面目な本などできるわけがない。

358 :バリアフリーな名無しさん:05/02/09 10:29:07 ID:Dw1ydCdx
・aikoその他有名な作詞家から6年に渡り計30点以上の盗作(うち半分近くはハナからケツまで完パク)
・大好きな詞を書き写しているうちに自作に思えてきた・・・悪意を認めず、重度の若年性痴呆症を演じる
・20代中盤・・・中堅女性にもかかわらず、小学生に頭下げさせ自分は雲隠れ・・2ヶ月後にやっと頭を下げる
・騙したファンには「心配かけました」だけで謝罪はなし。
・盗作後初の会見にもかかわらず、盗作に関する質問制限、時間制限の嵐。情報操作を図る
・謹慎中にコンサート鑑賞。欲望を抑えることを知らない
・24時間テレビでの集団催眠の涙で毎年好感度を上げていたが、あまりの低人気に番組に呼ばれなくなる
・「可哀想可哀想」・・・生活苦に追われる障害者家族への慰問企画で偽善者を演じるも、金銭援助は一切なし
・スポニチにアイドル史上前代未聞の盗作の安倍なつみと報道され、ジャストでは非人間のような扱いの報道をされる
・各局実例を出して比較検証しながら盗作事件を報じ、事件の卑劣さについて国民もほぼ把握。アンケートでも圧倒的否定論者
・ラジオ番組の作詞選手権で、他メンバーの自作の詞を侮辱する発言をし、自分は盗作作品で優勝をかっさらう。
・自分は著作権法違反してたくせに、肖像権遵守の啓蒙キャンペーンには堂々と参加。
・勝手に写真を撮って売る人は「人として許せない。そんな金でいいのか」と罵倒しつつ、自分は裏で5年間も勝手に詩を盗って売っていた。

/ |   /l /'`i ∧ /'`i|  ←重度の若年性痴呆症を演じる現役アイドル・安倍なつみ
  | |  V レ'  欺  V  ||
  |  | /     \ ||   〜プーン
   |    |   ●  ●   ||
   、∧_/<   / ( ●●)ヽ >  〜プーン
    |        __   |
    |  ●    /__/  |   <書き写すうちに大好きな歌詞が自作に思えてきて・・・
    \           /


359 :バリアフリーな名無しさん:05/02/09 20:32:27 ID:pRGoep20
1980年代にヨーロッパに5年滞在していたんですが
登録はできても提供できないってことは登録する意味無いってことですか?
それともいずれ安全が確認されることもあるから全く意味無くはない?

360 :バリアフリーな名無しさん:05/02/10 02:34:07 ID:vfJae29y
さあ。バンクとしては登録者が増えるだけでも嬉しいだろう。
目標数も設定されてるし。あと、どうしてもすぐ骨髄移植が必要な患者がいて、
あなたの他にドナー候補者がまったく見つからない、なんて事態もあるかも。

361 :バリアフリーな名無しさん:05/02/10 14:13:43 ID:1G/YWe9H
417 名前:鉄 ◆cZWaxTeTSU [sage] 投稿日:05/02/01(火) 00:40:33 ID:oGDXgPgg
>415
お礼を言うのが遅くなりすいませんです。。。

>「ドナー」スレをリアルタイムで拝見していたので、
なんともはや嬉しい限り。重ねて御礼申し上げます。

ハナシは変わって、、、
あっちの煽りのレベルはry
長文連続カキコで思いのたけをぶちまけようかとも思うが、
スレ違いでもあるし、荒らしても申し訳ないので悩み中です。

>ママンサソ
日報乙です。
atemaz6サソは一度もスレに降臨してないのに
着実に伸ばしてきてるツワモノですな。

362 :バリアフリーな名無しさん:05/02/10 16:09:57 ID:mEaxcbqm
電車男は興味なかったけど、これは発売されたら立ち読みぐらいはしたいね。

363 :バリアフリーな名無しさん:05/02/11 21:22:39 ID:V4H31Dnb
登録して一致したとか連絡があったら断る遊び心

364 :バリアフリーな名無しさん:05/02/12 00:56:20 ID:ZmXpBvoK
わざわざ本なんか買わないけど、ネットをしない人のためには必要かも。
だけど鉄とかいう人には出して欲しくない。長文連続カキコなんて迷惑。
ドナー候補者や経験者の書き込みを邪魔せず、よそで陰口叩いててくれ。

365 :バリアフリーな名無しさん:05/02/12 00:56:42 ID:0AiWR23K
>>363
ま、候補は一人じゃない可能性(あくまで可能性)が
多いが、もしあなた一人だったらな。けっこう患者も
つらいぞ。いじめるなら元気なやつにしろ。

366 :バリアフリーな名無しさん:05/02/12 10:49:27 ID:xSkD+WfF
>>364
そうだね。
ドナー登録をした、ドナーになった理由や動機は人それぞれだよね。
一個人の思いのたけを長文でぶちまけられても迷惑だ。
独演会の場所じゃない。
前スレを立ち上げたことには敬意を表するけど、
所詮は煽りでレベルを計る程度の奴なのかな。

ここは、ドナー登録を考えている人、登録した人、ドナー候補者になった人と
経験した人とが協力し合える場であって欲しい。
当然、個人レベルへの干渉なんかなしでね。

367 :294:05/02/12 11:34:54 ID:uKzDokCX
>>363
実際にはドナー側の健康状態やその他の都合で、適合しても提供に至らない場合も多いです。
提供までに何度も事故例等の説明があり「断ってほしいのか?」と思うくらいです。
「遊び心」で断っても、患者さんには「ドナーの都合」としか知らされません。
あなたが思うような大混乱は起こりません。
ここにひとり「ヴァカなヤツがいるもんだ」って思う人間がいるくらいです。

368 :バリアフリーな名無しさん:05/02/12 14:03:42 ID:KJLfqKpq
ホジホジ(´σ_` )


369 :バリアフリーな名無しさん:05/02/12 15:22:57 ID:Y6YVvNOl
表に出ずに、
ましてや実際にドナー登録するほどの器量もなくて、
ネットで煽るだけの奴を
冷めた目で見下げる余裕の心。

370 :バリアフリーな名無しさん:05/02/12 17:00:30 ID:0AiWR23K
ドナーに登録する器量とは
・いつ呼び出されるかわからず
・ある程度日程の希望は聞いてもらえるが健康診断その他で計1週間ほど費やされて
・平均3〜4日ほど風邪で寝込む程の辛さがあり
・就業保障もなく
・自動車で外出するより低い危険性に怯える
より
「会った事もない患者の命を6〜7割の確立で救い、患者の家族や恋人の喜び」
を重視する器量

371 :バリアフリーな名無しさん:05/02/12 17:04:36 ID:Hy5xNOqM
>>370

>自動車で外出するより低い危険性に怯える

自動車の比較はこちらの技量や経験や自主性なども関わってくるため、比較に出すのはおかしい。


372 :バリアフリーな名無しさん:05/02/12 21:25:59 ID:KJLfqKpq
ホジホジ(´σ_` )
ポイ(´_ゝ`)σ⌒゜( ̄口 ̄)

373 :バリアフリーな名無しさん:05/02/14 13:19:51 ID:mklsq7D9
>>364
361はよそでの発言のコピペじゃん
本人も提供者の1人で前スレを立てて書き込みしてたわけだし
熱くならずにマターリしる〜。

374 :バリアフリーな名無しさん:05/02/15 00:08:09 ID:HvDOLOlK
>>373
スレ立てたからって凄いわけではないでしょ。
提供者だからって偉いわけではないでしょ。
その後のカキコや煽りに対して挑発してる態度読んでるとちょっとねぇ、、、

印税を寄付するとか受け取りを拒否するとかゆうならちょっとは見方も変わるけど
まぁそんな事をする香具師ではなさそうだよなwww

375 :バリアフリーな名無しさん:05/02/15 00:13:56 ID:IybArAjB
>昔、脊髄からの骨髄移植を行っていた方式で、提供者が
>下半身不随になったニュースみて絶対提供しないって誓った。

 オレもだ。
 というか、オレの家族全員。
 あと、移植先がわからないのがもっと最悪。
 死んでも助けたくねーゲス強姦魔とか、既得権益公務員や政治家なんぞを
半身不随の危険まで冒して助けちまった日にゃ、飛行機ハイジャックして原発に
特攻したくなっちまう。

376 :バリアフリーな名無しさん:05/02/15 04:06:11 ID:z8s5mcpP
迷惑だからやめれ

377 :バリアフリーな名無しさん:05/02/15 04:10:33 ID:uEIwUYLH
>>375

>死んでも助けたくねーゲス強姦魔とか、既得権益公務員や政治家なんぞを
>半身不随の危険まで冒して助けちまった

ここの部分には同意してしまう。
必要以上に相手を隠すのは良くないと思う。
神戸の小学生殺害のクソ野郎なんぞを助けてしまったりした
事実がわかったら、少なくとも俺は自分まで犯罪者のような気がしてくる。


378 :バリアフリーな名無しさん:05/02/15 04:53:39 ID:0pjA+8Gm
1クリックで社会貢献

クリックするだけで募金ができます。
1クリックにつき1円、企業が
あなたの代わりに募金してくれます。

http://www.dff.jp/index.php

各企業につき1日1クリックまで有効です。
塵も積もれば山となります。

379 :バリアフリーな名無しさん:05/02/15 08:20:52 ID:Uv5Y48kc
3次検査・・・1日 最終同意・・・1日 健康診断・・・1日
自己血採血・・・1日(採取量によっては、もう1日)
骨髄採取・・・3泊4日
と言う具合で、会社や学校を休まなければいけません。
>>370 平均3〜4日ほど風邪で寝込む程の辛さがあり
おいらの場合は、病気で苦しんでいる人の中に健康体の自分が
いる、違和感に苦しみました。

380 :バリアフリーな名無しさん:05/02/15 15:43:07 ID:mywLO46M
二度目のピンク封筒が来て、最初の採血とかを済ませて現在結果待ちしてます。
前回は登録して10年以上、正直自分も忘れかけてた頃の通知だったんですが、
今回は1年ちょい。
前回は他の方の方が適合したのか、最終検査に行く事なくお役御免になったのですが
今回はどうなんだろう…。
待っている間が落ち着かないです…まあ、待ってるしかできないんですけどね。

381 :バリアフリーな名無しさん:05/02/16 04:39:11 ID:4ctscd9l
鉄がまったく現れなくなったな
所詮はそんなやつなんだな

382 :バリアフリーな名無しさん:05/02/16 06:42:28 ID:maIh7HKc
パチンコが趣味な奴だからな・・・(苦笑)

383 :バリアフリーな名無しさん:05/02/17 00:26:50 ID:ufI/KO7m
登録のための採血にいってからもう3週間以上経つんだけど、
まだ返事が来ない・・・
これってなにかの感染症とかに感染してるから、時間がかかってたりするんでしょうか?
でも、そこまでしないですよね・・すぐにNOの返事は出来ますから。

採血したときは、一週間弱で返事が来るといわれ、パンフレットにも書いてあったので
ここまで何の連絡もない不安です。
ちょっと、言った事に対しての責任感がなさすぎるような・・
不安になってしまいます。

みなさんはどのくらいでお返事が来ましたか?


384 :バリアフリーな名無しさん:05/02/17 00:46:43 ID:do5ZgTID
>>383
オレは登録から4日で来たぞ
それにドナーカードも入ってた

385 :バリアフリーな名無しさん:05/02/17 00:56:09 ID:ufI/KO7m
>>384
本当ですか?
やはり、何かの問題があったのでしょうか・・・
それにしても連絡くらいは欲しいです。3週間放置はあまりにもひどい。



386 :バリアフリーな名無しさん:05/02/17 01:11:59 ID:ufI/KO7m
今、ざっと調べてみましたが、やはり皆さん一週間未満でお返事を頂いているようですね・・・。

採血後、いくら待っても返事が来ないので10日くらい経った所で問い合わせたところ、
「すぐにお返事のご連絡が行くと思いますので、少々お待ち下さい」との事。
それから2週間、未だに電話、はがき、メール、全ての返事が来ない。

こんな事でいいのでしょうか?
小さな事かも知れませんが、血液の検査という事もあり、余計な心配をしてしまいます。
善意に対する対応とは思えません。

387 :384:05/02/17 01:33:16 ID:do5ZgTID
>>383
もしかして病院で個別に登録したんじゃない?
オレは駅前とかで公開的に 献血&登録 してるときだったから。

388 :バリアフリーな名無しさん:05/02/17 04:58:49 ID:zZ6NAp9M
いきなりですが、さい帯血関連のスレってありますか?
さがしたけどよくわからなくて。

ついでに聞きますが、さい帯血ってCMでみかけて知りましたが
需要ってあるのでしょうか?
どうせ業者に持っていかれて廃棄処分されるなら利用してもらいたいなと思って。
一応、対応できる病院です。

389 :バリアフリーな名無しさん:05/02/17 05:59:33 ID:ufI/KO7m
>>387
チャンスに記載されている、県内のかく保健所であらかじめ予約をし、採血・登録を行いました。

390 :バリアフリーな名無しさん:05/02/17 06:02:05 ID:F90yw2I3
エイズの人には連絡が遅れるらしい

391 :バリアフリーな名無しさん:05/02/17 07:26:47 ID:Z9/Ym44g
>>389
「保健所」ってところが気になる。役所連中はトロいから。

392 :バリアフリーな名無しさん:05/02/17 13:07:18 ID:QtQyM04Q
>>388
最近数年の臍帯血移植件数は骨髄移植件数と並んでいます。
月別では骨髄移植より上回っている場合もあります。

両移植を比較すると、
ドナーの身体の負担およびレシピエントの費用負担が、
臍帯血移植の方が少ないので、注目されているようです。

是非、御検討されては如何でしょうか。

臍帯血移植の問題点は、
一献体から採取できる量が少ないために、
レシピエントが比較的小柄な人に限られるということですね。

393 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 00:54:16 ID:rmaNAxmt
名無しがお伝えします :05/02/11 18:05:25 ID:k+6Q7xN4
ライブドアの、ニッポン放送株取得で思い出したけど、昔、名証2部の
CBC株を25%以上取得した男性がいたが、小堀と、丹野がその男性が
オオム真理教の、大幹部だとでたれめ言って、その株主に大損させた事あったけど、
名証や、CBCのやったことって、商法違反なのにお咎め無しだな。
ヤクザにお金が流れていたとも聞くし、何で小堀と、丹野処分されないんだ?
このまま行くと、又CBC関連企業の株の買占め始まるかもね。


394 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 01:08:03 ID:0LVRPjpP
>>388さん
さい帯血に関しては私も2チャンネル内にはスレッドを見つけられませんでした。
提供できる人が限られているため、単独スレッドというのは難しいのかも知れません。

さい帯血バンクのサイトには行かれましたか?
メリット・デメリットは、2ちゃんねるでの答えよりバンクで質問される方が確かです。
バンクの方には聞きにくいこともあるかも知れませんが、その場合は
現在通院されている病院の担当医師に相談してみるというのはいかがでしょうか?
幸い、さい帯血採取に対応している病院だそうですから、医師も詳しいと思います。

さい帯血は、その性質上、提供できるチャンスは限られています。
さい帯血移植が身近になる前に出産を終えてしまった身としては、
388さんがちょっとうらやましいです(w

395 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 01:48:57 ID:eEbSGgx+
半年前に31さんと同じような気持ちから登録しましたが、最近になって自分が針や血や痛い事に対する恐怖症っぽいところがあることが解りました。こんな人間は登録しない方が良かったのでしょうか。

396 :388:05/02/18 02:22:54 ID:ZL97wyDp
>392>394
ありがとうございます
さい帯血関連のサイトみてみました。
思ったより提供者が少ないように思ったので、手順が面倒だったり、血液検査とかでひっかかったりするのかと思いました。
経験者の方がいたらいつ頃どういう説明でどういう手順があったのか聞いてみたかったというところです。
病院によってまちまちだと思いますが。

私の通っている病院はなんの話もなく、チラシ(会報)がおいてあるだけでした。
産科の医師は面倒だと思ってるのかなあ?とか勝手に考えていました・・・聞かなきゃわかりませんね。
次回の検診の時に聞いてみます。

結局、分娩が土日や夜間だと提供できないみたいですし、保存も手間がかかるようなので
どうなるかわかりませんが、出産は一生に数回のことですし一度でもチャンスがもてればと思います。

397 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 02:32:13 ID:pnC/5hdE
なんか鉄の話題が出ると別件のレスが進むな、、、

398 :◆cZWaxTeTSU :05/02/18 17:06:47 ID:dYWhryDH
とりあえず報告。 まずは出版企画はマジネタでした。
そして・・・
・企画はジワリ、ジワリと進んでる様子。
・あとは関係各機関との調整だそうです。(出版社の稟議、2ちゃんねるはクリア)
・まだ発刊決定とまでは至ってない様子。

>>378
おれはここでチマチマやってる。
http://kakaku.com/donation/
この存在を知って3〜4ヶ月、いまだに31クリックだ(爆)
 > 骨髄移植推進へのあなたのクリック数: 31 クリック
 > 本日の骨髄移植推進へ総クリック数: 2,584 クリック
 > これまでの総寄付額: 1,729,737 円

それから、ボランティア精神溢れる香具師がいるならUDにも参加汁。
 ボランティア板のUDスレだ!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1100286806/l50
 ついでにパチ板だ!
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1098617717/l50
 フラッシュだ! これだけは見ておけ。
http://enjoy.pial.jp/~jackel/flash/umarinos.html

ボランティアなんぞはやりたい香具師がやればいい、
それで満たされるのは自分だ。
「他人のために!」なんて言うのは驕りだと思われ。
俺は自分の体験でそれを知り、いかに生きようとすればいいのかを知った。
前スレはそんな俺の落書きと応援してくれたレスで成り立っていた。。。

399 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 17:21:22 ID:PL4rTYbR
>>398
二度とバカ面晒すなボケ

400 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 17:23:51 ID:eQ53yntq
>>398
二度と来るなクソ野郎
お前自体生きてる価値ないんだよサルが

401 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 17:35:23 ID:KDiwI+QB
>>398
>いかに生きようとすればいいのかを知った。

その結果がパチンコ三昧の日々ですか(苦笑)

402 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 17:48:01 ID:eQ53yntq
ネットの世界だけでここまで嫌われるやつって、現実じゃどれだけ嫌われてるんだろうな。
困ると「もっと頭使って煽れ」のつぶてだもんなぁ。
お前が嫌いでうざったいだけだっつーの。さっさと師ねよ

403 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 18:01:48 ID:ebrJW9mb
>>398
邪魔。キエロ。

404 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 23:32:06 ID:SXEoU7s0
UDにすら参加もせずに特定の目立った?コテを叩いてるだけの
人ばかりなんですか?ボラスレって。
>>398のボラUDスレ見たけど意外に少ないのね。

別にパチンコしてようがどうしようが人それぞれじゃね?
ボラスレって自分はこんなにいいことしてる善人です!健全マンセー!って
自信満々に言ってるような人だけの集まりなんですか?

特に他にボラしてないけど骨髄バンクぐらいは登録してみようかと思って
ココ読んでみたけどなんだか雰囲気悪い感じですね。


405 :バリアフリーな名無しさん:05/02/18 23:45:09 ID:KzLyt9cv
鉄さん自作自演乙であります

406 :バリアフリーな名無しさん:05/02/19 07:42:57 ID:pQ36kpxU
どうでもいいよ。それよりスレ本来の話題に戻ってほしい。

>>395
人一倍針が怖くてダメダメダメ!というのなら、登録をやめてもいいと思う。
その場合はバンクに連絡するべきかと。大事なのは自分の意志だし、
長い間には様々な理由でやめざるを得ない事だってあるよね。

407 :バリアフリーな名無しさん:05/02/19 09:44:15 ID:EhAx/oab
>>バンクに連絡するべきかと

登録されたデータセンターにご連絡ください。
骨髄移植推進財団は登録者のデータ(個人情報・HLA)は管理していません。
管理しているのは日赤の骨髄データセンターです。

登録を止めなくても、保留することも出来ます。
「針恐怖症」が治ったら(?)、登録復活することは可能です。

408 :バリアフリーな名無しさん:05/02/19 09:54:10 ID:EhAx/oab
>>396
>>出産は一生に数回のことですし一度でもチャンスがもてればと思います。

提供できれば良いですね。
確かに、病院の体制・準備やその後の検査・保存など、
なかなか手のかかるのが現状の様です。
しかし、骨髄の様に直接ドナー(提供者)には麻酔や針を刺すわけでは無く、
「へその緒」から細胞を取るので提供者(おかあさん)や赤ちゃんには
全く影響を与えず提供が出来るので安心です。


409 :名無しさん:05/02/19 12:24:53 ID:UIEGXNtW
楽しいですよ

ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html


410 :バリアフリーな名無しさん:05/02/19 15:08:18 ID:pVwm91ih
>>395
私は、注射嫌い・点滴嫌い・病院嫌いのドナー経験者です。
私は、コーディネートする前のアンケートに「注射が嫌いです。」
って正直に書きました。そうすれば、調整医師・コーディネータ・
採取医師にデータが行き渡ります。子供相手にするような感じで、
採血してくれました。「体が大きい子供みたい」って笑われたけど。
こんなおいらでも、人様のお役に立ちたかったから、提供はしました。


411 :バリアフリーな名無しさん:05/02/19 23:07:42 ID:M4sOxCEZ
>397 名前: バリアフリーな名無しさん [sage] 投稿日: 05/02/18 02:32:13 ID:pnC/5hdE
>なんか鉄の話題が出ると別件のレスが進むな、、、

禿銅www

412 :395:05/02/19 23:18:13 ID:X6EVhI9z
>410
私の場合はですねー、全身に脂汗が滲んできて、視界が狭まり倒れてしまうという状況なのです。献血の度そうなってしまうので、お医者さんからはもう献血はしないようにって言われました。こんなんじゃ皆さんに迷惑かけるだけですよね…。

413 :バリアフリーな名無しさん:05/02/20 14:55:04 ID:onFgxnh6
そりゃ苦手というレベルじゃありませんがな。
提供前後には検査用に採血とか、自己血を取るとか、
術後の点滴とか、色々あるんじゃないのかな(?)。>>407に1票。

それとは全く別に、今のうちに恐怖感を治した方がいいと思うな。
人はいつ何時病院に行くかもわからない。抜歯一つでも大変そうだから。

414 :バリアフリーな名無しさん:05/02/20 19:48:46 ID:opgGL+Ti
一度ですが提供させていただいた側です
経験から言うと申し訳ないがもう二度と提供はしません
迷ってるひと 「激痛」っていうがそんな優しいもんじゃぁない
肘に釘を打つのとどっちを選ぶかと言われたら
私は肘に釘を打つよ
善意とか親切心とかの気持ちより
一度体験すれば分る 私は二度とやりません
そこまで考えてからドナーになってみれ



415 :バリアフリーな名無しさん:05/02/20 20:12:32 ID:Lo+XRJKF
>>414
お前の体がよほど貧弱だったんだろう。
所々の骨が突き出してるんじゃないか?

色白ガリの引きこもりは提供なんかするなよ。
それよりも仕事しろ仕事。


416 :バリアフリーな名無しさん:05/02/20 21:30:34 ID:bQWwcOm0
ま、感じ方は様々かもしれないね。
漏れは歩くとき、いや立ち上がるときカナリ痛かったが
座ってると何とも無かったよ。
デスクワークだったし実害はあんましなかったな。
ちなみに漏れは痛がってた方と石に言われた。
※ただ歩く様子は1週間ほどフランケンシュタインのようだった。


417 :バリアフリーな名無しさん:05/02/20 23:02:04 ID:opgGL+Ti
>415
至って普通の健康体でないとドナーにはなれにょ
デスクワークか主だか 週2で水泳やっとるし
人並みかと思うが 激痛は激痛だ
ドナーやってみるか肘に釘さしてから物言えよ

418 :バリアフリーな名無しさん:05/02/20 23:08:36 ID:Lo+XRJKF
>>417
経験者だからこそ、他の人間にまで辞退を進めるお前のヘタレさに言ってんだよクソが。
週二で水泳?アホかお前ww
笑わせんなよ

>善意とか親切心とかの気持ちより
>一度体験すれば分る 私は二度とやりません

見返すほどみっともない文だな。
お前の耐性のなさはよくわかったからよ、他人の善意や親切心なんぞ言及するなボケ。


419 :バリアフリーな名無しさん:05/02/20 23:23:17 ID:lSEQsr5P
もちろん痛さは人それぞれなんだが、痛み止めもらわなかったの?
オレの場合は、大して痛みはなかったけど、痛み止め飲みますかと
聞かれたけどな。結局飲まなかったけど。
そんな激痛なのなら、なんか失敗してるんじゃねえの?

420 :バリアフリーな名無しさん:05/02/20 23:41:05 ID:Lo+XRJKF

超端的にまとめるとさ、要するに
「痛かったからもうしませ〜ん、みんなも親切心とか言ってらんないよ〜痛いよ〜」
って事だろ。

書き込み自体に何の意味もないんだよ。
見苦しすぎるドナーやってから物言え?ふざけんなクソが。
たとえどれだけ痛くても命を救おうとする他人の親切心を、
事前にかき消すような書き込みなんてするかっての。

二度と来るなヘタレ。

421 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 00:00:39 ID:LcUV0gs5
レシピエントの体格で採取量は変わるからねぇ。
沢山採取するには、腸骨の多くの箇所に針を刺すから、
痛みも増すんじゃないかな。
痛みへの感受性も人それぞれだしね。

酷く痛かった経験を書き込むのは、未経験者への参考になるかもだけど、
わざわざ躊躇わすような書き方はどうかと思うよ。

オレもドナー経験者だけど、強烈な激痛だったよ。
激痛を感じてる時は、ボランティアの域を超えてると思ったけど、
2時間程がまんしてたら収まったよ。

提供から半年と少しが過ぎたけど、
実は未だ痛みが少し残ってる。
あと半年足らずでドナー登録継続のアンケートが来る筈だけど、
登録は継続するつもり。
少しの間を耐えていたら、誰かを救えるかも知れないもんね。



422 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 00:10:22 ID:HeHDJhwd
>>421
そうだね。
登録の継続は素晴らしいと思うよ。
ぶっちゃけ俺も痛かったよ。立つときなんか本当に激痛。
しばらく、歩くときも床から足の裏が離れなかったもんな。感覚的に。
床を擦るように歩いていた。

手紙が来て、命が救われた事を確認したら痛みなんてどうって事なくなったな。
ここを見てる人にも、激痛にも勝る満足感が得られるなんて言うつもりはない。
でも、自分自身の偉大な決断(大げさ抜きに)を、無駄にはして欲しくないよ。
俺は登録しただけでも素晴らしい事だと思う。

少なくとも提供したあとに「登録してる人、善意とか親切心なんかじゃないぞ」
「迷ってる人、激痛なんてもんじゃないぞ」などと触れ回るバカよりは。
しかもすぐ上で注射が大嫌いなのに頑張って自分と奮闘している人がいるのにね。

もう一度断わっておくが、俺もお前と同じように「提供者」として、更に痛みを経験した
上で言ってるだけだからよ。


423 :414:05/02/21 00:49:26 ID:P6J6JWPc
まぁ何と言われようが一向に構わない
事実は事実で これは動かしようが無い
これからドナーになる人の中で同じ思いをする人が
少なからずいるだろう それは今これを読んで
あードナーになってみようかな?なんて思ってログってる
貴方かもしれないよ 触れ回ってる気持ちは無いが
「激痛」には変わりないしそれを論争するつもりも無い
肘に釘を刺すより痛くても、でも人の命が助かるのならと
思えるならどうぞやってみてくれ そしたら分るよ
どっちの言ってるのが真実かね
少なくても一人の人はそれで助かったのだと思う
誰かを救えたのなら素晴らしい それならそれで良い
私みたいな者が人の役に立てたのならね
でも、実際は真実はやってみるまで分らんよ



424 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 00:56:53 ID:HeHDJhwd
>>423

>肘に釘を刺すより痛くても、でも人の命が助かるのならと
>思えるならどうぞやってみてくれ そしたら分るよ
>どっちの言ってるのが真実かね


お前なに言ってんの?
どっちも真実なんだよ。どちらも経験者なんだから。
ただね、俺たちが言ってるのはお前の発言から垣間見える人間性だよ。
それがわからないようなら人間として終わってんな。

一生がんばって自分の痛みアピールして触れ回ってろ

425 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 01:08:25 ID:H+5xCk66
>>423
肘に釘を刺したことあんの?

426 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 03:29:44 ID:uhKSx3K4
痛そうなのにビビりつつも腸炎よりはマシなんじゃないかと期待する俺

427 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 11:39:02 ID:GjiOCB9h
>424
態々陰陽しなくても>423で分かるよ
(まぁ私に向かって言ってるのでは無いでしょうから引用しても可)
ちょっとまってくれ真実を人間性やアピールしてるなどで隠すなよ
隠してオブラートで包みながらでもドナーが増えさえすれば良いのかい?
私はそっちの方がおかしいと思うよ
人間性にしても「お前」「ヘタレ」と発言してくる人よりは多少ましかと思いますね
あなた方も私もドナー経験を経た、素晴らしいと思い
激痛だったがそれを思いが凌駕した
人それぞれだから「素晴らしい」と書き込む人もいれば
「肘に釘を刺した方がましです」という人もいる
どちらを選ぶかはこれを見ている人だ それも良いならドナーになれば良い
止めはしない しかし事実を書き込みお前呼ばわりされる筋合いは無い
>415 >418 >420 >424 ご自身が発している言葉を
ご自身の子供が人に向かって言っていると想像してみてから
もう一度書き込みしてみて下さい
付け加えるなら私自身も登録の継続はしている
ただ私と適合する人がこの世の中にもういない事を心底 願ってはいる
もう一度 連絡が来たらどうするかは分らない

>>425
どっちを選(えら)ぶかと言(い)われればと>414で言(い)ってるでしょ?
分(わか)らない単語(たんご)は辞書(じしょ)で調(しら)べて
一旦(いったん)メモ用紙(ようし)でも良(よ)いので書(か)き写(う)し
理解(りかい)が出来(でき)るまで音読(おんどく)しようね ^^


428 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 12:01:54 ID:HeHDJhwd
>>427
悔しかったのはわかるが、無意味にふりがなふって人を煽って、
このスレ荒らすくらいならもう来るな。

俺は隠してオブラートでくるめとは言っていない。俺自身も激痛だったといってるだろ。
理解力が著しく低い人のようだからこれ以上は言わないが。

なんか本当に悲惨なやつだな。
頑張って生きて行ってくれ。


429 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 12:19:48 ID:GjiOCB9h
>427
そうそうやって最初から普通に書き込めば良いのに
私は>428が激痛だと言ってないとは一つも言って無いのですが・・・orz
ようは激痛だったけど気持ちがそれを越えたと言いたいのでしょ?

430 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 12:24:16 ID:HeHDJhwd
>>429
お前の書き込みが普通じゃないんだよ?
わかる?それくらいもわからないくらいのバカ?
自分の子供がなんたらって言ってるけどさ、自分の子供がふりがなふって
2chで人煽ってる方がよほど情けないぞ。そんなのもわからんのか?


>写(う)し

くだらん書き込みで人を煽っておいて誤字かよ・・・手に負えないアホだなお前w


431 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 12:57:43 ID:qtob/fpi
>430
そうか誤字があったか・・・・ 
>425と聞かれたんで大人気ない事をしました(深く反省)
レスでの言いたいのは分った

私の書き込みが普通じゃないですか?
貴方自身も激痛だったんでしょ?それを主張する人は=バカなのでしょうか?
とてもデリケートな問題だけに正直な主張をすると
>430のような人が出てくるのでしょうね 悲しい話です
ドナー候補に事実をありのまま伝えて何が悪いの?
耐え難い激痛を感じるのが100人に1人だとしても1000人に1人だとしても
ここでそれを伝えてはいけないって事?ならそれはもう言いません
ドナーとして役目を終わった後にメモ書きをもらいその中にはこう書いてあったよ
「ご無理を言ってすいませんでした 1分でも1秒でも
少しでも長く生きていたいのです ありがとうございました」とね(前後略)
そりゃ感動して泣き崩れる 私を叩いて>430が健やかに暮らせるなら
それはそれで良いと思います

432 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 13:01:16 ID:HeHDJhwd
なんかコワー

痛かったのはわかるが、>>414でお前が言ったように、
人の善意や親切心まで言及して登録やめさせるような事はやめなよ。
見ててみっともないよ。

あとくだらん書き込みでここ荒らすのもね。

荒らしを相手したら俺も荒らしか。
以後スルーさせてもらう


433 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 14:03:58 ID:fAYzvZ64
痛いよな、ただ喉元すぎればでさ、結果残った命が
1つから2つになるケースがあるわけだから。
ま、個人的には満足してる。
こればっかりは金じゃ買えない満足だったと思う。

434 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 14:12:38 ID:HeHDJhwd
>>433
そうなんだよね。
満足を求めるためにやる訳じゃないけど、やっぱり人の命を救うってのは
凄くいい経験だと思うし、素晴らしい事だと思うよ。
登録しようかな?って考える事だけでも意義があるよな。

意志を貫く事は簡単じゃないけど、気持ちだけは大切にして欲しいな。

435 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 16:27:57 ID:vxbk3ylQ
>>427
なんだ、肘に釘を刺したことないのかw
だったら肘に釘を刺すより痛いとか言うなよw

436 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 16:44:05 ID:NEcLBqmC
>>414
その時の、体調・採取医師によって痛みは違ってくるだろうね。
だから、貴方の言うことは否定しません。たとえが、大げさすぎたかな・・・。

414の様に、激痛だった人もいれば、そんなに痛くない人もいます。
私の場合は、採取後の麻酔からの覚醒もよく、痛みも擦り傷程度の痛みで
その日のうちに歩き回っていました。翌週の月曜日から、普段どおりの
仕事もしていました。

437 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 16:52:39 ID:GSCTAOld
>435 もうやめなって。

何かもめていたようだけど激しく痛かった、という人が、
複数いたことだけは参考にするよ。
バンクの3ヵ月アンケートとかだと、痛みは「ない」が92% 「少し」8%
なら心配ないかも?と思っちゃうけど、「かなり」が15人はいるからね。
さすがにこの人達は後悔していても不思議はないと思うんだ。
感情的な言い合いには興味がないけど、色々なナマの事実は知りたい。
もちろん、大した事はなかったとか、痛いけど耐えられたという声も含めて。

ttp://www.jmdp.or.jp/donation/questionnaire.html

438 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 18:35:33 ID:FLy2SBfq
>>427
>>414ではどちらを選ぶかという仮定の話だが、
その仮定が、>>423では「肘に釘を刺すより痛くても」と
既成事実化してるじゃん。意味わかるかな?

439 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 21:27:03 ID:lXd7H830
花粉症で、医師処方の薬を飲んでると、その期間は、ドナーにはなれないみたいね。

440 :バリアフリーな名無しさん:05/02/21 22:32:35 ID:QUTeOxYm
ドナーに興味がありましたが、痛みに耐えようとは思いません。
登録を断念します。参考になる意見(>>414)ありがとうございました。

身の回りの知り合いにも、激痛があったという話を紹介したいと思います。
知らずに登録するのは、少しかわいそうなので。


441 :バリアフリーな名無しさん:05/02/22 01:55:53 ID:QNeqzh5O
3次検査の約束をしていたが、インフルエンザにやられて
日程を延期してもらった。コーディネイターの人、スマソ。
花粉もそうだが、この時期自分の体調維持が厄介でいかんな。

442 :バリアフリーな名無しさん:05/02/22 07:50:19 ID:SOwg90Xh
>>440
自作自演乙

443 :バリアフリーな名無しさん:05/02/22 07:56:52 ID:7AP0cYs5
>>414
おたくみたいな人の一連の書き込み見てると、本気でイヤになる
いい歳こいてその思考回路じゃ、本当に恥ずかしいと思うよ

>>750
自作自演できるほど頭良くないと思う
言ってる事が支離滅裂で頭悪いの丸出しだもん


444 :バリアフリーな名無しさん:05/02/22 08:20:46 ID:3TS7lMDO
>>441
 確認検査のあと、決定通知をもらってからずーっとマスクをしています。
風邪をひくと親に「気合がないからだ」とか言われたので、気合とマスクで
何とか予防しています。花粉も今まで大丈夫だったけれど、今年はすごい量
だって言うし・・・。
 迅速コースでよかったかも。140日もこんなに気を使ってられない気が
する・・・。
 とにかく、無事に提供できるよう、がんばります。
 441さんもお大事に。

445 :バリアフリーな名無しさん:05/02/22 23:03:32 ID:zl58enso
ドナーに決定して、採取が行われるまでの間はちょっと妙な気分だね。
自分の身になにかあると、知らない誰かの命にもかかわるという・・。

446 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 00:34:01 ID:NJSadI5B
県境在住の場合、地区ブロックを越えた採取施設を選ぶのは、
どれくらい難しいのでしょうか?
経験者の方教えてください

447 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 01:05:14 ID:bDnBpwOB
>414

ありがとう。
これから登録するんだけど…
すごく迷ってるんだよね。
パンフやHPをみればみるほど躊躇するし。

手術の経験があるもんだから、自分の痛みは覚悟できるんだけど
親が泣くな、ニョーボが泣くなと思うと、やっぱやめておくべきなんかな て

だから、脅せだけ脅してほしい。
あんたは後悔しないでねっていう、覚悟きめれよ、自覚すれよ、ていう
メッセージがほしい。
いくらでもほしい。
躊躇して躊躇して、その上で登録できたら、
せったい後悔しないと思うから。
なんちゃって。

448 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 01:15:15 ID:bDnBpwOB
↑ぁ誤字発見

<脅せだけ ⇒脅せるだけ

ごめん、過去レス遡ったら、この話題は一段落してるんね。
蒸し返したみたいでごめん。

449 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 01:16:33 ID:bDnBpwOB
…もっかい読み返した 一段落してないか?

…かさねがさねごめん。

450 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 02:54:11 ID:i2av/Yk+
441だよ。

>>444
イキのいいとこ頼むよ。頑張っとくれ。

「イキのいいとこ」とか言っておきながらナンだが、
採取が済んでから前処置に入ってくれれば、ドナー
は精神的にだいぶ楽なのに、とか思う。
まさに、鮮度が命ってやつか。


451 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 07:30:42 ID:cR2/Y66d
>>414はネタ確定だな(苦笑)

452 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 07:53:31 ID:44gEmP6z
>>451
ネタというか、ただ人間的にだめなだけじゃない?
普通にそう思うよ

453 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 07:54:40 ID:44gEmP6z
>>447
いい加減しつこいよ?
自作自演してまでも自分のレス正当化したいの?
ばかみたい

454 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 08:19:00 ID:I1bn6tLA
「肘に釘」という例えだけで、具体的な状況を全然書いてないじゃん。
人間的にダメかどうかは知らんが、真実味がまったく感じられない。

455 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 12:12:44 ID:xMNT+TcQ
登録してるのに、年間800例以下しか適合しない状況すらわかってない人がいるとは思えないし。
(コーディネートはもう少し多いだろうけど。)
コーディネート終了時のアンケートとかにも、同じ事書いて、ここに来てるのなら、
もう救いようがないというか、そうとうな強者だけどね。
だって、それだけで、インサイダーには個人特定されるじゃん。

誹謗中傷にもなるから、財団側も、ぴろしきにメールくらいは送ってるかもね。

456 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 12:28:39 ID:44gEmP6z
>>455
今、もう一度>>414の一連のレス全部読み返したけど、そう考えると確かにそうだね
激痛をアピールするのは十分に結構、実際にそうだったんだろうから
でも、そのあとが見苦しすぎて・・・
ずっと>>414に注意していた人いるけど、私はその人の気持ちが凄くわかる気がする

本人は事実を語っているだけだと言ってるけど、親切気どりでやると後悔するぞ、やめておけ
っていう風にしか聞こえないんだよ

こんな不毛な争いは見たくないから、財団にもメールは送っておいた
こんな事を繰り返すくらいなら登録やめなよ・・・
私が言う事じゃないけれど

私も、>>422さんが言うように、自分の気持ちを一番大切にして欲しいと思う



457 :粉砕骨折入院中:05/02/23 19:45:36 ID:aYADZKvm
リアルに膝が砕けた痛みは、それほど耐えられない痛みではなかったんだがな。w
骨をボルト10本で固定したが麻酔が切れても同上だし。
まあ痛がりな人は注射するだけも痛がるからね。

458 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 21:58:47 ID:zgLlVzEn
18歳なのでまだバンク登録してないけどマジレス(一ヶ月後登録するけど)

確かに提供するのは痛いかもしれんけど、血液疾患の患者はマルク、髄注などの痛みや死の恐怖と戦ってるというのを考えたらそんな痛みくらい耐えれると思うが。


459 :バリアフリーな名無しさん:05/02/23 22:51:45 ID:9xIC4HGc
>血液疾患の患者はマルク、髄注
詳しいね。でもまじでドナーの何倍も物理的、精神的に
追い込みかけられる。患者はシャレになんない位だよ。




460 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 00:36:04 ID:WSVBehcI
そう
自分がちょっと痛いぐらいで誰かが助かるならいいかなって思う

461 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 00:45:43 ID:KbA+ZIEd
ここ見てると人間としての器の大きさの個人差がよくわかる。
みんな凄いと思う。

一部の人を除いて。

462 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 01:20:08 ID:pSRjS2S6
採取のために入院することになりました(まだ先ですが)。
出産以外に経験がないのですが、入院のしおりに書いてある「必要なもの」
以外に、「これは持っていくといいよ」というようなものがあったら教えて
もらえますか?あと、「持って行ったけれど使わなかった」というのも。
入院先は、ごく普通の公立病院です。

ちなみに私が>>414さんの発言を読んだのは最終同意後です。その後書かれる
「激痛」という言葉に、怖くはなりました。
でも、「候補」の時点で「すごく痛い」ときいても、やはり提供の意志は
変わらなかったと思っています。
自分が痛い思いしてまで見ず知らずの人を助ける義理はないと言われれば
そうかもしれませんが、その人が誰かにとってのかけがえのない人ならば、
やはり私は、助けたいです。


463 :447:05/02/24 02:54:02 ID:cacSQh7W
>453

447だけどさ……………414じゃないよ。誓って違うよ。

だって怖いじゃんか。自分、ボランティア精神なんて皆無だよ! てか皆無だったよ。
自分が手術する羽目になって、死ぬかもしんないって言われて、はじめて
自分みたいな状況に陥った人の気持ちがわかったような気がすんだよ!
なにもできないけど、なにかできることがあればしてあげたいって思ったんだよ。
だけど、んなことしたら周りの連中があの時と同じように心配するわけでしょ?
軽率にそんなことできるわけないじゃんか。

そういうふうに考えること自体がおかしいんかな………
これ以上深いことは、いまの自分にはわからん。
わかんねーよ!

だけどな、今日、ネットで頼んだ最初の文書?名前忘れたけど
必ず読めって言われたやつが届いてたよ!
読むよ。そんだけ脅してくれたんだから、読んで決めるよ。はらは決まってるけど、
わるかったな、一般人なんてそんなもんだよ。
押しつけんなよ、頼むから!!

464 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 06:04:35 ID:ffh6qn+H
>>462
携帯ラジオあるとイイ暇つぶしになるよ。病院によっては携帯TVの持ち込み禁止するとこあるし・・・

465 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 07:03:39 ID:ynrjbtJL
>>463
怪しい怪しい(・∀・)ニヤニヤ

466 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 08:59:30 ID:KbA+ZIEd
>>463
必死だね・・・

467 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 09:56:39 ID:wxUipzcX
>>462さん
私は小説(長編)を持ち込み読破しました。
ウォークマンでCD聞きながらw
だから、自分なりに暇つぶしになる手軽なものがいいかと思います。
身の回りのものは…どうかな?長期入院じゃないから特にいらなかったような。

痛みは人それぞれ、千差万別ですよ。
私はもともと軽いギックリ腰もしたことあるくらいに腰は弱めでしたが
術後に悪化もしなかったし、術跡も数日は痛かったけど
堪え難いような激痛ではなかったよ。
本気で痛かったのは麻酔が覚めてから数時間ぐらい。
でも傷口を圧迫してるガーゼのせいだったから
翌日はずされたら痛みはかなり軽減。
もともと注射も平気だったからかな?
一週間ぐらいは家事で立ちっぱなしとかは少し辛かったけど
入院にかかる休み以外で有給も使わず仕事もしてた。

でも痛い人は痛いだろうし激痛に感じる人もいるでしょう。
こればっかりは体験してみないとわからないかと。

468 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 12:23:46 ID:kr5ogKGD
>>462
安くなって新発売になったiPodminiはどうでしょうw
ゲームも出来るしテキストぶち込めるので青空文庫から適当に見繕って入れたり、、とか。

それと、たとえいくら激痛でも陣痛の痛みよりマシではなかろうかと思うんですが。

469 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 14:51:34 ID:tX06K1jO
>>462
ヤフー掲示板にも提供した人で、痛かった人の話が載ってたけど、後悔はしていないそうです。
>>463
チャンスだけでなく、血液疾患患者のサイトの闘病日記も読んだほうがいいよ。っていうか読んで。白血病のつらさがわかるから。
参考サイト
ttp://umisuki.org/


470 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 14:58:02 ID:KbA+ZIEd
痛い痛くないは別としてそれを他人に触れ回って
登録を止めるのは人としてどうかという話でしょう

財団からもメール返ってきたし、やっぱそういうの良くないんじゃないかな。
発言見ると確かにおかしいし。
下手すりゃ個人特定されるよ


471 :粉砕骨折入院中:05/02/24 16:55:01 ID:CCS+COuX
>462
ヘッドホンは欲しいね。
就寝時間後のテレビ用には病院からはイヤホンくらいしかくれないから、片耳だし痛いし。
モノラルでも使える切替の出来るタイプがラジオ、その他プレーヤーにも使えてお勧め。

472 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 21:52:58 ID:oiV1a34+
>>470
>>414を多少肯定するような意見を。
>>414の書き込みを見て登録をやめようと思った人はどうせ何年後かに候補になったときに、気が変わってか、怖くなって提供を断るようなやつだから、>>414を見て登録をやめてくれたら患者が傷つかずにすむ。
と無理やりだいぶプラスに考えることもできるけどやっぱり>>414はどうかと・・・。


473 :バリアフリーな名無しさん:05/02/24 22:02:18 ID:KbA+ZIEd
>>472
>>414の発言自体はわかるんだけど、その後がね・・・
論破されたらされたで人を煽って遊んでるし
発言じゃなくて人間性を疑ってんるんだよ
バンクの方もあまりいい反応じゃなかったしね

474 :バリアフリーな名無しさん:05/02/25 00:47:24 ID:HKuC8euQ
>>447=463

>だって怖いじゃんか。
 まぁ、怖いですよね。
>だけど、んなことしたら周りの連中があの時と同じように心配するわけでしょ?
軽率にそんなことできるわけないじゃんか。
 そうでしょうか。病気で死ぬかもしれないのと、ドナーになることは
同じではないでしょう。「脊髄から取る」とかの誤った知識があれば心配される
かもしれないけれど、「親が泣く、ニョーボも泣く」って決めつけているのは
あなたが間違った思いこみをしているからなのでは??
私は自分の配偶者が登録する、そして提供する、と言ったら、誇らしくは思う
けれど、泣くことはないと思いますが。人それぞれと言われればそれまでですが。

>わるかったな、一般人なんてそんなもんだよ。
>押しつけんなよ、頼むから!!
 ここがわからない。何が言いたいんですか?他の人だって一般人ですし、
誰も「怖かろうが痛かろうがドナー登録すべき」なんて言ってないじゃないですか。
「痛いぞ。登録なんてするもんじゃねぇ」って押しつけているのは、あなたが
「ありがとう」って言ってる>>414さんだと思うのですが。

・・・つまらんことにマジレスしちゃったかな・・・orz

475 :バリアフリーな名無しさん:05/02/25 01:01:57 ID:iOejSwMv
>>474
自作自演だという事実に気づくべきだと思います。

476 :バリアフリーな名無しさん:05/02/25 01:38:56 ID:hXccYO3C
>469、474
しつこくてごめん、447です。自分語り。

自分さ、腫瘍マーカーの数値が高くて、ガンの可能性が高いとか言われて、
臓器摘出して、結局は良性だったのね。
だからね、幸い自分は死ななくて済んだけど、
そういう立場に立たされた時のきつさ(精神的な部分だけなんだけど)が分かったから、
きつい人の力になりたいと思ったんだよ。

で、短絡的に思いついたのが骨髄バンクだったの。
幸い輸血もしなくて済んで、資格が残ってることが分かったから、資料を請求したの。

でも、なんだかんだで逡巡する気持ちが強いってことは、つまり
いまの自分の気持ちは、勢いでしかないんじゃないか、偽善でしかないじゃないのか、
このまま登録して、最終的に逃げたくなったら人非人じゃないかと思うんですよ。
とにかく登録前に、全てを認識しておくことが義務なんじゃないかと思うの。
469さんの言うとおりですよ。

別に、痛いのが嫌なんじゃなくて。
ただ、手術も麻酔も失敗するかもしれない可能性はゼロじゃない、
万一のことがあったら、自分はよくても、周りが悲しむと思うとね。
全てを認識して、それでも登録したいという自分の意志を確認できたら
はじめて自分は登録する資格ができるんだと思うんだよね。

びびりですいません。

477 :粉砕骨折入院中:05/02/25 09:26:51 ID:muKM6Ped
じゃあ、あんたは天が降ってくるといけないから、
地中に穴掘って一生隠れてなさい。地上に出てくんな。

478 :バリアフリーな名無しさん:05/02/25 09:32:31 ID:mxxcflEj
>>476
まぁ、確かに「適合通知が来たら断る」前提の登録だったら、そりゃ
「偽善」以外の何ものでもないと思う。
でも、登録前にすべてを把握するってのは無理でしょう。全員に話を
聞ける訳じゃないんだし。
確かに麻酔も手術も事故例が無い訳じゃない。実際確認検査前の説明
では、何千件もの手術の中でたった1回起こった事故についてまで、
細かく説明される。きいてると、それ全部が自分の身に起こる気がしてきて、
コーディネーターさんに「断ってほしいんですか?」って聞いたくらい。
でも私、日常的に車に乗ってて交通事故で死ぬとか、仕事(サービス業)してて、
変なお客(というか侵入者)に刺されて死ぬ可能性だってゼロじゃない。
てゆーか、多分その方がずーっと可能性として高い。
なら、ここでドナーになったからって「自分に万が一のことがある」可能性が、
いきなり上がる訳じゃないや・・・
そう思って最終同意書に、ハンコ押したよ。
長くなってすみません。

479 :バリアフリーな名無しさん:05/02/25 12:51:58 ID:5G+0g1n+
いつも時間に仕事で追いまくられていたから
入院中は何もすることがなくてささやかな幸せを
感じていた・・・。

腰は痛かったけどね。時たま痛さが襲ってきた時は
「シャレにならねー」とか思ってたけど術後一週間も
したら忘れた。いま、久しぶりに思い出した。痛さなんて
そんなもんかも。

患者本人の痛みももしかしたら治ってしまえば忘れるのかも
しれない。だがもし、患者が死んで残された家族がいたら
忘れられない日常と現実が待ってるんじゃないかな・・・と思うと
やっぱりやってよかったかな、と思う。

480 :バリアフリーな名無しさん:05/02/25 16:00:15 ID:GU5OYIzl
447です。ごめん、もう引っ込むから。

>477
そうね。自分みたいなへたれがぐじぐじ言うのは、目障りだわなあ。
おっしゃる通り、素直に登録やめとくべきなのかもしれないっす。

>478
ありがと。まさに、そういう感じなんだよな自分も(同意書じゃなくて登録前だけど)。

ゆうべチャンスに目を通して、今日、電話で予約入れた。
勢いでも偽善でもいいや。いまの衝動が薄まって、
だんだん他人事になっちゃったらなんにもできないままになっちゃうだろうし。

なんか、空気よめなくて悪かったです。>みなさん
最初の書き込みは、擁護のつもりでもなんでもなかったんだよ。
平たくいろんな情報や、ドナーになった人の、
ぶっちゃけた生の声が聞きたくて2ちゃんにきて、ここにたどり着いて。
そしたら、まさにぶっちゃけた書き込みがあったんで、つい。
自分がレスしたことで、ここまでみんなに不快感を与えるとは思わなかった。悪かった。
もうすこし、板の空気を読み取ってから書き込むべきでした。

481 :バリアフリーな名無しさん:05/02/25 16:43:42 ID:FwGuymHX
 

482 :バリアフリーな名無しさん:05/02/25 16:51:36 ID:iOejSwMv
>>480
君が悪いんじゃない。
君がレスした相手が悪かっただけだ。

立派だと思うよ。

483 :バリアフリーな名無しさん:05/02/25 22:11:46 ID:tskt4vlE
>>474
本気でドナー登録した人は一般人じゃないと思う。一般人よりきれいな心の人です。
まだ工房だからかもしれんが俺の周りは他人のことなんてほとんど考えてないやつらばかりだよ。
>>479
尊敬したくなるくらいいい人ですね。かっこいいですよ。
>患者本人の痛みももしかしたら治ってしまえば忘れるのかも
>しれない。
俺はそんなことはないと思う。5年間の再発の恐怖もあるし、なにより、ほとんどの患者は同じ病院で親しくなった同じ病気と闘う戦友を喪った悲しみを持ち続けることになるから。
>>480
どんなヘタレでも人の命を救えるって思えたらどんなことでもできる可能性はあると思う。
車に轢かれそうな子供や、駅から転落した酔っ払いを助けようとした英雄がいるんだから。

まだ18のガキが偉そうなことばっかり言ってすいません。でもこれが俺の本音(親や友人には言ったことないけど)ですから。

484 :連投スマソ:05/02/25 22:12:47 ID:tskt4vlE
世間一般の人にはほとんど知られていないだろうけど、もうすぐ登録可能年齢が18歳からになる。
そこで聞きたい意見があります。(できれば普段ロムってるだけの人の意見も聞きたい)
登録可能年齢が18歳からになっても提供できるのは20からってのはおかしくない?
もしCMLで急性転化した人が18歳の登録者としかHLAが一致しなかったらその患者はどうなるんだって思うんだけど。
まあ厚生労働省が決めたんだからどうしようもないけど。

485 :バリアフリーな名無しさん:05/02/26 01:10:55 ID:AgHqdjpU
>>480
ちゃんと色々考えてから登録しようと思っただけすごいよ。
オレなんか何となくだったから・・・。
もちろん連絡が来たら協力させてもらおうと思うけど。

486 :バリアフリーな名無しさん:05/02/26 04:39:09 ID:wsIk3djO
いいかげんしつこい>自分… でもなんか嬉しいので

>482
ありがと。そのレスで救われた。

>483
自分はきみより10以上、上なのに、
いまのいままでそういうことに思い至ったことがなかったよ。
お恥ずかしい。まだまだ勉強が必要なんだな。がんばる。

>485
…なんとなく出来ちゃう人のほうが、圧倒的にすごいんだよ。
…自分みたいなのは、結局、自分かわいさ以外に目がいってないんだもん。
ねえ、なんとなく出来ちゃうって、本当にすごいことだと思うよ。
だって、483くんが、474にレスした通りで、俺の周りは
みんな俺みたいなやつばかりなんだよ。それはそれで、全然ありなんだけどさ。

487 :バリアフリーな名無しさん:05/02/26 04:40:23 ID:wsIk3djO
↑483くんが、474さんにレスした通りで

488 :バリアフリーな名無しさん:05/02/26 07:38:10 ID:dxxmz81p
久しぶりにざっと見たけど、むしろ真剣なやり取りで、いい流れだと感じる。
誰だって迷ったりするし、自分が可愛いのは当たり前だ。
確認検査の要請が来た時、内心びびったヘタレがここに一人いるし。
(もちろん絶対応じるつもりだったとはいえ)

>484 確かにわからないよね。
いずれ提供可能年齢も18に引き下げる前段階なのか? と勘繰ってみる。

489 :バリアフリーな名無しさん:05/02/26 17:37:05 ID:AL5mQZSS
海外の骨髄バンクでは、
ドナー登録も提供も18歳からというところもあるそうです。
今回の登録可能年齢の引き下げは、その布石かもしれませんね。

登録可能年齢の引き上げはどうなんでしょう?
私が勤める職場にいる方で、ドナー登録をしていたのですが、
50歳になって登録が抹消された人がいます。
その人は健康には自信があるのに役に立てなかったと悔やんでいます。
個々で異なる対応は出来ないので、一定の線引きは必要とは思いますけど。

もう一人、ドナー登録をしている人を知っています。
その人は初期コーディネートを受けたのですが、
凄く太っているために中止になりました。
なのに、ダイエットをするつもりも、登録を取り消すつもりもないようです。
少し偽善に感じてしまいます。
私の偏見なのでしょうか?

こういう私はドナーを経験しました。

490 :バリアフリーな名無しさん:05/02/26 20:08:23 ID:J4SRXRS5
>>489
自分が実際にドナーになれるかを勘案してから登録すべきか?
という話だと思いますが、自分には判りません。財団の人に聞いてみたい。

提供してもいいという意思はあるが、明らかに健康基準に掛かる。
こういう登録者を今の初期コーディネイトよりも更に手前でフィルターして
コーディネイター側の負担を減らすという意味では、
既に財団が課題として、取り組んでいるかもしれませんね。


こないだ確認検査のときの説明でふだん医師の座るほうの椅子を勧められました。
これって普通?確かに自分は患者じゃないし、気持ちは分かるけど
医師はベッドに腰掛けて説明してくれるので、なんか面白いと思いつつも恐縮してしまった。

491 :バリアフリーな名無しさん:05/02/27 11:47:56 ID:HVKP4MuH
>490 とりあえず、数を確保しておくと、型が合う確率が高くなるからかな?
(後でドナーの身体状況が変化する可能性もあるし。)
花粉症患者とかは、登録の時に聞けば判るだろうから、
前もってドナーの保留期間を登録しておけばいいのにと思ったよ。

この前、献血に行った時、すごく太った人が断られてたし。
すぐにどうこうするんじゃないところが、違うから、登録にフィルターがあまり無いんでしょう。

492 :483:05/02/27 18:30:54 ID:KZZiiXBv
>>485
提供する意思があれば、なんとなくで登録しても考えて登録してもどちらでもすごいと思います。
>>488-489
布石なら、もし未成年の登録者が少なかったら提供可能年齢も引き下げることはなくなるのだろうか?
>>489
>登録可能年齢の引き上げはどうなんでしょう?
引き上げに関しては何も考えていませんでした。すいません。
健康な人ならいいと思いますが・・・。個人的には50歳からの登録継続は条件をかなり厳しくしたらいいと思いますけど。
>もう一人〜
その人は偽善というよりもバンクに対して興味を失ったんじゃないでしょうか。バンク登録しただけでいい人ぶれるとは思いませんし。
提供してもいいけど痩せてまですることではないと感じていたり。

芸能人でバンク登録している人はどのくらいいるのだろうか?
俺は宇多田ファソだけど、登録した様子はないから偽善者なんかな?とか
二ヶ月ぐらい前に、上戸彩が悪性リンパ腫のファンの子のところにお見舞いに行ったらしいが、3月にバンク登録しなかったら偽善ってことになるんじゃないかな?
とかいろいろ考えてしまうんだが。(バンク登録だけが善意の行動じゃないのはわかってるけど)


493 :バリアフリーな名無しさん:05/02/27 22:25:22 ID:tA+9v+QV
ドナー登録の、上限年齢の引き上げは条件を厳しくすれば賛成です。
年齢を重ねるにつれて、回復するのに時間が掛かるからです。
「20代で、体がでかい人は採取しやすくて、回復も早い」と聞いたことが
あります。誰もがそうとは限りませんが、歳をとると体力が落ちてきます。

ドナー登録だけじゃなくて、ほかにも患者さんのためにできることはたく
さんあると思います。自分に合ったものを見つけて、行動することも大切
だと思います。

494 :バリアフリーな名無しさん:05/02/27 23:00:45 ID:ATLfjAkw
あいおい

495 :バリアフリーな名無しさん:05/02/27 23:10:16 ID:vcfhgCAl
ボクシングの4回戦なんですけど採取後は試合出れますかね?

496 :バリアフリーな名無しさん:05/02/28 00:08:03 ID:RpsIlhcC
体の回復しだいでしょう。
コーディネーターや医師に相談してください。

497 :バリアフリーな名無しさん:05/03/01 20:29:15 ID:WLUvLBzo
ボクシングやってるってだけで採取してもらえないんじゃないの?
プロなら引退してからじゃダメ?

498 :バリアフリーな名無しさん:05/03/01 23:02:06 ID:hLjqpLuI
確立ってどのぐらいなんですか?

499 :バリアフリーな名無しさん:05/03/01 23:21:11 ID:yQFD0LYT
>>498
確立じゃなくて「確率」だろう!
お前はなにをEstablishmentするというのか!
オレは確率のことを確立と書く奴が大嫌いなんだ!!

500 :バリアフリーな名無しさん:05/03/02 14:09:10 ID:vWZ+YUnS
>>498
骨髄移植推進財団のHPからのコピペです。

>Q. ドナーになる確率は?

>A. 1992年から2004年9月までの実績によると、
>  ドナー登録者累計約25万人に対し実際に提供した人は
> 延べ5866人となっています。
> つまり、ドナー登録者42.6人に1人が
> 骨髄を提供していることになります。患者さんにとっては、
> 最終的に提供にいたるのはこの割合ですが、
> 患者さんとHLAが一致したドナー登録者は7万2000人(約28%)です。


ここは文字の間違いを捉えて、論うすれじゃないし。
寛容な気持ちで宜しくね。


501 :バリアフリーな名無しさん:05/03/02 22:58:01 ID:1bwf29te
>>500
ありがとうございます。

502 :バリアフリーな名無しさん:05/03/04 20:54:46 ID:oIxIoETD
社会人の方に朗報。(学生だからまだ関係ないけど)
「骨髄提供者も保険対象に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050304-00000114-kyodo-soci

503 :バリアフリーな名無しさん:05/03/04 23:54:02 ID:BPxA95m1
めちゃくちゃ朗報だわ〜

504 :バリアフリーな名無しさん:05/03/05 21:57:50 ID:fvCUU2D/
保険対象になってくれるのは、提供者にとって嬉しい事ですね。
仕事を休んでも、減給にならない制度も作って欲しいですね。
幸い、私が勤めているところが、年休とは別枠で必要な日数だけ
有給休暇がとれる「ドナー休暇」があります。仕事が入っていても、
ドナー休暇を優先してくれます。社会全体からの、サポートも必要です。
ドナー辞退も少しは、減るのではないかと思います。


505 :バリアフリーな名無しさん:05/03/06 01:31:06 ID:z9KGNNyr
今月初めにHLA一致って来たんだけど保険対象は間に合うんですかね?

506 :バリアフリーな名無しさん:05/03/06 12:57:24 ID:P27HggNo
>505
「民間の医療保険などの給付対象に加える方針を決めた。
手術で会社を休む場合の給与補償や入院給付などの
保険商品の開発が可能になる」

ってあるので、これから、どこかの保険会社がそういう商品を開発して、
あなたがその保険を契約するまでには
けっこう時間がかかるのではないでしょうか?

507 :505:05/03/06 19:56:53 ID:48DGr2Bm
>>506さん
そうですよね・・
でも、待ってもらう訳にはいかないので進めていきます。

508 :バリアフリーな名無しさん:05/03/07 15:24:47 ID:u2v5D4Ru
このスレはいい人が多いな。
身体・健康板の血液疾患スレとは大違いだ。

509 :バリアフリーな名無しさん:05/03/07 19:36:46 ID:0dO/M2sE
ちょっとスレ違いの気もするのですが・・・。
もうすぐ手術を控えた身。そりゃもう気を使っています。
なのに、うちの職場はどうして「昨日B型と診断された」ような
インフルエンザ患者が「普通に」出勤して来るのでしょうか・・・。
何とか感染を防ぐ手だてはないでしょうか。
今のところ「常時マスク着用」「出勤時、昼休み、退勤時の手洗い・うがい」
を心がけています。

510 :バリアフリーな名無しさん:05/03/08 00:30:26 ID:sKdZQQHk
>>509
>インフルエンザ患者が「普通に」出勤して来るのでしょうか・・・。
本当ならその仕事に対する熱意を褒めてあげるべきなんでしょうが・・・w
まぁ、職場の同僚の方や職場自体にもやらなくてはならない事がある訳ですし、
すべてこちら側に配慮して行動してもらうのはさすがに難しいですよ・・・。

病気対策としてはそれ位が妥当ではないでしょうか?
あとは病気にならないような体を維持する事ではないでしょうか。
食事、休息、睡眠・・・これも大切だと思います。
もっとも働いてたりするとこれすら難しい方も居るかもしれませんが・・・。

511 :バリアフリーな名無しさん:05/03/08 03:56:17 ID:3hcT/07O
通勤を禁止しない職場の問題かと。
教育機関とかは禁止だし、実際に守られている。

512 :バリアフリーな名無しさん:05/03/08 11:26:47 ID:MSmig6F9
そのインフルエンザ患者だって、休めるものなら休みたかっただろうしね。
本当に(職場によるけど)、休みにくい雰囲気の所もあるからなー。
でも現実に509さんは大変だろう。

>>502
お上もたまにはいい事をするなあ。
もっと早ければ505さん他も間に合ったわけだけど。

513 :バリアフリーな名無しさん:05/03/08 15:00:18 ID:8CZsnakd
 

514 :バリアフリーな名無しさん:05/03/12 14:43:41 ID:GPj9no3U
情熱大陸  3月13日 23:00(日)
ttp://mbs.jp/jyonetsu/

>全国骨髄バンク推進連絡協議会副会長・大谷貴子、43歳。大阪府出身。
>25歳の時、「慢性骨髄性白血病」になり生存率が1%と告知されたが、
>母親からの骨髄移植によって奇跡的に命をつなぐ事ができた。
>しかしその一方でともに闘病してきた友人の死にも直面した。
>それらの経験が、骨髄バンク設立へと大谷を駆り立てた。
>大谷は、年間350もの講演をこなしながら生きている事のありがたさを訴え、
>また、自分と同じように白血病に苦しむ人たちや家族を可能な限りサポートしつづけている。
>番組では「今の活動は使命」と語る大谷の多忙な日々を追いかけ、
>彼女が訴えたい事、ひいては人が生きるとはどういうことなのかを浮き彫りにしていく。


515 :バリアフリーな名無しさん:05/03/12 23:39:52 ID:cXXIdkLJ
>>514
ありがd

516 :バリアフリーな名無しさん:05/03/14 00:04:07 ID:7uM4kpbk
さっき観たよ

517 :バリアフリーな名無しさん:05/03/14 03:41:44 ID:U+9r32cH
>>514
見忘れた・・・

518 :バリアフリーな名無しさん:05/03/14 23:39:17 ID:k1HKz8Sg
>514
色々考えさせられる内容だったな。

519 :バリアフリーな名無しさん:05/03/15 08:10:12 ID:2XjsuJ2z
健康な人は「命が助かったんだから」と思うかもしれないが、
患者にとっては病気が治ったらその後も人生は続いて行くんだよね。
女性にとっては子供を生むってことはかなり重要なことだし。


520 :バリアフリーな名無しさん:05/03/18 20:43:47 ID:GZv9XYy9
このスレの最初のほうに、医者や看護士がまず登録しろよって言ってる香具師がいたけど、
もし自分の主治医が登録していて、自分の入院中に、見ず知らずの人を助けるために一週間仕事休んだらってこと考えないのかな?
俺は医者が骨髄バンクに登録するのはやめたほうがいいと思うけど。赤の他人を救う気持ちも大事だけど、患者からしたら一週間主治医がいなくなる不安のほうが大きいだろうから。


521 :バリアフリーな名無しさん:05/03/18 23:38:09 ID:D4ALDrG+
>患者からしたら一週間主治医がいなくなる不安のほうが大きいだろうから。

 詭弁だな。すべての仕事で必要とされる人はいる。それを理由にすれば、ドナーになる
なる人はいなくなる。代わりの人間というのはどこの仕事の世界でもいる。

522 :バリアフリーな名無しさん:05/03/19 23:13:18 ID:DwGXEmbh
それなら別に助けなくてもいいじゃん…

523 :バリアフリーな名無しさん:05/03/20 13:25:43 ID:UMfKvC0x
あんまり関係のない話ですが
医療関係者は知らない間に患者さんから菌をもらっていたり、
感染症にかかる確率が高い。

だから献血をあんまりするなと言われていたりします。
(どうしても足りない時は要請という名の強制献血があります)

命と感染症とではもちろん大切なのは前者ですが…

もし、例えば肝炎等にかかっていた場合は1次検査で却下されるんでしょうか?
その場合登録していてももう提供することはできないのでしょうか?

524 :バリアフリーな名無しさん:05/03/20 22:47:04 ID:4sfIcTkz
>523

>例えば肝炎等にかかっていた場合は1次検査で却下されるんでしょうか?
その場合登録していてももう提供することはできないのでしょうか?

Yes

>その場合登録していてももう提供することはできないのでしょうか?

Yes

 

525 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/22(火) 14:16:26 ID:XgvGCqOE
友達に聞いた話だと、マルクは全身麻酔でやったから痛くなかった。尿カテは抜くとき痛いらしい。


526 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/23(水) 22:31:48 ID:CUFSi4nR
わたし、若いときの過ちで梅毒にかかったことがあります。肝炎やHIVはセーフ
だったのですが、こんな私はドナー登録する資格はありませんか?一応完治は
していますが、抗体反応はあります。

527 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/24(木) 10:41:31 ID:byG3H0Ay
そうそう(笑)、尿カテ経験者同士だと経験談で笑い話に発展する
ま、そのくらいだということも言える。

528 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/24(木) 20:10:34 ID:a1i/u7ZC
>>526
骨髄バンクのHPからのコピーです。

次の方はドナー登録をご遠慮ください
・ 病気療養中または服薬中の方(特に気管支ぜんそく、肝臓病、腎臓病、糖尿病など、慢性疾患の方)
・ 悪性腫瘍(がん)、膠原病(慢性関節リウマチなど)、心筋梗塞、狭心症、脳卒中、悪性高熱症(家族・ご本人とも)などの病歴がある方
・ 最高血圧が151以上または89以下の方、最低血圧が101以上の方
・ 輸血を受けたことがある方、貧血の方、血液の病気の方
・ ウイルス性肝炎、エイズ、梅毒、マラリアなどの感染症を持っている方
・ アレルギーがある方で、食事等により呼吸困難などの症状が出たことがある方や、高度の発疹の既往がある方
・ 椎間板ヘルニア等で腰に手術を受けたことがある方
・ 過度の肥満の方{体重kg÷(身長m×身長m)が30を超える方}

よく解からないですね。
骨髄バンク( http://www.jmdp.or.jp/ )に問い合わせるのが最善かと思います。

529 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/24(木) 20:42:03 ID:8wqrON4S
登録の際に採血するじゃん。
あれってどこまで検査してるの?
当然C型肝炎とかB型肝炎とかはそのときにわかるわけだよね?

まさかC型の人とかを登録させてないでしょうね・・・

530 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/24(木) 22:16:35 ID:ns+THyTj
登録時には感染症の検査はしてません。登録時に感染症が分っている方は
>>528にあるように登録を遠慮していただいておりますが。
コーディネート開始となって、確認検査の時に感染症についてもチェック
します。以前、コーディネートした方で、梅毒反応が出た方は、さらに
詳しい検査で現時点での活動性がなければOKだったと思います(うろ覚え)。

531 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/24(木) 22:26:33 ID:8wqrON4S
>>530
検査しないの??
なんかそれって違う気がするんだけど。

表向き人数増やしたいだけなの?
だって結局コーディネイトの段階で検査するなら、
あらかじめ検査しておいた方がいいに決まってるじゃん。
どっちにしろ血は抜くんだからさ。

なんだかなぁ。
バカらしい。

532 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/24(木) 23:11:01 ID:dsULfmBT
>>531
登録時は健康でもコーディネートの時も健康とは、、、
登録時に検査するとなると登録者全員を検査する事になるからコストがかかるとか?

533 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/24(木) 23:55:49 ID:8wqrON4S
>>532

>登録時は健康でもコーディネートの時も健康とは、、、

ん?何言ってるの?
登録時に肝炎だったらその時点ではじけるでしょ。
言ってる事が逆だと思うよ。

献血時のエイズ検査の結果も本人に公開しないって言ってるくらいだから、
無料感覚で気軽に来られるのがいやなのかな?
だとしたらアホらしい組織だね。やってる事は素晴らしいと思うが、
器の小ささを感じるよ。正直言って。

アメリカに15年住んでいたけど、向こうでは途中から登録してたけど
こっちじゃ登録する気にならない。はっきり言ってやってる事が中途半端すぎ。
献血の時の結果なんてほいほい教えてやれば、結果的にエイズ感染も減るだろうに。

やっぱ日本ってやる事小さいね。残念だけど。

534 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 00:10:42 ID:WVXBGA/s
>>533
登録時にパスしてもコーディネート時はどうか分からんでしょ?
登録してから提供するまでの平均年数は確か4〜5年だし。

535 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 00:18:08 ID:RgkjAO+N
>>534
じゃエイズ患者がわからず登録しちゃったらどう説明すんの?
C型は?B型は?

だからさ、「登録時にパスしてもコーディネートの時はわからない」じゃなくてさ。
そういう話じゃないでしょ。なに言ってんの?意味わかって言ってる?

「登録時すでにパスできない状態の人」の話してんだよ。
登録時にパスできるなら堂々と登録していいだろ。そんなのは当然。

要はコーディネート時に検査するのは当然として、登録時も検査しろって事だよ。
HLA調べるんだかなんだか知らんけど、血を抜くなら然るべき検査はして当然だろ?


536 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 00:33:09 ID:WVXBGA/s
>>535
だから>>532で書いてるようにコストの問題じゃないの?
登録時、コーディネート時両方で検査するのが理想だとは思うけど。
いまはどうか知らんが、数年前までバンクは赤字だったみたいだし。


537 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 00:45:07 ID:RgkjAO+N
>>536
要するにコスト掛けるところが全く違ってるんだね。
登録の段階ではじけばコーディネイト時に色々予定合わせて話して病院に行って検査して・・・
なんて手間も金も省けるのに。

こういう機関は、患者の命が関わってくるんだからその辺はある程度ビジネスライクにすすめないと。
もちろん気持ちも大切だけどね。エイズ患者、肝炎患者をバンク登録させてるようなアホな機関じゃ
はっきり言ってこの先伸びないし、存在価値すら危ういよ。

いい事言うのもいい事するのもいいけどさ、やっぱり肝心な「命を救う」事にウェイト置かないと。


538 :高知大学:2005/03/25(金) 00:46:41 ID:2Fod+qjE
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/




539 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 02:49:11 ID:HcI6/cfo
またバカがやってきたか・・・

540 :530:2005/03/25(金) 08:32:57 ID:dSlpqHgY
登録時の感染症検査は確かに理想ではあるが、その検査費用を誰が負担するかの
問題となります。既に指摘されている通り、バンクは慢性的な赤字状態です。
ドナー候補としてコーディネート開始時に検査する分は、ドナー候補の健康状態の
チェックとして、(ドナー候補の適格性判定の一環として)患者さんが負担します。

> 登録の段階ではじけばコーディネイト時に色々予定合わせて話して病院に行って検査して・・・
> なんて手間も金も省けるのに。
問題となるのは感染症だけではありません。どこまで健康状態を検査するかという
問題と、費用の関係からやむを得ないと思いますが。
受益者が費用を負担するという観点からも、費用対効果の観点からも、(登録時に
はっきりと問題がある場合を除いて)コーディネート開始後の検査という現在の
制度はやむを得ないものと思います。(ちなみに献血の際の感染症検査だって
その費用を製品の品質管理費として血液製剤に上乗せしていると考えると
献血の際の感染症検査の関係も整合性が取れていると思います)

541 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 08:34:36 ID:EwM4uL/O
99年から00年にかけて一年間フランスにいたけど、
それだけのことでドナーになれないんだな。
献血もしたしバンク登録もしたけど、いけなかったのか orz

542 :530:2005/03/25(金) 08:38:58 ID:dSlpqHgY
追加

> いい事言うのもいい事するのもいいけどさ、やっぱり肝心な「命を救う」事にウェイト置かないと。
コーディネート開始時点での健康状態のチェックの段階でチェックしていますよ。
適格性判定基準や骨髄採取マニュアルなど、結構、厳しい基準があります。
例えば、不整脈がたまたま見つかって、循環器内科医による精査の結果、
手術や日常生活に「ほとんど」問題ないと判断されても、一定の基準を外れて
いる場合には、「ドナーとしては不適格」とされる場合だって実際にありました。

543 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 14:42:15 ID:7LDyUqcj
登録段階で何で問診をやっているかも、判ってさえいないお馬鹿さんは困ったモンだね。

544 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 15:54:46 ID:ZtyiaTAF
登録段階の問診で一体何が分かると言うんだ

545 :橋詰大学:2005/03/25(金) 17:01:09 ID:2Fod+qjE
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/
http://www.utanashi.com/



546 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 17:38:35 ID:y7Yi9Oow
登録しようとする人全員の検査コスト>>>HLAが適合してコーディネートを始めようとする人の検査コスト

547 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 17:47:06 ID:y7Yi9Oow
>要するにコスト掛けるところが全く違ってるんだね。
>登録の段階ではじけばコーディネイト時に色々予定合わせて話して病院に行って検査して・・・
>なんて手間も金も省けるのに。

登録時に検査してはじいて健康条件適合者だけ登録しても、
やはりコーディネート時に同じ検査はするようになりますが?


548 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/25(金) 23:51:51 ID:BnTi/f/S
>>541
まぁ患者さんの確実な安全の為なんでなぁ・・・。
残念だったなぁ(´・ω・`)

549 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/26(土) 17:59:46 ID:3Ist6d3H
ヤフー掲示板の中に「骨髄バンクのドナー登録は」ていうのがある。
ここに書き込んでる人たちの多くが知ってるかもね。

その掲示板は、
ドナー経験者やドナー登録者や関心がある人の情報交換の場って感じで、
淡々と進行してたんだけど、
最近雰囲気が変わってきた。
はっきりいって、いやな感じになってきた。

人って色々だな…

550 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/26(土) 21:43:22 ID:l2c7mIiN
まあ掲示板なんてその時々で、居合わせた人によって流れも変わるから。
しばらく見ない、これ最強。

551 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/27(日) 12:13:28 ID:DJ+EbXZ8
>544
問診で微妙な既往歴がわかり、ドナー登録その時点で取り消しに
なった人がいる。問診をなめたらいかんぞ。

552 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/27(日) 22:34:12 ID:tWNv0DST
>>533
ウインドウピリオドのことを知らんのか?
>>549
あのままだと登録者が減りそうで怖いくらいの雰囲気だよね。

553 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/27(日) 22:38:59 ID:tWNv0DST
連投ごめん。
面白い記事を見つけたから。
ttp://www.shikoku-np.co.jp/news/locality/200503/20050327000249.htm
正直すごいと思った。

554 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/28(月) 00:14:13 ID:SVBvF9zX
>549 春厨が流入してきただけじゃないの?俺は見てないけど。


555 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/28(月) 23:35:00 ID:Bzum6pxX
>>553
あちこちで当たり前のように登録会が
開かれるようになればいいんだけどねぇ。
これも資金の問題なんだろうねぇ

556 :かも:2005/03/29(火) 00:37:20 ID:7AQppjsu
俺も先月行ってきたよ まぁ大変なもんだな 出来れば検査等は日、祭日とは言わんが土曜が使えると随分助かる
(`Д´)/確に技師の問題があるのだろうが… 入院一時金などいらんから その分技師と病院に出して土曜とかに出来んかな?

557 :バリアフリーな名無しさん:2005/03/31(木) 11:27:58 ID:EEBUJbO2
俺は、東京モーターショーの会場で登録した。
事前のオリエンテーションに結構時間が掛かるし、登録者を増やすのも大変だよね。
免許センターの献血センターとかでも登録できれば良いのにね。
時間作って来てる人が大半だから、増やせると思うけどね。

558 :バリアフリーな名無しさん:皇紀2665/04/02(土) 00:32:59 ID:9tQQ9OIm
今日、確認検査行ってきたよ

559 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/04(月) 20:28:53 ID:06FECllT
最終検査に行って、ドナー通知はどのくらいで連絡あるんすか??

560 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/05(火) 00:02:57 ID:aMqFIlsV
2週間ぐらいって言ってましたけど

561 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/07(木) 00:24:53 ID:+uCrVBYe
今日ドナー候補に選ばれました、って通知が来ました。オレンジの封筒で。
迅速コースってヤツですか。
でも嫁さんが猛反対で断ることになりそう。
登録したのが結婚前で、結婚後もあんまり骨髄バンクのことを話してなかったのがよくなかった。
おかげでしばらく夫婦仲がギクシャクしそうだ。
独身時代に登録して結婚した人、よく話し合っておいたほうがいいよ。
はぁ〜〜 でも迅速コースってことは、患者さん病気の進行速いんだろうなあ。
人一人の命を救えるかもしれない可能性を知ってしまった後に、自分でつぶさないといけないのは、正直つらいな。
確認検査でドナー不適合っていわれるほうがまだましだ。
他のドナーが見つかってくれるといいんだけど、しばらく落ち込みそう。

以上、誰かに聞いてもらいたい独り言でした。

562 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/07(木) 01:07:18 ID:jVL6Uyro
>>561
人殺し!

563 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/07(木) 01:19:41 ID:0H3P51l3
>>561
嫁の反対でやめるなら登録なんかするなクソ野郎。

564 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/07(木) 01:29:28 ID:Df1Rjmtp
罵倒されてかわいそう。でも患者サイドからしたら
「崖から落ち際に手を差し伸べてくれた人がいた!と、思ったら手を引っ込められた」
その位の絶望のハズ。

正直、奥さんとの仲わるくなるかもしれんが、よければ説得して再考してくれ。
以前、漏れのときも移植と聞いてまわりは勝手に想像を膨らまして恐怖していたから。

565 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/07(木) 09:05:07 ID:F3FQbjev
>>561
骨髄移植医療について、奥さんとゆっくりと話してごらんよ。
このスレでも度々あったけど、骨髄移植については未だ沢山の誤解がある。
その最たるものが骨髄と脊髄との混同。
詳しく説明すれば納得してもらえるかもしれないしね。

ドナー登録していて提供できない人を罵倒しちゃいけないよ。
ドナー登録者の家族の同意が得られない場合は、
バンクはコーディネートを決して進めない。
移植を待っている患者さんは本当に切望してるだろうけど、
骨髄バンクの事業は、
患者さんとは全く無縁の健康なドナー登録者の犠牲で成り立っているのは事実だからね。

566 :ドナー登録者:2005/04/07(木) 10:58:34 ID:EQ1dCgxu
562や563の発言を見て
ドナー登録をやめる人が出るんだろうなあ…

562や563には何も出来ないくせに。

567 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/07(木) 16:01:05 ID:21iHFt6L
関東以外の地区ではどうだか知らないけど、
今ちょうど「セカチュウ」の再放送やってるからあれ見せるとかね。
で、「今まさにこういう状態で俺の骨髄を待ってる人がいる」
事を丁寧に説明してみる、と。
こういう場合の反感は大抵理屈じゃなくて感情から来てる場合が多い。
感情には別の感情をぶつけてみるのも手ではないか?

568 :561:2005/04/09(土) 00:45:08 ID:qePuOJLG
>>562-567
レスアリガト
がんばって説得しようと試みました。
567さんのおっしゃるとうり、かなり感情的になってます。
とても冷静に説得できるような状況ではありません。かなり険悪です。
私の英語力が足りないせいもあるかもしれません。(嫁はガイコクジン)
もっと時間をかければ何とかなるかもしれませんが、意思確認書の返送まで一週間しかない・・・

565さんもおっしゃってますが、ドナーになるには家族の同意が絶対必要です。
また、ドナー登録されてる期間が長くなればその人の状況も変わります。
ドナー候補の知らせは突然やってきます。
これからドナー登録しようと思っておられる方、すでにドナー登録されてる方も、
結婚・就職・子供が出来た等、人生の節目にはよく考え、また家族と話し合い、
登録の保留・取り消し・継続を考えてください。
ネガティブなことばかり書きましたが、私自身はドナー登録者が増えることを願ってます。
今回は後数日ですが、説得をあきらめません。断ることになっても、登録は保留にして取り消しません。
いつか嫁さんが理解してくれるまで・・


569 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/09(土) 01:47:09 ID:ItVIjk4q
あ〜、だとすると宗教的背景もあったりしそうですね、そうするとさらに厄介かも…。

570 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/09(土) 04:45:37 ID:tPb7VHU4
>>567
確か「半落ち」、「神様、何するの…」もそういう話題が出てましたよね。
「世界の中心で、愛をさけぶ」は未見ですけど、ちょっと見てみようかな。

571 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/09(土) 14:26:51 ID:VzRuctai
今までカキコを控えていましたが、骨髄提供を無事終えて帰ってきました。
このスレのカキコが参考になったり、覚悟して臨んで拍子抜けだったりと、
まぁ色々でした・・・(こういうのが個人差なんだしょうね)。
とりあえず何の波乱も無く、予定通り終わってほっとしてます。
あとは患者さんが回復してくれるのを祈るばかりです。

コーディネーターさん、担当・調整医師の先生、看護師さん、
いろいろとありがとうございました。
(とは言っても、術後検診とかまだやる事があるか・・・。)

572 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/10(日) 17:21:28 ID:3dPhK2CG
>571

 お疲れさまでした。私も連絡が来ないだろうか。今の時期なら、チャンスなのだが。

573 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/11(月) 18:51:54 ID:T6QZf+if

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 同性のヤロウに骨髄提供するのヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
             ジタバタ
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < 可愛い女子高生にあげてお礼の手紙もらうんだい!
     ⊂   (                             
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃

       ∩    グスン・・・。
     ⊂⌒(  _, ,_)  < 初めてラブレターもらえるとオモタのに・・・
       `ヽ_つ ⊂ノ


って香具師いるだろ?

574 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/12(火) 11:03:10 ID:lLAo24Sf
<ドナー>ネット登録制度スタート 米カリフォルニア州

AP通信によれば、約1万8000人が臓器提供を待っている米カリフォルニア州で、
インターネットでドナー登録できる制度が12日までにスタートした。
NGO団体「ドネート・ライフ・カリフォルニア」のウェブサイトに住所や
運転免許証ナンバーなどを登録するだけで簡単にドナー登録できる。
登録は13歳から可能。

(毎日新聞) - 4月12日10時59分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050412-00000032-mai-int

575 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/12(火) 23:15:57 ID:zNLGfBRj

鉄です。

どうやら決まったようです。

前スレに参加の皆様はじめ、2ちゃんねるに感謝です。

ありがとうございます。

576 :◆cZWaxTeTSU :2005/04/12(火) 23:17:35 ID:zNLGfBRj
Cookieチェックで名前とsageが消えてしまいますた。失礼。ペコリ

577 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/12(火) 23:42:18 ID:47QHq2Wd
>>576
だからお前は来なくていいってば。
提供云々の前にお前は人間としてクソ過ぎる。

578 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/13(水) 16:01:53 ID:DWBBZfqt
>>577
禿同。
うざいだけ。

579 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/13(水) 16:07:01 ID:hklTKH7o
>>576
俺からも頼むよ。
君の人格がどうのこうの言うつもりはないが、君が来ると必ず
一週間くらいスレが荒れ続けるから、それ相当の人間なんだろ。


580 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/13(水) 16:26:00 ID:de80SSI2
やっぱパチンコが趣味などという奴は、人間的にくだらない奴なんだということを再認識させられたよ。

581 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/13(水) 17:08:19 ID:hklTKH7o
>>580
彼の場合はパチンコ以外の問題の方が大きいと思うが。


582 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/17(日) 18:28:04 ID:GSGQMfx+
(。・_・。)ノ 旦

まあ熱くならないでお茶でも…

583 :サヴォイ:2005/04/18(月) 12:56:50 ID:AJYRyBow
>>575-576
オヒサです。ドナー候補でなくなってからこのスレとも縁遠くなってしまったけど、
しばらく見ないうちに、すっかり叩かれるようになってしまったねw

出版が決まったということですか。とりあえず、おめでとさん。

584 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 06:47:22 ID:mTs0W8r6
仕事休んで確認検査までしたのに
患者側の治療方針の変更のため今回のコーディネートは中止になりました
って手紙がきた・・
最初から最後まで向こう側の都合でした・・

585 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 06:59:29 ID:HV4BqR7r
>>584
手紙かよ・・・・最低だな

586 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 08:38:01 ID:HvGhw6YF
手紙が最低ならどうしろと?

587 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 08:43:53 ID:HV4BqR7r
>>586
自分の頭で考えてねおバカさん。

588 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 10:13:18 ID:I6SFlYOc
最低の意味を知らないID:HV4BqR7r晒し上げ

589 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 10:17:28 ID:HV4BqR7r
ここって本当によくアホが食いつくよね。
なんか笑える。

590 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 10:42:17 ID:1t+wSRTN
>>584
コーディネートは基本的には患者側の都合で進められます。
ドナーは健康な人ですが、患者さんの病状は日々変化します。
ドナー登録時に説明を受けられている筈です。
また、ドナーには休業補償がない旨の説明は、登録時に受けていますよね。
それらを全て承知して、ドナー登録をされたのではないでしょうか。

手紙というのは、骨髄バンクからの書面による通知のことですよね。
電話など口頭での通知より遥かに正確かと思います。



591 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 11:17:46 ID:dFKUr0iK
俺は電話が先に来て、次の日に書面が届いた。

592 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 14:41:29 ID:HV4BqR7r
>>591
それが普通。


593 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 17:09:08 ID:JYHwguni
患者さんの前処置開始後、つまり提供をやめれば患者さんの生命に関わる段階で、
ドナーが感染症にかかった場合や、事故等で大量に出血したり、あるいは死んだりした場合、
緊急に他の適合者(いればですが)にドナーになってもらうといった措置はあるのでしょうか?

患者さん側のリスクが増す場合(前処置中にドナーが感染症にかかった場合やドナーが輸血を受けた場合等)は、
その余分なリスクと延期・中止のリスクとどちらをとるかはドナーが判断する事ではないと思いますが、
ドナー側のリスクが増す場合、ドナーの希望(と家族の同意)があればそのまま手術を行う事は可能ですか?

つまり、ドナー側は多少の問題はあるが今手術しても死にはしない、
患者さん側は今手術をやめればおそらく死ぬという場合でも
「ドナーの体調を考慮して」手術を止められてしまうという事も有るのかという事です。

私ははっきり言って「手術すれば自分が死ぬ」ような事態なら断るつもりですが、
「べつに死ぬわけじゃないのにやめて患者さんが死ぬ」のも嫌です。
増すのが自分のリスクだけなら、こちら側の医者を説得すればなんとかなるのかなあ…。

選定される確率自体1/40かそこらで、それでさらに最終同意後の
せいぜい1ヶ月の期間に何かあるなんてまずないとは思うのですが、
命の問題だけに悩みます。

594 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 19:06:07 ID:n83DtwVr
こりゃまた難しい事例だなあ。
結局双方の医師の判断によるとしか思えないけど、
ダメなら緊急に別のドナーに振り替えられるものなのかな?
確かにそこは気になるね。

>590
まったくその通り。私も手紙で来たけど不満に思う人の気が知れない。

595 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 21:19:36 ID:w/w+J1nq
>593
何のためにドナーが採取前日から入院すると思ってんの。
ドナーの入院を確認してから患者の前処置を開始するためでしょ。

596 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/20(水) 21:27:26 ID:kuIqEXKG
>>595
レシピエントの前処置はもっと前から始める。
病院にもよるだろうが、大体移植10日前ぐらいから
放射線照射を始めてるようだよ。

597 :593:2005/04/20(水) 23:38:42 ID:JYHwguni
593さん、594さん、595さんレスありがとうございます。

しばらく考えて、
「手洗いうがいをしっかりして、睡眠も取って、不必要な外出を避けて、
 それでも感染症にかかったり事故にあったりしてしまったらもうそれは仕方ない」
という結論になったんですが、こういう考え方どう思います?無責任かな?

598 :590:2005/04/21(木) 00:17:40 ID:mjVGBlvt
>>597
それで充分に懸命な判断と思います。
ボランティアとしてのドナーが成り立つためには、
ドナーの生活が成り立たなければなりません。
現実を見据えた考えが必要です。

耳たこかも知れませんが、
ドナー候補者に選定されたら、充分に健康に御留意ください。


599 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/21(木) 00:27:22 ID:mF3Mqc77
流れぶったぎり失礼
身内が白血病で入院しました
何もできないですが、明日登録に行ってきます
このスレも最初から読んで、色々な考えの方がいるのもわかりました
身内とはいえ義理なので適合する可能性はほとんどないですが
もしかしたら他の誰かを助けられるかもしれないですよね

600 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/21(木) 00:34:53 ID:UPh4XLse
身内の方にドナーが見つかることを祈ってます。

601 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/21(木) 23:31:16 ID:hE2zz5oR
採取直前に考えられる最悪のパターン
・ドナーが風邪をひく
・ドナーが謎の失踪
・ドナーが通り魔に襲われる
・ドナーが通り魔で捕まる
・ドナーが交通事故で重傷
・ドナーが交通事故で逮捕

ぎりぎりまで日常生活を過ごすのだから、どんな事象も想定できる。
つまり採取が決まった日からはドナーを財団直営のリゾート地に隔離、
じゃなくて保養させるのが一番いいのです。

602 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/21(木) 23:58:28 ID:YG+nW2XD
そういや逮捕された場合ってどうなるんだろうね

603 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 00:06:13 ID:bZ2kbII3
ドナー確定してからは、そりゃーもう気をつかいました。
でも仕事もある、買い物も行く、車にも乗る。
日常生活に支障のない程度に気を使いました。
風邪などをひかないような健康管理はあたりまえですが。
後は突発的な事故に巻き込まれないように
ドナーカードを常に携帯、なにかあったらバンクに電話してくれとメモ付きで。

593さんは、それだけ気を使っていらっしゃるのだから十分ですよ〜。

604 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 09:23:41 ID:Jc+TZnxz
患者1人に対するドナーって1人しか決めないの?
リスクを考えると2人以上候補を決めておくような気がするが。

605 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 09:27:56 ID:ETQlms9S
>>604
候補は5人まで

606 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 10:17:55 ID:4vYFDQg1
適合するドナー候補はそう何人もいないんじゃあないのか?
だからやはりHLAの一致してる度合いの高いドナー候補は責任重大だろ。

607 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 14:06:06 ID:rc0xVtWo
604>>605の言うとおり、候補は5人まで。
正式にドナーが決まっても、その人が無事に採取されるまで、二番手は控えている。


608 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 14:36:59 ID:Et/fij/l
即応できる代打がいるということ?
1番手があぼーんして、代打がすぐに健康診断、入院と
そう上手く事が運ぶのだろうか

609 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 15:12:52 ID:0i+8RSUh
患者が登録して初めて適合者を探す時はドナー登録者(約200,000人)から
探すので複数人確保できるかもしれない。
でも、このとき提供者が見つからなければ、
その後は新たにドナー登録した人との照合だけになるから複数の確保は難しくなる?

610 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 15:29:14 ID:wfamWrpk
>>602
高野和明の「グレイヴディッガー」という小説が、そのあたりをネタ(の一部)にしていた。

骨髄採取の二日前に指名手配になったドナーはどうなるか、という。

611 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 21:56:48 ID:PetvWgx7
>>608複数候補がいるって場合の話だけれど、
確認検査をして正式にドナーが決まると、
他の候補には終了の挨拶が行くのだけれど、
その中で2番目に患者さんにマッチしている人には
その人に了承の上、一番手の術前健康診断が問題ないとわかるまで、
待っていてもらう。
採取直前に駄目になったら、患者さんが待てるようであれば、採取を延ばすし、
待てなきゃアウトだろうなぁ。
二番手に頼むにも、自己血2回だったら、一回目と2回目の日にちあけなきゃなんないし。


612 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 22:04:09 ID:PetvWgx7
607で書いた事は間違いだった。
無事採取されるまでまでじゃなくて、術前健康診断が終わるまでだったのよ。
書き間違い。ごめんね。

613 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 22:24:49 ID:g3kRdGkL
2番手にも自己血採血まではしておいてもらい、出番がなかったらその血は献血へ、
って流れはどうだろう。法律に触れそうな予感もするけど。
まあ今までこのようなトラブルは(発表されて)ないみたいだから議論するだけ無駄なのだろうか?

614 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 22:30:40 ID:PetvWgx7
患者さんはただでさえ、お金使っているからねェ。
二番手の分の術前やら、自己血やらやっていたら、金銭的に大変な事になると思うよ。
まー採取直前に中止ってことは年に何件かはあるけれど、
そんなにしょっちゅうではないからさ。
ちなみに一番手でも使わない自己血は破棄。
バンクと赤十字は別モノだからね。その辺融通がきかないのよ。もったいないなー


615 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 22:38:43 ID:PetvWgx7
613>>患者さんの負担金の事を考えるとねぇ。
二番手にも術前、自己血ってなると余計に金がかかる。
採取直前の中止って年に数例あるけれど、そんなにしょっちゅうじゃないし。
ちなみに一番手のでも、使わない自己血は破棄。
献血へ行く事はない。バンクと赤十字は別物だからかな。登録はできるのにねェ

616 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 23:01:09 ID:EupJTjlx
>採取直前に中止
ドナー側?それとも患者側が直前にキャンセルする事例数ですか?
それによって大変さがずいぶん違うような気がしますが

617 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/22(金) 23:42:13 ID:g3kRdGkL
遺族に無断で遺体から採取した骨髄を密輸
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1114022278/

618 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/23(土) 03:17:48 ID:T1U+mAxQ
遺体から取った骨髄でも移植に使えるんだな

619 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/23(土) 07:06:49 ID:DqvLygVP
至急救え!名義悪用で闇金取立→乳癌&子宮内膜症
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1114194745/

元彼に裏切られ借金地獄。
今、乳癌と子宮内膜症ですが治療費無く病院追い出されたそうです。
金策のための保険解約で治療費出せなくなったそうです。
タイミング悪すぎる。

とりあえずURLのコピペだけでも協力お願いする次第です。

620 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/23(土) 20:11:41 ID:ua5bETPe
ドナーは入院時、個室を用意されるって聞いたことあるんだけど、
個室費用も患者さんの出費なわけだよね。
個室を辞退して大部屋を希望すれば、その分、相手の金銭的負担が軽くなるんでしょうか?

621 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/23(土) 21:18:21 ID:kG0GIiXr
>>616もちろん患者理由はあるけれど、ここで話しているのはドナー理由で中止。
>>620個室にするのは、大部屋だと他の患者から感染する可能性もありえるから。
あと、ドナーのプライバシーの保護が目的。
病院によっては、個室に入れても大部屋料金で請求してくれる所もあるらしい。

622 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/23(土) 21:36:40 ID:fPCoWlqS
>>620
>>621
べつに大部屋だったけどなぁ。個室のケースもあるのかな?


623 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/23(土) 21:40:14 ID:kG0GIiXr
個室のケースもあるよ。
大部屋だったのは、個室が空いていなかったからかも。
まぁ、絶対個室にしなきゃいけないってわけじゃないから。

624 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/23(土) 22:01:16 ID:Wmkz3Ezf
とあるスレでの書き込みなんですが…

>ドナー経験あるけど,>244の言う通り手術代自己負担(保険とか入ってたら別) 
>術後激しい運動が出来ない,相手には感謝の言葉すら貰えん。 
>悪い事は言わないけどやめとけ 

本当ですか?

625 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/23(土) 22:20:22 ID:kG0GIiXr
手術代、入院代は自己負担なんてありえない。交通費も出してくれるし、
入院支度金として5千円もらえる。
確かに術後は激しい運動は無理。骨に沢山針を刺すわけだから。
手紙がくれば感謝されるけど、確かに来なければ感謝の言葉は貰えない。
でもさ、あなたの骨髄でどこかで助かるかもしれない人がいるんだよ。
オレは経験者だけれど、やって良かったよ。チャンスがあればまたしたい。
医者でもないのに、人の命を救う事ができたかもしれないんだよ。
ドナーに限らずさ、ボランティアって「やってあげてる」って気持ちじゃ駄目なんだよ。
だから、感謝の言葉がないなんてブツブツ言うやつは、おバカ。

626 :624:2005/04/23(土) 22:38:40 ID:Wmkz3Ezf
>>625
ありがとうございます。安心しました
ドナー登録もしてます。パンフレットに書いてあったことと違うのに
経験者だと言ってるのでちょっと不安になったんです
まだ登録して日も浅いので、ちょっとドキドキしてるんですが
きっと誰かの役に立てる日が来ますよね

627 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/23(土) 22:43:21 ID:kG0GIiXr
>>626身近に経験者なんてなかなかいないから、
イメージもつかみにくいし、ちょっと不安になるよね。
多分そのうち忘れた頃に、お呼びがかかるよ。(W

628 :571:2005/04/24(日) 00:05:27 ID:cFjg6n2h
>>572
レスありがとうございます。
この時期にできたらってのはありますよね。
往々にしてそういう時はお呼びが掛からないものですが・・・。
>>620
自分も金銭的負担を心配して先生に相部屋にと相談したところ、
ドナーの入院の際は個室でもほぼ相部屋料金にしてますと言われました。
病院側の趣旨だそうです。


629 :620:2005/04/24(日) 00:11:55 ID:in/rr3FG
>>621
>>622
>>628

病室の空き状況とか、病院側の方針とか、
要は決められてるわけじゃないんですね。
ありがとうございます。




630 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/24(日) 21:37:12 ID:5AXz6mAX
骨髄移植に限らず、何処の病院でも手術の前後は基本的に個室とかになるよ。
大部屋だと酸素ボンベとかその他のいざというときに
病室内で非常事態に対処するための機材を置いておくスペースがないし、
術後に麻酔が抜けた時に呻いたりされると大部屋では他の人に迷惑になるから。
病院の都合でベット数確保のためにそもそも病院全体で個室というモノが無くて
2人部屋以上しかない場合とかは当然2人部屋だけどね。

631 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/25(月) 05:12:14 ID:CaA7Y68C
なるほど。確かに大部屋だと同室の人に当日前後は迷惑な場合もあるわけね。
勉強になる。
しかし>624の引用元は本当に経験者とは思えないね。ひど杉。

632 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/25(月) 09:43:17 ID:iVXWwuOx
ピンク封筒きました。
確率的には確認検査後に正式ドナーに選定される割合ってどれくらいなんだろう?
誰かの役に立ちたい思いから、必死で家族の説得に至っただけに、
あっけなく終了の連絡が来たらガックリくるかも。
よくあることなんでしょうか?

633 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/25(月) 09:46:54 ID:boHI2EKU
まあ血縁ドナーだってドナー経験だし。
以前ドナー経験者と話をしてて、どうも話がかみ合わないと思ってたら
血縁ドナーだったことがある。

634 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/25(月) 10:57:52 ID:Nu3Syvde
どの辺りが血縁ドナーだと違うの?

635 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/25(月) 23:39:48 ID:SpnsiU92
手術自体は同じだろうけど、他の事はだいたい違うんじゃないかな。

636 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/26(火) 00:50:54 ID:mTt7YyGq
私ドナー登録してないけど、血縁ドナーになるかもしれん。
まだ適合するかは検査中なのでわからないけど。


637 :571:2005/04/26(火) 01:01:18 ID:oUnPnMi/
>>636
636さんなり、親族のどなたかが一致するといいですね。

ところで封筒の色が話題に出てくる事が多いのですが、地区によっては
封筒の色で連絡内容を区別してるところもあるのでしょうか?
私の所に来た封筒の色は1回を除いてすべて同じ色でした。
(その一回も特に特別な内容ではなかったです。)

638 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/27(水) 10:06:17 ID:9HnncMKe
登録して一年だけど全然連絡無いです
まだかなー

639 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/27(水) 11:51:45 ID:/5pVlapO
三年五年はたまた適合なしもあたりまえ!
マターリ待つです(・∀・)っ旦~

640 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/27(水) 21:12:23 ID:qTIH45z8
>637
あんまり封筒の色は意識していない‥‥。

私は確認検査要請が本当に来るとは思わず、びびったな。
>638は偉い。

641 :636:2005/04/28(木) 00:24:25 ID:BYSZpPfj
今日結果が分かって、私は適合しなかったです。
そのほうが多いようだけど。
そして、国内のバンク登録者の皆さんの中にも、一致する人はいなかったそうだ。

642 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/28(木) 12:57:06 ID:r7RhSPAr
何か悔しいね…。

643 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/28(木) 16:26:12 ID:4np9yhk0
登録して3ヶ月程度で白い封筒が届きました。
自分煙草飲みなんですけど、煙草は控えたほうが良いと書いてありましたが、
どの程度弊害が出るモノでしょうか?また辞めた方がいいのでしょうか?


644 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/28(木) 16:52:35 ID:eNxww7IE
>>643
今さら禁煙しても変わらんよ。
好きなだけ吸いたまえ。

645 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/28(木) 19:53:01 ID:WGmcVuaJ
>>643
ヒント:麻酔科医

646 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/28(木) 21:17:38 ID:FURpJntW
>>643
それは漏れの受けた説明だと麻酔が効き難くなるんだったっけ、他にも
あったかもしれないが、それ位しか覚えてないスマソ。
いずれにせよ、これを期に止めるのもいいかも。

647 :571:2005/04/29(金) 00:33:53 ID:naeSM3ba
>>640
レス、ありがとうございます。
自分もまったく気にはしてなかったのですが、
ここのコキコを読むとみんな「封筒の色が〜」
って書いてあるのでちょっと興味が沸いて・・・。

648 :バリアフリーな名無しさん:2005/04/29(金) 07:47:37 ID:DCRb3a7k
中四国地区だが、最初の東京から送られてくる
初期コーディネート担当の封筒はピンク、その他の
東京から送られてくる封筒は水色、中四国地区事務局から
送られてくる封筒は黄色だったな。2回提供したけど、2回とも
そうだった。

649 :571:2005/04/30(土) 02:19:28 ID:xFXZ5tDN
>>648
関東地区ですが、1回だけ黄色であとは全部オレンジ色でした。
感じ的にはあんまり意味はないみたいなような・・・。

650 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/01(日) 17:52:40 ID:/T9hdbKj
ピンクきた。
中部地方在住。
登録5年目。

651 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/02(月) 21:50:50 ID:klenvoHp
友達のお母さんが、2ヶ月前くらいに成人T細胞白血病を
発病しました。骨髄移植で完治できるのでしょうか?もしできる
なら私もドナー登録したいです。

652 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/05(木) 00:48:50 ID:MfH03Oam
>>651
無理

653 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/05(木) 02:09:09 ID:7Le6WGPS
>>651
移植で完治するかは程度によるのでわからない。
でも回復することもあるので気を落とさずに……。
あと、ドナー登録しても希望の人にあたるとは限らない。むしろ無理。

654 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/07(土) 23:20:33 ID:ky5bFt6A
「患者負担金モデル」って資料見たけど愕然としたよ。
俺はドナー側だけど、採取の可否に拘わらずドナーの検体数によって違うけど
数十万円の費用がかかるんだね。
ドナーの交通費は財団負担かな?

655 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/07(土) 23:30:47 ID:QxJR10/x
>>654
確かに高額だよね…
私は、自分の身内が白血病になったので(血縁関係はない)
それを機会にドナー登録したんだけど
ほとんど可能性はないけど、身内に提供できるとしたら
自分にかかる費用は後からでも払うつもり。又は他の形ででも還元する
でも、コーディネートによる他人への提供で負担してください、と言われたら
やはり、それは違うだろ…と思うだろうな
せめても出来ることとして、小額だけど寄付くらいはしたよ

656 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/09(月) 22:31:48 ID:ysHMzsgu
思うのですが、何故ドナーはボランティアでなくてはいけないのでしょうか?


657 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/09(月) 23:15:21 ID:NqccnV48
金が絡むとログでもない輩が出てくるからです。

658 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/09(月) 23:47:59 ID:ysHMzsgu
そうなんですか・・。
でも現状、入院している間の生活の保証もなく、万が一の時も
何も保障されないのであれば、ドナーになれる人は生活も安定し
職場も理解のある所に勤めていなくちゃ無理ですよね。

金額を定めれば、保険会社も移植の為の特約なども出来るだろうし
ドナーに何かあった時はある程度の保障などが無いと
もしもの事があった時、全てが偽善になってしまうと思うのです。
残された家族は大変な思いをするのですから・・。

この考えは甘いでしょうか・・・。



659 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/10(火) 00:03:39 ID:FhDjBDnx
>658 保険くらいは、掛けてあるんじゃないの?
財団の契約か個別かはわからないけど。

660 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/10(火) 00:38:51 ID:so88ZpJ5
あれ?今ドナーに保険があるだろ?
なんかそんなこと聞いた気がする…
調べてきませう〜

661 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/10(火) 01:01:04 ID:yBRazKFz
>>658
>>85
最高で1億円らしいですね。

>>660
これかな?
骨髄提供者に手術給付金 プルデンシャル生命が初 (共同通信) - goo ニュース
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20050421/20050421a4220.html


662 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/10(火) 01:45:01 ID:so88ZpJ5
>>661
あ!それそれ!それです!
かじり読みしただけだったので保険会社の名前とか思い出せなくて…
すばやいソースdクスです!

663 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/10(火) 08:40:08 ID:x8UV9Ft9
658です
レスありがとうございます。今はドナー保険があるのですね。
昔資料を取り寄せて、検討したのですが
当時の自分が登録するのは偽善でしかないと判断し
登録をしませんでした。子供が産まれたばかりだったので・・・。
プレデンシャル生命、特約料がかからないのも素晴らしいですね。
やはり入院時、生活の保障が無い人にはドナー登録の敷居は高いです。
しかし、そこの問題がこれだけ提供者の登録を妨げているのに
まだ一社しかそこに踏み込んでいないのも不思議です。



664 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/10(火) 09:55:36 ID:RClqtT90
骨髄移植ドナーの負担が大きすぎるので公的保障をとう意見が
医療従事者から上がっているそうです。

私感ですが、
保障金額は質素に暮らせる額で十分ではないかと思っています。
ドナーの総拘束日数が約10日で、
年間の移植件数が約700件ですから、延べ拘束日数は約7000日になります。
1日1万円を補償しても、年間で1億円要りません。
倍額にしても1億4000万円です。
毎年報道される税金の無駄使いに比べたら、僅かな金額です。

665 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/10(火) 13:50:18 ID:XnzHpY1a
患者が負担するとすると10万円の負担増になるわけで…。
患者さんが普通の家庭なら自分の入院費だけで既にギリギリだろうから厳しいんじゃなかろうか。
国の補助金は増えるどころか減ってるらしいし。

666 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/10(火) 19:21:39 ID:kB6o4P4Y
本日登録行ってきました。
献血の前にテストで採血するじゃないですか。
あの試験管?が1本増えただけであっさり終了。
問診の医師が巨乳ちゃんでハァハァしました。

667 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/11(水) 22:28:15 ID:7kpsBIVV
ドナーにも手術給付金が出る商品を出したプノレデソシャノレ生保に入ろうと思い
保険業界板を覗きに行ったけど、レスがあまりにも悲惨すぎたのでやめた。
金融庁の政策に同調する生保は他に出るんだろうかね?

668 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/12(木) 10:59:21 ID:F5yeNFjA
そういった特定要件のみの保険じゃなくて、フツーの総合生命保険では
ドナー入院中の保険金は入院は入院なんだからとそれなりには出ないんでしだっけ?

669 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/12(木) 11:34:06 ID:IHBQw+uB
>>668
従来の保険の入院特約では、
被保険者当人の病気・怪我治療のための入院が給付対象なのです。

骨髄移植ドナーの入院には給付されません。
美容形成手術の入院と同じ扱いです。

670 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/12(木) 13:09:10 ID:gp+lI7UO
しかも骨髄移植ドナーの場合本人は一銭も支払ってないからドナーの保険会社が金出すのは変な話だ

671 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/12(木) 14:06:07 ID:MJXE55++
それは約款次第

672 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/12(木) 15:54:54 ID:IHBQw+uB
ドナー個人が加入している保険から給付されるかという話だろ。
保険掛金は普通は加入者であるドナーが払ってるだろ。
変な話とは思えないけど。

それに、金融庁による規則改正を受けて
プノレデンシャノレ生保がドナーを給付対象にする保険を売り出すまでは、
そういう保険は無かったし、
プノレデソシャノレ生保以外に同種の保険を売っている所は無いみたいだから、
約款次第ということも無いだろ。

673 :668:2005/05/12(木) 18:16:54 ID:F5yeNFjA
スンマセン、ちと書き方が悪かったかな。

入院費自体とかではなくて、保険屋から出てくる休業補償とか入院見舞金(?)の
医療費とは離れた部分で入院時に保険屋から支払われるお金としてのハナシです。

674 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/12(木) 23:36:30 ID:aZP9Nqwf
俺の生保には入院給付金があるけど、五日以上の入院じゃないとだめなんだって。
自身の病気、怪我とは書いてなかったけどそれでもドナーで保険金おりたって人、
このスレにはいないみたいだから無理かな。
多くのドナーは三泊四日で退院するようだけど、ゴネて五日間入院するのも気が引けるし。
プノレテ"ソシャノレ検討してみるかな。

675 :バリアフリーな名無しさん :2005/05/17(火) 03:50:39 ID:3KnfAtp4
ドナー登録するだけでも家族の同意って必要なんですか?

676 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/17(火) 10:04:38 ID:/44LnB4P
必要ないけど同意を得ておくに越した事はない
いざ提供するとなったら絶対必要だから

677 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/17(火) 12:32:12 ID:Dk3STbpW
ともに骨髄移植 夫婦の宿6年
http://mytown.asahi.com/ibaraki/news02.asp?kiji=9015

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1115867795/

678 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/17(火) 13:09:51 ID:wyzKNtll
>674
入院一日から銭が出る保険を探す方が良いんじゃないの?

679 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/19(木) 21:18:34 ID:jF3b94Ro
>678通常の生保は、骨髄提供の入院は保険金はおりないよ。
自分の病気や怪我で入院するわけではないから。
というわけで、そのために入るんだったら1日から出る保険に入ってもムダ。
今のところ、プルデンシャルしかないんじゃない?

680 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/20(金) 22:05:48 ID:yUwDYPOB
何の気なしに登録したのが、間違いだった。
今日初期コーディネートなんたらが送られてきた。
なんか今年は宝くじ当たる予感がしていたが、こっちとは。
はっきりいって、悩んでます。

681 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/20(金) 23:10:46 ID:1nrfQIsk
なんで、定期的に馬鹿が出てくるのかね。

まあ、去年はピカチューとかいうドラマが・・・以下略。

682 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/20(金) 23:30:42 ID:nixpa/6O
ピ、ピカチュー?

683 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/21(土) 09:48:14 ID:WnOEvfCk
>>680

684 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/21(土) 10:17:28 ID:+nBE5Hoy
>>680
お前人間的に終わってるね。
偽善者のクソ野郎は死んだ方がいいと思うよ。

潔くせこい人生送ってろよ。器じゃないんだからさ。

685 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/21(土) 11:08:25 ID:ZkUjyvL3
まだ断ったわけじゃないのにそこまで言わなくても…

686 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/21(土) 11:22:45 ID:dv1XwIP4

何も出来ない奴に限ってうるさいのは世の常


687 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/21(土) 11:35:21 ID:+nBE5Hoy
じゃあ提供したらまたおいで。
そしたらなんでもしてやるよヘタレ野郎。

>>686
自己紹介乙。

688 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/21(土) 13:44:36 ID:KD0pLHeL
>>684
>>潔くせこい人生送ってろよ。器じゃないんだからさ。

2ちゃんねるでストレス発散して、器デカイっすね!(クソ激笑)

689 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/21(土) 13:56:04 ID:+nBE5Hoy

>(クソ激笑)

お疲れ様です。

690 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/21(土) 14:13:30 ID:KD0pLHeL

>お疲れ様です

笑いすぎて疲れたよ

691 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/21(土) 20:28:30 ID:/1cuuIYP
ここはドナー(候補者も含む)が「右往左往する」スレだからまぁ戸惑いがあるのも許容範囲だろう?
>>680はまだ新参者だから患者の金銭や精神的負担の事情もろもろがまだわからないんだよ。
どんな駄レスで罵倒されようとも何度もしがみつく、煽られて転んでもまた立ち上がる。
そうやってみんな大きくなっていくのさ(´ー`)

692 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/22(日) 00:52:51 ID:yi6JjUm2
ボランティア板って、いい人が多そうなのに
なぜか荒れるよね

693 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/22(日) 04:49:14 ID:SuIWgcfX
>691 同意。患者さんの金銭的負担なんて昔は想像もできなかったよ。

中途半端な気持ちで検査を進め、途中で「やっぱりやめる」と放るより、
最初から断る方がまだ患者さん側の負担はマシなのでは。>680
私もブルったから気持ちはわかる。それでも助けたいと思うなら頑張れ。

694 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/22(日) 10:18:03 ID:zpUptsjM
>>692
ボランティアに携わっている人には、何故かあまり良くない人もけっこういたりする

695 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/22(日) 22:10:31 ID:eAg3ihdB
オレも登録しなきゃ何も始まらないと意を決して登録したけど、ビデオ観てビビってます。
書面記入→ビデオ→採血の順だったから、ズルズルといってしまった。
最初にビデオだったら、じっくり考え直してきますと言ってたかもしれない。
登録取り消した方がいいのかなぁ・・・。



696 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/22(日) 22:53:31 ID:ODu+V6M5
>>695
多分取り消した方がいいと思うよ。
提供の段階にはいるともっとプレッシャー凄いから。

別に取り消してもなんの問題もないよ。
事前にそこまでしっかり考えてる方がよほどマシだと思うよ。

しかし、俺の時はビデオ→書面→採血だったが・・
それが普通なんだけど、そっちの方が問題有りだね。
場所はどこ?

697 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/22(日) 23:03:05 ID:kvYkMhQs
あのVTR、財団のHPから誰でも見られるように配信すればいいのにね。

698 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/22(日) 23:23:26 ID:ODu+V6M5
>>697
それはそうだね。
コストもかからないし、適当な気持ちで登録する人が減っていいと思う。
HIDEの影響で登録したアホどもがキャンセルしまくってるような現状はなんとかしないと。

俺もあのビデオ見たときは怖かったなぁ。
プロジェクトXでも見てたけど、あのビデオの針をぐりぐりとやる所を見て貧血起こしそうになったw

699 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 17:36:41 ID:Yp6RLZ89
確認検査のとき同意したら、約25ccの採血がある。
その血液で、健康状態やら、DNAタイピングやらやるのだが、
その検査代が確か一件につき、約3万円かかる。
候補が5人いたら、3万×5人=15万なわけ。
患者はマッチするドナーが見つかるまで、これを何度もやるから負担が大きい。
だから確認検査に行って、コーディネーターの話を聞くまでは良いけれど、
採血はよく考えてやれ。「取りあえず」的な気持ちではやらないように。

昔白血病の娘を持つ父親と話したことがあるが、3人候補が現れたけれど、全員断ったんだって。
やっぱショックが大きいよな。
「断るくらいなら、登録しないで欲しい」って言っていた。
もう一人知り合いの患者がいるんだが、その人は「取りあえず登録して欲しい。
いい加減な気持ちで登録しても、もしかしたらその後真剣な気持ちになって、
提供してくれるかもしれない。少しの可能性でも大事にしたい。」
って言っていた。
どっちもなるほどなって思った。

それから、ビデオをみて、針グリグリで貧血起しそうなやつ。(笑)
採る時は全身麻酔にかけられて、様子がわからないし、見えないぞ。
オレの場合、全く実感無くて、麻酔から覚めたとき「本当に骨髄とったのか?!」って言いたくなったよ。
その程度。

700 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 17:55:49 ID:AiSynhjF
>>699
針グリグリ貧血野郎ですw
提供時には確かに見えませんでしたね。
と言うか、要は爆睡中にいたずらされちゃったって程度のものでしたが。

膝から上の全身に刺青入っているのであんなの無痛に等しいくらいのものでした。
もちろん、提供後の一週間も。
出産を経験している女性なんかはもっと強いでしょうね。

逆に騒ぎすぎているのは一部の男性だけな気がしますが、確かに提供時のプレッシャーは凄かったです。
結構怖かった。

701 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 18:12:51 ID:Yp6RLZ89
>>700刺青、痛そうだ。
オレの場合、麻酔から覚めてから痛かったので、座薬を入れてもらった。
その後は快適入院生活で、ひたすら昼寝をしまくっていた。
やっぱ入院前はオレも凄くプレッシャーを感じた。
会社に行くんで道を歩いていても、ここで車が突っ込んできて大怪我でもしたら、
提供できなくなって患者さんが死んじゃう・・・なんてさ。
採取前日に入院だったけど、病院に入ったらホッとしたよ。

702 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 18:14:55 ID:IpCxZ28Y
刺青入れてる人って提供できたっけ?

703 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 18:40:56 ID:OvW0aB64
血縁者間だろ

704 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 19:10:19 ID:AiSynhjF
>>701

>麻酔から覚めてから痛かったので、座薬を入れてもらった。

そのいや〜な痛み、よく分かる。
鈍痛って言うのかな。外から針刺されたりしてるのとは違って、体の中の骨をハンマーで軽く殴られ続けてるような。
アレはちょっと嫌だよね。俺の場合は派手なもん背負ってるから「痛い」とか言いにくくてさぁ。
座薬は入れてもらわなかったけど、何度か痛み止めもらおうかとは思った。

しっかし、3人候補で全部断わるって、すっごいね。
実際(現実)はそんなもんなんだね・・・・。
登録しようと思いつくことはなかなか出来ないけど、登録は誰でも出来る。
でも、登録してから通知が来て提供するのはなかなか出来る事じゃない。
結局、提供した人以外はみんな一緒。
そこら辺で「骨髄バンク?そんなん興味ね〜ョ」って言ってる人と一緒だと思うなぁ。

俺も患者のこと色々聞いたけど、聞けば聞くほど綺麗事ばっかじゃなくて結果的にさっさと登録して適合してさっさと提供して
入院して帰った人が一番だと思った。世の中綺麗事なんていくらでも言えんだよな。
自分で提供したからこそ言うが、綺麗事や中途半端な気持ちで登録して、いざ適合の通知が来て迷ってるような人は
やめた方がいいな。提供後に痛くて仕方がなかったりしたら余計に辛いだろ。

適合通知が来て、提供を前提に不安の中で迷ってるのと、単純に「どうしよかなぁ〜」って迷ってるのとでは
ずいぶん違うもんだとこのスレ読んでて実感する。

705 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 19:33:42 ID:U0IrXUZ1
ビデオで骨髄採取時ティンコ(尿道)に管を挿入するとか言ってたような気がするんですが、
あれって滅茶苦茶痛いんですよね?

706 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 19:50:17 ID:ix64Uqjc
痛みは色々みたいだね。
自分の場合は麻酔からの覚醒直後から強烈な痛みだったよ。
痛みに耐えるのが精一杯で寝返りも出来なかった。
喋るのもいやだった。
2時間くらいで収まったけどね。

ドナー候補者から提供を断られたレシピエントは辛いよね。
でも、綺麗事でないから断るってのもあるよね。
登録から提供までの期間は色々で、
提供した人の4割が、登録から提供まで10年以上かかってみたいだ。
その間には登録者自身や周りの環境は変化する。
現に断る理由の半数が登録者の体によるもの。
提供する気持ちがあっても、検査の結果で断ることになってしまう。
その辺の事情はレシピエントには見えない。
登録したからには健康に留意する責任はあるけどね。
仕事とかで自由が利かない立場になってる場合もあるしね。

707 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 20:03:08 ID:AiSynhjF
>>706
仕事とかじゃあ仕方がないよなぁ。
それは別の問題がある気がするよ。

俺は登録後5年で通知が来た。
もちろん環境も変わってたし、仕事だって全く変わってた。
ちょうど行政書士の試験受ける年だったから、入院中も適当に民法の本読んでたなぁ。

周りから見れば正体不明のやつだっただろうな。

708 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 22:43:15 ID:U0IrXUZ1
骨髄って冷凍保存できないんですか?

709 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 23:16:19 ID:uJXw6/iJ
Yahoo!ニュース - デイリースポーツ - カンニング中島 骨髄移植も
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050523-00000015-dal-ent&kz=ent

710 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/23(月) 23:52:24 ID:UlhHDRWe
>>708
http://www.jmdp.or.jp/reg/question.html
財団ではやらないそうな

>>709
相方の竹山はドナー登録したのかな?

711 :湘南モルーノレ@571 ◆bDCxu1HoQw :2005/05/24(火) 02:15:42 ID:t1L1hy5d
このスレのドナーの人達は痛み止めしてもらわなかったの?
自分は麻酔から覚めた時に既に痛み止めが入ってたので無痛だったよ。
全身用のアンカも入ってたので寒さも感じなっかた。

尿道カテーテルも手術中はされてたみたいだけど
麻酔から覚めた時にはもうされてなかった。
最初に排尿したときにちょっとだけ染みたので、
その時にようやくカテーテルをされたんだって気が付いた。

しかし個人差ってすごいね。

712 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/24(火) 09:10:50 ID:C/KiFclj
採取する病院の方針の差もあるんでない?
麻酔もカテーテルも

カテーテルなんか、入れといたら看護士の負担が減るからって
とっくに必要ないであろうに入れておく病院もあるらしいし…
(トイレへの付き添い等がなくて済むからね・骨髄採取に限らず)
提供する時はいい病院にあたることを祈りたいねw

713 :706:2005/05/24(火) 09:55:51 ID:06oQLJWu
痛みの強さは、感受性の個人差による違いもあるだろうけど、
採取量でも変わるみたいだ。
オレからの骨髄液採取量は1110mlで、
オレの体重59kgでの上限だったらしい。
沢山採取するには、蝶骨に沢山の穿刺をするから痛みが強いみたいだ。
711さんと同じように全身用アンカで保温されたんだけど、
ひどく寒くて震えそうだった。
痛みが強かったら痛み止めを処方すると言われたんだけど、
我慢してしまった。

尿道カテーテルは使わなかった。
術前の検査で、尿量がカテーテルを使う程じゃないってことだった。
その為か、立ち上がってトイレに行けるようになるまで、
新人の看護婦さんが付き添ってくれたよ。


714 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/24(火) 10:20:00 ID:oH9KdmgV
尿道カテーテルは、全身麻酔をする時には必ずするはずだけどなぁ。
麻酔中の腎機能のチェックなんかが、必要だから。
採取後、しばらく入れているのは、トイレが大変だからってのはある。
つーか、採取直後はさすがに動きたくない。
採取後の痛み方は個人差だけど、のた打ち回るほどじゃないんじゃない?
オレは麻酔の後でだるくて、少しの痛みでも我慢したくなかったので、
座薬を入れてもらった。

登録しても、仕事が忙しかったり、女性は妊娠したり、結婚したりって、
提供できない時期があると思う。
そう言う時はバンクに連絡して、登録を「保留」扱いにしてもらえばいい。
そうすれば、候補に上がっても患者に知らされる事がない。候補者リストに上がらないんだな。
自分の希望する期間、保留にする事ができるから、
今はできないけれど、その後になればできるってヤツは是非連絡を。


715 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/24(火) 10:30:23 ID:Y2j1ia7h
>>708
>冷凍すると骨髄の細胞の生存率が低下するため、
>採取した直後に移植するのが効果的と考えられています。

というのが公式見解ですが、実はこういった技術的な問題より、
倫理的な問題のほうが大きいらしい。
冷凍保存が一般化すると、せっかく採取したのに移植されない
骨髄液というのが増える可能性がある。それはどうかと。


716 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/24(火) 13:01:30 ID:kGQyNwJg
それこそ金を積んで裏取引きってこともできる。
金持ち優先。
いくら管理がしっかりしていてもいづれはそうなる。
冷凍保存しないことで、
バンクはそれなりな健全さを保ってる。

717 :湘南モルーノレ@571 ◆bDCxu1HoQw :2005/05/25(水) 01:01:17 ID:YkJfac+g
>>712
>提供する時はいい病院にあたることを祈りたいねw
採取以外でもいろいろな対応がちゃんとしてる病院だったので
良かったです。コーディネーターさんも気さくな良い方でしたし、
これで患者さんが全快に向かっていてくれたら最高です。

>>713
自分からの骨髄液採取量は1300mlだったそうです。(体重70kgくらい)
担当医の方は「ちょっと多めにいただきましたw」と言ってました。
ちなみに担当コーディネーターさんがいままで受け持ったドナーの中での
採取記録を更新したそうです・・・これって喜んでいいのかどうかw

術後は患部がほんのちょこっと痛いかなという感じで、
大きな痛みや冷えも感じず、快適に寝ていました。
(横向きに寝て患部を刺激しないようにはしてました。)

>>714
自分はけっこう痛がりなのですが、患部を見なければOKってところがあります。
だから逆に点滴の針の方が気になって気になって・・・w



ちなみに8時手術開始で、16時過ぎくらいには1人でトイレに行ってました。
貧血の症状もまったく出ませんでした。自己血のおかげでしょうかね?


718 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/25(水) 11:34:24 ID:kVJIUD4D
右往左往する人が55歳までに引き上げられますた。

719 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/25(水) 21:21:59 ID:8cpyB/QN
自分もドナー登録してるけど、前回は時期的な問題で断ってしまった。
それから全く打診が無い。
あの時とても提供してあげたかった。
でも家族が反対していたのでダメだったんだ。
次回は絶対断らない。断りたくないよ。


720 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/27(金) 01:13:24 ID:0MmPtKHP
基本的な質問ですが、骨髄液ってのはどの骨にも
あるんですかね?
逆に言えば、腰骨から採るのは単に量が多いから
なんでしょうか。

721 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/27(金) 01:25:06 ID:J8+J4bb1
>>720
骨髄は殆どの骨にあるそうです。

腸骨が採取部位に選ばれる理由は、
大きな骨で内包している骨髄液が多いこと、
体表に近い骨であること、
重要な神経が通っていないこと、
と聞きました。

722 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/27(金) 01:52:04 ID:0MmPtKHP
なるほど。
ありがとうございました。

723 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/27(金) 15:29:34 ID:e45pJ806
初期コーディネイトではじかれたorz

724 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/27(金) 16:33:53 ID:NL/sc3+E
>>723
なんで?C?B?

725 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/27(金) 17:17:14 ID:e45pJ806
特に理由は書いてなかった。
アンケート送って返ってきたのが、コーディネイト終了のお知らせだった。

726 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/27(金) 22:16:38 ID:rf17R0FG
偶然、タイミングが重なったんだよ。

それにしても採取直前のコーデニート終了は、俺なら鬱になりそう。
患者の病状の変化、というあたりさわりのない理由の裏側を探ってみるに、
「移植きぼん」
って患者がある日突然、快方に向かうケースなんてあるのかと・・・
(((( ;゜Д゜)))

727 :バリアフリーな名無しさん:2005/05/27(金) 22:32:35 ID:FToBlz7g
2ch全板人気トーナメント・ベスト4進出!
◆5/27(金) <<週刊少年漫画>> VS ニュー速VIP◆
   本日投票!あなたの一票をお願いします!
    →週漫選対まとめサイト ttp://ssm52.fc2web.com/
■投票のしかた■ ※初心者の方は必ず読んでください!!
【1】http://tiger513.maido3.com/~bs6000/2ch/ で、投票コードをもらう
  (あらかじめコード発行所にアクセスして下さい
  表示された「**時**分」以降に再アクセスすると、コードが発行されます)
   [[2ch2-********-**]]←かっこも全部コピペ
【2】投票先は<<週刊少年漫画>>←これもかっこごとコピペ
【3】「投票所」板 http://etc4.2ch.net/vote/ へ行って、現行の
   『第2回2ch全板人気トーナメント』投票スレッド-***
   へ投票レスを投下!
  例) [[2ch*-********-**]]
      <<週刊少年漫画>>
※好きなキャラクターのAAに【1】のコードと【2】の投票先板名を貼って
 投票したり、メッセージを添えてもおk!

その他の細かいルール等については
 http://bbsvote.kakiko.com/2ch.html を参照して下さい。



728 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/01(水) 10:22:09 ID:AFyLYJq8
age

729 :◆cZWaxTeTSU :2005/06/01(水) 22:03:16 ID:u6i0MWly
ご報告・・・
前スレをまとめた本の発売がケテーイ!
この場を借りてスレ住人、2ちゃんねる、ひろゆき@どうやら管理人、
(財)骨髄移植推進財団、小学館、編集者K氏、など関係各位に感謝申し上げます。
ありがとうございます。ペコリ

文芸単行本 骨髄ドナーに選ばれちゃいました   石野 鉄  ISBN:4093875863 1,050 2005/07/15
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_newbooks?mm=1&type=s&seq=0&page=2




また、荒らしてしまうことになるかも知れんが、、、
義理も恩もあるんで、俺的にはけじめのつもりでご報告。
>ALL 勘弁してやって下さいまし。

730 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/01(水) 22:26:38 ID:3H/mVVbh
報告ありがとう。

その本の発売決定を待ってたよ。
骨髄移植については誤解が多いよね。
骨を削るとか、脊髄を傷つけるとか、
そんな誤解の解消に役立つ本になったら嬉しいね。

一冊買わせてもらうよ。

731 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/02(木) 03:01:34 ID:IiUMq+tk
おめでとう!私も買います。

732 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/04(土) 13:41:30 ID:1kiRHcn2
>>729
> 骨髄ドナーに選ばれちゃいました   石野 鉄

本のタイトルを、
『移植男』 にしなかったのは良心的だな。

733 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/05(日) 10:22:30 ID:45rf4ji2
今日登録してきました。
登録に来たと伝えたら、ものすごく丁寧な対応され(言う前からかなり丁寧な対応でしたが)
小部屋で15分ビデオ鑑賞。
その後書類を書いて、採血。
散々考えて登録を決めて、気合い入れてったのに、
開始から終了まで、あっさり30分で登録が終わってしまった。
今後、俺が役に立つ日が来るといいけど。


734 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 09:27:30 ID:RK8vZTsh
【社会】骨髄バンク運営財団 患者負担増で留保金膨らみ5億円 厚労省検査へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118017165/

骨髄バンクを運営する厚生労働省所管の財団法人「骨髄移植推進財団」(東京都千代田区)が、国が
公益法人の監督基準として設けた指針を大幅に上回る内部留保資産を抱えていることが分かった。
04年度末で約5億円にのぼると見られ、同財団が1年間に国から受け取っている補助金の額を
上回っている。財団の利用者からは「患者負担の軽減に回すべきだ」との批判も出ており、厚労省は
6日にも、臨時の立ち入り検査を行う方針だ。

財団関係者は「今にして思えば患者負担金を上げ過ぎたが、財団内では、赤字を出して方々に頭を
下げるのはもうこりごりだという空気が強く、思い切った値下げに踏み切れなかった」と明かす。

■抜粋
引用元:朝日新聞 2005/06/06
http://www.asahi.com/health/news/TKY200506050179.html

735 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 09:41:52 ID:O7Przz2g
骨髄移植でC型肝炎に感染したひといませんか?


736 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 09:57:12 ID:k/uRNN1f
>>735
ちゃんと各種資料なりネットなりを探してからおいで
何も調べずにいきなりそんなことを言うのは、無責任な噂をばら撒くのと一緒だよ

737 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 10:27:32 ID:qQZF7KUt
>>265
登録を考えてここ見てみたけど、だめだ。
相手の病状を聞くななんて。
知る権利も無しだし、5000円前後しかもらえないし、
痛いし、時間はかかるし。最悪じゃん。

738 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 10:43:19 ID:k/uRNN1f
>>737
ボランティアなんだから、やりたくなければ黙って去れば?
誰もお前さんに強制してないし、意見を述べよとも言ってない

739 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 10:53:33 ID:qQZF7KUt
いやだね。意見は述べる。

740 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 10:56:34 ID:Jn5BnY+C
後遺症が残る可能性があるっていうのは登録を躊躇する障壁になるな。

移植希望者と移植済みの人々が、後遺症の残った人々の生活を保障する組織を
作るべきだと思う。

一方的に貰うだけで、提供した側のリスクをカバーしてあげないのはなんか寂しい感じがする。

741 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 11:12:50 ID:qQZF7KUt
だいたいボランティアなんだから・・・ですべてを済まそうという精神が気に食わない。
人の役に立ちたいという気持ちは、わりかし誰にでもあると思うけど、
だからといって無料でとか、愚痴の一つも言わせないとか、そういう態度取られると
アンチにもなるよ。

742 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 11:29:51 ID:VcJt9PVM
>>741
俺は君の意見に同意する。
俺は一度の提供後に引き続き登録しているが、意見はたくさんある。
提供後の体験談やコメントを提出するときにも不満はたくさん書いた。
もちろん、俺自身の不満ではなくてシステム自体の不満を。

ちょっとこのシステムはおかしい所が多すぎる。
ここに書くとまた荒れるだろうから書かないが、こちらはボランティア、こちらの善意、の元に提供はしているが、
だからといっていったい提供者をなんだと思っているのだという気分にもなった。



743 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 13:27:58 ID:FgV6rAQ/
週明け早々いいペースでレスつきますね(藁

744 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 15:07:23 ID:k/uRNN1f
>>742
提供した人が、実体験に基づいて意見を述べるのは大いに結構だと思う
逆にシステムへの不満などはきちんと書いて欲しいくらいだ

登録もしていない香具師がどうこう言うのはどうだ。というんだ
登録していないで最悪だと思うならば黙って去ればいい

745 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 15:17:41 ID:VcJt9PVM
>>744
確かにそうかもしれないけれど、

>登録もしていない香具師がどうこう言うのはどうだ。

これは違うな。
本人は、そもそもどうこう言いたくなるようなシステムだから登録しないという言い分なんだろう。
要するに順番の問題であって、どっちとも言える話だね。

でもわかる気がするなぁ。
「仕方がない」という言葉をやたら連発してこちらに説明をしてきたが、こちらは「仕方がない」のは
十分に承知で、おかしい所を指摘しているだけなんだが、全く返答になっていなかった。
別に本人に会わせろと言ったわけでもないし、金をくれなんて言ったわけでもない。
もっと柔軟に考えて、自分の頭で考えて対応してもいいんじゃないか、という事を言ったつもりだったんだが、
「そういうシステムです」「仕方がないです」「私に言われても」
だってさ。

「私に言われても」って、あんたに言わなきゃ誰に言うってのよw
ちょっとお堅すぎるね。形にとらわれすぎ。
言い分だけは立派なこった。

提供自体は全く痛くも何ともなかったから次も提供はするつもりだけど。
ちなみに手紙はこなかった。

何でかはわからんが、失敗しても成功しても俺だったら手紙は出すと思った。
個人の勝手だがね。

746 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 15:49:40 ID:9MWPYCIL
失敗してそのまま…だったら手紙なんて出せないし
成功しても余談を許さない状態もあるんじゃないかな?


言いたいこと知りたいことは聞いてもよいと思う。
ただ、前にも出てたけど
その後の安否は、無駄だった…_| ̄|○ ってなりたくないから
患者さんのほうが公表してもいいよって言えばするほうがありがたいかも。

747 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 16:04:10 ID:k/uRNN1f
>>745
システムに問題があるから、なんてレベルの話をしているわけではないように思えるけどね
>知る権利も無しだし、5000円前後しかもらえないし、 
>痛いし、時間はかかるし。最悪じゃん
↑の辺りが言いたいみたいだし

提供側のリスクをカバーする組織というか、制度が
前にも出てきた民間の保険会社1つ(しかも任意加入)のみってのは
確かにシステム上どうかな、と思うよ
社会貢献の一環と割り切って、保険会社がもっと色々保険制度を作ればいいし
色々選択肢があれば、提供時に財団が保険をかけるっていうのも
システムとしてはありじゃないのかな…などと思う

俺は親族に骨髄移植を必要とする人間がいて、割と身近に提供側を先に見ちゃったんだよね
だから提供側から見てももっともっとシステム改善の余地はあると思うよ
骨髄を提供してもらう側としてはあまり財団に強く出られないし
不満に思うことがあってもなかなか口に出せない
声を上げるべきなのは提供側なんだろうな


748 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 16:05:42 ID:k/uRNN1f
ごめん、間違ってる
>だから提供側から見てももっともっとシステム改善の余地はあると思うよ 
移植待ち患者側から見ても、です・・・

749 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 17:31:38 ID:zntBiexn
>>740
後遺症が残った場合はちゃんと保険降りるよ。
それ以上直接的なサポート(介護とか)はしてくれないと思うけど。

後遺症が残った例が何例あるかとか、詳しい事は↓
ttp://www.jmdp.or.jp/donation/questionnaire.html

保障されていないのは「時間コストとそれに伴う金銭コスト」の方ね。
普通の会社員や公務員なら休まんと提供は無理だから。
骨髄移植は「不慮の事故・病気」じゃなく「自分の意思でやるもの」だから入院保険は通常利かない。

750 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/06(月) 17:38:57 ID:L2hqRtjF
ドタキャンされないように少し不完全なシステムにして
フィルターかけてるって事は無いのかな

751 :湘南モルーノレ@571 ◆bDCxu1HoQw :2005/06/07(火) 04:38:56 ID:1QN8Ztc/
手紙ってたしか提供側から出してもいいんだよね。
出してみようかなぁとも思ってるんだけど・・・。

ただ、「頑張って」って内容で移植の結果が良くなかったり、
そもそもそれどころじゃないくらい忙しい状況だったら、
逆に余計な気を使わせる事になっちゃうんじゃないかな?
やっぱりやめておくか・・・。

752 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/07(火) 06:49:18 ID:xVkQrQao
ドナー登録をしようと思って調べてみたのだけれど、
カテーテルって絶対に入れなきゃいけないのかな?
他のことは許容できるのだけれど、これだけは我慢できそうに無い。
だって、あそこは入れるトコじゃないもの。

753 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/07(火) 09:55:28 ID:enbDubTD
>>752
気持ちは何となく解るけど、
多少の我慢をすれば、誰かを助けられるかもしれない。
それに導尿カテーテルの使用は、
術中のドナーの状態を監視して、ドナーの安全を確保するための手段の一つ。
その辺りも考えてみようよ。

術前の検査によっては、稀に導尿カテーテルを使用しないケースもあるよ。

754 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/07(火) 10:08:26 ID:wLhBda/H
導尿しなかったよ(^▽^)v

755 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/07(火) 23:34:21 ID:bAGP6DG/
>>752
その気持ちよく解るわ・・・自分も最初の封筒来た時に、真っ先に浮かんだ不安がソレだった

まあ、激痛も無ければ、新たな快楽にも目覚めなかったんでやってみれば?

756 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/08(水) 00:02:07 ID:/HLkDFH7
俺も特に注文したわけではないがカテーテル無しだった。
麻酔科医の判断だろうが、使う場合と使わない場合の基準がよくわからん

757 :湘南モルーノレ@571 ◆bDCxu1HoQw :2005/06/08(水) 04:16:49 ID:izmzuR0C
>>752
自分もカテーテルと浣腸は最後まで抵抗があったなぁw

浣腸は手術当日の朝に排便があればいいということだったので
1週間前から排便の時間を調整して朝に出るようにした。

尿道カテーテルは麻酔で寝てる間だけされてたみたいでした。
術後最初の排尿の時にちょっとだけシミて、されてたのに気が付きました。
シミたのもほんのちょっとだけだったので痛みもなかったです。

758 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/08(水) 13:18:02 ID:FTbuKMQ4
20年くらい前に手術(骨折して針金入れた)受けたことがあって、
事前の検査で「体質的に血がやや止まり難い」と判断されてたために
念のため、って感じで輸血された。確か両親から100ccずつ。
(その後20年くらい何の症状(肝炎とか)らしきものもないし、提供者
である両親も特に大きな病気をすることもなく健在)

さて、ドナー登録の条件(「ご遠慮ください」項目)に
> ・輸血を受けたことがある方、貧血の方、血液の病気の方
ってのがある。
「遠慮しろ」と書いてあるから献血も骨髄バンクも遠慮してるけど、
今後も遠慮し続けた方が(提供される側にとっても)幸せなのかな。
それとも専門家に相談するなり血液検査受けるなりすればゴーサインが
出る(ことがある)のかな。

ちなみに「血が止まり難い」は、手術の後に某大学病院を紹介されて
再検査受けて、「異常なし」って言われたから多分問題ないと思う。

759 :サヴォイ:2005/06/08(水) 20:07:49 ID:+QOxH1DJ
>>729
発売おめでとさん。7月を楽しみにしてるよ。

骨髄移植に興味のある人がきてるこのスレでさえ、色んな情報が錯綜したり、
誤解していたり。貴重な体験者の報告として、
一般の人の偏見や誤解を解く一助になるといいと思うね。

ところで印税の使い道は? 「電車男」の場合は……なんて書くと、また荒れちゃうか。スマンw

760 :◆cZWaxTeTSU :2005/06/08(水) 21:32:37 ID:ZsE5zFSV
>>730、731、サヴォイ
ありがとさんでやんす。
 >そんな誤解の解消に役立つ本になったら嬉しいね。
 >一般の人の偏見や誤解を解く一助になるといいと思うね。
んだね。一応、バンク広報の目が通ってるんで内容に間違いはないみたい。

>>サヴォイ
ひさしぶりだ〜!!(前はスルーでごめん)
 >ところで印税の使い道は?
荒れること必至(笑)
けど、これが気になるってもんだろうなぁと、小一時間。
皆の期待には応えなければ・・・しかぁ〜し!こんなこと書き込んでいいのか?






ってことで、、、
本体価格1000円を初版1万部、印税は10%・・・結構な額だ!!!
これを「バンク:2ちゃん:俺」で配分。割合はもちろん、バンク>>>>>2ちゃん>俺
パチ板のUDスレではUD用マシンの増設を提案されてたが、、、
俺の遣い道は既に決まっているのだ!!
何に遣うかは本の『あとがき』でそれとな〜く触れていますです。乞うご期待!

原稿ではサヴォイのレスも収録されてた。
看護婦さんやドナー体験者のレス、姐御、あああ、ドナー待ちの>307、「早く死ねばいいのに」ってレスも・・・
”参加者のレス”があったおかげで出版にまでこぎつけられたと深謝。

761 :◆cZWaxTeTSU :2005/06/08(水) 21:40:05 ID:ZsE5zFSV
ちょっとニュアンスが違うので訂正

 ×  ”参加者のレス”があったおかげで出版にまでこぎつけられたと深謝。
 ○  ”スレ住人”なくしてこの本は成り立たなかっただろう、と深謝。


>>ALL
スレの流れを乱してスマソン。

762 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/08(水) 21:47:13 ID:wQ6ikcnv
>758
規則に従って即座にアウトとなるか、
「じゃあ、まずは病院でしっかり検査汁」となるか…?
赤十字とバンクそれぞれに聞いてみないとわからなそう。
具体的に何の検査が必要なのか、診断書は要るのかどうかもわからないし。

763 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 00:25:20 ID:c/V/ewvu
鉄の書きこみに対する前後の擁護レスはどうして数時間〜数十分で付くのだろうか?
しかもほぼ絶賛とかフォローに近い、、、もしかして自作自演、、、気のせいだよな(・∀・)

764 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 00:29:51 ID:WCJl62Ko
>>763
そーいう事書くから「荒れる」って言うんだよ

765 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 08:36:37 ID:sFgyNQU4
>>763
禿同。
気持ち悪いったらありゃしない。
今回のカキコも、印税の使い道をみんなに聞いてもらいたいの見え見えだわな(苦笑)

766 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 09:45:27 ID:hv1IgNFL
使い道は書かなきゃ書かないで憶測するでしょ
印税配分もまた然り

自作自演云々はどーでもいいけど
そこまで叩いたり荒らしたりする理由がわからん


767 :730:2005/06/09(木) 10:03:40 ID:W88REZE8
763や765みたいな
人を悪く言うときだけ嬉々とした書き込みする奴より
立派だよ。

768 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 10:06:12 ID:zvORha5v
人間として最低のクソ野郎の鉄が何をやっても何とも思わん。


769 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 10:52:26 ID:hv1IgNFL
えーと、だから
>人間として最低のクソ野郎の鉄
の意味がわからん
そこまで言われるほどの何かをしたのか?

770 :岳山人:2005/06/09(木) 11:10:48 ID:q47UrmKs
他人から体の一部もらってまで何がしたいのさ?

771 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 11:22:23 ID:hv1IgNFL
ただ 生きたい と願ってるのでは?

772 :ひろゆき:2005/06/09(木) 12:13:54 ID:1aiTtx+2 ?###
ここで聞くことじゃないと思うのですが、
連絡先を知らないもので、、、

契約の条項が間違ってたら問題になりそうなので、
確認ですが、バンク>>>>>2ちゃん=俺ですよね?



773 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 12:36:35 ID:FXj1ERl1
人生で骨髄を移植できる回数って2回が限度なんですか?それとも回復すれば死ぬまで無限?

774 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 12:44:55 ID:sFgyNQU4
>>773
骨髄バンクを通してのドナーになるのは、今のところ一生に2回が限度。
ただし、これを3回までに増やそうという動きもあるらしい。

775 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/09(木) 13:53:43 ID:60S5sXcc
ttp://www.eonet.ne.jp/~fujimo/future.html
臍帯血バンクは知ってたけど、普通の血からも造血細胞(それも骨髄のものより優れた)が採れるんだね。
普及してないのはなんでだろう。一人から採れる量が少ないとか、分離が難しいとかだろうか。

776 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 02:04:22 ID:P5iEC+Xr
あと鉄が書き込んで荒れると一回きりのコテが出てくるんだよなw
荒れないようにするにはただひとつ!
鉄が空気読んで来なければいいんだよ!!>鉄

777 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 02:13:32 ID:NJ/P6h+r
>>776
だから、そうやって煽るお前さんたちのほうが荒らしてるんだってば
空気嫁よ

778 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 04:17:07 ID:rYejTrMv
>>774
遅レスですがサンクスです。今度献血のついでに登録したいんだけどやっぱり同時にはムリかなー?

779 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 04:26:45 ID:P5iEC+Xr
>>777
乙。必死だなw

780 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 06:39:42 ID:EFcDX8Bz
>>778
俺は大丈夫だった
献血前の採血が1本増えるだけ
ただビデオ見たりするからどうしても時間かかるかも
詳しくは最寄りの献血センターへ

781 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 08:46:33 ID:w0stDRKy
今回の一回きりのコテってどれ?
まさかひろゆきをさしてるんじゃ((((;゜Д゜))

782 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 10:15:05 ID:0oc7Anfa
>>781
誰ひろゆきって?どうせ鉄さんを叩こうとしてるだけの低脳だろ?
鉄さんを批判するなら、それに見合うことをやってからにしろってんだ。
少なくとも鉄さんは自分の体を張って行動してるだぞ。

783 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 10:33:28 ID:w0stDRKy
ひろゆきって誰って
あなたも俺も平和主義者も荒らしも
みんながお世話になってる2ちゃんのネ申…

784 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 10:38:01 ID:w0stDRKy
あと誤解なきように言っとくと
俺は鉄さん(に限らずドナー経験者or登録者)支持派ですよ
少しでも貢献できるよう、本も買う(そして周囲に宣伝する)予定

785 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 10:45:36 ID:rYejTrMv
>>780
778ですが先程電話で成分献血の予約と一緒に骨髄バンク登録の予約もしてきましたーサンクスコ

786 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 10:55:42 ID:w0stDRKy
>>785
GJ!!

>>784
orじゃなくてandの間違いでした

787 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 15:08:41 ID:vJTCHj2g
鉄の批判をするとすぐに「荒らすな」とか書き込みをして
鉄を批判しないよいうに誘導すようとする香具師がでてくるんだよな
そんなに荒れるのがいやなら話題に触れなければいいじゃん。

スレを最初から読めばわかるじゃん>一回きりのコテ

やってこともない奴が批判をするなって書き込みをしてるけど
提供経験やドナー登録をしてない奴は意見すらいえないのか?
もしそんなことを本気で思ってる奴がいたら
それは提供者や登録者のおごり以外のなにものでもないよ

もし本気でそうだといいきれるのなら俺も鉄同様に提供の経験があるから
これからもこの手の書き込みをしても問題がないってことだよな

俺の書き込みが荒れの原因とか煽りとか思うならスルーしろよ

788 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 15:17:08 ID:+MX0omHV
>>787
スルーしろよって言うくらいなら最初から書くなよ
ネットの掲示板の根本の覆してどうする

お前が荒らしだろ

789 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 15:47:03 ID:w0stDRKy
>>787
仲間だな。俺も提供者だ。

最初から読んだけど単発コテわからん。ざっと見だからかな
前スレにいた方々はちらほら見かけたけど

鉄さん叩きだってパチンコ云々・出版云々からだろ?
その誰かの否定的なカキコをすべてと思って人格まで否定するのは
単なる煽りや荒らしと同じじゃないか?
確かに鉄さんも挑発に乗ったフシもあるけど
言うなれば「にちゃん風」に受け答えしただけに見えるけどな。

叩くなとか意見するな、とは全然思ってないけど
理由なくただ叩いてるようにしか見えないから今日は書いてみた
登録した人、提供した人、する予定の人、だけじゃなくたって
反対意見や質問を寄せあうのは意義があると思ってるよ


790 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 17:09:18 ID:NJ/P6h+r
俺は前スレとかしらないから、逆になぜ鉄とやらがあんなに叩かれるのかよく知らんが
このところの流れを見ていると、どう考えても空気を読んでいないのは叩きの方だろ?

何をしたのか知らんが、本が出ることを報告に来たのは
筋の通ったことだと思うし、それに対して賛同者がいても不思議ではない
事実、叩きが出てくるまで自演だろうがなんだろうがスレの空気は悪くなかった

791 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 18:29:01 ID:YvrPmcf3
>>790
前スレは本参照だね。
買ったら(゚∀゚)神のヨカーン
立ち読みでもおk!?

792 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 21:55:21 ID:NJ/P6h+r
>>791
とりあえず立ち読み→よさげなら購入

千人祈は買ったけど、電車男は買っていないw

793 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 22:17:31 ID:w0stDRKy
俺も電車男は立ち読みw


794 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 22:26:01 ID:NAavQ21B
意外にスレを熟読してない人が多いんだな。
他人に意見するならそのスレくらい全部読んだほうがいいと思うよ。
鉄は以前に他人を煽ってスレが荒れる原因をつくったんだよ。
(どこの書き込みのことかはあえて書かないから探してみな。)

だから嫌ってる奴が多いんだよ。
その時に何人かに指摘されたんだけど謝まんなかったんだよ。
しかもパチ板でこっちの板の悪口書く始末。(後日コピぺがここに貼られる。)そして今回謝罪の無いまま本の宣伝に現われる。
これでは嫌ってる人がいてもおかしくないよ。(私も嫌いだしw)

煽りは言うまでもないけど擁護も荒れの要因になるからやめたほうがいいと思うよ。
鉄氏は以前に見た嫌いなコテスレットに名前が上がってたくらいで、この板から二人、パチ板から数人がレスしてたくらい嫌われてるみたいだから。
(何処の板かは忘れたスマソ。ニュー速か最悪のどっちか。)
過疎スレだからまだ気がついてない人がいると思うから、この流れがつづくと加勢してくる人も出てくるかもよ。

煽りも自演の擁護も本人達にやらせるだけやらせて、他の人達は放置したほうがいいと思うよ。

長文スマソでした。

795 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 22:31:32 ID:V/nwLhfl
まあ、このスレの内容を纏めた本なのに、当のこのスレで
「印税の使い道が知りたかったら本買って後書き読んでね」
じゃ売り上げ欲しさに宣伝してると見られても仕方ないかもね
(自分の発言だけを纏めたなら自分の勝手だけど、そうなの?)

そもそも何のために本を出すのか、誰をターゲットにしているのかがよくわからない
特にこのスレ見てるのに「買う」って言ってる人は悪いけど宣伝にしか見えない
前スレなんか5円で読めるし、なんならログうpしようか?

796 :269:2005/06/10(金) 22:39:36 ID:95kv7n8n
http://www4.point.ne.jp/~moukarimaxtuse/saito001.html

797 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 22:58:51 ID:YvrPmcf3
>>794
コピペはあくまでも一部抜粋してると思うよ。
パチUDスレも見たけど、ここをただ悪口言ってるだけには見えなかったけど
オレの読解力が足りなかっただけかな?
嫌いなコテスレだかなんだかは見たことある気もするけど・・・
あれってたんなる投票っていうか投稿(ここと同じ)だろ?
オレは基本的には自分の見た目で考えてから好き嫌いを判断してるから、
他人がどうその人を評価しようが、嫌いと判断したレスしてようと
大好きってレスしてようと自分が思うその人の評価をしてる。

本は買うつもりだけど、自分のためじゃないよ。宣伝でもない。
前スレは保管してあるけどそれをただ印刷して知人に”読んで”というより、
本として”形”になってるほうが相手も読む気になると思うし、
なによりもドナーの立場としての不安とかの本音をより理解してもらえると思ったからだよ。


798 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 23:02:24 ID:PeWjNV5H
おまいら本当に鉄ちゃんが好きなんだな(w

799 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 23:26:32 ID:ERGGcxqc
印税の配分が、鉄が言うのとひろゆき@管理人が言うのとでは違うのはなぜ?

鉄の主張・・・>>760
>割合はもちろん、バンク>>>>>2ちゃん>俺

ひろゆき氏の主張・・・>>772
>バンク>>>>>2ちゃん=俺

鉄が自分の印税配分は少ないんだよと、事実を歪曲して伝えてるのか?


800 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 23:39:17 ID:vO0iE1i2
俺は荒らし行為は肯定しないけど 言たいことは分かるような気がする。 煽っておいて都合が悪くなったらスルーして 空気嫁てないのは鉄のほうだと思うよ。 だから擁護したり支持するってやつがいるのにはビックリだよ。

801 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/10(金) 23:41:24 ID:+MX0omHV
まぁネットで一時期ちょこっと話しただけでここまで嫌われる人間は、現実じゃ一体どうなんだろうね。と思う。

802 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/11(土) 00:09:44 ID:Ho6iD7Tg
をい、まさか>>772がまじで本物のひろゆきだと思ってる香具師なんかいないよな…?w

ってのは冗談だとしても、
前のほうのレスでのやり取りは確かになんだかなぁと思うところもある
俺、790だけど、>>790で俺が言ってるのは
あくまでも今回の報告に現れたとっからの話ね
このスレの前スレの内容が収録された鉄の名前で出るのに
報告がなかったらその方が人間的にどうかと思う

また自演って言われるかもしれないけど、
いい加減にスレ違いの話は終わりにせんか?


803 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/11(土) 00:49:23 ID:Xix92aA0
>まぁネットで一時期ちょこっと話しただけでここまで嫌われる人間は、
>現実じゃ一体どうなんだろうね。と思う。

逆に言えば、なぜそんな簡単に人を嫌えるのか、とも思う。
お互い様のような気もするが。
てゆうか、なんでその程度の話でこんなに熱くなっているのですか?


804 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/11(土) 01:11:30 ID:ioPE+nZM
ボランティア板だから

805 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/11(土) 15:47:09 ID:hCe/O59y
「カレーマニア」「電車男」「骨髄ドナー」…。
2ちゃんのログを転載してお金儲けとは、いい商売ですねぇ…出版社の皆さん。

806 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/11(土) 20:38:37 ID:7fVOdeiP
売れなきゃ大損でしょ

807 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/12(日) 02:00:07 ID:PvJjT5m1
そりゃあ普通の本だって同じだろ
何言ってやがる

808 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/12(日) 04:04:59 ID:L3EPX2ZI
>>805
出版社と2chの契約については他人が口出す事じゃないし、
「2chに対して著作権・著作人格権を行使しない」という契約の下に書き込んでるはずだろ?

まあ、「2chや出版社に対する愚痴をこぼさない」なんていう契約もないから好きにすればいいが。

809 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 01:07:58 ID:Bt1GKUCR
鉄さん本の出版おめでとうございます。
前スレ見てたから 本になるって聞いて、なんか感動。
久々に2chきていい話きいた

810 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 09:55:37 ID:/C7QJAZd
本なんて、一部のヒット作を除いてほとんど売れない。
今回の本だって、「2ch本」にしてはテーマが地味で
マイナーだから売れるとは思わない。
問題は、出版すること自体に意義があるかどうか。
儲からなくても、出すことに意味のある本もある。

811 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 10:11:43 ID:mJhtGFnU
取らぬ狸の何とやらとは鉄のこと

812 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 10:27:20 ID:0E38xoI4
鉄やひろゆきに印税がいくらいこうが興味はない
でも、買えば財団にも印税が入るから買う予定
財団の財源に寄付すると思えば気にもならない

813 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 11:34:55 ID:709BScd7
寄付だけだったら直接できるけど
まわりに宣伝できる意味でも本は購入する予定
今までの本やサイトでここまで本音で語り合うのはなかった

814 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 14:01:29 ID:/efGYRFE
小学館、鉄、ひろゆきに持ってかれる分を考えると直接寄付した方が断然いいと思うが…。
宣伝になるって、内容の大半は2chのログだろ?普通の人が読むか?

だいたい本でどうやって宣伝する気だ?
「面白い本が入ったんだけど」とか言ってドナー体験記渡されても反応に困るぞ。

815 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 15:15:53 ID:FAe8wwif
>「面白い本が入ったんだけど」とか言ってドナー体験記渡されても反応に困るぞ。

この方法でいいと思うよ。
オレの周囲では骨髄と脊髄とを勘違いしている人が沢山いる。
骨髄移植を多くの人に正確に知ってもらうために
専門書でなく一般向けの本が出版されることは意義があると思う。

友人・知人たちに「チャンス」パンフレットを渡したことがあるんだけど、
興味深げに読んでくれた。
それなりに関心はあるみたいだった。


816 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 16:05:59 ID:709BScd7
少しでも「興味をもってくれる」ということが宣伝になると思う
いろんな人がありのままの言葉で気持ちで書いてるから
より身近に、よりわかりやすく内容が伝わるんじゃないかなと

前スレに多少なりとも参加した俺だから感じるだけかもしれない

817 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 21:55:40 ID:/mcuyxgZ
なんだこの洪水みたいなマンセーレスの山は

818 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 23:31:04 ID:/efGYRFE
きっとみんないい人なんだよ、うん

819 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/13(月) 23:31:08 ID:t2kMJyUg
オイオイ、こんな流れじゃ自作自演って言われても文句は言えないなw
だいたいいままで過疎スレだったのに本が出るってだけでなんでこんなに盛り上がるんだよ。


820 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/14(火) 00:18:11 ID:xRHakMcZ
本が出るって話になった途端に叩きや擁護の香具師がわらわら湧いたからだろw

821 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/14(火) 00:50:24 ID:TEyUkhM4
何で本出版肯定=鉄マンセーになるのか
その思考回路がよくわからんのだが…

822 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/14(火) 01:12:19 ID:LzM3/Mts
鉄売名ネタもう秋田

823 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/14(火) 01:26:39 ID:/90+zylL
>>821
自演がばれて必死になってフォローしようとさらに自演ですか。
ボランティアのボの字もないな君ら。

824 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/14(火) 02:07:06 ID:TqkE0TJo
骨髄コーディネーターの募集してるな〜
ふと思ったんだけど、骨髄コーディネーター・献血ルーム前で献血呼びかけしてる人って給料貰ってるの?

825 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/14(火) 03:22:00 ID:l11KppuO
>823
他人が全て自分と同じ事してると考えてるんですね(w

826 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/14(火) 05:22:12 ID:4zItfTZy
>>825
そして誇らしげに煽るバカ(w
鉄ももう来ないんだろうから鉄ネタはもう終了でいいんでないの?

もっとも>>772のひろゆき氏と>>779さんの疑問にはちゃんと答えてほしいけどね。
出版元とバンクと2chと鉄で問題さえ起きなければ俺らが口出しをすることではないんだろうけど、
あれだけ印税のネタを自分でスレ住人に振ったんだから答えないのはちょっとね、、、。
もちろん間違いなら間違いでいいんだけどね。
最低でもひろゆき氏は当事者で心配してるんだから連絡くらいしてもらわないと。

827 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/14(火) 08:21:01 ID:HP/SR7Lo
>>826
>>772は管理人じゃないし…
本物のひろゆきがそんなことわかってないわけないだろうが

828 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/14(火) 13:27:26 ID:epGz+Z7u
だ か ら 、 も う 、 い い っ て

829 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/15(水) 07:50:17 ID:P8rgVUjN
脳死移植に問題があるので
骨髄バンクに登録したくてもキが引ける

臓器摘出時の苦痛?:筋弛緩剤、血圧急上昇、麻酔
ドナーの救命治療経過に疑問:14歳男児 死亡断定に1日、28分後臓器摘出
医師のドナーカード所持は少ない:救命治療の経過に不安があるから。
20代技師 ・・・・・・学生時代に見学した剖検(病理解剖)。あんなに雑に
医師や看護婦を含む120人:ドナーになってもいいと答えた人は0人
良好な臓器を持つ若者がドナーに仕立てられる:脳腫瘍患者、人工呼吸および心マッサージ中に左腎摘出
8歳児に心臓マッサージ、人工呼吸を続けながら、下静脈を切断。
☆骨髄ドナーから医療ミスで臓器摘出☆移植患者は即死亡
脳死の概念はやがて消える?:医学の教科書には『脳死』の項目はない
瀕死だがまだ死んでいない人からは臓器摘出できないので、
そういう人も死んでいることにしようとする流れが現実(痴呆、植物、腫瘍)

830 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/15(水) 09:45:44 ID:bjjej2v+
印税の権利は全部ひろゆきにあるはずなのに
鉄に印税が行くのはどうして?
鉄に行くなら鉄以外のレスした人にも印税配分すべきだと思うけど。

831 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/15(水) 09:50:43 ID:YkfjJnL3
脳死移植と骨髄提供に何の関連があるの?
気が引けるも何も、その時点で何もわかっていないと思うんだが…?

それから↑みたいな事を書く時は、事実ならばちゃんとソースも書けよ
いかにも事実らしく書いたデマにしか過ぎない
そんなもん巻き散らかすな

実際骨髄ドナー登録をしている石も茄子も知り合いにいるし
臓器提供ドナーカード所持している石も茄子もいるのを知っている

832 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/15(水) 10:26:54 ID:P8rgVUjN
っ編集監修、契約等したのが鉄
だからとか

833 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/15(水) 17:37:53 ID:8iOPQKYT
>>831
概ね同意だが、後ろ2行は理屈としておかしい。
「いない」とか「ほとんどいない」ならともかく「少ない」だもの。

834 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/16(木) 01:06:30 ID:hQE/u/Bf
>>830
「本人確認が不可能だから」らしい。
ま、鉄の本買うくらいなら募金でもするがな。

835 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/16(木) 10:44:25 ID:FSkxSH5B
本人確認できるコテもまだいるだろ

836 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/18(土) 17:22:07 ID:DrTtVnKH
何でも金儲けの手段になるんだね
うかうかしてらんないや!

837 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/19(日) 01:39:41 ID:6jS9qv+q
>うかうかしてらんないや!

で、何すんの?




838 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/19(日) 07:54:28 ID:6mZKFzFX
とりあえず糞鉄の本は買わない。
関わった出版社の本も買わないことにする。

839 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/19(日) 10:04:38 ID:1DuVYdTr
本はもらえるから
どうでもいい

840 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/19(日) 10:29:24 ID:FDG+fLdQ

厳選!韓国情報(感覚のズレが分かるブログ)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/

平和ボケした皆さん、これは必見!

841 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/19(日) 20:31:21 ID:/NxaupeD
いや、だから違うってば

842 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 11:02:11 ID:e42ZNDMk
小学館さん、この人は哲じゃなくて鉄ですよ。いいんですか?
ラウンジ最強固定は哲 ◆vPCGax9nbs ですよ。
人違いしておりませんか?

843 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 11:24:06 ID:sFFo03yP
>>842


844 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 12:46:52 ID:XxevRKPM
N速+から来た。
本を出すのは勝手だが、いろんなスレに宣伝するのは止めてくれ。

度が過ぎた宣伝は正直ウザいよ。

845 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 13:09:06 ID:EsoaD8Ou
鉄とクソ出版社のせいでこのスレ終わったな。
2chのあちこちに宣伝だらけ。

マジでうざいよ。
死ねよクソ野郎が。

846 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 13:09:33 ID:0b4iUafi
ウザイな
オレも他板から来たんだが


847 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 14:51:59 ID:6VQkrhy+
あれは宣伝というよりむしろ嫌が(ry

848 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 16:36:57 ID:gaqByw2S
確かに。

849 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 17:04:19 ID:8HcEwojB
荒れてるなぁまぁ宣伝はしない方がいいと思う。皆迷惑してるみたいだからね。

850 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 17:27:20 ID:jOvwHHm+
宣伝までしてんのかよ…。
やっぱり金儲けが目的なんじゃねえか。死ね。

851 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/21(火) 18:41:20 ID:xtBEMRmJ
絶対買わねーぞ

852 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 00:10:04 ID:C9AKWONk
宣伝ってマジかよ、、、最悪だな。
晒しの為に誰かコピペお願いします。
あと、記念カキコの方々もスレのリンク貼っていただければ幸いです。
どれくらい必死に宣伝活動してたのか知りたいw

最初は叩きウザイとか思ってたけど、これがマジだったらちょっとね、、、。
自作自演説もなんかホントーの事に思えてきた、、、。

853 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 00:35:03 ID:4CIJhrZU
なんでみんな当人が宣伝で貼ってると思ってるんだ?
コピペ貼りまくりが逆効果だってことぐらいにちゃんねらーならみんな知ってるだろ。
ここが荒れてくれることを祈ってる誰かの嫌がらせに見えるけどね。

とはいえ、本当に当人が貼ってない確証もないわけだがw

854 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 02:49:00 ID:pi+UB1Oo
普通に考えればここで粘着して叩いてた誰かの嫌がらせだろ?
まぁ、>853の言うとおり本人じゃない確証は当然ないけど、
ねらだったらここまでの流れ見て、ニュー即や芸スポなんて目立つ所で
あんなコピペ貼ったら反発買うのは火を見るよりも明らかだし。

855 :湘南モルーノレ@571 ◆bDCxu1HoQw :2005/06/22(水) 04:07:09 ID:C9AKWONk
うわ!批判したら本当に擁護スレ付いたよw
ちょっと感激したwwww

856 :湘南モルーノレ@571 ◆bDCxu1HoQw :2005/06/22(水) 04:10:58 ID:C9AKWONk
あらゃらゃ、やっちゃった、、、まぁいいや。

857 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 04:50:34 ID:HzlkCjwJ
所詮金儲けか。マジで死ねやクズが

858 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 06:03:52 ID:aiIaM2iE
ぜってぇー買わねぇー!金儲けのために2chやる奴最低!!

859 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 09:42:29 ID:Cdbl5kA5
あの書き込みしたのが本人だろうが煽りだろうが、イメージ悪くしたのは事実だろ。
ホント終わってるね。

こんなのアピールする事でも感想報告を全国にするようなもんでもない。
普通に登録者数集めて、淡々と提供してりゃいいんだ。
こんなところですら嫌われるバカ人間が本になんか載って宣伝した時点で荒れるのわかってんだろ。

余計な事しやがって、さっさと死ねよ

860 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 10:01:52 ID:2J7dN4FC
>>802
> をい、まさか>>772がまじで本物のひろゆきだと思ってる香具師なんかいないよな…?w
> ってのは冗談だとしても、


もしかしてBEの存在を知らない人ですか?
IDの後ろの#をクリックするとプロフィールが見られると思いますが
このプロフィールと登録日は管理人西村博之氏のものです

↓ 詳しくはBE板までどうぞ

紹介文:ちわちわ。最近、忙しいフリもなかなか難しいことが分かってきました。

http://be.2ch.net/のテスト中ですので、興味がある人はどうぞー。

ポイント:1150
登録日:2004-11-16




861 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 11:48:29 ID:UDjoVsCw
鉄たたきしてるようだが
鉄に言えば本はくれるよ
とりあえず貰っとけ

862 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 15:03:43 ID:3dgD0WZu
俺もニュー速+から来たのだが
鉄煽りしてるやつって金儲けからの嫉妬心なんじゃないの?
別に誰がどんな本を出版したって自由なはずと思うが

863 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 15:34:39 ID:qCpE8tWP
金儲けは否定しないが儲ける奴が嫌いな奴だったということだろ?

864 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 15:41:00 ID:dtikGLIt
儲けさせないためにあちこちコピペしまくって
評判下げよう下げようとがんばってるんだろ?
ある意味熱烈なファンだねw

865 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 15:42:35 ID:3dgD0WZu
>>864
なるほど・・・

866 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 18:45:44 ID:eqxCzBU9
>>864-865
(・∀・)ニヤニヤ

867 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 20:44:45 ID:S+whZ7ue
鉄さん本1000冊ください。

868 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/22(水) 23:16:04 ID:522hmR6c
あちこちで見かける電車擁護と似てるなぁ

869 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 00:25:14 ID:jQMG5ioX
こんなの売れるテーマじゃない。
儲かる訳ないじゃん。
なんですぐ「本を出版する」→「売れて儲かる」
って考えるの?


870 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 01:01:46 ID:5PL+8Abi
本て云うのはね、
印刷された時点で印刷した数だけの印税が発生するのであって、
何冊売れたから冊数分の印税が入るってモノじゃないから、
一冊も売れなくても初版印刷分の印税が入るのは既に確定しているの。

871 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 03:16:59 ID:NUvwPmd8
>>869
誰も儲けるから怒ってるん訳ではないんじゃないの?
最初のほうの奴らは煽ったりする鉄の態度に、ここ2〜3日の奴らはマルチ宣伝に怒ってるんだよ。
理解できないのはなぜ擁護派は金儲けと嫉妬の2点に強引に結びつけるんだ?
怒ってる奴らのレスの内容を読めば、ちゃかしてる奴ら以外は誰もそんなこと言ってる奴はいないと思うんだよね。

872 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 07:18:55 ID:owVLf1s8
電車援護ワロタ

873 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 09:44:55 ID:QZeAHT1i
俺はこんなクソ人間が本を出す事自体に怒りを覚えていた。
で、誰が何をやったのであれ、結果としてはここが荒れたし無意味な宣伝だからけで
ここに人が集まってきた。イメージも落ちた。
やっぱネットなんかでここまで嫌われる人間が何やっても所詮こんなもんでしょ。


874 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 10:00:17 ID:P2v2bF20
印税が10%と聞いて飛んできました

875 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 11:41:17 ID:mSrOaNL6
宣伝だからけ?

876 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 23:24:54 ID:ZznksBMV
また出版かよ・・・もう死ねよ。いい加減にしろよ
なんでドナーに選ばれただけで本出すんだよアホか

877 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 23:26:41 ID:ZznksBMV
パチンかスしね

878 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/23(木) 23:57:53 ID:owVLf1s8
乳速+の電車男が750万円寄付スレにこのスレの宣伝コピペが貼られてた

879 :バリアフリーな名無しさん :2005/06/24(金) 02:37:02 ID:tIE7OMzy
ドラマ板から来ました。移植男って何じゃそりゃ
宣伝ウザイですよー

880 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/24(金) 13:30:23 ID:v9oOn6ez
本を出したら2chに用は無い
なぜ今頃騒いでるのが居るのか



881 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/25(土) 10:22:51 ID:s0tp7dUP
皆さん入院のときに、シャンプーとリンスは普段使っているものを持っていかれますか?

882 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/25(土) 12:06:44 ID:UdDTZpXS
>>881
普段使い慣れたものでいいですよ。
でもね、通常4日間の入院で
2日目の早朝から手術準備を始めて
4日目の退院まで入浴やシャワーは使わせてもらえません。
入浴・シャワーが出来るのは1日目だけです。
後はおしぼりで体を拭くだけです。

883 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/25(土) 13:56:40 ID:F2H3DvK2
そういやここそういうスレだった

884 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/25(土) 23:27:31 ID:UGei5eBM
>>869
言ってることが根本的に間違ってる。
出版社お疲れ様。

885 :湘南モルーノレ@571 ◆bDCxu1HoQw :2005/06/26(日) 00:09:26 ID:TLXiLf+T
>>881
自分は試供品(おまけ)で貰った小さいボトルのを持っていきました。
シャワーを使ったのは1日目の夜、2日目の朝、4日目(退院日)朝でした。


886 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/26(日) 01:26:34 ID:BvhDhi0B
川がないところで1週間くらいキャンプすれば体を洗えないくらいなんでもない事だとわかるはずだが、
半径2m以内に近づかないでください

887 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/27(月) 03:40:20 ID:axWN/nt9
>>860
>もしかしてBEの存在を知らない人ですか?
>IDの後ろの#をクリックするとプロフィールが見られると思いますが
>このプロフィールと登録日は管理人西村博之氏のものです

専用ブラウザで見てると#が見えないんじゃないかと。
私もそうだったので、あなたのレスをみて、
普通のブラウザで見るまで分からなかったですから。

888 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/27(月) 18:00:42 ID:6o6Jw61z
最近ひろゆきって鳥つけてないの?

889 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/27(月) 18:41:12 ID:DgGkAjlI
試供品のミニボトルって、小さくても3日分位は余裕で入っているよね。
あと無印良品で、1回分ずつ小分けされたのも色々売っていなかったかなあ。
最近はわからないけど、昔短期間の旅行で重宝しますた。

さすがにドライヤーはうるさいからNGだろうな。

890 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/27(月) 23:03:19 ID:dGgGQBnA
ドライヤーだめかと思ってタオルドライしたままにしてたら、看護師さんが
貸してくださいました。病院にもよると思いますよ。
あと、私は手術の前日、午後入院したのですが、シャワー時間が終わっていて
清拭のみで手術。翌日の朝まで2日間洗髪できませんでした。気になる人は、
確認するといいと思います。

今日、レシピエントさん(十歳未満男児)のお母さんからのお手紙が、バンクから
転送されてきました。無事に生着してがんばっているとのことです。
他のどんな言葉よりも「生着」という言葉がうれしかったです。


891 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/28(火) 00:55:39 ID:W/P1stPY
ドライヤーなら病院備え付けが浴室なり洗面所の洗髪台には大抵はあるんじゃないかと思う。
入浴に関してはドナーとしての段取りがどうこうより
物理的に入院患者の数と入浴設備の数の関係で普通に入院していても
2、3日に一度になるのは病院の事情としてしょうがないと思いますよ。

892 :湘南モルーノレ@571 ◆bDCxu1HoQw :2005/06/28(火) 04:34:58 ID:qTH+RZQh
シャワーを浴びれなかった3日目はタオルで体を拭きました。
ただ、洗髪は看護師さんがしてくれました。
ドライヤーも貸していただけました。

893 :バリアフリーな名無しさん:2005/06/28(火) 14:00:54 ID:/eCDp2hD
身体を清潔にしておくべき病院で、ドナーに限らず動ける患者さん達も、
毎日身体を洗えないという現状はどうかと思うなぁ。

>890
ひとまず良かった。祈ご回復。

894 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/01(金) 00:58:11 ID:Z8QSlnJU
全部読んだ。
ここって、ブルッてる人間を叩くスレなのね。

ボランティア精神をお持ちになってる方々にはワカンナイんでしょうね〜。
そんな神々しい精神なんて持ってないにも関わらず、
このスレにアクセスした人間の気持ちなんて
わかんないのね。
最悪だよ。

895 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/01(金) 01:16:02 ID:88BQrQyO
>>894
最悪だよ。なのでもう来ない方がいいよ。さようなら。


896 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/01(金) 01:38:08 ID:MQ/KaAL1
>>894
ブルってる人間って誰?
あと、神々しい精神を持ってないと書き込みをしちゃいけないの?
他人の気持ちをMAXでわかってないと返答しちゃいけないの?

897 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/01(金) 01:47:52 ID:88BQrQyO
>>896
気持ちはわかるんだが、彼はもう来ないんだから。
彼にとってここは「最悪」なんだから、最悪なんて言い放った場所にはもう来ないでしょう。
だから、気持ちはわかるけど我慢してね。

これでまた来たら彼は、「最悪の場所」に自ら顔を出すただのバカということでFAで。

898 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/01(金) 02:45:13 ID:VQqkuyok
>>最悪なんて言い放った場所にはもう来ないでしょう。
でも彼はコテの使い分けとか平気でしてるからどうせ名無しで潜伏してるんでしょ。

899 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/01(金) 02:45:27 ID:MQ/KaAL1
>>897
了解しました。
ただ>>894の書き込みはスレ住人=叩きと決めるてるのがちょっとね。
しかも’また’煽り側の存在はスルーしてるしw

900 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/01(金) 17:40:29 ID:kw417Rdf
どんなスレにも意味不明の人は来るさ。
変なのを構う位なら、誰かうちの猫(かなり厨)を構ってハァハァ。
もし提供となった場合、こやつを置いて入院するんだなぁと時々考える。

901 :◆cZWaxTeTSU :2005/07/01(金) 22:42:08 ID:7guc1nrV
ふ〜っ、、、>>894に対する>>895->>900のレスを見て悲しくなった。
俺をネタにここで憂さ晴らしするのは構わんが、お前らいい加減、気付いたらどうだ?
>894->900がこのスレに流れる空気の一部を顕わしてるんだ罠。
ってことでマジレス失礼。

普段はボランティアには興味がないだろう香具師が、「このスレにアクセス」して「全部読んだ」。
900近くあるレスを全て読む気になったのは、>894にそれなりの事情があったからだろう。
 >ブルッてる人間を叩くスレなのね。
このスレでは、ドナーになることに「ためらいや迷い」があったりするレス、
またはそれを想起させるレスに対しては悉く叩かれている(>>414、、>>447>>561>>680、、、)
そして「やれ、自演だ」何だのと低俗な揶揄をする。遂には「来るな!」とか。。。
(このスレ全てを”自演”で検索してみ?驚くほどHITするぞ)

 >はらは決まってるけど、 わるかったな、一般人なんてそんなもんだよ。
 >押しつけんなよ、頼むから!!
これは>>463で書かれたレスの一部だ。お前らにこの気持ちがわかるか?
普段はボランティアには関心がない香具師ってのはこんなもんだ。
しかし、このスレ全体には「骨髄移植マンセー」の空気が漂いまくってる。

「ドナーになる」ってのは命のボランティアだ。
当然、誰からも否定されない絶対正義だろう。(現代の価値観ではね)
ここに書き込みにくるくらいのドナー候補や登録予備軍も、それくらいは重々承知だろう。

 「誰かの命を助けられるかも知れない」と思う反面、
 「自分の身が危険に晒される」可能性がある。
いざその場にきて「他人を思いやる気持ち と 我が身の大切さ」
この葛藤があって普通だろ? ましてや身内の同意まで必要になってくる。。。
そんな個々人の事情や悩みを考慮せず、「ドナーになる覚悟がなければ、人に非ず」
という価値観を押し付けているってのが、>894の言う「最悪」ってこった。

902 :◆cZWaxTeTSU :2005/07/01(金) 22:42:42 ID:7guc1nrV
ここはボランティア板だろ?
他人の気持ちを考えようとしてる香具師が多いのと違うの?
それが「自分の価値観の押し付け」って笑えないジョークだぜ。

何故、人の役に立ちたいと思うのか?
俺は「他人に対して感謝している自分がいるからだろう」と思う。
(極端に言えば「自分は生かされている」んだと思ってる)
人の役に立つのは骨髄ドナーだけか? 人それぞれ自分の可能な範囲で
その気持ちを持ち続けることのほうが大事だろう?

患者に気持ちを馳せることも大事だが、
ここに集まるドナー予備軍の葛藤にも配慮したらどうだろう?
>894はこのスレに”何かがある”と期待してたんだぞ!!!!

「骨髄ドナーっていいことだよね」
「お前に言われんでも分かってる!ちゅうねん。その先を考えろや!!」

903 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/01(金) 23:00:59 ID:88BQrQyO
>>902
お前は個人的に嫌われてるだけだって事忘れんなよ。


904 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/01(金) 23:20:43 ID:MD92dRgW
>901-902をあぼーんしました^^

905 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/02(土) 00:22:33 ID:e9xUg5oW
>>901
今までさんざん人を煽って遊んでこのスレ荒らした張本人が今更何言ってんの?
来るなとは言わんが、せめて名無しにしろよ

お前の名前見るだけでむかつくんだよ俺は



906 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/02(土) 00:24:57 ID:wH8+kFA5
>901
とにかく本を買えと言いたいことはよくわかった。

907 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/02(土) 01:47:23 ID:ou+5XINt
>>901-902
3行以内にまとめろとは言わんが、せめて見やすく書いてくれよ…。
編集した本までそんなんじゃないかと思われたら売り上げ落ちるぜ?

908 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/02(土) 02:03:15 ID:PjONh/eU
何であんなに叩かれるのか、ちょっと不思議に思ってたけど
納得したよ
馬鹿すぎ

909 :湘南モルーノレ@571 ◆bDCxu1HoQw :2005/07/02(土) 02:11:06 ID:ralYt6FA
>>901-902
言わんとすることは分かったけど、迷ってる人・悩んでる人への
アドバイスはみんなちゃんとしてると思うよ。
例えば>>881-893の流れとか・・・。

まぁ、コテでは戻って来にくいだろうけど、名無しでも別コテでもいいので
気が向いたらアドバイスに戻ってきて下され。(´∀`)

>当然、誰からも否定されない絶対正義だろう。
しかし、人によって考え方って違うんだなぁ・・・。
オレが提供に至るまでの間に意識してたのは患者さんだけだったから・・・。

家族、コーディネーターさん、お医者さん・看護師さん、バイト先の方々・・・、
骨髄提供にあたって色々な人と接してお世話になったけど、
最終的(究極的)には自分と患者さんとの問題だと思って行動してた。
「誰」っていう第三者の目なんて意識もしてなかった。
ちょっと手前勝手な考え方だったな・・・。(´・ω・`)

私見なんだけど、骨髄提供ってやっぱり「ボランティア」なのかな?
オレ的にはボランティアをしたって意識自体も薄いんだよね。
オレにとっては落し物を届けるとか、道案内をするとかの
延長線上の行為くらいにしか感じられないんだよね。
やっぱりオレって考え方が他人とズレてるのかな・・・_| ̄|○

910 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/02(土) 02:29:12 ID:PjONh/eU
>>909
ずれててもいいんじゃないのか?
まったく同じ考え方しか認められないわけではないし
人それぞれ考え方が違って当たり前
落し物を届けるのも、道案内するのも立派な行いだ
その延長線上に骨髄提供があったって悪くないと思うぞ
胸をはれよw

911 :1:2005/07/03(日) 16:26:34 ID:Jo7sQrnF
お久しぶりです。
以前は、色々とこちらの質問に答えて頂き、ありがとうございました。
自分は結局、患者さん事由で、候補から外れました。(コーディネート終了)

はずれ通知が来たのは、ドナーへの回答リミットギリギリの日でした。
ギリギリまで はずれたことはドナー候補に言わず、何かの理由があって、
提供予定者が提供できなくなった時、そのまま繰り上がるのかなと思います。

そのため、
 「確認検査して、もうかなり経つのにドナーに当たったのか外れたのか判らない」
という場合は、外れの可能性が濃厚な気がします。
まぁ、これでDNAタイピングデータが、骨髄バンク側に残ったので、次の機会は命中率上昇を期待です(w

#余談ですが、このスレを建てる時に、前スレの失敗を見て、留意した点として、
#オナニーチックな「自分語り,自分の意見を開陳する場」にすると、また荒れるし、無駄・不毛なので、
#ストイックなまでに有益な情報交換に徹するという姿勢でいきました。
#まぁそれも天然系な人を前に無駄になってしまい、有益な情報交換を望んでいた人には、すみませんでした。

912 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/03(日) 21:07:51 ID:cQ4rX5SX
>>909
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

913 :◆cZWaxTeTSU :2005/07/03(日) 21:57:24 ID:7PKFH9qb
>>911
この期に及んで1を名乗って
 >ストイックなまでに有益な情報交換に徹するという姿勢でいきました。
って、これはあんまりだ(笑) 
俺以外にも「自分語り,自分の意見を開陳」した香具師はいるんでないかい?
しかも、今までスレ主を名乗ってこのスレを保守・管理してたわけじゃなし・・・
(「わざわざ名乗るほどでもない」と思ってたんだろうことは、想像に難くない)
そして、ここのスレ主が俺が建てた前スレを快く思ってなくて、
俺に対してネガティブなイメージを持ってるってことは分かった。残念。
 以 上 、 こ こ ま で は 愚 痴 で す 。

『今までさんざん人を煽って遊んでこのスレ荒らした張本人』などと俺が叩かれてたが、
俺には全く心当たりがなく「どこが?」と思っていたが、、、
 >オナニーチックな「自分語り,自分の意見を開陳する場」にすると、
 >また荒れるし、無駄・不毛なので、
これを読んで「なるほど」とオモタね。(他の叩きが同種の動機によるものかは不明だが)
まぁ俺はナルちゃんだろうと自分でも思う。。。
このスレのスレタイも、テクニカルな話題に絞ろうという意図があるしね。
まさに『天然系な人を前に無駄になっ』たわけだ。
 申 し 訳 な か っ た 。

俺はドナーに選ばれたことで自分と向き合うためにスレを建てた。
ここは有益な情報交換をするために建てられた。
違和感を覚えて当たり前だ罠。そもそものベクトルが違うのに俺流でレスしてりゃ、
そりゃ、迷惑だ(爆)

それから・・・
このスレのおかげで自分で建てたスレが出版されるという幸運に恵まれた。
 あ り が と う ご ざ い ま す 。

914 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/03(日) 23:11:24 ID:3QO/5LHj
だ か ら、何で出て来る。だから馬鹿だと言われるんだよ

915 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/03(日) 23:40:29 ID:cGg4XOBQ
>>914
     ∧_∧
    ( ´∀`) <オマエモナー
    (    )
    | | |
    (__)_)


916 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/04(月) 00:03:38 ID:5xlm7BRs
まだやってるよ

917 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/04(月) 00:09:08 ID:SbVLP7GC
ホントにどうしようもない香具師だな
フォローしてくれてる人にまで噛み付くとは
しかもまたコテと名無しを使いわけヤリタイ放題
もう人間として終ってるね

918 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/04(月) 10:28:32 ID:AH7LZCsa
>>917が見れないんだけど漏れだけ?

919 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/04(月) 23:40:11 ID:jrJSjaP+
>>918
スルー推奨と言いつつレスするとはこれいかに

920 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/05(火) 00:44:01 ID:MqSf4Vg1
851 名前:鉄 ◆cZWaxTeTSU [sage] 投稿日:2005/07/04(月) 19:56:53 ID:Ttb0IinV
>846よ。「鉄 がボランティア板の骨髄ドナースレを荒らしてる」のか?
鉄が書き込むことによって、心無い名無しが荒らしてるのではないかい???
・他人の意見に理解が及ばず、「自演」で片付けなければ自分の気持ちを収められない香具師。
・俺を一ちゃねら〜として見れず、「本の著者」というフィルターから抜けられない香具師。
・ただただ、感情を垂れ流すだけの香具師。
・その場の空気に流されて、自分の考えを確立できない香具師。
 ( これらのタイプにはレッドカードはないみたいね )
こいつらが荒らしてるのではないかい?

もうね、ROMってるこっちが憐れみを覚えるようなレスにまみれてたね。。。
当初はまだ良識ある香具師がレスしてたが、それも全て「自演」で片付けられてしまい
いつしか「鉄はひどい香具師、守銭奴、馬鹿」というレッテルが先行して、
それを否定する者も同類として攻撃の対象となってしまった。
だからアホらしくなって、現状のおかしさを指摘する香具師がいなくなった罠。

ただ一点、『オナニーチックな「自分語り,自分の意見を開陳する場」にする』香具師は
荒らしとして認定する。スレ終盤になって明文化されたこのルールに対しては、
鉄は荒らし確一だ。だから俺は謝罪した。そして、それ以降は書き込みしていない。


ここで>846にお願いする。
>846があのスレを覆っている空気に流されず「自分の考え」として、ここへ書き込んだならば、
あなたの理解・解釈では、どの部分が俺がドナスレを荒らしているのか説明してくれませんか。
感情の垂れ流しではなく、ちゃんとしたレスならば俺は真摯に受け止める。
あと、マナーとして個人に対するレスはsageることが望ましいと思うが如何か?

>>ALL
勝手なお願いで恐縮ですが・・・
>846が遠慮なく書き込めるように、配慮頂ければ幸いです。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1098617717/

921 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/05(火) 01:46:22 ID:KoGh0mvJ
>>920
>>912とかじゃないの?
「フォローしてくれてる人にまで噛み付く」のはべつにかまわないと思うけど、名無しでアレはさすがに…。

あと、自分一人の汚名をそそぐ為にスレの流れを中断しかねないような長文レスをするのも、自分勝手だと思う。
「鉄のドナー体験」ならスレの趣旨に関係あるし、「鉄がこのスレの本を出版しました」もまあ関係あるだろう。
でも、「鉄叩きに対する反論」はスレと何の関係も無いよね。
スレに関係ないレスして、煽りに餌やって、あんた自身は荒らしじゃなくても、やってる事とその効果は、荒らしと変わらないよ。

転載みたいだけどどうせ鉄ここ見てるだろうからここに。

922 :1:2005/07/05(火) 05:10:03 ID:FRS+8Sl8
自分のHLAが、数百分の1の確率で存在するメジャーなHLAなのか、
数万分の1の確率で存在するマイナーなHLAなのか。

それをタダで簡単に知ることは、ちょっと出来ないですが、
お金もかからず、それを知るための1つの物差しを得る方法として、
献血ルームで、成分献血登録するという方法もあるように思います。

登録すると、HLA適合献血を求める患者さんがいた時、
日赤血液センターから電話が掛かってきて、献血要請があります。

私の場合は、登録してからここ数年、平均2ヶ月に1度は要請がかかってきます。
このことから、多分、比較的多いメジャーなHLAと予測してます。
もちろん同じ方が何度も必要とされてる可能性も高いですが。

ただ、「手術が*日なので、その前の2〜3日の間で」と、要求がシビアで、
平均1〜2週間前に電話が掛かってきます。
これが2ヶ月に1度では、やってられなくて、
断ることで罪悪感を感じるような人は、逆にお勧めできないかも。

923 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/05(火) 09:20:04 ID:HDkRn71d
859 名前:鉄 ◆cZWaxTeTSU [sage] 投稿日:2005/07/05(火) 07:40:59 ID:JkP/+nCn
>>海人
こんな朝早くから書き込みするのは初めてだ。。。
なので・・・しばらくは、生温かく見守ってたもれ。チュッ!

>>モンド氏
いや〜、素直に嬉しい。ありがとう。
面と向かって、、、それなりの覚悟をしてくれているのだろう、、、
鳥を付けて、、、しっかりとした論調で、、、多くの時間を割いてまで、、、
初めてドナスレから俺に意見を言う人物が現れた。ありがたい。

論旨に答える前に小言を述べさせて頂きます。失礼。
レスに対しては十分に感謝してるし、それなりに回答するつもしではいますが、
率直な感想として「あんた、誰?」というのが正直なところです。

と言うのも、>846氏のレスによって作られたステージに、いきなり初めて見るコテが現れて
「ドナスレの住人として・・・」と言われても戸惑いを禁じ得ません。
せめて「自分はいついつから参加していて、○○の書き込みをしていました」等の
断りがあってもいいのではないのでしょうか?
それが、割って入った者の>846氏や俺に対する礼儀だと思います。

俺は>846氏が鉄の味方ばかりであろうこのスレに、
まさに「敵の陣地に突撃をかける気持ちで、意を決して」書き込みしただろうと
思いました。よって『その熱意に敬意を表した』訳であります。
それをいきなりモンド氏に登場されては、>846氏の立場がないでしょう。

>851の書き込みの後、せめて1日くらい>846氏の登場を待ち、それでも現れない上で
モンド氏の一連の書き込みがあったとすれば、それはそれで理解できますが・・・
 >あなたの理解・解釈では、どの部分が俺がドナスレを荒らしているのか説明してくれませんか。
 >感情の垂れ流しではなく、ちゃんとしたレスならば俺は真摯に受け止める
あちらにコピペされた、この一文に性急に反応し過ぎたのではないのでしょうか?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1098617717/

924 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/05(火) 09:21:04 ID:HDkRn71d
860 名前:鉄 ◆cZWaxTeTSU [sage] 投稿日:2005/07/05(火) 07:42:50 ID:JkP/+nCn
よって、これは俺の気持ちの問題なのですが、、、
>846氏にはドナスレでの出自を問う気は、さらさらなかったのですが、
突如現れたモンド氏には、出自を明らかにしていただきたいと思います。

聞く方の礼儀として、仕方ないので言明しますが、
俺はドナスレで自作自演はおろか、コテを外して書き込みしたことは当然、一度もありません。
俺の書き込みはHNが入ったレスのみです。
(証明しようのない掲示板という空間で、読み手の主体に全てを委ねているのに
わざわざこんなことを言明することは、少し情けない気もします)

ということで、今から24時間は>846氏の動向を見守らせていただきます。




@結構、論理が破綻してません?
@ >私が思うに>>851の書き込みは余計だったのでは?
@>851がなければあなたはここにいなかった訳で・・・
@ >ここで議論するよりも骨髄ドナースレに戻ってはいかがでしょうか?
@ドナスレではスレ主さん自身が「意見交換は不毛だと」おっしゃっているわけで・・・
@俺はスレ主さんの恩に対しては、このルールを守り通す義を感じてます。
@ >荒れるのは嫌ですが、骨髄ドナースレで起った騒動ですし。
@だから、意見の開陳は荒らし行為なようですよ。

@ >ここの住人の方々とっては関係ないことですし。
@この点は俺も心苦しいが、ここはUDerの器量のでかさに甘えさせて
@もらえれば嬉しい。それともどこかにスレ建ててくれますか?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1098617717/

925 :大toroli:2005/07/05(火) 10:33:58 ID:mMF+aqJn
流れを読まずにカキポ

朝一番で本屋に買いに行ったら、
まだ売ってないじゃないかっ!

発売日くらい、よく確認してから行けよ! > 俺   orz

926 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/05(火) 20:02:12 ID:DH6d7P0/
>>925
え?7月1日じゃなかったの?

927 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/05(火) 20:08:49 ID:DH6d7P0/
連書きスマン
スレの書き込み確認したら7月15日
今ブックサービスで確認したら8月1日になってる

7月1日って思い込んでいた俺はなんだったんだ…w


928 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/05(火) 23:22:11 ID:A9nc2Ygv
>922
本当にあるんだねー、適合献血要請。私は一度もないや。

929 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/06(水) 15:39:29 ID:hvREFBVP
     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘


930 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/06(水) 17:40:34 ID:8ylp8iRk
「★電車男の次は移植男?」で検索すると、ウザイ結果が分かります。

931 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/06(水) 17:55:42 ID:8ylp8iRk
2ちゃん内検索の結果、197スレで宣伝されてる。
http://www.geocities.jp/g445687/20050706.jpg

売れるといいね( ´_ゝ`)

932 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/07(木) 08:44:38 ID:du7rk66J ?###
最近、ボランティア精神に目覚めたので
骨髄バンクドナーにチャレンジしてみようかと思ってます。

とりあえず、チャンスを郵送してもらった。

933 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/07(木) 09:16:47 ID:F+aKk6vk
みなさん、ありがとうございます。私は白血病患者です。薬が効かなくなり移植ドナーを探しました。
母子家庭で父親との交流がなく、私が死ぬと子供は親無し子になります。最終検査まで行って合わないとわかったのですが、ドナーの方が他人の為に検査に行った下さり、有り難く思いました。
そしてそれ以上のなんとも言い難い熱いものがこみ上げました。みなさん本当にありがとうございます。

934 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/07(木) 14:49:43 ID:jgexeHim
微力だけど朗報を心より!!!祈っています。

935 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/07(木) 21:33:31 ID:IzimCt0v
あの、確認検査してしばらく音沙汰ないのですが。
2番目の候補になった場合、2番だよってお知らせは来るのですか?
それともほったらかしですか?

936 : :2005/07/07(木) 21:41:59 ID:63UbH8nB
>>928
http://www.wanonaka.jp/circular/216/No216-special-2.htm
ここ見るとHLA適合血小板献血の要請を受けた人は、
大阪だけで年間1871件だから、かなりポピュラーにも思えます。

元々、血小板は72時間しかもたないから薬価も高い。
HLA適合の血小板は、もちろんそれより高いんだけど、
2割ちょっとの割増料金でHLA適合になるから、
どうせ高いならもうちょっと出してと、HLA合わてるとか?(w

937 : :2005/07/07(木) 21:49:24 ID:63UbH8nB
>>935
ドナー候補者がもらう小冊子にある返答期限(3ヶ月間)までは、ほったらかしだと思う。
少なくとも自分はそうでした。

迅速コースとかだと、保留通知も早くに来るのかな?

938 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/07(木) 22:39:42 ID:IzimCt0v
>>937
ありがとう。
そうですか。気持ち的に落ち着きませんが。

939 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/07(木) 23:10:03 ID:ZyE9gkn4
裁判にそなえて
登録しとこうかとおもう


940 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/08(金) 00:02:47 ID:wnGm7slo
>936
闘病が長くて投与を繰り返している人とかだと「適合」じゃないと駄目になってしまうんですよ。

941 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/10(日) 00:45:08 ID:6NhqtMxv
すまん…太りすぎてせっかくの適合したのにダメになったよ。
そんな状態になってるとは気づかなかった。
いまダイエットに励んでます。
逆にドナー登録で救われたようです。
今回のことがなかったら益々太っていたと思います。
適合した患者さんごめんね&ありがとう

942 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/10(日) 05:07:32 ID:ggu+jDKp
記念カキコ!

943 :白血病患者:2005/07/13(水) 01:46:42 ID:hqsGQa7o
>>935
ドナー候補の方が何人かおられる場合、より適合性を求めて患者が詳しい検査をしたり、
適合が今ひとつの場合は、他の治療法との比較のために患者本人が病院を回って検討しているので返事に時間がかかると思います。
その間は、申し訳ないですが進捗状況の報告はしないみたいです。
ただ、その間、患者がただドナーの方を待たせているのではなく、
それぞれ必死に可能性をさぐり闘っていることをご理解頂けるとありがたいです。

迅速コースの場合はコーディネート開始から3ヶ月くらいでドナーに返事という感じです。


944 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/13(水) 15:36:44 ID:2fyxtB+q
              , -'"´  ̄`丶、_
               ,.∩         `ヽ
             〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
             | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
             |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
             | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板だと何も起こらないが
             | | | じ'   |トJ〉  /)} l |    他の板にコピーすると
             | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川|     足が○○がってしまう
               ァへ/\ -    , ィ´ ̄`ヾ | ´ 摩訶不思議な佳子様コピペ
            ,.</  `ヽァ'´`ヽァ'´/    |l
             / _L.__/__   V- 、     !ヽ、__ノ
          ,′  ̄ ` ー 、 __ ``'′  \ / ハヽ__ノ
           l           `ヽ、  ,/  | }`ー
            ` ー┬─ ァ- 、  、 トJ,ィ<     l
               /j.  /    `ヽ_y'^'´ l ヽ  /
            / ハ__/     /     l  '、 !
             ,' l. l/ `ヽ、_/     l.  l'′
           l  |,/     ,イ       |  l
          l,/{   /! l      |  /
           / <ヽ` ーチニ′ |     ,ノ! /
          /   `′/−'´  |─− ´ 〃
       {     /ヾ     !    /
        ` − ´   ヽ _ ,ノ__ - ´


945 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/13(水) 18:59:53 ID:84Ufg/WT
>>935
私の場合は初期コーディネート開始からドナーに選定されるまで
おおよそ1.5ヶ月でした。
その間に確認検査を受けました。

普通は複数のドナー候補者のコーディネートが同時に進行しているし、
移植を待っている患者さんの種々の都合もあるので、
初期コーディネート開始からドナーとして選定されるまでの期間は
色々のようです。

ずっと以前に、
提供依頼を貰いながらドナーに選定されなかった経験もあるのですが、
この時は2次候補になったとの連絡を貰いました。

迅速コースとは
提供依頼から提供手術までを約3ヶ月で行うコースのことです。
迅速コースの場合のドナーに選定されるまでの期間は
ずっと短いのかも知れませんね。


946 :945:2005/07/13(水) 19:09:51 ID:84Ufg/WT
補足です。

確認検査からドナー選定までは約3週間でした。
2次候補になった時も約3週間で連絡を貰いました。

でも、これは私の場合の例ですけど。

947 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/13(水) 21:52:33 ID:FUPy2DXa
>945
私は迅速コースでしたが、コーディネート開始からドナー選定まで
1ヶ月ちょっと、確認検査からだと約3週間でした。
ちなみに、コーディネート開始から採取までは4ヶ月弱。
関係ないけど、バンク登録から採取までは、約半年の超特急でした。

もっとも、当初迅速コースでも最終的に通常コースになるケースも多いそうです。
なんでも、患者さん(の医者?)が「とりあえず」迅速コースを希望するんだとか。
患者さんとしては早く進めたい、という心理なんでしょうか?

948 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/14(木) 20:52:53 ID:L6vwF2D/
迅速コースは、最初の時点で、手術の日程まで完全に決まってるから、
患者さんにその前に行う化学療法のスケジュールとか長期ビジョン建てやすそうだね。

もし患者さんの容態とかに変化があって、スケジュールから外れれば、
通常コースで望む日にちに変更って感じ?

迅速コースって特別に高いわけでもなかったと思うから、
患者さん追加負担ゼロなら、そうなるのも判る気がする。

949 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/14(木) 20:57:32 ID:hsMlil0M
鉄が来ない&鉄の話題にならないとこのスレ本当に平和なんだよね。
蒸し返すつもりはないけど、一応書いておく。

950 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/14(木) 21:12:04 ID:Cg3fysOG
みんなの言ってるピンクの封筒って
すんごく薄いピンク色の封筒?
親展ってかいてある?
今日自分の元に届きました

951 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/14(木) 21:27:39 ID:L6vwF2D/
>>950
ビンゴです。
薄いピンクのA4(普通のオフィス文書)がそのまま入る大きな封筒が、適合通知。
オレンジ色だと、さっき話題になってた迅速コーディネート。
自分が知る限り、薄いピンクのA4封筒は、適合通知以外には使っていない予感。

後、バンクニュースの最新号が公開されてる。
http://www.jmdp.or.jp/donation/bank_news.html

952 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/14(木) 23:15:48 ID:4Ls1c7++
しかしその後は薄い黄色の封筒しかこない。
どうせならピンク、オレンジで統一すればいいのにと思うのは私だけ?

953 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/14(木) 23:50:48 ID:Cg3fysOG
なるほど。
このピンク封筒は詳しく検査をするために
登録者全員に来るものではなくて
適合した患者さんがいるということですね?
登録して3ヶ月で突然届いたので驚きました。

954 :935:2005/07/16(土) 00:11:34 ID:yMzhrdzp
みなさん、ありがとう。
わたしは当初迅速コースだったのか、手術日の希望(適合通知からまさに3か月後)も確認検査時には聞いていました。
ところが確定のお知らせのないまま、はや1月以上。
こうなると相手の容態に変化があったのでは、と気になって仕方ありません。
気にしてもしょうがないのですけど。
まあ、気長に待ちます。
ちなみに最初の封筒はピンクでした。

955 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 03:23:10 ID:Y8q1g37o
骨髄提供で入院する際、
大学生の場合だと講義を公休扱いにしてはくれないもんなのかな?
一応大学の学生課に聞いてみたけど答えは「無理」だった。
俺は大学院進学予定&奨学生を望んでいるので、
一回の欠席もかなり成績に響くんだけど…。
(うちの大学、出席重視なので)
勿論、最終適合になったら講義欠席してでも提供するつもりでいるが。
うち、医学部もある大学なんだけど、どこもそんなもんなの?

956 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 03:49:49 ID:rJRH8KM6
そういうのを認めると、他のボランティアも全部公休扱いにしなきゃダメになるんじゃ?

957 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 14:01:58 ID:ICWKhzI8
学生課じゃなくて教授に一人一人頼みに往くしか。
欠席記録は消えなくても最終的にそれを参照して成績付けるのは教授でしょうから。
理解のある一人落せば「あの教授は……」といえば他の教授も右にならえしてくれるかもね。

958 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 14:27:41 ID:IyEx9Oj1
骨髄ドナーに選ばれちゃいましたのスレはここですか?

959 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 14:44:49 ID:E78lopOF
財団には、自前の検査施設を日本に一カ所か二カ所でいいから作って欲しい。
土日祝OK,夜間OK,飛び込みOKの。
コーディネーターはその場の間に合わせの人でいい。
仕事であわないこともないし、すぐに検査もできる。

今は確認検査するっていっても、場借りだから、すぐに用意するのは無理。
で、時間がずるずる伸びる。

960 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 15:39:28 ID:CeEJnv91
>>958
荒れるからその話題ヤメレ

961 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 19:57:00 ID:IyEx9Oj1
だめなんですか?
でも書籍板にもないし・・・

962 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 21:26:05 ID:E78lopOF
>>954
2002年5月の時点で、
患者さん1人に、確認検査を受けるドナー候補の数は平均4人らしい。
http://www.marrow.or.jp/tokyo/report/no121/02.html

4人中3人は候補に選ばれることなくリリースされるわけだから、
遅れてる時は、今までの経験から、まぁ多分はずれと自分は考えてます。

963 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 23:06:37 ID:LK8ELvG/
>>961
【UD】解析しながら大当り 3箱目【@pachi】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1098617717/l50
こっちのほうがくわしいかも。

このスレも、もうすぐ1000かぁ。

964 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/16(土) 23:09:36 ID:9y+wjLPz
954さんへ
通常コーディネート〜ピンク封筒〜の場合はドナー適格性判定日(あなたの検査結果が
出てから)から90日以内にドナー選定するかしないかの返事をすればいいことになって
るから、他のドナーさんとの検討待ちなんじゃないかしら? DNA不適合だったら
コーディネート終了してる可能性の方が高そうだし。

965 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/17(日) 08:38:11 ID:a6sJuu+p
ちょっと質問なんですが、日本では一人で二回の骨髄提供をした人って何人くらいいますか?

966 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/17(日) 08:46:55 ID:zIfO8FcB
母が質問してて200人くらいって聞いたような気がするけど(2005.3月時点)
ただ記憶が定かでないw、最終同意はトラブル発生してたし・・・

967 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/17(日) 09:01:59 ID:8OGKCD5x
>>965
2004年12月ごろ、私はコーディネーターから160人と聞きましたよ

968 :???:2005/07/17(日) 09:16:35 ID:zIfO8FcB
意外と多いなってかんじがする。確認検査前から確定アリル(全部OR一部)
分かるからフルマッチだったりとかするとドナー候補になりやすいのかな?

969 : :2005/07/17(日) 10:29:56 ID:uMtdMpzR
>>966
二回提供者は、今年の4月のマンスリーレポートで222人だそうです。
http://www.jmdp.or.jp/about_us/monthly_pdf/monthly05_04_15.pdf


970 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/17(日) 11:25:32 ID:mFd3xIbg
>>954 >>962
ヒント:全員が同じ日に確認検査する訳ではない

971 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/17(日) 11:33:20 ID:zIfO8FcB
222人かぁ。フォローありがとです

972 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/17(日) 12:28:40 ID:a6sJuu+p
>>965です。
各位皆様、御返答ありがとうございました。
222人ですか。
じゃ俺、223番目かな?キリ番GETならずか…w

973 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/17(日) 19:43:50 ID:zAXHofzV
>>955
医学部と薬学部しかないうちの大学で今度聞いてみます。
俺は公休になるもんだと勝手に思ってたけど違うんだ。

974 :955:2005/07/17(日) 22:43:48 ID:hyTLyULG
>956
官公庁や一部の会社は公休とれるって聞いたことある。
骨髄バンクは一般のボランティアと違い、公共事業だし。

>957
本当はそっちの方が手っ取り早いですよね。
でも、うちの大学はじいちゃん教授が多くて、
そういう申告をすぐに忘れてしまうので不安がw
本当は教授会とかで議題にのぼればいいなぁと思うんですが。

>973
よろしくお願いします。
俺も医学部あるくらいだから、当然公休だと思い込んでたんだけど。

975 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/18(月) 12:37:53 ID:DyNvXnW/
>>963
ありがとうございます!

976 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/19(火) 09:28:21 ID:WiusRg1q
はじめて、このスレに書き込みします。
自分は以前、骨髄ドナーになってましたが、辞めました。
自分の仕事は、派遣みたいなモノで、また、休暇が認められない
会社でした。
そんな中、休んでクビになるのが、怖くて、ドナーを辞めました。
今、凄く、後悔してます。
一度、辞めた人間がドナーになるのは可能なのでしょうか?

977 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/19(火) 12:23:35 ID:PhuHvnF7
>>976
何時でもドナー登録は再開できます。
そして御自身を悲観される理由は全くありません。

骨髄バンクのドナーはボランティアです。
ボランティアが成り立つにはボランティア自身の生活が成り立たなければなりません。
ボランティアであるドナーの生活を無視するようであれば、
骨髄バンクの事業が行き詰ってしまいます。

おかえりなさい。

978 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/19(火) 22:03:02 ID:93OWl/AD
次スレ建てるなら、
いままで骨髄移植をして提供者が死亡した例は、骨髄バンク間を通さない、血縁者間骨髄移植で一件あったのみです。
提供は、神経がいっぱいある”脊髄”から抜くのではなく、腸骨の中にある”骨髄”液を抜き取ります。よって半身不随にはなりません。
提供による痛みは人それぞれです。肘に釘を打つより痛いという人もいれば、ほとんど痛くないという人もいます。
ぐらいの注意書きがあったほうがいいんじゃない?

979 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/20(水) 01:20:38 ID:c7n6NswU
>978
海外含めると4例あったはず。
現スレは、
ドナー候補になった人向け(チャンスにのってる基礎知識はある)で、来たよね。
まぁ、チャンスに乗ってるようなことは、リンクぐらいでいいんじゃね?


980 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/20(水) 02:35:38 ID:c0zUUGVi
骨髄バンクに興味ある人がここ覗く事ってけっこうあるんジャマイカ
と適当な事を言ってみるテスト

981 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/20(水) 07:40:51 ID:yzgwA4gh
次スレが貼られないスレは長生きしない
俺は無理だった・・・

次スレどうぞ↓

982 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/20(水) 13:46:53 ID:JHHeXjGn
次スレ:骨髄バンクのドナー候補が右往左往するスレ2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1121834740/

983 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/20(水) 16:37:34 ID:kwY45um8
スレ立て乙

984 :973:2005/07/21(木) 00:55:58 ID:w7n33Wsp
うちの大学にはそもそも公休がないらしい。だからできるだけ夏休みや冬休みにしろと・・・。

985 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/21(木) 10:16:41 ID:6XAh3bPJ
ドナーになりたいけど旦那が許してくれない。
提供時に万一、後遺症や死に至ったらどうすると・・・。
過去に事故があったから、1%でもそんな危険があるならダメだって。
ボランティアは、自分の健康あってのことっていうのはわかるけど。
自分がおkでも配偶者の反対があると提供できないんですよね。


986 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/21(木) 22:53:04 ID:w7n33Wsp
>>985
1%も危険はないって屁理屈を言ってみるのは?

987 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 02:21:05 ID:Zekaei0p
>>985
「外を歩く方が危険なくらいだから、そこまで心配なら買い物もゴミ出しも全部あなたがやって」と言えばいい。
夫婦喧嘩が起きても俺は知らん。

988 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 08:16:44 ID:cZdP7I2u
でも反対する気持ちもわかるしね。うちもかなりイヤイヤで登録OKされたよ。
感情的にならずに、「むしろ反対して当たり前」という前提で、
ぽつぽつと(珍しく)マジメに話したかな。
どう頑張っても駄目というなら仕方がない。
実際やるとなったら協力も必要みたいだし、一番心配もかけるのだから。

989 :バリアフリーな名無しさん:2005/07/22(金) 20:52:08 ID:bj1PLWGo
うちは医療関係の仕事の旦那と一緒に登録した
だから、提供と言うことになっても子供の世話その他
旦那が直接出来なくても出来る限りの協力はしてくれることになっている

だが、臓器移植の提供カードのサインだけは絶対にしてくれない…

366 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)